2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山口県光市母子殺害事件 Part7

1 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 17:57:13 0
光市母子殺害事件(ひかりしぼしさつがいじけん)は、1999年4月14日に山口県光市で、
女性(当時23歳)とその娘(生後11カ月)が、当時18歳の少年に殺害された事件である。

◇被告人の手紙
被告人は、一審の無期懲役判決後に知人へ手紙を出している。知人は、この手紙を検察へ提出した。
弁護団は当初から「反省している」と主張して死刑回避・減刑を求めていた中で、この手紙を反省の
反証と掲げる理解も多い。ただしこの手紙には「相手から来た手紙のふざけた内容に触発されて,殊更に
不謹慎な表現がとられている面もみられる」(控訴審での判決文より[5])。以下は、判明している手紙の
内容である。

「知ある者、表に出すぎる者は嫌われる。本村さんは出すぎてしまった。私よりかしこい。だが、もう勝った。
終始笑うは悪なのが今の世だ。ヤクザはツラで逃げ、馬鹿(ジャンキー)は精神病で逃げ、私は環境の
せいにして逃げるのだよ、アケチ君」
「私を裁けるものはこの世におらず」
「無期はほぼキマリ、7年そこそこに地上に芽を出す」
「犬がある日かわいい犬と出会った。・・・そのまま「やっちゃった」・・・これは罪でしょうか」
(被害女性の夫に対して)『ま、しゃーないですね今更。ありゃー調子付いてると僕もね、思うとりました。』

以上Fresh eye ウィキペディアより抜粋
http://wkp.fresheye.com/wikipedia/%e5%85%89%e5%b8%82%e6%af%8d%e5%ad%90%e6%ae%ba%e5%ae%b3%e4%ba%8b%e4%bb%b6

前スレ
山口県光市母子殺害事件 Part6
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1183740591/

2 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 17:58:16 O
2

3 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 17:58:25 O
無期懲役。おわり

4 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 18:00:36 0
過去ログ
山口県光市母子殺害事件 Part5
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1183207549/
山口県光市母子殺害事件 Part4
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1182917418/
山口県光市母子殺害事件 Part3
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1180974518/
山口県光市母子殺害事件 Part2
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1180050935/
山口県光市母子殺害事件
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1177935415/

5 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 18:06:24 0
つまり、
これまでの判例なら無期懲役
しかし、最高裁が差し戻したので、過去の例から言うと死刑が濃厚。

こんな感じか。

6 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 18:23:39 O
ひろしです
さびしかとです
ひろしです
ひろしです
ひろしです


7 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 18:26:40 O
被害者は武田薬品工業社員(笑)
加害者は武田薬品工業社員(笑)



8 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 18:36:03 O
>>5
判例に従ってないよ?判例に従うなら、過去に死刑になったやついるだろ?
なのにそれはいや?じゃあ判例は意味ないことになるよな、廃止論者の理屈は壊れてる
全て


9 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 18:36:51 O
法医鑑定人
上野正彦
大野曜吉(新キャラ?)

10 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 18:50:26 0
福田の死刑は確実だろう

生きる資格はない

11 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 20:36:56 O
いや(笑)
本村洋真犯人説が浮上している!

12 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 20:47:14 O
武田薬品工業祭りだワッショイワッショイワッショイワッショイ(笑)

13 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 20:48:15 0
>>11
勝手にやってろ。


14 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 21:30:05 0
>>9
今日ニュース見てびびった。
大学院時代大野先生の授業受けてたもんです。

元々大野先生は思想とか人権とか全く興味がない人で、
学者肌の鑑定する人なんだけど、
御上の御用鑑定ばっかりして適当なことを言ってる上野が大嫌いで、
授業中上野がいかに事実を捻じ曲げて適当な鑑定をしてるか、
医学的に糾弾してたんだよ。

だから、今まで御用鑑定ばっかりして、
被告人側の鑑定人の場合でも警察幹部の息子が被告とかだった、
上野が被告人側の鑑定してることにも驚いたけど、
上野と大野先生が一緒に仕事してることにも驚いた。

結構凄いことだよ、これ。

15 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 21:37:34 0

14が本当に大野某の教え子かどうかは知らないが、
上野説のような逆手の片手では絞殺できないようだよ。

首を絞めて殺すのは大変なんだよ。
絞殺では、何かの拍子で死んじゃったなんてことはない。
力を込めて、ずっと絞め続けないと殺せない。
だから、絞殺の場合、ほとんど確定的殺意が認定されている。



16 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 21:37:57 0
かなりすごいことだよね、大野先生という人の主義とか知らないけれども。

でも殆どニュースにしないね?
ドラえもんの時は各局大騒ぎだったのに、
今回の鑑定の件はフジ以外スルー。
マスゴミは不思議だな

17 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 21:44:33 0
本当に教え子だ!!!
首吊り死体だの、
バラバラ死体だのいっぱい見た!!!

まぁ今となっちゃあれだけど。

ちなみに当時本物のヤバイ心霊写真を見た。
大野先生もビビッテたw

18 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 21:44:51 O
訂正
最高裁・弁論要旨の資料15の表皮剥奪の部分の原因は親指によるものではなく、作業服の袖の部分に付いた金具(ボタン)だそうです。しかも、スリーパーの時に付けられたものだそうです。

19 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 21:51:15 O
傷害致死なのに本村洋のせいで世間から冷たい眼で見られて福田くんがかわいそうです。


20 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 21:58:10 O
おい本村洋!
新しい妻と一発ヤラセろよ(笑)どっかのお嬢さんなんだろ(笑)


21 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 21:58:26 O
>>19
by安田好弘

22 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 22:03:29 O
本村洋んち室積だろ探せばわかるかな(笑)彼女いるかな(笑)あいて〜よ

23 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 22:05:57 0
>>18
だから、スリーパーホールドでは死なないんだよ。


24 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 22:24:06 O
>>23
別にスリーパーホールドで死なせたなんて書いてないじゃん。

25 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 22:39:45 0
遺族の再婚とか関係ないからこの鬼畜を早くつるせ

26 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 22:48:45 0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070725-00000199-jij-soci 時事通信

大野曜吉日本医科大教授(法医学)は、殺害された会社員本村洋さん(31)の妻弥生さん=当時(23)=について
「首に両手で絞められた跡は見られない」と説明。
あごに残る円形の傷は、被告が背後から腕で首を絞めた際、作業着袖の金属製ボタンが当たったと考えられるとした。
 長女夕夏ちゃん=同(11カ月)=を床にたたき付けたとする点には
「(事実なら)脳に損傷があるはずだ」と否定。「首の後部でひもを強く絞めた跡はない」とも述べた。
 上野正彦元東京都監察医務院長(同)は、右手を逆手にして弥生さんの首を押さえたなどとする差し戻し審での被告の供述は「(遺体の状況と)一致する」と指摘した。

27 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 23:06:07 0
http://puni.at.webry.info/200706/article_7.html
その鑑定書は、日付から判断すると死体解剖の鑑定書ではなく、
裁判所に提出済みである死体の実況見分調書と司法解剖の鑑定書を見て、
上野先生が法医学者としての意見を述べたものという意見が主流です。


28 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 23:25:56 O
>あごに残る円形の傷は、被告が背後から腕で首を絞めた際、作業着袖の金属製ボタンが当たったと考えられるとした。

俺の作業服だとボタンが外側に向くのだが・・・


29 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 23:51:49 O
全部がくずせる意見だな
やっぱり穴だらけだよ
上野系は

自分達に都合のいいのばかり揃えたね

これは弁護側の証人、証拠には、なんの根拠も証拠能力もないって判断できる

これは裁判でやってはいけないことだ
やっぱりやればやるほど福田の死刑の後押しする結果になるな
弁護側は
まだそんな嘘が通じると思っているのだから。廃止論者は病気だから思い込んでるんだろ。
甘すぎるわ


30 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 23:55:21 O
ボタンが袖の内側にあったら鼻水を拭くとき邪魔になるよ(笑)


31 :少年法により名無し:2007/07/25(水) 23:56:10 0
フェレットに安田という名前をつけて撲殺する本村さん

32 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 00:29:35 0
まあ待ちなされ
片手で押さえたことでも窒息するわけだし
殺意をもってやったと解釈することも可能さ

33 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 00:30:02 O
上野と大野の証言は、全滅に近いな。


34 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 00:32:19 0
福田をスリーパーホールドで死なせる本村さん

35 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 00:34:28 O
>>31>>34、スレが違うよ。

36 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 01:25:02 O
福田くんを愛してしまい同性の結婚を許可するようにロビー活動する本村洋(笑)

37 :携帯厨:2007/07/26(木) 07:10:17 O
>>31
(・∀・)ニヤニヤ
>>34
(・∀・)ニヤニヤ
>>36
(・∀・)ニヤニヤ

わかるよ君達の気持ち

カワイソ 。・゚・(ノД`)・゚・。

元のスレに戻っておいでw

38 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 08:02:01 O
>>28から追加です。
仮に、ボタンが当たったとしても、その行為が左腕によるものだから、痕は首の右側につくはず。しかし、例のイラストでは左側についている

39 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 08:12:04 0
おい福田
朝マック買ってこいや

40 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 08:51:25 0
これで死刑回避になったらお前らみんなアホだな

41 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 09:03:47 0
傷害致死の有期刑ですから!

42 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 10:02:37 O
>>40
いやいや有り得ない
これで福田死刑になったら廃止論者は国民に死んでわびろ
犯罪増やしてすいませんでしたと


43 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 10:07:37 0
今日の傍聴希望者845人

漏れも並んだ。
漏れの整理券番号335
当選番号336orz

傍聴して福田のツラ拝んで報告しようと思ってたのに…
ごめんよ。

44 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 10:15:34 0
つかえねーな

45 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 11:50:46 0
マジックで付け足して6にするんだ!
そして

46 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 12:08:40 0
どちらにせよ、現在留置場なのか鑑別所か知らないが、同じ犯罪者にカマ掘られて
地獄ぅ

47 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 12:25:52 O
あの『女子高生輪姦リンチコンクリ殺人』とともに、当時、2大少年犯罪とまでいわれた
『名古屋アベック輪姦リンチ殺人』の主犯格で、安田弁護士の弁護により無期懲役となった
元少年の小島茂夫が福田の裁判の情状証人として出廷するって話はどうなったんだ?
小島は7年前から被害者の命日に遺族に手紙と刑務所内の刑務で得た金を送りつづけ、
被害女性の父親から、一昨年、ついに励ましの手紙をもらったとか。
安田弁としては自分が救った少年の更正モデルとして出廷させたかったみたいだが、
証人申請が許可されなかったのか?
まあ、模範囚だのクリスチャンに改心し変わっただの、遺族に金を送りつづけてるだの言っても
しょせんはまだ塀の中。早く出所したくてやってるように思ってしまう。
安田の入れ知恵かもしれんしね。

48 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 13:01:03 O
>>47
でたところで関係ない
その人じゃないからな


49 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 13:05:18 O
安田、やってること人殺しと同じになってるな
いいわけし罪を逃れようと必死
俺はそんな汚いものに手を貸したくはない

例え仕事でもやっていいことと悪いことがある

安田がやってることは、なんの価値もねえよ


50 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 13:12:20 0
これがこの問題のすべて

940 :717:2007/07/25(水) 11:59:02 0
漏れは本村さんに同情するし、その心情は人の親として
理解しているつもり。
それに本村さんの折れない心、精神力は、漏れには真似
できない。尊敬もする。
個人的には福田死刑でいいと思う。

でもおまいら、TVニュースと2chの書き込みに釣られ杉。
そもそもの裁判の仕組みや、法知識なさ杉。

もっと公開されている情報が色々あるから、ググって読んでみ。
この裁判に関する安田弁護士の調査や、検察側のずさんな
証拠積み上げは、もっと議論されてしかるべし。

もっとも、個人的には、安田弁護団が、死刑廃止論を高々と
掲げながらこの裁判に臨む態度、またそれを強調するメディアは、
見聞きすると胸くそ悪くなる。

でもステレオタイプなメディアに煽られやすい夏厨のなんと
多いことよ。

まずはオマイラ、夏休みの宿題の国語の勉強はしっかりやれよ。
あと、人の話はちゃんと聞けよな。


51 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 13:28:29 O
上野と大野の法医鑑定は話にならんな。小学生でも覆せるよ。
上野なんかテレビで解説なんかやってるけど、これから大丈夫なのか?

52 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 13:30:26 0
なんで精神病のやつを弁護してんだ。
人殺しは死刑にしろ。

53 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 13:34:42 0
早く死刑にすべき。税金投入する意図が理解不能。

54 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 13:43:33 O
いやはや、この事件も無期懲役で決まりだろうな…

55 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 13:49:31 0
今、チョン狩が流行ってるんだって?

56 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 14:53:55 O
安田が出てきたからにはこの事件も無期懲役に決まりだわな。
世田谷だったかの殺人放火事件の犯人も無期にした弁護士だな。

57 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 15:10:34 O
>>56
それがどうした。

58 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 15:34:00 O
被告の元少年の発言が意味不明だ。私は、この被告に刑事責任能力はないと確信した。
被告は、事件当時から、何らかの重い精神疾患を持っていた可能性が極めて高い。この点を見落としていた警察検察の責任を問うべきであり、病気の元少年を批判すべきではないと思う。

59 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 15:35:58 0
はあ?てめえ、殺すぞ。
じゃ、キチガイに妻子を殺された人はどうなるの?

60 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 15:48:06 0
また一人、ウンコな「学者」が登場!!

>野田正彰・関西学院大教授の証人尋問があり、野田教授は「人格発達は極めて遅れており、
>他の18歳と同様の責任を問うのは難しい」と述べた。

野田正彰・関西学院大教授
野田正彰・関西学院大教授
野田正彰・関西学院大教授


そういえば日本福祉大の超ウンコはどうなった? ヤツのwikipediaページも作らないとね♪

61 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 15:53:02 O
>>50
それ全然全てじゃないな
そいつ、なんかいい人ぶってみたものの、最後、所詮人間のクズだから人をけなすことしか言ってないしw


62 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 15:56:54 0
出所したら「地獄からのラブレター」を出版するとか言ってるヤツ
を生かしておいていいのかね・・・。

63 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 16:09:24 0
これからは狂ったふりをする事が
殺人犯で反省して無い奴のトレンドになるんだな

仇討ちを禁止にしたのに
司法は裁いてくれない

64 :前スレの971:2007/07/26(木) 16:17:11 0
この調子だと差戻し審では(一応「ほぼ」ということばをつけますね)ほぼ100パーセント死刑なんだが、
このあと弁護団は上告審でも同じような主張「これまでの裁判は(検察の怠惰で)真実を裁いてなくて無効だ!」で
通すんでしょうか?

差戻し審判決の内容によっては(あれだけ頑張ってる?弁護団の主張がもう簡単にあしらわれちゃうとかね
この前の上告審のように(この前も「失当」の一言だったしね‥))変えてきますかね?
でもここまでやっちゃうともう変えられないだろうけど‥。

安田さんに詳しい方に聞きたいんだが、死刑判決後の弁護団はどんな方針をとると思います?





65 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 16:34:03 0
これけっこうでかいんじゃね?
前は上野鑑定てたしか証拠として認められなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070726-00000110-jij-soci

>また、最高裁の認定事実に疑問を呈する法医学者らの鑑定書3通なども証拠として認めた。

66 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 16:34:53 O
真実を曲げてまで擁護するのは弁護ではありません
犯罪です


67 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 16:44:25 0
>>66
オマイが知ってる真実を説明して。

68 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 16:49:52 0
>>65死刑回避モードに入ったな

69 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 16:59:03 0
今度は「4人で一緒に暮らしたい」か
なんだコイツ…

70 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:04:59 0
>>64
個人的には傷害致死の立証は無理だと思います。(母親の方は可能かもしれないが)
ただ、傷害致死の立証ができなかったとしても、逆手の首絞めや子供の状況といった、
犯行態様に新事実が認められる可能性は大いにあると思います。(この点に関しては検察の捜査の怠慢としか思えません)

そうなったときには、たとえ殺人だとしても犯行の残虐性はかなり低くなるので、無期懲役が妥当かと。
これは最高裁の依拠した事実そのものが覆されるということなので、最高裁の判決を否定するものではありません。
それに、もしもですが、母親の方が傷害致死になったりでもしたら、ほぼ確実に無期懲役になります。

一方で、新事実(犯意が薄く迷いのある犯行であったなど)がすべて認められなければ、確実に死刑確定です。
そうでないと最高裁判所の判決と矛盾してしまいますから。
そのような判決が出た場合は、弁護団はほとんど打つ手なしなので、以前の最高裁での主張を繰り返すだけでしょうね。

勘違いしている人が多いですが、最高裁は原則として事実審はしません。
今回の高裁における論点は、ほとんどこの事実審なので、その事実認定によっては
最高裁の判決が覆る可能性は大いにあります。

実際に見逃されている証拠(法医学鑑定など)も多くあり、そのような意味ではこの裁判および弁護側も
一定の評価はされてしかるべきだと思います。

71 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:07:13 0
福田死刑でもなまぬるい

72 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:09:42 0
この際、一思いに無罪で釈放しろよ。
その後、被害者に何をされようが文句はいえない。
仮に自分が同じ立場なら被害者の事も考えない法律ならいらないと思う・・・。
とにかく自分はこの加害者は許せない。そして加害者擁護のこんな法律はいらないと思っています。

73 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:12:00 O
「死刑になるだろう。」←当たり前だボケwwww地獄すら生ぬるいwwww


「来世で弥生の夫になる可能性がある。」←全くもってねぇよwwww〇〇は俺の嫁とか言ってるキモヲタかwwww


「4人で仲良く暮らせると思う。」←明らかにお前がイレギュラーだろwwww本来は本村さん一家三人がこの世で元少年が地獄であるべきだろwwww


弁護団ちょwwwwおまwwww家族を人質にでもとられたかwwww正気の沙汰じゃねwwwwDQNでも答えは一つだろwwww

74 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:13:16 O
>>70さん、母親の殺害も傷害致死にはなりません。何故ならば、殺意なしに窒息殺害はありえないからです。これは法医学の本やサイトを読めば分かるとおもいます。

75 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:14:00 O
弁護団の主張が事実だったとして
2人を殺害している間のほんの一瞬も殺意を抱いたりしなかった
なんてことが本当にあるんだろうか?

殺意がなければ死にそうになった時に力を緩めるくらいのことはしそうに思うんだけど。

弁護団は真実を明らかにするというより
論点をずらそうとしているようにしか見えない。

76 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:17:31 0
金玉潰してから死刑だな。

77 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:22:52 O
>>76 それは本村さんの仕事だ。

78 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:23:27 O
>>76 それは本村さんの仕事だ。
そんくらいしても罰はあたらない。

79 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:23:30 0
エジプト式に処刑

80 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:28:37 0
殺虫剤で頭の中の虫を退治してあげようよw

81 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:31:48 O
でもどんな死刑の仕方でも
被害者は帰ってこない……
( p_q)


82 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:33:42 0
ちくしょー!!ドラゴンボールさえあればなぁ・・・

83 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:37:34 0
本村さん・・・本当に胸が痛む。家族の無残な死に様を目の前で見て、
家族を殺して穢した元少年と戦い、家族を殺された悲しさと戦い、十何人もの弁護士とも戦わなくちゃいけない・・・
少年犯罪でさえ無ければ、色んな人が本村さんの味方になれたのに。
俺らだって小さなことだけど、何か署名とか出来たのにね・・・

弁護団、お前らおかしいって。正しい人間を苦しめてまで、福田を生かす価値は無い。

84 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:40:17 0
 はんにん

85 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:43:18 0
前に死刑反対派の教師がこんなこと言ってた。

「もし被害者と同じ目に遭ったとして、死刑を執行するボタンが目の前に合ったら本当に押せるか?」

下らねー質問しやがって・・・連打に決まってんだろ、バカヤロー。

86 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:45:57 0
>>85
イエス連打!!

87 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:46:52 0
この世に害になる人間は死刑

88 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:49:05 0
被告と弁護団は何回被害者を殺せば気が済むんだろうな

89 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:52:45 O
>>67
福田が被害者を殺したことですよ
なので事故にはなりません


90 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 17:56:42 0
>>85
俺なんか16連射だぜ

91 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 18:01:34 0
>>74
まぁ普通に考えればそうだと思います。個人的にも殺人かと
ただ、逆手の首絞めや精神状態の未発達を考慮すれば、ないこともないのかな、と。
まぁこれだけ死刑論が盛り上がって、さすがに傷害致死でしたって落ちは無いと思いますけど・・・

92 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 18:08:50 O
法律ってなんなんだ
弁護士ってなんなんだ
意味ないじゃん

93 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 18:10:07 O
下らん心理鑑定や精神鑑定を見るより、福田の学校の卒業文集とか成績表を見た方が良くねえ?ていうか、そっちの方が正確だと思うんだけど。

94 :弁護人の造りしもの:2007/07/26(木) 18:15:22 0
安田  「"まあまあ棒"を洋さんの口に早く!!」
弁護士A    「ダメです!まあまあ棒作動しません!」
     「制御不能」
     「このままでは極刑の危険もあります!」
福田( ^ω^)ノ   「死刑を待つより捨て身のパフォーマンスだお!回避手段を教えてお」
安田「方法は……全て尽くした」
福田( ^ω^)ノ「だったら神のお告げをもらうお!!」「今直ぐだお!!」
弁護団「・・・・・・」
福田( ^ω^)ノ「たらい回しだお」
「時間がないお。これより先は漏れの独断で行動しするお。あしからず」



95 :64:2007/07/26(木) 18:18:30 0
>>70
あんたみたいなの待ってたんだよ。法律ドシロウトの俺様は。(ただもしあなたが無期になってほしいと
思ってても中立にかんがえて教えてくださいね。自分はこの事件に対して「はやく、ころせよ!」っておもってるけど、
他方で法律や司法制度に興味がでて来たのも事実。でこの書き込みは司法制度的興味から書き込んでます。)

で質問なんですが、いろんな弁護士さんのブログや判決そのものを見て思ったんですが、

@最高裁判決(つーか読むまで難しい文面なのかと思ってたらわかりやすいのね。まあ考えたら当たり前か)で
「犯行態様等が客観的証拠等から揺るぎなく認められる。」ってあるのは、別にこれはそれまでの弁護側や
検察側がだしてきた証拠等が不十分かもしれんがしょうがなくっていうんじゃなくて
「弁護側、検察側から出された証拠等から最高裁としてはもう十分(犯行態様等については)決定できますよ」って
言ってるように思えますがどうなんでしょうか?

A新事実と証されるもの等現在差戻し審で争っていることは、今までの裁判内で審理されるべきで
差戻し審で争う内容ではないと思うんですがどうでしょうか?(裁判は真実を究明する場という(たてまえ上)側面は
あるんでしょうが、それ以上に「司法制度にのっとって司法権を行使しないものは認めない」みたいな場所じゃないでしょうか?。
麻原死刑囚とかの件からもそう思いますが‥。今回の件をたとえるなら『サッカーW杯で負けたチームが「今回のチームは実は2軍で、
もし再試合が実現するなら1軍をだす。W杯は真にサッカーの強い国を決める大会だ。再試合をやらせろ!」って
主張してる様なものに見えますが‥。

Bいままでに、最高裁からの差戻し審で今回みたく確定した犯行態様について
新事実等を持ち出し争った裁判ってあるんですか?


96 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 18:22:38 O
あの世での家族構成(笑)

福田くん 夫
弥生 夫人
夕か 娘

ひろし 息子(笑)



97 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 18:27:54 0
>>90
甘いな。俺なんか16連射した後にコンボかけるから。

98 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 18:30:46 0
>>10

死刑を支持してる連中って、凶悪事件が起きるたびに、頭の中で「犯人殺せ!犯人殺せ!」
とかつぶやいてるのかねえ。空しくないのか?まったく、心の ひもじい連中だぜ。
死刑によって何がもたらされる?犯人が死ねばそれで満足?殺された人間が生き返るのか?
そうじゃない。もう一人の人間が死ぬだけだ。新たな「死」がもたらされるだけ。
「遺族の心情を考えると」などと建前をほざいて、実は自分がうさを晴らしたいだけなんだからな。まったくかわいそうな連中だ。
まあ、「赤 穂浪士」なんて馬鹿共が崇拝されている国だから無理もないか。あの馬鹿共によって
復讐という行為がいかに間抜けな行為かがよく分かる。浅野が死んで、更に吉良や四十七士まで
まとめて死んでるんだからな。墓穴を掘るとはまさにこのことだ。日本の恥さらしだ。復讐なんて、小学生かヤクザがやるもんだろ。
だいたい、死刑なんて日本国憲法25条「生存権」違反なんだよ。おまけに「絞首刑は残虐な刑罰じゃない」
なんて最高裁が間抜けな判決まで出してる。「残虐じゃない死刑」なんて存在するのか?
絞首刑なんていってみれば首吊りだよ。首吊り死体なんて悲惨なもんだ。ベロは飛び出し、
糞尿垂れ流しだよ。死刑判決が出てから数年間、死刑囚はいつ来るとも分からない執行の日
まで、毎日死の恐怖におびえるんだ。これのどこが残虐じゃないっていうんだ。日本政府は
ずる賢いことに、死刑について国会での追及を避けるために、国会が休会してる日を選んで
死刑を執行してるっていうんだ。死刑を執行するとき、直接死刑囚を「殺す」のは刑務官だぜ。
刑務官なんて悲惨なもんだ。なんせ、「人を殺す」のが仕事だもんな。親の仕事が刑務官って分かったとたん、
子供は学校でいじめにあうんだぜ。やーいお前の父ちゃん人殺しってな。なんなら、処刑の仕事を国民から
募集したらどうだ?「正義」のために、極悪人を成敗するんだからな。人を殺したくてたまらないおまえらに
とって、こんなふさわしい仕事はないぜ。死刑支 持派のみのもんたさんや土本武司さんなんかうってつけだぜw w ww


99 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 18:35:13 0
やっぱり、新事実が出たじゃないか。
両手で首を絞めたなんて、捏造だった。
冤罪事件につき、過失致死で、無期懲役だよ。
死刑論者さんたち、残念でした。

100 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 18:39:12 O
もう今まで長い間拘置されてたんだし釈放してあげようよ。
ただしGPSを体内に埋め込んで被害者遺族には所在が分かるようにして。

101 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 18:39:29 0
下らない茶番はこれくらいにして後は1発の鉛弾に任せよう。
四の五の下らない言葉を幾ら並べようとも、たった1発の銃弾が全てを
終わらせてくれる、そして日本には銃によってしか成し遂げられない正義が
あることを多くの国民が知らされる、めでたしメデタシ。

102 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 18:41:07 O
>>98
自分や身内が被害者と同じ殺され方をした時に同じこと言ってよ。


103 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 18:47:44 0
正義の銃弾、詭弁と捏造を一瞬で打ち砕く。
44マグナムが日本の法廷に正義を実現した。
腹を打ちぬかれた犯人の○田は血の泡を吹きながら悶絶し息を引き取ったが
やっと正義が実現された清々しさを皆が感じていた。
犯人の○田の返り血を頭から浴びた弁護士の○田や足○は終始、震えが止まらないようで
失笑を買っていた。
こんな記事を望む。

104 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 18:49:05 O
精神がおかしいんだか何だか知らないけど、普通に考えてこうゆう人を社会に戻すのは危険だと思うんだけども。
また同じ事して、ドラえもんが何とかしてくれるんですかね。

105 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 18:50:37 O
悪人の味方するってことが間違いなんだぜ
弁護じゃなくて味方したら外道なだけだ
被害者いるんだからさ
何バカなこと考えてんだよ廃止論者は


106 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 18:55:18 O
だぁかぁらぁ!
無期なの?
死刑なの?
どっち?

107 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 18:55:24 0
>>100
拘置所生活の方が楽だよ。話し相手がいるし。タダで生活できるし。オカズもあるし。

108 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 18:57:56 O
障害致死の可能性か…
















そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!

109 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 18:59:44 0
死刑か否かを論ずるのはもうやめよう。
問題はその方法なんだが・・・。
@ ブッシュの仮面をつけてバグダットでピンポンダッシュ
A アフガンでタリバンメンバーの自宅でコスプレショー
B 柏崎原発水漏れ配管修理を素手で
投票お願いします。

110 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 19:02:52 O
>98>99なに悪ぶってんだよ。裁判の結果なんてどうでもいんだろ?只の荒らしじゃん。

111 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 19:08:01 O
ちゃんと吟味して判決出して下さいよ裁判官さん。 なんか広島高裁ってキチガイな奴が多いって聞いたんだけど。

112 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 19:10:47 O
事件の加害者の生立ちも悲惨らしいが、生後間もない乳児を床に叩きつけて、逆手だかなんだか知らんが、奥さんヌッコロして 挙句 死姦までして


こんな奴 更生なんて


無理 無理

113 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 19:35:37 0
その更正もドラえもんなら・・・!

114 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 19:39:41 0
満州で兵隊していた人が言っていたのだが人を絞め殺すには
殺意がないと出来ないそうだ。昔保険のセールスしていた時の
お客が話してくれた。

115 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 19:48:49 O
福田の両親像
母性回帰や甘えたい気持ちが真実なら、母親(実母)は過保護型でかなり甘やかしたように思える。
父親については、あのテレビの態度からして放置型または人任せ型だと思われる。


116 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 20:14:58 0
また、関学の野田が
「人格発達はきわめて遅れており、他の18歳と同様の
責任を問うのは難しい。さらに母親の自殺で停滞した」
ってわめいてるね。

日本医科大の大野曜吉と元東京都監察医務院長の上野正彦
に依頼して「傷跡と捜査段階での自白が一致しない」とも
証言させてるようだ。

大野も上野も、解剖した現場にいなかったんだろ?野田も
だけど、後から言いたい放題だな。

117 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 20:34:45 O
来世で福田くんは本村洋の家族になって仲良くやっていくことでしょう!微笑ましいじゃないか!

118 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 20:52:57 0
>>117
じゃあ、さっさと死刑になってもらおうぜ。

119 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 20:54:42 O
>>117
悪事を持って人を殺したやつは、魂さえも消滅させられて来世も何もないんだよ

神様仏様が言ってるよ
地獄堕ちるんだってさ
なんで知らないんだ?インチキ宗教じゃ無理ないか

120 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 20:56:09 O
本村洋と福田くんはまず仲良しになるべきだよね♪

121 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 21:08:28 0
福田の来世は犬だろ

122 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 21:22:18 0
>福田の来世は犬

そんでもって、祖国の半島で食われて死んじゃうってな。

123 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 22:02:24 0
>>95
関心を持っていただいてありがたいです。
私は刑事訴訟法にはあまり詳しくないのですが、わかる範囲で中立に答えさせてもらいます。

その前に、前提として最高裁の機能から説明させていただきます。
最高裁とは法律審のみを行う機関であり、事実の追及は原則として行いません。
つまり、「Aをしたら死刑」「Bをしたら無期懲役」といった法律解釈は行いますが、
今回の事案が、Aに当たるのかBに当たるのかといった事実の判断は行いません。

このような事実認定はもっぱら原審で行われ、それに疑いがある、もしくは不十分な場合は、高裁において再度事実の認定を行わせます。
そして、これが差し戻し審と呼ばれるものなのです。

よって、今回の差し戻し審は、そもそも事実をもう一度審議しなおすためのものであり、最高裁は事実を確定したわけではありません。
またその際には、高裁で過去になされた事実認定は不十分なものなので、まっさらな状態でやり直すことになります。
サッカーの試合に例えれば、得点の集計がされなかったのでどちらが勝ったかわからず、再試合しましょうっていうような感じです。


124 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 22:03:14 0
>>95
次は具体的な質問にわかる範囲で答えます。

@これについては「揺るぎなく認められる」という表現が勘違いされやすいのですが、これは事実の確定といった意味ではなく
 「現時点では審議不足ではなく十分に立証されている」という意味でしょう。
 なので、高裁において新証拠により反証がなされれば、その立証が覆る可能性は大いにあります。

Aこれについても、そもそも差し戻し審は審議をまっさらにしてやり直す場ですので、新証拠の提出は認められます。

Bこれについても、ここまで読むとわかるかもしれませんが、最高裁は事実の確定をしていません。
 そもそも、差し戻し審というのは事実審をやりなおす場所なので、新事実が提出されることを前提としています。
 
ただ、今回は最高裁が疑問を呈した事実についての争いがほとんどなされておらず、その点については最高裁の意図とは異なる差し戻し審になっていると思います。
詳しく説明すると長くなりますが、例えるならば
「AとBのどっちなのか審議しなおして」って言ったのに、弁護側はCという事実の主張を始めたみたいな。
まぁどっちにしろ、まっさらな状態での再審理なので、それを主張すること自体は問題ありませんが。

所々間違いがあるかもしれませんが、大体こんな感じだと思います。


125 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 22:06:06 0
>>119
神様仏様と直に話したお前に嫉妬。

126 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 22:12:10 0
安田弁護士は、人の道を外れけている。税金がみったない

127 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 22:13:32 0
で、死刑にはなるんだよな?

128 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 22:17:34 0
司法は死んだし正義は失われた。
残る希望は暴力だけになってしまったのか。
司法が愚劣な駆け引きに翻弄されている現実を目の当たりにすれば正義は暴力を
持ってしか実現されないと言うアメリカの正義が真実のように思えてくる。


129 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 22:35:16 O
みんな騙されるな!福田は冤罪だ!
真犯人は他にいる!
みんな本村に騙されるな!

130 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 22:36:30 0
>>124
わかりやすくありがとうございます。

今まで認められていた事実は確定したもので、今からひっくり返してはいけないものだと思っていました。
事実審のやり直しならば、高裁の判決に縛られなくても良いんですね。

131 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 22:41:09 0
>>128
宗教があるではないか!
某世界宗教に入信した殺人犯青年を神の愛が勝利へと導くだろうよ。
あれ? お望みとは逆かw

132 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 22:45:45 O
本村さん自爆テロするんじゃね?

133 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 22:49:04 0
>>98
死刑を望むかどうかは別にして、死刑に値する犯罪を犯した人はどうする?
更に死刑を免れ、出所してまた同じ犯罪を犯したら・・・あなたはどうする?
無期懲役はいつか出れる、もしくは処刑されないということで犯罪の抑止が出来なくなるとしたら、あなたはどうする?
死刑を望んでいるわけではない、冤罪もありえるわけだから。
しかし今回の事件が無期懲役になったら、これから出てくる犯罪者たちは「ドラえも〜ん」と縋ることになるのか。


134 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 22:50:38 0
「知ある者、表に出すぎる者は嫌われる。本村さんは出すぎてしまった。私よりかしこい。だが、もう勝った。
終始笑うは悪なのが今の世だ。ヤクザはツラで逃げ、馬鹿(ジャンキー)は精神病で逃げ、私は環境の
せいにして逃げるのだよ、アケチ君」
「私を裁けるものはこの世におらず」
「無期はほぼキマリ、7年そこそこに地上に芽を出す」
「犬がある日かわいい犬と出会った。・・・そのまま「やっちゃった」・・・これは罪でしょうか」
(被害女性の夫に対して)『ま、しゃーないですね今更。ありゃー調子付いてると僕もね、思うとりました。』

こういうこと書く奴が精神病か?
まぁ、違う意味で病気だが・・・。

135 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 23:04:37 O
犯人(元少年)の顔画像、実家などの詳細知ってる神はいるか?

136 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 23:04:48 O
来世で夫になっちゃわりーのか?ん?

137 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 23:11:22 0
>>136
別にいいよ。但し、お前の脳内でだけだけどなwwwwwww

138 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 23:13:08 O
>>130
それけっこう常識だよ。

139 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 23:14:58 O
福田弥生になります♪
もう本村弥生じゃありません!


140 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 23:16:21 0
http://www.myhomepage.vgocities.net/aoiryuyu/yamaguchishikan.htm

141 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 23:22:31 O
福田は、あの世でタップリと弥生さんに中出しするの?

142 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 23:27:19 O
うん♪顔射とかシックスナインとか2人だけの世界

143 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 23:28:44 O
福田くんと弥生はもう夫婦だよね!

144 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 23:33:14 O
おまいら氏ね

145 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 23:39:37 O
福田は氏ねばいいけど、今ニュース見てて思ったんじゃけど、本村って、南海キャンディーズの山ちゃんが痩せたって感じじゃね?なんか似てるわ

146 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 00:11:00 0
はやくあのキチガイ死刑にしてくれないかな?
この事件のニュース聞くたび嫌になる。




147 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 00:13:02 0
本村さんの会見ばっかりで、うんざりしてくる

遺体鑑定書と検察の主張が食い違うこととか、
ほとんどニュースになってない。
最初から最後まで本村さんの会見だけ、それで終わり。て局もあった。
本村さんよりも、法廷でどんな証人が何を話したのかをもっと知りたい。
本村さんの感想と事件の真相は関係ない。

148 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 00:25:02 O
福田に更正なんか無理だろ。しかも、なんか元保護司とかいう奴が殺人を犯したそうだし。

149 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 00:30:44 O
来世は家族になるって件をkwsk
また狂った証言をしたのか?

150 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 00:36:45 0
>>147
全くもって中立じゃないよね。
まぁ元を辿れば弁護士が勝てる可能性の低い傷害致死で争いに
行ったのがいけないんだけど

あそこまで嘘っぽいこと主張できるんだから
さっさと反省に向かってる点をアピールして無期懲役確定すればいいのに。
死刑にするために世論盛り上げるような気がしてならない。

151 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 00:52:45 0
>遺体鑑定書と検察の主張が食い違うこととか、
>ほとんどニュースになってない。

上野と大野は遺体を鑑定なんかしていない。
彼らが提出したのはあくまで解釈。

検察の解釈に異論のある上野と大野が別の解釈を提出しただけ。




152 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 00:58:37 O
そもそも殺し方が違ったところで故意に殺したことは明確じゃないか?
口塞いだ手が滑っただけで殺意がないのに死ぬか?

153 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 01:05:23 0
おい福田
幼女バラバラ殺人の宮崎の真似だろ?
あーあ、死刑だなw

154 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 01:11:51 0
おい福田
感度良好だな
今度はどんな電波だ?

155 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 01:12:58 O
武田薬品工業社員の本村洋さんは南海キャンディーズの山ちゃんに似てる問題は以前から指摘されていました!

156 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 01:20:13 0
グリコ犯の似顔絵にも似てますw

157 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 01:24:03 0
>>151
確かに一専門家の解釈に過ぎないが、検察の解釈には専門家による裏付けすらないっすよ

法医学の常識から言えば、逆手だという事実は否定しがたいのでは?
法医学界では大野さんとかかなり有名な人だし。
ぶっちゃけ、これは警察の捜査怠慢であることは間違いないと思うよ。

ただ、だからって殺意がないというのはわからんが。
実際、大野さんも片手で殺害することは「不自然ではない」って言ってるしね。


158 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 01:32:33 0
グリコ犯の似顔絵に似てる本村さん

159 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 01:35:55 0
てか大野曜吉と上野正彦って言ったら日本の法医学のトップだぞ!!

少なくとも警察のどの鑑定士よりも実績は上(学者としても実務家としても)
その二人が言ってるんだから、少なくとも今までの犯罪態様はどこかしら間違ってるのは明らかだろ。


160 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 01:36:39 O
不思議なのは、大弁護団が次から次へと自分達を絵に描いたような?ドラマのような?悪役を演じてるのか…
ま、本気でやってんだから救いようないんだが…

161 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 01:37:08 0
今更、検死だの、解釈だのいらねえ。
福田の電波を受信しましょう。
次は、劇画じゃないの?

162 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 01:43:09 0
>>159
何かを信じて良かったのは昭和までだよ。
今は平成。
年金、拉致被害、道路公団。
まだ世の中信じてるの?
ウケル。

163 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 01:45:55 O
本村の山ちゃんウケる(笑)

164 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 01:53:13 0
おい福田
宮崎の真似しても無駄だぞ
死刑になるだけだからw

165 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 01:53:22 0
>>162
どうあれ少なくとも裁判官は常識的な主張を信じると思うぞ

専門家の反証をなにも出さない検察と、
日本の法医学界の重鎮二人の証言ではどっちを信じるかは明らかなんだが・・・
しかも被告人に有利な推定が働く刑事裁判ではなおさら・・・


166 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 01:55:26 0
おい福田
オナニーばっかりしてるなよ
馬鹿になるぞw

167 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 02:00:21 0
>>165
要は殺意の裏付けだろ?
殺し方がどうであれ、殺意は覆せないよ。
どんな絞め方でも、殺しは殺し。
動機と社会的影響の方が重要。

168 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 02:00:25 O
オナニーばっかしてる馬鹿な本村さん

169 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 02:00:34 0
  〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!死刑じゃないとヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ


      _, ,_
     (`Д´ ∩ < ヤダヤダ上野鑑定とか信憑性ないしヤダ
     ⊂   (
       ヽ∩ つ  ジタバタ
         〃〃


           (ヨ
    〃〃∩  _, ,_ ノノ キィィィ ヤ死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
     ⊂⌒(#`Д´)illi   < 死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
       `ヽ_つ⌒ヽ(ヨ) (     死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
            ⌒Y⌒ ドンドン


          〃〃∩ _, ,_
えっ合コン───⊂⌒( ゚∀゚)───いつ?
             `ヽ_つ ⊂ノ

170 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 02:03:04 0
>>168
そういうお前の姿

                 。 ゚・゚~・。
               。・゚・      ゚。
        ∧_∧  。・ ハァハァ
 シコ   ( ´Д`/"lヽ
      /´   ( ,人) 
 シコ  (  ) ゚  ゚|  |  
      \ \__, |  ⊂llll
        \_つ ⊂llll
        (  ノ  ノ
        | (__人_) \


171 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 02:05:05 0
福田は単純に、よそん家の若妻と殺してまで、やりたかっただけ。
顔バレするのがわかってて、強姦しに行ってる。
つまり殺害前提の強姦。
殺意ありきの強姦です。

172 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 02:14:55 0
福田が何故コスプレしたのか?
それはつまり、自分自身が犯行におよべるか、度胸が無くわからなかった。
福田はシュミレーションして数通りのパターンを考える。
相手を脅して、相手の脅え方次第では殺害はしないつもりだった。
しかし相手に顔もバレて、脅えるどころか、警察に知らせると強い抵抗にあった。
福田は当初の計画通り、想定していた最悪のパターンである殺害に到る。

173 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 02:23:14 0
これで死刑にならなかったら、また真似する奴が出てくるんだろうね、楽しみ楽しみw

174 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 02:26:58 0
両手両足切断、耳を聞こえなく、目を見えなくしてくれるなら死刑じゃなくてもいいや。

175 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 02:30:57 0
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/rcc/20070725/20070725-00000005-rcc-loc_all.html

>これは、元少年が「スリーパーホールド」というプロレス技の姿勢で弥生さんを押さえつけたとする弁護団の主張を裏付ける形の証言です。
>また、元少年が本村さんの長女、夕夏ちゃんを持ち上げて床にたたき付けたと最高裁が認定したことについても、遺体にくも膜下出血などが認められないとして否定的な見方を示しました。
>しかし、大野教授は検察側の尋問に対し、独自に行った再現実験では、被害者の抵抗する動きを考慮していないことを認めています。
叩きつけられたのが頭じゃなかったらくも膜下出血はでないんじゃないか?

福田を擁護してる奴らが皆
「煽るだけ煽って自分の歪んだ正義感を満足させたい国民乙」ってばかりで嫌になってくる。
こいつが基地外なのは大して問題じゃねえよ 
要は法廷での態度だろ

176 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 02:34:54 0
もし強い抵抗をされなかったら、福田は夫の留守中に定期的に強姦するつもりだった。
福田にしてみれば、定期的な強姦が理想的だった。
しかし強い抵抗にあい、シュミレーションしていた数通りの内の、最悪なパターンが現実となる。
テンパッた福田は、ある種の興奮状態に陥り、生きていてもなんら影響のない、
また目的である強姦にはなんら関係のない、幼児まで殺してしまう。
下見済みの為に、夫が帰らないのは承知しているので、余裕すら感じながら、窃盗まで犯し現場をあとにする。

177 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 02:47:51 O
>>175に禿げしく同意!!

178 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 03:00:38 O
要は本村洋が犯人ぽいな

179 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 03:02:05 0
別に被告人を擁護する気はないが、不当な裁判が行われるのは嫌だ。
これまでの事実審はおそまつきわまりない。

すべての事実を明らかにした上で、それでも死刑っていうのなら納得できるし、そうしてほしい
犯意がそこまで強くなくても、精神年齢幼くても、母親自殺してても、虐待受けてても、でも社会的影響大きいから死刑!!
ってのが潔くていいと思うww

180 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 03:07:44 0
福田は撲殺刑

181 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 03:09:25 0
精神異常者たちの必死な言い訳、とくとご覧あれ

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1183363251/

182 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 04:12:45 0
>>178
証拠が無いよ。

183 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 04:13:22 O
あるよ

184 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 05:37:25 O
元少年の言い分は理解できる。恥じらいから躊躇して、今まで言わずにいたらしいが、やっと真実及び本心を語りだした。

185 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 05:49:12 0
検察側の法医学者はだれ?

186 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 06:16:26 O
上野と大野は法医学の重鎮と言われてるらしいが、そう言われてる奴に限ってまともなのがいないんだよな。
菊田とかエキスポランドの社長とか

187 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 06:41:22 O
上野さんと菊田さんはマトモです。大野さんも疑いの余地のない権威です。

188 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 06:51:28 O
福田の馬鹿は死刑になるにしても無期になるにしても
どちらにしても死ぬ運命にある!

むしろ普通に死刑になった方が福田には楽に死ねるかもしれないな・・・



189 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 06:57:31 O
全供述調書が証拠採用され勝った気でいる弁護団の態度に腹が立った。
新事実が出たら精査するのは当然だろ!何、勝った気でいるんだ!!


190 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 07:03:20 O
○○の重鎮または権威が言っている事は間違いなく正しいと言っている奴は、大馬鹿者だ!! 私から見れば「この程度の奴が・・・?」と言いたくなる奴らばかりだね。

191 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 07:05:49 O
無期懲役になった福田のその後・・・

刑期を終えてシャバに出て来た所を本○さんに誘拐される
まずはちんぽを切り取られ、すべての爪を剥がされる
そこへ五寸釘を打ち込まれさらに蝋を垂らされ
そして体中に致命傷にならない程度の傷を負わされ発狂し死んでいく!!!

192 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 07:15:34 O
殺害方法についての証明は文や図で説明するより、実演した方が分かりやすいような気がするのだが。

193 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 07:20:25 0

福田孝行みたいなメンタリテの持ち主がネットウヨクになって
日帝侵略とかを平気な顔して自己正当化するんだろーな

194 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 07:23:20 0
今の世の中「法医学の重鎮」とかを信じている人がいるのが笑える。

195 :少年法により名無し :2007/07/27(金) 07:23:26 0
上野さんは法医学の権威でもなんでもありません。
法医学会も除名処分、監察医務院元院長ですがこれも前の院長がやめてなるひとがいなかったから。
そしてその監察医務院もある問題をおこしてマスコミに摘発されてクビになった人。
いつもいろんな解説してるけど、ほとんどうそ、監察医務院では法律上司法解剖はできないのにやってると言ったり、
宇宙人の解剖を解説したり。死体は語るも現在の個人保護法からいえば、大変問題ある本。
遺族も怒っています。でも一部フィクションと書いて逃げているので訴えるのは難しい。
奥さんも都だか区の議員ということで、それの宣伝も兼ねているし。
警察・法医学関係者はこの人のことを正しく言う人はいません。
そんな人を証人としてあげるなんて?????

196 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 07:23:33 0
本村はTVに出すぎたな。
俺には殺人主義者の印象しか残ってない

197 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 07:35:38 O
↑と廃止論者はいつもの逃げ口上

198 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 07:50:00 O
母親に甘えたいが為に、強姦はしないだろ?異常者だろこの犯罪者は。性欲の為だろ。早く死刑になって罪を償うのが人間だ。

199 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 08:08:24 0
こんなアホな事を言わす弁護士ども氏ねばいいねん

200 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 08:08:27 0
罪を償うよりも処分が第一
死刑にすればもう二度と悪さはできまい

201 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 08:15:39 0
裁判て結局、足の取り合い。もし落ち度があるのなら、最初からやり直せばいい。
最初に戻って、突然ある母子が強姦されて死んでたってところからね。
さて、福田よ。
お前はなんて答えるんだろうな。血迷ったな、福田。
そうそう、何十人もいたんだったね、弁護士達が。
操ってるつもりが、振り回されて。かわいそうに。

202 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 08:20:11 0
弁護士は法律くらいは知ってるかもしれない。
だけど、演説が上手いか下手かは別問題。
え?
ドラえもん?

・・・・・。
なるほどね。

203 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 08:21:44 O
弁護団、1人増えて22人になる。

204 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 08:27:03 0
無期でも無罪でも、どーでもいいじゃん!こんな事件

205 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 08:35:25 0
必死にもがいて命乞いしてるね。
無様だな。
職歴も無いし、社会に出てどうする?
誰もかばってくれないよ。
なんのスキルも身についてないんだから、地獄が待ってるだけだよ。

206 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 08:39:05 0
福田よ、謝るなら今だよ。
今なら、逆転して無期も有り得る。
周りに影響受けて、ドラえもんがどうしたなんて言ってる場合じゃないだろ。
死刑になってもいいのか?

207 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 08:45:00 0
法廷で木村に向かって、スマンコくらい言ってほしいな!
どうせ死刑になるんだからさ

208 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 08:48:36 O
さっき、朝ズバで弁護団の記者会見のようすが映っていたけど、なんか声が震えてたよな最後に出てきた奴。

209 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 08:53:25 O
上野って、そんないい加減な奴だったのかよ。
んで、大野の方はどうなんだ?


210 :調書が症例報告うりふたつ:2007/07/27(金) 08:54:17 0
稀代の検察スキャンダル;調書が症例報告うりふたつ!
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1185487925/
はっぱふみふみさんは魔女裁判で火あぶりに!!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1184980425/
横浜地方検察庁の女性検事さんが、悪乗りし、被害者の検事調書に
宝塚歌劇脚本の文彩を盗用したり、論文を書き込んで、
事実を捻じ曲げ、冤罪を作った!




211 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 09:02:07 0
福田よ、謝るなら今だよ。
今なら、逆転して無期も有り得る。
周りに影響受けて、ドラえもんがどうしたなんて言ってる場合じゃないだろ。
死刑になってもいいのか?

212 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 09:03:33 0
>>188
福田は判決はどうであれ死刑確定。
場合によっては弁護団やその家族が対象となる恐れもアリってことか。

213 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 09:06:45 0
逆転で、傷害致死w 笑えるw

214 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 09:09:20 0
傷害じゃないだろ。
単純殺人罪だろ。

215 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 09:13:41 O
福田がやった殺害方法が傷害致死だなんて、まず有り得ないから。

216 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 09:34:52 O
これ皆にまわせ

http://www.myhomepage.vgocities.net/aoiryuyu/yamaguchishikan.htm

217 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 10:44:48 O
>>139>>141-143


218 :大谷派:2007/07/27(金) 10:49:07 0
オマイらの軸を外れた怒りもこの暑さに多少の影響があると思うぞ
温暖化思考も考え物だよ

まあ9月までまた落ち着くだろうがな・・

219 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 10:56:22 0
お前もだよ、大谷。

220 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 11:10:08 O
大谷派へ
軸を外れているかは知らんが、怒りの原因は福田被告と安田弁護団、弁護団側の鑑定人です。

221 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 11:12:00 0
生まれつきブサキモだと性犯罪者になる確率がグーンとアップしますw

222 :大谷派:2007/07/27(金) 11:12:17 0
>>219
オレは自分がどこから来てどこへ行くのか分ってる
オマイはどうすんだ?
死刑になるヤツの悪口言ってないでそろそろ唯一無二の
自分を見つけろって・・


223 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 11:14:09 0
おい大谷
お隣さんからお味噌借りてきて頭に詰めろw

224 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 11:19:32 O
>>223さん、借りたら後で返さなければならないんだよ。

225 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 11:28:28 0
おい大谷
頭が危険部位らしいなw
このアメリカ産牛肉頭がw

226 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 11:46:25 O
http://m.pic.to/bgmb0
↑ブサキモ鬼畜野郎です

227 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 12:02:39 O
>>226
本当、顔自体が犯罪だよな。今、ロン毛なんだろ?コイツ。

228 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 12:04:16 O
>>226
犯罪しそうな顔だな

229 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 12:06:27 O
つーか人の命奪ったんなら死刑だろ

230 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 12:08:55 O
生理的に受け付けない顔だ

231 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 12:10:10 O
近所に福田に似てる覗き魔がいる

232 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 12:13:17 O
ひどい顔やな死刑やなっ!


233 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 12:20:24 O
結局顔で判断なのかよw

234 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 12:22:44 O
安田先生は日本法曹界最後の良心

235 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 12:31:26 O
死刑になったらドラえもんに生き返らせてもらえばいいじゃん

236 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 12:31:49 0

テレ朝の昼の番組で、上野は片手の逆手だったと解釈した方がいいと証言しただけで、
被告に殺意があったのか、無かったのかまでは言っていない。

殺意が無かったというのは弁護側のテクニックだと、言っていたな。

手の位置から傷害致死に持っていくのは論理の飛躍だと
コメンテーターの弁護士も言っていた。

死刑廃止プロ市民涙目w



237 :DON百姓:2007/07/27(金) 12:34:30 O
安田宣誓は日本放送会の最大の乱心W

238 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 12:39:19 0
何が安田先生だ。
あいつは弁護士として失格だよ。
法廷に出るものを弁護するのが仕事なのかもしれないが、
弁護の仕方にも問題がある。

加害者を弱い立場にいる人間として、
メディアを使って持ち上げているけど、
被害者側の遺族に失礼極まりない発言だ。
それに、加害者の言ったこともメディアで言っているが、
法的にも侮辱罪で訴えることもできるんじゃないかと俺は思う。

そういう発言をしたり、
加害者の侮辱しきった発言を許したりした、
安田弁護士は良心のある弁護士とはいえない。

239 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 12:42:11 0
>>236
手の位置は殺意否認のひとつの材料だろ。
それだけじゃなくて他にも細かい事実を積み重ねて殺意を否定するのがそれなりに有能な弁護士だと思うけど。
平日の昼間からコメンテーターやってるなんて無能弁護士じゃないの?

240 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 13:07:03 0
>>238
>法的にも侮辱罪で訴えることもできるんじゃないかと俺は思う。

無理。
死人に対する侮辱罪は成立しない。
遺族に対する侮辱もしてない。(本村氏に対してアホバカいってないだろ?)
ただ、検察官主張事実を裁判で争っているだけ。
それが「納得いかねえ。気分が害された。」というのは勝手な感情。

241 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 13:07:51 O
>>139>>141-143


242 :これが2chのネットウヨ:2007/07/27(金) 13:08:16 0
レイプは犯される馬鹿な女が悪いw 8発目
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1183533515/
京大アメフト”レイプ”事件 クズ女にやりかえせ!
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1184745047/

243 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 13:24:41 0
>>240
だろ?死者に権利は存在しないんだよ。
だから殺人者の権利が擁護されるのは当然
仮におれがお前を殺しても擁護されるのはおれだけであって
お前は因果関係がない

244 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 13:43:42 O
俺はドラえもんを全巻持っているが…












生き返らせる道具は持ってないChu!(^3^)-☆

245 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 13:58:31 O
>>240
いや家族は本人同然だから成立するよ。これは知人、友人でも成立する
家族が侮辱されたら。誰だって気分を害する
家族のことは自分のことだからな
だから死者に対しても特別枠があるしね


246 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 14:00:32 O
>>240
勝手な感情なのは、人を侮辱する人で言ってはならないことなんだよ


247 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 14:52:43 O
精神的に幼いとか
母親の愛情に飢えていたとか
過去に虐待されていたかもとか
ドラえもんだの山田風太郎だの

それがなんの関係があるんだ
つまりは、たった10秒ぐらいの絶頂感を味わいたいがためにやった殺人じゃないか
死刑だよ

248 :大谷派:2007/07/27(金) 14:57:42 0
このスレには福田の判決より医者や仕事の予約の方が
大切な奴いると思うぞ・・
オマイはオマイ、福田は福田、安田は安田、本村は本村
それぞれの結果を待てばよい


249 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 15:49:41 O
来世で夫になる?腹立たしい。殺された方々はこの事件が解決したら天国に召されるのじゃ。お前は地獄から這い上がれまい。

250 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 15:58:00 0
>>247
オマエ、10秒ってハエーなww

251 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 16:04:18 0
安田先生厨がウザイな。
ウケル。

252 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 16:23:57 0
>>176
まさに福田はそれを考えてたんだと思うよ。
だから、自分の家も間近の「社宅」の中を狙った。
だから、自分の会社の制服のまま、犯行におよんだ。
弁護団は「制服のまま行動してるのは強姦の計画性を否定する」と考えてるようだが、
つまるところ、強姦が達成できれば、自分の身元が被害者にバレてもかまわなかったんだろ。

おそらく、強姦がなしとげられたら
「訴え出たら、強姦された事実が、この社宅中、いや新日鉄じゅうに広まる。
 あんたが恥ずかしい思いするだけじゃなく、あんたのダンナも会社にいずらくなる」
といえば相手は絶対に訴えない、と思ったのだと思う。


253 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 16:38:16 O
>>248
おまえ待ってないじゃないか?
つうかオマイって?キチガイ丸だしだよあなた


254 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 16:39:14 O
わざわざ傷害致死を立証する意味あるの?
死刑になってもドラえもんが生き返らせてくれるっていうのに

255 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 17:31:52 0
>>252
アンタもそう思うか。
手際が悪いし、ド素人丸出しの犯行だし。
三流エロ小説でも読んで、なんとかイケると思ったんだろう。
なんでも、小説家に成りたいとかほざいてたらしいし。
まあ、フランス書院あたりのエロ小説家だと思うが。

256 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 18:02:40 0
そうだな。
ドラえもんが生き返らしてくれるんだ。
安心して死刑になって来い。

257 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 18:09:02 0
但の言い逃れとボケ弁護団の入れ知恵。早くあの世に行きなさい。


258 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 18:13:06 O
>>256
だから福田は死刑になっても平気なんだよ
なのに反対するなんて廃止論者はバカじゃないのw
ホモに精子入れてもらっても復活するのに
みんでそう思えばいい


259 :これが2chのネットウヨクオリティ:2007/07/27(金) 18:19:03 0
レイプは犯される馬鹿な女が悪いw 8発目
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1183533515/
京大アメフト”レイプ”事件 クズ女にやりかえせ!
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1184745047/

260 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 18:20:04 O
後は知らないけどな
みんなそう思ってるから死刑になっても問題なし
生き返らなくても知らない
そう思えばいいだけなんだから
ミスったらああ、ごめんですむね


261 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 18:45:23 0
こんな鬼畜の糞ガキはつべこべ言わずに、とっとと死刑にしろーーー!
その辺だけは、中国や北を見習えやがれってんだ!!

262 :64:2007/07/27(金) 18:49:21 0
>>123 >>124 とりあえずありがとうございます。(まじめに答えていただいて)
ただちょっとな〜って思ってしまったところもあって‥(大変失礼だが‥)

まず最高裁の機能等は自分もそれなりに勉強はしたのでわかります。

でつまり自分が「う〜ん?」て思ってしまったのは、最高裁が犯行態様を確定したか
どうかというところなんですね。ただ@の答えはそういう解釈もできるという意味で参考になりました。
ただ他の弁護士さん等のブログではここの見解はほぼ全て「犯行態様は確定している。つまり差戻し審では(基本的に)争えない。」という解釈でしたので‥。
(まあ、答えは高裁判決で明らかにされるということで)

次にAですが「それはないでしょう。さすがに」という感じです。「〜まっさらにしてやり直す。〜」等云々はちょっと理解しかねます。
今までにおこなってきた裁判も公権力の伴うしっかりした(本物の)裁判です。「真実を究明しそれに見合った刑罰を与える」という建前をもった刑事裁判も
実際は「より重い刑罰を与えたい」検察と「より減刑方向に向かいたい」弁護側の制度上での戦いじゃないでしょうか。極端な話「本当の真実」などどうでもいいとさえ思っているふしをかんじます。
今までの弁護側がいかにだめでも最高裁が確定してしまった以上「もうなにいっても駄目よ」ってこと事じゃないですか?って聞きたかったんだけど‥。
(ただあなたは「最高裁は確定してない」ってことなんですよね。それだと質問も無意味ですよね。)


263 :64:2007/07/27(金) 18:49:54 0
まあ僕の質問に対する答えが「最高裁は犯行態様さえ確定してないよ」ってことだから、そりゃ差戻し審で今まで通りと同じ審理してもいいってなっちゃんでしょうが‥。
(でも0からやり直しはないでしょう。)ここはあまりに説得力がないです。
新証拠の提出はそりゃもちろん認められるでしょうが‥(それを採用するか、また判決に影響あるかは判事しだいだが‥)

思ったんですが犯行態様等が確定してるかどうかの見解が違うだけで、やっぱ全然違う方向に進んでしまうようで‥。
自分は法律に詳しい方に「今回みたいな裁判事例ってあったの?」とかも聞きたかったんですが‥。
(「無期⇒破棄差戻し⇒死刑⇒上告棄却」っていうのが2例あるのはしってます。簡単に調べられるし。
ただ死刑求刑事案以外で、今回のようなケースってあったのかな〜って思って。)


264 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 18:54:28 O
モトケンさんのブログの場外乱闘編に、司法記者とか名乗る奴がキチガイな事を吐かしているのですが、こいつ2ちゃんに来たことある?

265 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 18:59:03 0
日本はそもそも法律的にも刑が軽すぎなんだよ。
アメリカと比較(比較したのに理由は無いが)しても、
明らかに違いすぎる。
アメリカでは人を殺せばかなりの確立で死刑・終身刑になるし、
まぁ、州によっては違うとこもあるんだろうけど。

とにかく加害者側の目的とか思想とか、
そういうのは置いといて、
人を殺めただけの責任はとるべき。
=氏ね。

266 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 19:12:49 0
http://blog.so-net.ne.jp/watai/
綿井ブログより

>たとえば公判終了後の会見で本村さんは、「事件後に司法解剖をした人の意見が一番正しいと思う。写真だけをみた(弁護団側の法医)鑑定は信じられない」と話している。

だが、これに対して弁護団側の話によると、99年4月の事件直後の最初の法医鑑定でも
「左手、片手で絞めた可能性がある」ということが述べられているという。
「検察側はこの鑑定書を読んでいない。検察側の主張は『過失』ではなく、『ねつ造』された」という弁護団の主張は十分筋が通るものだ。

267 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 20:05:52 0
絞殺じゃ甘いよ
過労死が妥当だと思う

268 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 20:13:35 O
ドラえもんもきっと許してくれるさ。

福田と安田を殺すのに秘密道具を使うことを・・・

269 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 20:25:18 O
バイブなんか与えたら穴るに突っ込んでよろこんじゃうぞ!本村さんは

270 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 20:34:57 0
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm349149

ニコニコに前からあるやつ。1年前の弁護人の主張が聞ける

271 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 20:35:08 0
審議がどうの戻しがどうのとか(笑)
今更どうだっつーの。
ドラえもん信じてるのに(笑)

272 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 20:39:18 O
デスノートで葵様のサイトに載っているクズ共を皆殺しにしたい!

273 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 20:41:14 O
結局殺されるほうが悪いんだよボケナス共。
低脳裁判官共もその辺考えて判決下せよ。
福田様を死刑になんて誰にも出来ないんだよ。

274 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 20:43:37 O
誰か>>273の個人情報曝してしまえ!!!

275 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 20:55:05 0
コスプレ変態プレイヤー

ザ!福田!w

276 :大谷派:2007/07/27(金) 20:55:54 0
>>266
オマイは福田に個人的恨みでもあんのか?
真相は誰も知らないのだから・・・




277 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 21:12:13 O
>>276
言葉が悪いですね!

278 :加害者の権利:2007/07/27(金) 21:17:08 0
僕は法的な理由から一応は死刑反対です
加害者にも一理ありと思えるからです

もっと神の声を聞きましょう
何か死刑に取って代わる解決法あるはずです


279 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 21:20:03 O
>>278
お前からとってやろうか?

280 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 21:21:21 0
普通に生活していて、ある日突然奥さんと子供を惨殺
され、犯人が未成年だってだけで軽い刑を受けるだけ
こんな社会じゃ安心して働けませんよ税金沢山さん
払っているんだから家族を養っているお父さん達を
少しでも安心させるためにこの犯人は死刑であるべき


281 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 21:25:06 O
>>280
これだよ、日本人の意見は。皆、そう思ってるよ

282 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 21:25:52 O
>>278
大谷派乙

283 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 21:27:30 O
>>278
加害者の権利など法律にないよ
だからあなたに法的な理由もないわけ

死刑のかわりなどない
被害者を生き返らせる以外にな
もっと神ではなくて被害者の声を聞きましょう
神様は人間にまかせています
神は人間を自分に似せて作っているのだから、神様が悪人を地獄に落とすように、人間も悪人を地獄に落とすようにできているのですよ
人間のすることは神様のすることなんだよ


284 :加害者の権利:2007/07/27(金) 21:27:54 0
>>279
脅迫ですか?
怖いですね・・共産中国みたいですね?
真実が怖いですか?邪魔ですか?
右もあって左もある・・僕はそれが社会だと思うのです


285 :abcdefg:2007/07/27(金) 21:28:22 0
死刑が妥当。

286 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 21:28:32 0
   福田 孝行
 ●○ ○●
 14 5  7 6
 総運32○ 周囲の助力と、好機をつかむ運があり、成功を収める。結婚運○。
 人運12△ 感性鋭く学芸才能に恵まれる。犯罪災難傾向あり。地道に努力すること。
 外運20× 不運で思う通りにならない人生。謙虚に。犯罪裁判関連傾向。
 伏運25◎ トラブルを乗り越える運気の強さがあります。
 地運13◎ 才知、学芸、弁舌、成功運。
 天運19△ 悲観的家柄。不運に見舞われやすい。
 陰陽 □ 悪くはない配列です。

287 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 21:29:24 O
織田選手は飲酒運転で泣いて謝罪。
この犯人は言い訳。

なんか、織田選手の方が凶悪事件を起こしたみたい。
人殺しは謝罪しなくていいのか?

288 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 21:31:28 O
>>284
廃止論者のやってることは、人間以外の者、悪魔がやることです
人間のすることではない


289 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 21:31:39 0
>>266
と言うことは、検察側の鑑定医師が事件当初、すでに
片手、逆手を 司法解剖で言ってたのか?

それじゃ、検察、ダメダメじゃん

290 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 21:36:57 O
>>289
なぜ?殺したんだろ?ただ可能性の話しだけだろ?昔から殺意なしの話しにならないからだろ?
それがなんなんだ?殺したことにかわりないんだろ?


291 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 21:46:18 O
最初片手で絞めてたがすぐ死なない、だから後から両手で絞めた。だから長く絞めてた片手の後が強く残っているんだよ
その鑑定書は穴だらけだ
片手で簡単に死ぬか?
福田怪力だったんだろうねw
解剖学やってる人なら、いや、法律やってる人なら、その鑑定書がインチキだとすぐわかる


292 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 21:48:11 O
>>290
私もそう思う。んで、この犯人みたいなヤツは社会から隔離して欲しい。怖い。

293 :大谷派:2007/07/27(金) 21:49:16 0
オマイらってホント単純って言うか・・・ある意味無垢だな!
お菓子ばっかり食べてるからこんな思考になるんだよ

>>280
福田が死刑でも家族を養ってるお父さんは少しも安心しないぞ!
それだけ「生きる」って厳しいんだぞ
恐らく選挙の方が関心あるだろうて・・
世の中ってそんなもんだよ。悪いけど・・

294 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 21:50:10 O
殺意の否定にはならないな
首を絞めているのだから


295 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 21:52:41 O
>>293
貴方は本当に言葉が悪いですね!

296 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 21:58:39 O
首を絞めてから
・意識消失まで3分〜
 ↓
・呼吸停止まで3分〜
 ↓
・心停止まで数分〜十数分
※意識消失するまで、呼吸困難や痙攣などが起きる。

297 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 22:03:18 0
>>255
ついでにいえば、犯行の直接的な引き金は、本人が被告人質問でも言っていた
「義母に抱きついたが拒絶された」ことだろ。
ただし、母性がどーのじゃなく、エロ心から。
なんたって同居の義母は、最高裁判決文の言い方を引用すれば

「実母が被告人の中学時代に自殺したり,その後実父が年若い外国人女性と再婚して
本件の約3か月前には異母弟が生まれるなど…」

つーぐらいで「年若いフィリピーナ、もとホステスだかダンサーだか」だからね。
しかも実母の自殺原因(不倫)。
しかも実父は後妻とその子供には暴力を振るわないらしいし。
福田としてはそりゃー毎日ムラムラでムカムカだっただろうよ。
そうじゃなきゃ変だと思うよ。生まれたばかりの異母弟にもイラついてただろうね。

逮捕後、実父と義母が、面会にも行かないとか福田に関わらないようにしているのは、
彼らは福田の本心(本当に襲いたかったのは義母と異母弟だった)を知ってるから
なんじゃないかねぇ。出所してから来られても困るだろうし。特に義母としては。

つーわけで、義母モノ・レイプもの・スカトロもの・犯罪バッドエンドもの、という
領域のフランス書院ポルノだったら、福田も少なくとも一作は名作がかけるんじゃないかなw

298 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 22:03:18 O
仮に殺意がなかったとしよう。
遺体への暴行も儀式のつもりだったとしよう。
遺体を押入に入れたことも、ドラえもんに頼ってのことだったとしよう。

結果二人の人間の命を奪った。
結果被害者は生き返らずただの死姦となった。
結果ドラえもんは現れず、遺体は隠された。

この結果だけで十分死刑に値すると思うが。

299 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 22:04:48 O
>>293自分が一番正しいみたいな物言いですねwそういうの止めた方がいいですよ☆

300 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 22:07:34 0
ブス

301 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 22:08:44 O
被告は死刑、遺体は押し入れに埋葬。

302 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 22:11:33 O
押し入れ葬

303 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 22:13:13 O
ていうか、死因については両者一致しているのだから、争ったって意味ないじゃん。
それとも日本は両手よりも片手で絞めた方が罪が軽いなんてバカげた事をやってるわけ?

304 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 22:18:39 O
赤ん坊にしてもそう

赤ん坊殺すのに力はいらない
器道が狭いから少しの力ですぐ死ぬ
まして赤ん坊は皮膚組織が常にかわっているから成人みたいに後もつかない


305 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 22:19:13 0
もうウンザリだ

306 :大谷派:2007/07/27(金) 22:21:44 0
>>305
そうだそうだ・・・

307 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 22:23:05 O
>>306
おまえには関係ないから黙ってろ
人間のクズ

308 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 22:28:09 0
強姦殺人ストーリー、母子回帰ストーリー??
どちらでもよい。
やることやったんだから、責任取れ!!!
理由がどうあれ、2人殺したんだから、
責任の取り方は1つしかない。
自分でできないのであれば、刑務所のお役人にしてもらうべきだ


309 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 22:29:45 O
参考に
気管閉塞に要する力=約15s

310 :◆rgg54z0xbU :2007/07/27(金) 22:29:52 O
>>299
彼はボウズに憧れている偽ボウズです。

311 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 22:31:17 0
2changul2007
2chの住人が好きな政党名を書きこむだけのアンケート。
現実の選挙とは関係ないし、未成年者も書き込めるぞゴルァ!

http://nipponia.izakamakura.com/index2.html




312 :大谷派:2007/07/27(金) 22:40:14 0
>>310
お前こそ怪奇現象とかから宗教に入ったのだろう?(笑)
あ〜じゃなきゃ解脱じゃないとか、こ〜じゃなきゃ勝利じゃないとか・・
とにかくその稀有な知識でこやつ等に喝入れてくれよ!な?

あと>>307!!
オレは福田の生き死にには関係ないがこの同じネット土俵にいる
オマイとは関係有るだろう?
すぐ怒るなよ
もっとカボチャ食え


313 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 22:41:54 O
>>308
こいつには、自殺刑がお似合い。自分で毒薬のんで師ね。

314 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 22:51:59 O
大谷、偽坊主とバレてから荒っぽくなってるな。

315 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 22:56:55 O
>>314
今更だまそうとしても通じないからヤケになっているんだよ
クズが善人のふりしたって無理だと学習したんだよ
もはやいる意味さえあいつにはない


316 :◆rgg54z0xbU :2007/07/27(金) 22:59:01 O
>>312
偽ボウズさん、宗教?意味わかりませんね。スレ違い失礼しました。

317 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 23:05:34 0


いやあ ひさびさにほのぼのと笑えるニュースでした ありがとう
 
 ほんとよかったです

 
 
 
 


318 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 23:08:07 O
野田は弁護団に圧をかけられて鑑定書を書いたって聞いたんだけど本当?

319 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 23:37:41 0
自分から振っといて本当?じゃねーよ
ソースは?

320 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 23:41:58 0
20人余の弁護料、どうやって払うんだろう…


321 :少年法により名無し:2007/07/27(金) 23:52:57 O
野田正彰って平和学も教えてるんだって。

322 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 00:52:23 0
死刑反対派に聞きたい。
ここまでの犯罪&反省のかけらもない態度。
もし出所してから、また犯罪犯したら、誰が責任取るの?



323 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 00:54:57 0
>>320
国選弁護人と売名弁護人だからどうとでも・・・・

324 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 01:02:58 O
選挙に行っても何も変わらないと思っているアナタ!
一度でいいからこれを見てください。
NHK新風政見放送
その1
http://jp.youtube.com/watch?v=nv6OtRDVJSA
その2
http://jp.youtube.com/watch?v=FrrtmowoWwo
政見放送テキスト版
http://nikonsama2gou.blog113.fc2.com/blog-entry-2.html

基本主張
■サラ金・パチンコの壊滅
 →グレーゾーン撤廃・パチンコに高率の間接税をかけて国営カジノを創設
■教育の正常化
 →日教組の解体/道徳教育の復活
■安心・安全な社会
 →不法滞在外国人の強制送還/入管法の強化/雇用者罰則強化
■在日特権の廃止
 →特別永住資格付与制度の見直し
■「政教一致」問題
 →公明党の政界からの追放!
■国家反逆罪の制定
 →極左・総連・カルト宗教の解散
■偏向マスメディア
 →マスコミ監視制度の創設/特権の廃止

325 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 02:01:07 0
> その鑑定書は穴だらけだ
> 片手で簡単に死ぬか?
> 福田怪力だったんだろうねw
> 解剖学やってる人なら、いや、法律やってる人なら、その鑑定書がインチキだとすぐわかる

その通り。
逆手の片手説は被害者がまったく抵抗しない場合にしか成りたたないのではという
検察の反対尋問に対し、大野は抵抗は考慮しなかったと認めている。

首を絞められたら、人間は死に物狂いで抵抗する。
男の力でも、逆手の片手なんて、すぐにはずされる。
大野はその事を認めたんだよ。

上野も殺意の否定なんかしていないとテレビで日和ったらしいし、
弁護側の主張はガタガタだな。







326 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 02:06:37 0
http://blog.so-net.ne.jp/watai/

たとえば公判終了後の会見で本村さんは、「事件後に司法解剖をした人の意見が一番正しいと思う。写真だけをみた(弁護団側の法医)鑑定は信じられない」と話した。
検察側は「(被害者の)喉仏(のどぼとけ)の部分を両手親指で指先が真っ白になって食い込むまで強く押さえ付けた」と主張している。

だが、これに対して弁護団側の話によると、99年4月の事件直後の最初の法医鑑定でも「左手、片手で絞めた可能性がある」ということが述べられているという。

327 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 02:27:08 O
>>926
物理的に考えて片手で人は殺せない
手の幅が首全てを圧迫にいたらないからだ、計ればわかるはずなのにでっち上げだからその鑑定書は書いていない
首をほんの少し右に傾けてもしまらない
いくらでも逃げられる
最初に左手で長く絞めたが、しまらず、後から右手をそえた
だから先に絞めていた左手の後が強く残ってんだよ、両手で絞めてはじめて終わる
検察の主張は正しいよ
つうか、その鑑定書は意味不明
思いっきり、福田を有利にするよう書かれているな、真実を書いていない鑑定書に証拠能力はない
犯罪者の味方してるやつの言うことは嘘ばかりだ


328 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 02:29:42 O
>>327>>326に訂正

片手で人が殺せるかしかも左手で?
医者に聞いてくればいい
死なないから


329 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 02:32:25 O
片手も使ってたが、両手になったが正しいな
だからその鑑定書は見せかけ
福田の罪を少しでも軽くしようとした理不尽な犯罪だ
少しも真実に近づいてない
むしろ遠ざけてる


330 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 02:33:46 0
こういう世論の中で、批判されるであろうことをわかっていて、
二人の法医学の学者は、学者生命をかけて証言台に立った。

それを、「でっちあげ」と言う匿名さんの、なんと哀れなことか。
彼は何を賭けて、何を根拠に「でっちあげ」と言うのであろう?

331 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 02:46:05 0
何もかも矛盾だらけ、ヤツをこの世に復活させてはならない。
また多少霊感のあるオレにしては、弥生さんの報われない魂を虜にする為の前準備が成されている感じがした。
それは、オレが信じるあの世があればこその話だが。
きっと、成仏は中途になっているだろう。南無阿弥陀仏

332 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 02:46:57 O
>>330
生命なんかかけてないよ?だから可能性の話しなんだぜ?いつでも逃げられるようにな
学者を悪者にしてるのは廃止論者だ
学者はただ、片手だけでも絞めたことがあった、ことを言ってるのであって後で両手で絞めたことは否定してないよ
だから検察は違うとは言っていない、普通はそれを言うんだが廃止論者の味方だから言わないわけだ。世間に誤解を与えるために。
正確には廃止論者がでっち上げてるんだよ鑑定書を
片手だけじゃなく、右手も使い両手で絞めたことを無視してる


333 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 03:03:22 0
>>330
> こういう世論の中で、批判されるであろうことをわかっていて、
> 二人の法医学の学者は、学者生命をかけて証言台に立った。

大野は検察の反対尋問に対し、被害者が抵抗しない場合にだけ成りたつ説だと
認めてしまった。
首を絞められて抵抗しないはずはないから、片手説は実質的に撤回。

上野は殺意を否定したわけじゃないとテレビで答えたらしい。

二人の鑑定が殺意を否定しているなんて言っている安田は捏造じゃん。
弁護側の主張は完全崩壊。
後は死刑判決を待つだけw



334 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 04:03:53 0
293 極悪非道の犯罪者が捕まれば死刑になる。
あなたの大好きなお菓子ばっか食べている単純な
人が国民の大半で莫大な税金を納めているんですよ。
 その人たちがこれはおかし、変だと騒ぎだして
るんですよ。貴方は頭がいいのでしょうw。しかし
数の上では少数派でしょうね。単純で無垢な物は
一般受けがいいですからね。世の中は少数で動く
わけではない凶悪な犯罪を行えば死刑になる。
こんな簡単な事で大多数の人が納得すれば
それが1番ですよ。あとは国や司法がそれを
実行すれば国や司法がちゃんと機能してると
働いていると思うし。やらなければ、だめだ
この国は、だめだこの司法はになるんだし、
それが続けば、憲法改正や司法改革までの
動きになるだから。

335 :大谷派:2007/07/28(土) 05:33:57 0
今日も気持ちの良い朝を迎えた
朝の光を吸おう、浴びよう・・

>>334
ちょっと待て。オレは死刑を反対しているわけではない
オマイの言うとおりだと思うよ
ただあまり粘着したらイカンよ


336 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 06:15:00 0
<28日付の「東京中日新聞」社説>
弁護士脅迫 裁きは法廷で冷静に
ttp://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2007072802036431.html

337 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 07:43:17 0
福田を死刑にするのは当然としても、弁護士にも鉄槌を下したい。
中村主水がいればマジで依頼したい。

338 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 07:48:57 0
なあ、前から思ってたんだが。

安田はダメだ、本村さんを愚弄しすぎ。
橋下弁護士に頼めないだろうか?
橋下なら被害者感情や世論というものをわかってるだろ。
これ以上本村さんを傷つけないためにも、橋下弁護士に交代するのが良いと思うんだが。

339 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 09:18:37 0
学者として終わってるジジイがしゃしゃり出てきて汚名挽回騒動w

340 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 09:50:48 O
や〇いが、自分より若いふ〇だと情交していたのではないのか?S〇プレイ中の事故死というのが真相ではないのか?
だから、ふ〇だは真実を語れない一方で、来世にはや〇いと結ばれると発言したのでは?

341 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 10:00:21 0
はぐれ弁護士純情派w

342 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 10:04:57 0
> 橋下弁護士に頼めないだろうか?
> 橋下なら被害者感情や世論というものをわかってるだろ。
> これ以上本村さんを傷つけないためにも、橋下弁護士に交代するのが良いと思うんだが。

大馬鹿者め。
今回の裁判は死刑の相場を変えるという重要な裁判だ。
そのことは本村さんが一番よく分かっている。

安田が愚かな弁護をやったおかげで、死刑の相場を変えるという
重大な変更が、国民にて行こう無く受け入れられるんだよ。

泣き落とし作戦で来られたら、同情するバカが出てきて、
死刑の相場の変更が国民に歓迎されることはなかったぞ。
このまま安田がメチャクチャをやり続けた方がいいんだよ。




343 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 10:07:23 O
>>340
本気で言ってるのかな?
バカ丸出しですね。もう少し勉強してください。

344 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 10:20:28 0
>>342
かしこい。そのとおりだね。

345 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 10:20:48 0
SM好きの変態は書き込みしないでくださいw
スレ品質が急激に下がりますw

346 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 10:21:53 0
ドラえもん談合事件w

347 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 10:33:35 0
片手で逆手だと殺意消滅は論理の飛躍だとよw
残念だったな安田w
おめでとう福田w

348 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 10:35:16 0
また一歩チョー確実に死刑に近付いたなw

349 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 10:53:54 0
天罰って日本語は完全な死語だね。
悪い奴に天罰が下りた例を見たことが無い。

350 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 10:57:33 O
処で、今の福田の精神年齢っていくつなの?

351 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 10:57:58 0
上野正彦って単なる名誉欲に駆られたボケ老人だったんだな。
今さら言い訳するなら、この法廷に出てくるなよな。
注目の法廷に安田からお呼びがかかったんでイソイソと出張って行って
安田に利用されたとか言い訳されても困るよな。
散々偉そうな口を利いてきた馬鹿野郎だったけど所詮は、この程度の下衆野郎
って事が図らずも証明されたな。
早く消えろよ上野正彦 生きてる死体は語るな

352 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 11:00:49 0
> 早く消えろよ上野正彦 生きてる死体は語るな

GJ!
確かに生きている死体だよな。


353 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 11:08:42 0
誰が何と言おうと、言うまいと
死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑
死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑
死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑
死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑

354 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 11:11:06 O
安田&福田!あんたら、人間の匂いがしない。少しでも人間として生きたいならジタバタすんな。観念して罪を償って逝け。

355 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 11:19:54 O
今回新たに左顎のボタンの痕というものが出てきたけど、それって口を塞いだ時に付いた親指の痕とは別に存在してるの?


356 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 11:25:21 0
今回の、この馬鹿げた法廷は実際には生きている価値の無い人間が実在する
と言うことを俺に教えてくれた。
それどころか生きていると言うことだけで社会に害悪を与える人間が沢山いると
言う事も教えてくれた。
人は全て平等だ何て幻想を持ち勘違いしていた自分の愚かさを思い知らされた。
そう言う点では安田や足立には感謝しなければいけないのかも知れない。

357 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 11:44:34 O
まさか、デジカメで撮った遺体の写真に偽造工作していないだろうな。


358 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 11:49:20 0
>>357
遺体写真の偽造があるとしたら警察・検察がやったことになるな。

359 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 11:51:10 O
遺体の写真をデジカメで撮ったのは安田弁護士です。

360 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 11:57:30 0
>>359
遺体は去年まで保存されてたってことか?
それなら別だが、刑事記録をデジカメで謄写したんなら偽造は不可能だぞ。
安田弁護士がデジカメで撮る以前に既に裁判所に提出されてるんだから。
どうやって裁判所が持ってる記録を偽造するんだよ。

361 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 12:00:46 O
安田先生は日本法曹界最後の良心

362 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 12:02:56 0
上野の爺さんは写真だけ見て鑑定したんでしょ
本物を鑑定したわけじゃないのなら大したもんではないよ

363 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 12:05:52 0
>>362
検察が実際に司法解剖した医師を連れてきて尋問すれば一発なんだよな。

364 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 12:19:20 O
>>360
安田弁護士は裁判所に提出されている遺体の写真をデジカメで撮影したのです。遺体の写真だけではなく、全ての資料をね。
偽造をしたかは分かりません。

365 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 12:34:37 O
安田弁護士は1ヶ月余りの間8回も広島に通って被告と面会を重ねる一方、最高裁に保管されている数千ページの事件記録(遺体の解剖写真も含む)の全てをデジタルカメラに収録。
(FRIDY・2006・5・5)
(取材・文 魚住昭)


366 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 12:39:48 0
安田ってネラーよりネラーっぽいなw

367 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 12:41:27 0
安田って「テラワロスWWWWW」とか
「自演乙」とか
いっつも書いてるよなw

368 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 12:51:16 0
許されるなら、俺が福田ってクソガキを殺してやりたい!
肛門に真っ赤に焼けた鉄の杭をぐっさり刺してやりたい!貴様はそっちの気も
ありそうだから、さぞかし絶頂のままくたばっていくんだろうな(大爆笑)
取り合えず、一日も早く地獄に落ちろ!!


369 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 13:14:31 O
安田先生は日本法曹界最後の良心

370 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 13:56:37 0
安田弁護士の目を「静かに澄んだ目」とか書いた新聞記者がいたらしいけど
澄んだ目って、穏やかで気持ちの良い目でしょ?私が表現するなら
「暗く狂信的に思いつめたようなぞっとする目」だな。これもうまいいい方
ではないけど その新聞記者よりは的確さにおいてはるかにまし。
新聞記者って難関な採用試験パスしたんでしょ?
記者に表現力がないのか作為的に好感をもつような書き方したのか
わからん。


371 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 13:58:41 O
福田と安田にロボトミーを施して、廃人にすればいい。

372 :雑音おばさん:2007/07/28(土) 14:17:30 O
引っ越し 引っ越し さっさと 引っ越し〜

373 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 14:19:31 0
あーんなに迫真の演技で あーんなに力一杯冤罪だって弁護してくれる 頭いい
弁護士さんたちが 一杯勝手に味方になってくれるもんなのかあ。なら
悪いことしたって大丈夫なんだなあ    なんて変に安心してる自分に気付いた。

374 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 14:53:15 0
>>370

全文読んだことあるか?
あれはどっちか言うと否定的な文章だった

375 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 15:00:05 O
いつまで、この戦いがあるんだ?
さっさと安田と福田を死ねばいいのに

376 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 15:10:30 0
福田は炮烙の刑でいいよ

377 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 15:12:13 0
地獄に落ちることを祈るよ。


378 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 15:16:24 O
>>377
福田は地獄すら生(ry…
福田は一生、人間界に生まれ変わることは断じて、ない!

379 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 15:21:53 O
福田が二人の首を絞めて殺害した時点でアウト。殺意がなかったという主張は通るわけがない。だから、心理的・精神的不安定という主張を付け足したのだ。
通常の人間による窒息殺害は残虐だが、福田のような心理的・精神的不安定な人間によるものなら仕方がないことだと弁護団は言いたいようだ。

380 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 16:08:13 0
溺死させろ福田も安田も

381 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 16:13:46 O
「光市母子殺害事件加害者擁護」スレ
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1185533028/

はやく潰しせよ(怒)

382 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 16:24:23 O
武田薬品工業の長谷川社長も在日朝鮮人だよ

383 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 16:44:26 O
この裁判は色んなキチガイが出てくるな。
あと、キチガイ仲間にならないように気を付けなよ!楢崎裁判長。

384 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 16:47:37 0
お子さんのほうの、直接の死因が何だったのか、検察の主張
と、弁護団の主張と、その相違点が分かる様なまとめサイトって、
どっかにあります?

もし、押入れの中に放置されたことによる、脱水や、その他要因
による衰弱死だった場合、お子さんの方は、傷害致死にしかなら
ないですよね。
検察の主張の一部に、矛盾があるような気がしてならないのですが…

一人殺害、一人傷害致死と認定されれば、殺意があったとしても
1人目だけで、これでは、現在の日本の法のもとでは、過去の判例
と照らしても、死刑にするのは、絶対に無理になっちゃいますね。

ここで、福田を死刑にするためには、どうにかして、福田の残忍性
を検察側の捏造証拠により、認めさせていくしかなさそうですね。

世論も大事ですが、今まで積み上げてきた法体制を守ることも
重要ですし、何より、このことが原因で、安易に死刑が認められる
ような司法制度になったら、国民の利益が損なわれるような
事態も考えられます。例えば、国にとって都合の悪い活動を行っ
ているような人(例:ひろゆき氏)を、冤罪でも何でもいいから逮捕し
て、都合の悪い事態となる前に、国の力で、死刑確定、口封じの
死刑執行、とかが簡単にできるような法改正も可能になっちゃい
ますよ。今の世論だと。

だから最後に一言。藻前らTVニュースに釣られ杉w
簡単に、死刑、死刑と騒ぐな。

385 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 16:57:09 0
ついに犯罪被害者をネタにするだけでなく亡くなられた方までネタに笑いものにしだした
ttp://aqualeafree.blog70.fc2.com/

386 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 17:29:36 O
>>139>>141-143


387 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 17:29:51 0
しかし福田は凶悪だな。
死刑しかないな。

388 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 17:34:46 0
>>362
マスコミ報道の、きわめて一部だけしか、しかも検察側の視点に立った報道しか
見てなくて、
見てきたようなことを言う君はどうなん?

389 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 17:36:38 0
>>363
検察はそれをせず、別の法医学者を出すそうだ。
つまり安田がやってることと同じ。

もともと鑑定した医師による所見だとマズイ何かがあるんだろうな。

390 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 17:43:07 0
>>389
なんで鑑定した本人を呼ばないんだろ。
弁護側から見て敵性鑑定人なんだから検察的にやりやすいはずなのに。
こんな変なことしてたら、逆に弁護側が「何かある」と思って、
鑑定した本人の尋問を申請する可能性もあるよね。
本来敵性証人/鑑定人の類はあまり尋問したくないものなんだけど。

391 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 17:48:17 O
夕夏ちゃんを入れた場所は押し入れの中ではありません。天袋の中です。

392 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 17:52:31 O
>>389
別の法医学者を証言台に立たせるなんて、どこに書いてあるの?誰がそれを言ったの?

393 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 17:54:13 0
じゃあ無罪放免で出してやれば?
どんだけ馬鹿かわかるだろ。
アイツも、お前も。

394 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 18:03:06 0
>389
昨日のニュースで、9月の審議では最初に鑑定した医師が
検察側の証人として出廷すると言ってたと思うけど、違うのかな?

395 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 18:31:19 O
本村洋は同和地区出身者だよ

396 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 18:34:00 O
武田薬品工業の長谷川社長も在日朝鮮人だってよ

397 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 18:35:15 O
武田薬品工業社員の本村洋さん頑張ってください(笑)

398 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 18:52:58 0
本人のためにも死刑にして下さい

399 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 19:17:11 O
片手で窒息死させることは不可能ではないよ。けど、弁護団側が主張している体勢(例のイラスト)では無理。

400 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 19:30:56 O
400なら無罪

401 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 19:40:50 0
「知ある者、表に出すぎる者は嫌われる。本村さんは出すぎてしまった。私よりかしこい。だが、もう勝った。
終始笑うは悪なのが今の世だ。ヤクザはツラで逃げ、馬鹿(ジャンキー)は精神病で逃げ、私は環境の
せいにして逃げるのだよ、アケチ君」
「私を裁けるものはこの世におらず」
「無期はほぼキマリ、7年そこそこに地上に芽を出す」
「犬がある日かわいい犬と出会った。・・・そのまま「やっちゃった」・・・これは罪でしょうか」
(被害女性の夫に対して)『ま、しゃーないですね今更。ありゃー調子付いてると僕もね、思うとりました。』

福田の本性はすでに手紙の中にある。
「少年法と生立ち」で逃げ切れそうもないので
弁護団の入れ知恵とともに今度は
「馬鹿(ジャンキー)は精神病で逃げ」か。

402 :加害者の権利:2007/07/28(土) 20:45:14 0
僕なんかみんなとは少し違って
この一件は死刑反対です
法律詳しくないけど成人1人幼児1人初犯で死刑って
過去にないんじゃないのかな?
もっと死刑になって良い人いるでしょ?
オウムは仕方ないけど・・
宅間?がメジャーなら彼は3A位だとマジ思っす

403 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 20:52:15 0
ヒント:ヨソはヨソ

404 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 21:26:10 O
バカじゃねえ?
刑法は別にして加害者一人の命と被害者二人の命のどちらが重いかも分かんねーの?
あと日弁連は基本的に被害者弁護団の味方をするらしい。
あとこの事件で大阪弁護士会所属の橋下徹弁護士に対して、弁護団は橋下徹弁護士こそ懲戒に値すると訴えてるらしい。
理由はマスコミを利用して混乱を招いたためだって。
残念な事に日本では日弁連に所属しないと弁護士活動ができない。いくら糞ばかりが集まった組織だろうと。
あと本村を応援して事実を曲げようとする奴には負けてはならないとほざいてるらしい。

405 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 21:30:39 0
数十人でドラえもん信じてるくらいの脳味噌だからなage

406 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 21:31:01 O
>>402
詳しくなくてそれだとあなたの考えは相当おかしいか偏ったバカな考えの持ち主なんですね。
現在の日本国憲法において加害者には手厚い権利が保証されています。手厚過ぎます。
被害者と比べて50倍の税金が投入されてますから手厚さが分かるでしょ?

407 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 21:40:21 O
加害者の命>>>>>>>>>>>>>>被害者2人かな?

408 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 21:40:23 0
>>402
宅間はメジャークラスではなく、「ベーブルース」クラスであり。
福田がメジャークラスであり、どちらも死刑が至当である。

409 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 21:42:53 0
>>402
権利というものは、きちんと人間としての義務を果たした者だけに
与えられるものです。
義務も果たさず、人を殺しておいて加害者に権利?
被害者やまともな人たちと同じ権利が与えられること自体おかしい。

それと関係ないけど、事件の時効というのも捜査の時効はしかたないとしても
犯罪の時効があるのもおかしいと思いませんか?
あとから犯人がわかっても、罰しようがないなんて・・・
スレチでごめんなさい。

410 :加害者の権利:2007/07/28(土) 21:46:46 0
>>406
奇遇ですね。僕も貴方の様な偏りバカとは話したくないです
福田氏が加害者として人柱化してる様な気がするから
意見しているだけです
宅間も麻原も死刑でかまわないし不当だとも思わない


411 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 21:49:03 0
>>402
過去に無いから、今回の死刑判決が大きな意味を持つ。また被害者の意向
が良い意味で、司法を動かしたということになり、これも「馬鹿人権」を
抑える働きがあるのでこれも日本を正道にもどす一助となる。

412 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 21:49:56 0
>>402
良い子だ。遺書を書いとけ。
「僕が理由如何を問わず、何処でどんな残虐な殺され方をしようと、
犯人が初犯なら絶対死刑にしないでくれ。」と

413 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 21:52:03 O
話したくないと書いてるのにレスしてる奴がいる。

414 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 21:54:49 0
>>384
お子さんに強い暴力を振るったり、
大きな怪我を負わせた後に人目につかない天袋に押し込んだ状況であれば
未必の故意による殺人罪と考えられる。

そんなに簡単に世論に判決が沿うわけではないよ。
永山基準にも世論は含まれてないし(被害者感情はあるけど)
そもそも死刑が適用される刑事罰って数えるほどしかないし、
基本的に政治犯罪以外は人殺さなければ死刑にならないし。

415 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 21:56:06 O
この国には命の重さが分からない奴がいるな

416 :加害者の権利:2007/07/28(土) 21:56:25 0
>>411
人権ってバカですか?
それで日本を正道に戻す?
人権派にしたっていいじゃないですか?
共産中国ではないのですから
僕らの先祖がみんな「東条のせい」にして戦争を忘れ去った時と
おなじですね?




417 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 21:56:49 0
>>410
ふざけた手紙を書いたり、狂人の振りをする馬鹿を人柱にして何が悪いのか?
福田は、犯罪を犯した其の後が悪すぎる。正直あの手紙や、今回の狂人の振り
がなければ無期ですんだと思われるが、あの態度ではもはや処置なしだ。

418 :411:2007/07/28(土) 22:03:05 0
>>416
「馬鹿人権」と書いたんだがな、だれも人権がバカなんていってねえよ。


419 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 22:08:58 O
人権派弁護士てよく言われるけどどこが人権派なんだ?
単に死刑を回避したいバカな死刑廃止論者だけだろ。
それも金のために死刑廃止と叫んでる奴がほとんどだからね。
これからは弁護士が余る時代だからできるだけ飯の種は確保したいんだろう。

420 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 22:11:15 O
一人だけ明らかに浮いてる奴がいるんだけどさ。
こいつはやっぱりわざとなの?
この基地外は何が狙いなのかな?

421 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 22:12:31 0
>>416
あなたのネームは、加害者の権利となっておるようですが?

正気ですか?

422 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 22:15:02 0
>>416
当然、人権そのものが馬鹿ではない。
被害者の人権より加害者の人権を重視するのが「人権バカ」といっているのでは。
それと、中国との関係は?

423 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 22:18:29 O
福田が初犯?
それは殺人だけを指すんだよね?
じゃあオウムの死刑判決を受けた奴は二回以上殺人をやってるの?

424 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 22:24:35 O
最高裁が高裁の判決を破棄して審議が終了してるのにね。
死刑を覆すだけの新証拠を出せば死刑回避も有り得る猶予を与えた。
なのに何でまた審議をしてんの?
死刑を覆すだけの新証拠が見つからなかっただけだろ。
完全に弁護団の負けじゃん。

425 :加害者の権利:2007/07/28(土) 22:25:24 0
>>423
被害の規模違いすぎ
私と公の違いありと思う


426 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 22:27:55 0
しかし、このスレで「加害者の権利」なんてネームを使うとは。

「とても正気とは思えんぞ。」by男塾

427 :権利とは?:2007/07/28(土) 22:39:21 0
<<426ネーム変えました
あらぬ誤解は勘弁派ですから・・・
この国が偏りつつある・・
不安だ


428 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 22:41:04 0
遺族の事を考えた事はあるんか
この馬鹿弁護士と元しょうねんwは

429 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 22:42:23 0
>>425
被害者の規模か?ということは407の言うように加害者の命>被害者何人ということか。
動機と残虐性のほうが寧ろ重要な気がするが。
私<公とは、人権派とは思えんが。

430 :少年法により名無し:2007/07/28(土) 23:23:11 O
人権剥奪制度を作ろう!


431 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 00:02:30 O
おい本村、妻子殺されたくらいで何むきになってんだよw

432 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 00:19:39 O
>>431
安田の手先かなんかかお前?
思想が気持ち悪いからさっさと消えろよw

433 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 00:21:35 0
はにゅーーwwww

434 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 00:28:41 0
>>427
うーん
今までの判例が大切なのはわかるけど、こういうことを契機に徐々に新しく
時代に合った判例を作っていくのも大切だと思うんですけど。
明らかに情状酌量の必要がある場合を除いて、
今の一人殺しても平気というのは正直怖いです。
俺の考え偏ってるかなぁ。
こういうことを法律知らない素人が言っちゃだめなのかな?

435 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 00:54:49 0
福田ってチンコ入れただけなのかな?
死体のおっぱい揉んだりとかクンニしたりとかは無かったの?


436 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:18:15 0
>>435
リアルに想像すると、全然濡れてない死体に挿入しようとしても
そのままじゃ入らないから、なめるかつばを塗るか、ローションを
塗るかはしたと思う…
チンコは入れただけじゃないだろう、射精してるからな。
犯行中のどの時点で、福田の性的欲求が頂点に達したか、それは
首をしめている最中か、その前からか、はたまた死んだ後か、
それによっても、事件の真相がだいぶ変わってくるんじゃないか。

437 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:22:12 0
福田に対し、これほど世論、マスコミが死刑やむなしの態度をとるのは、やっぱり福田のあの手紙が原因だ。
最初から(捕まったとしても)無期懲役を計算の上の犯行で、全くと言っていいほど反省していない。
手紙にあんな事さえ書かなければ無期は確定だった。
何書いても自分は絶対死刑にならないって世の中を甘く見てたんだろうな。
本当バカだよ。自業自得としか言いようがない。


438 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:30:36 0
手紙の相手はまださらされてないのか?
本村さんをバカにした文面を書いていたはずだが。

439 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:50:27 0
精神鑑定にかけるより先に嘘発見器にかける方がいいと思うがどうか?

440 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:50:36 O
小島茂夫

441 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 03:06:31 O
【裁判】 鬼畜少年らによるあまりにも凄惨な“栃木リンチ殺人”で、遺族が上申書を最高裁に提出
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185382820/l50

442 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 03:38:10 0
被告は
「私が死んだら、来世で被害者の奥さんや子供と一緒になる可能性もあるわけで、
 そうなったら被害者としてはたまらないでしょうね」
とか、裁判で言ったそうじゃないか。

443 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 04:07:01 O
感動できる話だよな

444 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 04:40:55 0
>>401
福田の手紙は知的障害のある子が格好つけて粋がってるようにしか見えない文章だね。

445 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 05:01:45 0
加害者は前頭葉の発達が遅れ、善悪の判断・衝動を制する能力に欠けている。
一方、肉体的には立派な大人であり、腕力も性的能力もある。
今回の事件はそのギャップが原因。
実際、受刑者に占める知的障害者の割合は非常に高い。

446 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 05:16:25 O
福田くんと弥生さんの愛を壊さないでください!純愛なんです

447 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 05:24:50 0
>>446
純愛に肉体関係はNG

448 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 05:26:12 0
ピュアなラブストーリー映画化決定!

449 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 06:07:32 O
その映画の主役は福田くんと弥生さんよね(笑)本村くんは脇役(笑)
本村くんはおよびじゃないしっ!
本村くんは金もうけしてるだけ(怒)

450 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 06:12:30 0
本村君が酔っ払って眠ってる横で、弥生さんと福田君が何度も甘いキスをかわすんだよ、
スリリングな夜

451 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 06:26:01 O
元少年は、弥生さんを愛している。心底惚れ込んでいる。だから、弥生さんの死体とセクースできた。

452 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 06:45:56 0
>>451
死○した時は母体回帰じゃなかったっけ?近親相姦はいけません。
あー、復活の儀式だっけ?
どっちにしろ鬼畜。

453 :大谷派:2007/07/29(日) 07:53:17 0
オマイらまだ不毛な論戦してるのか?
加工食品の食いすぎだな・・
たまには無添加食品を食せ!
朝の光を体に浴びろ

そうすればこの裁判の行方が見えてくる
平常時即成仏  1日たりとも無駄にしてはいけないよ
福田なんぞに粘着したって何にもならんよ

454 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:29:25 O
犯罪者ってバカだよな
知的障害者のふりすれば、まともな扱いもされないし、就職もできなくなるし、二度とまともな人生遅れなくなるのに


455 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:30:59 0
>>427
まったく偏っていない国、団体、個人なんてのはない。
貴君が心配せずとも、日本は世界全体からすれば相当ましな方である。

456 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:40:39 O
しっかし馬鹿を弁護するのにむだなかねつかうよな。犯罪者に人権なんか無。
ゴミに金かけんじゃねー。
精神科も認めない。適当だから。そっちの医師は。

457 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:44:20 O
http://i.pic.to/fvkh5

458 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:48:21 0
正義ってなんだ。


459 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:50:49 0
>>454
就職どころか精神病院に社会的入院で一生出られない。

460 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:55:51 O
>>454
その通り。殺人や強姦を犯した奴なら尚更の話。
刑法39条を利用して罪を軽くしたり無罪にさせるような事をする弁護士は、それが分かっていない。

461 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:58:56 O
>>459
場合によっては病院側の判断で退院させることもある。


462 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:29:02 O
こんなバカみたいな犯人や弁護士の為に、
何故本村さんが何時までも苦しい思いをしなくちゃいけないんだろう?
本村さんが納得のいくカタチで裁判が結審して、
奥さんと娘さんに「俺、やったよ」って報告出来て‥。
これからの本村さんを支えたいって言う素敵な女性と出会って、幸せな家庭を築いて欲しい。


463 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 10:50:04 0
>>456
精神科がないと、ガチの基地外が世間に放逐されて困るよ。

464 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:21:01 O
孔子が言ったとされてるあの言葉が歪んだ形で理解されてるから問題なんだろうね。

465 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:28:55 O
罪を憎んで人を憎まずってやつか?

466 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:41:54 O
ラジカルラジカル

467 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 12:31:41 0
安田や弁護士も一緒に処分してもらいたい。

468 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 12:49:05 O
安田の顔に暖かみが感じられない。あれの何処が人権派なんだ?

469 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:02:17 0
犯罪者かどうか(何をやってどんな罪に問われるか)を決めるのが裁判であって、
“裁判が終わってないのに”犯罪者と決めることはしてないんだよ。憲法及び刑事訴訟法はね。

弁護人は「検察官に訴追された人」を保護しているだけであって、
「犯罪者」を保護しているわけではないと法的には考えるわけ。

だから、最初から福田を凶悪犯罪者と決め付けて、弁護人を非難しても無意味なわけ。
「まだ凶悪犯罪者だって決まってない」と考えるから。そして、決めるために裁判をしてるから。

470 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:10:52 0
>>464
孔子先生は「直きをもって恨みに報いる」とも言っていて。
じつはハムラビ法典と同じで、単純正義の実現も大事であると
教えています。

471 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:13:32 0
山田君!469の座布団全部持っていって。

472 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:17:43 0
俺の苗字さあ安田だけどしかしまー
こんな人間っているんだねー

473 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:18:28 0
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

   維新政党新風がいくら2ちゃんで人気があると言っても
                
     新風   ( ゚д゚) イイ!
       \/| y |\/

   君の一票が無いと虱になってしまう
        ( ゚д゚) 風−1=虱
        (\/\/

   だから投票しましょう
        ( ゚д゚)
        (| y |)


474 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:35:23 0
どうでもいいけど、こんなセコイ裁判に何年かけてんだよ。
とても権威だの品格だのは感じられないな。
賢さを自負してるなら、さっさと終らせろよ、穀潰しども。

475 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:12:08 O
世間で言われているような残虐な犯行ではない。


だったら何で心理鑑定やら精神鑑定なんか持ち出したんだ?

476 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:15:53 0
たかじんの番組で宮崎が名古屋アベックの主犯が証言すると発言。

477 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:17:25 0
寄生虫が非人に寄生して飯を食う為だと思われ。

478 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:18:42 0
罪人は打ち首にしていけば世の中が平和になる

479 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:18:49 0
現在ここは大変なことになっています
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2298/1171637069/


480 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:29:33 0
パラサイト弁護士ストーリー

481 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:29:50 O
>>476
1回目の差戻審の後で、そういう予定だと聞いたことがあるが・・・。
たしか週刊文春6月○日号に書いてあった。

482 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:55:38 0
こりゃあ無期懲役もありうるな。だって最高裁がすんでのところで、「あれっこの地裁の裁判官、なんかおかしいぞ」って気付かなければ、奴は無期懲役だったわけだもんな。
安田もそんなに死刑の可能性が高いとは思っていない。地裁の裁判官なんざちょろいもんだ。一回は篭絡したんだからあと少しなんだよ。
そうやってコンクリ詰め殺人もアベック輪姦殺人も、拉致輪姦殺人もみんな懲役に出来たんだから、そりゃ殺人犯から弁護の引く手あまたなのは分かる気がするな。
これから猟奇殺人したい人には救世主だよ。

483 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:56:44 0
>>482
甘いな。奴は死刑確定なんだよ。自信あるよ

484 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:59:59 O
刑法39条なんて悪用されやすいものは即、撤廃すべき。

485 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:11:30 0
こんな事件、ショボくて猟奇でもなんでもねえ。
こんなもんに何年騒ぎ続けてんだよ。

やっぱコンクリ、アベック、市川一家のスケールのでかさとは
比べものにならん。

486 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:12:39 0
安田なんてどうでもいい。その安田に同意して、一回は懲役にした裁判官の方が恐ろしい。
大丈夫か?司法界は?試験制度の改革で変な奴増えてるのか?
弁護士会は圧倒的に安田支持者が多いってのは恐ろしいな。


487 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:18:24 0
死刑にならない可能性は高いな。死刑にしたい気持ちは分かるが、安田はただもんじゃねえぞ。
コンクリ、アベック、輪姦殺人の時はドラえもんどころじゃなかった。その弁護を採用する裁判官に寒気すら覚えたもんな。
被害者は泣きじゃくってたよ。本村さんみたいにテレビにも出てるわけじゃないからみんな知らないだろうけど。
その時の安田の弁護を知らんから絶対死刑になるなんていえるんだ。
安田はまだ奥の手使ってくるな。ドラえもんでも何でもいい。それを裁判官はちゃんと採用してきてるんだから。


488 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:19:59 0
某国際弁護士(普通の弁護士より遥に上の立場)は、安田には反対してます(笑)

489 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:21:16 0
>>479
何?このジハードって基地外?
時々、名前は噂的に目にするけど。

490 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:21:39 0
安田から弁護士に金回ってんじゃねえの?

491 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:22:15 0
安田から裁判官に金回ってんじゃねえの?

492 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:28:30 0
>>489
遺族の本が出たあたりから中傷を続けている異常者
以前は2ちゃんのいろんな板に中傷スレを立てまくっていたが
立てるたびに荒らされ削除されついには2ちゃんを追放された
それでも懲りることはなくライブドアの掲示板で今度は中傷掲示板を立てる
しかしそれも閉鎖に追い込まれ今に至る
ちなみに2ちゃんを追放されたとは書いたが時々この事件に関するスレッドで
ジハードと同一人物と思われる者の書き込みが見られる

493 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:33:24 0
被害者なのに本出す神経もどうかと思うが、数少ない凶悪犯罪者専門で弁護する神経もどうなんだか。
どっちも、どっちだな。

494 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:38:52 0
どっちにしても胡散臭そうな金が絡んでそうで、釈然としない結末に向かってるよ。
無期という実質的な懲役刑に、ある相場があって、金次第では一定期間で出てこれるシステムになってるのかもしれないな。
胡散臭そうな法律に寄生する、醜い何かを感じる。

495 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:02:42 0
とあるスレで

>妻子を殺された復讐の為に司法を変えようとするのが自己満足以外の何者なんだ?

というレスを貰いましたが、正しいんでしょうか?

496 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:24:55 0
>>492
ありがとう。
>>479のスレを見ても、異常の一言に尽きるね。
やり切れん。。。

497 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:30:36 0
>>492
はいはい 演斎乙w

498 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:43:33 0
>元少年は面接の際「弥生さんはまだ生きている」「来世で(弥生さんの)夫になる可能性がある」などと話したといい、野田教授は「本当の意味で二人を殺した認識ができない」と分析した。

じゃあ、あの蘇生の儀式についてはどう説明するんだ。それとドラえもんについても。






499 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:48:44 0
>元少年は面接の際「弥生さんはまだ生きている」
>「来世で(弥生さんの)夫になる可能性がある」
>あの蘇生の儀式についてはどう説明するんだ

ぶっちゃけ
「俺ぁ死にたくねえ!!死にたくねえよぉ〜!!」
の言い訳だろ。
この手のヤツはカッコつけてるけどヘタレなだけだからな。
痛い目に合わせないと本性が曝け出せるだろ。
まあ、一番のクズはこいつじゃなくて
善意の保護者を気取っている弁護団だがな!!!!!!!!

500 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:14:31 O
弁護団側の主張は矛盾だらけで崩壊したも同然。

501 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:20:33 0
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1185693093/
朝日新聞が公職選挙法違反

「新風」を意図的に削除

502 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:59:26 O
福田が著名な奴の家族を同じような手段でやってたらどうなったかな?

503 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:03:18 O
そもそも最高裁は高裁までの無期刑は破棄しているわけで。
この審議?自体おかしいわけで。
というよりおかしいのを装わさせてるわけで。
しかしこの弁護団は死刑が確定したら福田に合わせる顔がないぞ。

504 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:08:53 O
天国からのラブレターってAVだってよ(笑)
陵辱ものだって

505 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:44:04 O
>>498
そんなこと言ってんだから間違いなく殺した、死んだって認識できているよね


506 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:50:54 O
天国と地獄の存在があるとすれば、福田が死んだところで本村弥生さんと出会えわけがない。
だから結婚できない。

507 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 21:02:22 0
しかし、福田は不運な人間だな。母親は自殺する、自身は死刑間近。
あらゆる環境が、福田に味方していたら、また違った人生があったかもしれない。
やっちまった事は消えない、哀れだなとは思うよ。
福田を許してくれる世界があるなら、福田は助かったんだな。
まあ、どうであれ、仕方ないんだけどよ。
不条理ってのは、良くも悪くも、人間を変えちまうのかもな。

508 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 21:09:05 0
福田にとって、人間の死ってものは、漠然としたものなのかもしれない。
自殺した親の子供が、親の死を受け入れられずにいるように。
また、他人の死も同様なんだろ。
それは釈然ではなく、漠然としてね。
福田は、人間が死ぬってことが何なのか、わかってないだと思うよ。

509 :誤字失礼:2007/07/29(日) 21:11:14 0
訂正
わかってないだと

わかってないんだと

510 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 21:18:53 0
福田がもし、普通に母親の死を受け入れられたなら、こんなことにはならなかったかもしれない。
家族が自殺した人間には、複雑な心境があるだろうことは、なんとなく想像はつく。
不条理な母親の死を受け入れられるほど、心に余裕があったなら、
福田はやらなかったんじゃねえかなあ。

511 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 21:23:45 0
母親が自殺したあとの部屋の片付けをやったらしいね、F君。
父親がすごいDQNだからな
家の中で孤立無援、外でも友達はいなかったようだし、同情する部分はある

512 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 21:24:56 O
親が自殺したら殺人をやっても情状酌量をしろとでも?

513 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 21:25:40 0
逮捕された翌日だかに、自分も自殺を図ったんだよね。
で検察官に
「生きて償え」と説教された。
なのに検察は、今度は死ねという、
「これじゃ反省のしようがない」とはFの言葉。

514 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 21:26:21 0
情状酌量は裁判官がするものであって、512gあするものではないよ

515 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 21:32:52 O
自分の事情を他人におしつけていいものか?否、他人には関係がない
殺される理由にならない
どんな理由も殺していいことにならない
だから福田は許されない
事情をおしつけることは身勝手すぎる
どんなこともかわいそうじゃなくなるよな
被害者がなんかしたのかよ?被害者は何の落ち度もないのに殺された
こっちのほうが遥かにかわいそうだ
福田が死刑になって当然なぐらいな


516 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 21:37:26 O
>>513
間違ってるよそれは
裁判で真実を話し、死刑になって償いをするまでの正だからな
だから外れではない
何にもしないでただで死ねると思ってんのか?
その甘えを許さないために言ったんだよ
反省のしよう?死んでからすればいい
地獄でな


517 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 21:37:58 O
福田くんと弥生さんは周南市の遠石会館で結婚式挙げます!


518 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 21:45:51 0
「生きて償え」
すなわち、
「生きて、その犯した罪に相当の罰を受けることで、その罪を償え」
あたりまえの話じゃないか。
罪が死刑相当なら、死刑を受け入れ、処刑するまでの間真摯に反省し、
そして自分の死を受け入れろ。
………当たり前の話じゃないか。

検察が「生かしてやるから償え」って保障したわけじゃないだろ。
自分の犯罪は父親と母親のせいで、逮捕後の態度の悪さは検察のせいって言いたいのか。
福田はとことん頭の悪い甘ったれた人間だな。

519 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 21:53:23 0
個人的にだが、殺人の場合、罪の償いは出来ないと思っている。
賠償ったって、たかだか知れてるだろう。
後は、冥福を祈るくらいしか加害者には出来ないだろう。
死刑回避ってのは、この先の福田にとっての、人生計画でしかないんだろう。
不条理な人生を死ぬまで送るのが、福田にとって幸せなのか、よくわからない。
明日もわからない毎日を何年も生きてきて、福田は何を望んでいるのかなあと思うよ。

520 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 22:02:29 0
福田の罪は大変重い。重いのを承知で思う。
絶望させて死刑を望ませても、後味悪いんじゃねえかなあと。
今の福田なんて、金も名誉も地位もない。たんなる弱者。
今追われてるのは、間違いなく福田なんだよな。
被害者の心理救済なんて、今更、福田の死刑くらいじゃ救われないんじゃねえかなあ。
過ぎたるは及ばざるが如し、なんて言葉もあるからよ。
今年で何年目かなあと、フッと思うよ。

521 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 22:10:46 0
> 逮捕された翌日だかに、自分も自殺を図ったんだよね。
> で検察官に
> 「生きて償え」と説教された。

捏造。そんな事実はない。
プロ市民、同情を引こうと必死だな。

そんなに福田を助けたければ、安田を罷免するように福田に
アドバイスしてやれよ。安田の弁護は死刑一直線だぞ。




522 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 22:13:36 0
福田の死刑以外に、被害者心理を救済出来る何かを、被害者も模索するべきだと思うよ。
2CHでいうとこの、粘着するな、ということだな。
福田の死刑は死刑で、それとは別に、自分を楽に導ける何かを、見つけた方がいいと思う。
人間が人間である為に、持ち続けなきゃならない何かを、見失なっては駄目だ。
被害者遺族は福田に家族を奪われた。しかし福田もまた、見えない何かに、同じ様に家族を奪われているんだよ。
全てはリンクしている。慈悲とは、優位な方からしか施せない、最後の救済だよ。

523 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 22:21:59 0
ごちゃごちゃ言わんと、はよボタン押したらええがな。

閻魔大王も待ちくたびれまっせ。


524 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 22:22:35 O
>生きたい。悪人のまま終わりたくない。

悪人どころか極悪人、しかも変態極悪人だよ。自分自身が世間に対して、そう抱かせたんだぞ!福田。

525 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 22:24:25 0
>>521
テレビばかり見てないで、少しは問題意識を持って調べてからものを言ったらどうか。

http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/kiyotaka/column10-benron.htm
つまり逮捕の翌日である4月19日、検察官が自殺しようとする被告人を叱りつけ、被告人をして
 「自殺するのではなく、生きて、一生をかけて罪の償いを(する)」(乙15証)
と言わせていることである。
(中略)
 この点について、被告人は、
 「検察官は、生きて一生償いをしろと言っておいて、後に死ねという。これじゃあ、反省のしようが
 ないじゃないですか」
と言うのである。

526 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 22:40:47 O
一生って死ぬまでじゃん。もし死刑確定しても執行されるまで猛省し続けろって事じゃないの…被告はどんだけ根性曲がってんだか…。

527 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 22:47:23 0
福田はあらゆる意味で餓鬼だよ。餓鬼だからこそ、叩き込む必要がある。
不条理な人生なれど、殺人は大罪だ。ブン殴ってでも教えていい。
でもさ、殺すんなら、もう何を語っても無駄だろ。
福田は未熟な馬鹿垂れなだけだ。救ってやれるのは、優位な立場の人間だけだぜ。
よく考えな。間も無く、良くも悪くも結論は出るんだからよ。

528 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 22:49:00 O
>>525
えっ、でも被告の弁護団はこれまでの事は警察や検察のでっち上げと言ってたよ。

529 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:01:32 O
福田くんと弥生さんは周南市の遠石会館で結婚式挙げますよ!

530 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:01:33 0
>>528
そのでっちあげの内容が書いてあるのが525のサイトだから
せめて読めよw

531 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:04:58 O
本村さん、早く死なないと来世で福田と弥生が結婚しちゃうぞw

532 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:06:24 O
>>525
なんだ、やっぱり廃止論者の捏造だな
なんでいつもそんな犯罪者みたいに人を騙そうとするの?
また廃止論者は最低だと思ったよ
何回人を騙す?世の中から廃止論者がいなくなってるのは、おまえの汚さにみんな嫌気がさしたからだよ
正しいことじゃないからな
反対するためには何をやってもいいのか?
人の道は正論しか通らないんだよ
廃止論者は人の道を踏み外し外道を歩んでることに気づいてない
愚かだ


533 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:07:26 0
>>528
「一生かけて償え」=死刑はないから、俺たち検察の言うとおりの調書にサインしろ
という働きかけがあったとみるのが自然だろ。
そういう意味で調書はでっち上げなんだよ。

534 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:10:16 O
>>529>>530>>531
何が面白いんだ?これが廃止論者の正体
まるで人間のクズだ
こんな人間に命の重さも平和もわからないよ
腐ってるもんな
廃止論者は最低だ


535 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:11:15 0
>>532
あのさ、今までの少年の調書とかが全部、証拠採用されたんだよ
弁護側がそれを主張してて、検察側が拒否してたそれが。
意味、わかる??

536 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:14:13 0
>>534
携帯からじゃなくてPCから>>525のサイトを読め。
弁護側の批判はそれからな。

537 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:14:24 O
>>533
全然自然じゃない
検察は判決決める裁判官ではないんだよ
そんな権限もないよ

上記の理由からむしろそう考えるのはごじつけだ
不自然なことだよ
廃止論者のこれをでっち上げという
検察にはそういう意味もないんだからな


538 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:17:30 0
>>537
http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/kiyotaka/modoshi.htm
 昨日の法廷で、これまで検察が握りつぶしていた被告の調書について、弁護人が開示請求して検察が拒否していたのを、裁判所が職権採用したそうです。

意味わからないか?
検察にやましいところがなければ、被告の調書の開示を拒む理由なんかないだろ?
それからちゃんと525のサイトを読んでから書け

539 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:38:18 O
>>535>>536>>538
拒否してた?仮に拒否したってできないよそんなことは
これも廃止論者の捏造だな
証拠採用するのは裁判所だからな
子供だましだな?あんた
通じないよ
まして拒む理由もあるわけだ
犯罪者はよく拒むが、あれはやましいことがあるからか?


540 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:45:01 O
廃止論者、イメージ操作ご苦労様
弁護士にも守秘義務があるように検察にも、捜査段階での協力者を守るためや、後の裁判をすすめるための奥手の手も隠されているからだよ
犯罪者に手のうちを晒すわけにはいかないだろ?証拠隠滅もあるしな
だからだよわかった?


541 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:47:39 O
やましいことがなくても、隠さなければならないこともあるのわかる?
例えるなら、犯罪者に今から捕まえにいきますよって警察言うか?言わないだろ
逃げられるからな


542 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:48:25 0
>>539 540

相手に読んで欲しかったら、論点を具体的に
わかりやすい文章を書くように心がけましょう。

543 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:48:55 0
>>539
検察官が出すのを拒否していた供述調書だって、弁護人がその必要性を疎明すれば裁判所から開示命令が出る。
開示されたものを弁護側から証拠として提出すればOK。
手続きはちゃんとある。
>>540
隠滅も何も供述調書の原本は検察が持ってるんだから、隠滅のしようがないだろ。
アホ。

もっと勉強してから出直してこい。

544 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:49:46 0
>>538

リンク先読みました…が
遺体の状況に一審、二審とに差異がある。という事はわかった。
正しく精査されるべきだと思うよ。
だけど、少年のどういう気持ちだったかとかいう長い供述は、
真偽なんて絶対証明できないだろ。
死人に口なし、で少年の言いたい放題じゃない。
あの大久保清だって 殺害した女性には、「それなりの想い」が
あったんじゃない?
それをひとつひとつ、考慮してたらレイプ殺人なんて犯罪じゃなくなってしまうぞ。


545 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:50:09 0
廃止論者、と言うけれど。

そもそも未成年で二人殺人なら、判例からいっても無期が妥当。
この裁判で無期が出ても、死刑廃止の運動とは何も関係ないわけだが

546 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:53:41 0
>>544
殺害状況について、一審二審を通じて、
合計でたった20分しか時間を割かれていない。
事実が蔑ろにされて、ただ情状面だけが取り上げられてきた。

時間はかかっても、事実関係をはっきりさせることから始めるべきだと思う。

547 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:54:13 0
>>541
>例えるなら、犯罪者に今から捕まえにいきますよって警察言うか?言わないだろ

新聞に自分が逮捕されることが記事になっててビックリした被疑者なら知ってる。
ほんまかいなと思いつつ朝飯食ってたら警察が来たそうな。

548 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:55:10 0
殺意の有無なんだが、喧嘩などでお互いが、それなりの怪我を負って殺人に至った場合は、
傷害か、殺人か、判断する必要があると思うのだが。
福田の場合は、一方的な暴力(被害者側から好んで暴力はふるわない)である以上、
殺意の有無を判断するのはナンセンスだと思う。

549 :少年法により名無し:2007/07/29(日) 23:57:01 0
>>548
一方的な暴力で被害者が死んだ場合も傷害致死と殺人とに分かれる。
殺意の有無の判断が必要なことは変わりない。

550 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:01:15 0
>>549
ですから、それがナンセンスだと。
一方的である以上、殺意の有無は重要ではないと思います。
結果として、殺人を犯したのか、傷害を与えたのかだけで十分かと。

551 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:01:17 0
http://blogs.yahoo.co.jp/momohan_1/265783.html#33904168
法医学者しかしらない話

> 法医学者が少なすぎ、鑑定の質が保てないのをいいことに、法曹家は、
> その中からモンスターをあえて選び出して法廷で暴れさせているという
> わけです。件の話も、鑑定書ではなく、供述調書や意見書レベルで書く
> べき話のように見えます。


552 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:02:55 O
1969年、東京都渋谷区で小学生の横溝正寿ちゃん(6)が誘拐され、500万の身代金が要求される。その後、渋谷駅の手荷物預かり所にあったバッグの中から正寿ちゃんの遺体が見つかった。犯人は19歳の少年。1978年死刑確定。

553 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:06:35 0
>>550
ナンセンスだといわれても刑法に殺人罪と傷害致死罪がある以上仕方ないよ。


554 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:08:28 0
一方的な暴力で殺人を犯し、殺意が有った無かったなど、だからどうしたとしか思えません。
結果として、一方的な暴力で殺人を行ったという自覚があるなら、相応の謝罪があってしかるべきです。

555 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:10:19 0
>>552
誘拐殺人だとぐっと刑は重くなる。

556 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:10:26 0
>>554
謝罪はすべきだろうが、
それと殺人が成立するのか傷害致死が成立するのかは別問題だろ。

557 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:12:51 0
>>553
法律とは、その範疇にある事柄に対して、初めて機能するのです。
一方的な暴力を、法律の範疇に当て填める考えは、法律の機能低下にしかなりません。
少年法反対の動きは、それをよく表しています。

558 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:23:57 O
福田くんと弥生さんの結婚式場は周南市の遠石会館に決まりました!誰か日取りを決めて下さい!
有志で挙げちゃいましょう!

559 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:24:39 0
死刑か、無期かは、いまだわかりませんが、概ね加害者が権利を主張出来る立場に無いことは、
常識で考えて理解可能だと思います。
たんに、死ぬのが嫌だと主張する場が、法廷ではないのです。
罪があり、罪人がいる。
何がいけなかったのか、それを判断するのが法廷です。
そういう意味でも、一方的な暴力での、殺意の有無は重要では無いと考えます。

560 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:30:25 0
>>559
検察官の主張する犯罪事実があったのか
それを法的に当てはめると何罪の構成要件に該当するのか
犯罪成立阻却事由がないのか
ある犯罪が成立するとしてどのくらいの量刑が相当か

検察官と被告人(弁護人)の主張をぶつけあうことを通じて
これを判断するのが法廷です。

561 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:32:35 0
考えてみてください。
これが殺人ではなく、純粋な強姦事件だったら、どうでしたか?
死刑は間違いなく無かったでしょう。
そして、あらゆる証言も変わっていたでしょう。
今の裁判の流れは、常軌を逸脱した流れなのでは?

562 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:34:55 O
>>556
お前はアホか。
もうそんな審議は終わっていると最高裁で決定してる事。
あとは情状面の審議が不十分だった面があるから高裁に差し戻しただけ。
正直うざい。

563 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:37:37 O
>>561
殺人事件で間違いありません

564 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:39:04 O
>>561
話にならん

565 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:40:36 0
>>562
一般論を話していたのじゃなかったのかよ。
本件に付いて言えば、現在の差戻審で、新しい証拠が採用され証拠調べを行ってるのは何のためなんだ?
犯行態様や殺意が争点とされた審理が進められているわけだが。

566 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:41:32 0
死刑廃止の弁護士って名の基地外ついてるんだよね
被告人死刑にならなかったら
被告人国民上げて殺すのがいいな
そんで裁判になったら基地外弁護士どもに死刑にならないようにたんがんしようぜ

567 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:42:49 O
>558

8月15日 遠石会館

568 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:46:50 0
個人的には、出来れば死刑は避けて欲しいです。
遺族からすれば、馬鹿な考えと思われるかもしれません。
もちろん、加害者側弁護士のやり方には疑問です。
しかし、死刑とは、どんなに綺麗事並べても、殺人ですよ。やっぱり。
制裁が欲しいなら、違う方法を求めて欲しいと思います。
理屈ではなく、譲れないものを譲らないで、現実を受け入れて頑張って欲しいです。
しかし、強制は出来ません。
どんな結果にしろ、後悔の無いように、大事に生きてください。

569 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:47:42 O
>>543
だから検察には何も問題ないんじゃないか?廃止論者が言ってるのは、チンピラがよく使ういいがかり、理不尽ななんくせなんだよ
自分で言っててわからなくなってない?


調書の原本を隠滅とかの話しではなく、その調書に書かれている犯罪者を示す物、証拠品のこと言ってんだぜ?ふりになると思ったら犯罪者や弁護士は隠す危険性があるんだよ
相手は勝つためなら正義を踏みにじる悪人だ
殺意の証拠になるものや、事実を調書から選んで消そうとするからな
おまえほんとのバカだろ?紙切れ消してどうすんだ?
おまえは知能が低いのと頭が回らないのが弱点だよ
わかったか?バカ廃止論者


570 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:48:24 O
氏刑は必要!支那竹で氏刑無くなったらそれはそれは恐ろしい国になる。犯罪遺伝子の殲滅は必要

571 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:54:24 O
>>547
そりゃ逃亡性のない犯罪者だからだよ
逃げても危険はないからな
福田のような人殺しとはわけが違う

あなたは、スピード違反で捕まえると言って捕まったことありますか?ないよな
このようにわけてるんですよ
もしくは新聞社が違反したかだね
>>549
わかれないし、必要ないよこの事件
首を絞めて殺したわけだから
殺意がなければ人は首を絞めないんですよ
心理学的にも


572 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:54:55 O
8月15日 周南市遠石会館にて福田くんと弥生さんの結婚式を有志にて執り行います!

573 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:55:16 0
>>569
有罪立証に必要な証拠物なら、起訴前に検察が差押・領置済み。
その後は検察庁の証拠保管庫で厳重に管理されている。
どうやってそういう証拠物を隠滅するんだ?


574 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 00:57:26 O
8月15日 周南市 遠石八幡宮にて神前結婚式!遠石会館にて披露宴を行います!

575 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:00:06 O
>>561
考えるもなにも、強姦殺人と立証されてるから
そんな話しではないよ
殺されてるのになんで強姦事件で終わるんだ?これは殺人なんだよ?逃げずに現実見なさい
おまえの流れが常軌を逸してる
現実逃避にはいっちゃってるよ
また病気が再発したのか?廃止論者


576 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:01:20 0
殺人と傷害致死を区別出来るのは、法律の範疇にある事柄(誤りや間接的な殺人、喧嘩での殺人)だけだと思います。
一方的な暴力での殺人は、殺人としか認識出来ないのが、正常な考えでしょう。
法律を機能させるには、法律の範疇にある事柄に限定するべきです。

577 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:02:27 O
>>565
大丈夫かお前。
それは弁護団が勝手にやってるだけ。
弁護団の狙いは死刑回避のみで事実認定なんて関係ないの。
お前は最高裁の差し戻した理由を理解してないね?

578 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:04:22 0
>>571

> わかれないし、必要ないよこの事件
> 首を絞めて殺したわけだから
> 殺意がなければ人は首を絞めないんですよ
> 心理学的にも

微妙に違う。

殺意がなければ人は首を絞めないのではなく、
殺意がなければ首を絞めて殺すことは出来ないが正しい。

成人を絞殺するには、15キロ以上の力を6分以上かけ続ける必要がある。
絞殺したということは、6分以上、全力で首を絞め続けたわけだから、
被害者が特異体質でない限り、殺意はあったと認定される。

片手説が認められたとしても、絞殺した以上、殺意がないという判断にはならない。

安田弁護士は無駄なことをやっているんだよ。


579 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:05:30 0
>>575
事実の流れは、死亡→姦淫 なんだろ。

殺意の有無、殺意があるとしてその発生時期次第で、
・強姦殺人
・強姦致死
・殺人
・傷害致死
と分かれるわけだ。

今、それを争っている。
判決がでるまで、強姦殺人が立証されたということはできないだろ。


580 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:08:42 O
予言
本日大阪で大量に弁護士が奇病で死ぬ

581 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:12:00 O
>>568
個人的感情は裁判に不平等や理不尽を生むから余地はない
なぜ守るべき被害者の尊厳に優しい言葉をかけてやらないの?福田は被害者じゃなく人殺しなんだよ
冷たすぎるよあなた
人間とは思えない
よくそんな残酷なことが言えるね?
被害者がいるのだから言ってはいけない言葉だ
無神経なんだな
人に配慮がない
>>573
あのよ、頭の悪い君に教えるが、ならなんで裁判やってるの?証拠あるならすぐ福田を死刑にしていいでしょ?なんでやってると思う?
証拠は何も保管庫にあるものだけとは限らないからだよ
言動も証人もそう
後で言い逃れできなくするためにも、検察は手のうちをばらしたくないのさ


582 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:15:21 0
罪名のカテゴライズは出来てても、肝心な罪のカテゴライズが出来ていない。
法律の不備です。
特に絶命している事件では、基本的に殺人をベースに考察されるべきです。
傷害致死とは、過失による殺人のパーセンテージや、イメージがつきます。
そうではなく、殺人がベースで、過失的要因も多少あったかもしれないと考えるのが妥当です。
人は簡単には死なないのですから。

583 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:15:25 O
>>579
じゃあ廃止論者は何を言ってるんだろ?
早々と傷害致死と言ってるよな?


584 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:17:56 O
>>582
簡単に死なないのになんで死んじゃうの?殺意がなければ無理だよね
まして絞殺では
よほど死ねと殺意を込めて絞めなきゃ死なないわけだ


585 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:20:00 O
徳山高専って(笑)

映画化は二本目(笑)
ロボコン
天国からのラブレター

あと有名なのは
去年の藤村と中谷の死姦事件!

本村洋の死姦事件!
因みに全部死姦事件です!またかよ(笑)

586 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:20:10 0
俺死刑賛成派なんだけど
ここの死刑反対派全員が論破されててウケるwwwwwwww

まぁこいつも死刑は確実

587 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:23:13 0
>>584
もちろん。
配慮が足りないと思われたかもしれませんが、加害者を無意味に擁護はしていませんよ。
中立的に見て、この件は殺人でいいと思います。
しかし、死刑には、気持ちよく賛同は出来ません。

588 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:27:15 0
勘違いされてますね。
自分は他人に殺人(死刑)を奨めるほど偉くはないです。
後で後悔される可能性がある以上、殺人(死刑)を奨めるのはどうかと思います。

589 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:28:49 0
人間は単純な人ばかりではないですよ。

590 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:33:30 0
どうも先を読んで配慮する癖があるもので、意図がつたわらなかったみたいです。

591 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:33:43 0
>>581
>証拠は何も保管庫にあるものだけとは限らないからだよ

検察が保管してない証拠はなくなっても有罪立証には困らないと判断してるということじゃん。
証拠があればすぐ死刑って、裁判のこと何もわかってないじゃん。
あと、検察は手のうちをばらしたくないといっても、検察の立証活動が完了してから、弁護側の立証活動に入るのが基本的な裁判の流れ。
検察は先に手のうちを全部見せなきゃならんのだよ。


592 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:38:14 O
>>587
アンカー間違えるほど、頭に血がのぼったか?廃止論者がなれないことするもんじゃないよ
地は醜いと知ってるからさ
中立的に見てたら死刑なんだが、何を矛盾してるんだ?また嘘をつくのか?
あなたの賛同はいりません、裁判ですから

>>588
偉くないのに、なぜ理不尽に反対だけはできるんですか?あなたは偉くないんだから、そんなことを言ってはいけません
死刑は裁判官が決めますよ
死刑は人殺し福田がしたことが福田にかえることですから殺人ですよ
福田がしたね
犯罪者が自分のしたことを身をもってわかる制度です
誰も頼んでいませんよ?福田が死刑になりたがって殺人をしたんだから福田の意思です
わかりますか?


593 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:41:07 0
すみません。
こちらからは>>のミスはないんですが・・・。
どうすれば?

594 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:42:02 0
中立は死刑?
あのー、その根拠は?

595 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:44:18 0
失礼ですが、貴方は更に偉くない様に見えてますが・・・。
偉い様に見た方がいいですか?
一体、どうしたら・・・。

596 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:46:17 O
>>591
いいや間違ってるよあなた
立証に困ることもあるじゃない?
新たな、話しが出てきた時に必要になるときがあるだろ?今はいらなくてもね
んで、おまえ詐欺師か?俺が証拠があればすぐ死刑って何?俺が聞いてんだろ?
なんで裁判やってるか
裁判なんにもわかってないんだな
裁判の必要性言ってみ
なんも答えてないからおまえ

立証は手のうちは全部見せなくていいんだよ?できるからな

わかってないな


597 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:52:25 O
>>594
人は平等だからです
命の重さに優劣があってはいけないんですよ
法律の精神です

んで、死刑に反対するのに中立だと言う根拠は何ですか?そんなものこの世に存在しないですよね?
>>593
なんで配慮が入ってるんですか?間違いを認めなさい
>>595
失礼だったら言いませんよ?普通の人は
常識をもってください廃止論者


598 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:52:29 0
論破とは程遠い気がしますが、余計なお世話でしょうか?

599 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:54:55 0
>>596
最初の話に戻ろうか。
被告人のPSとKSを開示した場合、具体的にどう証拠隠滅の恐れが出てくるんだ?


600 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:58:33 0
物理的に人間が死んだら、被害者も加害者もなく、死亡診断書ならびに、埋葬許可証など様々な書類が要りますよ。
つまり、死因が他殺だろうが、死刑だろうが、死は死です。
つまり殺人が駄目なら、死刑も駄目です。

601 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 01:59:25 0
お前ら冷静になれよ
自分の家族が同じ目にあったらどうするか
俺だったらすぐに殺しにいくと思うぞ
それが人間として当たり前の行動じゃないか?


まぁ衝動的になってしまったが、そういった点からも本村さんは耐えてるから凄いな

602 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:00:08 0
>>596
>いいや間違ってるよあなた
>立証に困ることもあるじゃない?
>新たな、話しが出てきた時に必要になるときがあるだろ?今はいらなくてもね

必要なときになってから証拠収集しなければならない検察官って無能じゃん。
どんな展開になっても立証に困らないだけの材料を集めてから起訴するもんだろ。

603 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:00:42 O
遠石会館で結婚式挙げます!
死人と福田くんの結婚式挙げます!

604 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:00:42 0
駄目なものを、駄目なもので穴埋めするって、本末転倒ですよ。

605 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:03:32 0
タリバン政権下じゃないんですから、目には目をじゃ、頭悪くないですか?

606 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:05:04 O
>>598んと、お決まりの逃げの中傷ですかね?こういう事件で話しがすすまないのは廃止論者のせいなんですけど、自分が悪人だと自覚してますか?
さっき言ってた綺麗事がなくなっちゃいますよ
なんだこんな人間なのか廃止は。廃止論者に騙されるとこだった!とね
廃止論者は悪人だからストレスたまるでしょ?はやく本性だしたらどうですか?悪人だとわかってるからおどろきゃしません
笑いはしますが
>>599
話しはすすんでいるので戻りません
俺の話しを無視しないでくれますか?
答えてください
ついでになぜ証拠隠滅の恐れがないのか具体的に答えてください
過去の裁判でも弁護士や犯罪者が証拠隠滅した事件ありませんでしたっけ?
あるかないかで、答えて
いきなり違う話しをしたら廃止論者はキチガイだと思いますよ


607 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:05:07 0
ちょっと別の視点で考えてみようか。

世界的に死刑廃止の流れに向かっているのは事実なわけで、
死刑による国際非難の被害額が一兆円としよう。
その一兆円に匹敵するほどの、抑止効果があるのか?って話。
一兆円といったら、殺人被害者10万人ぐらいの価値はある。が、日本では年間1000件ぐらいしか殺人が起こっていない。
国民はしょせん国家の細胞に過ぎないわけだし、金額に数値化できてしまうのが現実だ。
国益という観点で見た場合、廃止しても良いでのはないかということ。
いかがだろうか。


608 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:05:53 0
だから制裁が欲しいなら、違うものをと書いたんですけど・・・。
なんだこれ・・・。

609 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:09:00 0
>>607
ここの人たちには難しすぎる話だと思われ

610 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:09:22 0
はい、死刑廃止はグローバルスタンダードです。

611 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:11:11 0
ちなみに中国や朝鮮なら死刑まッ盛りですよ。

612 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:12:57 0
グローバルスタンダードの例で言えば禁煙ブームなんかも一例です。

613 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:15:11 0
>>606
話は全然すすんでねーよ。
PSやKSに、有罪立証に必要な証拠が何でどこにあるのか書いてたら
既にその証拠の存在を検察官は知っているわけだから押さえてる。
つか、押さえてなければその検察官は無能だ。
そういう状況下で証拠隠滅が起きる蓋然性ってどれくらいあるんだ?

証拠物の隠滅が問題になるのって起訴前の話だ。
起訴後は証人威迫の恐れは確かに残るがな。
重要証人だったらPS、KSが既にあって、弁護人と被告人には開示されてる
はずだから、証人の存在自体は弁護人と被告人は知られてる。


614 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:15:58 0
ま、中国・朝鮮的思考なら死刑は賛成でしょう。

615 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:16:27 O
>>600
被害者も加害者もあります
それはかわりません

書類がいるから?意味不明なんで説明してください
できないでしょ?

殺人が駄目なのは、なんの必要性もない理不尽な人殺しの場合です
これと死刑は違います
必要があり責任があり、命の重さを平等にするために死刑があります
正当な防衛なんです
危険ですからね人殺しは
>>602
それはないですね

じゃあ安田弁護士も無能ですか?安田弁護士なんか無能だから弁論欠席もしてますよ?証拠集められなくてね
ねえ?これを無能と言うんですか?
この世の中に不測の自体ってあるでしょ?
どんな展開になっても困らないことなどないと言うことです
あなた言ってること全部おかしいですねw


616 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:20:31 0
>>615
権力を使って強引に証拠を集められる検察と、単なる個人にしか過ぎない弁護人を一緒にするな。

>この世の中に不測の自体ってあるでしょ?

不測の事態に必要になるような証拠についての記載なんてPS、KSにねえよ。
もし、記載されてたら不測の事態でもなんでもないぞ。


617 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:20:59 0
正当防衛の定義が中国・朝鮮的思考ですよ。
ちなみに、ここは日本ですよ。

618 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:23:41 0
不測の事態の定義もおかしいし。
確かに記載されてたら不測ではなく予測ですね(笑)

619 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:24:59 0
なんか携帯君がスレ品質を下げてしまいましたね。

620 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:27:34 O
>>607
あなた時代と逆行してますね?いつの話しですか?もう廃止論者は世界から消えていってるんですよ。
死刑にするより、犯罪者生かすほうが遥かに金かかりますよ、再犯も考えてください
まして、あなたのその数字はないですよね?したとしようって?あなた詐欺師ですかw
国益考えるなら死刑でしょうに
考えてないから反対なんですよね?
>>610>>611
ここは日本です
洗脳ですか?廃止論者になる人は騙されやすいですからね
知能が低いから


621 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:29:16 0
>死刑にするより、犯罪者生かすほうが遥かに金かかりますよ
ソース

622 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:29:33 O
いっそ、人権剥奪して動物園で見せ物にするってどうよ?
物を投げても良いとかさ。

623 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:32:05 0
他国に対する援助金が毎年いくら払われてるか知ってて書いてますか?
国内しか視野に入ってないと話になりませんよ。

624 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:33:30 O
>>613
あなたが時代錯誤なだけですよ
時代は進むんです
んで、安田弁護士の無能は無視していいんですか?
新たな証人とか証拠を出す、検察や弁護士は無能ですか?答えてください、抑えてなくても無能じゃないんじゃないんですか?優秀だからでてくるんですよ
時代遅れの論法だな
どこで習いました?そんなもの今時の中学生にも負けると思いますよ
成長してください


625 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:33:48 0
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1185696090/182
>182 :無名草子さん:2007/07/30(月) 02:05:54
>>>178
>赤ちゃんの初めての言葉がイタイで
>福田曰く弥生が赤ちゃん投げつけてきたんだっけ?
>
>これはもしかするともしかしますよ


こんな話を聞いてショックを受けたのですが、これは本当ですか?
もしくは、こういう噂でもあるのでしょうか?

626 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:34:40 0
死刑のある中国・朝鮮に金払う方が、めちゃめちゃ金かかってますけど(笑)

627 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:39:57 0
>>624
新たな「証拠物」(非供述証拠)は出てないだろ。
出てるのは鑑定書、鑑定証人、PS、KS、被告人質問といった供述証拠ばかり。

628 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:40:22 0
無能ではないでしょ。
普通に考えて。
やり口には問題あるけど。

629 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:46:23 0
手詰まりですかね。

630 :884:2007/07/30(月) 02:46:24 0
今日は寝る
また明日来るわ

631 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:47:39 0
じゃ投了っつーことで。

632 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:47:40 O
>>616
じゃあ安田は弁護士なんかやめればいいんじゃないですか?無能なんだから
わかってて弁護士やってるはずですが
犯罪者みたいにいいわけしないでください

記載されてないものを安田は出してきてますが、安田まで否定しますか?
>>621
どこでもいいんで刑務所のホームページ見てください

んであなたのソースは?ないですよね?廃止論者の嘘ですもんね
>>623
知りませんよ
関係ない話しを知らなくても議論はできますからね
あなたのは話しをごまかしてるのとかわりません
これは殺人事件の議論ですから、廃止論なんて話しの飛躍ですよ
関係ありません
事件をやっぱり利用したいんですか?やっぱり廃止論者はやることが汚い
心の綺麗な人間にはできませんよ
真っ黒ですよあなた
犯罪者と見分けがつきません


633 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:53:05 0
>>622
殺しても器物破損で済みそうだし良いんじゃね?

634 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:53:05 0
あ、いたの?
そっか、真っ黒か(笑)
自分も生まれてこのかた、真っ白な人には会ったことすらないよ。
貴方も含めてね(笑)
人間て、そんなもんだよ。夢を壊して悪いけど。

635 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:55:27 0
>>632
死刑にするより、犯罪者生かすほうがお金がかかる、ってことが
どこかの刑務所のHPに書いてあるの?
教えてください。
言い出したんだから立証責任はそちらにあります。

636 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:55:55 O
>>627
あれれ?それ新たな証拠ですよね?
なんか廃止論者言ってること詐欺みたいですね
だから安田は無能って言っていいんですよね?あなたの論理だと
>>628
俺も言いたかないが廃止論者が安田は無能だと言ってるからね
んでやり口に問題あったらやっちゃいけないでしょ
仮に、少し綺麗なとこがあってもその汚いやり口のおかげで、全部が真っ黒に見えちゃいますよ
目立つんですよ
間抜けな廃止論者にはわからないでしょうが


637 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 02:56:45 0
自分が善悪のどっちよりでもかまわないけど、全てはリンクしてるから、
よく考えて生きてください。
何を引き寄せるかは、自分次第だから。

638 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:01:22 0
引きは、運と実力だから。
運も実力もないと、そんなことしか楽しみなくなるよ。
ま、個人の自由だけど。

639 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:04:17 0
賛成だろうが反対だろうが、どうでもいいよ。
誰かに個人的な恨みも無いし。

640 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:06:23 0
会ったこともねえ人間を無能扱いして、で?何?、としか思わないし。
評論家じゃねえし。

641 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:06:41 O
>>634
青いですねw
人間てそんなもんだよって小学生でも知ってますが
子供から大人になれずぐれた負け犬じゃあるまいし、成長止まってますよ廃止論者
卒業してください
いいも悪いもあるのが人間です
まともな人間に会えないのは、あなたの目が偏見に満ちているからです
頭おかしそうですもんね
類は友を呼ぶ
廃止論者は悪人の集まりだからいませんよそんな人
>>635
んで立証されたら廃止論者やめてくれますか?
やめてください
やめなければいけませんよね?
もう責任は果たしてますよ教えたんだから
で、あなたの責任はどこにいきました?あなた俺のレスに反論してるんだから責任ありますよね?さあ犯罪者が生きていても国益にならないことを証明してください
あなたが出すことで犯罪者に生きる価値はないとみんなにわかるんですから
さあ


642 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:13:59 0
へー、青いんだ?
ふーん。
さっきは黒だったのに。
一貫性のない人だね(笑)

643 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:14:08 0
>>635
んで立証されたら廃止論者やめてくれますか?

うん、やめる。
で、どこで立証したの?見落とした?

644 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:15:01 O
>>640
ひどいよな廃止論者は。会ったこともない人間を無能扱い
まともな人間にはとても言えない言葉だよ
廃止論者ならではだね
黒すぎる、心も黒なんだよ
平和も責任も命の重さも考えてない
考えてる人間は反対できませんよ
つうかしません


645 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:15:30 0
今度は何色?
出来ればピンクはやめて欲しい(笑)

646 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:15:39 0
>死刑にするより、犯罪者生かすほうが遥かに金かかりますよ

これのソースを出してよ早く 眠いんだから

647 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:16:33 0
少し日本語の不自由な携帯厨はスルーだな。
論理的思考のできないガキだわ。

648 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:16:56 O
周南市の遠石会館で結婚式を行います!担当 くろかみ

649 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:17:28 0
他人の心配出来るほど偉くはないんでね(笑)

650 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:19:39 0
携帯から書いてるから餓鬼なのはわかってるけど、もう少しなんとかなりませんかね?
なかなかシンドイよ。

651 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:21:52 O
>>642
廃止論者はけつが青いってことです、そんなこともわからないんじゃ廃止論者できないんじゃないですか?
黒いのは心です
>>643
一つ約束してください
何を出せば廃止論者やめますか?ホームページでいいんですよね?これだけで?あなたが知りたいのは数字だけでしたよね?
後からグダグダ言って逃げないでくださいよ
いいですか?


652 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:22:28 0
少犯板で一番面倒なのは、末尾Oなのはわかってるけど、いやはや参るね。

653 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:23:16 O
>>649
じゃあなぜ廃止論者は心配してるの?遊びか


654 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:23:58 0
もったいぶる意味がわからん。

655 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:26:02 0
心配とか大袈裟だよ。
ただの掲示板閲覧だから。
どんだけ大袈裟なんだよ。

656 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:27:42 0
論者とか、そんな大袈裟な者じゃないし。
暑苦しいよ。

657 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:28:08 0
>>651
いいよ、
>>死刑にするより、犯罪者生かすほうが遥かに金かかりますよ
のソースな
ただ、現実的に死刑にするためには何回も裁判するということを忘れずに。
裁判なしでいきなり死刑には誰もならないからな。
出してください。

658 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:29:43 O
>>655
観覧してないで、書き込みしてしてるし
大げさじゃないなら反対しないでね

659 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:31:07 0
青さの認識の根源が、その暑苦しい大袈裟な中からくるなら、青くていいです。
面倒なんで。

660 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:33:47 0
君が管理人なら、命令口調の根拠もあるんだが。
掲示板を掲示板として利用してるだけだから。

661 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:36:00 0
子供の玩具を取りあげた気持ちになるよ。
なんだか知らないけど。

662 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:37:39 O
>>657
お?廃止論者はやっぱりおかしなこといいだしましたね?裁判は、どんな事件でも死刑にするために裁判してるんではなく、事実確認のために何回も裁判するんですが
だから入りませんよ裁判の回数は
裁判は死刑にするためだけじゃないから、無期とかこの事件でもありましたよね?
これで後は出せばいいだけですよね?引っ張るんですか?廃止論者前にもあなたと同じことをいいやめない悪人の廃止論者がいましたから
やめるきあるんですか?


663 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:40:18 O
日本の刑法をベースに考えると本村弥生の命は福田の命より軽いんだね。
こんな事が許されていいのかな。
あとお子さんを殺した事を軽く感じてるのがさらに許せないな。
あと大阪弁護士会はへたれの集まりか悪の巣窟だな。解散しちまえと言いたくなる。

664 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:40:27 0
賛成だか反対だか・・・。
結局、何?

665 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:41:24 0
>>662
死刑になるかもしれないような事案は裁判も慎重になるという意味なんだけどね。
いいよ、早くソース出してくださいな

666 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:42:42 0
終始、否定(笑)
凄い情熱(笑)

667 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:44:20 0
>日本の刑法をベースに考えると本村弥生の命は福田の命より軽いんだね
同じだよ
同じだからこそFを殺してはいけない

668 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:44:40 0
否定専用携帯。

669 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:46:56 0
つまり、殺人→死刑→殺人→死刑→殺人→死刑。
無限ループ。

670 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:48:39 0
負の連鎖とも言う。

671 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:50:01 0
生産性ゼロ。
建設値ゼロ。

672 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:58:54 O
周南市の遠石会館で結婚式を行います!担当 黒神

673 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 04:00:30 0
携帯厨だからな。
仕方ないよ。
お疲れ。

674 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 04:23:04 0
>>561
強姦殺人なら一人殺しても死刑にすべきだと思います。
屍姦も死刑。

675 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 04:44:10 O
遠石会館 担当の黒神です!よろしくお願いします!

676 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 04:56:56 O
死人(しびと)と死刑囚の結婚式是非ともやりたい!
電話くださーい!

677 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 05:15:39 O
おまえかww黒神

678 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 06:27:37 O
ナメてんじゃねーぞ(怒)黒神コラ~被害者の気持ち考えてんのかボケが(笑)

679 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 07:13:09 0
加害者元少年にとって、この裁判もロールプレイングゲームなんじゃない?
死刑判決が出てゲームセットになりかけた。

自分の負けが悔しかった。

ムキになって多数の弁護士をつけた。

弁護士のやり方を冷静にとりいれ、自分が優位になるように立ち回っている現在。

こんな精神患者いるかよw

680 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 07:15:49 0
この元少年は死刑判決が妥当なんじゃない?
反省の色が全くないじゃん。
もし無期懲役になって外に出ても、世間の白い目は突き刺さるよ。
今度はそのせいにして、性犯罪でも犯しそう。
今度は殺人じゃなくてレイプ魔。
自分が死刑にならないようにね。

681 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 07:19:19 O
たまに、ソース元が分からないものがあるね。
特に、安田擁護派や死刑廃止派が持ち出す情報。

682 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 07:31:16 0
偏向した大手マスコミの報道だけがソースってのも充分情報としてあやしいと思うけどね

683 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 07:35:42 O
はよ氏ね黒神

684 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 07:43:52 0
携帯厨がスレの活性化に躍起になってるなw

685 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 07:46:59 O
>>681たまにではなくて全部だよ、廃止論者のソースはなぜか自作自演の廃止論者や団体が作ったソースしかないよ
一つも信用できるものがないんだ
廃止論者がよく自分で作った自作自演のHP
あれ数字もインチキだからな
内容も人を騙すために文章を切り取って人が誤解するように作られてる


686 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 07:49:59 O
今度からソースもそうだが、廃止論者の言うことを全て検証して、一言も嘘が言えないようにすればいいよ


687 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 08:49:10 O
結論

日本では死刑が認められている。

以上。

688 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 08:53:59 O
上野はTVのインタビューの中で「私は殺意がなかったとは言っていない」と言ったそうだが、鑑定書では、>殺意をもって両手で前頸部を圧迫したような定型的扼死の死体所見になっていない。
>紐を蝶々結びにするという行為に強い殺意は感じられない。
と書いてあるけど。


689 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 09:02:23 0
夏休みに入ったら…


         やっぱりこんなカキコしかないか…_| ̄|○

690 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 09:05:02 O
あのイラスト記者会見、いつやったか覚えてる?
法医鑑定が終わったのが、2006年4月27日になっているんだけど、それより前か後か。

691 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 09:07:26 0
>>689
こんなカキコしかないか… _ト ̄|○

692 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 09:35:47 O
審議はもう終わっている。
最高裁は弁護団がうるさいから情状面の新証拠を出せばと猶予の意味で高裁に差し戻した。
それで弁護団はこの有り様。
何も見つからなかったので基地外を装って死刑を免れようとしている。
おまけに大阪弁護士会ときたら。

693 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 09:57:05 O
裁判で弁護士は被告を救う立場にあるのは分かるが、事実を曲げたら偽証罪を適用すべきだ。
今の弁護団は前の弁護士は何もしていないような事を言ってた。
それならば前の弁護士の責任を問え。

694 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 10:02:24 O
殺人ではなく傷害到死と言った時点で終わってるよ。それが危なくなると精神障害やら心理障害といったものを付け加えて責任能力が低いから死刑にすべきではないなんて言ってるんだろ。その証明も崩壊してるし、死刑確定したも同然だな。

695 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 10:14:30 O
前の弁護士・定者吉人弁護士は未成年の人権保護活動に力を入れている人だそうです。そんな人が死刑を求刑されている未成年に何もしていないとはね。

696 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 10:54:24 0
> 上野はTVのインタビューの中で「私は殺意がなかったとは言っていない」と言ったそうだが、鑑定書では、>殺意をもって両手で前頸部を圧迫したような定型的扼死の死体所見になっていない。
> >紐を蝶々結びにするという行為に強い殺意は感じられない。
> と書いてあるけど。

その通りじゃん。上野は強い殺意が感じられないと言っているだけで、
殺意が無いとは言っていないんだよ。


697 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 12:00:04 O
死刑廃止論者って近親者に悲惨な殺され方をされたら意見がコロリと変わりそう。

698 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 12:22:41 O
>>695
人権を守る弁護と、罪逃れのために弁護するのは違うからな
弁護士は悪人の味方はしないんだよ
弁護が仕事だから
弁護士の品位を落とさないでくれるか?廃止論者
罪が死刑に相当するなら、それは正当
罪が死刑に相当しないなら主張し弁護
この事件は明らかに死刑に値する
これの手伝いをするのが弁護士だ
弁護士は悪人じゃないんだよ
安田みたいにな
あんなカスと一緒にするな
迷惑だろ


699 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 12:25:16 0
殺人事件だけが悲惨なわけじゃねえだろ。
病気・事故・災害など様々な被害はあるんだから。
遺族でもない他人がヒロイン気取っても意味ないだろ。
所詮は他人事なんだから。

700 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 12:27:44 O
>>698
>>695>>693を読んでのレスじゃないのかな?だから別に廃止論者じゃないと思うよ。

701 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 12:27:48 0
他人の満足なんてどうでもいいよ。

702 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 12:31:10 0
>>698
刑事弁護において死刑の手伝いをする弁護士は弁護士の資格なし。
死刑回避のため努力するのが仕事なんだよ。

>この事件は明らかに死刑に値する

1審、2審の裁判官が、無期懲役の判断をしたことについて、何かいうことはないか?
明らかに死刑に値する、とまで言い切れる事件じゃないんだよ。

703 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 13:24:33 0
>>702
698ではないことを断った上で言うが、1審、2審の判決は裁判官が前例主義
かつ、未成年ということでへたれて無期にした話。其の証拠に最高裁が差し戻した
ではないですか。無期が妥当なら最高裁が「これは無期です」で終わりでしょ?

704 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 13:39:08 0
>>703
裁判所毎に判断が割れてるだけでも「明らかに死刑に値する」とは言えないんじゃないかってこと。

最高裁について言えば、検察官の上告理由は刑訴405条に規定されたものにあたらない。
本来なら「上告理由なし」で上告棄却すべきところを、職権で上告を受理(刑訴406条かな)したのは、なんだかなぁ、と思う。


705 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 13:56:09 O
>>702
それは仕事ではありません、不公平を助長する犯罪です。また死刑を回避する義務は弁護士にありません
あるのは罪にみあった刑罰が受けられるよう弁護することです
弁護士は犯罪者の味方ではありませんから
平等の味方です
勘違いしないように
それでは弁護士がゴミ以下の存在になってしまいます
弁護士をけなさないでください
一審二審は、審議が不十分だからその判決になりました

だから最高裁も審議のやり直しを命じています
罪が軽いから無期判決だったのではなく、わからなかったからですよ
事実が不十分な結果ですね
判断が間に合ってわかってよかったです、凶悪犯罪者福田を軽い刑罰で済ますところでしたよ
無期以外の判決を最高裁は求めていますから死刑以外にないと言い切れるわけです
福田は死刑です
これはかわりません


706 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 14:58:02 0
> 遺族でもない他人がヒロイン気取っても意味ないだろ。
> 所詮は他人事なんだから。
>

他人事なら、なぜ福田の死刑に反対する?
福田なんて死刑でいいじゃんか。

福田を死刑にすれば、強姦殺人を再犯する可能性が確実に消える。
福田を死刑にすることが日本国民にとって利益になるんだよ。

福田の死刑を阻止してなんの得がある?



707 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 15:01:50 0
安田に死刑を回避してもらった被告でも結果的に自殺した奴がいるからな。


708 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 15:16:50 O
>>706
廃止論者は強姦殺人したいんだよ
そのために犯罪者の味方をしています
自分が強姦殺人した時に罪が軽くなるように
恐ろしいですね廃止論者は、とても人間とは思えない
廃止論者は人殺しや犯罪者と同類だから擁護するんです


709 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 15:19:22 O
>>707
そいつは罪の重さわかってるんだな
安田よりもいい人間だ
安田も自殺すればいいのに


710 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 15:44:04 O
世界から見て日本は犯罪天国と言われている。
まさにやりたい放題の国らしいね。
死刑を廃止した国と存続している国の凶悪犯罪の発生率を数字で出せば一目瞭然。

711 :オサムジャパン:2007/07/30(月) 15:58:28 O
かあた

712 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 19:04:07 0
>>706
遺族が悔しくて死刑を望む感情は理解可能。
裁判の最中にも関わらずマスメディアに出てしまうことや、本の出版などは理解不可能。
本気で戦う気あんのかね・・・。

713 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 19:10:22 0
本村は、メディアを利用してんだか、メディアに利用されてんだか分からぬ危うさがある。

まるで「裸の王様」のようだ。


714 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 19:12:43 O
何だか情報収集や資料収集が不充分な癖に色々と騒いでる奴がいるなあ。

715 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 19:24:50 0
この事件に関しては、これだけ話題を集めているにも関わらず、
問題意識をもって調べないとわからないことが多すぎる。
テレビみてるだけだと、懲戒請求するようなバカになってしまう。
異常事態だ。

716 :たなちゅう:2007/07/30(月) 19:24:59 0
よくわかる
これが、うんこたれの特徴だ
φ(._.)要チェックや

1、極端な感情論のみで死刑支持を唱える
2、死刑廃止論者は人殺し呼ばわり
3、旗色が悪くなると誹謗中傷&無意味な連投
4、句読点を使わない(使えない)
5、とにかくしつこい

さぁ、君もうんこたれをゲットだぜ!!


717 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 19:30:23 0
>>715
全てメディア、特にテレビ朝日、特に論理的思考の
出来ない古館のせいです。

古館が異常だ。

718 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 19:34:26 0
2ちゃんネラー、マスコミ嫌いが多いくせに、この事件に関しては
マスコミ報道を鵜呑みにしすぎだろ。

モトムラー、ちょっと冷静になれよ。

719 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 19:49:59 O
アンチ本村派や安田擁護派は表面的な部分しか見ていない奴が多いな、


720 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 19:53:03 0
古館の
「加害少年を利用する弁護団」
発言には怒りを覚えた。
これは弁護団は死刑廃止のプロパガンダどうの、っていうのを前提にした放言。
そもそもこの被告が死刑を回避できても、未成年二人殺人なら無期がごく妥当な量刑で
死刑廃止どうのに利用できるような事案でもない
成人で5人殺しててなお無期にできたなら、死刑廃止運動と関係あるのかもわからんが、
こんな事件で死刑廃止プロパガンダとはお粗末すぎる。

721 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 19:54:54 0
酒浸りになりながらドライブするのが大好き

722 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 19:57:07 0
スリリーーーング

723 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 20:00:13 O
何だか最高裁の判決文を読まないでゴチャゴチャ言ってるような奴がおるのう。

724 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 20:00:31 0
・・・でもあっさり免停www

725 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 20:09:23 0
96 Miss名無しさん New! 2007/07/28(土) 17:46:27 ID:bQ0JT6vY
http://blog.so-net.ne.jp/watai/

>たとえば公判終了後の会見で本村さんは、「事件後に司法解剖をした人の意見が一番正しいと思う。写真だけをみた(弁護団側の法医)鑑定は信じられない」と話した。
検察側は「(被害者の)喉仏(のどぼとけ)の部分を両手親指で指先が真っ白になって食い込むまで強く押さえ付けた」と主張している。

だが、これに対して弁護団側の話によると、
99年4月の事件直後の最初の法医鑑定でも「左手、片手で絞めた可能性がある」ということが述べられているという。


97 Miss名無しさん New! 2007/07/28(土) 17:49:12 ID:bQ0JT6vY
因みに、今度の公判で検察側は、「司法解剖した医師」を呼ばない。
他の法医学の先生を呼ぶそうだ。
つまり弁護側と同じく、「写真だけを見た鑑定」を証拠として出す、ということ。

司法解剖した医師を呼ぶと、検察は不利になるんでしょうかね?

726 :呆れる:2007/07/30(月) 20:26:36 0
264 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2007/07/30(月) 15:23:16 0
水道局員の身分詐称で他人の家に入り込む→人との触れ合いを求めたかった
弥生さんに抱きつく→お母さんの面影を求めた
弥生さんの首を絞める→叫ばれて抵抗されてショックだったから
弥生さんの遺体から脱糞を拭き取る→首吊り自殺したお母さんを思いながら拭いた
弥生さんの胸部を露出させる→恥ずかしがって起き上がると思った
弥生さんの乳首乳房を口に含み弄ぶ→赤ちゃんがお母さんのオッパイを吸う感じ
弥生さんの遺体を死姦→蘇生させるための儀式
夕夏ちゃんを投げつける→泣いたのであやそうとして手が滑った
夕夏ちゃんの首を紐で絞める→泣いたので首にチョウチョ結びしてあやそうとした
             →赤ちゃんの首を自分の指と間違えた
弥生さんの財布を奪う→持参したガムテープと間違えた
ゲーセンで遊ぶ→どうしていいかわからず呆然としていた

727 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 20:29:18 0
>>725
660 :可愛い奥様:2007/07/28(土) 10:40:59 ID:iRxuuvhP0
さっき、死体は語るの上野氏がTV出てたけど、
殺害方法は、検察が主張している両手順手ではないく、
弁護士主張の逆手片手だとは言ったが、
それは殺害方法を検証しただけで、安田が会見で述べている
「被告の殺意が否定された」と言うような突っ込んだ発言はしていない。
と言ってた。

>司法解剖した医師を呼ぶと、検察は不利になるんでしょうかね?
検察は不利=弁護士は有利
有力な証人である「司法解剖した医師」をなぜ弁護士は呼ばないのでしょうかね?



728 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 20:30:19 O
>>7182ちゃんネラー、ププwwW

729 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 20:38:34 0
>>727
>有力な証人である「司法解剖した医師」をなぜ弁護士は呼ばないのでしょうかね?

証人テスト(リハーサル)ができない敵性証人だから。

730 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 21:18:34 0
たとえば公判終了後の会見で本村さんは、「事件後に司法解剖をした人の意見が一番正しいと思う。写真だけをみた(弁護団側の法医)鑑定は信じられない」と話した。
検察側は「(被害者の)喉仏(のどぼとけ)の部分を両手親指で指先が真っ白になって食い込むまで強く押さえ付けた」と主張している。

だが、これに対して弁護団側の話によると、99年4月の事件直後の最初の法医鑑定でも「左手、片手で絞めた可能性がある」ということが述べられているという。

http://blog.so-net.ne.jp/watai/

731 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 21:19:35 0
>>727
イナゴ主婦の投稿を引っ張ってくる時点でDQN w

732 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 21:24:53 0
>>731 じゃあまともな反論してみろよ信者

733 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 21:32:26 O
>>139>>141-143


734 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 21:37:02 O
>>732
おまえがまともじゃないのに、まともなこと言ってもわからないだろw人殺し信者


735 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 21:51:02 O
どのように絞めたかなんて争って何の意味があるの?相手が窒息死するまで首を押さえ続けていたのならば殺意があったということだろ?

736 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 21:57:59 0
>>734 いえないだけのくせにwww

737 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 21:59:20 0
>>730
>>732
> 550 :感熱紙 :2007/07/28(土) 22:16:06
> >>548 M.T.さん
> > 弁護団の主張とは左手、右手の違いはありますが、当初の鑑定人も片手での扼圧の可能性を認めているのは間違いないのではないでしょうか。
> たぶん左片手による扼殺の可能性は認めていると思いますよ。
> 私もそう書いてると思いますが。
> むしろ、最初の剖検で殺害態様まで断言している方が不自然でしょう。
> 遺体の状況から「左手で扼殺した可能性」が鑑定で示されているからと言って、それが「両手で首を絞めた」という主張を否定するものではありません。
> その鑑定結果も踏まえた上で、現場の実況見分、被疑者供述、物理的整合性を総合して犯行態様を特定するのが捜査の基本です。
> まあ、これは私の経験と知識からの予想でしかありませんから、その鑑定書の内容を実際に目にしてみないと、確定的な事は言えないですね。
> ただ、私が申し上げたいのは鑑定書の内容そのものよりも、それをさも検察側の捏造の証拠であるかのような弁護側のミスリードに疑問を感じていない綿井氏のジャーナリストとしての姿勢に引っかかるものを感じているという事です。


738 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 22:03:46 0
どこの馬の骨ともわからん匿名感熱紙よりも
ジャーナリスト綿井を支持したい
匿名のくせに他人様の仕事にケチつけるとはチャンコロと同じだな

739 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 22:06:50 0
>>735 過失致死にもってきたいみたいだからね。絞め方によってはそうしやすい
ってのはあると思う。

740 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 22:13:31 O
鬼畜も成人したんなら
顔・晒せやw
どんな面か見てみたいw

741 :大谷派:2007/07/30(月) 22:17:59 0
自民も大敗したし世の中も変わるだろう・・
オマイらも変われ!

742 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 22:20:22 0
>>740 とっくに晒されてまっせ

743 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 22:21:48 O
>>740
あの写真よりもキモくなっていると思うよ。


744 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 22:30:11 O
>>739
>過失到死にもってきたいみたいだね。

それは無理です!(笑)

745 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 22:35:30 0
>>744 そうなのか?だったらなんでこんなんで争ってんだろ?

746 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 22:36:37 O
よくしらないくせに、憎悪むき出しにできるモトムラーは異常

747 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 22:42:20 0
ロシアは10人殺して終身刑食らっても30年で出てこれるらしい。
世界的には、仮釈放無しの終身刑のほうが珍しいんだってよ。
死刑は絶対廃止しちゃいけないな。


748 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 22:51:10 O
>>745
裁判を長引かせる為だろ。

749 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 22:54:09 O
>>746
>よくしらないくせに

何が?

750 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 23:00:17 0
>>735
安田はTVに出て
福田に抱きつかれた弥生さんが騒いだので
そんな弥生さんを落ち着かせようとした福田は手で弥生さんの口を塞ごうとし
偶然にもその手が滑って喉にいったと主張していた。
争ってる間に2人の衣服の下半身部分がたまたま露出し
たまたま挿入したとも言ってる。

751 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 23:05:13 O
>>750
本当にそんな事を言ったの?安田は。

752 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 23:07:12 O
>>750
福田は超能力者か何かですか?
羨ますぃーな

753 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 23:24:55 0
法は、人があって始めて意味があると思う。
悪法でも法とか言って餓死するのは、オレはイヤだね。
裁判員制度の導入され、法に定められているからできなかった裁きができるように
なるならば、賛成だ。
10人殺しても釈放される場合もあっていい。
1人殺しただけでも死刑を選択される場合も必要な気がする。
従来の判例から逸脱しようとも、のちのちまで多くの人間が納得できる結審をしてほしい。


754 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 23:35:19 0
http://streaming.yahoo.co.jp/c/t/00348/v01642/v0164200000000382712/
山口県光市「母子殺害事件」 弁護団記者会見(1)

755 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 23:58:44 0
>>753 悪法でも法とか言って餓死した裁判官はまさしく君の言う
法は、人があって始めて意味があるという主張を逆説的に示した
んだと思う。

756 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 06:06:11 O
本村様、「プロ市民のドン」の座を目指してTV出演ご苦労様です!

757 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 07:04:11 0
プロ被害者だろー

758 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 07:20:11 0
被害者という立場の産業。

759 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 08:36:21 O
アンチ被害者・遺族派の連中は頭の中が御花畑だな。

760 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 08:42:20 0
弁護側の依頼で鑑定を行った日本福祉大の加藤幸雄教授のプロフィール

略歴 : 名古屋大学教育学部教育心理学科卒業(1970年)
家庭裁判所調査官(1970年〜1988年)
日本福祉大学赴任(1988年)
学生部長、学長補佐、通信教育部長などを歴任
1999年より現職
専門分野 : 臨床心理学、とくに非行問題、犯罪心理
主な業績 :
木曽川・長良川殺人事件など犯罪心理鑑定多数
「非行臨床と司法福祉」単著,ミネルヴァ書房,2003.11
「改訂 臨床心理学」共編著,みらい,2002.4 ほか多数
主な社会活動 : 愛知県社会福祉審議会児童措置審査部会長
愛知県公園協会理事
中日新聞よろず相談カウンセラー
国立病院機構名古屋医療センター倫理審査委員
日本司法福祉学会(理事)
資格 :  臨床心理士

761 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 09:14:59 0
医者じゃないんだ。
じゃあ信用できないな。


762 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 09:23:52 O
日弁連死刑執行停止実現委員会の委員会ニュース「死刑を考える」2006年8号に、加藤と野田、前の弁護人・定者の顔があるね。


763 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 09:39:31 O
>>760
廃止論者がこうやって肩書きのせるのは、肩書きで人を騙そうとしてるから、こういう人を使うこと自体おかしいよね?こんだけ偉い人を使えばみんな信じる、騙せると思って使っているんだよ、他にもできる人いるのにだ
まして肩書きだけの悪人は世の中にいっぱいいる
こんな人間が教育に携わってるから日本のガキがおかしくなったんだな。
ずる賢いから上に行けているんだろ、教育なんかしないで地位だけを求めたんだなこの人は、廃止論者から地位を餌に協力得てんだね、異常な数の地位。地位をあげるかわりに協力しなさいとね
俺は話してる内容で判断する

肩書きは必要ない


764 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 09:42:59 O
日弁連が死刑に反対なのはある意味当然。
だって生活に関わってするだろ。
それでなくても弁護士の数が増えるのに。

765 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 10:01:44 O
麻原裁判で「死刑確定を先延ばしする事が最大の弁護」と言った弁護士って安田のことかな?有名な死刑廃止論者だってことだけは知ってるんだけど。

766 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 10:03:05 O
>>764
それ、日弁連の名前だけつけて使ってない?日弁連がやってるんじゃなくて個人だよ。誰も人の命を食って金儲けはしたくないもんななあ、残酷な廃止論者以外
法律を守ることが日弁連の仕事だからやらないはずなんだけど?
それこそ日弁連解体になっちゃうんだけど?日弁連は国ではないし


767 :人間の自由意志は唯物的決定論では説明できない:2007/07/31(火) 10:17:22 0
人権擁護派という弁護士達の死刑廃止論は教条的盲信であり、その主張の根幹をなすのは物質的決定性である唯物的世界観による
から社会共同責任論が出てくるが、そこでは人間の意識は物質の属性とされるため、行為を選択する自由意志は幻想とされている。
しかし現実世界と、そのマクロ領域に潜在する微細領域が係わる現象、
例えば ( 万有引力 ・ 時間概念 ・確率事象 ・ 生物一般に見られる自由度の人工組成への付加 ・ 夢知覚 ) 等について
唯物論での理解は無力である。

人間の意志行為について死刑廃止論ではその議論の基調を物質科学に依存しようとするが、物質科学では、
人間の自由意志に基づいた行為決定に際する、行為の選択可能性は全く説明できないことはもう既に知られており、これは、
1980年代から盛んになり始めた人工知能の研究が、現在に至っても “ からくり機械 “ の域から脱していないことでも分かるように、
物質科学は、玩具のロボットが何故思い通りに動かないのかを検討する場合にのみ有効である。

日本は人口が多いために少年期から受験競争が始まり、その学習は知識の丸暗記に終始して、解決方法も他人に依存して
自分で考えることが無い。 さらに競争は、金で学力が買える家庭の子供の方が有利であり、そうして選ばれた人が指導層に入り、
そして自力で解決する難問が課せられてうろたえる。
日本の法曹界の多くの人も、日本の伝統的な “ 知識の丸暗記教育 “ によってその責務に就いており、特に裁判官は法律判例との照合
などの機械的事務処理能力しか持ち合わせていない場合も多数あり、それによって議論が一般的常識と乖離することは珍しくない。


768 :裁判官や弁護士の資質をどこまで信頼できるだろうか。:2007/07/31(火) 11:24:11 0
特に日本の場合近年の受験競争によって、知識の詰め込みや丸暗記教育の弊害が言われているが、それによって
ただ単に、過去の判例の踏襲にこだわったり、常識を逸脱するような論旨を使ってでも弁護の “ 技巧 “ を繰り出したりと、
本来の法の精神であるべき、人間が人間であり続けるための努力、としての法律議論ではなくなったような気がする。


769 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 11:40:49 0
>>767-768
丸川珠代のおっぱい、まで読んだ。

770 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 11:55:38 0
俺の友達が裁判所で働いてるんだけど、知り合いの弁護士に評判悪いのがいるらしい
被告と接見して反省する気無いと見たらあっさり弁護降りるからって
勿論相手が否認してる場合はちゃんとやるみたいだけどね
けど本人が厳しい環境で育ってきたから、家庭環境言い訳にしてるだけの奴とかは嫌いな人なんだって聞いた

771 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 12:30:23 O
>>770
その弁護士のやっている事は正しい。被告を甘やかす事が弁護ではない。

772 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 12:49:13 0
>>770
そりゃ裁判所で評判良くするにはには殺人への深い共感と愛情が
なきゃ無理だろ・・

773 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 13:48:40 0
>>770
守秘義務違反の巻き添え喰うなよ
職務上知りえた秘密(弁護士の行動・容疑者の動向)を漏らすと
最近厳しくてすぐ減俸処分

774 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 13:52:42 O
>>773
こんなことで義務違反にはならないよ
何も漏らしてないんだから

775 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 15:00:39 O
>>758
ホントにそうだと思う。この遺族には、事件後の収支報告書を発表してもらいたいね。
3年後は参院選に出馬するのではw

776 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 15:21:03 O
被害者遺族を非難している奴ら、いい加減にしろ!
お前等がゴチャゴチャ言うのは彼等と同じ立場に立ってからにしろ!


777 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 15:28:05 0
>>758 >>775
民事で確定した被害賠償金のほとんどは支払い不能で踏み倒される
って知ってるか?

で、せっかく賠償金が支払われても、お前らのような近所の住民から
「被害にあったおかげで大金せしめて生活変わったw」
と陰口を言われるせいで、日用品や食糧すらこそこそ買いにいかなきゃならない。
何年たっても「あの人は今?w」でマスコミには取材に来られる。
興味本位の他人の好奇に晒され続けるんだ。

人権を踏みにじった側は借金すら踏み倒して、さらに被害遺族を
苦しめるのが現実だぞ。名古屋アベックのその後を調べてみろ。

で、出版や映画化で儲けたからなんだって?
本村氏の出馬の可能性がない訳じゃないことを嘲ってるみたいだけど、
まさか代議士は民衆の苦しみを理解できる人こそ相応しい、とか
寝言こいてる人じゃないよね?

778 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 15:50:45 0
>>776
質問と要望は、もうちょっと具体的に書いたほうがいいですよ。
レスアンカーつけないと、誰に対して何を言ってるのか分かりませんよ。
同じ立場にたたないと意見が言えないというあなたの主張では、
検察官や裁判官や弁護士は、みんな人を殺したり、身内が殺されたり
しないと、殺人事件を扱えないと言うことで、むちゃくちゃな論理ですね。
まあ、携帯で見えずらいかもしれませんが、
 __|__  ─|- |   | .千 |  -/- __|__ ヽ ──、 , ヽ  ┼┼ ┼ 、  、_|_   |  ヾ   、.   、
 ,-|ナヽ ─|- レ  | /|ヽ.|   X  ,-|-- 、     l,---、 |   / | .|  |  /┐  ̄| ̄| |  | |  |
 し'ヽ.丿⊂lヽ   .ノ  | .L_l く_ ヽ_l _丿、__  ,_丿 .ヽ_ ⊂lヽ.レ  ' / ._|  / V レ  ' .レ  '

779 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 16:01:39 0
>>778
お前さん馬鹿だろ。>>776の人は被害者遺族を非難している奴ら全員に言っているんだ。
>検察官や裁判官や弁護士は、みんな人を殺したり、身内が殺されたりしないと、殺人事件を扱えないと言うことで、むちゃくちゃな論理ですね。
>>776が書いた「お前等がゴチャゴチャ言うのは」の「お前等」というのは、その被害者遺族を非難している連中を指しているんだよ。それが何で検察官や裁判官や弁護士になるんだよ。

780 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 16:34:30 O
>>778
オマエ、文章読解能力が無さ過ぎ。

781 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 17:32:37 0
778は、

ちょっと頭が弱く、足りないだけなんだ。

許してやれよ。

782 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 17:56:49 O
>>754
みんな見た?

783 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 18:03:24 0
>>777
自分の男が笑いながら他の女性を輪姦してるのを眺め
拷問する時は参加していた名古屋アベック殺人の女2人は
今は子持ちの普通の主婦らしい。

784 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 18:47:20 O
【荒らし練習】スレ
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1183340790/

成り済ましで、このスレを潰して下さい。
スルーもできない馬鹿な集まり。
成り済ましに、すぐ、引っ掛かる。
興味ない奴も、アンチ・ヲタに化けて、荒らせ。
あなたにレスがついたり、コピぺされたら、あなたの勝ち♪

785 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 18:51:34 0
ホントにホントにホント〜に、悲しんでる〜?









本、売れるといいね(笑)

786 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 18:54:18 0
金、金、金〜。
金出せ、金〜。












金持って本屋へGO!

787 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 19:44:13 0
本村さんは本で金なんか稼ぎたくないと思うよ。
それより女房、子供に生きていて欲しいと思ってるはずだよ。
彼が本を書いたり取材を受けたり闘っているのは、自分の女房、子供が生きていた事を忘れたくない、忘れて欲しくないからだよ。

そんな気も知らないで、金儲けしてるなんて本気で思ってる奴がいるとしたら、そいつは間違いなくアホ。

788 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 19:46:52 0
世の中には衝撃的な事件が起きると
それをネタに本を書くルポライターという職業がある。
遺族の元に「お話を聞かせてください」と押しかけて
手紙や日記やアルバムなんかを漁って本にする。
そいつらにとっては、当事者の旦那に先を越されてチクショーってことだ。

789 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 19:54:42 O
本村洋のちむぽにジッポオイルをかける→火をつける→燃える!

790 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 19:56:43 0
789
あんた、コンクリ殺人犯の一人だろ。
被害者の痛いの陰部はライターをオイルをかけられて焼かれた後があったそうだからな。


791 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 19:58:59 0
>>788
せめてそういう人に任せておけば良かったのに
なんであんな本出しちゃったのか

792 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 20:02:21 0
>>788
実はこれはそんなに衝撃的な事件じゃない件

793 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 20:06:37 0
>>791
赤の他人に自分の手紙日記を公開される
自分の家族に自分の手紙日記を公開される

自分なら後者を選ぶね。
赤の他人に自分のことを好き勝手書かれるよりも
家族に書いて欲しい。

794 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 20:09:25 0
他人なら手紙日記の公開には慎重だっただろうね
公開するにしても、問題ある部分は削除、また友人はイニシャルにするなどの配慮があったろうし、
他人ならあの日記手紙を公開するとマイナスになることくらい判断がつくだろう。

当人だからあんな暴挙に出たんだし、誰もとめられなかった。
被害者遺族は最強。

795 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 20:19:54 0
>>794
職業ライターをナメちゃいけないね。
遺族の猛抗議にもかかわらず、東電OL殺人の被害者の
写真・手帳・手紙は本になって公開されてるよ。

796 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 20:22:02 0
ところで本村さんの最終学歴は?

797 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 20:43:09 0
>>796より上だろ?
なんといっても>>796は、中退引篭りだからな。

798 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 22:16:30 O
徳山高専→広島大学だからあんまり優秀じゃないよ(笑)
レイプされた中谷のほうが優秀だった。

799 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 22:30:43 O
>>798
オマエよりは優秀だよ。

800 :権利とは?:2007/07/31(火) 22:33:16 0
この国は危険なベクトルに向かっているような気がする
60年以上前に日本が犯した過ちを
また起こすのだろうか?
この国の最大の短所は「一色に染まる」事です
人柱を欲しがる事です
福田氏は少年審判の人柱にまもなくなるでしょう

もっと凶悪な前例をしている少年がもう社会復帰している事実
福田氏の一件だけが死刑相当でしょうか?
闇雲に死刑反対なのではありません



801 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 22:41:04 0
だから本来は今までが甘すぎ
コンクリの宮野やアベックの小島は死刑で今頃執行されてないと
少年による凶悪犯罪は収まらない
>もっと凶悪な前例をしている少年がもう社会復帰している事実
こっちが恐ろしい、神作や山地の再犯でわかったろ
更生は無理、何より先に殺された被害者が生き返らないので
遺族にとって無意味。

802 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 22:41:26 0
>>800
それはそれ、これはこれ。

803 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 22:53:47 O
>799

本村洋よりオレの方が優秀なので黙ってろ!ボケ本村洋(笑)

804 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 22:58:20 0
800は外国人(特亜)みたいな書方するな。

805 :権利とは?:2007/07/31(火) 23:02:43 0
その昔、目には目、命には命・・・
そんな「徹底した」法の下に互いに対立姿勢を貫くその国の
人々が人質を予告通り殺しています

徹底抗戦とは所詮こんなものだと思うのです
この件は征韓論に似ています
この裁判は年金や政治構造の不備、失態から国民の関心を
そらす目的があるように思えます

806 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 23:07:14 O
>>803
優秀な人が書くレスがそれですか?(笑)

807 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 23:09:02 0
 プロ市民て何かリスクて背負っているか、彼らの活動て趣味でやっている
ことだからオタク以外の何者でもないんだよな。
 それと、犯罪被害者と一緒にする書方は失礼だろう。

808 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 23:15:56 0
裁判の最中に本とかって出せるもんなのかねぇ。
なんつーか心情的に、無理っつーか。
言うほど悲しんでたら、本出しましょうよ、とか言う言葉とか、かなりムカツクと思うんだよなぁ。
マジで悲しんでんの?って思っちゃうなぁ。
本が出来るまでに、表紙がどうで、ページが何ページでとか、普通に話してんだろうなぁ。
なんか茶番を感じる。

809 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 23:27:25 0
ぶっちゃけ、事件が無かったら、あんな内容なんて、誰も見ないし、興味もないわけで。
それを考えると、なんか事件自体を利用というか何と言うか。

810 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 23:33:15 O
>>808
裁判の最中って毎日裁判やってるわけじゃないだろ。裁判が終わるまで悲しく暗い感じでいたら体が持たなくなるよ!

811 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 23:34:49 0
 言いたいことや伝えたい事、コダワリ、愛情、怒り、その他感情的な
エネルギーがないと本なんか作れないよ、仕事や裁判やっていて本を
作るて言うのはそれだけ、自分の命削っているてことだろ。

812 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 23:42:50 0
>>810
> 裁判の最中って毎日裁判やってるわけじゃないだろ。
Re:当然だろ。

>裁判が終わるまで悲しく暗い感じでいたら体が持たなくなるよ!
Re:それと何の関係があるんだ?意味不明。

813 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 23:46:15 O
>>812
やれやれ、バカに説明するのは疲れるな。

814 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 23:46:47 0
>>811
>言いたいことや伝えたい事、コダワリ、愛情、怒り、その他感情的なエネルギーがないと本なんか作れないよ、
Re:作らなくていんだよ。誰も頼んでないんだから。
>仕事や裁判やっていて本を
作るて言うのはそれだけ、自分の命削っているてことだろ。
Re:だから、削らなくていんだって。誰も頼んでないんだから。

815 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 23:49:45 0
>>813
> やれやれ、バカに説明するのは疲れるな。
Re:なんか説明したのか?してないと思うが。

816 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 23:49:48 0
>>811
命を削ってというか「あの本」は(他人の)プライバシーの切り売りじゃん。
それに、映画化でさらに「命を削る」のも理解できねえ。

817 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 23:51:07 O
武田薬品工業の社員本村洋さん武田薬品工業の社長長谷川さんが朝鮮人だと言っちゃいました!

818 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 23:53:30 0
>>816
> 命を削ってというか「あの本」は(他人の)プライバシーの切り売りじゃん。
Re:そうだね。第三者とか関係ないし。
> それに、映画化でさらに「命を削る」のも理解できねえ。
Re:まったくだ。

819 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 23:53:40 O
ていうか、アンチ本村派の連中は何で薄っぺらな考えしかできないの?


820 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 23:54:35 0
>>795
東電OLのって、佐野さんの東電OL殺人事件て本?
それ持ってるけど、写真なんか載ってないし手紙もないよ。
手帳の抜粋はあるけど、名前はイニシャル。
ちゃんと配慮されてるけどな。

顔写真とか晒したのは週刊誌でしょ

821 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 23:55:52 0
遺族の主張で例の手紙が提出されただけでもOKだろ
逆に加害者の方が出版する方がどうかしてる
酒鬼薔薇とか両親が厚かましく自己弁護したから会社首
勝田も遺族に金送るとか言っていたが良識が働き余り売れなかったそうだ

福田も俺の野望は小説家とか嘯いていた

822 :少年法により名無し:2007/07/31(火) 23:57:43 0
>>819
> ていうか、アンチ本村派の連中は何で薄っぺらな考えしかできないの?
Re:お前が薄っぺらにしか認識出来ないだけだろ。

823 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 00:01:02 0
アンチ本村派の連中は何で薄っぺらな考えしかできないの?
違う真剣に生きていないんだよ。

824 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 00:01:35 0
>>821
例の手紙は、高裁判決で

==========================
被告人の上記手紙の内容には,相手から来た手紙のふざけた内容に触発されて,
殊更に不謹慎な表現がとられている面もみられるとともに,本件各犯行に対す
る被告人なりの悔悟の気持ちをつづる文面もあり,これに原審及び当審各公判
廷における被告人の供述内容や供述態度等を併せかんがみると,鑑別結果通知
書や少年調査票中で指摘されているように,被告人は,自分の犯した罪の深刻
さを受け止めきれず,それに向き合いたくない気持ちの方が強く,考えまいと
している時間の方が長いようであるけれども,公判廷で質問をされたという余
儀ない場合のみならず,知人に対して手紙を書き送るという任意の場合でも,
時折は,悔悟の気持ちを抱いているものと認めるのが相当である。
==========================

と、「反省の芽はない訳じゃないんじゃね?」という評価をされている。
最高裁は何も評価してない。

825 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 00:03:05 0
>>823
> アンチ本村派の連中は何で薄っぺらな考えしかできないの?
違う真剣に生きていないんだよ。
Re:新手の自己紹介か?

826 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 00:05:57 0
最高裁で裁判やり直せボケと高裁はリテイクさせられているんだけど

827 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 00:06:47 0
>>823
「被害者様は絶対正義」という薄っぺらな考え方ができないものでね。
あの本を読む以前はどうとも思わなかったが、読んだ後はヤな奴だと思うようになった。
かといって福田を擁護するつもりもないが。

828 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 00:08:41 0
>>826となったら、高裁はもち死刑だよね?
死刑判決いつ出るの?
これで死刑にならなかったら、弾劾裁判ものだが・・・

829 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 00:11:47 0
ぶっちゃけ福田の出来る反省なんて、たかだか知れてるけどな。
信憑性の低さも抜群だし。
何をダラダラ裁判してんだか、さっぱりわからん。

830 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 00:20:48 0
被害・加害、両サイド共に、知り合いになりたくないタイプだな。

831 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 00:20:53 O
無用な争点を出すことで死刑確定を先延ばしする。
これ安田の弁護戦術の1つなり。

832 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 00:23:56 0
>>831
> 無用な争点を出すことで死刑確定を先延ばしする。
Re:税金もったいないな。
> これ安田の弁護戦術の1つなり。
Re:程度が知れるな。

833 :かっぱ:2007/08/01(水) 01:12:39 0
被告弁護団の記者会見がノーカットで見られる。
ヤフー動画
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00348/v01642/

なかなかいいことを言っている。

834 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 01:17:54 0
やっぱ福田は無期だな。どう考えても。
でも最低20年以上は出て来れないだろうな。
まあ20年後に出て来たら、漏れが探し出して
私刑にしちゃうけどね。

835 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 01:43:13 0
>>827
「少年様は死姦しようが赤ちゃん殺そうが絶対更生できる」という薄っぺらな考え方ができないものでね。

836 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 01:45:39 O
チョコボール向井に小さいと言われて涙ぐむオナニー本村!

837 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 02:43:53 O
やり直し裁判で高裁は無期出せない変わりに精神鑑定結果を理由に「責任能力はなし」とか言って逆転無罪とか。死刑だけは高裁の裁判長だしたがらないし。安田バカ弁護士の思うつぼだな

838 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 03:02:57 0
 新真実がない限り死刑にしなさい。と最高裁に釘を刺されている
のだが広島高裁は判らないからな、判決が下るまでは。
 普通の人のレベルの新真実だと、「真犯人が捕まった。」ぐらいなんだけど。

839 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 08:59:45 O
安田が弁護人を担当してから余計悪く見られるようになったな、福田。


840 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 09:06:19 0
>>836
  |   |  | |   |    |  | |   |   |   || | |  |   |  | |   |    |  |
  |   |  | レ  |    |  | |   |  J   || | |  |   |  | レ  |    |  |
  |   |  |     J    |  | |  し     || | |  |   |  |     J    |  |
  |   レ |      |  レ|       || J |  |   レ |      |  レ
 J      し         |     |       ||   J J      し         |
             |    し         J|                  |
             J                レ                J
                      _,,..zzZ・・・
              、,  ,,, 、,,  ./ ,' 3/⌒ヽ-、_   、 ,,   @
                、,   /l.  /____/   n   ヽ|ノ,,
             @   ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,, 
             ヽ|ノ 、、,  ,, 、,,   , "  ,,  、、, ,,

                 なんかもう勝手にやれや・・・・


841 :裁判官や弁護士の資質はどこまで信頼できるだろうか:2007/08/01(水) 09:16:52 0
人間の意志行為について、死刑廃止論ではその議論の基調を物質科学に依存しようとするが、物質科学では、
人間の自由意志に基づいた行為決定に際する、行為の選択可能性は全く説明できないことはもう既に知られており、
これは1980年代から盛んになり始めた人工知能の研究が、現在に至っても “ からくり機械 “ の域から脱していない
ことでも分かるように、物質科学は、玩具のロボットが何故思い通りに動かないのかを検討する場合にのみ有効である。

日本は人口が多いため少年期から受験競争が始まり、その学習は知識の丸暗記に終始して、解決方法も他人に依存して
自分で考えることが無い。 さらに競争は、金で学力が買える家庭の子供の方が有利であり、そうして選ばれた人が
指導層に入り、そして自力で解決する難問が課せられてうろたえる。
日本の法曹界の多くの人も、日本の伝統的な “ 知識の丸暗記教育 “ によってその責務に就いており、特に裁判官は
法律判例との照合などの機械的事務処理能力しか持ち合わせていない場合も多く、それによって議論が一般的常識と
乖離することは珍しくない。

実際、裁判官や弁護士の資質はどこまで信頼できるだろうか。
特に日本の場合近年の受験競争によって、知識の詰め込みや丸暗記教育の弊害が言われているが、それによって
ただ単に、過去の判例の踏襲にこだわったり、常識を逸脱する論旨を使ってでも弁護の “ 技巧 “ に走ったりと、
本来の法の精神であるべき、人間が人間であり続けるための努力、としての法律議論ではなくなったような気がする。


842 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 09:34:08 0
>>1-1000

  |   |  | |   |    |  | |   |   |   || | |  |   |  | |   |    |  |
  |   |  | レ  |    |  | |   |  J   || | |  |   |  | レ  |    |  |
  |   |  |     J    |  | |  し     || | |  |   |  |     J    |  |
  |   レ |      |  レ|       || J |  |   レ |      |  レ
 J      し         |     |       ||   J J      し         |
             |    し         J|                  |
             J                レ                J

 え ら く ま ず そ う な え さ し か つ い て な い な あ 。
         喰 ら い つ く の は リ ア 厨 だ け 。

843 :死刑廃止は、死刑に代替する厳罰の法整備を完遂してからにしろ:2007/08/01(水) 10:15:59 0
ヨーロッパ先進国に死刑廃止の傾向があるのは、文化・歴史・宗教の差異と共に死刑に代替する厳罰の整備があるからだ。
特に、死刑に代替する厳罰の整備もしないのに安易に死刑廃止を唱えるのは、犯罪を助長して国を混乱させる意図か、
犯罪組織との裏取引があると疑われても仕方がない。 犯罪者の不条理な動機で殺害された被害者は、その不条理を
訴えることはできず、社会に参加する我々一般者も被害者の “ 代弁者 “ となってこの人間社会を維持するのである。


844 :高校時代の元カレ:2007/08/01(水) 10:16:30 O
今だから言えるけど、弥生のオマンコはスゲー臭かったよ

845 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 10:19:28 0
ヒント: 844 :高校時代の元カレ:2007/08/01(水) 10:16:30 O←
ヒント: 夏休み


846 :りん:2007/08/01(水) 10:19:59 0
法廷は、事実は何かが争われる場所だ。
感情の多少によって刑の軽重が変わるべきではない。

まず、弁護士の言い分をじっくり聞いてみよう。

動画で弁護士の記者会見がノーカットで流されておる。

http://www.asiapress.org/apn/

847 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 10:26:08 O
弁護士の言い分が正しいの?


後、この犯人がいわゆる基地がいなら、周りの人間もわかるんじゃない!普通の学校をいってて、責任能力が無いとはー

848 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 10:29:06 0
ここ携帯アク禁にしねーか?

849 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 10:30:51 0
>>848
その書き方だと出来るみてーだな!
すげーなオマエ。

850 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 10:37:57 O
>>139>>141-143>>844


851 :感情を持たない人間がいるのか :2007/08/01(水) 11:04:53 0
846の意見は間違っている。
もし機械が審判するのであっても、その審判あるいは法の精神を作るのは人間であり、なおかつ人間は機械ではない。
人間の生物らしさは、機械にはみられない自由意志であり他存在との共感であって、それは機械にはみられない感情を起源とする。


852 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 17:27:41 0
>>846
弁護人の言い分だけを信じるのは違う。
判断は裁判官がするもの。

853 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 17:32:32 O
何か弁護団の記者会見の動画が紹介されているけど、それって見る価値あるの?テレビの報道だと強がりと非常識にしか見えないけど。


854 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 18:14:21 0
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1180138449/l50#tag422

855 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 19:02:05 0
>>853
弁護団の言い分を聞いてから叩くのが礼儀ってもんだ。

856 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 19:11:56 O
>>855
見る価値があるのか聞いてるんじゃねえかよ。

857 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 19:15:56 0
 こ こ は い つ か ら 動 物 園 に な っ た ん だ ?
  人 間 の 言 葉 が 通 じ て な い よ う だ が 。

858 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 19:33:53 0
>>856
価値とかの問題じゃない。
弁護団批判をするのなら見るのは義務だ。

859 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 19:34:42 O
テレビや週刊誌などに公開されている弁護団側の主張に、どういう言葉を加えれば真面な主張になるんだ?

860 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 19:40:45 O
>>858
見る価値があるのかないのか。YESかNOで答えろって言ってるんだよ!
これまで報道などで公開されている以外の重要なものでもあるの?


861 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 19:44:16 0
>>860
おまえのおしめの交換は、おまえのママにしてもらえ!

862 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 19:47:40 0
>>860
YESだよ。
貴重な弁護団の主張の1次ソースだ。

863 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 20:01:49 O
動画見たけど、資料的な価値ばあるな。資料的な価値はね。

864 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 20:02:01 0
>>846
マスコミは自分の作り出したストーリーに沿って報道していることがよく分かる。
裁判傍聴したにも拘わらず、女記者、誰が何を発言したか何にも把握してねぇくせに
アホな質問してるし、けっこう笑える。

865 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 20:09:50 0
そういえば、死んであの世で…とかの 裁判シーン、
精神鑑定をした人が喋ったはずなのに、
Fダと思われる声で吹き替えられてたしね?なるほどね。


866 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 20:15:22 O
人殺しは人殺しだよ!後、この犯人の責任能力って何?ばっかみたい!精神病患者ならわかるが。このくらいで犯罪が成立しないなんて。

867 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 20:15:24 O
7月に行った裁判の内容を吟味してから動画を見ると笑えるよ。弁護団の余りのバカっぷりにね。

868 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 20:18:50 0
>>867
具体的にどんな?

869 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 20:22:08 0
動画はシリーズものらしく、まだ完結には至ってないようだが、今の所、これと言った重要なものはないな。もう、明らかになっているものばかり。今後に期待すべきかね。

870 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 20:48:32 O
そう言えば、宮崎勤裁判の時も母胎回帰という言葉がでてきたね。嘘だとバレたようだけど。

871 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 20:55:51 0
>>870
宮崎勤の事件直後に所謂有識者と呼ばれる人が
彼の自室が周囲にビデオをぐるりと並べた状態だったのを
「まるで子宮のようだ」と評したのを、宮崎自身が引用したのかも。

872 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 21:03:28 O
>>870
そうなんだ!つーか、母胎回帰、だから、って思うよ!強姦の言い訳だな!このくらいの異常者が無罪になるなら、日本って・・・・・
単なる変態が無罪か?いい国だ!

873 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 21:15:26 0
日本を死姦大国にしたいんだろうな。日本なら合法だと
世界中からマニアな性癖を持つ奴がやってくるかもしれない。
人権屋、ぶっちゃけソレが狙いだろ。
嫌いな日本人がどんどん頃されるし
弁護士には加害者を弁護するという仕事が入れ食い状態ではいり続けるもんな。

874 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 21:29:56 O
>>873
来るかもしれない。子供の頃の多少の暴力を受けた事と変態趣味を言い訳にしたら、性犯罪OKだもん。性犯罪中、ママと言えばOK。

875 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 21:59:14 O
福田の犯行当時の実年齢18歳に対して精神年齢12歳だったら、場合によっては知的障害者扱いで、健常者が行くような学校や職場には入れないぞ。

876 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 22:03:04 0
>>874
>性犯罪中、ママと言えばOK。

次の答弁で福田が言いそうな気がする。


877 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 22:04:35 O
>>875
私もそこに疑問を感じていました。ありがとう。

878 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 22:05:42 O
>>876
いや、これからの性犯罪事件の裁判につかわれる。

879 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 22:10:40 0
福田は殺した弥生さんを裸にして脱糞を拭き取り
本人の答弁では「お母さんに救いを求めるようにハイハイして近づいた」

つまり、殺して全裸にした遺体を見ながらオナニーして勃起してから死姦した。

880 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 22:12:43 O
おいおい死姦中にママって・・・
うちのオカンならティンポ負け犬みたいになっちまうよ?

881 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 22:13:21 O
>>879
これが、性犯罪じゃなくてなんだ!


本当、変態に日本は甘い。

882 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 22:18:30 O
IQ=知能年齢(精神年齢、発達年齢)÷生活年齢(実年齢)×100
この公式を福田のケースに当てはめると
12÷18×100=66よって福田のIQ66。
70以下は知的障害なので福田はそれに該当します。尚、この方法は相対的なものです。絶対的なものは本人と対面しないとできませんのであしからず。

883 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 22:22:19 0

亀井静香・死刑廃止を推進する議員連盟会長から、なぜ死刑を廃止すべきかの根拠について、
報復の連鎖を断つ必要性、犯罪抑止力がない、具体的な経験に基づく誤判のおそれ、
議連が提出しようとしている死刑停止法案をめぐる現状などについての基調講演があった。

休憩後、亀井会長、安田好弘弁護士(死刑執行停止の立場で)、広島弁護士会の久行敏夫弁護士
(死刑存置の立場であるが、死刑執行停止には必ずしも反対せず)をパネリストとする
パネル・ディスカッションを緑大輔・修道大学講師のコーディネートで行った。

http://www.nichibenren.or.jp/ja/committee/list/shikeimondai/hiroshima.html




884 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 22:26:34 O
>>844どんな匂い?

885 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 22:38:37 O
植草も「ママのパンツが・・・・・・・・」と言えば良かったのに!

886 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 22:57:46 O
痴漢も「ママに触れたいという気持ちが強まり、つい・・・」と言えばOK?

887 :少年法により名無し:2007/08/01(水) 23:11:09 O
母胎回帰って便利だな。

888 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 01:43:18 0
弁護団の会見の、
「元少年がにらみつけたそうですが、?」
の質問へのリアクションが面白かった

889 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 04:50:01 O
結局殺されるほうが悪いんだよ出来損ないのカス共。

890 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 05:48:26 O
>>889
このレス、前にも見たような。

891 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 05:49:36 0
死刑は犯罪抑止にならないとかいうチンカス死刑廃止論者
アホまるだしだな、一回死んだ方がいいな
何千人ぶっ殺しても死刑にならんかったらヤクザとか組織犯罪
に使われるとか考えた事ないんやろな、
クソじじいになってもうどーでもええやつが大量虐殺して
死刑にならないからいっぱいころしました〜とかゆったらどう言い訳するのか見てーけどな


892 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 05:56:51 O
3人以上殺さなければ死刑になりにくいという中で、死刑は殺人抑止効果にはならないと言うのは可笑しい。

893 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 06:14:44 0
少なくとも今から人を殺そうと考えてる人間が
踏みとどまるかどうかは
死刑があるとないとではだいぶ変わってくる。
死刑を行使するかは別として、少なくとも凶悪犯罪に関しての心理的抑止効果は確実にある。


894 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 06:21:22 0
>>893
どーせ殺しても自分は死ぬ事はないからやっちまえ的発想

895 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 06:45:47 O
そう思うのは悪の権化廃止論者がいるから


896 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 07:58:07 0
>>889
では、これからお前を殺すが、悪いのはお前ってことで良いんだな

897 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 08:33:33 O
福田の精神状態は12歳の頃から退行してるの停滞してるの、どっち?
あと、母胎回帰というなら、指をしゃぶる等の行動はとっていたはずだよね。

898 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 08:38:31 0
>>897
>12歳の頃から退行してるの停滞してるの
股間の息子は立派に成人なさっておられる

>指をしゃぶる等の行動はとっていたはずだよね
おっぱいにむしゃぶりついてる等の行動はとっている。

899 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 08:49:33 0
>>897
母胎回帰とか弁護側の苦し紛れの言い分は無視したほうがいいよ。
殺意さえ立証できれば死刑確定。
弁護側は殺意に関してはもう覆えらないと分かってるけど
あわよくばの考えでとりあえず理由つけてるだけだよ。

900 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 08:50:01 O
>>898
おいおい、>>897は精神状態が退行しているのか停滞しているのか聞いてるんじゃねえか。
指しゃぶりについても日常生活の中で常に、ということじゃないのか。

901 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 08:53:00 0
よくこんなことで、木村やお前ら盛り上がれんなw
バカじゃね?

902 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 08:56:12 O
>>901
木村と書いている時点で話にならん。

903 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 08:57:19 O
徳山高専だからバカだろ(笑)

904 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 09:01:01 0
>>901
釣れるか?

905 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 09:11:42 0
>>900
分かった上でわざと書いてるんだよ。福田安田戯言乙ワロスってことだ。

精神退行って症状がどういうものか知らないからあんな支離滅裂な
弁論がさらっと出てくる。
如何にもフィクション小説読んで思いつきました、ってのがバレバレ。
実際の退行はあいつらが言うようなあまっちょろい症状じゃない。
何がハイハイだ、笑わせるなって感じだよ。
で、指しゃぶりってのは幼児性がなくてもやる奴はいる。
爪を噛むなどの癖と同じで、精神的に不安を感じたり苛立ちを感じたりすると
ってめんどくさいから、あとはその辺の本を買って調べろw

906 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 09:25:56 0
>>905
>何がハイハイだ
福田が「ハイハイして弥生さんの傍へ行った」と供述してるのは
母胎回帰ストーリィのためだけじゃないと思う。
奴は、殺して全裸にして、両手をガムテで縛った弥生さんの遺体で
視姦してから、死姦したんじゃないだろうか。

907 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 09:28:41 O
7月の弁護団の記者会見の様子が見たいな。何か一人、声が震えてた奴がいたからね。まるで、無理して嘘を言っているような感じ。

908 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 09:33:57 0
>>906

>福田が「ハイハイして弥生さんの傍へ行った」と供述してるのは
母胎回帰ストーリィのためだけじゃないと思う

ハイハイの語源(と言っていいのか?)は「這う」を幼児語調に重ねた
ものだとする説がある。
つまり「這い這い」

ところで「夜這い」って昔の風習知ってるか?
勃起しながら這って女性の傍に這って行くのは
昔から犯る気満々の男がやってた行為だよな。
あいつら全員ママを求めてたんだって連中は言いたいのかね?
どう考えたってマンコ求めてるだろ。
這って近づくのが幼児退行の証拠だとするなら、あの弁護団から
真面目に資格を剥奪した方がいいぞ。

909 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 10:02:59 0
死刑を廃止したら世も末だな
快楽殺人者は残念ながら数%以下でも確実に存在する
人を殺すことだけにしか快感得られない奴はいるんだよ
法に守られてるから安心だな
見つかるまで殺せるだけ殺しまくって塀の中でも一生オナれる


910 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 11:03:31 O
福田のイメージと犯行状況を凶悪化させているのは検察側ではない。弁護団側の方だ。宮崎勤や大久保清を思い出すよ。

911 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 11:21:50 O
若くて比較的マシな女のマソコを無くしただけで福田は死刑でいい

912 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 13:37:52 0
>>911
弥生?

913 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 14:08:10 O

こんなところにいるより裁判板の死刑反対スレに行けよ。
盛り上がってるぞ。

914 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 14:22:40 0
犯罪予備軍的な精神年齢が低い精神障害者を晒すスレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1186030829/

915 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 14:37:45 0
被害者の女性が可愛くないからなー
ま、死刑は当然だが

916 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 14:51:08 0
>>912
夕夏じゃね?w

917 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 15:44:23 0
>>916
弥生似だから無理!

918 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 17:40:16 O
>>898
おっぱいぐらいむしゃぶるでしょ!



つ〜か、変態で無罪とは!

919 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 18:10:15 O
>>888
何か動揺したのか?アイツ等。

920 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 19:45:56 O
>>798
徳山高専って山口県だよね。彼、高校時代は山口県にはいないよ。

921 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 21:10:09 0
ゲーセンで遊んだりって
どういう経緯で捕まったの?
逮捕まで間もなくだったの?



922 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 21:26:04 O
>>921
事件が起きたのが1999年4月14日で、逮捕されたのは同月19日頃だったと思うよ。逮捕のキッカケは会社の作業服ということにはなっているけど。

923 :921:2007/08/02(木) 21:29:16 0
>>922さん
ありがとうございます。


924 :少年法により名無し:2007/08/02(木) 22:07:13 O
>>139>>141-143>>836>>844


925 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 00:31:41 O
>>924
なんも面白くないよ
頭いかれてるなおまえ
ラリッてんの?そんなくだらないことでよく面白いと思えるな
廃止論者は
被害者死んでいるんだぜ


926 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 00:34:37 O
死んでねーよ(笑)
毎晩復活のオナニーしてんだろ(笑)

927 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 02:06:48 0
>>925
バカだな
そいつ等は廃止論者ですらなくて、只の屑って言うんだぜ

928 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 02:27:15 O
>>905
おまいよりは弁護団の方が知識があるわ
うわべの情報に惑わされすぎ

929 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 07:46:29 0
>>928
あらあら
何か気に障っちゃったのかしら?
ムカついちゃってるのかしら?
ごめんあさーせ〜♪

930 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 08:02:26 0
福田は、弥生さんを死姦して夕夏ちゃんを殺した後
弥生さんの遺体を押入れに、夕夏ちゃんの遺体は天袋に入れ
自分の指紋がついたとおぼしき場所から指紋を拭き取り
弥生さんの財布を盗んで、ゲーセンに行き
帰宅して、ピーナの義母が生んだ夕夏ちゃんと年の変らない異母兄弟をあやした。

結論:人間じゃない

931 :野次北:2007/08/03(金) 10:01:42 0
前々回の被告弁護団の記者会見のノーカット映像がすべてアップされた。全6回。
後半、弁護団えらく熱が入っている。

なるほどなるほど。
http://www.asiapress.org/apn/

932 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 10:34:25 0

週刊文春に精神鑑定の野田は弁護士立ち会いで、一回しか
会っていないと、法廷で答えたと書いてあるぞ。

検事にそれで鑑定になるのかと突っ込まれると、
やりたくなかったが、弁護士から麻原のついでにやってくれと、
強要されたのでしかたなくやったと答えたってよ。

こんなに態度の悪い鑑定人ははじめてだとよ。
手抜きのインチキ鑑定じゃないか。

福田はランニングで法廷に出たそうだ。
裁判官の心証最悪だろうな。

イカサマ弁護団はこういう重要な事実を隠している。
左翼のプロ市民はウソつくのが仕事。


933 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 11:04:11 O
精神鑑定書は証拠採用されたんだっけ?

934 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 11:53:08 O
>>933
採用されたみたいだよ。>>932によると、いい加減なものらしいね。何で裁判官は、こんなものを採用したんだろ?

935 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 12:25:26 0
>>934
採用してもそれをどう評価するかは裁判官の自由。
採用したこと自体に文句垂れても意味ないよ。

936 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 12:42:55 O
採用しないと、安田のバカが駄駄を捏ねるからだよ。

937 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 13:05:54 0

お?
おおっ!
大発見かも・・・・・・(゜_゜i)タラー・・・

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m45770669

938 :同業者:2007/08/03(金) 13:10:12 0
>>937
おおお、す、すげー!
こんなん1500円は詐欺だよな、詐欺。
うちなら仕入れ値500円ぐらいだったぞ、確か。

939 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 13:41:09 O
一人増えたという弁護士は誰?

940 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 14:24:01 0
最近TV番組出まくりの超人気弁護士(橋本 徹)が、
裁判制度自体が、国が遺族に代わって公平に復讐する復讐代理機関として
の機能であると主張し、自分たちの主義主張のため、少年をプロパガンダ
として利用する21人の死刑廃止論者を痛烈に批判。
仮に死刑判決が出た場合、少年が自分の考えで更生する十分な機会を奪った
責任は重いと述べ、反省しないまま死んでいくのは彼のためにもならないと発言した。
(たかじんのそこまで言って委員会)ローカルTV番組

941 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 14:56:06 O
夕夏ちゃんの死体を天袋に隠した理由
・5/24の弁護人の供述
被告は天井を母胎そのものと捉えており、夕夏ちゃんを守る為に入れた。
・6/26の被告人の供述
ドラえもんが何とかしてくれると思った。
5月の供述は加藤が言ったことだと思う。

942 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 14:59:54 0
天袋に夕夏ちゃんを隠した時点では、夕夏ちゃんは
生きてたの?
その点については、調べはついてるの?

943 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 15:10:36 0
叩き付けてから紐で首を絞めた赤ちゃんの遺体を天袋に死体を入れた理由を福田は
「どらえもんならなんとかしてくれると思った」そうだから
福田自身は赤ちゃんの死体を見ても生きていると思ったんだろう。
首を絞めて絶命した証拠に、脱糞もしてる弥生さんのことすら
胸を裸にすれば恥ずかしがって気がつくと思った鬼畜だから、
普通の人間とは違う。

944 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 15:16:54 O
>>940
そもそも廃止論者の言う人殺しのためって言うのがおかしいよな
被害者の命を人殺しの更正のためのいけにえに、利用してはいけないだろ

裁判とは、被害者と加害者の立場を平等にするものだ
最初から被害者が不利益だから、加害者に刑罰を科そうというもの
これで、反対すること自体がおかしい
平等にならない


945 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 15:19:02 O
>>934逆に採用されたほうが検察には有利だろ、インチキの動かぬ証拠にね
俺は裁判官はそのために採用したと思うよ
追求すれば嘘だらけだもの


946 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 15:28:28 0
夕夏ちゃんに対する殺害or傷害容疑について、どこまで
が真実として分かっているのか、この俺に下記各項目ごと
に教えてくれ。

1.床に叩きつけたのは、どのくらいの高さから。
2.床の素材はどんなもので、固さはどのくらいだったか。
3.床に叩きつける時、福田は夕夏ちゃんをどんな風に持っていたか。
4.夕夏ちゃんの首には2重に紐が巻かれていたが、これで絞殺しようと
 すると、紐の痕は首に均等に残るものなのか。
5.絞殺する為にクビに巻いた紐は、なぜちょうちょ結びにされていたのか。
6.夕夏ちゃんが発見された時の首に巻かれたひもの張力は、どの位だったか?
7.夕夏ちゃんの直接死因は、窒息死なのか、それとも衰弱死なのか。
8.福田が天袋に夕夏ちゃんを隠した時点で、夕夏ちゃんは死んでいたのか?

以上、論点を明確にして議論しましょう。

947 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 15:38:19 O
夕夏ちゃんを殺害する前に、弥生さんを殺害しているからね。いくら相手が女性とは言え、抵抗可能な人間を扼殺するのは容易なことではない。体力の消耗は免れないと思うよ。


948 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 15:51:53 0
>夕夏ちゃんに対する殺害or傷害容疑について、どこまで
が真実として分かっているのか、この俺に下記各項目ごと
に教えてくれ。

夏ちゃんに対する殺害or傷害容疑について、どこまで
が真実として分かっているのか、なぜ下記項目ごとに知りたいのか
正直に答えれば教えてやる

949 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 15:55:27 0
>絞殺する為にクビに巻いた紐は、なぜちょうちょ結びにされていたのか

これについては少年が「ちょうちょ結びで飾ってあげた」だの言ってるが、
手でずっと絞め続けるのと違い、紐なら結べば固定できたし、
きつく絞めて、ちょうちょ結びして、自らの体力を消耗することなく、夕夏ちゃんが死ぬのを待てる。

950 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 16:04:38 O
蝶々結びよりも良い結び方があるんだけど、知らないよな。

951 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 16:30:42 O
床にはカーペットが敷いてあったそうです。

952 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 16:36:22 0
>>947
抵抗する女性を扼殺後、疲労しているにも関わらず
幼い嬰児を殺害する労を厭わずそれを断行するとは・・・!
余計許せませんねえ

福田孝行、まさに鬼畜の所業ですね。


953 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 16:41:55 0
>>948
福田が夕夏ちゃんを、殺意を持って殺害したかどうか、
どのように殺害したのかorしなかったのか、を、ただ真実
を知りたいだけ。
分かってる供述と、状況証拠と、検察、弁護士、双方の
調査結果を突き合わせて、真面目に議論しても良い頃では
ないんか。

954 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 17:21:28 O
夕夏ちゃんの首を素手で絞めようとしたが、先程の扼殺行為により体力が消耗し、握力も低下しているので思うように強く絞め上げることができない。そこで紐を使って絞め上げる方法に移行した。
扼殺も絞殺も強く絞める事が絶対条件ではない。成人の気管でも約15s以上の圧がかかれば閉塞する。


955 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 17:34:44 O
夕夏ちゃんの死体を発見したのは洋さんではなく、警察だからね。犯行翌日15日の朝に見つかったそうだ。

956 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 17:37:04 O
福田のせいでイメージが悪くなる!!あいつがまさかこの名前だったなんて

957 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 17:39:49 O
福田って裁判中に被害者の旦那を睨みつけた人?

958 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 18:02:18 O
俺は、そろそろ犯罪を発生させる廃止論者や安田を取り締まるべきだと思うよ
モラルないから言っちゃいけないことも言ってるしな
はやく廃止論者や安田が死刑か、刑務所に入る日がこないかなあ

国民を困らせてるから誰も助けないがな


959 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 18:12:46 0
>>955
本村さんは、夕夏ちゃんが見つからないので
もしかして誘拐→生きているかもしれないと一縷の望みを持ち続けたそうです。

960 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 18:15:52 O
11ヶ月か。おすわりしながら手を叩いて笑ったり、伝い歩きも出来る頃のかわいい盛りだな。可哀想に
つうか、殺人を犯した時点でまともな精神状態である訳がないんだから、普通に日常生活を送れていた人間の何をほじくり返して審議してるんだか。
んなこと言ってたら殺人犯全部擁護しなきゃいかんよなぁ

961 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 18:18:35 0
>>953
>福田が夕夏ちゃんを、殺意を持って殺害したかどうか、
どのように殺害したのかorしなかったのか、を、ただ真実
を知りたいだけ。

さんざんここでも議論されているが、福田は福田にとっての真実を言うだけだから
あんたが、本当の<真実>を知ることはできない。

@夕夏ちゃんの泣き声を聞いて馬鹿にされたように感じて叩きつけ
 静かになったと思ったら、再び号泣しながら母親の傍にきたので再度叩きつけ
 死姦後首を絞めた。
A泣いているのであやそうとチョウチョ結びを首にした
B泣いてるのであやそうと思って抱えあげたら落とした。
 赤ちゃんを泣かした自分を罰するために自分の指に紐をくくりつけて引っ張った。
 実は、それが夕夏ちゃんの首だった。

裁判のたびに変る供述。次の裁判ではまた福田にとってのみの<真実>が
法廷で聴けるだろう。

962 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 18:22:56 O
福田は逮捕当日の取り調べで「紐で赤ちゃんの首を絞め、結んだ」と供述はしている。
これについては弁護側も調査の結果、認めている。

963 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 18:32:59 0
セックスがしたくなった
これは、若い兄ちゃんなら誰だってそうだろうけど
だからって、ガムテープにカッターナイフ持って水道局員にフリして
自分も住んでる社宅を徘徊して獲物あさるんじゃねぇよ!

964 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 18:37:46 O
呼吸がしなくなるまで絞めたのなら、5分以上は絞めていた事になるよ。
しかも、その2、3分位前には相手は意識が消失しており無抵抗状態。
意識が消失する前は呼吸困難な痙攣などが起きる。

965 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 18:41:49 O
福田が弥生さんを初めて見たのはいつ頃か?同じアパートなら犯行当日より前に見たことがあったと思うが。

966 :裁判官や弁護士の資質はどこまで信頼できるだろうか:2007/08/03(金) 18:49:10 0
人権擁護派という弁護士達の死刑廃止論は教条的盲信であり、その主張の根幹をなすのは物質的決定性である唯物的世界観による
から社会共同責任論が出てくるが、そこでは人間の意識は物質の属性とされるため、行為を選択する自由意志は幻想とされている。
しかし現実世界と、そのマクロ領域に潜在する微細領域とが係わる現象、
例えば ( 万有引力 ・ 時間概念 ・確率事象 ・ 生物一般に見られる自由度の人工組成への付加 ・ 夢知覚 ) 等について
唯物論での理解は無力である。

人間の意志行為について、死刑廃止論ではその議論の基調を物質科学に依存しようとするが、物質科学では、
人間の自由意志に基づいた行為決定に際する、行為の選択可能性は全く説明できないことはもう既に知られており、
これは1980年代から盛んになり始めた人工知能の研究が、現在に至っても “ からくり機械 “ の域から脱していない
ことでも分かるように、物質科学は、玩具のロボットが何故思い通りに動かないのかを検討する場合にのみ有効である。

日本は人口が多いために少年期から受験競争が始まり、その学習は知識の丸暗記に終始して、解決方法も他人に依存して
自分で考えることが無い。 さらに競争は、金で学力が買える家庭の子供の方が有利であり、そうして選ばれた人が指導層に入り、
そして自力で解決する難問が課せられてうろたえる。
法曹界の多くの人も、日本の伝統的な “ 知識の丸暗記教育 “ によってその責務に就いており、裁判官や弁護士たちは法律判例との
照合などの機械的事務処理能力しか持ち合わせていない場合も多数あり、それによって議論が一般的常識と乖離することは珍しくない。


967 :死刑廃止は、死刑に代替する厳罰を法制度化してからにしろ:2007/08/03(金) 18:50:22 0
特に日本の場合近年の受験競争によって、知識の詰め込みや丸暗記教育の弊害が言われているが、それによって
ただ単に、過去の判例の踏襲にこだわったり、常識を逸脱する論旨を使ってでも弁護の “ 技巧 “ に走ったりと、
本来の法の精神であるべき、人間が人間であり続けるための努力、としての法律議論ではなくなったような気がする。

ヨーロッパ先進国に死刑廃止の傾向があるのは、文化・歴史・宗教の差異と共に死刑に代替する厳罰の整備があるからだ。
特に、死刑に代替する厳罰の制度化もしないのに安易に死刑廃止を唱えるのは、犯罪を助長して国を混乱させる意図か、
犯罪組織との裏取引があると疑われても仕方がない。 犯罪者の不条理な動機で殺害された被害者は、その不条理を
訴えることはできず、社会に参加する我々一般者も被害者の “ 代弁者 “ となってこの人間社会を維持するのである。


968 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 19:32:09 O
・裁判所法4条
上級審の裁判所の裁判における判断は、その事件について下級審の裁判所を拘束する。
。最高裁判決文より
各犯罪事実は、各犯行の動機、犯意の生じた時期、態様等も含め、第1、2審判決の認定、説示するとおり揺るぎなく認めることができる


969 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 19:38:22 O
事実面やそれに伴う法律面の論点は拘束力が発生しており、通常は争っても意味がないが、相手にしないと安田が駄駄を捏ねるので・・・。

970 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 21:08:43 O
本村うぜー
氏ねよ

971 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 21:13:09 0
弥生さん  … 殺人、死体損壊
夕夏ちゃん… 傷害致死

というふうに立証されてしまったら、まず死刑は無理だな。

972 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 21:13:43 0
>>970
余程、暇なんだね。

973 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 21:22:49 O
死体の所見から絞殺て事になっているから、傷害到死ではない。

974 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 21:39:12 O
現在の福田
髪は無造作に伸び、張りがなく、襟足を覆うまでに垂れ流れ、毛先が肩に当たって軽くカールしている。


975 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 21:43:06 O
廃止論者ってのは犯罪者で真実をねじまげる悪党なんだよ
それを人は許してはいけない
国民みんな死ぬ


976 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 21:51:42 0
>>973
叫ぶ声を止めさせようとして、逆手の右手で弥生さんの口を塞いだ。
もつれる中で、その右手が、口元から首にずれて首を絞めてしまい
窒息死に至らしめた。

検察側は、馬乗り、体重をかけて、思いっきり両手で首を絞めた。
となっているが司法解剖の遺体の所見には両手の痕跡はなかった。

1,2審以前の裁判にかかる前、家庭裁判所での調査記録に、
差し戻し審で、元少年が発言したことと関連する彼の証言記録がある。
と、弁護士は主張している。

> Yahoo!動画 - アジアプレス ビデオジャーナリスト報告
> http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00348/v01642/

977 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 21:53:55 O
>>963
亀だが、激しく納得です。

978 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 21:57:10 0
初犯、計画性なし、殺意なし、1人殺人/死体損壊、1人傷害致死。
証拠隠滅、逃亡の形跡もなし。犯行時、18歳の少年。

→死刑には絶対なりませんな。

979 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 21:58:01 O
その家庭裁判所の記録とやらを見せるべきじゃないのか?


980 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 21:59:42 O
>>978
話にならん!出直して来い!

981 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 22:02:12 0
>>980
携帯からだと事実が見えないのかな?

982 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 22:02:49 0
>>979
次の9月の裁判で出てくるんじゃねぇの?


983 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 22:05:14 O
>>981
????????????

984 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 22:08:46 0
>>979
差し戻し審裁判で、そのことは弁護側からでてるのでは?
マスコミが報道してないだけだろう?
記者会見の動画では、弁護側が「あなた達、傍聴したとおり裁判で言ったでしょ」
みたいなこと言ってたしね。

985 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 22:43:36 O
つーか、人殺しにはかわりない。
それについての反省はないのかな!

986 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 22:43:41 0
>>978
本日一番のバカ発見!!
アホやなお前
六法全書1000回読んで丸暗記してこい
でもお前バカだから刑法ん所行く前にハゲそうやな
てかお前暇人ニート丸出しやしな
お前バカだから判例までは研究しなくていいよ
それ以前にお前日本語読めねーだろ?
この非国民が!はよ北朝鮮帰れ!

987 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 22:49:44 0
初犯、計画性なし、殺意なし、1人殺人/死体損壊、1人傷害致死。
証拠隠滅、逃亡の形跡もなし。犯行時、18歳の少年。

→死刑には絶対なりませんな。

988 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 23:00:26 O
>>987
最高裁の判決文、読んだことある?


989 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 23:03:17 O
>>987
ここは廃止論者の願望を語るスレじゃないよ
死刑になるよ
人を殺したんだから


990 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 23:04:37 0
> 死刑になるよ
> 人を殺したんだから
そんな簡単には死刑に出来ないよ。今の法律、判例じゃ。

991 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 23:05:16 0
>>988
おう、読んだよ。それが何か?

992 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 23:11:08 O
>>990
はあ?
人を殺したことは十分に死刑に値することを言ってんの
今の法律、判例だからできるよ
未成年でも死刑になるとなってんだろ
無知が


993 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 23:13:00 0
>>987
安田乙
2ch徘徊してる暇があるんだね。

994 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 23:16:27 O
>>991
読んだら廃止論者みたいな答えはでないわな
福田は死刑に値する


995 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 23:23:16 O
死刑

996 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 23:25:39 0
検察の言いなりかぁ?
おまえら、そんなに国家権力のケツなめるの好きなのか?


997 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 23:26:17 0
どなたか次すれよろしくですー

998 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 23:26:50 0
>>978
指紋を拭いたのは証拠隠滅じゃないのかね

999 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 23:34:17 O
無罪判決

1000 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 23:35:30 O
無罪判決

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

258 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)