2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊 【少年法】

1 :少年法により名無し:2006/08/29(火) 00:24:11 0
30年前に起きた、「酒鬼薔薇」事件に似た事件の「その後」を取材したルポルタージュだ。


▼犯人はクラスメートの首を切り落として殺した。

たいした理由はなかったらしい。その後、遺族の家庭は「生き地獄」となった。
母は精神を病み、寡黙だった父はさらに寡黙になり、妹は感情を殺した。


その後四半世紀がたち、遺族は何とか、その日暮らしをしている。「少年A」からの謝罪は一度もなかった。
だが、遺族達は、少年Aも普通の人生は送れなかっただろうと考えていたらしい。しかし現実は違った。


国家による少年法の壁に守られて人生をリセットした彼は、大学まで出て、弁護士になっていたのだ。
そして今も慰謝料どころか謝罪する気すらまったくないことが、本書に記されたやりとりで示されている。いっぽう、遺族は今でも苦しんでいる。


▼歳月は遺族を癒したりはしないし、犯人を更正させることもない。



Amazon.co.jp: 心にナイフをしのばせて: 本: 奥野 修司
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4163683607/249-7940446-1005935?v=glance&n=465392


2 :少年法により名無し:2006/08/29(火) 00:29:05 O
*´∀`)*´∀`)*´∀`)*´∀`)あははははははははははははははははははははははははははははははははは

3 :少年法により名無し:2006/08/29(火) 00:32:37 0
私も今日書店で見かけて、中身を少し見たのですが、
一気に震えと鳥肌が立ちました。。。
本当にこれが現実だと(現実なわけですが)思うとやりきれません。
一日も早くご遺族の方々の心が癒されることを望みます。。。

4 :少年法により名無し:2006/08/29(火) 00:44:55 0
「少年は、ちゃんと社会復帰できたんだから
 少年法の目的は達成できて良かったじゃん」

と、いう意見はどう思います?

5 :少年法により名無し:2006/08/29(火) 00:49:51 0
う、上手く一言で答えることはできない。少年法の根底から疑問を
感じてしまう。。。すみません、上手く答えられない。。

6 :少年法により名無し:2006/08/29(火) 09:27:33 0
>>4
被害者の人権を守るのが最優先だろ。加害者の人権を最優先に守る少年法は間違ってる


>>1
これから本屋で探してくる。

7 :少年法により名無し:2006/08/29(火) 11:25:13 O
死んだ被害者には未来がないが
若い加害者には未来がある
未熟な少年をまもり、社会で健全に生活できるようにするための重要な法律

8 :少年法により名無し:2006/08/29(火) 13:54:01 O
被害者の遺族には未来がある

9 :少年法により名無し:2006/08/29(火) 14:32:54 O
未来は自分で切り開くもの
少年を厳罰にしたり実名を公表したりしても被害者の未来は切り開けない

10 :少年法により名無し:2006/08/29(火) 18:28:13 O
切り開くって気持ち悪い。感情論も気持ち悪い。加害者は一生加害者だよ。被害者側の人権を考えろ。こんなに少年犯罪が増えてる中、加害者を甘やかす理由は無い。それに奴らは反省して無い。仮に反省してる奴がいるなら、被害者に一生詫びろ。税金の無駄。

11 :少年法により名無し:2006/08/29(火) 18:50:53 O
少年犯罪は数も率も減っているのだが

12 :犯罪学専攻:2006/08/29(火) 20:21:13 0
まぁ落ち着けや。

13 :少年法により名無し:2006/08/29(火) 20:49:27 O
ぶっちゃけどうでもよくねぇ?

14 :少年法により名無し:2006/08/29(火) 21:03:50 0
>>11
戦後から昭和30〜40年代と比べてる少年犯罪率と比べる事が
ナンセンスだ
貧困にあえいでいない平和な時代の犯罪だからこそ厳罰に処すべき
少年法は時代にあってない

15 :犯罪学専攻:2006/08/29(火) 21:44:41 0
貧困が人を殺すのではなく、孤独が人を殺すのである。

永山則夫が言うにはね。

16 :少年法により名無し:2006/08/30(水) 15:19:09 0
>>6
「問題は被害者がないがしろにされてる事だ
 被害者も、ちゃんと保護しよう
 加害者についても引き続き保護しよう」

と、いう意見はどう思います?

17 :犯罪学専攻:2006/08/30(水) 20:11:38 0
被害者は保護されるべきだ。

被疑者の問題は、刑務所制度そのものを変えないといけないと思う。

18 :人として:2006/08/30(水) 20:24:18 0
罪は償うことが出来ても、人を殺めた事実は消えない。
その弁護士は、歴史が許さない。

19 :少年法により名無し:2006/08/30(水) 20:45:12 0
【首切断】高校生首切事件【メッタ刺】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/archives/1142314768/
親戚スレもよろ

20 :少年法により名無し:2006/08/31(木) 17:43:01 0
少年法があるから ガキのおこす犯罪はたえねぇんだよなw
人をころしといて 社会復帰だ?!
ばかか思うよwwworz
ほんと おかしい国だねwwwww

この 日本 ほろぼしてくれよwwwwww
どっかの国さんwwww

21 :少年法により名無し:2006/08/31(木) 19:08:07 0
その弁護士の名前よろw

22 :少年法により名無し:2006/09/01(金) 01:52:51 0
あ○まという若い弁護士にあったら注意しろ、か


23 :少年法により名無し:2006/09/01(金) 02:38:30 O
殺人犯が、司法試験に受かるのかね?学科は点さえとればいいが、面接の人物試験で、いくらでも落しようはあるから

24 :少年法により名無し:2006/09/01(金) 03:16:56 0
法の下の平等なんて

まるで『犯罪者のため』の慈善事業だ。

慈善を望まないものにも慈善を強いる不平等人権法。

25 :少年法により名無し:2006/09/01(金) 05:41:07 0
サレジオだったかな。
被害者にイジメ受けてたって聞いたけど?

26 :少年法により名無し:2006/09/01(金) 06:23:22 O
いつの間にか仲間に入ってきてた影の薄い奴だったみたい。

27 :少年法により名無し:2006/09/01(金) 08:04:38 O
未成年の犯罪(前科がつかない)+養子縁組(苗字変更)で司法試験クリア。

28 :少年法により名無し:2006/09/01(金) 10:36:35 0
あげ

29 :<:2006/09/01(金) 11:02:00 0
>>
遺族に対し一度も謝罪に来なかったような凶悪犯に弁護士資格を与えて
いたんかよ・・・

日弁連の常識はずれぶりは呆れるな・・・

30 :少年法により名無し:2006/09/01(金) 11:05:03 0
弁護士

31 :少年法により名無し:2006/09/01(金) 11:07:05 0
何より大事なのは「犯罪の再発の防止」だろ

加害者の未来なんかよりはるかにこっちが大事。
再発防止には「見せしめ」的な死刑が必要だ。
ガスやクスリで安楽死させるような死刑は駄目だ。

江戸時代を見習ってむごい方法で殺される刑の導入。コレです

32 :少年法により名無し:2006/09/01(金) 11:08:38 0
やっぱ目には目を、がいいね
自分が受けたもので自分できっちり返す社会がいいんだよ

裁判官や弁護士はいらないね

33 :p2102-ipad32okayamaima.okayama.ocn.ne.jprlo:2006/09/01(金) 12:18:52 0
tokuyama-guest

34 :<:2006/09/01(金) 13:34:40 0
>>33
何やってんの・・・?(--;

35 :少年法により名無し:2006/09/01(金) 13:54:19 0
これ、民事の賠償とかしてないの?

36 :少年法により名無し:2006/09/01(金) 15:29:12 0
これ弁護士になったって本当なの?ソースは?信憑性あるの?

37 :少年法により名無し:2006/09/01(金) 16:34:51 0
にゅーそくに誰か立てろよ。

38 :少年法により名無し:2006/09/01(金) 17:26:12 0
もう罪は償ったし、更正して立派な職に就いてるんだからいいじゃん。
実名とか出すと即訴えられるぞ、弁護士らしいからなw

39 :少年法により名無し:2006/09/01(金) 17:28:48 0
そのうち弁護士は少年犯罪者の巣窟になりそうだね

40 :少年法により名無し:2006/09/01(金) 23:21:55 0
>>38
玉砕覚悟なら、構わないだろうけどな
訴えられる代わりに、実名は公表できるなら一矢報えるとも言える

41 :少年法により名無し:2006/09/02(土) 00:31:31 0
奥野 修司 の著書を前提にこの事件を語るのってどうかと思うよ。
>>1にアマゾンのURL貼って宣伝臭いし・・・。
まさか買っちゃった人はいないよね?

42 :少年法により名無し:2006/09/02(土) 03:08:50 O
>>37
懐かしニュースに立ってるよ。
【首切断】高校生首切事件【メッタ刺】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/archives/1142314768/

43 :少年法により名無し:2006/09/02(土) 04:26:23 0
首を切ったのは、「生き返るのが怖かったから」というのが理由だと
聞いた。

44 :少年法により名無し:2006/09/02(土) 04:56:07 0
>>42
それって懐かしニュースだろw

http://news20.2ch.net/news/
こっちに誰か立ててよ。
VIPでもいいし。

45 :少年法により名無し:2006/09/02(土) 06:50:47 O
あの頃の少年法だと仕方ないのでは? 暴力団に流れるより弁護士として生きてるなら救いようある。

46 :少年法により名無し:2006/09/02(土) 09:08:37 0
自分の経験を元に、少年犯罪をさらに増加させ、
遺族をとことん苦しめることしそうだなこの弁護士は。

47 :少年法により名無し:2006/09/02(土) 15:07:09 O
>>46
>さらに増加

少年犯罪は激減し続けています。

>>14
>貧困が原因
じゃあ、レイプ率が今の2倍なのは何故?

まぁ「貧困が原因」なんていう屁理屈は
団塊世代特有の責任転嫁なんだけどね(笑)

48 :少年法により名無し:2006/09/02(土) 15:07:39 0
よく分からんが加害者にヤクザとか乞食にでもなって欲しかったのか?


49 :少年法により名無し:2006/09/02(土) 16:03:15 0
&rf&rusi&ran&ras&ran&rrlo
tokuyama-guest


50 :少年法により名無し:2006/09/02(土) 20:13:15 0
>>47
少年犯罪が激減?し続けてるって断言する根拠は?
人口比とかも考慮してるの?
凶悪犯罪だけのデータはどうなの?
貧困が原因だって言うのが間違いだとしても平和な社会の中で
起こる犯罪だから厳罰化が必要なんじゃないのか?
悪い事をすれば相応の罰を受けるそんな当たり前の事を
未成年だからってだけで罰を回避するような事では
犯罪は無くならないよ人間はそんなに理性的で頭の良い動物ではないね



51 :少年法により名無し:2006/09/02(土) 21:55:45 O
>>50
自ら墓穴を掘るなよ、馬鹿ww

http://kangaeru.s59.xrea.com/#ritu
↑このURLよく見ろww
信じられなければ、警視庁発行の犯罪白書を見ること。

少年犯罪が現時点で減っている。

現時点で少年法を緩やかにする必要もないし
厳罰化する必要もない。

52 :少年法により名無し:2006/09/02(土) 23:32:56 0
アホかどこが激減してるんだよちょっと減ってるってだけじゃん
尊属殺人の所に至っては法改正で緩んだ途端件数が増えてるし
この前見たTVのデータと同じものだったし

これで減ってるなんて言ってるのは数字に踊らされてるんだよ
子供が天使なんて真面目に思ってる狂信者には激減に見えるのだろうね

法改正で厳しくなくなった所が増えてる所がやっぱり人間の汚さがモロニ見える
ところだこれだけを見ても子供は天使じゃないって事がよく分かる
やっぱり厳罰化によって締め付けなければ秩序は保てない


53 :少年法により名無し:2006/09/02(土) 23:42:18 O
>>52は文字が読めない盲目さんのようです(笑)

微増した所は統計の取り方が変わったから。

こんな事、社会学では常識なのにな(笑)

54 :少年法により名無し:2006/09/02(土) 23:50:44 O
148:145訂正 :2006/07/14(金) 01:54:36 0 [sage]

http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html
凶悪犯罪以外も含めた全ての
少年刑法犯検挙人員は昭和56年以降
平成8年まで減少し、平成9年と10年
は上昇に転じたが、以降は平成8年と同水準で推移している。
少年人口比
(10歳以上20歳未満の少年人口10万人あたりの少年一般刑法犯検挙人
員の比率)は、1980年と1981年に14.3で戦後最悪であった。
以降は減少に転じ、平成4年は8.9まで下がった。しかしその後はまた
上昇に転じて、平成8年〜平成16年の人口比は10.1〜12.7と
なっているが、少年非行第三の波と言われた1980年頃には及ばない。

55 :少年法により名無し:2006/09/02(土) 23:57:50 0
社会学の常識は知らんけど世間一般の常識は知ってるよ
数が減った減った言うけど
448件が62件になったのを激減なんて世間が認めると思うの?
30年もかけてさそれだけしか減ってないやんて思うのが関の山だね




56 :少年法により名無し:2006/09/03(日) 00:00:57 0
万引きが窃盗じゃないとでも?
それで潰れる本屋もあったりするのに?十分凶悪犯罪だよ

57 :少年法により名無し:2006/09/03(日) 00:03:48 O
>>53氏援護

マスゴミの少年犯罪凶悪化・増加は大嘘
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1142405028/

【捏造】なぜ若者は人を殺さなくなったのか【誇張】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1146294533/


少年犯罪は凶悪化しているか
http://www.wako.ac.jp/souken/touzai01/tz0113.html
キレやすいのは誰だ:http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html

統計グラフ化
http://kangaeru.s59.xrea.com/toukei.html

58 :犯罪学専攻:2006/09/03(日) 02:06:06 0
少年非行問題を国を挙げて政策に乗り出すということはほとんどなされて
いない。にも関らず、殺人率が減っているというのは凄いことなのだ。
殺人及び殺人未遂事件1件減るということがどれだけ大変なことなのかを
知っていれば、ピークの4分の1以下に(自動的に)減ったのだから、
これに国が立ち上がって少年非行を研究していけば、よりゼロに近づける
ことができそうである(それでも限界があるが)。

59 :少年法により名無し:2006/09/03(日) 04:09:36 O
検挙率てい・・・

60 :少年法により名無し:2006/09/03(日) 05:24:44 0
アメリカでも同じケースがあったような‥。

61 :少年法により名無し:2006/09/03(日) 10:06:15 0
フリーライターが該当する弁護士を突き止められるぐらいだから、
同業者の弁護士や警察関係者の中じゃ周知の事実なんじゃないの?

62 :少年法により名無し:2006/09/03(日) 13:27:57 0
読売新聞の今日付朝刊の19面に、心にナイフをしのばせて、の書評みたいなのがでてます。
ひょっとして、1はY新聞関係者かも‥‥

63 :少年法により名無し:2006/09/03(日) 15:24:04 0
文春の本をなんで読売が宣伝するの?
読売新聞の書評が出てるのになんで2chにわざわざ書く必要があるんだ?
ここを見て読売新聞を買う人がいるのかw
ましてや、そう思う人が読売新聞にいるとは思えない。

それから少年犯罪の激減はどうかな。
今はリンチ殺人は傷害致死にされちゃうから殺人事件にはならない。
少年犯罪の被害者は被害届けを出すことを警察に嫌がられるしね。
日本の自称サヨクは基準の違う数字を持ってきて自分の都合の良い
話をするのが得意だから気を付けないと。

64 :少年法により名無し:2006/09/03(日) 17:45:18 O
>>63
こういう馬鹿まだいるんだ(笑)

暗数が多いと言っても、昔よりはマシ(笑)

昔はちょっと体罰を加えても、事件にすらならなかったからな。

はい論破(笑)

65 :少年法により名無し:2006/09/03(日) 18:07:58 0
昔よりはマシなんて勝手に言わないでね
8分の一になっただけで凄いなんて言えない
まだそんなに被害にあう人が居るんだと言うことが問題だ
データだけの話ですむ話ではないだろう
一人でも犠牲が出るなら厳罰化は必要

66 :少年法により名無し:2006/09/03(日) 21:16:06 0
>>1
こう言う現実を見て真剣に思うことがある。

遺族は、いつまでも殺された人を思って懐かしがり、傷をひきずるよりも、
心を入れ替え、日々を生きていく方が殺された人に対してはいいのではないか、と。
それと犯人に対する怒りは別としても。

いつまでも心が荒れ果て、生前に見た優しい親の顔を失い、
精神的におかしくなることを天国の被害者が望んでるかどうか。
妹が頼るべき親が沈んでると、妹だって沈まざるを得ない。
妹の前ではやはり優しい親でいてほしい。
泣くのは妹が寝てからでいい。

こういうとき、親はやはり明るく生きるべきだと思う。
辛いと思うけど。


67 :少年法により名無し:2006/09/03(日) 21:31:10 0
>>66様へ。
本当に難しいですね。。私はまだこの本をすべて読みきれていないのですが、
もちろん>>66さんのおっしゃるとおり、被害者となったK少年は、家族が
こんな風になってしまうのは望まないはず。。。

でも、このご遺族となられたお母様、妹さん、そしてお父様、本当にそれぞれが
必死だったのだと、そして精神的な心の闇に一度踏み込んでしまうともう
周囲への気遣いなど出来る余裕がなくなってしまう。。。「仕方なかった」という
言葉はとても陳腐に聞こえるかもしれませんが、それぞれがそれぞれのやり方
で生き抜いていくしかなかったのでしょう。。。お父様は残念ながら病死された
ようですが、お二人のご遺族そして妹さんにはご家族がおられるようですし、
人間だから生きて生きて生き抜いていかなければならないのです。

そのためには必要だったのだと思う。お母さんが一時的に壊れたのも、お父さんが
押し黙ってしまったり、妹さんも傷心のままリストカットされたり。。。悲惨で
眼をそむけたくなるけど、それが今現在でも生き抜いてこられた人間の原点「生きる」
という力なのではないでしょうか。。。長文すみませんでした。

68 :少年法により名無し:2006/09/03(日) 21:41:40 0
>>67
テレビドラマ「ぽっかぽか」の中でこう言う言葉が出てくる。

残された人は、先に行った人のためにも、精一杯生きようとしなければならない。
それが先に行った人に対する礼儀だ、と。

おそらくドラマはいわゆる病死、交通事故死を前提で言ったのかもしれないが、
犯罪に巻き込まれた時こそあえて強く言い聞かせなければいけないと思う。

もちろんそれと、犯人に対する憎しみときちんとした処罰の要求というのは別の問題。
それはそれでしなければいけない。
でもそれをするにも残された側に生への前向きな意欲がないと持続しない。
笑顔がないと怒ることも出来ない。

感情を殺してしまっては、怒ることが出来ないんだよ。

69 :少年法により名無し:2006/09/04(月) 01:36:15 0
>>61
法曹関係者は皆、知ってますよ。

70 :少年法により名無し:2006/09/04(月) 01:52:06 O
犯人の元少年現在53歳で○○ 一郎。情報は、間違いないですか?

71 :少年法により名無し:2006/09/04(月) 19:12:20 0
例のサレジオ学院の事件でしょ?あそこはたたられてる

72 :少年法により名無し:2006/09/04(月) 23:20:10 0


特定マダーーーーー??・?

73 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 13:47:31 O
>>70
〇〇〇 一郎  東北在住らしいね。

74 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 13:49:47 0
罪を償ったんだし、もういいじゃん。
やめなよ、粘着するの。チョンみたいだよw

75 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 14:19:07 O
>>74
何いってんの?被害者遺族に謝罪すら怠っているような人の道外れた鬼畜がのうのうと弁護士になって不自由のない生活を送ってる事をおかしいと思わない方が異常。
お前みたいなクズがいるから異常犯罪者が増えるんだよ。

76 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 14:25:58 0
>74
罪って消えるものだろうか?
生きている限り、その弁護士には
殺害した相手が生きるべき時を一生背負うことでは
ないだろうか?
少年のレッテルを剥がされてからの一生は
そのことをちゃんと考え無いといけないと思う。

被害者が悪いのではないのだから。。


77 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 14:42:41 O
>>76
だからこの弁護士、反省するどころか謝罪さえしてないんだってば・・・
しかも弁護士になってから被害者の母親に吐き捨てるように酷い事いっぱい言ってるって。それに被害遺族は、その日以来ヒモジイその日暮らしなのに対して、加害者の方は、結婚して弁護士何人も抱える弁護士事務所で、子供恵まれ豪邸に住んで何不自由ない生活。

78 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 14:53:15 O
札幌って聞いたけど

79 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 15:08:38 0
何も知らないで弁護してもらった人いるんだろうな。

80 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 16:39:11 0
数年前のワイドショーでは、埼玉で開業って言ってました。

81 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 17:28:59 O
事件当時の名前は、宮崎 一郎。


82 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 17:37:19 0
これはひどい・・・。。。
何だろう刑務所出た後は、死ぬほど努力して弁護士になったんだろうか。
もし一から努力して弁護士になったとしても、、納得いかねえ・・。。
特に弁護士なんていう職種になれる事が納得いかねえ。。
やっぱ日本はおかしい。狂ってるよな我が国は。
こういってる俺自身も今すぐにでも、どっかのきちがいに殺されて人生終了するかもしんねーんだよな。
でもそいつが弁護士になっちゃう国なんだよな。

83 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 17:38:47 0
ヤクザ専用の弁護士とかになってそうだなあ。

84 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 17:43:02 0
傷害致死とかならともかく、首切り落としてんだろ。
弁護士とかになれちゃだめだろ。医者とかも怖いけど。

85 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 17:51:24 O
>>82>>83
しかも弁護士を何人も抱える大きな弁護士事務所を経営し結婚して閑静な住宅街に豪邸を構えて家族と何不自由ない生活を送る。

それとは対照的に被害者遺族は、父は他界し、母は事件のショックから記憶喪失、妹は言葉を失う。
しかも弁護士となった加害者M被害者の母の元に謝罪するどころかわざわざ罵倒するためだけに訪れている。
こんな理不尽な事があってもいいのか

86 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 17:58:37 O
被害者遺族は、その日暮らしのヒモジイ生活。だけど加害者の少年もこの事件が原因でまとも人生は、送れてないと同情すら感じていた被害者の母。しかし現実は、違った。少年はなんと弁護士となって遺族の元を訪れる。そのとき加害者の口から出た言葉は。



87 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 18:02:37 O
>>81 ○○○ 一郎

88 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 18:52:50 0
知ってた?
自己破産した奴は弁護士になれないんだよ。人殺しはなれるのに・・・

89 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 20:14:56 O
>>88
禁固以上の刑に処せられた人間は一生弁護士にはなれない。でも破産者は
復権さえ得られれば弁護士になれる。(弁護士法6条)
今回の少年がなぜ弁護士になれたかと言うと、少年法60条(人の資格に関
する法令の適用)によって少年時代の犯罪は法令の適用上全部帳消しにさ
れたから。

90 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 23:14:57 O
>>88
知ってる。私も破産者だからw
破産者って他にもなれないものがあったけどね。

未成年犯罪はカウントされないとか?w
成人の殺人者はどうなんだろね?

91 :少年法により名無し:2006/09/05(火) 23:24:09 O
>>89
>>90です。
そうなの?
2011年には復権するらしいけど〜本当かなw
現状、レンタルの会員証(信販会社提携もの)も作れないからねf^_^;

92 :少年法により名無し:2006/09/06(水) 02:38:12 0
人殺しは、少年であろうと
一生罪を背負うべきだ!!少年法の傘にかぶる
犯罪者は弁護士などの職業などもってのほかだよな!!

93 :少年法により名無し:2006/09/06(水) 11:52:42 0
そいつも親も一銭も払ってないらしいな。
しかも直後に引っ越して行方くらましたみたいだし。
この親にしてこの子ありだな。

94 :少年法により名無し:2006/09/06(水) 12:37:49 0
結局は更正の猶予とか言う前に
罪を一生背負わせることを教え込むべきだな
<少年法
それがない今のままの糞法なんて
なくてもいいんじゃないか?
いっそのこと、どんな年齢でも同じように扱うという
法令を作るべきだと思う。

そうしなきゃ被害者が可哀想だ
浮かばれないのは被害者だけなのだろうか・・



95 :少年法により名無し:2006/09/07(木) 12:31:12 0
山口の奴も、弁護士とか医者になったらどうするよw

96 :少年法により名無し:2006/09/07(木) 13:09:17 0
メスさばきがいい医者・・
切れ味がいい弁護士・・

最悪だ!!!!!!

97 :少年法により名無し:2006/09/08(金) 01:36:01 0
山口の事件の感想を○○○一郎君に聞いてみるメディアはないのかな。
鬼畜の所業の責任を取って自殺した藤村君と、法に守られて遺族に何の謝罪もせずに
社会復帰した○○○君と、果たしてどっちが良かったのか。
語る資格があるのかどうかはわからないが、藤村君の気持ちが最もよく理解できる人物だろう。
記者の間や法曹界では知られているのだから、この際、隠し立てせずにコメントすればいいのに。

98 :少年法により名無し:2006/09/09(土) 00:53:12 0
11章でAの父親は慰謝料を滞納したまま亡くなったのです。
被害者の母は電話で「償う気はあるのですか?」とAに言ったのに対し奴は「お金が必要なのですか。少しなら貸すよ。印鑑証明と実印用意して」と来たんですよ。
本来慰謝料を払うべき相手にですよ。
罪の意識もまったくない。外道です。

詳しくは読んでください。

99 :少年法により名無し:2006/09/09(土) 00:59:03 0 ?2BP(0)
少年法で保護される年月に時効があるべきだな。
5年とか、成年になったときとか。

100 :少年法により名無し:2006/09/09(土) 02:30:39 O
読売の書評でしりました。
加害者はその後弁護士になり、被害者の遺族は生き地獄に…とゆう下りですが
加害者の少年は自分の犯した罪を償うために猛勉強し、
残酷な少年犯罪を減らそうと弁護士になったと解釈して本を買おうとしていました。
勘違いでした…謝罪もしてないなんて最低ですね。
一つの書評でここまで真逆に捕らえた私の落ち度かもしれませんが
ちゃんと加害者が反省してなかった…と書評に書いてほしかったです。


101 :少年法により名無し:2006/09/09(土) 04:00:39 O
悪人はどこまで言っても悪人だと言う見本

悪人が善人になった話しは作り話の中にしかない

世界中どこにもない



102 :少年法により名無し:2006/09/09(土) 12:22:53 0
馬鹿の集合体か・・・・・・

罪を犯した少年が、復帰して、何が悪い
これが弁護士でなく「サラリーマン」なら満足か

人のことを言うのは自由だが、トロイ脳みそで理論展開するなよ

103 :少年法により名無し:2006/09/09(土) 12:31:30 0
元・人殺しの弁護士と有名シェフ
ttp://www.youtube.com/watch?v=mmBXa9dqNSI&mode=related&search=
別の少年犯罪の犯人で有名シェフになったのがいるそうだが、
なんつーかとんでもねーな。

104 :少年法により名無し:2006/09/09(土) 12:40:13 0
>>102

>>罪を犯した少年が、復帰して、何が悪い

そのセリフを家庭崩壊させられた遺族に言ってみろよ。
お前の脳みそはトロイどころの騒ぎじゃないなぁ。
腐敗してて臭そうだな。


105 :h211007230015.jctv.ne.jp/osk:2006/09/09(土) 12:47:16 0
uhcustan/guest

106 :少年法により名無し:2006/09/09(土) 13:28:12 0
氏名・住所の特定まだぁ?

107 :少年法により名無し:2006/09/09(土) 13:49:26 0
>104 
腐敗ねえ、してるかも。

おまえのは腐敗もシナイだろうな、中身がないのだから。
罪を犯して自立した少年と、被害家族を一緒にして「味噌と糞」の
においがする。

108 :少年法により名無し:2006/09/09(土) 13:55:08 0
>>107

>>腐敗ねえ、してるかも。

なんだよ。お前は自分のことをよくわかってるじゃないか。よかったよ。

>>罪を犯して自立した少年と、被害家族を一緒にして「味噌と糞」のにおいがする。

お前の脳みそはそんなに臭いのか・・・かなり引いたぞ。


109 :少年法により名無し:2006/09/09(土) 13:58:29 0
反省して償いもして社会復帰ならまだしも、そこ全然すっ飛ばして社会復帰したのが問題だろ…

110 :少年法により名無し:2006/09/09(土) 14:12:51 0
実名まだぁ?

111 :少年法により名無し:2006/09/09(土) 14:30:08 0
>>106
>>110
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/archives/1142314768/

↑こっちで必死でやってるんだが、なかなか追い込めないんだよ。
協力汁!!


112 :少年法により名無し:2006/09/09(土) 16:51:34 O
だいたい弁護士が犯罪減らせるわけないだろ
減らせるのは悪人を有罪から無罪にすることだけ、それは正義ではなく世の中を地獄にすること。真面目に生きてる人を苦しめる悪の手先
悪の増殖だ
犯罪も減らしてなくて悪ばかり作ってるだけだな
今日もどこかで正義が負け悪が栄えてるよ



113 :少年法により名無し:2006/09/09(土) 20:57:33 O
悪人を倒せば平和

114 :少年法により名無し:2006/09/09(土) 22:17:03 0
この犯人は現在有名レストランの有名シェフになっているそうです。
ソースは朝日放送ムーブでの大谷の発言。
誰?


昭和63年(1988).7.8〔中2が両親と祖母刺殺〕
東京都目黒区の自宅で、中学2年生(14)が父親の会社役員(44)、母親(40)、祖母(70)を殺害した。
友人(13)が数万円で殺人の手伝いを頼まれて朝4時にやって来たが、中2生が祖母の首に電気コードを
巻きつけたのを見て怖くなって逃げていた。両親は教育に厳しく冷たかったので、就寝中に金属バットで殴り、
目を覚ました父親にバットを取り上げられると包丁で、父親37回、母親72回、祖母56回めった刺しにしたもの。
別の友人に犯行を打ち明けて死体を見せ、この友人が教師に告げて警察に通報され逮捕された。
サッカー部に所属し、礼儀正しく明るい性格で人気者だったので周囲は皆驚くが、数ヶ月前から友達数人には親を
殺すと話していた。また、大ファンだった南野陽子をレイプして自殺するが、迷惑を掛けるので先に家族を殺すと
1週間前に打ち明けており、南野陽子のスケジュールを調べて7.8をその決行日と決めていた。初等少年院に長期収容となった。


115 :少年法により名無し:2006/09/09(土) 22:56:31 O
>>102>>107はどうせ身内に犯罪者がいるか自分が犯罪者だから犯罪者の気持ちが良くわかるんだろな。

116 :少年法により名無し:2006/09/10(日) 00:47:37 0
>>102
>>107
で、そんだけ語って心が痛くないか?



117 :少年法により名無し:2006/09/10(日) 01:00:42 O
なにが犯罪減らすだ。笑わせる、自分がしたことは無視か

人間腐ってるな



118 :少年法により名無し:2006/09/10(日) 06:42:22 O
>>117の「自分のしたことは無視か」の自分って誰を指しているのん?
加害者?それともここに書き込みした人たちに対して?
なんかどっちともとれる意見だったから気になって…。


119 :少年法により名無し:2006/09/10(日) 06:44:18 O
ごめん…加害者に対してだね…。ちゃんと読み直したら理解できた。
自己解決。ごめんなさい。

120 :少年法により名無し:2006/09/10(日) 10:46:54 0
いわゆる“サイコ”なんだろうな
罪悪感を感じることなんて無いのだろうよ
普通人間じゃねぇよな

121 :少年法により名無し:2006/09/11(月) 03:52:07 0
NO ONE IS TO BLAME

122 :少年法により名無し:2006/09/11(月) 05:51:17 0
弁護士会の名簿で、昭和28年12月15日生の男を検索することはできないだろうか。
もっとも、戸籍操作のとき、生年月日まで改ざんしていたら、無理だろうが。

123 :少年法により名無し:2006/09/11(月) 05:54:03 0
それに、何も○○○一郎としないでも、弁護士と言うのは公的な仕事なわけで、
例えば少年犯罪被害者が、この○○○を知らないで訪ね、「少年犯罪の被害回復は
どうしたらできるでしょうか」などと間違って聞いて下手に民事を取り下げさせる
知恵を授けられないように、実名を公開する必要があると思う。
独立開業して看板を出している以上、私人ではない。まして、遺族に謝罪さえない。

124 :少年法により名無し:2006/09/11(月) 13:23:44 0
>122
>昭和28年12月15日生

ソースは?

125 :少年法により名無し:2006/09/11(月) 20:36:16 O
本当にこんなことして弁護士になれるものなのか?
精巧なフィクションなのでは?

126 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 00:57:37 0
>>124
心にナイフをしのばせて(25ページ)、に書かれてるから、正確だよ!
戸籍は、父親の愛人戸籍に入って名字、本籍地を変えたと書いてあるから、
生年月日をそのとき改ざんしたかも知れない。


127 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 01:14:14 0
>>125
ずいぶん前にこの話を聞いたことがあるから実話だと思う。
ただ、ぼかして、少年が弁護士ではなく「公認会計士」になったと書かれていた。
その他は同じ、大学院まで出て地方都市に住んでいること、鼻持ちならない傲慢で
高飛車な男だったこと。どこかの週刊誌に「あの事件の犯人は今」という特集で
出ていた。だから驚かなかった。この少年Aが出世したのは、いろんなところで目に
したからね。

128 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 01:33:23 0
シェフの方が気になる
まだ32歳くらいか?
有名シェフっていうからにはマスコミにも露出してるだろ

129 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 01:55:21 0
逆に聞きたいんだけど、職業が弁護士、有名シェフというのは置いといて、
その加害者の稼ぎをほとんど被害者に渡していれば“美談”になるのかね?
加害者は一体どういう事をすれば、生きていても良し、となるのかね?
そこに、この話の本質があるような気がするが‥

130 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 02:00:49 0
逆に聞きたいんだけど、職業が弁護士、有名シェフというのは置いといて、
その加害者の稼ぎをほとんど被害者に渡していれば“美談”になるのかね?
加害者は一体どういう事をすれば、生きていても良し、となるのかね?
そこに、この話の本質があるような気がするが‥

131 :130:2006/09/12(火) 02:03:41 0
ダブってしまった。
失礼

132 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 02:13:45 0
>>129
こういすれば良い、などという模範解答は存在しない。
平穏で安全な社会のために貢献する、地域社会に奉仕する、寄付するなどいろいろあろう。
そして犯した罪を悔いること、被害者に生涯詫びることではないか。
しかし少年だろうが前科がつかなかろうが、
殺人という罪が消えることは加害者が死ぬまであり得ないと思う。
給料全部を被害者に差し出したって死んだ人間はかえってこない。
そういう意味では金なんかいくら積まれたって帳消しにはならない。

133 :みさこ ◆WBRXcNtpf. :2006/09/12(火) 02:18:44 O
>>129
私は、慰謝料以上に事件に対して謝罪と反省を怠ってる上に、遺族へ対しての傲慢な姿勢に無性に憤りを感じます。


134 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 02:23:13 0
>>132
という事は、このスレはここで終了、という事になってしまうが。
みんな、感情的になり過ぎていて建設的ではないのは確かだ。

135 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 02:25:21 O
被害者は死に犯罪者は幸せに生きている
どこが苦しいんだか
どこが償ってんだか
甘い法律は無駄だな
幸せに生きているから憤っているのではなく、反省も謝罪もしないから人は怒るんだ



136 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 02:28:31 0
>126
確かに本には1953年12月15日とあるね。
しかし実話ナックルズには1954年6月生まれと紹介されてるけど、
どっちが正しいんだろう?

137 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 02:43:19 0
>>132 本当の償いはあり得ない。
しかしどうすれば遺族が心安らかに過ごせるか、わびの気持ちを伝えられるか、
真実を話すことなのか、
加害者はそれを考え続けて実行するしかないんじゃないか?
何年も何十年も誠意を示し続けて、遺族から許される時があるかもしれない。
謝罪もしない、慰謝料もばっくれてるサレジオの弁護士は、
まったくの殺し得としか思えないが。

138 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 03:01:20 0
昭和44年で高校1年だから、53年度生まれだろう。
ただし個人を特定されないように生年月日などは違うかもしれない。

139 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 03:17:39 O
>>137

そこまで人間腐ってるやつに、更正の余地があるとほざいたバカは誰だ?
更正ししてないぞ?責任とって死ねよ
腐った人間に自らの更正や反省、謝罪ができるわけがないだろうが
だから強制的に反省や謝罪をさせて死刑にすればよかったのに
真面目に生きてる人間が報われない社会を作ってるのは、人殺し人権屋、弁護士、それにだまされるバカ達だ。


140 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 03:36:58 0
このスレも意味がそれなりにあると思う。
というのも、加害者を叩くという行為が大きなうねりとなって社会に
表面化し、犯罪の抑止力となる可能性があるからだ。
犯罪を犯すとこんなに叩かれるんだという前例みたいなものは必要だしね。
 
それから、死刑制度は反対だね、残念ながら。
なぜかって?
ケビン・スペイシー主演のライフオブデビットゲイルという映画を見れば
わかるよ。


141 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 03:46:05 0
昭和28年生の○○一郎ならいたけど…

これも別人か?

142 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 03:50:35 0
>>141
誰だよ?○○一郎じゃあ分からんよ。
この首切り弁護士だって一郎だし、1953年(S28年)生まれなんだし。

143 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 03:59:35 0
>>142
すまんでも東北じゃないんだ。

144 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 04:07:20 0
東北っていう情報はおそらく実話ナックルズのガセ。
犯人のM崎一郎も今じゃあ姓も名も変えられてるだろう、
ってのが専らの噂。

145 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 04:45:11 0
>>144
宮崎一郎かな?M崎で一番多そうなのは。真崎、三崎、本崎・・・
>>141
恐らくそれが本命だと思うよ、晒していいと思う。昭和28年が正解だから。
実話ナックルズはデータを改ざんして書いたんだろうと思う。あと、28年生まれの一郎なら
たくさんいると思うけど、昭和28年12月15日生まれの弁護士の一郎は、一人しか
いないと考えていいんじゃない?生年月日が百パーセント一致ならそいつ以外ありえないよ。
交通違反だって、名前と生年月日で人定するじゃない?
実話ナックルズは面白半分で書いたから訴えられたとき自信がなかったんじゃない?
「心にナイフをしのばせて」はもう確信犯で、硬派の文春だし、こいつを晒そうという
正義感を持ってやってると思う。東北が実話ナックルズならガセかもね。ただ、以前地方都市に
住んでるという話を読んだこともあるし、こころにナイフ・・・にも地方の名士となっている、と
書いてあるよ。
サレジオの卒業名簿を手に入れるより、弁護士会から昭和28年12月15日生を調べる
方がやり易いと思うね。まして開業してるなら、弁護士会はその事務所を教える義務があるわけだし。

146 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 04:46:37 O
>>140

こんなもの効果ないよ?犯罪者も知らないよ?うねりにもならない
名前もかえ、行方がわからないのに苦しむこともない
逃げてるんだよ苦しまないために

あんたが言う映画もなんの抑止力にもならないことから明らか
裁けるのは裁判所だけ
罪に死刑がふさわしいなら死刑賛成
そんな映画だろ
なのになんで反対になる?あんたの考えは映画関係ないじゃないか


147 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 04:48:41 0
お金を遺族に渡してるならまだ分かるけど、この殺人弁護士はひどいよ。読むだけで
お前の首切ってやろうか!って気になる。被害者家族がやっと開業した喫茶店がうまく
行かなくなって、一度も謝罪、賠償もしてない殺人弁護士に電話かけたら、「五十万なら
貸してやるよ、実印と印鑑証明持ってきて」と言って「その前に謝って下さい」と言うと
「どうせ高橋(被害者の恩師)にそそのかされたんだろ!」と言って五十万も払ってない。
殺人の弁護士も750万のうち、40万払っただけでバックレ。

148 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 04:52:48 0
このスレは弁護士の実名晒しの意義がある。こいつに依頼してひどい目に合わされる人を減らすために。
この本読むと本当に被害者遺族可哀想だよ。母親は二年間24時間睡眠薬で寝てて、その間の記憶が
失われた位精神障害がひどく、立ち直れたのは四年後だって言う。殺人弁護士は三年しか少年院にいなくて
同級生から三年しか遅れないで大学に入って、浪人した人とは同級生になるくらいで、同世代から
殆ど遅れを取ってないもの。しかも弁護士。こんなヤツを弁護士にしていいのか日弁連!

149 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 04:53:22 0
遺族キモw
さっさと忘れろやゴミ息子のことなんかw

俺は元気で生きるからねえw
弁護士になって、悪人をどんどん救ってやるよw

150 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 05:00:43 0
>>144-145
間違いなく宮崎一郎だそうだ。
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/archives/1142314768/

151 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 05:02:21 0
>>149
同じ目に遭うよ。そういうこと言ってると。というか、もしかして殺人弁護士本人降臨?w

152 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 05:02:29 0
被害者の家族は崩壊し、地獄の中で一生を送った。
加害者の家族も、まともな生涯を送ることはできなかったようだ。

加害者本人だけが社会的に成功し家族に恵まれ、反省することもなく生きている。
被害者遺族に謝罪の一言もせず、約束したわずかな賠償金すら払っていない。
払えないのではない。払っていないのだ。

賠償金額700万円は、当時としても相当に安い額だ。
だが、遺族に元に届けられたのは、加害者家族からの40万円だけ。
犯人自身は年収数千万円の大金持ちになった現在も、1円すら払っていない。

普通に法定利息を考えただけでも、3000万円を踏み倒している計算になる。
通常の損害賠償の「相場」プラス法定利息であれば、一般的にみて
3億から5億円になるのではないか。

遺族からのコンタクトに対し、犯人が言った言葉はすさまじい。
「カネに困ってるのか? 50万円なら貸す。借用書と実印を持ってこい」
その後、「カネが欲しいのではない」と説明した遺族に、犯人はキレる。
「なんだと! お前がいったからカネを持ってきたんじゃないか。ふざけるな」

3億だろうが5億だろうが払える収入があるのに、3000万円はおろか
700万円すら払わずに「50万円貸す」と放言する犯人。
『50万円貸すから水に流せ。ただし、返さなきゃ取り立てるからな』
という意味の言葉を、平然と投げつけて恥じることすらできない犯人は、
果たして「更正した」と言えるのだろうか。

そうは思えない。
たとえ少年法の精神に基づいて、「若き日の過ち」を水に流すべきだとしても、
少なくとも被害者遺族に謝罪し、線香の一本もたむけて、
法的に踏み倒した3000万円くらいは返すのが最低限の償いだと思うのだが。

153 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 05:12:15 0
くそ〜、104に登録してないぞ、○○○一郎殺人鬼畜弁護士。東北地方に
該当法律事務所なし。
150のスレを読んだら、「娘さんもいらっしゃるのでこれ以上言えない」
と書いてあったが、「いらっしゃる」とは何事だ!

154 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 05:48:39 0
弁護士名鑑で下の名前一郎を探せばいいんだ。

155 :140:2006/09/12(火) 05:56:20 0
>>146
俺は期待したいのではなくて、希望したいという事だよ。
期待と希望というのは字が似ているものの全く違う意味合いを持つ。
どう違うかは大人にならないとわからん。

それからこの映画で言いたい事というのは、冤罪は避けられないと
いうことだ。ここでは映画の説明は省くが、このようなケースは現
実にあり得ると私自身思っている。なにしろ911テロのような想像を絶
する出来事が起きる世の中だからな。
詳しいことを知りたければこの映画を見てから発言してほしいね


156 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 06:09:12 0
下が一郎という弁護士で東北地方と言うとこれしかない。確定?
高橋 一郎 〒960-8111
福島市五老内町2-12 高橋一郎法律事務所 TEL 024(534)4174
FAX 024(534)4175

157 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 06:24:33 0
名字が○○○というのがネックなんだが、探しても佐々木とか山之内とか木之本とか
大田黒とかいませんな。群馬に中川一郎、大阪にも何とか一郎がいたけど、名字三文字
はないな〜。事によると一郎を改名している可能性大

158 :みさこ ◆WBRXcNtpf. :2006/09/12(火) 06:34:58 O
>>149
アホ弁護士、さっさと遺族に謝罪しろばーか。
そんでもってお前なんか頭イカれた基地貝に襲われたり、酔っ払った公務員の運転する乗用車に跳ねられて、どっかいっちゃえ
アッカンベーだ

159 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 06:37:33 0
>>158
同意。弁護士資格を剥奪し、廃業させ、これからの余生は金儲けや弁護士稼業ではなく
謝罪と賠償に全ての時間を費やさせたい。そのためにも人物確定急ぐべし!
でないと、謝罪すべき母親は、もう歳で死んでしまうよ!!

160 :みさこ ◆WBRXcNtpf. :2006/09/12(火) 06:38:05 O
>>156
私も調べて福島だと思ったけど。福島の一郎は、違うみたいだよ。
それに名簿に登録してない弁護士もいるみたい。

161 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 06:54:20 0
こいつの娘が実名晒されても、レイプされ首切られて殺されても、旧名宮崎一郎は
被害者へ文句言えないよな。言ったら殺す!

162 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 07:48:46 0
この弁護士は法律で自分を武装しているんだろう。
足立区の教師殺しを時効後に告白した男もそうだけど、
法的には今、何の責任も生じていない。だから何が悪い、って理屈だが、
「心にナイフ」の本の内容のような極悪な態度を続けていると、
それこそ自分が命を狙われるだろう。
まあ、こいつは>>161のいうような目にあったら、慰謝料もバッチリ取るだろうけど、
いくら法治国家とはいえ、身内を殺されたら相手を殺しにいきたいと思う人間が
決して少なくないことをいつか思い知るんじゃないのか?

163 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 08:16:29 0
>>156 この一郎君はおじいさんですよ。結構ニュースに登場してましたから。
迷惑かけているかもしれないよ>>156

164 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 11:31:00 O
156のソースは間違いなので、真に受けて、高橋先生のところに電話をかけたり、事務所に行ったりしてはいけませんよ。サレジオの一郎くんとは年令も全然違うのですから。

165 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 11:44:30 O
>>156 とりあえず訂正・謝罪しておけ。

166 :みさこ ◆WBRXcNtpf. :2006/09/12(火) 11:44:56 O
それより懐かしニュース板のこの事件扱ったスレのスレ主、絶対この弁護士の事知ってそう。ってゆーか本の作者ぽいと私は思うけど。みんなも1―から読んで見てみて

167 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 11:52:02 O
>>166 懐かしを最初から読み直すと違ってみえてくる

168 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 13:17:18 O
>>155

この事件は冤罪じゃねえじゃん
事件には関係ない、その廃止論者の傲慢なとこが憎しみや反感を買う

なんで廃止論者は言葉もわからず議論できないんだ?

まともな廃止論者は罪が死刑に値するなら死刑なんだぞ?法の下の平等なのだから



169 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 14:33:00 0
探すのは不可能ですな。一郎は全国に約100人くらいいるらしいが、載せてない弁護士もいる。
午前中ずっと探し回って、諦めた。ちくしょ〜。

170 :善意の第三者:2006/09/12(火) 14:41:58 O
その100人の中から事件当時、十五歳の弁護士をさがしてみたら?意外に簡単に見つかるかもよwww

171 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 14:43:09 0

できるかっ!w

172 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 15:56:50 0
>>141
東北じゃなければどこの人?


173 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 16:30:19 0
てか、普通に立派じゃねぇの?
弁護士になってんだから。

174 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 17:40:18 O
>>173
弁護士は職業であって、人間の立派さに関係ない
ヤクザとつながってる弁護士もいるよ?謝りもしない賠償金も払わない
被害者側に悪態つく人間を立派とは言いません
人間のクズと言います


175 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 18:12:05 O
わかった!
さっき帰って本をみたら文書から、○○○は、苗字じゃなくて○○○法律事務所って事じゃない?
作者が犯人の近所の交番で弁護士事務所住宅聞いたときハガキの名前も一緒に言ってすぐ気付かなかったって事は、苗字と事務所の名前が違うって事だろ?
よって苗字より弁護士事務所の名前が三文字なのでは?
○○○法律事務所の一郎を探すべし

176 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 21:43:21 0
矛盾しているところが一箇所あるんだよ。「私立有名大学の大学院」と書いておきながら
最後の方で「最高学府を出て弁護士になった」とある。最高学府は東大にしか
使わない。東大って特定されちゃうから有名私大って最初ではかいときながら最後になって
被害者の妹の証言を忠実に再現したとき、つい矛盾しちゃったとしか思えない。
妹が「最高学府を出て弁護士になるなんて!」と怒ってるんで。東大の大学院の可能性大。

177 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 22:09:51 0
各県弁護士会によっては弁護士個人の情報を公開していないところもあるが、
日弁連では氏名・所属事務所・登録番号に限定されて入るが全て公開している。
ここ↓
http://www.nichibenren.or.jp/bar_search/index.cgi

178 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 23:26:03 0
>>152
最高学府といえば大学を指すのが普通です。

文芸春秋に知り合いでもいれば聞き出せるんだが...


179 :少年法により名無し:2006/09/12(火) 23:41:32 0
>>178
最高学府の定義は東大だけだよ。それは明らか。辞書で引いてみ
大卒一般は最高学府とは言わない。皆よく間違えるけど。

180 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 00:21:12 0
なぜサカキバラは東真一郎、佐世保事件は辻菜摘とすぐ調べられるのに、
この事件はこんなに時間がかかるんだ〜〜〜マスコミもなぜ隠す!
やったことは同じだろ!!何が更生だ、更生してねぇぇぇ〜〜〜〜〜〜

181 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 01:58:45 0
↑いや、だから事件当時の名はすぐばれてしまうけど
改名後がなかなか割れないんだよ。
東くんだって今の名前だと誰も知らないし、菜っちゃんも今後
ほぼ間違いなく改名する。

182 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 06:14:20 0
ケケケケケケケケケケケwwwwww

183 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 07:13:34 O
>>182

おまえケ少ないな
ハゲ?



184 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 07:25:00 0
>>183
お前しんでいいよ
遺族も馬鹿に出来ないボケだろどうせw

185 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 10:12:44 0
>>179
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BA%C7%B9%E2%B3%D8%C9%DC?kid=34183

186 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 13:28:44 0
前に新潮45で、この記事読んだ。
加害者は東北地方にいたよなぁ

187 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 13:29:22 O
>>183

する必要ねえよ?
なにかされたわけでもない

よく考えてみなよ?おまえは、道往く人を無関係なのに襲うキチガイみたいなもの
つうかキチガイそのものだ
ボケてんのはおめーだ
おまえ頭おかしいだろ?w



188 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 13:30:59 O
>>187>>184にむけて訂正

こんな感じ

189 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 16:10:16 0
>>186 いつ頃の話なんでしょうか?

190 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 16:20:51 0
>>189
今年の新潮45に掲載されてましたよ。
購入して読んだのですが、本を友人に貸したらそれっきり。
7月号は13の女は怖い事件簿なので、その前だったと思うのですが。

191 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 17:26:43 0
>>191 ありがとうございます。
検索したらすぐでてきました〜。
新潮45 2006年8月号。
http://book.shinchosha.co.jp/shincho45/200608.html



192 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 17:48:29 0
>>187
ププっw
キモイよお前w

193 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 21:37:22 O
>>192
おまえはイカレテルから人と感じかた違うんだな?
笑うとこじゃないだろ
これで笑ってたらキチガイだと思われるぞ?もう思ってるけどよ


194 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 22:40:45 0
懐かし板の方がずっと人多すぎで読めない!どうしたらいいの?

195 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 23:35:25 0
か○み一郎ですよ。初めの何日かは被害者の少年ですから
名前が載っていまいたよ。石川県は昔、なんという国でしたか?

196 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 23:43:16 O
しかしこの国の弁護士ってほんとモラルのない奴ばっかだね
自分の家族も集団リンチくらって大ケガさせられた事がある
民事で解決しようとしたけど弁護士からは「お金がほしいんだろ?だったら大人しくしなさい」
などと言われて既に4年が経過、もう諦めているけど、悪法を都合のいいように利用するケーサツ、弁護士は、いい加減に社会問題にした方がいいと思うぞ

197 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 23:54:14 0
kagami
itirou
加賀見

198 :少年法により名無し:2006/09/13(水) 23:57:13 0
かがみ いちろう
加賀見一郎

199 :少年法により名無し:2006/09/14(木) 00:18:25 0
キリスト教一家の息子だったみたいだね。
神の御前で悔い改めれば赦されチャラ、被害者への謝罪は不要って思ってるんだろうね。
あちらの宗教、こういう信者って意外と多いからなぁ。

200 :少年法により名無し:2006/09/14(木) 01:27:59 0
加賀美一郎が当時の名前だが、どうせ両親は名目上、離婚して
母親の旧姓の宮崎一郎で生活したが、その後、後見人とか少年法に
異常な情熱のある弁護士かなんかと養子縁組でもしてるんだろう。
まあ、何ら反省もしてないわけだが、法廷では強いだろうな。
裁判官も相手方の弁護士も彼の正体は知ってるわけだろうから、
何か彼の気に入らない発言すれば首を切り落とされるもの。
依頼者にとっては心強い弁護士かもな。

201 :少年法により名無し:2006/09/14(木) 01:50:07 0
>>195-200
それ、被害者の苗字ねw

202 :少年法により名無し:2006/09/14(木) 02:07:32 O
>>200

裁判所や検察をなめちゃいけないな

日々、人殺し等の凶悪犯罪者と、数え切れないほど対決してるんだ

キチガイとだぞ?ガキじゃあるめえし、びびらないよ



203 :少年法により名無し:2006/09/14(木) 05:49:40 0
捜し出して、元切り裂きジャックの弁護士として
講演してもらわなきゃ!

204 :少年法により名無し:2006/09/14(木) 05:56:52 0
>>193
キチガイうるせえよ〜w
死ねクズがw

205 :少年法により名無し:2006/09/14(木) 06:42:19 0
なんかガセネタ多いな。

206 :少年法により名無し:2006/09/14(木) 07:03:54 0
懐かし板の方で新情報ないの?自分は読めないんだよ、懐かし板。
何か突然「もうずっと人大杉」って出ちゃって。

207 :少年法により名無し:2006/09/14(木) 11:15:46 O
>>204

自分のこと言ってんじゃねえよw

208 :少年法により名無し:2006/09/14(木) 11:35:24 0
>>206
こっちで見られるかも?
ttp://p2.chbox.jp/read.php?url=http%3A%2F%2Fbubble4.2ch.net%2Ftest%2Fread.cgi%2Farchives%2F1142314768

209 :少年法により名無し:2006/09/14(木) 19:46:08 0
http://p2.chbox.jp/read.php?url=http%3A%2F%2Fbubble4.2ch.net%2Ftest%2Fread.cgi%2Farchives%2F1142314768


210 :少年法により名無し:2006/09/14(木) 19:52:32 0
実話ナックルズの情報は、殆どガセの場合が多いです。以前、美智子皇后について
「被差別部落の人」と書いたりして、文春や新潮から出されるものより、精度は
格段に低い、あまり当てにされぬよう。
ところで、209のリンクで読めたけれど書き込めないのはなぜ?

211 :少年法により名無し:2006/09/15(金) 06:31:39 0
>>210
ン?皇后の話は本当だろ。アホかw

212 :少年法により名無し:2006/09/15(金) 07:38:26 0
友達が新潮45返してくれたよ。
それによると、被害者の名前=加○美洋君。
加害者は社会復帰後、勉強し直して大学院まで進んだと伝えられている。
後に法律家となり、ある地方都市で事務所を開業したという。
と書かれてあった。

・・・と伝えられているとか・・・本当はどうかわからないような
結びでしたよ。

213 :少年法により名無し:2006/09/15(金) 08:21:30 0
この事件とは違うので、ここに書いていいのか分からないけど
新潮45で書かれていた「テレビのまねをした」鹿児島
5歳・3歳・2歳の隣家嬰児メッタ刺し(三十年以上前だから犯人は
とっくに成人している)のほうが恐ろしかった。
 
スレ違いでごめん


214 :少年法により名無し:2006/09/15(金) 08:24:22 O
メッタ刺しやメッタ斬りは、気弱な奴がやるって聞いたが…

215 :少年法により名無し:2006/09/15(金) 08:33:31 0
新潮社のまわしものじゃないけど・・・
新潮45「恐るべき子ども」13の事件簿を読んでみて。
恐ろしいものばかりだよ。

216 :少年法により名無し:2006/09/15(金) 09:09:19 0
皇后は被差別部落じゃないよ。

217 :少年法により名無し:2006/09/15(金) 11:23:13 0
>>211

無知が一番怖い
2ちゃん情報に踊るタイプだね

218 :けんじん:2006/09/15(金) 11:27:24 O
http://b.pic.to/4wz5t

219 :少年法により名無し:2006/09/15(金) 23:45:18 0
少年Aは遺体損壊もしていたようだね。
ペニスを切り刻んでもいたようだね。

220 :少年法により名無し:2006/09/16(土) 01:31:46 0
>219
またガセに踊らされた馬鹿の登場かよ
あるいは妄想乞食か

221 :ヽ(´▽`)ノ:2006/09/16(土) 09:41:55 0
>>179
おいおい、恥ずかしいこと断言するなよ。。
『汚名挽回』という言葉は正しい、と断言してるほど恥ずかしいやつだぞ。

もともとの語源は学問を学ぶ最も高いところ、即ち「大学」のことを指してる。
現在では大学院があるのでなんとも言えないが。
その昔東大を指すこともあったがそっちの方が誤用。
この場合の学府とは学校の種別のこと。

皆が間違えてるのではなくてキミが間違えてるだけね。
恥ずかしいよ。

222 :少年法により名無し:2006/09/16(土) 16:21:25 O
話しの流れわからん
もっと他に語ることあるだろうに

実にくだらない

223 :少年法により名無し:2006/09/16(土) 16:36:53 0
該当者らしき人物、
全国弁護士大観に出ていますけど、
違うのか?

224 :少年法により名無し:2006/09/16(土) 16:40:59 0
加賀見一郎→宮崎一郎なら、東真一郎はいつの名前?

225 :少年法により名無し:2006/09/16(土) 18:52:49 0
>>212 情報サンクスです。
>>223 マジですか?それはどの地方でしょうか?

226 :少年法により名無し:2006/09/16(土) 19:01:22 0
>>223
生年月日も同じなら間違えなくその人だよ。

227 :少年法により名無し:2006/09/16(土) 19:43:39 0
>>223
こんなにあっさり見つかっていいの?その該当者らしき人物、詳細きぼん。
1953年12月15日生まれ。出身最終学歴は恐らく東大大学院、北陸か東北
の地方都市。東大大学院は法学の先生がぽろっともらしたらしいから精度が高い。
弁護士登録は恐らく30代だから、(三年遅れて大学入学=21歳、卒業=25歳、
大学院二年で27歳、司法試験勉強で三年。最短で30歳くらいでしょう。
そうすると登録年度が27歳で最年少だとして1980年(27歳)〜1993(40歳)年
くらいになるのでは?

228 :少年法により名無し:2006/09/16(土) 19:59:17 0
下記の情報、法律の授業で雑談として教授が語ったものだから、信憑性は高いと思う。
多分ぽろっと言ったはずだから、作為は少ないと思う。
大検→私立名門大学→東大大学院だと思う。
住んでるとこは、東北、栃木、北陸の可能性。

東大法学部というのも、たしか、藤本先生の授業で聞いた。

31 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/16(土) 18:04
他の高校に入り直したはずはないから大検でしょ?
文一で大検出身合格者なんて数年に一人だろうから、
姓名を変えたあとなら、サンデー毎日か東大新聞の
バックナンバーで一発でわかるのでは?

32 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/09/16(土) 18:24
藤本先生の授業で、大検と聞いた。



229 :少年法により名無し:2006/09/16(土) 21:01:01 0
ええっと、東大出身ではないはずですよ。
きちんと調べてくださいね。

230 :少年法により名無し:2006/09/16(土) 21:34:19 O
『心にナイフ…』読んだお。

加害者が定職につけずに不幸な人生なら、殺された子の母や妹は満足だっただろうか?

加害者は、ある意味更生しないほうがいいんじゃないか。牙だけ抜いて無害にして社会に放り出し、生き地獄を味わいながら、その後の人生を送らせるほうがいいのではないか。

231 :少年法により名無し:2006/09/16(土) 21:37:36 0
>>229
私はきちんと調べて言ったわけじゃないよ。そういう可能性が高い、と。
じゃあどこなんですか?

232 :少年法により名無し:2006/09/16(土) 21:39:29 0
>>230
同意。自分も加害者には不幸な地を這うような人生を送って欲しいと思う。
更生なんてして欲しくないと。勿論更生しないというのは、殺人をまた犯して欲しい
という意味ではない。そう、牙だけ抜いて無害にして生き地獄・・・いいこというね。
その通りその通り。


233 :少年法により名無し:2006/09/16(土) 21:39:33 0
>>229
東大出身ではないという根拠は?

234 :少年法により名無し:2006/09/16(土) 21:41:11 0
>>229
それともきちんと調べて・・・と言うからには、あなたがどこ出身か知ってるの?

235 :少年法により名無し:2006/09/16(土) 21:54:15 0
マジレスなのか荒らしなのか?

236 :少年法により名無し:2006/09/16(土) 21:58:51 0
授業で先生から聞いたって話は、本で書いてある「有名私大大学院」より信憑性が
高いんじゃないのか?本は少しぼかすだろ。

237 :少年法により名無し:2006/09/16(土) 22:09:59 O
>>232

ある意味それがあるからいいんだよ

命の重さや、幸せを奪われる気持ちがわかるだろう

だから憎むことや非難をやめてはいけない

人はやられて痛みがわかるもんだ



238 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 09:15:08 0
>>223の言うとおり簡単に見つかったよ。
本当に知りたい人は図書館に行ってみたらどうよ。
ちなみに大学は東京の有名私大、大学院も東京の有名私大。
この年の「弁護士大観」に登録されていた弁護士会は東北ではなかったよ。

239 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 10:58:48 0
>>238
で、今の名前は?何県?もったいぶらずに教えてよ〜〜〜
図書館遠いんだよ〜うち田舎で泣
知りたい知りたい知りたいよ〜
で、その人で確定でいいの?

240 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 11:00:19 0
ねえねえ、その大観とやらを見つけたら、名前は一郎で、生年月日も載ってるの?
一郎じゃなくて、生年月日変えてたら調べようがないんだけど。
一郎、と生年月日で特定できたの?

241 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 12:11:01 0
>>238
大観見たよ。栃木県のあの人でFA?

242 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 12:49:50 0
体感見てきた。
>>240
そのとおし。

>>241
おいらが見た体感では栃木ではなかった。
引っ越していれば、体感の発行年によって違うの鴨。


243 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 13:47:40 0
たかじんの委員会でいまから宮崎が話すね。

244 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 13:55:42 0
たかじんの番組が只今この事件の話題で炎上中

245 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 14:28:16 0
橋豚がいってたとおり、
幸せになってウハウハすることが更正とはいえない。

246 :名無しかましてよかですか?:2006/09/17(日) 14:37:00 0
[心にナイフをしのばせて] ネットショップでは売り切ればっかだな・・

247 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 14:40:17 0
本読んでなくてたかじんと検索してでてきた文章でしかしらないんだが
それによると被害者による虐めへの復讐みたいな感じに書かれている(辞書に毛虫挟まれた等)
実際のところはどうなんだ?あくまでこれは加害者の主張なんて鵜呑みにはしていないんだが

248 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 14:56:10 0
被害者は加害者に対して性的暴行(ホモレイプ)をしていたんだよ。
本当の被害者はこの弁護士になった人。
おかげで優秀な子が茨の道を歩まなければいけなくなった。
被害者面されたって、金なんて払いたくないとおもうのは当然。
殺人は良くないけど、ちょっとしたことで被害者が加害者になってしまう
ってことを知っておかなければいけない。
結局、殺人を犯した人間が自分よりも高い地位についてることが
許せないだけなんでしょ、ここの人たちは。
彼よりも乗り越えるべきハンデは少なかったんだから、
弁護士にでもなんでもなればよかったのに。
僻み妬みは見苦しい。
私はレイプは死刑に値する大罪だと思ってるので、
自分の手で成敗したこの弁護士は天晴れだといいたい。

249 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 15:05:16 0
>>248
どうしてそんなことが分かるの?

250 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 15:05:54 0
この弁護士はどこの弁護士事務所で働いてるの?

251 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 15:11:23 0
殺人を犯した者は、一生罪を償っていきてゆかなければならないと思う。
一方で、なぜ被害者は殺されたのか、しかも数十箇所メッタ刺しのうえ頭部切断。
二人に何か特別な関係あったからとしか思えない。

252 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 15:15:22 0
>>248 燃料投下乙。
 それが本当ならば、今年あった山形の事件と同じでちょっと考えちゃう。

>>142 登録番号は?

253 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 15:19:36 0
なんで被害者を殺したのかおしえて

254 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 15:19:45 0
>>142じゃないくて>>242 のまちがい

255 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 15:20:49 0
>>253
少しは読めよw

256 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 15:37:47 0
>>248
加害者は弁護士になってるんだから
ホモレイプ目的とか根拠のない動機を言ったら加害者弁護士に訴えられるんじゃね?

257 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 15:40:15 0
文春かなんかにホモ云々は書いてあったような記憶があるが

258 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 15:40:42 0
>>252
だからと言って首を切断してメッタ刺ししてまで良いかというとそうでもない。
まあ、被害者の動機は2ちゃんのカキコだけなんで信憑性ないんで
あんまり言ってると、加害者だった弁護士に動機が違うという理由で訴えれるよ。

259 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 15:45:50 O
なんだよこれはこいつらホモだったのかよ

260 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 15:50:46 0
被害者家族がかわいそうすぎる。
マジで涙が出てくる。
社会正義って何?
被害者の家族に誠心誠意謝罪とできる限りの保障をしろ。
こんな現実は許せない。
もし自分が被害者の家族であったと仮定したらおそらく
こいつ殺す。

261 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 15:58:49 0
ていうか何が真実で何が偽なのか分からなくなってきたな・・・・
まさか、これは同情を乞ってもらおうという印象操作ってやつ??

262 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:03:49 0
>>261
君はこちらへ
http://life7.2ch.net/utu/

263 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:04:50 0

わしもさっき、たかじんの番組を見て、このスレを見つけた。

驚いたな。

この弁護士は子供でも作って幸せに過しているというのか???

この日曜日は孫と日向ぼっこでもしているのか??

自分の子供に『お前、最近飲酒事故とか物騒なこと多いけど、人殺しだけは
やめろよ』みたいなこと言ってるのか?

ありえんな。罪を償うべき。弁護士はムラ社会を守らずに、こいつの、

名前を公表すべきだ。




264 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:20:01 0
人殺しが弁護士だなんて…
しかも のうのうと生きているなんて
結構ショック受けました。。。

265 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:20:07 0
>>156
テレビでは北陸っていってたよ
北陸といえば「新潟・金沢・福井・石川」。

大きい事務所っていってたから、数人の弁護士を抱えていると思われ

44年に15歳で東大卒?

266 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:22:59 0
>>6
少年法って、戦後の焼け跡の日本の未成年者を守るものだったから、
まったく時代遅れの法律なんですよね・・・・・・

267 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:29:37 0


238 名前:少年法により名無し 投稿日:2006/09/17(日) 09:15:08 0
>>223の言うとおり簡単に見つかったよ。
本当に知りたい人は図書館に行ってみたらどうよ。
ちなみに大学は東京の有名私大、大学院も東京の有名私大。
この年の「弁護士大観」に登録されていた弁護士会は東北ではなかった。

この中に重大なヒントがあったんだね、図書館で調べてわかったよ。
日弁連の弁護士検索でみたら、今は「大観」掲載時とは違う弁護士会に所属していることもわかったよ。



268 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:32:40 0
>>238
弁護士大観平成17年15年度全部見たけど載ってなかった。北陸と言うのは
知ってたから入念に見たけどなかった。何年度の大観?
東北ってぼかす辺りからして北陸だと踏んでたけどね。


269 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:33:18 0
少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊 【少年法】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1156778651/l50


たかじん委員会での、殺人弁護士を探せ
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1158474153/l50
人殺し弁護士の特定必要

270 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:34:31 0
>>267
意味が分からない。詳しく説明きぼん。
あと、たかじんの番組って何?

271 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:35:00 0
>>156
削除依頼出した方良いぞ。
関係ないこの方に迷惑がかかって本当の殺人弁護士が得になるだけだ

272 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:35:58 0
事務所構えてるくらいなんだからネットの検索にはヒットしないの?
http://www.nichibenren.or.jp/bar_search/index.cgi

273 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:36:28 0
>>272
それか普通にヤフーの電話帳とか

274 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:38:24 0
ざっと調べて一郎という名のつく弁護士は2人ヒットしたんだけど・・・
苗字はいずれも2文字だった

275 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:42:14 0
川崎ミッション系 全寮制 首切り殺人事件か・・・
http://kangaeru.s59.xrea.com/kubikiri.htm

276 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:42:17 0
>>271
他の弁護士は犯人じゃないから問題ないよ、それより被害者の加賀美さんの気持ちを
考えて殺人弁護士をさらす方が大事。


277 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:45:04 0
殺人弁護士を晒すためにまっとうな弁護士に迷惑をかけるのはいかん。
かえって殺人弁護士の思うつぼだ。

278 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:46:17 0
>>238
いつの大観?ここ二年の大観を見たんだけど該当者なし。あるいは一郎で二人、
北九州と栃木で、生年月日を隠してる一郎がいた。その他は生年月日出していて
違う。いつの大観なのさ?

279 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:48:10 0
52〜53歳か・・・・・???
年齢も、変更しているかもしれないね。
しかし、少年院で、至れり尽くせりの英才教育を受けていたのか・・・・
酒鬼聖斗のA一郎も、数億〜数十億の国家予算でリハビリを受けて、国家公務員個人が身元引き受け。
これって、酒鬼聖斗のA一郎が、●●だったからでしょうか???

280 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:50:18 0
>>22
あ○○も、一郎も、酒鬼聖斗のことと間違えているんじゃないの??

281 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:51:39 0
たかじんの番組みてたらさ、コンクリ殺人の加害者は
人権屋が名前貸してたらしいから生年月日も違う可能性あるかもね

282 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:53:15 0
コンクリ殺人は俺も記憶にあるが、他にこんなヒドイ事件があったんですね。

283 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 16:57:16 0
>>少年犯罪は凶悪化しているか
http://www.wako.ac.jp/souken/touzai01/tz0113.html

さすが和光大学。
面白い。偏差値からするとここは、異常に多くの著名人を輩出している大学。

284 :267:2006/09/17(日) 17:06:36 0
>>268に限らず、みんな地域にこだわっちゃダメ。
「簡単に」見つかる。これが>>238のヒントだったんだよ。

285 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 17:12:52 O
>>267
京阪神にある有名総合大だと新潮に書いてあったらしいが。
このスレでガゼが(どの情報がそうかはわからないが)まかり通ってる事だけは確かみたいだな。
被害者が悪いという風に持っていこうとする奴もいるし、
たかじんのたまたま見てた本人が工作してるってことないだろうな?

286 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 17:12:52 O
ようするに戦後ばかりを扱った偏った、グラフか
そん時は愉快犯、快楽のために人を殺す犯罪ではなく食べ物を得、生きるための犯罪だから、凶悪化とは違う
戦前見てみ

あきらかに、戦前の前より増えているから

現代は地獄だよ




287 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 17:15:09 O
>>283

だいいち

凶悪化をグラフで計ってはいない

ただの件数だ

それでは凶悪化ではないと言えないだろう


288 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 17:18:36 0
登録番号おしえてよ。下一桁だけでもいいので

289 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 17:28:16 0
>>284
他レスでは関西の有名大学らしいが。
錯綜してるな

290 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 17:30:54 0
>>238
北陸でヒットする2人のうち、ググっても履歴の出てこない方でおk?

291 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 17:32:18 0
意図的に嘘言ってる奴がいるな。
大体一郎って事件当時の名前なんだからもう改名してるはずだし

292 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 17:35:11 0
>>291

確かに意図的に嘘を言ってる奴がいると思う。


293 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 17:37:37 0
>>291
正解ですね。 一郎なんて・・・宮城県は有りかな・・・???? 
サレジオだったら→普通は上智大じゃねーの?
ヤッパ、東京じゃ同級生がいるから関西って正解かもね? 同志社・関学か??

294 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 17:42:23 0
【首切断】高校生首切事件【メッタ刺】赤いブス
http://p2.chbox.jp/read.php?host=bubble4.2ch.net&bbs=archives&key=1142314768&ls=all

295 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 17:54:08 0
>>293
>宮城県は有りかな・・・???? 

スマソ、頭悪いから意味わからん、おせえて

296 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 17:55:16 0
>>286
つ人口

297 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:03:11 0
殺人まで犯したら、例え犯行時に少年であったとしても
医者や弁護士、政治家、公務員にはなれないように法改正して欲しい。

298 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:04:02 0
ttp://yabusaka.moo.jp/megurokazoku.htm
これの犯人は今人気シェフになってるらしいですよ。
三重にテレビで宮崎てつや(?)とか言う人が言ってた。

299 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:05:14 0
この弁護士には社会的制裁を加える必要があると思う。
弁護士になってしまったものは仕方ないけれど、
元殺人犯弁護士としてやっていくべき。

300 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:06:51 0
>>299
裁判官気取りですか?

301 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:07:18 0
いや、何になっててもいいけど、賠償はしないといかんでしょ。
一生かかってでも。

こいつ、金持ちになったくせに、なーんもしていないんだよね

医者や弁護士、政治家、一級公務員にサイコって多いんだと

302 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:08:23 0
>>300
お前は被告気取りですか?

303 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:09:24 0
>>302
意味不明です。そう思う理由は何ですか?

304 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:13:30 0
92 :少年法により名無し :2006/09/17(日) 18:10:33 0
まあ、そもそも少年法で氏名を出さないようにしてるのは、こういう風に
"更生"したときに昔の事件を持ち出されて更生が妨げられるのを防ぐためなんだよね。
ていうか、たかじんの番組での話が本当だとすると、被害者の母親もどうかと
思うよ。
自分の経営してる店の経営状態が悪くて、このままでは手放さないといけない
という状況になって、弁護士をしてる加害者に賠償金を要求したということでしょ。
あの言い方では、加害者の弁護士が悪く思えるけど、金に困ったからといって
突然昔の息子の事件を持ち出して、加害者に金を要求すると言うのもどうかと思う。
実際、その事件の真相(殺害理由)もわからないし、現在の加害者の人間性とかも
わからないので何とも言えないけど、今になって突然2ちゃんで騒がれてるのは、
明らかに今回の本の執筆者(又は出版社)の宣伝工作かと。
サカキバラ事件のときにも類似事件として雑誌に載ったけど、今回はこの
本以外に何もんばいからな。



93 :少年法により名無し :2006/09/17(日) 18:11:31 0
訂正

サカキバラ事件のときにも類似事件として雑誌に載ったけど、今回はこの
本以外に何もないからな。

305 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:17:04 0
いまどき「男系男子による万世一系」なんていうインチキ神話を心の拠り所にしている
右派カルト「日本会議」系議員・右派カルト「新しい歴史教科書をつくる会」系議員や
右派カルト信者の馬鹿ども。
こいつら、迷信を盲信している未開人・原始人の類と変わらんな(嘲笑

まあ、信教の自由は保障されているし、
「いわしの頭も信心から」って言うから、
「万世一系教」信者は、宗教法人「男系教」でもつくれば?
…んで、信者の献金だけで皇族を養えつうーの!
【参考】 以下、通説。
・神武天皇以下、数代の天皇は歴史的には存在しない。
・皇位継承に継体天皇にみられるような王朝の交代があった。
・南朝正統が主張されながら、現天皇家は北朝の末裔。
        __,,,,_ http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/kao/1151079499/
       /´      ̄`ヽ,
      / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
     i  /´       リ}
     |   〉.   \  ,,/ {!
      |   |   ‐ー  くー |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}<天皇制は封建時代の遺物!
     ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  \____________
      ゝ i、   ` `二´' 丿
         r|、` '' ー--‐f´
       ノ二ニ.'ー、`ゞ
      Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
      |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=─
      .|: ; : : : .| `~`".`´ ´"⌒⌒)≡= - ビシッ!!
      . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
       l ; ;/   // /''  ≡=─

306 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:18:27 0
>>304
omaemitaina bakawa, kakikomuna

307 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:18:34 0
必死に擁護している人は関係者もしくは本人ですか?


308 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:19:00 0
72 名前: sage 投稿日: 2006/09/14(木) 01:30:21 [ wwS57ZdA ]

>>69
>今この弁護士事務所の前にはツツジが沢山植えられている。
>そんな物を植えて置くのは、無頓着というより、意識しての事だろう。
っていうのは、本に出てくるのですか?

これは雑居ビルに入っているんでなくて
土地建物を所有しているってことなんでしょうか?

309 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:20:32 0
ttp://yabusaka.moo.jp/megurokazoku.htm
これの犯人は今人気シェフになってるらしいですよ。
前にテレビで宮崎哲弥が言ってた。



310 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:21:38 0
>>308

事件のことを一生忘れずに贖罪して人生を生きていくために…
だといいですけれど。
全く考えていなくてそれだと恐ろしい。

311 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:22:33 0
↑↑ヒルトンかニューオータニのね。

312 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:22:54 0
昭和44年に高校一年で、殺人を犯してるわけだから、生まれが昭和28年という
のは、間違いない。
本にも書いてるし、これは正しい情報だと思う。
あと、生年月日や名前の改ざん云々は、基本的に無理なのでは?
弁護士になるにはちゃんと国家試験もパスしなければならないんだし
名簿にウソのせるわけにはいかないんじゃないか・・・。

313 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:24:42 0
http://221.250.18.59/838861/taka/2006/0917.wmv


314 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:25:57 0
この犯人の妻や子どもは、殺人犯の家族だということを知らずに
ぬくぬくと生きているわけですね。
犯人は弁護士としてどういう活動をしているんだろう。
人権派弁護士とかやっていたらばれる危険性が高そうだから
民事専門とかのような気がする…

315 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:26:03 0
>>312
omaemitaina bakawa, kakikomuna

316 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:30:22 0
今年55歳の大きな事務所を経営する地方の名士の弁護士かあ。
かなり絞られそうですね。


317 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:31:59 0
被害者は民事でいいから訴えられないの?

318 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:32:44 0
訂正→今年53歳

319 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:36:27 0
地方では弁護士会会長は持ちまわりだったりするから(弁護士数少ないから)
もしかしたら今ごろ会長していたりしてね。
嫌すぎ。

320 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:41:07 0
>>286
昭和31年経済白書「もはや戦後ではない」

321 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:48:26 0
同期の弁護士ならそれとなく気付いている人もいるんじゃないかな。

322 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:50:55 0
既に罪を償う形で世に出て、立派に更正している人間に
私刑を下すことは許されるわけ?
そんな権利はないでしょ。
結局、弁護士になったことをやっかんでるだけ。
見苦しい。

323 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:53:14 0
>>313
おお、神よ!
ありがとう、こちら関東で見れなかったんだよね、それ。

324 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:54:40 0
>>322
それはその通りだが、それを認めると話が終わってしまうのだよ。
>>313なんて著作権法違反の犯罪行為なのにね。

325 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:55:42 0
>322
>既に罪を償う形で世に出て、立派に更正している

全く認識不足。
全然罪を償ってないし、結果更生もしてないよ、彼は。



326 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:59:21 0
とりあえず、地方にある大きな法律事務所の一覧を挙げて、一つずつローラー
作戦で検証するのがいいんじゃないか?

327 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 18:59:45 0
>>325

>>323 神だってさ。犯罪行為だって言ってるのに。

328 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 19:08:28 0
>>322はM氏本人降臨か?

329 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 19:19:49 O
俺の同期に他大でレイプ事件犯して除籍になり、
俺が入った年に再受験生として入学してきた奴いたけど、
俺を含め周りはそいつの過去なんか全然知らなかったよ。
俺が2chでたまたま知った時には、お互い卒業し終わった後。
大学の同期でもなかなかわからないもんだから、
修習所の同期が知ってる可能性も高いとは言えない。
因みに俺の学部は医学部で、
そいつは県下の名門病院で研修してるらしい。

330 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 19:30:47 0
>322

322が被害者家族として、考えれば解るはず
更正しているとか、少年法は論外
人としての感情が無いのが不気味だわ
加害者は家族にびた一文も、慰謝料支払って無い
一生十字架を背負って行く姿であれば、被害者家族もあきらめも
できるが
私が家族ならば、ネットで晒す


331 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 19:35:35 0
>>238 早く出て来い

332 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 19:47:01 0
>>312 戸籍を書き換えるのですよ。
>>293
>宮城県は有りかな・・・???? 
東北出身の妻に地元で弁護士事務所を開業。仮名で松島一郎・・・
松島 = 宮城県 = 弁護士事務所があるのは、97%仙台市
でも、東北説も・・・・どうだかね?? 
だだ、関西の大学であるとは思う、関東では面が割れているからね
クリスチャンの・・・同志社・関学じゃない? 特に同志社は、カソリックだから・・・

333 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 20:02:33 0
>>329

スーフリの??噂に聞いたことはあったけど…

334 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 20:02:37 0
>>322
そうだね、凶悪犯罪(少年)があったらこの弁護士にTVマスコミに出ていろいろ話してもらおう。
そこまでしてもいいんじゃない更正したんでしょ。

335 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 20:40:52 0
福島県弁護士会所属?

336 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 20:49:58 O
人殺しのツラ見てみたいな

337 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 20:51:47 0
>>332
事務所の名前も個人名じゃないのって怪しいよね

全国各所にあるひ●●り法律事務所とかね

338 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 20:58:40 O
>>332
宮城が東北地方じゃないと思ってるわけ?
つまらん釣りはやめろ。

あと高校がキリスト教系だからって大学もその系統に行くとは限らないだろ?
俺、鹿児島のラ・サール卒だけど別にクリスチャンじゃないし。

339 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 21:08:15 0
しかし、同業者以外は誰も分からないとは驚きだな。
そこまで徹底的に隠せるもんなんだな。

まあ、よく考えてみたら人殺しで弁護士、しかも金持ちときたら
怖くて一般人は晒せないか・・・・。

340 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 21:09:27 0
>>339
>しかし、同業者以外は誰も分からないとは驚きだな。

同業者にはわかっているの??


341 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 21:20:32 0
札幌 群馬 大阪 兵庫 広島 か
後は地元からの情報確認が必要だな
年齢とか風評とか


342 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 21:30:50 0
>>341
なるほど、地方の大きな事務所と来れば、少なくとも訴訟の
多い都市部じゃないとな。


343 :みさこ ◆WBRXcNtpf. :2006/09/17(日) 21:43:47 O
>>332
> だだ、関西の大学であるとは思う、関東では面が割れているからね

本には、「同じ学部の先輩に、二浪して入ったサレジオの同級生が…」「卒業すると、Aは、結婚して…東京郊外に小さなマンションを購入した。」って
この記述から私は、関東の大学だと思ったんだけど。


344 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 21:52:01 0
>>277
エセ人権派。一人の殺人弁護士を晒すためなら、他の弁護士は悪いことをしてないの
だから別に迷惑ではないのだ。


345 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 21:53:30 0
>>341
嫁の実家があり、最高裁判所がある仙台も捨てがたい

346 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 21:54:37 0
この犯人を大観で発見した。一郎の娘を、来週の火曜日にレイプし、首を切断して
殺害する予定である。

347 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 21:55:32 0
345まちがった地方高裁だったスマソ

348 :みさこ ◆WBRXcNtpf. :2006/09/17(日) 22:05:05 O
>>337
本には、著者がAからのハガキの住所を探す場面に、「その番地には四階建ての小さなオフィスビルが…郵便受けにAの住所はなかった」
「対応した事務員によれば、Aは事務所のオーナーだったのだ」

この記述から法律事務所、又ビルの名称は、Aの名前じゃ無い気がします



349 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 22:05:28 O
いま2chやってる君のお父さんが犯人だ!

350 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 22:23:30 0
全国弁護士大観の情報がガチっぽいな。

351 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 22:31:14 0
>>350

kwsk

352 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 22:32:35 0
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1157073701/78

78 :_:2006/09/17(日) 14:46:23 ID:i7rTr5DN
全国弁護士大観に出ている(図書館にある)。
昭和28年12月15日生
○○一郎。


353 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 22:34:06 0
78 :_:2006/09/17(日) 14:46:23 ID:i7rTr5DN
全国弁護士大観に出ている(図書館にある)。
昭和28年12月15日生
○○一郎。


354 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 22:43:31 0
>>352>>353

ありがとん

355 :みさこ ◆WBRXcNtpf. :2006/09/17(日) 22:51:59 O
知ってるならもったいぶらないで教えてよ〜(○`ε´○)

356 :少年法により名無し:2006/09/17(日) 23:26:25 0
スレタイ、サレジオ首きり事件って書いたほうがインパクトあるね。

357 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 00:14:46 0
少年Aは父親の愛人と養子縁組したそうな。
その時に改名したらすい

少年Aの家族の情報もキボソ

358 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 00:16:14 O
http://6313.teacup.com/momomasamiyu/bbs


359 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 00:30:58 0
>>304
そもそも殺害当時家が貧乏だった云々で賠償金を払ってなかったわけだから
別に酷いとは思わないがな、ていうかたかじんでもそこはフォローしていたろ

360 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 00:41:34 0
心にナイフをしのばせて
奥野修司
2006年8月25日 第一刷
文藝春秋
定価(本体1571円+税)

サレジオ高校中退→医療少年院(自殺未遂騒動も)→出所後に改姓(養子縁組)
→関西の大学・大学院→司法試験合格、弁護士に。

事件当時の本名は宮崎一郎。現在は○○○一郎。現在53歳、
大学生になる娘がいる。現住所は、とりあえず東北地方。。




361 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 00:42:38 0
地方都市というのは、東北のあるエリア。
名前は○○○一郎。出身が東京の私大法学部の雄となると、
早稲田、慶応、日大、中央あたりか。
以前、関西方面の法学部出身ときいたが、
捜査対象は全国の有名私大法学部卒に広げた方がよいかと思われる。

XXX法律事務所って書いてあるってことは苗字3文字の可能性が高い


まだこの本を読んでいないのだが、離婚したのか。
確か以前読んだ本では、この弁護士は京都でイソ弁をしていたが、
奥さんの実家が資産家で、それを頼って義父が住む東北へ引っ越し、
法律事務所を構えたと記憶しているが。
となると、東北から引っ越したのか?

名前の一部に「一郎」って含むのは(例えば太一郎とかも)、
東北だと6人いるね。そのうち一郎って名前は二人。福島と岩手。




362 :死王 ◆MtYcZwUmlQ :2006/09/18(月) 00:43:39 0
こんな物が!!↓(´∀`)

http://www.nichibenren.or.jp/bar_search/index.cgi


363 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 00:44:25 0
本の筆者が新しい苗字と住所を知って弁護士を尋ねていく場面

4階建てのオフィスビル、郵便受けには名前が無い
ガソリンスタンドから食堂まで尋ねたけど知っている人はいない
交番の警察官が地図をみて先程尋ねた事務所の名前で手を止め
暫く考え思い当たったように事務所の方ですよと言った
事務所に電話を掛けて事務員がオーナーと言った
これって法律事務所の名前と弁護士の苗字が違うってこと?


この首切り弁護士開業の地は「人口8万人余りの東北の地方都市」らしいぞ。
彼を訪ねて取材断られたライターのルポが何年か前の実話ナックルズに載ってたよ。

今「心にナイフをしのばせて」を読み返してみたら、名字は漢字三文字じゃないよ。
「現住所と新しい名前のところに行ったがAの名前はなかった」「交番に行ってその現住所と名前を言うと
しばらく考えていたが、《ああ、この事務所の方ですよ》と言われ、Aが働いているはずのその事務所に電話を入れ、
初めてAがその事務所の《オーナー》だと知った」という記述からすると、名字三文字だったら
警官が考え込むはずはない。そして、そこで働いていることは分かったがオーナーとは知らなかった、
ということになる。恐らく「日の出法律事務所」とか「あさひ法律事務所」とかそういう名前に
用心深くしているのだろう。だから調べようがないと思う。(用心深いね)w
名字は漢字2文字か1文字か三文字かこだわらず、一郎という名前からリストアップするしかない。




364 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 00:45:44 0
少年法じゃなくて示談だったけど、2chで慶応医学部輪姦の加害者として名前晒されてた人も、
早稲田へ転向後、2回で司法試験受かって弁護士になってるからなぁ。
何か危ないところをうまく切り抜けると法律に目覚めるのだろうか?

365 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 00:46:53 O
>>359

仮にそうだとしても今は払えるだろ?つうか親だろ?子供の責任は親にもあるんだろ?被害者をないがしろにしてるとこがむかつくね

飯食わなくても払えよ
この仕打ちは罰だよ。そのための請求だろうに。
苦しまなくてどうする?ふざけてんな



366 :死王 ◆MtYcZwUmlQ :2006/09/18(月) 00:52:47 0
もし俺のオヤジが宮崎一郎だったら。。と考えると、
娘さんに「心にナイフをしのばせて」を送りたい。


367 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 01:05:30 0
事件直後の週刊朝日には、「少年Aは1953年12月15日生まれ」
となっていたから生年月日に関してはまず間違いないのでは。
横浜家裁の事件番号と決定文も載っていたし。
名前と一緒に生年月日も変えたというならお手上げだが。

実話ナックルズの記事は真面目に書いていると思う。
読んでいない人には参考になる点が多いと思うので、
書かれていることを列挙してみる。カッコ内は推測される年です。

1.京阪神間の総合大学に22歳で入学(昭和50年)
2.28歳で大学院を卒業(昭和56年)
3.30歳で司法試験に合格(昭和58年)
4.31歳で弁護士登録(昭和59年)
5.3年間、京都の弁護士事務所でイソ弁
6.平成元年、京都で結婚式をあげたのち花嫁の父が住む現住所=東北の某県に住所をうつし
独立して法律事務所を開業。現在子供が2人いる。

文中ではこの弁護士の名前は「松島義雄」となっている。
東北で「松島」というと、あの県を連想するのだが。

しかし、「松島」という超有名な地名のある宮城郡の人口は7万人。
その隣の東松島市は4万人強。
松島とはかなり離れるが、宮城県栗原市なら8万人だが。

368 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 01:08:35 0
いらないコピペばっかだなw

369 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 01:10:51 O
>>364
マジかよ…。

370 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 01:20:51 0
>>365
意味がわからん、被害者遺族にこれ以上苦しめと言いたいのか

371 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 01:21:41 0
>>367
キタコレ

372 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 01:27:25 0
>>339
弁護士で金持ちだと一般人は怖い?その発想自体危険。
エリートにひれ伏すへたれだね、お前は。

373 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 01:37:19 0
この殺人弁護士は容疑者に人の命は地球より重い、などと言ってたらワラエル。
この殺人弁護士の子供も要注意だね。まわりの子供に知らせたい。
この殺人者にペニスを入れさせて射精させて妊娠した妻という女とは一体。


374 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 01:37:36 0
今は遠ざかってしまったけど、少しマスコミで働いたことがある。
実話ナックルズはガセネタが多いから信用しないで面白がって読むべき。
メディアも「文春」がガセを書いたら騒ぐけど実話ナックルズのガセには騒がない。
文春には知り合いがいるが、二人とも出版局のノンフィクションではなく、
文芸畑なので知らないみたい。そんなに強いコネでもなく、一年に一度会うくらいだし。
ナックルズは美智子皇后被差別部落記事、北九州監禁殺人事件で助かった17歳少女に
ついての捏造記事など、事実と異なる記事が多い。

別にナックルズと喧嘩したわけじゃないが、あまりナックルズに頼ると間違う。
例えば噂の真相という今はなき雑誌は、八割ガセだった。
ナックルズは噂の真相的なファンが多い。ガセはガセで楽しもうと。

375 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 01:38:51 0
>>367
宮城郡とか松島町とかは営業的に無理。松島市ってないし。
仙台市以外にありえないとおもわれ

376 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 01:45:21 0
弁護士大観、全国地域見たけど生年月日を載せてないのは、栃木の一郎と、
北九州の一郎の二人だけ。弁護士大観は平成17、15年。
238は何年の見たの?生年月日と一郎が書いてあって合致する人物はいなかった。

377 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 01:48:17 0
サレジオって 去年だか 校門近くに車が突っ込んだところ?

そうだとしたら 因縁めいたものを感じるのは 漏れだけ?

378 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 01:57:47 0
なんか明らかに特定しようとするのを妨害してる人物がいるな。
もしかして本人か関係者なのか?

379 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 02:19:15 0
サレジオ学院事故の車
2005年10月20日


事故現場にはたくさんの花が献花台に並んだ=19日、横浜市都筑区南山田3丁目のサレジオ学院北門前で

  下校中の高校生たちに暴走した乗用車が突っこみ1年の男子生徒2人が死亡、7人が重軽傷を負った私立サレジオ学院(横浜市都筑区)の交通事故で、
現行犯逮捕された警備会社員小泉祐一容疑者(23)が19日、業務上過失致死傷容疑で送検された。調べに対し「約80キロで走っていた」と供述しているというが、
県警はさらに高速だった可能性もあるとみて速度の裏付けを進める方針だ。

(藤山圭、石原孝)

  雨が降りしきる17日午前11時25分ごろ、事故は起きた。都筑署の調べや学校側の説明などによると、
この日は中間テストの初日。生徒らは社会、数学の試験を終え下校を始めた。上り坂の緩いカーブを上って、乗用車が突っ込んできた。1年生10人ほどが校門を出て間もなくだった。


  車は歩道に乗り上げ、9人を次々とはね、スピンして対向車線側の歩道に乗り上げ、公園の植え込みに突っ込んで止まった。死亡した2人は、
十数メートルもはね飛ばされていた。車は280馬力のスポーツ車だった。



380 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 02:20:21 0
http://mytown.asahi.com/kanagawa/news.php?k_id=15000168888881659

381 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 02:22:33 0
栃木の一郎さんはgoogleで検索すると
(証券取引法第24条第1項に基づく報告書) 事業年度...
の中に生年月日がでてるので
この人じゃないみたい。 

382 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 02:25:24 0
>>367の年月日が正確だと仮定すると、司法修習は37期生が濃厚。
そうなると同期生には自民党の西村眞悟いるのだが。。。

383 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 02:26:38 0
>>382 ワラタ

384 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 02:29:10 0
382あ、ミンスだた

385 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 02:30:20 0
>>382
西村は自民に復党したのかw

386 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 02:35:33 0
>>385
正確には無所属だたよ、スマソ

387 :死王 ◆MtYcZwUmlQ :2006/09/18(月) 02:38:08 0
早く、本名晒してょ!

388 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 02:38:17 0
>>376
やっぱ養子縁組のとき、戸籍変わるときに名前も変えたんだろうね。
でも、それでも生年月日までは変えられないよね。

389 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 02:39:47 0
体格はチビで小太りだそうだ。

390 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 02:43:54 O
この事件のその後を知ってユーゴーのレ・ミゼラブルを思い出したよ

391 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 02:46:57 0
パン盗んだお話?

392 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 02:48:42 0
他スレで見つけたけど、
事件現場の住所は「川崎市向ヶ丘1735-1」って一体どこよ?

393 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 02:52:04 0

"○○一郎"、それは夜の闇に浮かび輝く宿命の名前だ!

            ――V.ユゴー『レ・ミゼラブル』より


394 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 02:52:46 O
>>391
そう。殺人と窃盗とではずいぶん違うが似たような問題だと思うね。

395 :死王 ◆MtYcZwUmlQ :2006/09/18(月) 02:53:22 0
○○一郎→東真一郎

なんか前世の因縁とかあるんかな。。

396 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 02:53:46 O
人権屋が必要なのは冤罪事件だけだ。
他でも人権屋なのは、条件反射と同じだ。
死刑→反対 死刑→廃止
個々でのみるべきこと、ものがみれない脳無し。本音は他人事であり、自分の自己実現の為に人権屋でいる。


397 :死王 ◆MtYcZwUmlQ :2006/09/18(月) 02:56:16 0
チビでデブそして今はきっとハゲ
しかも糞殺人鬼。。
3拍子ならぬ4拍子揃った糞だな。

398 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 03:01:23 0
この話題が加熱して世間が一斉に探し始めたら日弁連が声明を出します

399 :地元民:2006/09/18(月) 03:04:26 0
>>392
それ昔の住所。
現住所は川崎市宮前区犬蔵2-X-X

400 :死王 ◆MtYcZwUmlQ :2006/09/18(月) 03:05:38 0
ちょー美味しいスキャンダルなのになんであまりマスコミは喰い付かないんだろう??

401 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 03:08:30 0
スキャンダルではないから。
違法性は全く無い。しいて言えば殺人者が弁護士になれる法律に問題がある。

402 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 03:11:25 0
しかも狙ったように人権派という事実w

403 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 03:12:24 0
べっつにバラしたって、事実なら誹謗中傷にならんよね

404 :地元民:2006/09/18(月) 03:14:17 0
>>377
因縁は確かにある。

首切り事件(1969年)当時、事件現場になったつつじ畑の所有者は
K泉氏といってこの地(現在の鷺沼〜たまぷら)の有名な地主さん。
事件現場は当然「心霊スポット」になり、土地に値が付かず
K泉氏はサレジオ高校の間近に居たばかりにいい被害者になった。

一方、去年発生したサレジオ校正門暴走車突っこみ死傷事件の犯人も
またK泉という姓で、この男もまた地元(サレジオが鷺沼から移転した
横浜市都筑区)の地主の息子。

・・・でこの両K泉氏、実は近縁関係にあるらしい。
つまりK泉一族にとって1969年以来のサレジオ高校に対する積年の恨みが
ついに昨年爆発したんだ、というのが地元での専らの噂だ。

405 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 03:17:33 O
金で償え金で償え金で償え金で償え金で償え




406 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 04:10:34 0
日弁連が弁護士大観閲覧禁止出す前に図書館行かなくちゃな!ちくしょ〜明日
図書館休みだ!!

407 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 04:10:56 0
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1158256620.avi


408 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 04:11:52 O
>>370

誰が被害者なの?
人殺しは被害者じゃないよ



409 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 04:14:38 O
>>370

おまえの言ってることが意味わからん

犯罪者が金払わないから被害者苦しむってか?それは法律を無視し、命を軽く扱う大きな間違いだ


410 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 04:21:46 0
>>404
え〜!現在鷺沼在住で、この前のサレジオの事件は記憶に新しい
けど、犬蔵周辺の地元性はK泉さんなんだ・・。
M田さんならうちの近所にはゴロゴロしてるけど、つつじ、って
なんだか植木屋の多いうちの近所にも結構あるので、なんか
ただならぬものを感じる。

首切り事件の件で別HPに飛んだけど、この宮崎一家は裕福な一家
だった、ってあります。そりゃサレジオなんか私立に中学から
入れてるわけだし、それなりにカネがないと無理でしょう。
だから彼も弁護士になれたんだと思う。優秀な弁護士を親が雇った
可能性も高い。(加害者親って意味)

あと、どうでも良いけど、同志社はカトリック系ではない。プロテスタント。
サレジオはカトリック。カトリック系の学校は情実入学、というと変だけど、
同じカトリックの大学には確実な推薦枠がある。とはいえ、加害者が
カトリックのミッション系の大学に行ったとは限らないけど。

411 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 04:31:15 0
238の弁護士大観ネタは信憑性を装ったガセが濃厚だな。
探しても一向に見つからないし、何より分かった!とかヒントがどうのとか
言いながら教えようとしない。多分何も情報なんか持ってないんだろう。
目立ちたいだけのヤナヤローだ。本当に知ってるなら出し惜しみしないで
教えればいいのに。けっ

412 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 04:31:58 0
鷺沼とか犬蔵って何や??
ワケ分からんorz

413 :ラーメンまん:2006/09/18(月) 04:35:07 0
更生だけに視点を置いた欠陥法がこういうバカを
生み出すわけですね。こういう事を風化させずに
声をあげる事で欠陥法が整備される方向へ向かうことを
祈ります。


414 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 04:42:24 0
裁判官や検事や警察官には前科があるとなれないと言うけど、弁護士は大人になって
からの前科(罰金以上)があってもなれるの?
諦めてたんだけど挑戦しようかな?こんな殺人弁護士が少年法だから司法試験もあり、
ってのは。弁護士はともかく検事になって人に死刑求刑してたら最悪だよね。

自分は起訴猶予と罰金が一回ずつ成人してからあって、公務員も司法試験もやる資格
がないと思ってたけど、誰か知ってる人いる?成人してからの前科は司法試験受けられるの?

警察は前歴だけでもダメなんだってよ。刑事の方が弁護士より厳しいんだね。
宮崎一郎も刑事にはなれなかったよ、いくら少年法でもさ。

415 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 04:49:10 0
>>414
少年法

416 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 04:51:26 0
>>415
となると、心にナイフ・・・の中で、少年法では殺人でも起訴されず前歴で済む
から前科者にならず経歴は真っ白で司法試験受けられる、とあるけど、
成人になってから検察で起訴猶予や証拠不十分で不起訴になって前科がつかず
前歴で済んだ人は少年法と同じで司法試験が受けられるわけ?

417 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 04:54:34 0
2001年に集英社から発売された「非行少女を処刑しろ!!」は五年前に
少年法の弊害を小説にしてて面白いよ、女の作家さんなんだけど。
文字通り、非行少女を処刑していって、少年法の悪を諌めるんだけど、
何とその処刑する主人公の女性は中学校教師という設定。
で、教育よりも処刑を!と叫んで少年法の壁と戦っていくんだよ。
皆も読んでみて!あんまり売れなかったからもう絶版かな

418 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 04:57:34 0
>>416
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1157073701/86-91


419 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 05:14:02 0
>>412
川崎市宮前区犬蔵→事件現場のツツジ畑のある所
川崎市宮前区鷺沼→事件当時サレジオ高校があった所


420 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 08:45:04 0
>>238
>>242
どうやら疑いが掛かってるからもちっと詳しく!
このままじゃあガセってことで処理されちゃうぞ

421 :238:2006/09/18(月) 10:02:26 0
>>all
外出していて見られなかった間になんか一郎氏の関係者も来ているようなので、
改めて書き込むよ。

「一郎」氏と生年月日が一致しているという人は大観の15年版に載ってるよ。
あくまでも「一郎」と「生年月日」が一致している人がいるという人だからね。
うちの近くの図書館には15年版しかなかったから他の大観に載っているかはわからない。
図書館に行く人は、この2つの情報以外は無視して、あせらず「最初」からゆっくり見てくれ。




422 :238:2006/09/18(月) 10:04:11 0
あ↑「一致している人がいるという人」→「一致している人がいるということ」

423 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 10:20:26 0
頭文字だけでも教えてよ。

424 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 10:27:50 0
東北・北陸・中越のどれかくらいおせーて

425 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 10:45:38 0
328 :少年法により名無し :2006/09/17(日) 19:08:28 0
>>322はM氏本人降臨か?


426 :238:2006/09/18(月) 10:59:03 0
>>423
すまん、調べてくれ。
>>424
「この2つの情報以外は無視して」とあるでしょ。

最近弁護士事務所の住所と名前が変わっているようだね。
弁護士さんたちって簡単に引越しするのかな。
いつから変わったのか弁護士名簿で調べたいんだけど、
今日は図書館は休みなんだね。

427 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 10:59:41 0
あずま
昭和26〜28

に心当たりあり。

428 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 11:52:43 0
21 :名無しさん :2006/09/17(日) 15:25:19.93 ID:YMpN/2m0
因みに前半のサレジオ学園の切断殺人をした
弁護士はキリスト教系団体で反日活動をしている。
まぁキリスト教では異教徒殺すのは正義だし
被害者は仏教葬儀だったみたいだし
心は痛まないよな

429 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 12:04:49 0
少年の更正の阻害にならないように名前を出すな、ってんなら、弁護士という
社会的に高い地位を確立して既に更正を果たしたと言えるこの元少年なら名前を
出しても問題はないってことなのかな?

430 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 12:07:04 0
>>426
その人、本も出版している人?
反日活動といい、司法修習37期の同期生が「元ミンス弁護士 西村 真悟」といい。
同姓同名の人が弁護士にいるんですけど?

431 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 12:52:44 0
まじめに更正したんだから立派なものだな。普通はここまで更正できんよ。

432 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 12:56:29 0
>>431
弁護士本人?乙。
ちゃんと賠償しろよ

433 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 12:57:46 0
犯罪した少年が更正することを願うのはあたりまえ。それは国家の願いなんだよ。

434 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 12:59:06 0
>>433
更正なんかしてねーよ。
被害者の許しがあって、はじめて更正という。

テメエだけ幸せになるのが更正だと?藁わせんな


435 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 13:01:22 0
更正ねぇ・・・

国家の願いなのか?少なくともおいらは
殺人者には罪を一生償わせたいがな!!

436 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 13:06:37 0
>被害者の許しがあって、はじめて更正という。

仇討ち制度じゃないだろ馬鹿
被害者は死刑を望んでも実行されとは限らない
よくヵんがえろ

437 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 13:09:51 0
>>436
おまいも書いてある文字をよく見て うpしる!!

438 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 13:26:52 0
加害者が死刑になっても死んだ被害者が生き返ることはないので
被害者が加害者を許すなんてことは絶対ないだろ普通

少年の更正とは、社会復帰できることができればそれで成功したと判断される。
この場合、被害者の意志は関係ない。

439 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 13:27:41 0
>>436
ばーか、更正という枠を法律だけの範囲で済むとおもってるアホはシネ

440 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 13:28:39 0
>>439
じゃーお前が法律つくれ

441 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 13:31:14 0
>>438
変わりに自分の命で償うというのが原則
それでも生きたいなら、被害者には、自分が生活できる範囲外の稼ぎは、すべて捧げろ。
生きていてはいけない存在だというくらいまでに反省する心もないくせに、何が更正だ。

442 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 13:35:58 0
元祖酒鬼薔薇くん、ゴチャゴチャうるさいぞよ
早く登○の加賀美さんちに行って謝罪して来なさい
話はそれからだ


443 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 13:40:09 0
少年にも生きる権利があり普通の生活をしていくために少年法がある

444 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 13:41:27 0
さらっと弁護士登録番号書き込んでおいてな
また、夜に見にくるから

445 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 13:50:53 0
>>443人の命を故意で奪っておいて、何が権利だ、サヨの腐脳め

446 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 13:52:27 0
>>430
反日活動って具体的にどんなこと?
同姓同名ってM・Iってこと?
苗字は変わったんじゃない?

447 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 13:58:43 0
選ばれし人間は人類のため社会道徳を踏み外し、悪さをする権利がある

448 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 13:59:12 0
>>446
>同姓同名ってM・Iってこと?
今の名前がそうだけど

ちがうの?

449 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:03:38 0
>>447
真性のサイコ論理だな

450 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:05:05 0
2ちゃんねらーではここまでか?

451 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:10:14 0
>>446
ちなみに>>81のMじゃないよ。

452 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:12:00 0
>>449
おまえ「罪と罰」知らないの?>>447は有名な言葉だよ

453 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:16:54 0
>>452
所詮、人間が考えた言葉だろ。
罪を認識していないサイコには意味がない

454 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:23:25 O
>>453

じゃあ人間じゃないものに人権をやるのは異常だな

人権を剥奪するべきだ
人間じゃないんだから


455 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:26:16 0
>>454
そうだね、良心がないんだから、人間の姿をしている獣だね。
自分の非はわからないらしいよ。
すべて独特の理屈をこねて、他人や社会のせいに理論づけんだよ。

だから自分の罪だとは一切感じない。

456 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:28:33 0
分かったからをまいら哲学板でやれよ。

457 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:33:47 0
>>456
ぷ、これは哲学じゃないよ。
人格障害者の思考の障害症状だから



458 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:34:04 0
少年法に守られて立派に更正してる人間にそれ以上何を求めるんだ?
法律的には無問題だろ?

459 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:37:15 0
>>458
M氏本人、乙、シネ

更正は法的範囲だけじゃないっていってるに、ループ乙

460 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:38:20 O
>>458

問題ありありだろ
被害者は不幸で加害者は幸せ
だから死刑にすればよかったのに
殺されたのは誰か?平等じゃないじゃない
法律改正したほうがいい悪人が死ぬように



461 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:42:56 0
更生

462 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:45:33 0
凶悪殺人事件の犯人が一般人に紛れているのは事実だよな。
少年法ってなんだろうね。

463 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:49:08 0
>>460
そんなことはこの事件だけじゃない
交通事故でも医療事故でもいくらでもあるだろ?
もっと勉強しろニート

464 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:50:39 0
話を意図的に下らない抽象論、人格論、少年法一般論に
すり替えてる馬鹿が居るな。


465 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:53:51 0
問題は少年法の保護処分とされた凶悪犯罪者に何の制限も与えられないことだろ

刑事処分を受けた成年犯罪者は少なくとも弁護士にはなれないし、他にも受験が制限される資格はある
こんな矛盾と不公平は社会的に許されて良いものではない。


466 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:54:14 O
>>463
意味わからんな今日は休みだ、うるさいよ社会不適応者。まともな言葉も使えないゴミがw

だから法律を改正すべきだ被害者が立ち直れるように

それに文句があるなら異常者サイコ

467 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:56:45 O
ニートは毎日休みだから暦見ない

468 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:59:26 0
http://riq-l.myftp.biz/

http://riq.myftp.biz/soc/

http://riq.myftp.biz/readres-soc.cgi?bo=soc&vi=0034
http://riq.myftp.biz/readres-soc.cgi?bo=soc&vi=0003
http://riq.myftp.biz/readres-soc.cgi?bo=soc&vi=0005
http://riq.myftp.biz/readres-soc.cgi?bo=soc&vi=0001
a

469 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 14:59:43 0
馬鹿みたい。
被害者の親が金に困って、相手が弁護士になって金があるからと思い無心したところ
断られ、キレて騒ぎたててるんでしょ。
見事それに釣られてるだけじゃんw
少年院から立派に更正して弁護士にまでなった人が殺人なんて、
よっぽど酷いイジメにあったんだと思うよ。
どっちが被害者かわかりゃしない。

470 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 15:05:10 0
30年前の事件をグタグタ言うよりおまえらの来年の人生はどれほど惨めか?w

471 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 15:07:27 0
被害者に詫びること無くして何が更正か!

472 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 15:13:18 0
>>469
更正なんてしなくていいから、一生不幸になってw
それが社会が望むマジな更正だよ

473 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 15:16:22 0
>>472
同意
自殺するか殺されればいい

474 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 15:19:03 0
>>473
いや、只で死んで貰っては困る。
ちゃんと加賀美さんに詫びを入れるか
それを拒否するなら拒否する理由をちゃんと語るべきだ。


475 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 15:29:08 0
この弁護士が賠償をちゃんと行っていったらここのスレの人間の心象も大きく違っていただろうに
これから実名を突き止められたときに言い訳のしようがないな

476 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 15:30:48 0




お願い(2ちゃん、パソコンど素人なもので)

このスレを芸スポ速報のカテゴリーにたててほしい。

こちらもやるから、民放等へこの件を投書、メールしてほしい。

加害者、被害者共に真実を語る必要がある。








477 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 15:43:01 0
>>430

448 名前:少年法により名無し 投稿日:2006/09/18(月) 13:59:12 0
>>446
>同姓同名ってM・Iってこと?
今の名前がそうだけど

ちがうの?

451 名前:少年法により名無し 投稿日:2006/09/18(月) 14:10:14 0
>>446
ちなみに>>81のMじゃないよ。

すみません、意味がわからないのですが。
>>81のMじゃないというなら、同姓同名ではないと思うが。

478 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 16:04:26 O
賠償金に罰則つけて、被害者への暴言及び不払いをした場合死刑になると法律を改正しよう
必死に払うだろう、そして気づくよなんてバカなことしたんだろうって
あたりまえだが、クズには、あたりまえのことはできないしね

人権屋や廃止論者、弁護士は、更正の邪魔するからな
死刑囚に限らず
なにしろ善悪を教えない



479 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 16:05:45 0
浦和か?

480 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 16:07:33 0
なぜ更生の必要がある?
殺人には死刑でよい。
誰が更生を望んでいるの?
被害者は還ってこないのに

481 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 16:10:12 O
そうだ犯罪者に更正なんて不要だよ

民意が死刑なら死刑が正しい



482 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 16:12:10 0
>>469
確かに加害者は陰湿なイジメにあい、被害者は加害者に容赦ないイジメをしてたのだろう。
生き返るのが怖かったというのだから相当なイジメだったのだろう。
だけどな、だからと言って人を殺していい訳ではない。
そして人を殺した(事故などでなく殺意をもった好意)事はそういう前提でさえ小さなものに過ぎない。

確かに被害者家族の行為はDQNだろうし、殺人とは直接関係ないし、そういう事を言い出せばキリはない。
だが、しかし加害者の当時少年に同情すべき余地はないのである。
人の命を奪った人間が被害者家族につきまわとわれようが自業自得なのである。


483 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 16:21:30 O
加害者が犯行に使ったナイフは万引きで得たものらしいからな。
そもそも腐ってる

484 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 16:21:38 0
これが本当なら弁護士ってのが間違ってるよな。
検察なら特に問題はないと思うんだが
なんでこれだけのことやらかして、犯罪者を守る立場に立てるんだろ?

そこがおかしくね?

485 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 16:34:12 0
>>481
>そうだ犯罪者に更正なんて不要だよ

いや、それは違う。
犯罪した人間をダメだからと一生刑務所に税金使って押し込めるのかい?
それはそれで多くの被害者や一般人にとってメリットがない。
大局的に言えばそいつが「更正」し、社会の一員として働いて生活してくれた方がよっぽど助かる。
但し、これは犯罪の程度と被害者とのバランスだろうな。
例えばイジメにあってた奴がイジメッ子を骨折させて(治癒可能)傷害罪で掴まった場合などは
「更正」をさせるべきだろう。
そして社会事件として実名報道などすれば全体として負しか産まない。
しかしこれが殺人などになれば亡くなった被害者とのバランスは必要になる。
少なくともこのような加害者が人生リセットして人並み以上の生活を送る権利を少なくとも法律が認めてはいけないだろう。
例えば大学入学は「可」としても他の学生と同じように「税金」を使う必要はない。


486 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 16:37:36 0
その通りだ!
更正って私心だけの為に生きてる奴のことを言うのではない
何の為に少年院に入っていたのか意味がわからん!
だったら初めから無罪で何事もなく殺人した次の日から普段どおり生活していたほうがよっぽど
周りからの仕打ちに辛くなり、「なんて事してしまったんだ」と更正又は自殺でもしていたに違いない
やっぱりメニハメヲハニハハヲ!これが基本だ、法律改正しなきゃ一生こんな事が続くぞ、件数が減少とかの問題じゃない
そんなの微々たるもんだろ

今回の件を皮切りにあらたな事件が増えないことを願います
委員会を見て興味を持った人が少なからずいるはず、メディアは怖い
事件が事件を呼ぶ時代だ、飲酒運転だって取り締まって件数は減ったのかも知れないが
結局凶悪なものが増えてきて、今歯止めがきかなくなってきている

かっちかちやぞ かっちかちやぞ

487 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 16:38:38 0
>>484
しかも人権派らしいから、十中八九死刑廃止論者だろう

488 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 16:38:46 0
死人にくちなしだからね
自分と被害者との関係をどう説明すれば自分に有利に働くかは、
後に弁護士になるような、お勉強のできる子ならわかるはず
いじめの程度を、他人から齟齬を指摘されない程度に誇張するのはお手の物でしょう
他人が立ち入れない部分については誇張のし放題だしね

自身が犯した首切り殺人を悪事だと思ってないのは、遺族への対応から窺える訳で、
この国の更正プログラムは、自身の罪について反省させるというものではなく、
罪犯すと自分が損だから今後やらないほうがいいよ、って刷り込んでる程度のもの
人殺しなんて自分に不利益な行為を犯してしまったのは、被害者のせいだ
コイツがいなければ俺は損せずに済んだ、ぐらいにしか思っていないのでしょ

489 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 16:45:50 0
>>477
え?じゃ今の苗字はMじゃないってことでおk?

490 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 16:49:19 0
少年Aは金持ちの息子。
親も謝罪・保障もしていないって、どゆこと?
親も糞だな。一緒にシネ

491 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 16:49:32 0
結局誰もその弁護士の名前わかんないの?

492 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 16:56:46 0
更正って過去を帳消しが前提で、
明るい未来を提供するのが狙い
そう考えれば日本の法律は間違っていない
むしろ弁護士になって成果をだしたのだから
しかし、国民がどう思う?
それで犯罪者は更正するの?
つーか更正じゃなく保護してるじゃん!
被害者は、遺族はどうするの?
加害者は政府の考えどおり更正して社会に貢献すればいいのさ!
被害者へは?謝罪は?
そんなのいらないよ!だって更正したんだから!弁護士だぞ!
それで国はいいの?
だって法治国家だもん、法律ありきだよ!それが今の日本です。
改正しないの?
改正には国会議員の腰がうーんと重くなるんだよね!だって面倒臭いじゃん
国会議員ってなに?
次も当選できるように、あまり無理しない程度に私利私欲も兼ねて血税もらって国民のためにがんばってる人たちだよ、国民のためにね
国民の大多数が積極的な少年法の改正を求めてるよ!
しらなーい!日本はアメリカと違ってA型が多いの!改正なんてしなーい
そーいうのが好きならB型中心のアメリカにいきなさい!

かっちかちやぞ
かっちかちやぞ

493 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 17:03:32 0
人を殺すことに躊躇しない奴は
獣以下だ。
ましてや首まで切り裂く奴なんて
「さばく」意味取り違えて弁護士になりやがった
少年法で守られた奴は やはり何らかの制限を与えるべきだよ
法を守れななった奴が法を使うなんて言語道断だ


494 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 17:04:31 0
>>493
誰が上手いこと言(ry

495 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 17:07:34 O
噂ですが、この人人権派系でありB関係の弁護を主としてる。
叔父が同年代の弁護士なんで、聞いてみました。

496 :238:2006/09/18(月) 17:25:01 0
>>495
えっ、昭和28年12月15日生まれの一郎さんは、
民事一般とりわけ財務処理がメインの仕事ではないの?

497 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 17:30:04 0
http://kangaeru.s59.xrea.com/kubikiri.htm
http://www.bunshun.co.jp/book_db/html/3/68/36/4163683607.shtml
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4163683607
http://book.shinchosha.co.jp/shincho45/200608.html
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1156778651/
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1157036753/
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1157128862/l50
http://p2.chbox.jp/read.php?url=http%3A%2F%2Fbubble4.2ch.net%2Ftest%2Fread.cgi%2Farchives%2F1142314768
http://p2.chbox.jp/read.php?host=bubble4.2ch.net&bbs=archives&key=1142314768&ls=all

498 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 18:08:19 0
ひょっとして♪そらにー星がーあるーよーうにー♪の人と似た名前け?

499 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 18:19:52 O
>>488

それもおかしな話しだな
悪人の言ったこと信用するほうがおかしいだろ?証明もできないのにさ
それが減刑の悪用につながってるよね

だからそういうものは一切いれず事実だけで裁判するのが正しいと思うよ
酌量の可能性はまわりの調書だけで



500 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 18:56:56 0
まあ、そもそも少年法で氏名を出さないようにしてるのは、こういう風に
"更生"したときに昔の事件を持ち出されて更生が妨げられるのを防ぐためなんだよね。
ていうか、たかじんの番組での話が本当だとすると、被害者の母親もどうかと
思うよ。
自分の経営してる店の経営状態が悪くて、このままでは手放さないといけない
という状況になって、弁護士をしてる加害者に賠償金を要求したということでしょ。
あの言い方では、加害者の弁護士が悪く思えるけど、金に困ったからといって
突然昔の息子の事件を持ち出して、加害者に金を要求すると言うのもどうかと思う。
実際、その事件の真相(殺害理由)もわからないし、現在の加害者の人間性とかも
わからないので何とも言えないけど、今になって突然2ちゃんで騒がれてるのは、
明らかに今回の本の執筆者(又は出版社)の宣伝工作かと。
サカキバラ事件のときにも類似事件として雑誌に載ったけど、今回はこの
本以外に何もないからな。

501 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 19:04:11 0


どこの本屋も売り切れだよ・・・、これってうまく釣られているってことか?

100万部ぐらい行きそうな勢いだよ・・・。


著者、うはうはもんだな、当然、この印税からなにがしか被害者家族に渡すんだろうな!




502 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 19:04:48 0
反省してないというのは多分
>>469の言う
>少年院から立派に更正して弁護士にまでなった人が殺人なんて、よっぽど酷いイジメにあったんだと思うよ。
>どっちが被害者かわかりゃしない。

が根底にあるんだろう、そしてそういう奴は多くいる。
事実俺も気持ちは>>469に近い。
だけど罪は罪だ、ましてや軽い窃盗や傷害、暴行でなく殺人をしたのである。
そもそもやった事への償いなんてのは出来ないのである。
特にコイツの場合がしないといけない償いは殺した子を生き返らせる事だから。
こいつが出来る償いは所詮代替にしか過ぎない。
とりあえずでも今後、例えば大学などに行くにしろ授業料というのは実際の学費から税金の負担金を引いた金額
こういう奴に税金使ってもらう必要はないし、行くのは拒めないが保険と同じで10割負担だとか
弁護士みたいな許可制や極めて公共性の高い職業に就く権利を剥奪すべきだろう。



503 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 19:10:19 0
イジメがあったって言うのは、ガセ

504 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 19:16:34 0
ここでぐだぐだ言ってもしょうがない。
明日図書館に行って大観の15年版、みてきてもいいかな?


505 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 19:19:48 0
お願いします!!

506 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 19:22:54 0
>>500
あんたの言ってのはよくわかる
この事件も動機は被害者が加害者をイジメたから。
お金の話にしてもよくあるドラマのパターンそのものだよね。
多分こういう図式だったのでは
・加害者少年、いいトコのひ弱なおぼっちゃま(普通の子)
・被害者少年、家族自体が典型的なDQN(DQN、犯罪予備軍)
陰湿なイジメに遭い続けた加害者が耐え切れず被害者を殺してしまった。
地元では被害者に対しての非難や同情できない、むしろいじめられ続けた加害者に同情した可能性が大いにある。


507 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 19:25:07 0
>>496 >>80とも違ったんですか?

508 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 19:27:29 0
被害者家族のやってる事はどうみても恐喝だろうね。
事件とは直接関係ないしね。
だけど被害者家族がDQNだからとこの弁護士が擁護される
必要はどこにもないのでは?
コイツはただ「過去」を捨て去る事が可能であり、これからの人生に邪魔なだけ。
被害者家族は「過去」でなく今もあり、それから逃れられない人生をおくらざるえないという現実だ。

少なくとも加害者弁護士に被害者家族をとやかく言える権利はないだろうね。

509 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 19:28:22 0
少年法に限らず 罪が軽すぎるんじゃないか?
懲役 100年とか 終身刑で絶対恩赦無し とかあれば死刑でもないし
いいんじゃないか?

510 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 19:33:51 0
こいつより
ヤクザやってたコンクリ犯のが
問題あるだろ

511 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 19:36:24 0
高校一年生くらいだと生育環境に問題があると大した理由も無いのに人を過大に憎悪
したりするもんじゃなかろうか?
この事件も被害者のほうに大して問題があったわけじゃないだろう。

512 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 19:41:39 0
ひどいイジメって事件の発生したのは高校一年の4月だよ、被害者と加害者って中学の時から知り合いなの?

513 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 19:55:22 0


とにかく、いずれにせよ一度、国民の審判を仰ぐべき。


せめてどこかのテレビ局あたりが取り上げないと、ムーヴメントにはならない。


風化するだけ。その証拠に1969以降、語られていない。


そいつは、嫁をもらったというのか?人殺しを名乗って。
嫁の両親は許したのか、人殺しとの結婚を、首を切断した。
子供を作ったのか、人殺しをしていながら新しい命を、
その子供はイジメをしていないのか、自分は苛められたが。



514 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 19:57:13 0
法務省の人早くここに書くといいお。

515 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 19:57:36 O
>>496
一部の噂です。
ただ、この人を擁護支援している会(バック?)があるのは事実。
恐ろしい、ショック受けましたよ。

516 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 20:11:43 0
>>515
で、主な仕事は>>496でいいの?

517 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 20:36:16 O
>>516
こちらのはあくまで一部弁護士の噂なんで、>>496の方が合ってるかと思いますよ。


518 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 21:02:21 0
昨日大観見に行ってきました。平成17、13年はあったけど15年は貸し出し中。
もう弁護士が手を回したのかと思った。それはそうと、東京弁護士会、一弁、二弁
しかありえないと思う。なぜなら、昨日大阪も含め、東京以外全部見てなかったこと。
15年を見た238の発言に「地域にこだわらず」「最初から」みろと書いてあったこと。
最初とは私が見逃した東京の三弁護士会以外ない。
絶対東京の弁護士会に所属していると確信している。

519 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 21:03:33 0
>>515
ははーん、だから被害者は賠償を請求できなかったんだね。

普通の弁護士じゃないから

520 :518:2006/09/18(月) 21:04:42 0
ただ、15年を手に入れられるかが問題。
昨日の時点で、なぜか15年だけが貸し出し中になっていた。
他のは全部あるので妙な気がした。
もしかして全国図書館から15年だけを取っ払ったのかも。

521 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 21:05:04 0
>>518
現在の日弁のネット検索だと、違う場所に引っ越ししたらしいよ

522 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 21:08:48 0
よーし、明日一番乗りでさらすぞ!w

523 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 21:25:57 0
>>506
それが本当なら謝らなくてもいいじゃん

524 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 21:35:18 0
加害者の親だってかなりのDQNなのだが?
なんせ、父親の愛人の戸籍に入れてもらって、改名したくらいだからな。

525 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 21:45:32 O
いやあのさー
加害者家族も被害者家族もまずおいといてさ
この人殺し本人の話だけど
首切り落としてるんだよね
いじめがあってもなくてもこれで充分じゃん

526 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 21:58:13 0
俺は少年法はあった方がいいと思う。
ただ、殺人は別格。
故意に人殺しておいて、年齢で刑を免れるのはどう考えてもおかしいって。

527 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 22:43:51 O
Bに目を付けたか。あざといな。
そりゃ金回りも良くなるって。

528 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 22:45:28 0
とにかく、少年たちよ、人を殺す前に父親に愛人がいるかどうか確かめてからにしたほうがいいな。

529 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 23:04:24 0
本を読んだ感想としては、加害者ひでぇー奴。
もう一つは、被害者の家族からの一方的な言い分しか書いてないんだな。
なんか、被害者家族がすべてのことをあの事件のせいにして
て、時間がたってからは段々被害者家族又はこのライターに疑問がいっぱい。
もう少し、この事件の関連本を読んでみないとなんとも言えない事件だな。

530 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 23:10:01 0
可能性は十分ありえるな、普通にこの事実を知ったらよってきそう。

531 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 23:11:42 0
人を殺しても弁護士になれるならば、私は平民だが天皇になりたいがダメだろうか。
天皇を立候補制にすればいいのだが。

532 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 23:17:35 0
綿矢は初期の春樹は好きだっていってたな
それがいい事なのかは知らんが

533 :JACK:2006/09/18(月) 23:18:31 0
あちゃ〜・・・。かける言葉もないよ・・・。
なんで、そんなことになったかは忘れた・・・。
僕があの娘に「トントントン」と腕をたたいた。
あの娘は寝ていたんだ。学校で。
休み時間だった。あの娘に話があったんだ。なんだっけ?
まぁ、深く考えないでね。
あの娘が起きたんだ。で僕は用件を話した。
話し終わってあの娘が「もう、寝てたのに〜」
なんて言った。もちろん嫌がっているカンジじゃなくて普通にいつもどおりの笑顔で。
ぜんぜん迷惑じゃないカンジ?かな。
あの娘が軽い気持ちで自分の筆入れ投げたんだ。
もちろん落ちた。
なんでこんなこと言うのかというと・・・、
落ちたとき、キーホルダーが壊れたんだ。
あの娘はショックだったろう。もちろん僕もショックだった。


534 :少年法により名無し:2006/09/18(月) 23:18:55 0
植草になりたい

535 :名無しかましてよかですか?:2006/09/19(火) 00:01:16 0
葵さんマダー??

536 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 00:04:53 0
中村和俊エロイから氏ね

537 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 00:10:14 0
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1127238686/l50

538 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 00:11:21 0
ttp://www.hibiyalaw.com/
ttp://www.hibiyalaw.com/recruit/
ttp://www.saiben.or.jp/map/01.html

539 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 00:19:37 0
法的には問題ないんだろうけど
やりきれないな

540 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 00:42:02 O
○○さまへ…。人の命を奪い、一つの家庭を壊した罪は、罪として、一生かけて償わなければいけないと思う。弁護士になるって、立派なことでも何でもない。どんな弁護士になって、どれだけ困っている人を助けたか、正しい人生を歩んでいるか…。それが大切…。


541 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 00:43:25 O
○○さんへ(続き)
自分の犯した罪とちゃんと向き合って、あなたの更正に尽力をつくしてくれた人達に対しても、一生感謝の気持ちを忘れず生きていってほしい。


542 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 00:48:18 0
>>538
おお、いいヒントになるな。
顔写真晒してるから一番上のは違うだろうな。

543 :○○さんへ:2006/09/19(火) 00:58:41 O
誰にもあなたを責める権利は無いし、氏名が明かされて、追い詰められて「自殺…」なんて結末も、誰も望んでない…。ただ、書かれているような態度を、ご遺族に取られたのなら、とても悲しい…、それは間違いじゃないかって、みんなあなたに気付いてほしいだけ…。



544 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 00:59:46 0
ttp://www.bnt.co.jp/03_lawyer/0301_lawfirm/0301005.ht

なんかガチっぽい

545 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 01:10:18 0
>>542
それもそうだな。
ガチ撤回します。
今、東京にはいないんだよね

546 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 01:18:30 0
でも、プロフはあってるんだよなー。。。
所属は群馬ね、一応チェック。

サレジオの同級生の方は、>>538の一番上のリンクの写真を見てみて

547 :518:2006/09/19(火) 01:21:15 0
>>538
昨日べ

548 :518:2006/09/19(火) 01:23:47 0
>>538
ごめん、なぜか書き込んじゃった。昨日弁護士大観見に行った518だけど
埼玉弁護士会の村木さんと柘植さんは生年月日が違う。村木さんは32年だ
ったと思う、柘植さんはちょっと忘れたけど。私が見た限り、東京以外は調べ
尽くした。生年月日を書いてない一郎さんは栃木と北九州に一人ずつしか
いないこと。あと調べ残しは本当に東京の三弁護士会だけ。



549 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 01:30:39 0
サレジオって呪われてるね。
調べれば調べるほど、異様な事件だらけ。

車つっこんだり、養護施設で性虐あったり、運びやスッチーがエロ神父に殺害されて神父がdズラとか。

なんなんだろ

550 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 01:30:46 0
○○さまへ・・・と書かないで、知ってるなら晒しちゃっていんじゃない?
どうせ明日自分も図書館行くし、時間の問題だって。
弁護士が怖いの?

551 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 01:32:45 0
>>543
キレイ事を言わないで欲しい。この外道を責める権利は少なくとも
ご遺族の方にはある。みんなこの外道に憤りを感じていると共に
腐った少年法への憤りも感じているんだ。
こいつのやった事は許される事ではない。追い込まれて自殺なんて
事は間違ってもしないと思うからその点は心配いらないと思うが。
全く反省もしないアホがそこまで考えるとは思えない。
逆に死んで欲しいくらいだ。

552 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 01:33:38 0
ttp://www.cam.hi-ho.ne.jp/aquaaqua/

553 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 01:50:49 O
地元の名士になってるってことだから、どこの弁護士かってのは特定されてるんだろうな。

554 :みさこ ◆WBRXcNtpf. :2006/09/19(火) 01:54:27 O
この弁護士関東地区在住ですよね?

555 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 01:55:27 0
238って思わせぶりで感じ悪い。本当は何も知らないくせにWW

556 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 02:00:06 O
追い詰められてたら弁護士なんてできないよ

とっくに自殺してる
こいつが弁護士になったのは自分を守るためだよ

なんにも反省せずに、元気いっぱい

人殺しがそのままで生きてるなんて異常だな日本

世界中こんな国はないよ
死刑にならずとも必ずペナルティがあるもんだ

日本の法律は世界一甘い、外国の上辺だけとってきた法律だな

なぜそうなったか、なぜかわりの罰があるのか

全く考えてないな




557 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 02:00:38 0
明日は図書館にいくお暇な方々。
さりげなく該当者のページには、しおりを挟んでくださいね。
後がつかえますので。

558 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 02:06:05 0
そもそも238の言うことが真実か怪しい。ヒントとか、知ってるけどいえない、
となら誰でも言えるからな。一郎の差し金で情報操作か?
財務管理が専門ではないの?と496で発言をさしはさむのも、情報を撹乱しようと?
WWW

559 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 02:21:44 O
>>558
まだ弁護士大観調べたわけじゃないですけど、事務所も関東、出身大学も東京近郊の大学だと推理してるんですけど。

違ってますか?

560 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 02:42:37 0
238が、いち早く図書館まで行くモチベーションと、わざわざ2ちゃんに書き込む
のを拒んでヒントをいい逃げするスタンスがいまいち感心できない。
注目を浴びたい病?みたいな感じがする。じらすだけじらして、不愉快。

561 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 02:44:23 0
もしさらす勇気がないならね、最初から2ちゃんねるに「見たよ」などと書き込む
べきではない。見たとだけ言ってその証拠を見せないのは、結局証拠がないのと一緒。
ヘたれの中途半端な勇気で「すまん、調べてくれ」とか書くなら、元々知らん顔を
しろや!

562 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 02:57:43 0
日本には自由がある、殺人の自由もある、そういうことじゃないの?それがいいか悪いか、
少年には分からない、だから、刑務所の変わりに少年院に入れる。で、矯正して、社会に
戻す。

それ以後は、本人の努力次第、たまたま弁護士になる能力を持っていた。

法曹もそれを受け入れた。親密な関係、鬱陶しいと殺人にまで発展する。

被害者は加害者に知らず知らずのうちにそう思われるようになっていた。

ただそれだけではないのか、江戸時代侍は日本差し、庶民は一本差し、自分の
身体名誉財産は、それで守ることができた、当然正当防衛、それを上回った行為は
過剰防衛、身体を弄ばれて、悲憤慷慨しないものは男女ともいない。

肛門性交を強いられていた。というはなしが事実だとすれば、それは、正当防衛行為
江戸時代であれば、無罪だったでありましょうが、しかし、殺人の自由、復讐、それは
認めるわけにはいかない。そして、少年院で矯正、そう措置されたというのが当時の
処遇だったのでしょう。

自己防衛本能が低下した、自己防衛他力本願、そういう日本人が多い。
殺人は悪いことだが、止むを得ない場合もある。人を殺してもいい場合、法律は定めて
います、皆さんご存知ですか?気に食わない人間は、手を下してもいいんです。

ただ、その代償として、理不尽な場合は死刑、被害者にも落ち度がある場合は有期懲役
無期懲役、場合によっては執行猶予も付きます。ただし、罰金刑はありません。

加害者少年、いい弁護士、弁護活動、訴訟代理人やっていることと思いますよ。

人間の尊厳を冒す、江戸時代でも、侍は切り捨てご免と言われていましたが、理不尽な
斬り捨ては、身分を問わずその近親者による仇討ちが認められていたのです。



563 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 02:59:32 0
手篭めにされて、自害する。そのような事情がはっきりしてれば、身分の差は関係なく、
親族は仇討ちできたのです。ただ、仇討ち許可状?免許状?これは、お上から得る必要が
あった。仇討ち免許状を得ても、仇討ちが果たせたわけではない、返り討ち、それもあった。

助太刀、これも許された。殺人、決していけないことではない。尊厳も疎かにされていたわけでは
けっしてない。自由かさもなくば死か!ペンは剣よりも強し!

過度の自由は許されないし、ペンは剣よりも弱い、

江戸時代は、今より自由だったのでは?なにしろ、自衛の一本独鈷日本刀
武士でなくても携行できたのですから。銃刀法を改正して、90センチ以上の
自衛のための刃物を携行することを認める。それ以下の長さの物の携行は、
キャンプなど山谷での形態のほか、刀長6センチ以上のものを携行所持しては
ならない。

警察官、相手は日本刀、自身はピストル、負けるわけがない。後は、日本刀で
チャンチャンバラバラ、どっちが斬られるか、眺めていればいいのです。

剣はペンよりも強し。ペンは剣よりも強し、そう信じるものは用心棒、自分の
刀も所持させ、それこそ日本差し?二本差し剣術の達人をやとえばいいのです。

清瀬一郎、首を切った弁護士の名前です。おそらく、そうだと思います。生年月日
不詳、昭和28年生まれです、衆議院議長もしました。有名な弁護士です、ニッコリ
笑って、人を斬る、一人だけじゃなく、何人も斬っています。そうすると、違うのか?

明治28年うまれ?


564 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 03:04:52 0
http://yabusaka.moo.jp/ijimejiken.htm
69年4月23日 川崎・いじめられっ子の同級生首切り事件

 この日、川崎市の私立サレジオ高校1年の加賀美洋君(15歳)が学校近くのツツジ畑でメッタ刺しにされ、
なおかつ首を切り取られた状態で発見された。

届け出たのは加賀美君と一緒にいたA(当時15歳)で、彼も左腕に切り傷を負っていた。
Aの話では「3〜4人の若い男に切りつけられた」ということだったが、話に矛盾が多かったことから、
Aのシャツの付着した血液を調べると被害者のものと一致した。
 加賀美君とAは中学からの同級生で、Aの自供によると「仲は悪くなかったが、加賀美からは鞄の中に
カエルや虫を入れられたりして、いつも悪ふざけをされていた」ということで、事件当日の午後3時過ぎ、
ツツジ畑で「今日こそ文句を言ってやろう」と加賀美君に登山ナイフをちらつかせて見せた。

ところが加賀美君は怯えるどころか「お前はブタだからナイフまでブタに似ている」と言い、Aはカーっとなり刺殺してしまった。
そして今度は生き返るような気がしたため首を切断。
自分の腕にも切り、ナイフもそばに埋めたということだった。

565 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 03:06:25 0
よくわかんないけど面白かったです。

566 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 03:07:59 0
よくわからないんだけど、犯罪を犯しても、弁護士になれるんだ。
公務員とちがって。

少年が殺すときに馬鹿にされたのも犯人の少年がいってるだけだよな。

こいつがクソなのはわかるが、ずっといじめられつづけると
価値観とか俺らとちがくなってる気がするね。

俺はずっといじめられたんだから、ちょっとくらいいい思いしても
いいだろうとか。被害者にいじめられてた場合、そいつの家族なんだから
金払わなくてもいいだろうとかさ。

苦しんで、ざあまみろとか。

567 :みなさん:2006/09/19(火) 03:17:52 0
清瀬一郎は日弁連にいません。ガセを信じないように。

568 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 03:20:38 0
238、本当は知らないんだろな・・・可哀想に・・・

569 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 03:33:26 0
少年院から出て弁護士になるなんて、茨の道であっただろう。
よくここまで立派になったと思うよ。
実家は事件当時の住まいの近くだけど、
この事件のことは、殺されたほうも殺したほうも両方かわいそう
って皆言ってたそうだよ。
殺したほうまで同情されるってことは、彼自身がきちんとしたコ
だったんだと思う。

自分としては、立身出世してから金をせびりに行くようなまねをした
被害者の親ってなんだかな・・と思うけど。

ストーリーは全然違うけど、なんか「砂の器」を重ねてしまう。

570 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 03:39:39 0
>>569
いかなる理由があろうとも人殺しは人殺し。麻原と何の変わりもない。

571 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 03:41:57 0
でも首をきると騒ぐのはなぜなんだろうな?
俺の感覚では殺したのと殺して首を切るのと
大して差はない。

572 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 03:42:16 0
>>569
隠し通したんじゃないの?

573 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 03:43:01 0
そうだよな
首切らないと生き返るっていうからな

574 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 03:55:05 0

>>自分としては、立身出世してから金をせびりに行くようなまねをした
被害者の親ってなんだかな・・と思うけど。

お母さんはショックで事件のことをほとんど忘れてるんでしょ。
金の話も店がつぶれそうなので、1回あっただけ。

賠償金も払わず、のうのうと暮らしてたクズ。
自分に問題がなければ、払わなければいい。
払ったのは自分が悪いと思ってるから。
クズ弁護士は地獄へ落ちろ。

575 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 03:56:47 0
>>実家は事件当時の住まいの近くだけど、
この事件のことは、殺されたほうも殺したほうも両方かわいそう
って皆言ってたそうだよ。


ここはおかしいな。首切断で、めった殺し。
16歳なのに。


576 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 04:03:42 0
それは596が本人だからです。

577 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 04:12:19 0
>>569
ガセ乙。

578 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 04:23:24 O
必ずさこういう話しって
嘘ばっかだよね
だってやった本人しか知らないもの
んでどっから聞いたの?と言うと作り話しばかり
世間の同情買おうとしない限り、こんな話しはでないし本人も周りも喋らない

噂ってそういうもの
噂を信じるやつは大抵、人を見る目がない

事実だけを話しましょう





579 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 04:25:05 0
そうですね

たぶん事実なので信じます^^

580 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 04:26:11 O
こういうの人権屋や偽善者の作り話しだよ
本人じゃないもの

あいつら嘘つきだぜ
自分の我通すためなら人も殺すんだから



581 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 04:27:08 O
>>579

面白い釣りだw

根拠は?

582 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 04:35:55 0
>>581
釣りに根拠を求めるなんて、あなたのユーモアには敵いませんよ^^

583 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 04:37:12 0
で?IさんでOK?

584 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 05:53:36 0
っていうか、この板は本当にお子様が多いんだね。
よく事件の経緯を読んでからレスつけてくれるかな。

殺人は犯罪です。動機がいかなるものであれ。
そうだとすれば、加害者が法に携わる仕事についている、という
事実はやはり矛盾と作為的なものを感じざるを得ない。

この事件がクローズアップされてるのは、当然何らかのキャンペーンが
あってのことだと推察するが、仮にそうであったとしても、
犯罪被害者の家庭が崩壊寸前という状態は現代では問題とされて
しかるべき。


585 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 06:00:32 0
そうですね。

586 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 06:03:15 0
>>584
一部の人だけだよお子様なのは。同じ人が何度もカキコしてるだけ。

587 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 06:06:57 0
未だにはっきり名前出てこないなんて珍しいな

しかし実際アタマがいい奴は救いの道があって羨ましい…

588 :けちゃっぷ:2006/09/19(火) 06:22:47 O
さては。さっき誰か貼ったHPでてた奴なんとちゃうん?

やからみんなびびって名前晒せへんもんやと、、、
本に優雅な趣味をもち、恵まれた生活を送るって書いてあったけどさ。
じっさいあんな人生謳歌しとる奴が加害者本人やったら俺もほんまショックや。
誰か違うってゆって!


589 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 06:29:24 0
もしそうなんらページなくなっちゃうだろうから
どなたか保存しといてちょうだいね。

590 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 06:48:09 0
>>588
だからそいつは違うって。
あれだけメディアから逃げ回ってる男が、のうのうとYahooフォトに
姿・顔を大量に晒すと思うか?
15歳犯行当時身長150センチ、小太り、メガネの子だぞ。
いくらあれから37年経ったとはいえ、あんなナイスミドルになる筈がない。

591 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 06:51:59 0
わらた

592 :けちゃっぷ:2006/09/19(火) 07:10:09 O
>>590
違ってよかった。


593 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 07:12:26 0
自分は見つけ次第書き込むよ。238みたいにへたれじゃないぞ

594 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 07:17:46 0
弁護士は公職に近いから、ある程度しょうがないんじゃないか?
エリートというだけじゃなく、私人としての面と公人としての面があるからね。
例えば凶悪犯罪者の様子を接見禁止で弁護士しか分からないとき、その犯罪者の
代理人弁護士は、名前顔写真入りで記者会見して「麻原の現状はどうの」とか言うし、
裁判では「弁護士の○○ですが、質問させていただきます」などと傍聴人に名前を
明かして裁判に臨むんだから。これを一般人と同じに扱えというのは違う。

595 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 07:26:14 O
逆にこちらも利用すればいいんだよ
その立場を



596 :けちゃっぷ:2006/09/19(火) 07:28:53 O
>>593
任せた。
>>594
お前アホか?
しょうがないってなんや!こいつは、手塩にかけて育てた子供惨い殺され方した老婆に向かって悪態つくような基地貝弁護士やで?


597 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 08:10:09 O
テスト

598 :けちゃっぷさんよ:2006/09/19(火) 08:14:14 0
>>593
>>594
は二つとも自分なんだがw・・・任せられたりアホ呼ばわりされたり(苦笑)

599 :けちゃっぷ:2006/09/19(火) 08:27:20 O
すいませんすいません
もういいませんからこんな私をゆるしてください(泣)即刻犯人晒して下さい。

600 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 08:35:23 0
犯人を擁護する奴の気がしれん。
理由がどうであれ殺して首切ることを許せるのか?
殺すだけならまだしも(肯定してるわけじゃない)首切るのは普通じゃない。
奥さんは知っているのか?
子供がいるならその子供が知ったら・

601 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 08:42:06 O
人を殺してはいけないとは言えないな
資格がないな
自分が殺しているんだから

サイコ家族の出来上がりか

こえ〜





602 :けちゃっぷ:2006/09/19(火) 08:55:09 O
9時になったら図書館開くんちゃう?(((=_=)))ブルブル


603 :人権の友:2006/09/19(火) 09:12:12 0
このスレ自体が重大な人権侵害行為に相当します。
ただちにこのスレの閉鎖を勧告します。
かつて過ちを犯した少年が立派に更生して静かな生活を営んでいる。
それを妄りに侵害するような言動は厳に慎むべきものでしょう。
このスレの閉鎖を切に勧告します。

604 :ぽんぽこ:2006/09/19(火) 09:20:01 0
>>603
関係者ですか?
人権を奪った外道に人権などありません。
立派に更生と見えるのはあなたの目が節穴だからでしょう。
もしここで実名があがって問題になるようなら、それは逆にいい事です。
これを機会に国民の声が少年法を改正へと推し進めるでしょう。
人権を消失させた加害者に人権を主張することが許されていいはずが無い。

605 :けちゃっぷ:2006/09/19(火) 09:25:55 O
遺族に謝罪の言葉すら口にしてへんこいつがのどこが更生してんねん?
ほんまくだらんわ。このボケ!!!

606 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 09:28:46 0
首切って殺すような奴にも人権ってあったんだw
しかも反省無しで弁護士ってw
反吐が出るな

607 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 09:29:51 0
>>538
誕生日が一致してますけど、確定していい?

608 :犯罪者に人権などなし:2006/09/19(火) 09:35:23 O
この人権の友って奴少年犯罪者本人なんじゃないの?以前からコンクリ板とかにやたらめったら張付いてる基地。
こんな奴ほっといてさっさと罪人晒してやろうぜ。


609 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 09:44:41 0
少年時代の犯罪は前科に残らないから弁護士だろうが公務員だろうがなれるんじゃないの?

610 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 09:44:59 0
421 名前:238 投稿日:2006/09/18(月) 10:02:26 0
>>all
外出していて見られなかった間になんか一郎氏の関係者も来ているようなので、
改めて書き込むよ。

「一郎」氏と生年月日が一致しているという人は大観の15年版に載ってるよ。
あくまでも「一郎」と「生年月日」が一致している人がいるという人だからね。
うちの近くの図書館には15年版しかなかったから他の大観に載っているかはわからない。
図書館に行く人は、この2つの情報以外は無視して、あせらず「最初」からゆっくり見てくれ。

426 名前:238 投稿日:2006/09/18(月) 10:59:03 0
>>423
すまん、調べてくれ。
>>424
「この2つの情報以外は無視して」とあるでしょ。

最近弁護士事務所の住所と名前が変わっているようだね。
弁護士さんたちって簡単に引越しするのかな。
いつから変わったのか弁護士名簿で調べたいんだけど、
今日は図書館は休みなんだね。

496 名前:238 投稿日:2006/09/18(月) 17:25:01 0
>>495
えっ、昭和28年12月15日生まれの一郎さんは、
民事一般とりわけ財務処理がメインの仕事ではないの?

238の言ってる人物は538のような漢字。

611 :けちゃっぷ:2006/09/19(火) 09:47:27 O
>>607
やっぱあいつやったんか?生年月日全部一致しとるの?


612 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 10:01:52 O
石川一郎
昭和28年12月15日生
東京弁護士会所属
千代田区麹町2ー2
半蔵門総合法律事務所
電話03ー5276ー3300
FAX03ー5276ー3305
自宅千代田区麹町2ー2
弁護士登録昭和60年
登録番号19544
昭和54年慶應大学法学部卒業
昭和57年学習院大学大学院法学研究科修士課程終了
法学修士
57年司法試験合格
60年司法修習終了(37期)
得意ジャンル民事全般及び刑事
趣味 ヨット
これで確定です。

613 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 10:06:30 0
↑確定?


614 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 10:12:02 0
なんだかよく分からんが、その「少年A」は法を犯し、法の下に裁かれ、
法の下に更正したんだろ?何の問題があるの?
被害者遺族が可愛そうだ!と言うのなら、お前が政治家になって、
「少年期に犯罪歴のある人間は弁護士資格を有せない法律」を作りなさい。


615 :けちゃっぷ:2006/09/19(火) 10:15:37 O
ほんま間違いなんか?
遺族そのヨットのホームページみたら発狂するんちゃうか?!!
俺自身も変になりそうや

616 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 10:28:56 0
>>614
わからんなら軽々しい発言は控えたほうが良いですね。


617 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 10:34:41 0
上のデータで確定です。弁護士大観15年版に確かにあったから。

618 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 10:44:05 0
人権板では話題にもなっていないようだった

619 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 10:44:13 0
>>法の下に裁かれ、 法の下に更正したんだろ?何の問題があるの?

ただ刑期を終えることは更正ではない。
遺族に対する態度をみればわかる。

620 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 10:56:01 0
法の下では、刑期を終えれば更生したとみなされるんだから仕方が無い

621 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 10:57:33 0
そこで革命権ですよ。

622 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 11:08:15 0
>>617
他の年度では載っていませんか?

東京ではなく別の県の弁護士会のページで。

623 :石塚不二夫:2006/09/19(火) 11:20:27 O
犯人は石川せんせじゃありませんよぅ。○○一郎→山田一郎→赤塚不二夫。そうです、赤塚不二夫が犯人です。だっふんだぁ。こんな凶悪事件の犯人は赤塚以外にありえません。

624 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 11:23:52 O
↑弁護士本人乙

625 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 11:27:04 0
>>622
現在は群馬弁護士会所属だと東京弁護士会から聞きました。
15年度以降弁護士会を変わったのでしょうけれど、私が最新17年版を見たとき、
少なくとも群馬弁護士会には書かれていなかった。
事務所の電話は上の電話番号にかけると、転送になり群馬につながります。
ずいぶんボロの出る隠し方ですよねw
群馬の石川一郎は存在しておらず、東京からの転送電話で受けるなんてw


626 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 11:27:36 0
おいおい関西の大学だろ?
慶應は東京のど真ん中だぞ。
あんまりアホなこと書くと訴えられるんじゃないか??

627 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 11:29:40 0
>>623
折角調べて確定させたんだから、茶化すようなことを言って撹乱するなら書き込まないで
いただきたい。一人の人間が殺されてるんですよ!

それから、もう犯人が上がり、話が確定したので、「殺人弁護士石川一郎を考えるスレ」
のようなものを立ち上げた方がいいと思います。
まぜっかえして茶化すと、初めて読む人が、本当は犯人が違うんじゃないの?と
思いそうで困ります。石川一郎が真犯人で、これが真実です。

628 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 11:32:15 0
>>626
関西ではありません。どうして2ちゃんねるでは噂と真実がまぜこぜになるんでしょうね。
だったらあなたが弁護士大観を見れば明らかになります。
あんまりアホなことを書くと・・・と、どうして憶測で語るのですか?
自分で見に行くべきです。とにかく犯人は別にいる、とか釣りみたいな行為をするのは
被害者に対する侮辱ですね。

629 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 11:33:46 0
噂っていうか「心にナイフを」に関西の大学って書いてあるじゃん。
石川一郎さんが犯人ならHPなんて作って顔出しするのかね。。
http://www.hibiyalaw.com/takasaki/index.html

630 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 11:35:17 0
http://www.bnt.co.jp/03_lawyer/0301_lawfirm/0301005.html

631 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 11:44:32 O
>>629
本でぼかしたんでしょう。あなたが弁護士大観を見て下さい。アクアという石川のヨットのホームページでは海辺で楽しげな石川の写真もあります。石川にとって過去殺人犯人だった事が恥でもかくしたい事でもないんです。

632 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 11:46:51 0
>>625
ありがとうございました。
図書館に大観はなかったので、平成17年4月1日現在という
日弁連発行の会員名簿を借りてきました。
ここでは群馬で登録されていますね。

633 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 11:49:42 O
>>629
> 噂っていうか「心にナイフを」に関西の大学って書いてある

どこにかいてある?今読んだらただ有名大学とだけ書いてあるで。
東京近郊にマンション買ったとも。
生年月日あってるならそいつとちゃうの


634 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 11:55:33 0
>>630
アソに900万+ボーナスってすげーな。
そこら辺の渉外事務所より多いんですが。

635 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 11:58:27 0
http://www.hibiyalaw.com/images/img_ishikawa.jpg
なんとなくやってそうw

636 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:02:52 0
まあ、そもそも少年法で氏名を出さないようにしてるのは、こういう風に
"更生"したときに昔の事件を持ち出されて更生が妨げられるのを防ぐためなんだよね。
ていうか、たかじんの番組での話が本当だとすると、被害者の母親もどうかと
思うよ。
自分の経営してる店の経営状態が悪くて、このままでは手放さないといけない
という状況になって、弁護士をしてる加害者に賠償金を要求したということでしょ。
あの言い方では、加害者の弁護士が悪く思えるけど、金に困ったからといって
突然昔の息子の事件を持ち出して、加害者に金を要求すると言うのもどうかと思う。
実際、その事件の真相(殺害理由)もわからないし、現在の加害者の人間性とかも
わからないので何とも言えないけど、今になって突然2ちゃんで騒がれてるのは、
明らかに今回の本の執筆者(又は出版社)の宣伝工作かと。
サカキバラ事件のときにも類似事件として雑誌に載ったけど、今回はこの
本以外に何もないからな。

とりあえずこの本は立ち読みか図書館で読むだけにして、買うな。
見事にのせられてるじゃないか。

637 :けちゃっぷ:2006/09/19(火) 12:04:09 O
こいつこんなに人生楽しんどるんやでhttp://www.cam.hi-ho.ne.jp/aquaaqua/世の中狂っとるな

638 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:06:28 0
TVのチカラってあるけど、まさに2chのチカラだな

639 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:07:39 0
誰かBBSで聞いてみてよ

640 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:08:36 0
弁護士も何万人もいるから、生年月日が一緒で名前が同じなんて偶然
大して珍しくない。
まして同姓同名じゃなく名前だけが一致で、一郎なんて平凡な名前。
もし違ってたら大変な名誉毀損、相手が弁護士だけにただじゃ済まん思うがw


641 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:10:19 0
かつて少年Aは「少年院から社会にでたら、世間をあっといわせるようなことをしたい」といった。
だが、「あっといわせること」が何なのか、関係者のだれにもわからない。

週刊朝日1971年1月1日号

642 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:11:30 0
>>640
マスター持ちの弁護士は多くない。
10人に一人もいないだろう。
しかも学部と修士の大学が違うとなるともっと減る。
滅多にいない。

643 :612 617 625:2006/09/19(火) 12:14:14 O
>>638
私の力じゃ(笑)
結局昨日あんだけ言ってて朝いちで弁護士大観見たの私だけじゃん!(笑)ニートの中ではかなりエリートの漏れ…藁

644 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:17:11 0
>>640
水を差すような発言をしたい人が必ず現れる。私は弁護士大観で、他の人の生年月日
を全部見たけれど、一人としてかぶる人間はいなかった。もしかぶる人間がいたら、
こんなに断定的に言わない。この二人のうちのどっちか、とか言う。

645 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:20:17 0


 確 定 だ な



646 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:21:08 0
これは絶対祭りになる!

647 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:24:24 0
>私は弁護士大観で、他の人の生年月日を全部見たけれど、一人としてかぶる人間はいなかった。

確定だな。

648 :504:2006/09/19(火) 12:25:38 0
図書館から帰ってきた。
大観15年版のP25に該当の一郎氏がいた。
急いで報告しようと思ったら
すでに>>612があった。
遅かりし。

649 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:29:15 0
弁護士法人化してるから群馬に支店があるのか。
http://www.hibiyalaw.com/index.html

著書

やさしい倒産法 第六版
弁護士・明治学院大学教授  宗田親彦 編
A5判  264ページ  定価2,730円(税込5%) <06.4> ISBN4-587-03581-5
倒産法を学ぶ法学部生や法科大学院生を念頭において第一線の研究者・弁護士に
より執筆された基本書です。経済不況のあおりを受け、年々倒産事件の申立件数は
増加の一途をたどっており、そのため新司法試験では倒産法が人気の選択科目に
なっています。第六版は、新会社法成立に伴い関連個所を改訂しました



650 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:29:57 0
人権派・・・
安田好弘とヨット仲間だったりしてw

651 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:30:06 0
>>643
>>648

乙です
皆さんの努力のおかげです。

652 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:31:27 O
ガチだ、祭りだ、ワショーイ!!

653 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:31:47 0
最高裁決定に想う (狭山事件特別抗告棄却を批判する<特集>) / 石川 一郎
部落解放. (通号 233) [1985.08]

これは本人かな?

654 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:33:14 0
これがビンゴだとすると、ライターはどっちの事務所を訪ねたのかな?
地方の事務所が、今までのレスに結構該当するけど。

>>308→看板の周りにそれらしい木が。
>>175→更に名前とも地名とも関連のないビル名。(4F建てかは?)
>>363→ガソリンスタンド+交番在り。(ありがちなシチュだが。)
尋ねたけど知っている人はいないのは、こちら側にあまり滞在してないから?

655 :2ちゃんねるの生年月日が違うとかないよね?:2006/09/19(火) 12:33:17 O
>>590のいう通りで話じゃ150cmのチビ、小太り、メガネだったって書いてあるだろ。全然違うんじゃ?

656 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:33:22 0
>>642
それは大嘘。
専業で司法試験浪人をする場合、社会的な身分を維持するために大学院に
行く香具師は多い。
ていうか、ローができる前の法学部の大学院って、ほとんどが司法浪人だった。
学部在学中に択一ぐらい受かってると自分の大学の院に事実上無試験で入れる
けど、そうでなければ、少し下の大学の院に行くというのもよくあるパターン。


657 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:35:44 O
弁護士志望のものです。
私も図書館へ行ってきて、またこのスレを見て衝撃を受けてます。
親族に法曹界のものがいるので、以前この話を聞いたら、はぐらかされてしまいましたので。


658 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:36:31 O
本当に事務所につつじが植えてあるか、確認よろ。

659 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:37:36 0
まちBBSで聞いたらいいんじゃね?

660 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:37:44 0
>>655
違う違うと言うならば、あなたの推理した人物を挙げてからにして下さい。
非常に不愉快です。だいたい「心にナイフをしのばせて」も読んでいない
程度の認識で、違うんじゃね?とか野次馬的に言うのはおかしい。

661 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:41:43 O
生年月日、名前、通常よりも三年遅れての昭和54年、大学を卒業。確定するには十分過ぎる状況証拠だ。 石川氏は一度公の場に出て話すべきだ。

662 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:42:35 0
三田法曹会の力で封印してきていたのか・・・

663 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:44:56 0
>>653
その石川一郎氏は、狭山事件当時の町内会長だった人で、すでに亡くなられている。


664 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:45:12 O
>>654
> これがビンゴだとすると、ライターはどっちの事務所を訪ねたのかな?
ライターも東京にいて被害者宅川崎なのに目と鼻の先の東京の事務所尋ねといて「住所がある地方都市に飛んだ」とは、いわんだろ?

665 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:47:54 0
携帯まで公開してるのか・・・
イソ弁は知ってるんだろうか

666 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:48:06 O
マジなら>>495は噂じゃないのか?ガクブル

>>655
少年犯罪加害者は微妙に整形する場合あるぞ。
ダイエットまでするかは知らんが。

667 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:49:30 O
>>655
コンプレックス全部なおしたんだろ?

668 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:52:07 0
http://www.hibiyalaw.com/index.html で高崎事務所を検索すると一番右端に
地図と写真が出てくる。看板の下につつじの低木。
そして、ひびや総合法律事務所という看板。
交番とガススタは分からない。

669 :葵信者:2006/09/19(火) 12:53:50 O
さっそく葵さんのクソガキHPに追加してもらおう

670 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:55:01 O
つつじ有りですか!   決定ですね。

671 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:55:49 0
>>664
見落としてた、スマソ。
>>658
ttp://www.hibiyalaw.com/takasaki/images/rightcolum_img2.jpg
画像が小さいので断定できないけど、ツツジっぽくない?

672 :668:2006/09/19(火) 12:56:41 0
>>671


673 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:58:15 0
参考:ツツジ画像
http://www.fsm.affrc.go.jp/renraku/jyumokuen/gazou/seimon/tutuji4.jpg

674 :668:2006/09/19(火) 12:58:39 0
>>671
つつじと明らかに分かるのが668のホームページ。ここをクリックすると、
東京のひびや総合が出るので高崎事務所をクリック。本人の顔写真の右横にカーソル
をあわせていくと、ひびや総合法律事務所、という看板の下につつじがびっしり
生えているよ。見てみ

675 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 12:59:37 0
○○○というのは「ひびや」か。

676 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:01:03 0


 確 定 だ な





677 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:01:41 0
石川くんも本が発売されていつバレるかと内心ビクビクなんだろうなw

678 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:02:09 0
http://phonebook.yahoo.co.jp/bin/search?p=027-326-7467
ここから地図を見ると近くにガソリンスタンドがある。
交番は駅の構内?

679 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:04:17 O
娘は知っているのだろうか…


680 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:04:32 0
>>654
地名とも名前とも関係ないビル名
プレーンハイムシバヤマ1F

681 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:05:13 0
高崎駅交番かな。東西あるようだ
http://www.police.pref.gunma.jp/gp/police/takasaki/index.htm

682 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:05:44 O
しかし本人だとしたら、つつじを植える神経がわからないですね。全く反省なんかしてないんだね。

683 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:06:01 0
高崎駅西交番 ってのがすぐ近くにあるね

684 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:06:55 0

 確 定 だ な








685 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:07:11 0
なるほど・・北陸じゃないかというデマがあったが
関係者かそれとも名前を知ってる奴だったのか・・
石川=北陸 あながちデマでは無かったのだな?!
ただ、名前という意味においてのヒントにはなったか・・・

686 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:07:58 0
>682
賃貸物件じゃね?

687 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:08:59 0
>>685
いま気づいたw

688 :612、680:2006/09/19(火) 13:09:11 0
高崎駅前にはちと詳しい。コンコースになっていて、階段を昇ったところに駅がある。
従って交番は駅の右手に駅前交番がある。その前にバス乗り場。
そして、交番とこの美術館の辺りと交番の辺りは、徒歩で十分くらい。

689 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:09:42 0
北陸=石川 (重大なヒントだった)




確 定 だ な


690 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:11:16 0
お前らのしてる事は犯罪以外の何物でもない。
それに早く気づけよ。
貧しい連中だな、お前らは。

691 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:11:58 0
今度は自分の首を切るなよw

692 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:15:21 0
でもなぁ、少年時代に犯罪おかしたからヨットに乗っちゃいけないって法律もないし、
叩きようも無いんジャマイカ

693 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:15:27 0
>>690
そういうこと書くために、わざわざ参加しなくてもいいよ。スレが勿体無いから。
ここは石川許せない!という殺人弁護士を糾弾するスレだから。
人権屋のところに書き込めば?

694 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:15:46 0
名誉毀損で訴えようとすると原告で姿を晒す羽目になる薮蛇か。
刑事なら本人は出てこなくても良いが。それでも関係者には知られる。

695 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:19:52 O
殺人現場もツツジ畑、事務所の前にも沢山のツツジ生け垣。


696 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:20:15 O
>>690
うるせーバーカ!だったら凶悪殺人鬼のくせに遺族に謝罪もしないで金儲けに励んでるこいつは、もっと貧しいちゅーの!
そしてその鬼畜を擁護するお前は、もっと屑。

だいたい文句あんなら「心にナイフを忍ばせて」よんでからにしろ二千円だせば買えるからよ!

アッカンベー!

697 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:24:55 0
なぜ賠償金を払うのをやめたのか問いただしたい
なぜ被害者家族に金を貸し付けようとしたのか問いただしたい

698 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:25:46 O
おまいらーもしかしてこれ少年犯罪板コンクリ以来の大ヒットじゃねーか〜?2ちゃんねるで永久にスレ立てつづけようぜ

699 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:27:22 O
石川は自分をナイフで傷つけてまで偽証した。
案外冷静だったようだ。
こんな男は反省していないだろ。

700 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:30:16 0
群馬の弁護士会の会長とかになる可能性もあるんだろうな・・・

701 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:31:37 0
>>689

だな。。

702 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:34:15 O
この本の著者はやはり確信犯ですよね、本人特定できる最低限の情報は書いてあったのですから。やはり加害者を糾弾したいんだろうな。

703 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:35:20 O
コイツは根っからのサイコ。
自分の成功を被害者に見せつけるのも、復讐心だな
やはり社会が断罪するしかないな。

704 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:38:38 0
>>696
口調がみさこさんだろw?私もう一つのスレで、「疲れた〜誰か引き継いでくれい」と書き、
「切り替え早すぎ」と書かれた人。でも頑張ったじょ。
結局612で弁護士大観を全部調べてカキコし、627で今は群馬弁護士会だと教えて貰い
、それからつつじの件も調べたじょ(668)。

>>698
いつも役に立たない私が、ネットで辛うじて誉められて、ニート感激!
ヒット作を飛ばすのは2ちゃんねるでも心地よいものだ。炎天下の下歩いた甲斐あった。

705 :704:2006/09/19(火) 13:41:03 0
間違え625で群馬弁護士会と書いたんだ。

706 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:43:19 0
生年月日の28年12月15日の根拠は何?
年は間違いないとしても、例の「心にナイフ…」に書かれてるとしたら
間違い、または変えてるってことないの?
たまたまそれに合致した人で一郎という名前の人が居た!?

慶応ぐらいの学校なら3浪や再受験はそれほど珍しくないが。
司法試験受けるためにわざと留年もありえる。

707 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:47:16 0
間違いはない。これだけ経歴、名前、仕事、一致するなんて
ありえない。

確定です。

顔からもただならぬ雰囲気を感じるし。 

708 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:47:23 0
>>706
まあ一人で虚しく論破してて下さい。「心にナイフに書かれてるとしたら」というと
あなたは「心にナイフ」を読んでないで、そういう議論をなさりたいわけですね。
相手にする価値なし。

709 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:51:03 0
なぜ出所して大学生になったときに謝罪に行かなかったのだろうか。


710 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:51:58 0
>>709
罪悪感の欠片もないからだろ

711 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:55:09 0
浮かばれないな遺族は。

712 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 13:57:12 0
>>706
641 名前:少年法により名無し 投稿日:2006/09/19(火) 12:10:19 0
かつて少年Aは「少年院から社会にでたら、世間をあっといわせるようなことをしたい」といった。
だが、「あっといわせること」が何なのか、関係者のだれにもわからない。

週刊朝日1971年1月1日号


この中にも事件番号とともに生年月日が書かれているから間違いない。

713 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:00:13 0
遺族に謝罪もしない、慰謝料も払わない、こんな奴は社会的制裁があって当然

714 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:04:46 0
イソ弁の初任給は900万。

715 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:08:26 0
子供は知らなくても、嫁とその親は知ってるのじゃないのか?
と、ふと思った。


716 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:09:05 0
こいつのいじめをうけた話をすると擁護されそうなんだけど
実際、どれくらいのいじめだったんだろうね。

同じ筆者が加害者側から、もう一回かいても欲しいね。

被害者に執拗にいじめられてたのか?
被害者がヤクザみたいな顔してたら、反応もちがうし。

717 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:12:46 0
>>704

で、最新版にはどこにも載っていなかったということでよいのですね。
だとしたら、雑誌で取り上げられ身元が割れそうになって危機感をもった?

718 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:16:49 0
>>717
いや、可能性として考えられるのは、17年の「大観」の方では、まだ東京弁護士会
に籍を置いていたこともありえる。自分は17年に関して、群馬も含め、東京の弁護士会
以外は全部調べたから。ただ、東京は「ないだろう」と見なかった。群馬については
確実に17年版に載っていなかった。
だとすると、「名簿」の方で17年に載せたというのが分からない。

719 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:21:09 0
石川の事務所に電話を掛けたけどなかなか繋がらない。

720 :祭りだ〜:2006/09/19(火) 14:21:42 O
>>704
俺は、男だっちゅーの!!!
それはそうと犯人晒したあんたは、神。
>>716
いじめなんてなかったらしい。それどころか犯人のほうが被害者のグループにつきまとってたらしい


721 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:25:12 0
このおっさん、AV男優になれそうな顔しとるな

722 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:25:39 0
携帯にはかけないでね

723 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:27:48 0
>>719
すげーw

てか、法律上問題ないとかいって擁護する奴の気がしれない。
今の法律が全て絶対的に正しいと思っているのか?
問題なのはどれだけの謝罪をして、今遺族がどう思ってるか。
法が安定するためには国民感情を満たすことが重要。
第三者が口出しするのは当然のことだろう。

724 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:28:20 0
想像だけど、加害者は勉強はできたのかな?
殺人者が弁護士?で驚くけど、勉強ができてたら
おかしくないし。

さらに想像すると、最初から弁護士を目指してて、少年法を
隅々まで知り尽くして、こういう事件をやったら、もっと恐ろしい。

725 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:31:37 0
俺の娘が首切り魔と結婚してたら発狂しちゃうな
自分の孫が首切り魔の血を引いてるんだぜ

726 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:33:00 0
まあ偏差値30台のアホでも国民の三大義務は知らないのに、
少年法のおいしい部分だけはきっちりと知ってるからな。

727 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:33:38 O
>>722
あんた関係者?

728 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:34:29 0
>>719
さっき電話かけたよ。
女が出たとき「あなたは石川が殺人を犯したと知っていましたか?」というと
「私がその事実を知っているか知らないかお答えする義務はありません」と答えた。これでもう確定だなって思った。
「被害者に弁済も謝罪もないまま弁護士を続けるのはどうかと思います、まず償いを
なさったらいかがですか?」というと「言いたいことはそれだけですか?だったらそれはお伝えしておきます」だって。
やっぱり最終的には電話確認だよ。これで確定。
もし石川がシロで、女が何も知らなかったらキツネにつままれたような話で、はあ?ってなるよね。

男の職員が紋切り型の発言「心にナイフをしのばせて」を読んでいませんし、石川が
殺人犯という話も本当かどうか分からない状況で一方的に決め付けられても困るんですよ」
「全ての証拠が揃っています。そういう人が正義の味方を気取って被害者に賠償もしないで
謝罪しないで私腹を肥やしていいのですか?」「だからその本を読んでいませんので」
「あなたがそう高飛車に出ること自体、殺人弁護士の下で働くのを恐れているから
じゃありませんか?」「議論はしたくないのでこれで切らせていただきます」

なかなか繋がらないはずない、すぐ繋がるよ、本当にかけたの?

729 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:38:17 0
>>「私がその事実を知っているか知らないかお答えする義務はありません」
「言いたいことはそれだけですか?だったらそれはお伝えしておきます」

もしこの内容が本当だったら、




   確   定   だ   な 







730 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:38:18 0
>>728
あなたジャーナリストになったほうがいいよ。

731 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:40:00 0
抗議は名誉毀損に当たらないから、皆かけてみて、石川を謝罪へ動かそうよ。
脅迫や誹謗中傷や基地外電話ではなく、理路整然と「こうした弁護士の下で働く
ことに罪悪感は感じないのか?あなたの貰う給料は、被害者の慰謝料に回すべき
モノだったのかもしれないのですよ」心にナイフ、を送りつけてやるのもいい。
読めば男性職員も考えるはず。さっきは意味が分からなかったっぽかった。
心にナイフを送り、「これでも加害者は更生していると言えますか?被害者を救う
ことが、弁護士以上に必要な仕事ではないですか?弁護士は弱きを助ける仕事でしょう
。それを疎かにしては困ります」などと言えば、法律的にも問題なし。
名誉毀損でも脅迫でもストーカー規制法でもない。

732 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:40:16 O
>>728
すげーあんたも神

733 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:40:22 0
このスレに神がいると聞いて来ました

734 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:41:24 0
被害者が望んでいるのは心からの謝罪だけだと思うんだがな
なぜいろんな人の人生に触れてきたはずの弁護士にそんなことが分からんのかな
悲しいな。

735 :携帯かけた奴いる?:2006/09/19(火) 14:43:49 O
>>728
すげー!あんたも神

俺にはそんな勇気ない


736 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:44:40 0
このスレの存在を多くの人に知ってもらおう

737 :信者:2006/09/19(火) 14:50:28 O
>>704 >>731

あなた葵さんじゃないですよね〜?

738 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:51:26 0
>>737
葵さんではありませんよ。

739 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:55:46 0
冷静に対処したいな。
もしこれが、無名のアニソンをオリコン入りさせたVIPPERに
知れたら社会現象になるだろうし。

740 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:56:04 0
どっかの週刊誌が実名さらしたがってるんかな〜?

741 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:57:40 0
弁護士にならなきゃバレなかったのにね。

742 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 14:59:13 0
>>740
その可能性は低い、ココロにナイフの時点でそれぐらいはつかんでいるはず。

743 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:00:10 0
きちんと謝罪してればこんなことにならなかったかもしれないのにな。

744 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:00:41 O
こいつバレるの屁とも思ってないんちゃうか?

745 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:01:29 0
上っ面だけでも被害者遺族に対して遜った態度とってたら、問題視されないだろうし本も出なかったよね
弁護士ならその程度の機転は利きそうなもんなのに、何で悪態ついたのかわからん

746 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:02:44 0
我々の目的は、石川に謝罪、弁済させること。
それは粘り強い電話攻勢にあると思う。
石川はばれるのを全く気にしてない。ヨットのオーナーとして顔を晒してるんだから。


747 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:06:32 O
年収九百万で、社員募集する余裕あるんだったら遺族に慰謝料七百万払えっちゅーの!

748 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:08:28 0
>>742
そーいえばそうか。。。 しかし電話対応なれてるよね職員さん達

749 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:09:11 O
すぐ電話番号変えるんじゃない?

750 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:13:21 0
弁護士としてやっていく以上、いくら番号変えても
どこかで必ずバレるよ 今更もう名前も変えられないだろしな

751 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:17:21 0
てか、コイツの頭頂はヅラ、これはガチ

752 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:26:09 0
俺たかじんの番組でこの事件知って、
関連スレ掛け持ちして見てたけど、ココの住人の情報収集力に感動。

753 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:26:19 0
>>749
顧客の便宜があるからそう簡単に変えられない。
1年目に900万払うって相当の顧客基盤だしな。

754 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:28:36 0
あのう・・以前、弁護士事務所で事務していたんですが、、、
私の勤めていた弁護士事務所では依頼人以外からの電話で
ちょっと妖しい雰囲気が漂っている場合、
「私がその事実を知っているか知らないかお答えする義務はありません」
って答えるように言われたことがありました。

大丈夫かなぁ。。。石川さんで決めて、、、


755 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:29:09 0
やさしい倒産法の共著メンバーは知ってるんだろうか。
宗田先生なんて三田法曹会だと重鎮の域に入ると思うが・・・

756 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:31:11 0
>>754
仮に勘違いされていつも困っているならHPにその旨載せると思うよ。
犯人でない公的な証拠を取り寄せるのは弁なら簡単なんだから。
存在するなら・・・ね。

757 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:31:36 0
>>754
ただ、被害者への謝罪云々と言われたとき、「お伝えしておきます」とは言わない気が・・・
つまり、相手にとって意味不明なことなので、


758 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:33:45 0
確定法その1。
石川一郎先生の出身高校を調べる。

759 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:34:46 0
石川さんで決まり!と思ってヨットHPの写真見てると、、、、、
極悪人に見えるのが不思議だ

760 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:37:02 0
>>757
あんまりしつこい相手のときは「お伝えしておきます」も言ってしまいます。
結局、事務員のキャパにもよるんだけど
内心(あーこの人あんまり相手にしたくないな)と思ったときは
「お伝えしておきます」と言ってしまえば電話をそれ以上長引かせないで済むので
す。

761 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:37:55 0
>>754
そうだね、犯人じゃないなら、男性職員が電話を切ろうとしないで、明確に違います、
と答えるはずだよね。電話応対で切ります!と言われたのなら、どこに何を書かれようとも
取材拒否だから、憶測で書かれても文句言えない。もしシロならシロと言えば、
書かれないんだから。取材拒否の段階で、犯人に祭り上げられても仕方ないことだ。

762 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:38:50 0
まぁ弁護士事務所なんて嫌がらせ電話のあしらいなんかは慣れてるだろうね。
しかも債権処理関係なら893さんともやりあってるんだろうし。

763 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:39:45 0
>>760
しつこくは聞いてないよ。全然。あなたは一体何が言いたいのかな?


764 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:40:53 0
三田会の古い名簿なら載ってそうだな・・・

765 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:43:36 0
>>763
憶測でこういった巨大掲示板に情報を流すことはとても恐ろしいことだと
言いたいのです。自分たちが推理していることが本当に正しいとは限らない。
今、取り上げられている弁護士さんが全くの別人だった場合のことは少しも
考えないのかなぁ。


766 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:43:50 O
ヨットのHPの写真で、楽しそうに写ってる若者たち船長が殺人鬼だって知ってんのかな?


767 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:47:00 0
>>765
勿論石川じゃなくてもいい。だったらあなたが推理する別の人物を、明確な証拠と
ともに挙げて欲しい。そういう努力もなく、言葉尻を否定するだけなら誰もできる。
アンチがアンチたるゆえんは、否定するならそれに変わる人物を出してくることなく
ただ否定に終始することに問題があるんだと思う。

768 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:47:53 0
>>754>>760>>765ですが、
今こちらで話題になっている事務所の人間ではありませんから(^^;


769 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:48:11 O
ねえ!誰か高崎駅通る奴、降りてみてきてよ。四階建てで、入口にツツジがあって入口のガラスドアに金の文字、あと食堂

770 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:50:41 O
携帯かけて本人に聞くのが一番なんとちゃうか〜?


771 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:50:56 0
>>765
心にナイフ・・・では明らかに一郎が弁護士になったと書かれている。
だとしたら、あなたは石川だというのが憶測ならば、憶測でない「弁護士」である人物を探して
来る努力をすべきだ。そうでなければ、あなたは石川のために、本当に誠意を尽くした
り努力したりしたのではなく、ただ、市民運動家のように、奇麗事を並べたてて
空疎な言葉を振りかざしているだけの人間と言うことになる。あなたがそこまで言う
のならば、石川以外の人間が犯人であるという可能性を、明確に提示して石川を庇うべきだ。

772 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:51:08 0
国会図書館に塾員名簿がある。
http://opac.ndl.go.jp/Process?MODE_10100001=ON&SEARCH_WINDOW_INFO=02&THN=10&INDEX_POSITION=6&DB_HEAD=01&SORT_ORDER=01&SHRS=RUSR&QUERY_FILE=1925294337_5994094&TA_LIBRARY_DRP=99&DS=0&CID=000002040264&SS=01&SSI=0&SHN=10&SIP=7&LS=1925294337

卒業高校は乗ってたかなあ。。

773 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:55:12 0
別に本人の携帯じゃなくたって、事務所にかけて、本人が何時に戻るか確かめて
本人と直接話せばいいじゃん

774 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:55:15 0
>>767
私がもし、犯人を突き止めたら、自分でその人やその人の
所属する弁護士会に手紙を書きますね。そのほうが効果的だと思いますから。
匿名の掲示板で中世の魔女狩りのように、どこの誰が犯人だといって
間違っていた場合、誰がその風説の責任を取るのでしょうね。



今のここの雰囲気はまるで、中世時代の魔女狩りにも似ている思う。

775 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 15:59:29 0
ヒント:魔女=本当に何もしてない人

776 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:03:17 0
このスレの連中は100%特定するまで名前を出さなかったよ。

777 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:08:15 O
>>774
ならばあなたが努力して犯人を特定することです。実際に反証を明確に提示してくれたら間違っているかもと言う。魔女狩りが恐ろしければこのスレを読まなければ解決しますよ

778 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:08:32 0
>>718
ありがとうございます。
同じ17年であっても「大観」と「名簿」の掲載締め切りのタイムラグが
所属弁護士会の違いとなったのでしょうね。
東京のほうが身を隠すには良いと思うのですが、なぜ群馬なのでしょうかね。
それとも頻繁に変えているのかな。弁護士名簿なら毎年出ているからその辺もわかるかも。

779 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:09:23 0
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/aquaaqua/

だれかゲストでヨットに乗ってきて
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/aquaaqua/Sub3-2.htm


780 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:09:40 0
>>156のように間違った情報もあるからね。

781 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:09:55 0
そう。100%確定。2ちゃんおそるべし。

782 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:12:05 O
我々国民には、知る権利がある弁護士ならなおさら。


783 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:13:24 0
考え方の方向性が違うので、このままレスを続けても無意味でしょう。
このスレはもう読みませんので。


784 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:24:28 0
2chを便所の落書きとか思っている人も世間ではたくさんいるしあながち間違えではないと思うが
これがあるから2chはすごいw


785 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:28:03 0
凄いな。興奮してるよ。
本名を突き止めた奴らには心底からのリスペクトを捧げたい。

ただ、慎重な上にも慎重にな。
ほんとに、万が一にでも間違いがあったらシャレにならん。
弁護士相手に殺人を指弾するわけだから…。
それだけが心配だ。

786 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:29:35 0
首切り弁護士って弁護士会に入れるの?

787 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:32:47 0
慶応かよ…
金もあったのか…
慶応→学習院大学院って金持ちっぽくて羨ましい…

788 :みさこ ◆WBRXcNtpf. :2006/09/19(火) 16:34:47 O
私、この弁護士にメールしようと思うんですけど、マズイかな?


789 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:38:09 0
あのー家庭裁判所月報22巻7号78頁によると
誕生日は昭和28年12月5日なんですが

790 :789:2006/09/19(火) 16:39:28 0
ああでも81頁には昭和28年12月15日で載ってるな。
危険な誤植しやがって。

791 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:42:48 0
誘導されてこのスレ来たけど、極端な例を1件クローズアップして
少年法の問題を議論するのはどうかと思います。では。

792 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:42:53 0
加害者の人権+社会復帰>>>>>>>>>>>>>>>被害者の人権
ってことか・・・
じゃ漏れも、そうしたほうがいいのかなww
ムカツク香具師いるしwww

でも絶対に妄想で止まりますよ
妄想すらしないかww・・・このスレ見たから書いただけですがww

793 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:46:50 O
>>789
エー(x_x)/

ほんとにこの弁護士で大丈夫?(汗)

794 :789:2006/09/19(火) 16:48:31 0
ちなみに家庭裁判所月報によると首を切断した後蹴飛ばしている。

795 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:50:10 0
>>728
これはかなり危険だよ
一方的な見方しか出来てない思い込みは程々にしておいた方がいいぞ
被害者の事考えるんだって言ってるわりには
この相手が被害者になる事はまったく考えてないんだな
一片冷静な判断をした方がいいぞ?
本人と断定する要素がどこにもないこじつけに近いじゃないか?

796 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:50:23 0
>>794 まじっすか。わらた

797 :789:2006/09/19(火) 16:51:14 0
>>793
81頁 94頁 98頁にも生年月日の記載があるが
そっちは12月15日だ。

798 :みさこ ◆WBRXcNtpf. :2006/09/19(火) 16:53:04 O
>>795
だけど、経歴から生年月日まで全部一致してるんじゃ?

799 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:54:34 0
>>795
だったらあなたが足を使って頭を使ってお調べになったらいかがですか?
批判は誰にでもできるのですから。別の真犯人を提示して下さい。
議論にならないのですよ。批判はするけど、例えば「オレは石川ではなく山田だと
思うのだが、その根拠は・・・」という批判ではないので。

800 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:54:35 0
『経歴から生年月日まで全部一致していますがこの件についてどう思われますか?』
これなら問題ない。

801 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:56:40 0
http://sg.lad.jp/archives/2003/03/28/1_1.php
本書によれば反社会性人格障害者の脳は、脳波などが普通の人間のそれとは違い、爬虫類に近いという。

今、精神病で一般にもよく知られるようになったものに、統合失調症、鬱病、依存症、境界型人格障害などがある。
これらの症状とは反社会性人格障害は全く違うものである。
上記の病気を持つ患者は我を忘れるほど混乱してしまっていたり、自分を絶えず責めたり、他人や家族から見捨てられるのではないかといつもびくびくしているのに比べ、反社会性人格障害者は実に堂々としたものだ。
彼らの症状には基本的に「苦しみ」がない。

本人は苦しんでいると主張するかも知れないが、よくよく聞いてみれば、自殺するにも関係のない弱者を巻き込もうとしたり、自分の逃げ道を(稚拙であっても)ちゃっかり用意していたりする。
そもそも自分が異常だなどとは思っていない。自分が世界のルールだと思っている。

彼らに言わせれば、間違っているのは社会規範や自分以外の人間全てということになる。もちろんそこには義憤などはない。
反社会性人格障害者をハンターとしたら、周りにいる人間はウサギやシカやカモであり、反社会性人格障害者は狩の瞬間だけ自分の能力を最大に発揮する。
獲物を殺さない場合もあるが、金品を騙し取ったり、自分に都合のいい理由で暴力を振るったりする。

彼らには、計画が失敗する可能性、事件が公になった時の後ろめたさ、自分や被害者の親類の悲しみ、というものは全く想像できない。
それどころか自分が犯人でありながら、何喰わぬ顔をして被害者の家族に会いに行ったりする。
こういう事を平気でやってのける症状が、反社会性人格障害である


802 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:57:37 0
家裁の決定そのものを読みたい人は
家庭裁判所月報22巻7号78頁に全文がある。

横浜家決昭和44年9月3日 昭44(少)2461号
「ささいなことから同級生を殺害し,首を切断した15歳の少年の事件に
ついて,少年の精神状態等につき詳細な鑑定を得たうえ,少年を中等
少年院に装置した事例」

本人にとって「ささいなこと」では無かったんだろうと思うがな。

803 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:57:44 0
殺 人 者 は 幸 せ に な っ ち ゃ い け な い

せめてもの償いだろ?

804 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 16:58:00 0
>>798
このスレ見てるだけでも相当あやふやだと思うが・・・
つーかこういう時の心理は当ってるところだけは見ようとするが
違うところには見向きもしないから都合のいい解釈で済ませようとする
あせらずしっかり固めないと余計ない被害者ふやすだけ
もし違っててもゴメンw間違ったwでおまえ等しらんぷりだろ

805 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:00:18 0
>>799
批判は誰でもできるもくそもないし
他人の可能性があるのをつっこむのに
真犯人を捜す必要などまったくないのだが
他にいないからこの人が真犯人ですってか恐いな


806 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:03:03 0
>>804
口で言ってないで、おまいが「しっかり固め」ろ。危機感を持ってるのはおまいなんだから
おまいが何とかして「しっかり固め」ろ。

807 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:03:56 0
特定した気分で盛り上がってる君ら全員、
損害賠償1000万くらいは請求されてもおかしくないが、
覚悟はできてるのかね?
名誉毀損は、たとえ事実が真実であっても成立するんだよ?

808 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:04:49 0
>>804,805
さっきの魔女狩りの女の人、男口調で登場でつか?w

809 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:04:53 0
少年の生年月日は確定。
弁護士大観にその生年月日の人が一人しかいないのも確定。
但し弁護士大観には全ての弁護士が載っているわけではない。

たまたま同じ生年月日で
学部と大学院で違う大学に通い
学部を卒業するのに数年のブランクがある
弁護士がいる可能性が0とはいえないかも,しれない

個人的には限りなく0だと思うが。

810 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:04:59 0
誕生日ってそのまんま使ってるのか?
なんかそっちの方が不思議なんだけど

811 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:05:59 O
君らってだれのこと?

812 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:06:21 0
本当にこの人だったのですか?
Yahoo!Photo、ヨットの掲示板はたぶん今日中にアクセスできなくなると思うので
記念に保存したいね。

813 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:12:18 0
もっぱら公益を図る目的なら事実の場合、名誉毀損が成立しないのを
知らない奴がいると聞いて来ました。

814 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:12:42 O
この弁護士で確定じゃないかとは思います。
本人確定したのはすごいと思う。電話した人も勇気あると思う。
この弁護士には、賠償金も払って贖罪をしてほしいし、事件の経緯や現在の心境も聞きたいところです。

「心にナイフ〜」の著者も本人確定してると思います。
ただ何故ぼかして書かなければいけなかったのか?

この弁護士を守っている団体があるんでしょう。
一個人では駄目、人権派団体・政治・警察が絡んでいることも考えられますし、団体で立ち向かった方が安全では?
チキンな意見ですみません。。。

815 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:13:00 0
>>810
こういう事を誰も疑問に思わないのが恐い

816 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:13:08 0
>>802
国会図書館では、この号、すでに利用中だw

817 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:14:43 0
法曹界では有名な話なのにわざわざ同じ誕生日に偽る弁護士っているのか?

818 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:14:53 0
最終的に違っても裏で何かが動いたに違いないとか言って認めない奴多そう

819 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:17:29 0
>>817
有名なら尚更正直にしてるとは思えないって方向には回らないんですね

820 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:19:56 0
>>815
弁護士会は相当に公的な団体なので生年月日なんて偽れない。

821 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:22:12 0
生年月日はどうかわからんが、卒業年度とかは誤魔化せないのじゃ?
医学部ならまだしも、22歳で有名私大に入学っていうのは、珍しい
と思うぞ 

822 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:23:10 0
特定した人と電話した人は同一人物ですよ。

823 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:25:52 0
>>有名なら尚更正直にしてるとは思えない

つまり変更してるって言いたいんでしょ?
だからこそ>>809の二行目以下でしょう。

824 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:27:55 O
おまえら何様だ死ねクズ

825 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:28:54 0
>>820
その通り。だから個人情報保護法で学校や会社の名簿が見れなくなったにもかかわらず
弁護士だけは生年月日まで平然と図書館に置いてある。弁護士は私人であると同時に
公人なのです。だから、犯罪者の弁護士が名前を出して記者会見し、公判でも名前を明かして
尋問するのです。

>>813
そうです。公益の目的のためならば、名誉毀損は成立しません。
かりに成立するならば、「心にナイフ」がすでに名誉毀損対象です。
素人にも簡単に特定に結びつく生年月日と職業を明かして見せたのですから。


826 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:29:56 0
損害賠償の判決が下っていて、それを遂行していないというのだったら
叩けるかもしれないけど、そういう事実はあるのかな?

827 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:32:02 0
>>825
公益のため と言っても、この国は過去に殺人した人がまた殺人する
とは考えていないからねぇ。

828 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:32:17 0
>>826
心にナイフ〜によれば和解している。
裁判上の和解か裁判外の和解かまでは分からないが。
それとて20年以上経過して除斥期間に掛かってるか??

829 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:32:40 0
>>826
本を読め

830 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:32:46 0
>>814
737で「葵さんですか?」と聞かれ「葵さんじゃありませんよ」と答えた738さん
が、特定し電話した人です。

831 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:33:38 0
和解とちゃうやろ

832 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:34:23 O
おまえらクズってすぐ他人の幸せを妬むよな

833 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:34:33 0
>>828
和解しているなら問題ないはずだ。
殺人者が弁護士をしているなんて許せない!
っていう感情的なことだけで、「公益のため」とは言えないと思うけど。

834 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:34:35 0
世間一般から見て、遺族が納得するだけの謝罪があったかの一点だな。

835 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:35:36 0
>>827
それは時代錯誤でしょう。奈良の小一女子殺人の小林薫、大阪の監禁致死男、
無期懲役で出てから殺人で再び捕まり死刑になった男、今、凶悪犯罪者の追跡調査を
かける方向で法務省は動いているのをご存知ありませんか?

836 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:37:40 0
>>835
今の法律でどうか?ってことだよ。
将来変わるかもしれない法律を先走ったって、言い訳にもならない。

837 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:38:06 0
ニュー速あたりに関連スレ立てるか、リンク貼っての宣伝は?

838 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:38:09 O
この問題は深すぎるよ。
本人が余命○年とかになって、自伝でも書いてくれりゃいいけど

839 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:38:43 0
弁護士職務基本規程
(名誉と信用)
第六条 弁護士は、名誉を重んじ、信用を維持するとともに、廉潔を保持し、常に品位を高めるように努める。

840 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:39:09 0
>>833
じゃあ殺人者が弁護士をしていることは許せることでしょうか?
五十万円のお金を「貸す」としか言わない男がヨットで遊んでいるのは?
殺人者は、一生そのことを晒され、後ろ指指されて生きていくのが償いなのです。
また、本によれば、二十年の返済予定で父親が返すはずが、糖尿病でなくなったと
あります。法的な問題ではなく、道義的に、経済的に不自由のない息子が、返したい
と自ら思うことが更生なのではないでしょうか?

841 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:39:24 0
議論し合うに越したことはないんだけどね。

最初から死ねとかクズとかしか言えない人間は誰も相手してないしね。

842 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:40:16 0
>>840
殺人者が弁護士をやっていることは問題ないだろう。
遺族が苦しんでいることを知っていてなんら反省の情を持たないという
そこに倫理的な批判が集中しているんじゃないか。

843 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:40:48 O
>>822
なんでそんなことわかんだよ?

844 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:40:50 0
>>840
>じゃあ殺人者が弁護士をしていることは許せることでしょうか?

感情的に許せる許せないではなく、制度として「なれて」いるんだから
しかたないじゃないか。

>殺人者は、一生そのことを晒され、後ろ指指されて生きていくのが償いなのです。

この国は罪人にも更生の機会が与えられている国だからね。
嫌なら他の国に行けばいい。

845 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:40:52 0
結局は>>834だと思う。

846 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:40:59 0
アフィリエイトじゃん。

847 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:41:21 0
少年法で守られた為に社会的制裁受けないで立派に更正したんだから、、、、
今から社会的制裁受けてもいいんじゃね?


848 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:41:22 0
でも、自己破産した人間が弁護士にはなれず、
殺人者が弁護士になれるっていうにのは
疑問を感じずにはおれんが

849 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:42:05 0
>>848
「禁錮以上の刑を受けたもの」に該当しないからな。

850 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:42:22 0
>>836
頭が古いんですね。もう性犯罪者の追跡調査は法務省が行っていますよ。
サカキバラ事件以来とっくに変わっていますよ。何歳の方ですか?

851 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:42:30 0
>>842
それはわかるが、名誉毀損で訴えられることを覚悟しておかないとな。

852 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:43:49 0
>>850
その弁護士は「性犯罪」をおかしたのか?

853 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:44:06 0
>>843
七百番代の会話をよく読んで御覧なさい。

854 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:44:50 0
>>851
訴えたときに全てを失うのは嘗ての触法少年の方だろう。

855 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:45:10 O
>>827犯罪者の30パーセント近くは再犯するって先週テレビでやってたけど

856 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:45:36 0
2ちゃんねるって怖いね

857 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:45:37 O
>>848
政治家に訴えて法律を変えるようにしてもらうしかない。
少年法改正に取り組んでいる政治家は?

858 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:45:41 0
これまじ話なの?なんでもありだな。
そりゃやったもん勝ちな世の中になるわ。

859 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:46:38 0
>>857 とりあえず麻生太郎に連絡してみ。

860 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:47:16 0
>>857
やるならそっち方面への働きかけだろうね。

861 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:47:26 0
>>844
だったら他の国へ行ったらどうでしょう。あなたは一回殺人を犯した人間が再び
犯し易いという危険性を書いた書物を全く読んでいらっしゃらないのですね。
あと、最初は弁護士の特定ということで目的があった掲示板に荒らしのための荒らし
が入ってきたので、ここから先はもう続けても意味がないのではないかと思います。
それぞれ個人の感情をぶつけるだけになるので。

862 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:49:45 0
凶悪犯罪者の50%はサイコパス


863 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:50:04 0
>>731
こういう奴を
うじ虫野郎って言うんだよな!なあ、うじ虫?

864 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:50:41 O
>>850ナイフ読め

865 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:51:31 0
面白くなってきました。

866 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:51:33 0
>>728
小人閑居して不善を為すとは良く言ったもんだよ。
こいつ英雄気取りの基地外!

867 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:52:24 0
>>861
どんな書物に何が書いてあろうが、
法制化されなければ始まらないんだよ、お嬢ちゃん。
政治家のおっちゃんにお願いしなさい。

868 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:52:53 O
阿部ちゃんの間はまだ難しいかのう

869 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:52:55 O
>>863

そこまで言うほど、ひどいことはしてないし思わないな

あんたの言葉はひどいけど


870 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:53:06 O
>>859
私、先週小泉首相にメールしました

871 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:53:47 0
>>867
だから未然に防ごうとしてこうやってるんじゃないのかな?

872 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:55:18 O
>>866

たいしたことないのに、なんでおまえ必死なんだ?

873 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:55:32 0
みさこ、本人にメールしてみ

874 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:57:37 0
後ろに近づくと単なる罵詈雑言の基地外が殺到するなあ。
>>866
確かに必死杉w
>>863
もひどい。

875 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:57:55 0
みさこを人身御供にするつもりか?

876 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:58:12 0
お前ら、えらく盛り上がってるようだが
この事件はな、首を切られた加賀美が悪かったんだよ。こいつは弱い者いじめの常習犯。
事件当日も相手の教科書にクモを入れて喜んでいたと言う異常人格者。
首切られて抹殺されても仕方ないな。
ある意味でこいつが死んで社会は少しだけキレイになったんだよ。
何の罪もない少年少女を生贄にしたサカキバラとは訳が違う。

877 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:58:26 0
何軒か本屋行ったけど、ナイフ売り切れてるぞ
読みてーよ

878 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:58:33 O
>>863

弁護士もその手やるよ?弁護士がやっていて大丈夫なことは、誰がやってもいいことです




879 :1/4:2006/09/19(火) 17:58:49 0
      殺人、窃盗保護事件

【事件番号】横浜家庭裁判所決定/昭和44年(少)第2461号
【判決日付】昭和44年9月3日
【判示事項】ささいなことから同級生を殺害し、首を切断した一五歳の少年の事
件について、少年の精神状態等につき詳細な鑑定を得たうえ、少年を中等少年
院に送致した事例
【参照条文】少年法24−1
      刑法199
【参考文献】家庭裁判月報22巻7号78頁

       主   文

 少年を中等少年院に送致する。
 押収してある登山ナイフ一丁(昭和四四年押第一〇九号符号一)は、これを被
害者有限会社○○屋に還付する。

       理   由

880 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 17:59:37 0
>>876
おまえばかか

881 :みさこ ◆WBRXcNtpf. :2006/09/19(火) 18:00:17 O
名前入れるの忘れてました。870それ私の書き込み

882 :2/4:2006/09/19(火) 18:00:19 0
(罪となるべき事実)
 少年は、川崎市○○○×丁目○○○番地所在○○○○高等学校第一学年生で同
校学修寮に入寮していた者であるが、第一 昭和四四年四月○○日午後五時ころ
同市○○X丁目○番○○号タバコ荒物雑貨商有限会社○○屋店舗内において同会
社所有の登山用ナイフ一丁(時価約九五〇円相当)を窃取し、第二 東京都内の
○黒○○○○中学校在学当時からの少年の級友で、ともに前示高校に入学し、引
続き級友の間柄にあつた○賀○洋(当一五歳)より、中学校当時から優越的な態
度をとられ度々悪戯をされ蔑視されていたため、同人に対し強い憤懣の念を抱き
ながら隠忍していたところ、たまたま昭和四四年四月△Δ日午後後二時五五分こ
ろ同高校教室内で○賀○が少年の国語辞典を取りあげて同辞典の間に少年の極度
に嫌う毛虫を差し挾もうとするなどの悪戯をしたのを目撃して、これに憤慨した
けれども、いつたん同人を廊下に呼び出し同人の関心を換えるため「おい散歩に
行こう」と誘つてそれを応諾させたうえ、学修寮のロッカーから前示(第一)の
ナイフをひそかに出して隠し持ち、同人とともに同日午後三時三〇分ころ同市○
○○南△△○○○○番地の一の畑地内に赴いたあげく、同所で同人に対し所携の
ナイフを見せたのに、同人がそれには何もいわずにそれを少年に返す際「お前の
顔はヤッパリ豚に似てるなあ」といつた。
 その言葉等に、少年は、憤激し、○賀○洋を死に致すも止むを得ないと決意し、
所携の登山用ナイフでいきなり同人の背後から頸部附近を約二回突き刺し、つい
で振り返つた同人の胸部などを数回突き刺し、さらに逃げる同人の背部胸部等を
数回突き刺し、よつて同人を胸部等刺創に基く失血により即死させたものである。

883 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:00:34 0
>>876
殺さなければね

殺したから、スッキリした気持ちで勉学に勤しみ司法試験に合格できたんだろうけど

884 :3/4:2006/09/19(火) 18:01:11 0

(法令の適用)
 第一の所為につき  刑法第二三五条
 第二の所為につき  同法第一九九条
(要保護性)
 当裁判所は、少年について、相当長期間(昭和四四年四月二八日から九月三日
まで。この途中で鑑定留置約一一〇日)にわたり詳細な鑑別および鑑定を求め、
家庭裁判所調査官(担当官二名)による調査を併行し、その結果を相互利用させ
たあげく各所見等の提出を得たのであるが、少年の処遇に関する所見は、中等少
年院送致と医療施設収容とに大別される。
そこで、当裁判所は、審判の結果に各般の資料を総合してみると、少年に対する
処遇としては、次の理由から中等少年院送致を相当と思料する。
(1)少年は分裂病質の精神障害者であり、先づ施設に相当長期間にわたり収容
して、これに心理療法や生活指導等を施す必要があると認められること(調査官、
鑑別技官、鑑定人の意見同旨)。
(2)上記(1)の収容施設は、少年院か、他の医療施設かであるが、少年は、
狭義の精神病者ではない(鑑定人、鑑別技官の所見同旨)と思われるので、精神
衛生法による強制的入院をさせ得ないところ、任意ではその入院や在院を長期
(または一定期間)にわたつて確保し難いこと(本人の在院意思と医療費負担
(父)の継続を保し難いから)。

885 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:01:24 0
やっぱ一生かかって償うのがスジなんだろな。
この弁護士は、一つの家庭を崩壊させた罪は一生消えない。
それを理解していないようなヤツには弁護士にはなってほしく
ないな。

886 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:02:07 0
>>875
とりあえず書き込むときは最初からよく読んでからにしろ。788でみさこが
「あたし石川にメールしてみようかな」と言ってるだろうが

887 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:02:18 0
切られた方が悪いという問題じゃないでしょう。
遺族のことも考えないとね。


888 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:03:44 0
みさこ、やるなら小泉より石川本人のがいいと思う。

889 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:04:26 O
>>876
加害者少年本人乙

890 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:05:00 0
>>876
必要以上の憎悪をいだき、行動に移すのもサイコ
クモが不快だったら、自分も相手の教科書にウンコでもはさんどけばいいではないか。


891 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:05:15 0
人を殺すこと自体を悪にしたらだめだ。
そんなの正義じゃない。

892 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:06:31 0
それと、少年とはいえ重大な殺人等の凶悪犯罪を犯したヤツには
弁護士資格与えるべきじゃないと思う。更正してるとかしてないとか
は関係ない。社会的にそうすべきだと思う。

893 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:08:13 0
ただ激情の殺人じゃないから、キンモ〜なんだよね。
ナイフを万引きで用意し、首切り落として蹴り、自分も切って隠蔽。

これはかなりの冷静かつ計画的。

894 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:09:08 0
元ヤンキーの中卒おばちゃん弁護士とはマインドが大違いだな
爪の垢でも煎じて飲ませたい


895 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:09:08 0
よし、これで週刊誌も動きやすくなったな。

896 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:09:25 0
>>892
それは少年でも逆送の手続があるのだから,触法少年には適用すべき
じゃないんじゃないかね。この件は適用法令が古いので逆送になっていないが。

俺は加害少年が弁護士になったことそれ自体は責められるべきじゃないと思うよ。
ただ,全く反省しておらず賠償もする気が無い点に戦慄を覚えるだけだ。

897 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:11:09 0
弁護士ってだけで信頼しちゃう人が減るという意味はあるかも

898 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:11:41 0
つか、反省とか後悔とか、罪の意識があったら、弁護士なんて職業を選ぶだろうか?
誰の弁護したかったんだか、、、、w

サイコは自分の非を感じず認めず、ひたすら自己弁護に徹する。
まさに天職?
しかし、殺人という事の重大さを認識でき倫理的道徳的に常識があるなら、まず選ぶはずのない職業だわな

899 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:12:29 0
でも切り落として弁護士はねぇ〜 センセイとは呼びたくはないな


900 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:12:30 O
すごいな
人生何がどうなるのか分からんもんだな

901 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:13:42 0
>>898
家裁月報の記載の時点で既に弁護士を志しているとの記述がある。
初志貫徹といえばそれまでだが・・・

902 :4/4 連続投稿規制くらっちゃったよ。:2006/09/19(火) 18:14:47 0
(3)少年の年齢が一六歳以上であるならば、本件は罪質と情状に照らす場合、
処遇の第一案としては、刑事処分相当とも認められるものであること(少年は、
カッとなつて、登山ナイフを逆手にもち、相手方の頚部・頭部・顔面・胸部・背
部を数十回突き刺したあげく、憎さや恐しさの余り首を切断して蹴飛ばしたとい
うが、殺意については、未必の故意も認めていないのであるけれども、当裁判所
は、諸般の経緯情況に照らし、その故意を認定する次第であるところ、少年が加
害当時心神そう失や耗弱の状態になかつたのみならず、かえつて○賀○も自己も
第三者から加害を受けたもののように偽装していることなどが認められる)。
 よつて少年法第二四条第一項第三号、少年院法第二条第三項、少年審判規則第
三七条第一項、少年法第一五条、刑事訴訟法第三四七条第一項により、主文のと
おり決定する。(裁判官 新川吹雄)

903 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:14:55 0
>>ただ,全く反省しておらず賠償もする気が無い点に戦慄を覚えるだけだ。

これがわかってない人いるよね。
仮に史上最大の悪人で家族以外の全国民が死ぬべきと判断してそいつを殺しても、
遺族はおそらく悲しむ。

土地だって強制的に収用されたら一定の限度で保障されるし。
要は、遺族の理解を少しでも得る努力をしたのかどうか。

904 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:15:11 0
>>1
もしもオレが遺族なら…

心を病むくらいなら弁護士になったそいつを道ずれに、死んだ子に会いに行くぞうん。
そしてその子の前で自分自身の弁護をさせてやるんぜ。

泣き寝入りでないならそういう方法もあるってこった。

905 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:16:45 0
たかじんの中でも、
某有名私立大学を出て、

と言ってなかった?

906 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:17:15 0
遺族は公に訴えたりしないのかな。

907 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:17:29 0
誰だよ、芸スポ+の中田スレにリンク貼ってるバカは。w

908 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:18:07 0
>>906
本嫁

909 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:18:45 0
その殺人弁護士、被害者にホモレイプされたってのは本当なのか?
だとしても、被害者家族に対して横柄な態度はおかしいな。


910 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:18:50 0
仕事減っちゃわないのかな。従業員も次の仕事先探さないと。
でも、客が客なのでこういう話はあんまり影響ないのかな。

911 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:20:45 0
>>904
それで死んだ子の墓の前で本気で謝って泣いてくれれば遺族というのは
救われるのではないか。それがないのが恐ろしいところだが。

>>910
あえて企業相手の破産事件をメインにしているように思えるね。
あまりウェットな事件は流石に堪えるのではないか。

912 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:22:04 0
日弁連の弁護士検索
http://www.nichibenren.or.jp/bar_search/index.cgi

913 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:24:08 0
身に覚えがあるか本人に聞いてみたら一番いいと思うんだけど?
BBSに携帯番号あったよ。

914 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:25:13 0
日曜日のたかじんの「なんでもいって委員会」(関西限定)で
宮崎(内閣審議会)勝谷(評論家)が有名大学二つ出て弁護士に
なったて、この殺人弁護士のこといってた

915 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:25:36 0
どうみても在日の行動です

916 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:25:51 0
犯行時 未成年なら成人しても民事責任はないの?


917 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:26:24 0
じゃあ勝谷に聞いてみぃ

918 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:26:41 0
つーか、53歳?
仕事へっても、リタイヤしても平気な悪寒


919 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:28:43 0
>>916
負うよ。大体12歳くらいから。

920 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:29:58 0
>>612
>>612
>>612
>>612
>>612

921 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:30:18 0
>>905
ようつべで確認した。
有名私立大学を二度出て
といっている。

やはり、確定っぽいね。

922 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:32:40 O
こいつは時代的に運が良かったのかな、ムカつくが。
酒鬼薔薇以降なら、難しかった気がする。

923 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:36:27 0
おまえら、色んな物保存しとけよ。

924 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:36:38 0
>>921
検索してもでてこなかろーが

925 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:37:19 0
あ、マジ臭いな。

騙しスレかと

926 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:37:47 0
>>923
消すことは無いと思うよ。業務に差し支えるから。

927 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:37:49 0
http://www.youtube.com/profile?user=gte841w
friends only
だけど、確かにあったよ。

928 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:38:53 0
>>912で名前検索すると、2006年9月14日現在の内容が出てくるな

929 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:39:29 0
このスレどうもおかしいよ。
いま気が付いたんだが、このスレ立てた奴は例の本の出版関係の人間だな。
とんでもねえ野郎だよ。商売の為にスレ立てやがって!

930 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:39:41 0
aquaaqua2006さんのフォトアルバムを表示しています。
http://photos.yahoo.co.jp/ph/aquaaqua2006/

このヨット仲間はみんな知ってるのか?
殺人者と仲良く写真に収まって…

931 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:42:13 O
>>930
知っているんじゃない?おそらく事務所の人も。

932 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:43:57 0
>>929
どうおかしいねん?

933 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:46:15 0
加害者が謝罪も賠償もせずに、こんな裕福な生活を送って、
被害者が家庭崩壊でその日暮らし。
...
絶対間違っている。

934 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:46:31 0
なに・・・やほのいdまではっけんされてるのか・・・
2ちゃんねるって怖いね・・・

935 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:47:48 0
aquaaqua2006の公開プロフィールを見た

936 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:51:17 0
Skipper 石川一郎
オーナー。責任者。経験年数20年以上。
AQUAで3艇目。本職は法律家。

ヨットにかけた年数の半分のお金でもいいから償いとして払えばいいのに…
何なんだこいつは…理解できねえええ


937 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:51:33 O
元殺人犯でも弁護士になれるということは司法試験は本当に公平に行われてるんだな
感動した

938 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:52:20 0
次スレヨロ 

939 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:55:19 0
次スレのテンプレは特定内容を書くのか?

940 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:55:28 0
確定なら恐ろしい世の中だな…
なんか間違ってる気がする…

941 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:55:33 0
>>933
単なるお前の妬みだろ?
情けない奴だな、お前は。

942 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:56:44 0
情けないのは、おまえのほうだよ

943 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:57:15 0
>>942
いや、お前の方だよ。

944 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:57:59 O
>>937
禿同

945 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:58:03 O
この人かなり開き直ってるね。
堂々と公開してるなんて
たとえバレてもかまわないと思ってそう。

946 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:58:18 0
>>943
遠慮するな、オマエだ

947 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:58:27 0
でもさ ホントにホントに石川さんで確定?? 

948 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:58:33 0
頻繁に論点ずれるけど、
その人たちは遺族に対する対応について一体どう考えてるんだろうか。

949 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:59:29 0
>>945
もう事件から、30年以上過ぎているんだろ
ここまで平気だったから、少年法で守られてるって油断したな

950 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 18:59:42 0
TVで勝谷がいってたが
弁護士の間ではこの弁護士の話は有名らしい

951 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:00:11 0
>>941
お前馬鹿だろ?彼女と一緒に読んでいたが、
こういう奴に限って嫁さんも彼女もいない惨め君なんだろうね。だってさwww



952 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:00:25 0
>>637
ここに掲示板あるでしょ。
誰か、張って。

953 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:02:15 0
でも、もし確定なら少年法擁護や死刑反対論者は
すべからく犯罪者とリードできそうな予感w

ミスリードだけど正義になるな。

954 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:02:31 0
>>936
親が毎月2万円を2年間支払ったから?
それで尾張だと思ってんじゃねぇの?

955 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:02:32 0
とはいえ団結できずに家庭崩壊に陥ったこの家族にも問題があると思うんだけど。

956 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:03:04 0
>>937
犯罪者は司法試験に合格しても司法修習生になれないらしい、よって弁護士になれない
不可能を可能にしているのが法治国家に燦然と輝く少年法

957 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:03:17 O
>>950
分野は違うけど、北村や丸山は知ってるかもな。

958 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:03:38 0
どう問題があるねん?

959 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:06:11 0
個人的には庶民派のはしもっちゃんの意見が激しく聞きたい

960 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:06:42 0
つーか、横柄な態度の弁護士は、資格剥奪とかないんか
ないわな

ただ、再犯の可能性が薄ければ、人としてどうかも、それほど危険性はない。
数年で出所してきて、再犯当たり前の強姦魔とかの方が、どうにかすべき。


961 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:07:06 0
>>958
ま、少年法だな。
屑はどこまでいっても屑なんだから。

今更、これが本当だとしても裁けないしな〜。

962 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:07:13 O
>>956
司法試験法くらい読もうね、低学歴

963 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:09:42 0
>>962
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1157073701/86-90
これを読んだんだが?


964 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:10:25 0
次スレ

少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊2 【少年法】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1158660415/


965 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:10:35 0
>>959
たかじんで、はしもっちゃんコメントしてたよ〜


966 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:11:34 0
>>962
司法試験法なんて普通読まないだろw
おまい、司法試験浪人崩れの引きこもりやろwww

967 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:14:36 O
>>959
たかじんの委員会で橋本は話題に入らなかった。
たぶん、仕事に差し支えるんだろ

968 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:15:09 0
祭りと聞いてヌー速から飛んでまいりますた!

記念パピコ! 石○弁護士、人殺し乙www



969 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:18:39 0
>>964
お疲れ様です。

970 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:20:16 0
しかし、こいつに依頼する客側も何も知らないんだろうな
もしくは、少年殺人とかを専門に請け負っているとか?

ここまで写真とか晒してるってことは怖いものなしなんだろうな
ある意味すごい立派な心構えというか…

971 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:21:50 0
>>970
破産事件メイン。
倒産法の教科書も書いている。

972 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:22:25 0
>>970
この年齢まで平気で来れたからで、
怖いものなしでもないだろ
写真見た感じだと、怖いものなしって感じもするが

973 :238:2006/09/19(火) 19:23:30 0
>>518
見事な推理でした。

>>617
おつかれさんでした。

>>all
言い訳がましいが、事が事だけに、これだという確証がもう一つほしかった。
これからも調べは続けて、なにかわかったらまた書き込むよ。
へたれですまん。

974 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:24:45 0
>>973
ありがとうございます。
あなたには本当に感謝しています。

975 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:25:42 0
>>959
庶民派wwww
本当に庶民派ならテレビ出てる時間も仕事してるだろwwwww

976 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:31:16 0
猟奇殺人者が弁護士に!
恐ろしい世の中になったもんだ。

977 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:35:02 O
岩手にも石川って親子で破産ばっか扱ってる弁護士親子居るけど…

978 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:41:16 0
あのね、少年Aのお父さんは弁護士じゃないよ。

979 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:41:38 O
これは祭になるな。

980 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:43:03 0
祭り反対!

981 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:43:20 0
これはすごいな。
祭りになってメディアも取り上げるようになれば世論動かせるかも知れんね

982 :私も石川です:2006/09/19(火) 19:45:00 O
弁護士やっとる以上に遺族への謝罪と慰謝料はらわんと堂々とヨット楽しんでるでHPまで作ってるのがおそろしい

983 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:45:12 0
弁護士になったから更正しましたってのが違和感あるよな、
人殺しの癖は直ってるのか?

984 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:45:45 0
まあ、そもそも少年法で氏名を出さないようにしてるのは、こういう風に
"更生"したときに昔の事件を持ち出されて更生が妨げられるのを防ぐためなんだよね。
ていうか、たかじんの番組での話が本当だとすると、被害者の母親もどうかと
思うよ。
自分の経営してる店の経営状態が悪くて、このままでは手放さないといけない
という状況になって、弁護士をしてる加害者に賠償金を要求したということでしょ。
あの言い方では、加害者の弁護士が悪く思えるけど、金に困ったからといって
突然昔の息子の事件を持ち出して、加害者に金を要求すると言うのもどうかと思う。
実際、その事件の真相(殺害理由)もわからないし、現在の加害者の人間性とかも
わからないので何とも言えないけど、今になって突然2ちゃんで騒がれてるのは、
明らかに今回の本の執筆者(又は出版社)の宣伝工作かと。
サカキバラ事件のときにも類似事件として雑誌に載ったけど、今回はこの
本以外に何もないからな。

とりあえずこの本は立ち読みか図書館で読むだけにして、買うな。
見事にのせられてるじゃないか。


985 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:48:31 0
ざわ・・・
    ざわ・・・

 ざわ・・・

986 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:49:36 0
             ∧         ∧              ###
            / ヽ        ./ .∧           /#####ヽ
           /   `、     /   .∧         /  ##### \
          /       ̄ ̄ ̄    ヽ        /   #####  ヽ
          l:::::::::              .l      /    #####   ヽ
         |::::::::::  -==・-    -==・-  |      |          ::::::::: :::::::|
         .|:::::::::::::::::   \___/    |      |  -・==-   -・==- ::::::::|
          ヽ:::::::::::::::::::  \/     丿      |    \___/  :: :::::::|
          ヽ:::::::::::::::::        /       ヽ      \/    ::::::::::|
     ____>:::::::::::::::::       <_        ヽ        ::::;;;::::::::丿
    /:::::::::::::::::::::::: :::::::::          /⌒ヽ⌒、⌒、⌒、      ::::::::: :<___
    |::::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::        / /ヽノヽノヽノヽノ       :::::::::::::  :::::::: :::ヽ
   |::::::::::::::::::::::::            /  /:::::::: :::::::::::::::::::::           ::::::::
             祭りか?                   ああ

987 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:50:35 0
>>984
必死だなw

988 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:50:45 0
思うんだけど、このサイトを立てたのが書籍関係者だとは思わないけど、著者、文春
の思惑の中には、2ちゃんねるで騒いで犯人特定して欲しいな、というのがあったと
思うよ。騒ぎを作って、2ちゃんにおとす。勿論弁護士なら、生年月日から検索できる
ことも、下の名前が当時の新聞で分かることも承知の上。つまり、素人が図書館で検索
できる程度まで晒し、最後の汚れ仕事はネット住人に任せよう、と。だって、このスレ
でも当初はかなりぼかして書いてるとか言われてたけど、結果として全くぼかしてない
じゃん。地方都市なのも本当、都内の有名私立大学と大学院卒なのも本当、つつじが
どうのというのも、石川の事務所の写真が簡単にネットで見れるという確証を持っていた
と思う。最終的に、心にナイフ・・・の中身と矛盾するぼかしの話は全くなかった

989 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:52:07 0
直木賞でも狙ってるんですか?>著者

990 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:52:13 0
それはそれでいいんじゃないのか

991 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:52:27 0
>>989
ルポルタージュで取れるわけ無いだろw

992 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:53:26 0
  orzお願いだ!2chをつぶすのだけはごめんだ!

993 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:53:56 0
やばいよやばいよ

994 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:53:56 0
>>989
誰に言ってるの?988?


995 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:54:04 O
わ〜た〜しは〜やってない〜けぇ〜ぱ〜く〜だ〜

996 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:54:43 0
ato 5ko


997 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:55:07 0
カウントダウン2chをご覧の皆さん
こんばんわ

998 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:55:15 0
こ、これは2chを破滅させるために仕組まれたんだよ!


999 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:55:35 0
あと一つ

1000 :少年法により名無し:2006/09/19(火) 19:55:51 0
TBSの月曜ドラマあたり映像化やってくれないかな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

247 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)