2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サンカについて

1 :三角ちんこ:2007/10/27(土) 04:38:30 ID:woauo01a0
籠編み編み、竿竹売り売り

2 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2007/10/27(土) 04:41:22 ID:0rKvPqr/0
サンカの情報

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193138446/l50

3 ::2007/10/27(土) 04:43:37 ID:DyCpk5F/0
3か?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 07:11:59 ID:eBwnhTs1O
もとは鹿児島の隼○がサンカの発祥?

5 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2007/10/27(土) 09:59:05 ID:Pz4EW0zq0
明らかに違う

6 :半助の余技:2007/10/27(土) 12:19:19 ID:V6D75CMh0
隼人もサンカも現存しておらず、比較出来ない部分が多い。
ただ、隼人が山野や漂泊を好んだ形跡はないんじゃない?
隼人は大きな集団で組織された部族であり、戦いに長じていたけど、
サンカが大挙して組織だった戦いを見せた形跡はないよな?
隼人は後に被差別民に落ちた可能性はあると思うが、
それがサンカと同じ祖先を持っていたという証拠は見つかっていないでしょ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 13:02:54 ID:XND77qY/0
今年こそ昇格か?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 15:44:59 ID:/LpXX9oP0
三角寛の旧宅は現在料亭になっている。その名も「寛」
すぐそばには菊池寛の旧宅跡地にマンションが建っている。
この近所にある魚屋は良心的だから、よく利用させてもらっているw

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 16:00:58 ID:Zyk6COI40
隼人は今の南九州人。
サンカは虚構じゃない?あんな全国組織はないでしょう。零落農民や木地師
や川漁の民などが地域ごとにそれなりの連帯はもっていたろうが、三角寛氏
の例の論文?は虚構というよりアゼンとする。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 05:25:22 ID:3UeT5gdE0
熊野ライフとかっていうサイト関係者が出してるサンカ本って、筒井さんて人の取材を横取りしたんだよね。

11 :(○´ー`) ◆AaA/Ch5mc6 :2007/10/28(日) 06:08:06 ID:WTFCZsnqO
>>1
三角がなんで人権板なの?差別事例は?
何の情報も得られないのによう人権板にスレ立てるな。



板荒らし飯店田舎ホモ穢多御殿山君。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 09:58:03 ID:gDQC4PfS0
>>11
同意

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 11:00:51 ID:MeszN9LaO
とりあえず サンカ費無料!!

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 11:04:51 ID:D0ftpA8WO
差別事例

栃木スレにて、約一名が暴れまくってます。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 14:10:12 ID:R/dHdGUS0
サンカ差別はともかく、三角が池袋に造った文芸坐は閉館後、
跡地に朝鮮玉入れ屋大手のマルハンがビルを建て、
「新文芸坐」というモロパクリの映画館が出来た。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 15:24:26 ID:gDQC4PfS0
三角寛氏は希代の騙り屋としか思えん。しかしおもしろい。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 16:06:21 ID:bPqLokc90
三角寛の著作は偽書として完全に否定されてるでしょ
とんでもないペテン師だよ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 16:11:10 ID:Z6SZctqjO
カタリ屋、ペテン師・・・ですか。まったくですね。エンターテイナーとしてはおもしろい。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 21:51:27 ID:LLUUnTYR0
【丹波・乱波道宗の伝説】
道宗の発祥は一条天皇の正暦年間に、わが国全土にわたって、疫病が流行した。当時の関
白道隆は、十日十晩、十方の諸神に平癒の祈願をこめた、満願の夜、夢うつつの中に「汝、
乱行を破して、身を修め、一身を捨して忠勤せよ」という神のお告げを感得する。道隆は
下賎の女に子を産ませていたので、その神怒かと恐れおののいて、八歳になっていた隠し
子の道宗を丹波の山奥に捨てさせる。道宗は神童で、大勢の家来が慕う。衣、食、住―を
得る為に木の皮や草で衣類をつくり、猟をした。住む為にはキャンプ式瀬降が簡易で便利
なことを知る。山家生活で出雲族である箕作り社会から竹細工を習い、箕作りを習い、木
地作りを習い、村から都へ売りに行き一族は栄えた。
道宗は文武の道も怠らず、仙法などを研究させた。軽身の術は後に忍術と称される。
家来がふえたので一族を二階級に別け全国に分散させた。その頭領が"透破""突破"の親分名
で呼ばれ、この名称はずっと後年の忍術家たちも襲用する。
"透破""突破"そして"乱破"を加えて三家という。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 03:42:33 ID:CjRuLM8r0

サンカは被差別的な立場からして、人権板にスレが立っても不思議はない。
しかも三角について語るスレじゃねーし。
>>11はアホ。気持ち悪い顔文字使うな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 11:20:18 ID:mGW++Lu30
そもそもさんかなんているのか?さんかだと差別されている現状はあるのか?


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 12:28:30 ID:rZVh/nlMO
三角は創作してる部分がありすぎるだけで、サンカの存在そのものは否定されてないよ。
今でもサンカの子孫だけど差別されるから隠してるという人は全国にゴマンといる。
いわゆるBやKからさえも差別されてたらしい。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 12:38:44 ID:U0KrkGCh0
「とけこみ」については各々方どう理解してるの?



24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 12:43:02 ID:mGW++Lu30
うん、そうだね。とけこみしちゃえば差別はないでしょう。

25 :(○´ー`) ◆AaA/Ch5mc6 :2007/10/29(月) 16:39:25 ID:vuz/XuPGO
>>22
三角差別の具体的事例を出せや飯店田舎馬鹿ホモ穢多御殿山。



三角は創作で単なる山非人で山乞食やろ板荒らしカス穢多。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 17:41:24 ID:/nxZ59LF0
私も実際の事例をききたい。虚構だろうと思うが。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 21:43:17 ID:IxvQAumB0
三角寛は元々記者上がりだからな。
カタリ屋、ペテン師でもあってると思うけど、
ここはあえて「トバシ屋」と言ってほしいw

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 22:04:00 ID:x1EkM8fm0
もともと自分が被差別部落に興味を持ったきっかけはサンカだった。
例の松島家のはなしを読んでいるとせぶりの場所が被差別部落に近い
のがわかり、興味深い。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 08:47:07 ID:kTp4o/D30
柳田国男サンカ考に
「尾張美濃三河の境に三国山という松山あり、或時此山中にサンカの大集合あるを見たり。
小屋の数は百を超え炊煙の盛なること夏季の軽井沢比叡山の如くなりき。
而して此の如き大部落は永く継続することなく ―略―2〜3日を似而散去るものなるが、
後に及び毎年一回此地に於て会をなし仲間の婚儀を行ふものなることを知れり」
の一節有り・・。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 09:00:31 ID:N0asa0mH0
実際の差別事象はあるのかどうか?聴いたことある人いる?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 18:58:23 ID:Em3DvBEy0
説教強盗サンカ説でしょ。サンカだから差別されたわけじゃないけど。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 22:01:20 ID:AZDovsW50
まぁ普通差別というかあまり親しくはしないだろうな。
もし今自分の家の前に来られたらどうだ?いくらか親しくなっても
ずっとあんな風俗だったらやはり区別はするよね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 22:51:27 ID:N0asa0mH0
いないんですよ、今は。昔サンカだったからって差別されてるのかと。
ないでしょう?どうですか。ま、サンカなんて概念には三角寛氏によって
多分に虚構が入りあたかも他民族がいたぐらいの壮大なフィクション
がされてるが。流浪の民だよ。

34 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2007/10/30(火) 23:12:23 ID:IB24s0KS0
いつもの奴  大垣警察署長広瀬寿太郎氏は、明治二十六年以来サンカの問題に注意し、種々
なる方面より彼等の生活を研究したる人なり。本年の旅行において知り得たる左
の諸点は、サンカの来由を明らかにするために最も肝要の者なるが、その大部分
は右の広瀬氏より聞けり。今順序を立ててこれを述べんに、第一サンカには種類
多く中にはまったく乞食と縁なき者あることなり。サンカの中にて野外に小屋を
作り魚を捕りササラ、箒、篭、草履などを作りて売り、または人の門に立ちて物
を乞う者はセブリという一種なり。セブリは数において最も多けれどもこの他に
なおジリョウジ、ブリウチ及びアガリという三種あり。彼等はいずれも小屋を掛
けず木賃宿または善根宿を求めて宿泊しやはりまた一所不住なり。警察道に熱心
なる広瀬氏の眼より見れば右の四種のサンカはただちに四種の犯罪団体なりとも
いい得るがごとし。ことに後の三種に至りてはその社会に及ぼす害きわめて小な
らず、しかも彼等の犯罪はおのおの一定の手筋ありて容易にいずれのサンカに属
するかを知り得る由なり。

 ちくま文庫版『柳田國男全集4』pp465-466(「『イタカ』及び『サンカ』」)

おまえらの考えているサンカとは別もの
サンカ = 山乞食、犯罪者集団程度にしか捕らえられていない。
やはり非人の別称だと思うよ。法律で穢多、非人の呼び名が廃止されたため
新たに作られた、もしくは旧い言葉を持ってきたと見るのが妥当。貼っとくぞ

毎回答えるのはバカらしいからな



35 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2007/10/30(火) 23:14:02 ID:IB24s0KS0
失敗した

いつもの奴貼っとくぞ
毎回答えるのはバカらしいからな

 大垣警察署長広瀬寿太郎氏は、明治二十六年以来サンカの問題に注意し、種々
なる方面より彼等の生活を研究したる人なり。本年の旅行において知り得たる左
の諸点は、サンカの来由を明らかにするために最も肝要の者なるが、その大部分
は右の広瀬氏より聞けり。今順序を立ててこれを述べんに、第一サンカには種類
多く中にはまったく乞食と縁なき者あることなり。サンカの中にて野外に小屋を
作り魚を捕りササラ、箒、篭、草履などを作りて売り、または人の門に立ちて物
を乞う者はセブリという一種なり。セブリは数において最も多けれどもこの他に
なおジリョウジ、ブリウチ及びアガリという三種あり。彼等はいずれも小屋を掛
けず木賃宿または善根宿を求めて宿泊しやはりまた一所不住なり。警察道に熱心
なる広瀬氏の眼より見れば右の四種のサンカはただちに四種の犯罪団体なりとも
いい得るがごとし。ことに後の三種に至りてはその社会に及ぼす害きわめて小な
らず、しかも彼等の犯罪はおのおの一定の手筋ありて容易にいずれのサンカに属
するかを知り得る由なり。

 ちくま文庫版『柳田國男全集4』pp465-466(「『イタカ』及び『サンカ』」)

おまえらの考えているサンカとは別もの
サンカ = 山乞食、犯罪者集団程度にしか捕らえられていない。
やはり非人の別称だと思うよ。法律で穢多、非人の呼び名が廃止されたため
新たに作られた、もしくは旧い言葉を持ってきたと見るのが妥当。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:16:47 ID:N0asa0mH0
いや、遠からず私も同じ方向性で考えていますよ。
この文章は本で読みましたがね。サンカに関するものでもっとも笑止
はやはり三角寛博士(笑)ですな。いやー、一流のエンターテイナー
ですわ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:20:54 ID:4nHwDu0YO
バカらしいなら虫したらええがな
↑昔は口癖やったな
もうひとつ、最後にしてくれよ

何時まで居るねん(プッ!!

38 :(○´ー`) ◆AaA/Ch5mc6 :2007/10/30(火) 23:25:39 ID:WLRD5v6YO
>>37
早よ韓国の三角とやらわけわからんの演じろや板荒らし田舎飯店ホモ穢多御殿山

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:28:05 ID:N0asa0mH0
さて、瀬ぶるか(笑)

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:43:45 ID:4nHwDu0YO
松ちゃん週末でもないのに
コテ付けて書き込んで、サンカねたやと
結構、参加するんやわな

41 :(○´ー`) ◆AaA/Ch5mc6 :2007/10/31(水) 00:06:26 ID:aexzoByDO
>>40
やはりお前が立てた板荒らしスレやんけ。



エサしか書けない飯店田舎ホモ馬鹿穢多御殿山。

42 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2007/10/31(水) 00:09:09 ID:B/WJ/VXe0
御殿山は自分の父親がサンカだと言ってたからな・・・

だからどうしてもサンカを神格化したいんだろう

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:12:33 ID:tzr3l+qpO
二人は親友のようだ。サンカは虚構でおk?

44 :松本治一郎:2007/10/31(水) 00:51:17 ID:KVcooVUCO
三角サンカは虚構やけど
ステンレス製の物干し竿売りが、その系統

45 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2007/10/31(水) 00:56:34 ID:B/WJ/VXe0
>>44

近所のおっさんが脱サラでやってるぞ



46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 02:20:14 ID:KVcooVUCO
>>45>>2

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 17:00:17 ID:4HPvbIyJ0
【丹波のセブリ】
豊臣秀吉のことを、コノシタと彼らは呼ぶが、戦国時代の旗上げ組には、
丹波出が多く秀吉の父もそのひとりである。
箕作、簓削、茶筅作、軽身、忍び逆撫(失神術)、国見、物見・・を修行した。
鈴鹿と不破の両関が、関東関西の熟語を生んだのは、鈴鹿山脈が中部及び関東関西を
両断し交通の障害となっていて、京畿の警備上の重要な山脈であった。
鈴鹿連峰には、物見石、風見山が有る。戦国時代の警備の名残名である。
豊臣家を、同族を亡した裏切り者として、反感著しかった身殻別の一族を、徳川家は
利用した。伊賀を集めて、伊賀者、甲賀者を組織して、関西の軍情を探索させた。
その情報で大阪攻め、関ヶ原戦も勝利して徳川幕府が成立したので、江戸に伊賀屋敷
甲賀屋敷を作らせた。家康は本願寺と織田の合戦中も、石山の情報も身殻別の一族に
探らせて、本願寺門徒の根強さを熟知していた。
この伊賀衆、甲賀衆は丹波の修行者である。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 22:54:25 ID:AF5iX8Yx0
サンカのアイドル、松島初子さんはまだ生きてるんだろうか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 03:37:01 ID:2aeqAHQV0
栃木スレで「さんか」、「かあぼ」ばかり吠えて暴れてるキチガイはサンカ女なのか?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 21:00:07 ID:eKs1nTWA0
江戸川の河原にいたなぁ、俺が3歳の頃。台風で川が氾濫して、いつの間にかいなくなってた。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 11:07:06 ID:Cqg5Va6RO
茨城スレで筑波山が関東サンカの拠点であることが証明された

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 21:53:05 ID:WXOJ2dkSO
筑波山っていっても、男体山と女体山で、実は二つあるんですが、人なんか、住んでないに等しいんですが?
じゃあ筑波山に住んでいる僅かな人はさんかの子孫の人ですか?
あわせて、50人もいないんじゃないかな?
でも観光地の人ってえただよね。
日光なんて京都と同じく最悪そう。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 01:21:57 ID:RBRU6BeYO
>>51
筑波山がサンカの拠点?
筑波山は天狗党の拠点ではあったが…。
基地外の妄想か…?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 19:57:06 ID:3IXmP8Dw0
>>53
天狗党って幕末のある時期にしかいなかったじゃん。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 15:03:40 ID:yBTxI3Vg0
コンビニ本の「実話ナックルズエックス」にサンカ記事載ってるよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 12:32:14 ID:/RWJj+ITO
家系図まで載ってる
いくらなんでもやばくないか

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 12:36:10 ID:W+HrzGzmO
今 売ってるの?

58 :55:2007/11/08(木) 00:04:05 ID:fg3EbCWo0
まだあるよ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 09:17:09 ID:LD+MWxFKO


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 12:02:28 ID:2SeeRVLQ0
>>15
新文芸座って旧文芸座と経営者が関係ないってこと?
てっきり改装しただけと思ってた。



61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 13:10:37 ID:tAvuaihYO
天狗党って?Kwsk

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 14:05:01 ID:v/cF6/FS0
水戸藩において、守旧派(門閥派・諸生派)に対して、後期水戸学の影響をうけた
尊皇思想の強い中下級藩士や郷士、神官、庄屋層を中心に興った尊皇派の
うち、穏健の鎮派とは別に行動派の激派が挙兵したのが天狗党の乱。もと
もと天狗党とは「学問をはなにかける天狗者」と諸生派が言った言葉が元と
の説もあり、当人達が天狗党と名乗ったわけではない。
背景としては、@黄門さんが興した国体を顕かにしようという日本国初の書、
「大日本史」編纂から尊皇思想の「水戸学」が生まれ、その学風が水戸領
内に醸成されていたことと、A江戸前に長く常陸国にいた守護・戦国大名 
佐竹氏旧臣が庄屋・郷士クラスで多く残り、その層が多く郷校などをもって
その志士と化したこと、B8代藩主斉昭がそれを重用したことなどが挙げられる
ね。

短くいうのは大変だけど、こんな感じ。ちなみに私は茨城じゃないが
の先祖は水戸の尊皇派(天狗じゃない)
今は亡き梶山静六は先祖は天狗党だっていってたね。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 23:05:12 ID:v/cF6/FS0
ちなみに松○って栃木か群馬のB姓にもあるな。そのあたりどうだろ。
関係あるとすればどちらが先だ?関係ないか?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 21:14:22 ID:bJmp39kd0
>>60
そうです。
まあ、三角も三角であれだけど、かの国はやっぱりかの国だからねえ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 14:57:37 ID:Rm17i0pgO
サンカが実在する動かぬ証拠だな

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 17:08:58 ID:GAFLCIImO
実在するんだ!へー!すげー(笑)

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 17:48:19 ID:xNDf8Jbq0
>>66
サンカ存在するよ、実際にね。
日本の根幹を握ってる。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 18:28:41 ID:GAFLCIImO
はっはっはっは。馬鹿発見。わしのじいさんフリーメーソンだが。日本を動かすエスタブリッシュメントにBもKもましてやサンカ(笑)なんかいません。
そんな下賎な方々。さしましたよ、小泉さんも最期に責任とって。サンカ様が実在するかは存じあげませんが(笑)いませんよ、我々周辺には(笑)

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 19:05:00 ID:JhiwzgnG0

それに比べ>>68は学びもしてないイチャモン・アラシで哀れ

>>68
           ∩_ 
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ こいつ>>68 最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

バカの>>68よ! キミには「電波」の方のレベルがマッチしてる。さようなら〜 
最近のサンカ論文をあげようか? お金もないニートと思うので、ただであげるよ!住所教えて。



70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 19:14:22 ID:JhiwzgnG0

全国に散在する1991張 の吾がテンバのセブリサンカの民
      そしてイツキサンカの民 またトケコミの族の民よ団結せよ。

            ____
          /\      \
        / |  \      \               全国の我らウカラはアヤタチ様・クズシリ様の元にいるニダ
      /   |    \      \            <`∀´ >
    /     |      \      \          ノ(    )\('-')  <新年のフクロアライには必ず全員くるニダ  
ヽ./       |        \/     \/        ノωヽ   只ヽ....
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ムレコ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      セブリを中心にして円陣を張るニダ


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 19:16:07 ID:GAFLCIImO
だってフリーメーソンだもん(笑)んなわけあるかい(笑)サンカが支配してんだ!凄いファンタジーだね。
一体何を学べばいいのかな?柳田?喜田?南方?鷹野?まさか、三角じゃないよね(笑)それとも五木の風の何とか?(笑)(笑)

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 19:19:50 ID:GAFLCIImO
あ、わかった!コイシカワ?違う?松島さんに直接聞いてくるわ!

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 19:48:10 ID:JhiwzgnG0
>>72さん サンカ学初級 (サンカ学術の基礎研究法・その1) を私が講義しましょうか?。

  ・フィールドで先ず「サンカ箕」を探す・

サンカ箕は、通常の固定製作者の量産「箕」とは色んな異差要素があります。

 「サンカ箕の構成材質の特徴−1 」
@篠ザサや姫竹・山藤の表皮・山桜の表皮・川ヤナギ・山琵琶・牛コロシなどの
、すべて山野に自生する素材が採集され、活用されています。

 「サンカ箕の構成材質の特徴−2 」
Aこれらの内、多くは数種類の素材が「箕」の適材部に合成されて作られています。

Bサンカ箕の編み方は、ゴザ編みが大半です。ミサキの補強に山桜皮を編みこんでいます。
 編込みは、キツイ(密度が高い)ことが特徴です。東海、近畿の地方では細かいヒゴで網代
 の編みも見られますが、商業箕と区別するのに観察眼が必要です。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 19:49:19 ID:JhiwzgnG0
【続き・2】
 「サンカ箕の構成材質の特徴−3 」
Cマワシ縁には、多くは木の枝(山琵琶や牛コロシなど)のスンマル(1寸棒)を使っています。

Dヤマフジは、九州〜北関東のサンカ箕に共通して、縦ヒゴ〜シメヒゴに多用しています。

@〜Dの特徴の「箕」は、サンカ箕と見て良いです。
店売りの「商業箕」は、構成素材が少ないです・・・多くは2種類くらいしかブレンド
していないです。
 
    「 サンカ箕の探し方 (その一例) 」
@先ず、手当たりしだい、片っ端から多くの農家を訊ねてください。

Aそして、できれば古老を数多く訊ね、昔からの箕の修理や売りに来た人の思い出話しを
 聞きとりし、ノート、テープなどに記録していって下さい。

B要領よくやるには、老人会などでお茶菓子・手土産などを持参し、
 昔話しの中にサンカの話しを聞きだすのも よい方法です。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 20:31:15 ID:GAFLCIImO
でましたな。ミツクリ=サンカですか。コイシカワラーですか、貴方も。期待して損しました。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 22:32:42 ID:xNDf8Jbq0
>>71
サンカ否定に必死だなwww

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 11:35:24 ID:G6rp81ZbO
我々の支配がオタカラシュウにばれては困るのでね。消えていただこう。スレ共々。








なんちゃって

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 15:07:17 ID:8rXKgcKd0

□■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■□□□□□□□□■■■■■□□□□■■■■■□■□□■■■■□□□
□□■□□□□□□□■□□□□□■□□■□□□□□■□□■□□□□■□□
□□■□■■■■□□□□□□□□■□□■□□□□□■□■□□□□□□■□
□□■■□□□□■□□■■■■■■□□□■■■■■□□■■■■■■■■□
□□■□□□□□■□■□□□□□■□□□□□■□□□□■□□□□□□□□
□□■□□□□□■□■□□□□□■□□□■■■■■■□■□□□□□□□□
□□■□□□□□■□■□□□□■■□□■□□□□□□■□■□□□□□■□
□■■■□□□■■■□■■■■□■■□■□□□□□□■□□■■■■■□□
□□□□□□□□□□∩□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□
            |  ゝノ
           __|_______|_    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           |iiiiiiiiiiiiiiiii| /             ヽ ナニヤッテンダヨ!バカモノガァ!
           |iiiiiiiiiiiiiiiii| /         === │
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|│        ~ ミ ノノノ 彡 |
           |iiiiiiiiiiiiiiii| │       ∀    ∀ \
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■    ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │<  常にhageとけって
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ д ■   |   |  言ったじゃないかぁ!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■  \_________
           |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 18:28:03 ID:G6rp81ZbO
サンカは田中角ヤゾウ以来自民を仕切り、アメリカはロッキード、竹下金丸ケシカケ、小
沢取り込みでサンカ支配を崩し、小泉で集大成。サンカシノガラ支配はこれに加えて世代
交代で終焉。赤城徳彦のようにね。赤城シノガラ三代目。祖父の宗徳は岸内閣の防衛庁長
官で、国会が数万人に突入され革命成就いう時に自衛隊出動しようとした岸をおしとどめ
た。それで犠牲者出れば本当に革命が起こると。本心は・・。もう時効だから言おう。自
衛隊出動なら共産化防ぐためにアメリカは出る。すると、着々進めてきた政界官界のサン
カ支配計画が崩れさる。故に反対したわけです。私も赤城も鬼怒一統。









なんちゃって

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 21:42:54 ID:4gehAmqg0
むかし目黒にサンカっぽいおじさんがいたよ。
籐?で籠とかザルを作ってた。けして悪い人じゃないんだけど極端に無口で
近所からも変人に見られてた。 顔つきはアイヌ系だったな。

81 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2007/11/18(日) 21:52:55 ID:NUqSaWdX0
直接サンカを知ってる人は今90以上だよ。
全国的にサンカ差別が敗戦と共に消えてます。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 22:37:28 ID:an+k5CPTO
子どもの頃に来た
棕櫚の箒売りの行商人は
今思うと居つきサンカじゃねぇかな

顔は厳つくアイヌ系?
言葉使いは多少荒っぽい

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 09:23:23 ID:H6bI1UjxO


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 10:10:53 ID:QnFutpvY0
神奈川県東部に住む私の知人は大きな農家の人。
1990年くらいまで箕作の方が大変出来のよい箕を行商しにこられたそうです。
先日そのはなしになった際に「とにかく市販の箕とはできが違ったと!」
おっしゃっていました。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 10:32:39 ID:sX855CD70
移転したんですか?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1194420911/


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 23:22:50 ID:WSVg6L5z0
だからなんで箕を作って売り歩く人間がサンカなのよ。箕作り=サンカって
どういう論理?三角ファンタジックバラエティにやられてるんだって。
箕作って売りさばく方々はいたんだよ。流浪しながら。それが秘密組織を全国
にもって、独自の言葉と文字を持ち、民族学的差異もあり、今じゃ裏社会握っ
てて・・・。三角寛がくさばの影で苦笑いじゃ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 09:13:50 ID:jb6N9t3s0
>>86
もう本をあげない! 会合にも呼ばない! さようなら。
            |  ゝノ
           __|_______|_    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           |iiiiiiiiiiiiiiiii| /             ヽ ナニヤッテンダヨ!バカモノガァ!
           |iiiiiiiiiiiiiiiii| /         === │
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|│        ~ ミ ノノノ 彡 |
           |iiiiiiiiiiiiiiii| │       ∀    ∀ \
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■    ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │<  常にhageとけって
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ д ■   |   |  言ったじゃないかぁ!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■  \_________
           |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 09:20:22 ID:Wd+/hqWO0
そうなんだろうね、実際は、、、
知り合いで何人か、箕作りさんしってる人がいる

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 13:03:41 ID:husHBX5rO
すねちゃいや

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 11:44:52 ID:fbmyU6tU0
噂を聞いて除いてみたら、無責任な書込みがやはりありました。申し入れをさせて頂きます。
【コヤツノ正体判った。もう絶対に付き合わない。みんなにもキミ嫌われてるよ!】

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 20:31:15 ID:GAFLCIImO
でましたな。ミツクリ=サンカですか。コイシカワラーですか、貴方も。期待して損しました。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 20:31:15 ID:GAFLCIImO
我々の支配がオタカラシュウにばれては困るのでね。消えていただこう。スレ共々。

これでキミの活動も出来ないなー。 mg ts判ったよ。
 周りの研究者に恥ずかしくないのかね! 世間を狭くしたね! 笑われますよ!
さようなら


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 23:48:38 ID:ckllk0ofO
誰か研究者なの?この人?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 17:43:43 ID:qy+MJXi5O
小泉純一郎

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 18:40:48 ID:TTtixxj/0
小渕恵三

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 14:03:48 ID:Jn9OHC4/0
boku ha sanka kankei no hon wo takusan yonda dakedayo.
kekka kyokou dato omotta dakedayo.
sosite naniyorimo ... mou akita!
sokono asai fikushon dane.sanryushousetsu.hahaha


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 09:10:38 ID:x0g2NNTRO
三角(みすみ)→三角(さんかく)→(サンカく)→(サンカかく)→(サンカ架空)→(サンカは架空)→三角(サンカは架空)

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 09:39:55 ID:1y8GJ2CF0
ごまかしのローマ字でしか書けない「恥人間」へ
学術・学問として把握できない無能力者は、もともと、サンカの研究など出来る能力も無い。
幾ら小説などの本を読んでも、科学として自分で現場、原点から過ってのサンカ資料を得て、
そこから学び、研究していく研究者の姿勢の無い輩では、サンカの研究は出来ないことを知る
べきです。
キミはサンカ「飽きた」のではなく、「研究に向かない、「−」型人間」です。
貴方は、もともと研究する能力と、何よりも人との付き合い方の最悪性格、そして人間としての素養に掛けてるよ!
もっと自分の世界を大きくしなさい。それから現場・原点から再度「研究者」として立ち上がりなさい。

私たちに対しての返答。コメントをお断りいたします。貴方などと一緒に学術サンカ研究をしていくつもりはありません。
会議や研究会、屋外調査、冊子、本など召集〜謹呈者名簿から貴方を消しました。
もうこれで私たちのグループへ近寄らないで下さい。みんなが貴方の裏面性を知っております。

みんなも、聞き、ここでの貴方の書込みを、呆れて見ています。さようなら。年賀状も今年から不要です。
3月に出る本は、これからはもう、あげませんから・・・・ 研究者の自覚が貴方に少しでもあるなら 自分で買って下さい。
コメントは不要、お断りします。さようなら。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 09:53:58 ID:9uhDvHyT0
サンカは二種類いる、正確には三種類だが難しいので二種類としておく。



98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 21:54:16 ID:YAqhhcq90
あのー・・・、ローマ字の者なんですけど。茶化しすぎたようで。控えます。
というか、そういうサークルがあるのですね。何か、もめる下地があったみたいですね。
知ったこっちゃないといえばないんですが、なんか後味悪くてね。
と集、収集、フィールドワークする暇がないんで、関係書籍を面白く片っ端から
読んだだけなんですよ。だから、研究とか探究とかいうレベルにはもちろんない
です。多分、真面目にやっておられる方々みたいやから、一応申し述べておきます。

私は三角と八切を信奉する心象が気持ち悪いだけで、それ以外のサンカ研究者に
は変な気持ちはありません。それでは退場します。さようなら。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 13:14:33 ID:hkOf9u2W0
97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 09:53:58 ID:9uhDvHyT0
サンカは二種類いる、正確には三種類だが難しいので二種類としておく。

 教えてよ3種類のサンカのこと・・・
  1=八切サンカ?
   2=野史サンカ?
    3=四角サンカ?
のこと? 

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 13:19:16 ID:hkOf9u2W0
ついでに 100ゲット

   █████▓░  ██▓░████▓████████▓░
 ██▓░   ██▓░██▓██▓░       ██▓░
██▓░     ██▓███▓░        ██▓░
██▓░     ██▓██▓░        ██▓░
██▓░     ██▓██▓░       ██▓░
 ██▓░   ██▓░██▓░      ██▓░
   █████▓░  ██▓░     ████████▓░   

                   しますだ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 15:03:15 ID:TyF69IzX0
「透破」「突破」そして「乱破」を加えて三家という

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 03:05:51 ID:+uPZel55O
起源が違うサンカがってことじゃないかな。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 09:48:35 ID:UtsjqOjUO
マタギとは関係ないの?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 18:18:34 ID:6cSguykv0
>>103
サンかとマタギは別だよ
木地師も別だ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 19:21:01 ID:snezbJeC0
木地師も被差別の歴史があるの?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 23:49:28 ID:lxUTlqos0
>>99
サンカのひとつはいわゆるミツクリこれは野非人、かつては菩提寺があって寺請けもされていたが
飢饉のため山へ逃げ込んだ人達。
もうひとつは山人、菩提寺も無ければ寺請けもされていない人別にも載っていない人たち。

マタギは一般。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 00:26:13 ID:5Brm2vPQO
木地師の歴史は確定されたものなんか?
滋賀発祥で坊さんが巻き経典からロクロを考えついた
姓は小倉、小椋は伊勢に移り住んだ木地師でロクロは捨ててしまった

菊の御紋を拝領している

熊澤天皇一族の墓に菊紋が有るのは木地師の末裔ではないか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 01:59:12 ID:tOjQ8Ou+0
熊沢天皇!!!かっかっか。バーカ!貴様、馬鹿だな(笑)はっはっは。
なに真面目に言っちゃってんのよ!バカや、ばか!

109 :天皇の伝説:2007/11/30(金) 08:33:13 ID:x+d0tsXa0
>108
ttp://soejima.to/cgi-bin/hi-mail/honn/B-02.htm

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 10:43:43 ID:iaKpitem0
【漂白の山の民・木地師 ( きじし)】
各地の山地を漂白し、転々と仕事をした職人だったが、全国的な組織化が行われていた。
近江小椋谷(滋賀県神崎郡永源寺町)の蛭谷と君ガ畑には江戸時代前期からの『 氏子駆帳
(うじこかけちょう)』が残されている。氏子駆帳は、この2集落が全国の木地師を統制点
検した記録である。木地師たちは小椋谷に帰寓したという 惟喬(これたか)親王 を職祖と
考えていた。惟喬親王(844〜897)は 文徳(もんとく)天皇の第一皇子で、皇位継承争いに負
け、弟の 清和(せいわ)天皇が即位すると、比叡山東麓の小野(滋賀県志賀町小野)に 隠棲
(いんせい)した。
ttp://www.e-obs.com/heo/heodata/n197.htm
ttp://www3.ocn.ne.jp/~seasnow/newpage34.htm
ttp://www.biwako-visitors.jp/search/spot_feature_267.html

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 11:29:17 ID:kmkdnnd3O
木地師は土着した古代サンカだろ、近世野非人サンカのミツクリとは別物だよ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 13:18:40 ID:Y6RJcpCM0
サンカがチベット人やペルシャ人のように鳥葬をしていたというのは本当なのか?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 13:32:57 ID:40B+OEoS0
ふむ、親父からうちの元々の先祖は木曽の木地師と聞いてたので気になってた。
関西のほうから来たようだが…。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 12:28:06 ID:ndwnG0gx0
112さん サンカのこと身内ではテンバです。
私の大祖母(明治41年ー昭和11年没)がテンバ最後の、樹上葬で40尺以上の木の又部に竹籠棺で葬られました。
天の自然に帰る葬式で、鳥葬でわないのですが鳥に食べられ天界に運ばれるのは期待していたようです。
実は、「滋賀県令」にて昭和8年4月に放置葬式として禁止され、大祖母マサが県令無視の最後のテンバ葬儀でした。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 13:07:12 ID:gLc7jaUUO
サンカの子孫なんですか。では被差別経験は?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 15:04:18 ID:ndwnG0gx0
115さん 早々のレス有難う。
テンバはどこにでも暮らせる世間師(セケンシュウ)です。
香具師の舎弟身内の鑑札を私の大祖父は持っておりましたです。
だから、移動生活の出来ない被差別部落に固定された民ではありません。
惨めな思いも特に無かったと聞いております。
全国を旅して、仲間の方々と交流して、箕、ザルを作り祭礼では売らせてもらうことも出来ました。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 15:43:06 ID:mtHD5ETD0
入れ替え戦だな。

118 : ◆AaA/Ch5mc6 :2007/12/01(土) 17:01:58 ID:6C12fIthO
自演ばかりやな。板荒らし飯店田舎馬鹿丸出しホモ穢多御殿山よ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 19:02:16 ID:gLc7jaUUO
非人と一緒ですか。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 19:44:18 ID:dGifLGvH0
野球豚乙。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 21:41:00 ID:uav7hXBa0
まさかサンカスレで100レス以上つくとは夢にも思わなかったわ…

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:14:54 ID:i36ZHk9h0
>>121
サンカがこのスレつぶすのに必死だからなw

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:38:01 ID:hts8ESuYO
サンカっているんだね(笑)サンカは生きている!あなたの頭の中に!

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:14:06 ID:FjY5owfM0
最近の此処は、外道以下。解放同盟以下。サンカ以下。
 いい年して頭もオカシイ毛無し荒氏の阻害社会ゴミはニートたちばかりが・・・・慰めあってるwww
    きっとこんな↓「顔」↓しているんだろーーーナーア

          /::::)(:::)(:::::::::::)(::::::^::::::::::\
      (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::\
     /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
     (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
    (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
   (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
   ( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
     | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
     |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ       
     |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |     
   .( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)ノ  
   ( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o )
    (; 8@ ・。:// ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)   \
   .\。・:%,: )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: o`*:c /..    
    \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /
      (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_    ノ
       \丶\_::_:::::_:::: :::::_/::::  /
        | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: ::__/ |
    ̄ ̄\ 丶  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    / ̄ ̄

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:48:42 ID:hts8ESuYO
何を求めとる?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:27:34 ID:FjY5owfM0
>>125 いい質問だ! その答えは
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
__________________________________
        l     |::   /|  /  ! /      ', | \    l l  l      l
       l.    l::_  / .|. /  |/          ',l   \  ', ', _|    l l
      l. |   |::..´/' ‐| /,__  l'        _ '| __,,,. -\''i"', |    ! .l
       .l|   |::::/   ,|==="''         ´"=== 、 \ `|    l l
        i !    |:/ //::○::::ヽ           /::○::::ヽ\  |   .l l
       i !    ! /  {::::::::::::::::}            {::::::::::::::::}  ヽ .|    .l l
       | !  : |i/  丶:::::::::::/          ヽ;:::::::::ノ    ',| :   ! !
       ! l  :. l'、     `"^´                ~"´      | :.   l  l
       ,' l:. .:  l)i            '               /| :::l .!::. l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::君たち「解同」以下のバカが「どんな顔」しているのか?人類学見地から是非とも研究観察したい!!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:55:59 ID:hts8ESuYO
携帯からだとわからんな。要は、このスレの馬鹿共を馬鹿にしてる訳だな。ならば同感だ。もっともお前も目くそハナクソだがな。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)