2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【懺悔】2ちゃんを席巻する反米の嵐・弐

1 :反米か?親米か?遥々と揺れ動くν速民:2007/04/28(土) 01:27:06 ID:iB5eILxe
ここではサパティスタとかいう人が滅びの美学とか名誉ある外交なんてええ事言うとる。
でもアメさん怒ると怖いやろな。

2 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 01:34:59 ID:YWgC7IRf
>>1乙。

3 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 01:37:42 ID:YWgC7IRf
>>1
一応前スレ貼っとくから
【俺が馬鹿だった】2ちゃんを席巻する反米の嵐
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1175500893/150

4 :前スレのまとめ:2007/04/28(土) 01:48:05 ID:YWgC7IRf
>>1がやらないから軽くまとめて置く。
前スレではサパティスタ名誉会員さん圧倒的優勢で反米反日ブサヨ売国奴全員脂肪

5 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 01:48:49 ID:chDctpnK
>サパティスタとかいう人が滅びの美学とか名誉ある外交なんてええ事言うとる。

あいつ、キレるぞw

6 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 01:51:44 ID:HKtPNL1G
イラク戦争やったら必ず泥沼化して

その戦死者や戦費コストが大変な負担になるよ とか
中東はさらに不安定になり反米化し
長期の米の国益にはマイナスだよ とか

さんざん戦争前に言われていたのになあ
左翼だけじゃなくて中東専門家や共和党
さらには国防総省内ですら戦争に慎重論があったのに

それを無視して戦争を強行したブッシュ政権

ブッシュとブッシュ支持した米国民は自業自得だとしか言いようがない

7 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 02:02:43 ID:WUXcvzlF

        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    ←ポチ保守ネットウヨ@イラク開戦当時
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)    
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/  イラク戦争マンセー!!!!
|     ノ     | |  |   \  /  )  /    日本は勝ち組!
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /      次は北朝鮮征伐だwwww
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、  バンバン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (○)  (○) \
    |       (__人__)    | ________
     \        ̄    ./ .| |          |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ノ           \ | |          |  <「イラク戦争泥沼化!」「イラク戦費&戦死者急増!ブッシュ支持率急落!」
  /´                 | |          |   | 「米、北朝鮮とは外交で解決を明言!制裁解除&テロ国家指定解除へ!」
 |    l                | |          |   \_____________
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


8 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 02:57:14 ID:6fEWOIHD
おい、最近イタリア研究会見ねーぞ
あいつ今何やってんの?

9 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 03:20:22 ID:fs8M1b9t
2003.3.21産経抄
 ▼戦いは「イラクの自由作戦」と名づけられ、ブッシュ米大統領は「戦争」という言い方を慎
重に避けて「武装解除」という表現を使った。しかし大量破壊兵器の廃棄をめざす戦争であるこ
とに変わりはない。その実体から目をそらさず、真正面から見すえなければならないだろう

2003.7.24産経抄
 ▼権力と暴虐をほしいままにする独裁者が、自分の息子を世継ぎにした悪政は北東ア
ジアにも例がある。イラクの人びとにとって独裁政権の崩壊は歓迎することだったのか
どうか。それがこの戦争の大義と是非を問うカギの一つと見てよい

2004.1.29産経抄
 ▼ 国会は相も変わらぬ不毛の論議をやっている。その一つが、野党側の
「イラク戦争に大義はあったのか」という愚論である。大量破壊兵器が
見つからない問題のむし返しだが、一体、戦争や革命に大義や正義という
レッテルを張る必要があるのだろうか。


同じ人間が書いてます。


10 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 03:23:56 ID:hN0XlUCk
「アメリカはイラク戦争で敗北した」米国内でイラク戦争の事実上の「敗北」を認める論調

一部米メディアだけではなく米上院内にも「アメリカはすでにイラク戦争で敗北した」とする発言
や外交問題に影響力を持つ米有力誌『フォーリンアフェアーズ』等でも「米軍はイラクで勝利すること
はできない」とする論文等が掲載されるなど、「すでにアメリカはイラク戦争で敗北した」という
論調が米国内で増加している。

http://blog.washingtonpost.com/capitol-briefing/2007/04/reid_we_should_be_addressing.html
http://www.philly.com/inquirer/opinion/20070424_This_war_is_lost__Maybe_the_public_agrees.html
http://www.scoop.co.nz/stories/HL0704/S00366.htm

11 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 04:53:29 ID:Yq8zDKmJ
今来た人っつーかどうせ固定常連ばっかだろうけど
このスレに登場するキャラまとめ 公平に書くぞ

( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ
イラク戦争は法律的観点に於いては正当と主張する
基本的に反小林であり、小林が主張している事以外には反米ネタでも無関心

ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6
イラク戦争の評価を根底から覆そうとする気概ある親米派
フセインの評価は極めて低く、クルド人虐殺を「ホロコースト」と呼ぶ

後はとりあえず相手を信者認定する人や、意味無く書き込み主特定を目論む人や、
冷笑し相手を見下げる事しかしない人、親米反米親小林反小林がカオスのように現れる

過疎のゴー板の割りにスレの流れは速い、今最も熱いスレ
ちなみに、>>4を確認したければ是非前スレを読んでくる事をお勧めする

参考 米兵のイラク戦争の死者数
http://www.econ.keio.ac.jp/staff/nobu/iraq/casualty.htm

12 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 08:26:51 ID:66Z71tnX
んー、サパティスタ名誉会員がどういう議論をするのか
「属国を解消しろ」つースレを見てくるのもお勧め。

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1160288226/

「政治力学」とか「エイブラムス」で検索するとおもしろいよ

なんか人大杉でみれないが

13 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 11:18:25 ID:RrzGbXXk
★古文版ウィキペディアの成立のために同志の協力を仰ぐ★

《古文版ウィキペディア(テスト版)》
http://incubator.wikimedia.org/wiki/Test-wp/jpn-classical
《古文版ウィキペディアのメタウィキ内の提案ページ》
http://meta.wikimedia.org/wiki/Requests_for_new_languages/Wikipedia_Classical_Japanese_2

いまメタウィキで古文版ウィキペディアを作ろうという提案がなされています。
成立には多くの人の賛成意見が必要なので、簡単ですのでぜひご協力ください。
日本語は長い歴史を持つ言葉です。古文版が成立すれば日本語は古典を有する偉大な言語だということを
世界に知らしめることになります。
今の日本語は多くの漢語を交えますが、平安時代には漢語が殆ど使われず、多く和語を用いていました。
これぞまさに大和民族の精髄といえましょう。

日本を愛するなら、この企画にご協力ください。上にあるのは飽くまでテストウィキであって、
提案が承認されなければなくなってしまいます。古文が書けなくとも、
賛成意見を書いていただければよいのです。賛成は多ければ多いほどいいのです。

 【簡単】協 力 の 仕 方【短時間】
1、「古文版ウィキペディアのメタウィキ内の提案ページ」(上のリンク)に行く。
2、画面の右上の「Log in / create account」という所をクリックし、メタウィキのアカウントを取得する。
3、ログインし、古文版のArguments in favourという項目に'''Support'''と書き込み、
後ろに理由を書き込む(英語でも日本語でもどちらでも良い)。理由は一言でもよいので必ず書いて下さい。
末尾に必ず--~~~~と書いて署名する。(--~~~~と書けば日付とアカウントが表示される)

 ■□■その他、宣伝等■□■
1、ブログやウェブサイトなどを持っている人はそこで宣伝して頂ければ嬉しいです。
2、記事を書きたい人はテストウィキに行ってください。

14 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 11:33:42 ID:Mz7slpHN




匿名の2chでしか通用しない論理(詭弁)には
もう飽きた

事実としてサパ本人が世間では政治的な話はしない(できない)と言っているのだから
もう終了したら?







15 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 11:35:29 ID:N7TKt/Oy
彼の言動は2ちゃん的言動の粋を極めたものだからね。

現実でやれば、確実に人間関係が悪化し、下手すりゃ友人知人をなくす。

16 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 11:45:16 ID:shNAiDq2
福祉と人権を大切にする社民党が政権を握らないと
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1177168145/l50
福祉と人権を大切にする社民党が政権を握らないと
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1177168145/l50
福祉と人権を大切にする社民党が政権を握らないと
福祉と人権を大切にする社民党が政権を握らないと
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1177168145/l50
福祉と人権を大切にする社民党が政権を握らないと
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1177168145/l50
福祉と人権を大切にする社民党が政権を握らないと
福祉と人権を大切にする社民党が政権を握らないと
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1177168145/l50
福祉と人権を大切にする社民党が政権を握らないと
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1177168145/l50
福祉と人権を大切にする社民党が政権を握らないと
福祉と人権を大切にする社民党が政権を握らないと
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1177168145/l50
福祉と人権を大切にする社民党が政権を握らないと
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1177168145/l50
福祉と人権を大切にする社民党が政権を握らないと

17 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 11:53:58 ID:pPvBloTL
>>1
乙かれ〜



18 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 13:02:31 ID:sYY4hp80
>>15
そりゃ、相手がコヴァだったらそうでしょうな。( ^∀^)y─┛~~
だから言ってるでしょ。現実で政治の話はしないって(´ー`)y─┛~~

19 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 13:14:19 ID:pPvBloTL
コテ外してサパタン降臨だ!
>>18
ヒント:「現実でやれば」

20 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 13:16:59 ID:sYY4hp80
>>19
ヒントの意味が不明(´ー`)y─┛~~

21 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 13:24:12 ID:N7TKt/Oy
>>18
っていうか君って複数でやってんじゃないの?って思い始めた。

メチャクチャな論法は使ってるほうにもかなり負担があるものだからね。
コテを名乗ってて、電波で、ってなれば複数で回すのも簡単でしょ。知的レベルは低くてもいいわけだし。

コテを名乗ったり、文末にAAを置いたり、わっかりやすい特徴を置いておけば他人は細かい違いに気づきにくくなるからな。

22 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 13:26:37 ID:+Q7f3vtJ
とりあえずコテ付けろ

23 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 13:27:37 ID:+Q7f3vtJ
>>8
専用スレに降臨中

24 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/04/28(土) 13:29:43 ID:sYY4hp80
>>21
その電波に反論もできないコヴァって一体…( ^∀^)y─┛~~


25 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 13:32:48 ID:N7TKt/Oy
>>24
君はどんどん論点をずらして逃げまくるんだから、応酬は永遠に続くわな。

「反論」は散々なされてるようだけど、やっぱ日本語が不自由なんだね。
そういう奴らが複数で回すコテ・・・か。

26 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/04/28(土) 13:38:43 ID:sYY4hp80
>>25
>君はどんどん論点をずらして逃げまくるんだから、応酬は永遠に続くわな。
論点をスラす?例えば何処で?具体的にどうぞ。(´ー`)y─┛~~
最後の逃げどこって最後に詭弁、論点ずらし、電波っていう罵倒だけなんだよなぁ。

>「反論」は散々なされてるようだけど、やっぱ日本語が不自由なんだね。
再反論って言葉しってる??そういう再反論の繰り返しが議論なんだけど(´ー`)y─┛~~


27 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 13:41:16 ID:N7TKt/Oy
>>26
スラすって何???

>再反論って言葉しってる??
いや、君が「反論もできない」と言ったから「反論はされてる」と事実を述べただけだよ。
再反論がどうとか関係ないし。

要は、「反論」って日本語の定義を良く知らずに使っちゃったんだろ?
日本語が母国語でないなら、当然だな。日本語が母国語なら、ただのアホだ。

28 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/04/28(土) 13:43:46 ID:sYY4hp80
>>27
ずらすだなー。で、何処でおいらがどう論点をずらしたの??
最後まで責任をとって明示してもらおうか??(´ー`)y─┛~~

じゃあ訂正しよう。「ロクに有効な反論もできない」にさ。(´ー`)y─┛~~

29 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 13:46:40 ID:N7TKt/Oy
>>28
面倒だから、やだ。

君が議論を成り立たせないようにがんばってるのは明白だからね。
要は相手にしちゃうスレの住人が悪いってことになるんだな。

無視設定して、議論を進めればいいのに。

>ロクに有効な反論もできない
はいはい、日本語お上手ね。今度は意味が通じますよ。毎回こうならいいね。

ま、日本人じゃなければ難しいだろうけど。

30 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/04/28(土) 13:48:00 ID:sYY4hp80
>>29
>面倒だから、やだ。
根拠も示せずに罵倒コヴァクオリティですな( ^∀^)y─┛~~

こうして、今日もコヴァの幼稚な面が証明されましたとさって訳ね(´ー`)y─┛~~

31 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 13:49:15 ID:N7TKt/Oy
>>30
はい?どうやってこちらが小林支持者だと知ったの?

どっちかといやアンチなんだけど。

本当に頭悪いね、この人は。

32 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 13:51:11 ID:pPvBloTL
>>30
多分サパタンも相当幼稚だろうな、と
この流れで分かった。まず絶対といっていいほどすかしっぺを残す、とか

33 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/04/28(土) 13:52:04 ID:sYY4hp80
>>31
へえ、自称アンチさんねぇ。じゃあコヴァじゃないわけか。
まあどちらにしろ自分の言った事にロクに責任もとれない
コヴァクオリティの持ち主の人間には変わりないけど(´ー`)y─┛~~



34 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 13:57:03 ID:N7TKt/Oy
>>33
ええっと?コヴァクオリティって何?

それってどんなものか証明できるの?
ま、できないと思うけどどうぞ。

自分の泥沼ペースに引き込めないとなると笑っちゃうくらい脆いな、オイ。

35 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/04/28(土) 14:00:20 ID:sYY4hp80
>>34
証明?何を証明するの??批判をして、こちらが根拠なりなんなりを
聞くと責任もたらず逃げ出すのをおいらが「コヴァクオリティ」と呼称してるに
過ぎないんだけど。(´ー`)y─┛~~

しかし、自分の発言に責任ももたず罵倒したにも関わらず、厚顔無恥にも同IDで煽る。
これもコヴァクオリティですな( ^∀^)y─┛~~

36 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 14:02:10 ID:N7TKt/Oy
>>35
なーんだ。単なるお前のレッテルかよ。

他人には厳密な根拠を求め、自分は適当に言葉を使う。
ま、議論をひっかきまわすのが目的だから、おかしいことはむしろ釣り餌として重要なんだろうな。

それにしてもバカでもできる作業だな。
こんなのに釣られて前スレはつぶれちゃったわけか。

37 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/04/28(土) 14:06:30 ID:sYY4hp80
>>36
>なーんだ。単なるお前のレッテルかよ。
レッテル?ちゃんと「自分の発言に責任をとらない」
という客観的にも解る根拠があるけど?( ^∀^)y─┛~~
そっちこそ言葉を理解してからつかえっつーの(´ー`)y─┛~~

38 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 14:08:30 ID:N7TKt/Oy
>>37
そうやって訳のわからん理屈で釣るのがお前の十八番みたいね。あーばからし。

思ったとおりにならないことにイラついてるのが、明らかに文面に出てるぞ。
ここの板の住人はまじめすぎる。こんなアホ、からかってナンボだろ。

どうせてめえでもロクに考えないで突っ込まれるのを待ってるんだから、バカさ加減を指摘するだけで自滅するのにw

39 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/04/28(土) 14:12:21 ID:sYY4hp80
>>38
>バカさ加減を指摘するだけで自滅するのにw
確かに、根拠も示さずに罵倒するという馬鹿さ加減を指摘したら、
ID:N7TKt/Oyが自滅しましたな。(´ー`)y─┛~~

もうキミ、自分の発言の根拠を示さずに罵倒した時点でもう大声で
「自分はバカ」です。って言ってるようなもんだって事に気がついてる?(´Д`)y─┛~~

40 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 14:16:51 ID:N7TKt/Oy
>>39
ははは。今度はロクに考えないオウム返しか。
本当、アホでもできるスクリプトレベルの作業だな。

とりあえず、お前お得意の煙に巻く作戦は通じないから、上の人に策を授けてもらって来い。
それか、もう少し頭の回る人間と交代しな。

お前の戦術は、相手が見抜いた時点で効力がなくなる種類の物なんだよ。

41 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 14:21:34 ID:pPvBloTL
そういやサパタンに否定的だったらサパタンからコヴァ認定されるん?

42 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 14:23:28 ID:N7TKt/Oy
ほら、サパタンもう動揺してレスが遅くなって来た。

マニュアルどおりに書き込んでる人間スクリプトなんだよ、こいつは。

43 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 16:23:11 ID:Yq8zDKmJ
ものすごいサパのスレ潰しを見た
要はこのスレがものすごく気に入らないというのがわかった

44 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/04/28(土) 17:19:05 ID:sYY4hp80
>>43
文句は言責もとれないのに罵倒する無能な味方にいってくださいね。(´ー`)y─┛~~

45 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 17:28:46 ID:pPvBloTL
あ、サパタン復帰したw

そういえばサパティスタ?ってメキシコじゃ支持者も要るけど
殲滅してほしいとも思う人々もいるそうな。ぶっちゃけ叛乱軍/テロ組織?

46 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 17:29:01 ID:N7TKt/Oy
>>44
おう、新しいマニュアルを授かってきたか?

47 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/04/28(土) 17:34:41 ID:sYY4hp80
>>45
まあ、反乱軍はただしいとしても一般市民を隠れ蓑にテロを起す連中とは
全然違う罠。 つーかそもそも民族解放軍の面もあるんだから嫌いな人間は
嫌いでしょうよ。(´ー`)y─┛~~


48 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 17:37:42 ID:pPvBloTL
というか多分敵も味方も無いと思うんだ。サパタンはそういう目でしか見てないと思うんだけど
サパタンに否定的な人間は本当にいるのか怪しいコヴァ以外にもそれなりにいるんじゃない?

何となくサパタンも「論理の整合性」氏と同じ臭いがする…

49 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 17:40:07 ID:pPvBloTL
>>47
へ〜勉強になったよ。とはいえもしかしてサパタン、「秩序」とか「安定」とか嫌い?

50 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/04/28(土) 17:42:13 ID:sYY4hp80
>>48
そりゃいないよ。だって、普通にレスするだけで荒らし扱いの割には、
おいらへの罵倒コピペにはみーんな口を噤んでいたからね。(´ー`)y─┛~~
でもそういうのには荒らし扱いはせずにスルー。それどころかそれにレスしてる
連中も見受けられたよね。これをもって偏った人間がいないと思うほうが
不可能ですわ( ^∀^)y─┛~~

51 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/04/28(土) 17:42:59 ID:sYY4hp80
>>49
別に嫌いじゃないよ??(´Д`)y─┛~~

52 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 17:43:55 ID:N7TKt/Oy
>>50
虚勢を張ってるのはわかるが、全然勢いが感じられないぞ。
サパタンよ、また懲りずにワンパターンな荒らしを続けるのか?

53 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 17:44:45 ID:Yq8zDKmJ
サパはここで何がしたいのかがよくわからない

小林ファンを減らしにかかりたい(=自分側の人間を増やしたい)のなら
他にやるべき事がありそうなものだが

このスレの振る舞いで味方が増えると思ってるなら脳みそプリンレベルだぞ

そうじゃ無しに単に暇つぶしに煽って悪口書いて荒らしてる、ってんなら
そう宣言してほしい。「サパティスタ」をNGワード登録するから

54 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 17:48:26 ID:N7TKt/Oy
>>53
違う違う。あいつの役割はここでまともな議論が成り立たないように引っ掻き回すこと。

あいつが狂ったような発言を続けて、それを無視しかねた人間が議論を始める。
それによってスレがつぶれる。そういうことさ。

要は、サパタンの言動に意味なんて全くない。すべてまき餌みたいなものだと各人が理解した上で、
無視するか受け流すかする必要があるって事さ。

55 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 17:48:38 ID:pPvBloTL
>>51
いや〜ちょっと流れを見るとサパタンって実は
「反権力ごっこ大好き/尾崎系列大好きあんちゃん」じゃなかろうかっていう
個人的な疑問が湧いたんよ

56 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/04/28(土) 17:49:10 ID:sYY4hp80
>>53
こちらとら真面目にやってもいいけど喧嘩を売ってるのはそっち側だという事に
気づいたほうがいいよ。念を押しておくけど。(´ー`)y─┛~~
それとも自分の発言に責任すらとらんやつにも真面目につきあわにゃならんわけ?(´Д`)y─┛~~

57 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 17:51:32 ID:N7TKt/Oy
>>56
>喧嘩を売ってるのはそっち側だという事に
頭が悪いから言動で狙いが丸わかりだな。

このスレの住民 対 サパタン って構図が発言から丸出しじゃん。
サパタンにとっちゃあ、このスレはつぶすために来てる訳だから住民は敵なんだよな。

いやあ、わかるわかる。

58 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/04/28(土) 17:52:48 ID:sYY4hp80
>>55
個人的に革命の歴史は好きだよ。エルサルバドルのFMLNとかFARNとかFPMRとか
キューバ革命とかサパティスタにしても。(´ー`)y─┛~~

59 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 18:02:34 ID:Yq8zDKmJ
>>56
>こちらとら真面目にやってもいいけど
何を真面目にやるの?小林ファン減らし?
そんな中2病みたいな顔文字使いまくって味方が増えると思ってるの?
やっぱ限りなく脳みそがプリンな人だと言う事がよくわかった

喧嘩を売ってる?誰がどこでどう言う風に喧嘩売った?証明して
出来なきゃ「自分の発言に責任すらとらんやつ」は君だよ

晩飯までちょっとだけサパの相手をする

60 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/04/28(土) 18:06:22 ID:sYY4hp80
>>59
>何を真面目にやるの?小林ファン減らし?
議論とやらでしょ(´ー`)y─┛~~
>そんな中2病みたいな顔文字使いまくって味方が増えると思ってるの?
別に味方とかほしくないんだけど??(´ー`)y─┛~~

>喧嘩を売ってる?誰がどこでどう言う風に喧嘩売った?証明して
>出来なきゃ「自分の発言に責任すらとらんやつ」は君だよ
証明も何も板違いの専用スレまで立てて罵倒してたじゃん( ^∀^)y─┛~~

61 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 18:14:06 ID:Yq8zDKmJ
>>60
NGワード登録完了しました

62 :名無しかましてよかですか?:2007/04/28(土) 18:15:27 ID:N7TKt/Oy
>>60
こうやって気狂いのふりをして引っ掻き回すのは簡単だよな。

細部のまき餌に突っ込むこと自体、サパタンの狙いに乗るってこととイコールだ。

63 :名無しかましてよかですか?:2007/04/30(月) 01:40:18 ID:U2nuuOtU
今日はサパタソ大興奮ですな!^^


64 :名無しかましてよかですか?:2007/04/30(月) 02:20:24 ID:fIcE+iun
http://www.youtube.com/watch?v=8XGjkyZU2oY 
史上最大の 大虐殺、広島の原爆。
人道に対する罪。

65 :名無しかましてよかですか?:2007/04/30(月) 08:48:05 ID:bR0IkiAI
国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/108440369.html

<三角合併という言葉を使ってはいけない>
<なんのことやらさっぱりわからなくするためのネーミング>

三角というのは、買収される日本の企業をN(NIPPON)、米国企業が日本に作る子
会社を
S(SON息子)、米国親会社U(USA)とすると、N(日本)−S(SON)−
―U(USA)を3点とする三角形となるからである。
この法案の目的は、
「日本の優良企業を、外資上場企業が株券を印刷して持ってくるだけで、
ただ同然で購入できる」ところにある。

ポイントは、今までは、現金を用意しなくてはいけなかった。
本物の現金を用意して、日本の企業を「買おう」としたら数億円、数兆円の現金を
用意しなくてはいけない。これは、社会でそれ相応の価値を生み出して金を用意し
なくてはならない。これは欧米企業はできなかった。


66 :名無しかましてよかですか?:2007/04/30(月) 18:36:32 ID:X/RCZoID
276 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/04/30(月) 15:01:10 ID:pY7cwiIy
去年ぐらいまでアメリカは、日本野球界を大リーグのファームという位置づけにしていたが、
世界一を日本に奪われたのが相当悔しかったと見えて、露骨に日本野球界の解体を画策し出した。
西武の裏金問題が出ているが、それより露骨なのが高校の野球特待生の廃止だ。
他のスポーツでは認められているのに野球だけ特待生をなくす。
そうなれば金の卵は高校進学の段階でアメリカに行くだろう。
結果、日本の高校野球のレベルは下がり、プロ野球も弱体化し、スターは生まれなくなる。
するとアメリカから日本人選手を高い金で逆輸入するしかなくなるのだ。

67 :名無しかましてよかですか?:2007/04/30(月) 18:42:09 ID:KcWJSSM2
これwwwwww
http://otd10.jbbs.livedoor.jp/bestgroup/

68 :名無しかましてよかですか?:2007/04/30(月) 19:18:57 ID:9LkBo+PZ
反米保守は異端

69 :名無しか。:2007/04/30(月) 20:25:45 ID:MIlkNsZ3
死ぬのは君たちじゃない我々だ。殺されるのは彼だけ。

70 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 00:05:54 ID:hjwUfK+m
久し振りに来ました。
いよいよ三角合併解禁ですね?
やっぱり滅びの足音なんですかね?
戦って美しく滅びる為の準備を日本人はしなければならないんですかね?
五月一日をゴー宣板の人はどんな感慨を持って迎えるんですかね?

71 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 00:07:10 ID:GRgBBgih
俺は玉音放送を聞いたかつての日本人の気持ちが今すごくよくわかるよ。

72 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 00:09:25 ID:hjwUfK+m
>>71
第二の敗戦ですか?
五月一日は日米経済戦争の終戦記念日ですか?
そうですか・・・

73 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/01(火) 00:20:43 ID:/WphiLqU
つーか、合併を成立させる為には
「取締役会の承認」
「株主の過半数が出席する株主総会において3分の2以上の賛成」
が必要なんだけどね。 似非評論家の話に踊らされて、あまりに
悲観的になりすぎなんじゃねーの。( ^∀^)y─┛~~

74 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/01(火) 00:32:24 ID:/WphiLqU
>>65
「ただ同然」ってコイツ株券が一種の「債権」である事を理解できてないのか?
つーかググったら
『一般の人は、「郵政民営化」が実は、「国民の金融資産350兆円を合法的に
盗まれたもの」ということを知らない。』
なんて発言が出てきてやっぱりアレな人っていうのが理解できたわ。(´ー`)y─┛~~

つーか自称国際評論家って恥ずかしすぎ( ^∀^)y─┛~~


75 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 00:32:54 ID:hjwUfK+m
>>73
ニュー速+ではみんな、
股を広げてレイプしてくれと言わんばかりの法で、こんな悪法は日本以外どこにも無いなんて言ってますけど・・・
アメリカは紙切れ同然の株をバンバン刷って日本企業の株と交換するだろうとか、
大株主が賛成すれば他の株主も一気に流されるとか、言ってますけど・・・

76 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 00:35:57 ID:hjwUfK+m
>>74
まあ論客揃いのゴー宣板の有名固定さんの貴方がそう言うのなら、きっとそうなんでしょう・・・

77 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/01(火) 00:39:32 ID:/WphiLqU
>>75
紙切れ同然の株って意味がわからない。 紙切れ同然の株って暴落した
会社の株の事なんだけど…。日本の株主がそんな暴落寸前の株式と
株を交換するか??(´Д`)y─┛~~
大株主が賛成すればって何度も言うように株主総会での決議以外にも
「取締役会の承認」が必要なんだけどね。

78 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/01(火) 00:41:23 ID:/WphiLqU
今ニュー速+のスレ見てきたけど、悲観論者に散々突っ込みが
はいっとるやん(´Д`)y─┛~~

79 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 01:07:29 ID:GRgBBgih
>>73
さっそく出てきたね。

ハードルなんてこれから下げさせればいいと思ってるだろうな。


80 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 01:21:34 ID:Cy6Yj/wR
空襲の犠牲者(神奈川県。駅構内に、たくさんの乗客が降りて
避難していたところに焼夷弾が落下し、多くの犠牲を出した。
襲いかかる熱風のなか、階段を這って逃げようとする人々が
折り重なるように焼死していたという。)
http://www.history.independence.co.jp/ww2/raid/cb04.jpg

アメリカ、また白人こそが「人道に対する罪」で裁かれるべきである。


81 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 01:42:22 ID:aajvPyqu
【ブランド】外資の「餌食」となる企業の条件 鈴田孝史(経済ジャーナリスト)
好況の一方で進む日本株式市場の「韓国化」
http://www.e-mobi21.jp/entrefilet/6032001.html

5月1日に新会社法が施行されるため多くの企業は今、その防衛策作りや個人株主作りに努めている。外資による
M&Aが活発化すると見られているからだが、すでに外人保有比率の高い企業は、すぐにM&Aの標的とされないま
でも、次々と増配要求を突きつけられ、絶好の「餌食」となるだろう。それは、日本の株式市場も「韓国化」するという
ことである。

議決権行使者の3分の1の反対で特別決議は否決されるので、すでに30%以上を外資に買い占められている企業
は、日本の個人投資家も巻き込めば、会社側提案を否決できる。資産売却などによる増配要求などの株主にとって
利益となる提案であれば、外資連合だけでなく、日本の投資家も賛同すると見られているからだ。ちなみに、「スチール
パートナーズ」が、約23%の大株主である明星食品は、減益(04年9月期から)にもかかわらず大幅増配に追い込ま
れている。


すでに兜町関係者の間では、外人保有比率の高いキヤノン、HOYA、日東電工などが、「増配要求などを突きつけら
れて外資の餌食になる企業」ではないのかと囁かれている。これらの企業は、日本基準であれば、高配当企業だが、
外人保有比率の高い企業に日本基準など当てはまるわけがないからだ。日本の株式市場の「韓国化」は、すでに
始まっている。


82 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 01:43:05 ID:aajvPyqu
外資に銀行まで乗っ取られた韓国、外資の奴隷

韓国大手7行(全国銀行といいシェア82.26%を占める)の外資比率と主要株主(2005年末) 順番は資産規模順
●国民銀行 韓国のトップシェア銀行
外資比率 85.68% バンク・オブ・ニューヨーク 15.21%
●ウリィ銀行 大手7行中唯一の非外資系
外資比率 11.1% ウリィフィナンシャルグループ(韓国預金保険公社77.97%)
●ハナ銀行 
外資比率 72.27% ゴールドマンサックス 9.34%
●新韓銀行 在日韓国人系
外資比率 57.05% 新韓フィナンシャルグループ 100%
●韓国外換銀行 
外資比率 74.16% ローンスター 50.53%
●韓国シティ銀行 
外資比率 99.9% シティグループ 99.91%
●第一銀行 
外資比率 100% スタンダード・チャータード 100%
http://toanews.sakura.ne.jp/pukiwiki/index.php?%B4%EB%B6%C8#i587e3bf

韓国の20〜30代の72%「韓国とは別の国に移民を希望」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/09/17/20030917000013.html
韓国の20〜30代の会社員88%「移民して別の国で生活したい」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/11/04/20011104000003.html
「移民者が韓国を離れたい理由は、お金や名誉よりは原則と秩序、信頼で成り立つ社会的システムを切実に望んでいるため」
「移民者が韓国を離れたい理由は、お金や名誉よりは原則と秩序、信頼で成り立つ社会的システムを切実に望んでいるため」
「移民者が韓国を離れたい理由は、お金や名誉よりは原則と秩序、信頼で成り立つ社会的システムを切実に望んでいるため」

自国を捨て移民したい気持ちになるにはどれだけの社会的不条理があるのでしょうか?
日本国民も今後韓国国民の様になるのでしょう

83 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 01:46:38 ID:aajvPyqu
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/img/20070427mh07.gif

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20070427mh07.htm

これはひどい。

日本が一番、三角合併されやすい負け確定ルールじゃん。




84 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 18:08:06 ID:nLzOQV9u
>>78
たかがニュー速+住人の突っ込みが入ってるからといって、それがどうしたの?

85 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/01(火) 18:37:57 ID:/WphiLqU
>>79
そんな根拠もない推測を言われても( ^∀^)y─┛~~
そのハードルを下げると言った時に言えばいいやんけ。
現状において少なくともまともな上場企業相手に
三分の二以上の株を取得して株主総会で賛成の特別決議をとり、
取締役会の承認を取るなんて敵対的な合併では不可能。
知りもしない事について評論家の極論に踊らされると
「俺は玉音放送を聞いたかつての日本人の気持ちが今すごくよくわかるよ。」
なーんて発言をするハメになる訳だ。(´Д`)y─┛~~


>>84
そのたかがニュー速+の住人の言葉を引用したのは>>75なんですけど?( ^∀^)y─┛~~

86 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/01(火) 19:02:38 ID:/WphiLqU
つーか、最初はこのスレ、ニュー速+住民の世論が反米に傾きつつあるって話だったのに、
「たかがニュー速+住人の突っ込みが入ってるからといって、それがどうしたの?」
って( ^∀^)y─┛~~


87 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 19:31:02 ID:nLzOQV9u
>>86
「それがどうしたの?」って質問してるのですが、答えになってないですね。

88 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/01(火) 19:44:34 ID:/WphiLqU
>>87
だから>>75がニュー速+でみんなそう言ってるというから、そこでも散々突っこまれてる
と言ったまでで。いきなりからんできてなんなん?(´ー`)y─┛~~

89 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 19:59:55 ID:TlENYUMu
>>88
そもそもお前が三角合併が何かを理解しているとは思えないんだが
一切の検索無しで自分の言葉で説明出来るの?( ´,_ゝ`)プッ 

90 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 20:02:50 ID:M1JYckSx
米兵五名戦死。グリーンゾーンにも砲撃

目撃者によると昨日は最重要警戒地域であるグリーンゾーンへもロケット攻撃
が発生しているほか週末には五名の米兵がバグダッド郊外などで新たに戦死する
など治安はここ最近、さらに悪化しつづけている模様。
4月は少なくとも104名の米兵死者があった。
http://www.berkshireeagle.com/headlines/ci_5790200

91 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 20:43:01 ID:TlENYUMu
そのニュー速+より
【M&A】 「三角合併」5月解禁 日本は世界で一番株式を使った買収がしやすい国になる ★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177676127/

どう読んでも反対派が多数にしか読めないんだが・・・

【明るい兆し?】 4月にイラクで死亡した米兵は103人 大規模な軍事作戦を始めて以来“最悪”
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177967741/

ここでは親米がそもそも皆無でござる


92 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/01(火) 20:48:50 ID:/WphiLqU
反対派が多数だからなんなんだろうなぁ(´Д`)y─┛~~
しかも下のスレに至っては立って12時間以上たってるのに
200もレスがない( ^∀^)y─┛~~

93 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 21:01:21 ID:TlENYUMu
悔しさが溢れ出ていますね、この変遷w
後、>>89はスルーと言う必殺技を駆使するGWも変わらないサパでした、とさ

78 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/01(火) 00:41:23 ID:/WphiLqU
今ニュー速+のスレ見てきたけど、悲観論者に散々突っ込みが
はいっとるやん(´Д`)y─┛~~

           ↓

92 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/01(火) 20:48:50 ID:/WphiLqU
反対派が多数だからなんなんだろうなぁ(´Д`)y─┛~~
しかも下のスレに至っては立って12時間以上たってるのに
200もレスがない( ^∀^)y─┛~~

94 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 21:04:45 ID:TlENYUMu
俊英政治家のブレアもイラク戦争なんか支持したから・・・(´・ω・)カワイソス

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007050101000718.html
来週中の退陣発表を示唆 ブレア英首相 2007年5月1日 20時04分

【ロンドン1日共同】ブレア英首相は1日、首相在任10年を前に出演した民放テレビで
「来週中に私の立場を明らかにする。最終的なことを言うつもりだ」と述べ、
来週中に正式な退陣表明を行う意向を強く示唆した。有力視されている9日か10日に
発表する見通しが強まった。

PA通信によると、来週中のブレア首相の労働党党首辞任後、6月30日に新首相が誕生する日程が最有力。
首相は、次期首相の有力候補、ブラウン財務相について「素晴らしい首相になる」と強調。またイラク戦争参戦の
経緯などをめぐり、有権者の一部が首相をもはや信用していないことは「理解できる」との考えを示した。

95 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/01(火) 21:18:22 ID:/WphiLqU
>>93
悲観論者に散々突っ込みが入ってる事と反対者が多数である事に何の
相関関係があるんだろう。(´ー`)y─┛~~
今日も文章解釈が苦手な推定君でしたとさ( ^∀^)y─┛~~


96 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 22:30:35 ID:GRgBBgih
>>95
っていうか回し者としては命に代えても正当化しなくちゃいけないんだろ?

わかるわかる。

97 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/01(火) 23:43:15 ID:/WphiLqU
工作員認定に罵倒。ロクな反論ができなくなると、ここまでひどくなるのか。(´ー`)y─┛~~

98 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 23:47:24 ID:GRgBBgih
君は何も論なんて示してないけど。

お互いの印象を述べ合ってただけでしょ。どれが論のつもりだったんだろう。
相変わらずの人間スクリプトっぷりだな。

99 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 23:50:57 ID:0NsKC1S3
サパタン、自分で言ってるほど「議論」してないし

100 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/01(火) 23:51:02 ID:/WphiLqU
>>98
>>73の悲観説に対する反論は??
ひどいな、反論ができないと今度は君は何も論じちゃいない!か( ^∀^)y─┛~~

101 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/01(火) 23:53:31 ID:/WphiLqU
まあ、よく知りもしないで
「俺は玉音放送を聞いたかつての日本人の気持ちが今すごくよくわかるよ。」
っていっちゃったぶん必死なんだろうけど、おいらを罵倒した所で
その汚点は消えないと思うんだがねぇ。(´ー`)y─┛~~


102 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 23:54:02 ID:GRgBBgih
>>100
ハードルなんてガンガン突いて下げさせれば良いだけじゃん。アメリカの常套手段だよ。

牛肉も同じ事やってるね。月齢規制もなくなりそうな勢いだ。
まず間違いなく同じことをするだろうね。全く安心材料にならない。

103 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 23:55:51 ID:GRgBBgih
>>101
いや、上からの指示を書き込んでる人間プログラムよりはまともな知識を持ってると思うよ。

これから三角合併のハードルを下げさせるべく、強烈な対日圧力があるだろう。
そもそも、逆に聞きたいけど君は三角合併のメリットって何だと思ってるの?
アメリカが日本企業を買いやすくなる以外のメリットが見つからないんだけど。

で、三角合併自体、アメリカからの執拗な要望のもと、実現したものだからね。

104 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/01(火) 23:58:37 ID:/WphiLqU
>>102
いいだけじゃん。ってアメリカがそれを実施し成功するという確実な根拠は何よ?
キミの何の根拠もない推測で反論されても困る。アメリカはそのハードルを暖和しろ
なんて一言も言っていない訳だからね。(´ー`)y─┛~~

105 :名無しかましてよかですか?:2007/05/01(火) 23:59:21 ID:0NsKC1S3
まぁ、冷笑家気取るよりは人間味があるわな〜

106 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 00:01:33 ID:szHZ159+
>>104
「現状ハードル高いから大丈夫!」

ってそもそもハードルなんて用意する必要もなかった。
これからはハードルがどんどん下がるだろうね。

逆に、これからもこのハードルが保たれると君が考える根拠は?
あと、アメリカは当然下げろと言ってたはずだよ。ちょっとソース探してくるわ。

お前みたいな人間ロボットをまじめに相手してやるって、俺も優しいよなあ。

107 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 00:01:49 ID:sm7LWmSj
>>103
だからどう買いやすくなるの?
「過半数が出席した株主総会で株主の3分の2が賛成」
「取締役会の賛成」
この二つが必要な中でどうやって敵対的な合併が成功する訳?( ^∀^)y─┛~~

108 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 00:04:34 ID:sm7LWmSj
>>106
だから「だろう」とか推測を論拠にするのをやめなっつーの。

>逆に、これからもこのハードルが保たれると君が考える根拠は?
ないよ? そもそも現状の情報でどうやって保たれるか保たれないか
なんて判断できないのにキミが必死に食いついてきてるんでしょ?
「ハードルが下がる『だろう!』」って( ^∀^)y─┛~~


109 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 00:05:11 ID:szHZ159+
簡単に見つかったよ。何もしらんととにかく指示通り書き込んでるんだな、お前。
今度はわざと突っ込みどころ満載の電波カキコで論点を散らすんだろうな。
手の内見え透いてる。

米通商代表部は5日、日本政府に対する規制改革の年次要望書を公表した。
07年に分割される予定の日本郵政公社について、金融や保険分野で税制や諸規制、
監督基準などが民間企業と同じ条件で適用されることを求めた。民営化後も有利な立場が続けば、
米企業に対する障壁になるとの判断だ。

また、産業界や自民党の反対で解禁が1年先送りされた「三角合併」について、
外国企業の株式が十分活用できるよう要請し、「事実上すべての外国企業株が大きな制限や手続き上の障害がないように使えること」を求めた。
三角合併は親会社の株式を使って企業を買収する方法。時価総額の大きい外国企業に有利とされ、
日本経団連は外国企業による実施要件を厳しくするよう求めている。

NTT改革の早急な取り組みも望んでおり、「重要な再編論議を2010年まで延期するとの政府判断には失望する」と批判。
競争政策では、談合が公共事業で「引き続き大きな問題」であることを指摘し、政府の対応強化を求めた。
医療機器や医薬品の市場参入促進も要望した。
http://www.asahi.com/business/update/1206/075.html


110 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 00:06:07 ID:szHZ159+
>>107
>>108
その二つを必要じゃないように改正させれば良いだろ。

お前頭スポンジだな。
要求はとっくに出てる。通るのは時間の問題だ。

111 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 00:09:07 ID:FbBc9GS+
スポンジ…アメリカ牛の食いすぎとか??

112 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 00:12:58 ID:sm7LWmSj
>>109
それの何処がこれ以上アメリカが「暖和しろ」って言ってるソースな訳?(´Д`)y─┛~~
三角合併解禁後の話をしてるのに、なんで解禁前の話がでてくんの?>>110

>>110
改正させればよいだろ!ってその改正を要求する根拠と日本が応じる根拠は?(´ー`)y─┛~~
あと早く>>107の質問に答えてくれない?どうやって、この状況で日本に敵対的買収が
成功する訳?>>103でキミがア「メリカが日本企業を買いやすくなる以外のメリットがある」
っていったんだからね。(´ー`)y─┛~~

113 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 00:15:06 ID:szHZ159+
>>112
>事実上すべての外国企業株が大きな制限や手続き上の障害がないように使えること

株主総会?取締役会?
そんなものは障壁だからとっぱらえ、とはっきり言ってる訳ですが。
三角合併も日本側にメリットは皆無ですが、実現しましたよ。アメリカの執拗な要望でね。
おそらく、これも通ってしまうでしょうな。

予想通り電波カキコに転じたな。本当にワンパターンな奴だ。

114 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 00:16:23 ID:sm7LWmSj
>>111
アメ牛を食いすぎなのは今回の解禁で日本の企業がアメリカの企業に
敵対的買収されやすくなった!って言ってるバカどもだな。(´ー`)y─┛~~

115 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 00:16:30 ID:szHZ159+
>>112
あと、もうプログラムが暴走してるぞ。安いプログラムを積んでるんだな。

>ア「メリカが日本企業を買いやすくなる以外のメリットがある」
メリカ?w
落ち着けよ、スクリプト君。

>アメリカが日本企業を買いやすくなる以外のメリットが見つからないんだけど。
と書いたんだけどな。
それも撒き餌かい?

116 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 00:19:00 ID:szHZ159+
>>114
あれ?アメ牛を食うとクルクルパーになるって認めちゃっていいの?
怒られるんじゃない?

117 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 00:20:19 ID:sm7LWmSj
>>113
>「そんなものは障壁だからとっぱらえ、とはっきり言ってる訳ですが。」
誰が?

>三角合併も日本側にメリットは皆無ですが、実現しましたよ。
デメリットも皆無だよ?むしろ経営が厳しくてアメリカ企業に買収されたいと
思ってる企業の社員、役員や株主はこれで助かったと思ってる人もいるかもね。(´ー`)y─┛~~

118 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 00:22:24 ID:szHZ159+
>>117
アメリカが。

明らかに不利になると電波カキコで議論を潰そうとする。
ワンパターン極まりなし。

回し者はさっさと帰れ。シッシッ

>デメリットも皆無だよ?
ハードルが下がれば敵対的買収に利用される。
そもそも制度がなければ、ハードルを下げる以前の問題だった。

って電波モードに転じてるから、まともにレスするのもアホらしいけどな。

119 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 00:23:16 ID:sm7LWmSj
>>115
>と書いたんだけどな。
>それも撒き餌かい?
意味一緒じゃん。要するに今回の解禁でアメリカが日本企業を買いやすくなった
といってるんでしょ? はやくどう買いやすくなったのか説明してよ( ^∀^)y─┛~~

120 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 00:27:08 ID:szHZ159+
>>119
え?何言ってるの?そうやってこっちが食いつくのを待ってるのバレバレなんだけど。

>はやくどう買いやすくなったのか説明してよ( ^∀^)y─┛~~
ああ、わざとらし。
これからハードルを下げる、そのための要求も出てる、これで見通しは余裕で立つんだが。

まず制度を作った。これからは内容を都合よく改変していく。
アメリカははっきりとそう宣言しているよ。

前も言ったけど、もう少し頭のいい人間に変ってもらえ。
お前じゃ明らかにムリだ。

121 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 00:27:14 ID:sm7LWmSj
>>118
>アメリカが。
ソースは?何処でアメリカが株主総会や取締役会をとっぱらえなんていってるの?(´Д`)y─┛~~

>ハードルが下がれば敵対的買収に利用される。
今の状態じゃ無理。今回の解禁はアメリカに買収されたいと思っている役員や株主の多くいる
会社が買収しやすくなったにすぎないよ。(´ー`)y─┛~~

122 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 00:29:46 ID:szHZ159+
>>121
>外国企業株が大きな制限や手続き上の障害がないように使えること
>大きな制限や手続き上の障害がないように
>大きな制限や手続き上の障害がないように
>大きな制限や手続き上の障害がないように
>大きな制限や手続き上の障害がないように

意味わかる?ま、誤魔化すだけだろうけど。
あと、これだけは面白いから突っ込んどく。

>ア「メリカが日本企業を買いやすくなる以外のメリットがある
>アメリカが日本企業を買いやすくなる以外のメリットが見つからないんだけど。
全然意味が違うよ。
お前、どこの国の人間だ。明らかに日本語が母国語でないことはわかる。

123 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 00:30:21 ID:sm7LWmSj
>>120
>ああ、わざとらし。
>これからハードルを下げる、そのための要求も出てる、これで見通しは余裕で立つんだが。
これから?はぁ?(´Д`)y─┛ 今回の三角合併解禁の話をしてるのになんで「これから」なんて
意味不明な言葉がでてくんの?(´Д`)y─┛

124 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 00:32:14 ID:szHZ159+
>>123
解禁前からですら、制限や手続き上の障害がないことを求めてる。

連中の本音ははっきり出てるけど?

アホがアホのふりをするから、もう電波なんてレベルじゃなくなってるな。

125 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 00:34:40 ID:sm7LWmSj
>>122
>意味わかる?ま、誤魔化すだけだろうけど。
>あと、これだけは面白いから突っ込んどく。
買収に自社株(外国企業株)が使えるようにって意味でしょ?それをどうトンデモ解釈すれば
「株主総会や取締役会をとっぱらえ」になる訳?( ^∀^)y─┛~~

>全然意味が違うよ。お前、どこの国の人間だ。明らかに日本語が母国語でないことはわかる。
同じでしょ それ以外のメリットが見つからない=アメリカが日本企業を買いやすくなるメリットがある
って意味じゃん。 大丈夫か?キミ?(´Д`)y─┛~~

126 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 00:38:28 ID:szHZ159+
>>125
手続き上の障害 → 取締役会の承認
大きな制限    → 株主の過半数が出席する株主総会において3分の2以上の賛成

すごく簡単なんだけどな。
ま、粘るだけが戦略だろうから、言を左右に逃げるだけだろうな。

>ア「メリカが日本企業を買いやすくなる以外のメリットがある
>アメリカが日本企業を買いやすくなるメリットがある

全然意味が違うんだが。
電波のふりも大変だな。いや、それとも翻訳ソフトにミスがあって、君の使ってる言語では違いが出ないのか?
それとも単なるバカか。

127 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 00:39:59 ID:FbBc9GS+
ハードルを下げるのが目的じゃないなら、なんで
三角合併解禁なんてしてそれが問題になってんのって話だなあ

何も意味がないのにやるわけないじゃん。

>大きな制限や手続き上の障害がないように

あまりに露骨だなあ。ひどく脅威を感じるわ。

128 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 00:44:46 ID:sm7LWmSj
>>126
>手続き上の障害 → 取締役会の承認
>大きな制限    → 株主の過半数が出席する株主総会において3分の2以上の賛成
>すごく簡単なんだけどな。
>ま、粘るだけが戦略だろうから、言を左右に逃げるだけだろうな。
基地外なの?(´Д`)y─┛~~ストレートに聞くけど。
主語が「外国企業株」なのになんでそれが取締役会やら株主総会に関係してくるの?
合併の手続きは「外国企業株」とはなーーーんの関係もないよ。 外国企業株と
合併された会社の株の交換が行われるのは「合併後」だからね。( ^∀^)y─┛~~

>全然意味が違うんだが。
もうここまで来ると基地外だな。「アメリカが日本企業を買いやすくなる以外のメリット」
この部分で既に「アメリカが日本を買いやすくなるメリット」がある事は確定してるんだけど。(´ー`)y─┛~~

129 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 00:46:12 ID:szHZ159+
>>128
外国企業株を使う際の手続き上の障害や制限そのものだろ。
それらの手続きや制限がなければそれこそ「買いたい放題」になるわけだからな。

な、言を左右に逃げるだけだってな。予想通りだよ。
今日のシフトは何時までだ?

130 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 00:51:40 ID:sm7LWmSj
>>129
>外国企業株を使う際の手続き上の障害や制限そのものだろ。
いや、『使う前』の話。 合併の手続きに外国企業株は一切必要無いよ?
手続きに必要なのは「取締役会と株主の賛成」であって「外国企業株」じゃないもの。(´ー`)y─┛〜〜

>な、言を左右に逃げるだけだってな。予想通りだよ。
反論できなくなると罵倒。コヴァクオリティですな。(´ー`)y─┛~~

131 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 00:53:14 ID:szHZ159+
>>130
だからその手続きの制限や障害を撤廃しろと言ってるんだろ。

「問答無用でアメ企業株と交換させろ。まだるっこい手続きや合意はいらんようにしろ」

と言ってるわけだ。
さて、そろそろスクリプトも限界か?

132 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 00:57:40 ID:sm7LWmSj
>>131
>だからその手続きの制限や障害を撤廃しろと言ってるんだろ。
だから何処をどうトンデモ解釈すればそういう意味になるの?って聞いてるでしょうが?(´Д`)y─┛~~

>「問答無用でアメ企業株と交換させろ。まだるっこい手続きや合意はいらんようにしろ」
>と言ってるわけだ。
だから企業同士の株式の交換は「取締役会」と「株主」の賛成がないとできないの。
その賛成か否かきめるのに「外国企業株」は全然関係ないの。(´Д`)y─┛~~

何度、同じ説明すりゃいいのおいら(´ー`)y─┛~~

133 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 00:57:51 ID:FbBc9GS+
>>131
実質的にそういうこと言ってるのは明白だが
(当然、合併する際に実際に障害になるものを
取り除くのでなければ、要求を実行したことにならないし)

さすがにそのまま口にするわけはないから
抽象的な言い方にはなってるけどな〜

別の解釈ができんしな、しかし

134 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 01:44:17 ID:5zIS4m+q
>>76
おいおいおいwなんだよそりゃw
まーたっくν速民ってのは有名人に弱いねぇ(つか煙管が有名人かよw)。

良いか?
煙管の言ってる事なんぞ政府広報垂れ流しじゃねぇか。
そんな念仏に「そうなんでしょう」はねえだろ?
同じν速民として恥ずかしいぜw

135 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 02:06:07 ID:5zIS4m+q
欧米式合理主義って奴で日本特有の町の技術屋さんが生き残れねぇってか?
やな世の中になっちまったもんだねぇ。

136 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 04:10:10 ID:8CDdViyC
実録米中露の陰謀 (コミック 宙出版07年4月発行 400円)

驚嘆すべきマンガ本がコンビニ本として発売中だ!! たった400円とはうれしい!!

今すぐにコンビニへ走れ!!  あるいはアマゾンなどのネット通販で購入しよう!!

内容 

アメリカ、中国、ロシアの陰謀による人類の危機が迫っている!!
9・11同時多発テロ、元KGBスパイ毒殺事件、鳥インフルエンザ隠蔽工作・・・and more
超大国による禁断の密約をすべて暴露する!!

9・11同時多発テロの真犯人はイスラムではなくてなんとア○○○政府の自作自演!!


実は世界最強!!の軍事超大国○○アは近未来においてアメリカを驚異的な超秘密兵器で
徹底的に破壊して完勝し崩壊させる!!!!

137 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 07:40:05 ID:8lKDwl/k
>>88
「ニュー速+住民の世論が反米に傾きつつあるって」事と
三角合併悲観論者に「散々突っ込みがはいっとる」事に
何の相関関係があるのですか?

138 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 07:41:07 ID:Ij97JkTm
色眼鏡無しに読んでも、サパの書き込みを読んでも
ちっとも安心出来ない俺ガイル・・・

             ┏┓┏┳┓
           ┏┛┗┻╋┛               \  i   
           ┗┓┏┓┃                ── + ─ ←( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ
             ┃┃┃┃ ┏┳┳┓          // | \
             ┗┛┗┛ ┗╋┛┃        /  / |
                        ┗━┛      /   /
                       ̄ 二─ _
                          ̄ 、  - 、
                           -、\   \
          /                  \\   \
         //                  \ヾ ヽ     ヽ
        ///                 \ ヾ、 |       i
     /__(                     |! `i        |
    <_,へ >- 、       ,.-、_         |         |
       \ノ人\    / 、 }! \        |         |
         \へ〃\/ヾ\_ノ、ノ人 ,.-、    |         |
          \|\rj\ヾ /   \_フ ,/   |! リ        |
          rm\ノ _  Y     Lノ      /    |    |
         |ヽ-r< ̄`ヾr' ̄ヽ           / /  /    /
        | └、ノ/ ̄`,-`┐ {         _/ / /  //
       レ⌒\!_  ー -{ ノ }         /  / /
             ̄`ー一 '゙        _//_ /
                       _二─ "

139 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 10:58:21 ID:EQqcjsza
>>114
こういう根拠の無い罵倒が「コヴァクオリティ」なんですね。

140 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 11:04:44 ID:xxetcje/
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、コヴァスレ行ったんです。コヴァスレ。
そしたらなんかイラク戦争ネタでやりあってるんです。
で、よく見たらなんかサパティスタとかいうのがいて、イラク戦争の最大の責任は故・フセイン元大統領ですな(´ー`)y─┛~~、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前な、アメリカがおっぱじめたアホ戦争で今更寝言こいてんじゃねーよ、ボケが。
証拠無し、決議無しだよ。
なんか見事に釣られちゃってるヤツとかもいるし。コヴァ入れ食いか。おめでてーな。
よーしオレ、ソース出しちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、新ゴー宣13巻やるから相手にするなと。
コヴァスレってのはな、サパティスタ最後の楽園なんだよ。
インターネットの向こう側に座ったコヴァと、ノールールの詭弁の垂れ流しを始めても、全くリスクが無い
安保理重視なのか軽視なのか超テキトー、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。健常者は、すっこんでろ。
で、やっと決着かと思ったら、気の回りすぎるヤツが、次スレ立てましたとか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、次スレなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、次スレで、だ。
お前は本当に次スレを必要としてるのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、次スレでって言いたいだけちゃうんかと。
コヴァスレ通の俺から言わせてもらえば今、コヴァスレ通の間での最新流行はやっぱり、
エートス、これだね。
近代に生きる上での伝統。これが通の論じ方。
エートスっての倫理が多めに入ってる。そん代わり手段が少なめ。これ。
で、それを踏まえての国際化。これ最強。
しかしこれを始めると説教嫌いな若い女からかなり引かれるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、石原慎太郎から始めなさいってこった。

141 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 19:38:16 ID:sm7LWmSj
>>137
少なくとも散々突っ込みが入ってるという事で、「みんなそう言ってる」
というのは否定できると思うけど?(´ー`)y─┛~~

>>114
根拠がないって>>65を見ても「日本の優良企業を、外資上場企業が株券
を印刷して持ってくるだけで、ただ同然で購入できる」っていっとるやんけ。(´ー`)y─┛~~

142 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 20:05:48 ID:Ij97JkTm
■■■第一回ゴーマニズム板トンデモ発言賞受賞者ご紹介■■■

( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQの発言語録抜粋

●広島・長崎への原爆投下は国際法違反等ではない
●イラク戦争に於ける民間人誤爆なども無論無問題
●そもそも国際法も国連も無力で役に立たない
●が、日本の国連安保理事会常任理事国入りは何故か積極的に応援
●サダム・フセインこそが諸悪の根源であり、愛米無罪
●世界は弱肉強食なので、人類は猿から進化などしていない
●また、上記理由により、新自由主義政策を支持
●アメリカからの年次改革要望を多々採用するのも無問題
●商法・司法・医療・建築・金融と言った分野でアメリカナイズされても無問題
●アメリカ産の牛肉がどれだけ危険でも普通に輸入しろとのたまう
●三角合併に関しても、何も日本企業にメリットが無くても支持する
●郵政民営化も無論何の国益にならなくても支持する
●日米安保は片務だから変えなくていいとのたまう
●が、日本は自主独立した国家だとものたまう 物凄い矛盾

▲現実生活で政治の話は一切出来ない事になっている
▲自分に都合の悪いソースが貼られたら無視か火病粘着を開始する
▲沖縄に住む公務員らしいが、生活がかかっているとしか思えない粘着を見せる
▲その異常な粘着力から、カルト系(統一、幕屋系)信者の可能性もある
▲かつて「エセ保守監視小屋監視員」と噂されたこともある
http://esehoshuwatch.hp.infoseek.co.jp/
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1111412298/

143 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 20:11:06 ID:szHZ159+
>>141
最終目標はそこでしょ。で、まず制度を作った。これからは条件をどんどん緩和させていく。

それだけの話。

144 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 20:15:23 ID:xxetcje/
さーてお父さん例のヤツ貼っちゃうぞ〜



イラク戦争が仮にあの空母リンカーン?だっけかサンティエゴだっけかで
終了してたらさ、ジュネーブ条約に基づいて戦犯を即自解放しないといけない
あるいはハーグ条約に基づいて、戦犯の拘束に一切の武力は使えない

これらをしたかね?ブッシュアメリカは 答えてくれ


145 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 20:17:15 ID:sm7LWmSj
>>143
だから暖和されていくってその部分の暖和が要求されてから言えと。
「取締役会の承認」がなくならない以上は三角合併解禁前と敵対的
合併のしにくさは変わらんよ。(´ー`)y─┛~~ しかも>>65は現時点に
おいての話だし。

146 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 20:22:11 ID:szHZ159+
>>145
とっくに要求されてる。都合の悪い事実は屁理屈こねて認めないで逃げまくる、と。
簡単なスクリプトだな、オイ。

カルト信者と噂されるサパタンに聞きたいんですが、なぜに
「アメリカが日本国内の三角合併について注文をつけてる」と思ってるんですか?

てめーらの都合でしか動かないアメリカがね。合理的な説明ができるならヨロシク。

147 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 20:25:30 ID:sm7LWmSj
>>146
>とっくに要求されてる。
どこで合併の承認手続きにおいて暖和しろという要求が出たの?

>カルト信者と噂されるサパタンに聞きたいんですが、なぜに
>「アメリカが日本国内の三角合併について注文をつけてる」と思ってるんですか?
そっちのほうが日本のアメリカの企業に合併されたがっている企業との合併が
成立しやすいからじゃないの?自国にとって得だからね。年次改革要望書は
「交換」してるって事ちゃんと理解してる?(´Д`)y─┛~~

148 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 20:28:23 ID:Ij97JkTm
>日本のアメリカの企業に合併されたがっている企業

そんな企業は無い!

             ┏┓┏┳┓
           ┏┛┗┻╋┛               \  i   
           ┗┓┏┓┃                ── + ─ ←( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ
             ┃┃┃┃ ┏┳┳┓          // | \
             ┗┛┗┛ ┗╋┛┃        /  / |
                        ┗━┛      /   /
                       ̄ 二─ _
                          ̄ 、  - 、
                           -、\   \
          /                  \\   \
         //                  \ヾ ヽ     ヽ
        ///                 \ ヾ、 |       i
     /__(                     |! `i        |
    <_,へ >- 、       ,.-、_         |         |
       \ノ人\    / 、 }! \        |         |
         \へ〃\/ヾ\_ノ、ノ人 ,.-、    |         |
          \|\rj\ヾ /   \_フ ,/   |! リ        |
          rm\ノ _  Y     Lノ      /    |    |
         |ヽ-r< ̄`ヾr' ̄ヽ           / /  /    /
        | └、ノ/ ̄`,-`┐ {         _/ / /  //
       レ⌒\!_  ー -{ ノ }         /  / /
             ̄`ー一 '゙        _//_ /
                       _二─ "

149 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 20:32:27 ID:sm7LWmSj
いつもおいらの事荒らしとか言ってる人達は IDIj97JkTmみたいな
AAコピペ厨はスルーなのん??(´ー`)y─┛~~

150 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 20:33:38 ID:szHZ159+
>>147
うんうん、そうやって逃げ続けるだけでも、議論は進まなくなるものね。
わかりやすいね、君。

手続き上の障害 → 取締役会の承認
大きな制限    → 株主の過半数が出席する株主総会において3分の2以上の賛成

要は何の障壁もなしに外国株で買いまくり天国にしろ!って要求でしょ。

へぇー。そんな多くもなさそうな事例のためにアメリカが口を挟んでくるのw
いやはや、大変ですな、親米を貫くってのは。

151 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 20:36:39 ID:sm7LWmSj
>>150
>手続き上の障害 → 取締役会の承認
>大きな制限    → 株主の過半数が出席する株主総会において3分の2以上の賛成
>要は何の障壁もなしに外国株で買いまくり天国にしろ!って要求でしょ。
だから主語が「外国企業株」な以上、その解釈はできないと何度もいったでしょ?
合併の承認手続きに外国企業株と合併企業株の交換は全く関係ないの。
本当に文法を捻じ曲げて解釈するのが大好きなこと。( ^∀^)y─┛~~

152 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 20:37:27 ID:Ij97JkTm
>>149
お前も外山のAA貼ってたのに自分自身の事は置いとくのかね?

153 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 20:39:59 ID:sm7LWmSj
>>152
だからおいらは荒らしなんでしょ?じゃあ文句を言ってた連中は
キミにも文句をいわなおかしいでしょうが(´ー`)y─┛~~

154 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 20:40:21 ID:xxetcje/

        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ     日本のアメリカの企業に
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)     合併されたがっている企業
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/  
|     ノ     | |  |   \  /  )  /    
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /      
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、  バンバン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



155 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 20:46:40 ID:O0N936lr
>沖縄に住む公務員らしい

周りが左翼ばかりだから鯖も辛かろうな

156 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 20:46:48 ID:Ij97JkTm
>>153
お前が外山のAA貼った時に「荒らし」呼ばわりされてた記憶は無いぞ
流れに乗ったAAなら俺は荒らしとは思っていないし

と言うか、お前が余りにアホ過ぎてAAでからかうぐらいしか現状やる事がないんだがw

157 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 20:48:47 ID:sm7LWmSj
>>156
なるほど反論できないから、AAコピペする事しかできないのね。( ^∀^)y─┛~~

158 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 20:51:06 ID:Ij97JkTm
>>157
お得意の意味の無い論点ずらしキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
荒らし呼ばわりの件は反論出来なくなったので、何も論じていないにも
関わらず、「反論出来ない」と勝手に決め付ける!

反論も何も、お前の「論」ってどこに書いてあるのか小一時間(ry

159 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 20:54:17 ID:sm7LWmSj
>>158
荒らし呼ばわりの件ってキミがAAやコピペを連続ではるのを
嵐でないと思っている以上、どうしようもないでしょうが( ^∀^)y─┛~~
反論できないと決め付けるって主張を箇条書きにして「トンデモ発言だ!」
としている以上、反論できないってことっしょ。(´ー`)y─┛~~

160 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 20:55:16 ID:szHZ159+
>>159
っていうかお前も大変だね。いや、お前らかな?

脳洗浄は月に何回?

161 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 20:57:22 ID:sm7LWmSj

反論に窮すると訳のわからない罵倒に走る好例

162 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:00:14 ID:Ij97JkTm
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    ←( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)    
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/  コヴァが三角合併を危惧してるwwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /    これは外資獲得の為に有効だってのww
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /      防衛策もバッチリ無問題だってwww
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、  バンバン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (○)  (○) \
    |       (__人__)    | ________
     \        ̄    ./ .| |          |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ノ           \ | |          |  <「世界一三角合併がやりやすい国に・・・」
  /´                 | |          |   | http://tech.heteml.jp/2007/04/post_950.html#c11314
 |    l                | |          |   \_____________
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

163 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:00:52 ID:EQqcjsza
>>141
いや、そうじゃなくて
「今回の解禁で日本の企業がアメリカの企業に敵対的買収されやすくなった!」
って言ってる人たちは、アメ牛(アメリカ産牛肉のこと?)を食いすぎだという点。
これの根拠は?

「今回の解禁で日本の企業がアメリカの企業に敵対的買収されやすくなった!」
って言ってる人がバカかどうかも、実のところ根拠がよくわからないですが。
(バカの定義は?IQか何か?)

少なくとも、買収のための現金を用意しなくて済む分だけ
以前よりは買収しやすく(されやすく)なったと思いますが?

164 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:02:39 ID:szHZ159+
反論に窮する、って君は電波のフリして逃げるだけなんだから意味がないじゃない。

「オーケイ、今から刷りたてホヤホヤの3000億円分の自社株(紙くず)を使ってジャップの企業を買い取りマース。
優良資産全部売り払って配当に回させるね。大もうけ大もうけ。」

取締役会の承認
株主の過半数が出席する株主総会において3分の2以上の賛成
が必要。

「オーノウ!ジャップは卑怯ね!これじゃ自社株(外国企業株)を思う存分使えないネ!」

「外国企業株が大きな制限や手続き上の障害がないように使えること」を求めるアメリカ政府。
すんごくわかりやすいじゃん。

サパタンは反論に窮して「違う違う」としか言えなくなってるみたいだけどね。


165 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:08:19 ID:Ij97JkTm
参考までに

http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/worldidx.cfm

日経225銘柄平均株価 現在17,394.92円(17394円程度)

NYダウ工業株30種 13,136.14ドル (134万円程度)
英FTSE100 6,419.60 (70万円程度)

桁が違いすぎる

166 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 21:10:57 ID:sm7LWmSj
>>163
根拠は?ってタダのバカという揶揄なんだけど・・・大丈夫っスか?
キミ「お前の母ちゃんでーべそ」って言われたらでべそって根拠は!!
って言うタイプ?(´ー`)y─┛~~
バカの根拠は?って・・・失笑するしかないけど、少なくとも今回の買収で
敵対的買収されやすくなったって人間は少なくとも今回の解禁を理解できてない
バカですがな。

>少なくとも、買収のための現金を用意しなくて済む分だけ
現金を用意しなくて済むのは「株主総会と取締役会」の賛成が取れた場合だけね。
敵対的買収を図る企業には関係のないお話。

167 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:13:40 ID:szHZ159+
イラク戦争の話題でもそうだけど、親米論者が最後にすがりつくのは物事の表面に貼り付けられた建前なんだよね。

それだけ擁護のしようもないことをアメリカがやってるってことだろうけど。
宗教か仕事でないとするとこの情熱は理解できないな。

168 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 21:14:20 ID:sm7LWmSj
>>164
>「外国企業株が大きな制限や手続き上の障害がないように使えること」を求めるアメリカ政府。
>すんごくわかりやすいじゃん。
だから何度も言うように外国企業株と合併賛成の手続きは全くできない以上、上記のような解釈は
できない。キミでしょ電波のふりして逃げてるのは?文法上解釈しえないと何度も説明してるのに、
それを無視して壊れたレコードみたく同じこと言ってるんだから(´ー`)y─┛~~

169 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:15:58 ID:Ij97JkTm
そもそもサパティスタが>>89を放棄している時点で
誰一人サパティスタの発言を信用していないんだが

170 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:16:11 ID:szHZ159+
>>168
やっぱ違う違うと連呼するだけか。

君は「大きな制限や手続き上の障害」って何だと解釈してるの?w

171 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:17:48 ID:EQqcjsza
>>166
「お前の母ちゃんでーべそ」って言った相手が
何故か異常に根拠に拘る人であれば、
「でべそって根拠は?」って聞きますよ。
まあ、相手によりけりですな。

>>現金を用意しなくて済むのは「株主総会と取締役会」の賛成が取れた場合だけね。
いや、だから、以前の場合は、「株主総会と取締役会」の賛成が取れた場合でも
現金を用意しないといけないんですよね?

172 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 21:18:38 ID:sm7LWmSj
>>169
放棄っていうかなんで煽り君の質問にわざわざ答えないといけないの?
反論でもないし答える義理は無いんだから「おねがいします」と誠意を込めていってくれないと
答える気になんないよね。(´ー`)y─┛~~

173 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:19:14 ID:szHZ159+
あはは。必死で電波のフリして相手を動揺させようとしてるよ。

悲しいな、サパタン。

174 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 21:21:53 ID:sm7LWmSj
>>171
>「お前の母ちゃんでーべそ」って言った相手が
>何故か異常に根拠に拘る人であれば、
>「でべそって根拠は?」って聞きますよ。
>まあ、相手によりけりですな。
うわー、それでただの揶揄にも根拠は?って聞くわけ?キモイなぁ。(´Д`)y─┛~~

>いや、だから、以前の場合は、「株主総会と取締役会」の賛成が取れた場合でも
>現金を用意しないといけないんですよね?
それは合意の上での合併だから敵対的買収とは何の関係もない。>>114
敵対的買収のお話です。(´ー`)y─┛~~

175 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 21:23:37 ID:sm7LWmSj
>>170
合併の際に合意の上で合併する際にも多額の現金が必要な事。
少なくともキミみたいに日本語を無視したトンデモ解釈はしない( ^∀^)y─┛~~

176 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:24:52 ID:szHZ159+
>>175
はい?

ソースは?マジで何を言ってるのかよくわからんのだけど。

177 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:25:06 ID:Ij97JkTm
>>172
ではお願いすることにします。正直、この三角合併は
会社員である僕にも無関係ではありませんので
一から説明して頂けると助かります。何が懸念事項で
それは本当に問題なのか、説明をよろしくお願いいたします。
出来る限りでいいので懇切丁寧なわかりやすい解説をお願いします。

178 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:28:16 ID:EQqcjsza
>>174
まあ、何故か異常に根拠に拘るキモさに打ち勝つためには
これくらいしないとね。

>>それは合意の上での合併だから敵対的買収とは何の関係もない。>>114
敵対的買収のお話です。(´ー`)y─┛~~

そもそも、>>65で紹介されている
http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/108440369.html
には、「敵対的買収」なんて語句は無いのですけどねえ。


179 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 21:29:25 ID:sm7LWmSj
>>176
ソース?自分で書き込んだのも忘れたの?>>150
主語が「外国企業株」な以上、キミが言うような解釈は文法上不可能。(´ー`)y─┛~~

>>177
お断りします。散々おいらを煽ってきた君の為になんでおいらが手間を割かないといけないの?(´Д`)y─┛~~


180 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:32:27 ID:szHZ159+
>>179
こうやって相手の根負けを待つって結構疲れるだろうねえ。

>>150で合ってるの?

>お断りします。
本当、わかりやすいヤツだよ。

181 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:33:13 ID:Ij97JkTm
>>179
>実はおいらは三角合併の事は全く理解していません
まで読んだ

主語が「外国株企業」?ソースは?寝言は寝てから言うんだよ普通

182 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:35:33 ID:Ij97JkTm
答えられる質問の時は鬼の首を取ったように長文に手間を割いて勝ち誇り
答えられない質問の時は「何でおいらがそんな手間を割かないといけないの?」とのたまう

俺の姉貴の子供(8歳)でもこんな二枚舌は使わないぞ・・・

183 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 21:36:10 ID:sm7LWmSj
>>178
>まあ、何故か異常に根拠に拘るキモさに打ち勝つためには
>これくらいしないとね。
なんで根拠に拘っちゃダメなのか意味がわからないッス(´ー`)y─┛~~

>には、「敵対的買収」なんて語句は無いのですけどねえ。
誰が65の事だっていったの??(´Д`)y─┛~~ まあそっちは株券を
発行すれば外資が日本の会社を無料同然でかえるっていう別の意味で
バカだけど(´ー`)y─┛~~

184 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:39:24 ID:szHZ159+
全然知らないけど擁護・・・か。

本能でアメリカの関与を嗅ぎ付けてるんだろうか。
それともやっぱり上から指示が来てるのだろうか。

185 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 21:39:42 ID:sm7LWmSj
>>180
合ってるよ(´ー`)y─┛~~

>>182
散々、自分の悪口を言ってる人間のお願いを断る理由なんてその八歳の子供でも
解ると思う。( ^∀^)y─┛~~


186 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:41:34 ID:EQqcjsza
>>183

>>誰が65の事だっていったの??(´Д`)y─┛~~

あ・な・たです。詳しくは>>141を読んでね。

ちなみに、このスレで「敵対的」という語句を最初に使ったのは>>85
「敵対的買収」という語句を最初に使ったのは>>112なので
合わせて読んでね。

187 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:42:24 ID:szHZ159+
>>185
何がソースになるのかさっぱりわからん。

外国企業株が大きな制限や手続き上の障害がないように使えること

はサパタン流に読むと

外国企業株が「合併の際に合意の上で合併する際にも多額の現金が必要な事」なしに使えること

と解釈できるわけねw
電波ビリビリだなあ。

制限・障害 =多額の現金が必要なこと?

子供でももう少しまともな理屈を使うね。

188 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:47:28 ID:Ij97JkTm
>>185
悪口?ど れ の こ と?
お前に都合の悪い事を指摘し、批判する事が悪口?どういう事?

>>187
いつものお得意の詭弁戦法全開だなぁサパは

189 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 21:47:34 ID:sm7LWmSj
>>186
ああ、じゃあ>>65は違うね。こっちは株式の価値の意味を無視した本当の基地外だから。
じゃあニュー速+の連中でいいよ。(´ー`)y─┛~~

190 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:53:10 ID:szHZ159+
三角合併自体 現金が要らない合併なのに、それの導入に当たって現金が要らないことを要求?

アメリカってそんなにアホな国だったっけ。

191 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 21:53:26 ID:sm7LWmSj
>>187
>外国企業株が大きな制限や手続き上の障害がないように使えること
>はサパタン流に読むと
>外国企業株が「合併の際に合意の上で合併する際にも多額の現金が必要な事」なしに使えること
>と解釈できるわけねw
>電波ビリビリだなあ。
文法を無視して(もう3回以上指摘したので細かい事はかかないけど)の解釈が電波じゃなくて
文法どおりに解釈する事が電波だというなら、キミにとってはおいらは電波という事になるでしょうな( ^∀^)y─┛~~

>>188
>悪口?ど れ の こ と?
>お前に都合の悪い事を指摘し、批判する事が悪口?どういう事?
へえ、反論もせずに主張を箇条書きにし「トンデモ発言」などとレッテルを
はるのがキミにとっては批判なんですね。( ^∀^)y─┛~~

192 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:54:07 ID:szHZ159+
>>191
バカのフリって大変なんだな。

193 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:54:27 ID:SzLRO8PY
>>141
>>75を否定したからといって、
「ニュー速+住民の世論が反米に傾きつつあるって」事まで否定できないと思いますが?

>>186
単なる企業買収の話が、いつの間にやら「敵対的買収」の話に
すり変わっていたわけですね。

194 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 21:58:09 ID:Ij97JkTm
>>191
誰にとってもお前は怪電波発信機以外何者でもないよ

>反論もせずに
主語がありませんよ。いつも言ってるだろ、ちゃんと主語を書けって
そんな事だから「サパは日本人じゃないのか?」と言われるんですよ
勿論批判と悪口は別物です。理解しましたか?

195 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 21:58:40 ID:sm7LWmSj
>>193
>「ニュー速+住民の世論が反米に傾きつつあるって」事まで否定できないと思いますが?
別に否定してないけど?(´Д`)y─┛~~ まあ、一つのスレにおいて反対意見が多い=住人全部の世論
と結論付けるのはかなり疑問があるけど。

196 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 22:01:04 ID:sm7LWmSj
>>194
主語なくたってキミが「トンデモ発言」なんて言ったレスは一つしかないじゃん( ^∀^)y─┛~~
主語を書く必要が無いでしょ。(´ー`)y─┛~~

197 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 22:03:57 ID:Ij97JkTm
>>196
誰が何に「反論」してないの?まさか俺が俺に反論するの?

>へえ、反論もせずに主張を箇条書きにし「トンデモ発言」などとレッテルを
>はるのがキミにとっては批判なんですね。( ^∀^)y─┛~~

つーかサパタン、今ひょっとして泣いてる?


198 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 22:05:39 ID:SzLRO8PY
>>195
え?じゃあ>>86の書き込みってどういう意図やったん?

199 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 22:07:08 ID:sm7LWmSj
>>197
キミが恣意的に要約して引用した>>142のおいらの主張にでしょ。(´ー`)y─┛~~
まさか、何の論理もなく「トンデモ発言」とレッテルを貼るのが「批判」な訳?( ^∀^)y─┛~~

200 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 22:08:49 ID:szHZ159+
ていうか電波発言のオンパレードじゃん。

201 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 22:09:01 ID:sm7LWmSj
>>198
スレの論点のはずのニュー速+住民を「たかがニュー速+住人」と言ってたから
それをバカにしただけ。(´ー`)y─┛~~

202 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 22:09:29 ID:Ij97JkTm
>>199
なんでそんな怪電波一覧に反論せねばならないのやらw
反論するまでも無い珍論だから晒して笑いものにされるんだよ?理解出来る?

だから、泣かなくていいからまずは涙拭けw

203 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 22:11:20 ID:szHZ159+
>>201
あははは。こりゃおかしい。あははは。こんな苦しい言い訳を見たのは匿名掲示板でも初めてだ。

204 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 22:13:26 ID:sm7LWmSj
>>202
はい「怪電波」とレッテル貼りね。こういうレッテル貼りを「批判」と言ってるんだから
笑わせる。( ^∀^)y─┛~~ 反論しないで罵倒した事が明らかになった以上、
このようにおいらの悪口を言い続けてきた相手のお願いを聞くまでも無い事は明らかな訳で。(´ー`)y─┛~~

205 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 22:14:14 ID:szHZ159+
あれれ、サパタン、逃げたことを意外と気にしてるのね。

スクリプトの癖に割り切れてないヤツだな。

206 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 22:15:30 ID:sm7LWmSj
散々煽ってきた奴の願いを断ったら逃げた事になるんだ。
はじめて知った。(´ー`)y─┛~~

207 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 22:16:54 ID:Ij97JkTm
>>204
異常な意見を「電波」と評したら悪口になるんだ へー(棒読み
反論からひたすら逃げて罵倒と詭弁と粘着するのはお前の18番じゃないか

お前の友達に、このスレ見せられるか?「サパってのがおいらさ」って
俺は家族だろうが友達だろうが彼女だろうが見せられるけどね、普通にね

208 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 22:18:51 ID:szHZ159+
>>206
何にも知らないことは見りゃわかるから。

>>207
>「サパってのがおいらさ」
これには受けた。俺なら絶対にムリだw

209 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 22:20:26 ID:sm7LWmSj
>>207
その異常ってのもレッテル貼りだな。(´ー`)y─┛~~
人の意見をただ自分の主観で何の論理もなく「異常!」「電波!」といったら
批判になる訳か。そりゃ初めてしったわ。( ^∀^)y─┛~~

210 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 22:21:50 ID:szHZ159+
今日のサパタンはいつになく悲壮感を漂わせてるな。

211 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 22:23:14 ID:wNbf0Pgb
>>207
GJ!!!HAGEWAROSU!!!

212 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 22:24:06 ID:Ij97JkTm
>>209
お前のこれからの人生の為にも覚えとくようにね
>>142の内容を現実でのたまうと「異常者」と思われるからね

法律は遵守しないわ自分の住んでいる国を売りとばすわ
事あるごとに矛盾した発言を繰り返すわでは誰にも信用されないからね

213 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 22:39:18 ID:EQqcjsza
>>189
なんか、よくわからない文章を書いて
勝手に自分自身で納得されてますねえ。

ああ、これが「サプァクオリティ」ってやつですか。

214 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 22:48:41 ID:sm7LWmSj
結局最後は根拠の無い罵倒か。
ホントなんか質そのものがおちてきたなぁ。(´ー`)y─┛~~

215 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 22:49:48 ID:szHZ159+
もう本当に、痛々しさの大盤振る舞いだな。もうすこし休み休みやらんと体が持たんのじゃないか?

216 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 22:52:31 ID:sm7LWmSj
痛々しさか。
文法を無視してトンデモ解釈する事だな。(´ー`)y─┛~~

217 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 22:56:06 ID:szHZ159+
文法無視は君なんだけどね。反論もできないでよくもまあ、とこうやって引っ掻き回すのが狙いなんだろうけどさ。

218 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 22:57:05 ID:sm7LWmSj
>>217
へえ、何処でどう文法を無視したのか教えてくれる?(´ー`)y─┛~~

219 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 23:03:23 ID:szHZ159+
はぁ、めんどくさ。

>>187 ついでに>>190ね。

220 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 23:06:11 ID:sm7LWmSj
>>219
>>187 ついでに>>190ね。
そのレスの何処でおいらの文法無視を指摘してるの(´ー`)y─┛~~
もう呆れてきたのう。

221 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 23:09:00 ID:EQqcjsza
お な じ み の 展 開 に な っ て き ま し た

222 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 23:15:24 ID:szHZ159+
>>220
君の主張じゃ意味つながらないしw

まあ、ほんとうに不屈の闘志だこと。


223 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 23:20:40 ID:EQqcjsza
とりあえず、ニュー速+行って
三角合併のスレ見たんだけど
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178091835/
今の時点で「敵対的買収」に触れた書き込みって


1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 本日のレス 投稿日:2007/05/02(水) 16:43:55 ???0
★株式で日本企業買収可能「三角合併」が解禁

・外国企業が、現金ではなく、株式で日本企業を買収することができる「三角合併」が
 1日、解禁となった。経済団体による反対などで1年遅れての導入となり、敵対的
 買収には使われにくい仕組みとなった。





20 名前:名無しさん@七周年 本日のレス 投稿日:2007/05/02(水) 17:23:38 Lyl4KV3g0
できなくはないけど現経営陣がyesといわなければできない。
敵対的なものに関してはほとんど変わらない。

もし実現したら既存株主は買収先の親会社の株式もたされる


だけなんだけど?スレが違うのか?

224 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/02(水) 23:30:35 ID:sm7LWmSj
>>222
意味が繋がらないって話じゃなくておいらが文法を無視した話なんだけど?(´Д`)y─┛~~
ほーんと論点ずらしがお得意ですな。しかも昨日の話なのに、今日の16時に立てられた
スレ探すなんて頭がイってるな。うん。(´ー`)y─┛~~

225 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 23:32:23 ID:szHZ159+
>>224
ああ、そうなの?
じゃあ俺が文法無視したってのは?

こうやって延々粘って煙に巻く、と。低レベルな戦略だなあ。

226 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 23:43:45 ID:EQqcjsza
>>224
どうやらアンカーさえ、まともに付けられなくなっているようですが

>>しかも昨日の話なのに、今日の16時に立てられた
>>スレ探すなんて頭がイってるな。

現時点でニュー速+を検索したら>>223のスレだけが引っかかっただけですが?
そもそもニュー速+で数日前のスレなんてdat落ちしてるに決まってるし。
(たとえば、>>91で紹介されていたスレ)

227 :名無しかましてよかですか?:2007/05/02(水) 23:53:24 ID:EQqcjsza
そもそも>>189の意味するところが
「今回の解禁で日本の企業がアメリカの企業に
敵対的買収されやすくなった!って言ってるバカども」=「ニュー速+の連中」
ということならば、別に数日前のスレだろうが、今日のスレだろうが
バカどもが書き込みしてるはずでしょ?


228 :名無しかましてよかですか?:2007/05/03(木) 00:04:30 ID:iiSYfM44
もはや完全にサパティスタのファンスレと化してしまっている件について

229 :。・゚・(ノД`)・゚・。サパティスタ名誉会員 ◇1cxA4N09EQ :2007/05/03(木) 00:52:10 ID:KDBompO8
     ↑
サパタンは今後この顔文字コテを使用しなさいw

230 :名無しかましてよかですか?:2007/05/03(木) 01:15:15 ID:eu8RGcPJ
物事には必ずメリットとデメリットがある。
サパティスタ氏は三角合併が無害だと述べておられるが、三角合併にデメリットがあるとすればどんなものがあると思っているのだろうか?
御教授願いたい。

231 :名無しかましてよかですか?:2007/05/03(木) 01:17:02 ID:UuFWPyr9
>物事には必ずメリットとデメリットがある。

イメクラ遊びは楽しいけど、お金がかかっちゃう、とか?

232 :名無しかましてよかですか?:2007/05/03(木) 03:29:17 ID:cMzS8FGf
この小林の発言に対する粘着具合はサパティスタ以上だ
ttp://mltr.free100.tv/faq.html#00990g03

233 :名無しかましてよかですか?:2007/05/03(木) 05:25:01 ID:GSuIJByY
>>232
とある時期からパッタリ更新が止まってるなそれw
もうそこの管理人の中ではイラク戦争は丸ごと無かった事になってるんだろうな・・

234 :名無しかましてよかですか?:2007/05/03(木) 06:40:22 ID:GSuIJByY
小林にも負けず コヴァにも負けず
詭弁にも敗走にも恥じぬ 丈夫な面の皮を持ち
謝罪はなく 決して非を認めず いつもサパタン今日も工作お疲れと言われている
一日に因縁2つと 罵倒と煽り文句をせっせと書き
宗主国アメリカ様への批判を感情の赴くままに 煽り 叩き そして粘着する
米の米による米の為の工作活動員 日本の永遠の属国化を任務として
東に構造改革の正体を見抜く関岡英之いれば、行ってこの陰謀論者がと火消しし
西に在日米軍返還を希望する沖縄県民がいれば 行って国益にならぬと脅し
南に新自由主義を批判する民主党がいれば ミンスは売国反日と罵り
北に日本の独立を願う小林よしのりがいれば 取りあえず全否定し猛攻撃
身内の不祥事には目をつぶり イラク戦争は見て見ぬふり
ダブルスタンダードは当たり前 国益よりもアメリカ益最優先
みんなにカルト教信者と呼ばれ 信用されず 仲間もおらず
そういうポチに 私はなりたい
        ∧_∧
      ( ^∀^)/ ̄/ ̄/
    ∧( 二二二つ / と)─┛~~
   /米 |    /  /  /
  (’っ’ |      ̄|

235 :名無しかましてよかですか?:2007/05/03(木) 09:22:29 ID:9qWS0p1V
「今回の三角合併の解禁で、企業買収しやすくなった」と言ってる人は多かったけど、
「今回の三角合併の解禁で、敵対的買収しやすくなった」と言ってる人は、
結局、具体的にどこにいたのだろうか?誰かさんの脳内だけ?

236 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/03(木) 16:38:46 ID:dbIQpGVw
>>225
何度説明すりゃあいいの??もうアンカー誘導しかしないからね。>>151

>>226
>現時点でニュー速+を検索したら>>223のスレだけが引っかかっただけですが?
昨日の話題なんだから2日の16時に立てられたスレをもってないないいったて
仕方ないでしょうが。このテの言い訳が本当に通じると思ってるらしいから困る。(´Д`)y─┛~~

237 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/03(木) 16:45:15 ID:dbIQpGVw
>>235
というかこのスレでもそうだけど、
株主、取締役会双方と合併企業が合意する合併の
何が気に入らないんだ?敵対的買収じゃないとまず
今回の法案を批判する理由がないでしょ(´ー`)y─┛~~
敵対的買収を指さないというならこのスレで
「俺は玉音放送を聞いたかつての日本人の気持ちが今すごくよくわかるよ。」
といっている人は何を悲観しているわけ??(´ー`)y─┛~~



238 :名無しかましてよかですか?:2007/05/03(木) 17:07:52 ID:EMVRExGB
>>236-237
いま野球観てるから
一人で遊んでて

239 :名無しかましてよかですか?:2007/05/03(木) 20:46:26 ID:XrNlvjon
>>237 今頃何言ってんの?

240 :名無しかましてよかですか?:2007/05/03(木) 20:59:34 ID:9qWS0p1V
>>236
すでにdat落ちしたスレをもってどーこー言ったって仕方ないよね。
(検証しようが無いから)

それとも、スレのdat落ちに伴って、「今回の解禁で日本の企業がアメリカの企業に
敵対的買収されやすくなった!って言ってるバカども」もいなくなったって言いたいわけ?

241 :名無しかましてよかですか?:2007/05/03(木) 21:28:51 ID:GSuIJByY
>>237
ヒント:日本企業の株主は今までどおり日本人でいい

242 :名無しかましてよかですか?:2007/05/03(木) 22:06:53 ID:CBc6tQhr
>>241
資本主義やら株式市場を全面否定ですか?

243 :名無しかましてよかですか?:2007/05/03(木) 23:02:30 ID:GSuIJByY
>>242
はぁ?何で国内企業の株式を日本人が取得しておいて
配当を日本人の懐に入れるべきだっつったら

「資本主義やら株式市場を全面否定ですか?」になるの?
味噌汁で顔洗って出直せ中学生が

244 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 00:10:52 ID:zDCkeZ+Y
>>243
で、「国内企業の株式を国内人が取得しておいて 配当を国内人の懐に入れる」と
限定している資本主義国家というのは存在するのでしょうか。そして、そういった
制限を課している株式市場は?

245 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 00:15:40 ID:Su1sLUad
>>244
無いよ。でも、無理やり買収しやすくする必要など無い
日本国内企業の株式配当は日本人のものでよい わかるか小坊主?

246 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 00:28:36 ID:zDCkeZ+Y
>>245
「ない」なら、やはり資本主義や株式市場を全否定することになると
思われますけれども。海外からの資金投入も、逆に海外で日本人が
投資することもすべて禁止しますか?

机上の空論としか思えません。愛国どころか亡国の。

247 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 01:31:42 ID:pmPd8IKx
なぜそれで資本主義の否定になるの?

248 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 01:40:20 ID:zDCkeZ+Y
>>247
……、もう説明してますよ。

249 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 02:06:53 ID:f47NaASJ
横レスだが 「日本人の懐にしか入れないようにすべき」じゃなく
「なるべく日本人の懐に入れるようにすべき」じゃないの。

>>241は、原理的に禁止しようて話には聞こえないが。

250 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 02:14:46 ID:zDCkeZ+Y
>>249
ま、同じ事ですよ。中国と同じように、自分の都合のいいようにだけ市場開放したり、
外資を閉め出したりと言うことを行うという印象を与えれば、彼らはどんどん逃げて
いきます。そうなれば貿易立国日本はどんどん疲弊していく。

まさに「いつか来た道」。

251 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 02:20:48 ID:f47NaASJ
まぁ241の論点はおいといても、自国企業を
外資に合併されやすくするなんてのはそれも
亡国の道だぞ。外資は当然、その外国の利益を
日本より優先するからな。

外資を遮断するなんて話は、誰も真に受けて
議論しないだろう。

252 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 03:31:27 ID:zDCkeZ+Y
>>251
>外資は当然、その外国の利益を日本より優先するからな。

資本は国家の思惑を超えます。彼らが追求するのは「外国の利益」ではなく、
「企業の利益」です。だからこそ、資本の流動性を規制するのは資本主義の
否定にほかなりません。

いまさらブロック経済圏だけで経済の流れが完結する国が存在すると思い
ますか? ましてや日本がそんな国だと思っていますか?

253 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 06:18:32 ID:Su1sLUad
貿易立国と外資に企業を食い尽くされる事にどんな関係があるんだろうか

貿易が何かも分かってない上に、資本の流動は直接株を買う事にしか無いと思っているのか
誰も一切合切外資の国内投資を否定しているわけではない
このような三角合併と言う形で国内企業を買収しやすくする必要性は「0」だと
言っている。今でも十分国内企業の株式の売買は成り立っていて何の問題もない

株式配当も当然今までどおり国内株主の懐に入るべきである
これが国外に逃げればまたCPI等の鈍化につながるぞ

どうしようもないな、珍米派だけは

254 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 07:41:42 ID:f47NaASJ
>>252
  _,,_
( ゜д゜)誰がブロック経済圏を作れと言っているのか?

資金投入を禁止したら〜 とか 外資を締め出したら〜 とか

誰もそんな極論を言ってない。

あと日本以外の国の常識人は愛国心を持ってるもんだ
日本を自国を天秤にかける機会があれば自国を選ぶ
白人ならなおさら、猿に小判 な感覚のやつもいるだろうし

255 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 09:12:55 ID:zDCkeZ+Y
だからわたしはね、
「国内企業の株式を国内人が取得しておいて 配当を国内人の懐に入れる」
なんてことにしたら、「結果的に」そうなる、という話をしているのですよ。

そんな「市場」には自由はありませんし、誰も信用しません。中国のようにね。

256 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 09:15:53 ID:zDCkeZ+Y
>>254
>あと日本以外の国の常識人は愛国心を持ってるもんだ

多国籍間貿易や企業経営が当たり前になった時代に、そういう的外れな「倫理観」を
もって企業を運営する経営者は、排除されていきます。もちろん経営者自身がそういた
倫理観を持ち続けることは否定しませんが、それが企業経営に反映されると言うことは
まずありえません。

個人の倫理観と、企業の論理は、全く別のモノです。それが株式会社というモノです。

257 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 09:55:15 ID:M1xgh+Ia
>>242
かつての日本の護送船団方式もニューディール政策も
PKO(株価維持政策)も保護貿易も貿易関税も全部
資本主義や株式市場を全否定していることになるんだろうな。

結局、あなたの言ってることって、リバタリアニズムというか
アナルコキャピタリズムってことだけでしょ?

258 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 10:35:22 ID:pmPd8IKx
>>252
>資本の流動性を規制するのは資本主義の否定にほかなりません。
ネオリベまんまの主張だな。

ブロック経済?何の話をしてるんだい。
「外資に買いやすい状況を作る必要はない」と言ってるんだよ。
話をそらしても意味ないぞ。

259 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/04(金) 10:58:35 ID:JZfAKnHj
>>240
アンカー先のレスはそういうのが問題じゃなくて、昨日の話題のものを
翌日たてられたスレをもってないない言ってるバカさ加減が問題。

>>241
外国人は株を持つなと?(´ー`)y─┛~~
こりゃ日経平均株価は一気に下がって失業者が街に溢れそうですな。

260 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 11:06:07 ID:pmPd8IKx
極論でしか反論できないのが何も話題が理解できていないことを物語ってるな。

261 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/04(金) 11:15:15 ID:JZfAKnHj
つーか、今考えるとここで行われている外資叩きってバブル時代日本が
海外リゾートやアメリカの株買いまくって「ジャパンマネー」と叩かれたのを
思い出すなぁ。 というか日本もアメリカや他国から買収したりしてるんだけどね。
大きいのだと、古川電工とかいう会社がアメリカの会社の光ファイバー部門を
3000億くらいで買収したし。(´ー`)y─┛~~

>>251
外資が優先するのは外国の利益じゃない。するのは自社しいては自分の
利益。

まあ、都合がわるかったらね。「極論」「詭弁」「電波」とレッテル貼りしておけば
気が済むらしいので、そういう人はそうしてくだちい。(´ー`)y─┛~~

262 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 11:16:16 ID:pmPd8IKx
>>261
この手の話題になると必ずバブル時代に日本が・・・という論法に持っていくがマニュアルでもあるのか?

263 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 11:16:28 ID:zDCkeZ+Y
>>258
>「外資に買いやすい状況を作る必要はない」と言ってるんだよ。

外資が買うのも日本人が買うのも、日本人が外国企業を買うの売るのも自由なのが、
いってみれば「資本主義」なんですけど。

資本の流動性を否定するのであれば、資本主義はなりたちませんよ。

264 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 11:19:01 ID:pmPd8IKx
>>263
買うことは今までどおり自由だよ。

「外国人にのみ異様に有利なルールを設定する必要はない」

と言えばわかるかな?
これがブロック経済と云々と全然関係ないことも理解できるかな?

外資が買いやすい環境を作る必要はない
反論)外資が買うのも自由

反論になってないじゃん。

265 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 11:19:35 ID:zDCkeZ+Y
>>257
モノには限度があります。外国人が株を買うことを、「国粋主義的見地から」否定する
ということには、そもそも根拠がありません。

ちなみに私は、ニューディールはともかく、保護貿易も護送船団方式も否定しますよ?
関税政策も過剰なものであれば否定せざるをえませんし。FTAを結ぶ国々が増えている
のは、それに大きなメリットがあるからです。

266 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 11:21:11 ID:zDCkeZ+Y
>>264
>「外国人にのみ異様に有利なルールを設定する必要はない」

私が見る限りでは、特に「異様に有利なルール」とも思えないのですが。
本気でM&Aを行う場合、現状のルールはやはり圧倒的に国内株主に有利です。

少なくとも「どちらが有利か」という観点から見れば、の話ですが。

267 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 11:22:10 ID:zDCkeZ+Y
>>264
>外資が買いやすい環境を作る必要はない
>反論)外資が買うのも自由
>反論になってないじゃん。

「反論になってない」と思うのも自由ですし、誤読するのも自由ですが、その件については
すでに反論済みですので割愛します。


268 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 11:25:20 ID:zDCkeZ+Y
>>262
それくらい典型的な反論で「無効化されてしまう」のが、国粋主義的「反論」だから
でしょうね。

-------------
日本が外資に対して否定的な態度を取れば、それがすぐさま自分に跳ね返ってくる。
こういった事が起こりうる、と考える想像力はありませんか? 核武装の議論スレ
なんかを見てても思うのですが、プレイヤーはアメリカや中国だけではありませんし、
ましてや日本だけに都合のいいルールを飲み込んでくれる国なんかありません。



269 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 11:27:21 ID:pmPd8IKx
>>266
まず、それに賛成しますか?反対しますか?

一応公平がベストだ、というポーズはとらないとまずいですよね。いかに外資の走狗だとしても。

>>267
はあ。外資に有利なルールを設定する必要がない、といえばブロック経済まで話を飛躍させるあなたのような人の
どこを読めばわかるのか、少々困惑します。

あとね、君は資本の論理をすべての事柄に優先するものとして位置づけていますが、(というかそれ一本槍で物事を解釈してる)
国家の論理、民族の論理、そして資本の論理、宗教の論理、これらを上手く位置づけるのが政策ですよ。

資本の論理をすべてに優先させる必要は全くないわけで、勝手な前提を置かれても
「外資オツ」としか思えませんですわ。

270 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 11:35:13 ID:zDCkeZ+Y
>>269
>資本の論理をすべてに優先させる必要は全くないわけで、

もちろんです。基本的には私は原則論のみを述べています。ただ、

>あと日本以外の国の常識人は愛国心を持ってるもんだ
>日本を自国を天秤にかける機会があれば自国を選ぶ

こんな事を理由に「外資の買収だけを危険視する」のは論外な考え方だということですよ。
まさしく国粋主義的視野狭窄の典型例でしょう?だいたい、日本企業では買収が必ずうまく
いくのですか?外資の買収は必ずうまくいかないのですか?



271 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 11:36:14 ID:zDCkeZ+Y
>>269
>それ

ってなんですか?

272 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 11:36:52 ID:zDCkeZ+Y
とりあえず私はもうそろそろ出なければならないので、夜にでもまた。

273 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 11:37:54 ID:pmPd8IKx
>>270
つまり机上の空便ってことですな。ok。きちんとわかっていらっしゃる。

>こんな事を理由に「外資の買収だけを危険視する」のは論外な考え方だということですよ。
バブルのころで言うと、アメリカでものすごい日本叩きがありましたね。
ごく普通のことですよ。他国の侵略を歓迎する国などありません。

>日本企業では買収が必ずうまくいくのですか?
>外資の買収は必ずうまくいかないのですか?
質問の意味が良くわからない。
三角合併でさらに条件が緩和されれば、外国企業にのみ極端に有利なルールになりますね。

274 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 12:17:32 ID:Su1sLUad
国益が損なわれようとしているのに「それが国際資本主義なのですつ!?!!」
とか喚かれても全くこっちには響いてこない

何故なら、三角合併、新会社法施行以前にも普通に外資は入ってきていたからだ
つまり、三角合併が出来るようにしなければならぬ理由は「皆無」だと言う事

サパも今いる奴も100%外国の手先の工作員か、それに踊らされている絶望的なバカだとしか言いようが無い

275 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 12:24:32 ID:ueYk0HGj
ヒント:一々去ることを書き込む奴は大抵何かしら歪んでいる
右か左か等は置いといて

276 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/04(金) 12:33:11 ID:JZfAKnHj
 それにしても今回の三角合併解禁がどのように国益を損ねるのかは
誰も説明してくれないんだよなぁ。(´Д`)y─┛~~
これからもっと暖和される「はず」ハードルが下げられる「はず」
でもそういった推論は三角合併解禁前にも言えるんだから、合併解禁
そのものとは直接関係ないんだよね。(´ー`)y─┛~~


277 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 12:34:47 ID:Su1sLUad
説明されても(∩゚д゚)アーアーきこえなーい状態の工作員が何か言っていますよ

278 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 12:49:34 ID:pmPd8IKx
この話題でサパタンはボロ出したなあ。

本当になーに一つ理解してないのになぜここに来て擁護してるのか・・・不自然すぎるからね。

279 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 13:38:36 ID:M1xgh+Ia
なんでアナルコキャピタリズムに批判的な事を言うだけで
「国粋主義的」だなんて言われなきゃならんのだ?

280 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 13:50:01 ID:I0KIIIBj
私は日本人なので、ジャパンマネーが世界を席巻するのは、特にどーってことないです。
でも、外資が日本企業を買い漁るのは、我慢なりません。
何か問題ありますか?


281 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/04(金) 14:54:04 ID:JZfAKnHj
なーんにも理解してないって…
理解してる人が今回の三角合併解禁の何処が国益を損ねるのか
一切説明してくれません(><)y─┛~~

282 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 17:46:15 ID:TShRWfCn
どんだけぇ〜

283 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 18:12:52 ID:pmPd8IKx
資本の論理を熱く語っていた彼は、三角合併が資本主義に対する冒涜であることは理解してるのでしょうかねえ。

284 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 18:24:35 ID:25YWsQOG

>>日本企業の株主は今までどおり日本人でいい

あの中国ですら海外からの投資を呼び込もうと躍起になってるのに・・・
コヴァさんたちのお花畑ワールドにつきあってるとどうなるか背筋が寒くなりますな。

285 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 18:27:59 ID:pmPd8IKx
中国はてめえで技術を開発する力を持ってなかったんだから、まずそれらを持った企業を金で釣って呼び込む必要があったじゃん。
そのためにまず金・金・金。

技術をぱくった後どうしたかはご存知のとおりだと思うけど。
ある程度軌道に乗った今も、金が入ってこないと破綻する自転車操業を国でやってると指摘されたりもしてるね。
それが本当かどうかは俺は知らん。

286 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 19:38:26 ID:rJCIHrn3
それは外資とか関係なく初めてバブルを経験する国にはついてまわる問題だろう。
日本だってバブル期の終わりから暫くいろいろすごいことになってたんだから。

287 :名無しかましてよかですか?:2007/05/04(金) 20:36:06 ID:Su1sLUad
ハゲタカ外資は何をするのか?それは企業の買い叩きに過ぎない

http://www.president.co.jp/pre/special/rabbit/020.html
バブルの崩壊で弱りきった日本の企業を、外資がやって来て安く買収し、
リストラを行った挙句、上場(再上場)してキャピタルゲインを稼ぐという
一連の行為を称して「ハゲタカ外資」という言葉が用いられる。
典型は長銀を買収したリップルウッド。ある人曰く、彼らは、長銀を買収する際に、
大蔵省との交渉で「瑕疵担保条項」なるものを契約に潜り込ませた。
その契約を利用して、不良債権を国民の税金で処理しようとするのは怪しからん……。

http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2003_10_01/content.html
「ハゲタカ」とは息も絶え絶えの日本ビジネスのはるか上方で旋回しながらチャンスを待つ
というニュアンスで使われている。アメリカでは「private-equity firm」
(株式を公開していない将来有望な新興企業や再建途上にある企業に出資し、
または融資した上、優良企業に育て上げ、その上で、投融資を他に転売したりして
もうける会社)が盛んで、中でも破綻寸前の企業の再建を専門とするものを俗に
「vulture (ハゲタカ)fund」と言っている。なぜこうしたハゲタカファンドが
日本で跳梁跋扈できるのか。先週末、私はニューヨークで当事者に直接取材を試みた。

288 :名無しかましてよかですか?:2007/05/05(土) 00:07:59 ID:FdrtnBFY
>>283
本当に資本の論理に忠実であるならば、
外国企業には買収先日本企業との直接株式交換による合併が認められていないことを批判すべき。

289 :名無しかましてよかですか?:2007/05/05(土) 01:14:01 ID:uNJY/c4v
率直に言えば、アホな子供みたいなアイディアなんですよ。

アホなガキにしきらせると、てめえに都合のいい、わけのわからないルールをどんどん作る。
それを立場の弱い子が飲まされてる。そういう感じなわけですわ。

290 :名無しかましてよかですか?:2007/05/05(土) 14:50:28 ID:bmAFLF06
>中国はてめえで技術を開発する力を持ってなかったんだから、まずそれらを持った企業を金で釣って呼び込む必要があったじゃん。
>そのためにまず金・金・金。

キミの資本の流動性に対する知識と認識はよく分かった。

291 :名無しかましてよかですか?:2007/05/05(土) 15:54:46 ID:7Nd++q9e
この板って書き込み減りましたね。最盛期の1/10もないんじゃないですか?
小林さんも右翼の雑誌にマンガ載せてる以外は、あまり活動してないようですし。

292 :名無しかましてよかですか?:2007/05/05(土) 16:06:44 ID:FdrtnBFY
>>291 右翼の雑誌ってビックコミックのこと?

293 :名無しかましてよかですか?:2007/05/05(土) 20:23:13 ID:TXWAU5Z9
おまえら・・・本当は三角合併のことよくわかってないだろ?

外資が株式交換で日本企業を買収するのが悪い ×
外資が○○○という状況を是正せずに株式交換で日本企業を買収するのが悪い ○

294 :名無しかましてよかですか?:2007/05/05(土) 21:20:39 ID:7Nd++q9e
三角合併って3Pみたいなもん?

295 :名無しかましてよかですか?:2007/05/05(土) 21:38:57 ID:Ch9VgYZA
>>291
ここで何か語っても空しいだけと気付いただけ。

296 :あーあ、次はヒラリーか:2007/05/06(日) 10:10:28 ID:5cQN0Rkt
 【ニューヨーク5日共同】米誌ニューズウィーク(電子版)が5日発表した
世論調査結果によると、ブッシュ米大統領の支持率は28%に下がり、
同誌の調査で過去最低を更新した。テヘランの米大使館人質事件のあった
1979年、当時のカーター大統領が同じ支持率を記録して以来の低さで、
現政権の「レームダック(死に体)化」加速を重ねて示した。

 同誌はこの支持率を踏まえ「来年の米大統領選で共和党候補が勝つ
可能性に暗い影を投げ掛けていると思われる」と分析した。

 今年1月、ブッシュ大統領が一般教書演説でイラクへの米軍増派の
正当性を訴えた直後の同誌の世論調査では、大統領の支持率は当時の
過去最低の30%だったが、今回はさらに2ポイント低下した。

 調査は5月2、3の両日、18歳以上の米国民1001人を対象に電話で行われた。

西日本新聞 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/20070506/20070506_003.shtml


297 :名無しかましてよかですか?:2007/05/07(月) 00:02:07 ID:QPl5ECBL
だからさ、
三角合併○派は今更何のメリットがあってやるのかを明確にしてよ
三角合併×派はどういうメカニズムで国益に反するのか明確にしてよ

298 :名無しかましてよかですか?:2007/05/07(月) 00:17:11 ID:qlK+25hs
マックの三角マロンパイとティーセレクト、好きだったよ。

299 :名無しかましてよかですか?:2007/05/07(月) 07:10:59 ID:juCVdsX7
なぜここまで外資に優良企業株が買い占めらたか?毎度おなじみビデオ
http://video.google.com/videoplay?docid=-7654256446381089725
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200702/article_12.html

日本の優良企業の外人持ち株比率(実は既に外人に買い占められつつある)

三菱UFJ銀行33.7% 三井住友銀行39.4% 新生銀行73.3% キヤノン47.3%
武田薬品43.7% 花王49.5% HOYA54.3% ローム51.6% 富士フイルム51.1%
塩野義製薬41.5% アステラス製薬47.3% TDK44.6% ソニー50.1% ヒロセ電機39.3%
メイテック44.1% コマツ35.6% 東京エレクトロン49.8% SMC49.3% 任天堂41.1%
村田製作所37.8% パイオニア37.8% 小野薬品35.0% エーザイ33.6% 日立製作所39.5%
三菱地所38.3% 三井不動産45.0% 大和證券37.1% 野村證券43.6% セコム43.3%
栗田工業37.3% 第一三共32.3% コニカミノルタ41.4% リコー39.0% 参天製薬36.3%
コナミ30.0% 日東電工55.9% 信越化学36.3% ヤマト運輸31.2% JR東日本30.6%
KDDI31.4% 三井化学29.7% 積水化学33.6% 日産自動車66.7% ホンダ35.5%
スズキ35.7% ヤマハ発動機31.9% 京セラ34.8% 東京ガス32.7% オリンパス34.7%
大日本印刷34.2% NEC29.3%・・・など

とにかく日本企業を買収するそうです、下記
長期的視点で日本企業を買収
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-05188916-jijp-bus_all.view-001
5月からの三角合併の確実な実行を強調した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070421-00000596-reu-bus_all

300 :◆e50yPGt43s :2007/05/07(月) 08:14:43 ID:f/lhUEDB
ああ

301 :名無しかましてよかですか?:2007/05/07(月) 09:55:41 ID:V0YLxcSx
愚民どもの妄想:

企業 −<儲け>→ 国民 

('∀`)<企業が儲けたら、国民に返ってくるだろ。


現実:

企業 −<儲け>→ 外人株主

   _, ,_    あれ…
 :.(;゚д゚):.  お金どこ行っちゃったんですか?
 :.レV):.    企業が豊かになると国民が豊かになるんじゃなかったんですか?
 :.<<:.    なんでお金が日本から消えちゃったんですか?

企業収益と勤労者所得の乖離
http://www.suzuki.org/japanese/ronbun/image/0108_2.gif




302 :名無しかましてよかですか?:2007/05/07(月) 12:28:22 ID:qheUOHWa
>>301
株主に配当として支払われる分なんて純利益の一部だけだろ。何言ってんだ?
それともその少ない(企業という視点で見た場合、ね)金すら海外に出て行くことはまかりならん、とか?

303 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/05/07(月) 15:51:42 ID:BKx+2eGm
奴隷は己れが奴隷であるという自覚がないから奴隷なのだ。

304 :名無しかましてよかですか?:2007/05/07(月) 20:24:10 ID:Okt6pvFP
バカは自分がバカであるという自覚がない。
自分はたいそう立派な人物なのだと勘違いしていることも多い。

そう、他人を奴隷扱いするとか。

305 :名無しかましてよかですか?:2007/05/07(月) 21:16:33 ID:+1oDsQMr
>>304 自分自身のこと?

306 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/07(月) 21:52:21 ID:90MTMRb1
まあ、奴隷に奴隷の自覚があっても奴隷には変わりないけどね。(´ー`)y─┛~~

307 :名無しかましてよかですか?:2007/05/07(月) 23:12:43 ID:gPpZGLyk
>>306
自己評価?

308 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/07(月) 23:19:28 ID:90MTMRb1
>>307
やっぱ読解力が全然ないね。( ^∀^)y─┛~~

309 :名無しかましてよかですか?:2007/05/08(火) 06:42:09 ID:LfYNmTzY
ネタニマジレスカコワルイ、とw
サパタンも地に落ちたもんだな

310 :名無しかましてよかですか?:2007/05/08(火) 21:04:25 ID:WnimZLRs
>>309

o(メ`へ´)oサパタンワルクナイ キノコワルイ!!

311 :名無しかましてよかですか?:2007/05/09(水) 01:15:27 ID:mb0cmZPi
>>307のどのへんがネタなの?

312 :名無しかましてよかですか?:2007/05/09(水) 08:16:10 ID:yocT8C+M
>>311 少なくとも、マジレスではない

313 :名無しかましてよかですか?:2007/05/09(水) 12:25:26 ID:7YweyKba
>>312
デモサパタンレッカチュウ

314 :名無しかましてよかですか?:2007/05/10(木) 15:08:14 ID:FWippuiF
アメ公に正義を語る資格無し。
神を語る資格無し。
東京裁判は無効。
戦犯など存在しない。
アメ公は何時まで他国で虐殺を繰り返すつもりか?
いずれ天罰が下るぞ。

315 :名無しかましてよかですか?:2007/05/10(木) 18:17:52 ID:T9tRYiJj
『アメリカの没落』 by Donald L. Barlett ハゲタカはアメリカ企業を食いいつくし日本企業に襲い掛かる!
http://www.asyura2.com/07/hasan50/msg/319.html

◆合法的な借金踏み倒し

以前には、企業はお金を借りて工場を作り、設備を買い、新しい製品を作った。だから新しい仕事が
生み出されていた。当時は、税金の申告時に金利負担分を控除することを認めるのは筋の通ったことだった
しかし一九八○年代に金利分の控除はアメリカを建設するのではなく、アメリカを切り崩すための
方便になってしまった。

企業はお金を借りて他の企業を乗っ取り、資産を売り払ってしまう。その結果、工場は閉鎖され、中間
所得層の仕事を奪い、そうした結末をもたらした企業のオーナーや投資家、役員たちに天文学的な額
の金が支払われた。この結果、支払利息に課税しないことによって、納税者にすべてのしわ寄せがくる。


316 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/10(木) 23:14:07 ID:PfnMkRhU
      ∧_∧
   _ ( ^∀^)
  / ||/ ⊃ ⊃─┛~~ <よっ、小庶民!
  |  ||___ノ (     )
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
  |    | ( ./     /




今 社会とか世界のどこかで起きる大きな出来事を
取り上げて議論して
少し自分が高尚な人種になれた気がして
夜が明けてまた小さな庶民

317 :名無しかましてよかですか?:2007/05/10(木) 23:18:30 ID:3ObQ6RA5
>>316
そっくりその言葉をお前に返すぜ。

318 :名無しかましてよかですか?:2007/05/11(金) 00:47:54 ID:jGlB1v02
現在、1日あたり250万件の書き込みがあり、稼働中の板は800、無数のスレッドが立てられて
いる2ちゃんねるは、世界最大の掲示板と言える。普通の人々のとりとめのない書き込みで
溢れていることが多い一方で、そのカバーする範囲はきわめて広く、スレッドの影響力も
非常に大きいため、企業や当局も注意深く監視している。

単体では世界最大の広告代理店、電通には、2ちゃんねるを絶えず監視し、人々の関心の
対象を調査する「バズリサーチ」システムがある。
http://wiredvision.jp/news/200705/2007051019.html


なるほどw
企業が工作してたのかやっぱりw

ネットウヨクの存在も政府と経団連が中小零細企業に斡旋して右翼のような
書き込みを工作させてたんだな。
政府に逆らう事が許されないような感じにして。
自民党に対してちょっとした批判でもしたらなんでもかんでも左翼に認定して
政府に逆らうなって工作してるもんなw


きったねーなお前ら。

319 :名無しかましてよかですか?:2007/05/11(金) 05:21:40 ID:jY6Wntj5
>>316
堕ちるところまで堕ちたな
自分の過去を全否定してどうするの?ブーメランもここに極まれりだな

320 :名無しかましてよかですか?:2007/05/11(金) 05:25:59 ID:jY6Wntj5
ちなみに民主主義と言うのはサパがバカにしている
小市民が参加して作っていくものなのだが・・・

サパの脳内世界では小市民は政治の事は一切考えずに
松岡とか武部とか一太とかああいうのに任せておけって事かね?

サパは根本的に民主主義の事がわかっていないんだね

321 :名無しかましてよかですか?:2007/05/11(金) 08:22:14 ID:3WzREnKZ
>>316
「社会とか世界のどこかで起きる大きな出来事を
取り上げて議論」すると「少し自分が高尚な人種になれた気が」
するというあなたの御説の客観的根拠は何?

322 :名無しかましてよかですか?:2007/05/11(金) 08:50:39 ID:7h8668dH
これこそ
ネタニマジレスカコワルイだなw

323 :名無しかましてよかですか?:2007/05/11(金) 09:07:59 ID:yyEff1kp
サパティスタを相手する奴は屑。さっさと死ね

324 :名無しかましてよかですか?:2007/05/11(金) 10:02:58 ID:3WzREnKZ
>>322
>>316ってネタだったのね

325 :名無しかましてよかですか?:2007/05/11(金) 14:46:23 ID:3M43Ba67


小泉憎けりゃ安倍まで憎い      よしりん




326 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/11(金) 19:32:07 ID:qqNe0rGs
>>321
>するというあなたの御説の客観的根拠は何?
桜井さんに聞いて。(´ー`)y─┛~~

>>323
あーん、もうちょっと引っぱってみたかったのにー。(´Д`)y─┛~~

327 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/11(金) 19:36:59 ID:qqNe0rGs
というか、これだけ反発されるという事は、
やっぱり自分が小市民以上の高尚なものだと思ってるのかな?(´Д`)y─┛~~
別に、おいらは小市民を否定してる訳じゃないんだけど。
むしろ馬鹿にするのは自分が小市民以上の高尚な人間になったつもりで
他人を愚民扱いしてるやつらだな。市民運動家とか小林よしのりとか( ^∀^)y─┛~~

328 :名無しかましてよかですか?:2007/05/11(金) 19:38:38 ID:jY6Wntj5
■■■第一回ゴーマニズム板トンデモ発言賞受賞者ご紹介■■■

( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQの発言語録抜粋

●広島・長崎への原爆投下は国際法違反等ではない
●イラク戦争に於ける民間人誤爆なども無論無問題
●そもそも国際法も国連も無力で役に立たない
●が、日本の国連安保理事会常任理事国入りは何故か積極的に応援
●サダム・フセインこそが諸悪の根源であり、愛米無罪
●世界は弱肉強食なので、人類は猿から進化などしていない
●また、上記理由により、新自由主義政策を支持
●アメリカからの年次改革要望を多々採用するのも無問題
●商法・司法・医療・建築・金融と言った分野でアメリカナイズされても無問題
●アメリカ産の牛肉がどれだけ危険でも普通に輸入しろとのたまう
●三角合併に関しても、何も日本企業にメリットが無くても支持する
●郵政民営化も無論何の国益にならなくても支持する
●日米安保は片務だから変えなくていいとのたまう
●が、日本は自主独立した国家だとものたまう 物凄い矛盾
●民主主義国家の成員の基本である政治への関心を罵倒し民主主義を全否定と言う快挙に出る

▲現実生活で政治の話は一切出来ない事になっている
▲自分に都合の悪いソースが貼られたら無視か火病粘着を開始する
▲沖縄に住む公務員らしいが、生活がかかっているとしか思えない粘着を見せる
▲その異常な粘着力から、カルト系(統一、幕屋系)信者の可能性もある
▲かつて「エセ保守監視小屋監視員」と噂されたこともある
http://esehoshuwatch.hp.infoseek.co.jp/
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1111412298/

329 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/11(金) 19:40:31 ID:qqNe0rGs
なぜか、彩りの歌詞がおいらの発言語録になってる( ^∀^)y─┛~~

330 :名無しかましてよかですか?:2007/05/11(金) 19:43:45 ID:jY6Wntj5
>>329
お前の「小市民」の定義って何?

331 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/11(金) 19:46:48 ID:qqNe0rGs
>>330
辞書どおり。(´ー`)y─┛~~

332 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/11(金) 19:48:20 ID:qqNe0rGs
>>330
一応質問に答えたから聞くけど、
捏造発言や主観的な論理の混じった>>328みたいなコピペはって
恥ずかしくないの?(´Д`)y─┛~~

333 :名無しかましてよかですか?:2007/05/11(金) 19:58:06 ID:jY6Wntj5
>>331>>332
ああ、ろくに書けやしないわけだ

恥ずかしいのは>>328のような怪電波を飛ばしたおすサパたんですよ

334 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/11(金) 20:02:57 ID:qqNe0rGs
>>333
ろくにかけやしない訳だって辞書どおりは辞書どおりでしょうが。(´Д`)y─┛~~
頭がおかしすぎですな。(´ー`)y─┛~~

しかし、>>328のような捏造と主観的な論理で形成されたコピペを貼っても
恥ずかしくないとはやっぱり推定はすごいですね。(´ー`)y─┛~~
今度はる時、彩りの歌詞にマジレスしてるのも残すのかな( ^∀^)y─┛~~

335 :名無しかましてよかですか?:2007/05/11(金) 20:14:22 ID:jY6Wntj5
>>334
お前定義の小市民=政治の事を考えない人々

あるべき小市民=政治の事も考える人々

どっちが民主主義国家の成員として相応しいでしょうかねぇ

336 :名無しかましてよかですか?:2007/05/11(金) 20:28:36 ID:2xgY8b86
>>主観的な論理


              ,-、 nn
.r-、 _00           /::::'┴'r'
.|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
.|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
. ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
. \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
     \ ̄  l   ,>ィ''ヾト:r:‐、_
.       , / ,.-、/ /::\  `‐'^ヾ;<´
      / { ゝイ  /.:::::....`丶、.__戈‐
       ! _ | ::|  |::::::::::::::::::::::::::::::;イ:l
      /  `ヾl、 l:::(\____:::::::/ l::|
.     {     ,ム\\:`‐-‐':/  /:/
     ヽ;:-ィ'´,.、 `、、 ̄´  /='ィ⌒i
     ! {. ヾ;| l  \  `ヾ='´;: -‐'^'''゛
    ', '、  \\_,,>   ノ::/  } !
      ヽ,\  ヾ;、.__,/∠_   ノ/
        丶丶、ヽ;:::::::;:ィ´  ゙,  /
           `'‐-<.___ノ


337 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/11(金) 20:35:37 ID:qqNe0rGs
>>335
いつ、おいらが小市民=政治の事を考えない人々
って定義したの?? また捏造ッスか( ^∀^)y─┛~~

338 :名無しかましてよかですか?:2007/05/11(金) 23:01:37 ID:exRyUnEc
今気付いたけど、>>316ってJASRAC的にヤバくない?
でも、桜井和寿って、以前はゴー宣のファンだったんだよねえ。

339 :名無しかましてよかですか?:2007/05/11(金) 23:07:43 ID:z25VvVPB
>>327
>>というか、これだけ反発されるという事は、
誰も反発なんかしていない。
「お前が言うな」って言ってるだけ。

>>むしろ馬鹿にするのは自分が小市民以上の高尚な人間になったつもりで
>>他人を愚民扱いしてるやつらだな。市民運動家とか小林よしのりとか( ^∀^)y─┛~~
自分以外の人間が他人を愚民扱いするのはNGだが、
自分が他人を馬鹿にするのはOKだと。
いやー、すばらしいですねえ(棒読み)。

340 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/11(金) 23:27:42 ID:qqNe0rGs
>>339
>誰も反発なんかしていない。
>「お前が言うな」って言ってるだけ。
誰が何処で「お前がいうな」なんて言ったの。( ^∀^)y─┛~~
しかも別においらはコピペしたにすぎないし。(´ー`)y─┛~~

>自分以外の人間が他人を愚民扱いするのはNGだが、
>自分が他人を馬鹿にするのはOKだと。
誰もOKなんていってないけど?(´Д`)y─┛~~また捏造か。
本当にここに来る人は捏造が好きだなぁ。(´ー`)y─┛~~

341 :名無しかましてよかですか?:2007/05/11(金) 23:46:58 ID:z25VvVPB
>>340
>>誰が何処で「お前がいうな」なんて言ったの。( ^∀^)y─┛~~
あのさあ、>>317「そっくりその言葉をお前に返すぜ。」とか
>>319「自分の過去を全否定してどうするの?」という言葉の言外にさあ
「お前が言うな」って意味が込められているの、読み取れないわけ?

>>しかも別においらはコピペしたにすぎないし。(´ー`)y─┛~~
おいおい、>>316では引用元が何かさえ明示してないくせに、
今さら「コピペしたにすぎない」って、どんだけ後出しジャンケンなんだよ。
みんながみんな、ミスチルの歌知ってるわけじゃねーぞ。

>>誰もOKなんていってないけど?
>>327「馬鹿にするのは自分が小市民以上の高尚な人間になったつもりで
他人を愚民扱いしてるやつらだな。」
じゃあ、この文章の意味は何?

342 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/11(金) 23:53:58 ID:qqNe0rGs
>>341
>「お前が言うな」って意味が込められているの、読み取れないわけ?
ふーん、君はそう解釈するのね。(´ー`)y─┛~~

>おいおい、>>316では引用元が何かさえ明示してないくせに、
>今さら「コピペしたにすぎない」って、どんだけ後出しジャンケンなんだよ。
>みんながみんな、ミスチルの歌知ってるわけじゃねーぞ。
ポルナレフのAAコピペや「おとなの階段のーぼるー」コピペや
うほっAAに元ネタが明示されてますか?( ^∀^)y─┛~~
なんだよその言いがかりは( ^∀^)y─┛~~

>じゃあ、この文章の意味は何?
そのまんまの意味。むしろそれをどう解釈すれば「他人を馬鹿にするのはOK」
なんて意味に解釈できるのか不明。 はやく、何処でおいらが「他人を馬鹿にするのはOK」
なんて言ったのか明示してよ。君のレスじゃ答えになってないでしょうが(´ー`)y─┛~~

343 :名無しかましてよかですか?:2007/05/11(金) 23:54:44 ID:z25VvVPB
>>340
ちなみに、君が
「自分以外の人間が他人を愚民扱いするのはNGだ、なんて言ってない!」
と主張するのであれば、まだ理解できるけどね。

344 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 00:04:59 ID:aF6LIxUM
>>342
>>ポルナレフのAAコピペや「おとなの階段のーぼるー」コピペや
>>うほっAAに元ネタが明示されてますか?( ^∀^)y─┛~~

普通さあ、ポルナレフのAAコピペや「おとなの階段のーぼるー」コピペや
うほっAAを貼り付けた人は、それにレスが付いても、
>>327「というか、これだけ反発されるという事は、
やっぱり自分が小市民以上の高尚なものだと思ってるのかな?(´Д`)y─┛~~ 」
みたいなレスはしないわけですよ。
せいぜい「ネタニマジレスカコワルイ」程度でしょ?

>>そのまんまの意味。
つまり、小市民以上の高尚な人間になったつもりで
他人を愚民扱いしてるような他人がいれば、
そいつらを馬鹿にするわけでしょ?

345 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 00:09:51 ID:0BACYTxa
ここはサパティスタという名の痴呆老人の介護スレですか?
いつもいつも屁理屈ばかりこね、過去の言動は全て忘却の彼方へ消し去る

そんな性悪爺をみんなして介護するホスピタルになってる

346 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 00:20:17 ID:aF6LIxUM
>>344 自己レスですが、
そもそも>>316の書き込みとポルナレフのAAコピペや「おとなの階段のーぼるー」コピペや
うほっAAを同列に並べること自体が、おこがましいと言うか何と言うか。

あと>>339では「自分(= ◆1cxA4N09EQ )が他人を馬鹿にするのはOKだと。」と言ってるのに
>>342では意図的かどうかは知らないけど、主語が抜けて「他人を馬鹿にするのはOK」 になってるし。

347 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 00:48:25 ID:6gXnREfz
>>340 そもそもさあ、
>しかも別においらはコピペしたにすぎないし。(´ー`)y─┛~~
ということは、>316の歌詞の内容はサパタンの意見とは何の関係も無いわけ?

348 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 07:56:19 ID:3FlGXv1/
なあ、拉致問題の解決、外されたよ。

「拉致解決を条件にせず」北朝鮮テロ支援国家解除で米側
2007年05月12日03時01分
http://www.asahi.com/international/update/0512/TKY200705110339.html

>ワシントン近郊・キャンプデービッドで行われた会談で、安倍首相が
>「拉致問題の解決をテロ支援国家指定解除の前提条件にして欲しい」と
>要請したのに対し、同席したライス国務長官が、指定や解除の根拠となる
>国内法に照らして判断すると説明したうえで「米国民が直接(拉致の)被害に
>あったわけではない。前提条件にはならない」と述べたという。

いつまでアメリカを信じてついていきゃいいんだろ?(;´Д`)y─┛~~

349 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 11:17:57 ID:aesehrB3
>>348
ホワイトハウスはともかくとして、
米国務省は、とっとと北朝鮮と
仲直りしたいみたいだね。

350 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/12(土) 12:27:08 ID:DCaxfK7B
>>344
>普通さあ、ポルナレフのAAコピペや「おとなの階段のーぼるー」コピペや
>うほっAAを貼り付けた人は、それにレスが付いても、
>>>327「というか、これだけ反発されるという事は、
>やっぱり自分が小市民以上の高尚なものだと思ってるのかな?(´Д`)y─┛~~ 」
>みたいなレスはしないわけですよ。
>せいぜい「ネタニマジレスカコワルイ」程度でしょ?
君の普通を基準にされても( ^∀^)y─┛~~
コピペに反応するのを見ると、やっぱりああなんか反発するだけの何かがあるのかな?
と思うしかないでしょうが。
コピペに元ネタをちゃんと書け!!なんて要求されたの初めてだよおいら。

>つまり、小市民以上の高尚な人間になったつもりで
>他人を愚民扱いしてるような他人がいれば、
>そいつらを馬鹿にするわけでしょ?
だからそれをどう解釈すれば他人を馬鹿にするのOKと解釈できるんですか?
ともう何度も何度も何度も聞いてるですけど(´ー`)y─┛~~

>>345
反米厨をおいらが玩具にして遊ぶスレでつ(´ー`)y─┛~~
つーか、痴呆とか障害者とかを罵倒語にするあたり推定にしても醜悪きわまり
ないですなぁ。

351 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 16:52:44 ID:0BACYTxa
>>350
いるんだよ、知り合いのお爺ちゃんにいっつもいっつも屁理屈ばっかこねて
日本政府はけしからん、とか言ってるのが。まさに「偏屈」「視野狭窄」を
体現してる鬱陶しさ全開の爺なんだけど、使う戦法はそっくしだよお前

反米厨とか言ってるけど、そう言う人が書き込む様々な事例にろくすっぽ反論も出来ずに
ミスチルの歌詞を借りて根拠無き罵倒しか出来て無いじゃんお前
玩具を飛び越えてケアされてる状態なのが今のお前だよ 醜悪を飛び越えて惨めの象徴ですね(´ー`)y─┛~~

352 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/12(土) 18:10:51 ID:DCaxfK7B
>>351
>書き込む様々な事例にろくすっぽ反論も出来ずに
いまだに三角合併のデメリット一つかけない人達の事ですか?(´ー`)y─┛~~

なんつーかこの程度の罵倒しかできないんだなぁ。(´ー`)y─┛~~

353 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 19:27:07 ID:0BACYTxa
>>352
国内株主の配当が外国株主のモノになる

議決権を有するほどに企業の株が保持されてしまったら
経営権を握られ、合理化の名の下にリストラや部門廃止がなされ
挙句、株を転売される。被雇用のサラリーマンは地獄です。

耄碌爺には何回言っても無駄だろうけど

354 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 19:33:48 ID:+timu6j5
>>353
それは三角合併よりむしろ買収そのものに関する話ではないか?

355 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 19:55:23 ID:0BACYTxa
>>354
国内企業同士のM&Aなら配当は国外に流出しない
まぁ国内のファンドの中にも無慈悲な改革をした挙句
株式売却するようなのもあるかも知れんが、俺は聞いた事無い

356 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 20:00:17 ID:+timu6j5
>>355
三角合併の場合、たとえば海外の企業が日本に子会社を作った時点で既に配当は海外の株主に流出しているし、
その子会社を使って三角合併を行った場合、消滅会社の株主に親会社(買収した海外企業)の株を交付するわけで、
つまりその分の配当は海外から流入してくることになると思うが。
来年の柔軟化が具体的にどうなるかはまだ不明だし。

357 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/12(土) 20:01:37 ID:DCaxfK7B
>>353
それは企業買収の話で三角合併の解禁と関係ないじゃん。
君のいう企業買収と三角合併の解禁は関係ないぞ。
君の例示した企業買収なら三角合併解禁前でもできる。(´Д`)y─┛~~

ほらね。やっぱり全然理解してないじゃん。(´ー`)y─┛~~

358 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 20:25:57 ID:0BACYTxa
>>356
ならんでしょ。株主は基本的にその国の通貨で株式を購入してるんだし

>>357
すまん、お前レベルのは議論相手にもならない。
三角合併が株式の交換が可能になる改正だと言う認識も無いレベルのと
何も議論する事はない。痴呆爺さんだから過去レスで散々説明された事も
全く理解していないんだねぇ〜( ^∀^)y─┛~~

359 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 20:28:33 ID:+timu6j5
>>358
ならない、ってのは消滅会社の株主が親会社の株を交付されても配当が受けられないという意味か?
文章だとわかりづらいので主語や目的語をしっかり書いてもらえると有難い。

360 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 20:33:12 ID:0BACYTxa
>>359
だからさ、三角合併は「外国企業の株式」と「日本企業の株式」を
「日本に作られる外国企業の子会社」を通じて交換されるんだよ。

結果、日本の企業の株主は外国企業の株主になって、配当金は海外に流出するの
何故こんな簡単な事も理解せずに三角合併を語るのか到底理解出来ない

サパ耄碌爺はもう年齢が年齢だからしょうがないけどさ 要介護レベル5ぐらいだし

361 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 20:58:21 ID:+timu6j5
>>360
配当金というのは一般的には企業が株主に利益の一部を分与する金のことだがその理解でいいのか?

362 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 21:09:30 ID:IClCh9gE
>>360
今までも外国株主は「株を買うことができた」わけだし、そのぶんの株式配当は外国に
流出してきたわけだけど、いったいソレの何が問題だというの? なぜ株式配当が
すべて国内に還元されなければならないわけ?

外国に株式配当が流れるのを一切禁止するというなら、国際的な金融マーケットは
存在し得なくなるわけだが、そういう社会を訴求していると理解してよいの?
江戸時代とかに戻りたいってことかな?

363 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 21:17:53 ID:0BACYTxa
>>361
Yes

>>362
そこで問題になるのが、国内企業、特に東証一部上場企業と
ダウなどの外国企業の株価が余りにも違いすぎると言う事
余りにも買い叩き安すぎる、TOB含む国内企業買収がやりやすすぎるんだな

これまで、三角合併解禁以前は当然金そのもので企業を買収せねばならなかった
それでも、相当外資に食われてきたが、三角合併はとどめみたいなものだ

全くメリットの無い三角合併に賛成してる奴って、大体以上の様な事を知らないんだな
そのくせ、馬鹿丸出しに危機感を持つ愛国派に何か言ってきやがる
こちとら、問題なければ騒がないっての アホくさ

364 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 21:24:23 ID:3FlGXv1/
なんで江戸時代に戻りたいとか極論をいちいち言うんだろう。

単純に「江戸時代に戻りたいのか」なんて問いにイエスと
答えるわけがないじゃんよ

365 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 21:48:38 ID:IClCh9gE
>>363
世界のグローバル資本から比べれば、それは規模が小さいのは仕方のないことだろう。
それを嘆くのならば、そして世界第二位の経済力を誇るというなら、自分でなんとか
せねばならん。

>愛国派

少なくとも経済に愛国も売国もないですけどね。自分の企業に都合がよければ、中国に
生産工場も造るし、販売拠点も作る。そもそも日本こそ、グローバリズムの恩恵を多大に
預かってきた国なんだから、グダグダ文句を言える状況ではないです。

>>364
外国への配当を禁じるってことは、すなわち外国株主の株式売買や投資を禁じる、って
ことになるわけですが、理解してますか?

366 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 21:57:46 ID:0BACYTxa
>>365
ならばこそ国益を守ると言う観点から三角合併にはNOだな
数値が低くとも株式配当は国内需要を喚起するからなぁ
自分でなんとかする?何その自己責任論 アホなの?

そう、経済活動自体はね。問題はこんな新会社法を通した政府与党ですな。

>そもそも日本こそ、グローバリズムの恩恵

貿易の事?貿易の恩恵なら世界中が相互利益を得てますが?
日本の貿易黒字がCDPの何%を占めてると思ってる?書いてみ

まぁいきなり人の事鎖国主義者とかレッテル貼るダボに言っても無駄かな?



367 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/12(土) 22:06:51 ID:DCaxfK7B
>>358
>三角合併が株式の交換が可能になる改正だと言う認識も無いレベル
だからそれと君のいう通常の企業買収と三角合併における企業買収は
論点として全く関係ないといっとるの。(´ー`)y─┛~~
キミ、三角合併において株主の三分の二の賛成と取締役会の承認が
必要なのも理解してないでしょ見たところ。

368 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 22:12:07 ID:0BACYTxa
>>367
>論点として全く関係ないといっとるの。
理由は?明白に答えよ。答えないなら爺さんは風呂入って寝なさい

>株主の三分の二の賛成と取締役会の承認が必要
普通に知っているが?三分の二買い占められたらどうするの?
取締役も全員青い目になったらどうするの?教えておくんなさいな

369 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/12(土) 22:44:19 ID:DCaxfK7B
>>368
>理由は?明白に答えよ。答えないなら爺さんは風呂入って寝なさい
株の買い増しなんかの通常の企業買収は三角合併が解禁されたからといって
なんら変わるわけじゃないから。

>普通に知っているが?三分の二買い占められたらどうするの?
(´Д`)y─┛ハア?三分の二買い占めたら三角合併なんかしなくたって
普通に吸収合併できるでしょうが( ^∀^)y─┛~~やっぱり全然理解してないわ。
企業を吸収合併できるくらいの買い増しには金がかかるから、子会社を作って
取締役会と株主の同意を得て株を交換して合併しましょうね。っていうのが
今回の三角合でしょうに。キミ、もっと根幹的な部分が理解できてないわ。

370 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 22:46:56 ID:+timu6j5
>>363
では、海外の親会社の株を交付された日本の株主は、海外の企業からの配当を受けられると思うが?

371 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 22:54:25 ID:0BACYTxa
>>369
>なんら変わるわけじゃないから
変わると散々過去レスに書いてあるんだが?
爺さんもう布団かぶって寝なさい、怒ると体調壊すよ

>企業を吸収合併できるくらいの買い増しには金がかかるから、
お爺さんはやっぱり過去レス読んでないのね
根本的な知識が足りてないのよあんさん

>今回の三角合でしょうに。
( ´,_ゝ`)プッ 何これ?三角合?おむすびの名前?

>>370
Yes But it is little equity instead of japanese one.

372 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 22:58:15 ID:+timu6j5
>>371
買収をかける側の配当が買収されるような企業の配当より少ないようなことがしばしば生じるか?
日本進出に積極的な外資ファンドの配当がそんなに少ないなどと言う話は聞いたことがないが。

373 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/12(土) 22:58:24 ID:DCaxfK7B
>>371
>変わると散々過去レスに書いてあるんだが?
変わらないよ。買収の選択肢が株を買い増して買収するか
取締役会と株主の承認をもらって株式交換する事により買収するか
の選択肢が増えただけで、買い増しによる買収は三角合併解禁により
なんら変わる事はない。

>お爺さんはやっぱり過去レス読んでないのね
>根本的な知識が足りてないのよあんさん
具体的にどうぞ。都合が悪くなると罵倒モードにきりかわんの?( ^∀^)y─┛~~

374 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 07:49:43 ID:PmBAUrbP
>>373
これについてまず反論希望

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/img/20070427mh07.gif

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20070427mh07.htm

これはひどい。

日本が一番、三角合併されやすい負け確定ルールじゃん。

そして、「選択肢」を増やす必要性が皆無なのが一つ
二つ目が、資金を調達せず高い時価株式で企業買収しやすくする理由は
何処にも存在しないというのがある

お前はそもそも金融に関する勉強を何かしたことがあるのか?
この半年間で金融・会計・企業経営に関して買って読んだ本を書いてみろ

375 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 09:16:03 ID:UUjpLYI2
>>374
>資金を調達せず高い時価株式で企業買収
三角合併って交付する株が買収子会社の株でなくてよいという制度であって、
買収のために株を取得するためには結局今まで通りの資金調達が必要だと思うのだが。

376 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 11:52:47 ID:wWh6CkaU
>>375
なんか、株式というのは無からパラパラと呼び出せるモノであるように思っているようです。
また、株式時の時価ってのはその会社の評価そのものであって、無から取り出したモノではない、
ということもわかっていないようであります。

377 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 15:35:47 ID:PmBAUrbP
>>375
既に発行済みの株式及び、追加発行の株式で交換が可能になるんだが?

>交付する株が買収子会社の株でなくてよいという制度であって、

意味不明。主語つきでもう一回書き直せ

>>376
お前がか?

378 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 15:48:07 ID:UUjpLYI2
>>377
合併したあとに、普通は消滅した会社の株を持っている株主に対して、
その会社を吸収した合併側の会社の株を発行して渡さないといけないところを、
吸収側ではなく、その親会社の株で代替しても構いませんよ、というのが三角合併。
これにより、吸収合併することで子会社の株が親会社以外に渡ってしまうということが避けられる。

合併そのものは、通常の合併と同じ手段、つまりTOBなり交渉による友好的合併なりを取らなければならず、
それにかかる資金は三角合併だろうがそうでない普通の合併だろうが同じ。

379 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/13(日) 16:58:07 ID:mtxYQmbc
>>374
>これについてまず反論希望
ちゃんとお願いしますしましょうねー。( ^∀^)y─┛~~
人にものを頼む時の態度をお母さんからならいませんでしたか?

>日本が一番、三角合併されやすい負け確定ルールじゃん。
負け確定って何をもって勝ち負けを決めてるの?君にとっちゃ
株主、取締役会が納得して合併に応じても負けになる訳?(´ー`)y─┛~~

>二つ目が、資金を調達せず高い時価株式で企業買収しやすくする理由は
>そして、「選択肢」を増やす必要性が皆無なのが一つ
必要性が皆無なのも理由が存在しないのもキミの価値観でしょ。(´ー`)y─┛~~
選択肢があればそれだけ柔軟性に富んだ吸収合併ができるようになるし、
お互いが望む合併であるのならば、その障害はなるべく少ないほうがいい
とおいらは思うけどね。(´Д`)y─┛~~


380 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 17:01:04 ID:YqiCXP9f
「日本の大企業が国債買収されることはない」とアメリカ流の
市場原理主義を支持する日本の経済学者、エコノミストらは主張する。
株式交換を行う三角合併の場合、たとえ買収提案をしても、
相手企業の取締役会決議が得られなければ、成立しないというのがその理由だ。
しかし、これは見せかけの楽観論である。

おそらく実際の「三角合併提案」においては、
買収される会社の取締役は外資の傘下に入っても
ポジションが用意されるし、合併した大企業の株主に
なれるわけだから、個人資産はさらに大きなものになる。
そうなると、オーナーや大株主に裏切り者が大量に出ることは間違いない。
おそらく、社外の安定株主も情け容赦なく株式の交換に応じるだろう。

381 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/13(日) 17:01:06 ID:mtxYQmbc
しかし、やっぱり反論にしても「必要が無い」とか「理由がない」
のみで誰もデメリットを出せない所を見ると、やっぱり今回の
三角合併にデメリットは無いという事なのかねぇ(´Д`)y─┛~~

382 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/13(日) 17:03:10 ID:mtxYQmbc
>>380
必要なのは「株主の3分の2の賛成」と「取締役会の決議」

383 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 17:14:56 ID:YqiCXP9f
>>382

>>380「そうなると、オーナーや大株主に裏切り者が大量に出ることは間違いない。
おそらく、社外の安定株主も情け容赦なく株式の交換に応じるだろう。」

384 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/13(日) 17:26:14 ID:mtxYQmbc
>>383
三分の二の株主や取締役買収する金があるなら、普通に株を買い増しした
方が早いじゃん。(´ー`)y─┛~~ しかも、仮に買収したとして三分の二の株主も
「取締役」も合併に同意したんでしょ?何が問題なのかさっぱりわからない(´ー`)y─┛~~

385 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 17:27:23 ID:YqiCXP9f
>>380 一行目の「国債買収」→「国際買収」のtypoです。

386 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 17:31:32 ID:YqiCXP9f
>>384
それ以上のツッコミは森永卓郎センセ宛でお願いします。
私は、コピペしたにすぎないので。

ちなみに、私が馬鹿にするのは自分が小市民以上の高尚な人間になったつもりで
他人を反米厨扱いしてるやつらです。

387 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/13(日) 17:35:17 ID:mtxYQmbc
>>386
ふーん、そうなの。じゃあ森永卓郎って人は相当文才が無いんですね。
一般人の電波が書いたものと誤認するくらい。( ^∀^)y─┛~~

>ちなみに、私が馬鹿にするのは自分が小市民以上の高尚な人間になったつもりで
>他人を反米厨扱いしてるやつらです。
反米厨は小市民以下だよ。知ったか知識を振り回してるという点においてはね。(´ー`)y─┛~~

388 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 17:47:31 ID:YqiCXP9f
三角合併は外資系企業に吸収されグローバル企業の傘下に入るので、
いい話だという人もいる。しかし、三角合併で得をするのは経営者、
オーナーだけだ。企業文化が違う会社が一緒にやっていくことの
不幸は目に見えている。

つまり、消費者も取引先も、乗っ取りによって企業文化が変えられて
大きな迷惑をこうむる。利益を得るのは資本家だけなのだ。

389 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/13(日) 17:50:06 ID:mtxYQmbc
>>388
それもコピペ?
会社は資本家の所有物であるという観点がすっぱり抜け落ちてるんですけど。(´ー`)y─┛~~

390 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 17:53:00 ID:YqiCXP9f
>>389
だから、それ以上のツッコミは森永卓郎センセ宛でお願いしますって。

ちなみに、消費者や取引先や従業員のことを一切考慮しない「資本家」が
所有するような会社なんて、今時まともな会社じゃないと思うけどね。

391 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/13(日) 17:55:57 ID:mtxYQmbc
>>390
だからコピペなの?って聞いてるじゃん。(´ー`)y─┛~~

>ちなみに、消費者や取引先や従業員のことを一切考慮しない「資本家」が
>所有するような会社なんて、今時まともな会社じゃないと思うけどね。
まともじゃない?経営をするか決めるのも資本家だからね。極端に言えば
それが嫌なら自分で会社を作るしかない罠。

392 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 17:56:56 ID:YqiCXP9f
>>384
>>三分の二の株主や取締役買収する金があるなら、普通に株を買い増しした
>>方が早いじゃん。

だから、現金が用意できないから、「三角合併提案」する前にあらかじめ
取締役や大株主との間で事前にネゴシエートしておくんでしょ?
「外資の傘下に入ってもポジションが用意される」とか
「合併した大企業の株主になれるわけだから、個人資産はさらに大きなものになる」とか言って。


393 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 18:01:04 ID:YqiCXP9f
>>391
意味わからん。何で自分で会社を作る「しか」ないの?

そもそも、消費者や取引先や従業員のことを一切考慮しない「資本家」が
所有するような会社なんか外資系に相手にされないし。


394 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/13(日) 18:05:35 ID:mtxYQmbc
>>392
だからそういった買収工作するなら今までと変わらんといってるの。
それだったら同じようにして株主と取締役会買収して株主総会で
合併する決議をすればそれでおしまいじゃん。(´ー`)y─┛~~

395 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 18:06:02 ID:PmBAUrbP
>>378
つまり、繰り返しになるが、高値をキープしているダウ上場企業などが
現金を用意せず日本企業を買収しやすくなるのが三角合併な
http://markets.nikkei.co.jp/kaigai/summary.cfm?genre=c8&id=db7iaa0512&date=20070512

>>379
都合が悪くなった問いだけ「お願いします」とか、厨房全開ですね

お前はそのグラフを読解する能力も無いのか?わざと言ってるね?

>必要性が皆無なのも理由が存在しないのもキミの価値観でしょ。(´ー`)y─┛~~
1億2千万人の日本人全てが説明すれば賛同してくれる内容です。
賛同しないのは何億回三角合併の無意味さ、理不尽さを理解しないサパ爺さんだけっす

396 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/13(日) 18:07:45 ID:mtxYQmbc
>>393
>そもそも、消費者や取引先や従業員のことを一切考慮しない「資本家」が
>所有するような会社なんか外資系に相手にされないし。
そんな会社は外資系に相手にされないなら、そもそもそんな会社が三角
合併される事を心配する必要がないじゃん( ^∀^)y─┛~~

397 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 18:07:59 ID:PmBAUrbP
>>381
「必要もなく」「理由もなく」行われる改正新会社法は
デメリットの塊なんですが、君の珍米フィルターがかかるとそうならないの?

それから爺さんよ、この質問を無視して人を見下すのはいかがなものかね?

>お前はそもそも金融に関する勉強を何かしたことがあるのか?
>この半年間で金融・会計・企業経営に関して買って読んだ本を書いてみろ

398 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 18:11:06 ID:YqiCXP9f
>>396
>>そんな会社は外資系に相手にされないなら、そもそもそんな会社が三角
>>合併される事を心配する必要がないじゃん

別に心配してませんが何か?

399 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 18:11:39 ID:PmBAUrbP
>>384
普通に買い増す?その資金は何処から誰が出すの?
三角合併は現在発行している自社株で代用出来るので
決定的に普通のTOBや企業買収と「別物」なんだが?

>反米厨は小市民以下だよ。知ったか知識を振り回してるという点においてはね。(´ー`)y─┛~

まず小市民の定義を書け。辞書なら引用して書け。
次に、知ったか知識と言うのは具体的に何を指すのか丁寧に書いてみて
まさかレッテル貼りでホァーッ!ホァーッ!って叫びたかっただけ?

最後に、ミスチルの歌詞はお前の考えと一致しているのかいないのかの
質問に答えてないから答えるように

400 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/13(日) 18:11:41 ID:mtxYQmbc
>>395
>お前はそのグラフを読解する能力も無いのか?わざと言ってるね?
能力が無い云々の前にそもそも「お願い」ができない人の質問に
答える気ないっス。自分の主張への反論って訳でもないし。(´ー`)y─┛~~

>賛同しないのは何億回三角合併の無意味さ、理不尽さを理解しないサパ爺さんだけっす
ああキミ ID:0BACYTxaなの( ^∀^)y─┛~~>>373の質問からは逃げて新しく質問しようとする。
反米厨にはありがちな展開ですな。(´ー`)y─┛~~

401 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 18:13:17 ID:PmBAUrbP
>>400
>>373の質問には全て>>374で答えている

まさか、すでに無限ループ戦法の決意?w

402 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 18:15:04 ID:PmBAUrbP
>>389>>391
資本家が雇用者の思惑を考えないなんてのはアメリカだけにしてください
アメリカとせいぜいイギリスでしか通用しない異形の概念をスタンダードに
しないでくださいね。それが嫌なら誰も止めないから米英に今すぐ引っ越してください



403 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 18:15:55 ID:UUjpLYI2
>>395
そこが「つまり」になる理由がおかしいんだって。
日本のTOBや合併に係る現状をしっかりと認識した上でそんなことを言ってるのか?

404 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 18:16:07 ID:PmBAUrbP
>>394
過去レス一切読まずよくも同じ事を吠えているな

普通の企業買収は現金が必要だが、三角合併は不要だと何回言われれば理解するの?



405 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/13(日) 18:19:31 ID:mtxYQmbc
>>401
答えている?何処で?(´Д`)y─┛~~
何処で今回の三角合併解禁で株の買い増しによる吸収合併が
変わるという根拠がレス内の何処にあんの?
あと根本的な知識がないというという根拠がレス内の何処にあるの?
あとキミ宛てじゃないアンカーに君がつけたレスにはめんどうくさいから
一切答える気はないのでよろしく(´ー`)y─┛~~

406 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 18:26:01 ID:PmBAUrbP
>>405
なんだその戦法?アンカー番号書いているのに「何処で?」だぁ?

>何処で今回の三角合併解禁で株の買い増しによる吸収合併が
>変わるという根拠がレス内の何処にあんの?

日本語でおk

ああ〜、珍しくイケイケで連投してたのに邪魔してごめんね(プゲラ

質問に答えないで逃走してる時点で誰もお前の言う事を信用しないからご安心あれ

407 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/13(日) 18:30:55 ID:mtxYQmbc
>>406
>なんだその戦法?アンカー番号書いているのに「何処で?」だぁ?
アンカー先のレスを読んでも、何処の部分がそれに答えてるかわかんないからね。(´ー`)y─┛~~

>質問に答えないで逃走してる時点で誰もお前の言う事を信用しないからご安心あれ
大丈夫キミのこのレスを引用するだけでキミに知識がないのは誰の目にも
明らかだから。(´ー`)y─┛~~
>>株主の三分の二の賛成と取締役会の承認が必要
>普通に知っているが?三分の二買い占められたらどうするの?
>取締役も全員青い目になったらどうするの?教えておくんなさいな
株式の買い増しによらない三角合併の話をしてるのに買い占められたらってw

408 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 20:44:49 ID:wWh6CkaU
>>404
企業合併は、株式交換という手段で行われることもあります。別に現生ちらつかせて市場で
株式を買いあさるだけが合併の手段ではありません。それに、前にも言いましたが株式とは
その企業の評価そのものですよ? 無から有が生まれる訳ではありません。

手形取引や株式取引などは、そもそもそういった評価にタイする「信用」をベースに行われます。
もっと言えば、現金だって「日本国の信用」をベースに発券されているわけであって、現金
だから信用がある、なんてそんな理屈はありませんよ。

409 :名無しかましてよかですか?:2007/05/14(月) 00:44:24 ID:wQIx/Nj5
>>394
>>だからそういった買収工作するなら今までと変わらんといってるの。

何で?
例えば、ある日本企業C社が外国企業A社から買収を仕掛けられているとして、
従来なら「あなたの持っている株式を○○円で買い取りますよ。」
または「あなたの持っている株式とB社(A社の日本子会社)の株式を
○:○の割合で交換しますよ。(注1)」と言うしかないけど
今後はそれに加えて「あなたの持っている株式とA社の株式を
○:○の割合で交換しますよ。(注2)」と言えるのだから、
買収条件が全然違ってくる。

(注1)A社が持っているB社の株式をむやみにC社の株式と交換してしまうと、
A社のC社に対する影響力は強まるが、A社のB社に対する影響力は弱まる。
もちろん、B社とC社の時価総額の違いにより、影響力は変わってくるが。

(注2)この場合、B社の株式は登場しないので、A社のB社に対する影響力はそのままで、
A社のC社への影響力を強化できる。

>>それだったら同じようにして株主と取締役会買収して株主総会で
合併する決議をすればそれでおしまいじゃん。

従来なら、合併の際にC社の株主に交付されるのはB社の株式。
C社(消滅会社)の株主だった人は、B社(存続会社)に対して、株主として振舞える。
しかし今後は、合併の際にC社の株主に交付されるのはA社の株式。
C社(消滅会社)の株主だった人は、B社(存続会社)に対して、直接的な影響力を行使できない。
(A社の株主として、間接的には影響力を行使できるかもしれないが。)

410 :名無しかましてよかですか?:2007/05/14(月) 01:04:15 ID:wQIx/Nj5
>>409 追記
ちなみに、TOBの場合、TOBに応じないC社の株主はそのままC社の株主としていられるが、
三角合併の場合、C社の株主は自分の意思に無関係にA社の株主にさせられてしまう。

411 :名無しかましてよかですか?:2007/05/14(月) 01:06:21 ID:B7FFXtKP
>>409
勘違いしてない?
この場合の株式の交付というのは、合併が決まった「後」に、合併で消滅する会社の株主に対して行うものだよ。
株式を購入する時に、合意があれば金銭以外で支払うのはそれ以前から全く問題ない。
三角合併におけるメリットは、100%の子会社を100%の子会社のまま別の会社と合併させられること。
これによってもちろん外資系のファンドが日本での買収や企業合併に積極的になるのはその通りだけど、
それは決して買収そのものが簡単になるからという理由ではない。

412 :名無しかましてよかですか?:2007/05/14(月) 07:12:39 ID:KukF9GvM
>>411
>>株式を購入する時に、合意があれば金銭以外で支払うのはそれ以前から全く問題ない。
日本国内の企業間においては、でしょ?

>>三角合併におけるメリットは、100%の子会社を100%の子会社のまま別の会社と合併させられること。
買収する外国企業から見た場合のメリットだね。

413 :名無しかましてよかですか?:2007/05/14(月) 11:00:30 ID:B7FFXtKP
>>412
別に日本の企業でも、例えば持株会社(ファンドやホールディング)であればメリットだろう。

また、株式の売買そのものは純粋に取引なので、会社法の範疇ではなくて民法の問題。
タダで貰おうが全然関係ない会社の株で支払おうが元から一切規制はされていない。
「合併」と「買収」は、連続して行われることも多いが、本来まったく別の行為なんだから、
合併についての改定である今回の会社法関連が直接買収に影響を及ぼすことはありえない。
及ぼすのは、子会社の合併が親会社により有利になることで買収が促進されるという間接的な影響。

414 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/14(月) 21:04:56 ID:Te3+okDm
>>409
買収の意味がまず違う。引用部分の論点の買収は取締役会にポジションを用意
したりして決議を取るという意味での買収だから、「企業の買収」とは論点が違う。
あとの反論もどうやら「企業買収」が論点らしいからレスはつけないよ?(´Д`)y─┛

415 :名無しかましてよかですか?:2007/05/14(月) 22:09:07 ID:pp4bb225
じゃあ、改めて、「合併」だけに焦点を当てて、
従来の(吸収)合併に比べて、三角合併がトホホな点。

◆消滅会社の株主は、自分の意思に関わらず、
非常に使いにくい外国企業の株式を交付され、
いつの間にやら、外国企業の株主にされてしまう。

※外国企業の株式が扱いにくい点
◇外国証券取引口座を別途開設する必要あり。
◇株式売買の際に為替レートのことを考えなくてはならない。
◇そもそも、その外国企業が日本の証券会社に上場していない場合、非常にめんどくさい。
◇外国企業なので、当然日本の国内法(会社法など)を遵守する義務は無い。
◇外国企業なので、当然株主に対する情報公開(IR、財務諸表など)が日本人向けでは無い可能性が高い。

この点、従来の(吸収)合併だと、消滅会社の株主は少なくとも存続会社の株主になれる。
もちろん、存続会社は(外国企業の関連企業だとしても)日本企業なので、上記の点は全く関係ない。

◆外国企業の株主になるのが嫌なら、買い取り請求権にて株式を買い取ってもらうしかない(ただし一定期間内)。
少なくとも、いくら望んでも存続会社の株主になることはできない。

◆そもそも、たかだか議決権株式の3分の2程度の賛成
(正確には、議決権を持つ株主の過半数が総会に出席し、その議決権の3分の2以上の賛成が必要)で、
なぜ「100%」完全子会社になってしまうんだ?66.7%子会社ならまだ理解できるけど。

そんなこんなで、3分の1の三角合併反対派株主の
「外国企業株なんて持ちたくない!」
「存続会社の株主になりたい!」
という思いはことごとく無視されるというわけですね。

416 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/14(月) 22:22:47 ID:Te3+okDm
>>415
>「外国企業株なんて持ちたくない!」
>「存続会社の株主になりたい!」
>という思いはことごとく無視されるというわけですね。
株を売却して存続会社の株式を買えばいいじゃん。(´Д`)y─┛~~

417 :名無しかましてよかですか?:2007/05/14(月) 22:58:32 ID:pp4bb225
>>416
それじゃあ、何のために外国企業が存続会社を
100%子会社にしたのか分からなくなりますよ?

というか、存続会社の株式を消滅会社の株主に買わせるつもりがあるなら、
そもそも従来の吸収合併でいいと思いますが?

>>株を売却して存続会社の株式を買えばいいじゃん。
外国企業の株式の売却は、例外もあるけど結構面倒くさいっすよ。

418 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/14(月) 23:02:42 ID:Te3+okDm
>>417
>それじゃあ、何のために外国企業が存続会社を
>100%子会社にしたのか分からなくなりますよ?
なんで??合併が成立した以上、株を売ろうが株主の自由でしょ。

>というか、存続会社の株式を消滅会社の株主に買わせるつもりがあるなら、
>そもそも従来の吸収合併でいいと思いますが?
キャッシュで株の買い増しができないから合併を決議して株式交換を
行うんでしょ?

419 :名無しかましてよかですか?:2007/05/15(火) 01:07:01 ID:chllcy1f
>>418
>>なんで??合併が成立した以上、株を売ろうが株主の自由でしょ。

存続会社の株主は外国企業(しかも100%の株式保有)。
逆に言えば、外国企業が保有する存続会社の株式は、「外国証券」。
売却するのも一苦労だよ(国にもよるけど)。

そもそも、存続会社の株を売っちゃったら、存続会社の株価下がっちゃうよ。

どっちにしろ、存続会社の株主(=外国企業)が「存続会社の株売りまーす」と言い出さない限り、
消滅会社の株主は存続会社の株を買えないわけで。

うーん、どう考えても、苦労して(合併協議とか取締役会の根回しとか)100%子会社として
吸収合併した会社の株式をわざわざ売る理由が、見当つかないんですけど?

420 :名無しかましてよかですか?:2007/05/15(火) 01:14:40 ID:chllcy1f
>>418
>>キャッシュで株の買い増しができないから合併を決議して株式交換を
>>行うんでしょ?

だとしても、三角合併(存続会社の親会社の株式と消滅会社の株式との株式交換)方式でなくてもいいわけですよね?
合併対価として、親会社の株式と存続会社の株式と現金を混ぜてもいいわけだし。

421 :名無しかましてよかですか?:2007/05/15(火) 01:45:59 ID:Ii/lMbTO
>>420
消滅会社の株主に対して吸収会社(三角合併の場合は親会社などの)株を交付するのは「合併の対価」ではないぞ?

422 :名無しかましてよかですか?:2007/05/15(火) 08:04:15 ID:chllcy1f
>>421
それって、新しい会社法ではなく、旧法(商法、有限会社法、商法特例法など)では無いですか?
新しい会社法(749条あたり?)では、存続会社の株式だけではなく金銭その他の財産を交付することができるとなっていますよ。
一応、この「合併対価の柔軟化」が今回の会社法の目玉であり、三角合併を可能にする根拠だと思うのですが。

423 :名無しかましてよかですか?:2007/05/15(火) 11:05:17 ID:Ii/lMbTO
>>422
だからそれは制度上「対価」ではない。合併の、ではなく、会社が合併で消滅することに対しての補償。

424 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/15(火) 19:10:53 ID:4O66s3dB
>>419
>逆に言えば、外国企業が保有する存続会社の株式は、「外国証券」。
>売却するのも一苦労だよ(国にもよるけど)。
少なくとも、日本企業の会社を合併できるような会社なんて一部の先進国
の企業だけなんだし、そんなに苦労しないでしょ。 証券会社でどマイナー
な国の債券が売られてる時代だよ?(´Д`)y─┛~~

>そもそも、存続会社の株を売っちゃったら、存続会社の株価下がっちゃうよ。
なんで存続会社の株価が下がるの?通常は株が売れたら会社の株価は
上がるもんだと思うが?(´Д`)y─┛~~

>うーん、どう考えても、苦労して(合併協議とか取締役会の根回しとか)100%子会社として
>吸収合併した会社の株式をわざわざ売る理由が、見当つかないんですけど?
別に日本で子会社を設立する理由は100%子会社にしたい理由だって訳でもないでしょ。
三角合併するにあたって日本に子会社を作る必要があるってお話で。

>>420
>だとしても、三角合併(存続会社の親会社の株式と消滅会社の株式との株式交換)方式でなくてもいいわけですよね?
>合併対価として、親会社の株式と存続会社の株式と現金を混ぜてもいいわけだし。
だぁら、三角合併方式じゃないと、合併に必要な分の株式を買い増さないといけないとなんど言えば(ry

425 :名無しかましてよかですか?:2007/05/15(火) 20:56:40 ID:6Lu/43dH
>通常は株が売れたら会社の株価は上がるもんだと思うが?(´Д`)y─┛~~

        ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



426 :名無しかましてよかですか?:2007/05/15(火) 21:33:23 ID:rSxiuD/S
>>425
なんか勘違いしてないか? 「売り手がいて」「買い手がそれ以上にいる」状態であれば
当然だが

「株が売れる状態なら株価は上がる」

んだけど。

427 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 07:38:00 ID:Kn7Ceh2n
>>416
>>株を売却して存続会社の株式を買えばいいじゃん。

ごめん、すっかり忘れてたけど、この場合の存続会社は
100%完全子会社なので、株式市場に上場していないはず。
(上場廃止基準に抵触するので)

というわけで、存続会社の株を買うのは、かなり大変ですよ(というか無理?)。

428 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 07:56:46 ID:Kn7Ceh2n
>>424
>>別に日本で子会社を設立する理由は100%子会社にしたい理由だって訳でもないでしょ。
>>三角合併するにあたって日本に子会社を作る必要があるってお話で。

???
100%完全子会社関係にするには「株式交換」の手法があるけど、
これは日本企業同士の場合のみ認められていて、
外国企業には日本企業に対する株式交換が認められて無いわけです。

なので、新しい会社法で「合併対価の柔軟化」を解禁して(つまり「三角合併」によって)、
外国企業が日本企業を100%子会社にできるようにしたのですよ。

つまり三角合併は、外国企業が日本企業を100%完全子会社にするための手法ですよ。

100%子会社でなくていいのなら、三角合併よりもTOBの方が、
合併協議や株主総会の特別決議のような手間も省けるし、
トータルとしては安上がりなのですが。

429 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 08:10:31 ID:Kn7Ceh2n
>>423
もしよろしければ、ソース教えてもらえますか?

こっちで調べた限り、
「三角合併とは、会社を合併する際、消滅会社の株主に対して、対価として、
存続会社の株式ではなく親会社の株式を交付して行う合併のこと。」
みたいな説明文しか見つけられず、「補償」という言葉は見つからなかったもので。

430 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 11:58:02 ID:xQvhPBKd
>>429
「合併対価」というのは、消滅会社の株主が、合併により損をしないようにという措置であって、
株を取得する際の対価であるという考えは誤りで、実際は株を失う株主への補償なわけ。
合併が決定した後に、株主に対して交付されるものなんだから、何を交付しようが買収が容易になるわけではない。
なぜなら、買収そのものはそれまでと全く同じ制度下で、全く同じ手順で行われるから。
「価値が失効する株の対価」であって、「合併することそのものの対価」ではないんだよ。
最後まで合併に強硬に反対した株主であっても、交付は受けられるというか交付をしないといけない。

431 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/16(水) 19:13:10 ID:oO7rnZBt
>>428
その論理を見て疑問に思ったんだけど、それだと>>415における
>この点、従来の(吸収)合併だと、消滅会社の株主は少なくとも存続会社の株主になれる。
>「存続会社の株主になりたい!」という思いはことごとく無視されるというわけですね。
などのレスと矛盾しないか?(´Д`)y─┛~~それとも従来の吸収合併っていうのは株の買い増しによる
TOBの事で、キミは三角合併も含めたすべての株式交換に反対なの??

432 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 20:26:38 ID:Kn7Ceh2n
>>430
わたしが>>420で使った「合併対価」という言葉の意味は、
まさに「消滅会社の株主が保有していた消滅会社株の対価」という意味であり、
「合併することそのものの対価」という意味では無かったんですけどね。

433 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 20:33:41 ID:Kn7Ceh2n
>>424
>>別に日本で子会社を設立する理由は100%子会社にしたい理由だって訳でもないでしょ。
>>三角合併するにあたって日本に子会社を作る必要があるってお話で。

これも、今日調べてわかったんだけど、
やっぱり三角合併って100%完全子会社の日本企業が必要みたいですよ。

合併時には消滅会社の株主に対して合併対価を交付するけど、
その際に株式譲渡益に対する課税繰り延べ制度が適用されるのって
◆合併対価が全て「存続会社の株式」
または
◆合併対価が全て「100%親会社の株式」
の場合だけのようです(今年の税制改正で決まったみたい)。

というわけで、100%完全子会社を使わない三角合併は
税金のことを考えると事実上できない、ということで。

434 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 20:43:58 ID:4+7OC93P
この三角合併も郵政民営化も、イラク戦争の時と同じ結果になるだろうね・・・

当時はネトウヨ諸君は誰もが「ほーらあっさり勝った!すぐに民主化!WMDもすぐ出て来る!」

こんな感じだったからねぇ。今では誰一人イラク戦争に賛成するネトウヨ君はいないと言う体たらく
数年経って悲惨な結果を見るまでは気づかないと言うのが余りにも空しいね

435 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 20:54:38 ID:Kn7Ceh2n
>>431
ごめん、「矛盾点」がよくわからない。
ただ、吸収合併とTOBが全く違うというのはわかってるつもり。

>>キミは三角合併も含めたすべての株式交換に反対なの??
株式交換(もちろん日本企業同士)については、
三角合併同様、たかだか株主総会の特別承認決議程度で
「100%完全子会社」になってしまうのがアレだけど、
少なくとも日本企業の子会社になるわけだし、
子会社側の株主に対価として交付される株も日本企業の株なので、
まだ許容範囲内。(日本企業の株なら、まだ扱いやすいし安心。)

それに比べて三角合併がトホホなのは>>415の通り。

436 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/16(水) 21:00:37 ID:oO7rnZBt
>>435
いや、そういう意味じゃなくて、
株式交換にしても今回解禁された株式交換においても
>「存続会社の株主になりたい!」という思いはことごとく無視されるというわけですね。
という点においては共通してるって事でしょ?
そのレスを見ると要するに、今回の三角合併においてのデメリットは交付される株が
外国企業の株だからという風にしか読み取れないんだけど(´Д`)y─┛~~
日本の企業買収できるくらいの会社だったら、そうそう扱いにくくなんてないでしょ。
気に入らないんだったらとっとと売却すれば済む話なんじゃないの??

437 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 23:12:44 ID:Kn7Ceh2n
>>436
>>そのレスを見ると要するに、今回の三角合併においてのデメリットは交付される株が
>>外国企業の株だからという風にしか読み取れないんだけど

読み取れない、とかじゃなくて、>>415にちゃんと書いてるでしょ?
>>◆消滅会社の株主は、自分の意思に関わらず、
>>非常に使いにくい外国企業の株式を交付され、
>>いつの間にやら、外国企業の株主にされてしまう。

>>日本の企業買収できるくらいの会社だったら、そうそう扱いにくくなんてないでしょ。

その外国企業が「日本の企業買収できるくらいの会社」かどうかという話と
その外国企業の株式が日本において「扱いにく」いかどうかの話は、全く別のお話ですね。


438 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 23:31:59 ID:3YmO2VwC
>>437
「扱いにくい」ってのはどういう意味で言ってるの?


439 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 23:40:19 ID:Kn7Ceh2n
>>438

>>415を参照してくれ。

440 :名無しかましてよかですか?:2007/05/17(木) 00:00:35 ID:6BMfj2qq
>>436
>>気に入らないんだったらとっとと売却すれば済む話なんじゃないの??

為替レートや繰り延べされていたキャピタルゲイン課税のことなどを何も考えずに
「とっとと売却」しちゃうと、下手したら大赤字になりますよ。

441 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/17(木) 20:33:52 ID:Zs6M8zyg
>>437
>読み取れない、とかじゃなくて、>>415にちゃんと書いてるでしょ?
だから要するに今回の三角合併の解禁におけるのデメリットは扱いにくい?
外国企業の株を交付される事のみってことでしょ?(´Д`)y─┛~~

>その外国企業が「日本の企業買収できるくらいの会社」かどうかという話と
>その外国企業の株式が日本において「扱いにく」いかどうかの話は、全く別のお話ですね。
日本企業を買収するんだったら、相当に信用のある会社の株式ないと、そもそも
株主が交換に応じないんじゃないの?(´Д`)y─┛~~

>>440
下手したら赤字になる状況だったら株主は交換に応じないんじゃないの?それなりにメリット
がないと交換なんかに応じないでしょ。(´ー`)y─┛~~

442 :名無しかましてよかですか?:2007/05/17(木) 20:39:19 ID:K5FdwNLD
>>441
基本的に制度なり法なりを改革するのは
必要に迫られるか、メリットが無いと駄目なわけです

聞きたいのですが、今回の三角合併(新会社法に改正)には
上記のような要素はあるのでしょうか?教えてください、お願いします。

443 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/17(木) 21:08:49 ID:Zs6M8zyg
>>442
外資に経営統合されてでも生き残りたいと思っている企業は
今回の解禁で助かるんじゃないの??(´ー`)y─┛~~
まあ、キミのいう駄目って誰が決めたのかはさっぱり想像
つかないけど(´Д`)y─┛~~


444 :名無しかましてよかですか?:2007/05/17(木) 21:18:22 ID:K5FdwNLD
>>443
>外資に経営統合されてでも生き残りたいと思っている企業
そう言った企業のためだけに三角合併は解禁されたのですか?

>まあ、キミのいう駄目って誰が決めたのかはさっぱり想像つかないけど(´Д`)y─┛~~
誰がいつ何を「駄目」と言ったのでしょうか?

と言うか・・・必要もメリットも全く説明出来ていませんよ?
企業が生き残る為と言うならば銀行なり信金にお金を借りればいいだけでは?
そもそも、それが出来ない、或いは社債なり新規株式を発行できない企業ならば
外資も統合しようと思わないでしょう。企業に価値が無いから死に体になってるんでしょうしね

445 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/17(木) 21:49:53 ID:Zs6M8zyg
>>444
>そう言った企業のためだけに三角合併は解禁されたのですか?
現時点のそういった企業や今から出現するかもしれないそういった企業の
為じゃねーの?(´ー`)y─┛~~

>と言うか・・・必要もメリットも全く説明出来ていませんよ?
何をどう説明できてないの?

>企業が生き残る為と言うならば銀行なり信金にお金を借りればいいだけでは?
>そもそも、それが出来ない、或いは社債なり新規株式を発行できない企業ならば
>外資も統合しようと思わないでしょう。企業に価値が無いから死に体になってるんでしょうしね
 そういった企業を経営統合して自分達のノウハウによって利益を出すって方法もあるんじゃないの?(´Д`)y─┛~~ 
世の中には知名度、ブランドってものもあるしね。(´ー`)y─┛~~知名度、ブランドを使って自分達の商品を売り出す
って方法もあるし。

446 :名無しかましてよかですか?:2007/05/17(木) 23:34:54 ID:K5FdwNLD
>>445
>現時点のそういった企業や今から出現するかもしれないそういった企業の
>為じゃねーの?(´ー`)y─┛~~

疑問系なのですね。あなた自身も確信は無いと。つまりは三角合併の
メリット自体、何一つ自信を持って「これだ!」と提示出来るものは無い、と言う事ですね。
ついでに聞きますが、個別具体的な企業の名前を示せますか?

>何をどう説明できてないの?
三角合併の必要性及びメリットです

>そういった企業を経営統合して自分達のノウハウによって利益を出すって方法もあるんじゃないの?(´Д`)y─┛~~ 
金融機関からお金も借りれない、社債も新規株式も発行出来ない企業ですよ?
貴方が外資系企業の買収担当だとして、そんな企業をわざわざ自社株式を犠牲にして買収するのですか?

あなたの説明を聞いて、こちらは確信を持つ事が出来ました

「三角合併には日本及び日本企業になんの必要性もメリットも無い」と。


447 :名無しかましてよかですか?:2007/05/17(木) 23:42:38 ID:vK3fT53J
>>446
>貴方が外資系企業の買収担当だとして、そんな企業をわざわざ自社株式を犠牲にして買収するのですか?
横レスだが、するよ。それが買収ってもんだろ。
販路、ノウハウ、取引先、技術、設備、工場、その他いろいろな物は、一から構築するには莫大なコストがかかる。
だったら合併のメリットをちらつかせて吸収することで、それらのものを導入したほうがどちらにもメリットがあることになる。
特に外資系の場合は日本に基盤がないから、そういうのを一部でも引き継げるのは大きな強み。

448 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/17(木) 23:45:00 ID:Zs6M8zyg
>>446
>疑問系なのですね。あなた自身も確信は無いと。つまりは三角合併の
>メリット自体、何一つ自信を持って「これだ!」と提示出来るものは無い、と言う事ですね。
>ついでに聞きますが、個別具体的な企業の名前を示せますか?
おいらがメリットがあるとして解禁した訳じゃないんだから、「そう言った企業のためだけに
三角合併は解禁されたのですか?」という質問には疑問系で答えるしかないでしょうに。(´ー`)y─┛~~

>ついでに聞きますが、個別具体的な企業の名前を示せますか?
示せないよ。

>三角合併の必要性及びメリットです
だからそれをどう説明できてないの?と聞いてるんだけど?メリットは散々提示してるんだから。

>金融機関からお金も借りれない、社債も新規株式も発行出来ない企業ですよ?
>貴方が外資系企業の買収担当だとして、そんな企業をわざわざ自社株式を犠牲にして買収するのですか?
 買収するよ。技術があっても単に営業の仕方が悪いのかもしれない。 自社の製品と組経営み合わせたらもっと
よくなるかもしれない。経営努力が足りなくて経営不振に陥ってるだけかもしれない。
経営不振に陥っている=その会社の商品、サービスそのものが悪いって訳でもないしね。( ^∀^)y─┛~~

449 :名無しかましてよかですか?:2007/05/17(木) 23:51:04 ID:K5FdwNLD
>>447
で、その行為は日本及びその企業にメリットがあるのですか?
さらに、それは外資系ではなくて国内企業のほうがよりましですよね?
つまり、その事例で持ってして三角合併解禁のメリットとは言えませんよね?
そのロジックならするべきは国内企業同士の合併の為の買収緩和の為の法律作成ですね。

>>448
おかしいですね。あなたが>>443で自分でメリットとして提示したんですよ?
断言出来るメリットは何も無いと言う事ですね。

>だからそれをどう説明できてないの?と聞いてるんだけど?メリットは散々提示してるんだから。
散々?過去レス読んでも全く書いていませんが?嘘をつくのですか?

あなたにも同じ事を聞きましょう。その行為は日本及びその企業にメリットがあるのですか?
さらに、それは外資系ではなくて国内企業のほうがよりましですよね?
つまり、その事例で持ってして三角合併解禁のメリットとは言えませんよね?
そのロジックならするべきは国内企業同士の合併の為の買収緩和の為の法律作成ですね。

450 :名無しかましてよかですか?:2007/05/18(金) 00:05:28 ID:0bcYntKc
>>449
なんでお前はさっきから合併と買収をイコールで結んでいるんだ?

451 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/18(金) 00:18:23 ID:jGn64qhA
>>449
>おかしいですね。あなたが>>443で自分でメリットとして提示したんですよ?
>断言出来るメリットは何も無いと言う事ですね。
「そう言った企業のためだけに三角合併は解禁されたのですか?」という問い
に答えたんだから当事者じゃないおいらが断言する訳にはいかんでしょうに。(´ー`)y─┛~~

>散々?過去レス読んでも全く書いていませんが?嘘をつくのですか?
嘘?>>443含めて散々主張してますがな。(´Д`)y─┛~~

>日本及びその企業にメリットがあるのですか?
だからあるといっとるがな。日本も企業が倒れて大量の失業者を生んだりするよりゃ
経営統合してもらった方がいくらかましだろうし、企業については散々説明したよね。(´ー`)y─┛~~
>さらに、それは外資系ではなくて国内企業のほうがよりましですよね?
ましって何をもってましと判断するの??(´Д`)y─┛~~ どっちに合併してもらうかは、
取締役会と株主が決める事ですがな。

>つまり、その事例で持ってして三角合併解禁のメリットとは言えませんよね?
どういう論理をもってして「いえない」といってるの??

452 :名無しかましてよかですか?:2007/05/18(金) 00:47:37 ID:gmQITZ73
>>441

>>だから要するに今回の三角合併の解禁におけるのデメリットは扱いにくい?
>>外国企業の株を交付される事のみってことでしょ?

デメリットなんか1つあれば十分。

ちなみに、↓は日本人株主が不本意な外国企業株を持たされてしまった場合、
どうなるのか、どうすればいいのかを解説したサイト。
http://money.quick.co.jp/column/topics/index.html

>>日本企業を買収するんだったら、相当に信用のある会社の株式ないと、そもそも
>>株主が交換に応じないんじゃないの?

>>下手したら赤字になる状況だったら株主は交換に応じないんじゃないの?

え?
だから、株主総会の特別決議において三角合併に賛成した株主については、
外国企業の株式を交付されることを了解した上で賛成してるんだから、
別にどーでもいい。

問題にしてるのは、三角合併に反対した株主についてだって言ってるじゃん。

453 :名無しかましてよかですか?:2007/05/18(金) 00:51:29 ID:4iGlfdAm
サパティスタ先生は掲示板の論戦の相手が日本語を読めない人とでも
思っておられるようですねぇ〜

結論:三角合併に於ける日本国及び日本企業のメリット=0

454 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/18(金) 00:59:46 ID:jGn64qhA
>>452
>デメリットなんか1つあれば十分。
まあ、不本意にそのデメリットを受けなければならないのは株主の三分のニなんだけど。(´ー`)y─┛~~

>別にどーでもいい。
どうでもいい、とかそういう問題じゃなくて、下手したら赤字になる状況で株式交換に応じる
株主なんている訳ないでしょ。という論理。(´ー`)y─┛~~

まあ、そもそもたかだか三分の二の賛成という言い方もおかしいんだけど。 共同出資している
以上、多数の意見に少数の意見の人間が従わないといけないのは仕方の無い事だし。
マンションの立替にしても三分の二の決議だしね。多数の意見に従うという結果、損をするリスク
すら背負いたくないならそもそも投資なんかしなきゃ言い訳で。(´ー`)y─┛~~

455 :名無しかましてよかですか?:2007/05/18(金) 01:03:29 ID:4iGlfdAm
メリットの一切無い改革をさせられるアメリカの属国・日本・゚・(つД`)・゚・

http://r25.jp/index.php/m/WB/a/WB001120/id/200702081102

では今回、米国は日本にどんな要求をしてきたのか。最新版の目玉はズバリ、
「三角合併」のさいにすべての外国株式を使えるようにすること。三角合併とは、
外国企業A社の日本の子会社B社が資本関係のないC社と合併するとき、
C社の株主に合併の対価としてB社株式ではなく親会社のA社の株式を渡せる仕組み。
もともと昨年5月に施行された会社法にもりこまれていたのだが、日本の経済界には
「そんなものができたら時価総額の大きい外資に日本企業がバンバン買収されてしまう」
との不安が強く、1年先送りされた経緯があった。そのため、米国は今回の要望書で
日本政府に、「ややこしい手続きとか制約なしに、ちゃんと三角合併できるようなルールをつくれ」
とプレッシャーをかけてきたのである。

456 :名無しかましてよかですか?:2007/05/18(金) 01:14:31 ID:0bcYntKc
>時価総額の大きい外資に
株価と合併は全然関係ないと思うのだが……。
「でかくて勢いのある企業はそうでない企業よりも簡単に買収を行える」
というならそりゃただ単に当たり前の話だし。

457 :名無しかましてよかですか?:2007/05/18(金) 01:31:35 ID:WwQrSzIW
>>443 経営統合って普通は「共同持株会社に移行すること」を指すのであって
三角合併とは直接関係無いような気がするのだが?

458 :名無しかましてよかですか?:2007/05/18(金) 01:58:04 ID:gmQITZ73
>>454
>>まあ、不本意にそのデメリットを受けなければならないのは株主の三分のニなんだけど。

別に三角合併ができなくても、外国企業に経営権を握ってもらいたいと
株主が願うのであれば方法はあるよ。
すなわち、外国企業のTOBに応じればいいだけの話。

>>どうでもいい、とかそういう問題じゃなくて、下手したら赤字になる状況で株式交換に応じる
>>株主なんている訳ないでしょ。という論理。

よくわからん。三角合併に賛成する株主なら、扱いにくい外国企業株を持つことに抵抗は無いはずだから、
「下手したら赤字になる状況」であれば、売らずに状況が良くなるまで株を持っていればいいだけの話。
(そうすれば、配当も入ってくるしね。)

>>まあ、そもそもたかだか三分の二の賛成という言い方もおかしいんだけど。

じゃあ、逆に聞くけど、なぜ三角合併の成立要件が株主総会の「特別決議」でなきゃいけないの?
経団連が主張していた「特殊決議」じゃ何故ダメなの?

ちなみに、個人的には、「特殊決議」でもまだ甘いと思っていて、
「株主総同意」にすべきだと思うけどね。

459 :名無しかましてよかですか?:2007/05/18(金) 02:36:57 ID:gmQITZ73
しかし、そんな必死になって三角合併のメリットを主張されるよりも、
「三角合併なんてややこしい制度は廃止して、国際間の株式交換を全面解禁しろ!」
と主張してくれた方が、聞く立場としてはよっぽどわかりやすいんですけどねえ。

460 :名無しかましてよかですか?:2007/05/18(金) 19:18:49 ID:4iGlfdAm
【政治】 石原都知事 米国批判で、日本の“核保有”の可能性について言及
…中国の軍事冒険主義を警戒
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1179463352/

石原閣下が絶賛されてます。珍米の出番無しww

461 :名無しかましてよかですか?:2007/05/18(金) 19:25:02 ID:0bcYntKc
核武装をしてアメリカや中国や韓国と対立して貧乏暮らしをしたい人はぴったりの国があるんだから、
そっちのほうに移住してくれないかな……。日本で日本の滅亡を願ってるヒマがあるなら。

462 :名無しかましてよかですか?:2007/05/18(金) 20:27:23 ID:qMO3FwyX
思うに今のままでもジリ貧かもな。そして
自分さえよければという程度の奴が現状維持のみを望む、と

463 :名無しかましてよかですか?:2007/05/18(金) 20:38:17 ID:4iGlfdAm
>>461
あの国は核武装以前の問題ではないでしょうかね〜?
北朝鮮は核武装をしようがしまいがド貧乏なわけだが。

464 :名無しかましてよかですか?:2007/05/18(金) 20:57:01 ID:0bcYntKc
>>462
ジリ貧ってどこが? 北朝鮮?

465 :名無しかましてよかですか?:2007/05/18(金) 23:05:11 ID:AhaNm9RV
外務省は無能

466 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 01:04:09 ID:WcXZ2RQN
皇太子は不能

467 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 11:49:08 ID:K4962vuu
>>458
ここでいうデメリットは「合併対価として外国企業株を交付されること」ではなく
「三角合併に反対する株主に対して、否応なく外国企業株を交付されること」。

三角合併賛成株主にとっては、外国企業株の交付は了解済みなので、デメリットではない。

また、合併協議や株主総会の特別決議の時点での合併比率が損か得かという話と、
合併完了後に、実際に外国企業株を売却する時点で損か得かという話は、全くの別物。

また、三角合併の成立条件である、「特別決議」では、
議決権ベースで三角合併賛成派が少数の場合でも、株主総会出席者の割合によっては
三角合併が可決される可能性がある。

468 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 08:21:12 ID:nS2B/QH8
>>387 「知ったか知識を振り回してる」のは、結局誰のことだったんでしょうねえ。

469 :名無しかましてよかですか?:2007/05/21(月) 20:55:54 ID:yTzvxPy3
>>468

三角合併について、日本人株主や日本企業にとってのメリットを全然説明できなかった人たちのことじゃないの?

470 :名無しかましてよかですか?:2007/05/21(月) 21:11:55 ID:fokE/J2a
日本の持ち株会社が子会社を使って合併をしたい場合は普通にメリットになるのでは?

471 :名無しかましてよかですか?:2007/05/21(月) 23:46:42 ID:suabMXGf
>>470 もし、言ってる意味が
日本の企業が、別の日本企業を100%子会社にしたい場合、というのなら、
三角合併使わなくても、株式交換でできるよ。

472 :名無しかましてよかですか?:2007/05/22(火) 00:02:17 ID:/3rvSGYm
>>471

いや、そうじゃない。
例えば、100%完全子会社Bをすでに持っている日本の会社Aがあったとして、
別の日本の会社CをBに吸収合併させたい、かつ存続会社Bは100%完全子会社のままにしたい場合は、
二度手間が省けるから、たしかにメリットだ。

三角合併ができない場合は、まずAがCを株式交換で100%完全子会社にした上で、
BがCを吸収合併することになる。

でも、このケースっていわゆる「外資による日本企業の買収」と全く関係無くなるけどねw

473 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/22(火) 20:35:45 ID:FK1GercW
>>458
>別に三角合併ができなくても、外国企業に経営権を握ってもらいたいと
>株主が願うのであれば方法はあるよ。
>すなわち、外国企業のTOBに応じればいいだけの話。
だからそれをするにはキャッシュで株を買い増さないといけないと何度いったら(ry

>よくわからん。三角合併に賛成する株主なら、扱いにくい外国企業株を持つことに抵抗は無いはずだから、
>「下手したら赤字になる状況」であれば、売らずに状況が良くなるまで株を持っていればいいだけの話。
それだったら、反対した株主も状況がよくなるまで待てばいいじゃん「抵抗があるなし」という精神的な問題
ならばね。(´ー`)y─┛~~

>じゃあ、逆に聞くけど、なぜ三角合併の成立要件が株主総会の「特別決議」でなきゃいけないの?
>経団連が主張していた「特殊決議」じゃ何故ダメなの?
どっちも三分の二という部分じゃ同じだけど?(´Д`)y─┛~~

>「株主総同意」にすべきだと思うけどね。
( ^∀^)y─┛~~


474 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/22(火) 20:46:36 ID:FK1GercW
というか最初からすぐに株を売却するつもりで「売ったら損する状況」な場合、
まず三分の二も賛成しないでしょ。三角合併に同意するメリットが無いんだから。(´ー`)y─┛~~
三角合併に三分の二を同意させるには株主がメリットをうけるという前提がなければ成立しない
という視点がなーんか抜けちゃってるのよねー。(´Д`)y─┛~~

475 :名無しかましてよかですか?:2007/05/22(火) 21:33:45 ID:jKcweCoC
>>473-474
株や財産に無縁なヤツは気楽でいいな
元来の日本の株主の多くがどういった理由で
株を持っているかなんて想像もしたことないんだろうな
頭が悪いってことが今日の日本ではあるていど得なんだよな

476 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/22(火) 21:46:51 ID:FK1GercW
>>475
想像もしたことないんだろうな。で実際それが何かはいわないで罵倒する。
よくあるパターンだな。(´ー`)y─┛~~

477 :名無しかましてよかですか?:2007/05/22(火) 22:04:41 ID:MpMBmV/Q
少なくとも機関投資家と民間投資家では立場も違うし、思想も違うけど、
そもそも株取引は自己責任ですから。

「押しつけられた株」もまた、取引のための必要経費だったりするわけですよ。

478 :名無しかましてよかですか?:2007/05/22(火) 22:13:36 ID:/3rvSGYm
>>473

>>だからそれをするにはキャッシュで株を買い増さないといけないと何度いったら(ry

残念ながら、TOBは必ずしも現金による買い付けじゃなくてもいいんだよ。
有価証券(自社株)による買い付けもOK。

>>どっちも三分の二という部分じゃ同じだけど?

おいおい、「特別決議」と「特殊決議」の違いもわかってなかったの?
「三分の二」っていう数字だけ持ち出されても…。

というか、同じと言うなら「特殊決議」でいいじゃん。

>>474

>>三角合併に三分の二を同意させるには株主がメリットをうけるという前提がなければ成立しない
>>という視点がなーんか抜けちゃってるのよねー。

だから、総会出席株主の「三分の二」がメリットだと感じれば、三角合併は成立しちゃうの。
残りの株主全員がデメリットだと感じたとしてもね。

というか、「三角合併が成立した際のデメリット」について言ってるのに
「メリットがなければ三角合併は成立しない」って返されてもなあ。
それって、三角合併だろうがなんだろうが、成立した時点でデメリット無し、ってことになるよ。
そのくせ、メリットの具体的内容には一切言及して無いしなあ。

479 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/22(火) 22:45:17 ID:FK1GercW
>>478
>残念ながら、TOBは必ずしも現金による買い付けじゃなくてもいいんだよ。
>有価証券(自社株)による買い付けもOK。
そうなの??ソースちょうだいな。

>おいおい、「特別決議」と「特殊決議」の違いもわかってなかったの?
>「三分の二」っていう数字だけ持ち出されても…。
その三分の二という数字の部分にアンカーつけてるじゃん(´ー`)y─┛~~

>というか、「三角合併が成立した際のデメリット」について言ってるのに
>「メリットがなければ三角合併は成立しない」って返されてもなあ。
メリットがなければ三角合併は成立しない=成立した場合のデメリットなど存在しない
という事になるんじゃねーの?(´Д`)y─┛~~ まあ、この部分での意味は株主にとってデメリット<メリット
って事だけど。

480 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/22(火) 22:47:49 ID:FK1GercW
ところで、TOBにより株の買い増しやったら有価証券売らない人間が出た
場合に完全子会社にできないんじゃね(´Д`)y─┛~~

481 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/22(火) 22:55:38 ID:FK1GercW
まあ、金銭的な損得じゃなく、この会社を完全子会社化させたくない、とかそういう
お金以外の理由を「デメリット」とするならなんともいえんけど、結局はそれが思い通り
にならないのは、「多数の議決権をもたない」自分の責任だしねぇ。(´Д`)y─┛~~

482 :名無しかましてよかですか?:2007/05/22(火) 23:01:48 ID:/3rvSGYm
>>474

>>というか最初からすぐに株を売却するつもりで「売ったら損する状況」な場合、
>>まず三分の二も賛成しないでしょ。三角合併に同意するメリットが無いんだから。

三角合併に賛成する株主の中で、「すぐに株を売却するつもり」の株主はそんなにいないと思うよ。
三角合併の賛成する株主というのは、従来持っていた日本企業株を持ち続けたり、
株を売却するよりは、新たに交付される外国企業株を持ち続ける方が
メリットがある、と考えて三角合併に賛成するのだと思うけど?

というか、交付された株をすぐに売却するという意思が明らかな株主だらけの会社に対して、
三角合併を仕掛ける外国企業がそもそもないと思うけどね。
(外国企業にしてみれば、自社株をいきなり売りに出されてしまっては、株価が下がる。=フローバック問題)

483 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/22(火) 23:17:15 ID:FK1GercW
>>482
>株を売却するよりは、新たに交付される外国企業株を持ち続ける方が
>メリットがある、と考えて三角合併に賛成するのだと思うけど?
そんなに配当の高い株なんだったら、持ち続けたらいいんじゃない?投機的
に投資してる連中も。(´ー`)y─┛~~ これ以外のデメリットっていったら投機的
なつもりで投資した株を長期的に保有しなければならない。くらいだけで、株に
手を出すつもりならそのくらいのリスクは負ってもらわないと困るでしょ。
三角合併解禁されて、そのリスクが気に入らないならとっとと手を引けばいいだけ
の話だし。(´Д`)y─┛~~

484 :名無しかましてよかですか?:2007/05/22(火) 23:20:27 ID:jKcweCoC
>>476
よくあるパターンだな。(´ー`)y─┛~~ で
わざわざ枝葉に食いつき、スルーせずにレスをしたという形を残しながら
株や財産に無縁なのかどうかには応えないという
よくある2chテクだな
分かり易すぎ
頭悪いな


485 :名無しかましてよかですか?:2007/05/22(火) 23:38:04 ID:MpMBmV/Q
>>478
>残りの株主全員がデメリットだと感じたとしてもね。

それこそ株式会社の基本だよ。会社経営においても、通常の業務運営においても、
全員一致なんてありえません。なにをいっているのでしょうか。学級会の感覚で
会社に勤めてもらっちゃ困ります。

486 :名無しかましてよかですか?:2007/05/22(火) 23:49:42 ID:/3rvSGYm
>>479

>>そうなの??ソースちょうだいな。

こんなもの、ググればすぐに出てくるようなレベルなんですけどねえ。

たとえば、http://d.hatena.ne.jp/kusunokilaw/20070512
証券取引法施行令 第八条2
>>法第二十七条の二第三項 に規定する買付けの価格に準ずるものとして政令で定めるものは、
>>有価証券その他金銭以外のものをもつて買付け等の対価とする場合における当該有価証券
>>その他金銭以外のものとの交換比率とし、その交換に係る差金として金銭を交付するときは、
>>当該金銭の額を含むものとする。

>>メリットがなければ三角合併は成立しない=成立した場合のデメリットなど存在しない
>>という事になるんじゃねーの?(´Д`)y─┛~~ まあ、この部分での意味は株主にとってデメリット<メリット
>>って事だけど。

そんなこと言い出したら、誰も「三角合併のデメリット」について言えなくなるんですけど?
いつの間にメリットとデメリットの相対的な関係の話になったんだ?

487 :名無しかましてよかですか?:2007/05/22(火) 23:50:58 ID:/3rvSGYm
>>480

>>ところで、TOBにより株の買い増しやったら有価証券売らない人間が出た
>>場合に完全子会社にできないんじゃね

完全子会社にできるかどうかはあくまで外国企業側にとっての話で、
被合併の日本企業や日本人株主にとっては、そんなに重要じゃない。
なんせ、>>443「外資に経営統合され」ればいいわけなんでしょ?100%完全子会社じゃなくても。

100%完全子会社にできることがメリットというのなら、
それはあくまで外国企業にとってのメリットであり、
日本企業や日本人株主にとっては、別にメリットでもなんでもない。

488 :名無しかましてよかですか?:2007/05/22(火) 23:53:16 ID:/3rvSGYm
>>481

>>結局はそれが思い通り
>>にならないのは、「多数の議決権をもたない」自分の責任だしねぇ。

なるほどなあ。やっぱり木村剛と同じ結論にしかならんわなあ。

http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_61e3_1.html
>>三角合併の自由化に反対する者は、日本企業の株主が、その意に反して外国企業の
>>株主に変えられることを問題視するが、それは、株主総会で合併が承認される程度まで
>>株式を買い占められたのが原因であって、すでに勝負がついた後の話にすぎないからだ。

まあ、そうは言っても、三角合併のデメリット(日本企業の株主が、その意に反して外国企業の
株主に変えられること)はデメリットには違いないわけで。

489 :名無しかましてよかですか?:2007/05/22(火) 23:57:35 ID:/3rvSGYm
なんか「株取引は自己責任」とか「株取引にはリスクがつきもの」とか賢しらに言ってる人がいるけど、
どこからどこまでが自己責任の範囲で、どこからどこまでが株取引のリスクなのかは、
株主一人一人がそれこそ自己責任で決定することであって、
少なくとも、君らが決めることじゃないよ。何様のつもりなんだ?

490 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 00:05:52 ID:z5BtB4qY
>>485

だから、そこまで言うなら
三角合併の成立要件が株主総会の「特別決議」である必要性を説明してくださいよ。
それと、なぜ「特殊決議」や「株主総同意」じゃ駄目なのかを説明してくださいよ。

ちなみに、会社経営の中では、全会一致(株主総同意)じゃないと駄目なものもあるんですけどね。
(定款の変更とか、取締役等の責任免除とか)

491 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/23(水) 00:21:42 ID:bsZPKOrj
>>489
そのルールが嫌なら投資を止めればいいだけの話じゃん。(´Д`)y─┛~~
>>488のデメリットにしてもそのデメリットが嫌なら降りればいいだけの話。
もしくは、ルールに従って三分の一以上の買い増せばいいだけの話になるわさ。

>>416でいうなら
そんなこんなで、落選した議員を支持した人の
「この議員を当選させたい」
という思いはことごとく無視されるというわけですね。

という事になる訳だわな。(´ー`)y─┛~~

492 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 00:22:18 ID:z5BtB4qY
>>483

>>そんなに配当の高い株なんだったら、持ち続けたらいいんじゃない?

いや、だから「持ち続けたらいいんじゃない?」みたいな君の個人的感想は正直どーでもいい。

「配当が高いから、持ちたいなあ」と思うか、
「扱いにくい外国企業株だから、持ちたくないなあ」と思うかは
株主の自由であり、前者が多ければ三角合併は成立するし、
後者が多ければ、三角合併は不成立になる。それだけの話。

で、三角合併が成立したからといって、
「扱いにくい外国企業株だから、持ちたくないなあ」と思う三角合併反対株主の気持ちは残るわけで、
それに反して、外国企業株を無理やり交付されることがデメリットだ、って何度も言ってるのですが。

493 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/23(水) 00:30:02 ID:bsZPKOrj
>>492
 だから世の中それじゃ回らんの。マンションの立替えでも立替え賛成が否決された場合は
立替えしたいなぁってマンションの一部の所有者の気持ちは無視される訳。
 選挙でも、この党が与党になってほしいなぁ。この議員が当選してほしいなぁって一部の
有権者の気持ちは無視される訳。
 多数決で決められる世界において気持ちが無視される人間が出るのは原則なのよん。(´ー`)y─┛~~

494 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/23(水) 00:31:50 ID:bsZPKOrj
つーか、証券取引に詳しい割には「多数決と言うルールの上で自分の意にならない事はデメリット」だ
って主張するのはなんで??(´Д`)y─┛~~

495 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 00:33:20 ID:z5BtB4qY
>>491

>>そのルールが嫌なら投資を止めればいいだけの話じゃん。

ルール?>>489ではルールの話なんかしてませんが?
自己責任やリスクの範囲をお前らが勝手に決めるな、って言ってるだけなんですが。

>>>>488のデメリットにしてもそのデメリットが嫌なら降りればいいだけの話。
>>もしくは、ルールに従って三分の一以上の買い増せばいいだけの話になるわさ。

降りる?どうやって?
三分の一以上を買い増す?どうやって?

三角合併が成立した以上、「日本企業の株主が、その意に反して外国企業の
株主に変えられること」を回避する方法は無いよ。
(合併前に株を売るとか、三角合併成立直後に買取請求を起こせば、
とりあえず外国企業の株主にはならずに済むけど、
どっちみち「その意に反して」いることには変わりは無い。)

>>そんなこんなで、落選した議員を支持した人の
>>「この議員を当選させたい」
>>という思いはことごとく無視されるというわけですね。

選挙区制で選挙を行う以上、「死票」というデメリットは常に発生しますが、それが何か?

496 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 00:36:22 ID:z5BtB4qY
>>494
できるかぎり少数株主保護を重視したいから。
じゃないと、「会社は株主のもの」ではなく「会社は大株主のもの」になっちゃうから。

497 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/23(水) 00:45:50 ID:bsZPKOrj
>>495
>自己責任やリスクの範囲をお前らが勝手に決めるな、って言ってるだけなんですが。
リスクがあるのはルールで既に解ってる事でそ??(´Д`)y─┛~~ 
それでも株を買うって事は三角合併で自分が受けるであろうリスクも受け入れるつもり
があるって事なんだから、ルール上、自分の株式が外国企業株に変わったところで、
文句言う義理も無いでしょうが。解禁が決まった時点で未だ三角合併なんかしかけられて
ない訳だから、ルールが嫌な人は売ればいい話。 会社と違って売った所で犠牲になる
社員や流出する技術があるって訳じゃないんだから(´ー`)y─┛~~

>降りる?どうやって?
三角合併という自分がデメリットがあると思うなら三角合併が決まった時点で株売れば
いいじゃん。(´Д`)y─┛~~ ルールが気に入らなきゃおりればいい。それが嫌なら
ルール通り三角合併されないように規定の数まで買いませばいい。それだけでしょ。

>選挙区制で選挙を行う以上、「死票」というデメリットは常に発生しますが、それが何か?
比例代表制でも「この党が一番議席をとってほしい」という気持ちは無視されます罠。(´ー`)y─┛~~
まあ、少なくとも「死票」をデメリットだ!!なんていう人間はおいらの周りにゃいないけど。

498 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 00:49:08 ID:z5BtB4qY
>>496

特に、今回の三角合併のように、外国企業が関わる事項については、
少数株主保護を徹底した方がいいと思う。

しかし、>>459でも書いたけど、
三角合併を認めるくらいなら、国際間の株式交換を全面解禁した方が
よっぽど手間かからないんだけどなあ
(日本に100%完全子会社作らなくてもよくなるから)。
なんでそう言わないんだろ?

499 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 01:01:33 ID:z5BtB4qY
>>497

ルールが嫌な人がいるのなら、そのルールを廃止する(または死文化させる)という手もあるよ。
それとも、このルールが積極的に好きな日本企業や日本人株主っているんだっけ?

>>比例代表制でも「この党が一番議席をとってほしい」という気持ちは無視されます罠。

比例代表なら、ほぼ得票率=議席占有率になるから、まだ納得できると思いますよ。
選挙区制の場合、とくに小選挙区制の場合、49.9%の得票率でも議席0だからねえ。

>>まあ、少なくとも「死票」をデメリットだ!!なんていう人間はおいらの周りにゃいないけど。

小選挙区制導入の前後、さんざん死票の問題が取り上げられた記憶があるのですが?
死票を問題視しないのなら、なぜ惜敗率による復活当選があるのでしょうねえ?

500 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/23(水) 01:07:13 ID:bsZPKOrj
>>498
>特に、今回の三角合併のように、外国企業が関わる事項については、
>少数株主保護を徹底した方がいいと思う。
十分保護されてると思うけど?(´Д`)y─┛~~
三分の二の賛成が必要なのは日本では重要事項を決めるのにおいて一般的。

>ルールが嫌な人がいるのなら、そのルールを廃止する(または死文化させる)という手もあるよ。
>それとも、このルールが積極的に好きな日本企業や日本人株主っているんだっけ?
では、どうぞルールを変えてくださいな。(´ー`)y─┛~~ 

>比例代表なら、ほぼ得票率=議席占有率になるから、まだ納得できると思いますよ。
>選挙区制の場合、とくに小選挙区制の場合、49.9%の得票率でも議席0だからねえ。
じゃあなんで過半数どころか三分の二の賛成があっても気に入らないのかさっぱりおいらには
理解できませんわ。(´Д`)y─┛~~ 


501 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 01:15:32 ID:z5BtB4qY
>>500

>>十分保護されてると思うけど?(´Д`)y─┛~~

この辺は、もはや個人の見解なんで議論のしようもないなあ。

>>三分の二の賛成が必要なのは日本では重要事項を決めるのにおいて一般的。

繰り返しになるけど、同じ「三分の二の賛成が必要」でも、
経団連は「特殊決議」を要求してたんだけどね。

>>じゃあなんで過半数どころか三分の二の賛成があっても気に入らないのかさっぱりおいらには
>>理解できませんわ。

だから、>>415にも書いたけど、「三分の二の賛成」なら100%完全子会社でなく
66.7%子会社でいいよね。
(ホントは、この「三分の二の賛成」は議決権ベースじゃなくて総会出席者ベースだから
66.7%でも多いくらいだけどね)

502 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/23(水) 01:23:12 ID:bsZPKOrj
>>501
>繰り返しになるけど、同じ「三分の二の賛成が必要」でも、
>経団連は「特殊決議」を要求してたんだけどね。
どっちにしろ、三分の一の少数の株主が犠牲になるのが
気にいらないんでしょ(´Д`)y─┛~~

>だから、>>415にも書いたけど、「三分の二の賛成」なら100%完全子会社でなく
>66.7%子会社でいいよね。
>(ホントは、この「三分の二の賛成」は議決権ベースじゃなくて総会出席者ベースだから
>66.7%でも多いくらいだけどね)
答えになってないけど??そういう問題じゃなくて、なんで、すべての有権者に平等な
比例代表制は納得できるものなのに、合併反対の株主に有利な三分の二の賛成
という数字には納得がいかないの?と聞いている訳で。(´ー`)y─┛~~

503 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 01:39:11 ID:z5BtB4qY
>>502

なんか、同じことを何度も説明させられている気がするんだが…。

>>どっちにしろ、三分の一の少数の株主が犠牲になるのが
>>気にいらないんでしょ

「特別決議」の場合、議決権ベースで多数派の株主が犠牲になるケースがあり得るよ。
(ちなみに、「特殊決議」なら上記のケースは起こらない。)
ちなみに、個人的には「株主総同意」がいいって、>>458で言ってるんですけどねえ。

>>答えになってないけど??そういう問題じゃなくて、なんで、すべての有権者に平等な
>>比例代表制は納得できるものなのに、合併反対の株主に有利な三分の二の賛成
>>という数字には納得がいかないの?と聞いている訳で。

よくわからん。比例代表では、66.7%(三分の二)の得票率を得た政党は
だいたい全議席の66.7%を獲得するから、これはまあ納得できる。

同じように、株主総会で66.7%(三分の二)の賛成を得たのであれば、
外国企業が獲得できる株式も66.7%でいいんじゃないの?って言ってるのですが。

「三分の二の賛成という数字」に納得できないんじゃなくて、
「たかだか三分の二の賛成で外国企業の100%完全子会社になってしまう」ことに
納得できないと言ってるわけ。

504 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 02:19:20 ID:z5BtB4qY
>>500

>>では、どうぞルールを変えてくださいな。

まあ、現実に走り出したものを、すぐに止めることは、正直難しいですけどね。
特に今回の場合、国内だけでなく国外の意向もあるし。

ただ、やっぱりデメリットはデメリットには違いないよ。
たとえ、そのデメリットが、現実的にはルール上リスクとして甘受しなければならないとしても、
デメリットそのものが消えて無くなるわけではないし、
また、ルールが変更・廃止されなくても、だからといってそのルールにデメリットが無いことにはならない。



505 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 04:13:37 ID:XWTzawbN
■■■第一回ゴーマニズム板トンデモ発言賞受賞者ご紹介■■■

( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQの発言語録抜粋

●広島・長崎への原爆投下は国際法違反等ではない
●イラク戦争に於ける民間人誤爆なども無論無問題
●そもそも国際法も国連も無力で役に立たない
●が、日本の国連安保理事会常任理事国入りは何故か積極的に応援
●サダム・フセインこそが諸悪の根源であり、愛米無罪
●世界は弱肉強食なので、人類は猿から進化などしていない
●また、上記理由により、新自由主義政策を支持
●アメリカからの年次改革要望を多々採用するのも無問題
●商法・司法・医療・建築・金融と言った分野でアメリカナイズされても無問題
●アメリカ産の牛肉がどれだけ危険でも普通に輸入しろとのたまう
●三角合併に関しても、何も日本企業にメリットが無くても支持する
●郵政民営化も無論何の国益にならなくても支持する
●日米安保は片務だから変えなくていいとのたまう
●が、日本は自主独立した国家だとものたまう 物凄い矛盾
●民主主義国家の成員の基本である政治への関心を罵倒し民主主義を全否定と言う快挙に出る

▲現実生活で政治の話は一切出来ない事になっている
▲自分に都合の悪いソースが貼られたら無視か火病粘着を開始する
▲沖縄に住む公務員らしいが、生活がかかっているとしか思えない粘着を見せる
▲その異常な粘着力から、カルト系(統一、幕屋系)信者の可能性もある
▲かつて「エセ保守監視小屋監視員」と噂されたこともある
http://esehoshuwatch.hp.infoseek.co.jp/
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1111412298/

506 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 08:37:37 ID:OS2ciRXc
>>496
>会社は大株主のもの」になっちゃうから。

現実としてそうなんですけど。株式会社は民主主義組織でも、学級会でもありません。


507 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 16:29:09 ID:DlnprPSa
>「たかだか三分の二の賛成で外国企業の100%完全子会社になってしまう」ことに
>納得できないと言ってるわけ。

たかだか三分の二って・・・全員賛成しない限りダメってこと?
現実にはありえんな。難癖つけてるとしか思えないぞ。
要は「外国企業が日本企業を買うな!」ってことでしょ?


508 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/23(水) 20:46:18 ID:bsZPKOrj
>>503
>「特別決議」の場合、議決権ベースで多数派の株主が犠牲になるケースがあり得るよ。
>(ちなみに、「特殊決議」なら上記のケースは起こらない。)
特殊決議だと、より多く投資してるはずの株主の意思が反映されない事になるけど?(´Д`)y─┛~~

>ちなみに、個人的には「株主総同意」がいいって、>>458で言ってるんですけどねえ。
株主総同意なんて現代においてさまざまな人間が株を取得する時代において現実的
じゃなさすぎ。>>490にあるような取締役の責任免除も、もう株主総同意じゃなくなってるしね。(´ー`)y─┛~~

>「たかだか三分の二の賛成で外国企業の100%完全子会社になってしまう」ことに
>納得できないと言ってるわけ。
より多く、投資した人間。よく多い投資者の意思が尊重されるのは当然だと思うけど。
まして、合併に反対する側は三分の二という数字上、優遇されてるんだから(´ー`)y─┛~~

>>504
そのデメリットは解禁が決まった時点で投資を引き上げれば回避できるものだと
思うが?(´Д`)y─┛~~

509 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 23:57:29 ID:z5BtB4qY
>>506

大株主だけを見て経営をしてるような会社は、
コーポレートガバナンス的にはダメ会社。

そもそも、そんな「会社は大株主のもの」なんて言ってる会社は
個人投資家が株を買ってくれないと思うけど。

510 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 23:58:18 ID:atzelGhx
知ってるかもしれんが。。

911真相
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&sourceid=docidfeed&hl=en

511 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 23:58:45 ID:z5BtB4qY
>>507

>>要は「外国企業が日本企業を買うな!」ってことでしょ?

外国企業がTOBで日本企業を買収する分には、何の文句も無いですけど?

512 :名無しかましてよかですか?:2007/05/24(木) 00:02:17 ID:erl02iph
大田プロの在日芸人「このみ」のブログが
原爆を揶揄した問題ネタで炎上中!
http://mycasty.jp/konomi55/html/2007-05/05-06-716995.html?c=bottom

513 :名無しかましてよかですか?:2007/05/24(木) 00:13:37 ID:lfLDAH6p
    ___                         v ____
ゝ/  ____ヽ      __   「あたしも。」      /  \  `ヽ
./   |   /   |    /´    ⌒ヽ    ___   /´. .` VVヽj
l   _|    (・ l  / / )ノ)ノ)ノ   /______ ヽ _(二      |_ ノ
|  (        _) | _| /| (|  |(| |  l | ⌒  ⌒ | ( ___     )  ∩/)
ヽ /     ノ)  (    ー  ゝ´ヽ | | ┃ ┃ |   l  ___)  ノ  / `三
  〉__┌ <)    /ヽ  ヽフ ノ ノ/ <   ノ  L. ー┬_−ヽへ / ̄
. /‐──┬`  _∩.'ヘノ 〉ー‐┐´  く ヽ \_/ \_ ノ / l/ヽ/ /
/ (  \l  〈   ノ /´ヽ ̄´ヽ    ` ` ー┬ イ  (ヽ/ヽ|     |
.   \/ `ー ´ / /  / /)__ |\    //_//三`  / |     |

    「おれ、はじめから
      そう思ってたぜ。」

514 :名無しかましてよかですか?:2007/05/24(木) 00:19:31 ID:2XnkYaE3
>>508

>>特殊決議だと、より多く投資してるはずの株主の意思が反映されない事になるけど?

これは、まったく意味がわからん。
特殊決議になると、三角合併成立要件のハードルが高くなってしまうことを言ってる?

でも、あなたが拘る「三分の二の賛成」という意味では、特殊決議が最適だと思うけど。
議決権ベースの三分の二の賛成で成立するんだから。

>>>>490にあるような取締役の責任免除も、もう株主総同意じゃなくなってるしね。

こらこら、不正確なことを書くんじゃないよ。
正確には「法令・定款違反行為に関する」もので「職務を行うにあたって善意にして重大な過失が無い場合」にのみ、
株主総会の特別決議か取締役会の決議で、取締役の責任を免除できるということ。

それ以外(例えば悪意があったり、重大な過失)の場合は、今まで通り株主総同意が必要。

>>より多く、投資した人間。よく多い投資者の意思が尊重されるのは当然だと思うけど。

「外国企業の100%完全子会社」になることを特別決議のような多数決で
決めることが納得できない、と言ってるのですが。
ちなみに、「投資者の意思」って具体的に何?外国企業に経営権を握って欲しいってこと?
それならTOBに応じればいいだけの話。三角合併は別に必要ないよ。

>>そのデメリットは解禁が決まった時点で投資を引き上げれば回避できるものだと
>>思うが?

だから、以前から投資を引き上げるつもりであったのならともかく、
意に反して投資を引き上げざるを得ないのならば、それがデメリットになるんだって。

515 :名無しかましてよかですか?:2007/05/24(木) 04:36:35 ID:hI/2VTG8
>>509
今も昔も株式市場のメインプレイヤーは機関投資家ですが。
だいたい、大株主にそれに応じた発言力がないようでは、大株主である意味がない。

516 :名無しかましてよかですか?:2007/05/24(木) 12:54:36 ID:IA5l5unr
【国際】懲りない米国、0歳の赤ちゃんに銃の許可証 「乱射事件防ぐため」学校への銃の持込認める法案 [05/24]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1179977026/
アメリカって本物のバカでキチガイだ。
ある意味中国より危険。
こんな国とマトモに付き合っていて本当に良いのか?
日米安保から根本的に考え直した方が・・・
俺は怖いよ、こんな国が日本の一番の友人って状況が怖い。マジ怖い。怖い怖い怖い。

517 :名無しかましてよかですか?:2007/05/24(木) 13:08:27 ID:HF12CZxX
>>516
米国を敵に廻す方がもっと怖いと思うが
まあ少しは米国を見習うべきだと思うよ
正義無き力は暴力なり
『力無き正義は無能なり』
日本人は正義無き力は暴力なりを『強調し過ぎて』後の文が『お留守』になっているからねぇ
たまには日本も力で捻じ伏せるが良いと思う。

518 :名無しかましてよかですか?:2007/05/24(木) 13:12:55 ID:IA5l5unr
>>517
俺は暴力を振るわれるのも振るうのも怖れる日本人の感性が好き。

519 :名無しかましてよかですか?:2007/05/24(木) 15:30:37 ID:06c4VEVY
アメリカは銃があるから個人が自己主張できる
日本は銃がないから個人の力は無力で集団を形成できる奴らが好き放題に振る舞える
危険だけど個人が自己主張できる国と安全だけど自己を押さえつけないと生きていけない国の違い

520 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/24(木) 20:24:51 ID:nsJM6Lhb
>>514
>でも、あなたが拘る「三分の二の賛成」という意味では、特殊決議が最適だと思うけど。
>議決権ベースの三分の二の賛成で成立するんだから。
特殊決議だと、三分の二の株主になってより多く投資を行ってる投資家の意思が
反映されないって事。自社株を社員にもたせてる会社もあるしね(´Д`)y─┛~~

>「外国企業の100%完全子会社」になることを特別決議のような多数決で
>決めることが納得できない、と言ってるのですが。
特殊決議も多数決だけど??(´Д`)y─┛~~ 
>ちなみに、「投資者の意思」って具体的に何?外国企業に経営権を握って欲しいってこと?
「外国企業の100%完全子会社」にするって事。

>だから、以前から投資を引き上げるつもりであったのならともかく、
>意に反して投資を引き上げざるを得ないのならば、それがデメリットになるんだって。
そのデメリットは既に三角合併する事によっておこるデメリットじゃないじゃん(´Д`)y─┛~~

521 :名無しかましてよかですか?:2007/05/24(木) 21:33:25 ID:bSIuYC2U
>>520
このブログの記事は三角合併はやはり脅威だと丁寧に解説しているが
サパ君はどう思う?反論出来る?下にスクロールして二個目の記事ね

http://amesei.exblog.jp/d2007-05-15

一方で、この三角合併は、いわゆる敵対的買収のスキームには使えないので、
外資脅威論は杞憂(きゆう)であるという意見もマスコミで展開されている。
私はそれは一種の「プロパガンダ」であると見ている。

彼らが「杞憂」であるという根拠は、この会社法上の株式交換による吸収合併は、
会社の意思決定機関の一つである株主総会における、「特別決議」が必要とされているという部分だ。
この総会決議を経ないと、三角合併の株式交換を実行することはできない。だから、三角合併が行われるのは、
友好的な場合だけだろうというのである。これはまやかしである。

522 :連帯責任で日本人全員拷問します:2007/05/24(木) 23:04:38 ID:90eD8L2D
多分、ある程度拷問したら、私の怒りは徐々に癒えてくると思う。
もちろん日本人は絶滅だけど、、、私はすごい馬鹿だから、拷問以外に
解決手段が見いだせない。いま考えている拷問方法は、ちょっとずつ
ローソクなどの火で人体をあぶっていこうと思う。もちろん気を失ったら
点滴などの手段で意識の回復を待つ。そしてこれが一番重要だけど
私への最大のプレゼントは、皆さんが自殺できないことなんだよ。
なぜなら自殺こそが私に対する最大の罪だからだよ。拷問という
究極の復讐を阻害するような行為が、私に対する最大の罪なんだよ。
皆さんが罪の重さに苛まれ、自殺こそが私に対する最大の罪だと気付くんだよ。
皆さんが罪の意識に苛まれ苦悶し、結果的に自殺できないことが私への最大の
プレゼントなんだよ。だから拷問されると分かっていても皆さんは絶対自殺できないよ。
俺の子孫は、結果的に1000年後には800万人に達する。
勘違いしないでほしいけど、1000年間でやっと800万だからね。
俺の子供は男の子1人でいいんだよ。俺の息子1人が1000年間で
800万人に増えるんだよ。1000年間で800万だからかなり遅いペースだよ。
俺は子供は息子1人しか作らない。それが俺の限界だよ。
悲しいけど俺の息子の目は少し青みがかっているかもね。もちろん拠点はアトランタだ。
ニューヨークは寒すぎて嫌いだ。あったかい方がいいね。

523 :連帯責任で日本人全員拷問します:2007/05/25(金) 01:15:10 ID:QdL7HNwW
多分、ある程度拷問したら、私の怒りは徐々に癒えてくると思う。
もちろん日本人は絶滅だけど、、、私はすごい馬鹿だから、拷問以外に
解決手段が見いだせない。いま考えている拷問方法は、ちょっとずつ
ローソクなどの火で人体をあぶっていこうと思う。もちろん気を失ったら
点滴などの手段で意識の回復を待つ。そしてこれが一番重要だけど
私への最大のプレゼントは、皆さんが自殺できないことなんだよ。
なぜなら自殺こそが私に対する最大の罪だからだよ。拷問という
究極の復讐を阻害するような行為が、私に対する最大の罪なんだよ。
皆さんが罪の重さに苛まれ、自殺こそが私に対する最大の罪だと気付くんだよ。
皆さんが罪の意識に苛まれ苦悶し、結果的に自殺できないことが私への最大の
プレゼントなんだよ。だから拷問されると分かっていても皆さんは絶対自殺できないよ。
俺の子孫は、結果的に1000年後には800万人に達する。
勘違いしないでほしいけど、1000年間でやっと800万だからね。
俺の子供は男の子1人でいいんだよ。俺の息子1人が1000年間で
800万人に増えるんだよ。1000年間で800万だからかなり遅いペースだよ。
俺は子供は息子1人しか作らない。それが俺の限界だよ。
悲しいけど俺の息子の目は少し青みがかっているかもね。もちろん拠点はアトランタだ。
ニューヨークは寒すぎて嫌いだ。あったかい方がいいね。

524 :名無しかましてよかですか?:2007/05/25(金) 09:58:41 ID:QEbTg8n5
なんじゃいそりゃ

525 :名無しかましてよかですか?:2007/05/25(金) 14:37:34 ID:aQuWDWGy
三角合併とか買収とか難しくてわからんけど生活に影響ありそうで困るなぁ。近所までバスが走ってなかったりお気に入りの便所紙の安売りがなくなったりするとかさ

526 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/25(金) 19:43:30 ID:nbs1xnIi
>>521
ブログに反論しろって何かの冗談だとは思うけど、そもそも、TOBで三分の二の株式
とられちゃったら乗っ取られたも同義でしょうに(´ー`)y─┛~~。まあ、大企業がTOBで
敵対的買収されて三分の二まで買い増しされるなんてあんまり想像できないなぁ。
その前に防衛策とられちゃうのが目に見えてるし。敵対的買収するまでには「株を過半数
以上買い増す」「役員を株主総会で決議しいれ替える」この二つを乗り越えないといけない
以上、防衛策を講じる時間がありすぎ。

527 :名無しかましてよかですか?:2007/05/25(金) 20:28:35 ID:dmLC/dKp
>>526
>そもそも、TOBで三分の二の株式とられちゃったら
>乗っ取られたも同義でしょうに(´ー`)y─┛~~

そうだね。で?

>まあ、大企業がTOBで敵対的買収されて三分の二まで
>買い増しされるなんてあんまり想像できないなぁ。

最近日興コーディアル証券が見事に乗っ取られたね

>敵対的買収するまでには「株を過半数以上買い増す」
>「役員を株主総会で決議しいれ替える」

これのやり方がそのブログに書いてあったわけだが、読んでないの?

何一つ反論になってない。やり直し。

528 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/25(金) 20:52:42 ID:nbs1xnIi
>>527
>そうだね。で?
三角合併のせいで敵対的買収されやすくなったというのは一切ない。

>最近日興コーディアル証券が見事に乗っ取られたね
ライブドアの件を見ても上場廃止の可能性は十分あったからね。粉飾決算
のような株主への裏切り行為もあった訳だし。そんな特別な条件下のものを
もとにして反論されても困る。(´ー`)y─┛~~

>これのやり方がそのブログに書いてあったわけだが、読んでないの?
だからこのやり方だと時間がかかりすぎると言っているんだけど?(´Д`)y─┛~~
コストもかかって三角合併の長所を生かしきれてないやん。

なんか推定のかほりが・・・。


529 :名無しかましてよかですか?:2007/05/25(金) 21:48:56 ID:dmLC/dKp
>>528
>三角合併のせいで敵対的買収されやすくなったというのは一切ない。
一切無い?これなんて印象操作?

>そんな特別な条件下のものをもとにして反論されても困る。(´ー`)y─┛~~

あんまり想像できないと低能の君が言うから提示してやったんだよ おわかり?

時間がかかろうが可能性が大幅に上がった、とそのブログで指摘してあるんだが
時間が短かろうが長かろうが買収されたら駄目なんだよ、おわかり?
コスト?何のコストがかかるの?自社株で交換出来るのに何言ってるの?

どこまでもバカだな〜サパ君は



530 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/25(金) 22:17:41 ID:nbs1xnIi
>>529
>あんまり想像できないと低能の君が言うから提示してやったんだよ おわかり?
だから、特殊な条件下での極端な例を出されてもと何度いったら(ry

>時間がかかろうが可能性が大幅に上がった、とそのブログで指摘してあるんだが
>時間が短かろうが長かろうが買収されたら駄目なんだよ、おわかり?
そこまで株を取得したのならそのままTOBで買収したほうが早いじゃん。(´ー`)y─┛~~
買収されたら駄目って何で駄目なの??三分の二取得された時点でもう買収されてるじゃん(´ー`)y─┛~~

531 :名無しかましてよかですか?:2007/05/26(土) 01:54:17 ID:Ompi6wkX
この板は過疎の癖に熱いな

532 :名無しかましてよかですか?:2007/05/26(土) 08:09:04 ID:aaxmFB2R
>>515

別に、大株主をないがしろにしろ、とは言ってない。

…とは言うものの、日本企業は伝統的に個人株主を尊重する傾向にあるけどね。
(日本独特の株主優待制度とか)

533 :名無しかましてよかですか?:2007/05/26(土) 08:33:55 ID:pMiYnu8J
>>532
>(日本独特の株主優待制度とか)

それは別に個人株主を優遇してるんじゃなくて、配当金が異常に低いことをカバーするための
ごまかしなんだけどね。そもそもそうした優待制度にしたところで、大株主の優待は、個人
株主の比ではない、ということもある。

534 :名無しかましてよかですか?:2007/05/26(土) 08:38:22 ID:pMiYnu8J
そもそもTOBに応じるのは大株主が主体だ、なんて言う考え方自体が幻想であってさ。

今のギャンブルに近い感覚で投資している有象無象の個人投資家は、そりゃTOBがかかって
通常より高い株価で売れるのであれば、その話に乗るだろうさ。株ってのは、そもそも
「持ち続けるモノ」じゃあない。少なくとも配当金が異常に低い日本ではね。

535 :名無しかましてよかですか?:2007/05/26(土) 08:41:30 ID:aaxmFB2R
>>520

>>特殊決議だと、三分の二の株主になってより多く投資を行ってる投資家の意思が
>>反映されないって事。自社株を社員にもたせてる会社もあるしね
具体的なケースを教えてほしい。議決権ベースで「三分の二の株主にな」れば、
特別決議はおろか特殊決議でさえ、意思は十分に反映されると思うけど。

>>特殊決議も多数決だけど
同じ多数決でも特別決議よりはまし、と言ってるだけ。
ちなみに個人的には株主総同意だと何度言ったら(ry

>>「外国企業の100%完全子会社」にするって事。
会社の発行済み株式の一部しか保有しない日本人株主が「外国企業の100%完全子会社」になりたい、
なんて意思を持つのがそもそも???
自分が保有する分の株式を外国企業に売却・譲渡してもいい、と考えるのならともかく、
他人が持つ株式まで外国企業が持つようになればいいと思うのは、行き過ぎ。

「外国企業の100%完全子会社」になりたいという意思を持つのなら、
三角合併なんて制度に頼らずに、話し合いによって全ての株主に賛同してもらうか、
反対派株主から株を買取るなどの努力をすればいいだけ。
その後に、友好的TOBを外国企業に仕掛けてもらって、応じれば済む話。
三角合併制度が無くても、投資家の意思は実現されるよ。

そもそも三角合併解禁の経緯は、外国企業が「日本企業を100%完全子会社にしたい」という
意思を持っていても、今まではそれができなかったためだと思うけど?
つまり「100%完全子会社」の意思は、被合併の日本企業や日本人株主ではなく、
合併する外国企業側が持つものでしょう。

>>そのデメリットは既に三角合併する事によっておこるデメリットじゃないじゃん
そもそも三角合併制度が無ければ、こんなデメリットは無くなるよ。

536 :名無しかましてよかですか?:2007/05/26(土) 08:48:26 ID:aaxmFB2R
>>533

株主優待制度の無い欧米と比べれば、日本は個人株主を優遇してると言えるのでは?
配当金が低いのは大株主だろうが個人株主だろうが同じなのだから。

でもまあ、株主優待制度を止めて、その分を配当に回せという意見もわからないでは無いけどね。

537 :名無しかましてよかですか?:2007/05/26(土) 12:53:51 ID:pMiYnu8J
>>536
>配当金が低いのは大株主だろうが個人株主だろうが同じなのだから。

だから、配当金の代わりなの。配当金も大株主だろうが個人株主だろうが変わらないでしょ?
ベンチャーで初期投資に特別配当を約束でもしていない限りは。

ついでに言えば、優待制度ってのは利用しない人がいれば企業の丸得なのよ。だから
優待制度を設けてるのよ。もうちょっと落ち着いて読んでくれ。

538 :名無しかましてよかですか?:2007/05/26(土) 14:58:46 ID:aaxmFB2R
>>537

株主優待制度は、持ち株数に比例しているわけじゃないから、
一般的には大口株主より個人株主の方が得なのですが。

ちなみに株主優待制度は、配当金と違って税金がかからない
(営業経費として計上できる)という点でも利用する企業が多い。

539 :名無しかましてよかですか?:2007/05/26(土) 15:44:11 ID:pMiYnu8J
>>538
>株主優待制度は、持ち株数に比例しているわけじゃないから、

ワタシはモスフードの株を持っていますが、株の所有数によって優待内容やら
優待金額が変わりますが。そもそも法律で定められた制度でもなんでもないわけ
ですから、会社によってその内容は大きく異なります。

ディズニーランドの運営をしているオリエンタルランドも同様の内容ですね。

>ちなみに株主優待制度は、配当金と違って税金がかからない
>(営業経費として計上できる)という点でも利用する企業が多い。

企業側の論理であって、株主側の論理ではないことに気がついていますか?

540 :名無しかましてよかですか?:2007/05/26(土) 16:24:35 ID:aaxmFB2R
>>539

>>ワタシはモスフードの株を持っていますが、株の所有数によって優待内容やら
>>優待金額が変わりますが。そもそも法律で定められた制度でもなんでもないわけ
>>ですから、会社によってその内容は大きく異なります。

じゃあ、訂正。

「株主優待制度は、配当と違って持ち株数に完全比例しているわけじゃないから」

例えば、モスフードの株主優待は
http://www.mos.co.jp/company/ir/stockholder/
だけど、1000株持つ株主も10000株持つ株主も
優待内容は一緒なのだから、持ち株1株あたりに換算すると、
1000株の株主の方がお得。

持ち株数に完全比例した株主優待制度なんて、現実には無いよ。
だからこそ、大口株主が「株主優待制度なんて廃止して、配当に回せ」って主張するのですけどね。

とりあえず、これ以上の株主優待に関する議論はwikipediaのコピペで勘弁。

>>所有株数に応じて、優待内容が変わることが多いものの、所有株数に完全比例はせず、
>>概ね名義ごとに付与されるため、零細株主であるほど金銭に換算した利回りが高い。
>>それゆえ個人投資家に人気があり、個人株主を増やしたい企業は積極的に実施している。
>>企業が個人株主を増やしたい動機には、株式持ち合い解消の受け皿・上場基準の達成・
>>流動性の確保などがある。なお、配当と異なり、所得税がかからない。


541 :名無しかましてよかですか?:2007/05/26(土) 17:50:23 ID:pMiYnu8J
だから、「差をつけているところ」もあれば、「差をつけていないところ」もある
わけで、一概に

「株主優待制度は、配当と違って持ち株数に完全比例しているわけじゃないから」
少数株主優遇の制度である

とは言えないでしょ。一足飛びに結論を急ぎすぎだと言ってるの。
法律でこれこれこういう風にしなければならない、と決められているものではない
以上、明日から配当金並の制度に変わったって全然おかしかないんだよ?

義務でもないし、一律の法則があるわけでもないのに、なんでそんな法則じみたものに
落とし込もうとするんだよ。

542 :名無しかましてよかですか?:2007/05/26(土) 20:08:46 ID:8qD4jAxf
>>530
企業の不祥事が早々特殊だとは思わないわけだが

ちょっと確認させてもらう。お前TOBと三角合併、それぞれ何かわかってる?
説明してくれよ、TOB Takeover Bid とは何か、三角合併とは何かをよ

それと、話を変えるが、昨日朝生やってたが、お前は憲法改正賛成なの?
お前のスタンスだと日米同盟さえあればいいんだろ?護憲のスタンスにならないか?
後、集団的自衛権の行使はどうよ?アメリカ様の尖兵になるために賛成か?

543 :名無しかましてよかですか?:2007/05/26(土) 20:28:07 ID:WiafpoV5
自国の歴史に対する深い理解と先人に対する畏敬の念があったら、
広島・長崎の原爆で殺害された20万人の人たちや、東京大空襲
で殺害された10万人の人たち、戦死して靖国神社に祀られてい
る数百万人の人たちのことを思えば、国策上、対米友好の政策を
取ることはあったとしても、この小泉のような心底浅ましい男妾
みたいな態度でブッシュに尻尾をちぎれんばかりに振りつづける
なんてことは到底できるわけがない。「作法としての反米」が根本
的に欠けているのだ。

       ∧__∧ Love me tender
      (´∀` )
       (⊃⌒*⌒⊂)
        /__ノωヽ__)

小泉純一郎とその信者は、今回これだけ浅ましく恥さらしにくねらせた尻を付けたまま、
どの面さらしてこの後、靖国神社に参拝するつもりなのだろうか!?(°o°#


544 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/26(土) 21:38:37 ID:QpXEbwAm
>>535
>具体的なケースを教えてほしい。議決権ベースで「三分の二の株主にな」れば、
>特別決議はおろか特殊決議でさえ、意思は十分に反映されると思うけど。
実際に買収するつもりなんかなければ、三分の二の株主になんかなんないでしょ。
通常は何人かの大株主と自社株を持つ企業と個人投資家だけでしょ。(´Д`)y─┛~~

>同じ多数決でも特別決議よりはまし、と言ってるだけ。
じゃあ、最初から「多数決」なんて文面に入れなきゃいいのに。(´ー`)y─┛~~

>会社の発行済み株式の一部しか保有しない日本人株主が「外国企業の100%完全子会社」になりたい、
>なんて意思を持つのがそもそも???
>自分が保有する分の株式を外国企業に売却・譲渡してもいい、と考えるのならともかく、
>他人が持つ株式まで外国企業が持つようになればいいと思うのは、行き過ぎ。
それじゃなかったら、そもそも三角合併に同意しないだろうからキミが杞憂する事ないでしょうが(´Д`)y─┛~~

>「外国企業の100%完全子会社」になりたいという意思を持つのなら、
>三角合併なんて制度に頼らずに、話し合いによって全ての株主に賛同してもらうか、
>反対派株主から株を買取るなどの努力をすればいいだけ。
>その後に、友好的TOBを外国企業に仕掛けてもらって、応じれば済む話。
それは君が決める事じゃなくて、決議する株主と合併を求める企業が決める話。

>そもそも三角合併制度が無ければ、こんなデメリットは無くなるよ。
それは論点からはずれる。規制暖和や規制によって受けるデメリットが意思とか気持ちの問題
だけで、それすら嫌だというなら国の政策に左右されない南極か北極かにでも閉じこもっていれば
いい話。(´Д`)y─┛~~

545 :名無しかましてよかですか?:2007/05/26(土) 21:45:17 ID:8qD4jAxf
>>544
まず>>542に全部答えなければ敗走になるので答えろよ

で、何これ ( ´,_ゝ`)プッ 

>規制暖和や

「規制緩和」でっせ。今日までなんて読んでたんだよ?

さらに

>それすら嫌だというなら国の政策に左右されない南極か北極かにでも
>閉じこもっていればいい話。(´Д`)y─┛~~

なるほど、国の政策を批判、拒否するならこの国から出て行けと。これなんてファシズム?
バカが追い込まれるとこういう無茶苦茶を言うんだね・・・

546 :名無しかましてよかですか?:2007/05/27(日) 15:42:52 ID:MssPo68d
>>541

>>法律でこれこれこういう風にしなければならない、と決められているものではない
>>以上、明日から配当金並の制度に変わったって全然おかしかないんだよ?

将来、株主優待制度がどうなるかは知ったことでは無いけれど、
現在の株主優待制度は、個人株主優遇策と言っても間違いじゃないと思うけど?
少なくとも、現在の株主優遇制度と配当を同一視するよりはね。



547 :名無しかましてよかですか?:2007/05/27(日) 16:08:44 ID:MssPo68d
>>544

>>実際に買収するつもりなんかなければ、三分の二の株主になんかなんないでしょ。
>>通常は何人かの大株主と自社株を持つ企業と個人投資家だけでしょ。

ああ、何か勘違いしているみたいだけど、特殊決議は
あくまで議決権ベースの三分の二であって、株主名義人ベースの三分の二じゃないよ。
まあ、いずれにせよ「特殊決議では無く特別決議である必要」の説明にはなって無いなあ。

>>それじゃなかったら、そもそも三角合併に同意しないだろうからキミが杞憂する事ないでしょうが

でもあなたは、そういう意思を持つ株主が存在するだろうし、
その株主の意思は尊重されるべきだと思っているんですよね?
そしてその意思を尊重するためには、少数株主排除も止むを得ないと。

私の場合は、三角合併や株式交換のような、強制的な少数株主排除を含む制度は、
できる限り濫用は控えるべきという立場なのでね。
ましてや外国企業が関わる三角合併は、できれば廃止した方がいい。
あなたが言う「株主の意思」は、別に三角合併制度が無くても実現可能だしね。

>>それは君が決める事じゃなくて、決議する株主と合併を求める企業が決める話。

それはそうだけど、三角合併制度が無い場合とある場合では決める際の選択肢が変わってくると思うけど?

>>それは論点からはずれる。規制暖和や規制によって受けるデメリットが意思とか気持ちの問題
>>だけで、それすら嫌だというなら国の政策に左右されない南極か北極かにでも閉じこもっていれば
>>いい話。

実務上扱いにくい外国企業株を交付されることは「意思とか気持ちの問題だけ」ではないよ。

548 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/27(日) 19:14:25 ID:8KJrPUsX
>>547
>ああ、何か勘違いしているみたいだけど、特殊決議は
>あくまで議決権ベースの三分の二であって、株主名義人ベースの三分の二じゃないよ。
>まあ、いずれにせよ「特殊決議では無く特別決議である必要」の説明にはなって無いなあ。
ただの投資するって目的だけで、議決権だけでも三分の二所持する株主っていないでしょ。

>でもあなたは、そういう意思を持つ株主が存在するだろうし、
>その株主の意思は尊重されるべきだと思っているんですよね?
うん、ただここでいう「そういう意思を持つ株主」が「多数派」である場合の話だけどね。(´Д`)y─┛~~
そして、その株が外国株に変わるくらいのリスクが感受できないくらいなら、最初から
株に金つっこむなよと思っている。(´Д`)y─┛~~

>それはそうだけど、三角合併制度が無い場合とある場合では決める際の選択肢が変わってくると思うけど?
その選択肢は多数決で決めればいいじゃない。(´ー`)y─┛~~

>実務上扱いにくい外国企業株を交付されることは「意思とか気持ちの問題だけ」ではないよ。
あれ??それでやりとりして結局は、
「だから、以前から投資を引き上げるつもりであったのならともかく、
意に反して投資を引き上げざるを得ないのならば、それがデメリットになるんだって。」
っていう気持ちの問題に帰結したと思ったのだけど?(´Д`)y─┛~~


549 :名無しかましてよかですか?:2007/05/28(月) 12:23:42 ID:IBeWDRcY
なんか推定がいるなあ
いつものAA使ってるし

550 :名無しかましてよかですか?:2007/05/28(月) 15:43:30 ID:ExsYEoGQ
安倍反米内閣終了
松岡殺ったのはCIA?

551 :名無しかましてよかですか?:2007/05/28(月) 16:03:51 ID:jk+tbY5G

速+の記録を更新していまだに継続中。皆が恐れ・疑問を抱いている。

【女性客拉致・強姦】 「ペッパーランチ事件で『夜は怖くて入れない』と女性ら…気になる“風評被害”」…日経レストラン編集長★16
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180332058/

■ペッパーランチ「レイパーランチ」070509事件 あらすじ
・犯人二人が、外食チェーン店ペッパーランチ大阪心斎橋店 閉店間際の女性客に睡眠薬を飲ませ、
拉致して35キロ離れた泉佐野市の貸しガレージまで拉致、強盗監禁集団陵虐致傷(昏睡強盗を併合罪とする)という大事件。
共犯が最低二人(〜4人)がつかまっていない。
 その店の店長・店員が制服のまま自分の生活圏内で行うという大胆さは被害者を生かして社会に戻す意思が感じられない。
手際のよさ、ガレージの確保などの点から余罪が数多くありうる超重大事件。
・5/9の犯行なのに、発表したのが5/16午後二時過ぎ それも情報統制に反発したと思しき
共同通信中日・読売・毎日系のリークっぽい一報。警察はだんまり。
経営会社であるペッパーフードサービス(3053マザーズ)の株価は5/9から出来高を増やして下げ続けている
 しかし株式市場において、インサイダーとの指摘と非難は一切ない。異常。
・事件発生から今日までの約1週間の間に、店舗に手が加えられ、看板が塗りつぶされている 
犯罪捜査における現場保存の原則からいえばありえない。
・日本の警察活動を邪魔することで有名なマスコミがほとんど報道しない。NHK全国版はあった事実すら伝えない。
ワイドショーもほとんどがスルー、民放はチラッとおざなりな放送だけ。
 現場であるガレージへのリポーターの突撃もない。社長は一度だけ謝罪会見を開いたが、社長が日本人の場合なら、
ありえないようなメディアの突っ込みの弱さ。なんだコリア?
・公表された犯人の写真は、なぜか中学時代のもの(三宅のほうは一週間してしぶしぶと)
・警察が名前を把握している行方不明の共犯2人(〜4人)は、何故発表されないか?
・誘拐(実行中)でもないのに報道規制 前代未聞。
・ネットへの対応も、グーグル八分、帯域制限でのHP隠蔽と、 無駄に手際が良い
・事件発覚直後のラジオ放送では近所のひとが、別の日にシャッターの向こうで争う声を聞いている(伝聞)


552 :名無しかましてよかですか?:2007/05/28(月) 23:13:53 ID:GcTtr9P1
>>548
>>ただの投資するって目的だけで、議決権だけでも三分の二所持する株主っていないでしょ。
別に一人(あるいは一法人)の株主が三分の二の議決権付き株式を全て持つ必要は無い。
というか賛成派株主が名義人ベースで少数の場合は、そもそも特殊決議要件を満たさない。
(特殊決議の場合「議決権ベースの三分の二以上の賛成」が必要だが、
それに加えて、株主名義人ベースで半数以上の賛成が必要。)

>>そして、その株が外国株に変わるくらいのリスクが感受できないくらいなら、最初から
>>株に金つっこむなよと思っている。
「最初から」って?
持っていた日本企業株が強制的に外国企業株に変えられてしまうというデメリットは、
三角合併解禁によって今回初めて生じたデメリット。
(ちなみに、その前に解禁されている株式交換でさえ、このデメリットは無い。)

>>その選択肢は多数決で決めればいいじゃない。
言いたいことがよくわからん。
「選択肢」そのものは、あくまで法律なり制度によって与えられるものなのですが。
与えられた選択肢の中から、多数決や全会一致によって、どれかを選ぶということなら、
それはその通りです。ただ、法律や制度が変われば、与えられる「選択肢」が変わってきますよ。

>>っていう気持ちの問題に帰結したと思ったのだけど?

いや、気持ちの問題「だけ」に帰結させたつもりは無いよ。
交付される外国企業株が実務上扱いにくい(=今まで持っていた日本企業株と
全く同等の扱いができない)という客観的事実は、気持ちがどうであろうが何ら変わりは無いのですが。

553 :名無しかましてよかですか?:2007/05/28(月) 23:18:16 ID:GcTtr9P1
日本企業株が強制的に外国企業株に変えられてしまうというデメリットを新たに生じさせてまで、
三角合併制度を解禁すべきだったのかどうかは、個人的にはかなり疑問。

それとも、このデメリットを相殺してなお余りある利点が、
しかも三角合併に特有の利点が、実は存在するのでしょうか?
(もちろんこの利点は、デメリットを引き受ける日本人株主にとっての利点。)
利点はそんなに無いけど、デメリットだってそんなに大したものじゃない、と言うのであれば、
それはそれで三角合併制度解禁の必要性は???ですね。

ただ、「外国企業株を交付されてもたいしたことは無い」と思えるような、ある意味楽観的な人が
どんどん日本企業の株を買って、株式市場を活気付けてくれるのならば、
その結果、日本企業の時価総額も上がって、三角合併が成立しにくい状況になるので、
それはそれでいいような気します。

それから、反米スレで今頃になってこんなこと言うのはアレだけど、
三角合併反対派・慎重派の多くは、欧米企業による三角合併よりも、
むしろ中国企業による三角合併を気にしてるんだよねえ…実際のところ。

554 :名無しかましてよかですか?:2007/05/29(火) 00:17:27 ID:bPbNhlUu
サパティスタ一回休み( ^∀^)y─┛~~

555 :名無しかましてよかですか?:2007/05/29(火) 00:42:19 ID:9DYx5U1j
誰が松岡利勝を殺したのか? [文藝評論家=山崎行太郎の政治ブログ 『毒蛇山荘日記』]

 http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20070528


556 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/05/30(水) 20:00:38 ID:gR9Y8VA3
>>552
>別に一人(あるいは一法人)の株主が三分の二の議決権付き株式を全て持つ必要は無い。
キミが『議決権ベースで「三分の二の株主にな」れば』といったんだが?(´Д`)y─┛~~

>「最初から」って?
>持っていた日本企業株が強制的に外国企業株に変えられてしまうというデメリットは、
>三角合併解禁によって今回初めて生じたデメリット。
だから、そのデメリットが嫌ならどこも三角合併されてない今すぐに投資を引き上げろよ
といっとる訳。(´ー`)y─┛~~

>多数決や全会一致によって、どれかを選ぶということなら、
>それはその通りです。ただ、法律や制度が変われば、与えられる「選択肢」が変わってきますよ。
だから与えられた選択肢から選べばいいじゃん。多数決で。なんの問題があるの?(´Д`)y─┛~~

>いや、気持ちの問題「だけ」に帰結させたつもりは無いよ。
>交付される外国企業株が実務上扱いにくい(=今まで持っていた日本企業株と
>全く同等の扱いができない)という客観的事実は、気持ちがどうであろうが何ら変わりは無いのですが。
だからそれだったら、解禁された時点で投資を引き上げなさいな。といっているわけ。
でそれを言ったらキミが、
>だから、以前から投資を引き上げるつもりであったのならともかく、
>意に反して投資を引き上げざるを得ないのならば、それがデメリットになるんだって。
と気持ちの問題に帰結させたんでそ?(´Д`)y─┛~~

557 :定期:2007/05/30(水) 20:23:14 ID:QSqUe5Kn
■■■第一回ゴーマニズム板トンデモ発言賞受賞者ご紹介■■■

( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQの発言語録抜粋

●広島・長崎への原爆投下は国際法違反等ではない
●イラク戦争に於ける民間人誤爆なども無論無問題
●そもそも国際法も国連も無力で役に立たない
●が、日本の国連安保理事会常任理事国入りは何故か積極的に応援
●サダム・フセインこそが諸悪の根源であり、愛米無罪
●世界は弱肉強食なので、人類は猿から進化などしていない
●また、上記理由により、新自由主義政策を支持
●アメリカからの年次改革要望を多々採用するのも無問題
●商法・司法・医療・建築・金融と言った分野でアメリカナイズされても無問題
●アメリカ産の牛肉がどれだけ危険でも普通に輸入しろとのたまう
●三角合併に関しても、何も日本企業にメリットが無くても支持する
●三角合併解禁を決めた日本政府が気に入らないなら日本を出て行けとファシズム全開の暴言を発する←New!
●郵政民営化も無論何の国益にならなくても支持する
●日米安保は片務だから変えなくていいとのたまう
●が、日本は自主独立した国家だとものたまう 物凄い矛盾
●民主主義国家の成員の基本である政治への関心を罵倒し民主主義を全否定と言う快挙に出る

▲現実生活で政治の話は一切出来ない事になっている
▲自分に都合の悪いソースが貼られたら無視か火病粘着を開始する
▲沖縄に住む公務員らしいが、生活がかかっているとしか思えない粘着を見せる
▲その異常な粘着力から、カルト系(統一、幕屋系)信者の可能性もある
▲かつて「エセ保守監視小屋監視員」と噂されたこともある
http://esehoshuwatch.hp.infoseek.co.jp/
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1111412298/

558 :名無しかましてよかですか?:2007/05/30(水) 20:28:02 ID:Y1LuJkD0
>>556
>だから、そのデメリットが嫌ならどこも三角合併されてない今すぐに投資を引き上げろよ
>といっとる訳。(´ー`)y─┛~~

…投資を引き上げるってのは何もデメリットにならんのか?

559 :名無しかましてよかですか?:2007/05/30(水) 21:17:42 ID:4zKsSgFS
>>558
なんでもかんでも自分の思うとおりにはならんでしょってのよ。

560 :名無しかましてよかですか?:2007/05/30(水) 21:29:42 ID:Y1LuJkD0
なんでもかんでもアメリカ様の言うこと聞くわけにはいきません
って言えばいいジャン。
日本としてメリットがないんで導入しませんって。

まあ、言えないんだけど。逆らえないもんね。守ってもらってるもんね

561 :名無しかましてよかですか?:2007/05/30(水) 21:46:12 ID:4zKsSgFS
>>560
じゃあ、政治家にでも何でもなってからいえ。
ここでグダグダ言ったところでなにもはじまらん。

562 :名無しかましてよかですか?:2007/05/30(水) 21:53:28 ID:Y1LuJkD0
政治家じゃなけりゃ、現状肯定しろってか。
よくわからんなあ。

ここでグダグダ言ってもはじまらんて、そりゃ
2ちゃんにいる全員に言えるんじゃないの。

563 :名無しかましてよかですか?:2007/05/30(水) 22:03:55 ID:4zKsSgFS
「自分の思うとおりにしたいなら」
「政治家にでも何でもなれ」

といったのだ。トンチキなことを言うな。

>2ちゃんにいる全員に言えるんじゃないの。

まったくもってそのとおりだな。で、それがなにか?

564 :名無しかましてよかですか?:2007/05/30(水) 22:25:23 ID:Y1LuJkD0
>>563
ああ、現状肯定てのは余計だったな。
しかし「思うとおりにしたい」とも言ってないが。
言いたくても言えない、て認めてるだけだし。

>で、それがなにか?

いや、別に。
ただ個人的に 2chでは好き勝手に意見交換
すりゃいいんじゃないの、くらいに思ってるもんでね。
まあ、政治家になれってのもひとつの意見ではあるが…。
常識的にいうと、持ってる1票を政治に反映させる
くらいの気持ちでいればいいんじゃないの。いち国民としては。

565 :名無しかましてよかですか?:2007/06/02(土) 18:33:18 ID:CmsgqPXe
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180774416/
【著作権】「非親告罪化」「P2Pによる共有の違法化」…米政府の「年次改革要望書」が発端

1 :早よ説教部屋に来なさい m9( ゚д゚) →ままかりφ ★ :2007/06/02(土) 17:53:36 ID:???0
著作権侵害について権利者以外の警察などによって逮捕して取り締まることが
できるようにするための「著作権の非親告罪化」や、P2Pソフトによるファイル共有は
「私的複製ではない」として違法化しようという流れのそもそもの発端は何なのかを
調べたところ、意外なところに行き着きました。

最近はかなり有名になりつつあるので知っている人も多いと思いますが、
アメリカ政府が毎年日本政府に「年次改革要望書」というものを出しています。
要するに「ここに書いてあることはちゃんとやっておけよ」というアメリカからの
命令・指導・要望が書いてあるわけです。法科大学院の設置や郵政民営化、
最近では三角合併などはこの年次改革要望書に書いてあったために実行しただけに
過ぎません。ホワイトカラーエグゼンプションや労働者派遣法などについても
書いてあります。

--------------------------------------------------------------------
ニートウヨを著しく刺激するスレのようですね

566 :名無しかましてよかですか?:2007/06/02(土) 20:27:47 ID:621jtpWd
>>556

>>キミが『議決権ベースで「三分の二の株主にな」れば』といったんだが?
「三分の二の株主」うんぬんは、>>520であなたが最初に言い出したことですよ。
私が>>535で『議決権ベースで「三分の二の株主にな」れば』と言った意味は
当然、三角合併賛成派株主(もちろん複数)が議決権ベースで全株主の三分の二になれば、ということです。
誤解を招いたのあれば、訂正しますよ。

で、これを踏まえて、三角合併成立要件として、特殊決議ではなく特別決議である必要性を
改めて教えていただきたいのですが?

>>だから与えられた選択肢から選べばいいじゃん。多数決で。なんの問題があるの?
「与えられた選択肢」の妥当性を議論してるつもりだったのですけど?
与えられた選択肢から、どのような方法で選ぶかについては、また別の議論だろうと思いますよ。

>>と気持ちの問題に帰結させたんでそ?
だから、気持ちの問題「だけ」に帰結させたつもりは無いんだって。
気持ちの問題が解決したからといって、実務上の問題が解決するわけじゃないし。

ちなみに、「投資を引き上げる」というのは、三角合併のデメリットを解消するだけではなく、
株取引そのもののメリットさえも放棄することだから、
「嫌なら投資を引き上げることができるのだから三角合併にはデメリットは無い」ということにはならんよ。
三角合併のデメリット「だけ」を解消して、メリットはそのまま温存できるような方法を提示しない限りは。

567 :名無しかましてよかですか?:2007/06/02(土) 20:48:24 ID:kPck0UZU
>株取引そのもののメリットさえも放棄することだから、

ほかの株買えばええやン。何でもかんでも自分の思うとおりにはならん。

568 :名無しかましてよかですか?:2007/06/02(土) 21:25:52 ID:621jtpWd
>>567
>>ほかの株買えばええやン。何でもかんでも自分の思うとおりにはならん。

それはそうですね。で、それが何か?

私はあくまで、三角合併制度が存在しなかった場合と比較して、
現在の三角合併制度にデメリットがあるかどうかについて議論しているだけで、
「三角合併のデメリットに対して、どのように行動すればよいか」については、あまり興味がありません。

別に、三角合併のデメリットを嫌がって投資を止めようが、デメリットをリスクとして引き受けて投資を続けようが、
あるいは、政治家や官僚になって三角合併制度を改正・廃止しようが、三角合併制度を嫌がって他国へ亡命しようが、
それは投資家各人の問題であり、私にとっては正直どーでもいい話です。


569 :名無しかましてよかですか?:2007/06/02(土) 21:45:20 ID:2rCOTc3x
というかどんな変更であってもメリットもデメリットもあるのが当然だよな。

570 :名無しかましてよかですか?:2007/06/02(土) 22:08:02 ID:kPck0UZU
オレは三角合併自体が「株取引のメリットさえも放棄する」ことにはならん、
というとるんじゃ。

571 :名無しかましてよかですか?:2007/06/02(土) 22:28:16 ID:621jtpWd
>>569

全くその通りで、三角合併にも当然デメリットはあるわけで、
その三角合併のデメリットを必死で否定しようとしているというか
デメリットなんて無いことにしようとしているのが、本当に理解できないです。

572 :名無しかましてよかですか?:2007/06/02(土) 23:01:41 ID:2rCOTc3x
>>571
「デメリットがあるから三角合併はアメリカの圧力による日本への経済侵略」
とか言ってる同レベル(以下?)の奴がいるからだろ。2人そろってどっか別のスレに消えてほしいよな。

573 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/06/02(土) 23:38:48 ID:OZqCOpA5
>>566
>で、これを踏まえて、三角合併成立要件として、特殊決議ではなく特別決議である必要性を
>改めて教えていただきたいのですが?
ああ、おいらの説明が悪かったのね。より多くの株主(達)の意思が反映されないって事。
特殊決議じゃ投資している額は考慮されないしね。(´ー`)y─┛~~

>「与えられた選択肢」の妥当性を議論してるつもりだったのですけど?
>与えられた選択肢から、どのような方法で選ぶかについては、また別の議論だろうと思いますよ。
妥当か否かは株主が決める事でしょ。妥当じゃない選択肢でないなら、そもそも三角合併が
成立する理由が無いでしょうが。

>だから、気持ちの問題「だけ」に帰結させたつもりは無いんだって。
>気持ちの問題が解決したからといって、実務上の問題が解決するわけじゃないし。
実務上の問題は投資を引き上げることにより解消するでしょうが?(´Д`)y─┛~~

>ちなみに、「投資を引き上げる」というのは、三角合併のデメリットを解消するだけではなく、
>株取引そのもののメリットさえも放棄することだから、
>「嫌なら投資を引き上げることができるのだから三角合併にはデメリットは無い」ということにはならんよ。
>>472で既にデメリットである事は認めて、それは回避できうるものであるから、考慮するほどのものでは
無いという議論になってるんだが・・・(´Д`)y─┛~~ というか、勝手にデメリットが無いといっていると自己完結
されても困る。
 株取引そのもののメリットって??解禁によりその株取引そのものがデメリットと感じるから投資を引き上げる
んでそ??(´Д`)y─┛~~

574 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/06/02(土) 23:42:33 ID:OZqCOpA5
>>573
ああ、>>472じゃなくて>>479か。

575 :名無しかましてよかですか?:2007/06/03(日) 02:23:17 ID:zeYG0yW1
>>573

>>特殊決議じゃ投資している額は考慮されないしね。

???投資している額が大きいなら、当然保有株数も多いわけで、
それだけ特殊決議でも有利だと思いますが?
(もちろん、特別決議でも有利だけど。)

>>妥当か否かは株主が決める事でしょ。

株主じゃない人間が妥当性を議論しても、別に問題ないと思いますが?

>>実務上の問題は投資を引き上げることにより解消するでしょうが?

三角合併制度を廃止しない限り、「外国企業株を交付される」ことは解消されないと思うのですが?

>>>>472で既にデメリットである事は認めて、それは回避できうるものであるから、考慮するほどのものでは
>>無いという議論になってるんだが・・・

なんだ、「三角合併にデメリットがある」ことは認めてたんだ。
それなら、これ以上の議論の必要はもう無いように思いますが?

>>株取引そのもののメリットって??解禁によりその株取引そのものがデメリットと感じるから投資を引き上げる
>>んでそ??

「投資を引き上げる」のは、今までなら交付されることがなかった外国企業株を
三角合併によって交付されてしまうからなのでは?

三角合併が解禁されていなければ、株取引そのものをデメリットと感じることも無く、
当然投資を引き上げることもなかったんですけどね。

576 :名無しかましてよかですか?:2007/06/03(日) 03:39:09 ID:fpgqvxws
>株主じゃない人間が妥当性を議論しても、別に問題ないと思いますが?

問題があるかないかじゃなくて投資家からしてみたら
「ワシのゼニがかかっとるんじゃい。部外者は黙っとれや!」となるでしょうねえ。当然。
ましてや企業価値を高める為じゃなくて「アメリカ企業に買収されるなんて許せないでつ!!12かんしゃくおこる!!123」
なんていうアホな動機で口出しされたらたまったもんじゃありません。

577 :名無しかましてよかですか?:2007/06/03(日) 03:44:51 ID:zeYG0yW1
>>576

別に議論するだけであって、当事者に口出しするつもりは無いですけどね。

578 :名無しかましてよかですか?:2007/06/03(日) 03:46:24 ID:fpgqvxws
>「投資を引き上げる」のは、今までなら交付されることがなかった外国企業株を
>三角合併によって交付されてしまうからなのでは?

違います。その企業が投資するに値しないと判断されれば投資を引き上げるだけです。
三角合併でもメリットがあれば投資家は資金を引き上げたりしませんよね。

>なんだ、「三角合併にデメリットがある」ことは認めてたんだ。

あらら、あなた>>571でどんな変更にもメリットとデメリットはあるということを認めたじゃないですか。

>その三角合併のデメリットを必死で否定しようとしているというか
>デメリットなんて無いことにしようとしているのが、本当に理解できないです。

あなたこそことさら三角合併のデメリットを強調して何がしたいのですか?
あなたも「日本の株式で利益を得るのは日本人だけでいい」と思ってるクチですか?



579 :名無しかましてよかですか?:2007/06/03(日) 04:01:13 ID:zeYG0yW1
>>578

>>違います。その企業が投資するに値しないと判断されれば投資を引き上げるだけです。

一般的な意味での「投資を引き上げる」ことについて、議論した覚えは無いです。
あくまで、三角合併のデメリットを回避するための手段として「投資を引き上げる」ことについての
議論をしていたつもりなのですが。

>>あらら、あなた>>571でどんな変更にもメリットとデメリットはあるということを認めたじゃないですか。

私は、>>571より以前(>>415)から、「三角合併にはデメリットがある」というスタンスだったんですけど。

>>あなたこそことさら三角合併のデメリットを強調して何がしたいのですか?

別に何がしたいわけでも無いです。単に三角合併制度のデメリットを強調したいだけですが何か?

580 :名無しかましてよかですか?:2007/06/03(日) 05:07:30 ID:MObGAvSy
メリットデメリットといっても、視点による気がするが。
例えばアメリカの一部になりたいんであれば、メリットがでかい
のかもしれんし。

日本企業の利益という点に照らして、メリットってあるの?

581 :名無しかましてよかですか?:2007/06/03(日) 07:55:53 ID:FVljXck7
>>579
>一般的な意味での「投資を引き上げる」ことについて、議論した覚えは無いです。

なら、
-------------
>>566
>株取引そのもののメリットさえも放棄することだから、
-------------
これは明らかに言い過ぎだろッつーの。

三角合併の対象になる企業のみが株式取引の対象ではない。


582 :名無しかましてよかですか?:2007/06/05(火) 00:26:56 ID:MtBI891F
>>581

>>三角合併の対象になる企業のみが株式取引の対象ではない。

キャピタルゲインだけが目当てなら、おっしゃる通りですね。

583 :名無しかましてよかですか?:2007/06/05(火) 04:18:15 ID:/tM4F8B3
で、三角合併の何が

「>株取引そのもののメリットさえも放棄」

するねん。市場崩壊のきっかけにでもなるンかいな。あほらしい。

584 :名無しかましてよかですか?:2007/06/05(火) 12:27:08 ID:LhAfSP8k
>>581
粘着君、ここにいたのか。

その文体は癖がありすぎてすぐにわかるぞ。
やっぱ親米論者だったのかw

よう、このポチ

585 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/06/06(水) 22:46:28 ID:za8bb+Hj
>>575
>???投資している額が大きいなら、当然保有株数も多いわけで、
>それだけ特殊決議でも有利だと思いますが?
>(もちろん、特別決議でも有利だけど。)
議決権を行使できる株主の半数以上の同意を得なければならない場合に
おいて保有株数は関係ない訳で。(´ー`)y─┛~~

>株主じゃない人間が妥当性を議論しても、別に問題ないと思いますが?
選択肢を選ぶのは株主な以上、その選択肢をここで議論しても無駄でしょうが(´Д`)y─┛~~

>三角合併制度を廃止しない限り、「外国企業株を交付される」ことは解消されないと思うのですが?
だから、それが嫌な人はとっとと投資を引き上げなさいな。というとる訳で。(´ー`)y─┛~~

>なんだ、「三角合併にデメリットがある」ことは認めてたんだ。
>それなら、これ以上の議論の必要はもう無いように思いますが?
それ以外の事に特に反論がなけりゃいいんじゃねーの(´ー`)y─┛~~

>三角合併が解禁されていなければ、株取引そのものをデメリットと感じることも無く、
>当然投資を引き上げることもなかったんですけどね。
本人が投資を引き上げた以上、メリットを手放したのは「本人の問題」になる訳で。(´ー`)y─┛~~

586 :名無しかましてよかですか?:2007/06/07(木) 08:01:44 ID:dt7Pb1GE
>>585

>>議決権を行使できる株主の半数以上の同意を得なければならない場合に
>>おいて保有株数は関係ない訳で。

特殊決議の成立要件はそれだけじゃないよ。
(議決権を行使できる株主の議決権の三分の二以上が必要)
普通、保有株数が多ければ、議決権付き株式もそれなりの数を持っているはず。

しかし、それを言うなら、特別決議の方が「投資している額は考慮されない」可能性が高いんだけどなあ。

>>だから、それが嫌な人はとっとと投資を引き上げなさいな。というとる訳で。

三角合併制度が解禁されていない場合と、解禁されている場合との比較で書いているのに、
三角合併制度が解禁されていることが前提での主張をされても困る。

>>本人が投資を引き上げた以上、メリットを手放したのは「本人の問題」になる訳で。

三角合併制度が解禁されていない場合と、解禁されている場合との比較で言えば、
「制度の問題」になると思うよ。

587 :名無しかましてよかですか?:2007/06/07(木) 08:37:53 ID:dt7Pb1GE
>>586

>>三角合併制度が解禁されていない場合と、解禁されている場合との比較で言えば、
>>「制度の問題」になると思うよ。

補足。

制度の問題というのは、外国企業株を強制的に交付されて、
その結果「株取引そのものをデメリットと感じる」こと。

投資を引き上げるのは、たしかに本人の問題だけどね。

588 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/06/08(金) 21:25:23 ID:uNM8nBoI
>>586
>しかし、それを言うなら、特別決議の方が「投資している額は考慮されない」可能性が高いんだけどなあ。
??その根拠は??(´Д`)y─┛~~

>三角合併制度が解禁されていない場合と、解禁されている場合との比較で書いているのに、
>三角合併制度が解禁されていることが前提での主張をされても困る。
だからどちらにしても投資を引き上げれば解決する問題でしょ?ってお話な訳で。(´ー`)y─┛~~

>三角合併制度が解禁されていない場合と、解禁されている場合との比較で言えば、
>「制度の問題」になると思うよ。
その「制度が問題」と思うのも「本人の問題」だと思うよ。金銭とか客観的な損害が出るなら
ともかくとして、投資を引き上げるという回避を行えば最終的に残るのは本人が「デメリット
だと感じて」メリットを手放すという内心を根拠にしたデメリットしか存在しないんだから。(´ー`)y─┛~~


589 :名無しかましてよかですか?:2007/06/08(金) 22:02:17 ID:h4Qxfl2w
>>588

>>??その根拠は??

特別決議の成立は、投資額の多い少ないよりも、総会に出席するか欠席するかに依存するから。

>>だからどちらにしても投資を引き上げれば解決する問題でしょ?

そもそも三角合併制度が解禁されなければ、外国企業の株式を強制的に交付されることも無いから、
投資を引き上げる必要性は無いと思うけど?
「どちらにしても…解決する」ってどういう意味?

>>その「制度が問題」と思うのも「本人の問題」だと思うよ。

日本企業の株式と同等に扱うことができない外国企業の株式を強制的に交付されることは
三角合併という制度の問題としか思えないけど?

590 :名無しかましてよかですか?:2007/06/10(日) 09:17:13 ID:bPZOWb1X
2ちゃん人気の最盛期はネットウヨクが支えたものだったが、
反米ヲタの陰謀厨が増えてきたら、さびれてきてしまった。
おまいらはユーモアのセンスも知性もないし非力のヒキヲタばかり。
これ以上2ちゃんをつまらくするんじゃない。分かったか。

591 :名無しかましてよかですか?:2007/06/10(日) 10:16:48 ID:k+ZTRh8e
ではこれからは反米で盛り返しましょう。洒落っ気で知的且つ豪放な反米を乞う。

592 :名無しかましてよかですか?:2007/06/10(日) 10:36:52 ID:WT8fc5qF
NHK国際放送中断事件

http://www.youtube.com/watch?v=RK9jLHB6sZw&mode=related&search=

593 :名無しかましてよかですか?:2007/06/10(日) 11:18:00 ID:bPZOWb1X
反米の行き着く先は、
廃墟(ソ連・北朝鮮)、独裁政治(北京)、移民排疎(フランス)

594 :名無しかましてよかですか?:2007/06/10(日) 11:54:44 ID:WT3eyQpd
幸福の科学北軽井沢精舎(旧軽井沢精舎)動画

http://www.youtube.com/watch?v=s08hcw6tXa8
http://www.nicovideo.jp/watch/sm421404

595 :名無しかましてよかですか?:2007/06/10(日) 11:56:35 ID:k+ZTRh8e
移民排疎って、親米派は日本への移民計画を立てでもして居るのかね。


596 :名無しかましてよかですか?:2007/06/10(日) 11:57:43 ID:bPZOWb1X
衰退・滅亡して欲しい国があったら、反米に誘導すればいい。
実に簡単だ。byベンジャミン、コシミズ、阿修羅

597 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/06/10(日) 22:35:33 ID:SyC84g0s
>>589
>特別決議の成立は、投資額の多い少ないよりも、総会に出席するか欠席するかに依存するから。
???特別決議の議決用件は出席株主の議決権の3分の2以上(定款において3分の2以上の
割合を定めた場合にはその割合以上)だけど??(´Д`)y─┛~~

>そもそも三角合併制度が解禁されなければ、外国企業の株式を強制的に交付されることも無いから、
>投資を引き上げる必要性は無いと思うけど?
必要性が無いというか金銭的な損失無く「回避」し得るデメリットな訳だから考慮する必要性を
感じないといってる訳で。(´ー`)y─┛~~

>日本企業の株式と同等に扱うことができない外国企業の株式を強制的に交付されることは
>三角合併という制度の問題としか思えないけど?
解禁されてから日本の個人投資家がいっせいに投資を引き上げたという話は聞かない。=問題と感じてる
人はほとんどいないって事だと思うけど?それを理由として引き上げた実数がどれだけかはわからないけど、
ごく一部の人しか問題だと考えないなら考慮する必要性が無いでしょ(´ー`)y─┛~~

598 :名無しかましてよかですか?:2007/06/11(月) 22:08:49 ID:8rWw84PP
>>597
>>???特別決議の議決用件は出席株主の議決権の3分の2以上(定款において3分の2以上の
>>割合を定めた場合にはその割合以上)だけど??
「特別決議の議決用件は出席株主の議決権の3分の2以上」(原文ママ)なのだから、
特別決議の成立要件は分母の「出席株主(の議決権数)」に依存する、と言いたかっただけなのですが。
(ちなみに、特殊決議の分母は総議決権数なので、総会の出席/欠席には依存しない。)

>>必要性が無いというか金銭的な損失無く「回避」し得るデメリットな訳だから考慮する必要性を
>>感じないといってる訳で。
例えば「投資を引き上げる」ことが本当に「金銭的な損失無く「回避」し得る」手段かどうかは疑問です。
投資を続けることで将来受け取るはずだった配当金を失うことや、投資を引き上げる際の株式売却額が
投資開始時の株式購入額と比較して「金銭的な損失」が無いのかどうかは、検証の必要があると思います。

>>解禁されてから日本の個人投資家がいっせいに投資を引き上げたという話は聞かない。=問題と感じてる
>>人はほとんどいないって事だと思うけど?
いつの間に、三角合併制度のデメリットを感じる株主は
必ず「投資を引き上げ」なければならなくなったのでしょうか?
(「投資を引き上げる」ことは、あくまで三角合併制度のデメリット
すなわち「日本企業の株式と同等に扱うことができない外国企業の株式を
強制的に交付されること」を回避するための一手段に過ぎなかったはず。)

「投資を引き上げたという話は聞かない」ことをもって、
「日本企業の株式と同等に扱うことができない外国企業の株式を強制的に交付されること」を
「問題と感じてる人はほとんどいない」、と言うのは、かなり無茶な証明だと思いますよ。

>>ごく一部の人しか問題だと考えないなら考慮する必要性が無いでしょ
百歩譲って、三角合併のデメリットを「ごく一部の人しか問題だと考えない」のだとしても、
あなたも認めてらっしゃるように、デメリットはデメリットなのであって、
そのデメリットを「考慮する必要性が無い」かどうかについては、
人それぞれの価値判断であり、また別の議論になると思いますが。


599 :名無しかましてよかですか?:2007/06/12(火) 02:47:56 ID:X0fry554
>例えば「投資を引き上げる」ことが本当に「金銭的な損失無く「回避」し得る」手段かどうかは疑問です。

金銭損失を回避しうると判断したら投資を引き上げるんだアホウ。

>投資を続けることで将来受け取るはずだった配当金を失うことや、投資を引き上げる際の株式売却額が
>投資開始時の株式購入額と比較して「金銭的な損失」が無いのかどうかは、検証の必要があると思います。

配当金もらうよりも株価の低下による損失が大きいと判断したらそりゃ投資を引き上げるよ普通。
キミ、株価は必ず値上がりするとでも思ってるの?おめでてえな。

600 :名無しかましてよかですか?:2007/06/12(火) 22:08:07 ID:SeAWJp/W
>>599
>>金銭損失を回避しうると判断したら投資を引き上げるんだアホウ。

ああなるほど。三角合併のデメリット回避手段とは、単に「投資を引き上げる」のでは無く、
「金銭的な損失が無いと判断した上での投資の引き上げ」ということだったのですね。

でもそうなると、「投資を引き上げると金銭的な損失がある」と判断される場合、
三角合併のデメリットを回避するための手段はどうなるのでしょうか?

601 :名無しかましてよかですか?:2007/06/12(火) 22:10:25 ID:SeAWJp/W
三角合併制度のデメリット話には直接関係無いので、別レス。

>>599
>>配当金もらうよりも株価の低下による損失が大きいと判断したらそりゃ投資を引き上げるよ普通。

別に、株式投資している人全員がキャピタルゲインだけを目当てにしているというわけでもないし、
株価が下がりそうだからという理由だけで、株主が必ず投資を引き上げるというわけでもないでしょう。

株価がどうなろうが、配当金さえもらえればそれでいいという株主もいるだろうし、
会社の経営に影響力を持ちたいから株式を保有するという場合もあると思いますが。
(日本の場合、株主優待制度目当てで株式を持つ株主も多いかも。)

602 :名無しかましてよかですか?:2007/06/12(火) 23:36:14 ID:O+0ezB2H
>>601
>株価がどうなろうが、配当金さえもらえればそれでいいという株主もいるだろうし、
>会社の経営に影響力を持ちたいから株式を保有するという場合もあると思いますが。
>(日本の場合、株主優待制度目当てで株式を持つ株主も多いかも。)

そういう人間の場合には、持ってる株が外国株になったところで何の影響もないじゃん。
むしろ配当金は増えるだろうよ。

603 :名無しかましてよかですか?:2007/06/13(水) 00:52:19 ID:keSeca9e
>ああなるほど。三角合併のデメリット回避手段とは、単に「投資を引き上げる」のでは無く、
>「金銭的な損失が無いと判断した上での投資の引き上げ」ということだったのですね。

あの〜どうやったらそういう曲解ができるのでしょうか?まるで一時期猛威を振るった
黒鳩金元帥ですか?
その文章は「投資を引き上げることによって金銭損失を回避できると判断すれば投資を引き上げるものだ」
という解釈が普通だと思うのですが。

>三角合併のデメリットを回避するための手段はどうなるのでしょうか?

三角合併だろうがなんだろうがデメリットが多いと判断したらとるべき手段は投資を引き上げることだと思いますが。

>(日本の場合、株主優待制度目当てで株式を持つ株主も多いかも。)

う〜ん。私の周りを見渡してもそんな株主は少数だと思えるのですが何かソースでもおありで?



604 :名無しかましてよかですか?:2007/06/13(水) 20:48:56 ID:6+5m6EJ4
>>602
>>そういう人間の場合には、持ってる株が外国株になったところで何の影響もないじゃん。

あらら、また三角合併話に戻るのね。

持ってる株が外国株になってしまえば、日本企業株を持っていた時と比較して「何の影響もない」ことはないですよ。

配当金については、配当金受け取りの際、円建てでは無くなる(例えば、アメリカ企業ならドル建て)ので
円相場というか外国為替レートを考慮する手間が発生します。

また、保有する株式が日本企業株から100%完全親会社の外国企業株に変わるのだから、
会社経営への影響力についても、当然大きな変化になりますよ。

株主優待制度については、外国企業で株主優待制度を持っている企業はまず無いので、
株主優待を受けられなくなります。当たり前ですが。


605 :名無しかましてよかですか?:2007/06/13(水) 20:52:50 ID:6+5m6EJ4
>>603
>>あの〜どうやったらそういう曲解ができるのでしょうか?

あなたが書いた「投資を引き上げることによって金銭損失を回避できると
判断すれば投資を引き上げるものだ」と私が書いた「金銭的な損失が無いと
判断した上での投資の引き上げ」は、ほとんど意味は同じだと思っているのですが、
どの部分が曲解なのでしょうか?

>>三角合併だろうがなんだろうがデメリットが多いと判断したらとるべき手段は投資を引き上げることだと思いますが。

ですから、投資を引き上げることによって金銭損失を回避できないと判断した場合は
どうするんですか?と聞いているのですけど。
それとも、金銭損失が回避できなくとも投資を引き上げるべきだということなのでしょうか?

>>う〜ん。私の周りを見渡してもそんな株主は少数だと思えるのですが何かソースでもおありで?

あなたが身の周りの状況だけを根拠にして「そんな株主は少数だと思える」と言っているのと同様に
私も個人的な印象で書いただけなので、その文章に対してソースを求められても、ちょっと困ります。

ただ、上場企業のうち900社程度が現在株主優待制度を持っていることを考えると、
株主優待を望む株主は一定数以上は存在すると考えられるのですが?
(もちろん、株主優待制度に否定的な株主が存在することも知っていますけど。)

606 :名無しかましてよかですか?:2007/06/13(水) 22:24:42 ID:6ZfbvLs9
>>604
>配当金については、配当金受け取りの際、円建てでは無くなる(例えば、アメリカ企業ならドル建て)ので
>円相場というか外国為替レートを考慮する手間が発生します。

配当金だけが目当て、なら問題ないだろ。別にいちいち配当があるたびに返還しなきゃならん
わけでもないし、さらに言えば配当金は外国企業の方が多い。何の問題があるんだよ。

>また、保有する株式が日本企業株から100%完全親会社の外国企業株に変わるのだから、
>会社経営への影響力についても、当然大きな変化になりますよ。

なんで「外国企業だと」「影響力が変わる」の? 持ってる株式の配分が同じなら、
影響力だって同じだろ。

>株主優待制度については、外国企業で株主優待制度を持っている企業はまず無いので、
>株主優待を受けられなくなります。当たり前ですが。

その分は配当金で十分以上に補いがつくさ。日本の異常に低い配当金のことをかんがえろっての。



607 :名無しかましてよかですか?:2007/06/13(水) 23:15:47 ID:6+5m6EJ4
>>606

>>配当金だけが目当て、なら問題ないだろ。別にいちいち配当があるたびに返還しなきゃならん
>>わけでもないし、さらに言えば配当金は外国企業の方が多い。何の問題があるんだよ。

だから、「日本企業株を持っていた時と比較すれば手間がかかる」と言ってるのだが。
金銭的な損得について言った覚えは無い。

>>なんで「外国企業だと」「影響力が変わる」の? 持ってる株式の配分が同じなら、
>>影響力だって同じだろ。

三角合併制度の仕組みから言って、株式の配分(持ち株比率のこと?)が同じであることは、まずありえないのだが。
(持ち株比率が同じってことは、日本企業と外国企業の時価総額がほぼ同じってことなんだけど…)

608 :名無しかましてよかですか?:2007/06/13(水) 23:24:23 ID:6ZfbvLs9
>>607
配当金が目当て、ってことは金銭的な特質の問題だろ。手間がかかるとかかからないとか、
そんなことは「配当金さえもらえればいい」(>>601)なら、些細な問題だ。再度言うが、
毎度毎度返還しなければならないわけでもないのに。

>三角合併制度の仕組みから言って、株式の配分(持ち株比率のこと?)が同じであることは、まずありえないのだが。

そらわるかった。これは訂正する。

ただし、個人株主程度であれば「影響力」の差は極小だろうよ。自己満足以外に考慮するに
値するとは思えん。「自己満足が満たされない」なら、それこそTOBにでも応じてボーナス
的な売買利益を得てうり逃げすればいい。

それだけの話だ。




609 :名無しかましてよかですか?:2007/06/13(水) 23:34:00 ID:6+5m6EJ4
>>608

>>手間がかかるとかかからないとか、
>>そんなことは「配当金さえもらえればいい」(>>601)なら、些細な問題だ。

配当金をもらうたびに、為替レートに対して神経質になることが「些細な問題」かどうかは、
人それぞれだと思うので、まあ、これ以上は止めておきます。

>>ただし、個人株主程度であれば「影響力」の差は極小だろうよ。

「会社の経営に影響力を持ちたいから株式を保有する」(>>601)ような株主とは、
どちらかと言えば個人株主よりも大口株主を想定していたのですがね。

610 :名無しかましてよかですか?:2007/06/13(水) 23:51:42 ID:6+5m6EJ4
>>608
>>「自己満足が満たされない」なら、それこそTOBにでも応じてボーナス
>>的な売買利益を得てうり逃げすればいい。

自己満足が満たされない代償を金銭的利益で充足させることができる人ならば、
それでもいいと思いますが、そうじゃない人は?

611 :名無しかましてよかですか?:2007/06/14(木) 00:40:49 ID:69/QGMTn
あの〜、外資系になったら配当がドルやユーロ建てになるんですか?
どちらのパラレルワールドにお住まいで?

612 :名無しかましてよかですか?:2007/06/14(木) 00:43:12 ID:69/QGMTn
だいたいお食事券や割引券目当てに株買うやつなんて多数派とはとても思えないんですが。

613 :名無しかましてよかですか?:2007/06/14(木) 01:14:33 ID:B0XZ5uWa
>>611

外国企業の株を持てば、配当金はその外国企業の通貨建てになると言ってるのに、
それがどうして外資系(外国の会社が資本を出している日本企業)の話になるんだ?
どこかのパラレルワールドの議論をここに持ち込まれても困る。

614 :名無しかましてよかですか?:2007/06/14(木) 01:17:07 ID:B0XZ5uWa
>>612

だいたい、いつ誰が「多数派」なんて言ったんだか。

615 :名無しかましてよかですか?:2007/06/14(木) 01:46:37 ID:69/QGMTn
>>614
ほうほう。いるかどうかも分からない株主の利便性を心配されているわけですか。
ずいぶん奇特な方ですな。

616 :名無しかましてよかですか?:2007/06/14(木) 02:16:53 ID:B0XZ5uWa
>>615

だいたい、いつ誰が「いるかどうか分からない」なんて言ったんだか。

617 :名無しかましてよかですか?:2007/06/14(木) 02:21:20 ID:B0XZ5uWa
というか、株取引や三角合併に関する知識をあまり持ってないのなら、
無理に議論に首突っ込まなくてもいいから。

それでも首突っ込むつもりなら、最低限の知識を身に付けてからにしてくれ。

618 :名無しかましてよかですか?:2007/06/14(木) 02:23:25 ID:B0XZ5uWa
とりあえず

http://money.quick.co.jp/column/topics/tm_4.html

これくらいは読んで理解してくれ。

619 :名無しかましてよかですか?:2007/06/14(木) 04:25:06 ID:8dYx6MDT
>>609
>配当金をもらうたびに、為替レートに対して神経質になることが「些細な問題」かどうかは、
>人それぞれだと思うので、まあ、これ以上は止めておきます。

為替レートがよくなるまで待てばいいだけの話だな。まさに「些細な問題」。

>自己満足が満たされない代償を金銭的利益で充足させることができる人ならば、
>それでもいいと思いますが、そうじゃない人は?

「自己満足」の問題なんだから、個人の問題でしかないダロっての。なんでわざわざ
「自己満足」ってくくったと思ってるんだ? 自己責任や個人の問題を、なんで
全部掬ってやらにゃならんのだ。

株主全員が、おまいみたいに「外国株はイヤー!!11!!」って布団かぶって
引きこもるような人間ならともかくな。


620 :名無しかましてよかですか?:2007/06/14(木) 04:29:24 ID:8dYx6MDT
>>609
>「会社の経営に影響力を持ちたいから株式を保有する」(>>601)ような株主とは、
>どちらかと言えば個人株主よりも大口株主を想定していたのですがね。

ますます話がおかしくなるだろ。そういう機関投資家は、そもそも「影響力をもてなくなる」
段階で株を持ち続ける意味がなくなるんだから、そりゃ手放すにきまってるじゃん。

株主の構成比率やら、取得した株の影響力は未来永劫変わっちゃならないとか、阿呆なこと
かんがえてねえか? 今までのレスもそうだが、全部が全部

「自分の思うとおりにならないのはイヤだ!」

っていってるだけじゃん。株式「市場」の話してるんじゃなかったのかい。


621 :名無しかましてよかですか?:2007/06/14(木) 22:48:23 ID:B0XZ5uWa
>>619

>>為替レートがよくなるまで待てばいいだけの話だな。

「為替レートがよく」なっているかどうかを毎回判断し、「為替レートがよくなるまで待」ち続けることが
「些細な問題」なんですかねえ?
ちなみに、配当金の支払日と、配当が実際に株主の手元に届く入金日には、タイムラグがあるから、
その間の為替レートの差によっては損する場合もあるんだよね(もちろん得する場合もあるけど)。
税金は支払日時点の金額で計算されるから、支払日より入金日の方が円高だと配当金は目減りする。
つまり、配当金支払日の「為替レートがよく」ても、実際の入金額がどうなるかは入金日まで分からないんだよね。

>>自己責任や個人の問題を、なんで
>>全部掬ってやらにゃならんのだ。

要するに「我慢しろ」ってことですよね。

で、その我慢というか自己満足が満たされないそもそもの原因が三角合併という制度に起因しているのですが、
その三角合併制度にそんな我慢を強いるほどの価値(特に日本人株主や日本企業にとってのメリット)が
あるのかどうかは、はっきり言ってよく分かりません。
(実際に、外国企業が日本企業に対して三角合併を仕掛けたという話も、
逆に日本企業が外国企業に対して三角合併を実施してくれるように持ちかけたという話も、今のところ全然聞かないし。)


622 :名無しかましてよかですか?:2007/06/14(木) 22:50:53 ID:B0XZ5uWa
>>620

>>株主の構成比率やら、取得した株の影響力は未来永劫変わっちゃならないとか、阿呆なこと
>>かんがえてねえか?

そもそも「持ってる株が外国株になったところで何の影響もない」と言っていたのは、
あなた(>>602)なのですけど、
「機関投資家」が「株を持ち続ける意味がなくなるんだから、そりゃ手放すにきまってる」のなら、
「持ってる株が外国株にな」ると、やっぱり影響は大いにあるということになるのでは?

>>今までのレスもそうだが、全部が全部
>>
>>「自分の思うとおりにならないのはイヤだ!」
>>
>>っていってるだけじゃん。株式「市場」の話してるんじゃなかったのかい。

あの〜、三角合併制度のデメリットについて話しているので、
それはすなわち三角合併制度によって自分の意思に反した事が起きてしまう等のイヤな点を
話しているということなのですが、それが何か問題でも?


623 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/06/14(木) 22:54:12 ID:WRoVivB4
>>598
>特別決議の成立要件は分母の「出席株主(の議決権数)」に依存する、
>と言いたかっただけなのですが。
出席株主の総議決権数が分母なのになんで「投資している額は考慮されない」
のかさっぱり話が見えてこないが??(´Д`)y─┛~~

>(ちなみに、特殊決議の分母は総議決権数なので、総会の出席/欠席には依存しない。)
どっちも総議決権数じゃん。出席欠席に依存すると投資している額が考慮されないって論理も
解らないし、まず『議決権を行使できる株主の半数以上の同意を得なければならない』
以上、多く投資している人間は不利でしょうに(´ー`)y─┛~~ 特に社員に株を買わせてる
会社だったら目も当てられない。

>投資を続けることで将来受け取るはずだった配当金を失うことや、投資を引き上げる際の株式売却額が
>投資開始時の株式購入額と比較して「金銭的な損失」が無いのかどうかは、検証の必要があると思います。
ないよ、配当金はその投資した額に依存する以上、引き上げた時点で手元に「投資した金」が残るってメリット
もある訳で。(´ー`)y─┛~~ 定期預金を解約したら将来受け取るはずだった利息を失うから、「金銭的損失」だ
っていうアホな人はいない訳。 後者に至っては、株を売って、同価値の金銭を得るのに何処に損失が出るのか
さっぱり理解できない。

>「投資を引き上げたという話は聞かない」ことをもって、
>「日本企業の株式と同等に扱うことができない外国企業の株式を強制的に交付されること」を
>「問題と感じてる人はほとんどいない」、と言うのは、かなり無茶な証明だと思いますよ。
なんで??少なくとも投資を引き上げる人がほとんどいない以上、そこまで問題とは考えてない
訳でしょ?何が無茶なのかよくわかんない。


>人それぞれの価値判断であり、また別の議論になると思いますが。
それをデメリットと感じるかどうかも人それぞれの価値判断だと思うけど?(´ー`)y─┛~~
たとえば車の値段が10円上がるのは消費者にとっては明らかにデメリットだとしても
それをデメリットだと言う人はいないでしょ。実際に今回の三角合併で「外国株か交付」
されるのが問題だとするメディアはほとんど無いし。

624 :名無しかましてよかですか?:2007/06/14(木) 23:25:48 ID:8dYx6MDT
>>621

>「為替レートがよく」なっているかどうかを毎回判断し、「為替レートがよくなるまで待」ち続けることが
>「些細な問題」なんですかねえ?

「配当金がもらえればいい」のだろう? だったら、為替レートで得する可能性もあり、
日本と違って配当金の率が非常に高い外国株なら、その時点で万々歳だろうに(w
自分で言い出したことだろ?

>その我慢というか自己満足が満たされないそもそもの原因が三角合併という制度に起因しているのですが、

だからさー、「株式の取得比率」ってのは三角合併だけでしかかわらんのかい。

通常の企業買収やらTOB、自分以外の株式の買い増し通告等でも変わるだろうよ。
自分の影響力を維持したいなら、そうした流れに対応して買い増しするなりしなければ
ならないのは、三角合併だろうが通常の合併だろうがTOBだろうが何だって同じだ。

そうした株式「市場」の構造自体を理解してないから、わけのわからんわがままにしか
きこえんだよ。

>>622
>「機関投資家」が「株を持ち続ける意味がなくなるんだから、そりゃ手放すにきまってる」のなら、
>「持ってる株が外国株にな」ると、やっぱり影響は大いにあるということになるのでは?

なにいってんの? 持ってる株が外国株だろうが国内株だろうが、株式「市場」で取引
されている以上は能動的に動かない限りは「影響力を持ち続ける」ことなんか不可能だろ。
ということをまえのパラグラフでも書いたが。

影響力を持ち続けるのが目的なら、それが外国株だろうが国内株だろうが、影響力を行使
できるような状況になるまで買い増しをするか、それともあきらめて売却するか、ふたつに
一つしか選択肢はない。で、こういう状況が生まれるのは外国株に変わったときだけではない
以上、三角合併だけを目の敵にする理由にはならんだろ。

625 :名無しかましてよかですか?:2007/06/15(金) 01:01:07 ID:nBpcc33X
>>623

>>どっちも総議決権数じゃん。

「出席株主の総議決権数」と「総議決権数」は全くの別物なのですが。

>>まず『議決権を行使できる株主の半数以上の同意を得なければならない』
>>以上、多く投資している人間は不利でしょうに

不利というか、成立のためのハードルが高くなっているだけでしょ。
別に「少ない投資をしている株主」が有利なわけでも無いし。
議決権数でも株主数でもどちらにおいても多数派にならないと成立しないというだけで。
でも、あなたの大好きな「多数決」という意味においては、こちらの方がより妥当だと思うけど。

>>定期預金を解約したら将来受け取るはずだった利息を失うから、「金銭的損失」だ
>>っていうアホな人はいない訳。 

元本保証のある定期預金と元本保証の無い株式投資を一緒くたに論じるアホな人もいないと思うんだけどなあ。
ちなみに、定期預金を解約する際には、将来受け取るはずだった利息を失うことも当然考慮に入れると思うけど?

>>後者に至っては、株を売って、同価値の金銭を得るのに何処に損失が出るのか
>>さっぱり理解できない。

普通、株式投資における金銭的損失とか利益って、キャピタルゲインとインカムゲインの総和で考えるんじゃないの?
株式購入時に1株100円だったのに、売却時には1株50円だったなら、1株につき50円の金銭的損失になるよ。
(まあ、株式保有期間に取得した配当金があるから、正確には損失は少なくなるけど。)

626 :名無しかましてよかですか?:2007/06/15(金) 01:02:59 ID:nBpcc33X
>>623

>>何が無茶なのかよくわかんない。

三角合併制度に問題を感じる人は必ず投資を引き上げる、という必然性が証明されない限り、無茶な論理ですよ。

>>たとえば車の値段が10円上がるのは消費者にとっては明らかにデメリットだとしても
>>それをデメリットだと言う人はいないでしょ。

車の値段が10円上がった分、車の製品としての価値も10円以上上がったと認められるなら、
消費者にとっては、明らかなデメリットじゃないよ。

>>実際に今回の三角合併で「外国株か交付」
>>されるのが問題だとするメディアはほとんど無いし。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070425AT2C2404024042007.html

東証が外国企業の上場基準を緩和するのは、まさに三角合併によって「外国株が交付」されることを
問題視しているからなんですけどね。

627 :名無しかましてよかですか?:2007/06/15(金) 01:14:27 ID:HaV0hfLv
>>616
いや、だからさ。そもそもキミが株主優待目当てで株買う人がいるっていうから
そんなのごく一部でしょ?って話なのだが。
ショボい優待より株価ダウンの方がイタイぞ。株主にとっては。
キミはどうしても三角合併=日本の株主の不利益という結論にもっていきたいようだが
三角合併になろうがキャピタルゲイン目当てなら高くなる可能性もあるし、
安くなったら他の株式同様損切りするだけじゃん。
失礼だがキミは株式の知識以前にイデオロギーで目が曇りまくってるとしかおもえない。


628 :名無しかましてよかですか?:2007/06/15(金) 01:47:59 ID:nBpcc33X
>>624

>>「配当金がもらえればいい」のだろう? だったら、為替レートで得する可能性もあり、
>>日本と違って配当金の率が非常に高い外国株なら、その時点で万々歳だろうに

「為替レートで得する可能性」があるから万々歳と考える人もいれば、
為替レートで損をする可能性があるからイヤだと考える人もいると思うけど。

>>だからさー、「株式の取得比率」ってのは三角合併だけでしかかわらんのかい。

ああ、「自己満足が満たされない」というのは、「持ち株比率が下がってしまう」ことだったのね。
それなら、「その我慢というか自己満足が満たされないそもそもの原因が三角合併という制度に起因している」というのは訂正。

ただ、「持ち株比率が変わってしまう」ことを三角合併のデメリットとして言ったつもりも無いです。

>>影響力を持ち続けるのが目的なら、それが外国株だろうが国内株だろうが、影響力を行使
>>できるような状況になるまで買い増しをするか、それともあきらめて売却するか、ふたつに
>>一つしか選択肢はない。で、こういう状況が生まれるのは外国株に変わったときだけではない
>>以上、三角合併だけを目の敵にする理由にはならんだろ。

でも、日本企業株を買い増したり売却することと、外国企業株を買い増したり売却することには
実務上の大きな違いがあるんですけどね。

http://www.esri.go.jp/jp/mer/kenkyukai/050531-03.pdf
ちょっと情報が古いけど、こんなのもある。

で、三角合併によって初めて、今までとは異なる実務上の扱いをせざるを得なくなる点が
三角合併のデメリットだと言ってるんですけどね。

629 :名無しかましてよかですか?:2007/06/15(金) 01:52:48 ID:nBpcc33X
>>627

>>キミはどうしても三角合併=日本の株主の不利益という結論にもっていきたいようだが
>>三角合併になろうがキャピタルゲイン目当てなら高くなる可能性もあるし、
>>安くなったら他の株式同様損切りするだけじゃん。

いや、だから「キャピタルゲイン目当てなら」なんていう前提条件を勝手に付けられても困る。
では、キャピタルゲイン目当てじゃない場合はどうなのですか?

まあ、本音を言えば、「三角合併=日本の株主の利益」「三角合併=日本の企業の利益」という結論を
誰かに示していただきたいのですが。皮肉や嫌味抜きで。




630 :名無しかましてよかですか?:2007/06/15(金) 02:27:25 ID:c7g6CJ+1
>>629
横レスだけど経済学の学位を持ってる人間から言わせてもらうが、
100%利益だけで不利益がないものなんて存在しないよ。
通常の商法上の売買取引ですら不利益が生じる可能性があるのに。

例えば、ファンドやホールディングといった持株会社のことを考えてみよう。
こういったスタイルの会社は、まずグループを統括する持株会社というものがあり、
グループを構成する子会社の株を親会社である持株会社が持っている。
さて、この持株会社がある子会社とグループ外の会社を合併させたかったとしよう。
大きく分けて
1.子会社と対象の会社を合併させ、その後株式交換を行い再び完全子会社とする
2.親会社と対象の会社を合併させた後、子会社に当該部分の事業移転を行う
3.子会社と対象の会社を三角合併方式で合併させる
の3つの方法が考えられるが、1の方式では親会社の制御を離れる危険があり、
また2の方式では、消滅会社の免許等を子会社に承継させることができない。
そこで三角合併を用いるというわけだ。

デメリットがあっちゃいけないなら経済活動なんてまったく成り立たないんだよ。
経済活動というのは付加価値を生むものばかりじゃないからね。

631 :名無しかましてよかですか?:2007/06/15(金) 03:03:14 ID:nBpcc33X
>>630

>>1.子会社と対象の会社を合併させ、その後株式交換を行い再び完全子会社とする
>>2.親会社と対象の会社を合併させた後、子会社に当該部分の事業移転を行う
>>3.子会社と対象の会社を三角合併方式で合併させる
>>の3つの方法が考えられるが、1の方式では親会社の制御を離れる危険があり、
>>また2の方式では、消滅会社の免許等を子会社に承継させることができない。
>>そこで三角合併を用いるというわけだ。

でも、三角合併って株式交換と吸収合併を2つ同時に行うようなものだから、
3については、まず対象会社を株式交換で100%子会社にした上で、
元々のグループ子会社を存続会社として吸収合併させる、としても結局は同じことですよね。
つまり、三角合併制度が無くても、株式交換制度と吸収合併制度があれば、事足りると思うのですが。

>>デメリットがあっちゃいけないなら経済活動なんてまったく成り立たないんだよ。

デメリットがあっちゃいけない、なんて思ったことありませんよ。
むしろ、デメリットはあって当然だと思ってます。
で、その当たり前である三角合併のデメリットについて説明しているだけなんですけどねえ。

632 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/06/16(土) 17:29:55 ID:jmp8tq9+
>「出席株主の総議決権数」と「総議決権数」は全くの別物なのですが。
別物でもどっちもそんなに変わんないじゃん(´ー`)y─┛~~

>別に「少ない投資をしている株主」が有利なわけでも無いし。
10株持ってる人間も100000株持ってる人間も同じとして扱われる事の
何処が「有利な訳じゃないの?」

>でも、あなたの大好きな「多数決」という意味においては、こちらの方がより妥当だと思うけど。
投資の内容を顧みれば「多数決」ではない罠。(´ー`)y─┛~~

>元本保証のある定期預金と元本保証の無い株式投資を一緒くたに論じるアホな人もいないと思うんだけどなあ。
元本保証はおいらの論理には全く関係ないんだもの( ^∀^)y─┛~~ 元本の有無によって
何かおいらの例えに問題でも出てくるわけ?

>ちなみに、定期預金を解約する際には、将来受け取るはずだった利息を失うことも当然考慮に入れると思うけど?
考慮に入れるのと、失う利息を「金銭的損失」なんていうのとはまったく違うわけで。

>普通、株式投資における金銭的損失とか利益って、キャピタルゲインとインカムゲインの総和で考えるんじゃないの?
その時点で株価が下がってるのは別に三角合併が解禁されたせいって訳じゃないし。(´ー`)y─┛~~

>三角合併制度に問題を感じる人は必ず投資を引き上げる、という必然性が証明されない限り、無茶な論理ですよ。
投資を引き上げるほど問題と考えてない訳でしょ。(´ー`)y─┛~~

>消費者にとっては、明らかなデメリットじゃないよ。
価値があがってなかったら??10円あがったところでデメリットだ!なんてさわぐ人はほとんどおらん訳で。

あとほとんどって文字みえてるか〜。

633 :名無しかましてよかですか?:2007/06/16(土) 21:06:52 ID:P0lX6oEQ
>>632

>>別物でもどっちもそんなに変わんないじゃん
「出席株主の総議決数」と「(全株主の)総議決数」は
「そんなに変わんない」わけではないと思いますが?

>>10株持ってる人間も100000株持ってる人間も同じとして扱われる事の
>>何処が「有利な訳じゃないの?」
特殊決議の成立要件の観点からでは、べつに少ない投資をしている株主が有利なわけでは無いですよ。
「全株主の総議決権数の三分の二以上の同意」という条件が必要である限りは。

>>考慮に入れるのと、失う利息を「金銭的損失」なんていうのとはまったく違うわけで。
たしかに、失う利息を「金銭的損失」なんて言う人はいないと思うけど、それがどうしたの?
そもそも、喩え話のピントがずれてるので、反論にならないんですけど。

>>その時点で株価が下がってるのは別に三角合併が解禁されたせいって訳じゃないし。
投資を引き上げる(株を売却する)のは、三角合併のせいなんじゃないの?

>>投資を引き上げるほど問題と考えてない訳でしょ。
あなたの妄想はもうわかったので、客観的な証明をお願いします。
ちなみに、わたしの「妄想」を披露すれば、問題と考えていても投資は引き上げない株主は存在すると思いますが。
別に私は、投資を引き上げざるをえなくなるような重いデメリットを言ったつもりも無いし。

>>あとほとんどって文字みえてるか〜。
つまり、
『「ほとんど」っていう単語があるので、反論しても無意味ですよ〜』
ってことを言いたいのでしょうか?

634 :名無しかましてよかですか?:2007/06/17(日) 08:36:45 ID:0MExbO4p
アメリカ様に逆らうヤツはみんな痴漢で逮捕します
http://my.shadow-city.jp/?eid=440947

635 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/06/18(月) 21:24:20 ID:mYB/kBNm
>>633
>「出席株主の総議決数」と「(全株主の)総議決数」は
>「そんなに変わんない」わけではないと思いますが?
じゃあ、論点にどう大きく関わってくんの?(´ー`)y─┛~~

>特殊決議の成立要件の観点からでは、べつに少ない投資をしている株主が有利なわけでは無いですよ。
成立用件(議決用件のことか?)の観点からではどう有利なわけじゃないの?
100000株持ってる人も10株しかもってない人も議決権1と見なされることの何処が
「有利ではない」のか具体的にせつめいしてほしいね。(´ー`)y─┛~~

>そもそも、喩え話のピントがずれてるので、反論にならないんですけど。
どうピントがずれてるの??

>投資を引き上げる(株を売却する)のは、三角合併のせいなんじゃないの?
投資を引き上げる時はその時の価値で売るんだから「金銭的損失」なるものは
存在しようがないでしょうが(´ー`)y─┛~~

>あなたの妄想はもうわかったので、客観的な証明をお願いします。
今まで大量の個人投資家が株を売りに出したという報道がない(まさかこれが主観的とはいわんだろうな)
よって多くの投資家は問題と考えていない。君のはそもそも根拠が無いんだから完全な「妄想」だわな。(´ー`)y─┛~~

>『「ほとんど」っていう単語があるので、反論しても無意味ですよ〜』
>ってことを言いたいのでしょうか?
反論になってないですよ〜と言いたいです。( ^∀^)y─┛~~

636 :名無しかましてよかですか?:2007/06/19(火) 00:49:31 ID:7xa+0Wuk
ネトウヨファッションショー
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/e3bf8222b83c.mpeg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/6463868e739a.jpg
http://www6.airnet.ne.jp/gikoneko/42cea035.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/iup68746.jpg
http://dentotsu.jp.land.to/img/suginami13.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/ff242861b994.mpeg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/P1010010.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0237.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0236.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0281.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0283.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0300.jpg
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=200508/12/23/c0008823_1457756.jpg
http://kiyotani.at.webry.info/200508/img_18.jpg

637 :名無しかましてよかですか?:2007/06/20(水) 23:32:58 ID:hXPOD1Wn
>>635

>>じゃあ、論点にどう大きく関わってくんの?

だから、分母が「出席株主の総議決数」なら株主総会に出席するか欠席するかに
依存してしまう(分母が変わってしまうから)って>>589>>598で言ってるのですが。

>>100000株持ってる人も10株しかもってない人も議決権1と見なされることの何処が
>>「有利ではない」のか具体的にせつめいしてほしいね。

ああ、「株主の議決権」の意味を勘違いしているのですね。
「100000株持ってる人も10株しかもってない人も議決権1と見なされる」わけではないですよ。
通常、株主は保有株式1株につき『1議決権』を有するので。
(「単元株制度」が採用されていれば、1単元につき『1議決権』だけど。)

特殊決議には「全株主の総議決権数の3分の2の同意が必要」な以上、
100000株持っている(=通常は100000の議決権を持っている)株主の意思のほうが、
10株しか持っていない(=10の議決権しか持っていない)株主の意思よりも、
通りやすいと思いますけど。

とりあえず、特殊決議について「投資している額は考慮されない」(>>573)なんて言って
問題視する人をあなた以外に今まで見たことも聞いたことも無いけどね。

#ちなみに、あなたの言い方だと、三角合併の成立要件に限らず、株主総会の決議として、
#そもそも特殊決議自体が「投資している額は考慮されない」から不適当だということになるけど。


638 :名無しかましてよかですか?:2007/06/20(水) 23:36:23 ID:hXPOD1Wn
>>635

>>投資を引き上げる時はその時の価値で売るんだから「金銭的損失」なるものは
>>存在しようがないでしょうが

だから、株式購入時の株価と株式売却時の株価の差損が「金銭的損失」になり得る、と>>625で言ってるのですが。
(もちろん、得する場合もあるけどね。)

株価が購入時より下落しているにもかかわらず、外国株を強制的に交付されるという
三角合併制度のデメリットを回避するため、意に反して株を売却する(投資を引き上げる)のだから
この株式売却損は三角合併制度による金銭的損失だと言っても間違いじゃないと思うけど?

#ちなみに、あなたの言い方だと、三角合併とは関係の無い通常の株式売却でも
#「その時の価値で売るんだから「金銭的損失」なるものは存在しようがない」ということになるけど。

>>今まで大量の個人投資家が株を売りに出したという報道がない(まさかこれが主観的とはいわんだろうな)
>>よって多くの投資家は問題と考えていない。君のはそもそも根拠が無いんだから完全な「妄想」だわな。

「投資家が誰も投資を引き上げない」という現象から三角合併制度に「問題がある」とか
「問題が無い」とかいう結論を導くのは、いずれにせよ根拠の無い「妄想」だと思うけど。

まあ、三角合併という制度に「全ての投資家にとって投資を引き上げざるを得ないような重大な」問題があれば、
あなたの言うことは妄想ではないのかもしれないけどね。

#ちなみに、あなたの言い方だと、今のところ誰も投資を引き上げていないので、
#三角合併制度に限らず、株式投資にまつわる現行のあらゆる制度には何ら問題が無い、ということになるけど。

しかし、東京証券取引所ですら「三角合併制度による外国株の交付」を問題視しているというのに、
三角合併制度に問題が全く無いことを強弁するのは、一体どういう理由なのでしょうか?
それこそ、「イデオロギーで目が曇りまくってる」と言われても仕方が無いですよ?

639 :名無しかましてよかですか?:2007/06/22(金) 12:37:42 ID:xR3pqD1+
ネット工作の強みは、名を公開してする分析と違って、極端な立ち位置でも平気で主張できること。

何の理もない側は屁理屈のオンパレードになる。

640 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/06/22(金) 18:42:11 ID:pquX/Qhe
>>637
>だから、分母が「出席株主の総議決数」なら株主総会に出席するか欠席するかに
>依存してしまう(分母が変わってしまうから)って>>589>>598で言ってるのですが。
だからそれがどう「投資している額は考慮されない」可能性が高いんだけどなあ。
って主張に繋がってくるわけ?さっぱりわかんない。(´ー`)y─┛~~

ああ「議決権」って言い方が悪かったね。
要は「株主」の半数の同意が必要って事。

>特殊決議には「全株主の総議決権数の3分の2の同意が必要」な以上
それは特別決議もおんなじー。それに加えて株主の半数の同意が必要なのが
多く投資している人間にとっては損だと言っている訳で。両方に共通している
ものを持ち出して一体何が言いたい訳?(´ー`)y─┛~~

#ちなみに、あなたの言い方だと、三角合併の成立要件に限らず、株主総会の決議として、
#そもそも特殊決議自体が「投資している額は考慮されない」から不適当だということになるけど。
いや、全くその通りだけど??(´Д`)y─┛~~


641 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/06/22(金) 18:53:04 ID:pquX/Qhe
>>638
だから、株式購入時の株価と株式売却時の株価の差損が「金銭的損失」になり得る
、と>>625で言ってるのですが。(もちろん、得する場合もあるけどね。)
だから、株価が下がったのは三角合併そのものが原因ではなく、売却する場合は
その時の価値に応じた売れる以上「金銭的損失」なるものは存在しないと言ってますがな。
キミの理屈だと「金銭的損失が出た」とは説明できないわけで。(´Д`)y─┛~~

>「投資家が誰も投資を引き上げない」という現象から三角合併制度に「問題がある」とか
>「問題が無い」とかいう結論を導くのは、いずれにせよ根拠の無い「妄想」だと思うけど。
どこが?三角合併が解禁されてから多く個人投資家が保有してる株を売却しているという
ニュースが流れない以上「株を引き上げる程、問題視してない」って事でしょ。これに反論
したいなら、解禁後に急に株が売り出されているというデータを示してもらわないと(´ー`)y─┛~~

>しかし、東京証券取引所ですら「三角合併制度による外国株の交付」を問題視しているというのに、
>三角合併制度に問題が全く無いことを強弁するのは、一体どういう理由なのでしょうか?
>それこそ、「イデオロギーで目が曇りまくってる」と言われても仕方が無いですよ?
どこで全く無い事を強弁したの?具体的に抜き出して?つーか人に主張を『捏造』したのは
これで二回目だよね?他人の発言を『捏造』するほうがよっぽど「イデオロギーで目が曇りまくってる」
と思ってるんだけど( ^∀^)y─┛~~さすがに言ってもいない事を『捏造』されるのはいい気もちがしないなあ。

642 :名無しかましてよかですか?:2007/06/23(土) 09:08:53 ID:n8o0qLyQ
>>640

>>それは特別決議もおんなじー。
「おんなじー」ではないですよ。
特別決議は「『出席株主の』議決権数の3分の2の同意が必要」
特殊決議は「『全株主の』議決権数の3分の2の同意が必要」
分母が違うんですよ。

>>いや、全くその通りだけど??
特殊決議がイヤで投資を引き上げたというニュースを聞いたことが無いので
おそらく、そう思っているのは日本広しといえどもあなただけだと思いますよ。

>>641

>>キミの理屈だと「金銭的損失が出た」とは説明できないわけで。
株価が下がっている時点で株式を売却せざるを得ない(損切りせざるを得ない)のは三角合併が原因。

>>三角合併が解禁されてから多く個人投資家が保有してる株を売却しているという
>>ニュースが流れない以上「株を引き上げる程、問題視してない」って事でしょ。
あなたの主張が
「三角合併の問題点について投資家は「株を引き上げる程、問題視していない」」ということなら、
全く同意です。反論するつもりは無いですよ。
私の主張は、投資を引き上げる程では無いけど問題点がある、ということですから。

>>どこで全く無い事を強弁したの?具体的に抜き出して?
いや、あなたが過去レスではっきりと「三角合併には問題がある」と断言したという記憶が無かったもので。
気分を害されたのなら、申し訳ない。

643 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 08:41:53 ID:vNx2I1Kp
私は東京に帰ってからこの本には邦訳があることを知った。「さらば吉田茂」(現在は日本永久占領と
なって文庫で発売されている)である。
私はこの本を読んで驚愕した。読みながら本当に手足が震えるのを感じた。自分が知りたかった
日本の敗戦後の政治秘話が正確に書かれていたからだ片岡教授の正確な冷静な描写は、現在日本
占領研究では最高とされるイギリス人日本研究者のイアン・ブルマ氏と共通する視座に立っている。
(中略)
マックと吉田がやった日本の戦後政治体制の正確決定づけがもうひとつある。それは、この後
保守が二つに分裂するときに少数派である社会党がどちらかの保守にそれとなく加担することで
ある多数派が作られ、政権を作る、という構図が生まれたことである。
そして分裂したほうの保守派に対しては殺戮にも等しい攻撃がくわわることになる。
(中略)
社会党や日教組、それから戦後日本共産党という「反戦平和・護憲、再軍備反対、
海外派兵阻止」を主張する勢力は、ソビエト・ロシアによって作られた勢力ではない。
これらの勢力は、実はマッカーサーが憲法典と共に予め意図的に日本の戦後体制の中に仕組んだ
装置であった。
引用は「日本の秘密」副島隆彦 P12,22


644 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 18:52:25 ID:oOo5eXpR
>>642
>特別決議は「『出席株主の』議決権数の3分の2の同意が必要」
>特殊決議は「『全株主の』議決権数の3分の2の同意が必要」
>分母が違うんですよ。
だから、分母が違うと「投資している額は考慮されない」可能性が
高いんだけどなあ。って主張になるの?と、もう今まで口にしたパン
の枚数くらい聞いてるんだけど。

>特殊決議がイヤで投資を引き上げたというニュースを聞いたことが無いので
>おそらく、そう思っているのは日本広しといえどもあなただけだと思いますよ。
きみの根拠だとそう思っているのは自分だけという根拠にゃなんないよ?特殊
決議が原因で投資を引き上げなかったって根拠には微妙になりえるけど。(´ー`)y─┛~~

>株価が下がっている時点で株式を売却せざるを得ない(損切りせざるを得ない)のは三角合併が原因。
売却の時点ではその時の価値で売却するので金銭的損失などというものは存在しない。
株価が下がったのは三角合併が原因ではない。

>全く同意です。反論するつもりは無いですよ。
>私の主張は、投資を引き上げる程では無いけど問題点がある、ということですから。
はあ??(´Д`)y─┛~~>>632からそう言ってるのに「反論するつもりはない」って
散々反論しとるやん。さっぱりわけわかめッス。(´ー`)y─┛~~

>いや、あなたが過去レスではっきりと「三角合併には問題がある」と断言したという記憶が無かったもので。
『断言してない=全く問題無いと強弁した』という論理式がさっぱり理解できないっス。
まあいいけど、本当に三回目は無い様にしてね。

645 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 18:56:11 ID:oOo5eXpR
>>644
訂正。

分母が違うと

分母が違うとどう

646 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 00:50:57 ID:p8hMvDZM
だいたい三角合併解禁後も日経平均は年初来高値を更新しているのだがw

647 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 21:25:33 ID:jjkt75Mk
>>644

あら、コテハン止めたんだ。

>>だから、分母が違うと「投資している額は考慮されない」可能性が
>>高いんだけどなあ。って主張になるの?

例えば、総議決権数の49%を持つ株主(一人でも複数でもいいけど)がいたとする。

特別決議の場合は、この株主(達)が欠席してしまうと、この株主(達)の意思は
決議には全く反映されない。(出席した株主だけで決議されてしまう。)

特殊決議の場合、「『全株主の』議決権数の3分の2の同意が必要」なので、
この株主(達)が株主総会に出席しようが欠席しようが、この株主(達)の意思は無視できない。
(この株主(達)を除いてしまうと「『全株主の』議決権数の3分の2」にならないので)

つまり、特別決議の場合、総会を欠席していまうと、
投資額が多くても、その株主の意思は考慮されない、ということ。
これが「投資している額は考慮されない可能性が高い」の意味。

>>『断言してない=全く問題無いと強弁した』という論理式がさっぱり理解できないっス。

よくわからないけど、「三角合併には問題があると断言していないこと」を否定しないのかな?
まあ、とりあえず、>>352については、解決したということで。


648 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 21:27:02 ID:jjkt75Mk
>>646

まあ、三角合併解禁に危機感を感じている日本企業が、時価総額を上げる努力をしているから、
株価が上がっているんじゃないの?

649 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 02:27:37 ID:H3AOA7kb
>>648
ソースは?キミの勝手な願望を述べられてもねえw

650 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 21:53:00 ID:bfFd5PkK
>>649

そもそも、三角合併の解禁と最近の株価に直接的な関連なんて無いんだから何とでも言える。

「三角合併解禁に危機感を感じていない投資家が、株を売らずに、むしろ買っているから、
株価が上がっている。」

とも言えるし、

「三角合併解禁に危機感を感じている日本企業が、時価総額を上げる努力をしているから、
株価が上がっている。」

とも言える。

もちろん、両方ともソースは無いけどね。

651 :名無しかましてよかですか?:2007/06/28(木) 00:36:35 ID:paILqaZJ
じゃあ結論を言えば
「三角合併で不利益をえるとかんがえる投資家はあまりなく、市場も反応してはいないが
恨米電波のコヴァさんの一部が過剰反応しているだけ」
ということですな。

652 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/06/28(木) 22:38:48 ID:zKSQl9o4
>>647
>例えば、総議決権数の49%を持つ株主(一人でも複数でもいいけど)がいたとする。
>特別決議の場合は、この株主(達)が欠席してしまうと、この株主(達)の意思は
>決議には全く反映されない。(出席した株主だけで決議されてしまう。)
出席すればいいじゃん。出席もしないで「投資している額が考慮されない」
なんてそりゃ当然だと思うけど。出席もしないで考慮される訳がないんだから。(´ー`)y─┛~~
はっきりいって君の論理は論外だよ。出席しない。(意思を示さない)以上、考慮しようが
ないでしょうが。

>よくわからないけど
よくわかんないの?(´Д`)y─┛~~ そもそも断言していない事は強弁した根拠にも
ならないので、屁理屈にすらなってないですよって事。人の発言を『捏造』しておいて
よくわからないけどってなんなのかねえ。(´Д`)y─┛~~




653 :名無しかましてよかですか?:2007/06/28(木) 22:47:13 ID:hTrILSgj
>>651

あなたにとってみれば、トヨタも松下電産も「過剰反応しているだけ」なんだろうねえ。

http://www.asahi.com/business/update/0627/NGY200706260007.html
>>三角合併の解禁で外国企業による日本企業の買収が容易になったことに備え、安定株主を少しでも増やしたい考えだ。

そもそも、トヨタや松下に限らず、三角合併解禁の少し前から日本企業間での株式の持ち合いは増えているのですが。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20070530mh09.htm
>>外国企業による日本企業買収を容易にするとされる「三角合併」の解禁や、ファンドによる買収提案に備える狙いがあるようだ。

これも「過剰反応しているだけ」なんでしょうかねえ?

実は、最近の株価の値上がりって
株式持ち合い比率が上がる→市場に出回る株が少なくなる→株価が上がる
ということなのかも。

あと、三角合併における「外国株の交付」を問題視しているのは政府も同様なわけで。
(日本政府も「過剰反応しているだけ」?)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070617AT3S1401116062007.html
>>海外企業は日本での資金調達がしやすくなり、株式交換で日本企業を買収する三角合併にも利用できる。

扱いにくい外国株の問題が100%解決するわけじゃないけど、預託証券の上場によって、いくらかはマシになるかな?

いずれにせよ、誰かが「過剰反応しているだけ」というよりも
他の誰かが「鈍感」で「無知」なだけのような気がするなあ。


654 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/06/28(木) 22:53:46 ID:zKSQl9o4
つーか、一番、無難な円高による外国人の投資増って予測なしで
鈍感やら無知って煽るのってどうなのよ・・・。(´ー`)y─┛~~

655 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/06/28(木) 22:59:08 ID:zKSQl9o4
>>654
訂正

円高

円安やね。

656 :名無しかましてよかですか?:2007/06/28(木) 23:04:31 ID:hTrILSgj
>>652

>>出席もしないで考慮される訳がないんだから。

だから「特殊決議」だと考慮されると言ってるんですけど?

ちなみに、>>454であなたが喩えに出したマンションの建替決議だけど、
区分所有者(または議決権)の五分の四以上の多数決が必要。
(区分所有法第62条)

これも「集会の出席者」ではなくて「全区分所有者」が分母なんですけどねえ。
(つまり、欠席者の意思を無視して決議は取れない。)

>>人の発言を『捏造』しておいて
>>よくわからないけどってなんなのかねえ。

いや、あなたが、「三角合併には問題があると断言していないこと」を
否定もしないし肯定もしないから「よくわからない」って言ってるだけなんですけど。


657 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/06/28(木) 23:11:15 ID:zKSQl9o4
>>656
>だから「特殊決議」だと考慮されると言ってるんですけど?
出席していない(意思を明確に示していない)以上、「考慮されない」
なんて現象は存在しない。

>いや、あなたが、「三角合併には問題があると断言していないこと」を
>否定もしないし肯定もしないから「よくわからない」って言ってるだけなんですけど。
何がよくわかんないの??断言しなかった事そのものがキミが断言したと嘘をついた
事と関係ないんだから、断言しようがしまいが関係ないでしょうが。(´ー`)y─┛~~

658 :名無しかましてよかですか?:2007/06/28(木) 23:29:23 ID:JAWiql7b
まあ、普通の人だったら

「おまえはひとをころしたにちがいない!

とか青筋立ててがなり立てる人がそばに来たら、
「いや俺は殺してない! なぜならこれこれこういう……」
とかいちいち相手にしないよなあ。肩すくめて「ふう」とため息をつくだけ。

659 :名無しかましてよかですか?:2007/06/28(木) 23:34:50 ID:paILqaZJ
>>653

社会背景が変わればそれに備えるのはあたりまえ。
そういうのは過剰反応とは言いませんw転ばぬ先の杖という程度
肝心の投資家はマイナス材料と判断してないようだけど。最近の日経の動きみてみると

>実は、最近の株価の値上がりって
>株式持ち合い比率が上がる→市場に出回る株が少なくなる→株価が上がる
>ということなのかも。

だからキミの脳内意外のソース示せとお兄さん散々言ってるでしょ?はぁ〜
そもそも他の人も「だんな変革にもメリット、デメリットがある」と上で言ってるでしょ?
都合の悪いことはみえまちぇんか?

660 :名無しかましてよかですか?:2007/06/28(木) 23:36:36 ID:paILqaZJ
だんな変革→×

どんな変革→○

661 :名無しかましてよかですか?:2007/06/28(木) 23:41:52 ID:JAWiql7b
>>653
>実は、最近の株価の値上がりって
>株式持ち合い比率が上がる→市場に出回る株が少なくなる→株価が上がる
>ということなのかも。

そんなんで日経平均やTOPIXがあがるかっちゅうねん、バカも休み休み言え。


662 :名無しかましてよかですか?:2007/06/30(土) 07:07:01 ID:PNTZaBoG
旦那変革

663 :名無しかましてよかですか?:2007/06/30(土) 09:31:21 ID:GDp36oI7
>>659
整合性さんじゃん、なにしてんの。

レッテルまで貼っちゃって・・・。

664 :名無しかましてよかですか?:2007/06/30(土) 10:33:26 ID:c7KyI1P0
>>654

本当に外国人が日本の株を買いまくってるのなら、今のような円安ではなく円高になるんだけどなあ。
(日本の株を買うのに、日本円が必要だから。)

>>657

>>出席していない(意思を明確に示していない)以上、「考慮されない」
>>なんて現象は存在しない。

特別決議が、投資額の多寡に関わらず出席株主だけで決議を取るのは、制度上明らかだと思うけど?
しかし、急な事情で委任状も出せずに株主総会を欠席することってありうると思うんだけどなあ。

で、三角合併の承認が特殊決議ではなく特別決議でいいとする理由って何でしたっけ?

特殊決議では、全株主の頭数の半数に満たない少数の株主が
総議決権数の3分の2を超える大量の議決権付株式を保有していても、
その少数の株主の意思が通りにくいという場合を問題視していたんですよね?

そもそも三角合併は制度的には「友好的M&A」なんだから、
議決権数の上でも株主数の上でも多数が賛成するに越したことはないし、
いざとなったらスクイーズアウトでもすればいいだけの話。

>>断言しなかった事そのものがキミが断言したと嘘をついた
>>事と関係ないんだから、断言しようがしまいが関係ないでしょうが。

論理学的な説明は、よくわかりました。
で、結局あなたは「三角合併に問題はない」と言ったこともないし、
「三角合併に問題はある」と言ったこともない、ということなのでしょうか?

665 :名無しかましてよかですか?:2007/06/30(土) 10:37:03 ID:c7KyI1P0
>>659

>>そういうのは過剰反応とは言いませんw転ばぬ先の杖という程度

企業や東証や政府が三角合併への対応策を実際に講じることを「転ばぬ先の杖という程度」と言い、
三角合併のデメリット(しかも、投資家が投資を引き上げるほどではない程度の!)を
たかが2ちゃんねるで指摘することを「過剰反応」と言うのですか。いやーすばらしい基準ですね。

しかも、三角合併のデメリットを指摘するだけで「恨米」呼ばわりだし。
(前にも書いたけど、三角合併慎重派の多くは、欧米企業による三角合併より、
中国企業による三角合併を警戒しているんだけど。)

>>そもそも他の人も「だんな変革にもメリット、デメリットがある」と上で言ってるでしょ?

私は三角合併のメリットを全否定するつもりはないよ。
ただ、三角合併のメリットについて、このスレを含めて、まともな説明を聞いたことはほとんど無いけどね。
(たいてい、三角合併制度が無くても実現可能なメリット。)


666 :名無しかましてよかですか?:2007/06/30(土) 10:38:07 ID:c7KyI1P0
>>661

>>そんなんで日経平均やTOPIXがあがるかっちゅうねん、バカも休み休み言え。

いやー、バカなこと言ってしまってすいませんねえ。
そもそも、最近の株価と三角合併の解禁を無理矢理こじつけること自体がバカなことなんですけどね。

667 :名無しかましてよかですか?:2007/06/30(土) 17:30:37 ID:l3f5sv39
>本当に外国人が日本の株を買いまくってるのなら、今のような円安ではなく円高になるんだけどなあ。
>(日本の株を買うのに、日本円が必要だから。)

本気で言ってるの?

668 :名無しかましてよかですか?:2007/06/30(土) 22:53:34 ID:30YmV3gm
>>667

本人は本気のようで怖いですな。

669 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/02(月) 20:42:37 ID:aF/mL/SH
>>664
>本当に外国人が日本の株を買いまくってるのなら、今のような円安ではなく円高になるんだけどなあ。
>(日本の株を買うのに、日本円が必要だから。)
日本円以外でも買う事できるじゃん(´Д`)y─┛~~ というか、外国人投資家が円安の時に株を買って、
円高の時に売るなんて大学の教養講義レベルの知識だと思うんだけど。(´ー`)y─┛~~

>制度上明らかだと思うけど?
君のいう制度じゃ株主の意思が考慮されない事にはならない。そもそも示されていない意思に
考慮するという行為そのものが論理的不可能だから(´ー`)y─┛~~

>しかし、急な事情で委任状も出せずに株主総会を欠席することってありうると思うんだけどなあ。
代理人たてればいいじゃん。

>で、三角合併の承認が特殊決議ではなく特別決議でいいとする理由って何でしたっけ?
過去レス嫁。

>で、結局あなたは「三角合併に問題はない」と言ったこともないし、
>「三角合併に問題はある」と言ったこともない、ということなのでしょうか?
少なくとも、君が強弁したと嘘をついた内容の事は一切いった覚えはないよ。(´ー`)y─┛~~

670 :名無しかましてよかですか?:2007/07/03(火) 02:11:50 ID:HACiIqZw
>そもそも、最近の株価と三角合併の解禁を無理矢理こじつけること自体がバカなことなんですけどね。

あの〜、三角合併って株式に関することじゃないとでも言いたいのでしょうか?違いますよね??
日銀総裁が「公定歩合上げる可能性がないこともないかな?」と発言しただけで日経平均が上がったり下がったりするの御存知ないとでも?
コヴァさん達の主張通り三角合併が外資がクズ株と交換で簡単に経営権もって行くようなものだったらもっと市場が反応するんじゃないですか?
あなた基本的な知識がかなり欠如してますよ。中学校あたりから社会科の勉強をやりなおされることをお薦めします。




671 :名無しかましてよかですか?:2007/07/04(水) 22:16:45 ID:ZEAcZvvh
>>669

>>日本円以外でも買う事できるじゃん

不勉強なもので初耳です。できればソースを教えていただきたいのですが?

ちなみに、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1822738
を見て、外国人投資家でも日本企業株を株式市場で購入する際に日本国内で日本の銀行から日本円を調達すれば、
為替レートには影響しない、ということは理解できたのですが、そういう意味では無いのですよね?

>>君のいう制度じゃ株主の意思が考慮されない事にはならない。

う〜ん、別の言い方をすればいいのかな?

「特別決議だと、全株主の総議決権数の三分の一程度の同意で、決議が取れてしまう場合がある。」
(つまり、「出席株主の総議決権数の三分の二」=「全株主の総議決権数の三分の一」の場合)

特別決議だと、多数派(全株主の総議決権数ベースで三分の二)の意思を考慮せずに、
少数派(全株主の総議決権数ベースで三分の一)の同意だけで三角合併が成立する可能性があるんですけど?

>>少なくとも、君が強弁したと嘘をついた内容の事は一切いった覚えはないよ。

「君が強弁したと嘘をついた内容の事」=「三角合併に問題はない」なのだから、
「三角合併に問題はない」と言ったことはない、ということですよね。

そうであるならば、あなたの立場は「三角合併に問題はある」ということで、
つまり、>>352については解決したということでいいんですよね?
(↑これ、念のための確認なので、「また捏造か」とか言わないでね。)

672 :名無しかましてよかですか?:2007/07/04(水) 22:21:22 ID:ZEAcZvvh
>>670

>>コヴァさん達の主張通り三角合併が外資がクズ株と交換で簡単に経営権もって行くようなものだったらもっと市場が反応するんじゃないですか?

私は今まで三角合併について
「外資がクズ株と交換で簡単に経営権もって行くようなもの」
なんて主張をしたことが無いので、申し訳ないですがよくわかりません。
(他の人に聞いてくださいな。)

私の主張は

三角合併には問題がある(外国企業株の強制交付)。

ただ、その問題は投資家が投資を引き上げざるをえないような深刻な問題ではない。
(相当面倒くさいけど、まあ何とかなるかなあ?)

だから、三角合併が解禁されようがされまいが、株価に大きな影響はあまり無いはず。

逆に言えば、最近の株価の変動だけをもって三角合併解禁の是非をうんぬんするのは、バカげている。

ということなんですがね。

それとも、三角合併の解禁が最近の株価に強く影響している、というソースか何かが
実は存在するのでしょうか?あれば是非教えていただきたいのですが。

しかし、一国の中央銀行総裁が公定歩合について言及することと、たかだか三角合併制度の解禁を
株価への影響力という観点で同一視するのはいかがなものなんでしょうか?

673 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/04(水) 22:49:59 ID:fso6s0iO
>>671
>不勉強なもので初耳です。できればソースを教えていただきたいのですが?
市場外買い付けなら有価証券でも買えるとキミ自身がいったと思うけど?(´ー`)y─┛~~
というか、自分の間違いに気づけたのなたそれで万事OKなんじゃね?

>多数派(全株主の総議決権数ベースで三分の二)の意思を考慮せずに
まだ理解してないみたいだねえ。そもそも意思を示してすらいないのに、
どうやって意思を考慮できるの?と何度もいってるんですけど?(´Д`)y─┛~~
株主総会に出て意思を示して初めて考慮なりなんなりできるって話でしょ。
公式に発してない意思が尊重されてない!って事そのものが論外だっつーの。

>「君が強弁したと嘘をついた内容の事」=「三角合併に問題はない」なのだから、
この時点でダウト。キミは「三角合併に問題はないと強弁した」とは行っていない。
自分の発言すら嘘っすか??まず自分の発言を確認してみたまい。

674 :名無しかましてよかですか?:2007/07/05(木) 22:22:04 ID:tULsQuNA
>>673

>>市場外買い付けなら有価証券でも買えるとキミ自身がいったと思うけど?

私が>>478

>>残念ながら、TOBは必ずしも現金による買い付けじゃなくてもいいんだよ。
>>有価証券(自社株)による買い付けもOK。

と言ったのは、あくまで「TOB(公開買付け)」の話であって、「市場外取引」全般について言った覚えはないのですが。
(「捏造された!」と大騒ぎするのは、大人気ないので、まあ止めておきます。
それより、「市場外買い付けなら有価証券でも買える」というソースを教えてほしい。)

>>そもそも意思を示してすらいないのに、 どうやって意思を考慮できるの?

「意思を示していないこと」を考慮するということで、
意思を示していない株主(つまり欠席株主)が多い場合は、そもそも決議できないようにすればいいだけだと思うけど。
つまりそれが、出席株主の総議決権数ではなく全株主の総議決権数を分母にした多数決ということ。

>>キミは「三角合併に問題はないと強弁した」とは行っていない。

>>638
>>しかし、東京証券取引所ですら「三角合併制度による外国株の交付」を問題視しているというのに、
>>三角合併制度に問題が全く無いことを強弁するのは、一体どういう理由なのでしょうか?

たしかに、
「三角合併に問題はないと強弁した」
ではなく
「三角合併制度に問題が全く無いことを強弁するのは」
なので、一言一句全く同じではないけど、さりとて嘘呼ばわりされるほどでもないと思いますが?


675 :名無しかましてよかですか?:2007/07/06(金) 16:48:39 ID:JznpFfsF
アメリカは、ペリーの開国要求の頃からずっと敵だと思っているからな。
日本人は、この毛唐国家の仕掛けた地球最大のホロコースト 地球最大の
本土空襲を未来永劫忘れてはいけない。 毛唐国家の在日の
大使館や総領事館に対して報復の爆弾テロ攻撃を行ったとしても、
そして在日米軍兵士などの在日毛唐人種をテロなどで大量虐殺しても、
「愛国無罪」として許されなければならない。 報復権は認められている
からな。 そもそも日本人は無宗教だから、あんな血を血で洗う政治・
経済・文化の国に憧れるんだよね。 イスラム教などのちゃんとした
宗教をやってる民族ならば、あんな野蛮極まりない国なんぞに憧れなんか
しないって。



676 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/06(金) 18:00:58 ID:HXbi8DlA
>>674
>(「捏造された!」と大騒ぎするのは、大人気ないので、まあ止めておきます。
>それより、「市場外買い付けなら有価証券でも買える」というソースを教えてほしい。)
思うけど?と聞いただけで誰も君がそう言った!!なんていっとらんのだがねえ。
まあ、騒いでたら恥をかくのは君の方だったからよかたね。(´ー`)y─┛~~
というか君の出したもので既に株式が円以外で買える事は証明できたと思うけど?
今度はいいだしっぺの君が円でしか株式は購入できないとする根拠を聞かせてもらおうか?
ぶっちゃけた話。法律規制が無ければ美術品で支払っても問題無いと思うけど(´Д`)y─┛~~

>「意思を示していないこと」を考慮するということで、
訂正もせずに「ということで」って何よ?ホント言ってる事がコロコロ変わるねぇ。(´ー`)y─┛~~
何故、株式総会に参加しない株主に何で考慮しなければいけないのか意味が解らない。
株主総会に参加すればいいじゃん。しないって事は権利を放棄したって事でしょ?
代理人だってたてられる訳だし。

>なので、一言一句全く同じではないけど、さりとて嘘呼ばわりされるほどでもないと
>思いますが?
まあ君が思うのは勝手だよ。でもこちらとら、発言を二回も捏造されるわ、言ってる事は
コロコロ変わるわで正直うんざりしてるんだよね。(´Д`)y─┛~~

677 :名無しかましてよかですか?:2007/07/06(金) 19:10:13 ID:4oJgmjUr
タイトル:【懺悔】2ちゃんを席巻する反米の嵐・弐
【糞スレランク:B+】
直接的な誹謗中傷:40/676 (5.92%)
間接的な誹謗中傷:3/676 (0.44%)
卑猥な表現:23/676 (3.40%)
差別的表現:34/676 (5.03%)
無駄な改行:2/676 (0.30%)
巨大なAAなど:10/676 (1.48%)
同一文章の反復:3/676 (0.44%)
by 糞スレチェッカー Ver1.00 http://kabu.tm.land.to/kuso/kuso.cgi?ver=100

中途半端なランクだな

678 :名無しかましてよかですか?:2007/07/07(土) 07:18:08 ID:tF9fviKQ
>>676

>>というか君の出したもので既に株式が円以外で買える事は証明できたと思うけど?
つまり、あなたが>>654でおっしゃった「外国人の投資増って予測」というのは
「外国人によるTOB(しかも、現金ではなく有価証券による買付け)が増えているという予測」ということで、
それが原因で為替相場は円安のままで変わらずに株価だけが上がっている、ということなんでしょうか?
この予測のどこが「無難な(中略)予測」なのか、個人的にはちっともわからないですけど。

>>今度はいいだしっぺの君が円でしか株式は購入できないとする根拠を聞かせてもらおうか?
すいませんねえ。>>664の時点では、
「外国人が日本の株式市場で通常の株取引として日本の株を買いまくってる場合」
という大前提が暗黙の了解としてあったと思っていたもので。
あの議論の流れの中で、まさかTOBの場合を想定していたとは、全く思いつきませんでした。

>>訂正もせずに「ということで」って何よ?
言い方は違うけど「欠席株主を考慮する(出席株主だけで決議を取ることを無条件では認めない)」という主旨は同じなので、
別に訂正の必要性を感じなかっただけですが。

>>何故、株式総会に参加しない株主に何で考慮しなければいけないのか意味が解らない。
ちなみに特別決議でも、全株主の総議決権数の過半数という株主総会の定足数が決まっているのですけど。
(つまり、全株主の総議決権数の過半数が欠席すれば、特別決議は成立しない。)

>>君が思うのは勝手だよ。
勝手も何も、どの部分が嘘なのか、あなたが明示してくれない限り、
私の方も「嘘呼ばわりされるほどでもない」と思うしかないのですけど。

>>正直うんざりしてるんだよね。
うんざりしているのなら、無理についてこなくてもいいですよ。
別に、レス返すのが義務というわけでも無いでしょうし。

679 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/07(土) 12:26:31 ID:WCTavYh+
>>678
>それが原因で為替相場は円安のままで変わらずに株価だけが上がっている、ということなんでしょうか?
>この予測のどこが「無難な(中略)予測」なのか、個人的にはちっともわからないですけど。
はい、また論点がずれてますよ。これは純粋で株が円でしか買えないという議論であって>>654は全く
関係ないし。>>654は大学の教養レベルの一般常識であってそんな無難な予測というものを否定できるような
シロモノじゃないのよ。(´ー`)y─┛~~

>あの議論の流れの中で、まさかTOBの場合を想定していたとは、全く思いつきませんでした。
議論の中でも何も「円でしか買えない」って時点でおかしいでしょうが。(´ー`)y─┛~~

>言い方は違うけど「欠席株主を考慮する(出席株主だけで決議を取ることを無条件では認めない)」という主旨は同じなので、
>別に訂正の必要性を感じなかっただけですが。
へえ、出席株主の意思という論点をなくしますけど、主旨は同じだから訂正はしませんと。これはどうもご丁寧に。(´ー`)y─┛~~

>ちなみに特別決議でも、全株主の総議決権数の過半数という株主総会の定足数が決まっているのですけど。
>(つまり、全株主の総議決権数の過半数が欠席すれば、特別決議は成立しない。)
それが欠席した株主に対する考慮とする根拠は何よ?(´Д`)y─┛~~

>勝手も何も、どの部分が嘘なのか、あなたが明示してくれない限り、
はあ、明示したでしょ?それがキミはこのくらいなら嘘と言われる筋合いはないと思う
という主旨の事を言ったから、ではどうぞ思っててください。といっただけで。(´ー`)y─┛~~

680 :名無しかましてよかですか?:2007/07/07(土) 14:46:16 ID:hXT+bOVr
相変わらず剣のように鋭いな

681 :名無しかましてよかですか?:2007/07/07(土) 15:15:27 ID:EEJWWtQ3
つーか俺も非常に疑問なんだが、

『なんで出席しない(意思表示をしない)株主に対して
「議決権」を与えなければならないんだ?』

意思表示をしない、ってのは一般的には白紙委任をしたってことだぞ?

**********************

そういう純粋な疑問はともかくも、端から見てどちらが支離滅裂かってのはまあ、
見てる人間ならわかる。

>うんざりしているのなら、無理についてこなくてもいいですよ。
>別に、レス返すのが義務というわけでも無いでしょうし。

少なくとも相手の発言を捏造した人間が言うことじゃない。


682 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 22:10:07 ID:oV56nk2d
>>679

>>はい、また論点がずれてますよ。

私は>>664
「外国人が日本の株を買いまくってるとして、どうして円高にならずに円安のままで株価だけが上がるのか?」
を論点にしたつもりであって、
「日本の株は日本円でしか買えないか?」
なんてことを論点にした覚えは無いのですけど。
論点をずらしたのは、一体誰なんでしょうねえ?

>>議論の中でも何も「円でしか買えない」って時点でおかしいでしょうが。

「日本の株式市場で通常の株取引として日本の株を買う場合」という前提があれば、
「円でしか買えない」というのは、別におかしなことではないと思いますが?

>>それが欠席した株主に対する考慮とする根拠は何よ?

出席株主だけで決議を取ることを無条件では認めていない。

>>ではどうぞ思っててください。といっただけで。

つまり、「嘘呼ばわりされるほどでもない」ということに対して、
反論はしない(できない?)という理解でいいのですよね?


683 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 22:12:17 ID:oV56nk2d
>>681

>> 『なんで出席しない(意思表示をしない)株主に対して
>>「議決権」を与えなければならないんだ?』

法律でそう決まっているから。

(会社法第308条第1項)
>>株主(中略)は、株主総会において、その有する株式一株につき一個の議決権を有する。
>>ただし、単元株式数を定款で定めている場合には、一単元の株式につき一個の議決権を有する。

株主総会に出席しようが欠席しようが、株主には議決権が与えられるのですけど。

684 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/09(月) 23:27:42 ID:iqSl2sPu
>>682
>「日本の株は日本円でしか買えないか?」
>なんてことを論点にした覚えは無いのですけど。
>論点をずらしたのは、一体誰なんでしょうねえ?
その論点はキミが勝手に自己解決して、今は
「日本の株は日本円でしか買えない」ってキミの
発言が論点なんだけど?(´Д`)y─┛~~何をいっとんのキミは。

>出席株主だけで決議を取ることを無条件では認めていない。
過半数を持つ株主の出席という用件は>>647によると51%の
株主を確実に反映するから、投資した額が考慮されないという
事は無いと思うけど(´ー`)y─┛~~ 残り49%の意思は無視されて
当然な訳だし。投資した額という点においてはね。

>つまり、「嘘呼ばわりされるほどでもない」ということに対して、
>反論はしない(できない?)という理解でいいのですよね?
まあ、誰かが思った事に大しては反論できん罠。論理じゃない訳だし。
ある女優とある女優どっちが美人だって質問と同じで、あなたは思う。おいらは思わないって話で。

685 :名無しかましてよかですか?:2007/07/10(火) 01:48:34 ID:pJW4Ilwy
>>682
>「外国人が日本の株を買いまくってるとして、どうして円高にならずに円安のままで株価だけが上がるのか?」
>を論点にしたつもりであって、
>「日本の株は日本円でしか買えないか?」
>なんてことを論点にした覚えは無いのですけど。

横レスすまんがキミは小学校から国語をやりなおした方がいいよ。
キミの
>「外国人が日本の株を買いまくってるとして、どうして円高にならずに円安のままで株価だけが上がるのか?」
という疑問に対する答えが「日本の株は日本円以外でも買えるからだよ」 ということなのだが。

まあキミは知らないだろうが、株取引以外にも為替レート変動の要因はいくらでもあるのだよ。
むしろ公定歩合とかの方が為替に対する影響は大きいのだがね。
キミ、発言すればするほど無知が露わになってるよ。

686 :名無しかましてよかですか?:2007/07/10(火) 07:21:46 ID:2HyYI/KP
>>683
そんなこたしってとるわ。
「権利があるのに、その権利を行使しない人間の意見を尊重しなければならない理由」
を聞いとるんだろうが。

なにいってんだ、おまえは。いつまでたってもピンぼけなことしか言わん。

687 :名無しかましてよかですか?:2007/07/10(火) 23:53:19 ID:p9jtsApM
>>684

>>その論点はキミが勝手に自己解決して、

自己解決はしたけど、それはそれとして、あなたからの説明はいまだに無いですよね。

>>今は 「日本の株は日本円でしか買えない」ってキミの 発言が論点なんだけど?

私の発言を論点にした(論点をずらした?)のはあなたであって、私自身ではないですけどね。

>>51%の 株主を確実に反映するから、投資した額が考慮されないという 事は無いと思うけど

それを言うなら、特殊決議だって最低でも66.7%の株主(加えて、全株主の頭数の半数の株主)を確実に反映するんですけどね。
51%と66.7%では、どちらがより投資した額を考慮しているのかは明白だと思いますが?

>>残り49%の意思は無視されて 当然な訳だし。

無視されて当然、かどうかは判断が分かれるところだと思いますが。

つまり特別決議だと、残り49%の意思を無視した結果、34%(=51%の三分の二)の賛成で決議が取れてしまう場合があるけど、
たかだか34%の賛成で決議が取れてしまうのに「投資した額が考慮されないという事は無い」と言ってしまってもいいのかは非常に疑問ですけどね。

>>まあ、誰かが思った事に大しては反論できん罠。

客観的な証拠さえ挙げることができれば、反論可能だと思いますが?

>>あなたは思う。おいらは思わないって話で。

つまり、>>673の「この時点でダウト。」うんぬんというのは、客観的な証拠に基づいたものでも何でもなく、
あくまであなたの主観的な印象だということ(「この時点でダウト。だと思った」ってこと?)になるのですが?


688 :名無しかましてよかですか?:2007/07/10(火) 23:55:11 ID:p9jtsApM
>>685

>>「外国人が日本の株を買いまくってるとして、どうして円高にならずに円安のままで株価だけが上がるのか?」
>>という疑問に対する答えが「日本の株は日本円以外でも買えるからだよ」 ということなのだが。

いつ誰がそんな答えを言ったのでしょうか?

私も一応>>678で確認してみたのですが、
たとえば>>679さんは「日本の株が円でしか買えない/円以外でも買える」ことと
「円安なので外国人が日本株を買って株高になっている(>>654)」ということは「全く関係ないし。」とおっしゃってるんですがね。
本人に確認も取らずに勝手に答えちゃダメですよ。

それに、TOBの場合以外で「日本の株は日本円以外でも買える」ことを示した人はまだいないと思いますが?
(それとも、あなたの言う「日本の株は日本円以外でも買える」とはTOBのこと?)

そもそも、あなた自身が円安のままで推移している原因として
>>株取引以外にも為替レート変動の要因はいくらでもあるのだよ。
と言ってるのですが。(この説明は非常に納得できるんですけどね。)

689 :名無しかましてよかですか?:2007/07/10(火) 23:56:04 ID:p9jtsApM
>>686

>>「権利があるのに、その権利を行使しない人間の意見を尊重しなければならない理由」
>> を聞いとるんだろうが。

法律でそう決まっているから。 (会社法第309条)

…なんて答えると、また怒られそうなので、 個人的な見解を言うと、
株主総会に出席しようが欠席しようが、株主である以上、株式購入という形でその会社に出資しているのだから、
株主の意見は(たとえ、議決権を行使しなくても)できるかぎり尊重されるべきだと思いますが?
出席株主と欠席株主で扱いを差別してしまうと、それこそ株主平等原則に反すると言われても仕方がないですよ。

ただ、会社のあらゆる決め事を特殊決議や株主総同意(つまり、多数決の分母に欠席株主の議決権数を含めるような決議)で決めろ、
とまでは言いませんけどね。
決め事の内容によって、取締役会決議だけでもいい場合もあるだろうし、
株主総会の普通決議の場合もあるだろうし、特別決議の場合もあるだろうし、
特殊決議の場合もあるだろうし、株主総同意が必要な場合もあるでしょう。

で、今回の論点は、三角合併(つまり会社は外国企業の100%完全子会社となり、株主には外国企業株が強制的に交付される。)の
承認決議を「特別決議」で決めてもいいのか?ということなんですけど。

まあ、今回のブルドックソースの買収防衛策に対する裁判所の判断にもあるように、
できるだけ厳しい要件の決議を取った方が、将来において万が一裁判沙汰になっても有利なんですけどね。


690 :名無しかましてよかですか?:2007/07/11(水) 08:38:35 ID:UqTIyRLs
糞!あの野郎・・・

691 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/12(木) 20:39:02 ID:vClAWlWc
>>687
>自己解決はしたけど、それはそれとして、あなたからの説明はいまだに無いですよね。
なんで自己解決した問題に関して、おいらが手間をさかにゃならんの??(´Д`)y─┛~~

>私の発言を論点にした(論点をずらした?)のはあなたであって、私自身ではないですけどね。
えーっと、論点にしたのはおいらだけど何か問題でも?(´Д`)y─┛~~

>それを言うなら、特殊決議だって最低でも66.7%の株主(加えて、全株主の頭数の半数の株主)を確実に反映するんですけどね。
>51%と66.7%では、どちらがより投資した額を考慮しているのかは明白だと思いますが?
どちらがよりとかいう問題じゃなくて論点はキミが特別決議だと考慮されない可能性が高いと言ってるから、
そんな可能性は皆無だって話なんだけど??特殊決議だとまずベースとして「株主」の半数の同意が必要とする時点で
おいらは投資額が考慮されないシステムだと感じてるので、キミのその51%と66.7%ってデータを出した所で反論には
ならんのだよ。( ^∀^)y─┛~~

>客観的な証拠さえ挙げることができれば、反論可能だと思いますが?
そもそも論理によらない思うって事自体が主観的なものでしかない訳だから、反論なんてしようがないでしょうが。(´ー`)y─┛~~

>つまり、>>673の「この時点でダウト。」うんぬんというのは、客観的な証拠に基づいたものでも何でもなく、
>あくまであなたの主観的な印象だということ(「この時点でダウト。だと思った」ってこと?)になるのですが?
違う。ある事象における見解の違いって事だ罠。(´ー`)y─┛~~

692 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 00:12:31 ID:7eWYvcyR
>>688
あ〜〜〜わざとやってるのか?そもそもキミの
>>「外国人が日本の株を買いまくってるとして、どうして円高にならずに円安のままで株価だけが上がるのか?」
という発言に皆が「そんなアホな!」とつっこんだんであって、
>日本の株は日本円以外でも買えるからだよ
というのはキミの発言に対する答えなわけよ。それがなんで論点になるわけ?
そうやって物分りが絶望的に悪いフリして相手が呆れて去ったあとに勝利宣言するつもりとか?そうはいきませんw
>それに、TOBの場合以外で「日本の株は日本円以外でも買える」ことを示した人はまだいないと思いますが?
だってキミが自分で調べて気づいたんだもんw調べたら自分がバカなこと言ったって思わなかった?

>そもそも、あなた自身が円安のままで推移している原因として
>>>株取引以外にも為替レート変動の要因はいくらでもあるのだよ。
>と言ってるのですが。(この説明は非常に納得できるんですけどね。)

うん。キミが外人が買い越しているのに円安になったことを不思議がってるけど
キミ以外の人は今回の円安の要因が別にあることくらい分かってたからね。


693 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 08:25:43 ID:D34kYzUE
>>691

>>なんで自己解決した問題に関して、おいらが手間をさかにゃならんの??

あくまで、私自身は納得した、というだけなので。
まあ、説明しない(できない?)のであれば、別に深くは追及しませんが。

>>えーっと、論点にしたのはおいらだけど何か問題でも?

つまり、あなたは>>679で>>はい、また論点がずれてますよ。と言うものの
先に論点をずらしたのはあなただということで。

>>おいらは投資額が考慮されないシステムだと感じてるので、キミのその51%と66.7%ってデータを出した所で反論には
>>ならんのだよ。

まあ、66.7%というのは賛成の数でもあるから、最終的に比較すべきは34%と66.7%だけどね。
私は66.7%と34%を比べて、34%の方が「投資額が考慮されない可能性が高いシステムだと感じてる」わけです。

>>そもそも論理によらない思うって事自体が主観的なものでしかない訳だから、反論なんてしようがないでしょうが。

「美人かどうか」は、たしかに主観的なことだろうけど、「嘘かどうか」くらいは反論できると思うけど?
そもそも、「嘘か嘘でないか」について反論なんてしようがないとしたら、たとえば裁判制度なんて根底から崩れちゃいそうですが。

694 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 08:43:55 ID:D34kYzUE
>>692

>>というのはキミの発言に対する答えなわけよ。それがなんで論点になるわけ?

誰も「日本の株は日本円以外でも買える」ことのソースを示してくれないから。

>>だってキミが自分で調べて気づいたんだもん

私が調べて気付いたのは、
「TOBでは有価証券で株式の買い付けができる」(>>478

「日本国内で日本の銀行から日本円を調達すれば、為替レートには影響しない」(>>671
であって、
「TOBの場合以外で日本の株は日本円以外でも買える」ことを示した人は
私も含めて、いまだにいないと思いますが?

>>キミ以外の人は今回の円安の要因が別にあることくらい分かってたからね。

誰もその要因については説明してくれませんでしたけどね。

でもまあ、専門家ならともかく一般人ならば
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1709836.html
とか
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1822738.html
という疑問を持つのは当たり前だと思うのですが?
(それこそ、大学の教養レベルの一般常識)

695 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 08:46:35 ID:iKpNHvUi
よりにもよって「教えろgoo!」かよ。

696 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/13(金) 08:54:49 ID:6ZMwpVtP
>>693
>あくまで、私自身は納得した、というだけなので。
>まあ、説明しない(できない?)のであれば、別に深くは追及しませんが。
追求も何も既に相手が納得してる事に関して説明するような無駄な時間はもちあわせちゃ
おらんってーの。( ^∀^)y─┛~~

>つまり、あなたは>>679で>>はい、また論点がずれてますよ。と言うものの
>先に論点をずらしたのはあなただということで。
論点をずらしたんじゃなくて増やしただけだけど??大丈夫かー??(´ー`)y─┛~~

>まあ、66.7%というのは賛成の数でもあるから、最終的に比較すべきは34%と66.7%だけどね。
>私は66.7%と34%を比べて、34%の方が「投資額が考慮されない可能性が高いシステムだと感じてる」わけです。
いや、だからね。どちらも制度投資額考慮されない可能性なんて皆無な訳よ。議決権においての話ではね。(´ー`)y─┛~~
特殊決議の総株主の半数の同意が必要という規則は「投資額は考慮されない」けどね。(´ー`)y─┛~~

>「嘘かどうか」くらいは反論できると思うけど?
いや、嘘なのはもう判明してるし。君が勝手に「嘘呼ばわりされるほどでもない」と思ってる
だけの話で。(´ー`)y─┛~~

697 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/13(金) 08:55:43 ID:6ZMwpVtP
つーか、今回の台風やべーな。(´Д`)y─┛~~

698 :名無しかましてよかですか?:2007/07/14(土) 02:35:50 ID:1ZDoMesr
>>694
あの〜キミの貼ったリンク先でも
>ゼロ金利・巨額の国債は円安にはなっても、円高にはなりようがないと考えています。
>日銀が公定歩合を引き上げない限り、この基調は続くと思います。
とか
>正確な数字は挙げられないですが、為替市場=債券市場と日本の株式市場とでは圧倒的に為替市場の方が大きいです。
>海外投資家が日本株を買うために円を買うぐらいのことでは為替相場にさほどの影響は与えないと考えられています。
って書いてあるよね?要はキミがその程度のことも知らなかったってだけなんじゃね?
(しかもその質問2年前のやつだし・・・最近の円安基調の話じゃあないぞ)
で?こんなことも知らないのが>(それこそ、大学の教養レベルの一般常識)
なの?

699 :名無しかましてよかですか?:2007/07/14(土) 04:09:39 ID:aHpIQJiv
>>698
何しろソースが「教えろ!goo」ですからね(笑)

700 :名無しかましてよかですか?:2007/07/14(土) 17:25:52 ID:bllhDtEc
>>696

>>論点をずらしたんじゃなくて増やしただけだけど??

論点増やしただけなら、>>679で「論点がずれてますよ。」というのはおかしいでしょ?
>>678では元々の論点について述べただけなのだから。

>>特殊決議の総株主の半数の同意が必要という規則は「投資額は考慮されない」けどね。

特殊決議において「全株主の頭数の半数に満たないから」
総議決権数の三分の二が結果的に考慮されない、ということと
特別決議において「全員が株主総会に出席できなかったから」
総議決権数の三分の二が結果的に考慮されない、ということに
違いはあまりないと思いますが。

たしかに特別決議の場合は、出席するなり委任状出せばいいのですが、
それを言うなら、特殊決議だってスクイーズアウトすればいいわけですし。

あと、三角合併は友好的M&Aなのだから、敵対的M&Aの場合と違って、
決議要件が厳しくても現実的にはそれほど問題にはならないと思いますが?

>>いや、嘘なのはもう判明してるし。

もう一度確認するのですが、>>638>>671の間にどのような嘘(あるいは論理的矛盾)が
あるのでしょうか?

701 :名無しかましてよかですか?:2007/07/14(土) 17:35:21 ID:bllhDtEc
>>698

>>要はキミがその程度のことも知らなかったってだけなんじゃね?

たしかにその通りですが、それが何か?

まあ、私が>>671でリンク貼るまで、誰も
>ゼロ金利・巨額の国債は円安にはなっても、円高にはなりようがないと考えています。
>日銀が公定歩合を引き上げない限り、この基調は続くと思います。
とか
>正確な数字は挙げられないですが、為替市場=債券市場と日本の株式市場とでは圧倒的に為替市場の方が大きいです。
>海外投資家が日本株を買うために円を買うぐらいのことでは為替相場にさほどの影響は与えないと考えられています。
のような理由を示すことができなかったですけどね。

>>で?こんなことも知らないのが>(それこそ、大学の教養レベルの一般常識)
>>なの?

違います。

>>素人考えでは、外国人が、日本株を買う場合、自国通貨をまず、日本円に換える必要がある為、当然、円高になると思いきや
とか
>>ところで海外投資家も積極的に参加しているようですが、
>>彼らが日本株を買うときに必要な円を調達すると
>>円高になりそうですが
という部分を「大学の教養レベルの一般常識」と言ったのです。

まあ、外国人が日本株を買っても、円安のまま続いている点については、十分理解できたので、
今度は「TOBの場合以外で日本の株は日本円以外でも買える」ことをさっさと示してほしいのですが。

702 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/14(土) 18:25:08 ID:9sqXJBLP
>>700
>>>678では元々の論点について述べただけなのだから。
どこが??もともとの論点は外国人が円を買って株を購入する
事で円高になるか?ってのが論点でそこでの論点は円以外で
株が買えるか?でしょうが。キミ本当に大丈夫??( ^∀^)y─┛~~

>総議決権数の三分の二が結果的に考慮されない、ということに
>違いはあまりないと思いますが。
キミちゃんとレス見てるか?おいらのレスは議決権なんてまったく論点にいれてないぞ。
特殊決議の『株主』の半数の同意が必要という貴族が投資額が考慮されてないと言ってる
んであってこの論理に議決権は全く関係ないんだけど。(´ー`)y─┛~~

>もう一度確認するのですが、>>638>>671の間にどのような嘘(あるいは論理的矛盾)が
>あるのでしょうか?
え??嘘じゃないというつもりなの??
まず、三角合併制度に問題が全く無いことを強弁した事はない。嘘じゃないというのならおいらの
強弁したという発言を抜き出したまい。(´ー`)y─┛~~
今度は自分の捏造すら否定するのかー。 まあ、気分を害した事については謝罪したけど、
捏造した事自体には謝罪していなくてないから、いずれこういう事いいだすとは思ったけどね。(´ー`)y─┛~~

703 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/14(土) 18:26:46 ID:9sqXJBLP
>>702
いなくてないから→いないから
に訂正。



704 :名無しかましてよかですか?:2007/07/15(日) 01:53:36 ID:CHx1/S9D
>>701
え〜っと
>たしかにその通りですが、それが何か?
と開き直ってますな・・・普通よく知らない事柄に口出しして無知をさらけ出したら
恥じ入るものだと思ってましたがどうやらキミには私の常識は通用しないようで。

>まあ、私が>>671でリンク貼るまで、誰も (中略)のような理由を示すことができなかったですけどね。

>>685
>まあキミは知らないだろうが、株取引以外にも為替レート変動の要因はいくらでもあるのだよ。
>むしろ公定歩合とかの方が為替に対する影響は大きいのだがね。
とかは読めないんでしょうか?引用した文章と内容同じですよね?

>という部分を「大学の教養レベルの一般常識」と言ったのです。
キミの言う大学の教養レベルがどんなものかよく分かりますな。


705 :名無しかましてよかですか?:2007/07/15(日) 08:23:02 ID:0ANk5D2v
>>702

>そこでの論点は円以外で
>株が買えるか?でしょうが。

いつのまに、「円以外で株が買えるか?」以外の論点について
述べてはいけないことになったのでしょうか?
全く新しい論点を述べたのならともかく、元々の論点について述べただけで
「はい、また論点がずれてますよ。」と言われる筋合いは無いのですけど。

>特殊決議の『株主』の半数の同意が必要という貴族が投資額が考慮されてないと言ってる
>んであってこの論理に議決権は全く関係ないんだけど。

投資額に比例して議決権が与えられるのだから、投資額が考慮されないことと
議決権数には、密接な関係があると思っていたのですが?
それに特殊決議について「投資額が考慮されない」と言ってしまうのは、誤解を招くと思います。
(特殊決議を得るのに総議決件数の三分の二が必要なのは明らかだから。
ただし、無条件ではなく「株主の頭数の半数が必要」という条件が付くということ。)

>まず、三角合併制度に問題が全く無いことを強弁した事はない。嘘じゃないというのならおいらの
>強弁したという発言を抜き出したまい。

上記の点なんか、もはや論点になんかしていないのですが?
あなた、御自身の発言もお忘れになったのでしょうか?
あなたが>>673
>この時点でダウト。キミは「三角合併に問題はないと強弁した」とは行っていない。
>自分の発言すら嘘っすか??まず自分の発言を確認してみたまい。
と言うので、じゃあ>>638>>671の間にどんな嘘・論理的矛盾があるのか教えてください、と言ったまでなのですが。


706 :名無しかましてよかですか?:2007/07/15(日) 08:28:19 ID:0ANk5D2v
>>704

>>普通よく知らない事柄に口出しして無知をさらけ出したら
>>恥じ入るものだと思ってましたがどうやらキミには私の常識は通用しないようで。

まあ、私以外にも当てはまる人がこのスレにはいっぱいいそうですが、
その人たちには上のようなことは言わないんですよね。
(少なくとも、私は上のようなことを言いませんが。)

>>>まあキミは知らないだろうが、株取引以外にも為替レート変動の要因はいくらでもあるのだよ。
>>>むしろ公定歩合とかの方が為替に対する影響は大きいのだがね。
>>とかは読めないんでしょうか?引用した文章と内容同じですよね?

>>701
>>まあ、私が>>671でリンク貼るまで
とかは読めないんでしょうか?
>>685の時点では、もはや後出しジャンケンで何とでも言えるからなあ。)

707 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/16(月) 18:48:22 ID:6gZGj2G3
>>705
>いつのまに、「円以外で株が買えるか?」以外の論点について
>述べてはいけないことになったのでしょうか?
その論点においてはその論点について述べるのが当然だと思うけど。
マジ大丈夫??( ^∀^)y─┛~~
>全く新しい論点を述べたのならともかく、元々の論点について述べただけで
>「はい、また論点がずれてますよ。」と言われる筋合いは無いのですけど。
なんで元々の論点から派生した論点に元々の論点を持ってくるのよ。( ^∀^)y─┛~~
元々の論点とは既に違う論点なんだから意味ないでしょうが。マジ大丈夫??

>投資額に比例して議決権が与えられるのだから、投資額が考慮されないことと
>議決権数には、密接な関係があると思っていたのですが?
密接な関係があってもおいらが今問題にしてるのは議決件数ではなく、特殊決議に
株主の半数の同意が必要とする規則に投資額が全く考慮されない点だから、
議決権は『全く関係ございません』(´ー`)y─┛~~ 論点と全く関係ない議決権など
持ち出して勝手に論点を変えないでね。

>と言うので、じゃあ>>638>>671の間にどんな嘘・論理的矛盾があるのか教えてください、と言ったまでなのですが。
既に>>673に書いてあるじゃん。きみマジ大丈夫??(´Д`)y─┛~~

708 :名無しかましてよかですか?:2007/07/17(火) 13:24:56 ID:ReF1SZG+
しかし、出鱈目反日ネタを書いた反日ドイツ野郎記者批判のエピソード
は最高だったな。 
そうやって、欧米の反日記者叩きをどんどんやってくれ。
マジでこういうエイズ菌まみれのど汚い血が流れてて脳みそ 精神状態も
狂ってて反日テロを起こしかねない欧米エタ民族の極悪反日記者どもが
日本に住めなくなる位に叩きまくらなければ日本は強くなれない。
欧米 南米 特定アジア オセアニアの反日記者なんぞ右翼のテロで
死のうが知ったこっちゃ無い。 全員、反日テロリストだから。




709 :名無しかましてよかですか?:2007/07/17(火) 14:55:28 ID:Yp9gtSEm
           ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
         /:ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
         |::::/          ヽヽ
         |:::ヽ  ........   ........  /:::|
         |::/    )  (     \:|
    / ̄\iヽ;|  -=;;・;=‐ ‐=;・;;=- |6) 
   , ┤    ト、|   'ー-‐'   ヽ. ー'  |/ < 生活重視!(中国・韓国人の)
  l  \__/  ヽ   /(_,、_,、_)\   |
  |  ___)( ̄  | / トエェェェェエイ \ |  
  |  __)  ヽ.ノ   |ュココココュ|    l
  ヽ、__)_,ノヽ   ヽニニニニソ   /`ヽ、
     \      \        /    ヽ
民主党、無年金障害者問題で法案提出。「在日外国人らも救済」
http://ime.nu/www.asahi.com/money/pension/news/TKY200406090286.html
民主党“ネクスト法務大臣”平岡秀夫、息子を暴行殺害された母親に「加害者側にも事情がある」と発言→HPで釈明
http://ime.nu/www.urban.ne.jp/home/hideoh29/0707/070702.html
民主党・本岡氏「政権交代したら、真っ先に慰安婦国家補償法案実現」
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175072665/l50
民主党が任命した“ネクスト防衛副大臣”は帰化朝鮮人・白眞勲。
http://ime.nu/www.dpj.or.jp/gover_sosiki_02.html
→初当選直後の白真勲、韓国民団中央を訪れ「在日韓国人の地方参政権獲得へ邁進する」と表明
http://ime.nu/mindan.org/sidemenu/sm_sansei_view.php?newsid=3185&subpage=32
民団新聞「民主党に政権をとってもらうのが早道。民主党を総力をあげて応援しようではないか」
http://ime.nu/www.mindan.org/search_view.php?mode=news&id=3146
民主党が比例候補で在日本「韓国民団葛飾支部 国際課長」の帰化朝鮮人、金政玉を公認→7月の参院選出馬
http://ime.nu/mindan-katsushika.org/

710 :名無しかましてよかですか?:2007/07/17(火) 22:05:00 ID:/3GYI6vg
>>707

>>元々の論点とは既に違う論点なんだから意味ないでしょうが。

あなたはそう思った、ということなんでしょうねえ。
私は「意味ない」とは思わなかったので。

>>株主の半数の同意が必要とする規則に投資額が全く考慮されない点だから、
>>議決権は『全く関係ございません』

この点に限ってなら、反論するつもりは無いですし、そもそも論点になりようも無いのですが。

しかし、だからと言って特殊決議自体が「投資額が全く考慮されない」とは思わないですけどね。
(特殊決議については「単純に投資額だけを考慮するわけではない」というのがより正確だと思いますが。)

私は特殊決議や特別決議といった株主総会決議そのものが論点だと思っていたので、
当然、議決権数(=投資額)も考慮されるべきだと思っていたのですが。

いずれにせよ、「三角合併のデメリット」という元々の論点からは、遠く離れてしまいましたが。

>>既に>>673に書いてあるじゃん。

>>673って「>>671で言ってることは>>638と違う!」と書いてあるだけなのですが?

それ以上の具体的な説明(どの部分がどう違うのか?等)は、する気が無いということなんでしょうか?
他人の発言を嘘呼ばわりだけしておいて、具体的な理由や根拠について何も説明しないというのは、
一体どういうことなのでしょうか?


711 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/18(水) 21:09:38 ID:tEuKezi5
>>710
>あなたはそう思った、ということなんでしょうねえ。
>私は「意味ない」とは思わなかったので。
いや思ったとかじゃなくて論理的な意味で純粋に意味がない。
論点と全く関係が無いんだから。論点をそらしてかまってほしい
だけなら他でやって。(´ー`)y─┛~~

>この点に限ってなら、反論するつもりは無いですし、そもそも論点
>になりようも無いのですが。
なんで論点になりようがないの??おいらは最初からここを論点にしてるんだけど?

>しかし、だからと言って特殊決議自体が「投資額が全く考慮されない」とは思わないですけどね。
おいらは株主の半数の同意が必要な規則がある時点で「投資額が全く考慮されてない」と思うけどね。(´ー`)y─┛~~
一人の株主が90%の株式を持ってようが、30人の株主がその企業の株式を持っていて同意しなければ
特殊決議は成立しないんだから。(´ー`)y─┛~~

>私は特殊決議や特別決議といった株主総会決議そのものが論点だと思っていたので、
株主の半数の同意が必要というのは特殊決議が成立する上での一つの手続きで論点から
はまったくズレてないけど。( ^∀^)y─┛~~

>それ以上の具体的な説明(どの部分がどう違うのか?等)は、する気が無いということなんでしょうか?
それ以上、どう具体的に説明すりゃあいいの?理由も根拠もそこに書いてあるじゃん(´ー`)y─┛~~

712 :名無しかましてよかですか?:2007/07/19(木) 21:15:50 ID:FtxLlIDM
>>711

>いや思ったとかじゃなくて論理的な意味で純粋に意味がない。

私が>>664
>本当に外国人が日本の株を買いまくってるのなら、今のような円安ではなく円高になるんだけどなあ。
>(日本の株を買うのに、日本円が必要だから。)
と書いたのは、論理的な意味で純粋に意味がない2つのことを続けて書いたわけではないのですが。
関連性があるからこそ、括弧書きして書いたのですけど?

>一人の株主が90%の株式を持ってようが、30人の株主がその企業の株式を持っていて同意しなければ
>特殊決議は成立しないんだから。

まず、>>707で議決権は全く関係無いと言いながら、
ここでまた「90%の株式」って言ってるんですけど?(90%って議決権数割合だよね?)
また、現実的に90%の株式保有はありえないです
(全株式の三分の二を取得した場合、強制的に残りの株式も取得しないといけないから)。

で、それらを横に置いておくとしても、あなたは決議が成立しないケースだけを取り上げて
「投資額が全く考慮されてない」と言ってるんですよね。
「一人の株主が90%の株式を持ってようが、30人の株主がその企業の株式を持っていて」という前提で
特殊決議が成立するケースを考えれば、明らかに投資額は考慮されているのですけどね(必ず90%以上の同意になるはずだから)。

しかし、90%あっても三角合併が成立しない(特殊決議)ことを問題視する割には、
たかだか34%で三角合併が成立してしまう(特別決議)ことについては、何も言わないんですよね。

>理由も根拠もそこに書いてあるじゃん
あなたが>>673で「キミは「三角合併に問題はないと強弁した」とは行っていない。」と発言した理由や根拠を
是非とも教えていただきたいのですが?どこかに書いてましたっけ?
ちなみに、私は>>638で「三角合併制度に問題が全く無いことを強弁するのは」とはっきり言っているのですがねえ。

713 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/19(木) 23:37:11 ID:syIcjVu2
>>712
>と書いたのは、論理的な意味で純粋に意味がない2つのことを続けて書いたわけではないのですが。
>関連性があるからこそ、括弧書きして書いたのですけど?
関連性があるからといって、論点の違う事に関連性のあるものを持ってくるのは間違い。
成文法の議論に慣習法の論理を持ってくる馬鹿はいないでしょ。(´ー`)y─┛~~

>「一人の株主が90%の株式を持ってようが、30人の株主がその企業の株式を持っていて」という前提で
>特殊決議が成立するケースを考えれば、明らかに投資額は考慮されているのですけどね(必ず90%以上の同意になるはずだから)。
意味が解らない。決議が成立するケースだろうが、30人が同意しなければ投資額は考慮されず、不成立になるんだから。
成立するケースがあろうが投資額が考慮されないシステムには変わりないでしょうが。なんという詭弁。( ^∀^)y─┛~~

>たかだか34%で三角合併が成立してしまう(特別決議)ことについては、何も言わないんですよね。
三分の二だから34%じゃないよ?反対するなら株主総会に出席してくだちい(´ー`)y─┛~~

>ちなみに、私は>>638で「三角合併制度に問題が全く無いことを強弁するのは」とはっきり言っているのですがねえ。
ほら「三角合併に問題はない」っていって無いじゃん。(´ー`)y─┛~~

714 :名無しかましてよかですか?:2007/07/21(土) 10:06:38 ID:z4gOjG/s
>>713

>論点の違う事に関連性のあるものを持ってくるのは間違い。
なぜ、関連のある事柄を持ってくることを「間違い」とまで言い切れるのかが
正直よくわかりませんが(ケースバイケースだと思うけど)。

>決議が成立するケースだろうが、30人が同意しなければ投資額は考慮されず、不成立になるんだから。
これこそ、意味がわからない。
「特殊決議が成立するケース」なのだから、90%を持つ株主と30人の株主のうち
少なくとも15人(全株主の頭数の半数)が同意した場合のことに決まっているのですが。
その時に同意した株主の議決権数(=投資額)を足し合わせれば、明らかに90%以上になるはず。
で、90%以上の同意があって決議が成立しているのだから投資額(=議決権数)は十分に考慮されていると思いますが?

>三分の二だから34%じゃないよ?
何で?特別決議の場合、成立要件は「出席株主」の三分の二ですよ?
そして株主総会の定足数が全議決権数の過半数なのだから、51%の三分の二で34%になるのですが?

>反対するなら株主総会に出席してくだちい
それはまさにその通り。
だけど、反対したい場合の具体的な対応方法と、特別決議という制度は数字の上では
34%の同意で成立してしまう可能性があることとは、全く別の話なのですけど。

具体的な対応方法を言うのであれば、特殊決議で決議を取りたいのなら、
スクイーズアウトで保有株数の少ない株主を追い出せばいいだけだし。
(まあ実際には、反対株主は三角合併が提示された時点で、決議前に保有株式を手放すような気もするけど。)

>ほら「三角合併に問題はない」っていって無いじゃん。
それは>>638(「三角合併制度に問題が全く無い」)と>>671(「三角合併に問題はない」)で使われている語句が
違っているということなのでしょうか?
言っている内容は同じなのですが、そういう場合、普通の人なら嘘呼ばわりはしないと思いますが?

715 :名無しかましてよかですか?:2007/07/21(土) 11:06:45 ID:zYIl4ZjH
>>714
>「特殊決議が成立するケース」なのだから、90%を持つ株主と30人の株主のうち
>少なくとも15人(全株主の頭数の半数)が同意した場合のことに決まっているのですが。
>その時に同意した株主の議決権数(=投資額)を足し合わせれば、明らかに90%以上になるはず。

正気か?

716 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/21(土) 23:29:37 ID:kQzaTyoV
>>714
>なぜ、関連のある事柄を持ってくることを「間違い」とまで言い切れるのかが
>正直よくわかりませんが(ケースバイケースだと思うけど)。
論点が全く違うのに、なんで間違いと言い切れないのかさっぱり理解できない。
まあ、詭弁を使って論点をそらしたい場合ならそりゃケースバイケースだと
思うけどね。(´ー`)y─┛~~

>その時に同意した株主の議決権数(=投資額)を足し合わせれば、明らかに90%以上になるはず。
>で、90%以上の同意があって決議が成立しているのだから投資額(=議決権数)は十分に考慮されていると思いますが?
はあ??「90%を持つ株主と30人の株主のうち」という条件の場合において、一人の株主が総株式の10%を保有している
以上、議決権数(投資額)が10%を超える事は有り得ないんだけど??算数からおしえななりませんか?おいら。( ^∀^)y─┛~~

>だけど、反対したい場合の具体的な対応方法と、特別決議という制度は数字の上では
>34%の同意で成立してしまう可能性があることとは、全く別の話なのですけど。
なんで?株式総会に出席すればいい話なんだから、すべての人間に機会の平等があるじゃん。(´ー`)y─┛~~

>言っている内容は同じなのですが、そういう場合、普通の人なら嘘呼ばわりはしないと思いますが?
だから、そう思うのは勝手ですよといっておりますがな。(´Д`)y─┛~~

717 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/21(土) 23:31:24 ID:kQzaTyoV
>>716
訂正。
>一人の株主が総株式の10%を保有している

>一人の株主が総株式の90%を保有している

ね。(´ー`)y─┛~~

718 :名無しかましてよかですか?:2007/07/23(月) 22:40:06 ID:OmseL68A
>>716

>>「90%を持つ株主と30人の株主のうち」という条件の場合において、一人の株主が総株式の10%を保有している
>>以上、議決権数(投資額)が10%を超える事は有り得ないんだけど ??

typoが多すぎて、意味が全くわからないけど、
>>714の「90%を持つ株主と30人の株主のうち少なくとも15人(全株主の頭数の半数)が同意した場合」という文章を
(意図的かどうかは知らないけど)読み飛ばしているのかな?
で、決議に同意する90%を持つ株主および15人の株主が持つ議決権数を足し合わせれば、
90%以上になるのは当たり前だと思いますが?

たった一人の株主の意思で三角合併の承認が決まるよりも、複数の株主の同意によって
三角合併の承認が決まるのに越したことはないと思うのですが?三角合併は友好的M&Aなんだし。
それよりも、可能性としてたった34%の同意で三角合併の承認が決まってしまうことの方が、問題だと思いますがね。

>>株式総会に出席すればいい話なんだから、すべての人間に機会の平等があるじゃん。

だから、51%の株主しか出席しなかった場合の話に対して、
「株主総会に出席すれば」なんて別の仮定を持ち出して話をされても困るのですけど。

>>だから、そう思うのは勝手ですよといっておりますがな。

つまり、あなたが他人を嘘呼ばわりするのは、言ってる内容に論理的矛盾がある場合の他に、
言ってる内容が同じでも言い回しや使われている語句が違う場合も含まれるということですね。大変よくわかりました。
今後、あなたが他人のことを嘘呼ばわりする場合には、十分気をつけますよ。


719 :名無しかましてよかですか?:2007/07/23(月) 22:48:06 ID:ovzA65G9
>>718
>>714の「90%を持つ株主と30人の株主のうち少なくとも15人
>(全株主の頭数の半数)が同意した場合」という文章を
>(意図的かどうかは知らないけど)読み飛ばしているのかな?

基地外だろ、おまえ。彼は90%の株式を持つ一人の人間と、残り10%を分け合う30人の
株主が対立した場合を想定してるんだぞ?

90%の株式を持つ人間が同意するという前提なら、なんで彼が「投資額が反映されない」
なんて反論しなきゃならないんだよ。

720 :名無しかましてよかですか?:2007/07/24(火) 01:11:21 ID:/yPDbRoz
>だから、51%の株主しか出席しなかった場合の話に対して、
>「株主総会に出席すれば」なんて別の仮定を持ち出して話をされても困るのですけど。

なんで議決権を行使しない株主のことまで考慮せなならんの?
因みにおれも株式保有してるけど郵送でも議決に反対票は出せるのよ。
それすらしない株主は白紙委任状出したも同然なわけ。
たとえて言うなら選挙行かなかったやつが選挙結果に文句言っても「アホか?」で終わるでしょ?
君がそこまで苦しい屁理屈こねる原動力って何だろうね?すごく興味あるんだが。


721 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/24(火) 17:39:19 ID:QtR9oKVN
>>718
>>>714の「90%を持つ株主と30人の株主のうち少なくとも15人(全株主の頭数の半数)が同意した場合」という文章を
>(意図的かどうかは知らないけど)読み飛ばしているのかな?
>で、決議に同意する90%を持つ株主および15人の株主が持つ議決権数を足し合わせれば、
>90%以上になるのは当たり前だと思いますが?
なんで「総株式の90%以上の株主」が特殊決議において投資額が考慮されないという論点において
総株式の90%を持つ株主を足すの??全く意味がわからない。(´ー`)y─┛~~ 

>で、90%以上の同意があって決議が成立しているのだから投資額(=議決権数)は十分に考慮されていると思いますが?
16名が反対すれば不成立なので総株式の90%のを持つ株主の意思は反映されない事になる。よって考慮されない。
というか、本当に大丈夫??なんか論理的な会話すら不可能になってきたんだけど??(´Д`)y─┛~~

>何で?特別決議の場合、成立要件は「出席株主」の三分の二ですよ?
>そして株主総会の定足数が全議決権数の過半数なのだから、51%の三分の二で34%になるのですが?
だから出席株主の3分の2は34%じゃありませんが何か?誰も分母が総株主なんて言ってないけど?
株主総会は議決権を持っていれば誰でも参加できる以上、すべての株主に機会の平等は保障されてる訳です。
何が問題なの??議決権を行使したければ株主総会に参加してくださいな。( ^∀^)y─┛~~

>だけど、反対したい場合の具体的な対応方法と、
株主総会で三角合併に反対すればいいじゃん(´ー`)y─┛~~

>特別決議という制度は数字の上では34%の同意で成立してしまう可能性があることとは、全く別の話なのですけど。
総株主の34%でしょ?機会の平等がある以上全く問題とは思えないけど(´ー`)y─┛~~
何が問題なの??反対したいのなら株主総会にきてくだちい。



722 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/24(火) 18:03:14 ID:QtR9oKVN
>>718
>だから、51%の株主しか出席しなかった場合の話に対して、
>「株主総会に出席すれば」なんて別の仮定を持ち出して話をされても困るのですけど。
仮定??仮定の話じゃないよ?そっちが不平等だといってるから、出席すればいいだけ
の話だから機会は平等でしょ?と言ってるだけで。機会が平等なのにそれを破棄した人間
はそれは自己責任。考慮されなくて当然です罠。(´ー`)y─┛~~それって上でもでたけど、
選挙にいかなかった人間が「選挙権あるのに俺の意思が考慮されてねえ!!」って逆切れ
してるだけの話。
>たかだか34%で三角合併が成立してしまう。

>たかだか34%で与党が成立してしまう。
こう改変してもどれだけ自分が馬鹿な事いってるかわかんない??

723 :名無しかましてよかですか?:2007/07/26(木) 07:54:06 ID:hRDTql60
>>721

>>16名が反対すれば不成立なので総株式の90%のを持つ株主の意思は反映されない事になる。よって考慮されない。

「16名が反対すれば」という条件付きで90%を持つ株主の意思が決議に反映されないことをもって、
あなたは「考慮されない」と言ってるんですよね。
つまり、一人の株主が大量の議決権付き株式を保有している場合、いかなる場合でも無条件でその株主の意思を決議に反映させろ、と。
で、どうして無条件に決議に反映させないとダメなのか、理由がさっぱりわかりませんが。

「15名が賛成すれば」という条件付きじゃないと90%を持つ株主の意思が三角合併の承認決議に反映されないとして、
一体何が問題なのでしょうか?
「15名が賛成すれば」という条件付きで決議された場合、決議された内容に投資額が考慮されていることには間違いないのですけど?

もちろん、大量の議決権付き株式を保有している株主の意志を無条件に決議に反映させても問題無い決議事項もあるとは思いますが、
すべての事項についてそうである必要は全く無いでしょう。
(現に、特別決議対象の決議事項と特殊決議対象の決議事項は会社法309条で明確に区別されているわけだし。)

どうして三角合併の承認決議は、大量の議決権付き株式を保有している株主の意志を
無条件に決議に反映させる方法でないといけないのでしょうか?

724 :名無しかましてよかですか?:2007/07/26(木) 07:57:13 ID:hRDTql60
>>722

>>機会が平等なのにそれを破棄した人間
>>はそれは自己責任。考慮されなくて当然です罠。

この世の中のあらゆる決め事が「権利行使者だけによる無条件多数決」で決められ、
権利を行使しなかった人に対しては「自己責任」「考慮されなくて当然」の一言で済めば、どんなに楽でしょうねえ。
ただし、現実は全然違いますけどね。一体、何をもって「考慮されなくて当然」と言っているのかがよくわかりませんが。
例えば前にも言ったけど、あなたがかつて喩えに出していたマンションの建替え決議だって、
そもそも住民集会出席者だけでは決められないのですけどね(多数決の分母が出席者ではなく全ての区分所有者なので)。

>>選挙にいかなかった人間が「選挙権あるのに俺の意思が考慮されてねえ!!」って逆切れ
>>してるだけの話。

決議に賛成するか反対するかという二者択一の株主総会決議と、選択肢が複数ある選挙を一緒に論じている時点で、
相変わらずピントの外れた喩えですねえ。
せめて、株主総会決議と同じく二者択一である憲法改正の国民投票を喩えに持ってきてほしかったですが。

成立した国民投票法は「有効投票数の過半数」で憲法改正が承認されたとみなすことになっていますが、
議論の過程においては「有権者数の過半数」にするかどうかでかなりもめた記憶があるのですが?
それとも、「有権者数の過半数」(つまり、投票しなかった有権者も考慮する)なんて主張してた人たちに対しても、
あなたは「どれだけ自分が馬鹿な事いってるかわかんない??」と言うのでしょうか?おそらく言うのでしょうけど。

「たかだか34%で憲法改正が承認されてしまう」状況において、「自己責任」やら「考慮されなくて当然」なんて
平然と言える日本人が、はたして何人いることやら。

725 :名無しかましてよかですか?:2007/07/26(木) 08:37:42 ID:7CA5Z0U8
>>723
>つまり、一人の株主が大量の議決権付き株式を保有している場合、いかなる場合でも無条件でその株主の意思を決議に反映させろ、と。
>で、どうして無条件に決議に反映させないとダメなのか、理由がさっぱりわかりませんが。

資本主義を理解してないからだろうな。バカはもう氏ねよ。
もういいじゃないの? この発言だけでオレはもうおなかいっぱい。

726 :名無しかましてよかですか?:2007/07/26(木) 10:37:50 ID:hRDTql60
>>725

会社法309条で特殊決議が規定されているのも、「資本主義を理解してないから」なのか?

727 :名無しかましてよかですか?:2007/07/26(木) 10:42:26 ID:uf77yy6+
>決議に賛成するか反対するかという二者択一の株主総会決議と、選択肢が複数ある選挙を一緒に論じている時点で、
>相変わらずピントの外れた喩えですねえ。

このたとえの主旨は株主も選挙民も等しく意思表示の場を与えられているということ。
それを放棄する人間はカウントにはいってなくても自己責任ですということなんだけど、まだ理解できないようで。
なんか黒鳩と推定を足して言葉遣いだけマシにしたような方ですな。
で、なんで権利を放棄した人間の意志を尊重する必要があるの?早く答えて欲しいんだけど?

728 :名無しかましてよかですか?:2007/07/26(木) 10:48:53 ID:hRDTql60
>>727

>>で、なんで権利を放棄した人間の意志を尊重する必要があるの?

権利を行使した人間だけで決めてしまっては、後々問題になりそうな事柄だから。
あるいは「自己責任」という言葉では割り切れないような事柄だから。

権利を放棄した人間の意志を尊重する特殊決議のような制度が何故あるのかについては、
会社法を制定した人か官庁に聞いてくださいな。


729 :名無しかましてよかですか?:2007/07/26(木) 10:55:02 ID:hRDTql60
逆に聞きたいけど、現実には、権利を行使した人間だけで決まるわけでは無いこと
(例えば、マンションの建替え決議など)が山ほどあるけど、
それについては、どう思うの?

730 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/26(木) 20:53:12 ID:K/CW/VaK
>>723
>どうして無条件に決議に反映させないとダメなのか、理由がさっぱりわかりませんが。
大量に議決権を保有してるから。おいらとしては金を一番だしてるやつが決めて
当たり前と思ってるからね。9割保有しててものこり1割の反対で不成立になる特殊決議
はありえない訳。(´ー`)y─┛~~

>一体何が問題なのでしょうか?
9割も金出してる奴の意思が通らない事が問題。逆に金を沢山出してる奴の意思が
尊重される事の何が問題なの??(´ー`)y─┛~~

>すべての事項についてそうである必要は全く無いでしょう。
キミがそう思うのは勝手。ただ今の論点は特殊決議の成立は投資額が考慮されない
事なので、別にキミがそれを認めるならオッケー。(´ー`)y─┛~~ おいらとしては全てが
特別決議によるものになるのが無難かな。はっきり言ってネットトレなどの株式が簡単に
購入できる現在において株主の人数の割合で決まるのは甚だしく時代に反すると思う
からね。キミがそう思わないのも自由。ただ特殊決議が投資額が考慮されない体系なのは
事実。(´ー`)y─┛~~



731 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/26(木) 21:00:46 ID:K/CW/VaK
>>724
>例えば前にも言ったけど、あなたがかつて喩えに出していたマンションの建替え決議だって
>そもそも住民集会出席者だけでは決められないのですけどね(多数決の分母が出席者では
>なく全ての区分所有者なので)。
いや、これは全く問題ない。立替えられるにしても立替えが行われないにしても、その決定が
直接、その人の財産を直接侵害するのは有り得ないから。(´ー`)y─┛~~ 決議の決定が直接
株主の財産の価値に関わってくる株式と一緒にされても困るわ。

>相変わらずピントの外れた喩えですねえ。
この場合二者択一であることとそうでない場合と、どう論理に違いが出てくるの?もうあげ足
をとりたいようにしか見えないなあ、この言い種だと。( ^∀^)y─┛~~

>それとも、「有権者数の過半数」(つまり、投票しなかった有権者も考慮する)なんて主張してた人たちに対しても、
>あなたは「どれだけ自分が馬鹿な事いってるかわかんない??」と言うのでしょうか?おそらく言うのでしょうけど。
わかってんならいうなよ( ^∀^)y─┛~~



732 :名無しかましてよかですか?:2007/07/26(木) 23:38:39 ID:7CA5Z0U8
>>727
確かに、この基地外じみた粘着力と想像を絶する理解力の欠如は、黒鳩を彷彿とさせるよな。
林間とつるんでたし、ほんとうにそうかもしらん。

733 :名無しかましてよかですか?:2007/07/27(金) 11:27:25 ID:zvLVyC5M
>>730

>逆に金を沢山出してる奴の意思が
>尊重される事の何が問題なの??
別に、何の問題も無いですよ。ただ、投資額が多い人の意思が常に無条件に尊重されなくても別にかまわないと思っているだけで。

>ただ今の論点は特殊決議の成立は投資額が考慮されない
>事なので、別にキミがそれを認めるならオッケー。
「条件付きで」投資額が考慮されないことは認めますがね。

>はっきり言ってネットトレなどの株式が簡単に
>購入できる現在において株主の人数の割合で決まるのは甚だしく時代に反すると思う
>からね。
「三角合併の承認決議は特殊決議と特別決議のどちらがより妥当か?」という議論の相手が
そもそも、特殊決議のような仕組みを認めない人だったなんて、完全に私のミスでした。

まあ特殊決議なんていうルールが嫌な人には
「そのルールが嫌なら投資を止めればいいだけの話じゃん。」(>>491
「では、どうぞルールを変えてくださいな。」(>>500
とだけ答えておきますよ。

>>731

>決議の決定が直接
>株主の財産の価値に関わってくる株式と一緒にされても困るわ。
少なくとも分譲マンションの場合なら、建替え決議は不動産という立派な財産の価値に関わる問題だと思うけど?
というか、財産に直接関わる問題は出席者だけで決めるべきで、財産に直接関わらない問題は欠席者を考慮する決め方でも
全く問題ないって、正直理解し難いのですが。(普通は逆に考えると思うけどなあ?)

734 :名無しかましてよかですか?:2007/07/27(金) 11:55:00 ID:zvLVyC5M
三角合併制度の問題点を指摘しているだけの議論だったはずなのに
まさか、特殊決議を全否定する珍説が出てくるとは思ってもみませんでしたよ。

面白そうだから、今度機会があれば株式板あたりに、このスレで出てきた
「特殊決議は、議決権数の割合だけでなく、株主の頭数も考慮する決め方だから、認められない!」
とか
「日本の株式を日本の株式市場で日本円以外で購入する方法はありますか?(ただしTOBによる買い付け以外で)」
とか、いろいろ書き込んでみようかな。

で、三角合併のデメリットとしては、
東京証券取引所が外国企業の上場基準を緩和したり、政府が預託証券の上場を整備することからも分かる通り、
「日本の株主に対する外国企業株の強制交付」でいいのかな?
あれ?三角合併のメリットって何だったけ?(もちろん、三角合併制度でしか実現できないメリットのこと。)

735 :名無しかましてよかですか?:2007/07/27(金) 12:03:04 ID:zvLVyC5M
>>732

「この基地外じみた粘着力」に、ついて来ているあなただって、他人から見れば相当なものだと思いますよ。

736 :名無しかましてよかですか?:2007/07/27(金) 17:55:16 ID:oWe26n8F
>>735
「粘着か粘着でないか」は、他人が判断することであって自分でどうこう評価するものでは
ないのですぅ。

737 :名無しかましてよかですか?:2007/07/27(金) 18:37:32 ID:zvLVyC5M
>>736

レスを付けて議論を続ければ「粘着」と言われるし、レスを付けないでおくと「議論から逃げた」と言われる。
まあ、2ちゃんねるらしいといえばらしいですが。

738 :名無しかましてよかですか?:2007/07/27(金) 20:25:51 ID:oWe26n8F
>>737
>レスを付けないでおくと「議論から逃げた」と言われる。

これについては、バカは放置するしかないんだから我慢しろ、としか言えない。
「粘着」と評価するのも、「逃げた」と評価するのも他人だ。

で、ぎゃーぎゃー「粘着」して「にげた」とか騒ぐバカもいるが、こういうのも
どうしようもないから、放置するしかない。または自分で転がして遊べるうちは
遊ぶか。

オレもそういうバカを一人抱えているので、その辺についてだけはアドバイス
できる(笑)。


739 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/28(土) 13:51:20 ID:oxJhA3dp
>>733
>尊重されなくても別にかまわない
その程度なら別に反論する必要ないじゃん(´ー`)y─┛~~

>「条件付きで」投資額が考慮されないことは認めますがね。
条件って何?まさかその他過半数の株主と意見が同じなら
投資額が考慮されるとかいう詭弁をまだ主張するつもりな訳?( ^∀^)y─┛~~

>まあ特殊決議なんていうルールが嫌な人には
>「そのルールが嫌なら投資を止めればいいだけの話じゃん。」(>>491
>「では、どうぞルールを変えてくださいな。」(>>500
>とだけ答えておきますよ。
いや全くその通り。現状の三角合併の承認が特別決議なのが嫌な人は
投資を止めるなり変えるなりすればいいだけの話な訳。なんだわかってん
じゃん( ^∀^)y─┛~~ まあ現状では代表取締役に関する決議一点しか
ないから別に問題ないけどね。

>少なくとも分譲マンションの場合なら、建替え決議は不動産という立派な
>財産の価値に関わる問題だと思うけど?
立替えに反対でもでも現状の価値で買い取ってもらえるなら別にいいと思うけど?(´ー`)y─┛~~


740 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:07:23 ID:uJ+ScADM
>>739

>>条件って何?まさかその他過半数の株主と意見が同じなら
>>投資額が考慮されるとかいう詭弁をまだ主張するつもりな訳?

だって、特殊決議って無条件に投資額が考慮されないわけではないからね。
条件によっては考慮される場合もあるし、別の条件によっては考慮されない場合もあるのは、
詭弁でも何でもなくて事実なのですが?

>>まあ現状では代表取締役に関する決議一点しか
>>ないから別に問題ないけどね。

何の話?

特別決議事項:譲渡制限株式の買取の決定または指定買取人の指定/株主との合意による自己株式の取得/全部取得条項付種類株式の取得および相続人等に対する売渡請求
株式の併合/募集株式の募集事項の決定・募集株式の割当等/新株予約権の募集事項の決定・募集新株予約権の割当等
累積投票により選任された取締役の解任または監査役の解任/役員等の責任の一部免除/資本金の減少/金銭以外の財産による配当
定款の変更、事業の譲渡等、解散/組織変更、合併、会社分割、株式交換および株式移転

特殊決議事項:定款変更により非公開会社に移行する場合/消滅株式会社等による吸収合併契約等の承認/消滅株式会社等による新設合併契約等の承認

>>立替えに反対でもでも現状の価値で買い取ってもらえるなら別にいいと思うけど?

この論理だと、三角合併承認に反対でも現状の価値で株式を買い取ってもらえるなら別にいいって話になるけど?

741 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:26:50 ID:uJ+ScADM
で結局、三角合併容認派の人たちって、
三角合併制度でしか実現できないメリットについて
何一つ主張できないのでしょうか?

742 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 10:20:43 ID:6F4uh4YJ
>>741
資本の流動性の確保ってのは、十分大きなメリットだろうよ。

「配当金すら海外に流れるのは嫌じゃー!」と暴れる国士様には
よーわからんかもしらんけど。

743 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/29(日) 13:46:08 ID:L/K/4rCt
>>740
>だって、特殊決議って無条件に投資額が考慮されないわけではないからね。
>条件によっては考慮される場合もあるし、別の条件によっては考慮されない場合もあるのは、
>詭弁でも何でもなくて事実なのですが?
株主の過半数の同意というシステムとして考慮されてるのは「投資額」ではなく株主の一人と
いう頭数ですが??株主の過半数の同意という中の何処に「投資額」が考慮されうるのか
詳しく説明してもらおうか??(´ー`)y─┛~~

>この論理だと、三角合併承認に反対でも現状の価値で株式を買い取ってもらえるなら別にいいって話になるけど?
その論理の意味が解らないんだけど( ^∀^)y─┛~~

744 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:16:28 ID:uJ+ScADM
>>742

>>資本の流動性の確保ってのは、十分大きなメリットだろうよ。

それって、三角合併制度じゃないと実現しないメリットなの?

745 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:31:18 ID:uJ+ScADM
>>743

>>株主の過半数の同意という中の何処に「投資額」が考慮されうるのか
>>詳しく説明してもらおうか??

特殊決議の成立要件の1つである「総議決権数の三分の二以上の同意が必要」という条件は
投資額を考慮している条件だと思うけど?

特殊決議という制度は条件付きで投資額が考慮される場合がある、と言ってるだけで、
誰も「株主の頭数の半数以上の同意が必要」という条件が投資額を考慮している、なんて言ってないのですけど?

>>その論理の意味が解らないんだけど

「立替えに反対でもでも現状の価値で買い取ってもらえるなら別にいいと思うけど?」と言ってる以上、
有価証券にしろ不動産にしろ、その時の価値で買い取ってもらえるのなら、
決議は欠席者を考慮する決め方でも全く問題無い、という意味じゃないの?

746 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/29(日) 14:42:21 ID:L/K/4rCt
>>745
>特殊決議の成立要件の1つである「総議決権数の三分の二以上の同意が必要」という条件は
>投資額を考慮している条件だと思うけど?
まーた論点ずらしか。論点は株主の半分の同意というシステムにおいて投資額が考慮
されないって点であって、誰も総議決件数の三分の二以上の同意ってシステムにおいて
投資額が考慮されないなんていっとらん。だいたいキミが引用した部分の中にも
「株主の過半数の同意という中」って条件がついてるでしょうが。それの踏まえて下記は
明らかに詭弁でしょ?まだ認めないの??

>「特殊決議が成立するケース」なのだから、90%を持つ株主と30人の株主のうち
>少なくとも15人(全株主の頭数の半数)が同意した場合のことに決まっているのですが。
>その時に同意した株主の議決権数(=投資額)を足し合わせれば、明らかに90%以上になるはず。
>で、90%以上の同意があって決議が成立しているのだから投資額(=議決権数)は十分に考慮されていると思いますが?

>有価証券にしろ不動産にしろ、その時の価値で買い取ってもらえるのなら、
>決議は欠席者を考慮する決め方でも全く問題無い、という意味じゃないの?
なんで??マンションの決議で財産そのものの価値は変わらないけど、株主総会の決議によっては
株式の時価が下がる恐れがある訳でしょ??全然株式とは違うと思うけど??(´ー`)y─┛~~

747 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:45:23 ID:uJ+ScADM
>>746

>>誰も総議決件数の三分の二以上の同意ってシステムにおいて
>>投資額が考慮されないなんていっとらん。

あくまで私は、「特殊決議」という仕組みは条件によっては投資額が考慮される場合がある、と言ってるだけなんですけど。
で、特殊決議は「株主の頭数の半数以上の同意が必要」という条件だけで成立するわけではないのですけど。

>>マンションの決議で財産そのものの価値は変わらないけど、

建替えの必要性があるのに建替えしなかったマンションと
建替えを実施したマンションとでは、不動産としての価値は大きく変わると思いますが?

748 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:23:04 ID:6F4uh4YJ
>>744
海外の資本を呼び込むという意味ではな。
経営権を握れないなら投資しない、という機関投資家にとっては意味がある。

「配当金すら外国に出すのはいやなんじゃーーーー!!」と泣いてごねる
国士様の主張とバランスを取るとすれば、この程度の「メリット」でも、
必要にして十分。

749 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/29(日) 22:47:04 ID:L/K/4rCt
>>747
>あくまで私は、「特殊決議」という仕組みは条件によっては投資額が考慮される場合
>がある、と言ってるだけなんですけど。
 だから、その条件って何よ?結局、「総議決権数の三分の二以上の同意が必要」
って条件だけなんでしょ?(´ー`)y─┛~~投資額が考慮されるのは。キミが引用した部分はキミの
>「特殊決議が成立するケース」なのだから、90%を持つ株主と30人の株主のうち
>少なくとも15人(全株主の頭数の半数)が同意した場合のことに決まっているのですが。
>その時に同意した株主の議決権数(=投資額)を足し合わせれば、明らかに90%以上になるはず。
>で、90%以上の同意があって決議が成立しているのだから投資額(=議決権数)は十分に考慮されていると思いますが?
って、発言に言及した部分なんだから。で上記引用した部分は詭弁だと認めるの?認めないの?どっち??

>建替えの必要性があるのに建替えしなかったマンションと
>建替えを実施したマンションとでは、不動産としての価値は大きく変わると思いますが?
立て替えなかったからといって不動産の価値が変動する訳でもなく立て替えたからといって
区分所有者の支払った資金を差し引けば不動産の価値はそうそう変わらん。(´ー`)y─┛~~


750 :名無しかましてよかですか?:2007/07/30(月) 15:58:13 ID:4ebLWXaO
>>748

>>経営権を握れないなら投資しない、という機関投資家にとっては意味がある。

例えば、TOBじゃこのメリットは成り立たないの?

>>「配当金すら外国に出すのはいやなんじゃーーーー!!」と泣いてごねる
>>国士様の主張とバランスを取るとすれば、この程度の「メリット」でも、
>>必要にして十分。

三角合併制度が無くても、外国人や外国企業が日本株を取得した時点で
配当金が外国に流出すると思うけど?

751 :名無しかましてよかですか?:2007/07/30(月) 15:59:26 ID:4ebLWXaO
>>749

>>だから、その条件って何よ?結局、「総議決権数の三分の二以上の同意が必要」
>>って条件だけなんでしょ?

当然、その通り。

>>立て替えなかったからといって不動産の価値が変動する訳でもなく立て替えたからといって
>>区分所有者の支払った資金を差し引けば不動産の価値はそうそう変わらん。

そうかあ?

752 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/30(月) 19:05:14 ID:KwtQzUFG
>>751
>当然、その通り。
だからそれは論点と違うといっておりますがな。キミは株主の半数の同意
って条件で投資が考慮されるって主張したんだから。(´ー`)y─┛~~

>そうかあ?
払ったコスト以上の莫大な付加価値がついたら驚きだわな。( ^∀^)y─┛~~

753 :名無しかましてよかですか?:2007/07/30(月) 22:16:17 ID:92naPzmf
>>750
>TOBじゃこのメリットは成り立たないの?

「TOBだけがその手段じゃなくなる」のだから、それはそれでメリットだろ(w

>三角合併制度が無くても、外国人や外国企業が日本株を取得した時点で
>配当金が外国に流出すると思うけど?

だから? オレがいつ「配当金すら海外に流出するのはいやなんじゃー!」
って言ったの?


754 :名無しかましてよかですか?:2007/07/31(火) 12:43:39 ID:7BOJpZeu
2ch世論の反米は下院決議採択で決定的になったな。
もう止まらんぞ。

755 :名無しかましてよかですか?:2007/07/31(火) 18:59:11 ID:eXVzT7BL
外国投資規制改革法が成立…米国 [07/07/27]
 【ワシントン26日時事】ブッシュ米大統領は26日、上下両院が可決した外国投資規制改革法案に署名し、同法は成立した。
同法は、安全保障上の観点から外国企業による米企業買収を審査する外国投資委員会(CFIUS)に通常の30日間に加えて
原則として45日間の特別審査を求める内容が盛り込まれている。 
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1185629132/

756 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/07/31(火) 21:53:53 ID:ExpfaBfJ
>>754
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1185874322/
なんかココでは笑い話になってるようだけど。(´ー`)y─┛~~

757 :名無しかましてよかですか?:2007/08/01(水) 00:52:37 ID:us6PU9vK
>>756
決議案採択は無視しても全然OKなんだよね。
ちーと世間の聞こえが悪くなる程度で。
少し辛抱すれば、また日米間に良い風が吹く時が来るだろう。

758 :名無しかましてよかですか?:2007/08/01(水) 00:59:55 ID:grxfk4wt
これが中国なら新聞記事ひとつでも大騒ぎするんだろうけどな。

759 :名無しかましてよかですか?:2007/08/01(水) 01:24:59 ID:lHdTx+EF
>>758
米下院の大部分はちゃんと日本に配慮してくれてるってのを知らない奴だけだよな
日米同盟\(^o^)/オワタ!\(^o^)/オワタ\(^o^)/オワタヨ!
/(^o^)\アーアアアー
なんて書いてる奴は
ラプター拒否の件は日本の自爆っぽいし
そもそも売って貰えないのは日本だけじゃないし

760 :名無しかましてよかですか?:2007/08/01(水) 01:31:36 ID:us6PU9vK
アメリカからロシアに乗り換えろと騒いでいる連中はなんなんだろうね?
サパたんの言う通り相変わらず日米の絆は揺るぎ無いのにね。
間もなく民主反日電波が来るけど、あれは恒例の定期便だからね。
秋や春の低気圧みたいなもんだから。

761 :名無しかましてよかですか?:2007/08/01(水) 01:48:10 ID:grxfk4wt
>>759
配慮してなんで通るの?

762 :名無しかましてよかですか?:2007/08/01(水) 04:42:30 ID:us6PU9vK
>>761
その後日米友好に感謝する決議案が満場一致で採択されたじゃん。

763 :名無しかましてよかですか?:2007/08/01(水) 10:24:53 ID:O6qbLXiJ
>日米友好に感謝する決議案
見たよ。なんだよあの小学校クラス会みたいな決議案ww
アメリカ本当に終わってるなw

764 :名無しかましてよかですか?:2007/08/01(水) 10:41:57 ID:qxq787De
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…日米同盟出るっ、日米同盟出ますうっ!!
コッ、コヴァがッ、コヴァが全部悪いィィーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!自主防衛、核武装、しないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
アメリカッ!51番目の州!!自由と民主主義ィィーーーーーーッッッ…
理念を共有ウウウウッッッッ!!!!
現実を見ない小林がアングロサクソンに楯突くぅーーーーっっっ!!!だッ、ダメッ、自主独立ダメェェッッ!!!
NPTッッ!!防衛費ッッ、国際世論ッッ!!!
おおっ!共和党ッ!!マッ、マンッ、マンセッッ!!!慰安婦決議っ ああっ、それはダメッ!!民主党ーーーーっっっ!!!
核の傘ッ!シーラインッ!アメリカ信用できるゥゥゥッッッッ!!!!
いやぁぁっ!村田晃嗣っっっ!!!!、こんなにいっぱいアメリカ擁護してるゥゥッ!
田久保ぉぉぉぉぉっっっっ!!!!現実的ィィィッッ!!!

765 :名無しかましてよかですか?:2007/08/01(水) 11:03:52 ID:AO7j4mI5
蒼き森のチンシュさんですかww

766 :名無しかましてよかですか?:2007/08/01(水) 18:51:04 ID:zl57xfUE
>>762
ぶっちゃけ「戦後の彼らに都合のよい日本」に対する
傲慢な決議に見えるのだが。舐められたもんだな

767 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/08/01(水) 21:19:21 ID:Q5FW+y5v
>>763
 つーか、アスパラガスを健康のために食べる決議など小学校のクラス会
みたいな決議案は多々あるからねえ(´ー`)y─┛~~ ちなみにイラクから
即時撤兵する決議なんつーもんもあったし。上院への上申なし、定足規則
の適応ないの10人たらずの記名すらされてない決議に何をそんなに必死
になってるのか解らん。( ^∀^)y─┛~~
 

768 :名無しかましてよかですか?:2007/08/01(水) 23:27:08 ID:VYFwKIuO
>>767
逆に反米2chねらごときが
反米カキコしたってアメリカは痛くも痒くもないってわけだ

その程度のモノに何をそんなに必死
になってるのか解らん。( ^∀^)y─┛~~


769 :名無しかましてよかですか?:2007/08/01(水) 23:47:03 ID:grxfk4wt
宗教的情熱

770 :名無しかましてよかですか?:2007/08/02(木) 01:16:59 ID:zianEnk1
>>768
増殖するサパ

771 :名無しかましてよかですか?:2007/08/02(木) 07:35:21 ID:/TWgH2TA
>>768
誰も必死になんかなってないじゃん。

772 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/08/03(金) 19:18:12 ID:szzvmwyH
( ^∀^)y─┛~~

【慰安婦問題】 下院の「日本への謝罪要求決議」、アメリカ政府が支持しない考え示す…日本の対応に満足
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186061725/

http://homepage2.nifty.com/Zapatista-Kansai/EZ12-3.jpg

773 :名無しかましてよかですか?:2007/08/03(金) 21:46:07 ID:0U+ag8B8
>>752

>>キミは株主の半数の同意 って条件で投資が考慮されるって主張したんだから。

私は特殊決議が成立するケース(つまり「株主の半数の同意」かつ「総議決権数の三分の二の同意」がある場合)において、
投資額が考慮されると言ったのですけどね。

>>払ったコスト以上の莫大な付加価値がついたら驚きだわな。

等価交換方式ならば、建替え費用無しで建替えが可能な場合もあるのですけどね。

建替えした場合と建替えしなかった場合とで(建替えのために払ったコストも考慮して)、
常に「不動産の価値はそうそう変わらん」わけじゃないよ。

774 :名無しかましてよかですか?:2007/08/03(金) 21:47:56 ID:0U+ag8B8
>>753

>>「TOBだけがその手段じゃなくなる」のだから、それはそれでメリットだろ

私が聞きたかったのは、「三角合併制度でしか実現できないメリット」なんですけどねえ。

>>オレがいつ「配当金すら海外に流出するのはいやなんじゃー!」 って言ったの?

「この程度の「メリット」でも、 必要にして十分。」というあなたの主張の根拠が、
「配当金すら海外に流出するのはいやなんじゃー!」という主張とバランスを取るためなのでは無いのですか?
で、その根拠の内容がそもそもおかしいですよね、と言ったまでですよ。

775 :名無しかましてよかですか?:2007/08/03(金) 22:03:06 ID:FqC9s0HX
つまんねー。開いて損した。

776 :名無しかましてよかですか?:2007/08/03(金) 23:12:57 ID:BMMda3SC
>>774
日本語でok

777 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/08/04(土) 02:19:07 ID:af5n7V7Y
>>773
>私は特殊決議が成立するケース(つまり「株主の半数の同意」かつ「総議決権数の三分の二の同意」がある場合)において、
>投資額が考慮されると言ったのですけどね。
はあ??キミは>>714
>>決議が成立するケースだろうが、30人が同意しなければ投資額は考慮されず、不成立になるんだから。
>これこそ、意味がわからない。
>「特殊決議が成立するケース」なのだから、90%を持つ株主と30人の株主のうち
>少なくとも15人(全株主の頭数の半数)が同意した場合のことに決まっているのですが。
>その時に同意した株主の議決権数(=投資額)を足し合わせれば、明らかに90%以上になるはず。
>で、90%以上の同意があって決議が成立しているのだから投資額(=議決権数)は十分に考慮されていると思いますが?
半数の同意が必要という条件について論じた部分にレスをつけてるんだけど、今更、何を言っているの??
だいたい自分で
>少なくとも15人(全株主の頭数の半数)が同意した場合のことに決まっているのですが。
って全株主の半数が同意した場合を論点にしてるじゃん。もうひどい言い訳はやめてくんない?(´ー`)y─┛~~

>等価交換方式ならば、建替え費用無しで建替えが可能な場合もあるのですけどね。
等価交換だから、それに準じる土地を提供しなければならないというコストが
発生する訳だが?(´ー`)y─┛~~ 

778 :名無しかましてよかですか?:2007/08/04(土) 07:59:40 ID:dM873pjv
>>777

>>等価交換だから、それに準じる土地を提供しなければならないというコストが
>>発生する訳だが?

提供しなければならないコストって?
建替え後には、譲渡した土地と等価な土地(と再建建物の床)が再譲渡されるので、
結果的にはプラスマイナス0となるのですけど。

779 :名無しかましてよかですか?:2007/08/04(土) 12:56:05 ID:iB8dool8
2ちゃんねるの嵐=世界的にはハエが羽を動かす時に起こる空気の動き

780 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◆1cxA4N09EQ :2007/08/04(土) 13:14:24 ID:af5n7V7Y
>>778
>建替え後には、譲渡した土地と等価な土地(と再建建物の床)が再譲渡されるので、
>結果的にはプラスマイナス0となるのですけど。
へえ、じゃあ実際にそのような等価交換契約が結ばれた事例を紹介してくんない??(´ー`)y─┛~~

781 :名無しかましてよかですか?:2007/08/06(月) 02:25:49 ID:DTe4Jho/
しみじみと

782 :名無しかましてよかですか?:2007/08/06(月) 16:10:03 ID:OEa9AMtk
>私が聞きたかったのは、「三角合併制度でしか実現できないメリット」なんですけどねえ。

何が言いたいんだろう?この人。
「三角合併制度でしか実現できないメリット」がなければ三角合併はいらないとでも言いたいんでしょうか?

783 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 10:33:02 ID:QBeukwaW
日本の服属を確認したい新中華帝国
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/5562/column/column066.html
憂慮すべき韓国の夢想自大主義
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/5562/column/column075.html
続・憂慮すべき韓国の夢想自大主義
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/5562/column/column076.html


784 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 10:43:18 ID:2wExQ95X
>>782
ないなら、なぜいるんですか?

785 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 12:15:38 ID:afeKtISy
>>784
アメリカ様にやれと言われたから

786 :名無しかましてよかですか?:2007/09/08(土) 18:48:12 ID:DUMyHh+F
2007年写真週刊誌【FRIDAY】9月21日号(最新号)
⇒巻頭グラビア:<あの大惨劇から6年>9・11の真実「WTCテロは陰謀だった!」の衝撃

【大惨劇から6年】
「航空機の激突では倒れないビル」に【アメリカ】物理学者が新学説
【9・11の真実】「WTC《世界貿易センター》テロは陰謀!」の【衝撃】《特殊爆薬の痕跡!》

21世紀とは、まさしく「テロの世紀」なのだ──。この暗いメッセージを世界中に告げることになった、阿鼻叫喚の地獄から間もなく6年が経つ。
しかし、この大事件をめぐっては今も明かされない真実が存在する。
“富める米国の象徴”は、なぜ崩れ落ちたのか。その答えの端緒を掴んだ!

「ツインタワーは、飛行機が激突した衝撃と火災で崩落したのではありません。『爆発物によって爆破された』……

http://www.bitway.ne.jp/kodansha/friday/scoopengine/article/20070921/ttl0101.html

今年2007年のFRIDAYやってくれました!


787 :名無しかましてよかですか?:2007/09/08(土) 19:40:43 ID:Unl+07vN
まーだこの手の陰謀論って流行ってたんだな(´ー`)y─┛~~

788 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 13:55:52 ID:RduHcX9h
ねー、パパ。アメリカの「構造障壁イニシアチブ」(「日本政府へのアメリカ政府の
年次改革要望書」)を忠実に履行しただけの植民地買弁売国奴のサイコパス詐欺師小泉
を「改革者」だと崇め奉っている勘違い阿ゆ追従野郎のエセ愛国者のあきれ果てた
歩く死体同然の喜び組信者たちって、一体、いつになったら、真実に目覚めるのー?

789 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 15:51:27 ID:1NxBU4Sf
>>788
目覚めるとかそういう次元じゃないな
治療が必要

だが、サパティスタは一切の政治的議論を
世間では禁じているので
おそらく治療も不可能

だって今まで生きてきて他人と政治的な話を
一切したことが無いって言うんだぜ・・・

・・・引くだろ

790 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 19:26:19 ID:dGAOpxfN
>>789
>治療が必要
ああ、ここで三角合併が解禁された事により敵対的買収がしやすくなる
って言ったり解禁で「俺は玉音放送を聞いたかつての日本人の気持ち
が今すごくよくわかるよ。」って言っちゃった方々の事ですな。(´ー`)y─┛~~

しかし、もう本当に単純な罵倒をするしかできないんだな。( ^∀^)y─┛~~




791 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 21:00:05 ID:1NxBU4Sf
>>790
世論て何だろうな?
国民の声ってなんだろうな?

ここはインターネットですからね
大丈夫ですよ
かしこいてんさいサパティスタちゃん
答えてみなよ

792 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 21:27:20 ID:dGAOpxfN
>>791
質問の主旨が訳わかめなので答えようが無いッス。( ^∀^)y─┛~~
世論とか国民の声なんて関係ないよ。三角合併に敵対的買収
がしやすくなるなんて構造は無いんだから。(´ー`)y─┛~~

793 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 21:45:17 ID:1NxBU4Sf
いやいや
サパティスタちゃんよお

三角合併と世論が一切関係ないならさあ
チミがここに政治的言説をチマチマ書き込んでる意味って
何なのっていう
単純な疑問ですわ

794 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 21:48:51 ID:dGAOpxfN
>>793
へ?ただの暇つぶしだけど?これ以外に他に2ちゃんに書き込む理由あるの?(´Д`)y─┛~~

795 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 21:58:48 ID:1NxBU4Sf
いやいや
オレらサパティスタマニアはさあ
すでにそれ以上の情熱を
サパティスタちゃんから
感じちゃってる訳よ
マジで

この人何者?っていう
興味本位の暇つぶしw

796 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 22:03:49 ID:dGAOpxfN
情熱を感じようがなんだろうがなんだろうが
暇つぶしは暇つぶしだからなあ・・・。(´Д`)y─┛~~

つーか、結局何がいいたいのか訳わかめ。(´ー`)y─┛~~

797 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 22:16:15 ID:1NxBU4Sf
いやマジ率直に
なんでそんなに
アメリカが好きなの?
スゲー興味あるよ

798 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/09(日) 22:19:10 ID:dGAOpxfN
は?おいらアメリカが好きなんて言った覚えないけど??(´Д`)y─┛~~
あ、ジャマイカなら好きだけど。(´ー`)y─┛~~

799 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 22:22:15 ID:1NxBU4Sf
素直じゃないねえ
アメリカと
日本どっちが好きだよ?

ちなみに
オレもブリブリジャメーカは行ってみてえけどさ



800 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/09(日) 22:27:51 ID:dGAOpxfN
>>799
日本。

で、結局何がいいたいの??(´ー`)y─┛~~

801 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 22:33:35 ID:1NxBU4Sf
あー日本の為を思って
いろいろ書き込みしてるわけね

暇つぶしに

でも多分日本の為になってないよ
サパちゃんのカキコは
多分に売国的汚臭が含まれてるから


それが言いたいの
2chなのにww

802 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/09(日) 22:38:03 ID:dGAOpxfN
>>801
>あー日本の為を思って
>いろいろ書き込みしてるわけね
別に日本の為を思って書き込みしてねーよ。( ^∀^)y─┛~~

そんなコヴァ厨みたいな動機で書き込みするかwwww

803 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 22:57:47 ID:1NxBU4Sf
あー何だ
愛国的動機みたいなものは
無い訳ね
誤解してた

ひたすらに暇つぶしなわけね

でも
ただの暇つぶしだと
バレちゃったら
誰も相手にしてくれないんじゃないの?

804 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/09(日) 23:10:32 ID:dGAOpxfN
>>803
 2ちゃんなんてただの暇つぶしだろ??他に理由いるのか?
え??みんな愛国的動機とか口に出すのも恥ずかしい動機で
書き込みしてんの。キミも?マジでちょーうけるんですけど。( ^∀^)y─┛~~
マジ才能あるよキミwwwwwwwwwwwwwお笑いのwwwwwwwww
マジでさ。そういう愛国的動機とかいわない方がいいぞ。聞いてるこっちが
恥ずかしいからさwwwww2ちゃんに愛国的動機で書き込みwwwww( ^∀^)y─┛~~ゲラゲラ
腹筋破裂するってwwwwwお前アンチコヴァの工作員だろwwwwwwwww( ^∀^)y─┛~~

805 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 00:01:58 ID:LSozBWNO
>>790

>>ああ、ここで三角合併が解禁された事により敵対的買収がしやすくなる
>>って言ったり解禁で「俺は玉音放送を聞いたかつての日本人の気持ち
>>が今すごくよくわかるよ。」って言っちゃった方々の事ですな。

「三角合併制度でしか実現できないメリット」について、何ひとつ説明できない方々のことでしょ?

806 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 00:13:01 ID:LSozBWNO
>>805

正確には、
「三角合併制度でしか実現できないメリット」について、何ひとつ説明できないくせに
三角合併制度慎重論に対しては、脊髄反射的に反論してしまう方々の事でしたね。

807 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/10(月) 00:18:16 ID:FhG2yOmb
 わっけわっからーん。なんで三角合併制度でしか実現できないメリットが
なかったら解禁しちゃ駄目なの??(´ー`)y─┛~~ 

808 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 00:28:27 ID:LSozBWNO
>>807

解禁する必要性がわからないから。

809 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/10(月) 00:30:45 ID:FhG2yOmb
>>808
選択肢が増えればそれでいいじゃん。
それを「敵対買収されやすくなる!」って嘘を喧伝するほうがよほど
問題だと思うけどね。(´ー`)y─┛~~

810 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 00:32:54 ID:LSozBWNO
「三角合併制度でしか実現できないメリット」について何ひとつ説明できない人に限って、
三角合併でしか起こりえないデメリットについて説明しろ!ってうるさく言うんだよなあ。

811 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 00:34:08 ID:LSozBWNO
>>809

>>選択肢が増えればそれでいいじゃん。

デメリットが全く無ければ、それでもいいけどね。

812 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/10(月) 00:35:08 ID:FhG2yOmb
>>810
いやいや「三角合併制度解禁で敵対的買収がされやすくなる」っていうのは
明らかに嘘でしょ( ^∀^)y─┛~~そうやって論点をずらすなよ。

813 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/10(月) 00:36:20 ID:FhG2yOmb
>>811
デメリットが無い投資なんてありまへーん。(´ー`)y─┛~~

814 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 00:39:44 ID:LSozBWNO
>>812

TOBは現金でしかできない、というのも明らかに嘘だったけどね。

815 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/10(月) 00:44:05 ID:FhG2yOmb
>>814
そうだね。代理人を立てられるのに「急な事情」を心配してる人もいたね。
で、それと論点の「三角合併で敵対的買収がしやすくなる」ってのと
どう関係があるの?ただ煽りに来ただけ?(´ー`)y─┛~~

816 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 00:50:46 ID:LSozBWNO
>>813

そのデメリットを補ってなお余りあるメリットを説明できないんですよね。
せいぜい「選択肢が増える」くらいしか。

817 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 07:47:06 ID:LSozBWNO
>>815

わたしも「嘘を喧伝するほうがよほど問題だと思う」から、
あなた同様、このスレでの明らかな嘘を挙げただけなのですが。

ところで、「三角合併で敵対的買収がしやすくなる」が論点だと言うけど、
具体的に何の議論をしたいの?

818 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 07:51:22 ID:LSozBWNO
どうせ、みんな暇つぶし程度にしか2ちゃんに書き込まないんだから、
自分の認識不足が原因で結果的に嘘を書き込んでしまったことについて今さらあげつらっても、
所詮はお互い様、「オマエモナー」って言われるだけなんだけどなあ。


819 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/10(月) 21:20:35 ID:FhG2yOmb
>>816
それを決めるのは君じゃなく企業や投資家だと思うんだけど。(´ー`)y─┛~~

>>819
結局それしか指摘できないんでしょ。散々、嘘をついたり、他人の発言を
捏造した人達がただ一つの例をあげつらって「オマエモナー」と言ったところで
醜い開き直りにしか見えないと思うんだけど??(´ー`)y─┛~~
まあ、キミが大体誰か見当はついたけどね。

820 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 23:45:38 ID:nKVMQ1wl
こんなに言いたいことがいっぱいあるのに
世間では一切口を噤んでいるサパちゃんに
愛をください

現実世界では他人が恐ろしくて
政治的価値を含む話が一切出来ないサパちゃんに
愛をください

自らの生き甲斐を暇つぶしと
錯覚しているサパちゃんに
薬をください


821 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 07:48:44 ID:VrZD/0ce
>>819

>>それを決めるのは

説明できるできないの話をしているのに、何で決める決めないの話にすり替わるの?

>>結局それしか指摘できないんでしょ。

明らかな嘘でも一つくらいなら許されるってか。

>>醜い開き直り

オマエモナー

822 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 12:20:17 ID:JDiiej9d
つーかサパタン、ヲタかぶれだったのか・・・

823 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/11(火) 20:47:02 ID:HHiZq+8r
>>821
>説明できるできないの話をしているのに、何で決める決めないの話にすり替わるの?
デメリットを補えるか、補えないかは君じゃなくて投資家が決める事だから。(´ー`)y─┛~~

>明らかな嘘でも一つくらいなら許されるってか。
少なくともその十倍嘘をついてる連中よりはマシだと思う。

あと、そもそも
>ポイントは、今までは、現金を用意しなくてはいけなかった。
>本物の現金を用意して、日本の企業を「買おう」としたら数億円、数兆円の現金を
>用意しなくてはいけない。これは、社会でそれ相応の価値を生み出して金を用意し
>なくてはならない。これは欧米企業はできなかった。
って主旨を言い出したのはここの人だからねー。(´ー`)y─┛~~おいらに
責任を押し付けられても困る。( ^∀^)y─┛~~

824 :名無しかましてよかですか?:2007/09/12(水) 07:11:07 ID:/hEqEacS
>>823

>>デメリットを補えるか、補えないかは君じゃなくて投資家が決める事だから。

そんなこと言い出し始めたら、そもそも三角合併制度のメリットやデメリットも
投資家が決める事なんじゃないの?

>>少なくともその十倍嘘をついてる連中よりはマシだと思う。

>>おいらに責任を押し付けられても困る。

他人の書き込みには「嘘を喧伝するほうがよほど問題だと思う」と言いながら
自分の書き込みについて嘘を指摘されると、上のようなこと言うようじゃあ、
「醜い開き直り」と言われても仕方ないよね。

825 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/12(水) 07:18:16 ID:D6FJ11EA
>>824
>そんなこと言い出し始めたら、そもそも三角合併制度のメリットやデメリットも
>投資家が決める事なんじゃないの?
まったくその通りだと思うけど??ただ、それを言ったら終わりだからおいらが
そこまではいわないだけで。

>他人の書き込みには「嘘を喧伝するほうがよほど問題だと思う」と言いながら
>自分の書き込みについて嘘を指摘されると、上のようなこと言うようじゃあ、
>「醜い開き直り」と言われても仕方ないよね。
 なんで、ここで嘘と騙されたと言うと醜い開き直りになるのかさっぱり訳が
わかんないんだけど。(´ー`)y─┛~~ ああ、コヴァ厨にだまされるともれなく
同類にされる訳ですか( ^∀^)y─┛~~

826 :名無しかましてよかですか?:2007/09/12(水) 07:47:55 ID:lyKohez4
>>824
>そんなこと言い出し始めたら、そもそも三角合併制度のメリットやデメリットも
>投資家が決める事なんじゃないの?

当たり前だろうよ。


827 :名無しかましてよかですか?:2007/09/12(水) 20:16:55 ID:/hEqEacS
>>825

>>まったくその通りだと思うけど??

おいおい、>>352>>381で、このスレにデメリットの説明が無いことを
散々言っていたのは、一体どこの誰なんだか?

それとも、あの時「デメリットは投資家が決めることです」とでも言われたら、納得したのかねえ。

まあ、せいぜい君の立場は「デメリットも皆無だよ?(>>112)」と言ったり、
「デメリットが無い投資なんてありまへーん。(>>813)」と言ったりする程度のものなんだろうけど。

>>なんで、ここで嘘と騙されたと言うと醜い開き直りになるのかさっぱり訳が
>>わかんないんだけど。

自分が嘘をついたことは棚に上げて、他人の嘘には「嘘を喧伝するほうがよほど問題だと思う」とか
「騙された」と泣き言を言うようじゃあ、開き直りと思われても仕方ないよね。

そもそも、「嘘を嘘と見抜けない」んだったら、暇つぶしだとしても
2ちゃんねるを利用するのは止めた方がいいよ。

>>同類にされる訳ですか

嘘つきという意味では同類だね。

828 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/12(水) 20:50:39 ID:D6FJ11EA
>>827
>それとも、あの時「デメリットは投資家が決めることです」とでも言われたら、納得したのかねえ。
 三角合併の制度的なメリットを議論するのと三角合併による投資家が自分にとってメリットかデメリットかを
議論するのは全く別の話だと思うけど。勿論、メリットを補えるか補えないかなんて話は論外すぎるけどね。(´ー`)y─┛~~

>自分が嘘をついたことは棚に上げて、他人の嘘には「嘘を喧伝するほうがよほど問題だと思う」とか
>「騙された」と泣き言を言うようじゃあ、開き直りと思われても仕方ないよね。

>嘘つきという意味では同類だね。

 そもそもここで出された誤った情報を元に議論する事が嘘になるのかどうかが甚だ疑問だけど。
特に嘘を振りまいてた連中が自分の嘘を根拠にした人間に対して嘘つきよばわりするのってはっきり言って
キチガイだと思うよ。( ^∀^)y─┛~~
自分で嘘をついておいてその嘘を信じた人間に対して嘘つきよばわりするコヴァ厨の神経は理解できませんわー。( ^∀^)y─┛~~

829 :名無しかましてよかですか?:2007/09/12(水) 21:05:18 ID:/hEqEacS
>>828

>>三角合併の制度的なメリットを議論するのと三角合併による投資家が自分にとってメリットかデメリットかを
>>議論するのは全く別の話だと思うけど。

じゃあ、「三角合併制度でしか実現できない制度的なメリット」なら説明できるの?
やっぱり「選択肢が増える」って言うだけなのかな?

>>特に嘘を振りまいてた連中が自分の嘘を根拠にした人間に対して嘘つきよばわりするのってはっきり言って
>>キチガイだと思うよ。

あらあら、2ちゃんねるの書き込みなのに、嘘を見抜けずに信じてしまって、かわいそうでちゅね〜


…って言って欲しいわけ?

まあ、自分で調べもせず、嘘を鵜呑みにしてそのまま書き込みした人間が、
臆面も無く「嘘を喧伝するほうがよほど問題だと思う」なんて言っちゃうことの方が、
キチガイ沙汰だと思うけどね。

830 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/12(水) 21:05:29 ID:D6FJ11EA
しかし、本当に>>714にあるような
>「特殊決議が成立するケース」なのだから、90%を持つ株主と30人の株主のうち
>少なくとも15人(全株主の頭数の半数)が同意した場合のことに決まっているのですが。
>その時に同意した株主の議決権数(=投資額)を足し合わせれば、明らかに90%以上になるはず。
みたいな詭弁っぷりだな。(´ー`)y─┛~~

おいらたちの嘘を信じてそれを元に発言したお前は嘘つきです!おいらたちはたくさん嘘を
ついたけどお前はおいらたちの嘘を信じて嘘を一回でも発言したのだから嘘つきという意味では
おいら達と同類です!!

こんな主張してて赤面しないのかなマジで。( ^∀^)y─┛~~ 

831 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/12(水) 21:08:52 ID:D6FJ11EA
>>829
>じゃあ、「三角合併制度でしか実現できない制度的なメリット」なら説明できるの?
>やっぱり「選択肢が増える」って言うだけなのかな?
そうだよ。(´ー`)y─┛~~

>まあ、自分で調べもせず、嘘を鵜呑みにしてそのまま書き込みした人間が、
>臆面も無く「嘘を喧伝するほうがよほど問題だと思う」なんて言っちゃうことの方が、
>キチガイ沙汰だと思うけどね。
間違った情報を信じたおいらが「嘘を喧伝するのは問題」と言うのは別におかしく
もなんともないと思うが??(´ー`)y─┛~~

832 :名無しかましてよかですか?:2007/09/13(木) 07:48:54 ID:+0tJHX3S
>>830

>>こんな主張してて赤面しないのかなマジで。

嘘を嘘と見抜けませんでした!

なんて2ちゃんねるで主張する方が、よっぽど赤面ものだと思うけど。

>>831

>>そうだよ。

「選択肢が増える」って、そりゃメリットの可能性も増えるだろうが
同時にデメリットの可能性も増えるわけで、
積極的な三角合併解禁の理由にはなりえないと思うよ。

>>間違った情報を信じたおいらが「嘘を喧伝するのは問題」と言うのは別におかしく
>>もなんともないと思うが??

嘘を見抜けず、その嘘を喧伝した奴が「嘘を喧伝するのは問題」と言うなんて、笑い話にもならないよ。

833 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/13(木) 20:33:53 ID:Og1hII1O
>>832
>嘘を嘘と見抜けませんでした!
>なんて2ちゃんねるで主張する方が、よっぽど赤面ものだと思うけど。
へえ、嘘を喧伝した人が信じた人を嘘つき呼ばわりするより、
嘘を見抜けなかった方が恥ずかしいんだ。コヴァ厨の感性狂いすぎwwwwwww
まさかこの口で日本の品性がどうとか道徳がどうとか言ったりしないだろうな( ^∀^)y─┛~~

>積極的な三角合併解禁の理由にはなりえないと思うよ。
どうぞ君は思ってて下さい。おいらは思わないので(´ー`)y─┛~~

>嘘を見抜けず、その嘘を喧伝した奴が「嘘を喧伝するのは問題」と言うなんて、笑い話にもならないよ。
なんで??嘘に騙されて嘘を喧伝した人が最初に嘘を言った人を批判するのは全然問題ないと
思うけど??何が問題かぜーんぜん解らん。コヴァ厨の感性本当に狂いすぎだなあ…。

自分で嘘をついてそれを信じた人に対して嘘つきよばわり。
あげく、嘘を見抜けない方が上記より恥ずかしい事らしい。
まさかこの論法が一般で通じると思ってないだろうなあ(´Д`)y─┛~~

834 :名無しかましてよかですか?:2007/09/14(金) 07:29:12 ID:AcJBmnJ4
>>833

>>嘘に騙されて嘘を喧伝した人が最初に嘘を言った人を批判するのは全然問題ないと
>>思うけど??

他人を批判する前に、まず「嘘に騙されて嘘を喧伝した」自分自身の
無知(嘘かどうか自分の持つ知識では判断できない)
無能(そもそも嘘を嘘と見抜く能力がない)
怠惰(嘘かどうか調べる努力を怠った)
をきちんと反省した方がいいよ。反省は猿でもできるんだから。

そして「最初に嘘を言った人を批判する」のなら、
せめて「嘘に騙されて嘘を喧伝」する前に、批判してくださいな。

おそらく、きみはこの先もずっと2ちゃんねるで騙され続けて、騙されるだけならまだしも、
その嘘を嘘とは気づかないまま他人に対して得意気に喧伝しちゃうんだろうね。

まあ、嘘を嘘と見抜けないくせに、暇つぶしと称して2ちゃんねるに来て、そして騙されるのは、
あなたの大好きな「自己責任」なのだからしょうがないよね。
ただ騙されてしまった嘘を他人に喧伝したり、嘘だと気づいてから「騙された!」と泣き言を喚くのは、
ちょっと迷惑だからほどほどにしてね。

835 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/14(金) 18:27:57 ID:9vGDP7K8
>>834
えーっとキミのお言葉がどのようにアンカー部分に対応してるのかさっぱりわからない
ですし、ここでの議論においておいらが嘘を喧伝したところで、その嘘を前提に議論
するのは最初に嘘をついた連中だと思うんだけど。( ^∀^)y─┛~~
あと、泣き言って最初に嘘をついた連中が言う事じゃないけどね。自分達の嘘を信じた人
に対して「じぶんらの嘘を信じて泣き言を言うのは迷惑だ!」って・・・wマジ恥ずかしくないの?( ^∀^)y─┛~~

836 :名無しかましてよかですか?:2007/09/14(金) 19:33:06 ID:zhWobNk9
必死な暇つぶしだことw

837 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/14(金) 19:35:08 ID:9vGDP7K8
>>836
お前は愛国的書き込みでもしてろよ。( ^∀^)y─┛~~

838 :名無しかましてよかですか?:2007/09/14(金) 19:51:19 ID:z9deiaAR
親米派がヨイショしまくってた安倍政権もあぽんしちまったな

839 :名無しかましてよかですか?:2007/09/14(金) 19:54:32 ID:zhWobNk9
>>837
やたらと愛国的動機に食いつくなあwww
色めき立っちゃって
そんなにうれしかった?
つっこむならここしかないって思った?

でもさあ
キミが意識するしないにかかわらず
コヴァ板で意見を表明するってことは
日本の価値を高める為の意見を交換しているってことだよな
アメリカより日本が好きだっていうのがウソでなければね

愛国的動機が一切無いのであれば
こんな所に書き込まずに
アニメ板で「萌え〜」って暇つぶしてれば良いんだからさあ
だって、ただの暇つぶしなんだろ?

わざわざ、ここに書き込んである意見に批判を加えたい動機は
どこからくるのさ?

って、まともな答えは返ってこないの知ってるけどw


840 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/14(金) 20:02:51 ID:9vGDP7K8
>>839
>コヴァ板で意見を表明するってことは
>日本の価値を高める為の意見を交換しているってことだよな
だから、こういう意見が痛いって事に気づけよ( ^∀^)y─┛~~
2ちゃんの、しかも過疎板で便所の落書きしたところで日本の価値
を高められる訳ないだろうが。

>わざわざ、ここに書き込んである意見に批判を加えたい動機は
>どこからくるのさ?
キミみたいに痛い事をいう人間がいるからおもしろい。(´ー`)y─┛~~

841 :名無しかましてよかですか?:2007/09/14(金) 20:48:46 ID:MXr7xZ6d
>>834
>そして「最初に嘘を言った人を批判する」のなら、
>せめて「嘘に騙されて嘘を喧伝」する前に、批判してくださいな。

普通は逆だ。おまえはアホだな。

842 :ゲラ:2007/09/14(金) 20:49:51 ID:MXr7xZ6d

-------------
コヴァ板で意見を表明するってことは
日本の価値を高める為の意見を交換しているってことだよな
-------------

久しぶりにホームラン級の書き込みをみました!

843 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/14(金) 20:55:25 ID:9vGDP7K8
つーか、愛国的動機で2ちゃんに書き込むより、
愛国的動機でボランティアでもしてくださいよ。ネットウヨさん。(´ー`)y─┛~~

844 :名無しかましてよかですか?:2007/09/14(金) 21:11:03 ID:MXr7xZ6d
>>834
>そして「最初に嘘を言った人を批判する」のなら、
>せめて「嘘に騙されて嘘を喧伝」する前に、批判してくださいな。

ふつうは逆だな。

845 :名無しかましてよかですか?:2007/09/14(金) 22:54:39 ID:MXr7xZ6d
う、2回書いちゃった。

846 :名無しかましてよかですか?:2007/09/15(土) 00:40:53 ID:aYHaJRi1
>>835

>>えーっとキミのお言葉がどのようにアンカー部分に対応してるのかさっぱりわからない

なんか、「おいらは嘘に騙された哀れな被害者だから、嘘を喧伝したことについては何の責任も無いでちゅ!」と
本気で思ってそうで、ある意味怖いよなあ。

何度も言うけど、嘘を見抜けずにその嘘を喧伝してしまった以上は、
最初に嘘をつこうが、その嘘に騙されて喧伝しようが、嘘をついたという点では同類なんだよ。
嘘を信じただけの人に対しては、「嘘つき」なんて言わないよ。

それになんか勘違いしているようだけど、嘘をついたこと自体を批判しているわけではなく
(そもそも、「2ちゃんねる」で誰かが嘘をついたことに対して、いちいち批判なんてしてられない)、
自分が嘘をついたくせに「嘘を喧伝するほうがよほど問題だと思う」なんて他人事のように言う感性をバカにしてるだけなのだが。

>>あと、泣き言って最初に嘘をついた連中が言う事じゃないけどね。

で、嘘をついたことを指摘すると、いつのまにやら「最初に嘘をついた連中」扱いだもんなあ。被害妄想もここまでくるとすごいね。
できるものなら、>>834の書き込みが「最初に嘘をついた連中」によるものだと証明してほしいよ。

>>自分達の嘘を信じた人
>>に対して「じぶんらの嘘を信じて泣き言を言うのは迷惑だ!」って・・・wマジ恥ずかしくないの?

別に。全然。
きみが信じた嘘は、少なくともわたしがついた嘘ではないし、
きみが信じた嘘を最初に言った人々とは、わたしは関係ないし。
他人の嘘を信じてきみが泣き言を言うのは、わたしにとっては迷惑以外の何者でもないよ。

まあ強いて言えば、自分のことは棚に上げて他人に対して「マジ恥ずかしくないの?」とか言ってしまう
きみの感性に恥ずかしさを覚えてしまうけどね。

847 :名無しかましてよかですか?:2007/09/15(土) 00:53:03 ID:g98x8WsD
>>840
オレだって2ちゃんで日本を変えられるなんて
思ってねえよ

でも僅かながらでもなんかしらの効果や反響が
あると思えなくちゃ
こんなところに書き込まないだろ
ってことだよ

自分の意見で
説得したいんだろ
誰かを


848 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/15(土) 00:54:31 ID:uaUlEvKp
>>846
>何度も言うけど、嘘を見抜けずにその嘘を喧伝してしまった以上は、
>最初に嘘をつこうが、その嘘に騙されて喧伝しようが、嘘をついたという点では同類なんだよ。
>嘘を信じただけの人に対しては、「嘘つき」なんて言わないよ。
その感性が一般で通じると思ってるの??ほんと怖いわあ。( ^∀^)y─┛~~
なんつーか、こういうのがコヴァ厨の品性なんだな。(´ー`)y─┛~~

849 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/15(土) 01:10:09 ID:uaUlEvKp
>>847
 書き込みで自己陶酔してるお前と一緒にすんなよ。
過疎板で似たような意見の人間とだべりあって違う意見の人間と煽りあって
日本に影響力がある訳ないだろ。( ^∀^)y─┛~~ 
愛国的動機?それくえんの??(´ー`)y─┛~~

      ∧_∧
   _ ( ^∀^)
  / ||/ ⊃ ⊃─┛~~ <よっ、小庶民!
  |  ||___ノ (     )
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
  |    | ( ./     /




今 社会とか世界のどこかで起きる大きな出来事を
取り上げて議論して
少し自分が高尚な人種になれた気がして
夜が明けてまた小さな庶民

850 :名無しかましてよかですか?:2007/09/15(土) 01:22:17 ID:g98x8WsD
>>849
何かを変えるような影響力があるなんて
どこにも書いてないんだが


キミがオレを苦手としてるのが
凄く良く分かるよ

すぐ壊れるもん

851 :名無しかましてよかですか?:2007/09/15(土) 10:49:48 ID:aYHaJRi1
>>848

>>なんつーか、こういうのがコヴァ厨の品性なんだな。

自分が嘘をついたくせに「嘘を喧伝するほうがよほど問題だと思う」なんて他人事のように言う
サパァ厨の感性の持ち主には言われたく無いなあ。

852 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/15(土) 13:56:58 ID:uaUlEvKp
>>850
おまえかわいいな。はいはいそうだねー。(´ー`)y─┛~~

>>851
まあ、最初に嘘をつこうが、その嘘に騙されて喧伝しようが、
嘘をついたという点では同類なんだよ。なんて言い訳が
世の中で通じると思ってるんだから、もう後は勝手に恥を
かいてくださいって感じだな。(´ー`)y─┛~~

853 :名無しかましてよかですか?:2007/09/15(土) 22:03:16 ID:Sxpz3Bkj
>>850
「影響力があると書いてはいない」が、

-------------
>>847
でも僅かながらでもなんかしらの効果や反響が
あると思えなくちゃ
こんなところに書き込まないだろ
-------------

「思ってはいる」わけか。自分の妄想を他人に押しつけるなや(w

854 :名無しかましてよかですか?:2007/09/16(日) 21:56:15 ID:4TFRyZik
>>852

>>なんて言い訳が
>>世の中で通じると思ってるんだから

少なくとも、私は「言い訳」をする必要が全く無いのですけどね。

855 :( ^∀^)y─┛~~さぱ☆すた ◆1cxA4N09EQ :2007/09/16(日) 23:14:11 ID:Sur/nGYQ
>>854
自分の批判の正当性を主張するために必死に言い訳してるじゃん( ^∀^)y─┛~~

856 :名無しかましてよかですか?:2007/09/16(日) 23:28:45 ID:4TFRyZik
>>855

言われてみれば、たしかにそうだね。まあ、お互い様だけど。

857 :名無しかましてよかですか?:2007/09/19(水) 21:16:22 ID:g7DJ91K/
サパのコテハンがキモ過ぎる件
なんで2ちゃんで政治を語るやつはほぼ全てがアニメ好きなの?

858 :名無しかましてよかですか?:2007/09/19(水) 22:56:27 ID:e5g7s4yr
今更過ぎるコテと指摘だな

859 :名無しかましてよかですか?:2007/09/20(木) 00:54:35 ID:2sZqxUCx
お前らまだサパティスタの相手してるの?
馬鹿じゃねえの?



860 :名無しかましてよかですか?:2007/09/20(木) 19:56:46 ID:Ta653y+K
なんでアニメ好きにされてるのかわけわかめ(´ー`)y─┛~~

861 :名無しかましてよかですか?:2007/09/20(木) 20:43:55 ID:V7LdGJTF
黒井先生は渡さんぞぉ

862 :名無しかましてよかですか?:2007/09/23(日) 12:21:39 ID:YuJay9vf
【小泉】ゆうちょ銀行 手数料を最大10倍に値上げ!!【改革】
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1186739638/ (dat落ち)

日本郵政公社(西川善文総裁)は、今年10月1日発足の
株式会社ゆうちょ銀行の取扱商品及び手数料を発表した。

驚くべきはその内容。
現行の日本郵政公社と比べて、最大で10倍もの大幅値上げとなる。
特に利用者の多い、通常払い込みや定額小為替の大幅値上げは
利用者の反発も予想される。
2年前の衆議院選で小泉自民党に投票した有権者は
今秋、その結果責任を問われる。
ttp://www.yu-cho.japanpost.jp/n0000000/mineika-service.htm#three

【定額小為替】*小口の送金に多用される
現行・額面の1%(最低手数料10円) → ゆうちょ銀行・一律100円
(例)
1,000の定額小為替の手数料
現行・10円 → ゆうちょ銀行100円【10倍に値上げ↑】

【通常払込み】*会費や学費、通販代金の支払いに多用される
(例)
通販代金8,500円をATMから払込む場合の手数料
現行・60円 → ゆうちょ銀行120円【2倍に値上げ↑】

【通常現金払】*上場企業が株主への配当金の支払いに多用する
(例)
上場企業が株主へ6,000の配当金を支払う場合の手数料
現行・60円 → ゆうちょ銀行400円【6.6倍に値上げ↑】


863 :ふくた:2007/09/25(火) 04:01:01 ID:7aaXsFQp
アメリカの犬路線と決別し、全方位平和自主外交に邁進しますよ。

864 :名無しかましてよかですか?:2007/09/25(火) 16:03:38 ID:/vWrjcQ7
児童健康保険適用拡大法案に拒否権発動!
そんなことを平気でやってしまうブッシュざアメリカン!

865 :名無しかましてよかですか?:2007/09/25(火) 20:23:09 ID:Ro76jgF4
次のアメリカ大統領は、
反日のヒラリーだからな。
アメへの嫌がらせになるから福田でいいと俺は思う。

492 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)