2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『いわゆるA級戦犯』について Part.3

1 :名無しかましてよかですか?:2006/09/13(水) 11:42:58 ID:nZCKCrVO
日本にA級戦犯など、いない。この事実に瞠目し、すぐに世論を沸騰させよ!
『SAPIO』掲載「朝日・読売新聞に告ぐ東京裁判も人民裁判も完全否定せよ!」以外は
すべて描き下ろし、書き下ろし。

前スレ
「いわゆるA級戦犯」について
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1151497444/l50
前々スレ
【ゴー宣スペシャル最新刊】『いわゆるA級戦犯』
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1151339153/

2 :名無しかましてよかですか?:2006/09/13(水) 11:55:58 ID:Egao+mQQ
ドイツ連邦共和国外務省 - ドイツの実情: 哲学
60年代初頭から、ドイツでは「フランクフルト学派」の影響が強くなってゆく。
ドイツでこの学派を代表する哲学者テオドール・W・アドルノとマックス・ホルクハイマーは、ユダヤ系でマルクス主義の流れを汲んでいたためナチス時代にドイツを離れている。
彼らの思想は60年代末の学生運動に大きな影響を及ぼした。
http://web3.s112.typo3server.com/2113.0.html

3 :名無しかましてよかですか?:2006/09/13(水) 11:58:30 ID:Egao+mQQ
魔女狩り
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(魔女裁判 から転送)
かつて魔女狩りといえば「12世紀以降キリスト教会の主導によって行われ、数百万人が犠牲になった」というように言われることが多かったが、
このような見方は1970年代以降の魔女狩りの学術的研究の進展によって修正されており、
「もともと民衆の間から起こった魔女狩りは15世紀から18世紀までにかけてみられ、全ヨーロッパで最大4万人が犠牲になった」
と考えられている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%94%E5%A5%B3%E8%A3%81%E5%88%A4
ガリレオ・ガリレイ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ガリレオ裁判
第2回の裁判
1616年当時の裁判にも参加し、ガリレオの親友でもあったバルベリーニ枢機卿(Maffeo Vincenzo Barberini)がローマ教皇ウルバヌス8世となっていたが、教皇の保護はなかった。
一説によれば、『天文対話』に登場するシンプリチオ(「頭の単純な人」という意味)は教会の意見を持っており、シンプリチオは教皇自身だと教皇本人に吹き込んだ者がおり、激怒した教皇が裁判を命じたというものがある。
この説には物証がないが、当時から広く信じられている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%82%A4
異端審問
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スペインの異端審問
詳細はスペイン異端審問を参照。
異端審問の歴史の中で特筆されるスペイン異端審問は中世の異端審問とはまた異なる性格を持つものである。
これは教皇のコントロールを離れた独自の異端審問であり、異端審問が政治的に利用されることの危険性を察知した教皇は許可をためらったが、フェルナンド王は政治的恫喝によってこの許可をとりつけることに成功した。
結果としてスペイン異端審問は多くの処刑者を生んだことで、異端審問の負のイメージを決定付け、キリスト教の歴史に暗い影を落とすことになった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%B0%E7%AB%AF%E5%AF%A9%E5%95%8F

4 :名無しかましてよかですか?:2006/09/13(水) 12:03:35 ID:Egao+mQQ
スペイン異端審問
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スペイン異端審問の開始
教皇は当然、世俗権力によって異端審問が政治的に利用されることの危険性を察知し、なかなか首を縦に振ろうとしなかった。
そこでフェルナンドはさまざまな方策を用いて、この許可を得ようとした。
ここで活躍したのがスペイン人枢機卿ロドリゴ・ボルハであった。
彼の奔走の甲斐もあって、1478年に教皇はしぶしぶながらカスティーリャ地方以外においてのみ独自の異端審問を行うことを許可した。
(これによってボルハ枢機卿は後年のコンクラーヴェでスペイン王の強力な後押しを受けることができた。
彼こそが堕落した中世教皇の筆頭にあげられるアレクサンデル6世である。)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E7%95%B0%E7%AB%AF%E5%AF%A9%E5%95%8F

カルチュラル・スタディーズ
強いていうなら,グラムシ以降のマルクス主義とイギリスの文芸学的伝統を背景としつつ,
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%AB%A5%EB%A5%C1%A5%E5%A5%E9%A5%EB%A1%A6%A5%B9%A5%BF%A5%C7%A5%A3%A1%BC%A5%BA
ポストコロニアル理論
(ポストコロニアリズム

文化マルキスト
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%CA%B8%B2%BD%A5%DE%A5%EB%A5%AD%A5%B9%A5%C8&fr=top_v2&tid=top_v2&search.x=1
白い共産主義
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%C7%F2%A4%A4%B6%A6%BB%BA%BC%E7%B5%C1&fr=top_v2&tid=top_v2&search.x=1
マルクス スピノザ
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%A5%DE%A5%EB%A5%AF%A5%B9%A1%A1%A5%B9%A5%D4%A5%CE%A5%B6&fr=top_v2&tid=top_v2&search.x=1

マルクス サルトル
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%A5%DE%A5%EB%A5%AF%A5%B9%A1%A1%A5%B5%A5%EB%A5%C8%A5%EB&fr=top_v2&tid=top_v2&search.x=1
毛沢東 サルトル
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%CC%D3%C2%F4%C5%EC%A1%A1%A5%B5%A5%EB%A5%C8%A5%EB&fr=top_v2&tid=top_v2&search.x=1
構造主義 実存主義
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%B9%BD%C2%A4%BC%E7%B5%C1%A1%A1%BC%C2%C2%B8%BC%E7%B5%C1&fr=top_v2&tid=top_v2&search.x=1

5 :名無しかましてよかですか?:2006/09/13(水) 12:12:48 ID:Egao+mQQ
ニコラウス・コペルニクス
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(コペルニクス から転送)
「天球の回転について」とローマ教皇庁
1616年、ガリレオ・ガリレイに対する裁判が始まる直前に、コペルニクスの著書「天球の回転について」は、ローマ教皇庁から閲覧一時停止の措置がとられた。
これは、地球が動いているというその著書の内容が、聖書に反するとされたためである。
ただし、禁書にはならず、純粋に数学的な仮定であるという注釈をつけ、数年後に再び閲覧が許可されるようになった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%82%B9

フーコーの振り子
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
概要
フーコーの時代、地球の自転は常識となりつつあったが、それを物理的に証明する方法がまだなかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%8C%AF%E3%82%8A%E5%AD%90

6 :名無しかましてよかですか?:2006/09/13(水) 12:18:39 ID:Egao+mQQ
【俺たちの】麻生太郎研究第38弾【麻生(゚听)】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1158042957/2
・学習院大卒で、スタンフォード大学大学院・ロンドン大学大学院にも留学。英語はペラペラ
・スタンフォード卒業直前に吉田茂の命令でアメリカ英語矯正のためロンドン大大学院に無理やり転校させられる

【俺たちの】麻生太郎研究第38弾【麻生(゚听)】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1158042957/11
■Frequently Asked Question、日本語で言えば「よくある質問」
Q 朝鮮人を酷使して財を得た奴の息子だろ?
A 当時は炭鉱夫はなりたくてもなれない高給取りのエリートで希望者も多く、日本人もなりたくてもなれなかったんだが

7 :いわゆるA級SAPIO(Pu:2006/09/13(水) 17:53:45 ID:lmBUIoUv

412 名前:日ごろ各種選挙でお世話になっているので、日ごろ,, :2006/09/05(火) 08:45:23 ID:B2Nm56A0
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/abe06.htm
勝共連合の「集い」に自由民主党幹事長・安倍晋太郎が出席
(1988年2月20日 朝日新聞 朝刊 )
国家秘密法(スパイ防止法)の制定運動などを進めている国際勝共連合 (久保木修己会長)が主催する
「新春の集い」が19日昼、都内のホテル で開かれ、自民党の安倍晋太郎幹事長、渡辺政調会長らが来賓として出席、祝辞 を述べた。
安倍氏周辺は「日ごろ各種選挙でお世話になっているので、そのお礼の意味をこめて出席した。
国家秘密法制定とは直接、関係はない」 としている。
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm


8 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 00:03:12 ID:8SWXnAvC
売り上げいいらしね。久々の30万部いきそう。

9 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 00:30:24 ID:tqvFrBKD
松井石根大将ってA級じゃなくてBC級戦犯だったんだな

10 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 04:47:01 ID:m3Dq2uwp
日本は東京裁判を受け入れたんじゃなくて、判決(judgment)を受け入れただけだ。
と小林は言うが、裁判を認めないで判決だけ受け入れるなんて事は異常だろう。
判決を受け入れたって事は裁判も認めてるんだよ。
認めてない裁判の下した判決だけ受け入れたりするわけねえだろ。
アホか?ただの言葉遊びだ。

11 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 05:08:28 ID:hhAI5qXu
>>10
>認めてない裁判の下した判決だけ受け入れたりするわけねえだろ。

そんな事も有るよ。裁判を認めてないが、判決は受け入れた。無法裁判など認めないが、それでも黙って刑を受け入れた人々

> 法律的に言えば、一番分かりやすいのは、死刑判決を受諾して毒をあおいで死んだソクラテスの例です。
> 判決の効力は、それでおしまいです。
> 
> 要するに死刑判決を受諾したわけですから、その後「ソクラテスを尊敬してはいけない」とはならない。
> 判決を受諾する行為は、毒を呑んだところで終わるんです。それ以後の本人の評価には関係ない。
> 
> だからソクラテスは大哲学者として今日まで尊敬され続けているじゃないですか(笑
> 
> つまり十一条は判決を受諾して刑期が終われば、受諾の効果は百パーセント「おしまい」と言う意味なのです。
> 
> 岡崎久彦 NPO法人岡崎研究所理事長 
> 
> 「諸君」 2005/8

12 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 08:55:44 ID:Fhbv0cF/
>>11
ソクラテスは自ら服毒するということで「死刑判決を受諾」したといえるかもしれないが、
戦犯は強制的に刑を執行されただけだからなあ。刑法犯に刑を執行するのに判決の受諾云々は関係ない。
また東京裁判を受け入れたのは、戦犯個々人ではなくて日本国だ。
日本国の見解はサンフランシスコ以後一貫しているよ。

>『ジャッジメントの内容となる文書、これは、従来から申し上げておりますとおり、
>裁判所の設立、あるいは審理、あるいはその根拠、管轄権の問題、あるいはその様々なこの訴因のもとになります事実認識、
>それから起訴状の訴因についての認定、それから判定、いわゆるバーディクトと英語で言いますけれども、
>あるいはその刑の宣告でありますセンテンス、そのすべてが含まれている』
>(第162回国会 外交防衛委員会 第13号 平成17年6月2日)

13 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 09:32:29 ID:hhAI5qXu
> 西村熊雄外務省条約局長の答弁(昭和26年10月17日 衆院平和条約及び日米安全保障条約特別委員会)
> 
> 「第11条は戦犯に関する規定であります。戦犯に関しましては、平和条約に特別の規定を置かない限り、
> 平和条約の効力発生と同時に、戦犯に対する判決は将来に向かって効力を失い、裁判がまだ終わっていない者は
> 釈放しなければならないというのが国際法の原則であります。
> 従って、11条はそういう当然の結果にならないために置かれたものでございまして、第1段におきまして、
> 日本国は極東軍事裁判所その他連合国の軍事裁判所によってなした判決を受諾するということになっております」
> 
> ttp://www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion1(J)/yasukuni/ohara.htm

14 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 09:41:37 ID:hhAI5qXu
まあ日本は諸判決・ジャッジメントを受諾したんだが、単語の訳し方には色々ある。

それとサンフランシスコ講和条約の原文には続きがあって
「与えられた諸判決を受諾し、実行する(carry out)」と書いてある。

講和条約締結後に日本が極東軍事裁判を継続するわけが無く、「判決」を受諾し刑の執行を日本政府が
引き続き継続するという意味以外に有り得ないと分かる。現にそれしかやってない。

だから

> (サンフランシスコ講和条約)十一条に付いて「その刑と定められた判決については受諾して、国際的に異議申し立てもしない」
> と言う程度の意味だと認識しています。
> そうでなければ、遺族年金支給(恩給)も条約違反になるはずですが、そこまで言う人はいない。
> 
> 安部晋三 自由民主党幹事長代理

これで問題ないんだ。

15 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 10:37:32 ID:98XbXgoQ
まあ政府の公式見解は判決ではなく裁判そのものを受け入れたという立場で
あり、その方がいろいろ都合がよかったんだわな。
ようするにA級戦犯が悪かったんですよ、国民のみなさんやその他の人々
も被害者だったんですよと。刑はしょうがないから受け入れるが裁判は
受け入れられんとした場合、日本人自身で責任追及しなきゃならなくなる。
あれだけ無駄死にさせたわけだからね。日本人ってそういうの苦手でしょ。

戦前の軍国主義よさようなら、もう過去はふりかえらないでとりあえず復興
というのが吉田茂のしいたレールだから。

16 :ヤッピー:2006/09/14(木) 11:14:17 ID:Z3LO2qjn

こいつ何処の馬の骨?

17 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 12:42:20 ID:J0yeAs4w
そしておきまりの台詞
「クソチョンは半島へ帰れ」ってかw

18 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 12:56:13 ID:XBIXLIpt
>>15
君個人の見解を承っても仕方ないんだが。

19 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 14:03:01 ID:7jqcuU6E
三国人の不法行為
三国人という言葉に、ならず者のイメージを植え付けたのは、日本人の弱り目につけ込んで、不法行為を行ったの朝鮮人自身にある。
「韓国のイメージ」鄭大均 1995年 中公新書
連合国総司令部(GHQ)の担当官として終戦直後の日本に駐留し、後にハーバード大学教授となったエドワード・ワグナー(朝鮮史)は、『日本における朝鮮少数民族』(原著1951年)という論文で次のように記している。
『戦後の日本においては、朝鮮人少数民族は、いつも刺戟的な勢力であった。
数においては大いに減ったものの、朝鮮人は、依然として実に口喧しい、感情的・徒党的集団である。
かれらは絶対に敗戦者の日本人には加担しようとせず、かえって戦勝国民の仲間入りをしようとした。
朝鮮人は、一般に、日本の法律はかれらに適用され得ないものとし、アメリカ占領軍の指令も同じようにほとんど意に介しなかった。
そのため、国内に非常な混乱をおこした。』

北斗星 さんの投稿から <かっこ内は下線文字の読み>
   第三國人の暴行 <三国人>
 其最も著しい、象徴的事例に、元文部大臣、後の首相・鳩山一郎氏に對する集團暴行・傷害事件がある <その、集団>
 翁が軽井澤の静養先から帰京しやうとして信越本線の汽車に乗って居たら、例の「朝鮮進駐軍」が後から大勢、切符も買はず、鐵道員を突き飛ばし押入って來て、
俺達は戦勝國民だ、おまへら被支配者の敗戦國民が座って支配者様を立たせるとは生意氣だ、此車両は朝鮮進駐軍が接収するから全員立って他の車両へ移動しろ、愚図愚図するな! と追ひ立てた <軽井沢、鉄道、この>
 其で鳩山氏が、我々はきちんと切符を買って座ってゐるのにそりゃおかしい、と一乗客として穏やかに抗議したら、忽ち大勢飛び掛かって袋叩きにし、鳩山翁を半殺しにした 
幸にして重体にも重傷にも至らなかったが、頭部裂傷だか顔面挫傷だか忘れたが、血に塗れ腫れ上がった痛々しい顔で帰京した <それ、たちまち>
 年老いた祖父を理不尽に叩きのめされて怨まぬ孫も有るまい、如何に不出來な孫にせよ 孫共は此を知らんのだらう <いかに、これ>

20 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 14:03:57 ID:7jqcuU6E
 直後に總理大臣に成る程の大物でも如斯 況や庶民に於てをや 土地も屋敷も物資も操も、奪ひ放題であった 闇、賭博、傷害、強盗事件が多く、殊には、空襲や疎開で一時的に空いてゐる土地が片端から強奪された 
今、朝鮮人が駅前の一等地でパチンコ屋や焼肉屋を営業してゐるのは、皆、あの時奪った罹災者の土地だ <総理、かくのごとし、いわんや、おいて、ことに、り災>
 其でも警察は手が出せなかった 歴代總理大臣等が絞首刑になって行く状況で、警察如きに何が出來よう 或日、警察は何月何日を以て廃止す、再び登庁するを許さず、と命ぜられれば、其切り警察は消滅する 
七百萬の大軍を擁した彼の帝國陸海軍ですら、左様にして両總長 両大臣以下、自然廃官になった まこと、敗戦はかなしからずや <ある日、もって、万>
 堪りかねた警察が密かにやくざに頼み込み「濱松大戦争」になった訳だが、「小戦争」は日本中に頻發した <たまりかねた、頻発>
 最後の頼みの綱は聯合國軍であったが、遂には其憲兵隊でも手に負へぬ非常事態に立ち至った <連合国、ついに>
 其で流石に米軍も腹に据えかね、日本本土全域の占領を担當してゐた米第八軍司令官アイケルバーガー中將が、
關東と言はず關西と言はず、はたまた北九州と言はず、不逞鮮人活動地域に正規戦闘部隊の大軍を出動させ、街頭に布陣して簡易陣地を築き、重装甲車両を並べ、人の背丈程に大きな重機關銃を構へて不逞鮮人共にピタリと狙ひをつけ、漸く鎮圧した 
我々は其火器の煌めきを間近に見た <中将、ようやく、きらめき>
 此時、聯合國軍總司令官ダグラス・マックアーサー元帥の發した布告が、「朝鮮人等は戦勝國民に非ず、第三國人なり」 <発した、あらず>
と言ふ声名で、此ぞ「第三國人」なる語のおこりである

 だから、外國人差別用語な筈は無い 彼等自身、マックアーサー元帥以下、一人残らず皆、外國人ではないか <はず>
 聯合國軍總司令官は日本人に對してこそ絶大な権勢を振ったが、本國や同盟國、對日理事會や極東委員會に氣を遣はねばならぬ外交センスの要る役職であった 
何人にもせよ、敗戦國民以外を、声名發して迄差別なんぞする筈が無い <対日理事会>
 「第三國人」の語は、國際法に則って説いた技術的専門用語に過ぎない <のっとって>

21 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 14:05:12 ID:7jqcuU6E
終戦後の三国人の所業を明らかにすると、コリア系団体と反日サヨクの執拗な抗議を受けることから、日本のマスコミではタブーとなってしまいました。
現在新しく三国人の実態を知ることができるのは、台湾人の書いた本しかないというのが情けない現実です。
「台湾人と日本精神」 蔡焜燦 2000年 日本教文社
(台湾出身の著者は岐阜陸軍航空整備学校奈良教育隊に所属していた)

三国人と闇市
三国人の暴力から日本人を守ったのは警察官ではなくヤクザだった。
「大阪・焼跡闇市」 昭和50年 大阪・焼跡闇市を記録する会編 夏の書房

三国人の覚せい剤密造は警察の力により日本では壊滅したが、彼らが莫大な利益を手にする手段を手放すわけがなく、韓国を製造拠点として日本へ密輸を始め、我が国は再び覚せい剤に汚染されることになるが、
驚くべきは日本人を食い物にして平気という韓国人の道徳観念である。
「シャブ! -知られざる犯罪地下帝国の生態-」 趙甲済著 黄民基訳 1991年 JICC出版局
(灰色文字は管理人注)

多くの暴動事件に積極的に関与していた在日朝鮮人
戦後日本に居残った朝鮮人の中に共産党系の者が多数いた。
「韓国・北朝鮮総覧1984」 1983年 原書房
日本共産党の尖兵として騒擾(そうじょう)事件を起こす。
当時、共産党は一国一党の時代で在日朝鮮人が多数参加していた。
「体験で語る解放後の在日朝鮮人運動」 姜在彦 1989年 神戸学生青年センター出版部
http://mirror.jijisama.org/sangokuzin.htm
在日韓国・朝鮮人一世の9割9分は強制連行とは無関係。
http://mirror.jijisama.org/zainiti_raireki.htm

密入国なのに連行だと嘘つく朝鮮人は良心が無いの?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1138446966/

22 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 16:57:08 ID:188sCIYJ
ようするに極悪な犯罪やってた朝鮮人や韓国人が三国人ってことだろ、
現在犯罪をやっていない子供や孫の世代には関係ないことだろ。
極悪犯罪をやってた三国人を許しなさい、なんて誰も強制してないだろ。
関係ない子供や孫の世代が差別される原因になるから抗議するのだろ。
殺したり奪ったりする行為は、
どこの国の国民であろうと、どこの国の軍隊であろうと、
悪いことは悪い、悪いことをした当事者を許してはいけない。
有罪にできなくても、時効でも、刑期を満了しても、自決しても、病死しても、悪いやつは永久に悪い。
悪いことを行った人物を許す心を持つことを誰も強制することはできない。
しかし、それは犯罪を犯した当事者だけで、家族は関係ない。


23 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 21:04:33 ID:pxlE2HO8
結局>>10の人は
東京裁判を認めるんですか?
って外人に聞かれたら認めるの?

24 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 23:24:35 ID:vvkySKQA
なにやら病状が悪化しているのう。

25 :名無しかましてよかですか?:2006/09/15(金) 03:49:34 ID:Rn+Rswq2
受け入れられない裁判の判決だけを受け入れる事などしない。
裁判を認めないなら、判決も認めない。
@この裁判はデタラメだ!受け入れない。
A裁判は受け入れないが、でも死刑は受け入れる!戦犯の死刑執行はする。

↑こんなのあり得るか?
「判決を受け入れただけで、裁判は受け入れない」
これは小林の言葉遊びだろう。


26 :名無しかましてよかですか?:2006/09/15(金) 07:12:37 ID:bG67wT3S
>>25
俺が冤罪で捕まったら
やむなく刑に服するだろうが、出鱈目だといい続けるよ
この場合「判決は受け入れざるを得なかったが、裁判は認めない」
というしかないのではなかろうか。
それを英文にしたら、結局はああいう形になるのでは?

27 :名無しかましてよかですか?:2006/09/15(金) 11:45:14 ID:nPpohnkm
>>26
政府はでたらめでなくて正当なものだと公式に何度ものべている。

ひっくりかえしたかったら総理があれはでたらめで認めないと公式に表明
すればいいが、アメを敵にまわすことになる。

28 :名無しかましてよかですか?:2006/09/15(金) 12:18:54 ID:QqpWHDBK
>>27
別にアメを敵に回してもいいと思うけどね、俺的には。
少々のことならいいんじゃないの、今までがベッタリすぎる。
まあそのヘンはうまく外交してもらうしかないわけだけど。

村山談話なんかもデタラメだけど、政府は認めているからな。
でもおかしいことには異議を唱え続けるのが知識人の役目ってもんじゃん?

29 :名無しかましてよかですか?:2006/09/15(金) 12:56:41 ID:nPpohnkm
>>28
知識人が何を言ってもかまわないが政権の責任者はちょっとした失言が
命とりになることもある。
俺はポチと言われようが東京裁判なんてむしかえすべきではないと思う。
茶番だとは思うがあれで耐えがたきを耐えて手打ちをしたのだというふうに
思っている。

安倍は岸を免責してもらった恩もあるだろうからアメに東京裁判について
文句なんて言えないと思うよ。

30 :名無しかましてよかですか?:2006/09/15(金) 13:41:50 ID:I1O0JUOR
http://snsi-j.jp/boards/bbs.cgi?room=sample1 (気軽にではなく重たい気持ちで書く掲示板)

やはり、あの1991年8月の「八月クーデター」失敗によるソビエト・ロシア(ソビエト共産主義)の崩壊という
ことがなければ、この仕事は完成させることはできなかったと思う。ソビエトの崩壊と冷戦構造の終焉によって、
それまで曇っていた自分の頭がすっきりした。「やっと分かったゾ」という気になったのはこの時期である。
自分もまた、ほとんどの日本知識人たちと同じく、頭の幾分かを、ずっと引きずるようにして、ソビエト型とは
違うのだが別種の社会主義=政治的理想主義に長く囚われていて、この呪縛から開放されなかった。
一九九四年から一九九五年にかけてやっと、この本を書きあげ完成させたときに、私は世界を一極的に
支配する世界覇権国となったアメリカ合衆国の諸思想がどうのようになってできているのかを知ったのである。
(中略)
このとき私は、アメリカの現代アメリカ政治思想の各派を、日本語でコンパクトにまとめて、全体的に
性格描写することで、自分が悩み苦しんできた二十年来の政治イデオロギー遍歴からも開放されたのである。
私は、今や、右(保守)でもなければ、左(リベラル)でもない。
私は、ただ、それらの全体像を大きく眺めつくすものである、ということになった。
私は左右の大きな価値対立に於いて、どちらにも組するものでは自分を発見した。
私は、ただそれらの思想の諸価値の対立点を記述する者である。
(中略)
私は日本知識人層の貧弱な土俵の上に「現代アメリカ政治政治思想の全体像」を植えつけるという大きな
仕事を先駆者としてなしとげた。今や日本知識人全てを足元に見下すほどの地位を、私は自力で
築いたのである。しかし、このことは、私が大秀才である、と自惚れているのではない。
私程度は、アメリカでは頭のいい大学院生程度だということである。ということは、日本の大半の
文科系の知識人の知能水準は、アメリカに持ち出せば、頭のいい高校生程度だ、ということである。
副島隆彦「日本の秘密」


31 :名無しかましてよかですか?:2006/09/15(金) 15:18:06 ID:U9rr8pmT
副島隆彦 「人間は月には行ってない、すべて捏造だ」と言っている人。電波系だね。

32 :名無しかましてよかですか?:2006/09/15(金) 16:52:09 ID:sTgASMkF
結局ポチなんだね。アメリカに逆らうなという空気を作ってる。
「政治の前では思想は沈黙すべき」というアレだよね。


33 :名無しかましてよかですか?:2006/09/17(日) 00:07:10 ID:UEiG2w+q
日本は侵略国ではありません!
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
当小冊子に対する批判者から見た問題点
 「太平洋戦争開戦はアメリカの陰謀」説を実証しているようにもみえるが、開戦するしないは日本自身の責任である。
一方的に相手の陰謀であると決め付けており、開戦に至った日本側の原因については言及していない。
また当時の日本は欧州各地を蹂躙していた独伊と軍事同盟を締結しており、既に「敵の仲間もまた敵」の状態であり半ば交戦相手国とされ強硬なる態度をとられてもいたしなかなかったともいえる。
 ハル・ノートはたしかに強硬な条件であったが、経済制裁が正当な開戦理由になるのでは現在でも対抗要件にされかねない危険な考えである。
中国(中華民国)の同盟国のイギリスの友好国であるアメリカが、間接的にとはいえ中国からの撤退を要求するのは致し方なかったといえる。
また前述のように後に連合国となる米英中ソにとって日本は軍事的脅威を与えていたのであるから、彼らにとっても自衛のための戦争であったとも言える。
そのため日本のみの対場からしか見ていないともいえる。
 北伐、上海事変、満州事変など、長年の中国に対する日本の内政介入の過程についての論述が皆無である。
 人民が日本の軍国主義に対抗する事で政治権力をとれたという毛沢東の発言は、「結果的に」というものである。
中国に派兵をはじめたのは日本の戦略であり、中国側の計略に乗ったわけではない。
また、祖国が外国の軍隊に蹂躙されている時に、内輪で抗争せずに立ち向かうのは、彼らにすれば当然の自衛行為であるといえる。
そのためは抗日活動をするために計略を行うのは当然であるといえる。
 そもそも、英霊を慰霊するのに自衛戦争ならば良い、侵略戦争ならば許されないという理論自体がおかしい。
 侵略戦争の側面を黙殺し、正当化するために自衛戦争の側面のみを強調するのはいかがなものか。
"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AF%E4%BE%B5%E7%95%A5%E5%9B%BD%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%21" より作成
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AF%E4%BE%B5%E7%95%A5%E5%9B%BD%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93!

34 :名無しかましてよかですか?:2006/09/17(日) 00:15:45 ID:IuKhVaE0
治安維持のために軍が駐屯してたのは事実だが、それはイラクに駐留してた自衛隊と同じこと。平和目的。

35 :名無しかましてよかですか?:2006/09/17(日) 13:28:02 ID:23yibtFt
自己言及のパラドックス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E8%A8%80%E5%8F%8A%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9
悪魔の証明
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E8%A8%BC%E6%98%8E
弁証法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%81%E8%A8%BC%E6%B3%95
二重基準 二重標準
二重規範
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%c0%a5%d6%a5%b9%a5%bf
多重基準
 さて、日本流植民地主義は現地民の日本人化だった。
つまり同化政策だ。
これは日本が植民地化した国々では、どこでも行われた。
 これを見た欧米人は恐怖した。
なぜなら、彼らには理解できない、不愉快な政策だったからだ。
彼らに言わせると「他国民の文化を根こそぎ奪うとは、許されない行為だ」となる。
たとえば、韓国でも中国でも独自な文化がある。
独特な言語もあれば名前をもある。
それをすべて日本化してしまうからだ。
http://www.kitombo.com/gimon/0513.html
統一通貨がある故に,安い高いがあり得る
<科学哲学史(2) 帰納主義の問題>
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/t2.html
<科学哲学史(4) 論理実証主義の問題>
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/t4.html
<科学哲学史(6) 反証主義の問題>
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/t6.html
不完全性定理 1930年頃
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/fukanzen.html
次のファシストは,ファシストとの言葉と共に来る 次の魔女狩りは,魔女狩りとの言葉と共に来る 赤狩り 言葉狩り 次の二重基準は,
性(せい)の二重(にじゆう)基準
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&stype=1&dtype=0&p=%E6%80%A7%E3%81%AE%E4%BA%8C%E9%87%8D%E5%9F%BA%E6%BA%96

36 :名無しかましてよかですか?:2006/09/18(月) 11:46:25 ID:GGoebgjR
【マスゴミが隠蔽する真実 〜靖国編〜 戦犯は解決済み!】

■戦犯のABCは、罪の重さの序列ではない
(A)「平和に対する罪」(B)「通常の戦争犯罪」(C)「人道に対する罪」という【項目】であり、日本的に言えば【イロハ】である。

■日本の国内法ではもはや・戦犯・は存在しない!
昭和27年(1952年)に発効されたサンフランシスコ講和条約の同講和条約第11条では同時に、「戦犯」の赦免や減刑につい
ては、「裁判所に代表者を出した政府の過半数で決定する」と定めていたので、全国で戦犯釈放運動が広まり、当時の成人
のほとんどいってもよいくらいの4000万人(当時の日本の人口は8454万人)もの署名が集り、その署名運動により、昭和28年
に戦犯の赦免に関する決議が国会で、社会党や共産党まで含めて一人の反対もなく決議された。

 ●1952年(昭和27年) 6月 9日参議院本会議にて「戦犯在所者の釈放等に関する決議」
 ●1952年(昭和27年)12月 9日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」
 ●1953年(昭和28年) 8月 3日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」
 ●1955年(昭和30年) 7月19日衆議院本会議にて「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」
          (以上、全会一致。社会党・共産党も賛成)
■国際法的には?
そして国際的にも、サンフランシスコ講和条約第11条にもとづき関係11ヶ国の同意を得て、A級戦犯は昭和31年に、BC級戦
犯は昭和33年までに赦免し釈放された。このような赦免運動・決議の結果、すでに処刑されていた【戦犯】は「法務死」とされ
た。だからこそ靖国神社に合祀されたのである。靖国神社が独断で合祀したわけではない。
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/15202.wmv
戦犯赦免釈放決議・S33.4.8朝日新聞赦免報道 7.44MiB (2m17s以降を参考に!)

■朝日新聞は関係各国による11条に基づく国際法上の赦免減刑につき報道していた。
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/15784.jpg
昭和33年3月26日・A級戦犯措置 関係国と公文交換 個々に赦免、減刑
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/15782.jpg
昭和33年4月8日・A級十戦犯、赦免される

37 :名無しかましてよかですか?:2006/09/20(水) 12:47:00 ID:VPvDVZwu
そりゃあ法律を施行する立場の人間が、法を犯すなどあり得ない。
だからたとえ戦争で自国民を何百万人殺そうと、無罪なのは当たり前。

だがそれでいいのか?
法的責任はなくても道義的責任はあろう。

東条英機は、それが分かっているから、死刑台に乗ったのであり、
東京裁判そのものは最後まで否定していた。

そして道義的責任を取って自ら切腹したのであれば、
普通の国なら、後の子孫が彼らを神として祭る事はあり得ないだろう。
それは東条他の遺志に反する。

だが戦犯の遺族らは、A級戦犯は天皇の忠臣であったという理由で
合祀を強行したのだろう。だが戦犯の道義的責任は国民に対してのものだ。
その戦犯の気持ちは無視してもいいのか?


38 :名無しかましてよかですか?:2006/09/20(水) 12:51:55 ID:VPvDVZwu
国民に対して道義的責任を取る為に自ら切腹したのがA級戦犯なのに、
その彼らを後に神とするなんて、じゃあ戦犯は何のために腹を切ったのだ?
全く必要なかったし、数百万人の死傷者を出した事も恥じる必要もなかった。

はっきり言えば、遺族会の連中は迷惑です。
先祖の気持ちを無視すんな。
草葉の陰で戦犯は「余計な事をしやがって」と嘆いてるぞ。

39 :名無しかましてよかですか?:2006/09/20(水) 13:04:12 ID:VPvDVZwu
戦犯は靖国に入れるべきではなかった。
その上で、

@「戦犯の道義的責任は現在の日本人も十分分かってる」

と言った上で、

彼らの罪は絞首刑になった時点で消えた、
日本と中国は死者に対する考え方の文化が違う、
中国のナチスヒトラー的二分論には日本は汲みすることはできない、
当時の日本に独裁者など居ない、

と反論すべきだった。
ところが靖国や遺族会が@を反故にしたお陰で、その後の言い訳が
全部言葉だけの空論化。
とんでもねえよ、まったく。

40 :名無しかましてよかですか?:2006/09/20(水) 13:36:15 ID:niJua/Pw
>>37
旧日本軍の戦い方は、日露戦争の継承の部分も多かった。
突撃や玉砕も、日本独特の戦(いくさ)だったんだよ。
一番槍や勇壮な戦いぶりは日本人の精神論だったが、
これは長い戦いの歴史では受け入れられる。
戦術は、今の様に高度情報化されていないんだから、
稚拙に見えるかも知れないが。
ただ、
南方の戦闘地で、「餓死」「病死」は様々な背景がある。
単純な作戦ミスや、ナンセンスな状況判断は言語道断だが、
補給路分断や、物資不足が原因であった事も事実。
殺したのが何百万人と言う奴もいるが、
殺したのは相手国であって、いわゆる戦犯ではない。
特攻は「殺した」ではなく「1人10殺」。
志願者が望んで死んでくれたから、未だに尊敬されるのではないか?
「道義的」ではなく、「作戦」の責任。
軍法会議で自国内で裁けばまだ良かったのかも。

41 :名無しかましてよかですか?:2006/09/20(水) 13:41:04 ID:niJua/Pw
ただし、東京裁判で「戦犯」とされる所以は一切無い。
よって他国から、その事で言われる筋合いは一切無い。

42 :名無しかましてよかですか?:2006/09/20(水) 14:50:40 ID:r6dP76o/
志願者が望んで死んでくれたから、なんてまだアホなこと言っているやつ
がいる。暗黙の強制だったのは多くの証言で明らか。だいたい特攻が正式に
始まる前から特攻兵器の開発は始まってた。
第一号の関大尉だって行きたくないのに命令で逝かされた。

「俺もあとからかならず行く」なんて言って結局ほとんど行かず、のうのうと
年金暮らし。

43 :名無しかましてよかですか?:2006/09/20(水) 16:13:30 ID:arqllyuG
>法的責任はなくても道義的責任はあろう。

それならルーズベルト大統領やスターリンだね。「A級戦犯」は。

44 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/09/20(水) 16:38:39 ID:R7AK6UAl
腹を切ることは己が身の潔しを証さんがため。
罪を償うとか、責任を全うするとかじゃないよ。
ハラワタに一点の染み無しとね。

45 :名無しかましてよかですか?:2006/09/20(水) 21:37:47 ID:ZlDsq1Xz
>旧日本軍の戦い方は、日露戦争の継承の部分も多かった。
>突撃や玉砕も、日本独特の戦(いくさ)だったんだよ。

近代戦に参入する資格すらないのに
おっぱじめた奴の責任はあるだろ

46 :名無しかましてよかですか?:2006/09/21(木) 00:04:54 ID:R0XxXFmx
空母群と複数の高速戦艦を組み合わせた機動部隊を創出し、海戦を航空主体のものに一変させた日本が近代戦の
資格がないとは驚きだね。自分こそ近代戦を語る資格ないんじゃない?

47 :37:2006/09/21(木) 00:36:08 ID:nzvRnfF0
俺は戦犯が悪いという考えには賛同しない。
先の大戦の「無謀で人道を無視した作戦」と言われるものは
日本の歴史的背景が産んだ必然だよ。
別に戦犯が強制した訳でもないし、国民を洗脳した訳でもない。
たとえ誰が指揮しようと、一旦戦争が始まれば、同じ事を決断しただろうね。
それがその当時の日本人の「常識」だ。

そもそも江戸時代の「武士道」でも「武士道とは死ぬことと見つけたり」
と教え、明治天皇は「義は山よりも重く、兵の命は羽よりも軽いと心得よ」
と教えてる。日本は古来より、ずっと「死の文化」を育んできた。
それが言いか悪いかは兎も角。

その結果としても東条の戦陣訓であり、戦陣訓があったから、無駄死にを
強いられたなんてのは、歴史を無視したとんでもない言いがかり。

48 :37:2006/09/21(木) 00:47:12 ID:nzvRnfF0
だが、戦犯は悪くないと断言した上で、あえて言う。
それでも戦犯は責任を取って腹を切らなければならない。
無残に無駄死にしていった国民の為にね。
自分に直接の責任はなくても、辞めなければならないというのは
現代にもあまたある。
それがトップに立つという事だ。

そして戦犯が自ら切腹を選んだ以上、日本人はもうこれ以上彼らを
叱責すべきではない。罪は彼らの死で清算された。

真実はあの当時の日本人全員が、もっと言えば、日本の「死の文化」
が悪いのだよ。それは現代の日本人が、歴史に無知な人間でも
皮膚感覚で理解してる事だ。だから戦犯をヒトラー扱いする中韓に
若い連中すら条件反射的に反発する。

が同時に彼らの遺志の為にも、靖国で神として扱うのは間違ってる。
それでは彼らが切腹した意味が無に帰する。

49 :名無しかましてよかですか?:2006/09/21(木) 10:33:16 ID:esemFho8
>>47
昭和以降と戦国ころの死の文化はずいぶん違うぞ。
日露の時だって投降した兵は多かった。
会津だって一億玉砕なんてやってない。

完全にカルトだよ。

50 :名無しかましてよかですか?:2006/09/21(木) 21:04:24 ID:A/mlLElc
>>49
横レスだが太平洋戦争当時だって一億玉砕なんてやってない。

それに戦陣訓なんて知らない兵士の方が多いし、投降した兵士も多かった(虐殺されたけど。)

51 :名無しかましてよかですか?:2006/09/21(木) 21:20:37 ID:clu9wVo5
>>46
>空母群と複数の高速戦艦を組み合わせた機動部隊を創出し
米軍もほぼ同時期に同様の構想を持って任務部隊を創出している。
しかも米軍のがずっと効率良いし・・
空母同士の戦いは珊瑚海の戦術的辛勝(戦略的には負け)以外勝った試しないし。
そもそも高速戦艦って、太平洋戦争時最も旧型の金剛型4隻だけだし、
大事な時程空母にほとんど随伴してないし。

>海戦を航空主体のものに一変させた日本
日本海軍自体が航空戦力を補助的なものとしか考えて無かった。
結果論だよ。

>近代戦の資格がないとは驚きだね
少なくとも陸軍には無いね。
敗戦前の特攻戦術・兵器に至っては言語道断。

52 :名無しかましてよかですか?:2006/09/21(木) 21:26:57 ID:A/mlLElc
日本は南太平洋海戦でも勝ってなかった? 

53 :名無しかましてよかですか?:2006/09/21(木) 22:48:55 ID:clu9wVo5
>>52
ホーネットは沈めたけど、日本は艦載機100機弱とそのベテラン搭乗員を失ったからなあ・・・
数字だけ見たら勝ちっぽいけど、国力差考えたら微妙でしょ?
隼鷹の大活躍は痛快なんだけども。

54 :名無しかましてよかですか?:2006/09/22(金) 00:25:17 ID:2lntgu8M
こんなやつを持ち上げてる時点でクズ本だと断言できます。

■捏造しまくりの虐殺否定派、田中正明

『南京での日本軍の統治は極めて厳格で、諸外国に賞賛された』等々の
否定派に有利な証拠文書を捏造した研究者の風上にも置けない存在。
それを文春に暴かれて10年以上前に終わってるし、板倉氏からは断交されてる。

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3924/article/tanakam.html
編集室の一隅で史料を見せられたときは、息の詰まる感じであった。
目の前に並んだ自衛隊の坂妻駐屯地資料館蔵の「松井日揮原本」(コピーならびにかなりの数の写真版)と、
芙蓉社版・田中正明編『松井岩根大将の陣中日誌』第四章収録の「日記」との間には、
見過ごすことのできない大きな差異が、それも単純ミスではない明らかに意図的な改竄がいくつも認められたのである。
かねてから、いわゆる「南京虐殺事件」の研究にとりくんでいた私は、
今まで気づかずに何度も田中氏編の松井日記を使って評論してきただけに、このショックを忘れることができない。

最後まで目を通した私の結論から言おう。発見された「改竄」は、脱落だけならまだしも「書き加え」まであり、
しかもそれらはすべて「南京事件否定」の方向で行われている。これは明らかに編者・田中氏の意図的行為であると断ぜざるを得ない。

 板倉氏によれば、意図的なものから、全体に大きな影響のない送り仮名・漢文表記まで含めると、
「その異同はおよそ九百ヵ所以上に及んでいる」(P322)としています。


ちなみに板倉氏は否定派に属する人物。

55 :名無しかましてよかですか?:2006/09/22(金) 11:18:54 ID:8IxlDQJn
板倉氏は虐殺的なものはあったが国際法違反ではないという立場だったな。
いわゆるまぼろし派ではない。

56 :名無しかましてよかですか?:2006/09/22(金) 18:25:58 ID:yZH4AusL
同じ事だよ。”まぼろし派”も便衣兵を処刑しただけと言うスタンスなんだから。

57 :名無しかましてよかですか?:2006/09/22(金) 19:17:22 ID:9jVZisxo
裁判なしだから国際法違反って意見もあるがそれはさておき
小林大先生が捕虜数千人処刑のシーンを例のバンザイクリフ並みの気合で
描けば南京の見方もずいぶん変わる

58 :名無しかましてよかですか?:2006/09/22(金) 19:54:52 ID:eSgb8lTX
>>54
田中さんの本を使わなくても市民大虐殺は否定できるから、どうでもいいと思うんだけど
>>55
「本当はこうだった南京事件」が死後に出版されましたね。あれ、私はまだ読んでないんですよ。
お読みになりましたか?

59 :名無しかましてよかですか?:2006/09/22(金) 23:22:50 ID:Csv17wLG
第一航空艦隊が編成された時点でアメリカに同規模の空母と高速戦艦からなるタスクフォースなんてあったか?

60 :名無しかましてよかですか?:2006/09/22(金) 23:51:42 ID:0sJQTyQC
>>59
それ以前に第一航空艦隊にも戦艦はいない。
金剛級4隻は第一艦隊所属。

61 :名無しかましてよかですか?:2006/09/23(土) 00:09:14 ID:MYGWBkGL
どっちみち真珠湾攻撃に金剛級2隻も参加してるんじゃ?

62 :名無しかましてよかですか?:2006/09/23(土) 23:57:57 ID:1rQbXjD8
そもそも「航空艦隊」に艦は存在しない

63 :名無しかましてよかですか?:2006/09/24(日) 07:25:38 ID:jfVYEVx+
では南雲機動部隊の正式名称はなに?

64 :名無しかましてよかですか?:2006/09/24(日) 09:17:26 ID:oHeNRMyu
>>63
第一機動部隊

65 :名無しかましてよかですか?:2006/09/24(日) 16:10:48 ID:C6UIHlWP
1940年6月に日本海軍の小沢治三郎少将が
「空母(を集中配備の艦隊)と基地航空隊を一つにまとめた艦隊による集中攻撃で敵方の艦隊を殲滅する」といった内容の意見書を提出し
これを参考に空母6隻を中心として構成した第一航空艦隊が1941年4月に創設され、司令官に南雲忠一中将が任命された。
南雲機動部隊(正式には第1機動部隊)は1941年12月に真珠湾攻撃を行い、機動部隊の威力にアメリカ海軍首脳は驚き、その後の戦術はそれまでの大艦巨砲主義から航空機中心へと様変わりすることとなる
また、基地航空隊が1941年6月に第一一航空艦隊として創設され、別の艦隊ではあったものの緒戦からマレー沖海戦、マレー半島・シンガポール爆撃、フィリピン・マニラ爆撃など活躍した。

66 :名無しかましてよかですか?:2006/09/24(日) 21:20:04 ID:D85hoNES
>>61
臨時で参加しただけ。っていうか真珠湾時には金剛型ってそういう使い方しか出来ないし・・
余談だが太平洋戦争中獅子奮迅の活躍をした金剛型各艦だけど、それは一番旧型だったので
喪失しても惜しくないので、あちこちで乱用してたので結果としてそうなっただけ。
その他の8隻(6隻、扶桑型はいらない子)は温存しすぎて活躍の場がなかなか与えられなかった。

機動部隊についてももっと根源的な話すると、日本型機動部隊のキモは空母の集中配備と運用にあるのであって
戦艦の有無は関係ない。それは米任務部隊でも同じだけどね。

67 :名無しかましてよかですか?:2006/09/24(日) 22:31:55 ID:GyQqeedn
>>66
>それは一番旧型だったので喪失しても惜しくないので、あちこちで
>乱用してたので結果としてそうなっただけ。
それもあるが、やはり、空母や水雷戦隊と行動を共に出来る
速力を持っていた事が大きいよ。ガダルカナルへの艦砲射撃
なんかも金剛級の速力あってこその一撃離脱だし。
大和級は確かに温存されていた面があるが、使い所がなかった
と言うのも事実。他の6隻もね。

68 :名無しかましてよかですか?:2006/09/24(日) 22:49:54 ID:tYth1rti
金剛級の出番が多かったのは、やはり高速と航続距離の長さだろ
他の艦種じゃ老齢艦から使い潰すということはしてないはず

69 :名無しかましてよかですか?:2006/09/24(日) 23:51:25 ID:D85hoNES
金剛型の30ノット強と大和・長門型の27〜28ノットって、大きいようで実はたいした事ない差だよ。
(大和型も世界基準じゃ十分高速戦艦に位置づけられる)
あくまでもカタログスペック上は最大でその位出せるってだけで、その速度で巡航してるわけじゃ無いからね。
ドッグ入りしての徹底整備直後なら近い数字だせるだろうけど、戦時じゃ特にね・・・

26ノットがそこそこの伊勢型だって航空戦艦になって以後は機動部隊に随伴してちゃんとやってたし。
あとガ島のヘンダーソン飛行場艦砲射撃時の突入速度も25ノット程度。扶桑型以外なら十分対応出来た。



70 :名無しかましてよかですか?:2006/09/25(月) 00:15:54 ID:K4uAqzN4
>>69
大和級は使い惜しみでしょ。後は燃費と操艦性能の問題。
ついでに長門は25ノット。

伊勢級が航空戦艦として随伴するようになる頃は瑞鶴以外は30ノット
出ない改造空母を使っている有り様だったしね。それに小沢艦隊は
囮艦隊だったわけで、本気で逃げてたわけでもないし。

>ガ島のヘンダーソン飛行場艦砲射撃時の突入速度も25ノット程度
問題はむしろ離脱時。最大戦速だったはず。


71 :名無しかましてよかですか?:2006/09/25(月) 02:49:21 ID:Xv7cfFkQ
電通、自民党コミュニケーション戦略チーム、学会、統一の関係者は、
なんで「きっこの日記」なんかを恐がってるわけ?
やっぱ必死で洗脳してきたB層を失いたくないって事?

なぜ「きっこの日記」は叩くのに、著者ソース不明の「嫌韓流」を叩かない?

嫌韓流は、この連中の煽りだけで実は売れてなかった!
Amazon.co.jpランキング「きっこの日記」401位
Amazon.co.jpランキング「嫌韓流」  1,925位
Amazon.co.jpランキング「嫌韓流2」  2,461位

日本ブログ大賞2006受賞作 「きっこの日記」
1日230000アクセスを誇る人気ブログ「きっこの日記」完全単行本化!

安倍晋三が改憲を急ぐワケ
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/09/post_fc3d.html


72 :名無しかましてよかですか?:2006/09/25(月) 02:58:55 ID:uuAOdQYX
今更、きっこwwwwwwww

73 :名無しかましてよかですか?:2006/09/25(月) 16:22:36 ID:Y7anjxyM
皇室スレが乱立して大変な状態となっている2ch。
兼ねてから皇室板を要望していましたが、
此の度、皇室板が完成されましたので、

皇室関係の話題は全て皇室板で語って下さい。大移動開始です。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1159113238/


74 :名無しかましてよかですか?:2006/09/25(月) 16:52:55 ID:wQ7noSuL
これは皇室関係ないだろ

75 :名無しかましてよかですか?:2006/09/26(火) 13:43:33 ID:2IAyBDft
アメリカ政府は鉄道関係の対立を装った阪神つぶしを計画している

76 :名無しかましてよかですか?:2006/09/26(火) 14:39:43 ID:xIKcNPme
格差社会の是正、やはりマルクスは正しかった。


http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50

77 :名無しかましてよかですか?:2006/09/26(火) 14:52:32 ID:bULBf+EU
格差社会の是正

相続税をあげろ。
二世は親と同じ選挙区から立候補できないように汁。

78 :名無しかましてよかですか?:2006/09/26(火) 15:22:36 ID:8nL+w4lX
つか、有権者が二世をとおさなきゃいいだけでは?

79 :名無しかましてよかですか?:2006/09/26(火) 15:39:26 ID:bULBf+EU
>>78
建前論言っても始まらない。現実に二世だらけ。
実際今回の自民の総裁選みればいかに二世三世にかたよっているかわかる。
確かに国民がバカなんだが実力がある人間が上にいけるようにしないとこの国はやばい。

80 :名無しかましてよかですか?:2006/09/26(火) 16:03:54 ID:8nL+w4lX
かんどりやらオオニタやタイゾーやらは二世じゃないけど、あんなのでええんか?  
あれならまともな二世議員のほうがマシ

81 :名無しかましてよかですか?:2006/09/26(火) 16:24:54 ID:+2Q8ECeH
>>80
比例は原則廃止でいいと思う。
比例で得た議席は党に何票という形で還元すればいい。

82 :名無しかましてよかですか?:2006/09/26(火) 20:27:46 ID:8hv0gwER
>>79
日本の政経界は、血縁的な結び付きの強い数百家族でその中枢のほとんどを
占めているってのを前に何かで読んだ事ある。
真偽の程は知らないが、確かに政治家や経済人の家系図を見ると政略結婚だらけ
って印象は拭えない。
ぽっと出の堀江や村上は最後まで成功できないような構造なのかもな。

>>80
>あれならまともな二世議員のほうがマシ
最悪なケースを持ち出してあれよりマシって言っても詭弁にすぎないよ。
それはそうと、あんな候補を出す政党は馬鹿でも何でも知名度のあるタレント出しとけば、
国民は票を入れるだろうってて認識なわけだ。
それに怒らない国民もなめられて仕方ないが・・・

>>81
逆に比例だけでいいんだよ。ただ候補者の順位決定等については制度を改める必要ありそうだが。
現行の小選挙区制だと二世議員が圧倒的に強すぎる。


83 :名無しかましてよかですか?:2006/09/27(水) 00:00:52 ID:6RsDOifl
>>81
比例がないと、死票がどんどん増える。

84 :名無しかましてよかですか?:2006/09/27(水) 00:45:43 ID:4ToXBGsq
【絶対】靖国論【参拝】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1149768723/490

490 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2006/09/24(日) 15:39:36 ID:2wxXgm21
パール判事は憲法9条絶対賛成論者。
東京裁判では南京虐殺を認定し、
フィピンでの日本軍の蛮行を激しく批判した。

85 :名無しかましてよかですか?:2006/09/27(水) 01:27:37 ID:4ToXBGsq
【中国】 英紙「南京大虐殺扱った中国版『シンドラーのリスト』、ハリウッドで映画化」★3[07/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1153838381/461

461 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2006/09/21(木) 00:49:42 ID:GloYl48O
■1.南京全市民は約20万人で、全員無事であったと、安全区国際委員長から日本軍に感謝の書状が出されているのです。

 先の戦争で日本と中国の軍隊が戦争をしたとき、当時の中国の首都南京が陥落したのは
「昭和12年12月13日」 ですが、その時に馬市長は 「12月1日」 に全市民に対して、
南京の官庁街に設けられた安全区に 全員避難せよ と命じました。
 この安全区を管理したのは当時日本軍の敵国だった米・英・独による15人の国際委員でした。
委員会の記録によりますと、全市民は約20万人で、この20万人は全員無事であったと、
ジョン・H・D・ラーベ(独)国際委員長が日本軍に感謝状を出しているのです。

http://kokusairinri.org/contents22/index.html

【小泉純一郎】南京大虐殺がなかったという見解は「支持しない」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1132449852/14

14 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2005/11/20(日) 13:16:05 ID:KRlx4x+W
>>3 確かに↓

「別に日本人戦犯の責任を軽減するつもりはないが、占領地域で最も嫌われたのは、この
ころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったことに注意しておかなければならない。」
(アルフレッド・スムラー著『日本は誤解されている』日本教文社より)

「香港占領期間中、多くの朝鮮人が日本の軍服を着ていたが、一般の日本人よりも背が高
く、日本の正規軍よりももっと凶暴だった。このとき民家に乱入して婦女暴行を働いたの
は、ほとんど日本人の手先となって悪事を働いていた朝鮮人であった。当時香港住民は日
本軍に対するよりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。」
(謝永光著「日本軍は香港で何をしたか」社会評論社より)



86 :名無しかましてよかですか?:2006/09/27(水) 10:31:00 ID:NAbz/u7V
>>83
私案だが比例で例えば自民が50議席分確保したら、50人の比例議員を
当選させるのではなく、国会で自民党が50票分の権利を持つとすればいい。

87 :名無しかましてよかですか?:2006/09/27(水) 10:48:09 ID:6RsDOifl
>>86
比例と何がどう違うのかがわからない。

88 :名無しかましてよかですか?:2006/09/27(水) 10:50:13 ID:6RsDOifl
>>86
また、そもそも「比例選挙区で50人分の得票を得た」ということと、
「国会で50票分の議席権を得る」ってことはイコールではない。

というか何の関係もない。なんで50人分の得票が、たった50票
分に圧縮されてしまう訳なのか。

89 :名無しかましてよかですか?:2006/09/27(水) 10:51:09 ID:6RsDOifl
ああ、すまん、「国会で」か。ではなおさら比例と区別がつかない。

90 :名無しかましてよかですか?:2006/09/27(水) 14:50:57 ID:NAbz/u7V
>>89
簡単に言えば国会において党首が50票得るということ。
どうせタイゾーなどの陣笠議員は党の意向に逆らえるはずもなく
いるだけ税金の無駄。よって比例議員は存在しなくてよいが死票を減らす
ため比例分を残すということでこのようなものを考えた。

91 :名無しかましてよかですか?:2006/09/27(水) 21:01:49 ID:6RsDOifl
>>90
だったら比例でいいだろう。

92 :名無しかましてよかですか?:2006/09/27(水) 22:39:56 ID:5tuvH0sf
 1956年、博士は30万人の民衆と共に仏教に改宗しました。
ヒンズー教徒としての差別撤廃に限界を感じてのことであったようです。
また、本中、パキスタンの分離・独立も根はカースト制にあるという発言がありました。
低カーストにあった人々が、圧制と差別に耐えかねてイスラム教に改宗したのだし、仏教・キリスト教への改宗も同じである、といったものでした。
http://www.mskj.or.jp/getsurei/horimoto9601.html

浄土真宗やっとかめ通信
(東海教区仏教青年連盟)
◆ 六道輪廻について
 というのも、ここは非常に大事な点ですが、釈尊を含む革新的思想家たちがバラモンの教えを批判するのは、それがバラモン支配の社会を支えるための教え(今ふうに言えばイデオロギー)だったからです。
たとえば、輪廻という考えは厳然としてカースト制を支える教えとしてあります。
つまり、現在バラモンであるものは前世によい行いをしたからであり、反対にシュードラにあるものは、前世でわるい行いをしたからであり、来世でよい境遇に生まれたければ善いことをせよというわけですが、
その善悪の基準とは、つねにカースト制を含む社会が存続するのに都合のいいものです。
善を行ない悪を行うまいとして道徳を守れば守るほど、一方では安逸を貪り、他方ではいかに努力しようとも悲惨な状況から抜け出すことの出来ない階層が存在するという状況が続くわけです。

 ですから、釈尊が輪廻を否定し「四姓平等」(四姓とは、バラモン:司祭者・クシャトリヤ:王族・ヴァイシヤ:庶民・シュードラ:隷民)を表明したということは、
「カースト制度を正当化しようとするいかなる考えかたも許さない」ということを意味したわけですから、カースト制と闘う態度を明確にしたということができます。
 しかし、残念ながら世間には、釈尊が輪廻を説いたというたぐいの仏教入門書が少なくありません。
しかし逆に言えば、その本が輪廻を釈尊が説いたもののように言っているかどうかは、その本が信用できるかどうかの一つの指標になるのではないでしょうか。
http://www2.big.or.jp/~yba/QandA/98_10_21.html

93 :名無しかましてよかですか?:2006/09/28(木) 11:58:36 ID:VUbJdaMt
>>91
タイゾーとか神取みたいなのに税金払わなければいけなくなる。

94 :名無しかましてよかですか?:2006/09/28(木) 17:32:05 ID:Ild3a3Wr
これからの選挙にはマイナス票制度を導入してほしい そしたらへんに知名度だけあるやつは落ちまくる

95 :名無しかましてよかですか?:2006/09/28(木) 20:46:09 ID:ZdkAc1d/
A級戦犯ー?
昭和天皇じゃ。

96 :名無しかましてよかですか?:2006/09/28(木) 21:56:14 ID:KcCpSZ5m
>>95
ちがうよ。ルーズベルト。

97 :名無しかましてよかですか?:2006/09/28(木) 22:30:59 ID:ZdkAc1d/
バリバリ昭和天皇だよ!!
ただ日本国民は悪いように植え付けられてないから
悪いイメージが無いだけ
北のキムみたいなもんだ。

98 :名無しかましてよかですか?:2006/09/28(木) 23:00:03 ID:Ild3a3Wr
アホ登場 猫のフンとカリントウの区別もできないレベル

99 :名無しかましてよかですか?:2006/09/28(木) 23:41:22 ID:1dhJ5eCm
この本読んで目覚めたよ。日本に。

100 :名無しかましてよかですか?:2006/09/29(金) 00:27:12 ID:02IwoE7I
>>93
それも民主主義のコストであり、リスクだよ。
そもそもそんな人間を選ばないような党に投票すればいいのだ。

そうした票が生かされるのが比例代表のいいところ。

101 :名無しかましてよかですか?:2006/09/29(金) 00:43:02 ID:QnIe0luJ
>>96
スターリンも追加してくれ。

102 :名無しかましてよかですか?:2006/09/29(金) 01:42:43 ID:6tfQqfsh
格差を抜本的に是正するには
マルクス・レーニン主義を実現すれば解決できる。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50格差を抜本的に是正するには
マルクス・レーニン主義を実現すれば解決できる。

http://money4.2ch.net/test格差を抜本的に是正するには
マルクス・レーニン主義を実現格差を抜本的に是正するには
マルクス・レーニン主義を実現れば解決できる。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50すれば解決できる。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50/read.cgi/eco/1159063077/l50格差を抜本的に是正するには
マルクス・レーニン主義を実現すれば解決できる。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50格差を抜本的に是正するには
マルクス・レーニン主義を実現すれば解決できる。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50格差を抜本的に是正するには
マルクス・レーニン主義を実現すれば解決できる。
格差を抜本的に是正するには
マルクス・レーニン主義を実現すれば解決できる。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50格差を抜本的に是正するには
マルクス・レーニン主義を実現すれば解決できる。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50


103 :名無しかましてよかですか?:2006/09/29(金) 04:54:52 ID:5hEM7cRd
また池沼のスクリプトだよw

104 :名無しかましてよかですか?:2006/09/29(金) 08:02:46 ID:r0Cma0dE
旧ソ連の格差はすごかったな
庶民は日用品買うのに雪の中延々行列に並び、政府高官は保養所の大別荘で贅沢三昧。
ソ連もマルクス・レーニン主義にすればよかったのに

105 :名無しかましてよかですか?:2006/09/29(金) 12:46:10 ID:R+yLuNC0
要は敗戦国のお偉いさんだろ?ヒトラー、ムッソリーニ、昭和天皇みたいな。勝てば官軍だっただろーよ。

106 :名無しかましてよかですか?:2006/09/29(金) 14:34:16 ID:tIjqlKdj
イタリアは一応戦勝国なんですが

107 :名無しかましてよかですか?:2006/09/29(金) 18:54:37 ID:FD80zJ1q
日本も国民自らの手で昭和天皇を吊して戦勝国となるべきだったな。

108 :名無しかましてよかですか?:2006/09/29(金) 19:07:08 ID:39wSE9g9
9月10日、GHQによる言論統制がしかれるまで、
そもそも一般人と上層部を分ける考えが、日本には無かったらしいな。

「敗戦ってこんなものか」「いずれ必ず鬼畜米英に勝つ!」とか、
まるで「臥薪嘗胆」を思わせる態度だったそうだ。

その後、言論統制などにより、マルクス主義的・サヨクイデオロギーの実験台にされ、
「人民」と「支配者」を分ける考えが採用されてしまい、今の「A級戦犯」的考えに
つながってると。
要するに「A級戦犯」という概念は、日本の内部から生まれたものではないのだ。

109 :名無しかましてよかですか?:2006/09/29(金) 19:53:45 ID:FD80zJ1q
>>108
そりゃあ敗戦したとはいえ、大日本帝国憲法及び諸法令が無効になったわけでも、
軍や特高などの旧体制が無くなったわけでもないからな。
新聞なども迂闊な事は書けず無難にいくだろう。


110 :名無しかましてよかですか?:2006/09/29(金) 20:00:24 ID:39wSE9g9
>>109
いや、そういう「軍に強制されて、いやいや絶賛している」という
感覚自体が無かったようで、むしろ気が抜けたというか、
明日への不安から、農村では、労働力だった牛馬を殺したり、
出来ていない稲を刈り取ったりと、異常行動が目立ったようだ。

当時の感覚としては「天皇陛下が言うからやめてやった。」
みたいな世論が多かった。

9月10日以降、GHQの占領・検閲が行なわれ、
そうした意見が発表されることが許されなくなってから、
現在に続く自虐史観が根付いてしまったようだ。

111 :名無しかましてよかですか?:2006/09/29(金) 20:10:04 ID:39wSE9g9
んで、GHQが事前検閲にまで及んだ理由は、
この不気味な日本人の態度によるもので、
「非常に静かで、内乱も起こらないことは特筆すべきだが、
 彼らは敗戦した現実を分かってると思えず不快だ!」みたいな感じ。


112 :名無しかましてよかですか?:2006/09/29(金) 21:34:02 ID:R+yLuNC0
昭和天皇がもう少ししっかりした天皇だったら太平洋戦争回避できたかもな、あんな気弱な天皇を持ったあの当時の日本がかわいそうだ。
まだ徳川幕府が続いてた方がよかったかもな。
ちなみにロシアとオーストラリアは東京裁判で天皇を裁きたかったみたいよ。

113 :名無しかましてよかですか?:2006/09/29(金) 21:42:04 ID:uEwlu5Oa
226で重臣ぬっ殺されてるのが痛いんじゃねえの?

114 :名無しかましてよかですか?:2006/09/30(土) 01:08:17 ID:vwd2Jc4h
>>112
確かにウェップは天皇を裁きたかったが、アメリカによって
天皇を訴追しないことが決まったので、国家元首たる天皇が
不起訴なら、此処で裁判を掛けている者を裁くわけにはいかないと
全員無罪の主張をしたんだよな

115 :名無しかましてよかですか?:2006/09/30(土) 02:26:32 ID:qDUDJfh8
>>108、110
ソースは?

116 :名無しかましてよかですか?:2006/09/30(土) 06:42:55 ID:ogGB8zmp
終戦時の米国ギャロップ・アンケート 「天皇ヒロヒトの処遇」 は以下の通り

(1) 直ちに死刑 36%
(2) 死刑または流刑 24%
(3) 戦争裁判で有罪なら死刑 10%
(4) 戦争犯罪者として厳正な裁判を 7%
(5) (人心安定の) 傀儡として利用せよ 3%
(6) 現状維持 4%
(7) 無回答その他 16%
(秦郁彦 『裕仁天皇五つの決断』 講談社、1984.4より)

戦勝国である民主主義国家アメリカの世論は、77%が天皇の極刑を望んだのである。 
おりしも1945年11月1日、皇族の梨本宮陸軍元帥が戦犯として逮捕された。
しかしながら我が国の天皇制は奇跡的に残っている。 
天皇制と官僚統治機構の存続および有効利用は、地政学的なソ連に対する防波堤と理解されたわけである
マッカーサーは米国民の77%が熱望した天皇死刑論を棚上げせざるを得なくなった。 
このとき、A級戦犯と検察側スタッフの間に、どんな些事であろうと戦争責任を天皇に負わせない
黙契が交わされたのであろう。

117 :名無しかましてよかですか?:2006/09/30(土) 09:50:56 ID:2CTD8pua
日本軍が降伏しても簡単には武装解除に応じず相当苦労すると思ってたら
ほとんど抵抗なくあっさり武装解除。
これにマッカーサーは天皇の威力をまざまざとみせつけられたわけよ。
殺すのと生かして利用するのとどっちが得か。

118 :名無しかましてよかですか?:2006/09/30(土) 11:16:37 ID:ou1ZW7D4
ブッシュも、イラクに天皇がいたらなあと思ってるだろ

119 :名無しかましてよかですか?:2006/09/30(土) 11:21:02 ID:Lxe+cr6r
>>115
自慰史観者にそんな難しい事要求しちゃダメ。
「自虐史観」なんて今さらな単語持ち出さなきゃ多少は面白い話題だったのに、
自分には思想フィルターが掛かってますって宣言してるようなものだからな・・・

120 :名無しかましてよかですか?:2006/10/01(日) 02:12:50 ID:JNuzYnHt
昭和天皇は竹槍持ってアメリカ軍に突撃すればよかったのに。
それか回天で。

121 :名無しかましてよかですか?:2006/10/01(日) 02:28:13 ID:LmOHqPfS
「聖断」誰が下すんだ?
余計止まらなくなる

122 :名無しかましてよかですか?:2006/10/01(日) 06:16:53 ID:MCiW91Eb
>>120
宮城事件って知ってる?

123 :名無しかましてよかですか?:2006/10/01(日) 10:50:34 ID:TCpXJqC8
人身御供
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
東アジア
日本では人柱など。
転じて同様の行為にも使われる。
「白羽の矢が立つ」とは、元々このことをいった。
白羽の矢は所謂匿名による指名行為であった訳だが、これらは霊的な存在が目印として矢を送ったのだとされ、この矢が家屋に刺さった家では、所定の年齢にある家族を人身御供に差し出さなければ成らないとされた。

アメリカ大陸
アステカ人は「太陽の不滅」を祈って、人間の新鮮な心臓を神殿に捧げた。
ほかに豊穣、雨乞いを祈願して、捧げられることもあった。
しかしその一方では、これら生贄に捧げられる事が社会的にも名誉であると考えられていたとされ、球技によって勝ったチームが人身御供に供されるといった風習も在った模様である。

生贄は石の台にのせられ四肢を押さえつけられ、生きたまま火打石のナイフで心臓をえぐり取られたとされる。
生贄の多くは戦争捕虜で、生贄獲得のための花戦争も行われた。
選ばれた者が生贄になることもあり、稚児が神に捧げられることがあった。
ただアステカはこのような儀式を毎月おこなったため、一説にはこれにより社会が弱体化、衰退したとも言われている。

インカでも、同種の太陽信仰に絡む人身御供を行う風習があったが、これらの生贄は社会制度によって各村々から募集され、国によって保護されて、神への供物として一定年齢に達するまで大切に育てられていたという。
http://72.14.235.104/search?q=cache:vmz4DIE7hqcJ:ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E8%BA%AB%E5%BE%A1%E4%BE%9B+%E4%BA%BA%E8%BA%AB%E5%BE%A1%E4%BE%9B&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1&ie=UTF-8
このとき、血塗られた神殿も案内された。
まだうごめいている心臓が銀の皿にのせられていたという。

翌日、スペイン人による人身御供の禁止に怒ったアステカ人が反乱を起こしモクテスマ2世を殺すと、コルテスは命からがらテノチティトランを後にしてトラスカラに引き返した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%B9

124 :名無しかましてよかですか?:2006/10/01(日) 11:21:42 ID:eiNiCBMR
>>119
よう相対主義者気取り

125 :名無しかましてよかですか?:2006/10/01(日) 12:22:27 ID:tgr+tS04
拷問等禁止条約
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
概要
1975年第30国際連合総会が拷問等禁止宣言を採択後、人権委員会の草案に基づき1984年12月第39国連総会が採択した条約。
発効は1987年6月26日。
日本は1999年6月29日に加入、1999年7月29日に発効した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8B%B7%E5%95%8F%E7%AD%89%E7%A6%81%E6%AD%A2%E6%9D%A1%E7%B4%84

性的虐待
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
目次 [非表示]
3.2 日本
日本
 日本では1881年の旧刑法の制定以来近親姦に関して「道徳にゆだねるべき」という立場をとってきたが、1973年尊属殺法定刑違憲事件において近親姦は少女に悲惨な結果を与えたとして問題視された。
なお、この事件の被害者には性的早熟や知能の遅れは認められなかった。
 1990年代後半以降日本でも調査が行われ、「沈黙を破る」ということがやっと行われ始めた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A7%E7%9A%84%E8%99%90%E5%BE%85

126 :名無しかましてよかですか?:2006/10/01(日) 12:38:36 ID:tgr+tS04
監視対象国
http://www.google.com/search?q=%E7%9B%A3%E8%A6%96%E5%AF%BE%E8%B1%A1%E5%9B%BD&hl=ja&sourceid=gd
国国務省の年次報告で日本が「人身売買」の監視対象国に指定された。
言われたからやるというのではなく、もっと早く手を打っておくべきであった。
 ある日「不法」な状態となった人間は、犯罪組織に身を寄せるしかない。
 アメリカの禁酒法、日本の売春禁止法を見れば分かる。
 日経新聞の社説 はこの問題について
「現実に目をそらすことなく抜本的な入国管理法の改正が必要だ」
と論じた。
正論である。
http://64.233.179.104/search?q=cache:831P-aqn6vkJ:homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C939037033/E1498541982/index.html+%E7%9B%A3%E8%A6%96%E5%AF%BE%E8%B1%A1%E5%9B%BD&hl=ja&ct=clnk&cd=2
報告書は、タイ、フィリピンをはじめとする東南アジアや、東欧、南米など世界中の女性や子どもが、性的搾取や強制労働の目的で日本に「密輸」されていると指摘している。
正確な統計はないものの、一説によると、その被害者数は年間20万人にも上るという。
また、報告書は、その人権侵害の深刻さに比して日本政府の対応は十分ではないと批判。
当局は、保護すべき対象であるはずの人身売買の被害者を、「不法」な入国者だとして逮捕・強制送還する対応に始終しているという。
母国で貧困に喘ぎ、日本で性産業の雇い主に搾取されたあげく、日本政府や日本人に冷たくあしらわれる被害者は、まさに四面楚歌の状況である。

国際社会では、2000年に「人の密輸議定書」を含む「国際組織犯罪防止条約」が国連総会で採択されるなど、反・人身売買の潮流が生まれているが、日本はその条約に署名こそしたものの未だ批准していない。
また、人身売買防止のための法整備や被害者保護の状況に関する昨年6月の米国務省報告において、日本は、G7の中では唯一の「分類2」(3段階中の2番目)に指定されるばかりか、その中でも「分類3」に転落する危険性のある「監視対象国」42カ国中の一国とされている。
「分類3」は、人身売買防止・被害者保護の基準を満たす努力すらしていないため米国による経済制裁の対象となり得るというような分類であり、北朝鮮やキューバなどわずか10カ国が指定されるのみである。


127 :名無しかましてよかですか?:2006/10/01(日) 12:40:00 ID:Y3R4X7wQ
宮城事件ってなに?

128 :名無しかましてよかですか?:2006/10/01(日) 12:57:08 ID:tgr+tS04
このような国際社会からの非難を受け、日本政府は、労働基準法や出入国管理法などの現行法の運用を強化したり、被害者をすぐには強制送還しないという方針を打ち出したり、「人身売買罪」を新設する刑法改正案を今国会に提出したりするなど、ようやく重い腰をあげ始めた。
これらの対策を進めることで国際社会の要望に答え、上記条約の早期批准・発効を目指すことがまず必要である。
しかし、
すなわち、表面上は外国人労働者の移民を厳しく制限しているにもかかわらず、実際には、「不法」滞在の外国人がいわゆる3K労働を担う最底辺とも言うべき階層を構成し、日本経済を支えているという矛盾である。
その二重性がより多くの「不法」な労働者を欲するため、それを介在することで利益を得ようとする犯罪集団が発生し、人身売買による強制労働・性的搾取の憂き目にあう被害者が生まれているというのが実態ではないだろうか。
http://64.233.179.104/search?q=cache:mG3NypzgVcwJ:subsite.icu.ac.jp/cgs/article/0504008j.html+%E7%9B%A3%E8%A6%96%E5%AF%BE%E8%B1%A1%E5%9B%BD&hl=ja&ct=clnk&cd=6

129 :名無しかましてよかですか?:2006/10/01(日) 13:35:56 ID:Gd9qA66E
まあ なんだ 東京裁判はインチキなことは
わかりきってることだわな
だが 世の中は 2重基準 いや3重基準で
欺瞞 すりかえ うそ宣伝に満ちてるわな
これをひっくり返すことは モ一度
世界戦争をやって 勝ち抜くことが 一番いいことだわな
戦争をも 想定して 外交戦に 戦う決意 準備
その物質的基盤が あるのか 
ここだわ これが無いと 外国の脅し ゆすり
に 簡単に 譲歩してしまうわな 

130 :名無しかましてよかですか?:2006/10/01(日) 17:15:40 ID:6LlkuFL9
国務省 年次報告書 人身売買
http://www.google.com/search?q=%E5%9B%BD%E5%8B%99%E7%9C%81+%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8+%E4%BA%BA%E8%BA%AB%E5%A3%B2%E8%B2%B7&hl=ja&sourceid=gd
人身売買
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
人身売買に関する年次報告書
アメリカ国務省が毎年発表している人身売買に関する報告書で、142の国と地域を、TIER1(基準を満たす)、TIER2・TIER2 WATCH LIST(基準は満たさないが努力中)、TIER3(基準を満たさず努力も不足)に分類している。
TIER2 WATCH LISTとTIER3は監視対象国。
2005年、日本はTIER2に分類されている。

米国からの批判と人身取引対策行動計画
こうした状況は、重大な人権問題であり、日本には人身売買を禁止する特別な法令がなかったため、「政府が被害者を十分に保護していない」として米国国務省の年次報告書で激しく非難された。
2004年、日本は「人身取引対策に関する関係省庁連絡会議」を経て「人身取引対策行動計画書」を発表。
その後2005年に人身売買罪創設など日本政府の取り組みが評価され、「人身売買監視対象国」のリストからようやく日本は外されたが、いまだに3段階中中間ランクに位置づけられている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E8%BA%AB%E5%A3%B2%E8%B2%B7
http://72.14.207.104/search?q=cache:VXoI-WjwP3MJ:ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E8%BA%AB%E5%A3%B2%E8%B2%B7+%E5%9B%BD%E5%8B%99%E7%9C%81+%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8+%E4%BA%BA%E8%BA%AB%E5%A3%B2%E8%B2%B7&hl=ja&ct=clnk&cd=3

131 :名無しかましてよかですか?:2006/10/08(日) 14:03:02 ID:+hwm8wft
[解説・動画]
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/18573.wmv
「チャンネル桜 テレビ掲示板」 7.44MiB
4000万人の署名を背景に国会による数次の戦犯の赦免釈放決議が行われた上、講和条約11条
に則り各国の同意を得た減刑釈放が行われた。
少なくとも当時の国民が戦犯を文字通り戦争犯罪人だと考えていないことはもちろん、これら戦
犯問題について当時としてはなんら問題のない「いわゆる戦犯」個々に対する円満な解決が達成
されていたと考えられる。
・国内的には→4000万署名+国会決議で戦犯の位置づけが明確になされた。
・対外的には→講和条約11条に則り、各国の同意を得て減刑釈放された。(報道では赦免となっている)
これによって「いわゆる戦犯」全員が犯罪者呼ばわりされる理由がなくなった瞬間である。

[国会議事録]  http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/18641.zip   92KiB
1952年(昭和27年)6月9日参議院本会議にて「戦犯在所者の釈放等に関する決議」
1952年(昭和27年)12月9日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」
1953年(昭和28年)8月3日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」
1955年(昭和30年)7月19日衆議院本会議にて「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」

[朝日新聞報道]
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/18571.jpg
昭和33年3月26日・A級戦犯措置 関係国と公文交換 個々に赦免、減刑
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/18572.jpg
昭和33年4月8日・A級十戦犯、赦免される

132 :名無しかましてよかですか?:2006/10/11(水) 18:08:32 ID:A7UlOmte
名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/10(火) 21:31:36 ID:2jC9/vX40
民主党の前原誠司ですが日本国民を騙せません
1 :名無し三等兵 :2005/11/18(金) 18:43:08 ID:8m2yJJOD
むしろ逆で極左工作員であることを晒されました。
(σ゚∀゚)σエークセレント!!


民主党党首 前原誠司クンの活動
◎公安が監視中の 『 民主統一同盟 』 と関わっている民主党関係者一覧

  浅尾慶一郎、原口一博、野田佳彦、
  前原誠司、武正公一、達増拓也、
  松原仁、古川元久、手塚仁雄、
  長島昭久、大塚耕平、蓮舫、
  中塚一宏、細野豪志、松井孝治、
  松沢成文、上田清司


◎民主統一同盟 = 日本の新左翼党派、マルクス主義青年同盟の後身
              「がんばろう、日本!」国民協議会とも名乗っている

  民主的統一戦線を戦術とし、日本共産党を中心とした反ファシズム統一戦線を呼びかけていた。
  現代の日本で多数を占める新中間層=大企業労働者に軸足を置こうとしているのが特徴。
  「がんばろう、日本!」国民協議会」とも名乗っている。
  近年、民主党右派(松下政経塾出身者が多数)との連携を深めている。
  代表は戸田政康(1946年生)。日本大学入学後、全共闘運動を経てマル青同に。
  民主統一同盟代表就任後は改革保守を掲げている。

ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=552019556&tid=2005gafbd01a1aaa&sid=552019556&mid=59979

自称保守である民主党新党首「前原誠司」をはじめ民主党の多くが公安からマークされる極左テロリストの一派。

133 :名無しかましてよかですか?:2006/10/26(木) 19:30:10 ID:MpzwWGut
これ、ある所には平積みなんだけど、無いところには全く売ってないよな。
現在の発行部数っていくらぐらいなんだ?

134 :名無しかましてよかですか?:2006/10/30(月) 16:20:40 ID:AhGying/
熱林ではもうずっと在庫切れ状態だよ。なんで?どうして?

135 :名無しかましてよかですか?:2006/10/30(月) 21:47:11 ID:rIdVp2zV
おまえら歴史語るならエドワードギボンの『ローマ帝国衰亡史』
くらい読んでからにしろや。


136 :名無しかましてよかですか?:2006/10/31(火) 00:23:06 ID:ld2X6KTm
靖国神社と現行憲法 南出喜久治  (H171211講演録音)
1〜7  ようつべ
http://www.youtube.com/watch?v=iAZrKw_APTw
http://www.youtube.com/watch?v=5m-V-_y6yR8
http://www.youtube.com/watch?v=tMHn3DexHDk
http://www.youtube.com/watch?v=Wm0vQvWHQWo
http://www.youtube.com/watch?v=CG5o7bYmeSc

http://www.youtube.com/watch?v=PKfRFNe8FgM
http://www.youtube.com/watch?v=AoRrtLC30sQ

137 :名無しかましてよかですか?:2006/10/31(火) 19:11:41 ID:ld2X6KTm
日本国憲法無効宣言講演録・ようつべシリーズ!

http://www.youtube.com/watch?v=x4LqzGKRiCY
現行憲法無効宣言「帝国憲法75条違反」(8-1)南出喜久治 (16.6.12)
http://www.youtube.com/watch?v=5c4QGDLIHTw
国学の系譜・憲法と占領典範の無効宣言(13-1) 南出喜久治  (17.4.3)
http://www.youtube.com/watch?v=iAZrKw_APTw
靖国神社と現行憲法 南出喜久治 (7-1)  (17.12.11)


138 :s、w:2006/11/10(金) 19:00:34 ID:mtF4RHVy
小林よしのりは捏造・冤罪ずきなアホなペテン師と思ったね。

139 :イランジン:2006/11/10(金) 19:07:55 ID:dI8CxID2
:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:19:30 ID:zgSTpGri0
>>
「沖縄の陸軍は何をやっているのか。なぜ地上に出て戦わないのか。」

これを受け、大本営参謀本部より沖縄司令部に地上戦を敢行せよの命令が。




まあ、このように、ドシロウトのくせに戦争に指示を出して、戦争責任がナイとか言うのはあつかましい。

それで、戦犯逃れにマッカーサーに命乞いするし。天皇ってヤツは

140 :名無しかましてよかですか?:2006/11/10(金) 19:57:24 ID:bQyJbOLM
ど素人でもないんだが。一応少佐くらいまではちゃんとやったと思う。

141 :名無しかましてよかですか?:2006/11/14(火) 05:23:59 ID:YEcAFMb1
東条が「もう自分は目が悪くなって死ぬ時だろう・・」という発言は本当ですか?

142 :名無しかましてよかですか?:2006/11/14(火) 19:18:02 ID:cLnJkCL9
http://www.youtube.com/watch?v=NvOzvGKCbQw
A級戦犯はいない!佐藤和男・渡部昇一(6-1)

143 :名無しかましてよかですか?:2006/11/15(水) 00:20:12 ID:DDQPBLA7
http://www.youtube.com/watch?v=NvOzvGKCbQw
http://www.youtube.com/watch?v=x7I0aFv_jdA
http://www.youtube.com/watch?v=5ppZC86PPec
http://www.youtube.com/watch?v=W7Vet3aP0p4
http://www.youtube.com/watch?v=8OiKSDswOGQ
http://www.youtube.com/watch?v=4YTn05IOxI0
A級戦犯はいない!佐藤和男・渡部昇一  1〜6
http://www.youtube.com/watch?v=v1m20n-xiHE
マッカーサー証言 / 昭和26.5.3 米国上院
http://www.youtube.com/watch?v=B5-CRAOtc4M
http://www.youtube.com/watch?v=wZ0VNqpYCUM
http://www.youtube.com/watch?v=DvyCen3MIDA
http://www.youtube.com/watch?v=Q4QX_uRo5pI
http://www.youtube.com/watch?v=xvKZAIx5j3A
http://www.youtube.com/watch?v=Vss7JZR147k
http://www.youtube.com/watch?v=OGujXyS3E-s
終戦特番 天皇陛下の御詔勅と英霊に捧げる歌 1〜7

144 :名無しかましてよかですか?:2006/11/15(水) 10:11:10 ID:DDQPBLA7
http://www.youtube.com/watch?v=Mb7bPITedok
http://www.youtube.com/watch?v=e6IkYXBV8Zg
http://www.youtube.com/watch?v=X4z-XMPFaog
ひどい公民教科書と憲法無効論 小山常実 1〜3
http://www.youtube.com/watch?v=WkhdTp8nsUs
http://www.youtube.com/watch?v=qP_OduPtdL8
http://www.youtube.com/watch?v=QnVna7pkzmQ
http://www.youtube.com/watch?v=He2BOuFoCiE
http://www.youtube.com/watch?v=OfmQnCTji3I
http://www.youtube.com/watch?v=p8JLXe_Zdk8
憲法無効論か?憲法改正論か?小山常実 渡部昇一 1〜6
http://www.youtube.com/watch?v=xTt8byzQBJU
http://www.youtube.com/watch?v=43pHyb7Vjrc
http://www.youtube.com/watch?v=qb08HBs8kxA
改憲派は「保守」派ではない!小山常実 1〜3
http://www.youtube.com/watch?v=uW6SJYrPfu4
憲法「改正」とは言わないほうがいい! 水島 総 / 渡部昇一

145 :名無しかましてよかですか?:2006/11/15(水) 12:34:10 ID:VTYRsijv


朝日新聞を誹謗中傷している人は負け組だった。


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1163525590/l50





146 :真実史観:2006/11/16(木) 15:23:32 ID:oiVl8MQl
反日が捏造し放題の日本史
真実史観で検証した日本護国史。米国は東条英機を撃ち自殺を捏造した。
http://www.tofu-ryohin.co.jp/siten.htm
中国韓国北朝鮮愚民政策隠蔽用日本極悪捏造教育
http://www.tofu-ryohin.co.jp/hanniti.htm



147 :名無しかましてよかですか?:2006/11/16(木) 21:28:23 ID:SmkhoavL
http://www.youtube.com/watch?v=lOTwzsI0e1Y
http://www.youtube.com/watch?v=zLhqTejiClk
http://www.youtube.com/watch?v=F9mhCKtyYRo
http://www.youtube.com/watch?v=7IvNcnCVxDk
http://www.youtube.com/watch?v=f2jAfZng4k0
http://www.youtube.com/watch?v=ItDLN2I9Js8
津川雅彦 プライド/運命の瞬間 を語る 1〜6

148 :名無しかましてよかですか?:2006/11/19(日) 22:21:50 ID:tVQJICQM
巨人「おまえら戦時中やったらパンパンやな」

149 :名無しさん:2006/11/21(火) 03:20:21 ID:UNdrt1ia
A級戦犯とは東条英機を始めとする当時の日本の指導者。
侵略戦争をおこなって敗北した者。
戦争犯罪者たち。
国民を騙した者。
侵略によって多くの人々を殺した者。


150 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 07:43:56 ID:3IuS/dG/
責任者ではあるが犯罪者じゃねえだろ

151 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 12:52:55 ID:UwL1M1Eq
国内法では犯罪者ではない。東京裁判の犯罪者。いわゆる戦犯。これは事実。



152 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 13:31:05 ID:D46Hu6dA
後は無法な東京裁判の有罪判決なんか気にする必要は無いって事くらいかな。

153 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 15:10:57 ID:GN4VcjDr
近代法での法律という意味では犯罪者ではないが、比喩的意味で2000年も続いた
独立の歴史を終わらせ、絶対勝てない相手に無謀な戦いをいどむような状況に
持って行ったということで犯罪的だな。

こういうやからを国賊という。

154 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 15:21:01 ID:D46Hu6dA
本土の主権を勝ち取ってるんだから良いんじゃない?

155 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 16:41:09 ID:ZVune5H4
本土の主権を回復したのは吉田さん。
沖縄なんてわりと最近まで行くのにビザが必要だったんだぞ。

156 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 17:05:50 ID:hmww5N++
ポツダム宣言に日本本土の主権は認めると降伏条件が書いてあるけど? 台湾や朝鮮半島は手放したけど。

157 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 17:50:57 ID:8gNtUJOZ
>>156
それは領土として。主権は降伏により連合国に移っている。

158 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 17:52:52 ID:hmww5N++
> 「日本国の主権は本州、北海道、九州及び四国」他
>
> ポツダム宣言

159 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 18:02:39 ID:a/n76osq
>>153
>比喩的意味で2000年も続いた独立の歴史を終わらせ、

今年で2666年、ずっと続いていますよ。 日本国に法的断絶はない。

>絶対勝てない相手に無謀な戦いをいどむような状況に

日本の戦争目的は達した。

160 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 18:10:39 ID:5X5HfZfl
>日本の戦争目的は達した。

アジア解放? 結果論も甚だしいなw


161 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 18:15:59 ID:a/n76osq
>>160
ほら書いてあるだろ。


東亞安定に關する帝國積年の努力は悉く水泡に帰し、
帝國の存立亦正に危殆に瀕せり。
事既に此に至る帝國は、今や自存自衛の爲、蹶然起つてー切の障礙を
破碎するの外なきなり。

 宣 戦 の 詔 勅
http://www.shgshmz.gn.to/shgmax/public_html/news/war_declare.html


162 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 18:51:53 ID:K460xSLF
ttp://www.youtube.com/watch?v=lOTwzsI0e1Y

この映画最近知った
公開当時はどうだったの?

163 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 19:16:27 ID:SqSX4ttV
小林は絶賛。
一般には反応なし。

しかし大本営のプロパガンダをそのまま信じるアフォもいるんだな。


164 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 19:38:48 ID:yAfodHZB
>>163
しかし宣戦の詔勅って、大本営が独断で作ったプロパガンダだったんだぁw
どこの平行世界の住人?

165 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 19:45:33 ID:HpAT2L9l
この漫画によると、東条英機自殺現場をアメリカ兵がよってたかって荒らしまくる、という
箇所があるよね。

こないだ、とある本で東条英機の次男だか三男だかのインタビューを見たんだけど、
それによると、以前と変わらず整然とした様子だったとか。もっとも、疎開していて
しばらくしてから戻ったみたいだけどね。

小林氏も筆がすべったのかな。

166 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 19:59:52 ID:yAfodHZB
>>165
とある本の詳細をお願い致します

167 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 20:05:10 ID:SGQ2ogOQ
>>164
どこが作ったの?

168 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 20:05:43 ID:HpAT2L9l
たぶんこれ。

ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=31786624

何の気なしに買った本にそんなことが書いてあったんで、ちょっと
投稿してみました。

169 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 20:47:27 ID:yAfodHZB
>>168
ありがとう
>>167
詔勅の意味を理解してください。まる


170 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 21:06:39 ID:GWdPnuWd
★★★リチャード・コシミズが911の真相本を緊急出版!★★★

安倍晋三が読めば、「アイゴー」と慨嘆して失禁転倒痙攣。池田大作は
心筋梗塞間違いなし。ロックフェラーは、狼狽のあまり、その場で石になります。「911は、
誰がなにを目的にやったのか?」がこの一冊で全てわかります。オウムの黒幕も同じでした。
小泉の郵政民営化も靖国参拝も原油価格吊り上げも、黒幕のための利益誘導でした。同じ
黒幕が企図する、極東での戦争が迫っています。安倍はそのために起用された傀儡です。

■リチャード・コシミズが暴く 911自作自演テロとオウム事件の真相
(911とオウム事件は同根。黒幕は同一。オウムの本番はこれから。)
  
著者 リチャード・コシミズ (ネット・ジャーナリスト)
定価 1,890円 (税込)
06年12月15日頃初版発行
初版 限定1000部

予約受付中!初版1000部限定。書店店頭には出ません。通信販売のみです。

紹介サイト: (p)http://Www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/shuppan.htm

購入サイト: (p)http://wwW15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/propaganda.htm

●本の概要を知りたい方は、今年8月のワールド・フォーラム講演会のビデオを是非
ご覧になってください!必ず、この本を買いたくなります!

http://www.youtube.com/profile_videos?user=hinomaruojisan

この人マジオモロイ。右翼でも左翼でも無い新しい考え方。

171 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 21:30:52 ID:lh0bA0dC
>>158
それは主権回復時の話でしょ。
その前の条文で「 このような新秩序が建設され、かつ日本国の
戦争遂行能力が破砕されたという確証があるまでは、連合国の
指定する日本国領域内の諸地点は、われらがここに指示する
基本的目的の達成を確保するため、占領される。」とある。
占領されると言う事は主権を失うあるいは停止させられると
言う事だと思うが。


172 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 21:35:03 ID:DbOgXQxK
本土の権利は日本のモノで一時的に占領していると言う状態か・・・

173 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 23:19:41 ID:BH32FRip
東条は政治家としても軍人としても責任がたったよね。
彼ら指導者に責任がないというなら、責任という言葉なんてこの世に
必要ない。
安部や小泉や河野や村山がどんなことをしても、責任はないってことに
なるよね。

174 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 23:29:46 ID:yAfodHZB
責任は結果的に死を以って取ったと思うけど。それとも
永遠に罵らなくちゃ気が済まないのかいな?どっかの誰かみたいに

因みに戦後の首相は過失を犯しても死を持って贖ってはないよね?

175 :名無しかましてよかですか?:2006/11/22(水) 00:01:47 ID:F07/x48E
べつに責任ってその人を侮辱してるわけじゃないんだけど。。
刑死したから責任はきえて刑死しなかったら責任はきえないって
こと?じゃあ、当時の人でも刑死していない人は責任は残ってるって
ことですか?
だからそういうのは意味ないって。
たぶん東京裁判史観がどうこうで考えるからそういう考えになるのよ。
過去であろうが現在であろうが、刑死しようがなかろうが、
指導者の責任は語られてしかるべき。(別に個人批判じゃなくて)

ちなみに東条さんのこと個人的に嫌いなわけじゃないけど、統制派の中心
として日本を追い込んでいったのは事実だと思うな。

176 :名無しかましてよかですか?:2006/11/22(水) 18:15:05 ID:WY9w/o0N
>>169
天皇が書いたと

177 :名無しかましてよかですか?:2006/11/22(水) 19:13:16 ID:V2EdoKW4
>>1
http://www.youtube.com/profile_videos?user=hinomaruojisan
これが全てを物語ってる

178 :名無しかましてよかですか?:2006/11/23(木) 10:10:31 ID:6reWMkWs
http://www.youtube.com/watch?v=lOTwzsI0e1Y
http://www.youtube.com/watch?v=zLhqTejiClk
http://www.youtube.com/watch?v=F9mhCKtyYRo
http://www.youtube.com/watch?v=7IvNcnCVxDk
http://www.youtube.com/watch?v=f2jAfZng4k0
http://www.youtube.com/watch?v=ItDLN2I9Js8
津川雅彦 プライド/運命の瞬間 を語る 1〜6

179 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 17:07:54 ID:dVluuO7s
★旧日本兵遺族の敗訴確定=「百人斬り」記述訴訟−最高裁

・第2次世界大戦中に中国兵の「百人斬(ぎ)り」競争をしたと報じられた旧日本兵2人の遺族が
 朝日、毎日両新聞社とジャーナリストの本多勝一氏らを相手に、損害賠償や謝罪広告を
 求めた訴訟の上告審で、最高裁第2小法廷(今井功裁判長)は22日、遺族側の上告を棄却
 する決定をした。遺族側敗訴が確定した。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061222-00000118-jij-soci
※元ニュース・関連スレ
・【裁判】 「殺傷数など信じられないが、"百人斬り"競争の記事はウソと言えぬ」…2審も朝日・毎日・本多勝一氏ら勝訴★3
"石川善則裁判長は判決理由で「日本刀の性能などから記事中の殺傷数などは信じられ
 ないが、2人が記者に話した内容が報道のきっかけになっている。当時『百人斬り』と
 報道される競争をした事実は否定できず、記事は虚偽とは言えない」との判断を示した。"
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148695211/
・【裁判】本多勝一氏「南京大虐殺は事実。疑問の余地なし」…百人斬り訴訟勝訴で★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124847049/
・【マスコミ】 「"天皇陛下、あっちは立つの?""ヒサヒトいらない"…週刊金曜日主催、下劣な"市民集会"」 週刊新潮報じる★6
"本田勝一編集委員の挨拶から始まった集会。司会は、同誌発行人でもある佐高信氏だ。"
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164897069/

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166846618/




180 :突然の新銀行発足と羽田空港拡張工事の闇から逃げ回るよしのり:2006/12/26(火) 19:43:33 ID:mv0aCGnW
2000万箱詰めの鍵を握る糸山元自民党議員の元秘書が家族共ども“行方不明状態”06/12/25夕刊フジ
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20061213
糸山・石原連合に手も足も出ない地検特捜部
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
■石原都知事がもらった2000万円(佐藤立志のマスコミ日記)
日時は今年の9月14日、場所は高級料亭の吉兆。金は糸山が1500万円を出している。
石原は糸山に何でそんな高額な金をもらう下賤な奴になり下ったのかと思いきや元々金には汚なかったようだ。
この記事で指摘しているのは三男は2000万円のうち500万円をもらってるのに政治資金収支に記載がない。当然、本人はもらったなんていわないわな。    
公費使ってヨットだの、馬鹿息子に迂回の公費だの、石原は都民の血税を何と思っているのか。東京オリンピックでごまかすなよ。
石原のでたらめぶりは、このサイトがまとめている。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/chintaro05.htm
えらそーに天下国家を論じながら、糸山ごとき怪しげな人物から金を押し戴く、
品性のいやしさ。海外に妻を公費でファーストクラスで連れて行く傲慢さ。
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061223
そして、石原慎太郎は、自分の発言にシーンと静まりかえる会場を見回しながら、得意満面に
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
石原宏高衆院議員(自民党)が昨年九月、水谷建設元会長と料亭で500万円。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-10/2006121015_02_0.html


181 :名無しかましてよかですか?:2006/12/30(土) 16:18:44 ID:2DMFMuHF
A級戦犯昭和天皇

昭和天皇が生きてたらホタルの墓、硫黄島からの手紙、男達の大和を見せてやりたい!そして見終わった後、一言言ってやりたい!
「お前とんでもないことしたね」って

182 :名無しかましてよかですか?:2006/12/30(土) 19:34:41 ID:Z6v8+wRt
天皇は専制君主ではなく立憲君主なので権限は憲法によって制約され、
詔といっても内閣の決定に従っているだけでしかなく、
主体的に戦争を起こす、あるいは防げる立場にあったわけではないので
結果責任を天皇に帰するのは実情に即していません。

形式上は主権者なので形の上で責任があるという考えならわからなくもありませんが、
形式的責任と実質的責任は別のものです。

183 :名無しかましてよかですか?:2006/12/30(土) 19:54:38 ID:vg7ECSRo
 皆さんはあなたがたの兄弟、指導者が意気軒昂であること、彼が暴君に屈服し
なかったこと、そして彼を愛する者たちの願い通りに剣と旗を掲げ続けたことを
既に知っている。
 このことは皆さんが兄弟、息子、あるいは指導者に求めたことであり、また皆
さんの将来を導く者は同じ資質を備えるべきである。
  ここに私はみずからの魂をいけにえとして神にささげ、もし神が私の魂を殉教
者たちとともに天国に送るのなら、あるいは神がそれを延期するのなら、私たち
はそれを甘受するし神の意志に依拠することにしよう。
 神は皆さんが愛と許しと兄弟的な共存の体現者となるよう励ましてきたことを
忘れてはならない。
 私が皆さんに憎悪するなかれと呼びかけるのは、憎悪は人が公正であることを
妨げ、憎悪は皆さんを盲目にして思考する道を閉ざし、バランスのとれた思考と
正しい選択をさせなくするからである。
 私はまた皆さんに私たちを攻撃した諸国の国民を憎むことなく、政策決定者と
国民を区別することを呼びかける。
 皆さんは、侵略国民の中にも侵略に反対する皆さんの戦いを支持する者がいる
こと、そのなかのある者はサダム・フセインを含む拘束者の法的弁護活動を志願
したを知っておくべきである。
 誠実な国民の皆さん。 私は皆さんに別れを告げるが、私は慈悲深き神ととも
にあり、神は避難を求める人々を支援し、誠実で正直な信徒を決して裏切ること
はない。神は偉大なり。神は偉大なり。イラク国民万歳。戦い続ける偉大なる国
民万歳。
 
イラク万歳、イラク万歳。パレスチナ万歳。聖戦と聖戦をたたかう戦士(ムジ
ャヒディン)万歳。

サダム・フセイン
大統領、イラク聖戦軍最高指揮官

http://edition.cnn.com/video/player/player.html?url=/video/world/2006/12/30/vo.iraq.hussein.execution.affl&wm=11

http://edition.cnn.com/video/player/player.html?url=/video/world/2006/12/30/vo.iraq.hussein.execution.affl&wm=11

184 :名無しかましてよかですか?:2006/12/31(日) 01:17:14 ID:ODmpRDsL

フセインは日本の明治天皇を特に信奉しており、自分の私室にも明治天皇の肖像画を掲げていた。
また、当時イスラム諸国ではテレビは貴重品で、イラク国内でも殆ど手に入らなかった。
それはフセイン元大統領も同じのようで、フセインは1991年時でも『日本はアメリカを敵視している』と思い込み、
湾岸戦争勃発時の際は『日本がイラクと手を結ぶ』と本気で考えていたらしい。
結果、終戦時に日本が欧米諸国に追随していた事を知り、酷く落胆したと言われている。

185 :名無しかましてよかですか?:2006/12/31(日) 01:22:49 ID:h4JLwUvj
>>181
いや責めるべきはアメリカじゃん。
ナイスな偽善者ぶりですね。

186 :名無しかましてよかですか?:2006/12/31(日) 09:55:41 ID:mmEYkrRj
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20061230MS3M3000A30122006.html

>▼イラクのフセイン元大統領の死刑執行にも、今年中に悪の元凶を取り除いておこうという思惑が
>こもっていたのかもしれない。四半世紀にわたり恐怖支配を続けた独裁者は新しい年を祝うことなく
>刑死した。もっとも、これは宗派対立で治安の悪化著しいイラクに新たな混迷を招く恐れが多分に
>あるから重苦しい。
>
>▼東京裁判のA級戦犯が処刑されたのも年の瀬だった。しかし、このときは判決後に米最高裁が
>減刑訴願を審査し、執行までに1カ月半を費やしている。人々は事実を冷静に受け止め復興への
>道を歩んだ。今、かの国での急な展開からは情勢の険しさが浮かび上がるばかりだ。災厄の連鎖を
>断つ術(すべ)はないのだろうか。


A級戦犯が起訴されたのが当時の昭和天皇の誕生日で、
死刑の執行されたのが当時の皇太子(今上陛下)の誕生日。

当時は誰でも知っていたアメリカの悪意を知らない振り。

よくもまあこんな文章を書けるもんだ。

187 :名無しかましてよかですか?:2007/01/10(水) 22:50:54 ID:If0347Ob
おいおい!!!!!!

アマゾンが「いわゆるA級戦犯」と「靖国論」を受注不可にしてるぞ(現在)
URLは長くて貼れないから各自検索してみてくれ。

あんなに売れた本しかも靖国関係限定って何かの陰謀か?



188 :らびっと:2007/01/10(水) 23:16:39 ID:uvcN21Ql
A級戦犯とされた人の大半は、天皇の訴追だけは避けたかった。
国民より、天皇が大事だった。

天皇訴追は、英国・中国・ソ連・オーストラリアが強行に主張。
米国はそれを押さえて、強引に「天皇の政治責任」を避けた。

東京裁判では、東条がうっかり「全て天皇の命令に従った」と言うと、
主席検事のキーナンはあわてて話をそらす、
裁判官のウェッブは根回しするまで審議のばしをするほど露骨。
(出展:東京裁判(児島譲))

米国は、日本の右翼の最大の恩人。

189 :名無しかましてよかですか?:2007/01/10(水) 23:58:43 ID:u8YTuGRn
その手の詭弁は飽きた。無に帰れ

190 :名無しかましてよかですか?:2007/01/23(火) 07:39:35 ID:ISEXQzaI
昭和天皇A級戦犯情けない。
死んで償えばよかったのに戦争責任を逃れてラッキーな奴。
昭和64年まで、ただ飯喰らい

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)