2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◎動物詩集 第八集 in苦手板

1 :.:2007/10/26(金) 20:11:53 ID:s47TRD3T0
ペットや動物に関した詩、その他和歌や俳句等でもOK。

形式など、細かい事にあまりとらわれず、自由に書いてみよう。

前スレ
◎動物詩集  in苦手板
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/cat/1090136047/
◎動物詩集 第二集 in苦手板
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/cat/1103444437/
◎動物詩集 第三集 in苦手板
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/cat/1129717470/
◎動物詩集 第四集 in苦手板
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/cat/1136748719/

2 :.:2007/10/26(金) 20:13:08 ID:s47TRD3T0
過去スレ続き

◎動物詩集 第五集 in苦手板
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/cat/1150825442/
◎動物詩集 第六集 in苦手板
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/cat/1166913251/
◎動物詩集 第七集 in苦手板
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/cat/1180045379/

3 :黒ムツさん:2007/10/27(土) 00:01:20 ID:QGx8dqXz0
マッサージ  させてやったと  猫威張り

散歩道  知らぬそぶりの  通い猫


4 :黒ムツさん:2007/10/27(土) 01:00:00 ID:nG+YSqDt0
欽太くん。
本当に私の子供として
生まれ変わってきてくれたんだね。
アナタにあった同じ形のアザが
陸(息子)にもあるから、すぐわかったよ。
私を見るまあるい瞳も同じだもの。


高2の夏に死んでしまったトラ猫の「欽太」。
皆にブサイクと馬鹿にされていたけど、
すごく優しい目をした猫だった。


5 :黒ムツさん:2007/10/27(土) 13:44:58 ID:45FOR2A20
にらめっこ 猫に勝つのは むずかしい

心配を されてナンボの 野良魂


6 :黒ムツさん:2007/10/28(日) 19:10:59 ID:ikCAjWIG0
野良猫に  与えたフードを  却下され

甘え声  人を見分けて  使ってる?


7 :黒ムツさん:2007/10/28(日) 23:05:46 ID:pMNAFaoJO
>>6
野良猫に餌ですか?

8 :黒ムツさん:2007/10/29(月) 22:33:30 ID:8Poqluy20
あなたを見ていて、生きるという戦いを、よくわかりました。
毎日、私の手作りのオムツをして、一生懸命私についてきてくれて、ありがとう。
もし今度、生まれ変わっても、また私の家に来てね。
きっと、きっと、約束だよ・・・・・大好きなまん吉。

 
近所の人にはたかれ、足が使えなくなり、毎日、おしっことうんちを病院に取りにいき
・・・・・おむつを作ったりしたネコ。最後は死んでしまった。


9 :黒ムツさん:2007/10/30(火) 04:17:03 ID:e4EiugeF0
外遊び  猫も子供も  減りにけり

交尾猫  眺めて性の  秘密知る


10 :黒ムツさん:2007/11/03(土) 04:56:47 ID:56LYOaH00
駐禁の  エンジンフードに  眠る猫

よしよしと  寄って来る時  寒い時


11 :黒ムツさん:2007/11/04(日) 09:56:48 ID:EJbSminj0
情熱の国、スペイン。
人々は朝からランバダを踊っている。

「ヘイ!カルロス、仕事はいいのかい?」

「イぇー、ノー・プロブレムさ!」

12 :黒ムツさん:2007/11/05(月) 01:32:21 ID:VEpd/vNX0
ターボへ。
治らぬ病気とともに戦う私達は戦友だったね。
「動物は生きることしか考えない」と妹に聞いたけど、
その通りターボは精一杯生きようと努力したね。
約束どおり、私は頑張っているよ。
ターボに負けないくらいに。


・・・・ターボ。黒キジのオス猫。気難しいいたずらっ子。
生後8ヶ月で亡くなった。

13 :黒ムツさん:2007/11/05(月) 20:17:23 ID:ghLytbso0
裏口へ 今日も来ており 隣猫

悩み事 猫に話して 救われる


14 :黒ムツさん:2007/11/06(火) 21:00:45 ID:GGnwxYkZ0
通い猫  二人で分ける  お弁当

夜のため  昼寝で体力  温存す

15 :黒ムツさん:2007/11/06(火) 21:15:59 ID:umUu9ZvE0
餌やりが ばい菌うつり 愛誤へと

16 :黒ムツさん:2007/11/06(火) 21:18:00 ID:umUu9ZvE0
飼い主も 五分の魂 猫と共

17 :黒ムツさん:2007/11/10(土) 13:17:14 ID:sQFBdTkV0
客来ても  伸びして邪魔する  看板猫

子を産んで  母の貫禄  身に着ける

18 :黒ムツさん:2007/11/10(土) 17:02:40 ID:QlZq+fo10
ごめんね、力になれなくて。
小さなダンボールの中
大きなタオルにくるまれて
2匹仲良く、ねてしまったね。
もし、もしも生まれ変わってくれるなら
今度は幸せに生きてほしい

19 :黒ムツさん:2007/11/16(金) 22:55:14 ID:EgP4XtpS0
ホームステイ先の猫シャミーへ
あたしが落ち込んでいる時、いつもおまえが来てくれた。
おまえがいてくれたから、異国の地でがんばれた。
もう、会えることもないだろうけれど、
おまえは、あたしにとって、一番の親友だったんだよ。

20 :黒ムツさん:2007/11/16(金) 23:05:45 ID:M3Pp1rE6O
>>19
一番の親友がねこって・・・

野生児ですか?

21 :黒ムツさん:2007/11/16(金) 23:09:50 ID:I9gBdY/v0
退治して ヤマトの箱で おくりだし

22 :黒ムツさん:2007/11/18(日) 06:16:43 ID:z1ErS9BJ0
君は僕の親友みたいだったね
僕の恋人みたいだったね
僕の妹みたいで、僕の子供みたいだった。

ありがとう。
いっぱい助けてくれてありがとう

いっぱいいっぱいありがとうね

君のこと
ずっとずっと忘れないよ


23 :黒ムツさん:2007/11/18(日) 06:17:04 ID:z1ErS9BJ0
あったかくて
重たくて

たいせつないのち

僕の中で
みんなの中で

生きつづける

24 :黒ムツさん:2007/11/18(日) 06:17:26 ID:z1ErS9BJ0
生まれかわりっていうものがあるとしたら、
幸せになりなよ

幸せになれるよ

それで、きっといつか

また会おうね。みんなで


25 :黒ムツさん:2007/11/18(日) 09:24:44 ID:Ya3Sj7tv0
交通事故で「植物猫」になった仔猫のふう。
お医者さまは一週間と言ったけど、一ヶ月頑張った君。
「立ってごらん」
毎日呼ぶ母の声に、最後に立ち上がったね。
あれから十年。あの瞬間を、いつも想う。
勇気をありがとう。
 



26 :黒ムツさん:2007/11/18(日) 10:09:14 ID:EUP5ZYPM0
>>19
ホームステイまでして、一番の親友が猫って・・・
なにしに行ったんだ?

27 :& ◆Na5KCfcIok :2007/11/18(日) 10:23:27 ID:mzrga/1C0
? ?? ?? ?? ? ..

28 :黒ムツさん:2007/11/25(日) 13:28:04 ID:l9SvvwtR0
野良猫だったお前は
まだへその緒のついている仔猫をくわえて
我が家にやって来ましたね。
親子共々面倒みてくれませんかって。
皆に可愛がってもらいなさいと
自分はさっさと死んでしまい
知能犯だよ。お前は。


29 :黒ムツさん:2007/11/25(日) 15:16:14 ID:IJA+jwLU0
生まれてすぐにゆきました。
名前もつかぬその前に、
子犬が天にゆきました。
せめてわたしにできること。
サチという名をつけました。
今度、生まれてくるときは、
幸に恵まれますように。


30 :黒ムツさん:2007/11/25(日) 19:08:38 ID:TXwQMTHq0
長寿猫 二十年目の 表彰状

縁側の 布団はいつも 占領済


31 :黒ムツさん:2007/11/28(水) 22:33:00 ID:sPzvUC190
きいちゃん。
ごめんね。
あなたは私が彼を選んだ、ておもったの?
あなたを連れて行きたかったけど
今でも思い出す
イスにぶらさがって二本足でごろごろのど鳴らしてたこと。
同じ目の高さで眼を細めて幸せそうに笑っていた。
許してくれたのだろうか?
ごめんね。。


32 :黒ムツさん:2007/11/29(木) 01:01:35 ID:DvGfoJJL0
餌やりが むなしく名を呼ぶ 野良猫の
面影久し 秋の夕暮れ

厳冬の 寒気に凍らぬ 駅なれば
猫も旅立つ 虹の橋まで

33 :黒ムツさん:2007/11/29(木) 04:36:46 ID:+0z1ogyv0
ユキ、あなたをのせた膝のぬくもりは、今も忘れてないよ。
家族の皆が、「うちのユキは、あったかいね」
って言ってたね。
春を待たずに、庭の雪と一緒に消えてしまったユキ。
あなたはきっと、お母さんの所へ帰ったんだね。


ユキ。真っ白な毛の猫。生まれて間もないころ、学校のそばに捨てられていたのを
拾って帰る。1998年中ごろに失踪、以来、行方不明となる。



34 :黒ムツさん:2007/12/02(日) 07:15:55 ID:u9bplHJ00
じゃれつくも  下心見抜かれ  無視くらい

人間は  気楽でいいなと  猫語り


35 :黒ムツさん:2007/12/03(月) 19:44:07 ID:J0JDdNpy0
あなたのこころが
きれいだから
こんな小さな野の花が
宝石のように
きれいに見えるんですね

あなたのこころが
うつくしいから
遠い谷間の小鳥の声が
うつくしい笛の音に
聞こえるんですね

36 :黒ムツさん:2007/12/03(月) 19:44:33 ID:J0JDdNpy0
あなたのこころが
きれいだから
見るもの聞くもの
すべてがきれいに
うつるんですね
うつくしいこころの人には
うつくしい姿を見せるんですね
花でも小鳥でも・・・・・・・・


9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)