2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アジアの教科書に書かれた日本の戦争

1 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 11:38:23 ID:zae5gwcA
フィリピン 高等学校用「フィリピン国の歴史」
「日本軍の残酷さ−とくに地方での女性に対する邪悪な扱い−は、多くの市民がゲリラになる要因の一つであった。
ゲリラ活動の広がりを危険視した日本軍は、フィリピン市民に対して残酷さをいっそう加えるようになった。
多くのフィリピン人は、有罪無罪を問わず捕らえられ、サンディアゴ砦や、日本軍が接収し刑務所とした他の施設に送られた。
家に戻ることができた者にしても、不自由な身体となっていた。」

インドネシア 中学校用「社会科学・歴史科 第五分冊」
「当初、日本軍の到来はインドネシア民族に歓迎された。
インドネシア民族は、長く切望した独立を日本が与えてくれるだろうと期待した。
 どうしてインドネシア民族は、このような期待を持ったのだろうか。
それは日本がやってきてまもなく、つぎのような宣伝を展開したからである。
−日本民族はインドネシア民族の「兄」である。日本がきた目的は、インドネシア民族を西洋の植民地支配から解放することである。
−日本は「大東亜の共栄」のために開発を実施する。
 その実体はどうであったか。日本時代にインドネシアの民衆は、肉体的にも精神的にも、並はずれた苦痛を体験した。
日本は結局独立を与えるどころか、インドネシア民衆を圧迫し、搾取したのだ。
その行いは、強制栽培と強制労働時代のオランダの行為を超える、非人道的なものだった。
資源とインドネシア民族の労働力は、日本の戦争のために搾り取られた。」

タイ 中学二年生用 社会科教育読本「歴史学 タイ2」
「タイ人の多くは、日本がタイを占領し、横行することに不満を感じていた。
タイ人グループの中には、日本と同盟関係を持つという政府の方針に反対するものもあった。
これら一般民衆グループには、連合国から遣わされたリーダーがいたものと思われる。(後略)
 在英タイ人留学生の大部分は運動(koβ註:自由タイ運動、反日独立運動のこと)に参加し、イギリス政府の援助を受けた。
アーナンタ・マヒドーン王の名代であるプリディ・パノムヨン摂政は、タイ国内に抗日地下部隊を設立した。
そしてアメリカやイギリスの自由タイ運動と連絡を取り、様々な行動を起こした。
例えば、日本の兵力や動向に関する情報を連合国側に提供したり、破壊行為によって日本の通行を妨害したり、また、日本兵を拘引したりして連合国を援助した。」

ベトナム 十二年生用 「歴史 第一巻」
「インドシナに足を踏み入れて以来、ファシスト日本のあらゆる経済活動は、直接的にあるいはフランスを通じて間接的に、略奪戦争を遂行するため、資源や食料をできる限り多く獲得することであった。(後略)
 もう一つの非道な政策は、日本への供出用と戦争の備蓄用とのために、食料、とくに米の強制かつ廉価な買いつけをしたことである。
この非道な政策こそ、市場における深刻な食糧不足をもたらし、一九四五年初頭の数ヶ月の間に、北部で、二〇〇万人以上のわが同胞が餓死した直接の原因となった。」

2 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 12:24:14 ID:k8inL9y8
あれ?確か日本軍をフィリピンの首相やらは評価してませんでした?

もしかしてこの翻訳はウリンガルなどを使ったのでしょうか?
気になりますねえ










間違いだと確認されたら、ソッコーにこのクソスレ、削除申請しな

3 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2007/11/19(月) 12:26:50 ID:m8u5yiL4
ネタ元は越田の本だろ。
有名じゃん。


4 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 12:36:46 ID:YoBuNhu2
そんなフィリピンは9割が日本が好きwww
>1よてめえの嘘で他国の人を汚すな。

5 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 13:03:37 ID:0ZoxOaZU
台湾の日本好きなんて異常w
半島とのこの違いはなんだ?w

6 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 13:55:02 ID:UNQOta0m
反日教育は「特亜」だけとカターく信じていたウヨク涙目だなw

7 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 14:49:18 ID:6jMXPBn5
>>6
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html
>★インドネシア モハメッド・ナチール元首相
「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。
 大東亜戦争は私たちアジア人の戦争を日本が代表して敢行したものです。」
「大東亜戦争というものは本来なら私達インドネシア人が、
 独立のために戦うべき戦争だったと思います。もしあの時、
 私たちに軍事力があったなら、私たちが植民地主義者と戦ったでしょう。
 大東亜戦争はそういう戦いだったんです。」
>★インドネシア アリ・ムルトポ准将
「日本はアジアの光である。
 大東亜戦争は欧米人にアジア人の勇敢さを示したもので
 アジア人の誇りである。
 今、忽然として日本民族がこの地球上から消えたら韓国が一番困ると思う。
 もし、日本がシンガポールの地点にあったら、インドネシア人の成功は
 容易である。つまり、日本の近いところに位置していることは、幸運なのだ。
 経済的支援を連続的に受けていると言ってもよいくらいだ。
 インドネシアが日本に近ければ、今のような貧弱なインドネシアではない。
 つまり、我々インドネシア人は『日本はなにもしてくれなくてもよい』と
 考えている。日本は欧米と肩を並べて進歩しているだけで十分、
 アジア・アフリカにつくしていると考えている。
 だから、我々アジア人は外交面に弱い日本を支援したいと思っている」


8 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 14:50:27 ID:6jMXPBn5

>★マレーシア マハティール首相
「日本は、軍国主義が非生産的であることを理解し、その高い技術と
 エネルギーを、貧者も金持ちも同じように快適に暮らせる社会の
 建設に注いできた。質を落とすことなくコストを削減することに成功し、
 かつては贅沢品だったものを誰でも利用できるようにしたのは日本人である。
 まさに魔法も使わずに、奇跡とも言える成果を創り出したのだ。(中略)

 東アジア諸国でも立派にやっていけることを証明したのは日本である。
 そして他の東アジア諸国はあえて挑戦し、自分たちも他の世界各国も驚く
 ような成功をとげた。東アジア人は、もはや劣等感にさいなまれることは
 なくなった。いまや日本の、そして自分たちの力を信じているし、実際に
 それを証明してみせた。もし日本なかりせば、世界は全く違う様相を呈して
 いただろう。富める北側はますます富み、貧しい南側はますます貧しく
 なっていたと言っても過言ではない。北側のヨーロッパは、永遠に世界を
 支配したことだろう。」 (欧州・東アジア経済フォーラム 1992年10月14日)
 

サヨク涙目w


9 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 14:54:45 ID:g56hpfBs
デッチ上げないで原語のソース貼れ

10 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 14:57:46 ID:UNQOta0m
>>7-8
ウヨクの脳内ではリップサービス=絶対的な真実になるのか。
まあめでたい人種だなw

11 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 15:04:36 ID:LgbnS1XM
ソースがなければ何も言う事は無いな
つかサヨがソース貼ってる所ってロクに見たことない気が

12 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 15:17:26 ID:xfuJC4qV
アホウヨの特徴(某スレから分析)

@、根拠も書かずに決め付ける。
A、バカだから明確に論破されても理解できない。
B、理解できても恥知らずだから論破されてないつもりでウダウダ言う。
C、論破されてるのに同じウヨ仲間の援護を心の支えにして、有利であるかのように妄想する。
D、とにかくウヨ仲間だけが頼りw

アホみたいに「相手が間違えてる」と繰り返すが、
どこがどう間違えてるのかちっとも言えない。
妄想だから根拠など言えるわけないが、にもかかわらず自分が正論であるかのように妄想できるのは
単に同じようなアホウヨが同じように「相手が間違えてる」と言ってるってことにすがってるだけ。
まるで新興宗教の集会で、「みんなが言ってるからオレ達は正しい(相手は間違ってる)」と妄想してる信者と同じw


13 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 16:00:08 ID:bT7+uweb
そういえばウヨクは、軍国日本は毛沢東から評価されたといって喜んでいたな。

14 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 18:52:27 ID:YoBuNhu2
フィリピンでは特攻隊は英雄として語り継がれている。
日本兵が散っていった場所に小さな美しい花が咲くとそれを「ジャパニーズソルジャーズフラワー」と名付けて親愛と敬愛を表した。
10のような愚か者はそういう現状を無視して妄言を撒き散らす。
嘘だと思うならフィリピンへ行き現地の声を聞いてみるといい。
現実に直視できてそういう捉え方もできるのだという器量があればの話だが。
できなければ仲間内で一生妄言を撒き散らすがいい。

15 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 19:06:30 ID:R6UZcAvK
華人系学校の中国語の教科書じゃないの?

16 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:59:58 ID:RUNcUT1O
世界一すばらしい軍隊大日本帝国軍

「皇軍は装甲に守られてはならない!」→戦艦の装甲が薄くなりまくる。
「皇軍は戦車などいらない!」→ノモンハンにてソ連製BT戦車に苦しまされる、WW2時には超時代遅れの糞装甲戦車で戦うハメに。
「皇軍は進撃しかしてはいけない!」→撤退を禁止しまくる、将校などはとっとと逃げて兵士は島で戦うハメに。
対戦車兵器が無く、三式刺突地雷という肉弾兵器で戦う、しかしまったく効果なし。
航続距離を上げるために機体の大半を燃料タンクに、米軍からは「ワンショットライター」と呼ばれた
本土決戦用に竹やり(笑)ボウガン(笑)を用意したのは有名。
プロパガンダだらけで共産国家並(一台の戦車を合成で大量の戦車部隊に見せかけたり)
自称アジア解放はいいものの、中国で反抗され、ベトナムでも反抗される。
インドまで侵攻(インパール作戦)したはいいものの、補給線が適当だったためボロ負け。
無敵皇軍をモットーに、意地のみで戦ったために、広島長崎に原爆を落とされるまで降伏をしようとしなかった

17 ::2007/11/19(月) 21:38:30 ID:tZZvtx1g
煽りながらsageるなよ、へたれが

18 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:50:42 ID:J+sScJV9
タイあたりは特にむずかしいね。 あまり良く伝えられていないが
日本軍がタイを占領した事はないだろ。
飛行場を借りたりはしたけどね。 また軍を駐屯させてもらったりもしたが
軍政云々は一切ないはずだよ。
インドネシアは特殊な事情がある。
@独立戦争中に参加した日本兵をオランダ側に売って、金を得た者がいる。
A独立戦争に参加した日本兵の勇敢さを知っていたインドネシア兵こそ
前線にたった勇敢な兵で殆どが戦死してしまった事。


19 ::日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 22:10:44 ID:INP/d0KG
>13

かって中国では、皇帝が変わろうが農民は殺されることは無かった。自分らの貴重な食料を
提供する農民を殺す馬鹿はいなかっただろう。数千年に渡り、農民は保護されたのだ。しかし、
それが仇となった。ラディオもなく、一体誰と誰が戦争をしてるのか、情報が無かった中国の農民達。
しかし自分らは政権が交代しようとも決して虐殺されることは歴史上無かった。しかし、それは起こったのだ。
日本軍である。刺突訓練の名の下に初年兵に“殺人”を教える古老兵士。多くの農民が殺人訓練の犠牲者になったのだ。
これが隷属根性しか持たなかった中国農民を初めて激怒させたのだ。そして、家族を虐殺された多くの農民が毛沢東率いる
共産党軍に参加したのだ。結果、共産党の軍隊は日本軍と国民党軍に勝利したのだ。それで、毛沢東は感謝したのだね、皮肉だろが。

20 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 08:56:30 ID:iw993a7s
日本軍は、侵略したアジアの先々であれだけ悪いことばかりやったからね。

21 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 09:13:15 ID:EaZhGMZ2
>>19
おいおい、中国の歴史を見たら農民の大量虐殺はデフォだろがw
清朝の太平天国の乱では2000万人以上死んでるし中華人民共和国が成立してからも
大躍進運動と文化大革命で7000万以上死んでるよ。


22 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 20:06:23 ID:qvk0h3Gx
日本は他国民を虐殺しまくったが、中国は自国民を虐殺しまくっているんだよね。
どっちが悪いかは明らかだけど。

23 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 20:18:11 ID:Gl+yxMwQ
台湾のYahoo知恵袋に書かれた日本の戦争

南京で女性をレイプしたり一般市民を虐殺したのは日本軍にいた韓国人ですか?
中国のサイトで南京で生き残った人が韓国人が日本軍の命令を無視してレイプや虐殺をしたと証言していました。
私も先生に南京でレイプしたり虐殺したのは韓国人だと教えられました。
ベトナム戦争で韓国人がしたことを思えば南京の話も真実だと思います。

24 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 20:32:42 ID:L9Mq1j78
>>21
餓死者も虐殺に含めるの?

それなら日本軍はベトナムでも200万人虐殺したってことになる
ベトナムの教科書にそう書かれることになるね

25 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 20:39:17 ID:RJU4/XgT
亀田の親父みたいな帝国陸軍人が怒鳴りまくって
日本民族の品格に関するイメージを著しく落としたからなぁ

26 :日出づる処の名無し:2007/11/21(水) 16:54:23 ID:kkgQh4vy
戦前の日本男子は平気でふんどし姿になるから、これもあれだね。

27 :日出づる処の名無し:2007/11/30(金) 22:57:52 ID:lxI9FHgZ
 

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)