2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治経済】平成床屋談義 町の噂その41

1 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/11/17(土) 06:01:29 ID:AwKO+qDS 株主優待
政治から経済まで日本の過去と未来を真面目にじっくり語るスレです。
みんな仲良く、荒らしはスルー、品のない罵倒嘲笑はルール違反。
※このスレは、なるべくsage推奨でお願いします。 (メール欄に半角で sage を入れてください)


真面目な疑問反論大歓迎、みんなで仲良く考えましょう。

スレ発祥は【wktk】韓国経済ワクテカスレ 韓国経済問題はこちらへ
【wktk】韓国経済ワクテカスレ 53won【吊るのウォン返し】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194883834/

中国経済についてはこちらへ
【wktk】中国経済ワクテカスレ 1元【留学生】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1186861660/

前スレ
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その39(実質40)
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194853361/

*もしも人大杉と出た場合、2ちゃんねる専用ブラウザを利用すると表示させることができます。
http://gikonavi.sourceforge.jp/top.html (2ちゃんねる専用ブラウザ・ギコナビ)


2 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/11/17(土) 06:03:32 ID:AwKO+qDS
テロ特措法テンプレート

ttp://blogs.yahoo.co.jp/daitojimari/folder/1639184.html

3 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/11/17(土) 06:04:08 ID:AwKO+qDS
対洗脳・情報操作に対する十箇条

1.  与えられる情報を鵜呑みにするな、まずは疑え。
2.  自分の頭で考えている気になるな、殆どの場合無意識に誘導されていると思え。
3.  数字に騙されるな、数字でも悪意があれば操作する事は可能だ。
   統計ってやつは算出方法次第で操作できたりするんだ。
4.  過去に目を向けろ、必ず今と繋がっている。
5.  皆が一様に同じ結論、意見に達したときは、情報操作もしくは悪質な誘導、
   最悪洗脳されていると考えろ。
6.  事象、問題点、結果を箇条書きで抜き出せ、そして関連付けろ。
7.  耳触りの良い言葉ばかり言う奴は信用するな。そいつは下心を隠している。
8.  強硬論をまくし立てる奴は単なるパフォーマンスでやってるだけだ。
   バックに居る誰か、もしくは何かから目を逸らす目的があると考えろ。
9.  正論ばかり述べる奴には気をつけろ、禅問答になる。
10. やばいと感じたら直ぐに逃げろ。それと逃げ道の確保を忘れるな。

4 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/11/17(土) 06:04:40 ID:AwKO+qDS
一、 隣接する国は互いに敵対する。
二、 敵の敵は戦術的な味方である。
三、 敵対していても、平和な関係を作ることはできる。
四、 国際関係は、善悪でなく損得で考える。
五、 国際関係は利用できるか、利用されていないかで考える。
六、「優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねることはできない(その逆も然り)」
七、 国際政治を損得で見る。善悪を持ちこまない。
八、 外国を利用できるか考える。
九、 日本が利用されているのではないか疑う。
十、 目的は自国の生存と発展だけ
十一、手段は選ばない
十二、損得だけを考える。道義は擬装である。
十三、国際関係を2国間だけでなく,多国間的に考える。
十四、油断しない
十五、友好,理解を真に受けない
十六、徹底的に人が悪い考えに立つ
十七、科学技術の発達を考慮する

「国家に真の友人はいない」…………………………………………… キッシンジャー
「隣国を援助する国は滅びる」………………………………………… マキャべリ
「我が国以外は全て仮想敵国である」………………………………… チャーチル
「過失ありて罰せられず、功績なく賞を受くれば、国が滅びる」……… 韓非子

5 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/11/17(土) 06:05:36 ID:AwKO+qDS
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


6 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/17(土) 06:23:58 ID:3nWJqjRH
>>1
お疲れ様でした。


7 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 06:30:52 ID:9SJDzpF3
テロ支援国家指定解除をグダグダ言ってるのはくだらんな。

解除しようがしまいがどうでもいいじゃん。

8 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 06:42:14 ID:TVKaply8
国会再延長不可避 19日の参院本会議見送りで  11月16日20時44分配信 産経新聞

 参院は16日、議院運営委員会(西岡武夫委員長)の理事会で、19日の本会議を見送ることを決めた。
このため、新テロ対策特別措置法案の趣旨説明は26日以降にずれ込んだ。野党側は守屋武昌前防衛事務次官の
証人喚問で、額賀福志郎財務相と久間章生元防衛相の名が上がったことで攻勢を強めており、12月15日の
会期末までの法案成立は困難となり、再延長は不可避な情勢だ。
 
 16日午後の参院議運理事会で、自民、公明両党は19日の本会議で法案の趣旨説明を行うよう要求したが、
民主党など野党は「疑惑解明が先だ」と拒否。結局、19日の本会議開催は見送られ、20日の理事会で日程を
再協議することになった。

 一方、野党側は19日の参院決算委員会、22日の参院財政金融委員会に額賀氏の出席を求め、厳しく追及する構え。
民主党の山岡賢次国対委員長は16日の記者会見で「委員会で真相がはっきりしなければ証人喚問をせざるを得ない」と述べた。

 これに対し、与党側は「ある会合に同席した1人が変なことをしたら出席者全員を証人喚問しないといけないのか」
(伊吹文明自民党幹事長)と額賀氏らの証人喚問には応じない方針だ。
参院外交防衛委員会での新テロ法案の審議入りは最短で27日となり、与党が目標とする30時間の審議時間確保は
ギリギリの情勢だ。守屋氏の疑惑が政界に波及すれば、国会空転は確実で、大幅な再延長は不可避だ。

9 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 06:50:01 ID:KSMmhV+c
【ワシントン=坂元隆】共和党のリチャード・アーミテージ元国務副長官と民主党のジョゼフ・ナイ元国防次官補
(ハーバード大教授)を中心とする超党派の米有識者グループは6日、米国の安全保障・外交政策に関する報告書を
発表、国際協調や途上国開発を通じ、米国に対する世界の信頼を取り戻すよう提案した。
 報告書は、2001年9月の同時テロ以降、米国が「恐怖と怒りを世界に輸出するようになった」と指摘。
軍事力や経済力だけでなく、理想や文化、技術などの「ソフトパワー」を駆使して世界を指導する「賢い大国」
になるべきだと主張した。そのうえで、同盟関係・国際機構、途上国開発、市民外交、
技術革新など5分野で具体的提言を行っている。

なかでも同盟関係に関しては、一国主義や有志連合より、条約に基づく同盟や国際機構の重要性を強調し、
来年の米大統領選で選出される新たな指導者が、日本を含む東アジア諸国との同盟と、北大西洋条約機構
(NATO)を通じた欧州との同盟に改めて本腰を入れて取り組むよう促した。また、国連の改革を進め、
平和維持活動やテロ防止などの分野で国連が「米国の意思を実現するうえで積極的な役割を果たす」と期待感を
表明している。
 さらに、米国がこれまで気候変動に関する京都議定書など国際的取り決めをしばしば拒否したために国際的信用を
失ったと批判し、国際的な法的枠組みを尊重するよう訴えた。
 一方、報告書は、米中関係を「世界の安全保障と繁栄にとって最も重要な二国間関係」と位置づけ、米国が中東で
忙殺されている間に、中国が間隙を縫って「自らの経済的利益と、世界的大国になるための長期的戦略を追求している」
と述べた。しかし、報告書は、米中両国がエネルギー面などで相互依存を深め、北朝鮮問題などの外交問題でも協力関係を
維持しているとして、米中両国が今後衝突する可能性は低いとの見方を示した。日米同盟については、ブッシュ政権の
過去7年間を通じて「不可欠で多層的な協力関係を継続している」と高く評価している。
(2007年11月7日18時44分 読売新聞

10 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/17(土) 07:00:34 ID:3nWJqjRH
>>7
テロ支援国家が解除された場合、世界的な金融制裁から逃れることになります。

米国愛国者法によるテロ支援国家指定は、世界中の金融機関が北のと取引をした場合
基軸通貨である米国のコルレス口座を使えなくなるという制裁を指定しています。
これは、金融機関にとって死を意味する制裁です。
また、これはFIUによる世界的な資金トレースの根拠になっています。

米国のテロ支援国家指定は、経済制裁にとって、なくてはならないものです。
現在のところ、戦争によらない経済制裁というソフトパワーを利用して核放棄と
拉致被害者問題の解決を進めようとしていますから、これは日本にとっても大きな
切り札といえるものであると思います。

日本の報道機関は、ヒルや米国がテロ支援国家指定を積極的に解除しようとしている
ように報道していますが、国務省や米国政府の公式リリースや英文記事との間に
大きな温度差が存在するように思います。

米国は経済制裁をカードとして、6者協議によるソフトパワーによる解決を模索している
のであって、この切り札を簡単に捨てることはしないと思います。

11 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 07:48:05 ID:7t5LAS7Q
ガス田の方が香ばしくなってきたねえ

12 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 08:01:14 ID:4c8ES0n1
ttp://ftalphaville.ft.com/blog/2007/11/15/8944/gavekals-four-scenarios-for-what-lies-ahead/
Gavekal’s four scenarios for what lies ahead
(FTアルファヴィレ)香港のGavekalの主張する、経済予測の4つのシナリオ

現状のマーケットには異常に高い不確定性があるわけで、経済成長がどうなるのか、金融
機関のバランスシートがどうなるのか、住宅産業の不振が何処まで影響するのか、FRBの
マネタリー政策がどう動くのか・・・不確定要素が大変多い。香港の投資会社Gavekalが
顧客向けに出しているニュースレターが興味深い4つのシナリオを提示している。

シナリオ1:FRBは追加利下げをせず、インフレと成長のリスクがバランスしているという
  見通しで進み、アメリカ経済はクレディット危機を乗り越えて成長する。これはとても
  強気のシナリオで、ドルは強くなり、金が値下がりし、香港や中国の株価も値下がりす
  る(両国の株価はアメリカの利下げを織り込んでる)アメリカ財務省債権はベアリッシ
  ュに、他の国の国債も弱含みになる。株式市場はコモディティやサイクリカル(これら
  が最近の主力になっていた)からテクノロジー、ヘルスケア、消費者製品などに主力が
  移行する。日本株は多分、強くなるかもしれない。

シナリオ2:FRBは追加利下げせず、アメリカ経済はクレディット危機を端緒に経済不況に
  突入し、日本の経験したようなデフレに入る。世界の株式が値下がりしドルが弱くな
  リ、コモディティも値下がりし、国債だけがもてはやされる。

シナリオ3:FRBは結局、追加の利下げをすることに為るが経済(成長)活性化に失敗しスタ
  グフレーションになる。金などコモディティがもてはやされ株式やドルは値下がりする。
  このシナリオは国債をのぞいて現在までの市場が織り込んできたしシナリオである。

シナリオ4:FRBは結局、追加の利下げを行い経済成長が復活する。この場合は株式、コモデ
  ィティ、ドルなどに朗報なのだが国債には最悪のシナリオになる。

13 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 08:02:35 ID:4c8ES0n1
>>12 続き
現在のマーケットの見方はシナリオ3に近いのだが、バーナンキFRB議長が過去2回の利下げの
効果の少なさから、またインフレやドル価値減少などへの懸念から追加の利下げをしない事
が有り得る。アメリカ国内の消費はまだ崖下に滑り落ちてはいないしアメリカの住宅産業は
経済全体に占める比率は小さい。イールドカーブの正常化は銀行のバランスシート改善に寄
与し、弱いドルはアメリカの輸出を助ける。そうした考察からGavekalはシナリオ1の可能性
が高いと言う。
Given the above, Gavekal concludes that it is quite likely the market will be
surprised to see Scenario 1 unfold.
-------------------------------------------------------------------------------
こうした予測は当たるも八卦で、それが実現するかどうかという事の外に思考実験として現
状を整理するうえで興味が。毎日発表される経済データなどを評価するうえでシナリオ1〜4
のどの部分に一致や矛盾があるのかなど検討するに役立つ鴨;

14 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 08:31:00 ID:4c8ES0n1
これは英国の週刊誌、エコノミストのブログから
ttp://www.economist.com/blogs/freeexchange/2007/11/a_small_setback.cfm
20:32 GMT +00:00 A small setback
Posted by: Free Exchange | Washington, DC
(フリーエクスチェンジ・ブログ)中国の経済規模は考えられていたより40%小さい?

・・the Asian Development Bank presented official survey results indicating China's
economy is smaller and poorer than established estimates say. The announcement
cited the first authoritative measure of China's size using purchasing power parity
methods. The results tell us that when the World Bank announces its expected PPP
data revisions later this year, China's economy will turn out to be 40 per cent
smaller than previously stated.
アジア開発銀行が(今年夏に)行なった調査結果によれば、中国の経済規模は一般に考えら
れているよりも小さいという。中国経済の規模は購買力平価(ppp)を加味して計算されるが
世界銀行がpppの更新を今年発表する。新しい(更新される)pppで計算すると中国経済の規模
が従来考えられていたよりも、40%小さくなるという(ry

#このエントリーには賛否両論のコメントが書かれてる。結局のところpppというのは正確
#な値を計算するのは容易ではないし、ましてや広い中国全体の正しいpppがどういう値な
#のか、誰にも解らないの鴨(?)

15 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 08:45:37 ID:eO3SQe0D
526 :日出づる処の名無し:sage:2007/11/17(土) 08:21:06 ID:eO3SQe0D
Japan's opposition to stall 'war on terror' bill (AFP)
http://afp.google.com/article/ALeqM5jXeJAByrHpcFkfGpnCYfoee85zFQ

> Opposition leader Ichiro Ozawa countered that there should be "no worry at all" about not pleasing Bush
> as the US president is deeply unpopular at home.
> "President Bush has no support from the American people. You don't have to show regard for him," Ozawa
> told the liberal Asahi Shimbun newspaper.


全世界へ絶賛配信w

(ノ∀`) アチャー

16 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/17(土) 09:09:36 ID:3nWJqjRH
>>12
お疲れ様です。興味深い記事のご紹介ありがとうございます。

資源価格高騰によるインフレリスクの高まりから、現在、来月のFRBの追加利下げ
はないという見方が強いと思われます。
また、FRBが供給した資金が資源市場に偏重して流入して高騰を後押ししていると
いう見方も強いと思われます。
FRBが供給を続けるとしても、クレジットクランチの回避と不動産などの安定化に
特化する形での供給が望ましいと思われます。
金融においても自由主義を標榜する英米の財務当局に対応を見ていても、完全な
自由主義から、中央銀行や政府による統制経済に舵を切り替えてきているように思います。
G7における金融安定化フォーラムの動向も気にかかるところです。
今後、サブプライムやMBS問題の震源であるフレディマック、ファニーメイなどへの対応を
注視する必要があると思います。

さて、昨日のABXですが、残念ながら再び下落方向に動き始めました。
この評価の動向が、今後の金融機関の損失額算定に大きな影響を与えますので
下落は、金融収縮が進んでいることを意味すると思われます。

17 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/17(土) 09:24:03 ID:3nWJqjRH
>>15
こりゃ、ひどいw

野党党首の小沢一郎氏は、ブッシュ大統領は国内で不人気であるので
彼をよろこばせなくてもまったく心配ないと(テロ特措法延長に)反対した。

『ブッシュ大統領は、米国国民の支持がまったくありません』
『彼に対して、敬意を表す必要はありません。』とリベラル紙である朝日新聞に語った。

18 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 09:38:20 ID:GoIfgN2Z
>>17
ブッシュである以前に、共和党の大統領である以前に、相手は「アメリカ合衆国の国家元首」
である……という認識がスッポリ抜け落ちてるんでしょうか、あの豪腕の脳内からは('A`)

19 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 09:40:26 ID:RA3XwnGM
>>15

< ;‘∀‘> ウリに対する朝鮮嬢ニカ?

20 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 09:44:09 ID:Da3H595Z
1. アフマディネジャド
2. チャベス
3. 金正日
4. 小沢一郎

21 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 09:58:48 ID:N4Wr2NtD
>>17
元記事はこれだな

「政治判断、今でも正しいと」 小沢代表インタビュー
http://www.asahi.com/politics/update/1116/TKY200711150399.html

> ――日米関係を心配する向きがある。

> 何の心配もない。ブッシュ大統領なんて米国民に支持されていないんだから、
>何で気兼ねするんだ。いま米国内でもブッシュ大統領の政策は批判の的だ。

22 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 10:01:20 ID:i8m//JQc
>>20
それは何のランキングだw
ひとり小物が紛れ込んでるが。

23 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/17(土) 10:03:06 ID:3nWJqjRH
>>21
ありがとうございます。
国内向け発言のつもりが、世界配信ということでしょうねw


24 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 10:09:52 ID:4c8ES0n1
ttp://www.economist.com/world/asia/displaystory.cfm?story_id=10149494
Japan and America:Looking to the future, stuck in the present
Nov 15th 2007 | TOKYO From The Economist print edition
(エコノミスト)日米関係の現状:将来を見ながらも、現状に身動きできない

エコノミストが、インド洋給油問題のゴタゴタ、思いやり予算の問題、福田首相訪米、
民主党と与党との議会運営上の衝突などにふれて、日米関係の現状を評価して、日本
側が「身動きとれない状態」であるという。

・米軍への思いやり予算の決定について、国内的な拉致問題へのセンシティビティの
 関連が生まれている
・より大きな問題は日本がアメリカの主導する「テロとの戦争」に何処までコミットす
 るのかという点にあり、インド洋給油問題は、それが突出して現れた事件である
・自民党と民主党の国際派は、日本がその国の経済規模に比べて貢献が少なすぎといい
 結局、インド洋給油再開の為の法案は最後には成立するであろう(三分の二の再決定で)
・しかし国際貢献や安全保障に積極的であった安倍政権でさえ、インド洋給油がせいぜい
 可能な限界としていたわけで、日本の考える制約は強い
・福田政権は安倍政権ほど「有志連合」に積極的ではないし、それに福田政権はブッシュ
 政権の残り(1年間)よりも短命かもしれない
 Mr Bush's administration has just a year to run, and Mr Fukuda may not last
 that long.

25 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 10:20:02 ID:vnuL2+cT
藪<あまり私を怒らせない方が身の為だ。オザワよ。

26 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 10:23:34 ID:hvkIdL83
>>15
民主党どこに行くいんだろう・・・・
発言だけ見ると>>20のランキングが全く不思議じゃないからなあ。

27 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 10:44:33 ID:W/W/pVmS
>>20
オザワが小物に見える


だが違和感はない

28 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 11:00:04 ID:FI2NWHFu
>20
お隣の半島の酋長が入っていないとは!
癇癪起こりますねw

29 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 11:07:58 ID:4c8ES0n1
ttp://www.smh.com.au/news/world/master-gambler-kim-jongil-may-finally-be-ready-for-his-last-throwof-dice/2007/11/16/1194766968271.html
Master gambler Kim Jong-il may finally be ready for his last throw of dice
Hamish MacDonald November 17, 2007
(豪SMH)マスター・ギャンブラーの金正日が最後の賭けを行なうわけだが

IN THE longest-running poker game in Asia, the master player is starting to lay
some of his cards on the table.
アジアで続いてきた最長のポーカーゲームのマスター・プレーアー(金正日)が、この度
彼のカードをテーブルに置く準備をすませた。
つまり、今週からウイーンで、北朝鮮側がアメリカなどに対してウラン濃縮問題について
の一部の詳細情報を提供し始めた。もし、北朝鮮がウラン濃縮に関わる疑惑を晴らす事が
できれば、5年前に始まったアメリカとの対立が解消する。事態は金正日が何処までの情報
を開示するかにかかっている(後略)
It will depend on how much Kim Jong-il, the reclusive leader of North Korea for
the past 13 years, is prepared to show, and how many cards he tries to keep up
his sleeve.

#金正日が「北朝鮮にウラン濃縮なぞ無い」と納得させることが出来れば大勝利なのだが・・

30 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 11:25:41 ID:rylJKNgI
>>28
だって酋長はもうすぐ任期切れで豚箱へさようならですからwww

31 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 11:26:47 ID:MiJwXaur
>>29
北に核兵器開発能力なんぞないことは日米中露は見透かしていることでしょう。
それでもねちっこく追及するのは、この4国が北朝鮮に
相当な恨みがあるということです。
いらん戦争に巻き込まれたり、たかられたり、
自国民を連れ去られたりした恨みであります。

32 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 11:27:00 ID:cZzZ/PYd
拾った。拾ってきたとこは秘密だがw
面白い

米国団結の鍵はマリオ?:「政治的指向と娯楽の嗜好」世論調査結果
大手調査会社の米Zogby International社が先頃行なった『政治と娯楽に関する全国調査』
(National Survey on Politics and Entertainment)[調査対象は約4000人]の結果によると、
個人の政治的指向は、移民問題や医療政策に関する政治的意見だけではなく、ビデオゲームを
含むエンターテインメントへの好みを探る手がかりにもなるらしい。

「赤組」保守派:

好んでみるチャンネルはFoxとFox Newsで、ニュースやビジネス番組を好む。……
MTVなどは見ない。他のグループより、カントリーやゴスペルを聞き、好みの音楽はクラシック。
本はあまり読むほうではないが、読む時はノンフィクションを好む。

「青組」リベラル派:

読み物としてはノンフィクションよりフィクションが好きだが、好みのジャンルは政治や時事。
政治的なテーマを持ったエンターテインメントを好み、エンターテインメントから政治に
ついて学べると考えている。

ttp://wiredvision.jp/news/200711/2007111623.html

33 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 12:41:00 ID:wPdmoItN
前スレの最後に盛り上がってたBSEに関してなんだけど、BSEと人間の健康被害の
関係については、以下の情報以上のものは見つけられなかった。

http://www.zennoh.or.jp/bse/BSE1.htm より

5.BSE が人に感染するのか 
 BSEが発見された当初、人への感染はないと思われていました。しかし、 1996年3月にイギリス政府がBSEが人間に
 感染し新変異型クロイツフェルトヤコブ病( vCJD)が発生した可能性を認めました。これは、 1994年〜1996年に発生
 したvCJDがイギリスに限られている、通常のクロイツフェルトヤコブ病 (CJD)より患者が若年である、示した症状の
 経過が通常の CJDと異なった、患者の脳に海綿状の病変が見られた、ことなどからです。ただし、人に対する感染を
 証明するような科学的な研究成果は得られていません。
 また、イギリスの牧場作業員4人がvCJDに感染していますが、と畜作業員・肉屋・獣医師では感染者が出ていません。
 と畜作業員や獣医師は牧場作業員や一般の人よりも高頻度で異常プリオンに暴露されていたにもかかわらずvCJDに
 感染していないことも大きな謎となっています。
 人のvCJDは、異常プリオンが大量に蓄積した部位(特定危険部位:SRM「脳、目、脊髄、回腸遠位端部」)を、食事と
 して摂食したことが原因と考えられています。ただし、感染率は相当低いものと考えられています (BSE が 18 万頭
 発生したイギリスの例では 500 万分の 1 程度といわれている)。
 現在までのvCJD感染状況は、イギリス 113 人、フランスで 3 人、アイルランドで 1 人です。
 日本では脳、目、脊髄を食べる習慣は一般にありません。 3 頭の感染牛が発生した日本での感染の危険性はほと
 んど心配ないと考えられます。

これ、全農のページからの引用なんだけど、全農って牛肉輸入を“止めたい”派だよね。
(言いたいことは最後の一文なんだろうけど)輸入禁止の根拠ってこんなものなの?

輸入牛肉って「モチ」よりはよっぽど安全とか思うのはオレだけ?

34 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 12:46:15 ID:kzCu54h4
>>33
イギリス、異常に多いんだな

35 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 12:51:07 ID:eiZUDsoq
>>32
どこから拾ってきたか知ってるウリは、おそらく同士…

36 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 13:17:12 ID:Rds9fkF7
西欧では羊の脳を食べるからなあ
そういえばおいしんぼでイギリスかどこかに出張することになったが
白子が食べられないことにがっかりした男に
白子と似たような味の羊の脳料理があるよと勧めていたなあ
ちなみに狂牛病の発生源として羊の死体を餌として混ぜていたというのがあるなあ
羊にはスクレイピーなんて病気があって・・・

37 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 13:17:43 ID:WhXvikzs
アルツハイマーと診断された患者の中に
相当数の(ry

っつーのは、はっきりした証拠がないのでアレだけど。
牛を食べないインド人にアルツハイマーがほとんど無い、
という論文があったのも事実だったり。

その辺はよくわからん。

38 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 13:27:31 ID:4c8ES0n1
ttp://jp.epochtimes.com/jp/2007/11/html/d65392.html
物価高騰で豚肉をめぐる襲撃事件発生=中国広東省広州市 (07/11/17 08:31)
 
【大紀元日本11月17日】中国大陸の豚肉の価格高騰の影響を受け、多くの地域で豚肉を
手に入れるための流血事件が起こっている。中国広東省広州市柯木● (土偏に朗)の
天河生豚取引市場で11日、豚肉供給源の確保をめぐり武器を使った襲撃事件が発生し、
十数人が負傷した。

大陸の報道によれば、事件は11日午前7時半ごろ、銃や刃物を持った集団30人以上が豚肉
処理業者のケ氏を囲み、脅し、暴行を加えたという。双方の暴力衝突で、少なくとも十
数人が鉄棒などで殴られ負傷し、さらには空に向け発砲した者もいた。

調査によれば、これは豚肉処理業者が豚肉の供給源を確保するために起こしたものであった。
(後略)

39 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 13:28:58 ID:rylJKNgI
消費税率引き上げ論ですけど、二段階ネタが出てきましたね。

【経済政策】消費税率:2段階引き上げで10〜13%に、社会保障給付の財源と明記…自民研が骨格 [07/11/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1195251719/

ただ生活必需品の税率分離をしないと、個人消費関係の指数が一気に悪化する危険性があります。
97年の再来だけは避けたいところです。

で、税率計算に常用対数を使えないかなと思っているのです。
本体価格をX、税率(%)をY、調整値をCとして

 Y=log10(X)+C

で計算できるようにします。C=0なら10万円以下で現行より税率が軽減されます。
逆に億単位の買い物には9%以上の税率となります。

ただ問題は計算が煩雑になります。これをどう処理するかでしょうね。
電子決済(現金決済でもレジスターなど計算が可能な決済を含む)オンリーなら比較的楽なのですが・・・

40 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 13:30:07 ID:hvkIdL83
>>38
・・・あー。そのなんというか。深刻なんだけどっ乾いた笑いが。

悲劇ですわ、喜劇ですわ、とでも言っておけばいいのかな?

41 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 13:32:55 ID:hvkIdL83
>>39
税率をかえるなら、額ではなく品種にしないとまずい。取引を小口多数回に分けて
税逃れするのが出る。税逃れ自体は別にいいけど、こういう煩雑さが常態化すると、
生産性がガンガン落ちていくから良くないね。

42 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 13:33:14 ID:kzCu54h4
>>38
日本だったら大事件だが、さすがは中国というか。

43 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 13:45:08 ID:TkgkuJ8D
吉野家で牛丼食ったら外食で贅沢品扱いで消費税10%だけど
持ち帰って隣の公園のベンチで食ったら生活必需品な食品扱いで5%なんてことしたら
誰も店内でくわねーっての

44 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 13:50:02 ID:rylJKNgI
>>41
あーそういう弊害もありますね・・・・
電子決済が完全に主流、かつバッチ処理にならないと税率可変方式は出来ない相談ですよね・・・・

>>43
そういう意図は含めて言っていません
純粋な現金決済だと対数計算がめんどくさいので、できるわけがない。

45 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2007/11/17(土) 13:50:44 ID:11WEljv4
ていうか、イギリスでBSEの危険を言い出した当の本人が
「自分が考えてたより肉からの感染リスク低いじゃーん」とかで
牛肉バクバク食うようになった、という話を聞いて以来、牛肉で
ヤコブ病!みたいなのには懐疑的になった俺が

46 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 14:11:32 ID:4c8ES0n1
ttp://www.cfr.org/publication/14796/reading_the_tea_leaves_on_iran.html?breadcrumb=%2Fpublication%2Fby_type%2Fdaily_analysis
Reading the Tea Leaves on Iran Updated: November 16, 2007 Author:Greg Bruno
(CFR)アメリカとイランとの関係の今後を予想する

イランの核開発計画が報道される中で、イランの核武装を容認できないとする強行派の
言葉が報道され、一部メディアはイランとの武力衝突の可能性を論じている。

アメリカとイランの「言葉の戦争」はさておき、現実の外交行動を見れば、一方ではア
メリカとイランの緊張緩和の動きも見られる。11月9日にアメリカはイラクで拘束してい
た9人のイラン人(革命防衛隊のエリート2人を含む)を開放した。11月8日の多国籍軍の
記者会見ではイランがイラク国内へのIEDの持込を抑制しているとの報告があった。

国連安保理では11月19日にイランの経済制裁を巡るP5+1の会議が予定されている。英国は
イランの石油ガス開発への海外からの投資の禁止を求めるべきと言う。中国と、それより
は低いレベルで経済制裁について憂慮している。

強行派の中にはイランの核武装を止めるための核開発施設の限定空爆論を言うむきもある
のだが、現実的はその可能性は高くは無い。現状では外交・経済によるイランへの圧力を
加えることが主流派の考えである。イラン専門家のなかには過去6年間のブッシュ政権の
対イラン政策を評して外交的解決を求めるゆき方に大きな変化は見られないとするものが
多い;
Brookings Institution’s Iran expert Suzanne Maloney said, “if I look at the
totality of what the Bush administration has done over the past six years,” when
dealing with Iran, “it has consistently emphasized diplomacy.” This article in
Time puts it another way: “Rhetoric doesn't always match reality in the realm of
foreign affairs.”

47 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 14:23:43 ID:IkXoH4gE
>>15
これはひどい・・・
韓国の大統領の電波発言は総スルーなのに日本の野党党首の言葉は拾うのか。

俺は小沢は結構買ってたんだけどなぁ。
民主党は彼の政治的スタンスと方向性がかなり違うと思っていたが
とうとうこんな壊れ方をすることになるとは。
国内マスコミなら総スルーしてくれるはずだったのに・・・

48 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 14:32:45 ID:i1KZLfAF
>>47
ちゅうもくのぱぶりっくえねみーだからしゃあねぇんじゃないかな(棒

49 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 14:45:31 ID:DxD/eGaj
>>39
ちょっと無理だなw。
大手のスーパーならレジで自動的に計算させれば済むが、零細自営業(八百屋、魚屋、肉屋等)
は無理だろ。まあ、そういうところは消費税を取らなくていいようにすれば別だろうが。

>>41
対数計算なら、小口で何回も買うより、一気に大量に買うほうが税率は低くなる。

50 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 14:46:28 ID:4c8ES0n1
<アメリカの軍人の年別死亡者数(米国議会調査サービスのデータ)>
ttp://formerspook.blogspot.com/2007/11/numbers.html
Friday, November 16, 2007:Numbers

A. 1983-1986
YEAR//TOTAL MILITARY FTE(a)//NBR OF U.S. Military Deaths
1983//2,273,364//2,465
1984//2,297,922//1,999
1985//2,323,185//2,252
1986//2,359,855//1,984
(a) FTE = Full Time Equivalent personnel, based on DoD fiscal year-end totals
Now, here are the comparable totals for the most recent, four-year period:

B. 2003-2006
2003//1,732,632//1,228
2004//1,711,916//1,874
2005//1,664,014//1,942
2006//1,664,014//1,858
Source: CRS Report for Congress, American War and Military Operations Casualties:
Lists and Statistics, Updated June 29, 2007
--------------------------------------------------------------------------
この死亡者数は、戦闘中の死亡者のみならず、事故、暴力事件などを含む。兵士と関連する
サービスに従事する人の死亡者数。それにしてもイラク戦争中(2003-2006)よりも、80年代
のほうがアメリカ軍人の死亡者数は多い(軍に属する人の数が多いこともあって)。こうい
う統計数字は余り知られていない。逆に言えばイラク戦争の米軍の被害の比率は低い。

51 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 14:49:09 ID:4c8ES0n1
>>50 少なくともこの数字から言えることは、イラク(アフガニスタン)戦争と
ベトナム戦争、朝鮮戦争は全く異なるので、両者を似たもののように例える事
は完全に誤っている。

52 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 14:57:24 ID:DxD/eGaj
>>51
Total Military FTEに占めるU.S. Military Deathsの割合を計算してみたんだが、

1983 0.11
1984 0.09
1985 0.10
1986 0.08

2003 0.07
2004 0.11
2005 0.12
2006 0.11

2004年から2006年にかけていずれも10%を超えている。低いとはいえないだろう。

53 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 14:59:45 ID:4c8ES0n1
>いずれも10%を超えている

小学校の算数をやり直したほうが良いでしょう

54 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 14:59:47 ID:MzNrc4e+
戦時中にもかかわらず、トータルの戦死者が1割って、多いともいえないだろうに

55 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 15:00:17 ID:rylJKNgI
>>49
そう、対数計算が容易でない場合は非課税か、もしくは固定税率しかないです。

56 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 15:01:37 ID:DxD/eGaj
>>53
0.1%な。

57 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 15:01:54 ID:d2OvBZw0
10%の割合で死ぬ軍隊...
オソロシス

58 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 15:04:28 ID:DxD/eGaj
>>57
おれの書き間違い。0.1%ね。

59 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 15:17:34 ID:DxD/eGaj
>>50
まあ、オレの言いたかったことは、「イラク戦争の米軍の被害の比率は低い」とは
いえないだろうということ。実際に、80年代よりも比率は高まっているわけだから。

>>55
対数計算させる理由は、たくさん買えば税率が低くなるという点だから、例えば、総額5千円
以下の買い物と、それ以上で税率を分けるというのも一つの手だと思う。5千円以下だと税率
は9%だが、それ以上だと6%とか。ただ、これも、計算がめんどくさいことに変わりはないが。

60 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 15:35:30 ID:4c8ES0n1
ttp://www.guardian.co.uk/international/story/0,,2210401,00.html
Venezuela scrambles for food despite oil boom
Rory Carroll in Caracas Wednesday November 14, 2007 The Guardian
(英・ガーディアン)空前の石油価格高騰でもベネズエラ首都では一部食品の不足が

ベネズエラ首都のカラカスでは石油価格の高騰を受けて産油国であるベネズエラの経済
は良いように思える。しかしながら、Avenida Francisco Mirandaスーパーマーケット
にいってみると、サーモンやワイン、チーズやバルサミコ(酢)はあるのだがミルクが
無い。不思議に思って店員に尋ねると「ミルクはありません。誰でも知っています。
そのうちパスタもなくなるといわれています」

レストランやカフェではミルクは無く、コーヒーはブラックで供する。土地の人に聞く
と卵は無い。たまにミルクが入荷すると長い列ができて配給制のような具合になる。

チェベス大統領の社会主義経済政策のおかげで、食品の一部に価格統制がなされたのだ
が、その価格が採算に合わない低いものである為に、生産者が出荷を止めてしまったの
だという。経済専門家は、価格統制政策に当初から反対していて、それは食品不足を招
くだけだといっていたのだが・・(後略)

61 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 15:39:05 ID:cmrrgi7K
>>59
いやたくさん買えば高くなるよ。単調増加関数なんだから。
増加量が少なくなるだけで。たとえば、1億のものを分割で買
う場合、1回あたりの購入額と税込み額、それに総額を並べると
こんな感じ。>>39でC=0とすると、
購入額  税込み    総額        税率
10       10.1    101000000    1%
100      102    102000000    2%
1000    1030    103000000    3%
10000    10400   104000000    4%
100000   105000  105000000    5%
1000000  1060000  106000000    6%
10000000 10700000 107000000    7%
100000000 108000000 108000000    8%

それに、本当の意味での逆進課税は、国家の機能を考えるとちょっと
ありえないよ。

62 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 15:50:01 ID:Mg6rhfBJ
アメさんの戦争の場合、死者だけでなく負傷者も含めて考えた方がいいような気も。
“被害”って言うならね。

63 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 15:51:14 ID:DxD/eGaj
>>61
少しオレも勘違いしていたが、>>39のYは「税率」じゃなくて「税額」じゃないと
まずいだろ。確かに、「税率」だとすると、たくさん買えば買うほど、税率は高く
なって小出しにしか消費しなくなる。ただ、それじゃまずいだろ。


64 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 15:54:58 ID:cmrrgi7K
>>63
いや、>>39
> で計算できるようにします。C=0なら10万円以下で現行より税率が軽減されます。
> 逆に億単位の買い物には9%以上の税率となります。
と書いているから、式は正しい。

ただ、
> たくさん買えば買うほど、税率は高くなって小出しにしか消費しなくなる。
のはよくないねえ。

65 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 15:59:47 ID:DxD/eGaj
>>64
いや、だから「税率」を「税額」に変えればいいんじゃないってこと。
グラフで言うと、縦軸を税額にして横軸を買い物額にすればいいんじゃない。
それなら、限界的な税額が低くなる。

66 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:00:21 ID:OzUPiy22
昔の物品税の中身を見直してみるってのはまずいのかなあ。
ストーブだとかエアコンは物品税非課税にして、毛皮や宝石の一定額以上のものに
高い税率かけるようなもの。

本当は薄く広くが理想なんだろうけど

67 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:05:28 ID:cmrrgi7K
>>65
全品一律の消費税でさえ逆進性があるなんて騒ぐアホがいるのに、それは
ちょっと無理では。税金による格差伸長って言われちゃうよ。
たぶん、全品一律の税金がもっとも望ましい。やるとしたら米への税率を下げ
るとかかな。

>>66
>>41でそれを提案してみたら即座に>>43と返ってきた。吉野家はさておき、確
かに分類が難しいものってあるわな。

68 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:06:31 ID:cmrrgi7K
>>67で、
>やるとしたら米への税率を下げるとかかな。
は、>>66へのレスのつもりでした。意味わかんなくなってるね。スマソ。

69 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:08:20 ID:lnHZPaf2
>>60
些細な事が積み重なるとどうなるかwktr

70 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:16:22 ID:OzUPiy22
>>67
自分は物品税全盛の頃対象商品結構買ったけど、買いたい|買える人間は
構わず購入するもんだと思うのね。

吉野家牛丼に物品税はあり得ないわけで。

71 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:20:40 ID:rylJKNgI
・逆進性が抑えられること(つまり金額が少ないなら率を少なく、多いなら率を多く)
・税率設定が所得税みたくガウス状にならないこと
・簡単な関数でかつ税率のオーダーが抑えられること
・計算式一発で税体系を容易にきめられること

を満たすとしたら対数ぐらいしか思いつかないんですが。。。

72 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:24:10 ID:cmrrgi7K
>>70
ん〜。金額できるか品目で切るかのの問題がまずあって。
おっしゃるように金額で切る場合、まとめ買いに対して高額税率をかける
のかという問題が。一個10円のもの1000万個買ったら1万個ずつ買う場
合の倍の税金かかるとかはさすがにおかしい。でも、個別に対して税金を
かけると、それはそれで本来1つのものをいくつかに分けて購入したことに
する(PC→筐体+HDD+CPU+メモリ+・・・+ディスプレイ)例が考えられる。
物品税みたいに高額品目を決めてそれに対して税率を上げると、分類の
問題がでてくる。今ビールでやってるみたいな。

それでもやるなら、金額でなく品目指定しかないだろうと思う。金額は1円の
差が数百万の税額の差になる場合がありえて、ちょっと現実的じゃない。


73 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:26:49 ID:cmrrgi7K
>>71
アイデアとしては非常に面白いとおもう。計算の手間を除けば・・・・

ちなみに、消費税はもっとも公平な税方式で、逆進性はまったくない。
高額所得者には高税率で当然で、それからずれると逆進的ってのは
理論的にはおかしい。



74 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:28:56 ID:TkgkuJ8D
品目別なんてますます税法がカオス化するだけだからやめろっつーの
現状の法人税関連だけでコミケカタログ並だぜ?

逆進性云々言うんだったら
所得税減税(低所得層は事実上非課税化)して消費税ウプすんのがスッキリして無難

75 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:29:56 ID:DxD/eGaj
>>71
>・逆進性が抑えられること
まあ、確かにね。でも計算面倒だよな。


76 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:30:49 ID:MiJwXaur
年金生活者、扶養家族の多い世帯には、消費税の減免を希望。

77 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:33:16 ID:cmrrgi7K
計算の手間と税逃れの可能性を、かな。

歴史上もっとも公平な税制は、ローマ帝国の十分の一税と百分の一税だと思う。
ただし、ローマは際限なく大地主化が進み、中産階級が没落したが。
均一税率は公平だけど、公平でありさえすればいいってものでもない。

>>76
未来あるにもかかわらず低賃金で働いている若者よりも年金生活者を優遇しなけ
ればならない理由は?

78 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:37:00 ID:cmrrgi7K
>>74
>>43で納得してる。それでも価格別よりはましだって言いたかっただけなんだよ・・・

79 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:38:14 ID:MiJwXaur
>>77
薄汚い選挙のためのプロパガンダで、マスゴ!ミ!!が
のたまいそうなことに思いを馳せてみました。

80 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:45:23 ID:cmrrgi7K
>>79
なるほど納得。

81 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:49:10 ID:mDVGIybx
>>77
人口分布を見れば高齢者が若年者よりも多いんだな。民主主義的には高齢者を優遇すべき
ということになってしまう。

82 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:58:25 ID:cmrrgi7K
>>81
よし。じゃあ社会の主要構成要素である高齢者層には、国家を支えるために
もっと貢献をしてもらおう。

83 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 17:10:05 ID:ixxsRZ+K
>>77
高齢者への介護費用の問題がでてくる。

>>82
高齢者向け人材派遣会社ができればいいんだよ。
高齢者が年金に頼り切りなのもいけないと思う。80歳になって働けとはいえんが、
もうちょっと消費に貢献するために働いてほしいところ。

84 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 17:17:24 ID:MiJwXaur
まともな年金生活者は子供の家購入とか孫の学費援助に
身銭を切ってくれる期待がある。

85 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 17:19:23 ID:RA3XwnGM
うーん、周りの年よりは年金が不安で不安で、投資で増やそうとしてますな。

こうして金は都市部に落ち、地方は寂れていく訳ですw

86 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 17:29:01 ID:mDVGIybx
子供を作ってくれるのが一番いいんだけど、今の税制だと年金生活している高齢者は
優遇されるけど30〜40代の働き盛りに高負担がかかるようになっているんだな。
30〜40代は収入は多いんだけど、支出も多いから決して楽な訳ではないんだけど。
それでも弱者を守れとか格差をなくせとか言うとこの世代が損をしてしまう。

87 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 17:33:28 ID:UwrDqBUh
>>84
そんな大金を払える年金生活者に減免する必要性があるのか。
可処分所得による税率変更なら、消費税じゃなくて所得税でしょ。

88 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 17:41:57 ID:ixxsRZ+K
>>87
でもあの世代の貯蓄率は異常だから。
一生懸命に働いて、ろくに遊びもせずに貯蓄してきた層だろ。
遊びに消費してきた団塊とはちょっと違うんじゃないの?
カネの使い方が違うんだよ。なので消費税だろう

89 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 17:43:47 ID:T9XGgQqh
>>86
ただ高年齢者からしてみれば30年ないし40年我慢というか、自分は
キッチリ働いて納めるもん納めてきた、という自覚があるわけで
(納めてないで喚いてるのは論外)、いざ「自分の番」になって
昔言ってた話はナシです、ごめんなさいなんて言われて
引き下がれる道理もないわけで。

そういや景気回復の話でN速で格差批判の話が出た時、
小泉改革はダメだとしたらどういうのが良かったのか、と聞いたら
「公共事業の拡大ど国債発行、つまり小渕の経済政策を引き継ぐべき
だった」という答えを聞いた事が。
結果的に即時回復は無理でも長い目で見れば、全体の消費が
引き上げられるはずだ、ということらしいのですが、正直それは
チキンレースのような感じがしたわけで、さらに聞いたら「国債は
いわゆる借金と違って一種の財産だから増えても気にすることはない」
という話になったのだけど、これって実際どうなんですかねえ?


90 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 17:45:43 ID:hvkIdL83
きっちり収めてきたその額が、年金掛け金月800円だったりするけど。

91 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 17:50:09 ID:mDVGIybx
>「国債は
>いわゆる借金と違って一種の財産だから増えても気にすることはない」

これね、5年くらい前かなあ、良く見かけたよ。

国債は国民から金を借りて国民に返す

というと別に大した話じゃないように聞こえるかもしれないが、この論理には
時間のトリックがあるんだよ。つまり公共事業の恩恵にあずかるのは現世代で
国債を返済しなくちゃならないのは将来世代なんだ。「孫のクレジットカードで買う」
ということ。

92 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 17:55:26 ID:4c8ES0n1
tp://www.opinionjournal.com/editorial/feature.html?id=110010875
THE WEEKEND INTERVIEW Diplomacy in the Post-9/11 Era
BY DAVID B. RIVKIN JR. Saturday, November 17, 2007 12:01 a.m. EST
(WSJ・OPJ)週末インタビュー:ヘンリー・キッシンジャーに聞く911後の外交

キッシンジャーにアメリカの外交政策について尋ねているもので、なかなか興味深いもの
が。例えば、キッシンジャーは国連は重要で特に安保理が大切だが、実際滋養は機能しな
いのでNATOに頼らざるを得なかったとしているけれど、今はそのNATOさえ将来危うげだと
言う。

The real difference, Mr. Kissinger interjected, lay in "what government[s] can ask
of their people." It is because "European governments are not able any more to ask
their people for great sacrifices," he argued, that they have so readily opted for
a "soft power" approach to so many foreign policy issues. This will, of necessity,
make it harder for Europe to reach a consensus with the U.S.

WWIIと、その直後の時代に比べて、現在の欧州は変質している。政府が国民に対して大い
なる犠牲を求めることが出来なくなっている。そのために欧州の外交はソフトパワーにの
み依存しがちで、それが欧州の外交政策とアメリカのそれのコンセンサス形成を難しくし
ている、と彼はいう。(この記事は購読契約無しに読めるOPJにある)

93 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 17:59:00 ID:rnibXos+
>>83
>高齢者向け人材派遣会社ができればいいんだよ。

シルバー人材派遣センターってのが有るのだが、これってうちの自治体だけなのかなぁ。
時給7〜800円、一日3〜4時間程度の道路清掃、マンション周りの清掃、その他の軽作業、
個人の体力の差にもよるけど一週間に3日程度。

うちの地元では結構活用されてて、かなり先まで予約で埋まってるそです。

94 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 18:28:34 ID:h0LOdCoM
そんなことより大事な話

120億円の戦闘機が一瞬にしてスクラップになった件なんだが、やっぱり工作員の仕業だと断定されたようで。
なんでも誤接続しようのない配線が意識的に入れ替わっていた、と。で、犯人なんだが、朝鮮か中国かアメリカか、
値切られた下請けか、左翼の工作員か、関東軍の陰謀らしい。

自衛隊機の整備してるやつにスパイがいるぞー 
空自F-2墜落事故、配線ミスは故意
1 : プレアイドル(福島県):2007/11/16(金) 19:59:16 ID:6aV6WggC0

空自F-2墜落事故、配線ミスは故意の可能性
>http://www.odnir.com/cgi/src/nup6433.jpg
>三菱社内で試したらあの誤接続は再現できなかったそうだ
>確かに配線同士が近い場所にあるんだから、防止できる構造にはなってるだろうが・・・
関連
主力支援戦闘機F-2、墜落炎上は配線ミス
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1195121760/
依頼
主力支援戦闘機F-2、墜落炎上は配線ミス
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1195121760/235

95 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 18:38:14 ID:WhXvikzs
>>83
> 80歳になって働けとはいえんが

自民党が定年制を導入する前は
80歳以上の国会議員がかなりいたようなw

桜内元衆院議長の
国会で着席するまでにかかる時間とか、
マスコミのネタになってたよなぁ。

働きたがる高齢者は80歳を越えても働きたがる、という例w


>>94
貴重な120億円が…。
社内のチェック体制に問題のある三菱に
損害賠償請求できないのかね?

96 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 18:41:54 ID:dgDXQoJN
>95
120億円は初期価格でしょ。
>賠償
可能性だけでは無理。
明白な証拠とストーリーがないと。

97 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 18:46:01 ID:hNVfkxJR
>>45
BSEの話題は、科学的な見方を出来る人かどうか見分ける格好の話題の一つですな。
実際、日本で変異型ヤコブ病にかかるリスクは限りなくゼロに近い。
それは、たとえ米国牛の輸入が解禁され、また、その牛が何の対策が為されていないとしても
1000年に1人(1000人じゃなく)といったレベルのリスクに過ぎない。

これは、何も難しい計算をしている訳ではなく、
イギリスにおける狂牛病を発症した牛の数(18万頭)と、変異型ヤコブ病にかかった患者数(200人前後)、
そして、日本やアメリカにおいて狂牛病を発症した牛の数(日本33頭、アメリカ2頭)を比較して予測されるリスクを計算しただけ。
もし、日本で患者が1人出るとしたら、イギリス人は全滅してなきゃおかしい。
イギリスの狂牛病はそれくらいのレベルで蔓延していたと言われている。

まして、イギリスで狂牛病を発症していた牛は、実際は100万頭を越えていたとされており、
また、イギリスでは危険部位を食べる食習慣が存在していた事や、
現在では、危険部位の除去、全頭検査(必要とは思えないが)等の対策が採られていることを考えれば、
日本における、そのリスクは、1万年〜100万年に1人といった、ほぼゼロに近いといえる。

>潜伏期間が長いから、何時、発症するかわからない
イギリスで発見される患者数は2000年をピークに既に減少傾向にある。
事前の予測では最低5000人程度の患者が出るとされていたが、
実際は200人を超えない程度に収まると思われる。

http://www.fsc.go.jp/sonota/qabse1.pdf

98 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 18:48:49 ID:8LOzqqoE
ロシアや東欧では金持ちも貧乏人も一律20%くらい課税する
フラットタックス導入がブームらしいぞ。

99 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 18:49:57 ID:hvkIdL83
人から人への感染が原理的にあり得ない以上、あまり深刻な病気ではないわな。

肉嫌いで魚最高!の人種には端から関係ないが。

100 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 18:51:21 ID:8LOzqqoE
>>97
アメリカじゃBSE感染牛も統計に出ないよう闇で処理されているんじゃないか
という噂があるがどうなんだ?

101 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 18:53:16 ID:2CcFuIe5
>>95
工作員とっつかまえてそいつに賠償させる方が先。
これ、本気で対策するならスパイ防止法を成立させんと行かんね。
なんとしてもな。

102 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:02:01 ID:i8m//JQc
>>93
うちの市にもあるよ。
賞状書きとかから草抜きからしてもらえる。

高齢者は病気なくてやる気(謙虚な気持ちもw)があれば、
町の労働力に十分以上なれとる。
80の人も町内レベルなら、畑やボランティアやれる。


103 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:03:33 ID:zuFeTEV+
ベネズエラのチャベス大統領、スペイン国王に謝罪を要求 国際ニュース : AFPBB News
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2312848/2361356

今日のお前が言うな大賞に推薦

104 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:07:52 ID:QnxDt4DP
>>95
うちの婆ちゃん80越えてるけどまだ工場にでて働いてるw無償でwまあ自分の旦那が建てた会社だからな。
しかも婆ちゃんがいると、普段サボりまくりなパートのオバン共がサボれなくなるから、作業効率がめっちゃ上がるw
一種の親族による監視係りだなw親族経営ならではの風景だと思うし、長所なんだろう。

工場長も70近いが現役だし、やはり会社に愛着のある人は何時まででも働きたいんだと思うよ。

105 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:09:18 ID:LS77ZDJB
>>94
>120億円の戦闘機が
ここ数日、連日のように重点報道されている守屋問題だけど、
予想していた事とはいえ、一部のマスコミが「防衛予算が高すぎる」
「軍事という方法以外で国防を考えよう」と言い出したな。
結局、今回のトラブルを利用して自衛隊を否定したいだけじゃないのか?

その一例:週刊金曜日・編集長コラム
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hensyu_pt?v=vol679
……だが、いまもっとも考えなくてはならないのは、そもそも日本に軍事産業は必要なのかということである。
以前も本コラムで触れたが、使用可能性は限りなくゼロに近い戦車に何億もの血税を注ぎ込む一方で、
「おにぎりを食べたい」と書き残し餓死する人がいる。それが日本の現状なのだ。
 
 国民の生命を守るために必要なのは本当に「軍事」なのか。
「国家間の戦争は必ず起きる」という、20世紀には固く信じられてきた“常識”は
すでに幻想と化しているのではないか。いまこそ、このことを論議すべき時なのである。

106 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:11:36 ID:8wtNV7Am
抑止力を無視する馬鹿がまたわめきはじめたか

107 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:11:42 ID:hvkIdL83
週刊金曜日w まだ生きていたのか。

108 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:12:16 ID:i9LPhx9+
>>105
なにやら平行世界のコラムのようですがw

109 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:13:36 ID:WhXvikzs
>>97 この話とか、どうなったんだろう?
「アルツハイマーや若年性痴呆の中に変異型ヤコブ病患者が」・・米国牛輸入再開に京大医学部教授衝撃的指摘
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1120196765/
1 :飼育係φ ★:2005/07/01(金) 14:46:05
(中略) 京大医学部付属病院の福島雅典教授は
「アルツハイマーや若年性痴(ち)呆(ほう)と診断された患者にもBSE感染で発症する
変異型ヤコブ病の患者がいる可能性がある」と衝撃的な指摘を行った。
(中略)
変異型ヤコブ病の詳しい症状は意外と知られていないが、京大の福島教授は
「人類で最も悲惨な病気。ガンやエイズとは比べものにならない」とし、こう解説する。
「破壊される脳の場所によって違うが、初めは数カ月にわたる進行性痴呆や視力障害、
錯乱、めまい、無感情などの症状が見られ、次第に筋肉のけいれんや運動失調が起こり、
最後は廃人となる。若い人が犠牲になるケースも多い。
患者の大半は発病から約3〜12カ月で死亡する」
福島教授は、異常プリオンに汚染された硬膜を脳外科手術などで移植して発病した医原性ヤコブ病のケースから、
変異型ヤコブ病についても潜伏期間が(1)約4年(2)約10年(3)10数年など数パターンある可能性を示唆。
その上で、「正確に変異型ヤコブ病と診断するには、脳の生検か死亡後に患者の脳の病理解剖をするしかない。
症状としてはアルツハイマーや若年性痴呆、弧発型ヤコブ病と似ており、
そう診断された中に変異型ヤコブ病の患者がいる可能性はある」と指摘する。

実際、民主党の山田正彦衆院議員は今年2月、国会でこんな不気味な質問をしている。
「昨年10月14日のニューヨーク・タイムズで、NY州のクラスターという町(人口17万7000人)で、
『100万人に1人』といわる孤発型ヤコブ症で4人が死亡したという報道があった。
昨年はカリフォルニア、オクラホマ、ミネソタ、ミシガン、テキサス州などで集団発生が表面化している」
米アルツハイマー病協会などの推定では、1975年は約50万人だったアルツハイマー病患者数が、
2005年は約450万人、2050年には1100万人から1600万人になると分析。
これは高齢化だけで説明できるのか。
それでも、政府は米国の外圧を受け、輸入再開を急ごうとしているかにみえる。
福島教授は「食の安全を守るのは政府の義務。
米国産牛肉を輸入せざるを得ないなら、輸入した牛肉を日本の責任ですべて検査するしかないのではないか。
情報公開と医学的調査体制を徹底すべきだ」と話している。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_07/t2005070112.html

110 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:15:13 ID:Y3LRNn5v
>>105
2006年にエチオピアがソマリアに侵攻し制圧
2007年四月にソマリア首都空爆と掃討を行っているのだが
平行世界のコラムだな

111 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:17:00 ID:4c8ES0n1
モルガンスタンレーのグローバル経済フォーラムに佐藤氏の書いている日本経済
の現状評価と来年前半への見通し。
ttp://www.morganstanley.com/views/gef/index.html#anchor5809
Japan:Darkest Before the Dawn? (Part 1) November 16, 2007
By Takehiro Sato | Tokyo, Takeshi Yamaguchi | Tokyo

Japan’s economy has pulled out of a summer slump and is recovering moderately,
thanks mainly to exports driven by strong Asian demand. Indeed, the economy looks
to be increasingly driven by overseas demand, and as the independent demand in Asia
grows, we expect the Japanese economy to decouple further from the US economy.
With domestic demand weak, however, we believe the pattern of sustained economic
growth heavily dependent on the US and Asian economies looks increasingly fragile.

ちょっと興味を引かれるのは佐藤氏がこの評論の中でアメリカ経済からの日本経済の
デカップリングについて説明している部分。
If the US economy weakens, however, Japan’s economy is likely to hold up fairly
well, considering that the growing presence of emerging economies has contributed
to a decline in the US’s contribution to global growth from an average of 20% in
the late 1980s to 2000 to an average of 10% since 2001, and the US’s proportion
of Japan’s real exports has declined from about 30% in the tech bubble years
(1999-2000) to an average of less than 10% since 2002. Our colleagues covering
emerging markets expect all regions to do well in 2008, and consequently we expect
Japan to decouple further from the US, and Asia to continue to do well.
1980年台の日本は経済成長の20%くらいをアメリカへの輸出に依存していたが2001年ころに
10%に依存が減少している。アメリカへの日本の輸出は2000年までの30%程度から最近では
10%以下になっている。2008年のエマージング市場が良い状態であると予想されるので日本
の輸出(成長)はさらにアメリカからのデカップリングが進みアジアに向かうと思われる。

112 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/11/17(土) 19:20:35 ID:pJcGf0u+
>>97
ただ厄介なことに日本人はむやみやたらに科学的とは関係ないところでの「安心感」を
求めたりする。だから米国産肉に限らず所沢市ダイオキシン怪情報で所沢産が軒並み
返品騒ぎになったり東海村臨界事故の年に霞ヶ浦だの鹿島だのの関係ない地域まで
価格暴落に陥ったりする。

本来、こういう情報を抑えたりするのがマスメディアの仕事なんだが、後者はただただ
スキャンダラスなこと書いて後シラネな態度だし、所沢なんぞマスコミ発というところが
致命的なところなんだよな。

113 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:24:03 ID:4c8ES0n1
>本来、こういう情報を抑えたりするのがマスメディアの仕事なんだが

国内メディアは、中国の有害食品、薬品、玩具などが話題に為り始めると、とたんに
BSEだの国内メーカーの悪行などをセンセーショナルに煽ることを使命にしていますが
何か?余りにあけすけな洗脳報道で哂えますが;


114 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:26:05 ID:WhXvikzs
アルツハイマーによる死者が50倍以上に アメリカ

159 - 衆 - 農林水産委員会 - 13号 平成16年04月27日 ○山田委員

エール大学神経病理学科外科部門の研究チームの検討を含め複数の研究で、剖検によりアルツハイマー病
あるいは痴呆症と診断されていた患者の三―一三%が実際はクロイツフェルト・ヤコブ病に罹患していた
ことが判明したとしている。米国では毎年アルツハイマー病と診断される患者が四百万人、痴呆症患者は
数十万人が発生していることから、最も少なく見積もって一万二千人以上のクロイツフェルト・ヤコブ病患者
が検出されず、公式統計に含まれない可能性がある。 注:12万人以上と思われる
                           
実際、アルツハイマー病と診断された死亡患者数は一九七九年には八百五十七例であったものが、
二〇〇〇年には五十倍以上の五万例近くとなった。

159 - 衆 - 農林水産委員会 - 7号 平成16年03月18日 ○松木委員 

記事の中に、アメリカでは、アルツハイマー病あるいは痴呆症と診断される人が年間四百万人いるそう
なんです。複数の研究機関の合同研究によると、このうち三から一三%が実際はヤコブ病であったことが
判明しております。少なく見積もっても十二万人はヤコブ病の公式統計に含まれていない可能性がある。


ヤコブ病は確率的に心配する必要がないというのはよくわかるのだが、
アルツハイマー病の中に隠れてるかも、という話を聞くと
やっぱり不安になってしまう小心者orz

115 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/11/17(土) 19:27:53 ID:pJcGf0u+
>>112
抑えるじゃねぇや。適正化させる、だ。情報が混乱する中で信頼性を持っている機関が
積極的に情報を出すことで逆に混乱を沈静化させることができるというのに。
日本での現在の屠畜場でのBSE検出に関する自治団体の発表なんかがこれの代表格だな。
当初は疑陽性でも大きく取り上げていたのに、今では疑陽性ではベタに乗ればいいほうだからな

116 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:27:58 ID:bC5aPtYl
>105
この手のバカにこの辺について感想を聞いたらどう答えてくれるんだろうか

日本側は試掘示唆 中国側は「軍艦出す」 東シナ海ガス田開発
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071116/plc0711162309015-n1.htm

117 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:28:32 ID:QnxDt4DP
>>112
マスコミ全体が科学音痴だし、問題つくれりゃむしろラッキーって考えだから仕方ない。
火のないところには放火するがモットーですしね。

そもそも>>105を見ても解るが、ありとあらゆるジャンルに対して知識無さ杉。
軽油は軽に入れる油ですとか言い出す局まで現れるしw最近じゃ文系の知識もないんじゃね?
問題はこれらの誤情報の乱発が、狙ってやってんのか素でやっちゃってるのかってとこか。


118 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:28:42 ID:MywNiZbu
>>114
大魔王アルツハイマーめ…


119 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:31:05 ID:LS77ZDJB
今、スカパー観れる人は朝日ニュースターのパックインジャーナルを見てみ。
田岡逆神・愛川欽也等が徹底的に横田滋さんを小馬鹿にしてる。
「テロ指定解除でも別に落胆する必要は無い」
「日本は朝鮮半島に迷惑をかけたのだから国交正常化すべき」
「核実験をしたことでアメリカはテーブルについてくれた。これはうまい手だった」
「だがそれを参考に日本が核武装するのは困るなぁ」
「北朝鮮が経済制裁で困っているのはウソだ。戦時中の大本営発表を見ているようで怖い」

今日はトップクラスの電波を飛ばしまくってる。是非見るべし!!

120 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:36:31 ID:WhXvikzs
>>118
「インド アルツハイマー 牛肉」あたりで検索するといろいろ出てくるが、
インド人のアルツハイマー発生率は
アメリカ人の4分の1だとか。

で、カレーに含まれるターメリックに予防効果があるのでは?ということで、
実際にマウスを使った実験では効果を認められているのだが、
実は牛肉を食べないことも原因の1つじゃ?なんて説が出ている。

厳格な菜食主義者には、アルツハイマー患者がほとんどいない、という論文も
昔どっかで見たんだが、ちょっとこっちは見つけられなかったorz

121 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:37:27 ID:0UxvxW8z
>>94
昔、あの会社の中で仕事してたんだけど、現場は仕事に誇り持っている奴が
多かったんだけどなあ…。



122 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:47:17 ID:/aE6PP7A
>>119
録画してYOUTUBEに上げてください。

それとは関係ないけど・・・・

環境支援に2000億円・首相、東アジア首脳会議で表明へ
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071116AT3S1502515112007.html
 
       ↑
これ、親中派による、形を変えた対中経済援助継続だろ。


 今日、福田内閣が発足した。認証式は明日朝になるが、その顔ぶれをみると親中派が
かなりゐる。今後、環境をネタにして日本からの資金提供が推進される可能性がある。
ODAに代わる融資等の支援もこれまでより継続の方向に行く可能性がある。
http://pub.ne.jp/9kaeru/?entry_id=941390

最終年度は463億円

 外務省は8日、中国に対する2007年度の円借款の供与総額を前年度比26%減の約463億円
とする方針を明らかにした。中国向け円借款は、来年の北京五輪の前までに新規供与を
「円満終了」することで両国が一致しており、07年度が最後となる。
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20071108-280582.html

国際協力銀、中国と環境政策支援で合意…日本に技術移転要請

 06年度に日本から中国に提供した新規の円借款は623億円。全額が環境改善に使われる
などここ数年、円借款の大半が環境改善支援にあてられている。
 中国は現在、来年の北京五輪を控え、環境改善が急務となっており、下水処理や排煙脱硫装置
などの日本企業を通じた技術移転を求めている。
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200710300033a.nwc


123 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:48:24 ID:h0LOdCoM
あいつら絶対に環境対策なんてしないからなw

124 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:48:38 ID:4c8ES0n1
これはまあ、どうでも良い類に近いけれど、飴のポピュラーな投資雑誌である
バロンズに、日本株が売られすぎで買い時鴨という記事が掲載されてるような。
ttp://online.barrons.com/article/SB119526244805596512.html?mod=rss_barrons_markets
MONDAY, NOVEMBER 19, 2007
Stocks Look Tasty in Japan By LESLIE P. NORTON

Japan's stock market is out of favor with most global investors. That's made it
a bargain. Coming next: a rally.
#ラリー云々はともかく、経済実態に比べて売られすぎと言うのは確かなような;

125 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:50:13 ID:hNVfkxJR
>100
どうもこうも、そういうのを陰謀論と言うのです。どうぞ、証明なさってください。

>109
診断基準。
>1996年3月、英国CJD諮問委員会は10名のvCJDの患者を確認して、この病気は、
>(1)  若年で発症すること
>(2)  発症して死亡するまでの平均期間が緩徐なこと(平均18ヶ月)
>(3)  孤発生CJDで特徴的な脳波のPSD(周期性同期性放電)がみられないこと
>(4)  脳の病変部に広範に異常プリオン蛋白が沈着したクールー斑や空胞がみられることなど、
>従来の孤発性CJDとは異なる特徴を有するとしました。
>(1)、(2)、(3)、(4)の相違点によって、患者さんの生前に孤発性CJDと区別できますが、
>死後、解剖によって、脳が海綿状(スポンジ状)になった病理所見を確認して確定診断が行われます。
http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/vcjd/index.html

医学部教授だって玉石混合。そもそもその人は専門かしら。

民主党山田議員の話は、もう、ホントどうでも良いですね。
20万人の町に100万人に1人の病気が起きるのは5分の1の確率で、
4人なら625分の1。アメリカの人口が3億人。単純に、全て20万人の町で構成されるとして1500個。
ってことは4人の患者がでる20万人の町が、年に2つくらいあってもおかしくないですな。
だから、こういう計算を出来るかどうかが、科学的な考え方が出来るかどうかって事。
山田議員は出来て無い人。ほら、わかりやすい。
ましてや、予測の原因について議論って・・・理論に基づいて予測を出しているのであって、
予測を出した人に、BSEについても考慮に入れた?とでも聞いてこれば良いのでは?

>112
マスコミは・・・諦めてしまいたくなりますが。
いつか、何とかなったりしますかね。

126 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:50:17 ID:LS77ZDJB
今日のパックインジャーナルについて、マス板で的確な皮肉があったので転載

687 :文責・名無しさん:2007/11/17(土) 16:01:04 ID:GfMzoGjL0
拉致問題になると、急に現実主義、国益重視派に変身する人権派の人々(笑)

127 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:50:49 ID:hNVfkxJR
>114
単に、寿命が延びたor検査を受ける人が増えただけでは。
>120
単に、平均寿命の違いによるものでは。

アルツハイマーも、ヤコブ病も、老年に多い病気ですから。

128 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 19:55:31 ID:hNVfkxJR
>114
あ、あと、孤発性ヤコブ病とBSEによる変異性ヤコブ病は別の病気。
ヤコブ病自体は、日本でも年間100人前後の患者がでる。
それと、BSEによる変異性ヤコブ病のを、混同している記事が多い。
故意かも知れないけど。

129 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/11/17(土) 20:02:43 ID:pJcGf0u+
>>128
実は牛の孤発性スクレイピー(正確にゃスクレイピーは羊だが)が回りまわってという
根拠のないことを考えたりも(ry

130 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 20:06:49 ID:SlG9sOAl
アメリカも、かなり福田に気を遣ったな。
ま、最もあまり無理難題押しつけて、衆院選に負けたりすれば、
民主党内閣誕生で、日米同盟が米韓同盟並みになりかねないからな。

131 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 20:11:47 ID:SlG9sOAl
>>128
ただ、アメリカが狂牛病の調査に、積極的ではないんだよね。
アルツハイマーと狂牛病の関係にしても、正式には調査をしているという話は聞かないし。
自信があるなら、ハッキリさせた方が好結果を生むと思うのだが。

132 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 20:15:27 ID:dFztXwl7
>>122
どっちにしろ中国の環境はどうにかしないと日本もやばいだろうからなぁ
完全ヒモ付きで日本企業に金が回るようにするのと、環境保護啓蒙して
環境保護にも投資せざるを得なくするしかないだろ

でも中国人が日本人並に潔癖になったら世界中から食料がなくなるな・・・

133 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 20:17:08 ID:Y3LRNn5v
>>131
アルツハイマー型痴呆は食習慣上の危険因子よりも
常染色体優性遺伝と地下水を飲料水としてカリウム・
アルミニウムイオン摂取の方が問題と言う話もあるが

134 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 20:17:57 ID:WhXvikzs
>>125>>127
そう言われると、
心配のしすぎだというのがわかりました。
どうもありがとうございます。

135 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 20:24:07 ID:dgDXQoJN
>134
でも、献血とかだと安全のために弾かれますけどね。

136 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 20:30:39 ID:hNVfkxJR
>>131
その積極的でないっていう話の根拠は?全頭検査をやって無いってこと?
最初にあげた、100年に1人っていう割合は、もし検査も危険部位の除去もやらなかった場合の危険性。
さらに、危険部位を食べず、危険部位の除去等を行えば、リスクはほぼゼロに近い(100年に1人もほぼゼロだけど)
つまり、常識的に考えて、全頭検査はやる必要が無い。日本の全頭検査の方が、常識で考えればおかしいんだよ。
それを『安心』とやらを買うために、現在は金を出している訳だが。

アルツハイマーと狂牛病が関係”ない”って事をはっきりさせる?
悪魔の証明だねぇ・・・まぁ、そんな報告書だって山ほど出てるだろうけど。
疑えばいつまでも疑えるわな。
他の話だったら気付くだろうに、BSEとか食べ物の話になるとわからなくなるのは何故。



137 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 20:31:45 ID:hNVfkxJR
ああ、sage忘れた。ごめん。

138 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 20:34:06 ID:MiJwXaur
食品の安全に敏感すぎるのは、
森永ヒ素ミルクとカネミ油症の後遺症かな。

139 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 20:51:30 ID:sSzKjbto
穢れ思想の一つかな、科学的根拠は無いけどアメリカ牛肉は「穢れてる」気がする
全頭検査という禊の儀式を通せば安心できるんだろ、科学的には何の関係も無くても
科学じゃなくて宗教観の問題だとしたら向こうも理解できないだろうな、何でこいつらには理屈が通用しないんだって

140 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 20:54:30 ID:laBCVK9p
>>138
狐目の男も忘れていまっせ

141 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 20:55:50 ID:gsdAWtF6
>>138
本当に安全に敏感なら中国産なんて今頃日本市場からシャットアウトされてまっせ。

142 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 21:02:08 ID:SlG9sOAl
>>136
悪魔の証明ではないよ。不安を解消するために調査したけど、
明確な因果関係は認められなかった、で良いんだよ。
あくまでも消費者の不安解消のためなんだから、確率的に有り得ないと言っても、
意味がない。

143 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 21:05:37 ID:Y3LRNn5v
>>142
不安を解消するために調査したけど、
明確な因果関係は認められなかった
        ↓
   調査など信頼できない←今ここ

144 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 21:12:53 ID:4c8ES0n1
<民主党大統領候補のディベートでの「ヤラセ」質問事件>
CNNは数日前に質問者を選定していた。しかも、2003年に質問した同じ人物が2007年にも
質問を行なっている事がわかった。

ttp://hotair.com/archives/2007/11/16/random-questioner-at-debate-was-arkansas-democratic-party-officer-in-2003/
“Random” questioner at debate was Arkansas Democratic Party officer in 2003?
posted at 11:14 pm on November 16, 2007 by Allahpundit

ヒラリーなどの候補者のディベートでの「ヤラセ」質問事件が盛り上がってきて、ブロガー
が検証してゆく中で、2003年と2007年の質問者が同じであり、彼等はランダムに会場で選
ばれたのではなく、数日前にCNNが選定していたことまでわかってしまった。

Here’s the video of Khalid Khan ― and yes, it’s the same guy. According to the
woman who got stuck with the dopey “diamonds or pearls” question, the question
about Yucca Mountain that she wanted to ask “was APPROVED by CNN days in
advance.” If CNN knew “days in advance” what the questions would be ― and more
importantly, who the questioners were ― why didn’t they do a cursory background
check to see whether, oh, let’s say, any of them had worked for the Democratic
Party before or had appeared on their own network as a spokesman for an interest
group?
------------------------------------------------------------
この記事への読者のコメント

THIS IS CNN:Complicit Nutroots News
Kini on November 17, 2007 at 12:08 AM
------------------------------------------------------------
CNN. Clinton News Network. Always has been and always will be. Whenever Bill asks.
Griz on November 17, 2007 at 12:53 AM

145 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/11/17(土) 21:13:58 ID:pJcGf0u+
ついでに、アメリカの場合は畜産があまりにも規模が大きすぎる上に飼い方も日本と違うために
一概に日本と同じ対応を求められないというのもあったりする。日本じゃ大きくても万行くか行かないかの
肥育農家に一ケタ台頭数飼育繁殖農家が多い日本に対して十万単位で飼育するとこがざらのアメさん、
さらには戸内ケージ飼育が一般的な日本と放牧中心のアメリカと結構飼育方針の違いで
日本みたく丁寧な管理ができにくいといったことも有る(一説には牧場内で斃死していてもきづかないとこも
あるとか)。全頭検査となるとまー日本とは桁が二つ違う規模になるんじゃないかというほどだし。
だからアメさんとしても何とか検査回避方向に動いてもらわないときついという側面もある。

146 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/11/17(土) 21:15:44 ID:pJcGf0u+
>>144
で、今度は自称このことを追及するライターが「やらせ」質問をするというケースが(ry

147 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 21:19:51 ID:mOq/xCSG
>>97
そういう話は、日本が全頭検査を決める前から言われてたし、冷静に事態を
眺めれば分かること。
なのに無知無能武部と小泉が、マスゴミの危険論に迎合して全頭検査に飛びついた。


148 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 21:20:51 ID:VwPIFHAi
韓国人においてはアルツハイマーとヤコブ病は関係ないよう・・・
「No association of prion protein gene polymorphisms with Alzheimer's disease in Korean population.」
Exp Mol Med. 2006 Dec 31;38(6):727-31.
ttp://www.ncbi.nlm.nih.gov/sites/entrez?Db=pubmed&Cmd=ShowDetailView&TermToSearch=17202849

149 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 21:34:17 ID:AVIP91bZ
>>147
全頭検査やって悪いことあったのか?
ww
媚米派おつww

150 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 21:38:49 ID:yNcwS6jy
>>149
アメリカの一部の業者も全頭検査するって言うのを、アメリカ政府がつぶしたんだよね。

151 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 21:41:49 ID:Y3LRNn5v
>>150
×アメリカ政府が
○州政府が
食品に対する連邦政府の権限は決して高くない
なお検査自体は業者側でも対応する模様

152 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 21:43:23 ID:PbUJen28
>122
終わったのは円借款だけで、無償資金協力? とかいうのがまだ残ってますー。

153 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 21:45:52 ID:yNcwS6jy
>>151
ありがとう。
検査が出来るならいいんじゃないかな。
後は捏造でマスコミが大騒ぎする心配かな。

154 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 21:50:20 ID:hNVfkxJR
>>142
『確率的に有り得ない』≒『因果関係は認められない』でしょう。
まぁ、全頭検査が、消費者の不安解消の為に、行われているのはその通り。
そして、それは無駄遣いをしているともいえる。

>>145
アメリカの調査によると、全頭4700万頭のうち、BSEに感染しているのは4〜7頭だろうと言われている。
それを、4700万頭を、全頭検査して、探し出す事に意味は見出せないって事ですな。
危険部位を除去しないで、1000年に1人、危険部位を除去した場合、10万年に1人が
ヤコブ病にかかるかもって程度のリスクなんだから。

>>147
まぁ、それを国民が求めたという側面も有るが。
武部氏とか、アメリカの牛肉を食べるパフォーマンスまでしてたし(笑)
政治家のせいにしても良いけど、踊らされている国民と、煽るマスコミの責任のほうが
大きいと思うけどね。

155 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 22:04:09 ID:+Hs1JNxZ
>>154
>アメリカの調査によると、全頭4700万頭のうち、BSEに感染しているのは4〜7頭だろうと言われている。
>それを、4700万頭を、全頭検査して、探し出す事に意味は見出せないって事ですな。

であろうと言われているってことは意味の無い確立統計の話だろ。

156 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 22:23:07 ID:eGwOKBfO
>>154
狂牛病の牛の頭数は確立論では片付けられない。狂牛病の原因が肉骨粉とすれば、
一部の農家が肉骨粉を混ぜ始めたら確立は高くなる。人為的な原因でサンプル内容は
変わってしまう。一つの工場で製品を作っているのとは訳が違う。

全頭検査は現在考えられうる最後の防波堤であり、それを止める理由は見当たらない。

またヤコブ病になった人が必然性があったのか、確立論で片付けられるのか不明である。

157 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 22:36:41 ID:Mg6rhfBJ
>156
>狂牛病の牛の頭数は確立論では片付けられない
と言っておいて
>一部の農家が肉骨粉を混ぜ始めたら確立は高くなる
と言ってるのはちょっとどうかと。
まあ、なんだ、もちつけ。

158 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 22:37:12 ID:sMi2JE4z
BSEを防ぐための法律ってできているんかねえ。

飼料工場、農家、加工工場に対する立ち入り検査、罰則とか。

日本、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドではどうなんだ?

159 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 22:43:05 ID:AVIP91bZ
>>157
>狂牛病の牛の頭数は確立論では片付けられない
これは単純に全体の頭数あたり何頭出るかという議論は意味がないって
ことだろ

160 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 22:51:46 ID:3fT+EWTw
とりあえず検査してくれたら安心して食べれる気がする・・・。

>>144
いつもお疲れ様です。ブロガーの検証すごいですね。
先日yahooニュースで「成功したブロガーはプロのジャーナリストになる」とのティム・オライリー氏の言葉を見ましたが、
何となくそれを思い出しました。



161 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 22:56:58 ID:Mg6rhfBJ
>159
病気の問題でそれ意味ないって言われたら、もう一生牛食うなとしか言えなくなるのであるが。
全頭検査したら全部大丈夫ってわけじゃないからね。

162 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 22:57:53 ID:ZoyNlRRk
>>155
>>156
確率論・統計によって出されたデータを参考にしない場合、
行政は一体何を参考にして対策を採るべきなのであろうか?
現在の行政システムにおいては、何らかの計画を実行する場合、
必ず論理的な因果関係とデータが必要になる。
リソースを全頭検査の実施やそれに関連する事に振り分けることで、国民の一層の健康
増進等の国益に(リソースを他の事にまわすよりも)繋がることを示さない限りは、
全頭検査の実施は了承されないとも考えられる。

163 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:20:11 ID:QVUQyBsZ
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




164 :小沢信者 ◆gxRqfAIF.M :2007/11/17(土) 23:21:14 ID:k73S8y5w
>>15
でもこれ、本音ではどこの国でも多くの人が思っていることじゃありませんか?

165 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:22:01 ID:HyGLsBHP
>>162
BSEの確率なんてテロの起こる確率を計算しているようなものだ。
人為的な要素が多分にからむこの問題はそれに等しい。
例えば中国産の飼料で牛が成育されているとしたら?

166 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:25:24 ID:Y3LRNn5v
>>164
それを公の場で公党の党首が公言する意味を理解しているのかな

まして民主党が早期の解散・総選挙で政権奪取を狙うなら、
政権をとる時期2008年内、ブッシュ政権の任期内になる

小沢氏にはブッシュ政権と並存する政権構想と同盟国としての政権構想が必要
このような発言では恥の上塗りになるだけだ

167 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:28:07 ID:ehbbANYU
>>162
日本のBSE牛は全頭検査で見つかっているんで無いの?

献血は全員エイズ検査してるでしょ。止めるっていうのは暴論。

利潤追求して良い問題とそうでないことは分けないと。

168 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:28:21 ID:mDVGIybx
>>164
うん?それは「サイレンとマジョリティーはボクと同じ意見なんだ」ってことですか?
どこの国でも多くの人が思っているというソースplz.

169 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:34:49 ID:NJly7GRb
>>164
小沢信者さん、地球の裏側氏がブログで前スレのあなたの書き込みに対する意見を色々と
述べているから読んでくるといいよ。

170 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:35:07 ID:Wk3xn6S2
>>164
あなたは一般庶民の日常生活であってさえも
「あいつ嫌われ者じゃん、適当に扱ったって大丈夫だよ」と
公言するんですか

単なる一般人でも小学生でもその社会では信用失墜を免れませんが
いわんやこの場合何を引き起こすかぐらいは想像に難くない

ちなみになぜ何かを引き起こすかの証拠やソースを求めるのは
無しね

171 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:36:09 ID:HrWhBe0P
敵対する気でもなければ
仲の悪い国にだって>>15みたいなことは言わないな、常識的に

172 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:36:14 ID:Mg6rhfBJ
>167
止めるなんてその人言ってないぞ。
後、利潤追求して良い問題とそうでないことを分けるためにも科学的根拠というものが必要。
その一つが確立統計。
言っとくが、検査で調べてるのは異常型プリオンタンパク質の濃度だからね。
検査通ったからってヤコブ病にかからない確率は0じゃない。

173 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:40:15 ID:+Hs1JNxZ
>>162
確率統計が有効な時と有効ではない場合がある。
工場でモノを作っているわけではない、
農家によって牛の種類も飼料も環境も異なる。
論理的にと言っているが君の考えが論理的だとは思わない。

全頭検査でBSEが見つかっているなら、この検査は止められない。
BSEの原因究明とその原因が完全に排除されるまで止めてはいけない。
畜産技術の進歩を生み、それが国益であると思う。
人命に関わる問題は利益追求だけでは済まされない。




174 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:43:21 ID:Mg6rhfBJ
>169
全然関係ないが、裏側さんのブログたどるヒントくだせえ。

175 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:43:42 ID:4c8ES0n1
えらくレベルの低いゴミの湧く日だな

176 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:47:49 ID:7uce+Jm9
久々に書き込み。長文で失礼します。

プリオン病の一体何が怖いかと言いますと、病原体であるプリオン蛋白を不活化するのが難しく、
それこそ「灰になるまで」焼いてしまわないといけない。また、他の感染症、食中毒と違って
潜伏期間が長い。そして発病したら治療法がなく、確実に死に至る。ゆえに怖がられているのです。

また、食肉処理の段階での問題として、特定危険部位の混入防止がどのようにして担保されているのか、
と言うことがあります。脊椎が混入したアメリカ産牛肉が通関の段階で発見され、再開された輸入が
再度停止されたことは記憶に新しいですね。

専門家の意見として、プルシナー全頭検査をすべきと言ってたと思います。立石潤先生は、日本人は
感染しやすいかも、とおっしゃっています。専門家に聞くと、ある若手は食べないと言い、別のベテランは
「俺はもう先が長くないから関係ないし、食うよ。でも孫には食わしたくないな」と言う人もいました。

もっとも、プルシナーは確かBSE検査をするベンチャーのお偉いさんに納まってたはずなので、その辺は
割り引いて考えた方がいいかもです。ともあれ、CJDについてはまだまだ未解明の部分が多いのですよ。
単純に確率、可能性の問題とは言い切れないのが現状であると考えます。

177 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:49:15 ID:VEycZ6Ow
>>172
異常プリオン濃度が低い牛は安全ということでしょ。
その後濃縮されるわけじゃないでしょ。
危険な牛と安全な牛の判断を全頭検査でやるってことでしょ。



178 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:52:26 ID:1sPtND95
小沢信者って
自分の不利になる意見がてんこ盛りになると黙って
後でノコノコ出てきて酷い亀レスしてまた撃墜されての繰り返しだよな


179 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:53:56 ID:RseHXL9u
変なのが湧いてるなー。
統計使わないでどうやって政策考えるのさ。

>>174
つttp://nanmei.at.webry.info/

180 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:02:12 ID:i5c7/Uo0
>177
全頭検査を行ってもBSEの約80%は見逃すよー。
その20%にどれくらい金かけるかって話なんだけどねー。

>179
ありがとー。

181 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:02:18 ID:QSsiiGPe
>>179
人命をどう考えるかであるな。
人命よりGDPや税収を優先するか、
狂牛病で死ぬ人はガンで死ぬのも一緒と考えるか。
フィブリノゲンの問題と一緒だと思うな。


182 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:04:06 ID:Q4sxYklm
>>179
横ですがサンクス
しかし、直接晒すと危険な気もします

183 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:05:47 ID:JSl23sWe
ちがうね。自動車事故で死ぬ毎年数千人の対策に100億使うのと、クロイツフェルト・
ヤコブ病で死ぬかもしれない1人に100億使うのとどっちがいいかの問題だ。

184 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:07:26 ID:FRQD/d0z
>>180
>全頭検査を行ってもBSEの約80%は見逃すよー。

本当だったら大変なことだ。ソースは?

185 :179:2007/11/18(日) 00:10:35 ID:n6ifwFfw
>>182
うーん、ちょっと躊躇したけど以前のスレでurl書かれてたからいいかな、と。

狂牛病に関して、統計云々の話なら理解できるんだが、
科学的な話になると何を信用したらいいのかわからなくて大変だなー。

186 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:10:59 ID:i5c7/Uo0
>184
ttp://nichiju.lin.go.jp/mag/06006/06_1a.htm
ここー。
日本獣医師会のサイトの論説文で、体裁としても整ってるし信用できると思うよー。
ただまあこれが絶対かっていわれると首を横に振っとくよー。
色々意見はあるからねー。

187 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:11:18 ID:GyLiXInp
>176
私の発言は、メカニズムなど全く関係ない方法でリスクを見積もっているはずですよ。
もう一度書きましょうか。英国の発見されたBSE牛が18万頭。ヤコブ病患者数が200人前後(現在166人)。
で、日本で現在発見されたBSE牛は現在33頭。さて、見積もられるヤコブ病患者数は?
アメリカで現在発見されたBSE牛は現在2頭。さて、見積もられるヤコブ病患者数は?

>179
まぁ、>97で一番最初に書いたとおりになりましたな。

>BSEの話題は、科学的な見方を出来る人かどうか見分ける格好の話題の一つですな。

こんなに、わらわら出てくるとは思わなかったけど。

188 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:11:57 ID:DYzJRnx5
>>178
つか、小沢信者氏は国内外トータルの政治家について
どういうイメージ持っててどうなって欲しいと思ってるんだろう
なんかそこらへんの認識からしてここの住人と相入れてないような…

189 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:12:53 ID:AV5WWgzk
>>183
中国産の飼料が原因で狂牛病が見つかったらどうするの?
叩くんだろ君は。

190 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:13:59 ID:JSl23sWe
>>187
一応変異型ヤコブ病でお願い。誤解が広がる危険があるんで。

191 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:15:00 ID:tWbf0SEr
>>188
「ここの住人」ってのはどうでもいいよ
共通認識、みたいのはきもいだけかと

192 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:15:48 ID:JSl23sWe
あ、おれも変異型書き落してらw だめじゃん。

>>189
政治と科学は別。

193 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:17:19 ID:n6ifwFfw
>>188
異論があるのは全然かまわないでしょ。
問題はそれに妥当と言えるだけの背景があるかどうかなわけで。

194 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:18:58 ID:g7SODc3v
>>193
その主張内容より
単なるピンポンダッシュerでしかないあたりがもうねorz

195 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:19:26 ID:JSl23sWe
中国叩くのに狂牛病なんぞに頼る必要ないしな。事実だけで十分だ。

一般論で言うと、事実を事実としてみれないやつはネットディベートなんかで
同じ陣営にいると正直うざい。思い込みで適当なこと言ってそれが事実に反
するソース貼られるとそれ以外のことまで胡散臭く思われる。

196 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:21:04 ID:ElU0lVzv
>187
統計が無意味だという人はどうかと思いますけど。
イギリスとアメリカじゃ検査体制が違うんじゃありませんでしたっけ。

ちょっと調べてみたら代用乳とやらが怪しい感じですけど、
これって人間は類似品を摂取してないんでしょうかね。

197 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:21:53 ID:t6Xd1Kwq
>>187
ヤコブ病と診断されて死んだ人数を君は発表していると思うが、
実際にヤコブ病で死んだ人数は何人なんだろう。
確立統計論から推測される人数は?

日本で発見されたBSE牛が33頭で、アメリカで発見された牛が2頭である原因は
なんだろう?日本のBSEが発症する確立はかなり高いと言える。

198 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:24:20 ID:JSl23sWe
抜き取り検査の発見数と全数検査の発見数を実数で比べるか・・・

199 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:26:12 ID:LDXr2ZcF
>>188
実際、現職の国会議員で小沢信者氏と同レベルの発言を公の場でしているものが
少なからずいるわけだから、小沢信者氏にはどんどん発言してもらってここで
筋道立てて、彼の持論を否定することがROMのメディアリテラシーを高めることにも
繋がると思います。できれば福島瑞穂やこくた恵二のようなコテハンにも登場していただきたい。

200 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:30:53 ID:n6ifwFfw
つーか、中国産飼料の危険性云々も統計でだいたい出せると思うんだがw

>>194
まぁ、わからないところを素直に聞こうとしてくるあたりはいいと思うんだけどね。
どうも土台となる知識が足りていないような気がするんだよね。
いきなりギリシャ・ローマの古典は正直きついと思うが、
現在その分野の基本書扱いされている本くらいは読んで欲しいと思うなぁ。
国際政治ならジョセフ・ナイの『国際紛争』とか。
↓ここの書籍紹介なんかもいい感じ。
http://gikoheiki.web.fc2.com/

201 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:31:32 ID:i5c7/Uo0
>198
アメリカイギリス日本がどう検査したかは知らないけど。
統計じゃあ全頭検査と抜き取り検査って母数の数の違いであって、母数がしかるべき数ならどっちも結果は同じ扱いなんだよね。
後有意差とか調べるのお勧め。

202 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:35:00 ID:ElU0lVzv
>201
GyLiXInp氏の>187の発言に対してのレスではないかと。

203 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:37:44 ID:GyLiXInp
>190
ああ、ごめんなさい。上ではちゃんと特異型って書いてるよ。

>196
それは1990年前後の英国と、2000年代の米国の検査体制で比較してる訳?
BSEが英国で爆発的に流行した時期、変異型ヤコブ病という病気はまだ知られてなかった。
その時代に、そんなに検査体制が整っていたと思う?
故に、英国のBSE牛の頭数(18万頭)って言うのは、把握されている数だけ。
実際は100万頭以上であったと考えられている。

それに対して、既に英国で、変異型ヤコブ病が問題になった後に調べられた
日本と米国の調査で33頭及び2頭。
もし、それが10000倍の頭数を見過ごしていても、年に1人死なない訳だが。

>197
どうぞ、変異型ヤコブ病を誤診された方のソースをお持ちください。
また、わたくし、確率統計論とやらは、かじった事も無い素人ですので、
推測される人数など出す事は出来ません。申し訳ないが。
上で書いているのは、小学生でも出来る算数。そして、義務教育で習う常識。

204 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:37:49 ID:JSl23sWe
>>202
いや。
>日本で発見されたBSE牛が33頭で、アメリカで発見された牛が2頭である原因は
>なんだろう?日本のBSEが発症する確立はかなり高いと言える。
に対するレス。アンカーつけた方がいいのかな?単発の阿呆にはアンカーつけないよ
うにしてるんだけど。

>>201
割合ならね。

205 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:38:12 ID:QMhpWwr2
>>187
10年くらい前、吉野家はアメリカ牛を使っているから
安全だと宣伝していたな。
おお恐ッ。アメリカの検査が杜撰なんだろ。
何で日本への輸入すすめるんだろ。中国へ輸出すりゃいいじゃん。

206 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:39:36 ID:zKoKbvDL
小沢信者さんは良くも悪くも小沢ファンなだけかと。
見るもの聞くものにバイアス掛かっちゃってるor
先入観に囚われてる、んじゃないかと。

207 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:40:41 ID:GyLiXInp
>203
特異型→変異型ね。

208 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:42:26 ID:JSl23sWe
2004年のものだが。
ttp://www.redcruise.com/nakaoka/?p=51
日本
検査頭数:全頭検査
処理頭数:1,160,000
発病頭数:11頭

アメリカ
検査頭数:20,453
処理頭数:36,853,000
発病頭数:1頭

日本の発見率は10万頭に1頭。アメリカの発見数は20万頭に1頭。抜き取り検査が
どう杜撰なのか説明してもらいたいものだ。

209 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:44:14 ID:JSl23sWe
×アメリカの発見数は
○アメリカの発見率は

×20万頭に1頭
○2万頭に1頭

訂正訂正。

210 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:45:36 ID:WQbsPDsA
>>200
あー、そういや蟹様がこの前勧めてた本は
このレベルの人にいきなり勧めるもんじゃないんでは
と正直思ったなw

211 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:47:41 ID:ElU0lVzv
>204
あ、そっちでしたか。スマソ

>203
同期間の同手法の調査でアメリカとイギリス、日本を比べているのかの質問です。
全頭検査の日本と抜き取り検査のアメリカじゃあ発見される牛の割合は日本の方が多くなって当たり前ですよね。

212 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:48:37 ID:uGwrWshl
統計を頭から信じて疑わないのはのはどうですかね。便利な道具ですけど。
あと、飴牛輸入再開にあたっては、プリオン専門調査委員会で、専門家である
医者が辞める辞めないでgdgdになってます。経緯は下記ブログを参照。

ttp://blog.livedoor.jp/manasan/archives/22136624.html

213 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:49:47 ID:IxJSZrva
>>206
運スレでたむろしてる小泉信者みたいなもん
まあ、信者ってのはそういうもんだけど

214 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:50:36 ID:uGwrWshl
>>203
統計はちゃんと読み方を学ばないと、だまされますよ。
嘘には3種類あるって、有名じゃないですか。

215 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:51:04 ID:JSl23sWe
>>211
おっとまった。
日本の方が多くなって当然なのは発見「数」。発見「率」は、同じものを調査していれば
信頼区間の範囲内で同じになる。

216 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:51:53 ID:p6OE26XE
スマソ。。お願い事が・・・・

この2つの記事のソースがどうしても見つからない。誰か頼む。

台湾、インドの支援で核開発の可能性=香港誌
http://www.chosunonline.com/article/20071112000023

“日,対美信頼失えば核武装可能性”WSJ社説 ニューシース(韓国語)2007年11月17日(土)02:02
http://news.media.daum.net/foreign/asia/200711/17/newsis/v18889364.html

http://online.wsj.com/public/article/SB119516385289494777.html
全文読める人、貼ってください。

217 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:52:33 ID:JSl23sWe
>>214
統計の意味を理解してないのは論外だけどな。
>日本で発見されたBSE牛が33頭で、アメリカで発見された牛が2頭である原因は
>なんだろう?日本のBSEが発症する確立はかなり高いと言える。
とか
>アメリカの検査が杜撰なんだろ。
とか。たぶん同一人物だろうけど。

218 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:52:40 ID:n6ifwFfw
>>208
これ見るとオーストラリア・ニュージーランドすげえなw
一方のヨーロッパの悲惨さ&アメリカ大陸の安全性なんかがよくわかるなw
特異型ヤコブ病ってやつの感染ルートと何か関係あるのかね?

>>211
別に調査する数(母数)が十分なら、
抜き取り検査でも全頭検査でも出てくる割合はほぼ同じでそ。

219 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:53:58 ID:JSl23sWe
>>216
下は
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194853361/766-767だね。
上はちょっと待って。


220 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:54:19 ID:i5c7/Uo0
>214
どうだまされてるか説明しないのはフェアじゃないよー。
とにかくあなたは騙されてますってそれ詐欺師の手法だからねー。

関係ないけど、統計の嘘について学びたかったら
ブルーバックスの統計でウソをつく法―数式を使わない統計学入門がお勧め。

221 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:54:25 ID:RuBtsHD7
>>200
古典から入らないと古典や歴史上の先例からの引用・比喩が
理解し難くその分野の基本書を読むのにも難儀する
読む必要はないが踏まえるべき
>>210
蟹様の挙げた書籍と後のゆりりんのコメントの
「現代まで通読してきて、ようやく思考の基底にあるものの手掛りを掴める」は
文化的背景の差を捉える事の重要性の指摘かもな
彼らはあの辺を学んだ人なのだろうが、それ故に相手に薦めるものの
ハードルの高さに気付いていない節がある・・・

222 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:59:27 ID:ElU0lVzv
>215
おっと失礼。
BSEの見逃しが減るという意味で書こうとしたら、変な文章になってました。

全頭検査の日本と抜き取り検査のアメリカじゃあ日本の方がBSEの発見数が多くなって、
発見されたBSE牛と変異型ヤコブ病患者数との割合では
アメリカの方がBSE一頭あたりの変異型ヤコブ病患者数が多くなるはず

ということです。指摘感謝。

223 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:01:13 ID:n6ifwFfw
>>221
古典が先か、最新の研究が先か…。
まぁ、何回も往復して理解していくような気がするなあ。
今は古典回帰の自分でつ。
自分には一発で理解できるほどの頭はないのでorz

224 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:01:17 ID:ElU0lVzv
>218さんも指摘感謝。
正確に書き直してたら時間食ってしまったorz


225 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:01:46 ID:uGwrWshl
>>220
BSE問題は確率統計だけでは語るのは危険ではないか、と言いたかっただけなのです。
表現が拙かったのはご容赦。

226 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:02:07 ID:qW/dkDCp
>>208
アメリカ牛がヤバイことが証明されているな。
生産頭数から考えて。かなり市場に出回るってことだな。

>>211
何で?それって前提条件があるんじゃ?

227 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:02:24 ID:7cJ5auTI
>>218
抜き取り検査は母集団に対するサンプル数の割合で検査の信頼性に差が出るのを忘れちゃいかんよ。
それと不良の存在が明らかな母集団に対しては、抜き取り検査を適用しては駄目だよ。



228 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:03:04 ID:p6OE26XE
>>219
あ、ありがとう。過去スレにあったんだ。スマソ。
ただ、その訳はどうかな? 「悪影響」でなく「死の灰」ではないの?
とにかく、ありがとん。


国連のオイル・フォー・フードがとんでもない所に飛び火するかも。

米シェブロンに罰金30億円 国連イラク事業で贈賄
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/071115/mds0711151114000-n1.htm


229 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:03:50 ID:TlBgt7hj
アメリカ産牛肉と中国産食品だったらアメ産牛肉をたべるのだが、、、
産出国の国名表示を厳格化して、あとは消費者に任せるのがいいんじゃね?

230 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:04:19 ID:uGwrWshl
>>225訂正orz
× 確率統計だけでは語るのは
○ 確率統計だけで語るのは

231 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:09:23 ID:f56d7Tjf
>>229
外食や加工食品までは消費者は選べないな。
ソーセージにアメリカ産牛肉使用、中国産飼料で生育と
書いていれば別だが。デニーズもそんなことしない。

232 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:09:59 ID:GyLiXInp
>208
2005〜2006年の間に米国では76万頭が検査され、
その結果、アメリカ全土4700万頭のなかに、感染牛は4〜7頭と見積もられる
という調査結果が出ている。
ソースがすぐ出なかったからこれで許して。
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2006/07/bse110.html

>211
手法を問わず、期間も問わず、これまでに発見された頭数だね。
日米の比較を一所懸命されるのもいいけど、どちらも絶対値が小さいから
有意な差は出てこないと思うよ。むしろ、日英、米英での比較をすべきと言ってるんだけど。

>214
そうね。さて僕は騙してるの?騙されてるの?(笑)
統計学ってほどのレベルの話はしてないんだけど。
それ、言葉だけ知っていても仕方ないと思うよ。

233 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:12:40 ID:JSl23sWe
>>216
ウェブページをざっと検索した限りではないね。紙にしか出ていないなら、ちょっと調べられない。
ttp://www.yzzk.com/cfm/SearchResult.cfm?Criteria=%A5x%C6W%A1%40%AE%D6&Collection=YZZK&SortColumn=KEY&SortOrder=DESC&MaxRows=20&Page=1&imageField.x=0&imageField.y=0
関係がありそうなのもこれくらい
朝鮮の核試験は台湾を刺激するか否か。
ttp://www.yzzk.com/cfm/Content_Archive.cfm?Channel=ae&Path=2222423742/42ae1c.cfm
>朝鮮核試爆的後果是美國對這一地區核擴散的控制力在減退之中。日本、韓國、台灣極有可
>能重新思考是否需要擁有核武器的問題。一旦日韓當中的任何一方出現發展核武器的勢頭,
>進而極有可能波及台灣。
台湾が核開発進めるなら朝鮮半島のせいだということだw

もうひとつ。ネットで別口の情報あつめてたら引っかかったのがこれ。
「台湾核開発発覚は韓国政府の陰謀?」…朝日コラムニスト船橋洋一
ttp://plaza.rakuten.co.jp/obiekt/diary/200410200000/
>IAEA内部には、韓国政府の陰謀説が流れている。他の同類に光を当てさせることで、韓国に
>対する風当たりを弱めようとの策略ではないか……。
いや、読めばわかるとおり2004年のことだから、今回のとは関係ないですよ。

234 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:13:45 ID:PjBXjlpI
うーむ。ますますアメリカ牛の全頭検査とその管理体制が
重要であることが判ってきた。
アメリカ牛の月齢を引き上げることを日本は譲歩しているが、
それも危険なような気がする、

235 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:15:11 ID:JSl23sWe
>>232
ごめんなさい。あなたに言ったんじゃないの。杜撰って言ってた方に。やっぱりアンカー
つけるかなあ。単発ID使ってレスするやつってたいていレス乞食の白丁だから、あまり
喜ばせたくないんだけどなあ。

まともな人にまで飛び火するようだと良くないな。

236 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:21:01 ID:GyLiXInp
>>225
むしろBSE問題は、確率統計だけで語ったほうがマシ。
この位、低レベルのリスクになると、確率統計以外で語って、
リスクを過大評価する無駄の方がはっきりと大きくなるから。

しかも、確率統計以外って言うのが、アメリカは信用できないだの、
政治家は信用できないだの、専門家は信用できないだの、
そのくせ、都合の良いデータはすぐ信用するだの・・・

まぁ、あの2000年位の騒がれ、マスコミが散々煽っていたころならまだしも、
データもある程度揃って来た今頃になって、まだBSEに囚われているんじゃ、
目が曇ってるとしかいいようが無いね。


そして、日米首脳会談があるたびに、BSEの話を蒸し返す馬鹿に対して、
ちゃんと馬鹿って言える位の知識は付けといた方が良いよ。

237 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:22:41 ID:GyLiXInp
>>235
あれ、そうなの。それは読み間違えたかな。
ちょっと煽り気味に書いちゃった。ごめんなさい。

238 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:26:31 ID:JSl23sWe
>>236
まったくだ。正直この話題って>>97で結論出ちゃってると思うんだけど。

239 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:26:48 ID:ovj0F+rU
つまり、BSE問題とは【性病に掛かりたくなけりゃヤるな】に近いモノがある。

と、流れを読んでて思った。

240 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:27:29 ID:hA9r6oTI
チェコ前大統領、Václav Havelへのビデオ・インタビュー(パジャマ・メディア)
欧州のミサイル防衛とチェコの政治について

ttp://pajamasmedia.com/2007/11/havel.php
The Czech Republic and Missile Defense
NATO加盟国であるチェコにアメリカがミサイル防衛基地を置く事を計画し、これに反対する
ロシアとの間にいざこざがあって、その対立にチェコの国内政治も巻き込まれている問題。

ブロガーの Richard Miniterがカウンターテロリズム・カンファレンスで出会った際に、
この問題について彼の考えを聞いたもの。短いビデオで、Havelは英語で語っていないけれ
ど通訳の女性がついている。

241 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:29:49 ID:CKs/N3wI
>>232
それってアメリカは240頭〜420頭の狂牛病の牛を販売したことの証明になるのだけど。
赤福や白い恋人と比べるとどっちの罪が重いんだろう?
大企業(大国)になるほど販売数が大きいからその責任は重くなるんだよね。

242 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:32:59 ID:VBz+/PHc
>>236
君のレスは論理的、科学的ではないレスの一つと数えられる。

243 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:33:44 ID:JSl23sWe
また単発か。

狂牛病がいつ発見されたかも知らずによく議論に参加しようと思ったものだ。
で、1000頭の狂牛病り患牛が輸出、消費された時に予想される患者数は?

244 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:34:23 ID:GyLiXInp
>238
そうです。それ以上の事を、それ以後言って無いし。

>241
読み間違えてるよ。
4700万頭中、4〜7頭と見積もられているの。
たぶん検査した76万頭の中には、見つかって無いんじゃないかな。
で、それこそ統計学とやらを使って、最大4〜7頭と見積もったんだと思う。

245 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:35:11 ID:GyLiXInp
ああ、またsage忘れた。ごめん。

246 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:36:05 ID:ElU0lVzv
>232
そうですか、ありがとうございます。
>187の前半部はちょいと乱暴な感じがしますが
どうやらアメリカ産で変異型ヤコブ病は心配しなくて良さそうですね。

合間合間に調べてみたら代用乳とかいうのがどうも臭い。
BSE発生国オランダ産の粉末油脂が使われていて、少なくとも日本最初の7例が全て同一工場の物を飲んでいたようです。
油脂に感染性は認められていないようですし、不純物も基準以下との事ですがどうなんでしょ?
ttp://www.maff.go.jp/soshiki/seisan/eisei/bse/ekigaku.pdf
人間用の調味料に粉末油脂を使っていなければいいけど。

247 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:36:39 ID:JSl23sWe
>>244
そういう誤読だったのか。てっきり60年分かけたのかと思った。
・・・もしそうなら本当に数字の認識能力がないんだなあ。

248 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:37:52 ID:cqRKtCuD
>>241
アメリカ牛がOKって人間は、
松下のファンヒーターの不良のCMも
やめるべきだと思っているんだろ。
時代と逆行しているようだ。

249 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:41:05 ID:JSl23sWe
>>246
うーん。とりあえず、10万頭に1頭のオーダーでしか発症しないものが一つの工場で7例も
連続して起きたら、その工場が1000万頭前後の規模で牛を飼育してないかぎり何らかの原
因があるとしか思えんな。

250 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:42:20 ID:akT1tgDS
こんなの拾った。なかなか興味深い


中国とキッシンジャー、父ブッシュによる日本封じ込め:戦略情報研究所講演会
http://www.youtube.com/watch?v=CbztHnb5-l8


251 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:43:09 ID:1aNYeQqq
結局アメリカ牛は何頭検査して何頭BSEが見つかったんだい?
76万頭検査してどうして4600万頭で4−7頭なの?
頭いい人教えて。

252 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:43:35 ID:GyLiXInp
>239
いや、例えるなら「南極旅行で、マラリアに罹るのを心配してる」みたいなもんかな。

ああ、そういえば昔の言い伝えにもあるよ。

『杞憂』って。

勝手に、天が落ちてくるのを心配してたら良いじゃない。

253 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:46:20 ID:JSl23sWe
アメリカ牛がNGって言ってる人間は、松下の石油ファンヒーターが死亡事故起こしたから
すべての石油ファンヒーターを使用禁止にしろって言っているのと同じなんだがな。

病気だから原因がある。原因をだしているところは当然対策を打つ。で?それ以上を要求
する必要があるほど危険なものなのかとか、どの程度の規制が必要なのかとかが問題にな
るわけだ。

254 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:46:47 ID:ybKKf5wR
君子危うきに近寄らず

255 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:46:59 ID:ehJgBb8T
>239
たしかにw
とりあえず各国とも狂牛病自体は対策しているのである程度の安全は確保されてると思う。
あとは、食べる方がそれで安心できるかどうか。
農薬問題とおなじで個人差がありすぎて妥協点はないか....困ったもんだ。

256 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:47:32 ID:hA9r6oTI
ttp://en.chinaelections.org/NewsInfo.asp?newsID=13310
Contemporary Chinese society's ideological splits
By:Xu Youyu; translated by Michael Huang (英文)

ttp://www.chinaelections.org/NewsInfo.asp?NewsID=116007
徐友渔:当代中国社会思想的分化和对立  (中文)

中国科学アカデミー、哲学研究所のXu Youyu教授の書いているもので現在の中国の
知識人の二つのグループ、リベラルとニュー・レフトについての解説と評論。

中国の国内でいわれるリベラルというのは民主化、開放化、国際化促進勢力で、ニュ
ー・レフトはこれに対抗する左派思想。社会・政治体制の改革や市場主義の引き起こ
す問題・解決法について両派は対立的。

ちょっと興味深いのはXu Youyu教授が、ニュー・レフトについて、それを主張する学
者や知識人が欧米の大学で学び、ポスト・モダン、ポスト・コロニアリズムの主張を
得て、それを中国社会にそのまま適用していると書いていること。西欧の学者の西欧
の資本主義批判をそのまま借用して、それを中国に適用しているだけでオリジナルが
アメリカ製だとしている点(中国の社会・政治体制の分析や認識から出発していない)
What is ironic is that some Chinese who received their doctoral degrees in the
US and now teaching in the US have become the fresh bloods of the New Left.
They learned the New Leftist ideas, post-modernism, and post-colonialism from
their teachers who employ such theories criticitizing western society and
capitalism, and apply them to China. Yet, while it is very important to
recognize the oppression and unjust caused by money and capital, it is even more
important to understand that China's fundamental problem is the defective
political system, not the exploitative nature of capitalism.

257 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:49:38 ID:FScM3Yz+
>>209のレスなら2300頭出荷しててもおかしくない。
76万頭の検査で1頭見つかったので何らかの計算をしたのだろう。
結局予測に過ぎないな。
日本の検査とアメリカの検査の違いってあるのだろうか?

258 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:51:04 ID:ElU0lVzv
>249
あ、工場が飼育してるんじゃなくてですね。
同じ工場で作られた代用乳を七頭とも飲んでいた、ってことです。
その工場のシェアは20%ほどのようですから疑わしいとは思うんですけどねえ。

259 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:56:29 ID:bLwwiQFK
アメリカ牛を自由化する日本の国益って一体何?
何もないように思える。
輸入する場合日本の基準に合わせてもらうのも日本の国益と思う。
信頼性の問題だよね。信頼性の基準が国で違うのは当然だと思う。

260 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:59:48 ID:mhbuE+IC
>>259
正直、全頭検査をするより抜き取り検査にして、浮いた差額をヤコブ病発症者の
補償金に充てた方がよっぽど有意義だと思う。

261 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:00:21 ID:hA9r6oTI
スレを荒らすネタに事欠いて、今更使い古されたBSEとは哂わせる

262 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:01:36 ID:GyLiXInp
>251
結局、アメリカで、過去見つかったBSE牛は2頭。これは、過去の話ね。
http://www.fsc.go.jp/sonota/qabse1.pdf
何頭、何年検査して2頭なのかは知らない。ソースを探すのも面倒だし。

そして、ほんと、統計学ってかじった事も無いのでよくわからんけど、
BSE牛が一頭も居ない、って事を証明するには、全頭検査以外に方法は無いんだろう。
(っていうか全頭検査でも無理なんだけど)

もし、100頭検査して、BSE牛が一頭も見つからなかった。
そうすると、残り4700万頭が全部BSE牛であるとは考えられない。
居たとしても100分の1以下だろうなって事は想像がつく。

同様に1000頭検査して、一頭も見つからなかったら1000分の1以下だろう、
10000頭検査して、1頭も見つからなかったら10000分の1以下だろう。
こういうのを、ちゃんと数式に表すのが統計学で、その式に当てはめれば
76万頭検査して、一頭も見つからなかった時の、見積もられる最大値ってのがわかるんじゃないかな。
それが4〜7頭ってことね。

で、現在米国にいる牛の中に何頭いるかってのが最大4〜7頭と見積もられる。
これが、もし危険部位除去等の対策がなされずに、市場に出回ったとしても、
そのリスクは1000年に1人、患者が出るって程度のレベル。
ましてや、危険部位の除去や、その他対策を行えば、それこそゼロリスク。
っていうか、1000年に1人も殆どゼロリスク。
だから、BSEについて心配するのは無駄だってこと。

263 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:03:35 ID:YFwvWTbK
>>253
日本の基準は不良は0にして下さい。
アメリカは不良は少ないから問題ない。

この違いにある。
買った直後に不良品とわかるなら
何も問題にしないと思うんだけどね。

264 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:05:14 ID:xZo61JgO
ある文化圏で誕生した思想を、
そのまま他の文化圏で適用するのは、
胃腸の病気に、心臓の薬を飲むのと同じで、
なんというか、危なっかしい。

思想は道具と同じで、
万能じゃないし、使い方には、
注意が必要。

265 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:08:17 ID:M4neL76J
>>262
アンタの話が百歩譲ってその通りだとしたらさ、

検査の精度を向上しないといけないよね。

266 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:08:49 ID:i5c7/Uo0
>262
>全頭検査でも無理なんだけど
その通りー、統計学上の算出値はいつも誤差含んでるから全部調べても0って結果はでても0ってわけにはにはならないよー。
その誤差も含めての結果だからねー。

267 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:09:20 ID:xZo61JgO
単純に言えば、

思想なんて道具なんだから、
目的を見失って、思想だけ守っても、
まったく意味がない。

268 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:09:39 ID:JSl23sWe
>>258
20%・・・微妙。確かにその工場にはなにかあると思う。ただ、油脂をしゅっかしている工場だ
としても、油脂が原因とは限らないような。たとえばトラックをちゃんと掃除していなくてなん
かついてたとか。いや適当に言ってるだけだけど。これ以上は、正直畜産系の流通経路が
よくわからないんで何とも。


ところで、アメリカ牛輸入をさしとめることで得られる日本の国益ってなんだろう?
輸入する国益なら、非論理的ないやがらせをする国だと思われずに済む事とか、牛肉の
入手先を広く確保出来る事とか、食料をかなりの規模輸入している国との関係を友好的
に保てることとかだけど。
それといい加減単発止めろカス。この時間に同じような論調のやつが複数、一言だけ
言って消えることがあると思うか?

269 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:10:18 ID:3SkBBpaF
>>266
断言してるけど、BSEの検査が意味無いってソースはどこから来てる?

270 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:12:38 ID:GyLiXInp
>259
だれも国益の話なんてしてないね。目的の為に理論を正当化しないように。
日本の畜産を守るだの、牛肉を作るのには、穀物がたくさん居るだの、
そういった理由で米国の牛肉の自由化に反対するのは、どうぞご勝手に。
私も、多少減らすべきだと思うし。
ただし、それにBSEみたいな非科学的な話を持ってくるのは、
それを理解している人間には、非常に不誠実な行為。
日本の信頼性を落とす行為だってこと。それは国益に叶ってるのかね?

>261
うぃ、そろそろやめます。寝ます。では。

271 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:12:41 ID:i5c7/Uo0
>269
>BSEの検査が意味無い
そんなこと言ったっけー?
統計上0って言う事は不可能って言ってるだけだよー。
限りなく0に近いとはいえることあるけど。

272 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:14:26 ID:3SkBBpaF
>>271
だったら全頭検査してその上で統計をとるべきでしょ。

273 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:17:57 ID:GyLiXInp
>265
はい、よく読むように。つまり僕は、いまの精度で、既にリスクはゼロだって主張してるの。
まったく理解して無いね。

>269
だれも、検査が意味無いなんて言って無いね。
どんな検査も、”無い”って事は証明できないってこと。
そして、現在の検査で、既にリスクは無視できる小ささであるってことを言っているの。

では。

274 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:21:31 ID:JSl23sWe
>>272
BSE感染牛が、一口でも食べたら確実に死にいたるほど危険な代物だったら当然
そうしてたと思うよ。

275 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:23:51 ID:ArJ8oS5E
中国産野菜もアメリカ牛も同じ問題です。

検査体制の確立、法整備。

276 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:25:48 ID:hA9r6oTI
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story/071118jijiX782/
ヒトクローン胚研究を断念=日本の新手法採用−英研究者 (時事通信)

【ロンドン17日時事】英メディアは17日、クローン羊ドリーを誕生させたことで知
られる英エディンバラ大学のイアン・ウィルムット教授が、ヒトクローン胚(はい)に
よる難病治療研究を断念することを決めたと報じた。日本の研究者らがより良いとみら
れる手法を考案したためで、「ヒトクローン胚の研究は生命倫理上、問題がある」とし
ていた反対グループも歓迎している。

日本の新しい方法は、マウスの皮膚の断片からさまざまな臓器になり得る幹細胞を生み
出すもので、京都大の山中伸弥教授らが昨年8月に論文で発表した。これにより、ヒト
の胚(受精卵)を利用する必要がなくなるという。 [時事通信社]11月18日1時14分


277 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:30:52 ID:ElU0lVzv
>268
追加ですー。33頭目までのデータを見つけました。
1〜7、11〜17、19、20、22〜24、26〜31頭目がその工場の代用乳を飲んでました。26頭ですね。
ttp://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/07072301.htm
これたぶん原因肉骨粉じゃ無いよ。。。感染性は肉骨粉の方が高いんだろうけど。

>276
一方日本人は皮膚の細胞を使ったw
倫理と治療研究の板ばさみを技術で解決とは凄いですよね。

278 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:31:54 ID:+MtWZ6GK
>>270
アメリカは全頭検査して1頭でも発見されると風評被害で輸出できなくなるから
全頭検査したくないんだろ。
アメリカは政治がからむと手に負えない。日本は日本の主張をすべきだよ。

279 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:32:27 ID:JSl23sWe
>>276
山中先生の成果が信頼に足るものだと認められたのは非常に喜ばしいなあ。

ただ、研究の面からするとどっちもやっといた方がいいんだけど。まあ批判があまりにも
ひどい分野だからしょうがないか。それこそBSEなんて目じゃないくらいだし。

280 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:34:00 ID:3SkBBpaF
>>274
本当にそう言えるのか?試験もできないのに。

281 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:35:27 ID:GyLiXInp
ああ、最後にいい例えを思いついちゃったから、我慢できずに書き込み。

BSEを思想だの、感情だので反対しているのは、
「宗教上の理由」「感情的理由」で鯨の食用に反対してるのと一緒だと思う。
どちらもお話にならない。つまり、それくらい馬鹿げた行為って事。

ま、他国か自国かって違いは有るけど。
日本人が「宗教上理由」で、米国産牛肉が食べられないっていうなら、
アメリカが無理に食わせるのは良くない話だよね。うんうん、納得。
アメリカ文化が日本の文化を侵食する!!ってね うむ、馬鹿?

282 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:38:44 ID:WMGZMeDX
日本の輸出用に全頭検査するだけでしょ。
何でそれができないの?
金出すのは日本なのだが。
コストを付加すればいいでしょ。

283 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:42:46 ID:xZo61JgO
・・・態度の問題だったりして。

284 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:43:33 ID:upRdSwoD
>>280
米国人一万人にBSE牛の髄液たっぷっりつけた
ステーキを食わせて40年位観察すべきだ。

285 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:44:13 ID:ybKKf5wR
USA freeできないかな
アメリカ牛食べたい人も食べたくない人も幸せ

286 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:44:52 ID:NRFy6jXN
>>283
素で「へ?熊度…?」と考え込んでしまった。
これはもう寝た方がいいな…

287 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:46:12 ID:xZo61JgO
米国牛、なくても困らないんだよ。

288 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:48:40 ID:RFgerrov
>>287
豚のほうが美味しいし、健康によい。
たまに分厚いステーキを食いたくなるけど。

289 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:52:02 ID:tLmY+UiY
>>287
そうだ日本は困らない。
今後の世界的な食糧や水の不足を考えれば、
世界で牛の生産量を減らす必要もあるな。
アメリカも良い機会だ。生産調整すべきだね。

290 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:56:31 ID:ovj0F+rU
ここまで、アメリカが悪いの自作自演でお送りしました。


…俺がやってるんじゃないけども。

291 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:57:49 ID:xZo61JgO
でも、生産者は困ってるだろ。

・・・いや、困って無いなら、
べつに、どうでもいいけど。

292 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:57:53 ID:sa6Ht1IW
>>288
普通の豚肉も旨いが、
黒豚、イベリコ豚、アグー、白金豚
こいつらを食べるとアメリカ牛は食えない。
脂がくどい。
昔に比べるとスーパーの豚肉も旨くなった。

293 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:58:35 ID:RuBtsHD7
>>290
2ちゃんねるに書き込むものは皆人工無能なスクリプトと言う話もw

294 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 02:59:24 ID:Gr1qOrMB
はて、吉野家は日本の企業だったはずだが・・・
米国牛が無くても困らない?????

295 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:00:49 ID:xZo61JgO
困ってんの?

296 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:08:51 ID:RFgerrov
>>292
豚肉の調理法というか、調理の仕方自体が良くなってるよね。
素人でもいい味出せるレシピ作り、男は調理すべきだね。
女より向いてる。

297 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:09:10 ID:GCdpSu71
俺は思うんだが人間より大きな動物を食うと
基本的に身体に悪いと思う。豚肉が限界。
魚もクロマグロよりキハダマグロの方が身体にいい。
青魚の方がもっといい。
自然の摂理だと思うよ。

298 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:09:47 ID:ovj0F+rU
>>292
>>297
要約すると、【私が嫌いなモノは要らない】ですね。

299 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:13:03 ID:xZo61JgO
いや、米国牛は必ずしも必要ない、
ってだけだよ。

ないなら別に、困らない。
困るのは、関わってる人たち。

で、その人たちが商売できるように、
ちゃんとしたほうが良くないのか。
問題がなくなれば、食べられるのに。

300 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:20:27 ID:3SkBBpaF
>>292
薩摩黒豚と白金豚は私も食べた。
あれはおいしいね。
今までの豚肉は何だったのかという感じでした。
脂に旨みと甘みがあっておいしい。いくらでも食べられる。
アグーとイベリコ豚は食べたことがない。泣

301 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:28:00 ID:4HjbdhJH
ドイツの大ウサギは不味いのか?北朝鮮は殖やさないで食ったらしいが、日本で飼ってる畜産業者聞かないなぁ。

302 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:28:59 ID:QUdED1lF
>>297
でもマンモスを食ってたクロマニョン人は滅びず現生人となったぞ

303 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:43:30 ID:cEz5vj1E


>>122
これは酷い!!

> 環境支援に2000億円・首相、東アジア首脳会議で表明へ
> http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071116AT3S1502515112007.html
>        ↑
> これ、親中派による、形を変えた対中経済援助継続だろ。
>  今日、福田内閣が発足した。認証式は明日朝になるが、その顔ぶれをみると親中派が
> かなりゐる。今後、環境をネタにして日本からの資金提供が推進される可能性がある。
> ODAに代わる融資等の支援もこれまでより継続の方向に行く可能性がある。
> http://pub.ne.jp/9kaeru/?entry_id=941390
> 最終年度は463億円
>  外務省は8日、中国に対する2007年度の円借款の供与総額を前年度比26%減の約463億円
> とする方針を明らかにした。中国向け円借款は、来年の北京五輪の前までに新規供与を
> 「円満終了」することで両国が一致しており、07年度が最後となる。
> http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20071108-280582.html
> 国際協力銀、中国と環境政策支援で合意…日本に技術移転要請
>  06年度に日本から中国に提供した新規の円借款は623億円。全額が環境改善に使われる
> などここ数年、円借款の大半が環境改善支援にあてられている。
>  中国は現在、来年の北京五輪を控え、環境改善が急務となっており、下水処理や排煙脱硫装置
> などの日本企業を通じた技術移転を求めている。
> http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200710300033a.nwc




304 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:44:23 ID:5Pq14HkY
>>301
>>302
なんかこのスレでマジレスするのも自分でどうかと思っているが、
>>297は健康を考えての発言だからうまい、まずいは関係ないし、
クロマニョン人の寿命が長いわけでもない。
鯨や牛肉やオオトロより、鶏肉やイワシやシラスなど
が栄養価が高くバランスがとれている。高タンパク、低コレステロール。
極論で言えば昆虫も栄養価が高いから的を射た発言だ。
既製品のイナゴの佃煮しか食べた経験はないけどまずいね。

305 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:44:36 ID:cEz5vj1E
>>250
これも酷すぎ、媚支那・福田政権の面目躍如ww





> こんなの拾った。なかなか興味深い
> 中国とキッシンジャー、父ブッシュによる日本封じ込め:戦略情報研究所講演会
> http://www.youtube.com/watch?v=CbztHnb5-l8


306 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:46:50 ID:xZo61JgO
あれは、後ろ足を取って、
醤油で炒めると美味い。

店で売ってるのは、
なんにしても甘すぎる。

307 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:48:48 ID:RCZu3oXa
BSEの話題を意識的にカキコして、今一番重要な、アメリカの裏切りと
福田政権の裏切りについてのカキコを流す、スレ潰しがいるな。


308 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:51:18 ID:xZo61JgO
なんか裏切られてるの?

309 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:52:29 ID:6KYCdj60
>>304
俺は庭の植木に大発生した10cmくらいの緑色の大きなイモムシを
一匹ずつ棒でとって潰す作業をしていたのだが、
潰した時に汁がはじけて口の中に入った経験がある。

未だにトラウマになっている.....orz。

味は....記憶に無い。

310 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:53:19 ID:5dLUYtbW
>>308
さあ。冷戦終了前後、日本がどんだけgdgdだったのかに思いが至らない人がいるだけでしょ。

311 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:54:44 ID:xZo61JgO
戦前も戦後も、
基本は変わって無いと思うがなぁ。

312 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 04:00:06 ID:D0uxoyUI
>>307
同意。

>>308

( ゚д゚) はぁ?

国務省の裏切りだろ。


前スレ>>826
煽りでなく、このtbsの報道はミスリードだと思えないんだけど、どこがミスリードなのか
指摘してくれるとありがたい。


> 【面会詳報】拉致被害者家族会ら合同訪米団とヒル米国務次官補と
> ttp://sankei.jp.msn.com/world/america/071116/amr0711161856007-n1.htm
> >6カ月以内にテロを行っていないことが解除の条件ということだが、
> 法的な条件が、やっと報道されたようです。
> これがTBSの手に掛かると
> ttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3709487.html
> ひどいミスリードです。
> 近いうちに一次ソースが出るでしょうから、それを確認しないとわからないですね。


313 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 04:05:12 ID:QAbkfNkX
>>306
俺も田舎育ちだから草むらで袋にイナゴをたくさんとった
記憶があるがその後にどうしたか思い出せない。
うまいのか?どんな味なんだい?

314 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 04:10:38 ID:D0uxoyUI
米下院でも28人の議員が賛同して、指定解除の条件として拉致を掲げる法案が
提出されている。北朝鮮は約束を守ったことがない国だ。米政府がテロ支援国家として
挙げた理由に拉致が入っている。
6カ月以内にテロを行っていないことが解除の条件ということだが、拉致は現在進行形で
いまも続いている。解除するなら日米同盟によくないことがおきると心配し、ここまで来た」
http://sankei.jp.msn.com/world/america/071116/amr0711161856007-n1.htm

という平沼赳夫さんの言葉は、明らかにアメリカ政府と国務省の裏切りについて懸念
している内容ですね。

「テロは進行している。シリアとイランと北朝鮮がテロ支援国家として指定されている。シリアと
北朝鮮の間で核技術移転の疑惑が指摘されている現在、なぜ北朝鮮だけ解除される
か理解できない。 200人の国会議員の連盟の総意としての反対を重くみてほしい」
という古谷圭司氏も
「指定解除に反対する。指定の理由に拉致が入っている。解除するならこのことをどう考
えているのか問いたい。解除の条件は直近6カ月間でテロをしていないことだが、拉致は
未解決で、多くの日本人が抑留されている。いまもテロが続いている。この状態で解除する
ことは多くの日本人は納得できない。下院では、現状での解除に反対する法案が提出され、
上院でもブラウンバック議員が同様の準備をしていると聞く」
という松原仁氏も、アメリカの裏切りに対する懸念です。






>>313
ヘイジョウの郊外ではイナゴがいっぱい?

315 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 04:17:24 ID:xZo61JgO
問題は核兵器よりも、
ロシアなんだろ。

これに関してアメリカの意思は、
必ずしも一致してない、ような気がする。
どっちにしても、全体のバランスは重要よ。

あとイナゴは、イナゴの味としか・・・。
蜂の子もだけど、醤油で炒めりゃ、
ご飯に、よく合う。

316 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 04:18:25 ID:6QfH4Xx2
>>314
これもヒドイね。昼行灯は完全に逃げてる。ブッシュ、福田会談はシャンシャンの猿芝居。
これを読んでもなお、アメリカの政策に従っていようと思うとか、
そもそも拉致問題に関して怒りが沸かない人間は、日本人ではないね。


中井氏「拉致は日米が協力しなければならない。最大の武器はテロ指定だ。日本国民
の怒りは強い」
 古屋氏「あなたのレベルでないなら、解除しないよう大統領に進言してほしい。交渉の
なかで北朝鮮に対し、拉致が解決されない限り解除しないと言ってほしい。それで事態が
変わる」
 ヒル氏「私のレベルで決定する問題でない」
 飯塚繁雄家族会副代表「拉致被害者は30年あまり帰れず、待っている。解決の時期
が近づいていると思っている。この好機に解除することは被害者が北朝鮮の地で葬られること
になるかもしれない。
もしそうなれば日米関係が悪くなると思う。中途半端な約束はやめてほしい。核の完全放棄、
全員の帰国を解除の条件にしてほしい」

http://sankei.jp.msn.com/world/america/071116/amr0711161856007-n3.htm

317 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 04:19:08 ID:FHEbxX1P
>>313
いなごはくせが無いからおいしいですよ。
食感は殻付の海老に近いでしょうか。
独特の香ばしさがあります。
味はあまりないと思います。
稲を食べているからそのような香りがします。

318 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 04:20:09 ID:6QfH4Xx2

5年前に極東板の北朝鮮情報スレに、いつも現れた工作員は二人組みだったな。w


319 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 04:22:27 ID:RuBtsHD7
朝早くから御苦労様ではある

320 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 04:23:15 ID:xZo61JgO
北朝鮮抜きでも、
話は進むだろ。

どっちかっつーと韓国が血迷って、
中立とか言い出すのが困る。

中立の意味が分かってるとは、
とても思えないし、選択肢としては、
アメリカしかない立ち位置なんだけど。

321 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 04:29:06 ID:ZN7B9Kv5
>>304
江の島のしらすやの
生しらす丼食いたくなってきた。


322 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 04:30:48 ID:RFgerrov
>>300
豚しゃぶとレタスの相性はがちw

323 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 04:40:25 ID:3SkBBpaF
>>322
豚しゃぶとレタスもうまいんよねー
白金豚おすすめですよ。しゃぶしゃぶセット。
楽天で買える。


324 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 04:43:13 ID:6QfH4Xx2
ヒル次官補の姿勢変わらずも議会に新たな動き
11/16 22:16更新
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/102942/

ヒルが裏切り行為の確信犯であることを良く伝える記事だな。

325 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 04:45:57 ID:4o4wf4gX
なんかさっきひどい何かを見たような気がするが、きっと気のせいだ。うん。

326 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 04:48:50 ID:813sLm4O
>>391
>でも、生産者は困ってるだろ。

補助金やって作物に転換してもらえばいいだろ。
どこの国でもやってる。売れるものを作ればいい。


327 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 04:53:04 ID:APzpdwTc
ちょっと待て。
拉致はテロに含まれないのか?

328 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 04:59:03 ID:fCcrE5n5
>>315
イナゴを飯のオカズかい。
家では親父が自分でとってきて自分で料理していたが。
酒の肴って感じだったな。
うまいとは思ったが飯と一緒に食べる気はしない。
形がグロイ。

329 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 05:09:34 ID:E8R1LMas
>>327
拉致は「歴史」

外務大臣会見記録 平成15年4月15日 ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/gaisho/g_0304.html#4-B
(問)昨日曽我ひとみさんが発表された手記の中で、私の二つの家族、北朝鮮にいる家族と日本にいる家族、
この二つの家族をバラバラにしたのは誰ですかと言っています、誰だとお思いになりますか。
(外務大臣)本当に曽我さんの気持ち、お辛いものがあるだろうと思います。ずっとそういう流れが
あって、歴史をどこまで遡ればということなんでしょうけれども、具体的にこの人とか、その組織とか、
いろんな複合的な力だろうと思います。それが歴史ということじゃないかと思います。そのところに
大勢の個人個人の方の犠牲の歴史が刻まれているということだと思います。本当にお気の毒だと思います。

330 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 05:24:45 ID:2BU1e7qY
>>314
>解除の条件は直近6カ月間でテロをしていないこと

北朝鮮のテロ支援国家指定の解除は6ヶ月とかは関係ないですよ。
例えば北朝鮮が核開発停止の宣言などすれば政府報告、議会承認で
解除可能です。そういう流れになると思います。

331 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 05:30:27 ID:5dLUYtbW
へえ、米議会は米朝国交正常化に、そんなに乗り気なんだ。知らなかったw

332 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 05:30:36 ID:mB51O976
>>321
沼津出身だが生しらすは確かにうまい。
ポン酢で食べると最高。
しばらく食ってない。

333 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 05:35:34 ID:APzpdwTc
高画質版【環境汚染】中国の実態【輸入禁止】
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1551784

(((((l|l゚Д゚))))

334 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 05:48:40 ID:OadAUN8F
アメリカ牛がNGの人は松下の石油ファンヒーターが死亡事故起こしたから
すべての石油ファンヒーターを使用禁止にしろってこと?

335 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/18(日) 06:11:06 ID:fR79TS/5
おはようございます。
>>330
過去スレにも何度か投下しているのだが、これは米国の法律の定めるプロセスであり、法の規範を
破ることはありえないし、国務省のHPにおいてヒル氏もこれについて何度も述べている。
テロ支援解除プロセスについて(米国領事館HPより)
ttp://usembassy.state.gov/fukuoka/wwwh3ads.html
* 現在、テロ支援国家( countries supporting international terrorism)として指定されている国が
7カ国あります。(”悪の枢軸”はそのうちの3カ国)
* テロ支援国家は連邦法The Export Administration Act, section 6(j), 50 U.S.C. Appendix 2405 (j)
により指定されます。テロ支援国家の一覧は31 CFR 596.201 に載せられます。 以下の7カ国です。

Cuba, Iran, Iraq, Libya, North Korea, Sudan, Syria 注、現在、リビアはテロ支援解除済み

テロ支援国家の指定(Terrorist List States)は国務長官が行い、毎年発行される世界テロリズム報告書
『Patterns of Global Terrorism』に掲載されます。テロ支援国家に指定されると、様々な制裁が課せられ
その国に物品や技術の輸出をするためには認可(license)が必要になります。
テロ支援国家の取り消しは、大統領が下院議長と、上院の上院の銀行・住宅・都市問題委員会委員長と
外交委員会委員長に取り消す旨の報告書を提出し、それを受けて国務長官が取り消します。 
報告書の提出後、45日で発効しますが、その報告書には過去6ヶ月間、当該のテロ支援国家がテロの
脅威を持たなくなったという弁明がかかれていなければなりません。

また、15日の会見でマコーミック報道官も下記のように述べている
QUESTION: Even if the Japanese abductee issue is not solved, will the United States considering
about removing North Korea from the list of terrorist states soon?
MR. MCCORMACK: Well, regarding the abductee issue, we have been foursquare behind the Japanese
Government in seeking a resolution with North Korea on the issue. We understand the importance of
the issue to the Japanese people as well as to the Japanese Government. We want to see this issue
resolved and we've been working very hard within the confines of the six-party talks to see it resolved.
And I know Japan and North Korea have met on the issue and we hope very much to see within the
six-party talks a resolution on the abductee issue.

336 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 06:12:38 ID:4M+psNgX
>>253
松下の不良が起こる石油ファンヒーターの出荷台数は15万2132台
事故件数27件、死亡48人だ。未だにリコールを行っている。
BSE牛にしろ何にしろ、人命、健康に関わる不良品は流通させない。
企業にとって通常の考え方ですね。
孔子の時から管理され、飼料、検査体制が十分でなければ安全とはいえません。

337 :前スレ959:2007/11/18(日) 06:18:18 ID:KvOWm94F
>>前スレ964
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194853361/964
回答ありがとうございます。

>長距離国際線向けの民間大型旅客機メーカーは
>エアバス・インダストリー社(英仏独西・共同)
>ボーイング(米)が二強
>次いでイリューシン(露)、現存するのはこれだけ
>他は倒産か買収された
思っていた以上に寡占状態ですね。
確かに、事故が起きると『ボーイング7○7』と言う単語を耳にしますね。
それにしても、ロッキード社が駄目なのは意外でした(ある事件で非常に有名な会社ですので)。

>なお中国は主力戦闘機のエンジンのほぼ全量を輸入・部品を輸入し組み立てるノックダウン生産に頼っている
>        〜中略〜
>またソ連時代からロシアの影響は大きい
>規模はともかく技術的には核兵器・原潜を除き軍事大国とは言えない
中国は、技術的には『張子の虎』と言ったところですか。
そうすると、益々『核兵器』と言う飛び道具の存在が脅威に感じますね。

手早く国の存在感を示そうとすると、軍事強化するのが近道と言うことか。

338 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 06:19:04 ID:KvOWm94F
ID:4c8ES0n1氏。
翻訳記事投下、乙です。

>>12,13
FRBも様子見しているのが現状かと。
過去の不況期と同様に0.75%の利下げを実施したので。

>>14
13億人?市場は幻想と言うことかと。

>>24
新テロ特措法を成立させた後、しばらくは国内問題に専念かな。
先ずは、ミンスを叩き潰して下さい。

>>50
アメリカ軍の死亡者率は0.1%レベルですか。
第2次世界大戦時の日本軍の死亡者率はどれ位だったのだろう?
敗戦&本土決戦を考慮すると、0.1%よりも多いのは確実かな。

>>60
石油価格高騰でベネズエラは好景気だと思っていたのに・・・。
恐るべし、社会主義経済。
最近のチャベス大統領の強気発言も、内政問題を隠すためだったのかな。

>>111
経済成長と同時に、国民が恩恵を感じられるようにして欲しいような。
企業収益の良さが家庭に反映されていない気がする。

339 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/18(日) 06:41:24 ID:fR79TS/5
おはようございます。
日米金融機関、サブプライム関連の評価損「2割前後」
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20071117AT2C1603C16112007.html
 世界の金融機関で信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)に
関連した損失が増えている。日米の銀行は最近公表した業績見通しなどで、
関連資産額に対して2割前後の評価損を見込んだ。ただ、買い手がつきにくい
関連商品の価格は今後も下がる恐れがある。サブプライムの評価損率をどの
くらい見込むかが、業績や株価に大きな影響を与えそうだ。
 
 シティグループ15―20%、バンク・オブ・アメリカ18.5%、みずほフィナンシャル
グループ25%――。日米の銀行がサブプライム関連の保有資産に対して、どれ
だけの評価損を見込むかの「評価損率」を計算すると2割前後に集中する。

アメリカの銀行監査基準の変更で第3種債権の扱いが変わりましたので
この評価が取得価格基準から時価評価基準に変わります。
現在のABXの指数を見る限り、すべての銀行で評価損失が低すぎると思われます。
07-02AAAで71.68 AAで40.50 Aで28 BBBで20 しかありません。
どのクラスの債権をどの程度持っているかによって評価損を違ってくると思いますが
少なくとも40%前後で損失額を評価すべきであると思います。

340 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 06:44:12 ID:kJmn6TYQ
>>335
テロ国家指定解除の方法は2つあります。

一つは>>335さんが言われる、
最近6ヶ月間、国際テロを支援せず、今後国際テロ行為を支援しないことを確約する場合で、
大統領は上記事項を45日前に議会に提出しなければなりません。

もう一つは
該当国家の指導部や政策に根本的な変化が起き、国際テロを支援せず、
今後テロ行為を支援しないことを確約する」場合においては、
大統領は上記事項を確認する報告書を議会に提出する、 ことで解除可能です。
これは、>>330さんが言われるケースだと思います。

北朝鮮、アメリカ政府、議会の行動に注視する必要があると思います。


341 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/18(日) 07:01:21 ID:fR79TS/5
>>340
情報ありがとうございます。私は誤認識していたようですね。

>該当国家の指導部や政策に根本的な変化が起き、国際テロを支援せず、
>今後テロ行為を支援しないことを確約する

文面からすると、本来は政変などを想定したした規定のようですね。

これを適用するには、北朝鮮に大幅な変化があったことを検証できるだけの
明確な根拠が必要となりますね。

注視しておいたほうが良いということですね。

342 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 07:06:34 ID:OJpMQj5b
6カ国協議で合意があったら解除されちゃうんじゃないかと。

343 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 07:15:09 ID:wXQzxuLm
今日の晩ごはんは豚シャブに決定。

イナゴは勘弁。

オザーさん報道2001に出るようだ。
7時30分からだっけ?

344 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 07:23:37 ID:vyai8rxb
中国政府ぐるみで日系企業乗っ取り?現地社長が8億円横領
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071118i101.htm
>工場用地の名義を自分の経営する「新東湖服装公司」に無断で変えていた

>市政府側との間で工場所有者を同公司とする契約書まで作成していた

>(同市公安局に通報→男性側が)工場の出入り口にコンクリートの壁や鉄柵を設けて営業を妨害

>近隣の蘇州市検察当局に相談したが、「地元の抵抗で捜査ができない」との返答

>市や鎮の政府幹部の一部は調査をしないまま、
>「資金を保管しているだけで横領にはあたらない」と男性側にお墨付きを与える文書を捜査当局に提出

>一連の不正には政府関係者も関与している可能性が高いといい、同社は商務省に対し、
>「背景には土地などの公共財産を流用しようとする官民の癒着がある」と訴えている

>男性と同委員会は読売新聞に対し、「取材には応じない」としている

345 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 07:24:17 ID:7cJ5auTI
>>336
松下のファンヒーターは不良とはちょっと違うけどな。
部品の経年劣化による事故であって、本来なら整備を行わなかったユーザー側にも責任の一端がある事例。



346 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 07:24:25 ID:E8R1LMas
6<者>協議、な。日本も一員なんだから、解除させたくなければ合意せねばよろし

347 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 07:43:15 ID:c8bPs+Uf
>>346
テロ支援国家指定は、アメリカの話だから六者協議関係なし。
ただし、アメリカ「議会」と「政府」の両方が承認せねばならない。
一度KEDOで騙されているアメ公が北朝鮮の口先に騙されるほど甘い相手かよ。

日本は更に北朝鮮人権法という「国内法」と、日朝平壌宣言という「二国間条約」
更にミサイル実験のときの北朝鮮非難決議という「国際法」の縛りがあるので、
アメリカがどう動こうが「アメリカが指定解除したから日本はすぐにお金出さなければならない」ってことにゃならん。

さて日米という法治国家に対して、北朝鮮がどこまで悪あがきできる体力があるのか、見物だね。

348 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 08:39:33 ID:7eYbSVZo
アメリカが北朝鮮にどういった弱みがあるのですか?
昨今の米朝関係報道はマスゴ!ミ!!の欺瞞報道でしかありません。

349 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 08:57:56 ID:kFORstBk
 LEAP/E2020は、2008年2月までに米国の大手金融機関(銀行、保険、投資ファンド)のうち最低1社が倒産
するとみている。それが引き金となり、他の金融機関およびヨーロッパ(特に英国)、アジア、新興国の銀行の
連鎖倒産に発展する。Blackstoneのトニー・ジェームス社長(1)の表現によると、金融の「ブラックホール」
が米国のサブプライム危機の後に形成された。大手金融機関倒産については大きいな要因が現在発生しており、
しかも兆候が多数出ているので、当研究チームは今後3ヶ月で倒産が発生する確率は100%であるとみている。
 米国政府は、パニックを回避し、米国の金融システム全体(2)への拡散を防ぐために預金者保護を打ち出す
可能性が高い。しかし、その倒産規模からして、問題のあるその他の大半の金融機関(米国および国外を含めて)を
直撃することになるであろう。
 米国の金融機関との関係が強い金融機関が存在する各国が、直接の影響を受ける。特に、英国、日本、中国
(3)である。

E2020 GEAB第19号 2007年11月16日 より

350 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 09:07:05 ID:BJaAimo/
うーん。フジの報道2001が終わったが、
高村さんは叩かれ、オジャワが持ち上げられている。
ガソリンの暫定税率の期限が迫っているが、
暫定税率廃止、高速道路無料が宣伝された。
ガソリン価格が大幅に下がるからミンス支持率上がるな。

どうもオジャワは田中康夫ネクスト総理の神輿を担いで選挙を戦いそうだ。

官僚改革、地方分権、税制の大改革をぶちあげそう。

風向きが完全に変わってしまった......orz。

351 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 09:16:21 ID:ovj0F+rU
という番組作りをしてたんですね。

352 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 09:18:58 ID:YZUOE1w9
>>333
削除された。グロ過ぎ?

353 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 09:20:01 ID:3mOZTH5L
田中康夫ってもう世間の認識では「口だけオヤジ」の部類に入ると思ってたんだが。


354 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 09:30:28 ID:VBz+/PHc
>>350
今消費税込みでリッター148円で入れているけど、
暫定税率廃止されると121円になる。
個人的にはすんごく助かるんだが。複雑な気分。

355 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 09:48:50 ID:2ERRdWZc
オジャワさんはあれ以来表情にいまいち元気がないと思うのは気のせいでしょうか。
辞任会見のときはすごく生き生きしていたのに。それともこの時が特別だったのかな。

>>256
対立的な両派も反日では同じ?などとつい思ったりして・・・

356 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 09:56:18 ID:BwCmuoVM
>>354
年金問題で釣られ、今度はガソリン代で釣られるのかw


357 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 09:58:11 ID:UZonDYDT
未だに日本は「税金を安く!社会保障は手厚く!」の有権者ばかりだからなあ。
それで子孫にツケを残して満足ですか?

358 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 09:58:53 ID:Y+JVZ0Ph
>>350
細川政権のときの手法かい。
小沢の両脇に田中康夫と田中真紀子を立たせて
選挙活動しそうやな。

359 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 10:03:05 ID:APzpdwTc
>>352
人間の奇形児のホルマリン漬けまであったからなぁ。。。

360 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 10:05:24 ID:Peu7BrCR
>>350 >>354
ただ、暫定税率の廃止と高速料金の無料化が盛んに喧伝されてるけれど、
暫定税率についてはともかく、高速料金無料化は自動車税の大幅増税と
セットになる可能性があるって事にはマスゴミの皆さん誰も口を噤んでるわけだが…。
…あ、そうか!"高速"道路じゃなくなって等しく同じスピードになるから無問題か…。


361 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 10:07:11 ID:tv7PwOtj
携帯各社に公取の指導はあっても、マニフェストや報道に公取の指導は無いでしょうしw

362 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 10:09:29 ID:yaJre8+E
>>357
>それで子孫にツケを残して満足ですか?
プライマリーバランスが大幅に崩れたら、
批判の嵐になるから支持率が自動的に下がるんじゃないの?
防御反応はあると思うけどね。

363 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 10:16:07 ID:N/dSSG5p
>>359
その画像を貼った時点で悪質なプロパガンダに成り下がってしまったね。
残念ながら。

結合双生児は一定の確率で産まれるもの。
中国において確率が上昇しているというソースがあれば、まだ貼る意味も
あろうけど。


364 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 10:20:13 ID:rAl1qJtb
>>360
まったく逆だ、ヤツラは自動車重量税と自動車取得税の廃止を言ってる。
車検や新車の購入費用がかなり安くなる。

365 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 10:30:51 ID:ADdvUHN+
170 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2007/11/16(金) 22:47:39 ID:BVOx7qqu

吉兆の問題も沖縄の集団自決みたいなもんで、従業員たちの勝手な行為だよ。
経営者の命令なんてなかった。
命令書の存在なしに従業員の訴えを聞くなんて愚か過ぎるだろう。
自民党や愛国者にはぜひ、今、窮地に立たされている吉兆を弁護してほしい。
集団自決問題と同じで日本の伝統ある老舗料理店を貶めるなんて、
日本人の名誉にかかわる問題である。

伝統ある店を守ることもできない従業員なんて、
戦後教育が腐敗している表れだろう。
国家の名誉を傷つける売国奴と同じだ。

171 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2007/11/16(金) 23:52:58 ID:5H8kDhuY

逆に言えば、戦前の軍部と吉兆の経営陣の体質は同じってことだな


366 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/18(日) 10:36:07 ID:fR79TS/5
>>339
自己レス、
米国の会計基準変更とはFAS157と呼ばれるものであり、11月15日以降を決算期に含む
会計報告以降、これを適用しなくてはいけなくなりました。

資産を3区分に分類して評価する資産評価方法のことを指します。

レベル1 市場などで価格が確定できる資産
レベル2 推定価格と確定価格が混在する資産
レベル3 独自の評価をしている資産

レベル3の資産が多いほど不健全とされ、格付け会社により低い格付けがなされます。

現在、CDO、ABCPなどのレベル3資産の多くは、自己評価で資産評価しています。
これをABXなどの指数を用いて算定することで、レベル2資産に組み込むことができる
というものです。

現在、この方式でレベル2に引き上げた場合、膨大な評価損が発生すると思われます。
また、レベル3資産が多いままですと、格付けが引き下げられることになります。
これにより、銀行などの資産保有会社の膨大な評価損が生まれることになると思います。

これが>>349に記事の内容を補完するものであると思います。

米財務会計基準審議会、オフバランスの適格特別目的事業体の廃止を検討
ttp://jp.reuters.com/article/domesticEquities/idJPnTK805056220071113
現在、投資銀行などは適格特別目的事業体を作り、SIVなどを本体決算から切り離しています。
このSIVの資産評価を投資銀行本体に組み込むというものです。
これが採用された場合、投資銀行のバランスシートが急激に悪化すると考えられます。


367 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 10:37:37 ID:YZUOE1w9
>>360
そうだ、一般道も有料化すればいいんだ!

368 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 10:42:50 ID:bde9DK7o
>>367
トラック野郎一揆が起きると思われ

369 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 10:43:59 ID:tv7PwOtj
>>368
全国各地に関所を設けて(ry

370 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 10:47:38 ID:OjWFp80B
>>369
道州制じゃなくて藩制かい。

371 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/18(日) 10:57:00 ID:fR79TS/5
円天じゃないんだから、財源なき無料化はできないんですけどね。

無料化や減税=政府財源の減少ですから、税を通じての社会基盤整備や
所得の再分配を否定することになると思いますw

国債で財源確保=マネーサプライを増加させて国債を発行して吸収する
これは長期的な円安傾向を促進することになると思います。
資源高が進んでいますので、これは物価の上昇を促進してスタフグレーション
を引き起こす要素になると思います。
この場合、結果的に国民の生活が苦しくなることが想定されます。

極力、小さな政府を作り、行政の無駄を省き、プライマリーバランスの適正化と
利上げによるマネーサプライの適正化による緩やかな円高を目指すべきですね。

372 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:00:15 ID:tv7PwOtj
つか、民主党の経済政策って何だっけ?

373 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:02:42 ID:7eYbSVZo
>>368
トラック野郎→かもめのジョナサン→愛川欽也→
パックインジャーナル→スレ民的に激怒

374 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:02:54 ID:h8MvwIaP
>>372
つ どぞー

ttp://www.dpj.or.jp/policy/rinen_seisaku/seisaku.html

375 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:05:51 ID:QOhMlH6r
>>371
小沢民は、特別会計を廃止して独立行政法人 、特殊法人を廃止しまくると言ってんね。
官僚から予算権限取り上げると。それで財源が確保できるかどうかって話だろ。
プライマリーバランス崩したらミンスは終了するからそれもできない。
増税無しで財源確保できるかどうか?それだけじゃねえの。
財源確保できなかったら公約も不成立、

376 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:08:27 ID:vYVzpKSW
>>375
その通りだから証人喚問と審議拒否を繰り返しているでしょ。

377 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:14:15 ID:tv7PwOtj
>>374
う〜ん…

378 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:15:22 ID:OdABcayX
>>375
それやったらブラックな人たちが戦争起こしそうだね。

個人的には見てみたい気がする。

379 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/18(日) 11:16:23 ID:fR79TS/5
>>372
T P Oや議員によって、政策がまちまちなのでよくわかりませんねw
基本的には、各種行政サービスの無料化と減税、年金や医療サービスなど
社会保障の充実を訴えているように思いますが、、、、

>>357
特別会計といってもすべてが悪いわけではなく、本来は単年度会計では
できない予算を別枠にしただけですからね。



380 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:20:09 ID:IxJSZrva
高速道路を建造する時には今頃、東名、名神、首都高、阪神あたりは
とっくに無料になってる筈じゃなかったっけ?
それが今じゃあ、俺が生きてる間はまず無料になんかならないってことになってるんだよな
誰も使わない田舎の高速の赤字埋め合わせの為だかで
騙された感はあるよ、自民党と官僚に


381 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:22:11 ID:gCWfqUrs
>>379
基本的に特別会計を一般会計にしても何の支障も無いですね。
一般会計化は良いと思いますよ。

382 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:27:50 ID:JSl23sWe
>>380
メンテナンスについては考えなかったの?

383 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:28:18 ID:tv7PwOtj
>>381
単年度会計を(ry

384 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/18(日) 11:32:14 ID:fR79TS/5
>>381
それぞれの特別会計をきちんと精査して、一般会計化するのが適当である財源は
移行すべきであると思います。
特別会計の使い道に関して、議会審査を必要とする形態にすべきであるとも思って
います。
しかし、一般会計化することで、新たな財源が生まれるとは思えません。
逆に、一般会計化による再評価で評価損が生まれ、新たな財政赤字が生まれる可能性が
高いと考えます。

385 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:35:05 ID:5dLUYtbW
正直……最近、世論の全てが「穢れ思想」で説明できるような気がしてきた。

核(原子力)は穢らわしい
自民党政治は穢らわしい
特別会計は穢らわしい
米国牛は穢らわしい

386 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/18(日) 11:38:47 ID:fR79TS/5
>>384
ちなみに、小泉路線の継承ではありますが、安倍内閣は特別会計に関する法律を
成立させて、特別会計に関する国会による審査体制を拡充しました。
ttp://www.ron.gr.jp/law/law/tok_kaik.htm

387 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:39:02 ID:JSl23sWe
>>385
アデランスは毛がワラらしい

・・・ごめん。いってみただけ。

388 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:40:38 ID:5dLUYtbW
>>387
火をつけて確かめてみれば簡単

389 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:43:49 ID:IxJSZrva
>>385
それらは、今までブラックボックスだったのを良いことに好き勝手やってきたツケだな
羹に懲りて膾を吹く状態なのは反作用かな、戦前の軍部暴走と戦後の9条真理教みたいな関係

390 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:44:32 ID:3mOZTH5L
>>385
昔っからそう。
というか「政治」自身がそっちにカテゴライズされてる気もする。

しかし、「無駄遣いを省いて」が口癖になってるみたいだが、
その場合、仮に現行のサービスを現状維持のままで、かつ
無駄遣いとやらを削減したら、所得税はどれだけ目減りする
試算になるんだろうな。


391 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:44:59 ID:ehJgBb8T
>>380
>高速道路を建造する時には今頃、東名、名神、首都高、阪神あたりは
>とっくに無料になってる筈じゃなかったっけ?

そんなのは十年以上前に嘘だってばれていたから
いまさら騙された感じは残ってないなー

それに、今の自民党と官僚の罪にするのはどうかと思う、
これからどう手を入れていくかなんだよ。

392 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:45:25 ID:NnR1z8aP
>383
憲法改正せよと言ってるんでしょう(棒

393 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:46:34 ID:eBe5whpu
>>384
国家、地方予算含めると300兆円近くの予算を持っています。
全予算について5%ずつ削減ができれば15兆円の財源が確保できます。
特別会計に切り込めば財源を確保する可能性を秘めています。
予算のチェック機能が十分でない現在、財源の捻出が可能かどうか
議論もできません。特別会計に切り込む必要性は高いと言えます。

394 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:48:27 ID:ehJgBb8T
>>387
審議はお休みらしいw

395 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:48:34 ID:tv7PwOtj
無駄と言っても、役人と業者が札を食ってる訳では無いと思うのねん。

削減努力は必要だけど、削減した分景気も冷える部分は有るでしょうなぁ。

396 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:50:13 ID:JSl23sWe
5%だから大したことはないとか思ってるから民主はろくな予算作れないんだよ。

人件費とか保守整備費用とか絶対に削れないものをとりわけて行った残りをどう削る
かだから、5%なんてもんじゃない。

397 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:52:43 ID:vYVzpKSW
>>393
ん?2007年度の地方財政の規模は83.1兆円なんだが。300兆って何の数字?

398 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:53:36 ID:4L3akVw8
>>396
人件費なんざ四割削ってもお釣りが来るぜ?
ストやったら顰蹙かなり食うだろうし
まあやならやめればですむだろ

399 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:55:13 ID:6dmnOeI+
真っ先に防衛費が削られてしまいそうな気が

400 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/18(日) 11:55:47 ID:fR79TS/5
>>393
特別会計の切り込みは間違いなく必要でしょう。
安倍政権によりその為に作られた法律が>>386ですね。

法整備がなされていますので、あとは内閣の方針と進捗の問題でしょう。


401 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:57:09 ID:JSl23sWe
>>398
民主にはムリポ。

402 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:57:14 ID:BwCmuoVM
>>398
そりゃ、公務員リストラが所属長の判断でポンポンできれば、そうだろうよ。
でも、公務員の人事権は人事院が持ってるから、首切りなんてやりたくてもできない罠。

403 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:57:42 ID:5dLUYtbW
>>398の給料なんざ四割削ってもお釣りが来るぜ?
>>ストやったら顰蹙かなり食うだろうし
>>まあやならやめればですむだろ


404 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:58:25 ID:ppac9a4D
>>399
米軍住宅はプレハブに決定。
MD計画はレーダーの模造品を置いて
配備しましたとデマを流す。

405 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/18(日) 11:59:29 ID:fR79TS/5
>>398
昨年の調べたデータですが、

公務員給与は、地方と国の一般歳費107億の内、30兆円(地方25兆円)
国家公務員の平均年収は628万円 (民間の1,45倍)
地方公務員の平均給与は707万円 (民間の1,6倍)
民間企業の平均給与436万円である。

公務員の給与を民間レベルに落としただけで、
国家公務員5兆円が3.5兆円(1,5兆円カット)
地方公務員25兆円が15兆円(10兆円カット)

行政改革推進法で定められた国の5%地方の4,5%人員カットにより、さらに
1兆円程度の人件費削減が見込める。

改革を進め公務員給与を民間に合わせるだけで、12兆5千億の税金が節約できます。

406 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 12:02:03 ID:P1Oasxw5
>>400
予算を官僚が握ってたら財源の捻出なんて無理だよ。

407 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 12:05:55 ID:hA9r6oTI
ttp://www.ft.com/cms/s/0/f43d74b6-93f9-11dc-acd0-0000779fd2ac.html?nclick_check=1
When a PC beats a TV By Paul Taylor Published: November 16 2007 16:19
(FT)TVを買うのは止めて、PCにしておけ

私の一番下の娘が大学の寮から戻って、寝室にTVが欲しいという。私は、それはやめて
PCを使うほうが良い、と勧めた。今のPCのLCDモニターは普通のTVよりも出来が良くて
オーディオ/スピーカー系を良くすれば、そのほうが合理的だからである。PCを使うべ
き理由はいろいろあるが:

・多くの米国、欧州のTV局のサイトは、プライムタイムの番組をDLできるようにしている
・BBCは独自の番組DLソフトをまもなく公開するが、これは過去7日間の多くのの番組をDL
 できるようにするもので、当初は英国限定マックやVISTAは適用外だが将来は拡張される
・AOLはIn2TVで、多くのアメリカの昔のTV番組の無料DLを可能にしている
・其他に代表的なTV番組のDLサイトとしてBeelineTV (www.beelineTV.com) やwwiTV
 (www.wwiTV.com)もある。これらは世界各国のTV局の番組を集めている
・有償のDLではiTunes store (www.itunes.com) とか アマゾンのUnbox (www.amazon.com)
 がある。多くの番組は$1.99である
・TV放送をPCに伝送するギアとしてSling Mediaの売っているSlingbox(www.slingbox.com)
 というのがあって、貴方がどこにいても地上波なりケーブルTVなり、好きなものをPCに
 伝送して見ることが出来る
・一番簡単なのはUSBポートにPC用TVチューナを接続することで、ADS Technologiesとか
 (www.adstech.com) Pinnacle Systems (www.pinnaclesys.com)とかの製品が一例である
そういう時代なので、ノートPCとかがあれば、今更TVを買う必要も無い

408 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/18(日) 12:08:42 ID:fR79TS/5
>>406
予算決定の際、国会の承認を必要とする形にした法律が>>386

官僚の自由は奪う必要はあるが、今の日本には官僚に代わる事務組織はない。

あとは、国会議員の審査能力の問題になると思います。


409 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 12:09:35 ID:48Vz3Kom

米国議会小委員会、9・11解明運動をテロリズムに等しいと見なす(Global Research)
http://globalresearch.ca/index.php?context=va&aid=7339

シオニスト・シンクタンクRAND Corporationやサイモン・ヴィゼンタール・センター出身者を含む「専門家」たちが、
米国議会祖国安全保障小委員会の「テロリズムとインターネット」と名付ける公聴会で、
米国議会を「9・11解明=テロ」とする方向に引きずり始めたようだ。

相当あせってきましたね。自分達が犯人だと手を上げているようにしか見えませんが・・。
http://www4.atwiki.jp/911insidejob/

410 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 12:12:34 ID:IxXniUVH
>>405
公務員のダウンは必要だが民間はアップが必要と思うんだけど?
地方は分権して自治体の中で改革させれば人件費は下げられそうですね。
国家公務員の1.5兆円カットはさすがに無理かと。

411 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 12:17:39 ID:VQRd9sFJ
>>405
12兆5000億も節税できたら消費税アップの議論など消し飛びますな。
なんで消費税アップなんて言ってるんだろ。

412 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 12:20:16 ID:cO0fPtuj
>>408
自民党の議員は審査能力が無いんだろうか?

413 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/18(日) 12:22:33 ID:fR79TS/5
>>410
まぁ、仮定の単純な概算ですからね。
地方分権を促進して、分限免職を促進して、その上で行政サービス部分の民間委託も
良いと思います。
国家公務員部分の1,5兆円の減額は私も難しいと思います。



414 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 12:23:16 ID:mac6t42k
>>399
議員住宅を姉歯設計にするから安心シレ

415 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 12:24:26 ID:IxJSZrva
>>411
公務員という貴族が自分の身を削りたくないから
民間人と胡麻は絞れば絞るほど良いという方針だから

416 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 12:25:23 ID:5dLUYtbW
「狼が出るぞー! 消費税が上がるぞー!」

417 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 12:27:13 ID:NnR1z8aP
人件費の節減はGDPを押し下げる気がするのですが?

418 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 12:28:27 ID:HMzoBXM2
>>413
天下りを1回限定にするだけでも財源捻出できそうだけどな。
特殊法人を渡り歩かれたのではたまらん。
民間にどやどや来られても困るが。

419 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 12:30:14 ID:JSl23sWe
地方公務員の平均給与が国家公務員より1割も高いのは謎だが。地方政府よっぽど
危機感ないのか?

420 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/18(日) 12:36:30 ID:fR79TS/5
>>411
地方自治の原則がありますから、国としては地方部分へはなかなか
介入出来ないです。

>>417
地方においては、サービス部分の民間開放で同一コストで複数の雇用が
生まれる側面もありますね。

>>418
国家公務員改革法の施行で、天下りの抑制になるかと思います。
安倍政権は、地方公務員改革も言及していたのですが、参院を自治労を支持母体に
持つ民主に握られた為先行き不透明ですね。

落ちますノシ


421 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 12:40:54 ID:hA9r6oTI
ttp://online.wsj.com/article/SB119532579754096997.html?mod=googlenews_wsj
Chavez's OPEC Speech Spurs Rebuke From Saudi King
DOW JONES NEWSWIRES November 17, 2007 3:46 p.m.
(WSJ)チェベス大統領のOPECでのスピーチをサウジアラビア王が叱責

チェベス大統領は今週2回目の、王様からの叱責を受けることになった。OPECでのチェベス
大統領のスピーチはOPECについて、それは1960年代に石油資本のセブン・シスターズに
対抗する「地政学的な機構」として生まれてきたが、2000年に再生したと述べた。それに
ついで彼は「当時の石油はバレルあたり$10であったが、今では$100を超えそうだ」と
述べた。OPECはその歴史上最も強力になって、地政学的ドメインで強力なプレーアーにな
ったと述べた。

チェベス大統領の直後にスピーチを行なったサウジアラビアのAbdullah王は、OPECを利用
しようとするものは、OPECが常に穏健で健全な運営を行なってきた事を忘れている、と述
べた。「石油は紛争の為に利用すべきではなく、開発の為に利用すべきである」

チェベス大統領は演説が長い(数時間とか続く場合が)ので有名であるがOPECでのスピーチ
は10分余りの、彼にしては短いものであった。チェベス大統領は土曜日にリヤドで記者に
語り、アメリカのイラン攻撃があれば石油価格が$200を超えると述べている(ry

422 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 12:41:42 ID:rB2KLINY
つか公務員の行ってる業務内容、及び必要とされる職能水準が民間職のどれと同等であるかを
提示し、その人たちの収入と比較せにゃ。官僚系ブログなんかじゃ「同窓生と給与格差が
どんどんついていく」とかいう愚痴を見かけるね。

あと素人の疑問なんだけど、「チェック機能が働かないから特会潰す」ではなく「特会にも
チェック機能が働くよう制度改革」て訳にはいかんの?

423 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 12:43:05 ID:54m4HZ8u
>>350
なるほどねー。田中康夫 衆院鞍替えは予測されているが、
新党日本の隠し候補に元知事が出てくるかもね。
道州制が加速されるかもだ。
確かに今日は民法の番組のフンイキが変わったようだ。
椿事件ではないが、何らかの意思を持った気がするよ。

424 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 12:52:04 ID:ovj0F+rU
予算の流れは詰まる所、【お前には無理だ。俺に寄越せ】・・・なのかな。

425 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 12:52:15 ID:wXKHpy+t
>>423
オジャワのオジャワによるオジャワのための放送しとったな。
フジテレビは。
黒岩がどう噛み付くかと思ったが笑顔であった。
黒岩は番組冒頭は高村に噛み付いておったのに。

サンプロも
山本一太の話が遮られておった。
最後は参議院改革の話までも。
オジャワのための放送だ。

426 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 13:07:22 ID:Ja3YFTmq
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1556656
すぎやま氏が(2:13)に言ってる、ノムが大統領になったのは
日本の電脳空間のせい(おかげ)ってのはよく覚えてないんだけど。

何があったっけ?米軍戦車が女子高生牽いたからと思ってたけど。

427 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 13:16:09 ID:9uYHY9P5
ノムだけは止めとけってエンコリで諌めた件だったり?

428 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 13:20:53 ID:lqx8D0o2
>>426
すぎやんはスレ立てすらするねらーだっだのか!!

初めて知りましたw

429 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 13:22:14 ID:UZonDYDT
>>426
日本の、とは言ってないだろ。麻生が福田と総裁選で善戦したのは(日本の)電脳
空間の力で、ノムヒョンが大統領になれたのも(韓国の)電脳空間の力があると
見ている、という趣旨だったぞ。

両方ともかなり洞察力があるな。

430 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 13:24:22 ID:Tzo2z3tc
ニコ動な時点でどうでも良い事。

431 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 13:46:06 ID:hA9r6oTI
<民主党大統領候補のディベート、CNNのヤラセ事件の現状のまとめ>

ttp://gatewaypundit.blogspot.com/2007/11/cnns-las-vegas-post-debate-analysis.html
CNN's Las Vegas Post Debate Analysis-- A Clinton Reunion
UPDATE: Even The New York Times and Daily Kos are reporting on the imbalance in
the CNN post debate analysis... Now, that's bad!

ラスベガスの民主党大統領候補のディベートでCNNがヒラリーに有利なヤラセを仕組んだ
事件、ヒラリー優位(にみせる)分析報道をした事件で、NYTや左翼のBBSであるDaily Kos
もこれを報じている。

It's hard to have a bad debate performance when:
** The audience is planted in your favor  聴衆の質問者のヤラセ質問の準備され
** The questions are planted in your favor 質問内容はヒラリー有利に準備され
** The questioners are your supporters   質問者が民主党の活動家であった
** The after debate spin room includes 2 former staff members and 1 current
campaign analyst CNNの放送したディベートの分析では3人のうち2人がヒラリーの
 選挙キャンペーンに関連した人だった(オバマを批判、ヒラリーを讃えた)

The post debate was as Clinton-friendly as the actual debate.
ディベートがヒラルー有利に仕組まれていた
The CNN debate may have been pre-planned and censored every step of the way, but
CNN did not have to worry about a Clinton-friendly environment in the post debate.
CNNのディベート報道はヒラリー優位に見せるように準備されていて、過去にも同じ事を
やっていた

ディベートの後の分析(討論)番組の3人の出演者のうち、David Gergenはクリントンの
ホワイトハウスで1.5年働いた民主党の関係者であり、James Carvilleは昔からのクリン
トンのアドバイザーである。彼はヒラリーの選挙キャンペーンに関与しており献金を集
めているが、CNNのアナリストとしても働いている。3人のパネリストのうち共和党の
J.C. Wattsだけがヒラリーの選挙キャンペーンに関与していない。

432 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 13:46:57 ID:hA9r6oTI
UPDATE: The New York Times is flaming CNN and the Carville controversy. "Mr.
Carville praised Mrs. Clinton’s performance along with the other panelists...
And he was pointedly critical of Mr. Obama’s debate performance."
NYTはこの事件を報じてCNNを非難し、特に分析番組でCarvilleがヒラリーを讃えてオバマ
を批判するあけすけな行動をしたことを指摘している。

(NYTの記事)
ttp://thecaucus.blogs.nytimes.com/2007/11/16/questions-about-carville-begala-and-cnn/index.html?hp
Questions About Carville and CNN By Julie Bosman November 16, 2007, 12:54 pm

433 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 14:08:19 ID:hA9r6oTI
>>431、432
結局この事件は、おそらく民主党主流派(中道派)が、来年当初の大統領候補選出に
向けて、仲の良いCNNなどと結託して、オバマを引き摺り下ろしヒラリーを優位に進
める運動なのだろうと思ふ。さすがにヤリスギで、NYTでさえ非難せざるを得ない。

434 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 14:31:33 ID:Q4sxYklm
左翼のやる事はどこでも同じなんだなあ・・・w

435 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 14:38:39 ID:mSJsfkSR
CNNもアサヒったのか( ´_ゝ`)フーン

436 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 15:03:41 ID:MEGQ4s4/
飴のTVは選挙に関して日本よりもどギツイ印象しかないんだけど…

437 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 15:07:16 ID:KDQuufia
選択肢がある分マシじゃないかと

438 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 15:19:10 ID:U0l8vBmw
>>122
これをじっくり見て欲しい

米中の日本の富収奪を忠実に実行するのが福田政権
http://www.netlive.ne.jp/archive/SII/ 

[ビデオ]講師:青木直人(ジャーナリスト)
2007/9/28

439 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 15:29:50 ID:JSl23sWe
じっくり見てどれだけたわごと言っているか証明したらいいのか?

440 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 15:37:35 ID:MEGQ4s4/
名前を見て紅茶を吹いた件。
今日は大阪で選挙をやっていた事を思い出したけどTVを見ていないからだけど

全く情勢が判らない…どうなってるんだろ

441 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 15:43:53 ID:JSl23sWe
>>440
残念ながら接戦というくらいしかわからない。さすがに市長選で出口調査とかはないし。
投票率は普通に低いみたいだけど。

442 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 16:15:04 ID:g4X0BUc/
ttp://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/393164/
>このままいくと残念ながら来年早々にも指定解除は実現しそうですね。

>もう少し何か華々しく打ち上げてほしかった気がしますね。


指定解除の件ですが、現役の新聞記者にもこういう認識でいる方がいるくらいですから、
メディアが「解除」「解除」と声高に報道し続けるのも、無理はないのかもしれませんね。

443 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 16:33:55 ID:lqx8D0o2
そもそも解除するためには

 北が自らが持つ核関連物質・施設に関するすべての情報を洗いざらい吐いて、
 全部IAEAの監視下におかれたことがIAEAの会議で正式に確認されてから

という前提が必須ですからね。

ライスたんや昼たんはこの前提が成立して初めて動き出すプロセスの説明をしているに過ぎない。
そしてそれはシリアの事があるんで高確率で成立しない。

仮にシリアの件をげろったらその瞬間、北朝鮮にハルノート提示決定ですからねw
それは協議の破綻を意味しますので関係各国は嫌がるw

444 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 16:33:59 ID:ApToNZsk
記事を見て踊らされてる連中と記事を書いてる記者が同レベルって点がもうどうしようもない。
所詮は、文系の中でもカスが集まるのが新聞記者なんだろうか。

445 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 16:34:23 ID:MEGQ4s4/
>>441
成程…dクス。


解除に対して財務はマネロンと偽札、国務は解除に向けて調整をしているみたいだけど国防は?
今ここで米が北に妥協すると核開発宣言をしたイラン、ベネズエラのお笑い組がどう動くか。シリア関係
の事を考える暇がないのかにゃ?

446 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 16:36:56 ID:JSl23sWe
×国務は解除に向けて調整
○国務は解除をエサに核計画を吐かせようとしている。

ライスが中東向きまくりなところまでわかってたら、北に対する戦略くらいわかりそうな
ものなのになあ。

447 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 16:38:18 ID:JSl23sWe
おっと>>446の後半は>>442のブログ読んだ感想。

前回の合意の本質は核計画全面申告の方なんだたぶん。

448 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 16:41:48 ID:lqx8D0o2
トラックバック:http://abirur.iza.ne.jp/blog/trackback/393164

449 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 16:43:30 ID:lqx8D0o2
とりあえず↑でトラバしてみましたが、やっぱり化けるーorz

450 :小沢信者 ◆gxRqfAIF.M :2007/11/18(日) 16:49:31 ID:c5CqayBy
>>15について

なるほど、思慮が足りませんでした。

>>194

ピンポンダッシュのつもりはなくて、
できればレスも多くしたいのですが、
ネット自体、
1日に30分つなぐかぐながないか程度ですので、
結果として、
他のレスを全部読んで
その上で返事を、となると、
どうしても1レスか2レスぐらいがせいぜいでしてね。

それに反論の言葉が見つからなかったり、
反論もないこともありますし。
わたしゃなんでも反対じゃないんで。

451 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:02:36 ID:WRt/gHpn
ジョージとヤス、個人的関係は希薄? 日米首脳会談  11月17日21時58分配信 産経新聞

福田康夫首相は米国訪問を終えて17日深夜に帰国。ブッシュ大統領との首脳会談では「日米同盟が日本外交の要」
であることを確認し、新首相として最低限の仕事は果たせたようだ。しかし、注目されていた北朝鮮へのテロ支援国家
指定解除については、会談での具体的なやりとりが公表されず、指定解除は受け入れがたい日本の立場を強く主張したのかどうか、
判然としない結果に終わった。海上自衛隊の補給活動再開など、多くの課題を残した外交デビューの印象が濃厚だ。(今堀守通)

■個人的関係は希薄に

 福田首相は会談の最後で、双方の父親(福田赳夫元首相とブッシュ元大統領)が納まった写真を大統領に贈った。
「2代にわたる友好関係を演出する」(外務省筋)ねらいがあった。
しかし、大統領山荘のキャンプデービッドに招待された小泉純一郎元首相や安倍前首相と比べると、
個人的関係の演出は希薄だった。大統領サイドが「福田首相のアジア重視路線を懸念している」(首相同行筋)ことを
事前につかみ、首相が先方の警戒心を解こうと、初の外遊先に米国を選んだともいわれている。
 今回、米国産牛肉の輸入問題を大統領自身が強調したほか、昼食会でゲーツ国防長官が在日米軍の駐留経費問題で口を
はさむ場面もあった。
 ある自民党外交関係議員は「以前は首脳間の個人的関係の前にかき消されていた個別案件が、顕在化しだした」と、
日米関係が微妙に変質していることを指摘する。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071117-00000955-san-pol

452 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:03:50 ID:WRt/gHpn
会期再延長論を批判=「頭冷やして出直せ」−小沢民主代表  11月18日13時1分配信 時事通信

民主党の小沢一郎代表は18日午前、フジテレビの番組に出演し、新テロ対策特別措置法案を成立させるための
今国会会期の再延長論が与党内に出ていることについて「自民党のお家事情で(参院選後の)2カ月を空費し、
時間が足りなくなった。単に時間だけ稼げばいいという手法はよろしくない」と批判した。

その上で「政府・自民党は頭を冷やして出直したらいい」と述べ、

同法案の廃案を求めた。 


453 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:06:31 ID:rL2Iz4S9
バングラデッシュの被災地への救援物資ヘリから投げてた。
下で奪い合いって・・・

454 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:08:28 ID:JSl23sWe
>>452
・・・お前が頭を冷やせプッツン代表。

>>453
それはひどいな。どこの国?

455 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:14:22 ID:rL2Iz4S9
えっと、バングラデシュかな?
スマソorz

456 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:14:25 ID:0ECCgffo
元女子アナの告白(仮)

自民党・丸川議員が語る。父との別れ、初キッス、タックル裏話、NY転勤、
挫折、そして住民票騒動…。
彼女のオンナとしての告白がここに!さらに永田町での女の闘いや、男性議員
たちの素顔も暴露する。必見!コスプレ写真などが入ったミニ写真集付き。

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0307453


457 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:14:37 ID:ESZiDjcl
<パキスタン>大統領が「非常事態は必要」 米副長官と会談  

11月17日 毎日新聞
【ニューデリー栗田慎一】
パキスタンのムシャラフ大統領は17日、首都イスラマバードを訪問中のネグロポンテ米国務副長官と会談した。
ムシャラフ大統領は副長官に対し「非常事態宣言は平和的な選挙のために必要だ」と述べ、非常事態宣言の解除には
当面、応じない意向を明確に示した。AP通信が伝えた。 
 副長官は、今月3日の非常事態宣言後初めてパキスタン入りした米政府高官。非常事態宣言の早期解除や公正な総選挙の実施、
大統領が兼任している陸軍参謀長職の辞任などを求めたと見られる。


しかし、大統領が非常事態宣言解除を求める米側の説得を「拒否」したことで、政治情勢の混乱は今後も続くことになりそうだ。


副長官はパキスタン入りを前に、パキスタンの民主化に向けた行程は「頓挫した」と指摘。「できるだけ早く正しい行程に戻す
ために政府や与野党の政治指導者と協力したい」と述べた。
パキスタン政府関係者がAP通信に語ったところによると、会談にはムシャラフ大統領が参謀長職を辞任した場合、その後継者として
有力視される陸軍副司令官も同席したという。
 一方、マコーマック米国務省報道官によると、副長官は16日、パキスタン有力野党のパキスタン人民党(PPP)を率いる
ブット元首相とも電話で協議。米国がムシャラフ大統領による一連の超法規的な行動に反対しており、ブット氏らが自由に政治活動に
参加することを望んでいると強調した。ブット氏は16日に軟禁から解かれたばかりだった。

458 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:15:41 ID:JSl23sWe
>>455
いや支援国の方。それはいくらなんでも着陸して整理しながら配らないと。
投げつけて拾わせるなんて失礼だし、治安上の問題もあるから。

459 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:16:55 ID:qTg5fg0u
入国審査に指紋 テロ対策、外国人対象に20日から運用
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/071118/trl0711181632000-n1.htm

外国人だけと言わず、日本人や特永の在日にも適用してほしいぐらいであるが、

> 日弁連や人権団体などから「情報の保存期間が不明で、犯罪捜査に際限なく利用される」と懸念の声が出ている。

何を言っているの?犯罪捜査に利用するために導入したんとちゃうの?
日弁連や人権団体が守りたいものって犯罪者の人権なの?
と思ってしまうニュースでした。

460 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:17:25 ID:ElU0lVzv
>442
北朝鮮を釣るために、昼ご飯は曖昧な答弁をしてる訳だから……
北朝鮮は韓国・日本語情報に強いから、韓国と日本だけ論調がおかしいのは意図的とか。
だったらいいなあ(棒

461 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:19:44 ID:rL2Iz4S9
>>458
着陸すると、身包み剥がれる予感。
たとえが悪いけど、鯉に餌をあげる状態でした。

462 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:22:26 ID:JSl23sWe
>>459
すごいな。犯罪捜査は悪なのかw

>>461
むう。日本でそんなことやったらやった側フルボッコ食らいそうだけどなあ。

463 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:26:35 ID:YauZWsRs
あれえ、ムシャラフは開き直って脅迫をはじめちゃった。大丈夫なのかい。


ムシャラフ大統領、非常事態解除で「核が誤った手に」  11月17日20時45分配信 読売新聞

 パキスタンのムシャラフ大統領は、17日放送された英BBCラジオのインタビューで、
1月実施予定の下院選で政治的混乱が起きた場合、同国保有の核兵器が「誤った手」に落ちる
危険性があると主張、非常事態宣言下での選挙を正当化した。
大統領は「選挙が誤った環境の中で行われれば、混乱を引き起こしかねない」と述べ、非常事態宣言を
解除すれば不測の事態が起きる恐れがあると警告。さらに「軍がある限り、核兵器は無事だ」として、
現在、自身が陸軍参謀長を務める軍の重要性を誇示した。
 また、非常事態宣言の解除を求めているブット元首相について大統領は「元首相は人気がなく、
自分の政党が勝利する見込みがないので選挙を望んでいない」との見解を述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071117-00000211-yom-int

464 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:29:02 ID:rL2Iz4S9
>>462
緊急性の問題で、いち早く困ってる人に必要な物資が渡るのであればいいのですが・・
下での負傷者が数多くいると思います。
水害によって着陸するところがなかったのではないかと。

465 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:30:13 ID:EE0G0v5i
>>457
民衆に全く支持されていない事を理解した上での恐れだろなこれ…。
このままずるずる行くと…米側はともかく中国は喜びそうな

466 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:34:18 ID:JSl23sWe
>>463
大丈夫じゃなければ、このスレでさんざん言われてきたようにアルカイダ他に核が渡る
だろうな。

467 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:58:16 ID:RTMK7AZY
>>440,441
大阪市長選は5時現在で投票率28.74%(前回よりも5.77ポイント高)@関西TVニュース
いつもよりは投票率はいいみたいですが、どうなるんでしょう…(´・ω・`)

468 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 18:00:02 ID:tv7PwOtj
流石に危機感出たんかのう....

469 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 18:14:05 ID:ehJgBb8T
>>462
>すごいな。犯罪捜査は悪なのかw
いえいえ、クライアントの利益を代弁しているだけです(棒

470 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 18:18:03 ID:PNvvK3e/
んー。次期総選挙の逆風が吹いている。


公明党:次期衆院選で協力は是々非々 県本部が方針 /福岡 11月18日13時1分配信 毎日新聞

 公明党県本部(弘友和夫代表)は17日、福岡市内で地方議員らを集め、代表者会議を開いた。
同党は次期衆院選の県内11小選挙区で候補者を擁立せず原則、自民党候補を支援する方針。


ただ、弘友代表は「自民党なら全員推薦するかといえば、今回はならないのではないか。

(自民党候補を)ランクづけし、どこまで協力するか判断したい」と述べ、県レベルでは選挙協力に


是々非々で臨む意向を明らかにした。
 代表者会議では、衆院選比例の九州・沖縄ブロックの得票目標を135万票とし、4議席確保を
目指す方針を確認。出席者からは、今年7月の参院選比例代表で、同党候補に非協力的だったとして、


自民党の山崎拓前副総裁(衆院福岡2区)への支援を見直すべきだとの意見も出た。



471 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 18:22:52 ID:OIAyvUeU
>>405
その民間の436万円はパート、アルバイトも含めての数字だから、
(あくまでも仮定の話だけど)それを当てはめるのは乱暴じゃないか?

せめて普通の会社員の5百万円半ば〜後半ぐらいにすべきかと。

あと、公務員だからって、なんでも敵視して人件費カットする論は
賛成できない。特に国家公務員は、国の根幹にかかわる業務を担当
しているのだから、もう少し高給でもいいと思っている。

地方公務員は知らん。もっと安くてもいいでしょ。


472 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 18:32:16 ID:AKg/ZOnH
地方公務員も、結構薄給に見えたけどなあ。若い奴しか知らんから
だろうけど。
年功序列でどんどん給料が高くなるんだっけか?
退職金もバカにならないしなあ。

ただ、今後地方分権が進んで、国から委譲する業務が増えた時、
あまり境遇が悪いと質の悪い人材しか集まらずにマズイことに
なるのではと思う。削るのにもメリハリが必要かと。

473 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:03:12 ID:IxJSZrva
市役所でヒマ持て余してそうな窓口のおじさん見ると、とても質の高い人材とは思えないけどなあ
給料に見合った仕事してる地方公務員なんてどれほどいるのかね、消防、警察あたりを除いて
高校生のバイト君の方がよっぽど良く働くんじゃない?

474 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:07:04 ID:wQBEjUp+
しばらくぶりに訪れてみましたが、
BSE問題から食い物の話題になり
予算の話に変遷してますね。
違うスレに来たようです。

475 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:08:26 ID:lqx8D0o2
>>472
地方公務員が癌なのは年収1000万オーバーの現業者たちかと。

476 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:12:22 ID:H4monXcV
>475
最近ごみ収集とか外注してない?

477 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:12:25 ID:Jovn9+oF
http://kamibakunews.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_adc2.html

どうも勝負あったみたいですな
小沢さん息を吹き返しそうですね

478 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/18(日) 19:12:26 ID:fR79TS/5
こんばんは
>>471
確かに、概算数字だけでは少し乱暴ですね。

>あと、公務員だからって、なんでも敵視して人件費カットする論は
>賛成できない。特に国家公務員は、国の根幹にかかわる業務を担当
>しているのだから、もう少し高給でもいいと思っている。

適正化が必要であるのであって、単純な減額を望んでいるわけではありません。
企画や管理、監督、安全保障分野の公務員給与の増額は望ましいと思います。
また、本庁勤務などのキャリアの給与は、同学歴の民間に比べ著しく安いことも
わかっています 。
単純な窓口業務などの行政サービス部分の職員供与は著しく高いと思います。
市場化テスト法などにより、サービス部分の給与を適正化させてゆくことが必要となるでしょう。

競争の導入による公共サービスの改革に関する法律(市場化テスト法)
ttp://www.cao.go.jp/houan/164/164anbun.pdf
ttp://www5.cao.go.jp/koukyo/houritsu/file/houritsu-gaiyou.pdf


479 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:13:31 ID:cLw4sReH
日本は日米安保を白紙にしてから新しい憲法を考えるべきだ。

480 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:18:35 ID:2TBeQERd
なんで?

481 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:24:37 ID:c8qeL9ir
>>477
大阪でこの状態とすれば、
次の総選挙は自民は普通に負ける。
もう止まらん。

482 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:24:59 ID:BHg82xT2
中露に土下座の人キター

483 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:29:49 ID:JSl23sWe
>>481
民主は地方政党だもんなあ

484 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:34:22 ID:kXxRQSMW
>>483
そろそろ、使われたら100人以上の逮捕者が出ると言われるあの爆弾の出番かねえ。
検察が某所から押収して福田に渡った例のリスト。

485 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:40:53 ID:lLtUbQb1
もしかして、草加の中の人達は
完全に反自民になっちまったのかね

つか裏で完全に小沢が手回してるっしょ、これ

486 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:41:18 ID:g4X0BUc/
72歳対58歳だからなぁ。

487 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:41:50 ID:s5gHpCSd
>>467
てか、普段どんだけ投票率悪いんだよ・・・

488 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:42:59 ID:BwCmuoVM
>>485
それこそ今の状況を打破するためには願ったりかなったり。
創価公明党こそ、日本の国家主権の敵だから、同じ外患誘致政党・日本民主党とくっついたほうが良い。

489 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:45:04 ID:MQEgDTHC
>>483
組織票が強いから、投票率が低いと有利、じゃなかったっけか?

490 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/18(日) 19:45:13 ID:fR79TS/5
米国がイラン攻撃なら原油価格は2倍に高騰=ベネズエラ大統領
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-28944120071118?feedType=RSS&feedName=worldNews

 [リヤド 17日 ロイター] ベネズエラのチャベス大統領が17日、サウジアラビアの
首都リヤドで開かれた石油輸出国機構(OPEC)首脳会議で、米国がイラン攻撃に
踏み切った場合、原油価格は2倍の(1バレル当たり)200ドルに高騰する可能性が
あると語った。

 同大統領は「仮に米国が正気を失い、イランを攻撃したりベネズエラを侵略したりする
ならば、原油は(1バレル=)100ドルではなく200ドルとなるだろう」と発言。
同会場には、イランのアハマディネジャド大統領もいた。

 上昇を続ける原油価格は今月に入り、1バレル=100ドルの大台乗せをうかがう展開
となっている。

 イランの核エネルギー・プログラムをめぐっては、同プログラムが核兵器の開発だと主張
する米国またはイスラエルが、イランへの攻撃に踏み切るのではないかとの懸念が高まっ
ており、原油価格高騰の要因となっていた。



491 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:46:05 ID:8WzIOA7R
>>488
自公連立になったから離れた人も多いからな。
まぁ、公明切ったからって、いまさら戻ってくるかどうかはわからんが。

492 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:46:39 ID:c6/P+RAN
>>484
そんな特効薬があるならもう使わないと。
選挙用のバラマキをやるかどうかの判断時期です。

九州は既に自民は敗戦ムードです。
近畿もミンスに取られるならば、
雪崩式に歴史的大敗が予想されます。
前回は首都圏、西日本で大勝しました。
北海道、東北、北陸は既にミンスの国です。
九州、近畿がミンスに落とされると、
四国、中国地方も必ず落ちます。

493 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:48:14 ID:JSl23sWe
根拠ゼロの妄想垂れ流しは潮目スレかどっかでやってくれ。

494 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:48:15 ID:kXxRQSMW
>>490
それって、本当は秘密裏に行われた会議だったはず。
しかし、マイクのスイッチ切り忘れて…

495 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:50:30 ID:kXxRQSMW
>>493
爆弾の正体に関しては、ここの過去スレやですがスレの過去スレを参照されたし。

496 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:53:35 ID:1plORepY
>>490
物騒なこと言ってますね。
もし実行されたら日本経済は終わっちゃいますよ。
200ドルで買えればまだ良いですが。
ペルシャ湾の原油が全く入って来ない期間も想定される。
アメリカはイラン戦争を実行できる予算は既に無いのでは?
イスラエルをけしかけることは可能かもしれませんが。

497 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:53:56 ID:EE0G0v5i
>>490
……どこかのお馬鹿さん大統領と一緒でつなw何故原油市場が沸騰しているのか
世界が必要だから高騰しているのかどうかぐらい判断がつかないのかね?
イランは米の制裁でそろそろ輸出から輸入国に置き換りそうなのも理解しているのかな(;´∀`)
で原油じゃないけど爆発情報

パイプライン炎上、10人死亡か サウジアラビア
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200711180013.html

リヤド──サウジアラビア東部ハウイアにあるガス工場から約30キロ地点のパイプラインで17日深夜に火災が発生し、
未明に鎮火した。国営石油会社アラムコが18日発表した。
パイプラインの新たな接続部分の保守作業をしていた際に出火したという。ドバイの衛星放送アルアラビーヤは、この火災で10人が死亡したと伝えた。
ハウイアの工場はエタンや液体天然ガスを生産しており、日産31万バレル。アラムコは、生産継続に向けて必要な措置を取ったとしている。


498 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:54:58 ID:abLXsv4Y
マスコミの観測報道はともかくとして、
アメリカの国務次官補代理だかが、拉致議連に会見を申し入れたり、
家族会が訪米して談判したりしているというのは、
単にマスコミ報道に踊らされてるわけじゃなくて、
やっぱりテロ国家指定解除への、何らかの大きな動きが出てきているってことなんじゃないんでしょうか。
訪米した人たちにもあまりいい手ごたえはなかったようだし…
そんなに楽観的な状態じゃないように思えて仕方ないんですが、
これもマスコミに影響されて心配しすぎになっているせいなんでしょうか…

499 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:56:03 ID:MQEgDTHC
>>495
爆弾の中身は、電波小僧氏が前言ってた
「資金洗浄利権」かな?

まあ、炸裂してからのお楽しみということで。

500 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:57:41 ID:JSl23sWe
ID:c6/P+RAN
ID:1plORepY
ID:abLXsv4Y
以上、根拠なしの心配屋をよそおったレス乞食につき無視推奨。まあまた単発IDつづける
だろうけど。

違うというなら根拠をどうぞ。

501 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:01:10 ID:OzW8L5rS
>>499
米国CIAが小沢一郎氏の湾岸戦争利権の情報を福田首相に伝達か

こんな話??もしかして真にうけてる??

502 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:02:16 ID:EE0G0v5i
パイプライン炎上、イラク最大の石油精製施設が操業停止

イラク北部バイジにある同国最大の石油精製施設のパイプラインで17日、爆発が起き、同施設は操業を停止した。
また同日夜、北部キルクークの北にあるガスパイプラインが、武装グループによるロケット砲攻撃を受けて爆発し、
炎上を続けている。いずれも米英の占領統治への敵対勢力による攻撃とみられる。AFP通信が米軍筋などの話として伝えた
(後略)

http://www2.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200311180137.html

こっちは石油で爆発。タイミング悪い連鎖…

503 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:06:37 ID:Tzo2z3tc
むしろID:JSl23sWeを消したらすっきりした件。

504 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:06:56 ID:BwCmuoVM
>>502, >>497
第3次石油ショックって事かね?
どうせ世界的には、

   「テロ特措法に反対した日本民主党の小沢が混乱の引き金を引いた」 

とか言われるんだろ?
日本にとってこんな迷惑なことはねぇな。


505 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:08:39 ID:JSl23sWe
>>497>>502
いやな感じだなあ。立て続けに。

506 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:10:51 ID:1Pcv5AMY
>502
むしろ、むこうにとって都合の良いタイミング、とも言えますな。
狙ってやってるわけじゃないだろうけど。

507 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:19:52 ID:kXxRQSMW
>>497>>502
また原油の値段が上がるなあ。
100$行くな。これ。

508 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/18(日) 20:22:21 ID:fR79TS/5
>>525
新日石やトヨタなど16社、バイオ燃料を低コスト量産
ttp://markets.nikkei.co.jp/ranking/news/index.cfm?id=c1d1700l17&date=20071118&genre=c5
新日本石油やトヨタ自動車、三菱重工業など国内大手16社は大学や政府機関と共同で
バイオエタノールの低コスト量産技術を開発する。植物廃材を原料に、2015年に1リットル
当たりの生産コストを40円と、国際競争力のある水準まで下げることを目指す。
原油価格が高止まりするなか、トウモロコシなどを使うバイオ燃料の需要増加が食糧価格
上昇の一因になっている。資源の有効活用と温暖化ガス削減につながるガソリン代替燃料
として実用化を促進する。
 開発に参加するのは石油化学やプラント、自動車など幅広い業種の国内有力企業。
21日に経済産業省と農林水産省が「バイオ燃料技術革新協議会」を発足させ、来年度から
企業、大学などが実証研究に着手する。


509 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/18(日) 20:23:14 ID:fR79TS/5
誤爆です。失礼しました。

510 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:26:11 ID:3SkBBpaF
>>506
何がどのように都合が良いんですか?

511 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:29:33 ID:hA9r6oTI
ttp://www.longwarjournal.org/archives/2007/11/sunni_clerics_turn_o.php
Sunni clerics turn on Association of Muslim Scholars
By Bill RoggioNovember 17, 2007 10:07 AM
(LWJ)イラクのスンニ派に影響を与えてきた「イスラム聖職者協会」の解消

水曜日に、スンニ派に大きな影響を与えてきた「イスラム聖職者協会(Association of
Muslim Scholars)」のウマ・アル・グラ・モスクの本部が閉鎖された。これはスンニ
派の宗教的権威であった為に、画期的な出来事といえる。イスラム聖職者協会(AMSI)は
アルカイダの行なうテロを非難せず擁護してきたもので、武装派への宗教的・精神的支
持母体といえる存在であった。

11月14日にAhmed Abdul Ghafour al Samarrai(スンニ宗教基金、Sunni Religious
Endowmentsの指導者)の命令でイラク兵がAMSIの本部を閉鎖した。SamarraiはAMSIは
常にアルカイダの殺人やテロを正当化してきた、と述べた。さらにSamarraiは、AMSIが
イラク議会選挙をボイコットし、スンニ派の国民がイラク軍やイラク警察に参加する事
を禁じてきたと非難した。これらのASMIの決定はスンニ派とイラク国民にとって「破壊
的なもの」である。

ASMIの解消はスンニ派宗教権威の行なってきたアルカイダの支持やテロの正当化を打ち
消すものである。ASMIの占めていたスンニ派の宗教的権威の位置をしめるべく、イスラ
ム聖職者評議会(Council of Iraqi Scholars, or Council of Ulema of Iraq)が形成
されている。CISは2007年4月に60名の宗教権威がアンマンの会議に集まって設立した。
CSIを指導しているのはスンニ派宗教権威の中で影響力の大きいAbdul Malik al Saadi
で、Samarraiは広報官を務めた。

ASMIはアメリカ軍の2003年のイラク侵略直後にスンニ派の宗教学者でラディカルかつ
影響力の大きい存在であるHarith al Dariが設立した。ASMIは多くのスンニ派武装派
を擁護し、外国人のイラク駐留への抵抗運動を支持し、勇気付けると発言している。
しかしHarith al Dariは昨年春にはアルカイダのテロを批判し、アルカイダから距離
を置く姿勢を見せ始めていた。イラク政府は2006年11月16日にHarith al Dariの逮捕
状をだしたが彼は現在シリアに逃れているとされる。

512 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:30:47 ID:hA9r6oTI
ASMIの解消は、軍事面でアルカイダがイラクで追い詰められていることの、宗教の面
での反映ともいえる。宗教権威として影響を与えてきたAl Dariは今では犯罪者とされ
ており、ASMI本部跡はイラク軍が使っている。

513 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:32:29 ID:MQEgDTHC
>>510
石油の値段が上がると、連中の大嫌いな米国を含め、大多数の国が困るからさ。

514 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:33:52 ID:g7SODc3v
大阪民国市長選
民主がかったね
街道と連合の貴族政治の始まりのようです

515 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:36:53 ID:6bHriBQa
>>513
原油が上がると喜ぶ米国人と苦しむ米国人に分かれると思う。
ヘッジファンドの人間は上がったほうが良いのだろう。

516 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:40:44 ID:Gr1qOrMB
正直70歳超えた爺さんじゃ勝てんだろと思った。>大阪

517 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:44:13 ID:g7SODc3v
>>516
それにしても秒殺はないだろうとorz

518 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:45:31 ID:7eYbSVZo
『報道特集』だけでは無力だったか。

519 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:48:29 ID:hA9r6oTI
BBCがイラク報道のスタンスを変更したように見える・・・
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/talking_point/7094285.stm
Last Updated: Thursday, 15 November 2007, 08:02 GMT
Baghdad voices: Improved security

"I have been working in this hospital for about eight months and the security
situation has definitely improved during that time.(ry

#治安回復作戦の実施以来、イラク国内やバクダッドの治安向上はイラク・ウォッチャー
#のブログ、イラクのローカル新聞、イラク人のブログ、ミリタリー・ブログなどでは
#散々検討され、議論され、検証されてきたのだけれどBBCなどがそれを報道する事はな
#く、9月ごろまで「イラクは混乱でお先真っ暗」という報道を繰り返してきた。最近の
#BBC記事は(いくらか)トーンが変わってきていて、先行きが注目される。

520 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:51:51 ID:JSl23sWe
>>511
イラクはついに聖職者も反アルカイダ系が主流になったか。もうテロリストはどうしようもないな。

521 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:53:06 ID:x3qy1XQv
>>514
危ない。平松のマニフェスト「住民投票政令の実施」
住民って誰?ってところがとても不安。
党員資格に国籍条項がない民主党だし。
住民投票→地方参政権に繋がっていきそうで。

522 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:53:48 ID:8WzIOA7R
もう少し善戦すると思ったんだがねぇ。
ここで分析されているほどには流れは変わっていないのかな?

まぁ、こういう選挙の場合、必ずしも現職が有利とは限らんのかも。
何せ、民主支持層は「現状に不満のある人間」だからなぁ。

523 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:54:53 ID:2TBeQERd
交易を発展させるには、
軍事の基礎が不可欠。

サソリの交尾と同じで、
信頼醸成は、その先。

524 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:56:44 ID:hA9r6oTI
ttp://www.state.gov/r/pa/prs/ps/2007/nov/95316.htm
Office of the Spokesman Washington, DC November 17, 2007
Statement by Deputy Secretary of State John Negroponte in Islamabad, Pakistan
(国務省ファイル)ネグロポンテ国務副長官のステートメント、イスラマバード、11月17日

525 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:57:09 ID:x3qy1XQv
>>522
現状に不満があったら共産にしとけばいいのにね。
街道と闘ってくれるし。

526 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:57:48 ID:75nAVryu
>>522
えっ?選挙分析してた?

527 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:58:13 ID:KU5H+i8G
>>522
むしろ楽観論に過ぎると思う。参院選と同じ流れになってる。

爆弾で一発逆転、なんて甘いストーリーは期待しない方がいいんじゃないかと。


528 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:59:09 ID:Urr32wFj
さて、この選挙結果もマスコミのキャンペーンのネタになりそうな気が

529 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:59:54 ID:7eYbSVZo
地方自治体の首長はリコール解職があるからそれを慰めとしろ。

530 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:01:49 ID:JSl23sWe
ちなみにこれで大阪市に変な条例ができるということはないので。
ttp://www.city.osaka.jp/shikai/list/party.htm
自由民主党・市民クラブ大阪市会議員団 32人
民主党・市民連合大阪市会議員団 20人
公明党大阪市会議員団 20人
日本共産党大阪市会議員団 16人
自民クラブ大阪市会議員団 1人

まあまた混乱するかもしれんが。

531 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:02:54 ID:KU5H+i8G
>>528
まず解散ありきのスタンスで自民ネガキャンの開始でしょうね。
今頃TBSとか息巻いてますよきっとw

532 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:03:06 ID:PxE06vKe
>>527
そうだな。
小沢の第一党になれば良いというコメントはポーズだと思う。
非自民、公明、共産の政権誕生に片足乗っかっている状態。
層化、共産の票次第で大変なことになる。

533 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:03:37 ID:OadAUN8F
【インドネシア】親日家の王女が“たこ焼き屋”を出店 
「(ジャワ地震被災者の国民を)元気づけたい」…次はおでん屋の出店も検討
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195372936/


534 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:09:00 ID:8WzIOA7R
>>525
それも安直なんだがな。
とにもかくにも、政策を見て支持政党を決めるという、民主主義の大原則を守ってくれれば……

>>526
選挙自体の分析ではなく、もっと大まかな流れの分析のことを言いたかった。
参院選からの民主よりの風向きが変わったんじゃないか、と言われていたんだがな。
もちろん、大まかな風向きと個々の風向きは同じじゃないが、
この選挙の結果は、大まかな風向きにも影響するからなぁ。

535 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:09:01 ID:cn4HQDlg
札幌といい大阪といいほんとに日本終わるかもしれんなぁ

536 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:09:25 ID:4L3akVw8
あーあーこれで大阪市は財政再建団体入りかなww
守る理由がない。

537 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:11:38 ID:M4neL76J
総選挙の結果、非自民で衆議院の2/3議席確保さらたら、
このスレはどうなるのだろうか。
嘆きと絶望のスレになるのだろうか。


538 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:14:38 ID:ajs2+ySn
おもしろき
事も無き世を
おもしろく。

539 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:15:31 ID:KU5H+i8G
>>536
超法規的に「韓国の経済難民を全面的に受け入れ」とか言い出しそうで嫌ですね・・・。

540 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:20:12 ID:LnWLmVi1
>>537
>総選挙の結果、非自民で衆議院の2/3議席確保
出来るだけ、日本の非自民な野党が現実を見て
行動出来る様になっているのなら何もないだろうな

そうでない場合はわからんが

541 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:21:44 ID:+MtWZ6GK
>>534
見通し甘い。接戦になれば良い方だと思っていたが、
関西は民主党に侵食されたと言ってもいいな。
下野は覚悟しといた方がいい。

542 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:22:13 ID:MQEgDTHC
>>534
投票率が低ければ民主有利
投票率が高ければ自民有利

あれだけ投票率が低けりゃ、ねえ・・・

543 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:22:19 ID:7eYbSVZo
マスゴ!ミ!!による世論誘導が北朝鮮の対日報復だったようです。

544 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:25:23 ID:yusTs30e
>>542
アホかお前。クリスマス前に投票日合わせて解散した方がいい。
投票率が上がったら完全に不利。

545 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:28:48 ID:LnWLmVi1
>>544
支持母体を見れば判る>>民主党の票田
連合と自治労の組織力、旧来の労組の集票は民主党のもの
旧社会党と同の構図

投票率が上がるほど自民が有利ではある

546 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:32:41 ID:QSsiiGPe
>>545
この人自民党が浮動票で勝ってるって言ってるww

本当だったら小沢民が勝利宣言してるよ。

547 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:34:14 ID:qBp3btQl
さすが沖縄に次ぐ学力の低い土地。>大阪

しかし、財政どうするんだろうね。
大阪出身でも今は関東に住んでるからどうでも良いけど…

548 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:37:04 ID:LnWLmVi1
>>546
正確には自民は既に都市型政党となっている

民主党は地方が地盤となっているが、連合との選挙協力と
連合側の政策評価を見るに、今後協力関係は切れると思われる

この端境期の間は労組と官側を抑えられる民主党が相対的に有利だろうな

549 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:39:07 ID:rAl1qJtb
>>545
連合と自治労の票が衆院の小選挙区の1区当たり何票あると思っているの?

550 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:41:55 ID:qBp3btQl
>>548
>正確には自民は既に都市型政党となっている
なって無いよ(w
都市の強力な支援団体ないぞ。(創価除いて)
せりぜい小売関係の組合程度。

551 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:45:32 ID:8lPZ7Sch
>>550

だから大阪で創価がバックの現職が負けたって意味がでかいわけで。

平松さんMBS時代を知らないんだが、愛川欽也みたいな事言う人なの?

552 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:45:34 ID:4L3akVw8
聯合と自治労をどうにかできんもんかね
なんかでっち上げて幹部をムショに放り込むか
交通事故or内ゲバの演出ぐらいしか思いつかんが

553 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:47:59 ID:cO0fPtuj
>>548
民主党に地方の地盤は無い。地方議会は民主党が勢力を伸ばしつつある状態。
民主党は参院選挙で地方で勝ったが地盤と言えるものは無く脆弱なものである。
自民党が地方向けの政治を行えばこの勢力は一変するだろう。
自民党が都市で強くなった理由はその政策にある。以前は野党が都市に強かった。
なお、選挙において最も固定票を持っている団体は創価学会である。

554 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:00:52 ID:IxJSZrva
一発逆転の爆弾なんかないんだろ、松岡のデスノートとやらも結局無かったし
そんなもんがあればとっくに使ってるっての
支持政党の選挙結果が悪いからって、裏口から何とかしてもらおうって発想自体が甘い



555 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:02:18 ID:kIeM+7Me
>>553
地方重視の政治を行って地盤が固かった自民党が、
都市優先の政治に変更したんだな。
小沢民はそこにつけこんで地方周りをして
参院選勝ったってことだな。
それでミンスはオザワマンセーとなってんだな。

556 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:04:59 ID:p7BXmNpL
>>555
小泉時代から、小さな政府というか地方分権に走ってるからね。
それじゃあ国からの補助金=金を稼いでる都市からの金が入らない。ということで
その辺にゴミンスが食い込んでるんじゃないだろうか?

つまり国から税金分捕ってくるのが仕事なんだが、大連立も蹴っちゃって、
どうやって次の選挙までに地方にお金を流すんだろうね?
金の切れ目は縁の切れ目ですよ。オジャワさん。

557 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:07:55 ID:td+LPhgX
>>553
ミンスでも旧自民党議員は地盤が固いと言えるが、
多くが新参者だから地盤はないね。
層化に比べりゃ連合、自治労は固定票とは言えん。
公共事業増やせば自民は一時的に地方票を取り戻すと思うが。

558 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:09:50 ID:4Z6pDjFX
まあタイミング最悪だったな。
参院選の民主勝利の後で、あの小沢のごたごたを見て、政治不信にならない方が難しい。
あの福田首相の寝技も、国益のためにしょうがないとは言え、即効性の高い劇薬だけに副作用も強い。
デスノートを!と願うもいいけど、結局待ってるのはこういう結果なんだよな。
後は自民党がどう出るか。
俺は福田首相に能力的な不安は持ってないけど、選挙には勝てないだろうなと思う。

559 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:12:08 ID:KU5H+i8G
>>558
結局>>554でFAですな。仕方ないでは終わりたくないが・・・。

560 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:18:49 ID:lLtUbQb1
なんかもう信じる信じない以前に
投票しても自分達の意見が反映されるわけないっていう
政治に関心すらないあきらめモードな気がする

なんだかんだで安倍さんがやめたのは
でかかったよ、やっぱり


561 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:21:23 ID:hA9r6oTI
ttp://www.strategypage.com/htmw/htairfo/articles/20071118.aspx
U-2s For Turks Against Kurds November 18, 2007:
(ストラテジーページ)米軍はトルコ国境のPKKの活動監視にU2偵察機を利用中

米国空軍はトルコ国境地帯でのPKKゲリラとトルコ軍との紛争状況の情報収集のために
U2偵察機を飛ばしている。U2は高解像度の写真を撮影でき国境地域でのゲリラの活動
を監視できる。センサーを活用して隠れているゲリラの人体を検知できる精度がある。

PKKゲリラはイラク北部国境地帯を根拠地にしていて、時にトルコに越境してトルコ兵や
警官を襲撃している。トルコ軍は国境地域に兵力2万人を集めているが本格的な越境攻撃
はまだ控えている。トルコはスパイ衛星やUAV、偵察航空機などの監視装置を持っていな
いのでU2の偵察情報を供給され、評価している。

実際、アメリカ空軍は過去半世紀にわたってトルコ国内の米軍基地から必要時にU2を飛
ばせてきた。その意味でトルコ軍はアメリカに空軍基地を維持させてきた褒賞を得てい
るともいえる。

562 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:25:07 ID:7mZvZ1w5
>>556
国が地方に金回すのは当然の政策なんだけど。
遅かったということでしょう。
財政再建で東京を中心とした経済政策は当然と思えるが、
急速な変化で地方の疲弊が大きかったのだろう。
選挙において、小泉は地方の地盤を壊した。
その代わりに層化を使おうとしたのだな。
しかし参院選の一人区では、層化も公明、自民離れをした。
大阪市長選は、都市部も層化票が離れたことを意味している。
層化を選挙対策にしたのは麻薬であって効果は長続きしない。
既に禁断症状が出ている。次は共産でも引き入れるしかないね。
小泉は自民党を麻薬漬けにしてぶっ壊したということです。

563 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:27:19 ID:4Z6pDjFX
>560
安倍さんが辞めたのも福田首相が大連立トラップ使用したのもしょうがない事だとは思うんだけどね。
テロ特は日本の浮沈にかかわる事だったから。
ただ何というか、本土上陸防ぐ代わりに機動艦隊壊滅くらいに割が合わない結果だったとは思う。


さておまえら、俺が大阪府知事になるには何が必要だと思う?

564 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:28:24 ID:2TBeQERd
吉本へ行け、吉本へ。

565 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:28:28 ID:wXdCsZZM
>>563
一発芸


566 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:30:16 ID:qBp3btQl
>>562
>大阪市長選は、都市部も層化票が離れたことを意味している。
何をマヌケな事を。
今回ほど創価が気合入って事は稀。
しかも出口調査では創価票の組織率は顕著、でもこの大阪の結果。
デタラメ言ってるんじゃねよ。

567 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:31:16 ID:IxJSZrva
まずお笑いでのし上がりなはれ
知名度上がったところで出馬ですわ
その時はくれぐれも女関係に気をつけるように
期待してまっせ

568 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:34:12 ID:d9kju59r
>>566
えーっ、創価学会の大阪市の票って何票あるの?

569 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:34:29 ID:eXH/UvrU
本格的に日本オワタになりそうだけど、関西で・・・しかも大阪で草加が負けたというのは
激震が走りそうかな?
ここでも言われてるけど、自民が都市型政党になり、地方(貧乏人)を草加がカバーするという仕組みを作りたいのだろうけど、
地方は、草加嫌いな人の方が、草加より遥かに多いんだよね。
口に出さないけど、昔からの親しい間柄でないと言わないから、自民の中の人は知らないんじゃね
それでも自民を信じてた人達が、地方に金を回さないようになったから、裏切られたと思ってる人が多いと思うよ?
多分だけど、残念な事かもしれないけど、地方にお金を回しても自民はもう勝てないと思う。
草加と永遠に手を切るという宣言をしても、信用されないかもしれないね。
自民党の皆さん、見てますか?
もう手遅れだと思います。
劇的な再編しか道がないと思います。
メディアを絶対服従の支配下に置かなかった事が現在の状況を生み出してる根本的な原因だと思います。
それと他国に工作されすぎです。
外的は米国に任せて、自衛隊で国内一掃しないと、本気で乗っ取られるのじゃないかと心配です。
もう遅いかもしれませんが。
いい加減に、目を覚ましなさい!!バカちん!!

570 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:35:50 ID:2TBeQERd
創価学会って本来、
地方出身な都市生活者の受け皿、
だったんじゃないの?

571 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:36:59 ID:ybKKf5wR
   *``・*。.    。.:☆   .     *。+゚ ★
   |   `*。 ;*  †▲_*;.。.: ∧  ∧  /*。
  ,。∩    *. ゚*: (('A`);゚' +< ,,‘∀‘> つ  *。+゚
 + (・ω・`)*。   ゚・* (  7  `*。 二つ *゚*
 `*。 ヽ つ*゜* .  < ヽ   \+。*・'
  `・+。*・`゜⊃ +゜   *。+゚    ∪`J
  ☆  ∪~。**'``・* 。
  `・+。*・゜.  |     `*。
      ,。 _,,∩,_     * もうどうにでもな〜れ〜☆
     + / ,' 3 `ヽ* 。+゚
     `*⊂    ,j *゚ *
       ゚と・+。*・' ゚ +゚
       ☆ `(ノ′ 。*

572 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:40:40 ID:cLw4sReH
時代はファシズム独裁。

573 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:40:53 ID:qBp3btQl
>>568
市議会では自民の2/3の勢力。民主と同数。
他の都市と比較しても相当デカイ。

今回の大阪は自民の自壊が原因。国政まで波及すると政権交代の可能性高い。

平松氏は民主党支持層の85%から支持され、自民支持層にも浸透。無党派層の
過半数を取り込んだ。関氏は公明党支持層の92%を固めたものの、自民党支持
層は61%だった。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200711180255.html

574 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:40:54 ID:cn4HQDlg
>>569
大半の国民が洗脳済みなのでもう無理です

575 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:41:59 ID:xEmp4N0I
>>562
福田が憲法9条は永遠に不滅です。
自衛隊は全て文民です。
と宣言すれば言いんじゃね。
選挙対策は自衛隊の海外派遣は反対
だな。

576 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:43:11 ID:IxJSZrva
小泉さんがやりすぎちゃったからね、地方切り捨て
あの時点で必要だったのは確かなんだけど、その後を継いだ安倍さんも小泉路線を継承しちゃったから
建て直しには別の人間にやってもらったほうがよかったかも
今に思うと、森の安倍温存論は正しかったようだ

577 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:50:04 ID:owRxBnd4
>>573
現在の自民は層化ってことだな。
福田さんは、毎晩、大作と同じ枕で寝るしかないな。

578 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 22:54:51 ID:cqRKtCuD
>>575
自民、層化、共産が合体すれば
小選挙区はムテキング。

579 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:00:14 ID:cn4HQDlg
>>578
合体事故で全滅しそうな組み合わせだな

580 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:03:21 ID:pd+L0FPP
しかし疑問に思ったんですけど
ふつーに市長選挙で投票する時に、
「この候補は××党推薦だから」ってのは優先順位高いですかね?

581 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:06:57 ID:NnR1z8aP
>580
地方選だと基本的に属人性の方が強い。

582 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:09:02 ID:pd+L0FPP
>>581
ですよねえ。
なんか今まで読んでてピンとこなかったもんで。

583 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:12:44 ID:rQwHgMQp
>>580
高くない

どっちかっつーと今回の選挙結果は助役上がりの関に対して
大阪市職員の不祥事に関する事や財政問題どーすんの?ってのが根本じゃないか?

しがらみのない平松の方がその点良さげと判断したヤツも多かったんだろう
元アナウンサーだから知名度もあったしな

市の組合が平松支持って点で平松にもどこまでやれるかは甚だ疑問だけど

584 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:14:05 ID:p7BXmNpL
ただ、大阪市も赤字垂れ流し体質なんで、この辺をどうするか民主のお手並み拝見かな。
これで「外国からの観光客を」という亡国体質を見せびらかすと、犯罪率が増加して
財政がかえって悪化するというおまけ付き。
さて、商都大阪がどうなるのかお手並み拝見と言うことで。

自分は関西在住ですけど、大阪市にお金落としてる訳じゃないんで関心は低いです。

585 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:17:30 ID:ziF4FvMl
>>580
>>581
>>582
大阪の地理的な意味と票差を重く受け止める必要がある。
20歳以上の人は次の総選挙をボイコットせず絶対自民に入れないと。
軽く見ちゃいけない。

586 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:21:11 ID:yaJre8+E
>>585
自民支持者のアフォさがよくわかるよwwww

ここのスレ住人ってアフォwwww

587 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:21:53 ID:Etu67eGk
お手並み拝見とか言ってるけど、暢気なもんだな。

選挙だけでなく、声上げて圧力かけたりせんの?
今の時代、メールとかあるんだからさぁ

お手並み拝見なんて、暢気にお客さんの立場いることが、今の事態を
招いていると思うが?

なんか、半島や大陸をヲチしてるのとかわんねーな。

588 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:23:02 ID:Tzo2z3tc
単発IDの発言をこのスレの総意みたいに言われましてもね('A`)

589 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:25:12 ID:CED3q41c
そんなに改革が嫌ならプライマリーバランスがどうたら
赤字国債がどうたらって煽らなきゃいいじゃん
マスコミ脳のバカはなんで自分がバカと自覚しないんだろ

590 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:27:09 ID:pd+L0FPP
>>583
市区町村長選挙って、
基本的に地元ならではの事情とか、地元民ならではのイメージとか
そういう事に大きく左右されると思うんですよね。
だから民主が!自民が!っていう議論にはなんか馴染めなくて。

>>585
自分とこの選挙では自民系に入れますよw
それも「お国事情」なんですが。
国会議員選ぶのとはちょっと選択基準違います。



591 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:28:40 ID:qBp3btQl
>>583
「神輿は軽いほうが良い」んだろ。だから支援団体は平松なんでしょ。
行政に疎いが知名度が有るってのはうってつけ。
正直アナウンサーあがりに魑魅魍魎の大阪での市長は無理。
関が適任とは思わないけど、ドロドロした裏の掟知ってる助役とか
じゃないと勤まらないで操り人形でしょ。
市議会は相変わらず自公が与党のはずだから混乱でしょ。

つか、出身者だけど大阪は一回地獄見なきゃなにも変わらない。
低学力、生保、街道(大阪の自民の大物までが)、ヤクザ…

592 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:30:14 ID:jxqfhkM6
大阪の自治体は借金まみれだけど、大阪人の生活は別に平気なんでしょ?
だから危機感が無いんじゃないの?


593 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:31:14 ID:lLtUbQb1
でも結局は自民側の候補が
じいさんだったのが敗因な気もするw

594 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:33:00 ID:7eYbSVZo
関続投だったら同和利権との闘いを続ける意思表示になったのに、
痛恨の極みというべきだ。
それとも財政再建団体になったほうが再建の近道となる、
という天の配材かな。

595 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:33:20 ID:KDQuufia
自分が馬鹿だとわからず、学ばず、考えようともせず、他人のせいにするだけだから
馬鹿なんです
特に思い込みとかでコチコチになってるやつは最悪ね
まともな教育も受けてないうちの親でもわかるのにマスコミ脳ときたら

596 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:39:12 ID:USHfmJYU
追悼スレからの住民だけど今回は咳には入れなかった。
自民?みんす?そうか?
そんなことじゃなく今回は
咳がダメ!
という地元の声
自民は候補推薦するのに熟慮して欲しいな。

597 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:40:36 ID:IxJSZrva
>>595
郵政選挙の時のみんす支持者と同じこといってるね
負ければマスゴミ、愚民が悪いニダってか

598 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:41:53 ID:p7BXmNpL
>>596
そういうお灸方式で失敗しないと懲りないんじゃない?いい加減。
まあ、自民はもうちょっと候補者選べとは思うけど。

自分の自治体じゃなきゃ基本的に他人事で見て悪いんだろうか?
大阪市のことは大阪市の人間が決めて、そのリスクも大阪市民が負うんだから。

599 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:41:59 ID:g7SODc3v
>>596
なんか関という人間は問題あったん?

600 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:42:55 ID:8uFyMRxt
現実逃避するスレになってきてるな。

現実を見た方がいい。

それで明日が開けるのだ。

かなりスレ住人の洗脳が解かれてきたのだが

まだ不十分だな。

601 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:44:21 ID:Tzo2z3tc
>>596
自分は同和行政を改革してる市長というイメージしかないのですが
何か問題のある人物だったのですか?

602 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:45:07 ID:jxqfhkM6
別に困ってる人がいないから、好きに選んだんでしょ?
裏の話も一般人はほとんど知らないだろうし。
財政がボロボロとはよく言われますが、大阪人は気にしてませんよ。
関係ないですから。関係あるようにならないと目の色変わりません

603 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:46:31 ID:CED3q41c
>>597
そんなことはどうでもいいけどさ
プライマリーバランスがどうたらって言うなら
改革路線を支持するはずなんだけど
なぜか改革路線は反対する矛盾っぷりがバカだなあって言ってるわけだが

テレビのその場だけのコメント聞いて
それを自分の意見のようにして披露するから
矛盾すら気が付いてない
こういうのをバカと言う

604 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:46:36 ID:iRwdq4NF
>>600
イナズオン君ですか??

605 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:49:38 ID:ElU0lVzv
>592
財政再建団体になってから急に福祉切り下げにしないで、
もっとアナログ式に緩やかに福祉のレベルを落っことす仕組みのがいいのかもね。

606 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:51:33 ID:EE0G0v5i
>>604
お触り禁止ニダ<丶`∀´>
大阪府民の民意は示されたのだがら当選者は実際何をやってくれるかのぅ

607 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:52:56 ID:8NztOE7q
選挙があったのか。
ま、だから何?といった所だが。
上手く扇動が成功したという所でしょ、郵政選挙や先の参院選みたいに。
扇動に良いも悪いもない。ただ上手いか下手か、それだけ。

608 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:54:31 ID:Njd7UfCM
>>604
違うわよーん。
あたしがイナズオーンよーん

609 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:54:59 ID:KvOWm94F
ID:lLtUbQb1氏。
翻訳記事投下、乙です。

>>276
日本の研究が認められた、嬉しくなるニュースですね。
マウスの方がコストも安いでしょうから。

>>421
欧米だけではなく、アラブも敵に回すつもりですか?>チャベス
世界中に喧嘩を売る前に、国内での物資不足を解消する方が先決だと思う。
オイルマネーが高騰しているから簡単でしょうに。

>>431,432
同じリベラル側から批判が出てくるところが、アメリカメディアの健全なところかな。
日本でここまで酷いヤラセをしても、メディアが総スルーする予感。

>>511
宗教的にもイラクでのアルカイダ終了のお知らせですか。

>>561
トルコ軍の大規模越境の為の準備なのかな、と勘繰ってみたり。

610 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:55:23 ID:Tzo2z3tc
>>601
ああああ、ぐぐってみたら真逆だった。
こりゃだめだ。これは通らないだろう。
あまり興味ないから平松新市長がどんな人物かも知らんけど。

611 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:55:32 ID:qBp3btQl
このスレや他のスレでも同和に関して
街道→民主って思ってる奴(間違いじゃないけど)いるけど、そんな単純
な話じゃない。
大阪は谷畑孝なんてのも…
奴は清和会でバリバリの自民の中枢に居る。社会党、上田の秘書上がりが。

612 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:55:44 ID:KDQuufia
>>597
俺は他人に言われてそれに聞く耳ももてないやつが馬鹿だって言ってんだよ
マスコミ様は正しいことしか言わないとかそのへんで終了してるやつは、結局自分が責任負わされるのをわかってんのかとね
それに愚民が悪いの当たり前、有権者の責任なんだから

613 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 23:58:57 ID:M8l7v/Oo
>>608
なーに言ってんだオメエ
オラがイナズオンだべ。

614 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 00:03:12 ID:uEwtxouf
大阪民国人は民国人なりに危機感あるよ。
今回の市長選挙には国政や政党で考えず立候補者のキャラで動いちゃった気がする。

關さんは助役からの成り上がりという立場上、
同和利権問題でも市議会不正問題でも後手に回ったというイメージがあった。
↑結構頑張ってたんだけどね。
大阪府2重行政問題でも頑張ったけど結局市役所連中に言いくるめられたし。

一方の平松さんはアナウンサーの堅実なイメージ(ほとんどバラエティ畑に出なかった)
宮崎県知事の東国原氏のように市民の後押しで市政を動かせるのではないかという期待感。

このキャラが決定的な戦力差になったんじゃないかなぁ。
平松さん立候補の時点でミンスウマイ!って思ったよ。周りの主婦層はほぼ平松だた。
勿論ミンス始め支持団体の性質からどう市政が動くかは投票者は判ってなかっただろうけど。

こっからは民主・自民・草加・街道・在日が入り乱れる大阪がどうなるかという点と
今回の選挙が次の解散総選挙にどう繋がっていくか切実に注視します。


615 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 00:06:40 ID:NnR1z8aP
>614
宮崎は議会はオール与党体制だけど。
なんか田中康夫の二の舞になりそうな気が?

616 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 00:13:59 ID:ieCIcmt0
ttp://www.theaustralian.news.com.au/story/0,25197,22765870-16382,00.html
An inconvenient truth November 16, 2007
(ジ・オーストラリアン、社説)反戦ロビーにとっての不都合な真実

今年の4月にアメリカ民主党、上院議長のHarry Reidは、イラク戦争はアメリカの敗戦で
あると宣言した。彼は今もってイラク戦費の議会承認を阻み、イラクで起こっているアメ
リカ軍の勝利を認めていない。

彼のような反戦ロビーの態度とは裏腹に、イラクのマリキ首相は今週テロリストの攻撃が
激減していると発表している。バクダッドでのテロ事件は昨年のピーク時に比べて77%減
少している。この劇的な治安向上はアメリカ軍の3万人の兵士を投入したカウンター・テロ
作戦の成功による。グッドニュースはバクダッドに限定されておらず、かってのアルカイ
ダの根拠地であったアンバール県にも共通している。イラク南部から英国軍が撤退するこ
とで治安の悪化を心配する声があったが、実際はそうなっていない。

政治の面でも明るい兆候が見られる。9月にスンニ派の副大統領、Tariq al-Hashemiがシス
タニ師に会見し、10月にはシーア派の指導者Ammar al-Hakimがラマディで発言して「イラク
はスンニ派のものでもシーア派のものでもなくイラク国民のものである」と述べた。バクダ
ッドではAndrew Whiteがクリスチャン、シーア派、スンニ派の宗教者の合同会議を主催して
イラク全国での和解を呼びかけている。

617 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 00:15:21 ID:ieCIcmt0
イラクの勝利宣言をするには早すぎではあろうけれど、アメリカ人やオーストラリア人はイ
ラク戦争の支持あるいは不支持に関わらず、イラクの4.5年の暴力と混乱が治安回復と和平
に向けて進むことを望むはずである。しかしながら一部のアメリカの民主党支持者やオース
トラリアの労働党支持者のなかには今だに軍隊の即時撤退を主張し成功している戦略の継続
を望まない。

明瞭なイラクの状況改善を前にしてアメリカ議会の民主党は悪いニュース報道を製造すべく
イラクの戦費とか、そうした話題に集中して議論している。オーストラリアの野党はそうい
う戦略ではなくて、イラク戦争が誤った戦争であるとする、彼らのいう原則論にこだわって
いる。

困ったことに反戦ロビーにとって重要であることはイラクの治安回復や和平実現ではなくて
ブッシュ政権に打撃を与えることであるように見える。彼らはイラクの暴動をレジスタンス
と呼び、イラクでのアメリカの「戦争マシーン」とブッシュ政権の打破が世界を安寧にする
唯一の道だと言う。

反戦・反米ロビーは恥を知るべきである。イラクは彼らの望み、予想したシナリオを進まず
治安向上作戦は成功しており、彼らにとって「不都合な真実」となった。

618 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 00:21:07 ID:ieCIcmt0
>>616、617、
日本国内のメディアの社説、評論には到底現れそうにない論調で、イラク状況を正しく
伝える。国内メディアがイラクの軍事的・政治的な状況改善のニュースを完全にスルー
しているので、日本国民は(事実を)全く知らされない。

619 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 00:26:04 ID:2K9tOdGv
>>615
確かに大阪市も与党側で過半数、捻れが気になります。
議会側が黙るほどの支持率を集まられるかが焦点だなぁ。
田中康夫にはなりたくてもなれないと思いますね、大阪は長野と比べてカオス過ぎる。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E5%95%8F%E9%A1%8C

620 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 00:27:47 ID:/bhNRGe3
>>618
全訳乙。こういう新聞が日本にも一紙だけでいいからほしいなあ。

621 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 00:40:42 ID:YzjJB4D+
こういう暴れている奴見るとこいつらの望む世界を実現させてやろうかと思うよ


その代わり全責任を負って貰いたいところだ
財産的、精神的、肉体的すべてにおいてな
二度と日本のことについて口出せないようにしてやりたい

622 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 00:42:02 ID:wUTG2YIS
>>621
責任はもちろん政府・自民党にあります。

623 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 00:44:23 ID:YzjJB4D+
野党第一党が現実的な政策を出せないことに何で自民党が関係あるんだよ

624 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 00:59:18 ID:z6QsnkPy
>>623
関係があるとか(笑)
まさか、論理的な思考による結果の言い分だと思っているとか?

625 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 01:01:05 ID:GRFMjukK
>>623
給油法案の問題が進まないのは自民のせいで逃げる野党と
それを無批判で受け流すマスコミ様だから、そのぐらい当然

626 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 01:13:21 ID:h1aM2esl
>>619
>大阪は長野と比べてカオス過ぎる。
だよな(w
知らない人間には想像できない世界があるもんな。
長野には釜のドヤや生野の朝鮮人街はないしな。

627 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 01:18:23 ID:yb7JDjzh
>>619
西成署の玄関は鉄門扉で、
扉と監視用の穴と銃眼しか開いてないっていう
伝説を聞いた。

628 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 01:31:31 ID:BUe/eR5H
>>627
それは伝説ではなく事実


西成署
ttp://ag-skin.com/daily/doc/2/20060424112417-nishinarikeisatu1.jpg
柱状のものは二重のバリケード支柱兼機動隊員上に通して対処する通路
バルコニーと窓は銃眼兼防弾
戦国時代の城と同じ

629 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 01:35:19 ID:BUe/eR5H
>>628補足
↓の方が機能が理解しやすい
ttp://www1.odn.ne.jp/~cex38710/P1010058.JPG

630 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 01:54:05 ID:BUe/eR5H
辞任騒動ダメージ最小限に 民主、国会や衆院選対応で
ttp://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007111801000482.html

2007年11月18日 23時25分

民主党は18日の大阪市長選で、推薦候補が当選したことで「先の参院選勝利の勢いは維持している」(選対幹部)として、
今後の国会対応への自信を見せるとともに、小沢一郎代表の辞任騒動のダメージは最小限に食い止められたと判断している。

鳩山由紀夫幹事長は談話で「先の党首会談を乗り越え、自民、公明両党推薦候補を破った意義は大きく、
衆院選に向け大きな弾みになった」と強調。「参院第1党として国民の期待に応えるよう全力を尽くす」と表明した。

与党との激突となった大型選挙で負ければ、小沢氏批判が再燃しかねず、次期衆院選への悪影響も懸念された。
だが、小沢氏周辺は「なんとか格好がついた。小沢氏が選挙に強いとの神話が続いた」と指摘した。

民主党としては国民新、社民両党との選挙協力による今回の勝利を受け、福田政権への対決姿勢を強めていく構え。
(共同)

631 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 02:12:38 ID:aOrUubQN
>>625-627
子供の頃見た西成暴動が忘れられない
あれを見たとき、日本じゃないと激しく思った
コンビニのガラスはめちゃくちゃだし、物は全部
もっていかれて、火炎瓶が飛び交う状況は。


632 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 02:15:02 ID:3j1F850m
しれっと他人事見たく言ってるが。
あそこのホームレスは基本日本全国各地から回されて来た人たちだからな。
その辺忘れてくれるな。

633 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 02:22:21 ID:2K9tOdGv
>>630
先ほども書いたけども、今回は政党ではなく立候補者のイメージで決定した印象が強いんですが…。
やっぱミンスとしては「政党で勝った」影響力に話を持っていきたがるよな

ttp://www.asahi.com/kansai/news/OSK200711180057.html
アカヒが早速得意げに野党勝利宣言してるorz

助役出身の關さんしか立てられなかった時点で閣下が来ようがバイブが気色悪い応援しようが
結果が見えたんですけどね。
投票率が低いなりにも44%まであがってるし浮動票が「怪しく無い方」に動いたのは
自民支持層の1/3が平松支持に回ってる点でも明らかなのに。


634 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 02:23:19 ID:IC5aEAOT
大阪市、平松が当選しちゃったけどどうなんだ・・・。
大阪は日本随一の「民」の力で発展した街にして
「官」によって発展した東京を目指しつつある日本にあって
唯一、違ったモデルを提示できる街だと思う。
地方民として参考にすべきだけど
ここ最近は期待できない政治家が市政府政を握ってるんだよな。

635 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 02:40:45 ID:IC5aEAOT
>>569
今回の選挙見ると
最近の自民党は「都市型」ってより「東京型」だな

636 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 04:12:27 ID:ZVuBjjgt
>>633
むしろ、政党で勝ったという事を先に喧伝しておいてくれた方が助かる。
今後の展開が楽しみだ。
マスゴミは市政をどう報道していくつもりなのかがね。
街道利権に付いての記憶が消えたわけじゃないんだから。

637 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 04:15:38 ID:OxNJSkqp
>>636
そうだね。民主党の推薦した候補が、
どんなことをやってくれるか、今から楽しみですなあ。

638 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 04:29:10 ID:0ZoxOaZU
【政治】 パチンコ大好きの新・大阪市長、平松さんってこんな人…趣味はゴルフ、パチンコ、競馬
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195407812/

すでにこんなん来てますなw

639 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 06:01:42 ID:Ts/tj3iN
>>426
スレ違い悪いが、すぎやまこういちさんの話は西村幸祐さんとの対談の方が
面白いよ。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm502006


640 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 06:07:01 ID:Ts/tj3iN
>>438
TXS!今、見てる。福田のいかがわしさは、産経の阿比留記者のブログが
みごとに描いていた。
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/393164

偶然の一致でワシントンで初めて平沼さんに会った古森さんが平沼さんをべた褒めw
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/391757


641 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 06:19:02 ID:Ts/tj3iN
あれれれ、アメリカがテロ指定解除しないと思ってる人がいる。
なんでそこまでアメリカを信じられるのか?不思議だ。




>>633
全く同意。有権者は政党なんか信じていない。
たんに候補者のイメージだけ。今回は平松に比べ、タマが悪かったってことでしょ。
なんせ、参院選の東京で丸川珠代が当選しちゃうんだからね。
どっちにしても、衆愚政治きわまり。

642 :蛍石 ◆bljy4OaKOk :2007/11/19(月) 06:23:46 ID:YkYuv+xR
おはようございます。

先日、自治省が地方自治体の破綻基準を出しましたね。
数値化したので、伝家の宝刀が抜きやすく成りました。

643 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 06:43:34 ID:I35jR6yg
大阪人は糞馬鹿

644 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/19(月) 06:51:11 ID:w9HkIzdQ
おはようございます。

国会議員と違い、地方自治体の首長は大きな権限を持っています。

特に、国から地方への財源と権限委譲が行われましたからその権力は膨大です。
最小の自治単位である市町村の場合、多くは住民生活に直接関わる行政サービス
(医療、介護、福祉、ごみ収集などきりがありません)を提供しています。
この決定権限を持っているのが自治体首長ということになります。

国政ではありませんから、その地域住民の方々が自らの選択でこれから任期満了
までの間の自分たちの行政サービスのあり方を選択したことになるかと思います。
当然、この選択は自分たちの生活に直結する形で現れることになると思います。
また、一部自治体の破綻などにより、新たな地方債の発行は困難な状況です。
当然、それぞれの自治体の与えられた税収の中で賄わなければなりません。

これが本来の地方自治の原則ということであると思います。
大阪市民は自らの選択で平松氏を選んだ訳ですから、良くも悪くも自業自得です。
間違っても、選挙では、【他人にお灸をすえることは出来ない】ことを学ぶべきでしょう。

645 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 07:08:38 ID:XEB93CiG
財政再建団体になったところで歴代の市長がとほっかむりして終わりかと。
大阪市って生活保護費だけで税収がなくなるってのを見た記憶が。

646 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 07:20:05 ID:l1K/4B45
>641
アメリカにとって、テロ行為、テロ支援国家、もしくはそれに類する組織、の定義から
北朝鮮が核問題で、いかに妥協・譲歩しようが、それをもってテロ支援国家指定の
解除に動くとは思えんな。

アメリカにとっては、大量破壊兵器の開発もさることながら、麻薬とニセ紙幣のほうが
よりアメリカという国に対しての悪影響がでかいだろ。ニセ紙幣はアメリカ経済の信用
を貶める行為だしな。
これに関しては、共和党も民主党も変わらんと思うぞ。

647 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 07:20:38 ID:ZRGH20j+
思ったより深刻な負け方ではないね。
平松氏の知名度と助役云々が勝敗をわけたのだろう。
創価が頑張っても自民層と無党派層を押さえないと勝てない、というのがよく解る選挙。
自分の住んでる場所の市長選挙を真剣に考えて投票する人なんて、余程生真面目な人ぐらいだろうし。
次の衆院選の為の良い肥やしになったと思えば安いもの。

648 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 07:26:35 ID:La/x+FzT
>>634
大阪にそんな幻想を抱かないでください・・・

649 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 07:33:57 ID:HRfO0LtR
共産党が候補を絞ってきたら民主党有利になるってのがよくわかった>選挙結果

650 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 08:13:19 ID:kf4xlMtV
>>638
開放同盟が全面的に支持とwktkスレにあったが、本当にそうなら大阪('A`)

651 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 08:25:22 ID:bilXVFEf
>>650
ミンス推薦という時点で、どこが支持してても驚かない。

652 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 08:26:46 ID:K32HQYiB
ttp://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=329372&log=20071118
(ry
それは対米関係で仏独のように大きく信頼を毀損するような出来事が日本にはなかったからとも言えます。
日米間での主な懸案事項は、対テロ戦争と北朝鮮問題、そして米国産牛肉ぐらいなもので、そのどれもが
各々の事情をお互い斟酌できる立場にあります。
英米間のような成熟した関係となったことを秋だとか冬だとか評するのは勝手ですが、小泉首相時代のよ
うに密度が高い関係だと「アメリカのポチ」と呼び、そうでないと今度は疎遠になったと嘆くのは、どう考えて
も整合性がありません。
(ry
米の言うがまま無原則に日本は戦争に加担している、これぞ先の大戦の反省が活かされてない、と小沢
一郎氏は主張していますが、日本はアングロサクソンとの同盟では失敗していません。
その同盟が破綻した時こそ、政戦略のない道を独り歩んだ挙句、三国同盟などという実効性のない関係
に縋ってしまったのです。
我々考えるべき所は、そこなのです。
---------

メディアが示し合わせたかのように、「日米同盟に翳りが!」的論調で報道しているのには、
つくづく溜息がでてきます。

653 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 08:27:22 ID:681uUlmm
民主党が支持した候補だから市政がだめになるって論理には納得行かないな。
エロイ人、各候補の政策の違いなんかを教えて!

654 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 08:30:44 ID:0507CIKv
納得いかないなら自分で調べろ、ボケ。

655 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 08:37:10 ID:m5CofJlq
自民・集票組織「大樹」ほぼ消滅 特定郵便局長ら20万人、国民新に [11/18]

 全国の特定郵便局長やOB、その家族ら約20万人が、昨年3月に発足した国民新党の
職域支部「国民新党憲友会」(東京都千代田区)に加入していたことが、政治資金収支報告
書で分かった。長年、自民党を強力に支援してきた特定郵便局関係者が大量移動したもの
で、かつては10万人以上いた自民党職域支部「大樹(たいじゅ)」の会員は昨年、1万人を
大きく下回った。自民党の有力な集票組織の事実上の“消滅”状態は、次期総選挙にも大き
な影響を与えそうだ。

 憲友会の昨年分の政治資金収支報告書によると、同会は元郵政官僚の長谷川憲正参院
議員が代表を務め、約19万5400人が加入する。昨年の収入は約3億円で、1人当たり
1000円の党費計約2億円と、個人からを中心とした寄付約1億円を集めた。支出は都道府
県支部への交付金が中心となっている。

http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2007111802065194.html


656 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 08:37:54 ID:HRfO0LtR
920 :名無し三等兵:sage:2007/11/19(月) 07:30:15
ひと:平松邦夫さん 大阪市で戦後初の純民間出身の市長
ttp://mainichi.jp/select/opinion/hito/news/20071119k0000m070131000c.html

>同志社大で憲法を学び、「革命」を信じて学生運動にかかわった経験も。テレビマンになっても
>「身近なニュースを分かりやすく。弱い者の目線で」をモットーに据えた。

> 大阪市は56年間、助役経験者が市長を務め、選挙中も「素人に何ができる」と批判された。
>だが「市をむちゃくちゃにしたのは、行政のプロたちやないか」と反論する。目指すのは、東国原
>英夫・宮崎県知事のような自治体のセールスマン。「素人が入っていって、ポーンとひっくり返して、
>きれーに整理して、大阪を元気にしたる」

657 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 08:51:53 ID:RC69Veqf
やっぱ時代は日露同盟じゃねーの?
日露同盟で日本も核武装しようや

658 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 08:54:13 ID:XX5SuHA+
>>656
そのまんま知事は、マニフェストとかしっかりした政策を持っていたんだが。
一緒にされては激しく迷惑だろうに。
プロ市民の人たちはよく口にするけど、
ポーンとかきれーにとかだけじゃ市政は回らないよなー。

659 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 08:56:10 ID:ZSVZc0sf
>>657
ロシアが日本と本気で同盟なんてするかよ
都合よく扱われて最後は同盟破棄→戦争になるのがオチだろ


660 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 09:11:36 ID:13EdCUQ3
>>656
> 全国に知られた市職員のカラ残業や厚遇問題
ここに手を突っ込むのは大変だよ?

661 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 09:14:59 ID:RC69Veqf
>>659
お互いの利益があるか無いかが大切じゃないの?
外交の格言から読み直した方がいい
まあ同盟までは必要ないかもしれんけどね

日本はロシアの軍事技術が欲しい
ロシアは日本の環境・効率技術が欲しい

これほど相互目的が合致した相手はいないと思うけど?
それとも米中が一枚岩の現状でも米国に頼りますか?

662 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 09:19:04 ID:GKhw9T9o
>>587
メル凸はほぼ無意味。なぜならスパムフィルタに放り込まれたら一巻の終わりだからな。

663 :PM目指してダイエット中:2007/11/19(月) 09:19:46 ID:uf3RQALl
 大阪市の問題は
1・在日とか草加による生活保護などの負担(団体の支持でバンバン申請して受給させる・団体の弱者のための補助を陳情して認めさせる。)
2・中小の工場を郊外移転させているので税収が上がらない。
とか様々。
 大阪市の問題は派閥問題。
1・大阪市大閥と大阪府大閥とかいろいろな学閥問題
2・在日とかの圧力団体と縁故の人間(縁故採用ということでなく、一杯同じ環境の人間がいるということで目指す人間が多い。)
とかの問題でしょう。




664 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 09:33:30 ID:ZSVZc0sf
>>661
>>657見たら誰でも妄想乙、としか言わない
大体ロシアと同盟なんて話したら大概の国民がはぁ?みたいな反応するぞ
同盟も平和条約もいらん、単なる取引相手くらいでいい


665 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 09:34:45 ID:vJFVnhcA
>>650
106 名前:日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:12:15 ID:R70J/Bp9
平松優勢らしいが、大阪市オワタ\(^o^)/


87:無党派さん2007/11/12(月) 15:34:38 ID:bv0jShAi
部落解放同盟が民主党推薦・平松邦夫さんを必死に応援している・・・・・
http://owata.iza.ne.jp/blog/entry/383500

解放新聞大阪版 2007年11月5日
主張 責任転嫁の現市長にノー、平松さんの勝利に全力をあげて

http://up2.viploader.net/pic/src/viploader515246.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader515251.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader515254.jpg

公示後にこんな特定の候補だけをマンセーしまくって大丈夫なの?

666 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 09:36:14 ID:RC69Veqf
使える国は使っていかないと本当に日本は毟り取られるだけなんだが
なんだかなあ
それとも米中が今、どれほど接近してるかわかってないんかなあ


667 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 09:39:58 ID:0507CIKv
荒らしの二人組

668 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 09:43:36 ID:0ZoxOaZU
そもそも大阪にまともな市長がいた前例ってあるのか?w

669 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/11/19(月) 09:45:06 ID:9+qu3Y1u
こういう事態を見ると横山ノック知事が如何に大きな相手にけんかを売ったか
そして身から出た錆とはいえ、潰されたか良く分かるな

670 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 09:48:55 ID:xVRyRcbb
とんでもない時間帯に、スレ流ししようとするんだなあw

671 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 09:57:05 ID:ZSVZc0sf
>>667
ああ、やっぱりそう思われたかorz
もうNGIDにしといてくれ、文句はないから


672 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 10:19:31 ID:OKouBEXw
>>671
2chではよくあること

673 :PM目指してダイエット中:2007/11/19(月) 10:31:07 ID:1yxKnuwP
>>668
関さんも最後のほうは組合とやり合っていましたけど・・・。

674 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 10:48:01 ID:xVRyRcbb
そもそも、米中接近→日本孤立って、自動的に直結すると考える方がどうかしてるw
クリントン時代の日本は、何も悪くないのにハブられたワケじゃないだろ。
政権交代を含むgdgd政局がどれだけ祟ったのかが、スコーンと忘れ去られてる。
おまけに、当時とは中国の立ち位置自体違う。アメリカが中国を優遇し続けなければ
ならない理由なんて、相当減ってるだろうに。

675 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 10:51:07 ID:NDHdc3HK
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/071119/lcl0711190208002-n1.htm
【主張】大阪市長選 改革は止めてはならない

平松新市政には難題が山積している。とりわけ職員数削減問題は避けては通れない。
市の職員数は、常住人口1万人当たり166人(平成19年5月現在)と政令指定都市では突出し、
横浜市の2倍に達するほか、「集票マシン」といわれる連合系の大阪市労働組合連合会(市労連)も積極的に支援した。
市労連は厚遇問題でも関氏の市政改革のターゲットとなった。

 すでに平松氏は、採用凍結は「市民サービスの低下が懸念される」と述べ、見直す考えを示した。
だが7000人減らしても政令市では最多のままであり、依然として市財政を圧迫している。凍結を解除するにしても、職員数削減から逃げるべきではない。

 市財政の悪化は深刻だ。再開発事業の関連支出や、生活保護費など扶助費の増加で、10年後には約1000億円の収入不足となる見込みだ。(抜粋)


ダメだこりゃ・・・orz

676 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 10:51:16 ID:7LfyDuWM
なんだろな この閉塞感
昔読んだ、野坂昭如の『オペレーション・ノア』を思い出すな。
もう この国は、人口を五千万程に間引きして、再設計するしか
生き残れないんじゃないのだろうか?
目前に、ハッキリと見えてきた、ピークオイル
化石燃料の枯渇後の世界を、今の状態で、乗り越えられるとは思えない
あの小説を読んだ時は、有り得ない絵空事 と思ったが、
今は どす黒い現実感を感じる

677 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 11:02:58 ID:7TBvCqYl
>>676
ハイハイもうダメポといいたいだけならチラシの裏でやってね。

678 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 11:04:31 ID:13EdCUQ3
大阪市長選
ttp://www.osaka-minkoku.info/osaka/osaka.htm
見出しはさておき、下のほうの関の是々非々とか平松の評価とかはわかりやすいかも。

679 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 11:14:35 ID:DJx+8Te8
今回は山○組がミンスについたということでFA?

680 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 11:19:12 ID:N7cLXhIw
>>679
参院選の頃にはすでについてたはず。

681 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 11:22:29 ID:13EdCUQ3
これだね。
山口組が民主応援…参院選で直系組長に通達
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2007_10/t2007101135_all.html

682 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 11:27:41 ID:ony/fvRt
民主政権に向けてエロイ報道が強化されるんだろうが、効果のほどはどうなんだろうねえ
年金キャンペーンに引っ掛かったのを見ると、またコロッとやられそうな気がするが


683 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 11:32:59 ID:AYgYttpK
         ─ ── 、
      /  〈      \
     /   /\      \
    |  /    \ _   ヽ
    |  〉 ̄"'   '"\    |  
    >へ| <■ヽ  イ■フ:|  |     
    { r}|  ```  ```.:|  |    
   /  ヽ|         |   ヽ 
   |   | \  n n  /:|   |    
   |   |  | ,_v_, |  :|   |    
   |   \   ̄三 ̄ /    |
   ヽ    /\     /ヽ   /
    ヽ_> \_/ <_/

    大阪市長選のA級戦犯


684 :盲目の奴隷 ◆XcyV9XdVHQ :2007/11/19(月) 11:41:39 ID:/Xzztgrs
>>676

ま〜心配しなさんな。こちらとら、かなり検討して動いてますから。

685 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 11:42:26 ID:tlvRLV2D
>>682
今解散しようものならガチで参院選の再現だからなぁ。

しかしすっかり八方塞がりだし。

686 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 11:44:19 ID:mpqczCCu
861 名前:山師さん@トレード中 本日のレス 投稿日:2007/11/19(月) 11:40:04 4prv+QiL0
中国、銀行に第4四半期の融資凍結を命令=WSJ
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK806857120071119?feedType=RSS&feedName=marketsNews&rpc=155


これで暴落しない中国アリエナス

687 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 11:47:10 ID:PrA+rU2K
>>685
衆院の任期がまだ1年以上あることを喜ぶべきか・・・

ただ、このまま何も手を打てないとジリ貧なんだよな

688 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 11:49:09 ID:13EdCUQ3
>>686
・・・卓越したマクロコントロールだ。これで潰れない経済があったらどっかおかしい
とおもうが。

689 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 11:49:56 ID:GKhw9T9o
ちょwwwwやっぱりフフンだwww

「北朝鮮、核保有続けるなら消滅」首相、米テレビに語る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071119-00000900-san-pol
11月19日9時7分配信 産経新聞
【ワシントン=有元隆志】

福田康夫首相は18日に放映された米CNNテレビとのインタビューで、北朝鮮の核問題について、
「近隣に脅威を与えるようなものを持つ限りは自立していくのは難しい。今のままではいずれは消滅してしまうのではないか」
と述べ、核兵器の放棄は不可欠と強調した。インタビューは16日の日米首脳会談直後にワシントンで行われた。
首相は北朝鮮の現状について、「閉鎖的な国家で、人民は非常に不幸な状況にある」と指摘。
「経済自立を考えた場合、日本の経済的な協力も必要で、当然、拉致問題の解決も必要だ」と述べ、
日本が経済協力を行う前提として、拉致問題の解決を求めた。
インド洋での海上自衛隊の給油活動再開のための新テロ対策特別措置法案については、
「通るか通らないかはこの1、2カ月の問題だ。その間に活動の重要性、意義を説明し、多くの人が賛同してくれることを期待する」
と述べ、今国会中での成立を目指す考えを改めて表明した。中国の軍事力増強に関しては、
「今のようなペースで軍事力が増強されていくことになれば、将来大きな脅威になる」としながらも、
「攻撃的な軍事力を持てば脅威になるが、そういうことは許されない。私はどちらかといえば、楽観的な立場にある」と述べ、
日本にとって脅威にはならないとの見通しを示した。米国の低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)問題については、
首脳会談でブッシュ大統領から「しばらく問題があったとしても、解決できる」との説明があったことを明らかにした。
日本への影響については「極めて限られた部分」にしか影響はないとする一方、
「今、1国の経済はそれだけではすまない。米国が経済政策をきちんとしていただくことが必要だ」と述べ、早期の問題解決を要請した。



690 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 12:19:09 ID:ieCIcmt0
ttp://www.forbes.com/markets/feeds/afx/2007/11/18/afx4352326.html
China orders all banks to curb lending until yearend - report 11.18.07, 8:00 PM ET
(フォオーブス)中国は全銀行に、年末までの融資抑制を命令との報道

ttp://www.forbes.com/markets/feeds/afx/2007/11/18/afx4352354.html
China's top priority remains preventing overheating - state planner 11.18.07, 8:24 PM ET
(フォーブス)中国の最優先課題は経済過熱化の防止、と中国政府高官

中国の国家開発改革評議会(National Development and Reform Commission (NDRC))の
副部長Zhang Maoは、経済政策の最優先課題が過熱化の防止であると語った。
'China will continue to deepen reform in key areas, including fiscal and financial
policies, the operation of state-owned enterprises and pricing of resources and
energy,'
「中国は継続して幾つかのキィ・エリアの改革の深化に努める。これは財政政策、金融政策
 国有企業の運営(政策)、エネルギーや資源の価格に関わる」

Zhang added that China will eventually eliminate limits on foreign investment.
中国はいずれ海外むけ投資への制約を無くする事になるだろうと付け加えている。

691 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 12:23:56 ID:3rvKP/4q
左の人には 暴力団がついてくる

692 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 12:30:10 ID:3O4lwmIe
>>686
China Freezes Lending to Curb Investing Frenzy
ttp://online.wsj.com/article/SB119542008187297217.html
SHANGHAI -- Chinese authorities are slamming the brakes on bank lending, in their latest attempt to curb
the runaway investment threatening to overheat what is soon to be the world's third-largest economy.

In recent weeks, regulators have quietly ordered China's commercial banks to freeze lending through the end
of the year, according to bankers in several cities. The bankers say that to comply, they are canceling loans
and credit lines with businesses and individuals.

A China Banking Regulatory Commission official here confirmed that local and Chinese subsidiaries of
foreign banks have been asked to ensure that loans at the end of the year don't exceed the total
outstanding on Oct. 31. The official described the request as "guidance aimed at supporting the macro-control
measures being implemented."

693 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 12:58:25 ID:13EdCUQ3
話題ずれてる気もするけど、前々から時々話しにあがってた医療関係で印象深い
文章があった。個人的に、とある割りと活気があるといわれている地方の都市にたっ
ている救急病院の内情をちょっと知っているので身につまされて。

或る病院の一生
ttp://anond.hatelabo.jp/20071115100718
救急を取る病院がまだまだ少なかった頃。地域の基幹病院は県立病院。救急車で30分。救急対応も今ひとつ。
地域に「住民のための」新しい病院への欲求が高まった頃、200床程度の規模でその病院は開院した
・・・・・

694 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 13:06:11 ID:Ph71UbAN
あくまで自分から情報を得に行かない一般市民視点だけど
72歳の職員厚遇状態を変えられなかった爺さんである時点で
かなりどうにもならんかったと思うよ

真面目に戦うなら自民が推せる後継者を関市長が育てておいて
出した状況でも無い限り難しかったと思う
今回はむしろ善戦した印象しかない

695 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 13:11:53 ID:gCyHBRKq
>>694
禿同。関に入れたくない保守票は行き場を失ってたからね。

696 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 13:15:51 ID:F9uPHevY
誤った選択をしたのは他人のせいで大阪市の有権者は悪くない、ですか。
せいぜい、自らの選択が原因の不利益を被っちゃってくださいまし。

697 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 13:21:17 ID:wUTG2YIS
自民党にそこまで期待されてもなあ。
まともな候補者は地元で擁立してもらわないと。

698 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 13:21:51 ID:Ph71UbAN
もちろん有権者は悪くない
自らの選択の結果をこれから受けるのだから

上記は大阪府の人間だが大阪市の住人じゃないオレの印象的な意見
マニフェストはともかく現職の人間は結果を出してこそ説得力が出る
結局大阪市の職員の厚遇状態は「目に見えて」変わってない
更に72歳の爺さんというイメージで勝てるとは考え難かったからな
そりゃ違う候補者に入れたくなるってもんだ

699 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 13:22:14 ID:7TBvCqYl
>>696
むしろ「もっとマトモな選択肢をよこせ」だと思うぞ今回の選挙。


700 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 13:24:56 ID:13EdCUQ3
地方の首長選挙の場合、現職がやるっていったのに対して党執行部が公認をしなかった
例は今までないんじゃないかなあ。首長は直接選挙だから、一般論として政策どうこうで
飛ばすわけにはなかなか行かないよ。その地域で受け入れられるかどうかがまず第一な
んだから。

そういう意味で、現職を切るってのは難しい。

701 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 13:39:28 ID:ze+VC+hA
ていうか、逆に自民という理由で忌避してる人がますます増えてるんじゃないかと。

702 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 13:42:11 ID:Ph71UbAN
>701
市長選に限っては無いか限りなく少ないと思う
そもそも自民党って書く欄が無いから人で見る

703 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 13:46:43 ID:13EdCUQ3
>>701
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20071113AT3S1201312112007.html
> 民主の政党支持率は28%と10月末の前回調査から4ポイント低下。小沢代表の
>辞任騒動も影響したとみられ、自民との差が再び拡大している。
>政党支持率は自民が42%へ4ポイント上昇し、逆に民主は7月の参院選前の水準まで
>落ち込んだ。民主への厳しい評価は、今後の国会審議や衆院解散・総選挙の時期な
>どを巡る与野党攻防にも影響を与えるとみられる。(21:31)



704 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 13:50:13 ID:BYdRb9b6
NHKの支持率調査で、8月以外は

 自公合計支持率 > 全野党総合計支持率

なのは機密事項かな?

705 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 13:54:57 ID:ieCIcmt0
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601080&sid=abPnrJL8Ip9A&refer=asia
China Banking Regulator Denies Report of Freeze on Loans By Josephine Lau
(ブルームバーグ)中国の金融規制当局者は融資の凍結との報道を否定 2 hours ago

中国銀行規制評議会(China Banking Regulatory Commission)の広報官、Lai Xiaomin
はWSJの報道した銀行の融資凍結を否定した。

``There's absolutely no lending freeze being imposed on Chinese banks,''
「中国の銀行への融資の凍結などということは絶対に無い」
``We don't subject banks to hard-and-fast lending caps since individual banks have
such different business needs,'' Lai said. ``What we want is a reasonable pace of
loans growth, dependent on each bank's capital adequacy ratio, and the risk and
quality of its loan portfolio.''
「個々の銀行はそれぞれ異なったビジネスの需要があるので、我々は性急なハードラン
ディングのような抑制政策を採らない。我々は合理的なペースで、それぞれの銀行が資本
比率にみあった、またリスクやポートフォリオの質にみあった速度で融資を増加させるこ
とを望んでいる」

706 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 14:22:31 ID:+xx9MinX
>>628
>戦国時代の城と同じ
画像を見たとき、同じ印象をもった。軍艦もそうだが面白いよな。文化ってw

707 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 14:28:29 ID:7TBvCqYl
>>706
文化というよりは実用性を追求すると同じような形になるのではないかと。

708 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 14:29:02 ID:JPgmeIJg
鳩山氏 自民の「幹事長会談」呼びかけ拒否
11月19日11時33分配信 産経新聞


 民主党の鳩山由紀夫幹事長は19日午前、都内で記者団に対し、自民党の伊吹文明幹事長から
政策協議のための幹事長会談の申し入れがあったことについて「会談の意味があるのか。新テロ対策特別措置法案を早くあげてほしいということだろうが、
いま幹事長会談をすることはない」と述べ、応じない考えを示した。
 そのうえで鳩山氏は「国民の支持があるので間違ったことはできない。(与党側は)国益とかいろんなことを言うが、
それが事実かどうか。給油支援は(政府・与党が)考えを変えるときに来ている」と語った。
 幹事長会談をめぐっては、伊吹氏は18日の盛岡市内での講演で「民主党と話をしないと法律が通らなくなってしまった」と述べ、大島理森国対委員長を通じ、鳩山氏サイドへ実現を申し入れたことを明らかにした。
伊吹氏は新テロ特措法案や道路特定財源、公共事業のあり方などを政策協議のテーマと想定していた。
 鳩山氏はさらに、18日の大阪市長選で民主党推薦の平松邦夫氏(59)が当選したことが、
新テロ特措法案の審議に影響するとの見方を示し「福田康夫首相はブッシュ米大統領に(同法案の)成立を目指すといったが、(市長選で有権者は)おかしいという一票を投じている」と強調した。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071119-00000910-san-pol

今度はぽっぽが憂き目に遭うのか?

709 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 14:32:05 ID:F5XaOGIi
有権者は市長選で外交判断したりしねーよ

ぽっぽは何でもアリになってるなぁ

710 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 14:49:30 ID:ieCIcmt0
これは18日付けのFTのOpEd評論で、英国の不動産市場の暗い見通しについて書いているもの
だけれど、皮肉屋の英国人らしいトーン;

ttp://www.ft.com/cms/s/0/61cd06d2-960b-11dc-b7ec-0000779fd2ac.html
The nervous wait before the plunge Published: November 18 2007 19:25
(FT)市場の急落を、神経質に待っているわけだが

Is the rollercoaster about to drop precipitously? Hints have been arriving from all
directions that the UK housing market is stopping its long, steep ascent and is
about to plunge.
ローラーコースターがあっという間に急落しようとしているのだろうか?あらゆる方面から
ヒントが出ていて、英国の不動産市場が長く続いた上昇の後に、まもなく急落しそうである。
[・・・]
That is a lesson easily learned from a look at the US. (Part of the excitement of
a rollercoaster ride is to stand in the queue listening to the screams of those
whose ride began earlier.)
アメリカを眺めれば教訓を得ることが出来る(ローラーコースターに乗ることの面白さの
ひとつというのは、行列に並んでいて、先に乗った人たちの叫び声を聞くことなのである)
[・・・]
Still, a nervous wait is in prospect for would-be sellers; if prospective buyers
also wait nervously, that is all it will take to provoke a slump. And a steep ride
downhill would be no trip to the funfair.
(不動産の)売り手に回りたい人の神経質な様子見が続いている。もし不動産購買を予定し
ている人たちが神経質になって待ちにはいるのであればスランプが起こる。遊園地のロー
ラーコースターならぬ急降下に見舞われかねない。

711 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 14:56:04 ID:Z5/O0ieA
>>710
英住宅バブルも米バブルに負けず劣らず派手に弾けそうだよな。
長く景気拡大してきたけど、そろそろ潮時だろ。

712 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 15:15:52 ID:vJFVnhcA
>>700
> 地方の首長選挙の場合、現職がやるっていったのに対して党執行部が公認をしなかった
> 例は今までないんじゃないかなあ。

うちの県は知事選で経験あるが。
県連は現職を支持したが、
自民党執行部から落下傘候補者が来てそっちが当選した。

713 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 15:39:42 ID:ieCIcmt0
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-28952520071119
アワー氏との会食は1回もないと代理人から報告=財務相 11月19日 14:56 JST

[東京 19日 ロイター] 額賀福志郎財務相は19日午後の参院決算委員会で、守屋
武昌前防衛次官が防衛専門商社「山田洋行」の元専務による接待に同席した政治家として
額賀財務相の名前を挙げ、元米国防総省日本部長のジェームズ・アワー氏との会合に同財
務相も出席したと証言したことに対して「(宴席への出席の)記録はないし、覚えもない」
と述べた。

さらに、守屋証言の翌日に弁護士を通じてジェームズ・アワー氏に電話をし、「ジェーム
ズ・アワー氏から、アワー氏の代理人を通して、私と面識はあるが1回も会食をしたこと
はないとの報告を受けた」とも述べ、疑惑を重ねて否定した。大久保勉委員(民主)の質
問に答えた。

守屋証言の事実関係について額賀財務相は、事務所やっぱの日程表、防衛庁長官時代の日
程・運行表、アワー氏と自らとの係わりあいについて夜を徹して調べた結果、「ジェーム
ズ・アワー氏、守屋氏、宮崎氏とともに宴会に出席した記録はない」と述べた。

アワー氏との関係については「防衛庁長官時代、平成18年6月26日に私の大臣室に来
られたことは事実」とした。さらに、同氏が平成17年10月19日と平成19年7月2
日に額賀氏の議員会館事務所に来た事実を明らかにしたが、「アワー氏とは日米同盟関係、
アジア情勢などについて意見交換することはあったが、会食をしたことはない」と言明。
重ねて「ジェームズ・アワー氏を囲んだ宴席で守屋氏や宮崎氏と会った記録はないし、私
はそういう覚えはない」と否定した。

714 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 15:41:32 ID:ieCIcmt0
>>713
この程度のことは記者がその気になって追跡調査すれば事実関係を明確に出来るであろ
うに、何のためのジャーナリズムやら;

715 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 15:55:45 ID:BYdRb9b6
だから永田メールと同じ臭いがすると言ったのにw>守屋発言

716 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/11/19(月) 15:57:34 ID:9+qu3Y1u
例えば、連載第24回「屈折都市シリーズ”トウキョウばすてゃあず”」

その一部をいくつか引用してみましょう。

「……周知のごとく、ナゴヤ文化圏一般道路の交差点においては
 「黄色=相手が止まる 赤=勝負」
という、他に類を見ない過酷なルールいわゆる”ナゴヤ・ルールが古来伝統の……」

「……我々は積年のナゴヤ潜入のノウハウ蓄積により、
 最もてっとり早く当方のナゴヤ性を入国審査官に
 印象づける超高等テクニックをあみ出していた。
 つまり、深層催眠法によって自らの公徳心を完全にブロックし、
 数人のグループにまとまって可能な限り大声で談笑しつつ、
 入国審査待ちの行列のいちばん前へどやどやと……」

「……背中に背負った核動力パワーパックと使用者のナゴヤ魂によって駆動される
 ニュートロナゴヤ・ガンは、すべての非ナゴヤ、反ナゴヤ的事象を原子に分解し……」

「……社会階層構造の底辺にもぐり込んでトウキョウを賛え、
カフェバーにあこがれる真の信仰をうえつける……」

ひょえーっ! ナゴヤ出身の方、心の故郷がナゴヤという方、すいません。
しかし、私が書いたんじゃあないですよ。

このシリーズでは、私の知っている限りでは、あと埼玉、土佐がやられてました。
他、「超時空出前軍団”はるまげ丼”」(マクロスと幻魔大戦のパロディ。
「味、おぼえてますか」というフレーズがはまる)やら……

真面目な記事の方が多いはず、なんですが……

http://www2a.biglobe.ne.jp/~mizuki/book/review/bk941220.htm

717 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/11/19(月) 15:58:20 ID:9+qu3Y1u
>>716
誤爆ニダ
謝罪はするが賠償は(ry

718 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 16:22:26 ID:+YACP7CB
11月の英住宅価格は前月比で下落、ロンドンは上昇−ライトムーブ
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=alig5.FF46gs&refer=jp_home

11月19日(ブルームバーグ):英最大の不動産ウェブサイト、ライトムーブによると、11月の英住宅
価格はロンドンを除くすべての地域で下落した。住宅価格が伸び悩む傾向が続いていることから、
住宅の売り手は値下げにちゅうちょすべきではないという。

ライトムーブによると、11月の英国の住宅平均売却希望価格は前月比0.7%下落して23万9986ポン
ド(約5460万円)。前年同月比では7.9%上昇と、1年5カ月ぶりの低い伸びにとどまった。調査は10
月7日から11月10日にかけて実施された。

719 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 16:23:44 ID:uo0YjbjM
>>716
全オレを敵に回した!!

以後、このスレは名古屋人スレとなります(・ω・)r

720 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 16:28:32 ID:ieCIcmt0
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601087&sid=afu5WEskyvPM&refer=home
Asian Stocks Fall After China Tells Banks to Cool Lending
By Darren Boey and Chua Kong Ho   1 hour ago
(ブルームバーグ)中国の金融規制当局は融資の抑制を指示、中国株式が下落

中国の金融規制当局はWSJの報道した「銀行の融資額を10月31日のレベルに凍結」との
政策を否定した。広報官のLai Xiaominは15%の融資シーリング設定について、それは
銀行への「ガイダンス」であり、年間融資目標である15%を超えている銀行に融資の
冷却化を指示したものであると述べた。これは「インフォーマルなガイダンスであって、
ハード・ターゲットではない」

今日の中国株式市場では金融当局の融資規制のニュースに反応して、チャイナ・モーバ
イルなどが下落している(後略)

721 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 16:38:09 ID:+YACP7CB
WSJ-ファニーメイとフレディマックにも住宅ローン返済遅延の影響
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071119-00000024-dwj-biz

ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)米連邦抵当金庫(ファニーメイ)(NYSE:
FNM)と米連邦住宅金融抵当金庫(フレディマック)(NYSE:FRE)における、住宅ローン
のデフォルト(債務不履行)懸念による影響が予想より大きいことが分かってきた。

神経質な投資家は、フレディマックが20日に発表する7−9月期決算で住宅ローンの
デフォルトに関連する費用がどの程度かさんでいるかを見極めようとしている。ファニー
メイは先週、貸し倒れの算定方法を変更すると発表し、投資家を不安にさせた。

フレディマック株の先週末16日の終値は、前日比1.14ドル(2.72%)安の40.72ドル。
[ファニーメイは同2.35ドル(5.46%)安の40.69ドルと、この週だけで17%下落、8月の高
値69.38ドルからは41%下落している。

722 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 16:41:12 ID:vJFVnhcA
ちょっと前の記事だが。

死刑執行停止決議を採択 日米などは反対 国連総会委
ttp://www.asahi.com/international/update/1116/TKY200711160004.html

 人権問題を扱う国連総会第3委員会は15日、死刑執行の停止(モラトリアム)を求める
決議案を賛成99、反対52、棄権33で初採択した。死刑制度が存続している日本や米国、
中国などは反対した。年内に総会本会議で正式に採択される見通しだ。総会決議に
法的拘束力はないが、決議案を主導した欧州連合(EU)などは、執行の停止を実質的な
死刑全廃への足がかりにする考えだ。

 決議案は87カ国が共同提案。死刑制度の継続に「深刻な懸念」を示すとともに、
制度存続国に(1)死刑制度廃止を視野に入れた執行の一時停止(2)死刑が適用される
対象犯罪の漸進的削減(3)死刑の執行状況や死刑に直面する人の人権状況を事務総長に
報告すること――などを要求。廃止国に対しても制度を再導入しないよう求めている。
(以下略)

日本はますます肩身狭くなりそうだな。

723 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 16:49:52 ID:AsOoKLOO
>>722
この87ヶ国って人口が少ないところが多数なんじゃないか?
一億超えてる社会って、死刑がないと犯罪に抑止がかからないのではないかな。
アメと中国は飲めないだろ。

724 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 16:52:49 ID:ms0j82Z7
刑務所いっぱいで困ってるんじゃなかったっけ?
賛成した国が流刑地にでもなってくれるのか?

725 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 16:58:16 ID:AsOoKLOO
日本も困ってるんじゃなかったけ?
軽犯罪者専門の居心地の良さそうな刑務所が出来てる。
それと韓国・中国人であふれ返ってるとか。
これの特集はできないんだろうなマスゴミは。

726 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 17:02:10 ID:wUTG2YIS
>>722
死刑を認めてない国では凶悪犯の射殺が認められてる。

727 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 17:05:49 ID:AsOoKLOO
マジ?

728 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 17:06:10 ID:FuMe+6HZ
まぁ奇麗事は奇麗事でいいじゃん。
何でもかんでも均一化を推し進めてくる欧米にはうんざりだが奇麗事は必要よ。

729 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 17:12:21 ID:AsOoKLOO
>>726
アメリカの映画並みに警官の行動がみとめられるなら、死刑廃止賛成。
でも、日本の場合自殺する警官多くなるお・・・orz

730 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/11/19(月) 17:18:22 ID:9+qu3Y1u
>>725
ええ、特定国からの外国人犯罪者のDOS攻撃で
刑務所が麻痺寸前だそうです

731 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 17:19:15 ID:XDTNMV5U
>>713
これって国防総省の資料を探せばすぐにどっちが本当か解りそうな気が…。
…まぁ、アメリカのほうの言い分が正しかったとしても"会食があった"という
回答以外は認められないんだろうけどねぇ…日本の野党とマスゴミ


>>700
うちの県は来年の4月に知事選があるんだけど、自民党県連内部で
現職について"指導力に疑問"っていう話がちらりほらりと。
民主が対立候補を立てるのは過去の経緯からほぼ確定。
注目は前回の選挙で候補を立てなかった共産の動き。

以下チラ裏。
うちの県って3期目は結構難しい立場に立たされるんだよなぁ…。
何故か3期で勇退が不文律になってる上に前の知事は任期途中で急死、
その前はもったい付けた理由で3期目不出馬だし…。



732 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 17:22:26 ID:AsOoKLOO
>>730
強制送還・国外追放をどんどんできないのでしょうか?

733 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/11/19(月) 17:25:29 ID:9+qu3Y1u
>>732
一応、出所後は追放ですが
再入国しますからね>色々な手で

指紋などの生体情報に過敏に反応するのは
仕事がやりぬくくなるからです

在日コリアンの場合は、どんな犯罪を犯しても国外追放はほぼありません
また、麻薬などの犯罪の場合、在日コリアンも強制送還できるのですが
韓国側が受け取らないため、事実上行われていません

734 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 17:36:36 ID:wUTG2YIS
中国で貧乏暮らしするより日本の刑務所の方が環境が良かったりするからなあ。

735 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 17:41:08 ID:Fv9RCXtM
先進国では皆同様の状態だったりするなあ

>>もとの国の娑婆よりまし

736 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 17:44:19 ID:ezGQpR8w
>>733
明日から実施される外国人の入国時における指紋認証制度には
それなりの効果があると期待して良いのでしょうか?

737 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 17:51:37 ID:Yuho+AeW
【国内】入国審査制度に欧米や日本などの67市民団体が反対声明 「日本へのすべての訪問者を犯罪者であるかのように扱うもの」 [11/19]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1195461047/

738 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 17:57:16 ID:vPV0iw5q
>>731
熊本県?

739 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 17:57:22 ID:/IPv4F4F
>>736
そりゃ効果あるだろ。指紋で出入国がすべて管理できる。

740 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 18:09:16 ID:ieCIcmt0
ttp://online.wsj.com/article/SB119543404007297464.html?mod=hps_us_pageone
PAGE ONE:GROWING CONCERN Tainted Ginger's Long Trip From China to U.S. Stores
Supply Chains Make Finding Source Tough; Lots of Small Farms
By NICHOLAS ZAMISKA and DAVID KESMODEL November 19, 2007; Page A1

(WSJ、1面記事)中国製の生姜に農薬の残留、カリフォルニア州でリコールに

カリフォルニア州で販売されていた中国製の生姜から、アメリカ国内では残留の認められ
ていない農薬であるアルジカルブ(aldicarb)が検出され、カリフォルニア州保健局はこの
中国製生姜を廃棄するように呼びかけている。アルジカルブは使用制限付の農薬で綿、ピ
ーナッツ、大豆などの育成の初期に、その使用が認められている。
[・・・]
中国産の生姜は大変安価で輸入価格は30ポンドの箱入りが$7程度であり、メキシコ産の
$35に比べて五分の一である。アメリカ国内の小売価格はポンドあたり$2から$3程度で
ある。農務省の統計によれば、2006年のアメリカへの輸入生姜の78%が中国産である。
生姜はアメリカの料理に良く使われ、スープ、炒め物、クッキー、ティーなど広範囲に利
用されている。
[・・・]
カリフォルニア州に本拠を置く野菜販売チェーンのTrader Joeは20の州の280の店舗で全て
の中国産野菜の販売を年内は中止するとした。アメリカ第四位の食品小売であるSafeway Inc
は中国産の生姜と大蒜の販売を中止した。
[・・・]
中国の農務省は、生姜の栽培にアルジカルブの使用葉認められていないといっている。WSJ
の記者が尋ねた中国のHuayang Pesticide Co.では農民の買うことの出来るアルジカルブの
入った農薬を売っている。十分の一エーカーあたり3000-4000グラムを使い、ハダニ(red
spider)の駆逐に有効であるとしている。1キログラムのパッケージはShen Dong Danという
名前がついていて "Gold Farmer Pill(黄金農夫薬)"と英訳でき価格は$2である。この農薬
の注意書きには「野菜、メロン、果物には使用禁止、水田に使用禁止」とある(後略)

741 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 18:10:35 ID:WVEgcnZt
イラン大統領、下落する米ドルを「紙切れ」と

サウジアラビア・リヤド──イランのアフマディネジャド大統領は18日、最近の米ドル安を受けて石油輸出国機構(OPEC)加盟各国が、米ドル建て以外の外貨備蓄に関心を示していると語り、米ドルを「価値のない紙切れ」と批判した。

アフマディネジャド大統領は当地で開かれていたOPEC首脳会議の閉幕後、記者団に対して「(米国は)われわれの石油の対価として、無価値な紙切れを引き渡している」と語り、ドル安や各国への影響はブッシュ米政権に責任があると主張した。

ドル安が進行した場合、原油価格は上昇し、産油国のドル建て外貨備蓄の価値が下落する。アフマディネジャド大統領は、「OPEC加盟国の指導者らは全員、外貨備蓄を信頼性の高い外貨建てに切り替えることへの関心を示した。産油国が米ドルとは別に、
原油取引の土台となる単独通貨を指定するべきだとの意見も出た」と語った。

南米の反米左派指導者の筆頭格であるベネズエラのチャベス大統領も「ドルの帝国は終えんに向かうべきだ」と発言し、ユーロ建ての取引の方が良いとの認識を表明した。イランとベネズエラは首脳会議で、OPEC産原油を通貨バスケット建てにする案を提示。
しかし米国に対抗する政治的意図があると判断され、米国と関係の深いサウジアラビアなどの支持を得られずに終わった。

http://www.cnn.co.jp/business/CNN200711190012.html



イラン攻撃、、、、

742 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 18:11:38 ID:ieCIcmt0
>>740 補足
ttp://www.tokyo-eiken.go.jp/topics/endocrin/page02.pdf
アルジカルブ(Aldicarb)分子式C7H14N2O2S
化学名2-Methyl-2-(methylthio)propanal O-[(methylamino)carbonyl]oxime
用途等カーバメイト系殺虫剤(ハダニ、アブラムシ、センチュウ等に有効)
規制等我が国では農薬未登録, 国連番号2757

743 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 18:15:39 ID:+YACP7CB
ステージ風発
平沼赳夫氏がワシントンでみせた気迫――拉致問題でアメリカ側を糾す ニュース記事に
関連したブログ
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/391757

平沼赳夫議員のワシントンでの毅然とした、そして迫力にあふれる活動には、さわやか
な驚きを感じさせられました。脳梗塞から回復したばかりなのに、アメリカ側に対して威
儀を正し、断固として、迫力ある抗議や警告の言葉をぶつけていたのです。
この平沼氏の活躍を詳しく報告する前に、全体像を眺めてみましょう。

アメリカが「テロ支援国家」リストから北朝鮮を外す、つまり指定を解除する、ことに反対を
訴えるためにワシントンを訪問した日本側の合同訪米団は、大きなインパクトを米側に投
げかけました。とくに超党派の国会議員団が一つの特定の案件にしぼって、アメリカ側
の行政府と立法府に直接、強力な申し入れをするという行動は日米関係の長い歴史で
も、まず前例のない珍しい外交活動だといえます。

744 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/19(月) 18:15:56 ID:87RWVzHy
こんばんは
>>675
同和対策の特別処置法のひとつである【地域改善対策特定事業に係る国の財政上の
特別措置に関する法律】が2002年3月で期限切れとなり、国からの支援が終了しました。

ttp://www.shikoku-np.co.jp/feature/tuiseki/162/index.htm

>同対事業はこれまで国が事業費の三分の二を補助したうえ、自治体の起債償還にも
>地方交付税で手厚く措置。自治体の実際の負担率はわずか6・7%だった。
>国が支出の九割以上を賄う優遇策が消えることで、地方の負担は一気に増える。

これにより、同和対策事業は地方自治体の負担と判断に任されるようになりました。
地域により、完全に撤廃された地域、一部だけを残しほぼ撤廃した地域、完全に継続
している地域など、その対応はまちまちです。
この対応をめぐる対立と存在が、大阪の財政を苦しめているのであると思います。


745 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 18:19:52 ID:PrA+rU2K
これってどーなんだ?

【政治】 政党交付金、自民関連企業に97億円…具体的業務明かさず
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195395178/

746 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/19(月) 18:21:00 ID:87RWVzHy
>>718
米国についで、英国も不動産バブルの崩壊が表出してきましたね。
投資銀行の多くは英米系ですから、ダブルパンチに陥る可能性がありますね。

>>721
>ファニーメイとフレディマック
ついに出てきましたか、サブプライム問題の解決には、膨大な額の増資による
事実上の国有化しかないと思います。
仕組みについてはこちらが詳しいです。
米国住宅金融証券化の概要―― リスク負担の分散と管理 ――
(農林中央金庫 農林金融2003・2より)
http://www.nochuri.co.jp/report/pdf/n0302re3.pdf


747 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 18:23:51 ID:j/Dt5xcA

257 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2007/11/19(月) 08:40:46 ID:QO8uUhlS0 
>>251-252>>256 
平松以下が万歳してるそばで、飛鳥会の小西(11月10日死去)の遺影掲げて万歳した奴がいたようだが、それで何とも思わない人間がいるって方が驚きだ 
もともと、松岡徹(民主参院、同和)の仲介で平松と民主が手を組んだ。「分裂選挙」なんて言ってるが、民主は関が芦原病院への融資を止めた時点で市長選で独自候補を擁立することを考えていた 
市長選候補者討論会でも、姫野が同和との関係を追及しようとしたら、司会者に遮られたって話だ(つか、実際にその場面見たし) 

平松が市長になって、大阪市は関時代には再建団体転落5分前って感じだったが、事実上の同和への馬鹿融資復活で転落15秒前に変わった感じだ 
生きてるうちに大阪市の再建団体転落の場面が見られるとは、夢にも思わなかったな 




( ゚∀゚)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ノ \ / \ / \


748 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 18:24:12 ID:G6k9A9SD
>>727
警官が射撃姿勢を取っているときに、両手を挙げない、腹ばいにならなくては
映画以上に簡単に射殺するんですけど。

youtubeとかの交通違反検挙シーン見てみたらどう?
警官相手にすばやい動作は禁物ですよ。

749 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 18:26:05 ID:j/Dt5xcA
>>747
松岡徹
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B2%A1%E5%BE%B9
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索

松岡 徹(まつおか とおる、昭和26年(1951年)11月26日 ‐ )は、日本の政治家。参議院議員(1期)。

大阪市西成区出身。初芝高等学校卒。1972年に大阪市職員となり、社会同和教育指導員として勤務していたが、1989年に退職。
1991年には大阪市議会議員に当選し、2003年まで3期務める。
また、市議就任の前から部落解放同盟で活動しており、本人の記述によると1975年部落解放同盟に参加、青年部に入り
1977年〜1988年大阪府連専従オルグ担当。(2007年1月4日 しんぶん赤旗)
1998年には部落解放同盟大阪府連執行委員長、2002年には部落解放同盟中央書記長に就任する。

2004年の第20回参議院議員通常選挙に民主党公認で比例区より立候補し、初当選を果たした。

活動

* 金日成生誕95周年記念 金正日生誕65周年記念として2007年4月7日、大阪で開かれた「自主と平和のための全国フォーラム」
(主体思想研究会全国連絡会主催)に家正治、佐久川政一、田代菊雄、武者小路公秀らとともに参加し、挨拶をおこなっている。
* 反差別国際運動日本委員会専務理事、アジア・太平洋人権情報センター理事、ニューメディア人権機構理事、
西成地区まちづくり委員会顧問、ヒューマンライツ教育財団理事長


750 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 18:41:30 ID:z5fV7Tyh
>>741
その価値のない紙切れ紙幣の国からの制裁が効いているって事だろ。しっかし北と同じ道を
歩むかねこのイランとベネはw

751 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 18:41:45 ID:ieCIcmt0
>>740
この記事は生姜の汚染をWSJの記者が輸入商社から中国の集荷業者、生産者、農薬会社
まで追跡して書いているもので、リコールそのものではなく、なぜ汚染を防ぐのが難
しいのか、という疑問を焦点にしているもの。

・中国の集荷業者は多くの農民からの小口の生姜出荷をあつめているので、品質管理が
 できていない
・中国の輸出業者、アメリカの輸入業者、連邦や州の規制当局も全品の検査は出来ない
 チェック体制があっても、サンプルの抜き取り試験で、漏れがあり得る
・使用に充分な注意を要する農薬が安価に売られていて、その規制がなされていない
・中国国内での農薬使用の安全基準や安全確保の行政側の努力が不足している

WSJの記者に、中国産食品の安全性とそのチェックシステムについて問題意識を持ってい
る人がいて精力的に現場を取材しているようなので、今後が楽しみ。

752 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 18:44:57 ID:oIHocWHG
>>733
それはやはり在日が棄民と言えるところですね。
在日は結局日本人になってる・・

>>748
映画以上だと、警官には必ず従わないと危ないですね。
普通の一般市民には当たり前かもしれません。
ただ、日本の警察は今以上に凶悪な社会にならないと変われないのが残念です。

753 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 18:54:17 ID:ieCIcmt0
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-28959320071119
22日に福田・小沢の党首会談、民主は連立につながる政策協議を拒否 11月19日 18:34 JST

[東京 19日 ロイター] 福田康夫首相と小沢一郎・民主党代表が22日に会談する
ことが決まった。民主党の山岡賢次・国会対策委員長が19日夕、記者団に明らかにした。
ただ、民主党側は連立につながる政権協議はしないとの立場を明確にしている(ry

754 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 18:55:17 ID:049juIge
出入国の指紋採取は外国人だけじゃなくて
日本人や在日も含めて全員にすれば良いのに

755 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 19:06:56 ID:R6717lqG
>>753
民主党以外の党首とも会談するようですな

自・民党首、22日に会談=新テロ法案で協力要請へ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071119-00000088-jij-pol

 自民、民主両党は19日、福田康夫首相の米国やシンガポール訪問の報告や
今後の国会対応を協議するため22日に党首会談を開くことで合意した。
首相は新テロ対策特別措置法案も含め重要法案の会期内の成立に向け、
改めて小沢一郎代表に協力を要請する考えだ。会談は自民党が申し入れた。
 自民党は他の野党にも党首会談を呼び掛けており、各党とも応じる方向。
またこれに先立ち、公明党の太田昭宏代表とも会談する。 

756 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 19:13:21 ID:bvBydd2u
>>744
もしかしたら自民は勝っても負けてもどちらでもよかったのかも。
負けたところで相手が自壊するのは目に見えてるんだから
このさい民主系の市長にとどめさしてもらった方がお得かと。
しかし財政と候補者の支持母体考えたら完全に自殺行為だろ。

757 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 19:16:42 ID:zixppMU/
空気読まずにカキコするけど

拉致より核を優先させて何が悪いの?
拉致は確かに重要な問題だけど、どう考えても核拡散の方が深刻な問題じゃない?
アメリカだけじゃなくて日本にとっても

758 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 19:18:42 ID:xVRyRcbb
「核問題優先」と「拉致問題重視」は矛盾しないでしょ。
てか、「拉致問題優先」強硬派は、そろそろ問題解決のためのロードマップを聞かせてほしい……。

759 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 19:20:07 ID:ieCIcmt0
単発IDの、荒らし目的の煽りカキコに反応するのは、いい加減やめましょう

760 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 19:22:32 ID:wp8/D1Dm
>745
広告代理店とデータ管理会社は知らないけど、世論調査はやってるはず。
新聞も自民が独自に世論調査をやってたから郵政解散が出来たとか悔しがってた。

761 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 19:23:11 ID:c2xBuwJs
>>571
誰も突っ込まないが、変な人が混ざってるw

762 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 19:26:02 ID:zixppMU/
>>758
だよね

だけど政治家が核優先発言すると票がとれない現実orz


763 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 19:35:31 ID:0ZoxOaZU
拉致問題があるからこそ、北朝鮮問題で真っ先に金出さなくて良いという利点もあると思ふ

764 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 19:40:37 ID:06uOHdIf
強硬派は二通り居るだろうね
・拉致解決に譲歩、あいつらが譲歩した所で約束なんて守るわけ無い
・拉致解決はカード、支援をしないで済むし関わらなくていいから良い

765 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 19:48:06 ID:qa5VSgtm
中国の視点で拉致問題を書いてある本と
北朝鮮政権中枢の権力争いに拉致問題
がどう関わったか書いてある本がありまし
たら教えてください。

766 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 19:52:18 ID:R20ENPES
>>756
禿同
どうせならもっとひどくなって、一日も早く破綻してもらった方が
いいと思う
「民主や街道が強く推した」とたくさんの人に知れ渡ってほしいね・・・
大阪は悪い見本として、gdgd存続してもらおう

それまで日本と自民がもつのかorz

767 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 19:55:59 ID:ZjZIpzaH
>>655
国民新党憲友会の会員に対しては
ストックオプションを与えないという
制裁が普通にありそうだなぁ

768 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 19:59:18 ID:iwE3nDAH
>>733
犯罪を犯したとはいえ、自国籍を持つ人間の入国を拒否することこそ
人権に訴えるべき問題のような気がしますがw


769 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:09:58 ID:3rvKP/4q
893さんや労組・同和貴族はいまだにバブル脳で、
『失われた10年』で大損こいたからアメと自民党は許さへん!
と、自業自得を責任転嫁している様子がせんでもない。

770 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:13:31 ID:ieCIcmt0
ttp://ap.google.com/article/ALeqM5jDsrn5qmVUANHrmtASfggyXfhI9gD8T0K5JG0
US Diplomat Warns of Pitfalls in NKorea By BURT HERMAN – 2 hours ago

(AP)1994枠組み合意の交渉代表であったロバート・ガルーチが警告
  北朝鮮との交渉では、細部が詰められていなければ落とし穴に為りかねない

Details of how to implement recent agreements from international arms talks have
not been clearly laid out ― leaving potential room for North Korea to find
loopholes that could leave it still holding material to make nuclear bombs,
Robert Gallucci said.
1994枠組み合意を北朝鮮と交渉したロバート・ガルーチは、6者協議合意でその実施の詳細
が明瞭に詰められていないことについて警告し、それは北朝鮮が抜け穴を見つける余地を残
していることになり、核爆弾の製造の為の材料を彼らが残しておくことに為りかねないと述
べた。彼は今回の交渉が1994年枠組み合意よりさらに進んでいることを評価するものの、

Still, he specified a list of unresolved details that could prove troublesome in
ridding the communist nation of the world's deadliest weapons.
彼は、幾つかの詳細の詰められていない点を指摘して、北朝鮮が核廃棄を行なう上でのトラ
ブルの原因に為りかねないとした。(中略)

"In light of the North's past record on compliance, if provisions for inspections
are clearly inadequate, it will be a great disappointment," Gallucci said.
「北朝鮮の過去の(法規遵守の)実績から見て、検査、検証の条項が充分でないなら、それ
は大きな失望であろう」(ry

771 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:15:06 ID:22qKTXrm
壁|_・)っ【与党と政府のせいだ】


772 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:20:18 ID:P85xJKS4
636 名前:鳥坂 ◆MrMPeJ3PZw [sage] 投稿日:2007/11/19(月) 20:04:54 ID:???
タリバーン、拉致警官5人の手足切断 村人に「見せしめ」 2007.11.19 Web posted at: 19:28 JST - AP
ttp://www.cnn.co.jp/world/CNN200711190021.html
>アフガニスタン南部カンダハル(AP) アフガン当局者らによると、南部ウルズガン州の村で17日、イスラム強硬派タリバーンに
>拉致されていた警官5人が遺体で発見された。遺体は手足を切断され、木につり下げられていた。
>地元警察幹部によると、警官5人は2カ月前、同州内の検問所から連れ去られた。
>遺体が見つかったのは、同州デラウド地区の村。
>タリバーンは村の住民らに、「政府に協力する者はだれでも同じ目に遭う」と警告したという。
>同幹部によれば、この村はタリバーンの支配下にあり、村内に100人以上のメンバーがいるとみられる。
>AP通信が欧米諸国とアフガン当局の発表をまとめたところによると、同国では今年、武装勢力の攻撃による死者が
>6000人余りを記録している。
>17日から18日にかけても、各地での交戦や自爆テロで、少なくとも38人が死亡した。
こういうところへ、国連とカルザイ政権の了承の元で民生支援に行ったらタリバンに切り刻まれるんだろうなぁ……>ミンス党案

639 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/11/19(月) 20:08:38 ID:???
>>636
イラク戦争も、一時期地元警察官の殺害数がハンパじゃなかったよね。
こんなことをやっていたら、いずれアフガンからの追い出されるんじゃね?

640 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/11/19(月) 20:09:38 ID:???
タリバンは家族を守るために立ち上がった純朴なアフガニスタンの普通の人々じゃなかったっけ?

646 名前:鳥坂 ◆MrMPeJ3PZw [sage] 投稿日:2007/11/19(月) 20:14:58 ID:???
>>639
そしたら今度はパキスタンがタリバン国家になっちまいますよ。
末期の南ベトナムと一緒です。>アフガン&パキスタン
>>640
サウジとかのボンボンが一時的に「イスラムかぶれ」になって、軽い気分で参加したら抜けるに抜けられず職業テロリン一直線だと聞いてます。

649 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/11/19(月) 20:18:50 ID:???
>>647
間違った方向に純粋なんだろ

773 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:22:02 ID:+/6JJy2D
>>769
未だにバブル脳の中身が理解できない俺大学生

774 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:29:37 ID:7TBvCqYl
ありゃ、闇鍋が……

775 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:31:31 ID:xVRyRcbb
>>773
「中国人に就職先を奪われるわけがない!」と信じることのできた、幸せな時代の脳だね。
冷戦が終わって「東側諸国の檻」から安い安い労働者が飛び出した瞬間から、西側先進国労働者の
苦難は始まったワケで。

776 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:41:49 ID:UI8VtVev
>>755
解散日の相談ですね。


777 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/19(月) 20:42:33 ID:87RWVzHy
>>774
ありがとうございます。
業務連絡 
新しい闇鍋建てました。
【平成商店街】極東闇鍋屋 五杯目【持込歓迎】
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1195472520/



778 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:42:58 ID:13EdCUQ3
>>686の英語版がでていたので。フフンのえらく眼光鋭い写真とあいまって迫力がすごい。
ttp://afp.google.com/article/ALeqM5hpL5_lQ6D3Bfc-44au6h5y1Kj7DQ

台詞部分のみ抜きだし。
"Well, as an independent country, if it, North Korea, wishes to survive, then I think they
need to give up their nuclear weapons and at the same time will think of their economic
independence," he said through an interpreter.
"They need Japan's economic cooperation as well. Therefore, the abduction issue needs
to be settled as well,"
"There are, of course, disparate views regarding these matters but as far as we're concerned,
to the extent they are a threat to neighboring countries, I think it is very difficult for them to
be an independent state."Fukuda suggested that North Korea now was not fully independent
because of its parlous economy.
"And economically, since they have a regime that is totally different from our free regime and
I don't think you can call that an independent country, and the way they are, their country will
sort of taper off and perhaps at the end of the day will disappear."

779 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:45:25 ID:13EdCUQ3
×>>686
>>689
中国のgdgdじゃなくてフフン関連ですorz

780 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:50:55 ID:GxaXzrm4
>>777
変態のスレ??


781 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:51:05 ID:13EdCUQ3
Bloombergでも同じインタビューが配信されてるけど、こっちは日中ついてがメイン。
Japan's Prime Minister Fukuda Warns of Chinese Military Buildup
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601101&sid=arigfsmgPNCc&refer=japan

>>712>>731
あ、例あるのか。それはスマソ。知識不足だった。

782 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:51:41 ID:EIEDC1T7
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1519768

サブプライムローンが何かよくわかる。
「NHK サブプライムショック 〜米・住宅バブル崩壊の現場」(49分)
これ見てやっと意味がわかった俺。

783 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:54:39 ID:DvECMYu4
>>757
> 拉致より核を優先させて何が悪いの?
拉致よりも核を優先させても、それで核が解決する道筋が見えない。
どうせ核が解決しないならば、拉致で譲歩するだけ損。

>>758
拉致問題譲歩派は、核解決のロードマップを聞かせてほしい……。

どちらの問題も金正日政権が盤石な間は解決しないよ。
それならば拉致問題を大義名分にしてギリギリと締め上げるのが吉。

784 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:56:13 ID:mGqMxoRK
>>780
うーん。メイドについて語るスレのようだな。
アキバ系かなあ。


785 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:57:27 ID:xVRyRcbb
>>783
> 拉致問題譲歩派は、核解決のロードマップを聞かせてほしい……。
この問題に関して「強硬派」と「譲歩派」しかいないと考える方がどうかしてるワケで。

> どちらの問題も金正日政権が盤石な間は解決しないよ。
> それならば拉致問題を大義名分にしてギリギリと締め上げるのが吉。
同意。つまり、日本のスタンスとしては、現状がまあベターかと。

786 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 20:59:59 ID:tC30hP5v
>>783
日本政府の外交にロードマップを示す力が無いことを
説明しているのか?

787 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:08:45 ID:OOGyxCec
>>785
それじゃあ消極的すぎますよ。
拉致も核もミサイルも現状維持なんて
国益を無視しているよ。

788 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:09:03 ID:/bhNRGe3
>>786
拉致問題解決のロードマップ
1.すべての拉致被害者を日本に帰国させる。
2.拉致実行者および計画者の特定をふくめた日本人拉致計画の全容を公表する。
3.上記2点を誠実に履行した上で再発防止を確約する。

以上。

789 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:10:51 ID:/bhNRGe3
>>788追加。すでに死亡している場合には、死亡の証拠と死の状況を日本側に提示する。
証拠なき主張は認めない。

790 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:18:45 ID:fDIKuOXJ
>>788
あんまり強硬なこと言ってても解決しないと思うよ。
ヨーロッパなどはレアメタル開発に乗り出しているわけで。
北朝鮮を開国させる努力に力を注いだ方が良い。
開国すれば自然と北の政権は崩壊する。
外国の政府関係者や企業の駐留者を増やしたほうがいい。

791 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:21:50 ID:/bhNRGe3
>>790
>ヨーロッパなどはレアメタル開発に乗り出しているわけで。
ソース。
>北朝鮮を開国させる努力に力を注いだ方が良い。
開国するかしないかは北朝鮮の主体的な判断であって日本には関係ない。
>開国すれば自然と北の政権は崩壊する。
別に北の政権を崩壊させたいわけではない。拉致問題が解決し核開発をやめれば、
金王朝は存続していてもかまわない。
>外国の政府関係者や企業の駐留者を増やしたほうがいい。
拉致問題とどうかかわるのか説明よろ。

792 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:23:15 ID:vyn9PgGn
>>784
メイドについては俺はうるさいよ。
どんな話ですか?

793 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:24:11 ID:8FbPNazm
>>644
正義ぶって自民にお灸を据えたつもりが、自分に火の粉が返ってきたってヤツか…。
確かに自業自得かも。でもそういう人間に限って、また何でも国や行政のせいに
するんだよね。

794 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:24:53 ID:/bhNRGe3
一項目落ちた。
>あんまり強硬なこと言ってても解決しないと思うよ。
強硬なことをいわなければ解決するのか?それならその筋道を提示してほしい。

795 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:25:58 ID:+Zjw3rQ4
>>792
メイド in Japan

796 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:26:13 ID:+/6JJy2D
てか北崩壊なんて日本にとっては何のメリットも無いだろうに…

797 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:26:38 ID:xVRyRcbb
>>794
てか、>>788-789は強硬どころか、おおむね政府方針と合致してると思うがw
そこで挙げられたロードマップが実行されない限り、日本は平壌宣言を盾に
どんな要求でも突っぱねられる。

798 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:26:53 ID:mybs1s7K
>>791
北の現政権が存続する限り、拉致も核開発もテロ支援解除の解決もないでしょ。
これらを解決すると、北の政権は崩壊するしちゃう。

799 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:28:08 ID:mybs1s7K
>>798
崩壊するしちゃう。×
崩壊しちゃう。○

800 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:30:19 ID:DA3N3dPd
40 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2007/11/19(月) 17:17:09 ID:9dpyPelf
解除するする詐欺に一番引っかかるのは、北の将軍様じゃなくて、日本国内の酷使様。

42 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2007/11/19(月) 17:19:18 ID:YUv6CQ0G
>>40
まぁ、うちも「”条件さえ整えば”国交正常化しても良いですよ」って持ちかけてますしw

44 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2007/11/19(月) 17:22:24 ID:sYMegA58
>>42
敵を欺くならまず味方からと言うではないですか

46 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2007/11/19(月) 17:38:12 ID:YUv6CQ0G
>>44
いえいえ、騙す気すら無いでしょうw
「首を括れば(条件さえ整えば)葬儀代は出しますよw(国交正常化しますよ)」

801 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:33:05 ID:Ofp7z/Os
>>797
>>788はロードマップって言わないでしょ。方針でしょ。
解決に至る道筋をタイムスケジュールとともに示すのがロードマップ。
実現不可能なこと書いても。

802 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:36:38 ID:g9uNWJZW
ロードマップなんて無理無理。

803 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:37:00 ID:ieCIcmt0
ttp://www.realclearpolitics.com/articles/2007/11/looking_at_iraq_through_the_lo.html
Looking At Iraq In Macro-time By Michael Barone November 19, 2007
(RCP転載)マクロのタイムフレームでイラクを見れば(部分抜粋) By Michael Barone

私の父が1953年に軍医として勤務した朝鮮半島から帰国したとき、彼は朝鮮半島で撮影
した写真を持ち帰った。それは極度に貧困で戦争によって引き裂かれた国であって、
もし誰かが、いつかアメリカ人が韓国製の自動車に乗る日が来るとか言ったならば皆が
笑ったであろう。物事をマイクロなタイムフレームで見ているとき、マクロのタイムフ
レームで考えるべき将来を見誤ることが多い。

ところでイラクの話なのだが、我々はイラクをマイクロなタイムフレームで見ている。
あるいは、反戦派の人たちは、2006年後半に凍結したタイムフレームでイラクを見ている。
マイクロタイムフレームで見ても、今年の間にイラクでは見るべき進歩があった。
[・・・]
アメリカ政府に批判的なTIME誌のJoe Kleinもイラクの状況改善を認めていて、民主党に
戦費の削減をしないようにとアドバイスしている。保守派のコラムニスト、Tony Blankley
は「来年になれば、古典的な意味でのイラ戦争の勝利という、現実的な期待がある」とい
う。アメリカのメディアはイラク報道が少なくなってきているのだが、ある種のメディア
はイラクのグッドニュースはニュースでは無いと信じている。民主党国会議員の一部は依
然として治安か副作戦に効果は無かったといい、米軍の撤退を言っている。しかし民主党
の大統領候補たちは状況の変化に敏感で、米軍の撤退には積極的ではない。彼等はイラン
問題についてどうすべきかをいっている。
[・・・]
イラク戦争においてはアメリカ軍、イラク軍が有利になる状況があったり、不利になる状
況があったり、そうした変化があるわけだが、それは朝鮮戦争でも同じであった。北朝鮮
軍はほとんど韓国軍と米軍を朝鮮半島から追い出しそうになったがマッカーサーの上陸作
戦で盛り返し、北朝鮮を中国国境近くにまで追い詰め、その後に中国の参戦があって事態
が混迷化した。最終的に38度腺を境に停戦が成立した。南側の共産主義ではない勢力に占
められた韓国は数世代の後に高い経済成長と民主化を達成した。

804 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:38:43 ID:ieCIcmt0
>>803
朝鮮戦争に関与したハリー・トルーマン大統領は、当時、失敗した大統領と見なされて、
その支持率は現在のブッシュ大統領以下の低さであった。しかし長い眼でで見たとき、ト
ルーマン大統領の朝鮮半島政策はよりポジティブである。朝鮮戦争当時に重要であった
マイクロ・タイムフレームの視点は現在では忘れ去られ、マクロの視点で見た朝鮮半島の
維持とその後の大きな進歩が重要な成果と評価される。

我々は今、イラクについて、同じようなことが起こるかもしれない希望を有する。朝鮮半
島と同じように(地政学的に)危険な地域で、ウインストン・チャーチルがダンケルクに
ついていった「広範な陽光に満ちた高原地域("broad, sunlit uplands")」にはまだ遠い
というべきであろうが、我々はそれに近づいているように見える。


805 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:38:53 ID:/bhNRGe3
>>798
北の政権の選択は北自身の問題であり日本には関係がない。
北が崩壊しようが崩壊しまいが、日本の要求するロードマップは>>788-789だ。

>>801
不可能って何が不可能?北朝鮮にできないことは一つもないと思うけど。

806 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:46:49 ID:ieCIcmt0
>>803、804
アメリカやオーストラリアの保守派の、イラク戦争への論調が変わってきている。それ
はブッシュの失敗ではなくて、中東の希望かもしれない。こういう状況で産油国である
イラク(&多国籍軍)への協力支援を撤回しようというアイデアは、あまり賢いと思え
ない。

807 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:48:16 ID:FPb2z0al
>>801
北朝鮮のような国が存在することが、このスレが存在する意義だから、
現状維持が望ましいってことだな。民主国家が誕生されるとマズイ。
そのためには拉致被害者が北に留まっていた方が良いんだよ。


808 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:50:25 ID:xVRyRcbb
>>807
民主国家の誕生は望ましいことだよ。無理なだけで。

809 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:52:46 ID:+/6JJy2D
北が、日本&米国の要求を全て飲んだときのほうが対応に困りそうなー
ずっとゴネて居てくれた方が楽なようなー

810 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:54:27 ID:bhrlN23i
>>806
オーストラリアの保守派は次の選挙で負けることが確実視されている。
ヨーロッパでも、親共和党の政権は負け続けている。
フランスが特異の存在。シラクの政治で逆に振り子がふれちゃった。
だからフランス人は変わり者だと思われる。

811 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:55:21 ID:/bhNRGe3
>>807
民主的な北朝鮮が現在の独裁的な北朝鮮より日本にとって有益かどうかは知らないが、
拉致被害者は絶対に帰国させてもらう。何度も言うようだが、北の体制選択は北自身の
問題であり、日本が選ぶ問題ではない。日本は北朝鮮の宗主国ではない。
そもそも、拉致被害者を北に留めておかなければ北が民主化するというのは意味不明。

ところでポッポがまた暴走中。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007111900811
2007/11/19-19:44 大連立では公明排除=小沢氏発言明かす−鳩山民主幹事長


812 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:55:28 ID:qa5VSgtm
日本にとって、北朝鮮が崩壊するとしたら韓国と
統一後のほうがいいのでしょうか?
統一前のほうがいいのでしょうか?

813 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:58:04 ID:DA3N3dPd
>>810
ヨーロッパは親共和党もクソも、移民問題に頭を抱えてるとオモ

814 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:58:27 ID:ieCIcmt0
踊り子さんに、オサワリ禁止

815 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:59:43 ID:/bhNRGe3
>>812
崩壊することなく、穏健で安定した国家として、国民すべてを引き受けて、経済再建への道を
歩んでくれることが最上。

もちろん拉致被害者を帰国させ、核開発をあきらめてもらったうえでのことでだが。

816 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 21:59:57 ID:PFcXVVaX
>>807
中国が共産党独裁でなくなり、南北朝鮮が合併し。
ロシア、中国、朝鮮、日本、アメリカで平和条約が締結されたら、
このスレは終わっているな。


817 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 22:03:07 ID:YzjJB4D+
>>787
じゃあ何が出来るのさ?現状
ヒラヌマンでも突撃させるか?ピョンヤンに?

818 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 22:05:32 ID:/bhNRGe3
>>814
メルケル首相とか発言するのも禁止ですか?

イランの核開発関連で中国が必死の両天秤中w
China denies scuttling Iran nukes meet
ttp://www.forbes.com/afxnewslimited/feeds/afx/2007/11/19/afx4353117.html
BEIJING (Thomson Financial) - China has denied that it had forced the cancellation of a meeting
of world powers on Iran over its nuclear programme, but acknowledged its representative could
not attend.


819 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 22:05:49 ID:DA3N3dPd
>>817
ミサイルに括り付けられたヒラヌマンを幻視したw

820 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 22:06:56 ID:qa5VSgtm
>>815
それもそうですね。もちろん拉致も核も不完全なままで北朝鮮が崩壊することを仮定してます。
北朝鮮が崩壊したら韓国がどのくらい引き受けてくれるのかですが
統一前と後で言い分が変わるんじゃないかと思ったんです。


821 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 22:08:48 ID:7MDckmRp
>>817
山拓を平壌に駐在させるしかないな。
山拓もうれしいだろう。
毎晩、宴が......


822 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 22:10:51 ID:x/cuHBDu
>>821
将軍様の*が保ちません。

823 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 22:13:12 ID:/bhNRGe3
>>820
それはよくわからないなあ。どっちでも、日本にとって有益なシナリオとうっとうしいシナリオが
考えられる。

前者の場合:韓国が北と一緒に崩壊して無政府状態になると面倒。韓国が北朝鮮に関する
責任を全て引き受け、立て直しに成功すると有益。
後者の場合:韓国が北朝鮮混乱の盾になってくれれば有益。北朝鮮から完全に責任放棄す
れば、相対的に日本の手間は増えるから面倒。

どちらにしても韓国の責任感は全く当てにならないから、あまりあの国に期待はできない気が。

824 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 22:14:23 ID:Cvie9ZPF
>>821
○び組からもクレームがくるとオモ。

825 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 22:21:12 ID:qa5VSgtm
>>823
ありがとうございます。

826 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 22:23:33 ID:+/6JJy2D
ヨーロッパは移民問題で保守のほうに振れてなかったか?
それが親共和党かは知らんがね

827 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 22:24:17 ID:BZX6pswu
>>788
徒歩と水泳で世界一周を目指すようなロードマップだな。

828 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 22:26:28 ID:ieCIcmt0
ttp://www.strategypage.com/htmw/htairfo/articles/20071119.aspx
Su-30s Over America November 19, 2007:
(ストラテジーページ)Su-30とアメリカ空軍の対決(演習訓練)

インド政府はインド空軍がアメリカ空軍の「レッドフラグ」演習に参加することを許可し
$30Mの費用を承認した。レッドフラグ演習と言うのはベトナム戦争当時に作られたもので
大変効果的であることがわかり、平和時における最高の戦闘訓練と見なされている。

インド空軍はアメリカ空軍との演習の為に30機のSu-30とIl-76をアメリカに飛ばせて訓練
に参加する。詳細は公開されていないがアメリカ側はF-22s, F-16s および F-15sガ参加す
るとみられる。

829 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 22:29:17 ID:/bhNRGe3
>>825
ちなみに、日本の手間ってのは崩壊後のあれこれを韓国に押し付ける手間ね。
そんなもん引き受ける責任は日本にはないから。

それと>>765だけどどっちもちょっと記憶にない。
特に中国の場合、拉致問題は日朝二国間の問題で中国には関係ないって発言以外
あまり聞いた印象がない。
まあ人道上の問題にあまり口出ししてやぶ蛇になるのはいやだろうし。中国人が書いた
日朝関係の本になら出てるかもしれないけど、ちょっと知らない。

後者は記憶がないというか求めている内容がよくわからない。北朝鮮のどの派が拉致問
題解決をとなえてどこが渋ったかってこと?


830 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 22:35:04 ID:qa5VSgtm
>>829
>後者は記憶がないというか求めている内容がよくわからない。北朝鮮のどの派が拉致問
>題解決をとなえてどこが渋ったかってこと?
いえ、756の北朝鮮政権内部で云々は自分が勝手に想像していることです。
個人的に興味がありました。


831 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 23:00:10 ID:Crf1Qa+6
>>810
オーストラリアの議会選挙は今月末の11月24日です。
親ブッシュのハワード首相の支持率は低下、
オーストラリア国内は反戦ムードのようです。
労働党の支持率は50%を超え、ラッド氏の首相就任が確実視されています。
ラッド氏は、イラクからの撤退と京都議定書への証明を公約として掲げています。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/7043619.stm

832 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 23:03:47 ID:XDTNMV5U
>>738
うん。熊本県。

>>811(後半)
あーあ…、言っちゃったよ…。
まぁ、近い将来成立する予定の民主党政権のおこぼれにありつきたいならば
自民と手を切れ!って言いたいんだろうけど…。

>>828
パキスタン的にはどうだろう…。
まぁ、パキスタンの現状についてアメリカのほうがちょっと苛立ってきてるのかなぁ…。


833 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 23:33:29 ID:UI9JcPLE
>>828
インドのSuて中国向けと違ってガチだったような気がするから楽しみだが
結果なんて公開されないだろうからwktkしても仕方ないなw

834 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 23:37:40 ID:b8wDhWR6
県知事選挙は、違反取締りがハンパじゃないよ〜。
首長は人事権持ってるから・・・公安委員長のゲフンゲフン
伯仲選挙の落選した候補者の運動員やってえらいめに・・・orz
伯仲した選挙の後は、相手の後援会組織を根絶やしにしようとするからね〜。
任意の取調べ→検察→起訴猶予(グレーゾーンの人間が大量杉w)
ちなみに警察署で食った昼飯のカツ丼は、自腹でしたwww

835 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 23:38:25 ID:ZRGH20j+
建築基準法改正の余波が日本経済に暗い陰を、だそうで。
これは明らかに人災だよね。
どの党も賛成していたんだろうから、国会でこの問題についての議論は行われにくそうだな。

836 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 23:42:19 ID:HM5z7PZc
>>792
戸締り先生の奥方が着用するメイド服はどれが良いかを議論するスレです。

837 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/11/20(火) 00:16:00 ID:oO4xW8gh
      |`ヽ
 ゞ,.'.... |─-ヽ.   >>832
..(。゚)冫 |リノ))))>  >>828だけど、一昨年はインドで共同演習を行っているよ。パキスタン的にどうこうはあまり無いだろうね。
+.`´\ |゚ ヮ゚ノl!    RED FLAG演習は米空軍が主催する多国籍合同演習で、NATO他米の同盟国が参加している。
     `⊂)v〉     軍の演習・訓練において敵部隊をシミュレートするベテラン揃いの仮想敵(アグレッサー)部隊が
      |_」 〈     空中戦に不慣れな新人パイロットしごき倒す訓練。航空機5百機以上、二万名近い兵員が参加する事も。
      |'       
            アラスカ・カナダでの訓練(旧Cope Thunder、現RED FLAG-Alaska)にはドイツ、スウェーデン、カナダ、
            イギリス、ニュージーランド、オーストラリア、モンゴル、シンガポール何かも参加している。日本は平成8年度1996年からだね。

             >>833
             コープインディア2005演習における物はある程度公開されているけど、米側は中距離空対空ミサイル
             使用制限されたハンデ戦だったようだから。
             米軍のAWACS(早期警戒管制機)の指揮統制下でインド空軍機(最新のSu-30MKI)が運用された影響が
             どう出るかに注目した方が良さげ。
             インド空軍は2007年以降イスラエル製のファルコン・フェイズドアレイ・レーダーを搭載したAWACSを導入する予定だけど
             これ、対中輸出が成約寸前にアメリカ側からの横槍で輸出停止し謝罪と賠償合戦になったものでもあるのねんw
             中国がこれらAWACSの開発に相当手間取っているのともあわせ、間接的な中国への牽制と見る向きもあるねぇ。

             インド軍では1999年パキスタンと戦ったカルギル紛争の戦訓から、Su-30よりも台湾輸出機と同系の
             仏製戦闘機ミラージュ2000の評価が高かったりするようだけど、結構力入れてくるとは思うよん。
             ちなみに「インドのミサイルマン」ことインド前大統領アブドゥル・カラーム、75歳にしてSu-30MKIに搭乗してたりするw
             (このオープンソースのソフト開発や知財、教育に力入れるジー様、インドの国産戦闘機や核兵器、
             人工衛星開発・弾道ミサイル担当し、ロケット開発技師の出身なのだった)


             あと久々なんで、スレで出ていた産経の防衛関係記事についてのチラ裏。
            「防衛省内部に信頼できる取材源を持たないからチグハグになる」という話も出てたけれど、
             他紙からの移籍組と内部で取材した情報の整理に手間取っているのに加え、人事異動と増員、
             世代交代の結果、取材対象に対する基礎的な知識や取材力がまだ伴わない関係者が
             入ったりしている模様ね。
             他分野との情報と横の関連付けた取材にズレが入ってくると思う。当分クロスチェックが必要かもね〜。

838 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 00:21:21 ID:Hq739c64
>746
英国の不動産バブルの崩壊は、米国と同じに進むと思いますが、クレジットカードローン
の問題もありますので、BoEの利下げが始まると、すぐに問題化する可能性がありますね。
オイル価格が一度調整に向かうと、BoEの利下げがあるのではないでしょうか


その前に、これをやっつけたい所だと思いますね。

WSJ-英当局、ノーザン・ロック買収提案を審査へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071119-00000028-dwj-biz

ロンドン(ウォール・ストリート・ジャーナル)英国当局は今週、経営難に陥っている同国
の住宅金融大手ノーザン・ロック(NRK.LN)に対する買収提案を審査する予定だが、取
引がまとまった場合でも政府の金融支援が引き続き必要となる公算が大きい。事情に
詳しい関係者が明らかにした。

ノーザン・ロックは9月、金融市場の混乱から経営危機に陥り、イングランド銀行と英財
務省からの緊急融資に依存している。いくつかのグループが同社経営権の取得を提案
したか、提案をとりまとめているところだ。

839 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 00:54:09 ID:9dx3HIZg
ID:ieCIcmt0氏。
翻訳記事投下、乙です。

>>617,618
アルカイダの孤立化&追い出しは十分な成果だと思います。
反戦・反米ロビー連中にとっては、国益よりも自らの主張の方が大事だと言うことですね。

>>690,705,720
>「インフォーマルなガイダンスであって、ハード・ターゲットではない」
つまり、中国政府系マフィアの脅迫ですね(棒

>>710
イギリスの不動産市場は、急落が予想される程バブリーでしたか。

>>740
中国製品は相変わらず危険と言うことですね。

>>770
この警告を、アメリカ政府は真摯に受け止めて欲しいものです。
しかし、1994年当時に甘やかした事が昨今の状況を生み出した原因ではないかと・・・。

>>803,804
古今東西、近視眼的な政策の方が国民受けしますから・・・。

840 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 01:03:18 ID:pqmBLF6e
>>837
イスラエルってAWACS作れるんだっけ?
韓国が買おうとしたときは、E-737と同じAEW&C相当だったと思うんだけど。

841 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/11/20(火) 01:04:11 ID:oO4xW8gh
      |`ヽ
 ゞ,.'.... |─-ヽ.   >>337  前スレの航空機談義に乗り遅れたんで補足〜。
..(。゚)冫 |リノ))))>  
+.`´\ |゚ ヮ゚ノl!    中国のAWACS空警2000(KJ-2000)は、>>837で触れたイスラエル製のファルコン・フェイズドアレイ・レーダーの
     `⊂)v〉    入手が出来なくなった為、イスラエルに送られていた搭載予定機を元に中国国内で新規開発したもの。
      |_」 〈     中国の保有する早期警戒機類の数、性能に関しては諸説ある。ストラテジーページのデータ以外にもあり、
      |'       いまだ信頼の置けるものは無いね。どんだけ情報出してないのーって気はするけど。

中国は戦闘機含め航空機用エンジンに関しては独自開発もしているけれど、信頼性含め今ひとつな評価だね。
少し前にSu-27/30向けにノックダウン/ライセンス生産したり自国開発したエンジンが使用に堪えないという事で、
急遽5億ドルかけて150基ほど輸入していた。更に50基ほどエンジンが足りず新規入札の予定。
民間向けエンジン輸入して軍事転用していたり、トラブルの話は結構多い。

あとロッキードはね、売込みに関する贈収賄にまつわるロッキード事件(1976年)が明るみに出て、1981年に民間機事業から撤退してる。
当時ロッキードの主力長距離国際線向け旅客機だったL-1011トライスターは、現用機でもなかなか装備できない
先進的な自動操縦装置付けた民間機だったんだけど、その分コストかさんでた。
おまけにエンジンメーカーのロールス・ロイスが、この機向けの大型エンジン開発費負担し切れず倒産しちゃたりしたので受注工作に走ったのねん。

日本ではロッキード事件は単なる航空機売り込みに関わる贈収賄と思われているけれど、実際には日本のみならず、
当時西側にとって重要だった、国際的に貴重な軍用機・エンジン開発能力を持つメーカー救済をマイナス方向に絡めた形での
多国間での国際贈収賄事件でもあるのねん。英から日本にロールス・ロイス救済の協力要請とかがあったりしたのは2006年に公表されているしねー。

追加。エアバスとイリューシン、実はボーイングから購入した旅客機向けのエンジン搭載ポッド、空力弾性翼の設計技術をもとに
発展させ、大型旅客機を作っている。
ロシアのイリューシンとの取り引きは冷戦の最中で、ボーイング747(ジャンボジェット)開発に必要だった
ソ連のチタニウム切削加工技術と引き換えにした有名なもの。各社とも、根っこを辿ると元は同じところから出ているんだね。

もう一個余談。これらの空力弾性翼や航空力学分野での世界的権威で、設計技術開発に関与したリビウ・リブレスク (Liviu Librescu)教授は、
2007年のバージニア工科大学銃乱射事件で射殺されているね。ホロコーストの生存者としての側面の方が良く報道されていたけれどー。
この事件では地球上の水循環を研究対象とする水文学や義手義足開発の権威も射殺されていて、
研究資料等も被害に遭い散逸して相当停滞しとるのねん。
今後重要性が増して行く技術や研究なんだけど、取り戻されるまでに時間掛かりそうな按配かもねぇ。

842 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/11/20(火) 01:20:06 ID:oO4xW8gh
      |`ヽ
 ゞ,.'.... |─-ヽ.   >>840
..(。゚)冫 |リノ))))>  韓国向けにE-737の対案としてイスラエルが提示したのは、IAIエルタのG-550AEW&Cだね。
+.`´\ |゚ ヮ゚ノl!    この機向けのレーダーは中国向けに輸出が図られた同じPhalcon系列だけれど、母機の規模と
     `⊂)v〉    性能に合わせ、より用途が限定されるAEW&C向けにしたダウングレード版とも言われているのねん。
      |_」 〈     
      |'       この辺見るに、空中早期警戒用のレーダーシステム等要素の一部は作れるけれど、
            AWACSの特色である全体を統括する指揮統制機能、他の戦闘機等の管制能力等を
            独自開発出来るかには疑問符が付くといったあたりではないかなー。
            イスラエルがいかに早期警戒機E-2ホークアイの運用経験があるといっても、あの辺の
            システム化や開発は難事なんで。
            公表資料斜め読みしたりソ連がA-50メインステイAWACS開発に要した手間見るだけでも、
            一朝一夕に手が届くものではないと思うのねん。
            もっと詳しい人が解説してくれそうだけど、こんな感じかな〜。

843 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 01:29:40 ID:CsYFzyuS
>>831
オーストラリアもそんな状況ですか......orz。

オザワも強気なわけだ。

844 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 01:34:15 ID:XtyNUWCJ
英国、イタリア、スペイン、ドイツ、
オーストラリアまでもが。

845 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 01:39:37 ID:oUFmfflg
>>844
そいで、

日本はミンスの国になったとさ。

846 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 02:39:23 ID:tZKYSskp
>>831
ラッド氏追加情報。
中国語を流暢に使いこなし胡錦濤との会談を中国語でおこなうほど。
長女の旦那は中国系オーストラリア人で長男は上海の大学に留学中。

847 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 02:48:22 ID:2EXmqCx6
ああ、それでクジラか。

資源の供給源および通路として、
中東の重要性に配慮する必要があるわな。
インド洋と地中海が途切れないように、
陸路も海路も、よくよく配慮する必要がある。

その一方でアメリカは、北朝鮮に絡めて、
ロシアと中国の双方と、よく話し合うほうが、
良いような気もする。

問題が形を変えて、
先延ばしされるだけだし。

848 :337:2007/11/20(火) 02:54:31 ID:9dx3HIZg
>>841
回答ありがとうございます。

中国
航空機関連技術は未熟なままでいて欲しいものです。
そう言えば、日本からの技術の流出防止策等は機能しているのでしょうか?
以前、軍事転用可能なヘリコプター技術?の流出事件があったような気がします。

ロッキード事件
世界的にセンセーショナルな事件だったのですね。
軍用機・エンジン開発能力があったから、現在でも存続していると言うことか。
それにしても、贈収賄事件やラプターの件と言い、日本との相性は悪いのですかね。

バージニア工科大学銃乱射事件
貴重な人材&資料が失われいたのですねorz。

>研究資料等も被害に遭い散逸して相当停滞しとるのねん。
盗難被害ですか?

>>828
今気が付いたのですが、Su-○○はロシア製なんですね。
それが、米軍と合同訓練を実施ですか。
単なる訓練以上の意味合いがありそうな・・・。

849 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 02:56:58 ID:fC0kA/Tt
>>841 ゆりりん氏
>研究資料等も被害に遭い散逸して相当停滞しとるのねん。
>今後重要性が増して行く技術や研究なんだけど、取り戻されるまでに時間掛かりそうな按配かもねぇ。

 あの事件は韓国人が云々とかユダヤ人が云々とかより、技術研究の停滞を心配してたけど、
やっぱりそんな事態になってたんですな。
 リブレスク教授はラプターの設計にも関わってたそうですな。研究が一段落し、後進の指導の為に
教鞭を執っていたとか。しかも、学生達を逃がす為に扉に取り付いて押さえ、そこを撃たれたとからしいですね。

850 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 03:22:33 ID:9T7HlGFI
ID:ieCIcmt0氏
いつも投下乙です。
ずっと気になっているのですが氏は一体何者なのですかw(黙秘で結構です)

NHKBSニュースしか見ていないのですがイラクでの死人やテロが先月に比べ減った
等というのを少しずつ流すようになってきた、ような気がしないでも、ないです。
後から「改善してきていたと全く言ってなかったじゃない」と突っ込まれたらまずいからなんでしょうかね。
ニュースを見ていると藪大統領は馬鹿者、米軍は世界の嫌われ者という傾向は変わりませんし
 米軍>>英軍>>>濠軍 しかイラクにいないように思えてしまいますが。


>>740>>742
中国産はなるべく避けよう…最近報道がなくて周りの人たち危機感薄れてるよママン。

851 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 03:31:13 ID:i3mrmdfc
>>841

ゆりりんニム、お久しぶりです。

大型旅客機メーカーについては、ロッキード事件が有ろうと無かろうと
早晩、2極化(EU対米)していた気がしますが。
むしろ、今後、一極化するんじゃないかとドキドキものです。
ロシアも、今後一国で大型機を開発できるとは思えませんし。

航空用エンジンって、GE・P&W・ロールスロイスしか作れない物なんですかね。
国産旅客機を心待ちにするものとしては、IHIは、もっと頑張れとしか思えないのですが。

あと、三菱F−2の事故で、何かお話できる事とかありませんか。
配線の繋ぎを間違えたっていうのは、どういう構造してたんだろうって感じなのですが。

852 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 04:40:03 ID:Vt23t2hs
あらら、今日は参院の外交防衛委員会は中止ですか?

自民党は何がやりたいの?伊吹さんおせーて?

853 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 04:47:28 ID:5Bp+9RL0
>>852
イラク特別措置法廃止法案の審議を自民は拒否したようだ。

真っ黒クロ塗りの報告書で、あること無いこと突っ込まれるから。

石破が野党の質問に対し、何でも引き受けて回答しようとするから。


854 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 05:26:47 ID:OecRhE9S
>>852
参院の委員会は取り調べ室だからバックれるしかない。

白くーん
宮崎元専務とは4,5年前から面識があったということでございますか?
額賀だいじーん
パーティーか何かで知りあったと記憶している。
白くーん
宮崎さんとは1対1であったことはありますでしょうか。
額賀だいじーん
それは2005年山田洋行のオーナーのお嬢さんが結婚されるとき
宮崎さんが招待状をもってきた、秘書の方もいたと記憶している。
白くーん
20万円受け取ったと港区の結婚式と聞いておりますが、お車代を新札で20万円置いてったと聞いてますが、
20万円は多いんじゃないですか?
額賀だいじーん
できるだけ多くの人に接してお祝いを述べることは結構なことだと思い出席しておりますが、
招待状の中身を調べたところ20万円が入って 驚き、角をたてないよう秘書に結婚式ですぐに返しなさいと言った。
その後防衛庁長官に就任したので、妻に持たせ20万円のお金を結婚式で妻に持たせたということです。
白くーん
20万円をお祝いに奥様に持たせ、プラスマイナス0で奥様が出席されたということですか?
額賀だいじーん
結果としてそういうことでございます。




855 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 05:26:55 ID:goszF5+k
米国経済の危機、国内投資のチャンス
経済アナリスト 森永 卓郎氏
ttp://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/108/

> そして、いまこそが国内投資のチャンスだとわたしは思っている。現在、国債の流通利回りと東証の配当利回りが
>逆転している。もし1万3000円台に突入すれば、株を買う絶好のチャンスである。
>
> またサブプライムローンの下落から来る連想によって、不動産投信のJリート(J-REIT)が劇的に落ちて、利回りも
>3%台になっているのも狙い目だ。資産を運用したい人には千載一遇のチャンスかもしれない。

856 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 05:27:46 ID:goszF5+k
ああ、自作自演の邪魔してごめん。

857 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/11/20(火) 05:30:12 ID:u4rbPTBu
皆様、おはようございます。
以前にもお知らせしましたが、改めてお知らせいたします。
しばらく、記事の投下を闇鍋屋にて行っておりますので、そちらにてご観覧下さい。

858 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/11/20(火) 05:33:37 ID:u4rbPTBu
大変失礼いたしました。 URLを貼り忘れておりました、現在はこちらにて投下しております。

【平成商店街】極東闇鍋屋 五杯目【持込歓迎】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1195472520/24

859 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 05:50:56 ID:KOa4r0b3
額賀は更迭した方が良さそう。委員会が先に進まん。


守屋さんとゴルフをされたことはありますか?
額賀:あります。

何回くらいされたんでしょうか?
額賀:数えるのほどやったことはありません2、3回だと思います。

合計2,3回ですか、年に2、3回ですか?
額賀:これはあのー数えてるわけではありませんから
     正確な数字ではありませんが、守屋さんとそんなゴルフをやった覚えはありません

宮崎さんとはゴルフをやられたことはありますか?
額賀:これも.......そ、そんなにゴル..ゴルフをやったという思いがありません。

やってないんでしょうか
額賀:そ、それは....最近はやったことないし宮崎さんとやったという思いは浮かんできません。

860 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 06:04:37 ID:cJci1R/C
>>857
アキバ系メイドの記事?

861 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 06:12:42 ID:7xqJITQZ
>>860
こういう記事が中心だ。メードの未来を語るものだ。

メード姿でアキバを掃除 背後に深刻な危機感… 11月11日14時45分配信 産経新聞

 メード喫茶発祥の地として知られる東京・秋葉原。JR秋葉原駅周辺で最近、掃除をしているメードの姿が目立つ。
彼女らはメード喫茶の従業員ではなく、メード服レンタル店の客なのだという。あらゆる分野のサービス業にメードが
進出したことで「メードの存在価値が下がり、産業が崩壊するのでは」と危機感を募らせた関係者が始めた取り組みだ。

ほうきを手に、メード服姿でJR秋葉原駅前に現れた塩月菜穂美さん(21)と岩富祥子さん(22)。「なりきりセット」を
90分3000円でレンタルする「プリマドール」の一見さん。レンタルする際、「駅前を10分間掃除すれば500円返金」と聞き、
挑戦することにしたのだ。
 始めると、通行人の中年女性たちが2人に「お掃除ありがとう」などと声をかけ、写真を撮り始めた。2人に感想をたずねると
「思ったよりゴミが多く、私たちの手できれいになってうれしい。通行人は気にならなかった」と喜んでいた。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071111-00000913-san-soci

862 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 06:18:06 ID:sFh7YUqC
DJIA*   12959.10  -217.69 -1.65%
Nasdaq*   2593.38  -43.86 -1.66%
S&P500*   1433.31  -25.43 -1.74%

(CME)NIKKEI DEC07 14820.0 -370
(CME)NK YEN DEC07 14800.0 -375
$JPY   109.825

ttp://online.wsj.com/article/SB119547618334997813.html?mod=hps_us_whats_news
Stocks took a beating Monday as two old culprits – financials and housing
contributed to the market's widespread distaste for equities.
[・・]
"Fortunately, we are starting to see some signs building that a bottom may be here
is the next few weeks," Mr. Johnson added.

863 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 06:25:30 ID:SnuvEuX+
>>860
こんなのもあるだーよ。

メード姿で初滑り! 全国に先駆けスキー場開き

富士山麓(さんろく)の屋外スキー場「スノータウンYeti」(静岡県裾野市)が19日、
全国に先駆けてオープンし、スキーヤーやスノーボーダー約1300人が初滑りを楽しんだ。

 オープンを記念して仮装コンテストが行われ、ゲレンデにはメード姿の女性ボーダーも。
ただし、この日の気温は5度。予想外の寒さに、薄着の参加者は肩をすくめていた。

今月9日から人工造雪機をフル稼働させ、幅15メートル、長さ1キロのコースを
完成させた。まだ滑れるのは1コースだけだが、12月下旬には5コースすべてが
滑走可能になる予定という。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/92674/



864 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 06:51:34 ID:ncf6cxxc
アキバのメード守って!…防犯協会発足でチラシ配布

JR秋葉原駅周辺のメードカフェなど約30店が参加した「万世橋メイド系店舗防犯連絡協議会」が11日発足し、
メード姿の女性店員ら約20人が街頭でチラシを配り、イメージの向上に努めた。
 万世橋署によると、メード姿の女性が接客するカフェやマッサージ店などは、同駅周辺に約80店に上っている。
最近では、メードが客に付きまとわれたり、店内で置き引き被害が相次いだりしているほか、一緒に写真を撮影する
など接待行為を取り入れ、風営法に抵触しかねない店もあり、イメージの悪化が指摘されている。
 同駅前でチラシ配りに参加したメード店員の女性(20)は、「怖い思いをさせられた客もいるので、
協議会の活動を通じて、安心できる店にしていきたい」と話していた。
(2007年10月12日 読売新聞)




865 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 06:54:16 ID:oNGb/h7q
>>852-854
なんかすぐ調べればわかるようなことを、そろって事実誤認してるから阿修羅なんて言われるわけ

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071119/stt0711191812007-n2.htm
首相は今日の外交防衛委員会に向けて外遊から一旦帰国してる
そして町村官房長官が野党の反対で審議入りできないと明言してる

866 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 06:57:25 ID:sFh7YUqC
>>862
WSJのマーケット観測記事には最後のセンテンス(=いくらかの楽観を示すもの:
Fortunately, we are・・)が有ったのだけれど、今の時間の更新された記事では、
それが削除されている。そういう見方は適切ではない、と編集者が判断したのか
知らん?

867 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/20(火) 07:06:26 ID:wAxy+2Ia
おはようございます。
>>862
欧州から引き継いだNYもずるずると下落する展開になったようです。
銀行への投資評価を引き下げたことや明日のフレディマックの決算への疑念が
金融セクターの株価不調を招いたという見方があるようです。

BKX:IND フィラデルフィア KBW銀行株指数
ttp://www.bloomberg.com/apps/quote?T=jpquote.wm&ticker=BKX:IND
ABX
ttp://www.markit.com/information/products/abx.html

今後の資産評価の基準となるABXの価格も再度下落に転じています。
金融セクターへの不信感が株価に強い影響を与えているのであると思います。

868 :840:2007/11/20(火) 07:13:50 ID:pqmBLF6e
>>841-842
質問への回答ありがとうございました。

しかしバージニアテックの件はいろんな意味で尾を引きそうですね。
朝鮮人はどんだけ世界で迷惑をかけたら気が済むんだか。
日本人が犯人だったらきっと「人類に世界的な被害を与えたチョッパリ」とか
言いまくるんだろうなあ。あの連中。

869 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 07:14:29 ID:gOwwa4K2
>>865
今日はイラク特別措置法廃止法案の審議予定だったが自民党が蹴ったのは
事実のようです。この法案の審議が終わらないと新テロ特措法の審議が始まらない。
週2回しか開催できない委員会を取りやめたということは、会期延長しても審議開始は
12月を過ぎることが予想されます。福田さんは何らかの決断をしたようです。
今度の党首会談で動きがあると思います。たぶん解散かも。

<党首会談>福田首相と小沢・民主党代表、22日に3度目

 自民、民主両党は19日、民主党が参院に提出しているイラク復興特別措置法廃止法案について日程協議したが
折り合わず、20日の参院外交防衛委員会での審議入りは見送りとなった。民主党はイラク法案の審議を新テロ法案審議入り
の前提としているだけに、与党の会期末に向けた国会運営は一段と厳しさを増した。首相は19日、新テロ法案について
記者団から「国会を再延長してでも成立させたいか」と問われ「それは国会との相談になる」と答え、再延長に含みを
持たせた。このため、野党側は首相が国会日程で何らかの歩み寄りを探るとみている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071119-00000137-mai-pol

870 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 07:29:53 ID:Mf+eYL4u
>>869
来年の1月まで会期を延長しても年末、正月を挟むから、
外交防衛委員会の審議時間は70時間を切ることになる。
2つの法案を審議する時間は無くなった。
額賀、久間の証人喚問の事態になると自民は完全に不利。
会期延長せず、解散することは考えられる。

871 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 07:37:14 ID:i3mrmdfc
>>869
まったく話が通じて無いよ?
>865の記事で、町村官房長官が、民主による審議拒否によって
委員会が開かれないって言ってるよね?
貴方が持ってきた毎日新聞の記事には、自民が蹴ったなんて記述は無いよね?
ましてや解散とか願望に過ぎる。再延長に含みを持たせたって、自分で引用しているのに、一体何を言っているの?

毎日の記事もなんかおかしくないか?
再延長に含みを持たせた→首相が日程で歩み寄り?
歩み寄る気が無い場合の再延長だろうに、何を言ってるのか。

872 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 07:44:57 ID:zcD/5Mx0
フフンがそんな素直なタマかいな

今回の党首会談の話が出る前に
ぽっぽが自民との幹事長会談を蹴ってるのが
なんか気になる

873 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 07:45:57 ID:i3mrmdfc
>>870
ああ、また単発IDのコンビ芸か。触ってごめん。
マジレスすれば、一月までの会期延長となれば60日規定による
参院否決とみなして、再議決のシナリオが現実味を帯びてくるだけ。

それに対して、野党からの問責決議、そして解散総選挙とマスコミは煽るが、
一体何の根拠があってなのかね。
あれ、結局、何の拘束力も持たない決議であって、
結局、審議拒否するぞって言ってるだけだよね。あれ、今と一緒じゃないのか?



874 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 07:47:24 ID:ht7LV4Lb
>>871
町村の会見って彼は事実を曲げるからな。

875 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 07:56:05 ID:vCquhO9m
誰かが自民党にとって恐怖の国会が始まると言っていたが、

そうなってしまった......orz。

876 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 08:03:28 ID:05BclJxW
>>873
衆院再議決→問責決議無視→臨時国会閉幕→通常国会開催→予算関連法案否決→
衆院再議決→問責決議無視→通常国会閉幕

福田さんは何回問責決議を無視するんだろう。
公明党は何回衆院再議決に応じるんだろう。

877 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 08:13:22 ID:sFh7YUqC
ttp://news.www.infoseek.co.jp/society/story/20yomiuri20071120i501/
自宅に覚せい剤隠し持つ、「朝日新聞」販売店主を逮捕 (読売新聞)

自宅に覚せい剤を隠し持っていたとして、警視庁三鷹署は19日、東京都三鷹市上連雀、
朝日新聞販売所「ASA三鷹南口」所長、横尾博容疑者(57)を覚せい剤取締法違反
(所持)の疑いで逮捕した(ry 11月20日3時3分

878 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 08:26:24 ID:i3mrmdfc
ほんとに、律儀にID変えて来るんだね(苦笑)楽しい?

「通年国会」の公算 新テロ法案の廃案回避
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071115/plc0711150054001-n1.htm

現状、ネット上で読めるのは、産経からしか無いけども
通年国会が有り得ない話じゃ無くなってきた気がしますね。

まぁ、問責決議には「フフン」っと言っておけば良いとして。

問題は、予算ですね。民主党がお決まりの審議拒否で来るとして、
衆議院の優越があるものの、予算自体は衆議院議決後30日の空白、
予算関連法案は、60日+2/3再議決が必要となります。
その間、他の法案の審議は当然滞ります。

結局のところ、問題は、これを国民が『与党の横暴』ととるか『野党の怠慢』ととるかでしょうね。
昔、まだノリノリだったころのかみぽこちゃんが言っていた事ですが。

サミット後に解散するにせよ、任期満了まで続けるにせよ、
このまま民主に政権を取らせる訳にはいけないわけで、
いかに、『野党の怠慢』だとわからせるかが、福田氏の戦略になるんでしょうが、
マスコミが敵となっている状態で、それが何処まで通じるか。

その意味で、大連立構想は、図らずも小沢氏の駄目っぷりを見せてくれましたが、
『野党の怠慢』を見せるうえでは、上策とは言えなかった気がします。
仕事する気はあるみたいな感じがしてしまいますからね。
っていうか、なら、審議にでて来いって考える常識人って、ほんとに少数派なんだろうか。

879 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 08:26:55 ID:LZUprB3y
>>878
いちいち触るなボケ

880 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 08:38:36 ID:4pCtfgf3
>>655


小泉改革(笑)

881 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 08:38:47 ID:i3mrmdfc
>>879
ほんとに、俺が荒らしに触ってるのに怒っている人なのか、
単発IDがマジレスするなと怒っているのか、区別が付かない(笑)

ただ、この類の自作自演ってさ、放置する方が害がありそうじゃね?
皆が皆、常にこのスレ読んでる訳でもなし。荒らしと即座に判断できる訳でもなし。
他の話で盛り上がってる訳でも無いしね。
まあ、もうやめとくよ。これ以上反論する事も無いし。朝だし。

882 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 08:40:07 ID:4pCtfgf3
>>677
> >>676
> ハイハイもうダメポといいたいだけならチラシの裏でやってね。


なに、この馬鹿?ww 

883 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 08:41:38 ID:4pCtfgf3
>>689
> ちょwwwwやっぱりフフンだwww


やっぱり、媚支体質だな。

884 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 08:45:22 ID:sFh7YUqC
ttp://www.nytimes.com/2007/11/19/opinion/19pletka.html?_r=2&ref=opinion&oref=slogin&oref=slogin
Diplomacy With the Devil By DANIELLE PLETKA Published: November 19, 2007
(NYT)悪魔との外交

同じ記事がAEIのサイトにもうpされていて↓
ttp://www.aei.org/publications/pubID.27120,filter.all/pub_detail.asp
Diplomacy With the Devil By Danielle Pletka Posted: Monday, November 19, 2007

筆者はAEI副社長、外交防衛政策の専門家。これは北朝鮮政策、中東パレスチナ政策で
国務省の姿勢が余りに甘すぎると批判しているもの。
By kowtowing to the conventional wisdom of what a secretary of state should do,
Condoleezza Rice is making her legacy dependent on the future behavior of a North
Korean tyrant and Palestinian pretenders. Ultimately, that will serve neither
selfish nor national interests.
外交交渉の継続を優先する余り、北朝鮮の独裁者やパレスチナの詐欺者を付け上がらせ
るという。北朝鮮政策への批判はこのスレに上がるコメントに近くて、やっていること
がクリントン時代(1994枠組み合意)と変わらないという。

885 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 08:48:08 ID:tOkflHMR
今朝の読売によると、今回のフフンシンガポール行きが日程変更になったお陰で、
予定されていた19日のシンガポール公式訪問がトンだらしいですね。
国会審議日程が決まらなかったのでフフンは昨日日本に帰国したけど、結局新テロ対策特措法の審議に入らず。
シンガポールは内情を理解してくれてるから事なきを得たとか。

記事にあがってたフフンのコメント
「まあ、(野党が)外交なんかどうでもいいということは、まさかお考えになっていないと思いますけどねえ・・・・・。」

886 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 08:58:17 ID:4pCtfgf3
>>708
鳩山って、馬鹿になったな。腐ったところにずうっといると、脳が腐るの?



>>743
さすが平沼!!





>>758
意味不明www

拉致と核は切り離せないもの。
核優先という言葉の定義が理解不能。





887 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 09:02:50 ID:4pCtfgf3
>>770
なかなかいい論文。TXS!!

888 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 09:04:21 ID:4pCtfgf3
>>796
> てか北崩壊なんて日本にとっては何のメリットも無いだろうに…


朝鮮総連
キタ━━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(゚∀゚)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━━!!!!!!





889 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 09:05:24 ID:bApr12wr
額賀オワタ。 もうダメポ。

額賀財務相側が「口利き」 元防衛官僚が証言   2007年11月20日06時24分

元防衛官僚の太田述正(のぶまさ)氏が、仙台防衛施設局(当時)の局長在任中の
00年3月、内閣官房副長官だった額賀福志郎財務相側から、山形県内の建設会社を
同局発注工事の指名に入れてほしいという口利きが同局にあった、と朝日新聞記者の
取材に語った。額賀氏側は全面的に否定している。太田氏は、要請は防衛庁官房長
だった守屋武昌・前防衛事務次官を通じて伝えられたと、当時の同局幹部から報告を
受けたと主張し、経緯を記録したとする当時の日記などを公開する意向だ。

http://www.asahi.com/national/update/1119/TKY200711190353.html

890 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 09:15:20 ID:SLb12Rsj
>>881
この手のコンビ打ちは放置すると害有りだとこっちも思うよ。
1つの捏造につき1回の反論はあってしかるべきだろうね。
しかしよく続くねえ。そんなにこのスレが恐ろしいのかな?

891 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 09:22:21 ID:UNWvszTc
>>851
旅客機用エンジンのような大型プロジェクトになると複数企業による共同開発が常だよ。

IHIを一とする日本の重工各社が重要部品を開発、供給しているのは各社のサイト見れば明らかにござる

892 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 09:27:50 ID:OGRfP5Ub
なんか単発の大変屋が住み着いてあれだな
これで会話が通じればまだマシなのだがほぼ壁打ちモードなのはどうなのかと

>>869
何をソースに自民党が委員会を蹴ったっていってるの?

>自民、民主両党は19日、民主党が参院に提出しているイラク復興特別措置法廃止法案について日程協議したが
>折り合わず、20日の参院外交防衛委員会での審議入りは見送りとなった。
この文ではどちらが蹴ったのか明記されてないので分からないのだが
>>865の内容を勘案すると民主党が逃げ回ってるようにしか見えないのだが

893 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/11/20(火) 09:28:35 ID:qucKaFR2
>>737
わたしは日本国籍の人間も採るべきだと思いますな
過去北朝鮮の工作員が日本人に成りすましてます

全入出国者のデータベースを作れば犯罪者やテロリスト、工作員の活動に
かなり支障を来たすでしょう

894 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 09:30:08 ID:4pCtfgf3
>>812
> 日本にとって、北朝鮮が崩壊するとしたら韓国と
> 統一後のほうがいいのでしょうか?
> 統一前のほうがいいのでしょうか?


同じだよ。

それに、統一後の北崩壊って何ですか? 分けわかめ。
北主導で統一しても、南主導で統一しても、統一後、北はない。









>>807


( ´,_ゝ`)プッ

馬鹿なオナニストのために世界情勢があるわけじゃないし。ww




895 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 09:34:32 ID:4pCtfgf3
>>770>>884

拉致議連の訪米が少しでもこういう論考が出てきたことに関係あればいいんですが・・・


896 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 09:38:11 ID:0hNlZ6UP
>>889
額賀だめだよこいつ。

福田さん早いとこ手を打った方が良い。

897 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 09:51:03 ID:+EFEP/Fv
あれえ、古賀さん。 選対本部長がこれでは.....orz。

大阪市長選惨敗、与党焦る 「自民の組織崩れかけ」 2007年11月20日01時09分

福田政権下で初の主要地方選となった大阪市長選は、民主党が擁立した新顔が自民、公明両党が
推す現職に5万票差をつけて圧勝した。与党と民主党が向き合う国政と同じ構図だけに、勝った
民主党は勢いに乗る。一方の与党は、7月の参院選惨敗に続く政令指定市長選での完敗で、
地方組織の立て直しを早急に迫られている。
 民主党の鳩山由紀夫幹事長は19日、「国政を象徴する選挙だった。福田政権を大阪市民は
認めていないぞという証拠だ」と指摘。補給支援特措法案の取り扱いなど国会審議への影響も
「それなりにある」と述べ、攻勢を強める構えだ。別の民主党幹部は「この勝利は大きい。
小沢代表の辞任騒動の問題はほとんど消えた」と喜んだ。
 一方、政府・与党の受け止めは深刻だ。福田首相は19日、「ま、地域の選挙ですから」と
記者団に語り、平静を装った。5万票の大差が総選挙に影響しないかと問われると「だから、
いま申し上げたように地域の選挙ですから」と応じ、いら立ちを隠さなかった。
 今回は自民党の伊吹文明幹事長や古賀誠選挙対策委員長、公明党の太田代表ら幹部が告示前後から
何度も大阪入りした。公明党は大阪市を小選挙区に含む大阪3区、5区、6区で3人の衆院議員がいるが、
今回の市長選ではいずれの選挙区でも新顔に競り負けた。同党の選対幹部は「危機的だ。参院選で惨敗した
流れが変わっていない。自民党は組織が崩れかけている」と指摘する。
 与党内では解散・総選挙を急ぐべきでないとの声も強まりつつある。古賀氏は19日、秋田市で記者団にこう語った。

「任期はあと2年ある。3分の2なんて議席は到底、及ばないと思っているから、考え方によっては(09年9月の)
任期満了でもいいんじゃないか」


898 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 10:01:21 ID:IuA2KE+T
>>897
古賀はアカンな。宮崎では候補者を一般公募しようとしている。
何でコイツが選対本部長なんだろう。スンゲエ疑問。
地元では非難囂囂。

自民県連:選考委で予備選挙 国政選候補公募制で素案 /宮崎 11月16日15時0分配信 毎日新聞

 国政選挙の候補者を募集して選ぶ「公募制」の導入を検討中の自民党県連は15日、役員会で
公募選考委員会による予備選挙の実施など規約の素案をまとめた。22日から県内8地区ごとに
党員から意見を聴き、12月下旬の総務会で規約案を作成する。来年5月の党大会で承認を得て
6月1日以降に実施する方針。一方、党本部の選定基準には「公認は現職優先」の原則があり、
県連は規約成立の手続きと並行して本部と協議を進める。
 県連によると、公募は現職を含め、党員でなくても応募できる。選考委員は衆院選の3選挙区ごとに
70人以内、参院選は150人以内で構成。応募者の中から1次審査の書類審査と小論文で3人に絞り、
2次審査は演説や質疑応答を経て選考委員の投票で選ぶ。選考委員の選出方法は各選挙区支部に任せる。
 また、県連は13日に来県した古賀誠・党選対委員長が県連の公募制導入に賛否の答えを保留したことから、
年内にも役員が上京して協議する予定。徳重忠夫県連幹事長は「公募制を導入しても、実績のある現職は有利。
『勝つ候補を立てる』のが目的だ」と話している 。


899 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 10:04:26 ID:vIwcSgQN
>893
ていうか、是非問答無用でやってほしいですな、それ。

まぁ、各空港、港へのDBの共有および、リアルタイムでの更新が大変そうですが。

900 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 10:05:30 ID:6OsqI5zo
>898
前回衆院選で候補者のタマが枯渇したからでしょうが。

901 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 10:08:53 ID:hNCUXm4w
>>897
古賀さん責任回避??
市長選とはいえど、
かなり力を入れていたはずでは?


902 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 10:16:40 ID:fP60fruQ
議員会館に事務所を置いているので家賃がゼロにもかかわらず、
なぜか「事務所費」1000万円以上を計上している議員(9割が自民党)

伊吹 文明 自民党・文部科学相     4146万円
松岡 利勝 自民党・農水相        3359万円
中川 昭一 自民党・政調会長      3096万円
鈴木 俊一 自民党・元環境相      3012万円
金田 勝年 自民党・前外務副大臣   2849万円
衛藤征士郎 自民党・元防衛庁長官   1409万円
遠藤 利明 自民党・文科副大臣     1313万円
中山 太郎 自民党・元外相        1238万円
小坂 憲次 自民党・前文部科学相   1192万円
保岡 興治 自民党・元法相        1185万円
加藤 紘一 自民党・元自民党幹事長  1041万円
江藤  拓  自民党・衆議院議員     1487万円
佐藤 昭郎 自民党・参議院議員     1388万円
加納 時男 自民党・参議院議員     1416万円


自民党議員の使途不明金 合計57億8670万円
http://www1.neweb.ne.jp/wa/kabuombu/jimin-situmon.htm


903 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 10:18:26 ID:OGRfP5Ub
>>902
もうこのネタ賞味期限切れだろw
ヒント:主たる事務所は議員会館だが事務所は一つではない

904 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 10:20:42 ID:xpbW6C3f
ミスリード目的の発言には、正論でツッコミ入れて
後は放置が賢明ですなぁ

905 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 10:24:50 ID:K+YWy9W5
>>898
保守王国宮崎では自民党が2人立候補することが多いが、
古賀では、1人にまとめられないってことでしょ。
2人立ったら、今度はミンスに負ける。
現職からは非難はされるな。

906 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 10:26:19 ID:yf/fvhog
こんなスレにも亞北ネルが出入りしてるのか。
時給700円はやってられない、飽きた寝る。

907 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/11/20(火) 10:29:31 ID:QQ18QXBh
>>889
なんつーか、この大田元審議官って少々発言自体怪しい気がするんだが。
アマゾンでも星ひとつ、魔王殿じゃこんな評価
ttp://obiekt.seesaa.net/article/44060071.html
法螺だったら逆に頭抱えるな、俺

908 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 10:30:54 ID:p8hXixyj
律儀にIDかえるから、突っ込みひとつ入れておけば逃亡したようにしか見えないし。

909 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 10:40:03 ID:wisqVDKY
 額賀財務相:「守屋証言」との食い違い鮮明に 参院委

 防衛専門商社「山田洋行」元専務、宮崎元伸容疑者らと宴席で同席したとの指摘について、額賀福志郎財務相は19日、
参院決算委員会で改めて否定、証人喚問での守屋武昌前防衛事務次官の証言との食い違いが鮮明になった。政府・与党は
「水掛け論なら終わり」と幕引きに躍起だが、野党側は「額賀氏、守屋氏のいずれかがうそをついている」と額賀氏の
証人喚問実現を目指し追及する構え。決算委では、パーティー券購入など額賀氏と山田洋行との親密ぶりも明らかにされており、
新たな火種となりそうだ。
「昼夜を分かたず夜を徹して調べた」「四方八方いろいろ調べている」。決算委で額賀氏は、繰り返し同席疑惑の否定に努めた。
民主党の白真勲氏が「守屋氏はうそを言ったということか」と詰め寄ると、「守屋証言は『確実に覚えていないところもあるが』
という表現もあったのでは」と反論。守屋氏が「宴席に同席していた」と証言した米国防総省元日本部長のジェームズ・アワー氏とも
連絡を取ったとしたうえで、「意見交換はあったが会食はなかった」と明言した。
 額賀氏の答弁について野党側は「疑惑は深まった」と攻勢を強めたが、政府・与党側は「新事実がなければ終わりじゃないか」などと
「幕引き」をにおわせ始めた。
 ただ、決算委では額賀氏が防衛庁長官時代を含め年4回開いた「朝食勉強会」に関し、山田洋行に計220万円のパーティー券を購入して
もらった事実が発覚。額賀氏は「出席者100〜120人程度の小規模」と説明したが、白氏は長官在任時の4回のパーティー収入が計5710万円に
上ると指摘した上で「約2800人が(券を)買ったことになる」と問題点を指摘。共産党の大門実紀史氏らも「(人数分の)出席がなければ献金だ」
と迫った。山田洋行の米津佳彦社長は15日の参考人質疑で政治家のパーティーに2度出席したことを認めながらも「(政治家の名前は)記憶がない」
と発言している。額賀氏はパーティーが「合法」だと訴えるが、野党側は「防衛関連企業が参加したボロもうけ的パーティーは問題だ」として、額賀氏の
追及をさらに強める方針だ。

910 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 10:41:46 ID:p8hXixyj
>>907
発言が怪しいというか・・・
ttp://www.ohtan.net/
>日本の自立と世界平和のために
>安全保障問題のエキスパート(元・防衛庁審議官)としてがんばりたいと思います。
>太田述正(のぶまさ。58歳)
>国も個人も自立なくして真の共生はない。
>対米依存、保身と癒着の自民党政治では、国が危うい。
ttp://www.ohtan.net/profile/career.html
>2001年7月 参議院選挙(比例区)に民主党から立候補し、二万四千票弱で落選。
こういう人。

911 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 10:46:54 ID:p8hXixyj
>>909
>野党側は「防衛関連企業が参加したボロもうけ的パーティーは問題だ」
唖然。どっちを問題だといってるんだか知らんが。防衛関連と関わったら問題なのか?
パーティーが高収益だったら問題なのか?

まあどっちにしろ、言うなら小沢民に言え。

912 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/11/20(火) 10:47:18 ID:QQ18QXBh
>>910
証人喚問としてやったらともするとブーメラン?

913 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 10:54:54 ID:Nx942ibU
>>897
> 自民党は組織が崩れかけている

これ、麻生も散々言っていて、
自分が幹事長のときに立て直そうとしていたんだが。
…実質2週間だけの幹事長では、ほとんど何もできないままだった。

914 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 11:02:10 ID:nhQfKnGD
自民の組織が崩れかけてる理由を分析すると民主党を支持できなくなるはずなんだがなぁ。

915 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 11:12:10 ID:MCL3PaEM
永田メールの次に来たのは、
太田パソコン日記なのか。

昨年か一昨年か一度、彼のページを見に行った記憶があったから、
すぐにピンと来たけど何だったかなぁ。その時も、民主党から立候補してたのかと思う事案だった。

916 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 11:20:18 ID:4pCtfgf3
[調査会NEWS 574](19.11.20)

■でもそんなのカンケーねぇ
                                         荒木和博

 いきなり不謹慎なタイトルで恐縮です。先日の家族会・救う会・拉致議連の訪米団のご苦労を
見ていて、つい福田総理が開き直って、ブッシュ大統領に「テロ支援国家指定解除、でもそんなの
カンケーねぇ」と言ってくれないだろうかと思いました。アメリカがそうするならこっちはもっと北朝鮮を締
め上げてやる、と言ってくれたら頼もしいのですが。もちろん、パンツ1枚になって下さいとは申しません。

訪米団の皆さんには本当にご苦労さまでした。ブッシュ政権がテロ支援国家指定解除を規定方針
にしていることは今年初めのベルリン会談の頃からある程度分かっていたことですが、それがなかなか
実現できないのはやはり日本からの圧力が効いているということだと思います。そしてその圧力を作って
いる源泉はやはり3団体の努力と国民の良識ではないでしょうか。

代表団がヒル国務次官補と会ったときのやりとりを見ると、ヒルは徹底して逃げている感じでした。
おそらく本人もあまり自信がないのでしょう。ヒルの姿は1994年、ジュネーブ合意のときのガルーチ・
米代表と重なるのですが、あのときやった「枠組み合意」について、後にガルーチは「あれは合意では
ない。合意された枠組み(Agreed Framework)だった」と言ったそうです。どうせヒルもそのうちそんな
風にして逃げるのだと思います。

テロ支援国家指定解除が米国の規定方針だったとしても、それを少しでも遅らせることは、いわゆる
「遅滞戦術」としての効果を上げています。やがて北朝鮮は必ずボロを出すでしょうから、それまで様
々な戦術を動員して流れを変える、こちらに都合の悪い流れを止める努力が必要です。
「バスに乗り遅れるな」という人がいますが、戦前、その言葉に乗せられて三国同盟を結んでしまった
ことの終着点が敗戦だったことを考えれば、無理にバスにのる必要もないでしょう。あのときでも、もう
少し待っていれば欧州の状況は変化し、三国同盟にブレーキがかかっていたはずです。

それはともかく、ブッシュ政権がこういう調子ですから、必要なのは日本政府が正面から北朝鮮との
対決姿勢を示すことです。ある意味「米国もたじろいだ北朝鮮を日本が押さえつけた」ということになり
える、絶好のチャンスとも言えます。
 (続く)

917 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 11:21:30 ID:4pCtfgf3
>>916 続き

おりしも福田首相はCNNのインタビューで北朝鮮について「非常に鎖国的な、閉鎖的な国家で、人々
は非常に不幸な状況にある。自由社会と全く違う体制を組んでいる社会だから、自立とはいえない」と
述べ、その上で「いずれは消滅してしまうのではないか」とまで言っています。これまた不謹慎ですが忍者
ハットリ君然とした顔でしらっとこういうことを言うと結構効き目があるのではないでしょうか。

次は北朝鮮が何か日本を非難したら記者会見のときにもろ肌脱いで、「そんなのカンケーねぇ!」と叫び、
政府が持っている今の認定被害者よりはるかに多くの拉致被害者リストをドンとテーブルにおいて一気に
発表するのはどうかと思います。
蛇足ですが、「そんなのカンケーねぇ」の小島よしおさんは私と真鍋専務理事、杉野常務理事の元の
職場(民社党本部)の先輩の息子さんです。私たち3人とも面識はありませんが。

MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004 東京都文京区後楽2-3-8 第6松屋ビル401
Tel 03-5684-5058 Fax 03-5684-5059 email:chosakai@circus.ocn.ne.jp
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp
戦略情報研究所ホームページ: http://www.senryaku-jouhou.jp
発行責任者 荒木和博 (送信を希望されない方、宛先の変更は
K-araki@mac.email.ne.jp 宛メールをお送り下さい)
●資金カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座 00160-9-583587 特定失踪者問題調査会
(ポスター・ストラップの代金と混乱する可能性がありますので、通信欄に「調査会へのカンパ」
「家族支援基金へのカンパ」「ポスター代金」「ストラップ代金」など、使途をご記入下さい)
MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM




918 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 11:31:05 ID:4pCtfgf3
アメリカ合衆国(笑)


【国際】米国務省、日本の調査捕鯨に自粛を求める〜マコーマック報道官が会見
1 :力士 ◆RiKiCQzWKY @力士庶Oφ ★:2007/11/20(火) 09:51:47 ID:???0
★米国務省、調査捕鯨の自粛求める

【ワシントン=山本秀也】日本の捕鯨船団が南極海での調査捕鯨に向けて出航したことについて、米国務省の
マコーマック報道官は19日、定例記者会見で、「日本が今年の捕鯨を自粛するよう呼びかける」と語った。
今回の調査捕鯨をめぐっては、国際環境保護団体による抗議活動のほか、反捕鯨論の強い米英、
オーストラリアなどで反発が強まっている。

マコーマック報道官は、ナガスクジラと今年調査対象に加えられたザトウクジラについて、「特段の配慮」
を日本側に求めた。同報道官は、国際捕鯨条約に基づく日本の調査捕鯨の権利は認めるとしながらも、
クジラの生態に関しては「非致死性の調査技術が利用可能だ」として、「別の方法」を促した。

ただ、国際環境保護団体が抗議船を南極海に派遣し、実力で調査捕鯨を妨害することについては、
「この海域で船舶が沈んだり、損壊すれば悲惨な結果を招く」として、団体側にも自制を求めた。

捕鯨船団の出航を受けて、英国では19日の主要メディアが「再び救え、クジラを」(インディペンデント紙)
といった捕鯨反対の報道ぶりをみせた。捕鯨海域に近いオーストラリアでは、野党労働党が捕鯨監視の
必要を訴えるなど、調査捕鯨への風当たりが強まっている。

(MSN産経 2007.11.20 09:28)
http://sankei.jp.msn.com/world/america/071120/amr0711200928001-n1.htm


919 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 11:32:30 ID:OGRfP5Ub
>>910
−−額賀大臣が守屋前次官を通じて入札に口利きしたということを元防衛省官僚が証言していますが、
「けさの報道は承知しております。詳しくは防衛省のほうで多分、会見等で石破大臣がお話をしておられると思いますが、これは昨年の
7月に朝日新聞等で報道されたものとまったく同じ案件ではないかということで、当時防衛庁でも調査をしたということでございます。
当時の調査結果でも、関係者を調べたところ、そういう事実は確認できないということで、今回もまた改めて当時の関係者に確認を
したようでございますが、そういう事実はないということのようでございます。ちなみに、この元防衛官僚というのは、これは朝日新聞
の報道にも載っておりますが、2001年7月の参院選比例区の民主党から立候補して落選した方だということでありますので、あえて
私はそのことを申し上げておきたいと思います」

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071120/plc0711201108006-n1.htm

今日もマッチーの切れ味は抜群でした

920 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 11:45:01 ID:vI+FJAZB
額賀財務相、宮崎容疑者とのゴルフ「3年前に1回だけ」と説明
11月20日11時21分配信 産経新聞

 額賀福志郎財務相は20日午前の閣議後の記者会見で、防衛専門商社「山田洋行」元専務、
宮崎元伸容疑者とのゴルフについて、「その後調べたが、友人に勧められてゴルフ行った際に
宮崎氏がいて、1回だけプレーした」と明らかにした。
額賀氏の説明によると、詳しい時期は不明だが、プレーしたのは3年前で、会費は友人に2万円を
渡して払ってもらったという。額賀氏は「場所は山田洋行が関連しているゴルフクラブだったが、
当時は知らなかった」と述べた。
 額賀氏は19日の参院決算委員会で「(ゴルフを)宮崎氏とはそんなにやった思いはない。
最近はやったことはないし、宮崎氏とやったとの思いが浮かんでこない」などと答弁していた


921 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 11:56:39 ID:p8hXixyj
>>919
老父ダガーテラオソロシスw

922 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 12:02:00 ID:NxQJwI8F
>>920
これから色々な思いが、想い出されてくるんだろうな。

923 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 12:05:57 ID:wFuP4I70
>>920
”ジムアワーさんを囲む会では”守屋さんと宮崎さんと会った記録はありません。

924 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 12:10:01 ID:b16F4YFB
アワー氏も否定しているということは、日米問題に発展するような
ヤバイ話をしていたんだろう。

925 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 12:17:32 ID:Z+Ta9jOd
テロ指定国家解除も防衛庁疑惑もマスコミのやり方は一緒だな。
なんかやばいぞ、なんかやばいぞって繰り返してるうちに読者が事実と思い込むのは思惑通りだろうけど
煽ってるマスコミの側の連中も事実のように思い込み始めてるのはどんなもんだか。

926 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 12:17:36 ID:sFh7YUqC
ttp://www.newsweek.com/id/70990
IRAQ:Baghdad Comes Alive
By Rod Nordland | NEWSWEEK Nov 26, 2007 Issue
(ニューズウイーク)バクダッドはよみがえった

Meanwhile, though, I can contemplate activities that were once unthinkable: like
going out to dinner. Baghdad's famous mazghouf restaurants, selling barbecued river
carp on the banks of the Tigris, have come back to life. ・・・"You go out now and
you feel safe,"
今では、昔は考えられなかったようなことも考慮に値する。バクダッドの有名なmazghouf
レストランは鯉をバーベキューしたものをチグリス河畔で売っているが、それが復活した
というので、晩飯を食べに行くとか・・・外出しても、いまは安全と感じることが出来る;

927 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 12:27:04 ID:J6+u9FaZ
民主党は徹底抗戦の構えを崩していません。これでブッシュ政権は国防費に手をつけないと、
戦費が滞るようです。国防費を戦費に回すことができる金額はそう多くはないようです。

上院、米軍撤退期限付きのイラク戦費予算案を否決 2007.11.17 CNN/AP

ワシントン――米上院本会議は16日、イラク駐留米軍の来年12月半ばまでの撤退期限を条件に
した500億ドル(約5兆5000億円)のイラク戦費予算案を採決したが、可決に必要な60票に
満たず、同案は否決された。
賛成は民主党中心に53票、反対は45票だった。下院本会議は14日、賛成多数で可決していたが、
上院では共和党の支持が集められなかった。
これでブッシュ政権は、イラク駐留経費のやりくりが厳しくなる局面に遭遇した。民主党指導部は、
戦費予算は今年は通さないとの方針を表明した。
ゲーツ国防長官は、戦費予算案が可決されなければ、経費ねん出のため基地従業員10万人の
レイオフなど不本意な手段を講じなければならないと述べていた。
民主党は、上下両院で多数議席を握っている。ブッシュ大統領は2008会計年度で対テロ戦費
として約1960億ドルを要求している。民主党はこのうち500億ドル分のみ認める戦費予算案
を動議していた。



928 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 12:30:05 ID:mEd47e0O
>>925
既に なんきn(ry じゅうぐn(ry で通った道だ。

929 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 12:30:24 ID:0MDidgHU
>>925

そのやり方で安倍政権を叩き潰すことが出来てる、ミンス政権になるまでこの流れは止まらんよ。

930 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 12:33:01 ID:0MDidgHU
>>928
今回のは政治に直結するからねぇ、そん時は乗り切ったけど、今回は今の方法が1番有効でしょう。

931 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 12:35:48 ID:OBK1P7h7
>>927
ペンタゴンが不渡り?

932 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 12:39:03 ID:L2U5nQF0
>>931
ペルシャ湾の艦隊が燃料切れで漂流する。

933 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 12:58:03 ID:sFh7YUqC
ttp://www.punditreview.com/2007/11/19/bolton/
トークショー・ラジオの、ボルトン国連大使へのインタビュー(英語、オーディオ)

トークショー・ラジオの番組に出演して、最近の著書に書いた内容について話している。
ボルトン節、というべきもので、歯に衣着せぬ言い方で、国連や国務省(文化的プロブレ
ムがある)国防省や法務省についても話している(言いたいホーダイなので、かなり面白
い)
第一部(18分)国連、国務省エトセトラについて語っている
第二部(12分)イスラエル、シリア、イスラムテロなどについて語っている。

934 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 13:01:13 ID:e9BWmn7J
>>879
うんこ

935 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 13:17:57 ID:qVVwkf1d
英国のブラウン首相は、段階的にイラク駐留の英兵の数を削減を発表している。
現在5500人を今年のクリスマスまで4500人に削減。
来年の春までに2500人に削減する模様。
来年末までに完全撤退するのではないか?との見方もある。

ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/politics/7034010.stm

936 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 13:23:22 ID:6OsqI5zo
>935
バーレーン?に振替えてるんじゃなかったっけ?

937 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 14:03:22 ID:AbDTi8Bl
米、イラク駐在強制任命見送り

【ワシントン支局】米国務省がイラク駐在ポストの一部を志願者不足のため強制的な
「任命制」にすると発表して波紋を広げていた問題で、同省のマコーマック報道官は
16日、同日までに十分な数の志願者が集まったため、任命を見送る方針を明らかにした。
外交官からは

「赴任の強制は死刑宣告に等しい」

など不満が続出していた。


938 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 14:06:37 ID:1B1md6Yp
あいたたたたたたたた……

ブーゲンビリアのきちきち日記
「隠して核武装する日本」発刊11月26日
http://blog.goo.ne.jp/naha_2006/e/d4776ef3ead527cae7a93959f06b4bfc

☆危ないのは「北の核」より「日本の核」!
 ――北朝鮮核実験を契機に噴出した「日本核武装論」は何を
 意味するのか?
☆「ヒバク国・日本」が核武装? こんなに揃った証拠の数々
 ――実は敗戦後間もなくから、日本政府は核武装の可能性を
 探っていた!
☆「科学技術庁」は始めから核開発のための組織だった?!
 ――「核の平和利用」を隠れ蓑に、日本は核開発を着々と
 進めていた?!
☆日本は戦時中も原爆開発をしていた!
 ――日本を代表する科学者たちが関わっていた原爆開発
 計画とは?
☆日本はすでに軍用プルトニウムを保有している!
 ――“もんじゅ”と“常陽”は、すでに兵器級(高濃縮)
 プルトニウムを作った。
☆ミサイル防衛って、誰から誰を守るの?
☆アメリカは日本の核武装を許すのか?
☆日本の「右翼」って何考えてんの?

939 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 14:09:23 ID:K5vxK19g
踏む気もおきん

940 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 14:12:16 ID:w0NGhbJ4
ええっと。

941 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 14:13:34 ID:p8hXixyj
>>938
>米軍基地はいらない。ピョンテク、沖縄、相模原、世界のどこにも。
ピョンテクワロス。

942 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 14:14:54 ID:LE9nWJX9
>>938
そういや高校時代の世界史の先生は、
「日本の米軍基地には核兵器が置いてあります。暗黙の了解事項です」って授業で言ってたなあ…
と思い出したw

943 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/11/20(火) 14:18:37 ID:qucKaFR2
【資源/貿易/中国】中国石油化工集団、石油製品輸出を緊急停止[07/11/20]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1195533773/l50

不吉な予言が当たるとき〜♪
誰もが勇気を忘れちゃいけない〜♪

944 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 14:21:05 ID:vTcn26P9
【主張】道路特定財源 どこへ行った一般財源化 2007.11.15 産経

揮発油税など道路特定財源の一般財源化が有名無実化しようとしている。国土交通省のまとめた今後10年間の道路整備の中期計画素案により、
すべてが道路に使われかねないからだ。年末の予算編成に向け、改めて一般財源化の基本に立ち返らねばならない。
小泉純一郎政権が着手したこの問題は、安倍晋三政権下の昨年12月、今年度末に期限がくる上乗せ暫定税率を維持しつつ、税収の使途を道路整備に
特定している現行法を改正するとした。いわゆる一般財源化である。
ただ、その対象を「道路歳出を上回る税収」とし、道路歳出規模の策定を今回の中期計画に委ねた。つまり、一般財源化できる余剰税収は歳出規模次第と
いうあいまいさだった。
その中期計画は地域の自立・活性化などを理由に歳出規模を10年間で65兆円、うち国費を32・5兆円とした。そして国税分の税収を暫定税率を
維持する前提で31兆〜34兆円と見込んだという。これでは歳出と税収がほぼ同じで一般財源は捻出(ねんしゅつ)できない。
なぜ、こんな姿になったのか。「一般財源化は暫定税率の廃止が前提」とする自動車業界などの声を意識した面もあろう。だが、最大の理由は参院選の
与党大敗で自民党道路族の発言力が増したことにある。彼らは公共事業や道路予算の削減が敗因とし、福田康夫首相も一般財源化に消極姿勢を示した。
高速道路の無料化や暫定税率廃止を主張している民主党との選挙対策競争も、こうした流れに拍車をかけたといえる。
しかし、特定財源は道路が全国の隅々まで整備されて役割を終えたのに、無駄な道路建設に使われてきた。これを社会保障費などにも使える一般財源に
すれば、財政再建に貢献し将来の増税幅の圧縮につながるのである。税の性格も国民皆ドライバー化で普通税に近い。環境への負荷を考えれば、
一般財源化したまま一部を近い将来、導入も予想される環境税に組み替えることだってできるのだ。
今回の中期計画は、こうした可能性をすべて封じてしまうことになる。それは小泉政権が着手した構造改革路線の否定をも意味する。選挙対策に
とらわれている場合ではない。福田政権には抜本的な再考を求めたい。

945 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 14:28:04 ID:ykFIjrmO
ちなみにアメリカの空母は『移動するアメリカ領土』なので、
核兵器を載せて日本領土内に入っても問題は無いとか。

946 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/11/20(火) 14:29:04 ID:qucKaFR2
>>945
アメリカの空母を乗っ取り、独立宣言
空母国家「ヤマト」

947 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 14:32:29 ID:zAMM2w3i
>>943
永い目でみれば、中国発の環境破壊が食い止められるかもしれない。

948 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 14:44:28 ID:n7rqCEpD
もうオーストラリアの選挙情勢は決定的。ラッド首相誕生、イラク撤兵となりそうだ。

豪総選挙、与党が劣勢 敗北ならイラク撤兵も  2007年11月20日01時15分

 24日投開票のオーストラリア総選挙は、5期目を目指すジョン・ハワード首相(68)率いる
自由党・国民党の保守連合と、11年ぶりの政権奪還を狙う労働党が激しい選挙戦を続けている。
首相は経済運営の実績を強調するが、労働党が支持率で10ポイント上回り、政権交代の可能性が高まっている。
ブッシュ米大統領の「最後の盟友」となった首相が退陣すれば、豪州のイラク派兵や地球温暖化対策も見直しを迫られる。

シドニー北西にある首相の地元選挙区。ショッピングセンターに構えた首相の選挙事務所前で、Tシャツ姿の男性らが
首相に投票しないよう呼びかけていた。 リーダーのジョン・バルダーさん(76)は自由党の元幹部で、首相とは旧知の仲。
「イラク侵攻やテロ対策に名を借りた自由の抑圧――豪州は変わってしまった。彼の役目は終わったんだ」
1500人規模を派兵するイラク問題をめぐり、かつての盟友に背を向けられた形だが、主な争点はむしろ減税や
雇用法制など内政問題だ。 ハワード首相は総選挙実施を発表した翌10月15日、総額340億豪ドル(約3兆5600億円)
の大規模減税を発表、支持率浮上を狙った。首相は「労働党が政権を取れば今の好況は終わる」と危機感をあおる。
だが直後に労働党も同規模の減税策を打ち出し、もくろみは外れた。 豪州経済は、鉄鉱石やウランなどの世界的需要急増で
好調が続く。シンクタンクのシドニー・インスティチュートのジェラルド・ヘンダーソン所長は「国民は好調な経済は当然と
受け止め、手腕は未知数でも新しいリーダーを待望する雰囲気がある」と指摘する。
その追い風を受けるのが、労働党のケビン・ラッド党首(50)。「豪州には若く、新しい指導者が必要」と訴える。
一方、両陣営が真っ向から対立するのが、イラク問題と地球温暖化対策。ハワード首相が駐留継続と、経済成長と両立できる
温暖化対策の枠組みを訴えるのに対し、ラッド党首は段階的撤兵と京都議定書の批准を掲げ、批判層の取り込みを図っている。


949 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 14:49:14 ID:iqjG8QHW
>>948
ラッドはブッシュ大統領と9月に会談しイラク駐留継続を要請されたが、

そんなの関係ねえ!!

と言ってたな。

950 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 14:53:43 ID:GPZIzotI
>>948
英、豪のブッシュ包囲網ができちゃうってこと?

951 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 14:53:53 ID:P+g3QsRR
大和→帝國海軍の戦艦
ヤマト→宇宙戦艦
やまと→独立宣言した原潜

YAMATO→?

952 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 14:54:15 ID:iyCMJaah
超伝導実験船

953 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 14:55:48 ID:JFpzOC7b
男たちの

954 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/11/20(火) 14:56:54 ID:QQ18QXBh
>>951
YAMATO→黒歴史化された宇宙戦艦

955 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 14:57:58 ID:/7KLQGIp
>>950
いや、
英国、オーストラリア、ドイツ おまけに米民主党だな。

956 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 15:01:33 ID:OGRfP5Ub
イギリスは一部クウェートに対比じゃなかったっけ?

957 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 15:07:13 ID:tlqcCq3c
>>955
日本の民主党も忘れないで

958 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/11/20(火) 15:10:41 ID:qucKaFR2
別のスレにも投下したけど、入管法、効果絶大ですな(ww

530 名前: 文責・名無しさん [sage] 投稿日: 2007/11/20(火) 08:09:48 ID:B3fpYDuw0
本日付 宮城版TOP掲載

『入管強化策は 現代版鎖国だ』
                             主婦 川崎浩子(千葉県松戸市 43歳)

改正入管法が20日から施行され、日本に入国する外国人はテロ未然防止のために指紋
と顔写真の採取が義務づけられました。
私の夫は日本永住権を持つ在日20年の外国人で、旅行会社を経営しています。
夫は今回の措置を外国の旅行社からの問い合わせが殺到して初めて知りました。
法務省に問い合わせたところ、夫も対象とのこと。それを聞き、私はしばらく言葉を失い
ました。
十数年前に永住権を取得した際、外国人登録証の指紋押捺から開放される永住権の
重みを感じましたが、なぜ今さら再び犯罪者扱いされなくてはならないのか全く理解でき
ません。
指紋を採取される屈辱を我慢してまで海外から観光に来てくれるでしょうか。
現に夫の会社では中国からの観光客などのキャンセルが相次いでいます。一般市民
からみても疑問のテロ対策。もう少し賢い別の選択肢はなかったのでしょうか。
人権軽視も甚だしい。現代版鎖国です。日本人が今後、海外で肩身の狭い思いをしな
いか心配です。
私は国際社会に生きる人間として、日本が良識のある方向に進んでくれることを心から
願わずにはいられません。夫がこの入国管理策強化をどう受け入れるか考えると
つらいです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>現に夫の会社では中国からの観光客などのキャンセルが相次いでいます。
>現に夫の会社では中国からの観光客などのキャンセルが相次いでいます。
>現に夫の会社では中国からの観光客などのキャンセルが相次いでいます

959 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 15:13:31 ID:WCVTDNOE
>>938
鉄人28号じゃあるまいし…

960 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/11/20(火) 15:15:53 ID:qucKaFR2
>>959
むしろ日本は鉄人28号を造って個々の戦闘能力をアップすべきだと

961 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 15:18:12 ID:1B1md6Yp
>>942
うちの歴史の教師も言ってたなぁ……
ちなみにガチ保守。

962 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 15:22:19 ID:7kLyhcRk
>958
千葉の投稿が宮城版トップなの?
何新聞?

963 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 15:23:03 ID:s/yoGmXT
>>952
うんとかかんとか実験?

964 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/11/20(火) 15:23:38 ID:qucKaFR2
>>962
あさぴー新聞

965 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 15:27:04 ID:p8hXixyj
ドイツはシュレーダー政権のころでさえ、開戦当初から米国の軍事作戦に協力していた。
ttp://www.mochida.net/report06/3iqdk.html
しかも、メルケル女史はシュレーダーみたいな反米のポーズを必要とする政治的スタンス
ではないため、対米関係は良好であり続けるだろう。
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/germany/kankei.html​
(就任演説)ttp://www.oushu.net/articles/20051122998.php
ドイツはイラクの復興支援とアフガンへの治安維持に積極的に協力し続けており、親米
傾向は強まりこそすれ弱まる予兆は見えない。

966 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 15:28:50 ID:4WIle/yM
>>956
補給部隊の500人だけ。

967 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 15:29:50 ID:7kLyhcRk
>964
どうも。

久間たん入院しといて良かったねw

968 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 15:36:43 ID:LZ/GFkxT
>>960
でもいまのローマ法王がマジンガーですからね・・・・

969 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 15:43:41 ID:VvewZJaB
麻 神
鬼 人 ってやつだな。

970 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 15:47:35 ID:OL0FYtPF
>>956
12月にバスラの治安権限がイラクに移される。それを機に1000人削減される。
500人の補給部隊はクウェートに駐留。
ブラウンは米国との関係に亀裂が入らないよう撤退機会を狙っている。
ブラウンの支持率は高いが、国民からイラク撤退を要求されるため
解散選挙に踏み切れてない。段階的な撤退で世論をかわしている。
来春の兵数の削減で支持率を見て解散に踏み切るのかもしれない。
支持率が不十分であればオーストラリアと共に撤退する可能性がある。


971 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 16:08:28 ID:e3CYfLdN
>>965
ブッシュ政権は盲信的な協力者に支えられてきたわけだが、
そのような海外の政権は無くなったってことだな。
反米政権が誕生したわけではない。


          盲信組
英国      ブレア   → ブラウン
オーストラリア ハワード  → ラッド
イタリア    ベルルスコーニ →プローディ
スベイン    アスナール  → サパテロ 
日本      小泉→安倍  → 福田

972 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 16:11:32 ID:p8hXixyj
次スレ立てるよ。

973 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 16:13:35 ID:OGRfP5Ub
もう今日もいい時間なのに単発率が高い件について

974 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 16:14:18 ID:2hKy4x+b
>>949
オバピ

975 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 16:15:39 ID:tlqcCq3c
この時間でID真っ赤なのもそれはそれで

976 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 16:17:41 ID:p8hXixyj
次スレ立てたよ。
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その42
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1195542746/

977 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 16:18:21 ID:OGRfP5Ub
>>975
仕事中にさぼって2chしててすんませんorz

978 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 16:23:44 ID:sFh7YUqC
ttp://www.metimes.com/International/2007/11/19/analysis_irans_secret_syrian_plan/7451/
Analysis: Iran's secret Syrian plan By OLIVIER GUITTA Tuesday, November 20, 2007
(ミドル・イースト・タイムズ)イランとシリアの秘密計画

9月6日に起こったイスラエルによるシリア空爆時間は謎に包まれていて情報が公開されない。
しかし、この事件には特異なことが幾つかあって:

1)イスラエルは以前からシリアの施設を監視し、偵察写真などをアメリカに提供してきたが
 アメリカ側が緊急に施設を攻撃すべき理由が無いとして軍事行動に賛成してこなかった。
 それが、9月6日になって、イスラエルが急に空爆に踏み切った理由が明らかではない。
 核物質製造にまだ何年もかかる初期の原子炉を急いで空爆するというのは理解しがたい。

2)アラブ諸国がイスラエルのシリア攻撃を国連安保理などで非難するといった通常この種の
 紛争が起きた場合にとるような行動を一切示していない。非難声明さえ出していないのは
 大変異例で、何かの情報を得ている可能性がある。

3)シリアとイランの軍事協力は密接である。ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリーが報
 じた6月26日の、シリアのミサイル施設での化学弾頭付スカッドCの火災事件という実例が
 あって、死者が出ている。クエートのAl Seyassah新聞はこの事件についてイランが施設
 を監督しており、事故では10人余りのイラン人エンジニアなどが死亡したと報じた。この
 火災事故はイスラエル諜報機関の破壊工作では、との説もある(証拠は無い)。

4)アメリカの議員でシリア空爆事件の諜報情報ブリーフィングを受けたIleana Ros-Lehtinen
 とPeter Hoekstraは10月20日のWSJに寄稿して北朝鮮とイランの関与を暗示している。

5)以上の状況から考えて、シリアは北朝鮮とイランの核開発のために、場所を提供していた
 (だけ)なのではないかと推測される。別の言葉でいえば、国際的に非難の高まるイランの
 核(爆弾)開発の問題に対処するために、隠れ蓑のようにシリアを使うという代替案(プラ
 ンB)を進めていたのではないか。イスラエルはそれを察知して、イランの意図を暴く決意
 をしたのではないか。中東で議論されているシリア空爆事件はそうした疑惑を高めている;

979 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 16:29:54 ID:mEd47e0O
>>938
見出しだけなら

☆「ヒバク国・日本」が核武装? こんなに揃った証拠の数々
 ――実は敗戦後間もなくから、日本政府は核武装の可能性を
 探っていた!

☆日本は戦時中も原爆開発をしていた!
 ――日本を代表する科学者たちが関わっていた原爆開発
 計画とは?

☆日本はすでに軍用プルトニウムを保有している!
 ――“もんじゅ”と“常陽”は、すでに兵器級(高濃縮)
 プルトニウムを作った。

ここら辺は嘘じゃない気が。
どーせ内容はトンデモなんだろうけど。
しかしなぜピョンテクww

>>977
やあ、オレ

980 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 16:31:11 ID:e1SH0cwL
>>976 乙!


981 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 16:44:42 ID:UxriPi6n
PHSでちょこちょこ覗いているから、
嫌でも単発になるorz

982 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 17:20:42 ID:I9bQThBE
>>981
よう、俺。

983 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/20(火) 17:43:02 ID:wAxy+2Ia
こんばんは
米朝金融協議、NYで始まる 信用回復策など協議
ttp://www.asahi.com/international/update/1120/TKY200711200052.html
北朝鮮の国際金融取引をめぐる米国と北朝鮮の協議が19日、ニューヨークの米国連代表部で
2日間の日程で始まった。北朝鮮は貿易などの国際決済が自由にできるようになることを希望。
米国は北朝鮮が金融市場の信用を回復するために必要な措置を説明した。

米国務省によると、協議は北朝鮮側の要請で開かれた。米側は代表のグレーザー財務次官補
代理のほか、国務省や紙幣捜査を担うシークレットサービスの当局者が参加。
              ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
北朝鮮からは財政省のキ・クヮンホ局長や朝鮮貿易銀行関係者ら7人が出席した。

外交筋によると、米財務省が北朝鮮との関係でマカオの銀行バンコ・デルタ・アジア(BDA)に
制裁を科して以来、各国の金融機関の多くは北朝鮮との取引を取りやめたままという。

一方、米側が強い関心を抱くのが、北朝鮮がかかわっているとされる非常に精巧な偽米ドル札作りだ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
麻薬取引や模造品売買などによる収益の資金洗浄(マネーロンダリング)も、関係改善に当たり大きな
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
懸念材料となっている。
 
グレーザー氏は「長期的なプロセスになる」と述べ、今後も協議を継続していく必要があるとの考えを示した。
           ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
この状況でテロ支援国家解除できるのでしょうかねw


984 :なんという勇者 ◆777hlE1sX2 :2007/11/20(火) 17:59:15 ID:jF85Mya1
>>981
ウリイーモバ
これもモデム扱いだからチョロチョロ変わる

コテ+固定ID付けてるからなんとかなってるけど

985 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 17:59:52 ID:p8hXixyj
>>983
これで米財務省が全面的に北朝鮮に折れたら、テロ支援国指定解除を信じます(棒

986 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 18:09:24 ID:OmtJ3tw+
>>979
著者の槌田敦でググってみると楽しいぞ?w

987 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/20(火) 18:11:41 ID:wAxy+2Ia
>>985
ですね。米国の公式会見記録上、ヒル国務次官補、マコーミック報道官ともに
米国の国内法に基づき、大統領が判断すると述べているにほかありません。

拉致問題は懸念する事項ではありますが、日米間の協力関係を確認した上で
六者協議の枠組みの中で解決を望むと述べています。

テロ支援国家指定は、米国の法律に従い大統領と米国政府が決めることであり、
判断にあたり、他国が口を出す事ではないという立場であると思います。

法治国家であり主権国家としては、当然の主張であると思います。
先日の会見では、同盟国である日本の依頼を重く受け止めるという内容でした。
国内世論を考えると、米国政府としてはこれがぎりぎりの表現であると考えます。

ただし、この状況下でのテロ支援国家解除を許すことができるのでしょうか?
これは、日本の問題ではなく、米国の主権の問題でしょう。




988 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 18:23:41 ID:W5xYCjEX
単発率の高いスレだったなw



スレ立てお疲れ様!

989 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 18:26:34 ID:sFh7YUqC
ttp://news.yahoo.com/s/mcclatchy/20071118/wl_mcclatchy/20071118bcusiraqtroops_attn_national_foreign_editors_ytop
At troop commencement, a time for Iraqi optimism
By Leila Fadel, McClatchy Newspapers Sun Nov 18, 5:40 PM ET
(McClatchy News)イラクで始めてのイラク軍・訓練学校の卒業式

日曜日にバクダッド東部の砂漠地帯でイラク軍の旅団が集合しM16ライフルを持って整列し
マリキ首相の前を行進した。これはイラク軍の(第一次、第二次合計で)4000人の兵士の
訓練の為の学校の卒業式典で、新たに追加される兵士らは今後予定される多国籍軍の減少
を置き換えるものである。

Besmaya訓練キャンプがその訓練施設で、アメリカ軍とイラク軍の教官が兵士を鍛えてきた。
イラクの警察組織やイラク軍の組織は武装派が隠れて侵入しており、それが(特にスンニ派
の国民には)問題であったのだが、旅団の指揮官などの人材が昨年交替して(知識や経験の
ある)スンニ派の人材が採用されるようになり、政治家は治安組織のニュートラル化に努め
ている。

式典の演説でマリキ首相はこの点に触れ「政治は政治家にまかせ、軍隊の人間は、兵士で
あり英雄であるべきで、国の全ての人々の安全保護に責任を持っている」と語った。
この卒業式典はイラクで始めてのフルコースの訓練を受け、充分な武器を与えられた兵士
の卒業を記念するイベントである。

演説を終えたマリキ首相が演壇を離れると若い2000人近くの兵士らがライフルを空に向け
首相を取り囲んで唄った。"With our soul, with our blood we will die for you Iraq ,"
マリキ首相は拳を空に向かって突き上げ、同じ歌を無言で口ずさんでいた。

990 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 18:42:33 ID:taCqc80G
境町のサテイ辞めるようだ、西新井も強敵ライバルアリオが
開店してから店内人いないな。クソするのに和式旧型TOTO便器
が残っていて気に入っている。対してアリオはヨーカドー系なので
何処も洋式でキモいのでクソも出来ん。




991 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 18:45:55 ID:p8hXixyj
日刊ポッポ語録
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071120AT3S1902019112007.html
>衆参両院の規則で設置が認められている委員会の下の小委員会を舞台に、与党との
>政策協議に応じることに前向きな姿勢を示したものだ。

本人揺さぶりのつもりかもしれないけど、民主は自民より先に党内で政策協議する必要が
あると思われ。

992 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 19:00:16 ID:p8hXixyj
一方小沢民は未練たらたらだった。
ttp://www.chunichi.co.jp/s/article/2007112001000479.html
>民主党の小沢一郎代表は20日の記者会見で、自民党との大連立構想に関し、現在も
>次期衆院選に向けた正しい選択肢との認識を持っていることを明らかにした。ただ党内
>の異論に配慮し、今後も党の方針としては封印していく考えを示した。

> その上で「みんなが駄目だと言うので今後はない。ないのだから党内で議論する必要
>はない。政策協議ぐらいは、した方がいいと思ったが、みんなが駄目だと言うのだから駄
>目だ。やらない」と強調した。

辞任撤回会見のときに、提案されたから話は聞いたがもともと受けるつもりもなかったとか
いってたのどこの誰だっけ?

993 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 19:17:18 ID:24YnDJjU
>>990
境町って茨城の?

994 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 19:17:45 ID:ytYGvOh0
酔って暴言! 東京モーターショーコンパニオン 覆面座談会
http://promotion.yahoo.co.jp/charger/200711/contents01/theme01.php

995 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 19:18:12 ID:p8hXixyj
一方日中韓首脳会談

日中韓首脳会談、北朝鮮の非核化に向け連携確認
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071120it06.htm?from=navr
【シンガポール=津田歩、南省至】福田首相は20日午前(日本時間20日午前)、中国の
温家宝首相、韓国の盧武鉉大統領と日中韓首脳会談を行った。
 会談では、北朝鮮の核問題をめぐる6か国協議について、寧辺での核施設無能力化の
進行を評価し、北朝鮮に核計画の申告も含めて、履行を求めていくことで一致した。
 福田首相は「北東アジアでは冷戦の残滓(ざんし)があるが、米朝、日朝関係の懸案を解
決し、正常化へむかうチャンスがある」と述べた。
 3首脳は、3か国が環境、経済分野などで協力するための行動計画を策定することや、
アフリカ支援について、政策協議を進めていくことでも合意した。
 冒頭、福田首相は「日中韓3か国が協力していくことは、東アジア全体の平和と繁栄にきわ
めて重要だ。北朝鮮問題をはじめ、国際情勢について率直な意見交換がしたい」と述べた。

 首脳会談に先立って同日午前に開かれた日中韓外相会談では、来年は日本が日中韓3か
国の枠組みの議長国を務めることから、3か国外相会談を来年前半に日本で開催することで
一致した。
 高村外相が、北朝鮮の日本人拉致問題と「過去の清算」の問題の両方に取り組み、停滞し
ている日朝関係の進展を目指す考えを示した。楊潔チ(よう・けつち)中国外相、宋旻淳(ソン・
ミンスン)韓国外交通商相も、「日朝関係の進展を期待しており、我々も協力する」と協力を表
明した。(楊潔チの「チ」は竹かんむりに「褫」のつくり)
 また、国連改革について、高村外相は「安保理改革だけが遅れている」と強調。今後、3か
国が緊密に協議していくことで一致した。
 アフリカ援助について、日中韓3か国で理念や具体的方策を協議していく場を設置すること
で一致したほか、環境、経済、文化など約10項目の分野で協力していくことで合意した。





996 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 19:21:24 ID:zEVOhKRg
1000なら

997 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 19:27:42 ID:P+g3QsRR
997なら日本再生

998 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 19:34:46 ID:ifF3TqgI
>>997
GJ

999 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 19:36:03 ID:3JGtYNDP
999なら近いウチに半島と縁が切れる

1000 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 19:36:19 ID:sYgZrRi5
1000なら日本はまだ頑張れる

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp6.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


433 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)