2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治経済】平成床屋談義 町の噂その38

1 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 19:46:31 ID:wowBdsOd
政治から経済まで日本の過去と未来を真面目にじっくり語るスレです。
みんな仲良く、荒らしはスルー、品のない罵倒嘲笑はルール違反。
※このスレは、なるべくsage推奨でお願いします。 (メール欄に半角で sage を入れてください)


真面目な疑問反論大歓迎、みんなで仲良く考えましょう。

スレ発祥は【wktk】韓国経済ワクテカスレ 韓国経済問題はこちらへ
【wktk】韓国経済ワクテカスレ 51won【螺旋迷宮】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1193478193/

中国経済についてはこちらへ
【wktk】中国経済ワクテカスレ 1元【留学生】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1186861660/

前スレ
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その37
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194159815/

*もしも人大杉と出た場合、2ちゃんねる専用ブラウザを利用すると表示させることができます。
http://gikonavi.sourceforge.jp/top.html (2ちゃんねる専用ブラウザ・ギコナビ)


2 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 19:48:28 ID:wowBdsOd
対洗脳・情報操作に対する十箇条

1.  与えられる情報を鵜呑みにするな、まずは疑え。
2.  自分の頭で考えている気になるな、殆どの場合無意識に誘導されていると思え。
3.  数字に騙されるな、数字でも悪意があれば操作する事は可能だ。
   統計ってやつは算出方法次第で操作できたりするんだ。
4.  過去に目を向けろ、必ず今と繋がっている。
5.  皆が一様に同じ結論、意見に達したときは、情報操作もしくは悪質な誘導、
   最悪洗脳されていると考えろ。
6.  事象、問題点、結果を箇条書きで抜き出せ、そして関連付けろ。
7.  耳触りの良い言葉ばかり言う奴は信用するな。そいつは下心を隠している。
8.  強硬論をまくし立てる奴は単なるパフォーマンスでやってるだけだ。
   バックに居る誰か、もしくは何かから目を逸らす目的があると考えろ。
9.  正論ばかり述べる奴には気をつけろ、禅問答になる。
10. やばいと感じたら直ぐに逃げろ。それと逃げ道の確保を忘れるな。


3 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 19:49:36 ID:wowBdsOd
一、 隣接する国は互いに敵対する。
二、 敵の敵は戦術的な味方である。
三、 敵対していても、平和な関係を作ることはできる。
四、 国際関係は、善悪でなく損得で考える。
五、 国際関係は利用できるか、利用されていないかで考える。
六、「優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねることはできない(その逆も然り)」
七、 国際政治を損得で見る。善悪を持ちこまない。
八、 外国を利用できるか考える。
九、 日本が利用されているのではないか疑う。
十、 目的は自国の生存と発展だけ
十一、手段は選ばない
十二、損得だけを考える。道義は擬装である。
十三、国際関係を2国間だけでなく,多国間的に考える。
十四、油断しない
十五、友好,理解を真に受けない
十六、徹底的に人が悪い考えに立つ
十七、科学技術の発達を考慮する

「国家に真の友人はいない」…………………………………………… キッシンジャー
「隣国を援助する国は滅びる」………………………………………… マキャべリ
「我が国以外は全て仮想敵国である」………………………………… チャーチル
「過失ありて罰せられず、功績なく賞を受くれば、国が滅びる」……… 韓非子


4 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 19:53:00 ID:kgzWY3rh
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


5 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 19:53:33 ID:dQ3IqRko
テロ特措法テンプレート

ttp://blogs.yahoo.co.jp/daitojimari/folder/1639184.html

6 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/05(月) 20:12:41 ID:cF1zP1uN
前スレからサルベージ
205 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2007/11/04(日) 21:33:29 ID:1Hfpqgje
やっと終わった。まず小沢とかなり深い関係のある人、もしくははっきり小沢に
ついていくと謳っていることがわかっている人。ノーコメントは自由党。計7名。
一川保夫
大江康弘
大久保ゆきしげ(小沢塾)
工藤堅太郎(小沢塾・自由)
佐藤こうじ(佐藤守良秘書)
藤原よしのぶ(小沢一郎秘書)
むろい邦彦

続いて旧自民党計8名
石井一
大石正光
田名部匡省
西岡武夫
前田たけし
ましこ輝彦
簗瀬 進
渡辺 秀央

以上、真っ先に草刈り似合いそうな人たちでした。


7 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/05(月) 20:13:08 ID:cF1zP1uN
210 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2007/11/04(日) 21:35:22 ID:1Hfpqgje
つぎ。おそらく絶対に乗らないであろう人たち。まずデm・・・市民団体系。18人
青木愛
家西さとる
犬塚直史
大河原まさこ
岡崎トミ子
喜納 昌吉
今野東
ツルネン・マルティ
白 眞勲
林久美子
姫井ゆみ子
弘中和歌子
ふじた幸久
円より子
森ゆうこ
山本たかし(育英会)
横峯 良郎
蓮舫



8 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/05(月) 20:14:26 ID:cF1zP1uN
213 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2007/11/04(日) 21:37:06 ID:1Hfpqgje
つづいて業界団体系。29人
相原久美子(自治労)
足立信也(医)
池口修次(労)
梅村さとし(医)
加賀谷健(労)
加藤としゆき(労)
神本みえ子(教)
かわいたかのり(労)
木俣佳丈(経団連)
郡司彰(農)
輿石 東(教)
小林正夫(労)
桜井充(医)
佐藤泰介(教)
高橋千秋(農)
高橋良充(自治労)
竹内のりお(市役所)
津田やたろう(労)
とどろき利治(労)
なおしま正行(労)
なやにや正義(教)
平田けんじ(労)
ふじわら正司(労)
島田ちやこ(歯)
松岡徹(解同)
みずおか俊一(教)
峰崎直樹(自治労)
柳沢みつよ(労)
芳川さおり(労)
でも、医・歯・農あたりは本人の考え方と政策調整次第では?

9 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/05(月) 20:14:53 ID:cF1zP1uN
216 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2007/11/04(日) 21:39:36 ID:1Hfpqgje
最後に、おそらくつばぜり合いが激しいであろう経歴の人たち(1)
この人たちの経歴はいろんなのがあったりしたので、とりあえずメインっぽいの
をぬきだしました。
浅尾慶一郎(銀行員)
岩本つかさ(日本新党→区議)
植松恵美子(会社経営)
大久保勉(銀行員)
大島九州男(学習塾経営・市議)
大塚公平(日銀・大学教授)
小川勝也(鳩山邦夫秘書・新進)
小川敏夫(検事)
尾立源幸(会社経営)
風間直樹(会社員・県議)
川上よしひろ(県議)
川崎みのる(日銀)
北沢俊美(県議:民社)
こうだ邦子(電通)
芝ひろかず(神職)
下田あつこ(学校経営)
主浜りょう(岩手県庁)
しんば賀津也(イスラエル大学院)
鈴木寛(通産省・慶応教員)
谷博之(社会党秘書)
谷岡くにこ(学校経営)
千葉景子(県議)
つじ泰弘(民社党)
とくなが久志(松下政経塾)
富岡由紀夫(銀行員)
内藤正光(会社員)

10 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/05(月) 20:15:23 ID:cF1zP1uN
217 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2007/11/04(日) 21:41:37 ID:1Hfpqgje
>>216続き。つば競り合いが激しいであろう経歴の人たち(2)。合わせて46人
中谷智司(会社員)
中村てつじ(民主議員秘書)
長浜ひろゆき(松下政経塾)
羽田雄一郎(羽田孜秘書)
平野たつお(農水省・岩手)
平山幸司(豪で会社員)
福山哲郎(松下政経塾)
ふじすえ健三(通産省)
藤谷光信(教職・市県議)
藤本祐司(会社員)
前川きよしげ(弁護士)
牧山ひろえ(弁護士)
松野信夫(弁護士)
舟山やすえ(農水省
松井幸治(通産省
水戸まさし(民社党秘書)
やなぎだ稔(会社員)
山根りゅうじ(民社党)
米長はるのぶ(フジテレビ)
山下八洲夫(社会党)

社会党で生き残ってるの一人しか見当たらなかったんで、めんどくさいからここに
放りこみました。

11 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:17:19 ID:+mfqW5pf
っと、こっちが先なのか。では一旦ageで。
>>1乙!
戸締ニムも乙!

12 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:25:10 ID:hHcXJUPc
>>1
乙です。

>>6ですが一つ訂正。
西岡武夫は小沢の側近中の側近の一人でした。ですからただの旧自民じゃ
なくて小沢派ですね。

それと前スレの話題ですがコテはちょっと・・・漏れは新聞等で簡単に裏が
取れることしか書けないから、コテなんてガラじゃないです。

13 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:25:44 ID:uYFNMQ5i
>>1
>>代表殿 
お疲れ様です。
>>6の議員のブログをチェックしました。
更新があったのは
増子輝彦議員
http://blog.goo.ne.jp/mashikoteruhiko/

>自民党執行部も当然あらゆる想定をしているから、
>連立拒否後の小沢辞任は想定内なのである。

これを見ると、やっぱり与党・小沢周辺では何か情報のやり取りがあったのかもしれませんね。

>参議院の多数・優位性を確保していれば、福田政権は間違いなく
>行き詰まって行くことは目に見えている。

ただ、この人ですら小沢代表が嫌がった参院選勝利ムードから抜けきっていないようです

>小沢代表の政治手法は並の感覚では計り知れない。
>壊し屋と言われるが、そんな単純な政治手法ではない。
>小沢手法を受け入れるものが民主党は勿論、
>日本の政治風土にはないのかもしれない。

ここが意味深です。

14 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:28:19 ID:aX9eCndV
スレ建て&テンプレ乙ですー。

さて、民主党はどう動きますやら。

15 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:33:02 ID:kgzWY3rh
>>10の下から見てます。


16 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:35:12 ID:hHcXJUPc
>>9のなかには、やっぱり小沢に好意的な人もいる。
http://blog.goo.ne.jp/q0611大島九州男
(略)
>今の小沢さんにして頂きたい事は、国民の皆さんと心を合わせて頂く事です。
>国民の心のチャンネルに自分の心を合わせる事を、是非実行して頂きたいと
>思います。
>心を繋げる心を持って、素直な心で考えたら、自ずと進む道が見えてくるので
>はないでしょうか?
>明日以降、議員総会等が開催されれば、自分の意見はしっかり述べさせて頂
>こうと考えています。
慰留か新党かどっちを指しているのかはわからないけど、少なくとも求心力は
まだあるみたい。

それから、誘いをかけるなら一番よさそうなのはこういうタイプだと思う。
ttp://www.matsui21.com/media/media_02/ronza0204.htm
> 率直に言って、政権発足当初、与野党を問わず、志を共有する多くの議員が、小泉改革
>の意気込みを評価し、その実現に強い期待を寄せていた。それは、小泉政権が目標とする
>社会像を提示し、現実の社会がその目標へ至る道筋を政策体系の中で示すことへの期待
>であり、その前提として、目標実現の障害、すなわち、古き自民党的体質の打破に「強い意
>思」を有することへの期待であった。
で、小泉改革は挫折したから自分たちならこうやりたい!って言う提言。新党作れば
実行出来るぞって囁きに乗りやすいんじゃないかと。浅尾慶一郎、大塚耕平、福山哲郎、松井孝治
の四人。

>>15
じゃあ>>9の上から見ます。

17 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:37:31 ID:uYFNMQ5i
次に一新会の議員を調べてみました。
一新会
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E6%96%B0%E4%BC%9A

たけまさ公一議員
http://takemasa.asablo.jp/blog/
> 自衛隊の海外派遣に国連決議が必要であるという主張にかける強い思いを改めて重く受け止めた。

他に5名がブログを持っていましたがここ1週間ほど更新がありませんでした。

18 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/05(月) 20:37:30 ID:cF1zP1uN
>>12
目印になるものがあると良いと思ったのですが、こちらこそ失礼しました。
>>8に人名違いがありましたので、勝手に訂正させていただきました。
植村さとし→梅村さとし(医)

>>13
お疲れ様です。
>小沢手法を受け入れるものが民主党は勿論、
>日本の政治風土にはないのかもしれない。

どこにもないでしょうw


19 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:41:49 ID:kgzWY3rh
>>10
>>10
山根りゅうじさん

Ryu's.com
ttp://www.r-yamane.com/

>人間力の人たち(10月29日)
> 町村さん(現・官房長官)との論議は初めてであったが、先の
>内閣委員会での論戦は私にはとても満足のいく充足感があった。
>その根底には基本的な理念が近いものがあるのかもしれないが、
>問題提起させてもらった情報機関の拡充については、その認識が
>一致していたからかもしれない。したがって論争というより私の
>方からは、どう本音を引き出すかというテクニックが試される場
>となっていたような気がする。

> 司馬遼太郎さんが最初に使ったといわれる“人間力”という言
>葉は、一人の人間のトータルな力を表現するものだが、やりとり
>の中で感じられた長官の人間力は奥ゆき、風格が備わっていて、
>それなりの大きさを覚えることができた。

> 個人的には、この他、平沼赳夫さんなどにも大器を感じとれる。
>わが民主党は、歴史も浅く、こういった人間力の大なる人材が決
>して多くはないが、キラリと光る先輩議員も結構、有している。
>ただ、ググッと前に出ることを躊躇って(ためらって)方が多く、
>私などは、もったいない人材だなと密かに思う人が何人かいるの
>だが……。
小沢さん支持を打ち出してるという訳ではないですが、飛び出してもおかしくない?

20 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:42:58 ID:zR6HYTgY
>>18
今度生まれたらまた政治家になりたいか、という記者の質問に「日本の政治家は以外なら」というニュアンスの答を返した映像が今朝テロ朝で流れていたw

21 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:44:07 ID:hHcXJUPc
小川敏夫は菅のシンパみたいだから、この状況だと小沢打倒に走る口かな。
ttp://www.ogawatoshio.com/word.files/word2.htm
> 私は、民主党の中にあって、民主党を変え、日本の政治を本当に改革することが
>出来るのは、やはり菅直人しかいないと確信しています。菅をリーダーにしなければ、
>民主党が亡び、その結果、健全野党の弱体化により、自民党がさらに無反省になっ
>て悪政を続ける最悪の事態を招いてしまいます。
ガンガレ。菅再登板は最高の選択だ。ネタとして。

22 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:44:14 ID:hFcxOEuE
>>18
戸締役様お疲れ様です。
ここは政治謀略スレになったんですね。
おめでとうございます。
政治論ではなく政権維持のために
如何に謀略を行うかそれが問題なのですね。

23 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:44:46 ID:zR6HYTgY
>>20は小沢氏についての昔のインタビューの事です。

24 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:47:54 ID:hHcXJUPc
尾立源幸
http://www.odachi.info/政-策
その場しのぎから未来志向へ
BIGな国からGOODな国へ
あれもこれもの要求からあれかこれかの選択へ
■この理念を実現できる社会構造
@官僚主義の打破:市民・政治家による国づくり、街づくり
A中央集権の打破
B国民の生命・安全の確保
小泉改革とミンスの労組傾斜であぶれちゃったタイプだな。狙い目?


25 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:50:08 ID:yF1e5KeV
>>18
政局に持ち込むことを批判していたのに、
政局を語っているね。
今までの主義主張が無意味なことかが
証明されたね。

26 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:50:36 ID:S7DOVmDp
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




27 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:51:46 ID:uYFNMQ5i
次に民社協会の議員を調べてみました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%91%E7%A4%BE%E5%8D%94%E4%BC%9A

三日月大造議員
http://www.genki1.com/nikki.html

>急遽、流され、伝えられ、駆け巡った情報に
>驚愕と疑問と困惑と憤怒と。
>2日、福田総理から出された「提案」は、
>政党の構図も、日本の安全保障政策も、
>根本から変える可能性のある重要な提案だと思う。
>この難局、国を創り、変える共同責任は負う。
>何が起こるか分からぬ当面の状況を覚悟しながら、
>決意の就寝、、、



28 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:55:46 ID:uYFNMQ5i
100名弱の議員のHPを漁っての感想

国会議員ならもうちょっとまともなHP作れってか頼め!!
・勝手に動画BGM流すな
・なんちゃってフリーペーパーにするな
・3日坊主で終わるな
・いかにもワードで作りましたってHPにするな

政治家相手にHPコーディネート業したら儲かるかなぁ・・・

29 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:56:50 ID:hHcXJUPc
風間直樹はダメくさい。
http://www3.ocn.ne.jp/~nkazama/seisaku.html
教育問題はいじめと差別、環境問題は温暖化抑制と環境ホルモン規制、
外交はアフリカでボランティアとして毛布を配った際の体験を基にだそうな。

川上義博は北朝鮮と脱法貿易をつづける境港代表だから、たぶん自民よりには
ならないな。こいつを自民よりにする政策のが問題だ。
ttp://www.e-shingu.com/kawakami/xoops/modules/xoopsfaq/index.php?cat_id=1&PHPSESSID=49a90a1231ab190a8f884df1a52cc8bb#q12
日本の政府が北朝鮮に厳然たる制裁を加えた場合、損失をこうむる自国民の生活を
守る国家的責任が生じることなる。
私は、現職議員の際に制裁を発動したならば経済活動をする境港市の人々に
それなりの保障をするべきだと主張した。
近年、国民は権利を主張して義務を軽視しすぎるとよくいわれるけれど、
国民は権利を主張し続けることが当然だと思う。


川崎みのる。大きな経済と福祉を推進するタイプくさい。いまの民主よりかな。
ttp://kawasaki.cdx.jp/policyl.html
 【提案】景気刺激は減税中心。公共事業は、景気に関係なく安定的に支出。
【提案】子育て世代の負担を軽減するために、税制を見直し。
  【提案】「少人数学級」の実現などにより、将来の日本を支える人材を育成。


30 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:57:22 ID:AhfO763L
>28
ネットは双方向でやりにくいから政治家は誰もやりたがらない

31 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:58:17 ID:dQ3IqRko
>>28
逆に、しっかりしたHP作ってる議員はどのくらいいた?

32 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:00:47 ID:uYFNMQ5i
>>31
そうですね、3割程度でしょうか
そのうちまた頻繁に更新しているのは半分程度かと

そうじゃなきゃ70人ほど調べて上の程度しかレポできないって事はないですよ。


33 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:04:45 ID:SJoXH2Pw
自サイトの出来で評価されてもねぇ

34 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:05:49 ID:6ShB2/0I
>33
評価ってそういうとこからはじまるものよ

35 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:07:09 ID:60JoIzCP
【北方領土/竹島】韓国とロシア、対日領土紛争に共同対応
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194169941/


36 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:07:53 ID:sRMiVk/w
>>8
島田ちやこの歯科医院は、国道254号で川越の外縁をすり抜ける過程で、
川越城址を過ぎたあたりの大きな交差点の所にあるな。
コイツに1票を入れた過去があるのが私の痛恨の極み。
普通の民主党員ならばまだしも、コイツ筋金入りの党内極左だわ……

37 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:08:34 ID:Vd16BLBa
>>35
ロシアに法則発動?

38 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:10:07 ID:2le1gX+A
先生方には耳目手足となる秘書とか事務所の人とかいるわけだし、その集合体が議員先生なわけだから。
サイトの面倒とかも見れないとおかしいよね。


39 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:11:43 ID:hHcXJUPc
>>28
乙です乙です。まったく同感。Webを舐めてるの多いなあ。選挙の時で止まってる
のとかは、むしろ有権者がなめられてるかな。

北沢俊美
ttp://www13.ocn.ne.jp/~kitazawa/index1.html
トップをみるに政権交代できればなんでもいい人?政策もミンスの目玉まる写し。
ただし、公共事業バラマキとか九条維持とかの阿呆なところにはぎりぎりで踏み
込まないでいるから、割とまっとうな人なのかもしれない。ミンスがgdgdになれば
嫌気がさすだろうなこういうタイプ。

こうだ邦子ttp://www.webkouda.com/greeting.html
支持者から批判されたら身動きとれなくなるタイプとみた。政策も党のまる写し。
党を飛び出すみたいな行動力はなさそう。

芝ひろかずttp://www.shiba-hirokazu.com/policy/index.html
ろくに更新してないから良くわからない。でも、10の有言実行とかみると内政以外
頭がなくて、内政も10年後を見据えた政策より見栄えのいい対処療法が好きな
感じ?まあ情報が少ないから良くわからない。

下田あつこttp://www.shimodaatsuko.jp/
さっぱりわからん。とりあえず人相が小沢に匹敵するぐらいやばい人だということ
だけはわかったが。

主浜りょうttp://www.shuhama.com/manifesto/manifesto.html
とにかく内政一本。これで岩手出身だと、農業政策の政策協定さえ結べればかなり
引き込みやすいかも。

40 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:15:07 ID:8ioBSG1T
>>28
レベルもラベルも上がりましたね。
がんばれよ。

41 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:16:13 ID:pLGV73Et
安倍内閣の最後の閣議で伊吹が安倍に見せた涙は本物だったのか。

42 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:16:49 ID:kgzWY3rh
>>10
平山幸司さん

平山幸司のブログ
ttp://hirayamakoji.blog.ocn.ne.jp/

この人は小沢一郎政治塾OBみたいだし、着いて行く可能性高いんじゃないかな。

43 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:20:42 ID:kgzWY3rh
>>10
平野 たつおさん

参議院議員 平野たつお公式Webサイト
ttp://www.tatuo.jp/

ブログ・メルマガはないけどプロフィールでw

44 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:23:11 ID:yF1e5KeV
312 名前: 代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E [sage] 投稿日: 2007/07/05(木) 07:13:58 ID:SK98yw1v
小沢氏が自民党に戻れる公算はないでしょう。
小沢氏が政権を取るためには、自民党を分裂させカオスに追い込む必要がある。
この場合のみ、小沢氏が権力の座を握ることが出来るでしょう。
また、小澤氏やその周辺が望んでいることは利権を得ることよりも既得権益
を守ることであると思います。
その為には、安倍氏の追い落としをするしか方法がないということかと思います。
確かに、参議院選挙で与野党の立場が変わることはありません。
そして、前回の911選挙の圧勝が自民党政権を安定させています。
だからこそ、これを壊したいのではないでしょうか
参議院を過半数割れに持ち込み、政局を不安定化させ、解散に持ち込む
同時に、次の選挙までに自民党を内部的に分裂させる。
すでに、地方などでは自民党の支持母体や地方議員などへの働きかけが活発化
してきております。
実際に転ぶところは少ないでしょうが、かなりの注意は必要でしょう。
参議院選挙で敗北した場合、マスコミによるネガキャンはより激しさを増すでしょう。



45 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:24:56 ID:GbSc6DVg
TVタックルで生で特措法関連やってるよ。
原口はアメリカに物をいってやるっていってましたが、
みんな見てる?

46 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:24:58 ID:9zO2j20h
時間が立てばたつほど、マスコミがニュースであまり小沢報道をしたがっていないように見える。
さっきのNHKも民主党本部前からの中継も無ければ識者のコメントといったいつもありふれた
報道が無い。相当マスコミも混乱しているのじゃないかな?

47 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:25:25 ID:SJoXH2Pw
webが舐められてるのは現状であってこの現状において政治家のサイトの良し悪しは素性を反映していると判断する方が間違っていると思う。
wiiから必死こいて書いてます。

48 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:26:02 ID:5s1hEUcM
>>44
事実の指摘にしか見えないなぁ

49 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/05(月) 21:30:28 ID:cF1zP1uN
今の民主主義の本質は何か?最終的には多数決ですね。

政党や派閥とは、意を同じくする者の集合体であるべき物であると考えます。
どうしても、自己の理想を通す為には数の力が必要になる訳です。
個人の価値観や意見というのは、それぞれ違って当然であり、完全に一致
することはありえない。
自己の理想を通す為には、大きな妥協や表面的な合意が必要となります。
話し合いですべてが解決するならば、戦争もストも喧嘩も起こらない。
力関係の捩れが起きたとき、政局がすべてを決することになる。

民主党議員の支持母体は
【連合などの労働組合】 【立正佼成会】 【個人の組織票】 【浮動票】

今回の混乱で、これがどのように変化するのかが注目点のひとつですね。



50 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:30:39 ID:Y3R6SXWK
>>13
お疲れ様です。
>小沢手法を受け入れるものが民主党は勿論、
>日本の政治風土にはないのかもしれない。

どこにもないでしょうw


戸締役様、缶コーヒー代金120円を私の口座に(ry

51 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:32:19 ID:axtuQzP9
壁打ちさんが帰ってきましたか

52 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:32:49 ID:kgzWY3rh
>>10は完了しました。
自分が脈がありそうだと思ったのは
>>19
>>42
>>43
以上のお三方でした。

最もインパクトがあったサイトは↓でした。
ttp://www2.ocn.ne.jp/~hu0517/


53 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:35:03 ID:zAycx1W2
政策実現が目的ではなく、政権をとれれば何でもいいのがミンスだとわかった。

54 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:35:41 ID:JIB7JJvk
>>52
・・・bmp?

55 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:35:42 ID:1wBS/o4N
何だかんだ言って小沢の魅力っていうか雰囲気がすきな奴って識者から一般人まで一定数いるのですよね。


56 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:36:46 ID:6ShB2/0I
>47
いやさ、良い悪いとか、べき論じゃなくてだな。
見た目で人を判断するのは良い事じゃない、
でも人は見た目で判断するものだ、
だと言うのに見た目に気を使えない政治家ってのはどうなんだろう。と言うお話。

これは服装だけじゃなく、サイトにも言えることだと思うんだ。



57 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:37:50 ID:hHcXJUPc
しんば賀津也ttp://www.k-shimba.com/activity/activity_kokkai.html
なんかイスラエル・中東問題の専門家というのがウリみたい。とりあえず、
OEF−MIOの大使合同説明会に出席したり(ネクスト防衛副大臣としての
公務臭いが)ttp://www.k-shimba.com/policy/policy_idea.html他国に積極
的に支援することを主張したりしていることから、テロ特を説けば賛成が得
られる雰囲気。一読、主張も極めて現実的で筋が通っている。

鈴木寛ttp://suzukan.net/manifesto.html
マニフェストなんかはよく練られてる。頭はいい人なんだろうな。その一方で
党派性は極めて薄い。政策協定で一本釣りしやすいタイプ。これは浅尾慶一
郎や大塚耕平もそうだけど。

谷博之ttp://www.tani-hiroyuki.com/karuta/karuta.htm
きわめてまっとうな社会党の人ですな。小沢とか自民とか聞くだけでアレルギー
でる雰囲気。絶対に乗らない。

谷岡くにこttp://www.taniokachannel.com/prof.html
政治とは格好をつけることだとおもっている雰囲気。たぶん国益がどうとかは理
解しないだろうし、体面気にして見苦しいと思う行動は絶対にとらないと思われる。

千葉景子ttp://www.keiko-chiba.com/policies/
団塊の世代の典型的左派。そうとしか言いようがない。

辻泰弘ttp://www.yasuhiro-tsuji.jp/
・・・政策理念の類が一切ないページはさすがに初めてだ。とりあえず、民社協会
は組織がしっかりしているので、動くときは一緒に動くと思う。ちなみにこの民社は
自民にいるのは嫌だけど政策的には自民より右っていう人の集まり。



58 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:40:52 ID:tiE7NV0O
>52
10年前に女子中学生だった私が
メモ帳でタグだだ打ちして作ったのよりも酷い

リンク集クリックすると有無を言わせずに
フレーム内にみんす公式が出てくるとか、凄いなw

59 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/05(月) 21:42:08 ID:cF1zP1uN
>>50
申し訳ありませんw

>>52
>最もインパクトがあったサイトは↓でした。
>ttp://www2.ocn.ne.jp/~hu0517/

面白い分析をしているHPを見つけました。
ttp://numlocks.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_7383.html


60 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:42:49 ID:sRMiVk/w
左翼連中はイラクに民間の支援団体を送り込め、なんて言ってるけど
最終的に行動するのは現場の人間。
身を守る術を持たない民間支援団体を、レベル4危険区域(外務省基準)に
生身で行ってこい、と送り出すことがいかに残酷か。

連中はここを分かっていて隠している。

61 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:45:43 ID:2Fu6Ozqu
政界再編でNew Worldの誕生に期待
ついでに与党から草加が外れればサイコー!

62 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:48:28 ID:2le1gX+A
>55
小沢さんは「よろずや平四郎活人剣」の明石さんみたいな人だから〜

63 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/05(月) 21:49:07 ID:cF1zP1uN
>>57
旧民社党系は、連合の分裂が前提になると思います。

そこまでは進まないと思いますが、組合員の減少などで連合の全体的な
組織力が落ちていますから、分裂の可能性がないとはいえないでしょう。

今後、公務員改革や教育改革が連合の首脳部にダメージを与えると思います。


64 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:49:44 ID:1wBS/o4N
小沢って数百年後は前田慶次郎みたいに美化されているのではないかと思ってしまう。

65 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:50:05 ID:kgzWY3rh
>>59
当たってるけど又吉イエスはひどいw
しかし、民主党に浄土真宗の比例当選の議員さんがいるとは知りませんでした。

66 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:51:08 ID:AhfO763L
>64
ルックスがあれじゃ無理だろw
前田慶次も北斗の拳作者が書いたからこそなんだし

67 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:51:21 ID:hHcXJUPc
とくなが久志ttp://www.e-siga.com/basic_policy/index.html
>核軍縮の取組みと実効性ある査察体制の確立を含む核不拡散体制の強化を
>着実に進めていく。
>北朝鮮との関係は、日本人拉致問題の完全解決が大前提であるとの認識に立つ。
松下政経塾らしい右寄りの人。この人含めて、野田佳彦率いる政経塾系は綱引き
の対象としてはかなり有望ではないかと。このまま第二社会党にとどまるか?と聞か
れてYesと言える人は、このグループにはまずいない。基本全員甘ちゃんだけどね。

富岡由紀夫ttp://www.tomioka-yukio.net/
活動報告見たら労組べったりだった。ダメだこれは。

内藤正光ttp://www.mnaito.com/blog/
なにも書いてないからさっぱりわからん。とりあえず、トップの日記見るに混乱中のよう
だが、小沢が代表にとどまっていてほしいという思いがせつせつと感じられる。心情的
には小沢派くさい。少なくとも左派よりではない。

これで一応>>9は一通りじっくり見た。
個人的な印象だと、右寄りの傾向が強かったのはとくなが久志・しんば賀津也・辻泰弘
政策を実現したいという欲が強そうなのは浅尾慶一郎、大塚耕平、尾立源幸
小沢シンパっぽかったのは内藤正光・北沢俊美・主浜りょう

って感じ。ここらへんはうまく釣れば釣れそうな気がする。

68 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:52:43 ID:bxFBkjIS
977 無党派さん [sage] Date:2007/11/05(月) 20:23:28  ID:K7UF6aO4 Be:
    構造改革をどう生きるか〜成果主義・拝金思想を疑え!〜

    第106回 小沢氏が辞意、運を味方につけた福田内閣
    経済アナリスト 森永 卓郎氏
    2007年11月5日

     福田康夫内閣の長期政権化が視野に入ってきたようだ。

     長期政権となる重要な条件の一つは、運がいいことである。小泉純一郎内閣も、支持率低下を繰り返して危ない
    場面もあったが、そのたびになにかしらの運に恵まれて支持率が戻っていった。
    (ry

    http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/106/

69 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:54:34 ID:bxFBkjIS
>>67
政経塾って、無税社会を理想とした松下が作りましたからねぇ
そりゃ今の民主党は居辛いでしょうに

70 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:55:50 ID:kgzWY3rh
>>67
お疲れ様でした。
代表辞任について触れてるブログ自体が少ないですよね。
それ以前に更新がないブログが多いですが・・・

自分はきちんと触れてる>>42は好感が持てたなあ。

71 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:55:55 ID:zAycx1W2
>>60
そういう左翼連中が自らイラクに行けばいいんだけど、連中は平和な場所で喚くだけで自らは行動をとらない。w

>>66
美の基準は時代や場所によって変わることがあるw 太った女性が美しい、という島もある。

72 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:57:30 ID:bxFBkjIS
>>71
>太った女性が美しい

どっかの島は確かに千年ほど前はそうでしたね。
今でもフィジーとかではそうだとか

73 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:58:05 ID:sRMiVk/w
>>67
何かの参考にしてください。
共産党の作った「民主から追放してほしい議員」リスト
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-06-29/2007062903_02_0.html

74 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:58:50 ID:hHcXJUPc
>>70
こっちがみたのでも内藤正光ttp://www.mnaito.com/blog/のひとつだけだったよ。
まあなにも言えないのかもしれないけど。

75 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/11/05(月) 22:03:25 ID:k3jTQhOh
毒を食らってまでして進化を求めるのか
毒でもないものを持ってきただけで死ぬ死ぬ言うのか

何時までもビビッて死ぬ死ぬ言っていたら、誰でも嫌になるわね。

76 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:03:38 ID:bxFBkjIS
工藤賢太郎議員「小沢氏が行動に出るなら共にする」 報ステ

77 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:03:49 ID:OnMhaQ1D
みんす議員表が凄く便利だ
ニュースで名前が出てきてもすぐに検索できる

作った人、乙!

78 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:03:50 ID:hHcXJUPc
工藤堅太郎:たったひとりでも小沢についていく。

79 :小沢信者 ◆gxRqfAIF.M :2007/11/05(月) 22:08:26 ID:dmCrtJZW
民主党寄りのこのブログにまで

>もう、小沢さんはあきらめたほうが
>いいんじゃないだろうか。

と言われてしまった orz
http://plaza.rakuten.co.jp/kingofartscentre/diary/200711040000/

>民主党は今まで通り
>左側でしっかり固まるだろう。
>自民党は、もっともっと
>左に寄って行くしかない
>状況は何一つ変わっていない。

という見方に僅かな希望を託して
もう寝ます orz

80 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:10:34 ID:6ShB2/0I
>79


>状況は何一つ変わっていない。
状況は何一つ変わっていないでくれお願いだからの間違いじゃないかとwww

81 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:10:46 ID:w/AytWKC
>>79
…イ`…

82 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:12:11 ID:bxFBkjIS
報ステ、とにかく小沢留任に結論付けたい感じ
これで辞任固持したらどうするつもりなのか

83 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:14:09 ID:S7UoQEvA
>>71
行く場合は、向こうの過激派と口裏合わせて人質になって、
我が国を脅迫しはしないかと心配です(><;)

84 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:14:47 ID:dQ3IqRko
>>79
民主党は今、中国様という資金源を絶たれ、兵糧攻めにあってる真っ最中なんで、
自民(というかフフン)が寄っていくという光景はまったく想像できないんだけど。

85 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:15:13 ID:Qk9gkjC9
>>79
その分析は「民主党というしっかり固まった一つの組織が存在する」という大前提を所与のものにしているから
その見方が正しいかどうかは民主党支持者自身が良く理解していると思うんだけど


86 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:15:18 ID:kgzWY3rh
>>82
そんな感じですね。

87 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:17:32 ID:siQ+GZYc
>>79
というか、そんなコメントするって事は実は小沢儲ぢゃなくて民主儲なんじゃ…


88 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:19:42 ID:Vd16BLBa
>>79
mixiの小沢コミュに行くんだ

89 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:19:47 ID:FbTjnhyi
>>79
いろいろ大変だと思うが…イ`

小沢を失った民主が、政局でまともに勝負できるとは思えんのよね。
左に固まったところで、そのうち非難の矛先が民主に移るだけのような気がするなー。

90 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:20:27 ID:1D7VoFNJ
>>52
出ましたweb0.1

91 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:21:14 ID:hHcXJUPc
法捨て「党内の見方では、まだ10人にとどまっている。」

すでに10人をかためている模様。おそらく小沢旗本のことだと思う。

92 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:21:25 ID:sRMiVk/w
報ステで友達が北朝鮮工作員の人が喋ってるなぁ

93 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:22:26 ID:bxFBkjIS
>>91
それだとどう見ても辞任撤回しないのでは?

94 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:23:08 ID:w/AytWKC
>>79

かみぽこさんはその記事の前の記事で豪快に外してるから・・・取り繕うのに必死なんですよ。
無理やりに古賀陰謀説を出してまで・・・

95 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:25:08 ID:GbSc6DVg
今日のニュース見てて、ミンスの若手って、理想主義者か夢想家かなって思った。
出来もしないことばかり言ってる。たんたんと仕事をこなせない・・チョーセン人だなww

96 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:26:35 ID:dQ3IqRko
>>94
俺は古賀のことををあんまり知らないんだけど、
今回の件をしかけられるほどすごい人なの?

97 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:27:06 ID:fbkDZ9ni
>>79
益々ドツボに嵌っているな…。余り気落ちするなよと言っても無理か
小沢に対しては今回の件で政治生命そのものが危ない気がするんだが

98 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:27:33 ID:DmnD8kD8
みんすの若手って何やってんのかね。もしかしたら何もやってないんじゃないの?
自民党議員のブログだと分刻みのスケジュールが書いてあったりするけど。

99 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:31:21 ID:GbSc6DVg
>>97
ミンスが引退に追い込めばありえるが、特措法を通す、国益の為となれば政治生命は大丈夫。
自民がスキャンダルをもみ消してくれるかも。

100 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:31:29 ID:pLGV73Et
>>96
二階が怪しいな・・・

101 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:33:50 ID:B+B1v866
>>94
研究機関に就職らしいが最近のはずしっぷりを見てると
大丈夫なんかなーと人事ながら思ってしまう>>かみぽこ


102 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:36:49 ID:FbTjnhyi
>>101
青山やら宮崎やらみたいなのでも、平然とTVに出てるんだから大丈夫でそ('A`)

103 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:39:26 ID:B+B1v866
>>102
彼の最盛期は小泉さん靖国カード得たり!のあたりだと思う。
小泉さん退任とともに劣化著しいよね。
海外にいるからこそ一歩引いたとこから
状況を見れるメリットを生かしきれてないと思う。

104 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:41:05 ID:9ALbsOP1
>>52
シンプルなのは嫌いじゃない、けど今の時代のシンプルじゃぁ無いな
トップページのソース内のコメントアウトも意味不明だし・・・全部本人が手打ちしてたら笑える


105 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:43:20 ID:sRMiVk/w
小沢さんが辞任した事で、折角だから安倍さん辞任のときの
福島みずぽの発言を書き起こしてみた。
今後の対比にご利用ください。

朝日ニュースター・各党はいま
2007年9月18日 安倍総理辞任について
ゲスト:福島みずぽ
司会:早野透(朝日新聞)

早野「安倍総理大臣が突然辞任しました。福田康夫さんか、麻生太郎さんか、自民党の総裁選が進行しています。
 この事態をどう見るか、またこれに対してどう対応していくか、今日は社会民主党党首の福島瑞穂党首に伺います」

福島「どうもよろしくお願いしますぅー」

早野「えー、何分びっくりするような辞任の仕方だったのですけれどね、丁度所信表明演説があって、それに対する
 代表質問が始まるところでした。福島党首も代表質問に登壇する風に日程がなっていましたけど、あれもし辞任して
 なかったら、どのような事を仰るつもりだったのですか?」

福島「はい、一番大きいことは所信表明演説で『戦後レジームからの脱却』『美しい国』と相変わらず言ってる事に
 私は実は激怒しました。それは国民から否定されたでしょ、という事で。ですから矢張りそこをどう考えるのか、
 という事を一番聞きたかったです」

早野「えー、多分その中にもきっと色々触れられてたと思うのですけど、結局安倍さんの時代は1年間でちょっきり
 終わっちゃったのですけど、これ一体なんだったのでしょうねぇ」 (続く)

106 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:44:33 ID:hHcXJUPc
とりあえず、なにがあろうと絶対に引き抜かなければいけないのは>>6の西岡武夫。
参院議運委員長ポストをとられたままだと法案1つずつ審議にかけるのでもえらい
苦労しないといけない。

107 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/11/05(月) 22:44:40 ID:k3jTQhOh
誰も党首になる人間がいないから党首になった
党首のおかげで選挙に勝てた

選挙に勝った小沢主席は暴走機関車となり
安倍ちゃんを潰すまで徹底的に反対した
小沢主席が言うことには誰も反対しなかった
小沢主席の言うことが間違っていても誰も正さなかった
そして……

主席の暴走を黙認したのなら最期まで付き合うべきだろう
付き合えないチキンには政権を担うなんてとても無理だ

108 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:47:38 ID:sRMiVk/w
(続き)
福島「いや、でもそれはやっぱり、私は正直右翼タカ派の主張の政治の中の台頭で、確かに安倍総理はとんでもない形で
 ボクちゃんの投げ出し国会、投げ出し内閣として終わりましたが、よくも色々な事をやってくれた、と思っています。
 というのはこの間、教育基本法の改悪法案、教育三法の改悪、国民投票法が出来てしまって、在日米軍基地の特別
 措置法案、これも通りました。ですから、見事にとんでもない法律が通ってしまった、例えば、憲法改悪の恐れは
 少し遠のいたかもしれませんが、法の仕組みとしては国民投票法が出来て、憲法審査会が設置をされているワケです。
 そして在日米軍基地の特別措置法は通りましたし、自衛隊の米軍への従属化と一体化・広域化は進んでいて、
 原子力空母母港化に横須賀港がなる、あるいはキャンプ座間に米軍陸軍司令部がやってくる、海自・陸自・空自の
 一体化は進んでいますので、私は、戦後のある種のレジームからの脱却を見事にやったという面もあると思っています」
早野「えー、そういう事をしていながら最後はあまりに、こんな放り出し方となると、何か非常にギャップを感じて
 『よくぞあんな事をしてくれたな』ってか、こんなにひ弱なのに、と、何かそこがね、随分奇妙な感じがします。
 国民も知ってるんじゃないかと思うんですけど……」
福島「そうてすね、教育基本法が改正されたり、それはやはり戦後の政治の中では物凄いことだと、憲法と並ぶ法律ですから、
 その意味では右翼タカ派的な政策を、やはり果敢にやった1年とも見えると思います。一つは、靖国参拝をせずに
 中国韓国との関係を一見改善しながら、国民の暮らしにも無関心で、彼がやりたいことを性急にとにかく実現した、
 という事じゃないでしょうか。でも最後は無理が来たんだと思います。辞任の記者会見で一番印象的だったのは、
 国民に対する謝罪や、国民の暮らしに関する言及が一切無かったという事です。これは代表質問でも『格差是正具体的に
 どうやるんですか、政策の転換必要でしょ』というつもりだったのですが、結局私は『雲上人』雲の上に住んでいる人で
 『再チャレンジ』といって蜘蛛の糸を時たま垂らし、かつ自分の家の中の家訓であった憲法改正に向けて突っ走ろうとして
 挫折したと、そりゃやはり日本の社会は何だかんだ言っても民主主義ですから、国民の民意に答えない、という所を
 国民から反発をうけて、最後は国民が、まぁ勿論それは野党がですが、社民党がんばったと思いたいですが、
 国民が彼に、やっぱり辞任を要求したんだ、という風に思います」
早野「それが参議院選挙だったのですね」
福島「そうですね」
早野「それにしてもね、福島さんは安倍さんのことを『ボクチャンのボクチャンの為の……』」
福島「ボクチャンのボクチャンによるボクチャンの為の政治」
早野「リンカーンの言葉を文字ってね、でも何か本当にそうだったような気がしてね……」
福島「ボクチャンの思い込みで突っ走ったんですよねぇ〜」
早野「突っ走るときは強いけれども、逆行になると凄く弱くなっちゃう、という事だったのかしら、と思ってですね」
福島「ボクチャンの為の政治だから、国民の最後にそれを見切ったのじゃないですか?」
ここまでで書き起こしは一時停止m(_ _)m

109 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:49:16 ID:dQ3IqRko
>>103
海外にいたくせに、民主党がパブリックエネミー扱いされてることに気がつかなかったの?

110 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:49:43 ID:fbkDZ9ni
転載〜

21 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/11/05(月) 22:36:32 ID:???
前々々スレで蟹さまがいっていた

小沢ですが、党首を堂々退場す!
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1194169549/938
>大連立を小沢民から持ちかけた、という話をリークしたのは、フフン本人でした(w
>そして、会談最中にそれを民主党左派の連中にもリークしています。

↑がNewsで流れた。(報道ステーション)
「連立の話が会談途中に各派閥へ伝えられた」と。

事実だったら小沢オワタ・・・・

111 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:51:57 ID:dQ3IqRko
>>110
小沢とルドルフ・ヘスが被って見える。

112 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:55:55 ID:B+B1v866
>>109
さあ?
彼に直接聞いてみないことにはわからないのでは?

分析に願望が入り始めておかしくなったのか?
分析するためのロジックに狂いが出たのか?
何が原因なんでしょうね。

JSF氏がコメ欄にいたし、ちょっと面白いことに
ならないかなーと期待したてりするw

113 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:56:07 ID:5s1hEUcM
>>110
その直後。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1194169549/991
991 名前:ゆりりん ◆tx8IiMF52M [sage] 投稿日:2007/11/05(月) 00:30:44 ID:???
      |`ヽ      
 ゞ,.'.... |─-ヽ.   
..(。゚)冫 |リノ))))> >>938
+.`´\ |゚ ヮ゚ノl!   フフン本人「も含め」TOTな同時弾着で大連立話の経緯
     `⊂)v〉   複数同時リークした上で民主取材する海外記者の動きが変わったからっぽいね、
      |_」 〈    と真偽不詳な話を書き逃げ。
      |'      
           こらもう明日からの流れがどうなる事やら……。

------------------------------------------------

「TOTな同時弾着」って何?
と調べてみたら。

【同時弾着射撃】(どうじだんちゃくしゃげき)

特定の地域に対し、同時に弾着するように砲撃を行うこと。 TOT(Time on Target)射撃ともいう。
たとえば、目標Xに対して、A地点から砲撃したときに発砲から弾着までに要する時間が、
カノン砲で5秒、榴弾砲で20秒、臼砲で30秒であった場合、それぞれが弾着時刻より
その差分だけ早く発砲することで同時に弾着させることができる。
曳下射撃と並んで重要な砲撃技術である。


・・・議員だけじゃなく海外マスコミにもリークしたのか?
えげつねーっ!?

114 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/05(月) 22:57:23 ID:cF1zP1uN
勝手な想像ですが、

自民党は、小沢氏やほとんどの衆議院議員はいらないと思います。
本当に欲しいのは、参議院議員だけだと思います。

小沢氏に一旦党を割らすなり、自分から引退させるなどさせたうえで
別ルートで、参院議員の一本釣りをするように思います。

解散のある衆院と違い、参院議員の賞味期限は6年あります。
一番、自分の価値を知っているのは議員自身であるように思います。

このように考えると、参院の第一弾での離反は少ないようにも思います。
小沢氏より、小沢氏以外の誘いに乗った方が得策と考える議員も多いでしょう。

ちょっと古い記事ですが、参考までに
平沼氏、民主保守派との連携示唆
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071025AT3S2400P24102007.html
無所属の平沼赳夫衆院議員は24日、都内で講演し、参院での野党の過半数に関連し
「ねじれ現象を解消するには民主党の一部に手を突っ込み政局にしないといけない」
と述べ、民主内の保守派との連携に意欲を示した。
自身の早期の自民党復党については「保守系無所属で次の総選挙も戦いたい」と否定した





115 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:06:41 ID:fdg2gzAm
>>60
残酷なのは程度の差こそあれ自衛隊もだけどさ。国策でそんなことを推進したとして
予想されるリスクである、テロリストによる拉致身代金要求その他テロリズム
への対応基本方針はどうするんだろうな? されてから改めて考える? 要求丸呑み予定?
そのとき家族に支払う慰謝料やら一時金とかはどう決めとくのか?

116 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:10:27 ID:uICbLrk1
>>113
総合演習で富士山の絵を描くアレか。

117 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:12:34 ID:hHcXJUPc
>>114
一本釣りと言っても直接自民には移れないから何らかのクッション党がいるような。
クッションにはクッションとしての旗印がいるし。

小沢は旗印として非常に使えますよ。

118 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:13:26 ID:22o78TUV
>>117
小沢の旗の下にどれだけ集まれるか・・・w


119 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:16:50 ID:60JoIzCP
【11万人の沖縄土人大勝利】 沖縄県民は日本軍に大虐殺された説 教科書会社5社のうち4社が採用
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1194271904/



120 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:17:39 ID:hHcXJUPc
>>118
>>6で並べた7人+西岡、主浜りょうで9人。ここまではまず堅いと思う。
まあ、右派最大の支柱である小沢をまずひきはがすことで民主右派の
動揺をさそうっていうのも確かにあり得るけど。その場合は松下政経会
が前原をかかげて新党をつくることになると思う。どっちでもたぶん13は
可能。

121 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/05(月) 23:19:25 ID:cF1zP1uN
>>117
どうなるかわかりませんが、このような記事もありました。

平沼氏、新党を示唆 次期衆院選 保守系の議員結集
ttp://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/m20071025021.html

平沼氏が新党を旗揚げした場合、こちらの方が抵抗は少ないでしょうね。


122 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:27:29 ID:hHcXJUPc
>>121
平沼か・・・資金力は十分だなあ。ちょっと人脈のつながりが薄い気もするけど。
この人清和会系だから、今の民主とはほとんど接点ないでしょ。

123 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:28:14 ID:sKgWsJQ9
>>118
小沢の墓の下にどれだけ集められるか

124 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/05(月) 23:32:54 ID:cF1zP1uN
>>120
これまでの動きを見る限り、いろいろな想定の元で何重もの戦略がありそうな
気がしますね。
ナベツネや中曽根の話など、ずいぶん前から準備していたような気がします。


125 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:33:10 ID:chWpuWY/
はかばかしくないでしょうなあ

126 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:33:22 ID:hHcXJUPc
まあ、平沼は名誉回復のために何としても功績あげようと必死だから、
使うにはうってつけなのは間違いない。4-5人でも切り崩してくれれば
十分だ。

127 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:36:27 ID:22o78TUV
>>123のレスを見て
ここで代表が心筋梗塞か何かで倒れたら
「福田の卑劣な策略によって代表が追い詰められて、戦い半ばにして倒れた!」
とぶち上げれば国内的には立て直せるな

と思った俺は暗黒面に落ちたかも


128 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:37:24 ID:hHcXJUPc
>>127
追い詰めたのミンス役員会だって名指しされちゃってるからムリポ。

129 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:38:21 ID:UTBpRnpe
>>120
西岡さんはそろそろ引退を考えてるんジャマイカ
といっても任期一杯はやめないかなー
どっちにしろ、体力的にシンドイ話だわ

130 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:39:51 ID:22o78TUV
>>128
あー、なら
民主党の面々は代表の考えを理解せずただただ第一野党の座に汲々としようとしてる!
小沢の意思をついで日本の政治を動かすものはいないか!
と、民主党を叩き割れるし、自民との連立の大義名分も得られてウマー(゚Д゚)

俺腐ってるかも

131 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:41:16 ID:hHcXJUPc
>>129
ああそうか・・・引退しちゃったら委員長選びなおしだよな・・・(外道

132 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:48:48 ID:hKpMSVVQ
>128
民主党の連中なら臆面もなく自民の陰謀のせいにしそうな気もするw

133 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/05(月) 23:54:57 ID:cF1zP1uN
>>130
もっと腹黒い考え方をすると、小沢氏に一度党を割らせ新党を立ち上げさせる
その直後に、辞任又は政界から離脱させるというのが一番かもしれないですね。
そして、政界浪人を引き受ける形で連立を組むわけです。
小沢氏がいなくなることで公明党との関係もうまくいくでしょう。

まぁ、理想論ですが、、、、

あと、小沢氏の離脱で地方県連はガタガタになる可能性もありますね。
県によっては、いまだに民主の事務所(旧保守党系と旧社会党系)が分裂しています。
前回選挙で、これを纏める為に小沢氏が地方行脚していたわけです。
箍が外れることで、選挙の手足となる地方県連が分裂すると思われます。
ある意味では、議員にかかっていた首輪が外れることにもなるでしょう。

134 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:58:27 ID:22o78TUV
地方は代表のドサ廻りで何とか持ってたような希ガス
なんというか、他の幹部はどうも政党の運営ってものをよく理解できてない印象しかない

135 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2007/11/05(月) 23:59:44 ID:sD/oXBQc
>>134
まあ、なんというか、このまま小沢離党…なんて流れになったりした日にゃ
みんす党は空中分解しないまでもガタガタになるでそ。
それこそ衆院選をマトモに戦えないレベルくらいには。

136 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:07:54 ID:9c0FVPbE
>>135
代表の集金力は伊達じゃなかったわけで・・・w

だが、代表を生かしておけばイメージダウンは免れないし
他の幹部は何時離脱されるか疑心暗鬼なわけで
どこまでも手詰まりですな・・・w

137 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:09:12 ID:yDDwbVqe
>>135
豪腕ばかり目が行くけど、みんすにとっては接着剤みたいな人ですし。
・・・そう言えばカンフル剤の役もやってたな。


138 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:13:08 ID:XO1j8VPw
資金力ならポッポやオカラもかなりものもだけどね。ただ、こいつら支出力が
小沢に比べるといまいち。

139 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/06(火) 00:13:16 ID:oLWGJqWb
>>136
連合の手弁当(組合員からの強制徴収ですが)では、前回のような派手な
選挙は出来なったでしょうね。
やり方は、たくさんの選挙カーもどきを使うなど角栄流そのままでしたからw



140 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:13:18 ID:B2mtVpBj
>>52
ミンスでも坊さんがいるのか
しかしその隣りの選挙区はあの平岡がいる
あまり意味はないかもしれないけど

141 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/06(火) 00:15:46 ID:oLWGJqWb
>>140
公明との連立で、自民を支援していた一部の宗教団体が民主に廻りました。
真宗に関しては同解の絡みもあると思います。

142 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:16:55 ID:XO1j8VPw
>>137
そこがミンス最大のアキレス腱だねえ。特に、曲がりなりにも右派がついてきたのは、
政権交代可能な二大政党体制という小沢の理想に殉じたからだし。

143 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:20:05 ID:e1YVVll7
オザ研出だったと思うけど仮に、オザワが党割るにしても、件の不動産の始末は確かに苦労しそうですなあw
今度は絶対スルーしてくれないだろうしさ。

144 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:20:35 ID:AlCnXuj1
小沢と連立を組む条件を考えてみましょう。
小沢は自己の政策が取り入れられなければ連立は自ら解消するでしょう。
福田は、自衛隊の海外派遣を国連に付託されたものとする
恒久法の改正に了解をしていた。給油法の取り下げも同様。
まずこれが大前提でしょう。


145 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:21:24 ID:9c0FVPbE
連立する政党が小沢の影響下に無いこと

小沢自体が不安定要素でしかないwww

146 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:21:24 ID:XO1j8VPw
ところで、ちょっとネット回ってみたけど各党有力者の資金力まとめた
サイトってないね。なってないな公開情報なのに。

いりますかね?

147 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2007/11/06(火) 00:22:10 ID:Q1xVR2Hc
そもそも、連立の話自体をフフンが白紙化したよーって言っちゃったからな…
なんというハシゴ外し

148 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:24:18 ID:XO1j8VPw
>>144
小沢が名だけで満足すること。

てか、小沢に政策があると思ってるの?

149 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:25:22 ID:AlCnXuj1
>>148
見通し甘いんじゃないかな。過去の行動見ればわかる。

150 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:36:05 ID:B2mtVpBj
>>141
そうか。ありがとうございます。
なんとか公明捨てて保守系だけで連立組めないものかな
ところで平沼が新党作ったら自民も割るんじゃないの?

151 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:38:24 ID:XO1j8VPw
>>149
過去の行動って小渕との経世会主導権争いに負けたから経世会を割って、
小渕派経世会に自民党まとめられたから自民党割って飛び出して、小さな
政府と自由主義をとなえていたのに社会党までとりこんで細川内閣作って、
福祉税で社会党が言うこと聞かなかったから社会党はずしの羽田内閣作っ
て、ついでに自社連立政権つくられたからそれに対抗するために新進党立
ちあげて、総選挙敗北の責任論が出てきたから保守派だけで自由党つくっ
てそしたら自民から誘い水向けられたからほいほい自自連立に乗って、でも
公明が連立に参加したら自分の権限が通らなくなってきたから自民裏切って
民主につく。

政策がどこにある?ほしいのは権力だけだよ。だから名目だけの権力はあげる。
民主に入れなかったら次の総選挙で消える運命の弱小政党の長にしかなれな
いから、これでも十分な譲歩だね。

152 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:42:47 ID:O8ALhMTS
>>114
勝手な妄想だね。

>自民党は、小沢氏やほとんどの衆議院議員はいらないと思います。
>本当に欲しいのは、参議院議員だけだと思います。
>小沢氏に一旦党を割らすなり、自分から引退させるなどさせたうえで

どうやって??脅迫でもしますか?

>別ルートで、参院議員の一本釣りをするように思います。

別ルートとは何でしょうね?
分析しているようですが、答えは見つかりましたか?


153 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:45:37 ID:0pRBkybc
>>138
小沢の金の調達先って、潰された特亜系以外はどこにあるんだろ?
殺してでも奪い取るわけにはいかないのかね?

154 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:45:50 ID:9c0FVPbE
>>152

>114 名前:代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★[sage] 投稿日:2007/11/05(月) 22:57:23 傘 ID:cF1zP1uN
>勝手な想像ですが、
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^
>自民党は、小沢氏やほとんどの衆議院議員はいらないと思います。
>本当に欲しいのは、参議院議員だけだと思います。
以下略


そういうトリミングはやめたほうがいいと思うよ
以下自分以外はunkに触らないようにしてください

155 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:46:57 ID:dRfj/MFQ
国民新党が参院4人持ってるから小沢民は13人引っ張ってくればよいのかね。

156 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:51:29 ID:0JV9Y76O
>>146
政治資金収支報告書でも調べればよろしいかと。

157 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2007/11/06(火) 00:52:58 ID:Q1xVR2Hc
>>153
潰されたのは上海閥からの流れ。
そっくりそのまま…ではないけれど、北京からの流れに変わったモノなら
フフンが胡錦濤と手を組んでるらしいので…(ry

北京は上海を潰したい。
フフン達は上海と組んでる親中派を根こそぎにしたい。
利害一致というわけだなぁ

158 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:55:34 ID:tV9FJ5bP
すんまそん。

ゆりりんタンとか蟹様がゆってる、江沢民親子の脱税→タイーホってどっかにソースありますか?
そのままググってもひっかからないんです……

159 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2007/11/06(火) 00:57:05 ID:Q1xVR2Hc
江沢民親子の脱税はちょっと前にニュースになってたような

160 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:57:11 ID:XO1j8VPw
>>153
地元では小沢の公共事業誘導能力に期待する建と農。それ以外に2大政党
実現に期待する、もしくは予想する企業からの献金。
ttp://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/kanpo/shikin/20070914g00214/20070914g002140233f.html
ってところかな。

161 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:58:45 ID:fCTJswnx
うーん。

小沢が民主党から必要な数だけ参院議員を連れてきたとしよう。
この間の参院選の当選者の多くは小沢が選んだだけあって、「一新会」所属でなくても
小沢に着いてくる議員は少なくないと思う。

小沢が離党して、自民と連立した場合、その政権はマスコミから「野合」連呼でかなり
危うくなるやもしれん。ま、讀賣新聞・産経新聞は支持するかもしれんけど、
イパーン人の耳によく届くテレビからはネガティブキャンペーンが始るだろうから
しんどくなる。

また、小沢が去った民主党はさすがに一致団結してうざくなる。
ここは、小沢に民主に残ってもらい、民主党を疑心暗鬼にさせたほうがありがたい。

民主党議員の多くは、自民へのあてつけで給油に反対してるわけだし、給油再開できれば
他は国会がグダグダでもかまわないし。
民主党が今国会で一本も法律が成立しない状況を是認してたのは、与党を追い込んで
総選挙を実施したかったから。
けど、今は、近いうちに総選挙になっても、民主党は困るわけだから、対テロ特措法で
与党に協力する余地は充分ある。

小沢が民主党に残る手段を自民党はとるべし。
今度の小沢辞意表明で民主は動揺してる。このままにするほうがよい。
しいてはことを仕損じると昔の人はいったさ。

162 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2007/11/06(火) 01:00:56 ID:Q1xVR2Hc
>>161
>小沢が去った民主党はさすがに一致団結して
むしろ次のサル山の大将は誰だ?!って話で大いに揉めると思うんだぜ

163 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 01:01:53 ID:P0q8SDck
>>161
>小沢が民主党に残る手段を自民党はとるべし。

それがフフンの「もうアノ話は知りません♪」発言でねかなーと思うべさ。

164 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 01:02:43 ID:l0sCNQpe
>>158
これのことですかね
ttp://jp.epochtimes.com/jp/2007/10/html/d54927.html

165 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 01:03:59 ID:dRfj/MFQ
ttp://news.google.co.jp/news?hl=zh-CN&ned=cn&q=%E6%B1%9F%E6%B3%BD%E6%B0%91&btnG=%E6%90%9C%E7%B4%A2%E8%B5%84%E8%AE%AF

これか?江沢民親子の話って。

166 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 01:04:59 ID:tV9FJ5bP
>>159
ですよね?
でもグーグル先生やMSN(wで 江沢民 脱税 で検索しても出てこないんですよ。

>>164
おお、大紀元か。そこはチェックしてなかったw
ありがとうございます。

>>165
読めない(><

167 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 01:10:46 ID:7QzUnGcV
>>166
ゲイツは画像検索はいいけど
テキスト検索は精度自体があまりよろしくなかったような

168 :156:2007/11/06(火) 01:10:54 ID:0JV9Y76O
>>156は血迷った間違いです。>>146の方、すいません。
>>146の意味すらまともに取れない程頭が回らないようなので引っ込みます。

169 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 01:21:44 ID:tktuCX7r
>>158, >>164
へぇ〜。そんなことがあったんだ。

170 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 01:22:14 ID:XO1j8VPw
左巻きが自民党の半分も団結とか妥協とかの価値を理解してくれていたらなあ。
そうしたら彼らに政権を任せることもできたのに・・・

171 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 01:22:54 ID:XBHKOcKq
>>151
すごい分析ですね。小沢が連立を組んだ時、選挙制度が改革されている。
その結果、現在の二大政党になっているんだね。
選挙制度改革を行うことで、この形に収束していくのは当然であった。
少数政党を作るということは、選挙制度を変えないと自殺行為になる。
現在の公明、共産、社民を見れば明らかですね。強大な支持基盤のある
公明党でさえ議席を減らしていくしかない。新党結成が少なくなって
きたのも現在の選挙制度がブレーキ役になっているということですね。
読売が中選挙区を訴えているのは二大政党性を否定しているからでしょう。



172 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 01:23:44 ID:XO1j8VPw
>>168
え?いや全然気にならなかった。言われて初めてどういう勘違いがあったのか
は分かったけど。まあおきになさらず。

173 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 01:25:05 ID:Ea06c/kT
>>164
関係ないですが、20年前の劉敏さんに会ってみたかったです。

174 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 01:26:02 ID:XBHKOcKq
小沢の力を過小評価しているようですが、
民主党の一新会の議員は衆参含め80人以上だ。
民主党の中に存在しているから有効な力となっている。
前原や左派の不満分子の力は現在の民主党では少数派だ。
一新会は民主党の中では多数派である。

175 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 01:36:26 ID:XO1j8VPw
一新会は衆議院議員のみからなり、会員は33名。

176 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/11/06(火) 01:39:48 ID:MWiZHsnS
このスレの皆さんに言いたい、政治は一歩引いて観察しましょう。

感情論は論外、思想信条で入れ込むのも無駄です。

こうした激動の時にwktkして興奮するのは無理からぬ事ながら、
蟹様でもゆりりんさんでもあらぬ一般サラリーマンの身としては、
やはり一歩引いてゆっくりと観察いたしましょう。

代表戸締役様ほどの切れ味があるならば、
中途半端で相反する報道内容からの推測も可能でしょうが、
電波小僧並のアホは、事が一段落して評価に値する内容が出てくるまでは、
黙って高見の見物と決め込む方がよろしかろうかと。

分析すべき内容の95%は公表された内容から分析できます。
今は5%の未公表の内容に右往左往すべき時ではありません。

我等一般人は、どうせ選挙での一票でしか国政に影響できないのです。
であるならば、今は冷静に95%の公表されるであろう内容を待つべき時です。
それが出尽くしてから議論を尽くして、次の一票の行方を決めれば良いのです。

177 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 01:44:43 ID:OBz+p6nJ
>>176
まあ俺らは政局に24h即応体制とる必要はないからね。
一応、選挙までに状況把握できればいいわけだ。国内が平和な国でよかったよ。
でも投資投機筋は気が気じゃなさそうだけど。

178 :再度掲載@電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/11/06(火) 01:45:11 ID:MWiZHsnS
民主党は参院での量的拡大に対しては
参院先議など戦術変更で対応してきました。
ですが量的拡大は必然的に質的変容を生みます。
質的変容には戦略の変更で対応しなければなりません。
具体的には自らのビジョンの実現のために現実的な対応をする事です。
どうやらテロ利す民主党は、この戦略の変更に耐えられそうもない。

政策とはビジョン実現のための手段に過ぎません。
これまでは理想論を掲げ、現実性のない政策を主張できました。
しかし実際にビジョンを実現させようとすれば、
理想と現実との間での妥協が必要になります。
限られた税収・内外の経済環境・国際情勢の変化などの
理想とは乖離した現実の各種制約条件との妥協です。
これは政策を現実に合わせて変更させる事を意味します。

自民党は党首会談で連立を提案してきました。
現実に合わせた素早い戦略の変更です。
テロ利す民主党はこれに対応できなかった。

本来ならば首相を民主党から出す事を条件に
党内を力づくで押さえ込んででも承諾すべき案件でした。
小選挙区制ですからどうせ選挙協力はできないんです。
次期衆院選までの連立と割り切って解散権を握るべきでした。

自民と連立となれば党が持たないと判断したのでしょうが、
それは即ち勝利の重みに耐えられないという事に他なりません。

いつの時代でもどんな分野でも、現実の変化に対応して
自らを進化させられないものに待っている末期は滅びだけです。
福田首相はこれからも、せっせせっせと容赦なく
テロ利す民主党の勝利の重みを増やす事に勤しむでしょう。

179 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/11/06(火) 01:48:17 ID:MWiZHsnS
>>177
> でも投資投機筋は気が気じゃなさそうだけど。
エロ本さんのレスを読む限りでは、対応しているみたいだけど?

180 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 01:50:53 ID:B2mtVpBj
民主「放心状態」に自民は「着々」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071105/plc0711052311009-n1.htm

民主党の小沢一郎代表の辞意表明を受けた同党の混乱ぶりが、国会審議にも影響を与えている。
民主党が「放心状態」に陥っているすきを突いて与党は着々と審議を進める構えで、
政府・与党が早期成立を目指す新テロ対策特別措置法案は7日までの審議日程が決まった。
ただ、民主党が第一党である参院では審議がストップする委員会が出はじめ、混乱が広がる可能性もある。

なんかタイトルが面白かった。

181 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 01:52:07 ID:S5zrCEbE
>>179
24h体制も取れるような本職でなく、
個人の方々でないでしょうか、大変なのは。

182 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/11/06(火) 01:59:22 ID:MWiZHsnS
>>181
> 24h体制も取れるような本職でなく
納得、そうした投機投資筋の個人の方々にも言いたいですね。

「今は何がなんだか分けがわからん、言うなればポルナレフだ。」
「ポジションをニュートラルにして、事の経過を見守ろう。」
「儲けは逃すだろう、だが大損もしないだろう。」

ま、投機投資は個人責任なんで、リスクとリターンを天秤に掛けて
よろしくやっていただければ、それでいいんじゃないかと。

183 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 02:02:58 ID:DgcrWKpT
>>166
貴君の3段オチに爆笑。

184 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 02:09:51 ID:wMOyQSrv
ていうか慰留要請しますた、で一日終わりっていいんだろうか?

185 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 02:15:05 ID:5glIJLWP
前スレ>>891 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 17:41:43 ID:+iLuingx
>>>861
>これ面白いね。TXS!!
>社会科学院の楊進が、>>848で俺が紹介した石平氏が言う金煕徳の見解と齟齬してる
>のが面白い。アカヒの社内で靖国をめぐって上司と殴り合いの喧嘩でもしたなら、も
っと
>面白いんだが・・・
>疑心暗鬼にさせる要素もあるってことは日本にとってプラスだね。


どうでしょうかね?
その人の記事は媚シナ派を目される福田首相がじつはそうでもないよ、と
警鐘を鳴らす記事です。つまり、一般的に常識として福田首相は美シナ派と
受け止められていると考えるのが普通でしょう。
その人の記事より、前スレ848の石平氏の言葉のほうが深刻な現実を表して
いると思いますよ。
石平氏は西村幸祐氏との対談で、社会科学院の日本担当のトップの言葉を引用している

のですから、サーチナが報じる楊進氏の福田分析より、広く受け止められていると
思います。楊進氏は、媚中派福田だからと言って気を許すな、油断するな、というレベ
ルの
発言を行ったのに過ぎません。

それと、サーチナという情報ソースは十分注意して接しなければならないことは
シナに関心のある方なら分かるはずです。失礼しました。


186 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 02:16:40 ID:Nl9PhTTK
一週間後、どうなってるかな…
歴史の転換点は、でかいな……

187 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 02:27:00 ID:08/a8dXH
ID:k6gqX7zv氏。
翻訳記事投下、乙です。

ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194159815/726
Ozawaのお陰ですね。
一刻も早く、新テロ特措を成立して欲しいものです。

ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194159815/738
このまま、イラクが安定化に向けて加速して欲しいものです。
ただ、トルコとPKKの問題が気掛かりですけど。
トルコがクルド人自治区に越境攻撃した場合に備えて、多国籍軍は根回しを行っているのかな。

ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194159815/742
単なる非常事態宣言から軍事クーデターに扱いがランクアップ?されたのですか。
最低、テロリストや過激派の手に核が渡る事だけは回避して欲しいものです。
流血は避けられないだろうな・・・。

ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194159815/766
>ポスト・ムシャラフの時代を視野に入れた計画が必要である。
当然でしょうね。


今回の小沢さんの一件。
改憲派と護憲派の思惑の違いが、民主党内で燻り続けるでしょうね。
民主党を出てしまうと、次の選挙で当選する確率は低いでしょうけど。>改憲派
将来の政界再編への第1歩かな、と思ったりしています。

188 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 02:28:06 ID:hyswRoSL
>>114
現時点での平沼さんの存在は大きいなぁ。

189 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 02:35:13 ID:ytNItqIx
>>176
>感情論は論外、思想信条で入れ込むのも無駄です。
あなたの文章を見るとあなたが入れ込んでいるように見える。

>本来ならば首相を民主党から出す事を条件に
>党内を力づくで押さえ込んででも承諾すべき案件でした。
>小選挙区制ですからどうせ選挙協力はできないんです。
>次期衆院選までの連立と割り切って解散権を握るべきでした。

解散権は福田氏は渡すつもりは無かったでしょう。
解散時期の相談はされたかもしれないが。
結果的に揺さぶりをかけただけで終わりましたね。


190 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 02:36:32 ID:hyswRoSL
>>185
なるほどね。ありがとう。

191 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 02:38:53 ID:uiVRk7iJ
>>182
電波小僧のニュートラルは一般人から見ればトップギアに入ってるんで無いの?

192 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/11/06(火) 02:43:29 ID:iug0O6wl
>>191
細かいことやがニュートラルは……
MT使い以外は車用語は使わん方がいいよwww

193 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 02:44:43 ID:wy3XsP5a
ttp://www.ft.com/cms/s/0/3ca7bbc0-8af5-11dc-95f7-0000779fd2ac.html?nclick_check=1
What’s the damage? Why banks are only starting to uncover their subprime losses
By Gillian Tett and Paul J Davies Published: November 4 2007 18:08
(FT)サブプライム問題のダメージは何処まで広がるのか? 銀行は何故、その損失を
   公表し始めているのか?

FTに掲載された解説的な評論で、サブプライム問題で最近話題を振りまいているメリル
リンチやシテイ・グループの損失の追加計上などに触れて、この問題で、この後どうい
う(金融機関の損失の追加計上とかの)展開がありえるのかをスケッチしている。評論
の目的は、サブプライム問題の全体像の推計と理解;

1)金融機関が膨大な損失を計上しているが、夏に始まったこのクレディット危機は終わ
 ったわけではなく進行中の話で、全体像(全体の損失金額)が明確に見えているわけ
 ではない。3Q決算で金融機関の報告した損失より大きなものが4Qにでてくることは有
 り得る。(バークレーズ・キャピタル、Tim Bondの警告)

2)アメリカ議会の調査委員会は200万家のモーゲージ問題(抵当流れ)が起こりえると
 みて$100Bの被害が有り得るという。アナリストは関連する金融商品の広がりを含め
 ると$200B規模に為り得るという。

3)モーゲージローンの支払不能などが、今後どの程度、どのくらいのスピードで発生し
 てくるのか、といった予測は難しい。政府がローン支払い困難な層に対する支援措置
 を検討し、抵当流れなどの急激な増加を抑えようとしている。つまり被害規模の金額
 ($100B〜その数倍まで)もその発生時期もスピードも、推測をでるところがない。

194 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 02:45:17 ID:wy3XsP5a
4)上の事情から金融機関のこうむる不動産担保証券ABSの被害規模を推測することが困難
 になる。英国中央銀行は世界の市場に$700BのABSが流通しているという。これに加
 えて$600Bの“Alt A”ローンが流通している。

5)更に厄介なのは、デリバティブ商品でCDOなどがそれである。昨年1年でモーゲージ関
 連CDOは$390B発行されている。従来CDOの価値はモデル計算で計上されているのだが
 モデルの条件の些細な変更で、安全であったはずのCDOの価値が35%くらい下落する
 といったことがある(英国中央銀行の調査)。このために資産価値の計算をマーケット
 の価値に基づくようにABX指標をもとにすることなどが行なわれた。

6)しかしABX指標の値はワイルドに変化しており、市場に流通することの少ないCDOの
 価値を正しく表すかには議論もある。計算の手法によって計上すべき損失が大きく増
 える。この影響は投資銀行だけでなく、他の金融機関、保健会社とか・・にも広がる
 可能性がある。

7)勿論被害の連鎖的拡大を防ぐ方法も検討されていてISVなどのメカニズムか議論されて
 いる。無用に不安を煽ることは正しくないが、今後に発生してくる可能性のある損失
 についてはまだ不透明な部分が大きい。

195 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 02:46:29 ID:RvtCoQ1Y
・・・要約すると、
どうなるか分からん、
ってことかな。

196 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 02:53:15 ID:hyswRoSL
【日中】<富士山>中国の霊峰・泰山と「姉妹山」提携へ〜福田康夫首相の早期訪中と胡錦濤国家主席の来春訪日をきっかけ[11/5]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1194266906/

197 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 02:56:19 ID:wy3XsP5a
全く見当がつかない、と言う事ではないのでしょうが、この問題の対処が上手く出来
るかが完全には見えていないので、病状が悪化する可能性が残っていて、こじらせる
と酷いことになる可能性がある、とうったところでは?

198 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 03:00:46 ID:RvtCoQ1Y
まあ、面白いかな。

ついでに、
白頭山と玉山も入れて、
四姉妹、ってのは無理か。

199 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 03:12:41 ID:bDbKJfES
20071105 報道ステーション
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1461177

会談中に連立構想のリークなど、福田首相の策士っぷりにニヤニヤしてください。
該当箇所は2:20のあたりから。

民主離脱候補としては、
上記動画にはありませんが、同放送の中で
工藤健太郎 参議院議員は「小沢氏と行動を共にする」とインタビューに答えていました。

200 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 03:51:41 ID:lbex5/I/
流れ豚切りな上に10月の記事ですが置いていきます。


橋下弁護士のブログトップに23000文字 裁判学べる
ttp://news.ameba.jp/2007/10/7972.php

>橋下弁護士はこれらエントリーで光市母子殺害事件弁護団との
>争いについての情報を多数アップしている。
>「光市母子殺害事件弁護団に対して懲戒請求をされた方へ」(11月5日)では、
>訴状のPDFや裁判の流れなどが説明されている。
>「緊急!!今枝弁護士より求釈明書を受領した方へ(1)(2)(3)」(11月11、12、13日)では、
>橋下弁護士がテレビで行った光市母子殺害事件弁護団の懲戒請求に応じ、
>懲戒請求をした人々に今枝仁弁護士が求釈明書を送ってきたことに対し、
>“安心するように”と説明している。橋下弁護士は「文書自体も『脅迫』にあたり得ます。
>この今枝弁護士からの求釈明書に対する対応ですが、無視して下さい」と呼びかけた。
>そして、無視して良い理由を述べている。

201 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 04:01:14 ID:wy3XsP5a
ttp://www.stratfor.com/products/premium/read_article.php?id=297757
Geopolitical Diary: Making Sense of Pakistan November 05, 2007 03 00 GMT
(STRATFOR)ムシャラフ大統領のやっていることは意味あること

STRATFORがムシャラフ大統領の軍事クーデターとでも言うべき最近の行動について
書いているものなのだけれど、一般的な欧米の論調(民主化を遠のけるクーデター
イクナイ)とは全く異なっていて、ムシャラフに理解を示していて面白い。

STRATFORによれば、パキスタンは建国当時からずっと、軍隊が殆ど唯一の安定化装置
であって、国を纏める基礎のようなものなので、それがなければ国が成り立たない。
民族的其他で多様なパキスタンを、そもそも国といえるのかさえ(軍抜きでは)怪しげ
である。現状のパキスタンでは、政治家が軍の実際のトップであることは他の国と異
なっていて、非常時においては(現実問題として)必要である。

1)今回の一連の軍事クーデター的行動に対して、パキスタン軍の内部にムシャラフに
 対する抵抗や反対が見かけられないようだ。

2)軍事クーデター的措置に対する一般社会の反応は、反対運動があるもののそれほど
 大規模な、抑制の困難なものとは見られない。

以上の観察からSTRATFORは、軍がムシャラフを支持し、軍組織内の統合は保たれてい
て、軍事クーデターは成功し機能するだろうという。しかしそれとは別に、ムシャラ
フがパキスタンの国全体の何処までを統治できているのかという疑問は残る、という;

202 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 04:33:59 ID:2+7vHShg
パキスタン詳しくないけど、
数年前に2chでちょっと目についた事件の記憶からすると、
今回、弁護士らの反政府デモが激しかったパンジャブとかは、
部族の倫理で裁判結果が変わっちゃうような所だという印象が。

高位部族の女性と歩いていた少年を罰するために、
少年の姉を長老の命令で集団レイプしたって事件だったんだけど、
実行犯の6人のうち5人に無罪判決が出ちゃって、
海外の人権団体などが騒ぎ、国が介入したっていうような話だった。
ついでに、原因となった少年も拉致されてレイプされたとか。

アフガニスタンもそうだけど、国民国家的なものを作るには、
独立心旺盛というか、独自ルールの部族が多そうだな。

203 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/11/06(火) 05:12:11 ID:lwiXs/8J
皆様、おはようございます。 遅れましたが>>1様お疲れ様でした。 テンプレを貼られた方々もお疲れ様でした。

駅員への暴力増加、年間760件・250人負傷
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071106it01.htm

東洋ゴム工業でも不正発覚、断熱板認定試験で虚偽サンプル
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071105i114.htm

農林水産業の競争力強化、経産省と農水省が支援新法制定へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071106i301.htm

自衛隊機エンジン、機長「異常なし」…名古屋空港炎上事故
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071106i401.htm

「FX取引」10億円を不申告、89歳容疑者を在宅起訴
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071106i501.htm

インドネシアで90人目、鳥インフルエンザ感染で女性死亡
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071105i215.htm

北電・火力発電所の試験データ、東芝社員が改ざん
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071105i115.htm

文化勲章受章者ら19人が出席、皇居で茶会
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071105ic23.htm

財務省、08年度予算で診療報酬の引き下げ求める方針
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071105i214.htm

NOVA支援企業選定、遅くとも8日までに…保全管理人
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071105i315.htm

204 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/11/06(火) 05:17:27 ID:lwiXs/8J
>>203 続き

宮崎元専務、「日本ミライズ」社長を辞任
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20071105AT1G0503405112007.html

北朝鮮、「核」の無能力化開始・寧辺3施設
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20071105AT2M0503605112007.html

小沢代表、慰留に回答留保・民主混迷
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20071105AT3S0501J05112007.html

日銀総裁「オオカミ少年にはならぬ」・利上げ姿勢巡り
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20071105AT2C0503R05112007.html

東京のタクシー、ほぼ禁煙・08年1月から
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20071105STXKB034505112007.html

年金の国庫負担「財源も議論を」、政府・与党協議会初会合
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20071105AT3S0501B05112007.html

新光証券とみずほ証券、合併比率の見直し協議
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20071105AT2C0503105112007.html

ロンドン外為5日 円は対ドルで続伸
ttp://www.nikkei.co.jp/news/market/20071105m2dh2iilm305.html

ロンドン株5日 69.2ポイント安で終了
ttp://www.nikkei.co.jp/news/market/20071105c9db7iiaa605.html

米国株、反落で始まる――金融機関の損失拡大懸念、シティが5%安
ttp://www.nikkei.co.jp/news/market/20071105c8d3l0506805.html

205 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 05:56:48 ID:wy3XsP5a
ttp://www.nytimes.com/2007/11/06/business/media/05cnd-abc.html?_r=1&ref=business&oref=slogin
Newspaper Circulation Falls 3%, Audit Bureau Says
By RICHARD PÉREZ-PEÑA Published: November 6, 2007
(NYT)アメリカの新聞購読は、前年比で3%近く減少

アメリカ国内の新聞購読は、今年9月の時点で前年比3%近い減少となっていることが
わかった。刊行物調査機関(Audit Bureau of Circulations)が発表した。インター
ネットがニュースやエンターテイメントのメディア主軸になる動きが見られる。

9月までの6ヶ月間に、購読者の増えた新聞は一握りで、USAトディ、フィラデルフィア
インクワイアラー、ヒューストン・クロニクル、Stぺテルスブルグ・タイムズなどであ
る。

USAトディは230万部で、1%増加、WSJは200万部で1.5%減少である。WSJはオンライン
サービスを有償購読にしている数少ない新聞であるが、オンライン版は100万人の契約
という。NYTは4.5%減少で104万部(ただし日曜版は150万部)、LAタイムズは5%減少
で78万部(日曜版は110万部)である(後略)

206 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/06(火) 08:10:31 ID:oLWGJqWb
おはようございます。
>>150
平沼氏 来週にも復党 自民、誓約書提出求めず
ttp://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2007/09/06/2007090609445576012.html
平沼氏に関しては、復党の可能性が何度も指摘されています。
また、自分を除く造反組議員11人の復党に協力しています。
連立の可能性と過去史から見る限り、自民を割る可能性は低いと思われます。

当面は、党首留任を受けての小沢氏の判断が焦点ということになると思います。
党首辞任会見を見る限り、【政権担当能力はない】と明言していますから
党首に残るつもりはないように思いますが、、、、、
小沢氏の場合、すぐに意見を翻す特徴もありますからどうなるかわかりませんね。







207 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 08:18:33 ID:fdplxMTE
現状、小沢氏は出るは地獄、残るのも地獄の気がします。


208 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/06(火) 08:27:46 ID:oLWGJqWb
>>207
ですね。

豪小麦生産、再び下方修正・07年度1210万トンに
ttp://www.nikkei.co.jp/kaigai/asia/20071030D2M3001330.html
 【シドニー=高佐知宏】オーストラリア政府機関の豪農業資源経済局は30日、2007年度
(07年7月―08年6月)の小麦収穫量が約1210万トンになる見通しだと発表した。
豪東部の農業地域などで少雨が続いており、9月に続く下方修正。当初予想の約2250万トンの
ほぼ半分の水準となった。
 今回の小麦収穫量の見通しは9月時点の約1550万トンよりも約340万トン少なく、高水準で
推移する小麦の国際価格の一層の上昇を招く恐れがある。大麦など飼料用穀物を含む穀物
全体の収穫量も約1800万トンと過去5年間の平均の6割弱の水準にとどまる見通し。
2年連続の不作で飼料が不足しており、牛肉や酪農品、羊毛価格などにも大きな影響を与えそうだ。

長引く干ばつで穀物生産高をさらに下方修正 (オーストラリア) 2007年11月5日
ttp://www.jetro.go.jp/topics/49600

特に、日本向け高品質種ASWの産地であるオーストラリア西部の干ばつがひどいようです。
最終的な収穫高がわかりませんが、どうがんばっても厳しいことになりそうです。


209 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 08:42:09 ID:VcjhXvoF
民主党、「当選回数別の懇談会」って何よ?

210 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 09:14:07 ID:rDn1fPCN
おはようございます
小沢さんもあれだけ捨て台詞を吐いたのだから党首のままは無理でしょう
与党幹部の言動がちらほら怪しいですが、何らかの話が小沢と付いていると
見るのは考えすぎでしょうか?

211 :蛍石 ◆bljy4OaKOk :2007/11/06(火) 09:27:41 ID:vC6l2B+t
おはようございます。

現在、自民党以外で資金能力が有るのは、平沼氏以外は皆無と思われます。
民主党左には、能力が皆無なことを考えると、平沼氏と造反議員に、民主党右派の合流が実現すると、かっての自民党三木派みたいな別働隊が誕生します。私は、それが一番日本として望ましいと思います。

それに、平沼氏なら案件毎に是々非々で党議拘束など掛けられないでしょうから(笑。

212 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 09:30:25 ID:HuK5PcYe
福田首相は小沢を政治的に葬る気満々では?

213 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 09:31:23 ID:y7FMYXOZ
平沼さんはなんでそんなに資金力あるの?

214 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 09:45:07 ID:rb5aAgm+
>>211
ん?いまいちわからん意見だな。

ぽっぽは大富豪だし、連合だって侮れない。
旧社会党にあったブラックマネーも民主党のだれかがもっていってるはずだし・・・

215 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 10:10:12 ID:IbLnNfg2
ぽっぽは金あっても出す気がない、じゃないの?

216 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 10:13:15 ID:sYO8ZeAl
511 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/11/05(月) 04:39:01 ID:mN9yCROl0
デヴィッド・ロックフェラーが来日し、小沢が辞任した・・・・。


217 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 10:14:13 ID:03tqIXWt



ほんと、このスレの住人ってゲンキンだょねー。

安倍さんが辞任したとき、福田総理を支持ないし容認
する人をキチガイ扱いしていたくせに。

あんたらみたいな愚民こそが、バカマスゴミに踊らされて
ねじれ国会を作り出したんだょ。

218 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 10:28:08 ID:v4Br8L2B
>>217
お前は福田を支持して気違い扱いされたのか?w

219 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 10:31:06 ID:Wh8+sKS+
よく言われるこのスレの人たちって具体的に誰を指してるんだろうね。
匿名掲示板なのに書き込む人たちの傾向をすべて把握してるなんてすごいですよね。
そういうのをレッテル張りっていうんだと思いますけどね。

220 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 10:32:35 ID:utNPCyZR
うんこさわるとうんこつくよ

221 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 10:32:53 ID:cE6dktsJ
>>218
>>219
スルーのできないゴミ、と。

222 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 10:46:27 ID:USfwJO4/
>>221
sageろ

223 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 10:50:46 ID:FdrbxMK9
来日しているデイビットロックフェラーですが、本日は天皇陛下に会う予定です。
おそらく日本や世界の未来のための話をするだろう。
みんなが貧困のない、環境破壊のない、平和的な世界を望んでいる。
そのために、どうか動いてほしい。そうでないと世界中の人達は許さない。
(BenjaminFulford)

224 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 10:53:36 ID:IhERvC2N
>>166
つ翻訳サイト
ttp://www.excite.co.jp/world/chinese/
自分も英語が分からないからココ使ってる。ガンガレ

225 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 10:58:57 ID:wMOyQSrv
>217
安倍やめて福田で工エエェェ(´д`)ェェエエ工って人はいたけど、
民主に投票したやつはほぼ皆無だろうからねじれ国会とは全く関係がない。
てかバカマスコミが福田ヤバイなんていつ報道したよw

226 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:01:42 ID:2wBy0Eio
|< >>225様、そちらは通過駅でございます。

227 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:02:08 ID:UUwqQ6eK
>214>215
オカラも金あるよね?
イオングループがスポンサー付いてる番組たくさんあるもの。


228 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:09:07 ID:d3LLde+x
オカラは手勢を増やす類の金の使い方ができてないから、いざという
ときの旗本が居ない。

「例え一人でも、私はついていく」と言う人間がいないのは、政治家として
かなり足りない。

229 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:09:21 ID:USfwJO4/
マスコミは森・福田に騙されてるよ〜w

230 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:11:05 ID:ulCWvEuX
■□■ トルコ大使館に応援メールを送ろう! ■□■

NHKが10月28日に放送した紀行番組「NHKスペシャル 新シルクロード」で、
マスコミには報道の中立性が求められているにもかかわらず、
武装組織クルド労働者党(PKK)を一方的・好意的に報道し、これに対して
駐日トルコ大使がNHKの橋本元一会長あてに、再放送の中止などを求める抗議文を送付しました。

しかしNHKはこの要求を黙殺し、11月1日未明の再放送も予定通り再放送しました。
つい先日、沖縄の教科書問題では「現地の人の声に配慮しろ」と声高に訴えていたのは記憶に新しい。
中国・韓国からの靖国神社絡みの内政干渉に対しても、要求を呑むように繰り返し報道していたNHK。
しかし、いざ自分たちが同じ要求をされても無視するどころか、相手の気持ちを逆なでするかの如き行動に出る。

情報ソース:朝日新聞11月5日
http://www.asahi.com/culture/update/1105/TKY200711050332.html

トルコ大使館に、応援のメール、そしてNHKがどういう組織なのか教えてあげよう!
在日トルコ大使館HP
http://www.turkey.jp/jp/indexJP.htm

在日トルコ大使館メールアドレス
embassy@turkey.jp


231 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:15:59 ID:R0g9lduP
小沢はなんで行くも地獄、帰るも地獄状態になってるんだろう…
しかも自分自身の行為で…

壊し屋小沢の仕事を遂げるべく、な感じなんでしょうかね?

232 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:18:41 ID:vRGaiZnA
トルコは大事な親日国なのに

エルトゥールル号とイラン・イラク戦争時の日本人救助活動の件とか

233 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:19:50 ID:GOPJ39dN
>>231
その方がパッシング少ないでしょ。
党首のスタンスより政治家のスタンスを優先させたのだから。
批判はどの道噴出します。
苦渋の決断とかいって、民主割って欲しいです。

234 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:20:04 ID:v4Br8L2B
>>223
まるで苦しいときの神頼み
普段から信心しとけよロックフェラー

235 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:26:45 ID:4Dzn84/j
President Bush and Prime Minister Tayyip Erdogan Discuss Global War on Terror
ttp://www.whitehouse.gov/news/releases/2007/11/20071105-3.html

どなたか翻訳お願いします。
トルコの首相との会談等が書かれています。

236 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:35:06 ID:XK8ygACG
>>235
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071106AT2M0601106112007.html
これじゃダメ?

237 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:35:29 ID:UUwqQ6eK
昨日筑紫の番組に船田が出てたよ
袂を分けた側近はほとんど自民党に戻っているから
その人達はニラニラして見てるんだろうなと思った。

238 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:38:17 ID:vjy9N+Kv
デビットさん、92ですよね・・・・ご老体に鞭打って乙ですとw

239 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:39:05 ID:d3LLde+x
>>235
これは確かに非常に重要そうだ。ブッシュ大統領トルコとパキスタン
があんな状況だってのにまったくぶれてないじゃないか。2-30分待っ
て。訳してみる。

240 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:46:30 ID:84WbhqPA
ここで翻訳賭けてみればどうでしょう?大意は掴めるかと。
http://www.ocn.ne.jp/translation/
どうしても意味不明な箇所があったらお手伝いしますが。

241 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:52:33 ID:MA35Wm/i
>>230
武装組織クルド労働者党(PKK)ってのは

>>235
の主題みたいね
初っ端から
ブッシュ:
We had a long discussion about a common concern, and that concern is the PKK.
PKK is a terrorist organization. They're an enemy of Turkey, they're an enemy of Iraq,
and they're an enemy of the United States. We have talked about how we can work
together to protect ourselves from the PKK.
PKKはテロ組織。トルコの敵であり、イラクの敵であり、アメリカの敵である。

242 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:57:43 ID:84WbhqPA
こういう記事をみるにつけ、対日従軍慰安婦(60年前)決議案とか対トルコアルメニア虐殺(100年前)非難決議とか、
アメリカの反ブッシュの勢力がいかにアメリカの国益を考えずにブッシュの足を引っ張ることだけに専念してるか分かりますね。
ブッシュの同盟国を攻撃。仲たがいしたらラッキー!
やられてるのが日本とトルコってあたりが人種差別的。
対オーストラリアにアボリジニ虐殺決議案とか、対ロにカチンの森虐殺非難決議とかはやらないのかな。

243 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 12:01:54 ID:utNPCyZR
民主主義においては野党の有効な戦略なんだろうね
実感したくなかったけどつくづく実感したしorz

244 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 12:04:48 ID:0zp1hxDW
逆から言うと、そういうことされても揺るがない民度と社会基盤がないと
民主主義はムリってことなのかと。

245 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 12:21:51 ID:/92bdC0x
民度をまともな言葉にすると市民社会の成熟性


246 :1/2:2007/11/06(火) 12:22:07 ID:d3LLde+x
>>235
とりあえずブッシュ大統領の会見部分だけ。後のは、出来次第投下するけど
ちょっと用事ができたんで遅くなる。

President Bush and Prime Minister Tayyip Erdogan Discuss Global War on Terror
ブッシュ大統領:首相閣下、ようこそ米国大統領執務室へいらっしゃいました。
我々は、普段通り非常に建設的な対話を行いました。トルコはアメリカの戦略
的なパートナーであり、強固な同盟国でもあります。私は、国家元首として、ま
た個人として、我々の友情を高く評価しています。

我々は、共通の懸念について長い会談を行いました。その懸念とは、PKKのこ
とです。PKKはテロ組織です。彼らはトルコの敵です。彼らはイラクの敵です。
そして彼らは合衆国の敵です。我々は、どうすればPKKから身を守れるかとい
うことを話しました。

我々は、更なる情報共有の必要性についても話しました。人々を殺戮する人
々を追い詰めるには、優れた情報が必要です。また我々は、両軍が絶えず連
絡を取り合う必要性について話しました。そのために、首相と私は3者協定を
立ち上げています。3者とは、トルコ軍のNo.2が、わが(トルコ駐留)軍のNo.1お
よびPetraeus(イラク駐留軍)司令官のことです。首相は、PKKへの資金の流
れを断つため、合衆国がイラクの指導者達と協力するよう強く主張されました。大
切なこと、それは、我々が、この問題に対処するため、緊密に強力したいとお
もっていることを、私が首相にはっきりさせたことです。
(続く)

247 :2/2:2007/11/06(火) 12:23:18 ID:d3LLde+x
>>235
>>246続き

そして最後に、国務省長官ライスが最近ムシャラフ大統領と電話で話した内容
を、私は首相に手短に説明しました。『我々はできる限りはやく総選挙が行われ
ることを期待しており、大統領は軍服を脱ぐべきだ。彼の決断以前に、緊急措置
は・・・民主主義を蝕むものである』私は国務省に、このメッセージを伝えるよう依
頼していました。この話をするとき、私は首相に、ムシャラフ大統領が原理主義
者と過激派に対する強力な戦士であり、彼は過激派と原理主義者が突きつけて
いる危険を理解していることを思い出していただきました。どのような言い訳をし
ようとも、彼らは3,4度にわたって彼を殺害しようとしてきたのです。そして我々の
希望は、かれが民主主義をできる限りは焼く回復させることです。そして私は、首
相の指導力と、貴国が取っている力強い手本に対して謝意を表したいと思います。
また私には、個人的に貴党がかなり大きな勝利を得たことを祝う機会もえられたの
です。
(ブッシュ大統領の会見部分終了)

248 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 12:24:18 ID:gQp/1myr
【民主】主義w

249 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 12:27:38 ID:wy3XsP5a
ブッシュ・エルドガン会談の評価については、いささか微妙なものが。
トルコはアメリカがイラク北部、クルドでのPKKゲリラの活動を抑える為に
意味のある行動をするように求めていて、先に約束した諜報情報の共有や
イラク・アメリカ・トルコの三者協議を超えて、金融制限によるPKKの締め
付けとか各種措置を求めています。ブッシュは、あまり明確な追加措置を言
っていないようなのですが、ロイターにCSISのアナリストの分析があって:

ttp://www.reuters.com/article/newsOne/idUSN0527783620071106?pageNumber=3
"It sounds as if President Bush did not go beyond the statements of support that
had been offered before," said Bulent Aliriza, an expert on Turkey at the
Center for Strategic and International Studies in Washington.
CSISのトルコ専門家であるBulent Alirizaは「ブッシュ大統領は以前から提案されて
いる支援措置をこえたものについて言及していないようだ」という。

Still, Aliriza said Erdogan appeared willing to give the intelligence-sharing
effort some time work.
しかし彼は、エルドガンが諜報情報共有で暫く様子を見るようだという、

"He doesn't sound like a man who's going to launch a strike tomorrow," Aliriza
said. "But he's going to come under tremendous pressure when he goes home."
「エルドガンの発言は明日、攻撃を仕掛ける指導者のようには聞こえない。しかし、
彼はトルコに帰れば(強硬措置を求める、国内の)強い圧力にさらされるだろう」


250 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 12:32:14 ID:0pRBkybc
なんか、凄い陰謀論を見つけたw

ttp://nota.air-nifty.com/muda/2007/11/post_a770.html

251 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 12:33:27 ID:84WbhqPA
>>244
自分もあの慰安婦決議案の時の2chや周囲の反応に、ちょっとOTL.。
脊髄反射的に反米感情爆発させたら、決議案通した連中の思う壺なのに。
しかも安倍支持してるような連中ほど、「アメリカは信頼できない」とか怒ってるし。
まさに安倍を失脚させたい連中が裏にいるっての。
アメリカも二大政党で、お互いに足引っ張り合ってるって理解できないほど馬鹿なのかと。
韓国笑えね〜と思った瞬間でした。

しかし、多様性とか相互理解とか謳ってる割には、サヨク/リベラルが一番他国に失礼なことしてると思う。

252 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 12:45:18 ID:bxPgvWdV
>>244 >>251
去勢された子羊。
もっともっと反米を盛り上げるべきだったのに
日本独立は消えうせた。

253 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 12:49:58 ID:t7Vl3Bks
プライドで腹が膨れるなんて便利な体を持ってますね。うらやましいです(棒

254 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 12:50:10 ID:USfwJO4/
>>252
忘れてるぞ。つ(棒)

255 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 12:52:42 ID:d3LLde+x
>>252
勝手に北朝鮮みたいな日本を夢想してろ。

>>249
確かにブッシュはそういう行動には乗ってない。というか、アメリカとして
動くつもりはなさそう。その代わり、「トルコのPKKとの戦いもムシャラフの
非常事態宣言もテロとの戦い」だと明言している。アメリカが直接手を出
すのは、現地の感情的に微妙なものがあるし、これは政策の範囲として
理解できる。トルコに対するメッセージとしては、「軍事行動を取るか取ら
ないかはトルコの判断に任せる。アメリカはトルコを支持し続ける。」という
物だと読んだ

256 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 12:55:04 ID:oi1FMbEx
来年3月までの期間限定連立だけで、なんとかなるというのに・・・。

257 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 12:56:38 ID:zYUrO+tE
え?日本は脱着可能な着ぐるみ被った正体不明な生き物なんじゃないの?

他から見たらこれほど訳わからん不気味な国はないと思うんだがなあ…

258 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 12:58:05 ID:8H0AgCJg
そもそも反米と独立には何の関係もないなw


259 :235:2007/11/06(火) 13:06:07 ID:4Dzn84/j
皆さんご協力感謝です。
>>236
日本語の記事があったのか。
いや、日経が超訳している可能性も・・・それは無いか。

>>239,246,247
翻訳ありがとうございます。

>>240
翻訳サイトがありましたか。
次回から挑戦してみます。

>>241
随分とストレートな言い方ですな。>ブッシュ
これを日本に当てはめると、
Ozawa is an enemy of the United States.
ですかな?(文法その他、間違っていたらゴメンなさい)

>>249
おぉ 既に会談に対する評論が出てましたか。
ブッシュは乗り気ではないのか。
と言うか、半ば匙を投げかけている状態かな。

260 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:07:31 ID:oHlKeA3c
独立というか、アメリカだって完全に独立自由かっつうと、どっかでなにがしかの相互依存が必用だろうて。
ましてや日本の地政学的条件を考慮したら、もう少し違う方向目指すだろうにね。

261 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:11:46 ID:wy3XsP5a
ある欧米の歴史家の書いたものの中に面白い一節があって、戦前のワシントン会議
のときの日英同盟の廃棄を欧米側にとっても大きな戦略的失敗だと書いていました。

アジアにおいて強力な日本を欧米から切り離して孤立化させれば、不安定化した日
本がどういう行動をとるか予想できない。こんな危険な、アフォらしい戦略は一時
期の短期的利害に眼を奪われて地政学や歴史を知らない阿呆のやることだ、といっ
ていますた。これをみて考え込んでしまいました。外交戦略は長期的な行く末への
影響を睨んで考えるべきものなのでしょう。

262 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:18:08 ID:MMqt4Dp0
>>261
ライスあたりの日本をないがしろにして
北朝鮮の核を温存するやり口は
ソレに似てるとこあるかもね。

こんなところでアメリカが信用できない動きするようじゃ
日本としては、反日中国が元気な点も考え合わせたら
やっぱ自前でナントカしなきゃって考えるのが自然だし。

263 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:24:08 ID:oHlKeA3c
>>262 なんで261を読んで、その指摘になるの・・・
安定化にはとにかく強力な国を孤立させるなって話しなのよ?

264 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:27:10 ID:uFr0zxEO
>>263
北朝鮮が強力な国だと言いたい人に触(ry

265 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:28:42 ID:oHlKeA3c
>>264 ごめん、シットさんにさわっちゃったのね、オレorz
しばらくromってます。スルー力がたりないや。

266 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:31:12 ID:wy3XsP5a
ttp://www.state.gov/r/pa/prs/dpb/2007/nov/94611.htm
Daily Press Briefing Tom Casey, Deputy Spokesman
Washington, DC November 5, 2007
国務省定例記者会見記録、11月5日(部分)

Q:北朝鮮の核施設の無能力化の現状は?
A:11月1日に専門家が北朝鮮に着き、週末からヨンビョンに移動して作業を始めた。

Q:北朝鮮の核計画の情報開示(宣言)についての現状は?
A:情報開示についてヒル国務次官補と北朝鮮が協議中である。我々は可及的速やかに
  それがなされ、かつその内容が検証可能で、含む範囲が完全なものであることを望
  んでいる。

Q:アメリカから北朝鮮への食糧支援などの計画はあるか?
A:ない。
Q:USAIDなどの人道支援組織も含めて、計画はないのか?
A:そうしたものがあるとは承知しない。

267 :1/2:2007/11/06(火) 13:33:12 ID:d3LLde+x
>>235
次にエルドガン首相の会見。>>246-247の続き。
エルドガン首相:(翻訳)はじめに、私は大統領に謝意を申し上げたいと思います。
わたしは、国連総会で短い会見をしたあとで、会う機会を得られたことを非常にう
れしく思っています。このことをまずお伝えいたします。

今日の我々の議論の焦点は、おもにテロリズム、国際テロリズム、そしてPKKと
北イラクでのPKKテロ組織の活動に関することでした。戦略的なパートナーとして
、我々は協力して世界の国際的テロリズムと戦っています。我々の対テロ共同行
動の一環として、我々は、北部イラクに根を張る分離主義テロ組織に対してでき
ることについて話しました。

ご存知の通り、10月17日にトルコ議会は、圧倒的な、ほとんどトルコ議会の全議
員が、政府に、必要とあれば軍に越境攻撃させる権限、あるいは指令を与えまし
た。これは、ただPKKのみを対象とした越境作戦です。市民に対するものではあ
りえませんしそのようなことは行いません。

もちろんこの点で、我々は情報共有を重視しています。戦略的なパートナーであ
る米国と共同で、一致団結して活動することが大切です。米国は、PKKをテロ組
織であると断定しているからです。我々は、共同でこの組織の指導者あるいは殺
戮者と戦うことが大切なのです。

我々は、単にテロリズムと戦っているだけではありません。我々は、世界に普遍的
な平和を築くために共に活動しているのですこのために、われわれはソマリア、ボ
スニア・ヘルツェゴビナ、コソヴォで協力しました。我々は今、アフガニスタンで同様
の取り組みに携わっています。我々はまた、国際テロと戦う活動を続ける必要があ
ると見ています。私は、これこそこの地域に平和と秩序をもたらすためにしなければ
ならないことであると信じています。これらの問題について広く議論する機会を持っ
てきました。

268 :2/2:2007/11/06(火) 13:34:29 ID:d3LLde+x
>>267続き
我々は、テロリスト陣営を追い散らす、テロ組織の指導者を捕まえる、あるいはその
他の必要な・・・兵站支援を断つといったような、様々な議題について議論をする機
会を得ることができました。そして我々は、外交的、政治的、そして軍事的に共同で
活動し、協力することが非常に重要であると確信しています。

我々が共同歩調をとっている活動が最短時間で成果に結びつくことを私は望んでい
ます。これはイラク自身の安定にとっても大切であり、北部イラクの安定、あるいは
そこでの無秩序や困難はどんな種類であれ、その安定が我々の安定である以上、
我々の困難であり無秩序であり、我々の問題なのです。

この地域には、概して多くの困難があります。そしてわたしは、これらの困難に打ち
勝ちそれを解決すると保証するために活動することが、戦略的なパートナーとして
の我々に課されており、我々の責任であると信じています。

パキスタンの件については、可能な限り最短の時間で民主主義に復帰することが
我々の希望です。我がトルコは、原理主義とは常に対峙し続けており、対峙し続け
るでしょう。あきらめへのインターチェンジは原理主義に通じているからです。(意味
を想像して書きました。the way out never is ~の意味わかる人救援plz)道の中央こ
そ、進むべき正道なのです。それゆえに、わたしは人々がその道を進み、それ以外
に反対することを確認するのが大切であると信じています。われわれはパキスタン
の仲間との議論において、視点と意見を共有できるでしょう。

パキスタンで予定通り選挙が行われることが当然でしょう。そしてわたしは、パキス
タンの国に輝かしい未来が横たわっていると信じています。
(エルドガン首相会見の会見部分終了)

質疑応答もいります?


269 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:49:47 ID:utNPCyZR
小沢代表、今夕にも回答 鳩山氏「続投と受け止め」

 民主党は6日、小沢一郎代表が辞意を表明している問題で、
同日午後に衆参両院議員を当選回数別に集め、
党執行部がこれまでの経緯を説明。小沢代表続投への支持を取り付けて、
「党の総意」として小沢氏に翻意を促す方針だ。
小沢氏は執行部からの辞意撤回の要請に対して、
早ければ6日夕にも回答するものとみられる。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071106/plc0711061117001-n1.htm


<小沢代表辞意>鳩山幹事長「今日中に決着させたい」
民主党は6日午前、常任幹事会を開き、
小沢一郎代表に慰留を求める方針を全会一致で決めた。
執行部の慰留に対し、「心の整理に時間が必要」と回答を留保する小沢氏。
執行部は衆参両院の当選回数別の会合で意見集約を図る一方、
落選中の前職らの「続投嘆願書」を携えるなど、あの手この手で翻意を促す。
鳩山由紀夫幹事長は党本部で記者団に「できれば今日中に決着させたい。
小沢氏が続投すると確信している」と述べ、早期決着に意欲を示した。
国会は10日の会期末を控えて大詰めを迎えており、
同党は「天の岩戸」に引きこもった代表の誘い出しに必死だ。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/coalition_government/?1194322056

早ければ強の夕方かな?wktk

270 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:56:56 ID:wy3XsP5a
こういうニュースを流している香港のメディアもあるわけで・・
ttp://www.metroradio.com.hk/news/news/20071106114448.htm
日本民主黨黨魁小澤一郎決定留任  香港、新城電台 - 45分鐘前

日本最大在野政黨民主黨黨魁小澤一郎, 決定繼續留任.
民主黨一名國會議員引述民主黨幹事長鳩山由紀夫說, 小澤一郎會繼續領導民主黨.

小澤一郎早前因為與福田康夫商討加入執政聯盟時, 無當面拒絕, 反而將提案帶回黨內
討論, 引起民主黨內部和其他在野黨不滿, 小澤一郎認為, 由於自己與福田康夫會談,
引起政治混亂, 所以決定辭職, 但被黨內成員挽留 .
06/11/2007 11:44 AMSource: Metro Broadcast Corp Ltd - Copyright 2007

271 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:56:58 ID:miZLLJOW
>>263-264
北朝鮮の核保有=日英同盟の破棄レベル、つー話でしょ。
262の説は途中すっとばしているから微妙だけど
261を踏まえているのは間違いないと思うが。


日本の立場を無視して北問題まとめようとしているけど
それは日本の暴走に繋がりかねないのでやばいんじゃない?
ライスは分かっていないからちょっと困り者。
外交戦略としては下策なんじゃ?

と翻訳してみる。

272 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:57:37 ID:bxPgvWdV
http://www.snsi-j.jp/boyaki/diary.cgi

◆小沢一郎の突然の辞任を受けて 11月4日 副島隆彦

副島隆彦です。 今日、午後4時ごろの、小沢一郎・民主党党首の突然の辞任表明に、
対して、私は、即座に、分析を始め、録音を取り、解明しました。 出来次第、「今日のぼやき」に載せます。
以下に、朝日新聞の最新の記事を3本だけ、載せておきます。

小沢一郎と、福田康夫首相の党首会談を仕組んだとして、中曽根康弘と、
読売新聞のナベツネの名前が、公然と出てきた。 
このキッシンジャーの子分ふたり程度の、たいしたことのない丁稚(でっち)どもに、
何かの力があるのではない。小沢への仲介をやらされただけだ。
「無理にでも、福田首相との会談を行っていただきたい。あなたが、そうしなければ・・・・」

森善朗と青木幹雄と中川秀直(なかがわひでなお)ごときの、
日本の汚(きたな)い土人(どじん)の大親分程度の連中にも、何の力も無い。彼らも全員、真実を知っている。
-------------------------------------------------------------------------------------------
続きはリンク先で

【もうちょっとだけ】小沢民主党研究第134弾【続くんじゃ】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194270469/358
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194270469/361
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194270469/365
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194270469/371
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194270469/375

273 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:57:39 ID:d3LLde+x
>>269
>また「(党所属議員が)政権交代を実現するという意思を示せば、小沢氏に
>続投してもらえると確信する」と期待感を示し、「自民党との連立の話は完全
>に消えている」と語った。
ねぼけてるな・・・ 意志の問題じゃなくて能力の問題だといわれたばかりだろうに。

> 執行部の慰留の動きに対し、小沢氏と距離を置く議員が多い前原誠司副代
>表のグループの中心メンバーの1人は「期別懇談会が(小沢氏への不満が出て)
>炎上する恐れがある」と語った。
枝野かな?ガソリンの充満してる会議の席でマッチすろうとしてるこの幹部は。



274 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:58:27 ID:rDynqw52
>>250
|Д゚ ) マサカ ココニハラレルトハ オモワナカッタ

|_< ) イロンナハナシヲ マトメタダケナンデ ミノガシテクダサイ

275 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:59:38 ID:USfwJO4/
アメリカの対北朝鮮軟化姿勢は特アポチの日本マス ゴ!ミ!!の
願望を表したとばしだろ。
日米政府・与党の中の人の本音は、
北朝鮮の都合に合わせて前進させる必要なんざない、ってことだ。

276 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 14:01:27 ID:d3LLde+x
>>274
大人気ですよw

277 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 14:08:26 ID:mGvsYl7D
ぶっちゃけ、北韓なんて砂利で土地を崩す以外に利用価値がないですよ
ウランとかなんて純度低すぎて、無かったことにしたほうがコストもかからず楽です



危険物ごとコンクリ詰めにしようとな

278 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 14:09:04 ID:rDynqw52
>>276
|_・) ダッテ デスガスレデノ ユリリンサンタチノ ハナシガ アマリニオモシロカッタノデ

|∀;) アクセスカイセキ ミタラ デスガスレニモ ハラレテテ オレ ナミダメ

279 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 14:10:35 ID:JOvTHkyP
>>270
上海ひっしだなー

280 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 14:11:44 ID:wy3XsP5a
ttp://news.www.infoseek.co.jp/business/story/06kyodo2007110601000222/
農山漁村支援で新法案提出へ 経産省、税制優遇措置など (共同通信)

経済産業省は6日、地域活性化策として、疲弊が激しい農山漁村を支援するためこれ
まで対象外だった農林水産物の加工工場誘致などに対する税制上の優遇措置などを盛
り込む新法を制定する方針を決めた。農水省と協議し、来年の通常国会に法案を提出
する考え。対象地域を疲弊が激しい農山漁村に限定。6月に施行された「企業立地促
進法」と「地域資源活用促進法」に基づく支援策を特例的に拡充する。
[ 2007年11月6日13時10分 ]

281 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 14:13:16 ID:JTSESzSu
>>257
"めそ"みたいなもんか。

282 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 14:28:18 ID:utNPCyZR
民主が新テロ法対案、給油活動再開に柔軟姿勢

民主党は6日、インド洋での海上自衛隊の給油活動を再開する
新テロ対策特別措置法案への対案となる「アフガニスタンでの
人道復興支援活動と国際テロリズム根絶に関する特別措置法案」(仮称)
の骨子案をまとめた。(読売新聞)

ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/antiterrorism_law/?1194325166

283 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 14:28:31 ID:d3LLde+x
>>278
つらつら遡ってみてたり。そうそう、民主党の「おべんきょうかい」出席者@11/4日記
は予想通りでいいですよ。ソースわたしときます。
ttp://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=12109
民主党『次の内閣』の武正公一、犬塚直史両ネクスト外務副大臣、山口壯、榛葉賀
津也両ネクスト防衛副大臣、岩國哲人国際局長、藤田幸久前国際局副局長は31
日午前、都内で、各国代表によるOEF−MIO(「不朽の自由作戦」の「海上阻止行
動」)有志連合説明会に出席。

頭に副がついてるのを見た時点で死ねとつぶやいたのは秘密。

284 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 14:29:57 ID:d3LLde+x
>>282
・・・・もしかして小沢慰留の手段のつもりか、これ?

285 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 14:33:20 ID:utNPCyZR
>284
記事本文より引用
「インド洋で各国が行う海上阻止活動を直接承認する
新たな国連決議が採択された場合は、日本が
その活動に参加することを検討するとして、
給油活動の再開に柔軟姿勢を示したことが特徴だ。」

ぶっちゃけ微妙すぎると思う
日本の為に国連決議しろ、なんてアホかと

286 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 14:36:19 ID:rDynqw52
>>283
|∀・) アリガトー

|_・) ヨメバワカルケド ソノタノエントリモ 2chデノハナシヲ ジブンヨウニ マトメタダケノモノデス

|<) ナマアタタカイ メデ ミテヤッテクダサイ


ロムニ モドルデス


ノシ

287 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 14:40:33 ID:ODHA5gDc
つうか「新たな国連決議が必要だ」とみんすが言って、国連に頼んで出してもらったら
「全会一致じゃない、日本の名前がない」って反故にしたのは一回やってるやん。

288 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 14:44:13 ID:h6vT2Bkf
>>286
今まで細切れに語られていたものがまとまってて、わかりやすく
面白かったです。


ついでに記事投下。

パキスタン大統領が陸軍参謀長辞任、条件付きで表明

 【イスラマバード=佐藤昌宏】パキスタンの国営テレビによると、同国のムシャラフ大統領は5日、
兼任する陸軍参謀長職について、「司法や行政、立法が正しく機能するようになれば辞任すると
決めている」と述べた。公邸に各国大使らを集めて情勢を説明した中で語った。

 ムシャラフ大統領は、10月の大統領選に先立ち、再選されれば陸軍参謀長職を辞任すると
約束していた。しかし、大統領が非常事態宣言を発令するという強硬手段に訴えたことから、
次期任期満了まで兼務を続行するのではないかとの憶測が流れていた。

ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071106id02.htm

289 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 14:46:44 ID:d3LLde+x
>>288
"remove the uniform">>247だな。

290 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 15:02:45 ID:p6/HJMt+
263,264は読解力なし

291 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 15:12:16 ID:wy3XsP5a
ttp://online.wsj.com/article/SB119432112401983655.html?mod=hps_us_whats_news
White House Sets Tougher Plan For Safety of Imports
(WSJ)ホワイトハウスは輸入食品、製品などの安全性規制強化の提案を発表へ

ホワイトハウスは今日、最近の輸入食品や玩具などで問題となっている安全性の問題
からのリコールの多発に対処すべく、新たな輸入食品、製品の安全性規制強化を発表
する。

この計画ではFDAについてハイリスク製品の製造業者や輸入業者への安全性強化の
為の規制権限を強化する。FDAは安全性データを充分に提供しない場合に、輸入禁
止や輸入制限を命令できる。FDAはまた製品のリコールを命令できる。(現在はそ
れらの権限をもっていない)

消費者製品安全性評議会(CPSC)は製品の安全性テストを指導する力を持ち安全
性基準を満たさない場合のペナルティを課すことが出来るようになる。国家安全保障
省(DHS)は輸入業者に安全性に関する保障金を課すことが出来る。

この提案は中国製品などに対する製品安全性規制の面で大きなアプローチのシフトに
なると政府は述べている。この提案に対して一部の民主党議員は賛成を表明している
が批判的な意見もあって製品の問題のトレースバックのシステムを盛り込むべきとす
るものがある。(後略)

292 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 15:19:41 ID:GxvoKeNW
>>285
もしかしてこれが対案のつもりなのか?
国連決議があって初めて「検討」ってどれだけ小馬鹿にしてるのかと。
そんなに説明会開いた国を怒らせたいんか。


293 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 15:24:00 ID:V13ysqfK
【マスコミ】 「描き方が一方的。テロ活動を正当化してる」 トルコ大使、NHKに抗議…クルドを取り上げた番組に対し
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194312687/

33 名前:名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 10:45:55 ID:YwdLLwl90
トルコ人激怒している
A 本番組のプロデューサー及びディレクターはなぜ、イスタンブールには実際に存在しないクルド街や
クルド地域のような場所を、あたかもある様に見せかけたのであろうか?イスタンブールにはトルコ人
クルド人、アルメニア人などが隣合わせで暮らしているのにも関らず、なぜそのような事実を十分に
調査せず、たった一つの過激派のクラブだけを撮影し放送したのだろうか?

B トルコ軍によって焼き払われたといわれる村々は、実は、わざとトルコ軍の軍服を着用していた
テロリストたちによって焼き払われたということが、かつてのPKKテロ組織の幹部でもあった
シェムディン・サククが出版した「APO」という日記でも認められた事実なのにも関らず、本番組の
プロデューサー及びディレクターは、この情報すら把握せず、この番組を放送した意図は一体何で
あったのだろうか?(この事実を認める他の大勢の元テロリストたちも存在する。そして、2004年6月
に発行された新聞MILLIYETの新聞記者であるギュネリ・ジワオールが書いた分析レポートをも参考に
なる。)更にこの件に関してなぜ、トルコ軍やトルコ警察そして、トルコの政府からの意見を聞か
なかったのであろうか?

C 番組の中で、クルド人は差別されている少数民族として取り上げられていたが、本番組の
プロデューサー及びディレクターは、元大統領トルグット・オザルと元外務大臣ヒキメット
チェチンもクルド人であるという事実を果たして知っていたのだろうか?そして
トルコに住む大勢のクルド人の政治家、外交官、投資家、経営者達についても十分な調査を行ったのであろうか?

D なぜ番組の最初から最後まで、PKKのテロリストたちがロマンチックな英雄たちのように
扱われ、トルコ軍人や犠牲になったトルコ人の家族側はファシストのように取り上げられていたのであろうか?
http://blog.canpan.info/newsonturkasia/archive/29


これって、トルコと日本の友好関係に影響しないだろうか?
それにしても、NHKって何考えてるんだ?

294 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 15:24:46 ID:qA8Phq0e
>>286
面白かった!

295 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 15:29:29 ID:d3LLde+x
>>292
小沢の提案を民主党内で翻訳したのが>>282ということなのかなあ?。
・『新たな』国連決議が採択された場合は、日本がその活動に参加することを検討
・国際治安支援部隊(ISAF)に自衛隊は参加せず、ISAFへの後方支援活動を行わない
似ても似つかない代物になってるけど

296 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 15:31:16 ID:ODHA5gDc
みんすの代表でマジでコケにされてるな。「おまえは選挙のことだけ考えてろ」ってことだろ。

297 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 15:34:47 ID:d3LLde+x
>>296
○おまえは選挙のことだけ考えてろ
◎おまえは俺を選挙で勝たせることだけ考えてろ

まさに外道

298 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 15:41:33 ID:IbLnNfg2
>>297

△おまえは選挙のことだけ考えてろ
○おまえは俺を選挙で勝たせることだけ考えてろ
◎おまえは俺を選挙で勝たせることだけ考えてろ。金もだせよ?

299 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 15:51:44 ID:UUwqQ6eK
私が小沢だったら
金使い切って議員辞めるなw

300 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 15:52:03 ID:n1SxSme9
>>230
>>232


激しく同意。

301 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 15:54:38 ID:InsrOOqy
>>271
そういうこってす。
まさか>>263のような反応が返ってきてるとは思わん狩った

302 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:00:34 ID:95eDG8uj
>>251
でもやっぱり影響はでかい。ばっちりヨーロッパに飛び火しましたよ('A`)
ソースがアレですが…

元慰安婦、欧州議会で証言へ
ttp://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2007/11/06/0400000000AJP20071106000400882.HTML

303 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:00:48 ID:n1SxSme9
ちょっと意味深なエントリー。片山って不潔だね。w


北朝鮮帰りの田原総一朗氏と政治家のパーティー
2007/11/06 11:24
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/376533/

304 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:08:56 ID:V13ysqfK
>>303
名前すら書かない阿比留記者w

305 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:09:30 ID:wy3XsP5a
ttp://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/071106_34th/index5.html
小沢さんがここまで体を張らざるをえなくなったのは、2つの理由がある。
1つは、このままでは次の総選挙で民主党が勝てないと思い始めた。勝つ自信が
揺らいできた。もう1つは、アメリカの圧力だろう。

アメリカの圧力の1つには、もしかしたら「山田洋行」の事件も絡んでいるのか
もしれない(ry (田原総一朗の政財界「ここだけの話」、2007年11月6日 )

306 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:16:12 ID:n1SxSme9
>>301

>>261は当たり前のことで、何をいまさらって感じ。だから、>>262は極めて正常な
レスで、国務省の戦略の過ちを指摘してるレスでしょ。


>>262
問題は日本の中にどれだけキッシンジャーに金玉を握られた人間がいるかってこと。
ライスは、基本的にキッシンジャー、ブッシュ父の流れで食ってきた人間なので、
反日基軸と言っても間違いない。

当たり前の常識である命題>>261を、ライスが理解しているとは思えないんだよね。

最大の問題はアメリカに知日派がいなくなったことです。マイケル・グリーン程度の人が
知日派の代表格だから。。。。_| ̄|○
なにが原因なんだろう?



307 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:17:30 ID:n1SxSme9
>>304
超wwwwwwwwwwwwwww

笑ったよね。名前も書いてないんだからw
阿比留さんって、頑固だね。で、人間的だ。

308 :235:2007/11/06(火) 16:26:26 ID:4Dzn84/j
>>267,268
翻訳ありがとうございます。

>>246,247と合わせて読むと、
テロ組織であるPKKに対する危険認識の確認。
パキスタンのムシャラフ大統領の行動に対して理解を示しつつ自制を求めた。
と言うことかな。

何か平凡過ぎる会談内容ですな。
こうなると裏取引を疑ってみたくなります。
例えば・・・、
トルコの越境攻撃とアルメニア人虐殺非難決議ついて。
互いに政府として非難はするがそれ以上追求しない。
つまり、黙認するという約束を交わしたとか。
ただ、トルコ国内の情勢を考えると少し不満(不安)の残る会談だったのかな。

何やらパキスタンも動きがあったようですな。

309 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:27:39 ID:n1SxSme9
嗤うに嗤えないニュース。ご参考までに

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成19年(2007年) 11月7日(水曜日) 
通巻 第1993号  (11月6日発行) 
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 予想より深刻な三峡ダムの決壊の兆し
   振動が激しく、地滑り箇所は283箇所と英誌『エコノミスト』
****************************************

 今週号の英誌『エコノミスト』(11月3日号)に目立たない記事があって、おそらく見落とした
読者もいるのではないか。
世界最大の発電所=三峡ダムの建設のため、140万人が強制立ち退きを強いられたが、
ダムの上下流で、あと400万人を新たに立ち退かせなければ将来の不安に対応できないとする
シミュレーションの存在を、先週か先々週の小誌でも取り上げた。

 エコノミストによれば、事態は予想より激しく深刻化しており、地割れ、土砂崩れ、地滑り箇所
が283ヶ処も確認され、住民は不安におののいている。この四月にダムから十四キロ上流にある
蜜柑畑が突如、地滑りで崩壊した。

 ダムそのもののコンクリートに亀裂がはいっていることは数年前に報告された。上流貯水湖では、
崩落がすでに91ヶ処で起きたという。 「環境保全」を口実に「2020年前に400万人の立ち退
きは確実だが、上流の重慶は、もはや立ち退き人民の『受け入れ』ではなく、ここからの退去のほう
に傾いている。」と報じている。

 理由は重慶特別市の面積が、三峡ダムの貯水地域のおよそ90%だからである。
中央政府がシャカリキになって、重慶に380億ドルもの予算を投じた最大の理由は、ここにあったのだ。
 その重慶再開発に辣腕を振るった「共青団」の期待の星、重慶市書記だった王洋(政治局員)は、
このほど広東省書記への栄転が決まった。
 ――地滑りとともに去りぬ?


310 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:31:05 ID:miZLLJOW
>>306
>>301=262と思われ。
で、漏れが271で微妙としているのは今の東アジアは日本単独ではなく、中国がいることを考慮していない点。
コンドルは総合した場合の脅威度を中国>日本と判断しているようだから、
中国主導での北問題解決を狙っているだけなんだと思う。

中国が暴発した場合の方が即核の冬の可能性があるのでしょうがない面はあると思う。
せめて五輪後に内紛起きたら力関係は変わるだろうけど。
そのときはウォッカがアメリカの主敵に返り咲いてくれているといいな。

311 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:34:07 ID:n1SxSme9
>>306
話はズレますが・・・・・・・・・・・・・・

安倍政権が磐石だったと仮定しても、果たしてトルコのように、例えばテロ特継続を
条件にして、下院の慰安婦決議を採択させないように交渉できたんだろうか?
やっぱり、無理だったと思う。

1 日本国内には、トルコのように一枚岩になれない反日勢力を抱えている。
2 憲法改正すらできていない。

この二つが致命的で、結局トルコのように自主外交すらできないのが現状だと思われ。


312 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:36:00 ID:d3LLde+x
>>308
・・・え?そうよめるかな。まず、ブッシュ大統領はトルコの行動に対して
一切非難していない。情報の共有を重視するといっているだけ。すでに
越境攻撃を命じている議会の長にこれは、要するに通知さえそれでいい
ということになると思う。しかも、PKKはテロ組織であり共通の敵であると
明言している。裏取引も黙認もないよ。明確な越境攻撃支持。正確には
>>255だと思う。

ムシャラフ大統領のほうはもっと露骨だね。非常事態は民主主義を『弱め
る』(×否定)、ムシャラフ大統領は軍服を脱ぐべきだ(×退任するべきだ)
かれは数度殺害の危険に面してきた(×権力を維持するためのクーデター)
ムシャラフ全面支持だね。個人的には、ここまで踏み込むとは思わなかった。
だから>>239の感想になったんだけど。

313 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:36:53 ID:n1SxSme9
>>311事故レス


× >>306
○ >>308




314 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:38:44 ID:d3LLde+x
>>312自己レス。越境攻撃支持は言いすぎかな。PKK攻撃支持。
越境攻撃自体は明確な国際法違反だから、一国の長としては
支持するとは絶対に言えない。

315 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:43:46 ID:ODHA5gDc
>>314
策源地攻撃は違法じゃないよ。なんと日本の内閣法制局も限定的ながら認めている。

316 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:46:34 ID:d3LLde+x
>>315
敵対国に対するものとしてはね。B国にいるテロ組織をA国が叩くことは、
B国に対して宣戦布告しない限り主権侵害の国際法違反。変な話だけど。

317 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:47:28 ID:g64x9g9s
「越境攻撃支持」とはいえないからとりあえず「口先だけで批判するくらいで実質黙認すよ」
て所か

318 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:47:44 ID:wy3XsP5a
<シリア空爆、北朝鮮の核開発計画情報開示>
これはワシントンポスト(11、5)にOpEd編集副主任のJackson Diehlの書いている
もので、シリア空爆事件と、北朝鮮に求められている「全ての核計画の情報開示」に
ついて:

If it answers the question, North Korea may end up blowing the whistle on Damascus.
And if it chooses to lie? Then the pressure on the Bush administration to disclose
what it knows about the Israeli raid may become irresistible.
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/11/04/AR2007110401226.html?hpid=opinionsbox1

シリア空爆事件と、北朝鮮の核拡散の疑いが議会でも問題になったが、ヒル次官補の
解答は、北朝鮮は6者協議合意事項で約束した情報開示(宣言)に核拡散の有無を含め
た全ての核開発関連情報を開示する、というものである。そこで北朝鮮が情報を開示
したとすれば、北朝鮮はシリア政府に激震を与えかねないことになる。

でも、もし北朝鮮が嘘を言ったとすれば?そのときはブッシュ政権へのシリア空爆事
件の情報開示を行なえとの(議会の)要求が強くなって、抵抗できなくなるかもしれない。

319 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:53:16 ID:UUwqQ6eK
あびるさんのとこ読んだけど
中川女はフィクサー気取りなんだな。
ヤオ森とは格が違うと思うのだけど・・・
こんなのに太郎が陥れられたかと思うとむかつくな。
そして片山さつきを嫌うがために
舛添を良い奴と思ってしまう罠w

320 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 16:54:39 ID:d3LLde+x
>>316
あっと、B国が認めて共同作戦を取るならいいか。でも、さすがに
クルド人を大統領に抱える国とそれは難しかったのだと思われる。

そんなもんクルド人とシーア派が幅を利かせてるイラク議会に承認させ
ようとしたら、それこそイラクが分裂しかねない。

>>317
そうだと思ってたんだよ。でも、>>246-247ではその口先の批判さえなかっ
たんだよ。ちょっと信じがたい。

>>318
シリアの核計画をぎりぎりのところで公表してないの、絶対に北にその選択
突きつけてるよなw
公表してイランとシリア見捨てる? 隠して体面と同盟国守って自滅する?って。

321 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 17:17:49 ID:h6vT2Bkf
資金洗浄検査で662機関を処分=中国
11月6日17時2分配信 時事通信

 【北京6日時事】中国人民銀行(中央銀行)が6日までに公表した「反マネーロンダリング
(資金洗浄)報告」によると、2006年に資金洗浄の疑いがある取引の報告を怠ったなどとして
行政処分を受けた金融機関(支店を含む)は662機関で、前年比10%増加した。
 うち、罰金もしくは罰金・警告処分を受けたのは490機関で、罰金総額は4052万元
(約6億2000万円)。金融機関の種類では国有商業銀行・株式制商業銀行が58.6%
(388機関)を占め、外資系は1.5%(10機関)だった。個別の機関名は公表していない。
 犯罪の疑いがあるとして司法機関に通知した資金取引は1239件、金額は3871億元
(約5兆9300億円)と、前年(約327億元)の12倍近くに上った。 

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000100-jij-int

322 :235:2007/11/06(火) 17:20:15 ID:4Dzn84/j
>>311
「安倍政権が磐石だったと仮定」
この条件下だと。
「1」について。
問題は無いような気がします。「磐石」とはそういう意味だと思いますので。
「2」について。
「テロ特措法継続」に関して「憲法改正」は関係ないのでは?
現状の憲法下で海自をインド洋に派遣してますし。
12カ国?の大使が説明会を開催する位、重要な活動なので十分取引材料になったと思われます。
(テロ特措法を取引材料にしたことで、その後日本が関係各国からどのような目で見られるかは別問題ですよ。)
・・・
どこかで超解釈したかな。していたら済みません。


>>312
トルコ
「越境攻撃」は国際法違反だと思ったので「黙認する」としました。
パキスタン
「大統領は軍服を脱ぐべきだ」を「〜自制を求めた」と解しました。

読解力不足で済みません。

323 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 17:24:36 ID:d3LLde+x
>>322
ああ、そういう意味なら黙認で正しいです。「大統領は軍服を脱ぐべきだ」
は出来レースの類なので、(昔からムシャラフがやるといってたことだから)
自制要求とはならないと思う。

324 :235:2007/11/06(火) 17:29:28 ID:4Dzn84/j
>>323
「軍服を脱ぐ」は出来レースだったのですか?
これに関しては懐疑的な見方をしていました。


325 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 17:31:37 ID:d3LLde+x
>>324
だって1年位前から、次の大統領選挙で勝ったら軍籍を外れるっていってたよ。

326 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 17:32:21 ID:4Dzn84/j
>>324
自己レス追加。
ムシャラフも人の子。
昔から権力の座につくと豹変する人間はいますから・・・。


327 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 17:32:29 ID:aOuFnt9Y
ムシャラフが倒れて核が流出したら、
アメリカの対パキスタン外交について
世界から非難が集まるだろうな。


328 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 17:32:40 ID:dRfj/MFQ
出来レースの類なら憲法を停止して最高裁判事を罷免なんかしない気もすんだが。

329 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 17:35:45 ID:4Dzn84/j
>>325
1年間。
人が豹変するのには十分な時間だと思われます。

330 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 17:35:49 ID:d3LLde+x
>>328
そりゃ不測の事態なのはそうだよ。立候補資格停止の公算が高かったんでしょ。
で、非常事態宣言して、全部ひっくり返してしまったのに、その状況で要求するの
が前々から本人がやるといってることだけって時点で、圧力かける気がないのはみ
えみえだとおもうんだけど。

331 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 17:38:41 ID:d3LLde+x
>>329
ごめん。そういうことじゃない。アメリカがムシャラフに圧力をかける気が
ないって話。ムシャラフの内面関係ない。要するに『出来るだけ早く』
(×即座に)軍服を脱げば非常事態宣言承認ってだけで十分なメッセー
ジだよ。

332 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 17:43:44 ID:4Dzn84/j
>>331
そういう意味でしたか、了解しました。


333 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 17:56:14 ID:GzPNJRMA
最近の政界はミステリーである

今回の小沢氏の党首辞任表明は謎だ。なんで党首が自分の党を弱体化する行動を
とる必要があったのか。安倍首相の辞任も不自然であり、なんで一国の首相が軽い
病気ていどで辞任するのか。安部の次は麻生氏が順当であったが、別の力が働いて
唐突に福田首相に決まった。

この一連のミステリーの犯人は誰か。なぜ首相や党首が恥を忍んでも辞職しなけれ
ばならなかったのか。一国の首相や党首が絶対に逆らえない人物がいる。犯人は国
民では絶対無い。マスコミ、官僚、いや、彼らは共犯者にすぎないと思う。たしかに現
在の我が国の主人は官僚とマスコミと言っても良いが。

主犯はアメリカではないのか。そうであれば安倍前首相も国の前途を考えれば忍び
がたきを忍んで辞めざるをえなかった。小沢氏も同様である。二人ともアメリカ帝国の
国家戦の妨げになったのだ。日本はアメリカの属国であるから分を越えれば叩かれ
るのである。

ブログ「株式日記と経済展望」を読みなるほどと納得した。
ttp://blog.goo.ne.jp/2005tora/d/20071105


334 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 17:57:22 ID:jHnPzbeE
>>333
頭悪いなw

335 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 17:58:16 ID:UUwqQ6eK
なんでもアメリカの所為って言うのもどうよ?

336 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:02:45 ID:0pRBkybc
これらの発言全部集めたらアメリカ最強コピペ作れるんじゃないか?
いや、実際最強なんだけどね。

337 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:09:28 ID:/f8HWLqI
>>333
最近の政界はミステリーである

#いや〜その通りw。で今までの政治史でミステリーじゃなかった事はあったけ?角福戦争もアメリカの責任だったとか?

338 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:10:32 ID:XK8ygACG
火薬庫でタバコを吸うようなマネをしたわけだな。小沢よ。

339 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:11:08 ID:d3LLde+x
副島は何をどうしたいのかさっぱりわからん。

こいつのいう独立ってどういう状態のことなのか、誰か教えてください。

340 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:13:17 ID:g64x9g9s
アメリカがなくなったら独立なんじゃね?

341 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:14:34 ID:8H0AgCJg
こういう陰謀論に落ちる人ってアメリカの全能を信じてるんだよねw


342 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:17:49 ID:BmSLPDHd
病気って軽かったっけ?

343 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:18:47 ID:g64x9g9s
アメリカからの独立云々を言う人にかぎってアメリカしか見えてないのは、
給油継続支持の他の国を完全スルーしてる事から明白だけどな

344 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:20:04 ID:0pRBkybc
>>339
アメリカを属国にすること。
結局、上下の関係でしか見られない人たちだもの。

345 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:20:23 ID:d3LLde+x
>>340
あ〜・・・そうかもしれないw
基本的に醜悪なんだよねこいつ。自分達が責任を引き受けようとかアメリカに
迷惑をかけないようにしようとかの発想がまったくなくて、ただただアメリカがい
るのがうっとうしい!日本は属国!とか騒いでるだけとしか思えない。

じぶんでやれよ。

346 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:23:59 ID:Ct0JMx2m
>>342
食事もまともに採れず点滴三昧というのは軽い病気とは言わないね。
総理という激務をこなすなら尚更。

自覚の無い初期癌の方がよっぽど軽いわ。

347 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:24:02 ID:84WbhqPA
アメリカは安部でまったく問題なかったんじゃないの。
もしかして、こういう連中って、今アメリカが日本に、「アジア防衛、もうちょっと積極敵に責任分担プリーズ」って態度なのを知らないの?
日本再武装→首相は危険人物って、GHQ時代じゃあるまいし。

348 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:24:26 ID:USfwJO4/
よく日銀砲なんか繰り出せたな〜、怖っ!w

349 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:25:51 ID:d3LLde+x
>>344
・・・それはいやだなあ。雨が戦後日本を立て直すのに使った額を遥かに
超える金、アメリカとアメリカが維持してきたもの維持するために注ぎ込ま
ないといけなさそうだ。

あ、その発言でもうひとつうんざりしていること思い出した。。覇権国がどれ
だけの責任を引き受けているかまったく理解していない。基本的に権利が
責任と背中合わせなの理解出来ない人でもあるんだろうな。上の仕事理解
せずに部長給料たくさんもらってるだけって飲み屋でクダ巻いてる平リーマ
ンみたい。

350 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:34:29 ID:+kMHaMwn
>>347
被害妄想が際限なく広がってるんだと思う。戦後教育の後遺症とかの影響で。
結果として、左右両翼ともに反米へ行き着いちゃうんだから、要は「1番の
ヤツが気に入らない」っていう単純な反感でしかないという。

仮に世の中からアメリカが消失したら、その手合いは次のアンチ対象を探すだけ。
(中国? ロシア?)どのみち、ギャーギャー騒ぐ性質は治らない。

351 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:43:18 ID:h6vT2Bkf
保守派が敵前分裂? 韓国大統領選に波乱
2007.11.6 18:20

 【ソウル=黒田勝弘】韓国大統領選は12月19日の投票まで残り40日ほどとなったが、
圧倒的優勢を続けてきた野党ハンナラ党に“分裂”の動きが表面化し、選挙情勢が複雑に
なっている。

 波紋を起こしているのはハンナラ党で過去2回、大統領選に出馬し敗北した李(イ)会昌
(フエチヤン)元総裁(72)。同党の正式候補である李(イ)明博(ミヨンバク)・前ソウル市長に
対抗し、脱党による新たな出馬説が広がっている。

 李会昌氏は7日、記者会見し出馬を表明するとみられているが、出馬の場合、保守票の
分裂は確実で、保守系ハンナラ党への“政権交代”も危うくなりかねない。李明博氏ら
ハンナラ党主流は説得に乗り出しているが、早くも党内部で支持者同士による物理的衝突さえ
起きている。

(以下略)

ttp://sankei.jp.msn.com/world/korea/071106/kor0711061820004-n1.htm

352 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:43:49 ID:d3LLde+x
>>350
得てしてそういうやつが無駄な戦争始めるんだよなあ。

353 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:47:26 ID:Ct0JMx2m
>>350
被害者意識からくる反米とは、正直幼稚としか言いようが無い。
憎むのなら逆にアメリカを日本の繁栄のために利用しつくしてやるぜ、と言うくらいの
気概とというかしたたかさがあっても良さそうなものだけど。

アメリカがやっている事とやってきた事は正直気に食わないが、何が日本の利益に
なるのかとはまた別の問題だわ。

354 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:51:36 ID:0pRBkybc
>>353
みんすだって、今回の連立話に乗って、自民を利用し尽くした挙げ句ポイすればよかったのにね。

355 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:51:37 ID:USfwJO4/
バブル崩壊とリストラの嵐で総中流社会を壊しやがって_

小市民の幸せを壊した自民党とアメリカめっっっ、許さん許さん許さんっっっ_

356 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:53:24 ID:84WbhqPA
>>353
>憎むのなら逆にアメリカを日本の繁栄のために利用しつくしてやるぜ、
戦後すぐの方針はこんな感じだったのかな。

別にアメリカとの同盟が永遠にあるという保証はないんだから、準備しておくことに越したことはないけど、
嫌いだから今すぐ手を切れ!って、それどんなノムヒョン信者。
物には段階ってものがあるだろうに。
まずは憲法改正。

357 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:53:40 ID:CJAzZh7Y
>353
今気付いた。
フフンの「この次は儲けさせて頂きます」ってまるっきし日本じゃんw
俺鈍いwwww

358 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:53:53 ID:+yHFbzte
>>343
国際社会からの信頼をいいたてる割りには三馬鹿しか目に
入ってないのに似ている。

359 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/06(火) 18:53:52 ID:oLWGJqWb
こんばんは
>>250
面白いサイトですね。早速ブックマークしましたw

ちょっと前ならフルボッコなんですが、マスコミはやる気がないのでしょうか?

額賀氏「車代」受け取る 山田洋行元専務から 長官就任直前
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/58881.html
防衛商社「山田洋行」が、防衛庁長官経験者二人の側に「お車代」を支出していたと
される問題で、額賀福志郎財務相は五日、共同通信の取材に対し代理人を通じ、
二年前の防衛庁長官就任直前、同社の宮崎元伸・元専務(69)から約二十万円を
受け取っていたことを認めた。
額賀氏の代理人弁護士の回答文書によると、二○○五年十月中旬ごろ、宮崎元専務が
(山田洋行会長の)山田家の結婚式の案内状を持参した際、車代として約二十万円を
置いていった。額賀氏は同月末に防衛庁長官に就任したため、立場上、結婚式には妻が
出席し、車代はそのままご祝儀として返したとしている。
車代が渡ったと指摘されている久間章生元防衛相の事務所は、車代について「コメントし
ません」としている。
久間元防衛相は「宮崎元専務らと飲食し、代金を払っていない」としているが、ほかの歴代
防衛庁長官・副長官らはいずれも共同通信の取材に対し五日までに、元専務や山田洋行
からの接待を否定した。
取材は、元専務との親密交際が判明した守屋武昌氏(63)が防衛事務次官に就任した○三
年八月以降の防衛相・長官と、副大臣・副長官らに「在任中に宮崎元専務ら山田洋行側から
飲食やゴルフ接待、物品の贈与などを受けたり、誘われたりしたか」を聞いた。
小池百合子元防衛相の事務所は「絶対ない」と即座に否定。守屋氏の次官就任時に長官だった
石破茂防衛相の事務所は「寂しいことに誘いもなかった」と回答した。
大野功統元長官も「ありません」。元副大臣・副長官らも「一切ありません」(赤城徳彦元農水
相事務所)、「記憶にない」(浜田靖一衆院議員)など、そろって否定した。



360 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:54:28 ID:09qzl9zL
小沢氏 続投濃厚に 「党まとめて政権交代に導きたい」 2007.11.6 18:31
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071106/stt0711061831005-n1.htm

361 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:55:38 ID:ulCWvEuX
>>304
Q.>自民党の某女性議員、片山さつき氏ですか?
A.ええ、女性議員は確かそんな名前でした。


食べていたみかんを危うく喉に詰まらせて死ぬところでしたwwwwww

362 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:55:55 ID:Ct0JMx2m
>>354
今までまともに政権を担当した事が無い野党にとって、大連立は経験値UPのための
貴重なチャンスなのにな。

363 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:57:22 ID:zYIa7+Lw
>>359
>>274,278,286でなかのひと降臨。ですがスレ&床屋談義スレの私的まとめだそーだ
ID:rDynqw52で検索汁


364 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 18:59:03 ID:h6vT2Bkf
>>359
↓もありますが、大騒ぎしないですね。

山田洋行 政治家ら15人に1200万円 田村氏は6回540万円
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071106/crm0711060127000-n1.htm

365 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/06(火) 19:00:58 ID:oLWGJqWb
>>363
ありがとうございます。そのようですね。
氏の文才に嫉妬しましたw

>>361
コメント欄の方が辛口ですねw


366 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:01:46 ID:d3LLde+x
>>359
>○三年八月以降の防衛相・長官と、副大臣・副長官らに
何でもっと遡らないんでしょう?(棒

>>360
>小沢氏は党幹部に対し、「党をまとめて政権交代に導きたい」と、再び党運営に
>取り組む意欲を示した。
記者がこの現場を見ていたみたいな書き方だけどそういう理解でいいのかな?

367 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:07:07 ID:S5zrCEbE
本人が出てくるまで保留でいいかと。

368 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:08:40 ID:bzawGV9N
とうとうNHKにも名前を忘れられた前減さんwwwwwwwwwwww

369 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:10:12 ID:bf5PMldg
>>368
kwsk

370 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:11:14 ID:bzawGV9N
前本さんが小沢民問題でコメントしているときのテロップが
石井前副代表

371 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:11:29 ID:09qzl9zL
>>369
前◇さんが映ってるのにテロップに石井副代表と出てたw

372 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:15:01 ID:d3LLde+x
>>370>>371
前代未聞さん(´・ω・) カワイソス


373 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:15:28 ID:bf5PMldg
>>370,371
d!
だから前園はまだ辞めるなっていったのに…



374 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:16:48 ID:v4Br8L2B
>>371
前野さんカワイソス

375 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:19:17 ID:zYIa7+Lw
スレチだが>>274,278,286のなかのひとID:rDynqw5に提案

ですがスレ&床屋談義スレの私的まとめって注意書きすっか
まとめサイトにリンクしといた方がイクネ?
コテのサイトと勘違いして、イオナズン君あたりが居ついたらウザイっしょ

>>371
前○さんカナシス

376 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:20:59 ID:rb5aAgm+
>>366
しかし、本当に留任なのか?
小沢はあほなのかなー?
役員会もあほ?

いずれにしても、(留任なら)辞任を条件闘争に使う奴は最低だし、それを飲むほうも飲むほうだわ。
話にならん

377 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/06(火) 19:26:10 ID:oLWGJqWb
>>360
民主、相次ぐ会合で続投へ地ならし
ttp://news.tbs.co.jp/top_news/top_news3700910.html
>「7月の参議院選挙で圧倒的な勝利を得たのだから、その国民に対する責任は
>命がけで果たさなければならないと思いますね。おれの言ったことにいっぺんも
>反論しなかったな。これは38年間つき合って初めてのことだ」(民主党・渡部恒三衆院議員)

トリミングされていますね。他の報道だと「玄関まで見送ってくれたとは初めてだった」
「小沢君は変わった。面白くなくなってしまった」というようなことも言っていました。

これが意味するところはわかりませんが、トリミングに注意しないといけませんね。


378 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:28:32 ID:zoyJz2Au
前後さん(´・ω・) カワイソス

379 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:29:55 ID:d3LLde+x
>>377
とりあえず、やっぱり本人は天の岩戸か。しかし、辞任発表からまだ二日しか
たってないのにすさまじくgdgdしてるようにしか感じないのは、やっぱり民主党
の不徳ってやつなんだろうなあ。

380 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:30:57 ID:HKrzpsGB
小沢が続投らしいが
小沢本人やその周りは何としてでもテロ法で与党に歩み寄りたいだろうし、準連立体制にしたいだろう
一方で若手や左派はぶっちゃけもう小沢の顔を見るのも嫌なのでは?
そうなると少なくとももとの鞘に戻ることはなく、数ヶ月以内にまた大イザコザがおきて
分裂しかねないとおもうけど どですか?

381 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:34:01 ID:ullzU85a
自民若手議員が人権擁護法案を批判
11月6日19時7分配信 産経新聞

 自民党若手議員の「伝統と創造の会」(会長・稲田朋美衆院議員)は6日、党本部で会合を開き、政府が
来年の通常国会に再提出を検討している人権擁護法案に反対していく方針を決めた。
 会合には稲田氏ら11人が出席。法務省担当者が同法案の趣旨や経緯などを説明。出席者からは「人権
侵害の定義があいまいだ」「人権委員会の権限が強すぎる」など批判の声が相次ぎ、今後も勉強会を続けて
いくことになった。
 人権擁護法案は14年3月、政府が国会に提出したが、メディア規制条項をめぐり、野党や報道機関が
反対し、15年10月の衆院解散に伴って廃案となった。その後、与党の「人権問題懇話会」が17年7月、
法案の再提出を目指したが、平沼赳夫元経産相や安倍晋三前首相らが強く反対し、再提出を見送った。
 ところが、9月末に福田政権発足後、鳩山邦夫法相は、法案の再提出を明言。安倍前政権では空席だった
自民党人権問題調査会の会長に、太田誠一元総務庁長官が就任し、法案再提出に向けた環境が整いつつある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000935-san-pol

382 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:40:42 ID:crcOY6Hp
>>381
稲田さん〜ガンガレ〜

383 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:44:09 ID:bzawGV9N
>>380
次は新進党の最期の様になると思いますよw

384 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:50:26 ID:yYmul3pV
>>380
でも、その若手はオジャワが地元にドブ廻りしに来た事を忘れられないと思うんだ。
そのオジャワが「次は勝てない」と言ったという事実に、彼らは単独で耐えられるか?

次の選挙の相手は、小泉チルドレンと抵抗勢力の、すさまじい闘争を勝ち抜いた連中だぞ。
(一方的虐殺な気もするが)
お花畑な支持団体と、浮動票頼りで勝てるか?

385 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:51:11 ID:USfwJO4/
人擁法ってまともな議員とそうでない議員を識別するリトマス試験紙だよね〜。

386 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:54:58 ID:AVtBWzL0
ともみんもチルドレンだけど、何としても生き残って欲しいなり

387 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:57:08 ID:2muwRjFN
>>351
まぁいつも通りですね

388 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 19:58:06 ID:XO1j8VPw
個人的にはあの法案書いた人間が知りたい。あんな法案の体をなしてないもの
よく起草できたもんだと感心する。まともに運用したら憲法違反か執行不能の二
択だぞあれ。

389 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:04:35 ID:ulCWvEuX
本土でこそちょっと旬を過ぎた話題だけど、沖縄ではまだまだ熱い話題・教科書検定。
で、訂正に際して今度は「沖縄差別の歴史」も記載させるそうな。

琉球新報の記事より。ご丁寧にコピペ禁止措置が採られてる。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-28696-storytopic-1.html

この新聞、安倍さんの時は連日のように「辞任しろ」という記事を書いていたけど
小沢民に関しては全然報道しないんだな。
さすが情報鎖国の地・沖縄。

390 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:07:27 ID:Hn/h0Yin
>>250
そうか。福ちゃんは江ノ島さまになるのか

391 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:10:19 ID:mjSOvZUQ
>>380
野党の歩み寄りは無いようだ。
明日の給油新法の採決もお流れになりそう。
午前中は秘密会形式の参考人招致、
午後に集中審議の予定。


392 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:12:59 ID:ag3TGP+R
>>389
こういうマネをされると余計に弄りたくなるw

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-28696-storytopic-1.html
教科書訂正、沖縄差別の歴史も記載
【東京】高校歴史教科書の「集団自決」(強制集団死)検定問題で、社会科教科書の執筆者らは5日夜、
東京都千代田区の社会教育会館で3回目の懇談会を開いた。教科書出版社2社の執筆者が文部科学省に訂正申請する記述内容について、
日本軍の強制を具体化することを説明。うち1社は「集団自決」だけでなく、
琉球処分など近現代の沖縄に対する本土の差別・偏見についても記述内容を充実させる方針を明らかにした。
「集団自決」問題に直接関係しない個所での訂正は初めて。
同社の執筆者は「沖縄戦だけ具体的に書くと、生徒の理解が不十分になってしまう。
歴史の流れとして理解を深めるため、近現代の沖縄に対する差別や偏見に関する記述も充実させた」と理由を述べ、
明治期や沖縄の自由民権運動の時期などで数カ所を訂正する考えを説明した。
別の1社の執筆者は、参考資料の写真説明を検定前より詳細に記述することを明らかにした。
懇談会では、沖縄戦に関する今回の問題が落ち着いた後、
検定制度全体について議論することを確認した。次回会合は12月に開く予定。
訂正申請は5日までに、検定意見が付された5社のうち4社が届け出ている。残る1社は6日にも申請する。
訂正申請の記述方針については、すでに2社の執筆者が方針を公表している。
「集団自決」について、4社6冊が日本軍強制を明記する記述に訂正申請することになる。

393 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:13:36 ID:Cw9XAMjS

小沢の未来は加藤紘一と同じかもな。立つべきときに立たない。

394 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:17:39 ID:Ct0JMx2m
>>393
EDと申したか。
難儀な事よのう。

395 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:18:27 ID:zYIa7+Lw
>>393
つ「バイアグラ」

396 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:21:16 ID:zYIa7+Lw
>>395
もともと狭心症の治療薬だから小沢さんにぴったり>バイアグラ(クエン酸シルデナフィル)
副作用はキクナ

397 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:22:35 ID:0EAUYWTC
>>369
オザワの持病って心筋梗塞じゃなかったっけ?
それにバイアグラぶち込んだら、お陀仏だろ。それ。

398 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:24:05 ID:RjTUTxg5
じゃ、どっちもダメじゃん

399 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:25:12 ID:zYIa7+Lw
>>397
持病は狭心症
入院、動脈硬化進行中らすい

400 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:30:07 ID:Vc1AwCxj
>>389
【東京】高校歴史教科書の「集団自決」(強制集団死)検定問題で、社会科教科書の執筆者らは5日夜、東京都千代田区の社会教育会館で3回目の懇談会を開いた。
 教科書出版社2社の執筆者が文部科学省に訂正申請する記述内容について、日本軍の強制を具体化することを説明。うち1社は「集団自決」だけでなく、琉球処分など
近現代の沖縄に対する本土の差別・偏見についても記述内容を充実させる方針を明らかにした。「集団自決」問題に直接関係しない個所での訂正は初めて。
同社の執筆者は「沖縄戦だけ具体的に書くと、生徒の理解が不十分になってしまう。歴史の流れとして理解を深めるため、近現代の沖縄に対する差別や偏見に関する
記述も充実させた」と理由を述べ、明治期や沖縄の自由民権運動の時期などで数カ所を訂正する考えを説明した。
 別の1社の執筆者は、参考資料の写真説明を検定前より詳細に記述することを明らかにした。
 懇談会では、沖縄戦に関する今回の問題が落ち着いた後、検定制度全体について議論することを確認した。次回会合は12月に開く予定。
 訂正申請は5日までに、検定意見が付された5社のうち4社が届け出ている。残る1社は6日にも申請する。
 訂正申請の記述方針については、すでに2社の執筆者が方針を公表している。「集団自決」について、4社6冊が日本軍強制を明記する記述に訂正申請することになる。


401 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:30:30 ID:Vc1AwCxj
あ、ごめん、被った。

402 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:32:31 ID:ulCWvEuX
>>392
書き出しdです。

自分はこれまで沖縄に対してはやや同情的な立場にいたのだけど、
ここ最近の特アと同類の如き言動にはいよいよ怒りが沸いて来た。

確かに沖縄差別はあった。
残念なことに、「沖縄人・朝鮮人お断り」という条件を付した求職もあったらしいし、
その他においても沖縄の人は色々と苦しい立場立ったこともあろう。
しかし本土においても、様々な問題があったのは同様である(アイヌも)。
そして、そういう気持ちがあっても、声高に叫んで政治の道具にするのは
甚だ見苦しく、賛同者を得るどころか、逆に呆れられてしまう可能性がある事も
沖縄の方々は知っておいたほうがいいと思う。

403 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:40:29 ID:XO1j8VPw
ああ何のことかと思ったらIEだと選択できないのか。火狐だと普通に
コピペできるから何のことかわからなかった。抜けてるなあ。

404 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:43:35 ID:bzawGV9N
引止め工作結論でず

byNHK

405 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:44:23 ID:sh1s7kTH
>>377
あらあら目論見が外れちゃったの?戸締さん。
渡部恒三の話なんてどうでもいいでしょ。
変なところに食いつくね。
そんな否定的なこと言って無かったよ。


406 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:51:31 ID:YXbVJSh0
>>389
沖縄へは思いやり予算削減されましたが、なにか?


407 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:55:54 ID:baK5SmLj
       ,.-‐v――.、
     /  !     \
      /   ,イ      ヽ
    /  _,,,ノ !)ノリハ    i
   i  jr三ミ__r;三ミ_   ヽ
   l  ,iヾ二ノ ヽ二 ハ   ノ
   ヽ、.l  ,.r、_,っ、  !_,
      !  rrrrrrrァi! L.
      ゝ、^'ー=~''"' ;,∧入
  ,r‐‐'"/ >、__,r‐ツ./   ヽ_
 /  /  i" i, ..:  /  /  ヽ-、
./  ヽ> l    /   i     \
>>404
相当小沢氏は自民からの「アメとムチ」で動けなくなっているのでしょうね
ここまでくると精神より氏の心臓が心配です。

408 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:56:40 ID:hel/WKHx
>>268
the way out never is は、その文脈だと「極端主義者(テロリスト)たちには、出口(終わり)が、そもそも存在しない」つうことかと。過激派共は絶対にみとめねーってことでしょう。

409 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:03:19 ID:DgcrWKpT
オジャワ辞意を撤回w

410 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:03:30 ID:YXbVJSh0
>>406
自己レス

在日米軍基地に勤める日本人従業員の給与・
手当を初めて削減し、来年度予算で約100億円の減額を目指す方針、

でしたね、スマソ

411 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:04:04 ID:YWQOoaMX
>>405
sage推奨スレです。

412 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:06:25 ID:XO1j8VPw
小沢の留任結論出ず。産経の飛ばしだったみたいだね。

413 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:06:35 ID:2muwRjFN
>>409
かどうか結論出ず、でしょ。

414 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:07:50 ID:DgcrWKpT
>>412
あ、そうなん?
速報テロップでたのに・・・TVの信用度を更に下げてどうするw

415 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:08:09 ID:Ct0JMx2m
>>402
求職については彼ら自身にも原因がある。
若い頃集団就職で首都圏の工場で働いた事がある年配の方に聞いた話だが、
「沖縄の人は時間にルーズでちょっと仕事がキツイと簡単に逃げ出してしまう、
あんなんじゃ駄目だ。」
との事。単に辞めるのではなくマジで夜逃げというもの少なくなかったらしい。

辛抱強いと言われる東北出身の方だったので、厳しい評価になっているかも知れないが、
雇用側からすればそういった傾向の人間を忌避するのは当然だろう。

ちなみに当時東北は沖縄と同じようにインフラ整備などが後回しにされ貧しかったが、
その手の恨み言は殆ど口にしない。

416 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:08:25 ID:bzawGV9N
やっちゃったな。考えうる限り最悪の選択
小沢民にとってもみんすにとっても

417 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:08:43 ID:gde/YHsp
NHK、代表留年の意向ってテロが出てたけど・・・

418 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:10:11 ID:YXbVJSh0
ここでフフンが記事は当てにならないと言って
記者クラブ解散してくれれば、、、無理か、、

419 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:10:23 ID:S5zrCEbE
ウソの情報を混ぜて、どこが引っ掛かるかチェックしてる真っ最中


……だったら面白いのにね

420 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:10:54 ID:7h/nelVy
兄ぽっぽ出てますね、NHK

421 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:11:30 ID:bf5PMldg
>>417
留年?
ま、今留任の移行なんてテロップ出した所は続けてくれってメッセージじゃない?

422 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:11:30 ID:gde/YHsp
ぽっぽの独断で続投だと発表して
既成事実化しようという企みだったら笑う。

423 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:11:41 ID:YWQOoaMX
NHK
小沢氏「もう一度がんばりたい」

424 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:11:51 ID:XO1j8VPw
あ、テロップでたね。失礼。

425 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:12:04 ID:YXbVJSh0
>>419
ユダ探しですか?><

426 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:13:45 ID:baK5SmLj
ってかこの騒動一番動揺しているのはマスコミですね。

あと、いままでレンホウって辻本クローンにしか見ていませんでしたが
民主党の市民系左派を見る良いバロメーターとしては使えますね。

427 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:14:18 ID:7h/nelVy
「雨降って地固まる」になればいいなって無理だろ(´・ω・`)

428 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:15:33 ID:2muwRjFN
なんだこりゃwww

429 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:15:40 ID:DgcrWKpT
お願い・・・フフンのコメント・・・早く・・・ちょうだい

430 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:15:58 ID:XO1j8VPw
どうすんだろうねえこのgdgd
まとめなおせるのかいな。

431 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:17:36 ID:x45J/hGz
やめるやめる詐欺か。。。

432 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:18:05 ID:d6qV0VDW
>>423
正確には↓じゃない?
鳩山氏「小沢氏がもう一度がんばりたいと言っていた」


433 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:20:11 ID:gde/YHsp
>>432
そうそう、TV見て「鳩山、やりやがったな・・・」と
頭抱えてるかもしれんぞw

434 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:20:35 ID:wubRhDoF
小沢が主導権を取り戻すのか、参院を押さえる輿石らの強いままの状態が続くのか見物だな

435 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:21:03 ID:gQp/1myr
小沢はん、おきばりやす

436 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:21:25 ID:20E77QMw
>>6>>10
何分析してんだかww

695 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/05(月) 08:52:46 傘 ID:cF1zP1uN
>>690
是非お願いします。

>>691
>>205の中でも
正面から公明党を批判した石井一さんは連立に参加出来ないように思います。
15−1=14のような気がしますね。
何があるかわかりませんが、あの会見内容からすると小沢氏は民主を割るよう
に思いますね。

176 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/11/06(火) 01:39:48 ID:MWiZHsnS

代表戸締役様ほどの切れ味があるならば、
中途半端で相反する報道内容からの推測も可能でしょうが、
電波小僧並のアホは、事が一段落して評価に値する内容が出てくるまでは、
黙って高見の見物と決め込む方がよろしかろうかと。

凄い切れ味だなww



437 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:21:51 ID:0EAUYWTC
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/coalition_government/?1194351401

アホー、毎日も来ましたね。

あーあ。死に場所を間違えると晩年は惨めなのに。

438 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:25:25 ID:7h/nelVy
オジャワさんってどんな死に方するのかしら。

439 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:25:43 ID:rA+9A9f/
>>436
戸締役 お疲れさん。
外れちゃったね。
コメント楽しみ(笑)

440 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:26:28 ID:d6qV0VDW
>>437
これだけ、報道が重なると本当に続投する気なんでしょうか?
政権担当能力がないとこき下ろした党の代表を・・・

441 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:28:27 ID:080JtyzJ
犬HKよ…小沢のこの状態は雨降って地固まるじゃないんだがww
むしろ雨ふって遠くへ流されたって感じだ

442 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:28:55 ID:Hysa3tEI
>>436
戸締にはオザワの分析は無理だって。

辞めると聞いて浮かれてたんでないの?

443 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:29:39 ID:xXs6/l0U
おっとまた単発さんですか。

444 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:30:23 ID:7h/nelVy
当分ぬかるむんだろうな〜。雨降った後はw

445 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:30:43 ID:XO1j8VPw
本人でてこないことにはもうわけわからんな。一応、公に向かってしゃべったのは
あの辞任会見が最後なんだから。

446 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:30:59 ID:baK5SmLj
別に未来を誰も見通せないだろうに


447 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:32:05 ID:in3qenIp
何で本人が出てこないのだろうか。

448 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:32:13 ID:Vzuqqb29
単発IDでも、凄くわかりやすい自演だね。

449 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:32:31 ID:080JtyzJ
あの会見内容をどうやって収束するのか今から楽しみでつ

450 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:33:23 ID:CJAzZh7Y
ぬかるんだ地面にどっぷり嵌った後に、しっかり固まりますよw

451 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:33:56 ID:d6qV0VDW
新聞各紙の速報

読売(続投報道なし)
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/

朝日(続投報道有)ソース明記:鳩山
ttp://www.asahi.com/politics/update/1106/TKY200711060348.html

日経(続投報道有)ソース明記:鳩山
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071106AT3S0601X06112007.html

産経(続投報道有)ソース明記:鳩山
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071106/stt0711062111013-n1.htm

毎日新聞(続投報道有)ソースなし
ttp://mainichi.jp/select/seiji/news/20071107k0000m010076000c.html

452 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:35:10 ID:whOluEsU
小沢は結局何がしたかったんだ?
党内まとめ上げるつもりでも、党首が自分の政党に
「政権担当能力がない」と言ってフォローなしというのは、ひどい。
素人目に見て、ものすごく印象悪いぞ。

453 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:35:17 ID:d6qV0VDW
申し訳ない読売も来てました。

ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071106it16.htm?from=top

454 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:35:18 ID:2wBy0Eio
大雨は初回で地盤が緩んだあとの第2波第3波が危ないんですよー。

455 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:35:43 ID:qauKruA0
>>449
中堅が相当怒っていたからねっていうかプライドを傷つけられて逆ギレ状態というか


456 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:36:12 ID:0EAUYWTC
予想なんて100%当たる訳じゃないからね。
髪型が変な江畑みたいに、何故外したかを性格に分析すればよし。

でも、小沢。自分から絞首台に昇ってるように見えるのは気のせい?

457 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:36:47 ID:080JtyzJ
>>450
でその妙にしっかり固まったものを今一度フフンが叩き割るなりしたらテラワロス

458 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:38:30 ID:v4Br8L2B
>>423
そこは再チャレンジでおながい

459 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:39:25 ID:Ct0JMx2m
>>456
絡んでいる人は予言と予想を混同しているのでは無いかと。

460 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:39:35 ID:XO1j8VPw
フフンにはここで矛を収める理由ないからな。とりあえず、党首会談もう一度
要請された時に党首送り出せるか民主党?

461 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:40:05 ID:7h/nelVy
そのプライド傷つけられた民主の中堅あたりに手突っ込むのかな、自民は。
でも衆議院議員はそんなにいらないだろうし。
たしか平沼さんもそんなようなこと言ってたような。
当分政界全体がぬかるむのかな。

462 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:41:01 ID:meQMdvw/
>>461
ミンスだけが堤防決壊かと

463 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:42:09 ID:R0g9lduP
中日優勝したから政局は大変なことになるとは思うけど、
参議院での過半数獲得がまずフフンの第一目標だろうとは思うけど
誰を引き抜くorほかの政党に流すか、がわからん…

464 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:42:23 ID:d6qV0VDW
小沢さん明日の午後記者会見するらしいですから会見待ちですかねえ。
なべつねと大勲位のセカンドオプションはなんなんでしょうね?

465 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:43:41 ID:7h/nelVy
>>462
あ、そうですね。自民はぬかるみに手突っ込んで
グルグルかき回そうか、どうしょうかって立場ですね。

ムネオはどっちにつくんだろ。勝つほうかw

466 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:43:53 ID:bf5PMldg
民主党支持者って小沢留任で本当に喜んでるの?
こうなった時の小沢さんは所属政党にとって異物以外の何者でもないぞ?


467 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:44:30 ID:qauKruA0
>>461
小沢グループが実質自民の植民地となる可能性はあるのではないかと
党首会談では相当福田首相に優しくしてもらってそれに恩を感じているみたいだし

逆に河村たかしみたいな若手は「なんで夢からさませたんだ!」と菅直人とかの方に
接近しても不思議ではないかと

468 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:44:32 ID:CJAzZh7Y
>457
放っておいても乾燥で割れるんじゃないですか?ww

469 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:44:40 ID:YWQOoaMX
都知事選で、「何とかさんのハートに火をつける会」ってのがあったね。
ハートに火が点いたまではよかったが、マスコミも荷担して団扇で煽りまくった→火が点いた人は炎上。

参院選で「安倍さんにお灸をすえよう」ってのがあったね。
お灸にに火が点いたまではよかったが、マスコミも荷担して団扇で煽りまくった→火が点いた人は炎上。

現在「小沢さんの焼けぼっくいに火をつけよう」ってなってるね。
焼けぼっくいに火が点いたが・・・?


470 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:46:29 ID:qauKruA0
>>466
今日N+とかではやたらと
「小沢が出ていってくれてせいせいしたニダ」みたいなカキコを見ました。


471 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:46:35 ID:S5zrCEbE
>>466
異物というか、それを承知の上だったけど勝手なこと始めたので
皆で押し潰すことにして、それも完了したので
残った集票力と集金力だけ任せたいんじゃないかな?

472 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:46:53 ID:USfwJO4/
『小沢代表、宿泊先で意識不明の重体』という速報テロップが入ってきたら・・・

473 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:50:55 ID:84WbhqPA
>>268
With respect to Pakistan, it is also our desire to see
a return to democracy in the shortest time possible.
We as Turkey have always been against extremism,
and we will continue to be against it,
because the way out never is through extremism.

パキスタンに関しては、できるだけ速やかに
民主主義体制へと復帰することを望みます。
我々トルコとしては、ずっと原理主義に反対してきましたし、
これからも原理主義を容認することはありません。
何故ならば、(国民が取るべき)解決策が原理主義であるということはあり得ないからです。

474 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:54:06 ID:qauKruA0
気になるのはパキスタンって不安定ながらもインドの高成長を受けて
結構景気が良いのですよね。飯と仕事さえあれば政治にどこまで口出したいやつがいるかは疑問

475 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:57:35 ID:1V9c/+Fa
>>329
1日間。
人が豹変するには十分な時間だと思われます。

476 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:59:35 ID:zYIa7+Lw
>>475
いま、TVで実例やってるからなぁ

477 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:00:16 ID:iWxLVeeP
予想ってか予言
マスコミは「よく小沢は戻ってきてくれた!なんて自民は手が汚いんだ」と論調をするだろう

478 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:04:22 ID:jwfFg7Ix
小沢さん、戻ったのですね。
連立しないとどうにもならないのに、あんな条件のんじゃって。
どうなるかな。

479 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:05:24 ID:5XrKqQ6d
何か小沢続投の一報が流れてからここだけじゃなく、ですがスレにも単発が沸いてる。
あっちで蟹様に粘着しててこっちで戸締氏に粘着ですか
あー粘着ってキモイキモイ。早く死ねばいいのに。
程度の低い粘着君にはこんな程度の低いレスで十分だね
ID:sh1s7kTH ID:rA+9A9f/

480 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:05:39 ID:bf5PMldg
>>475
一会談。
人間が豹変したら『何があった?』と疑われます。


481 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:07:45 ID:MJqhGlwJ
>>477
朝日と日経以外には喧嘩売ってたような・・・

482 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:09:39 ID:AVtBWzL0
「神に裏切られたと感じる人は、神をずっと呪う。しかし、その人が期待し過ぎているだけなのだ」

ストロース

483 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:09:55 ID:8ngJcyre
予想が外れたらすぐ叩く奴、上の方で出てた何かとアメリカの陰謀にしたがる連中に似てる

484 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:10:13 ID:Ct0JMx2m
>>481
朝日と日経はガチで偏向していた事をばらしてしまったようなもんだけどな。

485 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:12:33 ID:d6qV0VDW
>>484
それは言えてますねw

486 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:12:45 ID:5XrKqQ6d
>>481
産経、読売辺りから離反者が出るぞ。
それこそ椿事件の再来。さらに総連ネタや山田洋行ネタやPCIネタで民主党にスキャンダル核爆弾投下。
民主に三桁に迫る勢いの逮捕者が出たりして…

487 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:13:24 ID:jwfFg7Ix
>>484
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071106it16.htm?from=top

また、岩國哲人衆院議員は「小沢氏の辞意表明の中で、『2日の役員会で(発言した)全員に反対されたから、民主党は民主的な政党でない』との趣旨の発言があったが、私はその一言は受け取れない」と述べるなど、一部の議員から、小沢氏の対応を批判する発言もあった。

もうすでに敵とされてしまったのでしょうか。
表題とまったく関係のない批判が混ぜられてますね。

488 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:14:42 ID:8ngJcyre
民主党の機関誌中日新聞は名前あがらなくても民主党擁護でしょう

489 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:16:45 ID:USfwJO4/
テロ特新法だけはスピード可決させることに決めたか。

490 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:17:36 ID:AVtBWzL0
>>486
朝日の中にも小泉時代を懐かしむ一派がいるそうで
おもしろ事に1面と2面では論説が全く違ったりします。

491 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:24:10 ID:j7UG58oJ
しかしこりゃ予想外だわw
小沢もすっかり老いたな

492 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:27:01 ID:0IkTHz8A
早期可決のためのブラフだったのか?
オラなんだかwktkしてきたゾw

493 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:28:08 ID:d6qV0VDW
>>491
そりゃ振り上げた鉈の下に自分の頭を差し出すようなもんですからねw<予想外

494 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:29:41 ID:wy3XsP5a
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601101&sid=aSimzQ3_VOOA&refer=japan
``Ozawa's remaining as president is disastrous for the DPJ,'' said Jiro Yamaguchi,
political science professor at Hokkaido University. ``The DPJ's chance of gaining
power has become infinitely remote.'' (Bloomberg - 29 minutes ago)

495 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:32:40 ID:dRfj/MFQ
>>494
これはひどい変わり身だなあ。
それはねーだろ山口二郎。

496 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:33:03 ID:xCfsMm3b
昨日から麻生が外国に講演に行っているみたいだが、
珍しくどこ行ったかわからん。

そういや、この前中国大使が面会に来ていたが、
さすがに関係無いだろうw

497 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:36:52 ID:XO1j8VPw
>>494
吹いたw

記者会見より民主党議員全員集めた人民裁判が問題だろうなあ。

498 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:37:16 ID:jIec2t8B
小沢の行動は日本国と、日本人の名誉を傷付けるための「自爆テロ」だったのではないかと妄想。

でもほんとに自民・民主連立が実現したら、湾岸戦争後より酷い日本の地位低下があるんじゃと心配です。

499 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:40:13 ID:XO1j8VPw
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194287105/72
「まだだ、まだ終わらんよ」が先生方の前提になっている模様。

500 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:40:25 ID:DgcrWKpT
Ozawa って orz に似てるね。

501 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:40:44 ID:3122JM5L
そこまで考えれるほど心臓が脳に血液を送る余裕はないのでは?

502 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:45:19 ID:3IGkZ24K
石原さんのコメントが良かった。
「ブリキの太鼓」のオスカルみたいだと>小沢

503 :小沢信者 ◆gxRqfAIF.M :2007/11/06(火) 22:52:25 ID:PmzM/uev
>>380
そう思います。

個人的にはISAF参加賛成なんですけど、
通らないだろうなあ…



ところで話豚切りで申し訳ないんですけどね、
インド洋給油問題でもう一つ、分からないことが出てきまして。

http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20071022-01-0101.html
には海上でテロに遭うとしたら
洋上より港だと書かれているんですが、
その点はどうなんでしょう?

ぐぐってみると田岡さんの評判は軍事マニアには最悪みたいですけど、
港と洋上ではどっちが危険かということ自体については
ぐぐってもよく分からないんですが、
どうなんでしょう?

504 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:58:15 ID:dRfj/MFQ
>>503
停まってる艦船だったらそれがイージス艦であってもモーターボートでどてっ腹に風穴あけられますよ。

505 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:58:47 ID:NjNFgey9
>>503
そういうことは、ぐぐっても見つけにくいよ。

自爆攻撃に限らず、攻撃にはある前提が必要。
一つは敵の位置を知ること、
もう一つは、敵に届くこと。

港なら敵がおり、沿岸から近づくのも用意。

さらに言うと、海にはプロが必要で、
プロの判断と自爆したがる狂信者の欲求は相容れないことが多い。

506 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:58:50 ID:zYIa7+Lw
>>503
ISAF参加は自衛隊員に死ねと言うのとおなじ
http://mltr.free100.tv/faq10c02c04.html#09953
http://mltr.free100.tv/faq10c02c04.html#09947
http://mltr.free100.tv/faq10c02c04.html#10100
あと港のほうが危険
アメのイージス艦も自爆テロで大穴開けられあぼんしかけた

507 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:59:34 ID:jwfFg7Ix
>>503
海上を探すなんて大変ですから。

この記事は港の方が危険なんだから海上給油は意味がない!とでもいってるのでしょうか。

508 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:00:17 ID:cpvSVkUC
いずれ民主はまた何ともならなくなって
右が出るか、左が出るかはしなくてはいけないのでは?
これは前からあった問題なのに今まで先送りしてきた
それを今回また先送りすることとなってしまった。宿題は
後回しにすればするほど面倒なわけで

509 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:01:26 ID:DJ3qztC9
小沢のぬーすが、こう聞こえるんですがw

O嬢「あなたには付き合いきれないわ。別れましょう」
輔駒氏「ま、待ってくれ!」

輔駒氏「もう一度やり直すことに…」
O嬢「(心の中で)結局、私のお金目当てだったのね」


510 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:01:27 ID:7+48N4tV
軍艦がウヨウヨしてる海より、民間人が多数出入りしてる港の方が
イロイロ仕掛けやすいんじゃないかなー

511 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:01:51 ID:XO1j8VPw
港の方が危険だから陸上警備にも参加するべきかな?

512 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:02:17 ID:0EAUYWTC
>>503
えーっと、自衛隊の予算5000億削減とか言ってるアホ政党が
金かかるISAF参加なんてほざくな。ですね。個人的に。
飯も弾も装備も削るし、手足がっちり縛ってから、情け無用の戦場に送り込む。と
いうんだったらゴミンスはただの自衛官殺しです。
明らかな人殺し、というか虐殺犯を尊敬することはできんなあ。

>海上でテロに遭うとしたら
>洋上より港だと書かれているんですが、
うーみーはーひろいーなー、おおきーいーなー。

というわけで海は思いっきり広いのです。インド洋はかなり広いのです。
広すぎるので、テロやろうとしても必ず目的の船と接触できるとは限らないのです。
そんなことやるくらいなら、船が「確実に」寄る港の周囲で網張っておく方が確実なのです。
相手が止まってれば命中率は100%なのです。

ちなみに「全補給ルートの詳細を公開しろ」というのは、パターンを解析されると
給油地点がモロバレになるので、海上であってもテロに狙われる危険が高いのです。
それをわからずに執拗に公開迫ってたゴミンスはやっぱり馬鹿なのです。
テロ組織のスパイと言われるのが当たり前なのです。

513 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:03:32 ID:0EAUYWTC
>>511
パトロールボート代わりに駆逐艦でも浮かべて常時警戒しておけばよろしい。
なんで身動き取れない陸で警備しなきゃならんのよ。

514 :小沢信者 ◆gxRqfAIF.M :2007/11/06(火) 23:06:15 ID:PmzM/uev
>港の方が危険

ということは、
インド洋の警備行動はテロ対策としては意味がないという主張は正しいのですね?

>ISAF参加は自衛隊員に死ねと言うのとおなじ

サマワ派遣でも同じとが言われていましたが
結局派遣しましたよね?
どう違うんでしょう?



515 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:06:40 ID:XO1j8VPw
>>513
(´・ω・`)元帥に言って。意図を予想してみただけなんで。

516 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:07:45 ID:NjNFgey9
>>514
あのですね、自爆攻撃を警備してるんじゃなくて
インド洋通商路を、テロ組織に使わせないためのインド洋警備行動なの。
わかる?

517 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:10:02 ID:jwfFg7Ix
>>514
>インド洋の警備行動はテロ対策としては意味がないという主張は正しいのですね?
そうではなくてですねー、例えるなら、
麻薬の貯蔵庫を叩くか、密売所を叩くか、流通経路を潰すか、
みたいな感じで、給油活動は流通経路を潰してるのですよ。

518 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:10:08 ID:IzSFAn+z
>>514
>インド洋の警備行動はテロ対策としては意味がないという主張は正しいのですね?
マジで麦茶吹いた
違うだろw

519 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:11:30 ID:0EAUYWTC
>>514
>インド洋の警備行動はテロ対策としては意味がないという主張は正しいのですね?
正しくねえよ。その港までテロをやりに行く手段はどうするのさ。
自爆用の船は?弾薬や補給物資をどうやって運ぶの?

ルートは特定しにくいと言ったけど、それでも港と港の間ならそれなりに
ルートが限定できるんだから、軍艦ならヘリも併用してレーダーで怪しい船くらいすぐに見つけられる。
それを「港に近づく前に海上で阻止する」から海上阻止行動なんだよ。
 
>サマワ派遣でも同じとが言われていましたが結局派遣しましたよね?
サマワの時は「比較的安全な後方での復興支援」活動。
オランダ軍が守ってくれてたのもあるし、比較的治安はよかったから
自爆テロの危険もファルージャとかに比べたら全然低かった。

ISAFに参加すると言うことはバリバリの 戦闘活動やると言うことなんですが。
自爆テロが横行してるから、安全な「後方」なんてありはしないのよ。
サマワと違って。

520 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:11:54 ID:zYIa7+Lw
>>514
海から港を警備する方が、危険な内陸側から囲い込む必要がない
インド洋通商路の安全を守り、物資輸送を阻止するのが仕事

あとリンク先を見れば良いが、サマワとアフガンでは危険度の次元が違う

完全装備で切り捨て御免なドイツ軍・カナダ軍ですら死者を出し続けているところに
民主党と小沢が言うとおり、非武装の自衛隊と民間警備員・ボランティア送り込む気か?

521 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:12:12 ID:yMJIDmtH
>>514の人気に嫉妬

522 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:13:00 ID:vWMcnivw
>>514
> ということは、
> インド洋の警備行動はテロ対策としては意味がないという主張は正しいのですね?
なんでやねん
重量物運ぶのには海運が一番都合がいいわけであり、その海上輸送ルートを押さえると
陸上でどうやって重量物運ぶか考え付かないか?
簡単に言えば、海上ルートを潰せばテロリストは陸上輸送に頼るしかなくなり、
ということは輸送コストに物凄い負荷がかかる訳
そうするとテロリストのお財布からお金が飛ぶように無くなることになる

財布すっからかんのテロリストと財布満杯のテロリスト、君はどちらの方が怖い?


523 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:13:39 ID:XO1j8VPw
小沢信者さん良いキャラしてるなあ

524 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:15:08 ID:k+EqqZxP
>>514
港のほうが危険の主語は自衛隊員がです
そして危険であること=テロ対策として意味がないこと、ではありません

サマワの場合は、自衛隊員はオーストラリア軍の実質的な庇護下において
活動していましたので、安全がある程度保障されていました。
それと自衛隊はサマワにてテロ掃討ではなく、民間支援を主任務としていました

ところが、小沢氏のISAF案では、派遣される自衛隊の主任務はテロ掃討です
前線で戦うのですから、庇護も受けられません。
同じ状況で戦っている、ISAF参加国に死者が出ているのを考えると
自衛隊に死者がでるというのは想像に難くありません

525 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:16:27 ID:zYIa7+Lw
>>524
しかもテロ掃討をほぼ非武装・先制攻撃不許可でやるか
民間警備員に委託しろと言ってた件について


526 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:18:28 ID:0IkTHz8A
514さんのおかげで勉強になった!

527 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:19:10 ID:zYIa7+Lw
>>525は小沢氏でなく民主党の意見だが、小沢氏が民主党に留まる場合
小沢氏の提案に盛り込まれるか足を引っ張り続けるだろ
どちらにしろこのままでは小沢氏のISAF参加案は現実性が無い

528 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:19:47 ID:jIec2t8B
小沢はアフガニスタンを「自衛隊員のハンバーガー・ヒル」にしたいのか?

529 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:23:00 ID:ODHA5gDc
ISAFで何をやってるか知らんのかwとりあえずちょっと見てくれ

http://www.youtube.com/watch?v=Id3fN1JZU0U
http://www.youtube.com/watch?v=ZqJde4YuVjU
http://www.youtube.com/watch?v=sd0osZoVjhU


530 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:26:35 ID:h6vT2Bkf
アフガン北部で自爆テロ、国会議員ら100人以上?死亡
11月6日23時1分配信 読売新聞

 【イスラマバード=佐藤昌宏】アフガニスタン北部バグラン州内で6日、精糖工場を視察に
来ていた国会議員らの一団の近くで自爆テロとみられる爆発があり、ロイター通信によると、
少なくとも約90人が死亡、約50人が負傷した。

 死者の中には、国会議員5、6人が含まれている模様だ。アフガンの民放テレビ局は、
死者は100人以上と伝えている。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000116-yom-int

531 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:26:36 ID:0EAUYWTC
>>528
個人的に平成インバールかバンザイアタックだなあ。

自衛隊は外国へ進行できるようには出来てないんですがね。
補給とかのロジスティックスの面をどうするつもりだろ。
食事に問題があるとマジで反乱が起きるぞ。

532 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:27:40 ID:XO1j8VPw
>>530
びっくりした。100人国会議員がなくなったのかと思った。

533 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:28:36 ID:4lKGc17c
>>514
>インド洋の警備行動はテロ対策としては意味がないという主張は正しいのですね?

CTF150での海上阻止行動は「テロリストの輸送(武器、人員、麻薬)」対策なので、テロ対策ですよ。
CTF158での海上阻止行動は「国連安保理決議1723に基き、バスラとコールアルアマヤにある石油ターミナルの安全を確保すること」です。

インド洋の警備行動はテロ対策としては意味がないという主張は的外れも良い所でしょうね。

534 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:30:49 ID:bDbKJfES
>>514
インド洋って一口にいっても広くて、
日本はホルムズ海峡からマラッカ海峡まで押さえなければならないのよ
グーグルアースでみてごらん、どれだけ要衝かわかるから。
海上警備は、テロ屋の経済活動も押さえ込んでいることを知ってください

テロリストとまとめられてるけど、自由主義陣営に敵対するテロ屋は
アルカイダだけではなく、複数いまして、
目的のためには宗派を越えて合同作戦もとったりするのよ。

アルカイダ、アブサヤフ、ヒズボラ、新人民軍(フィリピン)、ラシュカル=エ=トイバ etcetc

「犯罪者の活動がないから警察官が不要なのではなく、
警察官がいるから犯罪者が活動しないのだ」

国際社会におけるインフラ整備・維持だってことを
念頭に置くと日本に求められている役割が理解できるはず


535 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:34:41 ID:0EAUYWTC
>>534
特に日本は「そのインフラの恩恵」をもっとも享受している国ですからね。
アメリカが始めたどうたらは抜きにして、とりあえず今の状況でどうすることが
もっとも日本の国益にかなうか。というあたりで議論して欲しいんだよね。
民主支持者もそうでない人間も。

536 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:35:01 ID:4lKGc17c
>>534
>インド洋って一口にいっても広くて、
>日本はホルムズ海峡からマラッカ海峡まで押さえなければならないのよ

テロ特措法での活動海域はCTF150の担当海域ですから、オマーン・イエメン沿岸です。東西1000海里も無いですよ。
ペルシャ湾の入り口からアデン湾の入り口までです。

インド洋といってもせいぜい、日本海程度の面積を走り回っていました。


537 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:37:04 ID:ODHA5gDc
中国が日本のOEF参加に賛成しているという点も重要ですね。中国もシーレーンには依存してるのよ。
みんす党はマジで世界中を敵に回してるのよ。

538 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:38:07 ID:jIec2t8B
>>531

かつてのソ連軍でさえまともに行動できない地域で、自衛隊員に何をしろってんだろう。
内陸の山間部じゃ弾薬や医療物資、食事どころか兵員そのものを無事送れるかどうかわからんのに。


・・・・・・こういう小沢みたいなのに若い人間がたくさん殺されたのが、太平洋戦争だったのかもわからんね。

539 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:38:23 ID:XO1j8VPw
下手にイスラム過激派が勢いづくと新疆が面倒なことになるしな。

540 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:41:18 ID:jIec2t8B
中国海軍には補給艦ってないの?
海上自衛隊ほどの性能でなかったとしても、それを恒久法成立よりも先に出されたら、日本オワタではないか。

541 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:41:49 ID:oy79sIdW
>>520
>民主党と小沢が言うとおり、非武装の自衛隊と民間警備員・ボランティア送り込む気か?
この民主党案を見たとき、民主党に対して自衛隊隊員の命はどうでもいいと考えているのか、
と聞きたくなった。また、民間人やボランティアを派遣すると聞いて、民主党は民間人や
ボランティアの人たちの命はどうでもいいのか、と聞きたくなった。ついでに、
現地でアフガン人の護衛を雇うと聞いて、じゃあアフガン人の命はどうでもいいのか、
と聞きたくなった。
民主党は人の命をなんだと思っているんだろうか?政権奪取の道具くらいにしか考えて
いないのではないか?



542 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:41:50 ID:0EAUYWTC
>>537
その辺は、蟹様情報を信じるなら

福田→中国実業界→胡錦涛

ラインの利益が一致していると言うことでしょうね。
上海閥が頼りの綱の民主党にとってはきついだろうなあ。

543 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:45:34 ID:zYIa7+Lw
>>540
過去スレでは中国にもあるが性能不足
国内事情から出せないと言う話が
あと北京に対して艦隊が面従腹背と言う説も

海軍がミサイル攻撃で胡錦涛暗殺未遂したらしいし
下手な命令出せないだろ

544 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:45:38 ID:0pRBkybc
>>514
WW1やWW2でドイツはUボートで商船を沈めまくってだなー(ry

545 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:47:09 ID:0EAUYWTC
>>540
あるね。

ttp://wiki.livedoor.jp/namacha2/d/%ca%a1%c3%d3%b5%e9%ca%e4%b5%eb%b4%cf%a1%ca%a5%d5%a1%bc%a5%c1%a1%bc%b5%e9%a1%cb

正直、中国海軍の能力を考えると、現状の実力では
インド洋に回せるだけの余裕がなさそうなんだよねえ。

546 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:47:11 ID:4lKGc17c
>>503

田岡さんの記事に就いてはこれも見ておくべきかと。

【質問】 「『洋上給油は国益』なのか」という田岡さんの解説なんですが,どの辺が間違っていますか?
http://mltr.free100.tv/faq10c02c.html#10110

547 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:48:11 ID:MXcfA3WX
小沢信者 ◆gxRqfAIF.Mは馬鹿のフリが大好きなレス乞食なのか
小沢信者の評価を落としたい工作員なのかただのバカなのか判断に困る

548 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:48:15 ID:XO1j8VPw
中国の艦隊は沿岸専門だから、外洋の、特にインド洋みたいな荒れる海には
乗員も船も耐えれないと思うな。韓国の巡洋艦でさえ日本海でひび割れ起こ
してたくらいなんだから。

549 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:48:42 ID:4lKGc17c
>>540

軍板では一蹴されている。

【質問】 「海上自衛隊の補給艦が抜けた穴を中国艦が埋める可能性がある」という話の信憑性は?
http://mltr.free100.tv/faq10c02c02.html#10167

やろうと思えば可能だが、不向き。

550 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:48:58 ID:Cw9XAMjS
>>541
あいつらは後方の絶対に安全な場所で、机上の空論を戦わしているだけのオナニーさんだからねw
どっかの大本営の作戦の神様とやってることは一緒w 

551 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:52:05 ID:zYIa7+Lw
>>550
どっかの大本営の作戦の神様こと辻ーんは、最前線に繰り返し出張し続けてあれだぞ
民主党の方がましかもわからんね・・・

552 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:52:32 ID:4lKGc17c
>>548
>中国の艦隊は沿岸専門だから、外洋の、特にインド洋みたいな荒れる海には
>乗員も船も耐えれないと思うな。

憶測で物を言ってはいけない。

http://news.livedoor.com/article/detail/3256692/
 新華社総合:中国海軍の補給船が2日,インド洋で同軍の弾頭駆逐艦に対し,燃料や食料品を補給した.
 任務遂行に十分な蓄えを備えた駆逐艦は,インド洋を通過し,紅海,地中海へと向かう.
 【翻訳編集:JCBB(N.N)/ G-SEARCH】

以上のように、可能です。

>韓国の巡洋艦でさえ日本海でひび割れ起こしてたくらいなんだから。

巡洋艦ではありません。フリゲートです。(ウルサン級)
ウルサン級は小さな船体に無理やり重兵装・高速力を与えているので、単にそういう設計です。

553 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:52:49 ID:USfwJO4/
日本民主党・北朝鮮・上海閥ラインは日本弱体化さえできれば、
テロ封じ込めという世界全体の都合はどうでもいいと考えているようで、
対テロ活動に携わらなければならない各国の組織の中の人に、
暗にテロ支援組織として認定されてしまっているだろう。

554 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:53:20 ID:M6Y+aZ0h
>>547
素で何も分かってない小沢教の一信者でそ?
こんなもんだと思うよ

555 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:53:57 ID:zYIa7+Lw
>>552
アーレイ・バーク級も日本海でひび割れ起こしていたようだが

556 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:53:58 ID:4lKGc17c
それと、インド洋でも赤道付近は穏やかな海です。CTF150の作戦海域では波もそう高くありません。冬の日本海と比べちゃ駄目ですよ。

557 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:55:03 ID:XO1j8VPw
得意分野に例えるのはいいけど、解説入れてくれないとわからないよ>>550-551

558 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:55:43 ID:h6vT2Bkf
海自の補給活動、イラク作戦への転用否定…防衛省調査結果

 防衛省は6日、期限切れとなったテロ対策特別措置法に基づき、海上自衛隊補給艦が
インド洋で実施した補給について、イラク作戦への「転用」はなかったとする調査結果を
発表した。

 ただ、補給艦への補給に関しては、一部データが入手できず「一定の推定」による確認と
なった。

 防衛省は、海自補給艦が2001年12月から今年10月までに実施した794回の
補給活動に関し、相手国から航海日誌などの提供を受けて転用の有無を調査した。

 防衛省によると、補給活動のうち艦船への直接補給が647回、補給艦への補給が
147回だった。直接補給のうち、対テロの「不朽の自由作戦(OEF)」や海上阻止活動
のみに従事したフランス、ドイツなど7か国の艦船への提供が348回、イラクに近い
ペルシャ湾の外側にある「作戦海域(CTF)150」に従事した艦船への提供が139回
だった。

 残り160回については、ペルシャ湾南部の「CTF152」で活動していたり、
イラク作戦に同時に従事していたりする艦船だったが、「海自が提供した燃料は、対テロに
従事する間に消費された」として転用を否定した。

 一方、補給艦への補給に関しては、補給艦が再補給した給油量について、一部データが
入手できないものがあったという。そのため、過去の給油実績などをもとに「一定の推定を
行いながら確認作業を実施」。その結果、転用はなかったと結論付けた。

 また、防衛省は初めて補給を実施した海域を公表したが、最も多かったのはオマーン湾の
625回で、ペルシャ湾でも2回の補給を行っていた。

ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071106ia22.htm

559 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:56:20 ID:NjNFgey9
>>557
そういう時はこういえ。
「ここはですがじゃないんだから、判るように言え」

560 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:57:22 ID:0EAUYWTC
冬の日本海とか台風シーズンの沖縄近海が異常だと思っておいた方がよくないか?
日本はどっちでも戦闘やる必要があるから頑丈に作ってるだけであって。

561 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:58:11 ID:ISS8pZDW
冬の日本海を航行できる練度があるからこそ安定した補給活動ができたともいえるわけで。
波は高くないから実質誰でもできるのかもしれないが、事故らず予定通り遂行できるかというとまた別問題なのでしょうな。

562 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:58:20 ID:jIec2t8B
>>543>>545>>548>>549
thxです。

やっぱ日本じゃないとだめか。じゃ早いとこ再開したほうがいいなー。

563 :小沢信者 ◆gxRqfAIF.M :2007/11/06(火) 23:58:55 ID:PmzM/uev
>>547
ただの軍事音痴です。
大変ご迷惑をおかけして申し訳ないです。

>インド洋の警備行動

なるほど、つまり元を絶つといった意味合いを持っているわけですね。
大変勉強になりました。
どうもありがとうございます。

>ISAF

リスクがサマワより高いということですか。
参加することによる、
日本の国際貢献アピールと比べて、
どうなんでしょうね。
小沢さんは、
リスクが高くてもやるだけの価値はあると考えているようですけども。

564 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:00:33 ID:NjNFgey9
>>563
日本以外の国にはやりづらいことを、日本がやる
それがインド洋の給油。
それ以上にアピールの高い貢献があるのか?
まずそれをはっきりさせい

565 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:02:37 ID:Y7ExeGox
>>557
どっかの大本営の作戦の神様こと「辻ーん」

辻政信
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BE%BB%E6%94%BF%E4%BF%A1
日中戦争開戦や滿洲建国等、日本を第二次大戦の泥沼に引き込んだうち戦犯のひとり
余りにハチャメチャな行動と異常な人格から毀誉褒貶が激しい

「第三次世界大戦さえ起こしかねない男」辻ーんは軍板のネタスレに使われている
http://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A4%C4%A1%E4#i9

>>559
スマソ

566 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:05:32 ID:0EAUYWTC
>>563
>リスクがサマワより高いということですか。参加することによる、
>日本の国際貢献アピールと比べて、どうなんでしょうね。
そりゃあ、民主党としては出してもらった方が良いでしょうねえ。
自衛隊員に死者が出たら堂々と与党自民党を叩くネタに出来るから。

あのさあ。海上警備行動にせよ、サマワでの復旧支援活動にしても
「憲法の制約」と「軍事音痴のテロ市民団体」とかの「日本の特殊事情」を
考慮してもらったギリギリ妥協の産物な訳。
だって自衛隊が対外戦闘できるような能力も余裕もないから。

はっきり言っておくけど、小沢案じゃテロリストに「どうぞ殺してください」って
生け贄送り出すようなモノなんだよ。
はっきりいって他国のISAFの足引っ張らせて邪魔させたいのかと思うくらいに。

それにそっちに引き抜かれた分の日本の防衛の穴はどうやって埋めるのさ。
民主党が自衛隊の予算と人員増に賛成してくれるの?

そんなアホな状態でISAFに参加しても湾岸の時と一緒で馬鹿にされて終わるぞ。
ISAF事態の参加は望ましいと俺も思うが、現状じゃ自衛隊員を犬死にさせるだけで
国際的な評価はゼロどころかマイナスに突入するわいボケ。

567 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:08:06 ID:TWXjaNwX
アフガン北部で自爆テロ、国会議員ら100人以上?死亡
11月6日23時1分配信 読売新聞
【イスラマバード=佐藤昌宏】アフガニスタン北部バグラン州内で6日、精糖
工場を視察に来ていた国会議員らの一団の近くで自爆テロとみられる爆発があ
り、ロイター通信によると、少なくとも約90人が死亡、約50人が負傷した。

死者の中には、国会議員5、6人が含まれている模様だ。アフガンの民放テレ
ビ局は、死者は100人以上と伝えている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000116-yom-int


568 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:10:18 ID:Jpx8hWoh
死傷者が出る可能性がきわめて高い場所に
実質丸腰の自衛隊員と民間ボランティアを送り込むという発想自体が終わってるというか。
まさか死傷者の数が国際貢献の基準でもあるまいし。
日本独自の貢献をすべきというなら、地上部隊派遣が海上給油に勝る点がどこにあるのか知りたいくらいですね。

569 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:10:56 ID:J5Q2jW4f
日本列島って実は
ユーラシア大陸東岸のテトラポット?

570 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:11:12 ID:Pn5GDr6d
>>563
> リスクがサマワより高いということですか。
> 参加することによる、

参加するためには、陸自の装備やら武器携帯の制限やらを、まず見直さなくては
活動自体が不可能なのです。
石破大臣が、この場合、他の法もセットで出さなければ無理といっていたのはそのことです。

そのためには時間もかかるし国会での審議も必要でしょうし、法案の成立まで空白期間を
つくるわけにはいきませんから、海上阻止活動を継続しながら、ISAF参加を議論するのならば、
可能でしょう。

民主党の主張する海上阻止活動を中止してISAF参加となると、その空白期間が
問題になると思います。

571 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:12:14 ID:kcVJSvSj
ついでに。まともな状態で自衛隊をISAFに参加させたいというのなら、
ロジスティックスの整備とROE(交戦規定)を明確にしておかなきゃいけない。

ROE(交戦規定)ってのは要するに「こういう状況なら先制攻撃して叩きつぶしてよし」という既定な。
ロジスティックスについても今の陸海空自衛隊にそんな余裕はないから、他国に頼ることになるだろうね。

つまりこの辺の話をちゃんと整備しようと思ったら「集団自衛権」と「有事法制」と同じ事をやれと言うことになる。
でも、どこかの馬鹿は集団自衛権の議論も有事法制の成立に大反対してるよなあ。まったく。アホかと、馬鹿かと。

だから、手足縛って戦えない状態の自衛官を送り出して予想通りに犬死にさせるのは
虐殺だと言ってるんだがね。俺。

572 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:12:17 ID:3iKor222
小沢氏の戦争に対する対応のアレについては、

実際に湾岸戦争ではどうしてどうなったか?、を引っ張り出してくると良いんじゃないかと。
で、そのときの結果の評価と、今の給油活動の評価を比べてみれば・・・比べる必要あるの?ってくらいなんだけど。

573 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:13:12 ID:nQcu8Uvg
>>563
まずは彼我の戦力をきちんと把握しろ、話はそれからだ。

574 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:14:43 ID:kcVJSvSj
>>572
後で機雷処理のために海自を送り込んで、そっちは真っ当な評価をもらってるんだけどね。
まあ、その前のオジャワの馬鹿さ加減のせいでチャラどころかマイナスから回復できなかった罠。
その後バブルで調子こいてはじけたのを見ると、湾岸の意趣返しされたのかもと陰謀論的に
思いたくなるよね。まったく。

575 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:17:49 ID:GX0oDR41
>>563
素直なのは良い事だぜ
2chには突っ込まれると逆キレする奴が多いからな
軍事音痴ならコンパクト版防衛白書を読んだりするのがいいかもだ

576 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:17:54 ID:cAopOsw0
小沢がこういってるから、検討する価値があるに違いない、というのはまさしく信者だな。
つーかそういう検討はまず、脳内でやってから、他人にさせるべきだと思うんだ。

577 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:19:52 ID:a3Mgg8vc
歩兵なら持たせられるだけの最新装備
車両が入れるなら戦車持ち込むくらいの勢いがなけりゃ
陸戦参加なんて無理っしょ

国内配備分を減らすわけにも行かず、増員必至
予算は現在の三倍は覚悟じゃないか?

それだけの覚悟が今の政府にあるとは思えん
どっかの国もうるさいだろうしな

今の日本の状況だと、給油が最良でしょ
後は如何に各国の仲介役をやるかって方に期待されてるかと

578 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:21:05 ID:/2mrONO+
>>536
なるほど。thx


579 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:21:13 ID:g+8oZnbO
>576
脳内でやったら混乱するだけだぞ。
検討する価値のないものに価値を見出そうとしてるんだから

580 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:22:22 ID:cAopOsw0
>>579
混乱する時点で気づかないか?
どう考えても価値が無いってw

581 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:23:37 ID:kcVJSvSj
>>579
この辺、軍事音痴(特に学生さんとかの実務知らない人)が
知識だけでシミュレートしてもろくなモノにならんからなあ。

軍事音痴の平和主義者って、念仏唱えてれば平和になると信じてる宗教家だから。
病気に対して、その病気を知らないと適切な治療が出来ないと考える
軍オタの考えに到達するまでには時間がかかるでしょうよ。

582 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:24:12 ID:Y7ExeGox
>>574
湾岸戦争後に派遣された、ペルシャ湾掃海派遣部隊の指揮官の落合o1等海佐は
沖縄戦で最後まで民間人守り抜いて
「沖縄県民斯ク戦ヘリ 県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ」の決別電打った
大田実海軍中将の実の息子

落合o氏が沖縄に赴任した間だけは、自衛隊に対する嫌がらせは無かったそうだ

583 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:25:30 ID:YDV8nagn
ぶっちゃけ先の戦争って、シーレーンを封鎖された大日本帝国が
座して飢え死にするよりは戦争で活路(まさに南洋航路だ)を開くしかない
と冒険に出た結果でしょ。

その苦い歴史を持つ国の政治家が、シーレーン共同防衛の軽視、
十分な装備と、自己防衛のための攻撃権限を持たない隊員の前線派遣提案て。
大和魂でナントカしろとでも言うつもりか? 意識が戦前なのは誰なんだろ。

584 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:25:35 ID:r5Xur3FH
>>381

キタ━━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(゚∀゚)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━━!!!!!!

GJ!!GJ!!

585 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:26:07 ID:R5XM1owa
>>563
法律や装備の話を全て置いておくとしても、そもそも人数が足りねー

海自の給油活動だって陸自出すよりはずっと楽なのに、
それでもインド洋のローテーションで結構ボロボロな状態になってしまってる

海外展開しやすい海自でこれだぜ?
そもそも任務として他国での戦闘活動なんか毛頭想定していない陸自を
アフガンに出したらどうなるか想像できるだろ?
大体そもそも、あの辺りの言葉使える人材を日本国内で調達できるのかの時点から難問だと思うんだが

あと予算も足りねー
自衛隊も役所なんで事務仕事しなきゃならんのは他の省庁と同じなのに、

 自 衛 隊 で は コ ピ ー 代 は 自 腹

だということを覚えておいてくれ


586 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:26:34 ID:kcVJSvSj
>>582
ああ。旧軍でも沖縄でちゃんと評価されてる人は居たんだなあ。

さて、小沢の息子って自衛隊に勤めていたはずなんだが、
小沢は身近なブレーンに話を聞こうとか考える脳みそがないのか?

587 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:27:44 ID:r5Xur3FH
>>386
稲田さんは小泉チルドレンでなく、安倍チルドレンだからな。

588 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:29:09 ID:GX0oDR41
>>586
>沖縄でちゃんと評価されてる人は居たんだなあ
これまでと同様に叩いたら沖縄県民が気付いて自分達から離れてしまうからだろ

589 :588:2007/11/07(水) 00:33:02 ID:GX0oDR41
>>588は市民団体の方々がそう考えたんじゃないかって事ね

590 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:36:38 ID:T19J2MGG
てか、先進国の陸軍なのに、いまだに歩兵の自動車化すら完了していない=WWUよろしく移動手段が徒歩な部隊がいる
と聞くが・・・
だから有事の際には隊員私物の乗用車も動員するって話も聞いたことが

591 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:36:56 ID:kcVJSvSj
>>588-589
その辺は行間から読み取れたので何とかなった。d。

592 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:36:57 ID:Y7ExeGox
>>589
当時、現実知ってた土地の古老たちが「 大田さんの息子に何すんだ」と
市民団体フルボッコにしたそうだ
今の市民団体はその後に本土や当時の実情を知らない世代から
出てきているらしい

593 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:38:00 ID:UlNgQy/R
>落合o氏が沖縄に赴任した間だけは、自衛隊に対する嫌がらせは無かったそうだ

へー、沖縄人にそういう思考が出来たんだ。(10へぇ

594 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:41:59 ID:rnBELe8K
小沢代表辞意撤回:野党から批判相次ぐ 与党は協議に期待

 民主党の小沢一郎代表が6日、辞意を撤回したことに対し、野党からは「筋の通らない対応」
などの批判が相次ぐ一方、与党から今後の政策協議が進むことに期待する声が上がった。

 共産党の志位和夫委員長は「連立協議の推進は民意を裏切るものだ。民主党はこの重大
問題を不問にしたまま代表留任を認めるのか。小沢氏と民主党がどう説明するか注視したい」
とのコメントを発表。社民党の福島瑞穂党首は「形を変えた連立が進み、自民党とともに
自衛隊を海外に派兵する恒久法の議論などが進んでしまうのではないか。以前よりはるかに
憲法や平和にとって危機的な状況になった」と、野党共闘のあり方を見極めていく考えを示した。

 一方、自民党の大島理森国対委員長は記者団に「小沢代表と福田康夫首相が話し合った
『国家のために協議すべきは協議しよう』という路線が、民主党のみなさんにも理解された結果
ではないか」と前向きに評価。公明党の北側一雄幹事長も「ねじれ国会で政策は与野党の
話し合いをしないと前に進まない。その趣旨を小沢氏は理解されたわけだから、さまざまな
政治課題をしっかり協議したい」と語った。【小林多美子】

ttp://mainichi.jp/select/seiji/news/20071107k0000m010131000c.html

595 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:45:28 ID:r5Xur3FH
>>514
おいおい、低レベルな釣りだなWWWWWWWWWWWWWW


596 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:46:33 ID:Lf+LXSM/
>>586
記憶だけで書くから怪しいけど小沢の息子は海上自衛隊に幹部候補生として入隊したが
機関科という出世に縁がない科に配属されてたのであっさり辞めてたハズ


597 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:04:05 ID:sDBxgLXl
小泉純ちゃんが「上り坂」「下り坂」「ま坂」という漫談をやってましたが
まさか、自分に「まさか」な出来事が起こるとは、、、


938 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/11/04(日) 15:31:45 ID:faiKoOv7
これ、もしかしてさ
小沢「責任とって辞める」

幹部「今辞めたら空中分解するから、続けてくれ!」
幹部「そうだ、バラバラになってしまう」
幹部「ここは小沢さんしかいないだろ、、、」

小沢「そこまで言うなら、仕方ない。続けよう」


っていう壮大な茶番劇が展開されてるんじゃないか?
このまま何もしないで代表続けたら内部の不満が爆発するのは目に見えてるわけだし
形だけでも「留意を促された」という風にしておけば
民主党内でも、表で文句を言いにくい雰囲気は出来るし


まさか、本当に当たるとわorz

598 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:05:29 ID:GM6jdH8u
父が
「小沢のことだから、『辞意撤回させるんならこれからは俺の言う事を何でも聞けよ』くらいのことを党幹部に飲ませているんだろう。
そうでなきゃ戻る意味がない」
と言っていましたが、果たしてどんな条件をつけたのでしょうかね。

599 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:12:40 ID:FlTqVnOW
>>502
つまり全然成長してないってことか…

600 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:16:48 ID:0FNYAFP8
>>594
昨日は辞意表明について批判してたな・・・

601 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:18:43 ID:rnBELe8K
読売・渡辺氏と「機微な雑談」=福田首相
11月7日1時1分配信 時事通信

 福田康夫首相は6日夜、都内のレストランで、渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長ら
報道各社の首脳10数人と会食した。出席者の1人は会食後、会談内容について記者団に
「機微に触れた雑談だった。首相は非常に余裕を感じさせた。小沢一郎民主党代表の
去就を気にしている様子だった」と語った。
 渡辺氏は自民、民主両党の大連立に向け、首相と小沢氏の党首会談を仲介したと
される。ただ、当の渡辺氏は記者団の問い掛けに「この会は昔からオフレコが原則」と
述べるにとどめた。 

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000199-jij-pol

602 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:22:31 ID:Wo3cQZR1
ちょwwwwwwwww
37 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/11/06(火) 22:55:00 ID:RTu9GZbO0
                  /⌒\
       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐-/     \
     /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;; /  /⌒\::: \
     |::::::::::/     《  /ヽヽ  \:: :\
    .|::::::::::ヽ .......  《/  |:|      \::: |
     |::::::::/    )┃(.  .||        ̄
    i⌒ヽ;;|.  -=・=‐  .‐・=-.|
    |.(    'u-‐'  ヽ. ー' |
    ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |
     |.    /  ┃__   .|
      :|ヽ     ノエェェエ>  |
      ヽヽ     ー--‐  /
      :ヽ \  ___/ヽ 、   
    ∠`ヽ.! /   ヾニEヲぐ ,ゝ->  流石小沢だ
   /_`シ'K-───‐-、l∠ イ     ブーメランをいくら食らっても
   l´__,/l\、_ ̄0¨0)゙@Yヘ, -┤    何とも無いぜ!!!
    l'___|⌒ヾ''ー==、ーr='イ i二|    
   / .」   i   /./7r‐く  lー!  
   f.  ヽ‐i人.∠'<   _i. l,.-ゝ.  
    トiヘヘ「ト〈      `X  トレi7__|
   〉ト:トハj`! i.    /  トー┤lルj,リ
  /‐+----+‐l    iー--i---ヾ'〃
  l_i____i__|   |___i,__i_|

603 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:24:33 ID:RUHgsfo2
>>502
的を射る例えで、外連味たっぷりなコメントだけど、
分かる人がかなり限定的なような気がする

604 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:24:34 ID:LpXgyuI1
陸自をISAFに出すだの、インド洋に給油艦出していればOKなんて
視野が狭いというかどうなんだろうね?
小沢が辞任しないから狂ってきたね、このスレも。

605 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:26:55 ID:Wo3cQZR1
自分の考えも明らかにもしないで人を狂っているというのはどうかと

606 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:28:36 ID:tYRjIKRd
第二自民党の役割は、二大政党制を演出しながら、
植民地軍を形成することなんじゃないか。

607 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:32:34 ID:AHvGcFUP
福田一派が自民党を離党するに一票を投じる。
小沢と最終的に合流するだろう。
町村、野田聖子等も含まれる。

608 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:33:27 ID:AcctPdjK
もう一度がんばりたいか
いやな言葉だ
小沢首吊ったりしないかな

609 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:38:44 ID:Y7ExeGox
また角福戦争を知らないお客さんが涌いて来た件について

610 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:41:37 ID:tYRjIKRd
単なる政争だったら、悲しすぎる。

611 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:44:02 ID:ZU0yN3M4
>>609
二、 敵の敵は戦術的な味方である。

612 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:45:41 ID:t2BQYSxv
>>604のキチガイっぷりに比べたらまだまだっすよ〜www

613 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:51:29 ID:Y7ExeGox
>>611
三、 敵対していても、平和な関係を作ることはできる。
の方が近いのでは?

小沢が側近固めて残留の替わり党内左派に条件飲ませれば
民主党割る必要も無く、民主内の小沢反対派は
gtgtのまま資金絶たれて弱るだろうし

614 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:58:58 ID:8wf0BoM/
ID:wy3XsP5a氏。
翻訳記事投下、乙です。

>>193,194
サブプライムローンの影響はまだ終わってない。
適切に対処しないと、現状より悲惨なことになる、と。

>>201
軍事クーデター、あまり聞こえはよくありませんよね。
テロ組織の鎮圧の為には仕方が無いのかもしれませんけど。
治安並びに政情が安定してくれることを祈ります。

>>249
トルコの越境攻撃があるとしたらいつになるのかな?
日本みたいな冬山だと自殺行為に近いような気がします。
そこまでは酷くないとは思いますが。

>>291
中国製を狙い撃ちですかね。

>>318
北朝鮮は、同盟国を見捨てるような気がします。


615 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:59:02 ID:9aZVXQfx
>>609
>>611
>>613
福田さんと小沢は外交、安全保障の面では一致していると思うよ。
小泉さん、安部ちゃん、麻生タン、前ナントカとは違うよね。
角福時代は党内抗争で戦争していたが、
基本路線は変わりないね。

616 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:02:36 ID:W1nxCR+W
福田と小泉は角福戦争で負けたときに
一緒に防衛プランor外交プランの研究をしてたんじゃなかったっけ。

617 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:04:22 ID:gGxXBC/P
>>614
もう一社追加ときたもんだ。

82 名前:Trader@Live![] 投稿日:2007/11/07(水) 01:53:44.37 ID:5mcekkPa
モルガンも雲行きが怪しくなってきたぞ

MSに巨額の評価損の可能性 民間調査
2007/11/07(水) 01:25

民間の金融調査会社フォックス・ピットによると、
モルガン・スタンレーのサブプライムローンのMBSを組み入れた
プール型資産担保証券(CDO)による損失は40億ドルに登り、
その他との合計で60億ドルの評価損を計上する可能性を指摘
している。


131 名前:Trader@Live![] 投稿日:2007/11/07(水) 01:59:06.00 ID:lQvfffkn
米住宅金融大手のインディマックバンコープの第3四半期決算では最終損益が2億270万ドル赤字と大幅赤字。
抵当差し押さえや支払い遅延の影響との報道。

サブプラ影響でボッコボコ

618 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:06:45 ID:Wo3cQZR1
原油も高いですが
金、プラチナもめちゃくちゃ上がってます
業者としては大変ですわ

619 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:07:25 ID:XbWRJyla
>>616
小泉と福田の外交路線は違うんじゃないの?

620 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:08:56 ID:rnBELe8K
ペットフードに法規制、農水・環境省導入の方針

 農水省と環境省は6日、ペットフードの安全性確保に向け、製造や輸入、販売を手掛ける
事業者に対し、製造方法の基準を設けるなど法規制を導入する方針を明らかにした。
有害な中国産原料を含んだペットフードを食べた犬などが米国で死んだ問題をきっかけに、
日本でも不安が広がったことを受けた。次期通常国会への法案提出を目指す。

 両省が同日開いた有識者研究会で、法制化の了承を得た。これまでペットフードの
安全性に関する法律はなかったが、新たに製造方法など順守すべき基準を設ける。
有害製品が流通しないよう防止策の作成を事業者に求めるほか、輸入品について責任者を
明確にすることを定める。原材料や添加物の表示義務化も検討する。〔共同〕(00:34)

ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20071106STXKC049106112007.html

621 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:09:44 ID:Lf+LXSM/
>>611
敵の敵だからこそ使えるのであって味方につけたら邪魔なだけだろ

622 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:10:03 ID:6WiGkyT/
福田首相−小沢幹事長
実現したら、今の政界では無敵という感じだな。

623 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:10:27 ID:Y7ExeGox
>>614
ですがスレで出てたゆりりん&蟹様の見解は

初夏から物資集積開始
空軍と後方部隊を含め約10万が集結済
兵站物資輸送含め、逆算すると二個師団
航空支援込みで全力で動かすなら月末〜年末か?
政治解決も年末に掛けてがひとつの山

らしい>トルコの越境攻撃

624 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:10:56 ID:uuYUr9gm
>>585
> 自 衛 隊 で は コ ピ ー 代 は 自 腹

今年一番悲しいお話((((´;ω;`)))

625 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:17:07 ID:pKxMJCOx
トイレットペーパーは家から持ってくる、のような話を前に聞いたことがあるが・・・
よくまぁ、動けるね・・・陸で動く時の車のガソリン代って出てるのすら怪しくなってくる・・・

626 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:17:57 ID:NF8SYQEV
>617

米シティ、傘下のSIV7本に76億ドルの緊急融資
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=ai_CRKpl4HuE&refer=jp_home

シティもさらにね

627 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:19:47 ID:Y7ExeGox
>>625
公用車での高速料金も立替え払いだそうだ>自衛隊

阪神大震災や新潟県中越沖地震の
災害派遣のときの装甲車やトレーラーも自腹払いとか

628 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:21:14 ID:Fo+Khnlm
>>624
オレの勘で、本当に一番悲しいポイントは
コピー代の話がほんの一例だ、って事のような気がする(´・ω・`)

629 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:22:08 ID:VVEvic5i
>>627
日本はなますを吹いてるなあ。そういう理性の無いのは戦前戦中の反省とは言えんのに。

630 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:22:17 ID:7HF3GVU2
福田と小沢が組んで新自民党結成。
菅直人、社民を中心とした左派政党が結成。
小泉、安部、前原の右派政党が結成。
福田と小沢が左派と層化を取り込むと政権政党が誕生する。
こんな感じかな。
新自民党と左派or右派との連立政権が日本の政権選択となる。


631 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:26:04 ID:8wf0BoM/
>>617,626
メリル、シティに続きモルガンまでも・・・。
と言うか、シティ再びですか・・・orz。

>米住宅金融大手のインディマックバンコープの第3四半期決算では最終損益が2億270万ドル赤字と大幅赤字。
なんかデジャヴを感じるのは気のせいですか?


>>623
>初夏から物資集積開始
>空軍と後方部隊を含め約10万が集結済
越境準備万端、いつでもOKと言うことですか。

>政治解決も年末に掛けてがひとつの山
本格的な冬前に決着を着けるつもりですかね。
と言うことは、石油のスポット価格はまだまだ上昇しそうですね。
今年の冬は厳しそうですね。

632 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:34:44 ID:d/JCvL1e
>>630
そうなったら麻生さん涙目。
どこにも行けない。

633 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:36:32 ID:pKxMJCOx
>>627
その上で更に削減案があるわけですかw ホントにご苦労様です。

>>631
原油97ドル行ったそうですね。100ドル超えは明日か明後日か。
ふとんさいこー

634 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:37:15 ID:J+vDH0Nz
>>631
ご存知かもしれませんが
国境付近ではもう小競り合いが始まっていて
この前なぞ、トルコ側の兵士が一気に10〜20人一気に死ぬという
かなり大きな戦闘もありました(トルコ側の発表によるとPKK側にも40人程度死者が出た)


しかも、その無くなった兵士一人一人の「生立ち」を
マスコミが連日、報道しているのでトルコ国民の怒りは怒髪天を突く勢いで
日本では「テロリスト越境問題」という印象が強いですが
実際は「トルコ国民が攻撃を望んでいる」という状況です


ですから、軍事的に有効なタイミング(季節や物資集積)なども
越境攻撃開始の大きなファクターになってるとは思いますが
もう一つ「トルコ国民がいつまで我慢出来るか」という点も見逃せません

実際、トルコでは「早く軍事行動を始めろ」という趣旨のデモもあったようですし

635 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:38:25 ID:Lf+LXSM/
さっきから福田と小沢で妄想している人は全員単発な件


636 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:40:22 ID:tYRjIKRd
・・・まあ、英米や欧州を締め上げるために、
収入源を絶つなんてのは心中と同じだから、
エジプトは、たぶん大丈夫だろう。

成り行き次第か。

637 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:44:22 ID:CO+ST5pV
>>630
小泉さんと前原は、右派じゃないでしょう。
リベラルでちょーっとだけ右派が入ってるだけ。

638 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:48:46 ID:I3Xj+mKg
>>630
イデオロギー的には一致しているな。
福田と小沢が組んじゃったら大政党になるな。

公明は消えて無くなりそう、俺的には嬉しいが。
小選挙区だと難しそうだな。比例を増やせばOKかもしれん。
ポッポも小沢に付いてくな。岡田も小沢かな。
横路は菅と合流。自民党若手は小泉だろうか。
麻生は中途半端だな、漫画政党結成。

639 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:51:19 ID:PcbXK+Xw
CDOで損失出しながら3兆円でナンピンするから問題無しとか言ってる農林中金は大丈夫か?

640 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:52:58 ID:3iKor222
妄想するのもいいが、世界中に取り返しのつかない
マイナスイメージを背負った小沢が総理になる芽はもうないって。

641 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:53:29 ID:Y7ExeGox
>>638
資金はどこから出るんだ?

642 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:57:00 ID:SJffperG
また一人二役の人じゃね?>妄想な人

643 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:58:49 ID:Im4tiWJh
>641
経団連ジャマイカ?

644 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 03:04:37 ID:Lf+LXSM/
アフガン支援、民生に限定=対テロ方針の骨子案公表−民主(時事通信) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000075-jij-pol

もうどこから突っ込んで良いか分からない


645 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 03:10:23 ID:UlNgQy/R
>>644
>自衛隊の現地派遣を、停戦合意後か、それに準ずる状態となった場合に限って容認。

つまり今は出す気が無い、と言っているんだな?

646 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 03:11:06 ID:tYRjIKRd
平和が確保できないから、困ってるのに。

647 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 03:12:35 ID:rnBELe8K
>>644
読売からのお手紙ですw

民主党対案 給油活動の代替策として疑問だ(11月7日付・読売社説)
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20071106ig90.htm

648 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 03:13:47 ID:hlB+q4AO
>>645
シーファー涙目ですね。

649 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 03:15:17 ID:tYRjIKRd
状況としては対極だけど、

未来世紀ブラジルだったかで、
認可を受けてない違法な修理屋さんか何か、
ああいう感じになりそうな。

650 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 03:16:02 ID:YeRbztZe
>>630
>>638
日本人が安心する政党の誕生だな。
小泉と菅がいると落ち着かん。

651 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 03:20:38 ID:UlNgQy/R
>>649
任意団体日本防衛結社を設立してそこに全部アウトソースしますか_

652 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 03:22:43 ID:J+vDH0Nz
自衛隊を民営化して「傭兵」として日本が雇ってISAFに送ればいいジャマイカ?

653 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 03:22:54 ID:XbWRJyla
>>638
福田、小沢が組むなんてあり得ない
妄想だよ。

654 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 03:27:43 ID:Lf+LXSM/
>>647
普通そうなるよねww

655 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 03:29:18 ID:gu4Dw3mK
>653
でも連立を話あったナカじゃねえか
ありえるんじゃねえ

656 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 03:41:56 ID:t2BQYSxv
>>655
恨みや怒りを込めたただの嫌がらせですよ〜。

657 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 03:44:46 ID:tYRjIKRd
民主主義が安定すると、
談合になるんだわな。

658 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 04:01:19 ID:nQcu8Uvg
>>655
もはや小沢には利用価値がないとオモ

659 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 04:04:19 ID:PmWniTbd
小沢って「原理原則」でしょ。それで「普通の国」。

アメリカに対しても「原理原則」に基づき是々非々で渡り合うという考え。

小沢はアフガンには本格的戦闘覚悟で自衛隊(あるいは別組織)を出す考え、それが「普通の国」。
かなり「過激」だと思う。オレそう理解してる。

660 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 04:12:34 ID:nQcu8Uvg
>>659
小沢の原理原則って何よ?国連?
普通の国の中で、あんな腐った組織に命預けてるとこあるか?

661 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 04:20:07 ID:PmWniTbd
>>660
so

662 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 04:32:26 ID:grIByUdF
>>661
国名コードsoのソマリア?

663 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 04:50:59 ID:Jpx8hWoh
小沢さんの原理原則は個々の問題に対しては一見筋か通っているように見えるが
目前の問題に対して対処療法的にこれが正論だと言っているだけで
発言した内容同士が矛盾したりかみ合わないことが多いような・・・
その場その場で机上の空論を振り回しているだけで、発言に責任を負ってるとはとても思えない。

664 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 04:55:09 ID:n6hrFyqg
>>650
最悪だよ。戦後レジームの完成だね。

福田+小沢



665 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 04:57:30 ID:n6hrFyqg
>>664

華夷秩序=東アジア共同体に、まっしぐらwww



666 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 05:04:10 ID:6QpbVT9a
福田は親中派であって媚中派ではない気ガス。

どっちにしろ世界のパブリックエネミーと組みたいって
人はいないだろう。利用ならともかく。

667 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 05:20:31 ID:+CvetWaG
ttp://blogs.wsj.com/marketbeat/2007/11/06/seasickness-on-financial-tides/
Seasickness on Financial Tides November 6, 2007, 1:17 pm
(WSJ記者ブログ、マーケットビート)銀行株のインプライド・ボラタリティが増大

モルガンスタンレーが$4BのCDO関連損失を出す可能性があると Fox-Pitt Keltonが
報じた後で、同社の株式は3.1%下落し、同社の株式のインプライド・ボラタリティは
56%(過去6ヶ月の平均は37%)になった。これは投資家がモルガンスタンレーの株式
に対する不安定度の評価を高めたことになる。

インプライド・ボラタリティの増加は他の銀行株式も同様で、ゴールドマン・サックス
は52%(過去6ヶ月平均は36%)、シティ・グループは57%(過去6ヶ月平均は27%)である。

668 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 05:21:16 ID:PmWniTbd
>>660
国連だと思います。
言われる通り、現状国連は大国エゴで機能不全状態かと。

小沢は対アメリカとの距離の取り方に「国連」を使いたいのでは。
今の民主党党首としての仕事は年齢的にも(健康的にも)、小沢最後の機会だと思います。

それが日本という国家の行く末にとってどうなのか。
最終的には日本国民の選択でしょうか。

669 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 05:43:30 ID:nQcu8Uvg
>>668
>小沢は対アメリカとの距離の取り方に「国連」を使いたいのでは。

これ読むと、国連は小沢にとって単なる手段にしか過ぎないように見えるんだが。

というか、小沢はアメリカと距離を置いて何をしたいの?
日本がアメリカ主導の自由貿易体制から離れてさしたるメリットがあるようには思えない。
それとも、何か画期的な新体制のアイディアでもあるとか?

670 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 05:45:59 ID:+CvetWaG
これはFTの記者ブログ(FTアルファヴィラ)の記事で、プライベート・エクイティ
グループに出資している人は今後のトラブルに備えるべきだというレポート

ttp://ftalphaville.ft.com/blog/2007/11/06/8683/lombard-private-equity-investors-should-prepare-for-trouble/
Lombard: Private equity investors should prepare for trouble
(FTアルファヴィラ)ロンバード研はプライベート・エクイティの出資者に警告

金融セクターのトラブルが報じられる中で、ロンバード・リサーチがプライベート・エク
イティ・グループもその被害をまぬかれないだろうとしている。今年の前半まではプライ
ベート・エクイティは黄金期を享受していたわけで大きなレバレッジのある債権で企業の
買収を進めた。当時の買収価格は税引き前、減価償却前、金利支払前の利益の8〜9倍であ
ったが、以前のこうした企業買収の相場は、同じ基準で4倍程度である。さらに、今年前
半までの楽観的なムードの為に、これらの企業買収にあたって先行き利益の甘い見通しや
リスクアセスメントの不十分さがあると指摘している。ある種のものはバブル・バイアウ
トと言うべきとされ、それらの買収は今後の厳しい経済・金融環境で生存可能性が疑われ
る。そうした危険性についてプライベート・エクイティの出資者は認識しておく必要があ
るという。

671 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 05:49:54 ID:Lf+LXSM/
>>663
国際貢献はするべき、でも給油はダメで国連決議があれば派兵もOK、
でも民生だけで法改正もしない憲法も棚上げROEもほったらかしとかハチャメチャな話になるんだよな
元々は必要だから賛成するって立場だったはずなのに。気がつけば遠くへ来たもんだ

672 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/11/07(水) 05:57:24 ID:AzVKDg8N
皆様、おはようございます。
私事で恐縮ですが、しばらく記事の投下は闇鍋屋に投下することにいたしました。
勝手をお詫びいたします。

【平成商店街】極東闇鍋屋 四杯目【持込歓迎】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1193776665/362

673 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 06:11:11 ID:Eq4PKBgv
このスレじゃなかったかもですが、
スポックさんって誰の事?
山拓から福田に乗り換えたとか書き込まれてたので、
北京閥のだれか?それとも元上海閥?唐かせん?

674 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 06:37:26 ID:+CvetWaG
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story/071107jijiX563/
米中関係が最も重要=兵器拡散防止などで協調を−米超党派報告書 (時事通信)

【ワシントン6日時事】アーミテージ元米国務副長官ら超党派の外交・安全保障専門家
グループは6日、外交戦略に関する提言をまとめた報告書を発表した。報告書は「世界
規模の安全保障や繁栄にとって、米中関係ほど重要な2国間関係はない」と位置付けた
上で、今後、中国の影響力が拡大していくものの、「米中両国が対決の道を進むことを
必ずしも意味しない」と指摘。大量破壊兵器の拡散防止問題やエネルギー安全保障、環
境問題などで協調していくべきだと強調した。

日米同盟については「過去7年間で強化された」とした上で、重要かつ多面的な協力関
係が継続されるとの見通しを示した。 [ 2007年11月7日1時4分 ]

675 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 07:03:43 ID:+CvetWaG
>>674 この記事の言う報告書の名前や関連するシンクタンクなどが書いてないので
よくワカランけれど、言っているのはCSISの出している↓のレポートではない
かと思われ。PDF文書で89ページある:

ttp://www.csis.org/media/csis/pubs/071106_csissmartpowerreport.pdf
CSIS Commission on Smart Power

How America Can Become a Smarter Power 
By Richard L. Armitage and Joseph S. Nye, Jr.

Part I: Diagnosis: Waning Influence
Part II: A Smart Power Strategy
  1. Alliances Partnerships, and Institutions
  2. Global Development
  3. Public Diplomacy
  4. Economic Integration
  5. Technology and Innovation

この中には時事の記事の言うように
Perhaps no single bilateral relationship matters more for global security and
prosperity than ties between the United States and China.
といったアセスメントは書いてあるのだけれど、それはこの報告書が全体として狙って
いる今後のアメリカの外交政策の考え方、といったものの中心ではないと思う。時事の
記者の要約は、大変おかしなものに見える。アーミテージとナイが「如何にしてスマー
トパワーになるか」というイントロを書いている。

読んでみれば解るとおり、アメリカが世界唯一の覇権国家として圧倒的な軍事パワーを
持つにもかかわらず世論調査では諸国のアメリカへの期待と評価が近年低下しているの
で軍事以外の面にも注目した外交政策が必要だとしている。報告書ではソフト・パワー
をこえる、より総合的な「スマート・パワー」戦略が必要だという。その具体論はパー
トIIの、1、2、3、4、5で述べている;

676 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 07:23:54 ID:+CvetWaG
>>674 時事の記者はスルーしているのだけれど、韓国と日本の対米国民感情について
この報告書では:

Although a majority of South Koreans still see the value of the alliance with the
United States, they are frustrated with their enduring dependency on Washington
for security and perceived U.S. insensitivity to their interests, particularly on
North Korea. Seoul wants a more mature and equitable partnership with Washington
in advancing mutual regional and global interests.

In contrast to South Korea where a majority of Koreans see U.S. influence as
negative, nearly two-thirds of the Japanese people still hold a favorable opinion
of America. The U.S.-Japanese alliance continues to be a critical and multifaceted
cooperative relationship that has only strengthened over the past seven years.

時事通信の記者は滅茶苦茶な解釈をしているけれど、この報告書の言っていることは
アメリカの世界における覇権を維持拡大してゆくために、例えば中国やロシアとの軍
事衝突は余り起こりそうにないとしても、非軍事の戦争(ソフトパワー、スマートパ
ワー)や競争は存在するわけで、それに上手く対抗してゆく必要がある、といったも
のに思える。

677 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 07:54:13 ID:PmWniTbd
>>669
御免なさい。中途半端な物言いで。
オレは、リーマンで時間なくて、新聞程度の情報をもとに
不足部分は推測で補っているレベルです。

ロシアにしても、中国も、EUも飴の作った体制内で(当面)条件闘争をしてると思うのよ。
日本は特にWWUの敗戦で飴には物が言いにくい。
小沢の言う「普通の国」は力関係はともかく「飴と対等に話ができる国」。
「対等に話す」には原理原則が必要で、それが「国連中心主義」。
飴に対する相対的自立を果たそうと。
欧州は時間を掛けて「EU」を作ったように。

小沢の考えをそう見るわけです。

678 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/07(水) 07:59:50 ID:2L9Lwly4
おはようございます。
小沢代表が辞意撤回・「恥さらすが頑張りたい」
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20071107AT3S0602D06112007.html
小沢代表が「もう1度がんばりたい」と辞意撤回=国内メディア
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-28742420071106
小沢代表が辞意撤回 民主の慰留受け入れ
ttp://www.chunichi.co.jp/article/politics/news/CK2007110702062376.html
民主党の小沢代表、辞意撤回…「納得していただけるか」
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071106it16.htm

今日午後の両院議員総会後、記者会見をするようですね。
鳩山氏の発言を受けての伝聞記事ですから、ご本人の正式会見までは若干不透明ですね。

どちらにしろ、民主党の内部はかなりのダメージになっていることでしょう。
地方の県連は連合系組織と旧保守党系組織との間で大きな溝ができたのは確かでしょう。

679 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/07(水) 08:09:51 ID:2L9Lwly4
>>617 >>626  >>667 >>670 

予想通り、被害額が増大していますね。
問題は、SIVの破綻まで進むかということになるかと思います。

米国大手銀行は800-1000億規模のスーパーSIVを作ることでこれを阻止しよう
としているようですが、この規模の資金で救済できるかという疑問とそれぞれの
関与の程度の違いで、欧州などは否定的でもあります。

この件に関するわかりやすい解説記事です。

米サブプライム処理 足踏みする共同基金 「シティ救済?」根強い不信感
ttp://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200711020036a.nwc
米銀、支援基金急ぐ サブプライム問題
ttp://www.asahi.com/business/topics/TKY200710250062.html

680 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 08:16:52 ID:jk/igN9j
雨では、退職金とか何でもかんでも投資と言う形で持ってるから
日本のバブル崩壊より深刻に思えるのですが・・・。

681 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 08:23:02 ID:W3eQDCw7
米国と距離を置く為に国連を使う、って受け身の発想だよね。
何時までそういう姿勢でいるつもりだと。
今更そんな方針で得られる利があるとは思わないが。

682 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 08:35:18 ID:+CvetWaG
WWIIの直後には、特に日本において国連の権威を大変有難いもの、と受け止める
論調があったようです。実際問題、朝鮮戦争は国連の決議した唯ニの戦争のひと
つで国連軍が戦った戦争であるわけです。

EUのほうは、国連とは異なって、国家の統合体を作ろうという涙ぐましい努力で、
そのために共通の通貨とか、EU議会とか、憲章とか、統一外交政策とか、CSCEと
か、いろいろと大変なエネルギーを使っているわけです(それでも、どこまでの
権威なのかに議論はあるわけで、CSCEはNATOに及ばない)

683 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/07(水) 08:36:06 ID:2L9Lwly4
>>680
自由化が進み、企業も個人も金融商品への投資が中心でしょうね。
ここ数年は、輸出産業などの空洞化を不動産バブルによる不動産などの内需と
金融サービスなどが穴埋めしていた形であると思います。
今回の不動産を起点とするバブル崩壊はこの産業構造を根幹から破壊する
可能性もあると思われます。

米国経常収支と米国産業の構造変化の関係に関する調査
ttp://www.mof.go.jp/jouhou/kokkin/tyousa/1803us_current_account.htm


684 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 09:09:56 ID:YNdf7nZI
>>672
いつもありがとうございます!
これからはご紹介のスレにて(ROMで)記事を拝見させていただきますね。

685 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 09:12:28 ID:/2mrONO+
>>664
逆に今回の件で福田見直したわ
手段を選ばないところは特に。

それに親中派というか知中派でしょ
しかも胡錦濤側であって江沢民側ではない。

小沢は建前でぶち上げた対処療法的な主張に縛られて動けてない



686 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 09:24:35 ID:Y3Dyf17H
アフガンにはもう「株式会社日本海兵隊」でも作って警備会社ってことにすれば。
ただし隊員は自衛隊からの出向と天下りだけw
株式会社防衛施設レンタルが装備を貸与。

687 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 09:28:34 ID:jk/igN9j
何か分からないけど、どーしても福田を受け入れられない・・・。
何かが引っかかってるのか、生理的なものなのか・・・。
マスゴミ、特亜が全面的に応援してたのが、まだ後を引いているのか・・・。

688 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/11/07(水) 09:51:09 ID:C5ZryyVd
ところで、アメリカ経済も何だかサブプライムローン問題とかで
火を噴きそうなんですけど、何か情報の有る良いスレッド
有りませんか?

689 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 09:55:28 ID:jPyK8HWJ
>688
看取るスレでよくない? あそこならKRWの動向見てるから、
米の影響受けやすいもんで、その辺の情報よくでてくるけど。

690 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/11/07(水) 10:01:30 ID:C5ZryyVd
>>689
有難うございます

691 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:03:35 ID:bEA4CgSK
乗り遅れた気もするが陸自のカワイソス、な話だと

昔、パソコンは自腹だった(今はny関係で支給されつつあるよーだけど)
これ、事務系ならまだ可愛いもんなんよ
うちの親父様の場合、自前のノーパソにとある部外秘なソフト入れて家で仕事してたことが・・・

演習(訓練ね)の時に、弁当もってくとかもあったな
うちの親父様(当時は一曹)は何故か部下の分の弁当を持っていくことがあった
曰く糧食食い飽きて部下(独身組)が菓子パンだけで過ごすから、だそうで
おにぎりとから揚げと卵焼きなんて簡単な食い物ですら喜んで食ったそーな・・・

3年に一度くらいのペースで、大晦日〜正月期間に非常呼集。
召集理由は遭難、不発弾のどっちか。
一度出ると数日現地いきっぱ・・・代休の話は聞いたことナシ

全部10年以上昔の話だけどねw

692 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:06:11 ID:Kq+y1MWU
>>685
> しかも胡錦濤側であって江沢民側ではない。
これよく見るのだけど根拠がよくわからないのだけど、
そのようなことを裏づける動きなどあったのでしょうか?
現中共は胡錦濤がトップなのだから胡錦濤側なのは当たり前なのでは?

693 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/11/07(水) 10:06:43 ID:C5ZryyVd
>>691
自衛隊の人「一人に一台パソコンを」
財務省の人「何で銃を担いで戦争に行く人に一人一台パソコンが要るの?」

・・・と言うやり取りがあって予算が取れなかったと言うチラシの裏を読んだことがある('A`)

694 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:09:26 ID:3sS3t7LO
なますを吹くというより、戦前となにもかわっていないのですかね
「精神力でなんとかしろ」

695 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/11/07(水) 10:10:27 ID:C5ZryyVd
>>694
財務省の中の人が「平時は普通のお役所と変わらない」と言う認識がなかったのではないかと

696 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:12:34 ID:pKxMJCOx
たとえ海外派遣なりされるにしても、報告書作ったりするでしょうに。

697 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:13:55 ID:IaQlL/jW
小沢には沢民がバックにいた。
コキンとフフンは互いに邪魔な相手だから手を組んで邪魔者を潰してるって事だろ。
蟹様ネタだけど

698 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:16:26 ID:jlX3xAr4
弟もPC自腹、スキー&ウェア自腹、で金かかるーとぼやいてたな。
空自の救難隊でキュウソウとかいう部門にいた時。

699 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:16:30 ID:oXwM8dXH
「誠神一到なにごとかなさざらん」で運用されてる軍組織なんていやだ・・・

フフンが胡錦濤派ってのはたぶん間違い。○○派というほど中狂に入れ込ん
でなんかいないよ。日本の後ろ盾で地方豪族の圧力乗り切ろうとしている共
青の親玉は普通に日本派だけど。


700 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:19:55 ID:Kwa+hIid
職員用パソコンは、ウィニー問題を受けて、デルが納入しています。
ttp://www1.jp.dell.com/content/topics/segtopic.aspx/pressoffice/2006/060413b?c=jp&l=jp&s=corp


701 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:21:21 ID:tGGy/B4T
自衛隊の状況を何ら改善できなかったのは有権者の責任でもある。

702 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:21:47 ID:Kq+y1MWU
>>697
それを裏付けるというか、感じさせるような具体的な動きがあったのかなぁーと思いまして。

>>699
中国を真っ先に訪問した安倍さんに対して福田さんは訪米することについて
「慌てるな、決して中国を疎かにしているわけではない」
なんていう記事が最近目に付いて面白いです。

703 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:24:40 ID:AcctPdjK
>>702
韓国は?

704 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/11/07(水) 10:39:43 ID:xaQvUq2M
>>686
除隊扱いにした自衛隊員を外人部隊に……
でもなぜか全部日本式の装備w

そういう設定のゲームがありましたねwww

705 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:48:10 ID:Px/ws2YX
>>704
それは武器輸出に当たるからだめなんだ。

706 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:49:54 ID:UxH/n49o
>630
小沢と組むのは、むしろ、安倍・麻生。
そして、前原・小泉・福田に親和性がある。

安倍vs小泉は、ある意味面白い。

707 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:54:07 ID:4N4BVpVW
>>706
その心や如何?

意味不明なんだが。

708 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:56:47 ID:EYwCYgcC
>>706
小泉にジュース買いにパシリさせられてる前張さんの絵が。

709 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:57:59 ID:a3Mgg8vc
>>693

そうかウイニー騒ぎは自衛隊員の自爆テロだったのかっw
まぁ私物PCならウイニー入れてても文句は言えんよなと思うのが本当のところ

しかしあほか財務省、情報戦が当たり前の昨今に、いまやPCなんて筆記用具や
電卓と同レベルだろうに
さらに私物のUSBメモリ等にコピーされた時点で情報漏えいとまで言われている昨今で
この認識とは...
判断下した奴は、自衛隊員以上に脳筋のようだな

共有PCで報告書かいてたらキャッシュ等から
情報漏えいしましたとかありそうだな(笑
個人単位でPCもってないと、情報のアクセス制限すらまともにかけられんつぅの

現場でも使えるノートPCを配布が普通だよな
軍隊で使うなら最低タフブック程度の強度のやつだな

710 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 11:02:44 ID:eSlevgkh ?2BP(0)
流れ豚切り失礼
是非紹介したい動画見つけたので
翻訳コメント埋もれないうちに是非

忘れ去れた台湾史 日本時代編 第一回 1/7
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1456416

711 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 11:05:03 ID:UxH/n49o
親和性だけ。

安倍麻生小沢前原福田小泉

712 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 11:11:05 ID:YzNH7fyY
日米同盟を破棄しなければ
日本は米中の属国となる。

713 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 11:23:34 ID:qyyeVAqP
>712
韓国みたいに世界のバランサー気取りっすか。
俺は御免だねそんな愚策

714 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 11:26:47 ID:oXwM8dXH
NTT株という言葉が浮かぶ・・・

中国の石油最大手、ペトロチャイナが上海証取に上場
ttp://www.nikkei.co.jp/kaigai/asia/20071105D2M0501W05.html
【上海=張勇祥】中国の石油最大手、中国石油天然気(ペトロチャイナ)が5日、
上海証券取引所に株式を上場した。調達額は668億元(約1兆260億円)と中国
本土市場での新規株式公開(IPO)では過去最大になった。初値は公募価格
(16.7元)の3倍近い48.6元をつけ、IPO銘柄への投資熱を裏付けた。

 ペトロチャイナのIPOには3兆3000億元(50兆円強)を超える申し込みがあり人
気を集めていた。終値は43.96元と初値から1割近く下げたが、上海市場での時
価総額は7兆1180億元と100兆円を超え、上海証券取引所に上場する銘柄全体
の4分の一を占めた。



715 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 11:26:53 ID:Wo3cQZR1
>>645
なんのことはない民主と小沢のこれに関する認識は
湾岸戦争のときとなんらかわりないってことだな

716 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 11:29:43 ID:n7oymNcx
食料自給率が100%を超えて、
アメリカと切れても資源が十分に調達できるようになって、
アメリカと拮抗できる軍事力を備えた後でなら日米同盟の解消を考えないでもない。

717 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 11:32:31 ID:XbWRJyla
>>706
小沢と安部、麻生は安全保障、外交に一致点が無い。
小泉、安部、麻生、前原は一致点がある。
麻生が小泉を否定したのは内政の問題ですね。
福田と小沢は会談で一致したと見ている。
福田康夫の根底に福田ドクトリンがあるとすれば、
現在の状況で小沢と一致点が見出されるのは、
当然と思える。
安部、小泉−福田の繋がりは福田赳夫を通じたもので、
外交政策は一致していない。だから福田康夫は離れた。


718 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 11:35:28 ID:mPu6h3Jq
>>704
ガングリフォンかな?

あれはサターンでは屈指の名作だったなぁ。
戦術的勝利を重ねても、戦略的勝利が出来なきゃ戦争は負けるというのを痛感した。

719 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 11:37:12 ID:Wo3cQZR1
>>693
財務省の対応はいつもどおりだとおもうが
自衛隊の人ももっとちゃんと説明できないんだろうか・・・
どうせ制服組でなく官僚が説明したんだろうけど

720 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 11:49:52 ID:H47fpBpx
ヤフーが中国に個人情報を売っていた事が判明 米議会が痛烈に批判
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1194397659/


721 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 11:54:40 ID:UxH/n49o
設定した到達点の問題。
 小沢安倍麻生の目的地は同じ。
 小泉福田は目的地自体が無い。

722 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 12:07:30 ID:Px/ws2YX
>>721
小沢の目的地ってどこ?

723 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 12:09:54 ID:JxDiDYvT
>>721
>小沢安倍麻生の目的地は同じ。
どこに目的地があるんですか?

724 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 12:10:15 ID:AcctPdjK
>>722
銭の匂いがするところ

725 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 12:12:22 ID:JxDiDYvT
>>721
>小沢安倍麻生の目的地は同じ。
どこに目的地があるんですか?

726 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 12:16:00 ID:+CvetWaG
>>674、675、676 共同も同じようにいい加減な記事を・・

ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story/07kyodo2007110701000176/
「米中関係が最重要」 アーミテージ氏ら超党派グループ (共同通信)

【ワシントン6日共同】アーミテージ元米国務副長官ら外交・安全保障問題の超党派
グループが6日、次期米政権の課題をまとめた報告書を発表した。日米同盟について
「重要で多面的な協力関係が継続する」と指摘すると同時に、中国との2国間関係が
「国際安全保障にとって最重要」と位置付けた。ブッシュ政権の外交がイラク政策に
偏っていたとの反省に立ってまとめられた。 [ 2007年11月7日10時42分 ]
------------------------------------------------------------------
ttp://www.chunichi.co.jp/s/article/2007110701000178.html
中国との関係「最重要」 米超党派グループが報告書 10時31分、共同(やや長い記事)
------------------------------------------------------------------
日本のメディアの質の低さを証明する記事。

1)報告書を纏めた、と書きながら報告書のタイトルも、関連シンクタンクも、アーミテージ
 とナイ以外の主要メンバーも書いていない。
2)報告書の言っている「スマートパワー」の議論を完全に無視している。ピンと外れの無茶
 な要約になっている。
3)イラク云々もさることながら、報告書の狙いはハードパワー以外の要素でアメリカの世界
 への影響力を大きくするには何が必要なのかを論じている。この記事を読んだ人はアーミ
 テージとナイの「スマートパワー開発増強論」について完全に誤解する。


727 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 12:20:53 ID:H47fpBpx
マスコミとしてはアメリカは日本をそれほど重要視してないんだから、
日本も無理してガソリンスタンドする必要ないですよ、って認識を国内に広めたいんだろうねw


728 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 12:22:22 ID:cAopOsw0
何でそう、アメリカしか見ていないんだろうなあ

729 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 12:37:11 ID:oXwM8dXH
>>726
ひどい話だ。自分の興味あるところを膨らますのはある程度当然だが、
メインテーマさえ吹っ飛ばすとは。これでは捏造に等しいじゃないか。

730 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 12:51:17 ID:yKJGIYOA
>>729

全て間違っているわけではない
だから捏造ではない>(@∀@)

731 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 12:52:29 ID:t2BQYSxv
>>728
中国陣営に日本を巻き込みたいとか、
日本の影響力を削り取りつつ、その分を中韓に振り分けたいんだろう。

732 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 12:56:39 ID:oUjjMhUl
警察だって所轄の係長クラスでないとパソコン貸与されないですよ
書類なんて全部手書きから切り替わってるのに・・・
携帯は課長クラスから。

この先ナベツネと大勲位はどう出るんだろうね?
小沢に泥塗られてるものな・・・
古田が1リーグ制の時色々動いてるのをうとましがったナベツネは
「古田はそのうち殺される」って言ったらしいしw



733 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 12:56:49 ID:WrZYBH2j
>>730
甘いなー「すべて間違ってるわけじゃない」なんて殊勝なこと言わないよ、
ここ間違ってますよねって言われても
「間違ってません。貴方が間違っていると思うのはこちらと考え方が違うだけです」
っていけしゃあしゃあと言い返すのがマスゴミクオリティ。

734 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 13:01:29 ID:oXwM8dXH
話ぶった義理で悪いけど、面白いサイト見つけました。民主党支持者が作った
裏切り注意リストw 自民党から見ると揺さぶリスト。
ttp://kihachin.net/klog/archives/2007/06/kobayakawa.html
特に注目は、小沢批判の急先鋒に立っている仙谷・枝野らが属する凌雲会の
メンバー。この名前が出たら(・∀・)ニヤニヤの合図?

凌雲会
【衆議院】
前原誠司 野田佳彦 枝野幸男 津村啓介 小宮山洋子 安住淳 玄葉光一郎
細野豪志 渡辺周 古川元久 近藤昭一 泉健太 山井和則  馬淵澄夫
北神圭朗  松本剛明  小川淳也  高井美穂 奥村展三 田島一成  

【参議院】
福山哲郎 松井孝治  

※仙石由人 (後見人とも顧問とも言われる)



735 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 13:14:55 ID:u3WhXHNa
国会中継やってるが、福田の歯切れが割るいな。
自民党議員の質問なのに、顔がピクピクしていた。
恒久法とテロ新法の関係も言葉を濁している。

736 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 13:16:35 ID:bEA4CgSK
信者のブログってなんでこう客観的に物事見るってコトが出来ないんだろうな・・・

737 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 13:34:43 ID:Kq+y1MWU
>>703
韓国の新聞は見ていないのでわかりません。

738 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 13:43:43 ID:/JfC24MI
>>736
客観的に見れない。それこそが信者の信者たるゆえんですね。

739 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 13:47:13 ID:AcctPdjK
>>737
〈丶'∀'〉韓国は訪問しないニカ?
と言いたかったニダ

740 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 13:50:14 ID:oXwM8dXH
民主・小沢代表、辞意撤回し続投表明へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071107i102.htm?from=main1
> 民主党の小沢代表は7日午後、党本部で開く両院議員懇談会で、辞意を撤回し
>て続投する意向を正式表明する。その後、記者会見を開いて発表する予定だ。

> 懇談会は午後4時半からの予定。小沢氏は、自民党との連立政権構想を進め、
>自らの進退問題に発展した経緯や、辞意を撤回し、続投するにあたっての決意を
>示すものと見られる。
記者会見夕方って言ってたけど、実際にはいつ始まるだろうね(棒

741 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 13:50:59 ID:oXwM8dXH
>>739
エラ削れてるぞ。整形禁止。さらに醜くなるし。

742 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 13:59:26 ID:zWqsm/5z
>この後、小沢氏がどうなるのか心配だ
↑の後ろには(棒がついていたと予想w


「福田首相は小沢氏を心配」「辞意撤回は茶番劇」 武部・自民党元幹事長
2007.11.7 13:18

 自民党の武部勤元幹事長は7日、若手議員との勉強会「新しい風」でのあいさつで、
「福田康夫首相と会った時、首相は『小沢一郎代表がもっと民主党内をまとめきっていると
思っていた。この後、小沢氏がどうなるのか心配だ』と話していた」と述べた。

 小沢氏の辞意撤回については「まさに茶番劇。国民は失望感に近いものを感じたのでは
ないか」と批判。「自民、民主両党の政策協議は不可欠でこれからも呼び掛けないと
いけない。場合によっては連立も考えないといけない」と強調した。

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071107/plc0711071318004-n1.htm

743 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 13:59:57 ID:+CvetWaG
ttp://big5.ce.cn/xwzx/gjss/gdxw/200711/07/t20071107_13515615.shtml
分析:小澤決定留任更使日民主黨"小澤色彩"更濃  中国経済網、11月07日 11:27

日本共同社7日發表分析文章稱,一度曾宣佈辭職的日本民主黨代表小澤一郎之所以在6日
一轉態度決定留任,據悉,其原因是在受到全黨一致挽留後作出判斷,認為自己由此可以
在黨內有更強的號召力。針對下屆眾院選舉,小澤的意向也將更深入地反映到民主黨的方
針中去,由此,民主黨可能將具有更濃的“小澤色彩”(後略)

744 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 14:01:32 ID:+CvetWaG
ttp://big5.ce.cn/xwzx/gjss/gdxw/200711/07/t20071107_13515615.shtml
分析:小澤決定留任更使日民主黨"小澤色彩"更濃  中国経済網、11月07日 11:27

日本共同社7日發表分析文章稱,一度曾宣?辭職的日本民主黨代表小澤一郎之所以在6日
一轉態度決定留任,據悉,其原因是在受到全黨一致挽留後作出判斷,認為自己由此可以
在黨?有更強的號召力。針對下屆?院選舉,小澤的意向也將更深入地反映到民主黨的方
針中去,由此,民主黨可能將具有更濃的“小澤色彩”(後略)

745 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 14:03:50 ID:oXwM8dXH
>>743
>民主黨可能將具有更濃的“小澤色彩
願望こもってる気がするこれ。あいつが倒れたら経世会終わりだから。

746 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 14:11:54 ID:cH3OzqNd
前代を右派とする書き込みをよく見るけど、
あれは基本的にまともな考えの左派だと思うんだが。

747 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 14:13:09 ID:Z5JrsntA
>746
政治思想的にみると中道右派だとか。
経歴は左派だけどねー。

748 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 14:13:34 ID:bEA4CgSK
日本における右派は、世界における普通の左派だから・・・

749 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 14:17:03 ID:3LwoCAL1
前東さんって民主の中ではまともに思える時があるから困る

750 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 14:22:18 ID:vuGO8Ojr
同じテストで
平均点30点のクラスの50点の生徒の扱いと
平均点80点のクラスの60点の生徒の扱いみたいなものかと。

751 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 14:24:01 ID:zWqsm/5z
中国当局、食品安全検査体制の不備を認める

【11月7日 AFP】中国の輸出入食品安全局(Import and Export Food Safety Bureau)は、
同国の食品安全における品質検査体制が不十分であることを認めた。国営新華社(Xinhua)
通信が6日、報じた。

 北京(Beijing)で行われた欧州連合(EU)の食品検査システム対策セミナーで、同局副局長が
述べたもの。

 新華社通信によると、このなかで副局長は輸出向けの品質検査の合格率がわずか10%で
ある事実を明かしたうえで、「迅速かつ確実に食品安全管理を遂行するための、中国全土を
網羅する統一的なネットワークが必要だ」と述べた。

 中国当局はこれまで、自国の食品安全管理の強化を繰り返し強調しており、関係者が
同体制の欠陥を認めるのは極めて異例だ。(c)AFP

ttp://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2308314/2322763

752 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 14:26:51 ID:oXwM8dXH
李会昌がやっぱり立ったらしい。さすが韓国、3人いれば7つの派閥が出来るといわれるだけはある。
李会昌・元ハンナラ党総裁が大統領選出馬を宣言
ttp://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2007/11/07/0200000000AJP20071107002600882.HTML
今のところは支持率で
李明博38.5%、李会昌20.8%、鄭東泳12.3%
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=92607&servcode=200§code=200
らしいからまだ大阪生まれが優勢だけど、この国難の時期でも与党でさえまとまれない
のなあいつら。

753 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 14:27:48 ID:oXwM8dXH
>>751
>副局長は輸出向けの品質検査の合格率がわずか10%である事実を明かした
 マ テ コ ラ

754 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 14:36:53 ID:zWqsm/5z
>>753
奥様、10%ですってよ( ´д)ヒソヒソ(д` )

755 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 14:38:49 ID:yb77fHhU
「不」の字を付け忘れたに違いない!
ウン、まさか、まさか・・・・・・・・ねぇ・・・

756 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 14:39:27 ID:vuGO8Ojr
95 名前:NYフィル平壌公演で合意:2007/11/05(月) 16:31:29 ID:iQboX/dz
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20071105-OHT1T00138.htm
 米国の名門オーケストラ、ニューヨーク・フィルハーモニックの北朝鮮
訪問計画で、ニューヨークフィル側が来年2月下旬に平壌で公演を行う日程で
北朝鮮文化省と最終合意したことが4日、分かった。複数の関係者が明らかに
した。同フィルの北朝鮮公演は初めて。今月中旬に正式に発表する予定。
 関係者によると、公演は同フィル音楽監督のロリン・マゼール氏が指揮し、
北朝鮮の金正日総書記が出席する方向で調整中という。
 平壌公演は、今夏に北朝鮮の金桂冠外務次官が提案。ヒル米国務次官補が
計画を推進した。
 米政府内には依然、北朝鮮が核兵器を完全放棄しない段階では「時期尚早」
などとの反対意見があり、今後の情勢次第では延期などの措置が取られる
可能性もある。
 同フィルのメータ代表らは10月に、国務省当局者らとともに5日間、
北朝鮮を訪問。関係者によると、金総書記ら要人との会見はなかったが、
文化省当局者らと公演場所や楽団員の宿泊ホテルなど実務面を協議したほか、
芸術公演「アリラン」なども鑑賞した。
 その後、北朝鮮外務省と米国務省などの協議を経て、同フィルによる来年
2月20―24日の中国ツアー直後に平壌公演を実施することで合意に達した
という。
(共同)

757 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 14:39:51 ID:ADRIyiL8
新テロ法案、自公が修正協議申し入れへ
11月7日14時12分配信 読売新聞
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071107-00000105-yom-pol

自民、公明両党の幹事長、国会対策委員長らは7日朝、都内のホテルで会談し、
民主党が新テロ対策特別措置法案の対案の骨子案をまとめたことを受け、
民主党に修正協議を申し入れる方針を決めた。
会談では、民主党の骨子案について、「一致点を見いだすのは可能ではないか」
との意見が出た。10日に会期末を迎える臨時国会の延長幅については、
新テロ特措法案の修正協議に民主党が応じるかどうかを見極めたうえで
最終判断することを確認した。
この後、公明党の北側幹事長は記者会見で、新テロ特措法案について、
「(民主党との)話し合いの中で修正できるところがあれば修正する。
合意形成に努める」と語った。

採決は先延ばしかよ。

758 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 15:05:51 ID:RfsPxdjJ
ID:4lKGc17cはゆりりん氏だね。

759 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 15:07:58 ID:zPe+9lKi
違うだろ

760 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 15:08:38 ID:UtruvHl3
あれ、以前90%は大丈夫と言っていたような・・・

761 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 15:14:30 ID:/JfC24MI
>>760
力一杯、主張していた。
中国バッシングだって抗議してたね。

762 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 15:15:58 ID:Zu2Ks67H
>>751
ちょ…
消されないかコイツ…?


763 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 15:23:46 ID:+CvetWaG
ttp://www.pekinshuho.com/zxnew/txt/2007-08/20/content_73214.htm
白書「中国の食品の品質と安全状況」を発表 「北京週報日本語版」2007年8月20日

国務院報道弁公室は17日、白書「中国の食品の品質と安全状況」を発表した。
白書は「ここ数年来、食品全般の合格率は着実に向上している。全国の食品に対する国
の監督・抜き打ち検査の合格率は06年に77.9%、今年上半期には85.1%に達した」と指
摘している。

また「輸出入食品の品質は高いレベルを保持し、輸出食品の安全も保障されている。長
年にわたり、輸出食品の合格率は一貫して99%以上を保持しており、輸入食品の品質も
全般的に安定し、輸出入食品の品質と安全を原因とする深刻な事故は起きていない」と
強調。

764 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 15:30:03 ID:vEnfJc/k
>>758
>>549リンク先から、国際法やインド洋活動まとめた軍板のFAQがあるよ
FAQ読めば書ける内容だと思う

765 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 15:42:06 ID:dqChvktn
安倍さんと小沢さんじゃ、福島みずぽのコメントの仕方が全く違うな。
安倍さんが相手だと、聞いてて品性の下劣さが滲み出るかのような言葉を繰り返し発するけど、
小沢さんに対しては定型的な、当たり障りの無い文面でコメント。

福島は余程安倍さんが憎いか、余程なめきっていたのだろう。
……ただ、この二人のガチ討論は見てみたいところがある。

766 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 15:50:08 ID:lWHZ7Blr
>>765
みずぽにマトモな「討論」ができるとでも?

767 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 15:54:16 ID:INEN1Luw
>>765
これを思い出したw

「相変わらずひでーな」
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm6777

768 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 15:56:12 ID:Xh9sifwM
・・・・。


主要都市ホワイトカラー平均給与を発表、トップは香港、最下位ラサ!―中国
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000011-rcdc-cn

<続報>社会科学院が激怒!「全国ホワイトカラー平均給与」は真っ赤なニセモノ!―中国
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071107-00000015-rcdc-cn

769 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 16:00:58 ID:oXwM8dXH
30分前予告。
【ネット中継】小沢代表緊急記者会見 17:00頃〜
7日17:00頃より予定されている小沢一郎代表の緊急記者会見を、以下のURLで中継・配信します。

<ライブ>17:00頃〜
 300k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/minsyu300.asx
 56k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/minsyu56.asx

770 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 16:02:14 ID:oXwM8dXH
間違えた・・・orz

 7日16:30頃より予定されている民主党両院議員懇談会を、以下のURLで中継・配信します。
<ライブ>16:30頃〜
 300k http://asx.pod.tv/dpj/free/minsyu300.asx
 56k http://asx.pod.tv/dpj/free/minsyu56.asx

【ネット中継】小沢代表緊急記者会見 17:00頃〜
7日17:00頃より予定されている小沢一郎代表の緊急記者会見を、以下のURLで中継・配信します。
<ライブ>17:00頃〜
 300k http://asx.pod.tv/dpj/free/minsyu300.asx
 56k http://asx.pod.tv/dpj/free/minsyu56.asx


771 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 16:04:14 ID:dqChvktn
>>766
そこを期待してるw
喋れば喋るほど社民党の評判を落としてくれるだろうからww

772 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 16:06:17 ID:Px/ws2YX
>>766
ヒント:弁護士

773 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 16:06:32 ID:24ySpZGi
>771
評判落ちるのか?
社民は民主と違って自分たちが電波である事を隠してないから特に変わらない気がする

いや、本人は電波のつもり無いだろうけどw

774 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 16:09:40 ID:dqChvktn
>>773
ごもっとも至極w
議会における質問でも、ロクに下調べもせずに発言するくらいだから、
体面とかは全然気にしないんだろうなぁw

何だっけ、空母からB52だっけ?

775 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 16:09:48 ID:8GxWsTbw
給油量訂正問題、組織的隠蔽を否定 元海幕防衛課長を参考人招致

衆院テロ防止特別委員会(深谷隆司委員長)は7日午前、インド洋での海上自衛隊の補給活動をめぐる
給油量訂正問題で、誤りに気付きながら上司や内局への報告を行わなかった寺岡正善元海上幕僚監部
防衛課長(51)の参考人招致を行った。招致を求めた野党側だけが約1時間質疑をしたが、寺岡氏は
「誰にも相談せず、自分の判断で情報を上げるのを止めた。(疑惑が)沈静化しつつあると思っていた」
と語り、旧防衛庁の組織的隠蔽(いんぺい)を否定した。
 寺岡氏はすでに退官して民間人になっていることを理由に、審議が公開されない秘密会を条件に招致に応じた。
秘密会は国会議員の逮捕許諾請求などで使われるケースがあるが、参考人招致での実施は異例だ。出席議員によると、
寺岡氏は海幕で燃料を担当する別の部署が内局に報告していると判断し、情報を上げなかったと説明した。
 防衛省の報告書によると、平成15年2月、海自補給艦が実際には80万ガロン(3030キロリットル)の燃料を
米補給艦に給油したにもかかわらず、海幕運用課の担当者が別の艦船への給油と取り違えて20万ガロンと集計表に
入力。同年5月に福田康夫官房長官(当時)らが記者会見や国会で誤ったデータをもとにイラク作戦への転用を否定した際、
寺岡氏は誤りに気付きながら報告しなかった。
 これに関連し、民主党は7日午前のテロ特別委理事会で、取り違えが起きた当時の石川亨統合幕僚会議議長、
古庄幸一海上幕僚長の証人喚問を要求。同党幹部は寺岡氏の喚問も求める考えを示した。一方、自民、民主両党の参院国対委員長は
同日、8日に予定されていた守屋武昌前防衛事務次官の証人喚問の延期で合意した。喚問は15日に実施される。
(11月7日13時0分配信 産経新聞)

776 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 16:22:19 ID:+CvetWaG
ttp://www.state.gov/r/pa/prs/dpb/2007/nov/94653.htm
Daily Press Briefing Sean McCormack, Spokesman Washington, DC November 6, 2007
国務省記者会見記録、11月6日(部分)

Q:北朝鮮の核開発計核の情報開示(宣言)について、その実施スケジュールは?

A:大使級の会談が、これについて年末までに開催される予定だ。現在その期日を特定
 できない。外相会談を行なうことも約束されているが、期日未定である。ただし先に
 クリストファー・ヒル次官補が述べたように、今後数週間以内に初期的な(preliminary
 or initial)情報開示を行なう可能性を検討しているということだ。我々は、完全な、
 最終的な形の情報開示(宣言)が年内に行なわれるべく努力している。

777 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 16:34:48 ID:YzNH7fyY
★北朝鮮、核計画を申告せず 訪朝の米国務省部長明かす
http://www.asahi.com/international/update/1106/TKY200711060318.html

北朝鮮を訪れていた米国務省のソン・キム朝鮮部長は6日、
今回の訪問中に北朝鮮側から核計画の
申告リストの提出はなかったことを明らかにした。
韓国の仁川空港で記者団に語った。6者協議の
米首席代表、ヒル国務次官補は先月末、キム部長の訪朝中の申告を期待する発言をしていた。

北朝鮮:米国にテロ支援国指定解除で迅速な対応要求へ 

 【北京・西岡省二】米国の核専門家チームが5日、北朝鮮北西部の寧辺核施設の無能力化作業に
着手したことで、北朝鮮は今後、「行動対行動」原則に従い、米国にテロ支援国指定解除に向けた
迅速な行動を促すとみられる。

 北朝鮮は「年内の無能力化・完全申告」と「年内テロ支援国指定解除」は同時並行実施が前提と
考えており、米国がテロ支援国指定解除をちゅうちょした場合、無能力化作業の中断など強硬措置
に転じる恐れもある。

 北朝鮮は米朝融和ムードの広がっている現時点を「対米関係改善の好機であり、これを逃せば
次のチャンスはいつ訪れるか分からない」(北京の外交関係者)と判断している可能性が高い。
北朝鮮側は非核化の進展を最大限に強調して米国世論を引きつけることで、可能な限り早期に、
米朝関係正常化に持ち込みたい考えとみられる。

毎日新聞 2007年11月6日 21時21分
http://mainichi.jp/select/world/asia/news/20071107k0000m030079000c.html

778 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 16:36:01 ID:t2BQYSxv
アメリカで記者会見でいきなり拳銃自殺したつつかれる方の人がいたなぁ。

779 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 16:40:39 ID:+CvetWaG
ttp://www.state.gov/r/pa/prs/ps/2007/nov/94692.htm
Press Statement Sean McCormack, Spokesman Washington, DC November 6, 2007
Attack in Mazar-I-Sharif, Afghanistan
国務省広報官声明;アフガニスタンのMazar-I-Sharifでおこったテロ事件について

アメリカ政府はアフガニスタンのMazar-I-Sharifで発生したテロ事件によって、無垢な
民間人の多数が死傷したことについて、犯人を強く非難するものである。国会議員や学
生児童を含む死者がでており、我々は被害者とそのご家族におくやみ申し上げる。

罪無き人に対するこうした暴力行為は、如何なる政治的理由があるにせよ正当化できな
い。そうした行為は恐怖によって自由を制限するものであり、犯人は司法の裁きを受け
なくてはならない。

自由と平和の敵であるこれらの犯罪者は暴力と恐怖と脅迫によって、彼らが自由で公正
なアフガニスタンの選挙によっては得られなかった勝利を得る事を狙っている。アメリ
カ政府は断固としてアフガニスタンの国民と政府を支持し、テロを排除したオープンで
自由な、民主的で安全な、アフガニスタンの建設に協力してゆく。

780 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 16:52:17 ID:/LroZtib
>>774
これですな
ttp://www.masdf.com/news/b52cv.html

781 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 16:57:10 ID:lm49kVAY
小沢続投のニュースやってるけど、
原口でてるけど、
特措法やっぱり反対かね。

782 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:04:36 ID:+CvetWaG
ttp://www.strategypage.com/htmw/htairfo/articles/20071106.aspx
The Bored Skies Over Iraq November 6, 2007
(ストラテジーページ)イラクの米国空軍がひまで困っている

ここ数ヶ月に渡ってイラクに駐留するアメリカ空軍の爆弾投下などの攻撃的な出撃回数
が激減している。今年の1〜9月までの攻撃的出撃は2539回であり、これは前年比で43%
増加しているのだが8月をピークにして回数が減っている。8月は303回、9月は90回、10
月も減少中である。

あるF16部隊はイラクに配備されて2ヶ月になるが攻撃出撃はゼロであり、パイロット
が不平を言っている。パイロットの今の仕事は上空から地上部隊のための偵察支援である。
しかし、それでも攻撃対象になるテロリストなどの数が減っている為に、パイロットが攻
撃を行なうチャンスが減っており、こうした事態はパイロットを腐らせている。
But you sign up to be a fighter pilot to take risks, and these days, there is not
much of that in the skies over Iraq. The pilots are not happy with this.

783 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:05:12 ID:GM6jdH8u
>>736
「信者」が「信長」に見えた

784 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:09:42 ID:GM6jdH8u
>>765
「総理、愛は強制できますか?」を思い出しましたw

785 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:09:46 ID:WXgQW3qs
>>782
>8月は303回、9月は90回、10月も減少中である。

こりゃまた極端な減り方してるんだな

786 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:11:51 ID:B/OthGz2
おまいらが参院の票読みなんかするか、ミンスが危機感いだいて小沢民を説得しちまったじゃねぇかww

787 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:12:22 ID:eDc9zOKW
>>783
それは見てみたい気がするw

788 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:23:57 ID:OFW9d/M1
フフンをイマイチ信用できない
何か大きな裏切り(って言うのも変だが)がありそうで怖い

789 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:32:15 ID:JO/mLwrQ
小沢が会見で連立の仕掛け人との談話を暴露したね。

福田さんはやはり、新テロ特措法撤回を
連立の取引に使ったな。


790 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:37:16 ID:IQ/UuzY+
みんすが勝手にgdgdするのはいいけど、日本の国政を引きずっていかないでほしい。
何がしたいのか、まったく見えてこない。

791 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:37:40 ID:1fIgb6q0
フフンは腹黒っぷりを堪能するものであって、
信用するしないとかそういう見方じゃない気が

792 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:38:58 ID:qyyeVAqP
今、小沢が内訳やら暴露って言ってもなぁ。言い訳の為の嘘にしか聞こえねーぞw

793 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:40:28 ID:AcctPdjK
汚沢
プッツンしちゃいました。
なにあの会見は

794 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:42:01 ID:vuGO8Ojr
ラジオで政策PR=伊吹幹事長がパーソナリティー−自民
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000190-jij-pol

 自民党の伊吹文明幹事長がパーソナリティーを務めるラジオ番組が
7日から始まる。ニッポン放送の「伊吹文明 ニッポンの息吹を聴こう」で、
毎週水曜日の午後7時40分から10分間、全国31局で放送される。
 ねじれ国会の下、党の政策や主張を有権者に幅広く訴える方策を
検討する中で浮上。ラジオ局との交渉の末、決まったという。
7日の第一回は収録済みで、伊吹氏が自身の生い立ちなどを語っているという。


うち、ラジオ無いんで、もし聞く人がいたら
感想ヨロ。

795 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:45:57 ID:Px/ws2YX
>>790
国民はそれを信任してますがな。

796 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:47:24 ID:D1hc8H+J
>>792
福田は今日の国会で否定しなかったよ。

797 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:49:25 ID:B/OthGz2
そういえば、原口がアメリカに言いたいこと言ってやるとかいってたけど、アメリカが相手してくれるのかなw
大臣が失言しただけで、待遇がググッとさがったよね。

798 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:56:21 ID:t2BQYSxv
>>793
『ハングマン』のターゲットみたいに?

799 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:02:10 ID:y9XblPSO
まあ、鳩山兄なんだけれどもコイツ本当に選挙のことだけを考えている割には
小沢慰留に必死すぎるよなあ。なにを考えているんだろう。

800 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:02:26 ID:dqChvktn
ねじれ国会でガソリン価格が下落って……
こりゃまた形を変えたバラマキだな……

801 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:03:49 ID:y9XblPSO
>>800
もうおざわさんみずからガソリンをばら撒くしかない話しだよな。

802 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:04:11 ID:dqChvktn
>>800続き
「優先するのは家計か、それとも国家の財源か」って……
どこまでもテロ朝だな……

803 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:05:57 ID:D8603yg6
>767
これ犯人誰なんだろう?

804 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:06:46 ID:dqChvktn
朝日の見苦しい過去
http://may.2chan.net/b/src/1194425215886.jpg

805 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:06:50 ID:2lohFBsV
>>765
安倍vsみずぽはかなり面白かった。

みずぽ「愛は強制できますか」
安倍「できません。国を愛すというのは総理大臣を愛せというものでは
  ありません。仮に 福 島 総 理 が誕生しても、福島総理を
  愛せというものではありません」(確かこんな感じ)
とか

一番ワロタのは、みずぽが憲法9条云々といちゃもんつけたときの答弁で
、安倍ちゃんがわざと9条の条文全部をゆっくりと暗唱しだして、
みずぽの質疑時間がなくなったときだな。
みずぽが「私の時間が…!私ね時間がなくなる…!早く終わって!」と暗唱の
合間にわめいてたのが可愛かったよw


806 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:07:02 ID:oXwM8dXH
シャンシャン懇親会マジスゴス
まじめに弁明しろよ・・・

807 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:10:03 ID:P+Kx36lA
>>797
言うのは別段かまわんが言った後何をするのかと。もしかして物言っただけで終わり?

808 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:15:59 ID:0cRFhmRk
そもそも福田が新特措法の撤回を持ち出したのは、
恒久法で給油継続するつもりだったからだろ?

特措法という形式にこだわらないということを、
給油停止を呑んだと同義として扱うのは、
なんというか、アレだ。

809 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:17:24 ID:dqChvktn
>>805
これは笑えるw
安倍さんだったら、50%の実力でみずぽを国会のチリに出来たんだろうなぁw

先日の朝日ニュースターで安倍さんの事を散々にコキ下ろしていたのも
論戦で大敗北したウサ晴らしだったんだろうなぁw
しかも品性の欠片も無い言葉を並べてw

810 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:18:04 ID:UHV2mNet
N速+で拾ってきたよー。

790 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/11/07(水) 18:09:42 ID:ZDRqmiQzO
───アタシの名前はイチ。心に傷を負った民主党代表。ちょいワル親父で壊し屋体質の愛されガール♪
アタシがつるんでる友達は売国覚悟の援助交際やってるユキ、党にナイショで
ジャスコで働いてるオカダ。訳あってネクストがつく法務大臣になってるヒデオ。
 友達がいてもやっぱり政策協議はタイクツ。今日もユキとちょっとしたことで口喧嘩になった。
政治家同士だとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆そんな時アタシは一人で辞意を表明することにしている。
がんばった自分へのご褒美ってやつ?自分らしさの演出とも言うかな!
  あームカツク ・・。そんなことをつぶやきながらしつこい慰留を軽くあしらう。
「カノジョー、ちょっと連立構想聞いてくれない?」どいつもこいつも同じようなセリフしか言わない。
与党の男はカッコイイけどなんか薄っぺらくてキライだ。もっと等身大のアタシを見て欲しい。
 「すいません・・。」・・・またか、とセレブなアタシは思った。シカトするつもりだったけど、
チラっと与党の男の顔を見た。
「・・!!」
 ・・・チガウ・・・今までの男とはなにかが決定的に違う。スピリチュアルな感覚がアタシのカラダを
駆け巡った・・。「・・(カッコイイ・・!!・・これって運命・・?)」
男はフクダだった。連れていかれて会見させられた。「キャーやめて!」フラッシュを浴びた。
「ガッシ!ボカッ!」アタシは撤回した。雨降って地固まる(笑)

811 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:21:31 ID:kOOi4ng1
>>808
党内や層かにはそんなふうに表向き丁寧に説明すると思うが
みんな裏では「アレは小沢への釣り」って笑ってると思う。

812 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:24:53 ID:2lohFBsV
>>809
実際んとこ、安倍ちゃんは言い返さないと気がすまず
反骨精神のあるタイプさらに左翼大嫌いなのを、
総理になってから(正確には官房長官あたり)我慢して無難で
慎重な言い回しに直している。

だけど時々はやっぱりキレて、口撃するんだよなw
総理としてどうかというのを除けば、vs菅とvsみずぽは
水と油らしく双方がキレあってて面白かった。


813 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:25:24 ID:bQxfiCU1
>>796

質問 自民党  西銘恒三郎:
恒久法が成立するならテロ新法が廃案になってもいいという報道があったが、
私は党首会談でそのような話は無かったと信じているが間違いはありませんか?

答弁 福田:
一般法は決めるのは難しい。国会で十分な議論をしてもらいたい。
国民の理解も大事だ。国際社会の理解など時間的な手続きが必要で来年以降の話である。
テロ新法と恒久法とは、どういう風に繋がるかは今のところ申し上げられない。

こりゃ確信犯だな。福田首相はテロ新法廃案を政治取引のカードに使ってるwww

814 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:30:37 ID:tgTc/MUg
>>812
あー、確かに安倍ちゃんはマジレスかつ全レスタイプだな。

815 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:36:55 ID:dqChvktn
>>812
「マジレス安倍」と言われていた所以だなぁ
菅と福島、どちらも許せないし大嫌いだから、徹底して叩き潰してほしかったな。
特に福島、7月のクマーの原爆関連発言に関しては、調べれば同様の発言が絶対に出てきて
これまた完膚なきまで叩かれて終わっていた可能性もあるんだよな。
安倍さん側が反論させてもらえない空気だからこそ助かったようなものだな。

参考:栗原貞子「ヒロシマというとき」
http://home.hiroshima-u.ac.jp/bngkkn/database/KURIHARA/hiroshimatoiutoki.html
〈ヒロシマ〉というとき 〈ああ ヒロシマ〉と やさしくこたえてくれるだろうか
〈ヒロシマ〉といえば〈パール・ハーバー〉
〈ヒロシマ〉といえば〈南京虐殺〉
〈ヒロシマ〉といえば 女や子供を 壕のなかにとじこめ ガソリンをかけて焼いたマニラの火刑
〈ヒロシマ〉といえば 血と炎のこだまが 返って来るのだ

それまではこういう書き方をしていた論文など山ほど見かけた。

816 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:37:11 ID:XbWRJyla
>>808
恒久法は国連、安保理決議が必須だから実質不可能。

>>813
きっぱり否定したら後で困るからな。
まさか自民党からそんな質問が来るとは
予想外であったでしょう。
福田と小沢の中では合意があったようだね。

817 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:43:05 ID:sOxOhvfX
>>815
論文ではなく詩だと思うが。

818 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:46:38 ID:oXwM8dXH
日本が法律を作るのに、いちいち国連決議が必要だとは知らなかった。

819 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:48:11 ID:dqChvktn
>>817
分かりやすいのでこの詩にしたw
ただ、図書館等で見かける空襲や原爆関連の本に収録されている論文で、
「重慶の報復」「侵略をしたので仕方ない」という書き方をしているものが
本当に多いのだけど、そういう連中が先日、クマーに対して文句を言っていたのだから
開いた口がふさがらないw

820 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:50:27 ID:9WAyiNbD
>>812
辛光洙の釈放要望書署名に関して菅さんを問い詰めた時は
それを感じさせるものがあったなあ。
>安倍ちゃんは言い返さないと気がすまず反骨精神のあるタイプさらに左翼大嫌い

821 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:52:54 ID:Zy4FnZ9h
>>813
石破と福田の間に亀裂が生じるのは間違いないな。

石破は、国連中心主義を全否定しているからな。

822 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:56:06 ID:qyyeVAqP
>818
お前、小沢が出した恒久法の内容読んでねーだろ。
でなきゃそんなレス出ないよ・・・

823 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:03:42 ID:vEnfJc/k
>>821
石破も福田も必要に応じて国連と協力するって
言ってなかったっけ(棒

824 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:04:48 ID:oXwM8dXH
>>822
で、それがフフンとどう関係あるの?

825 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:05:14 ID:rZFmWvjB
>>822

>>818は聞く耳無いらしい。福田が裏取引をする人間と知り、
現実逃避をしているんだよ。
福田が首相である限り、給油継続は無くなったな。


826 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:07:20 ID:IaQlL/jW
>>821
でもテロ特措法関連が片付いたら早急に石破は切る方が良い。
絶対余計な事やるぞ

827 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:07:57 ID:oXwM8dXH
党首会談で提案するのが裏取引になるのか。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071105-00000103-reu-bus_all 
>小沢代表が辞任した場合の民主党との協議については「今までの話は終わった。
>今後、どうなるかはわからない」と白紙の状態との認識を示した。

828 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/07(水) 19:10:44 ID:2L9Lwly4
こんばんは
これからVTRを確認しようと思いますが、小沢氏、党首引退宣言撤回のようですね。

概要を見る限り、例のごとく【自民のせい】ですかw





829 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:10:47 ID:oXwM8dXH
フィナンシャルタイムズ容赦ナスw
日経も名指しで友好的新聞扱いされていい迷惑だったろうなあ。

英FT「民主党ぼろぼろにした」・小沢氏辞意騒動
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20071107AT2M0701U07112007.html
>民主党の小沢一郎代表が一転して辞意を撤回する意向を固めたことについて、
>世界のメディアも報じた。
> 7日付の英紙フィナンシャル・タイムズ(アジア版)は「小沢氏のUターンで民主党
>の評判はぼろぼろになった」と指摘。辞意表明で国民を驚かせた小沢氏が「続投
>要請を受け入れ、同じくらい国民を驚かせた」とした。「民主党にとっては考え得る
>最悪の結末」とする識者のコメントも引用した。(18:19)

830 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:12:36 ID:z13H0cf0
ここまで小沢が民主党クラッシャーだと
実は小沢は裏で自民党とつながってるのではないかと疑問をもたせる

831 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:16:29 ID:oXwM8dXH
>>829の元記事〜 すでに全世界配信ですなw

Ozawa’s U-turn hurts DPJ’s reputation
ttp://www.ft.com/cms/s/0/b996d9de-8cbe-11dc-b887-0000779fd2ac.html?nclick_check=1


>>828
別スレで、連立に関する会談から辞任までの小沢氏が主張する流れ流れを
まとめてくれた人がいました。小沢氏曰く、こういう顛末だったそうです。

福田総理から提案される

小沢、その場で拒否する

福田「あなたはそうかもしれないが、党内はどうなんですか?」

小沢「だったらいちおうは持ち帰って聞いて見ます、仮にも総理の提案ですから」

党内の協議で拒否、小沢「というわけで民主党は完全なる政権交代を求めます!!」

小沢辞任


832 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:19:52 ID:d6Dy5S6O
>>831
5段目→6段目の超展開がwww

833 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/07(水) 19:20:42 ID:2L9Lwly4
>>831
ありがとうございます。
お客様と食事に出かけなくてはいけないので助かりました。

その内容で世界配信ですかw


834 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:23:53 ID:qyyeVAqP
>825
はぁ?
ああ貴方は「福田は裏取引をする人間」って言うことにしたいんですね。
気持ち悪い工作に巻き込まないでください。

835 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:27:28 ID:oXwM8dXH
>>832>>833
正直あのはなし素直に聞く限り、なんで辞任したんだかわけがわかりません。
2ヶ月前から『とある人』に連立持ちかけられてたけど、もともと乗る気はまった
くなかったそうなw

そしてアサピーまでも容赦ナス
民主党―小沢氏慰留の情けなさ
ttp://www.asahi.com/paper/editorial.html

836 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:31:03 ID:IaQlL/jW
今、小沢を擁護してるマスコミってどこだろう?

837 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:31:10 ID:pk3GpPoG
これで民主信者は心置きなく「マスコミは自民寄り」といえるようになったな

838 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:32:34 ID:D2/mDjb0
>>813
西銘は、福田から思い通りの答えが引き出せなかったから、

自分でフォローした後にペリーの話に切り替えたな。

強行採決はやりそうにないな自民とは。


839 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:32:51 ID:JMB9AjM1
ジャスコに関係ある中日あたりは擁護してるんじゃね

840 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:34:55 ID:oXwM8dXH
>>836
論評一切抜きの毎日とかかなあ・・・?
ttp://mainichi.jp/select/seiji/news/20071108k0000m010005000c.html
こっちは小沢を悪く言うはずがない人間2人のインタビューをそのまま載せただけの記事
ttp://mainichi.jp/select/seiji/news/20071107k0000e010066000c.html

いまごろ、明日の朝刊でどういう態度取るか編集会議の真っ最中じゃないかな。

841 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:36:22 ID:JMB9AjM1
連立おじゃんでテロ対策をあきらめるのもおじゃんじゃないの?

842 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:38:34 ID:oXwM8dXH
週刊誌になるともう見事なまでに。
週刊文春
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194355897/500
小沢城「大炎上」!/小沢一郎「逆ギレ辞任」の真相
上杉隆/樋高剛前議員、民主党・鳩山由紀夫幹事長/ 週刊文春(2007/11/15)/頁:26
などなど

週刊新潮
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194355897/502
乱心−一瞬のストロボの光に「壊し屋」の姿が思惑とともに浮かび上がった
民主党代表・小沢一郎、自民党・民主党大連立構想/ 週刊新潮(2007/11/15)/頁:13
などなど

だそうな。

843 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:40:31 ID:3/6+N0bF
>>821
福田丸 迷走の予感が走る。
強行採決派って内閣の中にいるんだろうか?
公明党が必死で与野党協議を呼びかけているようだ。
公明党の反対が大きそうだな。
解散できねえし gdgd

844 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:42:13 ID:oXwM8dXH
給油新法案、衆院再議決論強まる・公明も容認に転換へ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071107AT3S0602C06112007.html
 政府・与党でインド洋での給油活動を再開するための新法案を巡り、野党が過半
数を占める参院で否決された場合は衆院で再議決すべきだとの意見が強まってき
た。民主党が小沢一郎代表の辞任騒動で混乱し、再議決しても首相問責決議案な
どの提出は難しいとの判断だ。再議決に慎重だった公明党も容認に方針転換する
見通しだ。

 自民党の尾辻秀久参院議員会長は6日夜、都内で記者団に「参院で否決されるの
を分かって送ってくるのだから与党が3分の2を占める衆院で再議決して成立させる
のだろう」と表明。公明幹部も「福田康夫首相が再議決を決断すれば党として最終的
に反対するのは困難だ」と指摘した。(07:03)



845 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:53:26 ID:c9Xsu+W9
>>844
各社見通しが違うよ。民主党が協議は拒否だから
どうすんのかね。

新テロ法案、自公が修正協議申し入れへ
11月7日14時12分配信 読売新聞
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071107-00000105-yom-pol

自民、公明両党の幹事長、国会対策委員長らは7日朝、都内のホテルで会談し、
民主党が新テロ対策特別措置法案の対案の骨子案をまとめたことを受け、
民主党に修正協議を申し入れる方針を決めた。
会談では、民主党の骨子案について、「一致点を見いだすのは可能ではないか」
との意見が出た。10日に会期末を迎える臨時国会の延長幅については、
新テロ特措法案の修正協議に民主党が応じるかどうかを見極めたうえで
最終判断することを確認した。
この後、公明党の北側幹事長は記者会見で、新テロ特措法案について、
「(民主党との)話し合いの中で修正できるところがあれば修正する。
合意形成に努める」と語った。

846 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:54:24 ID:kOOi4ng1
>>843
昨日石破さんNHKのインタビューに出てたよ
首相が白紙に戻した事で自民党の姿勢はご理解いただきたい、と笑っていたwww
漆原さんも、NHKニュースの「各党指導部の反応」で
全然関係ない「国民の福祉や生活について」民主党とともに政策を協議していきたい
とむしろ嫌味なくらいみんすに気を使っていたwwから、特措法のその字も頭にないと思う。

847 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:58:45 ID:ViTKXzxU
【アメリカ】 中国との関係「最重要」 米超党派グループが報告書 アーミテージ氏、ナイ氏等も [11/07]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1194427146/

848 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 20:08:41 ID:RostUk8J
>>829>>831
でもそのFTの記事書いたのは日本人なんだな

外人が書いた記事でも同じような感じなのかな

849 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 20:12:57 ID:tYRjIKRd
経済圏、交易線の確保に関しては、
シーパワーとランドパワーじゃなくて、
米中の対立が根底になってる。

アメリカ帝国側から見ると、
ロシア帝国側は絶対的な敵だから、
中国を取り込む必要がある。

したがって、東アジアから東南アジアにおいては、
海と陸が逆転し、中国の陸路をアメリカは重視する。

でも日本は、海運国でしかない。
だから話が、ややこしくなる。

850 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 20:18:26 ID:dXRAQlz+
>>847
はいはい深刻深刻
>>675>>676>>726

851 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 20:18:40 ID:Bur2yLqU
福田ッチはムシャラフの戒厳令でカリカリしてるんジャマイカ?

給油はパキスタン軍への援助になるから批判されるカモシレマイ。

給油継続に慎重になってるんジャマイカ?



852 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 20:22:21 ID:QT35sd6W
>>851
アホですか

853 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 20:23:09 ID:tYRjIKRd
>>849
訂正:米中の対立→米露の対立

854 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 20:24:52 ID:dXRAQlz+
>>848
まだ論評まで載せてるところはほとんどないみたい。
http://news.google.com/news?hl=en&q=Ozawa&um=1&ie=UTF-8&tab=wn&scoring=n
ざっと眼を通したけど事実関係の説明までだね。最新ニュースが慰留をうけているで
止まってるところも多いし。

855 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 20:29:14 ID:UHV2mNet
>>854
何が起きたか分からなくて、ポルナレフになったまま固まってるのではなかろうか。

856 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 20:38:51 ID:t2BQYSxv
>>849
中国はロシアと日本を非常に鬱陶しい存在として認識し、
日米安保条約を破棄させて中米相互防衛条約でも締結させるように仕向けて、
アメリカから充分な援助を受け、片一方の脅威である
ロシアをシベリアで打ち破り、
中国人をウラル山脈の東側や日本列島・台湾に
民族大移動させたいのですよね。

857 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 20:51:15 ID:tYRjIKRd
再確認。

>>849
訂正:米中の対立→米露の対立

アメリカは、ロシアが相手だと頭に血が上る。
ロシアか中国か、となれば中国を選ぶ。

だからって日本が、
安易にロシアを選ぶわけにもいかない。
アメリカとの義理もあるし、
ロシアを無条件で信用できるわけもない。

さて、と。

858 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 20:56:18 ID:tYRjIKRd
とりあえず、
敵と味方って単純に考えるんじゃなくて、
信頼度の問題、だとは思う。

リスクは、分散すべきだわな。
ロシアや中国とも、関係が進むだろうけど、
基本はアメリカなわけで、海運ですわな。
自由な海運は、日本の命綱ですわ。

つか、巨人同士の取っ組み合いで、
踏み荒らされる足元のことも、
少しは考えて欲しい。

859 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 20:57:51 ID:mNumKxM2
>>855
形の上では何も変わってないのに、一夜にして何故かミンスのHPが激減してるからなぁ。

860 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:01:48 ID:euuoqg0t
おめでとう、かぐや!
さぁ、乾杯だ。

月周回衛星「かぐや(SELENE)」のハイビジョンカメラ(HDTV)による
世界初の月面撮影の成功について
http://www.jaxa.jp/press/2007/11/20071107_kaguya_j.html

映像
「かぐや」ハイビジョンカメラによる映像
http://www.jaxa.jp/press/2007/11/20071107_kaguya_movie_j.html

861 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:09:15 ID:vEnfJc/k
>>858
ttp://blog.goo.ne.jp/nodon_/e/ebac876861b54e967c3214fefdc16a38
ゆりりんのロシア話
この前後も見るのオススメ

862 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:13:32 ID:tYRjIKRd
かぐやの成果は、
大声で空に叫びたいくらい、
凄いことなんだけど、
遠慮する日本。w

将来、地球の外で領土争いとか、
馬鹿なことは、やらんで欲しい。

863 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:16:28 ID:+CvetWaG
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story/07yomiuri20071107i413/
ヤフー幹部呼び公聴会、「倫理観は子供」と米下院外交委 (読売新聞) 11月7日20時21分

【ワシントン=宮崎健雄】米下院外交委員会は6日、インターネット検索大手ヤフーが
中国当局に利用者情報を提供して中国人記者の逮捕につながった問題をめぐりジェリー・
ヤン最高経営責任者(CEO)とマイケル・キャラハン副社長を召還して公聴会を開いた。

委員からは、「ヤフーは技術や資金面では巨人でも、倫理観は子供のようだ」(ラントス
委員長)などの痛烈な批判が相次いだ(ry

864 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:21:19 ID:IQ/UuzY+
>>863
全世界を相手に、火種をつくる下院に言われたら・・・(棒

865 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:22:48 ID:60hj/5ep
>>862
ウチのものと最初から認めれば争いもないアル

866 :小沢信者 ◆gxRqfAIF.M :2007/11/07(水) 21:23:04 ID:WtlqBgmc
>>575
>軍事音痴ならコンパクト版防衛白書を読んだりするのがいいかもだ

ありがとうございます。
ただ、官報なので、政府に批判的な内容はまったくないでしょうから
その点はどうなんですかねえ。

江畑健介という人の本がいいと聞いたので
立ち読みしてみたんですが
アルファベット3文字の用語の羅列ばかりで挫折しました。



ところで以前、中村医師についてお尋ねしたときに、
中村医師のマグサイサイ賞受賞について
政治的動機でノーベル平和賞さえ利用されることがあるというお答えをいただいたんですが、
それについて一つ新しい疑問が生じましてね。

例の軍事板のまとめサイトのブログ版のほうに
中村医師が
>医師資格取得後に土方をしていた
と書かれていたんですよ。
http://obiekt.seesaa.net/article/58879611.html
のコメント欄の178なんですけどね。

記事本文を見ると
このコメントしてる人はペシャワール海に詳しい人なんだそうですけど、
だとすると
仮にほんとに政治的な動機で賞を取りに行くような名誉欲のある人だったとしますと、
そんな人が土方などするだろうかという疑問が生じまして。

867 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:23:55 ID:tYRjIKRd
はっきり言って現在の情勢は、
アメリカよりも、ややロシアに傾いてる、
ように思える。

徹底的に潰しあうのではなく、
適度なところで、手を打つのも、
手だとは思う。

でも、状況がアイマイすぎて、
そのへんの意向が不明瞭で、
よく見えない。

ともあれ、日本が組んでるのは、
アメリカなわけで、乗り換えるとか、
そういう話ではない。

868 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:29:52 ID:sOxOhvfX
>>864
下院はねぇ、倫理観が子供というよりどっちかというと田舎のおっちゃんだから。

ほら、相手が灘から東大出た優秀なのでも「やっぱり(地元の高校)を出てないとねぇ」とか言っちゃう
おバカなおっちゃんがね、田舎にはまだいるのよ。それとおんなじ。
外で何が起ころうとアメリカ基準でしかモノが見られないの。
そこに妙な圧力団体が「(現代アメリカ基準で)悪いことしてる(してた)!」と吹き込むからおかしくなる。
上院や政府筋となるとそこは国際情勢も目に入るからまだマシなんだけどねぇ……

869 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:31:08 ID:w0rdw4f/
>>866
>このコメントしてる人はペシャワール海に詳しい人なんだそうですけど、

ああ、消印所沢氏は日本に置ける中村医師批判の急先鋒で、律儀にペシャワール会の会誌を
取り寄せて入念にチェックした上で批判している孤高の暇人だよ。

>仮にほんとに政治的な動機で賞を取りに行くような名誉欲のある人だったとしますと、
>そんな人が土方などするだろうかという疑問が生じまして。

名誉欲というよりは打算だもの。
中村医師はタリバンの手先です。

870 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:31:20 ID:vEnfJc/k
>>866
読みもせず批判するのはイクナイ
ttp://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2007/w2007_00.html
現状把握には使える

>そんな人が土方などするだろうかという疑問が生じまして。
中村医師は毛沢東主義に傾倒し
ポルポトにあこがれて土方で学費を稼いだそうだ
肉体労働も政治的な動機でしていたのだろう

871 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:34:32 ID:Zu2Ks67H
>>866
いや、まず批判をどうこういう前に基礎的な部分を防衛白書で学んでくれ、ってこのスレの住人は言ってるんですよ。
そこも読まずに政府の批判しても、明後日の方向の回答しか出来なかったでしょ?


872 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:36:30 ID:3022+nTT
本人がどんな人・どんなつもりかは関係なくて、
単に、うまく利用できる位置にいるってだけでも、
知らん誰かに政治的に利用される可能性はあるし。

873 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:44:15 ID:+CvetWaG
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/11/06/AR2007110601805.html?hpid=opinionsbox1
In Pakistan, Echoes of Iran By David Ignatius November 7, 2007; Page A21
(WaPo)パキスタンにはイランの(イスラム革命の)エコーが・・

30年近く前に、イランではソヴィエトとの関連で親米的であったシャーの政権をホメイニ
のイスラム革命が転覆させた。現在パキスタンでは、テロとの戦いで親米的なムシャラフ
政権をイスラム革命勢力が転覆させようとしている。

ホメイニ革命の頃、アメリカの論壇ではイランのシャーの政権に変わって穏健派の民主化
勢力がイランの新政権を握ることを希望していた。それは今のアメリカがムシャラフ政権
に変わって穏健派の民主化勢力がパキスタンを指導することを希望するのと同じである。

コロンビア大学のGary Sick教授はカーター政権のイラン政策の立案に協力したが、彼は
「プランB(代替案)と言うものが存在しなかった」といっている。イランのイスラム革命
当時のことを思い出してみると良いのだが、アメリカはどうすべきであったのだろう?
アメリカはシャーが反対派を抑圧するのを支援すべきであったのか?(そういう主張をす
る強行派は当時存在していた)あるいは政治改革の出来ないシャーの政権の交代をもっと
早期に促進しておくべきであったのか?

何時も変わらぬ真実を言えば、イランであれパキスタンであれ、当事者ではない部外者が
そうした社会事象を操作できるほどに、その社会の勢力関係、ダイナミクスを理解してい
るわけではない。アメリカが干渉を強めれば事態を悪化させるだけであろう。
But changing Pakistan is a job for Pakistanis, and history suggests that the more
we meddle, the more likely we are to get things wrong.

874 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:47:30 ID:/JfC24MI
>>872
善意の人が一番タチ悪いんですよね。

実は、日本の左巻きのほとんどがこの類だと思う。
中国とか北朝鮮とかソ連とかは明確な政治的目的があって、それぞれ親中・親北・親ソな協力者たちを日本で募っているのに、
操られた本人たちは「いいことをしている」と思い込んで、熱心に活動し、その活動に少しでも疑問を投げかける人と「良心がない」と非難する。
そして、悪人呼ばわりされたくない大多数を黙らせてきた。
こんな感じかなと思ってます。

875 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:49:54 ID:XbWRJyla
11月5日のテロ対策特別委員会の参考人招致での伊勢崎賢治氏のお話に感銘を受けた。
伊勢崎氏は、日本がアフガニスタン国内で分担されたDDRの責任者で、
アフガニスタン国軍の成立にも貢献された方である。
アフガニスタンの問題はSSRがうまくいっていない、政治腐敗が進んでいること。
軍閥の閣僚で固められその下の腐敗した警察が農民を脅迫し麻薬生産を行わせている。
閣僚の戦争犯罪を排除させる恩赦法が制定され、タリバンのオマル氏の戦争犯罪も
恩赦されることとなった。
日本のODAの支援金も、汚職体質の政府では効果的ではない。
法の支配の下で治安問題解決が行われるべきで、アフガニスタン政府を脅迫してまでも
やるべきである。
日本は、対米協力の意味からもSSRを再構築に力を入れるべきで、
日本はその役割を担える。というお話であった、
伊勢崎氏は北部同盟の武装解除を成功させたが、パワーバランスが崩れ、
結果的にタリバンの台頭を生んでしまうというと自己の功績を否定されてまで、
力説されていた。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=37110&media_type=wb&lang=j&spkid=17366&time=00:52:04.6

876 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:56:10 ID:Wo3cQZR1
>>734
仙石はやめるといったんだからその発言は大きいってラジオでもいってて
それは正論だと思ってた

やっぱりみんすからみるとそういう扱いになるわけねw

877 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:56:27 ID:V9kBU3IU
>>860
> 映像
> 「かぐや」ハイビジョンカメラによる映像
> http://www.jaxa.jp/press/2007/11/20071107_kaguya_movie_j.html
>
ちょ、これどこのCG!w
こんなのが、自分の上げた衛星で撮れるのは、とても感慨深いでしょうね。

878 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:57:29 ID:I7pitMk+
>874
使い古された言葉だけど、「地獄への道は善意で舗装されている」、と。

879 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:58:31 ID:tYRjIKRd
自立を目指す人たちってのは、
アメリカに対しても、ロシアに対しても、
強硬だったりするんだわな。

ただ、情報が偏ってるから、
アメリカだけが問題に思えるけど。

ただ問題の当事者が、
山賊以上の能力を持っているようには、
あんまり、思えないことで。

少なくとも、イランは安定してる、
と思う。

880 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:03:40 ID:fH02Vwgo
>>875
あー以前NHK教育で番組にでてたな
丸腰で粘り強く交渉する過程を語ってた。
おっそろしく危険で忍耐のいる難しい仕事だとオモタよ

881 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/11/07(水) 22:07:27 ID:xaQvUq2M
>>866
>アルファベット3文字の用語の羅列ばかりで挫折しました。
何このゆとりは?


ところで君は小沢の人生をどう読み取っている?
大学受験に失敗しているあたりとか院を中退して議員になったあたりとか。

882 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:07:33 ID:gUB75aB6
>>875
伊勢崎さんね。日本政府も頭上げられないね彼には。
彼は、日本はOEFにもISAFにもPRTにも
参加すべきでないと言っとるな。
OEFの存在が混乱となって、アフガン世論の非難を買っている
NATO各国の指令官の間でも問題になっていると言ってるな。


883 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:09:10 ID:G2LyMLRd
>>866
>そんな人が土方などするだろうかという疑問が生じまして。
ちょっと失礼すぎやしないかい?その言い方は。お前はいったい何様だよ。

884 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:11:01 ID:nQcu8Uvg
>>866
防衛白書は、日本の防衛の現状がどうであるか、政府のスタンスはどうであるかを確認するために読むものだろ。
政府批判を読みたければ、別ソースに当たればいいだけ。

885 :575:2007/11/07(水) 22:12:50 ID:IhE4MF1f
>>866
軍事音痴って書いてあったので、軍事的知識のとっかかりって事でお勧めしました。
コンパクト版は絵が多くて読みやすく、入手も比較的簡単な筈です。
文字ばっかりじゃ読む気失せちゃうからね。

コレ以外の初心者向きの本については軍事板の初心者質問スレで聞いてみると
的確な答えが返ってくると思いますよ。

886 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:13:44 ID:QT35sd6W
>>866
> アルファベット3文字の用語の羅列ばかりで挫折しました。

その3文字を調べるなりネットで検索するなりして、知ろうとはしなかったの?

基礎用語かもしれませんし、またその3文字を知識として得ることによって、
その分野の新聞記事や他の書物も理解しやすくなっていくのだと思いますが。

887 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:14:32 ID:LLFpVtxh
>>866
政治的な物事を善悪で考えてない?
これらに関しては利害で考えるべき

日本に害する善もあれば、逆に日本に利する悪もある。

たとえ善人でも日本の害になり、敵になることもありえる

888 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:14:45 ID:179nK+Xl
>>875
日本政府は誰もアフガニスタンに派遣できないから、
NGOに資金を託したと暴露ってる。

”NGOの青年は自己責任でアフガニスタンに行っているのではありません”

(日本政府の責任)ってことだねwww
NGO批判しているヤツは馬鹿だよwww
何も知らないwww

889 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:17:04 ID:1cc3Yf6M
参議院は「単なる異常な状態」であって
ねじれ現象とは民主党にふさわしい言葉だったのか



890 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:20:02 ID:IhE4MF1f
>>860
コレ、すごいな
CGかと思ったぜ

>>881,886
軍事オンチで本も立ち読みだったって事なんで仕方ないんじゃ>挫折
購入してればネットで検索しつつ読めるんだろうけどね

まあいつまでも初心者のまま話されちゃっても困りますが

891 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:21:40 ID:+CvetWaG
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story/07yomiuri20071107i312/
北の核施設無能力化、米国防長官が「最終目的にほど遠い」 (読売新聞)

【ソウル=五十嵐文】東アジア歴訪中のゲーツ米国防長官は7日、ソウルで、韓国の
金章洙(キム・ジャンス)国防相と会談、北朝鮮の核問題を中心に協議した。

会談後の共同記者会見で、ゲーツ長官は、6か国協議で合意された寧辺(ヨンビョン)
の核施設の無能力化作業開始を歓迎する一方、「次のステップはすべての核施設・計画
の申告だ。(無能力化作業は)まだ緒に就いたばかりで、北朝鮮の非核化という最終目
的に到達するにはほど遠い」と述べ、北朝鮮に一層の協力を促した(ry

892 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:22:24 ID:nQcu8Uvg
ちなみに、防衛白書はweb上でも見れる。もっとも、紙のほうが見やすいから、もし手に入る環境ならそっちを読むのをおすすめするが。

ttp://www.mod.go.jp/j/library/wp/index.html

893 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:22:37 ID:XbWRJyla
>>888
日本政府(官僚と言った方が良いでしょう)は消去法で、NGOに資金を託す
しかなかったのが現状ですね。
現在は、政府の圧力でNGOの活動が制限される動きが多い。
何やっているんだか?という思いです。

894 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:24:59 ID:QT35sd6W
>>890
>立ち読み
あ、そこんところ忘れてた。
だったら仕方ないかもね。すまぬ。

895 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:26:56 ID:PcbXK+Xw
>>818
>日本が法律を作るのに、いちいち国連決議が必要だとは知らなかった。

亀レス。大昔、PKO法案が審議されていた頃の日本のふいんきもそうだったよ。

http://www.okazaki-inst.jp/?p=103

 外国の反発を故意に誘って日本の政策に影響を与えようとした点では、マスコミだけを責められない。実は政府も
そうだったのである。湾岸戦争直後、最初のPKO法案を作る時に政府は中韓とASEAN六カ国に特使を派遣して
その意見を求めることを決め、特使受け入れが可能かどうか派遣国の意向を聞くように各大使に訓令した。これは
新聞にも出たから秘密ではない。たしか中国に対しては加藤紘一氏を派遣すると新聞に出ていた。
 私以外の大使はすぐに、職務に忠実に、訓令を執行して受け入れ可能と返電した。しかし私はどうしても訓令を執行
する気になれなかった。法律ができてからその説明に特使を派遣するというならばわかる。しかしまだ内容も決まって
いないものを、中韓の意見を聞くということは、あの時の雰囲気では、法律をつぶすということだ。
 そこですぐ返事をしないで、ああだこうだ、といって時間を稼いでいるうちに、自民党内で反対が噴出し、藤尾正行
氏が抗議して、特使派遣をつぶしてくれた。
 それは、つくづくよかったと思う。もしあの時にそんな先例を作ったら、その後日本の安全保障に関することは、
全部、中韓のご意見を伺わねばならなくなる。歴史教科書の近隣諸国条項どころの話ではない。防衛政策にまで近隣
諸国条項がつきかねない。また、それでもよいと思っていた人々もいた。
 現にその後も憲法改正の聴聞会に中韓の代表を招いたらどうかという意見も出た。その時意見を聞かれて、こう
答えたことを覚えている。「国家の主権は平等である。中韓の憲法改正の際は日本の意見を聞くという相互主義ならば
それでもよい」。
 日本の国の政策を外国の意見で縛るという考えの危険なことは、今ならほとんどの人がわかることであろうが、
当時は、政府自身がそれをわかっていなかったのである。
 実はマスコミも物事の本質がわかっていなかった。右の事件で藤尾氏が反対したのは、特使の人選が宏池会に偏り
藤尾氏の派閥が軽視されたからだという解説がされていた。
 こんなことも、また、ほんの少し前までの日本の雰囲気だった。

896 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:30:49 ID:+CvetWaG
ttp://markets.nikkei.co.jp/kawase/
円が112円台に・・(2007/11/07 単位 円)
現在値 112.85 - 112.86 (22:08) 前日比 - 1.82 (- 1.587%)

897 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:33:15 ID:u3WhXHNa
>>893
他国のNGOが国連と連絡を取り、打ち合わせして危険地域を確認しながら活動しているのに、
日本政府は全地域危険地域としてNGOに退避勧告出しちゃった。
言うこと聞かないと、資金を絞るだけだからな。
官僚のやることは訳わからん。
これで、国際貢献とか言ってるからな。不可思議な国に思われるだろう。


898 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:33:56 ID:i8L76lca
医者になったのに土方やるってのは、ただ単にモラトリアム人間だって
ことだわな。
名誉欲よりも、洗脳されやすそうってのかな、危うい人に多いね。
医者でそういう変り種というのは。

899 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:38:40 ID:dXRAQlz+
伊勢崎が政府の派遣だから日本のNGOがすべて政府派遣だと思い込みたがってる
バカが一人いるな。

900 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:38:59 ID:I3Xj+mKg
>>898
いたいた、NGO批判しとる馬鹿がいるよww

はっきり言ってお前は日本にいらない存在だよ。

お前のような人間が非国民だよ。ネトバカww


901 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:41:22 ID:XbWRJyla
>>899
伊勢崎氏はNGOの職員ではないよ。
DDRの責任者。米軍ともパイプを持っている。

902 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:43:08 ID:vEnfJc/k
>>897は、逆に言えば

日本のNGOには、欧米のNGOと同様に国連と連絡を取る能力も
自力での情報収集能力も、活動資金の調達能力も無い

と言う話にならないか?

903 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:46:03 ID:t2BQYSxv
>>900
非国民とかいう言葉を好んで使いたがるのは、
小者くさく感じる。

日本のNGOは特アの工作組織っぽいのが多いからな。

904 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:46:18 ID:ViTKXzxU
【在日】「地方参政権の獲得は住民の権利。一日も早く国会で法案成立を」…韓国民団が決起大会〜都心をデモ行進[11/7]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1194439168/

905 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:47:09 ID:dXRAQlz+
>>901
伊勢崎はNGOである日本紛争予防センターのメンバーだが?
DDRは活動名で組織名じゃない。

906 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:48:08 ID:qWniD8Lo
>>898
自民党でも、中村哲氏の悪口を言う人間がいませんね。
軍隊を派遣するのが全てでもない。政府職員、NGOも
世界各国と一緒になって活動している。
それを根拠無く誹謗中傷するのはどうでしょうか?
これらの活動は国際貢献であり国益です。
冷静になって考えてみてはいかがでしょうか?

907 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:49:59 ID:R5XM1owa
>>866
> ただ、官報なので、政府に批判的な内容はまったくないでしょうから
> その点はどうなんですかねえ。
おまっwwww
例えば自衛隊に戦車が何両あって、予算がどれ位で、
どのような命令系統してるのかを把握するのに、政府の白書読まなくてどうすんだよwww
政府を批判するにも、そういうところから材料拾ってくるしかないだろ
というか、政府が出す正式な文書の意義と重みを理解できてるの?

政府への批判とかは、そういう文書が読めてはじめてできるモノなんだが


908 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:50:00 ID:NePR3vp2
>>902
伊勢崎氏、TVで日本のNGOはアマチュアで
自立的に動けなくて使えないと言ってた。
数年前のことだから、今は知らんが

909 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:52:25 ID:XbWRJyla
>>905
DDRは日本政府代表として参加しているんだよね。
NGOで行っているんではないのだよ。

910 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:53:34 ID:i8L76lca
何が悪口なのかわからんなあ
うまくいいところにはまり込むと周りも幸せ、本人も幸せ
だけど悪く利用されちゃうと、本人は善意でありながら
実はある種の活動の手先ってのはよくある話

で、一定の確率でそういうのが同級生にいたりするからね
土方エピソードを聞いて、「ああこれはそういう人だな」と
思っただけ

911 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:54:32 ID:+CvetWaG
香港のアジアタイムズ中文版の評論
ttp://www.atchinese.com/index.php?option=com_content&task=view&id=41997&Itemid=47
小澤辭職風波:日本反對派不成氣候  撰文 葉杏麗 2007/11/07, 週三

日本最大在野民主黨在今夏參議院改選中大勝,曾令該黨信心大掾C也為那些盼望日本能
發展出健康的兩黨制的人們,帶來打破自民黨一元獨大局面的希望。然而,民主黨近日上
演的黨魁辭職風波,卻清楚揭示了該黨的軟弱一面,亦充分顯示了反對勢力始終未成氣候。
[・・・]
最新的消息說,小澤已回心轉意,收回辭職的決定。但無論如何,風波已令不少人大失所
望,深深挫損了民主黨難得在參院一役中得來的支持。
[・・・]
小澤今後能否重新凝聚人心,還有待觀察。但共同社指出,上次調查中,多數民眾希望今
後的政權結構以“民主黨為中心”,今次卻降至35.5%;相比下,希望政權以“自民黨為
中心”的比率,則上升至40.7%。這相信是自民黨最樂見的事。

912 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:56:58 ID:vEnfJc/k
>>906
スレでは一行目以降の一般論を踏まえて、冷静に話してもらいたいな
>>909
「日本紛争予防センター」の沿革
ttp://www.jccp.gr.jp/center/org/history.html
「日本紛争予防センター」の設立経緯
ttp://www.jccp.gr.jp/center/general_info/002.html
小渕首相も関与しているのか

913 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:57:12 ID:hiCXTxLg
>910
判定微妙なれど、小沢辞任撤回で活動再開した工作員の可能性あり。
注意されたし。

914 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:57:28 ID:zzhRCxFL
中村哲の批判も始めたか。
このスレの低脳化が進んでいるな。
N速と変わらんな。

915 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:00:53 ID:phzAqV4Q
>>914
中村哲は最初から怪しい人でしょ?
小沢と組んだ時点で底が見えたのよ。

916 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:02:14 ID:i8L76lca
>>913
ん、まあなんとなくわかるからw
忠告dクス

917 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:02:55 ID:phzAqV4Q
>>900
NGOを「税金逃れ」に使ってるドッグパークみたいなアホが居るから。
日本のNGOというか自称市民団体を軽々しく信用は出来ないんだけどね。
北朝鮮系の「売国奴」が皮かむってるのもあったかな。

918 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:04:31 ID:fqeX+SBx
>>910
何言っているかわからんな。
本人が気が付かない間に、どういうことをやって、
結果的に何が問題なのか具体的に提起すべきだね。
それが無ければ単なる虚言と言えるでしょう。

悪口と認定されるのは確かだね。
反論できないから君が一転して弱腰な発言をしているのだろう。

919 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:06:30 ID:Z5JrsntA
>908
状況は変わってない。

920 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:08:24 ID:phzAqV4Q
つーか「日本政府駄目ぽ。NGOマンセー」してるアホが居るようだけど、
日本政府の手足を縛り続けてきたのがどこの馬鹿か理解してるのか?
ゴミンス工作員のタコは。

海外への展開能力や集団自衛権、核兵器議論のたびに
「そういうことを言うのは右翼。右翼は死ね」とID:I3Xj+mKgみたいな
真性のドアホが言論封殺してきた結果じゃないのかと。

まったく、人の批判ばかりして対案出さない人間は気楽だよねえ。
だからゴミンスみたいな具体的な成果を何も出せないアホを
指示する気になるのか。

921 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:10:21 ID:phzAqV4Q
>>919
こういうときにこそ、本来の意味での「プロ市民」が必要だと思うんですけどねえ。
今の市民団体はプロではなくテロ市民の集まりだからねえ。

922 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:10:43 ID:dXRAQlz+
ID:qWniD8Lo
ID:zzhRCxFL
ID:fqeX+SBx
ただいまの単発IDs。

まあプロのNGOだと中村哲みたいなのになっちゃう可能性もあるからねえ。
JMASや日本紛争予防センターみたいなのだと安心なんだけど。


923 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:11:51 ID:dXRAQlz+
>>909
>>901
>伊勢崎氏はNGOの職員ではないよ。

924 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:11:56 ID:XbWRJyla
>>920
話が極端だね。アフガン復興会議でNGOが日本の主役になったのは
事実だし、政府も自民党も民主党もその他各党もNGOを
否定しているところは無いよね。
それこそ、国益に反する考えだ。
民主党がNGOマンセーでもないし、政府はNGOと共に協力しているのは
確かだね。


925 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/11/07(水) 23:12:37 ID:xaQvUq2M
>>921
プロは怪しい所から資金が出てるからプロなのであって…
本当の市民は本業があるから市民としてはアマだろw

926 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:13:45 ID:Z5JrsntA
>NGO
要は人と金の問題ですよ。
財政的基盤が確立されてないから優秀な人材が集まらない。
まともな人材がいないから信用されず金が集まらない。
負のスパイラル絶賛進行中です。

927 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:14:48 ID:dXRAQlz+
>>924
アフガニスタン復興支援国国際会議を開催したのも議長をつとめたのも
日本政府。NGOが会議で何やったのかぜひ教えてほしい。

928 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:15:02 ID:XbWRJyla
>>923
NGOの理事はしとるな。
東京外国語大学大学院教授だが。


929 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:15:16 ID:wa2XrtLV
>>895
>「国家の主権は平等である。
>中韓の憲法改正の際は日本の意見を聞くという相互主義ならば
> それでもよい」

惚 れ た (はーと)


政府関係の白書て、図書館でも借りられるんでないのか?
金出してまで読みたくないんなら図書館行ったら?

930 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:16:54 ID:phzAqV4Q
>>920
えー。では自称NGOのイラク三馬鹿が激しく日本の国益を害した件についてご説明を。
外務省が役立たずだったことは反省してしかるべきだが、タリバーンよりと言われる
中村哲を持ち上げる意味がさっぱりわからんのだが?

NGOへの評価って、要するに自分たち似かね落としてくれるからリップサービスしているという
事も考えて発言をどうぞ。

確かに全てのNGOを否定する訳じゃないが、ここの活動内容を精査せずに
NGO=有益と考えるのは考えが浅すぎます。

>>925
そういう意味じゃなくて、ちゃんとした経営・判断力があるNGOと言う意味でね。

テロ市民は単純に役立たずだからイラネ。

931 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:20:00 ID:XbWRJyla
>>927
日本は復興支援会議を開催するにあたり、
誰をアフガンニスタン本土に派遣するか?
それが決められなかった。
だから政府はNGOに支援を託したんだね。
NGOが復興支援会議を開いたとは言っていないよ。

932 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:24:03 ID:dXRAQlz+
>>925
いや、まっとうな資金援助だけでまっとうな活動してるNGOもいるんだけどね。
めったにいないだけで。

>>928
誤解させやすい表現が好きなんだな。もしかしてずっと学際畑だと思ってるはずないよね。
ttp://www.rikkyo.ne.jp/grp/isezaki/profile.html
ずーとNGOで活動していて、その経験をつたえるために大学教授もやっているし
日本紛争予防センターにも参加している人だよ。それと、理事だから職員じゃない
ってのは理解しがたい。務めてれば職員だろう。

>>931
会議で主役になる>>924とは、会議に参加した国から派遣されることを言うのか?
言いたいことは大体分かるが、正確な日本語を使ってくれ。

933 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:24:27 ID:fUlHzUNp
今日の会見で「一国の総理から話が在ると言われて話をしない事はない」と言っている事と
安倍辞任会見の「私が居ることが障害になっていると判断した」言葉から

安倍総理とは政策協議は出来ないと回答

安倍突然の辞任

福田なら連立を考えても良いと打診

麻生から一転福田へ

今日までの民主のgdgd


934 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:25:23 ID:phzAqV4Q
>>931
政府にアフガンに詳しい人間が居なかったから、アフガンに詳しいNGOに
協力してもらっただけじゃないのか?
それなら普通にあることだし、NGOじゃなくても別によかったんでは?

中東と違って石油資源が出るわけでもなく、ソ連の侵攻とか内戦でごたごたして
国交の無かった国だからなあ。

どこかの企業がアフガンと取引してたらそっちの人脈使ったかも知れないし。
単なる結果論じゃないのか?

真面目に戦争地域に人脈作るなら、テロ市民が嫌いな「諜報機関」を
設立する必要があるんですがね。

935 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:29:23 ID:i8L76lca
はて、なんで絡まれんのかなと思ってちょっと調べてみたが、
中村医師ってのは自分が勤めてた病院で、患者を安楽死させたって
自著に書いてるそうだね…

私が悪かった。
こりゃモラトリアムじゃなくて、もっと危険なタイプだ。

936 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:33:20 ID:phzAqV4Q
>>935
まあ、アフガン関係についてはあまりにもタリバンよりのことしか言わないので
信憑性に欠けるという点が叩かれてるのもあります。
典型的なストックホルムシンドロームというか。

937 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:34:51 ID:H/opMXlJ
今のNGOの半分以上は
・税金逃れの胡散臭いヤシ
・プロ市民
・左巻き
・頭の切れるヤー公の隠れ蓑
・とろい善意の市民を食い物にするヤシ
・南北チョソ絡み
だろ・・・

938 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:35:49 ID:Z5JrsntA
>936
>あまりにもタリバンより
その認識は甘い。
タリバン過激派と一体化してると見た方がより事実に近い。

939 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/11/07(水) 23:40:26 ID:xaQvUq2M
>>937
なぜかミンスの支持母体www

940 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:40:28 ID:dXRAQlz+
>>937
それをすべて兼ね備えてるところが山とありそうで怖い。
なにしろ一番下が入った時点でまず全部当てはまるからな。

941 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:42:02 ID:XbWRJyla
>>934
結局君が言いたいのは何なのか分からない。
それでは君が日本政府の一員になり諜報機関を作れば良い。
日本政府がNGOに託したのは事実なのでそれは消えない。

>>935
君の話が本当なら、中村氏が逮捕されるし、
嘘なら君が逮捕されるよ。

君のアクセス制限依頼出したから。

942 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:45:38 ID:phzAqV4Q
>>941
はぁ?その諜報機関の設立を邪魔してるのはゴミンスと
テロ市民団体が皮を被っただけのNGO。

で、ゴミンスと中村哲がくっついてるんだろうが。
その中村哲についてはどう思ってるのさ?

943 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:46:11 ID:vuGO8Ojr
>>862
中国の月観測衛星のほうはどうなってるんだろう?w

944 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:46:17 ID:phzAqV4Q
>>941
言論の自由を制限したがる馬鹿が居るようだな。ゴミンス支持者。

945 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:47:47 ID:z1H2Km9m
>>944
とりあえず落ち着いて。
多分いつものでしょ。

946 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:48:23 ID:iQ43z/qE
あくせすせいげんいらい?

947 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:49:10 ID:TsA0075c
>935
マジでアク禁なるぞ。
発言控えろ。
詫び入れとけ。

948 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:50:24 ID:y9XblPSO
>>946
バカだからほっといた方がいいよ。

949 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:50:50 ID:vEnfJc/k
>>941
>>935のソースは中村哲著「ペシャワールからの報告」 河合ブックレット '90 P.51-52らしい

中村医師自身が著書内で経緯を既述し問題となったようだ
安楽死の時効の絡みもあるのだろうか


またイオナズン君なら、過去スレで言われ続けた忠告を何ら生かしていないようだな

950 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:51:22 ID:t2BQYSxv
>>941
『声闘』と『火病』は面と向かってやらないと効果はないよ。

951 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:52:09 ID:vEnfJc/k
なお次スレは再利用

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194259829/


952 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:53:18 ID:dXRAQlz+
2chにアクセス制限w どんな馬鹿だ。
盛大に笑わしてもらった。

953 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:55:29 ID:Z5JrsntA
>952
同じプロバイダだったりしたら巻き添え食うんですけど。

954 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:57:45 ID:rPKTYpN/
>>949
馬鹿、泥沼になってるぞお前。
昔、中村が安楽死させたが、
時効だから罪に問われないと
言っているのか?墓穴掘ってるぞ。
しかも著書で明かしてると言ってるの?

955 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 23:59:47 ID:phzAqV4Q
単発のテロ市民は、そんなにテロ協力者の素性が明かされるのは嫌ですか。

956 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:00:20 ID:dXRAQlz+
>>953
ん?アクセス制限でしょ。もしかしてイオナズン君書き込み制限のつもりでいったのかな?

957 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:04:54 ID:bs9mAhJu
>>949

>中村哲著「ペシャワールからの報告」 河合ブックレット '90 P.51-52らしい

君に忠告したいが、匿名掲示板だからと言って一般人の誹謗中傷はいけないよね。
>らしいと書いているが、君はその本を読んでいないのか?
ネットでソースを得て、掲示板に書いても書いた責任は君個人にある。
もし、未確認情報で誹謗中傷したなら、今すぐ謝罪すべきだな。


958 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:07:28 ID:5YFKOdc9
>>954
中村医師自身が自分の著書で明かしているという
事実を指摘しただけだ

安楽死だが、医師が植物人間となっていた患者の呼吸器を外した事になるのか?
刑法の扱いは知らない為わからない

先ほど中村医師の著作を検索し、書評で知ったばかりで
このような人物がNGOを主催しているという事に困惑している・・・


959 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:08:38 ID:y3E5MihI
>>957
単発IDってコテつけたらどうだ?

960 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:11:00 ID:+TSr2gCs
ttp://www.dailystar.com.lb/article.asp?edition_id=10&categ_id=5&article_id=86533
Another Buddha destroyed, and the world answers with silence
By Vishakha N. Desai Commentary by Tuesday, November 06, 2007
(レバノン、ディリースター)パキスタンのSwat渓谷の歴史的遺産である仏陀彫刻
             が破壊されているが、世界は沈黙したままである

パキスタン北部のSwat渓谷にある、歴史的に重要な文化遺産である岸壁の仏陀彫刻が
イスラム武装派の手で破壊されつつある。パキスタン国内でも考古学者らの反対が強
いが過激派は(アフガニスタンのバーミヤンの仏陀像の破壊のときと同じで)聞く耳を
もたない。
In fact, militants were able to carry out their work - drilling holes in the rock,
filling them with explosives, and detonating them - in broad daylight. They did
this not once, but twice. The first time, the image escaped heavy damage because
of the militants' incompetence. The second time, they were more successful,
destroying not only the sculpture's face, but also its shoulders and feet.
As if that were not enough, there are now reports of a third attack.

961 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:11:47 ID:rBTr5eRE
>958
どこでやったのかわからないけど、日本国内だったら明確に違法。
海外だったらその国の法による。

>NGO主催
まともな人が多い一方で怪しげな人物にも事欠かないよ?

962 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:12:48 ID:c7zyNp/o
>>960
うわあ・・・・ またかこいつらは。やっぱり文明の敵だな。

963 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:12:57 ID:y/jREKz1
>>958>>949??

5YFKOdc9=vEnfJc/k??

なんか、自爆してるが。

964 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:15:25 ID:naCZFykG
>>960
歴史的な意義を理解しろとは言わん
が、飯の種になるものを潰すなよ、とは思う
あーもったいねぇ…

965 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:16:05 ID:YX49yYeZ
>>960
何で、こいつらは仏像=偶像となるんだ?
唯一神でない人の像=芸術作品と見ることは出来ないのか?

966 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:16:24 ID:BOqg9FHi
>>958
中村哲氏が著書で何を語り、君は何を困惑しているのだろう?

虚言癖か?正確に伝えてみたまえ、君のIPアドレスも。

967 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:16:54 ID:m6tv8mV6
>>962
たぶんswat渓谷は通称ガンダーラをふくむ

968 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:17:24 ID:rBTr5eRE
>964
こういう事やらかす連中だと飯の種になるとすら考えつかないよ。

969 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:19:44 ID:2WdSP4Ha
>>968
逆かもしれない。
彼らにとっては之が飯の種かもしれない。

970 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:19:57 ID:c7zyNp/o
>>967
あれ?ガンダーラはペシャワール峡谷じゃなかったって?と思ったら
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%A9
しっかり領域に入ってる・・・

971 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:20:36 ID:m6tv8mV6
976の訂正
>>962
たぶんswat渓谷は通称ガンダーラ美術をふくむ仏教遺跡が点在する。

972 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:22:29 ID:Ls0C5fPz
>>971
この辺は世界遺産に指定されてるとかないの?

973 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:23:13 ID:tmlTjqaO
>>972
規定していようがいまいが、あの辺の馬鹿にそんなのは通用しないでしょ。
罰則がないも同然なんだから。

974 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:23:31 ID:5YFKOdc9
>>966
>>958の「ペシャワールからの報告」 河合ブックレット

オンライン書店@niftyBOOKSの書評において、内容の
「コッソリ呼吸器を止めた」という一文が問題視されている
>>961
日本の病院で常勤していた頃、植物人間となっていた患者の
「家族が大変だから」と上司と口論し呼吸器を止めた

と書いている
これは常識的に考えておかしい
困惑するだろう

匿名掲示板でIPを要求する>>966にも困惑しているが

>>963
そうだ>ID:5YFKOdc9=ID:vEnfJc/k
>>949では、>>941はイオナズン君ならと書こうとしたが
書評と内容のおかしさに驚いてコピペミスしている
スマソ

975 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:23:44 ID:c7zyNp/o
>>969
一個壊すたびに百万円とか?想像するだにうんざりする。ありそうだから嫌だ。

>>971
だーね。確実にあるわ。

976 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:24:25 ID:naCZFykG
>>968
わかってる…わかってるんだけどね
言わずにいられんのよ

もったいないお化けを送り込みたい気分だ

977 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:25:12 ID:3lyvNA8j
ホンモノの彼なら次スレでテンプレ張っていますよ。

978 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:25:39 ID:2WdSP4Ha
>>975
さすがにそれは・・・

しかし、これによって有名になり、国外からの資金援助が受けられれば占めたもので。

979 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:27:38 ID:VkfzwRaD
ID:+CvetWaG氏。
翻訳記事投下、乙です。

>>667,670
アメリカの金融・経済不安はまだまだ続きそうですね。
世界恐慌の始まりかな・・・。

>>674,675,676,726
報告書の内容は、非軍事の戦略(スマートパワー)の重要性を謳っている、と。
決して、時事と共同が主張するような中国との関係を重要視した内容ではない、と。
ヒラリーの政策?でも同様に勝手な解釈をしてましたね。>マスゴミ

>>763
>>751の記事内容とあまりにもギャップが有り過ぎる。
中国発表は信用できない、これは確定ですね。

>>776
また、ゴネているか。>北朝鮮

>>779,782
イラクが治安が安定化している、ひとつの証左ですね。
しかしながら、アフガンが対テロ戦争の最前線ですか。

980 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:29:06 ID://i9DeXv
>>866
>ただ、官報なので、政府に批判的な内容はまったくないでしょうから
官報は、「〜しました。」 「〜の予算はxxです」
ってまとめたものであって、批評本ではないからね。

報告書であって、読書感想文ではない
結果ありき、批判ありきで目を通しても何も見えてこないよ

981 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:30:31 ID:2WdSP4Ha
>>980
かれは官報に何を期待しているのだろう。

982 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:33:39 ID:zg/AMcX0
政府を不信の目で見ているんだろうな。そういう国民を持つ政府も、政府を信じられない国民も不幸だ。

983 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:34:06 ID:jO5pmSTc
>>974
法的に問題がある行為をしたら、
医師免許剥奪でしょうな。
しかも著書に書いて公然と売られていたら。

その辺の矛盾は自分で説明できている?
困惑しているだけ?
時効だからOKだと考えているの?

984 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:37:21 ID:8Z0LgtL2
>>981
官報=大本営発表 or プロパガンダ

とか?
どこの赤い国だよ・・・

985 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:38:08 ID:5YFKOdc9
>>983
医師免許剥奪もののことが著書に書かれ
公然と売られていることに唖然とし困惑している

時効だの何だの以前に、なぜ捜査や処分がなされないんだ
この矛盾をそのままにして、周囲が中村医師を持ち上げるのは
間違いなくおかしいだろう常考

なんだこれは

986 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:39:20 ID:/b0CDd+Z
>>974
つ スルー力

987 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:44:34 ID:5YFKOdc9
>>985だが途中で抜けた

・中村医師が嘘を書いている
・中村医師が真実を書いている

どちらであっても、先の一文は事実なのか調査されてしかるべきだろう

海外支援するNGOへの信頼どころか、医師への信頼をも
揺るがしかねないことを書いているのだから
なぜ(無理そうだが)マスコミ含め非難の声が上がらず追求されないのだ?
困惑するしかない

この説明でこちらで抱いた困惑を理解して頂けただろうか>>983

988 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:45:48 ID:j2W/ti2u
<丶`∀´><マリア様が見てるニカ?
<丶`∀´><おいおいそれはスールニダ なんつ(ry ホルホルホル

989 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:56:31 ID:6XAbSSM4
>>987
このままでは、君の話の信憑性が疑われるだろう。

中村医師の行為に対し違法性は無いと判断されている
ということが現在の判断であるだろう。

正確に中村の著書の一時一句記述してみたまえ。
日本医師会の権威も失墜する話だ。興味深い。

990 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:58:03 ID:4qKshRu/
小沢信者さんはただ単に、自分の望む答えや賛同が欲しいだけなんじゃないか?
自分等に都合の悪い話は曲解したり、(∩゚д゚)ア-ア-きこえなーいと思考停止するのは
サヨクの典型的な症状だ。

991 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 00:58:25 ID:hhzb8JCk
なんだか徹底的に単発なんすねwww
癖とかなのかなw

992 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:02:44 ID:5YFKOdc9
>>989
信頼や一字一句云々以前に、書評を読んでみればよい
>>974で上げている

993 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:06:21 ID:c7zyNp/o
>>991
継続した話を単発でやる理由がよくわからない。自分の名誉をおとしめるくらいの
効果しかないと思うんだが。

994 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:06:43 ID:TmNVgKaR
このスレの終わりの予感

みんながんばってくれ。

俺もがんばる。

995 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:08:42 ID:FBQAONXa
オレもガンガル。

来月から…、いや来年からな。

996 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:08:54 ID:c7zyNp/o
ちなみに、日本医師会に医師免許剥奪の権限はない。
相変わらず妄想で突っ走ってるあたり、IDは変えれてもキャラは変えれないようだ。

997 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:10:19 ID:n4+C4z6z
はいはいIPアドレスIPアドレスっと
219.164.19.240

998 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:10:26 ID:KSnUEPRz
>>1000なら民主党完全消滅、民主党の構成員もこの世から消滅

999 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:11:13 ID:hhzb8JCk
まあ鈍感力でがんばろう


1000 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:13:40 ID:GtsMKN8a
黄昏のブルテリアさん
代表戸締役さん
ゆりりんさん
盲目の奴隷さん
見習いさん

今までどうも有難う。
このスレは自分のためになりました。
みなさんのご検討をお祈りしています。
このスレが無くなってもまたお会いできるでしょう。
今まで本当に有難う。

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp6.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


377 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)