2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治経済】平成床屋談義 町の噂その36

1 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/01(木) 23:02:02 ID:w9p1WRIm 株主優待
政治から経済まで日本の過去と未来を真面目にじっくり語るスレです。
みんな仲良く、荒らしはスルー、品のない罵倒嘲笑はルール違反。
※このスレは、なるべくsage推奨でお願いします。 (メール欄に半角で sage を入れてください)


真面目な疑問反論大歓迎、みんなで仲良く考えましょう。

スレ発祥は【wktk】韓国経済ワクテカスレ 韓国経済問題はこちらへ
【wktk】韓国経済ワクテカスレ 51won【螺旋迷宮】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1193478193/

中国経済についてはこちらへ
【wktk】中国経済ワクテカスレ 1元【留学生】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1186861660/

前スレ
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その35
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1193667252/

*もしも人大杉と出た場合、2ちゃんねる専用ブラウザを利用すると表示させることができます。
http://gikonavi.sourceforge.jp/top.html (2ちゃんねる専用ブラウザ・ギコナビ)
*専用ブラウザは都合が悪い人は大杉君をお使い下さい。
http://oo.2ch2.net/menu

過去スレは韓国経済スレまとめサイトWikiにも収録されています。
ttp://toanews.sakura.ne.jp/pukiwiki/index.php?%B2%E1%B5%EE%A5%B9%A5%EC%A1%CA%CA%BF%C0%AE%BE%B2%B2%B0%C3%CC%B5%C1%A1%CB



2 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/01(木) 23:04:39 ID:w9p1WRIm
対洗脳・情報操作に対する十箇条

1.  与えられる情報を鵜呑みにするな、まずは疑え。
2.  自分の頭で考えている気になるな、殆どの場合無意識に誘導されていると思え。
3.  数字に騙されるな、数字でも悪意があれば操作する事は可能だ。
   統計ってやつは算出方法次第で操作できたりするんだ。
4.  過去に目を向けろ、必ず今と繋がっている。
5.  皆が一様に同じ結論、意見に達したときは、情報操作もしくは悪質な誘導、
   最悪洗脳されていると考えろ。
6.  事象、問題点、結果を箇条書きで抜き出せ、そして関連付けろ。
7.  耳触りの良い言葉ばかり言う奴は信用するな。そいつは下心を隠している。
8.  強硬論をまくし立てる奴は単なるパフォーマンスでやってるだけだ。
   バックに居る誰か、もしくは何かから目を逸らす目的があると考えろ。
9.  正論ばかり述べる奴には気をつけろ、禅問答になる。
10. やばいと感じたら直ぐに逃げろ。それと逃げ道の確保を忘れるな。

3 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/01(木) 23:05:15 ID:w9p1WRIm
一、 隣接する国は互いに敵対する。
二、 敵の敵は戦術的な味方である。
三、 敵対していても、平和な関係を作ることはできる。
四、 国際関係は、善悪でなく損得で考える。
五、 国際関係は利用できるか、利用されていないかで考える。
六、「優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねることはできない(その逆も然り)」
七、 国際政治を損得で見る。善悪を持ちこまない。
八、 外国を利用できるか考える。
九、 日本が利用されているのではないか疑う。
十、 目的は自国の生存と発展だけ
十一、手段は選ばない
十二、損得だけを考える。道義は擬装である。
十三、国際関係を2国間だけでなく,多国間的に考える。
十四、油断しない
十五、友好,理解を真に受けない
十六、徹底的に人が悪い考えに立つ
十七、科学技術の発達を考慮する

「国家に真の友人はいない」…………………………………………… キッシンジャー
「隣国を援助する国は滅びる」………………………………………… マキャべリ
「我が国以外は全て仮想敵国である」………………………………… チャーチル
「過失ありて罰せられず、功績なく賞を受くれば、国が滅びる」……… 韓非子


4 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/01(木) 23:05:57 ID:w9p1WRIm
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

5 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 23:06:22 ID:HLt+YOLq
>>1乙!

6 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 23:07:13 ID:QDucV4T6
>>1
乙ッス

7 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 23:16:28 ID:ZhK8M5Wf
>>962
高村はいかんともし難いが、我慢するしかない。
彼のはっきりとした、もの言いは彼の特徴だ。
内閣で意思疎通を図る以外にないな。
給油新法は、通常国会に持ち越して、
野党のエラーを誘うしかないよ。


8 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 23:20:46 ID:cx3cKrxt
>>7
防戦ばっかりというのは嫌ですね。
小沢の汚職のシッポもつかめないですね。
今日の答弁も防戦だし。
なんとかならないものですかね。

9 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 23:23:48 ID:zBpvCB7b
>>1
乙です!

10 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 23:24:27 ID:IKsJ7UcJ
テロ特措法関連テンプレは?

11 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 23:25:41 ID:ZhK8M5Wf
>>8
福田さんは、給油新法は衆議院で審議打ち切りというのは、
予定どおりの行動だ。
参院の証人喚問をなんとか逃げ切るしか無い。
今年、解散に追い込まれなければ風向きも変わる。
野党の追求を逃れるしかない。
久間と額賀がガンだが、逃げ切るしかないだろう。

12 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 23:29:35 ID:b0mQHQh5
>>1
お疲れ様でした〜

テロ特テンプレ
http://blogs.yahoo.co.jp/daitojimari/folder/1639184.html

13 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 23:30:04 ID:u8KewiJP
防衛省の件はその2人で間違いないのか?
山拓が怪しいという話はデマなのか?

14 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 23:30:57 ID:cx3cKrxt
>>11
久間さんと額賀さんねえ。
宮崎が何も話さなければ良いが、
守屋の偽証罪が問われて、久間さんと額賀さん
の接待に話が及ぶとなあ。
基地問題はどうなるんでしょうか?

15 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 23:37:54 ID:ZhK8M5Wf
>>14
辺野古基地の問題は奥が深いからねえ。
なんで、X字型滑走路になったか?
その問題が今回の疑惑で一番大きな焦点だ。
石破さんは関わっていないから苦しくなれば、
新たな証人喚問も有り得るだろうな。
どうなっても苦しいのだが今は耐えるしかない。
臨時国会はスルーして、通常国会で予算関連法案の
審議を粛々と進めるしかないのだ。

16 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 23:52:29 ID:w8qzOGm7
NJのテロ特報道はさすがだな。

17 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 23:56:27 ID:cx3cKrxt
>>15
そうですよね。V字滑走路ですよね問題は。
額賀さんと守屋は、大失態だよな。
これが、小池問題にも繋がっているからねえ。
何でこんなことしちっったのかな。
偽メールみたいなもんですよ。

18 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 23:59:28 ID:cg9xjEVJ
>>16
同感。胸に来るもんがあった。ああ・・・

とりあえず海上自衛官の皆さん、6年間お疲れ様でした。

19 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 00:09:37 ID:RYXXn9eZ
【政治】民主・農家補償1兆円法案「積算根拠はない。農業振興に1兆円は確保するという宣言だ」と民主党の平野達男氏
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193927334/

これはひどい。。。

20 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 00:10:14 ID:rfffeHZH
>>17
額賀さんはなあ。引っ込んで欲しいよ。
滑走路問題が盛り上がったら自民党は終わりになっちゃう。
小池さんは虎視眈々と狙っているんでしょうね。
自分が正しかった証明になるんだから。


21 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 00:17:37 ID:ZpSnCiij
>>19
これはさすがにだまされたやつが悪いと思う。

22 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 00:17:46 ID:UKOZ+wS5
なんか昨日から、菅の「与党が悪い」発言と言い、政党とは思えんほど酷いな>積算根拠なし

23 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 00:20:59 ID:9kLTbnzI
だけど都合の悪いことは第一報しか流さないから全然問題なし

24 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 00:22:43 ID:LDq2ElAg
そういえば民主党が予算案を出すと言っていたが

25 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 00:22:48 ID:hUYxuskF
>>19
怒りよりまず先に、笑いが来た俺は相当感覚麻痺ってるww
「子供1人に付き2万6千円出します。 扶養控除廃して財源にします」
とかも相当キテルと思ったがこれは・・・

26 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 00:26:06 ID:Jtl1PGx0
>>20
小池百合子??
まあ沖縄基地問題では守屋と真正面から対立。
利権があるからなあ。
それに群がる図式になっているからね。
防衛省の天皇だからな、守屋は。

27 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 00:49:43 ID:+v4YWfk0
前スレ892へ

亀レスですが、
大使館へのメールは、決して外圧を呼び込むような文面ではないようにお願いします。
賛同して行動する人が多い場合、
下手すると、かつての外務省の二の舞になりはしないかと、ちと心配です。


28 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:12:41 ID:3WIDjzn1
>>25
農作物関税撤廃案とあわせて、非常に香ばしいですな。

29 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:17:04 ID:x6/Yeisu
サザエさんで、三平さんが客を世間話で釣ると言うエピソードで、

みんなが思っている少しの不満を取り上げて、政府は何してんでしょうね?
で閉めるというのが上手いやり口だとカツオに教える場面があるんだけど、
日本ってその時から全く変わってないんじゃないかと思うんですわ。

年金問題で政府はけしからんと年寄りが怒っているのを見ても
ガソリン値上げで与党の失政だと若者が怒っているのを見ても

30 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:18:53 ID:FrapeH5i
野党の失政、じゃないのか。w

31 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:19:28 ID:9YDnjUsY
V字滑走路って実質2本で同時離着陸できてウマーなだけじゃねーの?
って物凄く地元がうまく誘導されてると思ったけどな

32 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:20:11 ID:FrapeH5i
滑走路の角度を変えるのは、
風対策じゃなかったっけ。

33 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:23:04 ID:9YDnjUsY
離陸時のエンジン全開で住宅地の上を飛ばないようにする&着陸進入路を住宅地の上を避ける
結果、着陸専用滑走路+離陸専用滑走路の2本で運用頻度上げられてウマー
地元はアホーじゃねえのかと

34 :なんという勇者 ◆777hlE1sX2 :2007/11/02(金) 01:24:47 ID:M3+EN1RS
予算は印刷局が刷ればいくらでも出てきます! って言ってるようなもんだな、おい
韓銀並か、ノムタソ並だな>みんす

35 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:24:56 ID:UKOZ+wS5
>33
確か、補助金指定はずされそうなんだっけ?>アホーな地元

36 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:25:03 ID:9YDnjUsY
メガフロート=本州大手ゼネコンで沖縄には金落ちない
っつうのも選定基準だと思いますね
パイル打つのも沖縄企業にはできないので、結果として埋め立て案

37 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:27:26 ID:ZpSnCiij
>>36
とりあえずメガフロートはダメ。どこでも使ったことがないものいきなり米軍に
使わせるか普通。事故起こったらどう言い訳するんだ。

38 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:33:39 ID:9YDnjUsY
埋め立てだと、ただの山林があっという間に埋め立て用土砂採掘地になって金の湧く地に
当然、地元土建業業者は先行取得でウマー

田舎が新規事業を欲しがる理由は土地転がしです

39 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 02:08:25 ID:g0XvX8sQ
>>19
この時期に白状するのは三の手四の手だと思うんだがなあ。
衆院選挙までしらばっくれとけばいいのに。

40 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/11/02(金) 02:30:09 ID:wEYgJ3EC
しかし、日本の政界は、コップの嵐やってる場合じゃ無いのは理解しているんだろう
か?

UAEってのは湾岸では最も新規開発余力があるはずなんだが、そこが増産不可って言い
出した意味を判ってるのかなぁ・・・
インド洋から撤退するのは仕方が無いとしても、湾岸を軽視するなら、その代替を
真剣に考えないといけない、ってのが判らんなら、政治家やってる意味は無いわな。

どうもね、石油なんかカネさえあれば売ってくれる、って、日本全体で思い込んで
いるみたいなんだがね。今後まだバカやるなら、見限るぞ、おいらたち。日本のモノ
売って、儲けたカネで資源を中国へ売るわ。

ところで、アフガンのあのNGOだがね、うさん臭いなんてもんじゃねぇよ。こちとら
ボランティアなんてお遊びじゃなくて、海外にいるわけで、ああいうのが、他の居住
日本人の迷惑なんて事例は腐るほど見てる。
事情通だって?www笑うしかないねぇ。ここに10年定着してるおいらですら、現地の
裏事情なんか、噂で聞くしかないってのに。ボラかなんかで来て、現地人とは利害
関係無しの連中がどんな情報集められるっての。100年住んだってお客でしかねぇよ。

ま、事情通なんて言いたいなら、少なくとも、現地人に請求書くらい書いてから言って
くれ。回収はできねぇと思うけどね。

41 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 02:36:20 ID:OV7vwme3
田村元議員に宿泊テニス費負担 山田洋行元専務
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071102/crm0711020207008-n1.htm

田村元議員、山田洋行からの献金300万円が未記載
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071102/crm0711020207009-n1.htm


田村秀昭
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E6%9D%91%E7%A7%80%E6%98%AD


42 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 02:39:49 ID:zPqi8j8h
前参議院議員 国民新党 田村 秀昭 (タムラ ヒデアキ)
ttp://seiji.yahoo.co.jp/giin/kokumin/000123/

43 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 02:40:18 ID:7w08y1uK
ぶしつけですが、各政党の公約とか>>19>>25のような発言を羅列して乗せてるサイトとかないですか?

44 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 02:40:23 ID:Iusjs3o8
>>40
裏側氏は今、日本のTVを見られる環境にいますか?
新聞以上に酷い状況ですよ。
政界のおままごと、芸能ニュース、スポーツ、最近の流行(笑)を流して終わりでつ。
情報統制真っ只中でつ。

45 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 02:40:25 ID:xBrVeYIh
的確にブーメラン発動してるのにマスゴミが粉飾偽装隠蔽するもんだからやりきれんなぁ

46 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 02:50:35 ID:NwKqF5eg
>>44
×最近の流行
○マスゴミが流行にしたい物

47 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 02:53:31 ID:9UFJoB34
ID:SX0qZA55氏。
翻訳記事投下、乙です。

前スレ732
>報告書は武装攻撃の顕著な減少のある一方、イラクの政治プロセスが遅れているとしている。
イラクが安定した国になるのには、まだまだ時間が掛かりそうですね。

前スレ740
タリバン武装派の根絶が着々と進められていますね。
アルカイダとの連携が強化される前に、タリバン武装派を殲滅して欲しいものです。

前スレ761
>この中でバーンズ次官は、イランとの対決でイランを孤立化するのが目的ではなく、
>革命防衛隊(IRGC)など一部勢力と核政策に的を絞った金融制裁であると強調している。
つまり、核戦略強硬派でイスラム革命防衛隊出身であるアハマディネジャド大統領に的を絞っている、
と言うことですね。

前スレ777
>下院議長のナンシー・ペロシは消費者製品安全評議会のトップであるNancy Nordの辞任を求めた。
>余りにも多くの中国製玩具がこの数ヶ月でリコールされており、評議会は製品の安全性のモニターを
>適切に実行出来ていないと批判した。
安全性検査が追いつかないほど粗悪な中国製玩具が数多くある、と言うことだと思う。
中国製玩具に問題があるのなら、検査対応の不備を指摘するよりも、輸入禁止等の措置を提案すれば良いのに。

前スレ876
北朝鮮に対するテロ支援国家指定解除は、ブッシュ政権の規定路線だと思えるのだが・・・。
中東に変わる外交成果が北朝鮮ではないかと。
理由は、前スレ583-584でボルトンが述べているように、ブッシュ政権は北朝鮮に譲歩し過ぎだと思うからです。
約束事項に関しては、自分の在任期間中に反故にされなければ良い。
そこまで割り切っている気がします。
ただ、イラン等の中東問題が好転すると状況は変化すると思いますが、現状を鑑みると難しいかと。
いずれにせよアメリカの外交政策に関係なく、日本は毅然たる態度で北朝鮮に相対して欲しいものです。

48 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 02:56:41 ID:XcUac+xY
今のメディアは下半身でしか物を考えられないらしい
理性というものを感じられんのだ

だから理性的な人にはつまらなく感じられるのだ

メディアの影響で下半身でしか物を考えられん奴らも量産されまくってるし
そういう奴らが犯罪しまくり&予備軍化

躾をされないペット(子供)は身の程をわきまえず
飼い主(社会)を自分の下位に置いて暴走(暴発)する


49 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 03:02:23 ID:Iusjs3o8
>>46
別に宣伝すること自体は悪くないとは思うけどね。
しっかり研究吟味された商品なら、実際に購入しても悪くないものが多いからね。

ただ、明らかな粗悪品を売り込まれると気分悪いわな。
特に芸能関係。

50 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/11/02(金) 03:30:25 ID:wEYgJ3EC
>>44
いぁ、NHKを知り合いの家で見るだけで、あたしんとこには、日本のTV見られる仕掛け
無いっす。お皿は上がってるんだけど、かぁちゃんのブラジルTVに占領されてまして、
ポル語の番組は見られるけれどぉ・・・って状況。

もっとも、おいらが日本に居た10年前だって、大した事はやってなかった。TVは、
ドキュメンタリー以外、あんまり見なかった。ニュースは一応でも外国語判るように
なると、底の浅さが目立って、新聞ですら読む所が無い、なんて状態。

日本の報道の問題ってのは、偏向じゃなくて、自分が正義だ、って思い込んでる事だ
と思うよ。だから、産経や読売みたいな紙でも時々変な事書く。
間違いじゃ無い=正しい、ってのは成り立たないのが人間社会だって理解できない
みたいだ。だから薄っぺらな事しか書けなくなる。悩んだ事がないんだろうね。
「おれは間違ってない。だけど、これをする事は正しいのだろうか?」って葛藤。
これ、絶対避けて通れないんだけど、誰かがケツ持ってくれるのが習い性になると
考えなくなる。そういうことなんだと思う。

51 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 04:02:44 ID:txY+ZmwL
前スレ>>983 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/11/01(木) 23:31:03 ID:cg9xjEVJ
>>981
いやあれは産経の妄想だから。



あれっ!!今日はサンケイって書かないの?オッサン。

産経が防衛省に取材源が無いって電波飛ばしてたオッサンじゃないのか。。。


52 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 05:12:27 ID:WTQA255h
ttp://www.realclearpolitics.com/articles/2007/11/moodswing_votes.html
November 01, 2007 The Year of Mood-Swing Votes By Steven Stark

(RCP転載、ボストンフェニックス記事)「ムード・スィング・ボーター」の年
                   
ボストンフェニックスから転載された評論で大変ユニークな見解を示しているので
ちょっと興味(ただし、この見方に賛成する人は、今のところ多くない鴨)

1)アメリカ国内の政治的ムードがドラマティックにシフトしていて、08大統領選挙
 を決めるムードが以前とは変わってきているが、候補者は必ずしもシフトに対応
 出来ていない(民主党は、2006年中間選挙の延長でやっているし)

2)どういう方向にシフトしているのかといえばロス・ペローのやったことの再来の
 ように、今までの継続ではない、全く別のものへの期待が生まれてきている。
 Simply put, mass alienation with politics as usual -- a morphed incarnation
 of Perotism -- is returning in force.

3)大統領選に向けてのアメリカの政治のムードは、1976年や1992年に似ている。
 The mood this year increasingly resembles those of '76 and '92. Still, few
 candidates have adjusted their campaign strategies.

4)上に述べた、新種のフレッシュな政治的存在、メッセージという意味ではRon Paul
 が最もユニークである。しかし、Ron Paulが大統領になる可能性はない。

5)生まれつつある新たな政治ムードに最も適合する大統領候補はHuckabee(民主党)と
 McCain(共和党)である。Huckabeeはジミー・カーターの2008年版である。この二人
 は大統領候補に指名されるには多くの困難があるものの時代のムードの方向にマッチ
 している。各党の候補者選出メカニズムの中ではスィング・ボーターのムードを代表
 する勢力は有力ではない。

53 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 05:24:40 ID:WTQA255h
DOW   -362.14 13,567.87 -2.60%
NASDAQ  -64.29  2,794.83 -2.25%
S&P500  -40.94  1,508.44 -2.64%

(CME)NIKKEI DEC07 16475.0 -380
(CME)NK-YEN DEC07 16455.0 -380
$JPY 114.66

CNNマネーは、サブプライム関連のクレディット不安がシティグループのダウングレード
で再燃した、という。
ttp://money.cnn.com/2007/11/01/markets/markets_405/index.htm?postversion=2007110116
Markets tank on revived credit fears

54 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/11/02(金) 05:28:21 ID:R0Qyb5Qu
皆様、おはようございます。 >>1戸締役様、スレ建てお疲れ様でした。

NOVA前社長、旧石川銀の見せ金増資に協力
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071102it01.htm

ニチアス、不正合格めざし何度も実験…水分量など設定
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071102i101.htm

ニチアス300億円特損計上へ、偽装建材交換費など
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071101i417.htm

給油撤収の「ときわ」、隊員に誇りと戸惑い交錯
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071102i201.htm

広島に原爆投下「エノラ・ゲイ」元機長が死去
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071101i320.htm

クライスラー、来年末までに従業員を25%減
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071101i517.htm

吉兆期限切れ494点・最長127日間、岩田屋が発表
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071101i115.htm

リサイクルインク特許侵害訴訟、キヤノンの勝訴確定へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071101ic21.htm

韓国人被爆者訴訟、2審判決を支持…国の敗訴確定
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071101i311.htm

集団自決「強制」記述復活へ、教科書2社が訂正申請
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071101i111.htm

55 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/11/02(金) 05:35:02 ID:R0Qyb5Qu
>>54 追加ニュース

CO2排出量、経産省は「減った」…環境省試算に反論
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071101i318.htm

日銀次期総裁「空席」の事態も、国会同意人事の行方注目
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071101i317.htm

労働2法も修正協議入り…政府・与党と民主
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071101i117.htm

小沢代表が大連立否定「衆院選過半数が最大の目標」
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071101i116.htm

オウム被害者対策、自民が次期国会に法案提出方針
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071101i515.htm

「年金保険料流用禁止」民主法案、初の委員会可決
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071101i514.htm

パキスタン北西部で交戦、停戦協定が崩れる
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071101id23.htm

ロンドン外為1日 円は対ドルで反発
ttp://www.nikkei.co.jp/news/market/20071101m2dh2iilm301.html

ロンドン株1日 135.5ポイント安で終了
ttp://www.nikkei.co.jp/news/market/20071101c9db7iiaa601.html

NY株大幅反落、一時200ドル超下げ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/market/20071101c8d2m0102j01.html

56 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/11/02(金) 05:36:58 ID:R0Qyb5Qu
それともう一つ、原油価格関係です。

NY原油反落、92ドル台に
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071101AT1C0100Z01112007.html

 【ニューヨーク=米州総局】1日午前の米原油先物相場は反落。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)の
WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)で期近の12月物は午前10時半(日本時間午後11時半)
現在、前日比2.10ドル安の1バレル92.43ドルとなっている。

 原油在庫の減少を受け前日夜の時間外取引で一時96ドル台に乗せ最高値を更新したが、
その後は利益確定の売りも出て下げている。(01:11)

57 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 06:10:42 ID:E899a0Ow
ちょっと思ったことなのですが
バイオ燃料を売り込むために、わざと石油の値段を上げているって
ことはないのでしょうか?

58 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 07:07:45 ID:WTQA255h
ttp://www.economist.com/finance/displaystory.cfm?story_id=10064744
Kings of the wild frontier Nov 1st 2007
From The Economist print edition

エコノミストの評論で、最近の「エマージング・マーケット・ブーム」を評していて
欧米がサブプライムやCDOの問題でさえないので、エマージング・マーケットに資金
が流れているという。この現象をもっともらしく説明する理論として最近言われてい
るのは“decoupling”という考え方で、アメリカ依存の経済が変わってきてアジアな
どで(アメリカが不景気になっても)独自の成長が始まったというが、この説は(エコ
ノミストの中に反論も多く)少なくともまだ検証されていない。

ブームに沸くエマージングマーケットではインド、中国はじめ株式市場が高騰してい
る国が幾つかあって、その一部はバブルであるように見える。9月のエマージングマー
ケットへの資金流入はモルガンスタンレーによれば$15.7 billionで史上最高である。
これらの国では株式高騰、インフレ進行、通貨レートの上昇がある。トルコなどはか
なり危ういかもしれない。

しかしエマージングマーケットを余りに過大に評価するのは誤りで、例えばアメリカ
の株式投資信託(equity mutual funds)に占めるエマージングマーケット資産は2.1%
にすぎない。

59 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 07:42:31 ID:hUYxuskF
>>50
そりゃあね。臆面もなく「世論は俺たちが作る!」って言いきる連中ですから。
嘘も情報隠匿もやりたい放題。先日の11ヶ国の大使の説明会に関しても、はたして報道した新聞が
何社あったことやら(少なくとも中日は載っていない)・・・。
独善者の集まりの報道機関って、これ以上に性質の悪い集団はあるのだろうか?

60 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 07:45:48 ID:SyQmGvzH
>>57
ないとは言い切れないけれど。

そもそも
原油の値段は過剰に流入した資金によってつりあがっているので、
実態を反映しているのではなく、
ただのマネーゲームの鉄火場になっているわけです。

最後に誰かがババをつかむまでゲームは続き、値段は上がり続けます。
崩落するときはひどいことになるけど、それがいつで、
ババを引くのが誰になるかはわからない。

61 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 07:52:37 ID:i39jnmAQ
>>43
> ぶしつけですが、各政党の公約とか>>19>>25のような発言を羅列して乗せてるサイトとかないですか?

それこそ床屋談義の資料として、床屋談義まとめWikiに政党サイトリンクページとか資料ページとか
欲しいよね。

62 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 08:26:32 ID:xo5EmMMN
>>59
とある人から聞いた話ですが最近の記者は完全オフレコと頼んだことを
平然と載せたり株と社債の違いが分からなかったりモラルも知識も絶賛低下中のようです。
こんな程度でも1000近い金を貰ってたりするわけで・・・

63 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/11/02(金) 08:28:36 ID:wEYgJ3EC
>>57
バイオ燃料の普及に都合が良い、と考えてる処はあるかも知れないが、意図してやって
るってのはどうかな?
まぁ、穀物コングロマリットなら、資格は十分だが、少なくとも、海運の消費エネルギー
構造がバイオ系の燃料に転換されなければ、輸送費の上昇で自分の首を絞める事になり
かねない。

しかし、スポット市場での原油高だけが喧伝されてるってのには、何かうさんくささを
感じるのも事実だね。本来、スポット価格と契約取引価格ってのは同じモノじゃない。
原則的にスポット市場へ出る油ってのは、契約取引分を消化した余りだ。だから、この
価格が上がるってのは、誰かが契約分以上の油を必要としてるって意味。

この市場に投機資金が入るとどうなるか?先物とかはめんどいから、置くとして、現物
で話をすれば、どっかのタンクに契約分を消化しても、まだ余った油がある。これを、
市場に出すわけだ。これを投機資金が買うが、これは実需じゃないから、油は移動しな
い。で、投機資金はこれをまたスポット市場に出すわけだが、買う相手が、同じ投機
資金だと、油がタンクから動く事は無い。

タンクの容量は有限だから、スポットを多く出す所は、どんどんタンクがこのスポット
で投機資金が買った油で埋まって行く事になる。井戸から油を生産するのは良いが、
置く所の無い油は生産しても無駄。で、タンクが一杯になったら生産をやめる。
つまり、投機資金がスポット市場で実需でない油を買い続ける限り、この悪循環は加速
する。増産余裕が無いってのは、こういう事でもあるのよ。

もっとも、実際にはそんなバカな事してられないから、投機資金の持ち分も含め、積み
出しちゃうんだが、それは場所が変わっただけの結果でしかないのは判るよね。世界の
どっかで、実需じゃない原油がタンクに眠っていて、その分が実需分を圧迫して居る事
になるわけ。だから、生産と消費の量そのものは均衡してるんだけど、実需に回らない
分があって、それが供給を圧迫してるって事になる。

断っておくけど、これは話をすごく単純化してるから、実際とはちょっと違う部分が
ある。実際はもっと複雑だよ。

64 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 08:58:56 ID:qe01o6pe
スポット契約っていうとその場限りの単品買いのことだよね?
継続的な契約の価格って上がってないの?

65 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 09:20:10 ID:zHk/+99Z
>>43
民主に関しては、ここが使えるのでは?

小沢民主党研究まとめ @ ウィキ  ttp://www35.atwiki.jp/minsutoumatome/

66 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 09:22:09 ID:EzfAUYx+
今日の道新の1面の目立つ所で、日本が給油した船の国籍の上位ランキングが載っていた、
1位 アメリカ(350回)
2位 パキスタン(150回)
以下省略

特措法反対の道新も珍しいことをするもんだな…

67 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 09:25:10 ID:qe01o6pe
アメリカは派遣してる数が多いから回数が増えるのは仕方ないね
今後暫くパキスタンのフォローは何処がやるんだろう・・・

68 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 09:29:39 ID:o4MjNHJa
>>64
ヒント:契約期間中は原契約に拘束され、しかも今のような急騰が始まって日が浅い
ヒント2:全体に占める新契約(※)の比率

※原油急騰以降に結ばれた契約の意味(ウリが勝手につけた名前)

69 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 09:31:19 ID:Es+/2OaT
>>67
中国が手をあげてたよーな
ホントに出来るかどうかは知らん

70 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 09:43:59 ID:RYXXn9eZ
中国艦船がおっかなびっくり洋上給油
   ↓
パキ艦数海里進んだところでエンジントラブルで立ち往生
   ↓
燃料の品質に問題
   ↓
日本へのラブコール

という構図が見えた

71 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 09:46:37 ID:qe01o6pe
>>68
詳しい数字は見つからなかったけど
大分言いたいことが分かってきた気がする

72 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/11/02(金) 09:56:21 ID:wEYgJ3EC
>>64
>>68に答えてもらっちゃったから省略。
ちなみにだけ書いておくけど、ベネスエラの対米輸出価格はまだバレル$30台じゃ
なかったかな?

>>69
そりゃ出来るだろーさ、一応、海軍だもの。
前にも書いたと思うけど、どんな海軍だって、横曳き給油くらいできなけりゃ、恥
だろうよ。それと給油艦の性能がどんなに低くても、「給油」はできるよ。

問題はだ、「日本の自衛艦と同じ」行動が可能かどうか、って点だろうね。
キーワードは「練度」「艦性能」「規律」「士気」あたりじゃまいか?

73 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 10:01:24 ID:qe01o6pe
石油価格の高騰と言えば
よく、揮発油税が二重課税って言われてるけど
これは石油が戦略物質でもあるから無駄遣いするなってことなのかな

74 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 10:06:51 ID:w8Aw+IVa
>>40
怒る気持ちは分かりますが、ある程度認識してる人間が集まってるこのスレでなくて
ニュー速+あたりで書き込んで下さるとうれしいのですが・・・(´・ω・`)




75 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 10:07:40 ID:qe01o6pe
>>74
政治ゲハ板ことニュー速+でいくら頑張っても工作員扱いされるのが落ちorz

76 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 10:13:52 ID:FHXrFpBV
政治ゲハ板とはなかなか良い例えだw

77 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 10:15:42 ID:j7peOcts
>>67
港に戻るってパキスタンの人が言ってた

78 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 10:18:29 ID:ZpSnCiij
>>69
中国は手をあげてません。あれは産経の作文です。

ttp://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/m20071031018.html
>筆者が中国海軍の参謀なら、準備を怠らずにタイミングをはかって即決するだろう。
なんて文章新聞記事で見るとは思わなかった。

79 :ニワカ☆ショウグン:2007/11/02(金) 10:26:57 ID:9fWv8YD2
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1193667252/252
> 皇族になるという事は憲法で保障された人権を捨てるという事であり、それが許されるのか
> どうか、という議論は何故か完全に無視されるわけで。

結婚後、皇族から民間人になることで、人権を入手できるはずの女性皇族どころか、天皇とは
縁も縁もないはずの女系天皇など、人権を奪われる人柱、人身御供ということになるのか、
などと、嘯いてみたり。

80 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 10:35:50 ID:oc7NDsjP
>>78
だが待って欲しい。
作文であると明示するだけマシではないだろうか。


81 :ニカワ☆ショウグン:2007/11/02(金) 10:44:09 ID:1NanldSp
>>80
>結婚後、皇族から民間人になることで、人権を入手できるはずの女性皇族どころか

「民間人との結婚後、皇籍離脱することで民間人になり、人権を入手できるはずの女性皇族どころか」に訂正。

82 : ◆6cZ1y4lgKs :2007/11/02(金) 10:52:39 ID:YFfhn8sv
>>65
床屋スレの皆さんこんにちは、オザ研まとめ管理人です。
実はそれくだ研〜フラン研の中期辺りの発言ソースが不明になってまして、
一応明記していますがソース元をご存知の方は編集に協力していただけるとありがたいです。
ではROMに戻ります。ノシ

83 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 10:57:23 ID:zHk/+99Z
>>82
乙であります。

84 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/11/02(金) 10:59:55 ID:wEYgJ3EC
>>73
二重課税はたいがいの国でやってるよ。おいらんところなんか4重課税ね。

問題はその「無駄遣い」ってやつだな。何をもって「無駄」とするのか?
例えばね、米国の大排気量車。あれは、決して無駄じゃない。米国の状況に対する
米国技術の一つの回答なんだ。決して燃料が安かったから成立してたわけじゃ無い。

だから、何でも無駄という前に、本当にそうなのか、ちゃんと見る必要があるのよ。

ちなみに、今でも、遠出には日本車使わない人も居るよ。

>>74
厨房には理解不能な事をニュー速辺りで書いても無駄ですから。理解出来る人が多い
スレの方が効果的と思ってます。怒ってるように見えるのは、どうでも良いんです。
海外からどう見えるのか、を理解してもらえれば。

これだけ、日本の外で激動が続いているにも関わらず、特ア視線で引きこもり、内部
抗争に明け暮れてたんじゃ、この先不安ですがな。官、民問わずリーダーシップゼロ、
責任回避だけに長けた国、国民に海外から何を期待しろと?

これが判る人が居る所じゃなけりゃ書いても無駄でしょ。ネットじゃ殴って躾ける
わけにも行かんのだから。

85 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 11:09:22 ID:qe01o6pe
車については詳しくないが
沢山の荷物を積んで時速200kmぐらいでかっ飛ばして長旅するような場合は
排気量が多い方がトータルコストは安いのかな?

86 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 11:13:36 ID:o4MjNHJa
>>85
意外に軽の燃費が良くないので、ありえる話だと思います

実績:
ミラージュの1500 > TODAY

87 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 11:17:20 ID:+JJw0QlV
>>86
日本みたいな低速で街乗りメインの場合は軽のほうが有利になるけど、あっちはそんな乗り方あんまりしないだろうしねぇ。

88 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 11:20:43 ID:qe01o6pe
だめだ、政治ゲハ板で給油活動の事を説いてもやっぱり工作員扱いだorz

89 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 11:27:39 ID:qzULnc5j
>73,84
わかってると思うけど、それは二重課税じゃないから
複数の税がかけられてるだけだから

90 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 11:28:26 ID:+6utCWTD
>>88
あそこはもうダメっぽいよね。
でもあそこだけ見る人もいるだろうし(俺の親父もそうだ)、そこがまた微妙な……orz

91 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 11:32:00 ID:6koUJfb4
そういえば、何でも日本でのことを基準に考えてたなあ・・・
少し反省します
外国には外国なりの技術史があるのですよね

92 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 11:33:10 ID:+JJw0QlV
>>90
極東板も見せればいいじゃない。

93 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 11:33:26 ID:6koUJfb4
>>90
諦めずに粘り強く説明するしかないね
何かがきっかけで分かってくれるかもしれないし

94 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 11:35:07 ID:U58HVrqo
>>84

一概に無駄というとごちゃ混ぜになるけど
使わなきゃいけないところで使うのは、まったく無駄じゃないんだよね

問題なのは、本当にそれが必要なのか?っていうのが十分に検討されて
いないことだと思う
今の道路や新幹線とかみてると、手段である高速道路とかだけつくって
目的がない、そのために作ったものが無駄になるって言うパターンだと思う

そういう目的の無いまたは過剰投資になっている建築物や予算だろうね>無駄
効率や目的にあわせて必要なものを必要な規模で用意するのは
決して無駄ではないと思うよ

95 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 11:42:18 ID:LDq2ElAg
こういう掲示板だとROMを説得するのが目的だから。サイレントマジョリティーのレベルは思ったより
高いよ。工作員を説得するのは無理。

96 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 11:43:08 ID:o4MjNHJa
んでもって「バカ査定」とか叩いて実現が遅れて、実現したころには時代遅れ扱い orz

97 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 11:48:53 ID:w8Aw+IVa
>>84
当方も海外在住です。
もういてもたってもいられません。

ニュー速+のROMさんや住人はレベルが低いわけではないです。
工作員がそういう風に作ってるだけです。
何かがおかしいのに、何がおかしいのか分からなくてイライラしてたりします。
ここの住人にも多いと思うのですが、日本の問題に興味を持つ人間は、
ニュー速+、東亜+あたりから入って来る事が多いです(たぶんw)。
自分もあそこが入り口です。
分かる人は、ちゃんと事実をかぎ分けます。
ご迷惑でなければたまに何か投下してあげてください。

98 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 11:49:47 ID:RYXXn9eZ
諫早湾じゃないけど昭和20年代の計画をごりおしするのはどうかと思う・・・
再検証くらいしろと

99 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:02:37 ID:J6DLnKyc
>63、64、72
そのあたりの話から
「国内の石油製品が値上げするのは納得いかない」
と怒ってる友人がおりまして。
船の保険料とかも上がるからじゃないかと言ってみましたが納得してない感じ。
値上げ要因として考えられるのは他にどんな事が挙げられるでしょうか?

100 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:05:02 ID:2fNNPcLU
>>88
でもそこで諦めてはやつらの思う壺。
説得できる、議論できるという考えを捨て、コピペ厨と同じような事をやらないと、
低レベルの情報戦で勝てない。

101 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:08:32 ID:qe01o6pe
最近は床屋テンプレ使うと捏造テンプレで返されるから
それをいちいち反論してると政治ゲハ板の場合連投規制がきついから辛いorz

102 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:13:58 ID:eeTuoP7n
>88
というかそいつらが工作員だと思われwww

何の知識もない人がいきなり「お前は工作員だろ」とは言わないと思う。

103 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:15:16 ID:zHk/+99Z
>>86
片道30kmを通勤していたときは、
スバル・ヴィヴィオで20khm/l以上だった。
25lで530kmくらい普通に走ってた。
(平均時速何kmで走ってたかはノーコメントw)

>>92
一般的には、極東板は
東亜+やハン板と同様の隔離板扱いだからなぁorz

104 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:18:10 ID:2vhQ9NLL
ニュー速+のミンスのサクラと意気統合するようなアホに付き合ってたら、
時間の無駄、アホが伝染るんです。

105 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:24:54 ID:zHk/+99Z
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193966312/802

こういうもっともらしい説明が、
特に取り立てて政治に関心があるわけでもない層の意見を
左右するわけでorz

106 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:25:34 ID:XcUac+xY
投稿は種蒔き

ニュー速に来る初心者は
テレビや新聞以上の情報を求めて来る場合があるから
初心者にも理解出来るように書いてあげればいい
工作員の罵倒合戦の中では
理性的な投稿は初心者に届きやすいはず

工作員でも同じ手使う奴もいるけどね
連中のは大抵コピペだから
同じ物を読まされると逆に反感持たれるのにね

107 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:30:08 ID:w8Aw+IVa
別に捏造コピペとコピペ合戦になっても良いと思いますよ。
選べるじゃないですか。
情報ってそういう物だと思います。

108 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:35:51 ID:zHk/+99Z
誰か、>>105のリンク先の説明への上手い反論を
教えてくれませんか?

109 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:40:00 ID:AICsXQZr
>99
輸送に掛かるコストを足していくとー?

110 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:40:55 ID:2fNNPcLU
>>107
そうそう。
自ら口をつぐむ意味は無いよね。

111 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:47:22 ID:sCms2ltB
どの板でも言えることは、書き込むのは一部で大部分がROMだということ。

そのROMに向けて意見を発することが大切ね。反論してくるヤツはあまり相手に
しない方が良い。スレの流れが速い板で議論するとその議論ごと無視されるから。

んでコピペってのはあまり宜しくない。NGWORDに片っ端から入れられちゃうから。
どうせなら咀嚼して自分の言葉で語れるようになろうぜ。分からないところは無理
に断定しないで「〜は変じゃないかな?」みたいな書き方にするとかね。

112 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:48:44 ID:w8Aw+IVa
>>105
反論じゃなくて、こちらの意見をコピペしてはいかがですか?
相手は相手で、工作員ではなくて、本人が信じているのかもしれませんし。
視点が違えば、たどり着く結論も違ってきますし、相手の土俵で無理に戦う必要はないでしょう。
日本が参加することの外交的な必要性や、世界の現状を語ればいいと思います。
必要性がわかれば「いかに国益を損じず参加するか」に流れるでしょう。

113 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:56:29 ID:zHk/+99Z
>>112
> 日本が参加することの外交的な必要性や、世界の現状を語ればいいと思います。

この辺は既にやってます。
それにしても、「アメリカからの真の独立」を目指す極右思考の方は、
なかなか難しいですね。

114 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:56:41 ID:w8Aw+IVa
>>105
てかこれ、典型的な視野が狭いだけの日本人に見えますね。
日本国内しか見れなくて、国際社会という視点が欠けている。

115 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:59:09 ID:Ej85/tGx
スレの流れが速すぎて議論がなりたたないのなら、普通に雑談をしにいけばいいんじゃないですか?
単発ID工作員じゃなくても普通のromが独り言をさけんで消えることはけっこうありますよ。
そこで見えてくるromの本音は、自分が見たいと望む情報は安心できる情報じゃなくて、
生存本能とか防衛本能を刺激されて危険を再確認したいってことだとおもいます。
その独り言にはおそらく、肝を冷やし冷や汗をかいたので茶化して自己完結するといった意味があります。


116 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:01:11 ID:ZpSnCiij
>>108
油質について
そもそも、
自衛隊がだけが高品質の油を供給しているとか、というのは都合よく発言をゆが
めている。産油国でもない日本が油の質で他国を上回れるわけがないことぐらい
常識で考えればわかるし、とうぜんシーファー大使や町村外務大臣がそんなばか
なことをいうわけがない。

正しくは、「自衛隊の支援艦には濾過装置がついているので、砂やゴミが混じってい
たり脱硫が十分でないような質の低い油でも、高品質な油にして給油することがで
きる。」

米英の補給艦艦は、自国の軍用前提で整備された補給港で油を仕入れることを前提
にしているものがおおく、この濾過装置がついていない。この場合、湾岸などの商用港
で仕入れてすぐ軍艦に補給することができないから、給油効率が落ちてしまう、という
よりほとんど補給艦の意味がなくなってしまう。

アメリカから3倍の値段で云々ってのはソースを要求すればいい。そんな話が出たこと
は一回もないね。ほらでいいならなんだって言えるよ。

117 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:01:21 ID:2vhQ9NLL
>>113
酷使もサクラだよ。街宣右翼のネット版。

118 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:01:51 ID:ZpSnCiij
あ、肩書間違えた。
町村官房長官ね。

119 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:03:18 ID:JP45gA8S
なんかアジア株全般が落ちてるらしいけど、どうしたの?

120 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:03:22 ID:uUyADxbS
>>101
重要なのは目の前の相手や、書き込んでる人間を倒すことじゃありません。
そのスレをなんの気ナシに見てる人をこちら側に引き込むことです。

「相手が折れなかったから負け」という考えは捨てましょう。
我々が語りかけるべき相手は、目の前の敵とは違う場所にいます。

121 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:05:11 ID:W3q4NuMo
>>119
米市場がボッコボコ。

122 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:06:08 ID:zHk/+99Z
>>116
良い反論の模範文をありがとうございました。

…向こうのスレは既に1000レスを超えてしまったので、
継続スレがあれば反論してきます。

(向こうのスレで「説明が麻生の談話にそっくり」と言われて
ちょっとへこんだorz
床屋の皆様の良いレスを参考に書いただけだったのに)

123 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:10:07 ID:+JJw0QlV
>>114

その言い方もちょっと引っ掛かってしまう。
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1193478193/600
↑のパターンに丸っきりはまってしまってないでしょうか?

それって知事選で石原を支持した都民に向かってヒュンダイが言い放った事と同じじゃないですか・・・?(´・ω・`)

124 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:12:22 ID:w8Aw+IVa
>>123
これは失礼致しましたw
まぁ、自分は議論向きではないです(´・ω・`)

125 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:16:11 ID:ZpSnCiij
>>122
今日はちょっと時間の余裕があるんで、モレも久々にν+に参加して
みることにした。

126 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:18:52 ID:zHk/+99Z
>>125
ありがとう。
現行スレはここですね。

【国際】 「失望した」 日本の給油活動中断に対し、米副報道官語る★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193976070/

それにしても、スレのスピードが速くて
N+だとまともに議論できないな。

127 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:20:57 ID:ZpSnCiij
>>126
ν+はどこまで行っても演壇ですな。特に印象操作の好きな連中は本当に
言いっぱなし。イオナズン君とかあそこからきたのかな?

あ、漏れのあれ貼ってある。反論来たら協力するよ。

128 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:21:00 ID:FHXrFpBV
前のスレの

「米と距離を取ってどうするの?」
「仏や英や豪と組め」
「それ全部給油継続要望してるけど」
(以下総スルー)

は吹いた

129 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:25:39 ID:S+/C3a8f
あそこで議論しようとなると、スレをのっとるくらいの勢いがないと難しいですねぇ

130 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:27:18 ID:mvYFu970
>>127
スレの流れが早いと、どうしても無限ループになるし、時間によって
新規さんがどんどん流入して、さらに悪化になるし・・・。
参院選のときに、お灸投票に反論していたら、工作員とか自民信者とかもうボロクソでしたw

>>129
言い得て妙ですねw

131 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:31:44 ID:Jtl1PGx0
いつも勉強のためにROMっている者ですが、
政治ゲハで、皆様がどんだけやっちゃうのか、お手並み拝見させて頂きます。

何か、上から目線で感じ悪いレスですが、個人的にアソコは放置すべきと
思ってますので。

132 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:33:01 ID:FHXrFpBV
ゲハの方がマシなのではないかと

133 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:34:48 ID:zHk/+99Z
>>127
お借りしました。ありがとうございました。

でも、反論来ませんね。
>>105のレスは単発IDだったから、
本当に工作員の適当なコピペだったのかも知れません。

それにしても、アメリカから3倍の値段で云々の件については、
きっこでしか見てないのですがw
他にちゃんとしたソースが本当にあるのか知りたいですよ、こっちが。

134 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:36:43 ID:LidIpQf0
>>131
もうしばらく放置したら、「ガンダムOOを見るべきだよ」を
はるかに超えるボロがでそうw
だから俺も放置派w

135 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:36:55 ID:TQ1H62iU
そりゃ、ゲバ板なんだし。
濁点が抜けたゲハ板とは違いますよ、と。

136 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:38:33 ID:+JJw0QlV
>>134
そのボロを見る人と>>105の内容だけ見たところで思考が止まる人とどっちが多いのかね?
同じくらいだったらいいんだが。

137 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:41:47 ID:LidIpQf0
>>136
その、なんだ、真面目なレスを返されても困るw

138 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:42:05 ID:ZpSnCiij
>>133
こないねえ。たのしみなんだけど。きっこのほかだと、ゲンダイかどっかのWeb版で
みたかな。民主党議員の話だけど。
日本は油の購入先と価格を一切公表していない。

だからアメリカから買っているという疑惑や市価の3倍の価格で買っているのでは
ないかという疑惑がでている。

とかいう、どうみてもマッチポンプです以下略。みたいなやつが。

139 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:42:07 ID:ipBEQTe8
>>136
↓こんな記述をするメンタリティに胡散臭さを感じる人とそうでない人がいますからw

>ううううう……ここまで国民をだますのか

140 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:44:45 ID:qe01o6pe
イラク戦争がアメリカの捏造!も
前に裏側さんが持ってきてくれたソースでひっくり返せるようになったし良い時代だなぁ


141 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:45:52 ID:zHk/+99Z
>>138
ゲンダイか…で、ソースが民主党か。
2ch→J-cast→2ch並みのマッチポンプだなw
どうせなら、この前の産経の中国海軍の話みたいな作文で
マッチポンプしてくれればいいのに。

ちなみに、こっちのスレでも似たような展開↓

【日米】米長官 給油は数週間で再開を
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193973764/

142 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:47:06 ID:qe01o6pe
政治ゲハは連投規制きついから二正面作戦はきついねぇ

143 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:52:05 ID:zHk/+99Z
多勢に無勢というのを痛感したorz

144 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:53:52 ID:tpMCk/kc
かつてのDSvsPSPスレとか、GKがばれる前のゲハ板で
ヒトモドキとガチで殴り合ってたことがあるけど、そこより難しい所だな >速+
しばらく様子を見てみるわ

145 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:58:03 ID:oc7NDsjP
>>141
時系列チェックしてないからアレだけど、
その流れにはきっこも絡んでるはずw

146 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 14:00:29 ID:E8LedIKc
いまのところ、ニュー速+でボコられて結果的にこっちに荒らしを呼んでくるだけになってないか?
崇高な意志はともかくとして。

147 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 14:06:34 ID:2vhQ9NLL
ところで給油の費用の明細はどうなっているんだ。

148 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 14:08:04 ID:zHk/+99Z
ごめん、既に30分前から静観してるorz

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193976070/296
こういう単発IDのコピペが
結構ダメージ与えてると思うんだよなぁ。
それだけに、ちょっと悔しい。

149 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 14:16:19 ID:zHk/+99Z
↑しっかりボコボコにされていた。
安心した。

150 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 14:34:26 ID:wp0EmiZg
>>108
>「一方、自衛隊はどうかと言うと、海上自衛隊の新鋭艦はガスタービン化
>(今、インド洋に派遣されているのはこのタイプ。ましゅう型補給艦:ロールスロイス社製 スペイSM1Cガスタービンエンジン2基搭載)が進んでいますが、
>旧型艦や潜水艦はディーゼルなので重油or軽油、車両は軽油orガソリン、
>航空機はジェット燃料ですが米軍とは成分が違います
>(米軍はJP-8で自衛隊はJP-4を使用)」

という説明から

>ということで、米軍に提供している上質油は自衛隊では使ってない模様。

という結論に持っていってるので

Q:では、文中の『海自の新鋭艦』はなにを燃料に使っているのか?

と返しておけばOK。


151 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 14:40:41 ID:zHk/+99Z
>>150
サンクス。
次に見かけたらそれでやってみる。

152 :小沢信者 ◆gxRqfAIF.M :2007/11/02(金) 14:44:15 ID:wmRkWznw
>>40
博学の地球的裏側氏に反論するわけではありませんけど
中村医師はペシャワール在住20年以上です。
中東では偽善ではない本当の献身だと評価が高いと
青山繁晴も言ってました。
まあそれだけキリスト教系NGOの偽善振りが目立つってことなんでしょうけど。

153 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 14:46:29 ID:ZpSnCiij
青山をソースにするのはやめておけ。あいつはミスリーディング大好きだから。

154 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 14:48:04 ID:F9NQDWzg
>>84
大型SUVはトラック扱いで税金がものすごく安い。だから売れた。

155 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 14:57:07 ID:up7+1XuC
>>152
あの人、日本の時事情報がミンスフィルター通してからしか入ってきてないんじゃない?

156 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 14:58:13 ID:ZpSnCiij
どなたかがこのスレに継続的に貼ってくれていた海外記事や国務省声明、
本当にこういうとき助かるなあ。

157 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 14:58:45 ID:TQ1H62iU
運スレでも麻生スレでも安倍体調不良説が最初からきちんとでていたのに
間違った説を垂れ流した青山はソースにならんよ。

【美味い寿司食いたきゃ】麻生太郎研究第113弾【輸入しろ】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1193915110/80

> 80 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/11/02(金) 14:13:13 ID:3uUXWaRI
> >>59
> >安倍氏が応援してくれなければ、次の総裁選も麻生は無理。
>
> クーデタ説を流したバカマスコミはシカトしてるけど
> 「山口県連の票が1票も入らなくてすみません」と発言している事から
> 安倍が、総裁選で麻生に投票したのは間違いないと思う

実際、入院中の前総理に面会できたのは麻生一人だったしな。

158 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 14:59:22 ID:LidIpQf0
ν速+でがんばるより、ν速で足場固めしたほうがいいような。
あそこの人たち、+で見えない敵と戦ってる人を嘲笑してるしw

159 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:00:08 ID:jqhFinp1
>>152
>まあそれだけキリスト教系NGOの偽善振りが目立つってことなんでしょうけど。

なぜ唐突にキリスト教系という話になるのですか?
もしかしてNGOって宗教関係ばっかし?中村さんも何かの宗教関係なの?

160 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:01:41 ID:ZpSnCiij
ちなみに、北朝鮮問題では、
・アメリカは北朝鮮のレアメタルとウラン目当てに裏取引する
・BDAの制裁は解除する。北朝鮮の大勝利(コルレス口座を理解していなかった)
等々吹きまくっておりました。

161 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:01:59 ID:pyl0stxr
価格の上昇は、生産量の問題と言うよりも、
誰が握るか、の問題なんじゃないか。

162 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:06:31 ID:zHk/+99Z
>>157
与謝野官房長官(当時)も面会したはず。

163 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:08:29 ID:ZpSnCiij
>>161
だからこそ、日本は、産油地域が将来にわたって安定している、混乱はしないし
万が一してもすぐ国際社会で協力して治めてみせるってメッセージをだして価格
の安定に努める必要がある。んだけどなあ。

164 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:15:19 ID:pyl0stxr
イランとトルコが微妙な状況で、
アメリカとロシアの牽制が復活する一方、
アラブ世界は、どう動くかね。

保護も支配も、似たようなもんだけど、
弱者のことを考えるなら、強者のことも考えないと、
調和が崩れる。

165 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:23:08 ID:Jtl1PGx0
国防総省スポークスマンのジェフ・モレルは、
日本の給油継続は期待しているが、
日本の補給がストップしても代替手段をとるから、
オペレーションへの影響は無いと言っているな。
http://www.globalsecurity.org/military/library/news/2007/10/mil-071030-dod01.htm

166 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:25:13 ID:whn1LjdU
>>84

米国車ですかぁ。

晩飯食った後に100kmはなれた隣町に繰り出すことが多いとか、1000kmくらいの距離な
ら車移動が普通とか、そんなこんなで日本に比べて長距離の運転が当たり前なところとか。
人でも荷物でもものが多いから、通常の乗用車程度とかだと詰め込めないとか(車内が狭
いと快適ではないし)。
道が穴だらけだったりいろんな動物が転がっていたりするから、そんなのではビクともしな
い車じゃないとしゃれにならないとか。
バンとかピックアップとかだとキャンピングカーとか、モーターボートとか、引越し用のトレー
ラーとかくっつけても全然問題なくて便利とか。

そんなところでしょうかねえ。
運転したことないからわからないけど、長距離とか楽なんだろうか?>大型車

トヨタとかもピックアップを出しているけど、やはり米国メーカーのほうがいいのかなぁ。

逆に日本での軽トラのありがたみとかはアメリカではいくら説明しても理解されなさそうな予感。

遅レス失礼。

167 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:27:56 ID:ZpSnCiij
>>165
代替手段をとらなければいけない時点で影響が出ているわけだが。
そしてパキスタンは、日本からの給油が受けれなくなったために洋上補給をうける
ことをあきらめ、港に戻って給油をうけるようにしているようだ。

影響がない?

168 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:28:48 ID:pyl0stxr
問屋が入ると値が上がるのは、
世の常だし、それに文句はないけど、
限度はあらぁね。

代替手段の確保は必須だけど、
確実な一つの手段なんてのは、
非常にモロい。

自由な海路は、日本にとって重要だわな。
それはそれとして、仲間外れやシワ寄せがないように、
気配りも必要だとは思う。

169 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:30:19 ID:rfffeHZH
>>165
ああ、ワシントンが代わりの補給艦出すから無問題と言っているね。

170 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:35:33 ID:pyl0stxr
目に見える貢献が、
目に見えない貢献に代わるだけだろ。

171 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/11/02(金) 15:41:36 ID:wEYgJ3EC
>>108
っつか、それウソばっかしね。
米軍は、明確にいつ統一されたかまだ判らないが、F-76っていう軽油系の燃料に、
艦船の燃料は統一されてます。これは、ボイラー焚いてる蒸気タービン艦(インデ
ペンデンスは蒸気タービン艦)もこれに統一。
一方、自衛隊も軽油に統一されていて、こっちは軽油2号って呼んでます。で、この
軽油2号だけど、米軍燃料と互換があるのよ。だから、F-76でも軽油2号でもどっち
でも良い。
基本的にF-76って呼ばれる「燃料」があるわけじゃ無いの。F-76ってのは、MIL規格
っていう米軍の装備規格で、そのF-76規格に合格した軽油をそう呼ぶわけ。だから、
まともな精油所があるところなら、どこでも同じモノ作れる。

パキスタンの艦は元々英国の21型ってフリゲート艦で、こいつは、事実上世界最初
に全ガスタービンエンジンを搭載した実用艦って言っていい。>105のリンクの香具師
が知らないのは、パキの艦の方が燃料にはうるさいって事。日本でも使ってるタイン
ってガスタービンとスペイってガスタービンの初期型を積んでる。実はおいらは、
このエンジン、軽油使えるって知らなかった。
ってのも、21型ってフリゲートは、就役初期にタービン軸受けに不具合があって、
潤滑油なんか、指定されたかなり特殊なものを使わなきゃいけない。本来、ジェット
エンジンである、ガスタービンは、ジェット燃料つまり灯油系燃料に最適化されて
るはずで、熱量の違う軽油系燃料だと不具合が起きると思ってた。でも、今回の件で
判ったけど、その辺は改修されたみたいだね。でも、軸受けに不安があるから、燃料
にはうるさいのよ。





172 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:46:52 ID:u+6QnQLX
トヨタのランクルは、UN車言われるぐらい、アフリカには欠かせないもの。ライフル担いでランクル乗れば立派なゲリラできますし

173 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:48:23 ID:2vhQ9NLL
アメリカ政界の中の人に、日本マスコミ利権破壊への
強い動機を与えてしまった。

174 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:54:29 ID:WTQA255h
ttp://www.economist.com/specialreports/displaystory.cfm?story_id=10015219
RELIGION AND PUBLIC LIFE:The new wars of religion   Nov 1st 2007
An old menace has returned, but in very different forms
(エコノミスト):宗教と社会:新たな宗教戦争:古き争いが再燃するが、その形態は
         昔の宗教戦争とは異なる

エコノミストに掲載された、なんというか如何にもエコノミストらしい巻頭評論で、
宗教的対立が社会の紛争や国家の戦争に及ぼす影響、社会、外交政策に於いて考慮さ
れるべきことなどを論じている。面白い(けれど困難な)材料をエコノミスト風味で
料理した一品。クロムウェルの故事が味付けの一部になっている。宗教的テロリスト
との軍事的紛争ではなく、宗教を含む文化の対立をテーマにしている。

イランのアハマディネジャドがイスラエル(とアメリカ)に対して示す、剥き出しの宗
教的正当化を伴った話から始めて、宗教的対立と紛争、戦争について、それが世俗的イ
デオロギー(マルクス主義、民族主義、ナチズム・・)とどう異なるのかとか、宗教的
信仰の持つ非妥協性(世俗的利害は原則的に妥協可能)のもつ毒を和らげる方法とか、
世俗的利害対立と宗教的煽りによる紛争とか、様々な事例に言及する。困ったことに、
宗教的対立が核保有国のホットな対立(イラン・イスラエル、インド・パキスタン)に
なりかねない。

近代国家は政教分離をとり、世俗的手法で政治的妥協や外交的解決を図る。宗教的対立
を武力紛争ではなく、(政党を作り)政治プロセスのなかで国家と社会の運営に生かし
てゆく。イランやサウジアラビアのような宗教(神聖)国家に近い形態や中国のような
独裁体制では国民の信仰に対する抑圧を生む。政党は宗教的なものであり得るわけで、
政党が宗教的信仰を基礎にすることで宗教的対立を政治プロセスに置き換えられる。

175 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:55:04 ID:WTQA255h
宗教の過激な毒を癒すのは宗教で有り得る。宗教団体の人道支援活動や民主支援活動は
その一例で、宗教的運動が民主化を助ける場合がある。また、イラクの最高宗教権威で
あるシスタニ師のように、信徒の武力闘争を抑制する宗教指導者は多い。世俗国家の政
教分離や政治プロセスによって宗教的対立は昔の宗教戦争の時代とは大きく変わった。
民主化された政治権力が信教の自由を保障することで民主主義が宗教を支援するという
側面もある。

ちょっと面白いのはアメリカの宗教右派へのエコノミストの嫌悪というか、おちょくり
が書いてあって、ソヴィエトを「神のない、悪魔の国」とか、イスラムを「イスラモフ
ァシスト」と簡単に関連付けたりするのは単細胞だといいたいらしい。エコノミストに
よれば、こうした(引火性の)テーマを扱うときは発言はより慎重であるべき。

イスラム過激派のテロリストには武力で対抗する必要があるにせよ、それとは別に宗教
政党(エジプト、パキスタン、トルコ、アルジェリア、パレスチナなどで特に強力)を
彼らと同一視できない。そうした単純化は文化の対立につながる云々;

176 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:55:35 ID:4tcY0NKL
それは実によろこばしい
つか、とっと破壊してくれ

177 :57:2007/11/02(金) 15:59:04 ID:PgUzUwHN
>>60 >>63
回答ありがとうございます。
今の原油の高値は、バイオ燃料売り込みというより
マネーゲームの影響なんですね。


178 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/11/02(金) 15:59:32 ID:wEYgJ3EC
>>152
あっそ、エラいね。
でもさ、ペシャワールってどこにあるか知って言ってるのかい?

でさ、それだけ献身的ってなら、きちんとした会計報告くらいできるよね。
どっからカネが出てるかも含めてね。

ああ、おいらは、パキの通信施設作りに行ったんだけどね。多分、年間で何人かは
おいらたちの作った施設のお陰で、海難事故で命を落とさないで済んでると思うけど
エラいなんて言われた事はないね。
ボランティアってエラいんだねぇ、ほんとwww

ああ、そーいや、そんなに献身的で、尊敬されてるご仁が、そのパキスタン追い出さ
れるみたいね。どーしたんだろね?

179 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:00:02 ID:Jtl1PGx0
ロイターも ペンタゴンは日本の撤退を重要視していないと書いているな。

http://www.reuters.com/article/politicsNews/idUSN3027187320071030

180 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:06:35 ID:WTQA255h
軍事的に「大きな影響が出て大変だ」などとペンタンゴンがいうわけはありません。

しかし、最大の影響は国際社会における政治的意味であって、非イスラム、非キリス
ト教、非西欧である日本がテロ対策の国際メカニズムに協力しないことの落胆と悪影
響(=今後日本がこうむる)は大きいでしょう。AEIの研究者などもそういう見方です。

181 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:12:02 ID:Jtl1PGx0
ガーディアンもジェフマレルのコメントを載せている。
日本の撤退についてオペレーション上の影響は全く無いと書いてある。
国防長官のゲイツの来日目的は、全くの偶然で日本に圧力をかける
ためでは無いとコメントしていることを書いてあるが、嘘だろうな。

ガーディアンは日本の首相は”福田ヤス子”と書いてある。
こっちの方が日本にとっての最大の問題だな。
http://www.guardian.co.uk/japan/story/0,,2203098,00.html#article_continue

182 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:12:51 ID:eTXQN4nR
日本が抜けたら、現代の十字軍だと批判されても、
言い訳できないな・・・。

183 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:15:02 ID:+05+hb8O
そう言われるのはパキスタンが撤退してからじゃない?

184 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:16:31 ID:zHk/+99Z
>>171
丁寧な解説、本当にありがとうございました。
今度見かけたら、反論に使わせていただきます。

185 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:17:44 ID:pyl0stxr
ミャンマーのゴタゴタもあるし、
道南アジアあたりは、どう思ってるんだろう。
今の状況は、彼らにとって望ましいのか。

近いとこでは、アセアンとロシアが微妙かな。

186 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:18:16 ID:ZpSnCiij
>>171
さっそく使わせていただきました。

187 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:19:46 ID:2RNtbfyT
>>181
フフンの美少女キャラ化が・・・・

188 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:20:56 ID:pyl0stxr
・・・委員長系かな。
でも、のび太だし・・・。

189 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:27:12 ID:czGZt/Q3
>>171
直接ここのを貼り付けると変なの呼び込んじゃうから
こぴぺの方がよかったんじゃないかな?

>>187
やっぱりこれかなw
                       __  ,、へ
                 _.._  ,、 '": : : : : : : : Y/、i: :\
                i:::〆 : : : : : : : : : : : く〈: : l: : : :ヽ
                /: : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : ::l: : : : ヽ
                  / /: : i: : : : : : : : : : : : : l、: : : : l: : : : : :',
               /:./: : :.lヽ: : lヽ: : : : : : : : L:.:.: : : l: : : : : : ,
                 /:./l: : : :l..._\V゛\: : : : : :l:::::::ヽ: :l: : : : : : i
              l:./: l: : : :i" ̄ フ‐! ̄\: : :.l::::::::::l: ∧: : : : : :l
               /l/: : ',: : :.|`ー‐'、 ,ゝ--、'ヽ: ト:::://  ',: : : : : l   ふくふくにしてあげますよ、フフン
                /:.l': : : ヽ: :.l l`"/ "ii" ヽ  |:.l: : :/    i: : : : : l
           /: : : : : : : 〉: l ヽ←―→ ) ィ:./Tく.     l: : : : : l
           /: : : : : : :./ `.j   > -r '゛l/_.ハヽj    l: : : : : l
           / : : : : : : /     `rr┴ '"::::::::/>--、   l: : : : : l
           /: : : : : : :/   _.. r '"Hヽ:::::::::::::/     ヽ.   l: : : : : l
           /: : : : : : :/  r'"  レ'/^/::ヽ:::::/     i.  l: : : : : l
          /: : : : : : /  l  /:::/ ./::::::::::Y  i.    /    !: : : : :.l
         /: : : : : :./   j /:::::::/ ./::::::::::::::l.  l. 01 ,'     !: : : : :.l
        / : : : : : /   ノ l:::::,:' /::::::::::::::::::',. l    l     l: : : : : l
        /: : : : : :/  ./;;:ソ::/ ./::::::::::::::::::::::ヽr‐---‐ト,    l: : : : : l
        /: : : : : :/   /;;;:/::/ ./::::::::::::::::::::::::::::|:;;;;;;;;;;;;;;リ     l: : : : : l

190 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:32:42 ID:koFBVSk/
産経がアンケート実施中

海自の補給打ち切り「責務果たした?」「対米関係は?」
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/it/071102/its0711021321000-n1.htm

191 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:33:35 ID:czGZt/Q3
なんか日本が核保有することを
北が核保有することと同列にとってる人間が案外多いのにはびびった

192 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:34:02 ID:w8Aw+IVa
ちょっと参加してきたけど、何つーか適当に反論してくる人は無視するべきかもしれない。
いちいち煽りを相手をにていたら情報提供する余裕がなくなる。
自分がもってるソースにそったレスを拾って情報投下した方が効率的かも。
自分の場合はw

193 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:35:20 ID:czGZt/Q3
かもねぇ
全員にわかってもらう必要は無いなとおもった
なんていうか種まき気分

194 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:39:23 ID:pyl0stxr
まあ、なんにしても、

アメリカとの関係を基礎に置いた上で、
状況を観察して、よく考えて、適切に対応せんと、
囲い込まれて、どうにもならなくなるわな。

味方とは協力できるし、
敵とも取引はできるわな。

つか、立場の節度は守るにしても、
味方も敵も、関係ないや。

195 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:42:43 ID:pyl0stxr
う、語尾重ねた。

訂正:できるわな。→できる。

196 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:42:47 ID:Jtl1PGx0
AFPは、パキスタンが多国籍軍に参加する見返りに日本のタダの油と水の補給を
楽しんだと書いている。
日本が撤退するに際し、高村がパキスタンへの経済援助を拡大を提案した。
日本政府は、給油活動を撤退する代わりに援助拡大をするのでは無いと否定している。
と書いてあるな。
http://sg.news.yahoo.com/afp/20071031/tap-japan-us-afghanistan-politics-milita-d1078a1.html

197 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:53:07 ID:ZpSnCiij
>>192
とりあえずマコーマクとヒルの発言のオリジナルをはれたことと、タリバンが
麻薬ばらまいてるソースをはれたこと、ついでにアメリカから3倍の〜はソー
スなしだと言えたことで満足。

>>196
・・・高校の英語からやり直してこい。そのenjoyは「享受する」だ。油と水を楽
しむって水浴油浴でもしてたのか?
そして、テロとの戦いに参加に参加する国の行動に協力するのは当然だろう。
パキスタンが海上阻止行動をつづけることが日本の利益になる、だからできる
限り協力する。何か間違ってるかい?

198 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:58:35 ID:+L76Sozm
>>197
ID:Jtl1PGx0はお触り禁止ですよ。
イオナズン君と同じ臭いがしましたので。

199 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 16:59:09 ID:ZpSnCiij
>>198
orz すまそ

200 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:00:31 ID:02XTq5ta
>>187
いや、とあるサイトで萌え化した画像があったぞ

ちなみに俺は速攻右クリック保存した

201 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:02:42 ID:LDq2ElAg
記事自体は日本に非常に好意的。日本の撤退がいかに惜しまれているかよくわかる。

202 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:03:55 ID:koFBVSk/
>>198
ID:rfffeHZHも踊り子さんだと・・・。
昨日のID:ZhK8M5WfとID:cx3cKrxtだと思われます。

203 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:06:25 ID:rfffeHZH
>>196
パキスタンへの日本の経済援助が決まっているから、
ペンタゴンも日本の撤退は全く影響無いと
自信を持って言っているわけですな。

204 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:08:41 ID:pyl0stxr
出不足金は、お茶菓子代程度だよ。

205 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:15:48 ID:Jtl1PGx0
>>203
海外メディアは、臨時国会の期限が迫っているから来年の通常国会まで審議が持ち越されると、
少なくとも来年の夏まで再派遣は無いと見ているね。

206 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:21:32 ID:w8Aw+IVa
【日米】日本の給油活動中断に「失望した」と米副報道官★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193989279/

次スレ張っておきます。
自分はもう寝ますノシ

207 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:23:24 ID:Dx6tP4b/
WSJ-メリル、ヘッジファンドとの取引でリスク先送りか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071102-00000026-dwj-biz
11月2日16時7分配信 ダウ・ジョーンズ

ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)米メリルリンチ(NYSE:MER)は、リスクの高
い住宅ローン担保証券(MBS)へのエクスポージャーを減らすために、損失を計上する時期を
先送りできるように設計された可能性がある取引をヘッジファンドとしていた。関係筋が明らか
にした。

こうした取引は、証券取引委員会(SEC)による調査の対象になるとみられる。この調査に詳
しい筋によるとSECは、メリルがMBSの価値をどのように評価していたのか、また同社のポ
ジションを投資家にどのように説明していたのかについて調べている。調査担当者は、今夏
の同社の住宅ローン関連の問題が投資家に説明していたよりも深刻であることを同社が
知っていたかどうか、詳細に調べている。

208 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:24:45 ID:pyl0stxr
中国は呼吸するので精一杯だけど、
昔ながらの二大帝国は、絶対確実な安定を求めてるわな。
まあ、そらそうだ。

状況次第で、どうなるか分からないんじゃ、
安心して枕を高くするってわけにもいかんだろうし、
理解は、できる。

でも、絶対確実にしようとすれば、
無理をしすぎて、逆に反発を受けることもあるし、
いずれにしても、絶対が永遠、なんてことはありえない。

とりあえず、不審に基づく絶対の強化ばっかりじゃなくて、
ちょっと鈍感になって、配慮しあうことも必要じゃないかね。
とか思ったり。

209 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:25:23 ID:ZpSnCiij
>>207
>損失を計上する時期を先送りできるように設計された可能性がある取引
よーわからん。

210 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:25:46 ID:pyl0stxr
訂正:不審→不信

211 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:27:29 ID:rfffeHZH
>>205
参院の外交防衛委員会も延期してますね。
衆院で証人喚問があったし審議が長引きそうだね。
たぶん衆院で審議打ち切りだな。
寺岡防衛課長が参考人招致を拒否したでしょ。
益々長引きそうだね。証人喚問になっちゃいますね。これは。
自殺しなければ良いですが。


212 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:37:18 ID:hGhYTv+T
2人羽織をさも議論した風にしたてて、このスレの意見として
他のスレにコピペされる危険があるな。

213 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:39:35 ID:wKvYVbts
>212
2つのIDだけのものをコピペしたところで、工作にしか思われないかと。
まぁ、実際に工作なんだが。

214 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:41:07 ID:BL8oTSyi
>>209
ぶっちゃけ、粉飾決算するんじゃね?ってことかと。

215 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:41:39 ID:qe01o6pe
>>206

あぱーむ、ぼくはもう・・・疲れたよorz

216 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:44:30 ID:ZctRHWAc
Jtl1PGx0とrfffeHZHのキャッチボールですね。

217 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:44:53 ID:Jtl1PGx0
>>211
野党は引かないだろうな。
石破さんの宿題がどんどん増えている。
審議はまだまだ煮つまらないね。今回は審議中止して
強行採決もできないから苦しいよ。
今日の党首会談は中断しているようだ。何かあったのか?


218 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:46:28 ID:ZpSnCiij
>>214
まあそれは確かにw
いやどういう取引形態だったのかがわからなかったから。悪用されると
まずいから伏せてるのかもしれないけど、そういう理由がなかったら書い
てほしかったなあと。

やった。disappointの誤訳さらに広めれた。ちなみに、disappointをばかのひとつ
覚えみたいに失望とするのは有名な間違いで、漏れは高校の時にしっかり怒ら
れた。
disappointed by someone's answer
は答えた人間を見放した教師のセリフじゃなくて、自分の指導力のなさに落胆
している教師のセリフだと。相手が違うんだよね。

219 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:47:20 ID:+L76Sozm
>>202
うーん、昨日のアシュラ男爵ですか。
しばらく、観察してみます。

220 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:52:06 ID:LDq2ElAg
性格付けを変えればいいのにな。
人物1:ちょっと思い込みの激しい、ドジな女性。通称おねえさん。
人物2:博識な老人。通称ハカセ。

221 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:53:20 ID:rfffeHZH
>>217
首相はいったん休憩して、考えをまとめて再開して
話し合いましょうということになった

考えまとめるも何も平行線なのは変わらないでしょ。
午後6時半に再開することになっていますね。
福田さんは、そろそろキレて解散を匂わしたりして。

222 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:59:34 ID:RYXXn9eZ
>>220
余計工作見え見え
どこの政党のパンフだよw

223 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:02:32 ID:ju9U3x/2
人物1:15才、年齢より少し年上に見える美少女。性格はちょっとドジ。
人物2:身長180cm、19才男性、理系大学生。アルバイトは家庭教師。

こんな設定はどうですか?

224 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:03:13 ID:ZpSnCiij
>>222
ん〜 なんのことかな?
ttp://www.asahi.com/kids/janken/TKY200710310165.html

225 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:04:31 ID:8nFNc2eS
つか、小沢は今さらテロ特に賛成できるわけがない。でも、これだけネガキャンやっても
いっこうにテロ特反対の声が増えない。諸外国からのプレッシャーは強まるばかり。

そこで小沢はテロ特成立は認める。衆議院戻し2/3議決しても問責決議は出さない。
その代りアレとアレとアレを・・・つう作戦じゃないの。



226 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:10:35 ID:WTQA255h
ttp://www.reuters.com/article/newsOne/idUSSEO29248820071102?pageNumber=2
Sanctions to stay until North Korea disarms: U.S.
Fri Nov 2, 2007 12:43am EDT
(ロイター)北朝鮮の核廃棄が終わるまで、国連安保理の制裁は継続とヒル次官補

金曜日にヒル国務次官補は、国連安保理の北朝鮮に対する経済制裁について触れ、それ
が解除されるのは「北朝鮮が核ビジネスから撤退した後」であると語った。これは次官
補が韓国の交渉代表との会議後に記者団に語ったもの。
"The sanctions are there until the DPRK (North Korea) gets out of the nuclear
business," he told reporters after meeting with South Korea's chief nuclear
envoy. "That is when they ought to be revisited."
国連安保理の経済制裁は、昨年の北朝鮮の核実験後に決議されている。決議は北朝鮮の
WMD開発を助ける国際的な通商を禁じている。また、北朝鮮との朝鮮戦争終結の平和条約
についても北朝鮮の非核化の後の話であるとした。
"We are not going to have a peace agreement with a nuclearized DPRK," Hill said.

227 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:25:37 ID:2fNNPcLU
>>225
今日の党首会談で、福田が小沢に引導渡したかもなw

228 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:26:26 ID:Ej85/tGx
>>223
それにAAを加えたらゆりりん氏や蟹氏のようになってしまうんでは?

229 : 【army:404】 名無しNEET王 ◆cDIj6u5gc. :2007/11/02(金) 18:51:37 ID:L44mFDS9 ?2BP(1043)
           ,ィ'
         /{′
      _{ {,. -─‐-_、_
    ∠-,rー    ,r',rー‐、'、
     / / ,.    j {   ゙}i
     ゝ/,/ ,イ   ,ス ヽ__ノ;
      'イ ト、  '/'>、-ュキ=ゝ、
      {  ,!ノ,. -'´  </~!|」:i__\
   _,. -',.-イ´     ,r:';ニ-‐=‐::`ヽ、
  (_r'' ´(_|__    //:::::::::::::::::::::::::::::\
   `      `ーク::::::::::;r‐-、;:::::::::::;/`ヽ、
            `ー-(   ヽ─'`ー─ '
                `ー-‐′
 フフンが切れる(まあありえないですが)時は、経世会系と自治労系の収賄と背任を全部表に出すかと。

230 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:53:57 ID:RYXXn9eZ
安倍、フフン内閣で留任している国家公安委員長の泉氏
彼の経歴は・・・
全部しゃべれば

231 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:55:12 ID:qe01o6pe
>>229
蟹様こんばんわ
そこまで確実なネタの証拠を掴んでるんですか
おそらく自民党にも痛い話だろうから使いたくないんですかね

232 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:57:20 ID:lpNMjq+V
世の中が止まってると思ってるのかね
日々時間が流れていくだけ、いつまでオナニーしてるんだ
どっちが悪いとか、もうどうでも良いよ、とっと決めろ


233 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:58:02 ID:koFBVSk/
>>229
蟹様こんばんわ。

今日の党首会談は、どちらが主導権を握っているのでしょう?
民主がいくつかの与野党協議に応じたのをみると、フフンが主導権を
握っているのでしょうか?

234 : 【army:404】 名無しNEET王 ◆cDIj6u5gc. :2007/11/02(金) 19:01:03 ID:L44mFDS9 ?2BP(1043)
             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ,
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '
>231さん
 フフンてゆーか、自民党が恐れているのは国民が政治不信から昔みたいに政治に興味を失って、
霞ヶ関幕府やマスゴミと戦うのを放棄して、自民党だけが孤立する事です。両者を吹き飛ばすネタはあっても、
それで日本の統治機構が麻痺してはどうしようもないですから。

 ぶち込もうと思えば、いつでも小沢民を塀の向こう側にぶち込めますが、追い込みを間違えますと大疑獄と
なって一大政治不信を招き、戦前の様な議会政治の事実上の崩壊を招くでしょう。自民党は、戦前の党利党略
からくる政争によって国民が議会政治に愛想をつかし、ファシズムへと傾斜していった事を忘れてはいません。

 日本は民主主義制度の国家であり、国民が主権者としての義務を放擲するような真似を、国民の代表がする
わけにはいかない、というのが、フフンの基本的なスタンスだそうです。

235 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:01:09 ID:RYXXn9eZ
しかし党首会談にここまで期待してないというのもある意味末期的ですな
責任は一方的に民主党にあるわけですが

236 : 【army:404】 名無しNEET王 ◆cDIj6u5gc. :2007/11/02(金) 19:01:47 ID:L44mFDS9 ?2BP(1043)
             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ,
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '
>233さん
 私は会談の内容を知りませんので、お答えしようがありませんので。

237 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:02:28 ID:RYXXn9eZ
>>234
それを収拾しえる人物が自民党にひとりいるでしょう?
ほらあの楽隠居決め込んでいる銀髪の(ry

238 : 【army:404】 名無しNEET王 ◆cDIj6u5gc. :2007/11/02(金) 19:04:02 ID:L44mFDS9 ?2BP(1043)
             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ,
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '
>237さん
 小泉さんは、まさしくそういう理由で北朝鮮関連の各所への収賄関連の情報を得た際に、公表を抑えました。

239 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:04:13 ID:qe01o6pe
>>234
やっぱ統帥権の干犯以降の流れはトラウマになってるんですか
一番気にしててもおかしくない某政治家二人が、スキャンダルの扱いに無頓着なのはどうなのかとorz

自民党がオーバーキルを気にしてネタを打ち込めないのを見越して、
代表は調子に乗ってるのかなぁ・・・?

240 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:06:07 ID:t2JG3fw1
>>234
>国民が政治不信から昔みたいに政治に興味を失って、

安倍さんの時にもおっしゃってましたね。
マスゴミだけでも・・・とは、思いますが無理なんでしょうね。

241 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:09:56 ID:FHXrFpBV
統帥権干犯問題が俎上に上がった経緯を知れば、まともな思考してれば大抵トラウマになるわな

242 : 【army:404】 名無しNEET王 ◆cDIj6u5gc. :2007/11/02(金) 19:10:19 ID:L44mFDS9 ?2BP(1043)
           ,ィ'
         /{′
      _{ {,. -─‐-_、_
    ∠-,rー    ,r',rー‐、'、
     / / ,.    j {   ゙}i
     ゝ/,/ ,イ   ,ス ヽ__ノ;
      'イ ト、  '/'>、-ュキ=ゝ、
      {  ,!ノ,. -'´  </~!|」:i__\
   _,. -',.-イ´     ,r:';ニ-‐=‐::`ヽ、
  (_r'' ´(_|__    //:::::::::::::::::::::::::::::\
   `      `ーク::::::::::;r‐-、;:::::::::::;/`ヽ、
            `ー-(   ヽ─'`ー─ '
                `ー-‐′
>239さん
 というより、太平洋戦争の敗戦の様なカタストロフは2度と招かない、というのが自民党の基本的な方針であり、
そのためにいかにして国民が主権者としての義務を放擲しないよう、政治不信を喚起させないか、それに苦労
しているわけです。
 民主党とマスゴミは逆ですね。国民が主権者としての義務を放擲するようにもっていき、その後その国民の
政治的権利を徐々に削っていって、自分らに有利な無責任独裁体制を構築し、日本を支配すること、これが彼ら
の目標ですから。それで国が滅びても、苦しむのは国民で、自分達ではない、と、思いこんでいますし。

 オランダの知識人やマスコミ人が、自分らが進めたリベラルすぎる政策と宗教対立で治安が崩壊したオランダ
から無責任に逃げ出しているように、彼らも本当にやばくなったら外国に逃げ出すくらいはするでしょうね。

243 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:12:26 ID:QT6gA+yW
>>237
あの人に期待しすぎるのも危険ではないかと思う。
政治不信から英雄待望に行くと待ってるのは独裁政権への道だぞ。

まあ独裁者になんぞなりたくないからこそ任期終了ですっぱりやめてこの一年沈黙してたわけで……

244 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:12:44 ID:pyl0stxr
日本は民主主義国だけど、同時に、
主権者は国民なんだわな。

筋は筋。

キレイな建前が無くなれば、
剥き出しの本音が出てくるだけで、
あんまり、それは美しいもんではない。

245 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:18:50 ID:W3q4NuMo
>>243
政治不信で英雄視された後に独裁の道をひた走るは代表的な政治家がベネズエラのチャベス…。
今でいうとそんな感じかな

246 : 【army:404】 名無しNEET王 ◆cDIj6u5gc. :2007/11/02(金) 19:19:39 ID:L44mFDS9 ?2BP(1043)
             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ,
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '
 私は3年ほど前に民主党の人間と、地方の公共事業の問題について話をした事がありますが、民主党の人間は
とにかく地方の公共事業が汚職の温床となっているのであり、税金の無駄遣いである以上、これを徹底的に削減
しなくてはいけない、の一点張りで、私が、その公共事業が地方の雇用を支えており、公共事業、主として土建
関係事業の就業者をいかに転職させるか、そのコストはどうするのか、そもそも転職させられる事業を起業できる
のか、その点で激論になった事があります。
 お察しの通り、民主党の人間は、とにかく改革第一で土木事業従事者の転職訓練はボランティアにやらせれば
よい、の一点張りで、その結果起こるであろう混乱に対しては完全に無視しておりました。
 結果として、当時の民主党やマスコミが作り上げた「指名入札による公共事業は無駄」という事で公正な入札
制度を導入した結果、東京に本社をおくゼネコンが地方の土建事業をのきなみさらってゆき、地元の土建業者が
ばたばたと倒産して失業者がうなぎのぼりとなっているわけですね。

 さらに、近年はバブル前と違って会社が正社員を採用する際、大学でならば誰でも、ではなく、個々人をよく見て
優秀な人間だけ採用するようになり、ゆとり教育で勘違いした学歴が低く、学力も低く、さらには知力も低い人間は
正社員になる道は中小企業以外は事実上閉ざされてしまいました。

 こうした「善意から発した」政策が、結果として日本の社会制度を根底から揺るがしつつあるあたり、善人の意見
を政治に取り入れてはいけないと、私は最近強く思うようになっております。

247 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:19:59 ID:czGZt/Q3
>>242
主権者である国民が選ばれる立場の政治家からためされてるなぁ
国民がしっかり主権者であるという意識を持ってれば、多少のスキャンダルにも揺るがないんだろうがね・・・
そうすれば連中に付け込まれることもないのに・・・
前回の参院選で、国民が実に揺らぎやすく危険な状態であることを露呈しちゃったからなぁ




248 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:24:20 ID:LDq2ElAg
>>246
それなら地方の各種団体が民主党を支持しているのはなんで?

249 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:24:55 ID:czGZt/Q3
>>246
こんな例もありますね
労働2法も修正協議入り…政府・与党と民主
 政府・与党と民主党は1日、最低賃金を引き上げる最低賃金法改正案と、不当解雇の防止を図る労働契約法案について、
今国会での成立を目指し、法案の修正協議に入った。
 政府と民主党は、それぞれの最低賃金法改正案と労働契約法案を衆院に提出しており、2日の衆院厚生労働委員会で
本格的な審議が始まる。
 民主党の直嶋政調会長は1日、都内で開かれた連合の集会で「衆院で(修正が)まとまれば、参院はそれほど議論する
必要はない。10日までの会期内に何としても成立させ、皆さんの期待に応えたい」と強調した。与党幹部も1日、「政府案
を基本に修正協議に入っており、今国会中に成立させたい」と語った。
 ただ、最低賃金法改正案に関して、政府案は生活保護の水準を上回ることを目指しているのに対し、民主党案は全国
平均1000円という高い目標を明記しており、隔たりは大きい。このため、「会期を延長しなければ修正協議がまとまるの
は難しい」(自民党幹部)との見方が出ている。
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071101i117.htm

最低時給が1000円になることで今のフリーターが全員幸せになれると思ってるのかな?
コストアップの分泣きをみる人が居るのを分かってないのかな?と思う次第です

250 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:26:18 ID:RPhnosaY
>>246
蟹さま・・・
心に響くご意見です。
清濁合わせのみ最良の選択をする政治家ですね。
しかし、今の政治家は濁を飲むと死んでしまいますから、軟弱です。
力が無い人達が国を動かせるはずも無く・・・orz

251 : 【army:404】 名無しNEET王 ◆cDIj6u5gc. :2007/11/02(金) 19:27:42 ID:L44mFDS9 ?2BP(1043)
           ,ィ'
         /{′
      _{ {,. -─‐-_、_
    ∠-,rー    ,r',rー‐、'、
     / / ,.    j {   ゙}i
     ゝ/,/ ,イ   ,ス ヽ__ノ;
      'イ ト、  '/'>、-ュキ=ゝ、
      {  ,!ノ,. -'´  </~!|」:i__\
   _,. -',.-イ´     ,r:';ニ-‐=‐::`ヽ、
  (_r'' ´(_|__    //:::::::::::::::::::::::::::::\
   `      `ーク::::::::::;r‐-、;:::::::::::;/`ヽ、
            `ー-(   ヽ─'`ー─ '
                `ー-‐′
>247さん
 私は実は全開の参議院選については非常に楽観的な見方をしておりまして、今起きている混乱は国民は
最初から覚悟の上で民主党に票を入れたと考えております。
 というより、安倍ちゃんの失脚の最大の理由は、若すぎて党内をまとめきれなくなった事であり、参議院選
での敗北ではないわけで、国民が自民党最大の抵抗勢力である青木-片山ラインを抑え切れなかった安倍
ちゃんに変わって、青木―片山ラインに止めを刺して抵抗勢力をリストラしたのが前回の選挙だったわけです。
 だから、今起きている海自の給油問題でここまで海外から大問題視されているにも関わらず、国民自身は
実に平静に事に対処しているわけであり、例えばニクソンの米中国交回復とか、そうした大きな政治イベントの
時の様な大騒ぎをしていないのですね。
 これだけマスコミが煽っても全然国民が踊らないあたり、国民自身はすでにこの先6年間は民主党のせいで
混乱が続く事を覚悟していると考えてよいのではないかと。多分国民自身は、民主党が実際に国会での主導権
を握った時にどういう政治を行うか黙ってじっと見つめているのでしょう。そして、使えないと判断したら、次の
選挙であっさりと切り捨てるのでしょうね。
 マドンナ旋風の後の社会党がそういう目に遭ったように。

252 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:27:50 ID:UbShDzh5
>>246
>民主党の人間はとにかく地方の公共事業が汚職の温床となっているのであり、税金の無駄遣いである以上

民主党は、本気で汚職や税金の無駄をなくしたいとかんがえているのでしょうか?
彼らの政策を見る限り、国庫を私物化しようとしているとしか考えられないのですが。

253 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:28:01 ID:QT6gA+yW
>>248
原因と結果が彼らの中でリンクしてないから。
結局ね、政治的失敗は与党の責任にされちゃうわけですよ。


254 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:29:47 ID:Jtl1PGx0
>>221
会談終わったようだな。
会談は決裂するだろうね。
衆議院の審議は中盤だからね。
民主党も連立を組むメリットは無いな。
解散しても、自民党のメリットも無い。
会談をマスコミに通告している時点で、
取引は有り得ないでしょ。
参院の外交防衛委員会で守屋の証人喚問、
宮崎元専務も参考人招致が決定された。
自民党と公明党は委員会欠席してるんだな。
何やってるんだか。



255 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:33:35 ID:czGZt/Q3
>>251
最初の一回目に関しては寛大だけど
2度目はないというか、ダメだと思われたら切り捨てられる訳か・・・

ただ個人的には、6年分の混乱のコスト(被害総額)の見積が安すぎる気がしますが
あとは、民主党が切り捨てられた後に健全な野党を育てていけるかが正念場ですね

256 : 【army:404】 名無しNEET王 ◆cDIj6u5gc. :2007/11/02(金) 19:34:28 ID:L44mFDS9 ?2BP(1043)
             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ,
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '
>248さん
 その支持している団体とはどれですか? まず農協、労働組合、自治労、そういうところでしょう?
つまり、今自民党が進めている改革で大打撃を喰らう事が明らかな団体であって。たとえば安倍ちゃんの時に
通った法案で、道州制導入のための特区としての北海道の特区化に関する法律がありますが、これは二級河川
や県道などの各種事業に関して、国土省等の中央官庁の定めた政令をひっくり返して独自に法令を定められる、
というとんでもない法律です。これが成功して全国が道州制によって分割されてしまえば、霞ヶ関幕府は文字通り
瓦解し、各種地方自治体で公共事業や補助金による利権に群がっていた連中は、軒並み権力構造の変換に
改めて地歩を築き直さねばならなくなりますね。
 つまり、今までの中央からばら撒かれる補助金や公共事業という利権にひっついていられる制度を維持したい、
という連中が、民主党を支持しているわけです。

>250さん
 誤解なさっていらっしゃるようですが、私は政治家でもなんでもありませんので。

257 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:36:02 ID:V8PqKXZb
>>251
蟹様、我が家は一票たりとも民主党には入れては居りません(泣
但し覚悟はしておりましたが。

今でも不思議なのは選挙前「自民はそんなに負けないと思うがねぇ」と言っていた父が
投票日の朝、義兄に聞かれて「自民は惨敗するね。でも安倍さんは辞めないだろう」と言い切った事です。

いつか父に聞いてみないとなぁ

258 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:37:08 ID:V8PqKXZb
sage忘れましたごめんなさい

259 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:37:32 ID:eTbLHu26
>>252
民主党議員の素行を見れば、彼らは単なる金の亡者の集合体でしかありません。
もし政権を取れば国庫を私物化し、自らの利益のためだけに奔走するのは明白ですよ。

260 : 【army:404】 名無しNEET王 ◆cDIj6u5gc. :2007/11/02(金) 19:38:52 ID:L44mFDS9 ?2BP(1043)
             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ,
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '
>252さん
 当時はそれで民主党は国民の支持を集めていましたから。で、今の民主党はとにかく金を票を集められるのが
小沢民とカンガンスしかおらず、二人の支持母体がそういう団体ばかりですので、そういう団体に配慮した政策
を提示するようになってしまった、と、それだけのお話ですね。
 政治家にとって重要なのは、次の選挙で当選できるかどうかであって、そのために選挙区民にアピールできる
法律を通せるかどうか、公共事業や補助金を引っ張ってこれるかどうかが重要なわけで、それができるのが
今の民主党では小沢民しかいない、という、ただそれだけのお話かと。

>255さん
 日本人は、太平洋戦争の敗戦以外、本当のカタストロフを経験した事がありませんので、なんとかなるよ、という
根拠のない自信に満ち溢れているのです(笑い

261 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:41:45 ID:czGZt/Q3
>>260
真の破局・・・自分は危機感持ってるつもりだけど正直何処まで行くのか検討付かないなぁ

262 :頭の中 ◆1LeruYRrUA :2007/11/02(金) 19:41:45 ID:asb+ihzj ?2BP(123)
みんすやマスゴミの信頼が残っている状態で既得権を力ずくで取り除くと
権力に対する不信から、政治不信が起こってしまう。

で、まず、みんすやマスゴミのダメっぷりを押し出し続け
国民からの信頼を引き剥がした上で既得権を剥ぎ取る。
それでいながら自民党は、政治不安を起こさないように、
政策を続けている様な状態ですかなぁ

263 :PM目指してダイエット中:2007/11/02(金) 19:42:29 ID:8aNBpB7Y
蟹さまが来られてる。

安倍さんの退陣は特別会計の財源を一般会計に回したら、
霞ヶ関の猛反対にあって、麻生さんが一旦下がるように進言したと聞いてたけど違いますよね。


特措法とも思えないし。
ちなみにソースはうちのお師匠が新聞で見たとか。

264 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:43:22 ID:rfffeHZH
>>254
会談結果はどうなったんでしょう?情報入ってます?

自民党は新法の採決を7日に行うことを提案しましたね。
防衛課長の証人喚問は拒否するんだろうな。
強行採決すると、参院で防衛課長の証人喚問が決定的ですね。

265 : 【army:404】 名無しNEET王 ◆cDIj6u5gc. :2007/11/02(金) 19:44:34 ID:L44mFDS9 ?2BP(1043)
           ,ィ'
         /{′
      _{ {,. -─‐-_、_
    ∠-,rー    ,r',rー‐、'、
     / / ,.    j {   ゙}i
     ゝ/,/ ,イ   ,ス ヽ__ノ;
      'イ ト、  '/'>、-ュキ=ゝ、
      {  ,!ノ,. -'´  </~!|」:i__\
   _,. -',.-イ´     ,r:';ニ-‐=‐::`ヽ、
  (_r'' ´(_|__    //:::::::::::::::::::::::::::::\
   `      `ーク::::::::::;r‐-、;:::::::::::;/`ヽ、
            `ー-(   ヽ─'`ー─ '
                `ー-‐′
>257さん
 小選挙区制度においては、ちょっと選挙民の気分が変わるだけで結果は変わりますから。選挙前にあれだけ
社保庁の背任について報道しまくり、国民に年金問題で危機感を煽ったわけですから、民主党に票が集まって
しまったのも仕方が無いでしょう。国民は今の制度の導入がカンガンスの元で進められたとは知らされておらず、
悪いのは自民党だと、散々マスゴミにあおられたわけですから。
 そして、安倍ちゃんは、実は有能な実務家であって、大衆煽動に関してはからきし下手ですから。
例えば、下のページを見てみてください。安倍ちゃんがいかに自身のイメージを国民にアピールするという点で
へたくそだったか、一発で納得がいきますから(笑

 http://www.tailor-kasukabe.com/design/27_minister.html

>259さん
 それが明らかになりつつあるのが、参院選で民主党が勝利した結果ですね。それが広く国民に周知された時が
彼らの終わるときでしょう。

266 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:47:52 ID:uUyADxbS
国家の獅子身中の虫が強力である限り、日本に野党は育たないと思います。
けっきょくのところ政党を養うのは金であり、
日本に徒なす団体が金を強力に握っているうちは、まともな野党は資金力で競争に負けますし。
まずは自民党を使って国内の反動勢力を弱体化させ、そのうえで意見の多極化をはかるべきでは。

267 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:48:05 ID:8c9gPTZO
>>263
カニさまて・・・あんな偽善的なアホ爺のどこがいいんだかw

268 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:48:16 ID:Db5BgOcO
逆に考えるんだ、ミンスが居たから政治に興味持った層が増えたとorz
アボがいたから考える奴が増えたとorz
それに見合うコストは得られてるか疑問だけどorz

でもコテさん達も言っているように、
誰もが自分で考える時期に来ているんですよ、一人ひとりが。

授業料高いだろうけど世界に目を広げる視点を
くれたこのスレと政治には俺は感謝しているよ。

269 : 【army:404】 名無しNEET王 ◆cDIj6u5gc. :2007/11/02(金) 19:49:07 ID:L44mFDS9 ?2BP(1043)
             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ,
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '
>263 PM目指してダイエット中さん
 私が聞いているのは、全然違います。というか、国家公務員の天下り先を内閣府で一元化しよう、なんて法案を
通した時点で、霞ヶ関の猛反対もへったくれもないわけで(笑

 私が聞いているのは、安倍ちゃんが暗殺の危険に晒されていて、今こここで死んでは誰が改革路線を引き継ぐ
のか、と、周囲に説得されたから、と聞いております。安倍ちゃんが急速に進めていた改革は、それほどにこの国
の後ろ側の世界の人間にとっても大きな脅威だったのですね。

270 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:49:33 ID:UbShDzh5
>>265
リンク先見ました。
安倍さんは良家のボンボンのはずなのに、なぜスーツがきちんとしてないんだろう。

271 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:49:53 ID:uUyADxbS
>>268
うーん
授業料が高いというよりはあれだ、
親の代から踏み倒してきた授業料を
いざ払う気になったら凄い金額だった、って感じ?

272 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:51:30 ID:LidIpQf0
>>270
ペットボトルを再利用した生地を使ってると聞いたことがある。
ここでも真面目さが裏目に・・・

273 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:51:48 ID:LDq2ElAg
例えば北海道の農協が民主党を支持する理由がわからないんだな。地方が自殺覚悟で
民主党に票を入れたという理論はよくわからない。

ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/agriculture/56647.html
民主・小沢代表「農業輸入規制撤廃すべきだ」と発言 元経団連会長が明かす(10/24 08:46)

 日豪経済委員会会長の今井敬・新日鉄相談役名誉会長(元経団連会長)は二十三日、日豪財界人に
よる合同委員会会議後の記者会見で、今年八月に民主党の小沢一郎代表と会談した際、小沢氏が
「農業の輸入規制は撤廃すべきだ」と発言したことを明らかにした。

 今井氏によると、会談の席上、小沢氏は、民主党が創設を主張する農業者戸別所得補償制度の
財源について「農業の 公共事業をやめればいい。(営農を)集約してもよくならない」とも述べたという。
今井氏は会見で、「(民主党は) 輸入自由化されても補償すれば問題ないという考え方だ」と指摘した。

 交渉が進められている日豪間の経済連携協定(EPA)をめぐっては、中央財界が政府に交渉促進を
求める一方、 農業団体や道、道内経済界などが「輸入農産品の関税が撤廃されれば、北海道経済は
壊滅する」と激しく反対している。

274 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:52:29 ID:UbShDzh5
>>269
安倍さんの復活は期待できるのでしょうか?

275 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:54:20 ID:LidIpQf0
>>269
そのときの公安の動きについて書き込んでた人がいたなぁ・・・

276 : 【army:404】 名無しNEET王 ◆cDIj6u5gc. :2007/11/02(金) 19:57:01 ID:L44mFDS9 ?2BP(1043)
           ,ィ'
         /{′
      _{ {,. -─‐-_、_
    ∠-,rー    ,r',rー‐、'、
     / / ,.    j {   ゙}i
     ゝ/,/ ,イ   ,ス ヽ__ノ;
      'イ ト、  '/'>、-ュキ=ゝ、
      {  ,!ノ,. -'´  </~!|」:i__\
   _,. -',.-イ´     ,r:';ニ-‐=‐::`ヽ、
  (_r'' ´(_|__    //:::::::::::::::::::::::::::::\
   `      `ーク::::::::::;r‐-、;:::::::::::;/`ヽ、
            `ー-(   ヽ─'`ー─ '
                `ー-‐′
>273さn
 自民党が進めている高付加価値産業としての農業、という方針からするならば、今の農協による農村支配の
構造は、まさしく崩れるしかないからでしょう。農家がメーカーや商社と直接取引きしても本来は全然構わない
はずが、何故か農協に金を預け、農協から農薬、農機具その他を購入せねばならず、農協の保険で医者に
かかったりしないとならないわけです。
 こうした、農協による文字通りの各農家の支配の構造を維持したい側と、これを破壊してそれぞれの農家が
倒産というか廃業の危機と隣り合わせになりつつも、実力で良い農産物を作って国際社会を含めた世界と
商売をしていく、そのこれからの農業のあり方を巡っての政策抗争が今行われているだけかと。

277 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:57:34 ID:pyl0stxr
国策企業が必要なら、
作ればいいとも思うけどね。

国益にならんで、
寄生するんじゃ困るし。

278 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:58:12 ID:mvYFu970
>>269
安倍ちゃんのやったことは、今まで誰も手をつけなかった場所ばかりでしたからね。
抵抗たるや、ものすごいものだった。
そんな中、あの就任期間の短さで、重要な法案を通し、外交をし、
日本の新たな道を切り開いたと思います。

もともと、それほど長期政権を目指していなかったようにも感じていました。
当初の進め方が、あまりにも性急な気がしていましたので。
辞め方は、意見が分かれるところですが、またお目にかかりたいですね。>安倍ちゃん

279 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:58:28 ID:ui3vPSs4
>275
そうそう、二週間がどうのってね。
今から思えばある程度の裏づけがあったのかなとか思う。


しかしフフンが不利なそんな勝負をしてるとは思えない。
小沢民は王手飛車取りみたいな勝負を挑まれているんじゃないかと妄想。

280 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:59:47 ID:ZpSnCiij
>>273
【政治】民主・農家補償1兆円法案「積算根拠はない。農業振興に1兆円は確保するという宣言だ」と民主党の平野達男氏
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193927334/
も追加で。

どっちも参院選後だけど。

281 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:00:57 ID:eTbLHu26
>>275
普段公安からのマークを受けている組織、或いは人物のマークが8、9月頃に限っては妙に
緩くなっていたという話ですね。

公安どころか自衛隊までもが安倍ちゃんのガードに徹しなければならない状況だった
とすれば当然でしょうね。

282 : 【army:405】 名無しNEET王 ◆cDIj6u5gc. :2007/11/02(金) 20:03:01 ID:L44mFDS9 ?2BP(1043)
             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ,
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '
 ま、あんまりおおっぴらに書ける事ではないですし、あくまで与太話ネタ話として聞いてください。

 先日の江沢民親子の1兆2000億元の脱税摘発ですが、あれはフフンと江沢民の両者が協力しての摘発でした。
当然、日本側でも同様の摘発が行われることでしょう。ちなみに、パシフィック・コンサルタンツ・インターナショナル
ことPCIの事件も、これに関連しているという噂があります。

 これがどこまで事実で、どこまで嘘かは、各人で裏とりして下さい。私はあくまでネタを振るだけにとどめます。

283 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:04:37 ID:Jtl1PGx0
>>264
小沢の会見もまだ情報入っていないな。結局党首会談は再開されなかったな。
伊吹は、民主党が持ち帰ったことにしているな。

この状況で7日の採決は無理だろうね。
採決しようとすると、野党は審議拒否するから、
強行採決にすることになってしまう。
野党は、現在のOEFの活動が戦争であるという
論法で一致しているようだな。
法的にはそうなってるからねえ。
アメリカにとったら現在も戦争やっているのに変わりない。


284 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:04:44 ID:pyl0stxr
安倍さんのあれって、
そういう雰囲気だったかなぁ。

単に、なんか問題が露出しちゃいそうなんで、
急いで止めただけかと思ってた。

285 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:05:30 ID:UbShDzh5
>>282
>フフンと江沢民の両者が協力しての摘発でした

胡錦涛の間違いでは?

286 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:05:54 ID:RqAsdgVA
>>282
フフンと江沢民ではなく胡錦濤かな、と横やり

287 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:06:09 ID:Db5BgOcO
安倍ちゃん頑張りすぎてたもんね、ほんと。
ボンボン(て言われて)なのに、明日の日本の為に頑張ってさ

武富士の子会社が*ovaなんて放送されないし。
武富士なんてクグルとあのへんの政治家に行き着くよね?


288 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:08:00 ID:RYXXn9eZ
党首会談第二Rは小沢民が持ち帰りで再会できず

byBS1

289 : 【army:405】 名無しNEET王 ◆cDIj6u5gc. :2007/11/02(金) 20:10:14 ID:L44mFDS9 ?2BP(1043)
             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ,
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '
>270 >272さん
 ちなみに、小泉さんは、洒落者で知られたベルルスコーニ氏やシラク氏と並んで全く見劣りがしない着こなし
でしたね。ちなみに皆バカと思い込んでいるブッシュJrですが、彼は東部エスタブリッシュメントの名門の出身で
ビジネスマン時代にM&Aで稼いだ金で大統領選に出た辣腕ビジネスマンです。当然、かなりスタイリッシュな
着こなしのできる男なわけですが、彼と並んでも全く見劣りする事がありませんでした。
 モスクワサミット当時の各国首脳と小泉さんとを比較すれば、小泉さんが背広姿でも各国首脳と堂々とわたり
あっていた事が判るかと思います。

 つまるところ安倍ちゃんは、大臣経験がないという致命的な弱さが、国民の目に自分がさらされている、という
自覚がどうにも薄いという欠点となって現れているのでしょう。

290 : 【army:405】 名無しNEET王 ◆cDIj6u5gc. :2007/11/02(金) 20:11:09 ID:L44mFDS9 ?2BP(1043)
             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ,
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '
>285さん >286さん
 失礼しました、胡錦涛ですね、フフンと協力したのは。

291 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:12:57 ID:QT6gA+yW
>>260
戦後の米軍占領統治が「奇跡的に」日本にとってうまくいったのも
「根拠レスな自信」に繋がっちゃうのかなぁと思ってみたりです。


あんなん周辺状況がうまく絡み合ったからこその奇跡だっての。

292 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:18:43 ID:6NQM5dBj
連立きたこれーーーーーーーーーーーーー

293 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:19:16 ID:6NQM5dBj
まぁ、保留らしいですが。@速報

294 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:21:51 ID:ClJv7Oa1
フフン・小沢民会談でフフンがみんすに対して連立政権組まね?の提案か。
さて、どうなりますやら・・・(w

295 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:21:53 ID:eTbLHu26
>>291
極東情勢を理解しないまま日本を叩き潰したは良いけど、実際に当事者になってみて
そのヤバさに気付いて慌てて軌道修正をしたりしていますから。


296 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:22:14 ID:rfffeHZH
>>283
何だ福田さんは連立政権協議を持ちかけたんですね。
自殺行為だな、これは。
持ち帰ったところで、民主党は拒否しますね。
解散秒読みの匂いがしてきました。
駆け引きというより、とうとう行き詰まったようです。
公明党とも亀裂が出てきそうです。

297 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:22:17 ID:ZOi7yyax
流れと関係のないことで申し訳ないのですが、上の方で反論が云々との話がありました。
無償給油していることに文句をつけている人達への事実提供のひとつとして、こういうのは
いかがかと思いまして、他板よりの引用ですが。

--------------
 二年前、練習艦隊司令官として世界一周練習航海をした柴田雅裕将補(現在は掃海指令)は
報告書で次のような体験を述べています。
 フランスを訪問した際、フランスの海軍参謀長が柴田将補の表敬を受け、インド洋作戦の
お礼と感謝の気持ちだと称して燃料の無償提供を申し出たのです。「あのときはうちの船が
世話になったから、今度はこちらがする番だ。」ということです。
 また、ドイツ訪問時にはドイツ統合作戦司令部の副司令官が夏季休暇中にもかかわらず、
「かつて世話になったシバタが来るなら受けないわけにはいかない」と休暇を返上して表敬を
受けてくれたと。
 そおのほかにも各国海軍の集まるレセプションにいけば、「インド洋では大変お世話になって
いる」というのが挨拶の枕詞になっているほどなのです。

                     古庄幸一・元海自幕僚長
                      (WiLLl12月号「テロ特措法中断で日本が失うもの」より)
---------------

議論のお邪魔をして、失礼いたしました。

298 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:23:50 ID:xiTG7zkX
飯食ってて速報が出て噴いた
どうなるんだ・・・中日優勝恐るべし・・・

299 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:25:02 ID:RYXXn9eZ
>>294
どうせ第三極を目指す連中や護憲原理主義者が出て行くから
そう簡単に収まるわけもない罠
特にみんす内は
どうせ断るんだろうけど

300 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:27:44 ID:QT6gA+yW
>>299
もしかして「断られること」を前提にして申し出てみたんだったりして。
とりあえずこちらから手を差し伸べて相手に蹴られたという形を作っておいて
それじゃあ遠慮なくと攻撃のターンに移る……という妄想をですね。

301 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:27:45 ID:opG7xobn
大連立か……これはみんすには受けられないはずだが
福田(自民サイド)は敢えて何故投げたか?

302 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:27:50 ID:mvYFu970
「今は大連立考えていない」民主・小沢氏
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071102AT3S0103601112007.html

昨日、否定しているので、さすがに・・・。

303 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:27:51 ID:V8PqKXZb
>>299
うちの父親が以前言っていた
「民主党という船は、右と左に人が集まりすぎて、今に二つに割れる」
って事態が、来るという事でしょうか。

304 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:28:57 ID:RYXXn9eZ
>>300
ただそれにしては現連立相手をないがしろにしているわけで
自・民・公なのか自・民なのか

305 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:29:10 ID:QT6gA+yW
>>303
あ、そのために持ちかけてみたというのもありかもだ。>パックリ二つ


306 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:29:39 ID:9q6ts2SH
>>294
つまり、連立してミンスの使える(使えそうな)のを取り込もうってこと?


307 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:30:21 ID:Jtl1PGx0
>>296
まあ自殺行為なのかもね。
公明党に魂を売り、民主党にも魂を売ったら
自民党は終わりになっちゃうね。

福田さんも芸が無いというか、策も尽き果てたという感じかな。
連立は有り得ないでしょ、解散権渡さない限り。


308 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:30:47 ID:pyl0stxr
スエズ運河が安心して使えなくなれば、
そりゃ欧州や英米の人ら、みんな困るわな。

309 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:32:14 ID:V8PqKXZb
>>306
みんすに使えそうな人物がいるのでしょうか?


310 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:32:33 ID:xiTG7zkX
民主だけでなく自民にもかなりの血が流れるのを覚悟で、
大スキャンダル暴露ジェノサイド大会をタテに連立を迫ってたり・・・しないか。

311 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:32:49 ID:sCms2ltB
これで賛同に動くヤツと離反に動くヤツを見ているんじゃないか?羊の群れに
小石を投げ込んでみましたって感じだ。これからの自民・公明・民主の各議員
の動きはちょっと注目かも。

312 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:33:17 ID:LDq2ElAg
みんすの人間は肩書きばかりほしがって実務能力がないから実権は握れると
考えたんだろうな。

313 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:33:16 ID:0fwDO8mx
何だ?もしや開戦準備かね??

314 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:34:25 ID:ClJv7Oa1
>299
まぁどう転ぶかは別にしても、大きく一歩踏み込んだってのはwktkするな。

315 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:34:25 ID:mu8XMIGd
連立組まない〜?はフフンの罠のような…。例え今その仕掛けが作動しなくとも
後々に罠の仕掛け発動!でミンスぼっきりで少数になってミンスそのものが立ち消えるとか

316 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:34:58 ID:IFQSjryW
>>315
つまり浸食吸収のわなですね

317 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:35:05 ID:eTbLHu26
>>309
居ません。
使えそうな人材はみんな数年前に県知事になり国政からは距離を置いていますので。

318 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:35:27 ID:HmInAjbb
>>306
あの親父ならやりかねんな。
胡錦濤と手を組んでミンスと仲がいい江沢民親子を葬る事を普通にやっちゃうからね。
気が付いたら左派は孤立。

319 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:35:39 ID:ZpSnCiij
賛同したがるのは今の流れで窒息している松下政経塾系だろうけど…
経世会系・市民団体系は絶対に乗らんな。あ、民社党系が微妙だ。
旧社会党系はだんまりかな。

320 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:37:30 ID:9q6ts2SH
>>309
はっきり言うねぇ。個人的には前出さんは好きなんだけど。

もし本当に連立組めたら他国からはどうみられるのかな?
とりあえずでも『日本は政局が安定した』と判断されるかな?


321 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:37:34 ID:MfiH8Yc7
「福田・小沢会談」の裏で、大連立実現へ暗躍したあの“妖怪”たち :( 日刊サイゾー)

裏にうごめく3つの不気味な影

 証言を総合すると、それは先週のことらしい。東京・千代田区の料亭「福田家」で、
自民党の与謝野馨前幹事長を3人の大物が取り囲んでいた。その3人とは、
“大勲位”こと中曽根康弘元首相、“ナベツネ”こと読売新聞グループの渡辺恒雄会長、
そしてナベツネの盟友である日本テレビの氏家斉一郎議長だったという。

「その席で中曽根さんたちは『現状を打開するには、大連立しかない』と与謝野さんを
焚き付けたというんだ。なかでもナベツネさんはかつて、犬猿の仲だった自由党党首の
小沢さんと自民党の野中広務さんを引き合わせ、保保連合を組ませた連立フィクサー。
3人の勢いに与謝野さんも重い腰を上げたんだよ」(幹部)

 そこで与謝野氏は10月28日の日曜日、20年来の碁敵とされる小沢氏をわさわざ
誘い出し、都内のホテルで囲碁対決をマスコミに公開。いわばアリバイづくりをした
与謝野氏は、その際、公開されていない2人きりの時間を使い、“大連立”を説いたというのだ。
http://www.cyzo.com/2007/11/post_113.html

322 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:38:01 ID:RqAsdgVA
再編フラグたったなぁ

政権に釣られて飛び出しちゃうお馬鹿さんたち+自民党

民主残党

自民から抜け出す人

公明その他野党

かなぁ?

323 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:38:53 ID:opG7xobn
>>322
今の時点で民主が割れるとは思えないけど…

324 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:39:10 ID:pyl0stxr
大政翼賛会か。

アメリカの指示じゃないの?

325 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:39:26 ID:sj2IDSK4
>>303
とうちゃんにソースつきますように(w

326 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:40:05 ID:ZpSnCiij
>>324
だとしたらミンスは絶対に受けないわな。

327 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:40:21 ID:RYXXn9eZ
大局的見地
今後6年衆参ねじれは収まらず、2年後の総選挙は自民党唯一のアドバンテージである衆議院三分の二を
失うだけでなく一気に政権交代になる可能性すらある
そのときに現状の民主党勢力に政権をゆだねると一気に日本終了のお知らせになりかねない
民主党に現実的政策と実地経験を与えるために自民党がお目付け役としてつく決断をした

短期的見地
テロ特措法が失効し部隊も一時撤退をせざるをえない。一刻も早くテロ新法を成立させるためには
多少民主党の政策を飲んででも国会運営しなければならない
しかし民主党にくっ付いている連中、また民主党内部のわからずやがいるので民主党としても斬りにくい
よって連立・・・っていうか政策協定を結ぶことによって解決する

俺のない頭ではこの程度しか思い浮かばん

328 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:40:45 ID:wR+h1vcj
>>320
名前間違えてる、前屈さんだろ

329 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:41:03 ID:RYXXn9eZ
>>323
改憲という政策で綺麗に分かれるさ

330 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:41:21 ID:8zOhFA1w
>320
前前さんはただのへたれだし・・・
特措法の時、党内会議を欠席したとかやる気なさすぎ

331 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:42:15 ID:QT6gA+yW
>>320
前原さんは使えそうで使えない人でしょ。
言うことは時に真っ当なんだけど、真っ当なことを真っ当にやり通すことは出来そうにない。


332 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:42:34 ID:kc9fM1G9
ふーむ

蟹様降臨でスレに元気が戻ったな
ゆりりんタソ召還かな?

333 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:42:40 ID:6koUJfb4
>>309
若手は優秀って話ですよ
2chソースですが・・・

334 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:43:22 ID:wR+h1vcj
>>333
民主の若手って具体的に誰なんだ?

335 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:43:36 ID:YbV80MDS
蟹は事情通のふりしたかっただけか

336 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:44:08 ID:ZpSnCiij
>>333
ミンスに若手ってすごく少ないよ。年寄りばっか。

337 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:44:41 ID:3Javr8en
前園は少しは多めに見てやらないと可愛そうだろ
失脚に加え対抗派閥が絶頂なんだから、
まともにやり合ったら骨も残らない。
今の時代はかろうじて2chでどう思ってるかを伝えられるだけ運がいい。

338 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:45:27 ID:8zOhFA1w
>333
俺、ミンスはどーにもならないスパイラルの方が信じられるw

339 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:45:31 ID:i2MTFSQ+
>>320
萌原さんねぇ…。
おいらの大学時代の恩師の同門の人だから応援したい気持ちはあるが、政治家としては期待できんのよね。

340 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:46:15 ID:RYXXn9eZ
>>334
中田氏長とか埼玉県知事とか神奈川県知事とか岩手県知事とか永田さんとか・・・

341 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:46:32 ID:opG7xobn
>>329
みんすは解散総選挙さえあればで単独で政権を奪える可能性がある
>>327の指摘とほぼ同じ)
そういう状況の中で、敢えて汚名を甘受してまで自民の揺さぶりにあって党を移る人は
少なくともたったいまの時点でいるとも思えない。

みんすが「分かれている」かどうかについていえば、
はじめっからバラバラだと思うよん。

342 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:47:18 ID:wR+h1vcj
>>340
国政に残ってないじゃねーかw

343 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:47:38 ID:pyl0stxr
・・・日本のためになってるのか、
とか、そういう話じゃダメだわな。

あの変の海で治安が維持されてないと、
アフリカの角あたりの影響で、スエズ運河が使いにくくなって、
英米だけじゃなく、欧州も困ったことになる。

だから、協力を求められてる。

んで日本としては、ミャンマーのこともあるけど、
アセアンやロシアのことも考えたほうが良いかな、
とか。

国際政治の現実云々とか言ったって、
やってることは、村のイザコザと変わらんじゃん。

344 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:48:08 ID:LK3CZBvR
ポリティカルコンパス
政治軸:自由主義⇔権威主義 経済軸:市場主義⇔再分配主義
ポリティカルコンパス http://sakidatsumono.ifdef.jp/political-compass.html
政治ポジションテスト http://seiji.yahoo.co.jp/guide/position/

     自由      リバタリアン     市場
        \   A       @   /
          \             /
           \          /
       B    \       /    G
              \    /
リベラル           \ /      コンサバティブ
Left-wing          /\         Right-wing
               /   \
       C     /      \    F
            /         \
          /            \
         /   D       E   \
     再分配   コミュニタリアン     権威

1.リバタリアン 自由・私的財産権 主要メディア 日経
@リバタリアン・コンサバティブ 小沢グループ 前原グループ
Aリバタリアン・リベラル 鳩山グループ 川端グループ 新党日本
2.リベラル 人権・福祉 主要メディア 毎日 朝日
Bリベラル・リバタリアン 菅グループ
Cリベラル・コミュニタリアン 公明 社民 共産 横路グループ
3.コミュニタリアン 伝統・共同体 主要メディア 文春 産経
Dコミュニタリアン・リベラル 津島派 古賀派 谷垣派 高村派
Eコミュニタリアン・コンサバティブ 山崎派 麻生派 伊吹派 国民新党
4.コンサバティブ グローバリズム 主要メディア 読売
Fコンサバティブ・コミュニタリアン 町村派
Gコンサバティブ・リバタリアン 小泉 武部グループ 二階グループ

345 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:48:30 ID:LDq2ElAg
それで内閣法制局の見解を確認したって何のことだったんだろう?

346 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:49:13 ID:wR+h1vcj
連立が成立する可能性はどれくらいあるんだろ

347 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:49:14 ID:i2MTFSQ+
>>333
肩書き見るとわかるが、元官僚の人が結構いるから優秀っちゃ優秀。
ただ、あんな組織の中にいるからろくに成長できないし、絶対数も少ない。
そもそもあんな組織を選ぶ時点でものを見る目がない。

348 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:50:13 ID:pyl0stxr
状況に対しては必要の可否を考えるべきで、
自分の思想で行動を選んでたら、話が逆だ。

349 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:51:08 ID:wR+h1vcj
参院が解散出来ないのってがそもそも間違ってるんだよな

350 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:51:29 ID:pyl0stxr
>>343
あと、訂正:あの変→あの辺

351 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:52:17 ID:RYXXn9eZ
外電はどの程度の扱いなんだろうね
特電だろうか
さてそろそろNHKの時間か

352 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:53:03 ID:Ej85/tGx
>>335
事情通をにおわせる簡単なやりかた
1タブーになってるテーマをさがす
2極端な事例を想定する
3適当に設定してふかす
4質問されたら仮定や可能性の話をもちだす

353 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:53:58 ID:PHqNWi1w
大連立を組ませるぐらいなら民主政権の方が1000倍マシだ。

権力は暴力機関。この格言はおそらく真実だ。
気づいた後ではもう遅い。

354 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:55:36 ID:8zOhFA1w
>353
ミンスに丸投げよりはさすがにマシだと思うよ
思うけど、連立が成立するのは怖いなぁ

355 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:56:08 ID:RYXXn9eZ
>>353
俺はまったく逆で民主単独なら大連立のほうがいいとおもんだが

356 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:57:07 ID:xiTG7zkX
>>351
柳沢キャスターが降板したとたんのこのニュースかw

今井さんか智之か麿が代役でこねぇかなぁ。

357 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:57:55 ID:wR+h1vcj
ちょっと冷静に考えてみよう

今は「打診した」って状況だから
民主党が受けるか受けないかは分からないわけだけれども

「受けた」ら受けたで問題が出るだろうが
「拒絶」したら、それはそれで問題出て来ないか?

358 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:58:00 ID:RYXXn9eZ
>>356
やめて!麿のHPはもうゼロよ!

359 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:58:26 ID:ZpSnCiij
とりあえず詳細がさっぱりわからん。ねちけーみるしかないか。

自社連立とかいう単語をおもいだす。

360 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:58:38 ID:RYXXn9eZ
まあ受けないと思うよ連立はね
テロ特祖法と引き換えに民主党の法案が通る可能性はあると思うがね

361 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:59:23 ID:XUUiwUY7
>>357
もう詰んでる気がしますw

362 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:59:27 ID:0NbOXaQM
小泉ちゃんも前薔薇さんが党首時代に民主に連立打診してなかったっけ?

363 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:59:32 ID:i2MTFSQ+
>>343
いあいあ。
一番大事なのは日本の繁栄と安定です。
そのために世界の安定が必要なのです。

現在の日本が、どうやって繁栄と安定を享受しているかを考えるとよいでしょう。
他国から原料を買い、それを加工して売る。
その市場、交易路を確保するために世界の安定が必須なのです。

政治学では「力」に注目しますが、経済学では「財」に目を向けます。
どちらか一方の視点にばかり力を注ぐと大事なものを見逃してしまうように思います。

まー、無垢な善人でありたいと思う人に対して、こういう物言いは説得に向かないように思いますが。

364 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:00:22 ID:PHqNWi1w
>354
対抗勢力がいない状況では解散も選挙も任期まで起こらない。
つまりどんな法案を通しても国民は指をくわえて見守るしかない。
その時マスコミが取り上げなければ反対意見が新聞電波に乗ることもなくなる。

民主単独政権なら、民主自民というほぼ同等の政党の権力争いが
あるだけ復元力が期待できる。細川政権の時もそうだった。

もしマスコミがその危険性に触れないなら、日本の民主主義は名実とも
終わったということだろう。

365 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:02:46 ID:Jtl1PGx0
政策の接点が無いのに、連立を組みようが無いわな。
選挙管理内閣を組むことには接点があるかな。

366 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:02:47 ID:xiTG7zkX
衆院再可決のための布石というのが無難なところ?

367 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:03:00 ID:wR+h1vcj
忘れてたけど、今年中日優勝したんだよなぁ、、、orz

368 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:04:03 ID:8zOhFA1w
>364
そっか、解散総選挙をしてもミンスが2/3とることはさすがにないから勝手気ままはできないか

369 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:06:13 ID:pyl0stxr
日本を中心にして考えると、
日本人は逆に遠慮するよ。

海路が不安定だと、
日本だけじゃなくて、
みんな困る。

スエズ運河が使えないと、欧州や英米も困るし、
スエズ運河は地中海と紅海をつないでて、
紅海の入り口にはアフリカの角があって、
非常に不安定な状態になってる。

これは、国際的な問題ですわな。

んで、その一方で、中国を海から追い出すのは問題があるし、
アセアンとも協力しつつ、ロシアも仲間はずれにしちゃマズい。
敵対するより、協力することを考えにゃ、みんな損する。

370 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:07:23 ID:WTQA255h
これはFTの記事だけれど、サブプライム・モーゲージ証券とその資産価値の評価に
ついて興味深いことが書いてあるような・・
ttp://www.ft.com/cms/s/0/a942b328-889f-11dc-84c9-0000779fd2ac.html
Market insight: Prepare for the credit drama sequel

By Gillian Tett
Published: November 1 2007 17:31

サブプライム証券の価値を測る手法というのはモデル計算以外に余りなくて、唯一
公開されている指標はABXである。これは作られて2年しか経ておらず多くの問題が
あるとされるが、他には何も指標がない。ABXのデータでは、BBBクラスの証券は
今年はじめ以来80%以上の価値を失っている。混迷期に格付けの低い証券が暴落す
る事は異常ではない。しかしこの数週間でAAAやAA格付けのものが20%、50%程度下
落しており、安全確実とされるAAA、AA格付けの証券がこれほどの暴落を見るのは
常ではない(このクラスの優良資産は通常、元本割れしない)

投資銀行にとって、これは重要なことである。CDOなどの価格は市場で流通してい
ない為に、従来モデル計算で計上してきた。しかし、ここにきて会計監査業界が
問題を挙げてきた。エンロン事件のときに会計監査が甘いとして会計監査会社が
罪に問われた。このため会計監査業界はこの種の問題に神経質になっていて、こ
のことを「エンロン・ファクター」といっている。

371 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:08:26 ID:NCTHC3iw
これさあ仮に連立して民主の言うように首相を民主から出せても解散権使いこなせないし
それどころか閣内不一致になると与党から首相の不信任決議が出るということもありえるし
一方で、仮に断ったとしたら衆院2/3再可決の立派過ぎる大義名分になるわけだし

とんでもない手なんじゃねえの?

372 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:08:29 ID:WTQA255h
>>370 (続)
エンロン・ファクターの為に、会計監査会社は投資銀行などにモーゲージ関連資
産の価値について明確に確認できるマーケットツールによることを求めている。
そういうツールというのはABXしか存在しない。このために資産評価の手法を変更
したので投資銀行の計上する損失が急に大きくなった。メリル・リンチがその例
である。
It is thus little wonder that some banks have suddenly been forced to increase
their writedowns in recent weeks. Indeed, I would wager that the pernicious
combination of ABX and the “Enron factor” is a key reason for the recent
shocks emanating from Merrill Lynch.
ウオール街の外の金融関係者も、この動きの及ぼす影響を憂慮している
This new wave of fear is unlikely to vanish quickly. Call it, if you like,
The 2007 Credit Crunch Story, Part II.

373 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:08:34 ID:zHk/+99Z
>>357
マスコミが報道した時点でほぼ決まりと思う。
でないと、自民党は公明党を失うだけだから。

374 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:09:21 ID:RYXXn9eZ
民主党が国会承認人事とかにも異議唱えるとか代案も出さないで
永遠に野党気取りで適当にやってるからこういうことになるわけだがな

375 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:09:31 ID:xiTG7zkX
>>364
ぶらさがり会見で大連立は批判勢力がいなくなって危険だと
指摘した記者がいた。どこの記者だろう。

376 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:10:13 ID:ZpSnCiij
フフンの記者会見黒すぎてワロタ

377 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:10:31 ID:RYXXn9eZ
見せてもらおうか長妻年金問題大臣のお手前とやらを!(早

378 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:10:53 ID:zHk/+99Z
福田擁立は大連立のため、と
総裁選初期に書き込んだんだが、
当時は「ワロスワロス」扱いだったなぁ。

379 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:11:00 ID:254QACL9
大連立は、小泉さんか安倍さんの時も冗談のように出して蹴られたからなあ。
まあ、今回は民主も参院抑えてるだけに現実的ではありますが、
その代わり、受けても断っても無責任ではいられないんだよねえ。

380 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:11:52 ID:PHqNWi1w
>365
政策の接点なんてものは、極言すれば利益の分配に過ぎないから、
権力争いの必要が無ければ適当に妥協して双方が美味しい思いを
すればいい。そういう発想になる。国家国民がいくら疲弊しようとも。

政治家、国民の接点は選挙しかない。政治家のスポンサーは国民とは
限らない。

第一、今の日本に翼賛体制をしくほどの危機がすぐそばに存在しているのか。

381 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:12:51 ID:RYXXn9eZ
>>380
危機がないと思っているなら
そっちのほうが問題だわw

382 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:14:34 ID:pyl0stxr
まあ、かなり不安定な世界情勢、
のような気がしないでもないわな。

383 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:16:39 ID:QT6gA+yW
>>376
kwsk

384 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:16:41 ID:rV6RUubL
>>234
そのネタて、関わっていない政治家てどれくらいいるのかなあ。

なんか、名の通った政治家は立場に関わらず黒ぽいけど・・・

385 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:16:44 ID:RYXXn9eZ
ドイツだって周囲にそれほど脅威はないのに大連立だわな

386 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:18:31 ID:PHqNWi1w
>381
本当にそうか。少なくても安全保障は問題ないぞ。給油問題でいくら躓こうとも
アメリカにとっての日本の価値、日本にとってのアメリカの価値、つまり戦略環境は
従来と不変だ。

日米安保体制がなければ日本の安全保障はおろか国家戦略すら成り立たないのだから、
おそらく大連立が最も必要であろう憲法改正すらつまるところ単なる内政問題に過ぎない。

内政問題を解決するのに翼賛体制が必要?日本の政治はそこまで幼かったのか?


387 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:19:26 ID:RYXXn9eZ
>>386
笑わせるなよ

388 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:20:39 ID:PHqNWi1w
>387
揚げ足取りじゃなくて、あなたが危機だと思っていることをここに
書いてみてよ。


389 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:20:47 ID:WTQA255h
ttp://today.reuters.com/news/articleinvesting.aspx?type=bondsNews&storyID=2007-11-02T115054Z_01_TKU002894_RTRIDST_0_JAPAN-POLITICS-POLICY-URGENT.XML
Japan PM discusses policy framework with opposition Fri Nov 2, 7:50am ET163
(ロイター)日本の福田首相、野党と連立協議

A senior ruling coalition lawmaker said earlier Fukuda and Ozawa had discussed
forming a new government coalition to break a deadlock in parliament after the
opposition won control of the upper house.
与党の幹部議員は福田首相と小沢党首が、議会のデッドロックを解消する為に連立
政権構想を協議したと語った。

390 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:21:38 ID:ZpSnCiij
>>383
記者「大連立を提案したということですが?」
フフン「だいれんりつぅ? ああ、今の国会の状況をすすめるための新しい方策を
提案したんです。」

記者「小沢代表は信頼できる相手ですか?」
フフン「あ゛〜? 信頼しないで対談ができますか? (フフン」

ようするに、ミンスに一度特大の『ボール』を預けて上げるって感じだった。



391 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:22:02 ID:zHk/+99Z
>>379
冗談レベルじゃなくてさ。

福田擁立に最初に動いた連中が怪しかったので、
その辺を指摘したレスを書いたんだが。
あくまでも状況証拠に過ぎなかったので
「ワロスワロス」扱いされたorz

392 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:22:23 ID:0fpJock4
>>386
作文ヘタ過ぎて、よく分からない

393 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:22:52 ID:QT6gA+yW
>>390
サンクスw
いいなぁ、エージェント真っ黒(褒め言葉

394 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:23:26 ID:pyl0stxr
まあ、実際には、

大政翼賛会ってよりも、
ねじれ解消の裏ワザ、
程度かもね。

ただでさえ微妙な目で見られてるし、
話がコジれて、解決が難しくなってるし、
これでスッキリ、みたいな・・・。

395 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:24:23 ID:g0XvX8sQ
これからマスコミは力いっぱい「大政翼賛的な政治体制だ」と煽りまくるけれども
その効能はすごいぞ。無力感で投票率10%ぐらい下がるんじゃないのかね。

396 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:24:24 ID:RYXXn9eZ
>>391
確かヤオ森さんとヤオ森さんと誰だったっけ?

397 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:25:16 ID:Jtl1PGx0
>>380
小選挙区制では、利益の配分など不可能なんだよ。
議席が議員にとっての利益なのであって、
その分配が出来ない二大政党の連立というのは不可能なんだよ。
ある政策課題の共有点を持つことで短期的な連立はあっても、
それが無ければ連立政権は有り得ない。
自民党は、給油新法を止めて、恒久法を作るつもりもないでしょう。
自民党内で予算案も既に決まっているだろうから、民主党の政策実現も
難しい。どう考えても無理だと思うが。

398 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:29:03 ID:mCHSNfMj
大連立の何が悪いのかまったくわからん。
具体的に思いつかんよ
まあ、給油ごときのはなしで大連立がでてくるというなら、
この国の政治は全体的に終わってるとしかいいようがないけどな

399 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:29:50 ID:zHk/+99Z
>>396
ヤオ森と小沢が
同期会にかこつけて密談していたのと、
大勲位の動きが怪しかった。
(安倍首相(当時)になぜか大勲位が接近していた)

400 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:30:16 ID:RYXXn9eZ
政治が終わっているって罵ることは
間接的に自分たちを罵っていることなんだけどね

401 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:30:59 ID:254QACL9
>>397
というか民主党の方法って真面目に検討されると最初から破綻して終わるから。
まあ、小泉さんの「民主党は大事に」というネタが形を変えて。というところじゃない?
そういえば、各国大使による小沢フルボッコって終わったんだっけ?

402 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:31:44 ID:pyl0stxr
危険な意図と言うよりも、
解決の努力と考えたい。

この先の、流れ次第だわな。
そもそも、応じるか分からんし。

403 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:34:43 ID:ZpSnCiij
フフンの記者会見みた感じだとただの揺さぶりって感じだけどね。
週末のこの時期にこれだけ秘密会談で引っ張っておいて連立打診をぶつける
やり口は、「ただの」なんてもんじゃないとはいえ。

404 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:34:48 ID:mCHSNfMj
まあ、ことあるごとに臨時法で応急的に対応してきた自民より、
恒久法を作れといってる民主のほうが正しいと思うんだよな


405 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:35:44 ID:M+3YmEhg
>>400
選挙権の無い未成年者なら、自分達は傷つかないんじゃないか?(棒

……凄く歯痒いです。
何もできんってのはきつい。

406 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:35:50 ID:QT6gA+yW
>>404
問題は恒久法の中身だと思うんだけどね。


407 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:37:19 ID:Jtl1PGx0
>>401
両党の政策を実現したら、大増税しかなくなるんでね。
それこそ悲劇だ。現段階で増税は考えられん。

408 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:38:26 ID:ZpSnCiij
NHKテロップ。
民主党の役員会は連立政権打診を拒否する方針。

409 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:38:30 ID:pyl0stxr
おっと、断わったか。

まあ、予想通りすぎるし、ってことは、
次の一手も決まってるのかな?

410 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:38:35 ID:sj2IDSK4
>>379
政権とったら政策出すとか
予算の裏づけのない案とか

いえなくなくなっちゃうっ  (><)

411 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:38:39 ID:mCHSNfMj
民主拒否北


412 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:39:01 ID:Jtl1PGx0
当たり前のごとく、一時間未満で
連立は受け入れないという話になったな。

413 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:39:21 ID:pyl0stxr
・・・あるいは、
単なるジャブだったのかな。

世論の様子見とか。

414 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:40:20 ID:M+3YmEhg
断るまでは織り込み済みでしょうなあ。
さて、この後どうするのやら。

415 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:40:31 ID:V8PqKXZb
ミンスはお見合いを断ったそうで。

416 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:40:35 ID:RYXXn9eZ
まあ拒否するでしょうね
もっともこんなのは自民側は想定内だと思うが

417 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:40:55 ID:mvYFu970
>>410
>予算の裏づけのない案とか
を大っぴらに、世間に流すので大迷惑なのにね。

418 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:41:06 ID:mu8XMIGd
フフンはこうなると判って拒否をあえて出させたと・・・。さてフフンの次のネタ仕込みはなんだろなw

419 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:41:16 ID:KuF8rozm
>>414,416
うんうん

420 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:41:19 ID:g0XvX8sQ
>>414-416
あとは個別面接じゃね?


421 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:42:02 ID:4tcY0NKL
ずっと福田のターンクルー!?

422 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:42:19 ID:WTQA255h
ttp://online.wsj.com/article/SB119400664415580412.html?mod=hpp_us_whats_news
(WSJ)アメリカの10月の雇用統計、新規雇用は16.6万人で強い数字、サービス業の
雇用が支える。景気後退の不安を和らげるものに。失業率は4.7%で変わらず。
9月は9.6万人、8月は9.3万人に修正。FRBの金利の再度の下げは遠のく見通し。

423 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:42:37 ID:RYXXn9eZ
フフン「もし大連立が成立したら・・・私もビビル!」

424 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:42:46 ID:pyl0stxr
・・・民主党の中って、
考え方の幅が広いよね。

うーん・・・。

425 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:43:50 ID:ZpSnCiij
>>423
wwww

426 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:44:40 ID:VIC5RVyw
>>423
道交法違反で逮捕フラグ立てないでww

427 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:46:14 ID:sj2IDSK4
>>423
ワロタ

428 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:46:45 ID:ZpSnCiij
次の手はもう一度党首会談打診とみた。

429 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:46:46 ID:GelXac/a
秘密兵器は秘密のままが一番

430 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:47:12 ID:06wFWMNp
>>386
そうだろうか?
福田首相が大連立を提案した理由の一つは、
近い将来安全保障上何か重大な問題が起こる可能性が
あると考えたからかもしれない。東アジアは北朝鮮という
爆弾を抱えているし、実はもういつ何が起こってもおかしく
ないくらいにヤバイ、ということもあり得るし。

それと、やっぱり自民も民主も手詰まりなのではないだろうか。
自民党も数に物を言わせての強行採決はやりづらいし、かといって
民主党に風が吹いているという感じもしないし。

431 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:48:12 ID:ZpSnCiij
>>430
ミンスにはずっとアムネジアが吹いてます。

432 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:49:21 ID:V8PqKXZb
ニュースを見た父と私の会話。

私「民主が連立飲んだら(拒否ニュースが流れる前)どうなるかなぁ」
父「民主が割れて公明が連立抜けるんじゃない?」
私「連立拒否したら?」
父「選挙かねぇ」
私「民主の中から夜中に自民の門を叩く人がいるかもよw」
父「その時は先頭に小沢が立ってるな」

…父の小沢評って一体…

433 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:49:46 ID:06wFWMNp
>>432
そのアムネジアの風に乗って時たま
ブーメランが返ってくるわけか。

434 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:52:08 ID:mu8XMIGd
>>432
面白い親父さんだなw確かに「クラッシャー」の才能が発動したら・・・

435 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:54:01 ID:0NbOXaQM
>>432
映画化決定!!

436 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:54:02 ID:RYXXn9eZ
しかしわずか2時間にも満たないwktkタイムだったなw

437 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:55:57 ID:xiTG7zkX
>>436
断られる事は織り込み済みだろうから、
これからどう動くつもりだったのかですよ。

438 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:56:00 ID:ZpSnCiij
・・・海外から見るとちょっと違う見方になるな。
インド洋上給油法を何としても通さなければならないと努力をつくす自民に対して
一切協力姿勢をしめさずサボタージュしている民主ってっていうメッセージになら
んか?

439 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:56:39 ID:ZOi7yyax
もしも、3回目の党首会談を要請されたら、わが党はどうするんでしょうか?!

440 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:57:03 ID:E5WN8YqA
>>436
次の一手にwktkしてます。
前晴さんもそろそろオオカミ少年じゃないとこを見せてほしいもんですが。

441 :439:2007/11/02(金) 21:57:18 ID:ZOi7yyax
誤爆です……すみません……

442 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:57:30 ID:RYXXn9eZ
>>438
民主党はますます無責任政党とういう烙印が押されるんでしょうな

443 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:57:52 ID:mvYFu970
>>441
あながち、誤爆でもないと思いますw

444 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:59:00 ID:PHqNWi1w
とりあえず安心した。がまだまだ予断は許せない。
今後は大連立か総選挙かな。

>430
北朝鮮の核は核弾頭が整備されない限りは根本的な危機にはならない。
その可能性は当分は無い。
今の中国には渡洋侵攻能力は無い、今後当分も無い。
北朝鮮の韓国侵攻を容認する大国も存在していない。

日本が危機になるとすれば米中同盟成立ぐらいだろうけど、これも
本命視できる状況じゃない。

向こう10年ぐらいは日本に国家戦略の変更を強要する様な危機はなさそうに思える。

445 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:59:10 ID:ZpSnCiij
>>439
受けざるを得ないと思うよ。提案拒否しておいて会談もやらないってくらいなら、
最初から党首会談受けないでしょ。
そもそも、これで会談拒否したらこの提案一発で民主がガタガタになってしまった
って認めるようなものだし。そういう意味では断ってくるのも面白い。

446 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:59:15 ID:WTQA255h
嫁売新聞社悦(予想)「大連立を拒否したのは小沢氏の生涯最大の判断ミス」
麻ピー新聞社説(予想)「理念なき大連立をいうなど、福田首相の正気を疑う」
参詣新聞社説(予想)「永田町は奇奇怪怪」

447 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:00:40 ID:v3WI4ODl
>>390
「あ゛〜?」に凄く迫力があったw

448 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:01:06 ID:mCHSNfMj
なんにしろ支持率民主が上ってのはまだまだ変わらないんだろうから、
解散なんて考えてないだろうな

449 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:01:30 ID:ZpSnCiij
>>447
あれは確かにすごかった。あれがフフンの本性だな。

450 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:02:25 ID:p8bVTlKz
いよいよ日本の近く、東亜でドンパチでも起きるのかね?
自由に動けない日本のままじゃ、国際情勢の激変についていけないから
臨機応変で動ける強力な政府体制にしておく必要性がでてきた、とか?

とりあえず今日はシミュレーションで、こういうのもあると体験させておいて
本番は間近なのかもしれんw

451 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:02:47 ID:pyl0stxr
見かけに比べて、
胆力あるな、ありゃ。w

452 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:02:49 ID:ZOi7yyax
>>445
>受けざるを得ない

やはりそうですよね。
福田氏は就任以来ずっと、ひたすら「協力姿勢」を打ち出しているから、
ねばり強く話し合って接点を探るという方向でくるでしょうし……。

453 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:04:28 ID:xiTG7zkX
民主幹部連中の表情が凍り付いててワタラ

454 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:04:31 ID:8UjgkUDC
下記タイトルの復刊が決定いたしました。
この機会に是非ご購入下さい。
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■『北欧空戦史』(最終得票数 40 票)
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=22705
――――――――――――――――――――――――――――――――――
【著者】中山 雅洋
【発行】学研
【定価】788円(税込み)
【発送時期】11月中旬
――――――――――――――――――――――――――――――――――

おまいらやったど!復刊決定!!

455 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:06:23 ID:RYXXn9eZ
F2Aが活躍する話か

456 :454:2007/11/02(金) 22:06:43 ID:8UjgkUDC
誤爆・・・済まないorz

457 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:07:42 ID:i2MTFSQ+
ここは誤爆の多いスレでつねw

458 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:10:09 ID:ZpSnCiij
民主党役員会、拒否の理由を堂々と述べれないってのはかなりやばいな。

459 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:10:27 ID:mCHSNfMj
結局公明が恒久法に反対なんだな。
自民も雁字搦めにされちゃってる現状なんだよ
国民の支持があれば突っぱねるのも可能なんだけど
今は右往左往するしかないわな

460 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:11:12 ID:Db5BgOcO
イラク空爆フラグとかだったりして?

461 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:14:52 ID:mCHSNfMj
675:名無しさん@八周年 11/02(金) 22:08 PIlBkvvD0

注意

ネトウヨは今夜は混乱しております
わけのわからない発言が多々ありますが
さっしてあげてください

719:名無しさん@八周年 11/02(金) 22:10 6bJhOksc0
なんで自民有利とかいうレスがあるのかな。
意味わかんないね。

760:名無しさん@八周年 11/02(金) 22:11 JGqnJIwk0
>>719
>>675

763:名無しさん@八周年 11/02(金) 22:12 b89itNd50
はい、自民終了wwwwwwwwwwwwwwwwwww
ネトウヨ発狂wwwwwwwwwwwwwwwww
ミンス完全勝利wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
-----------------
速+はこんな感じだな

462 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:15:03 ID:wp0EmiZg
…イラク?


463 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:15:23 ID:p1gPlcuw
>>401
各国大使による勉強会のことなら、みんすからは六人しか(も、と言うべきか)出てないし
役職もネクスト副大臣止まりで、代表なんてとてもとても。

464 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:16:25 ID:Ox7dugHk
>>424
まあ、真ん中がなくても幅広いとは言えるからね〜。


465 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:18:57 ID:2vhQ9NLL
大連立打診というよりは、民主党分裂に向けた仕込みみたい。
「何をしてもマスコミは敵対する」と観念して、
自民党の中の人はマスコミのアンフェアな印象操作を
無視する覚悟を決めたのかもしれん。

466 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:19:02 ID:Db5BgOcO
>>462
イラクですorz

467 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:19:33 ID:0NbOXaQM
>>461
相変わらず民度低いなw
毎回思うけどネトウヨってほんとにいるのだろうか

468 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:19:50 ID:xiTG7zkX
やっぱりイラクなのかよっ

469 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:20:06 ID:mCHSNfMj
テレ朝みてると恒久法反対の朝日が喜んでるなあ
ということは小沢敗北かな

470 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:20:56 ID:Db5BgOcO
イランだ、、、誤爆すぎる  ごめんなさい



471 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:22:55 ID:V8PqKXZb
なんだか突然イクラ丼が食べたくなったw

472 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:23:44 ID:pyl0stxr
まあ、見てて何となく分かったけど。w

473 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:23:45 ID:TE/0Zhxg
先の参院選は日本の命運を左右するものになるかもしれんねえ
イラク、アフガン、そしてイラン
北朝鮮、アメリカ、韓国の次期政権の行方
アメリカ、中国の経済問題に通貨の情勢
ロシアの復権やらなんやら
きな臭いコトが多すぎる時期に日本は身動きできないとはな

474 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:25:37 ID:RYXXn9eZ
>>473
だから自民が政権死守したら衆参Wでいくしかないでしょ?

475 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:26:12 ID:wjJhDj/k
>>467
外国のネトウヨはいっぱいいるよね、この国の掲示板には…orz

476 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:28:06 ID:7NQ26My3
わが党は連立拒否するらしいですよ。
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/politics/?1194008989

どうすんだ・・・

477 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:30:40 ID:8UjgkUDC
韓国の、過去の指導者を捕まえては裁く風習は見苦しくて嫌だけど、

俺、テロ特で国益が損なわれることがあるなら、小沢に関しては捕まえるべきだと思うのよ。
だって対案出さない、他国の説得聞かない、時間稼ぎする、
どれも日本を大損させる悪意でやってるとしか思えない。

もっとも、そんな奴のいる党を勝たせた国民こそもっとも罪深いんですがね。
民度を上げるって、どうすりゃいいんですかね。

478 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:33:03 ID:1M4YU8Ve
>>477
放送法に手をつける

479 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:33:11 ID:gkOrbNbW
>>477
罪名は「外患誘致」でよろしいか?

480 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:33:40 ID:mCHSNfMj
>>477
そもそもテレビ以外に情報源が無いからなあ…


481 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:38:02 ID:FyCB/QGK
>>477
NHKを外国に売り飛ばす

482 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:38:40 ID:Jtl1PGx0
参院では、自民公明が野党化しているな。当たり前だが。

守屋氏の喚問議決 外交防衛委、与党は欠席2007年11月2日(金)21:52

 参院外交防衛委員会は2日夜の委員会で、守屋武昌前防衛事務次官と
防衛商社「山田洋行」の癒着問題で、守屋氏の証人喚問を8日午後1時から
行う日程を野党単独で議決した。自民、公明の与党側は欠席した。
証人喚問は全会派が出席した上で全会一致で議決するのが慣例となっており、
一部会派が欠席したまま議決するのは極めて異例だ。自民、公明両党は2日夜、
参院議長に抗議、議決無効を訴えた。




483 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:46:12 ID:V8PqKXZb
>>481
それはだめ。
しょうこお姉さんは私が守る。

代わりにテロ朝ってことでここは一つ。

484 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:46:31 ID:iWyGYO/C
それにしても、身動き取れないよな。
やっぱ、朝鮮併合の遺恨が未だに残ってるのが日本の致命傷にならなければいいのだが・・・
日本政府がまずしなければいけないのは、メディアを愛国者より一段階愛国でないレベルまでの報道姿勢にすることだと思う。
どう前向きに見ても、日本のメディアは、他国の工作機関にしか見えないからな。
これやられてたら、将来的にさ(もう、なってる日本人が多いと思うけど)、子供の内から洗脳されて、国民総反日になるよ。
でも、この報道姿勢を考えた連中は、偉いというか、日本人の心理をよく理解しているなーと感心して見てるよ。
相当、緻密に分析して、日本人の反応と傾向を調査したのだと思う。

あ、それとフフンさんの真の目的はなんだろ??
アジアで戦争は、ガチであると思うが・・・というより、アジアの人口を減らす事が目的の戦争は、いつかはしなきゃいけないと思う。

485 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:47:15 ID:rfffeHZH
>>482
浅尾が質問するから基地問題持ち出すだろうな。

486 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:49:44 ID:pyl0stxr
自民党とか民主党とか、
言ってる場合じゃないんだが。

487 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:50:56 ID:2sCBJM1R
>>477
ちいさなことからコツコツと

488 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:51:45 ID:p1gPlcuw
>>481
半井さんだけ残してくれれば大賛成

489 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:52:21 ID:2vhQ9NLL
>>467
左翼・サヨク・ハト派・リベラルが最近の日本では
ネガティブに捉えられるフレーズとして受容されたから、
「ネトウヨ」と単純に逆の言葉で煽ったらそれで、
最近の日本人が抱いている日本を大いに犠牲にした平和・友好への
素朴な反感に対する冷水じみた誹謗になっていると思っている、
頭の中が可哀想な人たちですよ。

490 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:53:43 ID:3WIDjzn1
>>431
なにその記憶喪失症。

っつーかそろそろ返りの風が吹くんでねえの?

491 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:55:06 ID:Jtl1PGx0
>>485
自民公明は喚問を欠席するんだろうか?
野党は辺野古基地の話は突っ込んでくるだろう。

午前中、宮崎元専務と米津社長の参考人質問があるな。
午後に守屋の喚問になる。前回の喚問の偽証罪適用の可能性も出てきたねえ。
宮崎は、その前に自首するんじゃないかと思っているんだけどね。

492 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:56:47 ID:3WIDjzn1
>>476
同士よ、ここは床屋であって我が党のスレではないぞ。

493 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:58:06 ID:51s+n/hY
>>476
      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
    ,i':r"      `ミ;;,
    彡        ミ;;;i
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!      小沢と・・・
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'      合体したい
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ
     't ←―→ )/イ
       ヽ、  _,/ λ、
    _,,ノ|、  ̄//// \、
_,,..r''''"   | \`'/  /    ̄`''ー
      |  /\  /
      |/)::::/\/
      | ,r":::ヽ /  
      |i´:::::::::| /


494 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/11/02(金) 23:04:15 ID:fx/HQRMw
フフンは拒否するの計算済みだろw
これだけ拒否したんだから、衆院に勝てれば参院無視して突き進んでもOKになるな。

495 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 23:06:36 ID:LDq2ElAg
自民がみんすの主張を拒絶して、みんすが「国民の意見を無視している」とか言うたびに「連立」と
言えば良い訳だからなw

496 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 23:07:24 ID:Jtl1PGx0
>>494
何議席獲得すれば、勝利となるのか?
今一度冷静に考え直した方が良い。


497 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 23:07:25 ID:ZpSnCiij
>>494
この程度で揺さぶりをやめる人には見えない。まだまだ徹底的にやるんじゃない?

498 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 23:10:10 ID:pyl0stxr
海路が平穏無事なら、
陸のことも考えられるけど、

海路が不安な状況で、
陸のことまで考えられない。

利害で対立するより、
利害を共有するほうが良い。
独占支配こそ、信用できない。

499 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 23:10:19 ID:S/ekcaw8
>>477
何回も言われてるけど、放送利権をなくすように自由化して
風通しをよくすればいいんでないかい?
ネットの発達で相当危機感持ってても、ネットを叩き潰せば済むことだと
放送利権を持つものが考えてるらしいのも気にかかるところだな。
ネットを叩き潰すのは時間を巻き戻しでもしない限り無理だって事をわからせる必要もあるだろう。


500 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 23:15:04 ID:Ej85/tGx
>>441>>456>>470
ochamesan×3

501 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 23:18:08 ID:8UjgkUDC
職場で政策形成に関する研修受けると、民主党の方針がどれだけ酷いものか痛感する。
とにかく何でも反対っての、政策形成ではタブーだろ。
政権運営能力のアピールにつながらないし、党の理想とする国の形が見えてこない。
やることは与党の妨害し、国内の混乱、で選挙に勝ちたいだけ。国益も政策も二の次。
こんな馬鹿な行為、一般企業じゃ到底通用しないだろ。

これが日本の野党第一党かと思うと恥ずかしさすら覚える。
ま、それ以外の野党は更に酷いものだが。

502 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 23:41:09 ID:rfffeHZH
>>491
今日の外交防衛委員会のビデオ笑っちゃいますね。
実質2分くらいかな。
粛々と議決されちゃってる。
この感じだと、
御手洗、宮内も参考人に呼ばれるんだろうな。

503 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 23:42:46 ID:Z0EdspAa
連立が蹴られることを前提に話を持ちかけたとすると、それと同時かあるいは
就任以前から民主党右派に閣僚ポストを餌にした分断工作くらい仕掛けて
いるんじゃないかと思わなくもない。小沢より公明にバレたときのダメージが
大きすぎるか。

504 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 23:45:57 ID:zHk/+99Z
>>501
> 職場で政策形成に関する研修受けると

…霞ヶ関の中の人?

505 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 23:47:05 ID:Jtl1PGx0
>>502
あれっ?今日の動画記録されてた?
与党が審議拒否してるから無いのかと思ってた。
まあ、見る価値も無いな。
証人喚問と参考人招致はどんどん出てくるだろう。
来年の通常国会も続くでしょうね。
多数決で議決してやっちゃいそうだね。
池田大作はさすがに無いと思うが。
本人が拒否するだろうし。

506 :501:2007/11/02(金) 23:51:46 ID:8UjgkUDC
>>504
パンキ。講座名が政策形成だっただけ。でも行政の人も同じ講座受けてるそうよ。

507 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 23:53:25 ID:junKHPEy
今のN23なんだ?wwww

原子炉の動力部分見せろってどんだけwwww

508 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 23:54:57 ID:rfffeHZH
>>505
8日の参考人招致ですが、宮崎氏は拒否するかもしれませんが、
米津社長は、何でも喋りそうですね。

宮崎氏を悪者にして、現在の山田洋行は潔白だと主張するでしょう。
山田洋行は宮崎氏を訴えていますからね。
自民党が拒否したかったのは、米津社長の招致と思われます。

509 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 23:58:41 ID:zHk/+99Z
>>506
レスありがとうw

まあ、民主党の中の人って
政治家どころか政治屋以下だもんなぁ。

510 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 00:04:37 ID:bhMz1srJ
>>481
NHK無くなったら、俺の見るテレビ無くなるから困る

511 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 00:05:53 ID:DDLW+EIn
クレクレちゃんになるので申し訳ないのですが、ここ2日ほどで、福田語録的なカキコがあったのですが、どなたかお持ちではないですか?
インタビュー形式で、転んでもタダでは起きない福田を良く表しているやつだったのですが。
もう一度読みたいのですが、どのスレだったかも失念してしまって。
ここか軍板かハン板しかないとは思うのですが。

512 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 00:07:09 ID:ZpSnCiij
>>511
フフンのメルマガかな?
387 名前:日出づる処の名無し 投稿日:2007/11/01(木) 10:08:39 ID:Eau2cjoj
スレチだがフフンのメルマガ(一部抜粋)

―― 失敗を気にされるタイプですか?
(福田)
 失敗したものは、将来の糧にする、苦い体験を今度はプラスにしようとす
ればいいんです。転んでもただでは起きませんよ、そういう精神です。

―― では、転んだときに何か考えるのですね。
(福田)
 それは、転んで立ち上がるときに、石ころでも持って立ち上がるとか、誰
だってそのくらいのことはするでしょう。
 取引関係で言えば、やはり、やられたときに、その次にちゃんと儲かるよ
うなタネを作っておくことです。負けても、「こんちくちょう」なんて思わ
ないで、「この次は儲けさせて頂きます」と心に誓って、立ち上がるわけで
す(笑)。

513 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 00:10:05 ID:Qy2N726a
>>511
いっそフフンのメルマガ登録したら?
結構面白くて侮れないよ

514 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 00:17:43 ID:DDLW+EIn
>>512, >>513
早速のレス、ありがとうございます。
メルマガからだったんですね。
登録の方もしてみます。


515 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 00:58:55 ID:CSF0rxLB
詳しいことも裏事情も知らないが,
福田・小沢両氏の表情をテレビで見た限り
福田=溌剌 小沢=要点滴
明日以降にwktkとしておきまする.

516 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 01:18:55 ID:KbTIE9Bp
>>515
小沢民の顔色が悪いのここしばらくずっと。小沢民の顔が悪いのは昔から。

517 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 01:50:15 ID:bqpwjXZZ
顔色が悪いというより顔が悪い

518 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 02:10:38 ID:I+kdbmYt
>>516-517
お前ら…w

519 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 02:11:43 ID:wuvj2vjs
>377
この人って何でネタとれるの?
どっかで経済893って書かれててワロタ

520 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 02:37:14 ID:faUwJp4S
まあ、冗談抜きに小沢は病人ですからねぇ・・・。

521 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 03:07:41 ID:N92RAKgp
なんか方々から民主支持者の悲痛な声が聴こえてきてワロスw

522 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 03:29:55 ID:PRoZsAuF
ID:WTQA255h氏。
翻訳記事投下、乙です。

>>52
アメリカ合衆国大統領予備選挙の開始は来年の2月頃でしたかね。
共和党と民主党の大統領候補者が誰になるのか楽しみです。

>>174
欧米や中東の歴史は宗教戦争の歴史である、と言うことですか。
日本にいる限り、宗教対立と言われても現実感がありません。
この現実感の無さが、日本人の国際情勢に対する無関心さの原因ですかね。

>>180
同意します。
果せる役割と能力がありながら、責任を放棄する。
他国から見たら、単なる我侭としか映りませんよ。

>>226
時期的にどちらが早いのだろう。
アメリカのテロ支援国家指定解除と安保理の制裁解除。

>>370
粉飾決算はしてませんよね?

>>422
来月あたり、日本で利上げが出来そうかな?


連立問題に関しては、
『崖っぷちな自民党連立示唆、毅然とした態度で断る民主党』
と言う社説が蔓延する予感。
特に(-@∀@)。

523 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 03:31:46 ID:FIeo4fRR
長女を虐待して殺害 - 母親逮捕

逮捕されたのは山口県下関市東神田町、無職、「朴和美(44歳)」容疑者。
朴容疑者は29日午後9時すぎ、長女の妃美ちゃん(生後5ヶ月)を伴って、
暮らしていた生活支援施設を外出。
以前住んでいた下関市神田町の住宅に行き、妃美ちゃんの顔や頭を殴るなどして虐待、
妃美ちゃんがぐったりして冷たくなったため消防に通報して病院に運んだが、
くも膜下出血などで既に死亡していた。
消防から連絡を受けた下関署が朴容疑者を取り調べ、
「泣きやまないのでたたいた」と容疑を認めた為、傷害致死容疑で逮捕した

朝鮮人は獣だものWWWW

524 :523:2007/11/03(土) 03:33:11 ID:FIeo4fRR
ゴバクorz

525 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 03:58:06 ID:Sdt2xlo0
>>62
民放は30代で2000万行くよ。NHKも準拠してるけど。ww

526 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 04:14:14 ID:eAMY1c5K
ちょっと面白かったのでNより転載
9 名前: ペテン師(アラバマ州)[sage] 投稿日:2007/11/02(金) 12:47:47 ID:8kWJvYrW0
民主党の一番悪いところ、一番無責任なところは、現実を完全無視しているところ。
感情論、精神論、原理原則を叫ぶだけの玉砕主義。
戦前にもこういう連中がいた。
朝日新聞とその信者みたいな連中ね。 こういう連中が戦争を煽りまくった。

国際社会は、日本の法律や都合で回っているわけではない。
各々の国が、各々の法律や都合を持っている。
そのままでは協調などできるはずもない、少しずつ妥協するから協調できるのだ。
だからこそ妥協の産物である、協調活動の意義は重い。

国際社会は、協調と合意が命と言ってもいい。
国際社会が、協調と合意に基づいてやっている活動から、なんの合意もなく、一方的に撤退する。
それも性急に・・・
これを 「平和の敵」 と言わずしてなんと言うのか?
小中学生にだってマズイことは理解できるだろう。

もし国内事情で撤退せざる得ないにしても、参加国への十分な根回しは必須だ。
あくまでも協調と合意に基づき、緩やかなスケジュールで撤退する。

民主党や朝日新聞が主張してることは 「平和の敵」 以外のなにものでもない。
戦前から全く進歩していない。

もし民主党が責任政党としての自覚をカケラでも持っているなら。
国内事情が外交に影響しないよう、6ヶ月でもいいから暫定的延長に即合意せよ。
中断することなく、とりあえず継続できるよう計らえ。
議論をするための時間稼ぎをしろということだ。

それさえも出来ないなら民主党に政権担当能力など皆無であると断言できるわ。

527 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 04:34:10 ID:Sdt2xlo0
>>384
「戦前の日本がファシズムに傾斜していった」、なんて平気で不用意に書くような
人だから、その人はただの知ったッポイ。このスレの主かどうか知らないが・・・・
少なくとも言葉を厳密に扱える人ではないって、こと。
大意で間違ったことを書いてなくても、戦前の日本がファシズムだったなんて認識の
持ち主を「おまえさんはただの馬鹿サヨクか!」と疑う人もいるだろうしね。



528 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 04:37:34 ID:Sdt2xlo0
>>386
うわぁぁぁ!!!こういう人もこのスレに来るんだ!!驚いた。
基本認識というか、ベースが欠けてるよ。


> >381
> 本当にそうか。少なくても安全保障は問題ないぞ。給油問題でいくら躓こうとも
> アメリカにとっての日本の価値、日本にとってのアメリカの価値、つまり戦略環境は
> 従来と不変だ。
> 日米安保体制がなければ日本の安全保障はおろか国家戦略すら成り立たないのだから、
> おそらく大連立が最も必要であろう憲法改正すらつまるところ単なる内政問題に過ぎない。
> 内政問題を解決するのに翼賛体制が必要?日本の政治はそこまで幼かったのか?




>>385
そういう意味で、あなたのレスは重要。ドイツは他山の石。
ドイツを見習えw、ってよく言う人は、絶対に大連立のことは視界に入らない。

> ドイツだって周囲にそれほど脅威はないのに大連立だわな


529 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 04:41:02 ID:FY3QsCH7
>>507
日本の特権階級マスコミ様は、他国の軍事機密であろうと「俺たちが見せろと言ったら見せるのが当たり前」って感覚なんでしょーね。

自国内での特権がそのまま海外でも通用して当たり前と考えた、江戸時代の鶏泥棒大使を彷彿とさせる傍若無人とした態度ですねw

マスゴミはもう完璧に精神の負の韓国面に落ちきっちゃってるな。

530 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 04:43:13 ID:Sdt2xlo0
>>451
> 見かけに比べて、
> 胆力あるな、ありゃ。w


もしかしたら、そうかも知れない。ww
家族会に「私のことを嫌わないで」と言ったのには吹いた。
増元さんも吹いたらしい。

531 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 04:55:41 ID:wfe8aYos
ちょっと今のスレの流れと関係ないけど、面白いから貼らせてもらいます。
ま、外電ってことで。


日本: 中共の生体臓器摘出の真相の本が販売された
http://www.ntdtv.jp/xtr/2007/11/html/n37678.html
新唐人TV

10月29日、『誰も報じない中国の真実』の本が、日本の大書店で販売されました。本の責任編集者
は日本の有名な評論家・西村幸佑氏で、中には大紀元の新聞記者・張本真氏の文章が収録され、
中共の生きている法輪功修煉者から臓器を摘出し、暴利を貪る事件に対する調査報告について詳
しく紹介しています。
 その本の最初の文章は、在日大陸評論家・石平氏の『北京五輪は世紀的愚かな行動』です。文中
で北京オリンピックは中共の独裁統治を維持する手段に過ぎないと指摘しています。中国問題専門家
の宮崎正弘氏、青木直人氏ら作者は、経済、政治、文化の立場から中共の現状、および中共のスパイ
活動などについて分析しました。
本に収録された文章は、日本の著名な中国問題研究専門家達と在日大陸学者達の分析、調査結果
及び中共の人権迫害など悪質行為について詳しく分析したもので、社会に注目させるでしょう。


532 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 05:01:20 ID:HOgMCKCI
>>529
>江戸時代の鶏泥棒大使

ライトノベルで作者がソッチ方面ドラマに嵌ったとかで
ソッチ風ラノベを書いた、てのがあるんだけど
メインキャラの名前に「鶏」の字が使われててフイタ

533 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 05:10:29 ID:0ij7nZO3
>>529
すでに、日本のマスコミは新興宗教というか、カルトの領域に達してるね。
「言論の自由教」 みたいな。
プライベートや公私混同お構い無し。


534 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/11/03(土) 05:41:24 ID:JIrsLfHk
皆様、おはようございます。 今朝の記事投下します。

民主・小沢氏、早い段階から連立に前向き…自民関係者
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071103i101.htm

山田洋行元専務、目的別に裏金口座…10年で数億着服か
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071103i201.htm

山田洋行が額賀氏側に「お車代」20万円、同額祝儀で返却
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071103i301.htm

農水省、「御福餅」「船場吉兆」に改善指示へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071103i401.htm

秋の叙勲4061人、桐花大綬章にトヨタ名誉会長ら
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071103it01.htm

田村元参院議員が秋の叙勲を辞退
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071103ic01.htm

円天の「L&G」に東京地裁が保全管理命令
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071102i418.htm

生活保護受給の女性にわいせつ容疑、名古屋市職員を逮捕
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071102i516.htm

兵庫労働局の公金詐取、元職員に1億円余の支払いを命令
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071102i419.htm

サブプライム、金融市場戦略チームが格付け5社の意見聴取
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071102ib25.htm

535 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/11/03(土) 05:47:42 ID:JIrsLfHk
>>534 続き

開業医の初・再診料下げ、厚労省が中医協に提案
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20071102AT3S0202002112007.html

守屋前次官、参院も8日に証人喚問
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071102AT3S0202802112007.html

北米で液晶TV大接戦、シャープ首位も3位まで一線
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20071102AT1D0206Y02112007.html

ロンドン外為2日 円は対ドルで反発
ttp://www.nikkei.co.jp/news/market/20071102m2dh2iilm302.html

ドイツ株2日 DAXは31ポイント安の7849
ttp://www.nikkei.co.jp/news/market/20071102c9d2r0200i02.html

米国株、小反発で始まる――雇用統計を好感もサブプライム懸念続く
ttp://www.nikkei.co.jp/news/market/20071102c8d3l0207402.html

IMF専務理事「米ドル、なお過大評価」
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071102AT2M0203S02112007.html

米シェブロンの7―9月期、純利益26%減
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071102AT2M0203F02112007.html

NYSEユーロネクストの7―9月期、純利益3.8倍
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071102AT2M0203E02112007.html

書籍の著者側に400万円賠償命令・「南京大虐殺」で地裁
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20071102AT1G0202G02112007.html

536 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 05:59:17 ID:CxFbXJ4/
いつもおつかれさまです
↑ニュースにもあるけど、さっき朝刊(読売)読んでたら
大連立に関しては小沢さんは前向きだったが民主党内部の大反対で潰れたみたいで

これから民主党が何処へ行くのかロマンティックが止まらない
なつかしの「壊し屋」という異名に期待するのは釣られてますか

537 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 06:01:27 ID:uv0MAYuu
ttp://online.wsj.com/article/SB119403363814780742.html?mod=hpp_us_whats_news
Citi to Hold Emergency Board Meeting
(WSJ)シティグループが週末に、緊急取締役会開催

複数の関係者によればシティグループはこの週末に緊急の取締役会を行なう。
緊急取締役会の議題は明らかにされていないが、追加の損失計上が議題に上る
可能性がある。さらに社長である Charles Princeの処遇が議論される可能性
もある。(後略)
------------------------------------------------------------------------
>>370、372のFTの記事のいうところの「The 2007 Credit Crunch Story, Part II」
が本当に始まっているの鴨。この記事は現在のWSJの電子版のトップ記事;

538 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/03(土) 06:07:46 ID:jJ9KiRnn
おはようございます。
福田首相、民主に連立の提案ですかw

特に民主はいろいろな意味で揺れるでしょうね。

与党の旨みを熟知している幹部とその他大勢の若手議員
参院選で勝ちすぎてしまった為に、衆院を勝てそうな駒が少ないというのも面白い。

いざ連立となると選挙協力なども考慮されることになると思いますが
どう考えても、議員の地元は支持母体をまとめられるわけがない。

衆院小選挙区では、旧自民と自民の新人の戦いでしたから自民党県連の一本化も
不可能ではない。(すでに、衆院落選候補の多くは参院に鞍替え済み)

成功した場合、自民で困るのは小泉チルドレンなどの若手落下傘候補だけですね。

この状況で連立与党になった場合、民主の幹部は与党内で発言力を維持できる。
どうなるかわかりませんが、民主の分裂の重大要因になるような気がします。

小沢が本当に手に入れたいものは、【自民党総裁】の椅子といわれていましたから
非常に面白いことになるような気がしますね。


539 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 06:13:51 ID:ZY529aKS
>>538
お早う御座います。戸締り役氏は一体、何時寝てるんだろう・・・?と疑問が湧く今日この頃です。

>小沢が本当に手に入れたいものは、【自民党総裁】の椅子といわれていましたから
>非常に面白いことになるような気がしますね。

面白い事になるのは結構なんですが、これ以上日本の信用落とさないで・・・と涙目になりそうです。
つか、小沢氏はジミン総裁の椅子を手に入れて何がしたいのかサッパリ見えません。
民主代表やっている今現在でも雲隠れが多いし、何をしたいのか??です。
正直、本人の希望と適性が乖離してる・・・そんな気が致します。


540 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 06:19:42 ID:uv0MAYuu
DOW   +27.23 13,595.10 +0.20%
NASDAQ +15.55  2,810.38 +0.56%
S&P500  +1.21  1,509.65 +0.08%

(CME)NIKKEI DEC07 16505.0 -35
(CME)NK YEN DEC07 16490.0 B -25
$JPY  114.853

ttp://online.wsj.com/article/SB119400331104880385.html?mod=hpp_us_
Financials Suffer Once Again, But Indexes Scratch Out Gains
(WSJ)金融株に再び厳しい状況が続くも株式指標はプラスを辛くも維持
経済指標には10月の雇用統計(16.6万人)など、底堅い動きを示すものが

541 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 06:23:32 ID:5un3x9xE
>>539
憲法改正をなした総理大臣として名を残したいとかw
正直これが出来ればそれ以外の悪事なんて100年後の教科書では吹っ飛んでるだろうなw

542 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 06:37:29 ID:uv0MAYuu
これ(alea)は、飴の金融ブログの中で、比較的有名なものなのだけれど、
ABXについて幾つか興味深いことを書いている
ttp://www.aleablog.com/2007/11/02/abx-extra/
ABX Extra

We are indeed in real trouble if the bean counters start using the index to
price assets, just when everybody is fleeing the market….
Time for a picture, and an explanation: the ABX doesn’t price the AAA tranche
but one of the AAA tranches (there are 5 of them) and it happens to be the
lowest in the waterfall.
[・・・]
The ABX will soon be dead, according to analysts at Wachovia only 3 deals
qualify for the next roll in january (20 are needed)(ry

543 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 06:48:54 ID:uv0MAYuu
「飴の住宅産業」新聞漫画(ワシントン・イクザミナー)
ttp://www.caglecartoons.com/images/preview/%7Bd8a165fc-7af2-4183-ba25-227e0407d246%7D.gif
「飴の自動車産業のストライキ」
ttp://www.caglecartoons.com/images/preview/%7Ba6d9ca65-b38b-4d2e-8ef6-782e8781c1e0%7D.gif
「メリル・リンチの社長解任」
ttp://www.caglecartoons.com/images/preview/%7Be9bb4786-ec3f-487b-832a-d79c39b34b07%7D.gif
「石油価格は$100に」
ttp://www.caglecartoons.com/images/preview/%7B9f708f46-80fb-467a-91fb-6e0b9277d4fe%7D.gif

544 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/03(土) 07:14:24 ID:jJ9KiRnn
>>539
おはようございます。
毎朝5時頃に早起きする習慣をつけていますw

民主党が内部的に分裂するのではないかと考えています。
党議拘束なき議決となれば、テロ特措法代替法案なども参院通過の目が
出てきます。
自民党総裁の椅子は国会議員の永遠の憧れですからね。
椅子さえ手に入れたら、官僚が何とかしてくれるとでも考えているのではないかと、

彼の師である角栄は、明確なビジョンだけを示して政策は官僚に丸投げしていました。
劣化コピーである小沢氏に、角栄の亡霊以外ビジョンが見えてこないですねorz

>>542
RMBS(住宅公社債)派生証券に関しては、以前より一部でその評価方法について
疑問符が付いていましたね。
評価方法について、基本的に自己評価を優先していたと思います。
いろいろなMBSを輪切りにして組み合わせたCDOの評価は難しいですね。
本来、ABCPなどは償還時期まで持てば100 持たないならば 0 なのかもしれません。


545 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 07:26:36 ID:uv0MAYuu
これはチラ裏
ttp://www.highgrowthstock.com/IanBlog/?p=227
The Hindenburg Omen Keeps Dropping Big Shoes!
飴の金融ブログにある記事で「11月1日に5回目のヒンデンブルグ予知」を観察

ヒンデンブルグ予知(シグナル)についての解説は↓
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Hindenburg_Omen

546 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/03(土) 07:34:45 ID:jJ9KiRnn
>>544
自己レス
ABCPは
ABCP(資産担保付約束手形)な訳ですから、発行元の信用が毀損された場合
担保があったとしても、その価値は激減する訳ですね。
また、担保自体の価値が疑われているのですから、二重に評価が落ちることに
なると思います。
ttp://www.markit.com/information/products/abx.html
現在、2006年と2007年のABCP価格に大きな違いが出てきています。
2007年の住宅債を担保にしたAAA債権より、2006年のAAの方が評価が高いと
いう逆転現象が起きています。
それだけ、金融機関などの信用不安が増大しているのだと思います。




547 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 07:37:26 ID:uv0MAYuu
ttp://online.wsj.com/article/SB119403363814780742.html?mod=hpp_us_whats_news
Citi's Prince Plans to Resign  November 2, 2007 6:31 p.m.
(WSJ)シティグループの社長、チャールズ・プリンスは辞任する意向


#飴の金融セクターの病状はかなりの重態のような・・

548 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 07:46:38 ID:ZY529aKS
>>544
起床時間お答え頂き有難う存じます。
しかし、今度は睡眠時間、一体何時間なんだ??と新たな疑問が湧いたのは内緒ですw

テロ特措法代替案に関して、党議拘束を掛けずに参院で決議する事ができるのなら其れはいいのですが、
ハトポッポなどの言動を見ていると、オジャワさんが頑張っても、其れは無理が有るんでネーノ・・・?と思ってしまいます。
内部分裂から本当の分裂になってくれれば儲けものですが、選挙互助会の性質を持つ民主ですからそれも望み薄かなぁと。

>彼の師である角栄は、明確なビジョンだけを示して政策は官僚に丸投げしていました。
>劣化コピーである小沢氏に、角栄の亡霊以外ビジョンが見えてこないですねorz

明確なビジョンは首相たるニンゲンに必要な資質ですし、官僚の政策立案能力も劣ってるとは思いませんが、
小沢さんだと妙なところで我を通して法案がグダグダになりそうな気が・・・orz
まぁ、政治経済そんなに詳しくない、田舎の企業勤めのニンゲンの印象では御座いますが・・・。


549 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 08:04:53 ID:uv0MAYuu
バブルの比較グラフ、(青)NASDAQ、(赤)住宅産業バブル、(緑)上海株式
ttp://bespokeinvest.typepad.com/bespoke/2007/11/a-comparison-of.html
A Comparison of Bubbles + China

550 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/03(土) 08:27:09 ID:jJ9KiRnn
>>548
民主の参院と衆院の構図を見ると、非常に面白い(不適切なもしれませんが)です。

衆院 旧経世会+旧自民党の一部+松下政経塾などの若手議員が中心
有力議員のほとんどは、旧自民の地盤を受け継ぐ形

参院 衆院落選鞍替え議員と旧社会党系支持母体の議員が中心

自民と小沢など旧自民党議員で衆参でうまく補完関係が出来るように思います。
参院で当選した民主党旧自民党議員だけを、うまく取り込めれば成功でしょう。
与党の旨みを知っている議員たちは、なびいてくるように思われます。

個人的な感想ですが、民主党の政策がグタグタなのは官僚が付いていないことで
あると考えています。
米国などの場合、それぞれの政党が独自のシンクタンクなどを持ち、政策の細かい
立案や予算まで、きちんとした検証と確認ができる体制を備えています。
日本の場合、官僚がこれを代行してきた訳ですが、
野党の場合、うまく官僚機構を使うことができない状況でしょう。
多くはビジョンそのものもお花畑ですが、これでは財源や実現性の検証などできる
わけがありません。
いろいろな意味で、民主にとって大きな楔になるように思います。

551 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 08:39:24 ID:ss75KQbp
これからなんかあって
衆参で3分の2確保したら望みはあるのかなあ
むしろ小沢さんはこれを狙ってるとしか
小沢さんが単純に売国奴とか親中派とかサヨクとかだってのはなんかしっくりこない

552 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 08:41:04 ID:uv0MAYuu
ttp://blogs.wsj.com/marketbeat/
(WSJ記者ブログ)マーケット・ビート

ウォール街の噂では、メリルリンチの社長解任に続くものがあれば、シティグループ
のチャールズ・プリンスと、ベア・スターンズのジミー・ケインであろうという事だ
ったのだが、今日はシティの社長辞任;ウオール街の金融屋さんたちの今のムードは
1)Forgetting About Financials
2)Go-Go Gold (and Oil)

553 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 08:41:10 ID:ss75KQbp
大政翼賛会復活させて核と聯合艦隊をきっちりやってほしいな

554 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/03(土) 09:24:30 ID:jJ9KiRnn
テロ特措法に関係して、経済面からのアプローチです。
ttp://special.reuters.co.jp/contents/G7_article.html?storyID=2007-10-20T163440Z_01_NOOTR_RTRMDNC_0_JAPAN-284395-2.xml
先日のG7(先進7ヶ国蔵相会談)声明より、一部抜粋

・資金洗浄、テロ資金供与、その他の金融市場に同様のリスクを及ぼす不法資金供与
との闘いに引き続きコミットし、金融活動作業部会(FATF)が行っている、大量破壊兵器
(WMD)の拡散行為への資金供与のリスクの検討、世界的な脅威の監視強化、民間部門
との対話深化を賞賛。IMF及び世銀に対し、FATFとの緊密な協力の継続を要請するとと
もに、FATFに対し、国際基準を認識していない国・地域と緊密に協働するよう要請。
FATFのマンデートを新たにするため、他のFATF参加国大臣と行う来週の会合に期待。
・我々はイランに関連した資金洗浄とテロ資金供与のリスクから国際金融システムを守る
ための措置をFATFが講じていることを特に賞賛。イランの核及び弾道ミサイル・プログラム
に取り込んだ、二つの全会一致の国連安保理決議、並びに、イランと関連する不法な資金
供与のリスクを特定するFATFの活動を受け、金融機関はこられのリスクに留意することが
求められている。

*FATFについては、ttp://blogs.yahoo.co.jp/daitojimari/MYBLOG/yblog.html?fid=0&m=lc&sk=0&sv=FIU
で解説済みです。

本来、テロとの戦いについては軍事行動と金融面での資金管理が表裏一体になっています。
これはG7の一致した見解であり、それぞれがテロとの戦いに軍事面でも支援しています。

日本の経済発展や国民の生活維持の根底には、G7など他国との連係が必要であり
食料自給率、資源自給率の問題からも、日本の独自発展はありえません。
日本がG7などの国際的な枠組みからはずされた場合、餓死や凍死者が多発するでしょう。
北朝鮮の問題においても、資金監視などの形で、国際社会に多大な協力をしていただいて
いることを補足しておきます。
このような国際協力体制を破壊することで、日本が得るメリットは何があるか?
また、協力していただいている国にどのようにお返しをするか?よく考える必要があるでしょう。


555 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 09:27:13 ID:lvj5yGNG
>>172
でもUNの車はだいたい日産(パトロール?)だよな。
なんか利権でもあるのだろうか?

556 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 09:41:10 ID:uv0MAYuu
ttp://english.pravda.ru/news/world/31-10-2007/99954-submarines_drugs-0
Colombia detains two homemade submarines ready to ship drugs
(AP)コロンビアの海兵隊は麻薬密輸組織の自作中の「潜水艦」を押収、破壊

コロンビアの海兵隊が麻薬密売組織が自家製造中の「潜水艦」を発見し、破壊した。
二つのグラスファイバー製の「潜水艦」が発見され、一つは完成済み、もう一方は
70%程度の完成であった。ひとつの「潜水艦」は17メートル長で5dの麻薬を運搬可
能である。去る8月にも20メートル長の「潜水艦」が発見されている。これらはコロ
ンビア革命軍と称するゲリラ勢力の麻薬密輸に使われている。(写真あり)
-----------------------------------------------------------------------
ttp://www.strategypage.com/htmw/htsub/articles/20071102.aspx
Drug Gangs Expand Their Fleet November 2, 2007:
(ストラテジーページ)麻薬ギャングたちは輸送用船舶に工夫を凝らしている

これらの「潜水艦」は本格的に潜水するわけではないが水面下に本体を隠して航行で
きるカーゴのようなもので、ディーゼルエンジン駆動のファイバーグラス船舶であり
発見が困難である(ry

557 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 09:51:50 ID:uv0MAYuu
714 名前:*****さん sage New! 投稿日:2007/11/03(土) 09:14:57
日本のマスコミは普段エコノミストの論説を有り難がるのに、どうしてこれは取り上げよ

うとしないんだろう?

英誌「エコノミスト」 日本よ、国旗をたたむな Don't furl the flag
ttp://news.qwe.ne.jp/news5plus/1193130372

558 :仕事中蟹 ◆cDIj6u5gc. :2007/11/03(土) 09:54:36 ID:Citgc/94 ?2BP(1043)
 皆様ごきげんよう。
 対テロ戦争における資金がらみの話とはずれますが、アメリカから北朝鮮に国交回復の為の正式な条件が提示されたそうです。
 一つ目は、偽ドル札の製作と流通に北朝鮮が国家として関与していたことを正式に認める。
 二つ目は、製作責任者をアメリカに引き渡し、連邦裁判所で裁判にかける。
 この製作責任者の刑期が満期になって出獄したら、米朝国交正常化交渉の正式なプロセスにはいる。
 というものです。これがブッシュ大統領と米財務省のがヒル氏を通じて提示した正式の条件だそうです。
 なお、連邦検事局では、北朝鮮の偽ドル問題は、米ドルの信用失墜に関わる非常に重大な犯罪であり、その製作責任者に対しては、米国史上初の懲役400年の判決がでるだろう、という話が出ているそうです。

 というわけで、ブッシュ大統領は北とまともに交渉するつもりはさらさら無く、関わったヒル氏とライス女史は板挟みでマジ涙目というところでしょう。


559 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 09:55:38 ID:pSg0EZqM
> 刑期が満期になって出獄したら

ちょwww

560 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 10:00:01 ID:uv0MAYuu
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=060000&biid=2007110306218
米国防長官「北、イランに射程2500kmのミサイル輸出」11、03, 2007 09:09

ロバート・ゲイツ(写真)米国防長官は1日、「北朝鮮がイランに(中距離)ミサ
イルを提供しており、このミサイルは射程が2500kmに達するものだ」と国防
総省のブリーフィングで話した。

この発言は、ドイツのマスコミが2005年末に情報当局を引用し「イランが射程
2500kmである北朝鮮製のBM−25ミサイル18基を分解の状態で購入した」
と報じた内容を、米国の政府高官としては初めて裏付けたものと解釈される。

北朝鮮のBM−25ミサイルは、旧ソ連の潜水艦発射ミサイルのR−27を改良した
ものだ。しかし、ゲイツ長官はイランが保有している中距離ミサイルの名前と購入時
点、数量などについては言及しなかった(ry

561 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 10:05:46 ID:VAfzN9Fr
北<製作責任者は死亡している。遺骨を送る

562 :頭の中 ◆1LeruYRrUA :2007/11/03(土) 10:11:26 ID:J57dU8nf ?2BP(123)
アメリカは北と数世紀は国交正常化交渉ないんかいな。
しかも、刑期が満期になって出獄したら、そこで始めてプロセスに入るというのは・・・
>>561
偽ドル製作の責任者ってどっかの将軍なんじゃ(´・ω・`)?
遺骨を送るというのはつまり・・・


563 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 10:32:32 ID:ww1x9v/0
福田も「拉致の責任者を引き渡すことが日朝国交正常化の条件である。」
言ってみたら

564 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 10:34:15 ID:2oYRv1rb
偽ドル製作に関しては常々、日本から拉致した技術者が関係していると言う
噂があります。
もし、その人の名が表に出れば「拉致被害者はコレで全部」と言い張っていた北朝鮮は
アウトです。死んでいようが生きていようが・・・
日本方面でも北朝鮮は詰みですな。そしてこの件は間違いなく日米で情報の共有化が
行なわれているでしょう。

565 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 10:51:43 ID:DewRG4Mb
>>527
むしろ、「国民感情が許さない」とか言って平気で国際条約破る国だったものなあ。
戦後はそこを周恩来に逆に利用されたわけだが。

566 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 10:54:13 ID:7jzquJSN
>563
そーゆーのはまだおいといたほうがいい。
仮に拉致被害者が全員帰ってきたとして、その後ごねる材料としてw

567 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 10:57:09 ID:ul3hHHWu
この流れだろ1回民主に政権とらせてみるしかないかも
それで国民が気づくかどうかはメディア次第なんだけどな

568 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 11:01:32 ID:HTd3Tveu
>>563
条件の1つと言えなくもない
麻生外務大臣(当時)の「拉致問題解決の定義」は以下の3つから成る。
1.生存者の即時帰国
2.関係者の処罰
3.真相の究明

569 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 11:05:09 ID:s05xlKaZ
>>567
なんでそうなる。

ミンスがgdgdになって崩壊するかどうか、公明を切り離せるかも
しれないし、どう転ぶか久しぶりの(0゚・∀・)  ワクワク テカテカで
ドキドキしてるのに。

570 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 11:07:41 ID:BzDuZMC6
このニュースから10日間経過……
米シティ株急落、日興株主に戸惑い
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20071023AT2C2203K22102007.html

>平均株価が37ドルを下回ったら、割当株数は変わらず、日興株主が受け取る株数が目減りする。

シティの株価
ttp://today.reuters.co.jp/stocks/FinanceQuote.aspx?symbol=C.N
$37.73
時価総額29兆円から21兆円まで減少。

2007/11/03-09:24 シティCEO、辞任申し出も=週末に緊急役員会−米紙
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007110300122

571 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 11:12:24 ID:4t415NZm
>>558
ハゲワラ

572 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 11:13:42 ID:ww1x9v/0
>>568
関係者の処罰は当方でといきたい。

573 :びっくりさん:2007/11/03(土) 11:17:55 ID:ElgJxwRl
>558
なんと、これまじっすか。
日朝国交正常化は早いと読んでいたのですが・・
それにしても懲役400ww

574 :びっくりさん:2007/11/03(土) 11:18:42 ID:ElgJxwRl
もとい米朝・・

575 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 11:20:24 ID:ss75KQbp
日銀に日本政府所有の米国債とか引き受けさせるのって可能?

576 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 11:31:56 ID:KbTIE9Bp
>>575
直接はできない。米国債を担保に政府が短期証券を発行してそれを引き受けてもらう
ことならできる。

577 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 11:33:45 ID:vdykjmGE
>>538
>参院選で勝ちすぎてしまった為に、衆院を勝てそうな駒が少ないというのも面白い。

参議院からの鞍替えでまかなうんじゃないでしょうか?郵政選挙で落選した議員が多く当選してますし
それこそ有権者を馬鹿にしてますが
彼らの大義からすれば些細な問題なんでしょう
前代未聞の数十人単位で鞍替えがでるでしょうね。そして選挙区では補選が行われ
比例は下位のほうから危険な連中がどんどん国政に送り込まれるという地獄絵図

578 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 11:39:43 ID:ss75KQbp
>>576
これ利用すれば為替を簡単にいじれるのかな


579 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 11:42:59 ID:uv0MAYuu
>>575
夏ごろにFTなどで流れた噂で、中国政府が持つ膨大な外貨準備(=国務省債券)
についてUAEの銀行とスワップ契約を結んで、債券を売らずに現金化する商談が
行なわれた、というのがあります。これは実現していないようですが手法的には
様々なものが有り得るでしょう。中国はSWFへの転換を考えているようですが。

580 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 11:53:14 ID:ss75KQbp
>>579
米国債が紙切れになって日本オワタry
なんてばかばかしいってことですね
あんまり中央銀行に赤出させるのも
どこかの国と同じだけど

581 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/11/03(土) 12:03:18 ID:vz6Khv5K
>>548
明確なビジョンのある人間があのような経歴になるようなことはありませんな。
願望とgdgdと行き当りばったりの人生にしか見えません。

582 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 12:06:31 ID:lvj5yGNG
>>454
この本面白そうだ。注文してみるか。

583 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 12:46:58 ID:aRchFNIz
【日中】中国の遺棄化学兵器 高村外相「立証責任は日本に」[11/03]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1194061234/l50


584 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 12:47:33 ID:uv0MAYuu
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/11/01/AR2007110102733.html
In Iraq, a Lull or Hopeful Trend?
Signs of Declining Violence Leave Residents, U.S. Commanders Cautious
By Joshua Partlow and Naseer Friday, November 2, 2007; Page A01
(WaPo)イラク、バクダッドは一時的な平静か、それとも希望に満ちたトレンドか?

#まあこれは、テロが激減したことは認めながら、いろいろ文句をつけている記事
---------------------------------------------------------------------
ttp://michaelyon-online.com/wp/iraqi-islamic-party-says-al-qaeda-is-defeated.htm
O1 November 2007:Iraqi Islamic Party: “Al Qaeda is Defeated”
(Mヨン・オンライン)イラクイスラム党が「アルカイダが敗北」と宣言

・・at a 31 October meeting at the Iraqi Islamic Party headquarters in downtown
Baghdad, Sheik Omar said that al Qaeda had been “defeated mentally, and
therefore is defeated physically,” referring to how clear it has become that
the terrorist group’s tactics have backfired.
イラクイスラム党の党首、Omar Jabouriは31日の記者会見で、イラクのアルカイダ
は余りに非人間的なことをやりすぎた為に、軍事的にも敗北した、と宣言した。
アルカイダはスンニ派とシーア派の内戦を作り出す為に無差別テロを繰り返したが
それは失敗に終わり、今では部族間に反目を起こさせるべく流言蜚語を流している
という。しかし部族はこれを知っていて、アルカイダの企みに乗ってはいない。

585 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 12:54:29 ID:HvuNq2CL
「平成19年版 防衛白書 日本の防衛」を買ってきました。

ボリュームの割りにずいぶん安いんですね。
一緒に買ってきた「外交青書」はサイズ相当の値段かと思ったのですが。
防衛省発足記念特大号なのかな。

少し前に買ってきた防衛大学校編「軍事学入門」とあわせて読めば、
一般ピープルとしては合格点ぐらいの知識は得られるのかな。

586 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 12:58:35 ID:KbTIE9Bp
【政治】「決めてきます」 小沢氏、福田首相に言い残す…自民・民主大連立協議
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194057318/

ユサユサ・・・ ユサユサ・・・
えげつないねえ。

587 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 13:03:29 ID:wGn5MbZx
>>585
軍オタでも実際に防衛白書を読む人間は少ないですよ。


588 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 13:14:58 ID:ul3hHHWu
自民も民主もどこも信用できないなあ
こりゃきついわ

589 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 13:18:32 ID:V2lndxfh
>>588
さあ、赤旗購読者を集める仕事に戻るんだ。

590 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 13:20:16 ID:kwb1AvYf
>>589
めっさやってるがな(´・ω・`)

591 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 13:26:52 ID:hWKheee7
>558
本当にジャックバウアーがいたら
北朝鮮に送り込みたいものです。
あ、犯人殺しちゃうかw


592 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 13:27:00 ID:ul3hHHWu
>>589
いや、普通の心境だと思うんだが

593 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 13:29:12 ID:Vw6T34AO
>>589
待て、「前衛」の購読者かもしれない。

594 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/11/03(土) 13:30:28 ID:kw2wlnKy
テロ利す民主党は自らの勝利の重みに耐え切れないようですね。

量的拡大に対しては参院先議など戦術変更で対応してきましたが、
量的拡大は必然的に質的変容を生みます。
質的変容には戦略の変更で対応しなければなりません。
具体的には自らのビジョンの実現のために現実的な対応をする事です。
どうやらテロ利す民主党は、この戦略の変更に耐えられそうもない。

政策とはビジョン実現のための手段に過ぎません。
これまでは理想論を掲げ、現実性のない政策を主張できました。
しかし実際にビジョンを実現させようとすれば、
理想と現実との間での妥協が必要になります。
限られた税収・内外の経済環境・国際情勢の変化などの
理想とは乖離した現実の各種制約条件との妥協です。
これは政策を現実に合わせて変更させる事を意味します。

自民党は党首会談で連立を提案してきました。
現実に合わせた素早い戦略の変更です。
テロ利す民主党はこれに対応できなかった。

本来ならば首相を民主党から出す事を条件に
党内を力づくで押さえ込んででも承諾すべき案件でした。
小選挙区制ですからどうせ選挙協力はできないんです。
次期衆院選までの連立と割り切って解散権を握るべきでした。

自民と連立となれば党が持たないと判断したのでしょうが、
それは即ち勝利の重みに耐えられないという事に他なりません。

いつの時代でもどんな分野でも、現実の変化に対応して
自らを進化させられないものに待っている末期は滅びだけです。
福田首相はこれからも、せっせせっせと容赦なく
テロ利す民主党の勝利の重みを増やす事に勤しむでしょう。

595 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 13:32:56 ID:vdykjmGE
なんか政権準備党という名に耐え切れずに
民主党が割れるような気がする

596 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 13:34:34 ID:6o8Qdxf4
>>594
民主は勝ちに耐えられるか、自民は負けに耐えられるか、
小泉氏の言葉が身に染みますな。

597 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 13:40:52 ID:IBYdi4lc
うぁおぅ、"tokoya"ってWiki作ろうとしたら既に存在していますって出た。
他の人も作ろうとしているのかな?

598 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 13:46:17 ID:V2lndxfh
さすがに準備党で割れるようでは話にならんなあ。でも、フフンなら
容赦なく踏み絵踏ませるかもしれない。

今回のは、
1.政党としてまとままっているか。一枚岩だと確信できるか。
2.党首が信用できるか。党内統治がきちんとできているか。
の2枚なわけだが、これから両方にYesを証明できるかな?さらに、
3.政党としての政策を一本化できるか
4.身内を罰することができるか
が加わったときにミンス耐えれるかな?きっちり踏ませてあげたいものだ。

599 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 14:01:26 ID:Vw6T34AO
>>597
・・・@wikiは消した筈。

消えてるよね?

600 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 14:02:42 ID:uv0MAYuu
ごく一般論でいえば、政権政党と野党が、その議員数のバランスで、議会運営上の
デッドロックに陥るような状況では連立政権や共通政策フレームの協議はごく当た
り前の解決策です。

ドイツの大連立もそうですし、イスラエルだのインドだの、多くの国で連立構造を
作って議会運営がなされています。問題は、そういう状況では連立参加をめぐって、
政党内の紛争(左派と右派の考え方の違い)が一気に噴出するケースが多いという
事で、これがヲチの楽しみにつながります。

長いスパンとマクロの視点で見れば、今回の事件も日本の政党の「よじれ」を解消
し政界再編成を進めるステップのひとつなのでしょう。


601 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 14:18:04 ID:V2lndxfh
ちなみに、今回の提案に関するフフンのコメント@昨日の記者会見

「だいれんりつぅ? 大連立というか、現在の状況で前に進むために
新しい体制を作るんです。ただし、国会内でのチェック機能は非常に
大切ですから、これは維持しなければいけない。」

非常にわかりやすい。

602 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 14:19:33 ID:XkSAl5CJ
民主党・マスゴミ工作員の内ゲバを楽しめということですね。(≧▽≦)

603 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 14:29:01 ID:vywKkJWD
小沢も老いたのかなあ?

連立に反対する議員は離党させ、公認も推薦もせず刺客候補を立てる。
刺客候補の選局は小沢自らが地元回りを強化する、とやれば
党内を押さえ込めただろうに。小泉には出来たが小沢にはできないのか。

604 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 14:30:29 ID:uv0MAYuu
別の言い方をするなら、戦後の日本国の政治の歴史的所産である「55年体制」を壊し
新しいものにしてゆくことが、大変困難だということでしょう。小沢さん、小泉さん
始め多くの指導者が、各々のやり方でそれにチャレンジしてきたわけですが;

605 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 14:31:25 ID:4t415NZm
>>603
それやって支持団体がついてくるのか?
ドサ回りも連合の会長とかと一緒だったと思うんだが
小澤一人で回って票取れるのかね

606 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 14:34:42 ID:ndl5AXk/
>>603
それをやらなかったということは、おそらく小沢は党内の実権を握れていないんだろう。
みんすは各グループの寄り合い所帯でグループごとに自治が徹底しているように見える。
逆に言うとみんすが党として何かしたことがあったか?

607 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 14:36:29 ID:ss75KQbp
>>605
聯合がミンス以外にどこに投票できるんだ?
公明か社民か共産か?

608 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 14:37:57 ID:vdykjmGE
>>606
つ(´(・)`)対策委員会

609 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 14:39:15 ID:vdykjmGE
>>607
自民に入れちゃえばいいじゃん
金は財界が強いだろうけど実際の票田は連合が持つ
これならある程度の政策に与える影響力はもてるだろ

610 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 14:40:29 ID:qjdyvjk9
>>605
> それやって支持団体がついてくるのか?
利権を与えりゃいくらでも。
そのための連立参加でしょーが。
虎穴に入らずんば虎子を得ず、ですよ。

611 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 14:49:20 ID:DewRG4Mb
>>587
だったら、軍オタは公式情報をどこで得るの?

612 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 14:50:12 ID:ss75KQbp
>>609
自民と民主が組んだときの話だろ

613 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 14:51:18 ID:ss75KQbp
なんにせよ
これから条件が詰められるんだろうな

614 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 14:54:37 ID:V2lndxfh
とりあえず、空気を読まない読めない市民団体系は絶対に連立には
乗らないから、民主が連立に乗るには本当に党を割らないといけない
かと。

旧社会党系は微妙だけど。社会党みたいにつぶされたらかなわんと
思うか、今度こそ自民を圧倒してあだ討ちだと思うか。

後はポッポだなあ。あいつ、党内権力を握るのはうまいのに、それで何
がやりたいのかさっぱりわからん。政策グループ名が「政権交代を実
現する会」ってのは痛すぎる。政権交代さえ起こせればあとは何でも
いいのか?

615 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 14:59:11 ID:vdykjmGE
ぽっぽは仮に連立が成立したら民主飛び出してまた第三極リベラルを目指すよ

616 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:09:17 ID:kmfyiBn3
【読売新聞社説】党首会談 政策実現へ 「大連立」に踏み出せ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194059452/

【政治】大連立協議の裏に読売の「ナベツネ」氏・・・混乱に拍車と産経新聞
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194060065/

【政治】中曽根元首相,、「民主党は大連立に踏み切るべき」とテレビ(TBS「時事放談」)で述べる
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194067090/

617 :小沢信者 ◆gxRqfAIF.M :2007/11/03(土) 15:10:23 ID:qm0tmqag
あのう、話ぶった切りしてすみません。
このレスの、小沢発言のソース探してるんですけど見つかりません。
知ってる人いませんか?


749 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2007/09/14(金) 21:07:32 ID:NrKhE12N
>>744
>首相が途中で職務を投げ出すことの影響

違う。

「G8の共通認識を読めない」
「日本の国益を考えられない野党党首の無能さ」だよ。

何しろ小沢、安倍がインドから帰ってくるまで

「テロ特措法
(Anti−Terrorism)

[平成十三年九月十一日のアメリカ合衆国において発生したテロリストによる
攻撃等に対応して行われる国際連合憲章の目的達成のための諸外国の活動に対して
我が国が実施する措置及び関連する国際連合決議等に基づく人道的措置に関する特別措置法]

延長に協力する」と

対外的には海外メディアには言っていたからなぁw
他国メディアが「小沢、御乱心か!?」と書くのは当たり前だわw

618 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:11:14 ID:V2lndxfh
>>615
それもありそう。同時に、官房長官あたりを喜んでやってそうな気もする。

こっから下は個人的な印象論で、特に確固とした証拠はないたわ
ごとだから流し読みしてほしいんだけど、
あいつには小択民と同じにおいがする。自分では思想があるつもり
なんだけど、その実自分が納得できさえすればそれでよくて、その
思想の実現に向けたロードマップの構成やステップバイステップの
政策の積み重ねには無頓着という。

だからそのときの思い込み次第でどっちに突っ走るかさっぱりわから
ない。というのが個人的なポッポ評。第三極リベラルなんてタイプなら
わかりやすくていいんだけど。細川内閣→官房副長官@自社さ連立
政権の前科があるしな。

619 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:13:07 ID:ss75KQbp
>>618
そもそも徴兵制論者だったような・・・
わけわからん

620 :小沢信者 ◆gxRqfAIF.M :2007/11/03(土) 15:16:26 ID:qm0tmqag
>>178
沖を悪くしたのならすみません。
別にけんかをしたくレスしたわけじゃないですから。

>ペシャワールってどこにあるか知って言ってるのかい?

ペシャワール近辺は元はパシュトゥニスタンで、
デュラントラインによって真っ二つにされたってだけですから、
アフガンとそんなに変わんないですよ。

>でさ、それだけ献身的ってなら、きちんとした会計報告くらいできるよね。

あのう、ペシャワール会の会報ごらんになったことあります?
毎年そこに会計報告載せてますけど。

>>大連立

単に自民党が際限なく小沢さんに擦り寄ってってるだけだと思うんですが…
ttp://plaza.rakuten.co.jp/kingofartscentre/diary/200711020001/


621 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:22:57 ID:7K2xeJds
亀レスは荒らしと思うようにしてる

622 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:24:52 ID:Qy2N726a
てゆーか、ペシャワール会の中村医師について調べてたら
こんなん出てきたんですが…

ttp://obiekt.seesaa.net/article/51349680.html

623 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:26:13 ID:hQidHMJ/
>>620
紙の会報しかないんけ?
”ここで”見れる状態で持ってきてくれんかのう

624 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:28:40 ID:zZj9iKZg
>>620
横からすみません

>単に自民党が際限なく小沢さんに擦り寄ってってる
自民にとって集票マシンとしては小選挙区でまだ使える公明の機嫌損ねるような真似
してまで民主に擦り寄る-または擦り寄ったポーズ-取る意味が今ひとつ不明確なのですが。

個人的には
マスコミ大物wナベツネの顔立てて報道に乗せた
うまくすれば民主割れる
連立話うまくいってもいかなくても自民党にこれ以上のダメージはない
連立話が既知になれば他のパワーバランス政党目指す小勢力に楔打てる

オカルトというか八卦なら
伊吹幹事長の持っていた茶封筒には民主の告発案件満載?

自民が擦り寄る場合があるとすれば衆院の議席が肉迫している場合だけではないかと。

625 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/11/03(土) 15:34:14 ID:vz6Khv5K
>>620
>単に自民党が際限なく小沢さんに擦り寄ってってるだけだと思うんですが…
空間を平面で認識しちゃうと後で大間違いになりますよ。
交差していると思ったら……

626 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:35:01 ID:V2lndxfh
>>620
一般に寄付を求めながらまともな会計報告を一般公開してない
時点で十分腐ってると思うが?
ttp://www.janic.org/modules/weblinks2/print.php?lid=117
【会員制度】
・会員: 12,500名(個人)、2,000団体(営利団体)
【収入の部】
1.会費: 44%
2.寄付金(個人、企業等): 0%
(中略)
8.前年度繰越金: 56%
合計: 514,144,857
【支出の部】
1.事業費計: 487,156,781
2.海外事業費: 480,927,103
3.国内事業費: 6,229,678
4.事務管理費: 21,258,480
5.次年度繰越金: 5,729,596
合計: 514,144,857
【個人会員】・一般会員: 3,000円(年間会費)・維持会員: 10,000円(年間会費)
【団体会員】・団体会員: 30,000円(年間会費)

海外事業費ってそれぞれ何にいくら使ってるんだよ。ついでにこの数字
自体常識で考えておかしいだろ。個人会員が全員維持会員だったとしても
(考えられないが)会費の合計は10,000*12500+30000*3000=1億8500万。
会費収入は5億1414万*0.44=2億2600万って残りの4千万はどっからわい
てきたんだよw


627 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:38:47 ID:s05xlKaZ
面白いなー。
あれが擦り寄って見えるのか。
煽りじゃなく、単純に面白い。

628 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:39:30 ID:r4SWIBGB
フフンが頭を下げて擦り寄るなんてアリエネーとか思うんだがwww

629 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:41:14 ID:DewRG4Mb
>>628
ありえないというより、危機的に怖い。

630 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:41:15 ID:V2lndxfh
ついでに言うと、正確に把握しているはずの個人会員数と団体会員
数が丸めてあったり、収入の部がなぜか金額ではなく比率のみの表示
でないはずがない寄付が0になっていたり、一方支出の部はなぜか金
額表示のみで収入の部と書式が違ったりと、まあ疑わしいところが山
盛りですな。こういうものを公的機関に提出する人間の性根は疑わし
すぎる。

そして、こういうふざけたのは絶対に会計報告書とは言わん。

631 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:42:13 ID:ndl5AXk/
エージェント福田がなぜ善人に見えるのか理解できないw
親中派(これも眉唾もんだが)というだけでフィルターがかかるのかw

632 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:44:01 ID:V2lndxfh
>>628
その姿自体はいくらでも想像できるが、そのときのフフンの頭の中身を
想像すると全力で逃げたくなる。

633 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:48:09 ID:tOY+/ttr
>>632
「下げますよ、頭くらいならいくらでも(フフン」

634 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:52:21 ID:V2lndxfh
>>631
フフンというか清和会は伝統的に親中派だよ。親中華民国のことだけど。

>>633
                :ハ_ハ:ハ_ハ:.
                :(;゚∀゚)゚∀゚;):  やめて!
                :(´`つ⊂´):..  
                :と_ ))(_ つ:

635 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:57:40 ID:DewRG4Mb
【自民・民主連立?】 “小沢氏、連立断念なら代表辞任も” 小沢氏、なおも連立模索へ…最初から民主党内を説得する考え?★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194064609/

小沢民はむしろ連立に積極的なんだよね。

636 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:58:20 ID:TuoQ34Pp
福ちゃんは使えそうだから嫌いじゃない

大連立て騒いでるけど
福ちゃんは新体制て言ってるのも気になるなー
公明には根回しずみらしいしなー

やり方はイヤラシいけど
マスコミのイヤラシさに通じるもんがあるから笑えるー

637 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:58:43 ID:vdykjmGE
これで民主党の連立反対派は読売の不倶戴天の敵になりますな

638 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 16:06:00 ID:hWKheee7
>637
ナベツネがCS後に相変わらずなコメントだしたきりだったのは
こっちが忙しかったんだなw
フフンって結構なやり手なんだなw

639 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 16:17:50 ID:ss75KQbp
>>636
中共の台頭などの国家の危機には
官民一体で当たらねばならないということで新体制運動ってことでしょう

640 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 16:27:29 ID:p2FGbbpc
ミンスは誰が実権を握っているのか。
ミンスの票田と政策を見ればわかるだろ。小沢だって単なるタレントだ。
自治労、連合、日教組の労働貴族に逆らえば次の選挙は落選だよね。
労働貴族は既得権益の最たるもんだろう。


641 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 16:39:31 ID:ul3hHHWu
つーかどこも駄目でしょ
なんで給油ごときで連立しなきゃならんのさ

642 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 16:39:35 ID:F+56ToI9
>>557
エコノミストの記事貼ったのは全く関係ないスレだったのに、
巡り巡ってここで目にするとは。
2chってつくづく色んな人が色んなスレ見てるんですねぇ。

643 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 16:45:15 ID:du6X70kM
赤い靴を履いた踊り子さんは死ぬまで踊り続けるのか・・・

644 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 16:50:58 ID:gD6fFAjl
>>643
偉人さんに連れられて・・・

645 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 16:59:48 ID:SRn1JQKc
>643
踊るのを止めるには斧で首切ってもらうんだよね(w
あれ? 足だっけ? wwww

足切りでも首切りでも尻尾切りでもお好きなのをどうぞ。

646 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 17:08:42 ID:uv0MAYuu
ttp://www.strategypage.com/htmw/htintel/articles/20071102.aspx
Israel Is Listening November 2, 2007:
(ストラテジーページ)イスラエル軍は内部の通信のモニタリングを再開

イスラエル軍は軍内部の通信のモニタリングを再開することに決定した。この内部通信
モニタリングは7年前に停止されていたのだが、そのときは士官が部下やライバルの通信
を私的目的の為にモニタリンしているとの噂が原因であった。

再開の理由は昨年のレバノンのヒズボラとの戦争当時、ヒズボラがイスラエル兵士の携
帯電話通信をモニタリングして作戦に利用していたと判明した為。兵士が作戦行動に関
連した情報を携帯電話などで漏らすことは禁じられているが、イスラエル軍の内部モニ
ターの停止後は規律がルーズになっていた。

もうひとつの内部通信モニター再会の理由は兵士などがメディアにリークを行なうこと
の防止である。政府の方針に反対の立場をとる一部兵士がそうした行動に出る場合があ
る。モニタリングは軍の通信システムと民間の電話通信との連結点で行なわれる。

647 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 17:15:06 ID:hQidHMJ/
>>645
足首でバッサリだよ、しかも斬った足も踊りが止まらずどっかに行っちゃうgkbr

648 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 17:20:29 ID:ul3hHHWu
国連事務総長選挙で日本だけ反対し続けたんだそうな


649 :小沢信者 ◆gxRqfAIF.M :2007/11/03(土) 17:22:33 ID:qm0tmqag
(´・ω・`)ショボーン

650 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/11/03(土) 17:24:12 ID:EhKVX8ju
>>620
>ペシャワール
ほう、君の考えが判ったように思うね。すまんが、もう11年も前になるが、そこに実際
に行ってるし、パキでのおいらの部下は全員パシュトゥンだよ。良いヤツらだった。

ペシャワールはパキスタンの都市だ。そこに在住する「外国人」が、パキスタン政府の
許可もなく、他国であるアフガニスタンでボランティア活動、それも、国籍国での政治
的活動まで含んだ活動をする意味が判ってるのか?
少なくとも、おいらが現在居住する国で、それをやれば、間違いなく叩き出される。
それが居住国の意向に沿っていたとしてもだ。

だいたい、20年間滞在と嘯いているが、一体、どういう資格でパキに滞在してるんだ?
ちなみにおいらは、移民ビザでこの国に滞在している。それには、兵役の義務やら、
毎年の外国人登録兼無犯罪証明などの義務がある。20年滞在してるなら、相応の資格
を所持し、それに伴う公租公課を負担し、要求される義務は果たしてるんだろうね?

まさか観光ビザじゃないだろうねぇ?さらに、アフガンにはどういう資格で入国してる
のかね?不法入国じゃないだろうね、まさか?
そう言う事すら説明されていないボランティア活動など、どう信用しろというのかね。

ところで、パシュトニスタンを持ち出したって事は、現パキスタン政府の見解とは対立
することになるが、君はパキスタンで日本人がパキスタンに対する反政府活動をする
つもりなのか?
一辺、カラチかイスラマの空港入国審査で、「おいらはパシュトニスタンを肯定する」
って言ってみてくれ。入国させてくれるかどうか。

会計報告は他の人が突っ込んでくれてるから、省略するが、あれじゃパキでも公式には
通らんよ。カネでも掴ませれば別だがね。



651 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 17:33:37 ID:yWO9dwmQ
>>620
>>>>大連立

>>単に自民党が際限なく小沢さんに擦り寄ってってるだけだと思うんですが…

オイラは、水面下で民主との連立を目指して抜け駆けしようとしている公明党を、
牽制する為のものじゃなかったかと思うのだけどね。 違うかね…

652 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 17:33:43 ID:uv0MAYuu
英・テレグラフ選定:アメリカで最も影響力のある保守派の人材、トップ100人
(記事中のリンクで100人が見られる)
ttp://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/exclusions/uselection/nosplit/uscons1-20.xml
The most influential US conservatives: 1-20 Last Updated: 3:08am GMT 03/11/2007

英・テレグラフ選定:アメリカで最も影響力のあるリベラルの人材、トップ100人
ttp://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/exclusions/uselection/nosplit/liberals1-20.xml
The most influential US liberals: 1-20 Last Updated: 3:08am GMT 03/11/2007

#トーク・ラジオのホストやジャーナリスト、ブロガー、TVの番組ホストやマイケル・
#ムーアなどが高い位置にランク付けされていて考えさせられるところが;

653 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 17:44:57 ID:OfJOgUk9
>>650
以前のゆりりんの発言↓見る限り、中村哲医師のパキスタン20年滞在も疑わしいと思うが

250 名前:ゆりりん ◆tx8IiMF52M [sage] 投稿日:2007/10/04(木) 16:51:09 ID:HeJbh671
>>246
ペシャワール会は一旦引き払って、アフガニスタンと日本国内での活動に力を入れるのだろうね。

中村哲医師は憲法第九条の絶対維持と非武装中立論掲げて
反自衛隊活動してて、護憲派の運動に参画している。

その縁で社民党や民主党の中東問題関係の顧問扱い。

あと、医師免許等の関係で日本に定期的に帰国し
日本の病院で非常勤医師として働いて生計立てているから、
時期的にも一旦帰国するんじゃないかな。


あと、内容の真偽は不明なんで気が引けるが──

ペシャワール会と中村医師は、日本での募金活動等で得られた援助資金を
ビン=ラーディンと関係を持ってイカレた後のターリバーンと折半し、
ターリバーンが指定した場所にばら撒いて結果的にその延命を助けてしまった

とも見られているから。
御蔭で今のパキスタンとはあまり折り合いがよろしくないモヨリ。

……善意だけで人は動いてくれないんだよな。
紛争地帯近縁での活動は、どうしても色眼鏡で見られてしまう……。

654 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 18:04:45 ID:Ri8SxDzv
>622
魔王様の所の記事なら、これも
ttp://obiekt.seesaa.net/article/58879611.html

655 :626:2007/11/03(土) 18:06:31 ID:KbTIE9Bp
>>653
>日本での募金活動等で得られた援助資金を
いやいやなにをおっしゃる。>>626の会計報告見ればわかるとおり、
ペシャワール会は寄付金なんか全く得ていませんよ(棒

・・・あれをみた人間誰も疑問に思わなかったんだろうか。

656 :小沢信者 ◆gxRqfAIF.M :2007/11/03(土) 18:15:31 ID:qm0tmqag
ペシャワール会に問題があることはよく分かりました。
どうもありがとうございます。

ただ一つだけ分からないことがあるんですが。

そんなに問題のある会の代表なら
なんでマグサイサイ賞なんていう国際的な賞を受賞できたんでしょうか?

西日本新聞と言う
中村医師の地元福岡の新聞によると、
一部にはノーベル平和賞を受賞させようと言う動きもあるようですし。

657 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 18:15:32 ID:EKU7OP3C
>>640
「交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が有能ならば何一つ与えず返せ。
交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が無能ならば大いに与え、歓待せよ。
そうすれば、隣国では無能な者が重用され、有能な者が失脚する。
そしてやがては滅ぶ」
六韜のこれをなんか思い出した

658 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 18:15:53 ID:uv0MAYuu
>>652 アメリカの保守派、影響力のトップ20人

01・ジュリアーニ
02・PETRAEUS多国籍軍司令官
03・MATT DRUDGE (トークショー・ホスト、Drudge Report)
04・ギングリッチ
05・RUSH LIMBAUGH(トークラジオ・ホスト)
06・チェイニー
07・ゲーツ国防長官
08・ロバーツ最高裁主任判事
09・マケイン
10・ロムニー
11・MIKE HUCKABEE
12・ライス国務長官
13・ボルトン
14・PAUL GIGOT(WSJのOpEd編集主幹)
15・LAURA INGRAHAM(トークラジオ・ホスト)
16・HALEY BARBOUR (ミシシッピー州知事)
17・FRANK LUNTZ (コンサルタント、ストラテジスト)
18・GLENN BECK(トークラジオ・ホスト)
19・MIKE PENCE(下院議員、前トークラジオ・ホスト)
20・ED GILLESPIE(大統領のカウンセラー)

659 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 18:19:39 ID:KbTIE9Bp
>>658
これは面白い。トップがジュリアーニとは。

660 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 18:29:21 ID:yumvgPx2
>>655

ノーベル賞というと、金大中とかゴアとかも貰ってませんでしたか?
国際的な賞なんて言っても、所詮は与える人間の思惑や利害に左右されるものだと思いますよ。

つまり、ペシャワール会と利害の一致する誰かがいる。
こういうことではないでしょうか?

661 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 18:32:54 ID:uv0MAYuu
>>652 アメリカのリベラル、影響力のトップ20人

01・ビル・クリントン
02・アル・ゴア
03・MARK PENN (ヒラリーの主任政治アドバイザー、ストラテジスト)
04・ヒラリー・クリントン
05・ナンシー・ペロシ
06・バラク・オバマ
07・マイケル・ムーア
08・シュワルツネッガー知事
09・OPRAH WINFREY(TVのトークショー・ホスト)
10・EVAN BAYH上院議員
11・JOHN PODESTA (Centre for American Progress会長)
12・MARKOS MOULITSAS ZUNIGA (ブロガー、Daily Kos)
13・RAHM EMANUEL下院議員
14・JIM WEBB上院議員
15・ジョージ・ソロス
16・ARIANNA HUFFINGTON (ブロガー、Huffington Post)
17・DONNA BRAZILE(選挙ストラレジスト、参謀)
18・RICHARD HOLBROOKE(外交官、ヒラリーの外交アドバイザー、投資銀行家)
19・ELIZABETH EDWARDS(エドワーズ候補の夫人)
20・JOAN BLADES AND WES BOYD(MoveOn.org主催者)

662 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 18:33:18 ID:DDLW+EIn
>>652
Powell とシュワちゃんがliberalなのは何故だろう?
説明読んでも良く分からない。
保守だって環境に興味ある人間いるし、民主党の政策に一部賛成ぐらいはあるだろうけど、根本的には相いれないと思うんだけど。
Powellは黒人だから差別問題や貧困問題などでは民主党の政策に賛成だろうけど。
イラクが上手くいかなかった原因の一つを作った民主党に協力するかな。

663 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 18:37:12 ID:uv0MAYuu
>>662 リベラル陣営に影響を与える、ということのようです。そういう理由で、
リーバーマン上院議員(民主党)が両側に入っています。

664 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 18:38:00 ID:xp1itkdJ
>>656
その「マグサイサイ賞」って、その道(ボランティア)ではどの程度の知名度があって、
どういうバックがあって、どういう評価がされてるのかわからないと、
なんで中村医師が取れたかなんて、説明できないよ。
自分はそんな賞の名前を初めて聞いたし。

中村医師の問題については、軍板条件問題FAQから
「サイト内検索」を使って「中村医師」「ペシャワール会」で検索することを
お勧めする。良いか悪いか別にして、あそこが一番まとまってるでしょ。

665 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 18:42:25 ID:LItmn7cW
>>664
NHKでよく聞いたな>「マグサイサイ賞」

最近はTV消しっぱなしだから知らんけどw

666 :小沢信者 ◆gxRqfAIF.M :2007/11/03(土) 18:48:20 ID:qm0tmqag
>>660
なるほろ、それなら筋が通りますね。

>>664
>軍板条件問題

あそこは知ってますけど、
しょせん「ソースが2ちゃん」のホームページですからねえ......

667 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 18:52:27 ID:ndl5AXk/
>>666
>あそこは知ってますけど、

読んだことないんだろ。

668 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 18:54:04 ID:Vw6T34AO
>>666
とは言え、調べ物の参考にはなるのでは?

669 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 18:55:46 ID:ewkH7EI6
>>666
>ソースが2ちゃん
それを言いだせば君がここで質問した意味なんてないよな?
まぁマグサイサイ賞は最近中国の医師に授けたりして、かなり政治的な意図が入り込んでいると思うけど


670 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 18:59:20 ID:Ri8SxDzv
>666
中村医師に関する項目は、2ch外のソースを明記している項目の方が多いように見えるが。

671 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 18:59:43 ID:W3OX9moX
>>656
マグサイサイ賞
2001年の受賞が平山郁夫って時点でもうね

賞ってのに過大な期待をしてるんじゃない?
真によいこと、あるいはすばらしい発見をした人が例外なくもらえるものじゃない
政治的な力が強い人がもらうものだよ、ノーベル賞も含めて


672 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 19:04:30 ID:CaxO02kQ
>>656
ノーベル平和賞を受賞させようって動きだけなら、繁華街のネズミの数ほど有ると思うよ?
小は家永三郎から、大は池田大作や文鮮明まで、権威付けに利用したい人は多いから。

673 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 19:09:24 ID:Ri8SxDzv
 【珍説】
 〔略〕英字新聞の編集長である奥さんを持つ田中宇さんのHPも、もう少し解読できると思います。

(ぼたんの花 from 週刊オブイェクト・コメント欄)

 【事実】
 英語ができるというだけで「信頼できる」などと崇めるというのは,今では化石に近い(高齢者に多い)現象ですが,類似例として,
「現地に長く住んでいるから信頼できる(色眼鏡で観察していたら,報告が歪みまくる)」
「ベスト・セラーだから信頼できる(『神々の指紋』なんてトンデモ本もあるんですが……)」
「ナントカ賞を受賞しているから信頼できる(中村哲医師はマグサイサイ賞受賞者.池田大作は毎年ノーベル平和賞を狙っている.今や腐敗でピーピー言っているアラファトだって受賞者だ)」
といった論法もありますので,注意しましょう.

 なお,奥さんが何語が読めようが,当人の分析が狂っていたのでは,お話になりません.
 田中サカイの珍分析については,検索すれば幾らでも指摘が出てくることでしょう.

 ちなみに,宇野正実や落合信彦も田岡俊次も,バリバリ英語が読める人達なんですが,この人達も信用しちゃっていいということになりますな,「ぼたんの花」論法だと.
 きっと世界はユダヤ人に支配されていて,南極にはナチスの基地があって,イラク人質事件は自作自演なのでしょう(笑).



674 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 19:10:23 ID:pZPo45fh
中村医師も問題あるんだが軍板FAQも少し偏ってるからなあ。
あそこは良くも悪くも親米自民支持的な政治スタンスだからその辺割り引いて読めばいい。

675 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 19:11:30 ID:VAfzN9Fr
ここも親米自民支持的な政治スタンスじゃんwwww

676 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 19:13:26 ID:KbTIE9Bp
割り引く必要はない。納得できないと思ったら反論を考えればいい。
相手のスタンスが○○だからはなから話を聞かないってのはもったいない。
自分と同じスタンスの文章読むより、自分と違うスタンスの文章に反論する
方がはるかに身になる。自戒を込めて言うけど。

677 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 19:17:37 ID:Ri8SxDzv
マグサイサイ賞でぐぐったら、JCA関連がバンバンヒットするんだが。

678 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 19:18:54 ID:3F75Z9UG
>>669
エイズでマグサイサイ賞をもらった中国の医者は酷かったな。
売血で注射針使い回した感染例を完全に無視して、エイズは同性愛者だけの病気ってのが持論だった。
20年前ならそれで権威付けて騙せるんだろうけど、今じゃ逆に晒し上げ。

679 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 19:23:22 ID:Ww2aCyaw
親米路線とりたいなら
一般人にそれがポチじゃないことを示すか、
ポチでもしょうがないってことを納得させるか
どっちかしかないよ。
今はどっちもできてないからね。


680 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 19:24:19 ID:E6+4FseF
アメポチって騒いでる奴らって
中国の犬になるのはいいのかな?

681 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 19:30:19 ID:KbTIE9Bp
>>679
日本が50年間日米安保条約を維持し続けることができたのはなぜだとおもう?

682 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 19:42:53 ID:jjEJaRaa
>>679
親中路線とりたいなら
一般人にそれが犬じゃないことを示すか、
犬でもしょうがないってことを納得させるか
どっちかしかないよ。
今はマスコミ援護射撃があるけどね。

683 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 19:49:08 ID:OfJOgUk9
>>655
ゆりりんは、>>626のペシャワール会会計報告と内容の不透明さを
判った上で>>653で転載したレスを書いたのだろうか?


>>626の会計期間(04年4月〜05年3月)に他の団体が募った募金、
例えばttp://sound.jp/uzura/peace.htmlが
ペシャワール会に寄付金として贈与されていたようだ
だが>>626で【収入の部】 2.寄付金(個人、企業等): 0%となっている以上
これらの募金で得られた寄付金は
A.ペシャワール会に贈与されていない
B.ペシャワール会側が受け取らなかった事にして着服しプールした
どちらかになる
いずれにせよペシャワール会はじめ各団体の杜撰な経理が問題となりそうだな

この上で>>653で転載したレスが示唆する

<ペシャワール会>パキスタンでの難民医療支援から撤退
10月4日15時3分配信 毎日新聞

 パキスタンを拠点に、隣国アフガンからの難民の医療支援などを続けているNGO
「ペシャワール会」(福岡市)が、パキスタンから11月にも撤退する方針を固めた。
アフガン、パキスタン両国間の関係悪化が背景にあり、今後はアフガンに拠点を移す。
現地での活動開始から24年目に撤退を余儀なくされることとなった。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071004-00000068-mai-soci

「日本からの善意の寄付金がペシャワール会で経理操作されアフガンのタリバン内の
アルカイダに繋がる過激派の延命工作に使用されたという真偽不明な疑惑」
が真実で、日本のNGOペシャワール会がパキスタンから撤退を余儀なくされた理由の
裏にあるなら大変なことだ
ペシャワール会が募金を着服し私腹を肥やしていた、という方がましな結果になりそうだ・・・

684 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 19:49:19 ID:QWeaIe0c
>>679
あなたが何を言いたいのかわからない。
言いたいことを言ったほうが良いよ。

685 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 19:55:36 ID:XkSAl5CJ
>>681
もともと強いからよ!

じゃなくて、アメリカの圧倒的な強さと中国・北朝鮮が運良く赤化してくれたのと、
日本の政官財挙げて、アメリカのもたらす恩恵を
なるべくギブアンドテイクで利用しようとした、
健全な判断力・問題処理能力。

686 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 19:56:26 ID:Ww2aCyaw
>>684
ニュー速+がどうとか過去レスで悩んでるのを見たから。
彼らを説得できない原因は上で言ったことにあると思うよ。

687 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 19:56:42 ID:djIF6hU0
アメポチって騒ぐ友人に、んじゃー日本はどうすればいいの?って聞いて
も何も出てこないんだよなぁー。



688 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 19:58:17 ID:Ww2aCyaw
>>680
いいわけない。
でもその言い方はただの循環論法で相手を説得できないんだよね。
日本はアメリカのポチじゃないことを示すか
アメリカのポチでもしょうがないってことを納得させるかしないと、
多くの人はこっち向かないと思うよ

689 :626:2007/11/03(土) 19:59:47 ID:KbTIE9Bp
>>683
言い訳としては、C.小数点以下の額しか集まっていないから切り捨てた
ということは可能。というよりも、この言い訳のために収入の部は%表示
にしているとしか思えない。もう少し言うと、寄付の部分に数字をいれなく
ても疑われないための%表だと思う。

だけど、これは本来不自然。こういう団体は寄付がたくさん集まっている
ことを自慢したがるものだから。これと、収入の部の数字がむちゃくちゃな
ことを合わせて、用途じゃなくて収入の方で仮説立てていい?

ペシャワール会は最低4000万、おそらく1億前後の寄付を『どこか』から
もらっている。それをかくすために収支報告をむちゃくちゃなものにしている。


690 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:00:10 ID:tOY+/ttr
>>688
「納得」w まあ、無理だわな。感情論なんだもん。

691 :626:2007/11/03(土) 20:02:39 ID:KbTIE9Bp
あ、>>689に根拠なんて全くないからね。マジでただの仮説だからね。

ただ、あの収支報告をみるかぎり、最低4000万(総収入の8%)がど
こかから湧いてきていることだけは間違いない。それ以上は、ペシャワー
ル会の中の人しかわからない。

692 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:05:10 ID:KbTIE9Bp
>>688
あんたがそういう人間なら、いくらでも日本の国益と外交戦略における
対米協力の位置づけを説明してやるが、ただのポジショントーカーを相
手にする気にはなれない。

違うというなら、まず、日本がアメリカのポチだと考えている根拠をしめせ。

693 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:06:44 ID:tOY+/ttr
>>692
そーいや「アメリカは日本の犬なのか!?」みたいなブッシュ(米民主党?)批判が
時々海の向こうでも出てくるらしいねw

694 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:07:31 ID:Ww2aCyaw
>>692
こういう書き方をしてるから一般人からますます敬遠されるんでしょ?


695 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:09:03 ID:uv0MAYuu
アメポチ論
1)ポチであるとして、ポチである場合と無い場合の、どちらが得か(国益に寄与)
 を考える→得ているものは甚だ大きい、安全保障、アメリカ市場、・・
2)アメである場合と、アメ以外の国である場合の利害得失を考える→アメが有利
3)以上(アメポチは優れた戦略、アメリカの主人になるのは最悪の戦略)

696 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:09:07 ID:tOY+/ttr
「一般人」w

697 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:10:45 ID:iScZ6905
そもそも、アメポチ論を振りかざす人の「ポチ」の定義が曖昧なのが問題のような。

698 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:10:55 ID:KbTIE9Bp
>>694
このスレの住人も一般人だよ。

699 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:12:42 ID:DewRG4Mb
>>679
そもそも、アメのポチってなんなのよ?
定義がきっちりしてないと議論にもなんないよ。

700 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:12:47 ID:0FEvsLWk
一般人の定義が解らない

701 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:13:38 ID:Ww2aCyaw
>>695
1)の時点で納得できないんじゃないかな。
ポチでいることが国益に資するっていう論で嫌がる人多いと思うよ。
国益とは何かって話に行って誇りがどうとか言う人多いでしょ

702 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:15:46 ID:uv0MAYuu
>>701 貴方の言っているのは貴方のイデオロギーであって国益ではない。

PEWの国際世論調査ではアメリカを友好国と見なす日本人は非常に多く、
中国を警戒すべきと見る日本人も他のアジアの国よりも欧米よりも多い。


703 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:15:57 ID:tOY+/ttr
つまり、感情論。

704 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:17:57 ID:Ww2aCyaw
>>702
その言い方が受け付けないんだと思うよ
上から目線で言うんじゃなくもっとうまく素人っぽく
説得しようとすれば心に届くのに。
俺が言ってる話は所詮感情論なんだよ。
でも、その感情論が国民の足を縛り付けてるのも事実なんだよ。

705 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:17:57 ID:YWsXtNLs
単なるレッテル貼りだな。「酷使」も「ポチ」も「嫌韓厨」も「ブサヨ」も定義なんて
無い。そういうレッテルを貼ってくる人間とは対話なんて通用しないと思うよ。

706 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:19:36 ID:KbTIE9Bp
国民の足ねえ?
日米同盟反対の世論が大きくなっているならまじめに考えもするが。

707 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:19:58 ID:DewRG4Mb
>>704
利や理で諭しても無意味だといいたいの?

708 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:20:39 ID:KbTIE9Bp
そもそも、>>702は、感情的にアメリカを嫌っている人間が少ないと言って
いるのに>>704の感情論って誰の感情論ことなんだろう。

709 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:21:23 ID:UczQ+j50
ぶった切るが、

いま「世界1で受けたい授業」で世界的魚不足のことをやってたが、
漁獲量世界一(乱獲の元凶)でかつ大規模買占めを中国がやってるってちょこっと触れただけで
「日本人こそ魚を贅沢に食うな」で締め

バラエティーでも中国批判は出来ないんだな。。ってオモタ

710 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:22:43 ID:J7cirflV
そもそも覇権国家が一番損な役回りだし。
第二次世界大戦後から軍事の面でも経済の面でも消耗してるアメリカと、
アメリカ陣営についてから復興・発展した日本のどちらが得しているかと考えてみるとポチはないでそ。

711 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:23:58 ID:QWeaIe0c
Ww2aCyawが言ってるのは、ポチの良し悪しとかじゃなくて、
国益どうのよりも感情論を優先する人をどう納得させるか?の話では?

それが「一般人」と言うのはどうかとは思うけど、
感情論優先する人でも納得させられる話が出来れば、それは有効だとは私も思う。

712 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:25:19 ID:Ww2aCyaw
>>707
感情論に対して利や論で諭すのは逆効果じゃないかな
実際ニュー速での親米派のレス見ててむかつくもん
こりゃ説得不可だなって。
学者の対話でもあるまいし、対等の相手なのに
なぜか上から目線なんだもん。

713 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:27:12 ID:tOY+/ttr
>>711
感情論優先のヒトを「納得」させるのは、よほどのきっかけがない限り無理。
最後には「うるさい! ヘリクツを言うな!」の一言で全てを断ち切っちゃう。

「納得」させるには、02年ワールドカップ級の大きな出来事がないとね。

714 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:27:28 ID:KbTIE9Bp
感情論には事実で対するのが一番効果的だと思うが。
60年間に日本がどれだけ豊かになったかとか、アメリカが日本
の輸出入にどれだけ便宜をはかってくれているかとか。

715 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:28:19 ID:wb0F54Ma
>>630
そこの数字は国際協力NGOセンター、というNGO法人が公開している資料です。
数団体分見てみてみましたが次のような特徴が見て取れます。
・個人会員/団体会員の数字は第1位まで細かく出ているところもある。
・収入の部はどこも比率と総額になっている。
なので、少なくとも収入の部が比率だけなのはペシャワール会のせいではないかも。
他は判りませんが、逆に会員数がキリの良い数字なのはペシャワール会が公開している
数字だと言って良いと思います。



まあいかがわしいのは変わりませんがw
立派なホームページがあるんだからそこで報告しても良いと思うんですけどね。
非会員には見せられない何かがあるんでしょうか。

716 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:28:31 ID:DewRG4Mb
>>712
利や論という裏付けのない説得なんて、単なる詐欺にすぎないんだけど。

717 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:28:54 ID:KbTIE9Bp
親米派のレス見てて「説得不可だ」ってむかつく人間に
>>688>多くの人はこっち向かないと思うよ
などと言われる筋合いはないんだがな。

718 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:30:08 ID:GykQmklt
>>710
社長や管理職に対して
「あいつら、何にもやってない!」と憤るのと似てる気がするw

719 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:32:35 ID:KbTIE9Bp
ついでに、個人的にいえば、>>679は非常に上から目線で不愉快だ。

720 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:33:02 ID:Ww2aCyaw
>>713
「うるさい」って言ってる人もなんとなく納得いってるもんだよ。
というか、かなり説得がいい線行ってるってこと。

その後、
「やっぱお前はだめだな」「お前には理解できないだろうな」
「反論できずにファビョッたか」とか書く人が結構いるけど、それはNG

そうじゃなくて優しい論調で再度諭せば、相手は「黙れ」とか
言いつつも内心ではうなずいてることも多い。
何より、見てる第三者が一番理解してくれるよ。

721 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:34:12 ID:tOY+/ttr
>>720
つまり、お前を納得させなくても第三者が理解すれば、それで充分なわけだw

722 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:34:37 ID:QWeaIe0c
>>713
もうすでに自分のポジションを持ってる人を納得させるのは難しい、というか
2chとかでは無理な気がする。

でも、漠然とただ、親米はダメな気がすると思ってる層とかってのは
まともに話できれば、わかってくれそうな気がする。あまいかな?


723 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:35:01 ID:DewRG4Mb
>>713
どっかの国が攻めてきて、米帝様がかっこよく助けてくれない限り無理なのかなあ。

724 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:35:05 ID:KbTIE9Bp
要するに論破されたことを愚痴りに来たのか。

725 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:35:49 ID:OfJOgUk9
>>713
感情論優先のヒトは、大きな出来事があっても
「うるさい! ヘリクツを言うな!」の一言で過去を全て断ち切りがち
大きな出来事をきっかけに利や理を考え出すかは疑問だと思うが

常に感情論優先で動くなら、大きな出来事に遭遇した場合
自分の快/不快により
快 「それみろ!言った通りじゃないか!」
不快「なんてことをやりやがったんだ!」
と深いところまで考えるには至らないと思う

726 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/03(土) 20:37:12 ID:jJ9KiRnn
こんばんは
>>688

2005年の日本の貿易について(キッズむけ)
ここでは、2005年の日本の貿易について、「質問と答え」の形で、図や表を使って説明しています。
夏休みの宿題などに使ってください。
ttp://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/tradeq_a_kids/index2005.html

日本の食料自給率は39% 石油に関しては、ほぼ100%です。
中国に関してはすでに食料自給率100%を割っており、食糧供給国にはなりません。

主要農産物の輸出国別シェア
ttp://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/5-3.html

資源メジャー一覧
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%87%E6%BA%90%E3%83%A1%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E4%B8%80%E8%A6%A7

日本は加工貿易国です。資源を輸入して他国に輸出することで成り立っています。

さて、問題です。

日本の工業製品などの最大のお客様はどこでしょう。
資源の供給者を考えた上で、関係悪化が国民生活に最も影響を与える国はどこでしょう。

727 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:38:56 ID:Ww2aCyaw
>>716
それはそうだね
利や論「のみ」と言い換えたほうがいいかな
ともかく感情を解きほぐす「手段として」利や論を
つかうのは当然いいと思うけど、
利や論で相手の感情を逆撫でしたら逆効果でしかないってことを
言いたかった。

728 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:40:03 ID:XkSAl5CJ
野党もマスコミも記号みたいな字を使う人たちや
簡単な漢字を使う人たちの完全な手下だということを、
世間に流布するのです。

729 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:40:37 ID:tOY+/ttr
>>722
判官贔屓から抜け出せるかどうかってのは、あるね。

>>725
おおむね同意だけど、>>713のワールドカップは、それすら超越した
「信じられない事実」を全国民に突きつけて、そのうちの何割かの認識を
改めさせた、本当に大きな出来事でしたw

730 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:44:06 ID:KbTIE9Bp
>>729
あれ以降、嫌韓厨はハン板に帰れと言われなくなったもんなあw

731 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:45:36 ID:fLs8Xkvt
そういえば、さっき入間基地で防衛白書を売っていたけど、
これって読んだほうがいいのかな……

基地を脱出するのに必死で結局買うどころか手に取る余裕もなかったw
まぁ大宮のジュンクでも売ってるだろうから問題ないけど。

732 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:07:29 ID:KbTIE9Bp
>>731
ああ、航空祭があったのか。なにかと思った。

733 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:08:33 ID:Okp9KInQ
アメリカ政府が、テロ国家指定解除を議会に通知した時点で事実上の指定解除になる(ヒル談)
…というのはまわりくどい言い方ですが、解除ほぼ決定というのと違うんでしょうか?
ここへ来たらなにかわかるかと思ったのですが、皆さん落ち着いてるし…

734 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:10:07 ID:KbTIE9Bp
>>733
ttp://news.tbs.co.jp/top_news/top_news3696871.htmlのはなし?それだったらとりあえず
前スレ。
>>875
この記事のソースになるヒル次官補の発言(31日夕刻)は国務省のファイルにあって

ttp://www.state.gov/p/eap/rls/rm/2007/94443.htm
Night Walk-Through With Reporters at Six-Party Talks Christopher R. Hill,
Assistant Secretary for East Asian and Pacific Affairs St. Regis Hotel
Beijing, China October 31, 2007
TBSの記事は記者の誘導尋問のような期日についてのテクニカルなQA部分を取り上げて
それに続いているヒル次官補のコメントを無視している。部分切り取り、イメージ操作
の典型的(悪質)事例;

QUESTION: If the disablement goes on with this momentum, then are you confident
that you can notify the Congress by the end of [inaudible]?

ASSISTANT SECRETARY HILL: The issue of being de-listed is not directly related
to disablement. It’s related to the statutory U.S. law concerning whether they
qualify for de-listing. And qualifying for de-listing has to do with the
country in question -- in this case, DPRK -- showing that they are not a
sponsor of terrorism, that they have signed up to UN covenants in this regard.
So it is -- To be de-listed is not a matter of disabling nuclear programs.
It’s a matter of fulfilling the requirements of the U.S. law.

735 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:11:54 ID:KbTIE9Bp
>>734アド貼り忘れhttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1193667252/876
ついでに続く会話。
878 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/11/01(木) 19:04:17 ID:xsgia/e4
>>876
ようするに、テロ支援を実際にやめたらテロ支援国家指定を解除するよと。
当たり前の話でコメントのしようがない。

879 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/11/01(木) 19:05:06 ID:SX0qZA55
ヒル国務次官補の記者会見記録は、殆ど全てのものが全文テキストで国務省の
ファイルに収められている。ヒル国務次官補は交渉に長けた一筋縄ではゆかな
い外交官であるようで、北朝鮮との対立(=決裂や摩擦)をさけるために、シュガ
ーコーテッドの曖昧な言辞を意図的に弄しているような。
しかし彼も保守派などからの糾弾を避けないと困るので、そういうシュガーコー
テッド・メッセージのあとに言い訳というか原則論というかアリバイというか、
基本を曲げていないと主張できる言辞を入れている。こういうものを部分切り取
りすれば無茶苦茶なメッセージになってしまう。


要するに、ヒルは解除するなんて一言も言ってない。

736 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:12:45 ID:vdykjmGE
>>679
あなたがそうやってネットで自由に発言できるのも
親米路線だったからなんですけど
終戦直後の路線で親米以外には親ソしかないわけで

737 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:15:11 ID:DewRG4Mb
>>733
>>558も見ておくといいかも。

738 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:20:09 ID:a3BzTRSP
>>736
そういう物の言い方が反感を買ってるってことをさっきからいってるんだと思うのですよ。

739 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:22:19 ID:xWMb7zJc
・・・今の状況でスエズ運河が使いにくくなると、
ロシアの一人勝ちになりそうな気がするんだけど、
英米と組んでる日本としては、ロシアに乗り換えるべきでしょうか。

740 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:23:50 ID:VAfzN9Fr
ID:Ww2aCyawは別にポチやめろよとは言ってないだろ
このスレによく書き込む人とかの態度が気に食わないってだけで
その点は俺も同意だが

741 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/03(土) 21:26:35 ID:jJ9KiRnn
テロ支援解除プロセスについて(米国領事館HPより)
ttp://usembassy.state.gov/fukuoka/wwwh3ads.html

テロ支援国家
* 現在、テロ支援国家( countries supporting international terrorism)として指定されている国が
7カ国あります。(”悪の枢軸”はそのうちの3カ国)

* テロ支援国家は連邦法The Export Administration Act, section 6(j), 50 U.S.C. Appendix 2405 (j)
により指定されます。テロ支援国家の一覧は31 CFR 596.201 に載せられます。 以下の7カ国です。

Cuba, Iran, Iraq, Libya, North Korea, Sudan, Syria

テロ支援国家の指定(Terrorist List States)は国務長官が行い、毎年発行される世界テロリズム報告書
『Patterns of Global Terrorism』に掲載されます。テロ支援国家に指定されると、様々な制裁が課せられ
その国に物品や技術の輸出をするためには認可(license)が必要になります。

テロ支援国家の取り消しは、大統領が下院議長と、上院のthe chairman of the Committee on Banking,
Housing, and Urban Affairs とthe chairman of the Committee on Foreign Relationsに取り消す旨の報告書を
提出し、それを受けて国務長官が取り消します。 
報告書の提出後、45日で発効しますが、その報告書には過去6ヶ月間、当該のテロ支援国家がテロの脅威を
                                   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
持たなくなったという弁明がかかれていなければなりません。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
先日のシリアの件もありますし、イスラエルロビーも説得出来ないでしょう。



法律上、大統領は議会から”外交権”を委ねられているので、Terrorist List Statesの指定・廃止ともに議会に相談する必要はないのですが、勿論議会との関係を考慮するので、大統領の議会要人との根回しは通例のことです。

下記はテロ支援国家概観(http://usinfo.state.gov/topical/pol/terror/02052101.htm)による制裁の概要です。



742 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:27:12 ID:tOY+/ttr
まあ、そんな上から目線の連中の戯れ言なんか聞いても仕方ないよ。
ν速+がいい。あそこはみんな、対等の目線だ。

743 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:27:22 ID:vdykjmGE
>>738
お互い様だわw
ポチなんていっている時点で同じだよ

744 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:28:05 ID:pZPo45fh
てかアメポチも中国の犬も極端な表現だよな
レッテル張りしないで論理的な話ができりゃいいんだけど
あんまりこれしかないっていうのも乱暴な理論じゃないか

745 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:28:11 ID:DewRG4Mb
>>740
どっちかっていうと、ここに書き込む人がν速に書き込むときの上から目線が気にくわないって言ってると思う。

746 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:28:20 ID:uv0MAYuu
ttp://www.haaretz.com/hasen/spages/919835.html
Last update - 13:19 03/11/2007
Report: Syria gov't kept nuke facility secret from army to avoid leaks
By Haaretz Service
(ハーレツ)雑誌アビエーション・ウィークによれば、シリアは核施設を軍部にも
      秘密にしていた

土曜日に発売された雑誌、アビエーション・ウィークは、イスラエルの匿名高官を
ソースにして、シリア政府は核施設の存在をシリア軍にさえ秘密にしていたと報道
した。シリア政府は機密の漏れる事を極度に警戒した為と言う。このため軍はその
核施設の防衛の為の対空防衛部隊を持たず、攻撃に対して脆弱であったという。

747 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:31:20 ID:KbTIE9Bp
>>734の話、まだ誤解している人多いんだなあ。全訳しとこ。読める人うざくてごめんね>all

ttp://www.state.gov/p/eap/rls/rm/2007/94443.htm
45日云々の期日に関する質問をいくつか繰り返した後で

Q.この勢いで無能力化が進むとして、あなたは議会に(聞き取れなかった)の終了を
告げることができると確信していますか?

ヒル次官補:(テロ支援国家)指定解除は、無能力化とは直接かかわ
りがない。北朝鮮が指定解除に値するかどうかは、米国の明文法と関わっている。
つまり、指定解除に値するかどうかは、該当国、この場合は北朝鮮が、テロリズムを
支援していないことを立証し、この件に関する国連の条約に署名するかどうかにかかっ
ている。だから、それ・・・指定解除は、核計画の無能力化の問題ではない。米国法の
要件を達成するという問題なのだ。


北朝鮮が、テロ支援をやめたらテロ支援国家指定をはずす、そしてテロ支援かどうかは
(6者協議みたいな外交の場ではなく)米国の国内法で決める、と。ちなみに、30スレくら
い前にも書いたけど、アメリカが北朝鮮をテロ支援国家指定する理由は5つ。
1.安全保障上の脅威
2.テロリスト支援
3.麻薬の拡散・偽札製造・偽造品輸出などの犯罪行為
4.大量破壊兵器の拡散
5.人権侵害国家である。

一応コメントしておきますと、1.は自国同様日本、韓国など同盟国に対する脅威を含みます。
5.に拉致問題を含まないと強弁するユニークな日本人がおられますが、上院および自国の大
統領が直々にまねいて支援を約束した問題、しかも同盟国が最重要視している問題で手のひ
ら返しするような行為を、アメリカ上院は決して許しません。日本と深刻な敵対関係になれば別
でしょうが。


748 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:35:20 ID:xWMb7zJc
最近の欧州を見てると、
非常にシーレーンが危うくなってるような気がする。
陸路は実質的に、ロシアの独占に近づいてるような気がするし。

なんか、ちょっと怖い。

749 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:43:11 ID:0jktNL8G
自分と異なる思想を理や利ではなく
言い方が気に食わないやら上から目線が気にくわないとかで否定するのって楽だろうな

750 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:44:46 ID:Ww2aCyaw
>>745
気に食わないって言うと御幣があるから言わせてもらうと、
せっかく知識があるのにもったいないと思うんですよ。
たしかに知識があって自分たちが正しいと思う人が多い。
ニュー速+とかはただ感情のままに吐き出してる人もたぶん多い。
それゆえに、相手を無意識に見下すような態度になって、
知識を振りかざす。知識の無い相手へのフォロー無く
「知識が無いことはそれだけで罪だ」と言う人すらいる。

でもそれって、相手に反感を植え付けるだけで、
逆効果でしかないのよね。
説得ってのは相手を引き寄せて納得させるための技術なんだから、
知識を吐き出して相手を突き放すようなことしても非効率的だと思うんですよ。
俺たちはよくわかってるののにあいつらは何でわからないんだという視点から始めてる感じがしたので。
もったいないです。


751 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:47:15 ID:DewRG4Mb
>>741
リビアはもう、テロ支援国家の指定を外されているはず。

752 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:51:52 ID:uv0MAYuu

感情は一時的に強烈な力を持つことがあるにせよ、時間や空間を超える汎的基準
にはなり得ないので、論理が必要なのです。

国内の一部メディアのやっている、読者の感情を煽って、事実関係や論理とは無
関係にプロパガンダをボリュームアップするというのはメディアのやってはなら
ないタブーのひとつです。政治経済・外交軍事に誰かの感情を入れた分析判断と
いったものはナンセンスなのです。


753 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/03(土) 21:53:43 ID:jJ9KiRnn
>>751
失礼しました。
領事館のHPのデータが古かったようですね。
しかし、そのプロセス自体には変化がないと思います。


754 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:55:46 ID:OfJOgUk9
>>751
今の北と似た核開発の封印交渉が始まったのが1992年
パンナム機爆破の容疑者引渡しは1999年
犠牲者への補償開始しリビア人公務員が起こした事件として
政府の直接責任認めたのは2003年

今の北朝鮮の状態から15年以上経ってからな
>リビアのテロ支援国家指定解除

755 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:55:56 ID:Ww2aCyaw
>>752
それには同意ですが
>>727
ここに留意して欲しかった次第であります。


756 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:00:07 ID:3VCXNmvG
てあst

757 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:00:50 ID:3VCXNmvG
うは、書き込めるようになったづら。DION解除記念。

758 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:02:10 ID:mDQ/nUvM
>>757
okaerinasaimase

759 : ◆wVaLgb/tNY :2007/11/03(土) 22:04:55 ID:+YS6Nz/v
 また荒れてる?

 以下は暴言&陰謀論。
 BBSとかで特定個人を説得しようとしても、無駄な場合が多いような気がしている…
というか、99%くらい時間の無駄な感じ。個人的な偏見だが、説得したくなるような発
言をして、そのBBSやスレをgdgdにしようとしてる奴が居るんじゃないかな?と思って
る。

# まー、ソウイウ奴が居るってのは、今話している内容はまずいので、ぶっ壊した
#くてタマランと考えてる奴が居るという事だろーね。

760 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:08:24 ID:0FEvsLWk
こういうのとか
>591 名前:無党派さん 投稿日:2007/08/15(水) 06:59:16 ID:yllmIbkN (↓工作員による運スレへの誤爆:416-591)
>>828
>あそこ(運スレ)とですがスレは先鋭化した住人になりきって、異論の気配を出す奴を
>排除してくのが基本。カルト化させて新規参入を断つべき。

・先鋭化した住人を自称し、
・異論の気配を出す人を排除しようとし、
・スレをカルト化させて新規参入者を断とうとする

これは「全共闘時代の対立セクトのつぶし方、そのまんま(416-635)」の工作手段です。
工作員に乗せられないように気を付けましょう。今は情報戦のまっただ中です。

761 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:15:45 ID:3VCXNmvG
石油が駄目なら原子力があるじゃない。

762 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:15:49 ID:ewkH7EI6
>>755
知識のある人が理解力のない人を見下すような台詞も嫌いだが、感情論振りかざしてるだけで物事を理解出来るように学習しない馬鹿もどうかと思うぞ。
政治、特に外交なんて高段者がやってる囲碁みたいな複雑さがあるから、どう説明しても素人には理解出来ない面があるし。
いくら民主主義と言っても、上が落ちてくるよりは下が底上げされるほうが結果として国民全体の益になるしな。


763 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:21:07 ID:0jktNL8G
僅かばかりの理や利も説けず感情の赴くままの書き込みをわざわざ行うような人を説得とか無理だろうね
読んだ人の記憶の片隅に理や利を少しでも残してもらえれば充分

764 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:29:04 ID:a3BzTRSP
>>762
そうやって馬鹿だといって簡単に見放していけるような状況ではないのではないかと。
相手が馬鹿なのかこっちの努力が足りないのかも慎重に判断すべきかも。
また、感情論を振りかざして学習しない、と決め付けてるのも根底に上から目線があるからじゃないか、もう一度考えるべきかも。 相手の説得に失敗したことを相手のせいにしてる可能性もありますからね

765 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:29:16 ID:vdykjmGE
パキスタンのムシャラフ大統領が
非常事態を宣言

by携帯時事

オイオイ何があった・・・

766 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:30:49 ID:vdykjmGE
>>764
まずは自ら範を示してよ

767 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:31:00 ID:uv0MAYuu
ttp://counterterrorismblog.org/2007/11/top_taliban_military_commander.php
Top Taliban Military Commander: Focus on Global Jihad Operations Will Continue
By Evan Kohlmann
(CTB)アフガニスタン、タリバンの軍事指導者トップの新たなインタビュー・ビデオ
   の公開「インターナショナル・ジハード」を推進すると語る

アルカイダの宣伝組織であるAs-Sahabメディア財団は、アフガニスタンのタリバンの軍
事指導者のトップであるMansour Dadullahのビデオ・インタビューを公開した。
Mansour Dadullahは兄の戦死した2007年5月以降、タリバン軍事組織のトップにある。
インタビューの中で彼はその使命を「兄の推進した国際ジハード運動を続ける事」と語
っている。

(英語スーパーつきのビデオ)
ttp://www.nefafoundation.org/multimedia-mansour1007.html
As-Sahab Interview: Mullah Mansour Dadullah, Taliban military commander
(Oct. 31, 2007)

768 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:33:12 ID:7K2xeJds
パキスタンが非常事態とは非常じ痛いことになったなあ

769 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:33:58 ID:MZGUNywT
  ○
 く|)へ
  〉
 ̄ ̄7 
  /     | 
  |     /\_ 
 /        |○ >>768
 |〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 |     飯研

770 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:35:19 ID:Ww2aCyaw
>>764
>相手の説得に失敗したことを相手のせいにしてる可能性もありますからね

それは時々思うよ。
相手に理解されないのは自分が悪いと考えることも必要だしね

771 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:36:15 ID:VW07JGDR
>>765
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007110301000401.html
 【イスラマバード3日共同】パキスタン国営テレビは3日、ムシャラフ大統領が
陸軍参謀長として非常事態を宣言、憲法を停止し、事実上の戒厳令を敷いた
と報じた。ロイター通信は目撃者の話として、パキスタン軍がテレビ局やラジオ局
に展開したと伝えた。ムシャラフ氏の大統領選立候補資格を審理していた最高裁
が近く、同氏に不利な判決を出すのを封じることが目的の可能性がある。

 約8年間にわたり権力の座にあるムシャラフ体制への反感は国民の間で強まっており、
戒厳令による反発は必至。抗議デモが頻発する恐れもあり、核保有国であるパキスタン
の混乱は、国際社会の懸念も強めそうだ。

 ムシャラフ氏は10月6日に行われた大統領選で最多票を獲得したが、事実上の軍トップ
である陸軍参謀長を兼務したまま出馬したため、公職兼任者の立候補を禁じた憲法に違反
するとして対立候補が提訴。最高裁は同氏に不利な判決を出すとの見方が出ていた。


772 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:38:03 ID:pZPo45fh
>760
それ見る度思うんだが情報戦って何だよw
全共闘はまがりかなりにも組織だった勢力だったけど、2ちゃんごときに誰が情報戦しかけるんだw

773 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:42:32 ID:fLs8Xkvt
ちょっと資料を整理していたら面白いのが出てきたから
短いですが書き出してみました。


朝日ニュースター・ニュースの深層2007年10月19日
テロ特措法・給油転用疑惑問題

司会:葉千栄 サブ:重信メイ
ゲスト:石破茂防衛大臣

(開始40分付近から)
葉「民主党は(特措法の)対案を出すことになってるみたい。その中に小沢さんが最初に主張した
 ISAFへの参加、つまりアフガニスタンの治安維持活動に参加するために日本から人を出すという
 話から下げて、民間支援、日本は参加する。だけど民間人はそこにいたら危ないという事もあって、
 一方自衛隊も行けない、その代わりに、どうやら外国の民間警備会社に警護を委ね、会社が雇用する
 現地のアフガン人に守ってもらう、という事を今考えている、その点についてどう思いますか?」

石破「私はね、小沢代表が、国連決議があればISAFでも行くぞ、参加するぞ、と、ね、
 OEFの後方支援などというものは憲法違反の集団的自衛権なんだ、とおっしゃいましたね。
 その話は一体どこに行っちゃったのですか? 国連決議があればISAFに行き、政権獲ったら
 武力行使も辞さない、とおっしゃいましたね? その話は一体どうしちゃったのですか?」

葉「それこそ集団的自衛権行使、それこそ危ないと」

石破「いや危ないも何も、何で武力行使やっていいとゆう風に憲法9条1項から読めるのか、ちょっと
 よく分からないですね」(続く)

774 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:46:47 ID:fLs8Xkvt
>>773続き
葉「この外国の警備会社に委ねるという、守ってもらいながら、リアリティとしてはどうですか?」

石破「それは、民間支援は違反しないでしょう。その時に、犠牲者って言うのかしら、その、韓国のですよ、
 そのボランティアのキリスト教団体の人達が行ってああいう事でしょ。実はもうアフガニスタンでは今
 そういう事が日常茶飯事に行われている訳ですよね。私はアフガニスタンの警備の方を信用しない訳では
 ないけれど、じゃ全幅の信頼を置くかと言うと、私は全然そういう形はしない。ですよね。
 その時に、自衛隊でもない、ISAFの他の国の軍隊でもない、民間のアフガニスタンの警備会社の方々が
 本当に、まさか5人から10人出すわけじゃ無いでしょうからね、民間のチームは、きっと50人とか100人とか出すんでしょ?」

葉「だから安心できないと、かなり危険だと」

石破「私は凄く危険だと思いますよ」

葉「その点について、これから民主党と議論していく時に指摘するつもりですね?」

石破「ですから危険なんじゃないですか、と。わが同胞のね、命を、そういう事でそういう事でいいんですか、
 他のどの国もそんな事はやってない訳でしょ、どの国もやってない訳でしょう。でも日本はそれをやるんですか?
 規模はどれくらい? 場所はどこ? 何をやるの?、って事なんです」


左巻きの新聞あたりが最近しきりに主張している「軍事以外の支援活動」、
もうここでは散々指摘された事だけど、あらためて政府要人がズバッと言ってくれると
何ともスッキリするものがある。
軍事以外の支援、と言っても最終的に実行するのは現場の人間。
それの安全をどう確保するのか、という意見は、彼らから聞いたことは(少なくとも私は)無い。

775 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:49:46 ID:KbTIE9Bp
>>771
パキスタン最高裁が・・・まさかだがやったからにはそうなのかもなあ。
イラン革命の二の舞だけは勘弁してほしいが、もしかしたら終わりまで止まらないか?
怖いなあ。

776 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:58:31 ID:slvbFVS3
 きっついのが出たので普段ROMだけどカキコ。

メリルリンチが損失隠しか、決算計上を先送り…米紙報道
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071103it13.htm
2日付の米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、米大手証券メリルリンチが、
保有する住宅ローン担保証券(MBS)が抱える含み損の決算への計上を
先送りする取引を、複数のヘッジファンドと行っていたと報じた。

777 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:59:40 ID:tOY+/ttr
>>775
テロ特措法に反対している人たちの何割くらいが、このニュースに
興味を示してくれていることか……orz

……とか書いてるウチに、>>776もエライ騒ぎになりそうな。

778 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:00:13 ID:ai1JsROT
>>764
私なら、自分の不明を恥じて
基本用語を調べ相手の説を理解できる土台を作ってから
出直しますけどね。かまってちゃんはスレストでご迷惑ですし
かまって貰うより対等のレベルで意見を交換した方が有意義ですから

そしてニュー速のやりとりを見ていると、説得云々と言うより
「わからないから三行にまとめて」と言ってはばからない方々の方に
基本的な日本語能力、特に構文読解能力が欠けていると思いますよ。
語彙が貧弱なのは言うまでもありませんが、
少なくとも一つの読点まで三行以上ある文章を日常的に読んでいないと
文意を再構築し縮約し理解するという、日本語に不可欠な頭脳の運動は出来ません。

779 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:01:25 ID:Ios2mvvW
>>772
自民党総裁選の情報戦の事だよ。
麻生スレに書かれた書き込みだったと記憶してるんだけど
出自を認識してない人も拡散してるからすげえ意味不明だよねw<情報戦


780 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:01:40 ID:J7cirflV
>772
「意味無いゴミ」ことソニーのゲートキーパーとかw あと佐賀県とかw
他にも金とって掲示板を荒らす業者もいるみたいですよ。

781 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:03:54 ID:KbTIE9Bp
>>776
> 報道によると、ある取引では、メリルの関連会社が住宅ローン債権を担保に
>した10億ドル(約1140億円)のCP(コマーシャルペーパー)を発行し、ヘッジ
>ファンドが買い取った。
> このCPにはメリルが1年後に買い戻す条件が付いており、CPに含み損が
>生じた場合でも、同社の決算に計上されるのは少なくとも1年後となり、すぐ
>には損失が明るみにならない。
いろいろ考えるなあ。鳥羽市と言えるかどうかは微妙だけど、タイミングと外聞が
悪すぎるな。ただ、ちゃんとやってれば市場のスタビライザーにできそうな取引
には見える。

782 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:05:38 ID:Ww2aCyaw
>>778
それはそれで立派な心がけだけど、
そのニュー速+(の一部)みたいな人も世の中には大勢いるんだし、
共存していかないといけないので、その人たちに対してどういう態度で接するかどうかは考えたほうがいいと思いますよ。
もしかすれば、あなたのほうが少数派かも知れませんよ


783 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:07:29 ID:tOY+/ttr
さて、そろそろ説得をあきらめてみては如何? 歩み寄りの気配が見えません。

784 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:08:16 ID:pZPo45fh
>778
なんか帝政ロシアのアナーキストみたいだな
大衆を馬鹿にしてそうなとことか

785 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:08:28 ID:ia9o5wfk
>>771 に関連記事です。
パキスタンで非常事態宣言

 【ラホール(パキスタン東部)=山田剛】パキスタン国営テレビは3日、
ムシャラフ大統領が陸軍参謀長として非常事態を宣言したと報じた。
憲法を停止し、事実上の戒厳令を敷いたという。
ムシャラフ大統領の再選を巡る違憲審理を進める最高裁の権限を停止するなど
超法規的措置を導入し、暫定的に大統領自身の任期を延長する狙いとみられる。
野党や反大統領派による反発や、米国など国際社会からの批判が高まるのは確実で、
パキスタン情勢が一気に緊迫化する可能性もある。

 ロイター通信はパキスタン軍部隊がテレビ局やラジオ局に配備されたと伝えた。

 パキスタン国内では3日午後5時(日本時間同9時)過ぎ、テレビのニュース局が
一斉に放送を停止。ムシャラフ大統領は同日夜、緊急閣議を招集するとの情報もある。(22:37)

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071103AT2M0301S03112007.html

786 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:12:26 ID:KbTIE9Bp
>>783
要するに自分に優しくしてくれってひたすら言ってるだけなんじゃね?
他人にすがりついて泣きわめくより、自分のレベルを高めればいいものを。

>>777
無理だろうなあ。最悪、こんなパキスタンに肩入れするテロ特措法はやっぱり
間違っていた!!とか言いだしかねない悪寒。

787 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:13:43 ID:J7cirflV
>778
その挑発的な文章にageは流石に如何なものかと……
そもそも長文は歓迎されなくて当たり前です。

788 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:17:01 ID:EvDAGBdv
ニュー速で説得とか言ってる人は一足飛びすぎる
まず自分の家族や同僚、友人あたりから話し合えばいいのだ
あんな混沌の場を説き伏せようなんて並の人間には無理無理w

789 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:18:05 ID:BEjZtxq9
馬鹿丁寧にお話し合ってる2chがあったら、それはそれでキモイだろ
色んな奴がいるんだから、「俺はこうだからお前こうしろ」って押しつければウザがられる

790 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:18:48 ID:Okp9KInQ
ブットは、折良くか折悪しくかわからないが、国外にいるんでしたっけ…

791 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:20:05 ID:BUbyOtP8
>>790
サウジだったけ?

792 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:24:11 ID:pZPo45fh
そもそも2ちゃんで政治論争自体不毛だろ。
政治関係のスレに来る奴は大体党派性の強い奴だし。
自民支持者は民主派スレは無視するし民主支持者は自民支持スレを無視する。


793 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:28:31 ID:KbTIE9Bp
軽く英語圏のニュース回ってみた
CNNはムシャラフとブットに焦点を当ててこれまでを振り返っている。
ttp://www.cnn.com/2007/WORLD/asiapcf/11/03/pakistan.emergency/?iref=mpstoryview
ABCは非常に論調がはっきりしていて、野党勢力のコメントなどを載せながら非常事態宣言を
激しく非難している。
ttp://www.abcnews.go.com/International/WireStory?id=3815764&page=1
ロイターはその真ん中くらい?事態を客観的に描写する1ページとライス長官の発言など総選挙
実施を求める声やブット女史を紹介する2ページ目は全然毛色が違うね。

とりあえず、
http://news.google.com/news?hl=en&q=pakistan&um=1&ie=UTF-8&tab=wn&scoring=n
をみていただければどれだけこのニュースが世界を驚かしているかはお分かり頂けるかと。

794 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:28:49 ID:GykQmklt
>>792
いつの間にやら流れついてた人も多いんではないかと

795 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:30:34 ID:BEjZtxq9
>>792
いや、漏れはそうは思わんよ
政治系の話題を扱うところに流れ着いて、色んな見方があることを知って
変わっていく奴もいるしな

796 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:32:54 ID:ndl5AXk/
BBSはもともと説得には向かないメディア。「俺は負けてない」といい続ければ論争に負けない。
重要なのは回りで見ているROMを味方に引き入れること。

797 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:33:36 ID:yTW+tZvP
【政治】 民主・円より子氏、「金利を上げれば消費税を上げる必要はなくなる」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194099496/

798 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:35:55 ID:pZPo45fh
>795
いるかもしれんけど政治形のスレの多くが特定の政党への罵倒になりがちな気がする。
今回の連立騒ぎみたいに、永田町で何が起こっても自分の支持政党に有利に解釈したりするし。
で選挙で負けたりしたらマスコミや敵政党、世論の空気のせいにしたりするんだよ。

799 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:37:39 ID:tOY+/ttr
で、その不毛なスレに何故……

800 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:40:45 ID:KbTIE9Bp
>>797
わかりにくいけど、要するにインフレターゲットに近いことを言いたいのか・・・?

それにしても、
>日本が低金利を続けているために、円の実効為替レートは22年ぶりの「円安」です。
>低金利でもデフレから脱却できず、官も民も米国債などドルや海外で資金を運用せざるを得ない状況が
>続いています。

>しかし、国民が保有する金融資産1500兆円が、3%の利回りで運用されるだけで、
>わざわざ国民の懐を痛める消費税を上げて数兆円の財源を確保する必要性だってなくなる額になるのです。
の部分は言葉足らずにしてもあんまりにすぎるなあ。

801 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:44:57 ID:ia9o5wfk
>>791
BBCによるとドバイのようです。
家族に会いにいくという話でしたけど、これはねえ
携帯電話も止められてたようだし、現地の日本人も心配です

802 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:49:43 ID:KbTIE9Bp
>>798は定住者だけをみている。>>795は流れ着く人間に眼を向けろという。
漏れは>>795に同意だな。

そもそも、>>798って>>795に対する答えになってない気がする。ただの印象
論じゃないか。

803 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:52:55 ID:KbTIE9Bp
印象論というより決めつけか。そもそも、このスレ自体、
東亜+の韓国経済いなごスレ
 ↓
極東韓国wktkスレ→(分派)→日本関連の話題に関する分家

と進んできた代物で、別に自民党スレじゃない、正真正銘流れものスレだし。
このスレで流れ着く人間無視したら自己否定だよw

804 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:53:47 ID:3VCXNmvG
>>800
アメリカが持つ金融資産を3%で運用すれば
アメリカ軍の軍事費を払ってもおつりがくるね。

805 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:55:51 ID:KbTIE9Bp
>>804
なるほどワロタw

806 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 00:06:03 ID:Sxdq3PK5
Suicide attack near Musharraf’s residence
By Farhan Bokhari in Lahore
Published: October 30 2007 08:54 | Last updated: October 30 2007 13:48
http://www.ft.com/cms/s/0/afbad4d6-86c1-11dc-a3ff-0000779fd2ac.html

よくわかりませんがムシャラフに対する自爆攻撃があったんですか?

807 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 00:11:33 ID:Sxdq3PK5
>>806は10月30日の記事。
えいご苦手(^^;)

808 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 00:11:43 ID:1Hfpqgje
>>806
日本語の記事あるよ。
ムシャラフかどうかはわからないけど、軍総司令部と公邸、軍高官の住居
まであるところだから、現体制に対するテロなのは間違いない。
ttp://www.asahi.com/international/update/1030/TKY200710300313.html
 パキスタンの首都イスラマバード近郊にあるムシャラフ大統領の執務室近く
で30日、自爆テロがあり、地元テレビは警察官を含む少なくとも6人が死亡し
たと報じた。ムシャラフ氏は執務室内にいたが、無事だった。イスラム過激派
の犯行とみられる。

 現場は首都に隣接するラワルピンディ。内務省などによると、自爆犯は執務
室から約600メートル離れた警察の検問所で阻止され、その場で自爆。通り
かかったバンが巻き込まれ、乗客ら15人が負傷した。

ムシャラフ氏は当時、執務室で政府高官と会議中だった。同氏は陸軍参謀長
を兼務しており、イスラマバードの大統領官邸とは別に、陸軍総司令部のある
ラワルピンディにも執務室と公邸がある。現場近くには統合参謀本部議長ら軍
高官の自宅もあり、普段から警備が厳しい。
(以下略)


809 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 00:15:05 ID:1Hfpqgje
ついでにこれも張っておこう。正直非常事態宣言をだしたくなるのもわからなくはない。

大統領警護のヘリ墜落――パキスタン、ムシャラフ氏は無事
ttp://www.nikkei.co.jp/kaigai/asia/20071008D2M0801J08.html
 【イスラマバード=共同】パキスタン北東部アザド・カシミール特別州の州都ムザ
ファラバード近郊で8日、ムシャラフ大統領が乗った陸軍のヘリコプターを警護して
いた別のヘリが墜落、軍によると、4人が死亡、クレシ大統領報道官を含む数人が
負傷した。ムシャラフ氏は無事だった。

 軍報道官は機体の故障が原因とし、武装勢力による攻撃ではないと言明した。

810 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 00:15:17 ID:Sxdq3PK5
あ、よーするに、自爆攻撃の方が、戒厳令と関係があるのかすぃら?と
思いまして。
どうしてこの件のことが>>785などの記事に出てないんだろう?と。
しかも日経の関連記事を見ると、自爆テロが断続的にあったようですね?


811 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 00:16:32 ID:Sxdq3PK5
>>808>>809
サンクスです。リロードすればよかったorz

812 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 00:24:42 ID:1Hfpqgje
>>810>>811
いや確かにおっしゃる通り。テロの頻発からってのは非常事態宣言の理由としては、
最高裁の抑えるためよりよっぽどまともだわな。ムシャラフがじき演説するみたいだ
から、それ精読してみる。
あと、日本の記事だけじゃなくて、>>793の記事なんかも無視してるね。ひどい話。

てか、漏れも>>793とか書くとき完全に頭から落ちてたから、全然えらそうなこと言え
ないんだけど。非常事態こそ冷静に。精進します。



813 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 00:29:41 ID:1Hfpqgje
前フリがあったもよう。

パキスタン政権、憲法超越の措置検討・地元TV報道
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071102AT2M0200Q02112007.html
 【イスラマバード=山田剛】パキスタンの民放テレビ局ジオは1日夜、同国のムシャラフ
大統領ら政府首脳が、大統領の権限強化や任期延長など、憲法を超越した特別措置の
発動について協議したと報じた。自爆テロの続発や司法の政治介入など異常事態に対応
するため、としているが、ムシャラフ氏が軍最高司令官を兼務したまま大統領選に立候補
したことが違憲かどうかを審理している最高裁に圧力をかける狙いがあるとみられる。

 実際にこれらの措置が発動されれば事実上の非常事態宣言となるため、野党や法曹
界はじめ、米国など国際社会からの非難が集中するのは確実。政治情勢が一気に緊迫
化する可能性が高い。

 同テレビが伝えた「信頼できる情報源」によると、会合にはムシャラフ大統領のほか、
アジズ首相や与党幹部らが出席した。提案された特別措置は「国家機関相互の干渉を
排し、調和を図ることが目的」とされ、施行期間と適用対象を限定。発動後も政治活動や
報道の自由などを確保し、来年1月に予定している総選挙も当初計画通りに実施すると
している。(11:55)



814 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 00:35:01 ID:G19lKXSk
パキスタンもカオス状態に突入したか?あまりあの辺りで動乱が起きるのは
宜しくないんだけども

815 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 00:43:25 ID:2p9AE4Op
インドの反応はどうなのかなー

816 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 00:46:27 ID:1Hfpqgje
>>815
短文ニュースしかなかった。とりあえず、日経よくパキスタン情勢抑えてる。
やっぱここらへんしっかりわかってるのかな?
インド外務報道官「正常化を強く期待」・パキスタン非常事態宣言
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071103AT2M0302803112007.html
 【ニューデリー=小谷洋司】インド外務省報道官は3日夜、パキスタンでの非常
事態宣言を受けて「パキスタンが難しい状況にあることは遺憾」とする声明を出し
た。「安定化と民主化への移行に向けて事態が早期に正常化するよう強く期待す
る」としている。(23:58)

>パキスタンが難しい状況にあることは遺憾
>事態が早期に正常化するよう
ってことは、遠回しながらも非常事態宣言支持っぽいか?

817 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/11/04(日) 00:49:53 ID:g9onlfUT
鳩山法相が「日本にテロリストがいる」
なんだペシャワール会の医師のことかw
駄目だよ、お兄ちゃんをお友達呼ばわりしちゃw

818 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 00:51:13 ID:010rXaym
>>816
困ったときのゆりりん発言
コテ付ける直前に、インドがムシャラフ支持する理由がちゃんとある・・・
309 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/09/14(金) 01:53:34 ID:X9YB2WHQ
>>262
あー。

・さらに、隣国の純然たる仮想敵国インドも、核保有国。

「仮想」じゃねぇ。
インドとパキスタンは、印パ戦争とカシミール紛争戦って、
しかも1999年のカルギル戦争で戦った際から
互いに核使おうとした前科もちのマヂモンの「敵国」だ。

しかもこのカルギル戦争で外交的に孤立し事態打開の為
ワシントンへ飛んだシャリーフ首相、
面会に漕ぎ着けた米クリントン大統領に開口一番

「パキスタン軍を全面撤退させるか、さもなくばインドとの全面戦争に備えろ」

発言かまされたのにブチ切れて、その場で核搭載の中距離ミサイル連隊の
動員命令出したくらいヤバイ。

この後のムシャラフのクーデターでパキスタンが折れて瀬戸際回避されたのと
直後の日本東海村JCO臨界事故で消し飛んだがね。
世界が今まで出最も核戦争に近付いた瞬間だぜ。

その後も懲りずに2002年初頭にも双方あわせ100万近い兵員動員して
核突きつけあってんだ。

日本が割って入って互いの面子立てて給油支援でまとめたのは
歴史的な偉業だぜ?

819 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 00:52:30 ID:X5q0RZB/
ID:uv0MAYuu氏。
翻訳記事投下、乙です。

>>537,547
メルリリンチに続きシティもですか。

>>549
上海株式の角度が急過ぎる、まさしくバブルですね。
上海A株B株を統合する話もありましたが、どうなることやら。

>>552
1)現実逃避したくなる気持ちも分かるが、責任は取りましょう。
2)これ以上資源が高騰するマネは止めて下さい。

>>584
イラクの治安が向上しているのは間違いないみたいですね。
次の段階の政治的プロセスも順調に進行して欲しいものです。

>>646
情報の機密維持は、何処の組織でも難しいものですね。
自衛隊の機密情報に関する教育は進んでいるのでしょうか。

>>652,658,661
ELIZABETH EDWARDS(エドワーズ候補の夫人)
何故、本人じゃなくて夫人が・・・。
有名な夫人なんですか?

パキスタンで非常事態宣言ですか。
この機に乗じてテロリストたちが跳梁跋扈し、国民に被害が出ないことを祈ります。

820 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 00:59:58 ID:1Hfpqgje
インドの英字紙から二つ。
http://www.dnaindia.com/report.asp?newsid=1131475
ttp://www.khabrein.info/index.php?option=com_content&task=view&id=8193&Itemid=88&limit=1&limitstart=0
インド外務報道官の発言は、
"We regret the difficult times that Pakistan is passing through. We trust that conditions
of normalcy will soon return permitting Pakistan's transition to stability and democracy
to continue,"
読む限りでは、日経はかなり正確に訳している。それと、下の方の記事にはこんな文章があった。
As expected, the Indian government chose to play safe and not condemn the emergency
that could give the regime in Pakistan sweeping powers of arrests involving muzzling of
civil liberties and human rights.
>(仮訳)予想通り、インド政府は穏健に振る舞うことを選び、パキスタンの現体制へ自由と人権に
>枷をはめる全面的な逮捕権をパキスタンの現政権に付与する非常事態宣言を非難しなかった。
この文章からは、インドが極めて好意的かつ穏健に今回の非常事態宣言に対処しようとして
いること、そして、その根回しをすでにやっていたことがうかがえる。>>813と併せて考えると、
既定路線だったのかもしれない。

821 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 01:04:12 ID:X5q0RZB/
文章が変だったので訂正。
訂正前:この機に乗じてテロリストたちが跳梁跋扈し、国民に被害が出ないことを祈ります。
訂正後:国政の混乱が早く収まることを願います。

822 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 01:11:38 ID:PhPJPvEI
ちょっと乗り遅れたけど、
感情論に走る人は自分中心の見方に縛られてることが多いので、
異なった視点を示唆してあげるのがいいんじゃないかな。

アメリカから見た日本はどういう国か、欧州諸国からはどう見えるか、
中東諸国から、ASEANから、中朝韓から、それぞれ日本がどんな風に見えているか。

823 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 01:12:28 ID:rXmyn2ky
>>776
ちょっと、情報が古くないですか?
メリルリンチの件は、NY2日寄り前のニュース。その後、2日のNY市場は上がってる。

米メリルリンチが3%超える下げ、WSJ報道を嫌気=2日寄り前取引
ttp://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT804821220071102
NY市場サマリー(2日)
ttp://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT804859620071102

824 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/11/04(日) 01:18:39 ID:+dIwlY+W
また出張で空港から。今度は水曜日まで。

パキスタン:
おいら、本当に向うに知り合いがいるから心配だ。特にPIAの機長と結婚して向うで
暮らしてる日本人女性のご一家にお世話にはなったからね。クーデターの時もメール
打ったが届かなかった。大丈夫だろうか・・・・

すでに書いた通り、ご覧のように世界は激動してるんだ。コップの嵐で政治、外交の
空白が許容されるか、考えるまでもない。パキスタンのみでなく、ベネスエラもきな
臭くなってるし、湾岸、中東は言わずもがな。アフリカはすでに無法地帯に近いよ。
日本だけ例外で居るわけには行かないよ。もう。



825 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 01:21:09 ID:1Hfpqgje
>>824
行ってらっしゃいませ。どうぞご無事で。
日本のほうが安全かどうかはわからないけど・・・

826 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 01:25:06 ID:lqsrLqRS
日本はアフリカ縦断ヒッチハイクをしても生きて帰れると信じられているからな。

827 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 01:26:13 ID:yMJZZCCi
>>824
冷戦後、アメリカはパクス・アメリカーナを作れずに終わりました…か?

828 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 01:28:07 ID:53yjTuNZ
>>827
冷戦が終わったことで、アメリカはパクス・アメリカーナを目指す必要が
なくなった……などと、思いつきで吹いてみる。

829 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 01:32:12 ID:tfk3ontJ
ロシアが背骨で、アメリカが腹だわ。
どっちが欠けても、体が朽ちる。

830 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 01:53:00 ID:7MJeRvqm
二虎競食の計が使えなくなってドーピング国が困るだけ<冷戦終結

831 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 01:59:06 ID:tfk3ontJ
ロシアは、復活してきてるよ。

EUは、ロシアが握りつつある。
忘れがちだけど英米本体は、
スエズとEUの向こうだよ。

中国とEUが東西の端にあって、
日本と英国がリボンの結び目。w

横につながらないように、
ぶっちがいなギザギザのサンドイッチ、
つか、その中身は、えらい迷惑だわな。

イランは、関門でもあると思うけど、はて。

832 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:00:54 ID:tfk3ontJ
んで、ここに来て中東やアセアンが、
頑張ってたりして。

833 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:03:56 ID:7MJeRvqm
>>831-832
もちっと物流を学んで出直すように
海路のコストが安すぎて陸路は連続した近距離でないと意味がない

具体的には東京=大阪のコストと東京=ボストンの運賃が同じな事実とか
もっとも集配の時点でいろいろ変わってくるけど

834 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:08:34 ID:tfk3ontJ
反論じゃなくて、単純な興味だけど、
単位時間当たりの料金で比較した場合は?

あと、スエズ運河が使えない場合とか。

怖いのは、それ以外に選択肢が無い場合なんだけど。
高くても、それを選ばざるを得ない事態。

835 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:09:13 ID:Ex8b77U+
物流コストを勘案すれば露助と組めばいいわけだが
中東や中央アジアの火種が暴発しても なんかいやですな

836 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:12:27 ID:ULgU6FZ5
っ[シベリア鉄道]

しかし積荷の中身の無事は保障しないwww

837 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:13:24 ID:7MJeRvqm
Web日本船舶振興協会に数字データのってますので、検索汁

ぶっちゃけ、スエズかトルコ経由のパイプラインが確保できればEUとしてはどうでもよいわけで
ロシアも文句言わずにガスを送ってくれれば中で揉めてもどうでもよい
アフリカはサッカー選手と鉱石ね

838 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:14:49 ID:010rXaym
>>834
スエズパナマが使えない海路に最も不利な条件で
単位時間あたりの料金で単純計算した場合、
海路の輸送コストは同距離の陸路輸送コストの1%強

この海路のコストの圧倒的な安さが、
スペイン・オランダ・大英帝国・アメリカという海洋国を
覇権国家とした要因でもある

839 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:18:04 ID:tfk3ontJ
・・・ゴメン。

単位時間当たりの料金じゃなくて、
一定金額あたりでかかる時間、
って言いたかったのかも、自分。

要するに、将来は陸路が整うにしても、
基本は海路、大切なのは海路、日本は海洋国、
ってことで、補給なんとかせーよ、と。

840 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:22:51 ID:010rXaym
>>839
>>838は世界史板と軍板の切り貼り
一定金額辺りで運べるトン数と貨物量
時間効率もあまり変わらないらしい

だが根拠を求められると詰まるw
ゆりりんの北極海航路の話見て他板の話をROMっただけで
コスト面で信じられない差が出る事まではわかった
陸路が出来ても大量輸送では海路に及ばないそうだ

841 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:24:18 ID:tfk3ontJ
ただ、コストの問題も、
独占の条件が整えば、
問題じゃなくなるけどね。

個人的には、
選択肢は多く、
共存共栄とか。w

842 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:27:08 ID:evwroMdA
>>840
海路のインフラは運河などを作る場合を除いて港湾施設を整備するだけでいいけど
陸路の場合は、長大な輸送道路を作らなきゃいけないから

初期投資コストだけでもかなりの差がある希ガス

843 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:32:39 ID:tfk3ontJ
陸と海と、その中間が、張り合ってるのが問題で、
要所を抑えちまえば、コストなんて関係なくなる。

問題なのは、ゴタゴタのシワ寄せが、
サンドイッチの具に寄っちゃうことで、
もうちょっと、なんとか出来ないかな、と。

844 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:43:54 ID:evwroMdA
>>843
分からないことがあるので質問

・その中間って何?
・「要所を抑えちまえば、コストなんて関係なくなる。」とあるが
 要所を押さえようが輸送のコスト自体は掛かるのでわ?
・「サンドイッチの具」って何を指している?

と以上三つ分かりませんでした。
質問は箇条書きにしたので言い方が悪い部分があるかもしれませんが
他意は無いのでご容赦ください

845 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:49:01 ID:010rXaym
>>843
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1189979982/311のゆりりんの発言だと、

>北極海を完全に自分の内海とし、世界の富と物流の要たる海運と空路、
>こと世界の富の過半を生み出す北大西洋航路と北太平洋航路の安全を担保
>このアガリを我が物とするのが第二次世界大戦後の覇権国家アメリカ合衆国の国家戦略

これらの要所は既に全てアメリカとヨーロッパ・ロシアが押さえているようだ

846 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:52:14 ID:8srpWp6R
輸送コストから割り出した変形世界地図みたいなものないかしら?
GDPで作った地図みたいな感じで。

847 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:52:45 ID:TKso5enM
>>604
> 別の言い方をするなら、戦後の日本国の政治の歴史的所産である「55年体制」を壊し
> 新しいものにしてゆくことが、大変困難だということでしょう。

いや、正確には60年体制ですね。西村幸祐氏は60年体制という言葉を
使っています。元民社党政治局員だった評論家の遠藤浩一氏も60年体制という
言葉を使っています。

どうなる?安倍以降の日本の行方3 2/6
http://www.youtube.com/watch?v=G2jkzgTJs9U



848 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:56:41 ID:7MJeRvqm
日本は直接関連しない北極海に手を出す前に南シナ海〜マラッカの海賊対策をなんとかしないと
国際訓練の名目で毎年巡視船を派遣してますけど「沿岸警備隊」を他国に派遣するには限界があわるわけで

最近の海上物流で効いているのは荷役時間の短縮ですね
寄港時間が4時間とかもあります
コンテナをガントリークレーンで荷役するわけで事前と事後の用意もありますけどものすごく速い

国内物流だとRoRo船ですけど、こっちは過剰に整備された陸路と競争中

849 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:58:30 ID:tfk3ontJ
中間と、サンドイッチの具は、同じ意味です。
北朝鮮とか、ミャンマーとか、アフガンとか、
パキスタンとか、イランとか、あと、いろいろ。

要所を抑えるってのは、
中国におけるミャンマーとか
EUにおけるスエズ運河とか、
代替手段はあるけどねぇ、みたいな。

850 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 03:07:53 ID:evwroMdA
>>849
ああ、なるほど「中間」ってのは地理的意味だったんですね
「陸上輸送」と「海上輸送」の中間かと思ってました

要所についてはイマイチ理解出来てないのですが
要所を確保しておけば直接的な輸送コストが掛かろうとも
それに見合った利益を確保できる商売が出来るということでしょうか?

>>845
アメリカとカナダは北極海路の権利を巡って多少揉めてたはずです

アメリカが調査権をよこせだったか、港の使用権をよこせだったいう事を
カナダに要求していて、カナダはそんなこと北極海は俺のもんだ!

って揉めてるニュースを見たことがあります

まぁ、本気で権利確保で揉めてるのか
アメリカとの利益分配の割合で揉めてるだけなのかは分かりませんが、、、

851 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 03:08:19 ID:7MJeRvqm
>>849
それは具体的にはシンガポールの港を使って、マラッカ海峡を安定させようってことでは?
まあ、港はどこでもいいわけですが

マラッカからインドまでは日本の仕事じゃない
特にアフリカはEUの仕事

852 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 03:13:05 ID:tfk3ontJ
経路が不安定なだけでも、
使えない、ってのがあるんで、
わざと不安定にしたりとか・・・、

あったら嫌だな、とかも。

853 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 04:26:00 ID:GwTKNXvk
>>531
このムック面白そうだ、買うよ。

日中関係の隠された闇を追う、青木直人。
国策逮捕で長期拘留されたインテリジェンス専門家、佐藤優。
日本への愛情から警鐘を打ち鳴らす在日中国人哲学者、石平。
頻繁な中国取材から生きた情報を伝え続ける、宮崎正弘。
さらに、第一線の評論家、ジャーナリストが、
日本人が知らなければいけない「中国の真実」を、克明に、読者に訴えます。
日本人必読の「中国の真実」が、西村幸祐の編集で注目のリリース。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/477551069X


854 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 05:01:20 ID:idIJdOkA
中村哲という人の著書をだいぶ読んだんですが、以前北部同盟系の部族の人が中村医師の片腕のように
一緒に活動していたらしいですが、その後袂を分かって、出て行ったと書いてあったんですが、その人が
中村医師は人が変わってしまったとか言ってたそうですが、たぶん最初は部族を問わずアフガニスタンのために
活動してたんでしょうが、いつの間にかタリバン側にかなり感情移入して、タリバンの立場で考えるようになったんでしょうね。
中村哲という人が意志も強く、人のために役立とうとして善意で始めた活動だとは思いますが、正しく現実を見る目が曇って
しまったのかもしれません。用水路建設とかかなり応援してたのですが、そんなに胡散臭い組織になっていたなんて
ちょっとがっかりです。

855 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/11/04(日) 05:33:31 ID:GvQC6IMp
皆様、おはようございます。 今朝の記事をピックアップします。

「民主党内、絶対まとめる」大連立は小沢氏が持ちかけ
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071104i101.htm

社保庁が三鷹庁舎廃止へ、年間10億円以上の賃貸料削減
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071104i302.htm

NOVA猿橋前社長、役員報酬の95%を独占
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071104i201.htm

高配当約束で8千人から135億円、エフ社前社長ら逮捕
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071103i214.htm

NY円、17銭円安の1ドル=114円79〜89銭
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071103ib22.htm

NYダウ小幅反発、27ドル高の1万3595ドル
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071103ib21.htm

メリルリンチが損失隠しか、決算計上を先送り…米紙報道
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071103it13.htm

首相、新テロ法案再可決を視野…国会を1か月延長へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071103i114.htm

パキスタンに非常事態宣言、大統領が憲法を停止
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071103it14.htm

患者発生、即入院…新型インフルに備え感染症法改正へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20071103i102.htm

856 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/11/04(日) 05:39:57 ID:GvQC6IMp
>>855 続き

イラク安定化会議、テロ対策支援で合意
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071103id23.htm

大連立:党首会談の全容判明 恒久法が政権論議の糸口に
ttp://mainichi.jp/select/seiji/news/20071104k0000m010112000c.html

海自給油:誤破棄の「とわだ」航泊日誌、コピーが存在
ttp://mainichi.jp/select/seiji/news/20071104k0000m040102000c.html

NOVA:会社再建を断念、事業売却の方向で調整
ttp://mainichi.jp/select/jiken/news/20071104k0000m020114000c.html

固定資産税:横浜市が32年間も過大徴収 計数千万円に
ttp://mainichi.jp/select/jiken/news/20071104k0000m040052000c.html

イタリア:「危険移民」を追放 EU加盟国市民にも適用
ttp://mainichi.jp/select/world/news/20071104k0000m030097000c.html

「現代版シルクロード」構築合意、まず中国―タジク間整備
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20071103AT2M0301O03112007.html

地方交付税に地域再生枠、増田総務相が方針表明
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20071103AT3S0300L03112007.html

パキスタン大統領、非常事態宣言・最高裁長官を解任
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071103AT2M0302E03112007.html

米国務長官、パキスタン情勢に「遺憾」表明
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071103AT2M0302G03112007.html

857 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 05:59:41 ID:cc2lTKhB
>>855
「民主党内、絶対まとめる」大連立は小沢氏が持ちかけ
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071104i101.htm

これは本当かね
ナベツネの嫌がらせじゃあるまいか?w

858 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 08:07:03 ID:gIMJQDHE
>>857
>>432氏のお父上は鋭かった?

859 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 08:21:36 ID:5SAcIudf
これはBarnett R. Rubinブログなのだけれど、彼はパキスタンに出向いていて、イス
ラマバードの政策研究所(Institute for Policy Studies)で仕事中。今日のお昼に
ムシャラフ大統領の非常事態宣言を知ったと書いていて、パキスタンの政治家やイン
テリ連中の事件に対する今の雰囲気が少しだけ伺える。

Informed Comment: Global Affairs
ttp://icga.blogspot.com/2007/11/live-blogging-state-of-emergency-in.html

He did it during my talk. At lunch today another prominent political figure
here was very concerned. This man is a leader of the president's own party,
but he was in a minority -- he had told the President that declaring an
Emergency would be a mistake. Today's Pakistan would not tolerate military
rule.
パキスタンの政治家との話の最中にムシャラフの非常事態宣言が伝えられた。お昼に
別の政治家とあったが、この人はムシャラフの与党の指導者で、非常事態宣言を気に
して、失敗ではないかと言う。軍事政権は今のパキスタンに受け入れられないのでは、
と;

860 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 08:22:26 ID:5SAcIudf
>>859 (続)
ここに滞在中に面倒を見てもらっているホストの一人は今タリバンとの紛争の激化し
ている北部山岳地帯の出身で、彼によれば武装派が女の子の学校を脅迫している。
彼の従兄弟がその学校にいるのだが、女の子は伝統的なparda (hijab)ではなくて
ブルカを身に纏え、さもなくば自殺爆弾攻撃が有り得ると脅迫されているという。
地元の人たちは、この武装派(明らかに地元の人間ではない)が何処から来たのか
知らない(タリバンと呼ぶべきか疑わしい)彼等は過激派というべきだ。地元の人
は5年前に選挙でイスラミスト政党に投票した人たちだが、それでも過激派には困惑
している。

結局パキスタンの軍はイスラマバードを押さえて政治家らが動けないように取り計
らっているようで、今日は平静である。
--------------------------------------------------------------------------
#parda (hijab)というのはスカーフのように頭部を隠すもののようだけれどバラエ
#ティがあるようで、説明図解によれば↓
ttp://alianamirza.files.wordpress.com/2007/06/syrian_hijab_2.jpg

861 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 08:24:45 ID:Oe6wDWyS
匿名じゃなきゃかけない本音ってのもあると思うけどね。
いや、本音なんてものは匿名や数人の身内の中でしか言えない、書けないともいえるかな。

マスコミ、評論家自体フィルターが掛かって、彼らのカラーに反する発言は人格攻撃でフルボッコされる現状、本音なんてものはおおっぴらに言えるもんじゃない。
まともな政策論議がいつしか個人攻撃に堕するのはよくあることだし。

2chではよく生活保護とかがやり玉にあげられるが、現職国会議員が「生保とか不正受給の温床じゃね?」みたいなこといったらフルボッコになるのがおち。
国民のそれなりの数が内心思ってても、外に出すと藪蛇になるかもしれないんで内心の納めてるようなことはね。

862 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/04(日) 08:43:29 ID:RbTGw7rf
>>857
まるでその場に居合わせたかのようですねw
民主党へのマスコミの援護射撃が大幅に変化しそうですね。

マスコミには報道をしていない民主党ネタがたくさんありますから、
ここで反対すれば、リミッター解除するということでしょうかね。





863 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 09:09:19 ID:2aXK0rUP
>>818
なんでそんな重大事件をきっちり報道せんのだマスゴミは!!

864 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 09:11:14 ID:5SAcIudf
大連立を小沢さんの側から持ちかけた、と言う読売記事↓が英文でも配信されていて
ttp://www.yomiuri.co.jp/dy/national/20071104TDY01306.htm
'Ozawa raised coalition idea, not Fukuda' (英文読売)

すかす、それとは逆の記事も配信されている↓わけなので、
ttp://today.reuters.com/news/articleinvesting.aspx?type=bondsNews&storyID=2007-11-02T170755Z_01_T287492_RTRIDST_0_JAPAN-POLITICS-UPDATE-5-PIX.XML
UPDATE 5-Japan PM proposes new coalition, opposition says no (ロイター)

ttp://afp.google.com/article/ALeqM5jEeMSADafJ0PSjAgnN0oLgpI6shA
Fukuda's coalition 'gamble' shakes Japanese politics (AFP)

この事件をまともに追っかけている日本研究者は和気若布になるのではないかすらん?
まあ、日本人読者は、曰く言いがたい小沢さんについて知る所がないわけではないの
で、ニヤニヤしてみているわけだけれど。

一般論として外国通信社の東京特派員には民主党の実態や小沢さんについての理解が
不十分なケースが多いので、こういうときに記事をみていると、その理解の程度がし
れてしまう;

865 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/11/04(日) 09:11:43 ID:g9onlfUT
>>432
空気が読めずすぐ喧嘩して別れちゃう。
本当は仲直りして仲間にしてほしいと思っているが
自分が喧嘩の原因を作った以上中々切り出せない。

866 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 09:25:15 ID:kKe0LBzA
>865
なんというツンデレ

867 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 09:31:53 ID:tlpUzsMe
>>863
日本を褒めるなんて出来るわけが・・・・


868 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 10:06:54 ID:1Hfpqgje
>>857
読売オニだろw

869 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 10:09:51 ID:RUo8GUQh
【自民・民主連立?】 民主・鳩山氏 「民主党は混乱してない。自民党は混乱している」「自民党の情報操作だ」」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194105110/l50


870 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 10:11:05 ID:cc2lTKhB
>>869
なぜか情報操作をしかけた側が混乱しているなあ(棒)

871 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 10:19:57 ID:1Hfpqgje
パキスタン大統領、非常事態宣言・最高裁長官を解任
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071103AT2M0302E03112007.html

最高裁長官解任したってことは最高裁がらみ確定か。

872 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 10:21:31 ID:AyloOM9T
>>869
自民・民主両方分裂して新しい党作れよ。
両方内部がごちゃごちゃなんだから、すっきりさせろw

873 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 10:27:58 ID:5SAcIudf
ttp://www.ft.com/cms/s/0/08a84cd4-896c-11dc-b52e-0000779fd2ac.html
Trapped between hope and fear
Published: November 2 2007 17:56 | Last updated: November 2 2007 17:56
(FT)希望と恐怖の間に挟まれて

FT(社説)の書いているアメリカの金融・経済の現状評価で、希望と恐怖の両側の
要素が現れているとする。

金融セクターはサブプライム問題に始まったクレディット・クランチが収まらずメ
リルリンチやシテイ・グループのトップ交替に見られるように事態が深刻化してい
て株価が下落している。FRBの0.25%の金利引き下げは市場の期待にこたえたが、
今後とも金利引下げがあるとの希望が(FOMC公表文書で)冷や水をかけられた。石油
価格はじめコモディティ価格の高騰とドル価値の下落が心配を増加させる。

その一方で、経済データには明るい要素があり、Q3のGDPは予想以上に強い値であり
10月の雇用統計は底堅い雇用市場を示し、住宅と金融セクター以外のQ3の企業決算は
悪くない。インフレ率は上昇傾向だが70年代のような高いものではない。エマージン
グ・マーケットの好調も続いている。

現状の最大の問題は銀行がサブプライム関連でこうむった損失の処理について依然と
して苦慮中であることで、SIVなどの今後の進展によっては更なるサブプライム関連
債権の価値低下が有り得る。インターバンク市場はそれを反映して、金利が高くなっ
ている。このセクターもFRBの追加金利引下げを前提にしていた。

FRBのインフレ警戒姿勢は正しく、一方的に金利低下を続ける事をしないと言うのは
そうあるべきだが、投資家には警戒すべき要素である。
Given inflationary pressures and the prospect that the Fed was becoming a
one-way bet, it was the right signal to send. Yet investors are right to be
frightened by it.

874 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 10:51:26 ID:9vd9RXX6
>>872
民主党の議員なんかイラネーヨ

875 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 10:56:08 ID:WosuKzJN
パキスタンの非常事態宣言と日本の給油打ち切りというのは、
回りまわって関係があるのでしょうか。
今回のことを根拠に、海外から説得あるいは非難を受ける可能性がある程度に
かかわりがあるのかということですが。

876 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 10:59:16 ID:DNhmCGMI
>>782
ん?
>そのニュー速+(の一部)みたいな人も世の中には大勢いるんだし、
>共存していかないといけないので、その人たちに対してどういう態度で接するかどうかは考えたほうがいいと思いますよ。
>もしかすれば、あなたのほうが少数派かも知れませんよ

これは>>778のどの部分を指して言っているのかな?
とりあえずあなたの出している前提とそれに対する仮説は矛盾していますね。
どんな人が大勢いるのか、そしてなぜ共存しなければならないのか
(あなたがいなくなったって全くかまわないのです)
そして百歩譲って「共存していかないといけない」なら、なおさら
理解できない側は当然自助努力が必要、という話になりますよ。

あなたの書き込みが論拠薄弱、牽強付会なのは、要するに
この話自体が、読んでいるあなたの読解能力のキャパを
はるかに越えているという事を示しています。
それではどこまで行っても対話が成立しません。

ひらがなしか読めない人に、百科事典の編纂を手伝えとは言いませんよ。
むしろできあがった百科事典を、フリガナなしでも読めるように
頑張って漢字の勉強して下さいね。
私たちには残念ながらルビを振るヒマはありません。



877 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 11:07:04 ID:1Hfpqgje
>>875
直接の関係はまだ見えないな。
でも、つながりがある可能性も考えられる。これはパキスタン政府の中の人に
聞いてみないとわからないけど。

外交的な話をするなら、日本政府が正面から非難を受けることはないと思うよ。
説得にはこれからいろいろな人間がくるだろうけど。
ttp://tuf.co.jp/i/news/mori/1031/10310951.htm
野党に権力を一部委譲してまでこの法案を通そうとしている日本政府を非難した
ら、さらに弱体化して最悪法案の意味さえ理解していなさそうな野党に政権移っ
ちゃう危険があるから、おいそれと政府非難はできないわな。

878 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 11:18:20 ID:geuKxpky
>>850
>まぁ、本気で権利確保で揉めてるのか
>アメリカとの利益分配の割合で揉めてるだけなのかは分かりませんが

揉めてるのはいまのところ海底資源の権利ではなく、無害通航権についてです。
カナダの立場では、北極海諸島の群島基線の内は内水で、無害通航権は無いんです。
外洋との循環が少ない海域でタンカー事故でもあれば、ぎりぎり成り立ってる生態系は壊滅する、
とも言ってます。カナダ政府は昨年来「北西航路」を「カナダ内水」と言い換えてます。
他方、アメリカやEUの立場では、その海域は内水ではなくて、ただのカナダ領海かカナダEEZ
だから、無害通航権を主張してます

879 :小沢信者 ◆gxRqfAIF.M :2007/11/04(日) 11:19:05 ID:jXW3ClsB
>>864
信者の目から見てもワケワカメです orz

880 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 11:24:11 ID:WosuKzJN
>>877

ありがとうございます。
今回の非常事態宣言が、
日本をというより、民主党を非難する、
あるいは世論を説得して給油再開の流れを作る根拠の一つに、
なるのかどうなのかと思ったのです。

881 :小沢信者 ◆gxRqfAIF.M :2007/11/04(日) 11:29:24 ID:jXW3ClsB
こういうときは
NHK-BSで
昔のコマネチの映像でも見て和もう orz

882 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 11:38:31 ID:4kPDRC+9
>>869
今回の件。
自民党内のコメントはフフンから幹部まで非常に統一されていてヤオしまくりなのに
民主党内のコメントが統一されているようで動揺が見られるのが笑える
ポッポやみんす官僚が語気を荒めれば荒めるほど主席との温度差が
あることを露呈しているね

883 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 11:54:37 ID:G19lKXSk
小沢民が動けば動くほどミンスは自壊へまっしぐらじゃないのこれ?
「クラッシャ」の血が騒いでいるとか。
ミンスとしては連立よりも特措法に集中したいんだろけどこれじゃ無理だ罠

884 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 11:55:11 ID:1Hfpqgje
>>880
それは混ぜっ返された時にちょっと危険では。
いまのところ証拠がないので、最悪デムパ扱いされてしまう。


こういうのは、漏れらが黙して頭を下げるべきはなしで、勝手に他国の大統領の
内面まで推測していい話ではないと思う。

ムシャラフさん、苦労させてしまって申し訳ありません。」m(_ _)m

885 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 12:02:48 ID:5SAcIudf
<台湾の中央社の報道>
ttp://www5.chinesenewsnet.com/MainNews/Topics/cna_2007_11_03_03_03_55_781.html
合組日政權提議破局 福田小澤兩敗俱傷 11月3日5:55

(中央社記者張芳明東京三日專電)日本首相福田康夫昨天向日本最大在野黨民主黨黨魁
小澤一郎提議共組聯合政權﹐這項構想震撼日本政界﹔但小澤由于黨內干部全員反對而拒
絕這項構想﹐使得福田的賭注落空﹐小澤也由于未當場加以拒絕而遭到黨內指責﹐兩大政
黨黨魁兩敗俱傷﹐日本政局更趨于不安定。
[・・]
現在﹐冒出兩大黨合作的問題﹐勢將影響小澤在黨內的影響力。
[・・]
目前對決情勢的升高勢將使得日本政局更趨不安﹐是否會加速眾院選舉的舉行﹐成為矚目
的焦點。

#む?「両敗俱傷」?

886 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 12:08:23 ID:1Hfpqgje
>>885
>使得福田的賭注落空﹐小澤也由于未當場加以拒絕而遭到黨內
指責﹐兩大政黨黨魁兩敗俱傷﹐日本政局更趨于不安定。

フフンは提案が通らなかったから傷を負った。小沢民は党内を纏められ
なかったから傷を負った。って解釈でいいのかな?中国語苦手。

887 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 12:08:59 ID:NhwIQJ9B
石油の値段とテロ特期限切れの関係なんて証明のしようがないからね。
飛躍しないように無難な所で収めておかないと。

888 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 13:11:55 ID:wHQ9tTKN
パキスタン大統領が非常事態宣言、最高裁長官を解任
11月4日10時44分配信 ロイター

 [イスラマバード 4日 ロイター] パキスタンのムシャラフ大統領は3日、全土に非常事態を
宣言、憲法の効力を停止した。大統領は国民向けに演説し、政治の停滞を招いた司法の干渉や
過激派の攻撃による治安の悪化に対応するための措置であると説明、速やかな行動がとられ
なければ国家の統合が保てなくなるとして理解を求めた。
 同政権とともにテロとの戦いを進めてきた米国は、非常事態宣言に失望を表明、来年1月に
自由で公正な選挙を実施するとの公約の実現を引き続き目指すよう求めた。
 パキスタンでは、最高裁が先月の大統領選でのムシャラフ大統領再選を認めない判決を
出すのを阻止するため、大統領が非常事態を宣言するとの観測が高まっていた。最高裁は
2日、ムシャラフ大統領が軍参謀長を兼ねたまま大統領選に立候補したことについて、立候補
資格が違法かどうかをめぐる審理を4日から再開し、判決を急ぐと表明していた。
 政権に批判的だった最高裁のチョードリー長官は解任された。
 ここ数カ月間、核保有国であるパキスタンの治安は、139人の死者を出したブット元首相を
狙った爆破事件など相次ぐ自爆攻撃で急速に悪化している。
 野党第2党パキスタン人民党(PPP)を率いるブット元首相は3日、滞在先のアラブ首長国
連邦からカラチに空路帰国し、ムシャラフ大統領が「戒厳令」を敷いたとして非難した。
野党政治家で元クリケット選手のイムラン・カーン氏は自宅軟禁状態に置かれた。
 目撃者によれば、パキスタンのテレビ局やラジオ局には軍が配備されており、電話もほとんど
通じない状態。民放テレビのほとんどが放送を中断している。
 大統領府、国会、最高裁などの周辺の通りも軍が封鎖している。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071104-00000987-reu-int

889 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 13:23:34 ID:wHQ9tTKN
「党内調整せず出てきた」・伊吹幹事長が小沢氏を批判

 自民党の伊吹文明幹事長は4日、市長選の応援で訪れた大阪市で演説し、小沢一郎民主党
代表が福田康夫首相の大連立の提案を党に持ち帰りながらも断ったことに関し「民主党は
党首が党内で調整をしないまま他党との話し合いに出てきた」と批判した。

 また伊吹氏は「自民党は公明党とよく話をして福田首相を送り出した。与党の中では
不協和音はなかったが、民主党の多くの諸君は理解していなかった」と指摘した。〔共同〕(12:01)

ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071104STXKA004804112007.html

890 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 13:25:10 ID:wHQ9tTKN
小沢氏提案説に肯定的見方・「大連立」で町村氏

 町村信孝官房長官は4日のNHK番組で、2日の福田康夫首相と小沢一郎民主党代表の
党首会談で「大連立」を提案したのは小沢氏との見方が出ていることに関し「自民党の
伊吹文明幹事長が記者会見で『連立は形の上ではこちらから話を出した、ということに
なっている』と言っていた。多分、実態はそういうことだ」と、肯定的な見方を示した。

 自衛隊海外派遣を随時可能にする「恒久法」をめぐる党首会談でのやりとりに関しては
「インド洋での給油活動が必要とまず決め、恒久法は議論に時間がかかるので
(まとまるまで)給油活動を続けるという話し合いをしたと首相から聞いている」と指摘した。

 衆院解散・総選挙の見通しについては「(首相は)頭の片隅にもない」と強調した。
〔共同〕(13:01)

ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071104STXKA006004112007.html

891 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 13:38:59 ID:G19lKXSk
>>890
嫌がらせのように情報小出し状態。これは精神的に地方のミンスはきついのでは
小沢のミンス党求心力はそもそもあったけ?

892 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:03:55 ID:cS0zalT2
 ミンスが思想ごときで割れるわけ無いだろ、常識的に考えて。

 政治家は選挙に落ちたら「ただの人」なわけだ。そう言えば、ここだか昭和だっ
たかで、「共産党で落選した人が赤旗の配達をしてて、共産党に絶望した」って
な話があったが、おいら個人は元政治家でも何でも、今は"ただの人"なんだか
ら仕方が無いんじゃないかなーとオモタお。

 で、ミンスの構成考えれば、思想がバラバラで最初に党内でgdgdになる団体
で、党っつーより選挙用の互助団体だってのは最初から明らかだろ。例えば前
何とかさんと、在日の白さんの思想はどうみても違うしね。
#日本のパリコミューンみたくなるのかな?

 まだ共産党のほうが碌な事しないのは明白だが、党内は大体統一されてるし
マシだろ、常識的に考えて。

893 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:07:58 ID:5SAcIudf
<パキスタンの状況評価、外交評議会会長・Richard N. Haassのインタビュー>
ttp://www.cfr.org/publication/14575/
Haass: In Pakistan, Radicalism Is 'Spreading'
Interviewee:Richard N. Haass, President, Council on Foreign Relations
Interviewer:Bernard Gwertzman, Consulting Editor October 19, 2007

これは10月19日のものだけれど、アメリカの外交評議会の会長で中東および南アジア
の専門家であるRichard N. Haassがパキスタン訪問旅行から帰った時のインタビュー
で、パキスタンの政治・軍事状況の現状評価を述べている。

1)政治的にはアメリカや欧州の求めるブット元首相とムシャラフ大統領のパワーシェア
 構想が進んでいるが、パキスタン国内でイスラム過激派の勢力が強まり不安定化が進
 んでいる。過激派のテロの制圧と民主化の推進というのは(望ましいが)容易なこと
 ではない。

2)ブット元首相やPPPの国民からの支持がどの程度強いのかはは測りかねる。

3)イスラム過激派は、これまでパキスタンの選挙で10%以上の得票を獲得した事がなく
 現在もパキスタンの主流派ではない。しかしパキスタン国境に近い地域や西部(FATA
 地区)では過激派が増加していて状況は悪化している。

894 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:10:06 ID:5SAcIudf
4)パキスタン国内の暴力やテロを抑制できないのはパキスタン軍の意志の問題ではない
 かと疑っていたが、今回の旅行で多くの人にインタビューした結果、私の結論はそう
 ではなくてパキスタンの軍や警察の能力の問題である。装備や訓練など、パキスタン
 の軍と警察を育てない限り過激派の制圧は難しいと思う。

5)アメリカ国内にはアルカイダ撲滅の為にパキスタンに米兵を派遣すべきと言うオバマ
 氏のような意見があるが、それは極端であって、もっとセンシティブでないと。パキ
 スタン国内の反米感情などを考慮してアメリカは支援に当たるべきであり、支援は絶
 対に必要(アルカイダの抑制、パキスタンの核武装の安定維持・・)である。

6)ムシャラフ政権をアメリカが支えていることへの批判はあるが、特定政治家を支える
 という事ではなくパキスタンの安定化を進める支援は必要だ。注意すべきはパキスタ
 ンのナショナリズムを逆撫でしない事で、それは過激派を有利にするだけである。

7)最も心配なことは西部および北西部で過激派が勢力を増やしていてパキスタンのタリ
 バニゼーションとも言うべき状態にあることだ。この過激派勢力がパキスタンの一部
 の都市部に広まる兆候もある。

895 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/04(日) 14:12:33 ID:RbTGw7rf
>>891
地方というか、それぞれの都道府県連は揉めるでしょうねw
選挙互助会の名のとおり、連合系と旧自由党系は水と油ですからw

連立提案により、県連の支持者間の権力争いが表面化するように思います。
支持母体が分裂したならば、選挙に勝てる可能性がなくなります。




896 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:17:28 ID:aI0ULvaj
小沢氏、党代表辞任の意向
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071104/stt0711041404003-n1.htm

897 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/04(日) 14:21:39 ID:RbTGw7rf
>>896
ついに来ましたねw


898 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:23:14 ID:6P2Dim4d
>>896
へ??小沢民が党代表辞任??

899 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:24:37 ID:6P2Dim4d
オザ研が蜂の巣をつついた状況になってる(ノ∀`)

900 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:24:50 ID:crQk5k2+
「民主党内、絶対まとめる」大連立は小沢氏が持ちかけ

2日の福田首相と小沢民主党代表の会談で、議題になった自民、民主両党による連立政権構想は、
実は小沢氏の方が先に持ちかけていたことが3日、複数の関係者の話で明らかになった。
「大連立」構築に向け、小沢氏がカギと位置づけたのは、自衛隊の海外派遣をめぐる「原理原則」だった。
関係者によると、小沢氏は当初から、首相側に連立政権の考えを持っていることを内々伝えていたという。
2日午後3時から行われた会談で、首相は新テロ対策特別措置法案への協力を要請。
これに対し、小沢氏は「自衛隊派遣には原理原則が必要だ」と主張した。
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20071104i101-yol.html

きっとまとまらなかったから辞めるんだね

901 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:25:49 ID:crQk5k2+
>>900
ごめん重複

902 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:29:07 ID:5SAcIudf
644 名前:日出づる処の名無し sage New! 投稿日:2007/11/04(日) 14:27:40
「わたし小沢しちゃう」が若者中心に流行中。

903 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:32:13 ID:ULgU6FZ5
>>432な状況になるのかなw

代表が民主を割って自民の門を叩くのかな


904 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:33:33 ID:e6k9Yige
>>896
>>432の親父さんスゴスw

しっかし、
味方を平気で裏切るような奴は用が済んだら首を切れ、
が世の鉄則なわけだから小沢はどうなるのかねえ。

フフン怖いよフフン

905 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:33:46 ID:/y6GYPUA
オザワっちゃう も絶賛流行中(by倒凶新聞)

906 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:38:20 ID:wHQ9tTKN
党内部から反対されてクラッシャーの血が騒いでしまったんでしょうか?(`・ω・´)

907 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:38:57 ID:QTqim2vs
小沢代表辞意を固める。テレビ速報より。

908 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:39:39 ID:bUuvofzz
しかし、この状態で党をまとめられる人材居るんだろうか?

909 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:41:00 ID:fKuqtAo3
>>908
ミラクル菅にご期待あれ__

910 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:43:34 ID:bUuvofzz
中日の優勝はどこかの党内での政権交代とどこかに書いた記憶がw

911 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:45:57 ID:6P2Dim4d
クラッシャ三度血を騒がした。かな…最後は己にかましたようだけど
もしこれがフフンの計画、立案、実行なら本性を垣間見た感じで恐ろしいんだけど

912 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:48:27 ID:ev/w2QKs
>>908
今おかんに同じ質問したら、909と同じ返事が来たww
「どーせ菅直人あたりよ。今頃大慌てで喜んでるわよ。
自民は小沢民主には勝てなくても菅直人民主には勝つだろうからそれでいいわよ」
だってw

913 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:53:15 ID:DljFD9kM
>>904
ゲルあたりも用済みになったら首を切られるんだろうねぇ。


914 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:54:40 ID:Jbc8tZtH
>>912
リアル鬼女の意見だw
まあ、自民にとっちゃあ確かにポッポとかに比べればガンスの方がやりやすいだろうねえ

しかし、みんす大混乱w

915 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:56:48 ID:F3E467pf
次は岡田党首になるとおもう。
小沢さんは院政に

916 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:57:09 ID:DljFD9kM
>>912
ミラクル菅だとそれこそ民主は終わっちゃいそうな気がするが。
少しでも追い詰められると、とたんに発言が支離滅裂になる御仁だし。


917 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:58:08 ID:bUuvofzz
ある意味、政界再編のチャンスだと思うのw

918 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:59:46 ID:6P2Dim4d
こうなると特措法はどうなるかね。あっさり通るのかな

919 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:01:05 ID:EzNgTtI5
ある意味安倍さんの最後の置き土産が
炸裂したんだね。
これで政治資金関係の黒いもんでも出てきたら
ミン酢終わるな・・・。

920 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:01:05 ID:nk3OMLo1
>>916
そもそも、民主のトップに立てる奴があの党内に居たか…?


921 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:01:34 ID:WUyiakUC
07参院選のようなマスコミからの手厚い支援を、
小沢以外の人間が代表を勤めて得られるでしょうか。

922 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:02:40 ID:gEqNz20R
【鳩山】目出し帽の男らに切り付けられ重傷
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1194155283/

923 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:03:50 ID:2d6Qgvoc
>>896
うわっ、日本国総理の座とは、
これまたデッカイ餌が付いた釣り針ですね。

流石に小沢は自民党の権力の中心にいた事があるだけに、
現実との妥協の仕方を知っていますね。

さて民主の権力ボケした長老連が
これに食らいつきますかどうか。

924 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:05:23 ID:CDB0v84W
>>919
朝鮮総連からの献金でもスルーされたんだから
みんすへの金関連は追求されないよ。

925 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:08:43 ID:wHQ9tTKN
党執行部「小沢代表の辞任認めず。党内で意向を聞く」@NHK



926 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:08:43 ID:DljFD9kM
>>919
蟹さん曰く、与党がその気になれば民主議員の3桁は刑務所送り、だそうですからネタには事欠かないでしょう。
やるとすれば如何にして表沙汰にせずにやれるかといったところでは。



927 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:10:00 ID:YL/HnS2q
>>924
いや、明らかに流れが変わったw

928 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:10:04 ID:kJ/7Taj0
>>925
……総括?

929 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:11:58 ID:WA+uY6M9
山奥でリンチでしょ?>総括

930 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:12:12 ID:ecCGUJJ2
>>925
>党執行部「小沢代表の辞任認めず。党内で意向を聞く」@NHK

オレもNHK観てた。小沢と幹部の温度差が有るようですなぁ。
4時から記者会見をやるそうですが、何というやら。

931 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:13:46 ID:bUuvofzz
>>925
傷口広げる気がするんですが?

932 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:15:51 ID:6P2Dim4d
もうgdgdだなミンス党内…

933 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:17:20 ID:WUyiakUC
やっと『民社党』が復活する!

934 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:18:59 ID:yMJZZCCi
民種党

935 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:27:23 ID:AZzxex/0
党執行部と代表の温度差は一体w
ここまで来ると流石にひどすぎるとしかw

936 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:28:06 ID:1f0cI9gB
これで新テロ特措法はさらに成立が遅れるんだろうな…

937 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:30:29 ID:mbN1Lx8n
>>917
つか、それが目的でしょ?

938 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:31:45 ID:faiKoOv7
これ、もしかしてさ
小沢「責任とって辞める」

幹部「今辞めたら空中分解するから、続けてくれ!」
幹部「そうだ、バラバラになってしまう」
幹部「ここは小沢さんしかいないだろ、、、」

小沢「そこまで言うなら、仕方ない。続けよう」


っていう壮大な茶番劇が展開されてるんじゃないか?
このまま何もしないで代表続けたら内部の不満が爆発するのは目に見えてるわけだし
形だけでも「留意を促された」という風にしておけば
民主党内でも、表で文句を言いにくい雰囲気は出来るし

939 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:32:01 ID:zmcoPayB
ヤクザの命(タマ)の取り合いみたいだな。

自民組は内々では反目していても民主組に舐められちゃあいかん。そこで民主組
代表の小沢組長を弱ったフリして呼び寄せて小沢のタマを取る。

福田「安倍の敵!」小沢「グフッ」

940 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:32:11 ID:AyloOM9T
これで官とか着たら、腹を抱えて笑うw

941 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:35:10 ID:2UlB95kR
小沢さんが辞任してもそれがイコール民主党の弱体化にはならんでしょ?
たぶん国会運営は今までとおなじ調子で混乱させられつづけますよ。

942 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:36:37 ID:AZzxex/0
>>941
新代表が党を纏められないようなら、即弱体化に繋がる気がするんだが。
そして、その点において小沢以上の人材が居るかどうかw

943 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:39:01 ID:4kPDRC+9
また逃げたか
まあ昔からそういう人だけどね

また何人が引き連れて保守党とか自由党とかつくるのか?

944 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:40:51 ID:4kPDRC+9
NHKが穴埋め番組やってるけど
主席の逃亡宣言生中継するのかな?

945 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:41:19 ID:1Hfpqgje
>>896>>925
人が外回りに出ているときになんだこれ・・・w
まさか2日もたないとは思わなかった。

>>938
そりゃ、無理にでもそういう状況はつくるよ。ただ、問題はその後だ。
そこまでして担いだらミンスは絶対に小沢の方針に従わないといけなく
なるんだけど、はたしてそれができるかな?

とりあえず、たぶん明日にはまたフフンから党首会談の申し入れがある
けど、ミンス幹部は安心して代表送り出せるかねえ。

946 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:43:03 ID:2UlB95kR
>>942
たしかに小沢さん以外の人材はいないと思いますけど…
ちょっと様子見します。

947 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:44:15 ID:/XUWxfhS
>>939
権力争いなんて、みんなそんなもんよ
やくざが一番見た目強烈なだけで。

948 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:44:17 ID:faiKoOv7
しかし、このシナリオ書いたの誰かなぁ、、、

レスラー森かなぁ?

949 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:44:41 ID:1f0cI9gB
>>944
多分ね。3時のニュースで番組休むってテロップ出てた

950 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:52:01 ID:DNhmCGMI
>>948
きっとここまでが折り込み済みだったんだよ、大勲位たちはw

951 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:55:09 ID:fKuqtAo3
2007/11/04
【ネット中継】小沢代表緊急記者会見 16:00頃〜
4日16:00頃より予定されている小沢一郎代表の緊急記者会見を、以下のURLで中継・配信します。
<ライブ>16:00頃〜
 300k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/minsyu300.asx
 56k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/minsyu56.asx
<ビデオ>17:00頃〜
 300k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2007/20071104ozawa_v300.asx
 56k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2007/20071104ozawa_v56.asx

952 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:58:27 ID:1Hfpqgje
注目点
・そもそも辞任会見か、やっぱり続投というか
・辞任の理由に党内不一致をあげるかいなか
・離党するか否か
・後継を名指しするか執行部に一任するか
このくらいかな?

953 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:59:51 ID:4kPDRC+9
続投をわざわざ記者会見開く必要もないと思われ
辞任の理由・・・健康上(ry
離党・・・(今は)しない
後継・・・一任

かな?

954 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/04(日) 16:00:14 ID:+nMJvchy
新スレ建てましょうか?


955 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:01:41 ID:T2WpDw5f
〜逃亡者〜
小沢の一生

956 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:02:37 ID:pzHJY6ew
>>954
お願いします。

957 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/04(日) 16:04:06 ID:+nMJvchy
建てました
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その37
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194159815/

958 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:04:27 ID:Jbc8tZtH
>>957乙!

959 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:05:34 ID:pzHJY6ew
>>957
スレ立て乙です。

960 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:06:34 ID:1Hfpqgje
>>957
おつ。

しかしフフンの手口の強烈っぷりに惚れた

961 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:07:41 ID:pzHJY6ew
wktkが止まらない。

962 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:15:39 ID:2jBMhvVG
NHK まだ?

963 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:18:21 ID:UoRxyhW6
中で揉めてるんだよw

964 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:19:31 ID:bUuvofzz

690 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/11/04(日) 16:08:18 ID:1Hfpqgje
現在小沢の自室でおわざ・クダ・鳩山が引きこもり中とのこと。@NHK

691 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/11/04(日) 16:11:32 ID:1Hfpqgje
訂正:党本部代表室

692 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/11/04(日) 16:12:22 ID:C4VgyKRg
+輿石さんと政調も追加でひきこもり中らしい@NHK

965 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:20:13 ID:CvQv92JE
>>951
暗いな。もっと舞台照明を・・・

966 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/04(日) 16:22:42 ID:+nMJvchy
梅モード

あっ、小沢氏また引きこもりですか、

時間を守れない人は信用されませんw

967 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:23:30 ID:ULgU6FZ5
引きこもりというより周りが出させてくれないんじゃないでですかね?

968 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:25:59 ID:1Hfpqgje
ミンスの幹部ももう少し常識わきまえろよ・・・
4時に会見しますってんだから、4時には慰留やめて夜再開するとかできなかったのか。

まあ、むちゃくちゃ遅らせて、これだけ必死の遺留をうけたから、やっぱり続投っていう
やらせなのかもしれないけど。

ただ、それだと、どうしても小沢民の主張する(のでたぶん確定のはず)大連立にミンス執行
部が賛成して見せないといけなくなるんだけど。

969 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:28:44 ID:4kPDRC+9
馬鹿だな、辞めるっていって記者呼んでおいて
結局辞めないなんてしたら民主党が人材も枯渇してgdgd
だって恥の上塗りするだけじゃないの

970 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/11/04(日) 16:29:34 ID:+nMJvchy
梅モード
>>967

中でエグイ会話がされていそうですね。

971 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:30:16 ID:5SAcIudf
ttp://d.hatena.ne.jp/amatanoyo/20071104/1194156630
「オザワる」
 意味

・責任を放棄する事
・自分が何をしているのか分からない状態
・ブーメラン
----------------------------------------------------
新1:支持者に監禁されること
新2:投げ出そうとしたちゃぶ台を誰かに必死に抵抗され抑えられること


972 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:30:31 ID:DNhmCGMI
案外、今
連立後の首相(みんす側)を
ジャンけんで決めてる最中だったりしてw

で、晴れてもう一度フフンと会談すると
「もうそれは済んだ事」と言われて憤死する・・・・・・・・

973 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:30:44 ID:bUuvofzz
金払ってでも見たいw

974 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:34:38 ID:4kPDRC+9
血迷って仙石党首とかになったらおもろいな

975 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:37:01 ID:faiKoOv7
NHKラジオで流れてた局

心模様
グッドバイマイラブ

976 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:38:19 ID:1Hfpqgje
ネットは遅れ。ねちけではじまってる。

977 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:38:19 ID:UoRxyhW6
はじまた

978 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:49:36 ID:svcOQWKX
アヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャ朝日、日経以外は全て捏造ときたか堕ちたな小沢民よ

979 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:52:45 ID:Yq93bUaI
ノーカットの生中継だけに、言い訳できないよねー(棒

980 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:55:15 ID:cTUPA7tp
>>978
これはひどいw

981 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:58:12 ID:5SAcIudf
小沢さんが、あまりにも「捏造報道」を言い募ると、北朝鮮(シリア空爆)と同じで・・

982 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:58:26 ID:4kPDRC+9
民主党に政権担当能力がない
これだけは認識していただけまだマシだったかも
参議院で議席増やした中身みれば、サヨの増長だけ目だって
まったく現実的な政策が取れる状況ではないしな

983 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:59:16 ID:PKi3ZATx
ISAFがよくって戦闘区域外の給油活動が憲法違反か・・・・

984 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 17:02:04 ID:PKi3ZATx
もう終わりか・・・なんか憔悴した上に涙目だな・・・

985 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 17:04:11 ID:1Hfpqgje
おわた。
>>952だと、
・辞任ではなく、進退を執行部に一任
・辞任の理由は連立提案に対する執行部の拒否
・離党はしない。これからのことはノーコメント
・自身の進退をふくめて執行部一任
まとめると、ヘタレすぎ。あと、マスコミ批判以外すごくわけわかめな会見
だったのはなんとも。

986 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 17:06:42 ID:faiKoOv7
>>985
記者の質問には全部マスコミ批判で返してた

987 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 17:06:57 ID:5/chLhXZ
よくわからないんだけど、何で小沢は辞任しなくちゃならんの?
意味わかんない
これじゃ投票してくれた国民に対する裏切りになるよなぁ

自民に戻りたくなったのか、何時ものチキン病が再発したのか・・・・・

988 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 17:07:42 ID:mpABL5Wg
>>985
ありがと。
ナニ言ってるか分かんなかった。

989 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 17:08:46 ID:4kPDRC+9
>>987
ただのチキン病だよ

990 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 17:08:52 ID:dQnt7l0J
仮に連立を小沢が言い出した事なら、けじめを付けるためにも
辞任もやむえないと思うね

991 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 17:10:14 ID:5SAcIudf
民主党の多数派(旧社会党系、労組系)が連立に賛成しない、と言う事なのでしょう。
小沢さん自身は連立に大いに前向きなのだから、どちらから言い出したかなどは些細な
問題のはず。みんすの今後の方向が大変不透明になっているので小沢さんの今後も不透
明なのでしょう。

992 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 17:10:39 ID:4kPDRC+9
>>990
その身内への根回しなく突然大事を持ち出すのは
細川内閣時代の国民福祉税
羽田内閣成立時の「改新」で社さ連立離脱といっしょ

993 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 17:11:02 ID:XLZ3ZaIs
>987
「言う事聞く気がないなら担ぐな」
ってことじゃないですか?
小沢民主で勝ったんだから小沢の考えで行くべきで、それが出来ないって言うなら自分達で何とかしろと。

994 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 17:11:10 ID:1Hfpqgje
>>987
たかが民主の枠組みにこだわって、権力をにぎる提案に賛成できない執行部に
失望したってところかな?

あ、会見では、民主の枠組みじゃなくて民意尊重から、権力をにぎるじゃなくて政策
を実現するって表現していたけど。

995 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 17:12:10 ID:1Hfpqgje
>>993
それにたいする対応を小泉元総理と比べると話にならないのは仕様ですか?

996 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 17:12:12 ID:4kPDRC+9
>>993
自分も小泉になれると思ったのか・・・

997 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 17:12:39 ID:1Z54DyWf
野党は自民総裁選を出来レース、密室とか言ってたっけか
民主党さんは正々堂々と代表を選出してくれるよね

998 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 17:14:56 ID:5SAcIudf
496 名前:無党派さん sage New! 投稿日:2007/11/04(日) 17:13:36
これでマスゴミ間でのねじれが決定的になったな
まあナベツネと大勲位タッグの最期の仕事としてマスゴミをしっちゃかめっちゃかにしてくれw

999 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 17:15:20 ID:T2WpDw5f
晩節を汚さないように日を改めて回答します

1000 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 17:15:49 ID:1Hfpqgje
1000ならポッポとクダと小沢を担ぐ三派にミンス分裂

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp6.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


372 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)