2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本が】この国に魅了された人たち68【好きだ】

1 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 12:41:24 ID:qtnCQLpC
ここは日本好きな海外の人について語り合うスレです。
あなたは日本を好きですか?

【日本が】この国に魅了された人たち67【好きだ】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1190281382/

2 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 12:42:12 ID:qtnCQLpC
過去スレ
#01 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1060560982/
#02 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1061296651/
#03 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062079345/
#04 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1064754521/
#05 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068733681/
#06 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1072438817/
#07 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075453648/
#08 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1077130229/
#09 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1078855108/
#10 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1080814614/
#11 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1083210272/
#12 ttp://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084203331/
#13 ttp://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1086082234/
#14 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1087739180/
#15 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1089974121/
#16 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1091869016/
#17 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1093922184/
#18 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1095510401/
#19 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1096960819/
#20 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1098651765/
#21 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1100169276/
#22 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1101189706/
#23 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1102770906/
#24 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1104501593/
#25 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1106484724/
#26 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1107794708/
#27 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1109045169/
#28 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1110642221/
#29 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1112023592/
#30 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1113529966/

3 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 12:43:06 ID:qtnCQLpC
#31 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1115379372/
#32 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1116904096/
#33 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1118129720/
#34 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1119550142/
#35 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1121004813/
#36 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1122515862/
#37 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1124861645/
#38 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1127313071/
#39 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1129043483/
#40 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1130781190/
#41 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1132304559/
#42 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1133983520/
#43 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1135659049/
#44 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137321813/
#45 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1139561890/
#46 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142387925/
#47 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1145465308/
#48 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1147952252/
#49 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1150392563/
#50 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1152013806/
#51 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1154601532/
#52 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1157767684/
#53 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1160036237/
#54 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1162687237/
#55 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1165313958/
#56 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1167456399/
#57 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1169966779/
#58 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1173537734/
#59 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1175496466/
#60 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1178113305/

4 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 12:44:02 ID:qtnCQLpC
#61 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1179803318/
#62 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1181402252/
#63 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1182691234/
#64 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1184258425/
#65 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1186234880/
#66 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1187877351/
#67 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1190281382/

5 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 13:13:17 ID:2ntJd9Aj
>>1
乙!

6 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 13:28:30 ID:f4We7d8g
前スレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1190281382/958

日本という概念はあった。三国一の花嫁であるとかを考えるまでもない。
そして日明貿易など、江戸以前においても明はあくまでも外国と位置づけ、勘合貿易を行ったが
日本国内にてそのような商業取引は行われていないことからも、一つの国、一つの”民族”という
概念を日本人はもっていた訳。

幕府の将軍位そのものが、征夷大将軍な訳であって、大和朝廷から名目上与えられていた官位。
各種大名も、朝廷により同様の官位が与えられていた。

ドイツと似たようなケースだがな。 確かに、近代国家としての国民意識は芽生えていないのは当たり前だ。
だが、俺のご先祖様が多分寺子屋などで使っていたと思われる江戸時代の宝暦節用字海蔵(実家にある:
江戸時代のイミダスみたいなモノ・主に字の崩し方とか書き方が載っているが一般常識も書いてある)を
紐解いてみると、外国人としてはっきりと毛紅人(オランダ人)とか清国人、南蛮人(スペイン人)など列記されて
いるし、その当時(宝暦年間)の各藩の石高、そして現当主について記載されてもいる。
勿論朝廷の血統も書かれている罠。つまりそれらは当時として常識だったからこそ、各藩の情報も記載される
訳であり、同じ日ノ本の住人であり、日本語を喋る同族なんだ、と深く認識していたってわけ。

つまり国民国家の母体となりうる、民族意識、同一共同体という意識が全く無かった訳じゃあない。
無論国民国家の国民なんて意識はないのは当たり前だが。

極端すぎるな。もし全く国民意識が無かったのなら、現在日本は多数の国家に分裂しているってw

7 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 13:38:08 ID:obIzS/pO
和めない

8 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 13:54:12 ID:LcIzs4TC
>>6
同意。
唐、天竺と対比する形で「本邦」という言葉が古くからあったわけで。
平家物語の冒頭でも中国などの「異朝」に対して「本朝」とある。
防人を見ても、おそらく古代から日本と外国を区別できていたはずだ。



9 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 13:59:58 ID:+8cq5H6d
>>6
近代的な国民国家の概念がなければ、国と言う概念が存在しなかった
かのように主張する人が前スレでいましたね。
明治維新以降につくられた江戸時代暗黒史観ですかね。



10 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 14:02:41 ID:d46nOWg6
「江戸時代のロビンソン―七つの漂流譚 」
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4902116588/
て本があるんだが。

ここで17世紀には、漂流した船乗りたち(違う船の乗組員で、鳥島に漂着した者)同士が、
日本語をしゃべれるということで、同じ日本人だということを確認できたという記録が載っている。

11 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 15:17:33 ID:5U2C9rTB
司馬遼太郎の「日本という単位でこの国を考えたのは勝海舟が最初」
ってのを真に受けたんじゃないの?

近代史的な『国民国家像』を輸入した人物の一人が勝海舟、っていう
のをオーバーに描写しただけの話なんだけどね。

12 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 18:29:07 ID:NXahPcfO
司馬遼太郎は一小説家である。
彼の作品とは、歴史小説という史実をベースに
彼独自の解釈と脚色で彩ったは面白可笑しい作り話。

何故こんな事も解らないんだろうか?
どうして彼の作品=史実と思い込む莫迦が居るんだろうか?


13 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 18:41:45 ID:yg4b2cN4
愛人に子供産ませてた事を全マスコミが
完全スルーするくらいの人気作家だったからなぁ・・・

14 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 18:52:22 ID:xxBI2G9O
>>12
では君は何者だ?
自分が根拠としている物は何かを書くとかどこが間違っているか
を具体的に指摘しなければ、権威比べとなるんじゃないか。

15 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 19:27:51 ID:FJ4BEnAt
>>9
民主党と民団、総連の琉球アイヌ自治独立支援組織じゃないか
表で動かされる道化がこいつらなだけで黒幕は中国だろうけど

16 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 20:24:20 ID:zYbobJ8Z
>>14
江戸時代の庶民のことを知るには、当時の庶民が接していた情報を調べるんだよ。
浄瑠璃、歌舞伎、落語、絵草子、説話、日記、川柳、大福帳など、手がつけられない程多い。
それらの異なる情報源から、日本という概念が散見されれば信憑性が増すわけだ。
研究者じゃないから、いちいちソースを記録して覚えているわけじゃないけどね。

ともかくたった1つの権威にすがるようなマヌケなことは、止めといた方がいいぞ。

17 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 20:38:44 ID:xxBI2G9O
>>16
では何をどのぐらい調べたか開陳してくれないとな。

18 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 20:56:01 ID:yBJShxmY
司馬史観なんて言葉があるくらいだからな。
乃木大将が有能だと言って、そういうイメージ生んだのもこの人だし。
有能な人かは疑問だが、さも史実のように皆に影響を与えるのは
有名な小説家ならではだろうな。

19 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 20:59:51 ID:f4We7d8g
まず第一に江戸を見てみようか。 江戸の人口は約100万(参勤交代の武士を含む)だった、
といわれているな。 勿論政治の中心。 一方、経済の中心は大阪の堺を筆頭に上方に
位置していたな。 また、地方から”上京してきた”男子人口が多いので、典型的な都市構造を
持っていた。 

次に参勤交代やらで街道が発達、同時に伊勢参りや各景勝地への旅行が庶民の間で流行った。 
無論、田舎で農民の場合、一生その村から出ることなく終わるというケースもあったが。
それにしても、地方であっても富山の薬売りといい、藩の枠を超えて個人レベルで信用取引が成り立つ程
民度は向上していたのも事実。ちなみに、オレがみた宝暦節用字海蔵 (>>6のやつね) 広島の本家から
オレの爺さんが都会にでて分家として独立し、その際持ち出してきた代物。中国地方の片田舎で精々が
庄屋規模の家でそれらの本が大量に読まれていたのさ。(もっとあったらしいが、蔵の中でほっぽっておかれて
虫くいやらゴミ状態でまともなモノは一つもなく、まあ程度のよいそれ一冊を持ってきたらしいw)

更に江戸中期以降、堂島での米相場の情報が、手旗信号にてほぼ一日にて全国に伝わっていたのは有名な話。
これからも日本全国が一律の経済圏に組み込まれていた事が良く判る。
もし、各藩毎に独立性が強いのなら、ここまで経済活動にて江戸や上方などとリンクはしないさ。

政治や経済、人の流通などを考えるに当たって、当時の人々においても他藩は”外国”、というのはちょっといいすぎ
だろう。 唯一、外国として認識していた日本としては和人の入っていない蝦夷地や、琉球(沖縄)などは明確に
外地とは看做していたようだが。


20 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 21:02:01 ID:2ntJd9Aj
司馬は乃木が無能だと言ったのでは?

21 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 21:06:32 ID:9DkYIFvH
http://www.geocities.jp/kagenosenshi1999/index.htm
ああぁん!いや・・ん・・あん!あん!と喘ぎながら
ネットウヨクを批判するエロ左翼女

22 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 21:13:28 ID:br5CtS0i
>>19
日本の「藩」はアメリカの「州」みたいなものかな?
軍隊(州軍)持ってるけど、連邦政府の一部でもある

23 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 21:17:30 ID:f4We7d8g
>>22
あくまでも封建諸侯の領地であることには間違いが無い。だから州という定義はちょっと。
まあ庶民のメンタリティなら、ある程度にているかもね。


24 :22:2007/10/14(日) 21:29:01 ID:br5CtS0i
>>23
民主主義国家との違いは分かってますよw
庶民が持つ国家のイメージとして上げただけです

25 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 21:40:43 ID:yg4b2cN4
幕府の命令で国代えとかお取つぶしとかあったのに
外国とゆーのは、知能が足りないのではないだろうか?


26 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 22:25:19 ID:p2ZkLmf5
日本みたいに封鎖結界はれる国はそうそうない

27 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 00:31:32 ID:liePx59G
>>18
読んでから偉そうなこと書けよ
乃木の事なんかボロクソにけなしてるぞ
俺は小説は小説として読むけどな

28 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 01:29:13 ID:rrOxAMXd
ドルを人為的に暴落させ、日本も保有するグリーンバックス(greenbacks)、
つまり、現在のドル紙幣の流通を停止させ、その代わりとして北米共通通貨であるAMEROの導入。
元メキシコ大統領はAMEROの存在を認めた。

■ Ex-Mexican prez: 'Amero' on the way
Vicente Fox confirms long-term deal worked out with President Bush Posted: October 9, 2007 1:15 p.m. Eastern

http://www.worldnetdaily.com/news/article.asp?ARTICLE_ID=58052

Ex-Mexican President Vicente Fox last night on CNN
Former Mexican President Vicente Fox confirmed the existence of a plan conceived with President Bush
to create a new regional currency in the Americas, in an interview last night on CNN's "Larry King Live."
It possibly was the first time a leader of Mexico, Canada or the U.S. openly confirmed a plan
for a regional currency.
Fox explained the current regional trade agreement that encompasses the Western Hemisphere is intended to evolve into
other previously hidden aspects of integration.
According to a transcript published by CNN, King, near the end of the broadcast, asked Fox a question e-mailed from a listener,
a Ms. Gonzalez from Elizabeth, N.J.: "Mr. Fox, I would like to know how you feel about the possibility of having a Latin America
united with one currency?"
Fox answered in the affirmative, indicating it was a long-term plan. He admitted he and President Bush had agreed to pursue
the Free Trade Agreement of the Americas ? a free-trade zone extending throughout the Western Hemisphere,
suggesting part of the plan was to institute eventually a regional currency.
"Long term, very long term," he said. "What we proposed together, President Bush and myself, it's ALCA, which is a trade union
for all the Americas." (Story continues below)

■ Israel asks U.S. foreign aid be paid in EUROS
http://www.wakeupfromyourslumber.com/node/3689

29 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 03:50:35 ID:WVSTZpiL
>6
無いってば。
対比する対象が無いんだから「日本人」って概念は生まれないよ。せいぜい水戸人とか三河人とか、
そういう意識しかナッシング。
民族意識なんかあるわけないじゃん。幕末になって異人がやってきたりするまでそんな意識は皆無だった。

30 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 03:52:23 ID:WVSTZpiL
>18
ん?
ソレ逆じゃねえの?
乃木無能論を唱えたのが司馬だろ。

実際は無能どころじゃなかったらしいけどな。

31 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 04:51:05 ID:eHbowCNF
>>29
>幕末になって異人がやってきたりするまでそんな意識は皆無だった。
鎖国以前は縄文時代から交易の痕跡はあるんだし、
鎖国も内と外の概念が明確にあるからこそ鎖国という事を行ったわけだし、
戦争や交易も分裂も統一もやってんだから対象も認識も太古からあるでしょ。


32 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 04:55:15 ID:myabb5RS
>>29
対比する対象となる異人は江戸時代以前から日本に来てるよ。
外国からの一行の道中は一種のイベントみたいなもので
異人を見ようと多くの野次馬が集まってるしね。

33 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 05:54:23 ID:EAVJmkoq
単に、「うち」っていう意識なんじゃないかな。
まず自分と家族の「うち」
で、そこに友人知人、或いは町内の人たちが入った「うち」。
このうち、は別のグループ、別の町の人間と接した時に
「うちの町内」って単位で規模が広がる。
更に別の県(藩)の人間と話せば「うちの県」になり、
別地方の人間と会えば「うちの地方」になる。
東日本の人間と会えば自分は「西日本の人間」という単位になる。
自分が本州で相手が北海道なら本州が「うち」になる。
クラスとかも「うちのクラス」「うちの学年」「うちの学校」に、
相対する人間の属性で変わっていく。

で、違う国の人間なら日本は「うちの国」になる。
幕末あたりも、外国人に対しては「うちの国=日本」なんじゃなかったのかな。
宇宙人がくれば「うちの星」になると思う。
少なくとも外国人の存在は知ってたんだから実際外国人に相対すれば
不自然なく「日本」を意識できたんじゃないかな。

多かれ少なかれ他の国にもこういう概念はありそうだ。群れで生きる生き物だからかな。

34 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 09:12:55 ID:IUD59GI9
>>33
>多かれ少なかれ他の国にもこういう概念はありそうだ。群れで生きる生き物だからかな。

隣村〜途中省略〜外国人に会っても、すべて違う部族としか認識しないグループも、まだまだ
存在していますよね。
大きな集合体を知らなければ、小さい単位の認識のまま。
まとまって何かを共有する大きなグループの存在を知ることが、認識を広げていくのだと思います。
県というものを知らなければ、自分の属する県も分からないから隣の意味も分からない。

日本は言葉の通じる集団の住む範囲が、島国だったために境界がはっきりしていた。
日本の同族意識は、文化習慣を背景に幾重にも我々を取り囲む強固なものです。
同じ言葉、同じ習慣、同じ信奉は、祝福でもあり呪いでもあるでしょうね。

同じ言葉を使うが、違う民族としての権利、利権を主張し続けたい集団の存在は頭が痛いですな……。
そこにいる理由は、ほとんどが先祖の自発的な移民なのに。

35 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 09:20:36 ID:2wHVGQKC
古事記の時代から日本が島国である事を知ってた伏しはあるね。

36 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 09:33:23 ID:kfazpo7y
>29

じゃあ、「唐渡り」とかいう概念はどっから来たんだよ?
あと、「三国一」の三国は日本と唐土(中国)と天竺(インド)だよ。
日本を一国としてないなら三国じゃ足りないだろ?
   (ちなみに朝鮮は入ってない。唐土の一部だと思ってたんだろうね。)

大体、動植物の名前にチョウセンなんとかだの、ナンバンなんとかだの
やたらとあるのに、外国を認識してない訳が無い。
ちなみにチョウセンアサガオは華岡青洲(江戸時代)が手術の麻酔に使ってる。

37 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 09:38:18 ID:kfazpo7y
そういえば、「ガマの油」の口上にも南蛮渡来がうんたらかんたらって
でてくるから、庶民レベルで南蛮て言葉は使われてた筈。

38 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 10:10:44 ID:WVSTZpiL
その外国の存在が希薄なんだから
「外国に対する日本」が薄いのは理の当然だろ?
対外国への緊張よりも近隣諸藩の動向のほうが重要
他藩こそが外国だったのさ

39 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 10:49:29 ID:myabb5RS
>>38
明治維新はなぜ起こったの?

40 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 11:06:00 ID:lynecCbu
攘夷の思想は「日本」の意識が無ければ起きないね

41 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 11:20:52 ID:x3Yzx3Do
日本っていう枠を否定したくてしょーがないだけなんだから・・・


42 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 11:29:18 ID:s/vPn2aM
基本と言うか源流としては、大和朝廷より『日本』と言う国家観があったでしょう
民衆も租庸調とかの税を収めてたから、認識があったと言える

で、武士が力を付けて実務政権は朝廷から離れて、民衆の認識は相当希薄
になったかも知れないけど、朝廷や幕府の人間、民間の知識人は『日ノ本』って
認識はしてたんじゃねーの? 外国と貿易だってしてたんだしさ
で、大政奉還して明治になって、今まで薄らいでた民衆の認識を再び改めたって事
だと思うですよ 
 

43 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 11:59:53 ID:6vORrmaY
>>21
すげえ・・

44 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 13:51:59 ID:5u+1THze
スレ違いなのはどうでもいいからこの国に魅了された人たちの話しろよ

45 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 13:53:18 ID:h4smm/JQ
反日サヨが歴史を捻じ曲げて日本という枠を否定すればするほど、
一般日本人は「日本」を再確認し「日本人」を自覚する。


46 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 14:00:58 ID:Z5Z0LUQh
日本という単位で国を考えた人物はイザナギとイザナミが最初だろ

47 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 14:03:43 ID:vN9o32J4
昔から、三国一の〜といえば、日本、唐、天竺(インド)で一番という意味だしな。

48 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 14:17:15 ID:2wHVGQKC
古事記のイザナギ・イザナミの島産みは、
1淡路島
2四国
3隠岐島
4九州
5壱岐島
6 対馬島
7佐渡島
8本州

その後も小豆島 や五島列島を産み続ける。

つまり8世紀には「日本」を知ってたという事だ。

49 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 14:20:27 ID:s/vPn2aM
>44
でも、我々日本人が自分たちの事をある程度知ってないと、
海外の人に聞かれた時に答えられないし、魅力ある国だって
気付いて貰えんでしょ 自覚する事で誇りも生まれるしね




50 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 14:23:37 ID:lynecCbu
>>48
>つまり8世紀には「日本」を知ってたという事だ。

これだけでは誤解されるよ
正確には、「古事記が編纂された8世紀には〜」とした方が良いです
古事記の内容は紀元前と思われるものも含まれるから要注意ですね

51 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 14:27:31 ID:bUtP0AiS
国家という概念が近代西洋思想の中の物だから、
封建時代の日本には当てはまったりしなかったりするのでしょうね。


52 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 14:30:32 ID:vyFB6UUZ
>>29
江戸時代に発行された実用書などを見てから発言しろ。 自分の感想を書くだけじゃなくてな。
精々水戸人とか三河人だと? 東海道五十三次などどれだけ浮世絵や和歌・俳句の題材にとりあげ
られていると思っているんだ? それだけ広い範囲で人の交流があったからじゃねーか。
鎖国令は一体どの国に対して行われたんだ?

古くは聖徳太子は隋の煬帝に対して、一体なんという文言で外交文書を送ったんだよw
戦国時代において、天下を取る、の天下って一体どういう概念だよw

そもそも藩毎に独立国家色が強い、としたのならなんでその大名が我先を争って朝廷より官位を求めるんだよw
そんな権威いらねーじゃん。そもそも、”上方”なんて概念すら生まれるわけねーだろ?
少しは自分の頭だけでなくソースを用いて話をしないと、周りから呆れられるだけだぞw

53 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 14:42:36 ID:vyFB6UUZ
>>51
確かに、”近代国家”という概念はフランス革命以降のものだな。 つまり国民一人一人が国家を認識し
その主権主体である、という考え方はさ。
だから欧州においても比較的新しい概念だ。

しかしながらその母体となる”人民”は、ある一定の価値基準によって纏まった訳だ。
つまり、フランスならフランス語を喋りフランス文化を共有する人々の間においてのみ、人民が成立したと。
だから国民国家とはいえ、その成立母体を紐解いてみるとかなりの部分で同族、それが拡大した同一民族
の枠組みで構成されていると。

フランス革命が起こり、国民国家が創始された訳だが、結局の所他のヨーロッパはそれに追従して一つの
国家に纏まったか? ナポレオンなどを輩出し、フランス人による傲慢な欧州統一の動きはあったにせよ、
結局の所瓦解したわけだ。

逆に日本は江戸幕府の終焉を迎え、明治新政府へと急激に移行した訳だが、もし独立国家としての概念しか
ないのであれば、あれだけ短期間で統一政府としての求心力を持ち、富国強兵政策へと国民が一致して
努力できるはずもなかろう。

逆に、国民国家としての意識が低く、公徳心の乏しい特定アジアにおいて、殊更愛国心を叫び、日本を敵視する
ことこそ、それに当てはまるといえるな。 中国人や朝鮮人は地縁・血縁しか信用できる人間はなく、近代国家に
なった今でも絶えずその弊害に悩まされているのだからな。

国家という概念は、近代的な国民国家以前にも確かにあった。ルイ十四世の”朕は国家なり”という具合にな。
外国人は”言葉の通じない人”という認識しかその当時のフランスにおいても庶民の中にあったさ。
例え農奴であってもな。

54 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 14:53:25 ID:o+OtvkOG
>42
税の物納があったから国家観があったというのはおかしいでしょ
「三国一」にしても当時の「唐天竺」にしても架空にちかい認識なわけで

「日本」って概念が生まれたのは黒船来航以降の
水戸勤王思想の広がりがきっかけじゃないのかな


55 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 14:56:36 ID:YtzZqMoh
今日までこのスレを見てきて、俺の中である1つの結論が出た。

この国に魅了された人たち・・・それは多分、俺達日本人だな。

間違いない

56 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 15:14:21 ID:LG/X68aD
>>54
まず、お前の言う『日本という概念』が何なのかいってみろよ。
話がまるでかみあってないだろ。

たぶんお前だけが『近代的な思想に基づく国家観』を『日本という概念』
として語っているだけの話だぞ?

57 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 15:35:41 ID:s/vPn2aM
>54
では、誰に対して何に対して税を払っていたの?
地頭?国司? それらって役人・官僚でしょ? 彼らは何処に所属してるの?
戸籍だってちゃんと取ってた訳でしょ 法律もあった ちゃんと中央集権国家
だった訳じゃない 確かに、『近代西洋思想における国家』像とは外れてるけどさ

唐天竺が架空に近い認識って、遣唐使って知ってる?
言い回しとしてすでに滅んだ国を挙げても、民衆には実感が無いって事か?

古代〜平安辺りに関しては朝廷=国政だった訳やん?
そして、戦乱期において各地方の有力守護が独自の勢力を持って群雄割拠した訳だ
で、そのまま江戸幕府まで武士の時代が続いたけれど、彼ら大名はあくまでも元は
朝廷から任命された役職なんで、正当性は朝廷にあると認識してた筈なんよ
だから錦の御旗なんて言葉がある訳で 
だから、過去からあって認識が薄れていた国家観を復活させようとした運動が
水戸勤皇思想の内実なんじゃないの? そこから生まれた訳ではないと思うね


58 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 15:53:26 ID:oCtFAwOz
幕末より前の段階で一般常識として水戸史観が広まっていたのは事実。
佐幕家でさえ受け入れていたわけだし。

でも水戸勤皇思想が過去からあったものだなんてのは嘘だろw
武家は天皇公家に対するアンチテーゼとして発展したわけで、その時に大義名分として
掲げたのが「めでたき世」であり、公家の中からも共鳴者を生むわけだ。

これは公という意識が明確に確立した証拠であり、国家意識があった事の証左でもある。

59 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 16:04:43 ID:s/vPn2aM
>58
いや 水戸勤皇思想自体が過去からあったとは言ってないス
『日本』って概念はもっと昔、古代からあったでしょ?
幕末の勤皇運動はその再確認だったんじゃないの?
って事です


60 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 16:57:33 ID:oCtFAwOz
勤皇思想は日本の再確認じゃない。
政体の再検討。

61 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 18:27:55 ID:D2M546h3
831 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/15(月) 03:08:26 ID:EPm8QAgB
北斗の拳のタフ・ボーイを歌う外人さん2連発
@http://jp.youtube.com/watch?v=2Xki8TqCvSU
 日本語が少し怪しいwww
Ahttp://jp.youtube.com/watch?v=1mjOf3stV2E
 いいペースできたのに、サビでいきなり1オクターブ下がるwww

62 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 19:14:56 ID:+i+2rIqj
お前ら、こう考えるんだ。

幕府=国連
武蔵とか備前とかの国=1つ1つの国家
日本=地球

清=火星
オランダ、スペイン=銀河連合
アメリカ=アンドロメダ

つまり

63 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 19:31:09 ID:4WPaCqmV
近代に必要なナショナルと言う意味合いでの「日本」概念の確立に寄与しているのは国学でしょ。
>>57
> だから、過去からあって認識が薄れていた国家観を復活させようとした運動が
まさにこれをやったのが賀茂真淵や本居宣長で。
「中華」というファンタジーから「日本」というファンタジーへの乗り換えを促したわけで。


64 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 20:07:19 ID:oyRM4lWD
>>62
幕末のパリ万博に薩摩、佐賀が出展しているんだが。
公国の格付けで展示している。

西欧の風俗から政治情勢まで緻密に研究していないかぎり
万博に出展しようなどと思いつかないと思われる、
あとこの公国格で出展するセンスも、西欧の歴史とか
あるていど研究していたとしか思えん。



65 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 20:28:32 ID:AU13I5qD
>>63
極めて視野の狭いモノの見方だな。 そもそも”国学”の国って一体なんなんだよw
つまり本邦(日本国)という概念そのものじゃん。 その論理的な補強を行った、というのなら兎も角、
概念の確立はそれらによって達成したなんてのは、アホ過ぎるぞ。
もしそんな意識がまるでないのなら、そもそも国学なんて起きると思うか?

つまり日本列島に居住し、同じ日本語やワビサビなどの概念や宗教(神道など)を享有する人々の
集団と、それら以外を明確に区別する認識は太古の昔からあったっての。
それは庶民レベルであっても、その普及した豊富な書物などからもそういえるさ。

確かに、近代国家としての概念は無かったさ。そりゃ西欧社会においても一緒。ドイツやイタリアなど
日本と変わらないぐらいに統一国家が成立している。 イタリアは兎も角としてドイツなどはドイツ民族を
コアとして強固な統一国家をただちに為し得たし、日本も全く同じだ。
逆にバラバラな独立国という意識しかないのに、どうして明治政府があれだけ短期間の間に富国強兵政策を
推し進められたんだ? 中国や朝鮮半島みたく、グダグダにならずにな。
国民国家成立には、その団結を担保する享有意識がある程度前提としてある。
地域的・民族的・血縁的・宗教的紐帯ってヤツがそれだ。 移民国家ではそれらが比較的小さいといえるが、
アメリカであっても、WASP(血縁)をコアとしてキリスト教原理主義的(宗教)な価値観で固まっているしな。

ファンタジーなのは君の説明だ。 中華って一体何処から湧いてきたんだ? 日本はその昔中華文化圏だったと
でも? 確かに大きな影響を受けたが、日本は独自の文明圏だぞ? どうにも説明が突飛でついていけないんだけど。

66 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 20:30:56 ID:AyrqiyPi
国の概念どうのこうのいう奴らはもう別スレ立てて出てってくれ。
うざい

67 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 20:39:09 ID:GrFU9gk3
>>66
このスレはもうずっと前からネタ切れを起こして「魅力的な日本のぶら下がり(≒ネトウヨ)」どもの
駄弁り場になってるから、そんな事言っても無理。

68 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 20:49:38 ID:oyRM4lWD
oCtFAwOz

こいつスレ潰し工作員だった.。
ほかのスレでホロンとして暴れていたw




69 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 20:57:22 ID:5mB6kqAU
まず@自分で種まいて、A逆に論破され困る、Bスレ違いだから他でやれ

これホロンの法則と名づけようと思うがどうよ?

70 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 21:03:43 ID:oCtFAwOz
>>68
ハァ?適当な事言ってるんじゃねーよチンカス。
該当スレ貼ってみろボケがw


71 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 00:20:12 ID:9wruOmIC
イザナギ・イザナミが最初に産んだ不具の島・水蛭子(ひるこ)ってどこなんだろう?
半島絡みなんだろうか?

72 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 00:40:37 ID:U7ArvCHB
>>71
水蛭子と半島は別だろ
むしろイザナミが逝った黄泉の国こそが半島と思われ


黄泉への入り口は出雲にあったという。

ヒノカグツチを生んだ際、イザナミは死んだことになっているが
実は重体ながらも死んではいなかったと仮定する。
大陸の進んだ治療をうけようとイザナミは海を渡った。
出立地は出雲、現在の島根だ。
だが、イザナミは支那ではなく間違って半島に・・・
ヒノカグツチの火で焼け爛れた体を朝鮮人どもが卑下、治療どころか酷い差別を受ける・・・

いつまでも戻らないイザナミをイザナギは迎えに逝く。

そこには治療を受けれずボロボロになったイザナミと
「醜い倭人(イザナミ)の仲間(イザナギ)が来た!」と凶器を携えた朝鮮人(ヨモツシコメ)どもが・・・

ぶっとんだイザナギはイザナミをおいて船で脱出、鬱稜島、竹島とつたって日本海(黄泉比良坂)を戻る・・・

・・・こう考えるとスナノオのエピソードも合点がいくんだよなw



73 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 00:48:22 ID:j9BkKWfk
いつの時代だよ

74 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 00:54:04 ID:dbXhPh9C
>>72
イザナミはイザナギが黄泉に来たとき殺そうとしたはずだけど

75 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 00:57:22 ID:ny35QvXc
いい加減、日本史板でやってくれ。

76 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 00:58:11 ID:+gaZzk4t
日本書紀ではスサノオは新羅に行ってるんだよ
んで、こんなとこにいたくねーよ!と言って帰ってきてる

77 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 02:10:30 ID:lOWUTIiQ
ここまでうんちく自慢だけでろくな話なし

78 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 02:15:40 ID:ygxsEwO2
>57
納税義務の存在が「日本」概念の存在の証明にはならない。
いわゆる国民国家の誕生はもっと後なのではないかな


日本人が「日本人」意識をゲットしたのはいったいいつのことなんだろう

79 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 02:23:27 ID:rT0yG8Ka
>>65
> 日本は独自の文明圏だぞ?

これがまさしく、近代化によって作られたファンタジーなんだが?

80 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 02:25:52 ID:ygxsEwO2
>>79
kwsk

81 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 02:31:53 ID:rT0yG8Ka
>>78
でも「納税と労働の義務」=貨幣経済への参加=「個人」という存在の製造=「国民」という存在への回収
という仕組みは国民国家が、まさに国民国家たりうるための自己再生・自己補強する
仕組みだけどね。

82 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 02:33:55 ID:ygxsEwO2
>81
それはあくまで「お上」の存在認識でしかなくって
「日本」の概念の誕生ではあるまいよ。

83 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 02:41:01 ID:ceZ1OHRF
フランスは革命を通してフランス人っていう意識を持ったって聞いたけどな。
それまでは、私はブルゴーニュの者です。って感じだったらしいが。

日本人の場合、中国の文物が教養とされたぐらいだから、外国と自国を意識することは
日常だっただろう。
本朝だとか三国一って言い方があったぐらいだから日本って概念は
強く持ってたはず。


84 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 08:02:49 ID:9wruOmIC
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%88%86%E5%AF%BA

国分寺・国分尼寺は東北から南九州まであったので、日本という意識は古くからあったのに決まってる。

85 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 09:13:52 ID:uyc5qvlP
>83
ヨーロッパの場合、同じ王を君主として持つからと言って、同じ国とは限らないし、
同じ言葉を話すからと言って同じ国とは限らないし、領主単位での飛び地もざら
だし、そもそも国境自体が時代に応じて流動的だから、「同じ国」という意識に
関して日本とは同列に語れないでしょ。

日本の場合、有史以来、方言はあるにせよ、天皇と言語と民族と「国」が一致
しているし、国境線も東北、北海道以外はほとんど動いてない。
「どこからどこまでが日本」という概念は希薄でも、「自分が日本人か否か」は
きわめて明確でしょ。

86 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 10:06:38 ID:WzUkLzAQ
別に同列には語ってないだろ。

87 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 11:30:14 ID:DoSRDJWr
ここは歴史考察スレじゃねぇんだよボケ消えろ

88 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 12:08:33 ID:ygxsEwO2
>84
それも権力の存在を認識するだけであり
日本意識じゃないとおもうんだ

89 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 13:28:29 ID:xszZ8pYa
>>21
なんじゃこりゃw
エロでオルグってことかな。

90 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 13:50:08 ID:BRrb8c5v
お前らの昔話つまらん

91 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 13:51:13 ID:DoSRDJWr
歴史厨ウザイ

92 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 14:56:48 ID:wHssLnqQ
ま、“この国”だから。
この国がつい100年前の明治にでもできたことにしたいのだろうよ。


93 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 15:03:33 ID:nFQkCAkN
>92
納得 そういう事か 結局は荒らしなんね

94 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 17:24:41 ID:PskFPGGX
日本人を馬鹿にするノルウェー人オリンピック選手
ttp://jp.youtube.com/watch?v=-hz-4oGO5Rc

95 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 18:00:33 ID:UXNynSQo
で?

96 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 18:11:11 ID:ic7iISLU
>>90
まあ、この日本ってヤツはその昔話でも熱中できるぐらい、歴史のある奥行きの深い国ってこった。
今の日本ってのはその歴史の積み重ねにあるんだぜ?神社が残ってたり八百万の神様とかさ。
バチが当たる、なんてのも日本固有の精神に深く根ざしている。

どうやら近代国家としての意識を盛んに強調し、日本なんて概念はつい最近のもので幻想に過ぎない、
としたいヤツがどうやら紛れ込んでいるようだが。

そんなに上っ面な概念だったのなら、朝鮮半島のように列強にグダグダにされてただろうさw

97 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 18:17:30 ID:ygxsEwO2
>96
でも国家としての日本や国民国家の一員としての自意識が生まれたのは紛れも無く幕末〜明治初期にかけてでしょ?
そこは間違っちゃいけないわけで。

あと、朝鮮半島と日本を比べるなよ。アレは所詮中国の一地方じゃんw

98 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 18:23:29 ID:BRrb8c5v
まだ続ける気かよ

99 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 18:34:23 ID:9wruOmIC
ID:ygxsEwO2 はかなりの負けず嫌いだなw



100 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 18:36:48 ID:ygxsEwO2
一応歴史好きだからな。
捏造はキライなのさ。
自大のための捏造はとくに。

101 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 18:37:35 ID:7yFlW+SD
発言が多い方が勝ちってわけじゃないんだけどなあ・・・

102 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 18:49:30 ID:nFQkCAkN
>97
そでちゅねー エライでちゅねー
じゃあ、『西洋近代思想における国民国家としての日本』の一員として
自覚したのは幕末〜明治初期にかけてでいいよ もう

で、古代の日本人が自分たちが属する国として仰ぎ見たのは『大和』って
事でまとめませんか? 放っておくといつまでも掛かりそうだし

103 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 18:50:10 ID:ft7MTA0T
   お前ら





   のむひょん








104 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 19:15:04 ID:uFJZQBUW
まぁ、名実共に統一国家として成立したのは
日本の百年戦争期だった戦国時代を経てからかもしれないなぁ。
それまでは、と、言うより室町時代までは氏族集合体国家であったことは
否定できない。
が、その氏族の長や地方豪族たちのほとんどが京の朝廷から
官職を与えられてたのはどういうことかな?
権威の中枢が複数あったなら、「日本」が成立した時期と皇室の歴史が
異なることを認めても良いけど、古代以降そんなことないだろ?

105 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 19:15:36 ID:ft7MTA0T



   のむひょん






106 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 19:15:56 ID:I+c8rqqQ
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

107 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 19:17:32 ID:I+c8rqqQ
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

108 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 19:17:54 ID:ft7MTA0T
のむひょんのむひょんのむひょんのむひょんのむひょんのむひょんのむひょん

のむひょんのむひょんのむひょんのむひょんのむひょんのむひょんのむひょん

のむひょんのむひょんのむひょんのむひょんのむひょんのむひょんのむひょん

のむひょんのむひょんのむひょんのむひょんのむひょんのむひょんのむひょん

109 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 19:18:32 ID:I+c8rqqQ
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

110 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 19:20:26 ID:ft7MTA0T




      やめて




     もうやめて







111 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 19:25:59 ID:I+c8rqqQ
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

112 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 19:27:36 ID:I+c8rqqQ
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

113 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 19:31:19 ID:I+c8rqqQ
もうこんな糞スレはいっそ無くなったほうがいいよ。埋めようぜ。

114 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 19:33:11 ID:GlcycAiz
まとめて歴史板に行ってくれんかな。

115 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 20:06:35 ID:ic7iISLU
>>114
歴史こそ、今の日本が魅力ある国となっている根本要因なんだぜ?
まあ、ダラダラと続いているのもどうかと思うが、ここには負けず嫌いの工作員がいるので
少々荒れているがな。近代国家としての日本と、それ以前、大和朝廷を軸に蝦夷を平定し、同一政体(朝廷)の元
日本語を喋る統一文化圏としての日本には、少なからずその類似性(てかそもそも近代国家”日本”としての母体となった)
を軽視する馬鹿が執拗なだけで。

そんなに日本意識がなかったのなら、薩摩国や長州国などの単位で近代国民国家として成り立ってもおかしく
なかったわな。 現に欧州ではそれぐらいのミニ国家が近代国家として成立していたりもするし。
そこまで行かずとも、九州国とか四国国とかさ。 その合理的説明がまるで出来ていないのが、なんとも
なんだけどなw まあマッカーサーも日本占領の際、その天皇を求心力とした日本においてドイツのような
分割統治は相応しくない、と思っていたからこそ連合国の分割に合わなかった訳だし、その意味において
マッカーサーをたらし込めるだけの懐の深さが、日本にもあったってことだな。

これも所謂、日本に魅了されたからこそというスレタイ通りの議論ってこった。

116 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 20:50:57 ID:BRrb8c5v
だからよ〜ねつ造でもなんでもここの連中は気にしないんだから反論なんて
しないでほっといてくれないかな?
捏造だとしても自分で調べりゃわかるんだからさ〜



117 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 21:41:04 ID:/AqOujip
これ以上続けると
このスレを破壊するが

118 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 21:48:36 ID:9f7K6EGy
>>117
やってしまってくれ。
スレ違いの雑談が続くなら、こんなスレ要らん。

119 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 21:51:22 ID:IpHVo1iw
まぁ 言いあってる内容自体は結構面白かったよ
ただこれ以上はよせ 荒れすぎ

120 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 22:17:52 ID:vm+qzEA2
まぁ、語るべき歴史があることを感謝しよう。

殆ど無い国だってあるのだから・・・いや、Kの国じゃなくてな。

蔵前仁の旅行記で読んだけど、アフリカなんかだと、共通の文化基盤が殆ど無い
小国が結構あるそうな。詩や伝承、民芸品はおろか(無理やりこじつけられた土産物や
観光用の「部族の踊り」はあるかも知れんが)、独特の家庭料理の1つもあれば良いほうで、
部族社会だった頃の歴史どころか記憶も内戦の彼方に霞んでいる。無論、王族とか
そんなもんも絶えてしまってる。宗教の様なものもない。

そうなると、同じ国の国民として纏まったり、愛国心を持つ動機付けがなんとも希薄なので、
相変わらず政情不安が続き、ますます国土は荒廃するんだと。哀れなもんだと思う反面、
どうにも動かし難い位、クソ永く堂々とした文化基盤を持つ我が国は幸せだと思う。

121 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 22:33:40 ID:vm+qzEA2
凄いよな。国民が纏まる理由が山ほどあるぞ。
歴史も山あり谷ありで面白く、民族の「文化蔵」というものがあったら
日本の文化蔵は滅茶苦茶でかいぞ(中国の方が大きいけど大半は廃墟なので)。

有史以来、最初の王族(皇族)が現在まで1500年ほど支持され続けている。
同じく時代を通して国民の民族構成は変わらず、しかも、同一民族ほぼ100%。
同じく時代を通して殆ど変わらない国土、しかも、他国とは海で隔てられている。
1つの国語を国民の100%が使用し、しかも、他国で使ってる奴は殆どいない。
有史以来、有形無形を問わず莫大な文化が蓄積され、殆ど現代まで持ち越されている。
有史以来、メモ魔が多かったので、歴史は克明かつ莫大な文章量で記録されている。
 毎日の献立を黙々と何年も記録した惣一郎さんの様な馬鹿者(褒め言葉)も居る。
有史以来、奇人変人天才に事欠かず。世界一や世界初もちらほら。
近年、国を挙げて異文明の摂取に挑戦、世界中を相手に戦争、ボロ負け、奇跡の復興。

122 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 22:34:50 ID:ygxsEwO2
>121
島国の利点だな。日本が大陸と海で隔てられてて良かったよ。

123 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 22:48:40 ID:vm+qzEA2
日本以外の国ってね、欧米も含めて、
住民に国民としての自覚を与えて、纏める「だけ」のために
結構なコストと労力を費やしてると思うよ。

124 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 22:58:38 ID:uFJZQBUW
単一文明圏と言うか、文化のガラパゴス諸島というか・・・
でも、単一民族とゆーのはちょっと疑問
最初はブラジル並みの他民族国家だったのが、千年期2回で
溶け合ったのが現実だと思う。
日本人の顔って半島の輩に比べてバラエティに富んでるし。

ご一新以来、ずいぶん外の血も入ってきたから、また二世紀くらい鎖国したいよね

125 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 23:19:26 ID:ygxsEwO2
>124
>日本人の顔って半島の輩に比べてバラエティに富んでるし。
たとえば犬の顔ってそんなに違いがわかんないようなもんだと思うよ。
あるいは米国人が日本人の顔の違いが分からないようなものかな。

>ご一新以来、ずいぶん外の血も入ってきたから、また二世紀くらい鎖国したいよね
メリットねえよ

126 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 23:22:07 ID:GqS0KhcD
>>124
日本の中の混血は氷河期終了から何千年かでほぼ終わり。
あとは散発的に大陸から集団が渡ってくるけど、まぁ無視してもかわらないくらいの数。
なにしろ日本語と近い系統の言語が周辺に千年単位では存在してないから。
単位としてはたぶん一万年とかそれくらいね。

127 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 23:33:12 ID:osr/IfuR
ここまで読み飛ばした

128 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 23:35:01 ID:j9BkKWfk
>>125
犬だろうと馬だろうと猿だろうと毛唐だろうと、顔の違いくらい見りゃ判る。
ある国が混血の少ない単一民族国家だと、みんな親戚に見える。

129 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 23:51:27 ID:9wruOmIC
>>121
>世界中を相手に戦争、ボロ負け

そこの部分だけちょっと「?」
ボロ負けというのは、
戦争始めて一ヶ月ぐらいで負けちゃう事だと思うんでw

130 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 23:56:56 ID:2bBYl0Vf
硫黄島の手紙見てアメ人が日本人の顔のバリエーションの豊富さに驚いたらしい。
いつも身近にいる特亜系と同じだと思ってんだろうな。

131 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 23:57:49 ID:ygxsEwO2
>128
それはアメリカ人に言ってくれ。日本人の顔の区別はわからんと言ってたから。
犬の顔の違いの分からない連中にもな。

>129
日本中焼け野原で無条件降伏させられたらボロ負けでいいんじゃないの


132 :日出づる処の名無し:2007/10/16(火) 23:59:04 ID:9wruOmIC
>>131
すさまじい負け方という事なら賛成。

133 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 00:02:30 ID:y6S6vfv7
>>129
ああ、情けない負け方って取り方もあるっすね(w

いや、最終的に世界中が参戦してきて、壮絶な負け方をしたってことです。
「自国以外殆ど敵」という状況を民族として経験した訳で、この経験って、
不幸そのものなんだけど、日本を一枚板にするのに大きな効果があったと思う。
今、結束が緩んで来てるのは、何だかんだいって成功しちゃったからかな。

134 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 00:08:27 ID:8EoVYDw6
>>130
サッカーの日韓戦で選手の顔写真の一覧を見ると
明らかに日本の方が顔のバリエーションが多いと思う。
韓国側はアン・ジョンファンだけ顔立ちが異彩を放ってるw

135 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 00:20:09 ID:7FNNWzdF
>>134
それは単に俺たちが日本人の顔を見慣れてるからじゃね?

ああ、あと三都主アレサンドロみたいなのもいるしw

136 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 01:18:00 ID:9o7afiZf
それに有条件降伏だべ。

137 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 01:42:56 ID:ZK5ZQHDL
>>136
ポツダム宣言を受諾したからね
アンコンディショナルサレンダーって米の合言葉みたいなもんだ
勝者が何をしてもいい「無条件」降伏なんてものがあるなら
日本軍は本土決戦するに決まってるわな

138 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 01:52:48 ID:Q6D7pdja
>>134
安は日本の血がまじってるって噂もあったよな。
実はうちの母親が顔だけ気に入ってた(サッカー興味ないのに)
なんでも昔の某映画スターに似てるとか。

>>135
美醜の事なら慣れ不馴れって話になるのもわかるけど、
造形がパターン化してるのは一目瞭然だろう。

139 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 02:04:09 ID:7FNNWzdF
>>136
無条件降伏ですよ。
http://mltr.free100.tv/faq08h17.html#potsdam

> むじょうけん-こうふく 【無条件降伏】
>(1)交戦中の軍隊・艦隊または国が,兵員・兵器などの一切を無条件で敵にゆだねて降伏すること.
>(2)交戦国の一方が一定の降伏条件を無条件に受諾して降伏すること.

日本からの反対提案(カウンタープロポーザル)がないからね。

それを「有条件だった」って言うのは
たとえて言うなら
『ケンカで負けて泣きながら土下座して謝ったのをあとになって
「アレで手打ちにしてやっただけだぜフフン」
と言い繕う』

みたいでカッコ悪いです。

140 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 02:53:16 ID:ZK5ZQHDL
別に

141 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 07:06:07 ID:ak14yPEG
>>139
ポツダム宣告の受諾であって無条件降伏の勧告を受諾したわけではない。


142 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 07:19:38 ID:4J2mgT0D
>>65
遅いレスになるが、神道という概念は仏教や道教や儒教の混交の上に殆ど近世から近代にかけて成立した代物だ。
その達成については大日本帝国の皇国史観を除けばけちをつける気は無いが、太古からあったってのは嘘だ。
伝承の類はあっても、それらは理論的な裏づけを持たなかった。

143 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 07:22:29 ID:4J2mgT0D
>>139
曖昧な条項については自国に有利に解釈するのが常識なので条件付講和である。
GHQが武装解除をよいことにポツダム宣言を逸脱する暴挙に打って出たからといって日本がそれを了承したことにはならない。
それはソヴィエトによる条約違反による千島占拠という結果を以って日本がそれを事前に了承していたなどと主張できないのと同じ。

144 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 07:32:24 ID:8KtvX9Fy
少し前に、韓国人がドイツで従軍慰安婦問題の布教をしてたら
当のドイツ人から「日本は政府が交渉して戦争を終わらせた。国が消滅して
好きなように料理されたドイツとは違う」と言われてショックを受けてたよな。

145 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 07:37:47 ID:TxHriBLP
日本は無条件降伏するという事にしてくれ、
でないと戦勝国として格好つかない!という「条件」だったんじゃないのw

146 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 07:44:48 ID:3xV/i0IK
>>139
ポツダム宣言全文翻訳
ttp://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/docs/19450726.D1J.html
”軍隊の無条件降伏”を求めているのです

同時に、”カイロ宣言の履行”を求めている
ttp://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/01/002_46/002_46tx.html
ちなみに、この”カイロ宣言”は連合軍のプレスリリースであり、署名された決議ではない。

147 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 09:21:42 ID:7FNNWzdF
>>141>>143
連合国から出されたポツダム宣言の「条件」に関して日本側からの「条件」はありません。
これは立派な「無条件降伏」であると言えます。

>無条件降伏(三省堂・大辞林)
> [1] 交戦中の軍隊・艦隊または国が、兵員・兵器などの一切を無条件で敵にゆだねて降伏すること。
> [2] 交戦国の一方が一定の降伏条件を無条件に受諾して降伏すること。

[2]の定義に当てはまりますね。
日本からはいかなる条件も出されていません。最重要案件であったはずの天皇制の維持ですら担保されていないのですから
条件付講和ということはとてもできませんね。(バーンズ回答に関しても天皇制の維持の保障とは言えませんし)

>>145>>146
 日本は何らの譲歩も得ることなく、ポツダム宣言の降伏条件を「無条件に受諾して」おり、
無条件降伏以外の何物でもありません。
 現に最高裁判所も
「世人周知のごとく、わが国はポツダム宣言を受諾し、降伏文書に調印して、連合国に対して無条件降伏をした」
という言い方をしています(政令201号事件.最大判昭和28年4月8日刑集7巻4号775頁)。

 また、総理大臣もこう言ってます。
「・・・またこの間もよく申したのでありますが、日本国は無条件降伏をしたのである。
 そしてポツダム宣言その他は米国政府としては、無条件降伏をした日本がヤルタ協定
 あるいはポツダム宣言といいますか、それらに基いて権利を主張することは認められない、こう思つております」 (昭和24年11月26日 衆議院予算委員会 内閣総理大臣 吉田茂)

 外務省条約局の公式見解にしても
「日本は連合国がポツダム宣言という形で提示いたしました戦争終結の條件を無條件で受けて終戦いたしたのであります。
 無條件降伏というのは、戰勝国が提示した條件に何ら條件をつけずして降伏したという意味であります」
まあ、いかなる意味でも日本が無条件降伏をした、というのは疑いようもない事実なわけで。

泣いて許しを請うたのに「あれは講和だった」と強弁するのはいささか潔さに欠けた態度であるように思われます。
矜持というのは捏造から生まれてくるものではないはずです。

148 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 09:43:13 ID:y6S6vfv7
はいはい、ここからポツダム話は禁止ね。というかスレ違いの長文はやめい。

149 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 10:22:00 ID:o+eFPPRu
>>147
言葉の定義の違いを延々とやるなよ、鬱陶しい。
やりたきゃよその板でやれ。

150 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 11:05:03 ID:uNJIZbTL
同意 神学論争はもうこりごりだ
全然なごめねぇ

151 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 11:56:12 ID:Bdqpoov+
つかおまいらNGIDくらいしってんだろ
まずはID:7FNNWzdFからNGに登録だ。そこからはじまる。

152 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 12:16:11 ID:uNJIZbTL
>151
(゚⊇゚)ゞ 得心いたしました!!

153 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 12:34:30 ID:k+pBSCQr
>>142
>神道という概念は仏教や道教や儒教の混交の上に殆ど近世から近代にかけて成立した代物だ。

古代にも神道があっただろ。現在とは多少違うにしても。
じゃないと、神社とか鳥居とか説明できん。
出雲大社や伊勢神宮は古いぞ。


154 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 12:37:15 ID:k+pBSCQr
降伏条件を無条件に受諾したから無条件降伏って、
国語辞典の方がおかしいだろ。
世界大百科もおかしいところあるしな。
しょせん人間の作ったもの。偏向してる物も混じっているよ。


155 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 12:37:42 ID:H0ZAz5Jy
学歴・収入と政治・経済観の相関性

              高学歴・高収入
                 /\
                /   \
              /      \
             / リバタリアン \
           /            \
          /               \
        /                  \
       /                     \
高学歴 / リベラル         コンサバティブ\ 高収入
      \Left-wing           Right-wing /
       \                     /
         \                  /
          \               /
            \ コミュニタリアン  /
             \         /
               \      /
                \   /
                  \/
              低学歴・低収入

1、リバタリアン
職業:外資系、医師・会計士など専門職    主要メディア:日経 アイデンティティー:個人
2.コンサバティブ
職業:経営者、商工会・建設業など自営業者 主要メディア:読売 アイデンティティー:国民
3.リベラル
職業:教師、公務員、上場企業正社員     主要メディア:朝日 アイデンティティー:市民
4.コミュニタリアン
職業:フリーター、ニート、プロ奴隷       主要メディア:産経 アイデンティティー:日本人

156 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 12:40:09 ID:k+pBSCQr
むじょうけん‐こうふく【無条件降伏】
兵具・武器その他一切を、無条件に敵に委ねて降伏すること。
『広辞苑』


157 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 12:42:58 ID:TxHriBLP
出雲大社の心御柱(しんのみはしら)も発見されてるしね。

宇佐八幡宮や伏見稲荷、伊勢神宮の創建に
渡来系の秦氏が関わってるのでかなり古いのだろう。
秦氏は5世紀前後に来てるからな。
彼らが古神道をベースにうまくアレンジして弥生神道をで作ったのかもね。

158 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 13:08:33 ID:RMbAsEDu
>>142は釣りなのか?
そりゃ近代にでっちあげた国家神道 のことだろ

159 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 13:22:19 ID:W8XTsi+Z
>>158

ま、プロテスタントが出来た年をもって『キリスト教の成立』と考える
人には正しい論理なんだろうさ。

160 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 13:41:44 ID:uNJIZbTL
ウンコに触るとウンコがつくよ
ってばっちゃが言ってた

ここは、言葉遊びがしたい奴が牽強付会する為の板じゃないのす

161 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 13:51:42 ID:KPsAkYQ6
>>130
リットン調査団の一員のドイツ人が、その時の紀行文中で対面した日本将校連の顔つきの多彩さについて触れている。
蒙古、満人、漢人、マレー人そっくりな者、中には南ドイツ辺りを歩いていても不思議では無い者もいるなど。
余程印象深いのか、二ヶ所(国内と満州)でこのことに触れており、一方国民党政府との会談では変化に乏しい事も述べている。
注意深い人には違いが判るものらしい。


162 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 14:06:58 ID:k+pBSCQr
現代日本人のベースは、縄文人と弥生人の混血だろ。
縄文人は彫りが深く二重で毛深い。平井堅とかルー大柴。
弥生人は扁平な顔立ちで、一重で毛が薄い。浅野忠信とか東山紀之。

多様性では、朝鮮や支那と一緒にできないよ。



163 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 14:52:07 ID:TxHriBLP
浅野忠信ってアメリカインディアンの血が入ってるらしいよw

164 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 14:59:45 ID:FQZEvVh2
>154
日本政府も無条件降伏って言ってるならそれでいいんじゃねえの?

負けを素直に負けと認める潔さが日本文化の美点じゃないのかと思うのだが。

誇りは事実から生まれるもので
捏造や歪曲に頼っちゃ中朝と同じになっちゃうぜー

165 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 15:26:06 ID:Bdqpoov+
あぼ〜んだらけだ

166 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 15:40:21 ID:JALHmxBQ
>>164
まあ、連合国側もあんまり無茶は出来なかったけどな。 結局、天皇制を温存したり、その戦犯責任を
不問にし、4カ国分割統治なども行わなかった。 まあ、アメリカのその他連合国に対する牽制もあったが・・・・・・

もしGHQが日本国内で本当にやりたい放題やったのなら、イラク状態になったやもしれん。
まあ、日本は法治国家だったので、上層部がヤメレ、と指示したのなら国民全員がその指示に従うという
尊法精神等のコンセンサスは出来上がっていた訳だけどさ。

イラクで戦闘が鎮圧出来ないのも、逆の意味で正にそれが理由。 部族社会で法治国家の経験も殆どないから
有力者の思いつきで政治が動く、いやべトウィンの部族社会に近代国家のメッキを当てただけだったから、
ちょうどそれが剥がれただけで、アメリカは際限のない不毛な戦いに足を突っ込んでしまったと。

日本はそれだけ文明国だった、って訳だな。



167 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 16:29:45 ID:/OmazKzQ
連合国側もいざ占領してみたら、聞くと見るとは大違いでびっくりしたのかも。
シナのプロパガンダを信じて
「天皇は無慈悲な支配者。日本人は血を好む残虐非道な民族」と思っていたら
天皇は民を愛し民に慕われているし、国民のほとんどが温和な農耕民族。

「このままでは歴史の悪役になるのは俺たちじゃね?」と気付いて、
あれこれ譲歩したように思う。

168 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 16:40:39 ID:MqoShTBC
ドイツに対する占領政策との比較でいくとかなり違うのは確か。
アメリカ内部にかなり日本通がいたのだろうと無理やりこのスレに絡めてみる。

169 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 16:48:51 ID:Bdqpoov+
156 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

157 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

158 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

159 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

160 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/10/17(水) 13:41:44 ID:uNJIZbTL
ウンコに触るとウンコがつくよ
ってばっちゃが言ってた

ここは、言葉遊びがしたい奴が牽強付会する為の板じゃないのす

161 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

162 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

163 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

164 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

165 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/10/17(水) 15:26:06 ID:Bdqpoov+
あぼ〜んだらけだ

166 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

167 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

今日はあまりにあぼーんが多すぎる

170 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 17:05:22 ID:Af2MhAoP
>>169
そういう書き込みも同じぐらいウザイのわかってる?

171 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 17:06:04 ID:5I1h+ygh
>>169
よくわかったからお前も消えてください。

172 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 17:07:46 ID:Bdqpoov+
>>171
板違い野郎はさっさと出てけっていうか死んでお願い

173 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 17:17:51 ID:5I1h+ygh
>>172
はいはいそうでちゅね。
ふぁびょってばかりいないでもちちゅいてくだちゃい。

174 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 17:39:55 ID:FQZEvVh2
>168
マッカーサーが厚木に飛来する2日前、連合軍の先遣隊が日本側出迎え陣と会談を持った。
無条件降伏をした(w 占領される日本側には緊張が高まっていた。
そのとき、マッカーサーの秘書官の一人が日本人記者団に歩み寄り、流暢な日本語でこう尋ねた。
「羽左衛門は元気ですか?彼は今どうしています?」
『花の橘屋』として名高い美貌の歌舞伎役者、市村羽左衛門のことだと
日本人記者たちが気づくまでにはしばらくかかったそうである。

この秘書官こそがのちに『歌舞伎を救った男』として知られるようになる
フォービアン・バワーズであった。
彼は戦前、たまたま訪れた歌舞伎座で観た『忠臣蔵』に心を奪われ
日米開戦寸前まで日本に留まり歌舞伎観賞に没頭していたのである。



175 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 18:35:18 ID:bjLGy4aq
スレちがいもたまにはいいが2、3回やりあったら自粛しろ
えんえんと続けるな

176 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 23:43:39 ID:HjIigIVX
>>175
多少長文でも内容が愛国的なら荒らしでも許されるんだよ。
それが普通の日本人の反応だ。

自分だけ良い子ちゃんぶるやつは大抵ブサヨwwww

177 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 23:46:52 ID:k5evuS1q
愛国無罪は日本人には馴染まないな。

178 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 23:51:44 ID:HjIigIVX
>>177
はいはいブサヨ乙wwww

日本は多様性なんてものを許容する国ではないから
ブサヨさんは出て行ってくださいねー

179 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 23:52:12 ID:DXEgIhAd
>>177
うんうん。愛国よりも他人に迷惑を掛けない方を優先するのが真の日本人。
>>176 はちょっとキムチ悪い。

180 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 23:56:06 ID:/+fOi5FG
>愛国よりも他人に迷惑を掛けない方を優先するのが真の日本人

何を根拠にw


181 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 00:04:49 ID:nzsasxDf
美しい生き方ができれば満足だと思うけどね、日本人は。

182 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 00:08:18 ID:ekHic+W/
>>181
理想主義者で性善説のブサヨ乙www

183 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 00:59:42 ID:Bix1qKXE
また朝鮮右翼か

184 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 01:35:28 ID:8vjp0svl
水と空気とどっちが大事かみたいな

185 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 01:42:47 ID:wMNSCi0W
>174
GHQは歌舞伎に代表される日本文化の「封建的忠誠心」が軍国主義をまねいたとして
歌舞伎に代表される古典芸能を禁止しようとした。

そこで登場するのがマッカーサーの書記官のバワーズ。
制限演目以外の公演は認めよう、という形にもっていき、その制限演目もなるべく少なくしていくように
努力してくれた。


んでもって、最大の難関「仮名手本忠臣蔵」。なにしろ敵討ちの劇だというのでGHQのなかにも
許可を出すのに反対者は大勢いたが、バワーズは忠臣蔵が優れた人間ドラマだということを知っていたので
(彼が最初に見た歌舞伎がそれだった)周囲を説得し、松竹歌舞伎に許可を出すことにした。

しかし、バワーズは許可を出す際に松竹に一つだけ条件をつけた。
曰く「当代最高の役者で演じること」

その言葉と同時に、松竹社長大谷竹次郎にメモが渡された。
そこには役名と役者名がびっしりと書いてあったという。
塩冶判官(浅野内匠頭)役を関西歌舞伎最高の名優中村梅玉、高師直(吉良上野介)役を「六代目」菊五郎、
由良之助(大石内蔵助)役を松本幸四郎(7代目。当代松本幸四郎(松たか子のお父さん)のお爺ちゃん)、
という当時の好劇家ならば一度は夢見るまさに夢のオールスターキャスト。

・・・何のことはない、バワーズが個人的にものすごく見たかった座組みをゴリ押ししただけなのだった(w

しかし当時としてもまさにこの顔ぶれは驚異的で、人気演目である上に娯楽に飢えていた大衆には大人気となり
東劇は連日の超満員となったそうだ。(歌舞伎座は戦災で焼失していた)


趣味人としてこんな公私混同ならいっぺんくらいしてみたいw

186 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 02:04:14 ID:xGtl8NvI
「野蛮人に征服された文明人」
ってタイトルが合いそうな

187 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 02:09:22 ID:tE+NnKof
>>153
>古代にも神道があっただろ。現在とは多少違うにしても。
していない。だろとか適当なことを書かない。

188 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 02:10:06 ID:tE+NnKof
>>158
国家神道じゃなくて神道の話。
知らないくせに適当な願望で噛み付くなよ。

189 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 03:52:31 ID:INzPG0ud
元々入ってきた仏教が山岳信仰や、その後分派してった修験道と大して変わらない原始的なものだったから
いわゆる神仏習合で仏教も神道も区別なく奉られたりしてたけど、昔からちゃんと別だったよ

やってることは政治戦争&利権の取り合いだったけど、
曽我と物延が殺しあう理由(お互いの正当性)がそれだった

正しい形を持たず、ありとあらゆるものを吸収して変容して行くのが自然信仰系宗教の特色だから
(コレは宗教的な特色じゃなく、単になんでもありの日本人という民族の特色かもしれないが)
ワケわかんなくなる前、というか、大抵は歴史的なもの、権威的な理由で必要に迫られて
途中何度か「これが神道です」とシステマナイズされたけど神道は昔からあった
(”シントウ”とは言ってなかっただろうが)

それが今のものと、どの程度まで同じかは分からないけど、それは仏教はじめ全ての宗教がそう

もちろん自然信仰だけじゃなく、地域の歴史伝承&皇祖の伝承といったモノも柱になってるけど
民族の歴史や出来事を柱にする宗教なんてユダヤはじめ珍しくないし
(つか、神と俺達の民族の歴史!だから俺達正義!神が認めてる!というのが
自分達の歴史の正当性の根拠、それが宗教の本来の姿)

190 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 07:36:30 ID:tE+NnKof
>>189
>元々入ってきた仏教が山岳信仰や、その後分派してった修験道と大して変わらない原始的なものだった
アホですか君は。

191 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 09:14:45 ID:Cx1BAglu
ID:tE+NnKof
反論するなら具体的に。

192 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 09:21:02 ID:cexQy1Fu
>>185
パワーズwww

193 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 10:17:25 ID:wMNSCi0W
バワーズネタ続き。

さて、サンフランシスコ講和条約が結ばれ、日本が独立を回復したのちの1960年。
歌舞伎のアメリカ公演が行われることになった。

その際問題になったのが、件の『仮名手本忠臣蔵』。
上演内容に判官の「ハラキリ」があるのは日本の後進性を示すことになる!
と日本国外務省がアホな横槍を入れてきたのである。
(外務省が無能な働きモノなのはこの頃から今に至るまでかわっていない)

このままではハラキリ抜きの忠臣蔵を公演しなくてはいけなくなる、という渦中で
救いの神はニューヨークからやってきた。

退官し、ニューヨークに住んでいたフォービアン・バワーズが噂を聞きつけワシントンの日本大使館に乗り込んできたのである。

「いけません、いけません!何をバカなことをやっているのです!
 判官が切腹しないなんて、それはカブキではありません!」
GHQの元高官の一喝で外務官僚は沈黙した。

かくして、全ての演目は本来の筋書き通りに演じられ、米国の観衆を大いに感動させたのであった。


194 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 10:32:46 ID:5YseL2LE
まさに歌舞伎バカw

195 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 14:02:16 ID:dyIF9omd
職権乱用だなwww

196 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 14:31:38 ID:QiIgOY7H
日本の外交官って外国に変な劣等感を持っているのが多いよな。んなヤツが
外交官やるなよと思うが。

197 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 17:45:14 ID:pux5z7ue
普通の国だと「愛国者」が外交官になるんだが
(つーかそういう適性をチェックされる)、
日本は売国奴な外交官がやたらに多い。

198 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 17:53:09 ID:tE+NnKof
>>191
>元々入ってきた仏教が山岳信仰や、その後分派してった修験道と大して変わらない原始的なものだった
この白痴が自身の珍妙な主張を補強すべきだろう。
・仏教が原始的
・修験道が原始的
アホである。

199 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 18:04:20 ID:aFi3yE2K



ムキになってるID:tE+NnKof について…





200 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 18:11:04 ID:tE+NnKof
>>199
はいはい、ムッキー。OK?

201 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 18:16:55 ID:aFi3yE2K
なんじゃコイツ…

202 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 18:17:20 ID:gBgxJ3VA
とりあえずスレチなのはわかってる?

203 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 18:19:49 ID:tE+NnKof
>>201
君の主張するところのムキになってるID:tE+NnKofである。

ムッキー。ムキ。ムキ。ムキ。ムキ。ムキ。ムキ。ムキ。ムキ。ムキ。ムキ。
OK?

204 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 18:25:35 ID:gBgxJ3VA


 早     /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ   駄
 .く      /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',   目 
 な.     /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!  だ 
 ん   ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
 と   /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l  こ
 か  !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|   い
 し  j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !   つ
 な    l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ   :  
 い   !ハト:{:!:i:トN{ (:;;)ゝ、i >、{ イ (:;;) 》\::l::!:ト!!:l::l!ノ    :
 と     ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
  :      !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
  :        ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/



205 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 19:13:57 ID:ekHic+W/
自分だけ良い子ちゃんぶるやつは大抵ブサヨwwww
荒らしでも愛国なら許されるのが当然なのにwwww

206 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 21:04:28 ID:5tbpk84U
喧嘩しないでコレでも読んどけ。

▼日本の世界一
http://www.nipponnosekaiichi.com/

207 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 21:16:44 ID:2/IN+Qj1
バワーズをウィキペディアをみたら、
>>日本に立ち寄ると、東京で「寺と間違い歌舞伎座にはいって」しまう。
・・・バワーズって。

208 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 21:36:04 ID:wP59Goi6
>>206
魅了された。特にここは吃驚。

> 現在、「農林10号」の遺伝子を受け継ぐ品種は、
> 世界50ヶ国で500品種(世界の小麦の約2/3)以上が栽培されている。



209 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 22:26:50 ID:GmF4q6SW
密教が最初に日本に渡来したとは知らんかったwwwwww



210 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 00:42:49 ID:W+5FB/UK
>>187
古代の年代知らないんなら黙ってたほうがいいよ。

211 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 01:09:29 ID:7Dngvx1s
そいつ年代以前に日本語もあやしい。
同意を求める“あっただろ”を推量の意味と本気でまちがえてるのだから。

212 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 01:18:35 ID:AjoUqU6Z
>>208
ふっと、ロイヤリティは? なんて思った私は、心が荒んでいるのだろうか・・・。

213 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 04:04:47 ID:csX5h8Ad
>>185
GHQの写真記録班がフィルム回してそうな勢いだな
ようつべにうpキボンヌ。

214 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 04:57:55 ID:eaWu1Q8s
>>206
日本が無かったら世界は激変してたなあ・・・おそらく悪い方に。

215 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 05:03:58 ID:eaWu1Q8s
>>214
言い方を改めると、日本は、欧米や中国などの横暴の牽制や是正、
それらに荒らされた環境や小国の修復や後始末、救済を黙々とやって、
人類全体が困る問題に対しては、先んじて解決策を見出して提供している。

216 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 06:11:22 ID:v3x+PVO+
ID:tE+NnKofは無知なガキか、「日本には歴史と伝統のある神道という宗教なんかない」と
言いたい反日かと思ったが

ただの無知、反日ホロン部にしては根拠なく噛み付く”場所”がおかしいので
実は、仏教系の変なカルトの狂信者なのかもしれないと思った

217 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 06:39:16 ID:qTSNlAcE
>>216
無いのだから仕方が無い。

宗教としての神道は仏教の一分派として始まったのであり、独立した存在として成立するのは、近世以降のお話。
その事実を認める事と、近世以降の神道の達成を誇るのとは矛盾しない(大日本帝国の皇国史観の暴走は除く)。

218 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 07:49:15 ID:394VUU9A
言葉遊び?

219 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 08:05:37 ID:kyeys9ns
馬鹿がいるな。

220 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 08:08:32 ID:v3x+PVO+
神道は仏教の一派なんだ・・・曹洞宗とか天台宗とかと同じで

ヤバい、コイツ、なんつーかホンマモンだw

221 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 08:16:05 ID:kyeys9ns
自然を崇拝する宗教いわゆる「アミニズム」と開祖等がいて、戒律やタブーがある「提唱宗教」の違いが解って無いのでは?
日本が神仏混合であるのはこれによる処が大きいと思う。

222 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 08:22:00 ID:stI7W2sW
>>217
たとえば出雲大社とかはどういう位置付けなんだ?

223 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 08:22:06 ID:wHeA03Aa
「教学としての神道」に限定するなら、一理ない訳でもないけどw

「信仰としての神道」はどう考えても有史以前までさかのぼるよな。

224 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 08:40:57 ID:si4B+dJe
神仏習合したってことは、合わせる前の神道があったってことだろ。
何もなかったのに何を仏教と合わせるんだよw


225 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 08:45:42 ID:SHJit6rA
だから、ウンコに触るとウンコつくぞ
qTSNlAcEは、自分の歴史観しか頭に無いんだから
どれだけ歪んでても 壁に向って説法でもしてろってんだ
無視だ無視

226 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 10:07:52 ID:KZuRsQdO
縄文や弥生の時代から神殿はあったろう。
三種の神器に縄文時代から続く「勾玉」がある。
恐ろしく長い継続だ。
凄い事だと思う。


227 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 14:10:24 ID:b++KQAbM
神仏混淆と神仏習合を混ぜて「神仏混合」なんて言っちゃう
おばかプーが日本の宗教を語るとはwwwwww

228 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 18:59:34 ID:cHsY8aCy
いますぐTBSみるといいかも

229 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 19:00:45 ID:/JEDJ2Z3
それまでは「各豪族のいろんな神様」「八百万の神様」という存在だったのが
「神道」というまとまった概念、神道という名称、社殿という建物が
できたのは仏教が伝来して以後…

という説明なら正しいが。
キチガイ野郎はそういうことを言いたいのかな?

そういえば前にも、「神道は中国から道教が伝わってできた」と言い張る
バカがいたよな。
だから外来宗教が伝わる前はどんな神様がいたんだよwww

230 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 19:50:18 ID:Jd05Falq
↓日本に魅了された人達?

【社会】 岩国の米兵4人、飲食店で知り合った少女を駐車場で集団レイプ…広島
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192766045/

231 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 20:14:50 ID:cHsY8aCy
>>230
低脳乙

232 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 20:23:14 ID:KZuRsQdO
太田の番組ムカつく!
外国人参政権の話で、
韓国では3年以上滞在外国人に地方選挙権を認めてるとか言ってる。
韓国に外国人がどんだけいるんだよ。
少ないから認めれるのだろうが。

233 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 20:28:22 ID:Jd05Falq
確かに山本モナとかキューバ人とかウザイなw
深夜にやってた番組に出てたガイジンが多く出てるがTBSのお抱えか?

>>231
皮肉も分らないバカはひっこんでろよ。

234 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 20:47:12 ID:lzfUPNIg
>>233
低脳乙w

235 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 20:51:02 ID:Jd05Falq
低学歴猿必死だなw

236 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 20:51:47 ID:PPC+bAf7
神道が体系として整理されたのは近世かもしれんがさ。

もともと日本に土着していた無数の神々は存在していたんだよ。
たしかにいわゆる神道ではないんだが、神道のベースになったのは
あからさまに真実なんですが。

むしろ新来の仏教が日本に定着するために、それらの神々を取り込んだんですがね。
「神は祟るから祭るが、祭っても祟る時は仏教におまかせをwww」

江戸時代になって日本古来の神々を分離しようとする動きが本格化したんですがね。





237 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 22:01:13 ID:xZp4b5SU
本地垂迹思想は鎌倉時代だったっけ?
ザビエルが、デウスの日本における権現が大日如来だったって
言ってるから戦国時代にはあったんだよな。
で、その前に、天照=大日如来と定義されてた。

・・・・ローマもキリスト教なんかを国教にしないで、建国以来の
多神教を続けていれば、なんぼかマシだったのになぁ

238 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 22:01:59 ID:cHsY8aCy
>>235
低脳乙

239 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 22:24:41 ID:c6tpanXa
>>237
>・・・・ローマもキリスト教なんかを国教にしないで、建国以来の
>多神教を続けていれば、なんぼかマシだったのになぁ
一概にそうとも言えなくね?
国力が衰えた後も長年に渡って影響力を行使出来たわけだし。

>>238
いちいちID変えて粘着煽りかよw
バカジャネw

240 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 22:36:31 ID:JOPqovCC
>>・・・・ローマもキリスト教なんかを国教にしないで、建国以来の
>>多神教を続けていれば、なんぼかマシだったのになぁ

多神教のまま国をまとめるのは大変だと思うぞ。

241 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 22:46:32 ID:Ekin+2Ow
多神教のままで国がまとっまっていて、工業先進国なのは
日本だけ?

242 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 22:55:21 ID:vFGGdAjl
>>233
http://www.ntv.co.jp/souri/manifesto/main.html

票を操作してる疑いがあるそうだ。

19:30 反対 99 : 賛成 1
20:00 反対 98 : 賛成 2
≪番組開始≫
20:30 反対 72 : 賛成 28
≪番組終了≫
21:00 反対 72 : 賛成 28
22:50 反対 75 : 賛成 25 (現在)

番組中だけってのがお粗末だが明らかに不自然。

243 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 23:22:51 ID:wHeA03Aa
>242
解釈は3通り可能だよ。

1)番組放送中に「製作側による投票操作」がされた
2)番組放送中に「工作員による大量投票」がされた
3)「番組をリアルタイムで視聴者している人」に限れば賛成の方が多い

製作側に票を操作する気があるなら、放送中にあわてて変えるよりも
放送前に最初から数字をいじるだろうから、放送側の操作はないんじゃ
ないかな?

244 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 23:24:33 ID:KZuRsQdO
日本が暴力的で治安が悪い国であり、
その日本に住む外国人たちが勤勉で大人しいのなら、
喜んで彼ら外国人に参政権を与えたいけどねw

245 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 23:39:23 ID:ZEuP0wWY
反対票に2chから組織票が行ったのと同じように、
賛成票にどこからか組織票が行ったとは考えられないの?

票数が具体的に書いてないからよくわからないけどね。

246 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 23:40:32 ID:hPyQufkb
日本の多神教は倫理宗教じゃないから

247 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 23:41:37 ID:vFGGdAjl
>>243
2番だと番組終了後に工作が止むのはおかしいので、
冷静に考えると、やはり3番なのかも知れない。

ただ、僕がありそうだと思ったのは
「こんなに極端な結果だと番組がやり難い」とか
「出演者のメンツが潰れる」といった非常につまらない
局側の単なる都合で票を操作したというもの。
従って、番組が終わってしまえば野となれ山となれ。

248 :日出づる処の名無し:2007/10/19(金) 23:52:10 ID:J51AEsiD
んー番組始まる前はそんなのやってるの知らなかったし番組と共に
告知始まって初めて投票したからなぁ
一気に動くのはそんなに不自然に感じない
全国の在日だってここぞとばかりに必死に投票したろうし

249 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 00:03:59 ID:rO2cQASn
始めの反対99%が答えだよな。

250 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 00:18:37 ID:KiU8bzVS
>243
自己レス
× 3)「番組をリアルタイムで視聴者している人」に限れば賛成の方が多い
○ 3)「番組をリアルタイムで視聴者している人」に限れば賛成の比率が少なくとも25%以上ある

放送前の投票数と、放送中の投票数の比率がわからんので、
このデータからは、放送中に75:25以上の比率で賛成票が入ったことしか判りませんね。

日本に住んでいる人(日本人とは限らない)で、外国人参政権に興味を持っている人限定
なら3割程度の賛成と言うのは十分ありえるのかな。

251 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 00:27:14 ID:rZxSLbtK
というかしっかり腰を落ち着いてるなら国籍とれとしか・・・
単に口出したいだけ?
ならごめんだ。

252 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 00:43:03 ID:Ds3ez84o
前科あると帰化できないんだけっけ?

253 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 00:52:42 ID:+7+pVKnY
まずどっちにしろ在日の組織票を許すという時点で、国民に問うという統計の意味はない。
それを許してしまったら、国の民意を他国人が自由に操作できるということに
なってしまうから。
日本人が組織票を投与するというのはかまわない。
それも日本人の民意の表れなのだから。

番組が結果を操作したというのなら、問題外。
国民に嘘の情報を流しそれに不利な方向に扇動したということで、犯罪ともいえる。

254 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 01:48:00 ID:n17ahATI
韓国が定住外国人に参政権を認めたというのは、
日本への当てつけなんだろうね。
さぁ韓国は認めたぞ、日本もやれよ、在日に参政権認めろ!という意味だろうね。


255 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 02:02:28 ID:Ds3ez84o
いや、韓国では在日は棄民扱いなんで

256 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 03:00:16 ID:CiZkRB9W
あの国は参政権あっても絶対数が違うから影響力が限りなくゼロだからな
外国人は土地の所有も出来ないがそれを改正する力すら無い

257 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 05:44:43 ID:cBS4ILLX
それはあくまでも表向きというか、韓国の国民感情としての話じゃないの>棄民扱い
実際は韓国政府から民潭に毎年補助金が渡ってるわけだし、韓国政府の下部組織として日本国内での工作を担ってるのは確かでしょ

ttp://www.onekoreanews.net/past/2007/200705/news-syakai02_070530.cfm

258 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 06:44:56 ID:OQuhWjRp
あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。
別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw

日本という国における「楽して稼げる職業」は在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレないw
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)

俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
バックに総連や創価学会がついてるし、働かなくても行政から月20万の金入ってくるしねw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。

つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。
平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw

例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?
あれだけ大規模なブームを作れるくらい、もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。

自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人w
韓国ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。
そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。
つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。

たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人w
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw


どう?ムカムカする?(爆)
でもせいぜい今みたいに2ちゃんで数十人ぐらいがチョン死ねって言うぐらいだろうね(爆)


259 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 07:04:14 ID:Zo1GPuCr
はい、次の人

260 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 07:10:57 ID:CiZkRB9W
今すぐ日テレ見るように

261 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 07:20:33 ID:OQuhWjRp
エイッ?! かんしゃく爆発
日本が自分たちの罪を悔やむことができない理由!





自称親日派韓国人のブログです。とても面白いブログなので検索してみてね。
アドレス書くと実は2CHに書き込めないのですよ。

韓国人の日本人に対する考えがよく判る優れたブログです。見てない人は、検索して見てね。


262 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 07:57:29 ID:CiZkRB9W
日テレキャプ

ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/107201.jpg
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/107202.jpg
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/107181.jpg
http://tv.dee.cc/jlab-maru/s/maru1192833699239.jpg
http://vista.jeez.jp/img/vi9283405148.jpg
http://vista.jeez.jp/img/vi9283407612.jpg
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/107183.jpg
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/107184.jpg
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/107185.jpg
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/107188.jpg
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/107192.jpg
http://tv2ch.net/3/jlab-tv/s/22540.jpg
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/107196.jpg
http://tv2ch.net/3/jlab-tv/s/22541.jpg

263 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 09:18:39 ID:B+zhq48Q
ちょっと待て、
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/107185.jpg
の28歳はありなのか・・・

264 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 09:30:17 ID:aNMGT7ZA
今日の番宣

10/20 PM.1:30(関西は3:55)
キッコーマンpresents 新和食発見の旅 ニューヨークへの挑戦状

NY、パリ、ロンドン・・・今、世界的に日本料理が熱い!
単なるブームを超え、各国で独自の発展を遂げている。
そんな中、日本を代表する料理人が「21世紀の日本料理」を作るべく、立ち上がった。
彼は、その手がかりを求めて訪れたNYで、何を見るのか!?
そしてどんな料理が出来上がるのか?

日本を代表する料亭「嵐山吉兆」の料理長・徳岡邦夫氏が、アメリカNYに行って「アメリカの驚くべき新和食の現状」をチェック。
その影響を受けて、帰国後、新しい和食に挑む。

徳岡氏と一緒にNY和食グルメ旅をするのは松岡修造・マリエ。
果たしてどんな新和食が誕生するのか!?
そして、帰国後に徳岡氏が作った「21世紀の日本料理」とは!?

ttp://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/1020washoku/index.html

メインが松岡ってのが心配やな…


265 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 10:29:50 ID:5pOutlYY
マリエも大概でしょう・・・。

266 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 11:35:03 ID:mTq+Mcbv
>>262
ニコのうrl!

267 : :2007/10/20(土) 12:20:13 ID:7TMwDg2m

チャーチル(イギリス元首相)の名言

「二十歳までに共産主義にかぶれない者は情熱が足りないが、二十歳を過ぎて共産主義にかぶれている者は知能が足りない」
 
 

268 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 12:23:26 ID:RN7AHIE4
マナーの悪い日本人って、国籍しらべるといつも在日なんだよな・・・

269 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 12:42:16 ID:OQuhWjRp
筑紫哲也キャスターって、在日なんだってね。そう考えると発言が理解できるンだよね。


池田大作(→父:ソンジャンチョク、帰化人) (在日への選挙権推進、韓国での反日活動の実績)
土井たか子(→李高順(帰化前の本名)北朝鮮に親族多数
五島昌子(土井の秘書)本名、渡辺昌子は通名、つまり、在日朝鮮人(元社青同活動家の話より)
辻元清美(帰化人、赤軍派)
筑紫哲也(→朴 三寿:元朝日記者、共産キャスター)
本多勝一(→崔 泰英:「南京大虐殺」虚報の中共工作員記者)
佐高信 (→韓 吉竜:極左評論家)
福島瑞穂(→趙 春花、帰化前の本名:中核派)
永六輔(帰化人。反日活動、言動多し)

270 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 12:55:33 ID:ixtZ+ZrU
>>240
征服した部族の神の神殿をローマ市内に建ててそれを祭って懐柔したんだぞ?


271 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 13:00:28 ID:5pOutlYY
>>268
在日は、日本人じゃないから。

272 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 13:18:00 ID:7xrO8kJ3
>>241
キリスト教以外の先進国が…

273 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 13:40:33 ID:PLQ4yP5O
>>263
アリエるだろ。言っちった

274 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 13:44:14 ID:93RDGbmw
>267
君みたいなうっかりさんが延々とコピペを続けてるせいで
そのデマは拡散してるが
チャーチルはそんなことは言ってない。

>268
大丈夫。日本人にも最低最悪なマナーの奴がいるから。

275 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 14:07:24 ID:vVUoms84
おち○ちん国際比較サイズPART6 韓国は最下位
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1173594617/

世界各国の平均値(勃起時)
6.2in(16.7p)フランス
5.9in(15.0p)イタリア
5.9in(15.0p)メキシコ
5.6in(14.2p)ドイツ
5.5in(14.0p)チリ
5.4in(13.8p)コロンビア
5.3in(13.4p)スペイン
5.1in(13.0p)日本
5.0in(12.8p)アメリカ合衆国
5.0in(12.8p)ベネズエラ
4.9in(12.4p)サウジアラビア
4.8in(12.2p)ブラジル
4.8in(12.2p)ギリシャ
4.0in(10.0p)インド
3.7in(09.4p)韓国

276 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 14:17:27 ID:48QxS2ut
>>240 >>270
16世紀頃のスペイン・ポルトガル侵略に、キリスト教は多いに役に立ってますよね。
前もって送り込んだ宣教師が国情を探り、目星がついたら軍隊がなだれ込む。
ヨーロッパの主要な地域が、キリスト教を国教としてまとめ上げ、
国がその利用価値を高めたれたのは、
やはり一神教という部分は大きいのでしょうか。

277 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 17:34:56 ID:VeHO2jAW
>>274
なにが大丈夫なんだ?


278 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 17:36:58 ID:9pX4mkba
キチガイはほっとけよw

279 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 18:02:22 ID:wCz87uwm
>>276
宣教師って侵略するための斥候だよなw

280 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 19:00:56 ID:knnfDnCm
ローマ帝国征服で味をしめたんだろ<キリスト教

281 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 21:39:28 ID:mGb8PIvp
今日から「シルク」と言うここのスレタイにふさわしそうな映画をやってるので
感想書いてあるかなと映画スレ覗いたら、スレ建ってない・・

282 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 23:40:06 ID:pW3DWEHa
>280
つ「プレスター・ジョン」

283 :日出づる処の名無し:2007/10/20(土) 23:43:51 ID:5OjfQF12
>>279
だからコンゴが独立したときなんか、ベルギー人宣教師皆殺しに
されたもんね

284 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 00:10:19 ID:1RKy+axq
少なくとも日本以外の国民は国をしょって海外に行くからな。昔の宣教師にせよ
今の留学生にせよ母国のために動くのは当たり前。

285 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 00:30:34 ID:BVJVWVRW
>>284
特亜以外、の間違いじゃないの?

286 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 01:10:23 ID:1UqZ6nci
日本にすりよってくる外人にはロクなのがいない。
日本人でも外国びいきなヤツにまともなのはいない。

一番日本に魅了されてる外人は朝鮮人なんだけど、オマエラ好きなの?
バカジャネw

287 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 01:12:22 ID:/BFzhxth
>>286
朝鮮人と中国人は対象外ですから。

288 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 01:57:57 ID:ycvcP37T
山車16台練り歩く 国民俗文化財「川越まつり」開幕
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/071020/sty0710201701003-n1.htm

豪華な山車行列で知られる国指定重要無民俗文化財「川越まつり」が20日、
埼玉県川越市の旧市街で開幕し、350年余の歴史を持つ時代絵巻を繰り広
げた。

289 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 02:12:31 ID:ycvcP37T
岡山で弘法大師ゆかりの法曽焼復興
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/071020/trd0710202027014-n1.htm

かつて岡山県新見市で作られた弘法大師ゆかりの焼き物「法曽(ほうそ)焼」を復興
させる取り組みが、地元の陶工らによって進められている。約150年前の幕末期に
途絶えたが、復興に必要な半地下式の穴窯が先月に完成。同市法曽地区の山土で
つくった水甕(みずがめ)の窯詰めをし、今月21日に火入れ、来月初旬に窯出しを行う。

法曽焼は弘仁2(811)年、弘法大師が法曽地区に開いた済渡寺(さいどうじ)で、守り
本尊の子安観音像を粘土でつくって素焼きしたのが起源とされる。江戸時代初期の元
和元(1615)年に備中代官・小堀遠州が茶道具として再興し、江戸時代末期まで水甕
など生活雑器がつくられた。

290 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 02:18:39 ID:ycvcP37T
金沢ゆかりの泉鏡花文学賞が決まる
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/071020/acd0710202126006-n1.htm

金沢市が同市出身の作家、泉鏡花の功績を記念して制定している「泉鏡花文学賞」の
第35回選考委員会が20日、東京・赤坂の料亭で行われ、平成19年度の受賞作が立
松和平さんの「道元禅師(上・下)」(東京書籍)に決まった。また、同賞の35周年記念
特別賞として、大鷹不二雄さんの「鏡花恋唄」(新人物往来社)が選ばれた。

授賞式は11月7日午後2時から同市文化ホールで開催され、立松さんには正賞の
「八稜鏡」と副賞の賞金100万円が贈呈される。

291 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 02:20:42 ID:ycvcP37T
平等院で一般公開始まる
http://sankei.jp.msn.com/culture/arts/071020/art0710202038003-n1.htm

世界遺産の平等院鳳凰堂(京都府宇治市)内部の円柱などに施された装飾が紙13点に
模写、復元され20日、境内の平等院ミュージアム鳳翔館で一般公開が始まった。
往時の極楽浄土の世界が、約950年前の完成時の色彩そのままによみがえった。
公開は12月16日まで。

退色が進んだ装飾を、蛍光X線分析や電子顕微鏡により調査。当時の技法や材料を解明
し、数多くの国宝の彩色復元を手がけてきた日本画家の馬場良治さんが3年がかりで復元
した。

復元された装飾は、天人の絵や極楽浄土に咲く花、宝相華(ほうそうげ)の文様など。
鳳凰堂の中堂内部にある円柱・来迎柱や長押などに描かれていた一部を縦0・2〜2メートル、
横1〜1・5メートルの合成紙に精巧によみがえらせた。

292 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 02:38:00 ID:6Y4862MY
空襲でも被災しなかった金閣寺に放火したのは
朝鮮人の修行僧だと言う事実を、マスコミはあえて報じないのだよな。

293 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 03:07:18 ID:khMOJe69
− 今から1339年前の朝鮮人犯罪 −

「日本書紀」天武天皇七年の項、
「是歳。沙門道行盗草薙剣、逃向新羅。而中路風雨。荒迷而帰」

その年〔668年〕沙門道行(どうきょう)が、熱田神宮の神剣の草薙剣を盗んで、
新羅に逃げた。しかし途中風雨にあって、道に迷いまた戻った。

294 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 09:03:28 ID:DfHQY6vJ
>>286
>>287
極東板では特ア=仮想敵国はデフォだからな。

295 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 09:22:13 ID:i8xoAAu0
ETV特集「21世紀を夢見た日々〜日本SFの50年〜」

世界中の若者を魅了する、日本製のアニメやマンガなどのサブカルチャー。その源流をたどると、
戦後独自の発展を遂げたSF文学に突き当たる。1963年に結成された「SF作家クラブ」は、星新一、
小松左京、筒井康隆などを擁し、文学の枠を超えて活躍。黄金の60年代とよばれる時代を築いた。
彼らがまいた種は、その後どのように発展したのか? 日本SFの50年にわたる歴史をたどりながら、
現代日本文化のルーツを探る。



今晩10時だぞ〜

296 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 09:33:33 ID:QyJxj+/N
>>294
もう「仮想」は取っても良いかも知れません。
軍事的に開戦してないだけで。

297 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 09:58:04 ID:n7NH5FWF
>>286の「外人」の使い方が典型的な在日朝鮮人のそれなんだな。
都合のいいときだけ外人のかさを着る。
都合の悪いことは他の外国人を巻き込んでそれにまぎれる。

日本にすがってくる朝鮮人がそろってロクでもないからといって、
日本を頼ってくる外人がろくでもないのではない。

298 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 10:25:36 ID:HkgL1TXV
お隣の国の話が出てるので。

このブログは笑える。
まだこんなヤツいるのか。
http://blog.livedoor.jp/km_dhmg/archives/cat_50025490.html

299 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 10:33:55 ID:7uOlsCzy
>>292
そもそも京都・奈良にゃ空爆しなかったんでは?

>太平洋戦争

諸説あれど(残しといて後で原爆投下実験都市?)、文化都市ってこって。

300 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 18:47:53 ID:fGhaf89Z
もうチョンの話はいいよ
ハン板住人の俺でも目的あって来てる板でされると鬱陶しい
チョンコピペで話題切るヤツも御免

301 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 19:02:36 ID:sNVIjzyU
>>300
ブサヨ乙。
愛国荒らしは許されてますから。

302 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 19:04:09 ID:HIvPmkhz
アチャー

303 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 19:11:25 ID:IlDd+iLp
ブサヨの自演です。ごめんなさい

304 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 19:20:36 ID:fGhaf89Z
愛国荒らしwww
中国人以下だな

305 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 19:30:29 ID:i8xoAAu0
幸福荒らしは許されてますか?

306 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 20:13:07 ID:rJoY01Rr
>>286
>一番日本に魅了されてる外人は朝鮮人なんだけど、オマエラ好きなの?

好きだよ。
自分に被害が及ばなければ、あいつらくらい面白い生き物はいないもの。
ウォッチングしていて、あんな面白いものほどない。

だいたい、すりよってくる=魅了って考え方自体が間違ってる

307 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 20:45:59 ID:oZtj8ggp
>>299
京都には小規模だが爆撃をしてるよ。

でもって、大空襲がなかったのは原爆の投下予定地だったから。
文化財の保護うんぬんってのは戦後GHQが流したデマ
もしくは自信を持ちたかった日本人が信じたがったデマ

308 :日出づる処の名無し:2007/10/21(日) 20:50:25 ID:UNqc5gek
>305
じゃあ僕は、ゲームセンターあらし!

309 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 00:23:50 ID:LeQk0kXR
29 名前:七つの海の名無しさん[] 投稿日:2007/10/22(月) 00:00:37 ID:QtnALf8n
川島教授は印税(?)の大半を大学に寄付した
大学があるから自分は研究してこれたし、いまがあるって考え
欧米人には理解できんだろうな

30 名前:七つの海の名無しさん[] 投稿日:2007/10/22(月) 00:15:52 ID:WEFSWl7f
>>29
いや…
欧米の方では通例で既にそれがシステム化されてますが…

特にあちらでは自分の学校に愛着を持つ人が多いので
寄付をして後輩達のために貢献しようとする人が多い。
メンツのためという部分も大きいけどね。

奨学金制度とかもそうかな。
個人で奨学金を出してる人もいるし。
逆に日本は奨学金制度が廃れつつあるようだけど…

日本のシルバー世代が社会貢献のためにボランティアをして
自分達の居場所を見つけようとしてるけど、あれも欧米の真似だし。

日本では 他人を助ける=甘やかす みたいな極論が主流なので
ボランティアとか寄付は根付かないと思うな。

310 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 00:35:37 ID:MOzBjD66
困ったときは助け合う、
って相互扶助は理解できるよ。

311 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 00:49:50 ID:GaBiXCJF
>>309
>>29の痛さにワロタ
こういう奴、このスレにも居そうだなw

312 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 00:57:31 ID:/I1gGzzN
世界を知らないのに自分の国が最高だと思い込んでるバカチンだな

まさに井の中の蛙

313 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 01:14:04 ID:uP0x1qNV
ボランティアと名付けるよりも前に日本の老人は色んな奉仕活動をしているよ。
朝早くの街の清掃とか雑草刈りとか。町内をよーく見てみるとそういうリタイア
組が見えないところで力を発揮している。

もっともそれが団塊老人に受け継がれるかどうかは疑問だけどね。ボランティア
なんて横文字に弱いから煽れば大丈夫かもしれんが、それまでの老人に比べて
自己中な感じがする。

314 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 01:40:32 ID:/I1gGzzN
団塊を悪者にしたいアホの子だな>313

315 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 01:48:16 ID:uP0x1qNV
>>314
悪者っつーか今までの老人達と違って「自分のために金を使う傾向が強い」と
言われているからね。戦後教育を受けた当然の結果だが。

まあ数が多い分そういった金にならない社会活動に参加する人自体は減らない
かもしれないが、団塊以降は徐々に減るんじゃないのかねえ。

316 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 01:50:28 ID:/I1gGzzN
世代論を言う香具師は例外なくアホw

317 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 01:51:58 ID:uP0x1qNV
んーそういう反論しか出来ないならもう言うことはないね。

318 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 01:58:58 ID:jIg8Xgud
コンビニなんかでの態度を見ると団塊っぽい年代の人は
一番横柄・・・というか礼儀とか愛想に欠ける様な。レジ台に
無言で置いて、素知らぬ顔や怒ったような顔をしてる人が多い。
まぁ、お客の立場だからいいんだけど。

319 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 02:01:40 ID:jIg8Xgud
>>318
あ、一番言いたいのは、
何か、そういった団塊世代の人は礼儀知らずという前に
何処となく不思議に餓鬼っぽく感じるんだよ。人見知りしてる様な。

320 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 02:02:10 ID:hQE+lVfx
>>316
何か根拠あるのかよ?
では、団塊の世代なんて名前付けて社会背景とかで特徴付ける捉え方はみんなアホか。

321 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 02:06:23 ID:/I1gGzzN
>>319
ソースよろ

322 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 02:11:29 ID:jIg8Xgud
>>321
個人的体験にソース求められても・・・・

323 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 02:14:36 ID:/I1gGzzN
つまり「個人的な思い込み」ってことだね



ちょっと前に話題になったバワーズの本、買ってみた。
松本幸四郎が初舞台のころに可愛がってもらった話やら、
歌舞伎を救ったのは遠山の金さんとバワーズさんの二人だ、って話とか
けっこう興味深い話が満載。
『歌舞伎を救った男』岡本嗣郎

324 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 02:17:12 ID:QZfPFIiP
>>322
/I1gGzzN はソースを求めれば何でも言い負かせると思ってるのさ。

325 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 02:40:10 ID:0OU4WC1q
ブサヨは馬鹿だな
愛国ならソースは必要ないんだよ
なんのための全体主義だとおもってるんだ?
印象論だけで語ったりソース無しで断定できるのは愛国だけに許された特権なんだよ(藁

326 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 02:55:55 ID:88QpyTn/
今回のまとめ

* 少年犯罪が近年急増したというのは、マスコミが捏造した世論です。
* 戦後最もキレやすかったのは、昭和35年の17歳です。
* 50代後半の人間の増加は、社会に重大な影響を及ぼします。


http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html

327 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 07:41:04 ID:GaBiXCJF
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2

日本ではボランティアという言葉が誤解されたまま広がってる模様。

>ボランティア(英:volunteer)とは自発性に基づく活動、またはそれに携わる人のことである。
>報酬の有無はその定義には関係ない。

>日本独自の意味合い
>動員・勧誘・強制などによる活動への参加は本人の純粋な自由意志に基づかないので
>ボランティアとは言えないが、日本では奉仕活動の同義語、無償で労働する意味の表現
>としてボランティアと呼ぶ場合もある。これは語源からすると明確な誤用だが、
>誤用のまま定着してしまっているのも事実である。

>このように日本では無償の奉仕活動の意味として受け取られているが、ボランティアは
>謙譲(奉仕)の精神は本来なく人に対するボランティアでは相手と対等である。また
>「無報酬」という認識が強く、自発的でなくともボランティアと用いる場合がある(=ただ働き)。

>歴史
>日本では古くより五人組・町内会・自治会・消防団など地縁・血縁によって強固に
>結びついた相互扶助の慣習があったため、外部からのボランティアを広く呼びかけ
>受け入れる仕組みや必要性は少なかった。また地域では民生委員など無給で
>社会奉仕活動を行う制度が以前から構築されてきた。

>しかし財政の悪化から行政コストの一層の低減が叫ばれ、一方では都市化・核家族化
>による人口の隔たり・流動化が起きているため、有事の対応が迅速かつ的確に行える
>仕組みを維持することが困難になってきた。ボランティアは上記の状況を改善する新たな
>相互扶助の仕組みとしても注目されている。

無償前提だとどうしても素人の手助けレベルになって、人海戦術で何とかなる状況なら
良いが、高度な専門性は求めにくいだろうな。



328 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 13:48:29 ID:Fa7wI0Gw
親が子育てに確固たる自信をなくした状態で育てられた子供は不安定になるらしい
敗戦で一時的にせよ自信をなくした世代に育てられたのがもろに団塊の世代なんだよね

329 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 15:20:28 ID:O6doXhPI
>>327
そういや、欧米の小説を読んでいる時、訳者が低レベルな場合、ボランティアを本来の意味の
義勇兵や志願兵と訳さずに頓珍漢な訳になっているのを見て笑った事がある。
他にも慣用句なんてのも知らないと、直訳調では一体何を逝ってるのかさぱーり・・・・・・・だし、
文化の違いや翻訳ってのも、相互理解の妨げになっている一番の要因なのかもな。

330 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 16:19:34 ID:jNxnvK/8
>>328
それもあるけど、
親が忙しくて、
かまって欲しい時期に、
かまってもらえなかった世代なんじゃないの?

学生運動なんて集団で甘えてたとしか思えない。

331 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 16:51:23 ID:rUsS4qei
団塊叩きは楽しいよな
年寄りが「最近の若者は」とか言うのもこんくらい愉快なんだろうな

332 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 16:53:37 ID:zxJ6nrUu
「最近の若者は」なんて古代エジプトからも碑が出土してるくらいだけど
学生運動で上の世代突き上げちゃった団塊が、若い奴に叩かれて泣き言いうのは筋違いだよな。

333 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 17:15:29 ID:1NQnEU0H
学生運動って暴動じゃないの?

334 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 17:54:19 ID:jNxnvK/8
>>333
中国であんな事やれば戦車で踏み潰されるよねw

日本の警察なんて優しいから、
ホースで水かけるくらいでしょw
学生達もそれを分かってやってたんだから、
甘えとしか言いようないんじゃないかな。
そのくせ彼ら学生運動世代は、
あの時代を「激動と動乱の時代」なんて懐古してるんだw
死者が女子学生一人で、
どこが「激動と動乱の時代」なんだろうか。
岸和田のだんじりの方が死者が多いだろうにw

335 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 18:06:09 ID:mbGwdvTo
>>334
それでいて自分らは石や火炎瓶投げてんだよな。
警察や機動隊だって人間だぞ。
佐々淳行の本読むと学生運動に同情なんかする気無くなる。

336 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 18:24:34 ID:rUsS4qei
むしろなぜここまで蛇蝎のごとくに団塊を嫌う香具師がいるのか?
ということのほうに興味があるな。

脳天気(に思える)革命祭りに興じていた連中に対する羨望と
高度経済成長を満身に享受したことに対する嫉妬かな?


337 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 18:37:36 ID:4OqIX1tu
>>336 会社の上司に、団塊世代の糞野郎がいるのも理由の一つ
では。問答無用で、自分の考えを押し付ける。
もちろん、尊敬できる方も多い。だが、「絶対、こんな人間になりたくない」
と思う糞野郎も多い。仕事に名を借りた弱いものいじめが、ヤツらの
得意技。


338 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 18:38:41 ID:KEFXIPyB
そう それだけ恵まれた環境に身を置きながら、やった事は
革命祭り その上、自分たちのやった事は凄い事なんだ!と
勘違いして、その価値観を他者に強要せんとする厚顔無恥な所 かな

339 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 18:41:23 ID:zxJ6nrUu
他人を批判する癖に、
自分達が批判されると原因を自分達ではなく外に求める姿勢だろうね。


340 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 18:47:43 ID:49SRzA6D
応援頼む!

ttp://dokdo-or-takeshima.blogspot.com/2007/10/inspectors-map-of-ulleungdo-shows.html
竹島に関する英語のブログで、日本と韓国のどちらに属するのかアンケートしてる。
がしかし!
ここ2−3日韓国の「ネチズン」どもがこのブログを知り、韓国が上回ってしまった。

本当の歴史を知らせるためにも『Japan』に一票を!

Japan投票数:932
Korea投票数:1048
I don't know:4

スレ立てや他のスレの方にもコピペしていただければ幸いです。


341 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 22:03:07 ID:9QjzS6y3
> 29 名前:七つの海の名無しさん[] 投稿日:2007/10/22(月) 00:00:37 ID:QtnALf8n
> 川島教授は印税(?)の大半を大学に寄付した
> 大学があるから自分は研究してこれたし、いまがあるって考え

「○○があったから今の自分がある」という感謝の心情かと思いますが、
この心情自体は、日本人特有…というか、
欧米ではあまり理解されない事なのですか???

342 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 22:06:45 ID:/U79iLme
コピペ元いっていうべきだろ

343 :日出づる処の名無し:2007/10/22(月) 23:46:40 ID:6Sc7lqLg
>>340

もうさ、相手すんなよw

344 :日出づる処の名無し:2007/10/23(火) 01:06:29 ID:NZQ3Oo6A
>340
関係ないスレにコピペするのはいいのか?
そういうのって迷惑だとか思わないの?

なんかそういうの「愛国無罪」っぽくてやだなあ。

>337
それって個人的怨恨を団塊世代全体に投射してるだけじゃね?

345 :日出づる処の名無し:2007/10/23(火) 01:44:56 ID:KgbhIYl8
>>340
正論なら賛同者は0でもよい。
そんな当たり前なこともわからない低能サイト運営者と、いつまでも投票ごっこに興じていろ。

346 :日出づる処の名無し:2007/10/23(火) 12:04:12 ID:boK9n7Ay
そうこうするうちに、鮮人ボロ負けしとるなw

347 :日出づる処の名無し:2007/10/23(火) 12:09:57 ID:jk0hd7TI
連中の主張が説得力無いのも、裁判所に来ないのも変わらんな。

348 :日出づる処の名無し:2007/10/23(火) 16:09:20 ID:QZZba/AX
23 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2007/07/09(月) 10:45:02 ID:6r0W9CC00
投下

これは専門学校を卒業した後に心身を鍛えようと思いつき
京都は比叡山に行ってたときにおこった体験だ。
四月の半ばあたりいつものように比叡山へ行き
筋トレをしていたんだよ。
周りはあと少しで完全に真っ暗になるって程薄暗かった。
いきなり耳元で女性の声がしたもんで
「お前、俺を驚かすなら俺に生まれ変わってみるか?」と心の中で念じた。
とたんに女性の声は消えて気配も無くなった。
その霊は冗談じゃねぇと逃げやがったのだ。
未来が悲惨なものの人生を好き好んで生まれ変わりたい幽霊はいねぇよなwwww
友人も恋人も就職もできねぇ屑でもこんな時役に立つと思った瞬間であった。
逆に裕福で贅沢な暮らししている奴が
こうやって念じたら「是非 生まれ変わりたい!」と逆に憑依されるんで注意な。

349 :日出づる処の名無し:2007/10/23(火) 17:54:30 ID:vMNmUO4L
>>348
オカルト板へどうぞ。
http://hobby10.2ch.net/occult/

350 :日出づる処の名無し:2007/10/23(火) 22:07:52 ID:2fR2Eq9L
鮮人コピペだろ
これ

351 :日出づる処の名無し:2007/10/23(火) 22:16:03 ID:7soKPn9n
ひえぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!

352 :日出づる処の名無し:2007/10/24(水) 19:43:41 ID:xZH22of5
>>348
>俺を驚かすなら俺に生まれ変わってみるか?

意味がわからない。文の前後が繋がっていない。
「驚かすなら」「生まれ変わる」? 何それ?

てか、特別な日もしくは特別な修行した人意外は
比叡山は日暮れまでに下山するのが常識。
観光シーズンすら4時半には門閉まってるのは何のためだと思ってる?

353 :日出づる処の名無し:2007/10/24(水) 20:12:49 ID:67NJzFs7
「俺に生まれ変わる」が脅し文句のつもりなんだよ。

354 :日出づる処の名無し:2007/10/24(水) 20:20:04 ID:xZH22of5
>>353
本文ではその意味らしく、
まあ、自分の人生がその後悲惨なものだと暗喩してるっぽいですが
「脅す」とのその「脅したものに代わる」の関連がマジわからない。
これが「うらやむ」なら納得ですが。

355 :日出づる処の名無し:2007/10/24(水) 20:25:33 ID:cJCMngWs
つまり、美少女幽霊が祟りにやってきたら
祟る対象のキモオタデブで低学歴の自宅警備員と
入れ替わってしまうのですぅ・・・と、ゆーことだろ。
で、入れ替わった元キモオタ省略は美少女幽霊として
新たに祟る対象を求めて彷徨うのです。

356 :日出づる処の名無し:2007/10/24(水) 20:26:07 ID:gTeTm4t+
これは高校を中退した後に自分を見つめ直そうと思い、
韓国で風俗に入り浸っていたときにおこった体験だ。
四月の半ばあたりいつものようにイメクラヘ行きストレスを発散していたんだよ。
部屋はあと少しで完全に真っ暗になるって程薄暗かった。
いきなり耳元で女性の声がしたもんで
「お前、俺を驚かすなら俺に生まれ変わってみるか?」と心の中で念じた。
とたんに女性の声は「日本人になれるならなんでもいいニダ!」と聞こ


それから私は1人の日本人として日本ライフを満喫しているニダ。

357 :日出づる処の名無し:2007/10/24(水) 20:31:59 ID:R/GM10F8
あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。
別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw

日本という国における「楽して稼げる職業」は在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレないw
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)

俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
バックに総連や創価学会がついてるし、働かなくても行政から月20万の金入ってくるしねw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。

つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。
平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw

例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?
あれだけ大規模なブームを作れるくらい、もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。

自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人w
韓国ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。
そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。
つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。

たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人w
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw

どう?ムカムカする?(爆)
でもせいぜい今みたいに2ちゃんで数十人ぐらいがチョン死ねって言うぐらいだろうね(爆)


358 :日出づる処の名無し:2007/10/24(水) 20:35:14 ID:5xaZkse2
幻の在日エリートコピペ

359 :日出づる処の名無し:2007/10/24(水) 20:38:11 ID:xZH22of5
>>355
今ちょっと酔っぱらっているんだが、つまり
「人を呪わば穴二つ」なルールがあるわけですね?
読者もそれを了解していると。
ラノベで売れそう。

>>356
主人公入れ替ってるやん! こ怖い!

360 :日出づる処の名無し:2007/10/24(水) 21:29:32 ID:8YXg+gnX
>>357
死ね
http://randomc.animeblogger.net/image/School%20Days/School%20Days%20-%2012%20-%20Large%2020.jpg

361 :日出づる処の名無し:2007/10/24(水) 22:00:55 ID:k44NWc6h
一般の人が投稿する海外のオンライン・スラング辞典サイト、アーバン・ディクショナリーから。

〓 Japan 〓

(1) 世界第二位の単一経済圏。(ユーロ圏は度外視)
(2) 世界有数の自動車産業国。
(3) 世界有数の、すぐには使い方が特定できない小型電子機器の産業国。
(4) 世界有数の触手レイプ・ポルノアニメ産業国、憂慮すべきほどにね…。
(5) 女生徒の下着の自動販売機がある数少ない国の一つ。
(6) トイレ製造のこつをよく掴んでいる。口のような形状から音楽と自動香水噴霧だって?
すごい!
(7) 実質、世界第二位の防衛予算を持つ。
(8) その防衛予算はあまり活用されていないようだ。日本ではメカゴジラが
間近に迫っていると念頭に置いておくしかない。
(9) 限られた土地面積。わずかな距離しかスキーできない。
信用金庫の壁面にもろにぶつかってしまうのだ。「日本。訪れるべき変な場所」

*アジア大陸の東端に位置し、多くの北米のアニメ愛好家が訪れ、
とけ込むことを夢見る国。こういった日本人になりたい連中は、
この国がアニメとテレビゲームばかり力を注いでいると思っているが、
実際は世界の諸外国と同様であり、たまたまアニメや特定の電子機器などの
発祥の地になっているのだ。


北米の親日家:「あぁ、もうアニメ大好きだあ! 日本の誰もが俺のようにアニメ好きだから、
いつか日本に行くつもりなんだ。俺の行くとこ行くとこ、若いエッチな女生徒、ゲーセン、
DDR、アニメ店、レアな日本のテレビゲームがあるんだろうな。
日本人なら良かったのになぁと思うから、日本語もマスターして日本に移り住むつもりなんだ」


362 :日出づる処の名無し:2007/10/24(水) 22:34:25 ID:J4RFb92Z
理想郷は存在しないから理想郷なのにねえ。まあ夢見ることは良いことだ。

363 :日出づる処の名無し:2007/10/24(水) 22:46:05 ID:6B39KK5w
そこのJapan?とChinaの項目を見てみるといいよ
くだらないサイトだ

364 :日出づる処の名無し:2007/10/24(水) 22:52:59 ID:1EvDVazE
>>361
かなり昔に月光で読んだな、これ

365 :日出づる処の名無し:2007/10/24(水) 23:05:44 ID:nassaUFK
内容はともかく”Japan” のdefinitionsの数が39もあるというのは注目すべきだな。
こんなに定義の数が多い国は他にはない。
良かれ悪しかれ、日本は世界で最も興味と注目を集める国の一つということだ。

366 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 00:24:20 ID:rrzIJB51
>>356
日本人であるということがどれだけ仕合せか判らん
ということが判らん人への教訓話になってるな(w
日本のパスポートってのは重いんだよ。

367 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 03:37:20 ID:uXB4ySsL
ttp://www.kajisoku.com/archives/eid1822.html

368 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 07:59:10 ID:3fXOW10G
国内初の瓦ぶき宮殿、藤原宮の瓦の登り窯跡が出土…奈良
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20071024i514.htm

奈良県大和郡山市内で、藤原宮(同県橿原市、694〜710年)の建物の瓦を焼いた7世紀末の
登り窯(がま)跡3基が出土したと、大和郡山市教委が24日、発表した。

369 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 08:15:28 ID:NJsuqDQZ
「めざまし」のオヅラの発言。

・東京モーターショーに米のビッグ3のトップが来ていない。
・彼らの視点はすでに中国。
・日本は車の売り上げが落ち込んでるし、影が薄い。
・東京と上海を一緒にやればいいのではとの意見もあり
 日本は批判されてる。

批判たって米車が日本で売れないのは当たり前だし。
なんだコイツ?

370 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 08:27:05 ID:2owyFVYH
>>369
あの世代はアメリカコンプレックスが強いからなあ。

371 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 09:09:58 ID:DvaMwASQ
>>369
日本自動車市場は、参入に当たって敷居が高い上に貧富の格差の拡大&少子化進行で将来性も無い。
投資する価値が無い。
そのうちパイの大きなシナ市場に飲み込まれるのではないか。

と言いたいのだろうオヅラは。全部事実だ。

372 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 09:33:36 ID:w866nIBP
参入障壁云々以前に、ヨーロッパ車なんかに比べると、日本においてアメリカ車の競争力は
無いに等しいからねぇ、、

373 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 09:39:48 ID:dsiDmSq+
モーターショーってメインは新車発表じゃなくてコンセプトカーのお披露目なんだから
オヅラの発言は的外れ。

374 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 09:47:30 ID:mWuhoyfg
あながち間違っちゃいないかなぁ。国際的な自動車メーカーが複数あるし、質でも量でも
飽和状態だと思うし。市場としてもうパンパンになっているんだろうな、少子化の問題もある。

今でも完成されたパイの奪い合いになっているからねぇ。未知の需要って言うのもないんじゃねえか?

375 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 09:48:54 ID:NJsuqDQZ
>>371
「日本自動車市場は、参入に当たって敷居が高い」ったって、
関税はなかったはずだが?
実際、欧州車はそこそこ売れてるのだから、
アメ車の競争力がないだけだよ。

376 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 09:51:46 ID:LpJNaoxE
10年ぐらい前にアメリカのTV番組で日本仕様の右ハンドルのアメ車に乗ったレポーターが
「なんでこんなに乗りにくいの!何年も車に乗ってるけどこんなに恐いのは初めて!」
「今まで左ハンドルの車しか作ってなかったから日本で売れなかったのよ!」
って連呼してたのを思い出した。

377 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 10:11:50 ID:+5eamkNr
日本だけでなく欧州でも売れないだろ。
アメ車を買ってるのはアメリカだけ。

378 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 10:14:36 ID:kD0soWPN
日本車と比較して趣味の部分を除いたら
アメ車にいいとこなど無いだろが
どうやって売るんだよ

379 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 10:50:28 ID:C4GD3UWC
デーブスペクターのジョークで、「アメリカのエリートの仕事で最も楽なものは、
カナダ大使とGM日本支社長」てのがあったなぁ。

380 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 11:32:22 ID:0Lbczeg1
カナダとは特に問題抱えてないから厄介事に巻き込まれることは少ないってことか。

381 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 11:59:48 ID:2rAwtWal
>>379
ワロタww

382 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 13:02:05 ID:2owyFVYH
>>376
しかしどの外車も右ハンドルは左ハンドル仕様をそのまま移したのが多いだろ。
ウィンカー出そうとしてワイパー動かしちゃいましたみたいな。今は改善された?

383 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 13:20:06 ID:DZ968NBM
>377
それでも長年世界一だった訳で、アメ車の最大の顧客はアメリカ人だから
アメ車はあれで良いと思うんだよね。

384 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 13:21:30 ID:DZ968NBM
>380
カナダはアメリカじゃないだろw

アメリカ人がこうやって弄るのは大抵カナダ人。

385 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 14:08:18 ID:z3QoHU+/
>>376
ウインカーの位置は何かの国際基準が関係してるから難しいと思うぞ

386 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 14:20:54 ID:KFw+t1lZ
カナダは右ハンドルだったのを近年になってアメリカと同じに変えたんだよね。
これを見たアメリカ人がカナダを対等に扱うというのは難しいんじゃないか?

387 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 14:52:22 ID:hXYBPVpO
>>386
話がゴチャゴチャになってないか。
カナダもずっと前から右側通行なのに右ハンドルだったってドンデモも混ざってるしw

388 :385:2007/10/25(木) 15:08:19 ID:z3QoHU+/
376宛てじゃなくて382宛て

389 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 15:35:41 ID:gopUMqpQ
>>361
Back in the USSRみたいだなー。
まさかこの歌詞みたいなことをアメリカ人が日本に対して
感じるとは、すごい時代だねー。アキバ限定だけど。
I'm back in the USSR
You don't know how lucky you are, boys
Back in the USSR


390 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 23:15:13 ID:2owyFVYH
>>385
ウインカーといっても、ハンドルの横に付いているスイッチのことだぞ。日本車は
大抵ハンドル右についているだろ?左ハンドル車は左についている。

そして左ハンドル車の右ハンドル仕様はウインカースイッチが左についたまま
だから、日本車のつもりで右スイッチを動かしたらそれがワイパーだった、って
ことなんだけど。あ、ワイパー作動じゃなくウォッシャーだったな。

とにかく右ハンドルで売るならしっかりハンドル右にウインカースイッチを置くきめ
細かさがあってもいいんじゃないかねえ。今は改善されているかもしれないが。

391 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 23:24:46 ID:kXsWLw9x
>>390
右ハンドル、右ウインカーはJIS。
右ハンドル、左ウインカーはISO。

392 :日出づる処の名無し:2007/10/25(木) 23:39:36 ID:qsCqSqQE
外車でも右ハンドルだからと油断してると、やるよな
日本で右ハンドルで売るなら英仕様じゃなく日本使用にしておけよとかオモタ

ただ、連中は右ハンドル車なのに、シフトが座席の右にあるスポーツカーとか作っちゃう
頭のおかしさだから、言ってもムダなのかも試練

393 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 00:05:50 ID:DCaDwNlG
縄文人も渋谷暮らし? 4500年前の遺跡発掘
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/071025/acd0710252159006-n1.htm

「トレンド発信地」や「若者の街」として知られる東京・渋谷。その高級住宅街の一角から縄文時代と
弥生時代の大規模な複合遺跡が見つかり、渋谷区が発掘作業を進めている。周辺でまとまった数
の住居跡などが出土するのは珍しく、専門家らは「当時のムラのネットワークを知る上での貴重な
資料」と話している。4500年もの時を超え、突然「シブヤ」に現れた遺跡に注目が集まりそうだ。

遺跡の発掘が行われているのは、JR渋谷駅から南に約500メートル離れた渋谷区鶯谷町の外国人
向け高級賃貸住宅「エバーグリーンパークホームズ」跡地。約1万6000平方メートルの敷地内に広
範囲にわたって土器や住居跡などが次々と見つかっている。

394 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 00:17:50 ID:JZxnJ1Ac
アメ車ではこんなのが欲しいとは思ってる。

画像:高級リムジンの内装 [感動]
http://kamibakusho.blog50.fc2.com/blog-entry-21.html

395 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 00:34:32 ID:7AcENb7H
・フランス人である理由
 早口でしゃべるとゲイっぽい
 何年でもワールドカップ初優勝の喜びをひきずれる
 カタツムリでもカエルでも昆虫でも食べられる
 もし戦争があればすぐ降伏できる
 自国の核実験は他国でできる
 年取って不細工になっても美しい有名映画スターでいられる
 トイレのことで困ることはない。通りのどこでもがトイレ
 フランス語がしゃべれるだけで愛の達人と思われる

・英国人である理由
 2つのワールドウォーと1つのワールドカップ
 ビールがぬるい
 クリケットのルールで得意になれる
 メジャーなスポーツで敗退しても気にしない
 ユニオンジャックの下着
 過去に生き、今でも世界の中心であると錯覚できる

・イタリア人である理由
 パスタの異様な形について知識がある
 毛皮を着ることに抵抗がない
 軍の歴史には輝かしいものがある。ただしA.D.400年まで
 室内でもサングラスを着用できる
 政治的に安定している
 でも国を仕切っているのはシシリアの殺人者

396 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 00:34:44 ID:7AcENb7H
・スペイン人である理由
 変なピチピチの服を着て、牛の前で命を危険にさらせば女にモテる
 
・アメリカ人である理由
 詐欺師でも大統領になれる
 十分なお金があれば何にでも選出される
 バドワイザーでもビールと呼べる
 毎年国民の休日を新しく制定できる
 いつでもどこでも、世界で一番の大国と勝手に思える
 ワールドカップに誰も興奮しない
 
・カナダ人である理由
 アメリカ人でなくてよかったと思える
 アメリカにうまく侵入し、首都を完全に燃やせる唯一の国
 1年のうち12ヶ月戸外でアイスホッケーができる
 アメリカにうまく侵入し、首都を完全に燃やせる唯一の国
 灰色熊を殺して家に皮を飾れる
 アメリカにうまく侵入し、首都を完全に燃やせる唯一の国
 カヌーで100マイル旅しても水がきれい
 アメリカにうまく侵入し、首都を完全に燃やせる唯一の国
 


397 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 06:15:41 ID:XPXJtLxN
そのての国別なんとかってコピペ2chでよくみかけるのだが、
作ってる奴が海外生活はおろかろくに部屋からも出たことないネラーだから、
まちがいと誤解に満ちていて上手いの見たことない。


398 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 06:48:37 ID:zZTwlFMi
そういえば特種って見なくなったなぁ

399 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 09:01:43 ID:EYXISgvA
原文の "The reason of 〜" を単純に「〜である理由」と訳してしまったから
日本語として頓珍漢な文章になってしまってるな。

400 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 10:21:57 ID:Lb7wbroA
>>397
単に海外ジョークの翻訳だろ?ああいうのってわざと誤解と偏見に満ちた作りだぞ。

401 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 10:29:17 ID:i1YDGOev
>>399
○○人で良かったところ、てなもんか?

402 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 14:46:33 ID:nkFD6+AL
> 産経スポーツ
> ttp://www.sanspo.com/top/am200709/am0927.html
> ★相撲のけいこは“愛のムチ”
> 親方としては相撲を通じてなんとか素行を改めさせたかったのだろう。
> しかし、チャンコの席でビール瓶で殴ったのは常軌を逸していた。
> 普段は温厚な親方が何を血迷ったのか、と首をひねるばかりだ。

「アジア的優しさにあふれている」相撲の稽古に文句をつけちゃダメですよということ?

403 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 14:51:52 ID:nkFD6+AL
【社会】力士急死、警察庁と愛知県警が判断ミスを認める 検視せずに病死と判断
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193231799/

相撲のけいこは“愛のムチ”
「アジア的優しさにあふれている」から、殺人でも大目に見てもらえるんですね。

どう見ても日本はアジアの誇り。

404 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 15:06:21 ID:klTTWA00
撲殺親方って逮捕されてないの?殺人事件じゃねえの?

405 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 15:21:09 ID:rtuQ7zn0
>>404
警察が病死ってことで片づけたので検死をしてないし、
現場検証すらしてないので証拠が足りないみたいだね。
立件に向けて動いているとの報道は見た。

406 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 15:28:14 ID:Bh59vL0C
ビール瓶で額に切り傷作ったくらいで人が死ぬかよ。

即頭部を金属バットで潰したやつが殺人犯だろ。

407 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 15:32:54 ID:rtuQ7zn0
>>406
ヒント:頭蓋内出血

408 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 15:44:18 ID:Bh59vL0C
それってどん位で行動不能になるの?

409 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 16:47:11 ID:temF7LiY
ググレ

410 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 17:54:10 ID:McwRchkm
最近では、ググる≒アサヒる だぜ

411 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 18:32:38 ID:k1LR+MAr
慢性なら二〜三週間で体の麻痺、意識の混濁を経てお陀仏
急性なら数分でお陀仏だな

412 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 18:44:03 ID:uNdWVJVE
27日から正倉院展 1日早く報道陣に公開
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/071026/acd0710261710004-n1.htm

第59回正倉院展(27日〜11月12日)を控えた26日、会場となる奈良国立博物館(奈良市登大路町)で、
初公開の17件を含む宝物計70件が報道陣に公開された。

今回は聖武天皇が愛用した品や東大寺ゆかりの仏具をはじめ、楽器、文房具、遊戯具などが展示される。
中でも豪華な装飾が施された法具「紫檀金鈿柄香炉(したんきんでんのえごうろ)」や、曲芸などをする人の
姿が描かれた遊戯具「墨絵弾弓(すみえのだんきゅう)」が注目を集めそうだ。

413 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 19:45:53 ID:uta5A/9c
>>408
ゲイツに聞け

414 :日出づる処の名無し:2007/10/26(金) 19:53:01 ID:iAc1axAv
ニコニコ動画(RC2)‐●従軍慰安婦 問題認識に異議あり!小林よしのり
http://www.nicovideo.jp/watch/sm37523


415 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 03:21:49 ID:au9ht8o7
>>402
> 普段は温厚な親方が何を血迷ったのか、と首をひねるばかりだ。

元記事への突っ込みだけど、あの親方は元々性格に問題がある奴だろ。
ていうか、現役時代の実績がないのに、消去法で名門の親方に抜擢されて
劣等感の反動でヒステリックで執拗な弱い者いじめをするそうだぞ。

スポーツ紙はこういう下らん無意味で挨拶みたいな美化が鬱陶しい。

416 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 13:34:36 ID:B2emmHSI
大学で日本語を勉強中のカナダ人、ドミニク・マリエちゃん。
とっても可愛い女の子で、日本語大好きとの事です。(実際、日本語レベルは、かなりの高レベル)

最近日本語ブログを始めたのですが、認知度が低く、コメントが少なすぎます。

皆様、どうか彼女にコメントして、応援してあげて下さい。 宜しくお願い致します。

http://yaplog.jp/o_cha_kai/

417 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 13:43:31 ID:sKWFbIR+

サヨクの内ゲバ=人命軽視の汚い制裁

相撲のリンチ殺人=温厚な親方の“愛のムチ”


どう見てもダブルスタンダードです。
ありがとうございました。

418 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 14:10:13 ID:6etsewbQ
>>416
カワユス

419 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 14:12:39 ID:xIhFUPhJ
>>416
こいつマリエじゃね?

420 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 14:45:09 ID:LgYC7z5f
なぜか日本に滞在してる欧米人は美人やカワイイ人ばかりだね。
日本食食べてるうちにスレンダーになって綺麗になるのかな。
(一応北米へは何度か行っている上での感想だけどね)

421 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 14:52:35 ID:L/5PKqfb
>>416
日本というか、「日本語」に魅了されたんですね。
楽しい毎日をおくれているようで、なによりです。

422 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 15:57:01 ID:xTTpCinA
>>420
確かに、逆に米国本土に行った日本人が、向こうで
見る米人のデブ率の高さに驚くという体験談は良く聞くなあ。

やはり、社会的な階層とか精神的な何かが違うんじゃね?
海外出張する様な仕事を持つ階層とか、旅行でも「変な国」とされる
日本にわざわざ来る種類の人間は、怠惰とは無縁でデブ率が低い
(エネルギッシュなデブも居るとは思うけど)。

全体的にはダディクール一家の様なのが主流なんではないかと。



423 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 16:03:33 ID:TizOlst5
>>420
北米と日本、それも都会なら歩く事もあるかも。


424 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 16:23:09 ID:UUrnBGgo
>>420>>422
在日アメリカ人のブログから写真持ってきましたよ
http://i39.photobucket.com/albums/e174/dursula3/july%202006/shushu.jpg

425 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 16:35:45 ID:6etsewbQ
>>424
テラコレステロールwwwwwwwww

426 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 17:05:24 ID:L/5PKqfb
>>424
これぐらいは、「ややぽっちゃり」なんでしょうね。

427 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 17:08:02 ID:L/5PKqfb
>>424
これぐらいは、「ややぽっちゃり」なんでしょうね。

428 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 17:11:21 ID:i5CImZoo
>>424
これぐらいは、「ややぽっちゃり」なんでしょうね。

429 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 17:33:52 ID:7kt6n0Wt
>なぜか日本に滞在してる欧米人は美人やカワイイ人ばかりだね。

プッw
お前最高にアホ。朝鮮人並の幸せ脳だなw

430 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 17:41:36 ID:wAo/O2Ie
>>416
>私は、ミニーパンクキンを買いました☆ナマラメンコイです

道民か?


431 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 17:42:57 ID:eqwaRzGc
クズ嫌韓はどこにでもいるもんだなww>>429

432 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 18:04:26 ID:zni4Je6g
「韓国に滞在する外人はキムチ効果でキレイになるニダ!」

って奴らが言ったら『整形だろwww』って言うくせにw

433 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 18:06:53 ID:1lHbjTjx
>>424
一番左は、子供の頃は(太る前)おそらく美少女だったんでしょうねw

434 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 18:22:59 ID:A3Ynf5St
お肉な三人娘の後ろの擬似丸太の柵はよく見かけるけれど、あれって景観壊してしていると
思う。古い町並みや建物を保存した公園にもよく使われているみたいだけど、まるで調和してないよ。
昔の町に丸太を使ったああいう柵があったのかよ。ねえだろ、設計者。

435 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 18:31:15 ID:LOxLMYT9
なんでキムチがファビョッてるんだ??
日本に美人の欧米人多いから嫉ましいのかな。

436 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 18:34:34 ID:sKWFbIR+
>>434
確かにコンクリで作った丸太モドキはダサ過ぎる。
もっとセンスのいい素材やデザインもあるだろうに。

437 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 19:02:38 ID:r9Th+9Aq
奇麗な奴ほど表に出やすいんだよ。
だから目立つだけだろ。


438 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 19:15:56 ID:/2gFaAIY
>>436
コンクリはコスト面で有利だから無くならないとしても、モドキデザインはやめる
べきだね。無機質な感じでいいと思うんだけどなあ。

439 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 19:17:10 ID:zni4Je6g
ていうか朝鮮云々はおいといて、『日本にいるからこの外人は綺麗なんだ』
ってのはいくらなんでも失礼だし冗談ですまないほどに傲慢だと思うんだが。

自分の主観、極稀な事例を持ち出すってのは極東板じゃ『キムチくせえw』
と嫌われる要因だと思っていたのだが、それすらも日本マンセーなら問題
なし、みたいなガキが増えたのか?

440 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 19:24:04 ID:7kt6n0Wt
>日本に美人の欧米人多いから嫉ましいのかな。
スゲー馬鹿発見wwwwww
どんな頭の構造してるんだお前?

「日本に憧れる欧米人は美人が多い」と書いた奴も楽しい奴だが、
コイツは更にその斜め上を行くアホだwwwww
腹イテーwwwww

441 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 19:31:04 ID:Jd+RZULa
>>440を含めて何か「日本に憧れる欧米人」に対して攻撃が凄まじいなw

442 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 19:31:15 ID:TuLPSFXY
>>439-440
一枚の写真で在日アメリカ人をデブと決めつけるほうが
はるかに失礼だし冗談ですまないほどに傲慢だと思うんだが。

それからなんでおまえら一々同時にレスするんだ?w

443 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 19:36:36 ID:7kt6n0Wt
>>441
お前は絵に描いたような低学歴猿だなw
どの辺が「日本に憧れる欧米人」に対する攻撃なんだよ?
日本食で綺麗になっただの言ってる奴の方がよっぽど攻撃的だろ。
馬鹿は黙ってろよw

444 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 19:47:58 ID:HQyRbxpI
夕方起床ですか

445 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 19:49:54 ID:TuLPSFXY
いつものキチガイだな。

446 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 20:05:17 ID:ME5GlpYs
ムッキーだろ。

447 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 20:33:24 ID:SQS57idH
>>440
いやいやいや、>>435 の意図は知らんが
朝鮮男には羨ましいんじゃないか?

奴等にとっては「獲物が豊富ニダ」って認識だろう。
奴等にとって日本人や白人のレイプは下剋上の
興奮もあろうて。

448 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 21:35:50 ID:qloUdb8G
>>420
女性ではないが、日本の刑務所に入っていたアメリカ人が体重が食事のせいで
大幅に減ったのは人権侵害だと訴えたことがあった。

449 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 21:43:13 ID:JHxMxmZt
>>424
これぐらいは、「ややぽっちゃり」なんでしょうね。

450 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 22:01:15 ID:i5CImZoo
>>424
こんなデブのくせして「日本人は白人に憧れてる」とかほざいてるのか?

451 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 22:16:39 ID:3fpO194E
>>424
これぐらいは、「ややぽっちゃり」なんでしょうね。

452 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 22:19:26 ID:7kt6n0Wt
何がムカツクって白人コンプスレ住人の分際で白人を馬鹿にしてるところだな。
白人文化に依存する形でしか自尊心を満たせないクセに笑わせるwww
その辺りも朝鮮人そっくりw

>>450
英語を使わない歌が殆どなく、洋服を着て、最近じゃ名前まで白人風のクセに開き直ってんじゃねーよカスw
偉そうな事を言うなら自立しろ寄生虫がwww


453 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 22:26:33 ID:dpaGd2G6
ニヤニヤ

454 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 22:50:22 ID:ME5GlpYs
ムッキーうるさいね?

455 :凛甲:2007/10/27(土) 22:56:08 ID:ETJ1d2dq

たださ、「日本人に欧米に対する劣等感が全くない」と言い張るもの、
それこそ劣等感の裏返しのように思うよ。

劣等感を持っている人だって多少はいるだろ。

もっとも、日本の場合は明治以降多くの実績を積んで、その劣等感の殆どは
払拭されているわけだけどね。
少なくとも、他のアジア諸国に比べればね。

456 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 23:05:07 ID:/2gFaAIY
劣等感も世代差があるな。どうしても貧しい戦後に育った人たちはキラキラ輝く
アメリカを目の当たりにしてコンプレックスを持った人が多い。

あと西洋プロトコルの強い環境に置かれる人にもいるかな。外交・西洋音楽・西洋
美術などなど。

まあ劣等感が向上心のバネになることは良くあることだし、要は卑屈にならなきゃ
いんだけどね。

457 :日出づる処の名無し:2007/10/27(土) 23:12:58 ID:xIhFUPhJ
芸術や文化に惹かれたとして、何故そこで劣等感という単語が出てくるんだ…?
俺はたまにいる日本狂の外人を見てもそんな感想を抱いたことは一度もないぞ。

458 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 01:23:07 ID:kqWTUb2X
昔、讀賣新聞が主催した「日欧知識人会議」とやらがパリで開催されたらしいが
今大臣やってる「舛添」と「西尾寛二」はんと「西部すすむ」等が出席したらしいが、
舛添と西尾はんはテンパっちゃって、欧州人相手に「アンタラには何もコンプレックス感じない」って感じで
突っ張ってたらしいが、西部だけは意表をついて、
「少なくとも知識人ととして考えた時に、欧州の連綿たる知識の流れには敬意を払わざるを得ない。
欧州の知識の系譜に対して劣等感を抱かざるを得ない。ところで、欧州の皆さん、自分が劣等感を
持ってるいると認めることは、果たして劣等感に当たるんでしょうか?」と言ってやったらしい・・・・・笑

すると、相手はニヤっと笑ったらしい〜

俺は西部流のやり方が個人的には良いと思うがね・・・・・。

459 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 01:29:48 ID:MRniIzjF
>>458
西部キモイな、何で敬意と劣等感を繋げて語るんだ。
こんなん隷属宣言以外の何者でもないわ。

460 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 01:50:37 ID:w1j/2cMJ
>>458
> 欧州人相手に「アンタラには何もコンプレックス感じない」

ツンケンしてる時点で意識してるのバレバレだもんな。
本当に劣等感を感じていないなら対自国人と同じように
冷静でいられるのに。

461 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 01:54:35 ID:FHm692sb
ていうか、らしいらしいで書き込みするな

462 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 02:23:43 ID:9zJTGCt+
日欧ってなんで欧州に対して日本が一国だけで張り合わないかんのだ・・・


463 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 02:59:30 ID:N05c93WT
世界は、「日本」と「それ以外」で構成されてるからじゃね?

464 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 03:00:31 ID:7OEHNm/f
>>424
これぐらいは、「ややぽっちゃり」なんでしょうね。

465 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 03:33:17 ID:SqTHJOJ2
いっつも日本対何かの連合で対比するよな日本人もシナチョンもw
特に日本人はある分野の世界一連合といつも戦ってるよなそして過剰な劣等感を抱く
相手はその分野ごとに変わってるのにw

466 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 03:39:27 ID:r1yHlpej
大体ナポレオン三世の都市改革まで糞尿を窓から捨ててたような奴隷の末裔に劣等感なんか抱くかよ馬鹿馬鹿しいw
大体国民の七割がなんだから、一部の人間を見てデブとか言うのは傲慢だろ?じゃねーだろw

>>455
劣等感が無いと言えば劣等感の裏返しって無茶苦茶だろ?
論理的な思考の出来ないお前のような日本人がいる事にコンプッレックスを感じるなw

467 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 04:37:38 ID:84jZADXf
西部さんすごいな。

468 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 04:43:18 ID:jvxSVSf8
2ちゃんねるの超ヘビーユーザーである俺様はmixiにこれっぽっちも劣等感を抱いてない
いやホント

469 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 04:51:34 ID:o798QtBj
>>468
すまんが、笑いどころを教えてくれ。

470 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 04:55:06 ID:7XDmlyGg
劣等感が無いと言おうが劣等感はあるに決まってるじゃんw
白人の顔色伺うスレに常駐してるくせに何言ってるんだマヌケ。

仮に多くの日本人が劣等感を持ってなかったとしても、お前等が劣等感を持ってるのは確定。
白人に認められる事でしか誇りを持てない奴隷の群れw

471 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 06:23:15 ID:VLx99bkv
>>470
そこに常駐してるおまえはどうなるんだ?

そういえばモデル志望の米国人の女の子が、日本語を勉強して日本に遊びにきただけで
在チョンどもが発狂して大騒ぎしてたよなあ。

在チョンの日本に対する嫉妬と劣等感は病気の域だよ。
経済や文化の差ならまだ冷静でいられるようだが、こと白人女に及ぶと狂ったように絡んでくるな。

472 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 07:47:31 ID:7XDmlyGg
常駐なんかしてねーよボケw
一体どこから朝鮮人が出てくるのかも意味が分らんw
馬鹿は引っ込んでろ。

473 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 08:48:31 ID:kEeDKM7z
【テロ】外国人がハロウィンパーティで大騒ぎし警官隊出動【暴動】

10月27日午後9時、かねてから計画されていた、山手線を回りながら酒を
飲み大騒ぎする外国人が主体のハロウィンパーティが、何も知らない一般
乗客を巻き込んで行われた。その状況があまりに酷かったため、警官隊が
出動した。品川駅では外された(壊された?)蛍光灯を直したり、彼らを
下ろすために、20分程の停車を余儀なくされた。その様子は以下。

Halloweenterro @ ウィキ - トップページ
http://www12.atwiki.jp/halloweenterro/pages/14.html

今年の様子
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1387151/
http://jp.youtube.com/watch?v=K59y6t77TZo
http://jp.youtube.com/watch?v=Pbyavkvx1-A
http://jp.youtube.com/watch?v=hR1pJDG47c8
http://jp.youtube.com/watch?v=u0vw9d3Do5Y
http://jp.youtube.com/watch?v=FK1inXmniqw
http://jp.youtube.com/watch?v=540zu1gHCVo
http://jp.youtube.com/watch?v=rjqcpiOsThI
http://jp.youtube.com/watch?v=WnIcfdEQpKs

474 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 10:03:54 ID:r1yHlpej
>>473
俺はこれ見て頭にきたな。
http://blog.livedoor.jp/tonchamon/archives/51174722.html

The Japanese people they meet treat them nice and give them a lot of leeway, and treat them differently from Japanese people.
This leads to foreigners feeling that they arent part of the culture, and therefore can do anything they want, as it has no impact.

日本人は外人に親切で特別扱いする。だから外人は日本社会と関係ないと思い何でもやっていいと思う。実際影響ないし。


Did JR know this event was going to happen? YES
Did JR take any steps to ensure that the train system was not delayed? NO
How can you place blame on a group of people that are not in control of the JR system? YOU CAN'T

JRは予測してたんだろ?そんでJRは遅延しないようなんら対策を取らなかったんだろ?だったら俺らのせいじゃなくてJRのせいだろ?


Japan has to become a multi-cultural society to survive. Treat this as a learning experience.

日本は多文化共生しなくちゃならないんだから、こんなことぐらいお勉強だろ。


They couldnt kick you off the train for drinking, because they dont have a rule/law against it.

車内での携帯利用は禁止されてるけど奴らが出来ることは注意するだけさ。
だから車内飲酒なんて平気だよ。そんな規則もねえしな。


Might get some criticism from conservative or rascist members of society...but would that criticism be valid? Thats the question to ask.

俺たちを批判するのは差別主義者だ。だからそんな批判は無効だろ?

475 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 10:18:36 ID:iGX6PURX
>>472
常駐してない人はそんなレスしません

476 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 11:29:39 ID:QE5Mo93D
>>472
ある作家がよく言ってたな
「トンデモさんは自分にあてはまる言葉で他人を罵倒する。」って。
あんたはこれのモデルケースだな。

477 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 11:34:33 ID:7XDmlyGg
またまた妄想かw
事実関係に頓着しない馬鹿は気楽でいいなw

478 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 13:30:25 ID:rZLRKeAG
>>474
これ当事者本人のもの?国外退去ものだな。
外国に抗議してもいいんじゃねーの?

479 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 14:22:02 ID:nn60LgQ/
>>478
> >>474
> これ当事者本人のもの?国外退去ものだな。
> 外国に抗議してもいいんじゃねーの?

でもしないんだろ。

480 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 14:35:48 ID:rZLRKeAG
民間でやれってのか?

481 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 14:54:58 ID:af/Hx1qF
ま、自警団が必要だよな。
ちなみに、移民に対して国内のお花畑が理想としている
おフランスでは、時々、移民が寿司つめで暮らす集合住宅が
放火されるが、警察もおざなりにしか動かないので
犯人が捕まったことがないんだな。

マスコミは絶対報じないけど

482 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 15:11:27 ID:GvyFwxvn
【テロ】外国人がハロウィンパーティで大騒ぎし警官隊出動【暴動】

10月27日午後9時、かねてから計画されていた、山手線を回りながら酒を
飲み大騒ぎする外国人が主体のハロウィンパーティが、何も知らない一般
乗客を巻き込んで行われた。その状況があまりに酷かったため、警官隊が
出動した。品川駅では外された(壊された?)蛍光灯を直したり、彼らを
下ろすために、20分程の停車を余儀なくされた。その様子は以下。

Halloweenterro @ ウィキ - トップページ
http://www12.atwiki.jp/halloweenterro/pages/14.html

今年の様子
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1387151/
http://jp.youtube.com/watch?v=K59y6t77TZo
http://jp.youtube.com/watch?v=Pbyavkvx1-A
http://jp.youtube.com/watch?v=hR1pJDG47c8
http://jp.youtube.com/watch?v=u0vw9d3Do5Y
http://jp.youtube.com/watch?v=FK1inXmniqw
http://jp.youtube.com/watch?v=540zu1gHCVo
http://jp.youtube.com/watch?v=rjqcpiOsThI
http://jp.youtube.com/watch?v=WnIcfdEQpKs


483 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 15:12:01 ID:GvyFwxvn
【キチガイ】クソ外人どもが、27日に山手線車内でハロウィンパーティー計画中★4
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1193464650

外国人が27日に山手線でハロウィンパーティを計画中。電車内で飲酒、大騒ぎ
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1047902.html

ハロウィンで外国人が山手線ジャック、本日決行?
http://www.tanteifile.com/newswatch/2007/10/27_01/index.html

Yamanote Halloween Train 2007: October 27th!
http://www.japanprobe.com/?p=3002

Yamanote Halloween Train 2006 (Video)
http://www.japanprobe.com/?p=657

ハロウィン山手線占拠はJRの責任at外人掲示板
http://blog.livedoor.jp/tonchamon/archives/51174722.html





484 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 15:12:40 ID:GvyFwxvn
山手線ジャックで大混乱、日本の治安は大丈夫?
http://www.tanteifile.com/newswatch/2007/10/28_01/index.html
2007年10月27日のニュースウォッチで紹介した、日本在住の外国人を中心とする、
ハロウィンにちなんだ山手線ジャック計画。予想通り、現場は大混乱となったようだ。

ネット上では各所でこの話題が扱われ、実際に現場から中継したり、企画に抗議運動
を展開したりする人々も見られた。JRや警察も動いたのだが、ほとんど効果なしで、
山手線内は騒然となった模様。飲食や絶叫は当然の状況で、裸になって騒ぐ人、網棚
の上によじ登る人なども続出した。





485 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 16:56:47 ID:CLvqW5TH
>>484
その元記事の「探偵ファイル」だけど、駅員を責めている様で胸糞悪い。
マスゴミと一緒だよな。先ず、非常識なその外人に怒るべきだ。

どれ位エスカレーションするかなんて。誰にも正確に予想が付かんよ。
一応、お客様なんだから最初から構えて掛る訳にはいかんしな。
今回については、「JR 乙!」 としか言えないね。


486 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 17:02:25 ID:A/mNPsZL
>485
伝えるのが仕事だもん
怒ってどーする

487 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 17:16:35 ID:w1j/2cMJ
今回のハロウィン騒ぎは
外国人という狭い括りでやったから問題になった。

花見シーズンの馬鹿騒ぎとか野球チームの優勝騒ぎとか
地元の祭ごととか…
不特定多数の誰かに混じってやれば怒られなかった。

日本人は「みんながやってるから」という価値観に弱いから。
いわゆる「空気を読む」ってヤツ。

それを外国人限定の外国由来の祝祭に基づいた
騒ぎを起こしたから反感を持たれた。

外国人だからじゃなく、単に少数派だから。

488 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 17:20:09 ID:CLvqW5TH
>>486
それは判るが、JRへの質問が何かいやらしいんだよね。

> ――山手線ジャック計画については事前に知っていましたか。
> 「はい。これは過去にも行われていますから、多くの駅員が知っているはずです」
>
> ――では、事前に対応策等は考えてこなかったのですか。
> 「そんなことはありません。トラブルを最小限にするよう、努めてきたつもりです」
>
> ――ですが、過去の例を見ても、きちんと取り締まりもできていませんよね。
> 「私共としては、運行が極力乱れず、お客様に支障が出ないことを第一に考えております」
>
> ――混乱が生じることを回避する意味で、徹底した取り締まりこそが必要なのではないですか。
> 「そういう見方もあるかもしれません。参考にさせて頂きます」
>


489 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 17:22:36 ID:w1j/2cMJ
まあ日本人の少数派に対する態度とは別に
欧米白人系のアジア各国に対する態度は疑問を感じるけど。

誰かが書いてたけど
彼らは少数なら土地の空気を読んで大人しくしているが
一定数を超えると自分達が主人であるかのように振舞うんだと。
本当かどうか分からないけど。

まあ確かにアジア系外国人よりは白人の方がチヤホヤしてもらえる
のは想像に難しくない。
白人として生まれた時点で勝ち組と言えるのかも。

490 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 17:43:33 ID:rZLRKeAG
Nice lure

491 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 18:10:56 ID:IJWx0hks
バブルの数少ない良かった点と言えることは
盲目的な西洋崇拝や西洋人へのコンプレックスが
大きく払拭されたことかな。
個人で凄い相手はともかく、西洋社会から落ちこぼれた
駄目白人が白人だからという理由だけで幅を利かすことが
激減した。
現・三十代以下にとって、それ以前の日本人(明治の開国から80年代まで)と
白人に対する態度が根本的に異なると思う。

・・・・ま、どの世代にも馬鹿はゼロでないけど

492 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 18:27:08 ID:rbP1c0Kg
>>491
バブルって日本が無策に浮かれてたのが一番のせめられる点だろ。
そこから具体的にどう西洋コンプレックスの払拭に繋がるんだ?

493 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 18:34:51 ID:IJWx0hks
結果はさておき、思春期前後に白人を見下せるだけの
実力を持った社会が十年ちょい継続したのはでかいと思うぞ。

今だって日銀砲が唸ればハイエナを七面鳥撃ちできる程度には
大国たしな。

494 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 18:39:32 ID:LmRexbf5
80年代〜バブルの頃の漫画読むと、日本人は当時の自国の経済的な勢いとは裏腹に
欧米に対してコンプレックスの裏返しのような無意味な虚勢を張っていたり、アジアを
中心に外国に現実よりも随分と嫌われてるような自虐意識を強く感じる。
今はもう少し余裕が出てきて、ありのままの自分を認められるようになってきた気がする。




495 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 18:39:57 ID:6sva4SWa
それでもなぁ。
国としての豊かさはなかなか。
住環境は個人的には満足してるんだけど、やっぱり広い家とか、
圧迫感ない空間(日本は人が多すぎる割りに地震のせいで天井が低かったりスペースがとれてない)
はほしい。
なんかせこせこ見える。

496 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 18:42:14 ID:BJmhI0SA
>>494
その視点だと対象はオッサンだな。
普通に考えれば虚勢もなにも、その当時生まれて自分達の優秀さに疑問を抱かない世代が世に出てきただけだろ。


497 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 19:03:02 ID:IJWx0hks
同感。
昨今の大東亜戦争の再評価も
「あんな馬鹿な戦争を」から「一国で世界を相手に戦い、”あの”アメリカ相手に
長期総力戦を行った凄い民族(国家)」と言う見方が出てきたから。

左翼が衰退するわけだよな。
若い世代から無視されてるんだから

498 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 19:22:17 ID:7idoUvSu
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




499 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 19:25:11 ID:w1j/2cMJ
バブル期って
いちばん海外コンプレックスが強かったときじゃないの?
何かといえば海外ブランド。車にしろ服にしろ。
言葉にしても横文字のフレーズ多用とか。

ゆとりはバブル期を誤解してるなw

500 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 19:26:25 ID:A/mNPsZL
>497
戦争の実際の痛みを知る世代が死んでいっただけでしょ。
「アメリカ相手に総力戦をした凄い民族!」
とかいうオナニーをすると目くじらをたてる年寄りが昔はいたけど、最近はいない。

そんだけのハナシ


501 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 19:35:01 ID:BJmhI0SA
戦争の傷みなんてイラク人でも呼んで講演させればいいだけ。収入になって人助けにもなるしな。
「戦争の傷みを知ってる」なんてオナニーを恥ずかしいという良識を持った人間が増えただけだな。

502 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 19:34:58 ID:rZLRKeAG
そんだけのことで、左翼が若い世代から無視されて衰退するってどんだけ〜

503 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 19:47:47 ID:LmRexbf5
>>495
国土の平野率の低さと地震の多さは宿命だからしょうがない。


504 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 20:31:19 ID:6sva4SWa
>>503
そうなんだけど、駅のホームとかそういうところだけでもするとずいぶん違うと思うな。
品川駅みたいに。
後は建物も住宅街は雑多性はあっていいけど、もうちょっと整理するとすっきりするんだけどね。
収納とかいろいろすごいこと考える人がいるんだから、建物もお金かけなくても、
すっきり見せるこつを考えてもいいと思うけど。

505 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 20:56:19 ID:4spQ7kmB
ハロウィンジャックは迷惑がかかるのわかっててやってる横柄さがあるし、
「各自アルコール持参」って明記してるよ。
それに、器物損壊度がハンパじゃないし。
駅員さんだって、あんな低劣な大軍に囲まれたら怖いよ。
ホームから落とされるおそれもあるし、190センチに囲まれて、
中で殴られたり、刺されたりしても誰も助けられないんじゃ。
とりあえずネットのおかげで全国津々浦々に知れ渡ったのは良い事。
大阪では潰されたそうだし、次は東京だね
NOVA倒産のおかげで、その程度の仕事にしかつけない外人はいずれ
帰るかのたれ死にだろうし、11月01日から入国する外国人は
全員指紋とるから、犯罪をバックれてる奴も来るまい。
勝負は、来年だね。
今度は有給とって、何かしらの妨害活動に積極的に参加する。
今回の痴態写真をカラーコピー置き忘れとか、まずは小事からだが。
東京でガッツリつぶしとかないと北海道から沖縄まで全国で同時多発する。

506 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 21:40:50 ID:E00AB6/Q
国家と国家の関係みたいに、分かりやすい状況がある以外に、
グローバルな都市生活者と、ローカルな諸国家の問題があるんだわな。
たぶん、大昔から続いてるはずだけど。

祖国に帰れない、帰らない、帰りたくない、
状況は様々だけど、どこに行っても異邦人な人たちで、
だから逆に、結束もする。

そういう状況にある場合、
どういうことを考えるか、思考をなぞってみると、
それなりに、納得できることもある。

とりあえず、日本だって万能じゃないんだから、
手が届く範囲で可能な配慮を行ったとしても、
全てを何とかできる、なんてことはないわけで、

受け入れるにしても限界があるから、
出かけていって状況を良くするとか、
いろいろ考えるしかないわな。

自分たちにも同等の権利を寄こせ、
でも、干渉されるのは拒否する、とか、
同じことやれば何度でも、同じことが繰り返される。

自分は異邦人だから国家なんて知らん、
とか思ってても、その異邦人を守るのも国家だし、
国家に代わるものは、国家でしかない。

まず問題を了解した上で、
どうしたらいいか考える必要がある。
ガイジン追放まで行く前に、対処せんと。

507 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 21:54:19 ID:7XDmlyGg
>>505
お前↓ここでボコられてた奴だろw
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1193337730/l50x

回りを見てみろよ?ハリキッテルのお前だけだぞ?w
みんな楽しんでるんだよ。みんな外人を悪者扱いするなって怒ってただろ。
そうやって空気が読めないから虐められるんだよマヌケwwww

508 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 22:32:51 ID:ZOeCsrPt
白人至上主義掲示板より

Location: South Wales

the Japs are quite a mixture, but there is obviously a major
- if not dominant -
Caucasian strain in their makeup.
Their civilisation is quite different in character to
that of all other NE(North East) Asians,
so I guess it shows in more than their faces.


サウス・ウェールズの白人のカキコ

日本人・中国人・朝鮮人はどう見分けるか?
という質問に対して

ジャップは混血だ
そして、ジャップの土台と成った人種(元祖日本人)は、明らかに白人だ
ジャップの文明は、他の北東アジアの国とは、まったく異なっている
(だから、ジャップの土台と成った人種は、明らかに白人だ)
それは、ジャップの顔を見れば明らかだ

509 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 22:32:56 ID:XynC3bDH
>>494
ううむ、当時の「美味しんぼ」を読むと、

名門フランス料理店の東京支店に、美食倶楽部の常連を連れて乗り込み、
名物のカモ料理を注文しながらソースは拒否して、無断で持ち込んだワサビ醤油に漬けて喰い、
『 うむっ、この方が美味い。フランス料理などと有難がる必要はないということだ!』 とのたまう
海原雄山の姿が・・・今の姿から想像できないが凄いDQN行為である。
さらに、『 先生の言われる通りですなあ、もっと肉を!』 とカモ肉だけを注文する常連のお金持ち。

虚勢の裏に見え隠れする欧州コンプレックス、マナーの無い成金の田舎者。
多分、これが(誇張されているけど)当時の日本人のお金持ちに関する自画像だと思う。
雁屋の思想でもあるだろうが、僕らも、こんなもんだと受け入れてたし。



510 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 22:40:37 ID:jKNJQ9Wb
>>508
それ何処?って聞きたいけど、本邦からのアクセスが集中すると
色々まずいと思うので、書き込みをピックアップして翻訳してくれんか?

511 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 22:46:03 ID:BcsfkuHy
政治、経済、文化で言えば、
80年代は経済だけが突出してたから、
日本人が欧米に卑屈になってたのかも。
しょせん俺達日本人は金だけさみたいに…

今は経済はまずまずでも、
文化面でも世界が日本ブームだし、
政治でも小泉が出たりして、
日本人が自信取り戻したのかもね。

512 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 22:48:35 ID:CtDGKktQ
>>508
たぶん書き込みをした人物は、彼なりに日本を評価しているんだろうが
うれしくなさ過ぎるな。ほかのアジアとは違うから白人系だ、顔を見れば判る、
ってそんなフシアナeyeを自慢されてもな。

513 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 22:53:22 ID:YAE3yiuH
白人の血が混ざってないから日本人は優秀なんだよw
他のアジアは白人の統治下に置かれたからダメなんだろ。

514 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 22:55:05 ID:ZOeCsrPt
>>510
だから、書き込みをピックアップして翻訳したけど?>>508


515 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 22:55:57 ID:jKNJQ9Wb
と、言うか太平洋戦争の頃から米軍の将校に
「日本人は真っ白だ」と言われてるからな。
最も、あの時代に「支配民族(マスターレース)」と呼ばれていたのは
皆、緯度の高い土地が発祥の国家と民族だったが。

日本の源流は北部ツングースだから肌が白かったり
瞳の色が緑だったりするのは特に珍しくないのだがな

516 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 22:58:32 ID:jFB26iVc
日本人が優秀なのは白人が混じってるから。決して黄色人種が優れている訳ではない
という白人の言い分でしょ。くだらない。

517 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:01:46 ID:ZOeCsrPt
>>510
とりあえず、簡単にまとめるとこんな感じ

日本人・中国人・朝鮮人はどう見分けるか?
日本人・中国人の顔の違いはよくわかる
日本人・朝鮮人の顔の違いはなんとなくわかるが
決め手に欠ける(というか区別のつかない人もいる)

>>
白人ぽい顔したのが日本人
ジャップの土台と成った人種(元祖日本人)は、明らかに白人だから


518 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:04:59 ID:+tBHZXTv
白人至上主義者の言っていることなんて
ろくでもないだろ

519 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:06:18 ID:ZOeCsrPt
>>516
>>518
そんなにカンシャク起こすなよw
君の国のことを言ったわけじゃないんだからw


520 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:09:00 ID:Xqb7aovs
あ あんた達なんか、白人の血が流れてるから評価してやってるんだからね!

と、ツンデレ風味に解釈すればまぁ腹も余りたつまい
...納得はできんが

521 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:09:45 ID:+tBHZXTv
>>519
ん?日本人のこと言ってるんじゃないの?
意味分からん。

522 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:10:46 ID:bKNMvV4m
日本でいうところの日ユ同祖論みたいなもんかね。

523 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:11:40 ID:ZOeCsrPt
>>521
いや君の国は、あの国だからw
トボけても無理無理www

524 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:14:09 ID:pZv7HXAk
>>523
いや、わざわざ翻訳したのは乙だが
今のところここにいるのは全員日本人だと思うぞ。
日本人が喜ぶような内容か?

525 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:16:24 ID:+tBHZXTv
>>524
荒らしたいんじゃないの?w

526 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:16:57 ID:ZOeCsrPt
縄文人=アイヌ人=白人
だから
あながち、この白人のカキコも、間違っているとはいえないね


527 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:17:22 ID:zd8bSXoX
>>509
>名物のカモ料理を注文しながらソースは拒否して、無断で持ち込んだワサビ醤油に漬けて喰い

元ネタは確か魯山人だっけ?

528 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:18:26 ID:jFB26iVc
いや、縄文人は古モンゴロイドだろ。白人じゃないよ。彫りは深いけど。

529 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:19:45 ID:ZOeCsrPt
>>524
>>525
そんなカンシャク起こさなくてもww
君達朝鮮人とは関係ないんだからw

530 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:22:38 ID:r1yHlpej
>日本でいうところの日ユ同祖論みたいなもんかね。
日ユ同祖論はユダヤ人コンプの馬鹿が「俺等も優秀なユダヤ人の血を受け継いでるんだ!」と
トチ狂ってるんであって、ユダヤ人が優秀なのは日本人のおかげって主張してるわけじゃないだろ。

>あながち、この白人のカキコも、間違っているとはいえないね
お前は白人コンプ馬鹿だなw

531 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:24:01 ID:bKNMvV4m
>>526
縄文人とアイヌ人は近しいが、白人(コーカソイド)とは離れているぞ。

532 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:25:55 ID:ZOeCsrPt
>>530
そんなカンシャク起こさなくてもww
君達朝鮮人とは関係ないんだからw


533 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:30:00 ID:r1yHlpej
別に癇癪なんか起こしてないが?

アイヌ人や縄文人がコーカソイドだなんて捏造してまで、
ネオナチのケツ舐めたがる奴は白人コンプだって言っただけだけどなw

534 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:32:00 ID:Xqb7aovs
まぁ白人だか何だか知らんが、『彼らが優秀なのは、俺らと同じ血が流れているからだ』
なんて、相手が今まで歩んできた歴史や文化や努力を否定する様な事を言う奴は
正気を疑われてもおかしく無いってこった 他人の褌で相撲取る様な奴や、火事場泥棒
は日本人が一番嫌う所だしな

535 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:32:42 ID:ZOeCsrPt
>>533
アイヌ人=コーカソイドは
全然ねつ造じゃないけど?

それよりも
なんでそんなに
元祖日本人が白人だと腹が立つわけw
日本人なら腹を立てる奴はいないと思うけどねw

536 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:34:31 ID:ZOeCsrPt
>>534
そんなこと言ってないだろww

そういう勝手な思い込みで突っ走るところは
朝鮮人にそっくりだねw

ていうか、君が一番、ねつ造してるじゃんww

537 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:35:19 ID:ZOeCsrPt
>>534
日本人はそこまで考えませんが、なにか?

538 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:36:46 ID:w1j/2cMJ
>>534
ただなぁ、一般の白人のほとんどが
日本が発展したのはアメリカが戦後介入したからと
ガチで思い込んでる。

アメリカが介入するまでの日本は
未開のジャングルみたいな国だと思われてるんだろうな。

日本に来た外国人でさえそう思ってる節がある。

539 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:43:14 ID:r1yHlpej
>>535
ほうw
じゃアイヌ人=コーカソイドのソース出せよ。

つかどう見てもお前が朝鮮人。
イギリス人とは同祖だとか誇らしげに言う朝鮮人ソックリw

>>538
ブッシュも似た事を言ってたな。

540 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:45:53 ID:ZOeCsrPt
【業務連絡】
ホロン部が湧いているので、参考資料を置いときまつね ( ´ω`)

------------------------------------------

★ホロン部のイチャモンの付け方 マニュアル

・どーせ、金の力だろw
・しょせんリップサービスに決まってるw
・たったひとつの統計だけ取り出してきて日本は素晴らしいというのは卑怯
・たまたまだろw
・この程度のことでマンセーして、チョンみたいでキモイね >>539 ←今ココ
・○○○の調査なんていい加減だから信用できん
・ネットウヨうぜー
・ところでこんなニュースがあるんだけど・・(話題そらしw)
・どーでもいいニュースだなw
・おまえら、しつこいよ…
・別に凄いのはお前等じゃないのに、なんでお前等ニートが偉そうにしてんの?
・人口比で見たら大したことないよなw
・周辺諸国に評価されないと意味無いだろ
・誘導尋問でもしたんだろ
・これは差別だろ
・こんなことで威張りくさっておまえら厨房みたいだなw
・ここでホルホルしてる奴等って白人コンプレックス丸出しで恥ずかしいね >>533 ←今ココ
・日本人ならもっと謙虚にならなきゃダメだろ
・これ、どう考えても○○○○○なだけだろう。
・これで喜んでる日本人は馬鹿 こんなの捏造に決まってる!
・何か最近褒められる事がおおくない?何か裏があるぞ
・一番扱いやすいってこったろ
・そのコピペうざいよ 何度も貼るな

541 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:46:45 ID:jFB26iVc
馬鹿外人(特に白人)の言い分なんて、聞かないでいい。
日本は日本の道を突き進めばいいだけだ。
歴史を学べば、白人の支配なんてここ数百年だけなんだし。

542 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:51:13 ID:r1yHlpej
>>540
白々しい工作してんじゃねーぞチョンw

日本人が発展したのは白人のおかげなんてまるきっりシナチョンの言い分じゃねーかボケw

543 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:52:44 ID:ZOeCsrPt
>>542
誰もそんなこと言ってないけどwwww
朝鮮人の君の妄想を既成事実化するなよw

544 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:53:32 ID:ZOeCsrPt
>>542
例によって例のごとく、勝手に決めつけてわめいているチョン

プギャプギャ━━━m9(^Д^≡^Д^)9m━━━━!!!!!!!!!

545 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:55:00 ID:r1yHlpej
>>543
言ってるだろうが
とぼけるなよチンカスチョンw

546 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:57:25 ID:bKNMvV4m
コンビ芸だと判断して両者あぼーんでスッキリ!それにつけても専用ブラウザの
高機能さよ。

547 :日出づる処の名無し:2007/10/28(日) 23:59:37 ID:+tBHZXTv
>>545
日本人だと思い込んでんだよ
相手にするなw

548 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 00:00:48 ID:ZOeCsrPt
【業務連絡】
ホロン部が湧いているので、参考資料を置いときまつね ( ´ω`)

------------------------------------------

★ホロン部のイチャモンの付け方 マニュアル

・どーせ、金の力だろw
・しょせんリップサービスに決まってるw
・たったひとつの統計だけ取り出してきて日本は素晴らしいというのは卑怯
・たまたまだろw
・この程度のことでマンセーして、チョンみたいでキモイね
・○○○の調査なんていい加減だから信用できん
・ネットウヨうぜー
・ところでこんなニュースがあるんだけど・・(話題そらしw)
・どーでもいいニュースだなw     >>541 ←今ココ
・おまえら、しつこいよ…
・別に凄いのはお前等じゃないのに、なんでお前等ニートが偉そうにしてんの?
・人口比で見たら大したことないよなw
・周辺諸国に評価されないと意味無いだろ
・誘導尋問でもしたんだろ
・これは差別だろ
・こんなことで威張りくさっておまえら厨房みたいだなw
・ここでホルホルしてる奴等って白人コンプレックス丸出しで恥ずかしいね
・日本人ならもっと謙虚にならなきゃダメだろ
・これ、どう考えても○○○○○なだけだろう。
・これで喜んでる日本人は馬鹿 こんなの捏造に決まってる!
・何か最近褒められる事がおおくない?何か裏があるぞ
・一番扱いやすいってこったろ
・そのコピペうざいよ 何度も貼るな


549 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 00:03:18 ID:tAKaxGAb
はじめてカキコします。ウチには1歳の女の子が居ますが
ダンナが出産前からロリコン系だったので
なんかオムツ替えさせるのとかも実の父にあたるダンナでも
イヤだとか思ってたんだけど実際育児は大変だから
お風呂も二人っきりで入れてもらったりまでしています。
でもたまにすごい心配になって妄想かもしれないけど
自分の娘にもそういう気があったらどうしようかと
思うと眠れなくなってこういうサイトを探して
悩みを打ち明けたしだいです。
子供が生まれてからダンナの部屋でみつけたロリコン雑誌
にマンガで赤ちゃんとそういうことをしている
のがあり私は半狂乱で怒り捨てさせました。
そのときはそれで収まりましたが
今もたまに疑惑の念が沸いてきます。
どなたかアドバイスお願いします。

550 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 00:04:02 ID:cGxSxpdu
★ホロン部の攻撃マニュアル

反論できない

屁理屈で攻撃

火病を起す

相手に罵声を浴びせる >>542 545 547 ←今ここ( ^∀^)

荒らしまくる


551 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 00:09:09 ID:mytlMHms
スレの流れが速いなw

>>535
アイヌ人=コーカソイドは違うだろうw

552 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 00:09:56 ID:Ln+OhMD/
あぁ、0時過ぎたからIDかわったのな。

553 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 00:16:07 ID:IGkrCBrR
>>530
>日ユ同祖論はユダヤ人コンプの馬鹿が「俺等も優秀なユダヤ人の血を受け継いでるんだ!」と
>トチ狂ってるんであって、ユダヤ人が優秀なのは日本人のおかげって主張してるわけじゃないだろ。

日ユ同祖論は日ユ双方に研究家がいて、まさしく「ユダヤ人が優秀なのは日本人のおかげって主張してる」と
主張しているような変な人もいるらしいよ。

554 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 00:16:58 ID:p26M9tFB
ZOeCsrPtを朝鮮人だとか叩いてる人がいるが、
白人のようなルックスをしてるって言われてるんだから誇らしい事じゃん。
本当の日本人は凄まじく不細工だけどなw
だからもっと積極的に混血して白人的になる必要がるんだよ。

>バブル期っていちばん海外コンプレックスが強かったときじゃないの?
>何かといえば海外ブランド。車にしろ服にしろ。言葉にしても横文字のフレーズ多用とか。
今もじゃんw
常に海外コンプが日本の基本。
美しいものに憧れるのは当然。

555 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 00:27:24 ID:cGxSxpdu
>>553
> 日ユ同祖論は日ユ双方に研究家がいて、まさしく「ユダヤ人が優秀なのは日本人のおかげって主張してる」と
> 主張しているような変な人もいるらしいよ。

現イスラエル駐日大使やイスラエルの宗教大臣(全世界に影響力を持つかなり偉い人)
なんかがそうだね
本も出してるよ
「大使が書いた日本人とユダヤ人」 エリ‐エリヤフ コーヘン

日本人とユダヤ人の先祖が同じ民族であったことを力説している

556 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 00:33:30 ID:p26M9tFB
ZOeCsrPtを朝鮮人だと叩いていた奴は↓こういうのをそこら中に貼っていたw

普通の旅行者じゃなく、日本に住んでる欧米人も自コミニュ内では特ア並みの品性

Japan Guide Relationships
http://www.gaijinpot.com/bb/forumdisplay.php?f=21
Japan Guide Sex in Japan
http://www.gaijinpot.com/bb/forumdisplay.php?f=43
働いてる日本女は完全に便器扱い、どうやったら中高生を落とせるかとか言ってるし

文部省派遣の英語教員コミニュ(online jet community)はもっと特アw
Has Japan turned you into a racist?
http://bigdaikon.org/board/viewtopic.php?t=69893
Yes, I have surely grown to dislike japs from living here.
Before I came here I didn't have any feeling postive or negative about japs.
However, this has greatly changed. I find myself pissed off here on a daily basis
working/coexisting with these people.
I have lived and worked abroad before coming to Japan,
and have never turned into a racist until I came to land of the rising RED sun.
_________________
You`re the biggest bitch on BD so shut the fvck up you white trash, redneck, honky fat chick.
PS I hate Japs too.

SEX WITH STUDENTS
http://bigdaikon.org/board/viewtopic.php?t=65592
if he's serious about his relationship with his current girlfriend, then he won't give any serious thought
to banging the ever-loving shit out of these hot, hot newly-graduated japanese minxes who are frothing
at the gash for his huge gaijin cock.

What's Japans problem with N. Korea?
http://bigdaikon.org/board/viewtopic.php?t=64163
ok ok, Kidnapping aside, why are they so godamn obessed with the country?

557 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 00:41:58 ID:KL10xSuO
こっちでもやってるのかw
ZOeCsrPtの自己弁護乙
バカジャネw

558 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 00:45:11 ID:sBJ9FaRj
>>554
バッシングを恐れず、自戒を込めて言うと、
今の一般の日本人(若い人)には海外コンプレックスはない、或いは、薄い。
但し、海外コンプレックスが濃いコミュニティも点在する。

えー、例えばここ(笑)。


俺はコンプレックスも悪くはないとおもうよ。向上のバネであると。
明治から最近まで海外コンプレックスは強かっただろう。最近の
クール・ジャパン傾向(嫌いだけど)で年寄りは溜飲を下げてると思う。

559 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 00:46:22 ID:cGxSxpdu
>>557
違うよww

ZOeCsrPtはオレだからww

ホント君は思い込みが激しいねw ホロン部くん

560 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 00:48:08 ID:KC4ii7VJ
>>558
最近のクール・ジャパンは確かに年寄りの方が夢中になってそうだ。自分の
感覚では「ヲタってのは世界共通だなw」ぐらいだから、違和感があるんだけ
どね。

561 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 00:49:29 ID:KL10xSuO
>>559
思い込みが激しいのはお前だろチンカスチョンw

562 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 00:57:59 ID:p26M9tFB
ま、本当の事いうとcGxSxpduもZOeCsrPtも俺なんだよねw
ID使い分けてるだけでwwwww
白人ネタでホロン部レッテル貼るとみんな脊髄反射するから楽しい

釣られてくれた人御苦労さんwwww

プギャプギャ━━━m9(^Д^≡^Д^)9m━━━━!!!!!!!!!

563 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 01:05:07 ID:9yAg4ynf
やはり朝鮮が絡むとスレが進むね


そろそろ本題に戻って欲しいところだが・・・

564 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 01:07:17 ID://HQ4RXz
>>558
好きだって言われたら嬉しいのは普通だろそれがなんで外人コンプレックスになるんだよ


565 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 01:40:45 ID:bWwDD3xy
さっそく日本人なりすましワロスw

566 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 01:41:52 ID:+3Pobv2H
>>564
君はそうなのだろう。それはそれで良いんじゃないか?
健全だ。

僕は違う。単純な嬉しさに加えて、馬鹿にされていた者、
軽んじられて来た者が、認められ評価された様な、
いじましい喜びの感情が走るんだよ。恥ずかしいとは思わん。

567 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 01:47:08 ID://HQ4RXz
>>566自虐教育のたわものだね

568 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 01:50:00 ID://HQ4RXz
こないだもどっかに張ったし特出だと思うがここのフラッシュ倉庫でも見てなよ
ttp://shupla.w-jp.net/datas/index.html

569 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 02:00:59 ID:bWwDD3xy
本題に戻って…

538:2007/08/22(水) 10:56:11 ID:+Mx308Cn
ヨーロッパでは、かなり以前から日本の文化が視覚的表現に適していることを指摘する者がいた。
ヴィンセント・ヴァン・ゴッホは手紙に、絵画のために日本の文化を学ぶ必要性を説いているし、
映画『戦艦ポチョムキン』の監督であり、モンタージュ理論などの映画理論家である
セルゲイ・エイゼンシュテインは、日本の文字や歌舞伎、浮世絵などの映画的表現特性を検討し、
そしてこう書いている。

「日本文化のさまざまな分野に、純粋に映画技法的な要素および基本の中枢
---- モンタージュが一貫して存在している」(『エイゼンシュテイン全集6』
エイゼンシュテイン全集刊行委員会訳、キネマ旬報社、1980年、75頁)

「日本の学校における図画教育の方法の一つが、たいへん映画技法的だ」
(『エイゼンシュテイン全集6』エイゼンシュテイン全集刊行委員会訳、キネマ旬報社、1980年、72頁)

570 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 02:06:15 ID:bWwDD3xy
これもある意味…。
あとコンプレックスが強そう。

ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&nid=14214

>私が住んでいる韓国で周辺を見回せば全部 pakuri にせ物だけだ
>私は日本が憎い.
>日本のすべてのものを奪いたい.
>日本の伝統芸術, 文化を盗みたい.

571 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 02:12:49 ID:OmnPhfx/
>>570
朝鮮通信使の時代からそんな事言ってたぞ。

第11次朝鮮通信使節(1763〜1764)の一員だった金仁謙の日本紀行文、
「日東壮遊歌」金仁謙著 高島淑郎訳注 平凡社東洋文庫 より。

大阪を見ての驚き
「三神山の金闕銀台とは まことこの地のことであろう」
「人家が塀や軒をつらね その賑わいの程は我が国の錘絽(ソウルの繁華街)の万倍も上である」
「北京を見たという訳官が一行に加わっているが かの中原の壮麗さもこの地には及ばないという」

名古屋を見ての驚き
「山川広闊にして 人口の多さ 田地の肥沃 家々の贅沢なつくり 遠路随一といえる
中原にも見あたらないであろう 朝鮮の三京も大層立派であるが この地に比べれば寂しい限りである」

江戸を見ての驚き
「楼閣屋敷の贅沢な造り 人々の賑わい 男女の華やかさ 城郭の整然たる様 橋や船にいたるまで
大阪、西京(京都)より三倍は勝って見える」

京都を見ての電波
「惜しんで余りあることは この豊かな金城湯池が 倭人の所有するところとなり 帝だ皇だと称し
子々孫々に伝えられていることである この犬にも等しい輩を 皆ことごとく掃討し
四百里六十州を 朝鮮の国土とし 朝鮮王の徳をもって 礼節の国にしたいものだ」


ちなみに平凡社の『日東壮遊歌』には「この犬にも等しい輩」を注釈で「原著では犬の陰茎」と
書いてある。
さすがに下品すぎてそのまま訳せなかったらしいw

572 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 02:13:56 ID:dmED4ql7
>>570
コンプレックス自体が問題じゃなく、対処の仕方が問題なんだよな。
伝統芸術・文化の類は、確かに一代の頑張りではどうにもならんが。

573 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 04:42:36 ID:PCbyNWws
ここ最近スレ違いが進行しすぎだろ
また〜りがここの良さだったのに妨害工作でもしてんのか?

574 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 05:04:51 ID:Ln+OhMD/
>>562
暇人だね。

575 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 05:23:20 ID:Ln+OhMD/
>>573
色んなコピペを似たようなスレに貼り付ける香具師が増えた。
生活板の外人に和んだスレとか、ジャポニズムスレとか、某アニメスレとか。

576 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 08:30:01 ID:p26M9tFB
>>574
そんなカンシャク起こさなくてもww
悔しかったのボクチャンww

577 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 10:08:18 ID:0F/w3C9i
>>575
同一人物だと思うけどw
なんか自分は上等な釣り氏と思ってるらしいwww
ま、小汚い朝鮮人なんだろ

578 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 12:17:35 ID:KC4ii7VJ
>>569
>「日本の学校における図画教育の方法の一つが、たいへん映画技法的だ」
これは一体何を指しているんだろう?

579 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 12:30:20 ID:h+zukkJN
>509
グータラ息子も、フランス料理店で牡蛎を注文しつつ
持参した日本酒を飲んで「うまい!やっぱり牡蛎には
白ワインより日本酒だよな」とか言っていたな。
あの親子は反目しあってるようでいて、実はソックリ。

580 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 12:33:05 ID:A+WgQUKh
>579
息子の方は、相手を挑発するために敢えてやったんじゃなかった?

581 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 12:35:36 ID:yWxBWpR6
カモの話は魯山人が元ネタだろ。あと「僕らも」とかマジキモイ。

582 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 18:41:07 ID:4JnJh80I
>>581
昔から海外コンプレックスはあったということだな。
そして、それはその時代の上流階級でも例外ではなかった。

583 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 18:56:32 ID:h9Cpx/GP
ホロン部が湧いていた所を見ると、今回の山手線のハロウィンパ^ティーは本格的なテロの
予行演習なんだろう。ちょっと前にも大江戸線が止まったからまたサリンを撒くのかな?

584 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 19:01:53 ID:Kr6XmsXw
サリンww

被害妄想もここまでいくと笑えないな
精神科の医者に看てもらえ

585 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 19:36:32 ID:+q+oy0z4
ネタに(

586 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 20:35:11 ID:/jeQ4exf
>>584
なんというKY

587 :416:2007/10/29(月) 22:49:47 ID:M9EAroEi
先日、大学で日本語を勉強中の、カナダ人女性の日本語ブログを紹介した者です。
お陰様で、皆様方より沢山の応援コメントを頂く事が出来ました。
お礼申し上げます。

彼女のブログも新たに更新されていきますので、これからも引き続きご協力の程、どうか宜しくお願い致します。

http://yaplog.jp/o_cha_kai/

588 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 23:10:35 ID:iDlwd2bd
こいつ>>587は、「日本びいきの外人を…和む」スレにも、同じ事を書き込んでいやがる。
狙いは嫌がらせか?

589 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 23:16:46 ID:O9Wi5SeB
>>588
触らないの

590 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 23:22:22 ID:JP10L09Z
>>579
金正日の料理人だった日本人がTVで言ってたけど
あのパンチデブ、朝は卵かけご飯なんだって。
寿司も大好物らしい。

591 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 23:32:32 ID:YwRC1GYn
>>590
あの料理人の人、逃げ出す時に旨そうな日本の食材を映像で見せて、
「自分が日本に戻って買い出して来る」と言って逃げてきたらしい。
その時の映像が(再現ビデオでは)「どっちの料理ショー」の奴で、
料理が取れたてのウニの殻を割って見せているシーンだった。

592 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 23:35:05 ID:VRvHk6qt
>>590
今は知らないけど、あの料理人の本は偉いと思った。
当時も相当叩かれていた金正日なのに、本の中では
批判めいたこと書いていないんだよね。
飽くまで「気前の良い前雇い主」として好意さえ感じる。
ある意味筋を通してるわ。

593 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 23:46:07 ID:Kr6XmsXw
>587
あンたに礼を言われる筋合いはないが。
彼女のマネージャー気取りか?

594 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 23:55:27 ID:KC4ii7VJ
>>590
あの将軍は寅さん大好きだし、ある意味日本に魅了されているな。

595 :日出づる処の名無し:2007/10/29(月) 23:57:14 ID:0S/LYUBD
でも日本で最も嫌われてる朝鮮人だし。
究極のツンデレ。

596 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 01:06:32 ID:SutamiDL
>>594-595
意外と核ミサイルは日本には撃ちたがらないと思うんだ。
真に嫌ってるのは、信用できない側近とかノムヒョンとかだろう。

それでも中国の命令で日本に撃って来る気がするけどね。


597 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 03:27:38 ID:/sFjCscy
はあ、核ミサイルなんか本当に撃っちゃったらおしまいでしょうが。
万一日本に着弾させたら北朝鮮は滅ぶでしょう。

598 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 05:05:09 ID:kOV/2YMw
>>597
中国が金豚の身の安全と生活の保障を条件に北朝鮮に撃たせる。
日本は北朝鮮に全面降伏。直後、中国が北朝鮮を滅ぼし、日本政府が
立ち直る前に、災害救助と治安維持の建前で日本に軍を送り込む。
米国動けず(動かず)・・・とかね。

599 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 05:20:33 ID:747qIGCd
毎年、バカみたいに地震やら台風やらで国土がボコボコになってるのに
たかが旧式の核爆弾数個で町をちょこっと焼かれた位で、この異常な国が全面降伏するかよw

相手が天災だから怒りもないし、精々国の対応に文句つけるだけなのに
戦争、テロという明確な敵、怒りの矛先があったら、そりゃ、もう・・・ねぇ?

600 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 05:48:58 ID:DuENQuo/
・・・いまさらながらだけど、

西のほうの感覚って、根本的に、
最終的に世界は、完成された状態に至る、
みたいなのがあるんかな、やっぱ。

日本人にとって世界は、状況でしかないから、
安定するときもあれば、不安定ときもあるわけで、
その時、その時に応じて対処するもんだと思うけど。

完成への過程と、状況の継続では、
無意識ではあっても、行動に違いが出る、
と思う。

601 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 05:50:10 ID:DuENQuo/
訂正:不安定ときもある→不安定なときもある

602 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 06:06:32 ID:SOxJrYet
>>598
金豚将軍はその中国をまったく信用してない。
そんな中国の駒として動くような馬鹿じゃない。
中国も北朝鮮が自分たちの思い通りに動かないことを重々承知してるよ。

>>597の言うとおり日本にミサイル撃ち込んだら、自分が破滅することは
理解してるし、だいいち日本に何発かミサイル撃ち込んだところで何も
得る物はないからな。日本はもちろん、アメリカさえも北に攻め込んでくる
意志がないことを確信している今、本当の脅威は中国と感じてると思うよ。


603 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 06:09:30 ID:8Qbi6iBl
そもそも核は脅しに使うもんだろ。
たとえばもし第二次大戦時に日本が核兵器を持っていたら、太平洋戦争が起きたとおもうか?
アメリカは適当なところで譲歩して日本に石油輸出を再開していただろうよ。
力を持つって事はそういうことだ。
日本は核を持たない。
その度胸がないからな。
だから永遠に発言力に裏付けがない。

604 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 07:29:11 ID:wRwkTXkO

核兵器を無能化する技術が日本から出てこないかな。
マジでそう思う。


605 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 08:31:12 ID:EUOPINsZ
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
日本びいきの外人を見るとなんか和むPart72 [生活全般]
日本びいきの外人を見るとなんか和むPart71 [生活全般]
外人ウケの良い日本の動画part21 [YouTube]
日本が世界に誇れる物や事や人をあげよう 25 [生活全般]
★  日本こそ   地上の楽園   ★25 [ハングル]


気持ち悪い倭猿( ´,_ゝ`)プッ

606 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 08:31:26 ID:bunAQJwy
>>594
「将軍」名乗って統治してるのも日本の幕府にあやかってんじゃね

607 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 09:03:04 ID:747qIGCd
>605
コピペ相手にするのもアレだと思ったんだが、ちょっと気になったから聞け蟲野朗


そのスレ達の中でも、お前みたいに粘着しているヤツが居るんだが・・・
【このスレを見ている人はこんなスレも見ています。】

これ、ホルホりたい倭猿じゃなくて、
評価されている日本人が気になって仕方がなく、荒らさない時が済まない、お前等ホロン部の連中の事じゃないんかw?

608 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 10:45:52 ID:cwHtV5BU
核兵器なんて必要ない!
核兵器よりも破壊力がある違う兵器をつくればいいんだ!
そうすれば法律上まったく問題ない

609 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 10:49:28 ID:8Cpnlilt
>>608
ガメラか機龍を作るのか。

610 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 11:08:25 ID:YRaJdkqL
自国の国益しか考えていない中国や北朝鮮が日本を攻撃することはないよ。
中国にとっては日本が協力してくれないと深刻な国土の砂漠化や公害汚染が解決できないし
北朝鮮も日本を攻撃すると自国が滅ぶことを知ってるからね。
可能性があるとすれば北朝鮮と中国が韓国を挑発して日本に攻撃させ
その直後に極東アジアの平和維持なんかを建前にして
中国・北朝鮮連合軍が韓国に侵攻し制圧することだろうね。
日韓戦争が起きればアメリカ軍は日本の味方も韓国の味方もできなくなるし
ましてや日本を守るために韓国に侵攻したと言われればアメリカ軍は身動きできない。
韓国を制圧して南北統一ができれば金正日も支配者のままでいられるし
中国にとって目障りな朝鮮半島のアメリカ軍を追い出せるしね。


611 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 12:14:22 ID:vi8EnQXI
何言ってんだお前w
一番最初に倭猿を攻撃するに決まってるだろボケw
美国とは戦勝国どうし今でもちゃんとパイプがある

もっとも一番いいのは昔みたいに美国に小日本をやらせる事だな
中国の政治力はいつの時代も偉大だw

612 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 12:27:47 ID:YOsbk9uK
じゃあなんで攻撃してこないんだ?

613 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 12:32:34 ID:3QimeAPL
>>611
(・∀・)ニヤニヤ

614 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 13:01:25 ID:cwHtV5BU
アメリカはかつて戦争をして最大の犠牲を払ったのが日本戦だ
もうやりたいとは思っていない

615 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 13:09:07 ID:3LHiuYGi
どうせアメリカが北朝鮮を裏で糸引いてるんだろ。北を生かしておけば、自主防衛ができない日本はなにかと
アメリカの言うこと聞くしな。北朝鮮は攻撃するふりでもして日本に脅威を感じさせれておけばいいわけだ。

616 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 13:11:11 ID:vi8EnQXI
>>614
プッw
また夜郎自大が始まったかwwww
ベトナムが言うなら頷くけど日本が言うなら爆笑だな

617 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 15:25:31 ID:/Obv/Eed
小沢はいわゆるフリーメーソンの下っ端で、奴らの100%いいなりに
動く単なる白痴のアホ。日本の健全なナショナリズムの台頭を潰し、
ひたすら売国活動にいそしむ為、使用されておるポチに過ぎない。
よく心臓病とかを理由に雲隠れするが、その時白痴小沢は、服従している
ご主人様のレクチュアを散々、悪い頭に叩き込んで必死に愛嬌をふりまいているよ。
阿呆な国民が勘違いするように、さまざまなスキャンダルのネタを持つ彼らが
支配下のマスコミを使用して効果的に、小沢有利の状況を作ったもが昨今の日本の姿。
このままいくと日本はますます疲弊し、ひたすら米、中、韓らの思うがままの
被支配国家に甘んじる事になるよ。国民各自が冷静に騙されないようにするしかない。



618 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 17:24:20 ID:kBVkub3m
>>616
釣りだろうと、本気だろうと関係なくお前キモイ

619 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 17:44:12 ID:3LHiuYGi
ポチ以外の真正保守政治家っているのかね。安部は感心するほど貧弱だったしw

620 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 18:15:52 ID:wRwkTXkO
真正保守政治家というのがよく分からない。

621 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 20:37:14 ID:YP8nuQ7W
>>604
J.P.ホーガンの「創世記機械」みたいなのキボン。

機械から半径何万Km(地球圏はスッポリ入る)内で核分裂が発生したら、
その周囲の空間ごと問答無用で時空のかなたへぶっ飛ばす奴だっけ。

622 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 20:46:47 ID:nxUjBhTB
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




623 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 20:48:49 ID:HVQgjIo8
ルバング島の奇跡 陸軍中野学校(東映:Movie Circus )
http://broadband.biglobe.ne.jp/vstore/contents_single.do?SC_ContentsID=28500

昭和49年3月12日。小野田寛郎元少尉は、残置諜者として特殊任務を帯び、ルバング島
へ派遣されて以来、30年ぶりに故郷日本の土を踏む。30年もの長きに渉って孤独な戦い
を続けさせたもの…。それは陸軍中野学校で徹底的に叩き込まれた不屈の精神によるもの
だった。その精神力の根源となった陸軍中野学校とは、そしてそこで行われた教育とはどの
ようなものであったか。如何に死ぬかを至上とした軍隊とは異質の、如何に生き抜くかを教
えた独特の精神教育。情報収集、遊撃戦、破壊工作、殺傷戦等、謎に包まれた根源に迫り、
中野学校の全貌を浮かび上がらせる。
キャストには、千葉真一、菅原文太、若林豪、夏八木勲、梅宮辰夫、丹波哲郎、室田日出男
等豪華キャストが集う。

昭和19年春。見習士官の村上は、参謀本部から呼び出しを受け、南京から東京へと飛ぶ。
そして、東部三十三部隊の配属を命じられる。東部三十三部隊、これは参謀本部の上層部
だけが知る秘密の部隊であり、中野にあったことから陸軍中野学校と呼ばれていた。
そして、ここには全国の予備士官学校から、一、二を争う優れた士官たちが集められていたの
だった・・・

注:小野田寛郎元少尉が入校したのは、陸軍中野学校の”二俣分校”である。
本校は明石元二郎大佐のようなインテリジェンス活動、エスピオナージを目的としたが、二俣
分校は残置諜者、ゲリラ作戦を目的とした秘密戦士の養成を行っていた機関である。

624 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 21:46:24 ID:I4qQF+Hz
>>604
> 核兵器を無能化する技術が日本から出てこないかな。
> マジでそう思う。

ぼくもそう思います。



625 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 21:47:33 ID:747qIGCd
ガンダムSEED?

626 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 22:14:30 ID:8Qbi6iBl
>>604
普通にありますよ。
それは核兵器です。

核を持つ国には核では攻撃できない。
撃ち返されて自滅するからね。
つまり無効化できるってことさ。

627 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 22:33:42 ID:wu86hs4B
核抑止の考え方の変てこな点は、
撃てば撃ち返されるから撃ってこまいという、
敵を信用することではじめて成り立つ抑止力というとこだな。
これでは完全に核を無効化してるとはいい難い。


628 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 22:50:35 ID:8Qbi6iBl
>>627
じゃ、なんでアメリカに喧嘩を売る国はいないのでしょう?
アメリカを嫌いな国は世界中に山ほどあって、銃も戦車もあるというのに。
アメリカに限らず、特に経済的に結びついているわけでもなく
隣どうしで敵対している国家は山ほどあります。
でも世界中で戦争にならないのはなぜでしょう?
それはカウンターパートが対等であり、抑止力として働いているからです。

銃には銃を、戦車には戦車を、戦闘機には戦闘機を、核には核を。
犯罪者に対して適切な数の警察という
カウンターパートの抑止力があるから犯罪が起きないのと同じく、単純な話です。

629 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 22:56:43 ID:kBVkub3m
↑なにいってんだコイツ?

630 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 22:56:48 ID:yCPU1uU9
最初の核攻撃で敵国の首脳陣等みんな殺せば戦争に勝てると思うが
他の国がだまっていないだろう

631 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 23:10:53 ID:E7+HqYuC
核抑止力に萌えアニメだろ。

632 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 23:11:07 ID:I4qQF+Hz
では、自国以外、全ての国の中枢機能を目掛けて
「一斉に」核を打ち込めば良いのですよね。

633 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 23:15:59 ID:eUYJVJNF
日本スキーなアメリカ人に、「そんなに好きなら日本に住んだら?」
と言ったら「うーん。住みたいけど、核武装していないような物騒な国だから」
という返事が返ってくるらしい。それもかなりの数。

634 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 23:34:13 ID:ITRHNNNB
>>633
俺の脳内アメリカ人が「日本の町並みは汚いね」と言ってた
脳内イタリア人は「日本のパスタはパスタじゃない」と言ってた。
それもかなりの数。

635 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 23:35:24 ID:BldNoEPC
日本の核武装は賛成だが、厚かましい毛唐が入植してくるのは嫌だね。反対。

636 :日出づる処の名無し:2007/10/30(火) 23:58:03 ID:F4TCfcg0
>>635
何言ってんだこいつ?


637 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 00:07:09 ID:hn+fHQiC
>>630
日本だったら為政者みんなへたれだからむしろ都合がよくならないかw

アメリカは実際に核を落としたことがあるし、大量破壊兵器の存在の疑いがあるってだけで戦争ふっかけ
てくる超外道国家だからそう喧嘩も売れんでしょ。

638 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 00:26:52 ID:CtEWGS8M
>>634
笑ったw

>>635
この間山手線で暴れたのはNOVAを首になったかららしいな

639 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 00:36:07 ID:D3GiW1sv
>>637
あんだけ藪を戦争屋と罵った口で今度はイラン攻撃賛成と叫んでるからな

640 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 01:15:08 ID:Tb6J+WuX
>635
俺は安易な核武装には反対だが、厚かましい毛唐どもが入植してくるのは嫌だ、反対。

641 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 02:36:24 ID:XUl3xPgE
>>638
失業したら暴動起こすのかよ。

642 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 02:45:33 ID:trzFTGl2
こういう事のようだな。

http://animenation.net/forums/showthread.php?t=209275&page=7

Sorry, organizer is not racist, he is the rapeist
--------------------------------------------------------------------------------
Organizer founded
http://www.tanteifile.com/newswatch/index1.html

やっぱり「NOVAの講師が解雇され、自暴自棄になって暴れた」ということがほぼ証明 されたもよう。
そうじゃないかと思っていたが……

あと、首謀者の一人drunknanpaだが、
http://www.drunknanpa.com/
http://blog.livedoor.jp/drunknanpa/

なんと、こいつは本物の性犯罪者でした。強姦した女の子の画像を自分のブログで公開し て他という鬼畜。ああ、
差別主義者だなんて言って悪かったね。こいつは本物の性犯罪者 だった。
I will translate later.

PS
drunknanpa(member of this riot's organizer) is sex criminal that he showing the picture of the schoolgirl that
he raped taht use the drug.
I suprised that I find the real rapeist.

643 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 11:42:12 ID:ZbHxMKmu
通報しました!!

644 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 12:12:37 ID:8/AlzsW1
では、去年の山手線ジャックは誰がやったのであろう。

645 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 12:33:39 ID:z8jPns/L
>>644
今年と同じくdrunknanpaが首謀者の一人。

102 名前:可愛い奥様 投稿日:2007/10/31(水) 12:05:01 ID:Tivh1Hmi0
去年から今年と同様の日本人からの批判と、それに対する外国人の開き直りがあったんですね・・。
これ見ると、本当に日本社会を舐めてるってことが良く分かります。
今年で何とかマスコミに取り上げられて大きな問題にならないと、来年も確実に再犯しますね。

Meach -> RE: Yamanote Halloween Party 2006 (10/31/2006 5:10:56 PM)

Did JR know this event was going to happen? YES
Did JR take any steps to ensure that the train system was not delayed? NO
How can you place blame on a group of people that are not in control of the JR system? YOU CAN'T

JRは予測してたんだろ?そんでJRは遅延しないようなんら対策を取らなかったんだろ?
だったら俺らのせいじゃなくてJRのせいだろ?

http://blog.livedoor.jp/tonchamon/archives/51174722.html

646 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 12:45:26 ID:0kZepdem
drunknanpa 強制送還ということで

647 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 14:10:45 ID:z8jPns/L
なんだか中東人がアメリカや欧米諸国に対して嫌悪感を抱く理由がようやく理解出来た
あいつら、これ以上に酷いことを自分たちを正当化しながら、好き勝手にやりたい放題してきたんだな
情けないことだが、植民地にされてたアジア諸国が独立化したがったのかがようやく実感出来た

648 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 15:23:29 ID:S+GZ1EY1
映像みると全般に髪が黒いアジア系ばかりなんだけど。
これで欧米人たちといえるのか。

649 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 15:42:12 ID:dkkPjhkz
>>648
そりゃ、日本人の一般乗客もいるだろw

650 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 16:23:13 ID:ux0RP+Qh
>>647
アジア諸国独立の立役者達が、やや過剰とも思える賛辞を寄せてる理由もそこだろうな
それにしても善意を装って悪事を働くから性質が悪い
植民地支配も「土民を文明化する為」だって今でも言い張ってるし
今回の件も「日本人にパーティの楽しさを教えてやった」

651 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 16:47:37 ID:TS7/LKnB
白人様にメガロポリスの厳しさを教えてやろうぜ

652 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 17:38:36 ID:IJnr2dtf
>>647
十字軍あたりから中東の歴史調べると面白いよ。

中東で悪さしてないって歴史を持つのは日本にとって本当に大きな財産だったんだけどなー。

653 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 19:28:47 ID:Q3yfEXSI
>>647
朝鮮人はチンピラ
中国人は詐欺と組織犯罪
白人は侵略者
というくらい悪質さに開きがあるね。中共の手先は政府転覆工作員だから一番悪質だがw


654 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 19:38:33 ID:ZafwUP3H
・・・欧州や、英米の、外観と言うか、
遺伝的な表現型を重視する傾向もあるにせよ、

この手の騒ぎってのは、
暴走族が騒ぎを起こすのと、
あんまり代わらん。

抑圧に対する自己主張、
みたいなもんだろうけど、
だからって、放置もできんわな。

普通の、善良な「ガイジン」と、
追い出されてもいいや、みたいな、
アホな連中は、区別して対処せんと、
明治のガイジン嫌いというか、

不良船員の馬鹿どもが、
日本人のガイジン排斥意識を刺激したのと、
同様の事態になりかねない。

まあ、それはそれとして、
ハメを外しすぎると、容赦しないよ。
国家だの権力だのじゃなくて、
普通の日本人は、嫌う。

655 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 19:43:45 ID:DbhjbqoS
>>649
見てすぐわかる嘘つくなよ

656 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 19:47:17 ID:ZafwUP3H
東南アジア辺りの場合だと、
儀礼的戦争ってのがあるわな。

隣接する部族と、
本当に戦争するんじゃなくて、
一種のお祭りとして、儀礼的に、
戦争を行う。

負傷者や死者が出るのは、
あくまでも事故であって、
賠償も行われる。

そういうのが文化的なわけで、
ただ暴れる連中ってのは、
野蛮でしかない。

祭りなら祭りで、
参加者も、傍観者も、
納得できる形で穏便に、
様式化する必要があるんだわ。

表現の洗練は、文化の高さよ。

657 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 19:53:27 ID:TpX6G/BS
>>656
> 東南アジア辺りの場合だと、
> 儀礼的戦争ってのがあるわな。

アジア的な優しさに溢れた戦争?

658 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 20:15:07 ID:ZafwUP3H
アジア的な優しさってのは、
西洋的な理屈なんだよ。

馬鹿が文字読んで、
暗記して実行するから、
そうなる。

常識が欠けてんだわ。

659 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 20:27:18 ID:TpX6G/BS
でも、伝統的な国技である相撲の世界でも
アジア的な優しさに溢れた愛のムチがあって
何人も死んでますが・・・・

これも西洋的な理屈のせいですかね?
まあ金属バットで殴るとかその辺りが西洋的ということなのか。

サヨクの内ゲバ話は表に出てくるけど
相撲の世界のリンチ殺人は表に出てこない
ダブルスタンダードの不思議。

これが愛国無罪なんですかね。

660 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 20:27:27 ID:8XLkI1qG
国宝の釈迦如来坐像動く 京都・木津川市の蟹満寺
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/071031/acd0710311205004-n1.htm

寺院創建以来約1300年間、動かされていないとされる京都府木津川市の蟹満寺の国宝
「銅造釈迦如来坐像」が31日、本堂建て替えに伴う修理のため境内の修理所へ移された。

保存修理の後、平成22年3月末に完成する本堂に戻す。
秀作とされながら建立の由来がはっきりしない謎の仏像で、移動に合わせて行われる学術
調査の結果が期待されている。

661 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 20:31:34 ID:ZafwUP3H
相撲の例の件については、
しっかり追求するべきだと思うよ。

むしろ、なんでウヤムヤにするのか、
分からない。

なんか、問題でもあるんですかね。

662 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 20:37:16 ID:bH6DzJ8D
>661
相撲業界ってのは江戸時代からヤクザと関係が深かったような。

663 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 20:40:49 ID:TpX6G/BS
>>661
なんでですかね?
まあ相撲協会が自分達のメンツを守るために情報を隠蔽するのは
よくある醜い人間の浅ましい行動として理解できるのですが

警察が動かないのが怖い。

やっぱり権力者の力=正義なんだなと改めて認識。

664 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 20:45:17 ID:B3xwLCmG
いじめもリンチも昔っからあったからな

最近になってようやく世間の目がそれに対して厳しくなっただけじゃねえの

すくなくとも「無理扁に拳骨と書いて兄弟子と読む」相撲界が突如として暴行体質に
なったわけではあるまいよ。

665 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 20:49:48 ID:ZafwUP3H
部屋の存続と、犯罪の追及は、
分けられると思うけどね。

まあ、なんか問題があるんだろうねぇ。

改善すりゃ、いいけど。
二度目は無いわな。

666 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 21:03:14 ID:xE2uwi16
>警察が動かないのが怖い。
稲垣メンバー?

667 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 23:20:20 ID:TpX6G/BS
>>666
稲垣メンバーwwww
本当は怒りを感じるべきなのに笑えてしまうのは何故。
最近は布袋ギタリストでしたっけ?

権力者の力>>>>(超えられない壁)>>>公の正義
の良い例ですな。

相撲部屋殺人事件の被害者の写真を見ましたが
あそこまで行って公的機関がダンマリなのは、かなり怖いですね。
日本は先進国のはずなんだが…

668 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 23:56:08 ID:yCy2gxrt
初動捜査が致命的に悪かったからね。検死できる人員が絶対的に不足してる
から現場の判断で問題なしと処置されちまえばそのままになる。その間に証拠
を隠滅されちゃあ現場が密室だけにどうにもならん。

669 :日出づる処の名無し:2007/10/31(水) 23:58:31 ID:ZafwUP3H
沖縄の、ホテルの一室な密室で、
なぜか切腹した、謎の自殺も、

ウヤムヤになったわな。

670 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 00:36:01 ID:2cJPl16u
広島の教員組合に服従せずに対立した校長が、連続二十人も死んだのに全部を自殺にした
広島県警ほどは酷くあるまい

671 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 00:44:34 ID:WNi3+N66
それは初耳だな

672 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 00:51:45 ID:y6BYrvqk
>>668
そうそう。元々日本では遺体の解剖なんてなかなか
されないんだよね。人手が足りないし、予算もつかないのか。
相撲界の圧力で隠蔽したとかそういうのじゃないと思う。
検死がされないから殺人事件なのに気づかれずに処理され
てるのが問題だと、TVや週刊誌なんかで何年も前から
取り上げられてたよ。あんま盛り上がらなかったけど。

673 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 00:57:38 ID:kkCW2TX4
>>672
あの写真を見れば検死をせずとも事件性を疑って当然なのに
一切動きがなかったのが怖い。

どう考えても、予算以前の問題。

674 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 02:50:45 ID:1qy1qfjT
うん。あれは不自然だよな。

675 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 07:34:08 ID:RywdDfva
お役所仕事 バンザーイ

676 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 12:08:55 ID:3gegaolG

今回の山手線ジャックで分かった外国人英語教師どもの実態(特にNOVA)。
これ見て何も感じなかったら心の中まで植民地化されている可能性が高い。

ポチ親父やスイーツどもが満載。4分50秒辺りに注目。「責任者、注意しなさい!」
体のデカイ白人相手に、日本語で注意するお婆ちゃん。泣ける。

YouTube - The Tokyo Yamanote Halloween Train 2007
http://www.youtube.com/watch?v=Q5jVTNyw2BY&eurl=http://samuraidave.wordpress.com/2007/10/30/the-tokyo-yamanote-halloween-train-2007-video/


677 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 19:55:50 ID:JJN8/Une
正倉院展、第1回からの総入場者が700万人突破
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20071101i507.htm

奈良市の奈良国立博物館で開催中の「第59回正倉院展」(主催・同博物館、特別協力・読売新聞社)
は1日、1946年の第1回以来の総入場者数が700万人を超えた。

700万人目となったのは、東京都杉並区から訪れた会社役員山田実さん(71)と明子さん(67)夫婦。
実さんは「びっくりした。妻がどうしても見たいと言うので、初めて来ました。良い記念になります」と喜ん
だ。

同博物館新館の正面玄関前で開かれたセレモニーで、湯山賢一館長は山田さん夫婦とともにくす玉を
割り、夫婦に証明書と今年の出展品「羊木臈纈屏風(ひつじきろうけちのびょうぶ)」の文様をあしらった
食前酒用のグラスなどを贈った。

678 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 20:11:21 ID:JJN8/Une
鳳凰舞うふすま絵公開 東大寺本坊に奉納へ
http://sankei.jp.msn.com/culture/arts/071101/art0711010924000-n1.htm

東大寺(奈良市)は31日、本坊のふすま絵56面を制作し、平城遷都1300年に当たる平成22年
に奉納する計画を発表し、鳳凰(ほうおう)などを描いた色鮮やかな絵の一部を報道各社に公開した。
同寺でふすま絵が描かれるのは初めてという。

絵は大きいもので縦約2メートル、幅約1メートル。日本画家の小泉淳作さん(83)が昨年5月から
制作を始めた。東大寺の三月堂に安置されている持国天立像(国宝)の背中に彫られた鳳凰がモチ
ーフの4面のほか、天女と同寺建立当時の風景を描いたものなど、計12面が既に完成した。

21年までに、東大寺の建物の材木を運び出した九州・霧島や奈良の桜など、同寺にゆかりの風景を
テーマに残り44面を制作し、展覧会を開催するという。

小泉さんは「華厳経の極楽浄土の世界をふすま絵の空間に表現したい。長期にわたる計画なので長
生きしなければ」と話している。

679 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 20:12:55 ID:JJN8/Une
皇太子さま名誉総裁に 国連の諮問委員会
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/071101/imp0711011652000-n1.htm

宮内庁は1日、皇太子さまが国連「水と衛生に関する諮問委員会」の名誉総裁に就任されたと発表した。
任期は2010年末まで。皇族が国連の委員会の名誉総裁に就任されるのは初めて。

委員会は、飲料水や洪水問題などについて各国政府や主要機関に提言を行うため、2004年3月に発足。
2010年をめどに、事務総長へ具体案を報告する。

委員は、議長を務めるオランダのアレキサンダー皇太子や有識者ら計21人で構成。
7月に潘基文事務総長が皇太子さまの名誉総裁就任を要請し、宮内庁で検討していた。

名誉総裁は議決権は持たず、必要に応じて議長らに助言を行う。皇太子さまは別の水問題に関する国際
フォーラムへ積極的に出席するなど、この分野に強い関心を示されている。

680 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 20:14:30 ID:JJN8/Une
皇太子さま名誉総裁に 国連の諮問委員会
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/071101/imp0711011652000-n1.htm

宮内庁は1日、皇太子さまが国連「水と衛生に関する諮問委員会」の名誉総裁に就任されたと
発表した。任期は2010年末まで。皇族が国連の委員会の名誉総裁に就任されるのは初めて。

委員会は、飲料水や洪水問題などについて各国政府や主要機関に提言を行うため、2004年3
月に発足。2010年をめどに、事務総長へ具体案を報告する。

委員は、議長を務めるオランダのアレキサンダー皇太子や有識者ら計21人で構成。
7月に潘基文事務総長が皇太子さまの名誉総裁就任を要請し、宮内庁で検討していた。

名誉総裁は議決権は持たず、必要に応じて議長らに助言を行う。皇太子さまは別の水問題に関
する国際フォーラムへ積極的に出席するなど、この分野に強い関心を示されている。

681 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 20:26:48 ID:+Uzg7yKG
The Tokyo Yamanote Halloween Train Rides Into a Sea of Adversity
東京山手ハロウィーントレインは逆境の海へ乗り出す
Semi-Annual Unofficial Tradition Sparks Heated Debated on the Net
大体毎年恒例の非公式の伝統に、ネット上で熱い討論の火花が起きる
http://samuraidave.wordpress.com/2007/10/30/the-yamanote-halloween-train-rides-into-a-sea-of-adversity/#comments

1. なんて奴らだ。おまえらは不快なアホの群れだ。
  Comment by notadicklikeyou October 31, 2007 @ 10:38 am

2. やあみんな、上の脳みそのないネアンデルタール人のコメントは無視しろ。
  君が日本について作った別の記事は面白い。
  Comment by Virgilius Sade October 31, 2007 @ 1:04 pm

3. 楽しそうに見える。破壊的でふざけてる。毎日の生活が創造的な仕方でちょっと揺さぶられるのは好きだね。
  来年参加するかもしれない。
  
  でも俺は品川で遅延のせい迷惑をかけられた何千人の人たちの一人だった。俺は一日の長い仕事の後家に
  帰るため渋谷で電車を待っていた。40分位待っていた。長かった。一人か少しの馬鹿が車内の蛍光灯を外す
  のを決めたことは悪すぎる。他の奴が線路を歩こうと決めたとも聞いた。でもそいつが参加者かどうかは確実
  じゃない。君達の楽しい時間は、家に帰ろうとしていたたくさんの人たちや友人に会おうとしていた人たち、
  パーティーに向かっていた人たち、その他別の目的があった人たちにとっては、全く不愉快な事だった。
  国外追放するのは少し厳しい。渋谷駅の前に立たせて、通勤者に向かって頭を下げて謝罪し続けさせるって
  のはどうだ?そうすれば俺は満足するかもしれない。
  Comment by Wind October 31, 2007 @ 1:17 pm

682 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 20:28:34 ID:+Uzg7yKG
4. コメントありがとう、サドさん! 最初の奴は他人が楽しんでることを嫌う名無しの役立たずだ。
  こいつは最初のパラグラフさえ読んだのか疑うよ。

  「でも俺は品川で遅延のせい迷惑をかけられた何千人の人たちの一人だった。」

  でかい台風の後の土曜の夜10時だった。その時「たくさんの」人たちはいなかった。少し誇張している。
  でも俺はそんなに待ってたか気づかなかった、俺は11時までまだ山手線に乗ってたんだ。俺達は10−15分
  くらい停められた。それが思い出せる全部だ。俺は高田の馬場で降りて新宿へ乗った。別のパーティーが
  来たので何本か待ってそれから池袋に戻った。

  去年彼らは車両の一つでライトを消したが、列車は全く停まらなかった。今年、彼らは本当に列車を停めて
  みんなを降ろす必要があったのか? 去年しなかったのに。このイベントを警察に気づかせた 2ch.net の
  右翼変人からの敵意の流れがそんなになかったなら、彼らがそうしただろうか。

  去年と2005年のイベントはスムーズに行われた。俺は 2ch.net の変人たちによって作られた恐怖と偏狭の
  雰囲気をもっと非難する。それからライトを消した馬鹿も。

  Youtube をチェックすれば、ビデオを撮っているその場に不似合いなたくさんの 2ch.net のスパイが新宿の
  列車にいたのが分かる。ところで、俺らは自分達の車内で二つか三つのライトを消したが(写真で分かる)
  俺らの列車は停められることはなかった。

  2ch.net の変人たちは俺らを本当にテロリストとかハイジャッカーと呼んでた! 俺の日本人の学生の一人は
  こう言った。あいつらは楽しんでる人なら誰でも好きじゃないほんとに小さい怒ったグループだよ。
  Comment by samuraidave ? October 31, 2007 @ 2:07 pm

683 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 20:30:14 ID:+Uzg7yKG
6. いい記事だ。俺はそこにいなかった! 悲しい。少数の 2chan の基地外どもがみんなのためのものを
  損なおうと頑張るのは、とても残念だ。Gaijin 犯罪は日本では外国人の数と比較して、かなり存在が
  小さい。10−15分の遅延は実際、良し悪しのどちらかにあまりに強調されることじゃない。

  2chan のごちゃごちゃやってる奴らよ、みんなちょっとイングランドに来い。ここで犯罪を犯す多くの
  外国人は、地下鉄列車でパーティーをすること(やったら掃除しろ)よりずっと悪い!

  その違いは、思うに、もし君がある国のゲストで犯罪を犯したら、君は直ちに国外追放されるべきだと
  いうことだ。俺はとおりで外国人を見たときいつでも、回れ右して指を指し、叫んだりしないだろう。

  NOVAのボス猿橋について言うと、奴は何千もの学生をだまし金のない俺の同胞を放って置くことで、
  刑事告発され隠れている。Bit of a d*ck eh? でも俺は次の東京訪問を考えたとき、恐怖で震えてい
  ない。人々はみな個人で、いい奴もいれば悪い奴もいる。でも日本におけるちょっとした問題は、
  時々何人かがこれを認めることに苦労してることだ。
  Comment by silverstar189 October 31, 2007 @ 10:50 pm

684 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 20:39:12 ID:ZeiuTrku
・・・ことによると、
仕掛けられた可能性はある。

ちょっと、条件が整いすぎてるし。

685 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 20:43:10 ID:uH9Sl7gV
確かにイギリスのドラックコンボの奴裏に比べりゃマシだが、日本では違うんだからいい加減学べ
迷惑行動をするのは最悪

686 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 20:46:46 ID:ZeiuTrku
ただ、祭りの一種ではあるんだよな。

普段、「抑圧」されてる人たちが、
世間に自分たちの存在を誇示する、
ってのは、祭りの一つの形ではある。

687 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 20:48:46 ID:quuInJ0g
日本においての祭ってのは、場が用意されるモノであって、ゲリラ的にするモノじゃ無い。ガイジンには空気読む能力が無いのかね。

688 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 20:50:09 ID:e+KuXNeR
一つ赦せば後から沸いてでる。

そもそもなにゆえ電車でやるのか分からん。
警察と近隣住民にきちんと同意と許可とって浅草のカーニバルのようにやればいい。


689 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 20:59:06 ID:SdZFvOZD
>>687

>ガイジンには空気読む能力が無いのかね。

そりゃ無いだろw
外界から隔たれたさほど広くも無い島国で千数百年も昔に統一王朝ができ、
事実上の単一民族状態で定住農村社会を続けて来た中で育まれた価値観が
世界で普遍的なはずが無い。
この点に関してはアジアも欧米もアフリカも一緒だよ。


690 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 21:01:51 ID:ZeiuTrku
祭りも芸術もテロも、
似た傾向はあるんだよ。

それを、どうやって制御するかが、
文化なわけで、まだ、そこまで行ってない。

691 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 21:03:22 ID:8trvDUY7
ガイジンのどこが抑圧されてるのやら。
やりたい放題じゃないか。王様のように扱わなきゃ
抑圧されてるとわめく連中だろ。

空気なんて読むわけないんだし、他人が迷惑がってる
のをわかっていても「言ってくれなきゃわからない」
って、そらっとぼけるよ。言わないのが悪いって言うよ。
だからどんな馬鹿にもわかるようにはっきり行動で示して
やらなきゃ。

692 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 21:09:33 ID:ZeiuTrku
抑圧ってのは、
善悪とか関係ないよ。

異質な社会に存在してる、
ってことだけで、抑圧になる。
単なる、社会現象。

否定しても意味が無いし、
どうやって制御するかが問題。
言い方は悪いけど、暴走族と同じ。

693 ::2007/11/01(木) 21:13:24 ID:4+6HoenT
動画見ろ。ビッチな日本人が外人に胸を揉まれているぞ。



外人が山手線を占拠して大暴れ 【ハロウィン】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1424509


外人が山手線を占拠して大暴れ 【ハロウィン】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1424509


ニコニコ動画(RC2)‐外人が山手線を占拠して大暴れ 【ハロウィン】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1424509



ニコニコ動画(RC2)‐外人が山手線を占拠して大暴れ 【ハロウィン】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1424509



ニコニコ動画(RC2)‐外人が山手線を占拠して大暴れ 【ハロウィン】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1424509


参加者のホームページ  大騒ぎして脱いでる女の写真あり
http://samuraidave.wordpress.com/2007/10/30/the-yamanote-halloween-train-rides-into-a-sea-of-adversity/


694 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 21:14:50 ID:ZeiuTrku
見てないけど、痴女か?

695 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 21:16:37 ID:wPaINjBZ
これから世界各国に「空気を読む」という概念を覚え込ませる必要があるな。
そうしないと世界は不協和音の終末に向けて進んでいくだろうと。

696 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 21:18:13 ID:cxuNpfDt
そりゃ核武装より困難だ

697 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 21:18:40 ID:ZeiuTrku
それは世界中どこでも、同じだと思うぞ。

今回のハロウィン騒動は、
前から起きてたらしいけど、
危機的とは、まだ言えない。

欧州辺りは、もっと酷いことになってるだろ。

698 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 21:44:07 ID:lkjQNX0c
>>689
ガイジンは空気読めないって、そんな馬鹿な。

盲導犬だって、横断歩道じゃ空気読むぞ。
あいつ等が犬以下だってのかよ。




・・・・以下な気もしてきますた。

699 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 21:48:10 ID:lyUPCdcZ
>>683
>みんなちょっとイングランドに来い。
>ここで犯罪を犯す多くの外国人は、地下鉄列車でパーティーを
>すること(やったら掃除しろ)よりずっと悪い!

まさに、で? っていうwww
バカじゃねーの? 日本でやったことと、イングランドの犯罪と、なんの関係があるのよ。

>>697
いや、それもで? っていう。
欧州だから、どうしのた? 日本はまだ大丈夫だから、スルーしろとでも?
そうやって、ガイコクジンがでかいツラしてるんじゃん。
なんで、日本人が誰よりも空気読んで、あいつらの分まで我慢してやらなくちゃならんの?
日本人には、ストレスがないとでも?

>>698
犬は古来より、人類のお友達でした。
そのため、空気を読む力は優れているでしょう。
夫婦のケンカの仲裁に入るとか、悲しいときに隣にそっと寄り添うとか、よくテレビでやってるし。

700 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 21:52:42 ID:ZeiuTrku
いや、どこでも起こる問題なら、
これは、普遍性のある問題だってことだよ。

701 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 21:54:37 ID:xu/3nsgD
と、言うかテロと扱えばいいんじゃないのか?
少なくとも、ネット上で次回やったら射殺されてもおかしくない
それこそ「空気」を、国内に醸成することが必要だと思うけど。

702 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 21:55:36 ID:4VnCRsR1
よくよく考えると、「空気を読む」って日本語も面白い言葉だよな。
ここら辺から、日本人ニュータイプ説なんてジョークが出て来るのかな。


703 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 21:55:42 ID:ZeiuTrku
無茶を言うなよ。

ミャンマーが、何で苦労してると思ってんだ。

704 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 21:56:28 ID:WSA3fQNq
【芸能】飯島愛ロスで女児を極秘出産 父親は現役Jリーガー【浦和】

http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1186228429/l50

705 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 21:57:03 ID:4ITsmKUg
>>704
まんまとやられたぜ!

706 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 22:19:14 ID:3gegaolG
山手線乗っ取り外人が2chを右翼のアホ呼ばわり
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1193923041/

707 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 22:35:58 ID:kkCW2TX4
>>706
右翼はダンマリしてるのに何を勘違いしてるんだろう?
この件で怒ってるのは左翼だけ。

もし特定アジアが同じ事をしたら祭になるけど
これは欧米人だから絶対祭にならない。

だって日本は奴隷だから。

708 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 22:55:28 ID:AUOLN5nA
>>707
この件じゃ左翼も怒ってないんじゃね?

709 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 23:12:15 ID:RywdDfva
では誰がおこってるんでしょう?

710 :日出づる処の名無し:2007/11/01(木) 23:16:27 ID:SdZFvOZD
怒ってるけど怖くて外国人DQN相手には何も言えないだけじゃない?


711 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 00:08:31 ID:iy5/h71s
あーそれはあるかも試練
てゆーか、酔っ払いの集団は国籍関係なく怖いけどな

帰りに独りなったところ狙って攘夷が来年からのブームかね?

712 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 00:21:58 ID:HsJt/OvU
少なくとも電車で外人と乗り合わせたら視線を合わせないのがデフォに
なりそうではある。

暴力行為に及ぶような事は滅多には起きんだろうが、もし来年同様の事件
が起これば害人潰すOFFとかが(実行されるかはともかく)企画される可能性
はあるかもな。

713 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 00:43:36 ID:I8luGCCm
>Gaijin 犯罪は日本では外国人の数と比較して、かなり存在が小さい。

外人が空気読めるかどうかは知らんが、数字が読めない事は分ったw



714 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 00:56:16 ID:EfwG7dNh
白人は白人としての「傍若無人に振舞っても何も言われないという」特権がないと、
それを差別と言い出す。
どんだけ優遇意識が強いんだ。
それって無意識、DNAレベルでの人種差別だろ。

ホテルのカウンターで黒人と同じ列に並べって言うだけで差別されたと感じるらしいからな。

715 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:00:25 ID:mAJgjl/N
山ノ手線に終日体臭がきつい外人専用車両でも設ければいい。


716 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:05:48 ID:EfwG7dNh
ああ、外人の体臭は日本人にとって公害だってことは奴ら気づいてないだろうね。
それに大声と酒臭さと大袈裟なボディアクションが加われば、体長6フィートのゴリラやオラウータンと大差ない。

717 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:14:23 ID:srcBJV/b
これまでガイジンを甘やかし過ぎてきた嫌いはあるな
遠くにいるからファンタジーなんであって日常に紛れてくると摩擦しか残らない


718 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:18:19 ID:FrapeH5i
祭りに便乗して騒いでんだから、
似たようなもんだろ。

719 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:26:11 ID:EfwG7dNh
つまり、知的レベルでいったら、白人=Vipperってことか。
白人みたら、顔には出さずにVipperと思って対処すればいいのね。


720 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:31:45 ID:FrapeH5i
それは、日本人を見たら暴走族だと思うくらい乱暴な話だと思う。

そういや、ハリウッド映画に、
ごく希に見られる暴走族もどきって、
妙に老けてんのな。

米大陸走破してる裸に革ジャン、
サングラスでビール腹のタトゥーなおっさん、
あのノリなんかねぇ・・・。

反権力とか、自由とか、リベラルとか、
なんか、そういう思想的な・・・いや、
やっぱ、DQNなだけか。

721 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:33:48 ID:EfwG7dNh
>>720
だって白人の平均IQ100としたらユダヤが110で東アジアが105で黒人が90だっけ?
日本人の平均は105より高いとしたら、白人の平均て日本人の最下層と同等じゃんw

722 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:55:50 ID:hYds9nI8
日本にいる外人でもいろんな人間がいるし、それは個人次第だよ。

・・・と頭では分かっているんだが、
この件で、外人に対する印象が決定的に悪くなった。分かっちゃいるが、どうしようもない。
それだけのことだっていうのが、奴らにはわからんだろうな。
本当に迷惑かけてるのは、他の真面目で謙虚な外人たちかもね。

723 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:56:11 ID:ARTttJk3
電車遅らせた外人さん達って貯金あるの?

子供の頃(20年程前)に
「電車を遅らせると、数億円の罰金を請求されるんだって!
家族に迷惑をかけるから、飛び込み自殺だけは絶対に止めた方がいいよ!!
(以下、遺体回収の大変さに付き省略)」
って友達が力説してたんだけど。

724 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 01:58:58 ID:XbO0n3iV
>>723
いざとなれば本国に逃げればおkと思ってんじゃない?

725 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 02:08:49 ID:xRyJ9IBm
外国人が差別だと言うなら、こう言えば良い
「日本人が同じ事をしてもバッシングされるよ」
ただし”例外として勝ち組グループの場合は免除される”
という但し書き付きで

日本で傍若無人に振舞いたいなら
多数派勝ち組グループに紛れろとアドバイスすればいい。

726 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 03:01:43 ID:twTN7gC+
>>724
素直に帰ればいいけどさ、不法滞在して犯罪行為に走りそう何だよな、コイツラ。

727 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 03:02:42 ID:Vz1KmFy9
>10−15分の遅延は実際、良し悪しのどちらかにあまりに強調されることじゃない。

電車を遅延させた事は明らかに悪いことで強調されるべきなんだけどなぁ。
祭りを行なった事自体は良し悪しをどちらかに強調される事じゃないと思うが・・・

728 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 03:09:23 ID:EfwG7dNh
公共の場、しかも公共輸送機関で、無許可に、無関係の人間を巻き添えにして、自分の主義主張に合った騒ぎを起こし、
無関係な人間に迷惑をかけた。

ハイジャックと大差なくね?

729 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 03:21:38 ID:g/OSqJy3
108 名前:名無しさん@英語勉強中 投稿日:2007/11/02(金) 01:13:15
>>106
遅くなってごめんなさい。立てました。

【犯罪】山手線ジャックハロウィンパーティー【行為】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1193931928/

730 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 03:26:53 ID:bAnsb94J
宗教的テロだな

731 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 03:33:01 ID:FA+ExiHR
これで、日本社会の排他性云々とか言い始めるようなら、ガイジンの認識を朝鮮人と同レベルまで下げる必要性が出てくるな。

732 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 04:00:47 ID:RFJyKvlH
ガイジンじゃなくてアメリカ人だろ。
ハロウィンなんてアメリカ人だけの風習だ

733 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 04:31:49 ID:srcBJV/b
アメリカのハロウィンこんな事があったんだな

日本人留学生、服部剛丈(よしひろ)は米国ルイジアナ州の
ウェブ・ヘイメーカー氏の元へホームステイしていた。
一九九二年のハロウィンの日、ウェブ氏と少年の二人はハロウィンパーティへと出掛けた。
ところが番地の似ている違う家に来てしまい、また二人はそれに気付いていなかったのである。
少年が家のチャイムを鳴らすが、応答は無い。その後車庫に近づくが、家主に扉を閉められる。
「家を間違えたのか?」と少年とウェブ氏は思い、一旦車に戻った。
だがすぐ後に扉が開き、家主ロドニー・ピアーズが出て来た。それを見た少年は家主に近づいた。

ところが家主は銃を持っており、それを少年の方に向けて構えたのである。
それを見たウェブ氏は「ダメだ剛丈、戻れ!」と叫び、また家主ピアーズ氏は「フリーズ(動くな)!」
と叫んだのであるが、少年は理解できなかったのであろうか、家に入ろうとしてしまった。
そして少年はピアーズ氏に射殺されたのである。

ピアーズ氏は黒人差別主義者である事が判明した。彼はマンスローター(計画性のない殺人罪、
日本では傷害致死罪に該当する)で起訴されたのだが、結果は――陪審員全員一致の完全無罪である

734 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 06:28:57 ID:AwnyUrmG
>>733
うちの学校の先輩だ。一つ年上で、皆なんであんないい奴がと学校お通夜だったよ。
普通は私服登校おkの学校なんだけど、服部君の喪に服そうってんで
皆制服着て登校してたな…

735 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 06:40:06 ID:iy5/h71s
被害者の家族は、その後
犯人を恨んだりするのではなく、銃社会の危険さを知らしめる為に善意で精力的に活動している
何度も渡米して公演開いたり、様々な場所で、同じような銃社会の被害者達と情報交換して
少しでも悲劇が減るようにと行動している

一方加害者側は、ジャップウゼェと大笑い(マジで)

ロドニ・ピアーズ容疑者は、いわゆる社会的な負け組階級で
鬱憤晴らしに銃を撃つことが趣味だった

殺害に使った銃も、護身用といえるレベルじゃない大口径のもの
威嚇もなしに最初から頭を狙ってる

弱者差別が趣味のような生き方しかできない、ある意味、アメリカという社会の被害者


でも、一部じゃ英雄なんだぜ(マジ)

吐き気がする

736 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 07:07:55 ID:rI8itoG8
NOVA講師は中国で雇われるみたいだね これでまた反日宣伝部が増えるなw

737 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 07:09:58 ID:rC2hktPX
というかさ、子供が銃をつきつけられる可能性もある社会が
一丁前にハロウィンみたいなお祭りやってんじゃないよ。
いまさら銃社会は変わらないだろうから、ハロウィンを止めたらいい。

738 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 07:16:51 ID:AwnyUrmG
ハロウィンの時期はアメリカは犯罪率が増えますよ。
皆仮装してるしねぇ。

739 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 08:34:27 ID:EfwG7dNh
誘拐するには都合がいいよね。>ハロウィン
金持ちの子は身代金、貧乏人の子は人身売買で児童ポルノや臓器売買市場へ。
そういう児童誘拐は普通に映画の8mmとか小説のシッピング・ニュースとかでエピソードと,
よくあることとして使われてる。
牛乳パックに行方不明の子供が印刷されてる国だしな。


740 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 10:28:40 ID:mP+Wy4vn
来年はJR東日本がハロウィン専用臨時列車を山手線に走らせます。
DD51牽引のウ500を20両編成で。

741 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 11:04:22 ID:fgv05YAG
>>739
アメリカ白人が最悪なのは、自分達がそうだから他人(他国)もそうだと信じて疑わない事。
児童ポルノ禁止法施行以降、性犯罪と児童殺傷事件はかえって増えてる。
それなのに、今度は単純所持と絵画描写も規制しろと圧力をかけてきている。

「チャイルドポルノの8割は日本からネット発信されている(byニューヨークタイムス)」モデルの年齢どうやって調べたんだよ?
東南アジアで子供を買って半殺しにしてるのはドイツ人とアメリカ人だっつーの。

742 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 11:17:17 ID:z8YM1pvu
中年のの白人崇拝は異常。

743 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 12:17:09 ID:HsJt/OvU
つうかあいつら『日本人は差別主義者』というくせに手前のガキが
アジア人に「チーノ!」「チーナ!」って言うのとめねえからな。

どんだけおもてなしされたいんだよって話だ。

744 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 13:44:12 ID:fgv05YAG
11/2(金)午後6:20〜午後7:00 NHK教育
「実験名人 アフリカを行く 〜米村でんじろうと子供たち」

すれ違いすまん

745 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 15:46:47 ID:NF6ezOiI
>>725
日本で傍若無人な振る舞いをする勝ち組というと民主党系の人権団体か
人権団体を名乗り徒党を組んで「差別だ!差別だ!」と騒げばやりたい放題だもんな
つるねんとか有道みたいに民主党から議員になってるやつも居るし
NOVAがつぶれたことで自治労から生活保護を引き出したり公営住宅に住み着いたりするやつが出てくるん
だろうな

746 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 17:02:08 ID:qIcMpF0w
>>733
確かその後起こした民事裁判で、損害賠償のほうは認められたはず。
ウィキからの引用だけど

>ピアースが家に何丁も銃を持つガンマニアであり、しばしば近所の野良犬を射殺しており、
>当日は酒に酔っていて、妻の制止を振り払って家から飛び出し発砲したことなどが実証されたため、
>正当防衛であると認められないとして653,000ドル(およそ7,000万円)を支払うよう命令する判決が出され、
>同州最高裁も上告を棄却したため確定した。

747 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:13:28 ID:m9yT+tjt
ハロウィンの件。
おれも不快に思うけど。
当日何にもできなかったヤツが今になって「コピペ」ばっかやってるサマを見ると、
なんだかなーと思う。

って書くとチョン扱いされるんだろうか。

748 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:16:46 ID:ooEtzDct
>>747
ネトウヨがDQN外人に面と向かって非難する勇気なんて持ってる訳無いんだから仕方ないだろ。


749 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:18:33 ID:AwnyUrmG
止めに行きたかったけど名古屋だからなー。

750 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:21:43 ID:m9yT+tjt
>>748

いやまぁ・・w ウヨかどうかは知らんよ。
「何も出来ない」って点では右も左も一緒だろ。
君ならどうする?>>748
もちろんオレも何もできない。

でも映像見てると、声出して怒ってるのはおばあちゃんだけじゃん。
映像に映ってないだけかもしれんけど。

で、今になってコピペだけっつーのはなぁ・・と思うわけですよ。

751 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:28:44 ID:AwnyUrmG
>>750
>今になってコピペだけっつーのはなぁ
来年はもうどうにかしたいから啓蒙してるんじゃないの?
自分今年のコピペで知った口だし。
こいつら来年もやると思うよ。

752 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:43:10 ID:WDNL34WF
そのうち唐辛子スプレーとかを噴霧するリアルテロ起こすヤツが現れそうだな

753 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:49:44 ID:zYvD96XK
唐辛子スプレーって朝鮮人には効かないよな。

754 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:51:04 ID:x3ecDPQQ
テロリストは ルックスが命

755 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 18:59:24 ID:sOyoZKcT
結構前からやってるらしいけど、誰も相手にしなかったからな。
youtubeの存在は社会を変えたようだ。



756 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:04:11 ID:frofbMpQ
\    |       ,,...-‐‐‐--、,      l    /     /      /      /
     |、  /  |   ,.べ;;;;;::、--- 、:::;;`ヽ、   ''‐-‐'゙/   /      /      /
   、,_,.! ゙'-'゙(.    //::/´       ``ヾ、      l         /      /
    )    (.  /:,`!ヾ、.      ,      ゙>-    ヽ、_,,./  /      /
   '゙"`ヽ, /``/::;:゙;゙::!:.:| ``'''‐--‐''゙   '-‐'゙ ゙、       /         /
     ヽ ヾ /:;'/:.:!:::l  、,r''"゙`'ヾ    ,:',-‐-、,'l      /       /
   -=,'゙   ./:::/:.:.|::::l  /  (・),.    ヾ,_(・) ,'゙l      (
     `ヽ ,゙:::,'::::;':!::::l   `"´ ''"´     | ̄__,,l,,...,,_   \ ヒーッ これは糞スレよ!
     -='゙ l::::l::::;':. l:::::l               ` ゙、.,,_,,.``ヽ、
     __) l!゙,l:::;'-、 ';::::!          ,.-‐‐:、    l `ヽ、  \  【日本を】この国に魅了された俺たち67【語れ!】
      ヽ. !:l:::l/-ヽ.゙;::',    U    /:::::::::::r=‐'''"´`''‐,.-゙'‐-、ヽ.
       ) ゙!::l l"''、l ヾ゙:、   u     l:::::::::::::::`'''‐‐''''‐i'゙  ,,..、  `\
         l:::l,ヽ、_,  ヾ;\       ゙、.,,_ノ/ ̄ ̄ノ /ヽ. `   \     ____
     /    !::l:゙ヽ、. ,、 ヾ、;、         ゙'‐''"7'゙/ /゙ヽ       \ _,./´-、ヽ.`´ ̄``
   / /  l::l``;::,`´:ヽ、  `ヾ:;、.,__   ::::   / `'''゙  \   ゙、   ヾ;‐、''-、゙; ヽ\::`
    /  / l:l ";'::;'::';';! `''‐ 、.,_` ̄      / r'゙´ ̄ ̄``'''‐、 ゙、    ' l  l:::! ゙、 ヽ`
.       /  l:!  !:;'::!::::;!     ``'''‐‐---┬'゙   `'''''''''‐-、      ゙、   ./  l:::l


757 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:26:00 ID:4sTij6Xg
>>755
そりゃそうだよな。
地方在住者なら知らなくて当然だし、都内在住者だって
その日の時間帯に山手線に乗り合わせないと気づかない
だろうしな。
目撃したとしても、それが組織的・計画的なものだなんて
思わないんじゃないか?ただの外人グループの飲み会帰り
の酔っ払いだと思うかも。

758 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:28:23 ID:pyl0stxr
でもこれって、
ハロウィンの趣旨には、
ちゃんと一致してるわな。

百鬼夜行みたいだ。w

759 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:38:25 ID:Sz5sUVe2
>>744

見た。
携帯電話持ってるマサイ族にはワロタ!

760 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:39:55 ID:KgbsV75B
ガキが「トリック・オア・トリート」って言って回るならまだ可愛げがあるが、
いい歳した大人が公共の場で破壊活動して「ハロウィンですから」ですむわけないだろw

761 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:42:04 ID:pyl0stxr
いや、形式化した祭りじゃなくて、
本来の要因において。

762 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 19:49:54 ID:xRyJ9IBm
>>745
いや米軍の兵士と一緒に騒げば良かったんだよ、彼らは。
そうすれば絶対叩かれなかった。

「事前に外国人が電車ジャックをすると分かっていたのに
普段通りに利用しようとする人の方が悪い」と右翼の方々が擁護してくれる。
あと「ハロウィンパーティー如きに過敏反応し過ぎ」とか

いくら左翼が差別差別と叫んだところで彼らは所詮マイノリティ。
反感しか買わない。


左翼の内ゲバは汚い殺人で
相撲リンチ殺人は綺麗な愛のムチ

そんな国ですから。

763 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:00:51 ID:sOyoZKcT
シャドーボクシングが流行ってるようだな。

764 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:09:18 ID:NF6ezOiI
>>762
左翼は、外国人が日本人を蹂躙するのは大喜びで歓迎します。日本防衛のために駐留している安保条約
締結後の在日米軍だけを除いて。
ソ連軍や米軍の虐殺もきれいな虐殺だから、白人が犯人でも一切罪責は問いません。

765 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:12:13 ID:3iQSHPJc
左翼がマイノリチー??
どっちもどっちだけど、どっちかというと左寄りの方がメジャーな気が・・・。

766 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:54:20 ID:xAR1D7Z9
子供の頃に大人たちがガイジンたちに抗議してるとこを見たことがあるよ。
そのガイジンたちは刃物を持って外国語で叫んで威嚇してたけど大人たちは堂々としてた。
そいつらは済州島から逃げてきたガイジンで山の中に掘建て小屋を作って住み着き
畑を荒らしたりしてたらしい。
最初の頃は大人たちも可哀想だからと黙認してあげてたらしいけど
そのガイジンたちが空き巣に入ろうとして家人に見つかってしまい
殴って逃げたので大人たちも我慢できなかったらしい。
それから暫くして警察が来てガイジンたちを全員連れて行って平和になった。

767 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 20:54:42 ID:iT2cCYUK
>>740
お座敷列車みたいなものか(w

それ結構いいかも知れない。環状線ならではの
乗り降り自由のパーティ会場って奴だな。

768 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:05:40 ID:9PoUJ0TK
チャンネル桜 インターネット放送So-TV
http://www.so-tv.jp/main/

報道ワイド日本 −平成19年11月01日号
★平成19年11月01日 放送★

61年ぶりに東大で神道復活!「神社・神道研究会」とは? − 江端希之氏に聞く

769 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 21:07:56 ID:DExhN9PW
>>765
ウヨクもサヨクも日本ではマイノリティ


770 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:07:51 ID:dLn3+mUp
ウヨクもサヨクも日本だけ特殊

771 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:12:07 ID:FA+ExiHR
右翼も左翼も、本来は愛国者っていう共通点が有るはずなのに。日本じゃ売国奴の別名になってるからな。

772 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 22:49:39 ID:zYvD96XK
右は正しいが、左はそれ以外。

773 :日出づる処の名無し:2007/11/02(金) 23:56:43 ID:srcBJV/b
俺は探偵ファイルで知ったクチだからマイノリティだなw
所で、その場に居合わせた奴がコピペしているってなんで思うんだ?

774 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 00:08:32 ID:9p6VYC/Y
>>773
さぁ?w
ガイジン擁護したいけど、まともに反論出来ないから、
コピペしてる人をヘタレ認定して止めさせたいんじゃねーの?

775 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 00:53:05 ID:G0RG1wHI
>>773>>774
自分もそう思ってたw

776 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 01:08:48 ID:yKUmragH
>>772
本来なら左から国を憂える人も居るんだが
日本の場合、左から「別の国」を憂えるやつが主流になってるのが病理なんだよな・・

777 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 01:12:11 ID:u1PDeKmC
いい加減に本は電子データで買いたいぜ
小説だと特に

でも共有とかされたりすんは嫌だなぁ

778 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 01:17:54 ID:0PvHh+xN
ハロウィンの文化が日本に無かったからヤツらは叩かれてる。
しかし日本にハロウィンが無いのは当然で、日本でハロウィンやるヤツらが悪い。

779 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 01:28:07 ID:mLIyWkAT
>>778
イスラム圏でクリスマスをやるようなものか

780 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 01:40:09 ID:MeA5ussX
欧州で暴動するようなもんだ。

規模が違うから、
まだ問題ないけど。

781 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 01:43:00 ID:0I/tXV0Y
スラブの強権キタw

【海外/ロシア】ハロウィーン禁止のお知らせ…モスクワ 市内の学校に対して
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193891136/

782 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 02:29:51 ID:iebVwiew
20人以上で集会する時は警察に届出しないといけないんじゃなかったっけ?

783 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 02:30:27 ID:AxogSxPd
もともとハロウィーン(の元となった祭り)とキリスト教はなんも関係ないけどな

784 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 06:21:06 ID:3LLf6eMk
だから別にハロウィン自体、日本人もかわいいイベントとして好きだが、
暴徒はいらんってだけ。
暴れ炊けりゃよそへいけ

公共で何やっとるかと

785 :n:2007/11/03(土) 07:29:17 ID:p0kuEA0H
山手線ハロウィン問題を考える。問題の本質と解決への道
http://jp.youtube.com/watch?v=R0JXML1BSlo
http://jp.youtube.com/watch?v=7ljILSaH7CA
http://jp.youtube.com/watch?v=WnIcfdEQpKs

大暴れは来年も続くのか?!

786 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 07:30:55 ID:ocXxPgCj
通報しろ
公共物破損は最悪だ。
ついでに電車を止めるんはやめてもらいたい

787 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 07:44:03 ID:RlYZ0sg/
>>592

現在、中国人が日本に奴隷的労働をさせた話は日本の炭鉱しか聞かないが現地でも行われて居たの?

788 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 07:54:40 ID:ocXxPgCj
その前に白人の奴隷だったろ。
中国人もアジア人も

789 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 07:56:29 ID:efQsz6XK
というか今も昔も同じ。
日本人は一生懸命働いている・・・・
で国際金融が金だけ動かしてうざいことしか言わん・・・

もっといえば華僑がさらに搾取重ねてるのは大英帝国の頃から

790 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 09:50:01 ID:UuaCgkpq
電車を止めたやつには賠償請求すればいいんだよ。
何千万円にもなるはずだ。


791 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 10:37:57 ID:BJCNzvur
>>790
笑って銃をつきつけるのが欧米流だから、それが最適解かもねw
実際の金額の問題よりも、回収できなくとも再発防止と帰国圧力になるのが大きい。
問題は主体がJRってところ。



792 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:17:46 ID:YW3tUtAh
JR束は犯罪に厳しく対処するはずだったのだが??

793 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:49:24 ID:lsRejrKm
犯罪ってほどでなかったからだろ。
ていうかいったい何の弱みがあるんだ?
本当に犯罪といえるほどの騒ぎがあったのなら
全員逮捕しても一向にかまわない。

794 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:54:16 ID:k76N2tDl
>>767
「ウ500」とはこういう車両です。
ttp://homepage1.nifty.com/train/fc/u/u500.htm

795 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 15:57:29 ID:k76N2tDl
>>767
あと、これも参考になるかと。>ウ500

ttp://orukun.at.infoseek.co.jp/u500/u500.html

796 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 16:40:23 ID:ew+G1rXp
DQN=どきゅん

どきゅんってのはヤのつく人とかヤンキーみたいな
世間一般ではまぁ社会のゴミとか言われてるけどw

そーゆーヤシらの事

実際DQN=ドラクエ9と勘違いしてるヤシ結構多いんだなコレがw






っと言ってみるTESTw

797 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 17:25:45 ID:S/6nFkT7
>>781
ロシアは元々巡礼が盛んなキリスト教国だったから
元に戻りつつあるって感じじゃないかな。

798 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:00:23 ID:Qh9juT7w
>>741
そのニューヨークタイムスが「その留学生は昔の西部劇をよく見てから留学するべきだった」
と茶化しながら書いたんだよね。(「フリーズ」は西部劇の定番らしい)
さすがはアサヒの親類だよ。
ちなみに犯行に使われた弾丸はホローポイント。体を貫通しつつ拡散し、背中に抜ける時に
は15センチ大の穴になっていた。護身用ね。

799 :ウリナラ:2007/11/03(土) 20:40:59 ID:Bxrj7cE+
金玉均

800 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:48:20 ID:QCw5uOwr
>798
アサヒは関係ないだろ?
それはきわめてアメリカンな価値観だ。反吐は出るけどな。

801 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:52:17 ID:zZkuCAbu
むしろアサヒの親類らしくない、冷笑的態度だよな。
それともこういうときだけ日本は白人枠なのかねw

802 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 20:58:14 ID:BJCNzvur
>>798
なら、NOVAの教師はラスト・サムライをよく勉強してから来るべきだったと言おうか。
NYTの論理で言えば、礼儀と箸と木刀の使い方をマスターしてない外国人が日本で殺されても文句は言えないね。


803 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:00:43 ID:/h1dU9gw
>>771
右翼と左翼の定義を述べろといっても黙りこくるからな。
なんとなくのレッテル貼りで言ってるに過ぎない。

マルクスはユダヤ系ドイツ人であるにもかかわらず、イギリス亡命時に
酒場でイギリス人スピーカーがドイツ批判をしたことにマルクスが激怒し、乱闘
するほどの愛国者だった。
かってマルクスは「あらゆる悪徳の中で最も醜い悪徳は卑屈である」と述べたが、
自虐史観を掲げ謝罪外交を主張する日本のマルクス主義者たちは、マルクス自身
の目から見ても最も醜い卑しい人間である。

日本は派遣労働やサラ金やパチンコに反対してる左翼的な人間も右翼と呼ばれる
おかしな国。
日本はマルクスを見習って真の社会主義を目指すべきだろう。

804 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:54:45 ID:KkIwkvKJ
ホローポイントって護身用には過剰なんじゃないの?

805 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 21:56:37 ID:u1PDeKmC
>>804
俺もそう思う

806 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:13:20 ID:f3iXqUYA
TBS「ここが変だよ日本人」にも出演していた在日韓国人(キム・ムギ)氏の衝撃講演動画です。
本国韓国人に日本国内での日本人に対する「世論操作」「世論工作」の実践方法と成果をレクチャーしている衝撃動画です。
2つ目の動画で教科書・慰安婦問題でも世界中に工作活動をしたことを誇らしげに語っています。

http://vision.ameba.jp/watch.do;jsessionid=92FD7135CBF5F0A85CDD74C0437D1ED0?movie=239857
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=626115

韓国の一方的な捏造歪曲歴史観を日本と世界中に流布させるための実践方法を本国韓国人に伝授しています。
心ある日本人は日本中に知らせてください。
本当にやばいです。

807 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:35:36 ID:UuaCgkpq
あのブサイクな男か…

808 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 22:57:18 ID:BJCNzvur
「韓国人男性は海外でもてるんですよ!」って言った直後に黒人に韓国人の虚言性を突っ込まれたら、
「韓国人とは言ってない、僕がもてるって言った」っていう画像のあの岩石顔の奴かw

809 :日出づる処の名無し:2007/11/03(土) 23:05:19 ID:G0RG1wHI
ああ、台湾人の彼女がいたって言ってたあのブサイクか。
在日韓国人だったの?ニューカマーだと思ってた。

ここ変で痛かった外人の何人かは逮捕されてるよな。
シンガポール人のデブとナイジェリア人だったか。
こいつも逮捕されないかな。どうせろくでもない奴
なんだから犯罪ぐらいしてそう。

810 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 00:33:54 ID:ED7MRyz8
>803
古典だとフランス以来の保守と革新だが、現状そぐわないので
日本以外の場合、リベラルと保守の目指す国家観(愛国心付き)を見るに
右翼=常に「絶対値の優位」で国を守る
左翼=常に「相対値の優位」で国を守る
かな。だから世界規模で商売してる連中=資本家からすれば左翼の方が有り難い。アレ?

811 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 00:49:10 ID:WUcwjbIl
そいつ本当にモテるの?
スゲーキモメンなんだけどwwwww

812 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 01:02:07 ID:yW1PJ5Cf
>>811
米国の乱射犯とおなじくモテると勝手に思いこんでるんじゃね?

813 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 01:14:13 ID:fEgK2lmA
ヒント:韓国人の20歳の70%は人格障害の疑い

814 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 01:54:55 ID:kaF6D8q7
>>785
香具師等2CHの右翼ってのを挑発してたけど
攘夷論者にとっちゃ逆にありがたい行動じゃね?

今回の件で外人の選挙権を認めさせない為の論拠が増えただけだしw
特に今回のはレイシストってレッテルで批判されないから使い勝手が良いしでww

815 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 02:06:10 ID:oIVZcubm
>>814
お前さん、賢いなぁ。

816 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 03:30:51 ID:NxoCi6SH
ジャポニスムのスレにも書きましたが、ここは本来
「この国に魅了された人たち」の実例や体験を書くスレだと思うのですが。
自分の頭の中のことを書き込むのはスレ違いというか、
別のスレッドを立てたらいかがなものでしょうか?


817 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 03:45:38 ID:3pBnFAgj
じゃあ山手線の馬鹿たちのせいで肩身が狭い人達をば…
http://novajapan.blog123.fc2.com/

818 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 03:54:03 ID:fEgK2lmA
HALOWEEENの例はあきらかにこのスレ向きのネタだと思うがね?NOVA講師の反乱なんだし、日本にハロウィーン文化を教えてくださるつもりらしいし。
それから朝鮮人は併合前から日本に魅了されて、それを認められない自己欺瞞で生きてる人達なんで、やっぱりスレ違いじゃないですね。
>817の奴は日本に来た理由は特にない、どこの国でも良かったって言ってるくらいだから、むしろこのスレには相応しくない相手かもしれない。
たまたま日本を選んで、たまたま日本で失業したから、(計画が狂って)日本で稼ぎたいって言ってるだけだし。

819 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 04:17:35 ID:9wtu5vPy
>>817
ミーにふいてしまった
困惑しつつも、前向きに面接してて明るいな(翻訳のせい?大阪人っぽいな…)

820 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 05:54:49 ID:V1LBO4f5
アメリカ人が日本で勝手にハロウィンの馬鹿騒ぎをするなら、
アメリカ在住の日本人も対抗して現地でチンコ祭りとかやったらどうだ?

821 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 06:25:31 ID:V61NFjdl
>>820
やめてくれwww
チンコ祭が日本のデフォだと思われたらアレ過ぎる

まあその旨を電車ハロウィンの連中に言って
どんな反応が返ってくるか聞いてみたい気持はある。
「お前らの国で無断でチンコ祭やっても受け入れてくれるよな?」と。

822 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 06:44:43 ID:LC0bl6hX
いや、たしかにチンコ祭(近所の町ではマムコ祭もある)だが
ちゃんと何ヶ月も前から準備して、町会や行政にも許可とって協力し合って
お客さん、参加者共に安全確保、自分達だけが楽しんで、他人に迷惑掛ける事が目的じゃなく
みんな幸福になることを目的にやってるから

無断で公共交通機関止めたり、物壊したり、服脱いだり脱がしたり、痴漢したり
酒ぶっ掛けたり、iPod盗んだり、セクロスはじめたりはしないから

どこにでも暴れるバカは居るが、官憲に迷惑ける前に、身内によって適切に処理されるから

つか、DQN主催の最低レベルなネットのオフ会と一緒にすな

823 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 12:52:53 ID:QihzdHhF
とりあえずスレ本来の主旨を貼っておく。
http://labaq.com/archives/50779932.html

しかしね…。
『この一件だけが外国人の姿ではない。
いい奴もいれば、悪い奴もいる。
一部を見て全てと決めつけるのは良くない。』
そうとは解ってるんだけどさ…。
どうしてもこの一件で外国人に対して嫌悪感を抱かざるを得ないのよ。

日本において勝手に騒ぐのは良くない。
しかし彼らに悪いことだと教える者がいない。
彼らは普段は少数派で抑圧されている(らしい)。
でも巻き込まれた一般客は堪ったものではない。
外国人との交流って本当に難しいよな。









鎖国するかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

824 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 13:17:22 ID:fEgK2lmA
日本人の慣習とは真逆の、世界では常識的な、
鬼の首を取ったかのように我先に相手の落ち度を指摘した上で、相手の未熟さを大目に見てやっているという寛容さ(器の大きさ)を誇示する
をやらないといけないからね。
小学校から、外国人のおかしいところは積極的に教えるのが親切で優しさです。無視は不親切ですと教えればいい。もちろん日本語でガンガンいけと。
ろくに敬語や大人への接し方もできないガキだが、それを逆手に外国人にタメ口で総突っ込みさせると。
外国人探しがブームになって不法残留者摘発がすすむかもなw


825 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 14:23:31 ID:mOvdSDtm
>>824
それ、すげーやだけどやんないといけないんだろね・・・特に外交面。

826 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 15:51:47 ID:AvDZ5lW7
>>823
毒を一滴垂らしたワインを飲めるのかと問い詰めたい。小一時間(ry

827 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:23:12 ID:crHzk2VC
>>818
日本のハロウィンポータルサイトは、「あれはハロウィンではない」と否定してるけどな
元々お盆みたいなもんなんだから、馬鹿騒ぎするってお祭りじゃないからなぁ

828 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:31:13 ID:cuznnbYr
あれはハロウィンじゃないし、外人どもがハロウィンを
ダシにしてるだけだから。日本人だって別にハロウィンを
否定してる訳じゃないし。外国の文化云々、日本の排他的
云々も関係ないし的はずれ。
成人式で暴れるDQNみたいなもの。別に成人式が悪い訳じゃ
なくてそれに便乗して暴力的行為に走ることが非難されてる。
法律守って他人に迷惑かけないなら問題にはならないよ。

829 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 16:57:00 ID:sl+mUIIn
>826
外国人が一人でも犯罪を犯したらその国と断交する気か?

メリットとデメリットを天秤にかけりゃいいだけのはなしだろ


830 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 18:50:20 ID:eChyQEjz
いまモナコでは日本ブームなんだって。

831 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 18:54:52 ID:47VkUql5
kwsk

832 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 19:01:23 ID:JtcNf0jF
>>830
うそだな。国レベルでそんなことは無い。

833 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 19:06:59 ID:jmNkjvHx
いま日本ではモナカブームなんだって。

834 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 19:08:17 ID:de+2LElT
アメリカの日本語授業 なんだか楽しそう。
japanese class
http://jp.youtube.com/watch?v=a6SviIioKsM

835 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 19:22:57 ID:HrjiR/BN
>>834
最後だけ声大きいワロタ

836 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 20:37:35 ID:zNk2JHZY


【イルカ】人気女優ヘイデン・パネッティーアらが日本のイルカ捕殺に抗議→漁師たちと海上でやり合う…和歌山・太地(画像有)★11
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194168717/

ヘイデン・パネッティーアは、オーストラリアと合衆国からやってきた活動家たちと共にイルカの
群れが入江に追い込まれて捕殺されるのを阻止しようと、サーフボードで漕ぎ出た。
パネッティーア(18)は米ドラマ「ヒーローズ」で不思議なパワーを持った高校のチアリーダー、
クレア・ベネット役で主演している人気女優だ。

デモ参加者たちは長い棒で彼らを水中で押しのけようとする漁師たちとぶつかり合ったが、結局
は、やむなく海岸に引き上げるしかなかった。パネッティーアは海から上がって泣き崩れた。
衝突の起こった場所は東京から西方280マイルにある歴史的な捕鯨の町、太地町の沖合いだ。
反捕鯨運動をしているEIAによれば1シーズンで2万頭にも上るイルカが捕殺されていると言う。
捕鯨は環境を壊すだけでなく、イルカの肉は水銀などの有毒化学物質で汚染されていて人間が
食するには適していないという科学者たちの警告にも拘わらず、今も続いているのだ。

クジラの捕獲が禁止されて以降、日本人はイルカに関心を向けた。世界から非難されているのに
彼らは捕り続けているのだとEIAは言う。 捕鯨は「科学的目的」だと日本人は主張している。
「殺される理由も、捕えられる理由もありません。イルカとクジラは多分この地球上で最も心優しい
動物の1種です」と、パネッティーア。

EIAのクレア・ペリー氏は、「日本の人たちは水銀やPCBなどの有毒物質で汚染されたイルカの
肉を、知らず知らずに買って食べています。日本政府はイルカの肉食を禁止すべきです」と言う。
逮捕を恐れて、彼らはこの後車で大阪空港に直行して日本を離れた。 (一部略)



837 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 20:38:09 ID:zNk2JHZY


http://www.telegraph.co.uk/earth/graphics/2007/11/01/eadolph101.jpg
http://www.stuff.co.nz/images/338047.jpg
http://img.dailymail.co.uk/i/pix/2007/10_04/BlubberingMTX_468x330.jpg
http://img.dailymail.co.uk/i/pix/2007/10_04/BikinisMTX_468x768.jpg
http://img.dailymail.co.uk/i/pix/2007/10_04/SwimOutMTX_700x412.jpg
英テレグラフ:
http://www.telegraph.co.uk/earth/main.jhtml?xml=/earth/2007/11/01/eadolph101.xml


「イルカは心優しい動物。殺される理由ない」 人気女優ヘイデン・パネッティーアらが日本のイルカ捕殺に抗議→漁師たちと海上でやり合う
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1050832.html




838 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 20:57:57 ID:k0QMfvEX
NOVAの英国人講師が殺された件や、
樺太で自然保護団体が活躍してたのとか、

なんか、関係あるのかね?

839 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 21:10:51 ID:zAKvubNu
そういやヒーローズのジャパンプレミアに
クレアだけ来てなかったな。
日本嫌いだったのか。

840 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 21:45:32 ID:SPLqphRm
牛を喰えないインド人連れてきて喧嘩させようぜ

841 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 21:46:15 ID:5ie5KX/N
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071103-00000929-san-ent

欧米の商品をうまくコピーして経済大国にのし上がり、そっくりさんや
ものまね芸人が人気を集める“剽窃大国ニッポン”らしい発想だが、
「オリジナルの凄さがあってのそっくりさん。

制作側に悪意はないし、オリジナルに敬意を払っている。
CMのおかげでオリジナルのCDが急に売れたとの話も聞きますよ」(関根代表)。

 しかしきまじめな洋楽ファンの中には「てっきり本人だと思っていたのに…。
音楽版産地偽装かも…」と批判的な声も。

 権利ビジネスの怖さを知る日本の音楽出版社などは
「訴訟大国で知られる欧米のレコード会社や音楽出版社がこんな“抜け道”をいつまでも黙って見過ごすはずがない。
そのうち訴えられて、巨額の賠償金を支払わされるケースが出てくる」
と警鐘を鳴らしている。

842 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 21:46:39 ID:iooLxPv5
かわいそうななごり雪

843 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 21:48:33 ID:lgcbvS3v
>イルカとクジラは多分この地球上で最も心優しい動物の1種です

昔、ランプ油を取るためにクジラを絶滅させかけた欧米人がねぇ。

844 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 21:52:54 ID:k0QMfvEX
クジラの油から石油まで、
流れがつながってんじゃねーの?

845 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 21:54:47 ID:KJiuIQiD
そういえば捕鯨の基地を作るために、
「開国シテクダサ〜イ」と言って来た、アメリカ人が昔いたよな。

ああ、ペリーとかいったけなw

846 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 21:58:54 ID:jmNkjvHx
汚染以前にイルカって不味いんじゃなかったのか?

847 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 22:44:59 ID:i3Qw4ZVN
野生生物食うなよ毛唐が。
犬猫食ってる国は無視して、鯨だけって恣意的すぎんだろ、反日工作家が。

848 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 22:45:20 ID:eunQCW6I
同じ種類のオルカ(鯱)のことは無視するんだよな
あいつら

849 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 22:51:25 ID:k0QMfvEX
とりあえず、白人の価値感に関しては棚上げだろ。
NOVA、ハロウィン、クジラってなぁ・・・。

半島、大陸、あるいはユーラシア人か?

850 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 22:52:20 ID:k0QMfvEX
・・・それとも、やっぱ、
シルクロードの住人かな。

はろー。

851 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 22:52:52 ID:UMR3I643
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1193933651/l50


強制連行はあぅた。 史科が見つかったのである。


【朝鮮人強制連行の記録】【未来社刊】 【著者 朴慶植】


詳しく読みなさい。 強制連行が事実である事が理解できる。


http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1193933651/l50




852 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 22:56:26 ID:k0QMfvEX
どうも、仮面が多すぎて、よく分からんな。

853 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 23:16:22 ID:ypBvzhu+
アメリカでチンコ祭りやったら大人気になってヒーローになりそうだな

854 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 23:19:59 ID:ypBvzhu+
イルカとクジラは多分この地球上で最も心優しい 動物の1種です

これだよこれ。こいつらの吐き気のする気持ち悪さ。この精神。
うまく説明できないが、ユダヤ人を虐殺したり民族浄化する精神と
どこか根っこがつながってる気がする。

855 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 23:21:33 ID:k0QMfvEX
なんだか分からないんだけど、

人種ないし文明圏で、
ブロック経済でもやろうとしてる、
のかな。

856 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 23:22:36 ID:eunQCW6I
で、同種族であるオルカを何故無視するのかと。
時々、欧米で人を襲う生き物だけどな。

ちなみに、イルカは輪姦とか自分たちより小さい群れを襲って
イジメ殺すのがデフォルトなんだが
動物学者の教える都合の悪い事実は全て無視というところが
頭が悪い

857 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 23:37:09 ID:ypBvzhu+
NOVAがなくなっちゃったのアメリカ人はいい経験してるな。
若いうちはこういう体験をするべき。
もし正常にNOVAで働いてたとして、ごく簡単な仕事で
(英語で世間話するだけの)それなりの給料もらって、
日本人の女をこますことしか考えない日常を送って
そんな生活してたら人間が腐るよ。

858 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 23:41:02 ID:SCOT/vTA
それに騙されてた日本も腐ってるがな。


859 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 23:49:12 ID:cuznnbYr
NOVAの講師なんて日本をなめてるとしか思えないからな。
仕事ぶりとか生活態度とか。
正直、全然同情してないわ。
ああ、やっぱりあんな生活長くは続かないよな、
当然の結末だなと思った。

860 :日出づる処の名無し:2007/11/04(日) 23:57:33 ID:lH/o9W/b
正確には鬼畜米英+犯罪者遺伝子の成れの果てだな

861 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 00:12:24 ID:6mWJD1KK
ってかNOVAってサラ金と契約させるための呼び水のフロント企業だからな

862 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 00:29:00 ID:TKKXZKAp
>>845
ペリー張ってみる つttp://1yoshi.zero-city.com/html/perion.htm

863 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 00:29:22 ID:BnQYakMk
今時の駅前なんてパチンコサラ金NOVAと朝鮮企業しかないな。

864 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 01:34:03 ID:vBuqSyVO
駅前は駐輪場と深夜までやってる立ち食いうどん+コンビニだけでいいよw

865 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 01:41:57 ID:jXfCb693
最近、NOVAがいなくなったせいか、
イー○ンが煩い。
毎日毎日毎日
チラシ配りご苦労様です。
誰ももらってないけど。

866 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 01:43:04 ID:/4TM8mXx
散々既出のYATTAネタだけどハレ晴れ同様にまとめ動画作った人がいたので貼り
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1446231

867 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 03:08:00 ID:U2GUFTMU
>836
優しければダメで優しくなければ食ってもいいんかい。
なんとヒドイ区別の仕方。

868 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 07:30:57 ID:SkcIKvFE
>>854
>ユダヤ人を虐殺したり民族浄化する精神と
>どこか根っこがつながってる気がする。

というかユダヤの被害性だけを異常に強調するのとつながってる気がする。

869 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 19:26:31 ID:VQ411OYg


「イルカは心優しい動物。殺される理由ない」 人気女優ヘイデン・パネッティーアらが日本のイルカ捕殺に抗議→漁師たちと海上でやり合う
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1050832.html

【イルカ】人気女優ヘイデン・パネッティーアらが日本のイルカ捕殺に抗議→漁師たちと海上でやり合う…和歌山・太地(画像有)★13
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194233005/


↓オージーのブログ


日本、反日が増えていますよ…
http://blog.davidbarri.com/2006/06/27/hannichi/

中国と韓国に反日が多い。ずっと前からそう。だけど去年オーストラリアに帰った時に驚いたことに
オーストラリアにも反日がすごいスピードで増えている。なぜなら鯨狩りということで。帰った以来、
オーストラリアのニュースで日本の鯨狩りのニュースがいっぱい出ている。日本が大嫌いな人が
毎日毎日どんどん増えてきてて、日本が好きな僕には悲しいこと。



870 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 19:30:18 ID:ibT/zZOC
オージーはアボリジニ<<<イルカ(not 蘇我入鹿、なごり雪のイルカ)だからなぁ

871 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:06:12 ID:hT+FonlQ
鯨を食べる事でオージーが反日になるんなら、勝手になればいい。

872 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:13:05 ID:bLAm/ssO
くじらは偉大

873 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:21:40 ID:m0PIUcO2
日本人も鯨が殺されるのは悲しいですよ
少なくともオーストラリア人が殺されるよりは

874 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:23:54 ID:6mWJD1KK
できて100年、200年の国の若造国が、1000年単位で続く文化に何文句言ってるんだ?

875 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 20:24:05 ID:KvYaVei3
まぁブラックストーン(中国国営銀行が突っ込んだとこ)
のヘッジファンドにオーストラリアの肥料会社狙われてるから
解体と搾取されるに決まってるのに
日本の中小の工場のように・・・・

本当の味方を貶すことしかできなかったんだろ

876 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:00:26 ID:52bNZaHf
▼鯨神社に来た反捕鯨派
http://tana.pekori.to/tear/log/0770.html

877 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:28:46 ID:skLYydCT
反捕鯨主張が本当に何の矛盾も無いと思ってるなら、ある意味尊敬するよ。
なんで白人て極端なのかねー。

878 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:34:57 ID:WulWWv77
得意の日本叩きと善人ぶりたいときには日本はおとなしいからいい標的なんじゃね。
マスゴミもだんまりじゃ駄目なんだがな。なぜかコメンテーターなる人間らは対外国のこととなると
弱腰な意見しか言わんな。

879 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:43:09 ID:p4LuLPiO
>>877
だって反捕鯨の奴らなんて牛肉業者とかの確信犯か、そうでなきゃ狂信者しかいないから。

880 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:48:17 ID:244zCF/u
英米豪なんかは政府マスコミがグルになって反捕鯨教を広めてるからな
馬鹿な一般人はかなり洗脳されてるよ

881 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 21:51:43 ID:hT+FonlQ
日本はさ、屠殺した牛や豚なんかを供養する獣魂碑、畜魂碑。
研究などに使われた動物を慰霊する碑なんかがある。
海外は”特に”屠殺した牛や豚を慰霊してんのか?

と英語で反論したい。
どうせ神様から与えられたとか言って、神に感謝はしても
牛や豚には感謝はしとらんのだろ。

882 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:07:51 ID:nktl0W1F
>>881
昔、欧米メディアで日本の鯨を祭った神社とかお坊さんが
お経をあげてることとかを取材したことがあったよ。
そしたらそいつら外人どもの結論は「そんなのただの
自己満足。それで殺された鯨が元に戻るわけでもない」
ってなものだった。
だから、野蛮人のクズにはそんなことを主張しても
あんま意味ないかも・・・でもやらんよりはマシだわ。

883 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:14:46 ID:qk86qQmE
自己満足なのは確かだな

884 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:18:32 ID:hT+FonlQ
自己満足ねぇ・・・命をいただく、って事の重さを西洋人はわからんのかな。
奴らも昔は捕鯨してたんだけどねぇ。脂だけ取ってさ。

885 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:23:20 ID:OpIosv9t
>>881
聖書によると海の獣は神様から与えられておらんから、獲ってはいかんのだそうだ。
んで、奴等が昔、鯨を虐殺してたのは、大きな魚だと思ってたからよいんだと。

キリスト教って傲慢だよな。奴等の宗教を押しつけるのに躊躇いがない。

886 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:23:51 ID:nktl0W1F
>>884
そりゃ、自分たちが絶対正義だと思ってるからね。
未開の土人どもを当然のごとく断罪できると
ナチュラルに思ってるんだろう。
常に神の視点だよな。自分たちも食物連鎖でつながって
いて、捕食してるって意識がないのかねぇ?

887 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:46:22 ID:SkcIKvFE
白人なんて聖書では野蛮人なのにな。

888 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:50:56 ID:v91EWScq
捕鯨反対もイルカ漁反対も靖国神社参拝反対も同じだ。どれも

俺たちの主張が正しいんだから日本人は無条件で従うべきだ。
従わない日本人に制裁を加える事のどこが悪い。

って事でしょ。

889 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:51:10 ID:6mWJD1KK
あきれたキリスト教価値観の押し付けなんだよな。
ヒヌズーじゃ牛食っちゃいけない、イスラムじゃ豚食っちゃいけないんだが、おまえらヤンキー、オージーもその意味じゃ非人だろと。


890 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 22:57:18 ID:hT+FonlQ
第一さぁ、食肉用の牛を育てる為に森林がすげー勢いで減ってて
それが地球温暖化の一因でもあるっつーのに・・・
牛のゲップがCO2を増やしてます、なんて、なんて冗談?みたいな。

日本は地理的関係上、昔から牧畜はむかなかったし
仏教の教えで四足の動物は食うの禁止で
その代わり海に囲まれてるから魚食べてて、鯨だってイルカだって
貴重なたんぱく質だったろうに…

予言しとく。将来西欧で鯨やイルカを食おう、という流れが来ると思う。
中国がでかくなってて食糧が足りなくなってるからさ。
生魚?ぷう。とか言ってた奴等が今は寿司デリシャスとか言ってるし。

891 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:04:36 ID:CcDpo0oP
>>890
西欧で鯨やイルカを食おうと言う流れは来ないでしょ。
気がついたときには小魚が居なくなって、イルカも鯨も絶滅してるから。

892 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:05:48 ID:bbnA6r3a
牛のげっぷにはメタンが結構含まれていて地球温暖化に結構影響を
与えているって記事がどこかに有ったと思う。
メタンの温室効果は二酸化炭素の21倍。

893 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:08:32 ID:hT+FonlQ
>>891
その前に魚の規制がはじまるでそ。既にマグロ規制はじまってるし。

894 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:19:40 ID:bLAm/ssO
鯨を食わないのは宗教がらみだったのか

895 :凛甲:2007/11/05(月) 23:27:52 ID:jtdicgqq

ちなみに、鯨が絶滅寸前まで追い詰められたのは、欧米の捕鯨が原因。
日本では、必要以上は鯨を取らない。
必要以上にとっても値崩れを起こすだけだからね。

欧米で捕鯨が行われなくなったのは、採算が合わないのと、
石油から鯨の油に代わる代替品が出来るようになったから。

自分達で、鯨を絶滅させかけておいて、その責任を日本に押し付けているわけだ。

896 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:52:11 ID:pBd8CMtO
>895
日本も乱獲はしてんだからそれなりに罪はあると思うぞ。
皆無ってわけじゃないだろ

897 :日出づる処の名無し:2007/11/05(月) 23:53:29 ID:x878rSvK
乱獲?

898 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:11:08 ID:Ciu8+O3D
乱獲

899 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:16:24 ID:mNTE1XrM
英語の教科書に載ってた、バッファロー乱獲しすぎて絶滅寸前
の話とまったく同じ流れかよ。

900 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:22:21 ID:9fG90iBS
http://luna.pos.to/whale/jpn_renew.html

まず有名なウイリアムス氏を筆頭に、ガイア学説の創始者ジム・ラブロック博士、ドイツの緑の党の国会議員ベトラ・ケリーさん、
後に国際グリーンピースのスポークスマンとなり、地球環境分析の為日本の豊田財団から招かれたケアリン・マルバーニ氏、
英国自動車産業の代表トニー・ポール氏、さらに、フランスの著名な海洋学者ジャック・クストー博士
(彼は残念にも番組直前に欠席となったが)に対して、こちらは C.W.ニコルさんと私である。
いろいろな話の中で、日本人がいかに鯨を不当に使用しているのかが、話題となり、ニコルさんと私は必死の防戦である。
ウイリアムス氏は、「文楽などという原始的な日本人しか解らない人形劇に鯨の髭板を使用するのはけしからん。
そんなものには、プラスティックで結構」というのである。


こんな事を言う欧米人ですが、昔は女性のコルセットに鯨の髭を使っていた事実。

901 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:25:36 ID:+PwQofLP
>>895
でもさ、それ地球温暖化のCo2排出量の件にも同じこと言えちゃうんだよね。
発展途上国がCo2排出量を制限されるの嫌がっても文句言えない罠。
まあ協力はしてもいいと思う。が、それに大して余計な中傷をするオージーはウザイ。
微妙だよな。

902 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:30:31 ID:9fG90iBS
だからさー、地球温暖化を防ぎたいなら、牛の数を減らすべきなんだよ。
そこは見せないようにしておいて、鯨やイルカを責めるって、どゆこと?みたいな。
地球に優しいのは一体どっちだよ。

903 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:34:03 ID:Ziyza6Ko
>>900
なんかマンガで見た光景だな。これが元になっているのか?

904 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:37:16 ID:9fG90iBS
ちなみに彼らは象牙をピアノの鍵盤に使ったりして絶滅させかけました。
象を取るのを禁止させた後は日本の印鑑が標的になりました。

まぁ私も象牙は使っちゃあかんだろと思って、水牛の印鑑にしましたが。

905 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:42:09 ID:pmAr/V+a
【2ちゃんねる】ガチで数年引き篭もった事のある奴しかわからない経験
http://jp.youtube.com/watch?v=8D7IYUAa7Zs

906 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 00:50:16 ID:ifZ5M9Gn
914:ティモシー・リアリー教授の言葉:2007/08/20(月) 02:16:50 ID:8WkN5La50
いよいよ地球の生命体がこの惑星の子宮を離れ、星々へと歩み出すときがやってきた。

生命の種は、一連のバイオ・メカニカル・ステージを経て、段階的に進化するための青写真を含むヌクレオチドの鋳型として、数十億年前、君たちの惑星にばらまかれたのだ。

進化のゴールは、君たちの惑星間的両親が帰還を待っている銀河系ネットワークと通信をして、そこへ帰還することができるように神経系を作り出すことにある。

地球の生命体は、今やその中間にまで差し掛かってきている。自身を確立し、幼生期の変成を経て、第7の脳のステージへと至るこの道の──。

君たちの種の中で、最も知的、進歩的、かつ勇敢な者たちを集めよ。男女の比率は同等にせよ。あらゆる人種、国家、宗教を彼らによって代表させるのだ。

君たちは遺伝子コードの化学的構造の中に、不死性のカギを見出そうとしている。君たちはその中に生命の聖典を発見することだろう。不死の責任を、引き受けるときがきたのだ。もう死ぬ必要はなくなったのである。

君たちは神経系の化学組成の中に、知性を増大化するカギを見出すだろう。ある種の化学物質をうまく使用すれば、遺伝子コードを神経系によって解読することができるようになるだろう。

君たちの惑星の生命体はすべてひとつであり、そのすべてが故郷へ帰還しなくてはならない。完全な自由、責任と種を超越した調和が、故郷への帰還を可能にするだろう。

種族や文化、国籍によっている幼生的アイデンティティーは超越しなくてはならない。生命に対してのみ、忠誠を誓うのだ。生き残るためには、帰還の旅をするしか道はない。

日本人は君たちの惑星で最も進化した種族だから、君たちの仲間を保護してくれるだろう。

907 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 01:55:20 ID:s/BMO8pA
つーかただでさえ食糧危機とか言ってるのに、
クジラ取らないでどうするよ。しかも連中は魚も食ってるんだし、
適度に間引けば一石二鳥なのに。西洋人はアホか。

908 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 02:05:36 ID:4wwUHVfM
しかも、魚が減っている理由を温暖化と言い切ってるし。

909 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 02:13:25 ID:Ciu8+O3D
温暖化しているのは単に氷河期が過ぎたから。
温まった分、極地が冷えてバランスとってる。
人類の造るガスなんて無くても温暖化は進むぞ。



・・・とか、聞いたことがあるのだが。

910 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 03:46:24 ID:0FvIyfLR
本当のところはどうなんだろうね。
てか温暖化を肯定したり否定することで
利益を得る者を考えると、どっちが怪しいか
何となく予想はつくけど…

とりあえず発展途上国は死んでも
排出ガスによる温暖化なんて認めないだろうし。
世界の強国も必死になるだろうな。

どちらが正しいのかは置いておいて
近い将来、地球が風の谷のナウシカみたいな世界に
なりそうだなという予感はする。

911 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 06:36:44 ID:oF4C+3Zb
>>905
何故か泣けた。ひきこもりなんて知ったこっちゃない俺なのに。


912 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 06:49:23 ID:hMyMwAJN
>>885
うーん、それは本当か?キリスト教では食べるものにタブーは無いんだよ。
聖書ウンヌンは単に欧米人の鯨信仰に変な理屈付けしているだけだと思う。

913 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 06:52:23 ID:RvtCoQ1Y
・・・キリスト教徒の一派にも、
断食する人たちがいる、とか言っても、
知らん人もいるし。

914 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 07:13:19 ID:5a4KPdgU
>>911
引きこもりに近い生活の自分だけど全く泣けない。
どこで泣けるの、これ?
ひきこもりってカワイソー、みたいな涙?

915 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 08:31:44 ID:Gz3u86gZ
>>885
キリストの象徴は二匹の魚だったはず。
弟子のペテロ?は漁師だったし。

916 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 08:54:13 ID:YvE9f/kf
鯨、かつて油のために虐殺しまくってたが、今はやってない、俺たち理性的!!鯨を殺すジャップは野蛮!!
死刑、かつては見世物、民衆の娯楽だったが、今はやってない、俺たち理性的!死刑制度のあるジャップは野蛮!!

・・・・・・なんだ、コイツラ


917 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 09:28:09 ID:0h8rxoq1
20年前は「生魚を食べるなんて野蛮な証w」と声を大にして嘲笑してたくせに、美容と健康にいいと知った途端に掌返して和食ブームが起きたしねぇ。

最近じゃ、醤油つけすぎて崩れかけてる寿司を頬張りながら「寿司最高!」とか、どの口が言ってんだかと呆れてしまう。

民族と文化の多様性を尊重すると言いながら、自分の価値観に合わない者を叩くような独善的な御都合主義者に、日本の食文化を非難される謂われはないよ。

918 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 10:27:27 ID:3eZ2eKq/
>>912
元はユダヤ教の一派だから原始キリスト教とかにはガチでタブーがあるし、
今のキリスト教にも名残がある。食タブーがないなんてキリスト教徒の宣伝に過ぎない。

919 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:48:05 ID:reb+CUVm
この前、某所で防衛大の先生が
「日本にとって最大のテロの脅威は、イスラムテロではなく、
 シーシェパードなどの環境テロだ」と言っていた。

捕鯨の是非は別にして、捕鯨をネタにした日本人への憎悪
が育っていることは留意すべきだろうな。

920 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:53:05 ID:Wbg18YoB
鯨を食うのは蛮人です
文明人なら、輸入した牛肉を食うべきです

921 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 11:55:02 ID:xS/QYqkN
一部の人が感情的に悪く思うのはある程度仕方ないけど
それで国全体の認識が変わったら、他国の事情を理解できないその程度の国ということなんだろうな。


922 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:05:32 ID:0FvIyfLR
>>919
自分は一切イルカや鯨を食さないけど
そういう少数派のために日本人全体に野蛮人のレッテルが貼られて
面倒な扱いを受けるのはゴメンだな。

てかそんなに伝統が大事なら男色文化もきちんと保護しろよ
と言いたいね。
他にも伝統がたくさんあるけど本当に大事にされてるかね?
激しく疑問だな。

923 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:33:09 ID:sN2nsPQ9
九条の会・東大
http://www.geocities.jp/todai_9jyo/contact.html
九条の会・京大
http://kyodai9jo.kurushiunai.jp/
九条の会・北大
http://www.geocities.jp/hokudai_article9/index.htm
九条の会・名大
http://www.geocities.jp/meidai9jyou/index.html
九条の会・阪大
http://handai.sakura.ne.jp/9jou/
九条の会・早稲田
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/article9_waseda05
東京院生九条の会
http://insei9.hp.infoseek.co.jp/


↓↓逆立ちしても変えられない現実w↓↓↓

 護 憲 リ ベ ラ ル = 高 学 歴

 ウ ヨ ク = 低 学 歴

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

924 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:41:08 ID:Wbg18YoB
>>923
ぬけてるよ

九条OS劇場
http://www.kujo-os.com/index1.html

925 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:42:54 ID:kwzvM5Q0
>ユダヤ人を虐殺したり民族浄化する精神と
どこか根っこがつながってる気がする。

このサイトの俺の言いたかったことがうまく説明されてる。
http://luna.pos.to/whale/jpn_renew.html


このような西欧の潮流が、行き着くところは、人類の人口を差別によって、
抑制してしまうというところである。つまり、ある一定の知能に達しないもの
は、人間であろうと動物であろうと、絶滅しても仕方がない、ほかの優勢な
生物の権利を守るほうがより重要であるということである。

926 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:48:20 ID:QELokfI0
汝ら牛を多数殺害し、その死骸を食すことの禁止を厳命する!
とか日本が言い出したらごもっとも!
と納得してくれるんかね?と問いたいな。

鯨は賢くて優しい(ry → 牛も賢くて優しく可愛い。 「差別」するのか? 君は差別主義者と言う認識でいいのかね?
鯨なんて食べなくても生きていける! → 牛なんて食べなくても生きていける!ヒンズー教徒をみろ! 俺も肉は食わん! 米食え、米!!

ぎゃーじんに言ったらどんな反応するんだろう。




927 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:56:18 ID:l2UI4ZNd
馬鹿だなお前らーー
欧米人の考えが主になる理由は簡単だ
戦争に勝ったからだよ
日本は負けたんだ
ただそれだけだ
見返すには戦争をして勝つ これしかないよ
奴らはそれを良くわかってる・・だから軍事産業が栄華をほこってんだよ

戦闘機1機数百億円って・・・・。

928 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 13:58:02 ID:0PojjnBS
>>926
以下でおk

我々日本人は、各国各民族各宗教の固有価値を重んじるのでそのような無茶は言わないのです。

どなたですか?
己以外の価値を認めない非文明人は?

929 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 17:41:15 ID:+PwQofLP
自称戦勝国wの奴じゃないの?

930 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 20:14:55 ID:RpCc5mAt
九条の会ってどんな公家の子孫の集まりだよって思ったら
9条のことか

931 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 21:16:24 ID:N82wX6Gd
30日から顔見世興行、京都・南座「まねき書き」
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071106i505.htm

人気の歌舞伎役者が顔をそろえる京都・南座の「吉例顔見世興行」(30日〜12月26日)
を前に、京都市左京区の妙傳(みょうでん)寺客殿で6日、南座前に掲げる看板を書く
「まねき書き」が始まった。

932 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 22:55:52 ID:eqvXwqob
外国人の言うことなんか無視すりゃいい
クジラやイルカは頭いいから殺すなってアフォかwと思う
白人は基本的に支那人やチョンと変わらん生き物だ

933 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:03:57 ID:uFYbkr+k
>>923
俺、名大だけど恥ずかしい。馬鹿な後輩を許してやってくれ。

934 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:09:45 ID:TJo12/jM
>>926
それもよく言うけど、外人の返答は「牛や豚は家畜で
あり、所有者がいるんだから殺して食べようがOK。
鯨はイルカは誰かが飼ってる訳でもないのに勝手に
殺して食べているから駄目」とか言ってたな〜
ま、屁理屈だからな。鯨もイルカも殺しちゃ駄目絶対!
という結論ありきだから

935 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:23:20 ID:ZVWJ7goj
野生のバッファロー絶滅寸前まで狩りまくってたアメリカ人に言われたかないなwww

936 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:26:26 ID:hMyMwAJN
オーストラリア人も野生カンガルー食うしな。

937 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:34:51 ID:eePieZdi
その理屈だと養殖の魚しか食えなくなるなw

938 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:36:20 ID:K4PhpkBC
>>924に感動した!

939 :日出づる処の名無し:2007/11/06(火) 23:38:36 ID:hKyCGTdw
数十億羽いたリョコウバト絶滅させたアメリカ人に言われたかないなwww

940 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:07:28 ID:077ZE3Nu
>>935>>939
だからそれは「過去のそういった失敗に学んだから、
同じ過ちを二度と繰り返さないために鯨を絶滅から救う
活動を欧米人はしているんだ。日本人も見習え」って
言い返されます。

>>938
「カンガルーは鯨のように絶滅危惧種ではない。
数が増えすぎたから調整してるだけ」って返答するよ。

散々、あいつら外人の詭弁を見てきたから間違いないw
実際に上記のこと言ってるの見たw
あー言えばこう言うのが外人なんだよね

941 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:08:55 ID:077ZE3Nu
アンカー間違えた

>>936
×>>938

942 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:12:00 ID:wQjpTqcw
>>940
>日本人も見習え」って言い返されます。

日本は同じ過ちを二度と繰り返さないために憲法9条を(以下略
これが飲めたら話を聞いてやってもいいぞ

ってのはどう?

943 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:28:45 ID:rZD0BJH/
「カンガルーは鯨のように絶滅危惧種ではない。
数が増えすぎたから調整してるだけ」

今まさにミンク鯨が増えすぎて困ってるんだが。
鯨が一種類だけじゃない所から始めんのかおい。

944 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:29:55 ID:+1xNcdij
だから外人無視して俺らが捕鯨すりゃいいんだって。
クジラの肉美味いんだぜ

945 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:40:22 ID:077ZE3Nu
>>943
>今まさにミンク鯨が増えすぎて困ってるんだが。

それも日本人の専門家が言った。そしたら「鯨は賢い
生き物だから〜」とか言ってるし。
理屈で説得しようとしても無理じゃないかな。
鯨教の信者かこいつら?と思うね。

946 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:43:47 ID:wQjpTqcw
要するにクジラ真理教に入信しる!、とw
オ○ム真理教と同じくらいのカルトだな。

947 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:52:56 ID:YyXr6rgt
どうせ、水不足で穀物の収穫量が減れば、おのずと鯨に向かうよ。
アメリカで生産される穀物なんてほとんどが畜産動物の飼料用なんだから
その、餌がなくなればどうなるか
連中は、鯨のたんぱく質・脂質を飼料にと考えるよ


948 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 00:54:36 ID:LOA75iwg
捕鯨反対派っても新教と旧教があるように一枚岩じゃないからな。

2ちゃんの嫌韓も基本コンセプトが同じでも穏健から過激まで、さらに
細かい分類があるように、一つの派閥に反論したら、別の派閥がそれに
加わってグダグダになる。

結局全員実力で黙らせるか貶されながらも無視して進めるかの二択だな。

949 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:04:01 ID:6XwpFiWZ
どうせ管理捕鯨は既定路線になるからあんま気にスンナ

950 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 01:46:49 ID:zpQtXePn
それまでに日本の漁業(捕鯨産業?)が
すたれなきゃいいけどな。

951 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:38:11 ID:Kx7fixUf
>>944
捕鯨再開は賛成だが、子供の頃に普通に喰ってた世代には
鯨肉はあまりいい思い出がないな。子供の顎にはかなりつらい、
異様に密度の高い、脂っけのない硬い肉だった。
身体には良さそうだったがな。

尾の身とか少量しか取れん所は美味いのだろうが。

952 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 02:41:54 ID:tYRjIKRd
カボチャかクジラか、という・・・。

953 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 03:47:32 ID:M8y1W4ks
去年だったかグリンピースのメンバーが日本に来て
鯨料理店で鯨を食べて美味いと連呼する動画をグリンピースのサイトで流してた。
グリンピースも数年前に内部抗争が起きて過激派は独立したと聞いたが…

954 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 06:48:33 ID:DYZm4z2L
鯨教のメルヘン共はさておくとして、鯨喰うって今ではかなり
危険なことじゃね? 汚染された海域を回遊してる際にプランクトンを
大量に喰いまくってそれがモロに体内に蓄積されてると思うんだが。

955 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 07:03:11 ID:MTU2kxgz
犬山祭の車山展示へ 東京で開催中「大ロボット博」
http://chubu.yomiuri.co.jp/kyoiku/kyo071029_2.htm?from=goo

大勢にからくり見てほしい

東京の国立科学博物館で開催されている「大ロボット博〜からくりからアニメ、最新ロボットまで」
(読売新聞社など主催)に、犬山祭の車山(やま)「浦嶌(うらしま)」が展示されることになり、
28日、搬出作業が行われた。30日から展示される。

今春の犬山祭を視察した同博物館から要請があり、2005年の愛・地球博(愛知万博)以来、
犬山を離れての展示が決まった。浦嶌は犬山祭唯一の船形車山で、浦島太郎が玉手箱を開け
ると翁に変わるからくりを備えている。

956 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 07:40:56 ID:zWu5PyIk
一度アンケートとってみるのもいいかもな。
実際国民の9割以上は「鯨なんてどうでもいい」だろう。

957 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 08:05:08 ID:S6ynlQa6
そうか。
亀田の試合はTBSの独占中継だから、
他局のやっかみもかなり入ってるのか…
いまどき視聴率30%も取ってくれるコンテンツなんてないからな。

958 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 08:42:06 ID:OT/4F9ie
>>947

すでに、バイオエタノール絡みで穀物価格上昇してるのと、狂牛病問題で蛋白源が、
肉から魚へシフトしだしているらしい。

当然、鯨による魚類の大量消費が問題になるだろうからね。。。。

そうなった場合、どんな理由つけて「捕鯨再開」させるつもりかね。。。

959 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 09:00:57 ID:twTxVbGd
穀物市場はバブルじゃないの??
原油価格も。
いずれはじけるんじゃないかと思うんだけど。

960 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 09:31:13 ID:pKxMJCOx
>>954
それを調べるための限定な捕鯨なんだ。検査に必要な分を取ったら、残りは食うけどな。
批難しながら、そのデーターよこせって言うんだから、都合よすぎるにもほどがあるぜ。

鯨を保護しすぎて、小魚、特に回遊魚が大変らしいぞ

961 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:42:23 ID:DUuT3wD/
>939
空が朱鷺色に染まるくらいたくさん居た鳥をほぼ絶滅させちゃった民族もいまつよ

962 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 10:55:32 ID:I3BxLy4i
>>960
反捕鯨のやつらにクジラの餌代でも出させれば良い

鯨が増えて小魚が減ったらハンバーガーでも食わすのか?
って害人に言ったことあるけどなw

963 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 11:06:37 ID:slACqRmH
なんだかんだいってもポケモンて凄いよな。
http://jp.youtube.com/watch?v=JVgFDVgcwuo

964 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 11:40:58 ID:Xrqyz2Vc
俺が鯨バカにうさんくさいものを感じるのは、
反米や反欧州の口実にされてる気がするからなんだよね。
サヨが演じる街宣右翼の臭いがぷんぷんする。
一般の日本人が捕鯨なんぞに何をそんなに必死になるかな。

965 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 12:33:43 ID:am17lhu9
欧米って国を挙げて反捕鯨教やってたっけか?

966 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 15:27:22 ID:tYRjIKRd
反捕鯨を訴える対象としての欧州や英米、
って感じかな。

967 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 16:09:22 ID:7zSJy2us
捕鯨スレでもたてろ!…ってか、落ち着け。
いい加減ループするだけじゃねえか。スレタイと関係なさ杉だ。

968 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:09:41 ID:CsM+Xb4x
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




969 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 17:25:21 ID:Ar6lkQYb
では
ポール・クローデル アンドレ・マルロー
フォービアン・バワーズ アーノルド・トインビー
あたりのお話でも…

970 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:08:37 ID:p+uw4r/h
>>954
マグロだって同じことだ。食物連鎖の上の方ほど水銀その他
有害物質が溜まってる。

でも海生哺乳類は美味いよな。

971 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 18:59:59 ID:0MltYl6a
>>970
妊婦はマグロを食べないように言われるしな

972 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 19:23:41 ID:twTxVbGd
食べ過ぎないように、じゃなかったか?

973 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:11:09 ID:aZmnhhJ7
米に根付いた盆栽?
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/071107/sty0711070247000-n1.htm

(原題)Down to size: Bonsai artists treat tiny trees like treasures
(小さなサイズに:盆栽愛好家は小さな樹木を宝のように扱う)

米アイオワ州エームズの美術教師、ロン・ハイネンさんは50鉢の盆栽を持っている。

盆栽との出合いは1992年。「初めて盆栽を見たときは『どうしてこれまで、盆栽をしなかったの
だろう』と思った。森の中で育ったので、卓上の小さな樹木の美しさにひかれた」と話す。

ハイネンさんは盆栽についての著書を持つ。「まず、枝の位置、全体のバランス、鉢との調和な
どを大切にする。その上、自然を崇拝する気持ちが表れていないといけない」という。

974 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:12:55 ID:aZmnhhJ7
360年越えて雲龍の雄姿…平等院・羅漢堂を初公開
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20071107p402.htm

平等院(京都府宇治市)の塔頭(たっちゅう)寺院・浄土院で7日、江戸時代初期に建立され、
天井に極彩色の龍が描かれている羅漢堂が初めて一般公開された=写真。

羅漢堂は東西4メートル、南北3.2メートルで、1640年(寛永17年)に地元の有力茶師が、
鳳凰堂の西約15メートルに建立した。窓枠は禅宗様式の花頭(かとう)窓で、堂内には釈迦
如来坐像や十六羅漢像などを安置、天井にある「雲龍図」は、雲の間に現れた龍の姿を彩色
で描いている。全体的に退色が目立つが、創建時は堂内全体が極彩色で彩られていたという。

神居文彰・平等院住職は「平等院の中で、禅宗の影響を受けた特異な建物。龍の姿が端正で、
素晴らしい」と話していた。公開は12月16日まで。

975 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:14:49 ID:aZmnhhJ7
京都の永観堂、ライトアップで幻想美 阿弥陀堂では本尊も
http://sankei.jp.msn.com/photos/life/trend/071107/trd0711072023010-p1.htm

記事
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/071107/trd0711072023010-n1.htm

紅葉の名所として知られる京都市左京区の永観堂禅林寺で7日夜、ライトアップの試験点灯が
行われた。境内の建物やモミジが、柔らかい光に照らされて幻想的な雰囲気が広がった。

夜間特別拝観(8〜30日)を前に実施。約3000本のモミジが植わる境内に設置された約800基
の照明が一斉に点灯されると、多宝塔や御影堂などが木々の合間から浮かび上がった。

今秋修復が完成した阿弥陀堂では本尊「みかえり阿弥陀如来像」が、初めてLEDを使ってライト
アップされ、堂内の天井などに一部復元された極彩色の絵が照らし出された。

モミジは、先端がわずかに色づき始めた程度。
永観堂は「冷え込めば今月中旬以降が見ごろになるのでは」としている。

976 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:31:21 ID:aZmnhhJ7
日タイ修好120年、東儀さんが雅楽演奏…バンコク
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20071107ij01.htm

三島由紀夫の小説「暁の寺」のモチーフとなったタイの首都バンコクの寺院「ワット・アルン」で
6日夜、日本とタイの修好120周年を記念し、親善大使を務める雅楽師、東儀秀樹さん(48)
の演奏会が開かれた。

ライトアップされて金色に輝く寺院を背に、東儀さんが奏でる力強くも優しい管楽器の音色が夜
空に響き渡り、両国の招待客約200人を魅了した。

977 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 21:50:50 ID:+movdIRF
優秀な、あるいは尊敬出来る相手に一目置かれたいと思うのは理解出来るがね
日本は優秀すぎて欠点らしい欠点が見つからないのだろう。
だから本来なら文化の違いとすべき事を欠点として仕立て上げているのだろう。
自我が肥大化しているタイプによくある逃避行動だね
まあ口やかましく突っかかってくるくらいなら許容してあげるのも優しさでしょう
許容範囲をこえたら声を出して注意すればいい

978 :日出づる処の名無し:2007/11/07(水) 22:33:55 ID:0aodyJXU
京都の紅葉といえば高台寺だろ、常識的に考えて…

979 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:07:19 ID:MLqSnPEK
高山寺とまちがえてるだろププ
高台寺はネネとジュンの寺

980 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:24:34 ID:KQeK6JAV
>>977
>日本は優秀すぎて欠点らしい欠点が見つからないのだろう
そこまで言うとちょっとキモイ

981 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:26:43 ID:+cTscS6r
>>980
ここはネトウヨの巣だからね。
「魅力的な日本」にはなんら貢献してないぶら下がりどものオナニー場。



982 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:37:40 ID:oaEyF4Zl
愚かな消費者という貢献

983 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:38:39 ID:+cTscS6r
>>982
それも一応貢献か。

984 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:40:13 ID:KQeK6JAV
>>981
>「魅力的な日本」にはなんら貢献してないぶら下がりどものオナニー場。
そこまで言うとちょっとヒドイ

985 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:46:09 ID:b8HQlU9d
>>981
あはw
プライドばかりの程度の低い人間ってレッテル貼りたい感じが良く出ているね(^−^
だけど感情的な皮肉は馬鹿にされて熱くなっているか、幼い精神年齢を表している
様で滑稽に見えるからもう少し考えようね☆

986 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:48:44 ID:Tl9rWd1Q
牛肉豚肉鶏肉じゃんじゃん食ってる連中が鯨食うのヤメレって言うのも大半の人はどうでもいいじゃんと思ってると思うがな まあ向こうのニュース見てると
そうでもないかw 

987 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 01:53:26 ID:VU/nAeAG
>>985
どーせまた「ウヨが釣れたw」とか勝ち逃げするだろうからそっとしといてやろうぜ

988 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 02:32:03 ID:Goo9SfBi
>>982
それこそ貢献だと思うがね。「愚か」は抜きで。

多少値が張っても品質や趣味が良いものを選び、
新奇なものも敬遠せず試し、良ければ評価する。
優れた技術者と贅沢な消費者。
多分、後者があって前者がある。


989 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 03:08:57 ID:k6rdOSzg
ネトウヨとか言われてムシャクシャしたから、ちょっと竹島に上陸してきた

990 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 03:24:25 ID:MtGvjN6H
>>985
GJ

991 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 03:50:09 ID:xkCmDhnY
そろそろ次スレ作れよ

992 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 08:49:37 ID:g09i5y+h
そこまで言うとちょっと命令

993 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 10:09:06 ID:mtMiC2t3
口だけで、自分で動こうとしないのは、俺もお前も一緒だ

994 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 12:22:20 ID:Yh3+z0lf
【韓国】パリス・ヒルトン訪韓〜日本よりも熱い取材に興奮、「韓国が好き」[11/08]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1194490043/

995 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 14:43:08 ID:DE+p8Nnr
次スレ
【日本が】この国に魅了された人たち69【好きだ】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194500536/

996 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 15:09:52 ID:5v67R1Qp
>>995
乙枯れ

997 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 16:05:15 ID:WCOTC/H1
>>994
非常識なパリスが非常識な韓国を気に入ったんなら丁度いいんじゃない?

きっと類友同士で幸せになれるよ。

998 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 16:58:49 ID:0ms8M8yv


999 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 17:04:14 ID:oaEyF4Zl


1000 :日出づる処の名無し:2007/11/08(木) 17:07:32 ID:2P4jqh6Q


1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp6.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


328 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)