2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ミャンマー】欧米が悪い反省せよ!【遠因】

1 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 17:52:17 ID:448YLeRU
もともとイギリスの植民地。その時の死者数は数知れず。
その打倒イギリスへの独立に日本が関与。
それを利用し日本が支配。抗日運動激化。
その後軍事クーデターによりイギリスから独立するも、
結局イギリスはミャンマーをめちゃくちゃなまま放り出しただけ。
今のイラクをアメリカが放り出したら同じようなことになるだろう。
アフリカの混乱もほとんど欧米の植民地政策の失敗。
極め付きの悪事を働いておいていまさら「民主化せよ」など
奇麗ごとを言うイギリス。
だったら具体的になんかしろよ。
責任感じてるならもう一回占領して民主化してみろ。
具体的な民主化の方法も示さずただ「民主化の強制」
かつては力で植民地化し強制、今度は自分たちの体制に合わすように強制。
どんだけ〜?

2 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 17:56:44 ID:gHJ39Nru
っふ・・・それが世界の選択か・・・

3 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 18:54:23 ID:H2ZZbKA0
エターナルフォースブリザード!!!

大英帝国は崩壊する。

4 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 19:04:05 ID:O1kl1j5/
1の視点にはビルマ人の主体性が入ってない。

5 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 19:13:06 ID:kjVKftu1
真珠湾を見た男 世界はみんな腹黒い

 一九四一年秋、英自治領ビルマの首相ウ・ソーはロンドンにチャーチルを訪ねた。
その当時のビルマには防衛、外交、財政の権限は一切認められておらず、名ばかりの
「自治」だった。
 彼はチャーチルに言った。「英国のためにビルマ兵を戦場に送ります。その代わりに
戦後にビルマの独立を認めてほしい」と。
 しかし人種差別意識の強いチャーチルはそんな論議をする気にもならず、そっけない
返事で彼を追い返した。

 ウ・ソーは、それで大西洋を渡った。民族自決をうたう「大西洋憲章」を書いたルーズ
ベルト米大統領に会うためだった。
 しかし、この大統領もチャーチルに輪をかけたアジア人蔑視思想の持ち主で、ウ・ソー
はお目見えの機会も与えられないまま三週間も待って、しおしおと帰途についた。
米西海岸からハワイへ。さらにパンアメリカン航空の飛行艇「チャイナ・クリッパー」で
マニラに飛ぶつもりだった。
 ホノルルに着き、搭乗便をホテルで待っていた彼は十二月のある朝、異様な轟音に
驚いて窓の外を見た。そこには日の丸をつけた無数の戦闘機が舞い、黒煙の立ち上る
真珠湾に、そして遠くヒッカム基地に襲いかかっていた。

 その年の大晦日、ポルトガルの首都リスボンにある日本大使館に一人の訪問者があった。
 「ビルマ首相ウ・ソーが密かに来訪せり。ハワイより引き返し大西洋を経て当地着。
 「シンガポールの命運旦夕(たんせき)に迫りビルマ独立のための挙兵には絶好の機会
と認められる。日本がビルマの独立尊重を確約せらるるにおいてはビルマは満州国の如く
日本の指導下に立つ国として日本とともに英国勢の駆逐に当たり、また日本の必要とする
資源は悉(ことごと)く提供の用意あり」

 ウ・ソーは自分が真珠湾で目撃したものがしばらくは信じられなかったという。同じ肌の
色をした日本人が、少なくともアジアでは白人の力と英知の象徴とされた飛行機を操り、
傲慢な白人どもを叩きのめしていた。おびえて逃げ惑う白人の表情も彼は初めて見るものだった。
http://zeroplus.sakura.ne.jp/u/2000/1202.html
http://zeroplus.sakura.ne.jp/u/

6 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 19:56:05 ID:J/OhYE9W
そのとおり

7 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 20:13:24 ID:J/OhYE9W
かってはビルマという国名で、1989年に国名をミャンマーに変えました。ASEANにも1997年に加盟しています。
 ビルマは、それまでの18世紀より続くビルマ族による王朝を19世紀末に英国との三回による戦争によって植民地
にされましたが、この時に、自称「紳士の国」といっている英国は、ビルマ人々の尊敬の中心であったアランパヤー朝
の最後の国王であるティボー国王を王妃とともに1885年11月に捕らえて連れ去り、インドのマドラスからタラナ
ーギリーに流刑にしてしまいました。ティボー国王は1916年に58歳で没しましたが、英国はそれだけでは飽き足ら
ず、なんと、その王子と王家につながる人々もすべて処刑にしてしまいました。
この事により、ビルマ国民は国家としての大切な心のよりどころである王族をすべて失う事になりました。
また、アランパヤー朝の都がおかれていたマンダレ−にあったシュナンドーという国王の金箔に覆われていた寺院の金箔を第三次イギリス・ビルマ戦争時にイギリス兵がすべて剥ぎ取ってしまいました

8 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 20:18:21 ID:MRRY5oCE
こういう一見アンチ欧米が、単なる欧米支配前提の世界観の枠内にいる
奴隷根性に過ぎないのはよくあること。
朝鮮人によく見られる傾向だ。

9 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 20:21:14 ID:J/OhYE9W
は? 何かいっかねか?

10 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 00:25:51 ID:AChB1Zpu
天皇 → 反米 軍事敗戦オワタ
自民 → 従米 金融敗戦オレタ
民主 → 離米 時代キターーー

11 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 00:33:08 ID:dJG9i9vn
離米するにも先立つものが・・・\(^o^)/

12 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 01:10:30 ID:FBNtsR04
無くなった日本人に対する銃撃は、

1.威嚇射撃の流れ弾による事故
2.報道関係者に対する故殺
3.第三者による謀殺

どれっすか。

13 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 01:16:01 ID:uINhppWQ
ミャンマーで邦人ジャーナリスト射殺されたニュースで、フジテレビがスクープしたものとは
別角度から撮影された映像を、日テレで見たけど、長井さんが市民に逃げるように誘導してて、
後ろ向きで歩道に飛び出した所に、追いかけてきた兵士がぶつかりそうになって、
その兵士がたまらずに発砲した感じだった。

フジの映像などで当初報道されていた内容だと、無抵抗な外国人ジャーナリストだと
認識しながら、兵士があえてわざと射殺したというようなニュアンスで伝わってたけど、
日テレの別角度の映像を見たら、撃たれる瞬間の長井さんは後ろ向きだったので、
兵士からしたら、デモ隊からいきなりミャンマー市民が飛び出してきて、
ぶつかりそうになったから、つい発砲してしまったという感じがした。

最初は、ミャンマーの兵士が一方的に悪いと思ってたけど、別角度の映像見れば、
発砲自体は故意だったかもしれないけど、不測の事態による発砲という印象がしたなあ。

14 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 01:22:12 ID:FBNtsR04
・・・極度の緊張状態で発生した事故、
かな。

15 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 01:58:56 ID:uINhppWQ
>>14
極度の緊張状態と言うよりも、あっけない感じ。
兵士からもいきなりの出来事だったと思う。

16 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 02:17:53 ID:EAKRgIMO
アウン・サン・スー・チーとインスンマン
パターンが似ているな。
インスンマンも日本打倒後の朝鮮半島支配の為に
アメリカが育てたカードくさいし。



17 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 03:15:00 ID:esJLUVCQ
Divide and Conquer

18 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 03:18:08 ID:uINhppWQ
ミャンマー射殺瞬間動画
http://jp.youtube.com/watch?v=grGoM8jNiIc

19 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 04:13:15 ID:CDOWl4Zi
ミャンマーが民主化&経済発展著しいアジアに於いて、
未だに軍事独裁なんて旧体系の異常な状況を維持できたのは

国境を接する【同じ軍事独裁してる某国】が、軍部を強力にバックアップしてるからなんだが・・・

20 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 04:34:28 ID:oICbYZ+F
>>1
アサヒってるんじゃねーよ

21 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 04:38:34 ID:FBNtsR04
心配なのは、急激な変化が、
必ずしも良い結果をもたらすとは限らないことだわな。

民主化、民主化って言うけど、
じゃあ民主化しますってことになったとして、
ちゃんと国家運営できるのか。

支援するにしても、その準備はあるのか。

22 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 18:43:50 ID:xDCf79Py
スーチーってイギリスのスパイかなんかだろ?
ノーベル平和賞まで捏造して、欧米諸国もあそこまでよくやるよな。
イラクで人殺しまくってるくせに。

まさにこれだな。
北京オリンピックを前に、
イラクでのアメリカや欧州批判世論を、ミャンマー使って中国批判へ。
中国封じ込め作戦。
だけどロシアがいる限り、封じ込めは不可能。インドもちゃっかり知らんぷり。

23 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 18:53:03 ID:sPCa53LD
スーチー女子は、

アウンサー将軍の忘れ形見。

母親は、滋賀がふるさとの日本人。

夫が、英国人。

だまって、莫大な遺産で生涯幸せに、遊んで暮らすことなどわけなくできた。
幸せな家庭も、すべてを捨てて、民衆のために闘った。

だから、人気があるし、絶大な国民からの支持がある。

24 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 18:55:24 ID:s25aCX4e
 英国人はさまざまな手口でビルマ人のアイデンティティーを奪った。十九世紀末には国王以下の王族をインドの果てに島流しにして、国民の求心力を奪った。

 国王の娘、美貎のファヤ王女の消息をほぼ一世紀ぶりにヒンドスタン・タイムズ紙が
報じた。王女は英植民地軍兵士の愛人にされて貧困の中で死に、その娘、つまり国王
の孫娘ツツは「最貧困層に身を落とし、造花を売って生計を立てている」という。

 おとなしいビルマ市民がこの王家の悲劇を語るとき、本当に怒りで唇を震わせる。

 英国は国王を追放したとき、ついでに黄金の玉座も失敬した。戦後、国連を通じて返還
を求めたが、戻ってきた玉座は穴だらけ。はめ込まれたルビー、ダイヤなどの宝石が
すべて盗られていた。

 そういう過去があるからビルマは独立するとすぐに英国のにおいのするものはすべて
排斥した。ヤンゴンの外語大も、英語を教科から外し、日本語を入れた。交通ルールも
そのときに英国流の左側通行から右側通行に変えた。

 国父アウンサンの暗殺後、英国に渡ったきりの一人娘スー・チーが三十年もたって
英国人の妻になって戻ってきたとき、ビルマ人は正直、戸惑った。彼女は英国人にな
りきっていたからだ。
http://zeroplus.sakura.ne.jp/u/2001/0120.html

25 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 19:05:05 ID:xDCf79Py
結局、中東のように欧米が主導権握って利益得ようとしてるのミエミエ。

26 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 22:41:26 ID:LTDS+nRR
アウンサンスーチーっていうローカル役満ありそうじゃね?

27 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 23:14:10 ID:+ZyHISw6
単なる妄想実権だけど、

もしも今回のデモが、
孔明の官製デモだったら。

28 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 23:16:58 ID:+ZyHISw6
ありゃりゃ、
訂正:実権→実験

欧州や英米が介入するとしたら、
インド洋に対する中国(旧共産圏)の影響力排除、
の意味が大きいんじゃないか。

パキスタンから手を引く代わりに、
なんて裏取引でもされたら、困っちゃうなぁ。

29 :日出づる処の名無し:2007/10/06(土) 01:18:25 ID:UKo//PiZ
あのぅ、今現在のミャンマー経済を支えてるの中国と日本なんですけど。

30 :日出づる処の名無し:2007/10/06(土) 01:26:38 ID:99bc3V1j
原因や意図の有無よりも、
結果として、どうなるかを考えると、

ミャンマーが北朝鮮化するかもね。

31 :日出づる処の名無し:2007/10/06(土) 01:27:52 ID:99bc3V1j
欧州、英米、中国、
いずれにとっても、
予想外、かな。

32 :日出づる処の名無し:2007/10/06(土) 06:36:47 ID:wF9iUK6p
>>26
期待は大きかったが結局政権取れずって意味で、役満テンパイのまま流局とかか?
残念賞で1000点オールだなw

33 :日出づる処の名無し:2007/10/06(土) 08:07:16 ID:O4KEQ4Fb
「欧米か!」じゃないだろう、バカ。

インパール作戦で負けた日本が悪いに決まっとるだろ。

34 :日出づる処の名無し:2007/10/06(土) 12:51:46 ID:Skl+OUCz
出ました伝家の宝刀w
日本が悪いニダwww

35 :日出づる処の名無し:2007/10/07(日) 14:29:02 ID:RpGq6aFh
ビルマ(ミャンマー)軍って、サンダル履きなの?
普通の軍隊って通常、靴を履くよね?

山を登ったり、
谷を下ったり、
小川を飛び越えたり、
橋のない川でも、膝や腰まで浸かって行軍したり、
這い蹲ったり、塀を乗り越えたり、
おもいっきり走ったり、転がったり、
小石交じりのみちを通ったり、
ガラスや陶器やレンガなどの破片のある場所などに踏み入れたり、

いろいろやるのにね
実用的ではないよね?なぜ?

それとも、単に
朝寝坊して靴を履く時間もなかったので
サンダルできちゃったの?

それとも貧乏な軍隊なので末端まで
靴も満足に行き渡らないの?

36 :日出づる処の名無し:2007/10/07(日) 15:12:13 ID:porCNWwH
戦場は街中で市民にしか銃を向けないからサンダルでもおk

37 :日出づる処の名無し:2007/10/07(日) 15:13:44 ID:72dCg8+p
10/7(日)17:30〜18:24 TBS 報道特集
長井健司さんの命を奪ったミャンマー軍の銃弾。
緊迫の現場を長井さんが撮った47分32秒から分析。
http://www.tbs.co.jp/houtoku/index-j.htm

38 :日出づる処の名無し:2007/10/07(日) 15:23:51 ID:IEPyJQIS
日本がインド洋でガソリンスタンドをやっているのも欧米が悪いからだ。

39 :日出づる処の名無し:2007/10/07(日) 20:56:10 ID:yTWh8s7F
アウンサンスーチーが米国の工作員であることを、
みんな知らんのか?




40 :日出づる処の名無し:2007/10/07(日) 21:55:05 ID:7R/MS5kx
初耳だけど、
面白いから語られや。

41 :日出づる処の名無し:2007/10/07(日) 22:03:07 ID:TZo7AJ+r
JAPは欧米ではないだろ
欧米人気取ってものを言うなよ

42 :日出づる処の名無し:2007/10/11(木) 17:07:02 ID:Ly4gCS8h
サンダルだと、
デモ隊を捕まえたり追っ払うのに
おもいっきり追い駆けたら
はだしになりますが・・・

ほかの人は大概、靴はいてたみたい・・・

43 :日出づる処の名無し:2007/10/11(木) 19:00:03 ID:00npSaGe
全世界の紛争の元は大英帝国が作って回ったものだ
英国こそ諸悪の根源

44 :日出づる処の名無し:2007/10/11(木) 19:03:59 ID:I80fjpz1
それもまた極端だな。

45 :日出づる処の名無し:2007/10/11(木) 21:15:20 ID:L8qGI+My
>39

イギリスだよ。

46 :日出づる処の名無し:2007/10/12(金) 15:34:58 ID:jNNdadeC
『台湾の政治家先生方は、以外な外国で その国の大学の博士号を取得しています。』
  以下に、その数例を紹介します。

『陳水総統は韓国やロシアの栄誉博士号を獲得』

 http://oca.com.tw/sidepage/magazine/98/98th_19.html
  華僑協會總會

  李在方,祖籍山東。如同前財政部長林全一樣,屬於少數外省人加入民進黨執政行列,
  但讓不少國民黨人士不諒解的是,李在方曾任中華日報副社長、
  國民黨新聞黨部秘書長及航運黨部書記長等職,應屬國民黨的「忠貞黨棍」,
  但一夕之間投誠陳水扁政府。
  據不少韓人透露,陳水扁能獲得南韓私立慶南大學、龍仁大學及俄羅斯經濟大學的榮譽博士,
  李在方居間功勞顯著。
  陳水扁為報答李在方恩惠,遂提拔李在方出任總統府國策顧問及駐韓代表。

  −−−−−−−−−−−

  陳水扁能獲得
  南韓私立慶南大學、
  龍仁大學
  及
  俄羅斯經濟大學的榮譽博士

47 :日出づる処の名無し:2007/10/12(金) 15:35:56 ID:jNNdadeC
 (訳)
  陳水扁(総統)はよく
  大韓民国(南韓)の私立慶南大学、 
  龍仁大学、
  及び
  ロシアの経済大学の栄誉博士号を
  獲得することが出来た。

  その他は、
   http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1190250835/
    高崎の大物政治家福田康夫   34.〜37. を ごらんください。


48 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 22:23:21 ID:t13Ue8QP
反日本親朝鮮の記事捏造アサヒる新聞は日本から出て行け。

49 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 16:07:13 ID:NPtYa4CZ
台湾での匪徒刑罰令のようなことをするつもりなのか?。ミャンマーは。

抑止より一掃の方が後で楽ということで。


15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)