2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治経済】平成床屋談義 町の噂その22

1 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/20(木) 22:45:50 ID:8uKw7kYo 株主優待
政治から経済まで日本の過去と未来を真面目にじっくり語るスレです。
みんな仲良く、荒らしはスルー、品のない罵倒嘲笑はルール違反。

真面目な疑問反論大歓迎、みんなで仲良く考えましょう。

スレ発祥は【wktk】韓国経済ワクテカスレ 韓国経済問題はこちらへ
【wktk】韓国経済ワクテカスレ 45won【凍り付く現金増える外債遅すぎた春】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1189734637/

中国経済についてはこちらへ
【wktk】中国経済ワクテカスレ 1元【留学生】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1186861660/

前スレ
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その21
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1190136497/

*もしも人大杉と出た場合、2ちゃんねる専用ブラウザを利用すると表示させることができます。
http://gikonavi.sourceforge.jp/top.html (2ちゃんねる専用ブラウザ・ギコナビ)
*専用ブラウザは都合が悪い人は大杉君をお使い下さい。
http://oo.2ch2.net/menu

過去スレは韓国経済スレまとめサイトWikiにも収録されています。
ttp://toanews.sakura.ne.jp/pukiwiki/index.php?%B2%E1%B5%EE%A5%B9%A5%EC%A1%CA%CA%BF%C0%AE%BE%B2%B2%B0%C3%CC%B5%C1%A1%CB


2 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/20(木) 22:47:22 ID:8uKw7kYo
建てました
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その22
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1190295950/

3 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:49:50 ID:Dk36CjLh
>>1
お疲れ様です。

4 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/20(木) 22:51:49 ID:8uKw7kYo
対洗脳・情報操作に対する十箇条

1.  与えられる情報を鵜呑みにするな、まずは疑え。
2.  自分の頭で考えている気になるな、殆どの場合無意識に誘導されていると思え。
3.  数字に騙されるな、数字でも悪意があれば操作する事は可能だ。
   統計ってやつは算出方法次第で操作できたりするんだ。
4.  過去に目を向けろ、必ず今と繋がっている。
5.  皆が一様に同じ結論、意見に達したときは、情報操作もしくは悪質な誘導、
   最悪洗脳されていると考えろ。
6.  事象、問題点、結果を箇条書きで抜き出せ、そして関連付けろ。
7.  耳触りの良い言葉ばかり言う奴は信用するな。そいつは下心を隠している。
8.  強硬論をまくし立てる奴は単なるパフォーマンスでやってるだけだ。
   バックに居る誰か、もしくは何かから目を逸らす目的があると考えろ。
9.  正論ばかり述べる奴には気をつけろ、禅問答になる。
10. やばいと感じたら直ぐに逃げろ。それと逃げ道の確保を忘れるな。

5 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/20(木) 22:52:19 ID:8uKw7kYo
一、 隣接する国は互いに敵対する。
二、 敵の敵は戦術的な味方である。
三、 敵対していても、平和な関係を作ることはできる。
四、 国際関係は、善悪でなく損得で考える。
五、 国際関係は利用できるか、利用されていないかで考える。
六、「優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねることはできない(その逆も然り)」
七、 国際政治を損得で見る。善悪を持ちこまない。
八、 外国を利用できるか考える。
九、 日本が利用されているのではないか疑う。
十、 目的は自国の生存と発展だけ
十一、手段は選ばない
十二、損得だけを考える。道義は擬装である。
十三、国際関係を2国間だけでなく,多国間的に考える。
十四、油断しない
十五、友好,理解を真に受けない
十六、徹底的に人が悪い考えに立つ
十七、科学技術の発達を考慮する

「国家に真の友人はいない」…………………………………………… キッシンジャー
「隣国を援助する国は滅びる」………………………………………… マキャべリ
「我が国以外は全て仮想敵国である」………………………………… チャーチル
「過失ありて罰せられず、功績なく賞を受くれば、国が滅びる」……… 韓非子


6 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:56:02 ID:e1mW5I5F
>>970
戸締役氏。
裏側氏からの伝言です。
--------------------------------------------------------------------
戸締まり役殿にモリタポ戴きましたが、ダメでした。やはり公開プロクシ規制で
書き込みできませんね。

代表戸締まり役殿には大変感謝いたしております。折角いただいたモリタポ、無駄
になってしまい、申し訳有りません。また、何か方法考えて見たいと思います。
基本的に、善意でBooに放り込んでいる連中も、海外から固定アドレスで入る個人
を想像出来ないんだろうと思います。

当座はどなたかご親切な方のお手をお借りして、転載をお願いする事になろうか
と思います。ご迷惑でしょうがよろしくお願い致します。
----------------------------------------------------------------------
以上です。

7 :6:2007/09/20(木) 22:58:22 ID:e1mW5I5F
新スレに誤爆してしまったorz。

8 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:18:25 ID:wK2fPesu
=─‐\\‐  /─'''''ニ二\''' |レレゝゝ、\
 ̄く<<く >, ゙、/<三三二\ ̄\ゝゝゝゝゝゞ''ヽ、
<<<<〈__入 ゙、く彡三三三二ヽくゝ\メメメゝ、_ゝ、\
くく<<<<<< ゙、 ゙、ミ三三二ニ─ゝゝゝゝゝ,,,,,,,、 '( ゙''ヽ、ヽ、
くくくくくく彡‐ヽ ゙、ミ三三二ニ'''くくゝゝ_ゝゝ、\\_,>」ノ,
く く く く く 彡゙、゙、三三二ニ‐くゝ、/ ,,,,,,,,メメゝヽ''''"ゝゞ丶、
二─二二彡彡、゙、三三二==くメゝ/   ゙'ヽ、メゝゝゝゝゝゝゞ''ヽ-、,,,,,,_
‐'''" ̄ \彡彡ミ、゙、三二=''"く<メ/::      \''-、メメゝゝゝ_ゝ 、 ,,、ヽヽ
、  ,,,,- ゙彡//ヾ、三二= くゝ/:::....      \>∠レ-,-‐ニ二メヽ''ヽ ノ
 ゙ヽ、,,,-‐//_///,,、゙、三二=  ゙、 ""'''      ヽ>//レレヽ,,___  /
-,,,,,,-‐'''"""/////,,ヽ ゙、三二─ ゙ヽ.         //-ヘヘ,、 レレレレノ  我はフクダだ、さあ願いを言え
''"      ,l|"////ノ,、\彡'''''‐-ニ,、 ::::::::::,,,,,,,,//    ゙ヽフ/|/| レ'  どんな願いも聞き流してやろう。


9 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:24:06 ID:u2OvRwrw
>>1
乙でした!


10 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:28:10 ID:Z1fQC8QR
>>1
乙。

とりあえず今後の予定
 9月23日 自民党総裁選
10月 5日 パキスタン総裁選挙
10月18日 ブットがパキスタンに帰国予定
11月 1日 善哉のテロ特措法有効期限

11 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:28:27 ID:tdjpIakD
ノーマン・シュー容疑者の続報(WSJ、9、20)

ttp://online.wsj.com/article/SB119029577589633799.html?mod=hps_us_whats_news
Norman Hsu Faces Charges Tied to Democratic Fund-Raising
By IANTHE JEANNE DUGAN September 20, 2007 9:53 a.m.
ノーマン・シューは$60Mの詐欺的マルチ商法とキャンペーンファイナン規制違反で起訴へ

連邦検察の関係者に拠れば、民主党のヒラリー候補等に巨額の選挙資金を集めてきた
ノーマン・シュー容疑者は、$60Mにのぼるピラミッド・スキーム(マルチ商法)および
選挙資金規正(キャンペーン・ファイナンス規制)違反で起訴となると見とおし。

ニューヨークのプライベート・エクイティ会社であるSource Financingは、ノーマン・
シュー容疑者との契約で$40Mの資金を詐欺的に取得されたとして提訴しており、これ
以外にもカリフォルニア其他でシュー容疑者のマルチ商法的な詐欺事件で数十M$の資
金がシュー容疑者の為に失われ、回収できないとしている。

12 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:30:10 ID:k4r4TjfZ
麻生の首はどこに晒されるの?
ションベン掛けに行きたいから教えて。

13 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/09/20(木) 23:32:40 ID:VPo9ApC8
まあ、とりあえず穴熊戦法しか知らない奴の穴熊が崩せるわけだから、
安倍ちゃん渾身のメガンテを評価してやってちょうだい。

14 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:32:56 ID:gLjun8hV
>>12
キミの頭の中だから簡単に掛けられるだろ

15 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:33:42 ID:tdjpIakD
シリア空爆、飴のブログから

Was it nukes? 核なのか?
Last week, a North Korean freighter docked in a Syrian port and unloaded. Two days
later, Israeli F15's and F16s flew across the Mediterranian Sea, were escorted
across Turkey (who hates Israel) and escorted further into Syria by the Turks
where the Israelis bombed a known Syrian nuclear production plant.
シリアの港に北朝鮮の荷物が届いて荷揚げされ、二日後にイスラエル空軍のF15とF16が
地中海沿いにトルコの空軍機にエスコートされて(トルコ政府は反イスラエルだが)
シリアに侵入して核物質製造施設とされる建物を空爆した。

I've heard many radio hosts that routinely have "inside sources" in Israel, where
some of the world's loudest braggarts live. None are talking. Hammas-- a Syrian
mouthpiece, isn't complaining. Nor is Fatah. Nor the Syrian Government itself even
acknowledging a raid at all. Iran is quiet. Russia is quiet. The UN isn't saying
anything. No Islamic or Arabic saber-rattling. We only know about it because North
Korea complained.
トーク・ラジオーのホストは何時もイスラエルの「内部情報」とかについてしゃべってい
るのに、今回はそういう話を聞かない。ふむ、シリアの広報機関もおとなしいし、ファタ
ファも静かだ。シリア政府は空爆そのものを認めていない。イランも沈黙している。ロシ
アも沈黙している。イスラム諸国やアラブ諸国も騒ぎ立てていない。北朝鮮だけが公式に
抗議や非難をしている。

What happened? Israeli Leader Ehoud Olmert is normally the quintessential Pacifist.
He'd rather give up than fight. Something huge must have been afoot. I'm guessing
they took out a nuke......Don't mess with Israel!
一体何が起こったのだろう?Olmert首相は通常は典型的な平和主義者なので、戦闘を諦
める傾向がある。(その首相が先制攻撃を命じたのだから)何か大事が起こっているのだ。
私は、イスラエルが核施設を空爆して破壊したと思う。イスラエルに喧嘩を売るな!
ttp://www.truckingboards.com/trucking/upload/politics/22533-nukes.html

16 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:41:54 ID:u2OvRwrw
>>15
え?トルコが空軍まで出したの!?


17 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:47:02 ID:Z1fQC8QR
>>16
びっくりしてよく読んだら
>>15
>escorted further into Syria by the Turks
案内で一緒に領空侵犯までしたって書いてある!マジかなんだこれ!?


18 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:49:17 ID:L4exYBx0
さー大変なことになってきましたな。
この大事なときに常任理事国立候補中の日本はキチガイの妄言でグダグダ。嗚呼。

19 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:50:51 ID:SvqDV/vi
当初からトルコが協力したと言われたね

20 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:51:00 ID:Z1fQC8QR
いやしかし雨のブロガーが勝手に書いてるだけでソースも何もないんじゃ
信用するにはちょっと弱い。とりあえず判断保留。

21 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:52:07 ID:Z1fQC8QR
>>19
ウリが聞いてたのは、情報提供したってところまでニダ。
それでさえかなりビクーリだったのに。

22 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:55:09 ID:u2OvRwrw
>>21
本当なら凄いなこの状況。
てっきり領空通過黙認くらいが限度だと思っていたが…


23 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:56:24 ID:ggzbzs2E
泊まりの話題に乗り遅れたけど、少しだけ。

ディーゼルの部屋の件ですが、その部屋に簡単に入ることは、できま
せん。黙って扉を開けると、ごにょごにょとなり…… 怒られます。

このディーゼル発電機は発電所の外部電源喪失に備えたもので、
今回の場合、片号機側が健全であり、かつ送電線が生きている状態では
原子炉の停止に対して影響は無いと思います。安全系の電源も多重化さ
れていますからね。

あと、原子炉の緊急停止のための制御棒の挿入は、ラッチ用の爪を解除で
きれば、PWRの場合自然落下で挿入されますので、問題ありません。

原子力用のディーゼルと言っても、機構は船舶用と何ら変わりないと思います。
ディーゼル発電機の起動って、大きいからセルモーターとかでなく、
始動用空気でクランク回して、着火回転数以上で燃料を入れ、その燃焼が続く
ことで回転を維持しますから、起動できないと言っても起動しようとは
していたわけで、自己回転するまでの間のどこかに要因があるのだと思います。

24 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:56:26 ID:tC3yYQ+w
>>19
まさに敵の敵は味方・・・

25 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:57:02 ID:tdjpIakD
>え?トルコが空軍まで出したの!?

そういう説も飛び交っているのですが、無論公式に確認されていません。しかし、イス
ラエル空軍機の飛行経路がトルコ沿いで、トルコ軍の事前承認無しには不可能であった、
と言う議論は多くて、(トルコ政府ではなく)トルコ軍との事前の打ちあわせがあった
ようです。シリア内の核施設の場所(北部シリアでトルコに近い)についてはトルコか
らイスラエルに情報があったという説も(未確認と言うか検証不可能ですが)

STRATFORはイスラエルとトルコの関係について触れていて:
The airstrike took place in Northern Syria, along the Turkish border. Both the
Turks and Syrians have said so. The Israelis don't care a bit what the Syrians
think, but they do care what the Turks might think. Could the target have been
something entering Syria from Turkey that the Israelis didn't want arriving?
ttp://www.stratfor.com/products/premium/read_article.php?id=295545

26 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:59:42 ID:mhGM3RQh
>>15
  ( ゚д゚)ポカーン


   (゚д゚)


もし仮に民間機の識別信号偽装して飛んだんじゃなく、
地中海沿いにトルコ空軍機にエスコートされてるとした場合
……コレ、本当なら過去スレでヘロヘロ書いてたのとは次元が違うことになるわ……




27 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:02:36 ID:nFO9zFEA
米海軍の公式発表調べてみたら、こんなの発見。
どうも、カイザー級もOEFで作戦展開してる模様です。
カイザー級のうち改設計されてるのは、T-AO-201、T-AO-203、T-AO-204の3隻。

07/08/04
アフリカの角で、補給活動を行うUSNS Leroy Grumman (T-AO 195)
http://www.navy.mil/view_single.asp?id=49081

07/06/26
アラビア海で遭難しそうになった、「北朝鮮船籍」の商船を救助する
フランス海軍所属 FS Dupleix (D 641)及び USNS Kanawha (T-AO 196)
http://www.news.navy.mil/search/display.asp?story_id=30260

↑つーか、これ凄く怪しい・・・

28 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:05:57 ID:e1mW5I5F
ID:tdjpIakD氏。
翻訳記事投下、乙です。

アメリカ政府の反応も非常に気になりますね。
国務省内で、北朝鮮に対する空爆論とか出てきたりして。

29 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:07:07 ID:mTKqifmN
日本のマスコミの鈍さには呆れ返る。

NewsZero
「自民党の策略で国連での日本の貢献を条文にできたとは言え、あくまで前文。
本文でないため法的拘束力はありません。これでは民主を説得するには弱い。」
News23
「決議とはいえ、露が棄権してるんですよ」と田勢がいい、麻生に正面撃破食らう。

これはムーと言うより完全に妄想なのだが、
マスコミも馬鹿じゃないから、このままテロ特反対が国益を損なうことは理解しているはずなのにこの態度。
もしかして日本のメディアは、中国政府から来年の北京五輪の放送権を得る条件として、
「中共に甘い民主党の批判を避けるように」なんて協定結んでやしませんかね?
ここ最近の自民批判、大臣降ろしに引き替え、民主に対する報道の甘さは
どーも裏に「なんかある」と思わせるんですが。

明確に国益を損なう情勢にあるだけに、今のマスコミには危機感を感じるのですが。

30 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/21(金) 00:08:19 ID:ltGlexHu
失敗失敗、コテハン外れてたよ>>26

>>27
その6/26のは職場で結構話題になったwww
もう二、三度出んじゃね?とかw
今思うに与太飛ばしていた時の想像よりも、
数段事態が進展してる希ガス。

31 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:08:45 ID:hFTkvii1
>>27
下の記事
>“Considering the weather conditions in the area, Kanawha and Dupleix
undertook a tough nighttime rescue operation,(以下略
該当地域の天候から考えて、Kanawhaとupleixは困難な夜間救助活動を実
施した。
そんなに天候悪かったのか。しかも夜間で。それは何か起こるかわからんわな
それにしても
>・・・ get all crew members transferred safely within 50 minutes.”
そんな状況できっちりクルー全員の身柄をわずか50分で確保するなんて
実にすばらしい救助活動じゃありませんか。
怪しむ余地なんかどこにもないですよ(棒読み

32 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:13:13 ID:fMgUoYoa
>29
いくら何でも変なまま続いてるよね

安部憎しのまま厨二病発作継続中の可能性も否定できないのが悲しい所だけど

33 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:13:33 ID:tyK926xl
>>25
うん、トルコ軍の協力があるのはまだ理解出来る。そこまではいい。
しかし書いてあるように政府が反イスラエルである以上、軍が最大限協力出来るのは情報提供から黙認くらいが関の山だと思い込んでたから
空軍が出たなんて内容にメチャクチャ驚いた…


34 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:14:20 ID:hFTkvii1
>>30
もしかしたら今のごたごた1ヶ月くらいで全部うやむやになりそうな・・・

悪寒がしただけ。

35 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:14:54 ID:MYvQjMKH
総裁選、派閥幹部が査問って・・・

162:名無しさん@八周年 :2007/09/20(木) 13:44:22 ID:eJv0cqJI0
産経の朝刊に、ある若手議員が打ち明けた話として、
「失礼とは思うが、麻生氏と接触したことがバレると派閥幹部に査問される
」と載っていました。そこで麻生陣営の議員らは携帯やメールで
「麻生支持を鮮明にする必要はまったくない。
投票だけは自分の信念を貫いてほしい」と訴えかけているそうです。


36 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:17:46 ID:uCUr8sJ/
前スレ951氏へ。
裏側氏からの情報です。

米海軍カイザー級T-AOの問題は2重底改造が3隻しかないため、艦隊随伴で、米本土か在外基地からの発着で運用する以外に無い。
単独でステーションして補給活動を行い、補給燃料が無くなったら、最寄りの一般港湾に入港、燃料積み取りして、
再度ステーション位置に戻る、っていう運用が上記3隻以外できない。
海洋汚染に関する国際条約の改訂で、タンカーのダブルハル化が前倒しされ、最短では2005年4月5日、最長でも2010年の引き渡し日までに、
ダブルハル化が義務づけられた。
仮に載貨油重量でカテゴリー3にカイザー級が分類されたとしても、2010年までには、全てダブルハル化しなければ航海ができなくなる。
(ただし、軍艦には適用されないかも知れない。)
それとは別に、この改訂を受けて、各港湾では、規制前倒しの形で、シングルハルタンカーの閉め出しを始めてる。
アジアではシンガポールが例として挙げられるし、去年からパナマもシングルハルタンカーの通峡を認めて無い。
つまり、カイザー級の場合、航海は可能かも知れないが、補給物資積み取りのための寄港が不可能な処があるという事。
イラク戦にカイザー級が随伴しても何の不思議も無いが、今の自衛隊補給艦のような運用はできないと言う事。
カイザー級を随伴させてる米艦隊は、作戦継続の為には自衛隊補給艦から燃料を洋上補給の形で融通してもらう他は再補給の方法が無い。

これを言い換えれば、現在の兵站作戦での鍵を自衛隊補給艦が握っている事になる。
この仕事は英艦隊タンカーも可能だが、なんとしても速力が遅い。
ガスタービンに供給できるレベルの燃料を精製している処は多く無いから、場所によっては2日とか3日/1再補給の差ができる。
これは現在展開中のフリゲート/駆逐艦の燃料搭載量VS燃料消費量を勘案すれば、かなり怖いし、行動にも制約が大きくなる。

つまり、カイザー級を投入しても、現在展開中の作戦における問題解決には寄与しない事になる。
もちろん艦隊随伴として、米本土もしくは海外基地からの発着運用は可能だが、
それで、切れ目無い補給を継続する為にはどれだけの数が必要か、考えてみたら良い。
確かにディエゴガルシアには米軍基地があり、カイザー級の再補給もそこで可能だが、
ディエゴガルシアの燃料は備蓄物であって、外部から搬入しなければならない事を忘れては困る。
結局、上で述べた、根拠地発着の運用と同じ事になるのは判るだろうか?

こんな説明で判るかな?カイザー級16隻あっても全部は使えないのが判るだろうか?


37 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:21:16 ID:TTRa5byQ
>>25
どうもトルコ中部のコンヤ空軍基地から飛んで行ったみたいですな。

http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20070918_112033.html


38 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:24:18 ID:/3mUQOEd
>>29
戦前の情報統制と、どう違うんだろう?と、ZEROを見ながら思った。見え見えの印象操作に胸が悪くなる。真剣に、テレビを見るの止めよ。

39 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:25:54 ID:tyK926xl
>>37
げ、トルコ沿いどころかトルコ領内の基地使用許可まで出してたのかよ…
マジかコレ!?


40 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:26:28 ID:hFTkvii1
>>37
ソースあるのか(´・ω・`)

41 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:28:15 ID:dgfSQJ3l
コンヤ逝ったことある〜寒かった〜

42 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:28:58 ID:rmQRAubi
>>37
東京外語大すげーな
こういうことやっているんだ。

43 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:29:13 ID:iCaJNoTr
確固たる証拠をトルコ側に見せたっぽい?ここまでトルコ政府及び軍が
やる理由がよく判らない

44 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:29:30 ID:TTRa5byQ
>>40
>>37のリンク先に現地の新聞社のサイトへのリンクがあるけどアラビア語なんて全くワカンネw
誰か読める人いますかね。


45 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/21(金) 00:30:08 ID:ltGlexHu
>>36
乙でありんす。
判りやすい纏め感謝です。

>>37>>39
だから>>26な月並みな感想しか出てこんわけで……俺ってば引きつり笑いして読んでたよ。
トルコ軍の性格とギュル大統領の選出経緯考えると嫌な想像が色々出てくるし。



46 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:30:57 ID:hFTkvii1
>>44
読めそうな>>30さんはお仕事モードの予感。

47 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:31:55 ID:mTKqifmN
>>32>>38
いわゆる花王ショックで、マスコミの広告収入は減少中と聞きます。
パチンコ屋のCMが増えたのはそのせい。ですが、その減収分を中国が補っていたら…
あり得る線だと思います。証拠は全くありませんが。

次の政権には、マスコミの資金の流れを透明化してもらいたいと思う次第。

48 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:33:09 ID:tyK926xl
>>45
それはトルコ軍に粛正の嵐が吹くという事?


49 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:33:36 ID:UcBJDtcl
>40
翻訳みるかぎりではコンヤ空軍基地から出たのは推測の域をでてないようですが

50 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:34:09 ID:dgfSQJ3l
>>37
そこのサイト、トルコ語新聞クリックしたら…トルコでも「引きこもり」が!

51 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:35:03 ID:alJ9YiLB
>>23
原発のことは詳しく知らないので質問ですが
基本的にフェイルセーフで設計されているのですよね。
止めるだけなら、いく通りかの方法でバックアップされていると思って良い?
電源の二重化や非常用発電機とかは、出来れば機械にダメージが出ない様に停止させたいためであって、
絶対に必要という訳じゃないと思っていたんですが、どうなんでしょうか?

52 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:35:15 ID:hFTkvii1
>>48
逆に直接軍政もあるかも。そっちのが可能性高そうな。
トルコでの軍の力考えると。

53 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:36:23 ID:06eoUotg
>>29
NJはまともだったかな
安保理の14ヶ国が賛成に回った事は国際社会が給油継続を求めてる云々って調子

54 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:37:25 ID:JFg3cMTw
>>44  ググルの機械翻訳でアラビック→英語にすると

Year 44113 132-16 September 2007 No. 4 of 1428 e Ramadan Sunday
Increasing speculations about Turkey's involvement in assisting Israeli planes
violated Syrian airspace Ankara news agencies:

Press reports indicated recently published in Turkey, to the possible involvement
of the Turkish army to facilitate the task of the Israeli planes which violated
the airspace Syrian Finally, the effects of which many of the reactions in Turkey,
was considered the newspaper Winnie twilight yesterday that the presidency of
silence about the Turkish Army Staff Israeli aircraft crossing the Turkish
airspace, and dumping fuel tanks on its territory, reinforcing the claim that
these planes launched from the air base in return downtown Turkey.

In Kuwait, press reports said that Turkey had provided information to Israel on
Syrian targets, and the Turkish army was allowed to use the Israeli flight skies
Turkey without the knowledge of the government.

55 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:41:33 ID:alJ9YiLB
>>38
> 戦前の情報統制と、どう違うんだろう?と、ZEROを見ながら思った。見え見えの印象操作に胸が悪くなる。真剣に、テレビを見るの止めよ。

昔、国際連盟を脱退したのは、もしかして報道の誘導があったのかなと
勘ぐってしまいたくなりますね。

56 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:42:07 ID:tyK926xl
>>52
どっちに転んでも最悪に近いな…
いずれにせよトルコが本当にそこまでしたなら、ますます核疑惑の信憑性が…


57 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:42:57 ID:PRS5CDEZ
>>37
コンヤが山だったか・・・

58 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:44:37 ID:PWvG7ju0
【審議中】
   ΩΩ
  Ω  Ω
   ΩΩ

59 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:44:42 ID:JdL1QTaa
【審議中】   。     。
      。  _,,.|.,,,,_   _,,.|.,,,,_ 。
     _,,..|,_/ ・ ・ ヽ/・ ・ ヽ|..,,,,_
    ./  ・  _,,|..,,,_ l _,|,..,,,_/ ・  ヽ
   ミ    /    ・ヽ/・    ヽ   ミ
    `'ー-ミ       ||      ミ--‐´
       `'ー---‐´`'ー---‐´


60 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:45:47 ID:JFg3cMTw
ググルの機械翻訳は、日本語への変換は駄目でも、アラビア語、ロシア語、
フランス語、ドイツ語・・・から英語に翻訳したものは、かなりまともに
読めます。 ttp://www.google.com/language_tools?hl=en

61 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:46:02 ID:iCaJNoTr
In Kuwait, press reports said that Turkey had provided information to Israel on
Syrian targets, and the Turkish army was allowed to use the Israeli flight skies
Turkey without the knowledge of the government.

これを読む限りじゃトルコ政府が知らないうちにトルコ軍がイスラエル軍に領空通過
許可したっぽい
トルコでは今軍と政府の仲があまりよろしくないからなぁ〜

62 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:47:11 ID:uCUr8sJ/
>>61
粛清されるの?>トルコ空軍

63 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:47:11 ID:tyK926xl
>>57
【神技中】
ババ バババ ババババ
バババ ∧_,∧ ババ ∧_∧ バババ
∧_∧バ( ´・ω・∧_∧ (・ω・` ) ∧_∧
(´・ω・)=つ≡つ);;)ω(;;(⊂≡⊂=(・ω・`) (っ ≡つ=つ (っ ⊂) ⊂=⊂≡ ⊂)
/ ) バ∧_∧|>57|∧_∧ バ ( \
( / ̄∪バ ( ´・) ∪ ̄∪(・` )ババ ∪ ̄\ )
ババババ/ ) バババ ( \ ババババ バババ `u-u'. バババ ババ `u-u'



64 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:47:13 ID:cHMw0guO
>>55
もしかしてどころかはっきりとあったよ。
俺が学生時代に使ってた自虐史観華やかなりし1995年代の日本史便覧ですら
新聞・ラジオが半国際連盟の言論活動を展開したせいで
国民は熱狂的に支持した事が書いてある。
いちおう軍部の発表をそのまま取り上げたせいでそうなったって事にして
マスコミの責任軽減するような記述にしてあるけど。

65 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:47:44 ID:eLBsc9RX
第三次世界大戦with核を未然に阻止できたのかな?
それにしてもトルコ軍えげつないわ

66 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:48:51 ID:hFTkvii1
牛ル大統領あまり知らない人のために。
要するに、イスラム教徒の大統領対世俗国家理念の守護者を自認する
軍の対立です。どっかとは逆の構図。
ttp://www.news.janjan.jp/world/0709/0709021719/1.php
 トルコ国会は、8月28日、大統領選挙の第3回投票で、アブドラ・
ギュル外務大臣を第11代目の大統領に選出した。ギュル氏は、世俗
国家トルコにおける初のイスラム教徒大統領として注目を集めている。

世俗国家の理念にこだわっているのがトルコ軍である。軍は、4月27日、
ウェブサイトに「電子警告」と呼ばれる文章を掲載し、世俗主義的憲法を
「言葉だけではなく行動で」守るようギュル氏に求めた。

 軍は、総選挙の前日にも、宗教的行為を続けることに対して警告する新
たな声明を発した。また、大統領の就任儀式に軍の音楽隊を派遣するこ
とを拒否した。



67 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/21(金) 00:49:44 ID:ltGlexHu
>>46
臼、ちょっと待ってくれ。苦手だが荒っぽく訳すわ。

68 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:53:00 ID:iCaJNoTr
>>62
やろうと思えば出来るかも・・・つい最近トルコでは総選挙があって民意が反映された状態で政府が
成り立っているから。
ただシリア空爆についてはアラブ諸国が沈黙したままだし。これが一番のポイントだと考えている

69 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:53:03 ID:ObxuUl7b
ここんとこ、ずっとTV見てなくて、久しぶりにワイドショー見たら
あまりの毒気に気分が悪くなった。
内容自体じゃなくて、コメンテーターの声の調子や嘲笑、他人への責任転嫁
同意を求めているようでいて、実はコメンテーターの考えの押しつけ…
そういう悪意に満ちた語り口がすごく気持ち悪い。

「なんでこんなにトゲトゲした物言いばっかりなんだ?」って呟いたら、
友達にワイドショーっていっつもこんなんだよって言われたけど…
こういう語り口に慣れると、視聴者って本当に洗脳されるだろうなって思った。


70 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:53:37 ID:uCUr8sJ/
>>67
ちょw アラビア語が読めるの?
すっげー!
ひょっとして、本物のゆりりんじゃ?

71 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:53:50 ID:rmQRAubi
>>55
まぁ、戦前の暴走は、知識人の絶対数があまりにも少なかった、
ということも、ひとつの要因だと、言われていますからねぇ

一応、駅弁大学を設立した経緯はそういうことを念頭においていたらしい。
(ソース:ウィキペディア)

ふぅ・・・・・ 今、大学進学率は50%ですか

72 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:54:18 ID:TTRa5byQ
http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/src/read.php?ID=11932

9月10日にシリアの外相がトルコを訪問してるみたいなんだが。
その翌日にトルコの空軍基地からイスラエルの戦闘機が空爆に行ったって流れでいいのかね?

73 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/21(金) 00:55:49 ID:ltGlexHu
1428年〜はヒジュラっと。判りやすく西暦でいいよね?

-----------------------------------------------------------------
2007年9月16日の第4Ramadan日曜日

・イスラエル機によるシリア領空侵犯にトルコが介入支援していたとの推測が増加

「アンカラ・通信各社」
 最近示されたトルコ各社の報道で、先日のイスラエル軍機によるシリア領空侵犯の促進に、
トルコ軍が介入を試みていた可能性が指摘され国内に多数の反響を引き起こしている。

 昨日トルコのイェニ・シャファック紙は、トルコ軍参謀本部がトルコ領空内を通過した際の
イスラエル軍機の増槽投棄について何らコメントをしていないことにより、
これらの機がトルコ中部の航空基地コンヤ空軍基地から飛び立ったという説が
裏付けらているのではないかと報道した。

 またクウェート国内での報道では
「トルコがシリア国内の目標に関する情報をイスラエル共和国に対し提供した。
 なおこの際トルコ軍が政府に対して情報を秘匿しつつ、イスラエル軍機に
 トルコ領空の通過を許可した」と報じた。

-----------------------------------------------------------------

意訳するとこんな感じ。
通訳の人に御願いしていたので片言も出来ん。錆付いてるかもだ。
あんま信頼しないでくれ。

74 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:56:39 ID:leUgkycf
>>51

基本的には、そうですね。
制御棒は、保持する電源が無くなれば機械的に落下しますので、
原子炉は停止します。それ以外にも止める手段はあります。
そのあと、如何にして崩壊熱を除去する事が重要になりますから、
色々な手段が考慮されています。

プラントから離れて、ん十年たってますのでうる覚えですが。


75 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 00:59:32 ID:hFTkvii1
>>73
乙!
なんつーか、事実ならすさまじすぎる話。
googoleでsyria関連のニュース常時手に入るようにしとこうかな・・・

76 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:05:14 ID:uCUr8sJ/
>>73
ありがとうございます。
イスラエルとトルコ政府の公式発表が待ち遠しいです。

77 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:07:04 ID:7DQNeMk7
漏れてくる霞のかかった情報と、口を塞いで誰も話さない現状が大事を予感させますな。
ただでさえアラブ社会の沈黙が不自然なのにこれでトルコ空軍の領空侵犯が事実だったりしたら・・・
真実は小説よりも奇なりってぐらいのガクブルもの裏事情を妄想してしまいそうですわ。

78 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:07:14 ID:9mSvBSad
・・・公式発表は、無いんじゃないかな。
なんだか分からんけど、無かったことになってるみたいだし。

79 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:07:19 ID:TTRa5byQ
>>73
乙です。しかしどうなっていくんだこの話・・・
ここまで各国だんまり決め込んでると薄気味悪いな。

80 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/21(金) 01:10:49 ID:ltGlexHu
>>70
           , -‐―‐-、__
          /       、 `ヽ、
            /  / / / ヽ丶 \/
         l  / _j___{___ム_>=イ   だから外の人と化けの皮は
         | |'´! -‐‐  ‐- { ! !    いかにも萌ゆる
  にぱぁ   | l |    r┐  ル| |    「麦わら帽子と白のサマードレスの似合う黒髪ロングな大和撫子with猫口」
         | l |トィ⌒v⌒1′| |    
         | l | ∧. ∧. f ハ. l |   あたりでヨロとw
         | | l:ハ| |/_| レ' j│!
         | l /  V〈_/ ,イ.j八    中の人は聞くな。下働きなパシリだ。


あと>>73真面目にクロスチェックヨロ。
相当厄介だわコレ……

81 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:14:10 ID:BYDTguL5
>>47
松下の不祥事の一件も影響してるかもね>マスコミの広告収入は減少中
石油ファンヒーターの告知でVIERAの広告が打てなかったにも関わらず売れたって奴

82 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:14:19 ID:JFg3cMTw
>>73>>54の機械翻訳(アラ→英)とよく一致しているので、正確な翻訳でしょう

83 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:15:05 ID:Tz3rkW9h
>>73
訳に問題がないとしたら、

>トルコ軍参謀本部がトルコ領空内を通過した際の
>イスラエル軍機の増槽投棄について何らコメントをしていないこと

恐っ!

84 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:16:11 ID:tyK926xl
>>79
しかし誰かがポロッと口滑らせたら、その瞬間何かが怒涛のように動きだしそうな…
イラク戦争よりgkbrですよ?


85 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:18:59 ID:jqGi8GmP
トルコでクーデター起きたら洒落にならんのだが・・・
大統領が軍の粛清なんて考えない事を祈りたいんなぁ。

NATOへのフランスの復帰やら仏独核共同管理構想やら
プーチンの北方領土への言及やら考え始めると、凄く怖いムーしか
想像できん。

86 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:19:13 ID:b8sQpS8a
>>79
絶対日本ハブラレてるよね?w
テロリス党オソロシス

87 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/21(金) 01:20:41 ID:ltGlexHu
>>82
あー、ぐぐる様の機械翻訳って手があったかー。
便利な時代になったもんだorz

あとで試してみよ。

>>85
通例だと、アタテュルク以来の西欧化路線と
世俗民主主義の守護者自認する軍が(ry

88 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:21:27 ID:uCUr8sJ/
>>84
それ故、沈黙している可能性大。

89 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:22:14 ID:PRS5CDEZ
これってイスラム教圏内でのトルコ粛清戦が始まるってことですか?
ギリシアの動向も気になりますな

90 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:22:34 ID:Gij+i+jp
>>86
見方を変えれば、ミンスがトリガを引いちゃったともいえる罠。
大事になる前に国民の手で落とし前つけないと・・ってどうやればいいんだorz

91 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:22:41 ID:FSbrx/Bu
>>79
北朝鮮一国だけが公式に非難声明を出しています。
当のシリアですらダンマリじゃなかったっけ?


92 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:23:36 ID:8sqUL8ka
しかし、文民統制より政教分離が徹底されてるってのもすごいな>トルコ

93 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:25:08 ID:xjqujRzg
>>92
耳が痛い・・・。

94 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:26:06 ID:b8sQpS8a
トロイの木馬てPCウィルスが流行のオカン@

95 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:26:22 ID:JFg3cMTw
前スレに投稿した、ワシントンポストの、今日のシリア空爆社説などを読むと、少し
づつ、ふいんきが動いているような気もしますけど。
困ったことに、国内マスゴミは、こういう世界的な重大事件を全く無視し、放置して・・

96 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:27:06 ID:eLBsc9RX
さすがにミンスの件はこれとは関係ないんでは?

97 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:27:06 ID:tyK926xl
>>92
民主主義を守っているのはある意味で軍だけという、民主的軍事国家ですから…


98 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:27:08 ID:yB/cmOAP
イスラエル軍機がトルコ領内をとおることをしていたとは…

99 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:28:56 ID:PRS5CDEZ
・・・もしかして俺が火薬庫の前で花火やってる?


100 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:30:04 ID:b8sQpS8a
>>96
アメリカとのホットラインはテロリス党へ繋がるとでも?
アベでもどうか分からんけどw

101 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:30:07 ID:iCaJNoTr
国内マスゴミってシリア空爆の報道はした?今のところあまり聞かない

102 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:30:20 ID:CrIK8Miv
>>96
日本がハブられてるとすれば、「民主」的な人が
イパーイいる素敵な同盟国…と自由圏各国に思われているってことでは…
日本経由で飴の軍事機密がダダ漏れとかですね…

103 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:31:53 ID:dgfSQJ3l
>>92
>政教分離
これが最近アヤしくなりだしてるからまた軍がひっくr(ry

104 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:34:32 ID:N+Mx3W+d
>>101
Googleニュース日本語版で14件ヒットするくらいには報道されてるようです

105 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:35:05 ID:nFO9zFEA
>36
えーっと、ざっと調べたところ、どうやら米海軍はカイザー級を使って、
米軍基地(最寄りはディエゴガルシアか地中海?)から長距離遠征するか、
「ましゅう」から燃料貰って、給油活動やってる可能性が高いです。

サプライ級は、やっぱり空母と一緒に居るみたいで、現在ペルシア湾に1隻居るのは確実ですが、
OEFに参加してるかどうか微妙です。
改カイザー級の3隻も大西洋・太平洋・地中海に居るみたいで、現地には居なさそうです。

つーこって、地球の裏側氏が言う様に、「ましゅう」が完全に鍵握っちゃってる様で、
現状のままで「ましゅう」が消えると、米海軍の燃料補給まで、半身不随どころか
全身麻痺状態になる可能性すらあります。

つまり、隻数よりも燃料供給の方に問題があるものと思われますわ。>テンプレ氏

ちなみに、水とか燃料以外の補給に関しては、別途に米海軍の給糧艦が2隻出てますので
カイザー級で問題ありません。

106 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/21(金) 01:35:22 ID:ltGlexHu
>>89
ちょっと違って
イスラーム内で

「マイムマイム空気嫁連合
    vs
 放射性キムチBBQ組」

になるよーな希ガス
エジプトの動きが気になる夜ねぇ。

107 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:35:49 ID:b8sQpS8a
>>99
それなんて北超汚染?

108 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:36:18 ID:nFO9zFEA
しまった、また上げちゃった・・・orz

109 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:36:20 ID:VLD4eicO
>51
泊発電所はPWR(加圧水型軽水炉)なので、
制御棒(出力を調整するための装置)は電磁力によって保持され、
緊急時は電気が止まると、重力で自然に落ちて、反応が停止するようになっている。
フェイルセーフの一つですね。
その他諸々のフェールセーフがあって原発は構成されています。
即、危険な事故に繋がるといったものではないと思いますが、
もし、何らかの破壊活動だとしたら由々しき問題でしょうね。

110 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:39:45 ID:hFTkvii1
とりあえず、イスラエルではネタニヤフが何か言ってる。
おそらく広報を引き受けたとみるべき。記事でもそのあたり触れてるけど。
軽く訳してみるので原分はリンク先参照。
Netanyahu breaks Israeli silence over Syria sortie
ネタニヤフ氏、シリヤ出撃にたいするイスラエルの沈黙をやぶる
ttp://www.reuters.com/article/worldNews/idUSL2065048020070920
イスラエルの野党党首ベンジャミン・ネタニヤフ氏が、イスラエルによって
領土を爆撃されたというシリアの告発に対して沈黙をやぶり、報道のあった
作戦は戦略的に重要なものであり成功だったと語った。

水曜日のイスラエルTVのインタビューの中で、『機密に包まれた作戦』にコ
メントを求められ、ネタニヤフ氏は、「私は当初から内情に通じており、後ろ
盾をしてきた。しかし、この件について論じるのは早すぎる。」と語った。

ネタニヤフ氏の発言は、生中継され、9月6日の一件についてのコメントを拒否
するオルメルト首相府に逆行しており、このタカ派の次の内閣総理が信用を
競っていると説く政敵・支持者の双方から、厳しい批判を受けている。

オルメルト首相が作戦を完遂したことを祝福するかと尋ねられたタカ派のリクード
党首は、、「個人的に?もちろんだ。」と答えた。

イスラエルのメディアは、2週間にわたった軍の厳しい検閲に苛立ちながらも、
曰く実際にある種の侵攻が行われたとイスラエルよってはじめて公式に認めら
れた、と大見出しをつけた。

ネタニヤフ氏は、オルメルト首相が事前に彼に相談に来ていたことを認めることで、
この作戦がとりわけ重要なものだというシグナルをだしたようだ。

過去にも、1981年のイラク原子炉空爆や1976年のウガンダのエンテベ国際空港に
おけるハイジャックされたイスラエル航空機乗客救出のように、イスラエルの野党
指導者が、政府のとりわけ大胆な功績を先に簡潔に伝えたことがある。(続く)


111 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:41:00 ID:tyK926xl
しえ?

112 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:48:50 ID:xn11lSXc
ン?

113 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:51:46 ID:9mSvBSad
長い沈黙・・・。

114 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:56:19 ID:nQ7hc5gM
トルコ空軍が関わっているとgkbrになるのかわからない
シリアに核がある、というのがまずいということ?

115 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 01:59:18 ID:zhJIqmTt
>>106
> イスラーム内で
> 「マイムマイム空気嫁連合
>     vs
>  放射性キムチBBQ組」

空気嫁連合が今沈黙している国々で、
放射性組が核もつぞーと息巻いている国?

なのか?

116 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:02:27 ID:mqGZwqXL
>>110
爆撃は認めるけど目標が何だったかはまだ言わないのか

117 :盲目の奴隷:2007/09/21(金) 02:02:27 ID:2sLPObYN
>>109

原発設備の局部加熱や圧力変動どんな感じになります?後、機器の歪みとか。
タービンのターニングとか非常用失っても回るでしょうか?

118 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:03:40 ID:PRS5CDEZ
そしてレバノンでの国会議員爆殺テロ・・・

119 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:08:06 ID:hFTkvii1
シリア空軍はイスラエルのジェット戦闘機を潰走させ、爆弾は安全な砂漠に投棄せざるを
えなくしたと、シリア当局は語っている。

しかし、米国およびその他の国の当局は、イスラエルが、北朝鮮の核兵器ないしレバノンの
ヒズボラ向けのイラン製兵器とかかわっている可能性もあるシリアの標的を攻撃したとして
いる。

[自慢する権利]
オルメルト首相の側近は、すぐにネタニヤフ氏を非難したが、みたところ注意深く公的に沈黙
を強いることがないよう気を配っているようだ。彼らがそうした発言をするのは、イスラエルの
ジャーナリストとオフレコの会話をしたときに限られているためだ。「彼らは、ネタニヤフ氏が
ほら話をしたがっていると考えているが、最後には単にどれだけ氏が無謀かを示すだけに終
わっている。」と陸軍ラジオ局政治部のイリル・シャハル氏は語る。

世論調査では、シリア空爆に関する断片的な報道が、昨年のヒズボラとの戦闘以来低落して
いたオルメルト首相の支持率をおしあげている。ある調査では、彼の支持率は10ポイント上昇
している。そのため、ネタニヤフ氏が、将来の内閣奪還に向けて信用度を競おうとしているの
ではないかという疑念を広めている。

「最善のシナリオはネタニヤフ氏の失言だったというものだ。しかし、「成功は多くの父をもつ」と
いう格言が頭をよぎる。これは、彼が目的があって発言した可能性を惹起する」とイスラエルラ
ジオの政治コメンテーターであるアナン・クリスタル氏は語る。

一般メディア連合でさえ・・・賢明なるネタニヤフ氏は、自信のコメントがおそらくは愚かなもので
あることを念頭に置いているだろう。リクードの立法者ユヴァル・ステイニツ氏は語る。「最善の声
明ではない。しかし、これがコップの中の嵐であるとわかる時が来るかもしれない」

以上。

後篇間違って削除しちゃったもんだから大変だった。
とりあえず、イスラエルは着々と動いている雰囲気。そしてシリア・・・・北朝鮮よりは韜晦が効いているぞw

120 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:11:38 ID:vaybc6W+
>>114
トルコは反イスラエルです。現大統領はイスラム教徒。
軍部がイスラム教徒が大統領の政府に
内緒でイスラエルを支援したって事は・・・・。

121 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/21(金) 02:12:57 ID:ltGlexHu
>>115
そだよ。
放射性キムチBBQ組扱いしたところは、
核や化学兵器の運搬手段になる弾道弾が
皆北朝鮮製スカッドやノドンの派生型だから。

空気嫁連合は現状の秩序に乗っかって、その枠内で可能な限り
利益むさぼりたい人たちだーねー。

>>110>>119
ヨナタン兄者(ネタニヤフ兄)といわずとも、経歴とか
オルメルトとネタニヤフとの確執見れば、ここで発言しつつも
深く言わず当て擦りして首相が相談に来た事認めている点で、
両者が共通の見解に達するだけの事柄が
まだまだ後ろに何かあると推測しうる訳で。

意識的に韜晦しつつメディア側が聞き出したいこと少し口に乗せて
バックの出来事くらませてる印象もあるねー。


122 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:14:26 ID:hFTkvii1
しかもトルコは現在の雨の中東前線基地で、クルド人問題でイラクとも絡む立場。
そんな国で万一反イスラエルからイスラム原理主義に立ったら・・・

123 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:15:07 ID:PRS5CDEZ
イスラエルがらみでいうとガザ地区を「敵」認定という話が
ttp://www.cnn.co.jp/world/CNN200709200015.html

124 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:15:12 ID:vaybc6W+
>>115
「マイムマイム空気嫁連合
イスラム穏健諸国
サウジ・クウェート・等UAE

放射性キムチBBQ組」
イスラム核開発勢力
イラン・シリア・アルカイダ・その他原理主義過激派

125 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:16:21 ID:zhJIqmTt
>>121
解説ありがとうございます。
勉強になります。

126 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:16:33 ID:hFTkvii1
>>124
前者にトルコとムシャラフ政権とイラク暫定政権追加。

さて残る大国エジプトはどっちだ?

127 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:19:04 ID:zhJIqmTt
>>124
さらにありがとうございます。

最近、中東関係でいろいろぐぐることも増えました。
世界は広い。かつ繋がっている。
という認識を新たにしています。

128 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/21(金) 02:22:45 ID:ltGlexHu
>>120
「トルコは反イスラエル」とか、一概に色分けできるとは思わないほーが良いぞー。

軍の装備調達にイスラエル企業が介在していたり
企業の誘致したりとか金融面での結びつき含め、利害と利益共通しとる面は多々ある。
トルコは湾岸諸国とは違い、むしろ西欧に近い流儀で振舞えると見て良いよん。
そんだけ第一次大戦前からドイツとかと組んで色々やったりした実績があるんだから。

イスラームの中でも建前上反発しつつも、やっぱりその度合いには濃淡あんのよ。

>>124
臼。感謝w
>>126
個人的にはマイムマイム踊るんじゃない?って希ガス。
スエズ運河からのアガリは世界が平穏な際に最大になるんだからw



129 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:23:20 ID:vaybc6W+
>>126
「マイムマイム空気嫁連合
イスラム穏健諸国
サウジ・クウェート・UAE・トルコ軍部・パキスタンのムシャラフ政権等

放射性キムチBBQ組」
イスラム核開発勢力
イラン・シリア・アルカイダ・ヒズボラ・その他原理主義過激派

ハマスとファタハはどっちがどっち?



130 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:23:54 ID:AEarXtLQ
>>85
大統領が余計な事を繰り返せば、クーデターを起こす可能性は
あるでしょう。
どのくらい影響が広がるか考えずに書いてますが、
親イスラムの政権が出現するよりも、政教分離をうたう政権の
方が、欧米政府はマシだと考えるんじゃないかと。
建前上、軍事政権を批判するでしょうがNATOという安全装置や
中東の要石としてのトルコを考えるイスラムで完全に染まるより、
ずっとマシなんじゃないかと

>>110
こういうときの信頼出来る野党・政治家ってうらやましい…

131 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:26:24 ID:9mSvBSad
・・・イラクでシーア派とスンナ派が、
ショバ争いやってるって話だけど、

イランは大半の国民がシーア派で、
いわゆる過激な原理主義の人たちは、
どちらかと言うとスンナ派、なような。

どうなってんだか・・・。

132 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:27:44 ID:PRS5CDEZ
まあネタニアフ氏は元首相だしファタハも現与党も元は一緒
シャロン氏が郵政解散のときの小泉総理を参考にして・・・なんて話もあったなあ

133 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/21(金) 02:30:09 ID:ltGlexHu
>>129
基本的にはどっちも舞台に上がらんと思われ。

こんな状況になっちゃうと、舞台に上がってスポットライト当たる役
張れるだけの実力はちとない。
中東情勢が激烈に変動しちゃった場合、悲願達する道が遠ざかるし
そこそこ停戦守ろうとはしているからねぇ。
組織の引き締め仕切れずにボロボロ取りこぼしが出ている以上、
軽挙妄動慎むよう呼びかけつつあまり動かんが吉。

……って常識的な話は通じんのだよなぁ……orz
まぁ見方のひとつって事で。

134 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:31:02 ID:WmQM7/o9
>>130
国民の支持をうけてるのは、与党>軍部、世俗主義を掲げる野党
だから軍部がクーデターを起こすたびに、世俗主義を掲げる野党が議席を減らし続けている、らしい。
どっちかというと、極端な世俗主義に反発する、という感じがする。

135 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:31:07 ID:cHMw0guO
>>131
どんな集団でも共通して言えることだけど
大まかな傾向として少数派のほうが過激化しやすい

136 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:31:13 ID:PRS5CDEZ
なんでリクードとファタハを間違えるんだ俺  orz

137 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:31:17 ID:zhJIqmTt
>>131
シーア派の中にも一部過激な派があって、穏健派と対立してたんじゃないかな。
んで、スンニ派は最近、全部の部族か一部の部族かわかんないけど、
外部からの武装勢力に対抗する形で米軍と握手したんじゃなかったっけ。

138 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/21(金) 02:32:32 ID:vaybc6W+
>>131
スンナ派も大半は穏健でまともな人達ですよ?
今まで既得権益を得ていたというだけの事で。

シーア派にもマハディ軍のような売国勢力がいます。
本人達はイランを引き入れる事を売国とは思っていないようですが。

アラブとペルシャは違うんです。イラクはアラブでしかあり得ない。
今更ペルシャが出張ってきても、そりゃ時代が違うだろうと。

139 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:32:35 ID:hFTkvii1
>>121
見るからに与野党共闘体制っぽいですな。

>>128
それなら助かるなあ。スエズ封鎖が起きるかどうかで有事の
対応速度が段違いだし。

そういえば最近エジプトでテロや乱射事件起きてないな。抑えに
成功してるのかな?

>>131
サウジアラビアはスンナ派、ということではないかと。

140 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:38:56 ID:9mSvBSad
ああ、いやいや、
スンナ派やワッハーブ派が穏健じゃないって言ってるわけじゃなくて、

いわゆるアルカイダの人たちは、系統からすると、
シーア派とは相容れないのかな、と。

141 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:41:21 ID:mqGZwqXL
「2国間同盟としては1996年、イスラエルと軍事協力協定および軍事産業協力協定を締結しており、
1998年には実際にアメリカ合衆国・イスラエル・トルコの3国で共同軍事演習が行われた」

トルコのウィキペディアにこんなん書いてた

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%B3

142 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/21(金) 02:41:57 ID:ltGlexHu
>>140           , -‐―‐-、__
          /       、 `ヽ、
            /  / / / ヽ丶 \/
         l  / _j___{___ム_>=イ   だから
         | |'´! -‐‐  ‐- { ! !    「カルト原理主義カルト」と
  にぱぁ   | l |    r┐  ル| |     「旧来の宗派対立の色分け」とを一緒にするのイクナイ!
         | l |トィ⌒v⌒1′| |    
         | l | ∧. ∧. f ハ. l |   って話〜。
         | | l:ハ| |/_| レ' j│!
         | l /  V〈_/ ,イ.j八    回文じゃないけど、やっぱりどうしても混同しちゃうのねん。


143 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 02:47:12 ID:9mSvBSad
って言うか、アルカイダって、

具体的に認識しようとすると、
かえって漠然としてしまうと言うか、
なんだろう、

自称すればアルカイダ?
みたいな。

144 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 03:02:28 ID:06eoUotg
>>139
外務省の安全情報によると去年あったみたい>テロ
ttp://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=94

>>143
正しいかどうかは分らないけど、たしか森本敏が心の中で決意したらアルカイダって説明してた。
活動してたら支援とか勝手にしてくれるんだって。

145 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 03:08:20 ID:ltx+lcod
怪しげな市民団体が・・・('A`)

米艦への給油量「政府説明違う」 市民団体
2007年09月21日02時52分

 インド洋で活動する海上自衛隊の補給艦「ときわ」が03年、対イラク戦に参加した米空母
キティホークに間接的に燃料を提供した問題に絡み、市民団体「ピースデポ」が20日、
「『ときわ』から米補給艦に約80万ガロンを給油した」とする米補給艦の航海日誌などを
明らかにした。日本政府は当時、キティホークがテロ特措法が前提とする対テロ活動にも
従事していたとし、「給油量は20万ガロンで、瞬間的に消費してしまう量。イラク関係に
使われることはあり得ない」と説明していた。

 給油量の食い違いについて、ピースデポは「議論のためにも正確な情報を公開すべきだ」
としている。

 ピースデポが入手した文書には、アラビア海を航海中の米補給艦が03年2月25日午前、
「ときわ」から約1万9000バレル(約80万ガロン)の艦船用燃料を受けた、と記載されて
いたという。米補給艦は同日午後、キティホークに給油したとされる。

 防衛省の増田好平事務次官は「内容を確認していないのでコメントは控えたい」としている。

ttp://www.asahi.com/national/update/0921/TKY200709200396.html

146 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 03:10:51 ID:WmQM7/o9
>>134は自分で書いたものだが、少し違和感を覚えたのでこちらを。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%81%AE%E6%94%BF%E6%B2%BB

現大統領は今の所、失策を起こしていないようだから軍のクーデターはない、だろうと信じる・・・。

147 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/21(金) 03:26:18 ID:+uDqsG5z
>>143
一言で言えば「ネットワーク」です。
情報交換と戦術協議が緩く結合しているというか、
テロ組織の2chというか。。。

148 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 03:38:35 ID:I3AAoKbN
つまりビンラーディンはテロ界のひろゆき?

149 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/21(金) 03:41:21 ID:ltGlexHu
>>148
「テロゆき」ワロタw

いい加減ボケてて何言ってるか判らん

150 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 03:44:05 ID:wmxdVxPI
福田オワタ\(^o^)/

福田氏の自民支部、朝鮮籍会長企業から20万円寄付

 福田康夫・元官房長官(衆院群馬4区)が支部長を務める自民党群馬県第4選挙区支部が1996年と
2003年、朝鮮籍の会長と韓国籍の親族が全株式を保有する群馬県高崎市のパチンコ店経営会社から
計20万円の寄付を受けていたことが20日、同支部の政治資金収支報告書などでわかった。


 会長は05年に死去するまで在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)系の在日本朝鮮群馬県商工会の顧問
などを務めていた。03年の寄付は、福田氏が小泉政権の官房長官時代で、小泉首相(当時)訪朝で
北朝鮮が日本人拉致を認めた後だった。

 政治資金規正法は、外国人や外国人が株式の過半数を持つ企業から献金を受けることを原則禁じている。
福田氏の事務所は「国籍を聞くのは失礼と思い、確認していなかった。他に同様の寄付がないか調べた上で、
返金したい」と話している。違反には禁固などの罰則があるが、既に時効(3年)が成立している。

 収支報告書などによると、03年は衆院選があり、投開票日4日前の11月5日、10万円の寄付があった。
96年も総選挙が行われた年で、10万円の寄付があった。同社は「寄付したかどうか確認できない」としている。

 参院選のあった2001年には、当時民主党参院議員だった角田義一氏の総合選挙対策本部に会長側から
10万円の寄付があったことが判明しているが、政治資金収支報告書などには記載されていなかった。

(2007年9月21日3時0分 読売新聞)

ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070921i101.htm?from=navr

151 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 03:47:09 ID:9mSvBSad
ふと、

イスラエルが汚れ役を引き受けて、
トルコが協力して、シリア爆撃って、

クルド人の独立を容認するような動き、
とかが裏であったんだったりして。

根拠ないけど。

152 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 03:52:41 ID:JFg3cMTw
今日のブッシュ大統領記者会見(シリア空爆と北朝鮮の部分、抜粋)
Text of Bush News Conference By The Associated Press Thursday, September 20, 2007

Q: I know you won't comment on that but let's talk about whether or not you
believe that North Korea is aiding Syria with a nuclear program.

BUSH: We have made it clear, and we'll continue to make it clear, to the North
Koreans through the six-party talks that we expect them to honor their commitment
to give up weapons and weapons programs and, to the extent that they are
proliferating, we expect them to stop their proliferation if they want the six
-party talks to be successful.
In other words, whether it be the exportation of information and/or materials is
an important part.
It doesn't matter to us whether they do, in terms of the six-party talks, because
they're both equally important, I guess is the best way to say it.
In other words, we want ― it doesn't matter ― let me rephrase that ― it matters
whether they are. But the concept of proliferation is equally important as getting
rid of programs and weapons.

Q: So you believe they are aiding Syria?
BUSH: Just ― it's a general statement that we expect them not to be proliferating.
ttp://sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/n/a/2007/09/20/national/w112133D34.DTL&type=politics

何と言うか、次回の6者協議(もしあれば)が楽しみな・・

153 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 04:27:45 ID:9mSvBSad
・・・あ、

一瞬、金正日さんが、
シリア訪問できる日が見えたような。

気のせいか。

154 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 04:30:28 ID:JwxnFyXm
女子○生誘うのがこんなに簡単だとは…!
しかもこのサイトってエ○チ目的の子が多い!!!
もうこのサイトだけで7人はいただいちゃいました♪
一番美味しかったのは身長低くて色白のかなりのロリっ子です☆

ぶっちゃけが20ポイントのサービスポイントあればお金払わなくてもゲットできる
スター○ーチを超えたサイト!!

http://www.happymail.co.jp/?af1468692
http://550909.com/?f4253648

155 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 04:32:25 ID:9mSvBSad
はいはい、分かりました。
言いません。

つか、中東は核を望んでいないような気がする。
・・・イランが混乱しても、状況は悪化する一方な気も。

156 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 04:46:01 ID:mT3EGa/D
>>46
正義かw
正義っつー言葉ほど下らない言葉は無いと思うがねw

正義って誰にとっての正義だ?
俺のか?おまえのか?日本のか?アメリカのか?その他の誰かのか?
その正義と同じ数だけ悪もあるぞ?w

戦争がなくなる?
そいつはどこの「地上には存在しない国」なんだ?w

人間の集団と集団の間に利害が存在する以上、争いはなくならないぞ?
世界に存在する60%以上の銃器の所持者が、軍隊じゃなくて民間人であるようにな

第二次大戦は終わった?w
戦争が終わったのは、実際に戦って死者を出した国だけだ
例外的に、脳内で戦ってもいない第二次大戦の続きをやってるつもりの阿呆どももいるがなw

>>48
アホかよw
日本に対する石油供給は、日本だけの問題じゃなくて東アジア全体の問題にほぼ近いんだよ
なぜなら、インドネシア、中国産原油と中東産原油じゃ含有する硫黄と炭水化物(ミックスとパラフィン)
の量の違いで日本が主として精製を受け持ってるからな
中国、韓国が日本から買ってるガソリン、軽油、灯油の量でも調べろよ

日本に原油を輸送する70隻のタンカーの内、20隻以上が、中国を含む各国によるもんだってことも知らない
くせに寝言抜かしてんじゃねーよw
このダーティータンカーの都合は、インド洋での活動とある種のバーターなんだよ

IEFでも回って、原油タンカーの船員、船舶保険、国家単位でのタンカーの融通でも調べてくんだなw

157 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 04:47:30 ID:mT3EGa/D
うむ、誤爆したw

158 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 04:55:00 ID:PeiMs1XR
ものすごく初歩的な質問ですみません。
インド洋の給油給水支援って「憲法違反」なんですか?

武力の行使でも武力による威嚇でもないですよね?

武力行使としてのOEFの一端だからダメっていう解釈かな。

湾岸戦争の時の小沢さんはどんな見解でしたっけ?

159 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 04:57:42 ID:9mSvBSad
中石化森美

160 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 05:01:21 ID:9m+L6uD0
名前: 歌手(京都府)[sage] 投稿日:2007/09/21(金) 03:10:12 ID:oVTaLkuU0 ?PLT(12323) ポイント特典
福田氏の自民支部、朝鮮籍会長企業から20万円寄付

 福田康夫・元官房長官(衆院群馬4区)が支部長を務める自民党群馬県第4
選挙区支部が1996年と2003年、朝鮮籍の会長と韓国籍の親族が全株式を
保有する群馬県高崎市のパチンコ店経営会社から計20万円の寄付を受けて
いたことが20日、同支部の政治資金収支報告書などでわかった。

 会長は05年に死去するまで在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)系の在日本
朝鮮群馬県商工会の顧問などを務めていた。03年の寄付は、福田氏が小泉
政権の官房長官時代で、小泉首相(当時)訪朝で北朝鮮が日本人拉致を認めた
後だった。

 政治資金規正法は、外国人や外国人が株式の過半数を持つ企業から献金を
受けることを原則禁じている。福田氏の事務所は「国籍を聞くのは失礼と思い、
確認していなかった。他に同様の寄付がないか調べた上で、返金したい」と話
している。違反には禁固などの罰則があるが、既に時効(3年)が成立している。

 収支報告書などによると、03年は衆院選があり、投開票日4日前の11月
5日、10万円の寄付があった。96年も総選挙が行われた年で、10万円の
寄付があった。同社は「寄付したかどうか確認できない」としている。

 参院選のあった2001年には、当時民主党参院議員だった角田義一氏の総合
選挙対策本部に会長側から10万円の寄付があったことが判明しているが、政治
資金収支報告書などには記載されていなかった。
(2007年9月21日3時0分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070921i101.htm?from=main1


161 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 05:01:57 ID:9m+L6uD0
間違えた。

162 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 05:07:41 ID:cr+1Cg0H
【総裁選】福田氏の自民支部、朝鮮籍会長企業から20万円寄付〜政治資金規正法に抵触、すでに時効[09/21]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190314136/

福田が自民総裁で首相になってもいいさ。
だが、さすがに

    「テロ指定国家である北朝鮮の下部組織から、政治献金貰ってる首相」

ってのは、どう考えても北朝鮮のスパイだろ。

163 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 05:09:34 ID:NIbbStBk
ミンスがテロ特措法に反対する論拠が憲法にあるのだとするなら、
既に憲法は国益に反するものになってる証拠じゃないのかなぁ…。

164 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 05:13:00 ID:9mSvBSad
・・・パキスタンは、
思いっきり重要な気がしてきた。

165 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 05:14:28 ID:cHMw0guO
>>158
民主党の連中は言ってることがころころ変わるし不明瞭でよく分からないとこもあるんだけど、
今年8月以降現時点までの民主党内の見解では、
ISAFは安保理決議で組織された部隊だから参加OKでOEFはそうじゃないからダメ、
というのが民主党の基準のようなので、
今現在の民主党の見解では安保理決議によって組織された部隊への参加は合憲、
そうでない連合軍活動は違憲、
ということになってるんだと思う。

元々テロ特措法決めた時には合憲違憲なんて話は全然でなくて
活動内容がきちんと公開されてチェック出来ればOKって主張だったじゃないか、とか
そんな過去の話との整合性は求めないで欲しい。

166 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 05:40:16 ID:8I818HcU
>>162
下部組織じゃなくて、いち外国企業だろう。
まあ道義的にいかがなものかと思うが。

167 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 05:45:46 ID:9mSvBSad
中国が台頭しても、
日本が産油国と良好な関係を構築できれば、
バランスは取れそうなもんだけど。

イランは、必ずしもガチガチじゃない、
と思いたい・・・。

つか、潔癖症は、
みんなが損になりそうな。

168 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 06:02:19 ID:TMKbz/zh
皆様、おはようございます。 今朝の記事を投下します。

米大統領、北朝鮮の核拡散懸念・次回6カ国協議の課題に
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070920AT2M2003U20092007.html

必要なら追加利下げも、米FRB議長が示唆
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070920AT2M2003M20092007.html

海自補給、国連「謝意決議」で民主党は…
ttp://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070920/skk070920018.htm

使い捨てのはしを漂白して出荷 中国の偽造工場
ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070920/chn070920009.htm

年金横領、常識はずれ「腐敗」放置 歪みの構造
ttp://www.sankei.co.jp/seiji/seisaku/070920/ssk070920004.htm

リタリン:製造元、うつ病を適応症除外へ 乱用に歯止め
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070921k0000m040162000c.html

自民総裁選:情勢は福田氏優位動かず 議員票7割固める
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070921k0000m010161000c.html

ビラ配布:TDR玄関駅で監視、団体名など記録…浦安市
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070921k0000m040145000c.html

現代コリア:財政難で廃刊へ めぐみさん拉致初めて伝える
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070921k0000m040152000c.html

高齢医療の負担増を凍結、与党が法案提出へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070921it01.htm?from=top

169 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 07:07:03 ID:FoTyA1Iu
>29
>NewsZero
>「自民党の策略で国連での日本の貢献を条文にできたとは言え、あくまで前文。
>本文でないため法的拘束力はありません。これでは民主を説得するには弱い。」

国連は各国の策略が渦巻く場ではないとでも?ww 

170 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 07:10:14 ID:JFg3cMTw
米大統領、北朝鮮の核拡散懸念・次回6カ国協議の課題に
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070920AT2M2003U20092007.html

この↑記事は、あまり正確ではなくて、記事だけを読んでも意味が良くわからない
と思うけれど、>>152 の実際の言葉を読み返してみると、シリア空爆事件への北
朝鮮の関与(核拡散)を大統領が如何に判断しているのかが推測できるわけで(つま
り北朝鮮がどの位、クロに近いか)意味深なものが。明確に言っていないけれど、
かなりクロに近いと判断しているように思える・・・

171 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 07:31:11 ID:JFg3cMTw
>>170
ttp://www.ft.com/cms/s/0/4f50eef6-67a3-11dc-8906-0000779fd2ac.html
”I would be very, very surprised if the North Koreans were dumb enough to
transfer fissile material to Syria or were trying to do work outside of North
Korea in a place like Syria,” said Michael Green, a former senior Asia adviser
to Mr Bush who is now at the Center for Strategic and International Studies.
”The transfer of fissile material in the wake of President Bush’s public
statement after the nuclear test would be extremely dangerous for North Korea
and not worth the risk.”(フィナンシャルタイムズ、20日)

FTの記事で、マイケル・グリーンは、シリアへの核拡散は余りにも危険なので、幾ら北
朝鮮でもそんな馬鹿なことはしないだろう、といったようなことを言っている。しかし
北朝鮮がそういう合理性にもとづく判断をしているのかには議論の余地が;

172 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 07:47:08 ID:CUobYBO9
米スターバックスは中国雲南省産コーヒー豆を購入することを決めた。
中華ブロックの王金龍総裁によると、同社が中国産コーヒー豆を購入するのは初めて。
既に同省産コーヒー豆を米国に運んでテストを実施した。同省は中国一のコーヒー豆の産地。
2006年の生産量は2万6000トンで、うち1万5000トンを日本やシンガポールなどへ輸出した。
(編集担当:菅原大輔)

ソース:Yahoo!ニュース 9月19日16時58分配信 サーチナ・中国情報局
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070919-00000016-scn-cn

もう外食ができねえな

173 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 07:47:40 ID:vrdtvQz4
>>171
つ【斜め上】

マイケル・グリーン氏には飯研をじっくり読む事をお勧めいたします。
つか、北朝鮮にとっての「合理性」とこっちの「合理性」は果たして一緒なんでしょうか?と。

174 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 07:50:52 ID:tyK926xl
今日の読売の朝刊、テロ特措法に対して社説で思いっきりまともなこと書いてましたけど
前からこんな論調でしたっけ?


175 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 07:59:28 ID:dbI2WgLB
>>166
>下部組織じゃなくて、いち外国企業だろう。
>まあ道義的にいかがなものかと思うが。

朝鮮総連のフロント(関連)企業からの献金は大問題だろ。パチンコ献金やら
民主党への迂回工作もみなこの形態をとってきている。
今回は時効になっているとはいえ、同義的では済まされない問題だ。

いずれにしても福田という政治家に対する不信感が増大したのは事実であり、
また彼自身の不透明な北朝鮮政策や対アジア政策に対しては大きな懸念があるのは事実だ。

地元の自民党関係者にも麻生支持を積極的に呼びかけることにする。



176 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 08:07:29 ID:JFg3cMTw
「形だけ」だそうです・・・・

(*@∀@)形だけの国連決議をつくるより、大局的な議論を尽くすことだ。

2007年09月21日(金曜日)付 朝日新聞社説
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20070921.html

177 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 08:15:48 ID:Gij+i+jp
>>175
道義的・・だったら、相手を知った上で献金受け取ってた角田はどうなるんでしょうかね(w

福田どうこうより、個人的には読売がこの記事を出したことの方が気になる。
タイミング的に、例の世論操作疑惑の火消しのようにしか思えないんですが・・・・

178 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 08:16:05 ID:tyK926xl
読売とは全然違うな。さすが売国新聞w


179 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 08:26:44 ID:Ugv2WHaP
>>176
URLだけでお腹がいっぱい。読む気にもなれん。

180 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 08:27:24 ID:lS3qKyWh
>>175
金受け取ってんのは県連の選挙支部だ、よく読め。
なもんでこれがどの程度福田氏の責任かは自分には良く分からん。
自民の末端組織の脇の甘さは確実に責められるべきだろうがな。

181 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 08:30:47 ID:cHMw0guO
>>177
火消しにしてはネタがデカすぎる気がする。
角田の時は各マスコミとも軽く触れてそのままスルーだったけど
与党で次期首相候補にこれではどう飛び火するか分からないし
火消しネタで扱うには危険すぎると思う。
むしろあの噂は目くらましで
読売の本来の思惑は福田潰しだったと考えた方がしっくりくるような。

182 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 08:46:15 ID:2iBTwjDK
ミンスはこの件はだんまりだろ。批判したら笑うが。
フフンは角田を見習って党の役職辞任して黙ってればいいだろ。あれ?総裁選・・・

183 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 08:47:45 ID:WmQM7/o9
次の6者協議は27日の予定で最終調整が進んでいるようです。
一両日中に議長国の中国が正式に発表する見通し。

184 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 08:50:27 ID:XZlkFHbr
>>145
ピースデポ
ttp://www.peacedepot.org/
「日本語」「韓国語」「英語」表記がある不思議なサイトですね。

185 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 08:51:22 ID:s0U1rbub
マスコミが突入炎上したら、民主も派手に燃える予感
金額も件数も多いだろ

かつてのシャミンはパチンコ献金受けてるの公言してたし

186 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 08:56:48 ID:3fkvRIvD
>>174
テロ特措法に関しては前からまともな見方してましたね。
シリア空爆の記事も北朝鮮の核との関係を匂わせつつ書いてたり。

187 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 09:10:21 ID:1Ptc1HP/
>>184
ピースボートじゃん

188 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 09:27:46 ID:/3mUQOEd
>>177
それと、総理就任後に出る記事への牽制、かな?

189 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 09:29:17 ID:pmM9sR19
>162
また 2 0 万 円か
毎度毎度、額が少なすぎるっちゅーねん

190 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 09:50:41 ID:JFg3cMTw
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story/21kyodo2007092001000884/
北朝鮮の核拡散を阻止 ブッシュ米大統領 (共同通信)

【ワシントン20日共同】ブッシュ米大統領は20日の記者会見で、北朝鮮がシリア
の核開発を支援しているとの疑惑に関連して、北朝鮮が6カ国協議を成功させたいと
考えているならば「拡散を止めることになるだろう」と述べ、6カ国協議のプロセス
を通じて北朝鮮からの核技術や物資流出を阻止する考えを示した。大統領は「北朝鮮
は核を放棄するとの約束を尊重していると思う」と指摘、北朝鮮が次の段階の措置を
取るよう促した。[ 2007年9月21日7時51分 ]
---------------
#共同の記事内容は正確ではない。この件では時事の記事が、実際の発言に近い;
---------------
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007092100014
2007/09/21-00:49 北朝鮮の核拡散に懸念=「兵器放棄と同様に重要」−米大統領
 
【ワシントン20日時事】ブッシュ米大統領は20日、ホワイトハウスで記者会見し、
北朝鮮がシリアの核開発に協力しているとの報道に対するコメントを拒否しながらも、
「北朝鮮が核兵器計画を放棄し、核拡散を停止することを期待している」と述べ、北
朝鮮による核拡散への懸念を表明した。
 
ブッシュ大統領は「われわれは6カ国協議を通じて、北朝鮮に対し、核兵器・核計画
の放棄に向けた合意を尊重するよう明確にしてきたし、今後もそうするだろう」と指
摘。その上で、「北朝鮮が核の拡散を行わないよう期待している」と述べるとともに、
「核拡散停止の問題は核兵器・核計画の放棄と同様に重要だ」と強調、北朝鮮による
核拡散懸念を重視する姿勢を示した。

191 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 09:53:48 ID:CI578o05
北海道新聞のいろんな意味ですごい社説。
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/50673.html

192 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 09:54:23 ID:ksmtHLt7
>>182
それでもゴミンスなら追求してくれるよ

193 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 09:57:50 ID:tweD4OvC
>>191
>自衛隊の海上給油活動に反対する世論を説得するため、国連で感謝の意を表明してほしい。
世論の説得のためじゃなくてミンスの説得のため/ミンスの主張の根拠を奪うためだろうに。
一行目から何を言っているんだか。世論はすでに賛成が反対を上回ってるぞ。

194 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 09:58:20 ID:t0J5buHY
>>150,162
数千万単位で受け取ってたらちょっと心配だが、
20万って福田にしたらゴミみたいな金額だろ
20万程度で何か便宜を諮ってやるとは思えんのだが

195 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 09:59:58 ID:b6m96lUX
今回の議決の件で「ドイツ」という文字が一回も出てこない記事は語る価値すらない

196 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 10:02:23 ID:tweD4OvC
>>194
いや受け取ったの自民党支部だから。そもそも福田宛の金じゃない。
支部が受け取った金はすべて支部長のものとかありえないから。

197 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 10:04:12 ID:cHMw0guO
>>194
素性の悪いところが少額の寄付をばらまくってのは
その金で便宜を図ってもらうためにするんじゃなくて、
その時々の都合次第で自分のとこから金をもらってたってのをバラして
スキャンダルにして相手を不利な立場に追い込むための仕込みだよ。
総連はこういうのはほとんど全ての議員相手にやってるはず。

198 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 10:07:34 ID:Ugv2WHaP
>>197
角田議員の、朝鮮総連傘下団体からの50万円もその可能性ありってこと?
彼の場合は未記載が2500万円だったから、全体の金額は大きいが。

199 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 10:09:00 ID:E+QZkewt
>>195
アメリカとの関係だけに矮小化して語る国内メディアは多いね。
読売でさえ、何日か前に1ページ使ってテロ特措法延長問題を解説していたけれど
日本の政治状況や対米関係ばかりで、アフガンで活動する国々についてはほとんど触れていなかった。
ま、対米関係だけにしておけば「アメポチ」って言って政府を叩きやすくなるからだろうけど。

200 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 10:14:13 ID:b6m96lUX
森田実なんか典型的すぎるわ

アメリカの情報操作だのアメリカ寄りの報道だの

メルケル来たのもアメリカの陰謀なのかね?

201 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 10:15:18 ID:dL7edL38
自分的メモ。
■地図で見る中東情勢(ClickStyleJapan)
ttp://homepage2.nifty.com/cns/middleeast/index.htm
■asahi.com:中東紛争の構図 - 中東和平
ttp://www.asahi.com/special/MiddleEast/window/060714r.html
  ↑ こういう相関図に、トルコやらアフガニスタンやら追加したのを、
     どなたか作れませんかね?

202 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 10:21:51 ID:t0J5buHY
>>196
そうなのか。すっかりミスリードしてたよ
>>197
ありそうな話だな

今日の朝日新聞はなかなか面白いね
「ある筋では」「ある人物は」と言う単語が出てくる。

ある人物は朝日は消滅した方がいいと言っていますよ。

203 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 10:22:27 ID:m7NLZnoX
>>193

それすごく最近の事だろうに、先月まではあきらかに反対派のが多かった
それとも日本は緊急決議以外で各国に1週間働きかけただけで
決議してもらえるほど力を持ったのか?
それはそれですごいことだと思うが...

>>196

確かに福田氏の自民党支部って書いてあって、福田氏の支持団体の支部が
受け取ったわけじゃないね
ただ、「福田氏の事務所は」って書いてあるから支部と言っても福田氏関連の
要員のみで運営してたんじゃないか?
ミスリードを狙ってるだけかもしれんが

204 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 10:37:16 ID:yY5/VDnE
流れを読まずにカキコ。
前スレ>>19、コピペ案の最後にあるこの図ですが

>下の図は、現在アラブ周辺で展開されている、核兵器の拡散に関する図です。
>パキスタンが核兵器拡散のハブになっているのがわかると思います。

>   アルカイダ←【ムシャラフの壁】→タリバン
>                ↑
>北朝鮮(ミサイル)→★パキスタン★→【ムシャラフの壁】→サウジアラビア
>              ↑   ↓      ↑
>             中国  ↓       ↑
>北朝鮮(核)→シリア..  ↓ 【ムシャラフの壁】
>          ↓   ↓ ↓
> エジプト→→ガザ←←イラン←ロシア

この図で、中国は北朝鮮〜パキスタン間に入るのが正しいと思われるのですが、どうでしょう?

地理的に考えて、北朝鮮−中国−パキスタンと繋がるミサイル輸送ルートが、
【ムシャラフの壁】でアフガン、イラン等アラブ諸国への流入を押さえている。
現状認識はこれで間違いないですよね?

205 :前スレ832:2007/09/21(金) 10:45:20 ID:Iw2HDmLv
ご指摘どうもでした。それでも900はいっているのですね・・・・一般スレで貴重な存在である事に変わりはないですなw



206 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 10:46:07 ID:70BAsFxo
465 名前:日出づる処の名無し メェル:sage 投稿日:2007/09/21(金) 10:33:34 ID:h7PyhwJa
小沢代表、米大使館に質問状 謝意決議も「無視」 退かぬ民主
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000048-san-pol

>民主党幹部は、米大使館に直接情報提供を要求したことについて
>「軍事機密だと言って情報を隠すのか、わが党への米国の誠実さを推し量るねらいもある」と述べた。

なんだかなぁ・・・・。

207 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 10:56:40 ID:OAGEeZRF
>>203
支部長(=その選挙区の公認候補)が福田氏だから、責任ゼロとは言い切れない。
↑この仕組みでないと、政党助成金が受け取れない。

208 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 10:58:22 ID:JFg3cMTw
>>206 すんばらすぃ。完全に舞い上がってるな。もっとやれ、ドンドン行け!!11!
この調子で、みんすとアメリカ政府の、ガチンコ対決が見たいぞ。シーファーがねを上
げて、CIAの助けを呼ぶくらいに徹底的にやってほすぃ。

209 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 11:00:22 ID:b6m96lUX
自分らが軍事機密を管理できるかどうかについて疑問は持たないのか

持たないよなぁ、間違いなく…

210 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/21(金) 11:01:24 ID:NrZr2OK0
>>209
軍事情報はきちっと管理して秘書を通じて朝鮮半島に提供するのですよ>おじゃわ君

211 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 11:01:49 ID:sMvOECva
>>209
軍事情報漏洩も不動産購入も、日本では違法じゃ有りませんから…

212 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 11:02:07 ID:5v5JRdgL
>>209
管理するどころか右から左へ流す気満々じゃね?

213 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 11:06:50 ID:Ugv2WHaP
>>212
ピースデポへ?

214 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 11:14:16 ID:b6m96lUX
民主党のホムペで大公開
世界中からアクセス集中で「世界世論は民主党の味方!」

……実際にやりかねんから困る

215 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 11:17:24 ID:+UgQs+ra
>>206
> わが党への米国の誠実さ
いやその前に、民主党の米国への誠実さが問われるぞ?
軍事機密が提供されたら、テロ特措法延長に賛成するのか?

どうせ何が提供されても「憲法違反だ」で反対しかしないんだろうが!
テロ勢力に加担する政党に軍事機密を渡す国なんてありませんから。

# ところで諸君、歪曲報道・世論操作のマスコミとテロ利す民主党は滅ぼすべきである。

216 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 11:18:16 ID:b6m96lUX
加藤さん発見

217 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 11:39:47 ID:B/NT3d0n
政治、経済、軍事の三位一体が国策の基本だと思うですが、日本は2.5本足の国です。
軍事から遠ざかり他人事になった国民が選ぶ政治家は、当然軍事に疎い政治家でしょう。
その馬鹿を御輿に担いでるの俺たちっすよwおもしれえw

全ての国が自分と同じような理屈で足抜けしたらどうなるか、とか考えないんですから
まさに軍事は他人事感覚なんでしょうねぇ。
衆愚政治ならどこの国もこの程度の苦悩は抱えてるんでしょうが・・・

218 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 11:44:44 ID:itU9jV8D
昨晩だか、犬HKが報道した世論調査。
テロなどの標的になるんじゃね?という不安が国民の間に広がってます、ってやつも
テロ特措法を睨んでの報道なんですかね?
何でイキナリこんな世論調査を報道するのか、ワカンネー!と思ったんで。

219 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:08:19 ID:mx6G6seZ
9mmパラベラム弾
ウィキペディアより
http://ja.wikipedia.org/wiki/9mm%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%99%E3%83%A9%E3%83%A0%E5%BC%BE



パラベラムの名はラテン語の言い回しである「Si Vis Pacem, Para Bellum」(汝平和を欲さば、戦への備えをせよ)に由来している。

このことばが好きだ。

220 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:14:13 ID:bqhB5P7v
>>218
これですかね?俺も知らなかった・・・


★80%が武力攻撃に「不安」

・内閣府は20日、外国からの侵略など武力攻撃や大規模テロの際の国民保護に
 関する世論調査結果を発表、80・2%が武力攻撃に「不安」があると答えた一方、
 国民保護の仕組みが国民の間にあまり知られていない実態が浮き彫りになった。

 国民の「不安」は、昨年の北朝鮮の核実験やミサイル発射、中国の軍事費増大など
 東アジアの不安定な状況を反映したものとみられる。

 2004年6月の国民保護法成立を受けた初めての調査で、今年8月に成人男女
 3000人を対象に行い、1805人から回答を得た。

 調査では武力攻撃について「非常に不安がある」と「少し不安がある」とした回答が
 それぞれ34・0%と46・2%を占めた。

 また有事の際に国民の生命や財産を保護する国民保護の仕組みに関し
 「よく知っている」と「少しは知っている」が計29・8%にとどまったのに対し、
 「ほとんど知らない」「まったく知らない」は計70・2%に上った。

 http://www.minyu-net.com/newspack/2007092001000685.html

【調査】 80%の人が「日本への武力攻撃、不安」…70%が「日本侵略時などの国民保護の仕組み、知らない」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190288071/

221 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:14:57 ID:O7OF0IL5
精神の均衡を保つために書くが、
日本国内の有力な特アのエージェントをいぶりだして、
政治的影響力を剥奪するためにやっている、
日本保守政官財界とサミット参加国+中国が力を合わせたプロジェクトじゃないのか。

222 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:16:53 ID:U9N5Pgtn
ジュリアーニ米共和党大統領候補「日本はNATOに加盟すべき」
                                 by NHKν

223 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:17:07 ID:Kt/zycyI
536 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/09/21(金) 12:13:35 ID:OAGEeZRF
ジュリアーニから日本へNATO加盟へのお誘い by NHK


--------------------------------------------------------------------

うわああああああああw

224 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:18:17 ID:sMvOECva

脱亜入欧要請 キタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!

225 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:20:44 ID:mx6G6seZ
これで国際協調で戦闘機作れるな。

226 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:21:13 ID:2OANRZhq
<`∀´>ウリも!

227 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:23:55 ID:6csX/fSX
>>223
真の意味での「地球連合」が出来そうだw<ジュリアーニ宣言

>>226
ニダーはお断りw

228 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:24:38 ID:TbZH8qZa
北大西洋じゃねーのかYO!
どうみても世界分断わろたw

>>226
ニダかえれwww

229 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:25:34 ID:Mt4/LWxY
“日本もNATOに加盟を”
http://www.nhk.or.jp/news/2007/09/21/d20070921000105.html

これは、共和党の大統領候補に名のりを上げているジュリアーニ前ニューヨーク市長が20日、
バージニア州で記者会見して述べたものです。この中で、ジュリアーニ氏は、テロとの戦いに
勝利するためには、アフガニスタンで軍事作戦を行っているNATOを地球規模に拡大すべき
だとしたうえで、新たな加盟候補国について「わたしが考えているのは、インド、オーストラリア、
シンガポール、イスラエル、そしてもちろん日本だ」と述べ、日本のような主要国はNATOへの
加盟を検討すべきだという考えを示しました。そのうえで、ジュリアーニ氏は「これらの国々は
すべて、テロに進んで対抗しようとしているうえ、テロに対処する最良の方法は攻撃だというこ
とを理解している」と述べました。ジュリアーニ氏の発言は、テロとの戦いを支援するため、海
上自衛隊がインド洋で行っているアメリカ軍の艦船などへの給油活動を評価し、日本に対し、
さらなる国際的な貢献を求める考えを示したものと受け止められています。

9月21日 11時52分

230 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:25:39 ID:zTneUXDe
これは次期主力戦闘機にユーロファイターを導入汁とのことなのかな?

231 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:26:02 ID:lEJ8iCfb
>>226
あれ?アフガンの作戦に参加しているのじゃなかったけ?

232 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:27:00 ID:j/V+83nk
世界大戦を前提にした連合国軍へのお誘い。
こうですか?わかりません!

233 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:27:07 ID:sMvOECva
タロサの構想そのものですなw

234 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:27:54 ID:mx6G6seZ
ノース「アトランティック」には、白人のルーツ回帰願望が込められているのでは?
失われた楽園みたいな。
妄想か。

235 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:28:35 ID:b6m96lUX
もろに自由と繁栄の弧だなw

236 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:30:01 ID:O7OF0IL5
米英仏は国際連合体制がウザくてしかたがないということです。

本当にありがとうございました。

237 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:30:30 ID:s0U1rbub
ANZAS拡大版に日本も入れっつーことでしょうな

日本、オーストラリア、ニュージーランド
シンガポール、フィリピン、タイ

インドネシア、韓国、台湾が微妙

238 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:30:48 ID:tweD4OvC
とりあえずNATOの名前を変えてくれないことには・・・

Liberal and democratic foxes とかどうよ。
と阿呆なことを書いてみる。

239 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:37:30 ID:6csX/fSX
All People Peace Libaty Leag of Earth ってどうだろう?<新生NATO
スペル間違ったらスマソ。

240 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:38:42 ID:JFg3cMTw
ttp://www.reuters.com/article/politicsNews/idUSL1992785020070919?pageNumber=2
Among his proposals for the United States and Britain to take the lead in
"winning this war", Giuliani urged the two countries to push for an expansion
of NATO into a global body.
"We should open the organization's membership to any willing state that meets
basic standards of good governance, military readiness (and) global
responsibility, regardless of location," he said.

ジュリアーニ候補の提案はアメリカとイギリスが主導してNATOをグローバルにする事
であり、「我々は基本的な要件を満たす、参加意思のある国を迎え入れるべきである。
良い統治、良く準備された軍隊、グローバルな責任を担えること、などの基準で、地
域に関係なく参加国を迎えるべきである」(ロイター)

241 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:39:51 ID:b6m96lUX
>グローバルな責任を担えること

いまそこが怪しくなってます、はい……

242 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:40:42 ID:tweD4OvC
>>240
basic standards of good governance, military readiness (and) global responsibility
を忘れるなという釘指しにも聞こえる。

243 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:40:50 ID:j/V+83nk
NAtoJ、とか。隣国で火病が起きそうだが(w

244 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:41:35 ID:tweD4OvC
>>241
ミンスでもmilitary readiness と basic standards of good governance には問題がないと?

245 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:42:56 ID:b6m96lUX
>>244
いやまだミンス政権にはならないからw
なったら前提条件が全て崩れそうだけどw

246 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:43:19 ID:lS3qKyWh
>>238
狐じゃねえええええ!!!www

247 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:53:43 ID:DPNWYo4b
あれ、NATO旗って手裏剣じゃね?

248 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:54:54 ID:sMvOECva
>>247
んだ

ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/37/Flag_of_NATO.svg/200px-Flag_of_NATO.svg.png

249 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:55:05 ID:2OANRZhq
>>247
おお、手裏剣だ

250 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:56:12 ID:b6m96lUX
NATOを改名してNEETにしよう

251 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 12:58:36 ID:bweBCqwL
>>229
イスラエルも名指しされてるのがなんか微妙だな

252 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/21(金) 12:59:55 ID:NrZr2OK0
>>251
NATO組に入れてしまえば勝手に暴走できなくなるとか>イスラエル

253 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:00:30 ID:b6m96lUX
>>251
そりゃ入れとかないと大統領になれないから……

254 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:00:38 ID:lEJ8iCfb
>>252
その逆も・・・

255 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:02:18 ID:sMvOECva
モサド日本支局とか出来るんだろうか?

秘密裏に有ると言うのは置いて置いてw

256 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:05:13 ID:j930/+8O
>>248
なんだ。もう○に十じゃん

257 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/21(金) 13:06:06 ID:NrZr2OK0
>>256
後一歩で地球連邦の旗に

258 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:06:32 ID:z9Uxs6UN
よく分からないんだけど、NATOには入ってた方がいいの?
また入る事によって日本はどうなるの?

259 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:07:35 ID:b8sQpS8a
十字軍てこと?

260 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:07:55 ID:Afz9NNMb
>>257
下に(自由と繁栄の)弧を足せば完成ですね。

261 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:08:57 ID:JFg3cMTw
旧ソ連から離脱した東欧諸国が、安全保障の為に無理してもNATOに入ったり
入ろうとしています。中国やロシアの脅威に対応するメカニズムとして最高;

262 :なんという勇者 ◆777hlE1sX2 :2007/09/21(金) 13:13:13 ID:1BE3JLFP
>>260
十字紋にナイキウィングを付けろと?w

263 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:13:15 ID:tweD4OvC
>>258
質問の順番が逆だと思うが・・・

NATOは欧米の相互防衛同盟。これに入るということは、現在アメリカと結んでいる安保条約を
ヨーロッパ各国とも結ぶことに近い。もちろん基地の提供はないだろうけど。
その代わり、日本には他の同盟国を守る責務が生じる。一国だけが安保条約みたいないろいろ
とゆがんだ形を希望するのは無理だろう。集団安全保障体制なんだから。

で、入っておいたほうがいいかどうかとなると、それは上を読んで考えてくれとしか。
個人的には、遠交近攻は悪くないのではないかという気がする。
仏独とか大陸国とはいえ果てしなく遠いし。日本にとって脅威だから支那に武器売るなと堂々と
いえるし。
ただ、護憲がどうこうとか言ってる連中を黙らせないことにはちょっと難しいはず。上読めばわか
るだろうけど。

264 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:16:43 ID:c8IQmtUG
東欧諸国って、もともと好きでソ連陣営に入ってたわけじゃないしね。
国が隣接してて、何かあればすぐに戦車が師団単位で送り込まれ、
何十年にもわたって蹂躙され、制圧されてきた気の毒な国。

そりゃあ、自衛のためなら、多少の無理してもNATOに入るよなぁ。

かたや日本は、隣国には恵まれてないけど、
海があるから戦車が乗り込んでくるわけじゃない
(シナやチョンが戦車でやってくるなんて、考えただけで恐ろしいけど)。
だからいつまでも、平和憲法なんて呑気なこと言ってられるんだと思う。

これも、いいんだか、悪いんだか…。

265 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/21(金) 13:17:30 ID:NrZr2OK0
>>263
つまり、NATO組の誰かが、ぶん殴られたら全員で犯人をフルボッコする
憲法窮状教徒が言っている「集団的自衛権」そのままの組織ですね


266 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:20:11 ID:3PFfG1gq
>>147
アルといえばアル ナイと言えばナイ それがアルカイダカイナ? (中略・・・・アルカイナカ?

ほんと2ちゃんのようだw

267 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:21:10 ID:JFg3cMTw
>>264
日本にとってのNATOのメリット、というのもあるのですが、日本、オーストラリア、
インド、シンガポールがNATOに入ることによって、アジアのバランス・オブ・パワー
における中国(とロシア)の相対的地位が下がるわけです。アジアの国にとって
NATOとSCOのどちらが意味があるように見えるか、という問題;

268 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:23:15 ID:03iNho0D
>>267
シンガポールは華僑の国だろ。
信じて良いのかね?

269 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:26:17 ID:JFg3cMTw
>>267 華僑であっても、いまのシンガポーリアンは、中華文明よりは資本主義金融
のほうを信仰しているけどね。

270 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:26:21 ID:JWPztCvR
農家切り捨て論のウソ
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20070919/135317/

かなり過激な人みたいだが、
農家がほしいのは、所得保障ではなく公共工事らしい
(土地が売れるので)

この人の意見だと、日本の農業を考えている人はほとんどいないことになるのだが・・・

271 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:27:15 ID:c8IQmtUG
むしろ、SCOになんのメリットがあるのか教えてほしい>>267
それこそ、隷属国まっしぐら路線。

エロ拓とか、小沢とかなら、周辺国との協調を考えてSCOに加入すべきとか言い出しそうだけど。

272 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:27:30 ID:nFO9zFEA
>268
シンガポールは戦略上、最重要と言っても良いくらいの要地。
信じる信じないの次元じゃなくて、取り込んでおかないとまずい。

273 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:28:33 ID:j930/+8O
>>271
( `ハ´) 我が軍は漢字OK

274 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:29:15 ID:5KObzYVK
>268
ただ、マラッカ海峡近辺で「民主主義」かつ「資本主義」で政情が安定して
いる国家である。また、金融的にも西側だしね。

275 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:43:55 ID:0H+jAMl1
>>274
「民主主義」かつ「資本主義」
ってのは大いに疑問を感じるが。

276 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:45:12 ID:b6m96lUX
>>275
だから括弧つきなんだろう。こういう時には名目は大事だぞw

277 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:47:20 ID:c8IQmtUG
>>273
ああ、なるほどね…って、漢字使えるの( `ハ´)の国だけじゃんっwww

278 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:47:38 ID:OAGEeZRF
インドネシアよりは信用おけるだろ。

279 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:57:00 ID:mqGZwqXL
アジア版NATOを作ろうぜ

ARFは全会一致が原則だし、強制的な手段を持たない協調的安全保障だし
アジアにも集団安全保障機構が必要だと思うんだが


280 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:57:59 ID:zTneUXDe
そんなもんイラン
日本が金だけ出して口だせない体制になるだけだろ、馬鹿か?

281 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:59:11 ID:VLD4eicO
安倍総理が辞任してから、世界の流れが急激に加速した感じがありますね。
きっかけとなったのか、見越した辞任なのか。
はたまた、加速してるように見えるだけか。
不謹慎かもしれませんがwktkしてます。

282 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 13:59:52 ID:b6m96lUX
>>279
アジアだけだと中国の大軍拡に対応しきれない恐れがあるだよ

283 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:00:35 ID:ksmtHLt7
>>257
じゃあ地球連邦軍で

284 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:00:56 ID:0H+jAMl1
>>279
アジアってどこのアジア?

285 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:03:55 ID:c8IQmtUG
もともと「集団安全保障機構」自体に、今の日本の第9条で参加すること自体が無理なんだよね。
うちはあなたが殴られても見てるだけです、でも、僕が殴られたら、かわりに皆で相手を殴ってね…
なんて、誰が荷担するかよ。

んじゃ、金だけ出して、口出すなっていって、いいようにお財布代わりにされて
肝心なときには守ってもらえなくって…っていうのがオチ。

君がやられたら、僕は他の皆と一緒に全力で相手をフルボッコするよ…っていうのが、
「集団安全保障機構」の基本理念だもん。

286 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:04:39 ID:Iw2HDmLv
少なくとも国内に大きな変化をもたらすものではあるでしょう

287 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:07:20 ID:kSrKFUn2
改憲がまず必要だよなぁ

288 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/21(金) 14:08:14 ID:NrZr2OK0
>>287
民主党に席をやったから最低参議院解散まで無理じゃないか?

289 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:08:29 ID:OAGEeZRF
集団的自衛権は安倍総理が認める方向で諮問機関作った、が、いまはいずこへ?

290 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:08:49 ID:VLD4eicO
>279
それが上海協力機構(SCO)でしょう。
もはや、アジア共同体を日本主導でという時期はとうに過ぎています。
今後、SCOに参加(名前は変わるでしょうが)するなら、
内部で日中で強力な主導権争いが起きるでしょうが、残念ながら、
地力で中国有利だと思われます。

同じ主導権争いを起こすなら、NATOに与し、自由主義陣営と
連携をとった上で起こした方が上策かと。

日中で価値観が重なればいい?寝言は寝て言えと。

291 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:09:10 ID:kH2KaL18
>>267
>日本、オーストラリア、 インド、シンガポールがNATOに入ることによって

自由と繁栄の弧、兼北大西洋条約機構太平洋支店w

292 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:09:13 ID:sMvOECva
>>287
まずはとりあえず、98条2項をそのまま解釈する。

条文のねじれや解り難さは改憲で。

293 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:09:40 ID:1e5vjP23
>>282
そうなんだよな。
面積にしろ軍事・経済の影響力にしろ
欧州のソ連以上に、アジアの中国の比重はでかいっしょ
これでアジア限定とかいったら、ばくっと一飲みにするのに
丁度いい、くらいに見られたりして。

やっぱ「中国包囲網」が張れないとダメポ

294 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:12:12 ID:1e5vjP23
>>290
>アジア共同体を日本主導で
昔、シンガポールとかインドネシアが言ってたけど
肝心の日本は謝罪精神爆発で何もアクションおこさなかったもんね

すかす
アジア(特定除くw)のためにはアンラッキーかもしれんが
日本にとっては脱亜入欧の方が良いんじゃないかな

295 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/21(金) 14:13:15 ID:NrZr2OK0
もし、日本がアジアのカテゴリーを抜けてオセアニア宣言したら
世界の経済統計が激変するだろうな(w

296 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:13:53 ID:VLD4eicO
>285
最初から、完全な集団安全保障体制に入る必要は無いのでは。
オブザーバ参加として、国内法の許す限りの連携を取っていく
というのが、国内、国際的に認められないものですかね。

日本の戦後の安全保障は、既成事実を作っていく事で保ってきたともいえますし。
あんまり、いい事ではないとは思いますが、次善の策として。


297 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:23:18 ID:Iw2HDmLv
>>288
参議院は解散できません
ただしミンスを破防法で解散に追い込めば可能ですが(棒

>>290
SCOといえばLinux訴訟で有名なあの会社と同じですなw

298 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:24:51 ID:VLD4eicO
>295
日本の今後の経済成長に、中国・インド市場への
浸透は欠かせないでしょうから、経済的にアジアから抜ける
利点はさほどないのではないでしょうか。

中国との決定的衝突をさけつつ、米英豪、EU、インド等との連携によって
バランスオブパワーを整え、経済的にwin-winの形に持っていくのが
理想形ですよね。っていうか、そういう方向に進んでいたと思うんですが、
誰だ、邪魔してるの。

299 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/21(金) 14:27:54 ID:NrZr2OK0
>>298
別にアジアでの商売をたたむ必要は無いでしょう
カテゴリー的にアジアを抜ければ気が楽です
文句を言ってくるお隣さんとは距離が置けますしね

邪魔をしているのは多分
         ↓

大アジア連合の盟主は朕アル
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∬  
    ∫    ∧_∧
     ~━⊂(`ハ´ )つ-、
      ///  /_/:::::/
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------| |


300 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:28:40 ID:if0LRp3T
>>296
残念ながら国内は百パーセント無理でしょう。

そんな動きを出せる可能性が今の日本にあるとは思えません…間違いなくマスコミという槍を持った民主に蜂の巣です。

なんと言うか、もう民主は腹を括ってしまったのでは無いでしょうか。「何としても中国の勢力下に日本を押さえ込んでやる」という覚悟すら見えてきそうです。

301 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:31:46 ID:1e5vjP23
ちょっと経済の調子がよくなっただけでこれだもんなぁ

【中国】アジア統一通貨に「人民元」の可能性、日本との経済融合も必要に―マンデル教授[09/21]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190345861/

覇権根性がどーしてもぬけんw
ちっこい国なら笑って放置できるけど
でかい国がこんな根性じゃぁ危なくってしょうがない

なんとか分裂でもしてくれんかな?




302 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:31:53 ID:VLD4eicO
>300
いやいや、国内法の許す限りっていうのが
インド洋の洋上派遣なのですから。
国内世論はまだ、揺らいでますよ。
100%無理ってレベルじゃ有りません。

303 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:35:20 ID:mqGZwqXL
ジュリアーニみたいに「日本などをNATOに加えるべきだ」と思っているのは小数派?それとも結構いるの?

304 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:39:31 ID:1e5vjP23
>>303
アメリカ側にはちょいちょい居るんじゃないの?
他国を引き合いに出してるけど本音は
NATOにもっとアメリカの言うこと聞かせたいためじゃね?

欧州側にしたらアメリカにこれ以上NATOに食い込んでもらいたくない面が強いんジャマイカ

305 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:40:26 ID:JFg3cMTw
ttp://www.nytimes.com/2007/09/21/washington/21prexy.html
Bush Declines to Lift Veil of Secrecy Over Israeli Airstrike on Syria
By STEVEN LEE MYERS and STEVEN ERLANGER Published: September 21, 2007
(NYT)ブッシュ大統領は記者会見で、シリア空爆について、明らかにしなかったが

1)ブッシュ大統領の記者会見で、イスラエルのシリア空爆についてはノーコメントを
 徹底して維持した。その拒否の仕方は異常なほどだった。
 “I’m not going to comment on the matter,” といい、続けて
 “Saying I’m not going to comment on the matter means I’m not going to
  comment on the matter.”

2)現在と過去のアメリカ政府高官に拠れば、空爆されたシリアの施設は、ミサイル計画
 に関与していて、イスラエルの諜報機関はこの施設で北朝鮮の核技術者が核開発計画
 に従事しているという証拠を持っているという。
 They said that Israeli intelligence officials believed that they had evidence
 that the activity at the site involved North Korean engineers believed to work
 in the nuclear program.

3)空爆の3日前にシリアの港に到着した北朝鮮の船の積荷、セメントと申告された荷物は、
 この施設に送られた。

4)アメリカ政府高官は(イスラエル諜報部と違って)空爆された施設と北朝鮮の核拡散の
 リンクに確信が持てない(証拠を持っていない)けれども、イスラエルの今回の行動は
 ミサイル施設を空爆するだけに留まらないもので、これほどのリスクを犯して空爆する
 からには、相当の理由があるのだろうと推測している。

#まだ、決定ではないけれど、北朝鮮の核拡散の疑いは、かなりの程度クロに近いような;
#ブッシュ大統領ののノーコメントの態度も、疑いを深めるところが;

306 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:43:18 ID:dL7edL38
>>303
昭和から持って来ました。

スペイン前首相が対テロ防衛で日本の"NATO"参加を希望 - 2005年12月29日
ttp://www.gamenews.ne.jp/archives/2005/12/nato.html

新たな安全保障環境における日本とNATO(仮訳) - 平成18年5月4日
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/press/enzetsu/18/easo_0504.html

307 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:44:25 ID:JFg3cMTw
>>304 そんなことは無くて、日本やインドをとりあえずNATOの準加盟国にしては、
とか、そういう議論は欧州の安全保障フォーラムに。欧州が中東の脅威(イランと
か)に対応するにはNATOの拡大が必要なので、日本やインド、オーストラリアに目
をつけている。

308 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:44:40 ID:tyK926xl
まだ確信が出来ないっていっても、ここまでの各国の動き見てたら『限りなくグレーに近い黒』じゃないかと思うんだが…


309 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:48:02 ID:1e5vjP23
>>307
中東囲い込みか…中東からしたら日本がNATOと組するってのは
キリスト教側に加担するように見えたりしないかな?

310 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:48:40 ID:JFg3cMTw
>>308
状況証拠は「クロ」ですが、ブッシュはイラクWMDの前例があるので慎重な(w

311 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:49:43 ID:b6m96lUX
>>309
トルコがすでに参加してるので、一緒に「NATO非キリスト教組」という立場になっておけばおk

312 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:50:21 ID:CEiruKI8
>>309
NATOからしたら日本やインドが加われば「キリスト教側」という色合いが薄まると思うの

313 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/21(金) 14:51:48 ID:NrZr2OK0
>>310
>状況証拠は「クロ」ですが、ブッシュはイラクWMDの前例があるので慎重な(w

「黒」だったら六者協議は空中分解
安保理行きですね

中国にとっては絶対避けたいところ

314 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:53:09 ID:0H+jAMl1
日本のマスコミは、アフガンの戦争はアメリカ軍ばかり強調してるが、
実際はNATO軍だという事を少しは記事にしてもいいと思う。
なぜNATO理事会で安倍が演説したのか。
なぜオーストラリアとの同盟が近いと言われているのか。

315 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/21(金) 14:54:18 ID:NrZr2OK0
>>314
だからあえてマスゴミは情報を伝えないわけで・・・

316 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:55:16 ID:1e5vjP23
>>311-312
なるほろ
すかす、アジア圏からも参加ってなると
NATOは中華な中国様の動きについてもコミットするようになるんかな

317 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 14:56:59 ID:1e5vjP23
>>311
そういや、トルコのエーゲ海沿岸のホテルに泊まった時
NATO軍兵士がごっつい装備でうろついててびびったわ
お前らそんなかっこうでこっちに手ぇ振られても怖いわw

318 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:00:10 ID:gZxRqLTE
フフン:今回の総裁選挙によって我が国は上海強協力機構への参加が決定しました。フフン

319 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:02:44 ID:dSccBQFi
イラク戦争への転用を否定 海自の対米給油で高村氏 (共同通信)

 高村防衛相は21日午前、海上自衛隊の補給艦がイラク戦争の直前、米空母キティホークに
間接給油していた問題に関し「当時も米側にアフガニスタンの対テロ作戦に使ったことを
確認している」と述べ、イラクでの軍事行動への転用を否定した。特定非営利活動法人
「ピースデポ」が米公文書に基づき、給油量が当時日本政府が発表した量の約4倍だったと
指摘したことについては、21日中に調査結果を発表する考えを示した。

ttp://news.www.infoseek.co.jp/politics/story/21kyodo2007092101000325/

320 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:11:42 ID:tweD4OvC
>>319
ピースデブの連中「間接給油」分は全部自衛隊の艦艇からやったと計算してるんじゃないか?
仕入れ量が決まってるのに公表量の4倍も給油できるとは思えん。

321 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:15:08 ID:0H+jAMl1
ピースデブの資金は、中共からの間接援助だったりして

322 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:20:17 ID:Afz9NNMb
裏側氏の所から転載。(改行はこちらで適当に入れさせてもらってます。)
-------------------------------

また、朝日が自爆かな??

この記事。
http://www.asahi.com/national/update/0921/TKY200709200396.html

また、変な連中をソースに引っ張って来たもんだ。

この記事によれば、自衛隊補給艦がカイザー級給油艦に「船舶用燃料」を補給したそうだ。
で、その燃料がキティーホークに供給され、それは憲法違反なんだそうだ。www
これ、笑うしかないんじゃない?ほんとにバカだこいつら。

まず、日本の自衛隊補給艦にどんな油が積まれているか?
まぁね、これ発表されてないから、推測するんだが、軽油2号、これはガチ。だって自分ちの船が使う油だからね。
次がJP燃料。これはケロシン。まあ灯油の高級なやつと思えば間違いない。それ以外だとガソリンは少量でも積んでるだろうね。
これ以外は?まず積んでない。だって使う船がいないんだもん。

でだ、キティちゃんはだ、なんと、ディーゼルじゃ無いのだよ。
キティちゃんは昔なつかし、蒸気タービン。燃料は重油。
なぜかってーと、ジェット機飛ばすのにはカタパルトってのが必要なんだが、こいつは蒸気で動く。だから蒸気を作れないディーゼルじゃ困る。
これだけの艦(キティーは86000トン)を動かすボイラーでも、さすがに連続して飛行機を射出すると、蒸気が不足する事があるそーな・・・

その蒸気タービンの船に、ディーゼル燃料入れてどーするのよ。軍艦でもディーゼル使ってる船はあるが、最低でも燃料は重油じゃなく軽油だ。
逆にタービンで軽油焚きっつーのは、少なくとも船舶用では聞いた事が無い。
まぁ、軽油でも焚けない事はないだろーけど、またまた機関長が発狂するだろね。
で、この記事が事実だとすれば、自衛隊補給艦は「わざわざ」限りあるタンクの容量を減らしてまで、キティー用のボイラー燃料を持って行ったことになる。

(続く)

323 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:21:24 ID:VLD4eicO
>318
福田さんが、小泉政権前期において、実質的に外交を握っていた事や
テロ特措法の主務担当大臣であったことを何度言えばわかりますかね?
あの時代、日本の外交は中国一辺倒でしたか?
印象操作にどっぷりつかってやいませんか。

324 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:21:42 ID:Afz9NNMb
>>322
(続き)

この記事では数量の食い違いを問題にしてるが、これも巧妙な猿芝居で、政府が発表してるのは、キティーに給油した量。
おそらくこれはヘリコプター用の航空燃料の量だろうと思われるが、このうさんくさい団体が、言ってるのは、「艦船用燃料」。
で、上記の通り、キティーは日本の補給艦が持ってる艦船用燃料とは違う燃料を使うエンジン。
空母は艦隊行動の場合、駆逐艦などに燃料補給する事があるから、それ用の燃料も積んでるが、
この場合は給油艦であるペコスが受け取ってるんんだから、給油が必要な駆逐艦はペコスから受け取れば良い。
だから、日本の給油艦からペコスが燃料を補給したとしても、それとペコスがキティーホークに給油した事と有機的関連は無いのだよ。
だから数量が食い違って当たり前。だって、ペコスが受け取った80万ガロンはキティーに供給されたわけじゃないんだから。

ちょっと整理しておくね。
日本政府           「キティーホークへの供給は20万ガロン」(多分ヘリ用航空燃料)
謎の文書           「ペコスへ補給した量は、80万ガロンの艦船用燃料」
バカ団体           「ペコスはキティーへ同じ日に補給してる。だから政府発表の数字はウソ」
はい、どこにも、「ときわ」が「ペコス」に補給した燃料をそのまま「キティーホーク」に補給した証拠は無いですね。っつーか補給出来ないけどね。
少なくとも「ときわ」から貰った艦船用燃料はね。朝日、艦船用なんて書かなきゃ良かったのにね〜〜〜〜自爆しちゃったよ。

また、親切な人、もし良ければ、適当な板に貼付けてやってくらさい。いぇ、ヒマなときで結構です。
しかし、朝ピーも劣化したもんだなぁ・・・・おいらたちが知ってる連中はもっときちんと下調べしたもんだ。

------------------
以上です。

325 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:30:43 ID:s0U1rbub
あ〜 キティがC重油で蒸気タービンって、当たり前過ぎて最初の記事まともに読んでなかったな
燃料搭載量が膨大だから、基本的に洋上給油に頼らん
っつーか加温しないとまともに流れないから、洋上給油は実質無理じゃないだろーか

326 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:33:56 ID:tweD4OvC
>>324
( ・∀・)ノ∩へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜

>>320どころか、そもそも給油不能かいな。さすがお花畑団体。平和のことをまともに考えて
ないだけに、軍事のこともサパーリわかってないんだな。

327 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:35:53 ID:DBzkzjrt
さっきの日本記者クラブでの、福田さんと麻生さんの公開討論会での事。

第一部において麻生さんが福田さんに、
官房長官時代は、拉致被害者が亡くなっているという前提であったようだが
今は、拉致問題について拉致被害者は生きているというスタンスか?(要約)と質問。

福田さんが自分は官房長官時代も、拉致被害者は生きているスタンスと説明するため
5人の拉致被害者が帰ってきたときに、北朝鮮に戻すのかどうか
本人とその家族に聞かなければならないというところで
”ご遺族”といい間違えていた。ポーカーフェイスも崩れて目が泳いでいた。

討論会の最後で
記者クラブのお偉いさんの質問で
総理になったら、幹事長に古賀氏を起用するのか?
また、舛添さんは大臣を留任するのか?という質問。
福田さんは一瞬動揺して、目が泳いだ様子になった後
少し怒りながら白紙です、と一言。
お偉いさんは、反応を見るための質問だったと一言。
麻生さんは大爆笑。

私の感想としては、福田が当選した場合、かなりまずいことになるんじゃないかなーって思いました。

328 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:36:13 ID:DPNWYo4b
>日本政府は当時、キティホークがテロ特措法が前提とする対テロ活動にも従事していたとし、
>「給油量は20万ガロンで、瞬間的に消費してしまう量。イラク関係に使われることはあり得ない」と説明していた。
じゃあなんでこんな説明するの
「キティのとは燃料違いますよ」でよかったんじゃないの

329 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:37:43 ID:Kt/zycyI
>>328
艦載機用燃料とか?


330 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:38:18 ID:DBzkzjrt
誤)本人とご家族に聞かなければ”ならない”というところで

正)本人とご家族に聞かなければ”ならなかった”というところで

331 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:38:58 ID:JFg3cMTw
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/09/20/AR2007092001955.html?hpid=opinionsbox1
Middle East Volcano By Charles Krauthammer Friday, September 21, 2007; Page A19
中東の火山 Charles Krauthammer 

ワシントンポストに掲載された、チャールス・クラウトハマーの歯切れの良いシリア空爆
事件の評論で、(この人の何時もの調子で)些か歯切れが良すぎるかもしれない(?)

1)状況証拠は、北朝鮮がらみの、核施設を空爆したというものである。
 Circumstantial evidence points to this being an attack on some nuclear facility
 provided by North Korea.

2)シリア、イラン(+ヒズボラ、ハマス)勢力にとって、核爆弾保有は中東のスーパー
 パワーの地位を手にして、イスラエルを抑える決定的な手段であるから、何をおいても
 それに邁進しているのだ。是は防がなくてはならない;
 once it goes nuclear, it becomes the regional superpower and Persian Gulf
 hegemon.

332 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:39:36 ID:tweD4OvC
>>328
ペコスがキティにその後給油したなんて確証なく言えないからじゃない?
たぶん、ペコスへの給油についてだけ話したんだと思う。お花畑団体とは発言の重みが違う。

333 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:39:49 ID:9S6Jgtdy
なんでも正直にベラベラ喋りゃいいってもんじゃない。
そもそもそんなことで絡んでくる国内メディアの方がありえない。
なんで規格外れのバカにわざわざ配慮しなけりゃいけないんだか。

334 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:41:40 ID:0H+jAMl1
海上自衛隊が、マスコミに対して、
補給について講習を開いたらどうだろう?

335 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:42:13 ID:tweD4OvC
>>332補足
そんなことはなしたら、ペコスがキティ以外の何にどれだけ給油したとか全部聞かれかねんし。

336 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:42:26 ID:Ugv2WHaP
>>334
あーいいね、それ。可能なのかな。
記者さんを招いてね。
でっかい地図を指ししめしながら丁寧に説明。

337 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:43:10 ID:Kr5XfCCw
>>323
その件については、小泉前総理が靖国参拝という「関守石」を置いた意味を
考えてみることも必要なんじゃないの?

338 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:43:17 ID:sMvOECva
>>336
理解できると思う?

339 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:46:10 ID:Ugv2WHaP
>>338
理解した上で隠すべきは隠し、
都合の悪いところは歪め、
国民の皆様へ意図的な報道をすると思うorz

そうだ!
その説明会を公開中継でやればいいんでは?(無理無理

340 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:46:18 ID:j7MmELR9
>>338
ぬいぐるみとおねえさんの会話仕立てにすればいいと思う。

341 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:50:29 ID:0H+jAMl1
>>338
全員が理解する必要はない。
そういう目を養う事に意味があるという事を
100人のうち数人が理解してもらえればいいと思う。
今のマスコミは、軍事を嫌うあまり、軍事を知ろうともしない。

342 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/21(金) 15:50:46 ID:NrZr2OK0
>>340
>ぬいぐるみとおねえさんの会話仕立てにすればいいと思う。

自衛隊広報部の「萌え化」ですか?

343 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:55:55 ID:0H+jAMl1
【N○K教育】はてな?じえいたい!

「みんなーこんにちはー」
「・・・んー元気がないな、もういちど、こんにちはー!」
「はい!元気がいいわね、こんにちは」
「きょうは、おねえさんと、じえいたいについて、おはなししましょう」
「ん?さんぱちくん、どうしたの?」
「ねぇねぇおねえさん、じえいたいって何?」
「んーたいへん、いいしつもんね」

(略)

344 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:56:38 ID:/KiOeq21
自衛隊にレクチャーされること自体、マスゴミにとっては我慢ならんことだろうな

345 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:58:17 ID:JFg3cMTw
>ぬいぐるみとおねえさんの会話仕立てにすればいいと思う。

そう、新聞記者なんかいなくても、そういう広報情報がネットでDLできればよいのよ。
メデイアの悪質な偏向報道に対応できる、充分な一次資料を、自衛隊広報部は積極的に
ネットに流すべきだ;

346 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:58:19 ID:Ugv2WHaP
>>343
だなー。
自衛隊の前身や成り立ちすら知らない人が、よもやマスコミの中にいるとは
考えたくないが、でもいたとしても驚かない。

347 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:58:38 ID:b6m96lUX
マスコミの人間が他人の話を聞くわけないだろ

348 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 15:58:55 ID:7eZqwsHi
自衛隊にレクチャーされるなんてじぇぃたいに嫌だもんっ!!

349 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:00:09 ID:0H+jAMl1
>>344
マスコミは特権意識が強いからな。
批判する事に慣れて、自分が偉いと勘違いしてる人が多過ぎですからね・・・。

350 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:00:38 ID:NrZr2OK0
>>348
  ∧_∧       .   (゚∈゚ )  ─_____ ______ ̄
 (; ・∀・)         丿\ノ⌒\  ____ ___
 (    )        彡/\ /ヽミ __ ___
 | | |            ./∨\ノ\  =_
 (__)_)          .//.\/ヽミ ≡=-
                ミ丿 -__ ̄___________
    (⌒\ ノノノノ
    \ヽ( ゚∋゚)
      (m   ⌒\
      ノ    / /
      (  ∧_∧
   ミヘ丿 ∩∀・;)
   (ヽ_ノゝ _ノ  /
  \/   ̄ ̄ ̄/|
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
   |  飯研行  | .|  
   |_____|/ 

     ._____
   /   /  ./|⌒i.
  ノノノノ ̄ ̄ ̄ ̄| .|;;;;)   . ______
 (゚∈゚ ) 飯研行  | .|,,:;;;),, . |         .|
/⌒\/ ____|/ |;,ノ.. ...| 飯研門→  .|
( ミ        | /   .,i.. .|______|
 ノ  /     | | ,,i; ,,   . ,;⌒||
( \/ヽ ,,,丶, | |,,,;.      ;i,   ||ヽ
 \ ) ) ..   ,,   ´ヽ   (,,.... ||丿.,,,
 ///   ,,   ,,  .. ´ヽ   . ||,,, ..,
`ヾ ヽミ ,,  .、 ヽ .. ヽ丶,.ヽ.   ||、,,


351 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:01:01 ID:tweD4OvC
>>348
                                      [飯研の門]
        ┼─┐─┼─  /  ,.          `゙''‐、_\ | / /
        │  │─┼─ /| _,.イ,,.ィ'    ─────‐‐‐>>348
        │  |  │     |  |  | イン ,'´ ̄`ヘ、   // | \
                          __{_从 ノ}ノ/ / ./  |  \
                    ..__/}ノ  `ノく゚((/  ./   |
        /,  -‐===≡==‐-`つ/ ,.イ  ̄ ̄// ))  /   ;∵|:・.
     _,,,...//〃ー,_/(.      / /ミノ__  /´('´   /   .∴・|∵’
  ,,イ';;^;;;;;;;:::::""""'''''''' ::"〃,,__∠_/ ,∠∠_/゙〈ミ、、
/;;::◎'''::; );_____       @巛 く{ヾミヲ' ゙Y} ゙
≧_ノ  __ノ))三=    _..、'、"^^^     \ !  }'
  ~''''ー< ___、-~\(          ,'  /
      \(                 ,'.. /


352 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:01:04 ID:1e5vjP23
>>344
自衛隊から出る情報なんて加工されまくって
元がわからんようになってるにちがいない

なぜなら、日頃自分達も情報操s(ry

353 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:02:04 ID:sMvOECva
素で理解できないと思うけどなぁ…


様々なニュースの説明や、専門家と自称する人のお馬鹿な話を
鵜呑みにする人たちだからw

354 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:02:17 ID:1e5vjP23
>>350-351
ここは駄洒落に厳しいんだなw

355 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/21(金) 16:03:26 ID:NrZr2OK0
>>354
>ここは駄洒落に厳しいんだなw

「ぬるぽ」に「がっ」と同じく伝統芸能です


356 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:07:36 ID:LxYSWvVU
スタジオに石破でも呼んでくればいいんじゃないの
喜んで解説してくれるぜ

357 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:08:53 ID:sMvOECva
>>356
他の個別案件で何度もある話。

無限ループの様に繰り返し続いてるわなw

358 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:09:16 ID:YsvuzGnS
>>340
ボン太くんとテレサおねえさんを希望します。

359 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/21(金) 16:09:48 ID:NrZr2OK0
こういうときは、エヴァたんです
ウヨサヨ無しのプレーンな知識を提供してくれます

360 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:14:30 ID:XrzIcx7M
>>328
ガスタービンの特徴は燃料を問わないことじゃなかったっけ?、「重油でないとあっというまに燃え尽きる」だけで。
そういうエンジンの船で「違う燃料ですよ」と言い切るのはある意味嘘になる。

361 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:17:44 ID:cr+1Cg0H
>>353
マスコミの中の人のバカさ加減といったら、H2A打ち上げ記者会見での「リレーって何ですか?」質問に象徴されるなw
仮にも科学系の取材にやってきてるのに、工学的知識皆無。

失敗したMVの会見で、打ち上げ後の噴射炎が風になびいてギザギザになってるのを見て、
「(機体の故障があったから)こういう風に左右に曲がりながら飛んでいったんですね?」
と質問してくるほど低脳。

362 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/21(金) 16:18:41 ID:NrZr2OK0
>>361
こういう馬鹿をよこした会社のレベルが知れますな

363 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:19:04 ID:cr+1Cg0H
>>361訂正
×噴射炎
○噴射煙

364 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:20:34 ID:Iw2HDmLv
>>362
実は自称科学系に強いはずのちょうにちしんぶん記者だったり(えーw

365 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:21:31 ID:0Pr8L+aM
>>360
それは原理的には問わない、とうだけであって現実に存在するエンジンが何でもかんでもちゃんぽんで使えるわけじゃないぞ。
燃料の特性が変われば、付随する機器類も当然それに合わせたものにしなければならないし。

366 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:21:34 ID:lS3qKyWh
>>362
NHKなんだよ……orz

367 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:21:42 ID:OAGEeZRF
>>364
理系にすり寄ってるけどまったく理解できてない毎日の女記者かもねw

368 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:22:28 ID:cr+1Cg0H
>>364
「リレー」はNHK、フラフラ飛んでったはTBS系列だったという噂がw

369 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:24:00 ID:mcIQzDje
>>366
情けねえ…

370 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:25:19 ID:NLD2lQOu
>>360
だから日本じゃなくても給油できるって言うんじゃね?
一瞬でも動けば動くんだよと

371 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:26:20 ID:WINHlY3o
"リレーって何ですか" でぐぐってみれ

372 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:28:55 ID:sMvOECva
ちなみに、理系に強い評論家を自称するホモ勝は柏原発の変電所火災の件で

専門家から聞きましたが、ああいう地震などが起これば変圧器のオイルを自動的に
回収して、火災を防ぐのが常識だそうです。
そんな事もやっていない日本の原発は(ry

と各所で騒ぎ、アナウンサーがビックリ!同席の宮崎もクレーム無しw



なら、最初から空冷でええやんと小一時間…

373 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:32:58 ID:XrzIcx7M
>>365
名前の通り「燃焼ガス化させてタービンを廻す」だから、本気でウォッカでも構わないんじゃなかったっけ?
米軍のM1戦車がこれでそ?、代償が「リッター300m」「ガロン1キロ」な燃費性能だけど。(苦笑

374 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:33:47 ID:4da/itTf
イスラエルと情報交換=シリア空爆前、ブッシュ政権−米紙
9月21日16時3分配信 時事通信

 【ワシントン21日時事】21日付の米紙ワシントン・ポストは、イスラエル軍機が今月上旬、
北朝鮮の協力によって建設されたとみられるシリア北部の核疑惑施設を空爆するのに
先立ち、米ブッシュ政権はイスラエル側と情報を交換していたと報じた。複数の政府筋が
語ったとしている。
 ブッシュ大統領以下、米政府高官は、北朝鮮とシリアの核協力情報を肯定も否定も
しない態度を続けているが、同紙報道が事実とすれば、ブッシュ政権は北朝鮮・シリアの
核協力を裏付ける一定の情報を握っていたことになる。 

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000103-jij-int

375 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:33:51 ID:Iw2HDmLv
>>372
そもそもそのオイル回収のシステム登場はいつの話だろう。
あったとしても建設当時にあったとも思えないのだけど
交換も互換性考慮すれば容易にはできないし。

376 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:33:54 ID:/Wlcj+O3
>>359
せっかくエヴァたんを呼んでも何をどこから質問したら良いのか分からない、に1ドラクマ

377 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:38:31 ID:mkfMGfV+
>>376
「リレーって何ですか?」に該当する辺りから質問が始まると予想

378 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:39:38 ID:sMvOECva
>>375
緊急停止後も放熱は続くので、油冷の場合オイルを抜くと(油量が相対的に減る
ので)温度上昇が高くなって間違いなく発火するシステムに成りかねませんw

379 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:40:54 ID:OAGEeZRF
>>377
「運動会で4人一組でバトンを受け渡しながら走る競争です」

380 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:42:47 ID:XrzIcx7M
>>378
(-@∀@)<油に引火さえしなければ原発火災になってもいいんです!
マジで言いそうだな。(苦笑

381 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/21(金) 16:44:00 ID:NrZr2OK0
>>379
実はリレーと言うのは古代ギリシャで前線の情報を伝えるために編み出された(ry

と薀蓄が(ry

382 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:44:34 ID:drV5ECrB
>>327

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1091898

田原:福田さんがもし勝ったら(麻生氏を)幹事長にしたら?
太郎爆笑
福田:ええ、外務大臣
田原:受ける?
凵F決められたら決まったことやらにゃいかん

もしこの通りに麻生さんが外務大臣になるとしたら一縷の希望もあると私は見ている。

383 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:46:44 ID:tyK926xl
>>360
キティは蒸気タービンなんだよね?
蒸気タービン=ガスタービンなんですか?


384 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:51:10 ID:eOUThrS4
>>382
ヤフートップにktkr
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000922-san-pol

もうマスコミは
福田下ろしを始めたのか?

385 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 16:54:08 ID:XrzIcx7M
>>383
そうだ、ガスタービンじゃなく蒸気タービンじゃん、もっと厳格・・・orz

386 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 17:01:28 ID:MKLNXtqB
>>382
> 凵F決められたら決まったことやらにゃいかん

そして全力で仕事するのが太郎だよな。

人気取りと党内事情を考えると幹事長は無理、で外務は妥当なライン。
幹事長に町村さんというのが現行路線維持+清和会押さえ込みでは安定か。

山拓とか古賀はシラネ。

387 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 17:10:31 ID:DPNWYo4b
大臣しかも外務大臣なんて重要ポスト残しといてくれるかな・・・

388 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 17:12:51 ID:0H+jAMl1
外務大臣 古賀誠

389 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 17:14:16 ID:WmQM7/o9
さて、バランス感覚とやらのお手並み拝見といった所か。
まぁ一抹の不安を抱えつつだけど。

390 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 17:20:28 ID:AEarXtLQ
自由と繁栄の弧をしつつ、東アジア外交…矛盾なく出来ると思うが…
対中ぐらいでしょう、どれだけ踏み込むかで議論する必要がありそうなのって

391 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 17:23:10 ID:XhpfrUie
>>388
かえって麻生氏の有能さが際立って良いんじゃないですかねぇ。
彼が就いたら一番危険なポストは幹事長。
暗黒国家日本への道にリーチがかかる。


392 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 17:46:34 ID:O7OF0IL5
町村が幹事長をやっている隙に、
中川(女)が清和会乗っ取り。

393 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 17:49:02 ID:0H+jAMl1
>>391
多分、外務官僚が付いていかないでしょうね。
何か言われても、いちいち麻生に相談に行きそう(w

394 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/21(金) 17:49:59 ID:t9+JgDsA
国会会期中だから大幅改造には無理がある。
成り立て大臣が官僚レクチャーを受ける暇もなく答弁に立てば、
火達磨に成りかねない。幹事長と官房長官を取り替えるくらいでは?
そのどちらかに町村が横滑りすれば、麻生外相の目もあるか?
個人的には舛添がどうなるかに興味があるなぁ。
福田ならあっさりと放り出しそう。
副大臣以下は結構いじりそう。

え? 山拓・古賀・谷垣等はって?
若手を副大臣以下で処遇して終わりでしょう。
「会期中ですから、フフン」


395 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 17:51:18 ID:7N57aUuS
カタナを抜かない、抜かせないのが真髄だけど、
捨てられるほど平和でもないわな。

396 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 17:56:08 ID:mu1CVnHa
相手と面会するとき、座して刀を右手側に置くのが交渉の作法ですな。
刀を持っていかないのは降伏する時かと。

397 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 17:58:47 ID:0H+jAMl1
抜かせない状況には幾つかあると思う。
1.抜かせる前に殺る。
2.勝てないと諭させる。
3.降伏する。

398 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 18:07:30 ID:IuT8inVL
総裁選、安倍は来るかな、代理投票かな


399 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 18:08:34 ID:tyK926xl
>>397
相手に向かって抜かないで済む状況も幾つかあると思う。

1:習ったコマンドサンボで勝てる
2:習ったカポエラで勝てる
3:習ったシステマで勝てる


400 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 18:12:17 ID:WmQM7/o9
フジで北核関連シリア移転疑惑報道。

401 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 18:12:20 ID:DPNWYo4b
>>398
不在者投票らしい

402 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 18:12:31 ID:7N57aUuS
>>396
分からない人がいるかもしれないから、
蛇足だけど補足。

刀は、左手で持って、右手で抜く。

右手側に置くということは、
備えはあるけど、敵意はない、
くらいの意味。

403 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 18:13:47 ID:IuT8inVL
>>401
そうなのか、サンクス

404 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 18:14:33 ID:2F8yqYr3
>>398
来たら来たでボロクソ、来なきゃ来ないでボロクソ。
朝青龍の時もそうだけど、責める方も見る方もなんだかんだ理屈を付けても
本音は、「同じボロクソに叩くなら本人を目の前にした方がおもしれえ」ってだけなんだもの。

405 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 18:26:57 ID:50I8eFQ4
実は政府答弁の4倍=「データ入力ミス」訂正−キティホークの間接給油量・防衛省
9月21日17時33分配信 時事通信

 テロ対策特別措置法に基づきインド洋に派遣された海上自衛隊の補給艦「ときわ」が2003年2月、
米補給艦を通じて空母「キティホーク」に間接的に給油した問題で、防衛省は21日、当時の国会で
政府が約20万ガロンと説明していた給油量について、実際は約80万ガロンだったと訂正した。
 市民団体「ピースデポ」が20日、米側の資料を基に指摘したことを受け、防衛省が再調査した
ところ、「データの入力ミス」が見つかったという。 

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000121-jij-soci

406 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 18:29:45 ID:50I8eFQ4
シリア技術者、北朝鮮でミサイル研修=販売の代価は食糧や綿−韓国通信社
9月21日18時1分配信 時事通信

 【ソウル21日時事】韓国の聯合ニュースは21日、北朝鮮消息筋の話として、シリアの
ミサイル技術者が北朝鮮に長期滞在し、ミサイル製造技術などの研修を受けていると
報じた。また北朝鮮はシリアにミサイルを物々交換方式で販売しており、食糧や綿花、
コンピューターなどを代価として受け取っているという。 

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000127-jij-int

407 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 18:33:44 ID:hAzCHyfu
すごく遅い反応で申し訳ないが、今朝話題になった経団連の福祉と税金の話だが、
俺が聴いた限りでは民主案より麻生政策にずっと近いと思った。「年金などの一部を」
「間接税で」「補う」という内容と思われる。経団連は福田より麻生支持か?


408 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 18:34:25 ID:b6m96lUX
>>407
経団連は勝ち馬に乗っかりたいだけだからまだ様子見でしょ

409 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 18:37:56 ID:/ukfBW1v
>>334
そんなことしたら、なぜか三文字の記者が山盛りになるかもよw

410 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 18:40:28 ID:b6m96lUX
しかしジュリアーニ提案のニュー速+スレが酷すぎてカオスw

411 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 18:53:00 ID:7f0fIgyi
日本は専門知識持った記者が育ちにくいらしいからな

記者会見行かされたりする外回りは専門知識の薄い新人や若手にばっかやらせてるから
質問内容のレベルが低いんだよな


412 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 18:54:57 ID:/Wlcj+O3
>>411
麻生に怒られた北海道新聞のアレとかかw

413 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 18:58:15 ID:mqGZwqXL
>>410
このスレのクオリティの高さが際立つなw

414 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 18:59:36 ID:IG8S/hkv
>>413
ちょっとカキコしてみたけど、のれんに腕押しだった

415 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:05:21 ID:U9N5Pgtn
ニュー速+なんか自分は精神分裂症だと自白したニートがいたからな。
必死で民主を持ち上げていたやつがいて、突っ込んだら自白した。
自分ががニートなのは親が悪い、爺さん婆さんが悪い、学校が悪い
兄弟悪い、自分をこんなにした社会は自民党が作ったから安倍が悪い
自分は社会で最も不幸だ云々。
でも毎月困らないぐらい爺さんから小遣いもらってるとか。
こんなヤツや似た様なヤツがルサンチマンのはけ口にしてるのが今のニュー速+だと思う。



416 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:06:50 ID:50I8eFQ4
2007/09/21-18:31 北朝鮮、シリア党幹部が会談

 【ソウル21日時事】朝鮮中央通信によると、北朝鮮の崔泰福労働党書記は21日、平壌で
シリアの与党バース党のサイド・イリヤ・ダウド組織部長と会談した。米メディアなどで最近、
北朝鮮とシリアの核協力説が報道されており、タイミングが重なるこの時期の両国幹部の
会談は注目される。

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007092100853

417 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:07:31 ID:b6m96lUX
分裂症は病気だからしょうがないだろ。

問題はトルコがNATOに加盟してることも知らないのに「ジュリアーニはバカだ」とか言ってるアホどもだと思う

418 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:20:28 ID:ZauyELZn
総裁選討論会・拉致を問われ動揺する福田康夫

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1106917

太郎ちゃんは喧嘩がうまい

419 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:22:04 ID:5t7ygNmi
>>356
俺もそれは見たいが、軍板は荒れるだろうなぁ…。

420 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:28:02 ID:Iw2HDmLv
ところで流れ豚義理スマソなんですが、また阿呆なことを・・・・・
ttp://www.asahi.com/national/update/0921/TKY200709210236.html

・ネット上で、著作権者の許諾を得ずに流通している音楽や映画などの作品を、一般の人が
 パソコンなどにダウンロードする行為が違法になる公算が大きくなった。現在は、個人が
 家庭内で楽しむ範囲であれば違法でないが、文化庁・文化審議会の著作権分科会・私的
 録音録画小委員会が「違法化」で著作権法を改正する意見が大勢となったとする中間
 報告案をまとめた。26日に公表される。

 デジタル化が進み、著作物のネット上への配信が拡大していくなか、日本レコード協会、
 日本芸能実演家団体協議会など著作権団体は、違法配信された作品については、一般
 ユーザー側のダウンロード行為にも歯止めをかけるよう、強く求めていた。違法とされれば、
 差し止めを求める根拠にもなる。

 小委ではネット上では「合法・違法の区別も難しい多様な情報が流通している」として、
 ユーザー側のダウンロード行為まで違法とすることに反対する委員もいた。中間報告案では、
 違法の範囲を「違法サイトと承知の上で録音録画する場合」などに限定する必要性を指摘した。
 罰則は設けない方向で今後詰める。

 法改正が実現すれば、ユーチューブにテレビ局の許諾なしに第三者が違法配信した過去の
 テレビ番組を自宅のパソコンに取り込むことや、携帯電話の「着うた」の違法サイトから楽曲を
 自分の携帯電話にダウンロードすることも法に触れる行為となりうる。
 民間調査会社ネットレイティングスの調べでは「ユーチューブ」の日本の利用者は月間
 1017万人に達している(07年2月)。日本レコード協会の調査では違法な着うたのダウンロード
 数は年間2億3400万ファイル以上とされる。法改正されれば、末端ユーザーに影響が出そうだ。

 また、小委では、音楽CDやテレビ番組などを「iPod」などの携帯型音楽プレーヤー、ハード
 ディスクレコーダーに録音・録画する行為についても、補償金を課金するかどうかを検討してきた。
 中間報告案では、携帯プレーヤーへの録音・録画は「対象にすべきであるという意見が大勢で
 あった」としながらも、「意見の一致に至っていない」として、結論は先送りした。(一部略)


421 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:31:15 ID:xHsgucGS
ニュー即見て絶句してきたw

422 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:31:53 ID:xWglqQYv
>>150>>384
これって噂のデスノートっぽいね。
リークしたの誰なんだろ。
辞表が受理されてない秘書の人かな?

423 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:36:31 ID:p7d5mdaU
>>421
「NATOよりEUに入れろ」ってレス多すぎw
金融経済政策を揃えるために、各国がどんだけ苦労してることか……。

424 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:39:22 ID:nVriS1SN
>>423
> 「NATOよりEUに入れろ」ってレス多すぎw

なんじゃそりゃ。
国際情勢の初歩すら知らないやつがレスしてるってことか。


425 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:43:00 ID:Kt/zycyI
ニュー速ひでえな

テロは脅威ではないとかぶちまけるやつ居るしw
NATOに加入すれば金がかかるとか、安全は金で買えるならマシじゃないかw

426 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:43:27 ID:2OANRZhq
OPECに入れろ!

427 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:44:03 ID:tyK926xl
>>424
2CHでも類は供を呼ぶみたいだからねぇ。
まぁ住み分け出来てる分には問題ないけど、大体の初心者はあっち見に行くみたいだしなぁ…


428 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:44:57 ID:1IkMyqiU
>>425
金を払わなくても保険が継続すると平然と書ける連中は放置しておくが吉かと。

429 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:47:25 ID:eOUThrS4
>>424
ネタで言ってるんじゃ?

いや、自分もネタで1回くらい書いたorz

430 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:53:43 ID:U70MeW1n

             ∧_∧
          ツン (・ω・ )
>>429 _| ̄|○ ━⊂    )
             (__(_)

431 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:56:50 ID:DPNWYo4b
ニュー速は工作員っぽいの多いなって思ってたけど真性なのかもしれん

432 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:57:44 ID:zONGDxTY
>>427
極東や東亜はウヨ工作員の巣だからニュー速の方がマシなんだとよw
工作員であろうとなかろうとまっとうな知識も得られないんじゃ意味がないと思うんだがな

433 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:58:21 ID:PRS5CDEZ
そういえばECって完全に死語になったなとふと思った

434 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 19:59:46 ID:Kt/zycyI
>>433
ECつーと仕事柄導電率のほうが浮かんでしまう。
一瞬来るスレ間違えたかと思ってしまた

435 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:03:02 ID:DPNWYo4b
小中でNIESって習ったんだがしばらく聞かないな

436 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:03:34 ID:iCaJNoTr
誘電率=εじゃないのか?あれ……?自分が間違えているのか

437 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:04:27 ID:iCaJNoTr
導電率=ECだったスマン。

438 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:06:12 ID:O7OF0IL5
ν速+の福田内閣党三役スレを阿鼻叫喚状態というのですね。

439 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:08:16 ID:ksmtHLt7
太田総理で麻生タン支持72%

440 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:10:30 ID:mBrZRE7R
>>432
最近は東亜の方が穏やかな気がする

441 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:11:12 ID:nVriS1SN
>>438
本人は「白紙」といってるのに、マスコミに思いきり踊らされてるの?
ご苦労なこった。

442 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:11:15 ID:GWJ2x4g9
>>438
これのこと?

早くも「福田内閣」リストか…古賀or二階幹事長、山崎拓副総裁など
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190363114/l50x

やっぱり一般国民の麻生太郎への人気度と期待度は抜群だな。
単なる派閥選挙でなし崩し的な福田勝利にしたくないな。

443 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:11:33 ID:mqGZwqXL
国民に人気あるのはやっぱ麻生だろ?
党内だけの意見で決めちゃって次の選挙大丈夫なのか?

444 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:12:45 ID:PRS5CDEZ
最初福田で次麻生で結局マスゴミ様に踊らされているだけじゃねえのか?
とツッコミを入れたくなるね┐(´д`)┌

445 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:12:53 ID:Rk+GTfGO
<国連アフガン決議>露が批判声明文 小沢氏主張裏付ける 
9月21日19時52分配信 毎日新聞
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000089-mai-int

446 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:13:28 ID:xWglqQYv
>>443
福田さん勝手に墜落してるからかなり心配。
それと福田さんにネガなイメージはないけど取り巻きが最悪だ。
選挙してもかなりきついと思う。

447 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:14:09 ID:tyK926xl
福田さんの発言見るとあからさまにマスコミをコケにしてるんだけど、それでなんで擁護してるのかねぇ。


448 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:14:11 ID:PRS5CDEZ
>>445
何もしてない野郎が増長するな
で終了

449 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:14:35 ID:U9N5Pgtn
次期米大統領候補はオバマとヒラリーだけだと思ってるやつもいたなν速+

450 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:14:52 ID:PRS5CDEZ
>>447
どうやら世論は麻生支持と見ていま掌返しているところでしょ?

451 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:16:36 ID:HrFKQiP3
>>448
むしろ
泥沼化させた奴はぬっこんでろ
で終了

452 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:19:08 ID:Am0fxfcD
日本がNATOか。納豆の国だからいいんじゃね?


453 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:22:08 ID:Kt/zycyI
今回の討論会で
>麻生氏は「福田氏は官房長官のときに(拉致被害者を北朝鮮に)帰すべきと主張された」と口撃。

とあるが、これ言っちゃうと冷や飯食わされても仕方がない希ガス
今回の総裁選で、福田陣営に色々やられたせいか相当腹に据えかねたものがあったのかなぁ

454 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:23:43 ID:dQTEiPMm
>>453
むしろ対立候補がそこに突っ込まないほうがどうかしてるだろう。
福田は外交の中心に拉致を据える気みたいだし。

455 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:28:03 ID:2sLPObYN
>>452

『魔女裁判』

456 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:28:44 ID:Kt/zycyI
>>452
神技中

457 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:30:06 ID:fMgUoYoa
>439
これか?
72%から下がったのかな?今68%だ

緊急閣議『どうなる!?日本の総理!!』
どっちの総理を望む?
ttp://www.ntv.co.jp/souri/manifesto/main.html

458 :なんという勇者 ◆777hlE1sX2 :2007/09/21(金) 20:32:07 ID:XeDt2YHJ
【審議終了】


   _| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○ 酋 ○| ̄|_ ○| ̄|_ ○| ̄|_ 
 ∧∧           §飯研スレ之門§             ∧∧ 
<;‘∀‘>∩ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓∩<‘∀‘;> 
     ..⊃┃”我を過ぐれば三十路以上の園なり、”    ┃⊂   
 \ /... ...┃”我を過ぐれば昭和の匂い香し、”      .┃ \ /  
   \  ......┃”我を過ぐれば寒冷の洒落甚だし”   ..  .┃  /  
       ....┃”汝等こゝに入るもの一切の慎みを棄てよ”.┃    
   ......  |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛    
       |  |                        .......|  |    
       |  |                        .......|  |    
    .._ |_|                         . . |_|_..
       |  |               ∩_         ..|  |
       |  |           ⊂/"´ ノ )         ...|  |
       |  |         / /   /vV <<452     .|  |
       |  |           し'`∪           . ...|  |
       |  |/         // // /       .......\|  |
       |  |           / /             ..|  |
     .._|/|      _ _ _ _ _ _ _ _ _ _     .....|\|_
    / ..|  |   _  駄洒落 駄洒落 駄洒落      ......|  |  \
       |  |/_/ 駄洒落 駄洒落 駄洒落 駄...\_\|  |
     .._| /_/ 駄洒落 駄洒落 駄洒落 駄洒 \_\ |_
       /_/  カキ────ン!!∧_∧    ,,_ 落  .\_\
     /  /      \从丿  (   ´)_ /O)    洒 .\  \
               <∴>  彡  二⊃'' ̄
               /W\   ノ __ \_
             ,,,,,,,,,,,,,,,,,,, (⌒丿 (__)

459 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:33:15 ID:WmQM7/o9
なんだかんだ言いつつN速見に行ってる皆さんは、所謂ツンデレというやつですなw

460 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:33:57 ID:1DCR9lua
>>442
つかZAKZAKソースでよくもまぁそこまで騒げるもんだ。

461 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:36:37 ID:xWglqQYv
>>459
言えてるw
俺はニュー速全く見ないなw

462 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:37:12 ID:5i9AYtoZ
小泉純一郎は運が強すぎる ▲431▲ [議員・選挙]
拉致事件を本音で語れ!偽善排除 第四十五章 [ニュース議論]
【政治】 福田元官房長官の自民支部、北朝鮮籍・韓国籍一族のパチンコ経営会社から寄付受ける★3 [ニュース速報+]
【ノサモの】飯嶋酋長研究第967弾【黙示録】 [ハングル]
【JJ氏】 JJの予知夢を語る 第145夜 【専用】 [オカルト]←←

ちょ(ry

463 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:37:30 ID:tyK926xl
>>459
俺なんて例のジュリアナ視聴スレに書き込んできたぜ!

381とか…(ボソッ


464 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:39:19 ID:Xz3R+3oC
>>462
JJは見てる人いるだろうね

465 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:46:08 ID:O7OF0IL5
ν速+政治ネタをを冷ややかな眼で観るきっかけになったのは、
松岡農水相自殺に歓喜するレスが大量に存在したことでした。

466 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:54:30 ID:Gij+i+jp
>>465
そいやあここの始まりは松岡追悼スレでしたな・・・

467 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:56:00 ID:2sLPObYN
>>440

最近の東亜はコテさんも増えて、チョンをいじったりからかっている状態。
シナチョンもネタを出し尽くした状態で、発言するたびに正確な反論されて大人しくなってる。

468 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:56:29 ID:Vh79syPG
>>465
このスレも松岡氏の自殺の件がきっかけで生まれたスレだし

ニュー速ではまともに国内政治について語れないと見切りをつけて移住した人も多かったのでは

469 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 20:58:21 ID:Ka//lTw/
>>468
むこうのコテさんはどうなったのかなぁ・・・まだ活動してるんだろうか。クマさんとか。

470 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:00:27 ID:xWglqQYv
>>468
wktkではスレ違いのもったいない話を掬い上るのが目的だったけど
ニュー速+辺りから流れて来た人も多いのかね。

471 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:01:08 ID:U9N5Pgtn
ch桜の街頭100人インタビューオワタ

新橋、青山、渋谷於
ダブルスコアくらいで福田支持圧勝ww

イメージ的に安定してそうだから、人柄が良さそうだからが多数の理由ですた
具体的政策で支持する人はおらず
もう学級会民主主義は辞めてくれ

472 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:01:47 ID:alJ9YiLB
>>326
> ( ・∀・)ノ∩へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜
> >>320どころか、そもそも給油不能かいな。さすがお花畑団体。平和のことをまともに考えて
> ないだけに、軍事のこともサパーリわかってないんだな。

言いにくいが、陸用の大型ボイラだと、起動時には軽油を使っていたりする。
ボイラの温度を上げて重油が燃えやすくなるする為と、重油加温用の蒸気を用意するため。
空母のことはよく知らないが、少量でも軽油が必要な可能性はある。

もっと詳しい人の意見を待った方が良いよ。

473 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:02:09 ID:Vh79syPG
>>469
コテは随分減ったような
余りなじみのない左派系コテをときどきみかけるぐらいかなぁ

474 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:04:45 ID:mJJmGgiY
>>470
ハーイ
こっちのが内容がおもしろいし、勉強になるんでいつのまにかロムに。

475 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:06:10 ID:OVzUG0mY
しかし総裁選に関する情報が錯綜しすぎでニュース見るの疲れたわ
正直どっちでもいいや、内閣の人事だけが気になる

476 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:06:36 ID:+U+ahEDo
>>453
おまけに「遺族」だしな、福田オワタ。

477 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:08:43 ID:2OANRZhq
>>471
安倍も人柄支持だったし、そういうのしか見ないんだな。
政策訴えるのが空しくなるだろうな。
今のネットの麻生支持の中にもそんなのがイッパイ混じってるんだろうな。

478 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:14:47 ID:GWJ2x4g9
>>471
>人柄が良さそうだからが多数の理由ですた

福田支持者の大多数の実体って、こういう奴らなんだろうな。
ろくにネットを検索して政策の差異を調べることも無く、
自分の政治理念を持たず、マスゴミの作り出すイメージで右往左往する
浅はかな連中。



479 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:16:10 ID:mqGZwqXL
それが民主主義

所詮衆愚政治

480 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:17:38 ID:mcIQzDje
福田はトリューニヒトになれるか???


481 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:19:50 ID:1DCR9lua
あのさ、自分の支持する候補を支持しない有権者をバカ扱いするのはみんす面に落ちてるぞ。

482 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:20:22 ID:Gij+i+jp
>>477
某雑誌の釣り広告にあった「無責任政治」でも見出しに書かれていましたな
「政策を全く見ずに勝ち馬に集中」

麻生支持者の中には「オタク大国の始まりキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!」とか言ってる連中も多いが
彼らは麻生氏が「エロ同人つぶしの最前線」に居るってことを・・しらねーっぽい

483 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:21:07 ID:hFTkvii1
イスラエルが足もとの不安定要因切り崩しにかかっている模様

ttp://www.abcnews.go.com/International/wireStory?id=3633462
>イスラエルの副首相(ハイム・ラモン氏)は、金曜日、、ムハマド・アッバス
>氏の穏健派政府との和平交渉の一環として、イェルサレムのアラブ人居住
>地を返還するべきだと語った。

餌はびっくりイェルサレム。1,2週間前まで支持率2%だった政権にしてはずい
ぶん思い切ったことをする。
おそらく次の手はハマス殲滅だろうな。

484 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:22:07 ID:1DCR9lua
……運スレの誤爆だったんだが、ほぼ違和感ねーなw


485 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:22:15 ID:ZtPPXg8s
エロ同人は好きだが。規制されてもしゃーないグレーゾーンだし、それはごく普通の感覚だと思う。

486 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:22:32 ID:zgTcYLRF
155 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2007/09/21(金) 16:16:33 ID:rUn1pKez
さっきテレビでやってた福田の若者との質疑応答

Q「日本の人口が2050年には1億人を切ると言われていますが、どのようにしますか?」

福田「あなたたち若い人の問題なんだから、あななたちが考えてくださいよ。
    私は関係無いんだから。そうでしょ?」

ありえねぇ・・・

487 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:24:23 ID:X6ANQmVt
日本がNATOに加盟する際に出した条件
「軍の名前を地球連邦軍にしてくれ」

488 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:27:06 ID:80C6l7CN
>>486
乱暴な返事ではあるが、間違いではないな。
何でもかんでも政治家任せはいかんよ。


489 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:28:45 ID:XTJFdCWO
>>482
エロ同人全般だっけ?
ロリペド系だと思ったが

まあ>>485に同意だね



490 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:29:25 ID:UcBJDtcl
50年先の話じゃちょっとなぁ

491 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:29:37 ID:VkgViErk
こちらではこのニュースはまだかな。

★北朝鮮で再び豪雨、農作地に被害 台風12号の影響

ソウル――北朝鮮の朝鮮中央通信は20日、強風を伴う豪雨が18日から20日午後にかけて中央部や
南部地域を襲い、大きな被害が出たと報じた。被害の詳細には触れなかった。

中国南部に19日上陸した台風12号の影響で、南部などでは最大で368ミリの雨量があったという。
平壌では268ミリを観測した。

北朝鮮は8月、過去40年間で最悪とされる豪雨に見舞われ、韓国などが緊急援助を行っている。
約600人が死亡もしくは不明になり、約10万人が居住地などを失った。北朝鮮のメディアは、
全土の農作地の11%以上が破壊されたと伝えていた。

今回の豪雨で、先月の被災地が再び、冠水被害に遭っているという。韓国の聯合ニュースによると、
北朝鮮の国営テレビは米などの農作地が再度被害を受け、収穫が最早望めなくなったと報じた。

(2007.09.21 Web posted at: 16:11 JST- CNN/AP)
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200709210012.html

【台風】北朝鮮で再び豪雨、農作地に被害〜台風12号の影響「平壌では268ミリを観測」★2[09/21]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190375195/l50#tag76


人を呪わば穴二つ。理性ではわかっている。わかってはいるが・・・

492 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:30:09 ID:2OANRZhq
>>486
こういうワロてしまうことを言う福田キャラは愛されてるんだよな。

493 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:30:20 ID:0EqYdcee
>>322-324

アメリカ海軍も海上自衛隊も重油はもう使ってないですよ。

アメリカ海軍はF-76と呼ばれる艦艇用軽油を使用しています。
これはかつてDFM(ディーゼル・フューエル・マリン)と呼ばれていた燃料です。
http://www.globalsecurity.org/military/systems/ship/systems/fuel-oil.htm

ちなみにA重油では戦闘用艦艇のガスタービンは動きません。
現在、A重油でも動く船舶用ガスタービンは、開発中なんです。

スーパーマリンガスタービン
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha02/10/100909_2_.html
>燃料として、通常のガスタービンが使用する軽油に替えて、より入手が容易なA重油を使用可能

そして日米は艦艇燃料を統一している為、ディーゼルでも蒸気タービンでも
ガスタービンでも動く、軽油で統一されています。

海上自衛隊の蒸気タービン艦、(はるな級)も軽油で動いています。

494 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:34:06 ID:mx6G6seZ
少子化の原因がなんだか知ってるのか?


495 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:34:56 ID:X6ANQmVt
>>488
俺らが出来る部分で国を支えなきゃね。
あと、もう一度お願いしたいのですが、イランを中心にしてヨーロッパまでを表示した地図に
イランの弾道ミサイル、シャハブ3.4.5それぞれの射程サークルを書き込んだ図を作成していただけないでしょうか。
どうか宜しくお願いします。

496 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:35:47 ID:9A/s09a0
>>489
麻生さんが規制しようとしているのは児童ポルノだったと思ったけど

個人的には2次元にしか興味ない人種はこの上なく安全だと思っているが、
3次元の児童ポルノは規制されてやむなしだろう。

余談
殺人事件の影響でひぐらしとスクールデイズが放映中止になったけど、そんなものを中止にするくらいなら
推理ドラマや昼ドラを中止しろと思った。よっぽど人格形成に影響を与えると思うのだが。

497 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:38:58 ID:O7OF0IL5
>>491
北朝鮮水害で日赤がICRCを通じて三千万円寄付する、
といったニュースにすら怒り心頭の嫌韓厨にはウンザリだ。
別に日本政府による支援じゃあないし、額も少ないしねぇ。

498 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:43:17 ID:XYVCWzcO
>>496
それはいつも考えるよな
ゲーム・漫画は駄目で、推理ドラマはおkって
意味がわからん

499 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:43:35 ID:DPNWYo4b
今度の水害では南北首脳会談延期されないのかな

500 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:45:58 ID:3BYJrw4s
>>482,489

フロ研よりコピペですが

> ・エロ漫画規制派だ
>  幼い子供の手が届く場所にエロいものがある現状を何とかしようとしている。
>  ゾーニング規制徹底など。現状が分からない人は「少女コミック 性描写」などでググろう。


501 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:46:55 ID:0EqYdcee
http://www.kojii.net/old/t000329.html
>ちなみに、海上自衛隊や米海軍の場合は、蒸気タービン艦もガスタービン艦もディーゼル艦も、
>すべて軽油を使用している。(REF:MIL-F-24397)

こういうわけですので、キティホークも軽油で動いています。「ゆりりん」氏あたりなら、既にご存知だと思います。

502 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:47:16 ID:Rk+GTfGO
>>500
>「少女コミック 性描写」
この辺に規制かけるって話なら大いにやってくれと言いたい

503 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:47:35 ID:IqhiEan8
>>345
んだ、
nyで変なデータを流出させるなら記者に出している発表用のリリースや裏付けのデータをwebに載せて欲しいね
出来れば、記者会見の模様をストリーミングで見られればもっとOK
都知事の定例会見の、ストリーミング見ると面白いよ
記者がやっているおバカな質問を見ることが出来ます。
こいつ等本当に大学出ているのか?って疑問を抱かざるを得ないアホ記者が結構居ます。


504 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:48:08 ID:1DCR9lua
>>496
一番考えるべきはニュース番組のあり方だと思う。
フィクションをフィクションと割り切っても「実際にこんなことをやった奴がいる」というのは現実だし。
模倣犯を出さないような報道の仕方をしなければならないのですが……


ところでWHOの自殺報道のガイドラインがありますが、日本の報道はやっちゃいかんことを
ことごとくやってるようですね。連鎖自殺を防ぐためのものなんですが。

505 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:49:28 ID:Vh79syPG
>>492
なにが笑えるんだか
家庭を営もうとする世代としてはその無責任さに腹が煮えくり返るのだが

残業でまともに育児を手伝えない状態だし
夫一人の収入では家族は二人が限度
妻が妊娠、育児で戦線離脱なんてなったら生活できんよ
子ども欲しいけど夢のまた夢なんだよ

506 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:49:33 ID:IqhiEan8
>>353
それって、お馬鹿な記事にホルホルしている韓国人とあんまり変わらないのでは?


507 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:50:11 ID:FWbdS4d0
テレビドラマはそのものよりあの程度のクソをマジ見する親に子が失望することが罪悪w
クソさ加減を追求すると99%キレるしな、そんな親を尊敬できるはずも無くやがて家庭崩壊へ〜

508 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:51:09 ID:NP4Os5ee
>>457
北朝鮮のことなのに、嫌韓厨かよ(pgr

509 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:51:13 ID:9A/s09a0
>>498
その辺を考えてみたけど、ウリの頭ではスポンサーの力関係と上役の偏見くらいしか思いつかなかった。
だとしたら、マスコミはとことん差別主義者だな、としか言えない。

>>499
水害+シリアに核流出疑惑があるので、延期するとにらんでいる。
このタイミングで首脳会談をしたら世界を敵に回したようなものじゃないかね。
まあ、飯島酋長だから予定通り首脳会談するかもしれないけど。

510 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:52:42 ID:NwzlXnKV
>>494
せっかくだから詳しく

511 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:54:43 ID:xWglqQYv
>>509
北朝鮮はまだしも、韓国の国際的な立場はかなり。。。
さすがに韓国政府も6者協議延期の真の理由掴んでるでしょうから首脳会談はやらんでしょうね。

512 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:54:58 ID:YsvuzGnS
>>494
ひとりっこ政策

513 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/09/21(金) 21:55:14 ID:bgV41fKE
>>505
まずは生活レベルを落としましょう。
稼げないなら無駄を無くすしかありません。
昔は貧乏でも子供作ってたわけですから。

514 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:57:00 ID:dL7edL38
いじめだってテレビでいじめまがいな番組やってるしさ。
ギョーカイガス抜き団体BPOへの意見を見ると、BPOへの不満も結構出てる。
ttp://www.bpo.gr.jp/bpo/f-bpoiken.html

515 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:57:55 ID:CrIK8Miv
>>513
ケータイ持たない。パソコンしない。車は持たない。
ビールと煙草はめったにたしなまない。テレビは見ない。
新聞取らない雑誌や本は図書館で借りてくる。
6畳一間に親子四人。使う金は子どもの教育費のみ。

確かにやっていける。
やっていけるけどな…。


516 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:57:59 ID:VzL9r0O9
銀を金に見せようとするから無理が生じる。
銀を銅にすれば余裕が生まれると本多静六が行ってたよう亡きガス。

517 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 21:59:40 ID:5mFUB0WC
>>505
そんなに大変でもこんなところでレスしている余裕はあるんだからまだいいんじゃね?


518 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:00:33 ID:xWglqQYv
>>517
本当にいいと思ってるの?

519 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:01:37 ID:9A/s09a0
>>504
本当にそう思いますよ。あの報道じゃ模倣犯が生まれてもおかしくない。
再発を防ぎたいのか、報道に徹したいのか、再発させて新たな飯の種を作りたいのかはっきりして欲しいですね。
今のマスコミにそんなことを期待するだけ無駄なのかもしれませんが。

>>511
普通なら、延期ないしは中止すると思うんですけどね。
ただ、飯島酋長だしなあ。任期中最後の国内向け打ち上げ花火ということで開催するかもしれない。

520 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:03:19 ID:Tgirxyks
>>515
そこまでしたら、文化的な生活うんぬんに触れそう・・

521 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:05:37 ID:Vh79syPG
>>513
できればとっくにやってんよ
貧乏が悪いとは言わないが、せっかく生まれてきてくれた子どもにあまりひもじい生活はさせたくないだろ?
増える生活費、自分たちと子供のための将来の蓄え、増えない収入、これでどうしろと

それに今のままじゃ子供と触れ合える時間もまともに作れないよ

今は、子供をつくると決意するには障壁が高すぎるんだよ

522 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:07:44 ID:UTcicW64
>513
貧乏の子沢山、ってのは明治期以降に発生した現象だよ。
それ以前は、沢山の子を持てたのは金持ちだけ。
まぁ、育つ前に死んでしまう、もしくは間引かれるからだけど。

レーベンスボルンでも作れば、少子化問題も解決するような。

523 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:08:13 ID:Am0fxfcD
テロ特措法、個人の説明では限界を感じています。

職場で「どうしてアメリカの言いなりにならなくちゃいけないの?」と言う人がいて
ここのテンプレを思い出して説明したものの、職場の連中は「でも、強制じゃないんでしょ?」位もの。
「ニュースの論調はそんな強いものじゃないし…」とか、「日本ではテロはないだろうし」とか
「戦争の手助けするくらいなら少しは損しても構わない」とか。みんな呑気でした。
説明するうちに、草加信者のおばさんみたくなってる気がして…。ウザがられそうだったので止めた。

元々社民系労組皆加入の職場だからってのもあるのでしょうが、こりゃどうにもならんなと。
痛感したのは、TVへの信頼と、国政との距離感でしたね。
つーか、影響あるTVの安穏とした状況は何とかならんのでしょうか。

524 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:08:56 ID:2OANRZhq
経済的なこともあるだろうけど
金持ちなら子沢山てわけでもないんでないかい。
やっぱ、時代の風潮でしょう。

525 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:09:13 ID:LxYSWvVU
>>519
改変期の警察密着番組もまずいと思う
自販機荒しの手口がまるわかりだもん

526 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:11:11 ID:h+Y/QjE9
30で同級生が子供4人目産まれてた
周りも子沢山
社会に逆行してるわw

527 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:11:23 ID:hFTkvii1
>>27がらみでシリアの対応がニュースになり始めてるので2つほど。

1.Syria tells IAEA: Israeli nukes sparking arms race
(ttp://www.haaretz.com/hasen/spages/905849.html)
仮訳:シリアのIAEA担当官は、火曜日、イスラエルの核能力が中東の
軍拡を誘発していると語った。
IAEAの年次総会で、「国連とIAEAがイスラエルの核能力に関して決定
したことが実施されていない。このため、アラブ各国の不満が増大して
おり、軍拡が広まってこの地域と世界全体の平和と安全が脅かされる
恐れがある。」とイブラヒム・オスマンが発言したのだ。
(以下略)

2.NKorea, Syria hold talks amid suspicions
ttp://www.lcsun-news.com/apcontent/ci_6957875
仮訳:核兵器開発計画を実施しているのではないかという疑念のただなか
で、北朝鮮とシリアが金曜日に平壌で高官級会談を行ったと北朝鮮
の国営放送が報じた。
この会談は、朝鮮労働党最高人民会議長崔泰福氏とシリアのバース・
アラブ社会党内務省(?)長官サイード・エレイア・ダウード氏の間で行われ
たという。
韓国中央情報局は、両者が友好協力体制の向上およびその他2国間の利
益について話し合ったと論評抜きに語った。
(以下略)


なんというか、ここまで見事な泥沼に陥った国をみるのは北朝鮮以来だ。

528 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:11:29 ID:5mFUB0WC
>>518
だってこの人もう1時間もこのスレに居着いているよ。
残業中なのか知らないけど。

529 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:12:20 ID:CrIK8Miv
>>526
ガンガレみんなガンガレ

子沢山がナマポ家庭ばかりでは国の先行きが暗い。
ある程度しっかりした家庭の子沢山が増えなきゃね。

530 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:12:45 ID:nVriS1SN
>>523
アメリカのためではなく日本のためにやっています。
というのじゃ、全然だめそう?
つか湾岸戦争後の「日本の名前だけなかった」を知らない人ばかりなのでしょうか?

531 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:14:13 ID:cHMw0guO
>>523
そもそも水と平和はただだと思ってる人に
平和維持のために自衛隊を派遣しなきゃいけない必要性を理解させる事は無理だよ。
911テロだって大半の人は一過性の自然災害のようなものと思ってて
対策しなけりゃ同じ事がまた起きるなんてこれっぽっちも思ってないんだから
テロリストに核が渡る危険性なんて
お話の中だけだと思ってる人にいくら力説したって
妄想しすぎと笑われて終わる。
国際ニュースが話題になった時に少しずつ情報を与えていって
根本部分の現状認識を修正するという努力を
日々コツコツと積み上げてくしかないよ。

532 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:14:31 ID:h+Y/QjE9
>>529
皆、結構健全な家庭作ってて尊敬したよ
身近だけど日本の未来を感じた
不平不満に満ちてないし活力ある感じ
だからあんまり悲観的に語って欲しくないのよね

533 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:14:47 ID:xWglqQYv
>>528
2chに書き込む暇があるんだったら働けという事?

534 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:16:13 ID:hFTkvii1
>>523
>>530に追加で世界のためでもある。ってのを。
そもそもアメリカのためだけにやってる活動だったらドイツやフランスや
パキスタンやオーストラリアが公的に継続を要請したりしないわけで。

535 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:17:00 ID:Vh79syPG
>>528
あのねぇ
週末だからたまには20時45分で残業を切り上げて
1時間45分の通勤時間になにやろうとかってだろ

あ、ちなみに贅沢品の携帯とパソコンは無いと仕事にならないので悪しからず

536 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:17:06 ID:UTcicW64
>523
世界地図でも見せられれば何とかなる気もしますけどね。
日本へ来る石油は、インド洋を通っています。
この海域の安全を護るために、テロ特措法に基づいた支援を行っています。
何よりも日本人の生活を守るために必要なんです、とかなんとか。

537 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:17:39 ID:tvhIi4Pw
>>527
シリアと北朝鮮、自ら空爆フラグを立てたニカ?

538 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:18:49 ID:nQ7hc5gM
少女コミック、検索したら驚いた。
雑誌名かえてレディースコミックにしたらいいんじゃないか

539 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:20:37 ID:alJ9YiLB
>>472
> ボイラの温度を上げて重油が燃えやすくなるする為と
自分の日本語の不自由さにショックorz

540 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:21:31 ID:5tglV8tM
>>527
ボクたちはこんなにステディです!この熱い想いを世界中に伝えたい!
って感じですかね。嗚呼、シリアの明日はどっちだ?

541 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:22:22 ID:nVriS1SN
>>538
あれはとにかく一日でも早く規制してほしい。つか廃止してほしいくらいだ。

542 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:22:47 ID:Tgirxyks
>>531
石油がNYじゃ連日最高値だから、そろそろあがるね、と振ると耳を傾けてくれますよ。
さすがに石油はただと思ってないから。


543 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:23:51 ID:brJPYTAy
>>531
ですな。
日本でも、オウムという日本近代史史上最悪のテロがあったというのに、
それすらを忘れてる人が多いこと多いこと。
日本でテロが起きる可能性が0ではないってことを何故理解しようとしないのか、
理解できません。

今がよければ良いという人も大勢居ますね。

ただ、自分たちの世代はそれでいいでしょう。

ですが、後世の世代または自分の子供・孫により良い日本・より良い世界・平和を
自分たちが築いていくのが、本来あるべき姿なんですがね。

これは、自分なりの理想論かもしれませんが、例え小さなことでもそれが種となって後に芽吹き、
いつかは大樹になるようにするのが、我々国民のあるべき姿だと、私は思っております。

544 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:25:07 ID:5mFUB0WC
>>533
あぁ、違う違う。
子供を作らなければその程度のことはできるんだよねってこと。
そんなに悪い生活状態かな?

それを一政治家に対して無責任とか言うのは違うんじゃないのかな?と思ったの。

545 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:25:12 ID:hFTkvii1
>>537
そうか・・・泥沼に陥ったというより泥沼に飛び込んだといったほうが
適切だったか。

546 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:25:32 ID:lyQ/2T1M
>>543
地下鉄サリン&松本サリンが無差別テロだ、って分かってない人多いね……

547 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:26:01 ID:mJJmGgiY
>>523
自分は「世界でひんしゅく買って、だんだん海外旅行行きにくくなるな〜」
「将来ガソリン300円とかになったらどうしよ」と雑談にまぎれて一言行ってみたりしている。

548 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:26:51 ID:X6ANQmVt
>>543
しかも、世界で初めて大量破壊兵器がテロに使われた事件なんだよね。
イスラエル辺りが数日後に全く同じ事態を想定した対テロ訓練をやってたのをTVで見た気がする。


549 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:27:25 ID:8QYSR3Lv
>>488
国家百年の計を考えるのが政治家の仕事 だと思うが。

550 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:27:45 ID:Ka//lTw/
>>535
PCはまだしもケータイは既に生活必需品になってるからなぁ。単身者は固定電話引かなくてすむし。
首都圏の若者は酒も煙草もやらないし、車も持たない。
そんな調査結果が出たって先々月くらいにニュー速+でスレがあったな。

彼らが家庭を持ったら>>515の2〜3行目は実際に行ってると思う。


・・・彼らが家庭を持てるかどうかは別問題だが。

551 :523:2007/09/21(金) 22:28:47 ID:Am0fxfcD
みなさん、ありがとう。

でも職場の方は諦めます。職場の人間関係大事だもの。

*一般人の説明より、TVに出ている人の方が正しいと思う人
*首相なんて誰がやっても同じと思う人(だから人柄で選ぶ人)
*自衛隊を出す、って時点でアレルギー感じる人
そう言う人に何言っても耳貸して貰えないんだなと。

地道に、理解できる人に訴えられれば…。

552 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:29:40 ID:tIq6v/j7
「オウムがテロ?あれ宗教ジャンwww政治関係ないよwww」
そう思っていた時期が、私にもありました…

553 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:30:04 ID:brJPYTAy
>>546
えぇ、その通りです。
あれは、単なるオウムの暴走だとのたまってる人が、未だ多く見受けられます。
オウムは国家転覆を図ったテロだというのに。

私は、あのサリン被害に最初に遭った県出身です。
小学生ながら、あの事件には憤りを感じました。
そして、マスゴミの酷さを初めて知るきっかけになったものです。

あれ以来、マスゴミ・新興宗教を毛嫌いするようになりましたw

554 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:30:04 ID:UTcicW64
>548
炭素菌を使用した宗教団体によるテロが、オウムの前にアメリカで発生している。
被害は軽微だったけど。

555 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:30:15 ID:Vh79syPG
>>544
夫婦で普通の生活が営めるからといって
家族4人で貧乏ながらも生活が営めるとは限らないのよ

それぐらい子供にかかるコストは大きいのよorz

556 :盲目の奴隷:2007/09/21(金) 22:31:01 ID:2sLPObYN
>>472

もしかしてボイラ屋さん?

557 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:31:16 ID:q8FutEgS
>>532
意外と、子どもって作っちゃうと「どうにでもなる」と
思えるみたいよ。もちろん余裕いっぱいってわけじゃなくて、
気持ちの問題ね。

558 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:31:37 ID:Gij+i+jp
>>543
理解するも何も、そいつらは
「テロは社会不満に対する反発」とか、もろ性善説で物を考えてるから
どうにもならないでしょうな。

むしろ、オウムという組織そのものを無罪放免で開放したから
次のテロをやらなかったって思い込んでる可能性も高いよ。

有事は無いった社会党、今の民主党を見れば分かるでしょうに
「この世に敵は居ない。敵が出来るなら追い詰めたオマエが責任だ」

559 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:32:10 ID:X6ANQmVt
>>554
知らなかった orz

560 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:33:38 ID:YsvuzGnS
>>549
国家100年の計……妄想するのなら政治家じゃなくてもできそうな感じがしますね。
ほらその手段とインフラが目の前に。

561 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:35:15 ID:nVriS1SN
>>546
オウムとあと「拉致」もテロ……
どちらも小さな被害じゃないのに、なぜか忘れる人多し。

562 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:35:56 ID:brJPYTAy
>>558
ですな。
理解できない人は、テロというものの背景を理解しようとしないのが多いですな。
社会に不満があるなら、今頃世界は混沌の渦でしょうというのに。

オウムは破防法適用直前まで言ってたのが、公明党が反対したために、
gdgdとなって、適用できなかったのが正直痛かった。

563 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:37:08 ID:Gij+i+jp
>>553
で、頭のいい人は、国松長官狙撃の時のバッチや
サティアンから大量の「ソ連製銃器」が出てきたことで
オウムの本当の姿を知ることになったと・・・。

564 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:37:17 ID:hFTkvii1
友人「政治家なんてろくな人間にないよ」
もれ「吉田茂は?岸信介は?佐藤栄作は?田中角栄は?」
友人「そんなこと聞かれても俺政治家のことなんか知らねーよ」
もれ「知らないのに評価はできるの?」
友人「・・・・」

以上在りし日の思い出でした。

565 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:37:16 ID:xWglqQYv
>>544
>>555さんもおっしゃる通り子供にかかるコストかなり多いよ。
うちのガキは小学校にあがっちまったからさらにコストが上がったw

566 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:38:36 ID:Gij+i+jp
>>562
反対したのは、まだ当時野党だった公明だったっけ?


567 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:40:28 ID:pQmeWxvb
子供ってのは作るものなんかじゃないぞ。

568 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:41:58 ID:lyQ/2T1M
地下鉄サリン事件:1995年3月20日
松本サリン事件  :1994年6月27日


そして当時の内閣
村山内閣:1994年6月30日 ‐ 1995年8月8日


569 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:42:01 ID:5i9AYtoZ
>>566
俺は公安調査庁だったか、どこだったかが反対したと聞いた。
破防法が実際に機能する事態は自分たちの敗北(事前予防の失敗)を意味するからと。

570 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:42:55 ID:5mFUB0WC
>>555
うんうん。

でも、そうなることを知ってか知らずか
こういう生活を良しとして今の社会を作ったのは国民だからさ。
というか、今までの国民というか。

もちろん自分たちも20歳をとっくに過ぎているとするなら
多少なりともその中に含まれるわけでさ。

現在のある一政治家が無責任というのは違うと思ったの。

571 :なんという勇者 ◆777hlE1sX2 :2007/09/21(金) 22:47:11 ID:mewmtyRN
子供一人を育てて全部公立で大学まで出して約2〜3千万円でしたっけ?

572 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:48:30 ID:mqGZwqXL
仏大統領、イラン核問題で国連追加制裁を主張

サルコジ大統領は会見で、「イランが核兵器保有を目指していることは明らかだ」と言明。
そのうえで、リビアや朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)との核交渉を例に挙げ、
「これらの国に核開発を放棄させる方法は、協議と対話、制裁だ」との考えを示した。

http://www.cnn.co.jp/world/CNN200709210001.html

何か最近フランスが強気だね

573 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:49:16 ID:fMgUoYoa
テレビの影響はでかいね
57歳のニュースを良く見る親父に麻生か福田か聞いてみたら福田支持
テロ特措法はアメリカに無料ガソリンスタンド
予想通りの認識だった

戦後レジームの脱却は遠いよ

574 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:50:31 ID:nVriS1SN
>>572
サルコジ氏に変わってからじゃね?

575 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:51:14 ID:hFTkvii1
>>572
対イラン限定でねえ。単純に内政のごたごたをスルーするための
手段なのか、それもとなにか深刻な裏があるのか。

576 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:53:03 ID:IuT8inVL
今より貧しかった時代に今より出生率が高かったのは、働いたら働いただけ収入が増えて
豊かになれると皆が実感してたから、年間6%とか8%経済成長する社会なら、そりゃ一生懸命働くし子供も作るわな
でも、今は良くてせいぜい2%が良いとこ、先進国としての国家の目標は今持ってるものをいかに手放さないかに重点が移ってる以上、根本的な解決策は無いと思うけど
自分がいつリストラされるか分からない状況の人に、子供たくさん作れなんて言えないでしょ



577 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:53:43 ID:Gij+i+jp
>>570
でも結局「政治家は無責任だ」って表立っていえるのは
それだけ日本が裕福で、政治なんてマジになって考えなくても
国家に甘えていれば、平穏に暮らせるからなんでしょうな・・・

つくづく日本って幸せな国だと思いますよ。

その甘えられるほどの平穏が、もはや当たり前ではなくなる時がやってきた時、
果たして多くの日本人が、真剣に国家を考えられるようになるのか不安なものです。

578 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:54:36 ID:O7OF0IL5
>>572
フランス イスラム教徒移民 暴動 アルジェリア

とかいう言葉でググると何かいいことがありそうでつね。

579 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:54:38 ID:1DCR9lua
>>567
うん、授かるものだよね。
授かりモノだから大事に社会の役に立つ人間に育てるのです。

580 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:57:04 ID:j31mnUza
ID:Vh79syPGだが

>>570
景気が氷河期真っ只中でどうにもならない状態でどうしろと
それに、これまでに少子化対策なんてまともな対策ぶち上げてくれた政党あったか?
どの政党も的外れなことしかしてないじゃないか

とりあえず福田さんが自民党総裁になったとしてまともな少子化対策が出てこないようなら、
考えが変わらないようなら次の選挙はもう少し考えようと思う。


581 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/09/21(金) 22:57:04 ID:bgV41fKE
>>573
本当に困りましたねw

私なんか小学生の頃に冗談で「イランなんていらん」なんて言っちゃって
友達に本当にいらんのか?って言われちゃった。
これ中学受験とは全く無関係の平凡な小学校での話しなんだけどな。
本当に大丈夫か、団塊の脳味噌は?

582 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:59:27 ID:hFTkvii1
>>581
                                      [飯研之門]
        ┼─┐─┼─  /  ,.          `゙''‐、_\ | / /
        │  │─┼─ /| _,.イ,,.ィ'    ─────‐‐‐>>581・友人@小学校
        │  |  │     |  |  | イン ,'´ ̄`ヘ、   // | \
                          __{_从 ノ}ノ/ / ./  |  \
                    ..__/}ノ  `ノく゚((/  ./   |
        /,  -‐===≡==‐-`つ/ ,.イ  ̄ ̄// ))  /   ;∵|:・.
     _,,,...//〃ー,_/(.      / /ミノ__  /´('´   /   .∴・|∵’
  ,,イ';;^;;;;;;;:::::""""'''''''' ::"〃,,__∠_/ ,∠∠_/゙〈ミ、、
/;;::◎'''::; );_____       @巛 く{ヾミヲ' ゙Y} ゙
≧_ノ  __ノ))三=    _..、'、"^^^     \ !  }'
  ~''''ー< ___、-~\(          ,'  /
      \(                 ,'.. /


583 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 22:59:44 ID:Gij+i+jp
>>572
テロ戦が顕在化する数年前に核実験やった時、実際にかなりの核スパイを摘発しました。
今のテロ核の1部は、自分所から流出したんじゃないかって疑念がありますから
マジになるのも仕方ないでしょう。

ああ、例の教団のカルト指定の理由もこれって言われていたような・・・・


584 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:01:43 ID:mqGZwqXL
>内政のごたごたをスルーするための手段なのか
ふと思ったけど、日本だと国民の関心は普段も選挙の時も外交より内政問題ばっかりだよね
外に敵を作るという古今東西の常套手段を全く取ろうと思わない美しい国w

585 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:02:18 ID:mBrZRE7R
>>580
経済政策では福田さんが小泉改革継続で、麻生さんが改革路線に修正を加えようとしてたはず

586 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:03:29 ID:X6ANQmVt
テレビに毒されちゃった人間は日本にミサイル着弾しない限り妄言吐き続けると思う。
世代関係なしにね。
で、数千人単位の死者が出て初めて危機を認識する。
その後に海外マスコミが実行したテログループと政治家、マスコミの繋がりを暴露してようやく本当の敵を認識する。

587 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:03:54 ID:tVDSTrgq
テロ特も怖いけど俺は国民年金を消費税に乗せる方が怖くて仕方が無い。
これ他の国はどうか知らんが、この国ならではの「ウリも消費税払ってるんだから年金よこすニダ」
が来るに決まっている。
こんなことやられたら日本はマジ終る。

588 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:04:06 ID:0ZCwknk7
>>580
もう少し考えて、どうするんだい?

>>584
外敵作ろうにも近くにあるのが中国じゃおっかなかった、とかw

589 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:04:24 ID:j31mnUza
>>585
福田さんが優勢なのがなぁorz
次の次で麻生さんに期待したいが、嫁さん適齢期逃しちゃいそうだなぁ

590 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:04:36 ID:ddf+vqYq
>>580
これまで問題になってきた「格差」問題は結局従来の利権を根拠にした地域格差問題であって世代間格差は蔑ろにされてる。
福田は特にその傾向が強そう。
年金問題一つ取っても今の高年齢層よりも下の世代の手取りが少なくなるのは明白だし、それを考えれば不払い問題も少し我慢しろと強く言うべきだと思うが。

591 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:05:30 ID:WaU+udPW
>>580
どんな政策とっても氷河期に対して何かなんてしないんだから
何か言っても自己責任としか言われないんだし

黙って産まない位しかできねっす
・・・俺は金あってもダメだろうけどw

592 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:07:25 ID:JFg3cMTw
メディアの洗脳の元に、国民がレミングの群れのようにわけもわからず突っ走るのは昔か
らの事で、団塊以前に多くの例がありますけどね。

松岡洋右の(国際連盟脱退後の)帰国を大歓迎したり、近衛文麿を国民的大人気で首相に
持ち上げたり、東亜新秩序や大政翼賛会を大いに歓迎したり、してきたわけです。

扇動的メディアと、それを盲信する大衆は日本国に限らず、他の国にもありますけれど、
少なくとも成熟した民主主義国ならば、クオリティ・メディアのひとつくらいや大衆盲動
を批判できる知識人がいるのですけれど、この国にはそういうものが無いか、機能した例
が無いように見えます。

593 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:07:49 ID:mqGZwqXL
産もうにも相手がいない俺はどうすればいいですか?orz

594 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:07:51 ID:dL7edL38
>>580
あなたの考える「まともな少子化対策」とはどんなの?

595 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:08:39 ID:j31mnUza
>>591
ほんと損な世代に生まれたもんだorz
うちは子供は諦めムードです。

外交やら安保やらは国家にとって重要なのはよーーーーーくわかるが
人も国家にとって重要なことがわかってないのかね、政治家もここで自己責任といってる方も

596 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:09:06 ID:WaU+udPW
>>593
諦めちゃいけねぇぜ・・・

・・・でも諦めようぜ!!

597 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:09:16 ID:Tgirxyks
>>572
サルコジはイランの核開発停止のために、経済制裁を強化しようと言いだし
外相も先日の武力行使主張をひっこめて、話し合いのためならテヘランにいくよ、と言い出した
でも肝心のイランには、どうも武力衝突を望んでる勢力がいるようだ、と
昼のBBCで解説してました。
後はビンラディンのムシャラフを倒せと呼びかけるビデオのニュース、
ミャンマーの僧侶デモのニュースが大きかったかな。

BBC、CNNじゃテロで死傷者のでたニュースを連日流してますもんね、嫌になる程。
日本ではほとんど流さないし、状況認識が違うのもしょうがないかと。


598 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:10:35 ID:tyK926xl
>>593

つ『くろろほるむ』



599 :盲目の奴隷:2007/09/21(金) 23:10:39 ID:04DwPk6V
>>472
陸用は正にその通りだねぇ。ただ、空母にあのクソ馬鹿でかい重油炊きボイラーが
入るのかどうか(汗)小型化にしてもまた企画の違ったボイラだし、重油炊きボイラーは
空母に載せるような構造じゃないし・・・。それとメンテの部分で無理っぽい気がする。
ポンプとか補機が壊れたときの対応とかどうするんだろ?第一、蒸気冷却用の超大量の海水を
取り込んでいるとは考えられねぇ、あの空母構造では。深層の海水で過熱蒸気を復水器で冷却するし。
表面の海水温度は結構変化するから、復水器を使用してるボイラーとは考えにくい。

で、結論からいくと構造が比較的な簡単、家庭用のボイラーのとんでもなく大きいのかなぁと想像したり。
まぁ、専門の人っていってもそんな情報流してくれるかどうか・・・。空母の中の人居ませんか?

600 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:10:41 ID:NwzlXnKV
>>593
( ・ω・)人(・ω・ )イエーイ…
でもぶっちゃけ、女尊男卑でムリしてまで結婚したくない

601 :593:2007/09/21(金) 23:11:57 ID:mqGZwqXL
二次元に逃避してます(´・ω・`)

602 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:12:10 ID:Q0lTpz+O
>>595
一応今でも不可能で無いといえばないんだけどね
うちの知り合いは年収500&200で二人の息子を大学まで出したし

問題は、腰や足を壊して一生障害が残るほど働く覚悟があるかと言うことに集約される

603 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:13:51 ID:j31mnUza
>>594
せめて子供が手を離れて保育園や幼稚園、欲を言えば小学校ぐらいまで
妻が専業でも家族が生活できるぐらいの収入か補助

サービス残業の厳罰化

あとは公立学校の教育レベルの維持・向上
(大学時代塾でバイトしてたが公立と私立じゃ環境が違いすぎる、私立並みとは言わないがもう少し何とか・・・)
専門じゃないので大雑把に

604 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:14:29 ID:0ZCwknk7
>>601
そう思ってても、案外タデ食う虫はいるモンですw

605 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:14:32 ID:7KS3M2KO
>>584
普通ならそれでいいのだと思うよ。
外交なんて一年やそこらで変わるもんじゃない。
ただ、あくまで普通の状態なら・・・だけどね。

606 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:15:52 ID:nVriS1SN
少子化は時代の流れでもあると思う。

・生活が豊かになり教育費は増大。
・結婚後もレジャーや旅行を楽しむ家庭も多い。
・今は産む時期を自分達でコントロールするようになってる
・日本の場合、堕胎も多い。
・晩婚化してる
・独身パラサイト(というんだっけ?)の人もいる
・共稼ぎの場合、保育費はばかにならない。

いろんな要因があるから、どこかひとつに絞った対策では効果もでない。
少子化を問題と捉えるよりも、
今後も続くと予想される少子化社会を、どう維持していくかということなのかなと思う。
難しいよね。

607 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:16:04 ID:ZNOeurVE
>>601
殺人的にモテない、漏れのようなキモメンじゃ無い限りあきらめるな。

背が低い割りに肩幅ばかりあるから、スーツを着ると正方形だぜ!!
もうすぐ魔法が使えるぜ!!

608 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:16:35 ID:5i9AYtoZ
>>600
ナカーマ
つか、異性とつきあって何が楽しいのか分からない今日この頃

609 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:17:25 ID:WaU+udPW
>>595
まぁまぁ
ここで外交ミスってまた失われし○年みたいな
二次氷河期再生産されても困るわけで
俺みたいに女性に相手にされないヤツなら諦めるのも楽だけどな
俺が行けない時は、他人に行ってもらうまでさ

結婚して子供欲しいのに無理ってのならそうは簡単に思えんだろうし辛いだろうが…



610 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:18:18 ID:Q0lTpz+O
>>606
纏めのムーを思い出すな
何らかの形で人口は1/3程度まで是正されるだろうって奴

611 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:19:40 ID:Gij+i+jp
>>603
サービス残業の厳罰化と同時に
「仕事に対価を与える」という、当たり前の概念を徹底的に植えつけるほうが重要ですな。
「態度や時間に対価」なんてふざけたことやってるの日本だけですよ。

612 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:19:59 ID:q8FutEgS
少子化対策なあ…
年功序列で終身雇用、年金バッチリで専業主婦優遇税制
これが崩れた時点でまあ一つの転換になったと思うな。

>>595
同世代だけど、資格系は強かった。
世の中の人間全員がそれを目指したらそれはそれで
バランス崩れるけど、自分は不況に強いとか手に職志向が
強かったので、そっちを目指した。
ただし、今の好景気でも特に恩恵はない。

しかし、不景気は自分達の世代だけがかぶったもんじゃなくて、
何度かあったもんでそ。
バブルの前の世代も不況かぶってるし。
そういう人らの現在はどうなんかね。

613 :盲目の奴隷:2007/09/21(金) 23:20:04 ID:04DwPk6V
工業や男子校を共学にすれば何とかなると思うんだ・・・ort
早いうちに見つけていれば何とか!!

614 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:22:13 ID:5i9AYtoZ
>>598
そう簡単には効かない上に、ヘタに吸引しすぎると死の危険性があったり。

615 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:22:40 ID:ZNOeurVE
>>613
共学ゆえに目に見える格差というのもありましてな。

横にデカイ男はホント、モテないねえ。

616 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:22:44 ID:JFg3cMTw
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story/21yomiuri20070921i214/
6か国協議の本会合、半年ぶりに27日から北京で (読売新聞)

【北京=牧野田亨】中国外務省の姜瑜・副報道局長は21日、北朝鮮の核問題をめぐる
6か国協議の本会合が27日から30日までの4日間、北京で開催されると発表した。
(後略)[ 2007年9月21日21時50分 ]

617 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:22:59 ID:t3jNHudi
>>606
少子化は歯止めがかからないものと想定して、今居る子供達を育てやすい環境作りをした方がマシって事なのかね

>>607-609
諦めたらそこで(ry

618 :593:2007/09/21(金) 23:24:28 ID:mqGZwqXL
>>607
俺ももうすぐ魔法使いだZE☆


変な流れつくってすまんw

フィナンシャル・タイムズがなかなかおもしろいこと書いてる

http://news.goo.ne.jp/article/ft/politics/ft-20070921-01.html

619 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:24:39 ID:Tgirxyks
>>603
今、自治体によってはかなり補助でてるんじゃないかな。
収入によっては、公立の小中はほとんどお金かからない位になってるとこもあるし。
家も公団、できたら職場の近くに入れればかなり楽になるけど、これも自治体によるね。
動けるなら条件のいいところを捜してみるとか。。


620 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:25:09 ID:brJPYTAy
マスゴミも格差格差言うが、そんなに格差が嫌なら、
社会主義国家にでも移住しなさいと言いたくなるのは私だけでしょうかね。

日本は、資本主義・市場主義経済を導入してる時点で、富める者と貧する者が出るのは
当然のことであるのに、

それを
『失業者が○○%増えた!格差拡大だ』
『地方と都市部では景気格差が顕著である』

確かに、地方と都市部では景気格差はあるけどもだ。
それは地方行政の頑張りどころなのでは?
それこそ、その地方部の人が頑張り、行政も続かんばかりに頑張るところなのに。
(結局のところ、こんな話は理想論なんでしょうが)

そんなに格差を嫌うなら、どうぞ社会主義国家に行って配給制度で安定した生活を
送ってくださいと言いたくなりますな。
貧するのがいやなら、頑張って働くのが普通なのに。

621 :盲目の奴隷:2007/09/21(金) 23:25:51 ID:04DwPk6V
>>614
あ、最近の睡眠薬(錠剤タイプ&病院でもらうの)は口の中ですぐ溶けるようになっていて凄いッス。
錠剤を口に含んでる感覚が無きに等しいです。

いやな文明の進歩だと最近思った。

622 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:25:57 ID:q8FutEgS
ああ、一番簡単な少子化対策はあるよ。

国を挙げて大人全員で「人間は適齢期になったら結婚して
子どもを作るものだ」と子どもに小さい時から教育するんだよ。
マジレス。

623 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:26:15 ID:IgOkZi0X
>>594 遅レスの上に横レスで申し訳ない。

暴論だと判ってるけど、義務教育を全部寄宿舎化するくらいの大鉈は必要かも。
費用の問題(親の負担と税金からの支出のバランス)やぐんぐつ主義の人たちへの説得なども面倒だし。
老人のケア問題を見てると、費用負担もそうだが、時間が取られるというもの相当な負担になりえるので。

または、例えば中卒段階で1回子作りか進学かを選択し、「職を中断」するのではなく、「学業を中断」させることで
「社会復帰」という概念を取り払ってしまう。
(または学校に育児補助施設を作ることを補助する)
学ぶべき時期に学業に集中できないという異論も出るだろうけど。
もちろん、社会に出てから子供を作ることをケアすることも大事だが、これは現在の延長上でも考えていけることなので。

逆に(逆でもないけど)そのくらいの思い切りがないと解決しないような気がするよ…

624 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:27:05 ID:mqGZwqXL
>>620
格差のない社会主義国家なんてあるのか?

625 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:27:47 ID:Gox+fjKe
>>562,566,569
えー、決め手になったのは当時の国家公安委員長が強硬に反対したからで、
当時の国家公安委員長は野中です。ええ、彼です。

626 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:28:40 ID:q8FutEgS
>>623
> 暴論だと判ってるけど、義務教育を全部寄宿舎化するくらいの大鉈は必要かも。

ちょっと待って…
そりゃ「社会で子供を育てる」ってことか?
ポルポトじゃないんだから。

627 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/21(金) 23:28:56 ID:4mNnBbiK
           , -‐―‐-、__
          /       、 `ヽ、
            /  / / / ヽ丶 \/
         l  / _j___{___ム_>=イ   しかし、前ニューヨーク市長の「日本もNATOに加盟を」発言、想像していたのより早く出てきました。
         | |'´! -‐‐  ‐- { ! !    個人的には「年末か年明けぐらい」と踏んでたのでっが。
  にぱぁ   | l |    r┐  ル| |    
         | l |トィ⌒v⌒1′| |    2006年末に米国務省のバーンズ次官(当時)がラトビアの首都リガで開催されたNATO首脳会議で
         | l | ∧. ∧. f ハ. l |   日本、韓国、オーストラリア、スウェーデン及びフィンランドの五ヶ国を新たなNATO協力国
         | | l:ハ| |/_| レ' j│!   「グローバル・パートナー」として共同訓練などの活用を強化する提案を行ったのと
         | l /  V〈_/ ,イ.j八    当時からあからさまに韓国外し、シンガポール取り込みを行っていたのを
                        自衛隊の中東・インド洋派遣と合わせて見れば、この程度は簡単に推測しうる範囲なんでつよ。

         これが前http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1190136497/103に書いた地位協定話のムーのバックサイドのひとつなのねん。
         書いてたった3日ぐらいで表に出て来ちゃうとは思ってなかったけれどー。

NATO(北大西洋条約機構)は旧共産圏に対する同盟機構として組織され有効に機能してきたけれどー。
冷戦後の民族紛争のgtgtと「明快な対立関係がなーい!」世界で皆足場がふらついて薔薇色の未来夢見てた最中に、
実際に世界の大まかな枠組みの安定と自由貿易体制の防衛を主導してきたのは、冷戦の敵ソ連が先にコケちゃって判定勝ちした西側主要国なのねん。

ドリーム(てか妄想)入っちゃってる「国連中心主義」や台頭する(やっぱり夢広がりんぐな)「地域主義」「民族主義」を尻目に、
実質的な安全保障上の国際的協力関係の主軸となったのは「民主主義」「自由貿易体制」を共通の価値観とする
先進国グループ(先進7ヶ国、ロシアのG8加盟前の旧G7)であって、中国やロシアではないとゆー理解は必須よ。

で。一旦役割を見失ったかのように見えたNATOは9.11同時多発テロ後の戦略環境の変化を受け、
地球規模で拡張する「新たな脅威(見えざる対テロ戦)」に対抗し得る安全保障機構への再編を急いでいるわけでー。

G8中ランド・パワーの盟主たるロシア外したG8、そしてNATO加盟諸国がが今回ジュリアーニ発言で挙げられた各国との関係を強化・制度化し、
国際安全保障上「現実的な価値ある」情報の共有化や戦略的な対話の定期開催化やら、実際の軍事作戦に関する意見交換、
明確な意図を持った共同訓練、装備の共通化を志すことはある意味当然の話なのねん。

イスラエル企業の製品は政府経由でNATO軍に技術供与されており、NATO装備、こと共通弾薬のひとつにもなっているのでつ。
イスラエルが実際に入るかは微妙だけど〜。

628 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:29:02 ID:j31mnUza
世代間格差というか20代後半-30台半ばまで?とその他の格差は絶対あると思うorz

629 :盲目の奴隷:2007/09/21(金) 23:29:06 ID:04DwPk6V
>>615
・・・そうなのですか(汗
自分の所は取りあえず女子居たので、それとなく談話したりしてましたが。
見える格差ってのは厳しいですね・・・。

630 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:29:11 ID:IuT8inVL
あれだろ、ソ連が崩壊して共産圏が西側経済圏に参入してきた時点で流れは決まったんだろ
弱肉強食に移行したんだから、成功者は沢山子供を作ってください
競争に敗れた弱者に子供を作れなんて、そんな無体なこと言うなよww
自分一人行きてくのもしんどいのに、頼むよww

631 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:30:44 ID:brJPYTAy
>>625
野中でしたか・・・orz

632 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:31:28 ID:nVriS1SN
>>617
> 少子化は歯止めがかからないものと想定して、今居る子供達を育てやすい環境作りをした方がマシって事なのかね

うん……。
柳沢元大臣の失言のもととなった統計の問題ね。
あれ前後の全文を読んだときも思った。

現在20才以上の女性すべてが2人以上産めば〜とかいう話。
あれはあくまでも統計上の話なんだけど、20年後に20才の女性は、
確実に今年産まれた女児の数を上回ることはないわけね。
だからこの時点ですでに、ある程度の予想ができちゃう。

んで、現実的に考えて子供を一人産むか二人産むか3人産むかなんて、
あるいは一生産まないのかなんて、身体的な事情などを別にすれば、
完全に個々の女性自身の極めて私的な問題よね。

強制することは絶対無理だし、そんなの非現実的。
だから、どう考えても少子化が続くのは避けられないと思う。
ならば環境をどう整えるかという方向へ建設的に考えたほうがいいかなと。

633 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:32:31 ID:q8FutEgS
>>615
悪いが、横にでかいのは男女問わずもてないと思う。

634 :盲目の奴隷:2007/09/21(金) 23:33:55 ID:04DwPk6V
ゆりりんさんの「にぱぁ」のAAを初めて見た・・・。
いつも携帯派な自分・・・ort

635 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:34:00 ID:IgOkZi0X
>>626
ポルポトに近いかもしれないなぁ。それが不快なら申し訳ないんだが、
現在のDQN親やモンスターペアレンツよりはマシかもしれんよ。中身の質によるけどね。
そして、現在の公務員をみてると、その肝心の中身も期待できないのもまた事実なんだろうけど。

636 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:34:32 ID:mqGZwqXL
経済的な問題もあるけど、それを抜きにしても子供を産みたいと思っている人が昔より減っていると思う
育児大変だし、自分の時間が極端に減るから

637 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:36:15 ID:CzWJktsP
>>626
あるいは江戸時代以前の日本社会、だな。
子供は村の子っつー意識。

638 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:36:56 ID:hFTkvii1
>>635
すまんが、家庭を破壊してまで人口爆発再現しないといけない理由が
わからん。

そもそも、横で読んでると混乱してくるんだが、今論じている問題は独身の
増加なのか?少子化なのか?それとも養育なのか?

639 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:37:17 ID:brJPYTAy
>>624
社会主義は格差ありまくりんぐでしたな。
今はなき共産主義か。

640 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:37:19 ID:hc9O67/u
格差是正の方針として、「機会平等」でいくのか「結果平等」でいくのかという根本的なところで食い違ってるんだと思うよ。
かく言う俺も就職氷河期世代で、何とか無難に生活している現状であるが、満足にチャンスすら与えられなかった同世代の者を思うとやはり釈然としない思いは残るぞ。

641 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:37:46 ID:5i9AYtoZ
てか、異性との交際や性交渉のなにが楽しいのですか?

642 :コピペ作成人:2007/09/21(金) 23:38:22 ID:eLBsc9RX
うはあ、ちょっと席を外すと早い早い……>スレ

コピペの補給艦の件、正直私の理解を超えてしまいました。
これ以上簡潔にまとめる自信がないのですが、どなたか引き継いでもらえないでしょうか?
正直、いまのコピペ修正に時間をとられるより、さっさと↓のコピペを作る必要があると思って……
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1190136497/30

> 引き続き、
> 「小沢は陸自を送るっていってるだろ、海自じゃなくてもいいじゃん」コピペ
> 「国民の血税をタダで外国にくれてやるな」コピペ修正
> 以上の意見に対応するコピペを作成致します。

643 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:38:42 ID:nVriS1SN
>>636
そうそう。それで、昔の人は「我慢が足りない」とか「家庭を持つとはそういうもの」とか
言ったりすることもあるけど、そうじゃないんだよね。
そういう時代なんだよ。産みたいと思う人が減ってくるのが必然の時代。
(もちろん子供好きでたくさん産む人もいるし、自分の周りにもいるけど、
一般的な話ね)

なぜなら生活水準も環境も昔とはまったく変化しているから。
昔と同じ意識でいろという方が無理だと思う。
年金問題にも繋がってくることなんだよね。

644 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:38:43 ID:hFTkvii1
>>641
コミュニケーションと、一旦固まってしまったお互いの自我の殻を破壊する
ことかな。

645 :盲目の奴隷:2007/09/21(金) 23:38:54 ID:04DwPk6V
>>641
理屈じゃないんだ!!(違

646 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:39:35 ID:MxRE+n2H
親も自分とパートナーの学力をよく把握すりゃいいんだよ。
バカ同士じゃどうやったってバカしか生まれない。
そんなのに塾だの私学だのいくら行かせても意味がない。
そういう家庭は貧乏でもじゃんじゃん子作りして中卒で社会人にすればいいんだよ。
優秀な親はそれなりの収入を得てるからそれはそれで子作りには問題ないだろう。

647 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:39:36 ID:0ZCwknk7
>>641
いい臭いがする…

マジレスすんなら、いい人間関係に同性も異性も無いと思うけどな。

648 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:40:07 ID:q8FutEgS
>>635
いや、不快とかそういう問題じゃなくて、ポルポトやらの社会主義国が
それやって大失敗したでしょ。
家庭の役割や存在を否定して破壊することになる。
人間は機械じゃないということ。
教育の問題と家庭の意義とは混ぜたらマズイ。

649 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:40:46 ID:nVriS1SN
>>641
あれは単に発情期と繁殖期。本能ですよ、本能。

650 :593:2007/09/21(金) 23:41:23 ID:mqGZwqXL
>>641
二次元にはいっぱい嫁がいるが、リアルではさっぱりな俺にはその問いに対する答えを持ち合わせていないorz

651 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:41:26 ID:nFO9zFEA
高度成長時代の人口構成を永久に続けるには、永久に人口増やし続けるしかなく、
そして、そんなの不可能なのは、誰にでも理解できること。
つーか、人口問題なんて人による小手先の介入でどうにかなるようなものでなし。

人口構成をどうこうなんて考えるより、今と近い将来の人口構成でどうするか考える方が
政治家のやるべきことじゃないんだろうか。

652 :盲目の奴隷:2007/09/21(金) 23:41:39 ID:04DwPk6V
>>647
体臭がキツカッタラどうすれば・・・ort

653 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:42:49 ID:CrIK8Miv
>>652
ウリの妹は微ワキガッ子だが、その香りフェチの旦那を捕まえたので無問題
日本にはいろんな人がいる。世界にはもっといる。希望を持て。

654 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:43:11 ID:mqGZwqXL
少子化問題は移民受け入れ問題と関わってくるのが重要じゃね?

655 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:43:58 ID:CzWJktsP
>>654
どんな風に?

656 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:45:12 ID:0ZCwknk7
>>652
匂いフェチになればおk
自分がなら…俺もわりと臭いダメダメだが、それに耐えられる人はいるって事だ!

657 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:45:16 ID:IgOkZi0X
>>637
そっちの方が自然かも。

>>638
それらは複合"要因"だと考えているので、分けて考えてないっす。
もちろん、結果でもあるわけだけれども。

まぁ。俺が「家庭」を知らないから言えるのかもしれないけどね。

658 :盲目の奴隷:2007/09/21(金) 23:45:36 ID:04DwPk6V
>>653
いや、女性のほうが(爆死

友人ちゅうか、色んな知り合いをもっていたらそれとなくお呼びはかかって
きますが、若い頃は。しっかし、微妙なコンパほど辛いものはない・・・ort

659 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:46:30 ID:YsvuzGnS
>>655
そこを理解しないとそれこそ政治家にだけ責任をかぶせたり文句を言うだけで終わってしまいかねません。

660 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/09/21(金) 23:46:34 ID:bgV41fKE
>>622
俺ならコンドーム税を導入するな。
コンドームは贅沢品。
買えなくてガンガン子供産んじゃう夫婦の支援にでも使えばいい。
まあ新たな官僚や政治家の利権を生むことになるが…

そんなこというオイラはきっと未納税者orz

661 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:46:52 ID:mqGZwqXL
>>655
経済のことはよく分からないんだけど、今の経済規模を維持するには人口もある程度維持しないといけないんでしょ?
日本人が少子化で減るなら外国から入れるしかないんじゃないのかなと・・・

間違ってたらサーセン

662 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/21(金) 23:48:18 ID:4mNnBbiK
>>493>>501>>472>>599
第二次大戦中建造のアイオワ級戦艦と同じく、近代化改修でボイラーで焚く燃料を
重油から蒸留油に変更する改修受けてたですな
>米通常動力型空母(ミッドウェイ級、フォレスタル級、キティ・ホーク級とフォレスタル・グループ)
 ニミッツ級等原子力空母の予備機関向け燃料は随伴する護衛艦艇と同じ軽油だったかと

キティ・ホークも戦時に搭載機と同じジェット燃料使えるように軽油系にして流用可能に〜とか、
重油じゃない、とかそれ以前にナニソレー!! とか思った記憶がある。
それぐらいオドロキ。


>>322-324
マヂに変更後機関員が発(ry
とかノイローゼとか過労等で問題になったよーです。

それでもねー。

>日本の給油艦からペコスが燃料を補給したとしても、それとペコスがキティーホークに給油した事と有機的関連は無い
> 日本政府           「キティーホークへの供給は20万ガロン」(多分ヘリ用航空燃料)
> 謎の文書           「ペコスへ補給した量は、80万ガロンの艦船用燃料」
> バカ団体           「ペコスはキティーへ同じ日に補給してる。だから政府発表の数字はウソ」
> はい、どこにも、「ときわ」が「ペコス」に補給した燃料をそのまま「キティーホーク」に補給した証拠は無いですね。

これこれ、これなんでっよ。
謎団体の話は「ためにする」議論に思えてならない……っつーか難癖やね。
本当に(@Д@-)劣化した……。



そしてこちらも難癖気味な「ムー」。
これとか環平和やらの米軍監視団体が過去動員した人たちの所属とカネの流れ等を見て行きますと(tbs

663 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:48:24 ID:mqGZwqXL
>>660
そんなことしたらDQNの子供が増えて大変

664 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:48:24 ID:0H+jAMl1
格差が増えたってのは、世帯所得の統計上の問題。
法人税と所得税がほぼ同じになった結果。

地主層はこれまで、アパマン家賃を会社収入に付け替えていたが、
所得税が小さくなった結果、個人名義でアパマンを経営するようにった。
また遊んでた土地でアパマンを新しく建てる人も凄く増えて、
東建、大東建宅、レオパレスなどが急激に成長する事となった。

野党が求める80%や90%の超累進課税が復活しても、
個人所得にするのをやめて、会社の収入に付け替わるだけで、
結局金持ちは金持ちもまま、何も変わらない。

665 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:48:38 ID:ZNOeurVE
あーモテないのはともかく、車に乗れないのは辛いな。
ビン・ラディンムシャラフに宣戦布告したって聞いたから、このスレみたらモテない自慢w
仕事もともかく、大型ショッピングセンター頼りの田舎じゃ石油価格は死活問題。
年内1バレル100$という噂が前から立っていたけど、パキスタンが流動化するとどうなるんでしょうか?
また、地方じゃコカコーラが飲めなくなるような世の中がくるのかね?


>>634
太ってるわけじゃなくて、身長が170ないのに肩幅だけ標準の2割増。
前へ倣えやると凄いよく分かるw ま、手術でもしない限り一生モテないってことでひとつ。

666 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:49:11 ID:xWglqQYv
>>660
HIVウイルスのキャリアが増えそうですががが

667 :盲目の奴隷:2007/09/21(金) 23:49:48 ID:04DwPk6V
あー、なんかのコピペを思い出したなぁ・・・。
「アメリカはスポーツ」「ドイツは義務」「日本は儀式」って。
他にイギリス・フランス・イタリア辺りもあったけど忘れた。

668 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:49:52 ID:hFTkvii1
>>657
いあ独身の増加はスタイルと核家族概念の問題であって、たとえば
少子化とはほとんど関係がない。独身でも子供はつくれるし育てれる。
少子化と養育の問題は、もしリンクしているなら乳幼児死亡率が5割近い
アフリカの貧困国で人口爆発が起きているわけがない。経済成長率と
少子化の問題も同様。
基本的には全部別個の問題だと思うんだが。

>>661
つ生産性
ところで、経済規模なんか維持して何かいいことあるのかな?
生活の質(一人当たりGDP/GNI)ならともかく。


669 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:50:05 ID:IuT8inVL
出生率の低下は、先進国共通の問題で根本的な解決策は無いんだけど
自殺率の方は低下できないのかな、確か先進国の中でも高い方なんだっけ
国民性とか伝統的な宗教観にも関わってくる問題だけど、それにしたって簡単に死にすぎ


670 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:50:07 ID:CzWJktsP
>>661
…問題はヨーロッパでそれやって失敗しかかってるってことなんじゃ…
フランスとかで去る孤児さんが強気発言繰り返すのはそこと関係あるこっちゃないんですかね?

671 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:51:01 ID:pDfotRL8
>>652
女性ホルモンを飲めば・・・って
精子なくなっちゃうか。

672 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:51:34 ID:YsiLJHqc
アジアの少子化は、かなり酷い事になってるな。日韓台は揃って酷い。
外国人受け入れても間に合わないくらい加速度的に進むのよね。
外人受入れ+かなりの財政支出を伴う出生率回復の二本立てでいくしかないだろ。

韓台は日本よりスピードが速いからこれからたいへんだと思う。
韓国は10年で0.5、台湾は5年で0.5、出生率が落ちてる。
これは凄まじいスピード。

673 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:51:59 ID:nVriS1SN
>>651
>政治家
だよねえ。

少子化というと、女性の社会進出に伴う育児支援重視型とか、
あるいは家庭を重視してもっと手当を増やしていこう型とか、
いろいろあるにはあるみたいなんだけど、どれもピンとこないんだよね。

どちらを推進しても不公平になってしまう面があると思いませんか。
かといっても、両方やっていくのは財源的に難しいのかなぁと。

経験的に思うのは、乳幼児時代には母親が充分家庭で育てられるだけの手当をして、
再就職、社会復帰する時期のために、30代-40代、50代の女性を積極的に雇用する
場をなんとか創出……とか考えるんだけど。難しいよねえ。

674 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:52:28 ID:mqGZwqXL
>>670
そうそう
それに印象論だけど日本で移民が増えたら国が崩壊しそう

675 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:52:49 ID:nVriS1SN
>>622
晩婚化を減らすにはわりと有効な手かもしれませんね。
いやマジに思います。

676 :盲目の奴隷:2007/09/21(金) 23:53:32 ID:04DwPk6V
>>665
なるほど・・・・。しかし、割れ鍋に綴じ蓋と言われますので諦めてはいけないです。
この前こそ親戚のおばちゃんに「田吾作」といわれた自分は・・・ort


677 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:54:36 ID:CzWJktsP
>>675
ただ左巻きさんたちがこぞって反対するのは目に見えてますね・・・
どうやったらそういう批判かわせますかね?

678 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:54:42 ID:5tglV8tM
人口減少に特効薬が無い以上、人口増加を基準にした経済モデルに頼ること自体がナンセンスなのでしょうね。
どうしても急激に増やしたいのなら、チャウシェスクさんの施策を真似るくらいしかないでしょう。

679 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:54:46 ID:mqGZwqXL
>>622
ほんと教育は大切だよ

いじめ問題だって小さい頃から「イジメかっこ悪い」を刷り込ませる教育をすればなくなるに違いない

680 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:55:11 ID:hFTkvii1
>>673
手のあいた高齢者を地域で乳母として雇用するシステムをつくるほうが
良いような気がする。
20代-30代を働かずに過ごした人間に再雇用と生涯年収減少分相当の
手当を渡すのは相当なコストになるから。

それより手が空いてる人間を活用することを考えたい。

681 :拓睦 ◆.zhGZDP35o :2007/09/21(金) 23:55:41 ID:Y7dUxGp/
年金問題の根っこは深いですね。
少子高齢化のご時世に、団塊世代は年金の食い逃げ。
直間比率の是正で消費税上げれば、底辺を使って反対。
団塊には日本の国力が全盛期を過ぎ、成熟期・老成期だという認識が
なく、自分たちのことだけだから(それが老いかな)醜いのだよな。
児童福祉が票につながらず、老人福祉は団体票につながるから、政治家
も及び腰なのはしかたない話なのだが。
しかし、団塊Jrが現状のままで声を上げないのは、問題ではあるな。
ビート武が、筑紫哲也と対談で「この国は弱者を叩くとバッシングがひど
い、だからオイラはそれと戦う」なんてこと言っていたな。
建前を崩すことが許されない社会だからね


682 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:56:22 ID:halKXyWF
前オーストラリアと準安保結んだ時にNATO加入への布石?とかジョークで言ったつもりが…(w

683 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:56:27 ID:CzWJktsP
>>679
イジメかっこ悪いのCMを流すそのTVで毎日毎日政治家を袋叩きにしてるから無意味

684 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:57:42 ID:YsiLJHqc
人口減はいいとしても人口動態が崩れすぎるのが問題なのよね。
逆ピラミッドじゃ年金どころではない。

685 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:58:07 ID:IgOkZi0X
>>668
そういう考え方も納得できるんだけど、
「生む機械」ではなく「生む機会」として考えた時に、独身時代の長さは1女性が子供を産む数に
影響すると思うし、シングルマザーも認知はされてきてるけど、実際には生活は厳しいというのが殆どでしょう。
それに「子供は手間と金がかかる」ってのは当然なんだけど、それを嫌がるというのも、また理解できちゃう。
日本は子供が稼げるようになるまでが長いから、アフリカなどと比べるのもなぁ、と思う。

686 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:58:18 ID:ZNOeurVE
>>683
政治家は叩いていいんです!!

ってコレも良く考えたら出自や職業による差別だよな。

687 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:58:30 ID:mqGZwqXL
>>683
アニメと特撮で頑張れば・・・・・・

ってかなんにしろマスゴミをどうにかするのが急務だな

688 :盲目の奴隷:2007/09/21(金) 23:58:42 ID:04DwPk6V
>>671

禿げ防止の薬「プロペシア」?でしたっけ。あれが男性ホルモンを少なくするような
効果があるとかなんとか。女性ホルモンを投薬か分かりませんが。


689 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:59:08 ID:j31mnUza
なんか、少子化がライフスタイルやら子供への欲求が減ったというのもあるが

経済的に欲しくても無理な人たちのことを見捨てないで欲しいorz
経済的に余裕があれば子供を生もうと思ってる人が多い、
という統計がどこかにあったような気がしたがソースを失念した

690 :日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 23:59:48 ID:wfMx9Dq8
少子化が進むならシニアの雇用頑張ればいいだろうに。
しばらくは団塊メインになりそうで涙目だが、年金支出の軽減にもつながるわけだし。

あと移民政策には反対。
量より質だろ。
隣の半島から100人人入れるより、子飼いの部隊5,6人でもいいから仕立て上げた方が遥かに役に立つ。


691 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:00:44 ID:nVriS1SN
>>677
あの論調に惑わされて婚期や出産の時期が遅れてしまい、
あとになって気づいた、という方も実際にいますからねえ。罪なことだと思います。

結局、生物学的に言えば、出産は20才過ぎれば、
若ければ若いほどリスクは少なくすむんですよね。

だから批判をかわすというより、無視するしかないんじゃないでしょうかねw
そして「人間は適齢期に結婚して子供を生むものなのだ」と幼いころから教えると。

692 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:01:03 ID:Xb98PTD0
保育所、幼稚園って凄くお金がかかる。
うちの地域は私立が殆ど無い田舎だけど
小学校時代が一番楽だった。

中学になれば塾にもお金が要るし
高校なんて公立でも年間30万(クーラー代だの教科書諸経費含めて)
子供二人で60万だ。
3年なんてすぐだし、大学なんてとんでもなくお金がかかるし
税金優遇も無くなるし
田舎だから車の免許が必須だし、子育ては大変だ

693 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:01:45 ID:Tgirxyks
>>680
温和で子育て上手、望ましい常識や生活習慣をもった高齢者は、どんどん減ってきてるかと・・
もう一世代したら絶滅しそうだし、そのシステムもいつまで持つか。

694 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:01:51 ID:w6+6BvcO
>>686
そだよね。
そして子供はそんな矛盾した情報に気がつかないほど馬鹿じゃない。

>>687
まったくだ。マスゴミは滅ぼさねばならない。


695 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:02:03 ID:yt+vP9vm
>>675
結構な実感なですんでw

選択肢が多いとか、自由であるなんて考えを持たせちゃうから
皆余計なこと考えるんであって。
古来から人間は家庭を持って子どもを持って、働いて死んで、
それの繰り返しで社会は続いてるんですから。
貧乏でも戦争あってもいつでもね。

696 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:02:37 ID:NwzlXnKV
娯楽を取り上げれば少子化問題は直に片付くだろうけど
酷い世の中になりそうだw

697 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:03:18 ID:xWglqQYv
>>692
それと子供服高いよねえ。
俺の服よりたけーぞw

698 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:03:35 ID:Ca6gPSix
遅レスですが >>523
> テロ特措法、個人の説明では限界を感じています。
>
> 職場で「どうしてアメリカの言いなりにならなくちゃいけないの?」と言う人がいて
> ここのテンプレを思い出して説明したものの、職場の連中は「でも、強制じゃないんでしょ?」位もの。
> 「ニュースの論調はそんな強いものじゃないし…」とか、「日本ではテロはないだろうし」とか
> 「戦争の手助けするくらいなら少しは損しても構わない」とか。みんな呑気でした。
> 説明するうちに、草加信者のおばさんみたくなってる気がして…。ウザがられそうだったので止めた。
>
> 元々社民系労組皆加入の職場だからってのもあるのでしょうが、こりゃどうにもならんなと。
> 痛感したのは、TVへの信頼と、国政との距離感でしたね。
> つーか、影響あるTVの安穏とした状況は何とかならんのでしょうか。

そういう人には、テロ特措法を納得してもらうより、ミンス党の出鱈目さを知ってもらうほうが有効です
たとえば、
民主党沖縄ビジョン【改訂】( ttp://www.dpj.or.jp/okinawavision/ ) には、
> つまり、沖縄において「自立・独立」型経済を作り上げるためには、「一国二制度」を取り入れ、
> 「東アジア」の拠点の一つとなるように、 ( II 私たちの目指す姿勢 より )
とか、
> アジアからの外国人を含む国際型観光地および長期滞在中心の観光地への転換を図り、
> 各種コンベンションなどを通して観光客のみならずビジネスマンや学生等も含め幅広い年齢層が
> 訪れる「3千万人ステイ構想」の実現に取り組む。 (  III 4分野における具体策 の10 より )

ちなみに、現在の沖縄の人口は、150万弱です
また、ミンスは、”永住外国人の地方選挙権を付与すること”を公約としています

普通の理解力があれば、”ミンスはヤバイ”と思えるのですが

ウィキペディアの一国二制度
  ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E5%9B%BD%E4%BA%8C%E5%88%B6%E5%BA%A6


699 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:04:19 ID:BvWlpSLB
国として老年期に入ったんだから、それにあわせた仕組みに変えるべきだけど
難しいね、選挙に熱心な老人層はそんな意識まったくないってか、自分の寿命の間だけもてばいいや、だろ
難しいことは分からんが、ワシの年金が減るようなことは絶対ゆるさん、お灸を据えてやる、だからな
俺らは年金じたい貰えないんだけどwww

700 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:04:57 ID:n6nRHeuI
>>695
同感。
「自分探し」とか「ほんとうのじぶん」とかいう言葉、好きじゃないっす。

701 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:05:27 ID:Y5dYSDaf
変な左翼教育とマスゴミを正すだけでも日本はかなり美しい国になると思う

表現の自由を盾に偏向報道しまくるマスゴミを黙らせる有効な政策ってないのかな?

702 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:05:44 ID:8tjzncVm
やっと上がりました。うぷ主に感謝します。

自民党総裁候補討論会その1・各候補者の主張
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1108903

703 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:06:15 ID:T/UnUI1V
>>684
高齢富裕層からも年金原資を集めれば特にどうということはないとおも。

ピラミッド型前提の仕組みを逆ピラミッドに当てはめればそれは破たんす
るわな、というだけジャマイカ。

704 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:06:24 ID:+g+rBxfH
>>683
少子化問題を言い立てたその口で子供は手をかけ金をかけて育てましょうと言い
学習教材のCMを流しまくる矛盾とかも考えてみりゃあれですな。

705 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:06:28 ID:VhQpI+tS
年金止めれば、人口なんて直ぐに増えるよ。

706 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:06:35 ID:Xb98PTD0
>>697
高いねー。
すぐに着れなくなるのに。
靴だってそうだしな

707 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:07:45 ID:R3yZNAD+
>>688
プレマリンやらエスロトモンやらスピロノラクトン(抗男性ホルモン)やら
色々ありますね。こんな薬が流行ったら少子化まっしぐらですが。
スレ違いもいいとこなんでこれくらいにしときますね。サーセン。

708 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:08:20 ID:NSCgO4D2
アジアの少子化といえば、中国も忘れてはいけないね。
人口動態からすると、日本より30年遅れペースで追いかけてきている。

アメリカは出生率堅調+移民で、まだ伸び続けるから、
日欧より高齢化ペースが遅い点で優勢。
先進国で真の勝ち組は中国でも日本でもなく、結局アメリカになりそうね。

709 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:08:47 ID:b5xG0b3i
日本のあらゆる問題が少子化という現象に噴出している感じかな。

例えば都内だと公立と私立の教育格差は激しい。というか公立が勝手に落ちて
いったわけだけどね。

そして親心として普通の家庭は子供に良い教育を受けさせたい。その為の私立で
あり塾なんだが、これがものすごく負担が大きい。それを考えると子供を産むのは
躊躇してしまう。

(これに関しては安倍さんが進めた教員免許制などはその公立沈下をストップさせ
る上で有効だと思った。ゆとり教育転換もね。)

高学歴による晩婚化・保育所の慢性的不足・性体験の低年齢化などもあるから、
各省庁が一丸となってやらんとねえ。

710 :三文易者 ◆5YWF5xIU5A :2007/09/22(土) 00:09:09 ID:H12K8I/l
 はじめまして、
議員・選挙板「小泉純一郎は運が強すぎるスレ」で、
時々、ネタを投下している三文易者と申します。

 電波小僧さんからの勧めで、今日からこちらをのぞくことにいたしました。
よろしくお願いします。

 中東関係ではかなりの「情報弱者」なので、過去スレから勉強させていただく予定です。
ですから、しばらくは皆様の書き込みを聞かせていただく、ということで
ROM専でいます。

 お目汚しをいたしました。
 それでは、消えます。


711 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:09:45 ID:mcoOWol/
>>700
なんつーか、「やれば出来る」とは言ってみても、
やる気も契機になるような目も無かったのが現状なわけで。(もちろん漏れもね)

「本当の自分」というのは、たられば論の極めつけでしかないと思うんですよ。

712 :盲目の奴隷:2007/09/22(土) 00:10:01 ID:7IAkydCI
「カケル」という単行本のラストの方に、母親に記者かマスコミが「あなたは、子供にそんなに自分の時間が奪われてどうも思わないのですか?」
みたいな話が出て、返ってきた答えが「私も親の時間を食べながら育ってきました、今度は食われる番です」と。

歴史は繰り返す。



713 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:10:20 ID:n6nRHeuI
>>703
> 高齢富裕層からも年金原資を集めれば特にどうということはないとおも。

子育て夫婦の世代でさ、自分たちよりじじ&ばばの方が、金を持ってる。
というの、結構多いような気がするんだよね。
まあそれこそ一概には言えないんだろうけど。

これ逆転の発想というか、名案というか、アイデアとしてはおもしろいけど、
ただ相当強烈な抵抗勢力が存在するよね。

714 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:10:24 ID:w6+6BvcO
>>691
そう。卵子が年齢を重ねるごとに古くなって染色体異常が起こりやすくなる。
結果、ダウン症やらなんやらとリスクの高い出産をすることになる。
現実的なものの見方の出来る人で無いと結婚は無理かな。
社会にでて働けばある程度観念的な自我は中和されると思うがね。食って生きてけなくなるからw

>>695
明治期にそういう考えで女子の大学進学に反対する人が結構居たみたいですね。
結果的には正しかった、と見るべきかな?

>>696
ストレスの発散場所がなくなると犯罪に走ったりするし・・・
なかなかうまくいかないね。

715 : ◆ovYsvN01fs :2007/09/22(土) 00:10:34 ID:Fmww4C7u
c⌒r─ォ⌒c こんばんわはー


少子化問題については>>603支持。
庶民は奴隷じゃないよ。

大体、鞭で無理矢理作らせたところで親がまともに育てると思うかい?

>>496
エロは全部。

716 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:10:33 ID:v4Ij30ZN
>>700
個人的にはそれに「自分らしく」も加える
エゴを押し通す為の詭弁に使ったり、単なる我が儘と区別がつかないのが多すぎる

717 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:10:58 ID:BvWlpSLB
ま、今の時代に普通の家庭に生まれた子供は可哀想なことになる可能性が高いんだから
しょうがないよ、富裕層の皆さんに頑張って生んでもらえば

718 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:11:07 ID:FuvUwxIE
なんていうか、独身のころは国益とか外交とかで選挙で投票してたが
結婚して家庭を持ってみると
目先の生活やら将来設計やらがきになって仕方が無くなるって言うのがよくわかったよ(´・ω・`)

719 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:11:56 ID:+g+rBxfH
>>700
自分探しに行った人って自分を見失って帰って来る気がするの。

720 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:13:56 ID:w6+6BvcO
>>710
およ。易者さんがきてる。いらっさい。
・・・最近運スレに行ってないなそういえばw


721 :盲目の奴隷:2007/09/22(土) 00:14:02 ID:7IAkydCI
>>707
そうですね、これにて。

>>710
よろしゅう願います。自分はどちらかというとアニメ・・・・。

722 :蛍石 ◆bljy4OaKOk :2007/09/22(土) 00:14:27 ID:mPDKKUg7
こんばんは。

納豆いやNATOの話は、演説以来囁かれていたので多少の意外さは時期だけでした。
今夜は家族の話のようですが、価値観の違いが見えるのでノーコメント。
でも、私の年若き友人(一番尊敬する人で母親を挙げる)と言いつつ20台後半は、
 子供なんて親が自分のことを見ていると、常に感じていられればまともに育つものよ。
と彼女は豪語していることだけを書き逃げで。

というより、一番気になったのは人柄で政治家を見ている人です。

市会議員とかとは違い、国の議員に人柄を求めている人。
貴方が見ている人柄は本物ですか?
というのも、国の議員は有権者である貴方たちへの顔と共に
諸外国への顔でもあるのです。
ところで似た人気家業でアイドルも有りますが、アイドルの人柄って
宣伝の中だけでしょ。
アイドルなら、妊娠しようが結婚しようが、貴方の生活は変わりませんが、
同じような気持ちで政治家を応援したら、その宣伝の表面だけをみて判断すると
貴方の生活が変わってしまいます。
少し前の、戦前の朝日新聞らが政治家を盛り立てていたこをとを
忘れてはいけません。


723 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:14:30 ID:mcoOWol/
>>719
自分探しでは、身の程は分からない罠

724 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:14:40 ID:Y5dYSDaf
>>718
ニートがむしろ内政より外交に関心があるのも同じだなw

725 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:14:47 ID:+g+rBxfH
>>706
でもね、実は2人3人と産んでも服飾費は2倍3倍にはならないんですよー。

つ お下がり


726 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:14:53 ID:n6nRHeuI
>>718
正直なところ、現在の育児手当支給、大変助かっております……。
焼け石に水ですけどねorz

727 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:15:08 ID:2gnF6y1g
自分の周りは特殊なのかな?
未婚、子供なし、離婚経験者(子供なし)が、やたらに多い。
金銭的には余裕があって、一般的に言われている子育てにかかる費用がどーのは
関係ない。

じゃあ何故、子供がいない(作らない)のか?
仕事を頑張る時期と、結婚、出産、育児に適すると考えられる年齢がほぼ一緒。

仕事が忙しく、結婚したとしても帰宅後はバタンキュー。
それにイヤイヤ仕事をしているわけじゃなく、やりがいを感じている。

んで気がつけば、小銭はあるが、自分自身も親もいい年になっていて
今更、すすんで子育て?って感じかな。
そりゃ、授かれば有り難く大切に育てるけど、たぶんそんな機会はほぼないw

728 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:16:19 ID:ZfmY/o0b
>>719
自分探しに行くような人はそもそも自分を持ってないから、いくら探しても自分どころか青い鳥すら見つからないんですよ。


729 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:17:02 ID:w6+6BvcO
>>715
ん?麻生さんが規制しようとしてんのは頭がフットーしちゃう系の少女マンガでそ?
あれは酷いよなあ・・・ニュー即+で18禁ロリだと思ってる香具師が居た位だw

730 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/22(土) 00:17:10 ID:9sOR5wfC
>>661
           , -‐―‐-、__
          /       、 `ヽ、
            /  / / / ヽ丶 \/
         l  / _j___{___ム_>=イ   人口問題とかー、論じる前に、
         | |'´! -‐‐  ‐- { ! !    
  にぱぁ   | l |    r┐  ル| |    「日本列島と日本の領土での生産力で
         | l |トィ⌒v⌒1′| |         国民をどれだけ養って行けるのか見てから考えれ」
         | l | ∧. ∧. f ハ. l |   
         | | l:ハ| |/_| レ' j│!   
         | l /  V〈_/ ,イ.j八    と言うのは駄目ですか?


・天然ガスは海外からの輸入率97%
・原油はサウジ、UAE等主体で海外からの輸入率99.7%
・鉄鉱石や羊毛、綿花なんかも100%輸入

海運は日本にとって生命線で、仮に国際情勢の変化で情勢が変化し海運が途絶えたら産業どころか食卓まで干上がるのでぃす。

第二次大戦の日本の直接の敗因は、原爆投下でもなんでもなく、
「B-29等による航空機雷敷設と港湾閉塞、商船の壊滅により海運が途絶えた事による飢餓」
資源や燃料どころか食料まで本土に運び込めなくなったからなんですなー。

戦時中、外国から食糧輸送を担った日本の船員の半数近くが「戦死」した、

という歴史的な異常事態を少しは重く受け止めて欲しいものです罠。


731 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:18:52 ID:gs50HHQi
>>730
義務教育にCiv/Vic/HoIを(マテ

732 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/22(土) 00:19:08 ID:9sOR5wfC
>>730

──翻って今日。
日本の船舶海運会社が結ぶ、外国人船員との雇用契約では

「“軍事行動が行われている区域に赴く際には、下船して会社負担で帰国する権利”が明記されている」

のでぃす。

1980年代のイラン・イラク戦争時の最中、日本のタンカーもミサイル攻撃や機銃掃射を受け、尊い殉職者を出しました。
当時のタンカー乗員は日本人船員が主体で、6,000人を越える船員達が両軍の攻撃をかいくぐりつつ
日本への原油輸送を担いました。

しかし1980年代以降、コスト削減の為海外に便宜地籍船として国外に流出した結果、
今や外国航路につく船団の九割以上が外国船籍。
外国人船員の手で動くこれらの船が、世界中から日本に原油・資源・食料等
ありとあらゆる物をを送り届け、またありとあらゆる日本製品を世界中に送り出しています。



──なお2007年現在で、日本船は95隻。日本人船員は2,650人です。

安倍首相のもと今年四月に海洋基本法が出来、これらの対策が打たれ出したばかりで
対策も理解もいっこうに進んではおりません。

対テロ特措法もそうですが
「航行する商船の安全を確保出来なかった場合、日本が回復不可能なほどの国際的信頼を失墜する」理由は
これを読めばお判りですね?


733 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:19:27 ID:FuvUwxIE
ぶっちゃけて言えば、経済的ハードルを取り除くだけで少子化問題は相当緩和すると思う

>>724
生活の大変さを知っちゃうとねぇ・・・

>>725
そのかわり、住まいが手狭になって家賃upもしくは住宅ローン地獄(´・ω・)

>>726
焼け石に水ですか、やっぱ躊躇しちゃうなぁ

734 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:21:04 ID:bb2NVLSQ
>>698
> 普通の理解力があれば、”ミンスはヤバイ”と思えるのですが

ところが逆にあまりにも常軌を逸したヤバさ過ぎるとリアリティが湧かないらしくて
「いくら何でも実際に政権取ったらそんなデタラメなことやらいよ。
国会で反対意見だって出るだろうし」
などと根拠のない楽観論を口にする人が俺の身近に実在する…。

735 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/22(土) 00:21:19 ID:9sOR5wfC
>>715

「主体はエロ撲滅より年齢制限とゾーニングの徹底化。
 撲滅できないものに手を出すほど暇じゃない」と伺っておりますが。

>麻生氏のエロ漫画規制論

736 :盲目の奴隷:2007/09/22(土) 00:22:32 ID:7IAkydCI
ある年齢になると、親や親戚一同が結婚はどうした?と騒ぎ出す。

色々試したが失敗したから、今の現状なんだよ!とはナカナカ言えない。

そして、数年もたつと親や親戚は沈黙しだす。ようやく結婚しない状況を
理解してくれたかと思う。結婚しないの?と言うのは非常に無責任な発言と
思うのは自分だけか・・・ort

737 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:23:32 ID:Xb98PTD0
>>713
実際、孫可愛さのじじ、ばばがかなり救っている例を知ってているからな〜
年寄りって何だかんだ言って、子育てに協力していると思う。

根っこがしっかりしているか、が鍵なんだよな、家庭も。
祖父母、親がドキュソだと孫にまでしわ寄せが来る原因のような気がする。
親、祖父母が孫を養えるとニートが出たりするから難しいけど

結局はしっかりとした教育(学校とか学力じゃないしつけ)が出来るか
子供を育てられる財力と、嫁をつかまえられるコミュニケーション能力は
しつけと根っこに密接に繋がっている気がする

少子化の原因は一つじゃないから難しいな

738 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:23:40 ID:8A9zM7EP
大学なんて、本当に優秀な子か金持ちの子弟だけがいけばいい

という風潮になればいいんだがね。
知識や教育が将来の保障や金にならんと軽視されてるのに
学校だけは行くって変だよな

両親大卒で子供中卒、それでいいじゃん
子供だってボロきてても普通とかね
どうしても、高校大学に行きたいというなら
自分でいけばいいんだ

739 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:24:52 ID:n6nRHeuI
>>735
> 「主体はエロ撲滅より年齢制限とゾーニングの徹底化。

撲滅はぜったい無理ですもんねえ。
年令制限を徹底して、せめて「簡単に手に入る」状態から、
「手に入れるのは困難かつ後ろ暗い」くらいになってほしいです。

740 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/09/22(土) 00:25:53 ID:LULMd6Go
>>727
正直なところ、件の世代とか今の若い世代が老人になったときが悲惨な気がするんだよな。

公的年金がどのくらい出るのか、貯蓄をちゃんとできているのか、できないときに
資金ないし行動のバックアップをしてくれる若い家族がいるのか、もしすべてにぺけがつく場合
都市部アパートの一室で孤独死、臭いが出るまで気づかれなかった、なんて落ちになりかねん。

正直、いまだと都市部の若い世代が実はもっとも社会的格差の低い人たちなんじゃないかと思ったり。

741 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:26:12 ID:o5VCZZkF
古代ローマも少子化に困ってたっていうから、ある程度、文化が成熟してしまうと、
子供を産みたくなくなる何かがあるのやもしれん。
ちなみに古代ローマでは子供を産まない女性に重税をかけていたそうだが、
いまどきそんなことしたら、適齢期の女性が海外に出ていって、
ますます少子化になりそうだな。

742 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/22(土) 00:28:21 ID:9sOR5wfC
>>739
根本的には「あからさまな未成年が簡単に手に入れられるのが問題」なのです。

「欲しがる年代が手に入れるのは簡単」
「簡素で明るい」は両立しまっせ。

エロに対しての規制と言うより、これこそ歴史的な利権とゼニカネの問題な訳でー。

743 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:29:24 ID:n6nRHeuI
>>732
戦時中の輸送船の悲劇は知っておりましたが、
現在どうなのかというのは知らなかった。

海洋基本法も大変重要な法案だったんですね。
報道されたっけ……? というくらい影が薄かったというか、
この法案の名前すら知らない人、たくさんいるかと思います。

今回、少しでもシーレーンの重要度が広まるといいのですが。

744 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:29:27 ID:UiHIWSg/
大学まで学費無料、塾の必要も無い濃い学習内容、進学は誰でも可だが勉強しないと卒業不可。
こんな感じで教育費ゼロなら、子どもを産める人は増えるかな…

育児&教育だけはしっかりした公的援助をすべきだと思う。


745 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:29:30 ID:8A9zM7EP
>>740
そんな人、バブル時代に既にいたよ

持ち家なんて馬鹿らしい。借家で結構と、その分旅行したりして
楽しんできたけど、老境に入ってからバブル到来
家賃爆上げ、アパート老朽化で転居迫られるも転居先なし。
「こんなんだったら家買ってればよかった」と泣いてた元教員
なんてのドキュメンタリーで追っかけてたな。

746 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/09/22(土) 00:29:31 ID:LULMd6Go
>>741
出産した母親を独身よりも崇拝するように(ry

747 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/09/22(土) 00:31:17 ID:LULMd6Go
>>745
都市を捨て田舎へ行こ(ry

748 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:32:00 ID:T/UnUI1V
>>738
論外。絶対に反対。そもそも「本当に優秀な」の定義は何だ?
いまの市立中学校の入試問題をとけること?あれは基本的に
訓練の問題だぞ。そういう訓練を受けれなかった人間には進学
の機会をみとめないのか?基本的に当人の人生なんだから自
身と家族の自己責任で進路を描けるのが一番いい。

いま必要なのは、大学進学以外の魅力ある人生を描けるように
することであって大学の門を閉ざすことではないだろう。

>>740
どうだろう?その頃にはネットでリアルタイム相互動画配信なんかが
当たり前に普及してたりして。動きだけトレースしたアニメ絵とかで。
公的年金と貯蓄は、その世代の努力次第だろうけど。

749 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:32:09 ID:Xb98PTD0
>>738
自分もそう思っていたけど
こういう仕事がしたい、その為にここの大学の科で
試験が出来る資格が取りたいと言われて、一生懸命勉強している
息子を見ていたら、協力したいと思うのが親心でね


750 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/22(土) 00:33:19 ID:9sOR5wfC
>>731
ありかも。

           , -‐―‐-、__
          /       、 `ヽ、
            /  / / / ヽ丶 \/
         l  / _j___{___ム_>=イ   というか基礎認識です罠こんなの>>730>>732
         | |'´! -‐‐  ‐- { ! !    
  にぱぁ   | l |    r┐  ル| |    こんな小学校レベルな基礎すらわからん人間が
         | l |トィ⌒v⌒1′| |      日本国の現状見ずに人口問題論じるのは
         | l | ∧. ∧. f ハ. l |      本来ならちゃんちゃらおかしいのです。
         | | l:ハ| |/_| レ' j│!   
         | l /  V〈_/ ,イ.j八    と辛口に言うのは駄目ですか?>>743






751 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:33:45 ID:Y5dYSDaf
今日のレスを見ているとこのスレ社会人が多いのかな?
ちなみに自分大学生

752 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:34:37 ID:+g+rBxfH
>>742
そういえば、少女マンガ誌と幼児・小学生向け雑誌の棚が隣り合わせで冷や汗かいたことがあります。
「小学1年生」や「ようちえん」のすぐ横に「少女コミック」が平積みに……

書店ももう少し考えてくれとorz

753 :日出づる処の名無し :2007/09/22(土) 00:34:42 ID:nuP/jcIO
>>523
子供を教育していくかのごとく、焦らずに「教育」することが大事ですよ。

私も今、友人を教育中ですw
アメリカが・・アメリカが・・と世界にアメリカしかいないような思考を
している友人ですが、政治経済世界情勢に興味を抱き始めました。


「教育」は国家百年の計ですが、マスコミを疑え、もっと政治を勉強しろと
は、政治にはできないことであり、我々一般人しかできないことだと思えます。

であるならば、我々一般人がその「教育」を担えばいいし、それが日本の
民主主義のレベルアップに繋がると思います。

一人一人ができることをやる。単純明快なことです。

英語できる人が海外のニュースを翻訳し、スレに投下する。それを読んだ人
が家族・友人に広める・・一人の人が起こした小さな波を過小評価しちゃーいけませんぜw

754 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:35:08 ID:7glLceaZ
>>747
その田舎は経済ガタガタですw

755 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:37:29 ID:ICklE2R0
私は少子化は金の問題じゃないに一票。
うちは自分ひとりが働いて、年収350(但し住居費ゼロ)ぽっちだが、なんとかやりくり出来てる。

しかし嫁に第二子を欲しい気持ちはゼロ
理由は「育児が物理的に大変だし、妊娠出産もキツいから」だ。
家政婦を雇えるくらいに裕福とかいうならともかく、
政策でどうになかる程度の金銭で嫁の気持ちは変わらんね。残念ながら。

児童手当の5千円なんて、家計に混ぜたら一瞬で消えるの分かりきってたから
右から左になるように【月額保険料ぴったり5千円】の学資保険組んで、
口座振替だと「今月厳しいからパス」とかやらかしそうで、集金してもらってるw

756 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:37:33 ID:Y5dYSDaf
>>753
バタフライ効果があればいいのだが・・・

757 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/09/22(土) 00:38:21 ID:LULMd6Go
>>748
とはいえ、すべての部屋にカメラが着いてるわけでもなく、もし風呂場で孤独死すれば
気づかれないまま沸騰したままで発見されたときにはいいにお(ホラー

758 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:38:26 ID:+g+rBxfH
>>754
ていうか、ある意味で田舎は都会よりも神経が磨り減る恐ろしい場所なんですが……


759 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:38:31 ID:n6nRHeuI
>>750
いえいえ己の無知に恥じ入るばかりでございます。
びしばし辛口でお願いします。

760 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:38:33 ID:0TY4trvJ
つ学問のすすめ

761 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:38:57 ID:T/UnUI1V
ところで・・・
なんで>>527の状況で行く気満々なんだ!

盧大統領、南北会談後に開城工業団地を訪問
ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/korea/070921/kra070921002.htm
 韓国の青瓦台(大統領官邸)報道官は21日、盧武鉉大統領が来月
2〜4日に平壌で開かれる南北首脳会談を終え、ソウルに戻る途中の
4日に南北協力事業である北朝鮮の開城工業団地を訪れることが決
まったと発表した。金正日総書記は開城に同行しないという。

 報道官によると、首脳会談の日程については、2日に陸路で平壌市
内に入る地点で、金永南最高人民会議常任委員長が盧大統領を出
迎える予定。

 2000年の第1回南北首脳会談の際には、金総書記が平壌国際空
港まで当時の金大中大統領を出迎えており、報道官は、金総書記が
出向く可能性も排除しなかった。

 報道官によると、2日は金常任委員長との会談と委員長主催の歓迎
夕食会、3日には韓国側による答礼の夕食会が開かれる予定だが、
金総書記が出席するかは不明。

 盧大統領の視察地としては、西海閘門、中央歴史博物館、金策工
業大電子図書館、万寿台創作社などが候補に挙がっているという。
(共同)



762 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:39:48 ID:rBbjxDfC
>752
ところが、書店としては指定の無いものの中身をチェツクしてゾーニングする暇など無いのですよ。
で、笑える話ですが市民団体のおばさん達は男性向けに関しては本屋を回ってゾーニングの注意を
したりしてますが少女誌はスルーw
一度大々的に都条例で警告など受けないと、少女誌が男性成年誌並みにヤバイって認識が
広まらないと思います。

763 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:39:48 ID:+RWYqLYZ
>731
>750
HoI2は、それなりの基礎知識持ってやらないと、酷士様量産しかねんけどね(^^;
世界地理覚えるのには、お奨めなんは間違いないが。

764 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/22(土) 00:40:23 ID:9sOR5wfC
>>761
「そりゃ北のコントロールが効いてますから」

と言うムーの信憑性が問われるくらいズブズブな関係なわけでー。
あーあ。

765 :698:2007/09/22(土) 00:41:23 ID:9qMDcTOJ
>>734
150万人の島に「3000万人ステイ構想」は、ミンスが、自身のWebに掲載していることですよ
日本の人口の4分の1を、沖縄にステイ?って正気な人間の主張じゃないですよ

それにつけても、オカズはリコピン

766 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:41:42 ID:8A9zM7EP
>>748
優秀な子は学業優秀なんだよw

訓練程度で差をつけられないなら知ったことじゃない。
天才の掘り起こしのために、大半の普通に出来る子を放置するこたぁない。
本当の天才ならどっかで自力で芽をだすだろ。

自覚が生まれないような子に金つぎこむ意味が無いってのは
今の若年層の現場でわかるだろ
こういう大半の人間には大学は不要なんだ。

門戸閉ざしてやるのが親切でもあるぞ。
自分探しの進学なんていらねぇ
どーしても学校いきたきゃ、自力で池っての
「意志」と「能力」のあるものだけが進学すればいいのさ

767 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:41:47 ID:Nta+WdUp
食料含む資源争奪、水源確保、炭素制約が成長制約要因になっているこのご時世に、
人口が減るのは結構なこと。
ただ、人口ピラミッドが崩れて社会保障制度の維持が困難になっているのが問題。
たとえば74歳現役制を法律で強制するなどでソフトランディングを図れば将来不安も解消でき、
ダウンサイジングに成功できると思う。

768 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/09/22(土) 00:42:20 ID:LULMd6Go
>>761
正直、昨日6者協議開催が発表されて率直に思ったのは
「シリアに何送ったかチャッチャと答えろや」
と米中露あたり(特に米)にすごまれるのは規定路線と考えてしまったんですがw

769 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:43:27 ID:7glLceaZ
>>758
人間関係凄いよねw

770 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:43:33 ID:w6+6BvcO
>>762
随分肌色の多いBL小説なんかがお勧めの本棚に平済みにされてたりとかもうね、あほかと(ry

771 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:44:33 ID:8A9zM7EP
>>752
え?「少女コミック」がそんな変貌とげてんの?

772 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:45:33 ID:+RWYqLYZ
>768
いやー、すでに全部把握していて、確認を求めるだけじゃないかな?

773 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:46:19 ID:T/UnUI1V
>>772
それなんてダーティー・ハリー?

774 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:47:20 ID:wgmVO4pX
>>722
これを思い出しました

今、まさに大統領選挙が行われようとしていて、あなたの一票で決着がつくとします。
立候補者は3人で、それぞれのプロフィールは次の通りです。

A候補者:
 何人かの悪名高き政治家と付き合いがあり、さらに占星術に凝(こ)っている。
また愛人も持っており、アヘンの常飲者でもあって、毎日8杯から10杯のマティーニを飲む。

B候補者:
 過去に二度ほど解雇歴があり、昼ごろまで寝ている生活をしていた。
大学時代にはアヘンを吸引し、その上毎晩ウイスキーで晩酌をしていた。

C候補者:
 戦争で功績を立てた英雄であり、菜食主義者であってたばこも吸わない。
 たまにビールを少し飲むだけである。愛人もいない。

775 :経済神弟子見習い ◆MINaRaISfQ :2007/09/22(土) 00:47:54 ID:Zwx9XWE5
こんばんわー。 ふぅ。。。やと追いつきますたよw (o´Д`)=з 目が疲れた・・・
少子化ですかー。財力や生活力に問題がある場合はちょと難しいかも知れませんが、
出会いがない、モテない、等の問題はある程度、どーにでもなるんじゃまいか?

まず「高望みをしない」ことですかねー。自分のコトは棚に上げておいて、相手にばかり
好条件を求めるのはおこがましいというモノれす。相手が勇気を出して告白してくれたなら、
たとえ「和*アキ*」バリの化け物であっても、細*数*のよーな・・・ゴメ、撤回するw

次に「身近な人間関係を見直してみる」ということですかね?
普段は、「フン、あんたのコトなんて(ry 」…なウザイばかりか時折、殺意までも覚える
リアルツンデレたんも、一歩引いて観察してみると意外に・・・w
まー、そういったオニャノコを追い掛け回すと、現実には、即通報されてタイ━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━ホ
なんですケドねorz 「勘違いしないでよねっ。本音と建前の存在する礼儀の国で、
 人前でツンツンした態度をとるのは、相当アタマにきてる相手だけなんだからねっ。」w

あと、「体臭」に関してはフツーに「油っぽいモノを食べない」「汗かくよーなコトをしない」
「頻繁に入浴し、香水とか付けとく」くらいで随分違うんじゃまいか?
なんにせよ、男はオニャノコの数倍の努力が必要orz …てコトで。キモメンは「優しさとマメさで勝負w」ですよ。
・・・などと他人事のよーに語るオリは、現在、彼女ナシorz まー、仕事忙しいんでしょーがないw
とりあえず、二次元のお嫁タンが多勢いますからwwwうぇwwうぇwwwww il|li(´ω`;)il|li

ところで、日本語版のグーグル先生には「フィルターが掛かってる」のがデフォルト、て知ってる?
外してから ヤヴァイ 言葉入れてイメージ検索すると、なにやら目眩めく夢の世界w が広がっていますよw
まー、見習いは、IT不信だから・・・あ、いや、真面目で品行方正ダカラw、イメージ検索だけで、実際の
ページを開いてみたりはしませんがねwww 以下、そのやり方。(元に戻す時も同じ手順で)

グーグル(日本語)→表示設定→表示言語の設定を「英語」にする
→一番上、または一番下の「保存」をクリック→グーグル(英語)→Preferences
→「SafeSearch Filtering」の「Do not filter my search results.」にチェックを入れる
→ 一番上、または一番下の「Save your preferences when finished and return to search.」の
 「Save Preferences」をクリック→グーグル(英語)→Preferences→「Interface Language」を
Japaneseに戻す→「Save Preferences」で保存→グーグル(日本語)となればおk! Let's ググレ!

776 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:48:10 ID:+RWYqLYZ
>771
ちなみにこんな感じ
ttp://tiyu.to/permalink.cgi?file=news/06_02_14

サイトが妙なのはケンチャナヨで。

777 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/09/22(土) 00:48:31 ID:LULMd6Go
>>771
快感フレーズヒットでエロ路線に転換、聞けば隔月でエロが入るそうでそのため規制もままならないという話は聞いたことがある

778 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:48:33 ID:R3yZNAD+
>>771
せいねんこみっくですか?って聞きたくなるようなのが結構ある。
フットーしちゃうとかね。

779 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:48:43 ID:w6+6BvcO
>>771
http://biss.blog76.fc2.com/blog-entry-253.html

これ少女コミックに連載されてました

780 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:49:13 ID:8A9zM7EP
しっかし、「アジア」の留学生を招くより
自国の勉強したい貧乏学生の方を援助してもらいたいね>日本政府

781 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:51:00 ID:YBSOBmhI
Civ Vic HoIって何だろと検索しているけどゲームばかり
CivってCivil?
Vic Victory?
Hol は・・・

782 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:52:05 ID:8A9zM7EP
>>776-779

_ 凹○ _ero本ジャン


783 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:53:00 ID:XeM+hxtk
<イスラエル>ネタニヤフ元首相「シリア攻撃」の事実認める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000026-mai-int

784 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:53:33 ID:dcfRHBOz
ちょっとあんまりいい言い方じゃないと思うんですが、
能力的にブルーカラーの人間も大学いけてしまう現状がおかしいんじゃないかと思うんですよ。
そう言った人間が、何かの目的があるわけでもなく、何となく大学に行って大学出たら22歳〜てなことに。
大学行くと遊びは覚えてる、大卒だから給料もそれなりになる、ただ、能力的には使えないといった人間が増える。
それなりの企業にずっと勤めれればいいんでしょうけど、大概数年でクビになって出てくる。
そうすると、まあ町の中小企業なんてにも来るんですが、上記の理由で使えないし、今までの給料より数段落ちるんで不満が募ります。
結局そんな理由で辞めていく人が最近多いこと。
むやみやたらと大学の門が開かれるってのも考え物だと思います。
だれだって大学で遊びたいですもの。だったら大学行きますよ。大卒だと箔も付きますしね。(どんな大学にせよ)
でも、それが自分の首を絞めることになるってコトもある様な気がします。

町場の中小企業(どちらかというと小企業)に勤めてる人間から見た最近の印象です。

785 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:54:33 ID:+RWYqLYZ
>781
Civilization
Victoria
HEARTS of IRON

つー歴史シミュレーションのゲームです。

786 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:54:38 ID:ZfmY/o0b
そもそもゴールデンにクレしん流した我ら日本人が何言って…ってあれ朝日系列だったよな…

はっ!まさかアレは愚民化工作で(ry

787 :盲目の奴隷:2007/09/22(土) 00:54:56 ID:71IwaY3U
>>775

よし、じゃお弟子さんとコンパだ!

788 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:55:09 ID:T/UnUI1V
>>781
全部歴史と国家の発展をあつかったPCゲーム。
Civilization
Victoria
Hearts of Iron
時代なんかが微妙に違うけど。

789 :経済神弟子見習い ◆MINaRaISfQ :2007/09/22(土) 00:55:22 ID:Zwx9XWE5
>>775
うわ、読み難いですねーorz
2つに分けるべきダタ・・・てほど、中身がねーケドwww

タブンその、「少女コミック」についても、775 のやり方でフィルター外せば
色々と検索されて出てくるんじゃないか、と思いますよw
何の為に調べるのかはよくわかりませんがw、
まー、ゆゆしき現状を知っておくのもイイんじゃまいか?

790 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:56:13 ID:p8UyA9+U
>>749
> こういう仕事がしたい、その為にここの大学の科で
> 試験が出来る資格が取りたいと言われて、一生懸命勉強している


これ実は非常に危険な認識です
意味のなさそうな学問こそ力になります
でなきゃ人文学部なんて現代社会に存在しえませんよ

資格にしがみついて悲惨な目に合ってる中年〜の方が山ほどいることも覚えておいてください

791 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:57:59 ID:0TY4trvJ
>>774
Aはケネディだろうが、ルーズベルトでもレーガンでもよさそう。
Bはチャーチル。
Cはアドルフだろう。

792 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:59:11 ID:YBSOBmhI
>>785
>>788
ああ、やっぱりゲームだったんだねwありがとう
調べてみたら面白そう。信やぼ好きなら楽しめるかな

793 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 00:59:29 ID:T/UnUI1V
>>791
レーガンは、占星術に凝ってるのナンシーの方じゃなかったっけ?

794 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:00:53 ID:w6+6BvcO
>>791
確かWW2時の首相を比べたものだったからルーズベルトで正解かと。

795 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:02:39 ID:z9daj7OQ
>>792
……控えめにな。
ネトゲでもないのに、廃人になれるタイトルばかりだからw

796 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:05:12 ID:hAIohL3c
>>792
楽しめるでしょうが、どれもこれも廃人養成ゲームだったと思いますよw

797 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:05:38 ID:WVaysuTw
少女漫画と聞くと、某スナイパーを思い出すのは私だけだろうか

798 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:06:48 ID:Y3H+XLSL
あれ?マティーニといえばチャーチルという印象があったけど記憶違いだったかな?

799 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:08:06 ID:0TY4trvJ
>>792
売っていないけどトロピコも面白い。

800 :なんという勇者 ◆777hlE1sX2 :2007/09/22(土) 01:08:56 ID:ysHsDUPv
今の晩婚化の原因の一つにマスゴミの思想操作って話があったり
いや、ムーですよ?

バブル辺りから社会に出て働こう! と煽ってみたり
ブランド物を手に入れよう! とry
婚前交渉込みの自由恋愛は先進国では当たり前! とTBS

物事が変な方向に進む時に限ってマスゴミ+女性誌がミソ付けるって話です
ムーですけど

801 :経済神弟子見習い ◆MINaRaISfQ :2007/09/22(土) 01:09:08 ID:Zwx9XWE5
>>787
だから忙しいんですよぉ。。。しかも、微妙に年代が・・・w

おお、そーだ。某、六さんやら勇さんやらと2y・・・で・・・とかはいかがでせう?
残念ながら見習いは欠席させていたらきますがw
・・・失礼しますたー。


ところで、総裁選とか中東情勢とかの話題は? キョロo(・ω・ = ・ω・)oキョロ
アニメや漫画、ゲーム等のサブカルネタはこちらへドゾー↓

【政治経済】 平成床屋談議 町のアニメ噂「其の壱」
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1188234494/l50

802 :盲目の奴隷:2007/09/22(土) 01:09:48 ID:71IwaY3U
>>797

ノシ

あれでしょ?スコープの描き方が無茶苦茶なやつ。

803 :盲目の奴隷:2007/09/22(土) 01:13:00 ID:71IwaY3U
>>801

アッーアッーになるじゃないかヽ(´ー`)ノ

804 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:16:49 ID:UiHIWSg/
>>783
それに続く記事もすごいですね。

ブッシュ政権、イスラエルのシリア空爆容認か…米紙報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000211-yom-int

施設では、シリアが北朝鮮の支援を得て核開発を進めていたとの情報が浮上しており、事実とすれば、北朝鮮による核拡散を懸念する米政権が、北朝鮮をけん制するためシリア空爆を容認した可能性が高い。


805 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:17:22 ID:J99RJS/t
規制ばっかしてもしようがないと思ってる俺は少数派か?やりすぎな感はあるけど
損だけ供給があるってことは需要もあるってことだからさ・・・
思えば自分が中坊のころは女体に興味深々でかわらに落ちてたぱりぱりのエロ本だろうとお宝だったが
翻って同年代の女子は男体への興味をどう発散してたんじゃろうな?ネットも何もない時代だし・・・
まぁ貞操教育大いに結構だが川原のエロ本くらいのガス抜きは少年少女にも許してやろーぜぇ
あと避妊と性病の教育な エイズくらいは高校で習った気がするけど淋病やクラミジアなんて大学ではじめて知ったぞ俺
保体教師教えといてくれよ、こえーじゃねぇか!!

806 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:20:27 ID:T/UnUI1V
>>804
それの元記事のWPだけど、一読した限りでははっきりとした確証
は得てないような。

もっとも、世界中に転載されてるから記事としては成功だろうけど。

807 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:21:13 ID:ZfmY/o0b
>>805
ひょっとして高校で性病についてさわりだけ習ったのは少数派なのか?

808 :なんという勇者 ◆777hlE1sX2 :2007/09/22(土) 01:21:58 ID:ysHsDUPv
>>801
おっさん4人で甘味屋入って、こゆい80年ゲー話をしろと?

809 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:22:50 ID:FCVn4FW/
>>805
ウチの学校、入学して最初の授業で性病、エイズ、麻薬患者の映像見せられた。
…ホラーより怖かった。

810 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:23:40 ID:w6+6BvcO
>>807
エイズが不治の病として大々的に取り上げられてからじゃね?
がっこで性病について教えるようになったの。

少なくとも自分のときの性教育はエイズが主だった。

811 :809:2007/09/22(土) 01:25:54 ID:FCVn4FW/
麻薬→覚せい剤に訂正。

812 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:26:34 ID:gpuj9j4L
>>805
最近のエロ本(非マンガ)は淋病とかクラジミア、性病の恐さって載せないのかね?
ちょっと前なら、今は亡きスコラとかあの辺がたまぁに特集?みたいなの載せてたんだけどね。

ただな。
少女コミックは規制しないと不味いでしょ。
あれ、高校生とかが読むならまだしもだ。

小中学生も読むんだよ?
その辺をお分かり?

813 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:28:37 ID:w6+6BvcO
>>812
つーかふつーは小中辺りがターゲットだわな<少女マンガ


よかった・・・なかよしは汚染されてないみたいだ・・・
セーラームーンやレイアースを連載してた頃が懐かしいなあ。

814 :盲目の奴隷:2007/09/22(土) 01:29:40 ID:71IwaY3U
>>807

工業や男子高でしたら、すんごく微妙な空気に包まれますヽ(´ー`)ノ


個人的には婚約決まったらいいかなぁと思いますが、まぁ今の世の中無理でしょう。
クリスマスやバレンタインには血の涙を流しつつ、欧米文化を恨んでます(つд`)
ラブホ爆○してなーとか。

815 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:32:07 ID:LtSNnqQx
>>491
まぁ・・・気象関連なので関係ねいとはおもわないけどw

中国で初雪巧拙五センチ、どうも農作物被害もおきたような雰囲気。
美しい積雪な景色が映し出されてましたぞなもし。 これから数日で、寒波襲撃かもにゃぁwww

816 :盲目の奴隷:2007/09/22(土) 01:32:17 ID:71IwaY3U
>>808

すまねっス。自分はもう少し若いから90年代でw

817 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:33:02 ID:jaeb26CV
>>779
フットーしそうだよおっっのげっちゅーは少コミの姉妹誌Cheese!掲載だよおっっ
都で規制の動きが出始めたころに少女コミックCheese!という誌名から
少女コミックをはぶいた確信犯(誤用)だよおっっ

818 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:33:34 ID:ZfmY/o0b
>>814
しっと団員?


819 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:34:07 ID:Y7ZpCHwS
>>813
いやぁ・・・なかよしも・・・昔に比べては・・・

今じゃ割りとBLくさいウィングスや
フラワーズの方がよっぽと健全に見えるからなぁ・・・

820 :なんという勇者 ◆777hlE1sX2 :2007/09/22(土) 01:34:31 ID:ysHsDUPv
>>816
「おっさん」と「甘味屋」は無視ですか、そうですかw


821 :盲目の奴隷:2007/09/22(土) 01:35:23 ID:71IwaY3U
>>818

いや、シネシネ団員。

822 :盲目の奴隷:2007/09/22(土) 01:37:30 ID:71IwaY3U
>>820

「甘味屋」の意味がちとわからんですが、「おっさん」はすんなり受け入れましたよw

823 :なんという勇者 ◆777hlE1sX2 :2007/09/22(土) 01:39:14 ID:ysHsDUPv
商業BLなんてアマちゃんです
90年代の商業エロ漫画並です

824 :盲目の奴隷:2007/09/22(土) 01:40:29 ID:71IwaY3U
むぅ、また明日仕事だからこれにて。ノシ
(クリスマスに知り合いの家に呼ばれて、可愛い奥さんと過ごしたのは秘密ニダ)

825 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:40:49 ID:w6+6BvcO
>>819
売れないって・・・悲しいねorz

>>821
団歌はこれか?w
http://storage.irofla.com/?name=hssd&type=swf

826 :なんという勇者 ◆777hlE1sX2 :2007/09/22(土) 01:42:41 ID:ysHsDUPv
>>823
汁粉とか団子とかの専門飲食店です>甘味屋
今ならケーキバイキングって言ったらわかります?

827 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:43:10 ID:8jeidCMB
>>523
超々遅レスですが

テロ特措法によるインド洋での多国籍軍の海上阻止活動の支援で海上自衛隊の給油活動の意義ですが
日本へ入ってくる原油の9割程を中東からの輸入に頼っている現状を考えれば分かることなのですが、中東からの日本へのシーレーンの安全を守る為
だと言えます。インド洋でテロ活動が活発になれば現在の日本経済・日常生活へ多大な影響が出てくるでしょう。
中東原油が輸入できなくなった場合を具体的に言いますと、

1.原油からガソリン・軽油等が精製出来なくなるので自動車・飛行機が使えなくなります。
2.その為現在のトラックによる物流が麻痺します。この為、農作物・魚介類・畜産物等が生産収穫現場から移動できなくなり食生活が不可能になります。
3.また農作物・魚介類・畜産物も燃料が無いので漁船・トラクター等使えないので生産量が激減します。
4.船舶も動かせなくなるので農作物・鉄鉱石などの工業資源の輸入も出来なくなります。
5.電気も石油火力発電が出来なくなるので電力不足になります。電車も現在のようには運行できなくなるでしょう。
6.ナイロン等の化学繊維、ポリエチレン等の合成樹脂や合成洗剤・アスファルト・灯油など石油化学製品が製造できなくなります。

ざっとこの様な事態が発生します。
輸入できなくならずとも原油の値段が現状より高騰することにより同じような影響が出てくると思われます。
現に安倍首相が辞任した際にテロ特措法の期限延長が難しいということでNY市場の原油価格が最高値を更新しました。

仮に中東からの輸入量が0になったときの状況が太平洋戦争開戦前の日本の状況に告示するのではと考えられます。
開戦前はアメリカ・イギリス等により燃料の輸入が出来なくなっていよいよ立ち行かず植民地になるか戦争するかで戦争を選択しました。
そのころに比べ格段に燃料も資源も食物も輸入に依存している現在では悲惨な状況になるのではと私は考えています。

世界の状況は太平洋戦争前とは全く違いますが、日本が立ち行かなくなるという点では同じと思います。
これが第三次世界大戦の引き金となってもおかしくないと思います。
この様なことはマスコミは全然報道しませんがね。

828 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:44:58 ID:3nVz7mZk
良い感じに亜空間に引きずり込んだようだから、
アレな人たちはそろそろ異次元(>>801のとこ)へ撤収汁!

829 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:47:50 ID:vg+Io613
>>678
特効薬は二つありますな。
戦争と、ある程度以上の長期に亘る停電。

少子化の原因は、養育費の増大というより、
二世代同居が廃れて子供を任せられなくなったからだと思いますけど。

独身率は、見合い制度が廃れたのが大きいのかな。
それとも個人がわがままになった結果か。

830 :盲目の奴隷:2007/09/22(土) 01:51:29 ID:71IwaY3U
>>825
恐らくそれかと(違

>>826
あ〜なんとなく了解です。ほんわかしてそうですねヽ(´ー`)ノ


はい、異次元に逝きます。つか寝ます(-_-)zzz

831 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:54:56 ID:rArlD0bg
>>827
残念ながら>>523でいわれているぐらいの連中だったら
「テロと石油がどう関係あるんだよ!」
「海路が使えないんだったら、地球逆に回ってくればいいだろ!」
とか平気で言いそうですわ

832 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 01:57:01 ID:J7oWo2tL
>730
江戸時代中期以降、開国にいたるまで
3000万強で安定していた時期がありますね。
日本人口の超長期推移
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1150.html

この事から日本という国土が、太陽エネルギのみで(地下資源を使わず)
養える人口っていうのは3000万人程度なのかなと私は考えています。
まぁ、医学、農業を含む科学の進歩によって、倍に増えているとしても
6000万って所でしょう。

そもそも、どの国も、一人当たりのGDPが上がるに従い、
出生率は落ちる傾向があります。
理由はここまでの議論の通り、子供一人を育てるコストが上がるからです。
子供を育てるコストが低く、子供が労働力として使われる、
途上国においては出生率が高くなります。

また、一人当たりのGDPが上がれば、死亡率が下がります。
出生率が下がり、死亡率が下がるんだから、少子高齢化は道理なのです。

少子高齢化対策とは、人口ピラミッドを、途上国型(正ピラミッド型)
に戻す事ではないでしょう。
社会保障制度を高齢化に対応させる
生産力を維持するため、一人ひとりの生産力を上げる
出来うる限り出生率を高めて、高齢化のスピードを緩める
最終的には、出生率と死亡率をバランスさせて人口を安定させる

生産力の維持のためには、各人の生産力を上げる必要があります。
ゆえに、できる人間だけが高いレベルの教育を受ければいいといった意見は
受け入れられないものがあります。

833 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 02:10:23 ID:LtSNnqQx
>>832


つ 殖産興業 富国強兵 「産めよ殖やせよ!」 近代化政策スローガン

834 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 02:11:42 ID:yuGRnipV
あの時のバブルを適切に処理できていれば、今ごろ少子化対策の予算を何倍にも
割り当てられただろうに。

でも、80年代から少子化が警告されていながら、ほとんど何も対策らしい対策
が取られてこなかったように見えるんですよね。

政治家が国家大計の理念を考えてこなかったツケでしょうかね。

835 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 02:12:24 ID:n6nRHeuI
>>832
リンク先のグラフで見ると、いかに爆発的に増えたかというのが、よくわかりました。
現在、この人口を賄えていることが奇跡的にも思えてきます。

最近、省エネ省エネと言ったり、石油に代わる新しいエネルギーを開発しているとか、
そういったことは資源のほぼ100%を輸入に頼っていることを考えると、
じつは非常に重要なことなんですね。

>>732の現状をみると、なぜ今になってやっと対策が打たれ始めたのか、
不可解な気もします。今年海洋基本法が成立したということですが、
これまでこの問題が放置されつづけてきたということなんでしょうか?
外国籍船へ置きかえることで維持してこれたから?

最近の中東と北朝鮮の動きやテロ特措法のことを合わせて考えると、
大変怖いことだと思うのですが、自分はそれすら知らなかったという事実が情けないです。
少なくとも政治家の先生方はもちろんこのことは認識されているんですよね?

836 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/22(土) 02:15:03 ID:9sOR5wfC
>>832
その医学、農業を含む科学の進歩によって「増加した消費エネルギーの量」
という厄介な要素もあるからねぇ。

進化した農業や医療、高度な生活水準を下支えするにはエネルギーが欠かせない。

ついでに極端な数字の実例。(PDF注意)
http://www.jsu.or.jp/pdf/leaflet_02.pdf

ここまで来ちゃうと、「産めよ増やせよ」なスローガンで後ろから来るの突き放す為には
あとはもぅどう足掻いても生産性と生産力の質的向上の為に人間に投資するしかないんだよね。
今の総サラリーマン化なんかもある種教育への投資の進展が産んだ物だし。

ただ質的向上にも限界点があるから、各層への負担緩和するためにも
どこかで人口ピラミッドの底を支える底辺、量が必要と言う話になってくる。

マンドクセ話だねぇ。




837 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 02:17:15 ID:OgqKnvyL
人口推移のグラフ見てると
400年ぐらい先に日本は在日に支配されてる気がしてきた orz

繁殖力が、高学歴<<DQN<<在日なのは確かだからなぁ

838 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 02:20:41 ID:+RWYqLYZ
>832
その3000万にしても、そのための体制を維持して可能だったわけで。
そのための体制がすでに無い現在では、それ以下になると思いますよ。

それはさておき
そもそも人口調整を人工的にやっちゃうと、必ずその歪みがどっかに出てきて、
余計酷い目に遭うと思います。
中国が方向としては逆ですが、典型的な例だと思います。

人口問題はある程度自然に任せておけば、そのうち適正な状態に落ち着くと思います。
なんで、やるべき事は、今と近い将来の人的資源をいかに活用するかを考えることでしょう。

839 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 02:30:01 ID:98YeW6W5
>>738
麻生さんの本だと、
「戦前は大学、高等学校といってもやりたいことによって行き先が分かれていた。
官僚になるなら東大、政治家になるなら早稲田、経営者なら慶応、教師になるなら師範学校とか。
それを戦後画一的に(各県の)総合大学みたいにしたら大学ごとの機能が分けづらくなって、偏差値で大学をランク付けするようになった」
みたいな感じだった気がします。

専門に特化しすぎても問題とは思いますが、例えば技術系なら
自動車メーカのおひざもと県→車系に強みの大学
繊維業が盛んだった地方の県→ナノテクノロジー、新素材に強みの大学
精密機器が盛んだよ県→半導体に強みの大学
などなど。

今でも確かに地方に特化した学科はあったりもしますが、結局予算の多い旧帝大に比べると見劣りする研究ryみたいな感じはあります。
そこらへんをうまく分業していけば、過疎県でも産学共同で雇用増強とか地方振興になるんじゃないですかね。

言い方は悪いですが大卒の肩書くれるだけのような大学を地方に誘致しても意味ないです。

840 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/22(土) 02:30:02 ID:9sOR5wfC
>>835
まず、政治家のセンセイも国土交通省もその辺は痛感している。
その為危機感をバネに対策は開始している。まだ手薄だけど。

ちょっと他でも言ったけど、あんな数字
「公的に発言できる程度まで表現柔らかくされた危機感の上澄み程度」
あの辺は国土交通省海事局の平成19年度版海事レポートと
全日本海員組合あたりの議論まんまなんで。


それとね。
この船員対策が進まなかったのは先の大戦のトラウマ。

対策取ろうにも、大戦中の徴用商船の民間船員の死亡率は46%強。
これ楯にとって「有事に備えるのは悪だ!」として反対したのさ。
やっぱり今民主党に合流している人たちが、安全保障を人質にとって抵抗してたのねん。
護憲運動と合わさって、反対運動に対して組織的な実弾攻勢し掛けていたり。

情けないが、外国籍船への置換が度を越して進展し、質的低下と安全保障面での
日本商船団の維持が懸念され危惧される事態にまで追い込まれるようになって、
ようやく今まで足引っ張っていた連中が逃げ出して消えた。
おかげでまともな労使の話し合いと対策立案が出来るようになった模様。
それまで何度も立案されかけたけど、その度毎に関係省庁の横の繋がりと話し合いは
空中分解「させられてきた」から。
まぁ例によって例の如く、ドコゾの自治労とかのクチバシも入ってるわけなんだけど。

やっぱり「ムー」ね。

>>837
だからよぉ、
「在アンがいぢめるー!」なんてのは今日び流行らないと何度言ったら(ry

841 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 02:45:13 ID:u/uoc6oB
>832
もうチョイ緩やかな少子化ならよかったんですがねえ。
逆ピラミッドとか急激だと外国人労働者を入れて補填して治安悪化とか碌なことが無い。
ずんどう型にならんものか……

842 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 02:50:40 ID:2HwrkXmb
金土と、深夜帯のTV電波を止めて見たらどうだろう。
そのうち、夫婦の時間になってくれるかも。

843 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 02:52:54 ID:J7oWo2tL
>834
政治家が・・・って逃げちゃいけません。
日本が、見てこなかったんです。

と言っても、麻生太郎も言うように、これだけ急激な人口増&少子高齢化に
直面した国は、先例が有りませんから、これから自分達で解答を見つける
必要があります。それを見て、韓国・台湾等が後に次ぐと。
ソートリーダー論ですね。

あえて、暴論を言わせてもらえば、少子高齢化対策は
高齢者をできる限り働かせる
高齢者にできる限り金を使わせる
平均寿命を下げる(終末医療の延命重視を見直す)
事が必要なのではないかと。
実現には、哲学からの変更が必要になると思いますが。

>836
まぁ、自分も倍は信じてません。よって、
「日本列島と日本の領土での生産力で 国民をどれだけ養って行けるのか」
については、技術の進歩と使用エネルギの増加で
とんとんとして、やはり3000万強って所でしょう。
石炭が枯渇するのが300年後と言う話ですので、
そこまでに緩やかに減らしていくって感じですか。
それまで日本は、資源の輸入が命脈になるってことですね。
(まぁ、普通に考えればそれ以後もですが)

844 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 02:53:22 ID:z9daj7OQ
すごく横着な言い方をすると。
「子供を作っても損しない」状態まで持っていければ、人口減少に歯止めがかかるんじゃないかと。

845 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 02:55:10 ID:d2FYxELZ
>>832
筑波系の先輩も言ってたなぁ・・・少子化もっと進めて一人あたりの給料増やせばいいんじゃね?大体日本人口多すぎ。
単純労働は機械にやらせて、機会にできない仕事を人間がやればいいじゃんって。

まあ考え方の一つとしちゃありかも知れませんけどね。そんなフル機械化するような余裕は中小企業には中々無いし、たぶん
機械化するより手っ取り早く外国人労働者を入れるんだろうなって思いますよね。大体日本人全員が知的労働に従事出来るほど
の頭は持ってませんしねぇ。どこぞの赤い人じゃ無いけど、「今すぐその叡智を愚民どもに与えてみろ」って話だよな。


846 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 02:56:02 ID:J7oWo2tL
>837
そんな結論を出してもらうために
グラフを紹介したわけではないと小一時間(以下略

847 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 02:57:13 ID:LtSNnqQx
>>836
個体 イコール 生命 ではありまへんからあねw 

個体は必ずどっかで消えるのが摂理

848 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 03:04:12 ID:ZRlhdKHj
>>837
意外なことに、日本より韓国のほうが少子高齢化が進んでるんだよね。

849 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 03:06:00 ID:J7oWo2tL
>848
まぁ、そうですね。でも、韓国に答えを出してもらうつもりですか?(笑)

850 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 03:06:41 ID:J7oWo2tL
ああ、ageちゃった。すいません。

851 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 03:10:56 ID:wgmVO4pX
>>837
400年先まで、半島も在日も今のような状態ってことにはならないでしょ。
まあ、日本人に外国人の血がはいる事自体が嫌って言うんだったら話は別だけどね。

852 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 03:13:33 ID:fQUt8cOO
>>845
経済の基本原則は階層式ピラミッドで下層より搾取だから、
梅や増やせよりも先鋭化を図る論のほうが正しいわな。

ただ少子先鋭化が成功した例も残念ながら無く、l
天才を作る土壌は作れるかもしれないが、結局は確率論だからな。

853 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 03:14:14 ID:u/uoc6oB
>843
寿命を縮める・・・・・・
逆に延命治療を割高にして搾るとかどうでしょ。

854 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 03:18:01 ID:UgS36ELJ
延命には保険非適用で終わり。ただどこからが延命・・・?

855 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 03:54:55 ID:+tf0TXjo
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story/22mainichiF20070922p1500m030084/
<米上院>反戦市民団体の新聞広告に非難決議 (毎日新聞)
 
米上院は20日の本会議で、イラク駐留米軍のペトレアス司令官を「裏切り者」扱い
した反戦市民団体「ムーブオン・オルグ」の新聞広告を非難する決議を採択した。
広告は共和党によるリベラル派への格好の攻撃材料となる一方、民主党の一部からも
「やり過ぎ」との批判が出ていた。[ 2007年9月21日20時33分 ]
------------------------------------------------------------------------
毎日の記事は説明不足で、これだけでは理解不十分になると思われ。MoveOnは極左政治
団体で、2004年にディーン支持の母体になった反戦団体。この新聞広告は、ペトレアス
司令官の議会証言が大きな影響を与えるとみて、先制攻撃的に、そのイメージを悪化さ
せるべく、当日のニューヨークタイムズに全面広告として出したもので、あまりの下品
さに顰蹙を買った。
・・・which ridiculed Army Gen. David H. Petraeus as "General Betray Us" --
上院で非難決議が成立したのも、恐らく下品さが影響していて、命をかけて働いている
イラクのアメリカ兵のトップに立つ四つ星軍人を批判するのであれば、悪餓鬼のような
やり方は不適切。こういう反戦サヨクの精神的幼稚さは世界共通で、朝日毎日TBSホロン
部などもすべて同じ。

856 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 04:11:54 ID:o5VCZZkF
少子化対策だけは、歴史に学ぶことができない代物だからなあ。
人口を調節するよりも人口の推移に合わせて、
社会のシステムを変えていくのがベターなんじゃないでしょうかね。
そもそもシステムに合わせて、人間の誕生という天意を変えようとするのが傲慢というもの。
それはお隣のドンガラばかり大きな国を見てればわかるというもの。

857 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 04:20:57 ID:hyW5V70d
>>513
昔は、授業料無料の中学まで卒業させれば、子供を社会出せた。食費等も15年分でよかった。中卒でも金の卵ともてはやされ、
職に困ることはなかったし。
現在は、最低でも、授業料有料の(しかも私立だと数百万はかかる)高校まで出さなければ職にはありつけないので、例え生活の
質を昔と同等に落としても、子供は作れない。子供を社会に出すのに最低限必要な金額が増えてしまったわけだから。

>>623
公費運営の、安価に利用できる託児所を、日本中津々浦々に作ればいいのでは?親が預けたいときに、預けたい時間だけ預かって
くれる託児所を。
少子化の主要な原因は、「女性の社会進出が進み、仕事を辞めてまで結婚・出産しようとする人が減ったこと」と、「働きながら育児
するのに必要な託児所の数が全く足りていないため」であるわけだから。この辺りの問題は、景気が良くなっても(収入が増えても)
変わらない。短期的に見た場合でも、育児支援の減税や補助金のような、焼け石に水にしかなりえない対策よりも、よほど効果があるように思うが。

>>660
コンドームが手に入りにくくなれば、性病が蔓延するし、望まない妊娠とそれによる生まれた後の虐待などの不幸も増える。全く解決にならないと思う。

858 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 04:31:55 ID:hyW5V70d
連投スマソ
>>592
日本の総選挙における投票率は4〜5割程度。メディアは必死で投票所に行こうと呼びかけているが、国民の半分以上は投票にすら行って
ない。つまり、国民の半分以上は、少なくてもメディアの言うことは相手にすらしていないということだ。日本人はレミングスではない。

>>620
同意。格差があることは問題ではない。格差があろうと、底(低所得層の所得)が高ければ良いのだから。
例えば、共産主義社会は、一部の指導者層を除けば格差ゼロだが、底(全体)が低い。
資本主義社会は、格差は大きいが、底は共産主義社会よりはるかに高い。
どちらがいいかは明白だろう。
格差是正などそもそも不要。いかに底を上げるかを議論すべき。

また、地方格差に関して言えば、地方に足りないのは、政府の支援(=金ばらまき)ではなく、金を稼げる事業を考える頭。
練りに練った、優れた事業プラン(快適性などの特長を持った居住地、本当に客を呼べるテーマパークなど)を作れば、政府に金を
恵んでもらえなくても、民間銀行が資金を融資してくれるし、融資の返済も滞りなく行える。自力で、自治体の財政、地域経済も潤せる。
政府は、金の支援ではなく、頭の支援(コンサルト業者の派遣など)を主に行うべきだ。

>>668
>ところで、経済規模なんか維持して何かいいことあるのかな?
経済規模=軍事力(国防力)=国際的な発言力ではないだろうか。経済規模が増えれば、軍事費にまわせる金額が増えるわけだし。

859 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 04:38:47 ID:d2FYxELZ
>>857
しかも昔は中卒にも優秀な人が多かった。今の日本を作ったのは明らかにサヨに傾倒した大卒団塊の連中じゃなくて、
ひたすら現場一徹で技術を磨いてきた中卒の人たちだと思うよ。実際この時代の、職人肌の中卒の人達は尊敬できる人が多い。
でも今は中卒なんて真正DQNしか居ないからな。やっぱり社会である程度通用する人間は大卒前提になっちゃう。
そうなれば学費がかさむのは明らかだから、まともに計算できる人は子供を沢山産めやせん罠。その上産婦人科まで減ってるし。
結局日本社会全体が少子化を解決する気なんて元々無いんでしょ。

860 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 04:52:10 ID:bxlMgvdF
少子化対策はやっぱ子供を生めば生む程裕福になる様なシステム作らんとな。
通常の生めば生む程生活が苦しくなる現状では少子化に歯止めは利かないままだよね。

861 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 04:53:48 ID:+tf0TXjo
ttp://www.prisonplanet.com/articles/september2007/200907_profit_scam.htm
Analyst: Mystery Trades Were Profit Scam For Fearmongers
飴のオプション市場の「ビン・ラーデン・プット」は不発、恐怖の下落は起こらず

以前から、オプション市場で話題になっていた「ビン・ラーデン・プット」の期日が
9月21日で失効し、この株式市場の大幅な下落に賭けたプット・オプションは失敗に終
わった。

これはS&P500の極端に安いプット・オプション24.5万契約や欧州のトップ50の株価の
下落に賭けるもので、株価が三分の一とか半分とかの大幅な下落を起こした場合に価
値を生むものであった。9月は911の記憶のために、大規模なテロ事件とかを予言する
ものではないかなどと噂を生んでいた(後略)
--------------------------------------------------------------------------
ビン・ラーデン・プット不発は喜ぶべきことなのだけれど(単純に遊びとして)妄想
を逞しくして、このプット・オプションが実際に働くようなケースを考えてみると、

(1)テルアビブに打ち込まれたダマスカス方面からのミサイルに原爆が仕込まれていて
 数十万人の死者が出て、新たな中東戦争が始まり、世界は混乱のきわみに・・
(2)バクダッド市内で何故か急に原爆が爆発して大混乱発生、アメリカ株式市場は大混
 乱に・・・とか、考えればネタは幾つか思いつくような気もする(?)

862 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 04:56:45 ID:/3wAH1Mg
>>600
愛する人とケコーンして子供作れるなら男尊女卑など…
プロポース4回断られて片思い6年の喪男の戯言

863 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/22(土) 04:58:42 ID:9sOR5wfC
>>861
「“ワシントンDCで核テロ”でも予想してたのかね?」
ってジョークがあった覚えがあるー。

864 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 05:07:28 ID:hyW5V70d
>>672
外国人受け入れは、絶対に行うべきではない。
右翼的偏見と思われるかもしれないが、移民一世は、たいていは自国で職にありつくことすらできなかった、落ちこぼれのチンピラ。
もし自国で職に就けていて、貧しくても、なんとか生活が維持できていれば、わざわざ、先行きがどうなるか分からない、下手を
したら言語も文化も違う不安な外国での暮らしを選んだりしない。
世界中の先進国が、凶悪犯罪発生率が高いなどの理由で、移民一世の扱いには手を焼いているのをご存知だろうか。どの国に
おいても、移民対策は、政権がかかえる課題の中でも、最も重要なものの一つになっている。
端的に言えば、移民受け入れとは、世界中から落ちこぼれのチンピラだけを集めて受け入れる行為に他ならない。
日本は、従来、国土が狭いため、国土の開拓の労働力として移民を受け入れる必要がなかった。これは、農業・工業資源が乏しく、
地価が高くなるという重荷と引き換えに、日本が手にいれた、素晴らしい権利。これを無下に手放すような真似はしてはいけない。

865 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 05:13:52 ID:+tf0TXjo
>>861 つまりSF小説「2007年中東の911」を書くのであれば、大まかなプロットは:

・農業研究所での秘密プロジェクト、「911-2007@テルアビブ」
・その船は9月3日に、シリアの港に
・農業研究所でのキムチ原爆のミサイル装備、9月5日
・テルアビブのきのこ雲、911-2007
・イスラエルがイランとシリアに宣戦布告
・世界の株式市場は史上最大の暴落、ビン・ラーデン・プットの大儲け

866 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/09/22(土) 05:15:38 ID:n3b7DMHO
>>857
ちょっ、中卒っていつの話してんのよ。
昔っていったって40代30代の連中が子供の頃の話よ。
この世代が子供の頃って裕福だったか?そりゃ裕福な家庭はありましたけどね。
ウチなんか下級役人だったからバブルなんて無関係だったし。

867 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 06:10:56 ID:fX7Gw9fA
教育のレベルが下がって、全体のレベルが下がって、すぐ使える人材が居なくなったでしょーね。
バブル時の中途採用という新人育成よりも、雇っちゃった方が早いと言う奴のツケでしょうね。

868 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 06:10:58 ID:RIIQ3ppm
>>586
数千人程度じゃ他人事で終わっちゃうでしょ。 

もっとも数百人単位が 数十カ所で起これば変わるかな

869 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 06:14:53 ID:RIIQ3ppm
>>611
後半それ嘘だから。 態度や何チャラで組織がまとまってるから才能のあるやつが動けるだけの条件が整う。 2:6:2とか聞いたことあるでそ?

870 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 06:21:58 ID:D0l7CaaE
>>864
アレか、コロンブス御一行様は本国の鼻摘み者の集団だったってヤツかw

871 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 06:28:17 ID:RIIQ3ppm
>>738
戦前の教育制度を見てみるとおもしろいお。

872 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 06:40:29 ID:+tf0TXjo
ttp://blogs.wsj.com/marketbeat/2007/09/20/turning-petrodollars-into-real-assets/
Turning Petrodollars Into Real Assets
オイルマネーの現状とドルの減価について(WSJ、マーケットビート・ブログ)

石油価格が史上最高を更新しているので、産油国は大幅な外貨準備の増大を見ている。
サウジアラビアはドル・ペッグ制度を改めていないが、今回のFRBの利下げに伴って、
金利を下げて追従する政策を採らず、このためにドルの減価が予測されている。

モルガンスタンレーのアナリスト、Sirhan Cevikの試算に拠れば、産油国の石油収入は
1998-2002年の平均値、$228Bから、2007年には$835Bに急増している。このためGDPに占
める貿易黒字の割合は2002年の5.4%から昨年の20%にまで増大している。

産油国は、高騰した石油価格による潤沢なドル収入(依然として世界の石油取引はドルが
ベースである)を活用する方法を考慮している。従来はアメリカなど先進国の国債や株
式に投資してきたが、この先ドルが通貨として弱くなる場合、そうしたアセットアロケ
ーションだけでは不十分であり、最近ではホテルチェーン買収、世界の不動産への投資、
ロンドン株式市場(LSE)の買収などの動きがある。

その一方で、金利を上げていないサウジアラビアなど産油国で外貨収入の飛躍的増加から
インフレ発生の危険がいわれている。これはサウジなどの産油国がドル・ペグ制度を変え
ていない事にもよる。

873 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 06:52:58 ID:sJ1FVo5C
バブルの時の功罪のひとつに「だれでも恋愛結婚できる」って若者に思わせてしまった事があると思うんだよね。
で、結局高望みしたまま腐れて逝く者が増えたのではないかと。
お見合いとかのシステムって結構重要だったのかも。

ところで突然築いたのだが、福田叩きがにわかに始まりつつあるのとイスラエルのシリア爆撃とが同じような時期にあったのは単なる偶然なのかなぁ。
中の人の事情が急に変わったとかそういう事は無いのかな。

874 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 06:58:11 ID:VRX/0Ch/
>>870
「オーストラリア貴族」

875 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 06:59:22 ID:4vfMdAc2
>>873
アメリカが北朝鮮融和路線(停戦協定、資金援助、経済制裁解除、核開発停止)を密約していたのにも関わらず、
シリアに核兵器を売り、こともあろうにイスラエルに発見され空爆された。
北朝鮮に金が渡ると、結局核兵器開発に使われる事になり、イスラエル大激怒→北朝鮮融和路線オワタ

北朝鮮への資金援助は、日本に安倍よりはるかに親北朝鮮である福田政権を立て賄おうとしたが、ストップがかかった。

・・・・のではないかと。

876 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 07:08:32 ID:78hc67vc
女性の社会進出が原因じゃない
男女ともに結婚率が低下してる。
結婚しないのだから
出産率があがるわけがないよ。

877 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 07:13:44 ID:LF/pzwSi
すんません(´・ω・`)
でも専業主婦や子育ては性格的に無理です・・・。

878 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 07:16:51 ID:+tf0TXjo
ttp://news.www.infoseek.co.jp/top/story/20070922it01/
「福田政権」、主要5閣僚を再任へ (読売新聞)

テロ対策特別措置法の期限延長問題を担当する町村信孝外相と高村正彦防衛相を続投
させ、額賀福志郎財務相、舛添要一厚生労働相、格差問題にあたる増田寛也総務相も
再任する方向だ。首相を支える官房長官には、与謝野馨氏を再任するか、福田氏と同
じ町村派出身の細田博之幹事長代理を起用することで調整している。(後略)
[ 2007年9月22日3時00分 ]

879 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 07:23:14 ID:NH0eiMvZ
>>873 >>875
小泉さんが今回の総裁選で、少なくとも公の場では沈黙を守っていたというのが
これから生きてくるのかな。
(「福田支持」と伝えられたが、伝聞であって自ら公の場で語ってはいない)

小泉さんというのは天才的な勘の良さの持ち主だから、何か感じるところがあって
あえて発言しなかったことで、結果として今後の政局に対するフリーハンドを得たと
いえるのかも。

880 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 07:25:23 ID:RIIQ3ppm
>>845 家事だけ考えても機械化のコストって鰻登りだよ、たとえ単純作業でも。
    たとえば風呂場を全自動で隅々まで掃除してくれるロボットって想像しにくい。
    単純労働でも気配りと目配りをして丁寧にやることはやっぱり人手がいる

881 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 07:28:08 ID:LF/pzwSi
【北核問題】シリア技術者、北朝鮮でミサイル研修〜ミサイル販売は物々交換[09/21]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190388011/

★シリア技術者、北朝鮮でミサイル研修=販売の代価は食糧や綿−韓国通信社

【ソウル21日時事】韓国の聯合ニュースは21日、北朝鮮消息筋の話として、シリアのミサイル技術者が
北朝鮮に長期滞在し、ミサイル製造技術などの研修を受けていると報じた。

また北朝鮮はシリアにミサイルを物々交換方式で販売しており、食糧や綿花、コンピューターなどを代価
として受け取っているという。

(jiji.com 2007/09/21-17:42)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007092100794

882 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 07:35:47 ID:N2ax/9y+
給料は上がらんわ、養育費は上がるでは出産率も下がって当然。
追い討ちをかけるように物価上昇までしたら生活の維持だけ一杯一杯。

とてもじゃないけど今子供を設けるなんて考えられないですよorz

883 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 07:47:50 ID:RIIQ3ppm
>>876
それ鶏−卵。

1)女性が高学歴化して、上昇志向を持つ
2)仕事や学問に進出しキャリアを積みたくなる(仕事や学問がおもしろくなってくる)

以上の二要素だけで「出産して子育てをするのは機会損失」と思うようになる。

さらに

3)自前の収入を確保すると今度は、高度化した消費(悪く言えば奢侈)を楽しみたくなる

となるとまた「出産して子育てをするのは機会損失」と考えるようになる。

※一番産みやすい時期に結婚で年を重ねてゆく。
============

(ところで以上3点においては男も女も享受する快楽は同じ。)
そして
4)男女平等や女権尊重という思想が広まる
=================
と、男は女に1)〜3)の快楽を味わせないのには罪悪感を持つようになる。

かくなることで
5)男は自分は女の生活を縛ってしまうのではないかとおそれるようになる。
6)女から要求される水準に応えられないのではないか、とおそれるようになる。
7)男女平等なのだから自分が一方的に要求に応じる必要はない、と思うようにもなる。
8)あるていど女の要求に応えられるかな、子供を育てていけるかな、と思えるようになるまで結婚をさける

※等々で今時の世の中男も一番精力盛んなときに種まきをしないまま、結構な年になってしまう

なんてことがスパイラルを描いていくと結婚年齢がたかくなってくわな。 

884 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 07:50:20 ID:sJ1FVo5C
>>874
だよねぇ。
やっぱりイスラエルには急襲されてしまったし、飢朝鮮は脊髄反射でカミングアウトしてしまったし、今更融和路線は望めないだろうな。
永田町はイザ知らず、いままで持ち上げていたところは落としどころが無くなっておろおろ状態なんじゃないかな。

885 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:13:06 ID:Q+BS+QIW
少子化傾向は、経済問題というより社会現象だから、
政治で対処できる問題じゃないわな。

あと、結婚したくないのは、女性なのか男性なのか、
少なくとも日本の場合、男性のほうが自由を失いたくない、
んじゃないすかね。

働き続けたい女性が、どれだけいるのか、
正直なところ、疑問だと思うし。

886 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:18:03 ID:Q+BS+QIW
で、そろそろ結婚しないと、
もう、ずっと結婚できなくなるかもしれない、

そういう、あせりで結婚する。

887 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:23:36 ID:LF/pzwSi
結婚しても家事は分担で好きに働いて良いって言ってた彼氏が
結婚話が深くなってきたら、急に働いても良いけど、家の事はして欲しいとか
自分の仕事を手伝って欲しい(タダで)とか言いだいしたんで、結婚を止めました。
これで相手が悪いと言うと、わがままだと言われます。
これって何?

888 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:26:01 ID:sJ1FVo5C
で、子供作ろうとすると既に時遅しで不妊治療と。

でも今20前後の人の方が、30代の人よりもそういうのが良く判っているような気がする。
バブルの頃にも言われていたけど、結局男は若い娘に目がいくし変にトウが立っているのはなかなか反りが合わないしね。
年代別に「年頃」の社会状況を見て行くとなかなか面白いねぇ。

889 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:26:01 ID:Q+BS+QIW
あなたは、悪くない。
相手が、わがままなんでしょう。

890 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:28:15 ID:sJ1FVo5C

現実が見えてきたら周りの声が大きくなってきたんじゃないのか。
それまでは自分の中だけの理想だったけど、実際にそういう状況になって周りも周知してきたらいろいろ口出すと思うし。

891 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:29:18 ID:BgcxNmRg
>>831
>>523で登場する方々と同じ意見の人は意外に多いと思いますが(特に女性)
そう言う人でも一票持ってるんですよね。選挙結果はそれを踏まえてのもの。

小泉氏のように、分からない人に分かり易い材料を与えるのも大事なんだなあと思う。
民度を上げ、一人一人が政治への関心を持つことの方がもっと大事だとは思いますが。

892 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:30:23 ID:Q+BS+QIW
ようするに、

相手のわがままを我慢したくないから、
結婚したくない、ってことじゃないすか。

でも、結婚できなくなると困るから、
年齢とともに、妥協するようになる。

893 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:32:59 ID:UEdWKXc7
>>864
> 外国人受け入れは、絶対に行うべきではない。

大量受け入れは禁断の果実ですね。
アメリカの様に移民を受け入れる度量も厳しさも無い日本が
ちゃんと出来るとは考えにくい。
変な火種になるのは、結局移民にとっても受け入れ国にとっても不幸


894 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:33:10 ID:LF/pzwSi
>>892
男の我侭が優先されるんですよ。
で、女が我慢しなちゃいけないんですよ。
こっちは平等を求めてるのに、これに怒ると我侭な女なんですよ。


895 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:34:25 ID:s/y/Y81m
もはよう。
今日の男女対立スレはここですか?

896 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:38:12 ID:Q+BS+QIW
べつに我慢する必要はないでしょう。

良い相手が見つからないなら、
無理して結婚する必要はない。

897 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:39:53 ID:XLAD56qV
つーか、それまでの経緯も事情も分からないのに
あっちが悪いこっちが悪いって話をするのはgdgdのモト

898 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:39:55 ID:yt+vP9vm
>>894
そういう男はやめといてもいいんじゃないですか。
もちろん、結婚話をすすめて今後話し合ってもいいと
思いますが、大変は大変ですよ。

彼が高収入の自営で、見込みがあるならまだしも、
大したことない収入の自営ならやめといた方がいいでしょう。

あと、こういった話題は家庭板あたりの方が向いていると思いますw

899 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:40:14 ID:LF/pzwSi
いいんです。わかってますよ、平等を求める事がおろかだと。社会人ですから。
だから結婚は、縁があればで良い。と既に諦めてます。
すみません。少子化対策に協力できなくてorz

900 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:40:54 ID:ZfmY/o0b
>>894
すみませんがそれ以上はスレ違いになりそうなので、何処かの趣旨に沿ったスレに誘導などお願いします。


901 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:42:35 ID:LF/pzwSi
あ・・・居酒屋じゃなかった( ̄□ ̄;)!!
マジで、ごめんなさいwww

902 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:49:53 ID:LF/pzwSi
【大阪編】「河野談話」の白紙撤回を求める街頭署名レポート1【怒った在日が大乱入!!】
http://jp.youtube.com/watch?v=R-YXH2kNPT0
【大阪】河野談話撤回街頭書名(朝鮮人乱入)【速報】
http://www.youtube.com/watch.php?v=h3zaQwTKbOY
【福岡編】「河野談話」の白紙撤回を求める街頭署名レポート2【再び怒った在日が大乱入!!】
http://jp.youtube.com/watch?v=1Ef9vn0IXCc
【名古屋編】「河野談話」の白紙撤回を求める街頭署名レポート3
http://jp.youtube.com/watch?v=rfJ_yjv1MIc

ネット上でも署名出来ます。
FAXでの書式もあり。
>>http://kounodanwa.com/

903 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:53:50 ID:vOVgT6tF
◆福田の日本(中)「東アジア共同体」旗揚げか
 (中央日報 07/9/21)
 http://mooo.jp/quna (URL圧縮)

 「新しい福田ドクトリン」貫徹に向け=福田氏は昨年、アジア歴訪中に
父親の外交路線から一歩進んだ“新福田ドクトリン”の必要性を提示した。

福田氏の究極の志向点は「東アジア共同体」の実現だ。「“福田ドクト
リン”は歴史的任務を見事に果たした」と評価し「そのドクトリンが1階
なら東アジア共同体実現は3階であり、今は2階から3階に行くための政
策を準備しなければならない」と強調した。

福田氏は「東アジアでは事実上の経済統合が進んでいる」とし「これを
加速化するための政治的決断が必要だ」と述べた。国際平和構築とアジア
時代の到来を準備するために韓国や中国などと連帯をもっと強化しなけれ
ばならないという指摘だ。したがって妥協することができる細かい懸案を

めぐり日本と韓国、中国が戦う必要はないというのが彼の持論だ。また米
国が日本に対して本当に期待していることも、このようなアジャスターの
役割というのが福田氏の考えだ。

福田氏は朴泰俊(パク・テジュン)ポスコ名誉会長をはじめとし、知人
が多い韓国に深い愛情を示してきた。特に朴会長とは代を受け継いで交友
を図っている。父親である福田赳夫は95年、亡くなる直前、米国にいた

朴会長に電話をかけて「今すぐ来られるか」と聞いたほどだ。また6カ国
協議議長である中国の武大偉外交部副部長、王毅駐日大使とも20年来の知己だ。

904 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:55:49 ID:NH0eiMvZ
>>893
福祉・保健部門に勤務してる者だが、公衆衛生の点からは外国人だからといって
子どもの予防接種をしないとか、感染症に罹っても放置してよいということには
ならない。外国人だろうが日本人だろうが1人分は1人分の費用がかかる。

保育園や学校の運営も日本人だけを相手にしていたころに比べ運営上の問題が
多くなり、それを従来の人員で行おうとすれば保育・教育内容の低下を招く。
特別の対策は当然コスト増を招く。(言葉を換えれば、本来教育の向上に使われた
かもしれない金が対策費に消える)

あと、高齢化して働けなくなったからといって、故国での生活基盤がなくなって
しまった者を高齢化したからといって帰国させるのは困難。そうした連中の医療
や介護をどうするのか。

結局外国人の安い労働力といっても、色々なコスト行政、ひいては住民が負担
する部分ってのが結構あって、結局労賃の安い分は企業が払っていたはずの
コストを外部につけかえているだけじゃないかと思う。

905 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 08:58:15 ID:LF/pzwSi
日本は海洋国家なのに、その港の利権が、特亜に買い占められてるって噂を耳にしたんですが
誰かご存知ですか?

906 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:07:10 ID:Q+BS+QIW
日本で、奴隷階級を肯定なんて、できるわけがない。

907 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:09:40 ID:+tf0TXjo
ところで、中国の報道を見てみると、軍事・外交評論などの環球時報の記事に:

ttp://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/mil/2007-09/21/content_6763246.htm
敘利亞稱以色列戰機只侵犯其領空並未進行空襲 2007年09月21日 來源:環球時報

(シリア政府、北朝鮮政府の言い分を報じた後で・・・)
據美國和以色列媒體報道,以色列戰機本月6日從地中海直闖敘利亞北部境內展開夜襲;
美國多名官員說,以色列戰機擊中了目標。
不過,以色列一直對此保持沉默,因此空襲事件的細節不詳。敘利亞方面說,以色列根
本沒有對他們進行空襲,只是侵犯了其領空,以軍機也為了逃離敘利亞防空系統的追蹤
而卸下炮彈來減輕重量。

美國一名防擴散的高級官員上周說,美國相信敘利亞向幾個“秘密提供者”尋求核科技,
而北韓人員曾在敘利亞境內出現;這使人們紛紛猜測以色列的襲擊目標是核設施。
--------------------------------------------------------------------------
シリア空爆が北朝鮮の核問題(拡散疑惑)に関連するという西側の見方が、特に規制さ
れずに掲載されているので、北朝鮮の核拡散の疑惑は中国国内でも持たれているよう
に思われる。

908 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:14:43 ID:+E6hyY2B
【自民・総裁選】 福田氏、“日本の過去の侵略謝罪”の村山談話踏襲を表明…麻生氏は「歴代内閣と同じ」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190197330/960
960 名前:名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:43:03 ID:Jaftz30L0
ヤバイ。福田ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ
福田ヤバイ
まず媚中。もう媚中なんてもんじゃない。超媚中
媚中とかっても
「朝日新聞記者20人ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない
何しろ外務省チャイナ・スクールの親分。スゲェ!なんか愛国心とか無いの。靖国とか「美しい国」とかを超越してる。媚中だし超売国

しかも東アジア共同体目指してるらしい。ヤバイよ、東アジア共同体だよ
だって普通は東アジア共同体とか目指さないじゃん。お前の物は俺のもので日本の領海とかガス田だんだん盗まれていったら困るじゃん
どさくさで朝鮮にまでたかられるとか困るっしょ。 朝鮮にたかられて、竹島取られて、対馬までくれとか言われたらとか泣くっしょ
だから安倍とか売国しない。話のわかるヤツだ
けど福田はヤバイ。そんなの気にしない。売国しまくり。胡錦濤と並んでどっちが中国人かよくわかんないくらい媚中。ヤバすぎ
媚中っていうけど、もしかしたら国連重視かもしんない。でも国連重視って事にすると
「じゃあ、分担金滞納してる韓国ってナニよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる
あと超増税。消費税12パーセント。歩合で言うと一割二分。ヤバイ。高すぎ。一円玉でおつり数える暇もなく死ぬ。怖い
それに超猿似。超チンパンジー。それに超冷たい。フフンとか平気で鼻で笑う。フフンて。フリーザでも言わねぇよ、最近
なんつっても福田は父親が凄い。テロリストに屈するとか平気だし
うちらなんて拉致被害者とか、たかだか何人か帰ってきただけでタラップから降りてきただけで交渉が
上手くすすまないからイライラするけど、ジョンイルに対して怒りを感じたり、涙ながしたりするのに
福田は全然平気。被害者家族に向かって「あの髭黙らせろ」とか言い出す。凄い。ヤバイ
とにかく貴様ら、福田のヤバさをもっと知るべきだと思います
そんなヤバイ福田に協力しない議員とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ


なかなか良く出来ている。

909 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:16:14 ID:+tf0TXjo
>>907 中国様のシリア空爆事件の見方に興味があるのは、結局のところ北朝鮮に
どういう落とし前をつけさせるのかは、アメリカと中国の意向にかかっている為
なのだけれど、まだ余り明確な主張が出てきていないような(?)

910 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:28:03 ID:ayJJawoT
>>908
クドイし、長い。
個人的にはあまり上手な宣伝な仕方とは思えない。

911 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:28:54 ID:Q+BS+QIW
中国は、まだ準備が整っていない。
あわせるとしたら、有利なほうでしょう。

磐石な体勢を形成するために、
布石を展開中ってところでしょうけど、

それは、どこの国も同じだし、
永遠の完成形なんてのもなかったり。

912 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/22(土) 09:30:23 ID:UzZPKyZz
>>905
港湾利権とは何をさすかわかりませんが

【港湾】そのものは、湾務局や地方自治体により運営されていると思います。

港湾法
ttp://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO218.html

港湾は国の大切なインフラですから、法律できちんと管理されていると思います。


913 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:34:25 ID:LF/pzwSi
>>912
いや、地方自治体の提案する案件を、特亜企業が落札しまくって問題になってるとか言う噂をちょっと・・・。
利権ってのとはちょっと違ったかも。

914 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:40:19 ID:+E6hyY2B
>>910
「宇宙ヤバイ」の改変コピペだよ。

有名なコピペだから、ガ板住人じゃなくても結構知られていると思ったが、
知らない人がいるのを見ると、もう過去のものになったんだな。

915 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:40:41 ID:vOVgT6tF
>>908

福田政権で特亜寄りに傾斜するのは、福田の政策から言うまでもないのだが、
問題はその傾斜の程度。

日本の外交権益や歴史観そして教育その他に深刻な悪影響をおぼよすような
傾斜であれば何が何でも福田政権は妥当しないといけない。

916 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:40:45 ID:BvWlpSLB
結局、バブル期のツケが今になって表面化してるんだな
サブプライム問題の時に思ったんだけど、日本だとここまで迅速な対応は無理だったろうな、政府と各省庁の利害対立やらで
バブルを無茶なやり方で潰して、その後の不良債権処理を10年もほったらかしにして世界の笑いものになったんだけど
今でも先進国にふさわしい社会体制が整ってるとは言いがたいしね
経済力だけが急激に肥大して、それを扱うための組織が未発達のまま、衰退期を迎えてしまったんだよね

917 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:41:37 ID:BKv93VuP
>>672
>第二次大戦中建造のアイオワ級戦艦と同じく、近代化改修でボイラーで焚く燃料を
>重油から蒸留油に変更する改修受けてたですな

そうです。空母キティホークは蒸留油である軽油で動いています。

918 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/22(土) 09:42:02 ID:UzZPKyZz
>>913
昔から、港湾の荷受事業などはいろいろ問題の多い業種ですからね。
なかなか、一般企業が手を出しにくい分野であったりしますね。

先日のフルキャスト問題でわかるように、政府はそれなりに動いている
とは思いますが、、、、、


919 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:42:30 ID:vOVgT6tF
>>915 下記が間違いスマソ

傾斜であれば何が何でも福田政権は妥当しないといけない。

傾斜であれば何が何でも福田政権は打倒しないといけない。


920 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:44:43 ID:LF/pzwSi
>>918
だと良いのですが、港関連を特亜に押さえられたら
えらい事になると思うので・・・。

ところでこれはお触り禁止?>>916

921 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:44:58 ID:Y5dYSDaf
東アジア共同体は無視できないよ
このもままほっといたらどんどん中国の勢力が大きくなる


922 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:46:37 ID:LF/pzwSi
【国内】経理・総務はもはや不要?? コスト削減で中国への委託加速[09/22]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190421790/


923 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/22(土) 09:50:54 ID:UzZPKyZz
>>916
サブプライム問題は何も解決に至っていないと思います。

サブプライムのデフォルトを防止するには、不動産価格が上がり続けることが必要です。
不動産価格が上がり続ける限り、借り換えにより値上がり分で金利の返済が可能です。
これは、被害を大きくするだけであり、先延ばしにすぎないと思われます。

サブプライム問題は、返済能力のない人に過剰な貸付をしたことが問題であり
これを解決する為には、借り入れしている人の返済能力を上げるしかありません。
これは、現在のアメリカ経済では不可能であると思います。



924 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:51:01 ID:+E6hyY2B
【海外/ジンバブエ】“超インフレ”でレストランの食事代600万ドル!…支払うのにも一苦労(写真あり)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190371024/

これって、床屋的には無問題?

925 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:55:16 ID:+tf0TXjo
ttp://www.jiji.com/  時事通信 ニュース・ヘッドライン
09:17 米、北朝鮮に新たな制裁か=ミサイル技術拡散で−テレビ報道

926 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:57:32 ID:vOVgT6tF
>>921

福田一族は中国に権益を持っていると同時に韓国内にも多くのしがらみを
有している。だから韓国二度目のIMFの時には、福田であれば前回同様に
韓国にジャブジャブ資金援助を行う可能性は高い。

中国に対する日本の基本スタンスは、経済依存度の軽減による封じ込めが
国益のはず。ここで「東アジア共同体」の一環で中国への日本経済の傾斜を
更に加速化させれば、それは日本経済のリスクにとどまらず、安全保障上の
重大な危機にもなりかねない問題だと思う。

基本的に福田の総理就任は日本の国益にとって好ましくないのは明白な事実。

927 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:59:12 ID:ZfmY/o0b
>>924
そこまでいけばデフォルトするしかないと思うけど。
戸締さんあたりの意見もお聞きしてみたいな。


928 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 09:59:42 ID:Q+BS+QIW
さしあたって問題なのは、
中国が東南アジアの首根っこを押さえてしまうことで、
日本と中国が張り合わないと、選択肢が無くなる。

929 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 10:11:04 ID:VhQpI+tS
____________......‖〜〜〜〜〜、
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_‖ /支\  (
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_‖ ( `ハ´)  )
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_‖〜〜〜〜〜'
\__┏━━━━━━━━━━━┓\_\_
\__┃ 海 の 家  み ん す  ┃\_\_\_
\__┗━━━━━━━━━━━┛\_\_\_\.   ||〜〜┐
|::|l⌒⌒⌒l⌒l⌒⌒⌒l⌒l⌒⌒⌒l⌒l⌒⌒⌒.l.⌒|   ||  国 |
|::||反安倍|  |反自民|. |親中華|. |秘書韓|: ::|   ||止連 |
|::| ̄,彡.ミ,彡  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄.| ::|   ||め主 |
|::| 彡ミ/ミ...            ∧_∧     .| ::|   ||ま義 |
|::|   |:;トミ __..       ( ´Д`)    | ::|   ||.し  |
|::|   |;:|   |◎◎|      .(小沢民)/|[lllllll]|   ||た  |
|::|   |:;|   |囲囲|    | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   ||〜〜┘
|::| | ̄ ̄| |====|    |    | マネロンします::||   ||     
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

930 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/22(土) 10:20:23 ID:UzZPKyZz
>>927
完全な通貨危機の状態であると思います。
ジンバブエについての知識がありませんのでなんともいえませんが
状況からするとすでに対外債務のデフォルト状態であるのではないかと思います。

まず、これを解消するには、通貨量を減少させるしかないと思います。
預金封鎖とデノミにより、市場に流れる通貨量を減少させ国内通貨を安定させる。

IMFなどに支援を要請して、他国や国際機関の協力を得て解決するという二段階
の政策をとる以外に方法はないと思われます。

しかし、国際社会からの孤立を強めているとのことですので政治的な介入を受ける
IMFなどの融資を受けるという選択はしないように思われます。

食料や燃料など資源の自給率がある程度あれば、この状態でも当面存続は出来る
と思います。


931 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 10:31:08 ID:+E6hyY2B
>>930
回答ありがとうございます。

確かジンバブエは政権が変わって白人を追い出し、
農場経営をノウハウを持たない黒人がやるようになってから、
まともに収益が上がらなくなり
食料その他が不足するようになったと記憶しています。
(それまでは、アフリカ有数の農業国で、農作物を輸出して外貨を稼いでいたのに、
その農作物の輸出ができなくなったおかげで
極端な外貨不足・物資不足に陥ったようです)

なので、
> 食料や燃料など資源の自給率がある程度あれば、この状態でも当面存続は出来る
> と思います。
という部分に関しては、かなり難しいのではないでしょうか?

932 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 10:33:18 ID:Q+BS+QIW
・・・ググって見ましたが、

人種隔離政策で黒人が抵抗、
白人の財産を、強制差し押さえで信用崩壊。

単純な話、資源がないのが敗北要因かと。

933 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 10:36:19 ID:ZfmY/o0b
>>930
どうもアフリカでよくある白人経営のプランテーションの強制収用が原因らしいので、その辺のノウハウが得られれば立て直しの可能性もあるかと思いますが…
国民の教育水準の低さと、上記の一件による現在の国際的孤立状態ではなんとも…


934 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/22(土) 10:43:51 ID:UzZPKyZz
>>931
ジンバブエは、金などの重要鉱石が採れるようですので、国内鉱山を失うことになる
IMFなどへの融資申請をしていないのではないかと思います。
鉱物が取れるために、鉱物とのバーター取引などによる貿易が可能です。
ttp://www.jogmec.go.jp/mric_web/jouhou/minetopics/africa/zimbabwe_05.html
>>932
白人が一方的に資源支配をしていたのではないかと推測します。




935 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 10:50:55 ID:+E6hyY2B
>>934
なるほど。
まだ立ち直る可能性は残されると見るべきなんですね。

936 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 10:52:44 ID:gkDxjur3
>>924
あらま…ジンバブエで。確か米を筆頭に反欧州国だからIMFや他国の援助も出来ないはず
あちらの資源ははて何があったけ

937 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/22(土) 10:55:44 ID:UzZPKyZz
私が考える解決策としては、

白金や金などを資源を売却した代金を外貨で蓄える、ある時点でジンバブエドルを廃止してしまい、
すべての流通貨を、一定のレートで外貨との両替してしまうということが考えられます。
信用のある外貨の場合、世界中どこでも同じ価値がありますのでインフレは止まります。

経済規模が小さいようですので、このようなコバンザメ商法も有効でしょう。

938 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 10:56:43 ID:T/UnUI1V
この状況で資源があっても思い切りやすく買いたたかれるだけであまり救いには。

個人的には酷使様の末路って感じ。まあ、基本的に農業国はインフレになっても
飢餓にはなりにくいからあんまり気にすることはないとおもう。

939 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:01:12 ID:gkDxjur3
資源独占と言えばベネズエラのチャベスも言っていたな。こちらは反米同盟を作るとか息巻いていたけど
ミサイル開発で北の関与も指摘されてはいるが…

940 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:08:47 ID:Q+BS+QIW
原油だったら良かったんだけどねぇ・・・。

恨みはあっても、頭を下げたくなるほどではなければ、
部外者の口出し無用、みたいになっちゃうだろうし。

・・・ハブられた、ってところでしょうか。
下手に支援すると、空気読めないとか言われそうな。

941 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:14:17 ID:E7lgUfXw
>>908
色々なとこで見て、スルーしようと思っても、つい

>フフンとか平気で鼻で笑う。フフンて。フリーザでも言わねぇよ、最近

ここで必ず笑ってしまうw

942 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:22:27 ID:0mDi5nQ0
自民党の戦略的消滅が開始
ttp://www.teamrenzan.com/archives/writer/alacarte/neosamurai.html

943 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:23:54 ID:ZfmY/o0b
>>940
アフリカはヨーロッパが影響下に置いておきたいらしいので、日本あたりが支援すると空気嫁とか言われますからねぇ。
中国は平気な顔で支援するでしょうが、結局現地でトラブル続出でしょうし。


944 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:26:00 ID:ypm5gHn4
Wikipediaの記述を信用するなら、ジンバブエはどちらかというと親中国家。
バックになにかきな臭い物を感じますね・・・・

945 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:27:22 ID:v3Q19s/e
資源を買っているのは誰か?を考えずに白人追放したからな〜
流通、消費を海外に頼ってるのを理解してないんじゃないか?
地下資源なんて製錬所なきゃゴミ同然なのに…

ま、今なら反米やってても中国が買ってくれるからいいのか?
(どうやって運ぶかを無視すればだけど)

946 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:30:01 ID:Q+BS+QIW
中国辺りだと、将来的な影響力の拡大を目的に、
戦略的支援、ってのもあるかもしれませんが、

もめるだろうなぁ・・・。

資源の無い国にさえ、
排出権なんてトリックで資源を生み出しちゃったし、
オトナって、汚いわー。

947 :拓睦 ◆.zhGZDP35o :2007/09/22(土) 11:35:23 ID:S3o+v5Fa
連日の報道では、福田さん歓迎ムードですな。
マスコミの狙いを考えてみましたが、
第一 安倍総理叩きのイメージ払拭
そのめたの、麻生クーデター説・福田クーデター説かな。

第二 特アよりの政治に対する期待感
麻生支持者をたきつけて、あわよくば保守分裂ですかね。
ホロン部はこの路線かな。2Chでは工作が行われそうですね。

問題は、福田さんの行動ですな。
こればかりは今後をみないとダメですが。
間違いなく言えるのは、自民党の切り崩しを狙うマスゴミのミスリード
には乗らないようにするべき、ですな。

948 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:38:03 ID:gkDxjur3
もう既に中国はアフリカで顰蹙と反発を買ってますが…新しい植民地政策だとも言われていたような

949 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:38:22 ID:xrzWUZuY
>>947
>2Chでは工作が行われそうですね。

もう行われているよ('A`)

950 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:38:32 ID:dd3IIgPO
ジンバブエは食糧自給率100%以上&タバコで外貨稼いでたんですよ
白人農場主追い出して、タバコの乾燥工場が運営できなくての外貨収入激減が効いてます

流通は白人系以外は南アフリカの零細流通業者で、信用取引ができないんです
そのため、タバコ乾燥用石炭が入手できないん&乾燥しても出荷できない

鉱山に人が雪崩れ込んでるんですが、労働力吸収しきれてません
金鉱の盗掘が相次ぎ、軍隊が出動する騒ぎ
掘っても精錬流通できませんし、闇精錬での水銀汚染が・・・

どうしようもないので、他国出稼ぎとなりますがパスポート発給業務が「紙がない」と滞って密出国
アフリカでは比較的教育水準が高かったのですが、どうしようもなくなってます

951 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:48:04 ID:ZfmY/o0b
>>946
というかジンバブエのwikiを見るにいきなり政策が豹変してるんで、中国あたりにそそのかされたんじゃないかと…
いや、ムーですけど。


952 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:50:03 ID:LF/pzwSi
>>951
日本も10年後にwikiでみたら、同じように制作が豹変してそうでつね・・・。

953 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:50:43 ID:VhQpI+tS
野中大統領と古賀首相とか。

954 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:50:46 ID:+E6hyY2B
>>949
フロッ研?熱くなりすぎだとは思うが、
ネット応援団にはよくある現象だし。

それに、あそこの住人は
麻生が絶対に自民党を割ることは無いとわかっているからこそ、
安心して盛り上がってるように見える。

工作員臭いレスがあったら、むしろ叩かれてるよ。

955 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:53:06 ID:7N6TovDL
>322 >324に関して裏側氏の訂正と謝罪がありました。
-------------------

ほぇ〜〜、床屋で指摘されて、まさかと思って調べまいた。
本当だったよぅ・・・・・・orz
----(データ部分は転載者によって略)----
というわけで、前のエントリーは前提そのものが間違いでした。まさか、キティーみたいな大喰らいまでも軽油でやってたとは・・・・謝罪して訂正します。

------------------
以上です。

956 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:53:11 ID:Q+BS+QIW
ほどこしじゃなくて、自立が必要なのに、
いつまでも、良い「家族」のままにしときたいようで、

東南アジア見れば、将来的に、
どっちが得か、分かりそうなもんだけど。

957 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 11:59:26 ID:T71ms5h7
>>931
日本の近くに似たような設定のある国が(ry

958 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/22(土) 12:02:35 ID:UzZPKyZz
新スレ建てましょうか

959 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/22(土) 12:06:37 ID:UzZPKyZz
建てました。
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その23
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1190430363/l50

960 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:09:04 ID:7LPLsdSD
>>959
乙です〜ノシ

961 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:11:26 ID:+E6hyY2B
>>959
乙です。

962 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:11:46 ID:TvhKh/qa
>>959
2・・・Z・・・
いや乙!

963 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:12:26 ID:VhQpI+tS
>>959


964 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:20:17 ID:LF/pzwSi
>>959
乙ですw 

【国内】経理・総務はもはや不要?? コスト削減で中国への委託加速[09/22]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190421790/

37 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2007/09/22(土) 10:11:14 ID:uZDmvg4M
総理を中国へ委託するかと思ったわ

43 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん sage 2007/09/22(土) 10:15:32 ID:AB39/rKk
>>37
福田は中国への委託総理じゃんw

-----
うまいwww orz

965 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:25:00 ID:xrzWUZuY
本当に面白いと思ってんのか?

966 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:28:04 ID:Sdzd8sm3
>>959
乙です!

>>964
うまいとは思わない。
軽々しくそういうことを言う43の神経に腹が立つ。

967 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:35:02 ID:gkDxjur3
>>964
昭和に貼って華麗にヌルーされたからってここに貼っても逆効果ニダ

968 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:36:43 ID:T/UnUI1V
>>959 乙

>>964 マルチポストうざい。ネガキャンしかできないならν速にでも
いってろ。

さて埋め代わりに酋長必死玉×2
S Korea, DPRK agree on details of inter-Korean summit
ttp://news.xinhuanet.com/english/2007-09/21/content_6766475.htm
酋長は金正日&金永南と会うみたいです。あって何するかまでは書いてないけど
メインはついてはやっぱり『洪水復興支援』とこれですかね?
South Korea to push for formal end to Korean War
ttp://www.iht.com/articles/ap/2007/09/21/asia/AS-GEN-SKorea-Peace-Treaty.php

969 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:40:38 ID:LF/pzwSi
ネガキャンのつもりは無かったんですけど、ブラックジョークすら駄目とは。。。
まぁ気が立ってるのは分かりますが(´・ω・`)ショボーン

970 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:40:58 ID:s/y/Y81m
>>966
43が素敵だと思う
経理屋浪人が通りますよw

971 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:41:46 ID:Sdzd8sm3
>>969
ブラックジョークになっていない。

972 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:42:57 ID:MokiBRYj
>>969
過去スレの流れを見れば、なぜ文句を言われたのかわかりますよ
そもそもそれはブラックジョークとして成立していない、と

973 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:45:39 ID:T/UnUI1V
>>969
O.K. ブラックジョークだと主張するなら、福田が中国の操り人形で
あると考える根拠を示してくれ。

974 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:48:56 ID:STcyXLeW
ID抽出したら愚痴+大変屋だったのでNGIDへ

975 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:52:27 ID:gkDxjur3
969がふるぼっこ…まぁ空気嫁は重要だと再確認

976 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:52:32 ID:LF/pzwSi
次ぎスレ立って埋め状態なんで、レスしてもいいんでしょうか・・・?

>>973
親中じゃないんですか?
その延長線上のジョークだと思ったんですけど。

>>974
それはマジですみませんってw
うっかり他スレと間違えてたんで・・・普段はこのスレではそんなレスしませんorz

977 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:53:59 ID:BvWlpSLB
安倍は今の状況見て何を思うんだろう
福田総理は出来れば阻止したかったはず

978 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:54:32 ID:frzYcdXf
風刺って、表立って批判できないから笑いに批判を紛れさせるんだよね。
皆が批判してるのに乗っかって嘲笑っても全然ダメだってば。

979 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:55:17 ID:3ZtBcGSO
根拠に基づく不安の提示なら意味はあろうが、根拠もなくただ不安と煽るのが
テロとどう違うというのだろうかね。

あと質問をして回答もらっても「でもやっぱり」では質問の意味がないんだけど。
質問を装った誘導のつもりならやり方が稚拙にすぎるわけだが。

980 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:56:28 ID:LF/pzwSi
まぁ、このスレは2chであって2chで無いのは知ってます。
すみませんでした。

981 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:56:55 ID:3ZtBcGSO
>>978
反撃してくる相手にやるから風刺であって、そうでなければいじめと変わらない。
日本で風刺ができる対象はマスゴミ(メディア風刺)だけだよ。

982 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:57:49 ID:MBYvhjQf
>>980
あなたの2ちゃんねるの定義なんかどうでもいいから

983 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:59:25 ID:MokiBRYj
>>976
親中=中国の操り人形 ではありません。
官房長官時代の福田の言動を復習しましょう。

984 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 13:00:47 ID:T/UnUI1V
>>976
「私は日中友好論者です」小泉純一郎

たぶん媚中の典型は2階だと思うが、この二人の訪中回数を比べてみるといい。
2階は大体年2回くらいのペースで訪中している。一方福田は官房長官のときに
仕事(日中国交回復25周年記念式典出席)で訪中したくらいだ。

それとも、日中間の問題はできるだけ話し合ってって言う方針のことをいっている
のか?
中国全土を焼きはらったら満足なのかね酷使様。

985 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 13:01:04 ID:3ZtBcGSO
謝罪の語尾に「w」をつけている奴がいる件。

>>983
あれだけの名場面を作り出した人がホイホイこき使われる、ってどういう状況だよと。
願望含めた妄想なのか、決定的な根拠に基づいているのか・・・。<批判している人

986 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 13:03:23 ID:Xb+ZYk5P
色即是空 空即是色
心に愛を
いらいらはネットの外で解消しましょう

987 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 13:03:41 ID:V5n+xche
お前ら容赦ないな

988 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 13:06:07 ID:gkDxjur3
>>987
まだ可愛いもんでしょ。東亜のピラニアに比べたらw

989 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 13:06:26 ID:T/UnUI1V
>>987
すまね。別にID:LF/pzwSiがどうってわけじゃなくて、いい加減
この手の印象だけで物事語る連中がうざかったんで。
ちょうど梅の時期だったし。次スレではまたスルーで行くよ。

990 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 13:06:57 ID:3nVz7mZk
>>986
さんせ〜い

991 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 13:09:51 ID:ZfmY/o0b
最近のブームは麻生狐と福ダヌキ?


992 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/09/22(土) 13:15:30 ID:n3b7DMHO
働きたい女性とか言いながら工学部に女性こないよな
今もそういう傾向か?

993 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 13:17:52 ID:T/UnUI1V
>>992
生物化学系は割といると思う。

994 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 13:23:21 ID:R3yZNAD+
>>992
生物系と医学系は増えてるなあ。
あいかわらず物理系とか数学系はほとんどいないけど。
なんでだろ?

995 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 13:25:31 ID:D2+45ySA
脳の性差とか。

996 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 13:27:08 ID:T71ms5h7
>>995
苦手意識じゃないかなぁ…


基礎レベルは教えると素直な分吸収が早かったりします。
男の方が我を張って、飲み込みが悪かったりw

997 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 13:28:43 ID:3m0LS/dP
NEXT

【政治経済】平成床屋談義 町の噂その23
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1190430363/l50

998 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 13:30:17 ID:lPpHG1AT
産め・梅・埋め

999 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 13:31:03 ID:R3yZNAD+
>>995
それもあるだろうね。
大学全体ではほぼ半々になってきたのに偏りがあるし。
でも医学部は男女関係なく信じられないくらい賢かったりするんだよなあ。
どうなってんだか。

1000 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 13:32:39 ID:Y5dYSDaf
1000なら閣下が次期総理

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp6.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


369 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)