2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治経済】平成床屋談義 町の噂その21

1 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:28:17 ID:6jDLj+Gw
政治から経済まで日本の過去と未来を真面目にじっくり語るスレです。
みんな仲良く、荒らしはスルー、品のない罵倒嘲笑はルール違反。

真面目な疑問反論大歓迎、みんなで仲良く考えましょう。

スレ発祥は【wktk】韓国経済ワクテカスレ 韓国経済問題はこちらへ
【wktk】韓国経済ワクテカスレ 45won【凍り付く現金増える外債遅すぎた春】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1189734637/

中国経済についてはこちらへ
【wktk】中国経済ワクテカスレ 1元【留学生】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1186861660/

前スレ
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その20
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1189979982/

*もしも人大杉と出た場合、2ちゃんねる専用ブラウザを利用すると表示させることができます。
http://gikonavi.sourceforge.jp/top.html (2ちゃんねる専用ブラウザ・ギコナビ)
*専用ブラウザは都合が悪い人は大杉君をお使い下さい。
http://oo.2ch2.net/menu

過去スレは韓国経済スレまとめサイトWikiにも収録されています。
ttp://toanews.sakura.ne.jp/pukiwiki/index.php?%B2%E1%B5%EE%A5%B9%A5%EC%A1%CA%CA%BF%C0%AE%BE%B2%B2%B0%C3%CC%B5%C1%A1%CB

2 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:30:25 ID:6jDLj+Gw
対洗脳・情報操作に対する十箇条

1.  与えられる情報を鵜呑みにするな、まずは疑え。
2.  自分の頭で考えている気になるな、殆どの場合無意識に誘導されていると思え。
3.  数字に騙されるな、数字でも悪意があれば操作する事は可能だ。
   統計ってやつは算出方法次第で操作できたりするんだ。
4.  過去に目を向けろ、必ず今と繋がっている。
5.  皆が一様に同じ結論、意見に達したときは、情報操作もしくは悪質な誘導、
   最悪洗脳されていると考えろ。
6.  事象、問題点、結果を箇条書きで抜き出せ、そして関連付けろ。
7.  耳触りの良い言葉ばかり言う奴は信用するな。そいつは下心を隠している。
8.  強硬論をまくし立てる奴は単なるパフォーマンスでやってるだけだ。
   バックに居る誰か、もしくは何かから目を逸らす目的があると考えろ。
9.  正論ばかり述べる奴には気をつけろ、禅問答になる。
10. やばいと感じたら直ぐに逃げろ。それと逃げ道の確保を忘れるな。

3 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:30:50 ID:6jDLj+Gw
一、 隣接する国は互いに敵対する。
二、 敵の敵は戦術的な味方である。
三、 敵対していても、平和な関係を作ることはできる。
四、 国際関係は、善悪でなく損得で考える。
五、 国際関係は利用できるか、利用されていないかで考える。
六、「優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねることはできない(その逆も然り)」
七、 国際政治を損得で見る。善悪を持ちこまない。
八、 外国を利用できるか考える。
九、 日本が利用されているのではないか疑う。
十、 目的は自国の生存と発展だけ
十一、手段は選ばない
十二、損得だけを考える。道義は擬装である。
十三、国際関係を2国間だけでなく,多国間的に考える。
十四、油断しない
十五、友好,理解を真に受けない
十六、徹底的に人が悪い考えに立つ
十七、科学技術の発達を考慮する

「国家に真の友人はいない」…………………………………………… キッシンジャー
「隣国を援助する国は滅びる」………………………………………… マキャべリ
「我が国以外は全て仮想敵国である」………………………………… チャーチル
「過失ありて罰せられず、功績なく賞を受くれば、国が滅びる」……… 韓非子

4 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:40:44 ID:W1vwRKJv
>>1
ご苦労様でした。
テンプレ修正貼り、最初からやりなおします。

5 :前スレのコピペ制作者:2007/09/19(水) 02:43:56 ID:W1vwRKJv
前スレより再掲。
コピペの一次修正が完了しました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございます。
これをもとに微修正をかけ、その後は利用する皆様にお任せしようと思います。
このコメ含みで5連投になりますので、適度なところで支援をお願いいたします。

6 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:44:04 ID:DFyCQssx
994 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/09/19(水) 02:31:21 ID:rWWZyREN
>963
軍備をケチって金を儲けてるっていうのは、なんかおかしくない?
だって、軍備をケチれば金が儲かるなら、どうして世界中に「日本並みの経済大国」が出現しないの?
軍事費が日本よりも低い国はたくさんあるけど、日本並みの経済になった国はいないのは何で?

日本は本来、資源も食糧も自給できない貧しい国だよ、でもそれを努力で補ってる。
日本の発展はやっぱり日本人の努力の賜物だと思うよ。


ああ、そのとおりだ。ただ日本が70年代80年代になんていわれてたか知ってるか?
「エコノミックアニマル」簡単に言えば金の亡者だ
君の言う日本の発展の影で日本は金の亡者って言われてたんだよ
世界の人々は金だけ持ってくる日本人を表面上は歓迎したけど心の底では軽蔑していた
そういう日本がいいならさっさと自衛隊を引き上げるのもありだと思うよ

7 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:45:56 ID:W1vwRKJv
「ガソリンスタンドなんて誰でも出来るのに、なんで日本がやるんだよ」
「自前の補給艦で給油しろよ」と思っている方へ

まずは軍艦の基本を解説します。
基本的に、洋上で停止している艦船は危険な状態にあります。危険物が迫ってきたときに回避できないからです。
ですので、軍艦が海の上で給油する場合、両方の船が等速度等間隔で移動しながら給油する方法が一般的です。

この任務をこなせる補給艦のことを「高速戦闘支援艦(AOE)」といいます。
逆に言うと、高速戦闘支援艦を持っていない国は「 ガソリンスタンド 」を営業できません!
(※洋上給油の難しさについては右ページを参照 http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/html/i51c4000.html )

というかそもそも、自衛隊の補給艦が補給してるのはガソリンだけじゃありません。とくに「真水」の補給能力が重要視されています。
高速戦闘支援艦は、軍艦の必須物資である「燃料」「水」「物資」を同時に補給できるため、長期の洋上活動に必須なんです。

さて、「高速戦闘支援艦」を持っているのは、以下の5国しかありません。
そして、日本の高速戦闘支援艦保有数は、世界最多です!

 ・アメリカ  4隻(2004〜5年に旧式艦4隻が退役し、数が減っています)
 ・スペイン  1隻(他国と共同で追加建造中)
 ・英  国  2隻
 ・ド イ ツ  2隻(ただし低速低性能)

 ・日  本  5隻

アメリカの4隻は、イラクの空母艦隊に出したり、大西洋と太平洋の守りに使ったり、交代で休ませるので、余力が皆無です。
英国は1隻を派遣していますが、自国艦船の補給で手一杯です。
スペインは1隻しかないので自国の守りを優先しないとダメです。
ドイツの2隻は性能が低いのでインド洋で活躍するのは厳しいです。

となると諸外国は、5隻の高速戦闘支援艦を保有している日本に、洋上補給をしてほしいと期待するわけです。
能力があるのに仕事をしない人をどう思うか、想像してみてください。

8 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:46:52 ID:WtgrLZys
( ′ー`)y─~ 紫煙

9 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:49:04 ID:+gGCBWhc
テロ特反対は金だけだして感謝もされなかった汚沢の逆恨みとも思えなくない。

10 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:49:10 ID:OrHcAIK4
前スレ993( ID:ErlOjQ3Z)さん

>だいたい、イスラエルのシリア攻撃を報じた日本メディアはあるんですか?
>あったら、教えて下さい。

イスラエル軍がシリア北部を空爆…米メディア報道
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070912id21.htm

イスラエル軍がシリア空爆か 米で報道
ttp://www.asahi.com/international/update/0912/TKY200709120349.html


11 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:49:14 ID:V6eBP75/
>>壱さんスレ立て乙です

>>5さん労作乙です支援させて貰います

12 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:50:51 ID:6jDLj+Gw
前スレ>994
つーか、絶対額でなくて、対GDP比で考えれば、
間違いなく日本は世界でまれに見る軽武装国家。

13 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:51:31 ID:BS57jyHP
>>1
乙です。

>>5
コピペづくり、お疲れ様です。
支援

14 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:51:59 ID:rWWZyREN
前スレ
>>997 >>998 (ゴメン英語わかんない)
そういうふうに「日本経済を支えるために必要だ」っていう話ならわかるんだよね。
海をテロリストに荒らされたら日本の商売に悪影響だろって論理なら理解できる。

だけど「大国としての義務」だとか「日本の責任が」とか言われると、疑問がわく。

北方領土は帰ってこない、竹島は取られる、尖閣も危なくなってるっていうのに、
そんな「義務」だとか「責任」だとかを世界から要求されなきゃいけないほど、
世界は日本に対して何をしてくれてるんだってね。

15 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:53:16 ID:W1vwRKJv
「洋上給油なんかしなくていいだろ」
「基地に戻って給油すればいいだろ」と思っている方へ

現在多国籍艦隊はこの海域で海上臨検などを行い、テロ支援物資がこの地域に流入するのを防いでいます。
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/image/i5108000.png

見れば分かるとおり、活動海域は陸地から離れています。この海域を軍艦が動き回るわけです。
活動海域から最寄りの陸地まで、ざっと見て600〜800kmはあります
海自の護衛艦が巡航速度で時速36kmですから、港まで往復で2日ちょい、補給もすると最短3日はかかる計算になります。
ところが海自の補給艦が海上で補給すれば、補給時間はわずか6時間ですみます。

> これら洋上における補給は、(中略) 数時間(最長6時間)にわたり、 (中略) 燃料を供給する作業であり
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/html/i51c4000.html

海上自衛隊の補給艦があるおかげで、各国の艦船は燃料タンクが空になるたびに2.5日分余計に活動できるわけです。
おかげで各国は、この海域に投入する艦船数を少なく抑えることができます。
日本の給油活動が感謝されるわけには、こういった事情もあるのです。



16 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:53:38 ID:lqbeUFUU
支援?

17 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:54:18 ID:W1vwRKJv
「アメリカが勝手に始めたアフガン戦争に荷担するな」
「撤退すればアラブから喜ばれるぞ」と思っている方へ

アラブの国民がどう思うかは別の話。アラブ各国の政府や権力者はそう思っていません
なぜなら、日本の離脱はアラブ地域の核拡散につながりかねないからです。
アラブ地域に核が拡散し、軍事的な危険地帯になると
日米欧に海路経由で安全に油を売って、安全に儲けることができなくなります。
(日本が石油を安く買えるかどうかは、アラブの政府や権力者、石油メジャーと呼ばれる世界企業などの思惑次第だということをお忘れ無く)

日本が洋上活動から撤退すると、以下のような問題が発生する可能性があります。

・パキスタン海軍の活動参加不可能
 まともな補給艦を持たないパキスタン海軍は、海自の補給艦がないと洋上活動できないおそれがあります。

・パキスタン国民の世論沸騰
 日本が撤退すると、洋上活動に参加する国は、パキスタン以外すべてキリスト教国になります。
「なぜキリスト教徒に協力するんだ」と、イスラム教徒な国民が怒るのは必至です。
 こうなると、パキスタンの現政権、親米&国際協調派のムシャラフ政権が打倒され、イスラム原理主義系勢力に支持された新政権ができあがる可能性があります。
 たしかにパキスタンは独立以降親米を貫いてきましたが、同時にこの国はタリバン、アルカイダを支援していました。これらテロ組織への支援を止めたのは、1999年にクーデターで政権を奪取した現大統領ムシャラフなのです。

日本は「先進8ヶ国首脳会議」、いわゆる「G8」各国の中でただひとつの非キリスト教国です。アラブのイスラム教徒にとって、これがどれだけ重要なことかわかるでしょうか?
キリスト教の侵略ととらえられかねない多国籍軍の活動が、イスラム教徒に表向き許容されているのは、日本がいるから、という面も結構あるのです。


では、なぜパキスタンが原理主義系政権になると、アラブ諸国首脳が困るのか?
それについては次のレスで。

18 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:54:20 ID:WtgrLZys
ヽ(`Д′)ノ 私怨

19 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:55:12 ID:W1vwRKJv
>>17
なぜパキスタンが原理主義系政権になると、アラブ諸国首脳が困るのか? 「困るのはアメリカで、アラブは関係ないでしょ?」という意見もあると思います。
ですがそれは違います。なぜなら、パキスタンが原理主義系政権になると、アラブ各国に核が拡散する可能性があるからです。

忘れている方が多いですが、パキスタンは『 核兵器保有国 』です。しかも過去、パキスタンはタリバンとアルカイダを支援していました。ムシャラフ失脚でこのルートが復活したら……?
パキスタンの核兵器が、タリバンやアルカイダ、またはそれと関係の深い国家に流れることをアラブ首脳は恐れています。
実際サウジアラビアの王族が、「パキスタンからテロリストに核が流出したら、北朝鮮から核を買って核保有国になるぞゴルァ」と宣言しているんです。

下の図は、現在アラブ周辺で展開されている、核兵器の拡散に関する図です。
パキスタンが核兵器拡散のハブになっているのがわかると思います。

   アルカイダ←【ムシャラフの壁】→タリバン
                ↑
北朝鮮(ミサイル)→★パキスタン★→【ムシャラフの壁】→サウジアラビア
              ↑   ↓      ↑
             中国  ↓       ↑
北朝鮮(核)→シリア..  ↓ 【ムシャラフの壁】
          ↓   ↓ ↓
 エジプト→→ガザ←←イラン←ロシア

現在パキスタンは親米大統領ムシャラフが政権をとり、核の拡散を抑えています。これが上図の【ムシャラフの壁】です。
もしパキスタン世論が反キリストで沸騰し、原理主義系政権ができたら、こんなことになるかも……

1.パキスタンからの直接核拡散
2.アフガニスタンでの国連軍活動不能
(アフガニスタンでの活動のために、パキスタンが基地を貸与しています。 反米原理主義政権なら基地貸すわけがないですね
 するとテロリストタリバンが、我が物顔で外国活動をするようになります)

もし日本撤退が原因でムシャラフ政権が倒れ、パキスタンの核がテロリストに流れたら、世界世論は「引き金を引いた」日本に、核拡散の責任の一端を求めるでしょう。
核拡散防止のためにも、自国の外交的危機を防ぐためにも、日本はインド洋でのテロとの戦いから撤退してはいけないのです。

20 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:56:38 ID:e3lQhRQi
>>10

18日付で共同・時事も伝えてるようですね。
ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070918/usa070918008.htm
ttp://www.jiji.com/jc/a?g=afp_int&k=20070918014315a

TVで見た記憶はありませんが…

21 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:58:10 ID:+gGCBWhc
日本もイスラエルを見習いたいね。
竹島奪還と北朝鮮くらいは空爆してもいいかもね。

22 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:59:56 ID:WLvi/RV/
自国防衛を見習うなら、
日本周辺の安定を守るべきだろ。

だから、パキスタンに支援が必要なのよ。

23 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:00:15 ID:DFyCQssx
>>14
>北方領土は帰ってこない、竹島は取られる、尖閣も危なくなってるっていうのに、

そんなのは自分でカタつけることだ
自分でそれこそ血を流しても守ろう、絶対に取り返してやるって気持ちがないのに
誰がそんな問題に介入すると思う?
最初から軍事オプションを排除して日本はこういう問題を先送りしているから
こういういびつなことになる


24 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:01:38 ID:voNhrxJi
日本の位置にイスラエルがあれば、ヨンビョン核施設なんか、90年代に空爆されて
とっくに跡形もなくなっているでしょうよ。世界の為にはそのほうが良かった鴨;


25 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:02:02 ID:WtgrLZys
>>7,>>15.>>17,>>19
おつ。

26 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:03:40 ID:rWWZyREN
>23
んなこと言い出したら、パキスタンだって自分でカタ付ければ良いで終わっちゃうじゃない。

27 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:03:46 ID:6jDLj+Gw
>W1vwRKJvさん
おつでした

28 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:03:59 ID:BS57jyHP
>>14
これは日本語です。
ttp://www.nihonkaigaku.org/ham/eacoex/100econ/110step/112scal/wldgni.gif

これはGDPの大きさをそのまま国の大きさ(面積)にした地図です。
ですから、英語は関係なく、地図の中の日本の面積を見てほしかったのです。
ttp://www.worldmapper.org/display.php?selected=169

少なくとも私がお伝えしたかったのは、
>「日本経済を支えるために必要だ」
ではないです。

>だけど「大国としての義務」だとか「日本の責任が」とか言われると、疑問がわく。

「世界よ、日本に何かしてくれよ」と言って、責任も義務も放棄して勝手にふるまって、
世界経済や協調を乱す国を、各国がどんな目で見るとお思いでしょうか。

領土問題はその国自身と相手国との問題です。
どんな国だって問題を抱えています。各国から放置されている国だってあります。

これだけの経済大国が、義務も果たさず自分自身の問題を他国に解決してくれとは、
あまりにも甘えた態度だと思います。
日本がどれほど信用されている国か、どれほど裕福な国か。
世界協調の中でこそ日本の経済も治安も、安定するものだと思いませんか。

29 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:04:06 ID:kWLfu0O+
福田康夫ってこんな人です。

(1)憲法改正
 憲法改正は中・韓の了解を得る必要がある
 http://yajizamurai.blog24.fc2.com/blog-entry-354.html

(2)台湾問題
 李前総統へのビザ発給に強行に反対
 http://blog.yoshiko-sakurai.jp/2001/04/post_45.html

(3)靖国問題
 小泉首相を8/15ではなく8/13に参拝させたのは福田官房長官
 http://www.melma.com/backnumber_256_1360701/

(4)北朝鮮問題
 北朝鮮不審船引き揚げに反対
 http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2002/01/post_216.html

 拉致問題プロジェクトチームの設立に反対
 http://officematsunaga.livedoor.biz/archives/18065953.html

30 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:05:26 ID:W1vwRKJv
以上です。支援ありがとうございました。

引き続き、
「小沢は陸自を送るっていってるだろ、海自じゃなくてもいいじゃん」コピペ
「国民の血税をタダで外国にくれてやるな」コピペ修正
以上の意見に対応するコピペを作成致します。

以上5つで、インド洋給油活動反対意見のほとんどに対応できると思います。
片方の意見に凝り固まった人の頭をほぐそうとは思いませんが
判断のための情報を求めてWEBを見る方の助けになればうれしいです。

>>26
北方領土が日本領だろうが露西亜領だろうが、当事国以外にはまったく関係ありません。
タリバンが元気か滅ぶかは全世界の問題です。
同じではありませんから論が成り立ちません。

31 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:05:34 ID:DFyCQssx
>>26
で、核戦争になってもいいのかい?インドと

32 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:06:19 ID:rWWZyREN
>22
日本周辺の安定を守るって言うなら、パキスタン支援より、北の核を潰す事の方が先な気がする。

33 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:06:44 ID:BS57jyHP
>>26
日本は過激なテロリストに政権を奪われる可能性のある、核所有国ではありません。
また、テロリストの跋扈する国と陸続きでもありません。

34 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:06:59 ID:ErlOjQ3Z
燃料投下完了!!

週刊朝日「安倍逃亡」
本誌がつかんだ全情報総力40P
http://opendoors.asahi.com/data/image/00008379_c_syukan20070928.jpg
http://opendoors.asahi.com/syukan/nakazuri/image/20070928.jpg
http://opendoors.asahi.com/data/detail/8379.shtml
「官邸崩壊」最終章

■総力特集安部逃亡 安部晋三を「自爆テロ」に追い詰めた本当の理由〜麻生裏切り・脱税・愛人〜 (上杉隆)
■総力特集安部逃亡 麻生を襲う福田の老練術
■総力特集安部逃亡 「美しい国」の無残な結末 (朝日新聞コラムニスト 早野透) →文中で安部クン・晋ちゃん連発 
■総力特集安部逃亡 政治とカネ問題 悪質度ランキング
■辞意報道の乱高下…ポスト安倍で株価はこうなる!
■コラム
・首相が炎の行者に漏らした「もう全然気力が出ない・・・」
・本誌の連続追及で暴かれた安倍家を支える"怪しい神"
・冷や飯食いは避けられない”お友達”の不安な行く末
・精神科医らも指摘する病状「朝青龍より悪い」説の真偽
・"諸悪の根源"井上秘書官はこれからどこへ行く?
・弛緩した姿はまるで"あの人"  辞任騒動を今井舞が斬る!
・首相が消えても困らぬが消えては困る年金問題
・山崎拓が語る北朝鮮問題。安部はすでに「蚊帳の外」
・米国には邪魔になった?安部首相の「主張する外交」
・くらたまが本誌に緊急寄港 最高のだめんずは安部さん (赤ん坊に扮した安部のイラストが駄々をこねる挿絵有)
・首相を「世界の笑いもの」と断じた産経新聞の笑えぬ変節

■総力特集安部逃亡 「後継」に指名した小泉の罪、「続投」を支持した麻生の責任 憲法学者 小林 節
■総力特集安部逃亡 安部首相が執着したテロ特措法の国益は詭弁(政治評論家 森田 実)


35 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:08:07 ID:WLvi/RV/
・・・つか、本当に危機的な状況だってこと、
分かってるかな、民主党とか。

パキスタンは、核保有国だろ。
イランは、核を持とうとしている、と言われている。
イラクでは、中国製の武器が見つかっている。
んでもってイランは、イラクへの影響力を強めてる。

言ってる意味、たぶん分からないと思うんで、まとめると、
イランの影響力が強くなったイラク、イラン、パキスタン、中国は、
核の回廊でつながるのよ。

もうすぐパキスタンには、中国の出資80%の港ができるし、
すでに東トルキスタンまで延びてる鉄道を延長すれば、
パキスタン、イラン、イラクまで、陸路でつながるのよ。

核の回廊が完成すれば、中国は、
安心して、正面玄関に打って出ることができるわけ。
台湾は、まず確実ね。

次は、沖縄かね。

36 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:08:48 ID:V6eBP75/
>>30
乙でした

>>14
逆だ、逆。
国際貢献するからこそ外交での信頼が育つ
手助けしてもらうのはその後でしょ
それも直接な手出し(米軍の北空爆とか)を願うんじゃ無くて
必要な根回し(金融制裁とか)だけしてもらって決着は自分の手で付けなきゃ
いつまで経っても一人前とは見てもらえない


37 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:08:49 ID:ErlOjQ3Z
>>34
自己レス

ごめんなさい。上げてしまった。。。。。。。。。。。。。。_| ̄|○

38 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:09:59 ID:iT80W+RH
正直、麻生でも福田でもどっちでも良いんだけど、安倍みたいな無責任なことだけは止めて欲しい
ここでも、テロ特措法の重要性をさんざん語ってるけど、安倍がやったのはその重要法案を投げて自分だけ逃げだしたんだよ
民主が反対してるからなんて理由にもならない、安倍はその気になれば通す方法はいくらでもあったのに、新法の準備をしていた官房長官、幹事長の努力を無にしただけ
しかし、ここまで無責任な首相ってのも戦後初めてだね、外国にもちょっといないだろ
マスコミのネガキャンにやられたなんて、あちこちのスレで擁護されてるけど、何いってんだかww、
陳水扁なんか、こんなもんじゃねえよ、中共マスコミやら国民党やらから、真偽怪しいネタでクソ味噌に叩かれまくって、奥さんはテロで下半身不随になって
それでも8年間の治世をやり遂げようとしてるのに、こういうのを職を賭すっていうんじゃないのか
「小沢が言うこと聞いてくれない、マスコミがスキャンダルで叩く、もう駄目、次の総理よろしくお願いします」なんてアホだろ、新卒が嫌になって会社辞めるんじゃないんだからww





39 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:10:34 ID:BS57jyHP
>>32
どうやって北の核を潰すの?

中東諸国と北朝鮮との繋がりはどう考えていますか?

40 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:11:03 ID:DFyCQssx
>>32
パキスタンと北朝鮮の核
どっちが危険性あるかといえばパキスタンのほうだな
理由は北朝鮮はまがりなりにも独裁者が押さえつけている。独裁者は自らの保身が大事だから
自らが100%死ぬとかの事態にならない限り核は脅しの道具にしかすぎない

しかしパキスタンの核はもうすでにレスがついているように比較的容易にテロリストに渡る可能性がある
テロリスト達が何をするかはもう散々味あわされるとおり

41 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:11:14 ID:6jDLj+Gw
>14
権利を要求する前に、義務を果たしなさい。
義務も果たさずに、権利だけ要求するなんぞ、どっかのヒトモドキだけで充分です。

北方領土と竹島に関しては、戦争に負けたつーか、
あんな負けるしかない戦争をやった事が根本原因です。
現状でやるべきことは、返せと言い続けることと、これを利用して国益に繋げることです。
尖閣に関しては、まだこっちの物ですから、状況が悪化しない様立ち回る必要がありますが。

42 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:11:48 ID:TfdpHiGm
>>14
自分で言ってたでしょ?
「日本は資源も食料も自給できない貧しい国」と。
どこからその資源と食料を買ってきてると思ってるんだ。
日本がどこに商品を売って儲けさせてもらってるんだ。
そして日本が核武装をせずにいられるのは何故だ?
それこそ自分で言ったように領土問題がいくつもあるってのに。

労働者が働くのは金のためだけど、それは同時に代価としての義務でもある。
「大国の義務」「日本の責任」っていうのはそういうこと。
日本経済を支えるためであり、同時に経済発展の代価なわけだ。
仕事もしないで給料もらえる場所なんてどこにもないんだからさ。

43 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:12:15 ID:fwx/vN2x
竹島を取られてることのメリットを無理やり考えてみた。

・平和国家日本の証明
 領土を武力で奪われましたが、根気良く裁判所に出るように呼びかけてます。
 日本は平和を愛する国家なのです。 だから他の国のみなさんも仲良くやりましょう。

 北方領土は↑の裏づけにはならん。 どうこう言ってロシアツエーし
 ガチンコでやったら2時間で落とせる国相手に↑してるってのが重要。

・・・・・・あとなんかあるかな?

44 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:13:11 ID:ErlOjQ3Z
>>38
ま、陳水扁と比べたら、李登輝さんもだけど、
日本の戦後の政治家なんてみんな超低レベル。
むしろ、安倍は戦後最高の政治家ではないの?ま、スレ違い?だから、レス不要です。

45 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:13:12 ID:fwx/vN2x
すまん! 誤爆です

46 :日出づる処の名無し :2007/09/19(水) 03:15:18 ID:8usJpHzI
ID:rWWZyREN さんは、勉強不足かなと思うが。

もしあなたが勉強不足なら、あなたの言う答えが出るのも必然だと思いますよ。



47 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:16:46 ID:WLvi/RV/
>>35
続きだけど、

対日非難、対トルコ非難で、アメリカから日本とトルコを切り離す一方、
クルド人を活用して、トルコとイランを引っ張り込んでイラクを混乱させれば、
中国にとっては、完璧な状況ですわな。

そろそろ、シャレにならない瀬戸際よ。

48 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:17:19 ID:xz5hgNtE
>>38
確かアンカーで青山さんが言ってた
安倍ちゃんは中断は嫌だから新法じゃなくてテロ特の延長がしたかったと

49 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:17:22 ID:V6eBP75/
>>35
で、イランがてに入れる予定の核兵器は北・シリア・パキスタンで共同開発した奴なんだよな

だからパキを押さえてシリアとイラン叩くのは北を叩く事でもあるんだよ

50 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:18:40 ID:oX6pZ21F
>>14
世界が何をするって?ほっといたら弱肉強食で食われる。そんなの当たり前。
植民地時代ほど露骨じゃないけど、世界の本質なんて早々変わんないのよん。
換わったように見えるのは日本がそれだけ平和ボケだから。

それに領土問題なんてフォークランド紛争並みにやらんと解決せんよ。
一言で言うと、占領された土地は武力で奪い返せってこった。でなけりゃ永久に帰ってこない。

51 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:19:58 ID:WLvi/RV/
・・・でも俺としては、
イランは嫌いじゃないんだがなぁ。

もちろん、トルコやアラブも、クルド人だって、
敵じゃないんだし、敵対なんてしたくないし・・・。

できることったら、せめて、
ヨルダンとパキスタンが混乱しないように、
頑張るくらいだろ、今は、せめて。

52 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:19:59 ID:TfdpHiGm
>>46
まずは日米安保について勉強するのがいいんじゃないかね。
後ろにアメリカがついてなきゃ、きっと今頃とられてるのは北方領土じゃなくて北海道だ。
朝鮮戦争が起こったのはなんでだと思ってるんだよ。


53 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:20:33 ID:DFyCQssx
>>49
ちょうどパキスタンで核回廊を分断できるしね
ただそれで陸上ルートは斬れるが海上はそうは行かない

だからインド洋に日米英印豪の艦船がいてにらみを聞かせるのが必要になる

54 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:21:23 ID:6jDLj+Gw
>32
北が実用可能な真っ当な核兵器を自力開発するのと
すでに実用可能な核兵器を持ってるパキスタンがひっくり返るのと

後者の方が断然確率高いよって話だ。
前者は、他国の支援が無ければ、ほぼ不可能に近い次元だが、
後者は、そうなる恐れが十二分にある。
そうなった場合、パキスタンから北に核が流れてゆく可能性もありうるから、
北が核武装する可能性も、こっちの方が断然高い。

ゆえに現状ではパキスタンの方が、重要度が高い。

55 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:21:25 ID:DFyCQssx
>>51
イランはヒゲ大統領と石頭の宗教指導者が変われば方針も変わるような気もするが

56 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:21:29 ID:rWWZyREN
>28 (図の解説ありがとう)
うーん、なんか違和感がある。
「責任も義務も放棄して勝手にふるまって」っていうけど、そりゃ一体どんな責任と義務だよって感じ。
「世界経済や協調を乱す国を、各国がどんな目で見ると」っていうけど、そりゃ日本だって言いたいよ。

日本に対するロシアや特亜の無法を放って置いて「義務や責任」だけを要求してくる世界各国ってどんだけー、じゃない?

57 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:23:19 ID:6jDLj+Gw
>43
ロシアの信用度を下げられる。
まぁ、これ以上下がり様あるのかと言われたら、それまでなんだが・・・

58 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:23:56 ID:DFyCQssx
>>56
日本では沈黙は美徳だが、世界では声の大きい奴がどんな理不尽なことをいっても通ってしまう
これは世界共通だから日本があわすしかない

だから最近日本の外交官も言葉で反撃しているわけだ

59 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:24:15 ID:BS57jyHP
>>46
日本の努力努力と力説していたから、日本が日本一国の力で発展してきたのだと
しか考えていないのかもしれません。
日本が他国によって支えられ(利益を受け)、また他国と交流しているからこそ、
その努力も報われたのだ、という視点がないのだと思います。

特にアメリカと同盟国であるメリットについて考えれば、
とても「もっと何かしてくれ」なんて言えなくなるかと思うのですが。

60 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 03:26:06 ID:9v0zQ5sH
>>32
だからさー。
「北の核/弾道ミサイル=中東の核/弾道ミサイル」なんだって。


開発協力した上で中身もほぼ同じ、運搬手段のミサイルは北朝鮮のノドンが原型なんだから。
何度言わせるのん?
>>35の言うとおりで、パキスタン軍の装備見てみなよ。

中パは「友情2006」なんてこっ恥ずかしい名の軍事演習する仲でもあんのよ?


>>43
マジレスして韓国の国家体制をフッ飛ばさない為。
冷戦期の共産国からの浸透対処と、日本海の押さえ。
最全盛期のウラジオストックのソ連艦隊封じ込めには日本海の出入り口封鎖に
それだけ必要だったのよ。


>>7
うーん。他国のナンチャッテ戦闘支援艦や洋上補給艦持ち出されないよう、
発揮可能な速度で足切りするか?

「20ノット以上」なら表の通りで伊仏豪他が落ちて
「22ノット以上」なら日米のみ、

「24ノット以上」ならほぼ日本2(ましゅう型)、米4(サプライ級)のみになるけれどw
ロシアは当分出てこないので放置w

>>56
単純だよ。「あの程度自分で対処しな。そんだけの図体あんだろ?」以上。
なに手をこまねいてんだかボケが、という意見の方があるわな。

61 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:28:07 ID:W1vwRKJv
>>56
あなたの違和感は>>3に集約されます。

> 七、 国際政治を損得で見る。善悪を持ちこまない。
> 八、 外国を利用できるか考える。
> 九、 日本が利用されているのではないか疑う。
> 十、 目的は自国の生存と発展だけ
> 十一、手段は選ばない
> 十二、損得だけを考える。道義は擬装である。

現代の国際社会は社会正義を強調しますが、
それは各国が自分の主張を有利に進めるための武器でしかありません。
そこを無視して正義感と感情で答えを出すと、ズレてしまいます。

62 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:30:16 ID:oX6pZ21F
>>56
はあ?ロスケや三国人は日本の法次第でどうとでも出来る存在ですよ。
今まで言われ放題で放って置いたのは日本人の責任です。外国に擦り付けても仕方ありません。
今までそれで不都合とは思わなかったからほっとかれたんです。
いやなら行動してとめるべきです。

63 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:30:22 ID:voNhrxJi
ttp://online.wsj.com/article/SB119012943253231120.html?mod=hps_us_whats_news
Fed Cuts Rate by Half Percentage Point
(WSJ)FRBはFFレートを0.5%下げて4.75%に

ダウ高騰(+170)

ttp://www.nikkei.co.jp/
米、0.5%利下げ・4年3カ月ぶり、FF金利4.75%に  日本経済 (03:19)

64 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:31:21 ID:6jDLj+Gw
あぁ、竹島と北方領土問題の使い道、もう一個あるわ。

いざという場合、宣戦布告の口実に使える。

65 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:32:55 ID:BS57jyHP
>>56
自国に対して無法なことをされているのは、日本だけではないです。
むしろもっと酷いことをされている国の方が多いです。←これ認識されてます?

そして、対ロシア、対特アジアは「日本自身」の問題です。
>>50氏が書かれていますが、武力行使をできない日本自身の問題です。

世界が対テロでまとまっているところで、日本だけが抜けていって、
「貢献はしなくないけど、北をやっつけてね」なんて、通用すると思います?

義務と責任を「どんだけ〜」と放棄することは簡単ですよ?
結果、世界における日本の地位はどんどん下がっていきます。

66 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:33:03 ID:W1vwRKJv
>>60
20ノットでいいんじゃないでしょうかね。
24ノットで足切りすると、「4ノットくらい遅くても良いだろ!」でゴネられそうですw

67 :六武神Softalk All-stars ◆2VOypFVE/U :2007/09/19(水) 03:33:40 ID:Xr+Ltknl
皆様、今晩はでございます。

此処最近流れが速いので、記事投下があまり意味を成さないような気がしますが、
とりあえず深夜の記事投下します。

「KDDI連合」京セラ・Intel・JR東日本ら6社でWiMAX申請へ
「ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0709/18/news067.html」

EU独禁法訴訟、MSの「大きな敗北」と「小さな勝利」
「ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0709/18/news065.html」

自民総裁選「ヤスオFlash」「タローFlash」募集 郵送でどうぞ
「ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0709/18/news019.html」

米、0.5%利下げ・4年3カ月ぶり、FF金利4.75%に
「ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070918AT3K1800O18092007.html」

携帯「1円販売」見直し・総務省研究会が最終報告
「ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070918AT3S1801P18092007.html」

米リーマンの6―8月期、純利益3%減・サブプライム打撃
「ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070918AT2M1803Q18092007.html」

8月米卸売物価、1.4%の大幅下落・コア指数は0.2%上昇
「ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070918AT2M1803E18092007.html」

アブダビ政府系機関、コスモ石油の筆頭株主に・20%出資
「ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070918AT1D1808U18092007.html」

銀行の保険窓販、金融審「予定通り12月実施」
「ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070918AT2C1804D18092007.html」

68 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:34:03 ID:zNVIJY+Y
>>56
>そりゃ日本だって言いたいよ。
言えばいいんじゃあないですか。なんでそこが、主張しないことが前提なんです。

69 :日出づる処の名無し :2007/09/19(水) 03:36:26 ID:8usJpHzI
なーんか、日本の国益追求でさえも、他国からの指図がなきゃやらない感じ
に見えるなw

>>52
んーこのスレROMって、いたるところにある固有名詞等をぐぐって調べての
積み重ねでもいいんでね?
本人しだいだがなー。

つか、私の友人が言ってる内容がにてるw
その友人も勉強不足。

70 :43:2007/09/19(水) 03:37:24 ID:fwx/vN2x
誤爆者が再度登場

>>60
うわっ! 目から鱗だ。

そういわれてみれば、韓国側からの視点で「あの危機一髪の状況下で竹島をなぜ取ったか」を考えたことなかったわ。
韓国側の意見は「ウチの領土取り返して何が悪い!!」しか言ってこないし。

71 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:38:35 ID:BS57jyHP
>>56
あっ。まるでなかった視点なんですが……。
ひょっとして! 海上自衛隊の給油活動、他国に貢献しているだけと考えておられます?

日本にとってメリットがあるから、日本もはるばるインド洋まで出ていっているんです。
国益になるからやっています。損になることをしているわけじゃないです。

72 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 03:39:09 ID:9v0zQ5sH
>>43
北方領土はマジおもろい話がある。

「ロシア側の連中、ガチに陸自が奪還に北方領土に上陸してくるの恐れてた」

いやー、廃品の重戦車埋め立ててトーチカにしてるわ
波打ち際に上陸阻止用の防御構造物作ってるわ
道路の要所要所に陣地に変えられる駐車帯やら構築してるわ
ブルッちゃったあまり北海道への限定的な逆侵攻やら
潜入しての渡洋侵攻戦備の破壊工作に備え
演習地作ってるわとやるわやるわ。

中曽根あたりの時期にはそらもう怖かったらすぃ。
自衛隊の戦力再編にマヂにガクブルして色々やってたようだな。

まぁ、本当はどっちが怖かったか知れたもんじゃないんだが。

73 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:39:35 ID:W1vwRKJv
>>56
>>61
では、現在までの日本政府はなぜ、世界平和のために負担を喜んで背負い込むのか?
それは日本にとって、世界全体が平和で、安定した経済活動を行える状態がもっとも有利だからです。
中国や露西亜が無法をはたらくのは、世界がもめてたほうが何かと都合がいいからです。

74 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:43:00 ID:rWWZyREN
>61
おお、この書き込み一番すっと入ってきた。そうそう、その違和感なんだよ。
「義務とか責任」って、結局「正義だ道理」だって言ってるように感じるんだよ。

だから「経済に悪影響」「石油が値上がりする」とかなら分かるんだけど、
「大国なんだから」とか「金持ちなんだから」とか言われるとうーんって感じ。

>64
それイイ!

75 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:43:05 ID:DFyCQssx
>>72
北方領土でふたしているオホーツク海がソ連戦略原潜の聖地だったというのもありますわな

76 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:44:11 ID:DFyCQssx
>>74
・・・前スレとか他の人のレスちゃんと読んでないのかよ('A`)

77 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:44:17 ID:6jDLj+Gw
>72
一方、日本は対戦車施設「水田」で対抗した。

いや、ちょっと前に軍板某スレが、そのネタで盛り上がっていたもんで。

78 :六武神Softalk All-stars ◆2VOypFVE/U :2007/09/19(水) 03:45:56 ID:Xr+Ltknl
>>67続き

小沢民主代表、海自給油の継続は新政権でも反対
「ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070918AT3S1801D18092007.html」

「道徳」教科化は見送り=次期指導要領、内容は充実へ−中教審
「ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007091801121」

算数に「台形面積」復活へ=次期学習指導要領案−中教審部会
「ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007091801125」

消費税の社会保障目的税化を=国の債務、GDP以下に−経団連提言
「ttp://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2007091800806」

所得控除の見直し検討=税収確保、簡素化へ−政府税調
「ttp://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2007091800925」

国連安保理が「謝意」決議へ、アフガン対テロ作戦参加国に
「ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070919it01.htm?from=top」

全農県本部が米卸値引き下げへ
「ttp://www.job-nippo.com/news/details.php?t=&k=1771」

おまけ
「純米吟醸 めぞん一刻」発売
「ttp://www.job-nippo.com/news/details.php?t=&k=1772」

79 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:47:06 ID:DFyCQssx
国連安保理が「謝意」決議へ、アフガン対テロ作戦参加国に
「ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070919it01.htm?from=top」

まあみんすリーアミーゴズは無視でしょうけどね('A`)

80 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:50:57 ID:jqF3OEfW
>>79
それでこそみんす('A`)

81 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:51:11 ID:WtgrLZys
>>74
あえて一言、言わせてくれ。「3ヶ月ROMってろw」
英語がわからないと平然と言うあたり、まだ若いんだろ?
疑問を持つのはよい事だ。しかし、正しい疑問を持つためには、努力は必要だぞ。
と爺っぽいことを言っておく。

82 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:52:46 ID:6jDLj+Gw
>79
テロ制圧を目指す同作戦の一環として、日本の海上自衛隊がインド洋で給油活動の形で参加する米英など
多国籍軍による海上阻止行動にも、初めて言及される見通しだ。
海自の活動について、日本の民主党が「国連決議に基づかない」として反対している国内事情を踏まえ、
日本政府が関係国に働きかけたものだ。

あー、ついに安保理デビューかー
「パブリックエネミー小沢」

83 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:52:48 ID:W1vwRKJv
>>74
こう翻訳してください。

○「大国なんだから」「金持ちなんだから」

「おいちょっとジャンプしてみろや、おー金もってるじゃねえか」
「なージュースくらいおごってくれよ お前小遣い毎月10万なんだろ」
「俺お前の彼女の家知ってるぜ。あの子可愛いよな〜、え?」

84 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:58:01 ID:W1vwRKJv
>>74
「義務とか責任」


「あーあ、バット折れちまったよ」
「どーすんだよ部費ねーぞ、お前ら金持ってるか」
「ねえ」「ないよ」「えーやだよ(←レギュラー)」「知るかよ(←エース)」
「おい日本、お前金持ってるんだから買っておけよ」
「ヘタクソ(軍事放棄)のくせにベンチ入りしてるんだから、そのくらい 義務 だよなぁ?」
「そうそう、レギュラーを支える 責任 があるよな〜」


ちなみにこの世界には警察がいません。


85 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:58:59 ID:KceQ7sIm
ごたついてなきゃ、これを機会に日本の国連への貢献を認めて敵対条項消して常任理事国への推薦してください
とかねだってみりゃいいのになあ。

86 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:59:10 ID:WLvi/RV/
ぶっちゃけ、細かい話は、どうでもいい。

中国、パキスタン、イラン、イラクの、
核の回廊が完成すれば、中国は台湾に侵攻する。
次は、沖縄が危ない。

その観点で見れば、状況が読みやすい。

87 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 03:59:32 ID:fwx/vN2x
日本に住んでると、日本が他国に攻め入るイメージなんて3ミクロンも持てないけど、
他の国はそうでもないんだな・・・・・ロシアまでそうとは・・・・・
wktkか、ここか忘れたけど、ちょっと前までオーストラリアがマジビビリしてたとか聞いて、その時もびっくりしたけど。

小泉首相の時に、ミンスだかシャミンだかの誰かが中国行って
中国 < 最近の日本右傾化は怖いアル。
誰か < 私も最近それを心配しています。
みたいなやり取りしてて、様式美だなぁ、とかのんきに思ってたけど、当事者が認めたってんで本気で怖がってたのかなぁ・・・・・

88 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:02:08 ID:rWWZyREN
>65
「もっと酷いことをされている国の方が多い」っていうのはちょっとおかしいと思う。
「日本と同じぐらい世界に貢献しているのに、もっとひどい無法を放置されている国」
があるなら教えてほしい。

日本は今までに十分世界に対して貢献してきたし、それは今後も変わらないと思う。
日本の常任理事国入りを支持しなくても、ODAを切ったりしないし、
北方領土を返さなくても、援助も支援も続けてる。

もう十分じゃない?
さらにもっとと日本に要求するなら、日本に対してもなんかしてくれと思うのは自然じゃないかな?

89 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:02:59 ID:WLvi/RV/
日本は、乞食じゃねーよ。

90 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:04:38 ID:voNhrxJi
>>88 北欧諸国などは経済的・軍事的な支援や貢献はGDP比率では大きいのですが、
発言権は殆ど無いに等しい。日本はG7ンメンバー;

91 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:04:52 ID:WLvi/RV/
>>86
民主党は、無能だ。
無能は、罪だ。

何が起きてるのかを言われても、
まだ分からないなら、売国奴だ。

92 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:05:52 ID:6jDLj+Gw
>87
日本でも、中国が攻めてくる、韓国が(ryって騒ぐ人もいますから。

93 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 04:07:36 ID:9v0zQ5sH
>>70
やっぱりこの手の話はさ
「相手側の立ち位置から動機を見てみる」のも重要なんよ。

あと、韓国が軍に占拠させず警察だけにしていたか、
日本側も李承晩ラインの恨みがあるにも拘らず
高木さんこと朴正煕時代に何故「なぁなぁ」で済ませてたか。
「竹島」問題がクローズアップされたのは、国民の支持受けた
文民大統領が出てきて以来だぜ。
何故なのか底流考えればうげげな考察が出ると思うぜよw

>>77
>対戦車施設「水田」
あぁー、あれ何気にキッツイらしいねぇ。
そういや戦車操縦訓練用の模擬水田、廃棄されたままじゃ勿体無いから
コメ作れねーかって話出てたなー。

そりゃ逆だろって。

あと日本の戦車の水田渡る際の工夫は凄いってな。
ドイツあたりの超一流のキャタピラが「まるっきり使い物にならない」そうな。
水田の資料見せてオーダーメイド頼んだら「フザケンナ!」って投げ出して帰ったらしい。
その辺七四式戦車設計した林なんとかさんがエンジンの由来やら歴史やら
講義に来て話してくれたがよく理解できなかったい。
エンジンが滅茶苦茶に傷むので耐久性上げなきゃとか、砲制御の
電気駆動化の云々かんぬんとかエンジン音でメーカーの担当
聞き分けられるとか言ってたな。
どっかで書いた本出るとか出すって言ってたけど。


94 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:08:18 ID:W1vwRKJv
>>88
> 「日本と同じぐらい世界に貢献しているのに、

そんなのアメリカしかありません。

> もう十分じゃない?
> さらにもっとと日本に要求するなら、日本に対してもなんかしてくれと思うのは自然じゃないかな?

だーかーらー、それは感情論なんです。
他国はいまの日本をいかに利用できるか、しか考えていません。
世界は「さらにもっと」とは言っていません。今までのを継続しろよ、と言っています。
「嫌なの? じゃあお前らが儲けるために必要な案件を全部却下するね」といわれたらどうしますか?

日本の利益と他国の利益を一致させることで発展してきたのがこれまでの日本で、これからの日本でもあります。

95 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:11:32 ID:W1vwRKJv
>>88
とりあえず「気にくわない」「イイヤツ」「違和感がある」で国際情勢を見るのを卒業しましょう。
義務とか責任とか正義とか悪とか、そういう単語を脳内で自動翻訳できるようになりましょう。

そうすればあなたも国際情勢、外交について語れる下地ができたことになります。
そうでなければ>>81ってことです。

96 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:12:09 ID:oX6pZ21F
>>88
他の国が日本をどんな目で見てるか、ちーっともわかっとらんのう。
すぐ上のレス見てみ。今だ大日本帝国並みの強力な国だと思ってるよ。
いや、経済力なら遥かに大日本帝国を凌いでますが。

大国の日本にたかりこそすれ、日本を助けようって国は無いね。
大体何を何とかしてほしいのさ?

97 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:15:13 ID:WLvi/RV/
>>91とまあ、
チョビヒゲ伍長なみにアジってみましたが、

戦争しない為には、
いろいろ苦労しなきゃいけないのよね。

後で、気が付かなかった、ってのは、
もう通用しないし、させないよ。

・・・つか、いかんな。
弁士注意か・・・すんません。
だって、酔ってるしー。w

98 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:16:00 ID:ErlOjQ3Z
>>65
だからさあ。拉致問題だって、日本が自衛隊の特殊部隊で奪還作戦とか
やろうという意思すら見せない、北朝鮮を攻撃する訓練すらしない、という
日本の現状を見れば、アメリカだって本気で日本を支援しないよ。



99 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:16:51 ID:DYNUS1Iw
ID:rWWZyRENを教育するスレになっててワロタw

100 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:16:55 ID:V6eBP75/
>>85
其処へ持って行くまでの道筋も地道な努力もまとめて小沢にひっくり返されたからな('A`)

>>88
>もう十分じゃない?
だから其処が甘いってのよ
やられっぱなしで黙ってりゃ『叩けるだけ叩こうぜ』ってなるよ

ハルノートでブチ切れて欧米列強全部を敵に回して暴れ回った実績があるから
↑のソ連とかオーストラリアの逸話が出て来るんだよ


101 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:18:57 ID:rWWZyREN
>94
「他国はいまの日本をいかに利用できるか、しか考えていません」ってことは、
日本だって他国を如何に利用できるかってことだけ考えていいって事でしょ?

だから日本の支援が欲しいって言うなら、日本に対してもそれなりの見返りを用意しろよって
要求していいってことじゃないの?

「日本の利益と他国の利益を一致させることで発展してきた」
うむむ、なんか心に響くなこのフレーズ。ここら辺から理解できそうな予感がする。

102 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:24:34 ID:D8yw60Y0
福田退任>大使館員自殺
なら、福田の関与は無理って判るけど、
大使館員自殺>福田退任
の順番なのにどうして福田の関与は無理ってなるのか
理解出来ない。

103 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 04:25:22 ID:9v0zQ5sH
>>87
オーストラリア話は俺も(ry
いや、あの辺のイメージは凄いよ。恐怖心の刷り込みも。
何せソ連崩壊後もアメリカにも負けた気がしてないロシア人が
日本に負けたってorzしてたから。

あとオマケに、中国も台湾も戦後日本の軍人に育てられてる。
人民解放軍空軍は幹部以下、教育体系やら全て旧軍のマニュアル
もとにしたテキストとソ連流のもの組み合わせて鍛えられてる。
だから、日本の旧軍人に育てられた将軍やら長老連中は未だに
軍区や職域越えて中南海の政争でも日本に対しての挑発が
一線越えないようブレーキかけてる。

この過程でどんな相手と戦っていたのか本気でガクブルしてたそうだからな。

>>98
訓練はやってたなぁ。一部は先日も公開してもらったよ。
ただあれを離島奪還とかにも使えると思ってないのは普通の日本人だけかも。

>>101
で、実は既にインド洋派遣では相応の見返りを用意されて
果実の甘さを味わっていたのだな。


以下ムー。
日本は国外の軍と幾つか地位協定を結んでいる。
安倍首相はNATOとの協力関係を初めてNATO本部でぶち上げたわけだが、
この辺の絡みを良く見てみようね。
北朝鮮核実験後、沖縄を利用した各国の「偵察機」が一体どのような資格で飛来し
日本の基地施設を利用したのかも含めてね。
この辺の内容見てると、なかなかとんでもない話になりそうだと思うなw

104 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:25:34 ID:W1vwRKJv
>>101
> 「他国はいまの日本をいかに利用できるか、しか考えていません」ってことは、
> 日本だって他国を如何に利用できるかってことだけ考えていいって事でしょ?

甘い。甘過ぎ。そんなことはすでにやっている。
すでにやった結果、相手国の要求と日本の要求が天秤のように均衡しているのがいまの世界。
キミは「もういいでしょ」と言うことで、天秤から重り(国際貢献)を取り去った。
当然反対側も重り(日本の経済活動への協力)を取り去って、天秤を均衡させますなあ。

または、「領土問題に協力しろ」と、相手のさらに重りを載せようとしてる。
相手側は「じゃあお前らはどんな重し(相手への協力)をのせて天秤を並行にしてくれんのよ?」となる。

日本だけが負担を払い続けている、という認識が、圧倒的に間違っているということを指摘させてもらおう。

105 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:26:45 ID:lvBxFBcG
>>88
お前さんの主張には不満と願望しか感じられんな。
日本が世界に貢献してた時、他の先進諸国は血を流す貢献をしてきたんだよ。
はっきり言って、日本の軍事面での貢献はお寒い限りだ。
今話題の、護衛艦インド洋派遣でようやく国際水準に達したぐらいだと思っとる。
つまり「もう十分」どころか更なる貢献がなければ、いくらクレクレと要求したところで冷笑が返ってくるだけ。

106 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:26:46 ID:90xUnXb6
突付けばいくらでも出て来る世界規模のATM
軍隊は無いと言うけど凄い装備
支援活動させてみると能力高くて規律も取れてる
大日本帝国時代の日本兵は凄かった
変な法律にあぐらかいて出て来ない

傍目から見るとかなり不気味な国

107 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/09/19(水) 04:27:12 ID:R4v8bmWX
>>101
一度海外へ行ってみてください。
日本は愛されています。
それでいいじゃないですか?

108 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:27:35 ID:oX6pZ21F
>>101
もち。相手を利用するのは外交の基本中の基本。
突き詰めれば外交ってのは相手を利用して日本の国益をいかにせしめるか、ですから。

但しそれなりの仁義付きでね。日本もまた仁義を切らにゃならん。。
日本が相手国に対して果たすべき役割と日本の国益、これをきちんとつり合わせてきたから
大きく国が破綻しなかったわけです。

109 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:28:52 ID:ErlOjQ3Z
>>103
> 訓練はやってたなぁ。一部は先日も公開してもらったよ。
> ただあれを離島奪還とかにも使えると思ってないのは普通の日本人だけかも。

レスTXS!!自衛隊がそういう訓練をやっているのは心強い。
北朝鮮へプレッシャー掛ける大演習なんかやってほしいね。



110 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:29:48 ID:mewFvOEH
・・ついでに丸善石化の人脈見てみるといーのですよ。
らめ、わかんねすパス寝増す。
http://investorszone.net/news/?p=1072


111 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:29:58 ID:a5a7BHEq
>101
いいから、せっかくまとめ人様が過去スレを保存して下さっている
んだから、全部読んできたらいかがですか。
1日あれば読みきれるでしょうし、ものの見方も変わるかもしれません。
http://toanews.sakura.ne.jp/pukiwiki/index.php?%B2%E1%B5%EE%A5%B9%A5%EC%A1%CA%CA%BF%C0%AE%BE%B2%B2%B0%C3%CC%B5%C1%A1%CB

貴方が言っている事は、ここ数レスで散々叩かれてきた、
「自国の安全保障を人質に国内の政局を起こす」小沢民主党とほぼ同質です。
世界の安全保障を人質に、自国内で解決すべき問題を押し付けるなど
許されるとお思いで?


112 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:34:53 ID:6jDLj+Gw
>102
つーか、それ以前の問題として、情報の流れとしては、
領事館>外務省>外務大臣となるはず。
この時点で、官房長官が介入する余地無いでしょ。

現に、この件が文春にすっぱ抜かれて表沙汰になった時に
福田も、後任の細田、後任外相の町村、麻生もみんな知らなかったって
取材に答えてるんよね。

なんで、この件で責められるべきは、外務省と当時の川口外相。

113 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 04:36:12 ID:9v0zQ5sH
>>106
今の陸自の普通科は「非常識」だそうな。

実際東南アジアで日本軍とやりあったときに
爺様が従軍してたという奴が見てたんだが、
帝国陸軍の怖さが良く判ったらすぃ。

「夜間行軍の仕方だけで判る」とか言われたが何の事やら。
すつーに無灯火のまま等間隔で警戒行動とかして渡河、
刻限通り森林と村落山岳地踏破してくる時点で
凄いと思うんだが。
それ以上に感じ入る何かがあるんだろうな。

俺も日本国民なんで、身贔屓とか持ち上げあると思って
話半分に聞き流してたわ。

中の人とか判る人見極め方plz。

114 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:38:09 ID:6jDLj+Gw
>112
超時空云々ってのは
これに介入して云々やるのに、翌日辞任した人間がどうやってやるんだよって話ね。

115 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:39:23 ID:qZrLFq2R
>106
列強が圧力掛けてたらいきなり立憲君主制になった
一応ロシアに勝った
中国とアメリカを同時に敵に回した
派手に負けたのにいつのまにか経済大国

不気味極まりないw
それでも信頼されてたのは先人の努力の賜物ですね。
第1次世界大戦でのドイツ人捕虜の扱いとかもう誇りですとも。
そいつをぶち壊しそうな小沢許すまじ。

116 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:41:08 ID:6jDLj+Gw
>113
先生、特科と戦車と、海自の掃海技術と対潜技術と稼働率と、空自の稼働率と
えーっと、なんかまだありそうだな・・・
も充分、非常識だと思います!

117 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:42:37 ID:6jDLj+Gw
>115
英連邦と阿蘭陀のことも、たまには思い出してやってください。

118 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:45:06 ID:LEVjybyM
あとは名前を日本帝国陸海空軍にすれば名前だけでビビルだろうwww

でもやってるのは地元の有力者に手土産もってあいさつ回りで
洋上ガススタンドに道路工事に給水活動www

119 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:48:22 ID:H2RpuBTh
>>118
恐れるべきなのか感謝するべきなのか…。
そりゃ立場を明確にしてもらわんと周りは困るわな。
以前のオーストラリアの件でよくわかったよ。

120 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:51:53 ID:1zmdD9R/
>>118
陸軍と海軍が中悪くなるからボツ


121 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:53:53 ID:TfdpHiGm
>>116
海自の対潜技術といえば、どこかの潜水艦をピン打ちながらさんざっぱら追い掛け回したことがありましたっけねw


122 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:53:57 ID:90xUnXb6
>>118
実に平和でいいじゃないですかあー♪

123 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 04:58:19 ID:V6eBP75/
>>120
それは当時、陸軍省と海軍省の組織ぐるみで対立して意思統一が出来なかったから

今は一応、統合幕僚本部があるから危険性は低くなってる


124 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 05:10:01 ID:6jDLj+Gw
>123
まぁ、陸海の仲の悪さにかけてはアメリカも負けてませんでしたから。
基本的に、直接に予算を分捕りあう仲ですから、どこの国でも基本的に仲悪いです。
日本のは仲の悪さってより、意思統一の欠如が問題だったわけで。

まぁ、それでも一般に思われてるよりは、連携取れてたんですけどね。
太平洋戦争の第一段作戦なんて、「最も成功した陸海共同作戦」と
連合軍からお墨付き貰ってますし。

125 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 05:17:23 ID:voNhrxJi
今日はFOMCの予想以上の利下げで、飴の市場はお祭り
Dow    +336.05  +2.51%  13,739.47
NASDAQ   +70.00  +2.71%  2,651.66
S&P     +43.14  +2.92%  1,519.79
CME225$  16290.0  +285
$JPY    116.225

126 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 05:18:00 ID:WLvi/RV/
お邪魔する土地の世話役に、
手土産持って挨拶に行くのは、重要よ。

こっちは、他所様の住んでる地域に入ってくわけだから、
ふつつか者ですが、どうぞよろしく、おつきあいお願いします、
って頭下げて、お土産を受け取ってもらうのが当然。

ワイロみたいに相手の心を買うのとは、全然ちがう。
取引となれば話は別だけど、お世話になる人たちに贈り物するのは、
まず基本なわけで、当たり前みたいに我が物顔で好き放題やったら、
お前ら出てけ、って話になって当然。

127 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 05:18:13 ID:6jDLj+Gw
>124
追記しておくと、意思統一の欠如は陸海軍だけに限ったことだけではなくて、
首相に大臣の任免権すら無く、行政の最高責任者が居なかった国家システムの問題なんですけどね。

128 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 05:20:30 ID:V6eBP75/
>>123自己レス
統合幕僚監部な。
米軍の統合参謀本部と脳内で混ざった。

続けてると単なる日本マンセーに陥りそうだから自重します


129 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 05:22:32 ID:ABNYzrIw
結局さ、海や地面で世界ってのが一続きだって認識が
ないんだろうね>101みたいな若い子は。
日本の外=世界 って感じで。

経済活動も、金払ってるんだから文句ないだろ?
オレは客だぞ!って見方なんだろう。

日本が経済大国になってるのも「日本が努力したおかげ」
だとかなんとか言ってたし。

過去に一度でも驕りたかぶった庄屋、とか商人とかが
痛い目に遭うような寓話を目にしたことくらい
あるだろうになあ…

130 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/09/19(水) 05:24:26 ID:+HhNFsH5
皆様、おはようございます。 記事を投下します。

国連安保理が「謝意」決議へ、アフガン対テロ作戦参加国に
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070919it01.htm?from=top

道徳教科化見送り、心の問題「なじまず」…中教審方針
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070919i101.htm?from=main1

FRB、政策金利の0・5%引き下げを決定
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070919i502.htm?from=main5

福岡・安永病院詐欺事件、複数回「入院」職員数十人に
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070919i501.htm

日本経団連が税制提言、消費税の社会保障目的税化求める
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070918ib24.htm

出力2倍のリチウムイオン充電池、日立マクセルが開発
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070918ib25.htm

海自活動改めて反対、衆院早期解散も求める…小沢代表
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070918it14.htm

与謝野氏、麻生・与謝野「クーデター」説を否定
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070918ia22.htm

インド洋での給油、イラク戦転用を否定…政府答弁書
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070918it12.htm

柳条湖事件から76年、瀋陽で「反日」叫び日本国旗燃やす
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070918i216.htm


131 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 05:31:12 ID:ABNYzrIw
ヽ(`∀´)ノ支援

132 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/09/19(水) 05:40:03 ID:+HhNFsH5
>>131さま、おはようございます。
支援感謝いたします、>130の記事で終わりです。

133 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 06:01:51 ID:NgH2VAgl
>>127
その国家システムの問題。
本来はタブーだったものを政争の具にした人物のことを考えれば
現在の状況もわりと判るかと。

リベラルが中途半端に「政治」に目覚めると碌な事にならない。
自戒も込めて(笑

134 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 06:04:49 ID:ErlOjQ3Z
>>113>>116
現状の日本軍そのものが非常識でしょ。

日本軍なのに、日本国内では軍とは言わず「隊」と言ってる。w
ゴラン高原のような危険な場所に、先制攻撃ができない内規で進駐し、行動してる。
イラクのサワマでは、どの国の進駐軍より住民に信頼されていた。

空軍パイロットの飛行時間が長い。海軍は模擬演習で米軍を撃破する。w
陸軍の特殊部隊、習志野の特殊作戦群は、米軍特殊部隊デルタフォースと
共同訓練をしている精強部隊だが、戦力、実力は不明。
空軍は、超オンボロのはずのF4ファントムを改良して、そこそこの実力で使ってる。w
軍法会議がない。スパイ防止法が無い国の軍隊。
馬鹿な政治家と防衛省の官僚どものシビリアンコントロール(笑)に耐えている。

いや、どう考えても日本軍は非常識です。ww



135 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 06:08:50 ID:rWWZyREN
>104
「日本だけが負担を払い続けている、という認識が、圧倒的に間違っている」
そうなのかなあ、なんか日本っていつも外国からたかられてるって印象があるんだけど違うのかなあ。

136 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 06:10:21 ID:ErlOjQ3Z
http://www.sankei.co.jp/seiji/shusho/070917/shs070917006.htm

福田さんの発言『北朝鮮が核とミサイルを放棄すれば、国交正常化ができ、この地域が
初めて平和で安全になる。日本海を中心とした地域が次の発展を迎える段階がいよいよくる。
私は一日千秋の思いで待っている』は、東アジア共同体論者の言うこととほぼ同じです。

「国交正常化が出来る」ということに力点が置かれています。北朝鮮が核とミサイルを放棄する
ことが、北東アジアの平和につながる、とよく言われますが、果てしてそうか。北東アジアには、
中国東北部、ロシア極東地域もふくまれます。これらの地域には、北朝鮮のミサイルなど問題に
ならない数と質のミサイルが核を積んで日本に向けて準備されています。
北の核とミサイルがなくなったとしても、北東アジアの「平和」など夢物語に過ぎません。この特に
中国の「核とミサイル(日本向け)」の脅威を無視した平和論は、まやかしです。
国交正常化にともない日本から莫大な金が北朝鮮に渡り、インフラが整備される。中国が租借
した北の羅津港も整備される。そこから中国の軍艦が日本海を遊弋するようになる。日本海を
中心とした地域は、新たな大きな危険に向きあうことになる。それも日本の金を使ってである。

これも異常事態です。しかも、こんな当たり前の現状をメディアはおろか、政治家が無視する
ことも異常です。


137 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 06:10:39 ID:KceQ7sIm
×外国
○特定アジア

そこからのリターンがないから、合計でたかられてるって印象があるんだ。
いや特定アジアからのリターンが利権屋の懐にしかいかないから、か?

138 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 06:11:46 ID:voNhrxJi
アメリカ側は、6者協議で、北朝鮮の(シリアへの)核拡散を議題にする用意

ttp://online.wsj.com/article/SB119013039823431130.html?mod=googlenews_wsj
But asked about speculation that China had delayed the meeting because it was
concerned that the U.S. was preparing to confront North Korea about the
intelligence, Mr. McCormack said that U.S. negotiators believe that
nonproliferation was an appropriate topic for the talks.
中国が6者協議を延期した理由は、アメリカが北朝鮮と衝突するような(核拡散の)
情報にこだわっているからではないかとの憶測のある中、国務省広報官はアメリカ
側が核拡散問題を議題にすると述べた。

"Can you raise nonproliferation at these talks?" he said. "Absolutely, that is
the case. We have done so and will continue to do so in the context of the six
-party talks."
「核拡散を6者協議の議題にするかといえば、その通りで、この問題を討議する。6者
協議で以前からそうしてきたし、今後もそうする」

139 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 06:17:39 ID:zNVIJY+Y
>>135
まぁ、そういう「印象」を受けるのは間違っていないかも?
日本が非難されることはよく伝わってきても、感謝されることはあまり報道されないし。

ただ、その叩いてる国って偏ってませんか?
それと、印象ってのと事実とは異なると思いません?

140 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 06:19:13 ID:ErlOjQ3Z
>>135
たかられてるけど、たかってる。入れ喰いは国際社会の常識。

戦後体制(安倍さんが言っていた戦後レジーム)の本質は、日本が米国の
保護国となって、軽武装・経済重視で経済成長をすること。
全土を焦土と化す敗戦からたった19年でオリンピックが開けるほどの高度成長が
できたのは、冷戦構造の中で、日本がたかっていたから。
もちろん、当時の日本を動かしていた戦前派、戦中派の日本人の能力が優れていた
という面はあるけどね。しかも、みんな生き残った人々。
優秀な人の多くは戦死した。

ベトナム戦争で戦争しなかったのも、日本がアメリカにたかっていたから。
そういう面もある。

いま、支那と米国が入れ喰いで、それぞれたかっている構造がある。
それがいつ崩れるか、日本人は注視する必要があるってこと。


141 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 06:25:51 ID:voNhrxJi
飴の自動車メーカーやその工場労働者は、日本のメーカーに市場を食われて、散々な
目にあっているので、何とか日本に「たかり」たいだろうけどね。
国内マスゴミだけを見て、世界を知ったつもりでいると、大きく誤ることもあるよん。

142 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 06:28:48 ID:ysF+lBAE
>>135
とりあえず日本の経済がここまで発展したのは『アメリカの経済力にたかってきた』からだという認識を持ったほうがいい。 
戦後から冷戦終了まで一貫してたかりだった日本に、今日本にたかってくる国に不満はあっても非難する資格はないのですよ。

ただ特亜は永遠のたかりなんで、そのあたりと他の国のたかりとは分けて考えておきましょう。


143 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 06:28:51 ID:sieS6bjn
>>138


キタ━━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(゚∀゚)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━━!!!!!!


AP電だね。



144 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 06:31:16 ID:a5a7BHEq
いつもたかられている国が、どうやって世界第2位の富を集められるのかと。
自由貿易体制というのは、アメリカ、EU、日本といった先進諸国が
効率よく富を生み出し、集めるための体制だという認識がありますか?
基本的にwin-winの関係のものだから、乗っかった方が得っつーことで、
多くの国がそれに参加している。多くの国が参加するほど、元から参加している国
(先進各国)はさらに儲かるという、ねずみ講のような仕組みwですが、
しかし、その体制はコスト無しに維持できるわけではなく、
より多くの利益を享受している先進各国は、それを維持せなならんのですよ。

テロとの戦い、インド洋への洋上派遣は、この自由貿易体制の維持
に日本がきっちり参加しているということを示す上で重要なんです。

貴方が言っている様に、コストとリターンで考えるなら、
「自由貿易体制に参加している事」がリターンです。
貴方が「たかられている」と考えているものも、
すべて「自由貿易体制を維持し、拡げる」ためのコストです。
そして、おつりが来るほどのリターンを得てきたのが、我らが日本です。

145 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 06:34:44 ID:kAn8c0xl
>>135
そりゃ、日本のマスコミ様の報道を真に受けすぎ('A`)
アイツら、日本人の被害者意識をピンポイントで煽り立てる以外のコト、
これっぽっちもしねーんだから。

146 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 06:44:40 ID:1zmdD9R/
その上加害者意識も与えてくれる素敵な毒電波

147 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 06:54:58 ID:90xUnXb6
BDA騒ぎの時は
日本マスコミの解説の歪み方に爆笑したっけ
孤立?誰が?www


148 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 07:14:56 ID:voNhrxJi
しかし、笑い事ではなくて、国内にもまともなジャーナリズムのひとつくらいは
出来るようにしないと、国益を損なうこと夥しい。FTやWSJに対抗できるクラス
のものを・・

149 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 07:31:00 ID:TpIayMbM
台風が東北地方で猛威を振るった為、米の値段が上がるかもしれませんね。
あと中国の海に面した地域に強烈な台風が上陸するそうです。予想進路上には北朝鮮もあるそうで(それまでには台風の勢いも減退してるでしょうけど)
台湾は大丈夫だったかな?

150 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 07:37:21 ID:bEWj+pKa
前スレ>>970
確かに、本来なら給油活動が途切れようと、多国籍軍がキリスト教国だけになった事を
理由に、パキスタンが撤退する事など無いかもしれない。

しかし、パキスタンで反ムジャラフ派の勢力が増している今、日本撤退の事実が誇張され、
このスレで言われているように、多国籍軍=十字軍という屁理屈に変わり、ムジャラフ政権
潰しの道具に使われる可能性はあるだろう。

この類の過激な連中は、利用できる情報は何でも利用するはずだ。こじ付けにしか見えない
理論展開も当たり前の事だろう。

もし反ムジャラフ派が十字軍論を大々的にふれ回って政権を奪取し、中東情勢が悪化した場合、
米国内でも政権に対して大きな批判が起こるだろうが、米政権は、言い訳として「日本の途中撤退」を
利用し、責任は全て日本にあると言うだろう。「日本が途中で逃げたせいだ」と。

一度言い出してしまえば、後には引けなくなり、政権が主導するジャパンバッシングに発展する
可能性も無いわけではない。元々、トヨタの業績好調により、米国内で日本への不満が増して
いるので、十分にあり得る話である。米生まれ、米育ちの自動車産業を蹂躙し、その盟主である
GMをも抜き去ってしまったのだから当然だが。さらに、もし、来年の大統領選で対日強硬派の
民主党が勝ってしまうと、尚更であろう。

日本にとって他の全ての国は敵であるということは、アメリカですら、所詮は敵だという事だ。
利用する・されるの関係でしか無い。

このスレでも何度も言われているが、真面目に給油を行っているかどうかなどは問題ではない。
日本の自衛隊がそこに居るという事実が重要なのだ。日本の自己防衛のために。

151 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 08:13:00 ID:hldkL7Ph
>>140
>たかられてるけど、たかってる。入れ喰いは国際社会の常識。

それは日中間でも同じですか?
東シナ海とか尖閣とかODAとか・・・etc でかなり中国にたかられてる、おされてる印象を受けるのですが・・・

152 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/19(水) 08:32:51 ID:mY2tbvSd
おはようございます。

安倍氏と福田氏の最大の違いは、官邸主導と官僚主導の違いであるように思います。
安倍氏は、強力な官邸主導形内閣を目指しておりました。
手前味噌ですが、ttp://blogs.yahoo.co.jp/daitojimari/16140614.html

強烈な官僚や省庁の反発により、安倍改造内閣においてこの方向性は修正されて
いましたが、やはり、官僚たちの反発は強かったといえるでしょう。
福田氏に関しては、政権から遠ざかっていたこともあり官僚たちとの関係は比較的
良好といえると思います。
この部分に関しては、政権内部にいた麻生氏と一線を画する部分であると思います。

安倍氏と麻生氏の違いは、政府のあり方についての部分が大きいと思われます。
安倍氏は小さな政府論者であり、どちらかといえば麻生氏は拡大政府論者でした。

現状、この部分に関しては、両者がどのように考えているのかよくわかりませんね。


153 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 08:34:10 ID:Ibqf/+h2
>>150
> このスレでも何度も言われているが、真面目に給油を行っているかどうかなどは問題ではない。
> 日本の自衛隊がそこに居るという事実が重要なのだ。日本の自己防衛のために。

同意。ここをマスコミ様はなぜか腐すばかりで、きちんと報道しない。


154 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 08:45:56 ID:+QNKwUSI
>>153
今更だけど、給油のためにインド洋にいます、ってのは旨いよね。
通常の艦だけを派遣しておいて(もちろん国内問題で派遣できないけど)
「見張れるけど攻撃できません、すぐ通報しますから来てね♪」じゃあ
他の参加国から見たらまさに無用の存在。
それこそ護衛艦見付けたらそこが警備の穴になってる。

ところが補給艦ならこれが許されるし、防御のために通常艦が随行できる。
さらに、頻繁に他国の艦も寄ってくる。

155 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 08:53:20 ID:a5a7BHEq
>151 
特亜は別・・・なんてことを言いたくなりますが、
当然、中国相手でも原則は同じ。ODA利権の批判は大きいですが、
他国の発展が、自国の発展に繋がる自由貿易において、
ODA等によって他国の発展を促す必要性は当然あったわけで
今までのが全部駄目かっていえばそんなことは無い。

現在の世界的な好景気の持続は、中国の生産と米国の消費の
二つのエンジンから成り立っていた(たかりあってる)と言われ、
日本の景気回復も、その助けが幾分かあったことは否定できませんね。
(まぁ将来に渡って上手くいくかといえば・・・本家wktkスレも読みましょう)

領土紛争においては押され気味なのは事実。しかし、その最大の原因は
国と国の発言力において、後盾となる軍事力に、世界的に稀な制限が
かかっている事(第2は、そもそもそういった外交をしてこなかった)
であり、他人のせいにできるものではございません。
(人によっては、憲法を押し付けた米国が!!とか言うんでしょうが
 当然、自己責任だと思います。)

そして、まさに一歩進んだ外交を行おうとしたのが、
安倍総理であり、インド洋の派遣はその一端なんですよ。

156 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 09:03:24 ID:TpIayMbM
中国と半島に関しては、
出来るだけ関わらないのがベストだろうけど、それは無理。
どうせ関わるならば、日本にとってより良い方向へいくように働きかけ続ける。
というのが基本だと解釈している(というかそれは何処に対しても同じだろうけど)

大事な点はむやみやたらに飴を与えない、という事なんだろうなぁ。

157 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 09:10:55 ID:TpIayMbM
つうか、ODAに関しては踏み倒されたら問題だろうけど、返してるでしょ確か(中国
これはなんか問題あるの?
仮想敵国に投資するなんてとんでもない、ってやつ?

158 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 09:14:15 ID:O/CRBu+X
北京の政敵にODAなら歓迎じゃねぇの?

159 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 09:15:08 ID:a5a7BHEq
>152
麻生氏が拡大政府論者と言うのはどうなんでしょうか。
むしろ、徹底的な地方分権論を唱えていると思いますが。

なんにせよ、小さな政府は時代の要請です。
何もしなくても、社会保障費が増えていく現状において、
大きな政府を成立させるのは難しいからです。
そのあたり、責任政党たる自民党がわかっていないとは思えません。
福田氏、麻生氏共に、手法は違えど大きく方向が異なる事は無いでしょう。

福田氏は、歳出削減と手当てを同時にと言う方向だったと思います。
歳出削減のために、システムを破壊することだけに集中すると、
再構築のコストが大きくなると言った論だったかと。

麻生氏は、地域への手当てをうたいますが、それはバラマキではなく
権限委譲と自助努力が骨子となったものですね。どの講演でも、
その土地の優良企業を取り上げ、他の企業、自治体でもそれが出来るはず
といった主張を繰り返しています。

官邸主義、官僚主義はちょっとわかりませんが
(なんせまだどちらも総理ではないですから)
橋本総理から続く、官邸主導への動きは、
仕組みが変わっている以上、どちらがなっても
大きく変化しないのでは?官僚主導、官邸主導を
総理になる前から見極めるのは違和感を感じます。

160 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 09:23:52 ID:TpIayMbM
>>159
今の所福田氏から、官僚に対して積極的に働きかける、という趣旨の話は聞きませんね。
麻生氏からはそのような話がよく出ますが。

その点に関してだけ一応。

161 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 09:40:58 ID:DFyCQssx
みなさま朝5時過ぎまでお疲れ様でしたw
>>116
しかもそれは全部大日本帝国の陸海軍の弱点と呼ばれていた部分ばかり
まだ防諜とか情報とか弱点は残ってますけどね

162 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 09:41:59 ID:+dTV+qFZ
ちょっと話しはずれますけど、小泉以降自衛隊を他国の災害支援に積極的に使うようになりましたよね。
スマトラ沖地震でのインドネシア支援に陸自のヘリと支援部隊を積んで海自輸送艦を派遣。
パキスタン地震の支援には、空自のC-130で陸自のヘリを空輸したりと、陸自と他二つの連携が
必要なオペレーションをこなした上で、周辺には自衛隊の展開力を示すアピールになったのでは。
海自はインド洋での、陸自・空自はイラクでのオペと同時にこれらをこなしたことにも重要ではないかと。

163 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 09:47:51 ID:DFyCQssx
>>141
それに気がついた日本の自動車メーカーは現地工場を作って
現地の人を雇用しましたとさ

164 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 09:55:04 ID:TeMwCix/
トヨタだね

165 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E :2007/09/19(水) 10:01:52 ID:JBd7RXCQ
>>159
失礼しました。
拡大という表現は適当でないですね。
行き過ぎた自由化合理化にたいしての否定と表現すべきですね。
取りあえず、政権が成立しないと立ち位置はわかりませんから今の段階での判断は出来ませんね。

166 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 10:03:59 ID:TGvfsL5p
>63
FOMC:大幅利下げ決定−住宅悪化を阻止、景気後退回避狙う(6)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=au4esLTxQEk0&refer=jp_top_world_news

ロイター調査:米FRBは10月に追加利下げとの見方
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-27945820070919

167 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 10:14:52 ID:jbC+h+fK
>>150

中断するにしろなんにしろ、引き続きやる気があるなら
ちょっと国内事情で中断するけど、いつまでには戻ってくるから
まってねって明言できれば、そういう懸念は減るかもしれない
まぁその辺は無視して報道される可能性は否定できないけど

可能な限り無中断が良いのは確かだけど
不可能なら最低でも確約は出しておいたほうが良い

とりあえず衆議院の議席は2/3取ってるんだし
今期でなくても来期なら100%可能ではあるよね
一緒にあほな事した民主党を非難するのを忘れずにっと

168 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 10:29:04 ID:jbC+h+fK
>>155

対中国に関しては飴の使い方が下手すぎたのかと
反日教育とか初期の反日政策を実施した時点で
ODA等の飴は即時自粛・凍結する等の対応は必要だったろう

まぁもう遅すぎた話だけど、此処まで進んだら
中国に対する何らかの包囲網は必要だよね

決してもう飴では中国は動かないわけだし


169 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 10:39:28 ID:6jDLj+Gw
>161
つーか、それ旧軍の弱点じゃなくて、国家の弱点ですよ。
国の姿勢がなんとかならん限り、自衛隊だけじゃどうしようもないですよ。

170 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 10:46:34 ID:TGvfsL5p
海上阻止行動に「謝意」=アフガン対テロ作戦で−安保理決議案
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070919-00000025-jij-int

171 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 10:48:58 ID:6jDLj+Gw
中国と韓国が、あーだーこーだ言う人は、
ここの発祥元が何処なのか、再確認してみましょうや。
現状では、どっちも多大な貿易黒字を献上してくれてる、ありがたい立派な鵜ですよ。
メリットがコストを上回ってる間は、それなりの付き合いするに越したことはないでしょう。
コストがメリットを上回ったり、他にもっと有望な鵜が現れたら、話は別ですが。

172 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 10:50:00 ID:QTixtKCA
このスレの皆さんにお願いがあります。
イランが現在保有しているシャハブ3、(4,5)の射程サークルと
ヨーロッパまでを含めた周辺地図の合成図を作成していただけないでしょうか。
どうか宜しくお願いいたします。

173 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 10:50:26 ID:bVCrMnBt
>>152
麻生氏が拡大政府論者って事はないと思うが。
確かに改革に伴って地方が疲弊してるから、短期的には何らかの手は打たなきゃイカンとは言ってますが、
中長期的には現在の路線をとる事が正しいと、幹事長就任の時あたりの番組で言ってたはず。
これも、福田氏が上海の研を握りつぶしたって言われてるやつみたいに、
短期的な部分だけをみょうに大きく取り上げられている事実誤認だと思う。
大体、推薦人や支持者が安倍政権を支えてきた面子で、いきなり内政政策大転換とかしないだろう。

174 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 10:51:37 ID:4CtRB0nm
上の方に日本がいかにも損(?)してるとか言ってる人いるようだが、
じゃ、他の国がどういう貢献しているとか、そことどういう経緯あるとか、
そして日本はその支援している国をどうして支援しなくてはいけないか。
とか、理解して言ってるんじゃなければ、ぜんぜん質問になっとらん罠。



175 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 10:52:15 ID:4CtRB0nm
まぁ、平等の視点でみるのが先ってことです。

176 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 10:56:44 ID:RdublbhQ
自分が世界第2位の経済大国になるのは当然で周りからは何の恩恵も得ていない。
他人が苦しんでいるのはそいつの自己責任だし、その経済力を人のために使うのはいや。

近くにいたら殺したいくらいむかつくだろうなこんなやつ。特に世界で協力する必要がある
ような危機の時には。

177 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/09/19(水) 11:03:33 ID:R4v8bmWX
>>176
近くにいますね。

うちは発展途上国だから仕方がない。
人口が多いからエネルギー消費も多くなるし。
追いつくためには多少有害物質を排出しちゃうけど。

178 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 11:10:45 ID:EgLqk2Cc
韓国は早く北に併合されてあげるべきです!
こうですか?わかりません

179 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 11:13:34 ID:RdublbhQ
>>177
そういえばいたな。
世界10位の経済大国なのはウリナラの優秀性のおかげニダ。隣国の力なんか何の役にも立ってないニダ
ウリナラは戦争被害国で隣の大国からはいつも狙われてるニダ。だから世界の警察マジ助けるニダ
ウリナラを侵略した恥知らずのクズはウリのためにあらゆる便宜を図るのが当然ニダ
でもODAは払わないニダ
被災義捐金はしらばっくれるニダ
隣国の国旗を尊重する必要なんてないニダ。
でもウリが海外に行ったら最尊重されて当然ニダ

うーん締め上げたい。ID:rWWZyRENともども締め上げたい。

180 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 11:13:54 ID:jbC+h+fK
>>174

まぁ数スレ前まで読むとわかるけど、このスレでは
「テロ特措法の活動は、日本にも十分利益ある活動でしょ、
 反対するとか何考えてるかわからんよね
 とりあえず国連採択を元に出来た法律だし問題ないじゃん
 さっさと延長決めておかないと色々ヤバイよな」

ってのが多かったから、今更言われてもスルーしれ位の反応しか出来ない訳だが
まぁ人増えたしいろんな人が来たよね、私もだけどw
昔のいっぱい人が来る前のスレ見るのお勧め、たぶん今より読みやすいし
フィルタかけなくても比較的ためになる話が多いので
新しく来た人は先ず過去すれ数スレ見とくのお勧め

181 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 11:21:17 ID:W1vwRKJv
【国際】国連安保理、日本の対テロ戦争参加に謝意表す決議案提出 テロ特措法めぐる国会論戦に影響も [09/19]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190167425/

今日はここが戦場かと思いましたが、コピペを貼る流れにはなってないですね
さっさと小沢対抗コピペ作らないとなー

182 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 11:22:51 ID:mjafR/9n
あんなのに相手してあげるなんてみんな優しいよ。
俺なんか「今すぐPC抱いて窓から飛び降りて死(略」ぐらいしか思いつかないのに。

183 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 11:24:35 ID:4CtRB0nm
>>180
私は別板住人で、ここは先週末ぐらいから来たばかりなのでここのルールっていうのも、
よくわかっとりませんが、丁度ゆりりん氏が奈々氏で書き込みをされていて、そこで勉強した次第ですね。
油と核の通り道だから、先進国には絶対守らないといけない義務がある。
という浅い認識ぐらいしかなかったので、わかりにくい中東の経緯を説明されたのはとても意義深かったですし、
よいスレを知ったなとROMりながら勉強しとる次第ですね〜。



184 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 11:27:46 ID:RdublbhQ
>>180
それで呼んでくれる人がどれだけ(tbs
とりあえず、新参への解説をやるのもROMへの宣伝や頭の整理になるから
悪くないと思う。あんまりお約束増やすとキティにしか見えなくなるし。

まあ、しばらくは対小沢用コピペをスレの頭に置く方向で。

185 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 11:29:23 ID:u3BMGdBc
>>171
かわりになりたがってる国なんていくらでもあるじゃん
もう捨てちゃおうよ。韓国を。

186 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 11:33:44 ID:5d8Om5a9
【政治】国連決議採択されても「テロ特措法反対」…鳩山民主幹事長、見通し示す [09/19]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190168086/l50


…・・・('A`)

187 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 11:35:58 ID:jbC+h+fK
>>180
>>184

あくまで私のお勧めなので無論約束でもルールではないです
●無いと読めないのも有るでしょうし、でも正直ためになるので
読める人は読んで理解してから参加するほうのがいいかなーと
無論読んでもらえることも期待はしてないです
してないけど折角このスレに来たのにもったいないな〜と思うだけです

188 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 11:36:46 ID:5i8mlKPz
>186
あーあ

後は政府がいかにテロ特の説明を国民にちゃんとできるかだな
この辺は大分やりやすいと思うんだけどなぁ

189 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 11:39:45 ID:6jDLj+Gw
>186
いやー、さすが鳩山さんだなー(棒)

ここまで来ると、爺さんが乗り移ってるとしか思えんな。

190 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 11:41:45 ID:jbC+h+fK
>>187

あう、アンカーミスってる訂正ついでに言い回しも訂正
アンカーミス:
>>183
>>184

修正:
誤>あくまで私のお勧めなので無論約束でもルールではないです
正>あくまで私のお勧めなので無論約束でもルールでもないです

>>188
いったいどこまで日本と民主党自分自身を追い詰めれば気がすむんでしょうね...
後に引けないのは判るけど、ここまでやっちゃうとなぁ〜

191 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 11:43:44 ID:EgLqk2Cc
>>186
米軍さん、なぜ日本でテロが起きてるんだ!
テロは日本で起きてるんだ!

192 :名無しかましてよかですか?:2007/09/19(水) 11:48:48 ID:VJQ7x4a0
世界に恥をさらし村八分にされた日本を中国が優しく保護して属国へ。

こうですか!?

193 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 11:50:35 ID:DFyCQssx
>>186
これで前なんとかさん一派が党議に従うようだったら
どうしようもないね┐(´д`)┌

194 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 11:51:15 ID:6jDLj+Gw
>185
うちも、ぼちぼち切り捨てるべき時期だと思いますよ。
ただし、切り捨てる際には、日本の信義に傷つかない様な形にせんといかんわけですよ。
信義って、利益得るための道具としては、抜群の有効性ありますから。
理想としては、日本が切り捨てるんじゃなくて、韓国が暴走して自滅する形に持って行きたいですね。
例えば、適当におだて上げて、斜め上の方向に飛んでって貰うとか。

それと、日本国内への影響を最小限度に抑えるための体制作りもやんなきゃいけないつーか、
こっちの方が優先度高いですよね。

ただ、日本の日本海沿岸地域のこと考えると、完全にバッサリやっちゃうのもね。
対岸の利益なんぞ知ったこっちゃありませんが。

195 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 11:52:12 ID:spsFX7hp
>>186
我々の(密室での)判断は、国連決議より上位である!

ですか?

196 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:03:19 ID:PxyA8RS1
民主「国連決議がないから駄目だ!」
国連「謝意を決議します」
民主「そんな後だしジャンケンしても無意味だ!」
国連「・……」

民主党が隣の国にみえてしかたない。恥ずかしくてたまらない。

197 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/19(水) 12:04:06 ID:aR9GDSme
昼休みの書き逃げスマソ。
対テロ戦への参加という大義名分があるので、インド洋という
シーレーンの重要海域に、常時自国の軍艦を配置しておける。
これは海洋に貿易を頼らざるを得ない日本に取って、非常に重要な国益です。

シーレーンの安全が日本の国益でないというのなら、
味噌汁で面洗って出直してきてください。

198 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:07:56 ID:n1iu3YSE
>>196
国民が参院選で選んだ政党だから日本国民の意向を反映しているわけですよ

残念ながら

199 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:08:21 ID:Q3nO+c9P
>>196
民主「国連決議がないから駄目だ!」
政府「法律名ちゃんと読んでます?」
国連「決議も出したけど、今度もう一回決議して、さらに謝意もつけちゃうよ?」

民主「国連が何言おうと、憲法違反だから駄目だ!」


じゃなかったっけ?

200 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:08:23 ID:DFyCQssx
NHK実況から思わずワロタレス

972 名前:公共放送名無しさん[] 投稿日:2007/09/19(水) 12:07:29.61 ID:wb0cU8i9
鳩山、小沢「俺が国連だ!」

201 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:09:19 ID:4f72NcJB
>>200
おかず吹いたw

202 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:10:15 ID:spsFX7hp
>>200
ここをジョークスレに(ry

203 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:10:50 ID:W1vwRKJv
>>196
449 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/09/19(水) 12:07:21 ID:spsFX7hp
民主 : 我々はカレーが好きである!
自民 : はいカレー
民主 : にんじんは嫌いだと前から言っている、こんなの食えない!
自民 : 作り直すねちょっと待って…

自民 : はい、にんじん抜き特製カレー
民主 : 本質の解決になっていない!十分条件を満たさない!

204 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:11:17 ID:AmtEXCin
社民さんも政治資金収支報告書で問題すかwwwww

205 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:13:34 ID:spsFX7hp
ちょwww

206 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:15:02 ID:TGvfsL5p
北朝鮮貨物船が韓国の国旗掲げシリア入港=英紙
http://www.chosunonline.com/article/20070919000005

207 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:16:46 ID:MQWvbgaz
>>186
この発言で一番迷惑してるのって、もしかしたら小沢だったりして。
「このやろー、あげた拳の下ろし先を無くす様な発言しやがって。」ってね。


ところで、テロ特措法についての国連決議を中国が拒否権を発動する可能性ってある?

208 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:17:20 ID:voNhrxJi
日本国民の意向と言う奴は、第二次大戦直前もそうだが、国内メディアを盲信する
レミングのように、おかしな操作をされて視界がゆがんでいるので、それを絶対視
するわけにはゆかない。無視すべきと言うのではないけれど、ゆがませてきた原因
に対処しないなら再び亡国への道を歩む;

209 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/19(水) 12:18:23 ID:PIUptayC
>>207
多分無いと思います
中国は地方で騒ぐ少数民族をテロリストとして始末するという方針ですので
アンチテロに関することは賛成に回ると思います

210 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:18:37 ID:+yZXl/RN
野党もマスコミも旧軍の伝統を守って兵站軽視ですなあ。
給油活動とかいっちゃったりして。
敵に塩を送りたくないのでこれ以上は言わないけど。

211 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:19:20 ID:X5xguX85
平成18年10月13日 (金) 衆議院本会議
国際テロ防止・協力支援特別措置法改正法案(165国会閣1)
ttp://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=31770&media_type=wb&lang=j&spkid=117&time=00:13:49.4

↑この説明聞いて反対って言うのはどうにも理解できないです。

212 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:22:26 ID:85JZXi0J
>>207
オリンピック前に西側諸国から批判が来るし、みんすの為にそこまでしてやる義理も無い。

213 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:24:37 ID:6jDLj+Gw
>211
一連の言動見てると、知性とか理性が欠片すら無いとしか思えませんもん。
そんな連中に、なに言っても無駄ですよ。

214 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:26:03 ID:6jDLj+Gw
>207
つーか、中国もそこまで馬鹿じゃない。

215 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:26:32 ID:wPspoW5t
対テロめぐる新国連決議採択 政府が関係国と調整
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070919-00000914-san-pol
>安保理決議の採択には常任理事国5カ国の賛同が必要となる。米英仏などは海自によ
>る補給活動の延長を強く要請しており、これまでの調整で中露両国も反対しない方向だ。
とりあえず今のところ中国も反対はしない模様

216 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:27:00 ID:B4WVS1lN
皆様日経はトレンド変わってこれから上げに変わりましたのですか?

217 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:28:21 ID:DFyCQssx
・・・アルカイダとかタリバンあたりに日本民主党に対する応援メッセージでもいただこうかw

218 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:29:07 ID:voNhrxJi
>>216
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-27949120070919
米大幅利下げと東京市場:識者はこうみる 2007年 09月 19日 11:02 JST

219 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:29:31 ID:DFyCQssx
>>215
ただでさえチャイナフリーなんてことになっているのにチャイナプレミアムまで
付けられたら大変だからねえ(棒

220 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:29:58 ID:YD0lavJ+
一時的

221 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:30:34 ID:B4WVS1lN
>>218
ありがとうございます
今日だけで明日から下げに戻るんですね

222 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:34:29 ID:voNhrxJi
<UBS証券 チーフストラテジスト 平川昇二氏> 

日本株は8月中旬の安値で底入れしたとみている(ry
日経平均は2003年からの上昇トレンドを継続している。今回の調整は上昇過程
の小休止という位置付けになるだろう。福田康夫氏が首相になれば、自民党内の結
束力が増し、国内政局は安倍政権よりもまとまりのある安定したものになる。海外
勢が不安視する理由はない。日経平均は年内1万8000円回復を目指す展開が予
想される。 
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-27949120070919?pageNumber=2

223 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:42:53 ID:OO23L+v7
>>215
小澤代表が国連を動かした!1!!!1!

224 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:47:01 ID:RdublbhQ
外務省の国連担当にはなかなかの策士がいるようだ。
アメリカ国内もゆれておりアフガンもイラクも中だるみしそうな時期に安保理決議を
入れるってのはいい引き締め。しかも説得には口実付き。

225 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:49:14 ID:O/CRBu+X
>>223
小沢が動かないから、他が動いたんだよ。

226 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:51:24 ID:MQWvbgaz
>209
>212
>214
>215
サンクス。


にしても、普段は国連を妄信している党が、あっさり国連決議を無視するとはねー(棒)。

227 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:55:52 ID:voNhrxJi
その昔、賢きあたりを勝手に絶対視する無茶な議論(統帥権干犯)で政局を
混乱させて、日本を亡国コースに引きずり込んだ政治家がいましたな。犬養
とか鳩山とか;

228 :蛍石 ◆bljy4OaKOk :2007/09/19(水) 12:56:56 ID:gCZn8d3Q
こんにちは。

首相退陣を前後して、ROMすら出来てませんでした。


基本は故ケネディ大統領の有名な演説を思い出してください。

そして、国家を「自らの繁栄と安全を」と読み変えてください。

229 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 12:57:35 ID:3LT6nsMa
>>178-179
遅レスですけど。

宗主国様のことでは?
>うちは発展途上国だから仕方がない。
>人口が多いからエネルギー消費も多くなるし。
>追いつくためには多少有害物質を排出しちゃうけど。

230 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:02:00 ID:RdublbhQ
( ゚д゚) ……>>229

( ゚д゚ )・・・ネタの追加は禁止?

231 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:03:11 ID:O/CRBu+X
>>228
今、自分の出来る事をやれって事か。

232 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:11:29 ID:3LT6nsMa
>>230
えっ?ウリの勘違いニカ?
下記の理由で判断したんだが・・・。

>うちは発展途上国だから仕方がない。
→温暖化ガス排出規制国の枠外

>人口が多いからエネルギー消費も多くなるし。
→中東やアフリカにちょっかいを出している。

>追いつくためには多少有害物質を排出しちゃうけど。
→どっかの海を緑化してます。

233 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:17:07 ID:RdublbhQ
>>232
いや中国について書いてあったから韓国についても追加したわけだが。

234 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:22:27 ID:6jDLj+Gw
683 名前:日出づる処の名無し 本日のレス 投稿日:2007/09/19(水) 12:52:39 D7naNDp3
麻生さんのクーデターなんてねぇ、ありえない話ですよ by宮崎

ピンポンでの最新発言。


昼飯吹きかけた・・・

235 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:23:58 ID:4f72NcJB
>>234
( ゚д゚ )

236 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:25:49 ID:RdublbhQ
>>234
  |l、{   j} /,,ィ//|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     | あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
  |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |     < 『宮崎がタロサクーデター説を実しやかに語っていたと
  fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人.    |  思っていたら、いつの間にかクーデター説をばかにしていた』
 ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ   | 行き会ったりばったりだとか口が軽いだとか
  ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉.   | そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
   ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ. │ もっと面白いものの片鱗を味わったぜ…
  /:::丶'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ \____________________


てっちゃんしっかりしてくれ・・・

237 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:27:08 ID:spsFX7hp
>>236

> てっちゃんしっかりしてくれ・・・

_

238 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:27:19 ID:4f72NcJB
是非両方並べてニコ動に上げて欲しい

英訳つけてYOUTUBEでもいい。

239 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:28:17 ID:voNhrxJi
ttp://edition.cnn.com/2007/WORLD/asiapcf/09/18/nkorea.shipments/
updated 1 hour, 23 minutes ago
Official: U.S. tracking North Korea shipments bound for Syria
CNN:アメリカ政府は北朝鮮からシリアに向かう船舶積荷を追跡していた

The U.S. military and intelligence community have been tracking several shipments
of material they believe have left North Korea and are destined for Syria or may
have already landed there, a Pentagon official confirmed.
アメリカ軍と諜報機関の関係者は北朝鮮からシリアに向かう幾つかの船舶を追跡してきた
と明らかにした。ペンタゴンの高官がこれを確認した。追跡は最近の数週間行なわれてい
るという。高官はシリア空爆の目標が北朝鮮船舶の積荷かどうかは確認できないとした。
彼の確認できた積荷の内容には核関連のものは無くミサイルなどに使える高品質金属など
があるという。

別の高官は空爆後の目標の衛星写真では、建物の中心部に大きな穴があり周辺の壁などは
破壊されておらず、レーザー・ガイドの精密爆弾が使われた事を示すという。

240 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:30:20 ID:6jDLj+Gw
>236
てっちゃんしっかりしてくれ・・・

つ「同義語」
かつやしっかりしてくれ・・・
しょうたくみん(ry
はとぽっぽ(ry

こうですか、わかりません!(><

241 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:30:39 ID:AmtEXCin
[フランスF2] 日本時間午前3時放送

ロシアを訪問中のクシュネル外相は、イランとの戦争との可能性に言及した自らの発言がロシアから批判されたのを受けて
”誤解された”として発言を後退もしくは訂正し、「交渉が絶対的に優先される」と述べました。

イランとの戦争の恐れをめぐる論争はモスクワまで外相を追いかけてきました。
ロシアのラブロフ外相と記者会見に臨んだクシュネル外相は「マスコミが自分の発言を操作した」と非難した上で次のように述べました。
クシュネル外相「戦争を回避するため、あらゆることがなされねばなりません。つまり交渉に次ぐ交渉を休まず続けることです。」
マスコミの騒ぎを沈め、ロシアを安心させようとの意図です。
ラブロフ外相「イランに対して軍事行動に訴える可能性が頻繁に取りざたされるようになってきたことを我々は真剣に懸念しています。」
ロシアは国連のイラン非難決議への支持を渋々表明してはいるものの、イランの民生目的の原子力利用に協力し続けている唯一の国です。
テヘランではアフマディネジャド大統領も「フランスの外相の発言を真に受けてはいなかった」と述べて、たくみに論争のトーンダウンを図りました。
クシュネル外相は来たる10月2日、国民議会の外交委員会で弁明しなければならないでしょう。

242 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:32:50 ID:+wpgo/58
与謝野氏語録に追加w
>「小沢一郎代表とよく相談されたらどうか」

「国際社会を理解する目安」官房長官 新国連決議採択で
9月19日13時5分配信 産経新聞

 与謝野馨官房長官は19日午前の記者会見で、インド洋での海上自衛隊の補給活動の
根拠となる新たな国連安全保障理事会決議の採択が調整されていることについて「国会で
新法や現在の法律(テロ対策特別措置法)が審議されるときには、国際社会を理解する
1つの目安となる」と述べ、補給活動の継続に反対している民主党が軟化することに期待感を
表明した。
 与謝野氏は「日本は安保理メンバーではないので、こうしてくださいという立場ではない」と
しながらも、「日本の置かれている現状、過去の活動、日本の国会における見通しなど、
必要となる情報は積極的に関係諸国に説明した」と述べた。
 また、民主党の鳩山由紀夫幹事長が安保理決議が採択されても補給活動に反対する姿勢を
示していることに対し「小沢一郎代表とよく相談されたらどうか」と語った。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070919-00000920-san-pol

243 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:34:31 ID:2xpEuKRJ
媚中派の古賀誠が福田政権の幹事長候補だって、ハニー垣は政調会長。
やっぱり、福田政権ってかなりまずくないか?

どっちにせよ俺は麻生を支持するけど。。。。

244 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:39:06 ID:Pmya30b6
>>242
「そのコブシ、振り上げてるの見ないことにしてあげますね」って言われた感じ?

ああ、恥ずかしい

245 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:39:36 ID:4f72NcJB
まあしかし安倍辞任時に海外メディアがあれだけ「改革は死んだ!」とか書き立ててた
理由がよくわかるよな、ここのところの与野党の動きを見てると

246 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:40:35 ID:9jEMhPyg
>>243
今度は“お友達内閣”とは呼ばれないんだねw。

247 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:41:07 ID:3LT6nsMa
>>233
ぬぉ!
スレの流れを読んでなかったorz。

248 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:44:15 ID:LdPVevKx
ポッポ、子供扱いナイス

249 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:46:35 ID:+wpgo/58
米情報長官 中ロ諜報活動警告

マコネル情報長官は18日、下院司法委員会で証言し、国際テロ組織アルカイダが
アメリカ本土を攻撃できる能力を高めていると指摘するとともに「アメリカの重要な
システムや施設などに関する情報収集で、最も活発なのは中国とロシアの
対外諜報部門だ。活動は冷戦時代の水準に近づいている」と警告し、国家の安全を
守るため、外国の諜報活動を察知することが欠かせないと強調しました。
ブッシュ政権はテロ対策として、アルカイダなどと関係があるとみられる国内の
人物の電話を、裁判所の令状なしに盗聴することを認めてきました。これに対して、
野党民主党が多数を占める議会は先月、半年間の期限つきで盗聴を認める法案を
可決したものの、今後の見直しも辞さない構えを見せています。マコネル情報長官の
発言は、テロ対策に加えて、活発さを増す中国やロシアの諜報活動に対抗するため
にも、盗聴を認める法律を恒久的なものにすべきと訴えるねらいがあるとみられます。

ttp://www.nhk.or.jp/news/2007/09/19/d20070919000058.html

250 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:48:40 ID:wnQXc/ap
こんなんでました〜

「大スクープ!日本テレビと読売新聞が福田総理への世論操作!

2007/09/17(月) 15:27 【本記事は要望が多いため、18日の7時17分を持って無料としました。
転載も自由としますが、全文転載を条件とし、一部転載は許可しません】

 日本テレビの”天皇”である氏家齊一郎取締役会議長と読売新聞主筆の渡邊恒雄が、福田総理への
世論操作を行ったことが、自民党関係者と日本テレビ幹部秘書、そしてヤマタクの関係者からの取材で
明らかになった。関係者の証言を交えながら、福田擁立への恐ろしい舞台裏を暴く!中立を守るべき
言論機関による恐るべき世論操作と福田売国内閣に進むシナリオを、J-CIAの総力スクープでお届けする。
日本テレビの社員と読売新聞の社員は恥を知れ!

まずは、衝撃の証言から。
「8月27日の組閣の日、日本テレビの氏家議長が読売新聞の渡邉恒雄、森喜朗、中川秀直、山崎拓らを
集めました。未確認ですが古賀誠がいたという話もありますが、それらを集めて「次の総理に福田を
推すか否か」という相談をしました。場所は、汐留の日本テレビ30階の議長室。ワンフロアに秘書室
しか置かれない30階は、日本テレビ氏家天皇の権力の象徴といわれています。氏家は、そんな場所に
渡邉恒雄と政治家を集め、自分の力を誇示したのです(氏家側近秘書)。」

いち民放局といち新聞のトップが、そろって総理人事に口を出す、というのは、いったいどういうこと
であろうか。それは、報道の中立性もクソもない、恐るべき世論操作への一歩であった。

「福田総理へのシナリオは、すでに一年前の安倍総理の時にも話し合われています。しかし、そのときは
福田が分が悪いと踏んで立候補すらしなかった。ということで今回は、日本テレビと読売新聞が協力する
という形で、背中を押したのです(ヤマタク関係者)。」

251 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:48:53 ID:5d8Om5a9
>>243
この人事はさすがにないんじゃない?
密室談合、論功行賞って言われるのがオチだし
世間的に古賀が人気ない(怪しい人物)ってのは
フフンもよく分かってるだろうし…

252 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:49:04 ID:VZv1Jqcz
>>183
ああ、やっぱ新参の人多いのか、この所進行早すぎて…
>>ttp://toanews.sakura.ne.jp/pukiwiki/index.php?%B2%E1%B5%EE%A5%B9%A5%EC%A1%CA%CA%BF%C0%AE%BE%B2%B2%B0%C3%CC%B5%C1%A1%CB
大元のwktkスレのまとめにこのスレの過去ログあがってるので
見られる人は見るといいと思う。(つーかカキコする人は見といてホスィ)
小さき力なれど…
分かってくれそうなヤツにこの国の今をきちんと説明する。そういう行動がこの国をゆっくりとでも変えてく。
それが待ち望む世界を実現すると信じて…

”絶望は愚か者の結論”-だれだっけ?


253 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:49:14 ID:wnQXc/ap
(続き)

報道機関が総理人事を作り出しているという驚愕の事実を知るにつれ、「報道機関による世論操作」の
恐ろしさを改めて感じる人も多いであろう。本記事は紛れもない真実であるが、おそらく他のマスコミは
報じないであろう。事実を知っていても、だ。それくらい、日本テレビ氏家と自民党清和会ルートは
強いつながりがあるということだ。

これら上記にあげたジイサンどもが、これからの日本を悪くして死んでいく。そんなことが許される
のだろうか。それに、たかが報道機関のトップ風情が、日本を変えようとする奢りがまかり通る世の中に
いつからなってしまったのであろうか。こんなことでは、報道機関がいう公正中立なんて、まったく
当てにならないといわれても仕方がないであろう。ましてや、野村ホールディングスの会長、氏家純一は
氏家齊一郎の親類。清和会がらみで金銭的な裏取引があったと考えてもおかしくはないだろう。

「27日の話では、氏家が仕切って行っていました。知られていませんが、ナベツネよりも氏家のほうが
力は上なのです。政治家に『俺たちが世論は作ってやるから、腹を決めろ』という意味合いのことを
言っている。もう、むちゃくちゃですよ。それを福田側が他派閥に流しているんです。公正な総裁選、
世論に訴える総裁選をやっている麻生陣営がこの事実を知れば、怒り狂うでしょうね(自民党関係者)」

政治家を呼びつけて、「世論操作をしてやる」ともちかけて日本の政治をもてあそぶマスコミは、
免許取り消しがふさわしい。認可事業で飯を食っているのに、自らの権力と勘違いしている老人には、
天誅が下るであろう。いずれにしろ、日本テレビと読売新聞の政治部は、上層部の指示で世論捜査を
していると判断せざるを得ない。」

J-CIAというサイトからの引用らしいです

254 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:49:15 ID:3LT6nsMa
>>234
ウリの脳内あぼーんに追加ニダ。>宮崎

ひょっとして、ウリでも評論家になれるニカ?>尤もらしく喋れば

255 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:53:23 ID:2xpEuKRJ
>>246

やはり福田政権が誕生して、福田政権が続くとしたら、やっぱり
その間は「失われたX年間」って呼ばれるんだろうな、後世からは。

どう考えても福田の政策といい、僚友といい、森喜朗政権以前つまり、
橋本や小渕政権に先祖がえりしているとしか見えないんだな。

それに、マスコミは派閥政治反対を標榜しながら、4期連続で自民最大派閥
の森派(町村派)政権が数の理論で続いて得いることにひとことも異議を唱えないんだものな。



256 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:54:17 ID:ShGqMLpq
>>240
「不可能」という言葉をいかに別の言葉に言い換えるかについて語るスレはここですか?

257 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 13:57:16 ID:TfdpHiGm
>>252
ディズレーリじゃなかったか?うるおぼえだけど。

258 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:05:30 ID:W1vwRKJv
>>186
このスレで面白い情報を教えてもらいました。
ムシャラフが氏に体だから支援しても無駄、とかいうデムパな反論を受けていたんですが
これソースが入ればさらにコピペが補強できそうですね。

882 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/19(水) 14:00:12 ID:bXtoseBA0
>>834ところがそれだけではない。
イギリスは来月もし最悪ムシャラフ政権が倒れても、
イスラム原理主義に政権が渡らないようにするため、イギリスにいる
ブット氏をパキスタンに帰国させようとしている。軍事クーデターで
パキスタンを追われたが。パキスタン国民が全部イスラム原理主義
ましてやタリバンに染まっているわけではない。過激派に政権を乗っ取ら
れたらイヤだ恐いと思っている人も意外に多いため、イギリスは
それに賭けるようだ。それが始まるのが来月の話だ。そして翌月
ちょうど11月にテロ特措法が切れるため、それを妨害するために
民主党は強硬にテロ特措法を中止しろといっている。
タマタマそうなったって言うなら、民主党はブットが10月ころ
パキスタンに入るはずだというイギリス当局の情報すら持っていなかった
ボンクラ政党だが。ちがうだろう。最初からブットの帰国を妨害するため
テロ特措法を廃止しろといっているに違いない。
なんたって反米主義イスラム過激派支持の旧社会党がバックにいるから。
ブットはイギリスに亡命した反革命ブルジョワ分子だから政権は
渡さないって言うのが本音だろう。

259 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:11:55 ID:+wpgo/58
【継続か撤退か インド洋補給活動】(中)アフガン作戦に28カ国参加
 ◆イラクにも?
 海上自衛隊による洋上補給活動は、アフガニスタンではなく、イラクに展開する多国籍軍の
作戦をも支援しているのではないか−。そんな疑念を増幅させたのが、米軍の早とちりだった。
 米中央海軍・第5艦隊司令部が2005(平成17)年7月、海軍のホームページ(HP)に
イラク作戦への各国の貢献を紹介する記事を掲載した際、誤って海自の補給活動も含めて
しまったのだ。これでは、アフガニスタンでの「不朽の自由作戦」(OEF)でテロとの戦いを
支援しているという日本政府の前提が崩れてしまう。政府の指摘を受けた米軍は、HPから
問題の記述を慌てて削除した。
 「日本の補給艦はOEFを支援する艦船だけに給油している。海上自衛隊は『イラクの
自由作戦(OIF)』を支援したことはない」
 HPに誤って掲載した経緯や、日本の政界の一部にある「イラク作戦との一体化」への疑念に
配慮したものだった。
 海自は、OEFの海上阻止活動(OEF−MIO)を実施している多国籍海軍合同任務部隊
(CTF150)だけを支援するのが目的だ。対象国と交換公文を交わし、補給前の調整でも
対イラク作戦に加わらないことを確認している。
 だが、江田憲司衆院議員(無所属)はテレビ番組や自らのHPで、米軍サイドの説明を
「自衛隊の給油がイラク戦争に転用されている」と批判する。江田氏のほか、補給活動の
継続に反対する民主党は、臨時国会での審議を通じ、政府に情報提供を迫る方針だ。
 ただ、いくら交換公文を交わしたとはいえ、軍事作戦は機密のベールに包まれている。
補給した多国籍軍艦船の活動海域は、「相手を信用するしかない」(防衛省筋)のが実情だ。
限られた情報の提供で、野党に対しどこまで理解を得られるかは不透明だ。

(以下はリンク先を)
 ◆失効は確実視
■高度な中東情報 得る機会喪失も
 ◆シーレーン防衛
 ◆旭日旗が消える

ttp://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070919/skk070919001.htm

260 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:13:09 ID:6jDLj+Gw
>252
>257
ベンジャミン・ディズレーリ(Benjamin Disraeli)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%BA%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AA
この人ですな

他にも、こんなんがある。
「無知であることを悟るのが知識への大きな第一歩である。」
「行動はいつも幸せをもたらすものではないが、行動なくしては幸せはない」(上のはこれの意訳かも)


261 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:14:52 ID:W1vwRKJv
>>258
メモ代わりに使って申し訳ない、ソース日本にもあるそうです。
http://www.asahi.com/international/update/0914/TKY200709140416.html

262 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:18:40 ID:5d8Om5a9
民主「感謝強要は茶番」 対テロ作戦「謝意」決議案
ttp://www.asahi.com/politics/update/0919/TKY200709190216.html


>また、浅尾慶一郎「次の内閣」防衛相は朝日新聞の取材に対し、
>「謝意を示すだけでは意味がない」と述べ、海上阻止行動を国連が明確に承認した決議が必要との認識を示した。

>海上阻止行動を国連が明確に承認した決議が必要との認識を示した。
>海上阻止行動を国連が明確に承認した決議が必要との認識を示した。


…あれ?
ぽっぽは国連が決めても反対って言ってたよね?

263 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:19:19 ID:spsFX7hp
>>260
ベンジャミンと言う名だけで拒否感が…

いや、理解してますけどw

264 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:20:57 ID:TfdpHiGm
>>263
おまいさんベンジャミン伊藤もダメなのか?

265 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:21:52 ID:W4/xruai
>>262
小沢民主席がテレビ出演の規制を掛けても無駄だった。

こうですか?わかりません><

266 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:24:44 ID:6jDLj+Gw
>262
民主党は民主的な政党なので、自由な言論が保障されてるんですよ(棒)

支離滅裂なんて言うなー!(><

267 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:25:54 ID:Pmya30b6
>>262
あーあ。墓穴をどんどん深く掘ってるよ

268 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:26:07 ID:+wpgo/58
>>239
この件と6者協議を絡めた記事が、やっと出てきました。


シリア核:「イスラエルが攻撃」の欧米報道巡り謎の緊張

 【エルサレム前田英司】シリアを巡り「不可解」な緊張が高まっている。同国が今月初め、
イスラエル軍機による領空侵犯を公表したことが発端だが、その後、両国が沈黙する中で
欧米メディアが「イスラエルがシリアの『核関連施設』を攻撃した」と報じ始めた。核開発で
北朝鮮がシリアに協力したとの憶測も流れ、混迷する中東情勢を反映した「情報戦」の
様相も呈している。

(略)

 情報はイスラエルが収集したものが大半で、米政府もこの情報を厳しく管理。このため、
北朝鮮が6カ国協議の核交渉進展をにらみ売れるものを売ろうとしている▽米強硬派が
6カ国協議をつぶすため意図的なリークをしている−−などと憶測を呼んでいる。

 北朝鮮が19日開催予定だった6カ国協議の延期を求めたのも憶測をエスカレートさせた。
現時点でこの問題が6カ国協議にどう影響するかは未知数で、マコーマック米国務省報道官は
18日、報道陣の質問に対し、一般論として「6カ国協議で拡散問題を取り上げることは可能だ」
などとあいまいな姿勢に終始した。

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20070919k0000e030067000c.html



269 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:27:38 ID:voNhrxJi
今更ながら、みんすの超絶発言に呆れ果て、是が外国に報道されないことを祈るよ。
日本人は、こんなアフォばかりかといわれそうな。

270 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:32:18 ID:+wpgo/58
>>268
産経からもきました。
6者協議延期は、重油遅延&シリアとの核開発協力疑惑とのこと。
報道官の印象が、毎日と産経で違っています。

>マコーマック報道官は疑惑について、「(不拡散の)脅威を取り除くためにも、
>6カ国協議を前進させる重要性を示すものだ」と述べた。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070919-00000926-san-int

271 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:32:24 ID:ShGqMLpq
>>263
ヘイ、ベンジャミン!ビールがあるぜ!

>>269
もう遅い('A`)

272 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:34:08 ID:spsFX7hp
>>264>>271

だから理解はしておるとw

273 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:37:30 ID:O/CRBu+X
>>269
駐日大使達が、議員に説明会開くなんて、
馬鹿げた事をさせてる時点で終わってる。
選挙は国内問題で決まるが、外交まで
政争の具にする馬鹿共をどうしろと・・・。

274 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:45:05 ID:Pmya30b6
>外交まで政争の具にする

なぜかマスコミさまからは今のとこ一切批判がでてきませんねー

275 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:46:31 ID:rG4PGe51
>>269
さっきの外国特派員協会での麻生・福田の講演をみたら、みずほなんか吹っ飛ぶ。
麻生さん、細かいデータを散りばめて国内状況の説明から政策までぶっちぎり。
ついでに自民党小泉路線とそのチルドレンも含めて、靖国からセメントまで全周囲ぶったぎり。
後で動画があがるだろうけど、ストレートですごかったよ。外電が楽しみ。
福田さんはいつもの曖昧模糊で、外人さんには特に不評と思われ。

276 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:46:38 ID:g3vlV1ZB
福田政権は短命に終わりそうな気がする
これから難題が増えそうなのに処理できるのか?

277 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:54:41 ID:yFp9NHkL
>>274
政争の具にしたのは「安倍首相」ということになると思いますよ?
つか既にそういう論調であります。

278 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:56:46 ID:RdublbhQ
>>277
ソースよろ。

279 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 14:56:51 ID:l3FnZhSq
川口外相時代は福田が後見人で
陰の外相として暗躍したってのはただのムー?

280 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 15:07:30 ID:+gGCBWhc
>>275
そういうのは日本人には受けないんだよ。
安部ちゃんも海外じゃ高評価だけど国内じゃ評判わるいもんね。
所詮日本人には欧米のような政治家はむり。

281 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 15:13:34 ID:McNG04gE
んー、小泉の全部ぶっ壊すってのとは違うんだが、全方位ぶった斬りって
方向性は同じじゃね?

282 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 15:14:15 ID:bVCrMnBt
>>275
あー、その動画すげー見たい。
誰か早く上げてくれないかなー

283 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 15:14:22 ID:3hBiD2OB
>>280
日本人は考えるの止めたのが多いからね。
だから三行でまとめてくれるマスコミに頼って煽動される。

284 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 15:17:57 ID:5i8mlKPz
>283
更に記者クラブのせいかどのマスコミも同じ事言ってる感じがするから
全て事実に見えちまうんだよな

285 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 15:18:09 ID:mV4Fry4D

厚木基地周辺、ものすごく久しぶりに戦闘機が列なしてどんどこ飛んでます
イラク戦争やアフガンの時も、ドンパチ始まる前はこんな感じでした
こりゃイラン・シリア絡みでマジでひと悶着ありそうですね<米軍

日本各地の他の米軍基地がどんな感じか知りたいです

286 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 15:26:24 ID:JyAaSi2E
>>277
特措法を政争にしたのは小沢民主で、小沢民主が特措法に政争の具にしているという事を
国際問題として扱われるようにしたのが安倍さんなんだけどね。

287 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 15:31:38 ID:tXMNcaJu
>>267
全員収容できてよろしいかと

288 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 15:32:45 ID:zpZv1ZNc
>>277
マスゴミが だよね。残念ながらそう。
そしてそれにまんまと騙されるアホもまだまだたくさんいる、と。

せめての救いは、ネット環境でマスゴミ洗脳を受けない層が増えてることか。

289 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 15:33:57 ID:tXMNcaJu
>>285
鹿児島も聞きなれない飛行機のエンジン音がする事あるんだよね。
しかも割りと夜遅く。

どうしてなんだろう_

290 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 15:35:42 ID:rG4PGe51
>>280
国内地上波だと数分にまとめかけたのを流して終わりだもんね。
まあ、怒涛の飛ばしに圧倒されて結局細部はろくに覚えてないし>自分も orz

>>282
多分どっかであがると期待してる。麻生HPであげてくれると便利なんだけどな
で、他スレから再放送の情報。どのぐらいの編集が入るかは知らない

838 :日出づる処の名無し [sage] :2007/09/19(水) 14:06:10 ID:tXMNcaJu
朝日ニュースターの速報記者会見でやるそうです。<外国特派員協会の会見
午後4時からの放送枠です


291 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 15:35:45 ID:2xpEuKRJ
>>275
>麻生さん、細かいデータを散りばめて国内状況の説明から政策までぶっちぎり。
>ついでに自民党小泉路線とそのチルドレンも含めて、靖国からセメントまで全周囲ぶったぎり。

自民党をぶっ壊すっていってマスコミに拍手喝采されて登場したのが小泉政権。

そういう意味では、派閥政治の談合で首相の座を狙う福田政権はまったく論外。
国民に対して、政治理念や外交理念そして政策を説明できない福田は首相の資格はない。

麻生型の、政治家が日本国民に受け入れられないならばそれは、日本国民がマスゴミと同じくらい
低レベルで、国際的にはサル並みの民度しか持たない馬鹿であるということだろうね。

自民党の派閥をぶっ壊すといって登場した小泉が福田派閥談合政権を支持するということは
結局小泉改革というものの実態が、虚構に過ぎなかったということに証明だろう。

292 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 15:39:02 ID:Z7uCGnC4
>>279
じゃないと思う。
飾りの川口外相のときの官邸主導外交路線で
福田・飯島が対立→年金未納を言い訳に福田が官房長官辞職。

それ以来、福田・飯島は犬猿の仲だが、
小泉が福田側についたから飯島が袂を分かつ。

それなりに筋は通ってるよ。

293 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 15:41:58 ID:Z7uCGnC4
>>285
もし、第1次安倍内閣継続中で
麻生外相とイラン外相との関係が続いていたら、
即効でイランの外相とサシで電話会談できたんだが。
(そっちゅう電話でやりとりする間柄になっていた)

日本人は貴重な財産を捨てたと思うよ。

294 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 15:54:14 ID:fr504HWG
ぶっちゃけイランと日本は仲悪くないとか?

295 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 15:56:52 ID:2C6/viUc
今でも出来るだろう、麻生氏は。
だから総裁選がどのような形になっても彼は幹事長か外相で残るべきだと思う。

296 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 15:57:16 ID:W1vwRKJv
>>294
イランと日本はかなりの友好国ですぜ。

297 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/19(水) 15:59:49 ID:PIUptayC
「あのね、イラン人は「おしん」に共感できるけど
イラク人には無理」

・・・なんだそうですが


298 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:00:23 ID:sHckRvUn
>>285
まちbbsから  ↓  横田のかな、立川のかな



138 名前:多摩っこ メェル:sage 投稿日:2007/09/18(火) 15:01:47 ID:xMY8nGcw [X042062.ppp.dion.ne.jp]
ヘリが編隊組んで飛んでたSUGEEEEEEヽ(=゚ω゚)ノ

139 名前:多摩っこ 投稿日:2007/09/18(火) 16:08:35 ID:eQZ5Wqp6 [p933a1f.tokynt01.ap.so-net.ne.jp]
ヘリうるせえええええええ

一度に20機以上飛んでるの見たの初めてだ・・・

299 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:03:06 ID:Z7uCGnC4
>>294
日章丸事件以降、基本的に友好関係だよ。

300 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:06:24 ID:Z7uCGnC4
>>295
清和会がそこまで頭いいなら、
集票力のある麻生を捨てて
派閥の力学の福田を担いだりしないよ。

今回の総裁選の異様さを見ると、
本気で麻生潰しにかかると思う。

301 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:07:26 ID:AmtEXCin
>>298
昨日の多摩はワロタ
俺が見たのは10機程度の編成だったが

302 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:07:58 ID:2xpEuKRJ
ある意味、アメリカとイランの戦争突入を間に入って外交的に防いできたのは
日本の貢献が大きい。麻生とか日本の皇室関係者とか。

ここで、安部−麻生をぶった切って、福田政権を誕生させると、中東での
更なる戦争発生危機と極東におけるアメリカ国務省の「対特亜ヘタレ外交」
による北朝鮮や中国の強大化を招き日本にとって最悪のシチュエーションに
なる可能性が高い。

303 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:08:48 ID:we7gqtHc
>>297
ホメイニ師存命時代に、
イランでお嫁さんにしたい人No1におしんが選ばれたのはガチ。

304 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:11:54 ID:O/CRBu+X
>>302
そこで北朝鮮軍を北京に向けさせる手立てを考えると。

305 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:12:21 ID:JVgftMSo
>>302
ってことはイランでどんぱちやりたい飴の中の人にとっては
麻生は邪魔ってこと?

306 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:13:30 ID:Z7uCGnC4
>>302
福田が丸善石油じゃなくて出光石油の出身ならな…などと、
さっき日章丸事件のことを思い出して、妄想してしまった。

307 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:15:31 ID:EZtcSHah
>>300
清和会がそうでも、フフンの考えは違う可能性がある。
総裁選で半径2mに入りびたりでずいぶんと感化されているようだし。

308 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:17:42 ID:voNhrxJi
イランは結構複雑な国で、現在のハメネイとアハマディネジャドの強行派は
必ずしも国民の支持を得ていない(支持率20%といわれる)のです。

経済政策の失敗や対外強硬外交への批判から、アハマディネジャドの政敵で
あるラフサンジャニが最近盛り返して次期の最高指導者を選ぶ評議会のトッ
プになっています。現在の極端に反米的なイランが何時までも続く保障はあ
りません。アハマディネジャドには任期があり、ハメネイは健康不安説が言
われています。

309 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:19:13 ID:Uy8J+mv+
>300
その見立ては「マスコミの願望」に乗せられてると思う。

310 :294:2007/09/19(水) 16:19:49 ID:fr504HWG
把握 
あり
つかアメリカが石油狙ってるから
核とか言ってんじゃねえのかねえ
イスラエルに持たせてダブスタしてるしな
ほんとに金が絡むと民主主義国家とは思えんほど
クズだなあ
嘆くべきは独立してない日本だけどねえ

311 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:21:01 ID:2xpEuKRJ
中東でドンパチやろうとすれば、極東では逆に、北朝鮮や中国とは事を
構えられないのは当然。

ここへ来て、アメリカ国務省が急激に北朝鮮よりの外交ドライブは、
逆に考えればイラン等中東でのリスク対応の裏返しと見るのが妥当では。

一方日本としても欧米諸国としてもこれ以上の中東での戦争拡大は
国益に反するし食い止めるべき。石油価格だってこれ以上高騰すれば経済に
深刻な影響が出る。

また、北朝鮮への経済援助の妥協外交が過去のクリントン政権時代のKEDO政策や
重油支援の失敗と、北朝鮮のミサイルと核開発を逆に支援したことに鑑みれば、
ここで対北朝鮮宥和政策に戻るにのは日本にとってもまた長期的にアメリカや
韓国にとっても国益に反するのは明らか。

結局、日米の国益を考えれば麻生路線で行くのがもっとも利益に合致する。




312 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:23:53 ID:GekgHfb1
いまさら議員の支持表明が変わることはないだろうから、福田で決まりでしょ。
後は麻生がどれだけ善戦できるかに、麻生の政治生命がかかってる。


313 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:24:27 ID:Vlc4QCLr
ttp://www.nikaidou.com/2007/09/post_555.html

314 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:25:00 ID:Z7uCGnC4
>>307
フフン、なかなか老獪だからなぁ。

清和会の意向に逆らった安倍首相がどうなったかを見ていたら、
リスクを犯してまでフフンが麻生を重用するとは思えんのだよ。

315 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:27:20 ID:JVgftMSo
私怨で麻生を潰さずに外相に据えるくらいのことはして欲しいな
キングメーカー気取りの人達には

316 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:30:42 ID:3hBiD2OB
>>314
老獪だから、始末出来る時は容赦なく実行すると思いたい。
清和会そのものはともかく。
それに居座る連中を排除する事が出来て、なおかつ利益を得られるかどうかが問題ですが。

317 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:34:14 ID:TfdpHiGm
>>314
派閥の力学だけで物事考えすぎじゃないのか?

318 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:40:23 ID:6jDLj+Gw
>290
自民が主催だったら、自民のサイトに上がると思うんだが。

とりあえず、いまのところ
総裁戦共同記者会見@党本部 9/15
麻生所見発表演説会@党本部 9/16
福田所見発表演説会@党本部 9/16
麻生所見発表街頭演説会@渋谷 9/16
福田所見発表街頭演説会@渋谷 9/16

の以上5本が自民のサイトで見れる。

319 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:45:08 ID:CvXgByLu
福田さんはかなり高齢ですし首相になる次のチャンスはないと覚悟なさってるとおもいますが
特亜を重視することで国内問題や世界規模の問題解決への道筋をつけられるとおもっていらっしゃるのなら心配です。

320 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:46:16 ID:voNhrxJi
シリア国内の「農業研究所」へのイスラエルの空爆に、北朝鮮の抗議している理由:

As for the North Korean protest: I'm surprised that no one has realized what
happened.(北チョンが禿げしく抗議しているワケがわからん人がいるみたいだが)

It's obvious, when you think about it: North Korea is upset because North Korean
nationals there: expert chefs and agricultural specialists, and a large quantity
of radioactive Kimchi.(簡単なことだ。農業研究所なのだから北朝鮮の農業専門家
とか料理長がいたに違いない。無論、多量の放射性キムチがあったことだろう)

After all the trouble China is having with lead-coated toys and lethal
pharmaceuticals, North Korea is understandably hesitant to admit that the
fermented cabbage they were shipping to Syria was radioactive.
(中国の有毒玩具とか有毒薬品の事件の後では、北朝鮮は彼らがシリアに輸出した多量
のキムチが放射性であるとは認めたくないのだと思われ)
ttp://anotherwaronterrorblog.blogspot.com/2007/09/nuclear-materials-from-north-korea-sand.html

321 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:47:33 ID:2dkxtSdM
今更完全な派閥力学主導には戻れないでしょ。各派閥とも昔みたいな力ないし。
清和会が大きくなりすぎたと思って後からチマチマ弱キックいれてたら本当に転んで右往左往してる状況では?
清和会にしても大きな集票能力があるわけじゃ無いし、立場が磐石とは言いがたいわけで。
派閥が動いているというよりは、今は自民党が固まらない後が無いと思って寄り合ってるだけかと。
まあ中には目的の障害になる因子は何をしてでも排除しろって過激分子や、
おこぼれに預かろうって節操なしもいるわけで、そういう思惑を発露をすべて鵜呑みにするのは危険ですな。

322 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:48:54 ID:RdublbhQ
とりあえず、麻生支持者が麻生をほめるのは別にいいんだが、なぜフフンたたきに走るのかわからん。
ソースならかまわんが妄想振りまいてまで悪評流すな。お前らが活動するたびに自民の印象が
悪くなる。

ネガキャンはいい加減にしてくれ。

323 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:53:12 ID:QpRE0QsA
どれが悪評?

324 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:54:49 ID:4f72NcJB
>>322
具体的にどうぞ

325 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:54:53 ID:Z7uCGnC4
フフンの能力は評価してるけどな。

326 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:55:23 ID:2C6/viUc
でも、実際に福田が総裁になると解散総選挙は勝てんぞ。
国民は自民党の派閥政治、談合政治を嫌っているからね。

327 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 16:59:31 ID:voNhrxJi
Arab countries are silent on Syrian nukes taken out by Israel
イスラエルのシリア空爆に、アラブ諸国は全く抗議していないわけだが

So far as I know, not one word from Arab countries concerning the recent incursion
of Israelis into Syrian air space and the 'take out' of suspected nuclear
materials. In fact everybody is quiet. Israeli intelligence is not confirming or
denying, neither are U.S. officials, Iran hasn't said anything... Why? Because
this was serious, this was for real.
To admit anything, would be to confirm what really happened. The Arabs are glad
Israel took action. The United States is glad. Europe is glad. Many Arabs hate
Israel ... until she does something that benefits them. And make no mistake,
taking nukes out of Syria or Iran's hands makes many Arabs happy.
イスラエルのシリア空爆について、アラブ諸国が全く静かで、どの国もイスラエルに抗議
したり非難したりしていない。何故だろう?答えは、これはマジに危険な核を処分する仕
事であるので、アラブ諸国にとって、それは喜ぶべきこと(イラン、シリアの核開発が遅
れる)なのだ。何か声を上げると、実際に起こっていることを確認することになってヤバ
イので沈黙しているわけだ。ヨーロッパもハッピー、アメリカはニコニコ、多くのアラブ
諸国はイスラエルを憎んではいるのだが、彼らにとって利益になる事が起こるのは良い事
なのだ。シリアとイランの核開発を妨害することは、これらアラブ諸国を喜ばせる事に他
ならない。ttp://righttruth.typepad.com/right_truth/2007/09/arab-countries-.html

328 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/19(水) 17:08:24 ID:PIUptayC
>>327
あやや、どうもニュースも静かだと思ったら・・・
六社会議の行方はどうなるんだろうな('A`)

329 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:08:41 ID:TpIayMbM
清和会という単語はここではあまり見ない部類だね。
世界情勢が、風雲急を告げる、という雰囲気みたいなので外交関連のネタが沢山投下されるのは有り難い事だなぁ。
政局に関しては他にいくらでも議論やってる場所があるだろうけど、外交関連の議論が活発な場所はあまりないように思えるので。

330 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:09:17 ID:Uy8J+mv+
>322
麻生を持ち上げてるのが麻生支持者とは限らない罠。
無論、福田を持ち上げてるのも同様。
離間の計はお約束だしね。

自称して誉めるくらいマスゴミやテロリス党支持者でも出来る。

331 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:10:21 ID:wMAg2A1P
どんどん床屋談義ではなくなってきているよなww

332 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:11:57 ID:C8/rYqHp
>>328
当分北朝鮮は逃げ回るだろうね
アメリカがこの問題テーブルに載せるといってる限り

333 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:12:01 ID:Z7uCGnC4
>>329
ごめんごめん。
日本外交のキーマンだった麻生氏の今後が心配で、つい。

334 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:12:53 ID:1eVXK6sf
>>297
イラク人にはキャプテン翼じゃないか?

335 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:14:05 ID:+wpgo/58
>>320さんの意訳かと思ったら、本当に書いてある。

放射性キムチww



336 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/19(水) 17:14:41 ID:PIUptayC
>>332
アメリカ、日本は選挙と政権交代があるからね
北朝鮮は有利に成るまで逃げ回ればいい


ただし、体力が続くかは別ですが('A`)

337 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:15:52 ID:4f72NcJB
本当だw
放射性キムチw

338 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:20:04 ID:TpIayMbM
>>333
いえいえ、異分子じみてている、というニュアンスを感じさせるようなレスをして申し訳ない。

政局ネタは荒れ易そうだなぁ、と思ってつい。
ただ、外交に絡む政局ネタは貴重だと思うのでこれからも是非。

339 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:20:05 ID:O/CRBu+X
キムチって凄いな。
覚醒剤反応も出るし放射線も出してる。

340 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:24:42 ID:C8/rYqHp
"ferment" って発酵の意味以外に「興奮; 動乱.」ちう意味もあるんだ

勉強になった

341 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:29:38 ID:2C6/viUc
こんなのも出てきたよ。

【福田】日テレと読売が世論操作!【総理】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1190036605/l50

ひどいね、こりゃ。

342 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:30:19 ID:OmqNfzzr
制度を操る者が政治を操る

両候補とも、「格差が広がっている地方の声に耳を傾け」と公言しています。なのに、
地方の声を封ずる仕組みを総裁選に取り入れるというのは、どういう料簡なのでしょうか。
自民党は末期的な症状を呈していると言っても過言ではないでしょう。
 
 ここで大事なのは、都道府県連は自民党の下部組織ではないということです。
都道府県連の集合体が自民党です。投票をどういう形で行い、いつ公表するかは、
優れて政治的な意味で、都道府県連の裁量の範疇です。

 独立なくして政治はありえません。

http://ikedaa.iza.ne.jp/blog/entry/303020/

343 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:30:23 ID:2xpEuKRJ
>>322
>なぜフフンたたきに走るのかわからん。

批判という言葉と叩きという言葉の違いを理解できていないやからのようだ。

>妄想振りまいてまで悪評流すな。

どこがどう妄想なのか具体的に指摘もせず、妄想の根拠も指摘をせず
書き込んでいるこのレスのほうがよほど妄想に見えるんだが。

ネット各地で麻生支援運動が自然発生的に大量に盛り上がっていることに対する
特亜サイドの焦りは理解するが意味の不明確な書き込みはよほど逆効果だな。

344 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:34:06 ID:XoF1YleF
そういや農薬工場でサリン作ってた組織もあったよな日本に

345 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:35:05 ID:+wpgo/58
市町村職員の着服95件に=年金保険料、再調査で倍増−社保庁
9月19日17時32分配信 時事通信

 社会保険庁は19日、市区町村職員による国民年金保険料の着服に関する再調査の概要を
発表した。着服件数は95件で、今月3日に公表した初回調査の49件からほぼ倍増。着服の
総額は、2億円余から約2億2800万円に約2700万円増加した。21日に詳細を明らかにする。 

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070919-00000132-jij-soci

346 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:35:36 ID:TpIayMbM
>>331
床屋談義という名目でムーも含めてあらゆるネタを議論出来る便利な場所、というのがここの良い所なんですよー。
当初はこんなに沢山の情報が飛び交うようになるとは思わなかったのですが、ネタとネタの相乗効果とでもいうのか沢山のネタが投下されるようになって。
情報は情報が沢山集まる場所に自然と集まるのだなぁ、と改めて思った。

347 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:40:48 ID:2xpEuKRJ
>>342

何か、日テレと読売新聞が福田総裁への世論工作をしたとたんにネット各地で
日テレや読売新聞ってやっぱりおかしいという世論が湧き出してネット全体が騒然として
来て大変なことになっている。

一方で自民党が麻生太郎の政治活動と言論活動を封じようと画策すれば、
またこの >>342 みたいに、おかしいじゃないか自民党という世論がどっと沸いてくる。

言論って不自然に操作しようとすると必ずバイアスが出てきて反論が沸いてくるんだね。

348 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:41:00 ID:2dkxtSdM
信じるものは巣食われる、それが床屋談義の良いところですな。

349 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:44:42 ID:6jDLj+Gw
>348
これでも良いんじゃね?

信じる者は掬われる


350 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:48:39 ID:TpIayMbM
>>348>>349
ちょ、怖いですがなw

351 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:51:06 ID:+gGCBWhc
郵政のCMがゴミンスと全く一緒。
なんなんだ一体

352 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:53:51 ID:6jDLj+Gw
>350
で、そのためのテンプレ>2と>3なわけですよね。

353 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 17:58:32 ID:BxY9ZC3/
氏家とナベツネが日本に巣食う蟲だったのか。

354 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:01:09 ID:ZONM/iJi
結局、右も左も同類なのよね

355 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:06:25 ID:TpIayMbM
>>352
そうですねぇ。
実は、自分はあまりテンプレを深く注意して見てなかったのですが。
反省・・・。

356 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:08:42 ID:2C6/viUc
■ 読売グループの総力あげて麻生を潰すとナベツネは言った
自民党衆議院議員の戸井田とおる氏のブログのコメント欄に、衝撃的な投稿がありました。
書いた方は、水間政憲氏と名乗っています。第1回水間政憲氏 対談ページ 戸井田とおる 
姫路衆議院議員という対談をされているので、戸井田氏とは親しい方のようです。
http://d.hatena.ne.jp/essa/20070918/p1

357 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:14:59 ID:lqjqVLXI
あまり意味のない内容の発言を何十レスも付けてるヤシ、
いい加減にしろ!!
貴重な情報ががあったとしてもあっという間にスレが流れてしまうではないか!!
これではより多くの人と情報の共有ができないぞ。

358 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:16:01 ID:BxY9ZC3/
ナベツネは元々コミーだしな

359 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:22:35 ID:Vlc4QCLr
首相が靖国参拝しようとすれば全力で阻止すると、
わざわざ中国で言ってくるようなヤシだからな。

360 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:23:01 ID:TpIayMbM
情報が沢山集まるという事は、流動化して不安定になる事でもあるんだなぁ。
沢山集まるとなると、それらの真偽の判断が難しくもなるんだろうなぁ。

361 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:25:07 ID:Y1rM9ouZ
つか、ブログのコメント欄がソースって……
とりあえずもちつけ。

362 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:31:31 ID:TGvfsL5p
>356
巨人すら優勝させられない、読売にそんな力あるわけない

福田が有利になったのは、小泉が福田を押したから
改造内閣人事や平沼復党で、麻生がポカやったんだから
麻生の失態が原因

郵政民営化の反対派議員の肩持ったら、そら怒るワナ
小泉純ちゃんの影響力軽視しすぎ・・・麻生さん好きだけど
今回はしゃーないと思う。


363 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:32:44 ID:+wpgo/58
ミサイル部品輸出未遂で摘発、シンガポール税関

 シンガポール税関は18日、ミサイルに使われる電子部品1万3599シンガポールドル
(約105万円)相当を無許可でイランに輸出しようとしたとして、地元運送会社
ワールド・フレイトを戦略物資管理法違反容疑で摘発した、と発表した。

 税関によると、同社はスイスから運ばれた「電子コネクター」をイランに向け出荷しようと
した。既に罰金2万2000シンガポールドルを科された。(共同)

ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/world/070919/wld070919008.htm

364 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:35:10 ID:+wpgo/58
米政府:オランダ企業を告発 イランに禁輸品を転売と

 米政府は18日、米国で購入したパラシュートや航空部品を禁輸対象国のイランに転売したなどとして、
オランダの航空関連企業アビエーション・サービス・インターナショナルを刑事告発した。
ロイター通信が報じた。告発状によると、同社は米政府の許可なく昨年だけで約290品目以上の
部品などをイランへ売り渡した疑い。有罪になれば、同社所有者は最高で禁固50年、罰金100万ドル
(約1億1000万円)の罪に問われる。(ワシントン共同)

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20070920k0000m030022000c.html

365 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:38:32 ID:voNhrxJi
ttp://www.canada.com/vancouversun/news/editorial/story.html?id=f0b9fb92-c8c6-4a95-8a58-f4644c52d568&p=2
But a significant aspect of the operation is that the aircraft were able to avoid
or electronically jam Syria's newly installed Russian-made Pantsyr-S1E air
defence system. Syria took delivery in August of 10 batteries of what is billed
as a highly sophisticated system with each battery linking radar to two 30-mm
anti-aircraft guns and 12 surface-to-air missiles capable of engaging aircraft
up to 20 kilometres away.
イスラエルのシリア空爆は、軍事技術的には、シリアがロシアから8月に導入したPantsyr
-S1E防空システムを突破(あるいは電子的にジャム)することが出来たのが注目される。
シリアはこの先端的なシステムを10組導入している。それぞれのシステムはレーダーと2機
の30ミリ対空機関銃、12機の地対空ミサイルで構成されていて、ミサイルは20キロの射程
で侵入してくる航空機を攻撃する。

The significance of Israel's avoidance of this system is that Iran is upgrading
its air defences with the same type of Pantsyr batteries. The implication is that
Iran's nuclear development program may be more vulnerable to air attack by Israel
or the United States than has been evident.
是が特に意味のある事には、イランがその防空システムを同じPantsyrにアップグレード
しているからである。つまり、イスラエルやアメリカの空軍はイランの核開発サイトを同
じように(防空システムを突破して、容易に)攻撃可能である。

366 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:41:14 ID:bbPbY0Kr
>>347
ここの住人でnikaidou.com関連のサイト見てる人って結構少ないのかね?
あそこオモシロイよ、いろいろとw

367 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:42:20 ID:QTixtKCA
>>341
第二の椿事件になるかも。
日本のマスコミを潰したい欧州各国はこれを最大限利用したりして。

368 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:49:44 ID:xz5hgNtE
Rice said the United States is concerned about possible nuclear proliferation or other illicit behavior by both North Korea and Syria,
but she refused to comment on reports that the two sometime U.S. adversaries are cooperating on a nuclear program.
"We don't have any illusions about the nature of the North Korean regime, and we've been concerned about proliferation from the very beginning,"
Rice said in her first public remarks on the question of whether Israeli warplanes may have targeted a North Korean-related nuclear site inside Syria.
Syria and North Korea denied any nuclear collaboration Tuesday and accused U.S. officials of spreading allegations either to protect Israel or scuttle progress on a nuclear disarmament deal between Washington and Pyongyang.
"I'm not going to comment on reports that have been in the newspaper about all of this," Rice told reporters in response to a question about whether she would raise the issue with Israel.
"You know that we've also had concerns about Syria, that we watch very carefully activities concerning Syria."

http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/09/19/AR2007091900244.html

北朝鮮とシリアの件についてライスがちょこっとだけしゃべってるね
言明を避けてる感じなのかな?
でも北朝鮮の政権に関していかなる幻想も抱いていないってのは信用してないって意味?
核拡散は最初から懸念してたって言ってるし
英語は大の苦手なんで誰か教えて

369 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:54:10 ID:awqR7+uA
>>368
ライスもgdgdだな。
今回の件はライスの失策では…?北でのほほんとしていたら中東で花火があがったと。
でライスは中東が専門なわけでw

370 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:54:56 ID:TpIayMbM
ですがスレより
http://www.zion-jpn.or.jp/news/jy0918.htm

イスラエルに関する情報が纏まってるようです。

371 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 18:57:43 ID:voNhrxJi
シリア空爆は6日の未明、ライス長官は6日になって、町村外相との日米会談を
ドタキャンし、その理由は「緊急の用事が発生した」;

372 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:02:15 ID:ShGqMLpq
>>367
そんな酔狂な国はおらんやろ('A`)
そしてマスゴミは華麗にヌルーして終わりそう。


産経、ここは一発度胸をみせれ。

373 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:03:58 ID:2C6/viUc
>>341
【福田】日テレと読売が世論操作!【総理】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1190036605/l50

>>356
■ 読売グループの総力あげて麻生を潰すとナベツネは言った
http://d.hate  na.ne.jp/essa/20070918/p1

の執筆者、水間政憲さんという方はこんな人らしい。

-------------以下コピペ---------------

おお、水間政憲さんが書いてるのか、ちょっと驚いたな。
チャンネル桜に出てるんだが、

「中国の政治決着には気をつけろ」南京事件(H19.2.5)
http://jp.youtube.com/watch?v=MBxY9kp-7RQ

「それでも『在日本マスコミ?』は黙っているのか!!1/2」(H19.2.5)
http://jp.youtube.com/watch?v=3d_qztdV7Ws

爆弾#13/元・中国人が語る!中国の実態・6-1
http://jp.youtube.com/watch?v=MFJHN3h5o3U


374 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:06:03 ID:2dkxtSdM
>>369
ライスにしろヒルにしろ、
通常は有能で怜悧な人物ほど北の斜め上な行動を理解できず泥沼に嵌る典型ではないかと。
歯車が狂ったまま修正できず右往左往しているうちに中東に激震走る、という状況なんだろうか・・・

375 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:11:20 ID:Z7uCGnC4
床屋話で言うと
安倍・麻生下ろしはアメリカの意向。

アメリカはイランへの攻撃を始めたい。
だから、北朝鮮までは手が回らないから
とりあえずそっちは手打ちにしたい。

だから、北に対して強硬姿勢の安倍・麻生が邪魔。
おまけにイランとも対話路線を主張してるから余計に。
で、まず安倍を失脚させる。
次に麻生も叩いて失脚させる。

で、>>373の話につながる、と。

376 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:13:00 ID:WRtpYlxy
>コピペ製作諸氏殿
乙であります。てけとうに昨日前スレでメモしたムシャラフの壁が採用されてて驚いた。
右側のムシャラフの壁同志で→向いちゃってるの消し忘れてるよ〜
読んでみて少し気になった部分を。的外れかもしれないのでその時はスルー
してくだされ。

>>7
>自衛隊の補給艦が補給しているのはガソリンだけじゃ〜
→自衛隊の補給艦が補給しているのは燃料だけじゃ〜
たとえで「ガソリンスタンド」言ってるだけだから
引っ張られてガソリンと言わずに燃料で良いのではないか。

>>17
>まともな補給艦を持たないパキスタン海軍
→そもそも遠洋での活動を想定していなかったため高速戦闘支援艦を持たないパキスタン海軍
なんか、パキスタン海軍の能力に疑義ありみたいな論調になると
あんまり良くないかなかな、と。
あとプールスター級補給艦モーウィン(日本に来てた)
じゃ洋上給油できなくても「補給艦持ってるじゃないか嘘吐き!」みたいな
アジなんだか逆切れなんだかよくわからない反応も懸念。

377 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:13:55 ID:voNhrxJi
>アメリカはイランへの攻撃を始めたい。

ソース


378 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:14:52 ID:uEZaP0oq
いや〜なんだかきな臭くなってきたねぇ、世界情勢。
イスラエルのシリア空爆に、北鮮がどう絡んでくのか。また、イランにフランスが殴り込みをかける寸前だと。
さらに中台関係は五輪後台湾有事発生しそうな勢いだし。そうなれば日米台VS中共戦争が始まってもおかしくない。
しかも日本が対テロ戦から抜ければ中東はさらに泥沼化して対テロ戦から、キリストVSイスラムの宗教戦争に移行しかねんと・・・

マジで第三次世界大戦始まんじゃね?このまま最悪な方向にいくと。なんか不安だなぁ。

379 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:15:51 ID:TpIayMbM
>>366
真偽の確認が難しそうな情報を出す所には、出来るだけ近付かないようにしてる。
あと、ここと他の関連のスレを回るだけで時間的に手一杯。

扱う話題が増える程スレは加速するし、仮に分割した所で見回る場所が増えそうだし・・・。
ホント、仕事しながら見てる人はさぞ大変だろうな。

380 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:16:10 ID:TGvfsL5p
>365
一応、イランには、まだそのロシアのシステムはデリバリーされて無いことになってまつが・・・・

ttp://72.14.235.104/search?q=cache:9hrg7efcF0QJ:www.kojii.net/news/news070824.html+Pantsyr+%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3&hl=ja&ct=clnk&cd=4&gl=jp
kojii.net/news
今週の軍事関連ニュース (2007/08/24)

ロシアがシリアに対して、自走式の短射程 SAM システム、Pantsyr-S1E のデリバリーを開始
したと報じられている。
50 システムで価格は 9 億ドルとのこと (36 システムという説もあり)。その報道によると、イラン
に対して同じシステムを秘密裏に引き渡す話はポシャったとのこと。ただし、露 Rosoboronexport
はこの報道を否定、シリアに輸出した兵器がイランに転売されているという話についても否定。

381 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:16:33 ID:ysF+lBAE
>>376
だから>>17読んでそういう揚げ足とりが出てきたら>>7に誘導するんですよ。


382 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:19:25 ID:zlHIrcqB
>>375
仮にこの方針が真実なら、後世、愚かな選択をしたといわれるな。

北、というか朝鮮半島をある程度粉砕しておかないと
イラン攻撃はイラクの二の舞どころ以上になることに気がついていない。

弾薬供給源を絶っておくのは基本セオリーでしょ。

>>377
ヒント:グリーンスパンの最新著書

383 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:21:28 ID:voNhrxJi
>ヒント:グリーンスパンの最新著書

そんなものはソースになりません。一国の戦争意思は大統領府、議会、国民の賛同を
得る必要があります。

384 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:21:38 ID:+wpgo/58
「思考停止か無知識」 与謝野氏「クーデター説」に反論
2007年9月19日(水)18:56

 与謝野官房長官は19日の記者会見で、自民党総裁選に絡んで、麻生太郎幹事長と
与謝野氏が安倍首相を退陣に追い込んだとする「クーデター」説が流布されているとの
認識を示し、「(福田、麻生)両陣営とも節度を持って戦わないと国民の評価が落ちる」と
述べた。

 与謝野氏は「多少の情報戦は総裁選に色を添えるともいえるが、ユーモアや品格も
必要だ」と指摘。「発展途上国で起きるクーデターを想像している方がいれば、思考が
停止しているのか、無知識なのか。教育が必要なら私が出向いてその任にあずかり
たい」と皮肉を交えて反論した。

 自民党総裁選では、麻生氏が首相の退陣表明の2日前に辞意を聞いていたことが
党内の反発を買っている。与謝野氏は会見で、中川秀直前幹事長も同じ日に首相と
会談していたことを踏まえ、「中川氏は幹事長として信頼感を持って1年間やって
こられた間柄ですから(辞意を聞いていても)ちっとも不思議ではない」とも述べた。

ttp://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/K2007091903170.html

385 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:23:11 ID:+wpgo/58
国民新党の綿貫代表、首相指名で小沢氏に投票せず
2007年9月19日(水)18:56

 国民新党の綿貫代表は19日の記者会見で、25日の衆参両院での首相指名選挙で、
民主党から小沢代表への投票を要請されたことについて、「うちはみんな私に投票する」と
述べ、応じない考えを示した。国民新党が民主党に求めている郵政民営化凍結法案の
共同提案が難航していることが影響したとみられる。

 さらに、暗礁に乗り上げている両党の院内統一会派構想については、同法案の共同
提案に加え、10月1日の民営化移行後も両党で問題点を追及し、民営化見直しを訴えて
いくことを条件とする考えを示した。

ttp://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/K2007091903160.html

386 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:27:00 ID:WRtpYlxy
>>381
拡散過程で誘導できない貼り人もいるかな、と。
個人的には、この文言だとパキスタン海軍カワイソスだな、と。

387 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:30:38 ID:+wpgo/58
アフガン決議案要旨

 アフガニスタンの国際治安支援部隊(ISAF)任務延長のため、18日提出された
国連安全保障理事会決議案の要旨は次の通り。

 【前文】

 一、アフガンの治安状況、特に(旧政権)タリバンと(国際テロ組織)アルカイダによる
テロ行為の増加を懸念。

 一、タリバンとアルカイダによるテロが、国民の人権や自由の享受を保障するアフガン政府の
(行政運営)能力を阻害することを懸念。

 一、ISAFと「不朽の自由」作戦(OEF)を含む持続的な国際努力の必要性を強調。

 一、市民や治安部隊、国際部隊を狙った爆発物攻撃や自爆攻撃、拉致を含むすべての
攻撃を最大限の表現で非難。

 一、ISAFのアフガン全土への展開完了やOEFの間で継続されてきた連携を歓迎。

 一、(ISAFを指揮する)北大西洋条約機構(NATO)の指導力や、海上阻止活動を含め、
ISAFとOEF(に参加する)各国の貢献への感謝を表明。

 【本文】

 一、ISAFの権限を10月13日から12カ月延長することを決定。

ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070919/usa070919011.htm

388 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:37:03 ID:ysF+lBAE
>>386
うーん、その辺は気付いた他の方が誘導しておけばいいんじゃないですかね…

あとパキスタン海軍カワイソスと言っても、実際は先進国でもろくに持ってませんからねぇ。
日本にいると日本の海上自衛隊が海軍に対する認識の基準になっちゃうから、他の国が持ってないという話をすると「なんで?」って反応するんだよな…


389 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 19:39:05 ID:7XWSvWXq
>>376
パキスタン保有のAO(給油艦)

PNS Moawin(AO、もとPOOLSTER。オランダより購入)
PNS Nasr(AO もとFuqing。中国より購入)


PNS Moawin、PNS Nasrとも給油艦で洋上補給機能自体はあるよ。限定的だけど。
他にも元米艦が沿岸油船と合わせて今頑張っちょる。
まぁ例によって例のごとく老齢化して銭と整備能力の問題で行動に制約掛かってる。
どっちか整備中かリタイアの可能性あったんじゃなかったかなー。

先に速力で脚切り提案したのは、こいつらを切る為なんだなw
PNS Moawinはカタログ上21ノット出た筈だが老朽化で落ちとるし。

どっちも能力面で現在日英米あたりが派遣中の
AOE(高速戦闘支援艦)AOR(洋上艦隊給油艦)には及ばん。

390 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:44:47 ID:/7Xu1pmJ
>>388
「技術立国ニッポン」なのに日本の技術は並じゃないという話をすると納得してくれない不思議

391 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:52:22 ID:AoAwhXOW
>>369

まったくだw足元すくわれまくりw

392 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:56:12 ID:vpo4gwVr
>>373
これのことでそ。日本語版が出てた。

日本人に戦争の真相と戦犯犯罪をはっきりと知らせるようにしなければならない─渡辺恒雄氏に対する特別取材
ttp://www.pekinshuho.com/yzds/txt/2007-08/10/content_72081.htm

>さもなければ、私は発行部数1000数万部の『読売新聞』の力でそれを倒す。



393 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:58:24 ID:TpIayMbM
もしよろしければ、与謝野氏関連のネタはこちらへ、或はこちらにも
http://same.u.la/test/r.so/society6.2ch.net/giin/1188310005/l10n

394 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 19:59:22 ID:ysF+lBAE
>>390
そして『経済大国じゃぱん』なのに当の国民は全く信じない不思議。


395 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:00:33 ID:/7Xu1pmJ
>>369
逆順かもだ。
中東がヤバくなりかけてるんで北をおとなしくさせるために色々やってたら
思った以上に斜め上でgdgd……

まあ真相はわからんだよ。

396 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:03:19 ID:RdublbhQ
>>343
ホロン部認定ktkr。
自民支持層の内紛を仕掛けるなと言っているのだが。
あと、妄想ってのは>>243とか>>302とかのことなんだが自覚がないのか。

397 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:06:58 ID:I9JzLLBf
>>81
英語が分からないと平然と言う人は若いんだw

398 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:09:30 ID:McNG04gE
>>396
さして重要とも思えない流れた話題を、遅レスで蒸し返すのもいかがなものか。


>>395
北を甘く見てたってことはあると思う
飯研の連中に言わせると、朝鮮人はまず首根っこ押さえつけて、どっちが上か
判らせないと話にならんそうだから。

399 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:12:20 ID:/EY6kISl
>>394
世界の人口の2%は日本人だけど、言ってる自分でも信じられない不思議。

400 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:14:50 ID:WkKMHg/h
>399
意外に衝撃の事実だそれ!Σ( ̄□ ̄;

401 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:15:46 ID:spsFX7hp
>>399
Σ(゚д゚lll)ガーン

402 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 20:15:53 ID:7XWSvWXq
記事入力 : 2007/09/19 08:23:30

PSI:日本主導で7カ国合同訓練実施へ
            韓国と中国は不参加

 日本が主催し、米国・オーストラリア・ニュージーランド・シンガポール・英国・フランスの計7カ国が参加する
大量破壊兵器拡散防止構想(PSI)に基づいた合同訓練が、来月13日から15日にかけて東京から近い
横須賀・横浜港で行われる。

 日本が主催するPSI訓練は、2004年10月に米国オーストラリアなど18カ国が参加し東京湾で行われて以来2回目だ。
 日本の海上自衛隊は参加国の軍とともに核や生物化学兵器、さらにその部品などを輸送すると疑われる
船舶を停止させ、ヘリコプターで特殊部隊を船内に送り込み、核物質などを捜索・押収する。
 また、疑わしい船舶が逃亡しようとした場合を想定、追跡訓練も並行して行われる。

 防衛省関係者は
「今回の訓練は特定の国を想定して行われるものではないが、当然北朝鮮を念頭に置いている」と述べた。

 英国・ニュージーランド・シンガポールは今回の訓練に初めて参加する。
 他のアジア太平洋地域の国家はオブザーバー資格で参加する予定だ。
 韓国と中国は北朝鮮に配慮して参加しないという。

 日本からは今回の訓練に海上自衛隊の護衛艦、P3C海上哨戒機、空中警戒管制機(AWACS)、
陸上自衛隊化学防護部隊、海上保安庁所属の巡視船や特殊部隊などが参加する。

 2004年の訓練では、日本の海上自衛隊による訓練への参加が平時の自衛隊による
軍事装備動員に当たり、現行憲法に違反するとの指摘が出たことから、海上自衛隊は
P3C海上哨戒機が疑わしい船舶を発見して知らせる役割にとどまり、船舶の捜索訓練には参加しなかった。
 しかし今回の訓練には海上自衛隊が本格的に参加するという。

          東京=鄭権鉉(チョン・グォンヒョン)特派員
               朝鮮日報/朝鮮日報JNS
     ttp://www.chosunonline.com/article/20070919000006

403 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:21:06 ID:/7Xu1pmJ
>>400>>401
世界人口 約66億3千万人
日本人口  約1億3千万人

間違ってない……>約2%が日本人

404 :294:2007/09/19(水) 20:21:11 ID:fr504HWG
>>399
そういえば・・・・そうだった

405 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:21:43 ID:EgLqk2Cc
>>398
北を甘く見てたというか、
日本国内の朝鮮人の資本力、テロ支援能力を見過ごしていたと思う。
技術流出させるし資材も送るし、何しろ税金払わないし(w

406 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:23:38 ID:5tE4KAJY
>>402
ロシアも参加しないみたいですね。
一応、オブザーバーとして声は掛かっていたみたいですが。

どうせなら北朝鮮も
「うちはテロ支援国家じゃないぜ。行動で示したるきにッ!!」
って参加してきたら面白いのになぁ。

…役目は不審船役で。

407 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:25:08 ID:RdublbhQ
>>402
>「今回の訓練は特定の国を想定して行われるものではないが、当然北朝鮮を念頭に置いている」
ワロタ

>韓国と中国は北朝鮮に配慮して参加しないという。
ハイハイ三国同盟三国同盟

408 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:25:47 ID:KceQ7sIm
      _、-、〃1,.    -'``~〃´Z
     Z.,.      = =.      ´z      ええ?
.    / '´`ミ    = = 、、ヾ~``` \     経済力第二位、先進国G8の中で大きさ第四位人口第三位?
   / ,.--  .ミ   = = ミ.    --、 \
.  <  〃-、  ミ  = =  ヽ   ,.-ヽ  >   どこだ?
   ヽ i  l   | |ヽ= = 〃| | u l  i ゝ_
. / ̄u −,´__  | に|= =| l::|/  _`,ー- ,._ ヽ  どの国なんだ・・・?そんな超大国は・・・?
 ーz..ヽ___,,...-,-、ヽ.-'=´= = ゝ| ,´,.-,-...,,___ゝー'
    ',=',=,'=,'=|. /ヾ三 三ノ|  |=,'=,'=,'=,'     どこだ・・・? どこだ・・・? どの国だ・・・?
  ,―'ーーーーー' /.      |  'ーーーー-'--、
  | l ! i ; '  /.       |  i i i ; , |_
  L____/.        |_______l
   /    ヽ        /     ヽ

   ,/テ=、
   | ///,.-ー`,〃´レ,
.  | // / ̄ 、,、、、,、,、,Z  〃
  |   /   ミ     \  ′     あ・・・
. /`ー、ノ|. r‐、ヽ ,.==ヽ' -ヽ  _
/、   > 1 |.l=| | ' ,=、 .=,<   ´    日本だった・・・!
 ` ヽ´彡. `ー|/ ////r_~'ヽゝ  っ
   / イ  /|  ,=:=:=,=,=「
  / 7 ./|. .|  .ー'ーヽ'ノ. ̄|
 / 三/  |i. ヽ .l l i ; ;  |
./´ ̄ .|   |:|  `ー---,―--'
     |   |+|、___/|  |''ー..,,__

409 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:26:34 ID:/EY6kISl
>>404
日本の国土の面積は世界で10位
排他的経済水域も含めると7位だが、言ってる自分でもまだ信じられない。

410 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:26:37 ID:WtgrLZys
>>397
突っ込まれるならそこだと思ってたよ。
俺は、そう推測した。
なぜなら、このスレに来てある程度知識を得たあとなら「恥ずかしながら英語ができない(不得意だ)」
と表現するだろう。情報の広さと深さの重要性を知ってるはずだからな。
悪びれもせず、英語ができないのが当然だというのは、若いか、このスレ初心者かだ。
そこを曖昧にすることで逃げ道を用意したのがわからんかね。

個人的な推測だから悪意を持とうがスルーしようが自由だが。
それに個人的な返答なので、レスがあっても返答する気はない。スレの主旨に反するしな。

411 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:28:57 ID:/EY6kISl
>>408
恐ろしい事にアメリカ、日本で世界のGDPの約半分。
アメリカのGDPは日本の約3倍だが、
日本のGDPは三位ドイツの約三倍。

信じられるか?俺は信じられない。

412 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:30:51 ID:ysF+lBAE
>>409
国連加盟国で日本と国交がないのは北朝鮮だけだが、それほど仲の悪い国をかつて『地上の楽園』と呼んで羨ましがっていたのも不思議。


413 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:34:11 ID:KceQ7sIm
どう考えても、アメリカ、ロシアに次ぐ大国と言われても「仕方ない」国、です。
なのに自分が猫のつもりでまだいやがります。
その隣にパンダの振りした熊猫がいます。それとじゃれあってる猫がいます。

それ猫じゃないー逃げてー(棒

414 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 20:36:53 ID:7XWSvWXq
>>406
>「うちはテロ支援国家じゃないぜ。行動で示したるきにッ!!」

参加記念のお土産。プレミアもの。
つttp://paiste.cocolog-nifty.com/hadunohe/images/fusinsen_1.jpg

正男君が喜ぶかなw

>>399>>408>>409>>411
だからこそ、「相応の責任果たす」と言ったあとケツまくったり
言を左右にすると白眼視される訳で。
ただでさえ、それだけの人口経済力で同じ言語を話す集団の
持つ影響力はでっかいのよ。

自分らの身の丈気にしなさ杉ってのはそういうこと。

「小亀」のつもりでまたーり甲羅干ししてても、周囲の目じゃ
「空飛ぶガメラは小亀違う!」って思われてんだからさ。

ジラ? 洋モノでも魚食ってるこいつらは駄目だなー(ぉ

415 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:37:54 ID:CvXgByLu
>>413
パンダのことを熊猫というのでは?

416 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:39:09 ID:JZHmpKNm
>>382
アメリカっていう国は、物量作戦だけで何とかなる戦争以外で
まともに勝った事がないという印象が。
今は2〜3000人の兵士が死んだだけで大問題になるから、
それもできない感じだしなぁ。

ふつーに「選択ミス」で勝てなくなるってのは、アメリカの行動として
デフォだという気がしてくるわ。

で、ここで負けて、いよいよ軍事力が弱まって、アメリカは今の「世界
唯一の大国」の地位から降りるのかな。あそこが今の地位に居るの
は、その軍事力ゆえだと思うのに。
まだ10年ぐらいは何とかなるだろうけど。

417 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:39:12 ID:KceQ7sIm
>415
ごめ、大熊猫のうち猫か熊どっち消そうかと迷ってたのに大を消したw

418 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:44:03 ID:w0eIPnr9
日本のマスコミが世界の都合のメインストリームが読めない、
売国奴のすくつであることを理解したであろう。

偏向報道への報復や防止策として
外資に放送局の株を買わせて免許停止を行える体制を築いたら、
マスコミの中の人は阻止できるでしょうか。

419 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:45:10 ID:hldkL7Ph
>>411
>日本のGDPは三位ドイツの約三倍。
>信じられるか?俺は信じられない。

それっていつの話?
今はもうドイツの2倍もないはずだよ

420 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:47:26 ID:/EY6kISl
>>419
そうだね、ごめんね。

421 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:49:46 ID:ysF+lBAE
>>420
参考までに、一体いつ頃そんなに差があったのか聞いていい?


422 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:50:16 ID:NgH2VAgl
しかし、この総裁選。
不思議なのは、麻生氏が勝てば国防省が、福田氏が勝てば国務省が、
米政府内での発言権を強める方向に働くんじゃ?って話があまりされて
ないことですかね。
自分は軍の意見が反映され易い国防省側の発言権が高い方が善いと
思ってますが

どちらの意見が強まるのが日本にとって好いんでしょうかねぇ?


423 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:50:45 ID:/7Xu1pmJ
>>414
「あなたとしてはじゃれ付いただけのつもりでしょうが、虎の一撃を食らった者がどうなるかお考えください」

という言葉を思い出した。なんだっけ。

424 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:51:33 ID:mV4Fry4D
>423
イギリスでの一件じゃね?

425 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:52:27 ID:mV4Fry4D

福田氏、村山談話の踏襲を表明
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070919-00000149-jij-pol

こんなのがアフォーでトップニュースなんだが

426 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 20:59:06 ID:WkKMHg/h
>425
各マスゴミ様が喜びそうなニュースだししょうがないんじゃね?w
ムカつくけど今自民がそこをひっくり返したらロクでもない結果にしかならんし。

427 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 20:59:43 ID:7XWSvWXq
>>416
じゃあさー。
ちょいと聞くけど、かつての世界帝国「古代ローマ」では、本国兵士が
2〜3,000ばかしおっ死んだだけで大問題になったときどうしたかなー?

答え
「まず国境を警備するのに最低限必要な、帝国に忠誠を誓う兵力を
 維持する事に集中し、動員した属州の兵士を職業軍人・常備兵として雇用。
 国境の警備と騒乱に機動的にぶち当てて騒乱の初期消火を図り延命を試みた」だろ。

(いやまぁ、かけがえのない家族なくした親族にとっちゃ大問題で、心情慮れば
 こんな「2〜3,000ばかし」とかあっさり偽悪的に言えるこっちゃないんだがよ。図式的にはこう)

どれだけ世の中が変わっても、覇権国家の行動原理なんかは変わらん。
教科書と言うものはかくも人間の行動規範を露骨に浮き出させておーる。


アメリカ合衆国事態、かつてのローマの栄光を新大陸で受け継ぎたいと思った
人たちの手が途中から加わってる国なんだからさ。

今進展中の、アメリカが背負っていた世界の安全保障政策の負荷を日本はじめG8、
有志同盟諸国が相互利益をシェアしつつ、なるべく緩やかな方向で接地点を
見出そうとしているのは、混乱を食い止めようとする行動でもあるのよ。

大英帝国と言う前例を判っている欧州はこの辺聡いよ。

まぁ、自分らの当事者意識を棚に上げた無責任な言い草だけどね。
今後は参加しつつ周辺ヲチしていく楽しみが出るのではないかなw
こんな時代の変革期に生きているなんて早々ないことだぞ。

死ぬまで使える一度きりの人生通じて、ここまで楽しみがある時代はあんまり無いと思うがねw
楽しまにゃ損よw

428 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 21:02:06 ID:7XWSvWXq
>>427
これ知ってりゃあ、次に来るのが何で、どのように立ち回るのが
お利口かはそれこそ歴史が教えてくれるぜ。

過去、こと19世紀以降は現在のあらゆることに直結してんだからさ。
横の連携とって見渡さないと駄目よ?

429 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 21:04:01 ID:gGv28xIh
>>415
「熊猫」はレッサーパンダじゃね?「大熊猫」がパンダ。

430 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 21:10:07 ID:7XWSvWXq
>>429
「レッサーパンダ=小熊猫=アライグマの仲間/レッサーパンダ科≒後ろ足で立って歩く(ぉ」
「ジャイアントパンダ=熊猫/大熊猫=クマーの仲間/クマ科≒肉食で竹食うメタボ体型(ぉ」

科も違うしあんま近縁でもなかったりー。


431 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 21:12:11 ID:7XWSvWXq
>>430
クマーの仲間←クマな。

愛らしいジャイアントパンダがAAのクマーよろしく
二本足で立ってびろーんと(ry
ぱんだはがぁっ!

432 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 21:13:08 ID:O/CRBu+X
ほんと今の時代は面白いよな。
小学生の頃は東西冷戦で面白く社会が面白くなかったが、
90年代前後から東側が次々と崩壊して、ソ連まで無くなった。
ソ連が崩壊した時、ニュースが非常に淡々としていて、怒りを覚えたよ。
マスコミは今が歴史の瞬間だと気付いてないのか?と思った。
今から思うと、左派系の香具師が呆然としてたんだろうなと推測できるが。

433 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 21:20:18 ID:9rSh3F6G
シンプルな事実だけど、イラクの自衛隊派遣や給油活動が、いかに世界で高い評価を受けているかという事を、
機会ある度に、くどい程アピールしてたのって、やはり麻生だよな。 外務大臣の職務柄か、ここでの話題みたいにハードな部分での
論じ方ではなく、日本人のブランド化みたいな、やわらかいアプローチでだけどさ。 


434 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/19(水) 21:20:56 ID:1bpNVE0G
>>425
国家というものは、一度世界に発した公約は簡単に変えてはいけない。
これはテロ特措法も村山談話も同じ事。一国の信用がかかっている。
麻生氏でも「踏襲する」としか答えようがない筈。

この件で責められるべきは福田氏でも村山氏でもない。
「お灸」と称する投票行動を取り、村山氏が首相になるような
政治状況を現出せしめた当時の有権者だ。

一票の重みってのは、モグサよりも余程重いものなんだよ。

# ところで諸君、世論操作の歪曲マスコミとテロ勢力に加担する民主党は滅ぼすべきだ。

435 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 21:23:50 ID:1gTmeaes
>>282
フロッ研にうpされてましたよ。

436 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 21:26:46 ID:VzEoKgdx
民主党「次の内閣」、21日に新潟・上越で…総裁選に対抗

 民主党は19日、政策決定機関である「次の内閣」の会合を21日に新潟県上
越市で開くことを決めた。
 総裁選で注目を集める自民党に対抗するのが狙いで、菅代表代行や直嶋政調会
長らが出席する。
 「次の内閣」の農業政策に関する公聴会と位置づけ、農家への戸別所得補償制
度などについて関係者と意見交換する。
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070919ia21.htm

>農家への戸別所得補償制度などについて

437 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 21:29:39 ID:Vlc4QCLr
青山弁解
http://diablo.web.infoseek.co.jp/video99/an13.wmv
「麻生に裏切られた」説はガセでした。
http://diablo.web.infoseek.co.jp/video99/an14.wmv



438 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 21:35:43 ID:McNG04gE
クーデターネタは賞味期限が切れたってことかな?
ただ、これでついたイメージを拭ってくれるほど、マスゴミは報道したりしないような気がする

439 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 21:43:01 ID:+gGCBWhc
>>436
また珍道中?

440 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 21:43:31 ID:I9JzLLBf
今回の総裁選で学んだ事
朝日新聞=中国
毎日新聞=朝鮮
に加えて
読売新聞=アメリカ
と分かった事。

441 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 21:44:44 ID:tOXaDjFD
団塊全共闘の害が地球規模に拡散している現場に
立ち会っているようだ。
いままでは国内問題にすぎなかったのに。



442 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 21:44:56 ID:+gGCBWhc
>>436
つーかさ金で票を買うのと同じでしょ。
汚いなー

443 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 21:50:31 ID:Ch99LEY+
>>437
今日の青山さんの弁明はちょっと痛かった。
まず、「誤解されるような言い方をしたなら申し訳ない。」と
視聴者と安倍さんと麻生さんに、一言謝罪した方が綺麗だったね。
誰だか良くわかんない新人議員の責任にされてたけど。。。
あの新人議員は誰?

444 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 21:55:27 ID:ib/kQji8
>>398
米軍はそこんところちゃんと認識してる(た?)筈なんだけどなぁ
 >朝鮮人はまず首根っこ押さえつけて、どっちが上か判らせないと話にならん
その辺の情報って米では広まってないのかねぇ?

※例の「朝鮮人を扱うにあたっての旧日本軍と米軍の違い」のコピペの事ね

445 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 21:56:17 ID:StvrarGO
>>444
現場と頭の体温差があるんじゃなかろうか

446 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 21:56:36 ID:d5eI0oBA
>>103
有名どころで、北の核実験後に集塵ポッド積んだ英国のVC-10が、
嘉手納に”国連軍”の資格で来ていましたが
ここら辺に鍵があるわけですか。

朝鮮戦争名目の北フルボッコ?

>>285
厚木がうるさいのはキティーホークの艦載機が帰っているのでは?
5月に出港して、オーストラリアやインドで共同演習して、そろそろ帰ってきてもおかしくないはず。

447 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 21:58:37 ID:McNG04gE
>>444
国防と国務の違いでそ。

448 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 21:59:01 ID:I9JzLLBf
>>443
流れからの判断だけだが片山さつきだな。

ところでこのスレでは、中山秀直の評価ってどうなの?
俺には人権擁護法案の強力な推進者というイメージしかないが。


449 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:02:51 ID:VzEoKgdx
>>448
彼のサイトに行けば、詳しく知ることができる。
ほぼ毎日ブログに記事をうpしているから。

450 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:04:07 ID:I9JzLLBf
自由民主党新聞販売懇話会会長代行であり、新聞の特殊指定、再販制度維持を主張。
日本新聞販売協会の顧問でもあった。その分身でもある日販協政治連盟から多額の
政治献金を受けている。事実上新聞族のドンである

これは知らなかったぜ。<中川(女)

451 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:05:37 ID:VzEoKgdx
ちなみに自分は中川氏が小泉内閣で政調会長をしていたころから、
毎日読みに行ってました。かなり癖のある文章だけどね。

452 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:07:29 ID:I9JzLLBf
>>449>>451
thx
ちょっと読んでみるぜ。

453 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:08:07 ID:StvrarGO
>>451
段落分けされたときは感動した

454 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:09:02 ID:Y3lg2MDe
>>446
285氏じゃないが、だから上空が騒がしいのか。ナルホド

455 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:09:13 ID:VzEoKgdx
>>453
(・∀・)人(・∀・)

456 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:12:15 ID:TgH6YE1a
>>436

げっ、こっち来んな
妻子が居なければ殴り込み掛けたい気分だ、まったくもう

457 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:13:33 ID:yW5Hevfa
中山秀直ってだれ・・・?というお約束の突っ込みはさておき、
9月17日 民意は福田だ
から
9月18日 (総裁選)小泉前総理が福田さんを支持したことがダブルスコア差の理由である
へ流れたのがちょっと興味深い。

458 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/09/19(水) 22:17:34 ID:R4v8bmWX
帰ってきました。遅レスです。
>>229
当たぁ〜り。
彼らの主張では多少程度のつもりなんでしょうが明らかに大量です。

>>263
ベンジャミン大久保……

>>378
個人的にはドイツサミットで今後10年20年どう動かそうかを決めたと思っています。
中獄はG8の差し伸べた手を掃ったので……まずオリンピックがどういう結末になるかですね。

アラブ首長国の昨日のコスモの話に加えて「グリーンシティー」の計画があります。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070825AT2M2300N25082007.html
産油国は石油が減少したorなくなった時のことを考えてます。
人間ならば限りある資源でなるべく長く商売したいし、なくなる前に力になってくれる国と付き合いたいと思うのは普通と思いますが、どうでしょうか?
こういう関係を続けていくためにもテロ特は重要ですね。

あと
CO2からプラスチック、東大・帝人など12年度にも実用
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070912AT2G1100N11092007.html
この研究が進むと面白いと思いますよ。
素人考えですがグリーンシティーと結びつければ面白いのではないかと思います。

459 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:18:38 ID:mV4Fry4D
>446

>285です。
キティホーク艦載機が普通の修錬で飛ぶ時は、
もうちょっとのんびり飛んでる気がするんですが。
継続してヲチってみます。<戦闘機飛行

460 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:22:16 ID:I9JzLLBf
>>457
おー面白いとこに目をつけるな。

俺は外交とかその辺を見てたけど、野党批判が多くてあまり自分の意見は見つけられなかったな。
まめな人だという事は理解出来たw

461 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:22:58 ID:TpIayMbM
>>443
自分の中では「いかがわしい」から「嘘つき」にグレードアップしましたw(青山
中川氏は、政治資金収支報告書だかで3億5千万位集めて政治家の中で一位だった人、という印象。実質的な町村派の後継者、なのかな?。
あとは麻生降ろしの黒幕疑惑とか。

462 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:23:26 ID:2C6/viUc
ひどいね、こりゃ。

【福田】日テレと読売が世論操作!【総理】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1190036605/l50
---------------

これは第二の椿事件だ

椿事件
1993年に発生した、テレビ朝日による放送法違反が疑われた事件である。

1993年9月21日 - 民間放送連盟の「放送番組調査会」の会合の中で、テレビ朝日報道局長の椿貞良が、選挙時の局の報道姿勢に関して「小沢一郎氏のけじめをことさらに追及する必要はない。
今は自民党政権の存続を絶対に阻止して、なんでもよいから反自民の連立政権を成立させる手助けになるような報道をしようではないか」「共産党に意見表明の機会を与えることは、かえってフェアネスではない」との方針で局内をまとめたという趣旨の発言を行う。

1993年10月25日 - 衆議院が椿貞良を証人喚問。
椿は民放連会合での軽率な発言を陳謝したが、社内への報道内容の具体的な指示については否定したが、
放送法で禁止されている偏向報道を行った事実は認めた。
---------------

■ 読売グループの総力あげて麻生を潰すとナベツネは言った
自民党衆議院議員の戸井田とおる氏のブログのコメント欄に、衝撃的な投稿がありました。
書いた方は、水間政憲氏と名乗っています。第1回水間政憲氏 対談ページ 戸井田とおる 
姫路衆議院議員という対談をされているので、戸井田氏とは親しい方のようです。
http://d.hate na.ne.jp/essa/20070918/p1


463 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:24:58 ID:yW5Hevfa
>>462
一回読めばわかるよ。うざいから失せろ。

464 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:32:55 ID:ZVvl5gUs
>>458
すごい!考案してから40年。
ご苦労様なこった。

465 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:33:38 ID:I9JzLLBf
ttp://www.nakagawahidenao.jp/pc/modules/mysection/item.php?itemid=3
基本理念つーとこ見たけどなんか納得してしまったw
他は分かりにくいけど、基本理念はすげー分かりやすいなw


466 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:35:52 ID:I9JzLLBf
ああ、すまん2006年の決意ってとこだ。

467 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:36:47 ID:w0eIPnr9
中川(女)の愛人シャブ捜査情報漏洩事件は
派閥抗争?野党のリーク?それとも自爆に見せかけた利敵行為?

468 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:47:54 ID:KnzIwi2B
軍板から来ました。間違った認識が広まっていると知ったので、指摘して置きますね。

>>7

>高速戦闘支援艦は、軍艦の必須物資である「燃料」「水」「物資」を同時に補給できるため、長期の洋上活動に必須なんです。

インド洋で海自がやっている作業は給水と給油だけ。ドライカーゴやヴァートレップでの物資輸送は行っていません。
つまりこの仕事は給油艦でも出来る仕事です。アメリカ海軍のヘンリー・J・カイザー級給油艦は給油も給水も可能です。

そうなると表はこうなります。

アメリカ・・・サプライ級AOE×4、ヘンリー・J・カイザー級AO×16、合計20隻。合計トン数約80万トン。
イギリス・・・フォート・ヴィクトリア級AOE×2、フォート・グランジ級AOE×2、オルエン級AO×2、オークリーフ級AO×1、
アップルリーフ級AO×3。合計10隻。合計トン数約30万トン。
日本・・・とわだ級AOE×3、ましゅう級AOE×2、合計5隻。合計トン数約8万5千トン。

イギリスのAOEを二隻としたのは間違いです。フォート・グランジ級を忘れていますね。
また日本のAOEは小さいです。5隻有ると言っても、アメリカのサプライ級2隻よりも軽いです。

469 :なんという勇者 ◆777hlE1sX2 :2007/09/19(水) 22:53:56 ID:qm5FQX8k
>>468
質問!
自衛隊が物資補給してないのは解りました
では、自衛隊が行っていない物資補給はどうやってるんでしょう?

調べりゃわかるんでしょうけど、基礎知識がないのでぐぐる単語がわからない…
(米軍か、ロイヤルアーミーがやってるのかな? とは想像できますが)

470 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:54:01 ID:DFyCQssx
>>343
そういう選民意識あふれたカキコを見るたびに麻生本人でなくその利権に預かろう
ご威光に預かりたい群がる蜉蝣のような連中に対して虫唾が走る思いがある
それは福田氏を必要以上にプッシュする連中も同じだがな

幾ら必死でもルールがあり、日本人は米国人と違って極端なネガティブキャンペーンには疑問を覚えるんだ
よく覚えておくがいい

どっちが勝っても負けても挙党一致でいかないと民主党に足元すくわれるし
麻生なら常に少数派閥の悲しさを味わい、福田なら群がってきた連中の機嫌も取らねばならん
二人とも小泉のような稀代の喧嘩師でも勝負師でもないからな

471 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:54:27 ID:PZ5955+N
>468
えと軍板騙るなら、もちっと中身を練った方がよいかと。


472 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:57:09 ID:DFyCQssx
>>458
日本すげーな・・・感動した

473 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:57:46 ID:I9JzLLBf
>>470
「特亜サイドの焦り」とかってかなり痛いよなw

474 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:57:55 ID:KnzIwi2B
>469

米英軍の高速補給艦がやっています。その他に米英は、給油は出来ないけど物資は補給できる艦も持っているので、
こっちで補給します。

475 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 22:58:59 ID:KnzIwi2B
>471

別に騙ってません。というか>>7がカイザー級をカウントしないなんて噴飯物ですよ。

476 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:01:08 ID:DFyCQssx
>>390
ライジングサン
国士無双十三面が頭に浮かんだ俺は大和田中毒です ><

477 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:04:29 ID:GAiM2HI5
>>471
>>468への反論プリーズ

478 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:04:31 ID:SxqXAB74
>>475
単に間違いを指摘するだけなら、わざわざ軍板から来たなんて宣言する必要はないぞ。

479 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:04:39 ID:KnzIwi2B
例えばアメリカ海軍は、サプライ級高速戦闘支援艦とヘンリー・J・カイザー級で給油を行い、
マーズ級戦闘給糧艦およびシリウス級戦闘給糧艦によって食料・補修部品・その他の生活物資の補給を、
そしてルイス・アンド・クラーク級貨物弾薬補給艦とキラウエア級給兵艦によって武器・弾薬の補給を行っています。

この内、サプライ級は何でも補給できます。ルイス・アンド・クラーク級は給油以外の全てを補給できます。


480 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:09:12 ID:YAgGK7Ia
っつ〜か、どれが必死な「ネガティブキャンペーン」なんだ?

さーっぱり分からん

481 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:11:17 ID:7baLTjno
>>419
そそ、現在のアバウトの世界経済は
1/3がアメリカ
1/3がEU
残りの1/3の内の1/3が日本、1/3がBRICs、1/3がその他全部

482 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:11:26 ID:I9JzLLBf
軍ヲタの話題は軍板でやってほし。

483 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:11:45 ID:KnzIwi2B
ヘンリー・J・カイザー級給油艦
http://en.wikipedia.org/wiki/Henry_J._Kaiser_class_oiler

アメリカのMSC(軍事海上輸送コマンド)の主力はコイツです。

484 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:13:07 ID:YAgGK7Ia
>>482
もし認識に致命的な間違いがあるとするなら、指摘してもらうのは大切なことだと。

間違いがあるのかどうかは知らんけど

485 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:13:08 ID:yW5Hevfa
>>468
質問。
ttp://www.armedforces.co.uk/navy/listings/l0026.html
には、フォートグランジ級は弾薬及び物資しか積まず、液体は
積めないと読める記述があるんですけど。
(carge capacityのとこ。上のフォートヴィクトリア級には液体の
積載量が書いてあるのに)
本当に給油給水能力あるのですか?

486 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:13:55 ID:KnzIwi2B
>>482

軍オタからの視点で見ると、>>7のような大嘘は一発で見抜けます。
インド洋給油は軍事作戦ですから、軍事的視点を欠いていると足元を掬われますよ。

487 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 23:13:51 ID:7XWSvWXq
>>475>>468>>479
へい、ミスタ。満載と基準の差、MSC所属艦艇と英補助海軍艦艇、
軍役についてるAOEクラスの投入基準の差とかも見てよ。
Fort Grange級(A385、A386)はNATO軍向けに弾薬補給と地中海のドサ回りせにゃあかんでそ。

この辺で過去スレでカイザー級は一旦落とされた。
あいつとかルイズ&クラーク、ドライカーゴ輸送とが入ってくると素人さん向けの解説がまたややこしくなるので。
MSC管理運行のT-ナンバー付きの艦の解説と歴史的経緯まで話さんとならないんでさぁ。

燃料と真水・ヘリ燃料供給に船舶側で濾過フィルタ・遠心濾過して浄化供給できる奴に絞らんと。
ヘンリー・J・カイザー級は米海軍の燃料供給基地施設で浄化済みな燃料搭載して補給に行くので
パキ相手の供給は面倒なんだってばよ。

AOEと戦闘給糧艦と原油タンカーと港内油船の差からして全然駄目ぽな相手に説明するんだって。
どっかで絞りこまんと。



488 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:14:54 ID:I9JzLLBf
>>484
軍板の一部の人がこっちに来るより
軍板の多数の人に検証してもらった方が正確だし早いべ。

489 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:15:53 ID:KnzIwi2B
>487

全部、満載基準で計算していますよ。
アメリカ海軍は20隻の給油艦を持ち、イギリス海軍は艦隊随伴タンカーまで含めれば12隻有ります。

490 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:17:18 ID:EDcsg595
>399
世界の人口トップ10に日本はいるんですね。
http://www.arkot.com/jinkou/index.htm#ooi

しかし、これ見るとこうも考えられるのか。
「ロシアなんて日本より1千万人多いだけだ」


491 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:17:35 ID:SxqXAB74
>>483
単に知識を羅列するだけではなく、事実に基づきテンプレートをテロ特措法の重要性に絡めて
どのように修正すべきなのかを示して貰いたいものだが。


492 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:18:52 ID:I9JzLLBf
>>491
それそれ。そういう視点が欲しいよな。


493 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:19:55 ID:GAiM2HI5
>>490
しかもあのデカイ国土に

中国が怖いはずだよなぁ

494 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:20:48 ID:yW5Hevfa
>>490
やっぱ支那とインドの人口おかしい。

495 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:22:15 ID:I9JzLLBf
>>486
つーことで、まず>>7のテンプレの改変よろ。
そのあと質疑応答を受け付ければいいべ。
そもそも>>7は完成品じゃないからかみついても仕方ないぞ。

496 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 23:22:20 ID:7XWSvWXq
>>489
その後がメインなんだが。

隻数は重要だけど、彼我の燃料供給体制の差でギャップが生じて
使える艦が実質的に目減りしている為数がガンガン削られた。

カイザー級、ことダブル・ハル化された奴に砂利交じりの燃料ブッコいた日にはあーた……。
基地施設に奢りやがった分、米の船は艦側のフィルタが脆いんだよなー。

497 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:22:32 ID:bbPbY0Kr
専門オタは深みの悦に入りがちだから「ここおかしくない?なんで?」でヤメトケ、キモいから
それが出来ないなら檻から出てこないほうが良いぞ

498 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:22:37 ID:KnzIwi2B
まず、日本のAOEの小ささを表記しないとダメでしょね。
とわだ級で満載1万5000トン、ましゅう級でも2万トンですから、
サプライ級の4万トンやフォート・ヴィクトリア級の3万トン超と比べても見劣りします。
海自のAOEは元々、日本近海での作戦しか考えていません。ましゅう級からは海外遠征も視野に入れていますが、
二隻ではローテを組めませんから。

499 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:23:28 ID:mjafR/9n
>>492
そうだね、ただ、「間違ってるぞ、バ−カ」って言いたいだけなら軍板の適当なスレで陰口叩いてりゃいいだけのこと。

500 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:23:43 ID:yW5Hevfa
>>498
>>485・・・

501 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:27:28 ID:SxqXAB74
>>498
その修正はテロ特措法の重要性とどうリンクするの?

502 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:28:52 ID:z6Mla1TI
いずれにしろ、>>7は俺も直感的におかしいと思った。
米軍の兵站能力が海自に劣るわけないだろと。世界の軍事費の半分は米軍なんだから。

503 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:29:23 ID:7baLTjno
>>481
流れ豚切りで自己レスです。スマソ。
俺もデータが古かったorz

wikiだが
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88
参考にすると

約30% EU(30.2%)
約30% アメリカ・カナダ(30.0%)
約10%強 BRICs(11.6%)
約10%弱 日本(9.1%)
残20%弱 残りの国(19.1%)


504 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:29:41 ID:I9JzLLBf
>>498
小出しにしないで思い切って>>7をばっさりと改変しちまってくれ。

505 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 23:37:32 ID:7XWSvWXq
>>504
バッサリ書き換えちゃうと、量的に散漫になって普通の人に読めなくなるよ?

けっこう直したくてうずうずしてるけど、速力・航続距離と供給能力で
どっかで足切りしないと世界の補給艦比較対照表になってしまうから。

あとやっちゃうとインド洋沖にまで来ない艦が出るんだよね。
岸壁の女王になってるタイのシミランとか中国の福池級とかが入って来るし。

ある程度知識ある人となにも知識無い普通の人向けの解説
両立させる説明ががこんな難しいとは思わなんだ('A`)

506 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:37:49 ID:kAn8c0xl
>>422
……はっ? 日本の総裁選が、アメリカの政治にそこまで影響与えるモンなのか?

507 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:47:06 ID:/EY6kISl
>>505
>岸壁の女王になってるタイの
つ「チャクリ・ナルエベト」
一応空母だよ?

スレ違いすまん。

508 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:47:32 ID:I9JzLLBf
>>505
その辺のバランスは難しいですな。
個人的には細かいもの作ってもいいとおも。
そこから不必要な部分は削ってみるとか。

(案)一般的な分かりやすいテンプレと突っ込まれた時の回答用の資料集とかではどうでそ?

509 :485:2007/09/19(水) 23:47:38 ID:yW5Hevfa
もう30分は経ってるのにID:KnzIwi2Bが返事をくれない・・・(´・ω・`)


510 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:47:41 ID:/EY6kISl
>>505
>岸壁の女王になってるタイの
つ「チャクリ・ナルエベト」
一応空母だよ?

スレ違いすまん。

511 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:48:25 ID:TpIayMbM
>>504
大人しくしてたら?
一々レスに対して脊髄反射してるようにしか見えない。
この話題で具体的に何か提言出来る能力を持ってるの?

512 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:48:39 ID:/EY6kISl
>>505
>岸壁の女王になってるタイの
つ「チャクリ・ナルエベト」
一応空母だよ?

スレ違いすまん。

513 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:48:54 ID:I9JzLLBf
>>505
その辺のバランスは難しいですな。
個人的には細かいもの作ってもいいとおも。
そこから不必要な部分は削ってみるとか。

(案)一般的な分かりやすいテンプレと突っ込まれた時の回答用の資料集とかではどうでそ?


514 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:49:01 ID:j7PwM1Yc
>>505
事態の本質をつかんでもらえれば問題はないので、気になるのでしたらどこかに注意書きでも入れればいいと思いますが。
あんまり数値にこだわると間違いなく説明が散漫になりますので。

515 :485:2007/09/19(水) 23:49:22 ID:yW5Hevfa
もう30分は経ってるのにID:KnzIwi2Bがレスをくれない・・・(´・ω・`)
てか、このスレ妙に重くない?

516 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:49:27 ID:SxqXAB74
>>505
学術論文と広報の違いというものですね。
一般人への分かり易さを優先すると、概略で大きな間違いが無ければ細部は省略せざるを得ませんし。

517 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:49:46 ID:TpIayMbM
>>504
大人しくしてたら?
一々レスに対して脊髄反射してるようにしか見えない。
この話題で具体的に何か提言出来る能力を持ってるの?

518 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:49:49 ID:j7PwM1Yc
>>505
事態の本質をつかんでもらえれば問題はないので、気になるのでしたらどこかに注意書きでも入れればいいと思いますが。
あんまり数値にこだわると間違いなく説明が散漫になりますので。

519 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:51:32 ID:I9JzLLBf
>>517
自分のレスを抽出してみw


520 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:52:26 ID:TpIayMbM
いけない、重複してしまったorz

521 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:53:03 ID:DFyCQssx
さっきからデジャブレス大杉w

522 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:54:28 ID:/EY6kISl
やっちまった・・

523 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 23:54:29 ID:7XWSvWXq
>>510
チャクリ・ナルエベト等主体の空母任務群に随伴する為
中国に発注されタイで艤装された補給艦だよ>シミラン

肝心のナルエベトがアレなんで、一緒に岸壁とお友達になっちゃってる。

何か書き込み蹴られてばっかりだ……。

524 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:55:22 ID:c2OS3/f7
>>443
別に謝る必要はないんじゃないの?
前回の青山の言ってることと整合性は取れてると思うけど。

少なくとも、前回の放送では、麻生のやり方を非難したというより、
中曽根の「現行法の延長できないならやめるべき」意見を妄信して、
辞任しちゃった安倍のほうを、「やめるべきじゃなかった」と批判気味だったと思うけど。

それを勝手に、麻生批判のネタに摩り替えられたから怒ってるんでしょ。


525 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:57:12 ID:/EY6kISl
>>523
たまに仕事してるよ?
王室用ヨットとして。


orz

526 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:57:13 ID:yW5Hevfa
3重・・・orz

気をとりなおして今日の手のひら返し
「テロ特措法:自民党総裁選、「給油中断」織り込み進行」
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20070920k0000m010146000c.html
>9・11テロから6年間、各国と「テロとの戦い」に加わってきた日本が今、試されている。
中盤の記述はもかなり気になるんだが・・・とりあえずお前が言うな。

527 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:59:22 ID:voNhrxJi
飴のFOXニュース・チャネルで流された、シリア空爆問題の専門家ラウンドテーブル番組
のトランスクリプト(北朝鮮関連部分)
ttp://www.realclearpolitics.com/articles/2007/09/special_report_roundtable_syri.html
September 18, 2007
Special Report Roundtable, Syria and Israel
FOX News Special Report With Brit Hume

シリア空爆事件の北朝鮮6者協議への影響について、KONDRACKE:

The other implication of this is if the North Koreans--the North Koreans and we
have supposedly just made a deal where they are going to shut down their nuclear
facilities and behave themselves, and we are going to give them fuel aid and
money as well.(この問題の中東以外への影響について言えば、北朝鮮が6者協議で
核廃棄の交渉中であるわけで、核施設の廃棄に伴ってアメリカは燃料や経済支援を与
えると約束しているわけだが)

Now, if they start taking their nuclear technology and selling it to enemies of
our friends or our enemies, that deal is off, and will be off. And so this has
got implications all over the world.(しかし、もし北朝鮮が我々の敵や同盟国の敵
に対して核技術を拡散させたのであれば、北朝鮮との取引は中止で、それはない事になる。
その意味で、この事件は中東のみならず、世界的なインプリケーションがあるのだ)

528 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 23:59:55 ID:I9JzLLBf
tmp6負荷凄いな。韓国に攻撃された時よりすげー負荷だ。
http://ch2.ath.cx/

書き込み失敗と出てもきちんと書き込みされている模様。

529 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:00:56 ID:/EY6kISl
>>528
何が有ったんですかね?

530 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:01:04 ID:wS+Ewd2j
    _____
   /二二ヽ
   ||・ω・||   2回言うなよ
.  ノ/  />    2回言うなよ
  ノ ̄ゝ

531 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:03:19 ID:wmTHq5FB
自民が給油反対に回れば民主は賛成に変わるんじゃね?

532 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:06:10 ID:E05lN+nN
>>531
そんな事ができるのはエロ拓が総裁になった時だけです(´・ω・`)

533 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:07:11 ID:YAgGK7Ia
>>528-529
原因はこの可能性が↓
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1188371306/303-306,313,316-317

収まってますか?

…失礼しますた

|
| ミ
|  サッ

534 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:08:28 ID:+iVz2tU8
>>531
さすがにそれは・・・。

民主党の給油反対は、
旧社会党系のやつらが背後にいるから。

まぁ、実際に彼らが給油賛成になったら大笑いだけどな。

535 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:10:46 ID:yahhWLtp
なんと!乙女座のオトコだったのか太郎ちゃん
って言うことはアア見えて潔癖性だぞ

536 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:10:57 ID:Z1fQC8QR
笑えない…
その事態にも、そんなことで国家の重大問題の方針決めそうな政党にも
笑えない・・・

537 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:13:28 ID:TNH7IlJU
ウィキでもいいから、能力の区分けをきちんと整理か…。
またかき乱すかもしれないけど、取り敢えず「海自からのおおやけな能力の公表」と捉えていればいいのでは。

国防にかかわる情報なんだから二、三個くらい隠し玉はあるとした上でやった方がいいかも。

防衛省の中の人が来れば別でしょうが。

538 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:14:38 ID:F1MjiwIu
>>534
現実的に民主は賛成に意見を変える事が許されるリミットは各国駐日大使による説明会まででしょう。
ここなら双方に顔を立てた状態で丸く治める事ができますが、これ以降だと完全に賛成反対どちらを
選択しても厳しい批判は免れません。

539 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:14:38 ID:ZN6OLPQG
>>536
でも、自分のところで出した政策を丸呑みされたら自分で反対したという前科を持ってるしな。
正直、そんなことで国家の重大方針を決めているとしか思えん。

将来に重大なダメージを残すと分かりきっているが、一度みんす党に政権を持たせてみたくなったわ。
よい冥土の土産になるかもしれん。

540 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:18:13 ID:WY/eTfjx
外国人記者クラブのたろさスピーチ相当強烈だったね。 
「新しい自民党と古い自民党の対立だ、とか、この一夜にしての擁立劇には、政策論争は全く関わっていない。まるで、20−30年前の出来事のデジャブのように感じた人も多かったのでは・・・」ではじまってるし。
それにしても一番強烈な部分は通訳なしなのは、準備ができてなかったせいなのか・・・? 
そして、テロ朝の夕方のNewsは、内容に全く触れずに「外国人記者にも福田さんの方が人気でした」的
雰囲気をかもし出そうと必死だし。

541 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:18:23 ID:cW9tqBDD
>>538
そうなると、日本のテロネットワークを炙り出して、
その結果次第じゃ準テロ国家扱いになるかもしれないですな・・

ぶっちゃけ与党第2党のあそこも、背後の団体がフランスで核スパイやってるからねぇ・・(カルト指定の原因)

542 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:29:37 ID:E7NHAdmh
俺産経取ってるけど昨日の福田擁護の一面(大阪版)はひどかったな。
福田で決まりのような確定的な記事だった。

543 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:31:13 ID:3geyH+s/
福田で決まりなのは確定的だからしょうがないんじゃない

544 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:33:47 ID:iQgoNobb
>>540
ZEROも、それはそれはひどかった。福田さんが多摩に出かけて有権者と触れ合っている間、麻生さんは、虚しく議員達に名刺を配っていたように、印象操作。

545 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:34:16 ID:Z1fQC8QR
まあ最終的には国会議員票がどこまで確定的かによるんだろうけど。
確かに現時点だと総票数の7割が内定している福田氏のほうが圧倒
的に優勢。

546 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:34:49 ID:tqWiSUSQ
>>543
イラン問題解決するまで、最低でも戦闘開始まで出番は無いかも…

547 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:34:56 ID:tC3yYQ+w
だから見なきゃいいじゃないそんな番組

548 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:35:31 ID:+iVz2tU8
>>538
対外的にはそうだろうな。

ただ問題は、仮に小沢が意見を変えたとして、
それをその期限までに党内で取りまとめることが出来るか。

出来ないだろうなぁ。

549 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:38:03 ID:EUeSRUMn
>>490
ロシアと日本は、ある意味で同じ悩み持ってるからなぁ。
・これ以上兵を増やすのは不可能。
・この広大な戦線をいかにして防衛すべきか。
・特亜の密入国には手を焼く。

550 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:38:57 ID:+P/zglpa
>>255

とんでもない。小渕は財政出動を行って日本経済を立て直そうとしたから討ち死にしたんであって、
小泉は失われた10年の総仕上げの5年間だったよ。

まだ参院選の大敗北の原因はこの15年間のつけがまわってきたであるということに目をつぶってるの?






551 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:42:10 ID:cW9tqBDD
>>548
もういい加減、旧社会党がテロリスト一味だって世界に晒しても良い頃だと思いますけどねぇ・・

552 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/20(木) 00:45:13 ID:r6scrrtc
>>504
ただねぇ。KnzIwi2B氏の
>アメリカ海軍は20隻の給油艦を持ち、イギリス海軍は艦隊随伴タンカーまで含めれば12隻有ります。
って突っ込みたい気持ちはすごーく良く判るのよ。

そんだけ重層的な配分している英米の補給艦の陣容に比べて、何故にハードウェア的な物で
劣るように見える日本の海自が自国放っぽってわざわざ出て行かなきゃならんのか、とかね。
書いてた気がするけど、20ノット以上出るような艦隊補給艦でどれだけの規模の海域
カバーしているのかとか考えなければ余計にね。

ハードウェア的には一定以上でも、MSCや補助海軍の指揮下で民間人に運用委託しているような
艦が混じり脅威度高い海域にあまり投入できず、
隻数が多くても投入密度の面でインド洋回りが相当に手薄になる。
英米は手持ちの艦の数だけで他の同盟国分含めて世界の海での補給活動せにゃならんからね。

給油艦・補給艦の数は冷戦期に比べとんでもなく削れているからなぁ。
せめてサプライあたり、当初予定とまでは行かなくてももう二、三隻建造して
軍籍に残しておけばよいもののとは思わなく無くも無い。

>>508>>513>>518
一応満載に直すと25,000t+αくらい、らしい>ましゅう型 公表値が全長:221m、全幅:27.0m、吃水:8m。
満載排水量30,000t近いと言う説もあるけどどうかなー。
高速発揮出来る船型に燃料ドカ食いのRolls-Royce Spey SM1C二軸のガスタービン艦だし
お邪魔した際には艦橋回りの迫力でスケール以上に大きい感じは受けたけどね。

米サプライ級。全長:229.81m 幅:32.61m 吃水:12.19m。満載排水量:48,800t
英フォート・ヴィクトリア級。 全長:204m 幅:30.4m 吃水:9.7m? 満載排水量:31,565〜36,580t

英はフォート・ヴィクトリアの時点で同級でも改修他により幅が出てる。
何せ外見ほぼ同一でもエンジン出力や搭載物・搭載量が一々異なるので、公表値があまり当てにならない。
前スレで出してたWave Knight級とかも入ってくると色々とまたわやになるんだよな。
ある一線越えちゃうと本当に一隻一隻リストアップする羽目になる。

553 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:45:19 ID:/xgguo43
ttp://www.voanews.com/english/2007-09-19-voa15.cfm
Candidates for Japanese Prime Minister's Job Differ on Foreign Policy
By Claudia Blume Hong Kong 19 September 2007
(VOA)日本の次期首相候補:麻生、福田両氏は外交政策で相違がある

外人記者クラブでの講演を基に書いたと思われる記事だけれど、記者の口からの評価
や印象ではなく、第三者の専門家のコメントを取って纏めている手堅い構成の記事。

二人の総裁候補の主な政策上の違いは外交政策にあって、北朝鮮拉致問題で麻生氏が
より強硬派である。アメリカとの関係は麻生氏がより日米同盟重視でアジアの同盟国
の連帯を図ろうとしているのに比べて、福田氏は中国により協調的であると書いている。
二人のパーソナリティは随分と違う、とコメントしている;

554 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:45:33 ID:3geyH+s/
小渕が死ななかったら失われた30年になってたかもね
不良債権処理、構造改革は急務といわれながら、橋本派がやったのは経済浮揚効果の薄い
単なる地元選挙区への利益誘導だったしな

555 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:45:39 ID:o7Uqk1Zn
>>550
プ。ここの住民はそんなにアホじゃないから。北朝鮮に帰りなされ。

556 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:46:06 ID:tC3yYQ+w
>>548
だから自主投票wもしくは造反有理w

557 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:47:51 ID:tC3yYQ+w
後は参議院で普通に審議して採決の際にどうしても反対の議員は議場を退出
20人も退出すれば与党が過半数占めるから可決できる

558 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:54:32 ID:+P/zglpa
>>362 でもそれだけやばいことだと言うことを知っていたわけだ。「郵政民営化」

もう実施されちゃうけどな・・・・

559 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:55:41 ID:3geyH+s/
麻生も今回は総裁取れなくてもあんまり惜しくないだろ
どうせ衆参ねじれ国会で予算案以外何も通らない状態だし、1年以内に議席を減らすことが100%確実な
解散総選挙に追い込まれるのは確実だし、そもそも71歳の福田が総裁を2期務めるのは考えにくいし
73歳超えたら比例候補にしないってルール作って中曽根、宮沢追い出した小泉の所属派閥の総裁が73歳超えて総理続けるのはまずいしね
総理になってからやりたいことがある人ほど、今度の選挙管理内閣とは距離を置いた方がいいでしょ
もし、麻生が総裁選負けた後、閣僚か党3役のポストを打診されても受けないだろうな、変な位置にいたばっかりに自爆テロの爆風に巻き込まれたのに
同じ経験を2度はしたくないでしょ



560 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:56:28 ID:TNH7IlJU
>>558

どんなふうにヤバいの?

561 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 00:58:00 ID:ZQz7qTUB
>>560
どうせ「貯金が外資に取られる」とか「アメリカと密約で」くらいの答えしか返ってこないんだから
いちいち相手せんでも(´・ω・`)

562 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:00:07 ID:cW9tqBDD
>>558
思いだせば、平沼氏の反対の理由って
wktkの対ホロン部テンプレレベルことしか言ってなかった気がする・・

563 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:01:34 ID:ggzbzs2E
>>560,561

あるはずの預金が、絵に描いた餅だったから。

というのは理由になりませんか?

564 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:02:49 ID:1wQDNGJt
>>562
正直に言えば郵政利権の旨み、なんでしょうけどさすがに露骨に言うわけにもいかず。
綿貫の場合はトナミ運輸でしたっけ?

そういう部分をぶっちゃけて言えていれば、もしかしたら郵政選挙の議席数もほんの少しは変わったのではないかと。
どっちに変わるかはなんともいえませんが。

565 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:03:55 ID:Z1fQC8QR
>>561
僻地の郵便業務が崩壊して格差が云々も追加で。

>>559
打診されたら受けると思う。保身のために国家への奉仕を辞めるタイプなら
もとから安倍内閣に深入りしてないような。特に第2次の。

>>563
それ民営化関係ない。傷口の広がりを抑えるためにも財投から切り離す
べきだし。

566 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:03:59 ID:1wQDNGJt
>>563
人に説明するのにもったいぶって相手に答えを探させようとするなんてのは
反則とか卑怯とか言う前に自らの無能さをしらしめることになりますよ?

ご自分のお口で存分に説明されるとよろしいかと。

567 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:09:58 ID:+P/zglpa
>>554-555 そうかな。 ちっともそうはおもわない。 おもえない。 まあ賢い人たちなんだからすべてお見通しなんでしょう。 さようなら。 

568 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:10:34 ID:+P/zglpa
>>560-561 まあゆっくり見てたら。きっと楽しいことになるから。

569 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:10:35 ID:TNH7IlJU
>>561

いや、とんでもなくマトモな答えを期待していたので。すまねッス。

570 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:11:13 ID:Z1fQC8QR
郵貯の話しをしているのになぜか預金がでてくる人間にあまり突っ込むのは
酷か?

571 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:11:13 ID:ZQz7qTUB
>>566
そこは


元々郵便局にとって預金は絵に描いた餅やがな(´・ω・`)


とつっこむべきではなかろうか。

572 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:11:28 ID:KgElh/6c
意味ありげに退場する輩に、ろくな意見あった例なし。

573 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:12:51 ID:cW9tqBDD
で、その郵政の対ホロン部テンプレだが
昔三つ子氏か戸締氏が纏めてくださったのがあったはずなんですが・・うむ

574 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:12:52 ID:+P/zglpa
>>563 小泉と同じとぼけたこといっちゃいや。 とっくに財投からは90年代に切り離されてたんじゃないの。

日本の給油艦の役割の大きさよくわかっていいスレだから感謝してるけど。

575 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:13:37 ID:Z1fQC8QR
さようならといった1分もたたないうちに再登場したり、日本がやばいことに
なるはずだから楽しいとか言うあたりに性根が透けて見えるな。

576 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:16:34 ID:tC3yYQ+w
財投債の存在無視かよ

577 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:16:44 ID:1wQDNGJt
>>574
550の詳細な解説よろしく。

>>571
まあ社保庁の犯罪者みたく公私混同している輩もいる、ってことで。
そういう「他人のお金」に手をつける手合いにとっては本物の餅ですからねぇ。

>>570
今はご高説を賜りましょうよ。
きっと分かりやすい丁寧な解説をしていただけるかと。

578 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:17:00 ID:+P/zglpa
>>572 そういってるワイズ・ガイも大抵自分の偏向ぶりに気がついてないことが多い。

>>575 そういって人の性根を云々して斜に構えてる奴らにもろくなやつがいないことが多い。

消えると逝ってまた出てきたあたりはこらえ性がないあたしが馬鹿なだけ。 じゃ今度こそお休みなさい。

579 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/20(木) 01:17:13 ID:r6scrrtc
>>572
すまぬのぅ。
ガンガン書きたい所もあるのだが
何気に書けねーところも出るのじゃよ……。

例えばサウジでBAEの前身が(ry)とか>>258のブットのとかさー。
調べればぼろぼろ出るものでも、一気に書くと完璧にデンパコテ化する罠が。

580 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:17:20 ID:TNH7IlJU
>>570

貯蓄とか?まぁどうでもいい違いですが…。

581 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:18:47 ID:ZQz7qTUB
まあとりあえずお前ら落ち着いて茶でも飲め


 ) ) )
 ( ( (    ∧_∧
┌───┐ ( ´・ω)  从/
│      ├ (つ旦と)──┐=≡旦~−=≡旦~−=≡旦~−=≡旦~−=≡旦~−=≡旦~−=≡旦~
├───┤ `u―u' .   │−=≡旦~−=≡旦~−=≡旦~−=≡旦~−=≡旦~−=≡旦~−=≡旦~
│      ├──────┘=≡旦~−=≡旦~−=≡旦~−=≡旦~−=≡旦~−=≡旦~−=≡旦~
└───┘        W\
─────               ドドドドドド

582 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:21:21 ID:KgElh/6c
>>579
ID:+P/zglpaのことですから気にしないでください。

583 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:21:28 ID:Z1fQC8QR
>>580
まあそれだけなんだけど。郵便貯金・銀行預金って間違えるとかなり
言われるんで。

ところで、
斜に構える[しゃにかまえる]
1.剣術で、両手に刀の柄(つか)を持ち、剣先を真っ直ぐには相手に向けないで、
斜めに構える。(正眼に構えること)
2.しっかりと身構える。改まった態度をする。
なわけだが。はすにかまえるで定着してる?それは失礼。

584 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:26:36 ID:TNH7IlJU
>>583

まぁ多分、今の常識も百年後はどうなるかわからないので元さえ掴んでいればよろしいかと。
また、剣と鐵の時代になるかもよっと。

585 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 01:59:05 ID:4XgmyYdc
増す塵魔界粛清論調な流れがあったので投下w

 9/22 週間ダイヤモンド 特集 【新聞没落】 みんな見たなりか? にゃかにゃか深い取材と突っ込みですぞ。

最後の編集者のラスコメントも洒落てたにゃぁ♪
取材データ、周辺情報がかなり詳細に掲載されてるのでマスコミヲチャーには是非お勧め

586 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 02:02:17 ID:vpgzCsld
>>450
新聞族のドンなら、
安倍さん潰したのってこの人達?
って思ったけど、仲良しの森元もえらい叩かれようだったから、
関係ないんかな。
実際どれ位影響力あるんだろ。

今回は人権擁護法案は通りそうですね、真剣に。

587 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 02:15:22 ID:uhUmJ/4U
>>554
財政出動の小渕と緊縮財政の橋本を同一視してる時点でセンスがないジョークにしか見えません

588 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 02:21:58 ID:Ldu+8Bp2
大丈夫、郵政民営化はアメリカの陰謀の方がもっとセンスが無いジョークですから

589 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 02:31:57 ID:/xgguo43
ttp://www.foreignpolicy.com/story/cms.php?story_id=3979
John Bolton Explains the World
ジョン・ボルトン前国連大使に聞く(フォーリン・ポリシー・マガジン)
Posted September 2007

Q:多くの人がコメントを控えている中、貴方はイスラエルのシリア空爆について見解を
 述べている数少ない人です。イスラエル政府が沈黙を守る中、この事件の原因について
 貴方の考えを聞きたい。

A:空爆の目的や目標について、イスラエル政府が完黙しているので、誰も確かな事を知
 らない。しかし、北朝鮮が核技術の分野で共同していると示唆するものは多くある。
 6者協議が進行中であるので、北朝鮮が核拡散に関わっているかどうか、各開発プロジェ
 クトを支援しているかどうかは重大な問題で、明確な回答を必要とし、中東で彼らが何
 をやっているのかを明確にする必要がある。

 空爆については、当事者以外に詳細を知る人はいないと思うけれど、その目標がヒズボラ
 宛てのミサイルであったとかの説には全く賛成できない。イスラエルがシリアの領空を
 侵犯するリスクを犯して、その程度のものを空爆するとは思わない。私から見れば目標は
 ハイ・バリューのもののはずで、何かの核関連のものならばそれに値する。しかしその目
 標の詳細については、私は知らないし、憶測以外は可能ではないと思う。
 少なくとも政府高官が、北朝鮮とシリアの関係について、従来から知られてきたミサイル
 の技術協力以外に核関連の協力の可能性のあることを公言している。

590 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 02:32:37 ID:/xgguo43
Q:シリアへの北朝鮮の核拡散説は、6者協議を破綻させる為のハード・ライナーの企みだ
 などの声があるが?

A:私は政府の人間ではなく現在、6者協議に関与していないし、政府の外交政策を動かす
 立場にいない。だから、破綻云々には関係がない。いずれにせよ私は金正日が核を放棄
 するとは思わない。6者協議は、金正日に核廃棄をさせる名目で政治的・経済的な支援を
 与えるものだ。金正日は昨年、ミサイルの試射や原爆実験をやっており、その政権の目
 標は二つあって、自らの権力の維持と、その手段としての核の保有だ。だから私は6者協
 議が核廃棄を実現できるとは思わない。

Q:金正日は核廃棄すれば、約束された大きなメリットを入手できるのではないか?

A:私は金正日が、そういうシナリオを信じないと思う。彼は今までに何度も何度も核廃
 棄を言ってきた。南北朝鮮首脳会談の共同宣言とか、1994年枠組み合意とか、2005年の
 6者協議合意とか、2007年2月13日の6者協議合意とか。(約束を履行しない前歴がある)
 今年の2月13日の合意で何かの違いがあるとすれば、BDA問題に端を発したアメリカ
 の金融制裁で金正日が締め付けられていることで、それが緩和されれば元に戻るだけだ;
 (後略)

591 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 02:43:35 ID:U5oWfR1P
>>549
日本の場合、予算さえつけばもう少し増やせるんだけどね。

592 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 02:47:56 ID:RGRTkv5L
その昔、頭の良い民衆は不平等だった安保を改正する時に内容もよくわからず安保改正反対を唱えてデモを起こしました。

つい最近頭の良い民衆は、特定郵便局は馬鹿でも世代交代制で局長になれ1000万円以上の年収を貰い、
自分の土地を特定郵便局の敷地にして相場を遥に越えた相場で貸し付けていたり、
ボランティア預金の預金者の中から毎年抽選で海外に研修に行く事が出来る制度は
何故か毎年特定郵便局の親族ばかりだった事が明らかになって、
郵政民営化の一貫として特定郵便局改革しようとした自民党の政策に特定郵便局を保護しろ!と批判を唱えてました。

拾い物なのでこの文章の真偽は保証出来ませんw

593 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 02:58:58 ID:X92E8uU8
既得権の保護には、昔からの約束ってのもあるし、
特に民主主義なら、支持層の確保って意味もあるから、
重要なのは、確かだけどね。

まあ、旧主派ではあるわけで、
ちょっとジレンマは感じる。

それはそれとして、
唐、ペルシア、アッシリア、ローマの、
シルクロードならぬニュークリアコリドーが完成すると、
英米もロシアも、困ったことになるね。

誰が絵を描いてるのか知らんけど、
中国と戦争したくないし、イランも嫌いじゃない立場からすると、
パキスタンは重要だし、北朝鮮に圧力をかけつつも、道を探したい。

なにか、あるはずよ。
マシな手が。

594 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 03:04:36 ID:9rCYa6Sd
2007/09/19-22:26 シリア化学兵器開発にイランが協力=7月の爆発事故で判明―英軍事専門誌

【ロンドン19日AFP=時事】26日付の英軍事専門誌ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリー最新号は、
化学兵器開発に使われているシリアの秘密軍事施設で2カ月前に爆発事故が起き、死者の中にイラン
人技術者がいたと報じた。(グラフィックは爆発現場を示す地図)
 シリア北部アレッポで7月26日に起きたこの爆発については、国営シリア・アラブ通信(SANA)が当時、
火災により爆発性物質が爆発してシリア軍関係者15人が死亡、50人が負傷したとし、破壊活動による
ものではないと伝えていた。
 しかし、同ウィークリーはシリア国防関係筋の話として、スカッドCミサイルにマスタードガスを搭載する
実験中に爆発が起きたと指摘。ミサイル製造施設内で燃料に引火し、(神経ガスのVX、サリンやびらん
性のマスタードガスを含む)化学物質が貯蔵施設内外に撒き散らされたと伝えた。死者の中にはイラン
人技術者数十人が含まれ、このほかのイラン人技術者も防護服に守られていなかった身体部分に化学
物質によるやけどを負い、重傷という。
 同ウィークリーは、この事故により、シリアとイランが戦略協力合意に基づき、2年以上にわたって化学
兵器開発に関与していたとの情報が裏付けられたと指摘。イランはシリアに対し、化学兵器開発のため
の5つの施設について計画、建設、運営を支援したとしている。
 シリアをめぐっては先に、北朝鮮がシリアの核兵器開発を支援していると一部で報道され、北朝鮮が
これを否定している。 〔AFP=時事〕

http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_int&k=20070919014341a

595 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 03:08:40 ID:/xgguo43
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story/20mainichiF20070920p1500m030190/
<レバノン>反シリア派国会議員ら5人死亡 自動車爆弾で (毎日新聞)
 
レバノンの首都ベイルート東郊のキリスト教徒地区で19日、自動車爆弾が爆発し、
反シリア派国会議員のアントワーヌ・ガニム氏を含む少なくとも5人が死亡した。
ガニム氏を狙った暗殺事件とみられる。「シリアの仕業」と非難する反シリア派の
反発は必至で、新大統領選出手続きは延期される公算が大きい。[9月20日1時55分]

FTの記事に拠れば
Anti-Syrian politicians accuse Damascus of being behind the violence in an effort
to regain influence but Syria denies all involvement.
ttp://www.ft.com/cms/s/0/2eae2256-66d4-11dc-a218-0000779fd2ac.html

飴の中東ブログなどではシリアの仕業ではとの声が
ttp://www.arabisto.com/p_blogEntry.cfm?blogEntryID=820
ttp://gatewaypundit.blogspot.com/2007/09/another-assassination-antoine-ghanem.html

596 :コピペ作成人:2007/09/20(木) 03:16:50 ID:L4exYBx0
なんか>>7についていろいろあったみたいですね
意見をくださるのは大歓迎ですが、事実を全部書くことは出来ません
「何を解説するべきか」コンセプトを見すえながら改変をしていきたいと思います。

さしあたりこの件で重要なのは
あのあたりであの参加国の艦に洋上補給できる性能を持つ艦を、世界の海軍がどれだけ持っているか、です。
そのため速力、積載量、補給する物資の種類、補給物資の質
このあたりで足きりをかけて、数字を出すべきだと思います。

私は軍事知識は素人+毛ですし
英語能力も英語版wikiを当たるのが精一杯くらいしかありません
みなさんからの情報をまとめるのが私の仕事だと思ってます、ご協力よろしくお願いします。

597 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 05:08:35 ID:aQZm3cDw
>>171
北朝鮮に関して言えば、書類上の貿易収支は日本側の黒字だが、日本のパチンコ業界と
在日朝鮮人商工連合会から巨額の送金が行われている疑いがあり、その額を含めると、日本側が
大損していることになる。

在日朝鮮人商工連合会は、1976年10月、当時の社会党衆議院議員・高沢寅男が自らの部屋で仲介し、
確定申告と税務調査への対応を原則として商工会を窓口にして行うことに合意した。

朝鮮総連の傘下団体はみなし外国公館となっており、国税庁は強制捜査(いわゆるガサ入れ)を行う
ことはできない。

つまり、平たく言えば、脱税で計上した金や証拠物件を朝鮮商工連内部に隠せば、国税庁を始めとした
日本の公権力はそれを摘発できないし、その後の脱税された金の行方を追うこともできなくなるということだ。

脱税しても絶対に見つからないと分かっているのに、脱税しない「できた人間」が朝鮮人の中にどれだけいるだろうか?

さらに、日本のパチンコ業界は、約8割が朝鮮系である。そして、そのうち、約半分が北朝鮮系である。
それらの北朝鮮系パチンコ産業が、前述の商工連を利用して、大規模な脱税を行っている可能性は、おのずと
理解してもらえるのではないだろうか?

パチンコ市場は、約30兆円の自動車市場に匹敵する、日本最大クラスの産業である。もしそれが事実だとすれば、
その市場から、どれだけの金額が脱税されているのだろう。

この金は、上述の通り、日本政府が流れを追えないため、北朝鮮に渡り、さらにイラン・シリアに渡って、核開発
資金に化けている可能性もある。

小泉純一郎・金正日会談においても、金は、日本のパチンコ業界からの送金を匂わせる発言をしたらしい。

もう少し、国内に蔓延した特定アジア勢力に危機感を持った方が良い。鴨にされているのは日本だ。

598 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 06:35:42 ID:F1MjiwIu
>>596
来たのはただのスペックオタでしたよ。
実際の運用など頭に無い軍オタでも最低クラスの奴ですので、気にしなくても良いかと。

599 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/09/20(木) 06:37:01 ID:6G0eAdhy
皆様、おはようございます。 今朝の記事を投下します。

社保庁、10年で処分者6000人超…うち懲戒1321人
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070920it01.htm?from=top

緊急地震速報、民放ラジオ6社は来年4月開始で合意
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070919i217.htm?from=main2

英中銀が臨時オペ実施へ、住宅ローン債権担保に資金供給
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070919i317.htm?from=main3

ベイルートで爆弾テロ、反シリア派議員ら7人死亡
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070919i417.htm?from=main4

上祐元オウム代表、松本サリン被害者・河野さんに謝罪
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070920i501.htm?from=main5

「踏み字」させた元警部補を在宅起訴…鹿児島県議選えん罪
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070919it11.htm

市区町村職員の年金横領、新たに47件…計2億2800万
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070919it14.htm

商業地の全国平均、16年ぶり上昇…07年基準地価
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070919i111.htm

夕張の財政再建計画、変更同意…診療所改修費など追加
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070919i415.htm

日銀利上げ見送り、「不確実性が増大」と福井総裁
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070919ib25.htm

600 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/20(木) 06:38:49 ID:8uKw7kYo
おはようございます。
>>597
>朝鮮総連の傘下団体はみなし外国公館となっており、国税庁は強制捜査(いわゆるガサ入れ)を行う
>ことはできない。

この部分に関しては、今年2月の総連ガサイレが明確な方針変更を表しているでしょう。

朝鮮総連」税理士法違反事件=「特異な事案だと思うので、慎重に審査してほしい」と証人が裁判官に嘆願
ttp://news.livedoor.com/article/detail/3300195/

朝鮮総連の北海道本部元幹部ら逮捕 ジンギスカン店脱税容疑で
ttp://www.chunichi.co.jp/article/feature/ntok0001/list/200702/CK2007031602101642.html

2007年のパチンコの市場規模は
昨年の市場規模は27兆4550億円(前年比ー4,5%)、参加人口1660万人(−2,9%)

今年は、サラ金と4号機の規制が入りましたから、急激に落ち込んでいるものと推測します。


601 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/09/20(木) 06:40:39 ID:6G0eAdhy
追加記事

国民新党は綿貫氏に投票…首相指名選挙
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070919ia21.htm

茨城県連、麻生氏に投票決定
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070919ia23.htm

総裁選2候補、外国人特派員にリーダー論など披露
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070919it15.htm

佐藤信参院議員の団体、収支報告書を「公務員」に訂正
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070919ia24.htm

8月の米住宅着工、12年ぶり低水準・前月比2.6%減
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070919AT3K1900M19092007.html

NY株続伸、一時120ドル超上げ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070919AT2M1903L19092007.html

NY原油が最高値更新
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070919AT2M1903K19092007.html

602 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 06:40:49 ID:gwZS2aFl
>>596
普通は

・そのエリアで使用可能か
・使用目的に合致するか
・能力はどれだけか

を抑えるものなんだが、

・そのエリアで使用可能か
→空母随伴が役目の船、民間委託しているため少しでも危険なエリアに入れない船をカウントしている。

・使用目的に合致するか
→燃料フィルターを考慮せず「給油可能」とあれば全部あの海域であの燃料を供給する能力があるとしている。

・能力はどれだけか
→速力や油槽容量を度外視して、船の重さだけで能力を決めている。

とDQN要素満載なので無視すべし。

603 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 06:40:59 ID:pSzyBxf+
>598
しかも質問スルーして逃げ出したような

604 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 06:46:22 ID:gwZS2aFl
つか補給艦をあのエリアに派遣するだけの余裕があるのは日米だけなんだわ。
んで濾過装置がキッチリしてるのは日本だけ。米国は基地が点在してるから
濾過装置はしょっぱいのだけつけてるわけでね。

そして米国も艦を大量に出してるため、パキスタン海軍に供給する余裕は無い。

つまりパキスタン海軍にJP-4を供給できるのは日本だけ。

605 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 07:34:04 ID:/xgguo43
今日のWSJのイブニング・ラップから: September 19, 2007 5:32 p.m.
ttp://online.wsj.com/article/SB119023433728632824.html?mod=googlenews_wsj
The rhetoric came after an Israeli incursion into Syria on Sept. 6. Syrian
government newspaper Tishrin recently criticized the U.S. for failing to condemn
the raid. Israeli warplanes struck a target during the sortie, say U.S. officials.
A U.S. nonproliferation official also said last week that Syria and North Korea
are cooperating on a Syrian nuclear program, a claim which both countries denied
yesterday. North Korea said charges were fabricated by the U.S. to block the
negotiations between them. But the notion of nuclear cooperation has led to
speculation that the Israelis' target was some kind of nuclear installation in
Syria.
9月6日のイスラエルのシリア空爆事件について、シリア政府の新聞、Tishrinはアメリカ
がイスラエルを非難していないことを批判している。アメリカ政府の核不拡散担当の高官
は、シリアと北朝鮮が核爆弾開発で協力していると述べているが、両国政府は昨日これを
否定した。北朝鮮は、アメリカによる、6者協議を失敗させる為の根拠の無い話だとしてい
る。しかしこのシリアと北朝鮮の核開発協力の話から空爆目標が核関連の施設ではなかっ
たのかとの憶測が広がっている。

606 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 07:59:01 ID:pJDdgToe
シリア空爆についてはもしかしたら限りなくクロに近い証拠をイスラエル側が非公式に提示した
んじゃないかと思えるくらいのアラブ側の沈黙だし。

607 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 08:15:40 ID:/xgguo43
9月3日にシリアの港について、北部の「農業研究所」(空爆目標)に運ばれた北朝鮮製
「セメント」(別称:放射性キムチ)の中身成分とかですか? 最近、濃縮機器ではな
くて爆弾そのものではないかと言う説も出て来て;

608 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/20(木) 08:27:23 ID:oAeLhqlN
>>602>>604
更にマンドクセことに、先に挙げられてたカイザー級や他の油槽艦の一部は事前配備集積艦として
インド洋ディエゴ・ガルシアに配備、地の果な絶海の孤島で航空機燃料の備蓄タンク代わりに
航空基地近くに横付けされててイラクやらアフガンやら中近東向けの航空作戦支えてるからにぃ。
すぐには転用が利かなかった筈ー。

装備類積み込んだ事前配備集積船を倉庫の替わりに使ったり、一朝事あらば一斉に抜錨して
海兵遠征軍やらに随伴、物資補給するため一定数確保されてるのもあるんだ罠。
シリアスとか、ヤンキーですら補給艦が足りずに英軍やら民間から買い漁って改修配備してるから。
ドライカーゴまで行っちゃうと大変大変。

>>596
足切りの壁は、満載22,000t台以上で駆逐隊に追随できる速力21kt、給油速度は
片舷あたり11kl/分くらいなんだろーけど常考。それだと余計海自の特性が際立っちゃうんだよね。

海自はカバーする海域の広さと運用人員の少なさ、予算難から補給艦を全てAOEのみにして、
護衛艦と共同行動できる高速力と航続性能、一個護衛隊群の護衛艦八隻分の補給可能なもの
調達してて、搭載物資の機力移送やら高速給油やらに力入れてるから。
実態以上に額面のの差がでる鴨だ。

それこそ軍板あたりからこの辺に詳しい人引っ張って来てくれると助かるんだがにぃ。
資料手元に無いんで、うる覚えで書き込むのがそろそろ辛くなってきただよ。

>>607
「農業研究所」=化学兵器工場(最初の化学兵器──毒ガス──が化学肥料製造過程で発見された副産物だったことから)
「農機具/トラクター工場」=戦車工場(ほれ最初の戦車の足回りがトラクターと共通なものが)って隠語もあるぞと無駄知識。

なんかさー、こうなって来ると前にジョーク飛ばした「大穴:北朝鮮製の爆縮レンズ」
(プルトニウム型原爆の起爆部品)って冗談で済まなかった気がするなぁ。
パキスタンで行われた核実験のうち少なくともひとつで、北朝鮮の技術陣がこれの動作確認したと信じられてんだわ。
仮に北朝鮮製のコイツがシリアに搬入されていたのイスラエルが空爆したんだったらと思うとマヂgkblモンだぜ。

609 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/20(木) 08:53:28 ID:oAeLhqlN
>>608の足切りだと、実際にインド洋に出されたとわだ型補給艦が
満載15,000tくらいで落ちる。
けど、コイツは補給ステーションが片舷三箇所(油送うち二箇所)だけど
両舷で補給可能、補給関連機器と補給ポストの配置他がうまくて
同クラスの艦に比べて作業効率が上と言われてたりもすんだわ。

カネ無い分一点豪華主義で知恵絞った例だな。

補給艦(自分)の両脇に並走させつつ両側の艦艇に補給、なんて
広報写真並みの事も無理すればインド洋で出来る技量らすぃ。
少なくともそう自慢された。「やりたくないけど」と付け加えられたけどw


この辺の補給装置は受給する相手艦側の設備と連動する物なんで
ちゃんと訓練した上でないとなかなか出来ない。
海上での洋上給油の危険な作業に慣れていて、
高度に機力化した設備と平行して高い錬度確保している
海自の希少さとそのような能力を必要とする日本の海上防衛の特色が
今回の一件でかなり浮き彫りになるんジャマイカとオモテみたーり。

610 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 09:07:40 ID:u2OvRwrw
>>609
そういった高度な技量を相手に実践してみせる事と、前述されている細やかな気配りこそ
『味方と生死を共に出来ない』自衛隊が相手の信用を勝ち取る唯一の手段ですからねぇ。


611 :蛍石 ◆bljy4OaKOk :2007/09/20(木) 09:11:55 ID:P1EzrDH2
おはようございます。

シリアの情報が一枚一枚と微妙にでてます。

補給艦の話は、大変興味深く知識を広げられましたが、
人員及び装備でDeep Blueに相応しい艦船と考えると、テンプレで良いと考えます。
日本の場合は、冬の房総沖や日本海に台風の要素が大きいですね。

612 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 09:15:31 ID:NPWaxpAy
>>470

どこがネガティブキャンペーンなのかね?

朝鮮人工作員にはネガキャンに見えるだろうが、日本人には批判とネガキャンの言葉の
定義くらいは理解されてるもんだが。

ネガキャンといえば、今回の総裁選での最大のネガキャンは麻生クーデター説の
流布だろうな。麻生を安倍引退の最大の戦犯に陥れる言論キャンペーンだったものな。


613 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/20(木) 09:33:06 ID:oAeLhqlN
>>610-611
まったく。そこまで任されるだけの信頼勝ち得るってのはいいやね。


ただこの海自の腕前って、運用するだけでも
「それだけ高度な技量を必要とするくらい日本近海は荒れる」
っていうのの裏返しでもあるんだよね。
お疲れ様、頭が下がるとしか言いようが無い……。

後インド洋もモンスーンの海。
外洋は荒れる。あの辺で沿岸海軍が多いのもゼニカネ
国力の問題に加えてその辺もある。


>>611
テンプレは本当に難しいとオモタ('A`)

何しろどの基準で収めるか難しい。
海上阻止活動参加してる国だけにしても額面通り数だけ抜き出すと
何故海自の活動が重要視されるのかまるっきり判らないし、
各国艦艇の性能並べるとテンプレにならない。
かといってフィルタや浄化能力、真水製造・供給能力と無改修のままで
相手先への供給可能か否かで並べれば、基準判らんと恣意的といわれるかも試練。

一番の問題は
「英米の艦は自国の兵站支援体制の上で自国艦向けの補給に
 半ば特化してて他国の艦に補給し難くなっている」あたり。
欧米や日本流なプローブレシーバー等、補給受ける側の艦で半自動化された
受給装備なんてものが揃ってると考えちゃいけない。
時代も装備もまちまちな、最新鋭から年代物までいるのがあの辺での行動の難だから。

DOS/VマシンからVISTAまでが混在するようなところをどう一律な基準で捌けと(ry

614 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 09:51:55 ID:iqPHP09v
>>439

新潟への旅行は、現実逃避じゃない?。
未だに民主は、自分たちの発言と行動が国際的にどう見られているか
全く自覚し出来てないようだし。

アレです。
マスゴミ自体のフィルターそのものを信じ込んじゃってるような。
目的と手段をごっちゃにした挙げ句、どっちが目的か解らなくなってる気が
するなぁ、みんしゅは。
隣の酋長の方がまだマシに見えてきたorz

615 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 09:55:21 ID:7/Mj1TDH
>>614
いや、小沢は既にノムタンに負けてるよ
愛嬌がねえんだもん。

616 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 09:59:26 ID:u2OvRwrw
『マスコミは全て敵』と言い切った酋長を見直した自分が憎いorz


617 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 10:00:38 ID:H2YB1wth
>>468
× 軍板から来ました
○ 軍板の方から来ました

618 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 10:01:24 ID:0yzZ18v8
なにその消火器商法

619 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 10:09:01 ID:SvqDV/vi
新潟でやるって事は、北朝鮮と連絡を取り易いからでしょ。

620 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 10:12:48 ID:EUEgb6TG
>>616
失礼な!
ノムタソは他人の批評はマトモなことも言うよ。
ただ本人の行動が異常なだけだ。

621 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 10:14:17 ID:8y/fnSSX
>>620

 誤 : ノムタソは他人の批評はマトモなことも言うよ。
 正 : ノムタソは日本人を除く他人の批評はマトモなことも言うよ。

622 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 10:17:03 ID:SDdw0iSV
民主「反対」変わらず 給油継続 政府に反発態度硬化(09/20 00:47)
 アフガニスタンに関する国連安保理決議案にインド洋での海上自衛隊の給油活動を
含む有志連合への謝意が盛り込まれたことをめぐり、民主党は十九日、給油活動継続
への反対姿勢を変更しない方針を確認した。政府側は決議案で同党の反対根拠を封じる
戦略だったが、民主党はかえって態度を硬化させている。

 「謝意だけで憲法とか(日米)安保条約とかを乗り越えるという話ではないだろう。国民をだましている」。
民主党の小沢一郎代表は十九日、周辺にこう語って政府の対応を批判した。
自衛隊の海外派遣に対する小沢氏の立場は「あくまで国連決議が前提」というものだ。

これに対して政府は、給油活動が二○○一年の米中枢同時テロを受けた安保理決議
一三六八に基づいていると主張してきたが、小沢氏は「一般論には入っているかもしれないが、
直接的に安保理がオーソライズ(承認)した決議はない」と述べ、考慮に値しないとの姿勢を示している。

 今回の政府の狙いは、新決議案で給油活動の正当性を強めることにある。しかし
鉢呂吉雄「次の内閣」外相は十九日、記者団に対し「唐突な動きで意図的なものを感じる。
(民主党の立場は)変わることはない」と反発。活動継続に理解を示す党幹部も
「(この決議の内容では)お墨付きにならない」と述べる。民主党に翻意を促す試みが、裏目に出た格好だ。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/50436.html


623 :蛍石 ◆bljy4OaKOk :2007/09/20(木) 10:25:31 ID:P1EzrDH2
>>613

テンプレは、多少ホルホル要素を隠しフレーバーにしてぶった切るしかないと考えます。
明確な嘘を入れず、多少心地よい方が通りが良いのは、広告の鉄則です。

その上でテンプレにぶった切り条件を敢えて追加するなら、

インド洋というモンスーン海域で、訓練無しに運用可能な組織と艦に限定して選ぶと

ぐらいですか。


624 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 10:28:12 ID:EL/IeyPl
>>622
テロリストの支援してるのは日本じゃなくて民主党とかいう集団だと
海外が認識してくれることを祈ろう。こいつら光の彼方に消し去る方法はないものか。

625 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 10:29:56 ID:EUEgb6TG
>>622
結局憲法変えればいいわけだ。
汚沢の策略は凄いな。

626 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 10:32:28 ID:8y/fnSSX
>>625
変える必要も無いと思うがねぇ。

罰則すら適用されかねない安保理決議は、言わば国際法に準じる物だと
いう気もするんだが…

627 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 10:36:34 ID:gwZS2aFl
>>623
モンスーンに関係無しに外洋は危険がいっぱい。なので。

インド洋という広大な"外洋"のエリア内で、自国の艦以外にパキスタン海軍のガスタービン艦に
JP-4を充分に供給できる能力を持つのは海上自衛隊だけ。

628 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 10:41:09 ID:u2OvRwrw
>>627
もう面倒くさいので、揚げ足とる輩には

みんなの期待に応えられるのは『世界のアンパ○マン』たる日本だけです!

とでも言っておけば?


629 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/20(木) 10:44:24 ID:iR4Q+art
移動中の流れ豚切書き逃げスマソ。

私は親中・親韓で、日中友好・日韓友好論者なので、
福田氏が総理になる事に概ね不安は無いが、
ただ唯一、心配している事がある。それは日朝関係だ。

私は日朝国交早期正常化論者でもあるので、さっさと金正日を爆殺するなり、
クーデターをけしかけて金正日の首を差し出させるなりして
米軍を進駐させ、核・ミサイル・拉致を一気に解決した後、
韓国に北を統一させて後始末を押し付けるべきだと思っている。

しかし福田氏では北朝鮮を甘やかしてしまうのではないか?
日本の意図を勘違いした金正日が、何かとんでもない事を仕出かさないか?
ここに一抹の不安を感じてしまう。

まぁ福田氏では総選挙は勝てないので、選挙管理内閣にしかならないだろう
とも思っているので、それほど心配する事はないのかもしれないが。

630 :コピペ作成人:2007/09/20(木) 10:46:54 ID:L4exYBx0
>>613
>>623
> インド洋というモンスーン海域で、訓練無しに運用可能な組織と艦に限定して選ぶと

それいきましょう。

>>627
JP-4の件については、艦数を出したあとの補足部分(アメリカは世界中に云々)で書こうかと。

631 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:08:29 ID:3geyH+s/
>>587
何言ってんだ、このバカ?
橋本と小渕を同一視ってどういう意味だろう?
ひょっとして、経世会を当時、便宜的に橋本派って呼んでたのを何か勘違いしてるのかな
橋本個人は確かに財政再建論者だったけど、経世会はもともと、利益誘導優先の族議員の集まりだろ
政策通の橋本はあの派閥の中では異端の方だし、小渕のばら撒き路線が続いてたら
日本がやばかったってのは確かだろ

632 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:14:36 ID:0yzZ18v8
どうでもいいけどあの時点で財政再建路線にもってった橋本は本当に政策通なの?

633 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:16:57 ID:UXUkD4lF
亀レスは荒らしだと思うことにしてる

634 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:19:09 ID:3geyH+s/
2ちゃんに一日中張り付いてないと荒らしなのか、へええwww

635 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:20:05 ID:BGRpvTdv
>>624
・アメリカ野党の場合
イラク反戦デモのはずだったがエキサイトした参加者が200人くらい国会の柵を乗り越えて乱入逮捕。
議員コメント。これこそが平和への真摯な祈りだ。

・ドイツ野党の場合
テロリストが旅客機をハイジャックした場合、撃墜するのは憲法違反。
好きな所に突っ込んだらいいじゃない。
もちろんハイジャックを許した与党のせいだけど。

・オランダ野党の場合
アフガニスタンでも危険な南部には行くべきでない。
アメリカがそんな要求をして来たのはオランダの兵士を殺す策謀だ。
断じて頼りになんかされてない。アフガン即時撤退せよ。


割とよくある話みたいよw

636 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:22:18 ID:ifrrxI4V
そもそも、あの時点で日本の財政は再建しないといけない状態だったのかどうか。

あの時言ってた政府債務って粗債務だし。
今から思い返してみると、あの時は財政再建論も、そんなことしたら経済が破綻するって
反対意見も、どっちも思いっきり間違ってた気がする。

637 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:27:19 ID:MaY4qO9b
>635
みんな苦労してんだな……

638 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:28:11 ID:b+ZiGeQw
橋本の時は見事に崩壊してただろ

639 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:31:15 ID:u2OvRwrw
>>635
それに日本民主党も加えて是非テンプレ化を


640 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:33:42 ID:Wrpd9fpH
小泉も初期は国債30兆とか言ってヒヤヒヤさせてくれたな。
野党が「公約守ってない」路線でしか責めなかったので助かったが

641 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:33:53 ID:mpa50A8a
嵐は愛に気づくために吹いてると思っている

642 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:35:29 ID:8y/fnSSX
またそんな難しい事を…

奴らが何言ってるか、誰も訳解らんのにw

643 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:42:35 ID:ifrrxI4V
・日本の民主党の場合
1.アフガニスタンは戦闘地域だから自衛隊を派遣してはならない。民間支援のみにするべきだ。
2.自衛隊の派遣は国連決議にのっとってなければならないが、国連決議があっても憲法違反
だから反対。

こんな感じ?

644 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:43:47 ID:jUt4Vo4v
時事が嬉しそうなのは、気のせいでしょうか?('A`)

対テロ作戦に「謝意」決議採択=ロシアが棄権−日本の内政優先と批判・国連安保理
9月20日11時2分配信 時事通信

 【ニューヨーク19日時事】国連安全保障理事会は19日、アフガニスタンに展開する国際治安支援部隊
(ISAF)の任務を1年間延長する決議案を賛成14、棄権1で採択した。決議には、米軍主導のテロ掃討作戦
「不朽の自由」の一環として日本が参加している海上阻止行動への「謝意」が初めて盛り込まれたが、
常任理事国であるロシアが棄権し、全会一致は実現しなかった。
 ロシアのチュルキン大使は採決に当たり、海上阻止行動に言及する理由が不明確だなどと指摘。
「不朽の自由」作戦に基づく活動は「国連の枠外で遂行されている」と主張するとともに、決議が日本政府の
意向を踏まえて作成されたことを批判した。
 日本政府は、「国連の承認を得ていない」として海上自衛隊によるインド洋上での給油活動継続に
反対する民主党を意識し、「謝意」の表現を決議に盛り込むよう米英仏などに働き掛けた。全会一致を
得られなかった事実は、国連でも海上阻止行動をめぐる見解が必ずしも一致していないことを逆に
浮き彫りにし、強い追い風を期待した政府・与党の思惑は外れたと言えそうだ。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070920-00000049-jij-int

645 :コピペ作成人:2007/09/20(木) 11:43:50 ID:L4exYBx0
「ガソリンスタンドなんて誰でも出来るのに、なんで日本がやるんだよ」
「自前の補給艦で給油しろよ」と思っている方へ

まずは軍艦の基本を解説します。
基本的に、洋上で停止している艦船は危険な状態にあります。危険物が迫ってきたときに回避できないからです。
ですので、軍艦が海の上で給油する場合、両方の船が等速度等間隔で移動しながら給油する方法が一般的です。

この任務をこなせる補給艦のことを「高速戦闘支援艦(AOE)」といいます。
逆に言うと、高速戦闘支援艦を持っていない国は「 ガソリンスタンド 」を営業できません!
(※洋上給油の難しさについては右ページを参照 http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/html/i51c4000.html )

洋上給油ができる艦船を持つ国は珍しくないですが、
インド洋という「荒れる」海域で、訓練無しに運用可能な組織と艦に限定して選ぶと、以下の4国しかありません。

 ・アメリカ  4隻(+20隻程度)(2004〜5年に旧式艦4隻が退役し、数が減っています)
 ・スペイン  1隻(他国と共同で追加建造中)
 ・英  国  2隻(+α ←能力はそこそこだが危険海域に進水できない事情有り)

 ・日  本  5隻

アメリカの補給艦は自国海軍への補給に特化しているため、燃料の規格が他国と違います。
(他国が航空機用に使う燃料で船を動かしています。そのためパキスタン海軍などには補給できません)
しかも(+20隻程度)は、民間業者に運営させているので、インド洋のような危険海域には投入できません。

英国は1隻を派遣していますが、自国艦船の補給で手一杯です。
スペインは1隻しかないので自国の守りを優先しないとダメです。

日本海の荒波にもまれた海上自衛隊は、今回の任務に最適な艦を5隻も保有しています。
となると諸外国が、「5隻のうち1隻でいいから回してくれ」と期待するのは当然の流れでしょう。
能力があるのに仕事をしない人をどう思うか、想像してみてください。

646 :コピペ作成人:2007/09/20(木) 11:46:54 ID:L4exYBx0
>>645
>>7のテンプレを改訂しました。
主な変更点

・艦を性能と組織で足きり
・上記にともないドイツを削除(低速低性能)
・米補給艦が使えない理由を改訂
・〆の文言を改訂

積載量については考えていません。現状海上自衛隊の艦で任務がこなせているということは
積載量より給油能力が重要なのだと考えました。

647 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:48:02 ID:R0rZ1Oe+
>>622
さすが、ほっかいどーは期待を裏切らない。

>これに対して政府は、給油活動が二○○一年の米中枢同時テロを受けた安保理決議
>一三六八に基づいていると主張してきたが、小沢氏は「一般論には入っているかもしれな
>いが、
>直接的に安保理がオーソライズ(承認)した決議はない」と述べ、考慮に値しないとの姿勢

えーっと・・・
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/terro/anpo_1368.html
後どこが足りないんすかねえ

648 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:49:26 ID:v3pW7Znw
296 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/20(木) 11:42:37 ID:???
みんすすげー

今例の国連決議に対してみんすの国対委員長出たんだが@フジTV
「(今回の決議案は)国民を欺く物である」だと

もう駄目だみんす完全に退路がなくなった

649 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:49:33 ID:ifrrxI4V
>>646
おつ。わかりやすくなってる。

650 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:55:17 ID:SvqDV/vi
国連が、国連がなんて言ってた民主が、
一番国連を蔑ろにしてる。

651 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:57:23 ID:rr03qtmO
どうすんのこれ、どうなんの?

652 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 11:59:19 ID:R0rZ1Oe+
>>648
なにその籠城戦。 鳥取城飢え殺し待ち?

653 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:01:26 ID:p/K8jh/A
>>650
>200

654 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:02:56 ID:8y/fnSSX
>>648
これか…

民主党 海自補給活動継続反対で改めて一致

 民主党の外務防衛部門会議は20日午前、海上自衛隊のインド洋の補給活動を含む「不朽
の自由作戦」(OEF)への「謝意」が盛り込まれた国連安保理決議案について協議し、補
給活動継続反対で一致した。

 席上、鉢呂吉雄「次の内閣」外務担当は「(謝意決議は)日本の自衛隊の活動を直接規定
していない。(補給活動継続反対の)民主党の考えはまったく変わらない」と強調した。

 外務省など政府側が決議案について説明したのに対し、出席者からは「『日本』や『補給
活動』という言葉が入っていないではないか」「(謝意言及は)前文だけであって、拘束力
がない」などの批判が相次いだ。

 また、民主党の山岡賢次国対委員長は同日午前、国会内で記者団に対し「国連決議には
(拘束力のない)『一般法』と(拘束力のある)『特別法』がある。政府が(補給活動の根
拠と)言う国連決議1368は、アフガニスタンを特定したものですらない一般決議にすぎ
ない」と指摘。そのうえで「今度の『感謝』はそれに化粧を上塗りするようなもので、政府
が手練手管で、国民をあざむくものだ」と述べた。さらに山岡氏は、小沢一郎代表の補給継
続活動反対の考えに変わりがないことを強調した。

 一方、麻生太郎幹事長は大田区内で記者団に対し、「国連で(日本の活動が)期待されて
いるということが理解されることを期待したい」と述べた。

ttp://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070920/skk070920003.htm

655 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:06:07 ID:R0rZ1Oe+
>>654
一般法だと蔑ろにしていい理由がわかりません

656 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:08:04 ID:8y/fnSSX
>>655
法律に明記が無いからと言って、土地建物を数十億も手にした人が党首ですから…

657 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:11:08 ID:0yzZ18v8
>>635
なんか各国与党支持者と酒でも飲みたくなった

658 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:13:33 ID:s20IRxht
>>655-656
あの党のやることに理屈を求めてはいけません。
考えるな、感じるな、政権取ったら教えてくれるらしいぞw

659 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:15:27 ID:8y/fnSSX
今回はロシアが棄権したから、オカラッシュの迷言も通用しないしなぁ....


>>658
とうとう義姉と(ry

660 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:17:21 ID:u2OvRwrw
>>643
そんな感じで、あちこちの民主党スレに張りまくるの。


661 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:17:27 ID:aQZm3cDw
>>629
>まぁ福田氏では総選挙は勝てないので、

民主党の譲歩が絶望的な今、給油活動を11月1日以降も中断なく継続させるには、10月末頃に解散総選挙を
行い、さらにそれに勝ち、来年1月からの通常会でじっくり民主党を説得し、特措新法を成立させる必要がある。
その条件のどれが欠けても、「切れ目のない給油活動の継続」は不可能だ。

よって、もし福田では衆議院選挙に勝てないなら、給油活動の中断、または自衛隊の完全撤退は、まぬがれない。

今後の状況分岐は、
1.新内閣が成立後、すぐに解散総選挙が行われ、自民党が勝ち、来年1月からの通常会で特措新法が正式に成立され、
給油活動はずっと継続される。

2.新内閣が成立後、すぐに解散総選挙が行われ、自民党が負け、政権が民主党に移り、すぐに特別会で特措法の
活動継続が否決され、自衛隊は即時完全撤退。

3.新内閣が成立後、解散総選挙が行われず、給油活動はいったん中断。来年1月からの通常会で、衆議院における
3分の2の再議決により特祖新法が成立され、給油活動が再開。よって、活動に半年程度空白ができる。

2の場合は、弊害がかなり大きい(郵政民営化中止、特ア偏重政策の実行)ので、絶対に避けたい。自民党にとっても、
野党転落は避けたいところだろう。

どちらにせよ、安倍内閣は、先日の参議院選挙終了後、来年1月まで臨時会を開かなければ(野党から開会要求があっても、
召集を遅らせて、事実上見送りにできる)、何の問題もなく支援活動を継続できた訳だ。これは明らかに安倍のブレーンのミスだろう。

662 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:28:34 ID:ifrrxI4V
>>661
たとえ衆院の総選挙に勝っても参院ミンスが賛成に回るとは考えられん。

663 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:33:27 ID:7/Mj1TDH
>>661
解散総選挙があったとして、自民が勝っても、参院どうするんだ
いずれにせよ、民主党を中心とした野党連合での否決があるから、再可決は
避け難いものがあるんじゃないか?

民主党のバカさ加減をナメちゃいかんし、社民・共産はこの件では賛成は出来まい

664 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:33:33 ID:UHsKcJmU
>>662
衆院に勝てば「民意」というエクスキューズを得てGO(衆院の優先性)、っつー事では?

ここまできたら、何があってもミンスは賛成しないだろ('A`)

665 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:34:42 ID:bEFJdgCB
民主党の分裂工作を政官財の総力をあげて促すしかない。

666 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:35:26 ID:SvqDV/vi
テロ解散になって勝ったら、
民主も変わるでしょ。

667 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:37:34 ID:8y/fnSSX
参院民主はごく一部を除きガチ

まぁそれが問題なわけで…

668 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:42:50 ID:UHsKcJmU
まあそれよりも

>>654
鉢呂吉雄「次の内閣」外務担当は「(謝意決議は)日本の自衛隊の活動を直接規定
していない。(補給活動継続反対の)民主党の考えはまったく変わらない」と強調した。

こいつが外交をどう考えてるかっつーのが一番のポイントだよね?(´・ω・`)



「朝貢」「謝罪」「賠償」「土下座」をNGワードとして、さあ語れ。

669 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:43:59 ID:lVx/FKj1
民主の馬鹿さ加減が原因なんだけど
この件についての安倍役立たずぶりはガチだった。

670 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:44:01 ID:7/Mj1TDH
>>666
そんな希望的観測は、こと民主党に関する限り捨てるべきだ

671 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:45:26 ID:wQlt4+Aa
>テロ解散になって勝ったら、
>民主も変わるでしょ

お前は民主党をなめてると思う。それ位で変われるなら、こんな状況になってないって。

672 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:46:04 ID:iQgoNobb
次の衆院選には、四国の橋本知事も出てくるだろうけど、あの人はどっちなんだろう?無所属かなあ。

673 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:48:15 ID:wQlt4+Aa
>666
民意なんて投票終わればクズ籠に捨てる。
それがみんすクォリティ。

党首サポーター選挙がどんな結果になったか見てりゃあねえ。

674 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 12:52:02 ID:aQZm3cDw
>>662
それだと「あと数ヶ月間の活動継続後に完全撤退」か。それを含めると、合計四択だな。

どちらにせよ、現状、日本への批判、国際社会からの締め出しは避けられない可能性が高いな。

あり得ないかもしれないが、もし新内閣が解散総選挙後、再び衆議院の3分の2以上の議席を取れれば、
民主党は完全に無視でき、全て上手くいくのだが。

現実的に考えれば、半年間活動中断し、約半年後に活動再開、が最も良い選択か。
半年後までにパキスタンが撤退しなければいいが。もし撤退していたら、今までの努力が全て水の泡だ。

675 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 13:01:32 ID:aQZm3cDw
>>663
>>664も言っている「民意は給油活動継続を指示している」という圧力と、さらに最低150日の
豊富な時間を利用すれば、民主党の政権欲で凝り固まった石頭を解きほぐし、説得にもって
いける可能性もあるのではないかと思ったのだが。

確かに、この選択肢はあり得ないな。

676 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 13:02:44 ID:7/Mj1TDH
>>674
このまま民主党が空気なんて知るかバーヤという態度で行くならば、活動中断の時間が延びれば
延びるほど、それを「成果」として喧伝することになるだろうな
古の社会党が、審議時間を牛歩で何時間何分引き延ばしましたって誇ってたのと同じ。

パキスタンが撤退せず、洋上活動を続けるのは相当に難しいな…。

677 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 13:04:00 ID:QeNKTEAj
確か国会で継続承認が否決されない限り撤退もできないはずだから、
衆院で現行法案延期の議決を最大まで引っ張る+新法を速やかに可決すれば
参院で新法が最大限まで引きずられても、再可決までも空白は数日で済んだりしない?

678 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 13:10:02 ID:7/Mj1TDH
太郎は確か新法を考えてるんだっけか。
フフンはどうなんだろ

679 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 13:12:29 ID:5AsBUTm1
>>678
フフンは何も考えてない気がする。
戦略なのかなんなのか分からないけど
いつも具体的な事を話さないよね…


680 :661:2007/09/20(木) 13:21:00 ID:aQZm3cDw
>>661
>どちらにせよ、安倍内閣は、先日の参議院選挙終了後、来年1月まで臨時会を開かなければ、、、、、
臨時会は、参議院選挙終了後、必ず開かなければいけないようです。この段落は削除でお願いします。すいません。

681 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 13:28:13 ID:1yoJrMEO
>>680
それは議長選出などの理由でです。すでに一度開かれていて終わっています。

682 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 13:30:43 ID:aQZm3cDw
>>677
これは盲点。素晴らしい考えだと思う。これが最良の策だろうな。衆議院3分の2の議席を維持しつつ、
給油活動も切れ目なく継続できる。

新内閣がこの方法に気づいてくれていればいいが。

しかし、こんな方法があるのなら、安倍も辞める必要はなかったな。民主党の同意など、最初から必要なかったわけだから。

683 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 13:39:54 ID:auCVs2wp
>>682
そうするとみんすとしては「自民のごり押しだ」一本槍で押すことで自民を攻撃するネタにできてしまいます。
安部総理辞任はみんすがテロ特を政局としてもてあそんでいるだけだ、ということをはっきり示すために
必要だった、ということではないでしょうか。

684 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 13:39:59 ID:wIFfgpvo
当然知ってたでしょ、安倍ちゃんも
ただ人の良識を疑うってことを知らなかった

685 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 13:44:44 ID:HXG5EoNw
>684
性善説側っぽいもんなぁ
真面目にちゃんとやってれば国民は理解してくれる、と思ってたような気がする
どんなに真面目にやっても真面目にやってるという情報が伝わらなければどうしようも無かったが

686 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 13:47:44 ID:b2LPI+/0
というか、小沢ミンスが斜め上行き過ぎw

みんな、さすがにここまでとは思ってなかっただろw

687 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 13:55:42 ID:7oWw7lQm
>>686
そしてその斜め上が通っちゃったってのもなぁ…
本気で日本がぶっ壊れるコースに乗っかってないかコレ。

688 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 13:57:26 ID:8y/fnSSX
決議分裂「日本のせい」、安保理各国に反感 給油謝意

 テロ対策特別措置法に基づくインド洋での海上自衛隊の給油活動を継続するため、日米が
目指した「国連決議によるお墨付き」は、ロシアの棄権という想定外の結果に終わった。

 ロシアのチュルキン国連大使は決議の本来の目的である国際治安支援部隊(ISAF)の
任務延長を、米国主導の対テロ作戦「不朽の自由」(OEF)からはっきり区別。「(OE
Fの有志)連合の活動は国連の枠外のものだ」と言い切った。

 背景には「安保理の一員でもない特定の国」(チュルキン大使)の国内事情を、安保理決
議の交渉に持ち込んだ米国への反発がある。米国は前文をいじるだけなら全会一致に持ち込
めると踏んだが、読み違った。

 全会一致が崩れた原因が「これまでなかった海上阻止活動への言及」(同大使)にあるの
は明らかだ。各国は「分裂は日本のせいだ」と見ている。賛成した中国の劉振民・国連次席
大使も「全会一致を目指す努力を怠ってはいけない。これが前例とならないことを願う」と
くぎを刺した。

 来月半ばまで任期が残っているISAFの任期延長を急いだのには、同じく安保理外のド
イツの事情もある。独連邦議会は20日からISAFへの派兵延長を議論する予定で、安保
理決議が必要だった。結果として、欧州勢が採決を強行した。

 チュルキン大使は採択後、記者団に「議論が尽くせなかった。全会一致にはもう1日必要
だった」と強調した。ロシアの協力を取り付ける時間が与えられないまま、不完全な成果と
日本への反感だけが残った。

ttp://www.asahi.com/international/update/0920/TKY200709200161.html

689 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 13:59:00 ID:bEFJdgCB
>>685
福田首相のもとで、古賀幹事長・谷垣政調会長・
二階総務会長という党三役になっても、
たいした心配はないってことか。

690 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 14:01:08 ID:0yzZ18v8
ロシア一国で各国に反感とは

米英独仏の要請無視はスルーなのに

691 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 14:01:48 ID:Q5W2MlW5
>>688
さすがアカピ……


>独連邦議会は20日からISAFへの派兵延長を議論する予定で、安保
>理決議が必要だった。

メルケル首相は、どんな気持ちで小沢氏の得々とした言葉を聞いていたんだろう?
とふと思った。

ううむ。にくい。おざわがにくいわ。

692 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 14:02:07 ID:F1MjiwIu
>>683
あのままだったら、特措法延長が単なる国内の政局問題に矮小化され時間切れで
どうにもならなくなった可能性が高い。
あのタイミングで「小沢がテロ特措法延長を拒絶した」という理由で辞めたからこそ、
この問題に国際社会を引き込む事ができた。

それこそ国連が日本の政局に配慮して決議案の文面を修正するなんて事は
ありえなかったでしょう。

693 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 14:02:36 ID:ZL00uMfo
たいへんだー!
日本が孤立してしまったー!

694 :蛍石 ◆bljy4OaKOk :2007/09/20(木) 14:02:44 ID:P1EzrDH2
テンプレ採用有り難うございます。


もう斜め上は、グックと同じですなぁ。ハァ……。

こうなると、シリア辺りの中東とお隣の半島で同時クライシスが起きたら、日本はグダグダで何も決めれない出来ない状態になりますね。


695 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 14:03:21 ID:mYrAI5x4
>>688
日本のせいじゃなくて、民主(外患)のせいだろ朝日

しかしロシア強硬に出たな。どことのバーター?

696 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 14:06:04 ID:ZL00uMfo
>>695
対アメリカじゃないのかな?

697 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 14:09:56 ID:SvqDV/vi
>>695
露西亜としては、印度洋が荒れれば、
自分のエネルギーシェアが伸びるからなぁ。

698 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 14:10:27 ID:0IILhtWY
中露って金もフネも兵士も出してないのに何でこんなに偉そうなんだ?
って読者に思われたらこの記事書いた記者涙目だろうなw

ダルフールは中露のみでなんとかしてもらいましょう

699 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 14:21:36 ID:Q5W2MlW5
ところで見出しに「謝意」を使っている新聞社が多いが、
この決議案は謝意と同時に「継続の必要性」も述べているんだよね。

見出しで「謝意」のみを強調するのは印象操作ではないかと思った。
大きな活字を使う見出しの印象は大変強い。

700 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 14:32:59 ID:4XgmyYdc
>>698
9昨夜 NHKBSで 中国PKO宣伝をしこたま流していたよ。 途端に吐き気と嫌悪感が湧き上がった



NHK イッテヨシ〜!

701 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 14:35:31 ID:0yzZ18v8
>>700
NHKBSはニュース解説で「ダルフール紛争が解決しないのは米国が積極的ではないせい」と解説、
中国が拒否権発動しまくってた事はスルーするという離れ業をかましてた局ですよ

702 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/09/20(木) 14:41:50 ID:DiFGeSbo
>>698
ロシアバックれて中国が政府軍側援軍として反政府側集落に対する虐さt(ry

703 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 14:44:18 ID:0yzZ18v8
紛争はどちらかが全員死ねばすぐに収まるからな!

704 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 14:46:14 ID:SvqDV/vi
半島にバグを送り込めばいい。

705 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 14:53:58 ID:qmkCdxWw
地球の裏側氏の所から以下転載

>なんか、某床屋さんに、「軍板の方から来ました」ってのが現れて、ええかげんな事言ってる。
>きちんとしておきましょう。
>
>まず、インド洋に展開可能な補給艦(ドライカーゴのみの艦は除く)の数。
>米海軍:
>サプライ級             4隻
>ヘンリー・J・カイザー級       3隻
>
>説明:ヘンリー・J・カイザー級は全16隻あるが、このうち2重底改造を受けたのは、「ララミー」「パタクセント」「ラパハノック」の3隻のみ。
>米国内においての再補給ならば問題無いかも知れないが、インド洋で、最寄りの港での再補給は、2重底でないタンカーの場合、
>事実上再補給寄港は不可能。従って、インド洋の作戦に派遣出来るT-AOは上記3隻のみ。また、このクラスの最大速度は20Kt、
>巡航はおそらく16Kt以下。「ましゅう」「とわだ」両級と比べると、最大速度で2〜4Kt、巡航ならおそらく4Kt以上の速度差がある。
>この点も注意が必要。
>
>英海軍:
>フォート・ビクトリア級       2隻
>ウェーブ級             3隻
>
>説明:英海軍がインド洋作戦に展開出来るのは実際にはフォート級2隻のみ。ウェーブ級は確かに新造艦であり、搭載量も大きいが、
>1、速度が18Ktと遅い事(これは巡航速度だが、一軸一基の構成なため、最大速度との差は2Kt前後と思われる。)、ハイラインポストが
>左舷2基、右舷1基と少ない事(ちなみに「ましゅう」級は両舷で6基)、などから、艦隊随伴補給艦としては機能するが、
>今行われているような作戦では少々厳しい。
>さらに、リーフ級を挙げているが、この艦は速度14Ktと低速であり、またハイラインポストも左右一基しか無く、この級を使用するなら、
>これより大きな一般タンカーにハイラインポストを仮設しただけのものでも、同様な機能が期待出来る。
>今次インド洋作戦ではそのような運用が出来ない故の、高速戦闘支援艦の投入であるのを忘れては困る。
>ちなみに、フォートグランジはすでに退役したはずだ。2003年版The Royal Navy Handbookにすでにその名は記載されていない。

(続く)

706 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 14:56:11 ID:qmkCdxWw
(続き)


>豪州海軍:
>ゼロ
>
>説明:豪海軍が所有するAOEは旧英海軍のリーフ級、「アップルリーフ」に他ならない。上記理由で無理。
>
>というわけで、事実上、インド洋を西から東へ駆け回って補給行動を出来るのは、17隻しかない。
>そのうち、本来のAOEと呼べるものは、11隻。全西側世界でだ。単に給油が出来れば宜しいと言うのなら、
>ULCCに燃料油を満載してインド洋に浮かべ、停泊横抱きで給油すれば良い。別にAOEもT-AOも必要ない。
>そういう給油は漁船などでは極普通に行われている。それができない事情があるから、AOEが必要になって来る。
>それを勘案せず、単純な数合わせで、何かを誘導するのは、無駄ですね。
>
>というわけです。どなたか、親切な方、適当に切り貼りしてやって下さい。床屋さんは
>http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1190136497/
>ここです。


以上、転載完了。

707 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 15:01:44 ID:8y/fnSSX
さて、ショータイムだよん



20日に予定されている菅直人代表代行の記者会見を、以下のURLで中継・配信します。

<ライブ>15:00頃〜
 300k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/minsyu300.asx
 56k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/minsyu56.asx

<ビデオ>16:00頃〜
 300k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2007/20070920kan_v300.asx
 56k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2007/20070920kan_v56.asx

708 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 15:05:07 ID:/HGLosT7
>>705
裏側氏はBBQで焼かれ中と聞いてますが、転載元はblogとかでしょうか?
URL知りたいです。


709 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 15:12:16 ID:I5hCfYf4
裏側氏は狙われています。
彼の身の上を案じるなら、公開しないほうが無難です。

710 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 15:13:33 ID:5AsBUTm1
北朝鮮 UAEと国交樹立

 朝鮮中央通信は20日、北朝鮮とアラブ首長国連邦(UAE)との国交樹立に関する
共同コミュニケが17日にニューヨークで調印されたと報じた。両国の国連代表部大使が署名した。

 朝鮮通信(東京)によると、北朝鮮と国交を樹立した国は、162カ国となった。(共同)

SankeiWEB(2007/09/20 13:59)
http://www.sankei.co.jp/kokusai/korea/070920/kra070920005.htm


何か起こるのかな?
ってか一番驚いたのが北と国交結んでる国が
162カ国もあるって事だ。
何のメリットがあるっていうんだよ…

711 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 15:21:10 ID:L9PBvOKR
AJ連合への牽制かな?

712 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 15:21:22 ID:8NsphEKk
>>710
結んだ場合のデメリットを見出せなかったので「とりあえず国交結んどく?」って感じだったんじゃね?
などと適当な事を言ってみるテスト(懐

713 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 15:31:50 ID:GqWWrH7R

今日はいつもにも増して、テレ朝のネ申編集を拝めそうな気配がプンプンしてます。

報道ステーション
▽日本の油イラク戦争に使われてませんよね…
 “間接給油”裏付ける資料をアメリカで入手

714 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 15:31:59 ID:5OJOWs0S
>>710
社会主義国だと、社交で結んでるしな。

715 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 15:37:54 ID:9UGbApQL
ベイルートで車両爆弾が爆発、国会議員など9人以上が死亡
ttp://www.afpbb.com/article/war-unrest/2285687/2162952

シリアがレバノンの爆破事件を非難、暗に関与を否定
ttp://www.afpbb.com/article/war-unrest/2285790/2162938


716 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 15:39:12 ID:5fUud/OK
麻生さんの魅力は漫画とか皮肉とかTVは強調するけど、皆が引かれてるのは
あの笑顔なのだと思います。

717 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 15:43:46 ID:7oWw7lQm
>>713
…本気で最悪のパターンになるんじゃないだろうか('Д`)
頭くらくらしてきたよ…

718 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 15:57:09 ID:oaaMiyy7
>>711
アリアバードとジュスラン・・・
いや、なんでもないっす

719 :日出づる処の名無し::2007/09/20(木) 16:15:33 ID:NPWaxpAy
>>689
>福田首相のもとで、古賀幹事長・谷垣政調会長・
>二階総務会長という党三役になっても、

もし仮に福田政権でそんな党人事になるとしたら、ここは体を張って福田政権誕生
阻止をやらんといけないでしょうな。単なる冗談で片付けられないところが怖い。。。。

しかし、現実問題、安倍政権への反動から古賀や谷垣や山拓など特亜御用達政治家の
政権への発言力は高まるから、やはり、福田政権の誕生は結果的に「日本人 」にとっては
好ましくないという側面はあるんでしょう。福田政権下で人権擁護法案がいよいよ
実現するという見方もあるようだから。



720 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 16:15:56 ID:KbinTi7t
>>708
モリタポアカウントとってp2(ウェブ2ちゃんブラウザ)使えば
書けそうなんだが。
http://find.2ch.net/
http://p2.2ch.net/

どう? 裏側氏みてる?

721 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 16:23:34 ID:7oWw7lQm
>>719

古賀が何らかのポストに就いたら成立確定だと自分は思っています>人権擁護法案

こんなの成立したらどうなるのか想像もつきませんが…ジオシティーズの悪夢再びって所ですむかどうか。

722 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 16:27:27 ID:iQgoNobb
福田さんは、古賀さんに「頼りにしてます!」と、言ってた。。。

723 :コピペ作成人:2007/09/20(木) 16:29:04 ID:L4exYBx0
「ガソリンスタンドなんて誰でも出来るのに、なんで日本がやるんだよ」
「自前の補給艦で給油しろよ」と思っている方へ

まずは軍艦の基本を解説します。
基本的に、洋上で停止している艦船は危険な状態にあります。危険物が迫ってきたときに回避できないからです。
ですので、軍艦が海の上で給油する場合、両方の船が等速度等間隔で移動しながら給油する方法が一般的です。

この任務をこなせる補給艦のことを「高速戦闘支援艦(AOE)」といいます。
逆に言うと、高速戦闘支援艦を持っていない国は「 ガソリンスタンド 」を営業できません!
(※洋上給油の難しさについては右ページを参照 http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/html/i51c4000.html )

洋上給油ができる艦船を持つ国は珍しくないですが、
インド洋のような「荒れる」海域で、訓練無しに運用可能な組織と艦に限定して選ぶと、以下の4国しかありません。

 ・アメリカ  7隻 (サプライ級×4、ヘンリー・J・カイザー級改×3)
 ・スペイン  1隻 (他国と共同で追加建造中)
 ・英  国  2隻+α (フォート・ビクトリア級×2、ウェーブナイト級×3 ただしウェーブナイト級は速力と補給システムに難あり)

 ・日  本  5隻 (とわだ級×3,ましゅう級×2)

アメリカの補給艦は自国海軍への補給に特化しているため、燃料の規格が他国と違います。
(他国が航空機用に使う燃料で船を動かしています。そのためパキスタン海軍などに補給するには特殊な装備が必要です)
しかもうち3隻(H・J・カイザー級改)は、民間業者に運営させているので、インド洋のような危険海域には投入できません。

英国は1隻を派遣していますが、自国艦船の補給で手一杯です。
スペインは1隻しかないので自国の守りを優先しないとダメです。

日本海の荒波にもまれた海上自衛隊は、今回の任務に最適な艦を5隻も保有しています。
となると諸外国が、「5隻のうち1隻でいいから回してくれ」と期待するのは当然の流れでしょう。
能力があるのに仕事をしない人をどう思うか、想像してみてください。


724 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 16:29:46 ID:kpf7EfMo
拉致被害者もうやむやになりそうだしな・・。

725 :コピペ作成人:2007/09/20(木) 16:29:52 ID:L4exYBx0
>>645
>>705
裏側さん情報をもとに修正しました。感謝です。
ただ、スペイン海軍まわりの情報がなかったのが残念。
自力でスペイン語wikiを探しましたが、MAX16ノットのAOが1隻あることしかわかりませんでした。
ソースがないのでとりあえずデータに残してあります。

726 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 16:35:54 ID:Q5W2MlW5
>>722
それくらい言うのは普通じゃまいか?
亀井氏と政策合意して総裁選当選した人がいるくらいだし。小泉氏だけど。

727 :日出づる処の名無し::2007/09/20(木) 16:35:57 ID:NPWaxpAy
>>721

>古賀が何らかのポストに就いたら成立確定だと自分は思っています>人権擁護法案

それはもはや国家緊急事態とも呼んでよい状況の到来では。

つまり日本が主権国家ではなくなる。「日本国民」が日本国家の主権者ではなくなるという事態。

728 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 16:40:28 ID:IxhxvpRx
>>722
地元福岡の地方票が全部麻生に行き、
同派閥の丹羽さんが麻生の推薦人になってしまった、
古賀さんですね。

729 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 16:41:11 ID:HXG5EoNw
>727
最悪の事態だね
ただ、今は何もできない
総理が福田になって何かしらのポストに古賀が入ったらまず注意行動的な物を起こす
って所かね

730 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 16:41:26 ID:4zMFg5RK
ニコニコのサンプロ見ました。首相は福田さんで決まってるんじゃないでしょうか。
だから麻生さんも、あそこまで言えるしやれるんですね。

おそらく外務大臣としての麻生太郎の株を極限まで上げる腹づもりでしょう。
ただの外務大臣ではないオーラを帯びた外務大臣として責務を負うつもりでしょうね。
北方領土も思ったより早く帰ってくるかも知れません。wktk

731 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 16:47:09 ID:4zMFg5RK

本質的に外交は王の務であるということも申し添えておきましょう。

732 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 16:47:19 ID:bEFJdgCB
冷静さを旨とするこのスレ的に、
古賀幹事長(案)&人権擁護法案でこんなに動揺するだなんて。

733 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:00:29 ID:u2OvRwrw
>>732
人権擁護法案が『そのまま』通ればマジヤバス

734 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:05:30 ID:Q5W2MlW5
人権擁護法案のことは別のスレで語った方がいいのではないでしょうか?

735 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:07:39 ID:7oWw7lQm
>>734
失礼しました、移動しますね。

736 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:09:11 ID:8Y+yAF5Y
このスレは何でもありだろ

737 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:09:53 ID:L4exYBx0
なんでもありではないけど、
人権擁護法案は政治問題ですからスレ対象ですね。

738 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:12:44 ID:u2OvRwrw
政治経済はスレ対象、それ以外は前記の2つに絡む限りは許容範囲といったところかな?


739 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:13:17 ID:tdjpIakD
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/09/19/AR2007091901965.html
Shock Waves From Syria  シリア発のショックウエーブ(WaPo社説)
Did Israel bomb a secret nuclear facility equipped by North Korea?
Thursday, September 20, 2007; Page A20

今日のワシントンポストの社説が、イスラエルのシリア空爆と、これに関連した北朝鮮
の核拡散疑惑を取り上げている。関係各国が情報管制しているので確かな事実を確認で
きないとしながら、評論の全体的なトーンは北朝鮮の関与を強く疑わせるものになって
いる。この事件は中東に衝撃波を起こしたが、北朝鮮以外のどの第三国も公式の抗議や
非難を行なっていない。

It nevertheless is beginning to look as if Israel may have carried out the boldest
act of nuclear preemption since its own 1981 raid against Iraq's Osirak nuclear
complex. If so, its silence is shrewd
(そうした不透明さにもかかわらず、この事件はイスラエルが1981年にイラクのオシラク
原発を先制攻撃的に空爆したような、大胆な核施設への攻撃を行なったのではとの見方が
起こり始めている。もしそうであるならば、イスラエルの沈黙は抜け目の無いやり方だ)

It has allowed Syria to avoid a military response and every other Arab state to
pretend that nothing happened. So far, the most serious fallout may be China's
abrupt and unexplained postponement of scheduled "six-party" talks on North
Korea's nuclear program.
(沈黙を守ることで、シリアの反撃を防ぐことができ、それに、その他全てのアラブ諸国
が、あたかも何も無かったかのように振舞うことが可能である。結局のところ最も深刻な
影響は中国に起こっていて、予想外のことに、北朝鮮の核問題を話し合う6者協議が中断し
てしまった)

740 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:14:01 ID:dLlHBhx7
イラン大統領、同時テロ跡地での献花要請=NY市警、工事中理由に拒否
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007092000676

NY市警「そこは9.11イベントで使ったばっかりだが、たった今工事中になったので駄目だ」
米国連大使「多くの人命が失われた現場の悲劇を写真撮影に利用するな馬鹿め」
ヒラリー「テロへの支援をやめてから出直せ。このボンクラめ」

アメリカってパブリックエネミーには気持ちいいくらいにストレートだよな。

741 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:14:47 ID:lKqlqtLD
ここの住人の方々は、↓の佐々木敏なる作家(?)の
http://www.akashic-record.com/
「中朝戦争」「福田一派は中朝戦争推進派」などについて
如何様にお考えですか?

742 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:29:37 ID:e9AarP1Y
アカシックは電波です。
以上、

743 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:29:54 ID:tdjpIakD
ttp://www.jinsa.org/articles/articles.html/function/view/categoryid/650/documentid/3935/history/3,2359,650,3935
September 19, 2007 JINSA Report #704
Proactive Arms Control  先制攻撃的軍備縮小(JINSAレポート、704号)

With no confirmation from Israel, and no evidence shown by Syria, consensus is
growing that what Israel hit last week might have been a nuclear-related facility,
possibly after receipt of a shipment of something interesting from North Korea.
This would account for the strident complaint by North Korea about a violation of
Syrian airspace, and the remarkably sanguine comments by American officials.
イスラエルは何の確認もせず、シリアも何の証拠も示していないが、空爆の対象が核施設
で、北朝鮮から輸出された何かを受け取ったためであろうとのコンセンサスが広まりつつ
ある。北朝鮮はやかましくイスラエルを非難する声明を出しており、アメリカ政府高官は
注目すべきことに、楽観的な発言をしている。

744 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:30:38 ID:TNH7IlJU
本当にテロりたくなるよなー。いやマジで。

致命的なダメージはどうやっていくのかいな…。

745 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:31:08 ID:etgQVf1d
>740

南の島にある、玉砕した日本兵のための慰霊塔を訪問・献花された天皇陛下が
現地在住チョンから「韓国人の慰霊塔にも参拝しろ」と要求されたことがあったよな

現地在住チョンの目的は
「献花された花をボロボロにして捨て、陛下をコケにしネタとして利用すること」で
実際この通りに振る舞った

↑このことをなんとなく思い出したよ

746 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:35:17 ID:1yoJrMEO
古賀のポスト就任はアメリカが工作して確実につぶすのではないかと。

アメリカの本音は自分に不利益な言論はつぶしたいけど、そのための人権擁護法はあまりに劇薬。
親米派を確実に狙い撃ちにするので、アメリカにとっても不利益以外の何者でもないですから。


747 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:35:40 ID:TNH7IlJU
>>745

> 「献花された花をボロボロにして捨て、陛下をコケにしネタとして利用すること」で> 実際この通りに振る舞った

ここまでくると、やつらの精神構造がどうなっているのか見たくなるな。
例えば、頭切り取って脳細胞を分析したり。うん、本当に。

748 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:37:45 ID:NnSoMZbZ
>>744
なんか地下鉄で催涙スプレー使った事件があったようですヨ。
目撃者によると外国人で白人男性らしいが。

749 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:39:22 ID:e1mW5I5F
>>743
>アメリカ政府高官は注目すべきことに、楽観的な発言をしている。
イスラエルを擁護しているの?
それとも、擁護の対象は北朝鮮?

750 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:43:41 ID:tdjpIakD
>>749 通常ならば、「領空侵犯して、いきなり空爆」という乱暴な事をやった
イスラエルを、国際法違反とか、紛争を勃発させるとかで咎めそうなものなもの
なのに、そうしていない、というくらいの感じで書いている。

751 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:44:54 ID:TNH7IlJU
>>748

今日ですか?ま、スパイ防止法で全体を縛れりゃ…なんとか。
ウィルスと同じで複数を同時に潰さないと、絶対に各個体で耐性もつからな…。

悩ましい。

752 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:46:16 ID:WDT/UqQC
流れぶた切りますが、不審火の続いていた北海道泊原発の
非常用発電機が故障していたのが分かり原子炉が停止されました


泊原発 1号機を手動停止 非常用発電機2台とも故障(09/20 08:07)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/50428.html
泊原発1号機を立ち入り検査 道など発電機故障で(09/20 12:17)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/50522.html

泊原発に立入り調査(動画有り)
ttp://www.stv.ne.jp/news/item/20070920114749/

753 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:48:53 ID:TNH7IlJU
>>752

ほう…

754 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:51:04 ID:Q5W2MlW5
福田康夫候補は、中東問題については詳しいようです。

--------------
07年9月18日
福田氏は官房長官時代、アフガニスタン問題に取り組む私を評価してくれたうえ、応援してくれた。
福田氏は隣りのイラン専門家だったからである。で、今日まで、私は事務所を訪問し、イラン問題を
ご教示いただく関係であった。
-------------
http://www.kenshirou.com/

755 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:52:13 ID:7oWw7lQm
>>751
一昨日の東海道線の事かと。あれ、昨日だったっけ…?

催涙スプレーのみで単独って点でどう扱って良いのか判らないですが(゚_゚

756 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:54:18 ID:TUe/WziI
>>752
泊原発だろ?
あそこは韓国の会社にメンテナンス任せてたんだよな、8月までの1年間。
そんでもって7月あたりから不審火出まくり、笑っちゃうことに、
現場に人糞が残されていたこともあった。
で、調べてみると非常用発電機もぶっこわされていたと言う訳だな。
こんなサボタージュは誰がやったのか知らんが(棒、
やはりライフラインの保守整備に外国企業を入れてはいかんなぁ。

しっかりして下さいよ>北電を始めとする電力会社、ガス会社、通信会社、
鉄道、海運、空運etc

757 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:55:00 ID:e1mW5I5F
>>750
ありがとうございます。
アメリカが静観or沈黙。
今の所、イスラエル側に空爆するだけの理由があったてことか。

吠えているのは北朝鮮。<身に覚えがあるんでしょう(棒

758 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:55:29 ID:xsB8Xo1D
「信じるものは巣食われる」

この言葉を置いておきますね| 冫、)

759 :盲目の奴隷:2007/09/20(木) 17:56:24 ID:COpJpulr
>>752

やつら、チェルノブイリもどきで殺ル気ですよ。非常用を狙うか・・・・・絶対専門家いるな。

760 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:56:28 ID:L4exYBx0
>>756
んで、管理データはその会社から北朝鮮→総連と流れ、
有事には埋伏テロリストがもっとも効率の良いライフラインテロを敢行すると。
これだから……あー、これ以上何も言うまい。

761 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:56:47 ID:u43PsWH/
柏崎刈羽原発の建屋屋上でぼや
2007年9月20日(木)16:48
ttp://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/e20070920001.html

原発ってぼやが起きやすいんですね(棒

762 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:56:47 ID:qn6gCKXA
>>645
便乗で質問させていただきますが、南朝鮮のAOEもどきの補給艦の実力はどうなんでしょうかね?
アメリカは出せと言ってこなかったのでしょうか。
以前日本に来た時、帰りに派手な黒煙上げていたようですが。
おまけに一緒に来ていた駆逐艦は戦闘旗まで揚げていたっけな。これで外洋海軍を目指しますってかw

>>661
もう福田さんが勝つことを前提に次は誰が大臣になるのかという話に飛んでいますね。
ここまで露骨な論功行賞をやるとかえって自民票を失うと思うけど。
どうやっても次の総選挙は自民党大惨敗間違いなしです。
そうそう福田さん、河野談話を引き継ぐと言ったらしいですね。後の国会の審議会であの内容は間違い
でしたという修正がなされているというのに誰も無視ですか。

763 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 17:58:55 ID:L4exYBx0
>>762
軍事情報にはうといですが、
韓国海軍のお船さんは冬の日本海に進出すると艦体に亀裂ができるといいます
インド洋の環境は厳しいですよ。

764 :盲目の奴隷:2007/09/20(木) 18:03:28 ID:COpJpulr
超簡単な説明で、非常用発電機は全部の電源が落ちたときに(所内電力や起動電力使用不可)本当の最終予備電源。
で、必要最低限動かしておかないといけない補機や計算機とかに供給する電源。まぁ、バッテリーも多少あるんですが。
恐らくやつらは「原子炉の緊急停止を『制御不能』にする」気だね。

765 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:04:39 ID:0+675M0A
>>763
そりゃ旧式のウルサン級の話でしょう。
さすがに最近の艦艇では無いと思いたいですが・・・

766 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:06:39 ID:SvqDV/vi
>>752
やつらマジでやる気か・・・
姉貴が近くに住んでんだ、勘弁してくれよ。

767 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:06:42 ID:NnSoMZbZ
>>751,755
ソース探してきた。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070920AT1G1903D19092007.html

車中で催涙スプレー、17人が病院に搬送
19日午後9時20分ごろ、JR東海道線川崎―横浜間を走行中の下り電車内で、
乗客の外国人とみられる男が催涙スプレーのようなものをまいた。
乗客17人が目やのどの痛みを訴え病院に搬送されたが、いずれも軽傷。
男は横浜駅で電車を降り逃走し、神奈川県警戸部署が傷害容疑で行方を追っている。

同署の調べによると、車内で日本人男性ともみ合いになった男が
突然スプレーを噴き付けた。車内はかなり混雑していたという。

男は金髪の白人で35―40歳。身長は約185センチ。
灰色の半袖シャツ、黒のズボンに眼鏡をかけていた。(07:00)

768 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:08:26 ID:L4exYBx0
>>765
たしか船体に亀裂が入ったのは、
最近作ったKDX-Uじゃなかったでしたっけ。うろおぼえですが。

769 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:09:33 ID:u2OvRwrw
>>765
最近の艦でも就役直後の写真では、船体にわずかに赤錆が…


770 :盲目の奴隷:2007/09/20(木) 18:11:01 ID:COpJpulr
>>766

絶対にヤル気でしょう。だって、新潟の地震でも正常に緊急停止したんだから。
その緊急停止を出来なくさせる手段の一つで、非常用発電機を狙ったのかぁと。
非常用が使えない状態で、母線を破壊したら一発。近々何かあるような・・・・・。

771 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:13:35 ID:TNH7IlJU
>>767

ありがとうごさいます。

772 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:20:43 ID:wNJ6hA3G
>>754
9月19日 松浪日記
ttp://www.kenshirou.com/nikki/nikki/0709/070919.htm
国際信用

 自民党の総裁選挙一色である。
 ことの始まりは、インド洋で展開する海上自衛隊の7ヶ国の艦船に給油と飲料水の
 支援協力が、11月1日で切れる『国際テロ防止特別措置法』の延長が困難になったからだ。
 民主党が反対するためである。安倍首相は、国際公約だとし、なんとしても延長したかったのに、
 小沢民主党に協力してもらえぬと判断、辞任したためであろう。
 首相の辞任に直結するほど重要な法律だった、と私も思う。
(ry

是非一読を。

773 :盲目の奴隷:2007/09/20(木) 18:30:54 ID:COpJpulr
ルーチンで起動テストしたら一台が自動停止、もう一台は動いたが再起動させたら動かなかった、か。
ん〜一度動いているからな・・・物理的破壊じゃなく燃料とか油系統をいじったかな。まぁ、一応「こういう状況」だった
で発表しているから、もしかしたら別の理由かもねぇ。
つか、公安レベル入ったほうがいいとオモ。もう、嫌がらせのレベルじゃないよー。北海道、死の大地になるよー。

774 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:31:09 ID:L4exYBx0
>>772
国会議員の日記がスレと合致していると嬉しくなりますね。
まあ事実を書いているだけだから合致するのは当然なのですが。

775 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:38:03 ID:1yoJrMEO
>>773
やはり少佐の出番なのでしょうか・・・・・

776 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:38:03 ID:0mcQPyfk
北電って、危機管理しないのか、できないのか、そもそもする気がないのか・・・。
小さな事件事故にしても回数が多すぎるし、発生後次の防止がまるでできてない印象ですねぇ。
仮にも原発扱ってる会社として、その肝心の原発で街中よりエラーが出てるってありえない。

777 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:40:54 ID:MaY4qO9b
>770
原子炉自体は機械的に無力化されるはず
ストーブみたいに

778 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:41:15 ID:e1mW5I5F
裏側氏からの情報です。
----------------------------------------------------------------------------
床屋さんでスペインの補給艦の情報が欲しいって言われましたんで、ここに書いときます。

AOR(AOE)
艦名        Patino(パチーニョ)
基準排水量     5780t
満載排水量     17045t
全長        170m
全幅        23m
速力        20Kt(最大)
航続距離      13450NM
エンジン      2基2軸 出力17.6MW

搭載量
ディーゼル燃料   6820t
航空燃料      1660t
ドライカーゴ    500t

T-AO
艦名        Marques de la Ensenada(マルケス・デ・エンセナーダ)
基準排水量     13374t(重量?)
全長        126m
全幅        19.5m
速力        15Kt
エンジン      1基1軸 出力11247馬力

(続く)

779 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:41:27 ID:ZL00uMfo
>>756
>あそこは韓国の会社にメンテナンス任せてたんだよな、8月までの1年間。
ってことはメンテ会社変えた?変えたって言ってぇ〜

780 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:41:52 ID:jl6Qfhm6
あの国の連中を原発に接触させるなと電凸したのに、まったくもって危機意識0だったからな。
北電はアフォ杉

781 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:42:09 ID:e1mW5I5F
>>778
(続き)

説明:
スペイン補給艦は「ましゅう」級より一回り小さい。パティーニョはかろうじて展開可能だが、T-AOのエンセナーダは無理。
多分、自国派遣艦で手一杯かと。ただし、現時点でスペインは艦艇を派遣していないはず。

もう少し、補給艦の話。
米海軍の場合、重要なのは自国外の港でT-AOが再補給するのに障害があること。
アジア地区では、ガスタービン用燃料を補給出来る所は少ない。
そしてそのほとんどが、シングルハル・タンカーの入港を規制しています。これで、米海軍のタンカーは3隻以外ダメ。
米海軍は現在2,3,5,6,7の5艦隊あるが、そのうち、5,6,7は海外展開。
したがって、再補給寄港が可能なT-AOは手一杯。
米本土、もしくは海外基地での再補給ならシングル・ハルでも可能だが、現在展開中の位置を考えれば、
それが出来るかどうか、判断は難しく無い。
従って残るはサプライ級だけになるが、これもローテーションしなければならないので、自国艦艇への補給が精一杯。

英国も実質2隻でローテーションしなければならないので、やはり自国艦艇補給で手一杯。
スペインは上記の通り。
つまり、日本の派遣可能5隻ってのは、相当に凄い。
ちなみに、補給時速度は12Ktだそうです。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
以上です。

782 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:42:51 ID:1yoJrMEO
>>779
さすがに荒巻課長から変えろと言われたと思いますw

783 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/20(木) 18:44:43 ID:8uKw7kYo
こんばんは

現在は削除されているようですが、

【サウジアラビアがドルぺッグを廃止する】という断定記事が4時ごろ朝日で流れました。
                            ^^^^^^^^^
「サウジアラビアがドルぺッグを廃止する?」との観測記事を出したのは、テレグラフ。
記事によると、FOMCによる0.5%の利下げを受け、米資産の魅力が後退。
これがサウジアラビアにドル・ぺッグ廃止を促すのでは?としている。
既にクェートは今年5月に同ぺッグを廃止している。サウジアラビアは次世代基金
(Future Generations Fund)として、3兆5000億ドルを運用していると言われている。
ただ、同中銀は「ドルの下落は重大な問題ではない」とのスタンスを取っている。
ttp://fx.himawari-group.co.jp/report/marketnews.html

意図的な誤報なのか?手違いなのかわかりませんが、為替に影響があったのは
間違いありません。

784 :盲目の奴隷:2007/09/20(木) 18:45:09 ID:COpJpulr
>>775
すいません、少佐という人物をあまり知らなくて(汗

>>776
電力会社はいつも事故の対応処置訓練してます。
補機の起動テストやパトロールで、常に安全管理を怠りません・・・・が、既にそのレベルを超えてます。
電力会社でどうこうできるレベルではないです。


785 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:50:08 ID:iQgoNobb
>>784
少佐といえば、クラウス・フォン・エーベルバッハ少佐?

786 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:50:21 ID:SvqDV/vi
公安調査庁さん、がんばれ〜

787 :盲目の奴隷:2007/09/20(木) 18:50:27 ID:COpJpulr
>>777

機械的にと言うと?取りあえずバッテリー電源でどうかするのかな。

788 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:51:02 ID:ZL00uMfo
一時期、送電線を支える鉄塔がやたら狙われた時期があったね
ボルト抜き取りとか
大抵迂回路があるから、消費地への影響は小さかったけどさ

789 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:51:09 ID:oaaMiyy7
>>784
私は戦争が好きだ
以下略

の人かと

790 :盲目の奴隷:2007/09/20(木) 18:52:33 ID:COpJpulr
>>785
むぅ、スネイクかと思ってました(汗

791 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:54:16 ID:tVmqTXcv
>>780
自分も当時電凸したな。
皆様にご心配をおかけするようなことは決してありませんって
言ってたけど。

792 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:54:43 ID:NggzG6nd
ふと疑問に思ったんですけど、今回選ばれた総裁の任期って、
いつまでになるんでしょうか?
規定通りの2年なのか、安倍の残り任期になるのか、どっちなんでしょ?

793 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:56:03 ID:oaaMiyy7
政治・政党系の流れが速い
ログ読んでてちょっとわらた

--------------------------------------------------------------------------
795 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/09/19(水) 22:22:09 ID:87e1478A
民主党問題解決フローチャート

それは良いことか? (Is it a good thing?)
はい → それは民主党の功績である
いいえ
   自民党の責任にできるか?
   はい → 問題解決
   いいえ
      それは平成13年より前に起きたか?
      はい → 古い自民党の弊害だ!
      いいえ → 小泉改革の弊害だ!


---------------------------------------------------------------------------
半島の人並みかよorz

794 :盲目の奴隷:2007/09/20(木) 18:56:11 ID:COpJpulr
確か軽水炉は水で核反応を制御していて、その水を循環させるポンプか何かがどうもならんことなって
「お手上げ状態」かなぁと思いまして。原発屋さん居ないかな・・・・。

795 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/20(木) 18:58:06 ID:8uKw7kYo
>>725
コピペ作成人様、お疲れ様です。
新しく書庫を作り、ブログに張らせていただきました。
ありがとうございました。


796 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 18:58:14 ID:+XWli5vv
>>784
少佐と言えば草薙素子ですねやはり

797 :盲目の奴隷:2007/09/20(木) 18:59:56 ID:COpJpulr
>>785
>>796

・・・検索中・・・

798 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:03:12 ID:t8yA4G4P
横レス

おそらく少佐ってのは、公殻機動隊の公安9課所属 草薙素子少佐の事では...
失礼いたしましたー

799 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:03:53 ID:NIZJiPgK
少佐といえば、葛城ミサト…、
いけね、あの人は自衛隊だから『三佐』だ。

800 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:04:08 ID:t8yA4G4P
自己レス
『公殻』→『攻殻』ですた...Orz
かぶってるし 欝だ

801 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:04:35 ID:oaaMiyy7
おいらはてっきり
奴ら許せないから戦争するのかと思ったヨw

802 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:04:55 ID:IxhxvpRx
シャアじゃないよなぁ
こういう時って。

803 :盲目の奴隷:2007/09/20(木) 19:05:31 ID:COpJpulr
攻殻機動隊は分かりましたが(あの人だったのか・・・)もう一つのは・・・orz

804 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:05:48 ID:dM6cgbmO
麻生さん今日バースデーなのか
いい笑顔しとるなぁ

805 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:05:58 ID:0mcQPyfk
>>784
なるほど、要は「一般市民が頑張ってみても対処できないような専門家」が
ぶっちゃけてしまえば「破壊工作」をやっている可能性がある、ということですか・・・。
原発が緊急事態になると、電力だけじゃなくて物理的に周囲が大変なことになりますからね。
ただ、素人意見としては身の上がはっきりした人物以外全部締め出してしまえば、とか思ったり。

806 :なんという勇者 ◆777hlE1sX2 :2007/09/20(木) 19:06:23 ID:Puh1v3ex
>>756
鉄道はまあ大丈夫として、飛行機は乗れませんぜ 旦那
日航とか、全日空とか、日航とか、全日空とか…

807 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:06:42 ID:3geyH+s/
安倍のやった自爆テロの影響が想像以上に大きくなってるね
奴さえ少しだけ踏みとどまってれば、新法は間違いなく通ってたのに
これまで強行採決を繰り返してきたんだから、新法だけ民主党の賛成が必要なんてことは無かったわけで
結局安倍の敵前逃亡によって、新法の成立は厳しくなり、1ヶ月も国会を空転させただけで何の意味も無かった
野党のせいにするのも情けない、世界中で野党が無茶な理屈で抵抗してるけど、そんな事で止める臆病な指導者なんていないよ、バカか
で、後継は安倍が嫌っている福田だし

808 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:08:17 ID:ZN6OLPQG
>>803
エロイカより愛をこめて、で検索してみると分かります。
あれは面白いですよ。

809 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:09:10 ID:MaY4qO9b
>787
鉛のソケットが降ってきて炉心そのものを覆い隠して鎮圧する
……とかなんとか原発見学の時に聞いた

810 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:09:10 ID:ZL00uMfo
>>803
漫画の主人公っす
NATOの万年少佐
リアルドイツ軍の広報か何かで紹介されたことらあるらすいw

811 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:12:40 ID:E5OA+CJy
コサかと思ったウリは・・・orz

812 :盲目の奴隷:2007/09/20(木) 19:15:59 ID:COpJpulr
>>805
 へぇ、その通りであるし急所中の急所を狙ってます。バックアップを無くして、
原発を破壊する!としか考えられませんねぇ。非常用発電機の名前の所以たるところです。
 普段動いていない機器の異常の有無はパトロールでは見つけられないし、ルーチンで定期的に
起動テストをしても、起動テストの間と間に数週間or数ヶ月の間がありますから・・・・。
 自分からしたら怖くて原発にいられませんね、どのような事故内容になるか大体想像出来ますから。

813 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:17:15 ID:8y/fnSSX
>>794
専門家じゃないですが

水で高速中性子線を熱中性子線に変えてます。

核分裂には熱中性子線が必要なので、核反応が進みすぎると沸騰して高速中性子線
のままになるので反応が抑制される仕組みのはずです。
東京電力の原子炉であった事故で、制御棒が落ちたままで大きな事故にならなかった
のは、その要因ではないかと

ただ実際には、スリーマイルで事故があったので完全には安全とは言えない様な気も
しますがそこまでは良くわかりません。


チェルノブイリは黒鉛炉なのでそこらの原理も違いますので、それを例に出すやつは
馬鹿なのは間違いありませんが

814 :コピペ作成人:2007/09/20(木) 19:17:49 ID:L4exYBx0
>>781
裏側さん、ここを見ることはできるのでしょうか?
我が侭をいいましてすみません。助かりました。
米軍艦は、ディエゴ・ガルシアで補給することはできないのですかね。燃料備蓄ないかな?
(さきほどグーグルアースでディエゴガルシアの画像を見ました、湾内に船がいぱーいでした)

ともあれテンプレ修正は、スペインのところに艦名を入れるだけですみそうです。

815 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:18:59 ID:IStnkHuV
>>807
途中に参議院選挙があったことも忘れているアホ発見

816 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:19:45 ID:e1mW5I5F
>>814
閲覧は可能です。
書き込みが不可能な状態です。

817 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:20:19 ID:TUe/WziI
>>806 中国で機体のメンテしてるらしいね>日航、全日空
でも、中国のメンテはきれいなメンテだろうから・・・orz

818 :盲目の奴隷:2007/09/20(木) 19:23:18 ID:COpJpulr
>>809
なるほど。やっぱ鉛効くんだな・・・・。問題はデスね、その鉛を動作さる電源がどうかなぁと思いまして。
まぁ多分、バッテリー電源で動作させるか。そして、その鉛だけで放射能汚染が大方防げるのかと?
鉛を落とした後の処置ってどうなの?かなっと。

色んな意味で考えたくないッス。


819 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:25:24 ID:8y/fnSSX
>>818
たぶん機械式というか、そういう構造だと思う。

制御範囲を超えた熱なら溶ける金属で支えるとか。(温度ヒューズのような物)
最悪のケースの安全機構はそんな感じのはず。

820 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:26:44 ID:oaaMiyy7
電気っつーのは肝心なときに役に立たないことがあるので
最終的には機械的な安全装置を付けたりするのは良くある話


821 :盲目の奴隷:2007/09/20(木) 19:29:49 ID:COpJpulr
>>813
ドモッす。黒鉛炉は見てないんですよ・・・・軽水炉の簡単な原理しか見てなくて。
じゃ、所員の人じゃないとわかんねぇか・・・。発電設備自体そのものの「急所」も
多数ありますので、なんとも言えないなぁ。

822 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:30:50 ID:8NsphEKk
>>817
mjd!?
どっかにソースありますかね
ANAは中国にお熱なんで、わからんこともないですけど・・・
ある日纏まった機数がドンと堕ちる可能性が考えられなくもないわけだな

823 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:32:11 ID:NggzG6nd
>814
ディエゴガルシアって、インド洋のど真ん中、インドの南端からずっと南、
赤道越えて、まだ先にあります。
OEFの作戦区域は、パキスタンからアフリカの角へかけての範囲なので、
遠すぎる様な気が。

備蓄に関しては、緊急展開軍用の含めれば、かなりの物があるはずです。

824 :コピペ作成人:2007/09/20(木) 19:32:26 ID:L4exYBx0
「ガソリンスタンドなんて誰でも出来るのに、なんで日本がやるんだよ」
「自前の補給艦で給油しろよ」と思っている方へ

まずは軍艦の基本を解説します。
基本的に、洋上で停止している艦船は危険な状態にあります。危険物が迫ってきたときに回避できないからです。
ですので、軍艦が海の上で給油する場合、両方の船が等速度等間隔で移動しながら給油する方法が一般的です。

この任務をこなせる補給艦のことを「高速戦闘支援艦(AOE)」といいます。
逆に言うと、高速戦闘支援艦を持っていない国は「 ガソリンスタンド 」を営業できません!
(※洋上給油の難しさについては右ページを参照 http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/html/i51c4000.html )

洋上給油ができる艦船を持つ国は珍しくないですが、
インド洋のような「荒れる」海域で、訓練無しに運用可能な組織と艦に限定して選ぶと、以下の4国しかありません。

 ・アメリカ  7隻 (サプライ級×4、ヘンリー・J・カイザー級改×3)
 ・スペイン  1隻 (パチーニョ級×1 他国と共同で追加建造中)
 ・英  国  2隻+α (フォート・ビクトリア級×2、ウェーブナイト級×3 ただしウェーブナイト級は速力と補給システムに難あり)

 ・日  本  5隻 (とわだ級×3,ましゅう級×2)

アメリカの補給艦は自国海軍への補給に特化しているため、燃料の規格が他国と違います。
(他国が航空機用に使う燃料で船を動かしています。そのためパキスタン海軍などに補給するには特殊な装備が必要です)
しかもうち3隻(H・J・カイザー級改)は、民間業者に運営させているので、インド洋のような危険海域には投入できません。

英国は1隻を派遣していますが、自国艦船の補給で手一杯です。
スペインは1隻しかないので自国の守りを優先しないとダメです。

日本海の荒波にもまれた海上自衛隊は、今回の任務に最適な艦を5隻も保有しています。
となると諸外国が、「5隻のうち1隻でいいから回してくれ」と期待するのは当然の流れでしょう。
能力があるのに仕事をしない人がどう思われるか、想像してみてください。

825 :コピペ作成人:2007/09/20(木) 19:35:22 ID:L4exYBx0
>>7のコピペについては、
>>824で完成でいいかな。みなさんご協力ありがとうございました。

>>795
こちらこそ、使っていただいてありがとうございます。
>>824>>15のコピペについては編集完了を宣言します。他の方もご自由にお使いください。改変可です。
>>17>>19はもうすこし手を加えますが、使うこと自体はOKです。

>>781
>>705
しまった。失礼をいたしました。
ID:qmkCdxWwさん、 ID:e1mW5I5Fさん、代理貼りありがとうございました^^

826 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:36:12 ID:s20IRxht
>>822 アモイでやってる。

827 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:38:07 ID:7/Mj1TDH
>>757
恐らく日本で最も朝鮮人の生態に詳しいのは飯研だと思うが、こんなのあったぞ

712 名前:ふははは@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY [sage] 投稿日:2007/09/16(日) 20:31:34 ID:54HnP8Gn
>>707
>>692にも書いたんだけど、事実の可能性は否定の内容に比例し、事実の確率は表明の時間に反比例
しますから。

特に今回の反応からしてみて重大性は高いんじゃないの?

722 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/16(日) 20:45:29 ID:6sRAvROo
>>712
反応が早くて、否定の表現が大げさだと… ある意味、自白してるニカ?

726 名前:自衛隊だけに。 ◆NirvanaNeA [sage] 投稿日:2007/09/16(日) 20:52:03 ID:Ei8ATXnQ
>>722

( ´ω`) 戸棚にあったケーキ知らない?

と、こういう質問があったとして

<丶`∀´> ケーキ? ウリにも寄越すニダ!!

と話を聞かずに反応してきたら、本当に知らない。


<#`Д´> 知るわけないニダ!! ウリが喰ったとでも言うニカ!!!
      そもそもチョッパリはウリナラを日帝時代散々苦しめておきなgqあwせdrftgyふじこlp;@

と来たら、まずコイツが喰ったと判断していい

828 :盲目の奴隷:2007/09/20(木) 19:41:57 ID:COpJpulr
機械式はその通りなんですけど、昔ならそれなりに対応できたのかなと。
柏崎で出てたけど、消火活動に絶対的に「人数」が足りなかったんですよ。
現在、全てを自動にしていますので所内に人が限りなく少なくなっている。
機械式のは「人数」がそれなりに必要な場合が多々ある、んですよ。鉛の
場合は知らないのですが。

機械式が必要な場合はウチでは半分諦めてます。だって、その機械を動かせる人員
そろってないし。別のボイラを監視しながら緊急作業は最悪な状況だし。恐らく
他の所内にも波及するだろうし。

「人手が少ない深夜に事故が起きたら?」工作員は絶対の時間帯&ポイントは決めてるでしょう。

829 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:44:47 ID:e1mW5I5F
>>827
何と的確な分析。
飯研恐るべし・・・。

830 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:48:09 ID:ifrrxI4V
>>827
定式化もたとえ話も、ここまで的確なものははじめてみた。
なんという朝鮮人学大家。


831 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/20(木) 19:55:34 ID:8uKw7kYo
>>816
大変失礼かと存知ますが、いつもお世話になっておりますので

先ほど、地球の裏側様に手元にある余っているモリタポを送らせていただきました。

差し上げたモリタポは、モリタポ通帳で受け取れます。
ttp://find.2ch.net/moritapo/amount.php
登録して、ここで集めるを選択していただければトリップコードで受け取れます。

差し上げたモリタポを使えば、1年間P2.2chからアクセスと書き込みができる
ようになります。
http://p2.2ch.net/

元々、お弟子さんにいただいたのが始まりですが、是非有効にお使いいただければ
幸いです。
出すぎたまねをして、申し訳ありません。



832 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 19:57:10 ID:1yoJrMEO
飯研初めていったけど、6000スレ超えているってあれはまじですか?
某運スレの比じゃありませんな・・・・・・地上波実況板のスレッドナンバーに次ぐ?

833 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:00:37 ID:eQ55McY0
伊達に酋長を観察してねえなあ・・・ww<飯研
酋長棒の裏舞台とかなんか向こうのえらいさんの凄いこと書かれてた記憶がw

そのうち北電の中の人も仕事スレにカキコしたりするんだろうか・・・

834 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:00:53 ID:8y/fnSSX
>>832
いや、あれは超時空の(ry


現行スレ

【ノサモの】飯嶋酋長研究第970弾【黙示録】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1190122019/

<,,‘∀‘> ウリの魅力イルボンはマイッチング、大統領終わったら日本の政党の党首になるの!

835 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:01:37 ID:7/Mj1TDH
>>829
>>830
ぶっちゃけ、俺は政府の北朝鮮政策にコイツらこそ関わるべきと思うw

>>832
それは飯研のパロディかつ寒気団の溜まり場、飯研未来スレと思われ。
本スレは今970弾

836 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:05:13 ID:tVmqTXcv
ですがに蟹様来てる
総裁選について語っておられるが・・・・・

837 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:11:47 ID:EUEgb6TG
>>803
鉄のクラウスといえばエージェントの間では有名でっせ

838 :822:2007/09/20(木) 20:16:58 ID:8NsphEKk
>>826
アモイでやってるのか
更に質問で申し訳ないのだが、知ってたら教えて欲しい(俺もぐぐって調べてるけど)
国内線機材もなのかい?まさか政府専用機も?

839 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:20:50 ID:mIAI5Gfa
今更だけど
>>641
ロードス…

840 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:22:35 ID:JoOs1zVD
そういえば攻殻機動隊(SACや2ndGIGとかの方)の世界ってアメリカが経済面でコケて、
日本が核融合炉の技術を開発・独占して世界一の大国になってたような。

・・・アメリカがサブプライムローン問題うんぬんで経済的にコケぎみで、
核融合炉とまでいかなくても、実質的に日本企業が原子炉の構築技術を半ば掌握してる現状って
なんだか結構攻殻機動隊の世界に近い気がする・・・

841 :なんという勇者 ◆777hlE1sX2 :2007/09/20(木) 20:25:52 ID:Puh1v3ex
>>832
あそこはJJスレが現実化(ただし、朝鮮半島が吹き飛んでなくなったのが前提条件)した移空間なところなので
スレの前のほうに釜山島の国連基地がどうとか、サイバネ義体がどうのと書いてあるはず
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~        ~~~~~~~~~~~~~

842 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:28:56 ID:wpbBXLJf
んと原発に関してだけど
制御棒がどういう風に刺さるかだよね
新潟の柏崎・苅谷原発は↓から差し込む方式って言ってたな
あと愛媛の伊方原発は緊急停止の時に
上にある制御棒が、電磁石が働かなくなって落っこちるって仕組みって言ってた

問題は泊がどういう方式かってことかな?

と門外漢の漏れが言ってみるテスト

843 :なんという勇者 ◆777hlE1sX2 :2007/09/20(木) 20:30:00 ID:Puh1v3ex
>>841
をを、間違えてる
× 移空間
○ 異空間

844 :盲目の奴隷:2007/09/20(木) 20:30:08 ID:TNH7IlJU
>>837

そうなんですか…(-_-)色んな世界があるな…。


黒鉛炉と軽水炉…安全に停止出来なかったらあんまし変わらんと思うなぁ。
例えが悪かったらいけないが、動いてる車をどうやって停止させるか?

一つはブレーキを踏んで止める。
もう一つは「壁に激突」させて止める。

こんな感じです、非常用発電機が使えないってのは(別の所内or起動電力使えばいいですが、テロ集団は母線狙うだろうから無意味でしょう)
車の中の人間ってどうなりますかね?

845 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:30:44 ID:7/Mj1TDH
>>841
途中から、ほのぼの特務機関ごっこスレになっているような…w

846 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:31:58 ID:3geyH+s/
>>815
参院選あったことなんか知ってるよ、アホ
安倍が本気でテロ特延長を重視してるなら、参院選終わったあとすぐに組閣を終えて国会開けばよかった
民主党は引き伸ばすけど、参院で60日たって否決されない場合、みなし否決になるので衆院に送り返されて再可決できる
今更、強行採決なんか怖がる理由無いだろ、さんざんやってきたんだから
でも実際は、APECに行って突然、テロ特措法に職を賭す発言したんだから
やってることは支離滅裂だよ、辞める理由を探してただけにしか見えないね
少し考えたら分かるようなことは、少し考えたら?

847 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:38:02 ID:u2OvRwrw
>>838
政府専用機は千歳の空自が全部やっているはず。
ちなみにコールサインはJAPANESE AIRFORSE 01/02、任務外の時はSIGNUS 01/02だったと思う。


848 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:40:32 ID:SvqDV/vi
>>846
参院受け取らず塩漬けってパターンもあるよ。

849 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:42:56 ID:Wl1oz981
>>847
いやそれが日航に外注してるんですよ>整備

ただチェックはかなーり厳しくやってるのでご安心を



ダメだししまくり受け取り拒否しまくりらすい・・・ホントに大丈夫か?w


850 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:44:48 ID:u2OvRwrw
>>849
あら害虫になてたのか、エロ覚え申し訳ないっす。


851 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:45:08 ID:Wqe7jyB/
あまりにも無知な発言ですいませんが、
米が戦争したいと思っていても、現状では米の民意が許さんのでは?
米政府はそんな事はどうでもいいと思ってるかもしれんが。

852 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:45:19 ID:ifrrxI4V
>>846
枝野etc.のクズどもはそれを期待してたらしいな。

853 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:48:13 ID:u2OvRwrw
>>851
あの国は戦争やるとなったら民意がついていくから無問題!
というか手の込んだゲイだって仕込んでるぜ!


854 :822:2007/09/20(木) 20:48:31 ID:8NsphEKk
>>847,849
サンクス
この件、引き続き調べてみます。

855 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:48:50 ID:WDT/UqQC
スレ立ってたみたいです

【北海道】泊原発1号機 非常用のディーゼル発電機が2台とも故障 
定期点検で発覚 原子炉を手動停止へ 北電「人為的なものではない」
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190203321/

856 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:49:20 ID:7/Mj1TDH
>>852
結局のところ、自民に責任投げるしか出来なかったわけで。

なんせ、安全保障の専門家らしい前テカさんは、

「給油活動は継続されるべきだが、党として反対するのなら、あえてテロ特措法に
賛成はしない。」

というヘタレぶり。
代表経験者ですらコレなら、いわんや泡沫議員をや。

857 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:56:27 ID:3geyH+s/
>>852
枝野etcのクズだろうが社民のカスだろうが同じこと考えるよ
与党だって、安倍が本気でテロ特措法の延長考えるなら、全力で協力するしな
実際は、APECに行くまでそんな素振りも見せてなかったのに、現地の記者会見で職と賭す発言だ
幹事長、官房長官にすら相談すらせずにな、テロ特措法はただの言い訳だろ


858 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:57:04 ID:2XM3Bpeg
>>856
前ボテさんを擁護するわけじゃないけど、党議拘束ならまーしょうがないかなー
反対せずに棄権するならば・・・



しかし、やりきれんな

859 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:58:49 ID:Q5W2MlW5
>>846
APECやらインドやインドネシア訪問の予定があって、参院選後すぐは開けなかっただろ。

860 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 20:59:02 ID:6fdZywRF
>>857
安倍は最悪のタイミングで辞めた ってことを言いたいの?

861 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:01:03 ID:th4h0yjf

経団連が民主に擦り寄り始めたぞ。
年金の財源、御手洗タソが民主案を支持だと。

ソースはT豚Sだがナー

862 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:04:37 ID:HfsOBv97
>>846
ミンスが賛成すれば2日もあれば通りますが何か?
いつ野党は与党案に賛成してはならないという法律ができたんですか?
テロ利す党としては賛成できませんかそうですか。

863 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:05:01 ID:u2OvRwrw
>>860
まぁ辞任テロで小沢の国際的信用をドン底に叩き落としたからなー。
民主党信者でそれがわかるやつに取っては腹立たしい限りじゃない?
自分は辞めた時期云々より、もうしばらく頑張って欲しかった。あともう少しダーティな手段を見えないように使ってほしかった。


864 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:05:07 ID:bEFJdgCB
>>857
なんとしてでも安倍氏が悪いとする民主議員並みの ク ズ 野郎だ。

865 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:06:32 ID:th4h0yjf
>>864
ちょっと待て、それじゃただのレッテル貼りだ。
ニダーじゃないんだから・・・。

866 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:07:11 ID:Q5W2MlW5
>>861
毎日新聞の経済面で関連の記事を読んだ記憶が。

と思って具ぐったけど出てこない。
こういうのはあった。↓
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-27983720070920
>現在、国民の関心は年金問題にあるとし、自民党総裁候補には「年金制度そのものを
>抜本的に議論して欲しい」と要請。例えとして、基礎年金部分を税でまかなうような案を
>提示し、議論するべきとした。御手洗会長が基礎年金部分を税負担でまかなう考えを示
>したのは初めて。

867 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:07:15 ID:4NxYIWOH
>>846
ああ、やっぱテロ特措法に職を賭けられたのが
かなり都合悪かったんだな(w

868 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:09:24 ID:IZippucH
参院選まけたばかりで、当時の各種アンケートは賛成派より反対派のが多く
強制採決して民意を反映していないって言う攻めを負うわけにはいかない
って意見もあったな

まぁ、自民党の説明不足ってのもあるが、重要度の認識不足もあったかもな
だが、どうしても通したければ強行採決すればいいってのもちょっと
あれだと思うぞ

支持者の都合上、あの当時出来なかったのは判るが、現在は
賛成の方が多く、国連も決議し、一応形的には民主のだした条件は
満たしているわけだ
根回しが数日で終わるわけも無く、単純に安部総理があの時点での
強行採決より、民主の条件を満たす道を選んだって事だろう

現在の賛成が反対を上回る状況なら強行採決でも問題は無かっただろうけど
それをあの当時の自民党に出来なかったのは確かじゃないかな?

869 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:11:24 ID:Z1fQC8QR
安倍総理の職をとしたメッセージにより、テロ特措法の重要性が日本人に
広く知れ渡った。これの何が不満なんだろう。

870 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:11:52 ID:oZXemkzA
ふと思ったんだが、911テロで日本人の被害に遭われた方々やご遺族は
今回の民主党の対応についてどう考えてるんだろう?

マスゴミは都合の悪いことを言われると思って取材に行かんのかな。

871 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:12:30 ID:7/Mj1TDH
テロ特措法の重要性については、マスゴミには全然まともな報道する気がなかったから
自民関係者が説明してもカットしてる場合も多々あったかと。

872 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:12:37 ID:2XM3Bpeg
>>866
税方式にした場合消費税増税分が割り当てられるだろうから、
企業側負担分という名目の税が下がるのは、企業は諸手を挙げて賛成だろう。

本質的には税方式でも保険料方式でも同じことなんだが、
保険料方式ならば保険料を払わない人は貰えないが、
税方式だと税金を払わない人でも貰えてしまう。
現段階では税方式は危険すぎる。


873 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:13:51 ID:Q5W2MlW5
>>870
マスゴミはその事実すら忘れている可能性あるかもだ。
イラクでも外交官、民間人と亡くなられた方がいるんだけどね。

874 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/20(木) 21:13:53 ID:8uKw7kYo
>>861
ちょっとした印象操作ですね。

ttp://www.keidanren.or.jp/japanese/speech/kaiken/2007/0920.html
【年金制度について】
国民の一番の関心は年金問題である。年金記録問題などが顕在化し、年金制度が満身創痍の
状態になっている。与野党には、持続可能で、国民にとって安心・安全な年金制度の構築に向けて、
抜本的な議論をしてほしい。その際、例えば、公的年金の基礎年金部分の全額税方式化についても
議論してはどうか。毎年1兆円のペースで増加する社会保障費の財源が足りないとなれば、
徹底的にムダを省き、歳出削減や給付の是正・合理化を行なった上で、消費税を引き上げることは
やむを得ないのではないか。

民主党案すべてを支持したのではなく、全額税方式について議論を促したということでしょう。


875 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:16:06 ID:8NsphEKk
>>870
>マスゴミは都合の悪いことを言われると思って取材に行かんのかな。
そんな所まで頭が回っていないだけだと思うんだけど・・・・違うかなぁ

876 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/20(木) 21:18:40 ID:mhGM3RQh
>>705-706
>>778>>781

感謝です。>>地球の裏側氏
……やはり斜め読み知識だと駄目ですのぅ……。

前スレにちょっと書いたんでつが
オーストラリアの旧Appleleafこと元補給艦HMAS Westralia (O 195)。
2006年9月16日に退役、2007年に払い下げられて
石油備蓄施設に転用されてます。

代替に2006年にHMAS Sirius(旧Delos)が入ってたとオモたのですが、
こいつまさに一軸推進の民間タンカーの改修転用で
能力的に落としたのですよね。ポスト数も少なくアシ16kt未満ですし。


あと、横からの質問ですがドイツとイタリア、スペインのAOって
AOEクラス抜けた穴埋めにNATO海軍の地中海・北大西洋の
補給やっとりませんか?
最近大西洋でデンマークだかオランダだかの艦の補給やってるの
報道してたうる覚えな記憶があんのですが。

この辺考えれば考えるほど、地中海はシリアの件で手薄に
出来んはずなのでようけインド洋側への負担が……。

877 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:19:15 ID:3geyH+s/
>>860
最悪のタイミングで辞めたというより、辞めるのが第一目的としか思えない不自然な辞任ってこと
本気でテロ特措法延長を考えるなら、8月7日に参院の正副議長などを選ぶために4日間だけ開かれた臨時国会を11月まで延長すれば良かった
8月中に衆院で可決して参院に送ってしまえば、たとえ民主が最大60日間の引伸ばし戦術を取っても、11月の期限切れまでに衆院に再送付されて可決できた
次善の策としては、9月の臨時国会で準備してた新法をそのまま通しても良い、その場合は、一旦期限切れで中断期間が出来るけど、給油活動自体は継続できる
枝野のクズどもがそう期待してたってレスあったけど、誰だってそう動くと予想するよ、重要法案を本気で通すつもりなら
いきなり辞めることでどうなった?
1ヶ月も国会が空転して、たとえ延長法案が通っても、最悪数ヶ月の中断期間が出来るだろ、何の意味も無いんだよ



878 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:23:48 ID:3geyH+s/
>>862
何かとは何か?
小沢になってから徹底拒否戦術を取ってきてるのに、何で今回に限って賛成してくれるって期待できるんだ?
当然、野党が反対に回ることなんか予想して、その上で国会運営してるんだろうが


879 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:23:50 ID:FEk2TdnI
目が滑る

880 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:24:00 ID:7/Mj1TDH
>>877
テロ特措法への理解が進むし、あんだけ総裁候補が国益国益言ってりゃ、それが浸透するべ
何せ国民は、燃料出すだけ出して損だくらいにしか思ってなかったわけだから。
更には国際的に国内状況が丸分かりになったお陰で、民主党が追い込まれてるな

意味が無いとは思えんが。

881 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:24:52 ID:nQjnw6jv
俺の感想を簡潔に言うならば

終わった後、しかも結構日数経っているにも関わらず、
いつまでも、たらればしか言えないのが非常にウザったい。

882 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:25:40 ID:Q5W2MlW5
>>877
だからさ。それって民主党側の都合つーか、願望だったわけでしょう。
自分達が反対しておきながら、その言い分はおかしい。

なぜなら「反対」している立場であるなら、より成立が困難になった現状は歓迎すべきだろう。
なのに「こうすれば成立したのに、しなかったおまえは間違っている」と批判するのは、本末転倒なんですよ。

現実は、この日程だったから、すぐには開会できなかっただけ。
ttp://www.kantei.go.jp/jp/abephoto/index.html

つか今さら原理原則で反対し、米大使も独首相にも絶対反対を表明しているわけで、
このタイミングで辞めるしかなかったと思う。

883 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:25:44 ID:UiYsagTk
そだそだ、死ぬまでがんばってオジャワをヒトゴロシにするのがアベタンの最後の仕事だったのに(棒

>>877は全方位から吊るし上げてた連中がしらんぷりしてるの忘れてんじゃないか?

884 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:26:02 ID:Dk36CjLh
>>877
辞めて責任取ったからええんちゃうのテロリス党としては

テロリス党信者必死に見えちゃいますよ?

885 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:26:06 ID:b2LPI+/0
だが民意(マスゴミ)の流れをひっくり返したのは
すげえでかいと思う

886 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:26:13 ID:th4h0yjf
>>874
・・・ふむー、なるほど勉強になります。やっぱりマスゴミはマスゴミってことですかね('A`)
議論ってのは、>>872のような状態があるからそれは何とかせーよってことですかね?

887 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/20(木) 21:26:42 ID:mhGM3RQh
>>877
そもそもその間予定されてた外交日程はガン無視かい……。
8月半ばからの詰まり方見てみなよ。
つttp://www.kantei.go.jp/jp/abephoto/index.html
普通よー。民主党自身が賛成して成立したテロ特措法で、
臨時国会まで基本賛成するといってるものでいきなり反対したの見てみなよ。

褒めはしねーけど貶せんよ。




888 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:27:23 ID:Q5W2MlW5
>>878
わかってるじゃん。自分で答えを出してる。
民主党が絶対に賛成しないのはわかっていた。
だからこの方法しかなかったんだよ。

889 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:28:59 ID:Z1fQC8QR
>>881
まったくだ。この後ろ向きっぷりはどうにかならんものか。
たぶん、前からたまに出てきてはひたすら安倍総理叩いて消えてる
やつだと思うけど。

890 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:29:38 ID:u2OvRwrw
>>877
参院選負けた直後に強硬採決の用意して、それを曲がりなりにも勝利者である小沢に民意無視だと大声で言われたら
マスコミも国際世論そっちのけで自民バッシングしてただろうし、それに国民が乗っかれば間違いなく日本は先進国から転落だぞ?
というか小沢が一言『国際的協調のため、敢えて賛成する』とでも言えば自民党に止めさせて世界中の国の信用も勝ち得たのに、そこで反対して一体どうするのよ?


891 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/20(木) 21:30:05 ID:8uKw7kYo
>>877
>4日間だけ開かれた臨時国会を11月まで延長すれば良かった
国会法第二条3項2号
参議院議員の通常選挙が行われたときは、その任期が始まる日から三十日以内に臨時会を
召集しなければならない。但し、その期間内に常会若しくは特別会が召集された場合又は
その期間が衆議院議員の任期満了による総選挙を行うべき期間にかかる場合は、この限りでない。


892 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:30:20 ID:Ne7cCd1L
>>877
簡単な話だろ。
・仮にも政権を目指すミンスが複数の国が絡む安全保障を政局に利用する基地外集団だとは思ってなかった。
・重病(まさかこのスレに医者の発表を信じるお花畑はおるまい)

893 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:31:07 ID:6fdZywRF
>>807からざーっと読んで。結局何が言いたいんだろう?

894 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:32:26 ID:Q5W2MlW5
>>893
万が一テロ特措法が成立しなかったとしても、それは自民党のせいであって、民主党の責任ではない。


だと思う。

895 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:32:37 ID:SDdw0iSV
政権を最悪のタイミングで放棄した安倍首相を
このスレでそこまで擁護するのか理解できない。

政治的な能力は皆無と言っていいだろうに…。

896 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:33:37 ID:3geyH+s/
>>884
やれやれ、いつの間にか民主信者にされちまったか
あのな、一国の総理が任期途中で職を投げ出す意味を軽く考えすぎなんだよ
野党がどうしたって?
米でも欧州でも戦術として野党がへ理屈こねて与党に反対するなんざ珍しくもねえよ
与党には実際に法案を通す力があるんだから通せばいいだろ


897 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:33:57 ID:ztRknPEP
>>893
安倍ちゃん叩きたいんだろ
今のミンスは結構がけっぷちにいるし

898 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/20(木) 21:34:12 ID:8uKw7kYo
>>886

>>874にある
>徹底的にムダを省き、歳出削減や給付の是正・合理化を行なった上で、消費税を引き上げることは
>やむを得ないのではないか。

この部分が重要であると思われます。無条件の税負担を認めているわけではありません。


899 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:35:09 ID:3geyH+s/
>>864
あはは、少し落ち着けww
頭に血が上ってるよ

900 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:35:48 ID:oZXemkzA
>>873>>875
それって、どんだけ〜?
俺のマスゴミへの認識は甘かったのかorz

亡くなられた方々のご遺族が一言マスゴミに向かって、
「テロリストは決して許しません」
と言ってくれれば、民主党は考えを変えないだろうか?

変えないだろうなぁorz

901 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:35:58 ID:Z1fQC8QR
>>895
政治力があると思う政治家を優秀な順に並べてみてくれ。
とりあえず。

902 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:36:28 ID:Gz0MXak1
>896
我々は犯罪者かも知れない
しかし犯罪者をつかまえられないのは警察が悪い!
犯罪を行った我々が悪い訳じゃない!!

こうですか?わかりません!

903 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:36:29 ID:LFwPFA+F
 「役人をバッシングする風潮は評価しない。役人は税金を払って雇っている公僕。
国民から選ばれた議員が使い切らないといけない。
役人を使う発想がなく、役人に使われているイメージだから政治家に対する信頼がない。
小さくても強い政府、暖かみのある政府を目指す。それが基本だ」by麻生

http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070920/skk070920014.htm

なんという正論
閣下GJ

904 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:38:15 ID:9a3GwOEc
>>896
信者つーか議員板の民主党政局スレには君と全く同じ主張をした人が何人もいたよ

なんだかなー

905 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:38:24 ID:Qc5BINww
さわるとつくよ
って言っておけばいいのかな

906 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:38:48 ID:Dk36CjLh
>>896
だからアベが辞めてから言うなよ、
たら、れば、で言うのもスジ違い

907 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:39:33 ID:StrUzdRm
小沢民スレより
261 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/09/20(木) 21:35:03 ID:0Nd7M4L6
おお、オサマ・ビン・ラディンがパキスタンのムシャラフ大統領に宣戦布告ですよ<CNN

洋上補給妨害の代表と呼応ですか?


これホント?

908 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:39:39 ID:7nh0l2zF
>>893
なるべく好意的に解釈すると
民主党は万年野党のテロリス党で変化など望めないと諦めきった上で
それでもテロ特措法を何とか通して欲しかった人で
安倍路線支持で福田が首相になるのは古い自民復活になりそうで回避したいという人が、
APECその他諸々の日程の都合で国会開けなかった事情を知らなかったが故に
「こうやってればテロ特措法も通ったし安倍も辞めずに済んだのに」と憤ってる。

ちょっと悪意のある味方をすれば、
民主党支持者で「どうせ強行採決でテロ特措法は通してくれるだろうから国際的には問題ないし、
強国裁決をネタにまた政局に利用すれば我が党の勝利は目前だぜ」
と思ってた人が、
安倍のあの辞め方のせいで民主党が悪者になっちまったじゃねーかふざけんな
と八つ当たりしてる。


909 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:40:20 ID:u2OvRwrw
>>896
そして『横暴だ!』とマスコミのネガキャンで自民党にトドメをさす訳ですね?


910 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/20(木) 21:40:25 ID:8uKw7kYo
>>896

>>891で述べたように、法的に11月まで臨時国会を伸ばすことは不可能
>>887ゆりりん様が述べているように外交日程上8月開催は物理的に不可能

また、臨時国会の会期決定には、両院の同意が必要です。(衆議院の優越はある)

この状態で、無理やり8月中に国会を開くことは難しい状態であったと思われる。



911 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:40:36 ID:6fdZywRF
>>907
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200709200032.html

912 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:41:35 ID:Gz0MXak1
>903
この数日でローゼン閣下をまだまだ過小評価してた自分を思い知った
すげーよなこの人

913 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:42:19 ID:SDdw0iSV
http://www.cnn.com/2007/WORLD/asiapcf/09/20/alqaeda.pakistan.ap/index.html

914 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:42:35 ID:/WsBN8Kc
今日、週刊誌読んだら「福田さんは自分の選挙運動は、奥さんに
○投げしてきた」って記事があったけど。
本当に、この人で次の選挙を戦えるのか?

915 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:44:36 ID:Z1fQC8QR
ところでCNNのトップニュースが…ムシャラフ正念場っぽい。

パキスタン大統領に「宣戦布告」と、ビンラディン容疑者
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200709200032.html
カイロ――国際テロ組織アルカイダは20日、米同時多発テロの首謀者で
もある最高指導者オサマ・ビンラディン容疑者が近くパキスタンのムシャラ
フ大統領や同国軍への「宣戦」を布告する新たなメッセージを公表すると
述べた。

916 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:45:15 ID:Z1fQC8QR
リロっとけばよかった orz

917 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:47:36 ID:zbbIhpBS
「クーデター」説については、安倍首相が辞任した日のテレビ報道を総チェックする必要が出てるねぇ。最初に「クーデター」だと報道したのはテレ朝か? あと、日テレは何度も「クーデター」だと報道してた模様。 ↓

187:日出づる処の名無し 投稿日:2007/09/12(水) 22:10:47 ID:7RBAxPVh
  テレ朝は今AYのクーデターだとか言ってるよ。

298:日出づる処の名無し 投稿日:2007/09/12(水) 23:59:57 ID:03RcBRQc
  麻生に騙された by日テレ

355:日出づる処の名無し 投稿日:2007/09/13(木) 00:32:07 ID:ZX7Pu+Ew
  「麻生に騙された」 と安倍に近い人間>NNN

358:日出づる処の名無し 投稿日:2007/09/13(木) 00:33:18 ID:ZX7Pu+Ew
  片山さつき 「これはクーデターですよ。支えるといいながら、後ろから刺した人(麻生)がいる」

527:日出づる処の名無し 投稿日:2007/09/13(木) 05:53:16 ID:yKlV2suR
  日テレ相変わらず朝から騙された報道やってるなぁ

561:日出づる処の名無し 投稿日:2007/09/13(木) 07:08:46 ID:npdjnnfD
  日テレでもまーた朝から「だまされた」

614:日出づる処の名無し 投稿日:2007/09/13(木) 09:06:17 ID:o86ZsXPN
  日テレでは最終的には
  昭「そういう噂があるって言うだけで事実であるかのように言うのは問題」と言ってました。

  朝日のほうは 鳥越「麻生さんのクーデター」

673:日出づる処の名無し 投稿日:2007/09/13(木) 10:17:10 ID:nYAkRAKT
  フジの特ダネ見てたけど酷かったな…
  あのメガネの政治記者か何か知らないけど太郎が安倍ちゃんを騙したって事が確定のように言ってさ!

834:日出づる処の名無し 投稿日:2007/09/13(木) 14:21:42 ID:h5a/KLwG
  日テレと朝日は本当「だまされた」が好きだな。

918 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:48:49 ID:+aSkN8nD
呼応しているかどうかはわかりませんが、
現在の状況を最大限利用しようとしているのは間違いないでしょうね。

ここや他のスレでも言われていた最悪の事態が起こる可能性があるかもしれませんねぇ。

919 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:49:06 ID:Z1fQC8QR
気をとりなおして・・・当然この絡みでしょうな。

パキスタン大統領選は来月6日 非常事態の宣言も
ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/world/070920/wld070920006.htm
 パキスタン選挙管理委員会は20日、任期満了に伴う次期大統領選を
10月6日に行うと発表した。ムシャラフ大統領は陸軍参謀長を兼任した
まま再選を目指すが、憲法は公職兼任者の立候補を禁じている。最高
裁はムシャラフ氏の立候補資格を審理中で、違憲と判断され出馬でき
なくなれば、非常事態が宣言されるとの指摘も出ている。

 大統領選は上下両院と州議会議員による間接投票で実施。11月中旬の
下院と州議会の任期満了を前に、与党多数の現議会で行われる見通しと
なり、野党側は民意が反映されないと強く反発している。選管がムシャラフ
氏の立候補届を受理した場合、抗議のため議員辞職に踏み切る構えで、
混乱も予想される。

 選管は2002年の最高裁判決で憲法の規定は事実上停止されたとし、
選挙規則を改定、ムシャラフ氏の立候補を容認する見解を示している。
立候補届の提出期限は9月27日。

 国民からの支持率が大幅に低下しているムシャラフ氏は、事実上の亡
命生活を送る有力野党パキスタン人民党を率いるブット元首相との連携を
目指し協議中。再選後すぐに参謀長を辞職する意向を表明したが、同党
も現議会での大統領選実施には反対で、ほかの野党と共闘する可能性
がある。ブット氏は10月18日に帰国を予定している。

 ムシャラフ氏は1999年のクーデターで実権を握った後、暫定憲法命令
により大統領に就任。特別法で今年末までの参謀長兼任が可能となった。
(共同)




920 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:52:19 ID:oGrJYR3O
>>907
>おお、オサマ・ビン・ラディンがパキスタンのムシャラフ大統領に宣戦布告ですよ<CNN

え?オザワ・カン・ピジョンじゃなくて??


チト苦しいw

921 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:52:22 ID:18x5ORw6
ID:3geyH+s/はホロン部・ミンス儲ってより酷使様でしょ

>>1から読み直して冷静な議論展開してくれる事を望むね


922 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:53:37 ID:3geyH+s/
>>896
ふうんそうなのか、俺じゃないよ、民主党のスレなんかに行った事ないし、民主党支持じゃないし
俺のせいで荒れちゃったみたいなんでもうこれで消えるけど、最後に一言だけww
あのね、俺も安倍の、特に外交路線は支持してたからなおさら腹立たしいんだよ
彼の存在は彼だけのものじゃないんだよ、今自民党はどうなってる?
福田総理になって、安倍時代の外交とどう変わるのか不安にならない?下手したら小泉以前に逆戻りだよ
拉致被害者の家族たちが、どれだけ安倍に期待してたことか、後継に指名した小泉は言うまでも無く
福田が政権の安定を重視して民主に擦り寄ったらどうなるよ、一国の総理の座は法案一つと引き換えに出来るほど軽いものじゃないってことを言いたかった
ってことで、空気汚してスマンかったね


923 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:53:42 ID:u2OvRwrw
自民党で福田さん押してる人はなんで『今』押してるんだろうね?
上手く立ち回っても短命に終わりそうだし、そこまで福田さんにやってもらいたいなら
現在の戦争中みたいな自民党はチャーチル麻生に任せて、乗り切ってから福田さんだせばいいと思うんだが…


924 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/20(木) 21:55:17 ID:mhGM3RQh
>>922
法案ひとつと引き換えに……

駄目だこりゃ。
法案が指し示す事のそもそもの重さ理解していたらそんな台詞はでんわ。

925 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:56:04 ID:Qc5BINww
なんというセルフツッコミ・・・

926 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:57:43 ID:Gz0MXak1
>923
結局年功序列の体質が身につきすぎてるんじゃないかなー、とか思う
安倍さんの辞任も年下の安倍さんを支えてくれる人が少なすぎた気がする

今ひとつちゃんとした根拠も無い憶測だけど

927 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/20(木) 21:58:19 ID:8uKw7kYo
>>918

FOMCの金利引下げで動意付く金市場
ttp://www.gci-klug.jp/commodityreport/07/09/20/fomc_56.php
>なかでもこの金利引下げが金先物市場に与えた影響は大きく、NY市場だけでなく
>東京工業品取引所の19日の取引においても2008年8月決済となる期先限月が
>1985年9月2日に2,734円を記録して以来、実に22年ぶりとなる高値、2,730円を
>付けています。

金利引き下げの影響もあるとは思いますが、金価格も上がっています。
昔から、戦争が近づくと金価格が上がるという法則性がありますね。




928 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:59:21 ID:o7Uqk1Zn
福田さんの釣りだって。古賀とか山崎とか、要職なんかナイナイww

929 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 21:59:44 ID:Z1fQC8QR
>>924
   : (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\:
  : //    .::::::::::::::ヽ::::::::::|:
  :// '''''   ''''''''''..::::/::::::::::::|:
  :||    .)  (  :::.::: \::::::::|:   一国の総理の座を法案一つと引き換えに
  .:|. (◯).  (◯ ) .::::::|;;/⌒i:  するはずがない。そう思っていた時期がわ
  :.| "ー .ノ  'ー""‐' :::::::::::).|:  たしにもありました。
  .: |  .ノ(、_,、_)\   .:::::::::ノ:
  : |.   .     \ .:::::::::|_:
  .: |  . r―--、  .::::::::: /|:\_    
    ヽ  `ニニニ´   .:::://:::::::::::::   
    /\___  ./ /:::::::::::::::   


930 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:00:10 ID:IZippucH
これで麻生来たら、自民党の衆議院戦はかなり安泰かもな
まぁ無いだろうが

福田を派閥で全面に押し出してるのがかなりのネガティブ要因
これさえなければ、民主党自滅で次の選挙を有利に進められる可能性は高い
マスコミの偏向報道の証拠は結構そろってるだろうし

実は自民党のマスコミ対策で、偏向報道を表面化させ
民意を反マスコミに持ってくためでしたとかなら凄いが
まぁそれは無いな

931 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:01:13 ID:Dk36CjLh
>>926
アベは団塊との階級闘争に巻き込まれた、てことですか?><

932 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:05:31 ID:ztRknPEP
>>922
この法案は日本の未来を支えるもんだぜ?
総理の座と引き換えに日本を捨てるとしたら冗談じゃなく世界一の糞総理だろ

933 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:08:39 ID:dM6cgbmO
いや重要だからこそ早く法案出しとけばよかったのにねってことでしょ

934 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:09:18 ID:7/Mj1TDH
そしてまたループ

935 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:10:15 ID:bEFJdgCB
将来の日本政界は清和会ベースの親米政党と、
太郎が基を創った親英連邦・中東産油国政党、
そして特アのエージェントを総結集した大公明党か
新共産党といった勢力図になる・・・かな。

936 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:12:09 ID:Dk36CjLh
>>919
なんかビン・ラーデン・トレードを思い出した。
あれって確か9月21までのS&P500で700のストライクのプット・オプションでしたよね。

明日(アメで明後日)までに何か起きるのかな?テラコワス><

937 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:12:20 ID:u2OvRwrw
>>922
もう読んでないと思うけど、なにか勘違いしてませんか?
安部さんにとってはテロ特措法を通す事は目的じゃなくて、『テロとの戦いにおける国際的協調態勢に日本国が一丸となって参加する』のが目的であって、テロ特措法はただそのための手段ですよ?
じゃあ代案だせばいいじゃん。と思うかも知れませんが、それだと『日本が一丸』となっているイメージは絶対に持ち得ません。
ましてや参院選勝った民主党がひたすら反対している現状では特に。


938 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:13:22 ID:EUEgb6TG
>>914
自分の地盤が盤石で奥さんがしっかりした人ならよく聞く話だよ。
議員は地方が多いからね。

939 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:16:23 ID:tC3yYQ+w
正直言えば辞めてしまった総理はもう過去の人
悪口言ったってなにもはじまらんということだ

そんな労力を使うなら総裁選以後の国会運営、民主党の崩壊含みの対テロ戦争への対応
対テロ戦争参加が国益と世界の安定(平和なんて言葉使いたくない)に必要不可欠だという
世論構築への方策を語ったほうが有益

940 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:16:38 ID:RjyPGOt5
さて、御手洗が民主の年金案に相乗りって。
経団連、マジ終わってねえか?
鳩ぽっぽがいい気になってるし、なんとか特措法から話そらそうと必死だな。
放捨ては。

941 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:17:54 ID:ZN6OLPQG
>>935
そんな事態になったら、真面目に外患誘致を適応すべきだと思う。
清和会中心の政党と太郎が基礎を作った政党の2大正当性ならウェルカムなんだが。

わが国にいつになったらまともな野党が出来るんだろう。まともな判断が出来るならそもそも自民党以外から出馬しないという見方も出来るけど。

942 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:18:06 ID:Q5W2MlW5
>>940
印象操作にすっかり誘導されてはおりませぬか?
>>874参照

943 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/20(木) 22:19:59 ID:8uKw7kYo
>>940
既出です。印象操作であると思います。
>>874

944 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:20:15 ID:RjyPGOt5
>>942
うむ。ごめん。反省した。

WE絡みですっかり不信感が。

でも、放捨ての印象操作は酷いけどな。

945 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:20:35 ID:0mcQPyfk
>>939
ともかく、安倍氏は現時点では「内閣総理大臣」ですよ。
無益な「責任者追及」とか、歴史のifの追求よりも善後策を考えてみるほうが有益なのは、
大いに同意するところですが。

946 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:21:40 ID:UQEbtkDz
流れを読まずに思い付きで書き込み。
今回の特措法絡みで日本が西側諸国から、極端な話ハブられるような状況になった場合に最悪中国の影響下に有る世界で食ってくと言う選択肢が生まれないかと心配で。

日本が中国の影響下に入り、イランパキスタン中国北朝鮮韓国日本のラインが完成し、それにロシアが加わった際に世界的なパワーバランスはどうなりますかね。また、日本が中国に着いた場合東南アジア諸国はどちらに着くでしょうか?

民主党はそんな世界を作ろうとしていませんか?

なんかマジ電波な書き込みでスマんorz

947 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:21:59 ID:LFwPFA+F
ムシャラフの支持率ってビンラディンより低いって世論調査もあるみたいけど
今ムシャラフの立場ってどんな感じなの?もうすぐ選挙があるようだけど
あとパキスタン国民は自国のインド洋での活動をどう思ってるの?

調べようにも知識がなくてどういう風にググればいいか分からない
教えて君で申し訳ないけど「ここを見ろ」とかあったら教えて欲しい

948 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:25:07 ID:18x5ORw6
>>935
共産は確かな野党。
議会を三分するだけの勢力は持てないと思われ
5〜10議席程を未来永劫確保してくれれば良いかと


949 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:25:55 ID:tC3yYQ+w
>>946
東南アジアは中国につかざるをえないでしょうな
米軍の最前線がハワイ、グアムに下がってしまったら極東にすらにらみは
効かせられません

950 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:25:57 ID:Z1fQC8QR
法捨ていわく、自衛隊のインド洋給油活動がイラク向けに流用されてる
とかなんとか。

951 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:26:29 ID:sAsMRVRd
>>824
>しかもうち3隻(H・J・カイザー級改)は、民間業者に運営させているので、インド洋のような危険海域には投入できません。

いいえ、戦地にも投入されてるよ。

>補給艦「ときわ」が「イラクの自由作戦」に参加中の米給油艦「ジョン・エリクソン」に
>ペルシア湾で給油している写真を掲載
>(米海軍海上輸送団の機関誌『シーリフト』2003年6月号)

ジョン・エリクソン (USNS John Ericsson, T-AO-194) 、H・J・カイザー級の8番艦です。

それにH.J.カイザー級は全部で16隻有る。数がおかしいんじゃ?

952 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:27:16 ID:u2OvRwrw
武者裸婦でぐぐったら上から順に見ていけばいいと思いますが… 
まぁ情報集めたら自分で整理してみるほうがいいかも知れませんね。


953 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:31:06 ID:L6+trT2N
流れを無視してちょっと参議院のことを。
参議院は解散が無い、だから6年間はその数を維持するとなっている。
まあ、3年ごとに半数改選だから、最低でも3年間はその数を維持
するとなっている。しかし、本当にそうだろうか?
例えば参議院の補欠選挙があったりするし、参議院議員が辞職することも
あるし。
つまり、何が言いたいかというと、解散こそ無いけれど、こういった
様々な仕組みを上手く利用すると、解散モドキの事が可能かもしれない、
と思ったのです。例えば、今回の選挙で当選した民主党の参議院議員の
中にはどうも議員として相応しくない方々もおられるように思います。
明らかに議員として相応しくなければ辞職を要求するのも良いと思うのです。
たかが辞職というなかれ。20人も辞職すると事態は大きく変わってくると
思います。あるいは参議院議員総辞職とか。
まあ別に辞職にはこだわりません。

なかなか難しいとは思いますが、衆参のねじれ現象は今後もあり得ることですし、
こういうことを考えるのも今後は必要かもと思いまして。

954 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:32:02 ID:u2OvRwrw
>>952>>947向けね、あと凄まじい誤変換してスマソ

>>951
取り敢えず過去レス読んできては貰えんじゃろか?


955 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:33:06 ID:tdjpIakD
国内マスゴミTVの洗脳的な「ニュース・ショー」を情報分析や判断のソースにしている
ようであれば、戦前の日本と同じで、日本国は再び亡国の憂き目を見るでしょう


956 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:33:31 ID:0mcQPyfk
>>951
とにかく、最終段については
>>705,781参照


957 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/20(木) 22:33:47 ID:mhGM3RQh
>>951
直近の>>705-706見てちょ。
あいつ中の人配置換えされとらんかったかすらん。

958 :コピペ作成人:2007/09/20(木) 22:34:16 ID:L4exYBx0
>>951
戦地で運用されていますか。そこは改訂します。
カイザー級の数に関しては、このスレを「カイザー」で検索してください。

959 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:36:43 ID:sAsMRVRd
>954

うーん、間違いだらけのような気が・・・カイザー級はMSC所属で民間人が
動かしている事は事実ですが、実際にインド洋やペルシャ湾に展開している事は
確かです。イギリスの艦隊随伴タンカーも民間人を徴用して動かしていますが、
ペルシャ湾まで付いて行ってます。

よほど前線に近くなければ、投入されます。イギリスなんかは民間徴用船をフォークランド
紛争で撃沈されています。そういうものなんですよ。

960 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:37:56 ID:FEk2TdnI
>>954
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%e6%ad%a6%e8%80%85%e8%a3%b8%e5%a9%a6
ホントにぐぐっちゃったじゃないかwww

961 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:39:03 ID:wAJAEIqx
>>953

なんかでっちあげろとでも?そんな阿呆な。
不逮捕特権って何のためにあると思ってる...



962 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/20(木) 22:39:57 ID:mhGM3RQh
>>957
MSC所属艦って中の人軍属から軍人に変えたり色々かます場合あって悩むんだよね。
おいら設標船だったかの中の人が予備役から現役復帰して???だったことがあたーり。
あれって一体どんな基準でやってるのか未だに良く判らん……
詳しそうなんで、知ってたらでいーから良ければちょこっと教えてplz>>951


>>959
うちの元上司がアルゼンチンの哨戒艇に乗っててなぁ。
親父が英の民間徴用船乗ってたってのがきて、もぅ職場の空気が……。

963 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:41:14 ID:u2OvRwrw
>>959
取り敢えず>>705を参照よろ。

>>960
ひぃぃぃっ、なんで11000件もヒットしてるんだ!w


964 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:43:20 ID:RjyPGOt5
>>950
日本から中国へのODAがどうたらで反撃される可能性を全く考慮していないあたりが何とも。

965 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/20(木) 22:44:11 ID:8uKw7kYo
新すれ建てましょうか?


966 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:44:46 ID:Z1fQC8QR
>>953
もっと単純に、たとえば国民新党が与党になると、ミンスは共産と組まない限り
過半数をとれないのです。そして、その状態でミンスから4人、選挙区候補が与
党に寝返ると、共産社民をかんぜんに取り込んだ上で無所属にも頼らないと
過半数をとれないのです。

967 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:45:14 ID:e1mW5I5F
>>965
お願いします。

968 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:45:37 ID:u2OvRwrw
>>965
お願いします、自分はアウトでしたorz


969 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:45:55 ID:tC3yYQ+w
>>961
でっち上げなくっても叩けばホコリのでる連中はいくらでもいるだろうw

970 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/20(木) 22:48:29 ID:8uKw7kYo
新すれに誤爆してしまいました。申し訳ありません。
建てました
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その22
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1190295950/

971 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:49:07 ID:e1mW5I5F
>>970
スレ立て乙です。

972 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:49:25 ID:bEFJdgCB
民主党を分裂させて新党をでっち上げさせるなり、
公明党に吸収させたらよい。

973 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:50:03 ID:NggzG6nd
>962
このサイトの情報だと
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~vandy-1/ao.htm

カイザー級って、全部で18隻造られて、うち5隻が退役(但し保管状態)ってなってるから
現役は差し引き13隻のはずなんですが。

974 :コピペ作成人:2007/09/20(木) 22:54:02 ID:L4exYBx0
>>973
よく見てください、「カイザー級改」と書いてあります。
二槽化改造をほどこした船しかカウントしていないんです。

975 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:56:01 ID:pFqudhS4
どうでもいいが、先程報道ステーションに出てきたJ・H・カイザー級給油艦「ペコス」は、
その二重底改造艦じゃないのにインド洋だかペルシャ湾に派遣されてたってこと?

976 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:57:35 ID:pFqudhS4
あ、J・H・カイザーじゃなくて、H・J・カイザーだった。

977 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:57:55 ID:u2OvRwrw
>>973
そこ見たけど保管のままは二隻じゃないの?


978 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/20(木) 22:58:41 ID:mhGM3RQh
>>973
インド洋で使えんのはうち三隻(ダブル・ハル化改修されたやつ)
で、こいつらの事情はこのスレか前スレで書いたと思った。

そんで現役艦でも、シングル・ハルでディエゴ・ガルシアの奴は
事前配備集積艦として現地施設やら航空機燃料のタンク代わり、
海兵遠征軍の補助やらに出たりもする艦になっちょる。
ここで中近東の航空作戦支えるので引き抜いたら他所でまた苦労する。

ここまで説明したっけ。

>>975
イラク戦争時には直行直帰だったよーなうる覚え。
あん時は戦争ってこって、寿命来て保管艦になるはずだったの
引っ張ってたりとか、そうとう無茶なやりかたしてたはずだからなー。



979 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 22:59:26 ID:8NsphEKk
埋めついでに教えて
裏側氏って出張か何かで(proxy規制食らってる所に居て)書き込めない状況なの?

980 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:00:46 ID:e1mW5I5F
>>970
戸締役氏。
裏側氏からの伝言です。
--------------------------------------------------------------------
戸締まり役殿にモリタポ戴きましたが、ダメでした。やはり公開プロクシ規制で
書き込みできませんね。

代表戸締まり役殿には大変感謝いたしております。折角いただいたモリタポ、無駄
になってしまい、申し訳有りません。また、何か方法考えて見たいと思います。
基本的に、善意でBooに放り込んでいる連中も、海外から固定アドレスで入る個人
を想像出来ないんだろうと思います。

当座はどなたかご親切な方のお手をお借りして、転載をお願いする事になろうか
と思います。ご迷惑でしょうがよろしくお願い致します。
----------------------------------------------------------------------
以上です。

新スレに誤爆したのは内緒ニダ。

981 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:01:01 ID:dM6cgbmO
News23、二人の距離近いなwww

982 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:01:07 ID:NggzG6nd
>974
改造済みが3隻ってのは、把握してますよ。
なんか昨日からカイザー級が、全部で16隻って話になってるのが、
アレっと思っただけです。

おまけとして、今年3月現在の海上阻止活動(OEF−MIO)参加艦船情報

米国 フリゲート4隻 補給艦4隻(うち燃料補給可能なのは2隻)
英国 フリゲート2隻 補給艦1隻
仏国 フリゲート2隻
独国 フリゲート1隻
パキ フリゲート1隻
日本 フリゲート1隻 補給艦1隻

合計 フリゲート11隻 補給艦6隻

日本外務省サイトより
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/terro/katsudou05_1.html

983 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:01:41 ID:wHoy/Tcq
このスレのどこかにあった、
「無知であることを悟るのが知識への大きな第一歩である。」

おいらは最低限の軍事的知識すらもちあわせていないらしいことが、判明しました。
最低限をうめるためには、どうしたらいいのかもよくわからないのです。

一般向けの啓蒙書があればいいのですが、よくわからない。
中公新書の「戦略的思考とは何か」「地政学入門」くらいは眼を通したのですが。

防衛大学かあるいはアメリカ・イギリスの軍事学部で使用するような概説的な教科書
にはどのようなものがあるのでしょう?

984 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:02:51 ID:pFqudhS4
あと、民間タンカーの二重船殻化は1993年7月以降建造から義務づけってなってたんだけど、
インド洋にも派遣されたはまな型三隻って、これ以前の就役だよね?こっちは二重底で建造されたor後に改修?とかなの?
ちっこいから、二重底じゃなくても入港オケとか?

985 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:04:46 ID:7q+JgH5V
>983
ttp://mltr.free100.tv/faq12e.html#textbook
ここに挙げられてるのとか。

986 :代表戸締役 @株主 ☆ ◆jJEom8Ii3E :2007/09/20(木) 23:06:07 ID:8uKw7kYo ?2BP(123)
>>980
ありがとうございました。大変お手数かけました。

地球の裏側様
こちらこそ、逆にお手数をかけてしまい申し訳ありません。
なんとか打開策が見つかることを、お祈り申し上げます。


987 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:07:04 ID:Z1fQC8QR
>>985
マキアヴェリの君主論が入ってないとは癇癪起こる!

988 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/20(木) 23:08:48 ID:mhGM3RQh
>>978
書いて思った。
「戦時」ならまだしも、「準戦時」「平時の差が無い対テロ戦では、
軍隊も平時のふつーの法規に縛られること俺ッちも含めて忘れてんじゃなかろうか。

環境汚染対策とかもあって2重底改造(ダブル・ハル化)とかしてないと
入港が〜、とか色々あったり。面倒じゃのー。

989 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/20(木) 23:08:49 ID:3gIt2KJF
>>953
「塀の中に落とす」ってヤツですな。
国策捜査を仕掛ければ可能だとは思うが、
どれだけ大きなネタがあるか次第かな?
微罪で片端から引っ括っては世論がもちません。

990 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:09:47 ID:cktRggdG
梅だから(・∀・)イイ!よね
バンコランも少佐(MI6)

991 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:12:44 ID:u43PsWH/
>>990
そう思ってくれる人がいて良かった…ここじゃなんとなくそういうネタ書きにくくて言い出せなかった

992 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:12:51 ID:u2OvRwrw
>>983
梅モードだから宣伝まじりでスマソ

いきなり戦略がどう、とか入ると絶対頭が痛くなるから、基本的にはまず日本の軍事の現状がさらっと分かるような、出来れば写真やイラスト入りの方がいい。
今んとこ最初にオススメするのは洋泉社?から出ていたはずの『強いぞ!自衛隊』という本。少し値がはるが割りと最近の雑誌なので大きめの本屋なら立ち読み出来ると思う。
あとはブックオフなんかでいわゆる仮想戦記系の本で活字なれして、ついでに巻末の参考資料とか書いてある本を図書館なんかで読むといい。

あと『強いぞ!自衛隊』のライターは絶対に2ちゃんでこのあたり見てやがるな…


993 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/20(木) 23:14:07 ID:5xleRZCi
>>961
不逮捕特権は国会会期中だけです。
閉会すれば幾らでも逮捕できます。


994 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/20(木) 23:16:29 ID:mhGM3RQh
>>984
初代はまなは1987年除籍じゃなかったかね。

とわだ型(二代目はまながいてマンドクセ)・ましゅう型は一般タンカーに準ずる、
となっていた記憶があるけど……
見学させていただいた折にその辺書いた案内頂いてたんだがどっか行ってる。

995 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:18:40 ID:2XM3Bpeg
>>946
もちつけ

世界の10%のGDP と
世界の富の27% と
世界最高の技術力 と
世界一の治安 と
世界最高の漫画力w と
とてもおとなしくとてもまじめなでとても信頼できる国はみすてられませんて

まず、裏切り者を排除しましょう

996 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:18:48 ID:NggzG6nd
>975
そのペコスってのは

名前が見つかった最新情報では、キティホーク他と一緒に行動してるみたいで。

"Status of the Navy"米海軍公式発表
http://www.navy.mil/view_single.asp?id=50017

で、そいつらは

ベンガル湾で、各国合同演習(海自も参加)終わって、南シナ海移動中っぽい。
http://www.navy.mil/search/display.asp?story_id=31737

ただ、こっちの記事にペコスの名前が出てこないので、ホントに一緒にいるかどうかは不明。

997 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:19:34 ID:pFqudhS4
ごめん、とわだ型三隻だった。

998 :名無し募集中。。。:2007/09/20(木) 23:19:58 ID:tC3yYQ+w
>>995
逆に言えば仲間にしたがる香具師もいるってことですな

999 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:21:58 ID:ggzbzs2E
ふくだしぼんぬ

1000 :日出づる処の名無し:2007/09/20(木) 23:22:30 ID:Z1fQC8QR
1000ならミンス分裂

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp6.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


398 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)