2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治経済】平成床屋談義 町の噂その20

1 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/17(月) 06:59:42 ID:SQ+wUu0i 株主優待
政治から経済まで日本の過去と未来を真面目にじっくり語るスレです。
みんな仲良く、荒らしはスルー、品のない罵倒嘲笑はルール違反。

真面目な疑問反論大歓迎、みんなで仲良く考えましょう。

スレ発祥は【wktk】韓国経済ワクテカスレ 韓国経済問題はこちらへ
【wktk】韓国経済ワクテカスレ 45won【凍り付く現金増える外債遅すぎた春】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1189734637/

中国経済についてはこちらへ
【wktk】中国経済ワクテカスレ 1元【留学生】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1186861660/

前スレ
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その19
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1189814969/

*もしも人大杉と出た場合、2ちゃんねる専用ブラウザを利用すると表示させることができます。
http://gikonavi.sourceforge.jp/top.html (2ちゃんねる専用ブラウザ・ギコナビ)
*専用ブラウザは都合が悪い人は大杉君をお使い下さい。
http://oo.2ch2.net/menu

過去スレは韓国経済スレまとめサイトWikiにも収録されています。
ttp://toanews.sakura.ne.jp/pukiwiki/index.php?%B2%E1%B5%EE%A5%B9%A5%EC%A1%CA%CA%BF%C0%AE%BE%B2%B2%B0%C3%CC%B5%C1%A1%CB


2 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 07:10:13 ID:L3QZvD2j
対洗脳・情報操作に対する十箇条

1.  与えられる情報を鵜呑みにするな、まずは疑え。
2.  自分の頭で考えている気になるな、殆どの場合無意識に誘導されていると思え。
3.  数字に騙されるな、数字でも悪意があれば操作する事は可能だ。
   統計ってやつは算出方法次第で操作できたりするんだ。
4.  過去に目を向けろ、必ず今と繋がっている。
5.  皆が一様に同じ結論、意見に達したときは、情報操作もしくは悪質な誘導、
   最悪洗脳されていると考えろ。
6.  事象、問題点、結果を箇条書きで抜き出せ、そして関連付けろ。
7.  耳触りの良い言葉ばかり言う奴は信用するな。そいつは下心を隠している。
8.  強硬論をまくし立てる奴は単なるパフォーマンスでやってるだけだ。
   バックに居る誰か、もしくは何かから目を逸らす目的があると考えろ。
9.  正論ばかり述べる奴には気をつけろ、禅問答になる。
10. やばいと感じたら直ぐに逃げろ。それと逃げ道の確保を忘れるな。

3 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 07:11:04 ID:L3QZvD2j
一、 隣接する国は互いに敵対する。
二、 敵の敵は戦術的な味方である。
三、 敵対していても、平和な関係を作ることはできる。
四、 国際関係は、善悪でなく損得で考える。
五、 国際関係は利用できるか、利用されていないかで考える。
六、「優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねることはできない(その逆も然り)」
七、 国際政治を損得で見る。善悪を持ちこまない。
八、 外国を利用できるか考える。
九、 日本が利用されているのではないか疑う。
十、 目的は自国の生存と発展だけ
十一、手段は選ばない
十二、損得だけを考える。道義は擬装である。
十三、国際関係を2国間だけでなく,多国間的に考える。
十四、油断しない
十五、友好,理解を真に受けない
十六、徹底的に人が悪い考えに立つ
十七、科学技術の発達を考慮する

「国家に真の友人はいない」…………………………………………… キッシンジャー
「隣国を援助する国は滅びる」………………………………………… マキャべリ
「我が国以外は全て仮想敵国である」………………………………… チャーチル
「過失ありて罰せられず、功績なく賞を受くれば、国が滅びる」……… 韓非子

4 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 09:59:46 ID:3t6xZcGj
優しさの中に強さを秘めた白夜の魔法使いが華麗に>>4ゲット
草太は私のものよ、誰にも邪魔させないわ! いばらも赤ずきんもイラネ、1・2・3じゅ〜すぃ〜

>>1ばら姫     寝起きが悪い?永眠してろwwww
>>2きん     頭の中はお花畑ね、可哀相な子(^^;
>>3ドリヨン     ババァが出る番組じゃねーんだよ!(プゲラ
りん>>5       草太に相手にされないかわいそーな女(藁
ヴァ>>6       狼族の末裔?犬の間違いでしょ(プゲラッチョ
>>7イトメアリアン 毎回毎回やられ役お疲れ様www
>>8ーメルン    あたしを陰から守る?ストーカーとかやめてよね(プゲラ

↓木ノ下りんごが>>5ゲット


5 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 10:38:04 ID:nBJz7eE3
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1189989645/10



6 :ちょっと脊髄反射:2007/09/17(月) 10:50:09 ID:JZ/Pc61N
前スレ>>984

ばらまきばらまき、って言うけど欧米はみんな基幹産業や農業やら安保上大事だと思ったものにはどぼどぼ金つぎ込んでるじゃん。
地方都市だって大事にしてるぞ。
要はまいた物に意味があるか、役に立ってるかどうかだろ?

単なる都市住民の嫉妬だと想うけどな(イヤ俺もただの老舗上場企業のサラリーマンだけどね)
ばらまきで思考停止するのは。

国家のグランドデザインやストラテジー、にもとづき「国家」を防衛しかつ力を高めるには
目配り手配りはかかせないとおもうけどね。

あとばらまきの対局のように想われてる規制緩和だって、実際は規制緩和したら底ざさえをきちんとしないと混乱起こすだけだし。

どっちみち何らかの配分をかんがえなきゃならん。 だから ばらまき、ってレッテル張りだと想うけどな。



ちなみに太郎ちゃんだって秋葉の演説で”改革”について批判してたじょ。

7 :ちょっと脊髄反射:2007/09/17(月) 10:51:22 ID:JZ/Pc61N
う、さげわすれた・・・;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

8 :ちょっと脊髄反射:2007/09/17(月) 10:52:18 ID:JZ/Pc61N
前スレ>>998

でも両論併記に近い形になってる、って言うのは読者にとっては考える種になってありがたいことだと想うじょ

9 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 11:10:41 ID:ZJDU6aoX
つ世界史
ttp://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/Sekaisi01.html

10 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 11:22:44 ID:/n0pZvhp
福田はそもそも、ショートリリーフで担ぎ上げられただけだろ
安倍があんなことしでかした以上、清和会として後始末しましょうってとこ
参院大敗直後に森が安倍に辞任迫ったことがあったけど、その時に福田暫定の話してるから
1ヶ月おくれで既定方針を進めてるだけみたいだ
そもそも、小沢が対決姿勢を見せてる以上、国会運営だけでエネルギー使い果たしそうだし
仮に首相としての独自構想があったとしても出来る状態じゃない、選挙管理内閣ですよ
あとテロ特措法は廃案かな、時間切れですね、参院選後すぐに内閣改造して国会開いてれば
無理しないでもやりようはあったのに、無意味に組閣を1ヶ月お遅らせて何がしたかったんでしょう
あの時点で精神錯乱状態だったのかな

11 :盲目の奴隷:2007/09/17(月) 11:25:10 ID:CO5HGVo+
>>4

おまいさんは赤ずきゅんを愚弄したぁッッ!!グレーTELは渡さんぞ!!
なわけでアニメスレに来なさい。

12 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 11:26:43 ID:+OY2JAop
自民で『強行採決』することを期待していた小沢枝野に、国家の
重大案件を政局にする愚かさを思い知らせるため。
プラステロ特措法の重要性を日本人に悟らせるため。

13 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 11:32:05 ID:FBhhx7Zr
前スレ>>998
> 単にどっちになった場合でも「俺の言ったことは当たるだろ?」とやりたいだけの蝙蝠にしか見えませんな。

いや、マスコミはそれでいいすよ。
とにかく両論併記で読者に判断させる新聞がほしいですよ。

14 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 11:34:13 ID:4DJXwzao
>>10
福田が出た途端に民主の政治資金絡みのニュースがぼろぼろ報道され始めた。
毎日新聞でさえテロ特措法のアンケート結果が変わってきた。
福田が勝てば左旋回、麻生が勝てば僻地大喜び。
どちらが勝ってもいまの異常事態は収束に向かうと思うよ。
民主のハシゴは外され、衆院選では自民が勝って政権は長期化するでしょ。

15 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 11:37:32 ID:YcBJ5hbb
まあ、メディアの主張が、保守革新のどちらか一方に傾いていたとしても、それが
事実を基にした論理的にきちんとつじつまの合う議論なら歓迎だけどね。精神的栄
養剤になり得るわけだし。でも、そうでないなら、保守だろうが、革新だろうが、
ゴミくずだね。

16 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/17(月) 11:41:01 ID:SQ+wUu0i
>>13
蝙蝠や両者表記というよりも

単純に、社会部と政治部の読売社内の政治的対立でしょう。

17 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 11:42:31 ID:aBVpycyc
>>14
最悪の状況にならなければ目を覚まさない国民こそ無責任だと思うが
啓蒙しなかった自分にも責任の一端はあるんでしょうね

18 :soba ◆OP4kJW08YU :2007/09/17(月) 11:51:45 ID:2LpimQYC
福田で選挙管理内閣という話をよく聞きますけど本当でしょうか。
今日の朝刊にも「話し合い解散」との記事が踊っています。
私には、自民党が当分の間、解散をするとは思えないのです。

現時点での世論調査では福田の人気の方が小沢を上回っているのは知っています。
解散して勝ったとすれば、政権の正当性を得ることはできるでしょう。
しかし、参院の情勢に変化はないのです。
それは衆議院の3分の2を捨てるほどのメリットたるのでしょうか。

19 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 11:56:09 ID:YcBJ5hbb
この前の総裁選挙も、そのひとつ前の総裁選挙のときもそうですが、新聞の言っている
ことや解説していることを余り重大に、決定的に考える必要は無いでしょう。

20 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:04:06 ID:+OY2JAop
衆院再可決を絶対に使わない・使えない手段だと考えていればありえる。
そんな政治家がいるかどうかは知らんが。

21 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:05:41 ID:fxRPUaki
いずれにしても「東アジア共同体」はミンスの政治方針とも重なるってことは、
国民も賛同したと取られても仕方ないでしょう。

今や、東アジア共同体や北宥和政策に対して否定的な意見を出せば
「民意にそむく」として叩かれるだけですよ。

参院選の結果ってのはそういうことなんです。

福田氏の発言が、欺きの観測気球であることを願うばかりです。



22 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:09:14 ID:i13l+ZcT
ネタ投下。
突っ込みヨロシクお願い致します。
-------------------------------------------------------
808 :日出づる処の名無し :2007/09/17(月) 11:44:14 ID:lTJYrLNn
僕の考えたオールスター日本はホロン部閣僚名簿 v0.02

福田康夫総理大臣
額賀nu郎官房長官
片山虎之助総務大臣
山崎拓外務大臣
谷垣禎一財務大臣
加藤防衛大臣
山本拓文部科学大臣
武部勤農林水産大臣
森永卓郎経済産業大臣
北側一雄国土交通大臣(公明)
野中広務国家公安委員長(民間)

僕の考えたオールスター痔眠盗盗三役名簿 v0.00
古賀誠幹事長


政調会長・総務会長もおながいしますw
------------------------------------------------------------
本当に、日本が終了しそうです。

23 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:10:49 ID:tqGkhrcq
>>22
一人落選した奴が混じってるな。

24 :ちょっと脊髄反射:2007/09/17(月) 12:10:57 ID:JZ/Pc61N
>>16 なるほど。 どっちにしろ複数の見え方がするのはけっこう毛だらけ。

25 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:10:59 ID:oppVKvhF
つ現実

第81代
村山内閣−平成6年6月30日成立
http://www.kantei.go.jp/jp/rekidai/kakuryo/81.html

26 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:12:08 ID:YcBJ5hbb
ttp://tuf.co.jp/i/news/mori/0917/09171053.htm
ジェンキンスさん、国際会議で新証言も  テレビユー福島 - 56分前

北朝鮮の人権問題の国際会議に出席するためタイのバンコクに到着したジェンキンスさん
は、アメリカ人の可能性がある男性を北朝鮮で目撃していたことを会議で証言すると述べ
ました。「定かではないが、アメリカ出身の人間も北朝鮮の収容所で多く目撃されている。農作業に従事し、生活は厳しい。拉致被害者が彼らと一緒に生活している可能性がある」
(チャールズ・ジェンキンスさん)。ジェンキンスさんは北朝鮮にいたころ、収容所で農
作業をするアメリカ人男性の可能性がある人物を目撃したと述べて、このことを18日の
北朝鮮の人権問題に関する国際会議で初めて証言すると明らかにしました。

27 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:18:31 ID:+OY2JAop
>>22
ネガキャン乙。

28 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:26:16 ID:i13l+ZcT
>>27
失礼、誤解を与えてしまい済みません。
福田総理大臣は除いて下さい。
彼を貶める気はありませんので。
本件は以下の話題から始まりました。
--------------------------------------------------------
570 :日出づる処の名無し :2007/09/17(月) 10:50:07 ID:0g1INg7u
>>560
動きからして本人たちは
山崎拓外相
谷垣財務大臣
古賀幹事長
あたりを狙っているんだろうが、福田は諸々スルーする気満々らしい。
現内閣の閣僚ほとんど留任という情報も流れているくらいだし。
----------------------------------------------------------

29 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:29:18 ID:bItwbUmN
二階俊博を忘れてる

30 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:31:51 ID:Og6CBFNV
二階とハサミは使いよう
この混乱期に二階を使わないのは死活問題

31 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:36:18 ID:t/FeJHLT
ハニ垣はまだしも……

32 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:37:57 ID:Og6CBFNV
谷垣財務相も悪くないとは思うけどね
ただ香具師は消費税率うpを公言しまくるけどw

33 :某スレより転載:2007/09/17(月) 12:38:39 ID:ez20h97U
938 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/17(月) 12:24:48 ID:???
約10カ国大使が合同説明へ 海自の給油継続要請で '07/9/17

 インド洋での海上自衛隊による給油活動継続のため、アフガニスタンやインド洋に部隊を派遣して
いる約十カ国の駐日大使が、与野党国会議員を対象にテロリストの海上阻止活動に関する合同
説明会を計画していることが十六日、分かった。米英両国に加えパキスタンやフランスなどの大使が
参加する見通しで、国際社会一体の活動であることをアピールし、海自活動の継続を「説得」する場になる。

 在京外交筋が明らかにした。日程が折り合えば十月上旬にも開催する方向で調整中。シーファーー
駐日米大使だけでなく、各国大使が一堂に会することで「米国が独自に始めた戦争」(小沢一郎民主党
代表)との見方を取り除きたいとの思惑がある。

 合同説明会にはこのほか、オーストラリア、カナダ、ドイツなどの駐日大使も出席する方向で検討して
おり、最終的には十カ国前後になる見通し。具体的なインド洋の活動に関しては、現地に駐留している
米海軍幹部らが説明する方向で準備を進めている。外交筋は「どこまで軍事機密を出せるか分からないが、
ある程度踏み込んで新しい情報を提示したい」としている。

 当初、米英オーストラリアの三カ国による説明会を検討していたが、テロとの戦いが国際社会の共通
課題であるとの認識を強調するため、米英両国などが各国に参加を呼び掛けた。

 アフガニスタンでは米英軍などが国際テロ組織アルカイダやタリバンの掃討作戦を展開しているほか、
北大西洋条約機構(NATO)の指揮下で国際治安支援部隊(ISAF)が復興支援を実施している。また
インド洋北部のアラビア海では、五カ国の艦艇がテロリストの海上移動を取り締まっている。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200709170126.html

(-@∀@) 日本は孤立している

34 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:41:49 ID:qGGKLYzJ
>>33
小沢は党利党略優先してこれも蹴ったりして

35 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:42:53 ID:a4OBmYXn
>>33
これでミンスの馬鹿どもが、「我が党は世界を動かすまでの力を持った」
とか勘違いしないといいんだがorz

36 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:43:19 ID:Hsb8dP11
>>28
自民総裁選:福田氏、閣僚多数の再任を示唆 即戦力残す?−今日の話題:MSN毎日インタラクティブ
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070917k0000m010139000c.html

37 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:43:40 ID:Og6CBFNV
これって・・・
でも小沢民はさらに勘違いして増長しそうだな・・・

テロ特祖法延長して欲しくば解散しろとかっていいだしそう('A`)

38 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:47:00 ID:4DJXwzao
>>18
解散して議席が増えると思えば早期解散するという策を取る可能性が
無い訳ではありませんが、少なくとも、一議席でも減るリスクがあると思えば、
ギリギリまで粘ると考えるのが普通でしょう。
まずは世論調査を疑うところからはじめてはいかがでしょうか。

39 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:47:20 ID:swX7cEfo
現在は情報戦の真っ最中ですから、情報そのものよりも、
なんで、こんな情報が出てきてるのか?
なんで、こんな情報になってるのか?
を考える方が、有益かつ面白いかと。

例え一次情報であっても素直に信用するな、
まして二次三次情報なんぞ一次情報を確認するための材料でしかない。
と、自戒の意味も込めて、言ってみる。

とりあえず、一昨日あたりからのTV討論、街頭演説のネトラジとか聞いて、うちが感じた限りでは、
麻生も福田も、言ってることは殆ど一緒。
具体的なことが、ほぼ皆無なのも一緒。
強いてあげれば、日本は凄いんだぜと、麻生は再三再四言っていたけど、これって政策論じゃないよね。

ちなみに現時点で、麻生の公式な政策案と呼べる物は、ネット上では確認できません。

最後にも1つ

国連重視、日米同盟堅持、アジアの一員たることを基軸とする外交
・拉致問題の解決と朝鮮半島の非核化、『東アジア共同体の実現を目指す』
・国際的なテロ対策を推進する

福田のこれに関してだけど、具体性に欠けるのは、他のと一緒。
ならば、それだけあげつらって、どーこー言っても意味無いんでないかい?
こんなの、「地球統一政府の実現を目指す」ってのと、五十歩百歩程度の意味しかないと、うちは思うんだが。
「実現目指したんですけどねぇ、まだ無理でしたよフフン」で済まされそうな事だよ。

40 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:53:17 ID:Hsb8dP11
>>39
・税制改革
消費税1%増税
・拉致問題
過去の政策を踏襲。三つの約束を履行しない限り国交正常化なし。
・格差問題
地方交付税交付金の人数比による配分を見直し、実効的な配分に変える。

その他もかなり具体的だったと思うけど?


41 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:54:07 ID:+OY2JAop
>>33
マジで孤立しかねん

>>36
たとえフフンがなにをいおうと麻生に乗り換えることはできない面子だからな。
そりゃやりたい放題だわ。

42 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:54:34 ID:QLnLFmHT
仏外相 イランへの圧力を強化

これはクシュネール外相がフランスのテレビに出演して述べたもので、核兵器開発につながる
ウランの濃縮活動を続けるイランに対して「最悪の場合に備えて戦争する準備もしなければ
ならない。きょうあすの話ではないが、イランが核兵器を作ることは絶対に阻止しなければ
ならない」と述べました。さらに、クシュネール外相は、イランに対して国連の安全保障理事会
とは別にヨーロッパがなんらかの制裁措置を打ち出すべきだとしたうえで、フランスの大手企業に
対してはイランの石油開発への投資を控えるよう要請することを明らかにしました。イラク戦争に
強く反対したフランスは、シラク前大統領の時代、イランに対する経済制裁には同意したものの
武力行使の可能性については一切否定していました。しかし、ことし5月に就任したサルコジ
大統領は、先月、イランがウラン濃縮を停止しない場合、イランを空爆する可能性を示唆するなど、
フランスはサルコジ大統領に代わってイランに対する圧力を一段と強めています。

ttp://www.nhk.or.jp/news/2007/09/17/d20070917000038.html

43 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:56:04 ID:QI2WfU5H
>>37
解散して民意を問うのがスジと言うと予想

44 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:58:14 ID:ibEhasZH
>>8
安倍辞任の一件で今日の朝刊でもネチネチ嫌味を言っていなければそれもありでしょうね。
週が明けてまでネチネチやるとは思ってなかったですけど。

あと両論併記ってのはトップの見出しでそういう構成になっていて初めて成り立つわけで。

45 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:58:44 ID:c82xOhq7
>>35
いやあ
思うだろ

46 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 12:58:54 ID:Hsb8dP11
>>40は麻生さんの政策の話ね。

ちなみに麻生さんの外交政策を知りたかったら自由と繁栄の孤という本を出しているから
読んでみるといいよ。

47 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:01:00 ID:sWzALSp6
>>46
政策なら「とてつもない日本」の方が適切な気がします。

48 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:01:45 ID:ibEhasZH
>>16
そういう人たちが「派閥の弊害」を指摘する、ってのは一種のジョークでしょうかね。

49 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:05:19 ID:Hsb8dP11
>>16関連
ちと古いですが。

ひ:なるほど。そもそも、政治家のキャラクーの違いって、何で普通の人に伝わら
ないんですか?

河:マスコミの政治部は、いつの間にか“永田町の一部”みたいに錯覚してしまって、
国民の視点を忘れがちになる。でなければ、「誰と誰が飯を食った」ということを
至極大事に考えたりはしない。だって、そんなこと、世間から見れば生活には何の
関係もない話。最近、以前、故梶山静六さんが、総裁選の政策を経済部で話した気
持ちが良く解ります。

ttp://blog.livedoor.jp/komamenahagishiri/archives/50426854.html

50 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:21:50 ID:8OiJx8TJ
>>33
パキスタン、出るかな。出たら効果あると思うんだけど

51 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:30:22 ID:ZHUtJA+q
http://www.sankei.co.jp/kokusai/middleeast/070917/mda070917000.htm

イラン核「最悪事態も」 仏外相、独自制裁を準備

 フランスのクシュネル外相は16日、イラン核問題で外交交渉を重視する姿勢を確認する一方、「最悪の事態に備える必要がある。(それは)戦争だ」と述べ、厳しい姿勢でイランと対峙(たいじ)していく姿勢を明確にした。

 また、国連による対イラン追加制裁とは別に、ドイツの提唱を受けて欧州独自の経済制裁措置の準備に入る考えも示した。テレビなどのインタビューで語った。

 クシュネル氏はイランによる核兵器開発は「世界全体にとって正真正銘の脅威」との認識を強調。その一方で「最後まで交渉を続ける必要がある。フランス軍は現段階では(イランに関する)いかなる作戦にもかかわっていない」とも述べた。

 既に石油大手トタルやフランスガス公社(GDF)など一部の大企業にはイランの競争入札に参加しないよう要請したという。(共同)


先日のドイツとの核戦力の共有発言といいフランスガチでやる気満々じゃねぇの?

52 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:30:44 ID:Hsb8dP11
>>50
公明党:パキスタン大使にインド洋での海自活動の意見聞く−アジア:MSN毎日インタラクティブ
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20070911k0000m010053000c.html

これと繋がるんかね?

53 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:34:52 ID:t/FeJHLT
>>51
何か急だな……。

54 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:37:26 ID:8OiJx8TJ
>>51
国内が移民問題でごたごたしてるから
外の問題に目をむけさせる意味もある。とか?

55 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:37:56 ID:Og6CBFNV
フランスは本当に単独でやりかねんな

56 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:42:49 ID:L3FpYhU+
国際社会の合意がどうたら言ってる人たちは反仏デモかなんかやるのかね

やらねーか、米じゃないと

57 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:42:52 ID:t/FeJHLT
フランスはいいとしてドイツはどうだろ…核に対しての反応とかイラン=悪(らしき感情)を
抱いているのかいな?

58 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:43:49 ID:tqGkhrcq
内部の失政ごまかすために戦争を起こすのは、有史以来の常套手段だな。


59 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:46:13 ID:Og6CBFNV
フランス外人部隊の武勇伝がイランで展開されるわけですね!(違

しかしフランスに外征能力あるのだろうか・・・

60 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:47:28 ID:L3FpYhU+
いや、イランが核持ったらフランスとしてもシャレにならんけどな
まあサルコの対米アピールの線もあるかもしれんけどね

61 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:49:24 ID:swX7cEfo
イランが核ミサイル持ったら、ヨーロッパほぼ全域が射程圏内になりますから。
ヨーロッパも、他人事じゃ済まされんようになったんですよ。

62 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:53:24 ID:Hsb8dP11
イスラエルのシリア空爆とは関係ないの?

63 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:54:13 ID:Og6CBFNV
>>62
いやもう全部つながってるでしょ、シリアもイランも全部糸引いているの北朝鮮じゃん

64 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:55:11 ID:/n0pZvhp
イランが核持ったら欧州全体が射程圏に入るから、そりゃ必死だろ
彼らが北朝鮮に興味ないのは、自分とこには届かないから
同じ理由で、日本はイラン核問題に興味ないけど

65 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:57:17 ID:Hsb8dP11
>>63
やはり繋がってるのか!
イランはロシアとの関係も言われてるけどロシアはどうでるんかね?

66 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:58:04 ID:XOq9keab
共通の敵は北とその手下の南か

67 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 13:59:06 ID:nRnlkJ2Q
北朝鮮が核開発を辞めるふりをして別の国に施設・人員を移転して開発続行しようとした、
イランで続けるのが有力だけど、ばれた瞬間に戦争になるのでシリアに隠した、なら話は繋がる。

68 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 14:01:43 ID:Hsb8dP11
>>67
すごい繋がるね・・・

69 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 14:02:21 ID:sDaROB3F
福田氏に関しては前スレで出ていた、

○ 元内閣官房長官 福田 康夫氏 VS 内外ニュース会長 清宮 龍
ttp://naigai.cside6.com/kiji/tokyokouen/fukuda.htm

こちらの対談を読む限り、ほんとうによくわからない感じですね。
ただ靖国問題に関するスタンスは巷の報道とは多少ニュアンスが違う。
かなり米国よりの発言もしている。

これまで続けてきた政府の路線を考えれば、北宥和政策はできないし、
経歴を見ても、中韓というより東南アジア、中東に関する知識もまったくないわけではない。
(スリランカやイエメンの協会会長歴、イラク特措法時の担当大臣であったことなど)
#経歴確認にいったら、サイトからプロフィールが消えていました!なぜ?)

また前回総裁選挙辺りの記事を改めて読んだ感想としては、
この方はマスコミをまったく信用していないというか、
マスコミが虚偽報道を撒き散らしていても「ああまたやってる」くらいにしか
感じていないような印象。

総裁選出馬による最近の発言は、とりあえず言質を取られないように気をつけているのかとも
考えたが、どちらにしても個人的には太郎氏でも福田氏でもOKかなと思っている。

70 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 14:10:25 ID:Gk6L/YEN
フフン本人はさほど悪くない
ちょっと昔より気力が落ちてそうなのが気になる程度

ただ問題は周りで擁立しようとしてる連中の面子

71 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 14:12:03 ID:RWO0Joim
しかしそのシリア&イランはイスラエル&米と長年すったもんだがあって…
キーワードは核と北ねぇ

72 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 14:14:05 ID:ZHUtJA+q
中東に関して疎いから凄い初歩的なことを聞きたいんだけど、イスラエルとシリアって戦争中だったの?
そうじゃなきゃ宣戦布告なしの空爆になると思うんだけど
イラク原子炉爆撃事件の時もそうだったっけ?

73 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 14:14:55 ID:QLnLFmHT
午前中にNHKのサイトで見た気がしたんだけど、これしかみつからなかった。(´・ω・`)

ジェンキンスさん、国際会議で新証言も
date:9/17 10:53

北朝鮮の人権問題の国際会議に出席するためタイのバンコクに到着したジェンキンスさんは、
アメリカ人の可能性がある男性を北朝鮮で目撃していたことを会議で証言すると述べました。
「定かではないが、アメリカ出身の人間も北朝鮮の収容所で多く目撃されている。農作業に
従事し、生活は厳しい。拉致被害者が彼らと一緒に生活している可能性がある」(チャールズ・
ジェンキンスさん)。ジェンキンスさんは北朝鮮にいたころ、収容所で農作業をするアメリカ人
男性の可能性がある人物を目撃したと述べて、このことを18日の北朝鮮の人権問題に関する
国際会議で初めて証言すると明らかにしました。

ttp://tuf.co.jp/i/news/mori/0917/09171053.htm

74 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 14:18:12 ID:sDaROB3F
>>70
そこは前回の総裁選時に「反小泉連中が政局のみで自分を支持している」ことを
嫌悪していたという記事もあった。ま、それだけではわからんが、
少なくとも古賀加藤面々の魂胆は見抜いていると思われる。

75 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 14:18:37 ID:RWO0Joim
もし北が絡んでいたという証拠が見つかれば空爆では済まされんような…最悪の場合は更地

76 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 14:19:19 ID:u4XDviVM
宗教戦争にびびらずにみんなで攻撃できて、元から絶つことができる相手が
北なんだろうけど、一番の被害国で基地等も提供してもらえると考えていた
日本が、政党支持率、内閣支持率の数字だけだと、国民総出でテロリスト
支援に乗り出しているととられているのがいまの状況か。

ドツボじゃん。





77 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 14:25:12 ID:8OiJx8TJ
ピョンヤンからイスラエルまで一気に繋がりそうなタイミングで
日本が離脱したら、そりゃ世界からマジ孤立しそうだな

南半球にでも列島ごと移転するか

78 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 14:25:52 ID:L3FpYhU+
まあ参院選自体ではあまり論議になってなかった部分、というのは海外メディアも把握してくれているようなのは救いかね

だからこそ小沢個人の政治的策謀だ、という論調の報道になってるわけで

79 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 14:28:52 ID:swX7cEfo
>76
北を攻撃すると、中国に
中朝同盟守って介入→下手すりゃ世界最終戦争or同盟破って裏切り者になる
の二択を押しつけることになっちゃうのよね。

今のままだと、宗教戦争どころの騒ぎじゃ済まない恐れすらあるのよね。

80 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 14:32:13 ID:JiBBx5zk
地球はまんまーる、希望の星だ。それゆけー、苫篠ー、ホームラン

これが頭から離れない

81 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 14:55:16 ID:4DJXwzao
>>39

出馬記者会見
自民党事務所演説
今週末の各局でのインタビュー
著作:とてつもない日本 及び 自由と繁栄の孤
2006年8月「日本の底力」(公式HPにpdfあり)

これで麻生は具体的な政策を語っていないというなら
政策情報収集能力の欠如、もしくは偏向w

82 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:08:43 ID:sl6WkUap
こうまで咋なのに、雨はどうして北朝鮮に空爆しないのかね?
地上戦をしないで空爆を繰り返して畑を耕すのは
イラクでもしてたことだろうに

83 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:09:26 ID:Nqn3YabA
喫緊の議論なら「靖国に弥栄あれ」も追加

84 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:11:19 ID:oppVKvhF
>>82
やめてノムたんが死んじゃう

85 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:13:36 ID:sl6WkUap
>>84
おおっ! それは大変、確かに空爆は控えねばw

86 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:18:58 ID:fxRPUaki
>>82
マジレス
>>79

87 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:20:31 ID:sWzALSp6
唯一の手は、人民解放軍が北朝鮮人民を解放することですな(棒

88 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:21:16 ID:a4OBmYXn
>>82
よそのスレで見たけど、中朝同盟で中国が出ざるを得なくなるからでないかな。


89 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:21:48 ID:a4OBmYXn
よそのスレじゃなくて、このスレじゃねえかよ orz
ちったあ検索しろよ>オレ

90 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:22:39 ID:tqGkhrcq
金積んで中国に侵攻してもらえばよくね?

91 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:24:10 ID:8OiJx8TJ
>>90
後腐れがなぁ

92 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:24:23 ID:L3FpYhU+
あの国の政治の行動原理は金や理屈じゃない。面子と政治闘争でしか動かない国。

93 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:33:00 ID:QLnLFmHT
「イラク開戦の動機は石油」=前FRB議長、回顧録で暴露
9月17日15時0分配信 時事通信

 【ワシントン17日時事】18年間にわたって世界経済のかじ取りを担ったグリーンスパン
前米連邦準備制度理事会(FRB)議長(81)が17日刊行の回顧録で、2003年春の米軍による
イラク開戦の動機は石油利権だったと暴露し、ブッシュ政権を慌てさせている。
 米メディアによると、前議長は「イラク戦争はおおむね、石油をめぐるものだった。
だが悲しいかな、この誰もが知っている事実を認めることは政治的に不都合なのだ」と
断言している。
 ブッシュ政権は、当時のフセイン政権による大量破壊兵器計画阻止を大義名分に開戦に
踏み切ったが、同兵器は存在しなかったことが後に判明。「石油資源確保が真の目的
だった」とする見方は根強く語られてきた。 

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070917-00000049-jij-int

94 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:37:49 ID:SoRPk5Z5
>86
しかし、条約には軍事介入とまでは具体的には書かれていない。
書いてあるのは協力するぐらい。と、ミサイルか核騒ぎの時に
シゲムーがいってた。

95 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:38:48 ID:RWO0Joim
中国も人民解放軍の分裂フラグがたつけどな。地方で権力闘争、反旗を
翻している現状で中央の統制が利かない状態では北の侵攻はできまい

96 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:41:33 ID:QLnLFmHT
6カ国協議開催延期・議長国の中国が参加国に伝える

 【ソウル17日共同】北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議について、議長国の中国は17日、
調整を進めていた19日からの開催が困難になったとして延期を参加国に伝えた。複数の
協議筋が明らかにした。(14:34)

ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070917STXKB007617092007.html

97 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:42:59 ID:rkA1GvZ2
>>87
奴らはこの世から解放しちゃうw

98 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:43:11 ID:oQ9QnUxT
http://www.zion-jpn.or.jp/news/jy0914.htm
*イスラエルのシリア攻撃はトルコ軍の協力で行われたと、クウェート
紙が報道。トルコ軍はシリアの軍事施設の情報をイスラエルに提供し
ていたという。トルコのエルドアン首相は知らなかったもよう。(P)

*北朝鮮がシリアに核技術を提供していたとの報道。北朝鮮は、近年の
米国との交渉の中で「シリアやイランに核技術を拡散する」と、米国
を脅していたことが判明した。(P,H,Y)

*国連安保理はイランの核開発を阻止するため、さらに強い経済制裁を
導入すべきだとの見解を、リブニ外相が表明。(Y,H,P)

いろいろ繋がってきましたよ

99 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 15:50:08 ID:swX7cEfo
最大の問題は、前スレとか出ていた通り、中国の中の人も一枚岩じゃないってこと。

北京が北を見捨てずに介入しちゃったら、世界最終戦争まっしぐらになりかねんし。
かといって、北を見捨てることにしても、上海あたりが暴発したら結果は一緒だし。

なんで一番後腐れ無いのは、中国自身が北の始末を付けること。
その為の下地作りをしてるのが、現在の状況ではないかと。
まぁ、北京五輪を控えた北京政府は、今の段階ではやりたくないだろうけど。

100 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 16:02:34 ID:tqGkhrcq
中国による北侵攻は、米にも欧にも日にもメリットがあるけど、
当の中国にはまったくメリットないもんな。
ロシアあたりと関係悪化するだけだし。
残念。

101 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 16:14:14 ID:XTyiX/xn
偉大な大統領さんはインド洋にいらっしゃるようです。

ttp://www.defense.gouv.fr/marine/decouverte/operations/agapanthe_2006/agapanthe_2006

102 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/09/17(月) 16:22:43 ID:DVoS2kjo
皆様、こんにちわ。
外電氏(仮に、そう呼ばせてください)が報じてくれた「ノーマン・シュー」氏の献金問題が、産経でも取り上げられました。
東亜+でも、スレが立っています。

米民主党に献金疑惑の影、大スキャンダルに発展も
ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070916/usa070916002.htm


【米】 米民主党に献金疑惑の影、大スキャンダルに発展も [09/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1189992416/

103 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 16:25:38 ID:ibEhasZH
>>102
日本の今後に関わる米大統領選の候補者に関する話題についてえらく遅い報道ですね。
報道しないよりはマシですけど、保守愛国を売りにしているならもう少し迅速に動いてほしいところで。

104 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 16:28:06 ID:of6Vn9Y5
>103
この辺はiza!ブログで古森記者が結構ネタにしてた覚えが。

105 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 16:28:42 ID:ciV9uQTR
>>100
蟹様はこう言ってるけど、ロシアの腹は実際どうなんだろ。


576 名前:名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. [ sage] 投稿日:2007/09/16(日) 20:22:28 桜 ID:??? ?2BP(1043)
       ,.  ---  .
      /.::::::::::::::::::::::::::`丶
    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /.::::::::::.:.:.:. ....::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::: : : ..:.:.:::::::::::::::\::::::::::::::::::::l
 〈: : : ..:.:.::::::ヽヽ::::\:::::ヽ::::::i:::::::::|
 ヽ::|::::l::::!ヽ|:::、 」⊥ヽ__|:::::::|:::!::::|
  ヽ|::::{‐弋ヽ\\__ . ィ|:::::::!::|:::::!
   l:::iヘ`_,.ン     ̄´ |:::|::|::|:::::|
   '.::|:::ハ´ 丶    │:|::|::|/
    |:|::l::::>、  ⊂つ , イ::|:イ_
    |:|::l:/ _,フ rー ′ |/ 〉 \
   ,r──´‐寸、_, ─- 、/    `ヽ、
>561 ユフィ殿下
 仰る通りですね。ただ、日米が狙っているのが、あとロシアも望んでいるのが、中国と半島の戦争である
というのは、誰も想像もしていないみたいで。いえ、アカシック佐々木が予想してMLで散々吹聴しており
ますけれど。
 あれには、私もアカシック佐々木並に堕ちたか、と、すごく落ち込みましたが(w

106 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 16:32:07 ID:fxRPUaki
>>103
まあ記者クラブ談合で完全黙殺が決定後、
産経が今やっと造反して問題ないとの判断に至ったのでしょう。

つくづく腐った連中です。

107 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 16:40:36 ID:AJ25xIyI
>>98
首相がしらなかったってのが本当ならトルコ国家安全保障会議の独断ってこと?
何を掴んでたんだろ。とりあえず、欧米がこの議会軽視をどの程度非難するかで
多少状況がわかるかな。

108 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 16:40:54 ID:Lh1Edyzy
どなたか・・・
http://mltr.free100.tv/faq10c02.html#09691
を踏まえて、
http://ja.wikipedia.org/wiki/テロ対策特別措置法

を修正してはもらえんでしょうか。
「法と実態の乖離」の項目があまりに一方的なので
「『法と実態の乖離』についての論争」として書き直そうと
したんだけどどうにも文章力不足で_| ̄|○


109 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 16:42:09 ID:U71LvNzk
【政治】 日本の国会議員に、約10カ国大使が「海自の給油継続の大切さ」合同説明へ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190012612/


110 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 16:45:51 ID:swX7cEfo
>81
自民のサイトで、共同記者会見と所見発表演説会の起こしたテキスト読みました。
ポップアップロックしてたので、見つけられんかった・・・

麻生の演説、渋谷と秋葉のしか聞けてなかったんだが、全然違うのね。
確かに上手な演説だったんだが、その時にはこれほど内容がなかったんよ。

それはさておき、
これ読んでも福田と麻生の言ってることの違いって、殆ど見当たらなくない?。
なにか決定的な違いがあるのなら、具体的に指摘して欲しいんだが。
それなのに、福田のみを叩くのは、なんかおかしくない?
マスゴミが今やってる麻生叩きは論外なんだが、それと似た様なことやってない?
って事を、言いたかったわけで。

うちは「とてつもない日本」は持ってるし、安倍麻生ラインは一貫して支持してきたから
麻生の政策に関しては、それなりに理解はしてるつもり。
ただ、その予備知識を抜きにして、集められてた情報だけで考えると、
どっちも具体性に欠けるって判断になっちまうわけで。
うちは元々、一騎打ちが確定した頃から、麻生は善戦した形になって、
幹事長留年or外相再任を予想つーか希望してるし。

とりあえず、自分ところの公式サイトに所見と政策くらいは載せようよ。
ここ何年か放置状態にあった、福田の公式サイトに負けちゃいかんよ。
自民のサイトも、もっと分かりやすい所に置こうよ、福田の所見も良い文章なんだから勿体ないよ。
つーか、新聞の全面広告で出そうよ、これ。


111 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 16:50:17 ID:swX7cEfo
>105
北がロシアにとっても、中国にとっても、これ以上の不安定要素になるのであれば、
切り捨てられてしかるべきかと。

つーか、あの半島に関しては、誰も関わりたくないってのが本音かと。

112 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 16:56:33 ID:AJ25xIyI
タロサとフフンの最大の違いは、安倍政権の中枢にいたか安倍政権の外にいたか。
その次の差は良くしゃべるかあまりしゃべらないか。
国家観や外交の重要路線についてそんなに差があるとは思えない。フフンが媚中派という人間は、
二階や山拓みたいなのと訪中回数を比べてみるべき。

そして、テロ特措法に関しては、その意義と重要性を国会議員の誰よりも深く認識しているのは
フフンだと思われる。なにしろ50まで丸善石油課長として石油の購入経路開拓と維持に関わっていた
んだから。

113 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:02:21 ID:oQ9QnUxT
>>107
大統領は把握してたんでしょう
wikiによると、首相には軍への指揮・監督権はないそうです

114 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:05:42 ID:WDUhqWHk
>>109
おいおい、なんだよこれ
すごい恥ではないか?国会議員

115 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:10:37 ID:b6BvyD/O
>>114
その通りですよ('A`)

116 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:10:44 ID:Q7/mCGJ4

総連がさ入れとBODがらみの民主ロンダリングネタはまだですかねえw

待ちきれまへんでwww

117 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:11:57 ID:sWzALSp6
水谷建設どうなったんですかねぇ…

レインボー何とかの人相の怪しい元詐欺師も

118 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:12:27 ID:fxRPUaki
>>114
恥どころか最後通牒でしょうね。

これで進展しないのであれば(まあまずしないでしょうが)
国民自身で確実に落とし前をつけないと、はてさて・・・

119 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:13:30 ID:ZgC3G5Q4
>>109
日本で一度決まった法律について外国人からレクチャー受けるなんて恥ずかし―
議論されたから可決されたんじゃないの?
法案作ったときのゴミンス議員は当時なにしてたんだろ。
議事録とか探せばあるかな

120 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:14:21 ID:c+Qj8WyR
>>111
関わりたくない→でも放置するとなにやらかすかわからん→自分達で叩くと終戦後面倒を見なきゃ('A`)マンドクセ→中国と半島が戦争したらよくね?

まあこんなところだと思うのですがねぃ。

121 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:17:03 ID:Q7/mCGJ4
前原も国益を捨てて小沢益を追うわけか。失望したよ。


122 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:18:11 ID:WDUhqWHk
所詮は客寄せのパンダ

123 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:18:58 ID:nt2mgJ+K
六カ国協議、延期だってよ。
さっき、NHKが言ってた。
「理由は明らかではないが…」とか。
これってやっぱり、シリアのアレがらみかねぇ

124 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:19:58 ID:sVDuW4s9
>109
せっかくレクチャーしてくださるのだが
いったい何人の国会議員が行くのだろうか。

125 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:20:56 ID:sWzALSp6

|ω・´) 理解するにもスキルが必要なんです!

126 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:21:05 ID:RWO0Joim
>>109
情けな……('A`)

127 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:23:23 ID:Q7/mCGJ4
>>109
ミンスの3馬鹿が「米帝はサタンです」「あなた達もアメリカ追従はやめなさい」とか説得し始めたりしてなw
ほとんど新興宗教だからw

128 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:28:23 ID:FBhhx7Zr
そこでソースつきのカキコ作ったんで
気に入ったら、出張する方は持っていってください。

692 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/17(月) 17:26:26 ID:hDfwEz+/0
>>647
湾岸戦争時、日本は1兆円の戦費を提供し、
戦争当事国以外で最大の戦費供出国となったが、
「金を出すだけで苦労を分かち合っていない」と言われ、国際社会からプチハブられた。
http://www.geocities.com/ceasefire_anet/misc/tax_1.htm

テロ特措法により、日本がインド洋で給油した燃料の総額は
湾岸時の20%、約220億円でしかない。
しかしこの活動は感謝され、各国から継続の懇願まで来ている状態。
http://www.bund.org/2007/09/04062052.html

1兆払って袋だたきにあうのと
220億払って感謝されるの、さあどっちを選ぶ?

129 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:29:32 ID:sWzALSp6
>>128
2% なのではないかと…

130 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:30:13 ID:WDUhqWHk
>>128
というか湾岸のときも機雷の掃海のために海自派遣したら感謝されたんだよな・・・

131 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:31:14 ID:PmWzC5yq
>>129
あっ

132 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:34:49 ID:swX7cEfo
>128
追加支援含めると、1兆円じゃなくて、1兆9000億円。

133 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:37:59 ID:FBhhx7Zr
>>129
ぁっ

134 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:38:21 ID:sDaROB3F
>>132
あらっ

135 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:39:07 ID:sWzALSp6
まぁ、超お得と言うことですなぁ

136 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:39:13 ID:FBhhx7Zr
追加支援のソースくださいませんか? いろいろ治しますorz

137 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:39:35 ID:rIna9Lzo
>>109
ミンスの3馬鹿が「内政干渉だ!!」とファビョるほうが『絵』
になりそ。


138 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:40:51 ID:Q+5sClu6
>>137が予言者に思えて怖い

139 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:43:06 ID:LgAAJzN6
最近さ、思うのよ
民主党には実はすごい考えがあるんだって
同じ金額もらうのでもさ、苦労したほうがより価値あるように感じるじゃん
小遣いで1000円貰うのとバイトで1000円稼ぐのとじゃ違うじゃん
だからこれは民主党なりの作戦だと思うんだ
このまま何事もなく法案延長しても諸外国はそんなに感謝しないから
存続の危機になるくらい問題をこじらせればきっとみんなその有り難味に気づくって
今まで何気なく貰っていた1000円は、母ちゃんが爪に火をともして貯めていたものだって
よく言うじゃん、いつまでもあると思うな親と金ってさ
つまりこれは、このことで日本の存在感を示そうという民主党の作戦だったんだよ!

きっと。たぶん。

140 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:43:23 ID:ibEhasZH
>>137
「内政干渉」も使い分けですねぇ。
外国人参政権について彼らがどういうスタンスだったかをつつかれても大丈夫ならいいんですが。
まあ多分きれいさっぱり忘れているんでしょうけどね。

>>136
まとめ頑張ってください。

141 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:46:22 ID:sWzALSp6
>>139
XバンドレーダーとMD対応イージスが本国に引き上げる後姿見ても
同じように感謝を思い出せると思います。

142 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:47:06 ID:swX7cEfo
>136
>128に貼ってある
湾岸戦争時、日本は1兆円の戦費を提供し、
戦争当事国以外で最大の戦費供出国となったが、
「金を出すだけで苦労を分かち合っていない」と言われ、国際社会からプチハブられた。
ttp://www.geocities.com/ceasefire_anet/misc/tax_1.htm

これにも載ってまっせ。

うちはTVで丁度特集やってて気付いて確認したんだが。
仙石の電波が素晴らしかった・・・orz

143 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:54:02 ID:QLnLFmHT
続報です。<,,‘∀‘>に期待。

6カ国協議、19日開催延期・10月の南北会談後か

 【ワシントン17日共同】北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議について、議長国の中国は17日、
調整を進めてきた19日からの開催ができないことになり、日程を延期すると関係各国に伝えた。
複数の協議筋が明らかにした。新しい日程は未定。

 韓国政府当局者によると、北朝鮮側が10月初めの南北首脳会談以降の開催で調整するよう
求めてきたという。(15:46)

ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070917STXKB010117092007.html

144 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:56:47 ID:a4OBmYXn
>>109
スレの流れがあまりに予想通りでナッカリだ(´・ω・`)

小沢のおかげで日本の存在感が〜
これを外交カードに〜
親米ポチが〜

とか


このスレから出張してる人もいるみたいだけどw

145 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:56:54 ID:QLnLFmHT
今週いっぱい入院 安倍首相 容体変わらず

 機能性胃腸障害で東京・信濃町の慶応大病院に入院中の安倍晋三首相の容体について、
首相周辺は17日、「きょうの退院はない。病院側から容体に変化はなく、今週いっぱいは
入院してほしいとの要請があった」と語った。

 病院側は首相が入院した13日、「少なくとも3−4日の入院がよい」と説明していたため、
早ければ18日にも公務に復帰する見通しだった。同日午前に予定されている閣議は欠席する。

ttp://www.sankei.co.jp/seiji/shusho/070917/shs070917001.htm

146 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:58:19 ID:KGTsdEOP
>>102
変なの呼び込むからその名前で呼ぶな

147 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:59:17 ID:FBhhx7Zr
ガソリンスタンドは金の無駄だと言ってる皆様へ。


湾岸戦争時、日本は135億ドル、1兆8700億円の戦費を提供し、
戦争当事国以外で最大の戦費供出国となったが、
「金を出すだけで苦労を分かち合っていない」と言われ、国際社会からプチハブられた。
http://www.geocities.com/ceasefire_anet/misc/tax_1.htm

> クウェートは戦後、参戦国などに対して感謝決議を出したが、日本はその対象にすら入らないという外交的屈辱を受けた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%BE%E5%B2%B8%E6%88%A6%E4%BA%89#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E3.81.B8.E3.81.AE.E5.BD.B1.E9.9F.BF

もっとも、その後の海自による掃海任務は高く評価され、感謝された。
これにかかった費用は1億ドルにも満たない。

>  クウェートのアルシャリク駐日大使は呉まで出迎えて、こう述べた。

>  機雷掃海の任務を終え、帰国されたことに感謝します。
> 初めて日本が海外に自衛隊を送ったことの意味は、湾岸各
> 国だけでなく全世界が高く評価すると思います。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog211.html


テロ特措法により、日本がインド洋で給油した燃料の総額は
湾岸時の1%、約220億円でしかない。
しかしこの活動は感謝され、各国から継続の懇願まで来ている状態。
http://www.bund.org/2007/09/04062052.html

1.8兆払って袋だたきにあうのと
220億払って感謝されるの、さあどっちを選ぶ?

148 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 17:59:50 ID:FBhhx7Zr
修正完了。添削、意見くださると幸いです。

149 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:01:10 ID:s4sPnYEu
自衛隊給油ネタ。

『AERA』 2007年9月24日号
FEEL・FOR/「日本の給油は不可欠」米国の論拠は怪しい
安倍首相辞任の直接原因になったと言われている海上自衛隊の
「給油活動」についてジャーナリスト・田岡俊次氏が1Pで考察。
米国が言うように日本の燃料はそんなに<高品質>なんでしょうか?
もし「テロ特措法」が通らなかったら、日米同盟はどうなるの?
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG18/20070915/205/


162 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/17(月) 17:32:13 ID:pC2D0Qgk0
『AERA』 2007年9月24日号
OPINION
FEEL FOR/田岡俊次
「日本の給油は不可欠」米国の論拠は怪しい 日米の燃料の質は同等だ
http://opendoors.asahi.com/data/detail/8377.shtml

田岡によると、米国が、「パキスタンの軍艦は、日本の燃料しかダメだから、
日本が給油活動から撤退すると困る」として、日本に活動継続を求めているが、
実はそれは嘘で、米国の燃料でも問題ないそうだ。
自衛隊士官らの証言から判断すると、どうもパキスタン軍は、自衛隊が給油している
燃料を横流しして市場で販売して稼いでいるらしい。その点では、自衛隊が商社を
通じてペルシャ湾岸の某港から調達している燃料の方が高く売れるそうだ。
パキスタンの軍艦は、燃料を満タンにしてもすぐに再給油を求めて戻ってくるらしい。
おそらくそれがこの問題の本質だろう。
つまり、米国としては、イスラム国のパキスタンが参加することに意味を求め、
パキスタン軍にゼニをつかませることによってそれを可能にし(つまり米国は黙認)、
日本は金づるにされているというわけ。

150 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:01:59 ID:WDUhqWHk
>>147
「Too late Too little」って言葉があったらモアベター

151 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:02:46 ID:a4OBmYXn
>>147
どう見ても「金を出せばいいという話ではない」という教訓です。
ほんとうに(ry

152 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:03:08 ID:8mNiRpjB
>>114
その前に筆記テストがあったりして、テロ特措法の正式名称を書きなさい。

正解:「平成十三年九月十一日のアメリカ合衆国において発生したテロリストによる攻撃等に対応して行われる国際連合憲章の目的達成のための諸外国の活動に対して我が国が実施する措置及び関連する国際連合決議等に基づく人道的措置に関する特別措置法の一部を改正する法律」


153 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:03:59 ID:QLnLFmHT
濃縮資材調達初めて認める 米朝作業部会で北朝鮮
2007年9月17日(月)17:46

 今月初めの6カ国協議の米朝作業部会で北朝鮮が、焦点となっていたウラン濃縮疑惑について、
濃縮に使う遠心分離機用の関連資材であるアルミニウム管を第三国から調達したと認めていた
ことが17日、分かった。北朝鮮が濃縮疑惑に関する具体的事実を認めたのは初めて。
関連資材購入を認めたことは大きな方針転換で、ブッシュ政権の任期内に核問題で相当程度
譲歩する戦略を固めたことを示唆している。

ttp://news.goo.ne.jp/article/kyodo/world/CO2007091701000283.html

154 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:04:39 ID:snUQdbDO
>>110
対中路線はやっぱり違うんじゃないかな
麻生の自由と繁栄の弧はなんだかんだいっても中国外してるし
福田は媚中では無いといっても中国とは巧い事やって行きたいみたいだし

155 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:04:42 ID:pJXFSQny
自民党は周りが見えなくなっている民主党の小沢やポッポへの対策を諦めて、切り崩しに方針転換した方がいいと思うのだが…
参議院で過半数に足りる分を確保するだけで十分なんだけどね

156 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:05:47 ID:swX7cEfo
>148
時の日本の首相は海部俊樹で、自民党の幹事長は

小沢一郎

という人だったってのは追記しておくべきかと。

157 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:06:13 ID:uYtXXQDv
韓国より

6カ国協議の延期、中国の重油提供遅延が原因
http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2007/09/17/0300000000AJP20070917004000882.HTML

158 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:07:13 ID:FBhhx7Zr
>>150
あとで盛り込んでみます。

>>156
金の話をしたいので焦点がぼやけるのは避けたいんだけど
入れるべき要素かなあ……検討します。
まあもちろん、改変は自由なので、お好きに改造してください。

159 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:08:18 ID:lrep6RcA
>>109
うひゃぁぁぁぁ、赤っ恥。

>>145
総裁選までコメントなしかいな。

160 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:10:32 ID:8tytT4vt
>>109
( ゚д゚ )
何ですかこれ・・・外国の大使の方が日本の国会議員にレクチャーって・・・

161 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:11:45 ID:cQmy3Mon
小沢は政局しか見えていないが、知らずに世界を動かしているのではありませんか。

米国の対テロ戦争に加担して給油する必要なしという小沢民主が日本世論の支持を
得ていることに危機感を持った米国は、各国を巻き込んで対テロ包囲網の強化を図ろうとする。
トルコ軍の情報を基にしてイスラエル軍にシリアを攻撃させ、北朝鮮の核がイランに
渡っていることを明るみに出す。
すると、6者協議は人ごとだった西欧諸国も、我が身の危険を感じてあわて出し、
日本が対テロ戦争から離脱しないよう説得にかかる。
一方、北朝鮮に対しては、核を拡散させている事実を示して圧力をかけ、
6者協議を進展させられるかも。

なんて、想像してみました。

162 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:12:33 ID:YcBJ5hbb
日本の、みんす国会議員は精神年齢12歳と思われているようなのです・・

163 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:15:04 ID:/W1hKmgS
>110
大枠では福田と麻生の政策に大きな違いはないよ。それはわかってる。

福田自身は特亜よりというより、むしろ親米で特亜には中庸だと思うん
だけど、古賀、ハニ垣、山タフと政策協議までして支援もらってる、てのが
気にいらない。各派閥相乗りの福田だと、自分の内出した政策をそのま
ま実現できるのか、不安が付きまとう。

164 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:15:09 ID:L8NAruTo
北朝鮮(ミサイル)→パキスタン→(ムシャラフの壁)→サウジアラビア
         ↑   ↓       ↑
         中国  ↓       ↑
北朝鮮(核)→シリア ↓(ムシャラフの壁)←日米独
       ↓  ↓ ↓
 エジプト→ガザ←←イラン←ロシア

トルコ=イスラエル=ヨルダン=ファタハ
 ↑    ↑   ↑      ↑
 NATO   米   日本     欧米
で、中東でのアメリカ失墜とテロ特でムシャラフファイアウオール崩壊
を先読みしてイスラエルはトルコ軍情報でシリア潰し
フランスはドイツに核供与打診
ってことですか?

165 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:15:42 ID:ibEhasZH
>>162
12歳ならもっと理解力があるはずですが。

166 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:16:57 ID:yNWXtWuM
【テロとの戦い】海自の給油活動議論【テロ特措法延長】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1189480682/l50
ニュース議論板の戦線。
痛いのがいます

167 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:17:26 ID:L3QZvD2j
>>156
26代目の自由民主党幹事長ですね。
wikiペディアより 1989年8月-1991年4月 竹下派

168 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:18:32 ID:pJXFSQny
>>162
革命の夢醒めぬ団塊世代(五十代後半)なんじゃないの?


169 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:21:07 ID:L8NAruTo
北朝鮮(ミサイル)→パキスタン→(ムシャラフの壁)→サウジアラビア
            ↑    ↓       ↑
            中国  ↓        ↑
北朝鮮(核)→シリア  ↓(ムシャラフの壁)←日米独
       ↓     ↓↓
 エジプト→ガザ←←イラン←ロシア

トルコ=イスラエル=ヨルダン=ファタハ
 ↑     ↑   ↑      ↑
 NATO  米   日本     欧米

あーズレまくった。

170 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:22:08 ID:FBhhx7Zr
ガソリンスタンドは金の無駄だと言ってる皆様へ。


湾岸戦争時、日本は自民党幹事長「 小沢一郎 」の指示により、
135億ドル、1兆8700億円の戦費を多国籍軍に提供し、
戦争当事国以外で最大の戦費供出国となったが、
「金を出すだけで苦労を分かち合っていない」と言われ、国際社会からプチハブられた。
「Too late Too little(遅すぎる、ショボすぎる)」とまで侮辱されている。
http://www.geocities.com/ceasefire_anet/misc/tax_1.htm

> クウェートは戦後、参戦国などに対して感謝決議を出したが、日本はその対象にすら入らないという外交的屈辱を受けた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%BE%E5%B2%B8%E6%88%A6%E4%BA%89#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E3.81.B8.E3.81.AE.E5.BD.B1.E9.9F.BF

もっとも、その後の海自による掃海任務は高く評価され、感謝された。
これにかかった費用は1億ドルにも満たない。

>  クウェートのアルシャリク駐日大使は呉まで出迎えて、こう述べた。

>  機雷掃海の任務を終え、帰国されたことに感謝します。
> 初めて日本が海外に自衛隊を送ったことの意味は、湾岸各
> 国だけでなく全世界が高く評価すると思います。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog211.html


テロ特措法により、日本がインド洋で給油した燃料の総額は
湾岸時の1%、約220億円でしかない。
しかしこの活動は感謝され、各国から継続の懇願まで来ている状態。
http://www.bund.org/2007/09/04062052.html

1.8兆払って袋だたきにあうのと
220億払って感謝されるの、さあどっちを選ぶ?

171 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:23:18 ID:FBhhx7Zr
これで完成。次スレに貼ってこようっと。

172 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:24:20 ID:Hsb8dP11
>>110
あの9/16(日)14:00〜のNHKの立会い演説会を見てそう感じられるのでしたら
それは個人の問題ですから仕方ないと思います。

173 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:25:34 ID:WAxPi3zV
民主にも特措法の意義を理解してる奴はいるんだろうが
党を割る危険回避 > 国益 なんだろうな。
恐らくは、いや間違いなく小沢もその1人。

174 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:27:04 ID:swX7cEfo
>154
福田の親中姿勢と言われるもんなんですが

ttp://naigai.cside6.com/kiji/tokyokouen/fukuda.htm
↑の対談とか見ても分かる通り

○○「日中友好は大切ですよね?」
福田「その通り、友好は大切ですよフフン」

確実なソースとして見つかるのって、こんなんしかないんですよ。
これって、麻生に同じ質問しても、全く同じ答え帰ってくるだけでしょ?

175 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:27:43 ID:/n0pZvhp
安倍は総裁選の間は蟄居か、退院して余計なことしゃべられたら困るからな
あんなことした以上、病気ってことにでもしないと収まりつかないならねえ

176 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:27:48 ID:sWzALSp6
>>173
参議院民主は実質社会党でしょw


一部良識派(笑)と言われる衆議院の民主党議員が造反しても
意味無いと思うなぁ(棒

177 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:28:11 ID:NtlBsThY
近所の奥さんと子供のオムツ外しの話から

「早くやんないと、原油も上がるからテラヤバス」
「テロ特措法反対って、ナニやってるんだミンス党」
「生活が大事って、世界も生活も破壊してるんですが」

って話をしたら、特に詳しい説明もなしに、あっさり同意がえられた。
その奥さんもここの住人だったらかなり笑うけど。
そこらの主婦にさえこんな認識されてて、やばいよテロリス党

178 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:29:12 ID:LwRJhtfP
>>170
乙、貰っていきます。
一般人で「特措法延長の反対」を賛成してる
ブログのコメントに貼ってくるよ。
1つ1つ。草の根的な啓蒙しかなさそうだしな。

179 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:30:41 ID:r8MNyPSA
>170
オザ研の反応はさすがだと思った

180 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:30:45 ID:FBhhx7Zr
>>178
ご利用ありがとうございます。
なお、このコピペは「ガソリンスタンドは金の無駄」と言っている人向けです
国連云々とか、アメリカ追従とか、憲法違反とか言ってる人には効果がありませんので
利用法には十分ご注意ください。

181 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:33:42 ID:PmWzC5yq
>>177
でも参議院選は勝っちゃったからね。残念ながら最新の民意は民主党にあるんですよ。


182 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:37:27 ID:v8lXfiKp
ttp://mltr.free100.tv/faq01b.html#00715
軍事板常見問題&良レス回収機構から
中身については任せます。

183 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:39:17 ID:swX7cEfo
>163
悲しいかな、売国奴でも自民党の国会議員なんですよね。
例えばの話、衆院再議決の際に、そこら辺が造反起こしちゃったら
それこそ万事休すなわけでして。
さすがに、そこまでの馬鹿だとは思いたくないですけど、
どこぞの党代表見てると・・・orz

ただ、のらりくらりと言質取られない様な答弁が多い福田にしては、
人事は自分で決めると断言してますから。

山崎自民党副総裁
加藤自民党副総裁代行
谷垣自民党副総裁代行補佐
古賀自民党副総裁代行補佐心得

シレっと、こんな人事やらかしても驚きませんよ。

184 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:39:50 ID:QLnLFmHT
民主党:国民新党との統一会派暗礁に 郵政凍結法案めぐり

 民主党の小沢一郎代表が国民新党に打診していた統一会派結成問題がこじれ、両党の
協力関係に影響しかねない情勢だ。国民新党が今国会に提出を求めている郵政民営化
凍結法案で、小沢氏が「統一会派を組まなければ協力しない」としているためだ。
小沢氏と国民新党の綿貫民輔代表は18日にも会談する。

 郵政民営化凍結法案は8月の臨時国会で民主、社民、国民新の3党で参院に提出し
廃案になった。ところが今国会は民主党が「民営化が10月1日で間に合わない」として
提出しない方針に転換した。


(以下略)

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070918k0000m010030000c.html

185 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:40:13 ID:UYBiORA4
>>162
つ与野党議員対象

うちは朝刊の一面だったせいでお好み焼き吹いた。




186 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:40:48 ID:ibEhasZH
>>183
何かあったら連帯責任、でも普段は影響力ゼロの存在ですか・・・・。

187 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:42:30 ID:Q7/mCGJ4
>181
参院選後の世論調査で給油活動継続のほうが増えてますね。つまり、最新の民意は継続なんですよ。

188 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:44:02 ID:+JR2psR9
>>156
あの時、現行憲法で派兵は可能と主張したその人こそ小沢一郎なんですがね。

しかし、米に協力すると即座に眉を顰めて追従とか奴隷とか言い出す人が
右左構わず結構存在するんですよね。米のやることは全て悪と考えて、戦争好きの米の片棒担ぐな、とか。
これって日本人の暗示なのか条件反射なのか。

村山政権時、北京の女性団体の世界会議で中国、とりわけチベットの女性虐待が真剣に議論された際、
日本はマドンナ議員やフェミ団体を大挙送り込んだものの議論にまるでついて行けず本気で軽蔑されたり、
児童虐待を扱った会議で日本の女子校生が「校則を無くそう!制服を無くそう!」と訴え議長から諫められたり、
ああいう恥ずかしい時代が再びやってくるのかね…。
当時、マスコミは江藤隆美の「併合時、日本は朝鮮でいいこともした」を問題発言と煽ってましたな。
マスコミと野党の悪ノリと保守の低調、踊らされる国民、状況が似ている気がするんですよね。

189 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:45:49 ID:snUQdbDO
>>174
ん〜、実際に何をどうしたという事は無いと思うけど、結構前に歴史認識の話で「留学生の受け入れを増やして
実際の日本の姿を見て、分かってもらうことも必要じゃないか(大意)」とか言ったり、相互理解が必要だという
認識の人だと思った

というか、多分俺の考える友好とあなたの考える友好が別のものなんだと思う

190 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:45:58 ID:/W1hKmgS
>183
どっかで見たことのあるような肩書きでちょっとめまいが・・・(棒

>185
うそでも与野党としておかないとまずいだろw
ま、与党でもチルドレンとかは出席聴講しておいたほうがいいかもな

191 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:47:54 ID:Q7/mCGJ4
>>183
郵政を争点にして自民が爆勝した以上、これは民意を得たと言うことになる。
それに反対するのはどういうことだい、民主さんww まさか民意にそむくのかい?ww

192 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:47:58 ID:c+Qj8WyR
>>183
すまん、だんだん長くなる肩書きにちょっと吹いたw

193 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:48:59 ID:tqGkhrcq
>>183
>>190
そういえばなんとかかんとか弟子見習いとかいうのがこのスレにもいたな。
言うことは遥かにまともだから、一緒にするのはかわいそうだが。

194 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:52:14 ID:FBhhx7Zr
ふー、疲れる……
ニュー速だからしかたないけどループしすぎ。
「ガソリンスタンドなんて誰でも出来るのに、なんで日本がやるんだよ」コピペや
「港で給油すればいいだろ」コピペ
「撤退すればアラブから感謝される」コピペも必要ですわ。

195 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:56:57 ID:OFY2zcZd
ナベツネ・・・。

■ 日本テレビ氏家会長が世論操作をエサに清和会を呼びつけた!

 驚愕のスクープをJ-CIAで掲載した。見出し部分だけを以下に書いておくが、
それにしても、日本テレビの氏家、読売のナベツネが世論操作をしていると
いうのは許せない。報道機関の中立公正はどこへ行ったのか。
奴らも成りすまし、あるいは朝鮮人かもしれない。あるいは中国の回し者か・・・

 そもそも、以下のネタは書いたら危険だ、といわれていたんだけど、
書いちゃいました。書いちまえば秘密ではない。ま、誰が命を狙ってくるのか
知らんが(どうせできないだろうが・・・)やれるものならやってみろという感じである。

 警視庁公安部の皆さんへ:以下の事項につき、私は非常に頭にきています。
自民党関係者に命が危ないとまで言われたネタなので、逆に、以下の話を
あちこちの右翼にしゃべって、動かしてもいいですか。マスコミが世論操作をエサに
福田を応援するなんて、あらゆる手段を使って大騒ぎするべき事案だと思いますので。



196 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 18:59:49 ID:L3FpYhU+
ダルフールの虐殺とかでも、これまでの交渉と決裂の歴史をすべて無視して「とにかく話し合いを」とか始めちゃうんだろうな

というかちょっと前にNHKBSのニュース解説者があの件で「アメリカが解決に熱心じゃなかったのがいけない」
とか言ってて死にそうになった。しかも中国への言及は一切無し。恐ろしい。

197 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:00:06 ID:PmWzC5yq
>>187
所詮世論調査ですからねぇ・・・やるとべきときにヘタこいたわけで。
でもまあ民主党がさくっとテロ特措法に参議院で賛成していただければ
支持した皆様に恥をかかせることはなくなるわけなんですけど。


198 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:03:11 ID:Wuqi6HUH
既にぽっぽ兄が
「国際世論国際世論というが国際世論は金科玉条ではない!」
って日曜のテレビで断言してましたよ。。。

199 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:04:07 ID:Q7/mCGJ4
>198
「だめなものはだめ!!」 by 土井たか子

がダブって見えましたw

200 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:06:41 ID:8XJFLEAd
>>198
松岡洋右を思い浮かべてしまうよ。

201 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:08:01 ID:4XOPPK8E
さいなら!

202 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:09:44 ID:i8XpWS32
>>200

632 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2007/09/17(月) 16:42:32 ID:VtYEyEn3
>>617

Wikipediaのネタなんだけど・・・

松岡洋右

幣原外務大臣の対米英協調・対中内政不干渉方針を厳しく批判し、国民から喝采を浴びる事となる。
『連盟よさらば!/連盟、報告書を採択 わが代表堂々退場す』
国民には「ジュネーブの英雄」として、凱旋将軍のように大歓迎された。
外務省に復帰してまず、官僚主導の外交を排除するとして、赴任したばかりの主要な在外外交官40数名を更迭
代議士や軍人など各界の要人を新任大使に任命、更に有力な外交官たちには辞表を出させて外務省から退職させようとする
外交構想は、大東亜共栄圏、日独伊三国軍事同盟および日ソ中立条約の成立に邁進する。
「日米諒解案」に猛反対する。
日ソ中立条約を破棄して対ソ宣戦することを閣内で主張し、また対米交渉では強硬な「日本案」をアメリカに提案する
日米交渉開始に支障となると判断した近衛首相は松岡に外相辞任を迫るが拒否
対米強硬論を唱えていたが、日米開戦の方針を知り「三国同盟は僕一生の不覚であった」
辞世の句「悔いもなく 怨みもなくて 行く黄泉(よみじ)」

あえて言おう、カスであると。
(”←いまココ”なんて事になりませんように)

203 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:12:14 ID:FBhhx7Zr
>>194
自己メモ
「小沢は陸自を送るっていってるだろ、海自じゃなくてもいいじゃん」コピペも必要。

204 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:14:00 ID:WDUhqWHk
なんか、大変ですね
行ったことないけどν速+は魔境なんだな

205 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:15:53 ID:Wuqi6HUH
>>204
小泉後期くらいから相当ひどくなった気がしました。

206 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:18:15 ID:/n0pZvhp
ここで小沢が急転直下、テロ特賛成に回ったら、爆釣だな
首相の首+アルファにその他もろもろで大釣果だな、日本の危機を救った民主なんてアピれるし
ここまで出来るなら、次の衆院選も自民危ないかもね
実際やろうとしたら党内極左との血みどろの戦いが待ってるけどww

207 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:19:27 ID:WDUhqWHk
いや、危機を招いた奴の名前を俺は忘れない

208 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:19:46 ID:bR39e+Kl
ニュー即(無印)から分離したばかりの頃は割りとマトモだったんだけどね。>+

209 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:20:39 ID:b6BvyD/O
>>208
ウリもその頃は見てたニダ。
最近は近寄りもしてないニダ。

210 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:21:04 ID:Wuqi6HUH
>>206
逆にイデオロギーだけの阿呆が多い党内極左とかどうにでもなるんじゃないかとおもいますけどね。
旧共産圏の東欧も迷惑を被るみたいな話を持って行けば、信じてスルーしたりとか。

211 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:23:57 ID:YcBJ5hbb
イスラエルのシリア空爆について、かなり詳しいイスラエルTVのビデオ(英語)

Israel Thwarted Syria's Plan To Attack (イェルサレムのTVニュースのうpサイト)
ttp://www.infolive.tv/en/infolive.tv-12385-israelnews-israel-thwarted-syrias-plan-attack

Secret information that Syria was in the midst of establishing a nuclear facility
with North Korean help, was received by Israel months ago. Aside from Meir Dagan
head of the Mossad, Prime Minister Olmert and cabinet and senior IDF commanders,
no one else was informed. The information was later transferred to leading US
Administration officials who first doubted the information. Later however it
became clear that Syria was intent on surprising Israel with a devastating attack.
Israel acted and thwarted the "Syrian surprise," the details were reported in the
world media.09/17/07
北朝鮮の船がシリアの港に入った9月3日以降の、イスラエルの内閣やイスラエル軍の
動きを説明している。かなり決定的な口調で報道しているわけだが・・・むむむむ!

212 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:25:02 ID:8XJFLEAd
>>204
ν速+は何でもかんでもネガティブすぎだよ。
よっぽど人生が大変なんだなとか勘ぐってしまう。

粋というか遊び心がないし。

>>206
根本的に引き際を間違えている気が・・・・。

213 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:27:46 ID:b6BvyD/O
>>212
>何でもかんでもネガティブすぎ
相手が何にせよ、とにかく憎悪がはびこってる感じで。
見てると精神衛生に悪影響がありそうな。

214 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:29:57 ID:/W1hKmgS
>210
核アレルギーの連中なら、テロ特否決は核拡散の可能性が高くなる
で小沢を窘めてくれないかなぁ・・・
いや・・・連中にとっては「きれいな核」だから問題ないか・・・

215 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:41:35 ID:YcBJ5hbb
>>211
0)北朝鮮の支援でシリアが核施設を建設中との情報を6ヶ月前に入手
1)イスラエルはアメリカ政府に連絡したが、アメリカは懐疑的
2)イスラエルは軍事衛星の写真偵察目標をシリア北部に変更、調査開始
3)偵察写真から北朝鮮とのリンクが確認された
4)8月中にイスラエル閣議が6回開かれて対応を検討
5)9月3日に北朝鮮の船がシリアに入港
6)9月4日、イスラエルの緊急対策閣議、攻撃決定
7)9月5日、特殊部隊員がシリア北部の「農業研究所」にむけて侵入開始
8)9月6日未明、爆撃用のF15とエアカバー用のF16等が出撃、地上隊員が目標を
  レーザー・ポイントして空爆成功

216 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:45:50 ID:t/FeJHLT
>>215

3)偵察写真から北朝鮮とのリンクが確認された。
もうこの時点でアウトだな。

217 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:49:59 ID:n61NhZMZ
平壌市街地とか金日成の墓で燃料気化爆弾とかバンカーバスターや、
ロシアの新型爆弾が炸裂するんじゃないか。
ロシアだったら、核爆弾投下すらやりかねん。

218 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:50:20 ID:FBhhx7Zr
>>206
残念ながらもう遅いです。

219 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:51:20 ID:GgrjqHv1
>>215
彼らは完璧にクロだったわけだ・・・・

220 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:56:51 ID:QLnLFmHT
チョッパリのせいニダ!が始まりました。

<北朝鮮>「平壌宣言白紙、張本人は日本」平壌放送が論説
9月17日19時36分配信 毎日新聞

 北朝鮮の平壌放送は17日、日朝平壌宣言(02年)から5年にあたって論説を発表し、
「平壌宣言の履行と朝日関係改善に遮断棒を下ろし、宣言を白紙化した張本人は、
まさに日本反動らだ」と主張した。論説は、拉致問題解決を対北朝鮮政策の最重要課題に
掲げる日本の立場を非難した。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070917-00000031-mai-int

221 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:58:23 ID:r8MNyPSA
>218
小沢民がどーなろうと知ったこっちゃないが
テロ特措法が衆参両院をスパっと通過すれば
日本のダメージは最小限に抑えられると思うんだけど

甘い?

222 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:58:26 ID:4XOPPK8E
こういっちゃなんだが、

なにを今更、って話で、
裏込みで話をすすめんと、
どうにもならんだろ。

223 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:59:26 ID:24gSGuSN
>>220
お友達ニダ宣言されるより、ずっといいねw

224 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 19:59:39 ID:sWzALSp6
>>221

(,,゚听) えぇ、総理になったら参議院民主とよく相談して通すつもりで居ます。

225 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 20:00:40 ID:8tytT4vt
>>220
これはないわ('A`)

226 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 20:02:55 ID:Q7/mCGJ4
>>216
これは。。。
イスラエルが米軍の援助の下、北朝鮮空爆しにきたりしてw

227 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 20:04:59 ID:WDUhqWHk
>>220
ミサイル実験したのはお前らだろうに

228 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 20:06:37 ID:t/FeJHLT
>>226
イスラエルの今までの生存権行使を思い出すとやりかねんから怖い(((( ;゚д゚)))アワワワワ

229 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 20:08:25 ID:ZgC3G5Q4
>>217
そういえばロシアが北鮮作ったんだから生かすも殺すもロシア次第だとかいってたっけ。
核は環境に悪いから新型爆弾でおながいします

230 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 20:13:13 ID:tdexKkv/
>>229
そして彗星の衝突と発表

231 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 20:14:28 ID:n61NhZMZ
>>226
日本としては喜んで燃料と基地を提供したい。
>>229
ワジム・トカチェンコw

232 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 20:17:39 ID:cjMHSNjg
安倍首相辞任 歴代首相の目
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/tokusyu/wide/news/20070913dde012010018000c.html
おまえらが言うな

233 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 20:19:31 ID:tqGkhrcq
>>230
それなんてツングースカ?

234 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 20:21:09 ID:swX7cEfo
>229
うん、まぁ冗談で済めばいいな

殺る気が凄い国
ttp://obiekt.seesaa.net/article/55692570.html

235 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/17(月) 20:39:06 ID:SQ+wUu0i
小さな記事ですが、ちょっと気になる記事投下

業者と旅行 癒着度々問題に…高知医療センター汚職
ttp://osaka.yomiuri.co.jp/news/20070917p102.htm

>舞鶴市立舞鶴市民病院(京都府舞鶴市)、島根県立中央病院(松江市)の院長を歴任
病院崩壊のモデルケースになった病院ですね。

>病院の建設や運営にPFI方式を導入
これも問題を多く抱えているようで、利権の温床といわれています。

>2000年4月には、橋本大二郎知事らの肝いりで
ふむふむ

別記事から
前高知医療センター院長を収賄容疑で逮捕 業者から家具
ttp://www.asahi.com/national/update/0916/TKY200709160112.html
>贈賄容疑で逮捕されたのは、いずれもオリックス・リアルエステート(現オリックス不動産)
はいはい

>同社など11社で構成するSPC「高知医療ピーエフアイ」と30年の事業契約を結び、
>約2132億円で病院建設のほか清掃や給食、診療報酬請求事務、薬や医療材料の調達などを委託
おいしそうですね。

ついに手入れですね。手口がばれたのでしょうか?



236 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 20:39:29 ID:nRnlkJ2Q
中国がロシアに北の始末を依頼すれば良いんだな(w
報酬は北朝鮮の東海岸という事で(w

237 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:10:24 ID:/n0pZvhp
政策と何の関係も無いけど、安倍内閣ってなんか暗かったんだよね
小泉の時みたいに大の大人が表で喧嘩するのもどうかと思うけど、安倍の時は、皆何考えてるのか分からない
不気味さがあって嫌だった、福田になったら、その流れを引き継ぎそうでなんかね
麻生氏は仮に今回ダメでも、政治家として終わるわけじゃないし次のために総裁候補として一般にアピールできるから
損にはならないとは思う、でも、今まで陰に隠れてた人がいきなり出てきて談合で決まるようなことは、これで最後にして欲しい


238 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:15:11 ID:C5NuoPS9
>>226
パイロットが過労死しますよw

239 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:15:39 ID:YcBJ5hbb
宗主国様の新華社も、ワシントンポストとサンデータイムズ記事を引用してイスラエル
のシリア空爆を報道。これが核施設であった疑惑を伝えているのだけれど、愉快なこと
には、この記事には「北韓」とかの文字は一切現れない(w 北朝鮮を気遣って、腫れ
物に触らないような、特別に気を使った報道という事のような・・

ttp://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/world/2007-09/17/content_6739545.htm
英報稱以色列空軍“炸飛敘利亞核材料庫” 2007年09月17日 13:59:33  來源:新華網

新華網消息:據英國《星期日泰晤士報》網站9月16日報道,以色列“將敘利亞的核材料庫
炸飛”(ry

240 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:19:27 ID:XTyiX/xn
シリアって敘利亞って書くんだ


241 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:20:18 ID:9DPP5h8G
福田の外交のビジョンは大アジア主義(しかも街頭演説でも力説)だけど
明治維新以来大アジア主義の主張者はことごとく敗北しているし、
実際歴史的に見てもろくな事になってない。

これは日本の国家戦略にとって大変な変換点を意味するんだけど
(テロ特を通せば関係ないというレベルではない)
そういう観点が全く出てこない。保守論客は何をやってるんだ


242 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:22:04 ID:Hsb8dP11
>>241
福田さんの大アジア主義についてkwsk

243 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:28:36 ID:j6aIc3LU
遅レスで申し訳ないが、

>>979 盲目の奴隷 殿
>>海水温度で苦しんでいましたがなんとか

貴方のプラントは、表層取水なの?
深層取水ならあんまし影響なさそうな気が…
ウチのプラントは、どっちもあるけどなーんも聞こえてませんでしたので、
あんまし気にとめてませんでしたが。
ちなみに発電機は4Pが座っています。
落差より量をとっていますので。

しかし、隣の芝生は青く見えるけど、石がごろごろしているんだよなあ。

244 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:32:21 ID:pbEKg0hF
>>243
> しかし、隣の芝生は青く見えるけど、石がごろごろしているんだよなあ
地上の楽園の事ですか?(・∀・)ニヤニヤ

245 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:32:45 ID:+OY2JAop
今、日本の政治は何をなすべきか。
日本も世界も、国際化や情報化が進み、ヒト・モノ・情報が一体の
新産業社会形成の時代に入りました。
しかし、どんな時代でも、国や社会に「安全」と「安心」がなければなりません。
エネルギーや食糧の確保と国の守りは何と云っても安全の基です。
このためにも、わが国は世界の平和に尽くすことを再確認したいともいます。
安心して子供を育て、教育し価値ある高齢社会を幸せに過ごせる健全な
社会づくりの基盤は、経済の安定成長です。
私は、「安全」と「安心」をお届するために全力で頑張ります。

福田康夫公式ページトップより。
大アジア主義者ねえ?
外交で触れているのは、
>エネルギーや食糧の確保と国の守りは何と云っても安全の基です。
>このためにも、わが国は世界の平和に尽くすことを再確認したいともいます。
だが。

246 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:34:05 ID:PZx9pHYq
麻生陰謀説について、こんな擁護論がありました。
はたしてこれが真相なのか?
朝ピーだったらわかるんだけど、まさかあの会社が。。。

 「クーデターの主犯はメディア」 水間政憲

 http://likecoffee.iza.ne.jp/blog/entry/302649

247 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:35:49 ID:yejcA1td
>>226
断道弾でいいじゃん

248 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:38:35 ID:Hsb8dP11
>>246
自分は菅さんとか中川(酒)さんとか安倍さんと仲が良かった人が麻生支持に回っている事から
クーデター説はだたのデマだと思っています。

249 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:39:22 ID:zLICAwNn
勝手なイメージなんだけど、
石油会社って外交に関しては超現実主義に成らざるを得ないんじゃないかな。
石油会社に勤めてたような人が、大アジア主義なんてお花畑な事いうのかなぁ?


250 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:44:21 ID:ZKYsQH+j
>>249
おなじ印象
この人の過去の背景はインド洋の方
極東に関しては派閥内のポジション、つきあいじゃね

251 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:44:30 ID:vQpy/pJ6
>>245
今月に入ってからの中東情勢をフフンはどう見てるんだろうかな

252 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:45:03 ID:/n0pZvhp
そもそも、首相になるつもりは無いといって、何年も陰に隠れてた人間が
いきなり総裁選に名乗りを上げて、政策も発表する前から談合で決まるような状況は良くない、昔の自民党に逆戻りだ
福田に関しては拉致家族に対しての「あんたの所はまだ生きてるんでしょ」発言一つで、大体のスタンスは分かるけど


253 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:45:49 ID:ITdmkzY4
そういや福田さん体調大丈夫だろうか
テレビで見てるだけでもかなり疲れてるように見えた
ただ総理になったらこれ以上のハードワークになるわけで
そういったこと考えると福田さんだと心細いなあと思う

254 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:46:59 ID:4GdLQqSP
>福田の外交のビジョンは大アジア主義(しかも街頭演説でも力説)だけど

そうだね。福田が「東アジア共同体」という亡霊を持ち出してきた段階で、中国や
朝鮮半島といった大陸亜細亜(特定アジア)視点の外交パースペクティブを持っている
ことは丸分かりなんだが。

そしてその一点だけで、特定アジアご用達の朝日、毎日、TBSそのた売国メディアに
担がれているに過ぎない。

しかし、東アジア共同体って、一時朝日新聞や電通が喧伝しまくっていたが、
小泉にしかとされて、その後立ち消え同然となってよかったと思っていたのが、
ここへ来て福田や民主党の伸張とともに亡霊復活モードだな。

結局政治家としての福田の政策って、何なの?って気がするんだな。
明確なポリシーが見えてこない。ただ特定アジアへの配慮という一点だけしか
争点や評価になりえないというそういう寒い現実があるんだな。

ただ、派閥の数の理論だけでなし崩しに福田を日本のリーダーに据えていいのか
非常に強い疑問を感じざるを得ない。


255 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:47:55 ID:Hsb8dP11
>>246
ご紹介ありがとうございました。
正力松太郎ってCIAのスパイだったのかよ!

256 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:48:02 ID:tqGkhrcq
中東もアジアですがなにか?


257 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:48:57 ID:geqLlk69
>>253
ここはヤハリ史上初二人総理という流れなのでしょうか

258 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:49:03 ID:IYUU3AE0
昨日だったか、日テレがニュースで
安倍さんの映像を使って医師に病状を分析させていた

「追い込んだのはおめえらだろうが!」と怒りで身体が震えた

259 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:49:30 ID:8XJFLEAd
>>246
大体同意できるのだが、
アメリカが安部、麻生首相を望んでいないっていうのは理解に苦しむ。唐突だし。
解説きぼう。


260 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:52:16 ID:+/iVyEmI
>255
こんな本も出てるよ。

日本テレビとCIA―発掘された「正力ファイル」―
http://www.shinchosha.co.jp/book/302231/

261 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:52:36 ID:9DPP5h8G

>>241
公約だけ見ると私も245さんの見解に同意なのですが

ttp://www3.nhk.or.jp/news/2007/09/17/k20070917000091.html

の大阪演説で

「日本海を中心とした中国韓国またロシアも含めてこの地域が次の発展を向かえる
そういう段階がいよいよ来るんです。
それを私は本当に一日千秋の思いで待っております。それを作りたいと思います」

と言っているんですよ。アジア外交にロシアを含めるのに違和感。次に日本海経済圏
なんて構想自体もメジャーじゃない。にも拘らず「いよいよ来る」しかも「本当に」「一日
千秋の思い」って言っています。これの主語って、中国韓国ロシア等特定国というより、
英米協調路線のオルタナティブとしてずっとある大アジア主義(日露戦後のアジア主義
+日露協商案)以外個人的にすんなりこなかったんです。100年来の歴史のあるものが
主語ならばいよいよ、一日千秋の思いはぴったりだと思ったわけです。


262 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:53:40 ID:PZx9pHYq
>>259
アメリカは出来るだけ穏便に北朝鮮と国交回復したいのでしょう。
で、日本にも金銭援助の一端を負担させたい。
安倍、麻生は対北朝鮮強硬派なので、そういう意味で邪魔なのでは
ないでしょうか。



263 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:54:50 ID:Hsb8dP11
>>259
北朝鮮強硬派だからだと思う。
核拡散疑惑が出てきたからこれからどうなるか分からんけど。

>>260
thx!ブックオフで探してみるお。

264 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:54:52 ID:Ib4M8rrI
>>246
うーん確かに。

今朝、Y新聞朝刊一面を見たときになぜか違和感が湧いてきた。
今回の総裁選に関して、Yはどうも何かおかしい。

参院選では全然違和感は感じなかったのに。


265 :ちょっと脊髄反射:2007/09/17(月) 21:57:49 ID:JZ/Pc61N
>>220は前から北朝鮮が口に出したくてしょうがなかったこと。

5人一時帰国させる約束で拉致問題は手打ち、が前提で小泉と平壌宣言結んだのに、
小泉の嘘つき、っておもってるだろう、宣言破りは日本のやったことだ、と思っているだろう、
みたいなことは前から保守系の雑誌に評論家や北をちゃーが書いてた。

逆に言うと小泉さんはもともと拉致問題には熱心じゃなかったんだよ。
安倍ちゃんががんばってたわけで。
そのあたりもだいぶ前から保守系の雑誌に評論家や北をちゃーが書いてた。



266 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 21:58:37 ID:4XOPPK8E
それ以前から、保守派の動きは、
あったように思うけどね。

保守派というか、旧主派に関しては、
あることを理解したうえで、注意を払っておく、
くらいじゃないか。

つか、見えないスポンサーは困るな。
いっそのこと堂々と、番組ごとに、旗色を鮮明にしてくれりゃ、
それぞれの意図が分かるし、余計な警戒しなくて済むんだけど。

267 :ちょっと脊髄反射:2007/09/17(月) 21:59:08 ID:JZ/Pc61N
>>238 下地島で2,3日英気を養ってから行けば?

268 :ちょっと脊髄反射:2007/09/17(月) 22:00:47 ID:JZ/Pc61N
>>259 だって小泉改革に根っこの部分じゃ疑問持ってるし二人とも。

269 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:03:20 ID:hm3J4zLG
>>262
アメリカというか、北朝鮮政策で主導権握ってるアメリカ国務省のほうな
ただシリアの一件でかなり攻撃されると思われ


270 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:03:41 ID:4XOPPK8E
一つの国も、一つじゃないし、
一つの局も、一つじゃないわけで、

名前を出せないスポンサーが多いのが問題。
分からないように誘導するってのも当然、あるだろうけど。

271 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:04:51 ID:QKWgBSpj
>265

小泉さんは亀井もうらぎっているからな(w

272 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:05:45 ID:nac2PcKs
>>267
いさくタン乙。

273 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:07:58 ID:Mfpobrx0
福田「ところで”キャラ”って何?」
麻生「キャラクター」
福田「じゃあ僕はノーキャラ?」
麻生「個性的っていうのかな、20世紀の言葉で言うと」
福田「じゃあ僕は普通?」
麻生「うん普通」

二人で漫才やれよ

274 :ちょっと脊髄反射:2007/09/17(月) 22:08:27 ID:JZ/Pc61N
まあ小泉改革、というより※の国の意向というか。

http://likecoffee.iza.ne.jp/blog/entry/302649 あたりにもちらっと最後の方で触れている。

読売の狂態もそのせいなんだと。

275 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:08:56 ID:QLnLFmHT
動揺せず「任務粛々と」 インド洋補給活動
ttp://www.sankei.co.jp/seiji/shusho/070917/shs070917005.htm

>「海上の無料ガソリンスタンド」(民主党関係者)という牧歌的な批判とはほど遠い、
>命がけの仕事だ。



276 :ちょっと脊髄反射:2007/09/17(月) 22:09:49 ID:JZ/Pc61N
>>274 は >>268のつづきです。<m(__)m>

277 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:17:32 ID:QKWgBSpj
>273

それなに?

278 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:18:28 ID:xMJ6ZZdf
>>277
昨日の、TBSのサンデープロジェクトでの二人のやり取り

279 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:19:33 ID:Mfpobrx0
>>277
サンプロ出演前のやりとりをさっきの報ステで放送してた

280 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:20:26 ID:QKWgBSpj
ふふふ^^

281 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:22:26 ID:lrep6RcA
福田さんもそんなに普通じゃないだろ。

282 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:22:43 ID:fxRPUaki
そういえば今日のフジのニュースも何かオカシかった。

高松だったか秋葉原だったか忘れたが、実際に街頭で
どっちの候補が良いかって街頭アンケートとって、その結果を出してたが
圧倒的に麻生票が多かった。

それに対しこのような報道。
「このように世論調査とは全く反対の結果が出ました」

世論調査を当てにするなという警告なのか?
街頭に集まる支援者は所詮マイノリティーとこき下ろしているだけなのか・・・


283 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:23:39 ID:BZ3I9agv
>>281
フフンと呼ばれAA多数

「普通」ならこんなことにはならんですね

284 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:25:26 ID:51Goy7OW
>>261
>アジア外交にロシアを含めるのに違和感

福田の構想する日本海経済圏って、読んでないから知らないけど、
いわゆる「環日本海構想」みたいなものだと思う。
日本海側の都市が熱心にやってる、北東アジアの経済交流圏の確立。
日本、中国、韓国、ロシア、北朝鮮、これらの効率よい
物流ルートの整備、確保など。
近年、上海など沿岸部のコストが高騰してきて、かわりに
中国東北部、中朝国境付近などに拠点に移したいが、ルートがイマイチ。
まず北朝鮮が安定するためには日本からの経済援助が不可欠。他に金出そうとするヤツいないから。
中国は東北部へ積極的に日本からの投資も呼び込みたい。
そこらへんのインフラ整備。
日朝国交正常化を早くして、日本から金を引き出したいと思ってる、中国と北朝鮮。
それから「図們江回廊ルート」の確立。
ロシアと言っても沿海州だったりサハリンだったり。

こんな感じじゃないかな。

285 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:27:51 ID:BZ3I9agv
>>284
>中国、韓国、ロシア、北朝鮮

まぁロクデナシがそろいも揃ったもんだ ;y=ー(゚д゚)・∵. ターン

286 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:32:34 ID:j6aIc3LU
>>284

つーか日本以外、不信義の代表国家が揃っていて、
日本国家として、まともに金儲けできるの?
いや、一部の利権者の利益は確定できると思うけど。

287 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:34:07 ID:pbEKg0hF
>>275
本当に自衛隊の方々にはどんなに感謝してもしきれないなぁ

288 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:34:53 ID:swX7cEfo
>282
秋葉だったら、麻生圧勝しない方がおかしいだろ。
だいたい麻生陣営単独での演説会なんだし。

289 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:35:18 ID:pbEKg0hF
>>282
いやだから、世論=マスコミの希望だから

290 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:36:06 ID:10pSsYdB
・有権者はテロ特措法反対で民主党を支持してたわけじゃない、参院選の争点には全くなってなかった。
・安倍政権にはマスコミの一方的なネガティブ・キャンペーンがあった。
この二点は諸外国に広め、伝えるひつようがあるな。
「日本国民がテロとの闘いから降りたと思われる」と心配してんなら。
英語で海外マスコミにメールすんべ。

291 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:38:18 ID:9DPP5h8G
>284
それだと一日千秋の思いっていう言葉がどうも繋がらないんですよね。
しかも、動画だとその前にタメをいれて「本当に」とついているんですよ。

編集のせいとも思うんですがこの言葉の主語には重要な意味があると
思うのです。

292 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:40:58 ID:swX7cEfo
>286
ここの発祥元忘れてないか?
そこ見れば分かる通り、中国も韓国も立派な鵜になってるじゃないか。

293 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:43:40 ID:meT7tTju
>>282
秋葉原だからおかしいだけ、って聞こえた

294 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:43:57 ID:pbEKg0hF
>>261
麻生さんが「とてつもない日本」で書いていた事とニュアンス的に
けっこうかぶってると思うんだが

295 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 22:51:40 ID:9DPP5h8G
>294
自由と繁栄の弧を見る限りはシーパワー国がとる地政学的な
アプローチに忠実であろうと考えます。

第一広範な北朝鮮問題の解決無しでは日本海経済圏など絵に描いた餅です
北朝鮮が中国の開放経済的アプローチを志向した所で(現実的には
後退していますが)投資に見合った効果があるとも思えません。
財界から出た物でなければ、政治家個人の信条か、特定支持者の
意向以外、重要な総裁選演説で力説する必要性は感じません。

296 :盲目の奴隷:2007/09/17(月) 22:54:12 ID:CO5HGVo+
>>243

亀レスすません。
あ、それなんですけどエゼクターがちと不調でしたので、海水温度上昇も相まってインタークーラ低下したんですよ。
軸冷も開度全開でかなりいっぱいいっぱいだったんすよね。もうプラントの限界に近ッス。
あまり数値出したくないけど…限界海水温度が今回のでなんとなくわかりました。もう1,2度上がると本当にヤバい。

で、海水は結構低い場所から引き込んでますが、それでも無理になってきたんじゃないかな。

4Pと言うことは4極(原子力)で、大量の水蒸気量で低い回転数を補っていると言うことでOKかな?
熱落差もかなり有効で700℃まで耐えれるタービン作っているかな。効率もそこそこあがるみたいだし。先進超々臨界圧とかなんとか。あんましりません(つд`)

297 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:18:18 ID:swX7cEfo
渋谷の演説会の動画が、自民のサイトに上がった。

298 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:19:30 ID:4Mrr6Znc
福田氏って、このスレでも超のつく悪党とまで言われるほど才長けた人と評価もある人なのに、
ここで言われるほど凡庸なこと言うんかな。

露出が多くなるほど、謎な人だわ。



299 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:20:45 ID:BZ3I9agv
>"cod" (タラ)と "cud"(反芻)
できねー

300 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:24:06 ID:tqGkhrcq
ロシア&日本海含めるのは北極海航路のことじゃね?
温暖化で氷が解けて航路が開けると、欧州アジアの直結ラインが引けるから。
(ベーリング海峡経由)

301 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:28:12 ID:Og6CBFNV
>>137
ぽっぽは途中で降りると思うw

302 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:30:49 ID:9DPP5h8G
米ソ冷戦時代のホットスポットでしたね<北極海航路
日本では余りある様にも感じます

北極海航路の経済的な採算性について私は知りません。
ご存知の方がいらっしゃれば宜しければご教授下さい。

303 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:33:38 ID:X64PA2iT
これで福田さんが総裁になったとして,
麻生さんは3回目の出馬,で
4回目はダメという不文律があると聞いたけど,どうなの?

304 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:36:24 ID:tqGkhrcq
>>302
あの時は潜水艦が主役だったけどね。
北極海航路が開ければ、スエズ−地中海−欧州−北極海−日本で
原油etcのためのシーレーンを開設できる。

ロシアという懸念材料はあるけれど、インド洋から東南アジアにかけてのライン以外にも
選択肢が生まれるのは大きい。
特に日本にとって。

305 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:36:49 ID:swX7cEfo
>303
同じ派閥から4人連続で総裁出ることも前代未聞だから、
そんな不文律も消え去るでしょ。

306 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:37:42 ID:ScfVaRVg
>>237
麻生もケンカ好きのような気がする…。
ケンカ相手としてはマスコミの方が好きそうだが。

307 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:44:19 ID:9DPP5h8G
>304
選択肢としては面白いと思います
それにはロシアとの平和条約の締結が必須条件かと
平和条約=領土問題=または莫大な金銭ですから、国民の雑音を封じ込める強い
リーダーシップが不可欠でしょう。

308 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:47:48 ID:ysAbjOPJ
【政治】握手攻めで麻生氏、10分以上もみくちゃや〜!…その間、福田氏は待ちぼうけ
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190029996/

国民の人気は凾ェ上っぽいのに、
世論調査はダブルスコアでフフンの不思議……

ちなみに秋葉原じゃなく高知の話


309 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:50:31 ID:rqhdObqW
>>308
最終的には世論調査対象ではなく、
議員&党員の票で決まるんですけどねえ。

310 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:51:31 ID:vgqDKk3h
>>303
出馬してはいけないということはない。

けど、あんま毎回負けてると、「いい加減諦めれ!!!後進に譲れ!!」と
言われたり思われたりする。
持ち上げる人のモチベも下がる。

それよりも万が一、野党落ちで総裁になった場合、
河野洋平以来の、「総理になれなかった総裁」になってしまう。

311 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 23:51:36 ID:nHAaVEjc
>>300
>>304
前スレで言ったと思うが、地図上でアメちゃんの海外基地と借り受けた土地の位置プロットしてみよう。

・ベーリング海峡を扼するベーリング海通商の結節点ダッチハーバー
・アラスカ油田産する米国最北端の州アラスカ州・アンカレッジとエルメンドルフ

・太平洋上の島嶼、ハワイ・ミッドウェイ・グァム
・日本列島は天然の良港三沢・横須賀・佐世保・沖縄

・(台湾・フィリピンからは撤収)

・マレー半島シンガポール基地港湾
・オーストラリアは友好国

・インド洋上のイギリス海外領土ディエゴ・ガルシア租借
・シナイ半島・スエズ運河
・地中海イタリア。ドイツに次ぎイギリスを上回る一万以上の兵員駐留と各港湾使用権
・地中海の出入り口ジブラルタル海峡。
・北大西洋・北極海はグリーンランド・アイスランド・英国北部を結ぶG-I-UKライン。

・カリブ海のグァンタナモ、パナマ地峡とパナマ運河地帯。


見て判るとおり北極海を完全に自分の内海とし、世界の富と物流の要たる海運と空路、
こと世界の富の過半を生み出す北大西洋航路と北太平洋航路の安全を担保
このアガリを我が物とするのが第二次世界大戦後の覇権国家アメリカ合衆国の国家戦略だよ。

好むと好まざるとに関わらず、今の日本と言う国はこの流れの上に乗って生存している。
極東におけるロシアの海洋進出を押さえつつ北太平洋を押さえられる、米国唯一の同盟国としてね。
これを起点に世界の流れ見ていかないと駄目駄目よ。

312 : ◆ovYsvN01fs :2007/09/17(月) 23:51:55 ID:YdjBgWHL
c⌒r─ォ⌒c こんばんわはー
>ゆりりん氏

> アメリカでもブッシュ大統領の政策に賛成する議員は少数になっている。
これ本当に『失言』かねぇ・・・・・・・・・・・・・・・なんか、これだけ浮いて見えるんだよなぁ・・・・・・・・・・・・

まさかと思うが、強行にしろ何にしろテロ特・共謀罪が国会のみで通過したら自分達の存在意義が問われかねない、
だから飴に「外圧かけてくれ」ってメッセージを出したんじゃあ・・・・・・・・・・・・・・

外圧だったら、支持者(特ににわか)も「じゃあしょうがねぇよな」って納得するだろうし・・・・・・・

>>282
マスゴミはいつもそう。



313 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:54:05 ID:5JJzNiYH
北極海航路に関して言えば、ベーリング海やアリューシャン列島付近の海域は
低気圧の墓場と呼ばれるくらい天候が不安定な海の難所です。
北極海航路云々は"氷で塞がれていない=航行可能"程度の意味合いしかなく、
物資を満載した大型船が荒れた海に耐えられるかは全く別の問題かと思われます。
少なくとも現有の船では、船の耐久性や事故発生時の環境破壊のリスクを考えると
採算が取れる域には達しないのではないかと。

314 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:55:44 ID:D+4T+aHe
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1078498
http://www.nicovideo.jp/watch/1190003589
http://www.nicovideo.jp/watch/1190004605
http://www.nicovideo.jp/watch/1190005632
http://www.nicovideo.jp/watch/1190006684

日高義樹のワシントン・リポート 9月16日放送(5分割)
ニコニコなので、ここでのコメは避ける

315 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:57:51 ID:9DPP5h8G
>311
私もそう思います。日本としては面白いかもしれないけど、その部分に日本が
付け入る隙があるとは思えないというのが正直なところです。


316 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 23:59:36 ID:t/FeJHLT
今のところナスダウは落ち着いてるし金相場もそれなりに落ち着いている。
シリア関係は事態を静観しているのかな?若干円安にはなっているけども

317 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 00:01:03 ID:nHAaVEjc
>>211
>>215
おーお気合入ってるじゃないの。
オシラク並みの本気モードだね。
あの時は米仏情報員も地上観測したという噂も出たが。


あと未確認なチラ裏。
今回投入されたF-15はF-15I Ra'am(F-15Eイスラエル仕様)、F-16も新型のみたい。

こいつらとイスラエルに引き渡されたF-15は、他国領空内での制空戦闘やら
滑空誘導爆弾・レーザー誘導爆弾による精密爆撃は戦時とならない限り
米との協定で停止されていたと記憶しているが、
イスラエルが閣議して事前協議抜きで米との約束反故にするだけの
強い理由があったと見做せるな。

現象面だけで言うなら、イラクオシラク原子炉攻撃と同レベルの力の入れ方だ。
ペーペーの俺すらどっかに説明に呼ばれそーな勢いだw


あとさー田岡さん。あんたそんなこと言ってるといろいろヤバクね?
こんなとこに書いてる俺も大概な気がするけど。

>>313
つ【商用原子力潜水艦】
実際に構想されてたよ。天候や時化も潜ってやり過ごせってさ。
コスト見たら今の原油価格でも採算割れするがね。
米「上院で」原子力船舶の見直し話が出てるのはこのせいかねぇ。

318 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 00:07:10 ID:nHAaVEjc
>>315
付け入る必要なんてないのよ。

面倒事を勝手に好き好んで引っ被ってくれてるんだから、その上に乗っかって
応分の負担と相互利益の共有化とシェアリングを計ってノシて行けば良いだけの話。

確信犯と共犯者の関係でさ。

露骨に言っちゃうと、「自由と繁栄の弧」ってな、こういうビジョンにこの指と〜まれっ!
て日本が明示的に打ち出したって話だぞ?



既にG8ってのはそれだけ価値基準共有してるんだから。

技術と表の皮が変わっただけで、単独でするか皆でやるかの差以外
内実は大英帝国華やかなりし頃の世界の回し方と変わらんよって話。

319 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:14:24 ID:v6imUF5g
環太平洋うんたらなんですけど財界の一部はシベリア鉄道を欧州との物資輸送路として
活用したいという意向があるようですよ

鉄道利用して輸送したほうが船での輸送に比べて日数も費用もかなり削減できるとのことで

320 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:16:41 ID:wXe8Os9g
>>318
>応分の負担と相互利益の共有化とシェアリング

中国の台頭という中でどの様に変わっていくかに興味があります。

321 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:16:49 ID:v7lAtlFL
143 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 23:04:34 ID:Gl/7r+xC0
マスコミが安部を叩いている理由はこれです。
マスコミを独占禁止法の「特殊指定」から解除しようと奮闘していた公取委の「竹島一彦」委員長を、安部内閣が留任したからです。

ttp://www.gendaisangyojoho.co.jp/cgi-bin/backnumber.cgi?NO=580&BODY=12


>一般読者は、新聞が「特殊指定」によって守られていることを知らないが、新聞業界は

>@新聞発行業者が地域・相手方により異なる定価を設定して販売することを禁止、
>A新聞販売店が地域・相手方により定価を割り引いて販売することを禁止、
>B新聞発行業者による販売店への押し紙行為を禁止、

>と定められている。 独占禁止法が禁じる、公正な競争を阻害するものではあるが、

>公 正 取 引 委 員 会 は 「 言 論 の 自 由 を 確 保 す る に  は 、価 格 を 維 持 し て 乱 売 を 防 ぎ 、
>宅 配 制 度 を 堅 持 し な け れ ば な ら な い 」 と い う 、新 聞 業 界 の 強 固 な 姿 勢 に 押 さ れ て 
>「 特 殊 指 定 」 を 認 め て き た 。

322 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:18:09 ID:3xPJLzI5
>>319

シーレーンの保険ですかいな?それは。

323 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:20:47 ID:FxlYr6ES
>>315
日本の希望は、高速道路を逆送する迷惑な連中の排除だから。
道路さえ使えりゃ、日本は世界一の商品で商売できまんがな。

324 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:21:07 ID:pLL1Q0Up
しかしいつまで大東亜共栄圏ってのはこの国にこびり付いてんだろ?
正直諭吉さんの脱亜論程「いわゆるアジア」って地域の本質を書いてる論はなくて、それが発表されてからもう120年も経ってるのに
なぜこうも政界に浸透せんのかねぇ?大体、素人が見たって今の東アジア各国が世界的に見ても異質な国々(国が発展しているのにも関
わらず政治体系は途上国のまま)であり、これらと友好関係をもったところで余計な火種になるだけだと解るんだが・・・
実際前回はこの思想のせいであんな大火傷を負って未だにその後遺症で苦しんでるってのに。麻生さんの「自由と繁栄の弧」程日本の
進むべき道を示してる方策はないと思うんだけどなぁ・・・
「アジアの同胞」なるものは存在しないと思う。福田もアジアとの共栄なんて言ってるようじゃ駄目かも試練ね。

325 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 00:21:28 ID:fNAWjHv2
>>319
んー、それは一部違ってねぇ。

ロシアの内陸水運と組み合わせて使うの前提なんだわ。

結構知られてないけど、ロシアのヴォルガ=ドン水系と運河で
白海〜バルト海〜カスピ海〜アゾフ海(黒海)と物資コンテナ輸送とかね。
バイカル湖から流れ出るアンガラ川水運でイルクーツク、ブラーツク間とか。
モンゴルから北極海に流れるエニセイ川水運や水力発電は意外とトピック。

鉄道単独だと日数費用が辛いので、これらと海運のアクセス改善して
全体の効率化を図ろうってのが今の計画の眼目かなー。


326 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 00:23:16 ID:fNAWjHv2
>>322
シーレーン経由で利害共通して、
ハートランド制するランドパワーの首魁たるロシアに手打ちの申し入れw

327 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:24:36 ID:jYPqIGfj
>>319
ここはシベリア鉄道の複線化ですよ!

328 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:24:41 ID:lgmMRfcN
日本がひとつの独立国という立場だから、アメリカにも自由に物を言って良い筈だ
そういう意見て意外に幅利かせてるんですよ。悪平等て奴ですか。
公式な立場がそうなのであって、国毎の力関係はある。言ってはいけない意見てのはあるんですよね。
それはポチだとかの青い意見ではなくて、現状認識。地政学上のレギュレーションなのに。
俳句に季語を入れなきゃいけないってのと同じです。
あの韓国だって、対日関係を国内と国外、そして経済界で使い分けながら遣繰りしていたんですから。
既に過去形ですが。

日本も、国民単位で冷静になって情勢を知るべき時ですよね。
とは言え、さしあたって参考になる媒体に決定的に不足してますが。
WIKIなんて読む人限られてるし、マスコミはちっとも頼りにならないし。

329 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:27:12 ID:v6imUF5g
>>325
なるほど、補足ありがとうございます

330 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:27:45 ID:nFcT/53p
>>324
政治的なことや難しいことはともかくとして、日本人て体感的に
「日本はアジア」だと根っから思ってる人って少ないと思うのね。
地理や人種的にはアジアが確かに一番近いんだけどもさ。
違和感があるのよ、何となく。>アジアの同胞
結局の所、「日本は日本」なんだと思うなー。寂しいけど。

価値観が全然違うから、共栄って難しいと思うのさ。

331 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:27:58 ID:YJ6RfQXv
>>324
日本が非白人国家であるかぎり永遠にあり続けるコンプレックスの裏返し、かな。
少なくとも自分はそう思ってる。


332 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:31:10 ID:JmXxN7jY
>>331

単なる寂しがり屋だと思う。

333 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:32:55 ID:3xPJLzI5
>>326

ふむ〜北方四島 樺太 千島列島 …なんとなく繋がりそう。やはり経済で切り崩しか。

334 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 00:33:07 ID:fNAWjHv2
>>320
実はあんまり変わってない。

酷い事言うと、今は中国が本当にパートナーとしてシェアリングする意味の重さ
理解して国内取りまとめられるか瀬踏みの真っ最中。

これで利益を共有していけるか包囲と見て突っ切っちゃうかは中南海と各地の判断次第なわけ。
G8的には「自由と繁栄の弧」って、これがどう転んでも良い様にする為の保険でもあるわけね。
どう転ぶか確定するまではまだ暫く掛かるんじゃないかなぁ。

>>328
全く同意するね。


ただ「意見」はいいのよ。共有する建前の関係で、昔に比べればかなり自由に物を言って良くなった。
少なくとも頭ごなしに否定される事は少なくなったよ。

ただそれには現状認識とともに、意見が「相互共有する利益の増進に寄与するものでなければならない」
という無形の縛りがあるわけだなー。

あと公的な立場・場所なら言うだけの責任とが付きまとうんだがね。
その辺は(ry
ってこって。


335 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:33:25 ID:UL+k9k0Z
実際、周りに助けてくれる国家が無い品

336 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:34:44 ID:DeEUEe/e
>>330
日本文化圏ってやつですかね

337 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:38:40 ID:JmXxN7jY
価値観の共有もだろうな。
ヨーロッパはある程度、宗教がらみ共有されているだろうけど、
アジア国境違えば全く違うシナ。
「信用」という言葉がなかった国が隣にあるくらいだしw

338 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:42:03 ID:pLL1Q0Up
>>330
うん基本的に若い人はアジアに対するイメージは「汚い・危剣・貧乏」ってイメージなんだと思うのよね。
国民自体は結構「日本はアジアじゃねー」って思ってるんだと思う。てか見下してる感すらある。

なのになぜ政界はこうも媚中派で溢れてるのかね?と。マスゴミはまあ特亜の広報機関みたいなもんだから論外だけど。
問題はこの広報機関を通してしか政治家と国民の間の意見のやり取りができないってのがねぇ・・・(いやまあ厳密に
言えばそうじゃないけどね)やっぱ政界と国民との間にもっと情報の相互のやり取りが出来るシステムができないかなー
って思う。一番効率がいいのはマスゴミの健全化だろうけど。

339 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:42:15 ID:3xPJLzI5
ここで太平洋のど真ん中に日本列島ですよ。

340 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:44:11 ID:kw3T+Fr8
サウジ、英戦闘機購入契約締結=72機、総額1兆円−国営通信
9月17日23時0分配信 時事通信

 【カイロ17日時事】サウジアラビア国営通信が17日、国防省当局者の話として報じたところによると、
同国と英国の両政府は11日、「ユーロファイター・タイフーン」戦闘機72機を総額44億3000万ポンド
(約1兆200億円)でサウジが英防衛関連大手のBAEシステムズから購入する契約に調印した。
 タイフーンは英、独、伊、スペインの4カ国が共同開発した多目的戦闘機で、2003年から
初期生産型の配備が始まっている。 

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070917-00000108-jij-int

341 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:46:04 ID:pLL1Q0Up
>>339
そりゃ引っ越し出来りゃ最高だけどねwwオーストラリアの西隣の海上とかがいいなww

342 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:46:50 ID:UMXZ4gWK
ナンバも麻生人気高かったよ。
拍手、声援どちらも上回ってた。

いかにマスコミが偏向報道してるか良く分かったわ。

343 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 00:47:03 ID:fNAWjHv2
>>333
切り崩す必要性自体乏しいんよ?
シーパワー・ランドパワーって対立するものではなく、ある一定の条件下では共存可能なものなんだから。

その辺は>>323氏が上手い事言っているw

ただこの辺そんな温和に済まそうなんて気は皆無いって。

やっぱ肉食ってる連中は違うよ。
マキャベリの本場とインディアン根絶やしにして来た連中甘く見んなよ。
「交渉相手の子供を誘拐し殴り潰して晒して放り込むと脅すのが最良の交渉方法」って
ところで育ってきた連中が、真っ当な利益配分もなくケツまくる奴信頼する筈がないんだよ。

本当に地球分割して植民地経営と収奪を行って旨味知り尽くしてる連中がだよ、
かつて香辛料と輝石が、今オイルと資源がやって来るインド洋、紅海と地中海
かつて金銀財宝が渡って今ハイテク製品が流れる太平洋と大西洋航路を渡す訳ないだろうに。

最悪身内で田んぼ耕して食って行けた日本とは相当違うんだって。
今は世界でシマ争いしてる時代なんだからさぁ。
温和で話が判るサムライって日本の看板生かさない手はないってば。
特に中近東じゃね。


まぁ北海道〜北方領土〜樺太千島ってのは俺的には大変面白いんだがね。


>>340
これ、契約に関わった企業と今までのすったもんだのあらまし見て行くと
以前の俺のムーのムーっ振りがわかるぜw
いやはやすごい話だ。我らがスリーダイヤのテーブルの下での蹴り込みは大したもんだw

344 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:49:50 ID:j2vnsLPc
>>338
うーん、一つには見下しているからこそ「最後には俺達が上に立つ」的思い上がりがあるのかも。
近代化したのはこちらが先、経済成長を果たしたのもこちらが先、後進国なら簡単に騙せるみたいな?

媚びるというのはある意味下手に出た上で相手をコントロールする意図でやることだからね。

345 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:52:45 ID:QDl7ekMh
>>338
昔々のメディアは毛沢東やら金日成やらをやたらと持ちあげていましたからね。
今さら健全化は無理だと思う。

346 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:55:05 ID:kw3T+Fr8
米の中国系実業家 有力民主議員約40人に疑惑の献金

 【ワシントン=古森義久】米国で犯罪事件の有罪宣告を受けたまま逃亡していた中国系実業家が
ここ4年ほどの間に民主党のヒラリー・クリントン、バラク・オバマ両上院議員ら大統領候補や
連邦議会議員に合計200万ドル(約2億3000万円)以上の献金をしていたことが16日、
伝えられた。この実業家が献金をした米国の民主党主要政治家は合計40人近くに上り、
その資金の出所が改めて注目されている。

 米国でのナゾの中国系実業家による疑惑の献金はますます騒ぎの輪を広げ、16日は
ニューヨーク・タイムズ、ワシントン・ポストの両紙が一面記事で詳しく報道した。

 この人物は香港出身、18歳で渡米して、その後、米国籍を取ったノーマン・シュー(徐)氏
(56)で、1992年にカリフォルニアの裁判所で盗みや詐欺の罪で禁固3年の刑を
言い渡されたが、収監されず、逃亡した。

 シュー氏は2003年末からニューヨークを拠点に米国民主党の政治家専門に大口の政治献金を
する活動家として浮上した。16日までの米国マスコミの報道によると、シュー氏はこの4年近く
の間に、自分の個人の献金と自分が募金取りまとめ役となる献金の両方を合わせて200万ドルを
超える資金を実際に寄付していた。

 その寄付相手はシュー氏自身が直接に献金をした政治家だけでも、いま大統領選挙に立候補して
いるクリントン、オバマ両上院議員のほか、ジェイ・ロックフェラー、テッド・ケネディ、
ジョー・バイデン、ダイアン・ファインシュタイン、トム・ハーキン、マリア・キャントウェル、
マリー・ランドリュー、ジョン・ケリー各上院議員、マイク・ホンダ、ドリス・マツイ、
パトリック・ケネディ、トム・アレン各下院議員など合計40人近くに上った。

(続く)

347 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:55:55 ID:kw3T+Fr8
 同報道によると、シュー氏は民主党筋ではすでに全米有数の献金者として知られるようになった
にもかかわらず、献金への見返りの要求などは出さず、議員側に政策にからむ助言や情報を
与えたこともない。こうした状況はきわめて異例であり、シュー氏が他の個人や組織を代弁して
これら巨額の献金をしていたのでは、という疑問を濃くしている。

 米国の法律は外国の機関や個人が米側の選挙にからんで寄付や献金をすることを禁じており、
連邦捜査局(FBI)や連邦選挙委員会が中国の関連組織のかかわりの有無を中心に本格的な
捜査をすでに開始した。

ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070917/usa070917011.htm


348 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 00:57:18 ID:RV9qDdsa
>>318
話のスレの途中で申し訳ないんですけど、
アメさんでネットの発達によって既成マスコミが没落したのに、確か3年くらいかかってるんですよね。
日本はアメさんの後追いすること多いんですけど、いつ寄生のマスゴミの没落がはじまるんですか?
とても楽しみに待ってるんですけど。

日本のマスゴミって戦前から本当に役に立たないというか…もしかしてマスコミ業界って日本人に向かないのでしょうか?

349 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:02:25 ID:/RmTA7Vr
>>345
日本のメディアの大半は自らの誤りを総括せずにウヤムヤにしてしまうような、
自浄能力の無い組織ですよ?
健全化どころか、生きながら腐敗しつづけていくだけかと。

350 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:04:28 ID:iJSCJ0ei
>>349
彼らこそ、戦争の清算やってないんじゃないの?>日本のメディア

351 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:05:21 ID:lHgObCY4
さて、思い出したようにNHKが、
拉致問題を引っ張り出してきたわけだが。

352 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:05:56 ID:s4M0bRvk
つ護送船団方式

まあ、そのうちなくなるだろうが。
太郎スレがさつき自爆祭りですな。

353 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:07:31 ID:bMycVOCr
>>351
だって、福田の攻撃材料は其処だけだからね。
たぶん、一生懸命仕込み中。

さつきの自爆発言をみると、もしかして安倍内閣の情報が筒抜けだったのは
この女が流していたのかな?

354 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:11:07 ID:QDl7ekMh
>>351
拉致問題に関して前スレ最後の方でどなたかが指摘されていましたが、
マスコミはやたらと「進んでいない」「アメリカの態度が変わってきた」の大合唱で、
私も大変疑問を抱いていました。なんだか一斉に同じ事を連呼しているんですよね。

355 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 01:11:47 ID:fNAWjHv2
>>348
う〜む、どうかねぇ。俺そっち系じゃないんで確言しようが無い。
まぁこの乖離のまま続いていくなら順次信頼性落ちて、
今までの生きながらの腐敗とは別に
自分の発行部数の重みで崩れるだろうけど。

最終的には今新聞の内容全てを信用して読んでいる層が
完全に引退する時期にまで引き摺っちゃうだろうけどね。
何も突発的な出来事がないままならだけど。


──まぁ嘘みたく聞こえるかもしれないけどさ。

(-@∀@)もね、中東方面じゃ真面目な記者さんたちが駆けずり回って
個々のニュースの追跡して、とんでもねー世界的スクープ
ガンガン挙げてた時期があんのよ?
嘘臭いけど、裏取りの厳しさといい、記者の真摯さといい礼儀正しさといい
当時から本当に(-@∀@)かよってレベルでさ。

俺的には、この時期の人たちが本国と衝突してゴッソリ消えたのも
今の惨状の一因だと勝手に思ってるんだけどね。
内部改革を行いえる人材パージし続けてきたって意味合いになるからさ。

356 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:11:59 ID:iJSCJ0ei
>>354
独自の線を追い続けるということを決してやらないね

357 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:16:43 ID:lHgObCY4
民間放送の場合、これはこれでいろいろと、
見えない付き合いがあるんだろうけど、

NHKは、よく分からんな。
アメリカのように見えることもあるし、
中国のように見えることもアル。

最近、スポーツ関係が多くなったのは、
枠だけ確保しておいて、無難に逃げてるのかな、
って感じだけど。

358 :ちょっと脊髄反射:2007/09/18(火) 01:18:11 ID:6+Bq88ab
>>328 それってなんだかシニカルすぎ。原則論にするべきじゃない考え方だ。
     
     身の程を知ったうえで独立国としての一分を通す意地がなけりゃ属国以下だ。

     漏れも現状給油に協力は続けるべきだと思ってるけどさ。
     
#それにしても諸君、売国政治家とマスコミは滅ぼされてしかるべきだと思う。

359 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:18:43 ID:awE9C8r8
ゆりりんタン

そいえばパキスタンが日本から給油した燃料を横流ししてる
とかって雑誌に載ってたけど、そこらへんの真偽はご存じで?

360 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:19:37 ID:UL+k9k0Z
フフンはやりたい政策をまず
マスコミに言わせるつもりだったりして

361 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:22:03 ID:EwQ2uovB
>さつきの自爆発言

分からない俺にkwsk

362 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:23:23 ID:QDl7ekMh
>>355
たとえばアフリカ等、日本ではあまりニュースにならない国ですと、
一生懸命取材しても、本国ではちっこい記事にしかならない。
もしくは記事にすらならないこともあるのでしょうね。

363 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:23:31 ID:+1DMsfCe
>>344
> 媚びるというのはある意味下手に出た上で相手をコントロールする意図でやることだからね。

確かに。
あと、見下しているからこそ「発展途上国」「後進国」の人間は「純朴」だという幻想を抱いてるのかもしれない。
たとえ後進国だって、「知能」に差はないんだからこちらが騙されたり、向こうの方がこちらを見下すと
いう事があるのは不思議じゃないのに、そこまで想像力が働かないというか

364 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:23:49 ID:pLL1Q0Up
>>348
×日本人に向いてない

○日本人が多数派じゃない

日本人は公平と正義と潔白をやたらと好み、嘘と不義をやたらと嫌う人種だから本来向いてる気がする。
ただ、情報に関して弱い部分があって、そこを突かれて特亜に利用されてるんじゃないかなと思う。

365 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 01:26:17 ID:fNAWjHv2
>>359
確実なソースは知らん。

まぁあってもおかしくないと思うよ。
何事も帳簿通りキッチリやる軍隊なんてものはないから。

常に員数外のものがあるし、補給も輸送途中での目減り前提に量送るからな。


でもさー。インド洋派遣関係でへばりついてった連中の話だと、
外注のフリージャーナリスト以外週刊誌関係の記者なんて
見たことなかったそうだけどな。
>>362氏の話は良くあること。
>>355の話は米の連中や本邦の(ryが写真から取材過程で得た
現物から何から何までガンガン接触して逆取材してたけどw
妙に堅い着こなしの人たちも含めてね。

366 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:26:52 ID:uqOtas2L
>>361

528 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/09/18(火) 00:33:02 ID:kS7WqDfw
23で気になったことが一つ

片山さつき
「小泉さんとはサシで10,11,12日とお会いしてて、
ずーっと見てて、彼の選択肢は福田さんだなと思ってました。
そしたら13日の午前中に総理の(福田支持)の話が出てきました。」

安倍さんの辞意表明前から、動いてたのか?

367 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:28:08 ID:lHgObCY4
・・・材料を集める人が真面目でも、
料理するのは違う人・・・みたいな。

368 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:29:32 ID:EwQ2uovB
>>366
なるへそ
確かに自爆っぽいな

369 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:32:35 ID:QDl7ekMh
>>365
>>359の雑誌に載っていたというのは、
軍事評論家が某雑誌に寄せた文章のことではないかと。
だから雑誌記者自身が書いたものではないですね。

370 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:34:37 ID:MIw0nGza
小泉はなぜ麻生でなく福田を支持するのか?
ttp://green.ap.teacup.com/kyusiro/

371 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:36:05 ID:MIw0nGza
>>369
軍事評論家=田岡。

372 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:37:25 ID:395PLByw
>369
元ネタは、田岡俊次がAERAに寄稿したやつ。
で、田岡俊次がどんな人かググってみれ。

373 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:39:45 ID:g5q2fIyq
片山か。次の選挙どうだろうね。片山の政治信条ってよくわからんなぁ。
キウチは、もう自民に戻らずいまのままで選挙出るみたいね。
キウチはチャンネル桜に出てるね。古めかしい保守の人だな。

374 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:40:07 ID:YJ6RfQXv
>>359
横レスの上ソース無しですまんが、某中小国の海軍で訓練と称して小艦艇が沖合いへ行って、そこにこっそり待機してた民間船に燃料売り飛ばして、
しばらく釣りしたあと訓練終了予定時間になったら港に帰るという話をその某国の港に近いパブで聞いたw


375 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 01:42:16 ID:fNAWjHv2
>>369
田岡元帥だったらちょっとコメントし難いなー。

あの人やる気と気合と根性と学があって頭が回る、
その上現場行き志願する筋金入りの(-@∀@)だから。
実際人格的な迫力は凄い。能力も鼻持ちならなさも凄い。
あんま会いたくない御仁。

逆神扱いされるけど、その判断に到るまでの情報収集では
相応の実績も挙げてるよ。
脇の甘さも一級品だけどな。後で見てみるわ。

>>374
それ、良くある話だよw
俺も一緒に釣り糸垂れて、御相伴に預かった事があるw

376 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:42:20 ID:QDl7ekMh
>>371
>>372
ありがとう。
田岡氏というと、イラク戦争開戦のころ、やたらとテレビに出ていたのを憶えています。
バクダッドまでの道のりは米軍にとって非常に苦しいということをあちこちで話していて、
しかし結果は1ヶ月でバクダッド制圧という早さでしたね。

ちょっとググってきますw

377 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:43:05 ID:awE9C8r8
>>365
ありがとうございます。

っつーか田岡だったのかorz
だからゆりりんタンが田岡云々言ってたのね。


今度から人に質問するときは、もう少し自分で色々調べてからにします(´・ω・`)

378 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:43:20 ID:yLSt6aix
城内は露出する度に自分の中で評価が下がっていく。
落選後のなんちゃって貧乏ごっこは極めつけに痛かった。
おまけにテポドン発射の時の日記も痛かったし。
東亜だったかな?その日記のスレ見たけど認識が酷すぎた。
あれはだめぽだろ。

379 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:44:40 ID:+1DMsfCe
>>370
まだ一部しか読んでないが、ちょっと面白いな。興味深いというか

380 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:47:43 ID:QDl7ekMh
つか>>149で既出だったんですね。今気づきました。すみませんでした!

381 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 01:49:01 ID:fNAWjHv2
>>376
あれ切り貼りされてたと御立腹だったぜ。
実際「首都占領や拠点制圧は可能だがその後は大変な事となる」というのが持論だったな。


まぁ田岡元帥は知識とデータの収集は確実だが、(-@∀@)系ということでその次の記事が
願望交じりに切り貼りされて損こくタイプ。
他の書籍等に寄稿しているものとかはかなりまともな部類。
読解に難があるが(-@∀@)バイアスを差っ引けばしごく真っ当なことを書いていたりする。
本文よりも、むしろ参考とした資料や情報をもとに行間読むのが必要な評論家だね。

382 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 01:50:54 ID:fNAWjHv2
>>149
www
こいつは読むのが楽しみだw

383 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:54:40 ID:QDl7ekMh
>>381
> >>376
> あれ切り貼りされてたと御立腹だったぜ。
> 実際「首都占領や拠点制圧は可能だがその後は大変な事となる」というのが持論だったな。

うわぉ。そうだったんですかっ。
無意識のうちにその切り貼り編集の主張をそのまま田岡氏の主張であると
信じ込んでいたってことですね。怖ろしいです。
こうした誤解が解けないまま世間に流布している事例って多いのでしょう、と改めて実感。

ゆりりんさん、ありがとうございます。

384 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 01:59:20 ID:lHgObCY4
軍需物資の横流しみたいなのは、
倫理云々よりも、その国の将来に暗雲が立ち込めちゃうから、
あんまり好ましいこととも思えないけど、選ぶのは彼らだし。

385 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 02:06:41 ID:fNAWjHv2
>>384
いやぁ。ドコでもそうだけど。

余程重要なものでない限り、大抵の軍需物資って消耗品なんで
どの国でもある程度横流されちゃうんだわ。
燃料や潤滑油、水、食料・医薬品なんて特にね。

この辺りは住民宣撫なんかに欠かせないアイテムなんで、
必要十分な量の確保がなされている場合には
見て見ぬフリなんか当たり前と思ったほうが良い。

その辺が自衛隊くらいしっかりしている国軍って、
世界的に見た場合異常に少ないのよ。

その辺踏まえた上で
「地元の金回り良くして地域安定させて
 ついでに支持つなぎとめようって物に文句つけてどうなるの?」

って話になーる。

ま潔癖にも度があるし、誰も損しない手段に文句つけてどうするのって話さね。
原油の海に浮いてる国で、石油製品なガソリンがそう簡単に買えなかったりするんだからさぁ。

386 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 02:06:51 ID:GmI/1ytz
>>384
あっちではアルカイダみたいな非合法武装勢力とは別に合法的な武装勢力があるから。
アメリカ主導の国軍より地方軍閥の方が信頼性高いんじゃなかったっけ。

387 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 02:07:20 ID:395PLByw
つーか、昨年12/7時点での総補給回数が705回
うちパキスタン艦船が110回
回数だけの単純計算になるけど、だいたい全体の15%
自衛隊が補給した燃料の総額が、約220億円。
これを単純に掛け合わせると33億円。
うち5割横流ししたと仮定しても、正規価格で16億円。
末端の連中の小遣い稼ぎなら、結構な額だけどねぇ・・・

ちなみにパキスタンのGDPは、約902億ドル(2005年)だから約10兆円。

388 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 02:08:47 ID:tn8kq8wP
横流し云々より大事なのは、現にこの給油活動でパキスタン海軍の活動が活発になっているということだと思いますが…

389 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 02:10:31 ID:uqOtas2L
>>149
これだけ読むと、米国の燃料で問題ないのは「横流し」であって、
パキスタン軍艦の航海には自衛隊の燃料がやはり必要、とも見える。

それにしても油と水の補給は金出すよりも役に立ってるなぁ

390 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 02:10:39 ID:fNAWjHv2
>>385
この辺踏まえてるからこそ、他所の国民からは
似た事やってもそうそう文句が出ないわけなんだなw

ばら撒きすぎと言う文句は出ても、
ばら撒くなと言う文句はそう出ない。


なぜならこのばら撒き方と行き渡り方次第で
在留する自国民への待遇が変わる。
全て止めてしまった場合には
相手の温情に縋る以外安全が保てなくなる。

生きるのだけで過酷な土地で、余所者への温情がどれだけ期待できる?
ぶっちゃけそーいうこと。

391 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 02:12:49 ID:lHgObCY4
まあ、こういう言い方もあれだけど、

物事を円滑に運ぶ知恵ですな。

392 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 02:16:50 ID:fNAWjHv2
>>391
実際その通り。

何故か知らんが、日本の軍隊は昔からその辺の付け届けと
気の使い方がえらく上手い。

自衛隊の海外派遣でも欠かさずやってるのが
自衛隊自身の錬度とあいまって
今日までの殉職者ゼロと言う記録に繋がっていると思われ。

393 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 02:20:06 ID:YJ6RfQXv
どうせイスラム教国のパキスタン海軍なんて国軍のなかでも不遇な立場にあるだろうし、
そんな彼らやその周りの人間の生活の改善に役立っていると思えば多少の横流しくらい腹もたたん。


394 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 02:20:36 ID:lHgObCY4
撒き方を間違えると、
清貧で過激な人たちに支持が集まっちゃうから、
注意が必要だとは思うけど、まあ、何と言うか、
人間関係が、分かってますなぁ・・・。

395 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 02:20:37 ID:395PLByw
ちなみに、軍需物資の横流しだと、こんな例もあったりする

中国人民解放軍、大量の装備品が「紛失」横流し
@「ミグ15戦闘機」360機が、アルミニウム合金として密売
A戦車1800両余りが、分解され密売
B小銃30万丁が横領され密売
ttp://jp.epochtimes.com/jp/2007/01/html/d17270.html

まぁ、大紀元の記事なんで信憑性はちとアレだけど。

現在アメリカが核ミサイルの削減交渉に消極的なのは、
破棄した振りして横流しされるのが怖いからって説まである。

396 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 02:26:58 ID:5t/CYIIj
三文雑誌によるとイラクで自衛隊が米軍に誤射され反撃、数名の米兵を射殺してしまったって話があったな。
その後関係した自衛隊幹部数人が帰国後自殺したんだとか。

・・・確かサマワにはオランダ軍やイギリス軍はいたが米軍っていたっけ?

397 :330:2007/09/18(火) 02:29:12 ID:+YN0NQ1n
>>338,>>344
そういう意味で「違和感がある」と言ったつもりは無いんだけど
やっぱりそう取られちゃうのかな…orz>見下す

>>349
「死にますた」と言いつつ生きてるゾンビがいますからねぇw>生きながら腐敗

>>364
良くも悪くも情にほだされやすいところがあるからなぁ…
向いてるんだか向いてないんだか。

398 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 02:33:39 ID:deQUMBh2
>>395
いずれも3の倍数という事におっきした。

399 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 02:41:47 ID:lHgObCY4
中国関連の文書で3の倍数が出たら、
眉に唾をつけよ、の法則。

つか、大紀元だしね。

400 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 02:52:16 ID:cLvpiDYh
>>230

............. たしか昨年の秋口くらいになんだか妙な彗星だか流星だかの衝突が起こるとかおきないとか
流れたような気がしたのは気のせいだよな、絶対に気のせいだよなw

当時めっちゃwkwkしたのは秘密だ、また流れたりして 流れ星がwkwk

401 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 03:10:53 ID:K8fzARD6
>>392
>何故か知らんが、日本の軍隊は昔からその辺の付け届けと
>気の使い方がえらく上手い。
タロサの著書「自由と繁栄の弧」でもそんな話があったな。
アフリカでダイヤ掘る前に、地元の有力者に挨拶回りしたお陰で銃撃や爆風が日常茶飯事の世界でも
自分達のあたりは被害が少なく、死者も滅多に出なかったとか…

402 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 03:15:41 ID:RrFTeZbz
お中元お歳暮みたいな慣習が生きてる国だから
発展途上国の付け届け文化のことは
西洋人よりも肌で分かるのかもしれない。
西洋だと「賄賂」感覚で捉えてしまう人が多そうなイメージ。

403 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 03:17:57 ID:wfll5NCr
動画要チェック

膳場貴子のNEWS23 part2
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1190039820/

566 渡る世間は名無しばかり sage New! 2007/09/18(火) 00:10:48.94 ID:XqVtDJ/y
今、さつき変なこと言わなかった?
10、11、12小泉さんの言動見て決めたって言った?
おかしくない?
13日からの言動なら解るけど。

607 渡る世間は名無しばかり sage New! 2007/09/18(火) 00:11:55.42 ID:b7fICw1d
>>566
そういってたね。10、11、12日にサシで小泉に会って、、、と。
総理が辞意を伝えたのが12日なのに、
どういうことだろうね。

718 渡る世間は名無しばかり sage New! 2007/09/18(火) 00:14:17.94 ID:XqVtDJ/y
>607
おかしいよね?何かスゲー怖い
安倍さん嵌められたんじゃ。



404 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 03:22:49 ID:lHgObCY4
・・・まあ、場合にもよるけど、
買うのと、贈り物をするのは、
立場が、ぜんぜん違うわな。

405 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 03:25:55 ID:wfll5NCr
>>61
> イランが核ミサイル持ったら、ヨーロッパほぼ全域が射程圏内になりますから。
> ヨーロッパも、他人事じゃ済まされんようになったんですよ。


それに引き換え、日本人は全員知障だな。参院選もあんな結果で。
サルコジが安倍に伝えたかった重要メッセージって何だったんだろう?

406 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 03:33:23 ID:wfll5NCr
>>110

( ´,_ゝ`)プッ


福田が叩かれる理由が分からないのなら、拉致問題に関心ゼロの人だと
お見受けしますね。もし、北朝鮮か支那の工作員でないのなら。

407 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 03:35:07 ID:wfll5NCr
>>114
> >>109
> おいおい、なんだよこれ
> すごい恥ではないか?国会議員


日本の馬鹿マスコミも10カ国大使の講義を聞いて、勉強したらいいよ。w


408 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 03:45:13 ID:08OGHtcB
>>407
どうせ、アカ日がエブリディ辺りが

『内政干渉だ!!』
『自衛隊は他国の軍隊ではない』

とかの論調で記事にしそうだwww

409 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 03:48:33 ID:53jMTCYg
>>401-402
家を引っ越した時や店を構えた時にご近所に挨拶と粗品を送るってのは
日本人は普通にやるでしょ。

こういう感覚もあるから割と何処でも受け入れてくれてる気がする。

410 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 03:49:35 ID:tSFzC5b+
(評論)イラン・シリア・北朝鮮枢軸の重要性の認識を誤ってはならない

ttp://www.jpost.com/servlet/Satellite?apage=2&cid=1189411421462&pagename=JPost%2FJPArticle%2FShowFull
Our World: Recognizing the axis of evil
By CAROLINE GLICK  Sep 17, 2007 19:31 | Updated Sep 17, 2007 19:53

イェルサレムポストに掲載された、最近のシリア空爆事件をもとにした評論で、アメリカ
国務省の対北朝鮮政策、対シリア政策を批判しているもの。国務省は北朝鮮を極東の孤立
した弱小国と捕らえて、中東政策に集中する為に懐柔・譲歩的な外交戦略で丸め込むことが
可能と思っているが、大きな誤りであるという。

イラン、シリア、北朝鮮はミサイルや核開発其他で90年代以降に強い連携関係があり、テ
ロ支援の枢軸国家としてとらえるべきであり、北朝鮮を孤立、分離させることはできない。

ミサイル開発においても、核開発においても三国枢軸は強い結びつきがあり、今回のイス
ラエル空軍のシリア空爆事件はそれを証明するものとなった。国務省は依然として北朝鮮
やシリアへの誤った見方と政策を続けているが、イスラエルにとってそれは生存の問題に
つながる。イスラエル国内にもアメリカの融和派と同じ見方をする一部勢力がある;

411 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 03:52:49 ID:lHgObCY4
日本の立場からすると、北朝鮮と話し合いをするためには、
シリアやイランと話し合いをする必要があるってことじゃん。

412 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 04:07:56 ID:tSFzC5b+
>>410
イスラエルの評論を読んでいて、何時も思うのは彼らの持つ危機感の本物さ。イスラエル
にとって、近隣のシリアが改良型スカッドに加えて核弾頭を持つことは決して容認できな
い、という強い決意が。それは、イラクのオシラク原発を空爆した80年代の事件と全く同
じで、批判あるにせよオシラク空爆でイラクの核開発能力は大幅に衰退しイスラエル(と
中東)の安全保障が改善した。

日米安保のような、明文的な核の傘の保障を持たないイスラエルは日本より本気度ガ高く
なるのはある程度当然だけれど、隣国に国民を拉致され、ノドンに狙われ、原爆実験を行
なわれても依然として目覚めない国民の多いことは(マスゴミの洗脳はあるにせよ)絶望
的・・

413 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 04:17:54 ID:YJ6RfQXv
でも日本ってやると決めたら即座に相手の抹殺にかかるよね。


414 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 04:20:48 ID:tSFzC5b+
日本国が拉致被害者を救済すると国民に約束して、未だに達成されていません。

日本に向けたミサイルなどWMDの撤去(日朝ピョンヤン宣言)は全く無視さ
れたままです。そういうならず者を相手にしています。

415 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 04:24:37 ID:lHgObCY4
気になるのは、イランだわ。
なんで、イスラエルの否定を続けるのか。

アメリカ非難ならともかく、
イスラエルの否定を続けるのは、
その必要性があるんじゃないか。

416 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 04:26:24 ID:2uZ4tTKM
シリアやイランを黙らせるために
北朝鮮は潰したほうがいいと

来たよ

417 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 04:29:18 ID:tSFzC5b+
>>415
イスラエルは抹殺しなくてはいけない、と言っているのはアハマディネジャド
などの強行派原理主義グループだけです。このグループへの国民の支持は20%
といわれていますが、ハメネイ師など保守勢力の存在でイランの政治を牛耳っ
ています。しかし、これは将来変わる可能性はあります(ラフサンジャニなど
の盛り返しによって)

418 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 04:34:42 ID:lHgObCY4
中東から中央アジアを舞台にして、
欧州、英米、ロシアが関係してる、
みたいな雰囲気は感じるけど、

具体的に、どうなってるのやら。

ただ、このところサウディが、
想像以上に重要な役割を果たしてる、
ような気もしてきた。

419 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 04:38:56 ID:IWApIzbK
この写真をコピペしてるやつは、麻生信者を貶めたい目的でしゅうが
私はむしろ、10-20代にこんなに麻生さんのファンがいることに驚きました。
大半はネラーでは?と、いう気がしてなりませんが。
福田さんにはこれほどの熱い支持者はいないですよね。
次は無理でもこの子たちが有権者に回ったら、いつか麻生総理は誕生しますよね
http://live24x2.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/up/source/up173717.jpg
http://yuffie.jp/upload/files/15810.jpg
http://yuffie.jp/upload/files/15811.jpg
http://yuffie.jp/upload/files/15812.jpg

ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/91586.jpg
ttp://yuffie.jp/upload/files/15813.jpg
ttp://yuffie.jp/upload/files/15814.jpg
ttp://yuffie.jp/upload/files/15815.jpg
ttp://bebe.run.buttobi.net/up/src/be_0651.jpg

ttp://yuffie.jp/upload/files/15818.jpg
ttp://yuffie.jp/upload/files/15819.jpg
ttp://yuffie.jp/upload/files/15820.jpg
ttp://yuffie.jp/upload/files/15821.jpg

ttp://vista.undo.jp/img/vi8995127152.jpg
ttp://vista.undo.jp/img/vi8995201032.jpg
ttp://vista.crap.jp/img/vi8994241029.jpg
ttp://vista.crap.jp/img/vi8994243500.jpg

420 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 04:49:30 ID:lHgObCY4
なんにしても、平穏が一番。

421 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 05:01:10 ID:lj9n22zm
>>343
英サウジ裏金疑惑、英政府が調査機関に情報提供せず
ttp://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2236544/1669355

英BAE、三菱重と戦闘機の生産ライセンス供与で交渉
ttp://www.worldtimes.co.jp/news/bus/kiji/2007-06-01T110246Z_01_NOOTR_RTRMDNC_0_JAPAN-262316-1.html

BAEシステムズで知っているのはこんな物しかないけど、関係ある?

422 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/09/18(火) 05:09:48 ID:uVf02fST
皆様、おはようございます。 今朝の記事を投下します。

米マイクロソフト、EU独禁法訴訟で敗訴・制裁金など支持
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070917AT2M1701417092007.html

任天堂、5年ぶり首位・日経優良企業ランキング
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070917AT2D1101717092007.html

サブプライム「リスク取る価値あった」、新著でグリーンスパン氏
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070917AT2M1403H17092007.html

地方自民「公共事業を」 都道府県連アンケート
ttp://www.asahi.com/politics/update/0917/TKY200709170233.html

ご当地話、軍配は? 総裁選両候補、大阪・高松で遊説
ttp://www.asahi.com/politics/update/0918/OSK200709170029.html

職員らに架空入院強要 診療報酬詐取容疑で元病院長逮捕
ttp://www.asahi.com/national/update/0917/SEB200709170011.html

「最悪の場合戦争も」 イラン核問題で仏外相
ttp://www.asahi.com/international/update/0917/TKY200709170204.html

米国・イランが非難応酬 IAEA総会始まる
ttp://www.asahi.com/international/update/0917/TKY200709170215.html

「かんぽの宿」食堂売店業務6割、郵政OB企業と随意契約
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070918it01.htm?from=top

自民総裁選、35都道府県連で全党員投票実施
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070918i101.htm?from=main1

423 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/09/18(火) 05:15:48 ID:uVf02fST
追加ニュース

独立行政法人に市場化テスト…30法人、65事務・事業で
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070918i201.htm?from=main2

札幌B型肝炎訴訟、「公的支援なければ」全国集団提訴へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070918i301.htm?from=main3

動物の飼い方でもガイドライン、環境省が来年度から策定へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070918i401.htm?from=main4

原爆症認定訴訟弁護団、控訴取り下げなど統一要求提出へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070917i314.htm

新内閣:25日発足へ 自民総裁選後の日程決まる
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20070918k0000m010117000c.html

三菱東京UFJ:アコムと新たな個人向けローン
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20070918k0000m020110000c.html

米司法長官:ムケーシー元連邦判事を指名 ブッシュ大統領
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20070918k0000m030138000c.html

金総書記:外貨調達機関に指示「食堂廃止し鉱産物生産を」
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20070918k0000m030108000c.html

ツキに見放された安倍首相 記者が振り返る「軌跡」
ttp://www.sankei.co.jp/seiji/shusho/070917/shs070917004.htm

424 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 05:40:30 ID:IqZWuOuq
あ、ラプたん諦めたんか。

425 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 05:53:45 ID:lHgObCY4
・・・ヨルダンとインドか。

426 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 06:13:57 ID:lHgObCY4
と言うか、

ヨルダンとパキスタンには、
重点的に支援しても・・・いい、かな。

とか。

427 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 06:34:43 ID:tSFzC5b+
ttp://tigerhawk.blogspot.com/2007/09/osirak-redux-and-idiom-of-military.html
Sunday, September 16, 2007
Osirak redux, and the idiom of military action

飴のブロガー、タイガーホークの書いているイスラエルによるシリア空爆の評論
(なかなか鋭いところも)

この事件でトルコがイスラエルに協力していることは、トルコの(シリア+イラン)
の核開発への不満の暗黙的な表明である。イスラエル空軍はシリアがロシアから購入
した先端的防空システムを容易に突破できることを示したが、これは同じシステムに
頼っているイランの防空システムをも突破できるというデモンストレーションになった。

更に重要なことは、このイスラエルの乱暴な行為(!)を、アラブ諸国が公的に非難
していないことである。(煩く抗議しているのは北朝鮮だけである)アラブ諸国は非
難の声を上げ、この事件を国連安保理に持ち込んでイスラエル非難決議を成立させる
といったふうには動いていない。シリア自身も大きな抗議をしていない。それはアラ
ブ諸国もシリアも、この事件にヤバイ要素(北朝鮮のと核協力、核爆弾開発)がある
ことを知っていて、声を上げるのを躊躇する為である;

428 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 06:52:31 ID:tSFzC5b+
>>427 これ以外にも多くの飴のブログがシリア空爆を評論している。この事件は
当事者国が一切の情報を出さず、沈黙を守っている。ニュースの殆どはニューヨー
クタイムズ、ワシントンポスト、サンデータイムズなどのメディアへの匿名の情報
提供者に依存している。

多くの専門家、ブロガーは、これをアメリカ政府(の一部)の意図的なリークと見
ていて、リークの目的はシリア、イラン、北朝鮮へ警告を与えることだろうという。

429 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/18(火) 07:10:30 ID:fhXFde5H
おはようございます。
>>321
>公取委の「竹島一彦」委員長
このレポートをまとめたのが竹島氏であるといわれています。
広告業界の取引実態に関する調査報告書
ttp://www.jftc.go.jp/pressrelease/05.november/051108-1.pdf
ttp://www.jftc.go.jp/pressrelease/05.november/051108-2.pdf
ttp://www.jftc.go.jp/pressrelease/05.november/051108-3.pdf

同時に、彼は菅総務大臣と連動して動いていたといわれています。
これは、安倍首相の強い意思が働いていたといわれており、参院で強い勢力と影響力を持っていた
片山氏が必死に抵抗し、参院で通させないと圧力をかけて放送法改正を【9月以降】の継続審議に
追い込んだ経緯があると言われております。

ちょっと古いですが、現在は削除されている記事全文を投下しておきます。

強まる「菅流圧力」、必死の防戦NHK 放送法改正案論議
NHK改革をめぐる菅義偉総務相とNHKの対立が激化している。菅氏は放送法改正案に受信料の
支払い義務化を盛り込む代わりに約2割の値下げを要求、担当課長を更迭した。対するNHKは関係
議員への働きかけを強化。値下げの具体案提示も拒否しており、2割値下げと支払い義務化は相打ち
で実現しないとの観測も強まっている。
■異例の更迭
 2月28日の夕方。突然の人事異動発表が総務省を揺るがせた。提出を目前に控えた放送法改正案を
担当していた南俊行放送政策課長が翌日付で異動になったのだ。
 菅氏は「新しい視点でNHK改革に臨むため」と説明するが、周囲には「彼は放送業界としがらみがあり、
言わなければいけないことも言えない。(自分が)総務副大臣の時から代えなくてはいけないと思っていた」
と漏らす。菅氏の強い指示に総務省幹部は誰も抵抗できなかったという。
 関係者によると、南氏が、非公式の場で「今国会で放送法改正案は通らない」と話したとされ、それが
総務相の耳に入ったのが引き金になったという。

続く

430 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/18(火) 07:11:07 ID:fhXFde5H
 この人事に、NHKに近いとされる自民党の片山虎之助参院幹事長は激怒。2日の会見で「そんな理由で
課長を異動させたらいけない。ちゃんと上司がかばってコミュニケーションしてやらないと」と不快感をあらわ
にした。
 菅氏は、安倍政権発足にあたって中堅・若手のまとめ役として汗をかくなど「政治的な先読みができ、
行動力もあるタイプ」(閣僚経験者)。今回の更迭人事も、元総務相で放送行政に強い影響力を持つ片山氏
への牽制(けんせい)の意味もあるとの声も聞こえる。
■参院選向け?
 異例の更迭人事を断行してまで、なぜ菅氏がNHK改革に突き進むのか。菅氏は「地元の横浜に帰ると、
支持者から受信料を払っている人と払っていない人の不公平を何とかしてくれと強く言われる」と説明する。
 しかし、「受信料値下げを夏の参院選に向けた成果にしたいのではないか」(野党議員)と、安倍政権の
意向を反映させた思惑も見え隠れする。
 菅氏は大臣就任以来、NHK改革以外にも、拉致問題に関するNHKへの放送命令、情報通信省構想など
を次々に表明。日本郵政公社の生田正治総裁退任も主導した。
 一方、NHK側は「常勤の経営委員の人数を極力減らそうとするなど、改正案に含まれるNHK改革の
内容を骨抜きにするため、政官界に顔の利く人材を積極的に投入し、水面下で必死のロビー活動を
展開している」(関係者)という。
 ある幹部は「今までの総務相では越えられなかった一線をいとも簡単に飛び越えている」と批判。
総務省内からも「あまりにもすぐに結果を求め過ぎる。このままでは誰も何も言えなくなる」との警戒感も
出ている。
 このため菅氏も受信料の支払い義務化は、いったんNHKと自民党の最終調整の行方を見極めることに
した。放送法改正案は、民放の持ち株会社導入やワンセグ専用番組の解禁など多岐にわたっており、
法案の提出自体が見送られるのを避けたい事情もある。しかし、安易な妥協案は受け付けない方針で、
「義務化見送り」の決断は時間の問題とも言える。

続く

431 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/18(火) 07:11:22 ID:fhXFde5H
■新たな行政処分
 関西テレビの「発掘!あるある大事典II」のデータ捏造(ねつぞう)問題でも菅氏は活発に動いている。
 「報道の自由は当然だが、事実と異なった報道をする自由はない」
 菅氏は、新たな行政処分案の検討を指示。現在、有力なのが、再発防止計画提出を放送局に要求
できるとする案だ。
 「『まってました』とばかりに対応が早い」。民放関係者は戸惑いを隠していない。日本民間放送連盟の
広瀬道貞会長(テレビ朝日会長)は「自浄機能を発揮しなければ、公的な権力の介入を招く」と危機感を
募らせる。NHKの橋本元一会長も「行政処分を運用すれば、取材手法の判断や、取材源の秘匿に触れ
るような危険がある」と指摘する。
 青山学院大学の大石泰彦教授は、「権力の批判や監視は、権力から自由だからこそできる。総務省が
放送内容までチェックするのは問題。放送倫理の確立は、放送業界がすべきこと。BPO(放送倫理・番組
向上機構)などを独立組織として生かすべきだ」と語るが、放送業界への「菅流圧力」は弱まりそうにない。

ttp://72.14.235.104/search?q=cache:1chi1YMg0J0J:www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/41909/+%E8%8F%85+%E6%94%BE%E9%80%81%E6%B3%95&hl=ja&ct=clnk&cd=1&lr=lang_ja

私は、これがマスコミによるネガティブキャンペーンの真の目的のひとつであると思います。

432 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 07:12:36 ID:PSuuqxy0
test

433 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 07:34:58 ID:tMUy4T2V
権力から自由なだけでなく事実からも自由だからな

434 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/09/18(火) 07:53:43 ID:BeXNxWW+
>>385
いぁ、燃料転売なんて、そんな簡単にできないですよ。

今、パキがこの手の作戦に使えるのは21型フリゲートのみ。燃料はジェット燃料ですよ。
どこで転売するのよ。www
民間船でジェット燃料も使えるエンジン積んだ船なんてありません。まぁ、エンジンは
動くだろうけれど、機関長が発狂しますよ。

で、埠頭でどうのっても、そんな事ができるのはカラチだけ。オルマラにしろグワダル
にしろ、一旦積んだ燃料陸揚げする仕掛けなんてありましぇん。まぁ、港へ帰ってから
余った分を自分ち用に、タンカーで吸い取って、ってのは有り。で、これで転売なんか
してるってんなら、そりゃパキ海軍全部グルだわな。www

田岡元帥、何に毒されてるんだ??こんなん船の常識だよ。転売して儲かるのは、商船
に転売する場合のみ。現金商売だからね。で、ジェット燃料、商船に転売してどうする
のyo・・・・COGOGの船はディーゼル燃料使いませんyo。wwww

435 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 08:02:40 ID:Pxc1ViB9
裏側氏、復帰おめ。

ある意味、天使の分け前とか言うんでしょうかね・・・ほら、髪の毛とか・・・orz

436 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 08:40:10 ID:dCeCqNoF
一応マスゴミについて知る、簡単なルーツを1つ提示すると面白い。

共同、時事、日本のマスゴミの親玉とも呼べるこの2つの組織は、そのルーツを
満鉄財閥にまで溯ることができる。つまり大陸で莫大な財を成していたわけです。

朝日も似たようなもん。(詳しくは分からない)

彼らにしてみれば大陸で一大財を築き上げていたにも関わらず、日本の敗戦により
無理やり大陸から引き剥がされた。

日本を恨むのは必然なんですよ。

もちろん、彼らが自らの大陸権益のために、無理やり日本を大陸に引きずり込んで
結果的にこうなったことは、彼ら自身全く理解していません。

もし今後、彼らが日本をプッシュする時があるとすれば、
それは日本が大陸権益を再び手に入れるときになるでしょう。

そして最短ルートは、中国の属国となり、おこぼれを貰うことです。
ゆえに中国中心で物を語るわけです。

437 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2007/09/18(火) 09:03:40 ID:v/XnSfr8
>>434
書き忘れたが、自衛隊は軽油を燃料に使ってる。パキ海軍の21型は事実上世界初の
全ガスタービン実用艦で、軽油は燃焼温度の関係でそのままでは使えないはず。
パキが改造した可能性は否定しない。
ただし、普通の外航商船を例にとれば、重油燃料のディーゼルで軽油を燃料にする
のは、やっぱり機関長が発狂する。

>>435
グラシアス。でも多分短命に終わると思う。今、ドメイン取得してるから、それが
OKになれば事情は違うと思います。

438 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 09:15:33 ID:9ALKGnV7
ID:tSFzC5b+氏
翻訳記事投下、乙です。

439 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 09:25:00 ID:+sOGZgSB

やっぱり、一般の民意は麻生太郎人気なんだな。
福田独走とか、福田圧倒的とか福田総理確実とかいう情報を垂れ流ししている大マスゴミは
現実の民意を反映していないということがよ〜くわかったよ。
派閥の数に担がれているだけの福田を派閥議員数だけで評価するとは。

それと、福田有利という報道が出てきたとたん中国や韓国が日本に対する反日攻勢を
強めつつあること。どんな対日ごり押し要求でも福田政権とそれを支持する反日マスゴミを
つつけば通ると特定アジア国が認識し始めているというのは日本にとっての外交的脅威かもしれない。

http://www.sankei.co.jp/seiji/shusho/070917/shs070917002.htm
■麻生氏もみくちゃや〜 福田氏は待ちぼうけ

自民党総裁選の街頭演説を終え、集まった人たちと握手する麻生太郎幹事長。高松でも大人気=17日午後、高松市
 17日午後に高松市内で行われた自民党総裁選街頭演説で、デパート前の狭い路上に約4000人の聴衆が詰めかけ、握手攻めにあった総裁候補の麻生太郎幹事長(66)がバスに戻れなくなり、出発が遅れる一幕があった。



440 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 09:48:04 ID:pG3VKgbS
【自民総裁選】平日の街頭演説を禁止「候補者の国民アピールも必要だが派手なPRは控えた方がいい」臼井委員長
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189832404/

441 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 09:56:37 ID:NULJYAyD
船の燃料については、マスコミ的にはレジャーボートのように軽油やガソリンが一般的な燃料ということになっているんでしょうね。
事実、自衛隊の燃料は軽油ですし。
だから、転用、横流しが可能という話になるわけでしょうか。
「自衛隊の高品質な燃料」というのもハイオクガソリン程度のあつかいみたいですし。
そして自衛隊じゃなくても、だれでも簡単に補給が代行できるだろうという方向に持っていくと。

442 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 09:58:14 ID:/ffT3R6r
まあそういう真偽不明の「裏話」が大好きな人たちがいっぱいいるからね

443 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 09:59:13 ID:bruan0Nc
ピコーン(AAry


ジェット燃料が必要なところに売りに行けばよくね?

444 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 10:03:20 ID:g5q2fIyq
今日の産経一面にデカデカと給油活動してる現場の声が載っていたね。

チャンネル桜の番組で、元海上幕僚長のお方が給油活動の効用を語っておられて、
わかりやすかった。幕僚長曰く「海自がそこにいるプレゼンスそのものが大事」と。

445 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 10:11:25 ID:yyN9VDJZ
>444
ネット上の記事ではこれかな。
ttp://www.sankei.co.jp/seiji/shusho/070917/shs070917005.htm

446 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 10:22:33 ID:9b4yssxt
>>444
ゴミンスにレクチャーするより一般市民に重要性を認識させた方が早道のような気がする。
奴らは理解出来なくても民意が傾けばおれるだろうから。

447 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 10:36:08 ID:KNEde8Bm
いい加減、米もいずれ秦と戦うことになることぐらいきちんと認識して欲しい。
そのとき日本がどちら側にいるかで、最終的には米が勝つだろうが、どれほど苦労するかもわかって欲しい。
たぶん日本が中華圏に組み込まれれば技術力の劣化が著しいだろうが、それでも十分脅威になると思うが。
シリアの件で米さんが方向転換して、何人かの自民大物政治家がピーナッツ・・・・・・
ということになることを祈る。
でも、今のマスゴミの様子を見ると米さんの情報機関の衰えがあるのだろうか。

448 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 10:36:21 ID:YJ6RfQXv
>>434
?横流ししているのならパキスタン海軍全てグルでしょ?規模もでかくないし、一部が儲かるのは許さないだろうし。そりゃ儲かるならタンカーに積み替えて売り飛ばすくらいするんじゃないですかね?
あとパキ軍艦に給油してる補給艦は護衛艦にも給油してるんでしょうか?もし護衛艦への給油を考慮しなくていいなら補給艦にはパキ軍艦等への燃料を積んでおくだけでいいですよね?
このあたりの情報があればわかりやすいんですが…


449 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 10:39:29 ID:/ffT3R6r
レクチャー中に反論せず、同意したようなふりをしておいて
まったくわかってない理由で結局反対に回るパターンになりそうで心配>野党

450 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 10:41:32 ID:MS9sz4hC
>>449
民主党はそういう意思に基づいた政治的行動ができないと思うけど。

451 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 10:46:29 ID:/ffT3R6r
>>450
いや、教えを受けてる最中に「質問は?」と言って何も質問が出ないからわかったと思ってると……
と言うのは日本人によくあるパターンだし

狙ったわけではなく、最初から反対に決めてるから話をきいてすらいなく、適当に相槌打ってるだけ、というのもありえるし

452 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 10:56:58 ID:UCjEATeu
質問するだけの基礎知識・スキルが無いとそうなりますなw

453 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 10:58:24 ID:Vo0Y087B
>>446
折れずに自壊してくれた方が国益になりそうw

454 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 11:01:02 ID:1iMgueMq
党議拘束はずして小沢さんだけ賛成に回ると大変面白いが、ないな

455 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 11:17:59 ID:MIw0nGza
>>451
なにがわからないのかわからなかったりして・・・。

456 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 11:21:19 ID:TUzuYulv
「バカの壁」は高そうだなぁ。

457 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 11:28:59 ID:3pUlgn1h
バカの壁は頂上が霞むほど高く、常識との溝は底が見えぬほど深いと・・・>テロリス党

458 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 11:30:24 ID:/ffT3R6r
あとやりそうな事

確たる証拠も無いのに当のパキスタン大使の前で横流し疑惑を持ち出す

459 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 11:34:06 ID:1iVW4YMR
>>458
流石に我らが代表はやらんでしょう

……他の奴なら分からんけど

460 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 11:35:45 ID:UCjEATeu
>>459
他の奴は、パキスタン大使の重婚疑惑を週刊現代を手に(チガ

461 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 11:54:23 ID:Cw3dq2k2
動画あり

【テロ対策法】インド洋での海自給油活動を記者団に公開、防衛省
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189702452/
防衛省は13日、テロ対策特別措置法に基づきインド洋で多国籍軍艦船への洋上給油を
続ける海上自衛隊補給部隊の活動を日本人記者団に公開した。
40度近くまで気温が上がる中、補給艦「ときわ」(艦長・菅原貞真2等海佐)が、
パキスタン艦に給油・給水ホースをつなげ、時速23キロで並走しながら毎分
11キロリットルの軽油を補給。
護衛艦「きりさめ」(艦長・福原祐二2等海佐)と哨戒ヘリが周辺海域を警戒した。

ニコニコ動画(RC)‐
スーパーニュースアンカー(関西テレビ 2007/09/17)
▽総理の職賭する意義はあった?
 山本アナ現地取材報告インド洋上給油活動はテロとの戦いか…
 激論自民・民主議員バトル総裁選と国会の行方
 自民党・世耕弘成 民主党・仙谷由人
1 http://www.nicovideo.jp/watch/sm1085738
2 http://www.nicovideo.jp/watch/sm1085900

462 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 11:56:39 ID:395PLByw
で、このタイミングでこんな記事が

パキスタン:大統領支持率、ビンラディン容疑者より低い
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070918k0000e030017000c.html

数日前に似た様なの見た気がするのは、外電だったんかな。

463 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 11:57:43 ID:WE0YnrYg
>>461のスレでこんなレスが

12 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/14(金) 02:17:35 ID:2OepkGud0
>>6
テロ戦っていうのは、戦場から逃げても、戦場が追っかけてくるって知ってる?


この一言に尽きるわな

464 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 12:10:59 ID:UaZCEJpl
エロ戦っていうのは、戦場から逃げても、戦場が追っかけてくるって知ってる?

465 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 12:20:24 ID:395PLByw
>461
この動画最大の見所は、
「アフガンからアフリカに物資運ぶのに、パキスタン→インド洋経由するより、
 山越えて行く方が楽に決まってる(ちょい意訳)」
と言い放つ仙石さんだと、個人的には思ったり。

これ聞いた瞬間、テロ特措法とか以前の次元で、
なんも理解できてないんだなと・・・orz

466 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 12:20:37 ID:UCjEATeu
>>464
山拓が権力と金にに縋り付くという意味か?

467 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 12:30:58 ID:WoQ+EPLO
【パキスタン】野党、ムシャラフ大統領立候補受理なら抗議の議員辞職[09/17]
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1190079859/

【パキスタン】大統領選、公職兼任でも立候補可能に? ムシャラフ氏を立候補させるため?[09/17]
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1190082363/

>>462といいパキスタンの中の人も大変だな


468 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 12:40:37 ID:tt/41c6v
>465

なんかインパール作戦を思い出したw


469 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 12:40:51 ID:neM+qLsE
パキスタンもカオスになってきた。もうアラブの方へ追放になったんだっけ?

470 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 12:49:08 ID:Ce14GRT9
>>465
俺もそう思う

これ聞いたら、自衛隊はともかくアメリカ海軍とパキスタン海軍(他いろいろ)はぶちきれると思うわ

471 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 12:52:43 ID:qYYz09J0
すみません。質問ですがテロ特措法が成立しなかったら100均は潰れてしまうのでしょうか?
以前石油の値段が上がったときに、このままだと100均が潰れるとか週刊誌で騒がれてた気が
したのですが。技術の向上で潰れなくてもすむようになったのでしょうか?

472 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 12:57:43 ID:DheoV9Cq
質問ノシ

>>149は、どこに真偽を確かめる(チクリw)のメール送ったら良いですかね?w


473 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:01:00 ID:YJ6RfQXv
>>472
消されたくなければやめたほうが…

474 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:04:55 ID:UCjEATeu
>>470
途中にある国はテロ支援国家と野党の議員が揶揄したような…

475 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:05:17 ID:yyN9VDJZ
>465
彼にはJR肥薩線の矢岳第一トンネル入口に掲げられた
    「天険若夷」 「引重致遠」
を百万回読んで山縣伊三郎と後藤新平に詫びてこいと思った。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%82%A5%E8%96%A9%E7%B7%9A

476 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:05:24 ID:0b/YB8kH
>>468
どう考えても援蒋ルートw

477 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:08:37 ID:OhPY+jpI
日本でも心配なニュースが。

672 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2007/09/18(火) 12:50:08 ID:vityHEvD
拉致本部職員のPCが自宅で盗難 拉致家族個人情報が

 内閣府の拉致問題対策本部に勤務する男性職員の自宅が空き巣被害に遭い、拉致被害者
家族などのデータが入ったパソコンが盗まれていたことが分かりました。

 被害に遭ったのは、拉致問題対策本部に勤める30代の男性職員です。先月29日、千葉県松戸
市にあるこの職員の自宅に空き巣が入り、個人用のパソコンが盗まれました。このパソコンには、拉致
被害者家族の住所や連絡先などの個人情報が入っていました。職員は、規則に反して、勤務先か
ら仕事上のデータをメールで送り、自宅のパソコンに保管していました。今のところ、関係者の個人情
報が悪用された形跡はないということです。拉致問題対策本部は「非常に遺憾であり、再発に万全
を尽くす」とコメントしています。

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index7.html?now=20070918123812


478 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:08:56 ID:tSFzC5b+
IHTに掲載されている、キッシンジャーの現実的・常識的なイラク評論

ttp://www.iht.com/articles/2007/09/17/news/edkiss.php
Putting politics aside to save Iraq
By Henry A. Kissinger Published: September 17, 2007
イラク問題を、国内の政治的スピンを除いて検討すべきだ Byヘンリー・キッシンジャー

一部のアメリカ国内政治家の言う、イラクからの全面撤退や大幅な撤退は非常に危険な
結果をもたらすであろう。イラク国内に宗派闘争やテロが再活性化し、大量虐殺が起こ
る。レバノンはヒズボラの活性化でイランの属国になり、シリアとイスラエルの紛争が
激化し、トルコとイランはクルド族の自治区を攻撃するだろう。さらにアフガニスタン
のタリバンが再活性化する。

アメリカ国内の政治的支持を求めてイラクの戦略を決めることは危険であり、イラクの
問題は軍事的、外交的な熟慮を要する。イラクからの撤退計画は慎重にイラクの軍事的
政治的な安定化を図りながら進める必要がある。現在のイラク政府は国内統合には不十
分であるかもしれず、スンニ派、シーア派、クルド俗の三つのグループがより協力的に
参加する政権が望ましい。イラク国内の和解と国民的統合が必要である。

イラクの安定化はイラクとアメリカにとっての問題であるだけではなく、イラクの近隣
諸国や中東の安定化にとって、テロの防止にとって重要課題である。そのために近隣諸
国や国際社会が参加してステップ・バイ・ステップで安定化を支援すべきであり、国連安
保理は支援すべきである。それにしても、それらのプロセスは長い時間を必要とするで
あろうから、アメリカ軍のイラク駐留は長期化せざるを得ないだろう。

479 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:10:05 ID:9b4yssxt
>>472
編集部に抗議が一番効くとオモ。

480 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:20:31 ID:DGo+kacQ
>>477
再発に万全を尽くしてどうするw

481 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:21:58 ID:395PLByw
>480
つ「実は囮捜査」

482 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:22:50 ID:WoQ+EPLO
>>480
つ「記事書いた人の本音」

483 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:26:57 ID:RwISuOUR
総裁選の演説会で麻生さんがすごい人気ですね
フフンの真意が見えないので無駄な仮定話ではあるのですが
もしフフンが麻生さんを遠ざけるつもりだったとしても、この人気を無視はできないでしょう
マスコミへの露出を考えると、
福田総理、麻生官房長官という線がありうるのではないかと思ってきています

484 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:27:09 ID:NULJYAyD
>>448
> ?横流ししているのならパキスタン海軍全てグルでしょ?規模もでかくないし、一部が儲かるのは許さないだろうし。そりゃ儲かるならタンカーに積み替えて売り飛ばすくらいするんじゃないですかね?

まー、実のところ横流ししていようが、してなかろうがそれはパキスタン内部の問題であって、
給油に見合った働きをパキスタン海軍がしてくれれば周りに取っては問題ないのですよね。
お互い、聖人君子という訳じゃないですから。

485 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:42:51 ID:2vqnSKbc
>478
7月のキッシンジャー氏の発言も読んでますが、イラク問題がサウジアラビアをはじめ
とする湾岸諸国や、ヨルダン、レバノン、そしてイスラエルに飛び火することを防止し、
イランとイラクを切り離し、イラクの混乱を同国内に封じ込めることを提言していました。

一方、イラクの国づくりのデザインは描かれていませんでした。

今回、
>現在のイラク政府は国内統合には不十分であるかもしれず、スンニ派、シーア派、ク
>ルド俗の三つのグループがより協力的に 参加する政権が望ましい。
>イラク国内の和解と国民的統合が必要である。


ペトレイアス司令官の米議会に対する報告を受けて、少し前回よりイラクの国づくりに
踏み込んで意見されているように思えるのですがね・・・・・どうなんだろ


486 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:44:59 ID:DheoV9Cq
461 名無し sage New! 2007/09/18(火) 11:54:23 ID:Cw3dq2k2
動画あり

【テロ対策法】インド洋での海自給油活動を記者団に公開、防衛省
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189702452/
防衛省は13日、テロ対策特別措置法に基づきインド洋で多国籍軍艦船への洋上給油を
続ける海上自衛隊補給部隊の活動を日本人記者団に公開した。
40度近くまで気温が上がる中、補給艦「ときわ」(艦長・菅原貞真2等海佐)が、
パキスタン艦に給油・給水ホースをつなげ、時速23キロで並走しながら毎分
11キロリットルの軽油を補給。
護衛艦「きりさめ」(艦長・福原祐二2等海佐)と哨戒ヘリが周辺海域を警戒した。

ニコニコ動画(RC)‐
スーパーニュースアンカー(関西テレビ 2007/09/17)
▽総理の職賭する意義はあった?
 山本アナ現地取材報告インド洋上給油活動はテロとの戦いか…
 激論自民・民主議員バトル総裁選と国会の行方
 自民党・世耕弘成 民主党・仙谷由人
1 http://www.nicovideo.jp/watch/sm1085738
2 http://www.nicovideo.jp/watch/sm1085900

463 名無し sage New! 2007/09/18(火) 11:57:43 ID:WE0YnrYg
>>461のスレでこんなレスが

12 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/14(金) 02:17:35 ID:2OepkGud0
>>6
テロ戦っていうのは、戦場から逃げても、戦場が追っかけてくるって知ってる?

この一言に尽きるわな
---------------
名言だと思ふw

487 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:45:53 ID:DheoV9Cq
ごばーくw

488 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:47:46 ID:DheoV9Cq
>>473
なんで?

489 :連投すまそw:2007/09/18(火) 13:49:14 ID:DheoV9Cq
>>479
抗議じゃなくて、海外へのチクリw

490 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:53:46 ID:/ffT3R6r
日本人の評判落すだけだと思う

491 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:56:32 ID:Vo0Y087B
正直、みんすの馬鹿どものために開かれる「お勉強会」で充分に評判が
落ちてる気がしてならない…orz

まだ外電はオジャワが悪いんだ的報道だから、ちっとは救われるが。

492 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:57:45 ID:UCjEATeu
その小沢を国民が選んだと書かれている外電をチラホラ............orz

493 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 13:57:55 ID:DheoV9Cq
>>490
今更でしょ?
マスゴミ叩けるなら、何でもやる。

494 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:02:01 ID:Vo0Y087B
>>492
イルボンマスゴミの悪行にまで、踏み込んで報道するとこはまだ無いよな…。

「首相動向を三日も報道しない」なんつってニュースになったことはあったが。

495 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:03:24 ID:/ffT3R6r
まともな外電は「参院選ではほとんど論争になっていなかった部分」という言い方をしてるけどな

496 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:08:48 ID:RBQfgKDQ
>>401
日本人の女性カメラマン(たしか亡くなったとオモ)が
中東の山岳地域にはいりこんだとき、土地の偉い人に話つけにいったら
気に入られて彼の枕元だか、奥の方だかに寝るようにいわれたらすい。
そうしたら、誰も手出しできなくて、安全に活動できたそうな。
(すげー度胸あるわ)
そんで後からきた欧州の女性カメラマンが自分専用のテントを要求してきて
偉いさん激怒、放り出した。

てなエピソード聞いたことある。
相手の懐に入る、ての大変だけど一旦成功したら効果でかいね。

497 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:16:47 ID:395PLByw
買い物行ったついでに、田岡の例の記事立ち読みしてきた。

大雑把にまとめると

・米海軍がパキスタン海軍への給油は自衛隊しかやれないと言ってるが、それはおかしい。
・燃料の質に日米差はないから、それはおかしい。
・米は給油艦いっぱい持ってるのに、それはおかしい。
・パキスタンも給油艦持ってるのに、それはおかしい。
・5隻しか持ってない日本にやらせるのは、おかしい。
・これは、アメリカが30億円をけちるために、日本にやらせてるんだよ!

以上が本筋で

おまけというか、とってつけた様な感じで
「パキスタンの船が良く来るんですよ、
あいつら横流しして小銭稼ぎでもやってるんじゃないですかね(笑)」
と自衛隊の中の人が言ってるってなことが書いてある。

>149が紹介してる、かきこは、曲解と言っても良いくらいの恣意が入ってると
個人的には思います。

>つまり、米国としては、イスラム国のパキスタンが参加することに意味を求め、
>パキスタン軍にゼニをつかませることによってそれを可能にし(つまり米国は黙認)、
>日本は金づるにされているというわけ。

特にこの辺なんかは、記事には影も形もなく、捏造と言っても良いくらいかと。

とりあえず、なんかする前に一次ソースにあたりましょうや。

498 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:21:37 ID:tSFzC5b+
イスラエルのシリア空爆の評論、WSJ, 18日
ttp://online.wsj.com/article/SB119007716759630639.html?mod=opinion_main_featured_stories_hs
Osirak II? September 18, 2007; Page A14  By BRET STEPHENS

筆者がイェルサレム・ポスト紙の編集者をしてた2002年7月に、ワシントンポストが
「イスラエルはドイツから購入した潜水艦に核クルーズミサイルを搭載」という記事
を書き、イスラエルの新聞は一斉にこれを転載した。イスラエル国内ではこれは既に
知られていることであったが、軍の検閲の為に外国メディアが記事にするまで紙面に
は載せられ無かったのである。

先日のイスラエルによるシリア空爆事件でも、イスラエルの新聞はアメリカのメディ
アの記事を転載していて、例えばWSJの、以前のボルトン前国連大使へのインタビュー
を参照したりしている。シリア空爆については不明な点も多いが「サムシング・ビッグ」
が起こったわけで、イスラエルのソースに拠ればイスラエル軍は数ヶ月前から対シリア
攻撃の準備を行なっていた。しかし、今回の事件で特に目立つのはイスラエル政府の情
報管制の徹底した厳しさである。これは前代未聞といえる。

一部CNNなどに報道されたように、空爆目標がヒズボラ宛ての武器弾薬であるなら、この
情報管制は不合理で、イスラエル政府はむしろシリアの悪しき意図について宣伝をする
だろう。シリアやイランのヒズボラ支援についてイスラエル政府は何時もそうしてきた。

一部の説は北朝鮮の核開発への関与を言っているのだが、この説を証拠つけるけるように
北朝鮮はイスラエルのシリア攻撃を非難している。何故北朝鮮がそうした非難をする必要
があるのだろう?北朝鮮の船舶が空爆の3日前にシリアに入港したことを証拠のひとつと
する記事もあるが、イスラエル軍のシリア攻撃準備は数ヶ月前から始まっている事実もあ
る。

何しろイスラエル政府とシリア政府が異常に沈黙を守っているので事情が明確にならない。
中東においては、そうした沈黙は慎重さと体面の取り繕いが同居するようなときに起こる
のだが。

499 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:25:41 ID:jCeDad3w
はいはい模造模造

【政治】舛添厚労相がTBSに抗議へ、情報番組「ピンポン!」で年金問題に関して「欠席裁判」と
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190089937/281

281 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/18(火) 14:08:16 ID:SXA4zMh20
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1190086872/300-368

337 :渡る世間は名無しばかり:2007/09/18(火) 12:55:06.66 ID:8f/sb/Vb
おわびきた

338 :渡る世間は名無しばかり:2007/09/18(火) 12:55:07.57 ID:frZ+rO19
この番組もう終わりだろ
政治家の出演交渉も捏造だったとは

343 :渡る世間は名無しばかり:2007/09/18(火) 12:55:11.54 ID:EtAlD+Yd
ますぞえが逃げたように言ってたくせに捏造かよ



500 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:27:54 ID:VqXDTgYd
>>497
大筋わかった。
>米は給油艦いっぱい持ってるのに、それはおかしい。
>5隻しか持ってない日本にやらせるのは、おかしい。
>パキスタンも給油艦持ってるのに、それはおかしい。
元帥とこのスレの意見の差の大本はここの認識か。
ここの書き込みをまとめると、
1.アメリカの給油艦は他国にまわす余裕がない。
2.併走給油可能な高速支援艦はパキスタンにはない。
3.雨30隻、英2隻の状況で、日本の5隻は『しか』などではない。
だが。

501 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:30:53 ID:DheoV9Cq
>>497
書き方が冷静か、怒ってるかの違いで
あんまり変わらない気がするのは、気のせいでしょうか・・・。

502 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:33:45 ID:Vo0Y087B
>>499
なんだ、結局出演交渉も無しで、「桝添大臣にはお願いしたにも関わらず来て頂けなかった」
ことを申し添えちゃったのかw

503 :流離いのプログラマ ◆j3kHUKRFmE :2007/09/18(火) 14:34:01 ID:pnBP4X+s
マスゴミ奴ら、分かって言ってるんだろ、きっと('A`)

ちょっと考えればエヴァたん当たりにコメントもらえば良いだけだしな
わしも2ちゃんねるの「外電スレ」が無くなったのは痛いな

504 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:36:53 ID:/mlYzYqz
>>499
模造てw

TBS&毎日は本当にどうしようもないな。

505 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:38:43 ID:tL7lesvn
>>500
米国30隻というのは誤りで、現在では古くなって民間船としてつかわれているものが多く、
運用可能なのは「4隻」。と軍板にて指摘を受けました。

506 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:39:11 ID:UCjEATeu
別スレに書いたけど、マスメディアが憲法と放送法を死守する理由は

 盾 : 放送法の「公平中立」の一文
 槍 : 憲法の「表現の自由」の一文

ですよw

507 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:41:55 ID:lU/fWhXJ
他に給油艦があるからとか金の問題とかじゃなくて、
あの海域に自衛隊の艦船がいて活動に参加してることが大事なんでそ?

508 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:43:30 ID:tL7lesvn
>>499
これはたまたま抗議したから発覚したが、
この種の「嘘」は日常茶飯事でやらかしているのではなかろうか。
そうでなければあんなにさらりと「嘘」を口にできない。

509 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:44:15 ID:395PLByw
>507
どっちも重要ですよ。
日本があそこにいるのが重要ってのも事実だし。
日本しか給油活動をやれないってのも事実。

510 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:45:31 ID:r8TW2U8X
>>499
TBSは「謝ったんだからこれでいいだろ」とか思ってそう。反省のかけらもナッシング。
そしてしれっと次の捏造へGO

511 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:47:03 ID:Vo0Y087B
一度、どこかを停波してやれば、一気に変わりそうな気がしないでもない
表現の自由を侵害したニダ!!!!って騒ぐだけかなorz

512 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:51:44 ID:RwISuOUR
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/terro/katsudou05_1.html#OEF-MIO
海上阻止活動に参加している艦船のデータがありました。

513 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:51:57 ID:SqgXgKHC
>>511
1日停波で、どれぐらいの賠償請求(CM)されるんだろw

514 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 14:53:54 ID:/mlYzYqz
>>511
でも一度停波させて、前例作ってやりゃいいんだよ。
もし奴らが朝鮮的思考なら、強く出るヤツには従うはずだし。


515 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:01:13 ID:/ffT3R6r
本当に権力からも、事実からも、倫理からも自由な番組作りをしてるんだな

516 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:01:37 ID:Vo0Y087B
>>513
政府にしそうでつねw


>>514
アサピーなんかはものすごく右に振れそうな…。
まあ、元々極左ちっくだから、中道に戻るだけでも振り幅大きいけど。

それに反対する内部勢力と、また肉弾会議があったりしてw

517 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:06:06 ID:cYy5e2/9
ttp://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2007091801000235_Politics.html
延期は「北朝鮮の都合」 6カ国協議で官房長官 (9月18日12時2分)
 
与謝野馨官房長官は18日午前の記者会見で、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議
について、19日からの開催が北朝鮮側の都合で延期されたことを正式に明らかに
した。

与謝野氏は「中国が議長国として日程調整に全力を挙げて19日でほぼ決まりかけ
たが、北朝鮮の都合で延期された」と強調。同時に「いつまで延期されるか、実際
の理由を北朝鮮がどう言っているのかは現時点で情報が入ってきていない」と述べ
た。

518 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:07:00 ID:MIw0nGza
>>515
自由というよりアナキー、無法。

519 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:16:40 ID:UCjEATeu
>>518
自分のテリトリー(社内)は、排他的な独裁体制に近いでしょうなぁw

520 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:17:43 ID:/mlYzYqz
>>515
アカピーは既に戦前「ものすごく右」に振れてた前例があるしねw


521 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:23:08 ID:5z96UHM1
たぶん、マスコミが忘れてる(無視してる)のは
公平中立が「マスコミの義務」で、表現の自由は「国民の権利」という点だな。
当然、権利を主張するのなら義務も果たさなければならない。
が、「表現の自由」は「マスコミの権利」ではない。マスコミ人個人個人が内包する権利ではあるが。
報道が「職務」ならば、「マスコミの義務(公平中立)」の方が優先されて然るべきで、
マスコミ人の「表現の自由の権利」は、本来「国民の知る権利」と対になるものだと思うのだが。
ニュースの取捨選択や編集権も含めてな。

長文すまん。

522 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:24:13 ID:cYy5e2/9
>>517
国内マスゴミは書いていないけれど、外信では中国の6者協議延期は、シリア空爆
に関連があるようだ、としている。

The attack Sept. 6 by Israeli warplanes inside Syria struck what Israeli
intelligence thinks was a nuclear-related facility that North Korea was
helping to equip, current and former U.S. and Israeli officials say.
The details about the Israeli assessment emerged as China abruptly canceled
planned diplomatic talks in Beijing that were intended to set a schedule to
disband nuclear facilities in North Korea.

中国が協議を延期したのは、アメリカと北朝鮮の衝突回避のためではないかと推測
されているという。

It also is unclear why China decided at the eleventh hour to postpone the talks,
but Beijing's decision appeared to put off what could have been a confrontation
between the United States and North Korea that could have scuttled the diplomatic
talks with North Korea.
ttp://www.tbo.com/news/nationworld/MGB2MMYUP6F.html

523 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:32:27 ID:3xPJLzI5
フランスはイランと一戦交えそうな勢いだね…。

524 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:35:35 ID:UaZCEJpl
止めてよね、欧州最弱のカエル野郎が、イランに勝てるわけなイラン。

525 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:35:46 ID:2vqnSKbc
仏外相の「最悪の場合戦争も」 発言で高まるイランとフランスの緊張
http://www.afpbb.com/article/politics/2284685/2155861

EU内で、イラン問題を焚きつけてる気がする

526 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:36:03 ID:j2vnsLPc
>>524
飯研へ(ry

527 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:36:10 ID:MIw0nGza
>>521
マスコミの第一の義務は公平・中立・真実、それが守られているとき、
表現の自由が国民によって保証される。
ということ?

528 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:39:43 ID:UCjEATeu
>>521
本来のマスコミの権利は「取材の自由」で、それを支えるのが国民の「知る権利」
でしょ。

憲法で保障された国民の「知る権利」を、ご都合主義で踏みにじっていると言う
事ですわな。

529 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:41:41 ID:cYy5e2/9
「ジャーナリズムにとって、大切なことが三つある。第一に、事実である。第二に、
 事実である。そして、第三に、事実である」

530 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:43:20 ID:fxlN1u5t
>>527
日本語勉強しようぜ
マスコミという組織の義務は公平・中立・真実
記者とか編集者(国民)が一人一人表現の自由をもっている

531 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:43:35 ID:T1vR9ZCH
>>529
どれも、守られてません。
どうもありがとうございましt

532 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:47:05 ID:3xPJLzI5
>>525

この件について識者達の考えはどうなんだろ?
つか、マジで日本に入ってくる石油が半減するよ…ホルムズ海峡封鎖するだろうし。
マジであかんがな。

533 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:48:37 ID:5z96UHM1
>>530
まぁ、俺も乱文だし、「勉強しようぜ」までは可哀相かな、と。
>>527
>表現の自由が国民によって保証される。
を、「『表現の自由(報道内容の選択・編集権含む)』を国民が監視する」にすると
あながち俺が言いたいことと外れてるとも思えん。


534 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:49:22 ID:b+hxNQ+D
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)    逆に考えるんだ
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ     「日本の石油消費量を半分にする省エネ技術を開発するチャンス」
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ      そう考えるんだ

535 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:50:40 ID:395PLByw
>534
そんなの可能なら、とっくの昔にやっとりますがな。

536 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:52:56 ID:+nwKuKcw
>>528
知る権利は市場原理や需要に(マスコミの都合に)関わらず
国民の権利として存在するはずです。知る権利は市場原理に左右されてはいけないとおもいます。

537 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:54:13 ID:RwISuOUR
>>534
すでに日本のエネルギー効率はEUの半分です
まだ減らさないとダメですかね……

538 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:56:43 ID:bruan0Nc
>>534
時々で良いから「乾いたぞうきんを絞る様」と表現される日本の省エネへの取り組みを思い出して(ry

539 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 15:56:58 ID:lnvl3xjS
>>534
衛星で太陽エネルギーをナントカーってやつ(わからんw)で
エネルギー集めるっての頑張れば半分になるかな?
素材としての石油は代替材料ぜんぶ見つけるの大変そうだけど

540 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:00:53 ID:UCjEATeu
>>536

っ【 国営放送 】

たぶんこれ以外に解決法は無いなw

541 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:01:53 ID:BvmahULz
しかし日本のマスコミというのは私利私欲のために、
世界を恐怖のぞんどこ一歩手前に押し進めてしまったのだな。
参院選の渦中から安倍氏辞任の時まで、
絶対にテロ特のことを頭に入れて無かっただろ。

542 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:03:56 ID:2vqnSKbc
>>ホルムズ海峡封鎖するだろうし

それは無理でしょ、イランですよ

イスラエルもシリアも今回の件で、トルコに対し仲介の依頼をしているとも言われていて、
トルコの新大統領ギュル氏(元外相)は、中東の諸問題の解決に動く意志を、明確に打ち
出している。
これに欧州が動けば、イランはかなり妥協してくるかもしれないと読んでるんだと思うが・・・

543 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:04:37 ID:Vo0Y087B
総裁選で理解が浸透してきたのもあるんだろうな

しっかし、そうやって世論が動き出すと、途端に最初からテロ特措法は必要だと思ってました!
って顔して報道し始めるから苛つく。

544 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:08:10 ID:578KoTDy
>543
既に世論調査の結果ひっくり返して予防線張ってやがるからな。

545 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:10:09 ID:FdldbcS7
>>437
バックアップにp2とかどうでしょう。
http://p2.2ch.net/
いつもROMさせてもらってるお礼に、ポイントは謹呈しますよ。

546 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:13:12 ID:3xPJLzI5
>>542

であればいいんですが…今回ので原油跳ね上がるのは避けられないような。
どのみち緊張が続くんじゃ。

547 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:13:23 ID:NULJYAyD
>>535
> そんなの可能なら、とっくの昔にやっとりますがな。

非現実的だけど不可能という訳でもないよ。
石油の消費は大半が燃料用、つまり物流関係だから
鉄道やら、電気自動車、天然ガス車を活用すればまだ減らせると思います。

548 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:13:54 ID:GQjOU2Xs
>>471
100均が潰れる事自体は悪いことじゃない
デフレの象徴みたいなもんだし、ひどい品質の商品が平気で売られている
良い物を適正な価格で売る業者が駆逐されるよりはよっぽどマシ

549 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:15:48 ID:Ug41xnVs
>>501>>505
アメもブリもニポも現役補給艦の保有総数な気が。
作戦参加数は各国何隻なのかね?

実際の参加数が
アメ4ブリ2ニポ5で手を引かれたらソレはたまらんよなぁ

550 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/09/18(火) 16:17:14 ID:jaUXOfz7
>>538
500mmペッドボトル一本分でタンカーを動かす最大のチャン(ry

551 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:17:17 ID:2vqnSKbc
>546

NY原油時間外:最高値更新、81.24ドル−需要拡大で在庫減観測
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=anWRUKtQGR6A&refer=jp_news_index

まだ材料にされてない状態でこれですから、更なる原油高騰は避けられないような

552 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:20:08 ID:3xPJLzI5
>>437

んーガスタービンでスクリュー動かしているのだろうか。

553 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:20:20 ID:AeTT3f2c
Iran threatens missile attacks on US targets
(イラン、アメリカの標的をミサイル攻撃すると脅迫)
Telegraph:18/09/2007
ttp://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/cdee4adf9b3bb2fa3a30d6ed70331222

>イランは昨日、イラン政府と西側との舌戦がエスカレートし続ける中、中東にあるアメリカの標的に
>長距離ミサイルを発射すると脅迫した。
>
>イラン軍最大組織である革命防衛隊の上級司令官は、この瞬間を自国の弾道ミサイルの能力を
>説明する時として選んだ。
>
>シャハブ3ロケットの飛距離は1,250マイルで、中東全域にある西側の標的の数々を攻撃出来る。
>
>「今日、アメリカ人は我々の国の周囲にいるが、だからといって我々を包囲しているわけではない。
>彼等は自らを取り囲み、我々の射程圏内にあるのだ」
>とMohammed Hassan Koussechi将軍が言った。
>
>「アメリカがイラン国内に2,000の標的を見出したというのなら、イランの周りにいるアメリカ人も確実に我々の標的だ」
>と彼は国営IRNA通信に語った。
>
>Koussechi将軍はこう付け加えた。
>「2,000km圏内にある敵を攻撃出来る能力を得た」。

(略)
>イランの核開発を巡る緊張感は現在高まっている。
>イラン政府は核兵器に欠かせない材料を製造出来るウラン濃縮を行うことで、3つの国連決議を無視し続けている。
>
>恐らく今月中にアメリカは、更なる対イラン制裁を行う新決議に安保理の支持を求めるだろう。



554 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:23:34 ID:395PLByw
>549

512 名前:日出づる処の名無し 本日のレス 投稿日:2007/09/18(火) 14:51:44 RwISuOUR
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/terro/katsudou05_1.html#OEF-MIO
海上阻止活動に参加している艦船のデータがありました。

これ見ると、今年3月現在で、米4隻、英1隻、日1隻。
但し、米の2隻は給糧艦なので、給油能力無し。

555 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:23:51 ID:YJ6RfQXv
>>550
そこで太陽電池と風力発電と人力発電のハイブリッドで(ry


556 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:24:40 ID:xt+W3bd+
>>549
アメリカの前線使用可能な艦は空母張り付きのものが多い。
イギリスのは能力的にそれほどでもないし、結局日本が引き上げると四割落ち込む。

557 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:25:50 ID:n72XWdlX
トルコという単語が出たので、少し前のNHKのトルコ特集を見た際に書いた断片的なメモを。

トルコ
イスラム色強いギュル大統領。
EUに加盟出来れば、堂々とイスラムを政治に反映出来る。(軍部の行動を制約する事が出来る)
憲法を守る義務がある軍部。
選挙では、世俗主義より経済成長路線。
世俗主義を死守する軍部と緩やかなイスラム化を望む与党。

558 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:25:57 ID:3xPJLzI5
>>553

あーもうダメっぽい(つд`)

559 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:27:18 ID:7lTEmnA3
補給艦と呼ばれる船は韓国海軍にもあるけど、
インド洋に補給艦を浮かべられるのは日米英+αってのは、どういう条件があってのこと?

560 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:29:16 ID:F6szTt/K
イラク民兵組織への支援衰えず=イランによる干渉憂慮−米国防総省報告
9月18日15時1分配信 時事通信

 【ワシントン18日時事】米国防総省は18日までに、イラク情勢に関する3カ月ごとの
定期報告書を議会に提出した。報告書は6月から8月の間、イランによるイラクの
イスラム教シーア派民兵組織に対する訓練や資金供与に「衰えは見られなかった」
として、イランの干渉に強い憂慮を表明した。
 米国は今年5月、1980年の対イラン断交以来初めて大使級の本格協議に乗り出し、
これまで計3回の接触で、イランに対し、民兵組織支援をやめるよう働き掛けてきたが、
報告書は、こうした外交努力が効果を上げていないことを示している。
 報告書は、8月に起きた南部ムサンナ州の知事殺害事件などは、イランの影響下に
ある過激派の仕業とみられているとし、「これらの過激派に対するイランの支援は、
(イラクの)政治的和解実現の上で最大の障害の1つとなっている」と批判した。
 また、過激派が使用している弾薬や爆弾の大半はイランの精鋭部隊、革命防衛隊の
アルクッズ(エルサレム)部隊が供与していると非難した。 

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070918-00000087-jij-int

561 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:29:42 ID:YJ6RfQXv
>>559
わざわざインド洋まで行って、タイプの違う様々な艦船に並走しながら給油する能力


562 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:30:37 ID:xt+W3bd+
>>559
韓国海軍のは外洋で補給できるほどの性能がありません。

563 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:30:56 ID:lnvl3xjS
>>548
臨時で使うからいいやーとオモテ
100均のほうき買ったら、使いづらくってたまらんかった
掃くたびに、ゴミより多くほうきの毛がぬけるし(w
掃くのに妙な力いるし、肝心のごみ集まらんし

ほうきって、いい加減につくられたのは使えないもんだな。
今度はちゃんとしたの買うよ

564 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:39:09 ID:RwISuOUR
>>194で書いた3種のテンプレを作って見ました。
軍事に詳しいから、中東に詳しい方、添削をお願いいたします。
かなり時間使っちゃったので、>>203についてはまたあとで……

565 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:39:50 ID:F6szTt/K
三菱UFJ傘下の米銀に制裁金36億円=米司法省など−麻薬密売で利用許す
9月18日10時1分配信 時事通信

 【ワシントン17日時事】米司法省と財務省の金融犯罪取締局、通貨監督局は17日、
三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下の米大手地銀ユニオン・バンク・オブ・カリフォルニア
(本店サンフランシスコ)が、マネーロンダリング(資金洗浄)対策を怠った結果、麻薬密売に
絡む取引に同行の口座が実際に使われたとして、同行が民事制裁金など3160万ドル
(約36億3000万円)の支払いに応じたと発表した。
 司法省は併せて、同行をサンディエゴ連邦地裁に起訴。ただし、同行が対策不備の責任を
認め、是正策を講じる方針だとして、今後の刑事手続きを留保し、是正策が実行されれば、
12カ月以内に起訴を取り下げるとしている。
 ユニオン・バンクは2004年にマネロン対策不備で業務改善処分を受けており、実際に犯罪に
利用されたことから、極めて重い処分となった。同行は第2・四半期決算で、制裁金1000万ドルの
支払いに備える引き当てを行っていたが、今回の措置を受けて追加引き当てを行う。 

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070918-00000035-jij-int

566 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:40:13 ID:2tm1Nfim
>>540
良いと思うよ。
こんだけ政治が、ヒステリックな芸能ニュースに
振り回される状態じゃあね。
やっぱ民主主義なんだから、政府が
今までやってきた成果・今後進みたい方向性を
国民に向けてプレゼンしなきゃならんと思う。
政府に対して反論があれば、
それを民放が出せばいい。

567 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:41:16 ID:RwISuOUR
「ガソリンスタンドなんて誰でも出来るのに、なんで日本がやるんだよ」
「自前の補給艦で給油しろよ」と思っている方へ

まずは軍艦の基本を勉強しましょう。
基本的に、洋上で停止している艦船は危険な状態にあります。危険物が迫ってきたときに回避できないからです。
ですので、軍艦が海の上で給油する場合、両方の船が等速度等間隔で移動しながら給油する方法が一般的です。

この任務をこなせる補給艦のことを「高速戦闘支援艦(AOE)」といいます。
逆に言うと、高速戦闘支援艦を持っていない国は「 ガソリンスタンド 」を営業できません!

(※洋上給油の難しさについては以下ページを参照)
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/html/i51c4000.html


しかも「高速戦闘支援艦」を持っているのは、以下の4国しかないんです。

 ・アメリカ  25隻
 ・スペイン   1隻(他国と共同で追加建造中)
 ・英  国  2隻
 ・日  本  5隻

このなかから各国は以下の隻数をアフガンに送ってます
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/terro/katsudou05_1.html

アメリカは25隻から2隻をアフガンに送っていますが、
イラクの空母艦隊に出したり、大西洋と太平洋の守りに使ったり、交代で休ませるので、余力がありません。
英国は1隻を派遣していますが、自国艦船の補給で手一杯です。
スペインは1隻しかないので自国の守りを優先しないとダメです。

「 5隻も持ってる 」日本が、1隻派遣するのは当然のことです。

568 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:42:32 ID:RwISuOUR
>>567
「洋上給油なんかしなくていいだろ」
「基地に戻って給油すればいいだろ」と思っている方へ

現在多国籍艦隊はこの海域で海上臨検などを行い、テロ支援物資がこの地域に流入するのを防いでいます。
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/image/i5108000.png

見れば分かるとおり、活動海域は陸地から離れています。この海域を軍艦が動き回るわけです。
活動海域から最寄りの陸地まで、ざっと見て800kmはあります
海自の護衛艦が巡航速度で時速36kmですから、港まで往復で5日、補給もすると最短6日はかかる計算になります。
ところが海自の補給艦が海上で補給すれば、補給時間はわずか6時間ですみます。

> これら洋上における補給は、(中略) 数時間(最長6時間)にわたり、 (中略) 燃料を供給する作業であり
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/html/i51c4000.html

海上自衛隊の補給艦があるおかげで、各国の艦船は燃料タンクが空になるたびに5.5日分余計に活動できるわけです。
おかげで各国は、この海域に投入する艦船数を少なく抑えることができます。
日本の給油活動が感謝されるわけには、こういった事情もあるわけです。

569 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:44:00 ID:RwISuOUR
「アメリカが勝手に始めたアフガン戦争に荷担するな」
「撤退すればアラブから喜ばれるぞ」と思っている方へ

アラブの国民がどう思うかは別の話。アラブ各国の政府や権力者はそう思っていません
なぜなら、日本の離脱はアラブ地域の核拡散につながりかねないからです。
アラブ地域に核が拡散し、軍事的な危険地帯になると
日米欧に海路経由で安全に油を売って、安全に儲けることができなくなります。
(日本が石油を安く買えるかどうかは、アラブの政府や権力者次第だということをお忘れ無く)

日本が洋上活動から撤退すると、以下のような問題が発生する可能性があります。

・パキスタン海軍の活動参加不可能
 自前の補給艦を持たないパキスタン海軍は、海自の補給艦がないと洋上活動できないおそれがあります。

・パキスタン国民の世論沸騰
 日本が撤退すると、洋上活動に参加する国は、パキスタン以外すべてキリスト教国になります
 「なぜキリスト教徒に協力するんだ」と、国民が怒るのは必至です
 パキスタンの現政権、ムシャラフ政権が打倒され、イスラム原理主義系の新政権ができあがる可能性が高いです。

日本は「先進8ヶ国首脳会議」、いわゆる「G8」各国の中でただひとつの非キリスト教国です
アラブのイスラム教徒にとって、これがどれだけ重要なことかわかるでしょうか?
キリスト教の侵略ととらえられかねない多国籍軍の活動がイスラム教徒に表向き許容されているのは、日本がいるから、という面も結構あるのです。


では、なぜパキスタンが原理主義系政権になると、アラブ諸国首脳が困るのか?
それについては次のレスで。

570 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:44:16 ID:YJ6RfQXv
しえん?

571 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:44:19 ID:NULJYAyD
>>556
> アメリカの前線使用可能な艦は空母張り付きのものが多い。
> イギリスのは能力的にそれほどでもないし、結局日本が引き上げると四割落ち込む。

4割とはすごいですね。
それをマスコミに指摘してくれる人が出てこない物でしょうか。

572 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:45:14 ID:RwISuOUR
>>569
なぜパキスタンが原理主義系政権になると、アラブ諸国首脳が困るのか?
それは、パキスタンが原理主義系政権になると、アラブ各国に核が拡散する可能性があるからです。
忘れている方が多いですが、パキスタンは『 核兵器保有国 』です。
パキスタンの核兵器が、タリバンやアルカイダ、またはそれと関係の深い国家に流れることをアラブ首脳は恐れています。
実際サウジアラビアの王族が、「パキスタンからテロリストに核が流出したら、北朝鮮から核を買って核保有国になるぞゴルァ」と宣言しているんです。

下の図は、現在アラブ周辺で展開されている、核兵器の拡散に関する図です。
パキスタンが核兵器拡散のハブになっているのがわかると思います。

            【ムシャラフの壁】→タリバン
                ↑
北朝鮮(ミサイル)→★パキスタン★→【ムシャラフの壁】→サウジアラビア
              ↑   ↓      ↑
             中国  ↓       ↑
北朝鮮(核)→シリア..  ↓ 【ムシャラフの壁】
          ↓   ↓ ↓
 エジプト→→ガザ←←イラン←ロシア

現在パキスタンは親米大統領ムシャラフが政権をとり、核の拡散を抑えています。
これが上図の【ムシャラフの壁】です。
もしパキスタン世論が反キリストで沸騰し、原理主義政権ができたら……

1.パキスタンからの直接核拡散
2.アフガニスタンでの国連軍活動不能
(アフガニスタンでの活動のために、パキスタンが基地を貸与しています。 反米原理主義政権が基地貸すわけがないですね
 するとテロリストタリバンが、我が物顔で他国活動をするようになります)

もし日本撤退が原因でムシャラフ政権が倒され、パキスタンの核がテロリストに流れたら、核拡散は日本の責任になります。
日本は自国を戦犯にしないためにも、インド洋から撤退してはいけないのです。

573 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:47:52 ID:RwISuOUR
以上、終わりです。
間違い、論拠不足、追加ソース、追加要素等指摘してくださると嬉しいです。
例によって持ち出し改変フリーです。

>>164さん
ムシャラフの壁の図、一部改変してお借りしました。すみません。


574 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:48:39 ID:bruan0Nc
>>563
ドライバでも壊れかけのPCにトドメ・・・もといダメもとで修理する程度は平気だけどね。


575 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:54:23 ID:F6szTt/K
首相指名、小沢氏への投票要請=民主
9月18日15時1分配信 時事通信

 民主党の山岡賢次国対委員長は18日午後、国会内で開かれた野党4党の国対委員長会談で、
安倍晋三首相の後継を選ぶ25日の衆参両院本会議での首相指名選挙について「野党として
一丸となることが国民から期待されている」と述べ、同党の小沢一郎代表に一致して投票する
よう要請した。
 共産、社民、国民新の各党は持ち帰って検討し、20日午前の国対委員長会談で回答するとして
いる。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070918-00000091-jij-pol

576 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:55:08 ID:YJ6RfQXv
>>567の一番下の部分

上記の理由で各国は『五隻を所有し、インド洋へ派遣するのに余裕のある』
日本に対して給油活動を要請する必要があるのです。

こういうのはどうか?


577 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:57:43 ID:3rMutr/V
>572

>核拡散は日本の責任
>日本は自国を戦犯にしないためにも

実際に、本当に悪いのはテロリスト・核横流しパキスタン・北朝鮮等なのに
「日本の責任」「日本が戦犯」ってすごい朝鮮脳・言いがかりという気がしなくもない。

この「日本の責任」「日本が戦犯」理論が通るなら、
「最初に核兵器開発した国に責任とらせろ、おまえらが開発したのが悪い」
という超絶DQN意見も通りそうな感じw


578 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:57:44 ID:lnvl3xjS
>>576
余裕があるなら削れー!

とか言われたりして

579 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:57:46 ID:bruan0Nc
>>575
なんという自虐行為

580 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 16:58:23 ID:HzonETZK
>>573
お疲れさまです。

>>567についてですが、
・アメリカのAOEは4隻で、その他の補給艦は給油もしくはドライカーゴしか補給できない艦
・AOE以外の補給艦は乗組員ほとんどが民間人のため、活動できる海域が限られインド洋には投入できない
の2点を追加したほうがよいかと。

581 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:01:12 ID:395PLByw
>547
石油の消費は大半が燃料用、つまり物流関係

ここ見る限りじゃ、全消費量の40%程度だぞ。

エネルギー白書 2006
ttp://www.enecho.meti.go.jp/topics/hakusho/2006EnergyHTML/html/i2130000.html

582 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:02:35 ID:YJ6RfQXv
>>578
日本が平時だからこそ余裕があると返せばいいよ。
実際、日本に有事があれば余裕がなくなって引き返さなきゃならん艦隊だし。



583 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:05:56 ID:395PLByw
>576
余裕なんて全くないですよ。
無理矢理遣り繰りして派遣してるのは事実。
他の国には、無理矢理遣り繰りする余地すら無いってだけです。

584 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:08:07 ID:395PLByw
>580
・AOE以外の補給艦は乗組員ほとんどが民間人のため、活動できる海域が限られインド洋には投入できない
の2点を追加したほうがよいかと。

船籍自体も民間です。
それを米海軍が借り上げて運用してるんです。

585 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:11:18 ID:NULJYAyD
>>567
> まずは軍艦の基本を勉強しましょう。
多くの一般の人にそれを要求するのは無理な話なんですよ
本来それを補うべきマスゴミがこぞって愚民化戦略をとっているのがどうしようもなく癌ですね。

586 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:21:03 ID:2vqnSKbc
>567
日本の5隻の支援艦は全部AOEなのでしょうか

587 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:21:31 ID:395PLByw
>569
自前の補給艦を持たないパキスタン海軍は、海自の補給艦がないと洋上活動できないおそれがあります。

パキスタンも自前の補給艦はいちお持ってます、多分能力的な問題だと思います。
どっちかというと、お金がない→燃料足りない→自前で活動できない
って方が問題としては大きいです。


588 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:22:27 ID:z8zsFOMZ
>>585
>>564見れ、テンプレ作成の為の案なんだから、それに突っ込んでも...
書いてあるとおり添削してあげればいいじゃないかな?

589 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:23:30 ID:HzonETZK
>>584
いあ、籍はMSCに置かれてますから米軍所属艦であることに変わりはないですよ。

590 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:23:33 ID:7lTEmnA3
>>586
全部AOEだった筈

591 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:30:07 ID:cYqj+DNc
>>516
> アサピーなんかはものすごく右に振れそうな…。
> まあ、元々極左ちっくだから、中道に戻るだけでも振り幅大きいけど。
>
> それに反対する内部勢力と、また肉弾会議があったりしてw


路線変更すると新聞が売れなくなるからと、販売の方が反対していると聞いている、
と、桜で西部邁が言ってました。
やっぱりお金も大切です ><

592 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:30:22 ID:395PLByw
>586
ましゅう型補給艦
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BE%E3%81%97%E3%82%85%E3%81%86%E5%9E%8B%E8%A3%9C%E7%B5%A6%E8%89%A6
これが2隻「ましゅう」と「おうみ」

とわだ型補給艦
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A8%E3%82%8F%E3%81%A0%E5%9E%8B%E8%A3%9C%E7%B5%A6%E8%89%A6
これが3隻「とわだ」「ときわ」「はまな」

593 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:30:48 ID:jCeDad3w
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=11810

自民党では官僚政治を変えられない 小沢代表が会見で

 小沢一郎代表は、18日の定例記者会見で、「自民党の政治は、官僚の域を出ない。
自民党と官僚は相互扶助の関係にあるので、制度改革は出来ない」として、だれが総裁、
総理になっても同じであるとの見解を示した。

 また、戦後62年が経ち、制度そのものの根本が時代に合わなくなっており、そこを抜本的に
改革するのが民主党であるとの従来からの主張を繰り返した。

 さらに、福田自民党総裁候補が、自立と共生を理念として掲げていることに関しての質問に、
「私は20年前からその言葉を使っている」としたうえで、問題は言葉ではなく、現実の行政、
政治の場で、その理念が実行されることだと指摘した。

 テロ特別措置法に関して、問題の本質はその行動が、日本国憲法に抵触するかどうかで
あるとして、延長に反対であるとの考えに変わらないことを強調した。

 解散に関する質問に対しては、「どういう形にせよ、解散せざるを得ない」として、早期に
主権者たる国民の意思を問うべきだとした。


>日本国憲法に抵触するかどうかで
>日本国憲法に抵触するかどうかで
>日本国憲法に抵触するかどうかで

あーあ言っちゃった……

594 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:31:33 ID:/ffT3R6r
これで永遠に後に引けなくなったな、小沢

595 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:36:18 ID:z8zsFOMZ
この5隻だっけ?

AOE-422 とわだ 第1海上補給隊 呉
AOE-423 ときわ 第1海上補給隊 横須賀
AOE-424 はまな 第1海上補給隊 佐世保
AOE-425 ましゅう 第1海上補給隊 舞鶴
AOE-426 おうみ 第1海上補給隊 佐世保

ググって出てきた海上自衛隊艦艇番号一覧より引用
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/hanain/grandfleet/jiei_no/

422から424がとわだ型補給艦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A8%E3%82%8F%E3%81%A0%E5%9E%8B%E8%A3%9C%E7%B5%A6%E8%89%A6
425と426がましゅう形補給艦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BE%E3%81%97%E3%82%85%E3%81%86%E5%9E%8B%E8%A3%9C%E7%B5%A6%E8%89%A6



596 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:36:38 ID:NULJYAyD
>>588
> >>564見れ、テンプレ作成の為の案なんだから、それに突っ込んでも...
> 書いてあるとおり添削してあげればいいじゃないかな?

お恥ずかしい、(><)見落としていました。
ここを読まれる方が相手であれば大方問題ないと思います。
無理に添削するとすれば
「逆に言うと、高速戦闘支援艦を持っていない国は「 ガソリンスタンド 」を営業できません!」
の部分に
「例えるなら飛行機の空中給油機の様に特殊であり、なおかつ数の少ない艦艇です!」
ぐらいは加えても良いでしょうか。

597 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:36:41 ID:2vqnSKbc
>592
サンクス

「ましゅう」と「おうみ」 が主に交代で行っているんでしょうね

でもなんで、日本がAOEそんなに持ってんだろ

598 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:38:00 ID:z8zsFOMZ
>>592

はっ、リロードすればよかった

599 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:38:14 ID:7lTEmnA3
>>597
元々は各護衛隊群に1隻ずつで4隻。
海外派遣が増えたから+1隻

600 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:39:37 ID:JPu83fwj
>>593
>日本国憲法に抵触するかどうかで

何だ、小沢民主党も憲法改正の必要を認めているんじゃないか。

601 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:40:52 ID:GZkHiDf2
>>577
殺人事件があって、一番悪いのはもちろん殺人犯だが、
その事件をパトロール中に目撃したにも関わらず、なぜか助けなかった警察官がいたら、
犯人以上にその警官が叩かれるのはよくある話だぞ。

パキスタンを暗黒面ならぬ原理主義面に陥らせないように、助けられるはずなのに、
それをやらなかったら、暗黒面に陥れた当の原理主義団体より叩かれる、という事態もありっちゃあり。

「いつも悪いことをしているやつは悪いことがデフォなので、悪いことしても非難も通常通りだが、
いつも良い事をしているやつが、たまに間違って悪い事をすると、悪人以上の悪人として叩かれる」
これを『ブラック滝沢理論』といいます。

602 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/09/18(火) 17:41:37 ID:jaUXOfz7
>>593
昔聞いたブラックジョークで、腕の悪い弁護士は行政訴訟ですぐに憲法に抵触すると切り出してくる、
っていうのを思い出したよw

603 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:45:23 ID:RwISuOUR
皆様ご意見ありがとうございます。
夜になって見る方もいると思いますので、
個別の意見へのお返事や修正はその後にしようと思いますのでご容赦を。

>>596
おもにニュー速等、他スレに貼ることを目的としています。
ですので、前提知識がなくても理解できる内容がのぞましいですね。

604 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:46:15 ID:5z96UHM1
>>597
「領土」という観点では、日本は確かに手狭だが、「領海」となると世界でも有数の
広さを誇る国だ、と聞いたことがある。

605 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:47:01 ID:gSzlLDKI
>>183
でも、福田内閣は”お友達内閣”とか”派閥功労人事”とか
言われないんでしょうね(棒。

606 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:48:56 ID:WoQ+EPLO
>>597
> でもなんで、日本がAOEそんなに持ってんだろ
有事の際、米太平洋艦隊の支援をする為という話もあります

607 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:52:03 ID:Qbf7VN1r
>>572
無知な僕はパキスタン(ムシャラフ)がそこまでむちゃくちゃ重要性だっていうのはこのスレで初めて知りました

ただ、「パキスタンからテロリストに核が流出したら、北朝鮮から核を買って核保有国になるぞゴルァ」っていう意図がよく分かりません。
テロリスト相手に核は使えないと思うのですが

608 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:53:35 ID:qrANhELH
>>550
いやむしろペットボトルを燃料にして

609 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:54:05 ID:01pZlMLN
有事に米軍を支援する前に、護衛艦隊を効率よく運用するために必要。
海自は米軍よりはるかに少ない隻数。
だから運用効率を高めないと「有事」の前に「平時」を維持できない。

610 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:54:19 ID:HV5TP6RS
>>590
ということは日本が世界で一番AOEを持っている、ということになるな。

611 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:54:21 ID:qYYz09J0
>>548
ありがとうございます。

たしかに100均は安かろう悪かろうの商品ばかりですね。そうすると100均が潰れるか潰れないかは
品質の低下と安く買い叩けるかってことで技術の向上うんぬんとはあまり関係がなさそうですね。



612 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:55:36 ID:UCjEATeu
>>607

|ω・´) テロリストは核を有効に使えると思うにょ

613 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:56:59 ID:bruan0Nc
>>607
テロ支援国家(さしあたってはシリア・イラン・イラクあたり?)っつー存在がある訳で。

核がパキスタン→テロ組織→テロ支援国家と渡ったらどうするよ?

614 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:58:30 ID:3rMutr/V
>601
もちろん給油は万難を排して続けるべきだし、わかってはいるんだけど、
「日本が戦犯」「日本の責任」ってやりきれないっていうか馬鹿馬鹿しいよね

だったら始めから湾岸戦争時みたいに、金だけ出して感謝されなかった方が
「戦犯扱いされる未来」よりも結果としてよほどマシなのでは

そもそも日本は「警察官」じゃないのでその例えも解しかねる

第二次世界大戦時の日本って、
こういう理不尽さに盛大にブチ切れたんだろうなと
感情的にちょっと理解できたw

615 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:59:06 ID:qEnvgs/H
>>607
その時はパキスタンというテロリスト集団が政権を担う「国家」ができてるわけです。

616 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 17:59:07 ID:bruan0Nc
まあ>>613の図でも、「そもそも北朝鮮がテロ支援国家じゃねえか」っつー話があるのは内緒だ(´・ω・`)

北朝鮮は>>613に出てきた国と繋がってるし。

617 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:02:55 ID:/ffT3R6r
同盟裏切っといて「責任を取らされるのは理不尽」っていうのは1次大戦に兵送るの渋って「日英同盟意味なくね?」って話になった頃と同じだな

618 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:02:59 ID:Qbf7VN1r
>>615
でも核抑止って双方が理性的であることが前提だけど、「テロリスト集団が政権を担う国家」にそんなの期待できるの?

619 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/09/18(火) 18:03:09 ID:jaUXOfz7
まー、どこぞのチャベスとかキューバ危機再びみたいなことになりかねないこともまた
厄介なことのひとつだったりする。

620 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:03:24 ID:7lTEmnA3
>だったら始めから湾岸戦争時みたいに、金だけ出して感謝されなかった方が
もう補給艦を派遣してしまった以上、後の祭り
んなこと今更言っても仕方が無い
>そもそも日本は「警察官」じゃないのでその例えも解しかねる
G8の一員ってのは結構重い責任だと思うが

621 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:04:07 ID:pL8J+EVo
>>604


   ∧_∧
  < #`ハ´> その領海、全部私のものにするアルニダ
  ( つ旦)
  (⌒_)__)
  ⊂===⊃

622 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:06:56 ID:bruan0Nc
── =  /ヾ∧
── =彡| ・ \ =             >>621
── =彡| 丶._)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r<     >
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、  ノ
── .=≡( ノ =≡           -=  し'


623 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:11:01 ID:qrANhELH
>>601
ヒント:戦争を煽りつつ、戦後過ちは繰り返しませんなどとのたまうマスコミ

624 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:11:21 ID:pL8J+EVo
<(;;;)ハ´>ノシ ひ、東シナ海はほぼ我が物なり。あとは日本海と太平洋のみ

625 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:12:31 ID:RwISuOUR
>>614

> だったら始めから湾岸戦争時みたいに、金だけ出して感謝されなかった方が

湾岸ではそれをやってハブられたんですよ
アフガンではしっかり対応したから、UAEとかサウジとかといい外交が出来たんですよ
それを忘れちゃいけませんぜ

626 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:13:36 ID:xt+W3bd+
>>547
鉄道は燃料当たり輸送量がバカ高なんで車減らせ車。

627 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:14:20 ID:UCjEATeu
>>624

<# `∀´> 西海と東海、太平洋と言うニダ!

628 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:14:20 ID:3rMutr/V
>617
>620
ええわかってます、わかってますとも、でも盛大にちゃぶ台ひっくり返したい気持ち orz
真実基地外テロリストよりも日本が「戦犯」なんてなー…

まあ、まるっと全部「おとなしい日本」の責任にした方が金はぶんどれるとか、
その辺りの金勘定もあるんだろうけど

629 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:16:14 ID:/ffT3R6r
いや、裏切りは「おとなしく」無いからw

630 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:16:53 ID:Zxqs6xzu
そういう表現じゃないと理解できない奴とかも居そう

631 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:17:00 ID:395PLByw
>584
今確認しました、訂正してお詫びいたします。

ざっと調べた感じ、こんな感じですかね。

AOE(高速戦闘支援艦)
サプライ級 4隻
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~vandy-1/aoe.htm
T-AO(艦隊給油艦)
H・J・カイザー級 13隻
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~vandy-1/ao.htm
AOT(油漕艦)
3種 9隻
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~vandy-1/aot.htm
総計 26隻

AOEってのは、燃料以外の物も補給することが出来る。
T-AOは、燃料のみ補給できる、但し現存の13隻はおまけ程度に他のも積める。
AOTは、写真見ても分かる通り、もろタンカーなんで、洋上給油能力無いと思う。

現在、全てMSC(海上輸送司令部)という輸送業務を主に扱う部隊に所属。
ここは民間に業務委託してる部署が多いため、作戦活動に制約がかかる場合がある。

632 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:18:14 ID:z8zsFOMZ
>>620

非公式な「世界政府」、国際問題は国連じゃなくてG8で決まるとまで批判されるしね


633 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:22:58 ID:VqXDTgYd
まあ大国だからね。相応の責任を求められるのはしょうがない。

昔の農村でいったら、別の村が水利権で言いがかりつけてきてるときに、自前の
溜池あるしと言って村の危機に協力しない名主の如し。
あるいは、あぜ道とか山道みたいな村の共有財産のメンテに協力しないとか。
村八分確定。

634 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:24:04 ID:qEnvgs/H
>>628
刃物渡した相手が後に基地外だった分かっても渡した奴は非難されないが
皆が基地外だから気をつけろと言ってる奴に刃物を渡せばそら非難されます罠。

635 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:25:24 ID:nT5qEXFX
>>633
山賊の出る道に「自前の用心棒がいるから関係ない」といって警備協力しない商人。

636 :631:2007/09/18(火) 18:26:59 ID:395PLByw
ちゃう
>589だ

つーか、それ以前にスレ違だな・・・

637 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:30:40 ID:j2vnsLPc
>>628
それは「働いたら負け」というのと根本の発想が同じです。

今回日本は「仕事をサボって穴を開けるんじゃないか」という目で見られてます。
でもまだリカバリがきく範囲ですね。本当の大惨事には至ってませんから。
それにそもそも就職をした時点でそれなりに評価が上がってることを忘れないでください。
各国から続行を頼まれるくらいにはいい仕事してますし。
一方、健康で働けるのに遊んでばかりのニートがどんな目で見られるかくらい分かるはずです。

638 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:30:42 ID:F6szTt/K
<民主党>小沢代表、12月6日から訪中へ
9月18日17時27分配信 毎日新聞

 民主党の小沢一郎代表が12月6〜10日に中国を訪問する日程が18日、決まった。
北京で胡錦濤国家主席と会談する方向で調整している。国会議員50人と一般募集の
民間訪中団約1000人が同行する。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070918-00000055-mai-pol

639 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:30:42 ID:LBUCOOOV
195 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/09/18(火) 18:05:10 ID:9ymPav/S
山崎拓がまた失言「北朝鮮は核実験をやってよかった。日朝平壌宣言は私と福田さんの念願、来年の今ごろには落ち着いて…」

福田さんも何でこんなのに協力を頼んだのかしらねぇ?

オザ研より

640 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:31:46 ID:VqXDTgYd
>>636
いやすれ違いではないと思われ。
確かに最近は半分軍板派出所みたいになってるけど。もとから国内・国際政治に関わる
日本の重大問題あれこれを雑談するところだったし。

641 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:32:23 ID:395PLByw
>614
第二次世界大戦時の日本って、
こういう理不尽さに盛大にブチ切れたんだろうなと
感情的にちょっと理解できたw

自分の力を過大評価したあげく、やりすぎてフルボッコにされたのと
自分の力を過小評価したあげく、果たすべき責務を果たさずにフルボッコにされるの

確かにやってることは一緒だよな。
学習能力無いと言われても、反論出来んべ。

642 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:42:08 ID:395PLByw
>639
山拓が、どんなにアホで馬鹿で変態の売国奴であろうと
自民党の国会議員であり、それなりの勢力持ってる以上
無碍に扱うわけにいかんでしょ。

現状は、もはや長期ビジョン云々言ってる様な次元じゃないんよ。
「世界の敵」である小沢を倒すためだったら、売国奴と一時的に手を組むくらい許容範囲だよ。

「ナチスを倒すためならば、たとえ悪魔であっても手を結ぶ」
Sir Winston Leonard Spencer-Churchill

643 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:44:33 ID:3wsz1ZgB
【中国】大陸棚全域に海洋権益 東シナ海で中国外交白書[9/16]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1189952867/l50

どうなんでしょう?やっぱり東シナ海は中国のものになってしまうんでしょうか・・・

644 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:45:28 ID:il9lD2lL
207 名前:nemo ◆8447kE/g6o メェル:sage 投稿日:2007/09/18(火) 18:39:34 ID:MlUPlnzn
いまお茶の間で話題沸騰のAV男優志望の人のニュースを時事通信から。
----------
2007/09/18-17:07
給油継続、国連要請の明確化を=議長声明など例示−自民・山崎氏
 自民党の山崎拓前副総裁は18日午後、都内で開かれた内外情勢調査会で講演
し、海上自衛隊のインド洋での給油活動について、国連に対し、継続を求める立
場を明確にするよう働き掛けるべきだとの認識を明らかにした。具体的に国連安
全保障理事会決議や安保理議長声明、事務総長談話を例示した。民主党は、国連
の正式な承認を得ていないことを理由に給油活動を継続するための新法案に反対
しており、同党の協力を求める狙いがある。【以下略】
----------
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007091800740

野党がごねているだけでも、日本の国際的立場は相当弱くなっていると思うのだ
が、「自民党前総裁」の肩書きを持った人間がこんなことを言い出すんだから、
いよいよ末期的だな(´・ω・`)

だいたい「事務総長談話」って何だよ。あのニダーさんに助けを求めるのか?

645 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:46:15 ID:MIw0nGza
福田政権は日朝国交正常化し、北へ莫大な経済援助をする。
拉致被害者は9割方死亡していることが判明。
(というか政府はすでに知っている)

一番残念な結果になる。

646 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:46:25 ID:Ug41xnVs
>>567-573
dクス、まとめも挿んでくれてものすげーわかりやすい
マスゴミのイランアフガン混同作戦の誤解を解いてコレぶつけたら
まともな人間なら納得できるね、むしろ誇りに思えるわ

647 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:46:50 ID:Ce14GRT9
書き方の問題じゃね?

>>572 の最後の段落
もし日本撤退が原因でムシャラフ政権が倒れ、パキスタンの核がテロリストに流れたら、
世界世論は核拡散の責任の一端は日本にもあると言うでしょう。
核拡散防止のためにも、日本はインド洋でのテロとの戦いから撤退してはいけないのです。

こんなんでどう?

>>569
>イスラム原理主義系の新政権ができあがる可能性が高いです。
ソースよろ

>(日本が石油を安く買えるかどうかは、アラブの政府や権力者次第だということをお忘れ無く)
アラブが売り先によって値段を変更できるのかなー?
ソースよろ




648 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:53:11 ID:3xPJLzI5
>>643

上海か北京に日本の租界作りゃ無問題。つまりはそう言うこと。
先手必勝。憲法が邪魔なんだけどね。

649 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:54:16 ID:395PLByw
>647

とりあえず、こんなんあるね

パキスタン:大統領の支持率、ビンラディン容疑者より低い
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20070918k0000e030017000c.html

あと、少なくとも、こんな話は絶対に出来なくなるわな。

安倍首相、サウジ国王に沖縄の石油備蓄基地提供を提案
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/49711/

650 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:58:23 ID:VqXDTgYd
ムシャラフが失脚したら、@タリバーン設立の後ろ盾であり、Aムシャラフがカウンタークーデターで
かろうじて抑えこんだB統合情報局が実権を回復してしまう。

ってののソースをそろえるのはさすがに難しそうな。
@-Bのそれぞれが大著の論文になるようなネタだ。

651 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 18:58:31 ID:MYwaQRR2
欧州の民主主義と市場経済の成り立ちが影響しているのでしょう。
大きな責任や大きな義務は、大きな権利や大金と等価であると。
日本人の場合、他国から見れば相当な金持ちなのに、
その下地がない為、ODAや国際貢献の無理解に繋がっているのだと思う。

652 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:11:32 ID:RwISuOUR
>>647
どちらもソースが欲しいですね。
下の方は実情にあわせて書き方を変える必要があるかも。

>>650
ムシャラフの前のパキスタンがどんなんだったか示すことで傍証にできませんかね。

653 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:14:52 ID:ahPOz6I3
>591
販売店の方では拉致発覚以降ずっとその内容はないだろと抗議してるんだが
「本社の販売部」がアレだったのでずっとそういう声を握りつぶして、もうまともな
読者は愛想つかしてその手のしか残ってない現状になりましたとさ。

今の社長が一時的に販売のほうにいたときにも伝えたんだがまあ無意味無力と。

654 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:17:57 ID:395PLByw
>651
つまるところは

ノブレス・オブリージュ (noblesse oblige)

ほぼこの一言に集約されますね。

655 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:22:32 ID:1y8Cc+I0
>>567
>「 5隻も持ってる 」日本が、1隻派遣するのは当然のことです。
ここは変えた方が良いかも。
日本もそんなに余裕があるわけじゃないから。
余裕があるから派遣するみたいなニュアンスを与えないような表現が良いかと。

>>568
>活動海域から最寄りの陸地まで、ざっと見て800kmはあります
>海自の護衛艦が巡航速度で時速36kmですから、港まで往復で5日、補給もすると最短6日はかかる計算になります。
800kmは無い気がするんだが。600kmくらいかと。
まぁなんにしても600km〜800kmみたいに少し幅を見積もった方が良いと思う。
速度も、約とかつけ方がいいんじゃないかな。

数字はある程度具体的にしつつも、若干の幅を持たせるのがベストかと。
ゆとり第一世代の戯言です。あまり気にしないで下さい。

656 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:25:29 ID:6JdOCai0
>>654
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5

657 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:29:10 ID:5z96UHM1
>>655
>>「 5隻も持ってる 」日本が、1隻派遣するのは当然のことです。
>ここは変えた方が良いかも。

領海の広さから「5隻の運用をしている」日本ですが、国際的に期待されるのは仕方のないことです。

とかは?

658 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:32:39 ID:pL8J+EVo
>>638
すげーな…遣唐使かよ

659 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:35:55 ID:+6iLLQC2
>>498
確かに、周辺の反イスラエル諸国が非難声明を出さないのは ものすごい不気味です。
北朝鮮とシリアとの核取引説の記事だと、イスラエルが最初に核開発計画をつかんだのは昨年の春。農業技術協力の名目。
万が一のシリアとの戦争突入に備えて、ゴラン高原に大規模な地上部隊を集結させていた…

核物質がシリアの農業研究施設に確実に運ばれた段階での空爆というプランを、イスラエルは一年以上かけて綿密に練り上げてたんじゃないでしょうか?
まさか、農業資材を積んだ民間の貨物船を攻撃する訳にもいきませんし…


660 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:39:36 ID:NZGPhNLt
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1183056509/689n-

憂国板として知られるここでもこの程度ですか。
右は国威、左は自虐で思考停止しますが、どちらもロクな事ありませんね。

661 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/18(火) 19:44:48 ID:fhXFde5H
>>567
前々からの噂でしたが、また出てきましたかw
これで終わるのか、それとも本体まで進むのか興味深いですね。

>>567
お疲れ様でした。
是非利用させていただきます。

>>593
終わりましたね。これで引けなくなりました。

小沢も老いたのかなぁ

662 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:47:42 ID:EI+Kkbh2
>>661
政権が恋しくて判断を誤ったのですかね?

ただ小沢民自体そこまで政治センスのある人間だったのか、といわれれば激しく疑問


663 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:49:47 ID:pL8J+EVo
小沢民とか山タクとか、なんで政治の世界で生き残れてきてるんだろう?
不思議だ

664 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:50:48 ID:RwISuOUR
>>655
グーグルマップで見ると、600~1000な気もする今日この頃。
とはいえ、あきらかでない数字には冗長性を持たせることにします。

>>661
戸締まりさんにも使って貰えるとは嬉しいです。
でも今日はもうちょっと待ってください、じつは往復でかかる日数とかに、
>>655さん指摘部分以外にも間違いが……

665 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:51:15 ID:Qbf7VN1r
小沢にとってこれは法律論の問題なの?
もっと広い視点で語って欲しいんだが

666 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:52:32 ID:5b18Y7Ec
>663
マスゴミ様に選ばれたからですw

667 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:54:02 ID:NZGPhNLt
>>593
小沢自身、現行憲法での派兵は可能って言ってたじゃん。。。

どこでもいい。マスコミはあの時の発言流してくれ。

668 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:54:57 ID:1iMgueMq
憲法問題と考えるなら大使の説得で転向する可能性もほとんどないか

669 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:55:24 ID:NWgPV+a0
小林氏自体が時代遅れになりつつあるから
床屋的にはどうでもいいんでは

670 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:55:34 ID:395PLByw
自民党のサイトに、所見表明演説と共同記者会見の動画追加。
麻生のサイトに、挨拶と政策のPDF追加。

公選法改正して、通常選挙でもやれるようにすべきだな。

671 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 19:55:52 ID:cYy5e2/9
>>659 ご推察は、だいたいそのとおりでしょう。WSJの記事は、そういう事を
承知の上で意図的にぼかして(和らげて)書いている雰囲気があります。

雑誌などにくらべてWSJの評論は影響力もあるので、今の段階(明確な証拠無し)
で余りにも決定的な書き方をすると、武力攻撃を始めろという煽りになりかねま
せん。シリアや北朝鮮はともかく、背後のイランや中国のこともあるので外交的
解決の交渉余地を残しているのだと思います。記事のタイトルが Osirak II?
になっているのは意味深です。

672 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:00:12 ID:vJNPQr5j
>671
でも北朝鮮の船舶なら、何故、洋上で臨検かけなかったかが
不思議なんですが
もちろんアメリカは衛星で追っていたでしょうし

673 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/18(火) 20:06:23 ID:fhXFde5H
>>662
金丸を捨て公明を選んだ時が、彼の運命を決めたのでしょうかね。
両者を天秤かけて多くの資金を用意できた陣営についたという噂がありますね。

破壊力は抜群ですが、所詮、政治屋どまりの人間なんでしょうかね。

>>664
お待ちしています。是非ブログに掲載させてください。



674 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:08:23 ID:cYy5e2/9
>>671 別の記事によると、この船は最近所有権が変わったり複雑な事情があるようです。
スエズ運河を渡っているのですが、そのときの記録は韓国籍の船舶だそうです。

675 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:08:49 ID:2uZ4tTKM
>>672
搬送元、搬送先、中身の、逃げ道のない証拠を掴むためでは

676 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 20:09:47 ID:AbjoiIQM
>>672
以前それやって、途中で所有権変えたり船籍偽装したりで決定的な証拠にならず
しらばっくれられて逃げられたからでそ。
今回は「何か」を搬入し出航したところからHUMINT込みで継続的に追跡しているものと愚考。

緑豆が追跡したあかつき丸よろしく、インド洋で各国艦艇引き連れて大名行列してたら笑うw


677 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:10:54 ID:2tm1Nfim
>>667
あの発言は国連のとの同意があれば、
っていう話だったかと思います。
給油を国連が要請してくれば、
話は変わってくると思いますが。
ソースを出せなくて申し訳ないですが。

678 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:10:54 ID:3xPJLzI5
>>672

ほら、あれだよ?最近、日本海渡ってきたチョンがいたじゃないか。あの船の材料は(ry

679 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:13:59 ID:5z96UHM1
>>677
これかな?
自衛隊、「国連決議あれば派遣」 小沢氏、独首相に語る
ttp://www.asahi.com/politics/update/0830/TKY200708300199.html

680 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:14:59 ID:jYPqIGfj
>>671
ちと面白い話が有ったので
ttp://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20070918_112033.html
まあ、信頼に足るかは不明ですが。

681 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:20:57 ID:+6iLLQC2
>>671
Osirak IIはイスラエルが去年打ち上げた偵察衛星で、今回、イランとシリアを
90分毎に監視しているそうです。
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/middle_east/article2461421.ece

>>672
六か国協議の当事者のアメリカが、このタイミングで臨検やると会議に影響?
今、アメリカとイスラエルが欲しいのは、イランの核兵器開発の証拠
なんじゃないでしょうか?シリアなんかよりも。
平和条約締結の条件には、北のプルトニウムの行方の詳細な申請が含まれてる訳
ですし。今回の空爆で、北にかなりの揺さぶりをかけたんじゃないかと思います。



682 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 20:22:42 ID:AbjoiIQM
>>567
AOEのみで比較するなら米は4隻だぞ〜。
2005年までに寿命でバタバタ消えてサプライ級しか残ってないと過去スレで書いたぞー。

まぁありゃデッカいから。近い規模だとましゅうになる。
とは言え水とヘリ燃料はともかくドライカーゴ類どんだけ渡してんのかね。

>>597
日本の場合、海の広さに加えて自国の港湾における水と燃料補給事情がねー。
あと労組の方を見たってください。

旧軍時代からの軍港でも、海自が管理下においてて防御しやすい
護衛艦が直接横付けできる燃料他補給できる岸壁が少なくて、
ブイ繋留や錨泊したとこに港内で自走する小型オイラーな
水船油船がへろへろ横付けして供給したり。
ド田舎のだと魚雷艇時代なんか運ちゃんが転がしてきた
タンクローリーから直接給油とかまでしよります。
最近はあまり見ないけど、魚雷艇やミサイル艇は搭載機材の整備や
兵装類の換装、燃料や水の補給の為に陸上トラック類で移動する
陸上支援部隊が随伴して各港湾の受け入れ支援してた気がする。


そんなこんなの為、海外根拠地持たない沿岸海軍+αなどうにか外洋海軍なのに、
海自は補給艦とかは意外に充実している訳で。
AOEが充実し出したのは三隻体制出来てましゅう型就役以降の最近だけど。


迎撃型としか言いようが無い海軍だった帝国海軍に比べれば余程ましでつがねー。
今の補給の支え方現役時代に見れたら、大井サン間違いなく咽び泣くわ。

683 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:23:14 ID:8rkAPyIT
 会社の同僚と昼休みに話したよもやま話

『麻生・小泉・福田による爆釣り大作戦』
  三人の立場
 麻生・永田町以外では人気が高い。本人もヤル気満々。
 小泉・もう権力の座には立ちたくねぇ。持ち上げてくるチルドレンもウゼェ、放っておいてくれ。
 福田・あまりヤル気無さそう。準備もろくにしてないしね。

 よく聞こえてくる批判として、福田では『古い自民党』に逆戻りしてしまう。実際にそう
なるであろう。しかし、福田は出馬を決意する。しかも他の『古い自民党』を引きずり
そうな議員を抑え、自らの陣営に引き込みながら。
 しかし、それは福田の自分自身をエサとする壮大な釣りであった。ソレは成功裏に
進捗しつつある。山崎などを代表とする『大物老害』を見事に釣っている。
 そして、小泉もエサであった。本人は正直言って、大舞台にはもう立ちたくないと
思っている。しかし、自分が生み出したチルドレンが五月蝿くて仕方が無い。どうにか
ならないであろうか?
 なので、この馬鹿どもを引きつれ、福田に付く。無論、所詮は馬鹿なのでホイホイ
付いてくる。ついでに日和見をしていた『勝つほうに付いて、おこぼれを貰おう』として
いた奴らも付いてきた。これは計算通り。あ、杉村が離脱したな…、まあいいや、奴は
『新しい自民党』としてやっていってくれ。
 麻生、はっきり言って多少どころではなく分が悪い戦いである。
 しかし、これは麻生・小泉・福田の計算通りであった。

 選挙の前日、福田が体調を崩し入院。まあ、顔色悪かったしね(棒
 おおっと、候補者選びからやり直すヒマないNE。よし、麻生さん、国民の支持つうか
民意が貴方を押しているYO。…マスコミは逆みたいだけどNA。

批判はあったが麻生総裁爆誕!んで、麻生が一言。
「俺の事を推さなかった派閥の奴らを重用する必要ねぇよな?」
『古い自民党』議員を自民中枢からパージ。『大物老害』ども涙目w

 以上、妄想垂れ流しですた。ギャフン!

684 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:25:12 ID:/jn5G4Vn
このスレでは、福田さん叩かれているが、世論をまとめるにあたって
団塊世代も取り込まないといけないから、麻生さんより福田さんの方
が適切と思うけどな。
なぜなら、団塊世代は嫉妬深い。
麻生財閥の御曹司ではまとめられないと思う。
もちろん福田さんがやる気があるのが前提の話ですけどね。
小泉首相の女房役だったのだから、やる気はあると思うが・・
まずは中国との二正面作戦さけて(こういう意味でも適当)マスゴミ
つぶしだと思うけどな。

685 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:27:14 ID:oHd45jos
個人的に、麻生のあと、が気になるから、
とりあえず抑えで福田じゃないのかなぁと思うんですけど。

たぶん、現状だとそれほど福田さんも無茶できないと思うし、
内閣の改造も、旧主流派を重用する人事は無理じゃないのかな。

686 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:28:25 ID:F6szTt/K
地方紙3社に賠償命令=共同通信の責任は否定−東京女子医大事故報道・東京地裁
9月18日20時1分配信 時事通信

 東京女子医大病院(東京都新宿区)の医療事故に関する共同通信社の記事で名誉を
傷つけられたとして、刑事事件で一審無罪となった医師佐藤一樹被告(44)=検察側控訴=が
同社と記事を掲載した地方紙3社を相手に総額2090万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が
18日、東京地裁であった。綿引穣裁判長は「通信社からの配信というだけでは、記事の内容が
真実だと誤信する理由にはならない」として、3社に計385万円の支払いを命じた。共同通信の
責任は認めなかった。
 3社は秋田魁新報社(秋田市)、上毛新聞社(前橋市)、静岡新聞社(静岡市)。
 綿引裁判長は共同通信について、「警察会見などから佐藤被告の医療ミスが原因と信じる
理由があった」と述べた。
 一方、「一定の信頼性を有しているとされる通信社の配信記事であっても、真実性について
高い信頼性が確立しているとは言えない」とする最高裁判例を引用。記事を掲載した新聞社の
責任は免れないとした。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070918-00000140-jij-soci

687 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:31:24 ID:/jn5G4Vn
>>685
だよねぇ、あと麻生さんの場合、麻生財閥そのものが足を引っ張ると思う。
つまり、物理的な攻撃をうけてしまうのでは、と。
そうなると、彼は苦しくなるだろうしね。


688 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:31:57 ID:MUsJ0ooL
>>640

同意政治の延長上に軍事があるわけでまた軍事なくして政治も語れません

689 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:32:56 ID:vJNPQr5j
>681
え〜っ、米国防総省が6者協議に配慮しますかね

イランの方は、自分で遠心分離機の目標数までも
言っちゃってますし、後は実際に作るかどうかだけ
のような・・・・・

690 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:34:19 ID:BvmahULz
自民党の07参院選敗北自体が日本国内の北朝鮮の手先を、
粛正するための仕掛け・・・かな。

691 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:34:42 ID:3xPJLzI5
サミットや五輪有事にフフンは荷がかちすぎる。

692 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:35:04 ID:UCjEATeu
敵味方識別しやすい状況ですしねぇ

693 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:35:11 ID:6RYNueWz
>>685
>個人的に、麻生のあと、が気になるから、

そこは中川(酒)か、町村でしょ?

694 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:37:03 ID:1iMgueMq
清和会仲間にできないなら麻生さんの前に町村さんじゃね

695 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:40:27 ID:ZmGKOGxX
>>694
それだと麻生さんが総理の時は今の福田さんの年齢を超えてしまう

696 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:40:34 ID:RwISuOUR
>>682
ありがとうございます、お待ちしてました。

> AOEのみで比較するなら米は4隻だぞ〜。
> 2005年までに寿命でバタバタ消えてサプライ級しか残ってないと過去スレで書いたぞー。

ぬお、データ読み間違えました。
米軍のAOEは空母艦隊専従だから、もしかしてアフガンにサプライ級は来てないですか??
だとすると日本のAOEを使用する説得力がさらに増しますね。

米軍の補給艦4隻は、どこから物資持ってきて、何に補給してるんだろ。

あと原油貿易についてなんですが、日本への輸出量を制御できる力は
「産油国」と「石油メジャー」のどちらが強いでしょうか?
>>569について、たぶん私の認識は間違いがあると思うのです。
(売値は「国際価格」で決まってるんでしたっけ)


697 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:41:40 ID:F6szTt/K
2007/09/18-19:20 日本人全員帰国を=自民・山崎氏、拉致打開で提案−1月訪朝時に

 自民党の山崎拓前副総裁は18日午後の内外情勢調査会の講演で、北朝鮮の拉致問題に
ついて「圧力を掛け続けることによって解決すればいいが、その間、拉致された方々は苦しみ
抜いていることを考えなくてはいけない」と指摘、今年1月に訪朝した際、日本人全員の帰国を
求める打開案を提案したことを明らかにした。
 山崎氏によると、北朝鮮側に対し「とにかく国交正常化の暁には北朝鮮にいるすべての
日本人を日本に返してくれ」と要請。「原因を論じ合うとおかしなことになり、行き詰まってしまう」
として「拉致、日本人妻、よど号(実行犯)であれ、生存する日本人を直ちに日本に帰還させる
(ように)」と提案したという。

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007091800906

698 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 20:42:50 ID:AbjoiIQM
>>682
>>567はあと、米がその数で「世界中カバーしてる」と言うのもありかな。

>>434>>437
地球の裏側氏復帰オメ。

あ、>>385の「大抵の軍需物資って」ってのは陸サンの一般論ですわ。

>>375の御相伴に与ったときなんか、そんなガスタービン艦なんてどえらいおフネでなく、
リタイア間際の掃海艇やらにのっけて貰ったんで。

ベタ凪の海で港間際でプカプカ浮いてるプレジャーボートまがいのにジェリカン渡し。
何でそんなの出て来るのん? どっから出て来たのん? つかそんなので足りるのん?って感じで。
あれって今思うと、スゲー危ないとこに居合わせたり話聞いて大笑いしてた気がする……。
まぁ20そこそこのガキの時分の社会勉強でしたわ。

あと過去スレで>>385にかかわる燃料の話したんでっが。流れてますな。

すつーのお船に入れたら燃えるもの転売や引渡しされてっとしても、
バーの国とそっから引き渡されたゲテモノ積んだLurssenの輸出哨戒艇とか運用するあすこですわw
そもそも民間船なんか入れるわきゃ無い。
あの辺の小さいのは何か最近ペルシャ湾に良く出てるようですが。

もぅ海自ドーピング効きまくりw みんなグルグルw

あとパキの場合英から中古購入した21型もそうですが、武装は( `ハ´)系には
変わってますが他はそんな改修してないっす。
つーか改造しようにもカネないし、そもそもTyneやOlympusなんてエンジン積んでるからー。
天下の王立海軍が民間造船所のセールストーク真に受けてあんなもん造る……って
駄作はイギリスの花だわな。

まぁホント、身に合わんもの買うから安物買いのナンとやらーとしか言いようが。

699 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:42:56 ID:gS96H1AS
>>697
なにこの工作員招聘宣言('A`)

700 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:43:13 ID:1iMgueMq
>>695
今のように孤立無援だと正直厳しいような・・・

701 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:44:39 ID:ZnX6m4dd
>>688
というか、政治、軍事、経済は三位一体なので、どれか一つ欠けても
正しい理解や分析が出来ないといった方が良いかも。


702 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:45:51 ID:rlXq0s7B
>>697
>日本人妻、よど号(実行犯)
拉致犯罪と関係ないのまぜるなボケが

703 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:47:59 ID:xn5I7h40
>>701
そして、政治・軍事・経済によって綴られてきた叙事詩が歴史な訳だ。

704 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:51:42 ID:gS96H1AS
文化もね。

705 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:52:37 ID:395PLByw
>685
現在の状況では、いくら長期的なビジョンがあったところで、
それを実現するための環境がないんですよね。
それを打破する能力は、福田も麻生もどっちもあるとは思うんだけど、
福田って極端な話、その能力しかないような気がするんで、今しか使えないんよね。

なんで、とりあえず福田投入して、状況の改善を図り、
状況が改善したら満を持しての麻生登板。
麻生の次は、復活した安倍の再登板、これで自民はあと10年戦えますよ。

最悪、福田で状況の改善が見込めんかった場合の、最後の切り札にもなりますし>麻生

706 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/18(火) 20:54:31 ID:fhXFde5H
2007/09/18-19:05 42都道府県連で予備選実施=本選前に公表8都県−自民総裁選

23日投開票の自民党総裁選に向け、35都道府県連が全党員を対象とした予備選挙を
予定していることが18日、時事通信の調べで分かった。さらに7県連が支部代表らに限定した
予備選挙を実施し、本選での投票に反映させる。
計42都道府県連のうち、青森、東京、佐賀など8都県連は、国会議員による本選前に予備選の
                ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
結果を公表するとしている。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
福田康夫元官房長官と麻生太郎幹事長が立候補している総裁選は、党所属国会議員の387票
のほか、47都道府県連代表各3人の141票の計528票で争われる。
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007091800889

福田氏で間違いと思いますが、サプライズがあるならば予備選でしょうね。

本選前に公表されることで、議員への強烈な圧力になるものと思われます。

今回の場合、派閥の議員への締め付けを強くすることも出来ない状況ですので
予備選挙の結果が議員の投票行動に強い影響を与える可能性も指摘されています。

707 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:56:39 ID:Pb0cqATD
>>703
科学技術を忘れてもらっちゃ困る。

活版印刷、電池、蒸気機関、高性能爆薬、タービンエンジン、半導体、抗生物質etc

708 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:57:57 ID:3xPJLzI5
TBSでジェンキスさんが北朝鮮に欧米人が収容されてるとの発表。アメリカ人やカナダ人。ベトナム戦争がらみらしいが。

709 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 20:59:34 ID:xn5I7h40
>>704>>711
すまん。文化や科学、宗教も入れたほうがよかったな。

710 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:03:44 ID:BvmahULz
中川(酒)、甘利、菅といった
日本のために生き残らせなければならない奴らを
守るためだったら、自分は首相になれずともよい、
と太郎は考えていそうだ。

711 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:04:01 ID:3xPJLzI5
>>709

うさぎ病が…

712 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:07:51 ID:RwISuOUR
>>631
米軍艦艇のうち洋上給油が可能なのはAOEとT-AOのみ、かなあ。
となると>>567


この任務をこなせる補給艦のことを「高速戦闘支援艦(AOE)」といいます。
逆に言うと、高速戦闘支援艦、またはそれに準ずる艦を持っていない国は「 ガソリンスタンド 」を営業できません!

(※洋上給油の難しさについては以下ページを参照)
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/html/i51c4000.html


しかも、移動しながらの洋上給油が可能な艦を持っているのは、以下の4国しかないんです。

 ・アメリカ  17隻
 ・スペイン   1隻(他国と共同で追加建造中)
 ・英  国  2隻
 ・日  本  5隻

とするべきかな……
データが不確実だから、AOEのみに絞るべきかもしれない。

713 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:11:13 ID:fxlN1u5t
>>710
甘利さんってすごいひとなん?
衆院選の時はおやに入れとくよう頼んどいたけど

714 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:14:12 ID:pMz5jvz1
いつもROMで勉強させて頂いてます。最近の流れは早くて大変ですが;
今更日曜の話なんですが、渋谷と秋葉原に麻生さんと福田さんを見るためにワクワクしに行ったら、
マスコミ3社程にインタビューされますた。(´・ω・`)ナゼダロウ
仕込みじゃないですよ?(w 一応、彼らなりに街の声を取ろうとしてるのは事実だったのですねぇ。
きちんと街の声を反映してるかどうかはともかく(w
ちなみに自分は、街で道を聞かれやすく、ティッシュもつい受け取ってしまい、キャッチの人にも
よく声かけられます;
やっぱ、声かける側の人間心理ってヤツなんでしょうか?w
最も、マスゴミの希望とはまるで正反対な反応をしたので、意見は絶対に採用されませんねw
どうせなら海外メディアに声かけられたかったよー(´;ω;`)

実際目にして感じたのは、「この人達も思考停止してるのだな」です。
ミンス小沢のカネに関しては「ちゃんと小沢さんは説明しましたから」と即答してくれました。
あんぐり。 まさかホントに云うとはオモワナカッタヨ
自分が話したのは、ほんの数社であんな場だし、全部のマスコミがこうだとは思いたくないですが、
「メディア不信が広まりつつある実感」は全体的に乏しいんじゃないかな、という印象。
私が、なぜ安倍(自民)ではなくメディア(自分達)を批判するのか?、マジデわからない様でしたから。

今回の一連によって日本や世界がどういう事態になっているか、危機感どころか気がついてる人も
マスゴミ連中には少なそう?_| ̄|○

715 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:19:05 ID:pLL1Q0Up
>>679
( `ハ´) <朕は反対アル!小沢民には其処の所をよく言い聞かせておくアル!

こうですか?わかりません!

716 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:20:46 ID:GEbJ2rjd
1.安倍総理、中曽根元首相に相談する。
  辞意らしきものももらす。 
        ↓
2.中曽根元首相が小泉前総理に安倍さんの今の
  心境を報告。
        ↓
3.片山さつきが、小泉前首相と今の政局について
  3日間語り合う。小泉さんから、安倍政権が
  長くないことを知らされる。
  小泉さんが次期首相として福田氏支持をもらす。
  (九月十日〜十二日)(?)
        ↓
4.片山さつき、小泉さんの意向を汲んで(?)
  福田氏支持。小泉チルドレンの動向を逐一
  福田陣営に報告。
        ↓
5.安倍総理、麻生氏に辞意をもらす。(九月十日)
  麻生氏「太郎会」の月例会に出席。
        ↓
6.安倍総理、辞意表明。(九月十二日)
  麻生氏陰謀論が囁かれる。        
        ↓
6.片山さつきが「安倍総理を後ろから刺した人がいます!」
  と発言。


 1と2は私の空想です。
 小泉さんと片山さんの会談日時はうろ覚えなんですが。。。
 一番の悪人は誰なんでしょう?

717 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:21:09 ID:KsP8gQMz
>>713
派閥に背いて麻生指示に回ったからすごい人ですw

718 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:23:16 ID:KsP8gQMz
>>716
その話面白いけど陰謀論にしかならんから
このスレには向いてないような気がする。

719 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:24:34 ID:nT5qEXFX
麻生、マスコミ大批判

マスコミブチ切れ、福田大マンセー

アンケート捏造で民意も福田にあることに

福田当選

「政策は麻生さんと同じですよ。違うって言ってないでしょ、フフン」

マスコミだまされたと気づくが、あおった手前批判不可能

小沢涙目

であってほしいなぁ、と。


720 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:31:27 ID:ahPOz6I3
残念ながらマスコミはどんだけあおっても知らん振りで手のひら返して煽れます。
そんなマスコミを批判する機構を国民は持ち合わせていません、TV奴隷国家オワタ

721 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:31:55 ID:GEbJ2rjd
>>718
やっぱり?そうですよね。。。しょぼん。

722 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:35:08 ID:dxwMksFS
>>719
福田さん支持の人でこういう事言う人結構居るけど、
結局現時点で願望でしかないんだよな。
スレの上の方に福田さんは東アジア共同体構想見たいな事が書いてあったが、
実際のところ、福田さんの内政・外交の具体的な方針って何だろ?
外交面では大陸派の人なんかね?
内政面は200年構想が云々とか言ってるがどうなんだ?

723 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:35:09 ID:jYPqIGfj
>>719
>マスコミだまされたと気づくが、あおった手前批判不可能

そこで批判するのがマスゴミクオリティ

724 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:35:49 ID:5b18Y7Ec
TBSなんてとっくに停波食らってないとおかしいもんな
早く多くの国民が気づいて欲しいもんだ

725 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:38:58 ID:KdqWVVnb
>>717
推薦人にもなっちゃいました。
勢いよく山崎派退会しちゃいました、現職の経済産業大臣なのに投げ打って、GJスギるよ。

726 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:39:36 ID:KsP8gQMz
>>721
落ち込むなw
この辺でだべってた方が居心地がいいと思うw
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1190002343/

727 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:41:25 ID:BvmahULz
日本の官僚階層の中の人の憎悪度

『失われた10年』の後始末に走り回された元凶のKB893、マスコミ>
893・K宗教と結託してしまった一部国会議員 >
クリントン時代のアメリカ

728 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:42:04 ID:GEbJ2rjd
>>726
では、逝ってきますw。

729 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:42:12 ID:cYy5e2/9
サブプライム問題の被害が大きいのではと心配されていたリーマン・ブラザーズは
四半期決算で、売り上げ+3.1%、利益-3.2%;ウオール街の一部の予想より良い。
(WSJブレーキングニュース) BREAKING NEWS:
Lehman Brothers' net fell 3.2% while its net revenue rose 3.1%.
Full article coming shortly. ttp://online.wsj.com/home/us

730 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:46:38 ID:PJEjKhVL
>>725
そういう意味じゃなくて、甘利はどういった業績のある議員なのかって
聞きたいんじゃ?

麻生支持=すごい政治家 っていうのは…。


甘利はパッと思い付くのでは、中東外交んときにエネルギー関係で
よく働いたはず。


731 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:49:13 ID:iqoMQcX8
オルメルト首相がシリアとの直接対話に乗り出したみたいです。
MiddleEastOnline: Olmert prepared to talk to Syria after airstrike

http://www.middle-east-online.com/english/?id=22218



732 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:49:58 ID:F6szTt/K
(-@∀@)<韓国と日弁連が反対しています。

外国人の指紋採取、11月20日にも施行
2007年09月18日21時25分

 テロ対策の一環として入国する外国人に指紋採取を義務付ける改正入管法について、
法務省は11月20日に施行する方針を決めた。韓国などでは導入を前に反対の声が
高まっている。開始を控え、同省は18日に在外公館の関係者らを集めて説明会を
開いたほか、韓国、台湾、中国、香港に職員を派遣し、旅行会社などへの説明を
進めている。

 改正法は昨年5月成立。指紋採取は在日韓国・朝鮮人ら特別永住者や、公用や
外交で来日する人などを除き16歳以上の全外国人が対象。空港などで入国する際に
両手の人さし指を読み取り機の上に置いてもらって指紋を採取し、顔写真も撮る。
指紋情報は入管当局が保管し、在留管理や犯罪捜査にも利用する。

 18日の説明会には在京の在外公館や国際機関などから120人が参加。法務省側は
「指紋採取はテロ未然防止の中核。国民に広報をお願いしたい」と理解を求めた。

 同様の制度を導入しているのは米国だけ。日本弁護士連合会は「外国人の
プライバシー権を侵害する」と反対している。今月に入って韓国で市民団体が
日本大使館前で反対の記者会見を開いたほか、来月には東京でも市民団体が
反対集会を開く予定だ。

ttp://www.asahi.com/national/update/0918/TKY200709180375.html

733 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:51:31 ID:n72XWdlX
確か古賀派は半ば分裂状態でしたね。
今は鎮静化してますが、何かのタイミングで分裂する事もあるのですかね?

734 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:52:48 ID:395PLByw
>722

とりあえず、こんなの拾ってきた。

(アジア太平洋地域の繁栄)
海洋国家である日本の活力を伸ばすためには、アジア太平洋地域の安定と繁栄が、
絶対的に求められます。この地域で、ヒト、モノ、サービス、情報の流れの自由で、
安定した場を保証する外交を展開し、主導的役割を果たします。また、政治的価値観の共有のための対話、
国々の間での問題解決のためのシステム造りにも、主導的役割を果たします。
APEC、東アジアサミット、安全保障面での「ASEAN地域フォーラム」などを進化させ、
東アジア共同体を日本主導で実現することを目指します。

735 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:52:55 ID:pLL1Q0Up
>>722
俺も東アジア共同体なんて事言い出してるし、>>719みたいな流れにはならん希ガス。
だって彼の言う「アジア」って「特亜」の事だもん。大阪で「中国に工場を出したおかげで
日本経済は復活しました」的ニュアンスのこと言ってたし。その中国のせいで国内の中小は
仕事を奪われて地域格差が生まれたんじゃねえの?って思うんだがね・・・

戦前は大東亜共栄圏なんぞをぶち上げた末原爆を落とされ敗戦国になる羽目になり、今度は
東アジア共同体構想によって、中韓の経済破綻に巻き込まれ、今度は経済で負け組になると。

いい加減、奴らに拘わると碌なことにならんと歴史に学べよアフォ親中派政治家め。

736 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:54:36 ID:gbkLRuRo
街頭演説では麻生さんが圧倒的に人気なのに(動画見た)
世論調査では、福田さんが圧勝。
麻生さんには、現場まで駆けつけて大声援を送る熱烈支持者が多い、って事なんかね?
それともマスコミ世論誘導か?

しかし自民もここまで空気読めんとは。
派閥談合で福田さんにするにしても、せめて演じろよw
もう見苦しすぎですよ、我先にと福田さん支持に出た人らは。

737 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:54:58 ID:KsP8gQMz
>>730
>麻生支持=すごい政治家 っていうのは…。
いや実際そういう奴結構いるだろw

嬉しい→きっと凄い人に違いない。
俺は麻生と福田なら間違いなく麻生のが好きだが
麻生支持の中には変な被害妄想を持った奴がいる。それがきもくて仕方ない。

738 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:55:17 ID:F6szTt/K
駐日英国大使、防衛相にテロ特措法継続を要請

 高村正彦防衛相は18日、防衛省で英国のフライ駐日大使と会談した。大使は11月1日に
期限切れを迎えるテロ対策特別措置法に関して「テロとの戦いという国際社会の連帯の
重要な構成要素だ。ぜひとも海上自衛隊のインド洋における活動を継続していただきたい」と
要望した。防衛相は「いろんな意見を踏まえて内閣全体で考えている」と現状を説明した。

ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070918AT3S1801B18092007.html

739 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 21:58:26 ID:iqoMQcX8
>>689

>8 :七つの海の名無しさん:2007/09/18(火) 21:08:11 ID:m6Ehw3x0
>IAEAが最近出した報告書の抜粋
>“イランの過去の核プログラムや活動に関して不明瞭さや残された問題がない
> ことを確認”
>“イランの濃縮施設内の核物質について転用がなかったことを確認”
>“それは、平和的利用の範囲にあると結論”
>イランは核不拡散条約に違反している訳ではない。
>米国、ヨーロッパの主張は言いがかりに近いもので、国連安保理の
>禁輸措置も正当化できない。
>先制的に戦争をイランに仕掛ければ、理由はどうであれ、
>間違いなく国際犯罪であること。



740 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 22:07:22 ID:AbjoiIQM
>>712
あ。ドイツのBerlin級二隻忘れてたわ。
ただし、コイツらはアシが遅くて搬送能力が低く、NATO海軍の北大西洋のカバーで大忙しで使えない。

何しろ空母自身が随伴艦のタンカー代わりに燃料給油したりまでして給油艦浮かせてるから。
(意外かもだが「空母」=航空母艦は搭載する艦載機向けの航空燃料の他に、
 随伴する護衛艦に補給する為の艦艇用燃料も搭載している。

 米が今補給艦出せない理由は、保有空母のほぼ全ての原子力推進化に伴い
 この「艦載機用の燃料と艦艇用燃料を互換するほぼ同じものとしてしまった」為
 「基地施設で濾過した燃料を搭載供給するのが前提で、他国の艦艇への補給の際マンドクセ」
 という(ノ∀`)アチャーな理由もある)

あと英のはFort Victoria級ニ隻、Wave Knight級二隻。
Wave Knightは能力限定されてるけど投入されてたはず。

あとさー。
“港・基地←───AOE───→各国艦艇”
だと思い込んでるけど。
“港・基地←→AOE、AO←→AOE→各国艦艇”

間の給油で、相互進出速度と補給速度での面で単独で一々往復するより早くなるのも忘れずにー。
海域の脅威度の高低によってこの辺柔軟に対応できるのがAOEの強みな。

補給艦といっても、AOE(高速戦闘支援艦)AOR(洋上艦隊給油艦)は
空母戦闘群はじめ艦隊の全般支援用の補給艦艇なんだから。
英のなんか見ても判るとおり、他ではあまり搭載しない大型輸送ヘリ等の運用整備能力もち、
下手なフリゲート並みの武装で高速発揮可能なのはそういうこと。
コイツ一回の補給で、弾薬食料燃料水と艦隊ひとつが一戦交える量の補給が出来る。

だからこそ、AOE(高速戦闘支援艦)の行動は空母群より秘匿される。
このへんは「ぐぐるああす」インスコしてぐーるぐる見回しながら読むのマヂオススメ。

741 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:08:13 ID:NZGPhNLt
地球の裏側様、Rucci、いや復帰おめでとうございます。
早速ですが、質問したいことがあります。

ブラジルでルーラ・ダ・シウヴァ大統領が就任した時ですが、あの時マスコミは
日本と同様に反米運動を煽ったのでしょうか。

当時ブラジルの景気は比較的良かったと聞いていました。ですから、
あのタイミングでの左派大統領誕生は、日本にいた私は違和感を感じました。
日本では反米運動の激化が原因と報道されてましたが、今考えてみると、
その裏でマスコミが運動を煽っていたのかな、と邪推しています。
もっとも、ブラジルには(と言うか南米各国には)潜在的反米感情もあるそうで
一概に言えないかもな、と思っています。

ブラジルにおける、大統領就任時、そして現在のマスコミのスタンスはどうですか?
また現在、マスコミは大統領のことをどう評しているのですか?
…日本のマスコミは世界的に見てどうなのか、深い疑問があるものですから。

742 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:11:49 ID:8OdfrfjS
甘利ねぇ。

wikipediaの記述を見る限り、微妙な気がする。

1.元新自由クラブ所属→自民に移って中曽根派へ、小渕内閣発足時に山崎派へ移る。
2..コンテンツ保護に手厚い。ただし、輸入レコード問題のときはレコード会社側に立った(民主党のエンタメ議員連盟とやらは平行輸入者側)
3.東ガス田に関して、「中国と共同で開発する」と。
4,消費者金融に関して、グレーゾーン金利の撤廃に反対していた。(貸金企業の政治団体から献金をもらってる)

3あたりはまぁ仕方ないとはおもうけれど(中国とドンパチはじめるわけにもいかないし)、4がアレだわ。

>議員室にセーラームーンや島耕作のサイン色紙があり、漫画やアニメ産業にも力を入れたいと言っている。

麻生をプッシュしてるのって、まさかコレが原因じゃないよねw

743 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:12:18 ID:UaZCEJpl
中曽根に相談したって言うところが安倍の人の見る目の無さ
政界の指南役がいなかったことを証明しているといえる。

アグネスチャンや片岡鶴太郎が友達と言っちゃうレベルの人脈の凄さ。

744 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:12:19 ID:iY2hvD1L
自民党・山崎拓氏 「北朝鮮の実体を知る上で核実験は良かった」・・・次の内閣で来年には国交正常化実現もあると期待感



自民党の総裁選で福田氏を支持している山崎拓前副総裁ですが、今日行われた講演の中で、
去年、北朝鮮が行った核実験を、「北朝鮮の実体を知る上で良かった」と発言しました。

発言の該当箇所
「(去年)10月には(北朝鮮が)核実験をやった。あれは、私はやらせて良かったと。
 (北朝鮮が)核兵器を持っているのか持っていないのか、色々と憶測が乱れぶ
 限りで御座いましたが、はっきりした。そういう意味でよかったと」

山崎氏は講演で、次の内閣で北朝鮮の核問題などを解決したいと強調した上で、「去年の核実験は
北朝鮮の技術力を知る上で良かった」と述べました。更に山崎氏は、北朝鮮の核放棄や国交正常化を
定めた「日朝平壌宣言の履行は当時官房長官だった福田氏と山崎氏の宿願であると強調し、来年の
今ごろには国交正常化実現もあると期待感を示しましたが、今日の発言は波紋を広げそうです。

ソース:日本テレビ−リアルタイム(3分53秒あたりから)
http://www.dai2ntv.jp/common/misc/kochi2/realtime/streaming/news02.html

745 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:12:51 ID:cYy5e2/9
>>739
IAEAの纏めた報告書は欧米が承認していないもので、エルバラダイの意向を反映した
ものですが、それは国際法ではありません。欧米とエルバラダイが対立しているとい
うだけのことです。

ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070913AT2M1202J12092007.html
イラン核問題、米欧とIAEAに溝・安保理決議に暗雲 日本経済

【ウィーン=桜庭薫】国際原子力機関(IAEA)理事会は12日、イラン核問題を
討議した。8月下旬にIAEAがイランとまとめた核問題解決の行程表に対し、米欧
は「対象範囲が過去の問題に限定され、時間稼ぎに利用される」として慎重な見方
を示し、両者のすれ違いが鮮明になった(ry


746 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:13:15 ID:RwISuOUR
>>736
民主支持者が福田産を支持してるから、そういう数字になるんじゃないですかね

747 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:18:00 ID:6RYNueWz
>>744
この発言は久間の「しょうがない」発言よりも問題だと思うのだが…
特定のマスゴミ&市民団体&野党はダンマリ決め込みそうだねw
抗議しないところはバックに特亜がいることを公言したも同じです

748 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:20:21 ID:pLL1Q0Up
>>746
でもなんだかんだで今も民主の支持率って、自民より低くなかったでしたっけ?
参院選でたまたま「自民にお灸を」とかいうイミフな理由で大勝しただけで。
実際民主に投票した浮動票の人達が、民主の政策まで見て投票したとはとても思えません。
やっぱり福田支持率>麻生支持率ってマスゴミ報道には、何か裏があると思えるんですけど。

749 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:20:58 ID:iY2hvD1L
ν速スレッド。

【総裁選】「去年、北朝鮮が核実験やってよかった」福田支持の山崎拓氏が失言、波紋を広げそう…
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190120891/

750 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:23:14 ID:2D3tmr3C
山拓とか、実は民主工作員だろ。


751 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:23:18 ID:UaZCEJpl
【社会】 「私達も、日本人と同じ権利あり」「日本の方が運動してくれて嬉しい」 在日コリアン無年金訴訟、決起集会…福岡★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190121583/

★在日コリアン無年金訴訟:「私たちにも権利が」 決起集会、支援者に協力訴え /福岡

・私たちも日本のみなさんと同じ権利を持っているはずだ−−。17日、福岡市内であった
 在日コリアン無年金訴訟の決起集会。年老いた原告男性の一人は、マイクを握りしめ、
 会場を埋めた約150人の支援者に協力を訴えた。18日の提訴から始まる長い戦いの日々に
 向け、原告たちは怒りに声を震わせ、時折、懇願するかのように深々と頭を垂らした。

 集会では、在日外国人の人権問題に詳しい田中宏・龍谷大教授が講演した。これまで京都と
 大阪で起こされた同様の訴訟はどちらも原告敗訴という厳しい現状だが、「年金など社会保障の
 責任は国籍の属する本国が負うべし、という裁判所の理屈には矛盾がある」と指摘。
 その証拠に「海外に住む日本人に対し、日本政府は年金を支払っていないではないか」と糾弾した。

 また田中教授は、政府が税金を徴収する際だけ外国人住民を“国民”扱いすると皮肉り、
 朝鮮半島と関係の深い福岡で行われる裁判の行方を「全国の人たちが期待し、注目している」と
 激励した。

 この日は原告9人のうち5人が会場に姿を見せた。前述の原告とは別の男性は支援者を前に
 「私たち民族が人間として扱ってもらえるよう、日本の方がこれだけ運動してくださることが、
 本当にうれしくてたまりません。どうか前からも後ろからも押してください」と裁判の傍聴を
 呼びかけた。【朴鐘珠】
 http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/news/20070918ddlk40040225000c.html

752 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:23:34 ID:Y0P1dTOP
ここも情報戦真っ只中?
一部を切り出して全体に見せる手口で離間工作?

麻生氏は自由と繁栄の弧を打ち出して実行に移しただけでも相当の業績だよね

753 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:23:48 ID:JU+OOhD0
>>746
法捨て見る限り、どーも無理矢理にでも福田に政権を執らせようとしているのが見える。
圧力というか脅迫に近い、というか・・・
参院選前と同じふいんき(ryな気がぷんぷんするんだが。>>735とかもあるし。

754 :734:2007/09/18(火) 22:24:07 ID:395PLByw
さて、釣れたかな?

755 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:25:14 ID:8OdfrfjS
>>747
「北朝鮮の核技術レベルが判明した」って意味で「(モヤモヤしたのが晴れて)良かった」としか言ってないでしょ。
ここを曲解するのはよろしくない。曲解しようとするのは、どっかのTV局並みになるんじゃないかなぁ。

「北朝鮮の核実験成功!北の将軍様マンセー」ではないと思うのですが・・・違うよな?

#それ以前に核開発するなよ!って話はどこいっちゃったんでしょう。

756 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:25:16 ID:VxxXgwVu
>>754
いえ、全く

757 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:27:22 ID:1eFLi89r
>>755
北が日本にミサイル打ち込んでも
「打ち込むかどうかはっきりわかって良かった」
とか言い出すんじゃないかこいつ。

758 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:29:21 ID:6RYNueWz
>>755
久間発言の時も曲解していたのだから、今回も部分拡大(笑)して叩くべきでは?
そもそも「核実験するな」と圧力掛けてたのに実験されたんだから「良かった」の
表現そのものが問題だと思うけどね

759 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:37:47 ID:KsP8gQMz
>>749
朝日新聞みたいなスレタイだなw

760 :734:2007/09/18(火) 22:40:09 ID:395PLByw
さすがに、ここじゃ釣れないか・・・

さて、>734で貼った文章って、
『日 本 の 底 力− 活力と安心への挑戦 −』
から抜粋したもんでして。
題名見て、アレっと思われる方も居られるかもしれませんが、
これって実は麻生の政策なんですよ。
嘘だと思われる方は、麻生のサイトに行けばPDFでありますから、確認してください。

ちなみに福田のは、こんな感じです。
国連重視、日米同盟堅持、アジアの一員たることを基軸とする外交
・拉致問題の解決と朝鮮半島の非核化、東アジア共同体の実現を目指す
・国際的なテロ対策を推進する

これを持って、福田を親中だ媚中だと言うのであれば、同じ事言ってる麻生もそうなりますよね?
まさか、どっかの誰かさんみたいに、
「麻生の東アジア共同体は、綺麗な共同体だ!」
なんて、言いませんよね?

とりあえず、あーだこーだ言う前に

自由民主党
http://www.jimin.jp/index.html
福田康夫オフィシャルサイト
http://www.y-fukuda.or.jp/e_index.html
麻生太郎オフィシャルサイト
http://www.aso-taro.jp/index.html

せめて、この3つくらいは回ってみましょうよ。
総裁選には公選法の縛りがないですから、色んなもん置いてますよ。

以上、「ローゼンとフフンに学ぶ情報戦とその実践でした」

761 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:45:06 ID:Y9yy2fw3
>>751
「税金」と「年金」の違いが本気でわかっていないのだろうか。

762 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:49:28 ID:NJ4Qxeda
>>760
「言い方が違うだけで、どっちも目指す方向はそう変わらないんじゃね?」
って事はよく言われることですし、そんなもんじゃないかと。

763 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:50:00 ID:sYDVm87S
>>755
クマーの「しょうがない」も核が落とされた事自体についての発言じゃなかったけどな。
今さらその事をアメリカに言ってもって意味だっただけで。




764 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:50:26 ID:v6imUF5g
>>716
その時系列の先頭に大クンニがテロ特祖法延長は首相の責任問題とか進退問題につながるとか
なんとかいっていたのが入るんじゃないのかな?

だから刺したのは大(ry

765 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:52:18 ID:RwISuOUR
>>760
媚中と親中は違うだろっていうのは
安倍ちゃん辞任直後からここでは話されてましたわ。

766 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:54:58 ID:YJ6RfQXv
>>760
734を見る限り『情報の流れの自由』と『日本が主導する』の二点だけで中共が絶対飲めない内容だと思うが。


767 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:54:59 ID:gS96H1AS
>>765
フフンが媚中だって言われるのの根拠が東アジア共同体推進とか
環日本海経済圏推進だけだったりするから。

768 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:57:08 ID:KsP8gQMz
福田さんの政策よりも
福田さん、各派閥の領袖と「政策合意」をしたはずなんがだ
どのような政策合意をしたかを考えた方がいいんじゃね?
この点て全く報道されてないよな?

769 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:57:45 ID:KsP8gQMz
「なんがだ」ってなんだよw
「なんだが」だw


770 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:57:45 ID:+nwKuKcw
>>764
中共の某が言った「政局も情報戦も一局面で、大局的にみると思想闘争である」というとらえ方に共感を覚えます。
中華料理が偉大ですって?どんなものでも食えるものにすることを料理というのですよ。乗せられましたね。

771 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 22:59:33 ID:3xPJLzI5
北からミサイルが飛んできて、イージスが迎撃するのが見れるかと、海を眺めながら期待していた日々。
よく思ったらその海は太平洋だった(゚Д゚)

772 :734:2007/09/18(火) 23:00:30 ID:395PLByw
>762
>765
だし、ここでやっても意味無いかなと思いつつ、やってみたんですけどね。

まぁ、あーだこーだ言う前に、ソース確認してこいって事が言いたかったてことで。

773 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:01:36 ID:+nwKuKcw
自己レスです。>>770は誤爆でした。

774 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:01:55 ID:gS96H1AS
>>768
そういえば…してないはずないよな。
でもしたってニュース自体記憶にない。

775 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:07:25 ID:lWAw107M
媚中か親中か決めるのは俺だってか?

テロ特措法が延長されれば当分、それでいいや。

776 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:08:01 ID:fxlN1u5t
>>772
ニコニコでサンプロ流れてるからみてきたら?
麻生さんと福田さんについてわかると思う
あと甘利さんって意外と動いてたんですねえ
進めといてよかったあ

777 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:08:43 ID:Do8+WqYN
>>754
東アジア共同体が具体的に何を示す物なのかがわからないんですよ
東アジアの国の定義は?
結局特亜に金を注ぎ込むことに終始するんじゃないでしょうか?
日本を抜いた東アジアなら了承できますがそういうわけではないでしょう

福田webより抜粋
『また、東アジアの安定と発展のために、
良好な日中韓関係の構築と日米同盟関係を基軸とする主体的外交を進めていきます。』

778 :734:2007/09/18(火) 23:09:58 ID:395PLByw
>774
出馬表明前に、古賀、山崎、谷垣の3人と同時に会談して、支持貰ってた。
とりあえず覚えてるのは
「公開でやるの?フフン」って、小沢に嫌みとばしてたくらいかな。

779 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:12:28 ID:KsP8gQMz
>>778
俺もその3人と会談して政策合意したってニュースは覚えてる。
だが、何についてどう合意したのかは知らない。

780 :777:2007/09/18(火) 23:12:59 ID:Do8+WqYN
>>760
だったorz

781 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:16:03 ID:1iVW4YMR
何で日中友好を唱えると媚中と取るのかがさっぱり分からん
日中友好論者の小泉が中国に対しどういう態度を取ったのか忘れてるのか知らないのか

782 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:16:04 ID:gS96H1AS
>>778
調べてみた。
フフン節炸裂ではないか。少なくとも表では。
ttp://www.asahi.com/politics/update/0914/TKY200709140102.html
谷垣氏ら3人はそれぞれ「地方の再生」「生活の重視」「アジア外交の重視」
などの基本政策を提言した。これに対し福田氏は「ほとんど同感できる。
これからもみなさんと相談しながらやっていきたい」と語ったうえで推薦を
依頼した。
 会談後、福田氏は記者団に「基本的な考え方で一致した」と説明。3派は
それぞれ、福田氏支持を確認した。



783 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:17:18 ID:3xPJLzI5
>>777

聖徳太子の頃からの考えだけど、中華とは距離をおく&対等である、を貫けば良しかと。
で、海洋を抑えれば御の字。世界に不幸をまき散らさないようにする封印な場所なんですよ、この地は。
因果な地に生まれたもんです。

784 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:18:32 ID:395PLByw
>779
どう合意したかは、それこそ全員が共同声明でも出さない限り分かりませんからね。
どっちにしたところ、かつて小泉が総裁選勝った時には、
亀井と政策合意してたって事実もありますしねぇ。

785 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:20:09 ID:F6szTt/K
海外派遣で恒久法目指す 福田氏インタビュー

 自民党総裁選で優勢となっている福田康夫元官房長官(71)は18日午後、共同通信の
単独インタビューに応じ、自衛隊の海外派遣を随時可能とする「恒久法」制定を目指す考えを
示した。自民党が参院選で公約した「3年後の憲法改正案発議」は事実上棚上げする意向を
表明。首相に就任した場合の組閣については、臨時国会開会中を理由に閣僚の
大幅入れ替えは困難との考えを重ねて示した。

 恒久法は福田氏が官房長官当時の2003年7月に制定方針を表明し、安倍政権も来年
1月からの通常国会への提出を目指していたが、参院選惨敗により当面凍結を決定。これに
ついて福田氏は「何か起こった時に慌てて法律を作るということでは機敏な対応はできない。
きちんと整えておくことは大事だ」と述べ、あらためて制定の必要性を強調。

ttp://www.47news.jp/CN/200709/CN2007091801000797.html

786 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:20:31 ID:Do8+WqYN
福田は小泉さんの推薦と父親の政治理念を考えれば
信じたいところもあるけど
WEBの内容がねぇ
任期中に罵韓国のデフォルトの可能性もあるわけで
そのときに国民の生活よりあの国の支援をするとかなったらもう本当にね。。。

787 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:21:27 ID:3xPJLzI5
>>781

本来は建前&本音。だが、本音&本音の場合が多いのよ、昨今は。

788 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:22:15 ID:z8zsFOMZ
福田でも麻生でもいいんだが、一番怖いのは派閥政治復活と見られ自民党が負けること
テロ特措法すら反対する民主に怖くて政権なんぞ取らせたくないぞ

789 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:22:41 ID:F6szTt/K
街頭演説会の週内開催検討=野党4党
9月18日23時1分配信 時事通信

 民主、共産、社民、国民新の野党4党の政策責任者が18日夜、都内で会談し、
幹事長・書記局長らによる共同の街頭演説会を週内に開催する方向で検討
することで一致した。各党は演説会で、退陣表明した安倍晋三首相の後継を
選ぶ自民党総裁選のため、国会での質疑がまったく行われていないことに
ついて、自民党への批判を展開する考えだ。 

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070918-00000208-jij-pol

790 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:25:38 ID:gS96H1AS
>>786
>>777>>760の何に突っ込んでるのかよくわからんので解説してほしい。

791 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:26:55 ID:PJEjKhVL
>>781
それが酷使クオリティー。
アジアゲートウェイすら媚中指定の極端ぶり。
支那にちょこっとでも関わろうものなら思春期の少年少女のように
敏感に反応するのさ。

792 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:28:03 ID:v6imUF5g
>>789
てめえらの愚痴なんざ聞き飽きてんだよ
てめえらが自民党に突きつける具体的な政策を語れや

といいたいw

793 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:28:57 ID:v6imUF5g
>>791
特亞を焼け野原で半万年人が住めないようにするのが目標ですからねえ<酷使

794 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:29:12 ID:MIw0nGza
ttp://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/7d03da8fb7d487cd044411010be6da10

795 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:29:21 ID:ssP5c0Ht
>>788
麻生陣営はそれで行きたいらしいけど、その後のこと考えてないよなぁ

796 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:29:35 ID:dCeCqNoF
>>791
裏を返せば、彼らが一番中国を過大評価し、
ちっぽけな自国と比較して一番怯えている連中でもある。

797 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:31:25 ID:Za4XEib0
参院で小沢首相指名を 民主、他3野党に要請
http://www.asahi.com/politics/update/0918/TKY200709180347.html

798 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:32:04 ID:gS96H1AS
>>791
フフンが賈慶林と会ったとかってのでもぼろくそに言ってたからな。
会いたいって言ってきた人間追い返すのがまともな政治家かと。

これ見せたら黙ったけど。
ttp://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070913/skk070913005.htm
来日中の中国の賈慶林・全国人民政治協商会議主席は13日、都内
で自民党の麻生太郎幹事長、民主党の小沢一郎代表らと相次いで会
談、日中友好関係の推進などを確認した。

799 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:32:22 ID:pLL1Q0Up
>>777
そそ、確かに麻生さんも良好な日中関係の発展は大事とはあっても、現状の中共と仲良くしましょうじゃ
その前の文と矛盾が生じちゃうんですよね。あくまで民主化が前提にあっての東アジア共同体だと読める
と思うんですけど、福田さんの場合そこに触れてない。
>>760
で、まあニコニコとかで街頭演説を聞く限りではどうも福田さんは親中派に見えて仕方ないんですよ。
それと価値観外交の維持を麻生さんは明記してるけど、福田さんは国連重視と日中韓関係の構築とある。
しかも古賀だの山拓だの売日派と連携なんかしっちゃてる始末。中国よりだと批判されても仕方がないん
じゃないですかね?今の段階では。
それに麻生福田は実は一緒の方針ってのも、まだ希望的観測の域をでないものじゃ無いんですかね?

まあ実際総理が決まらんとハッキリせんことですし、その時760さんの言う方向に福田さんが動けば、慧眼
おみごとって事で、もうちょっと精進せんとなぁって事ですが。

800 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:33:07 ID:HiypSJNy
>>796
あそこの歴史を知っていれば、北京が核攻撃を指令したら司令官が北京に核を落としかねないってことぐらい察しはつくのにねえ。
こちらから仕掛けるならともかく、向こうから攻めてくる限り人海戦術はそこまで怖くないのは中越紛争で証明済みだと思うんだけど。

801 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:33:10 ID:/TDyqVQ8
>>793
その手の極端なナショナリストを抑えるのも政治家の役割だと麻生は言ってましたな。

802 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:34:52 ID:zLHerimS
 

803 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:36:30 ID:3xPJLzI5
>>791

それなりの情報が流されてますからなぁ。実体験はないけど、取り敢えず最低でも「民主化」してこないと無理だねぇ。
樺太の開発で日本プラントどうなりましたっけ?ま、一応ロスケにも複数の党はありますが…。

804 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:37:59 ID:dxwMksFS
小泉さんは
『日中友好論者だよ』→『でも特アが嫌がる事は一杯やったけどな』
であったわけで、
『日中友好論者とか日韓友好論者=媚中や媚韓じゃない』けど、
それは実際の行動を見たから言える事でしょって事。
麻生だって
『中国と友好だと良いですね』→『でも、体制違うから簡単に一緒には出来ないよ』
って言ってるし、実際そういう方向で外務大臣もやってきた。

つまり、フフンの今までの主張と行動はどうだったかってのが検証されるべき事じゃないのかな?
『日中友好論者とか日韓友好論者=媚中や媚韓じゃない』
って事ばかりが前面に出すぎるのもどうだろうか。

805 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:38:22 ID:O2w8m2D4
麻生さんは以前WSJに「日本は中国の民主化を待っている」
という題で投稿したことがあったね。
福田さんはどうか。

806 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:38:24 ID:/jn5G4Vn
うーん、スレ自体が疑心暗鬼に陥っているような・・・・
福田さんですが、責任政党に長年身をおいてきた方ですから、テロ対策では
非常事態という意味も信頼してもいいと思うのですがね。
しかし、紅の傭兵河野みたいなことも、今のご時世ではしないとは思います
が・・・そこまではどーもね、私も疑心暗鬼かな?
間違いないのは、中国に対して融和的なことをしただけで、親中派だ!と断
罪するようでは、アメリカに媚びている!と同じ思考回路ですよ。
やっかいですが隣国なのですからね。
片手で握手、後ろでに拳銃は基本です

807 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:39:25 ID:zNCCeoTi
大事なのは「主張」より「実際の行動」だったりする。

808 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:42:35 ID:tKZwZ8QX
>>804
国政とはちょっと離れるが、石原閣下も同じこと言ってるわな。<アジア共栄

809 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:43:09 ID:Do8+WqYN
ここの塩爺のコメントを見ると麻生さんとの
路線の違いをアピールしてるつもりかもしれないとも思えますね。

『小泉がやってきた大方の路線、大筋というのは是認しているんです。
自分が官房長官やっていて推進してきたこともあります。
ですから、あえて対抗的な意見を持たすというのは非常に難しい。
そうすると、国民の関心は本当はどこにあるのかということを、
もう少し的確に探ってみて、ただ経済の改革だけじゃない、もっと複雑な、
違った次元の改革を国民は望んでいるということになれば、
あの人は政策を出しやすいと思うのです。私はそれは外交だと思うんですよ。
そこらの関心がどこに向いているのかということです。』
http://blogs.yahoo.co.jp/blognews2005/38298425.html

810 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:44:30 ID:/jn5G4Vn
と、いうか・・・ここにもホロン部がわいているわけだろうなw
それも腕のいいホロン部が。
最前線なんだろうね、質がよいとされているだけに

811 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:44:58 ID:dCeCqNoF
>>806
まあしかし残念ながら、この国にはまだまだ大陸的思考の連中の方が
圧倒的に多いってのが、この前の参院選でやはり証明されちゃったわけでさ・・

安倍首相の就任後初の訪中で支持率半分ですよ。
あんたら安倍首相に何を期待していたのかって聞きたいよ全く・・・・

812 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:45:07 ID:jzbXTGxU
フフンさんは上海総領事館事件の時に上への報告を握りつぶしたと前に話題になってたので、あんまり信用出来ません…orz

813 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:46:55 ID:3xPJLzI5
>>808

恐らくというか、絶対に特亞は含まれんでしょうに。アジアは40ヶ国ある。
商売では付き合うでしょうけど。なんとか大陸内に封じておきたい、今の所これが精一杯。

814 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:49:13 ID:1y8Cc+I0
朝鮮は放って置けば良いんですw
問題なのは支那です。
アレの中の人の繁殖能力には恐怖せざるをえません。
侵略したい地域に入植→大量繁殖→侵略&併合
これたまったもんじゃない。
とりあえず、政治体制変える前に数減らしてくれ;;
数が減れば共産党政府でも友好関係になれると思ってる。

極端に思想が偏ってるしおよそ論理的でないのは理解してます。
とりあえずアレは感情的に且つ生理的にDNAレベルで受け付ける事が出来んのですorz

815 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:49:14 ID:xRuSDzmP
>>783
>海洋を抑えれば御の字。
中華は今、海洋に這い出そうとしてるんだよな

816 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:50:35 ID:NWNwvQjC
>>812
超時空

817 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:50:47 ID:dxwMksFS
>>806
疑心暗鬼とはちょっと違うのよね。
感覚先行な選び方は少し危ないんじゃないかって思ってるのよ。

今後、日本の政治に二大政党時代が来るかどうか分からんが、
そういう時、イメージだけが先行する選び方はやっぱり危険だ。
実際、今回の参議院戦も様々なイメージだけが先行した結果でもある。
『民主党が参議院で勝ったら責任政党としてしっかりやるだろう』
『参議院第1党の民主党は今後なんでも反対の姿勢は引っ込めるだろう』
そういう願望は参議院戦以前に結構あったが、結果は今のテロ特措法絶対反対の姿だ。

やはり、こういう時代になってきた以上、
ちゃんとした分析・比較を通して選択していく形を確り持っていくべきじゃないかな。
それが日本の民主主義のより成熟した姿って事に繋がるんだと思うんだが。

818 :名無し募集中。。。:2007/09/18(火) 23:51:25 ID:v6imUF5g
>>812
それうそだから

819 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:51:41 ID:NJ4Qxeda
>>812
それは超時空ネタではないかと。

事件発生が福田官房長官辞任前日だったとか。

820 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:51:46 ID:MIw0nGza
日本のシナに対する外交方針は、
シナを分裂状態にして弱体化させること。
ちょうどイギリスがヨーロッパにしてきたように。

日本がアメリカに対する外交方針は、
現在の属国状態から抜け出ること。
これjは非常に困難なことであるが、幸いにアメリカの
国力は弱ってきている。それまで日本はアメリカ
の軍事力と経済力を利用し尽くすこと。

821 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:52:19 ID:PJEjKhVL
>>814
日本以上の少子高齢化国家だから、近いうちに数は減るよ。

日本人も減ってるけど…。

822 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:52:37 ID:/jn5G4Vn
>>811
ですねぇ、いわゆる団塊の世代がやはり代表格ですね。
思うに、かの世代は謝ることで自分たちは戦中世代とは違う
特別な世代である、と自己満足したいのでしょうか?
ついでに、悪平等に染まっていて嫉妬深いですし。
それでも1票なんですよね、民主主義の暴走ですな

823 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:52:45 ID:395PLByw
>812
あぁ、やっと、その話が出た。

時系列を確認してみると

2004年5月6日 上海領事館職員自殺
2004年5月7日 福田官房長官辞任

こうなってるんですわ。
これで福田が情報を握りつぶしたってのは、
それこそ情報操作でないかい?

824 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:52:48 ID:tKZwZ8QX
>>813
んにゃ。
あの人が蛇蝎のごとく嫌ってるのは、あくまで「不逞の輩」で国が基準になってる訳じゃないニダよ。
金落として商売相手として成り立つなら、じぇんじぇん問題ないニダ。


ただ、不逞の輩の割合がなぜか特亜が多いだけニダ(棒

あと上みたいな路線で交流を持とうとしたら、なじぇか中国方面の人が
交流の場からいなくなっちゃっただけニダ(棒

825 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:53:02 ID:3xPJLzI5
>>811

軍板や東亜でもよ〜く言われてるがそもそも「スパイ防止法」がないのが決定的に痛すぎる。
衆議院でごり押ししておかないと、本当に将来やべー。

安倍ちゃんは心半ばにして倒れた。

826 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:55:11 ID:dxwMksFS
>>812
それは日程的にムリポ。
そういうのは検証すれば違う事が分かるネタ。

827 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:55:34 ID:1iVW4YMR
>>804
過去の発言とかチェックして好きなだけ検証しなさいな
検証した上でどういう判断するかは自由なんだし

828 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:55:38 ID:efKSqTt1
>上海総領事館事件の時に上への報告を握りつぶしたと
それ自体も?マークがつくようなソースだしなぁ・・・。時系列も微妙だし。

829 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:58:10 ID:3xPJLzI5
>>815

分析によると水軍らしいですが、まぁなんとかして大陸内で内乱&つぶし合いをしてもらわないと。欧米の手口でいけすかないですが。

830 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/18(火) 23:59:16 ID:AbjoiIQM

アブダビ国営会社が筆頭株主に=891億円の第3者増資−コスモ石油
9月18日21時1分配信 時事通信

 石油元売り大手のコスモ石油は18日、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ首長国が全額出資
する対外投資会社インターナショナル・ペトロリアム・インベストメント(IPIC)に対し、891億8000万円
の第3者割当増資を実施すると発表した。これによりIPICはコスモ石油の発行済み株式の20.76%
を握る筆頭株主となる。コスモ石油は調達資金で財務基盤を強化するとともに製油所の設備投資
などを拡大し、競争力の向上を図る。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070918-00000187-jij-bus_all

---------------------------------------

IPICにコスモ石油ねぇ
丸善石化(ry

831 :日出づる処の名無し:2007/09/18(火) 23:59:58 ID:Y0P1dTOP
上海領事館員の件は超時空官房長官の仕業と判っています

832 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:00:08 ID:Do8+WqYN
アメリカの弱体化は日本と中国の主導権争いに直結すると思うけどな
日本はアメリカ軍の後ろ盾があってこそ防衛ラインを保てたわけだし。
安倍さんは環太平洋諸国で協力して防衛ラインを構築する方向で動いてたけど、
汚沢は中国に取り込まれたいわけでしょ。

833 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:02:34 ID:v6imUF5g
まあ日本列島の位置と大陸の位置みると大陸側についたほうが
自然じゃね?と思う連中の存在もわからなくはないが

すこし地政学とか勉強しろといいたい

834 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:03:22 ID:/jn5G4Vn
>>817
>ちゃんとした分析・比較を通して選択していく形を確り持っていくべきじゃないかな。
>それが日本の民主主義のより成熟した姿って事に繋がるんだと思うんだが。

それが理想なのは賛同しますが、われわれネット民ですら触れる情報というのは限られて
いますからね。
ごらんのようにホロン部にかき回されることも多々ありますし。
誤情報に踊らされることもあるでしょうから。
できるだけ情報を集めて、推察力を鍛えていくしかないのだろうな。
されでもパーツが欠ければ、独りよがりの結論になりかねない。
日々精進しかないな

835 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 00:05:08 ID:AbjoiIQM
>>740
>下手なフリゲート並みの武装で
ここ訂正ね。今は自爆ボート対策の機銃群とファランクスCIWSだったな。
艦対空ミサイルの垂直発射機積む予定で積んでなかったわ>Fort Victoria級

日本のは電子戦機材と機銃群とファランクスCIWS。
米のはMSC移管後艦対空ミサイルやら兵装は撤去していたな。

>>696
サプライ級はどうだったかなー。記憶モードなんで確言できない。
イラク戦前後にはいたような気がする。
あの時期はリタイア手前な補給艦たちが最後のご奉公とばかりに頑張ってたから。

ちょうどリタイアするサクラメントとかの替わりに「戦闘群支援艦」とかいう
原子力空母の船体や推進装置使った超大型高速補給艦を替わりに造れーって
無茶苦茶な運動があったよ。
そん時から造り始めてても今には間に合わなかっただろうがね。

あと繰り返すが、こいつらの動き察知できればその国の海軍が兵力をどう展開する気かが垣間見える。
だからこそ、AOEの行動は空母群より秘匿される。

>あと原油貿易についてなんですが、日本への輸出量を制御できる力は
>「産油国」と「石油メジャー」のどちらが強いでしょうか?
>>569について、たぶん私の認識は間違いがあると思うのです。

これ一言でコメントし難い。
綱引きくらいならまだしも投機マネーや資源ナショナリズムに始まり
個人の悪感情みたいなマイナーな代物に到るまでがガッチリ絡んでるから。

ただねぇ。どっちにせよハブられるか騒動一発あったらまずいよ。
参入して首突っ込むプレイヤーが多過ぎて、それこそ雰囲気で思惑ごと流れちゃったりもあるから。
増産余力自体も(tbs)なわけで。

836 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:05:08 ID:3xPJLzI5
>>832

EUは入りませんか?
アメちゃん没落時…多分「中国」という名の国はないかも。没落までに、それなりの時間がかかりそう。

837 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:07:40 ID:lJeVMmo9
>>830
アラブと日本の関係が深まる、とホルホルしてたけど違うの?

838 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:07:52 ID:CjeEUej2
>>822
まあ、さしずめ自己愛性人格障害者かな。うちの会社にもいるよ。自分の意見を言う人間が少ないと言っている傍らで、文句を
付けてきた人間を飛ばすキチガイ団塊が。

839 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:08:06 ID:krL+Yx0X
>>825
世界に蒔かれている北の闇武器のほぼ全てが日本からパクられた技術だもんな・・・

840 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:09:49 ID:2kUki3A5
>>824補足。

石原閣下の提唱してる「アジア大都市ネットワーク21」
http://www.anmc21.org/

当初北京も参加してたけど、台北とかちあって脱退してるニダ。
アジア地域の繁栄と発展を目指してるだけなのになあ(棒

841 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:10:34 ID:2kUki3A5
>>837
フフンの前職は?

842 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:12:45 ID:tA/rbZPu
>>839

色んな意味で世界を不幸にしているのか?我が日本国は orz

843 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:14:03 ID:4m9aMdKI
>>838
はははは、いますね、そんな人。
チャーチル語録にあった「言論の自由とは言いたいことを言う自由だと考え
ている人々がいるが、そのくせ少しでも反論されると無礼だと激怒する。 」
のままですな
ちなみに少年犯罪の凶暴化しているとか言われていますが、件数でみると
昭和30年代が段違いに多いそうです。
つまり団塊世代なんですよね、日本の戦後繁栄をきづいたのは我々だ!な
んて自負があるのでしょうが、そのときは下っ端に過ぎないわけで、結局
戦中派の人たちなんですよね。
連中がやったのは、バブルと今の騒動。
あとは、これから年金の食い逃げですな、あくまで世代で見たときの話で
すが。

844 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 00:14:05 ID:9v0zQ5sH
>>837
両面ある。ホルホルには義務と責任が付きまとう。
あと公表の時期がねー。回りの動きが加速してるせいもあるんだろうけど。

           , -‐―‐-、__
          /       、 `ヽ、
            /  / / / ヽ丶 \/
         l  / _j___{___ム_>=イ   ついでに丸善石化の人脈見てみるといーのですよ。
         | |'´! -‐‐  ‐- { ! !    
  にぱぁ   | l |    r┐  ル| |
         | l |トィ⌒v⌒1′| |    
         | l | ∧. ∧. f ハ. l |     面白いところに食い込んでいるのですよ。
         | | l:ハ| |/_| レ' j│!
         | l /  V〈_/ ,イ.j八

    _人人人人人人人人_
       >  公表済み!  <        ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_           、z=ニ三三ニヽ、   _人人人人人人人人人_
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄     ,i':r"    + `ミ;;,        ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ     >  出てる!!!   <
       __,、           ≡     彡        ミ;;;i       }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi     ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y ̄
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!       lミ{   ニ == 二   lミ|
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡  .   {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡    {t! ィ=・  r=・,  !3l
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ         !、 , イ_ _ヘ    l‐'.            jl       //
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡    Y { r=、__ ` j ハ[]`ミー、,,,,       l ||   ヽ \/
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V         ,r''iへ、`ニニ´ .イ /|| |     ""'''ヽ   | ||   ゝ  / 
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\    / ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ /_,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ  )   ヽ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙)l:::l-┴ヾ、ヽ  )  <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソ ノ/⌒ヽ \
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /      ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j


         ↑ところでこのAAいいなぁw 気に入ったwww

845 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:15:23 ID:zNVIJY+Y
>>842
日本の借金問題みたいに、マイナス部分にだけ目を向けてネガるのはやめましょうや。
そこを削っていこう、ってのはまた別の話です。

846 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:17:36 ID:VsUNRZO4
ガスパッチョみたいに
箪笥から福沢諭吉を召喚したいなぁ


847 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:18:04 ID:lJeVMmo9
>>841、844
サンクス。
ちょっと検索してくる。


848 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:18:07 ID:NgtAJmZj
ブラック滝沢…
古い…

849 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:19:37 ID:sHHfhHq8
>>836
たしかにアジアの主導権と言った方がいいのかな
しかし中国は間違いなく世界の覇権を狙ってるしね

850 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 00:21:32 ID:9v0zQ5sH
>>839

           , -‐―‐-、__
          /       、 `ヽ、
            /  / / / ヽ丶 \/
         l  / _j___{___ム_>=イ   直接的に売られてるのはライセンス失効したロシア系兵器だというのはヒミツw
         | |'´! -‐‐  ‐- { ! !    
  にぱぁ   | l |    r┐  ル| | 何故か「SONNY/Maid in Japan」と刻印された
         | l |トィ⌒v⌒1′| |    
         | l | ∧. ∧. f ハ. l |     アフガン/パキスタン国境の密造村製より
         | | l:ハ| |/_| レ' j│!
         | l /  V〈_/ ,イ.j八     精度と品質が劣ると酷評されているのもナイショ。



<刻印は命中しやすくなるおまじないだそうで
<撃ち比べた奴曰く「本当に特亜製より命中するわwwwうはwwwおKwww」だそーで。

851 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:21:44 ID:tA/rbZPu
>>845

そうっスね。ここ1ヶ月が正念場か…。

852 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:22:04 ID:aq9PApW0
そのうち、ゆりりんタンがチャンネル桜に出演しそうな気がするw

853 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:23:27 ID:6jDLj+Gw
>825
北朝鮮の軍事技術の基礎は中国製(つまりソ連製)ですよ。
それを独自改造して売ってるんです。
その改造資金と技術が・・・

854 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:27:55 ID:6jDLj+Gw
>844

巷に出回ってるAAは、これが正しい形だと思ってる
    _人人人人人人人人_
        >   後は!   <        ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_           、z=ニ三三ニヽ、   _人人人人人人人人人_
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄     ,i':r"    + `ミ;;,        ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ     >  任された!!! <
       __,、           ≡     彡        ミ;;;i       }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi     ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y ̄
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!       lミ{   ニ == 二   lミ|
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡  .   {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡    {t! ィ=・  r=・,  !3l
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ         !、 , イ_ _ヘ    l‐'.            jl       //
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡    Y { r=、__ ` j ハ[]`ミー、,,,,       l ||   ヽ \/
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V         ,r''iへ、`ニニ´ .イ /|| |     ""'''ヽ   | ||   ゝ  / 
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\    / ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ /_,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ  )   ヽ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙)l:::l-┴ヾ、ヽ  )  <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソ ノ/⌒ヽ \
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /      ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j

つーか、某板の某コテ化してまっせ

855 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:28:18 ID:BSs4h1gI
職人が作った傑作ポスター。
----------------------
「テロ戦は あなたの町が 最前線」
ttp://www.vipper.org/vip621164.jpg

テロ戦っていうのは、戦場から逃げても、戦場が追っかけてくる。
テロリストはあなたの町にもいる(例:オウム真理教教徒)
どこか遠くの国のお伽話ではない!

856 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:29:25 ID:tA/rbZPu
>>852

美少女萌だったら噴死してもいい。

857 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:29:36 ID:2kUki3A5
>>850
どっかのエロボンタンが同じ事言ってたなあ。<密造村

あとアカピが特集でそれっぽい村を記事にしてたキガス。
特集記事自体はAK47についてだったと思うけど。

なんつーかまんま「密造職人の朝は早い」っつーノリで盛大に吹いた覚えが。

858 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:29:40 ID:AEXbdE8F
>>850
はじめに「勝手にゆりりんをイメージしてる」つーカキコしたモノです。
コテに採用ありがとうございます。これからも濃いお話を楽しみにしてます。

※しまいにはAAに話させるとは思いませんでしたw

859 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 00:30:04 ID:9v0zQ5sH
>>852
マジレスすっと、本職での資料融通した人にはコメント求めに来た事があるそうだ。
状況が変わっちゃって放送されなかったっぽいけど。

今書いてるのは公開情報斜め読みしたのとちょっとした茶飲み話だけだからねぇ。
俺的には前書いた、ラーメン缶食ってはしゃぐ75%ドルジの方が不思議だぜ。
>モンゴルで実際にエジプト製等と撃ち比べてきた奴
入手ルートのほうが不思議だ。

>>854
うーん、芸風被るのはまずいな。
もっと駄目スメル漂わせた方が良いかも。

860 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:34:48 ID:tA/rbZPu
>>857

>「密造職人の朝は早い」


本当にどうでもいい情報だな、確かに噴いた。

861 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:38:52 ID:FtED8KMH
ゆりりんでググったら二番目に尿量モニターが表示された件について。

862 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:39:43 ID:fdEBBil3
回覧でーす

厚労相の抗議受け訂正 年金問題報道でTBS

・舛添厚生労働相は18日、TBSが17日に放送した情報番組「ピンポン!」で、民主党の「次の内閣」
 年金担当相の長妻昭衆院議員だけが出演して年金問題について舛添氏を批判したのは「政治的な
 公平」を定めた放送法に違反するとして、TBSに文書で抗議し、謝罪を求めた。

 TBSや舛添氏によると、番組では同氏の写真と発言を示したうえで長妻氏が年金保険料の流用
 問題などの政府の対応を批判。キャスターは「舛添厚労相に出演を断られた」と話したという。

 この放送について舛添氏は抗議文で「一政党の意見のみを放送し、反論の機会を与えない番組
 構成は一方的で政治的な公平性に欠け、放送法に照らして問題だ」と指摘。「しかるべき措置」を
 求めている。

 舛添氏の抗議を受け、TBSが放送に至る経緯を調べたところ、舛添氏に出演依頼をしていなかった
 ことが分かり、18日の「ピンポン!」の中で「昨日の放送については出演の依頼をしていなかった」と
 事実関係を訂正。放送法違反との抗議に対して同社広報部は「真摯(しんし)に受け止めて対応
 したい」としている。
 舛添氏は、TBSが十分な対応をとらなければ、NHKと民放で作る第三者機関「放送倫理・番組向上
 機構(BPO)」に訴えるという。
 ttp://www.asahi.com/national/update/0918/TKY200709180372.html

863 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:43:44 ID:W1vwRKJv
>>835
ありがとうございます。
これでパキの政権話以外、修正するための材料がそろった気がします。
明日夜を目処に修正してみます。

864 :847:2007/09/19(水) 00:46:48 ID:lJeVMmo9
>ついでに丸善石化の人脈見てみるといーのですよ。
HPを見たのですが、さっぱり分かりませんorz。
ヒント下さい。

865 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:46:52 ID:Vlc4QCLr
>>862
>同社広報部は「真摯(しんし)に受け止めて対応
>したい」としている。

これで何度目?


866 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:48:22 ID:B3FFgUy6
とっとと免許取り上げちまえよ。

867 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:51:58 ID:ErlOjQ3Z
>>569
うまい説明だね。政府の広報官になれる。過去の誰よりも優秀だろ。

868 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:52:46 ID:BS57jyHP
全国放送であんなにイヤミったらしく嘘を言い放つって、人権侵害ですよね?
これは桝添氏の立場であるから抗議できるが、一般人だったらたぶん記事にもならないかも。
電話口で「あ? すいませーん。なんか未確認だったみたいで。これから気をつけますぅ」で終了とか。

869 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:56:11 ID:cpoTuYLC
福田は日中友好を唱えていても媚中とは限らない
っていうのは、このスレ見てなんとなくわかったけど、
拉致被害者に暴言を吐いたっていうのはどうなの?
人としてどうなのかって事も気になるが
日朝国交正常化してうやむやとかするんじゃないか心配

870 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 00:56:34 ID:Z1f/CuCE
>>868
なぜあんなこと言えたのか、そこらへんの検証を
番組つかってやってもらいたいっすね

871 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:01:39 ID:2C6/viUc
T●Sには朝鮮人の現場マンやディレクターが沢山いるらしいから、
朝鮮的な思考方法に染まってしまっているんだろう。
地上波はバラエティ番組は糞だし、報道も偏向と捏造だらけだから
もうウチは殆どテレビは見ないけどね。
あんなモン見るのに無限の時間を費やしていたら子供が馬鹿になる。
衛星放送は幾つか契約して見ているが、地上波で見るのはもう
日曜日のダーウィンがやってきたとケロロ軍曹くらいなもん。


872 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:03:13 ID:V6eBP75/
>>869
福田が直接、拉致被害者(の家族?支える会?)に暴言(と解釈できる発言)とか吐いたっけ?
またマスコミお得意の『会見内容編集してイメージ操作』じゃないの?


873 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:03:20 ID:Vlc4QCLr
>>869
福田のバックはアメ。
アメは日朝国交正常化を望んでいる。
(だから安倍をきった)
福田政権では、国交正常化し、北に経済援助をする。

874 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:05:37 ID:W1vwRKJv
>>867
お褒めいただきありがとうございます。一応、文字を書いてお金をもらう仕事をしています。
本業が娯楽ジャンルで、あんまり日本に貢献できていないので、せめてこういうところで頑張ろうと……

875 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:07:18 ID:Z1f/CuCE
ううむ…ここにはいろんな住人がいるんだな。さすが床屋

876 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:08:32 ID:krL+Yx0X
>>873
そのためには、法律変えないといけませんね。
拉致問題を「日本が納得する形で」解決しなければ、援助も国交も出来ないのですが・・・

877 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:09:25 ID:Vlc4QCLr
>>872
「家族」光文社 北朝鮮による拉致被害者家族連絡会 著 P318
ハツイはそのとき福田康夫官房長官に食ってかかった。
「こんな紙切れ一枚じゃなくて、ちゃんと全員のいるところで発表したらどうなんですか」
そのときの福田長官の言葉。いまも忘れられない。
「うるさい!黙りなさい!あんたのところは生きているんでしょう」
いったいこの人は何を考えているんだ。人の命をこんなにも軽く考えているのか。
そう思ったら、悔しくて悔しくてハツイは声を上げて泣いた。あの日以来、
「テレビに出てくるあの顔を見るのもいやになった」

「奪還」新潮社  蓮池透 著 P174
「黙って聞きなさい。あなた方の家族は生きているのだから」 
福田官房長官はそう言って、両腕でわれわれを押さえつけるような仕草をしました。
まるで、なぜ自分たちに感謝しないのか、とでも言いたげな口ぶりでした。


878 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:10:01 ID:pFKQ8wDn
拓ちゃん嬉しさのあまりか、大暴走中ですな……
マスコミが必死に福田氏持ち上げてる片っ端から、自分で評価を叩き落してる気がしないことも

【拉致問題】山崎拓氏「『日朝国交正常化したら全ての日本人を日本に返してくれ』と1月に要請してきた」★2[09/18]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190123394/

【総裁選】「来年の今頃は(日朝国交正常化が)実現しているのではないか」山崎拓氏[09/18]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190129935/

【総裁選】「去年、北朝鮮が核実験やってよかった」福田支持の山崎拓氏が失言、波紋を広げそう…
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190120891/

879 :経済神弟子見習い ◆MINaRaISfQ :2007/09/19(水) 01:10:30 ID:Clr9+/Io
皆さん、こんばんわ。 ゆりりんさん、今夜も勉強になるレクチャーありがd!です。
「ゆりりん」というお名前はやはり、中東事情に詳しい「小池ゆりりん」からでせうか?
本家ゆりりんを見ていると、スラブ系美少女は劣化しても、うつくすぃ日本女性はどんなに
年齢を重ねても劣化しないのが素晴らすぃですな〜^^ 個人的にゆりこタンは余裕でおk!
(猪口) くにこタン はちょと微妙w ノブ子タンは・・・オヤ?デンワ カナ?ソレデワ… (w

連日、いろいろと激論が交わされていますが、多忙で オイテケボリ気味の見習いは、トリアエズ、
今日のレスほとんど読まずにカキコw 帰宅は遅いし、課題も山積なのれす。

ざっと流し読みした感じでは、なにやら、正しい知識と情報を啓蒙する為の
テンプレ作成とか・・・熱い展開に思わずメガシラが・・・( ;∀;)イイハナシダナー
ガンガッて善良なニュー速民たちを、ミンス工作員たちの魔の手から救いませう!

・・・とか言いつつ、じつわ見習いも つい1年くらい前までは、そのニュー速に度々現われては、
ジミンだめぽ(´・ω・`)ショボーン ミンスがんがれ(`・ω・´) シャキーン といった、みぢかい放言レスorzを
書きまくっていますた。 なにしろ、内容が難しくて理解できんから、ニュー速の「おまいら」が書いた
レスを鵜呑みにするしかナカタのょ。。。皆さん、ゴメ。 っとーに、ゴメンだぉ。。。

880 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:11:35 ID:krL+Yx0X
>>872
暴言じゃなくて、北が発表したとおりのことを、拉致被害者に説明しただけ。
当然拉致家族会はブチギレて詰め寄ったから、福田氏が暴言を吐いたようなニュアンスになってるわけさ。

881 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:12:48 ID:kTYyNSDY
もう国交正常化&支援たっぷりで
話ついてんでしょ。

882 :経済神弟子見習い ◆MINaRaISfQ :2007/09/19(水) 01:13:16 ID:Clr9+/Io
ところで、以前、見習いが書いた「妄想」レスを覚えておられるでせうか?
小泉モト総理が新党作って云々・・・てヤシw 今回の総裁選見てて、さらなるデムパが浮かんだんで、
梅の季節ではないですが、書いてみてもいーれすか? w
小泉復活待望論者、見習いのさらなる願望的妄想を聞いてくりwww

このままスンナリ、「福田総理」誕生→古い自民党復活!(媚中派が重要閣僚に多数抜擢される)
 →自民党支持率低下→小泉元総理「失望した!」→小泉&小泉チルドレン離党
 →小泉新党結成(ミンスの保守派合流・政界再編w )→解散・総選挙
 →衆院選「小泉新党vs自民党」(ミンスは蚊帳の外)→自民+小泉新党 大勝利&ミンス惨敗
 →保守系政党一色の衆議院&民主右派の抜けた参議院→憲法改正? w

じつわ、小泉氏も福田氏も、安倍総理も麻生閣下も、全部まとめてグルw
飯島秘書官が辞めたのは、小泉新党の党員をマスコミに知られないようにスカウトしてまわる為w
ついでに今回、小泉チルドレン が福田氏を支持してないのは、離党する時、「反福田総理」を
大義名分にするため・・・・だったら、面白いんだがw ハイハイ、妄想乙!ですね〜www
しかし、自民党は本当に「福田総理」の下で衆院選を戦おうと思っているんだろーか?
麻生タンに交代するとしたら、いつ、何が理由になるんでせうかねー???

883 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:13:21 ID:Vlc4QCLr
>>880
思いやりがないんじゃねーの?

884 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 01:13:31 ID:9v0zQ5sH
>>863>>874
あの辺の話はgdgdっぷりが酷くて短くまとめ難いんだよねぇ。
話短くまとめるのは才要るからね。良くやってると思う。乙。
んでがんがれ、ちょおがんがれ。

>>857-859
あの記事にはち(ry

あ、「SONNY/Maid in Japan」はそん時の密造AKに本当に入ってたらしい。
75%ドルジいわく、他に比べて妙に美麗な出来栄えに感動して
「日本ってAK輸出してたっけ?」とかマジに尋ねて笑われたそうだ。

あとゴリアシ? ゴリヤシ?とかいう塩漬けの肉隗土産に持ってきた。
ドルジ肉とか蒙古ビーフとか呼んでたがマジ美味い。
人生で十指に入るぐらい美味かった。
あれ日本で買えねーのかなー。買えんなら宣伝すんだけど。


>>861
一番目が風水生活かいw

>>856
麦わら帽子と白のサマードレスの似合う黒髪ロングな大和撫子with猫口あたりでヨロw
現物は聞くな。幻滅するぞ。

>>858
名付け親ktkl!
あんまり濃い話は無いと思うんだがねぇ。
話半分未満で聞いてくれ。

>>864
ヒントは以前のBAEと同様困ったときはカネの流れと人脈を(ry

885 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:13:41 ID:krL+Yx0X
>>881
国民がミンスを選んだ時点で、対北強硬路線の破棄も民意となりましたよ。

886 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:13:57 ID:BS57jyHP
>>877
> 「うるさい!黙りなさい!あんたのところは生きているんでしょう」
> 「黙って聞きなさい。あなた方の家族は生きているのだから」

この二つを較べても、ニュアンスはだいぶ違うね。

ただ、限界に近い心情だった家族会の方々には、心に突き刺さる言葉、口調としか
受けとめられなかったのだろう。

887 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:15:20 ID:BS57jyHP
>>880
北へ対する怒りがそのまま、その場で説明していた福田長官へ向かったのかもしれないね。

888 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:18:38 ID:OrHcAIK4
>>877
一部分だけでは・・・。全文読んでいないので。
切り貼りはイメージ変わりますしね。

889 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:18:44 ID:krL+Yx0X
>>887
まあでも福田氏も、失った家族にやっと手が届きそうで冷静なんかで居られないような人の前で
マジレスするのもどうかと思いますけどね・・・・

890 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:19:46 ID:4KR9/zMf
>拉致被害者に暴言
あの報道を見て真っ先に思ったのは「福田氏が既に拉致被害者死亡と言う事態に立腹していたのではないのか?」
と言う事。で、生きている側の性急な声に対して声を荒げてしまった所を「切り取られて利用」されたなって事かな。
無論、親族が生きているってその時点で知らない家族からすればその立腹と反応は理不尽に映るけど、
「死亡していた」家族からはそう言った福田氏の態度の酷さって話は出てないんだよね。
あれは「家族の生死」の情報を知っている者と知らぬ者同士で噛み合わなかった不幸な事態だと思う。

891 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/19(水) 01:19:53 ID:5VUEkLAK
えーっと、スレの流れについていけていません。
って事で、遅レススマソ。

ロシア経由の運送は流行らないと思われ。
陸路だろうが内水路だろうが、荷抜きが多いんですよ。
私は(個人的なエロ本とか以外では)ロシア経由は使わなかったです。

次に荷抜きが多かった経路は、フランスの空港経由で、
三番目がロンドン経由だった事は、内緒の内緒ね。

892 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:20:31 ID:Vlc4QCLr
「黙って聞きなさい。」
役人っぽいね。
いやな感じ。

893 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:21:11 ID:T6bU0AJN
>>885
んだね。選んじゃったんだから仕方ないね〜
まぁ、一般の地方の人にしたら、自分の生活が大事ですからね。
地方軽視の流れにしちゃった、国内政策も問題ありだったんじゃない?
もう少し緩やかに変化させていけば、ここまで反感買わなかったんだろうけど。

マスコミは論外だが。

894 :経済神弟子見習い ◆MINaRaISfQ :2007/09/19(水) 01:21:36 ID:Clr9+/Io
福田氏については、どーなんでしょうかね?
噂では「親中派」だ。「売国政治家」だ。・・・などと囁かれたりしていますが、
そもそも、具体的に何をすれば「売国行為」と見なされるのでせう???

たとえば「靖国参拝はしない」と明言しておられますが、この問題は「参拝をした」場合にだけ、
日中関係の悪化をもたらす効果のある魔法のカードれすから、参拝をしない分には、
関係が悪化することは無い代わり、関係が劇的に改善することもないでせう。
何しろ相手は「反日」が国民統合の合言葉な国ですからorz

むしろ、「しない」ことで、福田氏が持つ、中国とのパイプをフルに活かせるのでわ?
福田氏は、元「石油会社」勤務のサラリーマン。「外務政務次官」なんかも経験してるんで、外交には明るい。
資源外交や日中のビジネスの現場において、日本企業が中国で不当な扱いを受けないように根回しとか
してくれるんじゃまいか? 知らんケド・・・w 「小泉改革の負の部分を是正する」というなら、「地方の再生」。
「地方経済の活性化」には、ちうごくはマダマダ利用できる相手なのでわないですかねー?

それに中国は、福田氏を「使える相手」ではなく、「話せる相手」程度にしか捉えてないよーな気も?
wikipediaによると、福田氏の父は「台湾」重視の「外交タカ派」だそーなんで、その政策を引き継いだ
安倍さんや小泉さんに支持されて首相になるなら、同じよーな路線なんじゃまいか?
あくまでも、「安倍や麻生よりは話せる相手」という認識になるんじゃないですかねー? 
(つづく)

895 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/19(水) 01:22:18 ID:5VUEkLAK
>>879
> 本家ゆりりんを見ていると、スラブ系美少女は劣化しても、うつくすぃ日本女性はどんなに
> 年齢を重ねても劣化しないのが素晴らすぃですな〜^^ 個人的にゆりこタンは余裕でおk!
甘い、チクロの如く甘い。
オーラ出まくりですよ?
卑弥呼の再来かと思いましたよ。

896 :経済神弟子見習い ◆MINaRaISfQ :2007/09/19(水) 01:23:13 ID:Clr9+/Io
>>894(つづき)
んじゃ、人事面で「売国」やってみるかw 加藤や山拓など「媚中派の面々を起用する」、というのは、
たしかにやろうと思えば実現可能かも知れませんな。しかし、事務所費云々の些細な違反が即、
大臣更迭に繋がるオソロスィ 時代なのですお? 叩けばホコリどころか、特アの女まで出てくるよーな
危険な人物を大臣ポストに起用して無傷で済むワケがない。あとゆーまに、政権崩壊するとオモw
つまり、小泉時代以降、クリーンでなければ、総理も閣僚も務まらなくなってる訳ですな。
金権腐敗政治の時代に育った守旧派の皆さんには、生き難い時代になりましたねぇ(´・ω・`)カワイソス…w

つぅわけで、見習いの素人予想では、「福田政権」になってもそれほど、今までの安倍路線が
転換するようなことはないんじゃまいか、と。 新規の改革立案はそれほど期待できないが、
ひたすら実務に励む「役所仕事内閣」みたいな感じ? んで、理由つけて適当な時期に終わる短命内閣。
つまり、マトめると
外形を親中フレームで構成したことにより「党内媚中派」及び、国内「特ア擁護団体」「売国勢力」
「反日マスゴミ」等からの攻撃をやわらげ、小泉氏・町村派からの支持をリミッターとして搭載した
「テロ特」延長絡みの「対小沢ミンス」用汎用ヒト型兵器・・・なのでわないか?と。

うにゃ? 今回の件で初めて「ふくだ」という人物を知った見習いの知ったか分析w でしたー。

897 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 01:23:41 ID:9v0zQ5sH
>>891
あれって所詮、インフラ投資にカネ引き出させる為の方便だからw
個人的にはあんまり信用してない。
使える人間監視に貼り付けられるか、手荷物扱いで伝書鳩させるならまた別だけど。

898 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:24:03 ID:2gSz5ZAA
>>638
遣唐使どころか…金印もらって帰ってくるんじゃないだろうな??


899 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:27:44 ID:krL+Yx0X
ただ拉致問題と北朝鮮は、マスゴミの思惑とは裏腹に、
完全に日本人一般の敵として刷り込まれちゃってますから、
誰であろうと否定的な意見を出せば、今は確実に潰されますよ。

だからマスゴミは「米譲歩」のニュースと「貧民特集」をしつこくやって、
失望と哀れみから敵対心を押さえ込もうと必死になっているわけですな。

900 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/19(水) 01:29:39 ID:5VUEkLAK
>>894
> たとえば「靖国参拝はしない」と明言しておられますが、この問題は「参拝をした」場合にだけ、
> 日中関係の悪化をもたらす効果のある魔法のカードれすから、参拝をしない分には、
> 関係が悪化することは無い代わり、関係が劇的に改善することもないでせう。
> 何しろ相手は「反日」が国民統合の合言葉な国ですからorz
うーん、私の感想はチト違う。

元来が靖国参拝を毎年している政治家が、総理になったから靖国参拝を止めるというのは問題。
元来が靖国参拝などしていなかった政治家が、総理になっても靖国参拝をしないのは無問題。

んで福田氏は後者。

901 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:29:40 ID:WLvi/RV/
・・・でも、中国との関係は、非常に重要だと思う。
って言うか世界に対して中国は、どういう姿勢で臨むのか。

場合によっては、ちょっと困ったことになりそうな悪寒。
ttp://www.jetro.go.jp/biz/world/asia/pk/
これとか。

902 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:29:41 ID:voNhrxJi
中国の6者協議ドタキャン

ttp://www.smh.com.au/news/world/n-korea-accused-over-raid/2007/09/18/1189881511700.html
The details of the Israeli assessment emerged as China abruptly cancelled planned
six-party diplomatic talks in Beijing that were intended to set a schedule to
disband nuclear facilities in North Korea.
イスラエルのシリア空爆事件が明らかにされると共に、中国は予定されていた6者協議
をドタキャンして延期した。その協議では北朝鮮の核施設の無能化スケジュールを話し
合うはずであった。

The Bush Administration has declined to comment on the Israeli raid, but US
officials were expected to confront the North Koreans about their alleged support
for Syria during the talks this week, which were also to involve South Korea,
Japan and Russia.
ブッシュ政権はイスラエルの空爆についてコメントしていないが、アメリカ政府高官は
今週の6者協議で、北朝鮮のシリアの支援について衝突・対立するものと見られていた。

Beijing's decision to postpone the talks seems to have put off a possible
confrontation between the US and North Korea that could have completely scuttled
the diplomatic talks with Pyongyang.
中国政府の6者協議延期は、アメリカ側と北朝鮮との協議の場での衝突を避けるためと見
られ、そうした対立で北朝鮮との外交対話が完全に吹っ飛ぶことを懸念した為と見られる。

903 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:30:37 ID:/nF3E0ux
>>877
他の家族に配慮したともとれるけどね。
自分の家族が戻らないのに他の人の帰還を喜べるか微妙だし。

904 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:31:12 ID:BS57jyHP
私は福田氏でも太郎氏でもどちらがなっても(・∀・)イイ!! と思っているのですが、
福田氏の「小泉改革は正しかった。修正というよりむしろ『追加』をしていきたい」と言った、
「追加」という表現が新鮮ではありましたね。
それと「方向性はもう決まっちゃっているんです。これは変えることはできない」とか。

マスコミは単純に「小泉路線、是か否か」あるいは、「小泉路線からの転換」「修正」と
いった言葉を大合唱していますが、これほど現状を認識していない論調はないなーと
思っています。この大合唱によりいろんな誤解が蔓延していっているのではないかと。

拉致問題に関して太郎氏が「後退なんかしていない。進んでいる」と言っていたのと
同じですよね。アナウンサーに対して、「あたかも後退しているかごとき、誤解を招く
言い方はやめてほしい」と言ったのには、溜飲が下がりました。

905 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:32:03 ID:OrHcAIK4
>>902
日本のマスコミは、重油支援の遅れの為としていますね。
なんだかなぁ〜。

906 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/19(水) 01:32:06 ID:5VUEkLAK
>>897
でも安いw、荷抜き前提で欧州でエロ本をキロ単位で取り寄せるなら、ロシア経由に限る。

907 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:32:52 ID:krL+Yx0X
>>896
1つ突っ込み。
>叩けばホコリどころか、特アの女まで出てくるよーな
>危険な人物を大臣ポストに起用して無傷で済むワケがない。

マスゴミが叩けば、という前提がありませんよ。

908 :経済神弟子見習い ◆MINaRaISfQ :2007/09/19(水) 01:33:10 ID:Clr9+/Io
電波小僧さん、こんばんわー。

>>895
おお! 実際にゆりこタンにお会いした方の感想が「オーラ出まくり」ですかw
各種マスコミやネット情報から伝わってくるゆりりんは、見習いからすると、
むしろ「フェロモン出まくり」なんですがw
卑弥呼。。。というと、「男を手玉に取り利用しつつ、磐石な政権を築いた絶対君主」
といった感じのイメージ?なのでしょうかね・・・??? w
うーむ、「我が国初の女性首相」は、もはや規定路線? 頼もしいですナ^^

ところで「チクロ」て何・・・( ゚д゚)ポカーン?

909 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:36:05 ID:V6eBP75/
>>863横レスごめん
>>712には>>631のAOEとAOの内訳を載せた上で
>>740中段の『←AOE・AO←→AOE→』のバケツリレーを加えた方が
解り易くなるんじゃないかと思います
ご検討ください

910 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:36:45 ID:W1vwRKJv
>>907
総選挙前まで持ち上げて、総選挙直前に叩く。鉄板ですね。
民主党政権樹立のためならエロ拓加藤なんのその。

911 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:38:44 ID:BS57jyHP
>>908
ゆりこ氏には、ぜひ「あい しゃる りたーん」を果たしてほしいですw
次期内閣での入閣があればうれしいのですが……。

912 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:39:12 ID:W1vwRKJv
>>909
これなんですが、正確に書くことはさして重要でないと思うんです
AOをからめると説明が煩雑になるので、AOEの優位性を強調してAOEのみの比較をすることにしました。
次回アップ分で私の手を離れさせたいと思うので、AOをからめたバージョンを作っていただければ嬉しいっす!

913 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/19(水) 01:39:27 ID:5VUEkLAK
えっと、私も麻生氏でも福田氏でも、どちらでもいいと思っています。
私自身は親中・親韓でして、日中友好・日韓友好論者です。
ですから巷で言われている「親中の福田は嫌だ」論には組しません。

スレの皆さんとは意見を異にするとは思います。
別に騙していた訳ではありませんので、お許しをお願い申し上げます。

914 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 01:40:06 ID:9v0zQ5sH
>>906
でもさ。やったらkgで送ったのに着いた時にはg単位になっててなぁ……。
ロシア通ったあと暑くなると何でも溶けんのかっつーの。

Санкт-Петербург土産が
プーチン生写真な新聞に化けてた。
あらゆる意味で涙がチョチョ切れたわ。

みな気をつけろよ? 奴らはいまもスレを(ry

>>908
サッカリンと同じく人工甘味料w

915 :869:2007/09/19(水) 01:41:02 ID:cpoTuYLC
>>880 >>887 >>890
なるほど、そういう前後関係があったのか。
悪意を持って言ったのか、
いつもの素っ気ない言い方をして怒らせてしまったのか
どうなのか長年気になってたんだ。

でも、こんなに誤解されてるのに弁解した様子もないのはなんでだろう?
支援者あたりからは憎まれ方が半端じゃないのにな

916 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:41:45 ID:DFyCQssx
>>904
不思議なんだよね、なんで太郎さんも「影」「影」連呼するんだろ
まるで「陽」が悪のようではないか

917 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:42:30 ID:voNhrxJi
>日本のマスコミは、重油支援の遅れの為としていますね。

その説は、韓国の聯合通信の記事にあるもので、国内マスゴミは検証しないで使って
いるのですが、中国外交部が(怒って)すでに反論しています。↓

ttp://www.huliq.com/34759/china-says-completed-first-shipment-of-fuel-oil-to-n-korea
China says completed first shipment of fuel oil to N. Korea
Submitted by Dinka on Tue, 2007-09-18 15:45.
中国外交部は北朝鮮向けの重油の出荷を終了したと発表

China has completed the first fuel oil shipment to North Korea as part of a
package of economic incentives in exchange for Pyongyang's denuclearization,
a Foreign Ministry spokeswoman said Tuesday.

918 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:43:54 ID:Vlc4QCLr

拉致被害者家族、蓮池透さんの著書「奪還 引き裂かれた二十四年」の中に、小泉首相が初訪朝した
平成十四年九月十七日のエピソードが紹介されています。この中に、外務省・飯倉公館に呼びつけら
れた家族らが、福田官房長官(当時)から、拉致被害者の生死について宣告を受ける場面が出てきます。
引用させていただきます。

《福田氏は断定的な口調で生存者の現状を説明しました。でも、他に亡くなった方がいると聞いて、手放し
で喜べるはずがありません。(中略)私の母が「家族会は一つの家族のようなものです。こんなふうに別々
に発表しないで、みんな一緒の場でやってほしい」と訴えると、
「黙って聞きなさい。あなた方の家族は生きているのだから」福田官房長官はそう言って、両腕でわれわれ
を押さえつけるような仕草をしました。まるで、なぜ自分たちに感謝しないのか、とでも言いたげな口ぶりでした》

拉致被害者を救う会のメンバーの一人は、当時のことを「福田氏は生死を確認していないのに、確認したか
のような伝え方だった。家族にとっては何よりも重要な情報なのに、非情さに驚く。その点、安倍副長官は翌朝、
われわれのところに来て『政府として生死を確認していない』と教えてくれた」と話しています。

福田氏は小泉訪朝前、首相に会わせてほしいと求めた家族らに対し、「首相の心が乱れるから」という不思議な
理由で断ったこともありました。拉致事件に関して、オフレコだから書けない「暴言」もあります。本人は否定して
いるようですが、北朝鮮の工作船引き揚げが遅延したのも、水面下で進められていた日朝交渉えの影響を懸念
した福田氏と田中均・外務省アジア大洋州局長(当時)の意向だったとされます。

ttp://www2.025.ne.jp/~sosi/cgi/bbs/light.cgi
-----
暴言ってこれかな?
「 あいつら ( 地村、蓮池 ) 内心嬉しいのになぜ喜ばないんだ!」「 誰かあの髭 ( 蓮池兄 ) を黙らせろ!」


919 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/19(水) 01:44:15 ID:5VUEkLAK
>>908
> むしろ「フェロモン出まくり」なんですがw
ありゃ絶対にフェロモンなんかじゃありませんぜ。

> 卑弥呼。。。というと、「男を手玉に取り利用しつつ、磐石な政権を築いた絶対君主」
> といった感じのイメージ?なのでしょうかね・・・??? w
ふむ、このイメージでさえ甘いように思いますね。

> うーむ、「我が国初の女性首相」は、もはや規定路線? 頼もしいですナ^^
「我が国初の女性首相」は時代の審判に任せますが、
女小泉というのが、最も適切な表現かと。

> ところで「チクロ」て何・・・( ゚д゚)ポカーン?
ありゃ、発癌性のある合成甘味料です。
死後になっていたんですね。

920 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:45:04 ID:e3lQhRQi
>>900
私も後者は基本的に問題ないと思うんだけれど、
福田氏の場合
ttp://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007091501000298.html
>「相手の嫌がることをあえてする必要はない。配慮しなければならない」
と、余計な言葉がくっついてるのが気になる。

921 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:45:30 ID:WLvi/RV/
なんだかんだ言っても、
安倍さんは改革しようとしてたわけで、
ちょっと性急すぎやしないかな、
とか思うくらいでしたが。

それを猛烈に妨害したのは、
民主とマスコミでしたわな。

自民党には、改革はできない、
とか平然と言い出す民主も民主なら、
それを平然と報道するマスコミもマスコミ。

いつまでママゴト続けるのか知らんが、
本気で戦争を起こしたいのか。

922 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:47:25 ID:xz5hgNtE
僕は新参者だけど、このスレ情報はやすぎ
何でそんなに海外記事チェックしてんだよw


そしてゆりりんの人気に嫉妬

全く関係ないが某百合子嬢には一時期お世話になったことがある

923 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/19(水) 01:47:42 ID:5VUEkLAK
>>914
経験では、何故か褌とか生理帯が抜かれますね。
意外とエロ本は抜かれないです。
すでに海賊版が出回っているからじゃないでしょうか?

924 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:50:01 ID:Z1f/CuCE
>>923
褌がなぜ( ゚o 。)?


925 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:50:18 ID:BS57jyHP
>>918
>「首相の心が乱れるから」という不思議な理由

この理由は理解できる。いいか悪いかではなく、「理解」はできる。

>田中均・外務省アジア大洋州局長(当時)
この方は、文藝春秋誌上の対談にて、当時のご自身のことを語っておられましたね。

>「 あいつら ( 地村、蓮池 ) 内心嬉しいのになぜ喜ばないんだ!」「 誰かあの髭 ( 蓮池兄 ) を黙らせろ!」
これは?

926 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:51:01 ID:6jDLj+Gw
>920
全員がイケイケドンドンになったら、そっちの方が怖いじゃないですか。
適度にブレーキ踏む役も必要じゃないですかね。

927 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:51:30 ID:+nUrox12
>>916
対馬とか、新潟とか、考えた上で言ってる?
確かに陽が当たる事自体はかまわないが、人は陽によりたがる。そして影から去りたがる。
地方が努力すればいいが、地方だけで出来ることには限界があって、それは国がサポートしなきゃいけない。
それが麻生の話だと私は思うけれど。このスレだと違うのかな?

私も正直、福田・麻生どちらでも総裁でやれるとは思います。
今回の総裁選のポイントは、どちらが総裁になるかというよりは、総裁選をやることによって
福田や麻生の発言が世間に広まること、一般人が政治に興味を持つことだと思っていますので。

ただ、お弟子さんの、
> 叩けばホコリどころか、特アの女まで出てくるよーな
> 危険な人物を大臣ポストに起用して無傷で済むワケがない
に関しては、かなり悲観的ですな。特に麻生の演説に関する報道を見た後だと。

928 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:51:52 ID:W1vwRKJv
ふたたび自己メモ。
「小沢は陸自を送るっていってるだろ、海自じゃなくてもいいじゃん」コピペも必要。
「国民の血税をタダで外国にくれてやるな」コピペは修正が必要。(湾岸との比較の使い方を変える)

外国首脳が小沢にプレッシャーかけてきた問題で、
外国首脳が「陸上支援はいらんから海上支援してくれ」って明言してるソースありますかね?
あれば使いたいんですが。

929 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:51:57 ID:tXMNcaJu
>>751
亀だが
>【朴鐘珠】
またおまえか

930 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:52:01 ID:+nUrox12
げ、sage消えてた…申し訳ないorz

931 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:52:53 ID:WLvi/RV/
やるぞ、やるぞって言いながら、
配慮するなら、いいんだけどね。

配慮する、配慮するって言っておいて、
いきなり情勢が変わって強硬手段、
ってのが一番、マズい。

932 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/19(水) 01:55:51 ID:5VUEkLAK
>>924
知るか!
ってか抜かれてもいい物を選定した中にあったんだよ。
届かなくても諦めろよ、そのかわりに安いから、
ってな感じで送った品々には、褌ありエロ本あり生理帯ありだったんだよ。


933 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 01:56:37 ID:9v0zQ5sH
>>923>>932
うーん。それは謎だ。俺ん時だけ好き者に当たるんだろか。
何故か食い物類は確実に来たりするんだがなぁ。

934 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:56:39 ID:moAXv/io
>>931
穏健派とみられていた人が、
「腰抜け」という批判をかわすためにいきなり強硬に!って事もままありますからね…

935 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:57:42 ID:WLvi/RV/
お守り代わりに、クサヤの干物。

936 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:57:45 ID:DFyCQssx
>>927
だからなんでちょっとでも麻生氏の言うことに注文つけると
こうなるわけ?
自分たちが麻生氏にほれ込んでいるのはわかるけど少し冷静になりなさいよ

937 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:58:14 ID:ErlOjQ3Z
>>760
つーか、そんな文言を読む以前に、拉致問題での官房長官時代の
福田の所業を考えろ。
田中均と一緒に国交正常化が目的だった福田。5人を北へ返そうとした福田。

それをすべて阻止した安倍。小泉はどっちつかずで汚かったね。

それだけで、福田はゴミ箱行きだよ。

938 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 01:59:36 ID:UC+zhmOK
週刊ダイヤモンド

新聞没落
長くマスメディアの王者として君臨してきた新聞社。その経営の屋台骨が揺らぎ始めている。
販売と広告という2本柱がぐらつき、繁栄を築き上げたビジネスモデルにもヒビが入る。
新たな収益源を求めたインターネット戦略も、後手に回る。新聞が現在抱え、
さらに今後訪れる危機に余すところなくメスを入れ、新聞経営の今を問う。

http://dw.diamond.ne.jp/number/070922/index.html

939 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:00:10 ID:BS57jyHP
>>920
ttp://naigai.cside6.com/kiji/tokyokouen/fukuda.htm
この対談では、こんな感じですね。

>理解をしてもらわないとこの問題はずっと解決しないから、そういう説明をしたうえで靖国に行く。
>そして発言も自由にしていくことが必要なのかなと。

この前段になぜ理解してもらわなければならないのか、ということについても話している。

まあ、それでも不安になる人は不安になるかもしれませんね。
代替施設に関しても、報道されているのとは違う、と言っている。

>そもそも代替施設という言葉自体がおかしい。追悼施設は靖国神社に代わるものではない。
>追悼施設の発想の原点は、戦争によって亡くなられた方々すべてを対象にしたものをつくらな
>ければいけない。同時に平和を祈念すると、かねがね私は思っていた。
>今議論されているのとは趣旨が違う。

まあこの辺りは人によって受けとめ方は違うのでしょう。

940 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/19(水) 02:00:24 ID:5VUEkLAK
>>933
海賊版も出てないレア物送ってません?
その辺の情報は持ってるみたいですよ?

941 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:02:29 ID:+nUrox12
>>927追記
地方だと、公共工事に頼っていた土木屋とか、「町役場や郵便局<=>役人相手の定食屋など」
のシステムに頼っていた地域が、バブル崩壊と小泉の郵政改革によって崩れた。
ただ地方の衰退とかは既にあったから、どのみち改革は必要だったし、それはこれからも続くんだろうな。

……いや、福田と麻生の政策がほとんど変わらないって言うから、どう変わらないのかと思って、聞いたんだが。
影というのが不思議っていうから、そのあたりも押さえてるんだろうなぁと思ったんだが…
うーむ、ほれ込んでいる文章にみえたのか。申し訳ない。消えるよ。

942 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/19(水) 02:03:58 ID:5VUEkLAK
>>933
あ、もしかして最新刊送ってるとか?
だとしたら、そりゃ届きませんね。

943 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:04:09 ID:Vlc4QCLr
ttp://ameblo.jp/disclo/entry-10047638812.html

ビジネスと言ってしまっては身も蓋もない>石根さん w

944 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/19(水) 02:04:28 ID:9v0zQ5sH
>>940>>942
その辺でテキトーに買い漁った物だから
そこまでワカンネーヤ……。
リストも作ってなかったからなぁ。

取り敢えずROM諸君の健闘を祈るw ノシ

945 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:05:50 ID:6jDLj+Gw
>928
さすがに陸上支援要らないって話は聞いたこと無いですね。
補給活動やめないでくれってのなら、大量に出てくると思いますけど。
まぁ、小沢民が脳内ソースで喚いているだけに等しいから、
無理に載せる必要は無いんじゃないですかね。

946 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:05:50 ID:OrHcAIK4
>>917
今日あたいマスコミは言い訳するのでしょうか?w

>>923
たぶん人気があるんだと>生理帯
海外のは、大きいし厚みがあって使い辛いんですw

947 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:06:21 ID:BS57jyHP
>>939追加
あ、今思い出したのですが、立候補の記者会見のとき太郎氏も、追悼施設について、
「新たに追悼施設をつくっても、靖国神社がなくなるわけじゃないんです」と
言ってましたね。

948 :電波小僧 ◆Y6CWE4r6bA :2007/09/19(水) 02:06:24 ID:5VUEkLAK
>>944
ま、あの経路はビジネスには向かないって事で、
お休みなさい。

949 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/09/19(水) 02:06:24 ID:R4v8bmWX
>>565
そういや糖蜜時代からユニオン・バンク・オブ・カリフォルニアに対して口座を作るサービスをやっていたな。
糖蜜に口座を作り、DCカードを作ることを条件にしていたと思う。
利用価値は少ないが海外に口座を作る一番簡単な方法だったはず。
つまり通名口座からそのままアメリカに口座を作れたということかな。

950 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:07:45 ID:BS57jyHP
>>928
> 外国首脳が「陸上支援はいらんから海上支援してくれ」って明言してるソースありますかね?

私もこれは見たことないです。継続要請しかなかったような。

951 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:08:14 ID:ErlOjQ3Z
>>811
意味不明w

大陸的思考の人間が多い→就任後初の訪中で支持率半減

この間の論理的繋がりを教えて欲しい。煽りじゃないから。



952 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:08:56 ID:6jDLj+Gw
>923
日本産のティッシュ、トイレットペーパー、生理帯とかは品質が抜群に良いと、
海外旅行板とかで、良く話題に出てるっての、どっかで見た様な気が。

953 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:09:03 ID:rWWZyREN
正直、テロ特終了で「日本が世界から孤立する!」って主張には疑問を感じる。
だって世界の安全保障に、第一義的に責任を負うべきなのは安保理常任理事国でしょ?

此処で皆が騒いでるみたいに、世界にとって日本の存在がそんなに重要なら、
まず日本にそれに相応しい地位を与えた上で「責任を果たせ」と要求すべきじゃない?

日本を常任理事国にもしない、敵国条項も廃止しない、ロシアや特亜の日本に対する不法行為にはだんまり、
「でも日本は世界のために貢献しろ」じゃあ、日本国民は納得できないよ。

954 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:09:55 ID:DFyCQssx
>>941
ちょっとあまりにも双方の誹謗コピペとか罵倒工作員が多すぎでちょっとムカついてた
申し訳ないっす

自分は限界集落の放棄撤収とか道州制導入による戦略的なインフラ整備とか地域振興対策を
とってもらってどんどん地方は自活してもらうべきと思っているので
まあずっと東京生まれの東京育ちなんで田舎を馬鹿にするなっていわれればそれまでですけどね

955 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:10:14 ID:cpoTuYLC
>>925
>>「 あいつら ( 地村、蓮池 ) 内心嬉しいのになぜ喜ばないんだ!」「 誰かあの髭 ( 蓮池兄 ) を黙らせろ!」
>これは?

ざっと調べたけど、コピペばかりでソースが出てこなかった。
古くてソースが流れたのか?

956 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:11:07 ID:6jDLj+Gw
>937
とりあえず、ソース持ってきてください。
それ見てからじゃないと、議論にもなりません。

957 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:11:31 ID:J2KlO6HY
>>820
間違えちゃいけない点は、
属国的な立場を抜け出すのと、
軍事的に独立するのは違うということ。
結果としては、
アメリカと一緒に戦場に出ることが増える。
その点では、強いアメリカを保ってくれないとこっちが困るね。
商業国としては、役割はむしろ現状のほうが評判落とさずに済む。

手段としての友好を存分に使い、
防衛の面では相互に協力しなければならない。
アメリカに限った話でなく、
時には後頭部に銃突きつけながら韓国と、とかね。
もちろん、あんな恩知らずと関わるのは御免だけど。

958 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/09/19(水) 02:12:37 ID:R4v8bmWX
>>952
日本のトイレットペーパーは連中からしたら信じられんくらい柔らかいと思うよ。

959 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:12:56 ID:6jDLj+Gw
>953
順序が逆です。
地位ってのは、果たすべき責務を果たしてから付いてくるもんです。

960 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:13:11 ID:kWLfu0O+
おいおい、福田なんて社民党にいてもおかしくないようなバリバリの左翼だぞ



961 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:13:41 ID:DFyCQssx
>>953
日本国民が納得しようとしまいと日本が対テロ戦争の後方支援から撤退すればどうなるかの結果は
ここで散々何スレも要して議論されていたことだ

逆にここでへこへこ撤退するような国が常任理事国!とか敵国条項!なんていったって誰も相手にしないよ

962 :経済神弟子見習い ◆MINaRaISfQ :2007/09/19(水) 02:13:43 ID:Clr9+/Io
>>913 工エエェェ(´д`)ェェエエ工

電波小僧さんがー? 親中・親韓〜? これわまた・・・w
物凄い極度のツンデレですねー。たしか記憶しているだけでも
「在日を騙して全員半島に送り返す方法」とか、
wktkスレの「韓国経済破綻は自業自得w」テンプレとか〜?!
わかってますよ。コレ↓ですねw

「友情とは、誰かに小さな親切をしてやり、お返しに大きな親切を期待する契約である。」
      By モンテスキュー

>>914,919
>サッカリンと同じく人工甘味料・・・ですかー。なるほど。
そういえば、「サッカリン」は化学で習いますた。「チクロ」は初耳w

ゆりこタンは女小泉・・・うーん、そう言われてみれば、そんな感じですねー。
例の防衛事務次官の更迭騒動の時も、携帯による電話一本でクビにしようとしたしw
でも結局、「喧嘩両成敗」みたいな感じに終わったんですよねー?
もしかして、あの時、小池大臣を更迭するよう進言したのは「麻生タン」なんじゃまいか?
それで今回、総裁選で福田氏を支持している、とか? どーなんでせうかねw

・・・それでは、おやすみなさい。ノシ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%AF%E3%83%AD
チクロ(サイクラミン酸ナトリウム)は、人工甘味料のひとつ。IUPAC名はN-シクロヘキシル
スルファミン酸ナトリウム sodium N-cyclohexylsulfamate。甘さは砂糖の30倍から500倍といわれる。
【危険性】チクロはFDAにより発癌性や催奇形性の疑いが指摘がされたため、アメリカや日本は
1969年に相次いで食品添加物の指定を取り消し、使用が禁止された。
しかし、これらの結果を否定する研究結果もあり、EU圏や中国では現在でも使用されている。
このように各国の食品行政の対応が異なるため、しばしば輸入食品回収事件の原因となっている。

963 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:15:11 ID:W1vwRKJv
>>953
それは日本国民の感情論じゃあないですか?
日本は憲法という言い訳で、軍備や海外への軍派遣費をけちり、
そのぶんを経済に回して世界の富を寡占している。
私が他国人なら日本をこう評価するかも知れません。

日本はすでに「世界経済第二位」という十分すぎる恩恵を世界経済から享受しています。
平和に基づく経済繁栄に対して、対価を支払う義務があると思います。
これを日本一国の努力のたまもの、と切って捨てるのは、ちょっと通用しないと思いますよ。

964 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:15:23 ID:Vlc4QCLr
>>953
かつての敗戦国はそんなもんだよ。
だから、戦後レジームから脱却なわけ。

965 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:15:30 ID:TfdpHiGm
>>842
包丁は料理に使うために作られるものだ。料理は人を幸せにする。
それを殺人に使うのは使う人間の不心得だ。

いや何がいいたいかっつーと、パクられた技術が使われてるからっつって
「日本が世界を不幸にしてる」というのは全く違うだろ。
では同じ技術で日本はどういう行動をとってるか考えてみる?
人を不幸にしてるのはパクって武器作ってテロリストに売り飛ばす奴だろ。

966 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:15:39 ID:xz5hgNtE
結局のところフフンとタロサの外交姿勢には大差がなってことでFAなのかな、かな?

967 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:18:05 ID:Vlc4QCLr
>>957
アメの経済力、軍事力が衰えれば、日本がそれを補うのが自然
アメにも喜ばれる。
そこでしっかり核武装。w

968 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:18:09 ID:WLvi/RV/
・・・って言うか、話が逆で、

国連が、あてになるなら何もする必要はないんだけどね。
あてにならないから、自分たちで行動するしかないわけで、
そもそも国連ってのは、第二次世界大戦の連合国よ。

日本を倒した側。

日本の場合、なぜか、認識の流れが切れちゃってる感じだけど、
中国あたりは、そのへん、しっかり認識を保ってるから、
話の食い違いには、要注意。

969 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:18:41 ID:ErlOjQ3Z
>>872
> >>869
> 福田が直接、拉致被害者(の家族?支える会?)に暴言(と解釈できる発言)とか吐いたっけ?
> またマスコミお得意の『会見内容編集してイメージ操作』じゃないの?


少しは拉致問題にも関心を持ったらどう?日本の安全保障を考える上で
最重要課題だと思うよ。

こういうサイトもあるし
http://nyt.trycomp.com:8080/modules/news/

970 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:18:43 ID:iT80W+RH
>>953
確かに、このスレでは給油活動を過大に評価しすぎるきらいはある
そもそも、あの地域で切れ目なく律儀に継続すて活動してるのは米と日本くらいって話もあるし
安倍だって、テロ特がそこまで重要だと考えてるなら参院選終わってすぐ国会開くなりすれば良いのに
APECに行ってから、いきなり職を賭すなんて言い出したのを見ても、この法案自体の重要性はそこまでのものとは思えない
本当に日


971 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:20:32 ID:V6eBP75/
福田か麻生かといえば>>719が俺の理想なんだけどw無いか('A`)
つか誰が総理にせよ靖国は外交カードにして欲しく無いな
故人を弔う心の有様にケチ付けんな、と

>>905>>917
>>902の件はイスラエルのシリア爆撃にビビった北がドタキャンて見方が強いよ
スレの上の方で散々言われてる

>>912
俺ケータイ駐なんでゴメンナサイ

>>928
ソースは無いけど陸自に殉職者出たら即撤退なのは目に見えてるし
そのくらいは各国とも折込済みなんじゃないかと


972 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:20:54 ID:rWWZyREN
>959 >961
うーん、なんか納得できん。日本だけ不当に過大要求されてる気がする

973 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:21:40 ID:6jDLj+Gw
>928
まぁ、常識で考えてみれば、陸自の1個師団より「ましゅう」1隻の方が、
今の状況では価値高いですから。
そんな訳分からん要請なんて、来るはずもないですわ。

974 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:21:49 ID:Vlc4QCLr
>>970
重要じゃなかったら辞任などせねわ。w

975 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:22:05 ID:voNhrxJi
ttp://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007091601000673.html
約10カ国大使が合同説明へ 海自の給油継続要請で  9月17日 02時02分

インド洋での海上自衛隊による給油活動継続のため、アフガニスタンやインド洋に部隊
を派遣している約10カ国の駐日大使が、与野党国会議員を対象にテロリストの海上阻
止活動に関する合同説明会を計画していることが16日、分かった。米英両国に加えパ
キスタンやフランスなどの大使が参加する見通しで、国際社会一体の活動であることを
アピールし、海自活動の継続を「説得」する場になる(ry

976 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:22:08 ID:ErlOjQ3Z
>>880

オタク、死んだ方。おたく生きてる方。って説明した言い方も北朝鮮の
発表通りだったのかもね。wwwwwwwwww



977 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:22:13 ID:BS57jyHP
>>953
つ G8
つ 石油依存率

それより何より、日本は世界の中では一応大国ですから、それなりの責任もある。
また日本は世界的にもかなり信用度の高い国であるから、なおのこと、
その信頼を損なう行為は国益に反すると思う。

978 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:22:22 ID:W1vwRKJv
コピペの一次修正が完了しました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございます。
これをもとに微修正をかけ、その後は利用する皆様にお任せしようと思います。
このコメ含みで5連投になりますので、適度なところで支援をお願いいたします。

>>970
日本以外の他国がアフガンから撤退するぞ、問題だ、という外信を見たことがありません。
日本の小沢がテロ特延長に反対している、正気か、って外信なら10個以上見ました。
この違いが如実に「日本の」対テロ戦争参加の重要性を示していると思います。


979 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:23:34 ID:W1vwRKJv
「ガソリンスタンドなんて誰でも出来るのに、なんで日本がやるんだよ」
「自前の補給艦で給油しろよ」と思っている方へ

まずは軍艦の基本を解説します。
基本的に、洋上で停止している艦船は危険な状態にあります。危険物が迫ってきたときに回避できないからです。
ですので、軍艦が海の上で給油する場合、両方の船が等速度等間隔で移動しながら給油する方法が一般的です。

この任務をこなせる補給艦のことを「高速戦闘支援艦(AOE)」といいます。
逆に言うと、高速戦闘支援艦を持っていない国は「 ガソリンスタンド 」を営業できません!
(※洋上給油の難しさについては右ページを参照 http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/html/i51c4000.html )

というかそもそも、自衛隊の補給艦が補給してるのはガソリンだけじゃありません。とくに「真水」の補給能力が重要視されています。
高速戦闘支援艦は、軍艦の必須物資である「燃料」「水」「物資」を同時に補給できるため、長期の洋上活動に必須なんです。

さて、「高速戦闘支援艦」を持っているのは、以下の5国しかありません。
そして、日本の高速戦闘支援艦保有数は、世界最多です!

 ・アメリカ  4隻(2004〜5年に旧式艦4隻が退役し、数が減っています)
 ・スペイン  1隻(他国と共同で追加建造中)
 ・英  国  2隻
 ・ド イ ツ  2隻(ただし低速低性能)

 ・日  本  5隻

アメリカの4隻は、イラクの空母艦隊に出したり、大西洋と太平洋の守りに使ったり、交代で休ませるので、余力が皆無です。
英国は1隻を派遣していますが、自国艦船の補給で手一杯です。
スペインは1隻しかないので自国の守りを優先しないとダメです。
ドイツの2隻は性能が低いのでインド洋で活躍するのは厳しいです。

となると諸外国は、5隻の高速戦闘支援艦を保有している日本に、洋上補給をしてほしいと期待するわけです。
能力があるのに仕事をしない人をどう思うか、想像してみてください。


980 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:24:30 ID:W1vwRKJv
「洋上給油なんかしなくていいだろ」
「基地に戻って給油すればいいだろ」と思っている方へ

現在多国籍艦隊はこの海域で海上臨検などを行い、テロ支援物資がこの地域に流入するのを防いでいます。
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/image/i5108000.png

見れば分かるとおり、活動海域は陸地から離れています。この海域を軍艦が動き回るわけです。
活動海域から最寄りの陸地まで、ざっと見て600〜800kmはあります
海自の護衛艦が巡航速度で時速36kmですから、港まで往復で2日ちょい、補給もすると最短3日はかかる計算になります。
ところが海自の補給艦が海上で補給すれば、補給時間はわずか6時間ですみます。

> これら洋上における補給は、(中略) 数時間(最長6時間)にわたり、 (中略) 燃料を供給する作業であり
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/html/i51c4000.html

海上自衛隊の補給艦があるおかげで、各国の艦船は燃料タンクが空になるたびに2.5日分余計に活動できるわけです。
おかげで各国は、この海域に投入する艦船数を少なく抑えることができます。
日本の給油活動が感謝されるわけには、こういった事情もあるのです。

981 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:25:16 ID:BS57jyHP
>>958
とすると香りつきとか花柄とかイラストプリントされてるのとか、
そーゆーのもやはり珍しいのでしょうか?(ちょっと好奇心)

982 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:25:24 ID:6jDLj+Gw
誰も言い出さないから、次スレ建ててみます。

983 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:25:33 ID:a5a7BHEq
>960
話がループするから、有益なソースを出せって。

984 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:26:03 ID:2C6/viUc
どうでもいいじゃん、インド洋での給油活動なんて。
対テロ活動なんて緒戦は、キリスト教国家連合対イスラムの宗教戦争でしょ。
キリスト教徒からみて完全な異教徒の日本人に参加する義務なんか無いんだよ。
世界の不安定化は憂うべきだが、それは数世紀のあいた異教徒を散々簒奪の対象
としてきたキリスト教徒が背負うべき因縁でしょ。
八百万の神をあがめる日本人がどうこうできるもんじゃないと思うよ。



985 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:26:40 ID:ErlOjQ3Z
>>890

> 「死亡していた」家族からはそう言った福田氏の態度の酷さって話は出てないんだよね。
> あれは「家族の生死」の情報を知っている者と知らぬ者同士で噛み合わなかった不幸な事態だと思う。


嘘だよ。出てるよ。5年前の話だけど、案外これ重要だと思います。

986 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:27:32 ID:iT80W+RH
>>974
そこまで重要な法案ほったらかして辞任するなよ、どんだけ無責任なんだよ安倍はww
あいつがもし本気で成立目指してたら、方法はいくらでもあったはず
衆院では3分の2を確保してるんだし、新法の準備も進んでたのに、官房長官、幹事長にすら直前まで黙っていきなりやめるなんてありえねえよ
実際は辞めるのが先で、テロ特はただのいいわけだろ

987 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:27:48 ID:WtgrLZys
>>972
日本にないもの【自分のためにやったことを、さも相手のためにやったように言いくるめる話術】

988 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:28:50 ID:WLvi/RV/
中国の、西の玄関がミャンマーと、パキスタン。

近いうち、パキスタンに新しい港が完成するそうだけど、
その費用、80%を中国が出資してる。

中東にも、アフリカにも、ここから船を出せる。
鉄道はすでに、東トルキスタンまで伸びてるし。

989 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:28:52 ID:cpoTuYLC
>>985
つ ソース


990 :982:2007/09/19(水) 02:29:37 ID:6jDLj+Gw
次スレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1190136497/

テンプレ貼りはこれから。

991 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:29:49 ID:W1vwRKJv
……しまった、もうスレが終わってしまう。
最終チェックをお願いする以上次スレにはらないと意味がないですね。一時ストップ……

>>972
他国の軍隊はアフガニスタンで死人を出していますよ。
もちろん、陸上戦力が他国で活動する費用は馬鹿になりません。
他国がそんなに苦労しているのに、日本はたった1隻の補給艦+イージス艦派遣にくわえ、年間たった40億円の燃料提供で許されているんです。
湾岸の時、日本は2兆円払ったのにハブられたんですよ? 世界が日本を見る目は確実に優しくなってます。


992 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:29:51 ID:voNhrxJi
住民は、専用ブラウザーとあぼ〜ん機能の使い方くらいは、マスターしませう

993 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:29:58 ID:ErlOjQ3Z
>>905
> >>902
> 日本のマスコミは、重油支援の遅れの為としていますね。
> なんだかなぁ〜。


だいたい、イスラエルのシリア攻撃を報じた日本メディアはあるんですか?
あったら、教えて下さい。

994 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:31:21 ID:rWWZyREN
>963
軍備をケチって金を儲けてるっていうのは、なんかおかしくない?
だって、軍備をケチれば金が儲かるなら、どうして世界中に「日本並みの経済大国」が出現しないの?
軍事費が日本よりも低い国はたくさんあるけど、日本並みの経済になった国はいないのは何で?

日本は本来、資源も食糧も自給できない貧しい国だよ、でもそれを努力で補ってる。
日本の発展はやっぱり日本人の努力の賜物だと思うよ。

995 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:31:53 ID:J2KlO6HY
>>967
非核+高い軍事力は商業国には便利なんですがね、
その場合どこかから核を受け持ってもらわないと困る……
さし当たって、やはりアメリカなんだろうなぁ。


>>953 >>970
日本はいまだに敗戦国なんで、
戦勝国の三倍は力を尽くさないと認められない。
そしてやらかしたときには三倍責められる。
それに、日本は他国に余力のない給油能力を提供できる貴重な国家だから、
抜けるとキーマンであるパキスタンが手を引くしかないってのは、
散々出ていたと思うけどね。

そりゃ、日本が抜けたところで即核ラリーになるわけではないけど、
相互抑止の通じない連中に核が渡る可能性は高まる。
そうなるとあっという間に核戦争だ。
宗教的信念ってのはそういうもの。
世俗化されてないと平気で核でも使う。

996 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:31:58 ID:W1vwRKJv
>>984
>>569

……なんか嬉しいw

997 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:34:19 ID:TfdpHiGm
>>972
仕事もしないで「出来るんだから出世させろ」と言ってもそりゃ無理な話だろ。

それから日本が過大要求されるって、そりゃ逆におまいさんが日本を過小評価してる。
経済力考えてみ?日本は堂々たる大国だぞ。
むしろ今まで甘やかされてたんだよ。アメリカの傘の下で。

998 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:35:23 ID:BS57jyHP
>>972
ttp://www.worldmapper.org/display.php?selected=169
ttp://www.nihonkaigaku.org/ham/eacoex/100econ/110step/112scal/wldgni.gif

特に下の円グラフ見て、納得できませんか。

また上の地図は他にもいろんなデータを面積に変えて表示していますから、
他のページを見てみても、おもしろいと思います。

999 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:36:03 ID:ErlOjQ3Z
>>956
> >937
> とりあえず、ソース持ってきてください。
> それ見てからじゃないと、議論にもなりません。


馬鹿?

1000 :日出づる処の名無し:2007/09/19(水) 02:38:37 ID:6jDLj+Gw
1000だったら、小沢民主と売国マスゴミ滅亡!

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp6.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


400 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)